5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 176

1 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 19:24:39 ID:2Jr597Sa0
◆前スレ
  荒川 弘 ●鋼の錬金術師 175
  http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1270989721/

◆関連リンク ※アニメ、アンチに関する話題は該当のスレでお願いします。
 [アニメ本スレ]http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1272290825/
 [アンチスレ]http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1267110958/
 [アニメアンチスレ]http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1269842521/
 [原作一期二期総合スレ]http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1271571556/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] ttp://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)作者の性別や
  個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
  気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。

◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
  【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛65頭目
  http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1270907928/

2 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 19:54:04 ID:BVjwZ0cH0
>>1 乙!

3 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 20:07:02 ID:LOiaCiSU0
>>1乙の練成陣

4 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 21:45:12 ID:78Fi+YuD0
ロイ・マスタング=斎藤一
エンヴィー=魚沼宇水
プライド=瀬田宗次郎
ラース=志々雄真実
お父様=雪代縁
って感じだな

5 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 00:24:31 ID:cTt+LCxs0
アニメ板からだけど↓

305 :名無しさん:2010/04/30(金) 19:25:24 ID:SgKy2xf40
また最終回の話で恐縮だが、こんなのみつけた。
http://haganenokokolog.blog94.fc2.com/blog-entry-901.html
>以下、情報源はツイッター
>tah3gucci3cozy3=たぐっつぁん=スクエニ田口浩司プロデューサー
>shionnu=廣田詩夢=スクエニ刊行「はなまる幼稚園」がアニメ化した時の「さつき」の中の人
>の、会話
>
>「あの監督をBのM社長が連れてきた」=「水島監督をボンズの南社長が連れてきた」
>
>と、言うわけで、明確な表現はないけれど
>「鋼の錬金術師」の最終話のネームが田口Pのトコロに回ってきた  
>と読んだのですが、どうでしょう?
>アニメFAの最終話なら“ネーム”とは言わない気がする。 実は他の漫画を指してるってのも…
>エピローグ的なものや、後日談・外伝・小ネタはともかく、
>原作が6月発売の本誌7月号=あと2話(108話)で終わるなら、FAで放送する分までは終わると思うんだけどな〜?

これって牛先生の最終回ネームの事だよね?
どんな終わり方になるんだろう緊張する

6 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 00:47:29 ID:OIH9lMHm0
お父様倒して全て丸く収まりました「完」って話でもない気もするけど2話に収まるのかな
本気で月刊鋼の錬金術師になるくらいページ数増量とかやるのかな

7 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 01:22:39 ID:3E5hnyqu0
ガンガン全部とか何ページだと思ってるんだ

8 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 01:36:48 ID:ZvEPzofo0
最後は真理さんに親子3人で仕掛ける雪崩式エルリックボムが炸裂する
それとも真理は真理として手を出さないままお父様倒して終わりだろうか

9 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 02:10:57 ID:GRGfB2LK0
逆に真理はこちらの味方だったとか

10 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 06:23:49 ID:XbjHucXw0
真理は何もしないし、何もしてこなかったから戦う対象ですらないだろ

11 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 09:02:47 ID:6DQbXnwt0
>>5
それアニメ板でもいい加減な情報としてスルーされてるだろうが

306 風の谷の名無しさん@実況は実況板で [sage] 2010/04/30(金) 20:04:01 ID:yFgNebOW0 Be:
「あの監督」が水島とは書いてないし、そもそも水島はFAの監督じゃない
「ネーム」を持ってきたとも書いてない
よってどれも推測の域を出ず、信憑性も皆無だと思う
考えるだけ無駄じゃね

12 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 09:04:42 ID:MX/xv4xC0
エドが真理とり込んで生きるとか

13 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 09:58:07 ID:t3pJN9xR0
ホーエンハイムは死ぬんだろうな

14 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 10:01:45 ID:MkNcWYINP
トリシャの横に埋められればホーエンは幸せじゃね?
問題はホーエンに死体はあるのかどうか…
ホムみたいに砂みたいに分解されるのか?

15 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:07:26 ID:Ww52odp00
ホーエンハイムが死んでトリシャの元へ行こうとするのを
エドがぶん殴って止めて何とかする展開を希望
トリシャが子供を置いてホーエンハイムが死ぬ事を望んでいるとも思えんし

16 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:16:30 ID:t3pJN9xR0
アルの体は元に戻ると思う?

17 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:25:07 ID:QD3D/Pe10
>>15
ホーエン自身そう思ってるだろうが、よっぽどギリギリな状況ならそういうシチュになるかもな

18 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:56:37 ID:tUsMgRES0
遺体が残ると少年漫画的に面倒なので
ホーエンが死んだら消えてなくなるよ

19 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 12:59:49 ID:8MDYt5ys0
アルは元に戻れるけど、みんなに「今まで一緒に戦ってきた鎧を捨てるのか!」
って言われて、結局鎧を装着して過ごす事となります。

20 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 13:01:07 ID:MX/xv4xC0
最終回で鎧アルからアルが出てくる場面を浮かべてしまったw

21 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 13:01:13 ID:hyqUa1G+0
石になった魂の開放が目的なら開放した時点で寿命が無いから死ぬ
アルが手遅れになりそうだったので無理にあけて体もどして反動で死ぬ
マリモと相打ちで果てる
生き残って燃やされた家を再建してピコナを飯を食べながら余生をすごす
大半が死ぬパターン

22 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 13:39:29 ID:8bmb0KHFi
>>15
>トリシャが子供を置いてホーエンハイムが死ぬ事を望んでいるとも思えんし

トリシャが亡くなる時点のまだ幼い兄弟ならともかく、職業をもって独立した息子たちをいつまでも子供扱いはしないだろ

23 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 13:42:42 ID:2ktdN3da0
結局お父様が取り込んだ「神」ってなに?

24 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 14:07:07 ID:+iFAguuy0
アカシックレコード的なもの

25 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 14:32:41 ID:jp4WiVUF0
真理がより上位の真理を取り込んだようなもんか?


26 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 15:32:55 ID:f32Iu3lS0
オウムがやってきました・・・・・

27 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 16:46:31 ID:Ww52odp00
>>22
息子が独立したからといって
それが死んでいい理由にはならんだろ
トリシャの元へとっとと行こうとするのをロマンチックに描くのは
個人的にはやめてほしいわー

28 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 17:02:22 ID:jp4WiVUF0
マリモとの決戦で結果死ぬのは仕方がないけど、
生き残れば普通に老いて死ぬ事を選ぶだろ。

その方法は見付けるようだし、この方法をリンにも提示する可能性はある。


29 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 17:40:53 ID:8bmb0KHFi
>>27
>トリシャが子供を置いてホーエンハイムが死ぬ事を望んでいるとも思えんし

個人的にはこっちの考え方のほうがマザコン願望丸出し展開でキモいと思う
亡くなったトリシャの望みなんて本当のところは解らん
エドがホーエンに生きろと言う展開なら、トリシャを引き合いに出さず、エドの本心からの言葉として「親父に生きていて欲しいと思っている」と言え、と思う

30 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 17:44:19 ID:pj4m/FV70
親父らしいことをして(エドアルを命がけで守って)死ぬか、
エドから死ぬなら親父としての責任を果たしてから死ねみたいに言われて生きるか、
まあどっちもありえるな。

31 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 17:44:43 ID:Ww52odp00
だってトリシャの遺言を聞いたホーエンハイムが
どう見ても違う意味でとらえていたんだもの

32 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:05:18 ID:MkNcWYINP
違う意味かなぁ?
トリシャはホーエンの「普通に老いて死にたい」ってのを知ってただろうし
そんなに違うようには思えないけど

33 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:13:15 ID:Ww52odp00
トリシャがホーエンハイムが老いて死ぬまで待っているという意味で言った遺言を
ホーエンハイムは早く来てほしいという意味に解釈したような気がする

34 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:18:06 ID:MkNcWYINP
「いつかホーエンが望みを叶えるって信じてる」っていう
トリシャのメッセージを受け止めたように思えたけどなぁ

35 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:24:22 ID:g824bYgi0
キャラ人気投票
・・・・また増田が鬼の形相になるのかww

36 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:32:51 ID:pvMKSkm/P
人気投票も漫画とアニメとじゃ票集めるキャラ違うんだろうね。
今なら大佐無双後だから、大佐に有利だろうし。

37 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:54:22 ID:R0OTT7hN0
>>16
漫画的にエドアル無能は元に戻るだろ、師匠は微妙だが。


38 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 19:03:02 ID:58gQEBDs0
もうすぐグリリンがアニメに出るわけだが
「本当は個人的なこだわりなんだけどな!」と完全硬化以降はリンとグリードでハモってほしい

39 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 19:06:55 ID:YiwPXssC0
ふと思ったんだけどホムンクルスの魂ってあるのかな
ホーエンとかブラッドレイとかはもともと人間だったから
魂があったわけだけど
(大総統は魂が自分のかわからんっていってるけど)
ホムってお父様が産みだしたものじゃん

お父様が魂を生み出した?
それともクセルクセスの誰かの魂が主人格になった?
それとも生み出された時点でホムの魂が生まれた?

40 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 20:01:46 ID:xamOUK4b0
エドロイアイはもう順位変わらんだろうけどアルウィンエンヴィーからは変わりそうだね
エンヴィー消えてリンがきますように人気投票

41 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 20:04:26 ID:KnjFNnCuO
上位5人は変わらない気がする
エンヴィーはアニメ効果でまた票集まりそうだな…w

42 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 20:40:08 ID:GwkBr4a80
今回のアニメ効果は仕方ないが、
今までの人気投票で毎回エンヴィーが上位にいたのは納得いかなかったな
全く登場してなかった時も多かったのに不自然すぎる
やっぱりあれ腐女子の組織票だったんかね
ダンボール一箱とか送ったのかな
ジャンプとかだとダンボール票は数に入れないようになったんだっけ?

43 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 21:01:18 ID:3E5hnyqu0
納得行かないっていうけど
エンヴィーみたいなのは他の漫画でもけっこう好かれるタイプだろ

出てない時でも順位変わらないのは
にわかファンじゃなくてコアなファンがいれば当然だし

44 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 21:07:19 ID:rwjkKaGH0
鬼畜で病んでて喋り方にクセのあるキャラはどの漫画でも人気出るしなぁ
他に株価UPしそうなのは前回順位が低めでなおかつ最近活躍した
ラースとスカーあたりかな
あとショタ成分のプライド

45 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 21:58:51 ID:2xOmlbj80
それでも・・・
それでもわしはライオンさんに1票!

46 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 22:15:19 ID:pj4m/FV70
ライオンさんは主人公一行の中で脇のキメラ軍なのにキンブリーに致命傷与えたからな
前頭7枚目くらいのが横綱から金星挙げて殊勲賞ってとこだな。

47 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 22:32:53 ID:20oLPpy80
ロイ・マスタングは心眼に目覚めるのかな?

48 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 22:35:48 ID:9ZZNZr/60
ヒューズの眼を移植されて万華鏡車輪眼に開眼します

49 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 22:37:15 ID:PhxNxl+o0
これが、目で錬成する戦いだ
・・・・まぁ俺はバッカニア大尉に一票入れる作業に戻りますね

50 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:02:57 ID:JazQBTzG0
どうせ婦女子のエドロイアル票に圧倒されるのだ

51 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:07:54 ID:qtpjpznU0
>>39
お父様が自分のそれぞれの感情を切り離して生まれたって言ってたじゃん。
お父様の魂の一部を分けてもらったって事だろ。

52 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 00:24:53 ID:X+f3bjag0
>>19
今までの鎧を記念(?)にと残してるうちに、
いつのまにか鎧マニアになるアル

53 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 00:24:56 ID:QibxzU8Z0
ダークファンタジー的な渋い終わり方を希望

54 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 01:22:23 ID:xHmuuZGI0
ラストは座るように置かれたアルの鎧と外されたエドの機械鎧の一枚絵と予想

55 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 01:34:48 ID:uTseUkJC0
おれたちのたたかいはこれからだz

56 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 02:47:29 ID:4UEc/9fp0
>>54
それはナウシカのラストみたいでなんか嫌だw
それでなくても師匠物語でナウシカポーズやったり
アルが「痛くない」やったりしてるのにw

57 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 06:25:13 ID:yGUt9s0Y0
金欲しさに鎧はアームストロングに売りつけちゃいます
勝手に鎧コレクションを売り飛ばされたホーエン涙目

58 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 12:54:43 ID:Iujd/o4Z0
ホーエンは魂が賢者の石と融合しているけど
核は普通の人間だから賢者の石を使い切れば
石と融合する直前の普通の人間に戻って
その時点から老い始めて寿命を全うするのでは

59 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 12:59:52 ID:ZIHVe4z30
もうすぐで終わると思うと寂しいな・・・・・・

60 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 13:07:10 ID:xHmuuZGI0
引き延ばさせずちゃんと終わらせてくれるなんて
いい編集部だな

61 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 16:41:24 ID:CLnbl4lP0
旧アニメ、映画でロイの片目が見えなくなったのはある意味伏線だったのだろうか。

62 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 16:46:56 ID:k2jBvoTw0
>>61
同人作品の設定がなんで原作の伏線になるのかね
関係があるとすれば
旧アニメ監督は原作ラストの予定を聞いているからその影響だろ

63 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 18:08:32 ID:TqQdkILH0
マスタングの失明とホークアイの鷹の眼がどう関わってくるか。

64 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 18:09:47 ID:k/GEE0qS0
「私があなたの目に(ry」だとは思うが…
だめだ、どうしてもギャグになりそうだ

65 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 18:50:55 ID:+/3BMMGn0
ホーエンも元の体に戻れる確信があるっぽいけど、どうすんだろ
エドアルが元の体に戻るためのエネルギーとして賢者の石を大量に使うのかな?

それでもまだ全部使い切れるとは限らなそうだけど

66 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 19:14:37 ID:DyR5pZcOP
アルにアップルパイ食べさせてあげよう

67 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 19:16:46 ID:mgpeotJd0
私があなたの目に(ry
とか読めた展開しないっしょ

68 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 19:17:15 ID:ZIHVe4z30
>>66
アップルパイ食べるシーンが楽しみだ

69 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 19:38:05 ID:k/GEE0qS0
>>67
仮にそうなっても牛さんのことだからナチュラルにかつかっこよく描いてくれるだろう
「まずその舌の根(ry」の回本誌掲載時なんて、
両手指パッチンはギャグになるのではないかと心配されてたのに
実際に次の号を見てみたら意外とかっこよく描写されてたし

その割には黒まりもっこりとか、
時々完全にかっこいいとは思わせないような
妙にダサさを漂わせる絵を描いたりもしてる気が…w

70 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:03:53 ID:aOkFmIJ2O
中尉ェ!
お前は俺にとっての新たな光だ!!

71 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:14:59 ID:gKQMM3vCO
真・無能状態の大佐ェ…

72 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:17:30 ID:Xo0i/zAr0
>>70
やっぱりこの子(ブラハ)で我慢して下さい##

73 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:17:48 ID:9kUNT7PU0
あなたの目になりますじゃなくて君が私の目になってくれの間違い
大佐は早く中尉をお嫁さんにした方がいいと思う

74 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:50:31 ID:EsisbSEy0
ヒューズ「はやく嫁もらえ」
グラマン「孫娘を嫁にもらってくれ」
師匠「娘を頼む」

こだわってるのは本人達だけっつーか
単に増田がヘタレっつーか

75 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:59:10 ID:ZXHDfIox0
>>74
何もわかってない

76 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 21:04:12 ID:eNik4IBH0
この戦いが終わったらもらうだろ

77 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 21:08:42 ID:vFAcq/Kr0
おれたちのたたかいはこれからだ

78 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 21:24:19 ID:qBEk/cZN0
>>74
ヘタレなのではなく過去に色々とあったからだろう

79 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 21:24:32 ID:prBKCLHt0
リアル日本(の一部)みたいに夫婦が同じ職場にいるのがアウトとかだったら
中尉は当たり前のようにプロポーズ断って副官のままでいそうな気がする
増田涙目w

80 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:07:47 ID:83YHFxPD0
永遠に貴方の部下であり続けます、と言うプロポーズを上司の少尉にした伍長がいてだな

81 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:12:14 ID:eNik4IBH0
公私にわたって大佐の監視役ができるのは中尉しかいないし
大佐も監視なしで職務が務まるほど大層な人間じゃない。



82 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:12:29 ID:DeSUi0pr0
つ、釣鐘…

83 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:15:23 ID:9kUNT7PU0
だれそれ

>>79
「え!?なんで彼女になりたくないんですか?」
「それみんな聞くんだけど、じゃあなんで彼女になりたいの?」
「え…だって好きやったら独り占めしたいし…」
「でも他人を独り占めするなんてしょせん出来ないのよ、絶対無理
 あたしはそんな無理を強いる存在にわざわざなりたくないよ
きっと困らせるばっかりになってぶち壊しちゃうから」



84 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:22:05 ID:gKQMM3vCO
>>80
スターチスの花言葉(´;ω;`)

…だったっけ?

85 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:40:49 ID:j3iDfJRK0
>>80
情報漏洩の可能性有りとして72時間監視する。


86 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:47:24 ID:DeSUi0pr0
犬の首輪になんか書くんだっけ?

TVがなんか追いつくような気もするんだが
原作はあと何回あるんだろ
とりあえず劇場版で完結!
ってのはやめてほしいな

87 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:53:29 ID:k/GEE0qS0
仮に劇場版ENDになるとしたら(無いとは思うが)、
牛さんにONEPIECE・0巻よろしく外伝描かせて特典にしそうだ
もしそうなったら行くしかないな

88 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 22:59:49 ID:SZS47OoU0
>>86
続きはウエブで「アル元に戻れず」で検索!!

89 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:00:03 ID:qBEk/cZN0
最後の最後でアニメが原作を追い越してしまう作品ってのも割とある

90 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:07:39 ID:DeSUi0pr0
>88
ひでえ上に検索ワードもさらにひでえw
>89
キャンディキャンディくらいしか知らんかった。

最初TV版は1年だと思ってたんで
どう見ても枠が足らないと思ってたら
元々5クールだったのね
でも2カ月で終わるんなら
もう制作側には原作者からなんか
ストーリー伝わってるんだろうね


91 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:08:06 ID:5E83bs8a0
>>80
>>86
犬首輪に書いてあるのを見つけるも、
「Just be friends.(ずっと友達のままでいよう)」的な意味に受け取ってしまい
ひどく落胆してしまうが、その真意は実は――ってやつだっけ。

この話、パンプキン・シザーズでも見た覚えが

92 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:10:11 ID:5E83bs8a0
ミス、最後の1行は読み飛ばしてくれ

93 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:10:28 ID:DeSUi0pr0
>91
まさにそれのことです>南瓜鋏

94 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:18:20 ID:gKQMM3vCO
パンプキン・シザーズ知ってる奴いて結構嬉しい

決着ついたあとに後日談まで描いたら一体何ページになるんだろうか
後日談はかなりあっさりまとめそうな気もする
来月の本誌も楽しみだな

95 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:35:40 ID:jOMn53Pa0
今日単行本買ってきた。んでもってカバー下も見た。



感動を返せwwwwwwwww

96 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 01:10:59 ID:wrKLbtlo0
パンプキン・シザースって結構鋼に近くない?

いや、なんとなく。

97 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 01:43:52 ID:DhPE0Ve60
シザーハンズ?なら鋼の元ネタの一つだと思ってる

ところで旧アニメ版のアルが元の体に戻ってたからやっぱり原作アルは戻らないんだなあと最近思ってきた
旧鋼は原作のラストと変えてあるんだよね(´・ω・`)

98 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 01:46:59 ID:3EckZixv0
トライガン、ヘルシングとかも結構鋼の元ネタっぽい
アルの場合は元の身体に戻らなきゃゴール地点にたどり着かないし、
それに原作者が忘れないようにと生身アルをらくがきしてるから
戻るだろうと思うけど

99 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 01:49:11 ID:QMLfnk+e0
ハッピーエンドは明言されてるんだし
エド・アルは元に戻るんだろうよ

じゃないと>>98の言うとおりゴールにならない

100 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 02:09:01 ID:iOtFNxi50
アルは生身の体を取り戻さないと死ぬんだから取り戻すだろう

101 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 02:18:01 ID:ejoAOaj+0
アルは普通に身体取り戻すと思うけどエドは何となく手足そのままな気がする

102 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 02:25:19 ID:DhPE0Ve60
たしかに今までエドはそのままでアルだけ体が戻るんだろうと思ってたけど
一度拒否したのに二度も都合よく扉に行けるんだろか
これだけ読者が予想してるとおりにはこの先ならなそうな
アルは別の形で再生したり違う意味のハッピーエンドになったりして。わからんけど

103 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 02:27:19 ID:DhPE0Ve60
>>102追加
違う意味のハッピーエンドとは陳腐だけど
エドウィンリィの子供としてアルが生まれる、とか


104 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 03:14:25 ID:q75Q5viM0
初めて本屋で1〜2巻の表紙を見たときFF9のジタンとビビっぽいなと思った
後にジタンの声優がパクロミに決定してワラタ

105 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 03:46:49 ID:p3vQhW610
自分も初見でエドはジタンに似てると思った
飄々とした喋り方とか年齢の割に大人びた考え方するのもな
ただエドはジタンより奥手で女っ気ないがw
朴さんについては逆輸入というか明らかに狙ってるだろ
どっちもスクエニ版権だしな

106 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 07:05:50 ID:rkDjrPqo0
エドは奥手っていうかウィンリィ一筋だからなぁ
一途だね

107 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 08:06:47 ID:srDE/Evw0
一方ウェンりぃは・・・

108 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 10:00:28 ID:OwSgxWLE0
25巻でアルはなんで肉体に会えたんだ?石も使ってないのに
結果論だけどほっとけば勝手に戻るなら旅する必要なかったよな

109 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 10:02:59 ID:fDMma62N0
真理経由してるんだろ
エドがグラトニーの腹でやった、「俺が俺を錬成する」のをあの眼鏡じじいがやった感じじゃないか

110 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 10:26:27 ID:JbDjn0eW0
エドは元に戻らなくても大丈夫な気がしなくもないが
アルは元に戻らないと色々とヤバイ事があるからなぁ…

>>103
個人的に転生して別の人間に生まれ変わったら
もうそれはアルではなくなってる感じがするので嫌だ…
ただ、本当にすんなり元に戻れるかどうかというのも疑問なんだけど。
でもアップルパイは食べて欲しいんだよなぁ…

111 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 10:31:33 ID:YsTN+hlU0
エドがまた手か足を対価にアルの口を錬成して鎧アルをグラトニー擬きにして食べた物は疑似真理の部屋に繋げるようすれば良いんでは

112 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:28:22 ID:C+xp68B40
エドとアルはホーエンが双子を望んだことによって生まれた個人・・・・かも

113 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:31:24 ID:dtAtt4NO0
日本語でおk

114 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:48:55 ID:/h67S8iFO
リザとウィンリィは
共に死にますように

115 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:57:32 ID:/h67S8iFO
前のハガレンはエドアルエンドだったからな。
今度はロイエドエンドにするべきだ。
よってリザとウィンリィは死ね。
ハガレンの作者は読者の希望に答えなければならない。
二期が爆死したのも一期腐を裏切ったせいなのだから、
作者はそのことを十分に考慮して結末を考えなければならない。

116 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 12:08:43 ID:iOtFNxi50
>>108
あれは肉体に会ったのではなく魂まで引きずり込まれたと言った方が正しい
真理空間で肉体と魂が一体化しても真理空間から帰れるわけじゃない
要はあそこで一体化しても餓死するだけだから意味が無い

117 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 12:18:10 ID:odUxfBzu0
ホーエンハイムと傷男兄の錬成陣は別物だったのか〜

118 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 12:33:34 ID:C+xp68B40
スカー兄は錬金術のお父様の介在を無くす逆転の錬成陣
ホーエンはお父様の国土錬成陣で奪われた魂を戻すカウンター

119 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 12:40:28 ID:wufKWK4o0
扉の前の魂と合体したら、本当に戻れるのか疑問になってきた。
擬似心理にいた時のエドや魂に再開した鎧アルは扉を経由して現代に戻ったりしてるけど
一歩間違えばそのまま真理ごと別の次元(あの世的な)に行ってしまうのでは。

120 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 13:15:59 ID:E1aqOwRW0
最悪アルが真理から肉体を取り戻せない場合も、
なんらかの形でアルは生身の身体を手に入れる気がする

エドウィンの子供として転生・・・はいくらなんでも早すぎるwから
ホーエンが自分の命と引き換えに最後の賢者の石を使ってなんとかするか
あの胎児プライドに肉体貰うとか・・・

121 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 14:52:21 ID:odUxfBzu0
この漫画終わったらガンガンどうなんだろ

122 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 16:45:27 ID:obJLO8lB0
元祖はどろろ

123 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 18:38:45 ID:QwoyxNEQ0
>>115
でも肝心のロイは中尉にお熱だしなぁ
この二人がくっつくのは微妙・・・
エドの片思いで終わりそう

124 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 19:53:42 ID:bnCMPUuc0
エドはウィンリィと両思いじゃん

125 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 20:20:15 ID:X2XqPSZn0
ひいいいいいいいいい!!!!!!!!!!
認めたくない!!!認めたくないよぉ〜〜〜〜!!!!!!
なんでエドはウィンリーと両想いなのよ!!!!!
ロイとめくるめく愛をはぐくみなさい!!!

  ウィンリィはオレの嫁

126 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 20:38:20 ID:QwoyxNEQ0
いやまあそうなんだけど>えどうぃん
腐女子が可哀想だからエド片思いにしてあげた

127 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 21:57:05 ID:tUZTVpiu0
百姓貴族で口蹄疫を取り上げないかね?
九州と北海道で真逆だが人事じゃないよね。

128 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 22:32:10 ID:RcQbilm50
>>127
たぶん牛さんの実家も例外ではないだろね。

名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 05:06:55 ID:ndyUoBNb
此方北海道では、口蹄疫のおかげで畜産農家に
配達で出入りするのも大変。車に消毒液積んで
敷地内に入る前にタイヤを消毒、靴も履き替えて消毒、
フロアマットも消毒。会社に戻ってからも消毒して洗車。
仕方のないこととはいえ、かなり面倒なことに変わりはない。
 ちなみにニュースが報道された翌日にはホクレンと道農政部ほか
関連機関連名で上記のことに関して連絡及び指示が出されました。

129 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 22:38:06 ID:hE2ys3Bb0
>>127
取り上げるにしてもしばらく後になるんじゃね。
今問題の真っ只中だし。

130 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 23:03:28 ID:3EckZixv0
つい最近WINGに百姓貴族載ったばかりだし
次に掲載するのも数ヵ月後だしなぁ

131 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 23:25:09 ID:fmA0jXzy0
>>121
アニメ1STを原作にした漫画が始まるさ

132 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:02:52 ID:LiJHIj210
ヤメテー

133 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:05:02 ID:06A1IYqQ0
>>131
その漫画は腐女子の脳内で
絶賛連載中です

134 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:07:16 ID:pl9XaMoc0
荒川さんは原作がある作品に絵だけ付けるのには向いてないだろ
獣神的な意味で


135 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:35:49 ID:vGJs174X0
見てないが一期はそんな腐女子大喜びな展開だったのか?


136 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:39:23 ID:umtYxAl40
うん。

137 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:42:52 ID:PnjM3tMc0
輪姦孕ませは女性の牛さんも引いたらしいが、
牛さんのメンタルが女性側にあるのかは知らないが、

138 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:57:59 ID:w0YPB6tc0
アニメやるには原作のストックもあんまりなかったから
オリジナル展開になってしまうのもしょうがないと思わなくもないが
最後はせめてウィンリィ連れていくか現実世界から戻って来いよ…とは思った
さすがにアレはかわいそうすぎる。
絵は1期の方が好きなんだがなぁ

139 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:02:10 ID:g44kIlAI0
ttp://moonstonedukiaoi.blog83.fc2.com/blog-entry-973.html

こういうキモイのが1期ファン

いや、まじで痛いw 「だぜ ははん」女

140 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:03:46 ID:pl9XaMoc0
俺も旧作アニメは好きではないが
あんまり批判すると1期厨を召喚しかねないからやめれ

141 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:05:43 ID:umtYxAl40
1期はやりすぎ。
現実世界とか分けわからん。

142 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:12:14 ID:vGJs174X0
>>139
そもそも「伍長」って誰だろう?パンプキンシザーズのヒロインなのか?実在のお髭の大伍長閣下なのか?それとも名前知らないが無能の中の人?

143 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:16:25 ID:3lhtMUxs0
SF編で触れたら即ゲームオーバーのベヒーモス相手に、
タイマンで勝った真の漢。

144 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:16:49 ID:s5n6sUbfP
一期の絵は、少女漫画でしょ。鋼原作とは全く別物だよ。
別に一期好きを否定する気はないが、全くの別物である原作及びFAに一期と同じ物を求められても困る。
「名前は同じ、でも別物」って事をいい加減に理解してくれないかな。
ってか、アニメの話はスレ違い。

145 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:36:15 ID:ZkBgeM9L0
鋼終わったらちょっと期間あけて

獣神再開と上海妖魔鬼怪の連載という希望的観測
さすがにもう同時は厳しいかもだし上海は獣神終わってからかなーという予想

146 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:36:55 ID:w0YPB6tc0
え、それって自分へのレス…?
別物だってわかってて言ってたんだが、そこまで言われるとは思わんかったw
1期だろうが2期だろうが牛さんが書いてる原作以外は全部2次媒体だし
同じにできるなんてありえないわけで

147 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:45:04 ID:3DYouk5N0
>>144
少女漫画馬鹿にすんな
一期なんかと一緒にされたくないですう

148 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 07:24:48 ID:zxxqsD+qi
>>142
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312234613?fr=rcmd_chie_detail

149 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 07:39:58 ID:7TZ5cX0J0
>>142
パンプキンシザーズの伍長は主人公の大男
アニメの中の人は調べたらスカーとガーフィールやってるな
と調べてる間に>>148が答えを出してくれたようだ

150 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 09:33:45 ID:1zZovHCr0
>142
ヴィッター少尉とフランシア伍長のこと
カルッセル編の登場人物
主役二人も同じ階級の組み合わせなのでややこしいが。

百姓マンガ、ちょっと読んだがおもろいな、あれ。
新聞の日曜版とかに連載してほしい。
作者大変だろうけどw

151 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 09:38:59 ID:G1DvTHk+O
>>150
>>142はパンシザの話してるんじゃないぞw

152 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 09:52:38 ID:1zZovHCr0
orz

153 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 12:40:54 ID:vGJs174X0
>>148
ほうほうサンクス。
「大総統を殺した」???正体が明らかになっていたかどうかはともかく、エドの試験でやって見せたのは相当初期だよな。
あれだけで無能が殺せるとは思えないが・・・まあいいや。


154 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 16:38:59 ID:vm1VAL9t0
>>153
1期のアニメは大総統はプライドの立場だった(ラースは別のキャラ)
しかも再生能力有で大佐の攻撃を原作みたいに避けようともせず(最強の眼涙目)
有利な状況だったが1期のホムンクルスはもともと死者が人体練成でよみがえったモノ
て事になってて自分の遺骨に近づくと力が出なくなるという変な設定があり、
大佐が負けかけてるときにセリム(アニメでは普通の人間)がブラッドレイの遺骨を
持ってきたせいで一気に形勢逆転という展開だった。
ぶっちゃけ1期の大総統は原作ほどの圧倒的な存在感は無かったな。

155 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 16:56:47 ID:FLwt0PWT0
あんま1期の話題すると特攻かけられるぞ

156 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 17:53:16 ID:PnjM3tMc0
>>127-128
北海道は鳩山の地元だし、
12区中10区で民主が勝っている民主王国だから、
もし発生しても迅速に対応するだろう。

157 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 19:50:31 ID:xRWVcWMg0
>>156
まぁ。その民主は農業支援削りまくって…だけどな。

158 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 19:56:59 ID:umtYxAl40
>>156
12区中11区民主です

159 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 20:41:36 ID:1Yx5Me9+0
スレチだし政治の話はやめないか

160 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 21:13:51 ID:x0eDSlla0
マスタング大佐涙目

161 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 21:23:57 ID:DSP1jHy20
中尉がエドマッチョに取られて><

162 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 23:38:22 ID:zxxqsD+qi
牛乳1リットル早飲み競争で勝負すれば増田は江戸に勝つる!

163 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 13:25:41 ID:RZT4Xuqv0
>>154で大総統の話題を見かけ、フと思った事

大総統は「憤怒」
     ↓
けど
「思いどおりにいかなくて腹が立つ」
という、怒りを表すはずのセリフの時の表情が笑顔が印象。
     ↓
つまりツンデレ

164 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 13:40:48 ID:DqJ8/65D0
大総統の魂は自分でも分からないとは言ってるけどやっぱりオリジナルだよなあ(個人的希望込みで)
仮にそうじゃなくっても、他の連中がお父様の感情+大勢なのに対してラースは憤怒+一人の(強い)魂
だからその人格の影響が濃いというかまあ、一言で『人間くさい』?

165 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 14:00:21 ID:+ruZqnDb0
言ってることと事実がずれてる大総統
やっぱツンデレか

166 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 15:15:51 ID:p+1fdfey0
グラトニーは暴食、食べてるとき幸せ
エンヴィーは嫉妬、人間に嫉妬してるときが悔しいけど幸せ
グリードは強欲、何でもかんでもほしがってるときが幸せ
プライドは傲慢、人間を見下してる時が幸せ

ラースは憤怒、思い通りにならないことに怒ってるときが幸せ
なんじゃない?

なんでもかんでも思い通りになることは
逆に気に入らなかったのかもしれない

167 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:00:36 ID:RZT4Xuqv0
スロウス→怠け者らしく「めんどくせー」が遺言
ラストおばはん→死ぬ間際に「貴方みたいな男にやられるのも悪くない」や
        「その迷いの無い真っ直ぐな目が好きよ」
        で、ある意味色っぽさを出してる
        ちなみにその直後に「楽しみね・その目が苦悩に歪む日は・・すぐそこ・・」
        という大佐の失明フラグらしきセリフも残してアボンした

ちなみに牛の投稿作の主人公もツンデレだし眼帯だし、眼帯で人工生物である事を隠してるし
なので個人的にキャラが大総統と被る


168 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:04:03 ID:+ruZqnDb0
フォンドはどっちかというとベルセルクのガッツとかぶると思ってたけど
確かに大総統ともかぶってるな

ついでに剣も使うし

169 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:06:21 ID:fITFIwfo0
さて次号は、中尉が大佐を銃がわりにして
中尉が狙いを定めて大佐にパッチンさせるという展開なわけですね
とても素敵なダブルアッー!が見られるといいですね

大佐の脚の間にある引き金的なものを引く中尉

170 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:16:19 ID:RZT4Xuqv0
アニメが原作に追いつきそうだから
昔のエニックス系雑誌みたいに
一挙二話分掲載みたいな事しそうな悪寒がするんだが・・


171 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:16:44 ID:qKj4nXIe0
その目が苦悩に歪む日は…って結局人柱にさせられる事を言ってたのだろうか

172 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:19:36 ID:TfffZiKh0
そら、ホムたちにとっては無能が人柱になるってのは前提のお話だからな。

173 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:40:33 ID:lg75iaFl0
>>169
石破ラブラブ天驚指パッチン

174 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:42:57 ID:DYEU0HZd0
>>173 全く同じこと考えてた

175 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:56:16 ID:qKj4nXIe0
wwww
もういっそどれだけ面白い攻撃ができるかを考えたらいいw

176 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 18:43:12 ID:LyzzrHo00
歯に火打石を仕込んで口からファイアー

177 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 19:55:23 ID:p+1fdfey0
自分の舌の根から焼き尽くされますよ

178 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 19:56:27 ID:LyzzrHo00
>>177
大佐の手袋焼けてたっけ?手焦げてたっけ?

179 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:03:40 ID:p+1fdfey0
そういう意味じゃなくて
>>176の、ってことなんだけどね

それと発火布なんだから防火仕様になってるに決まってるじゃない

180 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:05:35 ID:gh7qOQAQ0
わざわざ手袋でパッチンってのはカッコ付けだよね?


181 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:11:16 ID:dXzFwIeV0
増田シャングリラ

182 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:24:49 ID:jGP+gCRU0
そういや焦げてないな。
火打石代わりなのに擦り切れもしてない。

183 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:34:39 ID:sCF3qutc0
ぶっちゃけ無能の本領は空気の濃度やらの調整であってパッチンはライターのシュボでもいいくらいの物だからな
それこそアルがスライディングしたときに起こる火花でも鷹の目さんの銃でもいいんだよね
濡れたら無能とかいわれてるけどそれは大きな間違いなんだよ

184 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:39:30 ID:DSwj0I0m0
>>183
じゃぁ、なんで無能さんはあの手袋にこだわるかな。
あの世界で、ライターってでてきたっけ?
まあ、いくら錬金術に傾倒しているといっても、あれだけ銃器がそろって
いれば、発火装置なんてなんでもいいんだけど、、、、、
タバコ吸うシーンってあったかな?


185 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:41:27 ID:M2pbayZd0
>>184
ジッポとか普通に出てただろ。

186 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:43:39 ID:hsXCuAfL0
火花は発火布でもライターでも火打ち石でもいいけど、
手袋にある火トカゲの錬成陣は必要だろ
あれは中尉の背中の錬成陣を大佐が独自に簡略化したものらしいが、
あれがないとまず空気調整できないはず

ただ、現在は真理帰りだからその錬成陣すら必要なくなってるんだよな
どれだけチートなんだ
漫画的にも目が見えないくらいでちょうどいいのかもしれん

187 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:51:18 ID:aNGImbMb0
手袋を常にしていれば最速で対応出来るから発火布なんでしょ
常に手中にあればどんな早撃ちガンマンより早い
それに指パッチンするだけならカンタンで、酸素やらの操作に集中出来る

更に追い詰めるとキンブリーみたいに刺青になるのかね

188 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:57:16 ID:a9mjfVDJ0
錬成陣を何らかの手段で仕込んでいるのは錬金術師の常識でしょ
だからこそ初期アルがいちいち地面にかきかきしてたのに違和感がある訳だが

189 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:58:45 ID:Ft+nobZm0
>>188
お絵かきが好きな年頃だったんだよ

190 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:02:23 ID:aNGImbMb0
錬金術師の常識というか、軍人の常識だろうな
一般市民の錬金術師や、軍人意識の無さそうな国家錬金術師(タッカーとか)は
やってない

191 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:02:27 ID:QEkSs2JA0
エルリック兄弟の錬成能力は応用範囲が広い…って説明があったから
発動するたびに使う陣の模様が違うからとかじゃないのか?
色んな錬成ができる=色んな錬成陣が使える、って事で

192 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:12:08 ID:zIcf4zuk0
最近セリム房見ないな

193 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:13:12 ID:hsXCuAfL0
初期のアルが描いていた錬成陣は何パターンかあったよな?
ラジオを直した時とパニーニャを閉じ込めた鳥かごの時は違った気がする
軍人が仕込んでる錬成陣は大佐なら空気調整だけ、少佐なら突起物錬成だけ、
みたいに決まりがあるんだろうな

確か優秀な錬金術師ほど簡略化された錬成陣で幅広い錬成ができるって
どこかに説明があった覚えがある
マルコーさんなんか三角形の凄く簡単な錬成陣でラストにカウンター攻撃したし

194 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:17:45 ID:RZT4Xuqv0
マルコーさん、さりげにラストおばはんから人柱候補級の術士に値されてたもんな

195 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:20:14 ID:a9mjfVDJ0
>>193
それは錬成物の属性が違うからじゃないからでは
レディオは金属で檻が鉱物といったかんじで

196 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 21:32:33 ID:DqJ8/65D0
大佐がロス少尉のダミー作ったときなんかも普段と違う陣描き描きしてたんだろうな。

>>195
日本語でw

197 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 23:09:01 ID:lg75iaFl0
真理をみたんだから陣かかなくても手パンでいいんだよね大佐
発火布さえあれば
手パンあればいいんだから発火布みたいな火花だすもの作れないのかな

198 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 23:26:45 ID:q40PJDoe0
銃を撃った時の炎で着火できるんじゃね
問題はどうやって相手に当てるか

199 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 23:44:10 ID:wlJcDPJV0
若干遅れたレスになるが

>>176-177

御庭番衆の故・火男さん乙。

200 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 00:38:04 ID:IzarMOQq0
今更気づいたけども、
「命令で死なないことになってるのよ」のシーンの中尉の耳に
ピアスがない・・・

201 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 00:56:54 ID:Z1GKmYsV0
>>184
大佐の数少ない名場面である、
ラスト殺しを、完璧に忘れてるな

202 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 01:00:21 ID:T4c/V1pm0
イシュバール殲滅戦の時、大総統は「神なんか居ない」って言ってたが、
居たじゃん。

203 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 01:02:45 ID:p2ybLeKf0
ブラッドレイの最期、かっこいいんだけど
「敵に攻撃しようとしたら光で目がくらんじゃって腕落とされて倒されました」
って文章にすると…

204 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 01:06:10 ID:4bG9TV1r0
>>202
あれはお父様が「神」と呼称してるだけのエネルギーみたいなもんじゃないの
実態があるか不明

そもそもホムたちがお父様の最終目標を詳しく知ってたか不明
人柱集めと国土練成陣を作ることしか知らなかったんじゃない?

205 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 01:17:54 ID:H9ueQYSo0
お父様はあっちの世界の真理のプライドの大規模版みたいなヤツの欠片?
だから本体っぽい真理はお父様にとっては神なんじゃね?

206 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 01:28:20 ID:hi5RSDsq0
>>202
神のような情報はあったが
その神に意思は無かっただろ

207 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 02:20:10 ID:QOtZoQTT0
ブラッドレイは詳しいことは知らない可能性はある

208 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 03:05:27 ID:ltKhDohY0
お父様に対する密かな反抗心じゃないか?
というかブラッドレイは他のホムンクルス(グリード除く)みたいにお父様は絶対
という考えではなく自分の価値観を持ってたからな・・・
憤怒はお父様の人間に対する怒りではなく自分自身に対する怒り(というか憤り)が
外に出たもので、だからこそ他のホムンクルスの様に
お父様に近い存在(複数の命を持つ存在)にせず人間ベースで作ったんじゃないかと
実際グリードの場合は命が複数残ってるし(まあグリードとリンが結託したのもあるけど)
まあ所詮推測だし穴もあるけど・・・

209 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 11:58:36 ID:wm7LSplN0
「もう貴様に縛られつ続ける私ではない」ってどういう意味だろう
フラスコから出れて不自由なさそうなのに

210 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 12:02:17 ID:bAnO2V5k0
>>187
突き詰めた先はホーエンやフラスコみたいに石と一体化だろ

211 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 12:08:39 ID:xScUObB10
>>209
お父様はピッコロ大魔王みたいなものかな

212 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 15:52:08 ID:v2lzkBhW0
やっと規制が解けて26巻の感想書けるぜ
大総統格好いいね。やはり再生するより傷を背負って闘う敵の方が燃えるな
俺の中で理想とする強敵像だ

213 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 16:14:08 ID:v2lzkBhW0
連レスですまん
26巻って何だよ…25巻だろ……jk
ところで、中尉の胸なかなか立派です

214 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 16:28:29 ID:wm2160jv0
何を今更

215 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 17:18:21 ID:p6jO7DtR0
俺なんて初期の頃から少尉が出るたびに胸を見て大きさを調べていたというのに。

216 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 17:44:30 ID:p2ybLeKf0
ロスの乳のサイズか

217 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 17:46:37 ID:qFydVJqR0
中尉のケツがセクシーすぎる

218 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 18:12:43 ID:p6jO7DtR0
>>216
今さらミスった事に気付いた俺は俺を呪う

いや、ロスも好きだったけどね!?

219 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 18:29:27 ID:MsdLBDc10
俺は腰のラインが素晴らしいと思う

220 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 18:42:09 ID:DsXpfAAX0
どうやら最終回は大増ページっぽい

569 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage 2010/05/06(木) 18:13:08 ID:tbtmQTMy0
鋼の原作漫画は最終回までネームでいただき、それを元にシナリオ、コンテ作業。荒川さんのパワフルな仕事ぶり。最終回の物量に驚愕。泣いても笑ってもあと2ヵ月。
ttp://twitter.com/IRICOMIX/status/13459096828

これは原作とアニメ同時終了しそうと考えていいのかな?


221 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 19:10:09 ID:YQX6cEhy0
本当に最終回までネーム完成しちゃったんだなあ・・・・・・
頭では分かっていたけど、アニメ同時とかよりもそっちの方がショックだw
鋼終わったら何を楽しみにしたらいいんだろう


222 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 19:23:40 ID:CvuARbWp0
>>170
の書き込みで一挙二話
みたいな事を予想したけど
大増ページか・・

一挙二話の予想した時は
一話分を36ページ描くとして36ページ×二話分で、一ヶ月に72ページ描くと予想したけど
最終回は果たして何ページ描くんだろ?

>>221
今日読んだばかりだけど、「テルマエ・ロマエ」
という、
古代ローマ人技師が現代日本の銭湯にタイムスリップをし、
日本の技術力の高さやフルーツ牛乳の旨さに感動したりして
そしてアイディアをパクって古代ローマで名を挙げるという
銭湯ギャグ漫画を俺は新たな楽しみにしている

223 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 19:31:09 ID:p2ybLeKf0
3月号〜5月号の時点で50〜70pと増量ページだったけど
どうなるかな
単行本は大体180p収録だからキリの良さ考えると
6月号が80p台、最終回が100pになったりして

ところで鋼の錬金術師読む人って他にどんな漫画読むのかな
やっぱ高橋留美子・伊藤悠・林田球・田辺イエロウ・高橋秀武とか
青年誌活躍の女流漫画家の作品が好きだったりする?

224 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 19:36:33 ID:qFydVJqR0
別に好きじゃない

225 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 19:38:29 ID:2hdJdkjf0
高橋留美子、楠桂は1時期好きだったなそういえば。
田辺イエロウも結界師の先が気になるから読んでる。
あと222さんと同じくテルマエ・ロマエが今後の楽しみになってるw

226 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 19:40:17 ID:RPZRRaiQ0
伊藤女史は好きだ
ていうか転んで泥だらけになっても絶対に生きてやるんだって感じの漫画が臭いけど好き

227 :222:2010/05/06(木) 19:53:55 ID:CvuARbWp0
>>223
俺は最近コンビニにある漫画誌を見かけ次第に立ち読みするといった程度だけど
とりあえずPCの半径1M以内に散乱してた漫画をテキトーに挙げてみたら
ジョジョやクロスボーンガンダムやMMRや楽屋裏や悪魔狩りやピンポンやスラムダンクやドラゴンボールや
おおきく振りかぶってや王道の狗やバガボンドやドロへドロや男塾やマサルさんや超兄貴とかの単行本があった

それとこの前、パーフェクトブックで牛さんの担当のS村氏の似顔絵の話題で、
牛さんが楽屋裏の作者の魔神ぐり子氏の名を挙げたんだが(S村氏が担当してた作家なので)
魔神氏はガンガンでまた描いてくれないかなぁ・・

>>225
おお!同志だ!!
ハガレン好きでありながら、テルマエ・ロマエ好きでもある
平たい顔人同志はこのスレに幾人いるんだろ?

228 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:02:05 ID:HYWE+bzo0
女流漫画家を選んでる訳じゃないが、好きな漫画家は女である事が多いかも
のだめ、大奥、ちはやふるなんかもそうだし
高橋留美子は一昔前は集めてたけど今は集めてないな・・・パターン化して飽きたw
風呂漫画は評判いいので買おうかどうか迷ってる
でもあれ鋼みたいに何冊も続くのか?題材的にw

229 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:03:26 ID:G7W6jVzQ0
テルマエ・ロマエは買ったし面白いとは思うが
あれは一発ネタに近くないか

230 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:08:50 ID:p2ybLeKf0
テルマエ・ロマエは最近人気あるな。自分も単行本持ってる


231 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:09:35 ID:dR2w4WhU0
テルマエ・ロマエは面白いが
聖お兄さんみたいな感じで
盛り上がったり先の展開にドキドキしたりってのが無い

232 :225:2010/05/06(木) 20:09:37 ID:2hdJdkjf0
>>222
仲間認定嬉しいw

正直そんなに長く続けるには無理がある題材ではあるなあと思うけどね。
ちょっと古代ローマ時代の風呂文化に興味持った作品だな。

233 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:29:18 ID:TbsageGg0
テルマエは設定で笑う漫画だな


234 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:48:37 ID:xuhu3PDzO
>>220
6月終了は確定か
寂しいけどきちんと終われそうなのはいいな
アニメとどっちも楽しみにしてる

235 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 20:59:28 ID:PJTEkLZYP
>>223
和田慎二とか長谷川裕一とか聖悠紀とか好きだな。


今度出るガンガンの表紙絵はまた鋼錬だね。
シャーペンとか付いて来るらしいよ。

236 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 21:03:57 ID:p2ybLeKf0
ボールペンの次はシャーペンか

237 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 21:16:13 ID:DsXpfAAX0
最後はペンケースで締めれば完璧だな

238 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 21:22:39 ID:HYWE+bzo0
最後(7月号)の付録は「メモリアルクロック」って時計だよ
5月号の付録ページ(鋼本編の直前)に小さく載ってる
ペンケースはだいぶ前にやったしなー

239 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 21:43:10 ID:wm7LSplN0
>>220
今はどんなに頑張っても、その最終回を見れないが
この世のどこかに鋼の最終回のネームが既に存在してるって思うと恐ろしい

240 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 21:54:24 ID:+GKNpc1e0
丁度鋼の1話の時からガンガン読み始めたから感慨深いな
ハガレン読者って幅が広くて全体的には余り際立った特徴が無さそうな気がする
自分はというとガンガンのアニメ化作品と相性がいいみたいだけど

241 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 22:04:57 ID:4bG9TV1r0
>ハガレン読者って幅が広くて全体的には余り際立った特徴が無さそうな気がする
大衆的に広まったものは最終的にはそうなるんじゃない

242 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 22:05:57 ID:Mr4Dl1x70
なにそのジム?

243 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 22:23:00 ID:7CcyrW5L0
>>240
自分は周りが読み始めてて、yahooでアニメ(一期)が無料で見れたからそこから原作集めたな。
偶然だけど旦那もハガレンファンでコミックス集めてたので嫁に来た時にすでに全巻あったのでもってくる必要がなかったw

244 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 22:36:30 ID:xEMhgb2Ei
>>223の漫画家、誰も読んだことがないや。
自分は4コマ漫画をよく読むかな。いしいひさいちとか重野なおきとか。
あと、シリアス過ぎず適度にギャグが入ってるのが好き。魔夜峰央とかゆうきまさみとか。
だからハガレンのギャグ具合とオマケ4コマ漫画は大好物だw

245 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 22:40:47 ID:B1kap3XB0
海皇記ももうすぐ終わるみたいね
どっちも大作だねえ

246 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 22:44:09 ID:p2ybLeKf0
やっぱ層が広くて読む漫画の方向性とか定めにくいなぁ
>>244林田球のドロヘドロなんか、伏線ちゃんと張りながら謎解きしてるし
メインキャラが筋骨隆々の兄貴と巨乳のおねいさんばっかでさばさばした性格だし
おまけも充実していてオススメ

あと今持ってる漫画でいえばベタすぎる所はあるけど「青の祓魔師」が面白いよ
他は…諸星大二郎とか丸尾末広、ってのは自分の趣味すぎるか

247 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:03:31 ID:2NRLkAQL0
>223
るーみっく、伊藤悠は進行形で読んでる。中村光も森薫も。
ドロヘドロと風呂漫画は読んでみようリスト入りはしてるがまだw
青の祓魔師もSQではチェックしてる。
少年漫画ではジャンプマガジンサンデーで女性作家標準装備だし
月刊や青年誌、四コマさんりようこから葉月京、朔ユキ蔵みたいなエロ系
伊藤悠や林田球みたいに流血オヤジ筋肉まで列挙すると限界がなくなるわ。
個人的にはボインとエロとオヤジと流血描いてくれる、中はおっさんだろっていう
女性作家が増えたことは歓迎する!
いいぞもっとやれ。

アフタヌン、アワーズ、サンデー辺りと読者層被ってるとは思うが
ここいいるおまいらはぶっちゃけ漫画雑誌全部カバーしてるんじゃないかね?


248 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:03:49 ID:/PtfQenKO
それ以上は漫画サロンの雑談でよろ

249 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:25:08 ID:oC0ZU7K1i
>>246
244です。どうもありがとう。
諸星は私も好きです。ドロヘドロ機会があったらチェックしてみますね。

>>247
漫画雑誌はほとんど読まないし「ネムキ」しか買ったことがないw

250 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:35:04 ID:JRSI4fmx0
自分語りが楽しいのはわかるがそろそろ空気嫁

251 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:43:50 ID:NW94uQwE0
ほんと自分語りうざい
>>248が止めてくれてんのにほんと空気よめ

252 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:46:07 ID:4sCq9ISl0
落ちついて
>>1

253 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:53:30 ID:OdflKoj00
いつの間にやらネタバレ注意報の時期に

254 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:58:11 ID:NW94uQwE0
そういやそんな時期だな
あと2ヶ月か・・・

255 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 01:03:04 ID:EZPJ4JHW0
最新号発売までもう一週間切ったし・・
次のガンガンの次号予告が怖いんですけど
マジで

256 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 01:23:00 ID:+EKKxddO0
メイって合成獣とか大総統候補とか普通に殺してるな

257 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 02:30:35 ID:uQVt0SFk0
それはずっと思ってた
エドと違って容赦ないよなメイ
ランファンも初対面から殺そうとしてたくらいだし
おんぎゃああも蹴り一発で首の骨折ってたしw

命を常に狙われてきた皇女という立場だから敵を殺すのにも躊躇しないんだろうが、
兄弟が殺さずを貫くために「兄弟の代わりに敵を殺す」という役割も
担わされてしまったのが可哀想だと思うよ

258 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 03:58:06 ID:9TgD5n7/0
最後は大佐の焔の錬金術で締めだな

259 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 06:16:41 ID:BgqJME6o0
単行本派だけど、最終回はガンガン買おうかなあ

260 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 06:54:59 ID:/PtfQenKO
キメラでも殺さずは体があんなエドアルだけの信念だし、別に他はいいんじゃないか
少年少女みんな殺さずじゃ話が進まないし
同じ少年少女でもシン組は背負ったものがエドアルとは別でまた大きいから、甘ちゃんじゃ困るだろ

261 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 10:42:00 ID:tmvrB6ON0
人じゃなけりゃ残虐でもOKってのはあるよね

262 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 13:07:02 ID:+EKKxddO0
甘くても「自分たちは殺さない」だけじゃなくて
「味方にも出来る限り殺させない」描写はもう少し欲しかったな
今までの描写だとエドアルは殺さずを貫いても
軍人とかシン組とか他のキャラに任せちゃってる感じがするから

263 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 13:36:44 ID:/PtfQenKO
さすがに人を殺すような場面はエドアルは他人にも止めてる。
リンとかでも少年少女は人間だけは殺してないんだよな
グリリン状態でも怪我したくない奴下がれなんて言ってるし

牛さんポリシーかな

264 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 14:22:36 ID:Y+W9SGCy0
リンは殺してないけど、メイは大総統候補殺してるんだよ…
完全に死んだという描写はないけど、額に一発だからアウトだろ
でもこれは牛さんのうっかりの気もしないでもない
FAでは肩とか別の場所への攻撃に変更される気がする

265 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 17:08:45 ID:MrzfK9fg0
少年漫画だから殺人描写には気を使ってる可能性はあるけど
「殺さず」はアルエドに限った信念でもいいんじゃないかな
んで彼らが他のキャラにも殺させないようにする描写があってもいいし
一方でシン組や軍人が殺すのも、それは背負っているものが違うから間違っていない

シン組や軍人は一族、国家への責任があるから
時として非情にならなきゃ護ることもできなくなる
アルエドは国家錬金術師ではあるけど、あくまで個人だからな
むしろ強大な力を持つ個人だからこそ「殺さず」の自戒を持たないと精神的にキツイと思う

266 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 18:20:02 ID:MLglDyv00
スレ違いを覚悟で貼らせて貰います。興味があったら口蹄疫で調べてください。
マスコミが報道規制されていて県外では殆どニュースにもなりません。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100507_kouteieki_matome/

百姓経験があって自画像が牛の作者の人、何とかできないでしょうか。
農家の方は家族同然に育てた牛や豚を、泣きながら処分してる状況が続いています。
肉体的、精神的にもう限界のようです。
政府は未だに対策をしないで更に感染拡大しています。

267 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 18:39:57 ID:LpnTCpD60
「商品に対して情熱を注ぐ」と言うのなら分かるが、
殺して肉にして売るための牛や豚を「家族同然に育てる」と表現するのは、
都会っ子の俺には比喩表現としてさえ理解出来ない。

268 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 18:57:15 ID:jkzqmLZu0
それが人間の面白い所、なのかもな

269 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 19:01:01 ID:AOkpMbVe0
割り切レ!!あれは食糧ダ!!

270 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 19:03:45 ID:ztkJcGj+0
GW中に全巻読み直したけどやっぱりこの漫画最高ダナ

271 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 20:55:28 ID:wC4GTLfU0
まあ、旨そうだよな、牛さん

272 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:01:42 ID:NXeCbrKD0
>>266
百姓貴族っていうエッセイコミックも書いてるけど、
農家以外の人間が安易にかわいそーとか思ってるレベル以上に、日常的に「リスク回避のための殺処分」に直面しておられるようだぜ。
それを割り切ってなんとも思わないわけでもないみたいだけど。

273 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:38:31 ID:BrCQKS2I0
何処まで本当かは分からんが、
口蹄疫関連のスレで愚痴っている農家の人が言うには、
今回みたいに防疫上の問題で移動させられない場合を除き、
決められた処理場以外で殺して解体する事は禁じられているから、
「こいつら殺されて肉にされる」と言うことを頭では知ってはいても、
実際に殺したり殺すところに立ち会う事はまず無いそうで、
目の前で薬打ったり感電させたりして死んでいくのを見ると結構クルものがあるらしい。

274 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:43:05 ID:AOkpMbVe0
そりゃ俺らだって牛肉や豚肉を食ってるけど
目の前で死ぬのを見たら動揺するだろ
その瞬間を見ているかどうかってのは大きいと思うぞ

275 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:44:00 ID:i6hNik7V0
自分語りではすぐ叩くのに口蹄疫では叩かない。
2ちゃん脳臭い奴らがいるな。

牛さんは今頃最終原稿を仕上げてる所か・・。
どんな結末になるんだろうな。

276 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:44:33 ID:todzKAfS0
口蹄疫関連のスレあるんだからそっちで話してればいいじゃない

277 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 23:23:34 ID:9KYqvvvZ0
>>275みたいに他人を刺激するようなことは言わなくていいけどね


278 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 23:37:15 ID:QilkD/aS0
最終回早く読みてぇぇぇぇぇ

279 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 00:01:59 ID:ShRdt5U90
でも終わってほしくねぇぇぇぇぇ

280 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 00:17:14 ID:byLBu5q0O
漫画とアニメ一気に終わるとかどんだけの喪失感が襲ってくるんだろ…
一緒に楽しめて盛り上がって個人的に最高だっただけに寂しくなりすぎる
ガンガンで今後も番外編ありますように…

281 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 00:19:39 ID:HqlaScKR0
いいね〜番外編。見たい。

282 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 00:23:53 ID:W3bePbmk0
STRAYDOGを連載してくれネェかな
ハガレンの世界で「STRAYDOG」という銘柄の酒が流行ってるような設定をどっかでみたんで
酒にまつわる話を、牛さんの投稿作の「STRAYDOG」の話と絡めた感じで
ハガレン外伝といった形で連載してくれねぇかな

軍用犬は、人間と犬の特徴を合成で人の作りし悲しき生き物で
ゴリさん達は人間とキメラを合成で、スカーはキメラの事を「人の作りし悲しき生き物」と呼んでいた
といった共通点もあるから、
上手く整理したりすればハガレン外伝になる・・・はず・・

突然の思い付きゴメン

283 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 01:11:19 ID:NjryZUfZ0
外伝というかむしろハガレンの設定の元になった話だからなー

284 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 02:00:34 ID:J2TAkJiU0
もうそろそろか

285 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 06:49:21 ID:V2vHHXmz0
前作の映画の続きでいいや

286 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 07:00:26 ID:xU5wj4D/0
>>276
そうだよね。やりたい人はこっちで

【宮崎】口蹄疫での殺処分、5万9104頭に…43例目の感染疑いを確認★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273258720/l50
【宮崎/口蹄疫】自民党、口蹄疫に関する追加対策を民主党政府に3回目の申し入れ 口蹄疫対策本部★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273234776/l50

287 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 09:18:53 ID:byLBu5q0O
>>285
原作鋼とは本質がまるで違う話の続きなんて一番イラネ
牛さんにそんなものを求めちゃ可哀相

288 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 10:06:52 ID:wpiokkUp0
>>274
する方がおかしい
殺して食ってるんだからその覚悟ぐらい持ってて当然

289 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 10:30:52 ID:XrVhmVvg0
ああ今日土曜日だもんな

290 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 12:06:45 ID:QXcqKHxN0
ロイ・マスタング=斎藤一
エンヴィー=魚沼宇水
グリード=悠久山安慈
ラスト=駒形由美
プライド=瀬田宗次郎
ラース=志々雄真実
スロウス=鯨波兵庫
グラトニー=夷腕坊(外印)
お父様=雪代縁
って感じだな、俺のイメージでは!

291 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 12:16:11 ID:f/fmDN6Z0
ヨキ 温水 洋一

292 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 12:29:25 ID:D8MRr77D0
個人的に斎藤はオリヴィエな気がする
マスタングは悪・即・斬で動く人ではないし

293 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 15:00:30 ID:8gkBTezp0
自分も斉藤がオリヴィエに一票
そうすると
エド=剣心(殺さずの方)
ウィンリィ=薫
アル=弥彦か?

294 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 15:16:07 ID:V2vHHXmz0
マスタングは 二重の極みのやつになるのか

295 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 15:40:48 ID:fKjyif0d0
エドは弥彦って感じかな

マスタングは、ギャグもこなせる四乃森蒼紫……?
で、ホークアイが高荷恵とか

296 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 16:18:53 ID:QXcqKHxN0
リザ・ホークアイ=巻町操

297 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 16:22:05 ID:FYOxbgVE0
じゃ、若ホーエンが剣心かw
そしたらトリシャが巴?
中尉が恵ってのは物凄く納得

結構イメージ被ってるもんだな

298 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 17:03:34 ID:D8MRr77D0
何だこのるろ剣スレww

イズミ=比古清十郎だな
あと縁はスカーじゃないか?

299 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 18:20:46 ID:ariNQbGi0
与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
               与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
               与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
               与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上
               与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下广卞廿十亠卉与本二上旦上二本与卉亠十廿卞广下下广卞廿十亠卉与本二上旦上

300 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 19:37:40 ID:OWZKtg180
なんだこれ新手の荒らし?
何かのコピペで見た事あるから面白さもないが

そろそろバレ厨も来る頃か
月曜くらいからが危険かねえ
イズミが比古ってのはチートっぷりがそのままだな
スカーの縁は立ち居地は近いがキャラが可愛すぎる気がするw

301 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 20:07:27 ID:Q9fb+r1C0
>>288
お前がその現場を見たことがないことは理解した。

302 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 20:54:37 ID:YfMbvBIQi
あと2回で終わりとはさびしいねぇ

303 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:14:56 ID:WD7MBio30
そういや昔スカーっぽいロボットと
ランファンっぽい女医の漫画書いてなかったか???

304 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:20:56 ID:JxOpKrkQ0
サンデーGXかなんかの読み切りかな
ライデンなんとかってタイトルだったような

305 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:28:09 ID:0Ab08OIx0
これか
ttp://www.mandarake.co.jp/information/column/iwai/report/cmp001/p14.jpg

306 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:40:01 ID:odP/+fT30
ロボットじゃなく人造人間(フランケンシュタイン)な

307 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:40:05 ID:WD7MBio30
それだww
新連載はそれでいこう


308 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:44:25 ID:OWZKtg180
ライデンは小学館だから無理だろw
それにあれは何年も連載続けられるようなネタでもないしな
それだったら上海をガンガンで連載してくれた方が嬉しい
獣神?・・・どうでもいい

309 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:45:48 ID:f4Iv/h6r0
それの版権は小学館だろ…

310 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 21:53:26 ID:WD7MBio30
しかしこの漫画、よく月刊のガンガンからここまで普及したよな・・・
たしかコミックスでワンピースの次に売れてるんでしょ?
アニメ化の影響も少なからずあったとはいえ。
月刊誌でここまで受け入れられるのは凄まじい限り・・

311 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:04:24 ID:odP/+fT30
こう、ケモゲモしい漫画を一本描いて欲しいなぁ

312 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:06:33 ID:f8wL5rbB0
>310
最初から読んでるわけじゃなくて途中から知って
最初から買うにしても、大人買いできる巻数というのもいい by 大人買いした大人

313 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:11:40 ID:0Ab08OIx0
そういや鋼ヒットしてからガンガンってどんくらい売上上がったんだろ?
鋼終わったら落ちるんだろうか…

314 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:12:13 ID:HqlaScKR0
落ちる気がする。
少なくても自分はもう買わないしなぁ。

315 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:16:24 ID:6Vpz+TUR0
>>310
>アニメ化の影響も少なからずあったとはいえ
ハガレンはアニメ化の影響で人気が跳ね上がったはず。それまでは中の下くらいの人気だった。
そこから単巻120万近くになったんだもんなぁ。
最近ハガレンにハマったのに来月最終回とは寂しい限りだ。

316 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:18:35 ID:958czTT60
ジャンプみたいに人気がある限り無駄な引き伸ばしをしない所は十分評価できる

317 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:20:16 ID:JITAyIFP0
オリコン2009年年間コミック総合ランキング
コミック TOP200 調査期間:2008/12/01付〜2009/11/30付(2008/11/17〜2009/11/22)

1 ONE PIECE 53 尾田栄一郎 2,057,528
2 ONE PIECE 54 尾田栄一郎 1,963,696
3 ONE PIECE 52 尾田栄一郎 1,952,551
4 ONE PIECE 55 尾田栄一郎 1,810,410
5 NANA−ナナ− 21 矢沢あい 1,505,575
6 鋼の錬金術師 23 荒川弘 1,277,733
7 鋼の錬金術師 21 荒川弘 1,271,340
8 鋼の錬金術師 22 荒川弘 1,238,354
9 NARUTO−ナルト− 45 岸本斉史 1,222,356
10 NARUTO−ナルト− 47 岸本斉史 1,186,478

318 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:24:51 ID:6Vpz+TUR0
>>316
月刊誌ならそこまで引き延ばす必要もないだろうしな。

319 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:27:12 ID:D8MRr77D0
ベスト10なのに4作品しかない…だと

人気が出た一因にアニメの存在があったとしても、
アニメ終了後もこうして売れてるのがすごいと思う

320 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:27:41 ID:6I0Ph/bb0
まあ何より月刊で戦闘とかで引き延ばしたら
読者が飽きてしまうってのが大きいと思う

321 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:31:23 ID:5sRRHuwU0
>>317
これはやっぱnanaを称えるべきだと思うなw
読んだこと無いけど。


322 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:39:44 ID:6Vpz+TUR0
NANAの作者ってまだ休載中だったっけ。

323 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 22:55:55 ID:gRXhKa6H0
一期もFAも原作も好きだった
ハガレン最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

324 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 23:22:01 ID:f/fmDN6Z0
ONE PIECEはジャンプの王道過ぎるから仕方ない

325 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:37:59 ID:cXXgmHUk0
今更ながらハガレンすごいな
上にワンピとNANAしかないってどんだけw

326 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:44:36 ID:AW3T2rQx0
http://jan.2chan.net/may/b/src/1273315310251.jpg

327 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:45:14 ID:HfGuVHoU0
>>326
これコラだよ

328 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:48:15 ID:rJx/MnLlP
>>327
まじ?

329 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:53:08 ID:HfGuVHoU0
>>328
マジ

330 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:55:53 ID:HMFvFoAO0
グロ中尉

331 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:03:51 ID:3se/FvC+0
アニメと同時終了か
楽しみだなぁ

332 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:22:18 ID:deCUk+qO0
今月の「ハガレン」は巻頭カラーで70P。牛さんおかしい。いや、すごい。
タイトルは107話「最後の戦い」
先月号からの続き。
地下のアームストロング隊は少佐が足場(オリンポス神殿の柱+豆の木みたいなもの)を
作り、それを伸ばして地上へと近づいていく。
その途中、アームストロング少佐一行を見かけたグリードは
「おい待て、俺も乗せてけ。状況分かってるやつが必要だろ」と
事情を説明し闘えない奴はおいていくように叫ぶ。
そこに本部からアームストロング隊に通信が入った。
「お父様」の一撃で地上の中央司令部が半分吹きとんだという。
普通の人間はここで降りるように再度説得するグリード。
アームストロング少将は部下からの説得を受けて留まることを決意した。
そのかわり弟の少佐に通信機を渡し「必ず勝て」と言う。
焔の錬金術師ことマスタング大佐も地上に行くことを宣言した。
「奴の賢者の石を使い切らさなければならんのだろう?
私の力とそれを使うために中尉が必要だ」
リンも同じく地上に行くことを宣言する。自分の仕事は若を守り、
賢者の石を持って国に帰ることなのだと。

彼らが地上へと登って行く様子を見送るアームストロング少将らとスカー。
ふと少将が周囲を見回すとそこにはブラッドレイの死体があった。
スカーはここに来た時ブラッドレイは既に満身創痍であったこと、
誰かは知らないが致命傷を与えておいてくれなければ自分も危なかったと
アームストロング少将に伝える。
「…どうだブラッドレイ。私の部下は強かったろう…?」
ブラッドレイの死体に背を向け、ぽつりと語るアームストロング少将。スカーもまた倒れる。

場面は変わって破壊された中央司令部。血まみれのメイが意識を取り戻すと
傍らにはシャオメイがいた。
そしてメイの目の前には両手を広げ、全身でメイをかばったアルの姿が。
「アルフォンス様!!」
メイの目前で壊れ、崩れ落ちる鎧。

エドもまた満身創痍ではあったが生きていた。
傍らには同じく血まみれで横たわるイズミ。
「師匠!!」駆け寄るエドにイズミはホーエンハイムが守ってくれたことを告げる。
「ホーエンハイム!!」
目の前には血まみれのホーエンハイム両手を広げていた。

そこに近寄る「お父様」は無慈悲にホーエンハイムの頭を掴み、投げ捨てる。
『まず、ふたつ』
エドとイズミから魂を奪い取ろうとする「お父様」。二人が苦しみ始めたその瞬間

「撃てぇ!!!」

ブリッグス兵が一斉砲撃。
エドとイズミは救出されるが「お父様」には通用しない。
しかし…。

「攻撃やめ!! 伏せろ!! 焔の錬金術師が来るぞ!!」

「お父様」めがけて繰り出される大火力。

333 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:23:01 ID:deCUk+qO0
「攻撃やめ!! 伏せろ!! 焔の錬金術師が来るぞ!!」
「お父様」めがけて繰り出される大火力。
目の見えないマスタング大佐の目の代わりに距離と角度を指示する中尉。
「目が見えんから火加減がわからん!!」
「加減する必要はありません! 距離50…いえ53!!」
手合わせ練成で大火力と防御を使いこなすマスタング大佐。
ブリッグズ兵も砲撃を続ける。
「反撃のすきを与えるな!! 奴に賢者の石を使わせ続けろ!!」
アームストロング少佐の練成が、ランファンが、皆が攻撃し続ける。
その様子を見てグリードは「あの力があれば世界は全部俺のものにできるぜ!!」と猛る。
しかしグリードの中から響く声があった。
「世界の王になるというのはこういうことだったのカ」
自分の中の空っぽがこれで埋まるかもしれない、生まれてからずっと続いていた
乾きがおさまるかもしれないと自分の中のリンに返すグリード。
「おまえの欲しいものはそうじゃない」リンの言葉が響く。
「黙ってろ」グリードは戦場へと駆け出す。

「お父様」への攻撃は続く。しかし周囲の防壁のせいで傷すら付けられない。
『無駄だ。人間ごときでは私に指一本触れることはできん』勝ち誇る「お父様」
「人間がダメならホムンクルスはどうだ!!」
グリードがパンチを繰り出す。その腕を顔にめり込ませた「お父様」はそのまま
グリードの中の賢者の石を取り込もうとするのだが…。
「なんつってな!賢者の石を欲しがってるなら俺と接触するために防御をいったん
解くだろうと思ってよ!!」
「お父様」の背後から連携してエドの右腕が迫る。
「保ってくれよ!! 俺の腕!!」
しかしエドの願いもむなしく、鋼の右腕は分解されてばらばらになった。
それでもなお蹴りを入れるエド。
「あきらめるな!!」
エドの攻撃を『素手で』防御した「お父様」の姿にホーエンハイムが叫ぶ。
「奴の限界だ!! あいつはもう神とやらを押さえこんでいられない」
暴走する「お父様」の力は周囲すべてをなぎ払う。
『石…賢者の石…』
ふらふらとエドに近づく「お父様」
しかし右腕を失ったエドは練成することができない。
その様子を見たアルフォンスはメイに語りかける。
「兄さんは右腕を犠牲にしてボクの魂をあそこからひっぱりだした。
『等価交換』だというなら逆も可能なはずだ」
そんなことをしたらアルフォンス様が!と止めるメイになおも語りかけるアル。
「時間がない。お願いだ。こんなこと頼めるの 君しかいない」
涙を流しながら歯を食いしばるメイ。
「エドワード!!」
ホーエンハイムの絶叫が響く。
その瞬間。
エドの右肩付近に刺さるメイの練成陣用の手裏剣。

そして。ゆっくりとアルの両腕が持ち上がる。

「おい やめろ…アル…おい……」

「勝てよ 兄さん」

アルの両手が合わされる。

目の前には真理の扉と「アルフォンス・エルリック」の「肉体」
肉体は問いかける。
『もう いいのかい?』
「うん あとは 兄さんを信じる」

肉体の手がの鎧へと伸ばされ、しっかりと握りあう2つの手。鎧は分解され 跡形もなくなった。

334 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:23:43 ID:deCUk+qO0
真理と相対するアル。真理はアルに中身入ったんだなと語りかける。
「あいつはおまえを取り戻しに来るか」
「来る。絶対に」
「なにを犠牲にするか楽しみだ」
にやりと笑う真理。その右腕は分解されて消えていく。

そして。エドの右腕は取り戻された。
「バッカ野郎!!」
絶叫と共に生身の両手で練成するエド。その力は「お父様」を圧倒する。
「行けー!! 小僧」
「エドワード君!!」
「エドワード・エルリック!!」
その場の者たちすべてがエドへと声を送る。
その様子を茫然と見つめるグリードに内なるリンが語りかけた。
「もうわかってるんだろうグリード。お前が欲してやまないのは
あれ(お父様)なんかじゃなイ」
グリードはようやく気付く。
「そうだ。俺が欲しかったのはこいつらみたいな仲間だったんだ」
「行ケ…」ランファンが。
「鋼の!!」マスタング大佐が。
エドのパンチが「お父様」にめり込む。

「立てよド三流 オレたちとおまえとの格の違いってやつを見せてやる!!!」

以下次号。来月号は「ハガレン」最終回。表紙&巻頭カラー。
ガンガン7月号の付録は牛さん描きおろし入りメモリアルクロック。
そして8月号ではハガレン&ソウルイーターラバーキーホルダーセットが付録につきます。

335 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:26:39 ID:HTRQv9sk0
>>319
旧作アニメはそんなに売り上げに貢献してないよ

336 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:33:31 ID:3se/FvC+0
>>319
むしろ前のアニメ終了してからの方が右肩に売れてる
前アニメで名前が売れて、読んでみたら面白くてもっと売れて、
さらに新アニメでまた売れて、て感じ

337 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:37:10 ID:OYPJW9yG0
ところでエドは片腕しか取られなかったのに
アルは全部取られたのは何で?

等価交換じゃないの?

338 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:39:16 ID:F5QOh8Er0
>>337
錬金術の力量の差じゃね
アルは全身持ってかれた対価としてエドより情報貰ってる

339 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:48:20 ID:Mt+3UtYy0
中川翔子の書いたエド超うま…

340 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 01:49:25 ID:1WFqCwcU0
なんで?

341 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:00:09 ID:HMFvFoAO0
なにこのあぼーん?

342 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:01:41 ID:Hd/fB5yI0
>>337
ホムンクルスに一応理由付けされてた。ぬくもりが云々って

343 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:03:03 ID:I5rXuse40
肉体より魂のが熱量が足りないんじゃ?
単純にエネルギーの量が足りないって

344 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:05:51 ID:Q49RIb9U0
真理「まいどー。今回の人体錬成の代金はお子様1.2人分となりまーす。
メンドイので、弟クンから1人分、お兄さんから0.2人分ということで」
てなネタが過去スレにあったなw

345 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:28:45 ID:8dwQGreIP
この漫画終わったら速攻忘れられそうな気がする

346 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:28:59 ID:p7q5nZkc0
>>337
多くもっていかれた分、深く真理を見てきたんじゃなかったっけ?
ただ深く見すぎて記憶が混乱しているとか何とか、
師匠初登場時あたりに言ってた気が?

347 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 02:54:29 ID:rjNgwJm40
人柱に満たない連中が人体錬成をしたら帰ってこれない
だから人柱は優秀な錬金術師にしかなれない
要はアルの方が力量が下だったか、もしくは>>344

348 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 03:15:52 ID:L2rHqq/v0
7月号で終わりと聞いて飛んできた。
てかラスボスとの戦いを今月号で終わらせるとして
あんだけキャラいんのにEDは1話で足りるのか?
不安だ

349 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 03:20:34 ID:rjNgwJm40
単行本にのみエピローグ入れるとかは無いんかね

350 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 06:25:10 ID:aXN7O/iI0
バレ読んだ。これだけで泣けたよ。
牛さんは天才だね、いつも我々のはるか上を行く。

351 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 08:26:59 ID:1u9ki75E0
>>348
EDと言ってもちょこっと顔見せて終わりなんだろうなキャラのほとんどは
あと3〜4話あっても良いような気がするけど、全ては単行本の都合上か…

352 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 10:14:23 ID:7U6Mh8NL0
アニオタ市ね

353 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 11:01:50 ID:2PKJGbEn0
>>350
sine

354 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 12:09:46 ID:oGRRu9Hp0
兄弟の旅路の終りの話までってことだろうかね
たくさんのキャラ達のその後は「また別の話」て感じで1コマずつチラ見せかな
個人的にはエドの背が伸びて欲しいと思う

355 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 12:35:21 ID:4EbSIAGp0
アンテナと厚底の靴を入れればエドだってもう170pにだな・・・

356 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 13:13:22 ID:7/lY9A/80
このスレに本バレ貼るな

357 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 13:17:54 ID:7/lY9A/80
>>336
やっぱり初回のアニメがでかかったな
あれで知る人ぞ知る名作から一気にジャンプアップ

数字だと初回のアニメ化で一気に20万→120万
これで知名度が上がってファンを増やした
そのまま部数が伸びて今放送してるアニメ前までに相当な部数を稼いでる

現在放送中のアニメでは各巻10万部の上積みしかしてない
ソースはスクエニ出版部公表データから

358 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 14:22:39 ID:Naz+b9bJ0
アニメ終了後も客を掴めてるのは流石だよな
完結後もこの巻数ならそれなりに新規が購入し続けるかもね

359 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 14:54:32 ID:CcTMnjfs0
完結後しばらくしたら完全版を出しそう
ロトの紋章みたいに

360 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 15:00:25 ID:B7p+LyJRP
7月号最終回は100Pと予想w

361 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 15:08:06 ID:Dr0vu8W10
http://www.viperalley.com/gallery/data/500/medium/P1010033.jpg
http://mu.skr.jp/data/img/25092.jpg

362 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 15:20:36 ID:oGRRu9Hp0
アヤシイ画像をわざわざ開いて見る奴ぁはいないと思うけど
>>361のリンク先は事故現場のグロ画像だよ

363 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 15:22:34 ID:OYPJW9yG0
>>361
ブラクラちゅうい

364 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 17:18:18 ID:/ZmYMKQB0
バレだけで泣けた。

365 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 17:41:11 ID:qmMqldO7P
ハガレンやっぱり終わっちゃうのか
連載開始時から読んでる漫画が終わるのは寂しいなぁ

366 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 18:02:39 ID:VKI1L92q0
バレきたんか

しばらく避難しとこ

367 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 20:37:34 ID:p7q5nZkc0
>>348
大総統とお父様が滅びて、一時の全滅と蘇生で呆然としている隙を近隣諸国に突かれ、
アメストリスが滅ぼされ国民が奴隷になるまでを年表で示して終わりだよ。

368 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:12:04 ID:k0eWVZQH0
大総統がランファンに「自分の妻に何か言い残すことはないのか?」
と問われた時「なめるな、アレは私が選んだ女だ」と自信満々に答えてたけど
奥さん動揺して、気絶して、泣いてるんすけど・・・


369 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:30:03 ID:y4ASRMz60
民主化最初の大統領は夫人だと思う

370 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:36:40 ID:Od/NT11w0
それはない


371 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:38:44 ID:X+EWph8u0
選んだ女にしては2人のこと何も気づいてなかったのか
とは思った

372 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:39:26 ID:mSr0CuJ40
そりゃ、気付かせないのは最優先だから。

373 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:44:16 ID:v3l8U5Bh0
>>367

案外そういう末路をこの国はたどりました・・
ってのは、この漫画に関してはあうかも。

374 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:47:58 ID:3VMO7aQf0
>>371
わかった上で受け入れてたんじゃないかなー

375 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:51:59 ID:X+EWph8u0
372,374
どっちだろうな、どっちにしても哀れだな

376 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:59:14 ID:k0eWVZQH0
12巻当たりでプライドがラースに「君は人間とかかわりすぎた」「自分たちは化け物」
みたいなこといってたけど、あれ実は自分にも言い聞かせてたりして

377 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 22:10:35 ID:VZZ/ujVQ0
ハガレンとからくりサーカスって似てるなと思ってたらこれ見て笑った 
殆どこじつけだけどテーマは確かに似てるね
http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20100508/1273329153


378 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 23:56:16 ID:OqJwnZzHP
一部ガチじゃねっていう所もあったなぁ
悪く言えばガチパクリだな

379 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:04:02 ID:1Jgpkq7s0
コンセプトやテーマが似てるってだけで
画としては似てないだろ

380 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:27:04 ID:g8Ldna790
言っちゃ何だが、怒りのグリードの絵は
富士鷹よりも中平正彦の破壊魔定光の方がもっとイメージ近いぜ

381 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:32:29 ID:PPifC8fS0
>>377
本人乙

382 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 01:05:42 ID:cdhFobG80
本人って誰?

383 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 01:48:23 ID:uB90l4Qu0
からくりもハガレンも読んだ事のある俺からすると共通項は錬金術だけだと思うけど

てかこの手の該当コマだけ抜き出して前後の状況を無視または拡大解釈して類似指摘する手法は最近ホント増えたね

384 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 02:00:29 ID:saI9E0h/0
ベルバラの人の書いた聖徳太子の漫画は山岸って言う人の書いたやつのパクリだって主張しているサイトのことを思い出したw
ベルバラの人のやつだと思って買った俺の言う台詞じゃないが、全然似てないのに。

385 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 02:24:59 ID:VpYmhySp0
108話が最終回か。僧正の数ですなw
んで、108話÷12(ヶ月)をすると9。つまり、ぴったりジャストで9年間ってことになるのか!
ハガレンは2001年6月に始まり、そしてここまで日々を歩んできたんだなぁ。
ほんと、思えば遠くへ来たもんだ

386 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 02:41:04 ID:FRL+FT070
牛さんとジュビロって前の対談で仲良さそうな感じだったし
細かいところで互いに影響受けてる部分はあるのかも
上のサイトはこじつけにしか見えんが

387 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 05:22:10 ID:Rr4csGaQ0
錬金術扱うと命に関してのテーマとか似たような問題が出ざる得なくなるよね

388 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 06:38:17 ID:tx8LSK/00
>>384
おまえそのサイトちゃんと読んでないだろ

389 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 06:47:15 ID:hvGPN+Vu0
>>384
聖徳太子のあれはまぎれもなくパクリだよ
歴史資料に残っていない山岸オリジナルの造形部分が流用されていて真っ黒

ジュビロとハガレンの似通っている部分とかはこの前の対談で互いに
「ここらへんの考えは似ている」とか言っていたので、本人たちもわりと意識してそうだ
いい意味で影響を受け合っているのであって、パクリとかではないが

390 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 09:50:43 ID:bNCwS/u/0
少なくとも、からくりサーカス→ハガレンより、MTG→からくりの方が黒いと思う

391 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 09:59:58 ID:qlf/6HKq0
からくりなんかと一緒にするのはやめてくれ。
うしおととらと一緒にするならいいけど。

からくりは迷走した挙げ句、作者のマサル贔屓で
gdgdに終わった漫画じゃないか。
今のもgdgdだし、あの作者はもう長編書かずに
邪眼や博物館みたいな短編描けばいいのに。

392 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 12:23:44 ID:FRL+FT070
うしとらと一緒ならいいって…
そっちの方はハガレンとは似通った部分はあまり無かったと思うんだが


393 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 12:39:31 ID:4+8UaG8O0
メイがガリガリなアル見て恋敗れる・・・
このシーンがあることを楽しみに来月まで待ってみるか。

394 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 13:07:38 ID:U/v66Vyz0
プライドやフラスコの中の小人の眼は、白面意識してるってのはどこかになかった?
少年漫画の王道として牛さんはうしとらリスペクトしてるし。

395 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 13:31:55 ID:ExWwAeopO
メイは自分を何度も助けてくれてるアル自身が好きになってると思うから
ガリガリ見ても泣いて喜びそうな気がする

396 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 13:48:29 ID:4+8UaG8O0
>>395
でも突然目の前に裸で現れたら・・・・

397 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 13:52:37 ID:hvGPN+Vu0
メイは妄想エドとかを見るに細身のイケメン好きだからむしろ体型維持を願うよ

398 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 14:14:05 ID:x0PgUWli0
はやく読みてぇ。

399 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 15:24:57 ID:BOORsgwV0
>>396
お豆さんのを鎧越し見えたのかが気になるな。

400 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 20:50:43 ID:Hx+Mq+3u0
ハガレンって終わって一年もしたら誰も話題にしなさそう

401 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 20:53:41 ID:OhOAWaA50
>>395
どちらかというと体調面を心配しそうな気が

402 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 20:57:25 ID:Jip8cIV80
バババババタンキューの前から二番目って牛さん?
いつのまにCM出演してたん?

403 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 21:37:07 ID:b1QwI+Qd0
>>377
グリリン無双と鳴海無双の所ほんとにそっくりだな

今鋼でやってる所、今まで主人公格二人が旅で出会った人々が味方となって
強大な敵に対し総力戦を仕掛ける、という所はうしおととらっぽいし
牛さんはジュビロをリスペクトしてそうだ

404 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 21:39:26 ID:Em4/ZK1x0
http://topmangaspoilers.info/online-manga-raw-scan-english/index.php/Full-metal-Alchemist-107-Raw-Scan

405 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 21:40:55 ID:b1QwI+Qd0
URLで分かるだろうけどネタバレ中尉

406 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 21:58:12 ID:4HN5L54p0
>>380
流刑体に学校襲われて仲間が食われて死んで定光暴走の時だな

407 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:27:30 ID:u793fQTrP
最後は父ちゃんが自分を対価にアル連れ戻すんだろ
あと大佐の目も主婦の臓器も復活。

きれいすぎてつまんないなそれじゃ

408 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:28:19 ID:b1QwI+Qd0
21巻読み返してたらハクロが
「イシュヴァール人残党のテロを囮として、
混乱に乗じてマスタング大佐と呼応して中央司令部を乗っ取る計画」って
言ってたけど実際はそれも囮で、場を混乱させることで
本当の狙いはイシュヴァール人によって兄者の逆転の錬成陣完成を邪魔されないようにする事だったのかも

イシュヴァール人狩りをやってたのはキンブリーだったけど
プライド救出に呼び出されて結局残りのイシュヴァール人が錬成陣仕込み済ませちゃったし

409 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:39:11 ID:saI9E0h/0
>>388-389
漫画両方、サイトも一通り読んでるよ。
太子の花飾り以外は、よくもまあと言いたくなった。
刀自古が馬に乗っているからパクリだ、なんて吹いたぞw

>>407
臓器は戻るかな?
エルリック兄弟のやったことは子供が母を求めてと言うことで擁護も出来るが、あれはちょっとな。
父ちゃんも「罪のあかし」って言い切っているし。

410 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:50:47 ID:hsjpRmhx0
でもイズミが罪のあかしで元に戻らないなら、
エドもアルも理由はなんであれ同じだと思うんだよな…
子供は良いけど大人はダメって、まぁ感情的にはわからんでもないけど
もし戻らなかったら実際にはかなり不公平に感じる

もっともイズミは臓器もってかれたのをちゃんと受け入れて生きてそうだが

411 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:52:32 ID:TZqmM+qp0
http://topmangaspoilers.info/online-manga-raw-scan-english/index.php/Full-metal-Alchemist-107-Raw-Scan

412 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:53:36 ID:WXRqv2hLP
イズミは臓器が戻っても、年齢的に妊娠は難しくなってるんじゃ?

413 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:53:56 ID:SCXp0QRh0
ホーエさんの賢者の石で皆が体を取り戻すのは関係ない者の命だと人柱諸君は断るだろうけど、
パパを倒して悲願を達成した中の人たちがそれを望んだらどうするんだろうね

414 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:57:36 ID:b1QwI+Qd0
闘いが終わる頃には賢者の石が1〜2人分の人間が通行料を取り返す量しか
残ってなくて、誰が元の身体に戻るかでエドとアルに譲るってことになりそう

415 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 22:59:03 ID:R3sbsV1O0
>>412
臓器だけ若いとか

416 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:00:59 ID:jtGDlrz40
イズミは元々病気で妊娠しづらい体になっていたのをお忘れか

417 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:06:49 ID:SCXp0QRh0
>>414
仮に順番を付けるなら鎧、大佐、師匠、豆の順だと思う
師匠と豆は自業自得であることとこの国の未来のために大佐に譲りそう

418 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:11:29 ID:VOd9APZI0
多数決とか言い出しそうw

419 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:13:00 ID:b1QwI+Qd0
むしろじゃんけんで決めたりして

420 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:15:42 ID:5Vb37UDT0
もし対価が取り戻せないって事になったら、エドは辞退しそうだとは思う
エドの目的って「弟を元に戻す」で一貫してるし

421 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:23:59 ID:x0PgUWli0
ひとつだけ。

右腕ちゃんと痩せてるのが芸コマだ。
だけど埋め込まれたオートメイル部品はどうした?

422 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:37:46 ID:u793fQTrP
ハボック忘れてた
下半身治してくれ

423 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:41:38 ID:WXRqv2hLP
増田が真理みたから治せるんじゃないかな?
流れが止まっちゃってたらメイは無理なんだよな?

424 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:41:51 ID:x0PgUWli0
グリードのと、マルコーさんがまだ持ってる賢者の石があるからなんとかなる?

あと人形兵も残ってればそこからも回収出来るかな。

425 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 23:46:32 ID:hsjpRmhx0
>>413
その方向で解決するんじゃないかなと個人的に思ってる
グラトニーの中から脱出する時に、使われた魂が「ありがとう」って言ってたのが
伏線っぽいというか…これでようやく成仏できる、って感じなのかも

これがキャラの間に波風立てず、一番綺麗に終われる方法ではある
ご都合主義っぽくはなるけども

426 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:03:48 ID:1p8e0IG/0
けど父ちゃん、既に自分が錬金術に使った分と
カウンター錬成陣の仕込みにお父様に吸収されかけたのと
ラストバトルでの防御と賢者の石使いまくりだから
残機あんま残ってないのでは


427 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:12:02 ID:S+/pkhJi0
そこら辺はなんとでもなるよ、一カ所何人て明記されているわけでもなし。

428 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:19:33 ID:zK5M7FiPP
グリードの賢者の石使うんじゃないかな?
仲間が欲しかったんだって言ってるし

429 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:42:08 ID:feKTucQ80
プライドの核の赤ん坊は大総統夫人の元へ行けるだろうか?

430 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:49:43 ID:1p8e0IG/0
行けると思う
最初エドの赤コートは元の身体に戻ったアルに着せるものだと思ってたけど
プライドの包衣になったな
じゃアルは大佐あたりにコート借りるのか

431 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:57:21 ID:zK5M7FiPP
アルは鎧を着るんじゃね?

432 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 01:19:47 ID:tLz3Gpps0
それなんてギャグww
いざとなればその辺に布っぽいものがあれば服に錬成できるしな

433 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 01:27:00 ID:1p8e0IG/0
お父様の腰巻きを着せることも可能だな

434 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 01:35:04 ID:/nXYxAds0
大佐は視力を取り戻し中尉の素直な涙を見るんだな。


435 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 02:08:52 ID:SazDjgky0
単行本派なんだけど、最終回はやっぱりアニメではなく原作で迎えたいなと思ってバックナンバー取り寄せた
ガンガン太っ!

436 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 03:00:55 ID:a9Gl0nfF0
しかしまあこんなに死人が多い漫画も珍しい、オチャラケ除けば凄く重い内容だし。
最終話前に作者の頭がおかしくならない事を祈ります。

437 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 03:16:45 ID:D/TNRRqbP
>>436
来月で終わりらしいし大丈夫

438 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 07:20:32 ID:cCM0frvH0
>>409
あの時代女性は馬にのらない

439 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 08:15:56 ID:B0tqH+y10
そういえば人気投票今日までだな
うぃんうぃんに入れてきた

440 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 10:16:14 ID:nyvn6oOd0
母親の復活は自粛したくせに自分の腕と弟の身体は取り戻したいってどいう理屈なの?

441 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 11:12:11 ID:1Z3r5OJS0
母親の墓暴き前
自分の体を取り戻すのは、最悪失敗しても自分が害を被るだけで済むけど、
母親の人体錬成の失敗は、自分たちが中途半端に生き返らせたせいで死んだ
=自分たちが母親を殺したことになる。二度も三度も母親を殺したくない。

母親の墓暴き後
人体錬成したもの≠母親と判明。母親を殺したという自責の念からは解放されたものの、
死者の人体錬成は不可能という結論に。
しかし自分の体を取り戻すことに関しては可能性が見えてきた。

てな感じじゃね?

442 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 11:35:22 ID:a6qtSs2y0
神を押さえ込む力=アメストリス住人から抜いた魂であってるの?
消費されてしまったら、ウインリィとかどうなんの?

443 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 11:39:50 ID:s5NPZ8rc0
>>440
人体錬成は無理だったんだ で結論
だがアルがかわいそうすぎる。絶対に体を取り戻させてあげたい

「兄さんの腕と脚も一緒だよ」

わかった

これで何がおかしいの?

444 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 12:02:07 ID:XmaOjYQ70
>>442
何百人ぐらいは死んでるかもな
でも神を押さえ込むのに魂を消費続けるとしたら幾ら魂があっても足りないんだけどね

445 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 12:47:52 ID:/GoCbjKf0
今押さえ込んでる力はクセルクセスの魂を使ってるんじゃないのか

446 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 12:53:57 ID:nyvn6oOd0
うーん・・・
錬成されたものが、母親だろうと人間まがいだろうと
腕と身体が奪われたのは、そもそも"全と一の循環を私欲で阻む、倫理に反した生命への冒涜行為"である人体錬成
に対する免罪符じゃなかったの?
錬成したものが母親じゃなかったんだから、腕と身体返せよ!ってのは
合理的ではあるけど、倫理的には虫が良すぎるハナシじゃない?

447 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 12:55:37 ID:BF6AEBc30
>>442
消費も何も逆転の練成陣でアメストリス人分は戻ってきたじゃん。
少し消費されたかもしれんけど、主要キャラは無事。

死んでしまった場合は魂がないから、人体練成は無理って結論だけど、
例えばホーエンがトリシャを賢者の石にして取り込んだ後、人体のみ練成してそれに魂を定着させるって方法…
ラスボスじゃんこれじゃ。

しかしエドの元に戻れるっていう確信は犠牲なくして出来る方法でも見つけたんじゃないとおかしくなるんだよな。



448 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:11:29 ID:nyvn6oOd0
446追記
そもそもエドの腕はアルの魂を取り戻すために贖われたものだよね?
その件に関して”望むべくもの”が支払われてるのに
その上身体も返せなんてヤクザだよ・・・

449 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:12:33 ID:5aSUq+Zd0
>>446
免罪符とかそんなんじゃなくて真理から情報引き出すのに身体を対価として払っただけだよ
やろうとしてるのは別の物払うから身体を返して、もしくは真理言いくるめて返してもらう的な事

450 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:15:53 ID:2CVNSAw0O
人体錬成では誰の魂も傷つけてなく、体は扉の向こうにある事がわかったから取り戻したいと思ってる。
ヤクザどころか兄弟の旅の理由じゃん。
他人の魂使ってまで取り戻したらヤクザだけどそれは絶対しないし。

451 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:16:33 ID:5aSUq+Zd0
ごめん、間違えた
対価は真理のお部屋の通行料としての料金支払いだわ

452 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:29:41 ID:feKTucQ80
>>446
ん〜、上手く説明できるか不安&長い話だから自分が読み落としてそうでそこも不安だけどw

>錬成したものが母親じゃなかったんだから、腕と身体返せよ!ってのは

まず、腕は母親の錬成じゃなく持って行かれたアルの魂の代価の筈。
最初の人体錬成の代償がアル丸ごととエドの足(だっけ?)
真理さんが「毎度〜今回の行動の代価は1.2人前です」て持ってったんだっけ。

そして「母親じゃなかったから取返す」は単に兄弟の感情の問題だと思う。
母親を錬成しようと試みて失敗した=母親を苦しめた→失ったものは我身に受けた罰の印として背負おうとその時は思った。
でも実際は錬成したものは母親じゃなかった。
人体錬成を試みた罪は消えないけど母親を苦しめたって罪の気持ちは消えた。
母親じゃなかったから返せ(当然の要求)じゃなくて、母親じゃなかったから気持ち的な重荷が1つ消えた。
やらかしたこと(人体錬成のタブーに触れて真理を見た)は消えないけど背負い続けなくてもいい。
別の代価や方法で「支払ったものを取返す方法」をさがしてもいいんだ、と
過去から解放されて先を見据えて割りきったという感じじゃないかと。

453 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:30:25 ID:BF6AEBc30
エドなら本当に真理殴って取り戻そうとするから困る。

454 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:38:58 ID:nyvn6oOd0
>>450
賢者の石か、人体錬成かってハナシじゃなくて
自分たちの浅はかな行為で課せられた代償を、一生背負って生きるんじゃなく
一方的に真理をぶっとばして奪われたモンを返してもらうってのはジャイアニズムの体現じゃないかと・・・
そもそもそれを問う事自体がお門違いなら”人間の命の重さといった重いテーマを扱う漫画”として読むのは間違いなのかって事になる


455 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:47:36 ID:feKTucQ80
>>454
ぶっ飛ばすには相手に会わなきゃいけない。
兄弟の旅路って要は取返す相手(真理)がどこの誰かを解明していった道筋。
生きた人間が真理さんの居る場所まで行きつくってのがそもそも希少なことだから
この先、真理さんをぶん殴るにせよ言いくるめるにせよ、前人未踏の行動だと思う。




456 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 13:55:16 ID:2CVNSAw0O
そもそも真理は正しい存在なのか
何言っても屁理屈で返す奴みたいだし、自分一人そう思ってればいいんじゃないか
読み方は人それぞれだしね
でもその変な解釈をダラダラ他人に押し付けるなと

457 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 14:11:43 ID:nyvn6oOd0
>>455
それこそテーマの破綻だよ・・・
てっきり人体錬成のリバウンドや賢者の石の正体っていう主人公たちに対する壁設定は
「命を軽んじる事が死の重みを遠ざけ生を衰えさせる」ってメッセージを訴えたいためのものだと思ってたけど
錬成したものが母親じゃないから、なんかの方法で真理の扉に行けそうだから
って理由で身体を取り戻す事が肯定されちゃ、命を軽んじてる事に変わりはなく
主人公たちへの情状酌量の根拠にはならない
そもそも上記のメッセージ性なんかはじめから無く、単なる自分の買いかぶりだったのか・・・

458 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 14:28:35 ID:feKTucQ80
>>457
作品から何を受取るかは人それぞれだし、
お互いの言葉が通じてる気がしなくなったからもう止めるけど。

>>454で「一方的に真理をぶっとばして奪われたモンを返してもらうってのはジャイアニズムの体現じゃないかと・・・ 」
ジャイアニズムってのは強者が弱者を力で押さえつけて搾取するって話でね。
体力的に大差があっても人間対人間が【基本】の話。
真理は人間じゃない。人の摂理を超越した「何か」。
正しいとか正しくないとか【人間の理由】は多分通用しない「何か」。
そこまで行きついたってのは前代未聞=人の領域を超えたとても苦しい旅路。

兄弟の旅は母親の錬成失敗から始まって「どうしてこうなった」を辿って真理に行きついた。
行きつくまでに無くしたもの、得たもの、学んだこと…全てがこの物語のテーマだと思う。

459 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 14:29:13 ID:Ox3B0Kxc0
キャパシティの問題じゃないのかな?
何ていうかコップに一定の水しか入らないのと同じように、みたいな

だから分解されて、真理から情報を得た分、入りきれなかった水があふれるんじゃ?
つまり再構成段階で欠損してしまうっていうふうに考えてしまうなー


禁忌とかってのは、だから失敗して成功しないからやめろっていう教訓じゃないの?



460 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 14:59:58 ID:nyvn6oOd0
>>458
ジャイアニズムの解釈でそんなムキになんないでよw
悪いけど世間的な解釈じゃ、力でモノを言わせる強権的な意味合いより
独善的利己主義の解釈が一般的。
おれのモノはおれのモノ。お前のモノもおれのモノってね。

461 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 15:48:37 ID:MNamw1wu0
>>460
おれの意見は(ry

さすが自分で体現していらっしゃるw


462 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 15:49:51 ID:0CVNOYEtP
ガンガン6月号げとw
ナニ、コレ 本当に次回最終回なのかよ

463 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 16:08:06 ID:ANXcH9WX0
>>458 に、わりと同意


464 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 16:23:29 ID:B0tqH+y10
材料さえあれば物質の構築はできるが、
魂だけは材料がそろえようがないから復元不可能、
故に生命をつくることはできない
よくある考えなのかもしれないが、なるたるをちょっと思い出した

465 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 17:23:43 ID:NIa3XGDR0
>>462
え? 6月号売ってる?
帰り見なきゃw

466 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 18:27:21 ID:i66VfOts0
売っているかどうかは本屋によるだろう

467 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 18:33:43 ID:9NKayGdO0
http://viploader.net/pic2d/src/viploader2d657163.jpg
http://viploader.net/pic2d/src/viploader2d657164.jpg

468 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 18:39:41 ID:BqQfdfCu0
467はネタバレなので注意


469 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 19:39:09 ID:T0l0olaKP
ゲーマーズで藍蘭島のブロマイド付いて来た

470 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:31:25 ID:tLz3Gpps0
エドとアルは主人公だし、今までの活躍を見てきてるから二人を応援するけど
客観的に見て二人の望みが都合良すぎってのはわかるよ
元の体に戻るにしても、二人の生い立ち&置かれてる環境設定も含めてかなり有利だしね

ただ、その辺の事に疑問を持つと、もうこの漫画読めないし楽しめない
他の犠牲を出しても自分たちは元に戻るんだというのは
国家錬金術師になった時点で公にしてるから
それを読者達が受け入れられるかできないかなんだろうなと思う…

471 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:34:01 ID:xVERsVlQ0
>>337
バーカ!
アルはもともとエドが片腕を犠牲にして練成したんだろうが。

472 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:42:25 ID:2Su40qV00
>>471
え?

473 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:42:38 ID:1p8e0IG/0
母さん錬成時の通行料は左脚なのに
右腕だと錯覚されてるな
そういや左脚も機械鎧の筈なのに露出が少ないから忘れがちだ

474 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:44:39 ID:aPTxwyK10
アルの魂=エドの腕
なので、今回のようにアルが自分の魂を犠牲にして
エドの腕を戻す事は錬金世界では可能らしい



まぁ、アルの身体と魂も後でなんかの方法(グリリン石とか)で引っ張り出すか、
俺の旅はまだ終わらないで終わる可能性もあるけど


475 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:47:15 ID:MfL4eaA00
>>471の言うとおり、アルの魂を練成する時には腕を犠牲にしたワケで、
そのアルが魂を犠牲に腕を戻した、というだけなのでは・・・



476 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:47:31 ID:RFD8Hugp0
エドの片腕1本でアルの魂
てことは逆もあり……

なんというか…アルの魂ってエドの片腕1本分しか無いのかなぁと思うと……こう……なんだろう
等価交換……?

477 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:48:23 ID:1p8e0IG/0
>俺の旅はまだ終わらない
帰る家焼いて数年半根なし草で旅してきたんだから
さすがに新しい住みかに定住してほしいけどな

478 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:56:47 ID:BF6AEBc30
最初にエドの右腕でアルの魂を鎧に定着させてるから、それを逆にしてるから等価。



479 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 20:59:33 ID:iddhEUEqP
グリードって石使い切ったら死ぬ?

480 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:03:28 ID:iDXBrDrY0
とりあえずID:nyvn6oOd0が痛い子すぎて笑える

481 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:04:29 ID:ftWx2kGi0
グリードってラースみたいに老化すんの?

482 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:07:18 ID:LcC+pxKr0
やばい 6月号泣けた…
けど、もはや次回にネタ引っぱってる段階じゃねーだろ

483 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:10:29 ID:/CvHDElZ0
>>476
アルの魂自体の対価じゃない

484 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:13:09 ID:wa9VOaEI0
「ド三流」のセリフをここでかぶせてくるのはちょっと「オォッ!」って思ったな

485 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:20:04 ID:HaS+T5OA0
人体錬成も賢者も石も禁忌だからなあ
禁忌を犯して得た力(エドたちが賢者の石を作ったわけではないが)で
すべて元通り→ハッピーエンドでいいのか?
という気もしなくもない
始まりは体を取り戻すことが目的だったけど
その真実を知った今となっては…
葛藤の末、エドの腕と足はそのままってことになりそうな気も
でもアルはこのままじゃ死んじゃうんだよな

486 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:22:51 ID:iddhEUEqP
>>481
本体リンだしね

487 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:26:55 ID:/GoCbjKf0
でもブラッドレイと違って魂がたくさんあるから、
魂全部使い果たすまでは老化しないような気がする

488 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:31:41 ID:iddhEUEqP
>>487
そういやそっか

リン自身不老不死が欲しくてなったわけだしいいんじゃない?

489 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:33:48 ID:tLz3Gpps0
>>すべて元通り→ハッピーエンドでいいのか?

これすごいわかる
ハガレンの世界観とか価値観が好きなだけに
元に戻るのが純粋にハッピーエンドと思えないジレンマ
なんだかんだで何かを背負いながら生きていくのがハガレンらしいというか
だからと言ってアルに消えて欲しいわけではないんだが…
エドは現状維持でも大丈夫そうだが

490 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:42:17 ID:/GoCbjKf0
>>488
リンは自分自身は不老不死どうでもいいような気がする
あくまで皇帝に取り入るため(部族のため)というか・・・
自分の頭が撃ちぬかれて再生してるのに、家臣を助けられなくて
「俺が得た力は不老不死になるものじゃないのかよ」て泣いてたのが印象的だった

491 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:42:47 ID:/GoCbjKf0
>>489
多分ホーエンかグリードとか誰か犠牲になるんじゃないかな
わかんないけど・・・

492 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:50:09 ID:6qZxIisP0
エドの戦闘スタイルを考えるとむしろ機械の方が良い気さえするんだが、そうでもないか?

493 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:53:04 ID:dawA9X590
「元に戻る」事こそがハッピーエンドじゃない証なのかもね

494 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 21:55:17 ID:wZpelmZD0
全てが終わった。だがしかしまだこれで終わりではなかった。
エドは機械の体を手に入れるために、新たな旅へと出る。

495 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:03:17 ID:+KaIzyRU0
>>494
腕ぶった切って、ウィンリィに新しい機械鎧つけてもらえればおk

>>491
それか、ランファンの持ってる賢者の石とか?

でも、エド達はそんなの許さなそうだし‥
それ以外に考えられる代価はあるかな?

496 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:03:39 ID:BF6AEBc30
アルが自分を代償に練成するシーンで、シルエットで両足広げてるように見えたw

497 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:03:48 ID:DDfSkM2N0
エド「最強の機械の体を作り上げることを次の目標にする!」

498 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:06:59 ID:iddhEUEqP
エドの足まで治ったらウィンリィただの機械オタになっちまうなww

499 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:17:19 ID:npBUeiO40
魂一つ残してグリードが犠牲になればいいんじゃないか?
グリリンのまま人ひとり分の寿命でも楽しくやれそう

500 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:18:13 ID:/GoCbjKf0
グリリンの最後だけは読めないな

501 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:19:39 ID:3YEoa9g40
普通に肉体は取り戻しそうな気がするけどなあ
罪と向き合う事はテーマではあるが
犯した罪は何があっても許されないというのはテーマでは無いだろう

502 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:23:36 ID:eHCbNaR+0
体を取り戻してエドが一人で立つのも良いんだが、嫁と一緒に進んでいくという意味も込めて足はそのままというのも捨てがたい

503 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:27:02 ID:BF6AEBc30
いやここまできたら、兄弟そろって元に戻らなくちゃ。
もってかれた分は真理が持ってるから、取り戻せるんだし。

ただここにきて、元に戻す人間が増えたがな。
師匠に増田と。



504 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:30:03 ID:feKTucQ80
>>495
「お父様=瓶のコビト」本体+錬金術の力は代償にならないだろうか?

話かえて申し訳ないけどプライドの正体が赤ん坊ってのが気になってる。
ラースは特別に人間ベース云々っていわれるって事は他のホムは違うと思ってた。
賢者の石を使い果たすと正体が出るなら、ラストは粉になっちゃったけどエンヴィはトカゲと胎児のMixiみたいな怪物だったし…
プライドの赤ん坊ベースはもしかしてもしかしたらイズミ師匠の死産した子なのか?とか、でも時期的に合わないよなーとか考えがグルグルしてる。


505 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:30:22 ID:q64C4ORB0
ふと思い出したんだけどアルが使ってた賢者の石ってどこ行ったっけ…
マルコーさんが持ってるんだっけ?

506 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:32:34 ID:NWKjDu6V0
>>505
たぶんマルコーさんが持ったままじゃないかな。

507 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:33:26 ID:eHCbNaR+0
>>504
家族を馬鹿にしていたマリモさんが最初に作った子供で、自分では何も出来ない胎児に傲慢の感情を持たせるのはマリモらしいといえばらしい

508 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:36:20 ID:BF6AEBc30
意外と師匠がラストバトルに役立ってないぞ。
肉弾戦なら師匠の方が強いのに、なにやってんの!

509 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:36:44 ID:B0tqH+y10
パニーニャとかを通して機械鎧は罪の証だけではなく希望の象徴であるとも描かれているし、
エドが完全な健常者になったら、なんつーか、ずるいってわけじゃないがちょっともやもやする部分はあるかもしれないな。
アルは全身戻るだろうけど、エドは機械鎧が残るんじゃないかな。

510 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:37:45 ID:1p8e0IG/0
>>505
ホーエンハイムの対国土錬成陣カウンター錬成陣、スカー兄の地殻変動エネルギー錬成陣に続いて
マルコーが賢者の石破壊錬成陣を発動させる為に使ったりして

511 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:41:42 ID:oniVam2J0
今月号面白かった!
仲間みんなでの総力戦こそ少年漫画の最終決戦だよな。
でもあと1話でちゃんと終われるのか・・・それだけが心配だ

512 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:44:49 ID:/GoCbjKf0
ごめん、当たり前のように色々書いてるけど
今月号って今日発売でもうネタバレいいんだっけ?
明日じゃなかったっけ・・・

513 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:46:42 ID:BF6AEBc30
最終話は100pくらいなら大丈夫でしょ。

514 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:48:50 ID:HaS+T5OA0
>>495
そういやランファンが石いっこ持ってたな
これはラストまでにどこかで使いそうだな

エドもアルもいまの姿が自然に思えてしまってるから読者としての愛着もあるんだよな〜w
作中での月日は短いけどあの姿になってから関わった人たちも
エドはもちろんアルもそもままの姿で受け入れてるしな

515 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:48:57 ID:zKVJczkW0
>>484
最初の「降りて来いよド三流。 格の違いってやつを見せてやる!!」か
胸が熱くなるな

516 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:50:51 ID:s5NPZ8rc0
ふと思ったけど、グリリンって作中でも呼ばれてた?
なんかもう公式で良いと思うんだが

517 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:52:22 ID:NU2A8WDB0
>>512
バカしかいないから仕方ない

518 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:56:25 ID:oyhO1Eac0
もうガンガン今月号、買った人達いるんだな。俺は明日楽しみだ
今月号と来月号だけ買う予定。来月号の100Pあれば
色々回収できるような気もする。既出で余計な質問だけど
確かに、再来月号以降のガンガン売り上げ減がヤバそうだよな・・
違う雑誌の、のだめ みたく番外編みたいなのやったりするのかねぇ?


519 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:58:31 ID:iddhEUEqP
>>518
再来週ハガレングッズついてくるはずだからギリセーフだろw

520 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:00:01 ID:9piRIgBO0
その他大勢にさえよってたかってフルボッコされるおとーさまを見て
ロト紋のイマジン様のような哀愁を感じたわ

521 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:03:11 ID:wa9VOaEI0
人型になると小物臭がしだす辺りとか通ずるものがあるな

522 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:04:25 ID:/GoCbjKf0
>>516
エドが呼んだ
もう公式だよ

523 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:09:44 ID:0WeZxFAI0
>>519
再来週…?

524 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:18:02 ID:/Er1O/6h0
まあ、ガンガンは今まで先生のおかげで儲けて来たので、
いまさら終わるのは止められないし、それを恨むのも筋違い。

ときどき、後日譚やら番外編を書いてもらえれば御の字だろ。


525 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:24:13 ID:Knmj07/v0
しかしちゃんとしたタイミングでちゃんと終われるんだな
これについては編集サイドもGJだ

526 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:26:50 ID:oniVam2J0
これは無理無理アニメに合したんじゃないのか?
あまりにも急過ぎる
あんだけキャラ多いんだからEDにはもっと時間を割くべきだ

527 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:27:51 ID:iddhEUEqP
>>523
再来月だわ

528 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:29:29 ID:iddhEUEqP
お父様って人形になる必要あるの?
ゲームウォッチみたいなままでも能力は同じでしょ?

529 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:42:02 ID:s5NPZ8rc0
かっこいいからだろ

530 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:42:42 ID:0WeZxFAI0
>>527
再来月まで付録あるのかー

>>526
キャラ多いからED長いって理論はおかしい
むしろエピローグ長かったら蛇足になる

531 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:48:38 ID:iddhEUEqP
>>529
かっこいいけどさww

エドもあの姿になる遺伝子は持ってたはずなのになぁww

532 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:48:45 ID:/GoCbjKf0
>>526
急じゃないよ。作者のインタビューでは本当は去年か今年の春には終える予定だったんだ。
それが書いてるうちに少し伸びてしまったと言ってるから、当初の予定よりエピソードが増えてるくらい。
アニメと合わせてるのは、原作の終わりを決めた時にアニメ含むハガレンプロジェクトとして企画してるからだろう。
むしろ当たり前だがアニメが原作に終わりを合わせてる。

533 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:58:18 ID:zK5M7FiPP
後日談みたいなので成長したエドとか出てくるんじゃね

534 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:59:26 ID:T0l0olaKP
今月号読んだ
なんか、ダージュオブケルベロスFF7思い出した

535 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:59:36 ID:1p8e0IG/0
成長したどころか中年になって登場したりして

536 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:03:31 ID:vtDtssuU0
身長が伸びずにホーエンハイムそっくりに!

537 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:08:49 ID:pWy5duzm0
あの姿はホーエンがお父様と最初に出会ったときの年頃じゃね? アニメ的に言うと浪川ボイスな頃
てっきりパクロミ使い回すと思ったら違った辺り、今のエドより何歳か年上のはず

538 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:09:12 ID:EXQsJ9SW0
>>532
しかしアニメはまだスカー対ブラッドレイすら始まってないという・・
これからまだ
・ホークアイ練成を迫る
・無理矢理大佐の視力奪う
・日蝕で魂吸収
・逆転の練成陣発動
・プライドを胎児に戻す(キンブリーの最後の見せ場)
・お父様とガンガンやろうぜ

どう考えても間に合わない気が。何削るんだろう(´・ω・`)

539 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:09:15 ID:KF0w1dzP0
腕がオートメイルじゃない方狙えって指示だったから、
腕復活させちゃったし、エドが狙撃されてエンドだな。

540 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:11:12 ID:62E4Zqam0
>>438
あの時代のリアルで言うと乗らないってなら、皇族だって乗らないけどな。

>>446
まあ、通行料を支払った理由が母親の錬成だったという点で、無理なら最初から言え通行量も返せってのもw
だめか。

>>490
部族のため、じゃない「母の部族」のためだ、リン自身は皇子だ。メイも皇女なんだから、問答無用で仕掛けた孫娘は皇帝にばれたら族殺モノなんだけなぁ。


>>494
よし、お前にただで捻子になる権利をやろうw

541 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:13:33 ID:CeYm+8ml0
牛さん口蹄疫のことどう思ってんだろう…

542 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:14:09 ID:UdpZbI2u0
そういえば初登場から6年も経ってそろそろ最終回かって時期になってるのに
未だリンとメイは会話してないな

543 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:14:38 ID:6rugX6jS0
義手じゃなくなったら、ウェンリーとの繋がりがひとつ減ることになるんじゃない?
思春期に入り別段会うきっかけも理由もなく疎遠になりがちな二人。
義手という強い絆で結ばれていた二人の心も、いつのまにか思い出の中に・・・・
そんなある日、エドワードに素敵なひとが現れる。嫉妬に燃えるウェンリー。
嫉妬の炎は燃え上がり凶器を持ったウェンリーを思いもかけない行動へと狩り出す・・・


544 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:15:27 ID:vtDtssuU0
何その昼ドラ

545 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:15:31 ID:pWy5duzm0
>>538
この先バトル描写が多いからアニメ化した場合時間的には圧縮できる
ドラマパートの方が1コマにかける時間かかるからね

546 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:16:09 ID:kyhxQR7D0
>>538
あらすじと監督日記見ると今原作でやってる最終お父様決戦以外は全部やりそうで
さらに最終話までネームもらってシナリオおわたような事書いてたから
拡大スペシャルとかになるんじゃないかね

547 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:16:24 ID:TyqeWXwE0
>>538
99 名前: 乙女組をよろしく[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 13:43:24.76 0
59話→「時は来た!」日食ドクンまで
60話→国土発動お父様無双
61話→大総統&プライド退場、逆転発動
62話→最終決戦
63話→最終決戦続き&後日談

意外と終わるな

っぽい

548 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:18:00 ID:hu+92qGlP
あそこでド三流をもってくるとは・・・
今回は久しぶりに燃えたぜ

練成した左腕、何気にオートメイル埋まったままなのが芸細かくていいw

549 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:19:42 ID:cDIBobTYP
>>541
賢者の石があれば・・・

と一瞬でも思ってしまった自分を叱ってる

550 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:20:40 ID:cDIBobTYP
>>543
最後はエドが右手でウィンリィと手繋いで終わればそれでええんや

551 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:21:09 ID:rA5/Um070
練成じゃなくて等価交換だし

右腕ですぅ

552 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:22:17 ID:pWy5duzm0
賢者の石が残り3人分とか言うオチになるんじゃないかな
で、腕は戻ったし脚はこれで十分前に進めるって事でエドが辞退と

553 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:24:29 ID:cDIBobTYP
>>552
アルの通行料がかなり必要だな
すべてだから

554 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:27:18 ID:wwpl4Pw80
ガンガン死亡しない為に、ハガレン2だろう多分
牛先生のもう一個の中国格闘?っぽいのはつまんないみたいだし牛新作は無いから

555 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:28:32 ID:PjoHSw7v0
>>548
ほんとだ、ちょっとえぐいw


エドはお父様に対しても不殺を貫くのかな
早く最終回が見たいような見たくないような‥

556 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:29:53 ID:0+MZ0rwB0
真理の扉のとこでアルの体は丸ごと置きっぱなしにそこに座ってて
エドの腕と足は真理の手足としてくっついてるのは何故だろう?
最初、真理が体を欲してるのかと思ったけどそれならアルのを使えるよね?




557 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:30:08 ID:kyhxQR7D0
ガンガンは厳しくはなるだろうけど、ソウルイーターとか以外に頑張ってるからまだ大丈夫だよ
ハガレンしか無かったら編集部が必死に終わらせないだろう

558 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:31:37 ID:pWy5duzm0
それは銀魂があるからワンピ終わっても大丈夫って位無茶な気が

559 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:32:47 ID:P0nkRc9A0
ムリに引き伸ばしてもいいこと無いよ
終わらせるところはきっちり終わらせた方が後味いい

560 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:32:52 ID:cDIBobTYP
>>556
真理と全部くっついていたんじゃないの?

561 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:32:59 ID:rA5/Um070
真理くんは一人ひとりにいるけどエドトアルは混線してるからいっしょにいるだけじゃないの

コミックス売上http://livedoor.2.blogimg.jp/bequeen/imgs/4/1/4114e275.PNG

562 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:34:18 ID:cDIBobTYP
>>561
すげえww

563 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:36:21 ID:P0nkRc9A0
>>561
インデックスさん意外だ…
もっと売れてるかと思ってた

564 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:37:27 ID:pWy5duzm0
ぶっちゃけ所詮ラノベ、所詮深夜萌えアニメ
そのパイの中では売れてる方だが

565 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:38:03 ID:8Qgrm6lg0
>>557-558
だからこそちゃんと終わらせてくれるのは逆にすごいし読者としては嬉しい
作品としてきちんと終われる
ジャンプだったら絶対ありえないからな…
仮にできたとしたら編集部とケンカするしかないだろう

しかしハガレンは後1話で本当に終わるれるのかw

566 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:38:10 ID:wwpl4Pw80
ホム太郎脂肪→石の魂成仏→その際に膨大なエネルギーがブワーっと空から降り注ぐ
そのエネルギーで街修復されたりうんぬん、やったね豆ちゃん!あしがはえるよ!
アルもその辺から生えてくるもしくは光が去った後に気がついたら全裸でエドの腕握ってる

567 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:38:17 ID:CeYm+8ml0
ラノベがあるのにわざわざ漫画まで読む必要はなかろう

568 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:39:01 ID:adv8EkcHP
ハガレン終わったらガンガン買うのやめるか。

10年ほどまえグルグル終わってハガレン始まって読まずにガンガン買うのやめたら
アニメ化してコミックス買ってまたガンガン買うようになった

569 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:40:11 ID:62E4Zqam0
>>554
アルを主人公、メイをヒロインに舞台はシンで。
むりだなぁ。

570 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:41:43 ID:G2Cv0i9+0
普通に次回作はオリジナルで頼む
学園パンチララブコメに挑戦してよ

571 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:42:25 ID:wwpl4Pw80
>>561
×:月間少年ガンガン
○:月間少年ハガレン

グルグルが終わったときは平気だったけど
ハレグゥとか新パプワとかもうないんだっけ?ブレイドとかWINGとかGファンとかの
旗艦ならぬ旗刊だろガンガン

572 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:42:28 ID:kyhxQR7D0
>>569
その場合リンがラスボスになるのかw

573 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:45:41 ID:62E4Zqam0
>>572
皇帝および皇太子かな?

574 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:46:22 ID:8Qgrm6lg0
それにしても、ハガレンは何故こんなに面白いのか…
これだけ長く続いてて、1巻から終盤までコンスタントに面白いと感じれた作品あんまりない
大抵途中でダレちゃうんだが、ずっと面白かった

575 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:46:37 ID:pWy5duzm0
しかし思った以上に獣神って売れてないんだな

576 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:48:33 ID:pWy5duzm0
>>574
正直途中ちょっとダレたしシン組登場した頃なんかも相当叩かれてたぜ?
よくぞここまで持ち直した、ってタイプだわ

577 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:51:20 ID:kyhxQR7D0
>>576
シン組登場した頃は前アニメから乗り込んできたファンが多かったから
分岐に耐えられなくて叩いてたイメージ
よくぞ持ち直したて言うけど、売上げ的にはシン組出てきてからの方が伸びてるし右肩続きなんだぞ?
再アニメ化でハガレン自体が盛り上がってるのはあるけど。

578 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:51:44 ID:cDIBobTYP
最初の方の未完成キメラの話しが一番見て暗い気分になった
タッカーだっけ?あの国家錬金術師の肩書に取り憑かれた人の話

579 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:52:50 ID:8Qgrm6lg0
>>576
そうなの?
まぁコンスタントに面白いと感じたのはあくまで自分の主観だけどね

580 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:55:09 ID:c2ppN6NmO
シン組とかブリッグズとか物語が変わるとグダグダ言う奴はいたな
マスタング組が見たいのに〜とかな
でも結果的に全部が繋がってここまでの面白さだしね
兄弟とマスタングだけだったら薄い話になってただろう

581 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:56:03 ID:UdpZbI2u0
23・24巻くらいで終わるみたいなことを牛さんが言ってたけど
結構延びたな


582 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:59:42 ID:cbaLG9680
>>572
でもリンがホムンクルスになって帰国したら
それはそれで争乱の種になりそうな…
シンの人が気でリンの正体が分かるんだろ?
人外が皇帝とか
今度はリンがブラッドレイ状態

583 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:00:32 ID:BOhBRvFt0
>>576
シン組登場してからの方がコミック売り上げ上がりまくりじゃん
以前やってた名シーンの投票でも戦場の少女が1位だったし

584 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:00:43 ID:pWy5duzm0
いや単純にシン組は結構長い期間話から浮いてキャラ持てあましてたから「牛さんが趣味で中華キャラねじ込んだ」という印象与えていた
アニメから来た人間関係なくな、むしろそいつらのお陰で単行本売り上げは上がった

585 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:03:43 ID:c2ppN6NmO
ダレるどころか話が本格的に面白くなるのが釣り作戦以降だもんな
戦場の少女もだけど、大佐ラスト戦あたりから本格的にはまったわ

586 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:07:17 ID:kyhxQR7D0
>>584
それお前のイメージだろ
ロイエド騒いでた人がリン達を叩いてたのは知ってるけど。
牛さんは「ようやく出せた!」て言ってたし
あと、前アニメから来た人のお陰で売れたってだけならまた下がるだろ。
本編が面白くて盛り上がり続けてるから、何年経っても右肩に売れてるんだけど。

587 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:12:19 ID:c2ppN6NmO
ずっと売れ続けてる作品に対して
ダレただのよく持ち直しただの個人的な主観で言ってるだけだから
正論向けるだけ無駄


588 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:12:41 ID:UdpZbI2u0
リンも連載開始時には既にできてたキャラなんだったんだよな
COMICS DRAWINGSで言ってた、
つか登場遅いオリヴィエ含め主要キャラは殆どできてたとか

589 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:17:11 ID:BOhBRvFt0
ジャンプの看板並に売れてるもんな
ついに来月最終回かと思うと寂しい

590 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:21:38 ID:qhDi3jQ10
リンが主役のシン編とかやりそうだな
お父様全貌初公開回の時にリンが”あいつらと同じ眼をしている”とか言ってたし

もしかしたらお母様とか出てくる可能性もあるし

591 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:23:06 ID:kyhxQR7D0
>>590
お母様w

でもリンに限らず主要キャラのそれぞれの番外編は見てみたい
マスタング、ホーエン、スカー、リン、メイ、師匠、ゴリさんあたりで・・・

592 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:28:24 ID:UdpZbI2u0
今まで発表した外伝と新作外伝を収録して
「鋼の錬金術師 外伝」とか出ないかな
メインのストーリーは最終回でまとめて欲しいから
もうちょっと昔の時系列の話とか。

593 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:28:29 ID:eU19Vm7Z0
師匠は師匠物語で満足

594 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:34:48 ID:eHIO1pcJ0
>>590
作者がシン組好きなら、可能性ありそうだよね
見てみたい気もする
>>591
それならライオンさんも入れてあげてよ・・キメラの中じゃ戦功TOP
個人的にハボックとヒューズの妻子のその後も少しは触れて欲しいな

595 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:37:16 ID:dQChN8RK0
普通にコミックスにするのに最終巻のページ足りないし
短編のやつ何本か描きそうじゃね
しばらくは休むかもしれんけど

596 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:41:29 ID:UdpZbI2u0
>>595
ページが足りなければ最終巻だけごんぶとにするって手もある

597 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 01:47:35 ID:c2ppN6NmO
ハボとヒューズの妻子のその後いいな
傷ついたけど立ち直った人たちの未来は見たい
ランファンも

598 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 02:21:04 ID:z9bK4ZSt0
最終回はロゼとけんじは結婚するっぽいね

599 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 03:09:09 ID:C1mzHEA30
最後は瀕死になったお父様を代価にアルを錬成し直すとかあるかなあ
お父様が知ったような口をきいてた真理にむごい仕打ちされたりするかもね

600 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 03:15:33 ID:5UBB5wnV0
グリリンは仲間を欲していたと言うけど、デビルズネストの彼らはグリードを慕っていたし、立派な仲間だったよね
気付くのが遅かったのかな

601 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 03:17:17 ID:CvA4E5jp0
アームストロング一族の外伝が読みたい
キャスリンが買ってきた土産の象とか
姉上のドレス姿とか

602 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 03:19:21 ID:c2ppN6NmO
>>600
その仲間を失ったてのもあるだろ

603 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 04:41:09 ID:yhsR+jQ+0
いまのグリリンはデビルズネスト時代の記憶ないんじゃなかったっけ?

604 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 06:42:37 ID:RHBkxAPhP
仲間ってのは魂に刻まれてるんもんだよ

605 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 07:44:19 ID:TOLdknlf0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100512-00000003-mantan-ent

ここまでの話題になるとは……胸熱

606 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:06:08 ID:zyASaLzW0
>>605
やふー!のトップページのトピックス欄、
そのすぐ上に「真理は・・・」とかいう記事があって笑ったわw

607 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:12:06 ID:maZxhGQZ0
「 連載9年 鋼の錬金術師完結へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100512-00000003-mantan-ent

Yahoo!のトップページに掲載されるようなニュースだったのか…

608 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:29:48 ID:TQDsq0l1P
コミックス組だが、そのニュースを読んですっ飛んできた
21巻以降は完結してから一気読みしようと思って買ってないけど
来月のガンガンを買いそうだどうしよう

609 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:41:14 ID:75au1RQD0
自分もそのニュース今知ってとんできた
ガンガンの代表作だしムリヤリもうちょい続くのかと思ってた
ドラゴンボール終わった時よりあっさりしてるなぁ…

610 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:44:52 ID:8ulwD9z20
>>609
ドラゴンボールみたいに次から次へと敵が出てきて、
パワーインフレ起こして食傷感くらわされるのはちょっとなあ…

611 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:45:28 ID:9RE14dhe0
ジャンプみたいに「もうちょっとだけ続くんじゃ」が数年になるのはなー

612 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:49:02 ID:75au1RQD0
ただハガレン終わってハガレンZになる可能性はあったりしますがw

613 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:49:23 ID:VjrHMEym0
>>608
買えばいいじゃんw でも最終話だけ観ても感動できるかどうか
原作すごくいいけど月刊誌はやっぱ待つのが辛いからなぁw



614 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:49:47 ID:c2ppN6NmO
こんだけ綺麗に伏線回収してすべてのキャラに見せ場作って
終盤は今までで一番盛り上がって最高に面白く終わりそうなのにあっさりとか

615 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:54:58 ID:75au1RQD0
>>614
いあドラゴンボールに比べたらって話でして
潔いということでお願いしまs

616 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 08:55:45 ID:AXC6g+Ys0


617 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:18:30 ID:vTT3rE+W0
ハガレンおわんのな
アニメも終わるし
俺の楽しみが一つ減る

618 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:26:50 ID:6KkkIkMS0
エドの金玉とアルが等価交換されてウインリィ激怒でいいじゃん

619 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:28:52 ID:u1inaQyx0
>>606
自分も笑ったw
最初一瞬「真理(しんり)はよくわからない」と読んで
は??となったw


620 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:30:38 ID:/g56yvV10
Yahooトップ

・玉置「真理はよくわからねえ」
・連載9年 鋼の錬金術師完結へ

621 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:33:52 ID:vtDtssuU0
ヤフーってたまに狙ってるんじゃないだろうかっていう記事の配置がある

622 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:40:36 ID:lgcqBUPj0
>>485
人体錬成を禁忌にしたのは軍の都合だってお偉いさんが
言ってなかったっけか
錬金術師の間で最大の禁忌になってるといっても
アメストリスの錬成術はお父様が作ったものだから
禁忌も操作されてるんじゃ?
といっても読者の倫理感があるから人体錬成が全肯定
されることはないと思うけど

そもそもエドたちは真理の扉を開いた対価に体(エドは一部)を
持ってかれたのであって罪を犯した罰ってわけじゃない
真理が正義じゃないってのも大佐の目の件でわかったよね

真理が対価として取り上げたものは本当に「等価」なのか?
っつー疑問がこれから解決されると思ってるんだけど
じゃないと大佐の目の伏線が活きないし

623 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 09:58:31 ID:hvzCcdT30
錬金術封じとか真理とかの伏線ってまだ回収してないよね?

624 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 10:09:25 ID:knpXrFqA0
錬金術封じの伏線は回収したよ

625 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 10:39:23 ID:NQlkYB9I0
あと1年ぐらいやっても良かったのに
ラスボスが完璧なったほうが弱いとかロト紋かよ

626 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 10:48:09 ID:EQLFBxmb0
>>624
あれ、そうだっけ?いつ回収した?

627 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:08:30 ID:xa0xDDmc0
>あと1年ぐらいやっても良かったのに

いや、終わらんよ。
本編は7月号で終わっても、すぐ「オペラ編」が始まるから。




628 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:28:16 ID:5xpIlUuw0
ヤフーで来月最終回と見て飛んできた

そうか…単行本派だが、次号は買うしかないな

629 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:35:16 ID:dQChN8RK0
真理の伏線ってなんかあったか

630 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:38:24 ID:VjrHMEym0
真理って結局何者?ってやつかな
最後あいつの前におとうさま連れて行かれてなんのかんのってあるんかも

631 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:39:29 ID:uK2o2bxP0
>>627
それなんてのだめw

牛さんの番外編なら読みたい。決してのだめみたいな糞にはならんと思うし。

632 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:42:13 ID:dQChN8RK0
>>630
真理が何者とかそういうのって明かされるかなあ
何者でもないっつか今まで描かれてた感じでそういうものだってだけのような気がするけど

633 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 11:58:13 ID:kqhQsnuV0
なにげにアルと真理は融合したっぽいけど、アルどうなるんだ?

634 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:04:37 ID:82anI5yp0
思ったけど、扉の前(真理がいるところ)
が扉の向こうなの?

アルを扉から引っ張りだすっていうし
現世(?)に戻るときに、エドもアルも扉に消えて行ったじゃん。


635 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:05:21 ID:6k9Didlo0
1話の「ド三流」って台詞を持ってくるなんて燃えた

636 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:22:12 ID:P0nkRc9A0
最初の決めゼリフを最後に持ってくる
これぞ少年漫画の王道って感じで忘れかけていたあの頃を思い出させる

637 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:28:39 ID:kqhQsnuV0
遂に お父様=1話の司教 にまで陥落w

しかし、押さえ込めなくなった力の暴走しやしないか?


638 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:31:40 ID:TlGX8O640
禁忌としてるのは一個人が巨大な軍事力を持たないためじゃなかったっけ

639 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:34:16 ID:kqhQsnuV0
>>638
そう。 倫理なんて時代によって変わるもんだと言ってた。
なので単なる人間側の都合。

640 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:45:53 ID:0850O2lCP
ほんと少年漫画してるなー

641 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 12:46:24 ID:Ux7pX9QY0
神ってのは真理君じゃなかったのか

642 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:00:00 ID:6k9Didlo0
地球の真理の扉の情報量のことじゃね?

643 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:18:08 ID:v4bh8N840
引き伸ばしが入ったら宇宙の真理を手中に収めた大銀河お父様とか出て来るのだろうか

644 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:31:57 ID:hG9wRpBj0
ヒューズは死んだ、もういない!!

645 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:45:15 ID:xv2y4INQQ
心理とは無であり有である


彼は心理ではなく心理にたどり着き心理を理解した唯一の人間

彼は心理を元に錬金術の基礎を構築し扉の世界を作った

心理を理解した彼には人間の欲望や知識が不要になった

そして自身の人間としての魂を小さなフラスコへ転送した

その魂が消滅した時、世界から錬金術は消える

646 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:51:12 ID:iJDxCiPM0
>>456>>458 意見は人それぞれ
ってアンタらそれ本気で言ってんの?古いよ今時w
それが人権だとか人道主義とか民主主義とか言いたいわけ?
その都度相手の意見を放認してたら議論の停滞を招くだけだよ。
互いの意見を徹底的に衝突させ、クソみたいな意見はとっとと捨象して、
より批判しがたい考証だけを残す。
社会の発展がそうであるように論議もそうあるべき。
弁証法で議論がしたくないなら初めから人の意見に楯突くなよ。
そもそも「いろんな意見があっていい」なんてのは劣等者が自己弁護を図るための常套句。

647 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:09:52 ID:rGOlG/Lw0
玉置w
おまえ何持ってかれたんだよw
安全地帯じゃねーかww



648 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:20:28 ID:6vyO/HF80
だれうまw

649 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:32:46 ID:rZg/OUOG0
  ( ゚д゚) 鋼の錬金術師終了…
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    ./
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ ) 
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    ./
     ̄ ̄ ̄

650 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:37:13 ID:UdpZbI2u0
今月号も熱かった、
難を言うならお父様が小物臭くなってしまったこと
先月号で人間産み出してみせたことで
精神的動揺を誘って深手負わせるのに成功したからそれは置いといて、
防御ばっかしてエネルギー消費する位なら
その場を抜け出て街に出るなりすれば良かったのに

それやったら最終回延びちゃうけど

651 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:50:27 ID:2cSQUtO2P
月一で読んでると、お父様の小物化がどうしても強調されてしまうイメージ
そこらへんは単行本で一気読みしたら解消されるかもね

652 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:57:41 ID:Id0JGN4i0
真理

そういえば初恋の女の子が真理子ちゃんだった。

653 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:03:02 ID:47Pqpihm0
108回で終わるのか…煩悩回収できるかな

編集部は絶対に引き伸ばしたかっただろうに…。
それでも作者の意思の強さと、それを受け入れた編集部の決断に感謝。
だらだら引き伸ばして見苦しくなる漫画をいやというほど見せられてきただけに。

654 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:12:30 ID:CeYm+8ml0
昔と違って人気があるから引き伸ばすというやり方は小学館以外やっとらん

655 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:19:17 ID:/uS+MVoH0
まあ鋼はいくらでも番外編作れる土台があるからな
それを餌に取引したのかもしれん
逆にコミックスおまけ含め番外編が1本も描かれなかったら驚くわ

656 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:33:21 ID:refE11F/0
集英社は今でもやっとるがな

657 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:42:21 ID:UdpZbI2u0
先月号予告の「次号クライマックス」「世界を救う為、兄弟の選択は!?」ってあったから
てっきり今回でお父様倒すのかと思ってたけど、
真のクライマックスは最終回だな。他の漫画でも敵倒す・後日談は最終回でやるっての多いし。

兄弟の選択って、アルがエドの命救って命運託す為に肉体と合一果たして
エドの右腕を戻すってことだったんだな
じゃ25巻の時点で合一果たしてたらエドの右腕は戻ってたのだろうか、と思ったけど
機械鎧のパーツを巻き込みながら生身の腕が生えちゃグロいもんな


658 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:55:52 ID:TgSIYPzO0
>>646
お前が電波で歪んだ自己解釈を述べてたけど
それを真っ向から否定するのが可哀想だから
人の意見はそれぞれって事で周りが妥協したのがわからないの?

659 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:57:55 ID:6k9Didlo0
結局真理と真理の扉の謎は最終回まで引っ張るのか

660 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 16:13:49 ID:XsUCKEuv0
あー、来月本当に最終回なのか
長かったような短かったような・・・・・。

とりあえず、ちょっと有給申請してくる

661 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 16:50:39 ID:nH2U4X060
終わったな

662 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 16:52:39 ID:/Pe+XDsu0
(ガンガンの売り上げが)終わったな

663 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 16:56:31 ID:UdpZbI2u0
皆の声援を受けながら主人公とラスボスの一騎打ちって凄いベタだよな
全体的にドラゴンボールっぽかったし、
最終回では父様が純粋魔人ブウ的ポジションになってプライド同様人間に生まれ変わったりしそう

ブリッグズ兵の皆さん、マスタングの部下やイシュヴァール経験兵以上に大活躍だ

664 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 17:48:51 ID:C1mzHEA30
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100512_hagaren_climax/
GIGAZINEで最終回告知されてるぞ
やっぱ知名度があるんだなぁ
しかもちょっとだけバレが来てるしwww

665 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:07:17 ID:qhDi3jQ10
>>650
逃げは逃げで小物臭するけどな

お父様ビームって市街地まで届いてるよな
ブラック隊以外にもアメストリス国民死んでるよな
ちょっと不憫に思った。

666 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:11:44 ID:J+jhXdqQ0
おいこら10年ぶりにガンガン買ったら分厚いぞこの野郎
つうか腕戻る発想は無かったな
しかし腕の筋肉とか落ちずによくすぐさま使えるな
アルはガリガリなのに

667 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:25:49 ID:FHpAE9pg0
戻った腕細いなぁ〜

668 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:27:17 ID:gdo0kB7p0
制作スタッフも映画を何らかのかたちでやりたいとはおもっているだろう。

669 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:32:05 ID:oC/6Woaj0
単行本だとあと2巻分?

670 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:37:06 ID:jGesuFvc0
いよいよ来月か…
全戦力投入でラスボスに当たるとは熱過ぎる
グリードが改心しそうで意外
アルはこのままなのか戻ってくるのか気になる

671 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:44:30 ID:/RFqT8S2P
カラー見開きで、亡くなったバッカニアやキンブリーの帽子まで参加してるんだなw
アルに圧迫されながらも参加するヨキさんワロスw

672 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:47:51 ID:lsUVSu1a0
今月号のことで、アルが戻ってきてもメイに
「だましたわねこの骨皮男ーーーーーッ!!」
される心配はなくなったかな
戻ってきてくれアル!

673 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:50:27 ID:qloBw9Z20
再来月から連載開始と噂の鋼の錬金術師オペラ編早く見てぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえっぇ


674 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:53:25 ID:0U8CifpL0
メイも立場が複雑だから、アルが戻ってきたらどうまとめるんだかな。
後日談もあまりズルズルとは出来んだろうから、どう幕を引くかは楽しみだ。

まぁ次号のガンガン、半分ぐらい鋼でもかまわんがw

675 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:54:59 ID:/RFqT8S2P
金儲けに未練タラタラの、見苦しいのだめ商法やめろw

676 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:59:48 ID:J+jhXdqQ0
神とやらが奇跡でみんなを人間に戻したりしないのかなぁ
つうかキマイラ化しちまった奴ってどうやって戻せばいいんだ
獣化部分だけペリペリって剥がせるとも思えん

677 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:06:55 ID:6k9Didlo0
>>676
そういや合成獣のもとに戻りたいっていう伏線はどうすんだろな
好きな時に変身して
元に戻りたい時に普通の人間に戻れるなら不便なさそうだが

678 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:10:10 ID:J+jhXdqQ0
>>677
まぁ悲観的に考えてなさそうだしスルーかねぇ
人間形態があるだけでも救いか
ずっとゴリラやカエルだと厳しいよな

679 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:10:22 ID:ZPGZkGmC0
あまり何もかも「もと通り」にならない方がいいな。
気持ちとしてはアルもエドも元に戻って欲しいけど
頭では禁忌を犯した二人がいろいろあったけど元通りになりました、めでたしめでたし。では不満。

680 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:14:49 ID:J+jhXdqQ0
>>679
締めは「等価交換だ!」で終わりそうだけどな
アルと等価交換出来そうなものって・・・お父様と交換とか?

681 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:16:55 ID:EGGNc3sp0
一作目のアニメが放映されてる時、牛さんは「あと7年で終わる」って言ってたけど、
本当にぴったりに終わらせたな

構成力が素晴らしい

682 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:19:11 ID:Vl6xhOIX0
>>680
ホーエンハイムとか

683 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:19:33 ID:c2ppN6NmO
アニメ化はスクエニ持ち込みらしいし編集部も引き伸ばし希望してないんじゃないかな
一年以上前から原作終わり方を予定して、アニメと同時終了企画立てたハガレンプロジェクトだ

684 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:21:12 ID:/RFqT8S2P
>>680
ホーエンハイムはトリシャとの約束を果たすのが目的でもあるしな・・・
キメラのオッサン達、ここまで生き延びさせたからには救いはありそうだけど。
救済が無いのなら、バトルの途中で皆の犠牲になってそうだし。


685 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:29:12 ID:WprlyXfP0
キメラのおっさん達はこのままでいいって言ってたけどな
元に戻るんかな?

686 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:31:09 ID:C1mzHEA30
>>685
いや、このままでいいって方と戻りたいって方があったろ

687 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:35:18 ID:UdpZbI2u0
>>665
中央司令部は市街地よりかなり高い位置にあるから市街地は無事だと思う。
ただ、北門周辺のブラック隊に加えて
中央司令部から逃げ遅れた人間、まだ戦ってる途中だった人間は確実に死んだな

688 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:39:28 ID:MGy1jC7t0
マスタング大総統はあまり見たくないかも

689 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:42:31 ID:3FvD45lA0
腕戻ったエドがなぜか突然強くなったのにご都合主義な感じが
お父様が弱くなったのもあるだろうが

690 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:45:32 ID:CeYm+8ml0
主人公は最初からレベル100だからつえーんだよ

691 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:46:22 ID:FvNA1G8q0
まぁ片腕じゃ錬成もできんし、アルが行っちゃったので発奮しとったし

692 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:46:51 ID:TgSIYPzO0
腕が戻ったから錬金術が強くなった訳では無いんじゃね
お父様弱体化&エドが本気出した&主人公補正

693 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:51:10 ID:HI/HpzCl0
26巻:背表紙=神フラスコ、裏背表紙=ラース、(プライド?)
最終巻:背表紙=エドがアル、裏背表紙=フラスコ、(アル、ホーエン、スカー、グリード)

…だと思うが、どうだろうか?

694 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 19:52:39 ID:kqhQsnuV0
あの辺はエドの右腕復活とお父様限界到達が同時っていうタイミングだからな。
また右腕は痩せた状態だから殴るのは左腕ってのもちゃんとしてるね。

ところでホーエンが負傷したままに見えるけど、もう賢者の石使いきったか?



695 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:00:49 ID:8Qgrm6lg0
>>689
漫画の主人公ってのはなぁ
気合いでどこまでも強くなれるんだよォォォ!

696 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:02:33 ID:dQChN8RK0
何年もほっといたら爪はあんなもんじゃないよな
とか無粋な突っ込みいれとこう

697 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:05:07 ID:J+jhXdqQ0
>>696
つうかよく結合できたもんだ
金属部分跳ね飛ばしてるしな

698 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:05:45 ID:/Pe+XDsu0
遅くても再来月には今月の話がアニメで動いて声つきで見れると思うと
オラwktkしてきたぞ
しかし最終回だけでもやらなきゃいけないことが山積みになりそうだなw

699 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:05:52 ID:cDIBobTYP
>>681
7年も経ってるんだ・・・
2,3年前のことのように感じてしまう

お父様は強欲追い出してグリード作ったのに完全になりたいって欲が丁度いいところで収まらなかったな

700 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:06:08 ID:eHIO1pcJ0
ハガレン連載して初めてガンガン買ったよ、付録も3個あったしね!
来月号の時計が楽しみでならん
来週で終りか寂しいなあ。でも惜しまれつつ終わるのも美しいのかもね
思った事、アルがあーなるとは・・・。戦いに参加するメンツで
普通の人間だけど、イズミの旦那は十分強いから行けた気がする、
まぁw あれ以上人行ってももう不要なんだろうね
キメラの4人はどうなっても家族と暮らすだろうと予想
気になるのが、ホーエンとスカーとグリード(リンは残るよね)とプライドだ
>>694
どうなんだろね、そろそろ弱ってるよね主人公側援軍来たし
漫画違うけど、ブリーチ(あれは長いし)の藍染みたく無双はムリそうだね

701 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:06:54 ID:cDIBobTYP
>>696
>>697
真理のやさしさなめるなよ

702 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:12:39 ID:PjoHSw7v0
>>697
いや、よく見たら埋まってる

>>701
なるほど、真理が爪切ってくれたのかw

ホーエンもグリードもだけど、
プライドも最後どうなるのか気になる


703 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:14:47 ID:O3UCjF/N0
グリリンはそのままな気がする

704 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:16:42 ID:iipDKjTQP
お父様にも秘められた思いみたいなのはあるはずだよね
人間を羨ましいとか家族が欲しいとか
消滅する寸前に自分が今まで切り捨てた情を思い出す
とかあるかな…。

705 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:20:52 ID:6k9Didlo0
オートメイルのままどうやって戻るんだって疑問はあったが
壊されて信号を拾ってる基盤の備品を跳ね飛ばして戻るとはなw

足も手同様壊されて備品を跳ね飛ばして戻るとかってのは嫌だな
違うパターンで戻ってほしい

706 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:23:18 ID:xbvYRZiu0
スカー死んだのか?
できれば生きてて欲しい

707 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:25:08 ID:J+jhXdqQ0
つうかオートメイルなしだと両手使えないからこういうやり方しか無いよな

708 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:25:30 ID:ntiXZmwGi
エドはまた手を犠牲にしてアルを練成するんだろうな

709 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:27:27 ID:J+jhXdqQ0
>>708
せっかく身体と魂が一緒になったのにまた魂のみってのもなぁ
つうか食い物転送してやれよ
あのままだと戻ってきても死ぬかもしれんぞ

710 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:27:30 ID:vyhuUAmt0
>>708
それだと魂分でしかない

711 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:34:21 ID:8Qgrm6lg0
魂を鎧に 定着させる対価 が片腕だから
体も全部返して貰うにはそれじゃ全然足りない

もう真理ぶっとばすしかないのか

712 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:34:33 ID:ifyMc2uM0
やっぱり、ホーさんを犠牲にしてアル錬成かな。。。
ホーさんの賢者の石も限界みたいだし。

1ヶ月も待てねーぞ。

713 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:36:48 ID:kqhQsnuV0
なんか右腕と魂を交互に練成しあうことが出来るって無限に繰り返せそうだな。
エドは大変だろうけど。

オートメイルの部品もそうだけど、手術時少し切除してるはずだからわずかに足りないはずなんだけどね。
特に接合部あたり。
厳密には腕が戻っても接合面が足りないんでボトって落ちてもおかしくない。

まぁその辺はメイと真理のサービスってとこで。

714 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:37:13 ID:8Qgrm6lg0
ホーエンハイムもトリシャの所にいけて万歳ってありそうだな…
最期にアルを戻してやって父親らしいことがやっとできた、とか
でももうちょっとエド達と家庭らしい事でもしてから逝ってもらいたいんだが

715 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:37:47 ID:J+jhXdqQ0
エドの足はどうやって戻すんだろうな
アルの連成は人間ひとり分+片足だし

716 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:39:16 ID:6R30OdUtP
赤ん坊プライドのこと忘れてた
あの子どーなるのw

717 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:39:31 ID:geu76xcJ0
>>706
スカーは生きてそうだな
それにしても巻頭でちゃっかりキンブリーが混じってて吹いたw

718 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:41:08 ID:kqhQsnuV0
スカーが、ひっそり死んでたら嫌過ぎるぞw

719 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:43:15 ID:3FvD45lA0
スカーあれで死んでたらあっさりすぎるだろw
大総統みたいに「いい人生だった」的なこと言わしてやれよ

720 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:43:46 ID:6k9Didlo0
本名が明かされてないのに死んだらいやだな
スカー自身の口から聞きたい

721 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:44:27 ID:kyhxQR7D0
グリリンとオリヴィエの口喧嘩ワロタ
グリリンどうなるんだ、なんか寂しい顔してたけど
グリード死んじゃうん?スカーも心配だ・・・・
アルメイ公式おめ

722 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:45:30 ID:dQChN8RK0
全部終わった時生きてたとして
今後どう扱うんだろうって感じなんだよなスカー…

723 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:45:40 ID:gdoRpBPt0
>>715
あの片足って戻るのかな。
罪の証とかいってオートメイルのままな気もするんだが。

724 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:46:50 ID:kyhxQR7D0
>>722
大佐とも和解してるしオリヴィエも礼を言ってるし
何より国を救った事実があるし
罪を償わせるために受刑はあるだろうけど、死刑はなさそうだな

725 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:46:56 ID:kqhQsnuV0
この盛り上がってる時に(更に最終回に)、スカーさん亡くなる場面入れたら無駄すぎるので生存確定。



726 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:47:20 ID:J+jhXdqQ0
>>722
アメストリス人が何をやるのかまだ見届けてないだろ

727 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:48:27 ID:HI/HpzCl0
>720
このままだと、スカーの兄が、名無しさんの兄で終わってしまうな。
それなりに重要な人物だったのに、スカーのせいで彼も名無しで終わってしまう。

728 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:48:57 ID:OObn+no00
今読んだ

面白過ぎるだろおおおおおおおおおおおおおおおおおお

729 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:49:04 ID:RXzF+/1wP
>>716
大総統婦人が育てるとか… 婦人はもう放置されてるけど、ブラッドレイ
の死と正体とか、色々重い部分が残っちゃったな。

しかし、仮にお父様が滅したら、グリードも消滅してしまいそうな…
まぁリンは残るのだろうけどねぇ、寂しいねぇ。

730 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:49:37 ID:/Pe+XDsu0
スカーには

スカー「私の名前は・・・山田だ」

って言う展開がまだ残ってるから生きてるに決まってんだろ

731 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:49:44 ID:kqhQsnuV0
罪なんかもうないだろ。
結局人みたいなもの作っただけなんだし。

むしろ元の体に戻る事こそ、今まで支えてくれた人達への感謝の意味もあるだろ。

732 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:50:11 ID:geu76xcJ0
グリードはハレグゥみたいにリンの息子として・・・

733 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 20:50:25 ID:kyhxQR7D0
>>729
グリードが静かに消滅する時、リンが一人で見送るような予感がして泣いた
生き残ってほしい・・・けどクセルクセス人を解放しなきゃいけないから無理かな

734 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:02:33 ID:7wkRrRpK0
グリードの人間味溢れる台詞と表情が凄い良かったわ
扉絵にヒューズとバッカニアいたのは泣いた

735 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:06:26 ID:QUuuV4Fz0
>>731
エド自身は人として扱ってるからなあ

736 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:07:02 ID:iipDKjTQP
お父様は大切な心の一部を捨てたから小物になりさがったね…。

737 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:11:24 ID:kyhxQR7D0
>>734
フーさんもいるぜ

ピナコもいたのにデンだけ見つけられなかった

738 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:15:10 ID:PZDkWa6x0
ホーさん次回でアル練成で消滅する予感がするな・・

739 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:16:39 ID:V28DvCgz0
スカーの最期の言葉が自分の名前なんじゃないか
瀕死の状態で墓石には何と刻む?とか問いかけられて答えてから息絶えるとか


740 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:17:50 ID:cbaLG9680
>>731
十分償ってるとは思うが
やってしまった事は消えないというか…
罪を許される事とすべてが元通りってのはイコールじゃない気もする

大佐はイシュバールの罪を全部引き受けるために
大総統になろうとしてるんじゃなかったっけ?
それを実行したら
何もかも取り戻して安穏と暮らす未来は無いわけだけど
全てブラッドレイの仕業ってことにして無罪放免エンドなんだろうか


741 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:22:15 ID:3fXZZZZ00
あれ、扉絵にヒロインみたいだったやつ映ってなくね?

742 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:23:02 ID:UdpZbI2u0
スカーはウィンリィに謝罪しないとな

ウィンリィ「父さんと母さんが生かした命だもの 何か意味があるんだと思う」
→スカー、アメストリスの人や国を救う
って胸が熱くなるな


743 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:26:16 ID:J+jhXdqQ0
最後はお父様を生贄に真理君を召喚!
真理君はアルでしたーとか無いかな
そういやお父様ってどうやって連成されたんだっけか

744 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:26:21 ID:7wkRrRpK0
>>737
ホークアイの横の手はフーじいさんか(´;ω;`)
来月の扉絵or表紙は、全員集合じゃ無くて元に戻った晴れやかな顔のエドアル2人にして欲しいと妄想している

745 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:30:47 ID:z8hAVmkm0
ハガレン打ち切るならもうガン2買わねえ

746 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:32:21 ID:gdoRpBPt0
>>745
打ち切りとは言わんw

747 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:32:46 ID:8Qgrm6lg0
これ、打ち切りじゃないでしょ…?
どう見ても

そもそも何故看板を打ち切る必要があるんだw

748 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:33:04 ID:6nSToa+q0
この漫画いつのまにメイがヒロインになってんだw
ラストバトルでの活躍っぷりがすごい

749 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:33:42 ID:RXzF+/1wP
死んでないのに手だけ登場のハボックも可哀想だw

750 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:34:47 ID:gdoRpBPt0
ハボックは戦線離脱の意味なのかね

751 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:34:52 ID:7wkRrRpK0
>>748
地下での戦闘もメイいなきゃ全滅だったなw

>>749
それよりもメインヒロインの扱いが(´・ω・`)

752 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:34:56 ID:geu76xcJ0
ウィンリィヒロインの座危うしだな

753 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:36:08 ID:UdpZbI2u0
100話の集合絵もそうだけど、メインキャラ中心に集合絵を描こうにも
キャラが多すぎておさまりきらないなぁ

754 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:36:13 ID:6k9Didlo0
お父様は真理の扉から来た存在で
最後は真理の扉に閉じ込めるというオチだろうな

755 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:38:13 ID:g5D7K8s50
アルを戻すのに江戸が払う代償は親父だろうな
アルだけでお前の右足は戻せなくて、ダメ親父でゴメンな・・って

756 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:38:24 ID:J+jhXdqQ0
>>754
真理君「おかえり僕」なのか?
あ、でも辻褄が合わないか

757 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:42:47 ID:7wkRrRpK0
ホーエンはトリシャの元に生きたがってるから、ホーエンでアル練成説はあり得そうだよなあ・・・

758 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:43:07 ID:LHtEPyxD0
賢者の石があれば「自分で自分を練成」で真理の扉へはノーリスクで行けるんじゃなかったっけ?

759 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:45:11 ID:J+jhXdqQ0
>>758
賢者の石という通行料がいるじゃん
しかも得る知識もなし
しかも扉の向こう側でどうやって石を使うんだ

760 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:46:55 ID:UdpZbI2u0
ホーエンハイム死亡フラグ立ちまくってるけど
なんとかあと数日は生きられそう、ってことで
じゃもう一度家族写真を撮ろうとアルが提案して今度は泣き笑い顔の写真が撮れる、
って展開を期待している

761 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:48:54 ID:6k9Didlo0
家族三人で暮らすにしても家はどうすんだろ?
ウィンリィの家に居候でもすんのかな新しい家が建築されるまで

762 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:49:09 ID:R7tdDX3v0
>>745
むしろ作者の予定通りに終わらせてあげるなんて、出版社スゲーと思ったわ
某週刊誌なら、新たな敵が現れる「●●編」が始まるw

763 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:49:38 ID:F2BfxqG10
なんか今回、大佐が防御壁を錬成する時とかドームを錬成して蒸し焼きにする時、
等価交換を無視していないか?周囲の構造物が抉れていない

764 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:54:50 ID:3fXZZZZ00
どうでもいいけどガンガンの表紙、アルのKICKてwww

765 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:55:03 ID:EGGNc3sp0
「奴に賢者の石を使わせ続けろ!」っていう少佐の口調にちょっと違和感
〜続けるのだ!って言いそうなイメージなんだけど

766 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:56:13 ID:A0d96rER0
〜のだ!はないだろ…

767 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:58:08 ID:G2Cv0i9+0
>>756
真理君がいるのは人間だけなんじゃないか
お父様真理そのものの一部というか

真理=アカシックレコード説だった場合の話ではあるが

768 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:58:58 ID:UdpZbI2u0
>>761
スカーとかその他負傷者と一緒に4巻10巻で出てきたセントラル病院にぶちこまれる可能性も
>>763
ホントだ、勢いに任せてて忘れたのかも
>>765
自分もそこに違和感感じた。少佐っぽくないというか

769 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:59:09 ID:/RRVK1rV0
無事にお父様を倒した
のちにウィンリィの毒入りアップルパイを食べ死亡えんd

770 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:59:13 ID:UYXe4xg20
今回、エドの腕が戻った時、不覚にも涙腺が緩んじゃったよ。


771 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:00:52 ID:JezWznmX0
アルを呼び出す賢者の石は
ホーエンハイムかグリードになるのかね。

772 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:03:13 ID:3fXZZZZ00
アルの紋章ってヒビとか入ったら魂どこにいくんだっけ?

773 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:04:15 ID:J+jhXdqQ0
>>772
他の奴らみたいに成仏じゃね

774 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:04:42 ID:vyhuUAmt0
死ぬだけ
スライサーみたいに

775 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:05:32 ID:7wkRrRpK0
>>772
完全に死んじゃうんじゃない?バリーみたいに
でも、今の魂と肉体が門の中で一緒になった状態もある意味死んでるような物なんだろうか?
そこが気になった

776 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:09:47 ID:8Qgrm6lg0
>>765
少佐は今までも「〜ろ!」と「〜のだ!」の両方使ってたから
どっちでもいいような気はするが…
自分は特に違和感なかった

777 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:11:00 ID:J+jhXdqQ0
>>775
生と死の狭間でどっちつかずって感じじゃね
電話で言えば電波の中でまだ繋がってない感じとか

778 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:15:14 ID:44c7yseJ0
>>763
単行本時の修正に期待しておこう
作者はこれでも忙しいし仕方ないだろう

779 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:18:31 ID:kqhQsnuV0
大佐のあれは土の地面と違って、地下空間もある人工物だからひっぱりだすとこが違うと思うよ。

780 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:22:30 ID:6k9Didlo0
26巻が8月発売で嘆いてる人多いけど最終巻は10月発売かもよ
連載終わってれば単行本作業に時間をかなり割けるだろうし

781 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:25:25 ID:44c7yseJ0
>>780
でも逆に考えたら
原作は終わっていても単行本はまだだぜ!
って考えたら自分だったらまだ生きていけそうだ

782 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:31:49 ID:XAYUQ6bV0
アニメ一期ラストみたくするのはやめとくれ

783 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:34:07 ID:AFGXbMnsP
こんな良い作品の、始めと終わりに居合わせる幸せを感じる。
(個人的には)うしとら以来のカタルシス。

784 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:34:23 ID:XM4DR2Tz0
>>782
突然ドイツに飛んだりとかそれはない

785 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:34:52 ID:RHBkxAPhP
スカーはDQNネームだと良いなぁ

786 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:36:25 ID:XM4DR2Tz0
俺はスカー。馳夫と呼ばれている

787 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:37:41 ID:dQChN8RK0
連載中の漫画リアルタイムで読んで最終回迎えるのものすごい久しぶりだ
楽しみ一つ減ってしまうと思うと寂しいな

788 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:37:58 ID:3yDu3oyF0
26巻が分厚くなると予想してたんだが27巻まで出るの?

789 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:38:35 ID:oDsrdlZf0
ほんとに来月で終わっちゃうんだな…
これから何を楽しみに生きていけば

790 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:39:22 ID:SxbtuKJI0
牛さんの次回作は当たるかなあ

791 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:40:16 ID:XM4DR2Tz0
>>789
牛先生の次回作にご期待ください

792 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:41:53 ID:HtKg8lZr0
そういえば次回で最終回ってことは、新大総統が決定されるかもしれないんだな
大総統レースを制するのは誰だろうか

793 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:43:13 ID:OObn+no00
>>788
26巻は3話収録 60P×3=180P
27巻は2話収録 70P+110P?=180P?

794 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:45:22 ID:8Qgrm6lg0
ハガレンの最終回は随分前に決めていたらしいけど、コミックの巻末おまけで
牛「エドとアルは○○○でー!」
アニスタ「何だとー!?」みたいなやりとりが描かれてたから
エドとアルのラストは驚くぐらい何かがあるのか…?と勘ぐっている
だから最後の一話を見るまで目が離せないんだよなぁ

795 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:46:00 ID:n0vvE1Fu0
大佐の目はこのままなのかよw

796 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:48:50 ID:3yDu3oyF0
>>793 あ、そうか話によってページ数違うんだ当たり前なのに忘れてた
25巻が4話収録だから26巻は1話分太って発売だとばかり
あとID何かいいな

797 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:50:31 ID:3LkDeWXR0
今月唯一の癒しシーン:手裏剣を放ったメイの横で同じ投げポーズを取るパンダ

798 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:51:46 ID:kyhxQR7D0
シャオメイ超かわいい
ぬいぐるみほしい

799 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 22:59:34 ID:PjoHSw7v0
>>794
あったね
後、雑誌のインタビューかなんかで、
最後は兄弟が異なる選択をするとか
等価交換を乗り越える‥とかなんとか言ってた様な?
それがどういうことなのかも気になる

800 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:00:06 ID:dQChN8RK0
>>794
あれはエドとアルは賢者の石の子供でーってことかと思ってた

801 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:02:26 ID:huR4LtYr0
俺は古代人とのハーフでって意味かと思ってた
エドとアルが人間であることは明言されているんだし
それに関しては新しい展開は無いんじゃないかな

802 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:02:48 ID:6k9Didlo0
最後は等価交換の原則を超えるって言ってたらしいな

803 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:11:25 ID:OObn+no00
って言われてたから今月等価交換したのには驚いた

804 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:12:22 ID:L5mhMv0k0
両方から扉を開ければ、どうにかなるんじゃね

805 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:12:33 ID:g5D7K8s50
>>802
アルがキンブリーに言ってたあれ?
原則を超える云々は人類の進歩には必要

なんか納得いかない部分が・・

806 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:12:56 ID:SxbtuKJI0
じゃあ最後は円満解決か

807 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:14:59 ID:XM4DR2Tz0
真理君ぶっ飛ばすんですね、わかります

808 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:15:04 ID:CeYm+8ml0
常々ハッピーエンドって言及してたろうに

809 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:17:04 ID:huR4LtYr0
アルは肉体を取り戻すだろうし全体としてはハッピーエンドになると思う
わからないのはホーエンハイム、スカーあたりの生死


810 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:18:15 ID:cDIBobTYP
真理ちゃんを人質に・・・

811 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:19:02 ID:kqhQsnuV0
アルはシンに行きそうやね。

812 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:21:25 ID:ejKxvs570
アルシンド思い出した

813 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:21:34 ID:44c7yseJ0
最近はアニメを見ているせいと今月の話を見て
メイが可愛く見えてきたな・・・
散々妄想する痛い子って思っていたがこんな土壇場で見方が変わるとは

あとグリードが本当に欲しい物を悟った所で目から汁が・・・

814 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:22:12 ID:OObn+no00
今回ラス前に来てついにアルメイがビンビンだったお

815 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:22:18 ID:iipDKjTQP
読んでいてちょっと気がついたんだが
北門がブラック隊で
東門がブルー隊
西門がホワイト隊
武器庫の中央がイエロー隊って
中国の風水をイメージした意図があるんだろうか

816 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:25:14 ID:OObn+no00
おーよく気づいたな
その通りじゃね?

牛さんの遊び心がw

817 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:25:20 ID:8dt6Zx7p0
作者が女の少年漫画は特徴的だよな
慣れ合いながら戦ってる感じがするというか
この作品に限った話じゃないが

818 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:26:13 ID:8Qgrm6lg0
>>808
ハッピーエンドの形って色々あるし。
エドとアルが肉体を取り戻す=ハッピーエンドとは限らない

読者から見て悲劇だったとしても、
それぞれが選択した道がそれぞれの納得した事だったら
例えばエドが元に戻らなくてアルが消えたとしてもハッピーエンドって事もありえるからさ

全ては最終話を見るまでなんとも言えないんだけど

819 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:26:23 ID:g5D7K8s50
>>806
古いし不謹慎だけど
西遊記の夏目雅子っぽい終わり方に成ったりしないかな?

後一話で、全部詰め込められる?これ・・
エドがロバ乗って、
皆の笑顔は救えた・・・・・今度はアルの笑顔取り戻す旅が続く

って後ろからの俯瞰の絵で終わったりしないの?

820 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:27:03 ID:9DTLeDR80
>>797
>>815
ざっと読んでると気付かない発見が本当に多いな
今までの話も改めて読むと細かいネタ多いのかな

821 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:27:17 ID:SxbtuKJI0
メイはこんだけ助けられといて
いざガリアルを見ても「だまされた!」とか言わないよね?

822 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:30:24 ID:OObn+no00
全裸のアル見て卒倒して、
目を覚ました時には元気モリモリアルになってるから大丈夫だよ

823 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:31:01 ID:CeYm+8ml0
>>818
兄弟が離れ離れになるような悲しい結末はハッピーじゃない

824 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:31:37 ID:nfvxPL2a0
結局賢者の石を全国の地下に循環させる意味はなんだ?アメストリス錬金術を制限するためだけ?

825 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:33:06 ID:iipDKjTQP
こういう超越者との戦いで一般の兵士の攻撃が
着実に相手にダメージを与えているのって珍しいが
とても白熱する描写だと思う。

826 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:37:15 ID:UdpZbI2u0
>>825
グリードは普通の人間は降りなっていってるけど、大活躍だったじゃん
もしいなかったら人柱組死んでたかもしれない
エドに恩があるヘンシェルがエドを助けに行ったのには胸が熱くなった、
つか大柄なホーエンハイムを肩にかつぎあげるブリッグズ兵凄いな

827 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:41:12 ID:bJSDv0fk0
「ブリッグズ兵はボスが不在でもひるまずに動ける」
これが少将を休ませる発言になるとは思わなかったなー

828 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:45:39 ID:OObn+no00
ヘンシェル少尉地味に集合絵にもいてバッカニアが死んでマイルズがいない分なかなかおいしい立ち位置ですな

829 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:47:31 ID:bJSDv0fk0
そういやマイルズいたなwwww

830 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:48:28 ID:G2Cv0i9+0
>>825
スロウスを止めるために摩擦で手から血が出ても鎖で綱引きしまくる中央兵や、
ほぼ戦闘力ないのに泣きながら大総統に銃を向ける細目のシーンとかも胸熱になったなー
主人公たちはチートだし、チートだから一般人を守ろうとするが、一般人もがんばってるのは良い

831 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:57:09 ID:L5mhMv0k0
ハガレンは無駄なキャラがいないからなあ

832 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 23:57:32 ID:iipDKjTQP
何と言うか、人間を駒としか見ず(そういえばチェスの駒があったね)
自分の感情すら切り離し傷ついても省みない孤独なお父様と

仲間との絆だけでなくクセルクセス人達や一般人と共に
戦うエド達との対比が凄くいいんだよね

833 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:01:27 ID:+8YJwyowP
>>826
それは仲間を失いたくないグリードのやさしさじゃないか
もちろん戦力的な意味もあっただろうけど

834 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:01:30 ID:9F7c6Bgw0
>>831
あー言える。確かに居ないね、見せ場がある。一般兵もそうだけど
小心者のヨキも地下道詳しかったり、プライド轢いたり頑張ってたしね

835 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:01:34 ID:cx1o8WtL0
グリードの中の欲はお父様の欲なんだって言ってたけどお父様だって仲間がほしかったんや
ホーエンほどコミュ力がなかったんや

836 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:02:14 ID:HkTms2t90
>671
右上・ヒューズ
右端・フー爺
右下・ハボック
右頁左下にウィンリイとピナコばっちゃん

ヒューズとフー爺の腕に全俺が泣いた

837 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:03:40 ID:lSprg3BY0
何故大佐が失明してるかわからんコミックス派の俺涙目

838 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:04:05 ID:V4/ogzsS0
大佐活躍できてよかったなw

最後はなんとなく右手で殴って欲しかった
絵敵には左でしっくりきてるけど。

アルのこともそうだけど
次号最終回だといろいろ簡略化で描かれそうだなぁ
後日談っていうかエピローグ編か、外伝扱いでそれぞれのこれからも描いて欲しいわー

839 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:05:30 ID:AvgnDcjc0
>>833
グリードって前のグリードさんの時から
一緒に闘ってても仲間の安否気にし過ぎだよな
強欲ってよりただの良い奴だよ

840 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:06:30 ID:IS9FxybK0
>>837
コミックス読めよ

841 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:07:37 ID:pMVN0gmn0
欲に貴賎なし、というようなことを言ってたしな

842 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:07:45 ID:sAqXhTKb0
>>838

賛成 「ヒカルの碁」もキャラ別の番外編だけで集められた単行本が1冊あるんだが、
そういうかんじのを描いてほしい。

843 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:08:49 ID:lSprg3BY0
>>840
すまない見栄張った
20巻辺りで止まってる。

土日にでも全巻買うか・・・。

844 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:11:52 ID:XuYaEzcZ0
回収希望エピ
・増田の師匠(ホークアイパパ)の研究内容
・主婦師匠の師匠
・リーゼンブールの女豹伝説
アニメやゲームで回収済みのあったらおしえれ

845 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:13:31 ID:9m6jmxuY0
>>838
右腕には力はいらんだろ
全然太さ違うし

846 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:13:32 ID:SRoD3wI00
>>834
全員がいい奴過ぎてリアリティがない気がするけどな
ホーエンハイムが不老不死だから50万人余りの人と対話する時間があったのはいいにしても
その全員がお父様を倒すことに協力してくれるってのはファンタジーすぎるって思ったわ

847 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:14:11 ID:cx1o8WtL0
>>844
主婦のは番外編でやってる ブリッグズ山にこもる話
マスタングの師匠は焔の錬金術研究ぐらいなもんじゃないか

848 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:15:18 ID:NBQ5jHgk0
>>リーゼンブールの女豹伝説

これは見たいね
つーか絶対どこかで出てくると思ってたんだが結局でてこなさそうだな

849 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:15:41 ID:V2g86pjq0
>>823
兄弟が離れ離れになるのは「悲しい結末」じゃないだろ
どっちかが死ぬのは別として、
牛さんは最後には絶対兄弟を別々の道に行かせるだろ
そうでないと兄弟が成長した事にならない
鋼は総じて「親子・家族」の話だから、
ホーエンと和解した後の最後の課題は「兄弟離れ・独立(それぞれ家庭を持つ)」だと思う

850 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:18:58 ID:9m6jmxuY0
>>846
ぶっちゃけ協力しねーもんと言ったところで現状がどうなるわけでもないんじゃ
積極的でないにしろしょーがねーか的な気分にはなる気もする
キンブリみたいな我が道貫く奴がいたとしたら別だけど

851 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:19:27 ID:EMw6nDy+0
家庭を持つところまでは描かないかもしれないが、
兄弟離れてそれぞれ自分達の道をってのは落とし所としては妥当だよな
アニメでは俺たちはどこまでも一緒だぜエンドだったけど

852 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:20:32 ID:lJOFEGXa0
>>846
なんせお父様は自分たち全員を殺したという巨大な共通点を持つから、
そういう方向性での統率は可能だと思うよ。

実際どうしようもない悪人の魂は「ホムンクルスに一矢報いたい」って理由だけでホーエンに協力したみたいだし。

話がわかる善人の魂じゃないと国土錬成陣のカウンター役とかはやってくれないだろうから、そこら辺は人選してるんだろうな

853 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:22:11 ID:RnOfA2uJ0
ホーエンハイムの紹介した奴の中には性格が救いようのない奴でも
お父様ムカツクぶっ飛ばしてェ!とか言う奴もいたらしいし大体みんなそんな感じだったんだろう

854 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:22:25 ID:3/FAsG5O0
リゼンブールの女豹伝説は
ランファンのオートメイルを作ったのが十中八九ドミニクだから

後日談の時に明かされそうな気がする

855 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:26:11 ID:cx1o8WtL0
女豹伝説は少年誌じゃ描けない類のものかもしれない

856 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:31:28 ID:SRoD3wI00
唯一の生き残りで、望まずとも自分たちを犠牲にして
不老不死になったホーエンハイムへの感情も複雑そうだけどな
ちなみに1日1人説得したとして1500年くらいかかる計算になるが

857 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:32:22 ID:rVdQg6qX0
>>755
自分のに補足

多分、エンヴィーの時みたいに
エドが「ありがとう・・お父さん」って言って、めでたしめでたし
で終わる

858 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:35:07 ID:cx1o8WtL0
>>856
体内の大講堂に一日に500人くらいずつ呼び出して壇上で演説を行い、
質問などがあれば挙手してもらって応じるみたいな形式かもしれない。

859 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:38:49 ID:flGr8fyt0
これでアルは二回扉を開けた事になるのかな。

最終回は100Pぐらいやっちゃってください。

860 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:39:51 ID:XLETY8ZY0
最終回150Pだ180Pだとか言われてるけど、それはなぜなの

861 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:41:06 ID:kCXZXbei0
>>831
まさかキメラオッサン組がレギュラーキャラになって終盤まで生き残って活躍するとは思ってもいなかったわ

862 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:41:14 ID:F136F6ww0
結局、神とは何だったの?

863 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:41:28 ID:iyIC8nZn0
そういえばマイルズとグラマンすっかり忘れてたなwww
あの谷でずっと出番待ってるのか……

864 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:42:02 ID:lSprg3BY0
>>858
大学の授業風景がぱっと浮かんでしまったwww

865 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:42:25 ID:flGr8fyt0
50Pだと駆け足詰め込みでも間にあわなさそうだから。


>>858
最後はアメの掴み取り大会があります。
たまにオンディーが混ざってます。

866 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:47:04 ID:NBQ5jHgk0
>>860
今の展開を見ていると、とてもあと1話で収まるとは思えない
→きっと最終話は膨大なページ数なんだよ! って事かと

まぁ150Pは流石にかけないと思うけどなw
今ですら月刊とはいえたくさん描いてるし

867 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:50:50 ID:kCXZXbei0
まあ多くて100Pくらいガンガンで掲載して
残りの部分は

「本当の最終回を見たい人は〜月に発売する最終巻をお読みください!」

とかになるのかもしれない

868 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:51:26 ID:F136F6ww0
武装錬金だっけ?最終話とは別にもう1話くらいあったよな。あんな感じになったりして。

869 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:52:22 ID:flGr8fyt0
真っ赤に誓ったアレみたいに、最終回のあとに読み切りと完結編とコミック書き下ろしがあるんだろ。

870 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:52:54 ID:9F7c6Bgw0
原作とアニメの最終回関連の人達、栄養ドリンク沢山飲んでそうだ
>>858
想像しちゃってウケたじゃないか。名前忘れたけど、妬んでた奴隷仲間とか
最初の方、凄く文句行ってそうだ。
>>865
アメかー、学者になりたがってた少年も少しは喜んでくれるかな?



871 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:06:10 ID:dRoEuQwR0
>>856
俺と一緒にあの野郎ぶちのめさねえ? って呼びかけるだけで十万単位の魂同意しそう
そもそも協力しないっていう理由も特にないような
魂だけって碌でもない状態なのはアルが明言しているし

872 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:07:54 ID:/qNmSN3r0
>>658
苦し紛れのガキの言い訳みたいな返しだな...
頭冷やしてよーく自分の発言読み返してみろよ。墓穴過ぎだぞド三流
妙な気なんか遣わなくてもいいから、その真っ向からの否定とやらをしてくれよw

エド&アル:どうして禁止されてるかなんてどうでもいい!お母さんを生き返らせよう。
エド&アル:ナニこの化物?!とりあえずブッ殺して何も無かった事にしよう。
エド:腕あげるから弟の魂だけでも返して下さい!

エド:罪を犯したけど能力至上主義の国だから自由の身!
アル:でもぶっちゃけ身体取り返したいな。
エド:賢者の石とかゆー反則アイテムがあるらしいぜ。探しに行くぜ!それで万事解決!

エド:賢者の石は人間の魂で出来てた!
アル:他人様の魂は使えないよ。

エド:俺たちが殺した化物は母さんじゃなかった!母さんは殺してなかった!俺たちは無実だヒャッホウ!
アル:他人様である化物はブッ殺してやったけど、母さんは殺してなかった!僕たちは無実だヒャッホウ!

エド:真理の扉の前でお前の身体を見付けた!真理のヤロー妙な化けモンつかませやがって!ぶっとばしてやる!
アル:うん!それで僕の身体も兄さんの脚も取り返そう!ついでに僕の魂を返してもらう代わりにあげた、兄さんの腕も取り返してやる!それで万事解決!!

メディアミックスも旺盛な、青少年の倫理観への影響も大きい、命の重さを問う作品内において
命を弄んだ事への罪科を甘受し続けようとはせず、
大赦が得られた訳でもないのに一方的に自身の都合を貫徹せんとするに至った兄弟の心理過程を、
一切の疑問も抱かず支持し続けられるあなた方のその読解の根拠を、
どうか無脳なこの私めにご教示下さいませんか?

873 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:11:38 ID:RnOfA2uJ0
でも何十万人全員と対話したって言うからにはそれなりの時間1対1で話したとは思うんだがw

874 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:11:51 ID:UQCm7dOa0
楽しそうで良いなあ

875 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:11:56 ID:cx1o8WtL0
幼児の魂に対しての説得が一番大変そうだ
そのトラウマもあって息子たちに上手く接することができなかったんだきっと

876 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:14:46 ID:lSprg3BY0
>>873
世の中には知事と町長3人に会っただけで
「沖縄の人間と対話した」っていう総理g・・・・おっと誰か来たようだ・・・。

877 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:28:56 ID:ooYmJzp/0
5日遅れで牛さん誕生日おめでとう。

878 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:30:31 ID:lSprg3BY0
>>877
マジでか!?

オカンと同じ誕生日じゃないか先生www

879 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:38:31 ID:9F7c6Bgw0
誕生日おめでとう、牛さんと>>878の親御さん

880 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:41:48 ID:lSprg3BY0
>>879
サンクス。超サンクス。

・・・・・・・・実は俺・・・牛さんの息子だったんじゃ・・・・。

881 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:41:51 ID:cx1o8WtL0
>>878
お前、実はまだ2歳ぐらいだったりするんじゃないか?

882 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:57:02 ID:F4HVDKN20
しかし、今月が第一話に対応した〆ならきっと最終回も最初のエピソードに呼応した終わり方な気がする

883 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:59:37 ID:V2g86pjq0
>>880
牛さんがお母さんとは羨ましいな
だけど農作業か武道で超ハードに肉体鍛えさせられると思うから
倒れないように気をつけろよ

884 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 02:07:58 ID:lSprg3BY0
>>881
>>883
ちょっとオカンから来月の原稿の内容見てくる。


885 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 02:57:43 ID:r5tnzchq0
マジで来月終わんのか〜あっさりまとめそうだな
最終話は100ページくらいあったらいいな

886 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 03:06:00 ID:XLETY8ZY0
100ページでも終わらない気が

887 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 04:44:48 ID:QHOOGnic0
今月号までで、コミックス26巻分くらいだと思うけど、後1話だと半端になるな

888 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 04:53:00 ID:7fZUZypL0
頭に浮かんだことを少し・・

スカーはあのまま誰にも見取られず死んでいくと思う
それは贖罪とは違うがやったことの罪を昇華させるには命しかない

すらっとしたメイチャンと生身アルのカップルがエドウィンとの対比でありえると思う
エドはアメストリスに残り国を立て直す手伝いをし、アルは賢者の石をもって帰るメイチャンに付き添ってシン国にいく
アルは父親を尊敬しているし、医術系にも発達した錬丹テクを学びたいとも思っているだろう

あと鋼の錬金術師という設定を残すにはもう一度体を代償にしてアルの体と魂を呼び戻すという展開になるが
代償が腕一本では足りないということは分かっているので何人かの術者が代償を払い同時にアルを錬成するという話だったらいいかなあ
その術者達と不完全な状態で帰ってきたアルを後世の人たちは(義手の)鋼の錬金術師と呼んだなんてね。

889 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 04:54:42 ID:7fZUZypL0
>>887
26巻は3話収録で、27感は2話収録なのは本編としては確実だと思われる

890 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 06:31:07 ID:O/ppA6WlP
荒川先生見てると、次回作が泣かず飛ばずでも、
旦那さんと子供位ならヨユーで養えそう
農民強し
農民の家に生まれて、命を沢山見てたから、鋼が生まれたんだろうなー
荒川先生の、生命観って凄く絶妙なバランスだと思う

891 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 07:38:28 ID:Tw4/51E30
ダークファンタジーだけど基本明るく楽しくてグロさや無情さや欝が
それだけで終わる単なるアクセントじゃないのが特徴だよね、
それら全てを内包して世界って感じで。
牛さんが自分の描きたいこと全部描いて読者に人気のまま終われる
というのは最高の形だと思うよ。

892 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 07:46:08 ID:t5FGfAz80
来月そこにはドイツに飛ばされたエルリック兄弟の姿が!

893 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 08:57:08 ID:rIvXkyWS0
なんでもいいさ、牛が思い描いた結末になるのであれば。
あとはそれを見届けるだけだ。
思えばコンビニで1巻立ち読みしてからの付き合いだったなぁ、
長かった。。。

894 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 09:49:39 ID:QxCK3lvq0
アニオタ市ね

895 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 09:55:24 ID:/qNmSN3r0
重大な倫理的欠損は他にもある。
賢者の石の中に眠る魂たちに個の人間性を認めながらも、
その設定を全く顧みず"敵だから"という理由だけで一切の慈悲も無く
消費させまくる(殺しまくる)ご都合主義。
作者自身その不合理に気付いているためかその汚れ役は専ら大人たち、
という如何にも苦しい整合性は主人公たちの賢者の石に対する
同情意識への説得力を結果的に欠如させる。

896 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:02:41 ID:2nsHXvuV0
>>872
>>どうか無脳なこの私めにご教示下さいませんか?

無脳てw 確かにオメーには脳がねーわww

897 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:06:55 ID:ELf6fSg40
考えるな、感じろ
という便利な言葉が世の中にはあってだな…

898 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:20:50 ID:/qNmSN3r0
>>897
成る程。つまり考える事は出来ず、感じる事しか出来ない雰囲気漫画ってことだね。

899 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:22:19 ID:QqqZfMHb0
グリード消滅したらリンは手ぶらでシンに帰るのか・・・。
フーの命とランファンの片腕無くしたのに、収穫なしとは情けない。

900 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:30:15 ID:7Dq50dl50
>>895
エンヴィー「感情じゃなくて理屈で人間の定義に線を引けよ、錬金術師」

901 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:47:20 ID:/qNmSN3r0
勘違いしてもらっちゃ困るけど俺は論理的矛盾をあげつらって
作品への購買意欲を削いでる訳じゃない。
憂慮すべきは倫理的矛盾。
>>470が言うように倫理的な欠陥を受け容れつつ、割り切って作品を楽しめる人はいる。
そういった人達まで否定しようとは思わない。
問題なのは倫理的欠陥が内在することに全く気付かず、または目隠しをして
欠落した倫理観を教授されたままでいる事。
業界の高名な賞を拝受している作品なだけに、クサイ物には蓋じゃ・・・

902 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 10:55:07 ID:bTV4ZKEg0
>>901
兄弟は賢者の石は人間の命でつくったもんだから自分達の為には使わないって
言ってるんじゃなかったっけ
今は賢者の石を消費してお父様を倒すこと=賢者の石になった人たちの望みなので
倒してるんでは?
これから二人がどうするかはまだ不明だから倫理どうこうはもう少し待て


903 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:07:08 ID:/qNmSN3r0
>>902
賢者の石の中の魂たちを一方的に踏みにじってるっていう自分の主張は、
エンヴィー戦や人造人間に対するマスタング以下大人達の倫理展開だよ。

904 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:08:36 ID:bTV4ZKEg0

賢者の石になった人たちと話してるよねホーエンハイム

905 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:12:08 ID:/qNmSN3r0
大佐や、その他の軍人たちは賢者の石になった人たちと話してないよね?


906 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:17:49 ID:ESpfPYHV0
軍人達のそこら辺の葛藤はイシュヴァール戦で散々出てきたじゃないか
やらなきゃ仲間たちも自分もやられる、だから目を背けず相手をやる

907 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:18:43 ID:ELf6fSg40
実際自分がエドやホーエンハイム達の立場だったらどうしてただろう…
賢者の石とはいえ中の人を消費する=殺してしまうかもっつー疑問に
それでも戦えたんだろうかな
正直いろんな事考えて押しつぶされそうだよな

908 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:25:47 ID:bTV4ZKEg0
なんか片手間に見てたら主張がよくわからなかったのでもう一度ちゃんと読んでみた
エドはグリードとあまり変わらない強欲な子供で決して品行方正でも善人でもないので
おかあさんつくっちゃおうだの真理くんぶっとばそうでも罪かくして国家錬金術師なろうでも
思うしやるタイプw ただ人殺しだけはしたくないという半悪人
だから論理は確かに正しくないね
そういうわがままで勝手なこどもが大人や作者の試練で成長していくって物語だと思うんだが
違うのか
この話は人の命は何より重いと語ってるのとはちと違うと思う
一は全全は一とか戦争と軍隊とかもっと大きな流れを見てるんじゃなかろうか

909 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:26:44 ID:/qNmSN3r0
だから賢者の石になった人たちに対する”老若男女の一般市民”に対する
”やらなきゃ仲間たちも自分もやられる、だから目を背けず相手をやる”って倫理展開は横暴でしょ?
エンヴィー戦にいたっては改心した大佐の口から一方的に消化させた魂に対する言及はないし・・・

加えて言うけど、
俺が言いたいのは、これから二人がどうするかとか、どうなるかとかじゃなくて、
自分達の腕や身体を取り戻すという決意が正当化されるに至った倫理展開の方。

910 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:36:11 ID:m9CaMdH60
>>909
何必死になってんだ?少し少佐の筋肉でも見て落ち着け

911 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:36:33 ID:EMw6nDy+0
>>909
あなたの意見は非常におもしろいと思います
こんな便所の落書きしかないような所に書き捨てるなんて実にもったいない
ぜひ自分でブログを開設してもっといろんな人、
2chなんてみない大多数の人達にそういった点を伝えていくべきだと思います

912 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:43:13 ID:/qNmSN3r0
>>911
ゴメン。ブログを開設するほど、顕示欲が強い訳でもヒューマニストでもないんだ・・・
ただ「ちょっとそれってどうなの?」って疑問が解消されたかっただけで。

913 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 11:53:37 ID:qCfyjteL0
>>895
誰もクセルクセスの魂たちを消滅させることを望んでいる訳ではないぞ
お父様を攻撃する理由はそうしないと自分たちが消滅させられると分かっているからであり
自己防衛の行動だから仕方ないでしょ


914 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:03:32 ID:/qNmSN3r0
溜息・・・
何度も同じ事を言わせないで下さい・・・
お門違いの批判をご希望の方は>>902から>>909の、
不毛な押し問答に対し寛容な態度で挑んだ自身の主張を
再読する事をお勧めします。

915 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:05:03 ID:Uuysl+Ly0
ホムンクルスの中に閉じ込められた魂だけになった人は、
肉体を取り戻せる希望もなく、
何百年も死ねないという「究極の精神的な苦痛を受け続けている」って可能性もあるよね。
(実際、自分がそんな状態に置かれたら、正気は保てないと思う)

エドが消費したエンヴィーの中の魂は、感謝の言葉を言ったよね。
あれは、消費されること=長い間の苦痛から解放されることへの感謝だと思った。

永遠に続くかもしれない地獄に居続けたい人もいるのかもしれないけど。

消費してあげることが、人間にできる唯一の救済だったんじゃないかと思う。

916 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:11:22 ID:8KL5DKed0
>>895
ホーエンが「アイツの中に縛り付けられてる、クセルクセス人の魂を開放してやらなきゃ」みたいなこと言ってたよ
お父様に攻撃して賢者の石使わせる=お父様の中で縛り付けてある魂を解放しているんだよ

917 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:15:58 ID:Vi5NQMH70
お父様の中のクセルクセス人の魂を解放させるには
器を壊すしかない=攻撃せざるを得ない
もしくはその魂を意図的に消費させるしかない
まだクセルクセス人の肉体があるのならともかく
ない状況下でどのみち魂解放は即死へと繋がる
エド達はわかっててそれをやってると思う

一度女の子と犬が錬金されてキメラを生み出した回があった
殺せば人殺し、だけど放置したら研究所送りの可能性
何だかんだいって最終決戦への伏線フラグはたくさんあったよね

918 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:16:24 ID:i1wCd804O
リンがグリード入ったままシンに戻ってアルがメイとシンに行けばシン編が出来るな

919 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:17:34 ID:qCfyjteL0
最初は自分の体を取り戻すこと優先でそのうち陰謀と真実を知ることになる訳だけど
今の優先順位としては実際に
お父様の打倒>エドアルの体>クセルクセス人たちの魂 だろうよ

但し、読者によって差があるのは認めるし反論はあっていい

920 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:24:36 ID:i1wCd804O
ていうか登場人物がみんな同じ考えのほうがおかしい
エドアルホーエンハイムは石を出来るだけ殺したくないが
お父様を潰さないと悲劇が繰り返されるので戦ってる
ホーエンハイムは石の中の人を解放したいと思ってる

でも他の人は石を人間と思ってない
大佐やリンは割り切れと言ってる。

色んなキャラの心情や葛藤が面白く、キャラそれぞれに貫いてるのがいいのに

921 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:32:21 ID:5iXYJdtd0
終盤の展開見てると、賢者の石と生きた人間の違いってホント体の有無だけなんだよな
それだけに、先月お父様が肉体を作り出して見せたという可能性がちょっと引っ掛かるが

922 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:33:28 ID:/qNmSN3r0
>>915>>916
ああ、そう言われると考証のしがいがあるな。
つまり、永遠という生苦を抱えている事がクセルクセスの人々の”総意”であり
ランダムに魂を消費させても善悪を裁断する必要はないと。
でもあくまでそれは客観的視観(同様に作者の主観)によるもので
普遍的な道徳的価値観には及ばないんだよ。
揚げ足取りと言われるかも知れないけど・・・

923 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:38:59 ID:iyIC8nZn0
ていうかこんな漫画の中の特殊な事例を普遍的な道徳的価値観()に当てはめる方が無理ってもんなんじゃねーの?

924 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:48:55 ID:/qNmSN3r0
>>923それはよくある逃げ口上。
確かに漫画は寛容に読むものだけど、
”命の重さをテーマに謳い社会的に知られた漫画”である以上、
倫理問題は避けては通れない。
まあ"普遍的な道徳的価値観"に当てはめて考える事は
大仰に過ぎるかも知れないけど
主人公たちの心の推移についてはもっと低層で扱える明瞭な欠損があるんだよなー

925 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:50:20 ID:ESpfPYHV0
普遍的な道徳なんて現実にも存在しないじゃない

926 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:50:45 ID:IpogquVK0
ホーエンの中の人たちの中にも
復讐とかどうでもいいから早く消費して
苦しみから解放してくれって人がいそうだよな
そういう人も最終決戦までキープされっぱなしだったんだろうか

927 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:54:10 ID:Uuysl+Ly0
>>921
ホムンクルスは、完全な人間として再生させるつもりがなかったのかもしれないが、
神の力を持ってしても、完全な人間として再生させることができなかった。ともとれる。

また、完全な人間を再生できるつもりで造ってみたけど、できなかったから、
プライドが傷ついて、即座に過ちの証拠を隠滅した(ある意味、ホーエンやエドと一緒か)。
って解釈はちょっと無理があるかもしれんが。

>>922
意識はあったとしても、肉体がかけらも存在しない。

そんな状態で、強制的に数百年も生命維持装置を動かされて「苦痛を押しつけられている人々」
を見過ごすのは、
「普遍的な道徳的価値観」として正しことなんだろうか。

世の中には、「尊厳死」という考え方もある。

どっちが道徳的、倫理的に正しいのか。

また、自分の魂が、他の人の命を奪うために使われるのは耐え難いと思う人もいるだろう。

928 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:07:17 ID:/qNmSN3r0
>>927
>そんな状態で、強制的に数百年も生命維持装置を動かされて「苦痛を押しつけられている人々」
を見過ごす

それはまだ客観的視観(同様に作者の主観)という低層に位置付けられる問題なんだよ。
それを解決するためには
ホーエンと違い魂と会話出来ないマスタングや軍人たちは、一方的に消化するんではなく、
魂一つ一つの意向を知る必要があるんじゃないの?という訳。

929 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:09:29 ID:iyIC8nZn0
>>928
そんなことは現実問題として「できない」。
物理的にも時間的にもそんなことは無理
解決するためにはそうするしかないからそうするだけ

930 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:09:42 ID:IbfOTg1A0
対話をしなかったお父様の中の魂って先月のプライドや他のホムンクルスみたいに常時荒れまくってるんだよね、たぶん
その魂はボロボロの肉体を与えられてもそれに気付かず喜んでしまうくらいワケわかんないことになってた
こんな状態の魂を救うのは消費させて消滅させるしかないってのは作者の主観になるかもしれないけど、他に解決策があるとも思えない
どうするか迷ってお父様を放置したら犠牲者はどんどん増えていく
善悪は別にするとしても登場人物の行動に妙な点は無いんじゃないかな

931 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:10:45 ID:SRoD3wI00
>>926
賢者の石になった人の魂が苦しんでるなら
復讐につきあうよか早く楽になりたい人もいるだろうし
逆に自分らの意思を認めてくれるホーエンハムがいて
中で対話できるくらいの自由があるのなら
復讐で死ぬよりこのままでもいいって人もいるかもしれない

もしかして厳選された上での50万人だったのかね

932 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:13:11 ID:/qNmSN3r0
>>929
その通り。だから一方的に自分の都合で魂踏みにじっちゃジャイアンじゃん。と言ってる。


933 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:16:35 ID:iyIC8nZn0
>>932
でもそうしないとアメストリスが消える、多分世界だって危ない
そのためにはしょうがなく、無断でクセルクセスの人々の魂を使わせてもらおうよって話
そんな「対話」なんてしてる時間も方法もないのにする必要はない

934 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:19:18 ID:aHyaB5MZ0
多少なりとも利己主義的なところはあると思うけどね。
ただ現状で描かれているのは、少なくとも賢者の石の中の人達は
魂の暴風の中で、ほぼ永遠と言える苦しみを味わっている事。
エンヴィーの時の「ありがとう」や、ホーエンハイムのシーンからも
それを開放(消費)する必要、或いは開放した方が良いのではないか?
という方向性は、読者に対して見せてきている。

もちろんそれは読者に対してであるので、作中のキャラの行動としては、
例えばアルが「一緒に戦おう」と言ってキンブリーやプライドに対して
賢者の石を使ったシーンは、先にホーエンハイムに
その事を説明されているとしても、違和感はある。
(ありがとうの人やホーさんの中の人達は納得しているけど)

935 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:21:13 ID:2nsHXvuV0
>>928
つまり、強制的に徴用された他国の軍人が攻めて来た時、貴方はその一人一人と対話してからでなければ、
自分たちが殺されかかっていても、その軍人たちを殺すべきではないということですか。
どうみても真性です。ほんとうにありがとうございました。

936 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:23:20 ID:Vi5NQMH70
>>928
賢者の石と一つになって?
そうじゃないと意向なんてわからないんじゃないの?

ホーエンハイムは一つになったから会話が出来た
しかし出来ない人間は結局想像でしかない
だからエド達は色々悩んで今の決断に至ったんじゃないか?
正しさも間違いも全部受け止めるつもりだと思う
特に大佐はこの戦いの後イシュバール殲滅に関わった大罪人として
処刑される覚悟すらあるぐらいだし

まあグリードは強欲の名の如くただすべてを手に入れたいだけだろうが…

937 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:23:37 ID:WsK38rBp0
【漫画】荒川弘「鋼の錬金術師」 連載9年遂に完結― 7月号で最終回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1273661849/

938 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:26:29 ID:SRoD3wI00
>>933
主人公らにとっては世界とかあんま重要じゃないんじゃないの?
自分らの大切な人たち>賢者の石の中で死にたくないと思ってるかもしれない魂
ってだけで自分たちのエゴのために他人を犠牲にしてるって言われたら否定できんでしょ
もし世界のため、って大義名分の下犠牲にされるのが
自分の大切な人たちでも許容するよってわけでもないだろうし

939 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:31:45 ID:/qNmSN3r0
>>935
ああメンドクセーな・・・
ごめん>>909読んでくれる?厨房


940 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:37:13 ID:HXU/Uuq9P
最終回のあともこんな論議が続きそうだな
まあ牛さんがある程度は納得させてくれると思うが

「苦しみの渦の中にいるみたいだった」とウィンリィが言っていたし
賢者の石を破壊=魂を開放させてあげる=成仏
でいいじゃん

941 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:37:28 ID:rIvXkyWS0
お前ら早く学校行け。

942 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:37:45 ID:Vi5NQMH70
>>909=>>939=ID:/qNmSN3r0だが
厨房とはわかって言ってるのか…?ちょっと落ち着け

943 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:42:11 ID:Vi5NQMH70
落ち着くのは自分だったか、申し訳ない

が、誰も彼も厨房だ低層の考えだと批判するのは
ちょっといただけない

944 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:44:18 ID:/qNmSN3r0
中二病だけじゃなく、中坊みたいな幼稚な言動、行動、思考を指す
多義的な言葉だと思ってましたが?

945 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:50:20 ID:XHrHB/9H0
作者は最初から兄弟が全て正しいなんて一言も言ってないだろ
登場人物全てにそれぞれの考え方があって当然
解釈も読者それぞれ

なんというか…所詮娯楽作品である漫画を素直に楽しめない人って可哀想だね
それとも皆が楽しんでるところにわざわざ水を差すのが楽しいのかな
言いたい事は分かるが、ここまで粘着されると例えそれが正論でもあまりいい印象は持てない
そんなに自分の主張が正しいと思うなら、自分のブログで勝手にやってくれないかな

946 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:50:43 ID:aHyaB5MZ0
>>909>>939
どっちかっつーと、エドはアルの体、
アルはエドの手足を戻す事を優先(自分は二の次)
なので、正確には自分達の身体を取り戻す
という決断は、していない印象を受けるけど・・・

お互いにお互いが、エドを、アルを、このような
姿にしてしまったのは自分の責任だ・・・
という罪の意識からじゃないかな。

947 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:57:18 ID:18DedG/J0
なんか勘違いしている人がいるようだけど、

自分たちの都合で失った手足や肉体を取り戻すのに、
他人の命である賢者の石を使用したくない

っていうのが、エドアルの倫理観でしょ


じゃあ、お父様の賢者の石を消費させることは
倫理に反していないのか?

って言うけれども、消費させてお父様を倒さないと
自分たちが死んじゃうんだから、倫理以前の問題でしょ

生きたい死にたくないっていうのは倫理よりはるか手前にある生命としての摂理でしょ


948 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 13:59:18 ID:/qNmSN3r0
>>945
ああメンドクセーな次から次へと・・・ だったら否定なんかしないでよ。
ごめん>>912読んでくれる?

949 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:03:34 ID:uPGw7frR0
暇潰しはかまわんが、次スレまで持ちこさんようにな。

950 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:04:02 ID:XHrHB/9H0
>>948
読んだうえで言ったの分からない?
充分顕示欲強いんだからブログ作れよ、ここで喚くなって言ってるんだよ
他の人が他の話題しにくくなってるから空気読めって言った方がいい?
ここは君だけの場所じゃない

951 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:08:58 ID:iyIC8nZn0
めんどくさいんならこんなことしなきゃいいのに
多数と違う意見をこんな上から目線で言えば大反発されるのは目に見えてるのに

>>938
そうかもね。
でも少なくとも大佐とかとか軍人は国を守るために動いてるし
みんな多かれ少なかれ大きなもののために戦ってるんだと思うよ
でもそのために罪の無い魂を犠牲にするのはそりゃもちろんエゴだと思うし
別にそれが許される許されないは関係ないんじゃないかな

952 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:09:45 ID:ExvuuDfN0
ここは思ったことを書くぐらいで議論する場所じゃないしな
結論のでない話題もそろそろ終わりにしようか

そういえばここ次スレは980が立てるの?

953 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:24:47 ID:/qNmSN3r0
論破できないならここぞとばかりに人間性への批判と幼稚な揚げ足取り。
ハガレンの読者ってもっと矜持のある高尚な議論のできる人達かと思ってたけど
案外ポテンシャルの低い人が多数派だったんだね。
安心して。もう二度と来ないから。なんか騒がせてごめんね。
精々陰口で茶を濁してよ。

954 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:35:28 ID:8KL5DKed0
/qNmSN3r0 が疑問に思ったことをここで質問して、その答えがこのスレで「原作でこういう描写があったから、その答えはこうなんじゃないかな」、という返事が返ってきても、/qNmSN3r0は屁理屈こねて文句言ってるだけじゃん
ここにいる人たちは原作の描写で読み取れてることを/qNmSN3r0が読み取れてないだけで
1〜10まで事細かに説明されなきゃわからない人なら仕方ないけどさ

955 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:36:18 ID:ExvuuDfN0
ID:/qNmSN3r0って随分短絡的思考なんだね
ここにハガレン読者全員いると思ってるの?
ほんの一部の人間同士との会話しかしてないのに
すべてわかったような間違った見方しかできないくせに
よく今まで粘着できたもんだ、ある意味素晴らしいと褒めておくわ

956 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:38:16 ID:CDWvWyUp0
平日の昼間っからIDを真っ赤にしてる時点で察してやれよ、いちいち相手にしちゃって皆優しいんだな

957 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:38:34 ID:Uuysl+Ly0
ふと思ったんだけど、だいぶ前の話で、エドが、アルの記憶が蓄積されている
=アルの肉体・脳が生きている(精神でつながってる)。
という理由にしてたけど、

肉体を失ったホムンクルスの中の魂は、
記憶を蓄積できない、記憶を引き出せないってことになんないのかなぁ。

958 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:41:25 ID:XHrHB/9H0
論破できないんじゃなくて「する意味がない」なんだけどな・・・
凝り固まった頭には何を言っても通じないんだとこっちもよく分かったよ

次スレは980でいいと思う

959 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:48:21 ID:IS9FxybK0
>>934
アルが戦う部分も、一つアルが俯いて暗くなってるシーンがある。つまり、そこで葛藤してる
けど、そこで「使わない」ならもっと世界は壊れていくだろうし、大切な人を守れなくなる
他に使わずして勝てる方法があるならそっちがいいけど、あの状況じゃ無理
だからハインケルの言葉を呑み込んで、アルは「一緒に」戦おうと決めた


全体的に言うけど、人間すっぱりとした解釈なんか出来ないし、エドアルだって葛藤しまくり。
それでも戦うしか、もっと悪い方向に行くからなるべく殺さずに生きたい
大元で喋るならそれこそ軍人の「死にたくない」「大切な人を殺されたくない」でいいじゃない

960 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:48:48 ID:rIvXkyWS0


   みんな違って、みんないい

961 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:48:58 ID:ExvuuDfN0
>>957
ちょっとちがうけど今のグリードは記憶消されてたけど
以前の記憶が蘇った時リンに魂に染み付いた記憶は消せないとか
そんなの言われてなかった?

蓄積はできないけど記憶がなくはないし引き出せる可能性もあるんじゃないかな

962 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:54:46 ID:QM6E6ho20
みんななかよく

963 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:56:55 ID:Uuysl+Ly0
>>961
なるほど、そういう話ありましたねー。なんとなく納得。

964 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:58:00 ID:SRoD3wI00
>>954
自分の意見は「原作の描写から誰もが読み取れもの」としたうえで
相手の意見を屁理屈だの文句言ってるだけとするとは凄いね

965 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 14:58:48 ID:3/FAsG5O0
そもそも賢者の石になった魂が
対話できるほどの、はっきりした自我があるってのが萎えた

966 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:03:59 ID:6qcEBhHC0
皮肉にここまでマジレスするやつを久々に見た。

967 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:10:08 ID:HGqYVCiy0
エドって右腕はよく壊れるけど、足が壊れるってケースなかったね。
一度位あってもよさそうなのに。

もっとも行動不能ですぐ死にそうだけど。

968 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:23:42 ID:rIvXkyWS0
確かに、つま先とか踵を刃物にして足技で攻撃とかそういうのもなかったな。


969 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:25:02 ID:qCfyjteL0
>>953
> 論破できないならここぞとばかりに人間性への批判と幼稚な揚げ足取り。
> ハガレンの読者ってもっと矜持のある高尚な議論のできる人達かと思ってたけど
> 案外ポテンシャルの低い人が多数派だったんだね。
> 安心して。もう二度と来ないから。なんか騒がせてごめんね。
> 精々陰口で茶を濁してよ。

これを書いた時点で試合終了でアンタの負けです

970 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:30:20 ID:mMp2IUUt0
もう他所でやってくれ、目障り

971 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:30:57 ID:qCfyjteL0
自分の権利は他人にも与えなければならない
これネットの大原則な

つまり他人の意見を否定するなら自分の意見も否定される事を
覚悟しないとここに書く資格は無いよ

972 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:33:41 ID:qCfyjteL0
>>957
それを考えると幽霊のたぐいはどうやって自我を保ってるの?とい話にもなるな

973 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:34:44 ID:HGqYVCiy0
ウィンリィもあれだけ仕込み武器好きなのに、足にミサイル仕込んどけばいいのに。

でぼろぼろになりもう武器がないときに
ウィン「エドー! 足のミサイルを使って!!!!!」
で大逆転とか期待してたんだぞ。

974 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:52:47 ID:6HtZbQrz0
それはたぶん噴くw

975 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:56:10 ID:GK9pEfRH0
>>967
エドの右腕がよく壊れるのは
オートメイルを大事にしないでやたら殴るのもあるけど
手合わせ錬成で本来肉体ですべき行為を人工の手でする負荷かなとかも想像。

976 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:03:39 ID:f+xJlBYT0
コミックス派ですが続きが気になりすぎるのでガンガンのBNを集めようと思ってます
ネタバレ回避でスレをざっとしか検索してなくて既出だったら申し訳ないんですが
25巻の続きって本誌3月号からで合ってますか?

977 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:09:31 ID:3/FAsG5O0
>>976
合ってる

978 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:19:56 ID:HGqYVCiy0
右腕酷使はダイモンズじゃないけど、毒にも火にも耐えられるからってのもあるだろうね。
壊れたら新しい腕を付ければいいわけだし、その辺は生身よりもいいかもしれん。
あそこまで自由に動かせるならオートメールの方が利点多そうだけど。


エドも良く分かってるのか元に戻った右腕じゃやせ細っていて殴るのには適さないし
せっかくアルが犠牲にして戻してくれたんだから大事に使うってのはいいね。

979 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:34:06 ID:qCfyjteL0
ガンガンを鋼連載時より保管してあるっていう猛者はいるんかな?

980 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:37:08 ID:/wcHu/Ob0
ハガレンだけストックしている。

981 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:37:53 ID:Iq8wFi3M0
あの分厚い雑誌を100冊以上保管とかすんげー場所をとりそう

982 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:43:16 ID:pd1bClpM0
>>957 >>972
ホーエンハイムやお父様、ホムンクルス内に取り込まれているのは
その宿主を利用出来るんじゃないか?

そもそも対話出来てる(した)のはホーエンハイムとエドだけど
エドはエンヴィーの身体を通しての対話だったよね。
ホーエンハイムの中の人たちは長年の対話によって理性的になってる
けど対話をしていなかったホムンクルス側のは混乱・錯乱したまんまで
まともな対話は難しい状態でもあるしな。

賢者の石そのものとの対話は無いから宿主的なものが無いと自我は保て
ないじゃないだろうか?

983 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:44:11 ID:GZxVPhn10
>>979
雑誌版は資質やら印刷の問題があるので、購読用としての保管はどうかね?
無論、資料としては最高だと思うが。

全巻、元原稿サイズでカラーも連載当時でのハードカバー愛蔵版が
出ると嬉しい。

>>980
次スレよろ


984 :983:2010/05/13(木) 16:46:01 ID:GZxVPhn10
>>983

×資質
○紙質

だスマン

985 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:50:16 ID:ptd5l7Q00
最終刊の表紙を予想してみる

月並みに全員集合?

それともエドアル二人の五体満足姿か

986 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:50:39 ID:qCfyjteL0
108号集めると床に錬成陣が発動するのかな

987 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:55:12 ID:ExvuuDfN0
>>985
なんとなくリゼンブールでのホーエン一家とか
これも月並みかな

988 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:57:22 ID:wjUC9wMo0
うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ目から血がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
アルェ…

989 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 16:59:18 ID:GK9pEfRH0
>985
不要?になったエドのオートメイルとアルの鎧とか

990 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:06:37 ID:VABBxIUG0
グリードの仲間( ゚д゚)ホスィ…って感情は親父殿もフラスコの頃はもってたのか?
切捨てた感情だっていうんなら

991 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:06:55 ID:sWOegqmq0
>>989
いいね
哀愁漂う雰囲気だったらいいな
色々と思い出される感じ

ここんとこ空気だったけどなんだかんだエド好きだから
活躍してくれてよかったわ

992 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:09:54 ID:cx1o8WtL0
次スレ立ててくる

993 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:10:49 ID:jhRk6HPr0
>>986
同じ語句の部分を重ねて見ると…

994 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:12:28 ID:cx1o8WtL0
荒川 弘 ●鋼の錬金術師 177
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1273738299/

師父「立てねばならんのだよ…」

995 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:13:24 ID:wjUC9wMo0
>>994


996 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:13:48 ID:Iq8wFi3M0
次スレ錬成乙

997 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:15:58 ID:1nq/6w1gO
埋めるか

998 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:19:12 ID:cx1o8WtL0
あなたみたいな男になら>>1000を取られるのも悪くないわ……

999 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:19:53 ID:Iq8wFi3M0
うめる

1000 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:20:02 ID:ExvuuDfN0
うめ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)