5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎さよならの向こう側 モノローグ壱◎

1 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 11:37:17 0
何億光年 輝く星にも寿命があると
教えてくれたのは あなたでした
季節ごとに咲く 一輪の花に無限の命
知らせてくれたのも あなたでした
last song for you, last song for you
約束なしの お別れです 
last song for you, last song for you
今度はいつとは言えません
あなたの燃える手 あなたの口づけ
あなたのぬくもり あなたのすべて
きっと私忘れません うしろ姿見ないでください

2 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 11:44:08 0
Thank you for your kindness
Thank you for your tenderness
Thank you for your smile
Thank you for your love
Thank you for your everything
さよならの かわりに
 
眠れないほどに思い惑う日々 熱い言葉で
支えてくれたのは あなたでした
時として一人 くじけそうになる心に夢を
与えてくれたのも あなたでした
last song for you, last song for you
涙をかくし お別れです
last song for you, last song for you
いつものように さり気なく
あなたの呼びかけ あなたの喝采
あなたのやさしさ あなたのすべてを
きっと私忘れません うしろ姿見ないでゆきます
 
さよならのかわりに  さよならのかわりに


3 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 13:37:09 0
ふたたび逢う日をいつとも知れずに
待つ心は永久の闇の中にあるような真っ暗な気持ち
いつまで私は恋に苦しんでいればよいのでしょうか 
会いたい

4 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 13:56:01 0
あなたが帰って来られるのをいまかいまかと待ち
あなたへの慕(おも)いがピークに達したときに
胸が痛くなるのはどうしてでしょうか
ふっと吹いてくる風が窓の外で
何かを揺する音に飛び上がるほど驚いて
涙がでるの

5 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 14:21:12 0
友があなたに似た人に「タイム」で逢ったというのを聞いて
あまりの嬉しさに 夢中で「タイム」まで走った
あなたとあの店で珈琲飲みながら語らった日々が
走りながらぐるぐると目の前をまわりながらかけめぐる
逢えたらあまりの嬉しさであやうく死ぬかもしれない
だけど死んだほうがいいかも・・・
だってあなたは死んでもういないって誰もが言っている
あの世があればそこで逢えるかもしれないものね


6 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 14:32:47 0
紫陽花の花が八重に咲くように
いついつまでもあなたには生きて輝いて欲しかった
私の為だけでなくあなたの為にも
あなたを見仰ぎつつ慕っている私を見て
あなたはなんとおっしゃいますか?
遠い世界で

7 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 16:11:01 0
夜は漆黒のベール あなたはそれをまとって強く抱いてくれた
あなたを見たのはそれが最後だったね
次の朝眠っている私を起こさないようにそっと部屋を出ていった
あの時あなたを見送れなかったのがいま悔やまれます


8 :月と太陽の架橋:2010/05/24(月) 16:18:38 0
うつつにはとても逢う術がない
せめて夢の中でいつも逢っていてくださいね
でないと恋に苦しんで死んでしまいそう
わたし死んだらあなたに逢えるの?
それとも夢の中のあなたまで死んでしまうの?
教えて

9 :月と太陽の架橋:2010/05/25(火) 12:25:28 0
朝、山ぎわから少しだけ顔を出したお日様
細長い影を地面につくる
あなたを恋い慕うあまりやせ細ってしまったのかも
夢の中でちらっと姿を見せたあなたは
今まさに沈みかける月のようにじきに消えてしまう
私の想いがあなたに伸びるように
影も月であるあなたに向かって延びる
待って!行かないで!
もっと、いえ、もう少しだけ私の話を聞いていて・・・

10 :月と太陽の架橋:2010/05/25(火) 13:13:53 0
逢いたいと想うあなたは
もういなくなってしまった
毎日が空白なのにハッと気付いたら小一時間ここにたたずんでいました
どうして私はあなたとの想い出の場所へ来てしまったのでしょうね
無駄足だと分かっていたのに

11 :月と太陽の架橋:2010/05/26(水) 11:18:09 0
二人で手に手を取って登っても息が切れてしまう
        険しく寂しい坂
越えることのむつかしい黄泉にあるという比良坂
あなたはどうやって一人で越えて行くのでしょう?
いつまでもあなたの側にいたかった
今から追いかけたら間に合うでしょうか
あなた

12 :月と太陽の架橋:2010/05/27(木) 11:44:53 0
里村の人がいやがるこの雪を
あなたとご一緒に見ることができたら
どれほどか飽かずにわくわくと
見ることができるでしょうか
いつまでも降り止まずに
あなたが帰れなくなるまで降って
二人を里に閉じ込めてほしい
私は寒くないわ
あなたが側にいてくだされば

13 :月と太陽の架橋:2010/05/28(金) 08:19:57 0
恋しくお慕い続けています 
だけどなかなかお逢いできませんでした
やっと(夢のなかで)逢えた今だけでもいいです
心のこもった優しい言葉をすこしでも
多くかけてください
わたしたちの愛が永遠に続くよう希望されるなら

14 :月と太陽の架橋:2010/05/29(土) 11:59:26 0
あなたが恋しくてどうしていいかわからない
逢いたくて逢いたくて悲しくなるの
そんなときに天女が羽衣をまとって天に登ったという
松原の下に立ち
ただただあなたの面影を慕ってなげくばかりです
あなたがおられる天にまで・・・・
行けたら

15 :月と太陽の架橋:2010/05/31(月) 10:09:52 0
軽池の岸辺を泳ぎまわっている鴛鴦(おしどり)でさえも
玉藻の上でひとり寝ることはないのに
なぜ私はひとりで寝なくてはいけないのでしょう
現世でもう会うことができないのなら
せめて夢の中で寄り添っていてください
眠れぬ夜に死にたいと思う夜に
せめてもの生きるささえに・・・

16 :月と太陽の架橋:2010/06/01(火) 11:13:41 0
嫁いで母の手元を離れてからこの方
これほどどうしていいかわからなくなったことは
まだ一度もなかったのです
人を恋しく想うことが
こんなに楽しくうれしく
苦しいものかと

17 :夢見る名無しさん:2010/06/22(火) 09:17:22 O
保守

18 :あほ ◆AHO/NannKY :2010/06/26(土) 14:04:42 0
保守

19 :蚊取り線香:2010/07/13(火) 22:21:11 0
あほだ!あほだあほだ!

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)