5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生の声が政治を語る16

1 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 06:02:11 0
本文…生の声が政治を語る15
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1259140379/

2 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:11:19 0
ここでいいの?次スレは。

3 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:11:59 0
テンプレ 1

○生の声はどういう人なの?

政局読みをしています。政策面は詳しくありません。

○生の声は、特定政党を支持していますか。

どの政党も支持していません。
また政局読みに、自分の願望を入れると外れる原因になります。

○生の声の情報源は?

マスコミの情報、特に新聞(時事通信、朝日、毎日、読売、日経)とNHKです。
政界への特定なつながりはありません。一般人です。

4 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:11:59 0
いいんじゃない?

5 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:12:44 0
テンプレ 2

○政局読みの仕方は?

まず物事には2面性があります。例えば民主党と自民党、総理大臣と幹事長、政権と国民、、、
など政局に関連するファクターは多種多様になる。
これらの、特徴、相互関係を考えて、総合的に、物事を考察します。

孫子は言います。「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」と。

その上で、考察したい対象の政治家自身の立場になって、心理を考え、どう動くか、推理してみることです。
政治家はどうすれば自分の権力を維持、拡大できるかということを考えます。

そして、自分で推理したことを日記などに記録しておいて、
それと実際に起きたことを比べてみると、「なるほど、こういうことなのかな」というものが蓄積されていきます。

○権力者が失脚する条件って何?

1.リーダーの死亡および長期離脱確定
2.汚職疑惑

以上は権力の即死を意味します。

3.政策の行き詰まり
4.派閥抗争

6 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:13:05 0
テンプレ 3

○オススメ本

◎田原総一朗 「日本の政治」「戦後最大の宰相・田中角栄」(「日本の政治」文庫版)
(この本だけ読めば、政治家の人間関係・派閥構成の基礎知識は得ることができると思います)

▲浜田幸一「弾丸なき抗争」

◎早坂茂三 ◎「政治家は悪党に限る」
          「駕籠(かご)に乗る人 担(かつ)ぐ人―自民党裏面史に学ぶ」
          「権力の司祭たち」
          「宰相の器―人心は、どんな男に向かうのか」

△野中広務 「老兵は死なず」

○松田賢弥 「闇将軍」(「老兵は死なず」の内容が野中のインタビューを通じて生々しく書いてある」)

7 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:13:36 0
テンプレ 4
○生の声の世論調査の分析法

・選挙結果に直接結び付く指標
(報道2001 どこの政党に投票したいですか)
(朝日新聞 比例の投票先)

自民党は、宇野政権以降、ほぼすべての選挙で、比例で17%の絶対得票率を得ています。公明党は8%、民主党は民由合併以降21%、社民3%、国民新党+新党日本+新党大地3%、共産党4%です。(2009年総選挙ではみんなの党が3%の絶対得票率を得た)

これと上記の指標をすり合わせていくのですが、「答えない」「決めてない」は選挙に行かないと規定します。また自民・民主以外は、世論調査は実際の得票率より、低く出ますので補正をかけなければなりません。

8 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:14:17 0
テンプレ 4 その2

・内閣実行力支持率(内閣支持率に影響する指標)

 (麻生政権誕生前 朝日新聞 支持・不支持理由 首相が○○さんだから+なんとなく)

 (麻生政権誕生後 読売新聞 支持・不支持理由 首相の指導力+首相の安定感)

 (鳩山政権誕生後 読売新聞 支持・不支持理由 首相の指導力+首相の安定感
             朝日新聞 支持・不支持理由 首相が鳩山さん+実行力の面)


内閣支持率は政策実行力で、先が見えてきます。
例えば小渕政権では、内閣実行力支持率の上昇と政権基盤安定(参議院での数の問題の解消)が一致していました。 また小泉政権で、田中真紀子更迭劇で内閣支持率が激減しましたが、内閣実行力支持率は変わらずで、その後も小泉政権が崩れる可能性が低いことが
想定できました。内閣実行力支持率と不支持率は2:1が理想です。

------------------------ ここまで テンプレ -----------------------------

9 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:20:06 0
最近議論の質が落ちています。
投稿する前に自分の主張がきちんと受け入れられるか確認しましょう。

ニア 何はともあれ、まずこのスレのテンプレを確認しておきましょう
   『テンプレ参照一覧』 >>3 >>5-8

ニア イデオロギーに関わらず、常識や事実の範囲内で自説は述べましょう
   『悪い例』安倍が人権擁護法案を推進した。日米安保は日本だけが不利益を負ってきた。

ニア 論理性を大切にしましょう。特に事実と主張の違い、主語、因果関係、数字が示す意味には注意が必要です
   『悪い例』みんな(実は話者の友人だけ)自民党が悪だと言っている。北朝鮮の投票率は99%なので日本より民主的だ。

ニア カッとなる前に、相手の主張をもう一度読み直しましょう。あなたと同じ意見である可能性があります
   『悪い例』(彼は倫理的にはグレーだ、という主張に対して)彼は法的にはシロだ。

ニア 詭弁を弄する相手に注意しましょう。それ以上に、あなた自身が詭弁に陥っていないか注意しましょう
   『参考』 詭弁のガイドライン
         http://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3

10 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 14:31:48 0
ランニング・ネックブリーカードロップ

11 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 15:39:08 0
来年の日米安全保障条約改定50周年に向け、
「日米同盟の深化」を目指して日米両政府が始めることにしていた新たな協議について、
米政府が「延期」の意向を日本政府に通告してきたことが8日、政府関係者の話でわかった。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091208-OYT1T00777.htm

12 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 16:19:35 0
オバマ対鳩山: 不平等で、違憲で、違法で、植民地的で、虚偽的な米日協定の素性
http://eigokiji.justblog.jp/blog/2009/11/post-1cbf.html
沖縄から覚醒する日本
http://tanakanews.com/091104okinawa.htm
普天間問題から見える日本
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/12/post_200.html
講演録3 グァム移転協定の問題点
http://www.hattori-peacenet.com/2009/06/post-1.html
岡田克也トークアバウト
http://katsuya.weblogs.jp/blog/

13 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 16:29:20 0
つくづく、去年麻生が解散しなかったことが悔やまれる。
米国が弱っている時にこの問題は解決したかった。

14 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 16:44:06 0
2009/12/05 (土) 普天間移設を急ぐ人たち 1(きっこの日記)
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20091205
「普天間基地のグァム移転の可能性について」_平成21年11月26日
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2582/37840/37844.html

15 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 16:45:47 0
現行案が日本に著しく不利なのはもうよくわかったから(´・ω・`)
案を変えられるかどうか、その可能性について語ろうよ(´・ω・`)

16 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 17:21:10 0
>>14
○民主党●以外にこれを信じてる人どれだけいるの?他にはいないんじゃないの?
そもそも○民主党●自身もあまり信じてないみたいだけど。

17 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 17:30:22 0
日本の官僚支配と沖縄米軍
http://tanakanews.com/091115okinawa.htm


18 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 17:41:35 0
http://blog.ohtan.net/archives/51430386.html
<εΒΒε> (中略)アメリカは日本から出ていきたいんと違う?

<太田> 日本は、自由民主主義諸国の中で最も白痴的であるがゆえに、
実は悪辣であり、集団的自衛権行使を拒んでいる上、駐留米軍経費を
大盤振る舞いで負担しているときており、米国は、在日米軍の解消
ないし本国引き上げには一層ブレーキをかけざるをえない状況が続いている。
(中略)
日本に整備させてきたミサイル防衛網と米軍自らが持っているミサイル
防衛網程度じゃ焼け石に水で、それこそ在日米軍は全滅しかねない。
そこで、平時に日本列島に前方展開しておくメリットがデメリットを
ギリギリ上回っているのは、米国としても、基本的に第7艦隊だけだと
考えていたとしても決しておかしくないんだな。(以下略)

19 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 17:47:25 0
小沢の第七艦隊発言はそういう思想の流れの上に立っていたのか
現在こういう考え方をする人はどれくらいいるんだろう?
防衛白書書いてる人の意見ならそれなりに広まっていそうな気もするが

20 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 18:34:37 0
・17日のCOP15のオバマ−鳩山会談で予想される鳩山さんの決断とその反応

@「辺野古に決めた。従来の日米合意を守ります。」 → 沖縄県民ブチ切れ。社民党連立離脱。
A「嘉手納統合に決めた。アメリカと住民の説得はこれから。」 → 米・沖縄県民ブチ切れ。社民党連立離脱。
B「県外移設に決めた。場所は今から考える。」 → 米ブチ切れ。移設先の反発。問題の長期化で不満増大。
C「グアムに決めた。アメリカさんよろしくね。」 → 米ブチ切れ。交渉決裂で普天間基地がgdgdで存続し続ける。
D「結論を先延ばしにする事を決断しました。参院選後まで待って。」 → 日本国民・米ブチ切れ。鳩山政権が傾く。
E鳩山自身ですら予測できていない可能性が高い。 → 結果を予測することはきわめて困難だ。

21 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 18:43:22 0
思想はどうだか知らないが、太田は軍ヲタからは批判されているらしい。

http://obiekt.seesaa.net/category/3393587-1.html

22 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 18:56:53 0
軍オタと安全保障の議論は無理ですよ。
どの分野でもスペックオタは役に立ちません。
だから彼らは、MDなど役に立たんと言ってる人は嫌いなんですw
>>21 のリンク先は軍オタに大人気のトコだけど、批判の記事を
良く読むと殆どが論理崩壊してますよ。

この人↓や田岡氏もオタには嫌われてるけど、俺は太田氏同様、
どちらも至極真っ当なことを発言し、書いてると思います。

駐留米軍 海軍だけで十分
http://www.kamiura.com/new2_2k9.html
少し下にスクロールすると第七艦隊の第一報に対するコメントがあります。

23 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 19:00:06 0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000123-jij-pol
鳩山由紀夫首相は8日夕、オバマ米大統領に伝える米軍普天間飛行場移設問題をめぐる政府方針について「決める方向で今努力している。かなり詰まってきている」と語った。

24 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 19:11:30 0
経済の安全保障にまで悪影響が出てきそうだなぁ・・・

25 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 19:46:06 0
一行予想屋はこのスレに不要です

26 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 20:26:43 0
>>25
おまえが不要

27 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 20:27:57 0
スレ主以外は3行以上のレス禁止にしてくれ。

28 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 20:54:21 0
>>23
つうか政府方針、まだ決めてなかったのか


29 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:18:28 0
ブレーン寺島実郎のご意見を伺ってるんだろ

30 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:19:20 0
しかし普天間でここまで揉めたら
鳩山にもしもの事があっても次期総理に岡田は無いだろうな
としたら次は管?

31 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:26:25 0
>>29
寺島氏の失敗は普天間問題と同盟深化の議論を同時に進められると見誤った事だな。
鳩山は早く同氏を切り捨てて外務省主体に切り替えるべきじゃないか。

32 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:36:05 0
>>26
予想屋乙w

33 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:37:29 0
>>30
マスゴミが実態以上に揉めてるように見せてるだけですよ

34 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:44:17 0
>>33
実態なんかあんまり問題じゃない
国民にどう見えるかが問題

35 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:44:18 0
>>11
今日のぶら下がりで鳩山はその事実を否定した。
前日の鳩山・小沢の言った言わない問題に続いて、今回は鳩山・岡田の間で同様の問題が起こってしまった。
総理と幹事長、総理と外務大臣の間で意思疎通が全く取れていない異常事態。

36 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:47:16 0
>>35
×前日の鳩山・小沢の言った言わない問題に続いて

訂正 前日の鳩山・小沢の会った会っていない問題に続いて

37 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 21:54:21 0
>>35
小沢・岡田・鳩山三人の中で一番信用ならないのが鳩山だというのがよくわかるな

38 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:14:07 0
>>34
マスゴミがどう報じるかが問題だと言いたいのなら、国民を随分馬鹿にした話だ。
実態が重要でないという意見はとても信じられん。



39 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:19:58 0
>>35
既に小沢と岡田がグルの可能性もある
小泉が予想したとおりに

40 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:24:51 0
生さんと○●がグルの可能性がある  てか同一人物であるって宣言だよね
今回の重複騒動は

41 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:31:31 0
>>39
http://www.j-cast.com/2009/12/08055725.html
直接否定したものではないがこういう記事もある
こりゃ誰かさんが言ってたとおり普天間問題に関してはマスゴミ酷すぎるかもしれない

42 :○生の声○:2009/12/08(火) 22:34:09 0
これからはこの籠手ハンで書かせてもらうよ

43 :○生の声○:2009/12/08(火) 22:35:21 0
すげーな 後の方の●が白くなるんだ どうやったの生さん

44 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:36:27 0
>>35
ゴミ売りしか報じてない段階で推して知るべしだろ・・・

45 :○民主党●:2009/12/08(火) 22:42:01 0
>>40
> 生さんと○●がグルの可能性がある  てか同一人物であるって宣言だよね
違います、全くの別人ですし関係も全くありません。
スレがまだ建っていないと勘違いして慌てて大きなお世話をしただけです。
まぁ、その時に代行という意味で○生の声●としたわけですが軽率でした。
生の声さんご迷惑をおかけしてすみませんでした。 m(_ _;)m

46 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:45:07 0
生の声氏は必ずトリップつけてて良かったですね

47 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 22:59:37 0
>>41
ワロスwwwネトウヨクォリティにも程ってもんがあるだろww

48 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 23:02:21 0
>>41
タブロイド産経ではいつもの事です。
記者会見、8分あたりから
http://www.youtube.com/watch?v=6FgA9vExzUE

49 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 23:15:25 0
オフレコとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%B3
さらに3月7日、TBSが内閣記者会として実名公表を求める提案をしたが、
『産經新聞』などの反対でうやむやになった。
~~~~~~~~~~~~~
「漆間発言」とメディア 取材源、安易に暴露していいのか
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090311/stt0903111210006-n1.htm
漆間発言で思う、「オフレコ」を当然と思う日本メディアの甘さ
http://diamond.jp/series/uesugi/10069/

50 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 23:25:35 0
だいたい、駐日米大使がこの程度のことで顔真っ赤にして怒鳴るわけが無い。
ヌルい日本と違ってアメリカでは、「お前で勤まるのか!」と議会で
さんざん追及された挙げ句にやっと承認されて大使になれるのだ。
特に今回のルース氏の場合は異例の抜擢だったから、かなり厳しく追求されていた。
すぐ頭に血が上るようじゃ、そもそも全権大使などなれないのだよ。

51 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 23:38:27 0
>>50
その通りだがポーズとして怒鳴るってことはあり得るからな
ポーズであっても、大使ともあろうものが怒鳴るというのは日米関係に深刻な亀裂を生むだろうが

52 :夢見る名無しさん:2009/12/08(火) 23:48:40 0
ルースはオカマで岡田に惚れて真っ赤になったに100ジンバブエドル

53 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 00:06:10 0
>>20
D「結論を先延ばしにする事を決断しました。参院選後まで待って。」 → 日本国民・米ブチ切れ。鳩山政権が傾く。

なんか今の鳩山の言動からすると先延ばしになるっぽい。

54 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 00:20:57 0
産経のネタなら
まだ東スポの方がマシだよな

55 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 00:23:26 0
>>53
どうやら鳩山と話しても無駄だとわかったのであちらの対応も決定したようだ。

普天間、日米作業部会が停止…結論なく終了も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091208-OYT1T01251.htm


934 名前: 名無しさん@十周年 [sage] 投稿日: 2009/12/08(火) 23:32:54 ID:+wn8pzwC0

「米報道官「いま日本と会話をする必要性があるとは考えていない」COP15での日米会談を否定」@CNN

(ノ∀`)

249 名前: 名無しさん@十周年 [sage] 投稿日: 2009/12/08(火) 23:51:40 ID:+wn8pzwC0

米報道官(意訳)「オバマはコペンハーゲンで、ハトヤマと目線を合わせることは無いだろう。それは側近からきつく言い聞かせてあるはずだ。」@CNN

56 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 00:28:37 0
これだけ時間をかけて辺野古というのはまずないだろうな
そうすれば社民党離脱の機器だけではなく民主党の支持自体が危うくなる

57 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 00:29:57 0
>>51
だからポーズでもありえんて。
星条旗背負ってるんだぞ。
やるなら、冷静に言葉を仕込んで華麗に恫喝してくるよ。

58 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 00:40:28 0
太極旗を背負った権哲賢という駐日大使がいてだな(ry

59 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 01:20:50 0
●菅と亀井のあまりにもくだらん論争について
亀井のバカらしさは、しつこく書いてきたので、もう省略します。

菅なんですが、これは頂けません。自分の力がないことを天下に示している。
菅は小沢辞任、鳩山就任の時もまったく姿が見えなかったし、東京都議会選でも影が薄かった。

つまり政局が起きたときの中心人物に成り得ていない。
そして、たまに出てきたかと思うと、くだらない亀井とのバトル。
ミエミエのパフォーマンスで、「ああ、力ないな」とすぐバレる程度のもの。

やはり、菅副総理、藤井国家戦略室長、直嶋財務大臣の方が良かったと思います。

今起きているのゴタゴタは主流派の直嶋を重要閣僚で処遇しなかったことのツケが回ってきているとも言える。

菅が首相になるとしたら、小沢完全傀儡のときしかないかもしれません。ちょっと程度が低すぎますね。

60 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 01:36:36 0
●鳩山由紀夫ついて

何を血迷ってんだが全然わかりません。
政治の常識から言っても、公選で党首になり、総選挙で300も議席をもらった。
この力はすごいものがある。

それを生かしきれていません。
国民新党と社民党に振り回せれてるのは、バカバカしいというか、呆れてしまう。
臨時国会で何やったのかも全然分からない。
くだらん、中小企業救済法とか、郵政株凍結とか、散々譲ってやって、国会法の改正ひとつできない。
挙句の果てに党首討論はやらない、強行採決はする、会期は延長する。これじゃ、国民新党のための政権である。

この政治家は追い詰められないとダメなのかもしれません。
支持率が40%くらいで丁度いい。

小沢は「会ってません」発言で、鳩山に、相当ムカついているのが、確認されましたが、後継がいないので
倒閣はしないと思われます。

支持率40%にむかって、鳩山個人をシメつけるくらいでちょうどいい。
鳩山本人が目を覚まさないと、周りがいくら、おんぶしてあげても、この政権は沈んでしまう。

61 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 02:07:47 0
>「内閣実行力支持率」の意味(定義)が分りません。
>>8、テンプレ4その2を読んでも分りません。

申し訳ない。次回からテンプレ書きなおします。

「内閣実行力支持率」は私の造語です。

支持率× >>8    =内閣実行力支持
不支持率 × >>8  =内閣実行力不支持

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20091207.htmでいうと

支持率   59 × 安定感・指導力 0.06 = 4%
不支持率  29 × 安定感・指導力 0.39 =11% 

つまり内閣実行力支持率は 支持4% 不支持 11%になります。

支持と不支持の割合が2:1が理想です。同等だと政権は危なくなり、不支持が大きくなると急速に下がる傾向にあります。
つまり今の鳩山内閣は、私からすると危険水域完全突入です。ただし、朝日の世論調査がまだでてないので、
それを見てからにします。また民主党の支持率は落ちていないことも注目しなければなりません。

内閣実行力支持率を重視する理由は
1・過去の傾向からこの数値が危なくなると政権がふっとぶことが多い
2・世論調査で、「首相に求められる能力は?」で、回答が「実行力6割」「人柄・調整力それぞれ1割」「政策理念1割」という
結果が出ており、国民が首相に、「とりあえず、政局を安定させてくれ」との願望がつよい傾向にあるということがあるからです。

また、朝日と読売を使い分けているのは、この指標は、回答が1つでないと意味がありません。
複数回答だと、「指導力と政策を支持します」とか可能になっちゃうんで、回答1つのときに、使うことにしています。



62 :風鈴@元初代619:2009/12/09(水) 02:17:32 0
>>60
確かに今回の>35の騒動はおかしいですね。

鳩山は選挙前攻撃的と生さんが言ってましたが、楽天的の間違いかも知れません。
選挙前は現実主義的行動を取りましたが、
現在は理想主義的枠組みで動いているのかも知れません。

>これじゃ、国民新党のための政権である。
むしろそれが目的では?と疑っています。
少なくとも、何事も無ければ参院選前は国民新党のための政権運営は続く気がしてきました。

和子夫人予想では、
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1259835862/52
>国民は民主と合併
と読んでいます。

参院選に関しては、3点考えられます。
超攻撃的路線 社民か国新との連携の強調
普通        民主を主体とした社民・国新連立体制維持
守備的路線   み党との連携を強調

いずれにしても、選挙を見据えた政局と言うよりも、
既に参院選絡みの政局のど真ん中に入っていると思います。

また、民主がぎりぎり過半数を取れない場合、
民主党にもキャスティングボートを取るチャンスが生まれます。
それに、どの路線でも選挙が終わってみないと、
真の連立のペアが分らない(=民み連立や民国連立の可能性有)と思います。

この辺りが、民主・鳩山の強気の背景と思います。

63 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 02:56:53 0
>>62
小渕と似ているところがあるんですよね・・・ 似て非なるものかもしれませんが・・・

小渕も「国旗国歌は法制化しない」と国会答弁したのに、即野中がひっくり返して法制化しました。
野中の出自(もう本人が明らかにしちゃったんでいいが)を考えれば、仰天の出来事です。

小渕の場合「オレが寝たら自民党が行き詰まるだろう」と居直って、周りを馬車馬のように働かせました。
野中に小沢とくっつくように支持させたり、なんでもかんでもやらせました。おかげで野中は骨意外全部なくなるほど
痩せてしまった。
鳩山も似たモデルを考えている。

鳩山の支持率が下がれば下がるほど、国民新党はよろこび、小沢の顔がひきつってきます。
小沢に後継はいないし、そもそも、1年間に何人も総理がかわったら世界中の笑われ者になる。
そこで初めて、鳩山に主導権が来る気もするのです。

この変な支持率がはやく解消されて、「鳩山ピンチ!」となることが、鳩山にとって好都合かなとも思います。

64 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 03:00:54 0
まあ確かに、300議席以上とっているにもかかわらず10にも満たない社民&国新に振り回されている姿をこれ以上みせると、支持率は下降以外ないでしょうね。
国民は民主を支持したはずなのに、結局左翼色の強い社民と古風(?)な国新に政治を任せているみたいな錯角に囚われる。
参議院で過半数取れてないからって、こんだけ連立に起因するゴタゴタを見せ付けられりゃ・・・。

ひょっとしたら来年の参議院は各種予想に反して自民党が健闘するかもしれません。
で、数年かけて民主がジリ貧、自民が徐々に復活、って感じかなぁ。

65 :64:2009/12/09(水) 03:03:38 0
一応、連立をこれからも優先させ続けること前提の話です。

金がらみのスキャンダルより、こんな絶好の突っ込みどころがあるんだから、自民もこれを一気につけばいいのに。
いやこれからか?

66 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 03:53:25 P
>倒閣の条件
政治通を自認する方の中にはご存知の方も当然多いと思うが、自民党参議院議員の青木幹雄氏が以前から持論として「100%理論」というのを披瀝している。
検索用に言っとくと青木の定理とか言う呼び方もあるようだが、簡単に言うと国民の支持率と党内の支持率が合計で100%を超えていれば政権は保てるというもの。

で、これを基に今の鳩山内閣を見てみると、
単純に考えると党内支持率は主流派で7割は超えてると見られるので、仮に国民の支持率が3割まで下がっても党内基盤が崩れない(小沢たちが離反しない)限り十分政権維持ができる。
逆に国民支持率で言うと5割超えた状態(最低ラインでも59%=約6割)なので、もしこれが鳩山個人のカリスマによるもの(余程はっきり失政しない限りこれ以上下がらない)と仮定すると、
今度は党内支持率が4割を切らない(主流派がそこまで目減りしない)限り党内から崩れる可能性もありえなくなる(反主流派が倒閣運動を起こせないor起しても失敗する)。

以上から、鳩山内閣が倒れるパターンは
1、(本来なら内閣維持は可能だけど)鳩山が嫌気をさして投げ出す
2、支持率が3割を切る
3、小沢たちが離反するなどして、かつ今の反主流派などからの支持取り付け(党内基盤の組み換え)にも失敗する
これしかないんだけど、未だに一番可能性が高いのは1にしか思えないんだよなぁ。
支持率は下がっても通常国会までに4割切るとは思えんし、小沢たちが離反しそうな気配も「最近は」感じない。
ここでアンチ民主の方が騒ぐ程切迫もしてないと思う。


67 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 03:58:53 P
>小沢と鳩山の会談に関する食い違い
続報がない(小沢や輿石が尚もさらに会った事を否定してると面白いんだけど)ので精度の低い推測だけど、
単純に小沢は自分の口から内容について答えたくなかったんでしょ、内容に不満があったのか密談と思ってたのか公表できる範囲を確認してなかったのか知らんけど。

5日の時点で会見があった事が報道されていてそれを知らん訳がない以上、あの発言の真意は「本当に会ってない」か「敢えて嘘をついた」かの2択。
幾らなんでも本当に会ってないとは思わんので、
・会見で「会った」と認めたりノーコメントだと当然ながら内容について質問される
・会ってないと主張する限り、質問は内容ではなく「会ったか会ってないか」に限定される
・さらに「総理に聞いてくれ」と振る事で「鳩山が自分の意思でした発言」を追認すればすむ(所謂全権委任)
という風に考えたんだと思う。
事務方(秘書だか官房だか知らんがセッティングした人たち)の不手際もあるかもしれんけどそれ以上に、
会見全文読む限り、小沢にとってどうでも良い事だったから、敢えて「嘘吐き」と呼ばれようが説明する面倒省いたようにしか見えん。


68 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 04:18:45 0
民主党の人がいくら地団太を踏んで悔しがろうが、それは仕方がない。それが連立というものだ。

                                            亀井静香

69 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 04:28:40 P
>>68
そだね、だから小沢はそれを解消できる状態をつくるために「単独過半数の議席数」を目指してるんだろうね。
通常国会(予算審議)も控えてる今、民主党が連立相手を無視した政策立案できると思う方が無茶だと思う。


70 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 08:54:24 0
>>64
民主がダメだからって自民にいくわけない。

71 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 10:24:18 0
>>61
教えて頂いてありがとうございます。

読売新聞の世論調査の例だと
内閣支持率 59×(首相に安定感がある 3+首相に指導力がある 3)/100=4%
内閣不支持率 29×(首相に安定感がない 12+首相に指導力がない 27)/100=11%

内閣実行力支持率 4%、内閣実行力不支持率 11% ということですね。

72 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 11:36:51 0
「63年ぶりに初めて税収を超える国債を発」行と大きく報道されているが、
麻生の補正予算で既に超えてたことは何故か言わないね。
麻生の時も全く報道しなかったし。腐ってるなあ。

73 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 11:52:12 P
>>72
税収から特別会計をガン無視するのも相変わらずだしね。

74 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 12:19:25 0
>>71
そゆことです。こちらこそ説明不足で申し訳ありませんでした

>>67
小沢の記者会見を毎回見ているんですが、彼はカネに関しては、「全部明らかにしている」「資料を検察が押収しちゃったんだから
わからないけど、大丈夫だと確信している」と言って、最近は「今まで行った通り!」で終わらせてますが、
他の質問はきちんと答えています。

面倒くさいから、「会ってない」でごまかしちゃおうとか、そういういい加減なことは今のところはないと思われます。

小沢会見見ていると、総理大臣が「会った」というものを「会ってません」なんていうのは
異常事態でやはりなにかあったと見るべきだと考えます。


>>66は概ね賛成です。

75 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 12:21:16 0
>>71
追加ですいません。読売の場合、内閣支持理由に「答えない」も入っていて、それも入れちゃってもいい気がします。
そうすると、5%:13%でしょうか。 いずれにしろ、1:3付近の割合になります。

76 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 12:23:30 0
>>45
いえいえ。全然構わないですよ。
私と○民主党●さんが同一人物だから24時間起きてる人間になっちゃいますしね。
これからもよろしくおねがいします。

77 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 12:57:48 0
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014286221000.html
>米 日米首脳会談の実施に難色   12月9日 6時17分
>これについてアメリカ政府の高官は「日本政府から何ら正式な会談の要請を受けていない」
>としたうえで、
>「県内移設を進めるという決断を伝えたいと考えているのであれば会談に同意するものの、
>連立政権の課題など日本の国内事情について説明するのであれば、大統領の時間の浪費だ」
>として会談の開催に難色を示していることがわかりました。


78 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 13:41:36 0
普天間移設、自民県連「県外」要求へ 「辺野古」から転換
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-152682-storytopic-53.html
2009年11月12日

79 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:10:40 0
自民 八ッ場ダム継続へ新組織
自民党は群馬県の八ッ場ダムの建設問題をめぐって、政府や
前原国土交通大臣は説明責任を果たしていないとして、
来年度予算案の編成を前に、党内に新たな組織を設けて
建設を継続するよう訴えることにしています。

自民党と愉快な仲間達w

80 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:12:02 0
貼り忘れ
12月9日6時17分
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014285681000.html

81 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:17:33 0
>>79
八ッ場ダムについては難しい。
環境破壊になることは明らかだし強い必要性もないことも明らかだけど、他方で取り壊すと短期的には予算がかかることも明らか。
放っておくのが予算には優しいけれどそれでは住民がいい面の皮。
こういうどうしようもない状態に持って行った自民の罪は消えないけど公共事業廃止のある種のパフォーマンスになっているのも事実なわけで。

82 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 14:22:58 0
>>77

「なにもしない。先延ばし」をオバマに伝える首脳会談などやるひつようがありません。米政府の姿勢は当然だと思います。
鳩山に解決策があるとしたら、全員が泥かぶらないで鳩山だけが泥かぶる「何か」でゴマかすしかない。

岡田・北沢→日米同盟、現状の約束維持
社民党  →辺野古なら連立離脱(時事通信見る限り、辺野古ならと言っていてそれ以外は触れていない)
アメリカ  →県内という約束守れ。

「とりあえず嘉手納でお茶を濁して、本論は来年までに決める」以外、首脳会談が実現しないような気がするのですが・・・

シロウトなので、嘉手納に統合が可能かどうかわかりませんが・・・



83 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:24:36 0
>>81
ダムは何も出来てないでしょ。
ダムが造れないから周辺の道路とか橋を造ってるわけで。
何かが75%何か出来てるなんてのは嘘だし、中止したほうがカネがかからないのは明らか
生活道路は必要だろうけど、作りかけの橋は「福田橋」の看板かけて
自民政治を象徴するモニュメントとして放置すればいいよ

84 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/09(水) 14:25:03 0
>>81
短期的に損、長期的プラスならば、廃止すればいいと思います。

子供手当に見られるように、民主党の政策は、「短期的マイナス、長期的プラス」の要素が大きいと思われます。

85 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:27:25 0
しかし小沢は三党の連立維持をとにかく一番の優先順位に上げてるな。
日米同盟なんか屁とも思ってない。
国新と社民が強気に出れるのは小沢の後ろ盾が大きい。
特に亀井はやっぱり小沢との協力関係を強固なものにしてるから
あそこまで存在感が際立ってるのだろうな。

86 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:32:40 0
みずぽと亀井は、鳩山以上に小沢と仲良しなんじゃないかw

87 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 14:53:13 0
日米同盟を解消した際のアメリカのリスクを考えたら
この程度で解消するわけないのにねぇ

88 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:11:42 P
>連立相手との関係
亀井や福島といった党首との個人的関係に結び付けてみる人がいるけど、小沢が向いてるのは「党首個人」ではないと思います。
あくまでその向こう側にいる所属議員、そして彼らに比例や選挙区で投票した有権者、そういうものを直視してる筈。

日米同盟はちょっと行き違いがあったとしても、来年の参院選以降に取り戻せると思ってるんでしょう。
参院選さえ乗り切れば100%党内事情でやりくりできる可能性があるのですから。

逆に言うと、日米関係を梃子に民主政権を覆すつもりなら、半年以内にアメリカが縁切り宣言でもしてくれないとタイムアウトだと思います。
協議延期だの中止だのが絶交宣言になってるならともかく、本当に単純に日延べ・先送りというだけなら、むしろ民主的には助け舟になる可能性すらある。


89 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:29:19 0
鳩山はそういう甘い見通しだったんでしょうね

90 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:30:19 P
>>74
カネの問題も一から説明するのが面倒だからしてないんですよ。
彼の悪い処だと思うけど、ちゃんと資料は全部提出してるんだからそっち見ろ、そう思ってるからああいう態度でいられる。
会談も、内容は自分の口から言えない、かといってノーコメントはできない(それだけだと「小沢ノーコメント」で記事にされて内容が憶測される)。
「会ってない」と言っとけば、鳩山に再確認が行く、それで必要なら鳩山が喋る、鳩山側から内容が漏れる分にはそれで問題ない。
少なくても第二報(小沢が再否定とか)がない限り、あの会見の様子(VTR)見ると「なんでそんなつまんない事俺に聞くんだ」以上の意味は感じられませんよ。


91 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:32:32 P
>>89
まぁどっちが甘いかは半年以内にはっきりするんじゃないでしょうか。


92 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:36:51 0
田中ウーさんは、10月のゲーツの発言もルース大使が怒ったのも今のオバマの冷たい態度も、
全ては沖縄を震源地として日本人の反米感情を煽るのが目的だと推測している。
海兵隊を沖縄(日本)に置いておくメリットは日本にもアメリカにも無いと。
http://tanakanews.com/091208japan.htm

93 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:39:05 0
重要政策、社・国の言いなり=民主内は不満うっ積
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009120800974
>亀井氏はこの後、財政出動に慎重姿勢を示していた首相とも会い
>「不景気が深刻になったら、あんたの献金問題にみんな黙っちゃいないよ」と警告。
>自民党時代から政局の修羅場をいくつもくぐり抜けてきた「けんか上手」の亀井氏を前に、
>首相は返す言葉もなかった。 一方、普天間移設問題では、社民党が連立離脱の構えを
>ちらつかせて年内決着の流れに抵抗。政権内の実権を握る小沢一郎民主党幹事長の「威光」も盾に、
>半ば強引に結論先送りに持ち込んだ。

鳩山はここまで舐められてるのか…。

94 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:50:50 0
>>93
鳩山は大人だな。
そういう風にどんどん偏向報道してくれれば、国民も亀井を切れと考え出すだろう。
社民は沖縄米軍の交渉に必要だからどんどん暴れたほうがいい。


95 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 16:57:54 0
>>84
逆じゃね?
事業仕分けは短期的に利益が出ないものは全部切った訳で・・・。

96 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 17:04:56 0
生さんが言ってるのは、ダムを廃止することによる影響が
短期的に損でも長期的にプラスなら廃止すべきという意味では。
仕分けも事業の将来性を重視してやってるはず。

97 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 17:16:47 0
事業仕分けは短期的成果主義に偏ってるとさんざん批判されたじゃん。
「短期的マイナス、長期的プラス」である長期的選考投資型の基礎研究をバッサリ切ってたじゃん。
お前ら馬鹿だから忘れたの?

98 :○民主党●:2009/12/09(水) 17:18:40 0
つーか、将来性云々のレベルじゃなかったと思うが・・・
単に無駄遣いでしかないからCutってだけの話でしかない→事業仕分け

99 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 17:25:14 0
そうかすまん
俺は仕分けの偏ったところを見てたらしい

100 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 17:28:22 0
>>97
>「短期的マイナス、長期的プラス」である長期的選考投資型
仕分け人はどういうコメント出してたの?
ばっさり切られたということは、長期的な展望がないからでしょう。
基礎研究といえば聞こえは良いがね。

101 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 17:51:27 0
>>87
> 日米同盟を解消した際のアメリカのリスクを考えたら
> この程度で解消するわけないのにねぇ


同意する

102 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 18:08:16 0
本日、H21年12月9日の「アンカー」、青山繁晴の解説は…
★幻(総理が追いかけているもの)
・普天間基地の移設問題
・鳩山首相の発言は、相手にあわせてコロコロかわる
・総理の頭の中では煮詰まってきている
・総理周辺が推測する「鳩山私案」、アメリカ側も、連立パートナーも、沖縄県民も納得する?
@辺野古沖に基地を移転
A当面、訓練の一部移転などで、普天間の負担軽減
B辺野古は10〜15年の「時限使用」、その後、グアムへ移転
・幻の「時限使用案」、かつての稲嶺知事の提案を流用?
・軍民共用空港を建設し、米軍は15年の時限使用(日米両政府は提案を無視)
・辺野古の時限使用案は、鳩山さんの頭の中だけの案。調整は行なわれていない。私は反対(政務三役の一人)
・もはや辺野古への移設は無理だ。アメリカ側にも、そう伝えてある(政務三役の一人)
・嘉手納統合もムリ。地元が納得しない。
・民主党案はすべて幻
★それでも二つの辞任リスク
・苦悩する岡田外相
・小沢幹事長側近の現職議員、特捜が逮捕を検討
・通常国会で、総理の辞任と引き換えに、予算成立?
・次期首相候補…小沢の胸のうち…菅、亀井、仙谷、前原は不可。原口総務相の名前が浮上中

◎すべてが小沢の意向で決まるような政府で良いのか?(青山繁晴)


103 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 18:47:09 0
普天間、官房長官から極論とはいえここまで出るということは
未だに打開策が全然出てないって事か?

【普天間】 「周辺住民を移転させるという解決法もある」…平野官房長官★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260349134/

104 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 18:58:10 0
>>102
いいんじゃないの?
もし今民主党が鳩山、小沢で割れても
鳩山についていく議員なんて二桁いないだろうし

105 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 19:03:44 0
>>91
半年って根拠はどこから出てきてるんです?
いや突っかかって申し訳ないけど、鳩山が「詰まってきている」と言った事実は重いと思うわけですよ。
これから半年じゃ米国中間選挙や参院選もまだでしょうし。

106 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 19:06:53 0
>>93

>>9
ニア 論理性を大切にしましょう。特に事実と主張の違い、主語、因果関係、数字が示す意味には注意が必要です

107 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 19:19:08 0
PS3でP3Pとかやりたいんだが
まだ無理?

108 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 19:19:49 0
>>107
誤爆スマン

109 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 19:44:05 0
>>14
防衛相、普天間基地グアム移設難しい
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4304626.html
>北澤防衛大臣は、社民党などが検討を求めている普天間基地
>そのものの移設先としてはグアムは難しい、という認識を示しました。

>また、今回の視察には、社民党などが普天間基地そのものの移設先
>としてグアムを検討するよう求めていることから、移設先として検討の
>余地があるか確かめる狙いもありました。

>「日米合意から大きく外れる話でね、そのこと(グアム移設)を期待して
>何かをしようと思うと、頓挫するんじゃないかと思いますね」(北澤俊美防衛相)

110 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 19:54:52 0
>>85、86
こんな↓噂がある。

名前:投稿日: 2009/12/08(火) 16:46:37 ID:sgrRPDDX
問題なのは、この三ヶ月間で小沢は各地の自民党支部を悉く破壊してしまった。
亀井を金融庁に据えたのも、亀井が自民党の内部事情に通じ今でも意を通じている
自民党議員や党職員がいるから、金庫の状態を聞きだし金融機関に対して破綻状態の
自民党財政情報を流した。
亀井は色々な取引の中で本意ではなく小沢の要求に応じたが、それが結果として自民党を
根底から破壊する事に繋がってしまったと言える。
しかも、仕分けの結果仕分け人に対する民間からのオファーは凄くて、仕分け参加を希望する
メディア関係者は引きもきらない状態なのだ。
メディア人自体・・・特にニュースバラエティを仕切っている連中は自らの情報収集の為に
金は幾らあっても足りないのが常で、その為に民主党寄りの態度を取る事で
仕事を回して貰えるのだ。
自分がしばしば批判をしている勝谷など経済も国防もこれと言って知識もないのだが
今は自民党を批判し、如何に現政権が知的であり進歩的であるかをアピールすれば
番組には出られる。

目下小沢と言うか、民主党中央が進めているのは信濃町内部の自民党寄りの関係者放逐であり
石井一がやっているのはその踏み絵作業と言える。
信濃町はいずれ、外国人参政権問題で民主党と手を携えるだろう。
その時に厚労相を信濃町に渡せば丸く収まる事になっている。

111 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 20:10:33 0
>>110
信濃町って公明党(創価学会)の隠語じゃなかったっけ?
民主党が公明党の内部に手を突っ込むことなんてできるの?

112 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 20:15:32 0
2ちゃんの匿名書き込みかよ。ネトウヨはなんでもありだなw

113 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 20:20:39 0
本当かどうかは別にして、民主党内の事情通らしき奴の書き込みだと思うが。
そういのもネトウヨに入るのか?

114 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 20:27:44 0
>>110
どうせ闇の声だろ
気になる人は闇の声でスレッド検索してみ

115 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 20:34:06 0
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1260093809/177

闇の声とか天の声とか。
生の声もここの出身なのか?

116 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 20:38:41 0
ココ読んでる人は不良債権のスレも読んでると思ってたが
そうでもないんだな

117 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 21:11:09 0
ちょっと>>115のスレを見てきたが個人的には合わないな。
ニュースをかじってる程度の知識では検証不可能な情報を十分な根拠の説明なしに書いてるから素人の自分じゃ情報の信憑性が測れない。
このスレでニュースの見方、読み方を学んでから検討したいスレだ。

118 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 21:15:45 0
あそこは一見電波密度が高いから。

119 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 21:23:03 0
>>87
>>101

もちろん日米同盟が消滅するはずがありませんが、そんなことを主張しているまともな論者はいませんよ。
単に関係悪化でも双方にいくばくかのダメージはあります。
離婚しなくても夫婦喧嘩はお互いにとって損でしょ、という話。

120 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 21:41:52 0
>>110
また民公連立っすかw

121 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 21:47:58 0
ニュース記事が付いてても、オフレコだらけだと検証はほとんど無理。
生さん他、過去の知識の蓄積が豊富な人の政局読みはためになるけどね。
闇の声を電波で済ますか、記憶の隅に残すかは人それぞれ。

122 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 22:48:25 0
>>109
グアムグアム言ってたのはただのマヌケだったことが証明されたな
あんなガセネタに引っかかる馬鹿がいることが驚きだけど

123 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 22:50:10 0
自民が民主批判の大号令、問題指摘のメモ作成
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091209-00001155-yom-pol
 自民党が鳩山政権の政策を組織的に批判するための体制づくりに乗り出した。

 石破政調会長は9日の政権政策委員会で、鳩山政権の行った事業仕分けなどが業界や地域にもたらすマイナス点などを指摘する「論点メモ」を、各部会で来週中に作成するよう指示した。
国会議員や落選議員らに論点メモを配布し、年末年始の各種会合でのあいさつや街頭演説で活用させる考えだ。石破氏は「民主党政権がおかしいという不満や不安が広がっているが、具体的事例がないと怒りの声が大きくならない」と語る。

 党大会前日の来年1月23日には、党本部で「ここが変だよ、民主党の政策」(仮称)と題した討論会も計画している。学者らにも参加を呼び掛け、外交・安全保障、子育て対策、環境など八つのテーマごとに、政策を徹底検証する。

124 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 22:53:43 0
>「ここが変だよ、民主党の政策」(仮称)と題した討論会
\(^o^)/

125 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 23:06:30 0
>>103
【普天間問題】鳩山首相が日米首脳会談を米側に申し入れていないことが判明 米側も首相の対応への不信感が強く消極的
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260364152/

この内閣はなんか大きな欠陥を抱えてるのは明らかだな。
調整役が誰もいないのか、通常ではあり得ない事が次々に起きている。
唯一まとも進言をする岡田にさえ鳩山は「何でそんなことを言うんだ」と愚痴るありさま。

126 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 23:11:20 0
防衛大臣はどこの国の人?

127 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 23:24:03 O
民主党の渡辺周がブログで身内批判してるみたいね

128 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 23:48:08 0
>>125
【政治】北沢防衛相「在日米軍再編にかなり影響が出る。日本の責任は重い」 普天間問題で異例の言及
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260358990/

【普天間】 岡田外相 「日米関係が悪化する!…年内決着を」→鳩山首相「なんでそんなこと言うんだ!」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260366222/

閣内不一致どころじゃなくなってきたな

129 :夢見る名無しさん:2009/12/09(水) 23:57:28 0
>>126
県内・県外・国外でどの選択肢が日本国の国益に繋がるかみんな苦労して考えているのだよ。
自分の主張に沿わないからといって非国民みたいな言動はどうかと思うね。

130 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 00:19:49 0
亀井の天下り人事は丸のみで岡田には全権与えて交渉させないってか
とんだ二枚舌野郎だな、鳩山

131 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 00:52:53 O
現場の労苦を知らんであろう総理大臣よりは、まだ防衛大臣、外務大臣の方が信用出来る
各大臣はそれなりに頑張っているだろうけど、総理がこれではしょうがない
官房副長官程度の経験しかない素人が総理大臣になってはいけないという事だな
自民党が駄目だからそこまでいかないにしろ、安倍の参院選大敗が思い起こされる

132 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 00:54:11 P
>>105
半年たったら6月9日、過去10回では一番早い参議院選挙が6月22日。
公職選挙法上は第5章選挙期日32条1項
「参議院議員の通常選挙は、議員の任期が終る日の前30日以内に行う。」
次期改選枠の任期は7月25日までだから6月25日に投票日設定できる。
同32条3項
「通常選挙の期日は、少なくとも17日前に公示しなければならない。」
から6月8日公示、25日投票という設定が可能(「少なくとも17日前」だから公示日はさらに前倒し可)。

私の公職選挙法の読み方が間違ってなければ、もっとも早い投票日設定を考えるともう半年切ってるんですよ。

米国中間選挙までは知らんけど、それがもっと後(11月だっけ?)なら、民主が政策転換するとしてその間があるという事にもなりますし。
遅くても選挙が終わってる8月(判ると思うけどあと8ヶ月後)以降は国民新や社民が離脱騒動起したらいつでも切れる状態になってる可能性が高い。
逆に言うと両党にとってはそれまでにどれだけ独自性を発揮できるか、民主が単独過半数がとれないように追い込むかが鍵。
彼らは民主単独過半数を望んでないでしょうから。


133 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/10(木) 02:28:47 0
>>96
そういうことです。

>・次期首相候補…小沢の胸のうち…菅、亀井、仙谷、前原は不可。原口総務相の名前が浮上中
>◎すべてが小沢の意向で決まるような政府で良いのか?(青山繁晴)

原口が次期首相なんて笑っちゃいますよ。それなら真面目に山岡の方が可能性がある。1ミリか2ミリの違いですが・・・

134 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 02:37:15 0
>>131
安倍と鳩山の人事ミスは似てるな。
安倍のミスは友達と思っていた塩崎が、あっちの方向見ていて安倍のために汗流さないのを知らなかった。

鳩山は、俺の言うことを最初ぐらいは(来年の参院選までは)言うこと聞くと思っていたのが、勝手に発言することだ。
それは党が違う亀井や福島のことではなく、民主党内の奴らのことで困惑してるってところかな。

だから小沢の言うことをある程度聞いて人事すればよかった。
事業仕分け一つみてもわかるが小泉一派が評価してるぐらいだものな。
それどころか小泉は構造改革が進んだとまでいってる。





135 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 02:52:25 0
>>133
青山も政権交代になって外国の一級の情報が取れなくなったか。
誰かの願望を垂れ流すのなら、田原と一緒に番組降板してください。


136 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/10(木) 03:01:18 0
●鳩山政権とマニフェストについて

内閣実行力支持率が落ちていて、この政権の支持率は常識的には40%付近と見た方が良さそうである。
ただ、今日、冷静に考えてみたところ、直感的に鳩山政権が行き詰まるような気がしないのである。
散々述べてきた、対立軸である自民党のひどさ、主流派に後継者がいないことが主要因なのだが、
これでは、参議院選挙に勝つまでの根拠までとは言えない。なぜなら鳩山の支持率が30%割った、20%割ったで、
総辞職する大義名分が全くないからである。ということは参議院で行き詰まる可能性が出てきてしまう。

そこで軸としてのマニフェストの重要性が出てくるのである。これはマニフェストがなかったらと考えたら分り易い。

鳩山政権は「アンチ自民党」「自民党じゃない二大政党の片割れ」政権になってしまい、軸がなくなってしまう。
正直、鳩山に、戦略や軸を作れる、優れた見識と能力があるとは思えない。
おそらく、反主流派も支持率がさがれば露骨に倒閣運動をしただろうし、自民党も、対立軸として認知されたであろう。
しかし、マニフェストという「具体的な数字が載っていて、しかも2度選挙の洗礼を浴びて、大勝している武器」が
あったからこそ、反主流派の実力者も全員入閣し、小沢も自分が作ったマニフェストだからこそ、鳩山に協力するのである。
能力のない鳩山に力を与えたのは攻撃人事とマニフェストという他人が作った理念乗っかることだったのではないか。

137 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/10(木) 03:06:47 0
●鳩山政権とマニフェスト その2

マニフェスト内閣の元、もし、倒閣運動や、反鳩山運動が民主党内でおこれば、「おまえの能力が足りないのを鳩山
のせいにするな」と白い目で見られるのは確実であろう。
小沢とて「おまえ(小沢)のつくったマニフェストを実行してるのに、どうしてオレ(鳩山)を妨害するのだ」となる。

また、社民党や国民新党がこれ以上足を引っ張る、もしくは支持率が、20%だ30%になり参議院の雲行きが怪しくなれば、
衆参同時解散をしかけてくるのではないか。 、「マニフェストの進捗度合い」(>>123)を争点に、自民党が、
マニフェストに異をとなえ、国会運営を妨害するので、国民にもう一度信を問うという大義名分もできる。
その時自民党に、マニフェストを超える、選挙に勝てる理念ができている可能性はゼロである。

もちろん奇襲ダブル解散になるわけで野党や少数政党には不利極まりないし、投票率が上がり、参議院の雲行きも変わるであろう。
そして衆議院で過半数を維持できれば民公連立で良いのである。
そうなって困るのは、自民党であり、鳩山政権を中央で支えている面々なのだ。

なぜならダブル選挙が行われ、民主党が衆議院過半数をとれば、「鳩山(マニフェスト)にもっと協力しろよ選挙」になる。
要は「無能なのは、支えてる連中と野党」になってしまい、鳩山同様赤っ恥をかかされてしまう。
鳩山は「マニフェストが実行可能な範囲で行われればそれでオレは首相も議員も辞めるから」で居直れるが、
残りの民主党首脳は、これからも首相を目指さないといけないのである。

だからこそ、支持率が下がれば、周りは馬車馬のように走りまわるだろうし、自民党は審議に応じなければならず、
それは結局、マニフェストの追認行為になるのではないか。

138 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/10(木) 03:14:25 0
>>136-137
よって、鳩山政権は倒れない気がするんですが、まぁそれでも、もうちょっとしっかりしろよってのはありますよね。

小渕、小泉と橋龍、森、安倍、福田、麻生に違いがあったのが「国民との距離感」なんですよね。
鳩山は最初は距離感がなかったんだが、今は遠く感じます。
何考えてるんだかわからないから国民が不安になる。

政治ってのを考えたとき、今のごたごたは、個人的願望としては良くないと思うんですけどね。
鳩山が首相である以上しょうがないんですが・・・・

●誤植が多い件について

申し訳ございません。グーグルIMEにしたら、以前にもまして、おかしなかんじになってしまいました。

139 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 06:58:38 0
GoogleIMEは政治家の名前も簡単に変換できて便利ですよね。

140 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 07:22:32 O
生さんの鳩山に対する評価も
ここ数日で随分下がったな

141 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 08:01:27 0
そうか?
従来からの鳩山は能力が低い、だが政権は強力、対抗軸が存在しないので彼を引きずり落とせる勢力がいない、の3点セットを繰り返してるだけだと思うが。

142 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 08:41:16 0
以前は鳩山の決断力は凄いとか言ってた気がしたが

143 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 09:03:06 0
攻撃性自体は今でも持ってると思ってるんじゃね?
追い詰められないと発揮できないのではないか、とは言い始めたが。

144 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 09:15:10 P
人事処理能力と政策処理能力は違うって今更ながらに気付いたって感じかな。
人事処理能力にしても「党内状況・人間関係等を好転させる人事」と「政策処理に最適の人事」とはまた違ってくる。
決断力も「選挙対策」と「政策実行」におけるものは意味合いが違う。
今まではそれらを混同して「決断力があるから」「人事がうまいから」などの理由で大丈夫としていた感じ。


145 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 09:25:31 0
マニフェスト自体に国民の関心はかなり薄れてしまっている。
鳩山が「今からマニフェスト頑張ります」といって、どれだけマニフェストの実行に支持を得ることが出来るか。

マニフェストに拘るなら国債の発行は押さえなければならないが、
それではマニフェスト自体実行できない。景気対策も控えめにならざるを得ない。
またすでにマニフェストを破った天下り人事などはどうするのか。
ダム・年金・基地問題・後期高齢者医療制度の廃止は?

そもそもマニフェストの実行が難しかったから鳩山はそこから逃げてきたんだと思いますがね。

146 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 09:38:37 0
>>144

鳩山は人使いは上手いが業務処理能力は低いってことだね。
逆よりはマシだと思うが。

147 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 10:12:01 0
>>111
【政治】ターゲットは公明党・創価学会 民主党が「宗教と民主主義研究会」を設立★2

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2009/12/04(金) 07:16:16 ID:???0

 民主党は3日、宗教と政治のかかわりを研究する「宗教と民主主義研究会」を設立し、
国会内で初会合を開いた。公明党とその支持母体である創価学会の関係について実態を
把握するのが狙い。顧問に石井一選対委員長、会長に池田元久衆院議員、幹事長に
一川保夫参院議員が就任した。

 同研究会はこれまで参院議員を中心に水面下で活動してきた「民主政治推進PT
(プロジェクトチーム)」を改組したもので、衆院議員にも参加を呼びかけた。PT
メンバーは約20人だったが、研究会の初会合には約30人が出席した。

 池田氏は会合後の記者会見で「公明党、創価学会の問題が事実上中心になる」と明言。
その上で「宗教が政治に介入している疑い、現象が見られる。(政教分離を定めた)
憲法20条に反することが行われているのではないか」と強調した。

 発足にあたっては石井氏が3日、小沢一郎幹事長と会談し了承を得た。

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091203/stt0912031808005-n1.htm

148 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 11:15:38 0
>>146
鳩山は将の将。
小沢は将の将の将。

149 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 11:25:36 0
誉め殺しかよ

150 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 12:02:49 0
4紙普天間そしてほぼ同じ論調、でも鳩には届かず


社説1 普天間の決断遅れで深まる3つの危機(12/10)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20091209AS1K0900209122009.html

普天間協議中断 同盟の危機回避へ決断せよ(12月10日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20091209-OYT1T01442.htm

普天間問題―日米関係の危機にするな
http://www.asahi.com/paper/editorial20091210.html

【主張】日米協議延期 原因は首相の「背信行為」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091210/plc0912100304003-n1.htm


151 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 12:57:06 0
 鳩山由紀夫首相の発言が閣僚から「無視される」という異常事態が続出している。
 子ども手当や環境税で、首相が明確な方針を示したにもかかわらず、その後、閣僚が平然と
 異論反論。首相の威信を揺るがしている。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091210/plc0912101124006-n1.htm

152 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 13:30:21 0
>その後、閣僚が平然と異論反論。

意見を戦わせるってことは、産経にとっては「無視される」と同義らしいw

153 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 13:50:34 0
首相の示した方針と異なった意思で閣僚が行動していたとしたら、
「意見を戦わせる」ではなく、「無視される」の方が大抵の人はしっくりと来る。

154 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 13:52:17 0
日経がえらいことになっとるがな…

155 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 13:59:27 0
>>152
というか、首相が決めた方針に閣僚が意見していたとしたら、それは鳩山の指導力が極度に不足しているって事になるよ。


156 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 14:34:20 0
>>150
アメリカの思惑にまんまとはまった反日マスコミってところか

157 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 14:52:57 0
>>155
意見は認めるべきだろ常識的に考えて。
鳩山が閣僚を統制できなくなったら大問題だが。

158 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 14:58:53 0
鳩山が閣僚の意見を認めないと、ネトウヨは独裁だと批判します。
だから阿呆の相手はしなくて大丈夫です。

159 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 15:09:07 0
首相が明確に方針を決めてないから問題になってるんだろうが。

160 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 15:59:45 0
>>151
一度”最後は私が決める“て便利な言葉だな
立場が苦しくなったら必ずこのセリフを使ってないか?
おそらく辞任を考えて、(自らの)最後に全部放り投げで任せる事を言ってるんだろうな

161 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 17:32:07 0
たとえ決めたのが小沢でも最後は自分が決定したように見せる
そういうのも首相の重要な役割だろうに

162 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 18:09:41 0
オタク産業都落ちのお知らせ

ttp://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20091209

> また第28期東京都青少年問題協議会に関する件では、東京都の青少年課課長が
> 「幼辱〜天使たちの檻〜」(2005年、WestVision)という鬼畜系ロリゲーの
> タイトルを挙げて批判した事も報告されています。
> 他にも、「チャンピオンREDいちご」誌で連載されていた松山せいじ氏の
> 「奥サマは小学生」や、松本潤氏主演で映画化もされた「僕は妹に恋をする」も
> 俎上に載せられたという事です。

163 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 18:45:32 0
世界のオザワが日本のオザワに陳情
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091209/stt0912092045009-n1.htm

肝炎救済法の時にも思ったけど、やっぱり陳情や法案をどうするかは小沢の意向でどうにでもなる。
民主党は利権を小沢に集約して独裁体制が完成してるな。

164 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 18:50:57 0
>>163
官僚や中間団体に中抜きされまくるよりは、小沢1人のほうがよくね?

165 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 19:16:33 0
オタクってのは本来、アニメや漫画趣味の意味は含まれてなかったんだよな
鉄道オタクも鉄道マニアと呼ばれてたし最近何でもオタクが付くからチョット嫌

166 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 19:39:01 0
>>164
これって陳情の入りの部分が一本化される話でしょ。
官僚や中間団体の中抜きは出の話だよ。

167 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 19:49:51 0
>>162
大阪が日本橋にすべて誘致すればいい
コミケも大阪ドームでやればいい

168 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 19:53:28 0
来年度予算、赤字国債過去最大確実で
子供手当て断行か国債発行額減らすかが最大の焦点になると予想してるが
普天間でここまで決断できないようだと
とても党内纏められないだろうな

169 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 21:15:02 0
どんな政策だろうとクーデターどころかデモひとつ起きない
日本はすごい国だ。もちろん誉めてない

170 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 21:51:42 0
>>169
危機感持ってるお前だって、デモなんかやらないだろ。
選挙権があるから、デモやクーデターする必要がないし。
デモやクーデターなんかやったって、やった人が損するだけ。
安保闘争や全共闘などの学生運動を見てれば分る。
「誰かがデモやってくれたら、政府が少し変わるかもしれない。
でも自分がするのは、リスクがあるから嫌。」なのさ。

171 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 22:06:05 0
>>170

同意

172 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 22:08:20 0
>>170
デモに効果があるなら日米安保なんて成立してねーよw
あの時は10万人単位が参加したが、政治を変えることは出来なかったんだ。
若者がデモに諦めを持つのも当然さ。
今は数百人のデモが普通で、1000人を超えれば大規模ってなもんだからな。
デモ系の活動は明らかに矮小化している。

173 :風鈴@元初代619:2009/12/10(木) 22:19:03 0
>>164
同意します。
本当に問題なら、小沢が幹事長を辞任して、
選対本部長に専念すればいいわけですから。

幹事長室に一元化しているので、
時の幹事長が対処すればいいだけの話です。

174 :夢見る名無しさん:2009/12/10(木) 23:48:02 0
もうこのすれもそんざいいぎをうしのうたね なまさん

あんたらは あやまったんや

せいきょく せいきょく いってるから このざまや ざまあみろ

なまさんも ごいしも にせちゅうねんであること おなじひとであることが

みえみえや こうこうせいは きょうかしょで べんきょうせんとな

おまえらのような ひじょうしきな ちゅうこうねんは 

ぜったいに おらん

にせちゅうねんの いんちきすれも よくつづいたもんだ

もう ええやろ じぶんら よう がんばったで

そろそろ しょうたい あかして おわったら どうや

175 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/10(木) 23:52:43 0
>>172
岸の日米安保は良策だったんですが、デモくらいましたね。
ただあのデモで、岸内閣は倒れました。
つまり現状、国会付近を国民が超絶大規模デモで囲めば鳩山内閣は倒れると思います。
ただ現実それはありえません。それなら、麻生の方が先に囲まれていたでしょう。

●小沢の訪中と、渡部・7人組(岡田・前原・仙谷ら)の会談について

小沢の訪中は、今の彼の権威権力を見せつける格好の場になりました。
政治家の外国での報道のされ方、発言の取り上げられ方は、その政治家の権威と直結します。

そして、黄門様が今夜若手に会った。何を言ったかは容易に想像できます。
「おまえらしっかりしろ。このままだと小沢の政権になるぞ。」

しっかりするためには、仕事をするか、鳩山を支えざるをえない(泥をかぶる)と思います。

176 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/10(木) 23:58:44 0
>>163
臨時国会前から言ってたんですが、それは鳩山に問題があるんですよ。
小沢は通年国会でもいいと思ってたのに、鳩山がはやく閉めちゃった。
来年は参議院選挙があるから、通常国会の日程も押してくる。

国会の任期が限られていれば、処理する法案を取捨選択しなければならない。
で、「それは、小沢さんに任せませたよ」って鳩山が言ってるんだから、小沢は「んじゃ俺の思う通りやらせてもらうわ」
になってしまうのは仕方がありません。

177 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 00:00:56 0
おまえがおもっただけやったら しょうがないやろ こうこうせい

はよねなせいちょうがとまるで こうこうせい

くいずや しっとるか?

わかば と えこー は どっちが やすい? たばこのはなしやけどな

わからへんやろ おこさまやもんな のう みせいねん

ちんぽは むけとるか こうこうせいの こえ あ?

178 :○生の声○:2009/12/11(金) 00:03:08 0
しかしええなまえやのー つづけろや そのなまえで どうや? おうえんするで碁石

179 :○生の声○:2009/12/11(金) 00:05:16 0
なんでくろにしたのに あとのほうの くろまるが しろまるに なるんや?

なかのひと、どういうしかけか おしえてえな

180 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 00:06:59 P
なんか「かい人21面相」思い出した。

どくぜつ きけん よんだら しぬで

181 :碁石ファンクラブ:2009/12/11(金) 00:07:11 0
あっちのスレで語りましょうよ 生の声抜きで そうしましょうよ

182 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 00:10:27 0
オバマ大統領「平和維持のために戦争は必要」 ノーベル平和賞演説で義務と犠牲を強調

理念を唱え続けても現実の世界は動いてくれないから。例えば友愛とか。

183 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 00:14:38 0
どかたのあとは なまのこえ どかたのほうが まだましや

いちはしも やってた どぼくさぎょう

はよねな からだに こたえるで

さむいから にっかぼっかに すててこにまい

はんばのじかたびは いがいと さむい

おまえのすれと おんなじや

184 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 00:17:50 0
へんかん せえへんかったら いがいと らくやな

なんぼでも かける

185 :ぱく ゆきな:2009/12/11(金) 00:19:06 0
なまのこえ ちょうせんじんの なれのはて

186 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 01:53:08 0
唄のつもりだろうけど音符ないな。
ミュージシャンではないな。

187 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 02:13:16 0
>>182
長期的理念は、友愛でも、短期的理念はマニフェストだと思います。
これは、中曽根が長期的理念が憲法改正で、首相の時は、行財政改革だったことと似ています。

188 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 02:14:55 0
>>187
中曽根と違って鳩山は総理を辞めたら引退するつもりなのだから、友愛が未だに抽象的なのはまずくありませんか?

189 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 02:21:27 0
友愛だからわざわざ基地問題をほじくり返して火を付けて大炎上させたのだと思うが
マニフェスト実行は現実問題との難しい折り合いを付けながらその落としどころを探さなきゃいけないが
鳩山が現実主義者だなんて今誰も思ってないし、
ふらふら言うことが変わる奴を信じてると岡田やオバマみたいに馬鹿を見る

190 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 02:26:29 0
>>189
何が言いたいのか意味不明。鳩山が嫌いなことだけは伝わった。
馬鹿な女のヒステリーみたいだな。

191 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 02:32:51 0
そもそも友愛なんかこのスレで支持してる奴見たこと無いわ。

192 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 02:40:57 P
自分は友愛って理念は支持してる(つうかできる)よ。
政治より宗教の領域な気もするけど、もしこれを実現できる政治ができるとしたらそれはそれで凄いと思う。
そういう意味での政策への落とし込みは現状上手くできてないと思うけど。


193 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 06:13:11 0
鳩山政権って安倍政権みたいな終わり方になりそうな気がする

国民は小泉の頃から一貫して
構造改革で無駄を削減して財政再建を期待してるのに
安倍は安全保障とか憲法改正とかばかりに頑張って
外国との関係を緊張させ
国民の一部からは熱烈に支持されるも大多数からそっぽを向かれ参院選で大敗北

鳩山も事業仕分けとかで支持率を上げるも
小沢、亀井の意向に振り回されて財政悪化
アメリカとの関係を悪化させつつあるし
参院選は大敗北になるのでは

小沢が居るから自民ほど酷いことにはならないとは思うが

194 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 08:12:44 0
拉致問題担当相を兼務する中井洽国家公安委員長(67)は10日の記者会見で、
来年2月に都内で開催される東アジア女子選手権への出場が決まっている北朝鮮女子代表について「(入国は)当然反対だ」と話した。
国際サッカー連盟(FIFA)は各国協会に対する政治的介入を許さないスタンスを取っているだけに、
最悪の場合、来年6月のW杯南アフリカ大会への出場権はく奪という事態にも発展しかねない。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/12/11/01.html

195 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 09:13:51 0
ルース大使は怒っていなかった
http://amesei.exblog.jp/
【大臣】議論の前提として、米側が圧力をかけているとか、そういうことは全くありません。ただ、私(大臣)の政治家としての経験の中で、
この問題はしっかりと対応しないと、日米関係で双方に深刻な信頼関係の喪失といいますか、そういうことになりかねないという危機感を持っている訳です。
ルース大使との議論も、誰かが見ていたようなことを書いていますが、全くの創作です。もちろん、ルース大使もしっかりと自らの主張を言われましたが、
別に顔を真っ赤にするとか、怒鳴り上げるとか、冗談じゃないと思っております。私(大臣)、北沢防衛相、ルース大使と通訳しかいませんから、
何を根拠にそのようなことを言っているのかと思います。アーミテージさんは知りませんが、マイケル・グリーンさんは、従来からかなり厳しいことを言っておられることは承知しております。
共和党の人間ですから、ある意味当然だと思います。グリーンさんが言っていたのではありませんが、昨日も民主党系の人と議論したときに、
やはり米国にもいろいろな人がおり、今の日本の民主党や米国の民主党をいろいろと攻撃し、その関係を悪くすることが望ましいと思っている人もいて、
様々な意見が出てくるという話を聞いたところです。日本の政界もそうですが、いろいろな意見があることは当然だと思います。それをどれくらい真に受けるのかという問題だと思います。

196 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 09:26:28 0
>>195
マスコミの偏向にはうんざりしてるけど、岡田ソースというのも信憑性は薄い
議事録か、利害に全く関係のない第三者の証言があればいいんだけどね

197 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 10:31:24 0
>>191-192
支持するも、支持しないも、友愛って何かわからん。
鳩山もちゃんと説明しているようには見えない。
君たちには友愛が何かわかるのか?

198 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 11:06:18 0
岡田と北沢とルースと通訳しかいないんなら顔真っ赤だのなんだのは尾鰭というか完全に創作だろ。
ただの悪質な印象操作だな。

「普天間基地のグァム移転の可能性について」_平成21年11月26日
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2582/37840/37844.html
日本政府は、意図的に同計画について米国に照会することをせず、日米両政府は「グアム統合軍事開発計画」について「正式な決定ではない」として詳細は未定と押し通してきた。
その結果、国会での答弁や日米政府関係者の発言は、「グアム統合軍事開発計画」について踏み込まず、2005年10月の「日米同盟:未来のための変革と再編」の合意の時点に固定されたままになった。
結果的に、「発言や答弁」の報道に終始するマスコミの報道も同様となり、現在進行している「事実」は、国会議員にも政府関係者にも、国民にも共有されていない。

199 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 12:01:34 0
44兆円の話もそうだし普天間もそうだけど、鳩山のお坊ちゃんはつまるところ優柔不断なだけですね。

200 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 12:14:31 0
優柔不断かどうかはまだわからない
44兆円はどうせ無理だと最初から分かっていた話だし鳩山も知ってて嘘を吐いたんだろう
普天間は問題が込み入りすぎて、本気で見直しを考えるなら時間はいくらあっても足りない
早く決めろ、というのは辺野古にしろ、というのと同義だから鳩山がそれに頷くはずがない

201 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 13:22:50 0
>>196
タブロイド産経と岡田のどっちを信じられるのかよく考えてみろよw
議事録だって信用できるとは限らんぞ
議事録が間違ってると岡田が指摘したらどっちを信じる?

答えは簡単

産経のトバシ記事です

202 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 13:39:43 0
産経の二文字を見たらダボハゼのごとく食い付く奴が生息してるな。
なんで?

203 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 13:50:57 0
朝日新聞の関係者じゃないの

204 :風鈴@元初代619:2009/12/11(金) 13:56:55 0
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/seijiishiki/list_seijiishiki1.html

NHK世論調査
1998年4月以降の内閣支持率が網羅してあります。
2003年1月以降は全政党の支持率が追加されました。

過去の政変もたびたび話題になるので、よろしければ
テンプレに追加よろしくお願いします。

〜〜〜
国新ですが、ここ最近(9月以降)支持が伸びてますね。
過去最高の支持を受けています。

205 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 14:02:08 0
>>202
産経はイラク戦争を支持した恥ずべき新聞だから普通の頭を持つ層以上には嫌われているよ

206 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 15:05:46 0
>>145
それは問題ありません。小泉郵政だって、世論調査やっても優先度はずっと低かった。
短期的理念は政局に使われることが多いと思われれます。

>>204
了解しました。

>>188
友愛ってのは抽象論だから、例えば一期4年で総理をやめたとしても「自分は友愛社会建設への礎ができた。満足している」
になると思います。




207 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 15:31:33 0
事業仕分けで削減は6900億円 目標3兆円大きく下回る

1兆円はいくと思ったけどな。

208 :○民主党●:2009/12/11(金) 15:37:48 0
>>207
> 事業仕分けで削減は6900億円 目標3兆円大きく下回る
それサンプル分(一般会計全体の15%程度)でしかないから・・・
6900億円÷0.15=4.6兆円・・・しかも一般会計だけの話・・・

209 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 15:39:27 0
●鳩山政権への評価について
当初は「鳩山が小沢に党をやって、内閣に反主流派を取り込んだ。そして決断は鳩山がする」と見ていました。
これは小沢に反抗した人事をやってのけたのだから、その度胸があれば、(政策で)泥をかぶる方がラクだからです。

しかし鳩山にどうも決断力がないようだ(泥をかぶりたくない) 
永田町も、新聞も、世間もそう見始めている。

となると小沢に頼るしかない。先日の「密会」もそれの表れである。
しかし小沢に頼ると、入閣した反主流派首相候補(菅、岡田、前原)は無能の烙印を押されてしまう。
もちろん倒閣運動なんかできっこないし、そんな能力もない。だから一生懸命に仕事をせざるを得ない。

その結果、鳩山に泥がかからないよう頑張れば、自然と鳩山政権は力を取り戻す。
そうすると今度は小沢の力落ちる。小沢の弱点は鳩山以外に自分の言うことを聞く首相候補がいないこと。

一方、国民が鳩山をある程度支持すれば参議院で、国民新党と社民党を追放できる。
国民は、この2党を応援する理由があるはずもなく、鳩山が振り回されていることに怒りを感じているはずである。
もし国民が鳩山政権に見切りをつけて倒閣したとすると、自民党に投票しなければならない。
しかし今の自民党は党内矛盾から、民主党を超える理念を作ることは不可能である。


よって鳩山は想像していた以上に無能なのだが、天秤のように権力がうごいていて、その中心に鳩山がいる構造になっている。
その結果、「やむをえなく」鳩山政権は続くのではないか。

また鳩山は無能なのだが、民主党が無能でないことが、この政権が一気に崩れることがないことを示している。

210 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 15:43:51 0
>>209
>そうすると今度は小沢の力落ちる。
力が
>もし国民が鳩山政権に見切りをつけて倒閣したとすると、自民党に投票しなければならない。
しかしながら、国民が・・・
>また鳩山は無能なのだが、民主党が無能でないことが
また鳩山は無能なのだが、民主党が無能でないこと、自民党が無能である(と国民に見られている)ことが

211 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 16:04:27 0
>>209
そんな理屈で政権運営ができるのなら、鳩山でなく蝋人形が首相であってもいいってことになる

212 :風鈴@元初代619:2009/12/11(金) 16:37:03 0
>>206
ありがとうございます。

213 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 17:00:56 0
>>209
反自公=民主党支持=国民新党と社民党を支持しない、ではないと思うけどね。
民主党コア支持層以外にとって民主党なんて自公政権を倒すための有効な手段でしかなかったのだし。
国民新党や社民党に振り回されるというよりも、それらを御せる力がないとみて不満はむしろ民主党に向かう。
ただ代替するものがないから表には出て来づらいと思うけど。


214 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 17:19:44 0
>>211
麻生さんの悪口はそこまでだ。

215 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 17:24:36 0
>>214
蝋人形は舌禍がないから麻生さんとは違いますよ

216 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 17:45:32 0
>>206
「小泉=郵政改革」と「鳩山=友愛」を比べても意味がありません。

短期的理念=マニフェストについても鳩山内閣は腰が引けている。
実際に路線転換を図る言動が多い。
マニフェストの試金石だったダム中止はすでに問題解決の先延ばしが決定しました。
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121101000418.html

マニフェスト自体に国民の関心が無くなっているのに加え、
国新や社民も手伝って鳩山政権はマニフェスト放棄に傾いているとみていいでしょう。

217 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 18:09:04 0
小泉は改革をほんとにしたのかな
大きな2つの民営化にしても資金と主導権をちゃんと官に残しているし、そもそもあれは民営化じゃあ無いし、
特殊法人改革も独法改革も、単なる看板掛け替えで天下りパラダイスを増やしただけだし、
規制緩和も肝心なところは緩和しないし要するに官による中央集権は何も変わっていないどころか、
むしろ肥大化を助けただけのように思うのだが。
小泉の功績を誰か教えてください

218 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 18:31:02 0
アメリカに誰を送っても門前払い状態だってさ
あーあ、本気でアメリカ怒らせちゃったな
どうすんのよ、民主党

219 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 18:32:21 0
>>217
自民党の地方組織を壊した。

220 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 18:46:48 0
>>218
じゃあ今こそアメリカの内政干渉なしに国内の改革を進めるチャンスじゃん。

221 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 19:38:55 0
>>218
そんなことしたら日本は中国びいきになるしかなくなるのに、アメリカはアホだな。

222 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 19:44:50 0
>>211
>そんな理屈で政権運営ができるのなら、鳩山でなく人形が首相であってもいいってことになる
的を得た表現だと思います。
誰でも良いのだが、内部的要因と外部要因で、鳩山しかいない。

>>213
>ただ代替するものがないから表には出て来づらいと思うけど。
これも鳩山でやむを得ないことにつながるんですよね。

>>216
そこら辺は「4年でやる」とか「実効できないものも出てくる」でゴマかせるんで、問題ありません。
マニフェストって紙があればそれで生きるんです。
単純に考えて、テレビ討論で 
自民党「マニフェストはインチキだ」
民主党「選挙で2回も大勝した、国民の意見をあなた方はインチキというのか。それでは民主主義とはなんなのか。」
自民党「・・・」
となってしまうのが目に見えている。

自民党が民主党に変わるマニフェストを作れれば、話は大きく変わるが、それは絶対に無理です。

223 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 19:46:36 0
>>217
不良債権の処理、国民に夢を与えた、政局の安定だと思われます。

224 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 20:04:43 0
悪夢の間違いだろ

225 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 20:41:54 0
また差別語狩りか…。
イデオロギーチックなことにかまけて、どんどん「生活が第一」からはなれているな。

障害者差別禁止法に前向き=鳩山首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009121100726

さらに、「障害者」という呼称についても見直すよう提案。「障害者という言葉よりも、チャレンジドの方が望ましい。いろいろと新政権で考えていかなくてはならない」と語った。

226 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 20:44:18 0
>>225
障害者でもチャレンジドでもいいが、その前にやるべきことがお前にはたくさんあるだろう、と思うな

227 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 20:53:23 0
どうもこの内閣は弱者救済を中流の不安除去よりも優先してる気がする
中流は自民党に愛想を尽かしてるから今はいいけど
早いとこターゲットを中流に向けてくれないと
大変なことになるぞ

228 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 21:00:10 0
オバマ政権、鳩山「特使」を拒絶 政権混乱で厳しい姿勢
産経新聞 2009.12.11 17:29

寺○実○氏との連絡遮断を岡田外務大臣は体を張ってもするべきじゃないか。
何の責任も持たない政権外の人間に一国の外交安保を任せちゃまずいだろ。

229 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 21:07:31 0
清朝時代から中国の市場を重視していたアメリカは中国と良好な関係を保っていたわけで
オバマ政権後に両国が緊密になったと主張する寺○実○氏の外交安保の立脚点はそもそも間違っている。

230 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 21:24:44 0
ターゲットは下層だろ

231 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 21:51:19 0
オカルト雑誌の産経じゃあ
ソースにならないって何度言えば…

232 :風鈴@元初代619:2009/12/11(金) 21:52:11 0
64 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 00:20:24 ID:LYgXRg5P
菅と亀井の次期総理の座はほぼ消えた。
岡田は完全に脱落。
仙谷に対しては小沢が未だに不信感を持っている。
前原はまだ候補の中に残ってるが、小沢の神輿に
なりきれるか不安。

そんなこんなで、小沢は最近、次期総理に原口を考えている。
http://www.youtube.com/watch?v=DW98EXbqKDY

生さんどう見ますか?

233 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 22:00:18 0
>>231
>228は韓国の朝鮮日報も報じているよ


234 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 22:12:34 0
【政治】菅直人副総理「政府、成長戦略策定会議設置へ」

新機関の創設は仕事をしていない時に使う常套手段w
国家戦略局は仕事しろってw

235 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 22:30:31 0
最近の鳩山の会見、
目つきが危なくなってるから
いきなり辞任とかしちゃいそうだけどな

236 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 22:32:04 0
>>232
鳩山が行き詰まったら、菅か岡田しかいません。
神輿なら菅、鳩山が選挙で行き詰まったら岡田になるんじゃないでしょうか。

原口ってのは論外なんです。青山って奴がいかにダメかを証明するようなもの。
彼は4年前落選している。テレビばっか出て、地元をおろそかにしているような人間に首相は務まりません。

小選挙区制度ってのは、党主力が非常に影響する。実体的には影響しない参議院にも影響してきます。
原口が選挙の顔なんてのを考える時点でナンセンスです。

まぁ亀井が首相候補なんていってる時点で、どうしようもないんですがね・・・

237 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 22:34:40 0
>>232

>>133

238 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 22:35:46 0
と、生さんご丁寧にももう一度答えて下さっていたのね

239 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 22:37:15 0
秘書が月1500万円を中抜きしてたって話がちらほら出てきた。
まぁ、大勢には影響ないだろうが改めて首相の金銭感覚が問われそうだ。

240 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 22:42:27 0
>>235
ほんとにそういう心配をせざるを得ないんですよね。。。

私が鳩山だったら、今たよりになるのは誰かを考えます。
そうなると小沢しかいないんですよ。
ほかは平野含めて全然頼りにならないことが明らかになった。自己保身しか考えていない。
小沢と協力して、予算を乗り越えて、内閣改造して、藤井を国家戦略室に入れちゃう。
理由は「ご高齢で最初の予算は藤井さんしかいないと思っていた。これからは戦略室の中でアドバイスしていただきたい」で
十分です。 それで直嶋を財務大臣にしてしまえば問題ありません。

241 :風鈴@元初代619:2009/12/11(金) 22:49:49 0
>>236-238
大変失礼いたしました。ただ、
いや単に小沢にとって管・岡田以外にましな総裁候補がいるのかなと思っていたので。

242 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 22:51:06 0
ぶっちゃけると、鳩山は小渕かと思っていたら、海部か村山になりかねなくなってきてるんですよ。
個人的願望をいうと、小渕の方がいい。小渕と、海部・村山の違いは肝心のところで首相が決断できるかというところ。

今の状況を見ていると、鳩山が勝手にギブアップしないかぎり、「やむを得なく、鳩山政権が続くこと」になる。

それはそれで、政局予想とは関係ないし、入れると外れる原因になるんで慎みますが、むなしさを感じますね。。。

243 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 22:53:41 0
>>241
いえいえ、私も説明不足かなと思っていたので、全然問題ないです。

まぁ鳩山も菅も岡田もどっこいどっこいだとは思いますけどね。

それ以外の大穴は小沢そのものじゃないでしょうか。秘書が無罪になれば、なんの障壁もなくなってしまう。

244 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 23:13:46 0
田原総一郎も次期首相を「菅以外の誰か、今得意げな顔をしてる人」という表現を使ってたな。
「亀井じゃない」と否定してたから原口というのは田原のあげた条件に当てはまる。

245 :風鈴@元初代619:2009/12/11(金) 23:16:43 0
>>243
そうですか。どっこいどっこいですか。

今日ハマコ−が太田総理に出演し、
「小沢が捕まえる前に、鳩山が捕まるのはおかしい。」
と述べていました。

しかし鳩山が捕まらないなら、小沢というのは少し虫が良すぎるような気がします。
ポスト鳩山は管・岡田という民意をはね除ける事は難しいと思います。

246 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 23:31:41 0
>>244
小選挙区制度ってのは幹事長に権力が集中するから、権力は絶大です。
一方、選挙では党主力が大きく影響するから、トップにいい加減な人物を置いといて、幹事長が裏でコントロールする
というのもなかなか難しい。

つまり反主流派を首相にするには、小沢と合作しなければなりません。
原口は主流派ですが、いずれにしても総理を替えると言うことは、解散することを覚悟しなければならない。

それなら鳩山の方がマシ・・・に収まる気がします。

>>245
上でも触れましたが、鳩山が総辞職しちゃうと、解散を視野に入れなければなりません。
次になる人物は、いずれにしてもどっこいどっこいで、もしかしたら菅は変身するかもしれないが、
他は潜在能力か経験が不足しています。そこでまた総辞職になると、「総理が1年ごとに変わる国」に
なっちゃうわけで成立しなくなってしまう。

ポスト鳩山は鳩山以上じゃないといけないわけで、それなら現実性はともかく小沢、菅、岡田が足切りラインのような気がします。


247 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/11(金) 23:32:19 0
党主力→党首力ですね。 すいません

248 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 23:34:23 0
この期に及んで鳩山の指導力を信じてる人なんて、いるの?

249 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 23:42:13 0
小沢の中国に対するパフォーマンスは相当なものだと思います
鳩山は中国方面での外交で何か打開策を見いだすのでしょうか

250 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 23:49:03 0
アメリカがいよいよやばいのかもね

251 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 23:57:10 0
>>248
信じる
自民を飛び足した時の決断力
民主党をたちあげた時の排除の論理の決断力
西松事件において小沢を断固擁護した決断力
参院静岡補選における分裂選挙も辞さずの決断力

今は決断の時期でないと思ってるんだろ
選挙があるのは半年先 今の支持率の上下なんか気にする必要なし

252 :夢見る名無しさん:2009/12/11(金) 23:58:35 O
鳩山の天皇陛下の政治利用は絶対許さない。
こいつが総理である事は日本の不幸だ。
さっさと去れ。
後、北朝鮮も訪問しなければとか言ってるらしいが戦略もなくそんな事言ってるのでもういいわ。
リーダーシップ以前の問題。

253 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:04:54 0
>>252
自民党が天安門事件のときに訪中で天皇を利用したのを忘れたのか?

254 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:07:38 0
そりゃ大変だ。
なおのこと民主党は政治利用なんかするべきでないな。

255 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:08:25 0
自民党の時の比べれば今回の民主党の話は全く問題がないと言っていいくらいだしな
スケジュール調整の横車をほんの少し押すだけだ

256 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:16:31 0
小沢中国訪問団は頑張ってるみたいだね。
日中交流のため尽力して欲しい。
http://market-uploader.com/neo/src/1260542309977.jpg

257 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:17:41 0
鳩山首相:拉致問題解決へ「必要なら訪朝」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091212k0000m010103000c.html

小沢氏、中国の軍拡に懸念 国防相に「日本に脅威論」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091211AT3S1101311122009.html

258 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:20:38 0
>>257
鳩山の発言は朝令暮改もいいとこなので閣僚もまともには相手にしないだろ。

259 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:29:10 O
鳩山の発言見てきたけど、1カ月の数日でも日程が・・・
杓子定規でなければならないのかと言う趣旨の発言だったな。
そりゃ天皇陛下を支持してる人にとってはカチンとくるわな。

260 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:32:00 0
>>256
経験の浅い議員が軽率な真似をしないように夜も危なくない範囲で遊ばせてるんじゃね?
現自民党総裁みたいなことにならないようにw

261 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:39:53 0
>>259

1ヶ月ルールはあくまで政府の下にあるべき官僚の慣例
天皇陛下とはまるで関係がないし、もちろん権威が傷つくこともない
官僚の政治利用ではあるかもしれないが天皇陛下の政治利用ではない
こういう混同に鈍感だから「ネトウヨ」って呼ばれちゃうんだよね

262 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:40:20 0
にほんも そろそろ きょうわせいを かんがえなあかんな
じみんとうが あっと いわせるには それしかない
てんのうを りようしてるうちは まだまだ あかんけどな
それより てんちゃんに きたちょうせんに いかせたら どうやろ
じょんいるは よろこぶと おもうで

263 :風鈴@元初代619:2009/12/12(土) 00:41:34 0
>>251
私もそのラインで読んでいます。これは変わりないんです。
根拠は「カードを切らなず温存中」「機が熟していない」です。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1259140379/813-814

ただ、総選挙後に決断力・リーダシップを十分に発揮した事例が無いんですよね。

補正予算執行停止で数字が出ないのを鳩山が突っついたんじゃないか?という疑惑があるくらいで。

楽天家の間違いな気がしてならないんですよ。
ただ支持率が下がらないのは外交問題に期待して下がって無いと見るのかは分りません。関心は内政の可能性が高いです。
http://www.fnn-news.com/archives/yoron/inquiry091123.html
鳩山の外交といえば、「東アジア共同体」構想・CO2の25%削減・日米安保位ですが、
外交や地球温暖化を一番期待している政策とはしていません。
一方、無駄削減はそれ以外にも裾野が広く、子育て・教育問題/社会保障の面からも支持が厚いです。
その証拠に、増税意欲はあるけど、赤字国債発行は厳しいです。高速道路無料化の低迷もこの面があるでしょう。それ故に、仕分けは高評価でした。

Q4. 鳩山政権に、あなたが最も期待する政策は、次のうちどれですか。次の中から、1つだけお知らせください。
景気対策           25.6  子育て・教育問題      14.9
医療・年金などの社会保障20.4  外交・安全保障        *2.0
行政の無駄遣いの見直し  23.6  財政の建て直し        *5.1
政治改革           *2.2  国会改革           *1.4
地球温暖化対策       *3.4  わからない・言えない    *1.4

                     実現 思わない DK/NK
高速道路の原則無料化      19.3  77.3   *3.4
ガソリン税などの暫定税率撤廃  54.4  37.5   *8.1
環境にマイナスな化石燃料などへの「環境税」の新設
                     58.7   29.3  12.0
たばこ税の引き上げ        64.6  30.2   *5.2
公約などを実行するための赤字国債の発行
                     24.6  66.0  *9.4

264 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:44:09 0
>>263
>総選挙後に決断力・リーダシップを十分に発揮した事例が無い
組閣とCO2削減目標の宣言は?

265 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:44:20 0
自民を離党検討 参院議員・長谷川大紋氏 党本部対応に不快感
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20091211/CK2009121102000102.html

ついに離党者?

266 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 00:49:42 0
参院議員というのが重要だな
追随者がでると民主党に対してアプローチできる

267 :風鈴@元初代619:2009/12/12(土) 00:58:21 0
>>264
組閣は政策を実施する為のものだからね。
実行力もそういう趣旨だと思うんですけど?
CO2削減目標の宣言だと、計画ですから詳細が無いとおかしいですが、
詳細がさっぱり出てきません。
自分で言い出した事なので、責任持って示す必要があるんですけどね。

268 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 01:03:07 0
・鳩山の決断力について

生の声氏:あるかと思ってたらなかった。追い詰められないと発揮できないのかもしれない
P氏:決断力にも色々ある。選挙対策という場において、または人事処理能力の一部については鳩山は決断力があったが、それは政策実行や処理の決断力を保証しない
風鈴氏・匿名氏:鳩山に決断力はある。今はまだ発揮すべき時が来ていないだけだ

269 :○民主党●:2009/12/12(土) 01:04:01 0
>>267
直ぐに詳細を示す必要は何処にもないだろ?
まだやると確定したわけでもなく拙速過ぎる。

270 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 01:06:37 0
○民主党●氏も鳩山の決断力について何か見解があれば、コメントお願いします。

271 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 01:09:23 0
>>269
どこにかいてるんだよ 自分のスレ作ったんだから あっちで書いてよ

272 :○民主党●:2009/12/12(土) 01:26:42 0
>>270
> ○民主党●氏も鳩山の決断力について何か見解があれば、コメントお願いします。
今はまだコメントする時期じゃないと思ってる、また早過ぎる。

273 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 01:37:25 0
・鳩山の決断力について

生の声氏    : あるかと思ってたらなかった。追い詰められないと発揮できないのかもしれない
P氏        : 決断力にも色々ある。選挙対策という場や人事処理能力の一部については鳩山は決断力があったが、それは政策実行や処理の決断力を保証しない
風鈴氏・匿名氏 : 鳩山に決断力はある。今はまだ発揮すべき時が来ていないだけだ
○民主党●氏 : 現状ではまだなんとも言えない

274 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 01:50:04 0
生の声の決断力について

こいつのは決断じゃねえ
根拠のねえ思いつきの落書きだ
政局なんてしたり顔で書いてるうちはまだガキだ


275 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 01:53:46 0
決断力ならなんといっても結城彩雨だな ケツも責めるし

276 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 06:12:38 P
>決断力
ちょっと書き損じたと言うか、筆が足りなかったかなと思うのは、選挙や人事って期日がはっきりしてるんですよ。
その分政策ってのは基本的に期日がない。
基地問題はそういう意味では「日米合意」という名目での期日があるようだけど、じゃぁこれが守られなかった場合にどうなるかというと破った側にペナルティがあるという位。
まぁそれが問題なんだと思う人がいるのも判るけど、ペナを引き受ける覚悟さえしちゃえば「期日を破る事」はできちゃうんですよ(選挙や人事で期日を破るという行為が可能か考えてみると判り易いかと)。
なんで、政策は殆どの場合、「今は決断しない」という「先送りの決断」も可能だし、それはそれである種の「決断」ではあるのですね。
ただ、これは「先の見通し・見込み」がない場合は問題をより厄介なものにしてしまう可能性が高いし、仮にそういう先の話があったとしても、それ自体の影響力とかから公表したり説明するのって難しいんですよね。
鳩山総理がそういう決断をしたのか、単にまだ迷ってるだけなのか判りませんが、そういう可能性はあるなぁと私は思ってます。


>>275
誰かと思ってぐぐったら川上宗薫みたいなもんかな?
そっち方面疎いんで鳩山総理のケツ弾力の如何までは尻ませんです、はい。


277 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 09:36:08 0
今朝のウェークアップは酷かった。
寺島氏に梯子外された鳩山総理に同情覚えるな・・

278 :風鈴@元初代619:2009/12/12(土) 09:39:33 0
>>276
私の決断力の意味はPさんと同じですね。

279 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 10:27:56 0
・鳩山の決断力について

自民党離党から始まり、先の総選挙まで、鳩山がこれまで決断力を示してきたことは事実である。
しかし、総理に求められる決断力は、それになる以前に鳩山に求められた決断力とは本質的に異なる。
これまでは与えられた政局や期日の中で、いわば受動的な立場による決断を強いられてきたが、
総理になってからは政局や期日すら自らが決定することができる、能動的な立場による決断が求められる。
鳩山はそうした立場に甘えているのか、単に楽天的なだけなのか、何か考えがあるのかはわからないが、
こうした能動的な意味での決断力は未だに発揮されていない。
このスレの人々の基本的な考えはそうした枠内に収まるが、
その中で鳩山の能力をかなり疑わしいと思い始めた者(生の声氏)、
やはり鳩山は然るべき時に決断するのではないかとの期待を崩さない者(風鈴氏等)、
完全に中立の立場で鳩山の評価は今後を見てからとする者(P氏、○民主党●氏)とがいる。

280 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 13:20:28 0
>>109
昨日のNHKニュースで本人が説明してた。
「普天も移転先にグアムというがありますがいかがですか」という質問に対して
「それを私が今ここで答えるのは困難」
と答えたら、困難という言葉だけ一人歩きしてグアムへは困難だとか否定したとか報道された。
ということらしい

9日から12日までの烏合の衆
・北沢防衛相、グアム移設を否定 「日米合意にはずれる」 (産経
・朝日)グアム「ちょっと行って結論出るか」 社民、防衛相批判 (朝日
・普天間飛行場のグアム移設、北沢防衛相「実現は困難」 (朝日
・グアムへの普天間移設、北沢防衛相「難しい」 (日経
・在日米軍再編:普天間移設 防衛相、移設先「グアム困難」(毎日
・官房長官が防衛相を注意「『普天間のグアム移設困難』発言は軽率」(産経
・グアム移転検討に消極的=防衛相(時事
・「グアム困難」発言に反発=重野氏(朝日
・「ちょろっと見て駄目」重野氏、防衛相批判(読売)
・社民・重野氏、北沢防衛相に不快感 グアム移転案巡り (日経
・社民党怒る「行ってみて駄目だったで終わるのか」(スポニチ
・社民・重野氏「ちょろっと見て結論出るのか」 グアム移設で防衛相に不快感(産経
・防衛相がグアム困難視 結局、辺野古?社民に警戒感 (東京

防衛相、普天間グアム移転「否定していない」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091211-OYT1T00655.htm
「グアム移転構想について「私が全面的に否定したことは全くない」と釈明した。」

釈明ではなく説明だろ。釈明するのはマスコミの方では?

281 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 13:26:07 0
官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転
http://tanakanews.com/

ここに書いてあることが事実で、鳩山らも把握しているとしたら、おもしろいね。

282 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 13:33:40 0
グァム移設なんて200パーセント無理に決まってるだろうに
民主党支持者って低脳しかいないらしいな

283 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 13:38:23 0
北方領土を返せといってロシアが返してくれるの?
グァム移転の話もそれと似たようなもんだ

284 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 13:41:47 0
【政治】民主・小沢氏、日本の植民地支配について「謝罪」を表明-韓国・ソウルで講演
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260586990/


285 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 14:09:13 0
【政治】小沢氏、外国人選挙権付与「来年の通常国会で現実に」 韓国で明言
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260592137/

参政権本気でやっちゃうのか?
それともただのリップサービス?

286 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 14:22:28 0
>>282
無理に決まってると思う根拠は何?
リンク先読んだか?

>>283
元々ロシアは3,5島返す気だったのに、阿呆麻生と阿呆官僚がパアにしたのは知ってるだろ?
これは民主にも責任があるがね

しかしネトウヨは馬鹿ばっかだな

287 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 14:31:30 0
>>286
ネットで知った真実w以外の意見は何も目に入らない奴らばっかりだからな

288 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 14:41:24 O
グアム島移転でも従来案でもいいから
オバマが来た時に方針を決めるべきだった
ここまで来ると米国側も強硬にならざるをえない



289 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 14:45:10 0
天皇陛下の政治利用が問題になってるけど
天安門事件の時に、自民党が天皇陛下を利用して中国を助けたし
麻生元総理なんか妹を皇族に嫁がせて、麻生家が皇族を政治利用している。
自民党青年部が、民主党が天皇を政治利用したと騒いでるが
自分を棚に上げててアホ過ぎる。

290 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 14:51:44 0
>>289
そもそも今回の件は天皇の政治利用ではないよ
天安門の時の話と一緒にされては困る

291 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 15:40:51 0
>>289
天安門事件で、各国から総スカンを食らってた中国外交を助けたのが天皇訪中だったといわれてるな。

292 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 15:51:26 0
今回の件も習の権力争いに天皇を利用したいからだよな。
しかも宮内庁が一度断ったにもかかわらず、再度鳩山が直々にねじ込んだのが問題になってる。
新聞各紙もトップで扱う関心が高い問題だけに、民主党も火消しに追われてる。

・マスコミ「天皇の政治利用じゃないか?」→宮内庁「大きく言えばそういうことだろう」

特例会見:国事行為巡り波紋 「政治利用」批判も
http://mainichi.jp/select/today/news/20091212k0000e010033000c.html
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091212k0000e010039000c.html

293 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 15:52:28 O
たしかに、今回の件と天安門事件と同等、同質に語る事は違うな。
ニュースでやってたが、民主党内部からも天皇陛下の政治利用だと言う声があったがな。

294 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 15:57:12 0
>>292
大きく言えば、とか歯切れが悪いのがなんでかわからないのか?
1ヶ月とかなんとかは官僚の事務のルールに過ぎないからだよ
スケジュール調整が大変だからこれまで「官僚が」そうしてきた
それだけ

295 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:02:32 0
何でも「天皇」と言えば罷り通る
何でも「研究開発費」と言えば罷り通る
何でも「米国との関係」と言えば罷り通る
何でも「女性の権利」と言えば罷り通る
何でも「子供の権利」と言えば罷り通る
何でも「地方分権」と言えば罷り通る
何でも「障害者の権利」と言えば罷り通る
何でも「スポーツ振興」と言えば罷り通る
何でも「改革に必要」と言えば罷り通る
何でも「憲法」と言えば罷り通る

お前ら何度騙されればいい加減気がつくんだよ

296 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/12(土) 16:03:42 0
>>279
私の意見を補足すると鳩山に見識や政策はありません。つまり能力は最初からあるとは思ってません。
それを人徳と人事とマニフェストで補うってのが鳩山の本質だと思います。

この3つの要素のうち、人徳は先天性、マニフェストは後天性、強行人事は鳩山独自の感性だと思うのですが、
彼の発言を見ていると、これらは誰かが泥をかぶらなければならない。
で、泥をかぶるのが、鳩山かと思ってたら、どうも彼は、それも嫌なようだ。

つまり鳩山は戦前の天皇と同じで、「全部俺の下で決めてくれ。俺のところまで難題をもってくんなよ。よろしく」なんですよ。
ここを見間違えてしまった。

これは総理の在り方としては最低なんだが、マニフェストがそれを補充することになっている。

先日「鳩山はロウ人形かよ」って意見がありましたが、「天皇機関説」に近いものがあって、天皇が行き詰まったら
国の根幹がゆらぐように、鳩山が行き詰まったら民主党が行き詰まってしまいます。


小沢と渡辺黄門はそのことに気づき始めている気がします。菅と亀井と福島は気付いていないんじゃないですかね。

297 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:05:34 0
前回の天皇訪中を実現させた男は田中角栄だ。
中国と繋がりを持つ田中が中国側からの要請に答えて中曽根に指示した。
「日中国交回復」に比べればこれはたいして難しい仕事ではない。

今回の天皇との会見も小沢が一つ返事で決めてきたもの。
角栄の中国利権を愛弟子の小沢が受け継いでいる。
中国とのパイプを強化し、利権を手にするため田中角栄のやってきたことを小沢もやろうとしているだけだ。

298 :○民主党●:2009/12/12(土) 16:06:57 0
>>292
批判を覚悟で言わせてもらうと・・・・

天皇なんてものは政治利用以外にその存在意義はないと思うのだが・・・・・
建前として「公平なルールに抵触した」と騒いでいるようだが、元々そのルールは天皇の健康に気遣ってのものでしかなく
騒ぎたてることでは無いと思う。

宮内庁も所詮は公僕でしかなく、そんなつまらぬことでガタガタ騒ぐんじゃないと言ってやりたいね。(何様のつもり?)

299 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/12(土) 16:10:44 0
●小沢について
明らかに権威が増してきている。外国人参政権は彼の一存で決まります。
天皇利用の件に関しても、小沢が関与しているようだ。

ただし小沢について勘違いしてはならないのは、彼は媚中、親北ではないということ。
ロクに中国に行かないで騒いでる連中(国内右派)よりは、中国に明らかに文句をいってるし、彼は北朝鮮嫌いである。
そのことを頭に入れないと、誤りが生じてくる。


小沢の権威増幅は内閣の力が落ちてきているのだからこれは当然の成り行きである。

300 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:13:05 0
>>292
この件でも鳩山とその周辺の言ってることに食い違いが出るという、最近よく見られる事態が生じているのがひっかかる。

鳩山「まず、小沢幹事長からお話があったわけではありません。そこだけは明確にしておきます。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091212-00000056-san-pol

首相周辺は、この会見を巡り、民主党の小沢幹事長から首相官邸に要請があったことを明らかにした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091211-OYT1T01198.htm?from=any

301 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:14:42 0
>>298
そのルールは本当に天皇の健康関係あるのかよ
後付の理屈にしか聞こえないぞ
いつもの官僚が楽したいがための

302 :○民主党●:2009/12/12(土) 16:19:20 0
>>300
> 首相周辺は
こういう報道は無視すべきだと思う、そもそも責任の所在が明確じゃない報道はまともに聞かぬ方がよい。

303 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/12(土) 16:30:54 0
>>300
私は小沢の要請だったと考えております。
皇室の慣例をやぶるとかそういう発想が鳩山から出てくるとは思えない。

今回の良かった点は完全に根回しがされてから、鳩山が答えたこと。これなら「鳩山が決めた」で問題がなくなる。
普天間は、なんにも決まってないのに、鳩山がああだこうだいうもんだから、わけがわからなくなってしまいました。

304 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:31:23 0
え、○民主党●は「首相周辺」が首相の秘書官を意味するマスコミ用語ってことも知らないの?

305 :○民主党●:2009/12/12(土) 16:34:50 0
> え、○民主党●は「首相周辺」が首相の秘書官を意味するマスコミ用語ってことも知らないの?
だから個人が特定されないと言い逃れ出来るので無意味だと言ってる。

306 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:44:13 0
日本の論点2010を読んだ。
毎年、各党が理念を述べているページがあるので、まずはそこに目を通した。
各党それなりに説得力のある文章を書いている中で、小池百合子が自民党を代表して寄せた文章は
「ハニートラップ」の話から始まり、民主党政治が「半日本人」「反日本人」を生む、などと極めて個性的な内容で目をひいた。

307 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:45:33 P
>>306
自民党はほんとにあさっての方角に全速力って感じだな


308 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:53:40 0
>>306
ハニーとラップって言うのは、議員が隠そうとするから脅して使えるわけで。
ヨコクメみたいに最初からばらしてたらスキャンダルになりようがない。

309 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:54:07 0
中国・習近平副主席、年内来日めざし調整
http://www.asahi.com/politics/update/1104/TKY200911040316.html

習の来日は11月の頭から調整が進んでいたが、今の今まで天皇と会見なんて話は全くなかった。
これは根回し段階で頓挫していたからだと思う。

そこで小沢の訪中で直談判したところ、トントン拍子で決定した。しかも慣例を破るかたちで。
中国にとっては小沢はこれ以上なく頼りになる人物であり、小沢もその権威をぐっと高めた事になる。

310 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:55:52 O
Pと○●は同一人物か?

もしかして?たぶんちがうだろうが確認のため

311 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 16:59:30 0
>>310
君もこのスレだと殆どコテハンだからアホな発言は慎んだ方がいいと思うよ
まあ、日本語な不自由な人だと思って最初から相手にしてないんですけどね

312 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 17:02:02 0
>>311
意味不明…
こいつ何言ってるんだ?

313 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 17:09:24 0
携帯から投稿してIDの左がOになっている人は、気持ちが悪いほど一貫して無根拠な鳩山批判の書き込みしかしていない

314 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 17:19:53 0
もうアフガンダメだろ。なぜ今になって増派?

大統領がアフガン増派で大使らと協議 国防総省は第1陣発表
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200912080014.html

>同報道官はまた、新戦略に盛り込まれた2011年7月からの撤退開始について、現地の司令官らが新戦略の実施に取り組む必要性を指摘し、撤退開始日程が確定していると表明。
>ただし撤退ペースは現地情勢次第との考えを明らかにした。

315 :○民主党●:2009/12/12(土) 18:56:49 0
米国は日本国民と沖縄県民を"脅迫"するのを止めろ!
海兵隊のグアム全面移転を最後まで探究すべきである 【高野論説】

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/12/post_447.html

316 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 19:01:57 0
主張ありきで感情的な、あまり質が良くない記事だな

317 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 19:05:25 0
>>313
携帯の人はP氏が>>307で自民党を批判したから感情的になって>>310みたいな書き込みをしたということ?

318 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 19:09:04 0
>>299

民主党政権になっても外国人参政権はあり得ないと仰っていたはずですが
この点は意見を変更したということでしょうか?

319 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 19:33:38 0
埋蔵金は出てこない、外人参政権はやる
生の声とやらはそんなもんさ 高校生だ しかたない
間違え間違え、大人になっていく

320 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 20:02:43 0
>>306
ハニトラといえば谷垣、谷垣といえばハニトラと言うくらいハニトラで有名な党首の党に属していて何書いてんだ小池w

321 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/12(土) 20:21:52 0
>>318
●外国人地方参政権の私の見解について
以前は「ありえない」と言い続けていましたが、「ありうる」に変更します。
小沢の権威が増していること、鳩山内閣の力が落ちていること、国民新党、社民党が思わぬ形で邪魔をしてきていること、
自民・公明の矛盾を突ける格好の材料であることから、通常国会での成立はありえます。

ただし、臨時国会を早めに閉めてしまったこと、来年は参議院選挙があること、国民世論の行方が不透明であること、
マニフェストとは関係ないことから、通常国会での成立は微妙と見ております。

●自民党について
二階を辞める辞めさせないで、意味不明な騒ぎになっているがこんなのは即更迭は当然である。
谷垣や大島は「略式起訴だけで、辞めさせるのは」とか言ってるが、慣例にこだわっている場合ではない。
ここに自民党の矛盾がある。

民主党が4年前大敗したのに、なぜ今政権を取れたか。その2年後の参議院で勝てば、自民党が流動化することに目を
つけたからである。

自民党は、来年の参議院までたった1年しかなかった。つまり、男が女になるくらいの勢いで、新党首に、新しい人材を
迎え、新政策を打ち出さなければならかった。みんなの党と吸収して、渡辺喜美を党首にしても良かったくらいである。

しかし、党首選は、石破がくだらん論功行賞目的に、脱落し、意味不明の当て馬まで立てて、政策ゼロの谷垣を
党首にする浅ましさ。 この危機感のなさが、自民党内の矛盾として、こうした形で現れている。

322 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 20:47:46 0
あれ、西村を擁立したのって石破なの?それは初耳ですけど。

あと、外国人参政権はどうもポッと出の政策である印象が拭えないです。
連立を組んでいる国民新党の亀井が慎重姿勢を示していることからして、連立をやけに重視する現首相がいる以上
やっぱり現実的ではないんじゃないかなぁ。
党内にも渡辺黄門・長島などの慎重派を抱えているのもあるし。

323 :風鈴@元初代619:2009/12/12(土) 21:00:00 0
生さんへ

今の情勢を無視すると、
本来なら鳩山は総理に不適任ですよね。
谷垣も森元に頼って、総裁選行った時点で不適任としています。

党さえ纏められない谷垣と違い、鳩山の場合は党首合格水準でしょうか?
私は合格ですが。

324 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 21:04:57 0
>>74
> 面倒くさいから、「会ってない」でごまかしちゃおうとか、そういういい加減なことは今のところはないと思われます。

ソウル訪問中の小沢氏は12日、この問題(天皇の政治利用)に関して同行記者団の取材を拒否した。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T00915.htm

325 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 22:55:35 0
鳩山は評価難しいなぁ
天然なのか計算なのか。信念あるのか無いのか
どうにもフニャフニャしたイメージ。

326 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 23:21:20 0
生さんが言うほど無能だとは思ってないんだよなあ。
実は竹下のイメージで見てる。

327 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/12(土) 23:26:19 0
>>322
石破はテレビ出まくってアピールしておきながら、不出馬と同時に、谷垣支持を表明しました。
政調会長就任はその論功行賞としか思えません。
西村は森が用意したアテ馬と考えています。

>>324
意味が分からないんですが。。。 セッティングされた記者会見での質疑応答はしっかりやってますよ。小沢は。
まぁそれも態度としてはあんまり良くないですが。

その記事だと、記者会見があったのかどうかもわかりません

>>323
党首としての鳩山は合格点ですね。もし小沢が首相になっていたら、幹事長は鳩山続行の可能性が高く、
鳩山幹事長はうまくやったんじゃないかと思いますので・・・

総理ってのは結果がすべてなんですよね。ここまでの鳩山はツキまくってました。
いまつまづきかけているけれど、ここをうまく乗り切れれば・・・
ポスト鳩山がいないことと、国民が鳩山をどう評価するかにかかってます。
来年の参議院選さえこえれば、ラクになるってのもありますしね。

328 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/12(土) 23:28:52 0
>>326
竹下も同じ感じですね。
彼は田中を倒して首相になった。人事も総主流派にしました。
ただ明確が理念がないのと汚職で、すっとんじゃいましたが・・・

竹下は財務大臣を結構な期間やってたし、政局通でもありました。

329 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 23:30:57 0
普天間問題、18日までの結論要請=一部ヘリ訓練を静岡に移転−米高官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&rel=j7&k=2009121200162

330 :夢見る名無しさん:2009/12/12(土) 23:55:06 0
普天間移設「首相は辺野古以外」と防衛相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T00971.htm


防衛相のこの発言はさすがに重い

331 :○民主党●:2009/12/12(土) 23:59:36 0
だから・・・米軍への思いやり予算を人質にして強行突破しかないだろう

332 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:11:27 0
>>328
竹下は消費税導入、橋本は消費税アップやったあと潰された。
財務省の言うこと聞いてもろくなことない。
むしろ使い捨てになるから、鳩もその点考えてる。

増税的なことは引き伸ばしたほうがいい。
その点麻生の3年後、鳩の4年間はなしっていうのは、財務省が戸惑うでしょうね。
経済を語る識者で、消費税アップなんていらないっていうのが主流になりつつある。
沖縄基地は要らない、消費税アップはとんでもないってのが国民の意思になりそうだね。

>>331
通常国会が楽しみ。
自民で造反出れば面白い。



333 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:16:17 0
>>332
> 経済を語る識者で、消費税アップなんていらないっていうのが主流になりつつある。
なんかわかるようなデータがあったら教えていただけませんか?
竹中などは「上げすぎてはいけない」と言っていますが増税は避けられないというのは識者に共有された前提だと思っていました。

334 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:16:30 0
>>328
よく生さんは理念が・・・と言うけど、小泉の理念ってなに。
竹中が言う金融立国ってこと?

335 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:18:37 0
とうとう防衛相まで折れたのか。
ちょっとこの問題についてはよく分からないところがあるけど(外交問題なんだから当たり前だが)
閣内はもう辺野古以外で纏ってるみたいですね。
勿論、アメリカが受け入れるかは全く別問題でしょうけど。

336 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:22:05 0
外交を素人が語るのが無理ってこと
見えてない部分が大きすぎるから

337 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:25:51 0
基本的に岡田や北沢が辺野古で仕方ないという論調だったことを考えると
これこそ今朝話題になっていた鳩山の指導力の発露という気もするけどね

338 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:30:03 0
>>333
ようは消費税アップは低所得者に負担が大きいんで、累進課税のアップ(最大70%)という論調だったと思う。



339 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 00:41:22 0
>>335
先日のワイドスクランブルで、グレコリー・クラークが最後にはき捨てた言葉が印象的だった。
「普天間の電気と水道を止めたら出て行きますよw」

沖縄のみなさんが勇気あるか試しているのでしょう。
それぐらいの覚悟はあるかってことだが、いいアイディアだw

340 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/13(日) 00:55:24 0
>>334
(2000年当時の)日本の行き詰まり・閉塞感の打破です。
当時は、国民の意識が破綻寸前になっていて、どうしようもなかったのです。
抽象的な表現に聞こえるかもしれませんが、あの当時は、これがヘドロのようにたまってどうにもならなくなってました。

341 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:08:29 0
>>340
残念ながら理念とはちがいますね。
各人歴代の総理は、その抽象的なことは全員目指してました。
じゃましたのはマスコミのスキャンダル垂れ流しでした。
宇野なんかはかわいそうでしたね。

生さんは小泉に理念が無かったと証明してるようなものです。




342 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:16:06 0
小泉は外務省の役人に肩入れして真紀子を更迭した時点で理念がないのがはっきりした。
しかも後任の外務大臣は川口順子。
あの当時一番熱い問題だった外務省改革を全くしなかったのに、道路公団改革とか郵政改革が
まともに出来るはずがなかった。
小沢じゃなくて小泉こそが政局だけの政治家だった。

343 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:18:16 0
感覚的には自称経済学者は累進をいじるな+消費税を上げろ、だが段階的消費税率は不可能(by 財務省)
自民時代は、消費税増税しか議論のテーブルに上がってなかった。
だから累進をいじった場合の試算すらしてない。
個人的には、最低課税を引き上げ、累進課税を重くするべきだと思うけどね。
増税でなく増収と言うべきなんだけどね。消費税アップと言えばいうほどサイフの紐が硬く締まっていく。

344 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:20:22 0
>>342
それは生さんがよく言ってるね
小泉は政局の天才
小沢は先見性はあるが政局下手だと

345 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:24:17 0
>>343
昔、物品税なるものがあったじゃない。
アナログ時代には出来て、今は出来ないのかね。
ソフトなんかすぐ作れそうだけど。



346 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:45:37 0
>>345
財務省の国会答弁によれば、「技術的問題が大きいため」だそうだ。
たしかに物品税と比較すれば複雑になるだろうけど、技術的な問題は無いはず。
問題は、段階的税率に対応した新しいレジを商店が買わなければならないことかな。
統一規格を作って、レジが税率表をダウンロードして自動的に更新できるようにすればいいと思う。
同時に日本のムチャクチャ複雑な税制全体を、もっとシンプルにする必要もありそうだ。

347 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 01:59:36 0
>>346
財務省の言いそうなこと。
コンピューター導入時期にはあらゆる業種に統一パソコンに適したソフトが作られた。
ましてや消費税アップにも対応するパソコンを売った。
ソフトを買ったりダウンロードですむみたいのを。

なにが問題あるんだろうかね。
建築図面でさえも画期的なソフトで数字で対応するのに。



348 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/13(日) 01:59:53 0
総理というか人間というのは難しいもので、自分を自覚しないといけない。
あんな有能な岸や田中がなぜ意図も簡単に倒れてしまったか。それは有能だということに気付かなかったから、
もしくは慢心してしまったからである。
麻生はなぜ倒れたか。自分が無能であることに気づかなかったからです。

池田、中曽根、小渕、小泉は自分の限界を知っていたんですよ。池田と小渕に至っては自分が無能であることを利用しちゃった。

>>341
目指したけど全然実現できなかったんです。
小泉は経世会を崩壊に追い込んで経済を竹中に任して不良債権を処理して、日本に夜明けをもたらせたんですよ。
ただ在任当初から、議論されていたことなんですが、「小泉って、どういう日本を目指すの?」っていわれたとき、
答えが無かった。 そういう意味では長期的理念はなかったかもしれません。
だから総理をあっさりやめて、政界から去っていったのかもしれませんね

>>334
小沢の成長も小泉政権があったからかもしれません。
小泉の意義とは政局の安定だったんです。政局をうまく乗り切って、野中や亀井など日本を精神的にダメにした連中を
追放した。このことに意義があります。

349 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 02:14:51 0
>>348
大蔵事務次官の池田が無能なら、主計局長止まりの福田パパは何でしょう?
池田は暖かい無能でしたが福田は寒々とした無能でしょうか?

350 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 02:33:50 0
>>389
生さんは、岸や田中に吉田みたいな突破力が無かったと言いたいわけね。
たしかにあの二人しかチャンスは無かったかもしれないが負けた。

麻生は無能さを補うかのように官僚を見方につけようとしたが、選挙っていう壁があったね。
さて、鳩山は無能さを補うために、小沢亀井福島官僚といったカードが多数あるけど、どうなのか。



351 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/13(日) 02:43:06 0
>>349
有能・無能ってのは実務能力だけじゃなくて人を引き付ける魅力、人を動かす魅力、国民からの支持をえるとか
そういうこともあるんですよ。


福田は親子そろって最低の政治家だと思ってます。

親の方は、大福提携(福田が最初2年間やって、大平に譲る)の約束を平気で破って、40日抗争を起こして、
衆議院議員総選挙のあとの首班指名に、自分が出馬する。自民党から大平と福田が首班指名にたっちゃうんです。
この時点で最低除名、脱党が当然なのだが居座る。そして、内閣不信任案に欠席して、ハプニング解散をする要因を
作るんですね。

息子は、大連立頓挫の時点で、解散、総辞職をしないで居座り続けた最低の首相だと思います。

>>350
岸は自分が国民からどう思われるのか鈍感すぎました。 池田はそれを反面教師にしたんだと考えてます。
田中は、列島改造やろうとしたけど、それが原因でスタグフになっちゃった。
本当ならすぐ撤退しないといけないのにずるずるずるずるやって、それが失脚の原因になりました。
橋龍も路線転換しないで行き詰まりましたね・・・

352 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/13(日) 02:48:34 0
>池田は暖かい無能でしたが福田パパは寒々とした無能

そういうことだと思います。発想がすごい寒いし姑息なんですよ。
彼のやることはすべてそういうのが反映されてるから、寒い人間しか集まりませんでした。

353 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 02:50:59 0
福田と田中の融合がいいんかな。
もしくは岸と鳩山一郎でもいい。
華族の子孫で東大卒の庶民派ってのが理想の総理かな。



354 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 02:53:37 0
>>351
むしろ池田はそういう点ではちょっとインテリなハマコーっぽいというか、いい意味でも悪い意味でも政治家らしさを持っていたと思いますけどね

355 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 02:54:25 0
>>352
いちおう中川を引っ張ろうとしたけどな。
結果は石原グループになったが、その中に亀井が入ってる。

356 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 02:56:25 0
生さんは福田赳夫を嫌いだったけど好きな部分も見つけたとかいってたなぁ
彼のどんなところが好きになれたんだろう



357 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 03:02:38 0
>>350は「田中と岸にしか吉田ドクトリンを超えるチャンスはなかった」という意味合いも含んでる気がするな。
生さんのレスを見ると、「橋龍も超えられた可能性がある」と応じているようにも見える。

358 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 03:11:08 0
>>357
田中が吉田ドクトリンを超えようとしたのはむしろ総理終わった後じゃないか?
いくらデモが激しくても岸が安保新条約を締結しないことは不可能だったろうよ

359 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 03:15:53 0
岸の選択自体は正しかったが民主主義を踏みにじったのも事実
本当に責任を取るつもりなら首相辞任だけでよしとせずに昭和の妖怪になんてならなければ良かったんだよ

360 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 03:59:18 P
>小泉の理念
前も書いたけど「郵政民営化」だけですよ。
> 小泉って、どういう日本を目指すの?
の答えは「郵政族の跋扈できない(でもそれ以外は別にどうでも良い)日本」ただそれだけです。
それ以外の事は郵政を解体するための方便(米国すらそのための道具でしかない)。
だから郵政民営化が国会通るまではどんな事でも我慢できたし、通っちゃったら「我慢する必要」がなくなっちゃったからすぐに辞めた。

本当なら郵政民営化がちゃんと実現されるまでやりたかっただろうけど、フリーハンドの選択権もった状態で居続けると「郵政民営化」以外の理念が必要になってくるから辞めざるを得なかった。
もし小泉があと一年でも任期を延ばしていたら、その間にまともな事は何一つできず支持率を大幅に下げて解任状態で辞めてた可能性すらある。
「自民を大勝させた総裁」のまま総理やめて発言力だけ維持し、総理やめてからでも民営化(もっと言うと郵政族の威力低下)がつぶされそうになるとその時だけ口を挟めるようにするのが彼の能力的には精一杯だった筈。

小泉内閣が上手くいったのはつまるところ総理が党内弱者で派閥の中で汗をかくのがせいぜいのサラリーマン代議士だったから。
自民では実現不可能な目標(郵政民営化)のために色々な我慢して、それが国民の目に自民の旧悪と戦ってるように見えた。
だからあの郵政選挙こそが「古い自民」の敗北の象徴になる筈だったんだけど、そういう総括を自民内部の誰もしなかった。
あまつさえ小泉後にその古い自民を呼び戻して参議院戦おうとかしてたんだから、そりゃ惨敗するわなと。
生さんがよく「参院選の総括ができてない」と言ってるけど、そもそも「郵政選挙の総括」すらちゃんとできてない。


361 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 04:30:30 P
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009121200319
「ライバル秘書への対抗心」=元公設秘書、新たな動機供述−鳩山氏偽装献金問題
(中略)
 特捜部の聴取に元公設第1秘書は「元政策秘書とは年齢が近く、ライバル意識を持っていた。献金を多く集めたことにして、鳩山氏から仕事を評価されたかった」と新たに供述しているという。(2009/12/13-02:31)

こっちの問題はこれでケリかな。
ホントがどうだか知らないが、言い訳としては政治家本人に泥がかからない上手い理由だと思う。


362 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 04:51:16 0
秘書が口を割らない以上、どうしようもないだろうしなぁ。
贈与税の脱税の方はどうか知らんが、あれはいつ決着がつくんだろうか。

363 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 05:16:48 0
>>361
またリークかよ。

364 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 05:18:10 0
>>360
国民にとっては郵政民営化は象徴でしかなくて、
郵政民営化の後に来るであろう大幅な行政改革にこそ期待を寄せいていたのに、
小泉の主目的は郵政だけだったので乖離しちゃった。

365 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 05:28:38 0
鳩山ヨイショキター

『文芸春秋』1月号 佐藤優
普天間問題について、岡田が嘉手納だと言い、北沢が日米合意重視、防衛通の前原が国外・県外を唱え、鳩山が「私を信じてくれ」、そして小沢は沈黙を守ったままで、
「つまり皆がバラバラであるために、結果的に、諸外国は日本の真意を探りかね......とりあえずは鳩山総理を交渉相手とするほかなく、やはり結果として、鳩山総理の外交的プレゼンスは上昇している。
逆説的に響くようだが、これが海外の外交関係者から見た、現在の日本外交の姿なのである。
その証拠に、......ゲーツ国防長官のようなコワモテが、公式儀礼もすべて拒否して、民主党政権を一喝し、沖縄基地問題にケリをつけようとやってきたにもかかわらず、最終的には鳩山総理の『私を信頼してほしい』が結論となった形になっている。
鳩山総理がどこまで意識しているかは分からないが、これは相当な外交的成果といっていい」


366 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 07:29:23 0
凄い事になってきたな

普天間含め米軍再編見直し要求へ…与党3党首合意
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091213-OYT1T00089.htm

367 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 07:45:37 0
報道2001
鳩山内閣 56.4%


368 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 08:47:24 0
結局、消えた年金問題も打ち切りか
マニフェストって、子ども手当て以外は総崩れか
政権交代なんて全く意味が無かったんだ

369 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 08:59:19 0
だんだん○●のほうが生さんよりはまともに見えてきた
それぐらい今の生さんは酷いよ
ただの断定おやじみたい
どうしちゃったんだよ

370 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 09:14:20 O
報道2001世論調査

鳩山内閣支持率
60.2→56.4%(↓3.8)
29.4→35.2%(↑5.8)

次期参議院選挙でどの党の候補者に入れたいか?

民主党(37.6)・(33.0↓)・(32.8↓)・(30.4↓)

自民党(16.0)・(19.2↑)・(16.8↓)・(16.2↓)

さすがに、Pさんと○●は別人だろう。思想的にも違う感じ。
生さんはみんなの党はどのくらい躍進の可能性はあると思いますかね?
衆院の比例を当てはめれば2〜3議席は獲得しそうな勢いなんですが

371 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 09:29:57 0
>>368
またネトウヨの偏向報道か。醜いのう。
財政上の問題で人件費が確保できず、2年で照合する件数を減らしたってことね。

年金に関しては今こんな感じだな
相変わらず読売は予想屋になってるわ
http://news.google.co.jp/news/story?pz=1l&ncl=dNQYxixjTveuhNMys8DdaBXwi-rQM

372 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 09:39:56 0
太田氏がオバマのノーベル平和賞受賞演説の行間読みをしてます。
http://blog.ohtan.net/archives/51431375.html

373 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 10:42:32 0
いくらここで議論しても民主ダメじゃん−決定的 
自民もダメだし
別の探さなきゃな
こんな時に小泉みたいなのが出てくるから気をつけなきゃ

374 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 10:47:42 0
これ、結局県外、あるいは国外に基地移転できちゃったらマスゴミはどう責任取ってくれるの?
大本営発表にすら劣る売国奴ってことだよね?

375 :○民主党●:2009/12/13(日) 10:53:40 0
だから・・・何度も言うが・・・
米軍への思いやり予算を人質にして交渉すれば普天間基地は閉鎖、米海兵隊の多くがグアムへの移転(31ヘリ部隊含む)
は簡単に達成される。
基本的に米軍は沖縄に固執していないし新たな基地を作ってまで居座る気もない。
米国がゴネでいるのは単純に日本から金をせびりたいだけだ。

更に言うと、自民党は「辺野古沖に基地が作れないと日本の安全保障は脅かされる」と言ってるが
これはどう考えても詭弁でしかない。

376 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 10:58:26 0
>>375
いいぞ碁石! 最近のあんたは支持するぞ その通りだ碁石!

377 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 11:09:00 0
>>360
小泉も自分の弱さをよく理解して戦った総理の1人ということか
生さんが「どこからか小泉は力を失った」と言っていたけど、失ったんじゃなくて、手放さざるを得なかったし手放したかったから、清和会にお返ししたって感じなんだね

>>364
マスコミは「小泉に騙されて格差拡大」を強調するけど、そういう意味で小泉に騙されたと思ってる人の方が多そうだよね

378 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 11:28:11 0
【新・民主党解剖】第2部 覇者の憂鬱(6)「首相は小沢が決める」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091213/stt0912130747001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091213/stt0912130747001-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091213/stt0912130747001-n3.htm

ポスト鳩山の最右翼とされるのは副総理・国家戦略担当相の菅直人だ。党幹部は「目立ち
たがり屋の菅がおとなしくしているのは、鳩山政権倒壊の責任を負いたくないからだ」とみる。

「今の状態では、小沢君に支持されない者が代表になる可能性はない」
前党最高顧問の渡部恒三がこう断言するように、後継者選びの決定権を握るのはまぎれも
なく小沢だ。

一方、「菅は当て馬」(中堅)との見方もある。そして最近、大穴として浮上したのが当選
5期の総務相、原口一博だ。「若さが民主党のイメージに合う。小沢も嫌っていない」
(ベテラン)からだ。

8日の政府税制調査会でのことだ。財務政務官の古本伸一郎がたばこ税などの報告を
続けていると、原口は「古本君。説明が長いよ」とたしなめた。出席者の一人は「堂々と
している。原口は首相の座を意識し始めている」と感じた。

長老議員がため息をつく。「結局、小沢が決める。与党になっても何だか寂しいな」


379 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 11:31:40 0
原口はねーよw
経験も能力も見識も足りなすぎる。
原口がなるくらいなら前原がなる方がまだ可能性がある。
原口を選ぶくらい民主党と小沢は腐ってますよ、と産経がネガキャンしてるようにしか聞こえない。

380 :○民主党●:2009/12/13(日) 11:44:57 0
>>378
その手の論調が多いことは理解しているが・・・根本的におかしい
小沢氏に絶大な権力を与えているのは紛れもなく民主党議員でありその多数派だ。
つまり小沢個人の権力であるかのような論調は根本的に間違えていると言ってよいだろう。
民主党の多数派が小沢氏への権力集中を望んでいる結果に過ぎない。
もちろん少数派から愚痴や批判が漏れるのは仕方のないことで、それを大きく取り扱う理由はどこにもない。
その手の恨み節は聞くだけ無駄なのだから・・・

381 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 11:48:47 0
生さんに当初から小沢院政だと反論してきたけど、結局こちらの方が正しかったと証明された。

382 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 11:51:18 0
>>380
あなたの言うとおりでも、小沢の協力はポスト鳩山の必要条件という主張は否定されませんよ。
小沢院政を否定する生さんですらそう言っている。

383 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 12:33:28 0
【政治】 "庶民感覚"の鳩山首相、入会金150万円・年会費38万円の店のスイートルームで友達と食事
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260630724/l50

384 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 13:04:48 0
その前に安い居酒屋にも行ってるけどね
宇宙人と呼ばれるだけあって、良い意味でも悪い意味でも、鳩山は庶民とか金持ちとかそういう意識から解放されてるように見える

385 :○民主党●:2009/12/13(日) 13:07:23 0
>>382
> あなたの言うとおりでも、小沢の協力はポスト鳩山の必要条件という主張は否定されませんよ。
つーか、否定する必要もなしだろ?
多数派が小沢氏を支えその体制を望んでいるのは党内での統率力に期待してのことだし・・・
その統率された状況下で次代の党首(総理)を選出して行く体制は好ましいとさえ言える。
しかも、与党であるから行政を司る党首(総理)と議会運営や党運営を司る幹事長に権限分離した体制は
行政運営に行き詰まっても体制が崩れない理想的な配置と言ってよく、権限分理されていることで
行政側も思い切った運営が可能になり、それを下支えする与党も活性化する。
これまで党内少数派が全く主導権を発揮できなかった体制とは違い少数派であっても行政側に採用されることで
政治家としての能力を存分に発揮できるようになったことは特筆すべきと言ってよいだろう。

> 小沢院政を否定する生さんですらそう言っている。
権限分離を理解していない揶揄でしかない。

386 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 13:33:40 0
>>369
民主工作員と比べたら生の声に失礼だろう

387 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 13:41:44 0
>>385
鳩山が倒れても代わりはいるが
小沢が倒れたら代わりはいるのか?

388 :○民主党●:2009/12/13(日) 13:49:04 0
>>387 代わりの有無は体制論とは無関係だろ。

389 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 14:01:40 0
民主工作員って言葉久々に見たw
ネトウヨはいつまで経っても時代に遅れてるね

390 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 14:03:19 0
>>388
単純に知りたかっただけ

391 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/13(日) 14:52:09 0
>>369
具体的に私のどのへんが悪いですかね?
説明不足な点がある気がするので、指摘してくだされば説明します。

392 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 16:11:46 0
報道2001、支持率60%割ったのもきついが
それ以上に不支持が5%以上増えたのは痛いな

民主党 32.8%→30.4%(↓)
自民党 16.8%→16.2%(↓)
公明党 1.8%→3.0%(↑)
共産党 2.2%→2.6%(↑)
社民党 0.4%→1.2%(↑)
国民新党 0.0%→0.4%(↑)
みんなの党 0.4%→0.8%(↑)

由紀夫支持60.2%→56.4%
不支持29.4%→35.2%

393 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 16:28:13 0
小沢、失敗したかも

天皇特例会見について 民主「ヤメロ」社民「ダメ」国民「キチント」自民「小沢ガ」公明「ルール破り」ミンナ「謝罪シロ」共産「乱暴」2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260688589/

394 :風鈴@元初代619:2009/12/13(日) 16:53:18 0
http://www.nikkei-r.co.jp/phone/results/(日経)
今後、日本の政治に影響力を発揮してほしいと思う政治家はだれですか。次の中から1人だけお答えください。 (SA)
    10/16-18|11/27-29
鳩山由紀夫 27|16(−11)
岡田克也  12|11(−1)
小沢一郎  *7|*9(+2)
菅直人    *4|*7(+3)
前原誠司  *7|10(+3)
長妻昭    *5|*5(±0)
谷垣禎一  *5|*2(−3)
石破茂    *6|*5(−1)
石原伸晃  *5|*5(±0)
舛添要一  10|13(+3)
(その他)   *3|*4(+1)
DK/NK    *9|13(+4)

あなたは今どの政党を支持していますか。ひとつだけお答え下さい。(SA)
しいていえば、どの政党に好意を持っていますか。ひとつだけお答え下さい。(SA)
(支持+好意政党)
民主党    55|56
自民党    21|19
公明党    *4|*3
共産党    *3|*3
社民党    *1|*3
国民新党   *0|*1
みんなの党 *1|*1
改革クラブ   |*0
新党日本   *0|*0
その他政党 *0|*1
支持・好意政党なし
        *9|11
DK/NK    *5|*3

395 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 17:19:44 0
みんなの党が思ったほど伸びていない?

396 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 17:48:28 0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1260671697/l50
981 :無党派さん :2009/12/13(日) 17:46:48 ID:FiXcLzAE
時期主席が権威付けのために天皇に謁見するんだぜ?
聖徳太子の時代からの構図がついに逆転するんだぞ?
こんなめでたいことはないじゃないか。

397 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:14:10 0
ワシントン・ポスト「オバマ政権は(日米同盟という)大局を見失ってはならない」
ニューヨーク・タイムズ「民主党は50年以上続いた自民党“幕府”から政権を取ったばかりで、時間が必要だ」
「日米政府関係者は深呼吸し、日米を結ぶ戦略的責務の見地から普天間問題の解決を図るべきだ」

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091213-OYT1T00446.htm

398 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:14:53 0
あほな 今は副主席だぜ アメリカでも副大統領と会え なんて言わない

399 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:17:46 0
胡錦涛の次は副主席の彼がなる可能性が高い
そうなれば民主党の力と恩義を知る人物が次期主席ということになる

400 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:18:40 0
>>398
それなら、コキントウが幹事長風情の小沢にあうこと自体がおかしいわけでw

401 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:40:55 0
それはいいんじゃない?
問題は陛下が副主席ごときと会うことだよ
下心のある主席が小沢氏をどうしようが、我々が異を唱える必要があるか?
お前の考えだと、古今等が下っ端役人と会ったら、陛下が中国人の下っ端と
会わないといけないのか もう少しマシなことを言え

402 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:45:45 0
>>391
あのね、今の惨状を総括しなさいよ
自殺者が続出してるんだぜ 日米同盟すら危ないんだぜ
全部民主党のせいでは勿論無いが 全部自民と官僚のせいでもない
鳩山不況はマスゴミの単なる造語じゃない

403 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 18:56:15 0
○民主党●さんに質問
貴方だけじゃないけど、なんでsageで書くんですか?
参加者が増えるとまずいわけじゃないでしょ?なんか後ろめたいですか
前スレだっけな?偉そうにsage入れろとか偉そうに指図した奴がおったが、
あんなのを見て、心底アフォやな見苦しいなと思いませんか。

404 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:06:07 0
生さんは「最近○○は政治家としてダメだ」「××は良かった」みたいに急に主観的なことも言い始めたからじゃねーの?
主観はあくまで主観であって、政局読みに一切変な影響を与えていないならそれでいいんだけど、
それでも誤解を招くから避けた方がいい、みたいな。

405 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:18:18 0
というか、政局が読める人ではないと、だんだん割れてきたとたんに
態度がぞんざいになり、過去の人を決め付けるようなコメントが一気に増えた。
そんなことでごまかしても無駄だよ

406 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:23:10 0
所詮は形を変えた大衆迎合というわけだね
それに屁理屈を加えてるだけ
全然生じゃない オリジナリティーが無い

407 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:28:19 0
以前、生さんは普天間問題は簡単ではないという認識を示していたのに
最近になって鳩山の決断力云々を言い出したのはやや疑問ですね
国会をさっさと閉めたことは決断力の有無とは関係ないでしょうし
国民新党や社民党にかなり譲歩を強いられるのも選挙結果でわかっていたことです

408 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:30:34 0
>>394
岡田が減って菅が伸びてる理由がよくわからんな

409 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:30:40 0
読売
9月 10月 11月 12月
75   71   63   59

JNN
9月 10月 11月 12月
80   80   70   64

報道2001
9月 10月 11月 12月
73   75   64   56

410 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:31:02 0
っていうかさー ずるずるこのスレやってて面白いか?生さんよ
変な奴しか残ってないし〜

411 :○民主党●:2009/12/13(日) 19:34:30 0
>>401
> 下心のある主席が小沢氏をどうしようが、我々が異を唱える必要があるか?
それと大差ないだろ?
下心のある小沢が陛下を政治利用して副主席をどうしようが、我々が異を唱える必要があるか?

>>403
> 貴方だけじゃないけど、なんでsageで書くんですか?
ageる必要を全く感じないからsageで書いてます。
スレ進行も結構速いし投稿する人も結構いるからageで一見さんを呼び込む必要を感じていないってことですね。
というかさ、君もそんな詰らぬことに悩まないように・・・・

412 :○民主党●:2009/12/13(日) 19:35:32 0
>>410 君が来なければ済む話だと思うぞ、何がしたいの?

413 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:37:42 0
>>412
君用には別のスレが用意してあるんだからここなくてもよくね?

414 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:39:19 0
このスレはよく考えてる人が結構いるけれど少数の馬鹿が騒いでる感じだな

415 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 19:41:41 0
>>411
大差あるよ!陛下は我々の象徴、実質的に国家元首であらせられる
あまり不敬な言葉は慎みたまえ

416 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 20:05:12 0
658 :サンフレッチェ男 ◆jWkaDJV846 :2009/12/13(日) 19:57:04 ID:WgKQBIwT
小学5年生が作るような簡単な、
鳩山内閣支持率のグラフを作成しました。
是非感想を聞かせてください。
データーは、新報道2001のデータを使用しました。

http://shu-chan.justblog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2009/12/13/photo.jpg


417 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 22:06:12 0
>>406
大衆迎合というのは生さんにふさわしい言葉だね。
生さんは、少なくとも政局を語る際においては、自分の理想とか、政治家個人の理念とか、そういったことは脇に置いて国民の意識を前提に考えてる。
大衆迎合の何が悪い?

418 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:13:24 0
大衆迎合は全然悪くない。悪くないけど態々長々とスレをやる意味は無い。
特にしたり顔で過去を振り返って、それが現状分析に生かせないのなら
言葉はわるいんだけど、バカスレ、妄想スレと言われても仕方ないだろう。
そういうことです。
もっと独自の情報握ってるスレは他にあるんだからねえ。
だったら来るなってか。そうだね、参加者も減ってるみたいだね。

419 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/13(日) 23:29:15 0
スレ主としての態度に関してのご指摘が多かったので、それは改めます。
みなさんの議論の邪魔にならないようにして参ります。

政局読みについては合格点だと考えています。

420 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:42:41 0
確かに、生さんは過去の分析と将来の予想の両方を行うけれど、両者がどうつながっているのかが見えにくいというところはあるかな。
個人的にはそれでも参考になることがたくさんあるけれどね。

たとえば、生さんは自民党が小泉改革の反省を終えていないと言う。
しかし、小泉をどう評価するか、大衆の判断が見えにくいからなのかもしれないけれど、
大衆の個別の判断が見えにくいことを受けて、生さんは「小泉は大衆の閉塞感を打ち破った」と、それだけを述べる。
生さん自身の「小泉が行ったこの点は良かった」「この点が間違っていた」という「べき論」を明らかにはしてくれない。
それでは、生さんは自民党がどう変わっていけば再び大衆の心を掴めると考えているのか、小泉改革と比較して鳩山改革はどう大衆に評価されると考えているのか、その辺も見えて来ない。
だから、スレの最初から定期的に「小泉改革をどう思いますか?」という質問が来るのだろうし、このスレに物足りなさを覚える人も出てくるのでしょうね。

竹中や稲森の考え方を要約して「さあ議論してください」とかやっているので、生さんははじめからその答えを持っていない、あるいは答えを求める人を相手にしていないのかもしれないけれど。

>>419
・・・と、長々書いてたらおいでなさったので、>>418みたいな不満は、議論の邪魔するなということではなく、生さん自身の考えを明らかにしてくれないと不安だってことのように思います。

421 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:45:42 0
あのう大衆迎合とか政局読むとかそれはそれで素晴らしいのですが、それをやって
どうだというんでしょう。
とんでもないバカが次の総理にえらばれます、それでこの国の経済は目茶目茶
になります、と読めたとしてその読みのどこが素晴らしいんでしょう。
目茶目茶にならないように、又は目茶目茶になってしまうから今のうちに・・・
と考えれば初めて意義があるのではないですか?
だから私は一貫して 生の声=高校生 をとなえています。
いい大人が、政局を読んでます って言うかな と思います。
あなたの言う通り民主党政権はできましたが、だからなんなのですか?

422 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:53:18 0
数少ない意見が政治家個人の資質をこき下ろすだけではね
もっとというか そろそろ生さんの建設的な意見が聞きたいというのは理解できる
ただ建設的な意見をといわれても、詳しくなさそうだし…例えば経済苦手でしょ?


423 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:56:33 0
つまらなかったら16までスレが続かないわけだし
べつにいいんじゃないかとも思えるんだけどね
ヤなら覗かなければいいだけだし


424 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:56:54 0
>>421
それはよく分かる話だ。
政局読みって奴らは日本の国益をあれこれ考える人種じゃないんだなーというのがこのスレを見始めての感想。
やってることは不毛だなと。

政局予想、それはそれで価値があるとは思うんだけど、生の声は私情や好き嫌いが多分に入ってる。
嫌いな人間には徹底した罵倒を、好きな人間には都合の良い楽観的な将来像を語る。
客観性がなくデータも信じたい事だけ信じる。
だから当たらない。

425 :夢見る名無しさん:2009/12/13(日) 23:58:06 0
自分は最初から経済とか構造改革の意見を生さんに求めてない。
むしろ小沢や森といった現役の個性的な面々の信念、行動の癖、今の心情の予想なんかを聞いてみたいかな。
そういう文学的な部分こそ生さんの真骨頂だと思うから。

426 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 00:03:27 0
> 嫌いな人間には徹底した罵倒を、好きな人間には都合の良い楽観的な将来像を語る。
> 客観性がなくデータも信じたい事だけ信じる。

少なくともそれは不適切な批判だな。
生の声氏は単に「国民が鳩山を支持していたから」鳩山を評価するコメントを出し「国民が鳩山に疑惑を抱き始めたから」鳩山への評価も下方修正中なのだろう。
そうした定見のない大衆迎合と信じたい事だけ信じるのは異なる、というより真逆に近いくらい離れたことだろう。

427 :○民主党●:2009/12/14(月) 00:12:37 0
>>419
> スレ主としての態度に関してのご指摘が多かったので、それは改めます。
悪いがそれはやめてくれ、無根拠に人格批判を繰り返す輩に餌を与える必要なしってことです。
各人がそれぞれ自分の意見を自身のスタイルで投稿することに何の問題もなしである。
その投稿を見て人格批判目的で貶す連中は放置すべきであり要求を飲む必要は何処にもない。

428 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 00:13:39 0
この辺りで碁石が出てきて生の声におもねって怒ってみせる と

429 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 00:15:21 0
書いたら ホントにきやがった お前のスレは別にあるだろ

430 :○民主党●:2009/12/14(月) 00:16:07 0
言うべきことは言わねばなるまいw

431 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 00:23:34 0
ま、生さんはここだけの情報とかを提供してくれるような人ではないから、凄さが分かりづらくはあるよな
正統派の考え方を極めていったらああなれるんだろうか、という感じの

432 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 00:27:51 0
感情が多分に多い人だと思う。
結構人格批判とか政治政局に関係ない悪口も言うし。
だから戒めに「中立中立」と口癖のように言ってるんだと思う。

433 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/14(月) 00:36:44 0
>>427
>各人がそれぞれ自分の意見を自身のスタイルで投稿することに何の問題もなし
それは同意です。
他の人のスタイルに干渉する気はありません。

ただ私の表現不足や表現方法で私の真意が伝わらなかったりすることが多いと感じているので、
個人的に丁寧にしていこうかなと思っている次第です。

434 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 00:50:11 0
でも自分と意見が違う奴はネトウヨなんだよね

435 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:00:42 0
434さんの言うとおり、少なくともネトウヨという言葉を安易につかうのはやめるべきだ
あのあたりから生さんの主張はご都合主義になった気がする

436 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:02:55 0
生さんはあからさまな馬鹿だけを捕まえて「ネトウヨ」と呼んでるから問題ない気もするが、
馬鹿でも馬鹿と言われたくはないだろうから適当にあしらった方がいいだろうな

437 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:06:38 0
”ネトウヨ“てある政治ポジションの色が付いた罵倒語なんだよね

438 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:08:56 0
436の文体を見て少しも知的に感じないし、こいつの言う馬鹿というレベルと
どう違うかもわからない。
むしろ、あからさまな馬鹿 というのはこういう人をいうんだろうと言う感じ。
だったら、こいつももネトウヨと呼ばれるのかな。

439 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:23:12 0
連投するときにsageを入れたり外したりするのが「ネトウヨ」でいいんじゃないか? この間指摘されたのにまだやってたんだな

440 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:27:24 P
ネトウヨ呼ばわりされるバカというのは、一言で言うと「自分の中の結論を絶対視してあちらこちらに持ちこむ」そういう類のバカ。
輿論も支持率もその他のニュースも無視して「鳩山はダメ」「民主党はダメ」「自民党の方がマシ」で凝り固まってるバカ。
こういうのは現実が見えてない狂信者だからその他の自民支持者にとっても実は有害。


441 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:27:36 0
439は”ネトウヨ“と言って自分のあからさまな馬鹿を隠したいんだろう

442 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:29:42 0
民主信者はそれ以外を全てネトウヨと呼ぶ。
自分たちの知性の心配を
した方がいいんじゃないかな。

443 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:39:24 0
おい439、どれとどれが同じ書き手かわかってるつもりか?全くお前は
懲りない真性の馬鹿だな
何が入れたり外したりだ
都合の悪い意見が並ぶといつもこうだ
ネトウヨとならぶお前の技か?
だいだいお前が今回はsageをわざわざ外して書いてるんだろう?
暇人かつ気違いといってもいいな

444 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:41:22 0
語るに落ちるってこういう事を言うんだなw

445 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:42:48 0
ま、自民には麻生としんじろーと言う二大知性が居るからな



446 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:43:12 0
>440
>自分の中の結論を絶対視して
というのは碁石も生の声もそうだが
彼らが見誤りました、民主政権になって世の中更に悪くなりました
って反省をしたのを見たことが無い

447 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:48:17 0
このスレの荒らしはほぼ単独犯だな。

448 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:53:32 0
へえ、どれとどれが同じやつなの?

449 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 01:57:32 0
特定の時間帯だけ現れて連投して去っていくからな。
バレてないと思ってる辺りが憐れだな。

450 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:00:06 0
ぢゃなくて特定の時間以外は暇な過疎スレなんじゃないのかな基本的に
生の声が威張ったり引いたりしたらどっとストレス持ちが集中して叩くだけ

451 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:01:07 P
> >自分の中の結論を絶対視して
> というのは碁石も生の声もそうだが
コテハンならそれで呼べばいいから別にかまわんだろ。
コテハンでもないし番号やIDで特定できる訳でもないから一緒くたに纏めて「ネトウヨ」と呼ばれてる。
> 碁石も生の声も
が名無しで投稿してたらそれもそれで適当にレッテル貼られて終わりだろ


452 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/14(月) 02:05:46 0
>>432
鳩山・弟、古賀など当時世間では、評価されていた人物をコキおろしました。
現在では亀井や谷垣、石破を批判しています。批判の仕方が苛烈では非常に不快感を持たれたと思います。
私としては「政局というのは、本当の権力がどこにあるか見極めることが重要」だと思っていますので、
「本当の権力」じゃなく、見た目やパフォーマンスで注目を集められ、新聞・雑誌がおだてる人物を、見極めたいとの思いが強かった
のです。

スレッドの参加者ならともかく、私はスレ主でありますし、残念ながら政策には全然詳しくありません。
みなさんから貴重な意見・情報を聞く立場でもあるのに、分をわきまえないで、
横柄な態度を取ったことは反省します。
スレ主がスレを荒らす要因を作ってはいけないと思いました。


453 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:06:09 0
雑魚は黙ってな いやならスレ立てる奴がID付けるようにすればいいだろう
今回は碁石(まる生の声くろまるだっけ)の責任
次スレでそうすれば?

454 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/14(月) 02:07:42 0
>>420
小泉政治については政局的見地から見ています。

小泉政権誕生時の状況をまとめます。
・経済の行き詰まりから生じた、国民の自信喪失
・自民党の機能不全
・野党が分散している(自民党に変わりうる対立政党がなかった)

小泉は、この状況で、「自民党を変えて見せる!」「経済の構造を改革する!」とタンカを切って出てきたのですね。
これが国民に、評価されました。

小泉政権時は
・小泉のリーダーシップで不良債権は処理された。
・小泉は諸問題を、良い悪いは別として、一応解決した。
・国民が敵視した、橋本派を解体に追い込んだ
・民主党は民由合併により、対立野党としてのスタートをきったばかりであった。
・小泉意外に総理がいない。国民は小泉が行き詰まることに不安感を持っていた。

以上のことから、誕生時の勢いは消えたものの、国民は小泉政治を認めていました。
また小泉政治開始時から、国民が本格的に政治に興味をもつようになり、本格的に民主主義が成熟してきたと考えています。

郵政解散は
・反主流派が小泉を行き詰まらせるための政治的謀略で、参議院で法案を否決させてしまった。
・参議院段階での行き詰まりを衆議院の解散に訴えるのは、筋違い。
・小泉は「国民との約束を守れないなら解散するしかない」と考えていた。
・民主党に主義主張がなく、受身になってしまった。

以上のことから、「<総裁選2回、衆議院選1回、参議院選2回>国民の洗礼を浴びている
、郵政民営化が国会で否決されてしまいました。
この事実を国民の皆さんはどう受け取るのか、ご意見をお聞きしたい」という小泉の訴えが、
当時の自民党反主流派・民主党に勝ったわけです。


455 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/14(月) 02:10:07 0
>たとえば、生さんは自民党が小泉改革の反省を終えていないと言う。
>生さんは自民党がどう変わっていけば再び大衆の心を掴めると考えているのか、

自民党が、下野して、再出発するには、2つの方法があります。
1・政策的再出発
小泉政治・安倍政治・福田政治・麻生政治を振り返って、どこが正しく、どこが誤っていて、これからどういう政策を立てるか考える。
私はこのやり方には反対です。
なぜなら、2年前に自民党は、参議院で大敗北しています。その後も追い詰められるまで、解散できませんでした。
つまり、2年間要しても、政策的矛盾を解決することが不可能だったわけで、これから、それが解消される見通しがたたないからです。

2・政局的再出発
過去を終わったこととして、それまで反主流派だった勢力を打ち立てることです。人心一新です。
反主流派なのだから、政策は新しくなります。
池田政権、細川政権、小泉政権がこの例に当たります。私はこのやり方に賛成です。

私が今の自民党を批判しているのは、1も2もやっていないからです。

>小泉改革と比較して鳩山改革はどう大衆に評価されると考えているのか、その辺も見えて来ない。
小泉政治(私は小泉政治から麻生政治までを小泉自民党と呼んでいます)を選挙結果や世論調査、政局から分析すると、
欠点が明確に見えます。
それは「年金(将来への不安)」と「庶民の経済的幸福感は改善されなかった」この2点です。

鳩山政治はこの2点と国民から敵視されている「官僚機構」の改革をやると言っています。
この3点が実行されているうちは、民主党は評価されます。

ただし、「庶民の経済的幸福感の改善」は、将来への投資(子ども手当など)や内需拡大(高速道路など)
によるものが大きく、実現性や、実効性には疑問があります。

456 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:15:59 0
疑問がありますって ずいぶんサラっと流すじゃないですか
丁寧な説明ってそいいうのをいうんですか?
考え方を変えたんでしょ ちゃんと説明しないと!

457 :○民主党●:2009/12/14(月) 02:17:21 0
>>446
絶対視することと自信があることは全く別だよ。
自信を持って自分の意見を言えるのは価値あることだ。
一定レベルの説得力を持たないと自信を持つことは不可能だからね。
逆に絶対視するのは愚か者だ、特に説得力が全く伴なっていなかったりするのは愚かしい。
ネトウヨと呼ばれている存在はそれにあたる。
説得力がなく誰もまともに聞いていないことを知りながら虚勢を保つ為だけに絶対視する傾向がある。
その人達は>446のような論理性の欠片もない文章を書くケースが多い。
つまり論理的な繋がりのないものや繋がりはあっても他の要因が多数存在し特定困難なものを
なんの理由もなく羅列し、さも関連しているかのように論じたりする。

458 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:20:18 0
実現性や実効性だけじゃなく、
@ゴールの設定ミス
A従ってプランも的外れ
Bしかも誤ったゴールさえ達成できない陳腐なプラン
Cあとはグズグズの状況だけが残る
せっかくアンケートで民意を見てるんならマニフェストの人気も見なさいよ

459 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:24:57 0
>>457
あなたは登場が望まれてる別のスレがあるでしょ。そこでスレ主として
好きなようにおやりなさい。
生の声氏にはあなたと同じように思考破綻してほしくないのさ

460 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:29:41 0
碁石の意見だと、政治にだれも責任を取れない仕組みになってしまうな
失政は複合条件であり、指摘するとネトウヨにされてしまう
政治家にとってこんな便利な論法はかってなかっただろう
画期的な手法だ すばらしいが一党独裁理論だ
中国共産党にも教えてあげればいいのに

461 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:36:18 0
>>450
このスレで「ぢゃ」という言い回しをする人は1人しかいない。
こういう人です。

706 :夢見る名無しさん :2009/12/06(日) 12:00:27 0
>>698 ぢゃ、子ども手当て貰った人は中絶禁止でOK?
うそつけ 辞退者が続出するはずだぜ
月々2万5千円、しかも民主政権が続くことが前提で、数千万円かかるという
子育て?そんな博打が打てるか!

462 :○民主党●:2009/12/14(月) 02:38:48 0
さて、>459の投稿に何の意味があるのだろう?
読むべきところがあるとすれば・・・
「生の声氏にはあなたと同じように思考破綻してほしくないのさ」って行だけで
これをもっとわかり易くいうと・・・

1)あなたは思考破綻している
理由もなしに単に批判しているだけ・・・つまり無意味

2)生の声氏には思考破綻してほしくない
理由もなしに単に批判しているだけ・・・つまり無意味

結局、人格批判をしたいだけの文章でしかない・・・しかも幼稚
相手を叩く目的だけの投稿といえる訳だが、残念なことに論理性や妥当性が全くないので
叩かれた本人は全く痛くない文章でしかない。
つまりは叩くことにも失敗していると言えるだろう。
だが、このような醜く幼稚な文章は読む人を不快にさせる効果があり荒氏はこれを多投する傾向が強い。
相手を不快にさせるだけの文章だから知能も殆ど要らず何も考えずに書けるからだろう。

463 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/14(月) 02:41:58 0
>>456
経済政策に100%はないので、疑問があるとさせていただきました。

また当面、自民党は、経済政策中心に、再構築すべきだと思います。

民主党の政策が大成功し、国民が幸福感を感じ、自信を取り戻せば、憲法改正(特に国防のあり方)などが
政治の中心になるかもしれませんが、当面は民主党の経済政策の対立軸を立てて、論議していくべきだと思います。

464 :○民主党●:2009/12/14(月) 02:42:56 0
>>460
頑張って書いたのは褒めてあげるけど・・・ちょっとポイント外し過ぎです
何故なら政治は結果責任です。

465 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:43:05 0
>>454-455
雑多な感想にきちんとお答えいただきありがとうございます。
テンプレに加えて欲しいくらいにわかりやすい説明でした。
特に生さんが自民党について政局的再出発を望ましいと考えていたことには、全く気がついていませんでした。

466 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 02:43:25 0
と執拗に荒らしに対し中身の無い反論?をしたって今の惨状の説明はできまい。
変なコテハン捨てて自由になればいいのに。
あななたたちの思うような世の中にはならなかった
という事実は変えようが無いんだよ

467 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 04:05:18 0
民主党の"斉藤氏の日本郵政社長就任は天下りとは違う"っていいわけは何が根拠なんだ?
自民党に散々反発した日銀人事は天下りを理由にしていたはずだが、それと違いがあるとは思えない。

468 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 06:57:51 0
> 嫌いな人間には徹底した罵倒を、好きな人間には都合の良い楽観的な将来像を語る。
> 客観性がなくデータも信じたい事だけ信じる。

これがまさにネトウヨの特徴だという自覚が無いだろうなw
自分は国益を考えて書き込みしてるつもりなんだろう。

>>467
ggrks

469 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 08:59:14 0
>>424
生の声氏が麻生をマンセーしないからそう思うんだろ?
一度客観的に自分の書いたレスを見直してみなさいな。

470 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 09:58:22 0
政策や国益について考察するスレは、他にたくさんあるから
このスレは政局について語るスレのままでいて欲しいな。
スレ主が独り言を書く板だから、生の声さんが書きたいことを書けばいいけど。

471 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 09:58:36 0
麻生まんせー なんてやつはこのスレに残ってないって
それくらいわかんないかな

472 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 10:10:41 0
沖縄海兵隊は御殿場に移住で決着だってさ。寒い北朝鮮用キャンプ地として
沖縄は元々不適なのはわかるが、どうなんだろう?これでいいのか?

473 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 10:17:29 0
週刊現代12/26日号
鳩山総理 一月退陣へ 民主政権大崩壊の内幕
就任わずか4ヶ月みんなにいい顔をしたい男が選んだ最後

http://www.zassi.net/mag_index.php?id=230

474 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 10:25:53 0
>>456
このスレは政局がどうなるか、過去の政局がどうだったかを語るスレだから
生の声さんが政府の政策についてどう思ってるかは、書く必要がないのではないか?
正確な政局読みをするには、特定の政党に肩入れせず中立な立場でやるべきだし
「この政策で政局はどう動くか?」はスレに沿ったレスだが
「政策について個人がどう思ってるか」や「政策の当否」はスレ違いだと思う。

475 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 10:26:41 0
>>468
日銀と日本郵政のトップに官僚起用、構図は同じじゃん。
>> 嫌いな人間には徹底した罵倒を、好きな人間には都合の良い楽観的な将来像を語る。
これはお前がそうなんじゃないか?

476 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 10:27:09 0
政治を語るじゃなくて次スレからは「生の声が政局を語る」にした方がアホウが寄りつかないでいいかもな。

477 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 11:14:02 0
現代飛ばしすぎだろ。

478 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 11:15:37 0
まあ、他人が自分の思い通りにならないからで粘着してる病人は無視でいいんじゃね。

479 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 11:17:23 0
>>474みたいなやつのことだな。生さんはこのスレで政策話もして欲しいだろうに。

480 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 11:21:30 0
>>473の記事は>>296の>渡辺黄門はそのことに気づき始めている気がします を裏付けているな。
中身は読んでないし黄門は見識がないから、その気づきを馬鹿な方向に使いそうだなあ−、という気もするけれど。

481 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 11:40:00 0
辞める代わりに海兵隊を御殿場にというのは勘弁してほしいなあ
より酷くなってないか 何のための抵抗だったか ということになる

482 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 12:25:40 0
>>481
御殿場の何が悪いか、詳しくお願いします。

483 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 12:48:54 0
>>475
自分のことを言われたと勘違いして頓珍漢なオウム返しをする前に、お前はまず落ち着ついて、
ggrks。

484 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 12:50:04 O
テレビ朝日世論調査

鳩山内閣支持率
56.2%(↓4.6)
30.8%(↑7.7)

政党支持率
民主党43.8%
自民党24.9%

生さんはいろいろ叩かれて大変そうですね。健康には気を付けてください。

485 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:01:47 0
>>483
だから君は、自民党が斡旋した日銀総裁人事は天下りで、民主党(国民新党)が斡旋した日本郵政人事はそうじゃないと言ってるんだよね。
好き嫌いで物言ってるのは君だねって、そういうことです。
日本語は君には難しかったかな?

ググったけれど主要紙の記事は一つの例外もなく「民主党の日本郵政人事も天下りだ」と書いているね。

486 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:06:23 0
>>484
めざましでの調査は支持率42%だったみたいよ

487 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:09:54 0
小沢「私が27までニートだったのは親が悪い」
谷垣「37までニートだった私の親の悪口は許さない」

http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121201000536.html

488 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:10:15 0
>>482
そりゃ首都圏に近すぎるでしょ 近衛兵じゃないんだから あくまで他国に上陸用の
兵隊さんなんだから
ソースがネットゲリラだから ?だけど怖いな
沖縄の苦労してきた皆さんには悪いけどね

489 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:22:19 0
>>488
別に変わらなくないか?
関東には兵站用の米国軍事施設しかなかったと言いたいんだろうが、沖縄でも静岡でも、米国が「その気」になったら日本は防衛し切れんだろ。

490 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:27:09 0
べつに米国がその気になった時のことなんか考えてないけど?
首都圏近くに軍事施設はいやだね というフィーリングさ

491 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:29:44 0
それこそ首都圏内でも海軍施設やら演習施設はあるし、飛行機もヘリコプターもガンガン飛んでると思うんだが。
よく分からないなあ。

492 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:37:44 0
朝から絡むねえ わからなければもういい 休みだし出かけてくる
くるくるぱーは実際にいるんだねえ

493 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:43:02 0
鳩山政権は緩やかな崩落過程に 統治能力が疑われる普天間問題

> 国民に「格差の是正」を訴えてきた「友愛」の騎士が、実母からの湯水のごとき資金提供に
>「驚いている」と他人事のようにのたまうのは笑止千万、滑稽そのものだ。

> 鳩山首相は12月上旬に辺野古への移設方針を正式に
> 表明しようとしていたとの有力情報もある。ならば、綿密な根回しに動くのがプロというものだ。
> ところが、結果として判明したのは平野博文官房長官をはじめ首相周辺の誰1人として汚れ役を
> 担い、必要な合意形成に努める「アヒルの水かき」をやっていなかったという事実だ。小沢一郎
> 民主党幹事長も、突き放したように静観を決め込んだ。

> 10年度の予算編成は、切り立った崖を登るような作業になる。30兆円台が確実の税収見通しで
> マニフェスト(政権公約)をどう実現するのか。事業仕分けの結果を機械的に反映させたら、
> 景気を傷めかねない。辻褄の合わないことが、一度に噴出してくる。虚偽献金、普天間、矛盾した
> 予算を抱えて鳩山政権が通常国会を乗り切れるとは考えにくい。崩落過程に入ったとはそういうことだ。

> トップリーダーの心が折れたかどうかが平然と話題になる状況に、日本は置かれている。
http://mainichi.jp/life/money/kabu/eco/tohonseiso/news/20091212org00m020005000c.html

鳩山政権に最も寛容だった毎日にすら見捨てられました。

494 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 13:46:31 0
491〜くるくるぱー

495 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 14:21:17 0
>>493

これが国民の総意だろうな。
カネの問題は許せても、普天間見直しを良しとしても、鳩山が基地問題について仕事してなかったというのは致命的。
安倍の時のようにストンと支持率が落ちる可能性は高い。
仕事をしない総理を国民は許さない。
安倍以降から分かりきっていた事実です。

496 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:14:20 0
「舛添政治塾」発足へ、ポスト谷垣の足場固め?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1260665771/9
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091213-OYT1T00183.htm

497 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:17:40 0
鳩山の優柔不断な態度はさっさとなんとかしたほうがいい。

498 :○民主党●:2009/12/14(月) 15:22:49 0
>>495
> 普天間見直しを良しとしても、鳩山が基地問題について仕事してなかったというのは致命的。
なんでこんな文章を平気で書けるのか不思議でならない・・・
基本的にこの問題は実現不可能な辺野古沖基地建設を前提とした合意を自民党政権が推し進めたことにこそある。
日本政府としては日米合意遵守の姿勢を崩さず、地元の反対によって実現できず長期間に渡って放置し続けた問題である。
民主党政権に政権交代したことでこの問題の本質を追求し問題解決する機会を得たわけだが・・・
日本側だけでなく米国側も合意をした当初と現在では事情も異なってきており短期に解決できる問題ではなくなっているのが実情だ。
今必要なのは両国間での再検証でありその為には時間が必要ということに尽きる。

日米合意を追認する形で日米関係の支障を回避し地元の反対で工事着工を阻止し続けることは安易で簡単なことだが、
それをやってしまうと政権交代をした民主党政権も自民党政権と同様に米政府に対して非常に弱い立場に立たされることとなり
今後の日米交渉を対等な立場で行うことは困難になると言ってよいだろう。
つまり、そのような悪手は選べないのだ。だからと言って私が主張しているような切り札(米軍への思いやり予算を人質にした強硬策)を
そう簡単に切って良いものではない。
結局は、立場を明確にせぬままに時間稼ぎを行いつつ米軍再編の再検証を両国間で行う時間を稼ぐしかないのが実情ではないか?
民主党政権が発足したのは今年の9月でありこの間に補正予算の見直し、来年度予算の精査基準となる事業仕分けの実施、
景気対策としての第二次補正予算の策定、必要最小限度の立法処置等々をこなしてきている。
また基地問題についても再検証チームを立ち上げ検証作業中であるというのが実情だ。


499 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:42:01 0
>>498

見直すなら見直すとはっきり言明すればいいんです。
そうすれば国民の大多数はそれを支持したでしょうし、産経などを除けば新聞もこうやって批判することはなかったはずです。
もちろん反対者はでてくるでしょうが、それは決断する以上避けられないものです。首相は泥を被る覚悟がなければなりません。
それだけではなく、鳩山は、カネの問題を追及されることを恐れて、国会を早々に閉じるという保身めいた行動もあります。
その結果、国会の構造改革は大部分が先送りにされました。
自民党が問題を山積みにしたこともわかりますし、民主党がある程度の実績を挙げていることもわかります。だから民主党の支持率は今でも高いのでしょう。
しかしそれは民主党の功績であって、鳩山の功績ではないのです。
政権についてからの鳩山は保身しか見えない。
今民主党がしているように、安倍政権も彼らなりに行政改革は行いました。しかしそれは安倍の功績ではなく、むしろ行革に尽力した人々を安倍は切り捨てた。だから安倍は国民からそっぽを向かれました。
麻生内閣も(もちろん需要の先食いと借金の垂れ流しという批判はありますが)景気をある程度守ったという意味で仕事はしています。しかしそれは麻生の功績ではないので麻生は国民にそっぽを向かれたのです。

今度は鳩山内閣が、民主党は仕事をしているけれどそれは鳩山の功績とは認められないので、鳩山が国民にそっぽを向かれる番だと言っているのです。
この主張は、急激な鳩山の支持率低下という裏付けもあります。

500 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:46:54 0
鳩山家が大資産家だということは国民も知ってたわけで、そういう話は麻生で慣れている。
献金もどうやら母親の金で賄賂的なものではないだろうということで、むしろほほえましく見てるだろう。
戦後60年 初めての政権交代でいきなりバラ色の世界なんて無理だと、一番知ってるのは有権者だ。
おれが気になったのは「入会金150万年会費38万の高級料理店で会食」といった報道だな。
これは残念ながら、我々が忌み嫌った麻生と重なる。
金銭感覚が庶民とかけ離れている人が国民目線で・・・と暗に想起するだろう。
しかし安倍のようなことには成らないと思う。あれは本人が弱すぎた。

>鳩山首相は12月上旬に辺野古への移設方針を正式に表明しようとしていたとの有力情報もある。
>ならば、綿密な根回しに動くのがプロというものだ。> ところが、結果として判明したのは・・・・

単に毎日がデマを信じただけだろう。なんでわざわざ恥を晒すかな。

501 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:49:55 0
>>500
>むしろほほえましく見てるだろう。
シニカルな書き方するやつだな。

502 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:50:00 0
普天間移設「首相は辺野古以外」と防衛相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T00971.htm
首相 米軍再編再協議要請へ、普天間見直し含め
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20091213-OYS1T00387.htm
普天間移設、米に合意変更を要請へ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4308191.html

503 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:55:17 0
>>502
真相はどうだかわかりませんが、首相のこうした行動を「社民党に配慮した」と一般国民は見ているんですよ。
報道もグダグダと情報が錯綜するばかりで、首相が何を考えているのか国民には伝わりません。
そして鳩山の支持率は急落しています。これは事実です。

504 :○民主党●:2009/12/14(月) 15:57:04 0
>>499
> 見直すなら見直すとはっきり言明すればいいんです。
> そうすれば国民の大多数はそれを支持したでしょうし、産経などを除けば新聞もこうやって批判することはなかったはずです。
だからそれは君の思考であってそれ以上でも以下でもない・・・
私の性格からすればメリハリを付け問題点を明確にし立ち位置をはっきりとさせて対処するのは好ましく思うしそうして欲しいとも思う。
だけども、そんな人達ばかりではないし立ち位置を明確にすることで不利益になるケース(早期に潰されてしまうor相手からすれば対処が容易くなる)
もあるので一概にそれが良いとは言えないのが実情だ。
特に交渉事であるからこそ選択肢の中に選びえない選択肢も潜ませることも重要だろう。

505 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:57:19 0
デマをじゃなく鳩山自ら辺野古決定を臭わす発言をしてる。

鳩山首相「辺野古は生きている」 普天間移設問題で
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091204/plc0912041037006-n1.htm

グアム移設「私から言及はしておりません」
http://www.asahi.com/special/09006/TKY200912040407.html

506 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 15:58:59 0
>>504
お前は嘉手納統合を強引にでも押し進めろと言ってただろ。
鳩山並に言葉が軽い奴だな。

507 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:06:02 0
>>504

その結果、新聞に批判の大合唱をされて国民からの支持率が急落しましたけれど?
辺野古だけではありません。
国会の早期閉会、八ッ場ダムの中止の可否、スパコンの事業仕分けの是非、CO2削減のロードマップ、どれも結論がグダグダになって、それらについて首相は責任を取ろうとはしません。
首相が責任を取っていない、取りたくないのだと推測するのに十分すぎる情報が既に揃ってしまっています。

508 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:07:10 0
>>503
それはマスコミ様々でしょう。
鳩山は何をモタモタしてるんだ!アメリカ様が怒ってるぞ! アメリカ様は急いでるんだぞ!
NHKなんか見てても、民主党の発言より社民国民自民の発言の枠の方が長かったりします

509 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:09:05 0
>>505
その報道が辺野古決定に見えるのか?w
しかも古いし

510 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:11:45 0
>>507
政権交代から2ヶ月で、何の責任を取るの?

511 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:12:13 0
>>509
>鳩山首相は12月上旬に辺野古への移設方針を正式に表明しようとしていたとの有力情報もある。

512 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:12:40 0
タイプミス、政権交代から3ヶ月ね、

513 :○民主党●:2009/12/14(月) 16:12:50 0
>>503
> そして鳩山の支持率は急落しています。これは事実です。
それを武器にしているのが鳩山外交かも知れない。
立ち位置を明確にせず、選択肢の中に辺野古沖への移設という選択し得ない項目を忍ばせつつ交渉することで米政府への配慮(完全な詭弁だが・・)とし
その状況下で社民党に「辺野古沖はありえない」と言わせつつ優柔不断な政府だと見せかけ主権者である国民の不安を募り支持率を意図的に落とす。
米政府にはそこを突かせ米圧で持って18日までを回答期限だと言わしめる。
そこで仕方なく「選択肢の中に辺野古沖はありません」と陳謝する訳だ・・・・
情けないが、弱者を装った見事な交渉術であるとも言えるのではないかな?
日本政府からすれば、「米政府の顔を立てつつ辺野古沖はありません」と言う狙いであり、再交渉へ向けた舞台作りとも言えるだろう。
強行姿勢だけで米政府が交渉の席に着くとは思えないし、仕方なく交渉の席に着いて頂くという路線と思われる。
もちろん、そんな弱腰だから交渉過程でグアム移転費の日本側負担を大幅に増やされてしまうことも織り込み済みなのかも知れない。

まぁ、もう少し様子を見ないことには断定的なことは言えないというのが実情だろう。

514 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:14:12 0
>>511
>>500

515 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:15:36 0
>>514
>>511

516 :○民主党●:2009/12/14(月) 16:17:34 0
>>506
> お前は嘉手納統合を強引にでも押し進めろと言ってただろ。
> 鳩山並に言葉が軽い奴だな。
私の主張と、鳩山外交の分析を同列に比較しないでほしい。

517 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:23:00 0
共産党がまともに見えて困る
自民党は何であんなになっちゃったんだろうね

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20091214-575853.html

518 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:26:23 0
275 名前: ○民主党● [sage] 投稿日: 2009/11/15(日) 23:56:52 0
>>274
はっきり言ってしまうと、嘉手納基地への統合は地元の意見を無視してOK。
米軍の反対意見を抑えるのは米国政府の仕事だから気にする必要もない、米国政府は既に嘉手納基地への統合ならOKとの姿勢だ。
つまり現実的に可能なのは嘉手納基地への統合しかない。

971 名前: ○民主党● [sage] 投稿日: 2009/12/08(火) 10:53:21 0
今回はマスコミ批判で良いと思う。
政府に力を与えるのは世論である、であるならマスコミは「辺野古沖へりの移設はあり得ない」
「米軍は日米合意が事実上不可能と想定し海兵隊31ヘリ部隊も含めてグアム移転を計画している」
と大々的に報じればよいだけだ。
そうなると嘉手納基地への統合案が現実的であることが明白となり米国政府もそれを受けざるを得なくなる。
買国野郎はマスコミで決定だろうw


これが○民主党●の主張らしい>>516

519 :○民主党●:2009/12/14(月) 16:31:24 0
>>518
> これが○民主党●の主張らしい
その通り、それは私自身の意見です。
つまり鳩山外交と私の考え方には大きな乖離があるということです。
私が強硬派なら鳩山外交は優柔不断な弱腰外交と言ってよいでしょうね。

520 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:36:08 0
>>519
どっちにしろ

 「普天間返還が、鳩山政権の口先だけの、机上だけの、パフォーマンス政治で台無しにされようとしている。
最も致命的なことは、この政権で誰一人、当時のように血ヘドを吐き、地べたをはいずり回るような調整もせず、
沖縄の声にも真摯に向き合わず、やれ『県外だ、国外だ』『いや嘉手納への移転だ』と『ほざいている』だけのところだ」

という批判を受けることになるな。
誰も泥を被る奴がいないんだから。

521 :○民主党●:2009/12/14(月) 16:44:24 0
>>520
> という批判を受けることになるな。
別に構わないんじゃないか?
それで全てが上手く行くなら万々歳ですな。



恫喝に怯むDNA (田中良紹)

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/12/post_201.html

522 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 16:47:03 0
>>513

弱腰外交が鳩山の目論見通りだとしたら、鳩山は小沢に泣きついたりしないでしょ。
弱腰と無様は違います。

523 :○民主党●:2009/12/14(月) 17:07:05 0
>>522
弱腰外交が鳩山の目論見通り≠鳩山は小沢に泣きついたりしない

ついでに・・・
唐突に「鳩山は小沢に泣きついた」とか言い出した理由が全く書かれていないし初耳です。
他者に分かるような説明をお願いしたい。

> 弱腰と無様は違います。
それは見方の違いではないでしょうか?、全く同じ事象でも立ち位置の違いや性格の違いで表現が変わったりしますよね?

524 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 17:55:56 0
>>523
生さんがおっしゃった、小沢と鳩山の記者会見の食い違いの件ですね。
生さんがおっしゃるように小沢が鳩山に不快感を抱いているのかどうかはさておき、鳩山が普天間の件で小沢の巻き込みを図っているのは間違いないと思われます。
鳩山の目論見通りなら、何故今更になって巻き込む必要があるのか、ということになります。

525 :○民主党●:2009/12/14(月) 18:16:54 0
>>524
> 生さんがおっしゃった、小沢と鳩山の記者会見の食い違いの件ですね。
食い違いって何のことでしょうか?、会った会っていないのことでしょうか?

> 鳩山が普天間の件で小沢の巻き込みを図っているのは間違いないと思われます。
巻き込むとか何を言ってるのか理解できません。

> 鳩山の目論見通りなら、何故今更になって巻き込む必要があるのか、ということになります。
これも意味不明です、どのような論理なのでしょうか?

行政の長である鳩山氏と与党幹事長である小沢氏が普天間基地移設問題で共通認識や問題解決への方向性が一致するのは当たり前だと思うのだが・・・
そして意思疎通を行っていることも重要だと思う。
その話と「鳩山の目論見通りなら、何故今更になって巻き込む必要があるのか」との疑問になんの繋がりがあるのか全く理解不能です。

526 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 18:25:04 0
>>525
会った会ってないの件ですね。
議論の発端となった毎日新聞の記事の通り、小沢は普天間問題については静観を決め込み、鳩山はそんな小沢に関与させようとしている、ということは言えると思います。

527 :○民主党●:2009/12/14(月) 18:36:29 0
>>526
> 議論の発端となった毎日新聞の記事の通り、小沢は普天間問題については静観を決め込み、
> 鳩山はそんな小沢に関与させようとしている、ということは言えると思います。
それはどうでもよい下世話レベルの話ではないでしょうか?
鳩山外交の目論見が弱者を装い実を取るものであれば、それによって一時支持率も下がるだろうし、
民主党内からも不平不満の発言も飛び出すだろうことは火を見るより明ではないかな?
そんな状況下を通過せねばならぬわけだから行政の長である鳩山氏と与党幹事長である小沢氏の意思疎通は重要となる。

話は変わるが、今現在批判派によって「鳩山氏の優柔不断により辺野古沖へは戻れなくなった、
鳩山氏は責任を取れ」的な方向に論調が変わってきていますが・・・
これは弱腰外交だとすると願ったり適ったりの状況なのではないでしょうか?
米国の顔を立てたまま辺野古沖案を葬り去るには最適な方法かとも思う。私の主張している強行姿勢より安全性が高く
石橋(石破氏)を叩いて渡るような狡猾さに見えなくもないですね。

528 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 18:50:00 0
>>527
意思疎通ではなくて、小沢が否定している会談を鳩山がマスコミに向かって肯定したことですよ。
これが小沢の意に沿わないのは明らかで、鳩山は小沢の関与を既成事実にしたかったのだろうと思われます。
はじめから小沢の関与を示したり、決定的な場面で利用するのならともかく、突然そうした真似に出たのは鳩山の焦りにしか見えませんね。

529 :○民主党●:2009/12/14(月) 19:05:38 0
>>528
> 意思疎通ではなくて、小沢が否定している会談を鳩山がマスコミに向かって肯定したことですよ。
> これが小沢の意に沿わないのは明らかで、鳩山は小沢の関与を既成事実にしたかったのだろうと思われます。
それもどうでもよい下世話レベルの話でしかないでしょう?
別に対応が食い違ったからどうしたって話でしかなく、それ以上云々する問題とは思えませんな。(妄想の世界なら別だが・・)


小沢氏記者会見
天皇を政治利用したとして騒いでる人達へはっきりとしたメッセージが発せられてます。
http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20091214ozawa_v300.asx

530 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 19:24:23 0
蓮舫×高野孟:事業仕分けでこんなことわかっちゃいました(本編)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/12/post_445.html

http://pod.jfn.co.jp/people/scope/dl/takano_41.mp3

別々の事業にそれぞれ発言した部分を切り取ってくっつけてテレビで流されたらしい。

531 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 19:47:33 0
NHKも支持率60%切ったな
これから先、上がりそうも無いし
今年中に50%切りそう

532 :風鈴@元初代619:2009/12/14(月) 20:06:33 0
生さんへ

生さんの亀井に関する見方は深みが無い最悪の政治家ですが、
亀井は国民的支持がほとんど無く、参院選後に連立枠組みにいるか不透明です。
それを踏まえ、政策実現能力や成功を考えると、生さんの理屈からはこれを説明できていません。
その為生さんの亀井への見方が偏向していると可能性があります。
もっとも、私は政治巧者だとは思いますが、「本当の権力」を握っているとは思いません。
現在実質、亀井政権化した現象は何故存在していると思いますか?

亀井編
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1253092790/724-725+735+796+815
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1254143150/426+428

優秀な政治家の条件について
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1254143150/426+427


私の優秀な政治家の条件は単純で、
当該政治家の実現したい結果を残す事だけです。
要はマックス・ウェーバの政治家の責任倫理・価値自由です。
生さんの1・2だと、極論共産党には優秀な政治家はそもそもいないという結論が出てきますから。
同じくウェーバー絡みで見るなら、支配の3類型(合法的支配/カリスマ支配/伝統的支配)でしょう。
亀井に合法的側面はありません。
カリスマと言っても一部に熱心な人がいるだけで、小泉・橋下・小沢の様に国民的カリスマとまでは言えません。
むしろ政権交代の民意とは相反して、旧自民支持層(=国新・民主浮動支持層)を背景にした、伝統的支配でしょう。
選挙が近く当分、国新との連携を崩さないという合意が小沢とあるのではないでしょうか?

もしそうであれば、亀井にとって攻め時だと思います。
実績無くして、党勢の伸びは有り得ません。

533 :○民主党●:2009/12/14(月) 20:06:42 0
うーん、はっきり言って支持率は気にする必要がない状況かと思う。
参議院選挙で民主党が過半数に届かないと今以上に混迷した政権となり結果的に国政運営がスムーズに進まなくことはバカでも分かるからな。
もっとも有力な対抗馬でもあればそれを覚悟で有力な対抗馬に投票を集中させれる訳だが・・・それもない。
結局、今の時点で国民が選択できるのは民主党しかないのが実情だ。

534 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 21:20:32 0
碁石の病気がまた始まったな
そういうところが一番嫌いだ
なにが選択できるのは民主党しかない
だよ オッサン
いいかげんにしろよ
ねじれ国会、みんな慣れてるぜ
あんた頭でも打ったか
調子いい時と基地害の時と
差が激しいな

535 :○民主党●:2009/12/14(月) 21:26:50 0
>>534
> なにが選択できるのは民主党しかないだよ オッサン
私はその根拠を示して論じている、それに対し君はなんの根拠も示さず貶しているだけだ
そしてそのことが君の投稿に説得力を失わせていると言ってもよいだろう。
つまりはゴミレスでしかない。

536 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 21:27:44 0
○●の思想は危険だな 逮捕されてもいいくらいだ
支持率は気にしなくてもいいんだからな

はっきりいって 貴方 頭 おかしいでしょ

自覚症状あるでしょ そこまできたら

むかし総評とか 日教組で 辛い目にあったか

そうだとしても今の思い上がりは 酷すぎるぜ

左翼の生き残りは醜いねえ

安田講堂で自決しとけばよかったね 左翼

537 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 21:28:23 0
>>533
衆参両院で民主が圧倒的勢力をもって
ねじれ国会が解消されたと思ったら
たかだか5議席とかの国民新党、社民党に振り回される
ねじれ内閣誕生
民主は政権担当能力が無いと誰か言ってたけど
下手すると分裂するかもしれんよ

538 :○民主党●:2009/12/14(月) 21:36:29 0
>>537
> たかだか5議席とかの国民新党、社民党に振り回される
それを解消させるのは国民の義務だろ?
総選挙で自民党を見限り民主党を対象させた国民の責務として
参議院選挙で民主党単独過半数の議席を与えることだ。
ムダな批判を繰り返しても国政が安定するバスもなしである。
これから日本国民は民主主義での国民の義務を自覚し実行しなければいけない。
逃れることは出来ないのだよ。

539 :○民主党●:2009/12/14(月) 21:37:25 0
×民主党を対象させた ○民主党を大勝させた

540 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 21:40:07 0
>>538
だけど、すくなくとも普天間に関しては社民の方が筋通ってね?
民主、あれだけ散々社民と一緒に県外、国外移設するって言ってたのに
実際政権取ったら具体的代替案無しって

541 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 21:40:12 0
自民党信者が「麻生の方がマシ」を連呼していた時代を思い出す○民主党●のご高説でした

542 :○民主党●:2009/12/14(月) 21:56:01 0
>>540
> だけど、すくなくとも普天間に関しては社民の方が筋通ってね?
それはその通りだと思う、鳩山政権の対応は国民をイライラさせ支持率を落とすことになりますからね。
私個人の意見をいうなら「弱者を装いつつ実を取る」という手法は好ましいと思っていない。
何故なら、そのケースだとグアム移転で決着したとしても移転費用の大幅な負担増という見返りが生じます。
そしてそのことは、これまでのゴタゴタ劇全てが日本政府と米国政府との間で示し合わせたものであったと
する憶測を可能にするものであるからです。

543 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 22:00:40 0
> 何故なら、そのケースだとグアム移転で決着したとしても移転費用の大幅な負担増という見返りが生じます。
意味がよく分からん
このままだと基地問題は結局結論先延ばしで
基地は普天間にそのまま置かれる事になるんじゃないかなあ


544 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 22:16:09 O
NHK世論調査

鳩山内閣支持率
56.0%(↓9%)
34.0%(↑13%)

政党支持率
民主党35.6(↓2.1)
自民党17.1(↑3.0)

今の政治状況は、自民党が政権を守っていた頃と似ていて、自民はダメだが、民主もダメだよねと言う空気に似てるね。
しかし、決定的だったのは年金問題だったね。あれで空気が変わったのは有名だが。次期参院は決定的な事がどちらの政党に来るか大きな勝敗のカギと思う

545 :○民主党●:2009/12/14(月) 22:17:31 0
>>543
> このままだと基地問題は結局結論先延ばしで
> 基地は普天間にそのまま置かれる事になるんじゃないかなあ
短期的にそうなっても長期にそうなるとは思えない。
そもそも米軍再編成は米軍の方針であるし、それを辺野古基地が作られないからという理由で全面的に見直すなんて考え難い。
韓国駐留軍もこの半数を既に移転しており沖縄に駐留する海兵隊の移転も米軍再編成に沿ったものでしかないだろう。

546 :風鈴@元初代619:2009/12/14(月) 22:26:54 0
新幹線、高速整備を要望へ=10年度予算、社民は環境税前向き−与党

 民主党の小沢一郎幹事長は14日午後の記者会見で、整備新幹線と地方の高速道路について
「(建設促進の)要望が強いのは事実。その結果として政府に要請することになると思う」と述べ、
2010年度予算に関する与党3党の共同要望事項に盛り込む考えを示した。
3党で調整した上、週内に鳩山由紀夫首相に申し入れる方針だ。

 一方、社民、国民新両党は14日、重点項目をそれぞれまとめ、民主党に提示。
社民党は、ガソリン税などの暫定税率廃止と同時に、「環境税」を創設するよう要求した。
民主党の公約である子ども手当(月額2万6000円)に関しては
「満額実施には疑問がある。地方負担は求めない」と主張。
高速道路無料化は先送りすべきだとしている。

 国民新党は、整備新幹線の促進(函館−札幌、金沢−福井)、
高速道路空白地帯の解消(東北、山陰、四国、九州)のほか、
医師不足解消のため医学部定員の2割増、沖縄振興費2700億円の確保などを求めた。(2009/12/14-19:57)

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009121400698

547 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 22:28:56 0
これは酷い

普天間移設先「当分決めず」=与党幹部が見通し
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009121400931



548 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 22:31:50 0
今現在の支持率なんてまったく気にする必要がない
選挙は半年後なんだから
むしろ上がるノリシロ多い方が楽しいのかも くらいだ
来年になれば子供手当てに事業仕分け そして選挙の前に50パーくらいあれば楽勝
基地なんか好きなだけ引っ張ればいい



549 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 22:34:37 0
来年になったら国会で鳩山のカネの問題、財源の問題、マニフェストとの齟齬の追求など、鳩山に対する攻勢が目白押しですよ。

550 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 22:56:28 0
二階氏辞表提出 幹事長は慰留
ttp://www3.nhk.or.jp/news/k10014407241000.html

自民党の二階選挙対策局長は、
政策秘書が政治資金規正法違反の罪で罰金の略式命令を受けたことをめぐって
「けじめをつけたい」として党の役職の辞表を提出しましたが、
大島幹事長は、慰留しました。

551 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 23:01:02 0
小沢の独裁政権が完成した途端にマスコミ嫌いの小沢が
マスコミに頻繁に吠えている姿を見かけるようになった

552 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 23:10:20 0
小沢の言ってることは全く正論だと思うがな。
慣例に凝り固まる役人が天皇という錦の御旗を掲げて自分たちを正当化しただけだろう?

553 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 23:32:02 0
>>548
支持率は一回下がったらそう簡単には戻らないよ
小泉のようなパフォーマンス力もないし、経済不安とか下げ要因が多すぎ
まあ、ジリ貧でしょうね

554 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 23:38:52 0
このくらいは想定内だろ。
生さんもたぶん「全く問題ない」と考えてる。

555 :○民主党●:2009/12/14(月) 23:45:38 0
>>552
私も正論だと思う。
しかし小沢氏の記者会見をマスコミは部分引用してしか報道しない。
その為、小沢氏が言っている真意が国民に正しく報道されていない。
悲しいことですね。

556 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 23:47:37 0
利権のために政治利用しましたという小沢の真意をマスコミも伝えるべきですね。

557 :夢見る名無しさん:2009/12/14(月) 23:48:28 0
この国の最高権力者は天皇の側用人の宮内庁長官ってか

558 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:00:00 0
・天皇陛下が行っていいのは「国事のみ」です。憲法で定められています。
・助言は内閣によって行われますが、「小沢は内閣の一員ではありません」。
・天皇陛下が接受するのは「大使と公使」。習近平国家副主席は大使でも公使でもありません。
・よって、今回の謁見は国事ではありませんし、小沢が絡んでいるなら越権行為です。
・内閣が国事行為以外に天皇に対し助言と承認を行う権能は存在しません。
(憲法3条は国事行為に関してしか規定していないため、内閣が私的行為に関して天皇陛下を縛り付ける権限は無いのです。)

559 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:11:35 P
とりあえずエセ保守へ

>>534
> ねじれ国会、みんな慣れてるぜ

「懲りている」の間違いじゃないか?
あの状況がまた3年間続くのかと思わせてしまえば、まともな有権者なら政党は民社国の既存与党三択になる。

>>536
> ○●の思想は危険だな 逮捕されてもいいくらいだ

だからそういう「危険思想で逮捕」みたいな保守の評判下げるような発言はしないでくれんかね。
そもそもそれ言い出したら支持率3割切っても居直って解散渋り続けてた麻生やその支持者はどうなんだって話にしかならんのだから。

>>537
> 衆参両院で民主が圧倒的勢力

普通、国会で「圧倒的勢力」と言いえるのは「絶対安定多数」の状態であって、最低でも「安定多数」には達している必要がある。
民主党は参議院で「単独過半数」すら確保した事がなかったと思うんですが?


560 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:21:42 P
>支持率
>>66にも書いたけど、鳩山が辞めるとしたら
1、(本来なら内閣維持は可能だけど)鳩山が嫌気をさして投げ出す
2、支持率が3割を切る
3、小沢たちが離反するなどして、かつ今の反主流派などからの支持取り付け(党内基盤の組み換え)にも失敗する
のどれか。
まだ余裕ありすぎです。
ついでに言うと、麻生がそうでしたが支持率が3割切っても、それにより党内の締め付け(反主流派の全面降伏・無力化)が行われれば当然政権は維持されます。
国民支持率2割弱+党内支持率8割強
でも政権維持には十分という事は麻生さんが一年かけて証明してくれました。


561 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:38:05 0
>>558
小沢の関与が明らかだけれども、正式に内閣の最高責任者である鳩山が指示を出したのだから内閣の助言という建前は守られている
外国元首の接受が「国事行為」に含まれるかどうかは争いがあるが、事実上国事行為として、内閣総理大臣が所轄する宮内庁は取り扱ってきた(内閣総理大臣は宮内庁長官の直轄の上司である)

562 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:44:43 0
ま、企業で言えば庶務課の課長が社長命に従わないようなもんだな
前創業家で決められた内規に反すると言って


563 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:51:46 0
鳩山さんが「何も決めないことを決めた」そうですが、これも支持率に影響しますかね
すでに折り込み済みのような気もする

564 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:51:50 P
>>558
単純な話なんだが、習近平が公使であれば、内閣が国事行為として助言をするのは当然だ。
公使でなければ「国事行為にあたらない」ため内閣からの助言めいた発言は「内閣からの助言めいた発言」に過ぎず、天皇の行動を規制するものでもなく従う必要もないが従っても問題もない。
そもそも
> 天皇陛下が行っていいのは「国事のみ」
なんて規定はない。
> 第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
というだけで、そうでなければ呼吸から食事・排泄・性行為その他諸々も「国事行為」か否かという話になる。
或いはまた学友との個人的謁見も不可能となる。
習近平が公使であれば会見には内閣の助言が必要というだけであり、公使でなければ天皇陛下が個人的に会われた、ひょっとするとその取次ぎを内閣や小沢が行った、という程度の話にしかならなくなる。


565 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 00:53:06 0
30日ルールを作ったのは95年当時の自社さ連立政権。
その時さきがけの代表幹事を務めていたのは鳩山由紀夫さん・・・

566 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 01:01:39 P
>>565
その当事者が
> 1カ月を数日間切ればしゃくし定規で駄目だということが、果たして国際的な親善の意味で正しいことなのか
と述べている以上は何の問題もないだろう?
法制化しなかったんだから法制化する程の取り決め(厳格にしゃくし定規で守るべきもの)ではなかったという事だ。


567 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 01:09:55 0
「平野官房長官が電話で2度にわたり長官に特例扱いを要請し、最後は総理の指示だと強引に説き伏せた」

これが内閣の助言めいた発言ねえw


568 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 01:17:17 0
>>564
んー、P氏は法律論は苦手なのかな?
言ってることの趣旨は間違っていないが法学部の1年生にも笑われそうなことをボロボロ書いてるぞ。
このスレにはやたら憲法に詳しい法律野郎がいた気がするので指摘は彼に任せたいですが。

569 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 01:17:33 P
>>567
そうじゃなければ何だと言うんだ?
他の言い方があれば教えてくれ。
ちなみに言っとくが、(宮内庁)長官は内閣府の一員であって、官房長官と宮内庁長官のヤリトリは内閣内部のヤリトリにすぎない。
判り易く言うと外務大臣や外務次官が「アメリカが怒ってるからダメ」と言うのを説得するのは内閣内部のやりとりであって、それが「米国への折衝」に当たらないのと一緒だ。
宮内庁長官が嫌がる天皇陛下に要請し強引に説き伏せたというのなら問題だろうが、そういう話でもあるのかな?

570 :○民主党●:2009/12/15(火) 01:33:14 0
まぁ、当たり前の常識を持つものなら宮内庁長官こそに全ての非があることぐらい理解出来るだろう。
しかし日本という国は本当に腐ってるな、官僚といい、マスコミといい、自民党といい、どうしようもない・・・

571 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 01:57:34 0
>>570
あーあ、こういう極端なことを言う馬鹿が出てきちゃうんだよな。
鳩山が宮内庁に30日ルールの特例を認めさせること自体には問題ない。
それとは別の問題として、内閣の構成員ではない小沢が鳩山に指示したことは状況証拠的にほぼクロで、実質幹事長が天皇陛下の政治的行為に助言を行ったのではないかという問題はあるというのに。

572 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 02:13:05 0
>>571
内閣が宮内庁に要請するのが問題ないなら
その内閣を構成するのは民主党政権なのだから
小沢氏が内閣を通して要請してもいいのでは?

>>570が問題視してるのは内閣府の一部局である宮内庁長官が
その上司である総理大臣や官房長官の命を拒否し
尚且つそのやりとりをメディアに暴露し
更にマスコミがそれを天皇の妙な不可侵の論理で政権批判の論を展開してること 
をどうしようもない と言ってるように読めるのだが

573 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 02:13:41 P
>>570
まるで官僚・マスコミ・自民党以外は日本じゃないような物言いはどうかと。
日本の官僚・日本のマスコミ・自民党には腐った奴が多いというならまぁ同意するけど、日本にはそれ以外の人が圧倒的に多いのだし、そうでなければ政権交代だってありえなかった訳で。

>>571
幹事長が直接宮内庁長官に指示したとか、官房長官に総理指示と偽らせてたのなら問題になるが、総理が官房長官を通じて宮内庁長官に指示しただけの話。
幹事長からの陳情があったとして、それを受けた総理が納得したのなら何の問題もない。

政治家が誰にアドバイスを得ようと最終的に決断するのは政治家本人。
占星術師に助言を受けた大統領とか漢学者や経済学者に助言を受けた総理大臣とか色々いるが、
鳩山総理の決断に、同じ政党で有権者や同僚議員からの支持も得ている小沢の助言があれば問題というのは、そういう外部の声を問題にする事以上に愚かしい発想だ。


574 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 03:24:44 0
>>564

>習近平が公使であれば
習近平は公使ではない

>公使でなければ「国事行為にあたらない」ため
そう解釈できるかは争いがある

>従っても問題もない
憲法上問題ははい。しかし「天皇陛下の政治利用」の問題には繋がりかねない

> そもそも
> > 天皇陛下が行っていいのは「国事のみ」
> なんて規定はない。
日本国憲法第四条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない

>そうでなければ呼吸から食事・排泄・性行為その他諸々も「国事行為」か否かという話になる。
ならない。憲法の趣旨から「行為」の範囲は制限される

>学友との個人的謁見
こんな日本語はない

575 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/15(火) 03:35:14 0
>>532
>生さんの亀井に関する見方は深みが無い最悪の政治家ですが、
>政策実現能力や成功を考えると、生さんの理屈からはこれを説明できていません。
>「本当の権力」を握っているとは思いません。現在実質、亀井政権化した現象は何故存在していると思いますか?

私はこの鳩山政権が亀井政権化したとは思っていません。
しかしそう見える向きがあるのも事実だと思います。
これは鳩山政権が、世間に「迷走している」との印象を与えていることが原因だと思っています。
その状況の中で、亀井のように、表現力が豊かな人間がわかりやすくスパッと口にすると、テレビが取り上げる傾向があり、
また、国民もモヤモヤ感から、そのような現象に、飛びつく傾向があると思います。
田中真紀子とちょっと似たところがありますね。


>風鈴さんへ
余談ですが、世論調査のテンプレは
世論調査総合スレッド147
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1260731854/のテンプレを貼った方が良いでしょうか?
それとも風鈴さん推奨のNHK、私が使っている、朝日、読売、報道2001のみで結構でしょうか?

576 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/15(火) 03:49:45 0
表現力が豊かな人間→表現力が豊かな人

577 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 04:07:48 0
なんか違いあんの?

578 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 04:57:26 P
>>574
> >習近平が公使であれば
> 習近平は公使ではない
公使と「看做す」のであればそれは「公使である」と同意義になる。公使でなければ単なる諸外国の要人の一人になる。

> >公使でなければ「国事行為にあたらない」ため
> そう解釈できるかは争いがある
よって「公使と看做す」のであれば公使と同意義であるため無問題、「公使と看做さない」のであれば国事行為ではないのでそもそもそっちの問題にはならない。

> しかし「天皇陛下の政治利用」の問題には繋がりかねない
それを政治問題化する(したい)側が天皇を政治利用してる(したがってる)だけ。

> 第四条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない
これは構文上「第三条(国事行為)」を受けてのもので「国政に関する権能」についての規定と読むべき。
つまり範囲が「国事行為」に限定されてる言葉であり、国事行為以外の国政に関する権能がないと言ってるにすぎない。

ちなみに権能とはhttp://kotobank.jp/word/%E6%A8%A9%E8%83%BD(権能でぐぐったら一番上に出てくるページで出展は小学館です)によれば
1 法律上、ある事柄について権利を主張し、行使できる能力。
2 ある物事をすることのできる資格。
であって、この場合に限って言うなら、外国の要人と会う事が「国政に関する」というものであれば、
「会いたいから会う・会いたくないから会わない」と言った希望を権利として主張したり行使できない、そういう資格もない、という事。
要は天皇側からの働きかけについての規定なのだから、内閣から働きかけがあったのならそれはこの範囲外という事になる。

> ならない。憲法の趣旨から「行為」の範囲は制限される
その通り。そして今回の行為がその範囲かは、外国の要人が「公使(もしくはそれと看做せる存在)」か否かで決まる。

> >学友との個人的謁見
> こんな日本語はない
学友側(謁見する側)から書いたのが不満だったかい?
学友じゃなくても良いが、要は大使・公使以外の誰とも会えん訳ではないという事だ。


579 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 06:01:54 0
>>578
そう初めから理解していたのであれば、なぜ
>>
そもそも
> 天皇陛下が行っていいのは「国事のみ」
なんて規定はない。
> 第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
というだけで、そうでなければ呼吸から食事・排泄・性行為その他諸々も「国事行為」か否かという話になる。
<<
みたいな無意味な文を書くのですか?
あまりにピント外れで、問題点をきちんと理解していなかったことが透けて見えてますよ。

>公使と「看做す」のであればそれは「公使である」と同意義になる。公使でなければ単なる諸外国の要人の一人になる。
公使とは役職名ですよ。ちゃんと理解していますか?
少なくとも通説によれば、大使・公使でない海外首脳との接受について、それを大使・公使と「看做す」か否かは問題にされておらず、それらの行為は天皇としての地位に基づく公的行為として理解されます。

>学友側(謁見する側)から書いたのが不満だったかい?
あなたが書いた「(天皇が)学友との個人的謁見も不可能」という文の誤りを指摘したまでです。
プライドが邪魔して、単純な文法ミスも認められませんか?

580 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 06:14:53 0
>>578
> > しかし「天皇陛下の政治利用」の問題には繋がりかねない
> それを政治問題化する(したい)側が天皇を政治利用してる(したがってる)だけ。
それは勝手に(あなたが自分の考えに都合良く)問題点を矮小化しているだけです。
天皇の国事行為について内閣が助言と承認を与える限りにおいては、小沢の言うとおり、天皇陛下の政治利用とはなりません。
しかし、天皇の立場と権威は微妙なバランスの上に成り立っており、国事行為以外について内閣の「助言を自由意志で天皇陛下が受け入れた」結果、
例えば陛下が特定の政党や立場などを特別扱いする趣旨の発言を行った場合、それは政治利用の問題となり得ます。
ゆえに、あなたが原文で述べている
> 「国事行為にあたらない」ため内閣からの助言めいた発言は「内閣からの助言めいた発言」に過ぎず、天皇の行動を規制するものでもなく従う必要もないが従っても問題もない。
は大間違いです。むしろ、国事行為にあたらない場合において天皇陛下が内閣の助言に従った場合、天皇の政治利用の問題が生じる可能性は一般に高くなると言えるでしょう。

581 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 06:25:40 P
>>579
実際に「国事のみ」なんて規定はないだろ?
第四条は前述したように「第三条の国事行為を受けて国政に関する関与の仕方をより明確にしたもの」でしかない。
>>558が提示してるのも第三条のみだ、あれで十分だろ。

> 公使とは役職名
公使でも大使でもそうだけど基本的に「外交使節団の長(これは役職)」だから「特別に派遣された使節団の長、もしくは単独の使節(これらは一時的な役割)」もそれに準ずるものとして扱える可能性がある。
外国からの要人であってもそれが個人的理由での訪日か公的理由(元首の命令・許可などを受けてのもの)での訪日か、それによって大使・公使扱いされる可能性がある。
そのため、そうした人物と会う事は第三条に定める国事行為にあたるか不明だ。
という事だと理解しているが違うのか?

> それらの行為は天皇としての地位に基づく公的行為
だったら「国事行為ではない」のだから何の問題もないと思うが。

> あなたが書いた「(天皇が)学友との個人的謁見も不可能」という文の誤りを指摘したまでです。
> プライドが邪魔して、単純な文法ミスも認められませんか?
ミスだと言うなら別にそれでも良いけど。


582 :○民主党●:2009/12/15(火) 06:35:16 0
鳩山総理の指示により内閣官房長官が羽毛田信吾 宮内庁長官に指示しそれを受諾した後になっての暴露会見になんの正当性があるのか?
本人はこんな発言をしている・・・

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T00946.htm

> しかし再度、総理の指示ということで(12月10日に)話があり、大変、異例ではあるが、曲げて陛下に会見をお願いした。
これどういうことか?
上司を無視しての暴露会見を行うに足る正当性等全くないだろ?
反発するのなら、辞職してでも「大変、異例ではあるが、曲げて陛下に会見をお願いした」なんてことはしちゃダメだろ?
羽毛田信吾は何を守ろうとしたのか?、はっきりしていることは陛下を守ろうとはせずに自身の保身に走り適当な理由を付けてスキャンダルを垂れ流しただけだ。
その挙句に「辞める気はない」と言い出す始末、責任の欠片すら持ちえない御仁であると言える。

583 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 06:37:26 P
>>580
> 国事行為にあたらない場合において天皇陛下が内閣の助言に従った場合、天皇の政治利用の問題が生じる可能性は一般に高くなると言えるでしょう。
だからそれを主張する側が天皇を政治利用しようとしてるんだって話なんだが。

自民党与党時代にも野党(現与党)がごちゃごちゃ抜かす事が何度かあったと記憶してるが、
憲法で規定している国事行為以外については(それが国政に関する権能の行使にならない限り)基本的に天皇陛下に決定権があるしあって然るべきだ。
天皇陛下ご自身が「政治的影響があるから」と一端判断を下されたものにしつこく叛意を迫ったなどならともかく、たかが宮内庁長官が「内々のルール」で断ってただけの話だろ。
陛下も話を聞いて「会いましょう」とお受けになったのだろう。何の問題がある。


584 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 07:41:10 0
>>568
法学部出で憲法は「優」だった者だが、今回の件についてはレスしていないし、これからもするつもりはない。

585 :○民主党●:2009/12/15(火) 08:13:13 0
これまで一か月ルールを厳格に運用されたとされている。

さてこの文章をどう読むか?
「厳格に運用されたとされている」つまり、「厳格に運用してなくても運用したことにする」ってことである。
良く考えてほしい、天皇の国事行為や公的行為(外国人要人等との会見等)ははっきり言ってしまうと
全て「政治利用」であると言ってよいし現実に「政治利用」でしかあり得ないのである。
よって、重要度に応じた対応の違いは絶対的に存在する。
但し、そのことを公表することは国益に反するから公的には「そのようなことはない」となるのである。
そして当然のごとく「厳格に運用された」とは公的な発表でしかなくそれが真実であるとは言えない。
寧ろ、厳格に運用などされているわけがないと見るべきだ。
そもそも、外交においてどの国とも公平なんてないのであり天皇の公的行為である外国人要人等との会見も
また同様である筈なのだ・・・・

とすると、今回の騒ぎは一体何なのだろうか?
鳩山政権を揺さぶることが目的の官僚(首相秘書官含む)のリークでしかないと言ってよいだろう。

586 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 08:16:47 0
>>558
>天皇陛下が行っていいのは「国事のみ」です。憲法で定められています。
天皇の行為を「私人としての私的行為」と「国家機関としての国事行為」しか
認めない二分説は少数説で、これに加えて天皇がお言葉を述べたり、外国を
訪問したり、外国の元首を歓迎する行事をされたり等の「国事に関する行為
以外の公的行為」も内閣の責任の下に認める三分説が通説で、政府もこれで
運用している。
外国の国王は大使でも公使でもないけど、天皇陛下が歓待するのが通例で
これは天皇の私的行為ではなく、公的行為だよ。
>>558以降おかしな憲法論を展開している人達がいるけど、憲法の話をするなら
基本書1冊くらい読んでからにしたら?

小沢幹事長は記者会見で、天皇陛下の会見の関与を否定した。
【小沢氏】私が、習副主席と天皇陛下を会見させるべきだとか、させるべきで
ないとかというようなことを言った事実はありません。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091214-OYT1T00888.htm

587 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 08:47:46 O
>>582
かたや密約文書や機密費の内訳を公開しろだの言っておいて、
官僚は発言するなとか正当性がどうこう言うんですか。

数日前に満面の笑顔だった小沢が、幹事長にもかかわらず単独記者会見をひらいて
憎悪丸出しで弁解と批判を展開し、民主主義が理解出来てないと切り捨てた。

これが正当性があって、国民の生活が第一だと思うのですか?

仕分けは公開しても、陳情は公開しない。
あなたはそのダブルスタンダードを認識したうえで支持していますか?

小沢が記者会見のカメラの前で涙を流してからまだ一年も経ってませんが
あの涙やマスクは何だったのでしょうね。

588 :○民主党●:2009/12/15(火) 08:54:10 0
>>587
つーか、君は何も考えないで発言してる?
必要なのは国益でしょ?、そしてその判断を行うのは国民の代表である政治家です。
もちろんダフルスタンダードなんて当たり前っす。世の中厳しいのですからね。
もちろん不味いものは秘匿しますよ、そして30年も経過すれば真実を公開すればいい。

589 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 08:57:31 0
>>587
>仕分けは公開しても、陳情は公開しない。
>あなたはそのダブルスタンダードを認識したうえで支持していますか?

税金の使い道は公表されるべきだが、なんで陳情まで公表しなきゃならないの?

590 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 09:20:15 0
>>570
マスコミや自民党のやっていることこそ本当の「天皇の政治利用」だよ
天皇をダシにして小沢や民主党を叩きたいだけじゃん。
戦前の「統帥権干犯」問題もそうだけど、天皇を敬えと言っている側が、実は天皇をないがしろにしているんだよね

591 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 09:39:28 0

統帥権干犯問題
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%FD%BF%E3%B8%A2%B4%B3%C8%C8%CC%E4%C2%EA

大日本帝国を崩壊させる遠因となった事件の一つ。

もともとは単なる与野党間の政争の材料。

1930年(昭和5年)、ロンドン条約(ロンドン海軍軍縮条約)に調印した浜口内閣に対して、これが統帥権の独立を犯すものだとして野党政友会が攻撃した。
これに軍令部や右翼がのっかる形で政府を攻撃した。

結果、政治が軍事を統率する力を失い、最終的には(この問題で政府を攻撃した当の本人である)犬養毅が五一五事件によって射殺されて政党政治は終わりを告げた。

592 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:06:01 0
ブサヨ、しつこいな 統帥権を主張した軍部と御病体の陛下を危惧する宮内庁
をわざと一緒にする必要がどこにある
政権交代は行われたが、国民は旧社会党を選択したわけじゃないんだからな
勘違いするなよ おき石とかも用済みになればポイなんだからな

593 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:09:56 0
>>592
病体の陛下を記念式典で寒空の下で長時間たたせた奴がいたが、なんとそいつは今宮内庁長官らしいw

594 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:19:39 0
街の人は「(天皇陛下が)お気の毒っていうか、ちょっとひどいと思います。あからさまに小沢さんの指示で、
政治が動いているっていう感じがして、すごく嫌な感じを受けますよね」、「天皇陛下が疲れてるからどうの
こうのって、宮内庁では言っているようだけれど。いいんじゃないの、今回は急きょ」、「天皇陛下を政治
利用しちゃいけない。ルールはルール、ルールを壊したのは、この人(小沢幹事長)。せっかくの民主党が
台無しだよ」と話した。
100人中、69人が宮内庁の言い分に、31人が小沢幹事長の言い分に軍配を上げる結果となった。
(抜粋)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00168352.html

国民の3割が小沢の岩盤支持層ってすげぇw

595 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:33:23 0
官僚の抵抗としか映ってないんだよ
皇室なんて所詮マスコットでしかない
利用するのは当たり前で、
国民が消極的に支持する民主がやってるんだから問題ない
むしろこんなつまらん事で何ごたついてるんだ
といった感じだろう

596 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:43:31 0
>>595
皇室はシンボル(象徴)だぞ
キリスト教信者に十字架、イスラム教とにコーラン捨てろと言っとるようなもん
中学の英語すら分からん知恵遅れは一生黙っとれ

597 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:45:54 0
この問題を政治利用したがっているひとたちがいるようだけど
おそらく夏の国旗問題と同じく大多数は白けたままだろう
そんなことより雇用と賃金がヤバイ

598 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:46:41 0
年間140回も外国からの客と会っておられてるのに、なにがいまさら健康問題だw

599 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 10:48:07 0
>>596
カルト信者乙

600 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:11:18 0
産経必死だなw
まるで暴動でも起きそうな書き方じゃないか

都内騒然、陛下会見問題で右翼への警戒強める 小沢邸前の警察官も増員
【産経新聞】
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091215/crm0912151016003-n1.htm

601 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:15:42 0
会見終了

天皇陛下:中国の習副主席と会見

 天皇陛下は15日午前、来日中の中国の習近平国家副主席と皇居・宮殿「竹の間」で会見した。
陛下と習国家副主席が会うのは初めて。中国の政府要人との会見は、昨年5月に国賓として
来日した胡錦濤国家主席以来。陛下は、胡主席が副主席時代の98年にも皇居・宮殿で会見している。

 習国家副主席を乗せた車は皇居・坂下門から入り、午前10時35分ごろ、宮殿・南車寄に到着。
宮内庁の肥塚隆・式部副長が出迎えた。習国家副主席は赤のネクタイにスーツ姿で、
にこやかに肥塚式部副長と握手を交わし、宮殿に入った。

 今回の会見は「陛下への会見を1カ月以上前に申請する」という慣例を破った特例的なもの。
羽毛田信吾・宮内庁長官は11日に天皇の政治利用につながりかねないとの認識を示し
「今後、二度とあってほしくない」と異例の内閣批判をした。

 これに対して鳩山由紀夫首相は14日、「(会見を要請した)判断は間違っていなかったと思う」と
会見の意義を強調。また、民主党の小沢一郎幹事長は同日、「国事行為は内閣の助言と承認で行われる。
それが憲法の理念であり本旨だ。反対なら、辞表を提出した後に言うべきだ」と羽毛田長官を厳しく批判した。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091215k0000e010020000c.html

602 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:18:04 0
>官僚は発言するな
>民主主義が理解出来てない
>国民の生活が第一
>仕分けは公開しても、陳情は公開しない。

全てカテゴリや目的が違うをもの並べて何が言いたいの?

603 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:31:58 0
「小沢幹事長は、天皇陛下の国事行為は内閣の助言と承認で行われるのが憲法の理念と強く反発した」

小沢ははっきり国事行為と言ってるなw
民主党の中の人、悪いけどまた長文で反論してちょうだいw


604 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:33:54 0
おおこわいこわい

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260836336/l50

858 :名無しさん@十周年 :2009/12/15(火) 11:32:05 ID:BLmCsnUwO
ほとぼりはいずれ冷める
こんな戒厳令と同規模の警備を毎日続けるのでなけりゃ
どうせいずれは安心して警備も薄くなるよ
お前ら絶対に許すな

605 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:43:36 0
宮内庁に意見1千件超、羽毛田長官支持が多数
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091214-OYT1T01153.htm
宮内庁長官はノーパンシャブシャブ常連の天下り厚労役人だった
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」顧客名簿

344 名前:無党派さん[] 投稿日:2009/12/15(火) 10:42:55 ID:GSslehAN
あの長官は小泉政権下で誕生して、
一ヶ月前を決めたのも内閣府にいたその長官。

わざわざ記者会見で内情を暴露するのは普通の組織ではしない。
部長が会社の内情を社長を無視して記者に暴露したことと同じで
会社なら当然首になるし、
「辞めてから言うべき」の小沢さんの言い分は正しい。

606 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:44:41 0

陛下会見への抗議活動でウイグル人逮捕

警視庁は15日、千代田区大手町の経団連会館前の路上で抗議活動を行っていた
ウイグル族とみられる男を公務執行妨害の現行犯で逮捕した。
会館では同日午前、習副主席と日本経団連幹部の朝食会が行われていた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091215/crm0912151058005-n1.htm



607 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 11:47:08 0
胡錦涛も副主席の時に天皇と会見してるんだから、いまさら騒ぐことではない。
30日ルールに関しては小沢の言うとおり。

608 :586:2009/12/15(火) 12:00:58 0
>>603
民主党の中の人ではないけど、「天皇陛下の国事行為は内閣の助言と承認で行わ
れるのが憲法の理念」は、憲法の条文通りで正しい。
天皇陛下が中国の副主席と会うのは国事行為ではなく、公的行為だな。
天皇の公的行為の根拠については、象徴天皇の地位に基づく説(1条)と儀式(7条10号)
に基づく説の争いはあるものの、天皇の公的行為を認めそれについて内閣が責任を
負うことについては、ほとんど異論はない。

この問題は法的には問題はない。
問題があるとすれば、政治的な問題だ。

609 :○民主党●:2009/12/15(火) 12:07:43 0
> 問題があるとすれば、政治的な問題だ。
その問題を引き起こしたのがスキャンダル化を狙い国益を大きく損なうことを承知でリークした官僚達であること疑いようもない事実。
本来、30日ルールは陛下の健康を気遣っての便宜的ルールでありその運用の要は「厳格に運用されているとされる」である。
つまりはリークしてはいけない立場(もちろん官僚も含みます)の人が秘匿すれば良いだけのことだ。

610 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:16:20 0
天皇の行為に責任を負っている内閣に裁量がないとしたら、戦前と同じじゃないか。
小沢を叩いてる奴らは官僚独裁に戻したいのか?

611 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:23:27 0
>全てカテゴリや目的が違うをもの並べて何が言いたいの?

印象悪い事をしてると支持率が下がるよ

612 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:24:54 0
碁石、ちょっと休んで冷静になれ 最近どうかしている

ねじれ国会に懲りただろうから時期参院選は民主に入れるしかない

なんて暴論が頭に浮かぶうちは、書き込まないでくれ

そんなイカれたあたまで 天皇制を語るな

613 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:44:16 0
社説
天皇会見 政治問題化はおかしい(12月15日)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/205487.html
外国訪問と同様、国事行為ではないものの「象徴の行為として、内閣が責任を持つ」と、
歴代の内閣や宮内庁幹部が答弁している。
 国事行為に準ずるとみてよい。憲法は国事行為を「国民のために」と明記している。同じ
見地で会見に応じた内閣の判断は妥当だろう。
 むしろ、会わない理由をこじつける方が難しいのではないか。
 中国側の強い希望は、天皇を日本の元首と受け止めているためだ。諸外国にそう思わせ
てきたのは、ほかならぬ自民党政府だった。

614 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:55:22 O
あんまり、小沢ばかりいじめてやるなよw

しかし、陛下の年令や健康状態を考えると
今後はルール破りは絶対やってほしくないね。
手術も受けておられるので心労が心配だ。

615 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:58:11 0
>>611
印象が悪くなるようになんでもいいから4つ羅列したんだろ?
日本語が分からないなら素直になれよ

616 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 12:59:44 0
>>614
ルールルールって、30日ルールには何も根拠がないだろ
役人の作るルールに科学的根拠が合ったためしがない

617 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 13:08:00 0
今回の件で小沢のオツムがあの程度、鳩山の実権はあの程度
国民の支持は全面的なものではない
とわかったのが最大の収穫
だから○●は参院も民主に入れるしかないなんて脅迫めいたことを
言わねばならなくなった         こういう理解でいいかしら?

618 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 13:10:35 0
脅迫w


まあ最近の世論調査をみるかぎり社民共産国民が伸びるだろうな。

自民は早く死ね

619 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 13:11:53 0
もう死んでるよ

620 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 13:30:26 0
>>616
忠臣蔵とかが好きな日本国民の情念を無視してて大丈夫なのか?
民主党がルールや約束を破るのは今に始まった事じゃないから根拠なんか関係ないですよね。

政権交代でせっかくいいイメージを作り上げてきてるのになぜ路線変更してるの?
いろんなカテゴリや目的の中で矛盾や疑念が国民の心の中に溜まり始めているとは感じない?

碁石さんその他も政治家対官僚の構図に持ち込もうと腐心してるけど、うまくいくかな?
これが国益なんですっていいながら首相は肝心な事は何も決めずにリーダーシップも発揮せずに
越年ですが、それは国民から指示されますかね。なんか焦ってない?

621 :○民主党●:2009/12/15(火) 13:36:04 0
根本的なことを言わせてもらうと30日ルールを厳格に行おうが弾力的に行おうが天皇への負担は全く変わらない。
要はスケジュール調整でしかない。

622 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 14:01:04 0
>>574>>584>>586が本当に別人だとすると、六法マニアはこのスレに3人もいたのね。こりゃ迂闊なこと言えんな。怖い怖いw

623 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 14:03:21 0
友好ムードで終わった模様。

時事ドットコム:「お忙しい中、深く感謝」=天皇陛下と会見−習近平中国副主席・皇居
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009121500046

> 天皇陛下は15日午前、皇居・宮殿「竹の間」で、中国の習近平国家副主席と会見された。習副主席は「お忙しい中、わざわざ会見の機会をつくっていただき、深く感謝します」と述べ、今回の会見設定に謝意を示した。

> 陛下が中国の政府要人と会うのは、2008年5月に国賓として来日した胡錦濤国家主席以来。
> 宮内庁によると、会見で天皇陛下は「今回の訪日によって両国間の理解と友好関係が一層増進されることを希望しています。胡錦濤主席はお元気でしょうか」と述べ、習副主席は「元気です」と答えた。
> 中国で大きな被害を出した四川大地震に話が及び、陛下が「大変だったと思います」と話すと、習副主席は「復興は順調に進んでいます。日本の政府と人々の支援に感謝します」と応じた。
> 習副主席は今回の会見に「心から感謝申し上げます」と述べ、「陛下によろしく」という胡主席のメッセージを伝えるとともに、即位20年に祝意を示した。陛下は「ありがとう」と話したという。


624 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 14:07:32 0
宮内庁って元総理府の外局で、今は内閣府の所属だ。
つまり内閣総理大臣の直属の行政機関であるわけで
そこの長官が直属の上司である総理や内閣を批判するのも問題だと思うけど
中国や小沢のことばかり騒がれてるね。

天皇陛下が忙しいのは誰も言わないけれど、皇太子妃が一番の原因だ。
昭和天皇が今上と同じくらいの年には、皇太子夫婦(今上)が名代で公務を代わりに
してたけど、皇太子妃の病気のせいで皇太子が名代をできないから
天皇陛下の公務が減らず、むしろ増加している。

625 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 14:15:46 0
雅子様は何で皇太子と結婚しちゃったんだろうな

626 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 14:42:47 0
>>610
今回の問題点は
・鳩山は閣外の人間である小沢の「提案」に逆らうことができたか?
この一点に尽きる。
天皇の公的行為にも助言と承認を行う慣例である内閣の長が、内部ルールの見直しを指示することは問題がないが。
それを一政党の幹事長が提案し、しかも総理が実質断る事が出来ない状況であった場合は憲法問題となる。

まぁ、そこまで小沢の要求は強引ではなかったと思うよ。

627 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 14:52:10 0
あ、もちろん宮内庁と自民党のカスは問題大あり。
天皇を政治利用しているのはこいつらだな。

628 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 15:13:42 0
自民党の方針が決まったみたい。

【政治】自民・政権構想会議、「小さな政府」路線を選択 「民主は国家社会主義政党」と批判

「自由と民主の下に正しい保守の旗を立て社会主義と対峙」すると訴え、「不必要なことをせぬ政府」の
実現を提起。具体的に「自律と秩序のある市場経済」「均衡財政」「憲法改正」などを目指す方針も掲げた。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260847769/l50

629 :○民主党●:2009/12/15(火) 15:18:06 0
>>628
> 自民党の方針が決まったみたい。
それ今までと殆ど変わらないと思うのだけど・・・・w
自民党大丈夫か?

630 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 15:26:17 0
国家社会主義とか……

631 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 15:34:41 0
対北方針「拉致実行犯引き渡し」削除判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00000712-yom-soci

鳩山内閣の特徴は、イメージとは異なり徹底した現実路線に立脚する、ということのようだね
無意味なスローガン、怒号、ごまかしが飛び交っていたこれまでに比べるとそこは評価できる

632 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 15:42:54 0
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/12/post_93.html#more

>新聞報道によると、最終的に中国側から習の来日を伝えてきたのは10月だったという。
>あわせて天皇陛下との会見を希望していることを伝えられたそうだ。

どう考えても外務省と宮内庁の怠慢です。ありがとうございました。

633 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 16:07:51 0
>>632
誤解して騒ぐ人がいそうなので補足。
来日自体はかなり前から明らかになっていたが、具体的な日程が直前になるまで決まらなかったために30日ルールうんぬん、というのが外務省の主張。
上の記事は、それでも情報交換や調整を進めることで対応はできたはずだと杓子定規な官僚の対応を批判したもの。
習副主席の政治的な重要性は言うまでもなく、柔軟な対応が取れなかったことを批判している。

634 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 16:15:30 0
天皇陛下と中国の習近平国家副主席の面会は、自民党の元総理大臣からの要望だった。

一方、「政治利用」という批判について、前原国土交通大臣は「今回の面会は、官邸に
元総理大臣から要請があったものだ」と述べ、そもそも自民党側からの要望で実現した
という見方を示しました。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html?now=20091215151557


635 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 16:27:35 0
【政治】 「天皇特例会見、自民党の元首相から官邸に要請があって実現した」…前原国交相★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260860947/l50

636 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 16:40:15 0
要望した元総理の自民党議員は偉いな。
ちゃんと国益というものを考えている。
結局身内批判になってしまった、今回の民主党の対応を批判した自民党議員は、間抜けとしか言いようが無いな。

637 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 16:46:06 0
>>633
オバマのときは、正式な日程の申し入れがあったにもかかわらず、向こうの都合で遅れたじゃないか。
でも陛下は普通に会った。
内規がどこまで詳しく決めているのか知らんがね。

638 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 18:09:46 0
天皇を政権潰しの道具にしてるだけだな。

639 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 18:33:29 0
天皇−習会談で沖縄基地問題を隠そうとしても駄目だぞ
日米関係の軽視はよくない

640 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 18:44:44 0
鳩山政権というより、民主政権が短命で終わりそうな気がしてならない
もっと高支持率が続くと思ってたんだがなあ
どのあたりで支持を失いだしたんだろう
来年はもっと経済は厳しさを増すだろうから支持率はまだ下がるな
こんな時に自民が崩壊してるなんて、どうしようもないな
今こそ、自民・民主のガラガラポンによって現実的な政府ができないかな

641 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 18:46:58 0
民主工作員はもっとがんばらないと年内に支持率5割割れるぞw

642 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 18:52:19 0
5割はどうかな?5割割れたら一気にどっと下がるのが常だからな。
民主工作員はツボが一般労働者と違うから、よけいなことを言わん方がよろし。
○●見てたらわかるよね。あんな風にはなりたくないでしょ?
一呼吸おいてから書くんだよ。

643 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 18:55:23 0
小沢が目立ちすぎて鳩山が頼りない感じに見えるな

644 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 19:27:32 0
>>637
オバマの場合、到着が遅れて日本の滞在期間がずれただけじゃね?

645 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 19:30:18 0
>>634
【政治】 「民主党は、中国の走狗になった」「実質、小沢氏が天皇陛下に直接指示したのと同じ」「亡国政権だ」…外交筋★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260837773/

 実は、政府は11月30日、正式に中国側に「会見は無理」と通告。「1カ月ルール」と、高齢の陛下のご健康が
 万全とまではいえないことが理由だった。
 ところが、駐日大使館を中心とする中国側の巻き返しが始まる。政府・民主党だけでなく、自民党の中曽根
 元首相ら中国とパイプの太い政治家らにも「なりふり構わず」(外交筋)働きかけた。
 「日本が一度断れば、中国が必死に動いてくることは分かっていた。なのに、鳩山政権は中国側に動揺した」
 別の外交筋はこう解説する。中曽根氏ら自民党の政治家は「われわれが『ルール破りはダメ』と説明したら
 理解してくれたが、民主党側はまるで中国の走狗となった」という。

646 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 19:43:41 0
>>622
584だが、自分程度の者が六法マニア呼ばわりされる2ちゃんねるのほうが怖いわ。
法学部出なんて日本にはゴマンといるんだぞ。
それより、ロクに勉強もしないで法律について偉そうに講釈たれるネトウヨその他諸々の神経の図太さのほうが怖いわw



647 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 19:52:33 0
まあ、P氏が少なくとも法律についてはロクに勉強もしないで偉そうに講釈を垂れる人だということは明らかになったわけだが。

648 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 19:53:02 0
前原さんまた嵌められたのか?
官邸が元自民党議員の要請を受けるはずがないじゃないか。

649 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 19:53:55 0
>>644
天皇陛下のスケジュールはすでに決まっているのに、それを無理矢理調整させたのがオバマの遅刻。

650 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 20:18:02 0
>>648
前原が?なにがあったんすか?おしえて

651 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 20:32:06 0
ニュース見たんですが、ダイジェストなので詳細がわからない
なんで小沢は記者を恫喝したのだろう だれかに挑発でもされたのか
あの態度はよほどのことがなければ反則だろう
おばかな質問だったとしてもだ

652 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:00:51 0
「普天間」見直しに強く反発=負担軽減撤回で圧力も−米
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009121500817
>それだけに、今回の方針は大きな失望だ。鳩山政権発足から3カ月近く
>迷走を見せられた末、これを聞いた国務省高官は同日、皮肉たっぷりに
>「決定しないという決定をしたのか」と一笑した。

653 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:26:10 0
>>650
>>634の発言の事じゃないかな
元総理の要請、実は中身は>>645

>>651
西松献金問題発覚の時もあんな感じだったし
短気なんだろ
すぐに怒ってぶち壊す
福田との連立が失敗した時も怒ってたし

654 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:32:13 0
前原は「今回の面会は、官邸に 元総理大臣から要請があったものだ」の詳細を明らかにする必要があるな。
自民党に不利な内容ならぜひともやるべきだ。

655 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:33:12 0
一部の政治評論化は「鳩山1月辞任」なんて言ってますが、
生さんはどう思いますか。


656 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:35:50 0
>>654
自民党の支持率は下がるかもしれんが民主党の支持率は上がらんよ。

657 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:39:39 0
自民党の元総理大臣って福田としか思えないんだがw

658 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:55:08 0
前原ややこしいこと言い出して、収拾できるのか
ニュース見てる方は訳がわからんぞ

659 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:57:59 0
>>657
会見での正確な発言。

「元内閣総理大臣の方から話があったというふうに、わたしは聞いております。自民党の方から、そういう要請が総理官邸のもとに届いたと」

660 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 21:59:56 0
>>643
そもそも小沢あっての政権交代だからなー。

661 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:03:38 0
>>658
いつもの狂言みたい
中国と親しい与党政治家(主に中曽根)にお願い→拒否で
いっぺんおじゃんになったのにごり押し→民主党

笑えるのが前原のせりふ
>私たちからルールを破ったのではないと思っている

天皇の政治利用が『悪いこと』だと自覚してやがるw
餓鬼だわこいつら

662 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:06:25 0
ちょっと待って、前原がルール破りの非を言い出したら事態は更に
ややこしくなるよね。前原の真の狙いは何だ?今の民主体制は不満なのか

663 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:13:09 0
>>662
前原なりに火消ししようとしてんじゃね?
永田メールみたいに余計に炎上させそう

664 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:17:06 0
前原は次代のエースかつ唯一保守層の支持が得られ、自民党とも組める人材だ。
ややこしい、得られるものが何もないところに首を突っ込むな!
党内の左翼陣営に突かれるだけだぞ。

665 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:22:01 0
前原、キタナイことは小沢にまかせろ

666 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:27:41 0
664を書いた直後に菅直人が宮内庁擁護発言?
ちがーう、ここは勝負どころじゃなーい!
天皇政局なんてだめー!
うまくいえないけど、絶対だめ!菅、とまれー!

667 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/15(火) 22:28:21 0
>>655
> 一部の政治評論家の「鳩山1月辞任説」について生さんはどう思いますか。
通常国会前の総辞職は、無いと考えています。

鳩山が、死亡、もしくは危篤状態や職務が遂行できない状態になった場合、
もしくは鳩山、秘書が逮捕された場合は、さすがに総辞職せざるをえないでしょう。

それ以外での総辞職は、鳩山自身が、憲政史上類をみない、最悪な評価を受けると思います。
なぜなら、つい最近行われた総選挙で300を超える議席を国民から与えられながら、
通常国会の前に政権を投げ出すなどということは、あってはないからです。


668 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:32:53 0
つーか秘書逮捕でも続けられるよ。現代はなんであそこまえ自信もって飛ばせるのか。

669 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:46:56 0
今回の件でわかったこと

共産党の委員長の方が与党幹事長より日本国憲法にくわしい

こんなことだから司法試験になんども落ちたんだよ

条文ちゃんと読めよ!

670 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:47:08 0
菅直人は何考えてるんだ?
どうもこの人は全く実力がないような気がしてきた

671 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 22:59:25 0
外国要人との会談は国事行為じゃないぞ、○●!

672 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:10:17 O
前原国交は自民元総理から話があったと言ってるいるが、岡田外相は事実かどうか承知していないと言ってるのだが

前原が一人だけ主張が孤立しなければいいのだが。

それにしても、週刊誌レベルといえポツポツと民主党の内部抗争を披露してると国民はそっぽ向く事を民主党はわかってないらしいな

673 :○民主党●:2009/12/15(火) 23:12:29 0
>>671
> 外国要人との会談は国事行為じゃないぞ、○●!
公的行為だよ、そしてその運用は国事行為に準じて行われてきた経緯がある。

674 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:16:40 0
でも国事行為じゃないよね。準じて行われてきた?初耳だな。
少なくとも 
君は憲法を読んだことがあるのか
などと恫喝するのは基地外沙汰だな

675 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:20:00 0
会見の費用を出しているのは国民の税金だから、そこに口を出す権利はある。

676 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:21:45 0
675 いいことをいうね まったくそのとおり

677 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:22:02 0
国事行為に準じて=国事行為じゃないわな
○●は頭がおかしくなったのだろうか

678 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:22:18 0
>>667
普天間であれだけ揉めて結論が
「決定しないという決定」だもんな
既に最悪な内閣だろ

679 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:23:05 0
公的行為というのは宮内庁が金を出して行うもの。すなわち税金で動いてる。
私的行為であれば、皇室の金で動いてるんだから口出ししちゃダメだな。

680 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:24:39 0
このスレを『公的行為』で検索すると、今回の件が公的行為の問題だとはっきり書いていたのは>>579>>586>>626の3人(同一人物でなければ)だけだな。
しかし公的行為とする立場のどのレスも、それでも今回の件は憲法上問題ないとの見解のようだ。
公的行為でもどうして問題ないのか、どなたか詳しい方がいらっしゃったら説明お願いします。

681 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:26:11 0
鳩山が「決めないことを決める」というのはかなり前にこのスレで指摘されてた気がする

682 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:29:56 0
おい碁石、お前の責任だ 明日の8時までに どう合憲か 調べて来い

683 :○民主党●:2009/12/15(火) 23:32:00 0
>>681
> 鳩山が「決めないことを決める」というのはかなり前にこのスレで指摘されてた気がする
まぁ、これで「年内に態度表明をするから私を信じてくれ」という約束は果たされたことになる訳だが・・・
中々に素敵ですね、さすが宇宙人と呼ばれたりするだけのことはある。
真顔でやってるだから大したものである。

684 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:33:03 0
つまらんことをいってないで おまえは六法でも読んでろ

685 :○民主党●:2009/12/15(火) 23:34:16 0
>>682
> おい碁石、お前の責任だ 明日の8時までに どう合憲か 調べて来い
合憲であるからこそこれまで全く問題にされてこなかったということに尽きますな。
違憲とするならこれまで行われてきた数々の外国人要人との会見の運用は違憲となります・・・ありえません。

686 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:37:52 0
ちゃんと条文を引用しろよ 横着こくな 自称50歳!

687 :夢見る名無しさん:2009/12/15(火) 23:45:01 0
他の閣僚が前原発言に距離を置いてるところを見ると
またガセネタか、前原懲りないな

天皇陛下特例会見:元首相、自民党も要請…前原国交相発言
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091216k0000m010046000c.html

 天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見が特例的に設定された問題で、
前原誠司国土交通相は15日、
「元首相、自民党の方から要請が首相官邸に届いたということで、我々がルールを曲げたということではないと聞いている」と述べ、
元首相から会見を実現するよう要請があったとの見方を示した。
自民党から「天皇の政治利用」との批判が出ており、けん制する狙いがあるとみられる。

 これに関連し、平野博文官房長官は同日の記者会見で
「コメントは差し控えたい」と述べるにとどまった。
岡田克也外相は
「いろんな人のところにいろんなことを言ってきたと聞いているが、私のところには来ていない。事実かどうか承知していない」
(同日の記者会見)と語った。

688 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 00:25:09 0
生さんは基地移設に関して鳩山総理が下した決断をどの様に評価されますか?

689 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 00:51:49 0
基地問題は、先送りになるとどうやら日本が有利になるみたいだが、何故なんだ?
普天間もそのままでグアム移転のパッケージも消えたら最悪だろ。

690 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 00:59:48 0
生さんはみんなの党と小泉のシンパだから鳩山批判だろうね、基地問題では。
鳩山が社民党と国民新党よりになったことが許せないんだろうと推測する。



691 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 01:07:17 0
>>689
ただの自民土建屋利権潰しのような気がする。
もしそうなら国外じゃなく県外移設になるだろう。


692 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 01:08:49 0
P氏はいい恥さらしだったな。
公使と看做せば国事行為で看做さなければそうでないだの、よく知りもしない憲法について的外れな議論を延々とやってた。
「看做す」という法律らしい用語を使って知ったかしてたのがより痛々しい。

693 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 01:17:28 0
>>692
いいかげんしつこい。誰にだって得手不得手はある。自分はPや民主党の文章も参考にさせてもらってる。

694 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 01:20:33 0
Pは亀井についてもおかしな電波話しをしてた。
もともと妄想で適当な事を話す人だったよ。

695 :○民主党●:2009/12/16(水) 01:20:42 0
天皇の「政治利用」は霞が関のトリックだ (山口一臣)
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/12/post_93.html
> 新聞報道によると、最終的に中国側から習の来日を伝えてきたのは10月だったという。
> あわせて天皇陛下との会見を希望していることを伝えられたそうだ。

> 役人の仕事は、ここから「ルールに合わせる」ことだ。習副主席の最終的な来日日程が決まらず、
> 1カ月を切りそうだと判断したら、どういう方便を使ったらルール違反にならないのかを考えるのが、
> 官僚の仕事ではないか。今回はなぜか、外務省も宮内庁もそれをしなかった。外務省の言い分によれば、
> 中国側には「1カ月ルール」があることを伝えたが、なかなか日程が決まらなかったという。
> ちょっと待ってほしい。そんなことが社会人の仕事のありようとして許されるのだろうか。

> ふつうに考えたら、中国から要人が来日する、ついては天皇陛下との会見を希望している。しかし、
> 日程が決まっていない。この段階で外務省がやるべきことは、一刻も早く宮内庁にこの状況を伝達し、
> どうしたらいいかの方策を考えることではないのか。ふつうの社会人だったらそうするだろう。

この論で行くと日本側官僚のミスってことになるなw

696 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 01:27:34 0
743 :無党派さん :2009/12/16(水) 01:26:14 ID:ajigMf1A
辻本清美議員の質問趣意書に対する小泉内閣の答弁では

天皇の私人としての行為も
憲法の趣旨に沿って行われるよう必要な配慮を行うことは行政の責任であり、
直接には皇室関係の国家事務をつかさどる宮内庁が、
最終的には行政全般について責任を負う内閣が、
その任に当たっている。

と回答している。

要するに、天皇の私的行為にも内閣が責任を負うことになる。
まして、外国元首の接受のような国事行為に準ずる公的行為であれ当然内閣が責任を負う。

責任を負う以上、内閣の「助言と承認」が必要と解釈すべきは当然だ。



697 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 01:32:45 0
>>694
それは亀井が旧郵政省と犬猿の仲だった旧大蔵省の元事務次官を日本郵政のトップに据えたのは、両者を争わせて調停人を気取るためだって話?
あの話はかなり説得力あったと思うけどね。小沢の歓心を買う以外の理由があるとしたら、それしかないだろう。

698 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/16(水) 02:00:16 0
>>688
>生さんは基地移設に関して鳩山総理が下した決断をどの様に評価されますか?
どのような結論になるであれ、決断は、早ければ早い方がいいと思いました。
鳩山の普天間にかんする決断は、時期が遅くなりましたが、別問題が脚光を浴びていることも含め、
決断の時期としては、ギリギリセーフだと、思いました。

699 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:05:09 0
ほほう。
鳩山の決断先送りの決断は正しい判断だったと。

700 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:06:31 0
死ねばいいのに

701 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:21:40 0
>>698
意外な評価で驚き。
碁石さんに主ねたか。
決断の内容はさておき、世論をさぐって評価も先送りかな。
おとなだねー



702 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:24:49 0
問題は、国民が「先送りするという決断」を決断だと思ってくれるかだよなー。

703 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:24:52 0
人間の汚さを見た

704 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:31:15 0
他所で出てた30日ルールのまとめ

天皇陛下は1995年7月に大腸ポリープの摘出を行い
天皇陛下の公務のご負担を減らすために
自社さ政権が公務は30日前に決めるという
ルールを決めたそうです。
この30日ルールは文書化されてる。つまり、行政の内規同様。
もう、ちゃんと固定化してる以上、縛りがあって当然です。

当時のさきがけの代表幹事は、鳩山由紀夫でした。
外国要人が天皇陛下との会見を希望する場合に、1ヶ月前までの正式申請を求める日本政府の慣例。
公務多忙な陛下の日程調整を円滑に行うのが目的で「1995年」に文書で定められた
http://www.shizushin.com/news/news_word/20091214111916.htm

ルールが作られた1995年は自社さ連立政権(自由民主党 日本社会党 新党さきがけ)
1994年7月〜 鳩山由紀夫新党さきがけ代表幹事
http://www.asahi.com/topics/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB.php

宮内庁長官会見要旨 中国副主席との会見問題
http://www.sakigake.jp/p/news/detail.jsp?nid=2009121101001027
Q 1カ月前までに申請するルールの意味は。
A 日にちが迫って新たに日程を入れれば調整に支障が出る。
  宮内庁が勝手に決めたのではなく外務省と相談して決め、1995年に文書化した。
  1カ月という期間の是非を議論しても意味がない。
  大事なのは政府でこのルールを守ってきたこと。
  それなのに「中国は大事だから、政治的に重要だから会見を」という論理はつらいところだ。

705 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:32:32 0
小沢の憲法解釈は根本的に誤っているとしか言いようがない。
憲法の規定を履き違えている。

「内閣の助言と承認」という規定は、天皇が無制限に政治的活動を行うことを防ぐためのもの。
「内閣の助言と承認」があれば、天皇の国事行為の内容が無制限になるわけではない。
国事行為の内容は、当該行為が政治的意味を持たないよう厳格に制限されなければならない。
小沢は、「30日ルール」は憲法に書いていない云々と述べていたが、実定法のみを法とみなす19世紀ドイツ的発想。
各国を平等に扱うための運用として「30日ルール」が機能している以上、
ルールを恣意的に破ることは天皇の政治利用となり、憲法違反の疑いが濃い。
菅直人も「憲法には三権分立とは書いていない」と主張していたし、「権力の抑制」という憲法の機能を理解していない点が共通している。
野党は徹底して弾劾すべき
小沢一郎は基本、自分が解からないからその場で反論せずに
後にブレーンの取り巻きや教授に話を聞いて、
さらに後の会見や会談でそれをお題目の様に繰り返すクセがあるね。

706 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:33:18 0
日本国の象徴、日本国民統合の象徴たる天皇が国事においてなすべき行為というものがまずあって、
その行為に対して内閣は自らの責任においてこの国事行為が滞りなく行なわれる責任を有する、と
いうのが憲法の規定だろう。

小沢の主張は「内閣の助言と承認によってセッティングしたのだからそれは国事行為だ」と言っている。
これは主客が逆転している。この論理(?)だと時の政権が自らの恣意的な目的のために「国事行為」と称して
天皇に自らの意図する行為を「行なわせる」ことが可能になってしまう。
それゆえ宮内庁の羽毛田長官が「政治利用につながる」との強い懸念を表明したのはまことに的確な指摘である。
他方天皇の国事行為の範囲を際限なく拡大することを許すような論理を振りかざす小沢が
長官を「民主主義が分かっていない」と語るとはまさに笑止千万だろう。

「1ヶ月ルール」に対する「そんな法律があるのか」という反論もまことに稚拙。宮内庁と外務省がこのルールを
設定したのは陛下の健康への配慮と会見のスケジュール調整、それにおそらく会見相手に関する十分な
情報を陛下自ら学ばれるため。そういう「合理的な理由」があり、かつ"日本と外交関係のある国のすべて"が
(今回の中国は例外となったが)その宮内庁の設定したルールに納得し、それに従っている。そのことは
法律と同様の重みを持つのではないか。そういう事実を無視し、「法律に書いてないじゃないか」「慣習だからと
従わせるのは官僚主導そのものじゃないか」という論理のすり替えを行なう。
まことに表面は「政治主導」の皮をかぶってはいるが、その内実はこれまで以上の官僚依存という
民主党政権らしいと言えば言えるだろう。


今回中国に「慣例破り」を認めたことが、日本と外交関係を有する他のすべての国に対して非常な失礼に
当たるということ、日本の外交姿勢の公平性に対して強い疑いの眼が向けられるであろうことには…おそらく
まったく気づいていないだろう。

707 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:34:37 0
まとめ

◎憲法の規定
1.天皇が国事においてなすべき行為が憲法で定められている(それ以外は公的行為。)
2.内閣は上記国事行為に対して滞りなく行なわれる責任を有する

●小沢氏の主張 (実際は真逆)
1.内閣の助言と承認によってセッティングしたのだから それは全て国事行為である(憲法にそのような規定は無い)
2.民主が勝手に決めた「国事行為」は天皇に「行なわせる」ことができる(これでは政治利用になる)

【結論】
宮内庁の羽毛田長官が「政治利用につながる」との強い懸念を表明したのは的確。
小沢氏は天皇の国事行為の範囲を際限なく拡大することを許すような論理を振りかざしている。
この小沢氏が長官を「民主主義が分かっていない」とは笑止千万。

708 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:35:35 0
慣例って大切だよ
国旗国歌法が出来るまで、日の丸君が代だって慣例によって国旗扱いされてたんだから
そういうお約束事って大事。
しかし民主党は前政権とのお約束事なんて無視しちまえって思ってるんだろう。
だから普天間でもあんなに揉めてた。

それから、日本の首都が東京で、日本の公用語が日本語なのは慣例。
ルールですらない。
首都を東京とする法律は無いが、首都を東京とすることを当然の前提とする法律はある。

慣例という、法ではないけれど明確な仕組みがあって、それを恣意的に超えた以上、
今回の件は政治利用だね。

709 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:36:55 0
しかし慣習法という法も、世にはある。
例えば、イギリスなんか、王室典範なんかほとんど慣習法が元になってる。
そもそも、民主党が規範とする英国は慣習法の国。
議会が解散してから選挙活動スタートまでの日数が、ロンドンからスコットランドの端まで馬車でかかる時間で決まってるんだぜ。
というか、裁判判断じゃ慣例、慣習も明確に法として扱われるわけだし。
(地鎮祭裁判や、3年以上同居で内縁の配偶者とみなす等々)

この場合の慣習法は法律よりも上位にあると考えざるを得ない。
経済学には「ルールか裁量か」という論争があるが、ルールを無視した裁量的政策は、
行政機関・権力者の政治的意志が介在する不透明なモノになりがち。
で、憲法解釈上天皇の政治利用は禁止されているのだから、
この場合の慣習法の無視=ルールなき裁量は、明確に憲法違反と言わざるを得ない。


慣習法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%A3%E7%BF%92%E6%B3%95

慣習法(かんしゅうほう)とは、一定の範囲の人々の間で反復して行われるようになった行動様式などの慣習のうち、
法としての効力を有するものをいう。不文法の一つである。判例法を慣習法に含める考え方もある。
慣習がいつ(国内法としての)慣習法になるかについては、
人々の「かくあらざるべからずとの意識」(opinio necessitatis) の支えによるとする立場と、
国家が法として容認するときとする立場とがある。

710 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:40:18 0
中国副主席との特例会見、「元首相が要請」=前原国交相が指摘

前原誠司国土交通相は15日の記者会見で、
天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例的に実現したことについて
「元首相から話があったと聞いている」と指摘した
上で、「元首相なので、自民党から要請が官邸に届いたのであって、
われわれがルールを曲げたわけではないと聞いている」
と述べた。

これに関連し、平野博文官房長官は記者会見で「コメントは差し控えたい」と語った。
(2009/12/15-19:14)
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009121500875

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091215/plc0912150007001-n2.htm
別の外交筋はこう解説する。
中曽根氏ら自民党の政治家は「われわれが『ルール破りはダメです』と説明したら
理解してくれたが、民主党側は、まるで中国の走狗(そうく)となった」という。

711 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:49:03 0
別に慣例破ってもいいけど、それが小沢の主導だとばれたのに問題あったね。
鳩山総理が主導したのだったら、まだいい評価もあっただろうけど。




712 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:50:13 0
>>706-709
全くの間違い。
法律の基本から出直しといで。

713 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:53:47 0
もう一つ言えば小沢は幹事長だから会見で質問されて答えなきゃいけない。
やっぱり選挙対策の担当だけで終わってれば、沈黙できてやり過ごせたのに。

中途半端。
総理か役職なしの両極端しか勤まらない、自民党幹事長時代からそう。



714 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 02:57:38 0
小沢の向いてる位置はトップ、3番手以下。
2番手には絶対してはいけない。


715 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 03:07:48 O
>>712
何処がだろ?
具体的に指摘してくれると助かる。

716 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 03:21:35 0
>>715
全くの気違い。

717 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 06:43:17 0
相変わらずネトウヨがゴミをまき散らしてるな

718 :715:2009/12/16(水) 07:14:58 O
つまり根拠ナシ、俺サマが気に入らないって事ね。りょーかい。

719 :風鈴@元初代619:2009/12/16(水) 07:28:11 0
>>575
giinsenkyo@ウィキ-世論調査のリンクはあった方が便利ですね。
後は、生さんのままで原則大丈夫です。

NHKは橋龍辞任直前からグラフ付き載っているので、過去の政局を語るときに便利です。
私は過去の政局に質問は出来ても、意見は述べられないので、
生さんが世論も交えて説明に使うのであれば、テンプレに追加でお願いします。

むしろ、テンプレ追加が望ましいのは最近の内閣支持率・内閣実行率支持率の推移などだと思います。

720 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 07:32:57 0
>>718
何で相手にされないか分からないのか・・・
+あたりで騒いでるネトウヨレベルのコピペだからだよ
最初に民主批判ありきで都合のいい理屈を並べてるだけ

721 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 07:56:10 P
>>586
海外旅行なども含め私はこうした「国事行為以外の行為」を一々私的公的と分けて考えるべきでないと思ってるので、貴方の言う少数説にあたるというのは判りました。
かっての自民党政府がそういう発想で運営していた(公的行為という言い訳を用意し流布した)というのはともかくとして、それの根拠ってなんかあるんでしょうか?憲法学者がそう言ってるってだけ?
権威を重視しないというつもりはないけど、キチンと根拠があるのなら後学のために教えて欲しい。
あと、何の法律か忘れたけど、「その他大使・公使に準ずる使節」みたいな感じで来日した要人の立場などを規定されてたものがあったと思うんだけど、実際にそういうものがあるかないか判ります?

>>705
> 「内閣の助言と承認」があれば、天皇の国事行為の内容が無制限になるわけではない。

憲法学者が何を言ってるか知らんが、憲法は天皇が自発的に政治に関与する事を拒否してる。
逆に規定の範囲内で内閣からの働きかけがあれば無制限にして良い(というか拒否権殆どなかったと思う)。
判り易い例を挙げれば叙勲者へ勲章授与なんて時の政権の意思が如実に反映される。



722 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 08:01:02 P
>>706
> 小沢の主張は「内閣の助言と承認によってセッティングしたのだからそれは国事行為だ」と言っている。
> これは主客が逆転している。この論理(?)だと時の政権が自らの恣意的な目的のために「国事行為」と称して
> 天皇に自らの意図する行為を「行なわせる」ことが可能になってしまう。

それで良い、前述のように実際に全ての国事行為が時の政権の恣意的な判断による、憲法はそれを拒絶してない。
そもそも、内閣を構成するのは民主主義的選挙によって選ばれた政治家であって、彼らの行う施策が直近選挙で示された民意の具現化にあたる、
それが嘘の公約(結果的に民意に反する)としても、次の選挙やそれへの過程でそれを批判(与野党逆転)する事が許されている以上問題ない。
だからその過程でどういう力関係が働いたかやそれが許されるかどうかじゃなく、その内容(今回なら会見の内容)がどうかと批判すべきなんだ。

> それゆえ宮内庁の羽毛田長官が「政治利用につながる」との強い懸念を表明したのはまことに的確な指摘である。

本気でそう懸念するのなら、天皇陛下に言上する前に辞表してでも公表すべきだった。
30日ルールはあくまで「内閣府内部の取り決め」にすぎない。中曽根たちもそうだけど、内閣府の長である総理や、彼の支持母体である与党の幹事長が変えるというならそれで変わる程度のものだ。
せめて、これを気に憲法改正なり法令なり作って公的行為の可否も盛り込むとか、30日ルールを明文化して「トップが書き換え可能な単なる内規」でなくすかという話にしなけりゃ、
繰り返しになるが、結局は天皇が与党の言い成りになる現行憲法が気に食わない奴らが「政治利用」して政治問題化したがってるだけだ。
以前の野党時代の民主党もよくやってたが、今回の会見の内容がどうこうというならまだしも、この手の騒動自体は悔しかったら政権取ってみろで済ますべき話だ。


723 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 08:09:47 0
最近の共同の配信は目に余るものがある。
15日の新聞1面には、「宮内庁長官に辞任要求」、これは共同の配信記事
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121401000502.html

辞めてから言えと辞任しろは明らかに異なる意味を持つ。
他に「辞任を要求(した)」と報じたのは産経とスポーツ紙だけ。
共同のニュースが狂ってるのは今に始まったことではないが
日本中の人に産経やスポーツ誌レベルの記事を読ませている罪は重い。

そしてまたやっている
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121501000529.html

724 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 08:12:34 P
>前原
政局オンチというか物の道理が判ってないというか。
今回も「自民党から要請」があろうがなかろうが、決断したのは鳩山なんだから「我々がルールを曲げたということではない」なんて言い訳は聞かない。
たしかに、既に外部の人間になった中曽根とかがルールを捻じ曲げたのなら問題だが、内部の住人、それもトップである現総理が変えるというなら問題はない。
引退した元会長には「社則ですから」で通じても、現在の社長が「その社則(の運用方針)を変える」と言ったのならそれに従ってしかるべき。


725 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 08:39:02 0
今日の新聞に、憲法学者の意見が3つ書いてあったんで上げておきました
http://img33.imageshack.us/img33/4664/20091216.jpg

726 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 08:52:57 0
>>722
それは一党独裁(他の党の存在を許さない)の時のみ成り立ち得る論理。
日本国の議会というのは、与党も野党もいる。大きな政党も少数政党も。

考え方の異なる人々を超えた次元で日本国の象徴としての天皇が憲法に
より位置付けられているから、どの党が内閣を構成しているのであれ、
公平な立場として天皇陛下の国事行為を設定しなければならない。

政府は政党と異なる。法や政策における公正、公平、平等の実現が
重要なんだよ。

727 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 08:57:12 0
>>726
公正な立場って何?
憲法を改正するなら話は別だが、今は民主党が民意であり、野党に配慮する必要は無い。
そんなことを言ってたら、何も決められない。

728 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 09:15:10 0
>>727
>公正な立場って何?
抽象的だが、党派を超えて日本人の大多数にとって了解可能なもの。
何も決められないことないでしょ。

国会だって、与党野党問わず大多数の賛成で決まるものもあるんだから。
与党野党超えて法案が可決されるということは、そこに共通の基盤が
あると考えられない?

民主党が民意といっても、総得票では絶対的に優位というものでもない。
選挙制度のマジックによるところ大きい(逆に、郵政選挙の時における
自民党、民主党それぞれの得票数も然り)。

政府は政党と違い、強制力を有する法を定め、実際の政策としては官庁
に対し命令する権限を有する存在。
だから数の力で少数者を排除するということは、極めて合理的な理由が
ない限りしてはいけないことになっている。
政党の意見ではない、文字通りの「不偏不党」の精神がそこに求められる。

729 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 10:04:42 O
個人的には、国事行為云々よりも、
何で中国だけ一ヶ月ルールを守らなくて良いという特別扱いなのか
理解に苦しむんだが(オバマさんのときだって1カ月ルールは守ってた。)
誰か教えて

730 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 10:16:09 0
>>728
俺ならもっとシンプルに考えるよ
必要なら国会で法整備すればすむ。
大多数の日本人が同意ということなら国民投票。

>数の力で少数者を排除するということは、極めて合理的な理由

合理的な理由など定義不可能では?
国会で野党や小政党に配慮するとは、すなわち審議を十分に行うと言うことでしょう。
何でも反対の野党は無視して構わない。

選挙制度に問題はあるのは分かっているが、だからといって有権者が与えた数、すなわち民意を軽視していいことにはならない。
余談だが、その数の力で、全ての野党が反対している法案をロクに審議もせず次々と強行採決、強行再可決してきたのが自公政権。
今と以前で違うのは、マスコミが依然として自民党と官僚の側についていることだ。

731 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 10:23:41 0
>>729
たまたま中国だっただけでは?
30日の慣例を破ったことは既に問題にはなってないと思うが。

732 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 10:42:46 0
まぁ今回は
小沢か枝野?(羽毛田が言ってた人)のごり押しだろ
憲法学者で意見が割れてるが小沢のごり押しだと憲法違反
枝野でも明らかな政治的判断で非難されても仕方ない

厄介なのは小沢と言うしょーもないおっさんにくっついて話を大きくしてるマスコミ
民主の前なんとかさんの暴走といきり立った民主のあら探し

そして何よりも天皇の制度に関する国民的な無知と無自覚
下衆の勘繰りをして煽ってる小沢と同レベルの○●と似た意見の連中だな

733 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 10:47:27 0
>>730
国事行為という点では、天皇・皇室は日本において歴史的、文化的な根拠を持っているから、
政治的・法的根拠(憲法および内閣による助言と承認、責任)のみで語れない側面がある。

日本人の大多数が、法として定めなくとも了解可能な部分。選挙により意志が表明される
ものではないが、日本人共通の感覚に近いものです。

734 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 11:04:56 0
>>733
具体的に。
日本人の感覚と言われても曖昧過ぎる。
意見が異なるだけで国籍を断定できる
エスパーばかりではない。

735 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 11:15:14 0
>>721
自分は>>585でも>>705でもないが、両者は別人だよ。
>>585はちゃんと憲法の基本的なところがわかっているが、>>705は単なる馬鹿。

736 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 11:16:49 0
>>585 → >>586
>>705はそれほど法律に詳しくない自分から見ても無茶苦茶言ってるので、相手するだけ時間の無駄。

737 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 11:19:12 0
>>733
それで、30日ルール破りはどんな「日本人共通の感覚」に抵触するんだい?
小沢嫌いとか?w

738 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 12:06:18 0
ググル先生によると、>>705 は今のところ145回コピペされてます

739 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 12:21:54 0
>>737
公平の原則に反する、ということ。
30日ルールは国の大小や重要性の多寡にかかわらず、運用してきた。
党派的に運用していなかったのに、鳩山内閣がそれをしてしまった。
しかも、内閣それ自体がそれをすることによって生じ得る混乱についての
責任の所在を不明確にしたまま(というより、何も考えていなかった)。

740 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 12:54:21 0
>>739
公平の原則によると、俺も30日以上前に申し込めば天皇陛下に拝謁できますか?

741 :586、608:2009/12/16(水) 13:09:08 0
>>721
天皇は、「国家機関として国事行為」以外に「私人として私的行為」も行うことが
できるのは納得してるよね(常識で考えたら分ると思うけど)?
天皇の行為のうち国事行為以外を「私的行為」と「公的行為」の二つに分けるべき
一番大きな理由は、内閣が責任(助言と承認)を負うか否かという点にある。
政治的な行為であれば、内閣が制限しコントロールする必要があるから。これ
は民主主義の理念でもあるけど、天皇陛下を守る意義もある。

ちなみに天皇の行為を国事行為と私的行為しか認めない説は、天皇の国事行為
以外の公的行為をなるべく認めない・天皇の行為を限定しようという趣旨から
述べられてる(2行為説)。これを極端にすれば、今回の天皇陛下が外国の要人
と会見するのも、私的行為でも国事行為でもないから違憲となる。

天皇の公的行為を認める根拠は、現憲法の成立前から天皇が外国元首を接待し
たり外国公式訪問、国会開会式の参列など憲法7条の国事行為以外の行為を行
ってきたがそれをすべて止めるわけにもいかず(上に書いた2行為説の人は止
めろと主張する極端な学者もいる)存続しようという点から出発している。
条文上の根拠は、>>608に書いたように象徴天皇の地位に基づく説(1条)や儀式
(7条10号) など、色々ある。
天皇の公的行為に関する宮内庁(政府)の公式見解は、学者を集めて法制審議会
を開いたり法務省の官僚が検討して出したと思う。

742 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 13:13:47 0
>>739
例外は認められるはずだよ?
オバマは向こうの勝手な都合で遅れたにも関わらず、わが陛下はオバマの日程に合わせたのだからね。

743 :586、608:2009/12/16(水) 13:25:25 0
>>721
>何の法律か忘れたけど、「その他大使・公使に準ずる使節」みたいな感じで来日
>した要人の立場などを規定されてたものがあった
検索すれば分ると思うけど、該当する法律が多すぎて列挙できない。

このスレで憲法論議をしている多くの人は、憲法どころか法律を勉強したことがな
いと思われる人が多くて、まるで単語の意味や文法も知らずに英語について述べて
いるのと変わらない。
憲法違反(違憲)と法律違反と慣習法を法律違反として準用できるかは、別な話だし
憲法違反や法律違反というためには、何条のどの定義(言葉)に違反してるのかを
明確にするのが基本だけど、それさえ知らずにごちゃごちゃにして述べられてる。
憲法論議をしたいなら、まず法律の素養をつけ憲法の基本書を1冊でいいから読ん
でからしないと、法律の論議にさえなっていない。

744 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 13:32:37 0
741じゃないけど補足。
鳩山が30日ルールを曲げるように指示したこと、これは完全に法的には問題ない。
これは天皇陛下に助言と承認を行う内閣内部での話で、例えばA社で社長と部長が喧嘩してることが直ちにB社に対する不義理にはならないようなもの。
問題となっているのは、宮内庁も含めた内閣が、中国を優遇する助言と承認を行ったことで、これが「天皇陛下の政治利用」にあたるのではないかと言う人がいるってこと。

両者はきちんと区別して議論してください。

745 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 14:08:38 0
今回の相手が中国ではなオバマだったら、マスコミも自民党も全く違うことを言いそうだがどうだろう。
今回「中国の」「副主席」だから批判が多いとしたら、ルールや法的問題ではなく、小沢の言うとおり民主主義を分かってないバカ役人の問題となる。

746 :722:2009/12/16(水) 14:13:04 P
>>726
> 日本国の議会というのは、与党も野党もいる。大きな政党も少数政党も。
だから何?
国会は財産など限定された部分のみしか天皇陛下や皇室に対して働きかける権限を持ってなかったと思うが。
天皇陛下の国事行為に助言と承認を与える事ができるのは「行政の長」たる内閣。
それに国会の議決や承認が必要だとか言う話は聞いた事がない。
与党は単に内閣を組織できる立場にある存在というだけであり、ここに野党の存在は一切関係ない。

宮内庁はいわば内閣を代表して皇室と直接やりとりする立場で、だからあのルールも天皇・皇室とは一切関係ないものだという事になる。
(逆に、あれが皇室側からの要請で「皇室と内閣」の間で取り決められたものなら意味合いが変わってくる)

無論、与党が戦略として国会対策や野党融和を考えた場合に、
乱闘から妥協案まで裏で手打ちをする国対政治などのように、皇室に野党も喜ぶような国事行為を行っていただいたり、表向き中立な立場にあるように見せるというのは(汚い手だが)ありだ。
私はそれこそ「政治利用」として忌避すべき態度だと思うけど。

>>732
小沢のごり押しがあったとして。
それが総理の名前を騙ったり指示だと誤魔化して直接宮内庁に電話してたとかいうならともかく、
前原が言うどっかの元総理のように総理に陳情した結果、総理(官邸)が動いたという形であるのなら、
>>724に書いたようにそれは総理(内閣)の責任による働きかけと言うべき。

>>735-736
>>585>>706を同一人物だと思った訳じゃないよ(それは>>585に失礼だと思う)。
単にその間に個別にレスしようと思ったのがなかったのと、文字数制限で>>722が一緒に書けなかったからああいう書き方になりました。


747 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 14:34:46 P
>>741-744
色々とレスども。
> 「国家機関として国事行為」以外に「私人として私的行為」も行うことができる
でしょうね。

> 天皇の国事行為以外の公的行為をなるべく認めない・天皇の行為を限定しようという趣旨から述べられてる(2行為説)。
> 天皇の公的行為を認める根拠は(略)憲法7条の国事行為以外の行為を(略)止めるわけにもいかず、条文上の根拠は(略)色々ある。
了解っす。
自分は公的行為とされてるものだろうが、私的行為の範疇として認めるべき(私的公的の区別自体が無意味)だと思ってる、という意見なんでどっちでもないっすね。

> 天皇の公的行為に関する宮内庁(政府)の公式見解は、学者を集めて法制審議会を開いたり法務省の官僚が検討して出したと思う。
そういう辺りだよね。
これはあくまで私見だけど、結局それは官僚の都合に振り回されたり、時の政権(当時の自民党)の意向を無視できるものではないと思う。
政権交代した以上、引き継いだ上で見直す必要はあると思う(今の状態でそういう問題まで抱え込むのは無謀だろうけど)。

> 検索すれば分ると思うけど、該当する法律が多すぎて列挙できない。
検索してみたらたしかにあった。
ネット上に法令だの条文だのって一杯でてるのね。
前に見たのがどれか覚えてないけど、色々頭の中でごっちゃになってたようです。


748 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 14:44:38 P
>>746>>735-736へのレスは、その次の一行の部分で意味は通じたと思うけど、正しくは

 >>586>>706を同一人物だと思った訳じゃないよ(それは>>586に失礼だと思う)。

でしたね、改めて失礼しやした。


749 :586、608:2009/12/16(水) 14:45:37 0
>>721
書き忘れたけど、あなたのように天皇の行為を国事行為と私的行為しか認めない
2行為説のうち、外国要人との会見を私的行為だとする説もある。
また小沢幹事長のように、国事行為の概念を広げて準国事行為説とする説もある。
学者の数だけ学説はあるけど、国事行為・公的行為・私的行為を認める3行為説
が主流(通説)で宮内庁の見解だ。

みんなが関心があるのは、法的な問題というより
1.中国だけが30日ルール(憲法でも法律でもないから法的問題にならない)を守ら
 ず特別扱いされるのはいいのか?
2.天皇の行為に責任を負うのは内閣なのに、内閣の一員ではない小沢幹事長が関
 与するのはいいのか?(内閣の助言と承認があるから法的に問題ない)
ではないのか?
憲法論議はそろそろ止めて、政治問題として論議した方が有意義だと思う。

750 :744:2009/12/16(水) 15:03:41 0
>>749に賛成。個人的な見解を書くと
1.右翼の大好きな国益の観点から問題ないと考えている。中国の次期首相になる可能性が高い人物に恩を売っておくことは国益にかなう。
 申し訳ないけど、日本にとって2番目に重要な国の幹部と、弱小国のそれとでは扱いが違って当然だと思うのよね。もちろんどちらにも礼は尽くすべきだけれど。
 個人的には、アメリカも中国も重要だからそれなりの優遇はあっていいと思うよ。30日ルールの適用外にするのも、あくまで政府内部の問題で国益をみすみす見逃してまで固執するものではないと思っている。

2.実質的に小沢氏の鶴の一声が内閣の意志決定となっているのであれば「内閣の助言と承認があるから〜」の部分に抵触する虞があると思う。
 しかし、形式的には今回の命令は鳩山が下したことになっており、実質的にも一応鳩山内閣の小沢氏に対する独立性は保たれていると思われるから今回の件については問題ないと思う。

751 :○民主党●:2009/12/16(水) 15:19:11 0
>>749
> 1.中国だけが30日ルール(憲法でも法律でもないから法的問題にならない)を守ら
>  ず特別扱いされるのはいいのか?
別に中国だけではない、必要に応じて30日ルールを適用しないケースはこれからも出てくると明言している。


> 2.天皇の行為に責任を負うのは内閣なのに、内閣の一員ではない小沢幹事長が関
>  与するのはいいのか?(内閣の助言と承認があるから法的に問題ない)
> ではないのか?
内閣を通せばどなたでも可能だしこれまでもそうしてきた。

752 :586、608:2009/12/16(水) 15:35:06 0
>>747
>自分は公的行為とされてるものだろうが、私的行為の範疇として認めるべき
天皇の私的行為だとすれば、「内閣が責任を負わない=天皇陛下が責任を負う」
という可能性があることも考慮してください。
>>741で「天皇陛下を守る意義もある。」と書いた意味が分かりますか?
内閣が責任を負うのは、天皇の政治的行為をコントロールするとともに、何か
問題が生じた時には天皇陛下が責任を負わず、内閣が責任をとるということです。

法的責任と政治的責任は違います。
個人的には天皇陛下を政治的問題に巻き込んだり政争の具にして欲しくありません。

753 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 15:54:09 0
「天皇陛下を政争の具にするな」「宮内庁長官が上司の悪口をテレビでしゃーしゃーと放言したことには然るべき制裁を」
という辺りは見解の相違がないと思うんだよな
見解の相違があるとすれば、今回の民主党の対応、そして小沢の対応についてでしょう

754 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 16:15:06 P
>>749
度々どうも。
> 3行為説が主流(通説)で宮内庁の見解
その辺は改めて了解。

一応書いとくと、自分は「宮内庁の見解」は「八ツ場ダムについての国交省の見解」や「普天間についての外務省の見解」みたいなもんだと思ってる。
今の体制が続くと、将来的には(小沢的な方向で)その辺の変更もあるのかなって感じ。

> みんなが関心があるのは、法的な問題というより
要は「政治問題化して現政権や小沢が悪い事にしたい」人たちが騒いでる(関心がある)んでしょ?
そういう人たちにとってそっちの線は「法的に悪くない」というのが確定しちゃうから筋が悪い(触れたくない)と思う。
関心がそっちに行っちゃうと「法的に問題がないけど道義的に問題だ」とかいう献金騒動とかと同じに成っちゃう訳で。
だからサンケイとか安倍ちゃんとかも、小沢の「国事行為に関する発言」を大きく取り上げたりしてるんだと思うけど。

1と2それぞれについても書くと
> 中国だけが(略)特別扱い
現状言えるのは「切り替わった最初の適用例が中国」という事で、こっちの線で問題になるとしたら今後適用されなかった(30日ルールを理由に断られた)国から抗議があったなどの場合。
政権交代して数年経ってからの転換なら兎も角、今の時点でこの線を政治問題化するには材料不足(これまで現総理や官邸に働きかけがあったが小国なので動かなかったケースを掴んでるなら話は別)。
むしろ総理が「反対が多いから止める」という切欠にもなりかねない。そうなると、中国(習副主席)に「本当に私だけを特別扱いしてくれたんだ」と思わせる事にもなる。
既に会見を成功させた民主的には、「国民の反発があった」なんて理由で今後ルール厳守するという理由にもなりかえって有り難い展開かもしれない。

> 内閣の一員ではない小沢幹事長が関与
最終決定が総理で、過程で党からの陳情があるケースなんてのはザラにある事。
元総理からの件も含めて、閣外からの関与を政治問題化するのは無謀。


755 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 16:21:51 P
>>752
一応レスしとくけど憲法議論というか天皇家論みたいになっちゃいそうだけど良いのかな?。

> >>741で「天皇陛下を守る意義もある。」と書いた意味が分かりますか?
理解してるつもりだけど、それは天皇個人が考える問題だと思う。
「天皇陛下が責任を負う」という事であれば、事は陛下お一人でなく皇室全体(今の皇室だけでなく歴代の「天皇家」という存在全て)の問題にもなってくる。
そうなれば当然陛下の側からのお断りも増えるだろう。

現状は来た話は余程の事がない限り全部受けちゃうんじゃなかろうか。
国事行為と違って政治的行為には拒否権は形だけだろうが存在すると思うんだけど、行使はされてないとも思ってる(そうでもない?)。
「天皇のお仕事」として規定されてしまってる国事行為については仕方ないけど、それ以外の行為については何であれ陛下の意思が反映される形が一番だと思う。

> 個人的には天皇陛下を政治的問題に巻き込んだり政争の具にして欲しくありません
私もそう思う。
ただし、現状そうなってるのは、むしろ政治的行為も国事行為と同じく結局は与党(ちょっと前までは自民党)の思い通りになってしまうという事から来るのであって、
結果的に政争に巻き込まれるような事(いつぞやのヒゲ殿下のような)があったとしても、
国事行為のような、単純に「天皇のお仕事」と規定されてない部分についてはご自由になさっていただくのが一番じゃないかと思ってます。


756 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 16:51:24 0
★「努力だけは認めて」=政権3カ月で鳩山首相

「すべてがまだ完ぺきとは言えないと思う。一生懸命努力していることだけは認めていただきたい」。
鳩山由紀夫首相は16日午前、政権発足3カ月を迎えたことについて、記者団を前にこう訴えた。

米軍普天間飛行場移設問題や2010年度予算編成作業などの懸案に関し「閣僚の中でいろいろと声が上がって、
(首相の)指導力がどうだって話がある」と認め、「それは分かっているが、いずれ国民もこの答えが最適だったと分かるときが来ると思う」。
重要課題の政策決定で足踏みが目立つことへの理解を求めた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000047-jij-pol


757 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 16:54:29 0
>>745
もしもオバマ来日時に、30日ルールをたてに陛下との会見をセッティングせず拒否したらどうなったか考えると面白いw
どう考えてもこの問題で騒いでる奴らの方が陛下を政治利用しようとしているのがよくわかる例だ

758 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 18:11:02 0
724 :無党派さん :2009/12/16(水) 18:07:59 ID:WEtWdipx
宮内庁審議官、自民党会議に出席
天皇会見は公的行為につき内閣の助言不要と発言


…完全に宮内庁は民主党と対決する気だが
闘いに負けたら血の粛清あること覚悟してるのかな


759 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 18:19:59 0
64地銀、13年ぶり全行黒字…9月中間決算
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091216-OYT1T00976.htm

760 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:04:40 0
>>757
そんなことあるわけない。
日程調整は数ヶ月前から報道されてるじゃん。

761 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:15:43 0
>>760
じゃあ中国の場合、とりあえず仮に日程を決めてもし変更があればずらすという対応がどうしてできなかったのかと

762 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:18:47 0
>>760
仮定の話だから・・・

763 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:21:12 0
>>746

自分が言いたかったのは、内閣(や政府)は私的集団としての政党と異なり、
公正や平等の実現に配慮しなければならない、ということ。

まったく恣意(この場合は政党的利害や国益状況)が入らないことはないが、
政府は国家国民を代表する存在なのだから、できるだけ疑念が生じないように
配慮すべきであろう。

今回の場合問題なのは、公平性に関し疑念が生じにくい一ヶ月ルールを政治
主導(民主党および鳩山内閣)で破ったことにある。
別に杓子定規にということでないが、異例の事を行うのであれば、それに対し
きっちりとした説明をするなりすべきだった。



764 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:26:15 0
>>760
銃乱射事件からオバマ来日まで1週間位だった気がするが

765 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:33:56 P
>オバマと30日ルール
あのルールは「会うか会わないかという大枠を決める」ためのものとして運用されてるのではなかったっけ?
であればオバマについてはあんまし関係ないと思うよ。
一端「会う」と決めた後で都合により日時がずれた時に「それに合わせて予定を変える」か「会わないようにする」かを決める事はまた別の話でしょ。
なんで中国は早めに「会う」という事を決めなかったのかというのは来日時の日程調整とかの担当者とかの問題じゃないかな?


>>763
> 公正や平等の実現に配慮
そういう内閣があっても別に構わないとは思う。
だが実際は自民党時代も含めて内閣は与党の政策を実現する事を第一としてる。
実際に内閣が仕事するためには多くの場合国会での承認・決議などが必要(内閣の主戦場は国会)になるので、そのために野党対策は必要でもある。
つまり、野党融和はあくまでそのための方便の一つでしかない。
その野党融和に天皇を利用する(天皇への働きかけで野党に配慮するというのはそういう事)のは良い政治利用で、それ以外は良くない政治利用だとでも仰るならもう価値観の違いでしょうね。


766 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:37:13 0
>>765
中国の主張だと10月には打診したことになっている。
宮内庁の主張だと11月26日に打診が来たので30日ルールで断ったことになっている。
外務省の主張はよくわからない。

767 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:38:26 0
>>760
オバマが正式な申し込み日程より遅れてきたことを知らんのかw

768 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:49:17 0
>>761

質問の真意が今一つ理解できないので、以下のことのみ述べておきます。


天皇陛下と中国首脳との会見(これは憲法に定められた国事行為すなわち大使・公使
との接受でない)の場合は、上の分類によれば国事行為でなく公的行事となる。

ところで平成10年(1998)に中国の江沢民主席が日本を訪問した。その際江主席は
天皇陛下に対し、過去の歴史に関し謝罪を要求したという。

その出来事があったのが宮中晩餐会か会見かは知らないが、天皇陛下は日中両国友好の
ために会見したのにもかかわらず、中国側は非友好的な態度をとった。
つまり中国は日本国天皇を利用して日中関係、あるいは日本国内の政治に対し、対立が
生じ得る問題で揺さぶりをかけたことになる。

それゆえ中国側が今回、拙速ではあるが、交渉上のカードとして天皇陛下との会見を
望んだと考えることはできないか?
現に今回の件で日本国内の政治は混乱している訳だ。天皇陛下の件で。

こうしたことがあったので、宮内庁は天皇陛下と中国首脳部との会見について、警戒の
念を持ったとしても不思議ではない。

国事行為ならばそれは内閣の助言と承認、それにその責任を負うので、皇室としては
問題にならない。
しかし国事行為でない、陛下の意志も反映され得る公的行事として、中国首脳との会見
について宮内庁としては、日本国政府に対し、少なくとも慎重に対応することを
求めたと推測することができる。


769 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:51:51 0
天皇の公的行為は内閣が責任を取らない?
じゃあ天皇が外交でミスって国民に迷惑をかけたら、
天皇制廃止って事もありえるなw

770 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:56:56 0
>>768
で、その結果宮内庁長官は鳩山のいいなりになっておきながら後で記者会見開いて内閣の悪口ですか?
辞表提出してその命令は聞けないと突っぱねるならともかく、見苦しいんですが

771 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 19:58:24 0
もう天皇−習会談の話、やめませんか。そういう隙のある政治システムなんだから
これ以上議論しても奴らの思う壺だよ。一夜明けてまだやってるとは思わなかった。
そんなヒマな時期じゃないと思うけど。

772 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 20:00:10 O
>>758
民主党もう駄目だろ
普天間問題で政権内ですらまとめられず先送り
訪中団と天皇会見問題での小沢の大失態
子供手当ては所得制限
暫定税率廃止も失敗

結局マニフェストで実行できそうなものは一つも無し
週刊誌じゃ岡田が辞表出したって話も出てるし

773 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 20:01:38 0
>>765
与党、野党というのは国内に複数の見解があるという例えと思って下さい。

政府は国家国民を基礎的な単位として成り立っており、その内部には複数の
意見や見解があっても、実際の政策や法の執行については、公正と平等を
念頭におかなければならない、ということです。

もちろん思想や理念の違いにより、政策の方向性それ自体や法の内容が
時の権力者(与党および内閣)により違いがあることは当然のことで、
おっしゃられる通りです。

ただ、天皇・皇室は憲法のみならず、行政・立法とは違う次元でも
成り立っている面があるので(歴史や文化)、政府はなるべく複数の
見解に左右されないよう穏便に対処すべきだった、ということです。

穏便に対処するには、原則(今回の場合は一ヶ月ルール)を守れば
よかったかと思ったわけで。

774 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 20:08:19 0
>>765
上のオバマの話は、例えばオバマが今から25日後に天皇に会いたいと突然言ってきて言って、宮内庁が渋り、
それを小沢がひっくり返して30日ルールを破ったときに、マスコミや自民党がどう反応するかって話でしょ。
既に実例があるなら、「マスコミも自民党も無反応」が答えになるね。

775 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 20:18:58 0
>>773
穏便に済ますことが優先なら、空気を読んで慣例を守った方が確かに良かったでしょうね。
しかし問題になってるのは、既に起きたことに対しての見解が色々あることですので、
こうすれば穏便に済んだという意見とかみ合わないのは当然だと思います。

776 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 20:41:29 P
>>773
> 政府は国家国民を基礎的な単位として成り立っており、その内部には複数の
> 意見や見解があっても、実際の政策や法の執行については、公正と平等を
> 念頭におかなければならない、ということです。

「念頭に置く」というのと「実際に配慮する」というのは別の話です。
そして殆どの政策は反対している少数派の声を結果的に黙殺する形で実行されます。
内閣制というのはそれらの結果に内閣が責任を持つという事であり、
野党や反対している少数派はその結果とは無関係で無責任な存在でもあります。

天皇についても、国事行為は勿論、宮内庁の主要な見解とやらでは「国事行為でない公的行為」ですら内閣が責任を持つとしているようです。
であれば内閣の意思が反映された行為となってしまうのは当然で、そうでない場合は内閣は責任を持てなくなってしまいます。

そもそも、少数派の中には「天皇制廃止論者」なども含まれますよ。
そういう少数派に配慮(どうすりゃ配慮になるのかすら判りませんが)しなくて良いけど、別な少数派(天皇制賛成で反中、とか)には配慮すべきという事なら公平・平等でもなくないですか?


>>774
問題はそこでの自民やマスコミの対応より、宮内庁や政府の対応だと思うんだけどね。
今度の事で諸外国は「30日ルールは絶対ではない」という事を確認してしまった。
今後、同様のケースで「30日ルールで」という断りをしちゃうと「日本は我々(私)を中国(の副主席)よりも軽んじてる」というメッセージになっちゃう。
つまりこのルールは下手すると二度と使えなくなる。
少なくても米国にこれをやるのは、正面切って喧嘩売ってる事にとられても仕方ない。
自民もそっち方面で狙ってみると面白いと思うんだけどね(年明けに立て続けに米国で鳩山に批判的な要人招待して会見申し込んでいただくとか)。


777 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 20:48:45 0
小沢の主張は3つの部分からなっていて、

 (1a) 外国要人との会見は国事行為
 (2a) 国事行為は内閣の助言と承認による
 (3) ゆえに外国要人との会見は内閣の助言と承認による

という構造になっている
(2a)は憲法に完全に明記されているので正しい
(1a)は学説が分かれるところだけど、(1a)を否定する説でも

 (1b) 外国要人との会見は公的行為
 (2b) 公的行為は内閣の助言と承認による
 (3) ゆえに外国要人との会見は内閣の助言と承認による

はすべて正しいと認めるので、結局小沢の(3)は正しい
というのが圧倒的多数説

まあ(1a)は学説によっては間違いだということになるけど
そこをつっこむのは揚げ足とりだよね
とられるような足の揚げ方すんなよとも言えるが


778 :○民主党●:2009/12/16(水) 20:58:26 0
>>776
> 問題はそこでの自民やマスコミの対応より、宮内庁や政府の対応だと思うんだけどね。
> 今度の事で諸外国は「30日ルールは絶対ではない」という事を確認してしまった。
> 今後、同様のケースで「30日ルールで」という断りをしちゃうと「日本は我々(私)を中国(の副主席)よりも軽んじてる」というメッセージになっちゃう。
> つまりこのルールは下手すると二度と使えなくなる。
それはない、今回は完全に日本側官僚の連絡ミス(先方からの打診は10月にあった)なので30日ルール無関係。

779 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:01:34 0
おまいら、天皇政治利用のことばかり話して何を隠したいんだ?
マニフェストのほとんどが実行されないことか?
鳩山のお母ちゃんのことか?
小沢がヤクザとつるんでる話しか?極東会だっけ?
埋蔵金が出てこないから予算が立てられない話しか?

780 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:03:10 0
小沢のおかあちゃんが朝鮮人だという話じゃない?

781 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:08:39 0
鳩山、フランスではアトヤマと発音するらしいが、こいつが辞めそうだということじゃなあい?

782 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:13:25 P
>>778
> 日本側官僚の連絡ミス(先方からの打診は10月にあった)
それは関係ない。
重要なのは、宮内庁の役人が
・中国副主席に対し30日ルールの特例扱いした
・特例扱いは中国は重要だからという総理の説得に応じてのもの
という意味の発言をしてしまっているという事。
鳩山総理もそれを認めてたんじゃなかったっけ?
たしか「30日ルールがあるからといって杓子定規な運用はいかがなものか」みたいな発言があったんじゃなかったっけ。

これらは諸外国にしてみれば「中国くらい重要だから特例なんだ」と言われてる訳で、
今後特例を適用されなかったら(例え意図してなかったとしても)そういう意味を読み取られる可能性がある。
宮内庁長官は「今までお断りしてきた方に申し訳ない」みたいな事言ってたと思うけど、過去より末来の方が(前例が存在してしまう分)余程厄介だと思う。
まぁだから官僚はこのルールを破って欲しくなかったんだろうけど。


>>779
> 天皇政治利用のことばかり話して何を隠したいんだ?
自民党がとことんダメになっちゃった事。
(つうか話題にしたがってたのは反民主勢力だろうに)


783 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:17:09 0
小沢の韓国講演がyoutubeで流れてるから消されない前に見るべし。
みたか、コイツの正体を。
こんな日本を売り、天皇制を汚すようなヤツには日本から出て行ってもらいたいな。
おい、○●、お前の大好きな小沢だ。消されない前に保存して何度も何度も(馬鹿だからな)
見てみろ。これでもまだ、小沢について行きたいか?
見た後に感想を聞かせてもらいたいもんだな。
逃げるなよ、これが現実なんだからな。

784 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:23:43 0
二階堂どっとこむでも流してるな。ちょっとくどいな。
これ、ほんとに編集してないよな?
ちょっと、どっきりだぞ
碁石よ これは失言か?それとも本音かね どっちだい?

785 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:29:01 0
どの動画の話してるんだ?

786 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:30:54 0
天皇の行動は全て政府が決めることができる
訪韓させることができる

いったい何様なんだよ、小沢よ〜ヤクザの一味よ〜
心臓悪いんだったら家で寝てろよ

787 :○民主党●:2009/12/16(水) 21:31:34 0
>>782
> これらは諸外国にしてみれば「中国くらい重要だから特例なんだ」と言われてる訳で
そこは別にあまり気にしなくて良いんじゃないか?
現実に差を付いているのだし、相手国がゴネでも「それは違います30日ルールです」って言っとけば良いだけのこと・・・
なんか問題あるか?

788 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:43:03 0
>>786
じゃあ、天皇が内閣を無視して北朝鮮にいって、金正日と笑顔で握手して記念撮影してもいいんだね?

789 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:44:53 0
>>788 中学生は歯を磨いて早く寝ようね

790 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:45:50 P
>>785
http://www.youtube.com/watch?v=CbJnAW6eCSM&feature=player_embedded
とかじゃないかな。
まだ見てないから>>786とかの発言がどこにあるのか知らんが(何番目の何分ごろとか書いとけよ)。


>>787
> 「それは違います30日ルールです」って言っとけば良いだけのこと
だったのが今までで今後はその手が使えなくなる(使いにくくなる)って話なんだけど。

今後はそれ言った途端「我々は中国より重要じゃないから特例を認めないという事ですね」と切り返される。
それで国交断絶なんて事にはならんだろうが、所謂皇室外交における自由度を一つ失った感じ。
私も別にその程度は構わんと思うが、実際にそういうやりとりがどこぞの国の要人とされて、それをまた暴露でもされたら批判勢力にとっては良いネタになるんじゃないかな。
実際に会見申し込みがどういう方面からどの程度の頻度であるのか知らないけど、結果、過密日程→本当に健康問題に発展、とかしたらとんでもない事になるだろうし。


791 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:52:50 0
30日ルールって言うのは健康に配慮してのことなんだから、危なくなったら完全に謝絶でいいじゃん。

792 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 21:56:20 0
単に調整がつきませんですたでいいと思うが。
穏便度はやや下がるがいってる事は同じだし。

793 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:03:05 P
>>791
危なくなるタイミングってものがあるでしょ。
30日前の時点で危なくなってればそりゃ当然謝絶になるだろうけど、
「今は元気だから」で30日以内の申し込みも処理して過密スケジュールにしたら数日後にぶっ倒れました
じゃ本当に内閣の責任問題になる。

>>792
30日後以降のスケジュールを抑える形にしてたというのは、そういう言い訳を極力しないで済ますという目的もあったと思うんだよね。
単純に言い訳用の理由が一つ減っただけと言えば言えない事もないんだろうけど、それが外交という世界で「気にする事もない」程に軽いのかどうかは門外漢なんで知りません。


794 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:10:33 0
>>793
過密スケジュールにするもしないも内閣のさじ加減でよくね?

795 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:11:03 0
内部で済ますべきものを公言しちゃったばかりに。

796 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:14:00 0
公言したのは宮内庁じゃん

797 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:16:10 0
しかも辞めるつもりもないっていう。

798 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:21:14 P
>>794
そのさじ加減用のさじを一つ「使い物にならないかも?」って状態にしちゃったんだって話のつもりでしています。
ひょっとしたらまだ使えるかもしれないけど、使い方は前より限定されてきちゃうかなと。

>>795
それが全ての発端というか、黙ってれば(30日ルール破りなんてしてないって顔してれば)そ知らぬ顔して今までどおりに使えた訳で、
中曽根の線から暴露されても「手続き上の行き違いがあって中曽根さんのところにも話が行ってしまったんだと思う」とか言っとけば済む。

案外、宮内庁長官の発言には外務省や宮内庁の実務担当者が一番怒ってるかもしれない(直接嫌な顔されるの彼らだろうし)。


799 :○民主党●:2009/12/16(水) 22:26:09 0
>>790
> だったのが今までで今後はその手が使えなくなる(使いにくくなる)って話なんだけど。
別に使いにくくなることもないだろ、厚顔で通せばよいだけだ。

800 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:28:34 0
てか、自民党と宮内庁がつながってるって話が出てるが。
これはもう国民主権vs官僚勢力の決戦だろ。

801 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:31:34 P
>>799
つまりそれは「厚顔」という新たな武器が必要になるって事ですよ。
今までは「厚顔」になる事もなくお断りできていたのに。
「厚顔」になる事の可不可や是非について議論する気はありません。

802 :○民主党●:2009/12/16(水) 22:37:58 0
>>801
何を言ってる?
厚顔なのは相手側だろ?
30日ルールを知ってて要求して来るのだから、こちらも厚顔で「30日ルールです」ってことで済ませばよい。
後は何を言われようと「30日ルールです」で済む話だ。
ちなみにこれは30日ルールが出来てから一貫している。
マスコミの偏向報道に騙させてはいけない。
中国は特別扱いで我が国は云々というような話は聞く必要なしである、単に「30日ルールです」で済むことだ。
そしてそれで済まないケースは元から特別扱いをする相手だけだ。

803 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 22:45:42 P
>>802
ほんとに貴方はどうでもいい部分につっかかってくるね。
相手側が厚顔かどうかなんて関係ないんだよ、こっちがどう対処するかって話なんだから。
発端もマスコミの偏向報道なんかじゃない、宮内庁長官の暴露会見だろ?
あれがなければ>>798に書いたように何事もなかったように、実務担当者は「厚顔になる必要もなく」30日ルールの適用を宣告できていたんだよ。
> 中国は特別扱いで我が国は云々というような話は聞く必要なしである
それで外交が上手くいくなら何の問題もないですよ。大変結構なお話です。


804 :○民主党●:2009/12/16(水) 23:16:04 0
>>803
> それで外交が上手くいくなら何の問題もないですよ。大変結構なお話です。
だからそれこそ大きなお世話だ、何も問題ない。
外交とは所詮そんなものだ。

805 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:21:00 O
碁石は何で必死に論点すり替えて攻撃してんの

806 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:28:39 0
>>803
お熱い議論してるところすまないが、だから鳩山は30日ルールの見直しを示唆してるんじゃないのか?
旧ルールは自民党ルールで時代遅れでした、民主党は新ルールでいきます。中国の件は民主党政権になってから新ルールを作るまでの暫定的措置でした。
で強弁すればいい。

807 :○民主党●:2009/12/16(水) 23:29:16 0
すり替えていない、幼稚な論だということを教えているだけのこと、外交はそんなに甘くない。

808 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:37:20 0
外交はそんなに甘くない(笑)

809 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:37:39 0
おみゃーら、18日に決まる筈だった税制大綱が22日に先送りされた件について語れよ。。。。

810 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:37:58 0
いつまでも下らない「議論」してないで、Pと碁石は自分の老後のことを考えてろ。

811 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:38:32 0
4日違うと何がどう変わるんだ?

812 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:42:17 0
>>809
藤井大臣が会見で「鳩山総理が外遊で不在だから」って言ってたよ。

813 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:44:51 0
>>776
仮定の話に対して現実の問題で返されても困るんだけど、30日ルールは柔軟に運用すればいいと思いますよ。
原則30日前までだが、特別な事情がある場合はその限りではない、ただし天皇のスケジュールや健康状態が優先すると。

814 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:47:46 P
>>785とか
とりあえず全部聞いた(と思う)。
韓国と天皇家に関する発言は主に2に集中してて、江上波夫の騎馬民族征服王朝説を紹介、
自民党の幹事長時代に「古墳の中を見られればはっきりするから調べさせてくれ」などと言われたらしい、小沢自身も事実そうなんじゃないかと思ってるとも。
2の最後では桓武天皇の生母に関する今上天皇のご発言についても紹介。
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/kaiken-h13e.html(問3への回答)
ただ「百済の武寧王の子孫」という部分を「百済の皇女様」と言ってしまってる。
まぁ現代の松平家の主を「殿様」とか島津家の娘さんを「お姫様」とかいう感覚なのかもしれないけど、突っ込み処ではある。
(もっとも、これで売国奴とかなるなら今上天皇もプチ売国奴になっちゃいそうだけど)
>>786の発言は確認できなかった、別の作業しながら聞いてたから聞き逃したのかもしれんので、判る人は何番目の何分頃か教えてくれると助かる(頭から聞き直すのメンドイ)。

個人的に興味深かったのは4の6分30秒付近から始まるお母さんの話。
彼女から「男は言い訳をするな、泣くな、志を強く持て信念を持て」の教えを受けて今日まで守ってきたらしい。
前もどっかで読んだ記憶があったけど、どこで読んだか思い出せなかったので再確認できて良かった。
明治の人が言いそうな台詞ではあるけど、言い訳については政治家の母としてみると失言の部類かも。
まぁ言い訳はしないで良いけど説明・説得という事をもう少しだけ重視して欲しい。


>>806
その新ルールの骨子も見えてないけどそんな処かもね。


>>807
外交を甘くみてるのは貴方の方だと私は思うけどね。
まぁあくまで獏とした不安なんで、同じ素人さんに幾ら力説されても納得できないのですよ。
この話は平行線になりそうですが続けますか?(続けるとしてもレスは明日以降になると思いますけど)

815 :夢見る名無しさん:2009/12/16(水) 23:48:47 0
>>811
18日までに税制大綱が決まらなければ年内の予算編成は難しいってちょい前に流れてたやんけ。

816 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:13:22 0
>>815
予算編成が少しでも遅れると大問題と思わされてるんだろう
とりあえずマスコミと自民党が言ってることは信じるな

817 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:18:59 0
>>816
マスコミを封じられると殆どどこからも情報が得られません ><

818 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:21:19 0
 天皇陛下と中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席との会見について、鳩山由紀夫首相と平野博文官房長官が、1カ月前までの事前調整ルールにより実現できないことをいったん了承していたことが16日、明らかになった。
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY200912160362.html

819 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:30:20 0
>>816
報じたマスコミは政府与党幹部からの情報だと言っていたがw

820 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:37:18 0
>>818
取材で小○さんが圧力掛けたって判明しているで。

821 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:42:43 0
小池百合子、零戦や回天に乗るキューピーちゃんをカワイイと自慢
http://www.j-cast.com/tv/2009/12/16056331.html

822 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 01:08:57 0
ここは朝鮮人のスレでつか?

823 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 01:17:20 0
所得制限か 財源ないんだったら子ども手当てそのものをやめるべきでは?
どうせ利益誘導のインチキ公約だ

824 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 09:19:37 0
>>819
>>816をもう一度読んでください

>>823
所得制限は財源がメインの理由ではないだろ
子ども手当でどこに何の利益を誘導するんだ?
自民の児童手当と勘違いしてないか?

825 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 09:45:56 0
>>824
自民党とマスコミの言う事を信じないとして、あなたは民主党の言う事は信じるわけ?

826 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 12:09:39 0
鳩山総理がコペンハーゲンでいい顔したくて、アメリカや中国が参加しないのに
日本だけCO2の25%削減を約束するんじゃないかと心配だなぁ。
小沢環境大臣が先進国全体の半分以上の途上国への援助を表明してしまったし。
日本だけ排出権を買って、日本だけ無理な削減義務を負い、日本だけ膨大な援助
するなんて、アホらしすぎる。
日本の排出量は世界全体の4%なのに、中国とアメリカの2国だけで世界の半分を
占める。日本だけ削減やっても、中国・アメリカ・インドがやらなければ効果が
ない。

827 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 12:32:17 0
鳩山内閣 〈支持率〉
10代 31.9%(▲2.4←▲6.9)
20代 36.7%(▲7.9←▲1.7)  有意に減少
30代 40.2%(▲10.9←▲3.2) 有意に減少
40代 44.0%(▲12.0←▲1.6) 有意に減少
50代 50.9%(▲7.2←▲4.0)  有意に減少
60UP 56.0%(▲7.7←▲2.9) 有意に減少

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1216&f=politics_1216_007.shtml

828 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 14:32:41 0
>>825
彼らは毎日のように「嘘」をつくが、民主党としての嘘はまだ経験していない。
言うことが変わることと嘘をつくことは違うからね。

829 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 15:03:48 0
首相 COP15首脳級会合へ

鳩山総理大臣は記者団に対し、「日本が大きなリーダーシップを発揮できるチャ
ンスであり、必ず成功させる意気込みだ。主要な排出国であるアメリカと中国が
及び腰で、日本だけが責任を負うようなことは絶対にあってはならず、まとめる
ために、それなりの覚悟をもって臨みたい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014475661000.html#

830 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 15:24:52 0
>>828
12月4日に鳩山に会ったのに会わなかったと小沢は記者会見で嘘を付きましたよ。

831 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 15:32:22 0
特定政党の言っている事は信用出来ます、なら理解出来るけど
特定政党以外の発言は信用するな!では誰の理解も得られないよ。

832 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 16:18:34 0
>>831
どちらの主張もこのスレでは述べられてないと思うが?
日本語がヤバイ人?

833 :sage:2009/12/17(木) 16:34:59 0
>>832
816 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 00:13:22 0
>>815
予算編成が少しでも遅れると大問題と思わされてるんだろう
とりあえずマスコミと自民党が言ってることは信じるな

828 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 14:32:41 0
>>825
彼らは毎日のように「嘘」をつくが、民主党としての嘘はまだ経験していない。
言うことが変わることと嘘をつくことは違うからね。

同一人物だろ。

834 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 16:41:42 0
>>833
それは、「特定政党の言っている事は信用出来ます」でも「特定政党以外の発言は信用するな!」でもない

835 :sage:2009/12/17(木) 16:43:38 0
>>日本語がヤバクナイ人さん

では何か説明して下さい


836 :834:2009/12/17(木) 16:45:50 0
私は>>832とは別人なので、悪しからず。

837 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 16:47:35 0
>>827
「政治oPiM!On」のライフメディア調査か。

838 :sage:2009/12/17(木) 16:48:19 0
>>836
>833を見て
>それは、「特定政党の言っている事は信用出来ます」でも「特定政党以外の発言は信用するな!」でもない
と判断出来たのですから説明出来るでしょ。

839 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 17:07:58 0
「8日ごろまでは鳩山総理自身も"実現は無理だろうな"という感触だったと見られます。
その証拠に、9日午前崔天凱・駐日中国大使に会った平野官房長官は"実現は難しい"旨伝えており、
それは中国本国にも通達されています」と話す官邸関係者によれば、
こうした動きがあった8、9日頃、膠着していた情勢が"急変"したという。

契機となったのは、小沢氏の行動。鳩山総理に直接電話を入れ、
「何をやっとるのか」「ゴチャゴチャやっとらんで早くせい」

そう"恫喝"したのだ。
「この電話に震え上がった鳩山総理は平野氏に宮内庁への再度の依頼を指示。
それが10日の平野氏と 羽毛田氏のやり取りに繋がったのです」(官邸関係者)

平野氏がそこで語った「総理の指示で」との言葉。
その背景には小沢氏の"恫喝"があったのである。

ソース:週刊新潮 12月24日号 29頁
http://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_m/20091217.jpg
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/


840 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 17:13:36 0
小沢幹事長が鳩山首相を「激しい言葉で罵倒」 天皇陛下の"政治利用"問題
http://www.cyzo.com/2009/12/post_3424.html
この政府関係者によると、小沢氏は同じ9日に鳩山首相に対して会見の実現を要求。
首相が、「1カ月ルール」を理由に会見を断ると、激しい言葉で罵倒したという。
10日、折れた鳩山首相から指示を受けた平野博文官房長官が、先に触れたように
宮内庁の羽毛田長官に会見を設定するよう命じることになったようだ。

841 :○民主党●:2009/12/17(木) 17:14:41 0
> 契機となったのは、小沢氏の行動。鳩山総理に直接電話を入れ、
> 「何をやっとるのか」「ゴチャゴチャやっとらんで早くせい」
> そう"恫喝"したのだ。
> 「この電話に震え上がった鳩山総理は平野氏に宮内庁への再度の依頼を指示。
> それが10日の平野氏と 羽毛田氏のやり取りに繋がったのです」(官邸関係者)
笑ってしまうほどのフィクションだなぁ・・・
これが総理秘書官の立場で知りえる話だろうか?
はっきり言う、総理秘書官はこんな詳細なことを知る立場にはない。
つまり官僚のデマリークでしかない。

842 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 17:20:37 0
>>835
君の学力不足だ、諦めろ。

843 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 17:42:27 0
さすがに鳩山がかわいそうになってきた

844 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 17:42:39 0
小沢が会見をねじ込んだのは小学生でもわかるw
しらばっくれるのは勝手だが、突っ込みどころが満載すぎて火だるまになるよ

845 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 17:57:53 P
どんだけ匿名発言が出てこようが、総理が「恫喝された」だの「言い成りになってる」だの認める訳がないんだから突っ込みようがない。


846 :○民主党●:2009/12/17(木) 18:04:39 0
そもそも昔と違い「誰から電話があったこと」すら総理秘書官は知りえる立場にないのが実情だ。
固定電話しかなかった時代とは根本的に違うのだから・・・・
しかしそろそろ鳩山氏は総理秘書官を全員罷免し刷新した方が良いだろう・・・リークする秘書官は不要だ。

847 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 18:07:36 0
いったん了承したものを何でねじ込んだのか?
鳩山お得意の宇宙のお告げみたいな言い訳が聞けそうだなw

848 :○民主党●:2009/12/17(木) 18:16:39 0
> いったん了承したものを何でねじ込んだのか?
そんなのは幾らでも理由を探せるものでしかないだろw
それを小沢氏の指示だとしか思考できないのは愚か者以外考えられない。
(異常な思考であり狂ってるとか思えない、論理性の欠片もないと言って良いだろう)

849 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 18:37:42 0
スレ主が誰だかわからんな

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1260247045/

850 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 18:41:45 0
民主党関係者の醜い書き込みのせいで生の声さんが呆れていなくなっちまったw
もう自分たちのオナニースレ立てて傷の舐めあいすればいいじゃん

851 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 19:39:35 0
>>826
本来なら、最先端の省エネ技術を持ち、かつ課題先進国の日本であれば、
CO2が本当に原因かどうかから、独自に検証すべきなんだよね。
つい最近もイギリスの研究所のサーバーがハックされて、中身を全部ネットに
公開されて、IPCCの発表データに意図的な偏向があった証拠が出たばかりだ。
しかし欧米のマスメディアも封印。CO2削減は既に宗教になっている。

852 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 20:08:05 0
衆院解散・総選挙を要求 子ども手当への所得制限導入で自民・谷垣氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000572-san-pol

853 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/17(木) 20:14:25 0
今週の報道2001と(多分月曜朝刊に出るであろう)朝日の世論調査について考えています。
読売の世論調査を読み込んでいくと、参議院選挙までの支持率の下値は45%だと思い始めました。
今週は、民主党にマイナス材料が並んだので、世論調査の結果は要注目です。
(私の予想は報道2001、48〜55%、朝日、52%〜55%)

特に自民党の支持率が上がるかどうかに着目しています。

854 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 20:37:12 0
同盟の危機だって? 米大使館が新聞の普天間報道に呆れ顔
週刊文春12月17日(木) 12時10分配信 / 国内 - 社会
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091217-00000001-sbunshun-soci


855 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 20:48:36 0
>>853
鳩山が巻き返せる材料って何かあるのかねー。


856 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 20:53:43 0
会見があったのは、記事にもある通り「竹の間」。松竹梅の真ん中。ここは国家元首から外交官、政府要人、あと民間人を迎える場所。でも、大統領とかのクラスだと、「連翠」とか、そういう別の場所を使うことがあるんだよ。

このナンバー2の場合、いわば「中クラス」と受け止められたのだと思って良い。「アンタはその程度だ」と言われたのと一緒。断言しても良いよ!だって、もう一つのことと併せ技。確証あるもん。

それは↓。

真ん中に花瓶があって、中輪の黄色いバラが生けてあるでしょ?他のマイミクさんとこでも話題になってたから、調べてみた。・・・・・・花言葉って恐ろしいね。こういうことにも使えちゃうんだ。

中輪の黄色いバラの花言葉は、「あんたには誠意が無い!」
つまり、=「この無礼者!!」ってこと。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1364010218&owner_id=16987343

857 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 20:54:48 0
民公連立(笑)

天皇特例会見「政治利用ではない」 公明、日中友好重視
09年12月17日20時35分
ttp://www.asahi.com/politics/update/1217/TKY200912170367.html


858 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 21:31:37 0
平沼赳夫元経済産業相(無所属)は17日のCS放送の番組収録で、
「参院選までに新しい政党を作ることが使命の一つではないかと思い努力している。
民主党の中にもよい人がいるから、巻き込まねばならない」と述べ、
自民党や民主党の保守勢力を結集した新党結成に意欲をみせた。

12月17日18時47分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000581-san-pol

859 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 21:39:20 0
>>858
平沼に賛同し、産経に賞賛されるような連中を
廃棄…もとい、保守勢力が平沼新党に集結すれば



両党には果報だわな

860 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 21:59:02 0
>>853
生の声さんは来年の参議院選挙の前に、衆議院解散総選挙があると思いますか?

谷垣総裁 衆院の解散を求める 12月17日
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014485351000.html#

861 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/17(木) 22:01:18 0
>>855
>鳩山が巻き返せる材料って何かあるのかねー。
朝日の世論調査が出たら、詳しくご説明します。

世論調査でかなり気になるのは、「鳩山の秘書が起訴された場合、鳩山は辞任すべきか?」という
問に対し、読売、報道ステーションの調査で賛否が拮抗していることです。
ともに、「略式起訴」という問い方ではないので、その辺が影響しているのか、
本当に国民は、「鳩山の秘書が略式起訴でも、辞任すべきである」と思っている人が、
3〜4割程度いるのか、判断がつきかねます。

みなさんはどうお感じでしょうか?


862 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/17(木) 22:05:30 0
>>860
>生の声さんは来年の参議院選挙の前に、衆議院解散総選挙があると思いますか?
参議院選挙の前に総選挙をやるとしたら、通常国会前しかありません。
その後は5月になってしまうので、ダブル選挙になると思います。

今解散したら、自民党は2度(安倍参議院を含めると3度)連続で、壊滅的なダメージを負うことになるので、解散はないと思います。

863 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:12:21 0
>>855
なんにも思いつかないな

今まではマニフェスト実現を旗印に動いてきたから
景気低迷、献金問題の中でも有る程度支持してきた層が
今回の子供手当て所得制限等々の路線変更で
かなり離れるんじゃないかな

麻生が郵政人事で西川でなく鳩山邦夫を切った時
今まで自民改革路線を支持してきた層が一気に離れたように
ターニングポイントにならなければ良いが

864 :○民主党●:2009/12/17(木) 22:15:01 0
>>863
> 景気低迷、献金問題の中でも有る程度支持してきた層が
> 今回の子供手当て所得制限等々の路線変更で
> かなり離れるんじゃないかな
そうだろうか?
マスゴミの世論調査では子供手当に所得制限を設けて欲しいとする意見が大多数だったと思うが?

865 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:18:34 0
>>864
ただ、そういう層のうちどれだけの人が
民主党を支持してるのかが分からん
離れていく人も居れば寄ってくる人も居るし

普天間みたいに「決定しないという決定」だけは勘弁して欲しい

866 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:18:48 0
>>862
>今解散したら、自民党は2度(安倍参議院を含めると3度)連続で、壊滅的なダメージを負うことになるので、解散はないと思います。
解散権は民主党にあると思うのですが?

867 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:18:49 0
>>864
マスコミは「マニフェスト見直ししてもいい」とか言っておいて、
いざ見直しに着手しようとしたら「後退」「矛盾」とか叩きまくってるわけだが。

868 :○民主党●:2009/12/17(木) 22:21:55 0
>>865
> 普天間みたいに「決定しないという決定」だけは勘弁して欲しい
つーか、それしか実質的に選択肢はなかったわけだが・・・・
辺野古沖への移設は現実的にあり得ない・・・自民党が13年間かけても全く出来なかったことであるのが実情・・・よって無理
実際に日本が選択可能なのはグアムへの移転か嘉手納統合だけだがこれも今の状況下だと無理。

869 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:22:22 0
>生の声さん


衆参ダブル選挙の確率は現時点ではどれくらいですか?

3パーセントくらい?

870 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:28:53 0
都議会史上初 自民提出の議長不信任案否決 20年度決算も不認定
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091216/lcl0912162114011-n1.htm

都議会が解散して再選挙になったら、公明党はもう一度住民票移動作戦を採らなきゃならなくなる。
そうなると選挙に影響してくるのでは?

871 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:31:23 0
>>861
辞任表明のタイミングとしてはいい機会だ、ということでしょうか。
国民の多くが求めているのは、景気、雇用、年金・医療ですから。
環境や公務員制度改革、特に総理が熱心な前者についてはあまり
重要視していないのでは?

しかも総理の政治姿勢は基本的に「良きにはからえ」であり、閣僚や
与党をぐいぐい引っ張って行くものでないのも、政権交代を求めた
層には不満なのだと思います。

事業仕分けを評価する人も2割程度おり、これが内閣支持率の維持に
役立ったとはいっても、それは花火のようなものに過ぎなかった。

現実は、国民が考えている以上に予算の組み方は柔軟性を欠かざるを得ない、
つまり政治家や政党にとって裁量の余地が少なかった。90兆円を超える
予算(決算でなく予算!)段階で、縮減目途が埋蔵金を除いて1兆円に満たない
というのは、花火としても御粗末なものだったということなのでしょう。

872 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/17(木) 22:40:52 0
>>866
>今解散したら、自民党は2度(安倍参議院を含めると3度)連続で、壊滅的なダメージを負うことになるので、解散はないと思います。
>解散権は民主党にあると思うのですが?
民主党は解散しないと思います。

>>869
>衆参ダブル選挙の確率は現時点ではどれくらいですか?
鳩山内閣の支持率が40%を割っているのにも関わらず(何かのアクシンデントで瞬間的に下がった場合除く)、
鳩山がやり続ける場合、鳩山内閣の信任を争点にして、ダブル選挙になる可能性があります。

また鳩山内閣が総辞職した場合も、ダブル選挙はありえます。

今の状況では、民主党が参議院単独過半数を得るには、ダブル選挙がもっとも安全策です。
自民党と民主党の支持率が逆転しそうにないこと、ダブル選挙は小政党(特に公明党)に不利だからです。

ただし、民主党サイドから見ると、自民党の老人が排除され、自民党が復活する足がかりを作ってしまうというデメリットもあります。


873 :866:2009/12/17(木) 22:43:56 0
>>872
言葉足らずですみません。自民党が壊滅的な打撃を受けても民主党は関係ない(というかむしろ民主党にとって有利な構図になりそう)なのに、どうしてそれが民主党が解散しない理由になるのだろうか、という趣旨の質問でした。
壊滅的な打撃を受けた自民党が復活する足がかりを作ってしまうという点が問題なのでしょうか?

874 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/17(木) 22:53:18 0
>>873
まず、民主党から要望が出ただけで、予算が固まっていないこと、また、通常国会で予算が通った後、その可否を
問う意味で解散するのが、憲政の常道だからです。

「自民党が(内閣不信任案や国会議員辞職などをしないで)解散を要求したから解散します」では、たとえ選挙に勝てると
言っても、憲政の常道に反すると思います。

また、通常国会が原因で解散するのならば、解散権は与党にあるので、有利な衆参ダブル選挙を選択すると思います。

875 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 22:55:37 0
解散要求とか…自民アホだろ。
イメージダウンにしかならん。

876 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:18:11 0
>>861にレスしろよお前らw

877 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:22:28 0
「鳩山は辞任しなくてもいいと思います」と答えればいいのかな?

878 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:36:59 0
>>876
鳩山に自分から辞任する根性は無い
小沢相手に民主と日本の将来をかけて戦うより
小沢の言いなりになっておかざりになることを選んだから
その質問は無意味だと思う

879 :866:2009/12/17(木) 23:44:53 0
>>874
ありがとうございます。
以前生さんが同じことを仰っていたことを読んで思い出しました。
お手数をおかけしました。

880 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:45:25 0
生さんと碁石のかけあいがないね やっぱ同じ人だからだね
やってみなよ 意外とひとり芝居も面白いぜ

881 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:48:05 0
妄想癖の病人まだ粘着してるのか。人刺さないうちにはやく通院しとけよ。

882 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:50:43 0
麻生太郎前首相は麻生派総会で「何となく(政権の)落下速度が思ったより速い」と指摘した上で、首相官邸が会見実現に動いたことについて「保守としての自民党は戦う姿勢を示していくべきだ」と強調した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009121700903&j1

883 :夢見る名無しさん:2009/12/17(木) 23:54:56 0
碁石は生さんになんか質問無いの?おなじひとだからしないの?

884 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 00:05:43 0
新聞は政権批判論調でテレビは擁護と批判をパラパラ。
これは売る対象がちょっと違うだけでしょう。
まだまだ鳩山政権は安泰です。

自民は>>882でも見られるように河野はまったく世間に受け入れないので、麻生や安倍の発言を持ってくる。
生さんごひいきのヨシミにはコメントも求めにこない。

今年は何も無くおわりです。
来年の4月の予算も、社民と国民新党によっぽど相反する事しない限り通るので、参議院選挙まで政局はありません。

自民党は参議院の議席は現状維持を目指すだけですので、何もしなくていいです。
下手に動けば減らすだけ。





885 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 00:45:56 0
理想としてのマニフェストが、陳情によって修正される過程も国民に見えるようになったし
記者クラブもある程度緩和されたし
政治主導は今のところある程度現実化しているようだし
政治の意志決定の過程はずいぶんと国民に見えるようになったと思うのだけれど

今後の日本の経済政策も内需重視、中間団体の破壊による規制緩和、輸送コストの軽減、環境付加価値という方向性が見えているし
社会保障も、年金問題の不安解決、高福祉化、教育重視という方向に動いているし

この内閣は今のところ、国民の信託を受けたはっきりとした方向に向かって、一歩一歩進んでいるように思えるんだけどな
政局は静かなものだと思うんですが、なぜこうも鳩山辞任とか騒がれるのでしょうか?

886 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 00:47:46 0
そりゃ、マスコミはじめ既得権益どっぷりな層とネトウヨが騒ぎたいからだろ

887 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 01:11:54 0
方向性ははっきりしているのに やろうとしていることが見えてこないってメディア
見えてないのは お前のめんたまの無能のせいだ

888 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 01:35:41 0
じっさい、今の民主党の本当の(マスコミが騒ぐのではない)弱点ってのが見えてこないよね
政策の行き詰まりくらいしかあり得ない気がするんだけど

889 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 01:39:46 0
民主党の弱点

静ちゃんとみずぽ

890 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 01:51:11 0
>>888
弱点はどの政権でもあるだろうけど、マスコミが大騒ぎするかしないかで決まる。
だから来年の選挙後になる。
もちろん国益(財政出動か景気回復)とは関係ないけどね。

ODAで公共事業を海外でやるしかないのにね。


891 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 01:56:49 0
>>890
>ODAで公共事業を海外でやるしかないのにね。
だから鳩山内閣は日本は環境で他国と異なりますよ、とアピールして市場の勝ち取りを狙っているのだろうけれど、どれくらい効果があるものかね?
日本の製品は初期投資は高いけれど環境に良いですよ、ランニングコストが安いですよ、という売り方で、シンガポールや香港みたいな先進国はともかく、タイやインドネシアが買ってくれるものかな?

892 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 01:58:35 0
ネトウヨは(僕もネトウヨだけど)中国へのODAを止めたのを喝采するけど、他の国にODA増やすのも反対するんだよね。
新幹線や道路を他の国に作ったらいいじゃない。
日本で作るのを反対してるんだから。

製造業と土建業が日本だけどなにか?





893 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:11:42 0
>>891
ODAは日本の外貨準備でやるものだから受ける側に負担はない。
日本はシェアを広げる目的と、日本人の雇用で還元するんだから、欧州との争いで持ち出しの大きさで決まる。

製品を売る段階では富裕層への対象が短期的にはなるだろうが、将来的にシェアを確保するという戦略か。
それには対象国の政治が安定しなきゃならないから、東アジア共同体を目指してるのかもしれない。

アメリカの横槍でテロが頻発すれば、日本としてはつらいので民主党が反米では困る。



894 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:11:43 0
まあ仮にこれまでの金融経済に変わって、環境経済とも言うべき市場が生まれるなら鳩山の先見性は大したもんだよ
なによりこの分野だと日本は民族性もあって圧倒的に強い
そしてアメリカは弱い、中国も弱い
環境分野で日本とドイツが今度はアメリカを倒す
悪くない話だ

895 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:15:41 0
>環境分野で日本とドイツが今度はアメリカを倒す
フランスを忘れて貰っては困りますな
かの国は官僚制度も日本に酷似しておりますぞ

896 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:18:47 0
>>894
それが、うまくいきそうだとなるとCOP15でNGO使って日本批判するんだよね。
米中が組んでるんで、ちょっと難しい局面になってきた報道だったよ。



897 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/18(金) 02:19:15 0
ご意見ありがとうございます。

読売と朝日の世論調査を比較するとどうしても噛みあいません。
それで、ちょっと分析し直してみたのですが、そうするとうまく一致しました。
ですから、報道2001と朝日の世論調査が、分析結果と噛み合えば、「鳩山政権の支持率の下値は45%」と宣言したいと思います。

ただどうしても、噛みあわないのが、「鳩山の秘書が起訴された場合、鳩山は総理大臣をやめるべき」
という意見が、報道ステーションと読売で3〜4割あることなのです。


898 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:19:51 0
製造と土建は徹底的に潰せ

899 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:22:13 0
>>898
日本人ではないな。
国があれば帰れ。

900 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:23:50 O
レジャーも潰れるんだが?いやふつうレジャーが先だけどね…

901 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:24:23 0
製造と土建を活かすための環境だろうに・・・
しかし金融はこれまでみたいなバブル的状況は起こらないとしても、一定の経済規模は持ち続けるだろうから日本はもう少し強くなってもいいね

902 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:30:12 0
>>897
郵政株凍結、普天間基地移設見直し。
このふたつだけでも自民党政権潰した意義があるんで、いいんじゃあない。

鳩山政権は歴史には残るよ。
たった3ヶ月でも。
あとは惰性で官僚にまかせば4年は政権保てるよ。




903 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:41:22 0
>>901
今日のNHKでも中国市場でやってたが、化粧品のシェア争いみると先争いは大事。
ハード(製造・土建技術)とソフト(商品とアニメなどの権利)で日本は優位性あるものたくさん持ってるんだから、金融のバクチは必要ない。

つまり金融は貯金のなかであぶく銭でやるべき。
なんせ本業が強いんだから。
その本業は資源(人材)が無限大で決して枯れて無くならない。
移民1000万人になれば枯れるだろうがね。






904 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:42:17 0
>>882
政局オンチの麻生の言うことなんて参考になるか?
鳩山政権は夏まで保たないと言った小泉の予言は傾聴に値するけれども。

905 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 02:49:38 0
>>903
んー。金融もひとつのインフラだと思うんで、そういう意味ではまだ弱い気がしてます
銀行は業務を効率化できると思いますし、国債を受け入れたり資産規模や担保だけで判断する融資をしたりだけで儲かるような甘やかされている状況を改めるべきです
証券市場も会計基準を国際化するなり、中小企業の融資手段を潤沢にするなり(サラ金や政府のひも付き援助だけじゃなくてね)、やることはいくらでもあると思んで
日本は金余りなのでシステムさえ整えば海外への積極投資も可能になるでしょうし
もちろんアメリカがやっているようなバクチみたいな金融は要りません

906 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 03:04:33 0
>>905
中小零細企業への融資はたしかに難しい。
サラ金を傘下にしたのは緊急の融資では助かるでしょう。
証券市場は外資が多ですので日本ではあまり期待しません。
銀行の融資はともかく、運用は国債買うぐらいでいいんじゃないでしょうか。
内需だけに絞ると融資にも勉強して固定資産だけではない担保とるだろうし。

金融商品の開発はするべきでしょうけど。
難しすぎてわかりませんね、金融は。




907 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 03:07:26 0
日本で金融操作できるのは漫画アニメ市場かな。
インサイダーはできるね、無限に。




908 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/18(金) 03:38:34 0
ちょっと早いですが、次スレです

生の声が政治を語る17
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1261073347/

909 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 04:04:07 0
民主党の小沢一郎幹事長が2010年度予算編成に向けて鳩山由紀夫首相へ提出した「重点要望」のうち、
目玉項目となったガソリン税の暫定税率維持や子ども手当への所得制限導入について、
実際には各種団体や自治体からの陳情、要望はなかったとみられることが17日、分かった。
複数の党関係者が明らかにした。

財源確保策として小沢氏ら党の独自判断で明記したとみられ、小沢氏が「全国民からの要望」としたことに疑義が生じた格好。
鳩山政権は「政策決定の内閣への一元化」を掲げているが、与党が陳情集約だけでなく、
政策判断にまで踏み込んだ構図があらためて鮮明になったといえる。
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121701000901.html

あちゃあ、これは決定的だね。
国民の声を大義名分にした鳩山内閣への小沢の政策介入。
これじゃ天皇陛下を大義名分に騒いだ宮内庁長官と同じだよ。
いや、宮内庁長官はまだ責任の一端を負ってる分だけまし。小沢は政策の責任を負わない野外から鳩山内閣を騙して政策を押しつけようとした。これは言い訳のしようがない。
鳩山内閣にもの申すのは構わないが、それはあくまで幹事長の声として言うべきで、国民の声だなんて誤魔化すのは詐欺だよ、これ。
マニフェスト自体が小沢の考えだから、自分で自分の過去の考えを否定する形にしたくなかったんだろうが、これはみっともない。下品だ。
幹事長を辞めろとは言わないが、小沢は責任を取って陳情のまとめ役の権限は手放すべきだ。しばらく鳩山内閣に口を出すのも自粛してはどうか。

910 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 04:28:44 0
>>909
官僚が好き勝手するので政治主導に切り替えてみたら、官僚政治を非難してた張本人が官僚と同じ振る舞いを始めたでござる

911 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 04:38:25 0
陳情はなくても党自体が独自に調査した可能性はあるだろ

そもそも政治家は官僚と違って選挙に選ばれた時点で国民からの声を反映している存在である
国民から選ばれた党員が独自意見で何かを述べたとしても、それは国民の声そのものと言ってよい

912 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 05:03:04 0
ポイントは閣外の人間の個人的意見を国民の声だと謀って閣内の決定にねじ込もうとしたことでしょう

913 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 05:29:47 0
>>909
小沢の天皇会見問題での記者会見見て思ったが
なんか森そっくり
森元総理に

言いたいことは分からんでもないが
公の場でそんなこと言ったらまずいだろうって事を言ってる
野党時代は国民もマスコミも寛容だったけど
あんまり表に出たら政権の思わぬアキレス腱になるんじゃないかな

914 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 05:31:42 0
>>913
それは感じた

915 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 05:37:46 0
>>913
新聞も鳩山を批判してるって感じじゃないよね。
基本小沢を批判してる。
自民党を腐敗させた森のように今度は小沢が腐らせるんじゃないかと危惧してるんだろうか。

916 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 05:41:12 0
>>904
更に2,3年は自民は我慢の時だとも言ってたね
それでも今の自民は国民の受け皿にはなり得ないってことか

917 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 06:06:08 0
>>915
どっちも批判してるよ

918 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 06:07:38 0
麻生や安倍は自分がテレビに出たら自民にマイナスだということが分からんのかね

919 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 06:49:41 0
安倍や麻生は大多数の国民に嫌われているが、ごく一部の国民には熱狂的に支持されてそうだぞ

920 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 08:15:15 0
この際、自民党は阿久根市長をスカウトすればどうよ?

921 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 08:32:01 0
流石に大室ネタやらオルタナティブ通信を真に受けるようなキチガイは…まあ小池みるかぎりありな気もする

922 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 08:43:17 0
あの市長防衛大出だったと思うが、小池といい、たもがみといい、防衛族はアホだらけなのか?

923 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 08:52:23 0
国に危機感を覚えるのは結構なことだが、その手の論者はなぜか必ずオカルトが混ざるんだよな
自民党に多いが民主党にもいる。原口とか

924 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 08:53:21 0
しょうがないよ

925 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 09:17:31 0
原口はオカルト好きなのか?

926 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 09:26:53 0
原口は日本政府も逆らえないような闇の組織と戦っているそうだからな

927 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 09:52:41 0
>>913
小沢のマスコミ嫌いは今に始まったことじゃないだろ
大連立騒動の時なんかすごかったぞ

>>919
小沢もファンとアンチの差が激しい政治家なんだよな・・・600万票の男といわれる一方で嫌いなやつはとことん嫌いだからなぁ

928 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 09:55:22 0
小沢は劣勢の時は美しいが優勢な時は醜い政治家という印象がある
今の小沢は優勢だから嫌いだ

929 :○民主党●:2009/12/18(金) 13:01:32 0
小沢氏の政治姿勢が正論+リアリスト特有の妥協案を織り交ぜたものだから・・・
原理主義者はついて行けないし、愚か者から見れば醜く見えるし、
不正な既得権益を得ている人達に取っては脅威になる存在だから・・・反発も大きい。

930 :風鈴@元初代619:2009/12/18(金) 13:15:55 0
>>897
読売 http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20091207.htm
 答 1.民主党 42   5.社民党   2    9.新党日本   --
   2.自民党 19   6.みんなの党 1    10.その他の政党 --
   3.公明党 2   7.国民新党  0    11.支持政党なし 29
   4.共産党 3   8.改革クラブ --    12.答えない   2
Q 鳩山首相は、偽装献金問題で元秘書が起訴された場合、その責任を取って辞任すべ
  きだと思いますか、辞任する必要はないと思いますか。
 答 1.辞任すべきだ 37   2.辞任する必要はない 54   3.答えない 9

ANN http://www.tv-asahi.co.jp/hst/poll/200912/index.html
 民主党 43.8  自民党 24.9  公明党 3.9  共産党  3.2  社民党  2.5
 国民新党 0.2  みんなの党 0.4  改革クラブ 0.0  新党日本 0.0
 その他 0.4 支持なし、わからない、答えない 21.0
あなたは、鳩山総理は、政治献金をめぐる問題で、元秘書が刑事事件として起訴された場合、
内閣総理大臣を辞任する必要があると思いますか、思いませんか?
 思う 42%  思わない 43%  わからない、答えない 15%

読売辞任すべきだ(37)=自民(19)+公明(2)+共産(3)+α(13)
ANN辞任すべきだ(42)=自民(24.9)+公明(3.9)+共産(3.2)+α(10.0)

+αを無党派層と見るか民主党と見るかで大きく違います。
西松の時は党内が大きく割れました。
今回も同じく党内も割れている状態では?
特に管・岡田支持勢力が倒閣を狙いそう。
ただ矛盾点もあり、この二つを比べると、ANNの方が民主支持が多いので、
もし民主側が割れているとすればANNの+αはもっと大きくても不思議ではありません。

一方の無党派層はみ党と民主の掛持ちか自民と民主の掛持ちです。
み党組が多いですが。共産・社民との掛持ちも多いです。
http://www.imi.ne.jp/abc/opimion/new/pol/docs/sub2.html

931 :風鈴@元初代619:2009/12/18(金) 13:30:15 0
>>930
>+αを無党派層と見るか民主党と見るかで大きく違います。
○+αを無党派層と見るか民主党と見ても結局それ程違いありません。

民主党に好感を抱いているので、鳩山自身に問題が有っても、
内閣支持率が危なくなるのは相当後になるのでは?

それに鳩山内閣自身がオールスター内閣なので、
鳩山後継の国務大臣も今とほとんど代わり映えしないメンバーが残ります。
そうであれば、倒閣という民意は出にくいのではないでしょうか?

932 :○民主党●:2009/12/18(金) 14:01:56 0
さてと、本日午後から大久保秘書の公判が始まる訳だが・・・・
何一つ有力な証拠を開示できていない検察がどのように足掻くのか見ものですな

これまでの重要なポイント

・検察が「看過できない悪質で重大な事案」と主張していたにも関わらずその根幹である筈のダミー政治団体の関係者をその事案に置いて全く訴追していない。
(西松建設前社長の裁判も他人名義での寄付(300万円)での立件でしかない)

# ついに西松建設は倒産してしまったわけだが、検察はどう言い訳するのか?


933 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/18(金) 14:23:46 0
>>930-931
その解釈ならば+α分で説明がいきますね。支持政党なしから全部引っこ抜いてもそれの3分1ですから、
+α分が、民主党、支持政党なしからの一部でも納得がいきます。
来週、朝日他が同じ質問をしてくれて、整合性がつけば、解決しそうです。
御丁寧にありがとうございました。

みなさまもレスしていただきありがとうございました。

934 :○民主党●:2009/12/18(金) 14:29:17 0
ちなみに特捜が西松建設に強制調査を行った理由は海外からの裏金20億円を立件する為であった・・・
強引とも言える捜査を行い自殺者まで出した事件であるが・・・
実際に立件出来たのは外為法違反(7000万円)と他人名義での献金(300万円)だけであり
こんなちんけな罪を立件する為に日本中をお騒がせし西松建設を倒産に追い込んだのである・・・

935 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:12:37 0
>>932>>934
それ違う西松建設じゃね?
ゼネコンの西松は倒産してないかと。

936 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:14:06 0
自民党と2chのネトウヨ(自民党信者)は、今選挙をやれば自民党が政権に復帰で
きると考えてるみたいだ。(自民党信者は根拠なく自民党が愛国者で正当だと信じ
込んでる人たちで、まともな理由で自民党を支持する自民党支持者とは違う)

民主党は着々と組織票を固めてるし、鳩山や小沢を批判する国民が増えたとしても
その人たちが自民党に投票するより、選挙へ行かない人の方が多いんじゃないかと
思うけど。
小沢が外国人参政権にこだわるのは、自公の離間工作と自民党内の反対者と賛成者
を対立させて分裂させる為だと推察するけど、どうなんだろう?

田村耕太郎参院議員、自民離党へ…衆院選後初
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091218-OYT1T00594.htm

937 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:16:02 0
国事行為ではない―宮内庁 中曽根氏にもルール説明
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121601000868.html

宮内庁審議官が、なぜこんなにもタイミングよく自民党の委員会に出席しているのか…。

938 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:26:50 0
ネトウヨもブサヨも陰謀論が好きだねーwwww

939 :○民主党●:2009/12/18(金) 15:29:40 0
>>935
> それ違う西松建設じゃね?
> ゼネコンの西松は倒産してないかと。
うへー、そうなの? (汗

940 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:35:15 0
>>939
ジョークじゃなくて、マジボケだったんだwwwww

つ 西松建設wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%BE%E5%BB%BA%E8%A8%AD

941 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:40:05 0
【政治】鳩山内閣支持率46.8% 前月比7.6ポイント減 時事通信調べ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261117224/

就任3ケ月で50%割れ


942 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:42:48 0
生さんが宣言した下値45%まであと1.8%か・・・

943 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:45:41 0
いかに鳩山にプラスの材料がないとはいえ、これは厳しい。

944 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 15:51:52 0
て言うか、下値45って何を根拠に言ってんの?
あと半年でスキャンダルネタまで来たら、普通に20もあるだろうに

945 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 16:01:41 0
>内閣支持率を支持政党別に見ると、民主支持層は85.2%と高率を維持したものの、同5.0ポイント低下、
>自民支持層は20.4%で同4.2ポイント下落した。無党派層は同9.4ポイント落ち込み、36.3%だった。

無党派層は36.3%しか支持していないのか。
逆に民主支持層は85.2%の支持というのは、自民党時代には無かったような高支持率。

946 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 16:18:59 0
参院選比例代表の投票先

民主党 30.4%(3.2ポイント減)
自民党 20.0%(4.4ポイント増)

947 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 16:26:00 0
次スレ
生の声が政治を語る17
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1261073347/l50



948 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 16:36:32 P
下値ってのが「さしあたって参院選ぐらいまでの間の最低予想」なのか「参院選までにこのラインを切ったら倒閣」なのか説明が欲しいな。


949 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 17:01:32 0
11〜14日に実施したなら小沢会見や暫定税率据置はその後だな

950 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 17:38:39 0
調査日12/11〜12/14
このアンケートの後、以下のイベントが発動しています

・天皇特例会見 小沢宮内庁恫喝   12/14夕方
・決めないことを決めた普天間問題   12/15
・暫定税率維持・子ども手当所得制限 12/17


951 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 17:50:24 0
まあ支持率をあまり気にすることも無いが、○●は涙目だな。

952 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 18:11:51 0
田原の妄想

現にポスト鳩山といわれる人たちの名前が、記者たちの間で、このところ浮上
しているのだ。
ポスト鳩山、として菅直人さんの名は当初から挙がっていた。
ここへ来て、あと二人の名前が浮かび上がってきている。
あえてその名を言おう。
一人は、亀井静香氏。
もう一人は、原口一博氏だ。
どうやら二人とも、半分以上、その気になっているようだ。
私は、これも小沢さんの戦略ではないかと思うのだ。
三者を競わせる。そして小沢さんの言うことを一番、聞きそうな人物を選ぶの
ではないか。


953 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 18:53:48 0
普天間問題はガッカリしたなぁ。少しは物を決めて周りを黙らせる鳩山が見られるのかと期待したのに。

954 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 19:09:52 0
>>952
> 田原の妄想

>そして小沢さんの言うことを一番、聞きそうな人物を選ぶ


じゃあ原口になっちゃうよ。

955 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/18(金) 19:16:27 0
下値は「さしあたって参院選ぐらいまでの間の最低予想」です。

報道2001と朝日の支持率が想定通りなら、発表後、理由をご説明します。
想定より悪かったら40%に訂正します。想定よりかなり悪かったら、30%に訂正します。

956 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 19:46:37 0
>>929
今回の件については小沢を擁護する人間は小沢信者と言わざるを得ない
問題点を列挙しましょう
・大前提として、陳情がなかった点について小沢は国民の声と称して内閣に申し入れをした
・国民の声でないものを国民の声といい鳩山を騙そうとした。官僚と同じ手口
・同様に、選挙公約を書いた張本人がまだ一度も予算を作成してもいないのに公約破りを内閣にさせようとした
・陳情になぜ陳情になかった公約違反が紛れ込んだか、意志決定が不透明
・しかも小沢はそれについて説明責任も負わなければ結果責任を直接負うこともない(失敗したら泥を被るのは鳩山)
・政治の一元化を唱えていた張本人が政治の二元化ともいえる暴挙に出た

高速道路の建設を国の事業化して土建天国を改めるとか言ってたのに、ここにきてなんで民間に丸投げを提案するの? また利権土建屋に好き勝手税金をむさぼれるだけじゃん。
そのためにガソリン暫定税率維持? 環境事業の財源どうするのよ。
今回の件について、自民党支持者は小沢の「英断」に拍手喝采を送るべきです。おめでとう。君たちの利権は小沢が守ってくれる!
まっとうな民主党支持者で「小沢はカスだな」と言えない人間は脳に重大な欠陥がある虞があります

957 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 19:48:34 0
>>952
亀井は劣化麻生
原口は劣化前原って印象だがな

958 :○民主党●:2009/12/18(金) 19:49:18 0
> ・大前提として、陳情がなかった点について小沢は国民の声と称して内閣に申し入れをした
子供手当に所得制限を設けたほうがよいというのは国民の声そのものだろ
暫定税率を廃止せずに維持することも国民の声そのものだろ
どちらもマスコミが国民の声であるとして多くの世論調査結果を提示して訴えてきたものだ

959 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 19:53:54 0
>>956
民主党のマニフェストそれ自体が、それまでの代表の持つ政策をそのまま踏襲し、
かつ「政権交代」という理念と言えない部分でまとまっていた矛盾が、ここで
一挙に噴出したこともあると思います。
具体的な政策の実行(というかそれ以前の政策策定の段階)で頓挫するのは当然。
マニフェストに忠実であればあるほど、政権運営は困難になる。

960 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 19:59:54 0
>>959
では小沢は意見した責任を取って当然国民に意思決定の理由なり過程なりを明らかにするべきですね
密室で決めた、半ば自分の独断を「国民の声だから」と内閣に押しつけるのはあまりにやり方が不細工

ちんたらしている鳩山内閣が悪い。小沢がハッパをかけたという言い訳ならばかろうじて(小沢を擁護する意味では)成り立つかなあと思います。
民主党の擁護にはなりませんが。

961 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 20:03:44 0
>>958
ガソリン税などの暫定税率は現在の租税水準を維持して、しかもその税金をゼネコンに垂れ流せ、という小沢の「要望」についてはどう思いますか?

962 :風鈴@元初代619:2009/12/18(金) 20:22:02 0
>>958
>暫定税率を廃止せずに維持することも国民の声そのものだろ

それは違いますよ。世論は廃止です。その上で環境税新設です。
最近の民主党を見ると、世論は>546の様に亀井と小沢がつるんで
自民党と変わらない事をしようとしていると思ってしまうでしょう。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20091207.htm
S3 ガソリン税などに上乗せされている暫定税率を廃止することについてはどうです
   か。
  答 1.公約通りに実施すべきだ   36   3.実施すべきではない 21
    2.内容を見直して実施すべきだ 32   4.答えない      11

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1259140379/27
「政治に関するFNN世論調査」 2009年11月21日(土)〜11月22日(日)
http://www.fnn-news.com/archives/yoron/inquiry091123.html
                                実現すべきと思う 思わない DK/NK
A)高速道路の原則無料化                        19.3  77.3  *3.4
B)ガソリン税などの暫定税率撤廃                   54.4  37.5  *8.1
C)環境にマイナスな化石燃料などへの「環境税」の新設      58.7  29.3  12.0

963 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 20:33:10 O
>>958
何でも「国民の声」にすり替えが可能だ、というトリックに
国民全体が気付き始めてるのだというのに、碁石さんときたら……

964 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 20:34:00 0
いっそナチみたいに国民投票連発すればいいのに

965 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 20:46:37 0
うひゃひゃ
ウヨザマぁ

【ウヨ卒倒】「1ヶ月ルール」 自民政権も破っていた!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1261117964/


966 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 20:47:40 0
もっともな記事

騒ぎを大きくして「天皇を逆政治利用」
http://news.livedoor.com/article/detail/4510412/

967 :○民主党●:2009/12/18(金) 21:24:55 0
大久保被告初公判

産経の速記録を見る限り大久保被告の無罪は確定的じゃね?
検察側が示す証拠類は有罪とするには証拠力が少な過ぎてあれで公判維持が出来るとは到底思えない。
ちなみに産経の速記論の文中には産経記者の穿った解説が《》で括って書かれているのでそこ読まないほうが良いだろう。
記事は膨大であり1〜7まで存在し各号の最終ページに次号へのリンク、各号の先頭ページに前号へのリンクがある。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181415017-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181504019-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181538020-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181605021-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181613022-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181632023-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091218/trl0912181719024-n1.htm

968 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/18(金) 21:27:12 0
党(小沢)の政府への要望は、まったく問題ないと思います。

969 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 21:29:11 0
小沢叩きに夢中な連中は、小沢しか見えてない。それに連動して動いてる
周囲の思惑こそ重要なのに。

970 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 21:43:39 0
>>968
小沢自身が骨格を作り現に選挙で示したマニフェストを、鳩山が
内閣において実行しようとしたら、何の党内議論もなく「国民の声
だ」として変更させるのは、おかしいと思わない?

971 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 21:45:52 0
>>950
>・決めないことを決めた普天間問題
これそこら中で見るが、ネトウヨらしい偏向した決まり文句だな。

>>953
俺は最善の判断だと思うがね。
マスゴミが叩きまくるのは、自民党と外務官僚に都合が悪いからだよ。
辺野古は金でアメリカを引き留めたい従米外務省と、土建屋自民党の利害が一致した結果であり、植民地の傀儡政権のシンボルだ。
アメリカも本来はグアムに移転させる予定だったのに、それを金で引き留めてきたのが自民党政権だ。
政権交代したんだから、これでいいんだよ。
ただし金は余計にかかるかもね。

972 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 22:00:24 P
>小沢からの要望について
これで騒いでる方にお聞きしたいのだが
1、民主党への陳情・要望の全内容はどこで公開されてる?ネット上じゃなくても良いからご存知でしたら教えてください。
一応、熊本県連など一部県連で件名・団体名などを公表しているのは知ってますが、全件とその内容について知りたいです。

2、鳩山総理が「党からの要望として承った」「最終的判断は私自身がする」と述べているのはご存知?
民主の要望が受け入れられないケースはありえるし、仮に受け入れられたとしてそれは総理が自分で責任を持って判断した結果となる。
どっか問題あります?


973 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 22:07:12 P
>普天間
>>276にも書いたけど「先送りという決断」を一応下した訳で、それに対するアメちゃんの反応ってどんななの?
特にアメちゃんからリアクションがなければ、この件はこれで終了だと思うんだけど(次に動くのは5月位かな…)。


974 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 22:14:29 0
>>972

1は分かりません。あしからず。

2は、政策決定をめぐる党と内閣との関係です。

内閣発足当初、党と内閣との関係は一体、ということでした。
これはマニフェストですでに政策は完成されており、ゆえに内閣と党がそれぞれ
政策の取捨選択について議論することは不毛だ、との認識からです。
それゆえ党の政務調査会も廃止されました。

最近は、党が陳情を受け付け、そこで政府に要望するということになってます。
陳情受付→政府への要望、の過程において、実質的に政策の取捨選択および陳情の
改編といった政務調査の機能が担われていることになります。

つまり、党と内閣が政策について、それぞれ取捨選択・内容改編を行うように
なったのです。

政策を実行するのは内閣ですから、責任も当然のことながら内閣にあります。
党に責任が及ぶことはありません。
これは当初の形、すなわち党と内閣は一体である、という(民主党が主張する)
原則を、ねじ曲げてしまったことにならないでしょうか。

外から傍観していると、よく理解できません。


975 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/18(金) 23:01:21 0
>>970
>小沢自身が骨格を作り現に選挙で示したマニフェストを、鳩山が内閣において実行しようとしたら、
>何の党内議論もなく「国民の声だ」として変更させるのは、おかしいと思わない?
党の要望を内閣に伝えたのであって、最終的な決定権は内閣にあります。
また、この要望には、「明らかに小沢が鳩山内閣に助け舟を出している」面が伺えます。

暫定税率維持は、福田内閣の時、小沢民主党が徹底反対したものだし、小沢マニフェストでも、廃止となっています。
また、秋の臨時国会では、小沢が暫定税率廃止をやろうとしていました。(鳩山が早く国会閉じたいというので頓挫)
つまり、小沢は、わかりきっているのに、矛盾した要求をしているわけです。
これは、鳩山政権に、政策の幅を持たせてあげようと意図以外に考えられません。

今回の要望で明らかになったのは、田原総一朗氏はじめ、「小沢は鳩山を見限っている」のではなく、
「小沢は鳩山のままが良い」という点だと考えております。


976 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 23:06:00 P
>>974
レスどうも。
1が判らない状態だと正直何とも言えんのですよね…
一応>>909の記事だと、
> 暫定税率維持に関しては、運輸関係団体から「仮に維持するならば、助成してほしい」との要望があった(原文ではこの後ろに『程度』とついている)
> 子ども手当の所得制限を『直接』求めた陳情もなかった。(原文には『』はついてません)
となってます。
所得制限について間接的に書かれてたのか(所得制限とは書いてなくても「無条件ですべきでない」などの表現もなかったのか、など)それすらもなかったのか、それだけでも意味合いが変わってきます。
例えば熊本県連によれば、
http://www4.ocn.ne.jp/~minshu/youbou.html
道路に関する分野で「道路整備財源の堅持について」「道路財源(整備予算)の確保」などの項目が存在します。
内容が確認できない以上推測するしかありませんが、こうした「財源・予算を確保してくれ」というのが獏とした要望のみでどういう方法でやるか一切触れてなければ、暫定税率の維持止む無しという判断になるかもしれません。
そもそも、(件名を見た印象からですが)あえてこうした財源について触れているものは少数派のようです。
これはちょっと考えれば判りますが
・殆どの陳情は「○○に金を出してくれ」であって、その財源をどうするかという問題にわざわざ触れていない可能性がある
・仮に触れている陳情であっても「マニフェストにそって優先順位をつける」と公言されている以上、わざわざマニフェストに反する方法で確保してくれと書くとは思えない(といって有効な代替案が示されてるとも思えない)
こういう状況で、必要と思われる陳情・要望が実行可能な予算を計算して、ああいう判断(財源確保優先)をしたという可能性も考慮されます。

まぁそれ以前に、そもそも証言した党職員や党幹部がどの程度内部事情に精通してるか、議員活動も含めた全ての陳情・要望を把握しているのか、にも疑問を感じてるんですけどね。

2については最終的に内閣が
> 取捨選択・内容改編
を行うので問題ないでしょう。
繰り返しますが、鳩山さんは「最終的には、私の方で結論を出します」と述べています。


977 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 23:13:39 P
>>975
> 小沢は、わかりきっているのに、矛盾した要求をしているわけです。

まぁそうなんですよね。
鳩山にしてみれば、維持する場合は小沢を悪者にすれば済むし財源確保にも繋がる。
もし財源が他で保証できて廃止できれば「小沢に逆らってマニフェストを守った」という格好になる。
どっちに転んでも傷つくのは小沢、鳩山は、維持した場合に「やっぱり小沢には逆らえないのか」となる可能性もあるけど、
それって世論調査の結果見ると今と大差ない訳で。
むしろ廃止できた場合に手柄一人占めできる(単に小沢から継承したマニフェストと言えなくなる)。


978 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 23:13:52 0
>>956
小沢幹事長に陳情がなかったって決め付けてるけど、なかったって主張している
理由は何なの?
常識的に考えて、小沢幹事長の下には色々な人たちや業界団体から多くの陳情が
いってると思うが。
意思決定が不透明だと批判してるけど、透明にするってことは誰がどの様な陳情
をしたか個人名や企業名を明らかにして公表しろっていう意味か?

979 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 23:37:49 0
>>978
匿名の党関係者って奴だろ
例の顔を真っ赤にして怒った ってのと同じレベルの話

980 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 23:44:49 P
>>978
ヨコレスですが一応書いとくと、
> なかったって主張している理由は何なの?

私の知る限りでは>>909にある共同通信の記事の中の
> 複数の党関係者が明らかにした。
> 与党幹部は「いずれも小沢氏の意向で盛り込まれた」と述べた。
どちらも匿名なので情報源は
「共同通信記者曰く『民主党関係者と与党幹部』」
となると思います(かぎ括弧は二重って事ね)。

> 意思決定が不透明だと批判してるけど、透明にするってことは誰がどの様な陳情
> をしたか個人名や企業名を明らかにして公表しろっていう意味か?

前述のように県連レベルで陳情の件名・提出団体などを公表している処はいくつかあるんですよ。
幹事長室主導での陳情に対する仕分け作業も一部が公開されてます。
http://www.asahi.com/politics/update/1130/TKY200911300507.html
> 民主への陳情も「仕分け」 判定会議、冒頭のみ公開へ2009年12月1日3時6分
> 民主党は30日の党正副幹事長会議で、幹事長室に集約された陳情について、
> 判定会議を開いて優先度を検討することを決めた。その後、党と政府で協議し、
> 予算編成に反映させるかどうか決める方針。(中略)新しい陳情システムの導入
> 目的を「透明性・公平性」の確保としているが、判定会議は冒頭のみ公開される予定。

当時のニュースとか見れなかったのと検索しても出てこないっぽいんでどの程度公開されてどういう報道されたかまでは判りませんが。

個人的には目的を「透明性・公平性」の確保というのなら、全面公開も考慮すべきだと思いますし、党内でもそういう声はけっして皆無ではなかったでしょう。
ただ、何分政治的な問題が絡んできますし(中には自民等他党を公然と支持してる団体もあるでしょ)、そこまでできなかったとしても仕方なかったと思います。


981 :夢見る名無しさん:2009/12/18(金) 23:44:58 0
>>975
私はもっと簡単に考えていて、それは政策(マニフェスト)の実現は実際問題
として無理であること、しかしかの内閣発足時における「マニフェストの実行
こそが国民との約束です」といったこととの齟齬について、誰も責任を取ろうと
しなかった結果だと理解しています。

>党の要望を内閣に伝えたのであって、最終的な決定権は内閣にあります。

これはどうでしょう? マニフェストで約束したことと、実現し得る政策範囲
とがかけ離れていたため、そうせざるを得なくなった結果だと思います。

「党と内閣は一体」から「党と内閣は一体でなくなった」。すなわち民主党と
内閣との関係が初期のものと今とでは、大きく異なるようになったためと思います。
たとえばそれは、管直人氏の立場が急速に見えなくなっていったことに現れている
と思います。

982 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 00:01:16 P
>>981
> 「党と内閣は一体」から「党と内閣は一体でなくなった」。
現政権の場合、(小沢はどう思ってたか知りませんが)最初から「民主党と内閣は一体」とは言えない状態でした。
「連立与党と内閣は一体」なら辛うじて言えそうですが、結果的に、民主党が内閣と一体化できる部分が狭められている現実は政権発足時から変わってません。

この状況下で、最大限内閣と一体化すべく考えた時に、連立他党の要望により予算が膨らむ可能性がある場合、
それへの対処(新たな財源の確保)をマニフェストを飛び越してでも考える必要性はあると思います。
実際に多くの世論調査では「必要があればマニフェストどおりでなくても良い」というような選択肢も指示されていたと思います。
(その辺は生さんや風鈴さん程詳しくないので間違ってれば指摘お願いします)

ではその変更の責任を誰が取るか、と言った場合に、連立政権維持を第一に図る立場でもある小沢から言い出す事で、総理・内閣が選択できる体制を整えた訳です。
それとも、財源確保の案を出さずにただばら撒く陳情・要望のみを押し付けた方が良かったと思われるのでしょうか?
そちらの方が余程無責任だと思いますが。
小沢は政府と一体化しようとする与党幹事長として、財源補強案を提案した。
内閣はそれを閣議にかけて、必要であれば内閣の責任において決定・実行する。
いずれもその立場における責任を果たした行為ではなかろうかと思われるのですが。

まさか与党幹部が行政的責任を負う体制にしないと内閣との一体化にはならないとか思われてないでしょ?

983 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 00:20:35 0
>「小沢は鳩山のままが良い」という点だと考えております。

だとするといままでの鳩政権運営での不満は前でもなく長でもなく仙石かな。





984 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 00:28:35 0
失礼、前は前原、長は長妻ですた。
脳内でしかレスできないのでかんべんを。



985 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 00:29:05 0
>>982
言われる通りだと思います。

一言だけ述べておくと、マニフェストを金科玉条のごときに設定してしまった
ことで、変化する経済情勢に対応できなかった、遅かったように思えます。
内閣の政策方向が財政健全派(財務大臣、事業仕分け、国家戦略大臣)と
積極財政派(郵政改革・金融大臣)とで分かれており、特に「党と内閣一体」を
前提としていた前者の不振(?)が目に付きます。

986 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 00:58:32 P
>>985
> マニフェストを金科玉条のごときに設定してしまったことで、変化する経済情勢に対応できなかった、遅かったように思えます。

この辺は前述したように「連立政権であるが故に民主党のマニフェストに拘れない情勢」というのがあります。
もし単独政権であれば、亀ちゃん主導の諸々はありえないか規模が変わっており、みずぽたん主導の普天間も別な決断が成されていた可能性があります。
そうなった時は今とは支持率も経済施策その他も変わってくるでしょう。

ただ、マニフェストを強く打ち出した事は、
カメフク共同戦線に引きずられる方向や距離を制約できたんじゃないか(マニフェストの金科玉条化がなければもっと明後日の方向に行ってたんじゃないか)
という考え方もできると思います。
具体的にどれがどうというのはないのですが、カメフクの意識的な部分への影響もあったんじゃないかなと。

> 特に「党と内閣一体」を 前提としていた前者の不振(?)が目に付きます。

不振とされた方(前者=財政健全派=財務大臣、事業仕分け、国家戦略大臣)は本人たちの能力の問題も少しはあるでしょうが、
元々民主の基本路線は一般的な財政健全派とは違ってませんでしたっけ?
大雑把に言うと、無駄を省いて財政を立て直すために使う(←財政健全派の主張に対する私の認識)のでなく、それを出すべき部分に回すじゃなかったかなと。
なので、最初から財政健全派は(一般的な財政健全派に与するなれば)力を振るえる状況でもなく党との距離もそこそこあったような。


987 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/19(土) 01:06:01 0
>>955の参議院選挙までの下値は45%じゃなくて40〜45%にしておきます。

時事通信や朝日だと「支持」+「不支持」が80%付近ってことがあるので、それをベースにすると45%割る自体に
が発生してしまうからです。

988 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 01:21:52 0
>>982
くだらん。
内閣がすべてやるのだから、党が要望言ってきてもペーパーが上がってきたかぐらい。

衆院選挙前はそりゃあ気にしてブレたのが自民党。
もう衆院選で政権取ったんだから(しかも300)党の意見はどうでもいい。
参院選は参院選でしかない。

小沢のいうことは是々非々でかまわんと思うが、そこが麻生と鳩山の違いかね。
なにがブレてもいいか、何がブレてはいけないか。

バカになって目先の景気対策に進むか、いわれるまま民主党単独過半数を目指すか。
目的が長期的過ぎてもいかんと、トップにたったら思うんじゃあないの?






989 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 01:44:29 P
>>987
その数字が「さしあたって参院選ぐらいまでの間の最低予想」であれば、失礼ですが予想が外れる事もありえる訳ですが、
生さん的に何割まで下がったらこの政権が倒れる(倒せる)という目安はあります?
それとも4割という数字がもうその目安に引っかかってます?


990 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 02:04:47 0
>>989
小沢が鳩山と亀井を信じてるのは間違いありません。
これが(社民党の福島も)磐石であれば何言ってもいいと思います。
権力がどこにあるかわからないのも戦略です。


991 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/19(土) 03:18:09 0
>>989
鳩山政権は25%切ったら、解散(ダブル選挙)か総辞職すると思われます。
民主党政権が行き詰まるには、数字的なものよりも、自民党の復活が前提条件になると考えます。

992 :生の声 ◆cc3RB/STnCwU :2009/12/19(土) 03:18:20 0
次スレです

生の声が政治を語る17
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1261073347/

993 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 03:27:14 O
了解

994 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 03:46:10 0
>>991
現実的でない数字は意味無いよ。
自民党は現状維持(50議席ぐらいかな)を目指すべき。
みんなの党が数議席とろうが、小泉路線をふしゅうしたならさまよいの党で、永遠少数野党です。
自民党が将来まさかの政権とってもみんなの党とは連立しないでしょう。
河野は揺れてると思いますよ。
スガや中川秀が思いのほか使えないんで。

民意は河野太郎に超得られなかったね。
あと、平沢とイッタは自民党のガンだね。
森元と町村を批判するのに古賀、安倍、麻生を批判しない河野はなに。

河野が一番批判するべきなのは麻生や安倍だろう。
なぜ批判しないか、生さんはわかるかな。
僕は前から不思議だった。







995 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 03:48:29 O
Wヲ

996 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 03:58:12 0
>>994
むしろ麻生派の河野が麻生や安倍を批判したらビックリって感じだ
古賀は知らん
大宏池会構想の関係か?

997 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 04:14:44 0
結局このスレでも鳩山の能力については結論がでないな
政策的な意味では言ってることがブレブレだしそれほど能力が高くないことは確かなんだけれど
人を制する能力については下手をすると竹下級とすら思えてくる
鈴木善幸や池田と鳩山を比べると、鈴木や池田の方が見識はあるだろうに失言しないのは鳩山なんだよな

998 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 04:20:03 0
汚職疑惑も竹下級では困りますよw

999 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 04:39:43 0


1000 :夢見る名無しさん:2009/12/19(土) 04:41:31 0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

388 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)