5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和月伸宏】るろうに剣心146

1 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 09:51:29 ID:fMLuAXpJ0
懐漫画板の本スレがキリガイ薫信者に乗っ取られたので一時避難所です

前スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1268236304/

関連スレ
アニメについて語りたいかたはこちらへ
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- その7
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1267963775/
るろうに剣心−星霜編−PART 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1256366343/
【【【【るろうに剣心追憶編 第54幕】】】】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1269009916/

実写化について語りたいかたはこちらへ
るろうに剣心を実写化するとしたら?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1267331130/

強さ議論をしたいかたはこちらへ
るろうに剣心強さ議論スレッド
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1260069777/


2 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 09:56:31 ID:VzQhDNwa0
>>1


3 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:08:40 ID:CiGAOlJ5O
おいるろうに剣心ファンいい加減にしろやボケ!
いくつスレ立てたら気が済むんだカス!
お前らは人間のクズだ! 氏ね!!!

4 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:10:33 ID:zpkWCsss0
追憶編以降見てない。(追憶編は面白い!巴好き)
あまり続きが気にならないからそれ以降面白くないって事だろうなぁ。
縁に敵としての魅力を感じない。シシオ編のが良かった。


5 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:11:16 ID:mOewG3scO
まぁ普通に板違いだよな


出ていけ!

6 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:14:02 ID:0+hlN8gZ0
やっとまともに語れそうなスレが立ったか
ここは平和でいこう
もう薫という文字を見るのも吐き気がする

>>1乙です

7 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:15:30 ID:66Zj9UC+0
打ち込むのは平気なんだw

8 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:18:27 ID:1p+h/QIaO
薫信者涙目なスレwwwwww
あの病人隔離できただけでも上出来だ

9 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:13:05 ID:zv56Auk90
薫信者兼巴アンチの自演連投が嘘のようにおさまったwさすがID板

10 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:19:07 ID:dn25YQH90
ID板とはあのキチガイにとって天敵そのもだからな。

>>2
るろ剣、純粋に面白かったマンガですね。
いまだに単行本を読み返しても上手く出来てる作品だと思います。
追憶編、京都編(特に宗次郎戦)は秀作!

11 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:19:27 ID:dn25YQH90
>>4だった

12 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:23:53 ID:JbtKlWSJ0
「実は薫は生きていました」というオチを見た瞬間、「この漫画は終わったな」と感じたね。

13 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:34:51 ID:9S1AfNM80
最大の失敗はさんざん技が出尽くしてるというのに
縁を倒すのに「龍鳴閃」なる新しい意味わかんない技を
だした事です。
ご都合主義まるだし。
潔く追憶編で終わってればなぁ…。

14 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:43:29 ID:cmOc8srW0
うざくてもキャラが自分の性格通りの行動をしてた頃はまだ良かったんだが・・・,
四星戦なんか余裕ありすぎる弥彦と佐ノ介、無条件味方の青志と斎藤は悲しかった…

結局るろ剣が明らかに落ち目に向かったのはいつごろなんだ?

15 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:49:21 ID:pm8TzgHq0
1乙

>>14
斎藤はあのとき無条件味方じゃなかったろ
利害関係が一致してたまたま共闘しただけ
弥彦の無理すぎる強さに白けたのは同意だが

アオシと斎藤のコンビは良かった、大人同士って感じで

16 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:51:28 ID:j5DPNq6N0
>>15
でも剣心が船に腰掛けて休んでるのに
それを背に飼い犬のように戦わせられてる斎藤ってかなりカッコ悪かったよ

>>14
薫が生きてる・・?!って辺りからじゃないか?
俺は四聖あたりから読まなくなった。


17 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:56:07 ID:3LguqkeX0
薫信者も巴アンチも綺麗サッパリ消え失せててワロタw
ID表示板の威力半端ねぇw
>>1本当にあるがとう!

>>16
大半の人間は薫生存で見切り付けたよな。
俺はガトツらったシシオが微動だにしなかった時点でこれからの展開に絶望したクチだけど。


18 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 12:00:52 ID:CiGAOlJ5O
>>12>>13>>14>>15>>16>>17
はいはいるろうに剣心好きなのは分かったから懐かし板でやってね

19 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 12:08:06 ID:Xi+q7e8z0
ID:CiGAOlJ5O

例の如くバ薫信者は湧いてきましたがスルーでお願いします。

20 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 12:13:31 ID:Xi+q7e8z0
初期は少女漫画と言われ、中期はエヴァに影響されまくっちゃってたのがとても残念だったなぁ。
特にシシオ編あたりまで絵柄は・・・
十本刀に初号機が出てきたのには吹きまくった。
好きだったけど、21巻あたりでストップ。
若い頃の剣心と巴見れてまぁ満足って感じで。

薫が実は生きていたと言う展開は既に萎えてたよ。
私が読みたくも、買いたくも無くなった理由は飽きなんだろうなぁ。

21 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 12:23:25 ID:En17858j0
>>1
おっつー!
待ってました!

>>12
つーか、薫のなんちゃって死亡はバレバレだったよね。
伏線が直接的すぎ...。

22 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 12:43:16 ID:C6cBTYJn0
ウスイ実はいい味だしてたキャラだったよね
宗次郎を持ち上げすぎてただの意味無しキャラに
成り下がったのはちょっと惜しい

23 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:01:46 ID:0+hlN8gZ0
宇水=タオパイパイ
既出だとは思うが

24 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:12:36 ID:pgR5HbkL0
あれ?ここは強さ議論ないのかな?移ったときいたが。
とりあえず薫vs巴なら薫のほうが好きかなぁ。

25 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:16:20 ID:mxmJotxO0
本スレで暴れてる薫ヲタに呪い殺されそうだけど
俺的にも巴=操=燕>あやめw>薫

26 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:21:09 ID:BHCYmUQN0
追憶編の巴は至高すぎた。
薫って後半とかキャラ崩れまくってて悲惨だったイメージしかない。
アンチてほどでもないが全く好きになれないなぁ。

>>22
一定の距離を取ってローチンで刺し殺せば楽勝だったのに斉藤の挑発に乗って
近づきすぎて、あぼーんした、宇水は実力はあっても頭が悪すぎ。


27 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:31:53 ID:dYw+0o0D0
操>巴>由美姉さん>>>>>>>>燕>恵>>冴、妙>>薫

やっぱ、操が一番可愛いね。

28 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:54:02 ID:Hq7Plyrs0
十本刀の過去編、剣心の過去編あたりは面白かった。あとは惰性で読んだ。

29 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:59:24 ID:pm8TzgHq0
恵>巴>由美>その他

30 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 14:03:33 ID:QyVlMRjmO
お庭番衆、四星、阿武隈四入道、四人組が好きだな和月は。あっお庭番はなんとなく蒼紫を抜いてしまった。

31 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 14:34:34 ID:u4uj5PlX0
>>30
闇の武も4人組だね

32 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 15:57:55 ID:N/hJpJP3O
銀魂のパクリ漫画か

33 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:02:45 ID:MyNEkbzn0
宇水は実力がありすぎるが故の余裕で墓穴を掘ってしまった感じ
頭が悪いと言えばそうかもしれないし、そういう点で志々雄と宇水は結構似たもの同士だと思う
違いは志々雄は全身火傷によって宇水より用心深くなったことだな

34 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:04:04 ID:0+hlN8gZ0
新選組と御庭番衆と十本刀と人誅同志と闇乃武で団体戦やってくれないかな?
どれが勝つだろ?


35 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:06:36 ID:0+hlN8gZ0
盲剣の宇水さんはどうしていわんぼうに入ってる外印さんにきずかなかったのですか?
やっぱ阿多亜が悪いから?
気になって眠れないので教えてください。

36 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:06:46 ID:hGwkQb1/0
>>32
冗談は頭の中身だけにしてくださいね^^

>>33
その墓穴を掘っちゃうような頭の悪いところが実力の差になってるんだろうね

37 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:07:10 ID:0+hlN8gZ0
阿多亜ってなんだ 頭だった

38 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:35:20 ID:1xk2AshD0
>>34
新撰組に決まってんじゃん
数が違うし隊長だけでもその他には負けんだろ

39 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:46:40 ID:Tnlu9xCm0
比古はジョーカー

人斬り抜刀斎>志々雄>斎藤>瀬田>剣心>縁>蒼紫>ガンビット=宇水>>左之助

天かける例の奴は主人公補正って事で


40 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:53:10 ID:hGwkQb1/0
いろいろ言いたくなったけど、強さ議論なっちゃうからやめた

41 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:55:51 ID:j29cufdt0
>>35
和月が後から思いついたから

まぁ気付いてたからって別にどうでもいいことだったんだろ

42 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:23:02 ID:YjEIjpzf0
>>39
比古の本職は格闘家 斬ると思わせて蹴りをくらわす戦法が本家です
だまされるなよ


43 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:27:55 ID:tyjZzAcH0
>>35
宗次郎の時のように、知らんフリしてたのかも?
あの船で京都放火をして、東京バキューンって作戦の時
宇水は宗次朗がヤツハシのお土産を薦める時に怪しんでたからね。
確証は掴んでなかったっぽいけど・・・

44 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:12:55 ID:QyVlMRjmO
>>34
十本刀に1票。

45 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:48:43 ID:8xCVLSK30
新選組はいつ頃かによって大分組織内の面子が変わってくるが、

まず斎藤の強さから見ると同格の沖田と永倉がいて、全体的のレベルの高さがわかる
若くして天然理心4代目を継いだ近藤、兄弟子の井上、殿を務めた原田

御陵衛士がいた頃なら新選組最強の服部や、北辰一刀流の伊東もいて、
同じく北辰一刀流の藤堂や山南、柔術もいける松原に、当然土方もいる

隊長格以外にも猛者はかなりいるし、他の組織じゃまるで話にならんでしょ

46 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:55:11 ID:+lE9YEQc0
追憶編はおもしろかったが
それ以降の復讐バトルは楽しくなかった
敵キャラに魅力なかったし剣心もウジウジしてて気持ち悪かったし

47 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:14:30 ID:kNZ369HA0
京都へん終了してから追憶編 終了
が一番評価がいい終わり方になってたと思ふ


48 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 22:17:34 ID:1p+h/QIaO
>>34
無論、真剣の剣心から五感すべてを奪っで心身共にボロボロにした闇乃武

49 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 23:31:15 ID:gDJASYGw0
>>47
それ何て打ち切り漫画?

50 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 00:44:31 ID:H55Mm7ik0
斎藤は新撰組のくせに悪即斬っていうのが凄い萎えた。
まるで殺人集団みたいじゃねーか。

51 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 00:51:10 ID:bZq8oX6C0
>>45
作中では語られてないが、神道無念流の桂小五郎、北辰一刀流の坂本竜馬は
どれくらいの強さだったのだろう? 竜馬>小五郎だったみたいだし、竜馬はかなり強そう。

52 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 01:01:33 ID:105ElmJl0
>>50
事実殺人集団だし。
集団戦法を得意とした佐幕派の先鋒。
倒幕派を悪とし、容赦はしない。

斎藤は明治の世になってからは、一歩踏み込んだ悪即斬を心根に置いているが。


>>51
龍馬>小五郎ってのは良く言われるが、史実では時系列が合わなくて実際に戦ったことはないらしい。
ただどちらもかなりの強さがあったことには違いないな。

53 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 01:08:12 ID:ZeRiYW2zO
>>45
るろ剣の単行本の話と話の間の作者の解説みたいなとこに新撰組最強は沖田と斎藤って書いて無かったっけ?違ったらごめん。

なので少なくともるろ剣の設定では新撰組の中に斎藤みたいなレベルが沢山いたわけじゃないんじゃないかね。るろ剣の中では。



54 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 04:30:26 ID:b9oVsQe90
>>51
>>52
追憶編の中では、高杉晋作が桂小五郎に
「そんなに『人斬り』がいるんなら、自分でなってみたらどうよ。
(中略)
北辰一刀流の坂本竜馬以外には負け知らずの一流の剣客だろ」
と言っているので、人斬りが務まるレベルにはなっているようだ。

剣心ほどかどうかは分からんが、宇水程度の実力は持ってそう。


55 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 07:41:06 ID:v8rmFzLv0
やっと薫信者もいない巴叩きもないシリーズ争いもないスレができましたか

>>54
桂が宇水の実力って・・・さすがにそれは・・・

56 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 07:55:28 ID:30V6MYGk0
新選組の永倉が神道無念流の本目録の所持者。
斉藤と永倉が同レベルだとすると桂も斉藤と互角程度の実力はある、ということになる。
で、坂本はそれ以上だから抜刀斎より少し上程度?

まあ、あくまで推測の域だが。

57 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:03:26 ID:zJjp9CVpO
和月総合も連載中のエンバーのスレももうあるのに
何で頭おかしいテンプレで昔の作品のスレ立ててんの?バカなの?死ぬの?

58 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:29:23 ID:vtrNlJjr0
>>57
なんで降臨するときいつも携帯からなの?千葉の人

59 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:30:40 ID:YLSvoWnZO
るろ剣ヲタは異常なのです。2ちゃんねるとはいえ過度なルール違反を平気で行うのです。そしてそれを指摘する人間は全て薫信者認定するのです。巴大好きな自分は正常と信じて疑わないのです。

60 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:36:05 ID:HWUNPsi40
巴信者とかいう見えない敵と戦かってあらゆるるろ剣スレを大破させた
生ゴミキチガイ薫信者の正体は千葉在住の田舎者婆↓


IPアドレス 59.138.28.61
ホスト名 KHP059138028061.ppp-bb.dion.ne.jp
IPアドレス割当国 日本 ( jp )
市外局番 該当なし
接続回線 光
都道府県 千葉県

61 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:44:12 ID:pEa+qb5v0
>>58
>>60
頼むからこれ以上キチガイを挑発しないでくれ

62 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:51:00 ID:aGlE65I30
こういうときのためにあぼーん機能があるんだ
ID板って最高だ

63 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 09:03:09 ID:BVvvNZOJ0
薫信者って巴叩く事自体は別にいいんだけど
論理的思考能力が皆無だから話にならないんだよな。
自分はスレ違いに巴叩いて散々スレ荒らすというルール違反してたくせに
いざ普通のるろ剣ファンがID板に移住するとローカルを盾にして発狂するという支離滅裂っぷり。
相手にしてるこっちまで頭悪くなりそうな感覚に陥る。

64 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 09:28:53 ID:huSjU4/VO
ローカルルール違反だからと削除申請かけた人のIPぬくとは
噂どおりにるろ剣の薫アンチの人達って本当にやる事が気持ち悪いんだな

65 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 09:58:04 ID:6O7rxuxP0
>>63
生ゴミ薫信者に正論は通じないから
IPも掘られて悪禁になのも時間の問題だしほっとこうぜ。

以降、以下のIDあぼーん登録推薦

ID:huSjU4/VO
ID:zJjp9CVpO
ID:huSjU4/VO


>>45
もしるろ剣で竜馬も桂も戦闘をしたら
人間的な強さでは書かないだろうから
剣心なみの強さじゃない?>竜馬
まぁ竜馬は人を斬ったことが無いと言われてるから
真剣だったら剣心だろうけどな

66 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 10:13:33 ID:xhwLpO/f0
桂も坂本も実践で人を切ったことはないから(異説あり)
剣客としては評価できない。

漫画や小説ではほとんどの場合、坂本>桂として扱われてるな。

67 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 11:13:30 ID:O7kCBxNp0
>>65-66
龍馬は「乞食に毒を飲ませてどのくらいで死ぬのか調べとけ」とか
手紙で書いてたりするので結構人殺してますよ
斬ってるかどうか分からんが

68 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 12:33:14 ID:vhQdqQkrO
バカオル信者は残らず2ちゃんから叩き出してやるよwwwww

69 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:13:53 ID:VJfbRNTh0
るろ剣じゃなく龍馬ネタで盛り上がっててワロタwww
ま、龍馬嫌いじゃないからいいけどね

70 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:18:54 ID:snTG2YQv0
懐漫画板からきますた お邪魔します!

なんかるろ剣スレとは思えないほどマターリしてていいね、ここw

向こうでも話題になってたけど極秘プロジェクトがwktkすぎる

71 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:45:16 ID:M9xUwfjT0
極秘プロジェクトは
北海道編か追憶編の二択しかないだろ

72 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:50:16 ID:BfLvsuGR0
刀と小刀で十字傷をモチーフにしたイラストが
OVA追憶編のパッケージに使われてるイラストとほぼ同じで
(剣心の刀と巴の小刀が十字を描いているもの)
やっぱ最有力候補は追憶編じゃないかと和月総合スレで言われいたよ。
本当ならかなり嬉しいなー

73 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:55:31 ID:ZpjadDgZO
>>72
マジかよ
追憶編だったら何やるんだ?
劇場版にリメイクとか?

74 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 14:14:00 ID:0cr4P0G60
佐藤建の人斬り以蔵並みの実写化に決まってるだろ

75 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 14:47:18 ID:YfC7TEzy0
テレビアニメは糞だったけどOVAの追憶編って異様に出来が良かったよね。
音楽もめちゃくちゃ良かったし絵の動きもかっこよかった。
鳥肌立つシーンだらけだったよ。特に池田屋事件のあたり最高!


76 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:03:07 ID:b9ieJuuT0
るろ剣の監督、追憶編で見直したのに
ハンターでみそこなたよ。


77 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:19:05 ID:S/33O1U5O
遂にジャニーズで実写化来たか!! 胸が熱くなるなw

78 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:23:27 ID:QyQ05R/Y0
>>77
それだけはやめてーーーーージャニだけはーーーーー

79 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:35:53 ID:iGkelZyH0
追憶編で一つだけ気になってしょうがなかったのが、
飯塚さんの「この仕事は迅速確実がモットーだからな」というセリフでした。

80 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:09:02 ID:j8XUR2UQO
なんか追憶編は良かったけど、アニメ版は糞だったとかそういった偏った見方やめね? るろうに剣心が好きで派閥も別れないで総合的にあまりケンカしないで語るスレだと思ってたんだけど…

追憶編の実写化は変にされそうで見たいような見たくないよう感じだなぁ。NHKあたりで手堅くやってほしいな

81 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:30:36 ID:x7IMsx45P
>>67
その手紙についてkwsk

誰にあてたどういう手紙?どこかで詳細読める?
龍馬ってひどい奴だな

82 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:39:31 ID:tNVjwxuQ0
時代的には別におかしくないがな

聖人君子だと思う方がおかしい

83 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:53:18 ID:x7IMsx45P
どんな時代であれ
「乞食だから殺していい」ってのはやっぱり異常だよ

84 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:38:39 ID:Muf0Y6+CO
薫好きだけどBadEnd好きとしては薫死んだままでもよかったな
印象に残るし
にしても過去関連はアニメのがいいね
漫画は下手にギャグ入ってるからイマイチシリアスになりきれてない気がする

85 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 20:11:00 ID:VawaBjcE0
アニメの風水編はもっと評価されてもいいと思う

86 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 20:52:18 ID:WmDCcNIY0
薫大嫌い

87 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 21:10:12 ID:UENE1VHi0
>>80
それなら京都編まではいいけどそれ以降は糞とか言ってる上のほうのレスをまず批判すべきでは?
追憶編が褒められるレスが付たときだけ過剰に反応するのいい加減やめてくれね?
それこそ向こうのキチガイに占領されたスレと変わらんわ

和月は素直に幕末物でもかけばいいのに、と思う。
追憶編ででてきた桂、高杉はかなりよかった。
薩摩もの、新撰組もの、坂本龍馬ものはくさるほどあるが、長州ものというのはあまりないから余計にそう思う。

88 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 21:27:06 ID:9/8+PLVg0
>>83
龍馬「刀逝ってよし。これからは銃の時代じゃ!」みたいなことも言ってなかったっけ?
少なからず平和主義者でないことは確かだ。
龍馬伝の龍馬とか美化されすぎてて好きになれん。

>>87
今の絵柄で幕末物は無理でしょ。
To heartに影響されてたらしく、人物が丸くなりすぎ

89 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 22:01:08 ID:7qLHZ9mK0
和月の愛読書は萌えよ剣
ゆえに新撰組サイキョ

90 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 04:12:01 ID:sdiUIpqD0
928 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/04/13(火) 00:30:34 ID:jbPcdCph0
ID:RgszXGaK0=ID:tDykTs9Q0

また色つきIDになってまでよくやってんなこの自演キチガイ
脳内の薫アンチとかいう仮想の敵と戦うなら余所いけよ

929 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/04/13(火) 00:33:38 ID:XqFDAGf/0
いきなり湧いてきて薫アンチがどうとか連投してる同一だろ
ID被りまくりの自演狂のくせに人さまを自演扱いとか狂ってんじゃねえのこいつw>ID:RgszXGaK0=ID:tDykTs9Q0

930 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/04/13(火) 00:37:34 ID:S/VjuaEf0
>>928
千葉県民の発狂婆薫信者には触れないでやってくれ
自信作のリラックマ小説を笑い物にされて頭に血が上ってるんだろ

931 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/04/13(火) 00:42:27 ID:DUFscNBW0
ID:RgszXGaK0=ID:tDykTsといい
ID:pG/t5p/s0=ID:WXvjW12POといい
湧いてくるときは必ず二匹なんだよな
常時PC2台使ってんのか千葉のおばさん

91 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 07:00:06 ID:uCWODDgAO
>>84
なんで薫信者がこっちに来てんだ?
向こうのスレ帰れよゲス野郎

92 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 08:14:42 ID:BwFIXRvL0
>>91
相手にするなお

93 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 09:33:27 ID:AFYB1tWO0
>>75
アニメの追憶編は簡単に説明すると、幕末キャラOnlyでギャグ要素をすべて省いた
って感じ・・でいいかな?すごいよアレは。シビれるよね。

94 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 11:38:31 ID:OPsszYjWO
鎧兜姿の剣心が見たい

95 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 12:06:40 ID:lUq/gYD10
人誅編は・・・
弥彦が強すぎるのも、薫がゴキブリ並みの生命力なのも
斎藤の扱いがぞんざいなのも、百歩もニ百歩も譲って良しとして・・・

鯨波のあの扱いはあまりにひどいんじゃなかろうか?
いくら作者に興味が無さそうなキャラだからってありゃ可哀想すぎるyo!


96 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 22:23:56 ID:Mqd6G3ioO
>>95
生命力→悪運
生命力ってのはボコボコにされても生き残る事だろ

縁は巴の死のトラウマでなんも出来なかったんだから

97 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 22:23:58 ID:Rwk/6K2S0
>>95
クジラはまだしも優遇されたほうだと思うぞ。
その他のメンツはホントにただの人数合わせだったし(涙

ドレッドは好きだったんだがなー、キャラはパクリでも。
剣心との因縁も、回想シーンでひとまとめにされてるし・・・

98 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 22:40:18 ID:Mqd6G3ioO
剣心メンバーでも斎藤さんと蒼紫は割と敵に容赦ねーな
宇水と十本刀のデブの中身ぬっ殺されて哀れ

剣心か左之か弥彦が相手なら相手ならよかったのにな

99 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 23:45:07 ID:/fWpipj30
そうそう
斎蒼コンビは一番いい

不殺とかバカぬかさずにどんどん殺す所もいい
絵的にもすらっとしてる

100 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 10:35:37 ID:4DDZEibCO
けっこうOVAの話もしてるのに「アニメ板池」厨が沸かないのはアレさえも薫信者の仕業だったという事か…
ちなみに俺はオープニング〜「天に代わって人を斬る」までのくだりが特に好き

101 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 11:32:08 ID:r2FarquY0
>>99

殺さずとかぬかさずといううが
最終的に殺さずの信念を持つ剣心に加勢してる不思議

102 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 11:38:25 ID:IuKtkBSk0
>>100
OVAアンチ=千葉県在住の一匹の薫信者による自演 だから。
京都編マンセーしたり追憶編マンセーしたりしてシリーズ毎の争い工作したてたのも全部こいつの仕業だよ。

103 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 11:48:24 ID:GsEdIUjz0
>>100
キチガイが消えたせいで何の規制もなくるろ剣語れるようになったわけか。
ID板の威力ってすげぇw


>>95
自分も斎藤大好きだけど後半がな・・・
ヘタレ化していったのが・・・
まぁ和月の腕のじゃあんなもんか


104 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 12:12:56 ID:4DDZEibCO
>>103
前スレか前々スレで
和月はバトル物よりヒューマンドラマ
って言われてたけど
長編より短編
も追加していいと思う。
熟考されてないような無駄なキャラ多くなるし、キャラのヘタレ化もいきあたりばったりなせいで起こってしまってる感じwww

105 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 12:20:29 ID:4DDZEibCO
熱望されてる北海道編もコミック3巻分くらいにまとめないときっとgdgd…www

106 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 13:11:27 ID:BvHdHiDG0
>>104
斎藤はレギュラーにしないほうがよかったな。
京都編で綺麗さっぱり消えていたら
半端ない神キャラになれた。

107 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 13:57:14 ID:fwMemh480
斎藤一、人気だね・・・。自分は八つ目との戦いでの「化け物」連呼に
ガックリ。八つ目はケンシンに対する私怨でやって来たんであって、斎藤が介入する
理由はまったくないじゃん。
少なくともこの物語では、相手が異形だからと言ってその人格を無視するような態度は
般若や不二の件で明確に否定されてるのに。それに暴言吐いて無理やり八目を怒らせて、
戦いに持ち込んだのちも悪口の数々、お前なにさま?って思った。

108 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 14:07:22 ID:AcVh0NQy0
>>104
確かにこの漫画で人気なキャラって、みんなワンシリーズで出番を終えてるキャラばかりだな
(巴、宗次郎、CCO、由美etc)
一花咲かせて清く散るっていうっていうのかな、そういうのが読者の好感を得やすいんだろう。
追憶編の出来が良かったのも短編だからこそ出せる味があるからなのかもね。


109 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 14:44:43 ID:Do4SfgYe0
剣心組に代表されるレギュラー陣のウザさは半端なかった。(特に薫、弥彦)
アイツ等だけは今読み返しても何の魅力も必要性も感じられない。
>107
斎藤はダーティーヒーローって位置付けで描かれてたからな。
例え正義を名乗ってても、それが正しい正義とは限らないってことだ。

110 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 16:43:27 ID:BoFpQyQ20
理由は簡単、マフィアの手下をとっとと倒してボスを降ろしたかったから。

111 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 16:57:47 ID:Sp4bUO9S0
齊藤零式どころか普通の牙突も志々雄に見せてないのになんであっさり返されたんだろ

112 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 17:13:21 ID:j7wugP1K0
あんな単調な攻撃、捌けない方がおかしい
抜刀術とか牙突は、明らかに狙う箇所が制限されて丸分かり

究極の後の先を取れて、受けられても基本的に二撃目でぶちのめせる天翔は別だが

113 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 17:17:00 ID:i72fPHUr0
>>112
評論家きどりのデブオタきめえ

114 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 17:52:36 ID:vGzsd9890
>>100
>オープニング〜「天に代わって人を斬る」までのくだりが特に好き

同意
原作では天誅天誅天誅!の羅列だった部分を
たった一言でまとめちゃうのが凄いw

大河の龍馬伝見てると追憶編思い出すなぁ〜
長州側の人間にもっとスポット当ててほしい


115 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 17:58:36 ID:dCj9Eyq/O
すごい今更なんですけど
剣心VS四乃森で
「また紙一重でござったな(以下省略)」ってどういう意味だったんですか

116 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 18:31:32 ID:gaNeBGf80
福山の龍馬より仁の内野の龍馬のが数段良かったぜよ…。

117 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 21:13:08 ID:ja9jIT1J0
龍馬伝の桂は追憶編の桂以上に優男だな
人斬り以蔵が血の雨を降らせてくれるのに期待

118 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 21:26:09 ID:reoO0o/M0
>>112
明らかに格闘ゲームを意識した技ばかりだからな。
つーかチャンバラで「対空技」ってなんやねん。

119 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 22:04:39 ID:S+aMTGZsO
サムスピの影響だろうなぁ

120 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 22:11:36 ID:PLOp1WaW0
>>118
対空牙突(牙突二式だっけ?)とかね。

121 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 00:12:13 ID:4A9Xhb3p0
左之助が番神より強いのがムカツク。
番神の方がテクニカルな技で左ノ助を圧倒してたから好感持てた。
でも、二重の極とかいう非現実的な技でやられてしまた。


122 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 00:26:03 ID:YHSLZjNP0
>>117
以蔵は頭悪すぎて抜刀斎とは比較にならんな
あれ見てると剣心が人斬りとしてどれほど優れていたか痛感できる

123 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 02:53:52 ID:++m2jLWB0
佐藤健ってルックス的に岡田以蔵より河上彦斎のほうがハマってる気がする
極秘プロジェクトの追憶編実写化がガチなら剣心役はぜひ彼にやってもらいたい

124 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 06:06:11 ID:l2Wdxjkc0
>>123
あんなもやしっ子が剣心とかまじ勘弁

125 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 06:07:12 ID:l2Wdxjkc0
>>121
万人の技も武器も十分非現実的だと思うがな

126 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 06:53:50 ID:DAFfdbH50
技に非現実さはおいといて、
鉄鋼の武器は縁が持ち込んだ南蛮渡来のものだから違和感はないのでは?

てか極秘pjは追憶編絡みが濃厚なのか?
だとしたらかなり嬉しいけど、今更になって変に改変されるのも嫌だなぁ・・
OVAの出来の良さは至高だし
あれ以上昇華させようがない

127 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 07:25:09 ID:oiMTlfgw0
>>126
北海道編という説もあるが、今更10年も前に終了した漫画の続編を書いたところで
果たして覚えている読者はいるのか?って感じやしなー


128 :IPアドレス 59.138.28.61:2010/04/15(木) 08:07:02 ID:yvxoTDcH0
原作アニメのオリジナルストーリーには萎えたが
OVA追憶編はヨカタ
明らかに原作超えてるね

>>111
斎藤、剣心が尖角と戦っているとき宗次郎に向かって
「あんな小物に手の内見せん」とかいってたから志々雄対策万全と思ってたのに
結局当たったのは不意打ちの一発だけなんて悲しすぎる

129 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 08:31:53 ID:yVQNWALc0
九頭龍閃の柄で壊れるような鉢金を、牙突で破壊できなかった斉藤って(゚Д゚;)

130 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 08:56:48 ID:31+p/9gJO
>>129
るろ剣はその場の都合で色々な設定がコロコロ変わると何度も…


ところで極秘プロジェクトってなんとかチョコの事でFAじゃなかったっけ?

131 :IPアドレス 59.138.28.61:2010/04/15(木) 09:01:43 ID:yvxoTDcH0
>>130
記載されていたイラストは十字傷
幕末チョコとは何の関連性もないと思う

132 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 09:06:37 ID:yvxoTDcH0
>>126
やっぱ実写化じゃね?
今日の幕末ブームに乗る絶好の機会だし
追憶編なら他のシリーズと違って実写栄えすること間違いなしだし


133 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 09:18:04 ID:WmweFRV30
もしマジネタならOVAをそのまま実写化するのはつまらん
どうせやるならOVAにも原作にも出てこなかった幕末の偉人をバンバン出してほしい(龍馬、勝海舟、西郷隆盛等)
剣心と巴を軸に幕末という時代が変動していく様を持ち味のバイオレンスを生かしながら作ってくれ。

134 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 09:27:29 ID:uhnt9Lnl0
更なるリアリティを追及するならば

薩摩藩に輪姦される巴

これに限る


>>129
あれは

鉢金が無いと死んでるのかよ!志々雄! と
牙突って鉢金も貫けないのかよ!斎藤! で双方を笑うところ

135 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 09:50:21 ID:OErzj04i0
まぁ穴だらけの漫画って事で・・・

136 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 09:52:41 ID:wdupU6oqP
>>129
> 九頭龍閃の柄で壊れるような鉢金を、牙突で破壊できなかった斉藤って(゚Д゚;)

それを言うなら、なんで鉢金を狙うのかって事でしょw

わざわざ防御されてる部分を狙ってどうすんだって事で。


137 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 10:32:02 ID:SusO7dzR0
とりあえず
志々雄の鉢金>鋼鉄の扉
でしょう。
後者は牙突で破壊できたが、前者は無理だった

138 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 11:21:38 ID:CB2AGl7s0
漫画にはなかったけど、アニメので京都での戦いが終わった後、蒼紫が寺に禅組んでる時に雨が降って操が蒼紫を心配して傘持って迎えに行って、寺で待ってるんだけど 雨がやんで嬉しそうに帰っていく操 その他にも紙風船のエピソードもあったり

なんていうか蒼紫と操は観ててほのぼのする

139 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:36:55 ID:Zz+wYmPb0
志々雄の鉢金を破壊できなかったのは遠距離からの牙突だったため
威力があまり無かったけど、鋼鉄の扉を破壊したときは扉の近距離から
牙突を使ったため威力も凄かったと考えればいいんじゃないか?

140 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:58:32 ID:hP+YXkQ/0
お邪魔しまーす!
なんかやっとまともなるろ剣スレに辿り着けたw
懐漫画板のスレのほうは完全に例の人に乗っ取られて身の毛もよだつほど異様の空気で吐き気が…
以後お世話になります。

141 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 13:04:23 ID:31+p/9gJO
ウェルカム

142 :IPアドレス 59.138.28.61:2010/04/15(木) 13:05:58 ID:yvxoTDcH0
>>136
鋼鉄の扉を貫通しながら粉々に破壊できるような一撃がちょっと距離があるくらいで
鉢金で止まる威力にまで減衰するのはおかしいし
鉢金で完全に止まってしまうような一撃で頭蓋を貫通ないしは致命傷を与えれるかはかなり問題

どの道、あの場面は不条理極まりない

>>140
いらっしゃい^^
ゆっくりしていきぃ

143 :IPアドレス 59.138.28.61:2010/04/15(木) 13:06:44 ID:yvxoTDcH0
アンカミス

×>>136
>>139

144 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 13:13:13 ID:7qUCUrjl0
鉢金がいかに頑丈でも
シシオの首ごと吹っ飛んでいくだろ普通

145 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 13:14:54 ID:8Kyi+Klk0
オリハルコン製の鉢金が斉藤の牙突で砕かれる寸前の状態になったため
剣心の九頭龍閃の柄(木製)ごときで破壊できたとかはどうよ?

146 :※注意:2010/04/15(木) 13:17:37 ID:31+p/9gJO


「るろうに剣心」に整合性はありません。
その場その場の盛り上がりをお楽しみください。




147 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 13:21:34 ID:8Kyi+Klk0
>>146
そんな身も蓋もないこと言うなや…(笑)
和月本人がこのスレ見てたら面白いのにな

148 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 13:38:40 ID:X6sqlE/l0
>>145
それなら牙突を食らった時にヒビだらけになったり穴くらい空いてて然るべき
志々雄が出血してるとか
そもそも、これは真面目に考えるところじゃない


149 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 14:21:56 ID:7Iwh9bqm0
極秘プロジェクトは、志々雄が主役の【地獄編】なんてのはダメか?
登場キャラが敵でもなかなか死なんのが難だが、宇水は主戦力でいけるだろう。
尖角や阿武隈四入道に、なんだったら外印も出せるだろう。
御庭番衆の四人は無理かもしれんが…。

150 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 14:27:05 ID:7qUCUrjl0
斎藤が主役の「土方さんが死んだ頃から編」でいいよ
あの頃のドラマは涙目もの

ぼんくら将軍を失ったヤングアオシとの絡みがあってもいい

151 :IPアドレス 59.138.28.61:2010/04/15(木) 14:28:46 ID:yvxoTDcH0
シシオ編は燃えそうだが少年漫画では無理かもな。
いっそバンチで。

152 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 14:40:02 ID:SiE0R5z50
>149
それは面白いと思うけどあれはホントなのか方冶の妄想なのかわからないあたりが良かったわけだし、
新たに書かれるなんてことになったら全てぶち壊しになってしまう。

153 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 14:53:30 ID:QtA+Exn90
まぁ、描いてもほぼ100%間違いなく
せっかくの作者自身も気に入ってる志々雄最後の演出が台無しになってしまうな。
あそこで終わっているからこそ美しい。

154 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 14:54:17 ID:vcWIRFD60
極秘プロジェクト大穴予想

追憶編実写化or映画版リメイク(剣心、巴が主役を軸に龍馬、新撰組、勝海舟などの幕末オールスターズ大集合という形でリメイク)
北海道編(宗次郎、安慈の怒涛の東北紀行。)
地獄編(CCO主役の国取りならぬ地獄取り。歴代敵キャラ大集合でタイトルマッチ)

うーむ、どれも捨て難い!!

155 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 15:03:08 ID:ykz10JjL0
クソキャラ薫絡みでないことは確かみたいだから安心できるな>極秘プロジェクト
あいつ登場させたら本スレ乗っ取りしてる万年処女の自演中年婆ヲタが
余計調子に乗るのが目に見えるからマジ勘弁


156 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 15:10:03 ID:5gaJNYnA0
>>154
龍馬&お龍と抜刀斎夫婦の絡みとか見たいなw
政治的な事には無頓着な剣心と違い、あの桂を言い負かせる巴なら龍馬とも対等に話せそうだ

157 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 15:12:58 ID:QtA+Exn90
>>107
>八つ目はケンシンに対する私怨でやって来たんであって、斎藤が介入する
>理由はまったくないじゃん。
八つ目が正々堂々一対一で決闘を申し込んできたならともかく
すでに縁たちは剣心に関わったものを無差別攻撃に出てるし、さらに日本全体を巻き込みかねないそれ以上の危険因子もはらんでいる。
現在の警察官の立場としても悪即斬の観点からも縁たちを放置するわけにはいかないので斎藤が介入する理由は十分。
大体その理屈じゃ左之も弥彦も戦うのはおかしいってことになる。なぜ斎藤だけ?

>少なくともこの物語では、相手が異形だからと言ってその人格を無視するような態度は
>般若や不二の件で明確に否定されてるのに。それに暴言吐いて無理やり八目を怒らせて、
>戦いに持ち込んだのちも悪口の数々、お前なにさま?って思った。

そりゃ「たとえ敵で悪い人でも、外見を悪く言うのは良くないよ」なんてキャラじゃないからな、斎藤は。
勝つためには挑発も立派な戦術で武器だと思ってるようなキャラだし。
斎藤のそういう性格が気に入らないのは個人の感想であり自由だが、別に般若や不二の件は関係ないだろ。
あと比古は不二の中に武人としての技術と誇りを見たからああ褒めたんであって
不二がただデカイからいい気になって暴れまわるだけのヤツだったら
ボロクソに貶して倒していても別におかしくない。

158 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 15:28:20 ID:oSytCuv5O
斎藤が女子高で働く姿を偶々帰国していたさのすけに見られ言い触らされる話もありですね

159 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 15:29:51 ID:A9CtcwIP0
>>154
実写面白そうだけどやっぱ幕末編は本格的にアニメか原作でやってほしい。
コナンでいう、まじっくカイトみたいに。
前半は満遍なく追憶編で剣心と巴の幸せな日常を鮮明に描いて
後編は規制一切無しで新撰組との死闘を詳しく見たいね。

160 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 15:57:36 ID:NgKirg8Q0
>>155
薫は作者に嫌われてるから無いだろー
巴や操が他作品でリメイクされまくりなのを余所に一度たりともリボーンされないし

>>154
蒼紫が御頭に上り詰めるまでのお話
その名も「京都御庭番闇斬行!」も候補に入れてくれ

161 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 16:07:39 ID:kC54mgmW0
追憶&幕末合併編・・・あったとしても、グロで18禁っぽい予感。
剣心巴のギシアンもOVA以上に生々しく、殺戮シーンでは生首ゴロゴロ達磨コロコロw
PTAが黙っちゃいないw

162 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 16:27:41 ID:dtmsCPaX0
>>160
薫は下手に絡んでくると作品が一気に駄作化するからなぁ
人誅編の二の舞だけは簡便だ。

163 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 16:44:34 ID:34hVlgvRO
>>161

むしろ読者が求めてるのはそれですよ

164 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 16:53:08 ID:1fG5xFVY0
>剣心巴のギシアンもOVA以上に生々しく

見たすぎるぞチクショウ(;´Д`)

165 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:26:23 ID:34hVlgvRO
弥彦と燕タンの初夜編もキボンヌ(;´Д`)

166 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:38:06 ID:oSytCuv5O
ファンが一番求めるものは一と時尾のギシアンだろうに

167 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:41:31 ID:7qUCUrjl0
>>166
「菩薩のような女だ」って言ったのは斎藤本人だっけ?
いろいろ深い言葉だ

168 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:46:42 ID:34hVlgvRO
>>166
時尾は顔出ししてないから想像しにくい

169 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:59:24 ID:1fG5xFVY0
牙突ってティムポをマムコに突っ込む技だろ?

170 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 18:29:40 ID:/igYpCbL0
宇水『一片の曇りもなく
我が道を行くことがなんと難しいことか……』


【元ネタ】

「災いを退けし者よ
巨大なる念に飲み込まれ
真の瞳を失うことの恐ろしさ
その愚かなる末裔を見るがよい
一片の曇りも無く
我が道を行くことがなんと難しいことか

・・・よくぞ我を討った・・・・・・。
・・・・・・感謝する」

by 斬紅郎(サムライスピリッツ)


宇水は5、6行目をモロパクして言っただけだったというオチ。
るろ剣の中じゃ三本の指に入るくらい好きな台詞だっただけに大ショックだ

171 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 18:51:53 ID:7uHYSmhl0
もはやパクリという次元じゃなしにコピーレベルだなこりゃ

172 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 18:59:44 ID:QkKODCiK0
CCO「この如何ともし難い実力の差をちったァ埋めてからかかって来いや」
もエヴァのパクリだったよね?
全く同じ台詞があって当時吹いた記憶がある

173 :IPアドレス 59.138.28.61:2010/04/15(木) 19:13:00 ID:yvxoTDcH0
>>170
へぇー、はじめて知った

>一片の曇りも無く
>我が道を行くことがなんと難しいことか

宇水に全然似合わない台詞だ

174 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 19:20:52 ID:34hVlgvRO
これはさすがに訴えられても勝ち目ないね

175 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 19:27:43 ID:nEhL21Ug0
和月のパクリなんて今に始まったことじゃあるめぇ

176 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 19:28:00 ID:QtA+Exn90
確かに急にカッコイイこと言い出すし不自然だとは思ったんだよな。

177 :タナガラ ◆qbNb6Ma0MY :2010/04/15(木) 19:43:05 ID:SmwyB1AxO
パクりパクりって……
証拠あんの?


178 :タナガラ ◆qbNb6Ma0MY :2010/04/15(木) 19:55:26 ID:SmwyB1AxO
まだか

179 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 20:38:27 ID:mXHzPnTe0
>>157そういう現実的な話なんじゃなくてさ 戦う動機の問題だよ
縁もそうだけど八つ目とかが剣心を狙う理由は個人的な思念が動機だから
それぞれにしか分からない世界での個人戦に斎藤が踏み込む余地はないって話
なら左之助や弥彦だって邪魔じゃないかとなるけど あまりにその世界を汚すような言動が目につくから
特に斎藤を非難しているだけの話だよ
それぐらい察してやれ


180 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 20:51:52 ID:31+p/9gJO
ウゼェ→>>179

181 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 20:52:37 ID:QtA+Exn90
つっても、別に剣心は八つ目と戦いたいわけでもないし、縁と違って戦う義理もない。
八つ目が「自分の体見たやつは殺す」とかいう勝手な理由で逆恨みしてるだけだぞ。
とても他者が入り込む余地なき二人だけの問題の世界、なんて状況ではないわけだが。

182 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 20:54:40 ID:mXHzPnTe0
まあ危険因子といっても殺人好意で世の中を動かした剣心も危険因子ではあるけどね
人斬りが世の中を変えれるという見本を見せてしまったことで それに便乗した志々雄みたいな
勘違い野郎を生み出すことに一役買ってしまったとは比古の受け売りだけど まさにその通りだよね
またそれへの恨みつらみで人誅編を生み出すきっかけを作ったとも言えるし
剣心の罪滅ぼしが日本を巻き込みかねなかっただけの話なんじゃないか
もっと悪いのはその剣心を利用した奴らだけどね

183 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:01:46 ID:mXHzPnTe0
>>180お褒めの言葉と受け取っておきましょう

>>181八つ目をあんな風にした原因の1つが剣心
つまりそういうこと
逆恨みには違いないけど それなら縁も同じだし その気持ちは常人には理解しがたい
八つ目と剣心との間での世界があるという事実があるだけのことだよ

184 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:12:22 ID:31+p/9gJO
ウゼェよ。長文評論家気取り野郎→mXHzPnTe0

185 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:12:44 ID:7qUCUrjl0
うぜえ!!

ID:mXHzPnTe0は友達いねえだろ
空気嫁よ
もう出てくんな

186 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:27:21 ID:zbiNUZWp0
>>170
それを言うならサムスピに「剣心モロパクリ返し」のキャラがいたような。
緋雨閑丸とか言う名前の。
あと巴をモチーフにしたと制作者側自らがが漏らした「色」なんていうキャラまでいるほどだ。
(見た目はもちろん名前も漢字をそのまま捩っただけ)
パクリパクられ持ちつ持たれつだ。


187 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:28:44 ID:QtA+Exn90
>>183
何かと理屈つけてるけど、ただ単に斎藤が気に入らないだけにしか思えん。
そんなに剣心と八つ目だけの世界にこだわるなら
八つ目は縁たちとも組まず、神谷道場の人間もいない状況で
一対一で剣心に戦い挑めばいいんだよ。
六人がかりで女子供のいる場に襲撃かけてきてる時点でそんな世界とか向こうから放棄したようなもんだし
そんないろんな人間入り乱れてる乱戦で斎藤の参入にだけ文句出るのかおかしいわ。

っていうかむしろ剣心と斎藤の宿命のライバルの世界に八つ目みたいなわけのわかんない小物が入り込んでる図じゃないのあれw



188 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:36:48 ID:mXHzPnTe0
八つ目が縁と組んだ理由については蒼紫が剣心の居場所を知るために何をしたかを考えれば
分かることだと思うよ

189 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 21:41:06 ID:31+p/9gJO
薫信者がいなくなった平和な流れも束の間…
ウザい長文連投評論家気取りが沸くようになってしまった…

190 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:02:35 ID:QtA+Exn90
>>188
別に俺は八つ目が縁と組んだことが悪いと言ってるわけじゃないぞ。
結局いろんな人間が自分の目的果たすためにいろんな人間と繋がって戦ってる世界で
なんで斎藤が八つ目と戦うことだけがおかしいのか説明出来てないからそこに突っ込んでるだけ。

191 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:05:38 ID:34hVlgvRO
>>189
別にまともな討論だからいいじゃん
薫信者のキャラ叩き自演に比べたら数倍マシだろ

192 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:07:29 ID:2SBqkxC6P
>>188
ID:mXHzPnTe0 臭いんだよ
いいかげん消えてくんない?
オタク臭ひどくて鼻曲がりそう

193 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:07:43 ID:lDpAECJ+0
自分も今の流れいいと思う
うしろやっとるろ剣についてまともに語れる場が出来て嬉しい

194 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:10:49 ID:UKJKEbig0
>>192
お前こそさっきからウザいから消えろ
向こうが盛り上がってないからって襲撃にきてるバ薫信者か?
千葉の恥晒し失せろ

195 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:12:55 ID:31+p/9gJO
>>191
「薫信者のキャラ叩き自演に比べたら数倍マシ」なだけで、まともな討論とは到底言えない…

196 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:14:56 ID:34hVlgvRO
>>195
どのへんがまともじゃないのか説明してくれ

197 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:19:11 ID:34hVlgvRO
ID:31+p/9gJO

おっと、レス抽出したら触っちゃいけないヤツだったわw俺としたことがw
あぼーん登録推薦

198 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:20:25 ID:31+p/9gJO
>>196
それを説明したところでQtA+Exn90とmXHzPnTe0のように理解しあえない言い合いになりそうだからやめとく。

199 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:27:21 ID:CxHM51ra0
>>192私はオタクじゃありませんのであしからず

200 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 23:31:09 ID:b+Lhl9vD0
どうして>>192のレスに>>188じゃなくて>>194が答えてるんだろう

201 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 00:16:35 ID:qJxj01xH0
ID:31+p/9gJO
ID:2SBqkxC6P
ID:7qUCUrjl0


千葉の生ゴミいつの間にやら紛れ込んでたな
携帯、P2、PC、3つ連動とは御苦労なこったw


202 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 00:30:31 ID:4fVFIn9/0
>>201
こういうときのためのあぼーん機能だろ。
ID板万歳だw

>>107
大体同意。
あの描き方だと斎藤は「苛烈」なんてもんじゃなくて、
単に、自分が正義の側に立って毒舌吐きたいだけなんじゃないかとすら思えてしまう。
あと初登場の時に、いくら喧嘩屋といえ一般市民の差の輔をいきなり刺した理由がいまだにわかりません。


203 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 01:26:55 ID:AFXa1T17O
「るろうに剣心」って人気作品が立て続けに終了した暗黒期にゴリ押しされただけの糞漫画じゃん
とにかく内容が薄っぺらいwww
今連載したら即効打ち切りレベルwwwwww

204 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 01:30:46 ID:ewISsvC10
m,o

205 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 02:43:54 ID:eV1RcgvK0
>>186
画像検索してみたらテラ剣心wwww>緋雨
色とかいうキャラも戦闘ヒロインverの巴って感じで萌えてしもうたw

206 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 02:56:08 ID:VywNpmuw0
サムスピ3作目の記事で「緋雨は某剣客漫画の主人公を意識しましたか?」って質問に、
デザイナーが「気のせいです」なんて答えてたなぁ。
和月があれだけ曝け出してるんだから(まぁ好き嫌いはあるにせよ)、
もう少し愛想の良いコメントでも良いのにな、なんて思ったのを覚えてる。

207 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 07:56:32 ID:m7D/p6gX0
そのあとに発売された「月下の剣士」の新撰組剣士は
思いっきり斉藤のパクリだったぞ。

208 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 07:56:41 ID:m/93KnuSO
>>202
差の輔って誰かと思ったぞw
あれは剣心の身内を傷付けて怒らせる事で本気出させようとしたんだと思った
警察官のやる事じゃねえwとも同時に思った

209 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 08:23:59 ID:HJoVw2Je0
>>186
>>207
あれはSNKの良心だ。
自社製品をパクってばっかりいる和月が非難されない様に
和月っぽいキャラをつくって非難を相殺してやったんだよ。


210 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 11:16:06 ID:QQH5s/DbO
大陸で佐之助と佐之助が馬賊として暴れ回る話も見たい

211 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 12:31:32 ID:AFXa1T17O
批判的な書き込みは全て自演扱いする低能ぶり
スレ乱立を正当化する低能ぶり
ルール違反を正当化する低能ぶり



以上、糞漫画には糞信者しか集まらない証明でした

212 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 13:16:01 ID:fiavBV5z0
>>211
千葉の婆昼間から元気だなw

213 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 13:39:29 ID:6iCTmERr0
本日のあぼーんID
ID:AFXa1T17O

本当ID板って便利だな
移住して正解。


薫vs鎌が途方もなくクソな展開だった反面
不二と師匠の対決が素晴らしくよかった。
短くまとまっていて一撃で勝負が決まるのもかえって好感。

悪いところは10本刀は多すぎただろって事かな。


214 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 14:11:11 ID:nnYIO8MY0
才槌、由美、方治で−3本
方治を戦力とするなら8本だね

215 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 14:18:08 ID:sx2wXLv50
ていうか>>170はガチネタ?
ガチなら和月に失望する…

216 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 15:31:11 ID:nxWB4RSFO
調べたらガチっぽいよ
他にも明るみになってないだけでいっぱいありそうだ

217 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 16:03:33 ID:i/biPAFa0
SNKも宣伝になるし、もちつもたれつって感じだった気がしたけど。
当時あったアーケード雑誌のゲーメストにソウゲツと火月のパクリに
関してSNK広報の応答みたいのあったけど良心的解釈してたように
感じたし。それが本心かブラフか知らんけど。
まぁSNKもパクリ多かったしいいんじゃねーの

218 :宗次郎:2010/04/16(金) 16:52:02 ID:IfTh2qYL0
所詮この世はパクりパクラれ・・・
パクれれば売れ・・・パクらなければ打ち切られるんだ・・・

219 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 17:27:10 ID:q99DDcik0
和月がサムスピの影響受けまくってるのは周知の事実じゃん

220 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 17:36:01 ID:m/93KnuSO
影響受けるのとパクるのは違うけどな
恵のキャラデザも小畑のを持ってきたんだっけ?

221 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 17:44:06 ID:GcJBKjaTO
それは聞いたことない

222 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 17:57:03 ID:0963vQq50
方治の武器って銃剣だよな?
結構強くないかな?と思ったんだが
そう言えばるろ剣の世界だと銃はあまり意味無かったな
十本刀の中で一丁の銃に負けるやつは才槌意外にいないか


223 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 18:09:32 ID:GrUTNM8z0
方治は強いよ。翁と闘おうとしてたじゃん。

224 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 18:11:38 ID:wwP6/3aV0
左之助に牙突食らわしたのは剣心目的で会いに来たことがバレて暫く動けないように
しておかないと次に会いにきた時に軽快されて剣心に近づきにくくなるとか計算したんじゃないかな
本当は もしいなかった時は薬箱だけ置き土産にしようとしていたんだとおもう

225 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 18:52:14 ID:0tmU6tHo0
つうか納得でけんぞ。
斉藤の「牙突」はどう見ても、天然理心流の「平突」じゃねーか。
斉藤は無外流だろうがゴルァ
しかも、平突が得意なのは沖田だぞゴルァ

>>223
戦おうとしてただけで実際戦ったら確実に負けてる

226 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 19:46:17 ID:7kYRC5ib0
斎藤が突き技を得意としていたのは史実だよ。

227 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 20:29:57 ID:AFXa1T17O




「るろうに糞心」のスレは ここですか







228 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 21:11:50 ID:4NA6n02I0
   〜京都編はパクリの集大成。
   人誅編〜が蛇足だった。
   追憶編がかっこ良すぎるんだよ…

229 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 22:33:29 ID:nxWB4RSFO
たまには東京編の存在も思い出してあげてくださいね

230 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 23:06:15 ID:AFXa1T17O
糞ばかりだな

231 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 23:49:52 ID:GcJBKjaTO
また色々変なの湧いてきた

はぁ…

232 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 23:56:12 ID:U0WJ+MGu0
ID:AFXa1T17Oあぼーんしたらスッキリした

233 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 00:05:50 ID:C+77/Am80
>>232
あぼーんしてと言わんばかりに携帯から連投する薫信者に良心すら感じるな(笑)

>>228
人誅の後に京都をやれば丸くおさまったしテンションも上がって良かったのになぁ
追憶編が別格なのは同意

234 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 00:19:31 ID:sIZHI1Ns0
京都編は好きだな〜
過大評価だとは思うけどね
安慈の話と宗次郎の話は普通に良いよ

235 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 00:39:37 ID:totVEop40
やっぱ薫対カマ、弥彦対へにゃの回がネックすぎるな。
薫嫌いじゃないけど京都へ旅立つ回の薫が発狂する話とか
今読見返しても不愉快な気分になる。

236 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 00:55:42 ID:BZJqqXkqO
京都編は面白かったな
十本刀がそれぞれ個性あったからバトルが続いてもダレなかったし
ただ宗次郎が志々雄に天龍翔閃を教える時に剣心の左足が出てくるシーンは何度読んでも笑ってしまう

237 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 01:04:21 ID:uIpkb0RL0
>>235
設定破壊やキャラ破壊が目立ちすぎる(特に薫と弥彦)>京都編
カマに勝てた薫は昼間に手も足も出なかったどころか恵のビンタも避けられない
あれじゃ東京編との繋がりや関連性全然無いじゃん。
追憶編の構想に10年以上費やして、そのあと即興に作った後付け感満載
そういう意味じゃ人誅編以上に蛇足。
時間かけてもいいからもうちょっと綿密にキャラの方向性固めてから世に出してほしいよ。

238 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 01:18:01 ID:pmm8PlFS0
強さ設定で言うなら

剣心≧蒼紫
のはずなのに
剣心>いわんぼう
蒼紫>>>いわんぼうより強い外印

ってアンチが隔離スレのほうで主張してたけど
確かにな…って内心思ってしまった
連載当時多忙すぎてそこまで気が回らなかったのかも知れんが一貫性無さ過ぎだよなー

239 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 01:22:18 ID:VLLpC7l3O
バトルを盛り上げるためにストーリーがあったのが京都・人誅編。
ストーリーを盛り上げるための一要素としてバトルが必要だったのが追憶編。
というか和月はバトルは「左足」だの「感情欠落」だの理詰めなのにストーリーは行き当たりばったり過ぎたよ。
バトルはノリでサラッと描いてストーリーにもっと凝ってくれよ。

240 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 01:26:43 ID:VLLpC7l3O
>>238
剣心って逆主人公補正とでもいうのかいつも苦戦してるよな。和月の中で「主人公が苦戦=バトル漫画の醍醐味」っていうのがあるのか…

241 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 01:55:39 ID:pmm8PlFS0
>>240
もし剣心が比古くらい苦戦知らずの無敵状態だったらどんなバトル漫画になっていてたのだろうか・・・

242 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 02:01:47 ID:PT9Y2IGy0
>>239
>バトルを盛り上げるためにストーリーがあったのが京都・人誅編。
>ストーリーを盛り上げるための一要素としてバトルが必要だったのが追憶編。

自分は後者のほうが好きだな
和月ってバトル描くのは確かに下手だけど、
ヒューマンストーリーっていうのかな
そういう人間描写は絶妙だと思うんだよね。
追憶編はもちろん、志々雄と宗次郎が出会った頃の話とか
安慈の悲しい過去とか相良隊長とサノの話とかさ
持ち味発揮してるなって感じがする。
バトル漫画ってカテゴリーに拘らず
ストーリー性のある漫画描いたほうが成功するんじゃないかと思うよ。

243 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 07:42:38 ID:kVLgxkoHO
才能無と分かっていても無理にでもバトル漫画書かないとジャンプではやっていけないからなあ

244 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 08:41:18 ID:RruVxMZE0
東京編、京都編、人誅編での悪役の出し方が同じパターンなんだもんな。
読む前から展開がなんとなくわかってしまう。
薫の死→生還はまさしくドンピシャだった。ベタというか王道ですね。

追憶編とか悪役の過去とかストーリー展開は時代背景を生かしたアイデア満載で面白かったけど、
御庭番州、十本刀戦、六人の同志戦といったバトルは使い古されたフォーマットでしたね。

245 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 08:48:26 ID:kOeu00E90
ていうかなんでいっつも悪役が集団体制なんだ?
もっと引き出しねーのかよ

246 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 08:55:58 ID:BZJqqXkqO
団体戦バトルとライバルキャラがいつの間にか仲間になってるのは
当時のジャンプ漫画のお約束ですよ?

247 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 09:08:07 ID:kOeu00E90
>>246
当時のバトル定理のお約束をなぞっただけか
だから飽きられるのも早いんだな

248 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 09:30:22 ID:TN7X8DY/0
せめてOVA見た人が原作も読んで余計に感動できた!って内容のものにしてほしかった
あのブタにそんな力量無いのは解ってるけどさ
これだけ「読まないほうがいい」とか「読まなきゃ良かった」とかいう意見が多いと悲しくなるぉ(´・ω・)

249 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:20:00 ID:BZJqqXkqO
追憶編もある意味で古典的お約束なストーリーだったからな
勢いで押すバトルがメインじゃない分、演出や描写のおかしい所が余計に気になった
和月自身の幕末萌えが透けて見えてたのも萎えた

250 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:36:20 ID:YAUWb+690
>>249
追憶編の演出や描写は完璧だったと思うけど。音楽も素晴らしいし。
バトルがメインじゃないのに京都編のバトルなんかよりずっと高水準なバイオレンスが見れて満足度高かったよ。
何より主人公が「おろ?」とか技名絶叫しないところがイイ

251 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:38:55 ID:wc1+OKd8O
薫さえおらんければいい漫画だった

252 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:49:46 ID:pmm8PlFS0
>>250
あれ見ると牙突や飛天とかいうのがどれだけけったいなものか思い知らされるよな
和月には追憶編みたいなとことんリアリティ追及した幕末モノ描いてほしいよ
明治とか生温い時代舞台にしたらあんな生温いバトルしか描けないのは当然だ

253 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:49:55 ID:n0Dc70zF0
>>248
それなら違う作品をOVA化するしかなかったな
原作者は後に少年漫画要素を排除したOVAが出ることを前提に描いてるわけじゃないし

254 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:50:29 ID:BZJqqXkqO
>>250
漫画板だし原作の話をしているつもりなんだが?

255 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 11:02:05 ID:A0oSbbeV0
>>254
自治厨やOVAアンチは隔離板に帰れよ
向こうの原作の話以外絶対禁止な空気にうんざりした人間のためのスレなんだから

256 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 11:06:20 ID:pmm8PlFS0
>>254
原作限定の話で言ったらたった2巻でしっかりまとめてる追憶編に比べ
延々間延びしすぎの京都編のほうが演出や描写の荒さが際立ってると思うが?
美形キャラはなぜか仕官していても月代を剃っていない、などの時代考証無視
出てきても出てこなくても話の流れにはあんまり関係の無い新撰組を
ストーリーの内外でマンセーしまくりで萎え要素満載だよ。

257 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 11:15:06 ID:kVLgxkoHO
京都編の不満といえば不二がでかすぎて引いたのは俺だけ?
作品の世界観がいっきに崩れた

258 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 11:29:02 ID:BZJqqXkqO
>>255
話の内容がすれ違ってるって言っただけで何でアンチや自治厨扱い?

259 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 11:32:10 ID:pmm8PlFS0
>>258
>漫画板だし原作の話をしているつもりなんだが?

これが自治じゃなかったら一体なんだというのか
隔離スレでOVAの話が少しでも挙がると発狂してたOVAアンチの常用句じゃん

260 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 11:36:07 ID:/LNp0+AV0
>>257
しまいには初号機もどきな巨人まで出しちゃうなんて、
十人も敵を考えるはめになって完全に墓穴掘ってるよな。

だからお約束の団体戦バトルとかやめてほしいんだよ。
奇形とか巨人とかわけわからんヤツが人数合わせだけのために絶対出てくるから。

261 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 12:18:45 ID:BZJqqXkqO
>>259
そんなつもりはなかった
てか隔離スレ自体知らんし
ところでIDが変わってるようだが同じ人なんだよな?

262 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 12:20:15 ID:VLLpC7l3O
大昔には「少年ジャンプ」で原哲夫先生や本宮ひろ志先生等が
追憶編的な内容を圧巻的な濃い絵柄で普通に連載していたのに…
いつからか幼年誌とあまり変わらない感じに…

263 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 12:42:51 ID:pmm8PlFS0
>>261
俺のIDのどこが変わってるのか?アホ?
隔離スレなんて知らないとか嘘八百並べても
向こうで暴れてた自治厨とレス内容、特徴全く同じだから
白々しい工作しなくていいよ
あとここはID板でお前みたいな奴なんて簡単にあぼーんできることも忘れずに

264 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 12:51:22 ID:tg1YtU180
本日のNGワード『 ID:BZJqqXkqO』

大好きな京都編が批判されてると途端に追憶編叩きを始めるいつものあの方ですね。
懐漫画板だといつも自演で余裕ぶっこいて暴れてるけど、
ID強制板だとさすがに劣勢丸出しで大好きな自演もできないね。
以降、NG登録で徹底的にスルーでいきましょう。

265 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 12:51:25 ID:BZJqqXkqO
>>263
突っ込み所は満載だが
お前がアホで視野狭窄起こしてて必死なのはよくわかった

266 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 13:00:01 ID:pmm8PlFS0
>>265
図星突かれてついに尻尾出したかw
「突っ込みどころ満載でアホで視野狭窄起こしてて必死」
全部自己紹介だよな?
>>256の俺の正論にもまともな反論も返せず汚い言葉の連投で逃げる
隔離板では通用していたんだろうが、ID板じゃそんなバカ事通用しないぜ?
わかったら大人しく隔離スレ還って大好きな連投自演してなさいw


>>264スマン
ついつい猿相手にムキになってしまった

267 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 13:00:57 ID:kVLgxkoHO
>>264
嵐って毎回携帯から連投してくるからあぼーんしやすくて助かるw


>>260
ああ、そういえば奇形もいたな
いわん坊にヘンヤに………宇水もか?
十本刀じゃなく五本刀くらいで良かったんじゃないかと思う

268 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 13:29:13 ID:SDifi7gi0
>>257
男塾とか北斗の拳で見慣れてるから引きはしなかったけど、
なんであんなでかいキャラを出したのかは疑問だった。

269 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 13:41:32 ID:UfGnd0ZH0
>>262
北斗はある意味追憶編を超越してるバイオレンスだなw
今は昔と違い規制が厳しくなって、漫画の自由度が低減していて残念だ…

270 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 13:44:51 ID:UfGnd0ZH0
>>257
EVAに影響されて出してみたかっただけじゃないか?
本編とはあんまり関係ない番外編の戦いみたいなもんだったから勘弁してやれ


271 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 14:19:38 ID:aVlZ+g0u0
それにしてもデカすぎる・・

272 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 14:25:02 ID:aVlZ+g0u0
>>267
身長と頭の形からして才槌も奇形の部類じゃね?

273 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 14:55:13 ID:0YGKT4fW0
鎌足みたいな人間も明治時代では両性具備ってことでバケモノ扱いだったんだろうな

274 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 15:48:59 ID:lK4ya9pfO
>>268
確かに巨人はジャンプ漫画の定番だけど
るろうに剣心やら花の慶次やら、実在の人物や場所も登場する歴史物でもある漫画は、
個人的に非常識なバケモノに出て欲しくない
しかし、作り物だとバレない中に人が入って操縦するロボットみたいのや、
理由があったとしても医者さえ騙す偽死体よりマシかな

275 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:05:38 ID:J0Gxzl6s0
>>267
宇水は衣装は奇抜だったが、ただの盲人だから
奇形って言い方はどうかと
夷腕坊も外印が作った人形だしな

276 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:16:05 ID:kVLgxkoHO
不二だけじゃなくヘンヤみたいに空飛ぶ鳥人や
八ツ目みたいに腕まで伸びる非常識なバケモノ出てきたら
もうチャンバラ漫画である意味がないもんな

277 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:19:55 ID:kVLgxkoHO
>>275
スマン宇水は違うかw
亀の甲羅背負った身なりのせいかどうしてもモンスター系に見えてしまう

278 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:24:19 ID:mAZh8+QVO
宇水さんのティンべーとローチンの応用的戦法見たかったです… どうなるんだろ…

279 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:41:20 ID:VLLpC7l3O
>>278
宇水って「強さ」じゃなく「相性」の点で宗次郎を圧倒できるんじゃねwww

280 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:52:37 ID:VULzP4P20
>>273
鎌足は両性具有ではないと思うんだが…

281 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 17:24:34 ID:kVLgxkoHO
でもオッパイあるよな一応

282 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 18:09:59 ID:528FSBFw0
何で宇水は琉球王家の秘伝の武術がつかえるんだ?
王族なわけないよな?

283 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 18:14:47 ID:lK4ya9pfO
宇水は好きだけど他のキャラと比べて技が地味なんだよね
亀の甲羅の中に頭と手足を引っ込めて火を吐きながら回転して飛んでも良かった

284 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 18:24:55 ID:528FSBFw0
>>283
想像したら糞ワロタw
いくら和月がアメコミオタだからって
タートルズからパクっちゃさすがにやばいやろ〜

285 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 18:48:52 ID:mAZh8+QVO
>>284 何が可笑しい!!

286 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 18:57:19 ID:y2oJjWY20
>>262
>>269
原哲夫の漫画って当時の某都市(俺が当時住んでたとこ)のPTAでは
「有害マンガ」に指定されてたわ。
でも今読むと全然グロくないんだよなぁ。
4歳のとき初めて見たときはさすがにトラウマになったが。

287 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 19:56:52 ID:lK4ya9pfO
宇水って結構髪の毛薄いよね

288 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 20:24:18 ID:ct5szIVq0
>>287
方冶と一緒でMっパゲ

289 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 20:26:56 ID:ct5szIVq0
>>282
琉球の生まれを示唆するために亀の甲羅なのかも
若かりし頃に王城から秘伝書を強奪したとみた。

290 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 20:41:26 ID:1CyaMj1K0
宇水は技出し切らない内にやられてしまった可能性は高いよね
剣心と戦っていればもっと宇水の良さが出たように思う

291 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 20:47:22 ID:jDqwCOvQ0
天翔で甲羅ごと粉砕されて終わりちゃうん?

技の威力が異常だから、普通なら通用する防御装備があまり意味を為してない

292 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 21:04:02 ID:A0S46S/0O
いつ見ても面白いなこの漫画

293 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 21:33:03 ID:ct5szIVq0
>>286
原哲夫の漫画に比べると追憶編のグロレベルのが高いよな
清里の息の根を止めるときに喉元に思いっきり刀ぶっ刺してグリッ!と捻るところなんて
そこまでやるか!?って気持ちと同時に時代劇アニメの可能性を見た気がした

294 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 21:43:21 ID:kVLgxkoHO
片貝の眼球潰すシーンが一番グロかった…
薫すら殺せなかった和月には絶対あそこまでの描写はできないな

295 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 22:33:43 ID:S8SeH97B0
護衛役であるはずの清里が護衛される側である重倉さんに守られちゃなんて男としては相当だらしない。

296 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 00:30:04 ID:NZ1ii6zfO
なんで斎藤より遥かに飛天の剣を理解してる剣心が龍かんせんを先撃ちして返されるんだよ和月!

297 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 00:36:04 ID:WcXPhRGp0
縁と剣心がタメくらいの年齢だったら面白かったのに
大好きな姉と剣心が同棲している家に訪問して
剣心と対面するなり剣を交えて巴争奪戦の火蓋が切って落とされる、みたいな
15歳剣心と15歳縁の対決見たかったーー

298 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 01:05:37 ID:H9PvLib80
>>297
縁ボコボコにされて呆気なく敗退。
巴の弟ということで命は助けてもらえるがプライドずたずたでその後落人村に堕ちる。

299 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 01:23:29 ID:gyMQBEOg0
縁は女を殺せないという最悪に萎える設定さえ無ければいいキャラだった

300 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 02:04:29 ID:x4fLU6BU0
縁は剣心と巴の間に生まれた巴に激似の娘と結婚すればハッピーエンドダタヨ

301 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 07:39:03 ID:pjkL3Hek0
>>300
( ;∀;)イイハナシダナー

302 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 08:08:18 ID:Ib0FpsobO
>>300
父親を恨み戦いを挑む縁
戦いを通して親子はお互いを理解し合い
そして子供は親を越えて行く訳だな

303 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 08:15:03 ID:Ib0FpsobO
あ、ごめんなさい
縁が剣心と巴の間に生まれた子供にしたら良かったと言ったんだと勘違いしました

304 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 11:35:07 ID:NZ1ii6zfO
「燕はこの中で唯一赤べこゆかりの者」
とか
「二重の極みはアンジ和尚が」
とか良いこと言おうとして唐突な台詞多すぎるよ和月。

ところでアニメが原作超えた作品って追憶OVA以外ではセーラームーンくらい?


305 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 11:40:32 ID:cVwNoYX00
>>304
カーボーイビバップ
シンデレラボーイ
はじめの一歩
パトレイバー
AIR
クレヨンしんちゃん


色々あるよ


306 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 11:49:23 ID:PZHJcdBG0
>>304NARUTOは作者本人が原作超えられた・・・って言っちゃってたよ
あと耳をすませばなんて原作打ち切りなのにジブリでアニメ化

307 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 12:03:35 ID:NZ1ii6zfO
>>305>>306
ありがとうございます。
しかし自分の生み出したキャラや設定を他の人の方が
上手く活かせるって嬉しいより屈辱なんだろうなぁ

308 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 12:26:45 ID:u7AAyhe80
屈辱なんて感想持つ作者なんてよっぽど捻くれてる奴だろ〜
光栄と思うのが普通だと思う

309 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 12:53:45 ID:+7swrZCWP
>>304
「燕はこの中で唯一赤べこゆかりの者」

なんだそれ?
覚えてないけど突飛すぎる
本当ならすぐ死ぬはずの10歳児弥彦みたいなウザさ爆発

310 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 12:55:41 ID:+7swrZCWP
>>304
セーラームーンはほんま原作超えた
アニメで好きになって原作も読んでみたらババア臭あふれてたからな


反対に、E'S otherwise というアニメがあってそれは原作がとても絵が綺麗なんだが
アニメになったらクソみたいなことになってた

311 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 12:59:17 ID:u7AAyhe80
>>310
セーラームーンの原作っって絵が粗すぎて読めたもんじゃなかったw
さすが富樫の嫁だなよね

312 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 13:12:09 ID:GncTkcblO
カウボウイビバップは元々アニメの企画が原案……

313 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 13:23:12 ID:OCGe/Gus0
セーラームーンとかAKIRAとか
原作デッサンが滅茶苦茶な類は原作超えたアニメというより
原作を改善したアニメって言い方のほうがしっくりくる。

>>308
追憶編のブックレイトで和月もコメント寄せてたけど
「(初めて見たとき)完全にヤラれた!(笑)と思いました」
って屈辱というより感謝してます!みたいなニュアンスで感想述べてて微笑ましかったよ。

314 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 14:19:45 ID:3UZHEVM0O
追憶編は和月も名前を変えて制作に参加してたという噂があったがデマだったのか

315 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 14:56:21 ID:u7AAyhe80
>>313
和月には感謝の気持ちよりもむしろあれを見て危機感を抱いてほしい。

>>314
そういえばあったなそんな都市伝説w

316 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 15:12:03 ID:/XsNGbgO0
スタジオ・ディーンあなどりがたし、って感じだったね。>ova追憶編
他人にも安心して薦められる作品ではないかと。
主役の二人も良いけど一番燃えたのは地味に高杉晋作。
京都の風情がすごくでてた。

317 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 15:59:34 ID:3UZHEVM0O
「無敵流豪爆斧」とか叫ばなくてよかった
叫ばれたらどうしようかと思った

318 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 16:01:05 ID:F6nYyGPJ0
>>316
絶妙なバランスで史実の中に潜り込ませてるよね
剣心が奇兵隊だったとか
できれば竜馬も出して欲しかった・・・でもキャラ食われちまうか

319 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 16:13:53 ID:u7AAyhe80
>>317
あえてギャグらしいのは「斎藤さん、最近ちょっと斬りすぎなんじゃないですか?」くらいかな。

剣劇に関しては、リアルさと虚構の狭間のちょうど良いバランス感覚でまとめていて気持ち良い。
技名を叫ぶ変な必殺技なんか出さなくても、ちゃんとドラマが成立するんだと感心したよ。


320 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 16:18:18 ID:NZ1ii6zfO
>>308
なんで「屈辱に感じる」=「捻くれてる」になるんだよ?
妬んで批判でもしようものなら捻くれてると言えるけど、悔しいって気持ちを持てない人間は伸びないよ。

321 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 16:24:35 ID:NZ1ii6zfO
>>309
確か神谷道場に縁軍団が攻めてくるときに燕を避難させるために言った台詞。

322 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 16:42:00 ID:d9B4HGzN0
>>317
>>319
最後、志々雄が喋らないのもホントに良かったと思いました。
無言の存在感というものが格好良すぎる。
ほぼ別物になってるね、ホント。
台詞がちょい多いのは原作のせいでしょう。

323 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 17:05:13 ID:3UZHEVM0O
>>319
「梅干しの種飲み込んじまったじゃねぇか!不粋な野郎め!」
「猫の手も借りたいほど忙しい」
等の地味ぃ〜なギャグの数々も良かった


>>322
飯塚斬った奴だよな?
あれはずっと桂だと思ってた
原作考慮したらシシヲになるのか

登場人物みんなが必要最低限の台詞は口にしないせいか、あの斎藤がやたらと饒舌なキャラに感じた

324 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 18:15:28 ID:AAPang0l0
>>307
自分で生み出したといっても幕末は輪月オリジナルの世界観ではないし
剣心と巴の関係もありがちと言っちゃえばありがちなんだよな
OVAと週刊連載じゃターゲット層もかけられる金や時間も全く違うわけだから
単純比較して作者が屈辱に思うこともないかと

ただそんなありがちな設定を音楽や殺陣の素晴らしさ等で名作にしたのは事実だし
作者にもいい刺激になっただろうね

325 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 18:16:59 ID:oW0HpU+N0
斎藤って解説要員に回されること多いよな
弥彦か薫あたりが知ったよう口叩いて解説しだすのよりはマシだが

326 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 18:38:54 ID:+Kv/+jMbO
斎藤は洞察力が鋭い。そして想像力が豊か

キャラを動物に例える力が凄いw

327 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 18:56:17 ID:3UZHEVM0O
そんな斎藤の妻を菩薩に例える操もなかなか

328 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 20:27:04 ID:5RtrZITq0
人斬り以蔵と人斬り抜刀斎はどちらが強いの?

329 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 20:48:11 ID:NZ1ii6zfO
>>328
まず前スレ(?)でも言われてたけど剣心が戦わないとどちらが上か分からないという設定から
剣心=斎藤
そして「るろ剣」内では斎藤が隠れた剣の使い手No.1という一説を用いてるので
斎藤≧沖田総司
その沖田総司と岡田以蔵はライバル関係(?)にあったので
沖田=以蔵
よって

剣心≧以蔵


330 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 20:52:32 ID:vQJ6KLenO
明治に由美てハイカラな名前だ。

331 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 20:54:11 ID:NZ1ii6zfO
>>328
ごめん抜刀斎とだよね。
じゃ、= で

332 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 21:04:15 ID:GnLkJslAO
和月って西郷、龍馬描いたことある(出回ってる)?

333 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 21:06:22 ID:l9G6p20l0
桂と剣心、武市先生と以蔵の関係ってなんだかとても似てる気がする

334 :作者の都合により名無しです:2010/04/18(日) 22:08:00 ID:3UZHEVM0O
>>332
幕末列伝チョコのイラストで龍馬描いてる

335 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 00:19:59 ID:KoYnELuY0
>>333
似てるね
桂は武市みたいに自分の子分に情は一切抱かないタイプだけど

336 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 00:26:01 ID:P2Ga2vM1O
>>333-335
自演乙

337 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 02:54:33 ID:6oq6vdRa0
>>336
バカオル信者の低級な認定煽り乙

338 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 04:46:11 ID:ODnuq91B0
>>333
>>335

岡田以蔵ってジンエもモデルになった人物のはずなんだけどな。
龍馬伝の以蔵はどちらかというと抜刀斎っぽい。
刀抱えて眠ったりチビでガリでポニーテールにマフラーな出で立ちがまんまだと思った。

339 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 04:46:47 ID:ODnuq91B0
×ジンエも
○ジンエの

340 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 06:15:03 ID:rgoF66IK0
佐藤健が意外と演技上手くてびびった>イゾウ
追憶編実写化が実現した暁にはぜひ彼に抜刀斎役をやってもらいたい

341 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 07:48:10 ID:+vTXXtx9O
>>337
スルーしろよバカ
荒らしに構うやつも荒らし
それがわからないなら半年ROMって

342 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 07:55:56 ID:hJYyJ2AS0
ID:+vTXXtx9O
ID:P2Ga2vM1O

あぼーん登録でスッキリ^^


>>338
自分も最初刃衛みたいな電波人斬り期待してたわw
あれはどう見ても河上彦斎だよな

343 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 08:41:20 ID:+vTXXtx9O
>>342
あぼーんするなら宣言しないで黙ってやれ
反応するってのは荒らしに構ってるのと一緒なんだよバカ

344 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 08:51:27 ID:P2Ga2vM1O
たまにこういう評論家気取り沸くよね→>>>324

345 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 15:47:15 ID:IYG2OwyX0
>>338
先々週くらいだったか以蔵がマフラー巻いて戦う姿が巴のショールを身に纏って戦う剣心の姿とだぶって(´;ω;`)ブワッ…ときた

346 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 16:20:47 ID:HWcxt+fD0
以蔵と抜刀斎は10歳近く年が違うのに(もちろん抜刀斎が年下)人斬りとしては同期なんだよな。
ちょうど昨日の放送の回が剣心と巴が出会うくらいの年月。
龍馬と巴の没年が同じと、今回の大河は追憶編と時代背景が超ドンピシャということもあってか
福山嫌いだけどついつい見ちゃうんだよ。

347 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 18:57:02 ID:rT29+ETf0
>>346
そう考えるとたった15そこらで藩の筆頭にいた剣心って改めてすげぇな…
高杉晋作の配役も発表されてこれから長州藩志士も目立ってきそうな展開で楽しみだわん

348 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 19:35:00 ID:voePSLs4O
沖田の配役には絶望した…

349 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 00:38:12 ID:3fKCLyOF0
>>345
禿同!!
刀抱えて眠ったり、人を斬りすぎて酒に潰れてる姿とかも抜刀斎と被りまくってヤバかったw
個人的に竜馬は福山より仁の内野のほうがハマってたな

350 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 00:42:59 ID:yUg6PA7+0
以蔵と抜刀斎の対決読みたかったな。
というか和月には幕末四代人斬り全部描いてほしかった。
いや、今からでも遅くないからぜひ描いてくれ。

351 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 01:52:21 ID:s9maU3II0
×人を斬りすぎて酒に潰れてる姿
○勤王党(武市)にハブられて酒に酔い潰れてる姿>以蔵

フィルター付けて見るのはほどほどにな

352 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 02:27:30 ID:kOwiZw2vO
自称評論家乙→>>351

353 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 02:42:57 ID:B6SdXJRB0
青年誌で幕末物…でなくても歴史物書いてくれないかなぁ。

354 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 02:58:37 ID:0W+3SJC10
>>351
たかだか言い回しの違いだけで何ムキになってんだ?
タヌキ信者は自分の巣で存分に自演してなさい

>>345
>>349
以蔵に関してはノベライズ読むともっと抜刀斎(というか追憶編?)との相似点が見つかるぞ
ネタバレになるので詳しくは言えないが

355 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 07:59:51 ID:5xWu8gVw0
薫信者が特攻しってこないと本当嘘のように平和になるるろ剣スレw
ぽつぽつ特攻してるみたいだけど(>>351-352)ご丁寧に毎回色付きIDであぼーんしやすくて助かるw

356 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 08:03:13 ID:5xWu8gVw0
>>346
あんなに美味しい時代を題材に扱っているにも関わらず
追憶編には長州の重役しか出てこない不思議・・

歴史ヲタの和月なら盛りだくさんに歴史上の偉人登場させて料理しそうな気もするのにな

357 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 08:40:00 ID:kOwiZw2vO
自分の知識をひけらかしたい>>351

358 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 08:42:18 ID:kOwiZw2vO
糞の集うスレで特に糞な>>351

359 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 08:59:32 ID:Qm0oMutU0
龍馬伝的ポジションだと

おりょう=恵
加尾=巴
佐那=操

だな

360 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 13:04:21 ID:6rwdDlNz0
>>356
それはまた違う機会に幕末ものとして描く予定だったみたいだから
当時はもったいぶってたんでしょ。
結果的にぽしゃったみたいだけど

361 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 16:05:20 ID:K1VNQdoG0
>>359
お龍は由美だろ
ボインだし

362 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 16:43:10 ID:29r1Kdi60
佐那は知的で片思いと知りつつも一途に龍馬を思い続ける凛とした性格が恵と被る
加尾は唯一の龍馬と生涯を誓った恋人ってのと女密偵だったところも巴と被る

由美は例えるなら超れっ子芸者で琴や三味線踊りなんでもこいの才女で政府のお偉いさんのアイドルだったお元だな!

363 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 16:53:07 ID:9DqXT6q20
竜馬はともかく、剣心がなんであんなにモテたのか未だに理解できん

364 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 17:13:26 ID:dUCp5TjF0
>>363
モテ度でいったらシシヲ様のほうが格段に上では?
よって、

竜馬=シシヲ
おりょう=由美
佐那=鎌足
以蔵=剣心
おなつ=巴

だな

365 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 17:15:04 ID:dUCp5TjF0
>>350
すげージメジメした漫画になるのが目に見えるw
剣心も以蔵もそうだが、実在の四大人斬りは、妙にあっけからんとしてるか、
やたら暗い性格をしている奴等のような気がする。
罪の意識に捕らわれるくらいなら人斬りなんかやるなと小一時間

366 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 17:36:35 ID:Fo0hBW2CO
同じ人切りでもししおやジンエくらいキティのほうが清々しいな

367 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 21:08:51 ID:dUCp5TjF0
刃衛いいね。
自分は志々雄好きだけど、刃衛も好きだなあ。
話ちょっとずれるけど、チョイ役の敵キャラなら、
不二の相棒のじじいとスパイダーマンが好きかな。
(どっちも名前忘れた)

368 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 21:15:54 ID:eSZTZno80
つい最近OVA追憶編見た!
原作は包帯男あたりで、あまりのワンパターンぶりにうんざりして読まなくなり、
その流れでTVアニメは一度も見なかったのだが、正直感動した。
剣心にあんな重い過去があったとは思いもよらなかったよ。
やるじゃん、るろ剣。

369 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 21:48:54 ID:dUCp5TjF0
ワンパなのはそれ以前からの話だろ

370 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 22:08:22 ID:wp2VAANe0
>>368
くれぐれもそのあとTV版シリーズに手を出したりしちゃ駄目だぞ!絶対に駄目だからな!

371 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 22:26:38 ID:Fo0hBW2CO
>>368
ヲタじゃない人間ですら
やるじゃんるろ剣!と言えるものが作者が唯一ノータッチのOVAだけってのがまた悲しい話だ…

372 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 23:22:03 ID:kOwiZw2vO
うんこ漫画

373 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 00:07:48 ID:FUbD4IgJ0
TV版も劇場版も悉く大失敗に終わって
この漫画は映像化向きじゃないと思ってたけど
OVAはすんばらしい出来だった

374 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 00:13:35 ID:qHVgWLHo0
劇場版は今見ても爆笑できるw

375 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 00:37:27 ID:YalLjSBgO
>>241
苦戦知らずとまではいかなくても赤松、張、イワン坊くらいには圧勝して欲しかった。
比べる相手が悪いかも知れないけどDBとか北斗は圧勝と苦戦のバランスが素晴らしかったと思う。
あと意外なところではテニプリも…

ところで原作打ち切りの耳がジブリの中でも人気高いんだから
ガンブレなんかけっこうジブリ向き…www


376 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 02:37:06 ID:EQi0xYbB0
>>375
おいおいジブリの歴史を汚す気かよ

377 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 02:52:46 ID:iPQ92qrH0
>>373
例えるなら

OVA=高性能な日本製のTV
TV版、劇場版=ヤフオクで5000円くらいで買える中国製のTV

くらいの差がある。


378 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 06:11:05 ID:Re3aggO9O
そういえばテレビシリーズのセル画発注は韓国に頼んでたとかいう噂があったな

379 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 06:28:36 ID:IT7uaq6a0
キャラの目が緑だったり紫だったりするのは簡便してほしかった
萌えアニメじゃないんだからさ・・

380 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 07:07:06 ID:kJAmQKPY0
>>375
ガンブレよりもエンバのが更にジブリ向き。
しかしジブリ化すると記者会見で原作者は必ず顔出しする鉄則があるから和月はアウトだな。

381 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 07:27:02 ID:vDDHob5Y0
和月の顔ってそんなにヤバイの?

382 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 10:18:57 ID:nSaNOFoh0
TV版はたまに神作画になってた
オリジナルの日常話はショボかったけど
まあ子供向けアニメだって考えるとこんなもんかなって思うわ

383 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 13:17:14 ID:hqPngF2F0
>>381
ドランクドラゴンの塚地と伊集院光を足して2で割ったようなごく平均値の顔だよ

384 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 14:13:26 ID:Re3aggO9O
>>382
神作画といっても20話に1回あるかないかだろ
酷いときの作画がとにかく酷すぎて良かった時の回の記憶が吹っ飛ぶ

385 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 15:22:48 ID:VKgCmyTP0
アニメオリジナルで、どっかの国の王子(弥彦にそっくり)の話が
かなり仰け反った。
その国の民族衣装を着る剣心の姿にに更に仰け反った。

386 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 15:45:39 ID:xBSHAbbj0
>>385
あったなそんなのw
あまりのアフォらしさに観てる自分が
恥かしくなってテレビの前でのた打ち回った

387 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 16:54:10 ID:EfVcNtcF0
アニメは天翔龍閃の安売り状態だったのも萎えた

388 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 16:57:35 ID:Xe83jsRE0
アニメには動きの限界があるからな
特にチャンバラ漫画なんてスピード感が全てだし
TVシリーズは予算の問題でコマ数も稼げない
そういうところを最小限節約した結果出来たのがOVAだと思うとなんとか救われる

389 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 17:41:26 ID:tTEwRz9W0
>>385
何話だったか剣心が黒田節歌ってたのも吹いたw

390 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 18:25:33 ID:nH+ZRfyR0
御剣流使える天草なんてのも居たな
しかも全てが剣心の技より強い言語道断なキャラ

391 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 18:43:01 ID:Fd7u9LMU0
でも京都編のアニメってマシな方(というかマシな回もあった)だよね。
それ以前なんて作画がみれたもんじゃない。
急になんでマシになったのか謎。

392 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 19:40:44 ID:U0LJBO7m0
るろ剣ってアニメそのものより主題歌が話題になった珍しい例だよね

393 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 22:19:11 ID:mJzto1eg0
剣アニメ主題歌のバンドって
売れた後に解散とか活動休止になってるな・・・
マジで呪われてたのか?

394 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 22:24:52 ID:8W0P1wrL0
>>358
>>359
本当あの辺りの改悪っぷりはひどかった・・・
冨樫がHxHのアニメに激怒してたっけ。(クラピカを女扱いするなとか何とか。)
和月もそれくらいのことすればよかったのに。



395 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 23:22:51 ID:98sqpNJo0
外印の正体が飯塚さんと疑わなかった俺降臨

396 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 02:50:53 ID:R+80gu16O
キャラの強さって

S 比古
A 剣心 縁≒志々雄 
B 斎藤≒宗次郎 蒼紫 
C 宇水≒抜刀斎≒猛襲型夷腕坊


こんな感じでいいのかなぁ?
意見求ム!!!


397 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 06:13:36 ID:NaYLFNM0O
兵器、武力云々抜きで、単純に個人の強さだけなら異議あり。

S 比古
・これはFA

A 剣心  志々雄 
・まぁ京都編が事実上の決勝戦

B 斎藤≒宗次郎 抜刀斎蒼紫 
・キャラが全体的に過去より強くなってる気もするが、抜刀斎が蒼紫より弱いとは思えん

C 宇水≒縁≒猛襲型夷腕坊
・縁の腕自体はこのぐらいでは?




398 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 06:15:46 ID:NaYLFNM0O
>>397

> 兵器、武力云々抜きで、単純に個人の強さだけなら異議あり。

> S 比古
> ・これはFA

> A 剣心  志々雄 
> ・まぁ京都編が事実上の決勝戦

> B 斎藤≒宗次郎 抜刀斎 蒼紫 
> ・キャラが全体的に過去より強くなってる気もするが、抜刀斎が蒼紫より弱いとは思えん

> C 宇水≒縁≒猛襲型夷腕坊
> ・縁の腕自体はこのぐらいでは?




399 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 06:19:55 ID:NaYLFNM0O
↑間違えてかぶった…失礼。


400 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 06:41:23 ID:gLTBiKYc0
S 比古
A 縁 志々雄 抜刀斎
B 宇水 宗次郎  
C 剣心 蒼紫
D 斎藤 猛襲型夷腕坊

こんなもんです

401 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 08:56:31 ID:b4XhAN4Y0
俺も評価してみる。

S+ 比古 剣心(奥義取得) 志々雄 縁(狂経脈)
S 剣心(抜刀斎) 斉藤 宗次郎 縁(ノーマル) 外印(夷腕坊)
A+ 剣心(初期) 左之(二重) 蒼紫(修羅) 安磁 宇水
A 弥彦(成長後) 刃衛 蒼紫(初期) 不二 外印(中身)
B+ 左之(初期) 翁 般若 式慰 赤松 張 鎌足 戌亥 乙和 鯨波 八ツ目 四神 辰巳
B 弥彦(後期) 清里 白 黒 近 増 痺見 ひょっとこ 雷十太 阿武隈四入道 尖角 蝙也 中条 角田
C+ 操 伍兵衛 宇治木 
C 菱卍愚連隊 長岡幹雄 月岡津南 
D+ 一般人
D 弥彦(初期) 由太郎

402 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 09:09:37 ID:/uktJOC20
>>394
アニメ版は、全体的にアチャー・・・な出来だが
際立って世界観が破綻してたのは由太郎編と風水編かな。
もはや時代劇ではなく、何でもアリの世界になってたよ。
もうね、アホかと、馬鹿かと。
唯一惜しまれるのはEDに巴が出てきたことくらい。

403 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 09:21:43 ID:++tWsESF0
「天草編」があまりに詰まらんからアニメ見るの止めたよ。
なんだっけ,サヨとか言うキモイ女が出てくるやつだろ?
あのはなし作ったやつカス。

404 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 11:55:46 ID:Yp+wHVCEO
>>402
巴はもしアニメシリーズに登場していたら声優も代わっていたんだろうか…

405 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 13:02:04 ID:v92Fw9zS0
>>404
もっと萌えアニメ系声になってたかもw
岩男潤子さんの声大好きだしあれ以上の嵌り役はいないと思うけどね

406 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 13:32:34 ID:OGCtsrTF0
>>405
同意。巴=岩男さんはベストな配役だった。
追憶編の声優さんはどのキャラもイメージ通りのキャスティングで実にナイス!
涼風さんもTV版に続いてあの宝塚芝居が全快だったらしようかと思ったけど
ちゃんと空気を読んだ演技してて見事でしたわ。

407 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 13:56:33 ID:oNjcYVS90
声優のキャスティングでGJ!!とおもったのは

比古
宗次郎
斎藤



かな。
恵がおばさん臭い声で当時はかなりショックだった・・
22歳設定であの声はないだろさすがに

408 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 14:15:01 ID:jzc9FoVe0
>>406
数秒しか出てこない土方歳三が小山力也だったりとかなり豪華だったね
個人的に好きな声優なのでもっと目立って欲しかった。

>>407
志々雄の声も好きだな。
元・ジェットマンだし(笑)

409 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 15:56:27 ID:xItl5Erm0
OVA限定でもいい
剣心=緒方を実現させてほしかった

410 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 16:28:29 ID:XMvB0Kdx0
おい、おまえら、黒笠の話 もう1回見てみろ
見たか?おもしっろくないか?よくある話だと思ったか?
キチガイヤローが卑怯な手使って戦うと思ったか?
でもな
刃衛のかっこよさは別格
年食ってから判ったわ。
まず全身黒タイツ。ピッチピッチなの体のラインから筋肉まで丸わかり
次、笑顔ね本当に狂人の笑いが最高に素敵
戦闘能力は、多人数を遠くから敵の呼吸を止めてしまうというかなり反則技が使える分
刀技がイマイチなのが弱点、
多分戦争みたいな集団戦とかだと空気だから、幕末を生き残れたんだと思う
最後に性格ネ。
本当に彼は礼儀正しい、暗殺で済むところわざわざ、予告状を出したり
自分の技を丁寧に説明してくれるし。もーお気に入りにしちゃったよー
依頼人を最後まで言わないで自決とか、もーシビレルー
「河原わらワラ」

411 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 17:54:13 ID:ZdyBAJzE0
いい加減続編でも外伝でもいいからまた描いて欲しい

412 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 18:01:01 ID:oNjcYVS90
>>409
和月自身も、コミックスで
「緒方さん以外に剣心を演じられる声優さんは思い付きませんでした」を
なーんて証言してたよね。
どれだけエヴァ命やねんと思った。

413 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 18:33:53 ID:3Yw/H+Hn0
刃衛とガンビットと月華の剣士の斬鉄の区別がつきません・・・(;~З~)

414 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 19:16:40 ID:iaxUGnCJ0
>>408
キャプテン翼の沖田も良い味出してた

>>412
声優プロダクションの力関係とか、
しがらみのせいでうまくキャスティングできないときは、
ヤケクソで非声優を引っ張ってきちゃうパターンってあるからね。
ターちゃんの岸谷五朗とか。

415 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 19:44:53 ID:zW4kywi30
涼風まよけっこうはまってると思ったなぁ
薫の声優の方が下手すぎ。斉藤の鈴置ヴォイスシビレル〜

416 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 20:08:50 ID:cKja2ynQ0
大塚明夫の黒笠もなかなか渋くてかっこいがった。

417 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 20:21:24 ID:2xBFjKzK0
>>414
岸谷五朗は好きだったな

418 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 22:10:45 ID:vP07SiSU0
弥彦の声は最初高山さんだったんだよねー なんか想像できない

419 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 22:59:23 ID:KSuwfC2L0
一番ハマっていたのは蒼紫の声の安原さんだったと俺的に思ってた
斎藤は宇水みたいなもう少し悪役っぽい感じの声優さんの方が良かったと思う
志々雄は棒読みが目立つ 声は渋いのに惜しい感じだった
薫は眼中にないし 存在自体必要ない
比古は左之助みたいな若々しい感じの声優の方がよかったんじゃないかな
池田さんの演技は素晴らしいんだけど 比古のイメージとイマイチしっくりこない

420 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:38:21 ID:83dwixmiO
>>412
その頃ってもうEVAやってたっけ?
幽白の流れかと思ってた

421 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:44:33 ID:YjLFzNo4P
緒方賢一=剣心は似合わないんじゃないか?

422 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 00:13:45 ID:LVj7mNH2O
原作スレでアニメの話してんじゃねーよカス共が!
氏ね!!!


423 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 00:33:27 ID:LwNwVdva0
>>419
蒼紫も恵同様老け過ぎな声だった印象があるな・・・
自分も池田さんはシャアのイメージが強すぎて最後まで馴染めなかったw

424 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 00:36:53 ID:LVj7mNH2O
ここは原作スレなんだよカスが!

425 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 00:44:47 ID:prQtG+hG0
ここはOVA,アニメ、原作
何の隔たりもなく自由にるろ剣を語るために立てられたスレです。
皆さん、以降千葉の発狂婆(ID:LVj7mNH2O)はあぼーん登録でスルーでお願いします。

426 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 00:48:59 ID:cgrexhs10
斎藤と巴の声が一番好きだったなぁ
あと、サノスケも激ハマってたと思う

そういえば勝海舟編でTMが声優で出てきたりしたよな

427 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 01:02:45 ID:LVj7mNH2O
>>425
「漫画」板に立てといてなにが隔たりなく だヴォケ!!
マジ氏ね!

428 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 02:44:49 ID:4RZ8oM4V0
例の千葉の人また来てるのか
今日もあぼーん機能に感謝だわ^^

>>426
TMRか…オリジナルで声優やっておおはしゃぎしてたな…
オタクの鏡。40男にしてあの小ささはリアル剣心(笑)

429 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 02:50:39 ID:KJ1zWYtw0
志々雄の声優が一番酷かった
彼はあれがはじめての仕事だったのか?

430 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 06:31:16 ID:1madrNDb0
和月伸宏の弱みを握った元アシが和月から貰ったネタ
で書いた漫画がワンピース

431 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 07:54:59 ID:IxCx+C52O
>>425
あぼーんするなら黙ってやりなさいよ
その反応だけでも構って貰ったと思って喜ぶのが荒らしなんだから
懐漫板より人がかなり多いから変なの湧きやすいし
しっかりスルーしないとスレが荒れやすくなってしまうよ

432 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 07:56:26 ID:LVj7mNH2O
ルール違反を重ねといて威張れる神経が知れない

433 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 08:11:57 ID:p4n4XyxzP
私は宇水の声が一番好きだったね
あと八嶋さんの演技も好きだったけど誰役だったっけ?

434 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 12:08:47 ID:1nLn2/yS0
弥彦君、刃渡りが非常に痛そうに見えるのは俺だけですか?手の甲切れない?
左之助さん、斬馬刀を使わない方がイイ線行ったと思う人の数→1001ですよね。
恵さんは俺の勘では処女ですよ、ありゃあ。カンリュウさんは拒否られたって。
剣心さんは15で童貞喪失。まだティンコの皮も?けない時から巴を犯しまんぐり。凄まじき発情期といったところでしょう。
斎藤さんはあれでシンセー包茎ですよ、きっと。奥さんは笑って許してくれたんでしょう。
お頭は剣心さんに「あの性格の歪みも〜」とか言われてますね。やっぱインキンか。
黒星はきっとティンコも黒★。ミタイナ
プロファイリング終了。

435 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 12:13:24 ID:p4n4XyxzP
>>434
補足すると燕は処女だったよ

436 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 12:27:20 ID:LVj7mNH2O
やっぱりるろ剣ヲタは基地外だな→>>434

437 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 12:38:14 ID:ATaYDR+I0
シシオ様はセクース出来るんですかねぇ。
体温が熱くなってるからそのぶん良いのかな?

由美姉さんはその「奥まで熱い」所にヤミツキになったのでしょうか。
んー

438 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 12:45:22 ID:LVj7mNH2O
基地外満載な流れだなwww

439 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 13:28:16 ID:8oy06yc40
>>434
斎藤の夜の牙突舐めんなよ

440 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 13:47:44 ID:DnOycw9h0
>>437
CCOは時間がたつと燃え出すので、
はやくイカせなきゃいけない。
その疾走感がたまらんのだよ。

441 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 14:38:57 ID:Dk+YXtrQ0
もしシシオが普通の健康体だったらどうなってただろう
自滅はしないかわりにあの爆発的な力も生まれなかっただろうか

442 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:21:55 ID:7xU7u5ym0
京都編のミス・・・10本刀は3本刀くらいで十分だった
人誅編のミス・・・エニシ以外いらない

443 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:33:16 ID:d27EKcYb0
極秘プロジェクトなんだろうね〜
やっぱ国内外問わず人気高い追憶編関連か
宗次郎のその後を描いた続編か
個人的には剣心と巴のドラマがまた見たいな〜


444 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:45:42 ID:kr8UfDtK0
>>443
今更うんこアニメ版のリメイクなんて絶対ないだろうし。
やっぱ噂通り北海道編か追憶実写化orブルーレイ化かだろうな。

445 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:48:01 ID:p4n4XyxzP
>>443
今更昔死んだ女の話なんて描いても受けないだろうに
北海道か大陸でも描いな方がまだマシ

446 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:13:13 ID:ZVG9y/B50
>北海道か大陸でも描いな方がまだマシ

今更昔終了したお子ちゃま向けギャグ漫画の続編なんて書いたところで需要なんて全然ないだろ
未だに根強い人気を誇る追憶編描いたほうが興業的に成功するのが目に見える

447 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:16:14 ID:kr8UfDtK0
大昔に死んだ女=梅毒で死んだ薫のことだろ?
確かに性病で腐って死んだオバンの話なんて誰も読みたかねーよ

追憶編リメイクするなら幕末オールスターズ勢揃いでお願いしたい

448 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:25:25 ID:hYo7rSNy0
>>446
原作の続編なんて考えただけで吐き気ものだな・・・
贖罪放棄したアホ剣心とか、それを宗教のように崇拝するうざったい馬鹿キャラ(薫、弥彦)が勢揃い。
読む気も起きないというか、誰が読みたがるの?って感じだ


449 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:36:51 ID:dMYO6vcz0
まー世間的に言ったら一番需要あるのは追憶編だろうね。

幕末ブームど真ん中だし。

原作知らなくても時代背景さえ知っていればストーリー追える。

幕末の動乱の歴史上の人物が沢山出てきて

ヲタク以外も楽しめる等々配慮してみてもメリットが多い。

450 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:41:35 ID:xavkGng50
うにろうの心剣

451 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:44:36 ID:xavkGng50
うにろうの心剣、読んでみて思ったのは

やっぱり、牙突の破壊力だな。

牙突の破壊力>>>瞬天殺のキレだね。


452 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:46:15 ID:kr8UfDtK0
>>429
そうかなあ・・・?志々雄はかなり良かったと記憶してるんだけど・・・。    
薫がやはりひどすぎた・・。   
あれがでてくると場が一気にしらけるし
芋娘っていう感じの臭いがぷんぷんした。

453 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:47:34 ID:p4n4XyxzP
>>448
お前は本当に馬鹿だな
作者が描いた物以外はるろうに剣心の贋作だろうに
無駄な金掛けた同人オナニーアニメなんて誰も見ねーよ
剣心は和月が描くか二度と描かないかの二つに一つ
それ以外は偽物

454 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:54:11 ID:kr8UfDtK0
>>453
お前が馬鹿だろ
公式で発売されてるものを偽物だとか頭おかしいんじゃね?
自分の意に反してるものは絶対に認めようとしないキモオタ脳
OVAがなかったら原作の評価なんてだだ滑りで駄作認定されていたであろう現実受け止めなきゃな

455 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:57:11 ID:BKFSnX0N0
ID:p4n4XyxzP

↑↑↑千葉の自演狂バ薫信者クソ婆降臨
本日のNGでワードでございます^^

456 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:58:29 ID:BKFSnX0N0
ID:LVj7mNH2O
ID:p4n4XyxzP

口調だけですぐ千葉の婆だってわかるわw
荒らすならもっとキャラ変えてこいっつうんだよ猿がwwww

457 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:00:51 ID:kr8UfDtK0
なんだ、噂の千葉の粗大ゴミか
まともに相手して損した

458 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:05:45 ID:p4n4XyxzP
>>454
確かに貴方の言う通り私が間違っていた
公式で発表された作品を贋作だの同人だの、作者にも作品を愛するファンに対しても失礼過ぎる
これは素直に謝罪します
申し訳ありませんでした
追憶編は勝海舟編や天草編レベルのオリジナルと言い直させてください

459 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:12:54 ID:Z7FgbCrU0
>>456
あぼーんされると今度はP2から書き込んでくるっていうのが手みたいだね。
とことんNG登録してスルーするのが一番のようだ。

460 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:18:02 ID:kr8UfDtK0
>>458
追憶編は作者は構想に10年以上費やした立派な和月作品です。
あれがオリジナルなら東京編も京都編も全部勝海舟編や天草編レベルのオリジナルってことか?w
結局和月が携わった作品なんて何もないってことかよバカスwww

お前と遣り取りしてるとこっちまで馬鹿が移りそうだから以降あぼーんするわ。
二度とアンカー向けんなよ糞あほ同人クソ婆のキモバ薫信者が

   さ   っ   さ   と  死  ね  ド  低  脳  猿

461 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:24:39 ID:3zAiOxkB0
ID末尾「Q」になったり「P」になったり本当必死だな千葉のオバンは…
何がここまで彼女を駆り立てているのか逆に興味が湧く

>>448
同意。
盲信宗教団体剣心組のその後なんて購買意欲全くそそられない。
それこそ同人女の妄想内だけで空想しててほしいわ。
それだったらCCOの地獄編でも描いてくれたほうがまだマシだ。

462 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:35:39 ID:u0EXh82qO
薫は梅毒で死んで終結してるんだから今更そんな死んだ過去の女のことなんぞ題材にしようがないだろ

ここは一つ、追憶編リメイクか燕主演のメイド喫茶編をお願いします

463 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 19:48:28 ID:GE9IUdgb0
作者は追憶編を見て自信喪失したとか聞いたことある。

>>443
追憶編4話じゃ短すぎ過ぎたと思うし、
30話くらいに拡大して激動の幕末描いてもらいたい!
漫画でもアニメでも映画でも実写化でも形態は問わん!
完全版で稼いだ金全部注ぎ込んでも大作作ってほしい!!

464 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 20:03:51 ID:u0EXh82qO
追憶編やるなら剣心視点じゃなく、新撰組視点の幕末モノでもいいなぁ
もちろん剣心も巴登場するけど
主役はあくまで斎藤や沖田ってことで。

465 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 20:33:06 ID:rQ4U27+l0
>>464
てことは必然的にヒロインは時尾になるわけですね。ぜひ見てみたいです。

466 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 20:47:50 ID:0sQnO5HM0
>>444
でも本来の「リメイク」という意味合いで言うならば
本当にリメイクが必要なのはアニメ版なのでは?
追憶編OVAはあれが最高傑作であって、
あれ以上の作品をリメイクで作るというのは至難の業ですよ。

アニメ版みたいにどうしようもなく原作を劣化させ
本来のテーマからもかけ離れた内容になってしまった
目も向けられないようなギャグアニメこそリメイクのし甲斐があるんではなかろうか。

まぁ、今更そんなものリメイクして誰が見たがるだと言われてしまえばそこまでですが。

467 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 20:54:17 ID:5fLFvqw50
追憶>>原作>>CD版>>アニメ版


468 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 21:03:28 ID:kr8UfDtK0
>>466
普通原作っつー下敷があってそれを推敲して
更に良くなって当然なはずなのに何故あそこまで劣化したのか…>TVシリーズ
あんなもんほぼ同人作品やで

469 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 21:10:59 ID:u0EXh82qO
たんにるろ剣はアニメと相性が悪いんだよ
OVAは別として

470 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 21:15:48 ID:ALf/H4sZ0
OVA版、たしかにごっつう良かった。
原作では幻の、剣心と沖田の真剣勝負も見れる(作画と動きがスゲエ)。
オレ的には三巻目のラストが「ウマイ!」と断言できるほど見事だったと思う。
あれは次も見たくなる引きだよ。
ただね、みんな(斎藤さえも)リアルな強さなのに、師匠だけはマンガのように強い(強過ぎる)。
剣心の十字傷の出来方も原作とは変えてあり、こっちの方がいい感じ。
アニメ時代劇としては傑作。
第一巻の剣心のセリフ、暗闇から現れてボツリと「……これより天誅を加える……」にはシビレた。
無表情でトドメをさすところも最高。

471 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 21:34:24 ID:2D9v5EvM0
>>470
俺はラストの沖田・斎藤と剣を合わせる〜鳥羽伏見の戦い終結・錦の御旗までの
エピローグみたいな5分間が好き。音楽もよくあってたし。
別に薩長派ではないが、初めて見たときにはジーンときた。

この雰囲気・スタッフで原作超えてこの先の函館戦争までやってほしいと思ったよ。

472 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 21:49:06 ID:/At6Zg1T0
>452
同意
皆もいっぺん音声消して画面のみ見なはれ
タイトル忘れたが、『剣心VS斉藤IN神谷道場』の回がよかんべ
如何にあの声が台無しにしていたか激しく解るから

473 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 22:05:54 ID:u0EXh82qO
藤谷だっけ?
今何やってるんだろうなあのC級タレント

474 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 22:16:38 ID:bufGvC+D0
ガンブレイズウェスト?ってつづいてりゃるろ剣の続編みたいな感じになってたんじゃない

475 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 01:44:22 ID:jno3zvcK0
懐アニ平成板のほうからここ紹介されてきたっす。
OVA追憶編4巻版で探し物あり。知ってる方、情報求む!

>追憶編一話後半、高杉が桂と対談後に弾く三味線の曲をフルで聴きたい。
(「小僧の人生を台無しにするからには〜」の後のとこ)
サントラ収録されてないけど古典か何かの有名な曲?
三味線詳しくないから、図書館の三味線CD一通り探てるけどわからん(泣)
えらいひと、頼む、教えてくだされ

476 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 07:12:01 ID:BTY6Czli0
>>402
俺もあのシーンはかなりグッときたな。(同じく薩長派というわけではない)
あの錦の御旗が炎の中でバサッと上がったシーンでは眼が潤んでしまった。
その後の剣心の表情もいいね。
眼を細めて、閉じただけなのに、巴への深い想いが伝わってくるというか。

見方によっちゃあかなりクサい演出なんだけど、
作画も音楽もいいから気にならない。

477 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 07:12:33 ID:BTY6Czli0
>>271でした

478 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 07:22:17 ID:BTY6Czli0
またまたアンカミス・・・orz
>>471です

479 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 07:50:31 ID:WzkdfKRI0
原作を越すアニメってなかなか見れないね
小粥よう子ってTVの時は思いっきり翼くん〜って感じだったけど
OVAはそんなことなかったね

>>475
いらっしゃい
サントラにも入ってないし、即興のオリジナルソングとかではないかな?
追憶スレも長いこと居るけどあの曲に関しての質問は今まで一度もされたことがないので
詳細もわからない。せっかく来てくれたのに回答できなくてスマン

480 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 08:14:35 ID:n3yD6NIFO
そうなんだ、すごいね

三味線の曲は古典じゃなくて芸者さんがお座敷で弾く系の曲
都都逸で似てたのがあった気がするけどタイトルはわからない

481 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 08:54:05 ID:/XVC7nP40
>>475調べてみたら追憶編で高杉は弾いていたのは津軽三味線らしいよ
でも津軽三味線は20世紀に出来た音楽だから、弾いてるのはおかしいらしい
しかし高杉晋作が三味線好きだったのは史実でも有名な話
真意はどっちなんだろうね〜。

482 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 08:58:40 ID:/XVC7nP40
>>479
「るろ」新撰組コンビ=初代キャプ翼コンビ
なんだよねw
小粥と鈴置ってキャスティングは凄く因縁めいてるw
OVAは和月が描けなかったるろうに剣心を見事に描ききった感じが清々しい!
安心して見られるめずらしいるろうにアニメ。

483 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 09:40:34 ID:Zycc4wVY0
そういや沖田の声は翼くんだなーとは思ったけど、鈴置氏って小次郎だったっけ。
うわーなつかし。追憶編の沖田と斉藤はさりげなく漫才してて好きだ。

「いやだなー斉藤さん、最近ちょっと斬りすぎなんじゃないですかあ。」
「沖田君!言葉というものはよく咀嚼し、吟味してから口に乗せるようにな。」

「技の桁が違う・・」「格だ」

484 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 09:52:32 ID:n3yD6NIFO
>>483
小次郎の声って檜山って人じゃなかったっけ?

485 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 10:07:58 ID:ARvPqYaCO
初代は鈴置さんでキャプテン翼Jからは檜山さんだよ

486 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 10:14:37 ID:n3yD6NIFO
>>485
そうだったんだ
調べたら初代は自分が生まれる前のアニメでびっくりした

487 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 10:45:49 ID:h2yzWEwc0
>>402そうそう、巴がチラッと映ってたよね、あのエンディング。
よーしもうすぐ人誅編がTVで見れるぞー、と期待してつまらんTVオリジナル編を耐えてたのに、終わりやがんの!

488 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 10:51:08 ID:n3yD6NIFO
>>487
テレビシリーズはここだとフルボッコだから
やらなくてかえって良かったんじゃね?

489 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 10:58:23 ID:dxQFkSJE0
追憶編見たッス。
剣心も巴も可哀想(泣
二人とも冷凍保存してタイムカプセルに入れて
戦争の無い世界に送ってあげたい。
そこで思う存分幸せになってほしい(泣

490 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:01:49 ID:ARvPqYaCO
>>488
むしろテレビシリーズ褒めたたえてるスレなんて2ちゃんで懐アニ板の自演スレくらいじゃね?
るろ剣のテレビシリーズってどこいっても常に酷評されてるよ
このスレでのふるぼっこな反応も当然だと思う
あんなのマンセーしてるほうが本当にるろ剣好きなの?って疑問に思う

491 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:03:42 ID:dxQFkSJE0
アニメシリーズは自分も好きじゃないな…
原作改悪しまくってる印象があって
スタッフの悪いおふざけにしか見えない

492 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:24:50 ID:DhvqXuD90
>>490
あのスレ本当気持ち悪い。
アニメシリーズの批判徹底的に排除しようとするあのマンセー体制雰囲気どうかしてるよ。
OVAは公式じゃないとかキティめいたことばっか言ってるし…。
本当のファンならその作品の悪いところも受け入れてのファンだと思うんだけど…。
盲目すぎてそんなことも通用しないレベルにまでなっちゃってるのかな…。
ID出ない板だから同一人物の狂信者が遣りたい放題なんだろうけどさ。
同じるろ剣ファンとして悲しい限りだわ。。

493 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:28:03 ID:n3yD6NIFO
魚がね

>>490
何で話振られたかよくわからないけど、テレビシリーズは突っ込みどころ満載と言う意味では楽しめたかなw
面白いとは別の意味で笑いが止まらなかった
原作が安定してたから落ち着いて見てられたんだろうな
ジャンプ漫画はアニメになると酷くなるのはお約束だしw

494 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:35:34 ID:EQE0EgE70
>>492
懐漫画板のるろ剣スレが壊滅して
居場所のなくなった千葉の薫信者があそこに流れてきたんだと思う
レスの内容とか見ても明らかだよ。
とにかくIDが出ないるろ剣スレは奴の一人芝居スレだって考えたほうがいい

495 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:41:44 ID:ARvPqYaCO
>>493
ジャンプ漫画のアニメ化でもるろ剣と違って成功してる例は山ほどあるけどね。近年は特に。
それらと比較すると余計にるろ剣のテレビシリーズの粗悪さが目立って笑い以前に不快感しか湧かない
スタッフやる気あんのか?ってレベルだよあれ

496 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 11:44:13 ID:EQE0EgE70
NARUTOや銀魂やワンピのアニメ化は好評価だし、視聴率も凄く良い
なもんでジャンプ漫画=アニメ化失敗はお約束ってほどでもないような…。
るろ剣は担当した制作者がハズレだったんだろうな。

497 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 12:27:41 ID:ARvPqYaCO
るろ剣と同時期かちょい前くらいにアニメ化した忍空なんかも異常に高水準のアニメだったしな

498 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 12:33:34 ID:2AQ8lO7p0
るろ剣視聴率
平均12.2% 最高16.0%
だそうだ

499 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 12:40:22 ID:ARvPqYaCO
>>498
弟子である尾田のワンピース視聴率の半分以下…
悲しいもんがあるな

500 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 13:27:01 ID:LWlH98Cj0
追憶編が地上波放送されたらとんでもない反響なんだろうな
25パーくらいは軽々超えそうだw

501 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 13:44:39 ID:2AQ8lO7p0
>>499
???
ワンピの最高視聴率は19.1%
平均は現在進行形だが10%前後あたり

502 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 13:45:56 ID:AEtpVpGV0
>>500
血の雨の出会いと濡れ場の場面で最高視聴率記録かw

ゴールデンタイム枠で放送なんてしたら2ちゃんじゅうの実況が鯖落ちするくらいの勢いがあるだろうなw

503 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 13:58:47 ID:n3yD6NIFO
>>502


504 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 14:04:17 ID:v3cLEBNz0
>>502
やっぱ濡れ場が一番盛り上がるんだw
まあニコでも実況でも一番レス付くのがあの場面だしな
一度でいいから民法放送してみてほしい

505 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 15:41:56 ID:wdqoF2v40
地上波初登場の際はあまりにも残忍すぎるシーンはモザイクかけて誤魔化すしかないか
PTAがうるさいしな

506 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 15:44:24 ID:GbIfkMk6P
>>501
ワンピとるろ剣は放送された時間帯も時代も違う
日曜朝の数字でさえその高さである事から考えて
人気はるろうに剣心を遥かに上回ります
そもそもあれだけ長く続きながら未だに失速しないワンピと
ペース配分を失敗して原作に追い付いた挙げ句オリジナルを連発してキャラを壊しまくり
まだ巴が出なかった頃の人気ヒロイン操を無理矢理活躍させても低下した視聴率が回復せずに
打ち切り同然で終わったアニメを比べちゃイケナイ
もしOVAが無かったら、テレ朝版の遊戯王以下の存在になっていた筈

507 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 15:56:03 ID:n3yD6NIFO
>>506
つまり比べても意味がないって事だよね?
るろ剣のアニメが失敗したのは監督がボンクラって事でFAか

508 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 16:28:19 ID:TuvCmQ1d0
ワンピはゴールデン枠だったころSPで普通に20パー超えしたこともあるはずだけど?>>501

509 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 16:33:11 ID:n3yD6NIFO
>>508
どっかにソースある?
あるなら見てきたい

510 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 16:37:07 ID:TuvCmQ1d0
>>509
当時のおじゃまんぼうの視聴率ランキングで出てた
というか視聴率勝負でいうならワンピはるろ剣が太刀打ちできるような相手じゃないよ

511 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 16:50:19 ID:n3yD6NIFO
>>510
ありがとう
テレビ番組のデータだとネットにはもう落ちてないかな
いや、るろ剣がワンピに視聴率で勝てると思ってるわけじゃないんだ
お台場冒険王とかメリー号の限定乗船とか一般受けや反響はワンピの方がはるかに上なのはわかるし
単純にワンピの視聴率に興味あっただけ

512 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 17:40:51 ID:DtaJ8snT0
>>505
それじゃ意味ないっすよーw
せっかくの神作品の持ち味が損なわれる…
深夜枠でもいいからノーカットで放送お願いします

513 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 17:49:33 ID:pq8vFKj00
懐漫画板の同名スレ(薫オタの隔離スレ)から来ました
ここのスレ読んでたらめちゃくちゃ追憶編見たくなってきましたw
私、TV版のあの溜めの無くて盛り上がらないストーリーに辟易しておったのですが
TV版のオリジナルストーリー等もつまらなかったし。
島原編は結構みてましたが。
いまから追憶編レンタルしてこようかな。

514 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 17:56:25 ID:ARvPqYaCO
>>513
いらっしゃい(^-^)/
追憶編は一話30分×4巻と120分の総集編二つある。
オススメ絶対前者のバラのほう!

515 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:03:18 ID:pq8vFKj00
>>514
ありがとう!!
そんな違いまであるんですね
よく調べてからレンタルしたいと思う。
気に入ったらDVD版も購入考えるよ。
楽しみだぁ♪

516 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:06:44 ID:JprMn4Qn0
>>485
沖田総司=大空 翼 ・・・小粥よう子
斎藤 一=日向小次郎・・・鈴置洋孝

てことか…確かにすごい因縁w
ちなみにタッチでもこんなのあるよ。

アフレコ演出=上杉達也・・三ツ矢雄二
瀬田宗次郎=浅倉 南・・・日高のり子
明神弥彦 =新田由加・・・冨永み〜な

517 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:07:53 ID:JprMn4Qn0
アンパンマンだと、こんな感じ。

アフレコ演出=カツドンマン・・・三ツ矢雄二
瀬田宗次郎=ヤーダ姫・・・日高のり子
明神弥彦=ロールパンナ・・・冨永み〜な

番外>>
飯塚=ばいきんまん・・・中尾隆聖
関原 妙=しょくぱんまん・・・島本須美
時雨滝魅=かつぶしまん・・・井上和彦

518 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:10:23 ID:1BtmArZRO
週刊少年ジャンプ歴代アニメ平均視聴率

22.8% Dr.スランプアラレちゃん
21.2% ドラゴンボール
20.5% ドラゴンボールZ
17.6% 幽☆遊☆白書
17.1% 世紀末救世主伝説 北斗の拳
15.3% スラムダンク
14.8% キャプテン翼
14.6% ドラゴンボールGT
13.6% 世紀末救世主伝説 北斗の拳2
13.5% キン肉マン
13.3% キャッツ・アイ
13.3% ドクタースランプ(新)
12.2% るろうに剣心
11.7% スペースコブラ
11.3% 地獄先生ぬべ
11.2% 夢戦士 ウイングマン
11.1% ONE PIECE 【継続中】

519 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:11:40 ID:1BtmArZRO
最近のアニメ視聴率動向
567:名無しさん名無しさん :2010/04/21(水) 10:30:10 [sage]
4/12-4/18
18.5%(21.4%) 04/17 18:30-19:00 CX* サザエさん
12.9%(13.8%) 04/18 *9:30-10:00 CX* ワンピース
11.1%(15.4%) 04/18 18:00-18:30 CX* ちびまる子ちゃん
10.9%(11.4%) 04/18 *9:00-*9:30 CX* ドラゴンボール改
10.7%(--.-%) 04/16 19:00-19:54 EX* いよいよ明日!映画クレヨンしんちゃん公開直前スペシャル「オラ誕生の秘密だゾ」
*8.8%(*5.0%) 04/17 18:00-18:30 NTV 名探偵コナン
*7.8%(*8.1%) 04/18 *8:30-*9:00 EX* ハートキャッチプリキュア!
*5.4%(--.-%) 04/13 19:30-19:54 EX* 怪談レストラン
*5.2%(--.-%) 04/15 19:00-19:30 TX* ポケットモンスターDP
*5.1%(*6.3%) 04/18 *7:45-*8:05 NHK 新・三銃士
-------------------------------
*5.0%(*6.3%) 04/14 19:00-19:26 TX* 毎日かあさん
*4.9%(--.-%) 04/12 19:00-19:30 TX* たまごっち!
*4.5%(*4.2%) 04/17 10:00-10:15 TX* ケロロ軍曹
*4.4%(*6.1%) 04/14 19:26-19:55 TX* イナズマイレブン
*4.4%(--.-%) 04/13 19:00-19:30 EX* スティッチ! いたずらエイリアンの大冒険
*4.3%(*3.5%) 04/17 *9:30-10:00 TX* ジュエルペット てぃんくる☆
*4.1%(*3.5%) 04/18 *8:30-*9:00 TX* メタルファイト ベイブレード 爆
*3.7%(*4.4%) 04/18 *7:00-*7:30 EX* バトルスピリッツ 少年激覇ダン
*3.6%(*4.4%) 04/18 *9:00-*9:30 TX* 極上!!めちゃモテ委員長セカンドコレクション
*3.5%(*3.0%) 04/17 10:15-10:30 TX* SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors
*3.5%(*2.7%) 04/17 10:30-11:00 TX* 家庭教師ヒットマン リボーン!
*3.4%(*4.6%) 04/18 17:00-17:30 TBS 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
*3.4%(*4.1%) 04/15 19:30-19:58 TX* NARUTO疾風伝
*3.3%(*5.0%) 04/12 15:55-16:24 NTV 新土曜ドラマ『怪物くん』放送記念!アニメ『怪物くん』傑作選!!
*3.3%(*3.5%) 04/15 15:55-16:24 NTV 新土曜ドラマ『怪物くん』放送記念!アニメ『怪物くん』傑作選!!
*3.2%(*3.5%) 04/17 *8:30-*9:00 TX* おはコロシアム
*2.9%(*1.3%) 04/15 25:40-26:10 TBS おおきく振りかぶって 夏の大会編
*2.8%(*3.3%) 04/13 15:55-16:24 NTV 新土曜ドラマ『怪物くん』放送記念!アニメ『怪物くん』傑作選!!
*2.8%(*0.9%) 04/15 26:10-26:40 TBS 会長はメイド様!

520 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:13:23 ID:1BtmArZRO
参考までに
【アニメ】「ワンピース」第446話 13.8% 日曜9時30分の枠では過去最高の視聴率
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1271237860/
●テレビアニメ視聴率保管スレ●その4(移転)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1238342152/567

まぁアニメの話なので視聴率ネタはアニメスレに移動してもいいかも

521 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:15:33 ID:ARvPqYaCO
>>516-517
すげぇーw
よく気が付いたな

522 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:18:25 ID:JprMn4Qn0
>>521
自分も勘付いたときさすがにちょっとビビったw
るろ剣はアニメ界ではお馴染みの王道な声優集めたっていうのがよくわかる

523 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:21:31 ID:9Rb8wK2L0
>>516-517
こうみると弥彦や宗次郎の中の人って当時から超売れっ子なんだな
今でも何作も掛け持ちしてたりするの見ると、ご苦労様と頭下げたくなる

524 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:27:17 ID:4WsAM7Ik0
巴の声やってる人もTV版で勝海舟の娘役で出てたんだよね
あんなちょい役だったのにまさかOVAでヒロインに大抜擢されるとは夢にも思わなんだw

525 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:34:22 ID:7LNVopKx0
宗次郎、弥彦、操、妙、あやめの中の人達は
赤ずきんチャチャでも共演してる。

声優の世界って狭いな。。

526 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 18:56:03 ID:ARvPqYaCO
>>522
確かに声優陣は豪華だったな
もしや声優のギャラに金使いすぎたせいで本編に金かけられずあんな散々な出来になったとか?

>>524
出てたねー
岩尾潤子があんなちょい役で出てるってのも凄い

527 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 19:12:45 ID:GbIfkMk6P
>>726
何でも予算は普通より多かったらしいよ
ソニーだっけ
初めてアニメ制作に携わったので予算の相場がわからなくて相当出しちゃったそうだ
だからアニメとしての出来は当時のレベルでも高かったと思う
脚本が有り得ない程酷いだけで
それはオリジナルと原作に準拠した話の差を見ればわかる
技術と金の無駄遣い
技術と金をドブに捨てている感じ
もし携わった人達がテレビ版に満足していたらOVAはそれに近い内容になっていた筈
たぶんOVAは本当に作りたいるろうに剣心を作ったのだと思っています

528 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 19:46:15 ID:ARvPqYaCO
>>527
へぇ、そんなに予算が有り余ってるアニメにはとても思えないけどなぁ
脚本以上に作画がお粗末すぎるし
一体全体どこにそんなお金かけてたのか・・・

529 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 20:06:09 ID:nBNUI48n0
>>526
あのメンツで更に緒方を主人公役に抜擢していたら
声優キャストのギャラだけで予算が底付いちゃってたかもな
涼風真世は苦肉の策だったんじゃまいかな。

530 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 20:29:45 ID:EoBlNFqV0
この漫画やってた頃俺中学生だったなあ・・
修羅門ファンだったからこの漫画に陸奥登場してヒコだのししおだの
全部ぶっ潰して欲しいと心から思ってた。

531 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 20:38:18 ID:GbIfkMk6P
>>529
涼風さんのギャラの方が高いと思う
そう言えば主題歌はるろうに剣心知らない人が
アニメだからとキャンディ・キャンディをイメージして作ったんでしょ
あの世界観を真剣に構築したかったら、そんな曲を通すものかな?
話題性だけを狙った志の低さが感じられる
例えばテレビ版の屈強な信者であろうが、海賊が出て来る回までを全て絶賛する人がいたら
それはキチガイなのではないかと俺は個人的に思うw

532 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 21:04:25 ID:2AQ8lO7p0
>>528
斎藤や宗次郎が活躍する話とかじゃない?・・・技術とお金
斎藤戦やら宗次郎戦とかは何故か作画も演出も凝ってたし脚本も良かった
スタッフもその話の制作のこだわりを語っていたし
人気順位やキャスティングを見てもスタッフ力の入れようがうかがえる


533 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 21:17:37 ID:7zrBAXpv0
>>528
そこで出来る限り節約して、OVAを制作する資金に回していたんだよ
うんこアニメシリーズを低予算、低水準で作るという犠牲があったからこそ
あの素晴らしきOVAが出来たわけだよ

534 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 21:23:46 ID:jGBiRc0M0
アニメ版で一番マシだったのは横山智佐が声やってたオリジナルキャラの乳揺れ 他はうんかす

535 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 21:27:45 ID:hNrYagV40
にわのまこと→捨てられてバンチに拾われる
小畑→ヒカルの碁で大ブレイク
和月→考えすぎた挙句自爆。復活はできないだろう。
尾田→ジャンプの看板になり、増長しはじめた
武井→和月の悪いところを受け継いでしまい、暗中模索
鈴木→知らん
がぎん→永眠

536 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 21:56:27 ID:VJvgEjCb0
尾田はワンぴ以降だめじゃないの

537 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:09:46 ID:4yoazY5N0
今思えばアニメのオリジナルって幕末のでもやってればもう少し視聴率
よく出来たような。
DBのバーダックのやつのようなクオリティの高いものを作る腕は
るろ剣のアニメスタッフにはなかったか。

538 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:16:59 ID:ARvPqYaCO
>>537
バーダックのやつは鳥山本人も絶賛してたな、
逆に和月はアニメに不満たらたらだった。
まぁ無理もないか。

539 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:32:57 ID:n3yD6NIFO
>>528
スタッフの飲み代にでも消えたんじゃないの?
あの頃のアニメってまだセル画使ってたんだっけ?

540 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:39:21 ID:4yoazY5N0
セル画だよ。韓国発注の

541 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 22:52:03 ID:GbIfkMk6P
韓国に下請け出してい話題になったアニメ、キャプテンハーロックなんかがそうですね
あれ以降殆どのアニメがそうなって行ったような
そう言えば古典アニメの黄金バットだの妖怪人間ベムだのは殆ど韓国制作アニメだったんだっけ
出来が良ければ別に気にならないけどね
出来が良ければ

542 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 23:06:39 ID:4yoazY5N0
関係ないがSNKもアルゼの下請けだったのに
ゲームの版権は韓国のゲーム会社に取られて倒産したな。
シリーズの続編は発売されたがそれも駄目駄目だったわ。

543 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 23:11:59 ID:xTE+NLYd0
とりあえず操はかわいかった
温泉の話は薫と操の裸(タオルで隠してあったが)がでできて萌えた
薫はキモかったけど

544 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 23:20:40 ID:2AQ8lO7p0
>>533
シシオ編終了あたりで原作に追いついたらしいからそれは無い
人誅編もアニメで放映するつもりだったらしいしop絵コンテが存在する
アニメとovaは他アニメと同じく別予算だと思うよ
当時としてはクオリティー高いしまず豪華声優使ってる時点で低予算は無理だ

545 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 23:34:38 ID:ARvPqYaCO
当時としても普通にクオリティー低いし
リアルタイムのるろ剣スレでも超酷評されてたし

546 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 00:27:44 ID:jgacQRocO
>>534
横山智佐だったのか…それじゃあ
御沙薙=真宮寺サクラ(サクラ大戦ヒロイン)
宗次郎=エリカ・フォンティーヌ(サクラ大戦3ヒロイン)
だな

547 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 04:27:43 ID:vTlf/y3p0
>>475
>>479>>480>>481
遅くなりました、レスありがとうございました!
三味線は全くの素人なもんで、三味線CD闇雲に聴きまくってるうちに
なんとなく津軽三味線のじょんがら節に印象が似てるかなあ・・でも高杉が津軽?
って疑問が出てきたとこでした。
あながち間違ってなかったようで嬉しいっす。

フィクションとはいえ、古橋監督が追憶編で史実と違う津軽三味線採用した経緯とか
も興味出てきたから、もう少し調べてみます。^^ノシ

有名な道中三味線で都都逸シーンも観てみたかったなー。
桜炭 活けた炬燵に うたた寝すれば 夢じゃ吉野の 花盛り

548 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 06:10:55 ID:PT2n6PZk0
>>547
いえいえこちらこそとか力になれなくてスマン
曲名分かったらぜひご一報ください
自分もあの曲追憶編の音楽の中で何気に一番好きだv

549 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 06:34:39 ID:843QUMdB0
>>546
御沙薙たん(;´Д`)ハァハァ
ってゆーか確かにるろ剣で一番萌えたなぁ…


550 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 07:14:45 ID:843QUMdB0
千鶴萌え

551 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 07:32:05 ID:xwKQywMH0
>>533
製作費対比してみると
OVA一話分=TV版四十話分
くらいかしら

552 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 11:15:30 ID:bQBhpbvg0
あんな駄作TVシリーズに1円でも製作費投じてる時点で
溝に金捨ててるようなもんだな

553 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 11:20:29 ID:fvD3CWVo0
wakkiには超本格派スポ魂剣道漫画書いてほしいね。
しのブーを完全に超えるような。

554 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 11:29:45 ID:KAC61SBe0
和月も一発屋だったね・・・

555 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 11:53:46 ID:p0//6dUI0
エンターテイメントの基本はハッピーエンドと抜かしておきながら、星霜編なんて糞みたいな話を和月は何で許可だしたんだ
追億編は認めるけど星霜編は糞の極み


556 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 12:21:19 ID:nd0a9ksP0
原作のゴミ夫婦のハッピーエンドとかいう終わり方も無視ずが走るがな
目糞鼻糞じゃん

557 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 12:29:58 ID:zLEaZZ9n0
>>556
同意。
てか原作のラストもOVAのラストも薫が気持ち悪すぎる…。
両方読み返す気にも見返す気にもならん。

558 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 12:47:54 ID:FVZnr18D0
追憶編も薫が出てたら駄作になってたのかな

559 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 12:57:34 ID:DfnzLtmhO
>>558
出ようがないんじゃない?w
あの時代あいつ糞餓鬼だったろうし

560 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 14:23:24 ID:JEe1KFLR0
十本刀がしょぼすぎない?
例えば、あのルチ将軍みたいな知略家きどりのじいさん。どこが頭いいんだ??
昔、ギャグで「すごく頭のきれる知能犯の物語を書くのは作者がそれ以上に頭良くなくては
無理」とかいうのをどこかで読んだのを思い出した。

561 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 15:09:03 ID:S9lufYux0
作者も十本は多すぎたと言ってたなw
この頃から他の作品からモチーフ借りてくるのも苦しくなったんだろうな

562 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 18:21:09 ID:0mpsYE710
>>560
なんか10本刀が出てからつまらなくなった気がするんだよな・・・
それから「納得の行かない強さ」ってのが増えた気がする。
それと闘えもしないう由美が10本刀だったりして…
人数合わせか?と思ってしまう。

563 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 18:26:30 ID:14j1urfD0
由美は、布団の中ではししお以上の強さだよ

564 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 19:17:51 ID:mQ4uZ9So0
いするぎらいじゅうた先生の方がつおそうだったしな

565 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 20:05:09 ID:yPizW1Vv0
>>562
由美は十本刀じゃない
方治、宗次郎、宇水、安慈、張、鎌足、蝙也、夷腕坊、才槌、不二の十人で、破軍コンビはそれぞれひとりずつで数えるみたい

566 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 20:21:44 ID:s3U+hkIt0
「天剣」の宗次郎、「盲剣」の宇水、「明王」の安慈、「百識」の方治、「大鎌」の鎌足、
「丸鬼」の夷腕坊、「飛翔」の蝙也、「破軍甲」才鎚、「破軍乙」不二、「刀狩り」の張

だっけ?
由美姉さんは、“夜伽”の由美、といった感じで
異名の囲い方の違い(「」と“”)で十本刀と区別されてたと思う。

567 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 20:27:11 ID:NylhwQHE0
人斬り以蔵!!もろに抜刀斎だわwwwwwww

568 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 20:51:48 ID:yLrd1azzP
以蔵はいいぞう

569 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 21:13:04 ID:96sVdFLEO
「るろうに剣心」より「犬夜叉」の方が面白い (^O^)

570 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 21:33:30 ID:nH4OTB+/0
今回の大河の監督、確実に追憶編見てるな

571 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 21:45:21 ID:1GXDQFV30
佐藤健の人斬り 意外にもハマってるな

572 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 22:01:18 ID:lVguUhIXO
佐藤健って色が黒くて目ばっかり大きくて難民の子供みたいだな
もうちょっと太れば少しは着物も似合うだろうに
足が短いから袴が似合うのはいいけど

573 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 00:24:14 ID:Q4C1oOgq0
太った人斬りなんて嫌だ(笑)
精神病んでガリんちょくらいっが丁度いいよ

574 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 02:42:39 ID:hqeo5VO30
るろ剣って抜けるシーン少なすぎね?

575 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 10:18:20 ID:rPY1h2J90
>>574
燕のメイド服姿
追億編の巴の生理
剣心が京都へいったときのあやめちゃんとすずめちゃんの泣き顔
操の泣き顔


576 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 10:31:12 ID:SC75/Icd0
なんでこんなところにスレあるん

板違いだから出てけよ

577 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 11:03:01 ID:w0BSXKBwP
>>575
俺なら断然かんりゅーさんに殴られる恵だね

578 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 11:17:50 ID:0pbndtEr0
>>574
アニメオリジナルキャラの忍者女
着物がハイレグ状態になって割れ目がモロに出てたのあった


579 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 11:59:39 ID:Mk8j2tVg0
>>574
アニメくノ一の乳揺れシーン
由美とCCOの混浴シーン
巴の血飛沫顔射シーン
藍屋操の生着替えシーン

580 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 12:04:11 ID:JyM2XVbyO
>>576
隔離スレだからそっとしといて

581 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 12:06:13 ID:Mk8j2tVg0
>>576=>>580
住人みんなに移住されて悔しいねバ薫信者さん^^

582 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 12:12:03 ID:p4PM/Bpd0
>>581
そっとしておいてあげよう。
こちらの盛り上がりに反して、
懐漫画板の薫信者の隔離スレが過疎りまくってるからね〜
特攻せずにはいられないほどの屈辱感なんじゃないかな。

>>578
アニメって剣心がフルチンで登場したり
何気に規制一歩手前レベルのシーン盛り沢山だったなw

583 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 12:34:52 ID:3PA/b1q50
オリジナルアニメの温泉の話で
操が乳ぶるんぶるん揺らして桶を投げ付けるシーンで三回抜いた
と同時に貧乳とばかり思っていた操があんなに成長していたことがショックだった……

584 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 13:23:43 ID:IAa2HQHGO
>>583
蒼紫にしごかれたんだよ

585 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 13:30:36 ID:w0BSXKBwP
薫の性格と見た目を良くして強くて頼りになる女性に直してお妙さん
弥彦を突っ込み役にして新八
剣心を銀さん
銀魂の人物配置はるろうに剣心に少し似ていますよね

586 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 14:53:14 ID:FM3y5DoM0
似てねーよ

587 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 14:56:50 ID:1byq8/lC0
銀魂をるろ剣に置き換えると

剣心→土方
巴→ミツバ
縁→沖田(設定)
清里→蔵場 
縁→銀時(見た目)
燕→妙
操→神楽
弥彦→新八
サノスケ→全蔵
蒼紫→桂
CCO→高杉 
斎藤→似蔵
由美→おりょう
鎌足→九兵衛


ガチすぎる!

588 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 15:05:09 ID:8NUyy4TF0
>>587
土方とミツバと沖田の三角関係と
剣心と巴と縁の三角関係ってモロに被ってるよな
黒猫に続き銀魂にまでパクられたか

589 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 15:09:44 ID:IAa2HQHGO
>>587
妙&銀時をロリ化すると完全に燕&弥彦だな

590 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 15:50:34 ID:RUPboEi60
隊長!!やっと縮地を極めました(;´д`)ハァハァ

591 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 16:25:21 ID:w0BSXKBwP
剣心「峰打ちでござる」

592 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 18:21:00 ID:G4SLulKG0
結局2度も緋村の口八丁攻撃を食らった蒼紫は今思い出してももののあはれを感じる


593 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 20:23:04 ID:bMA+ogeI0
蒼紫たんかわいそうだよね。

594 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 20:51:07 ID:w0BSXKBwP
不殺の誓いだの逆刃刀だの言っても、結局人を斬れる刀を持ち歩く根性が気に食わない
ありゃ禁煙の誓いを立てながらもしもの為に煙草とライター捨てない人みたいなもんだ

595 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 21:41:35 ID:gnhcd5/a0
薫が縁に殺されていたら伝説の漫画になれたのに・・・

596 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 21:43:07 ID:85r6PrfB0
>>594
刃引きした刀とか?

597 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 22:04:10 ID:w0BSXKBwP
本物と見分け付かない偽死体とか
本物の人間と見分け付かないメカロボットとか
そう言うのは巨人よりも嫌
その二つのせいで今一つ人誅編に馴染めない所があります

598 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 07:35:22 ID:eLPTNEkh0
外印はマスクをかぶってたときと、
はがされたときのしゃべりかたが、
ずいぶん違うことに違和感を覚えずにはいられない

599 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 11:02:05 ID:Z+GbsoVmP
潰れそうな道場の出稽古だけであの生活が成り立つのは不自然だから
他の道場に神谷合身流と揶揄されるような何か金を稼ぐオプションがある筈だ
病気にならなきゃ良いのだが

600 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 11:26:18 ID:HcuRD9hF0
あんたこんな時間からそんな事ばっか考えて…

601 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 12:27:04 ID:HXOv/Kxb0
>>598
マスクはがされたとき、口の中を切ったんだろう?
でも蒼紫ってその時、修羅に近かった頃よりはるかに強いって言われてたな。

602 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 13:05:45 ID:GeyjJX5yO
>>598
るろ剣の矛盾点いちいち指摘してたらキリねーだろーが!

603 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 13:06:40 ID:18M0PZgW0
>>601
あの変なコート脱いで忍装束になったから機動性が大幅アップしたとか


604 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 14:08:15 ID:JMGFOc1Z0
>603
そんなドラゴンボールみたいな・・・
でも、強くなった蒼紫と斎藤で一回闘って欲しかったな。
どんな闘いになるのか想像できん。

605 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 15:34:03 ID:5wYRSf5MO
蒼紫ボロ負けにて終了だろ

606 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 01:07:35 ID:ySFe48WCO
志々雄って発汗による体温調整ができないなら
湯治も危ないんじゃね?

607 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 01:11:36 ID:5bDk8hby0
外印の中身が小汚いジジィ(しかも小悪党じみた)
だったのが未だに納得いかない。
美形じゃないにしろ、もうちょっと威厳のあるジジィには出来なかったのか?
和月の頭の中には美形か不細工かしか存在しないらしいから仕方ないか。


608 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 02:27:37 ID:l/5jm/4v0
不細工というか、美形以外はみんな奇形(?)っぽい

609 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 07:44:43 ID:jY5c8c8GP
斎藤とアオシ、スマートな外見は似てるが二人が戦ったら斎藤が勝つと思う

610 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 08:13:37 ID:xZToQF/lP
蒼紫さんが色々苦労していた頃
徳川慶喜さんは楽しく自転車に乗り楽しくカメラで写真撮影中

611 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 08:24:41 ID:xOyFpXQWO
>>606
るろ剣の矛盾点いちいち指摘してたらキリねーだろーが!


612 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 08:25:39 ID:xOyFpXQWO


烈火の炎>>>>>>>>>>>>>るろうに剣心

613 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 09:10:26 ID:xZToQF/lP
布の真ん中に上手な字で「心眼」と書いて
文字が正位置で目を覆うように捲く
盲目であれを一人でやってのけるとしたら宇水さんは正しく心眼だと思います
服のセンスも良いし

614 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 10:08:10 ID:ySFe48WCO
返ってきたのはアホのレスか

615 :613:2010/04/28(水) 11:05:21 ID:xZToQF/lP
俺は薄い…

616 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 11:32:47 ID:xOyFpXQWO




RAVE>>>>>>>>>>>>>>>>>>>るろうに剣心

617 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 11:34:19 ID:/qqTgCze0
>>606
そんなの簡単
あれは湯ではなく水風呂だから

618 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 11:49:58 ID:tpnFgusK0
ブチキレた剣心が、一番(・∀・)イイ!

VS斉藤(7巻)、VS辰巳(20巻)が、ベストバウト。

619 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 13:03:58 ID:d3l10WxT0
>>618
禿同
てやんでぇ!口調の剣心かっこよかった

620 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 15:04:40 ID:vzRYkvQT0
正直俺は剣心の性格がケンシロウのようであって欲しかったと思う。

621 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 16:05:37 ID:0F68Kp4V0
>>607
翁や雷十太編の時に出てきた道場の師範ぐらいの顔だったらみんな納得しただろうにな

622 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 17:14:19 ID:J0Ps7fCW0
美少女を期待していたのは自分だけじゃないはず>外印の中身

623 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 17:20:46 ID:oLIry5HA0
せめてずっとマスク付けてるか、顔はアレでも性格はカコイイとかにして欲しかったよ。
なんだあの変わり様は。

624 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 18:29:58 ID:WklEYIMt0
いつも良いキャラと設定は寸でのところで棄てちゃう。
宇水や外印しかり。


625 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 19:12:32 ID:A74Rtqlh0
外印 →スポーンのキャラ「グレイブディガー」のパクリ。
    ちなみにフィギュアのパッケージ写真と服装以外(小物すら)全て同じカットが。

626 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 20:03:39 ID:Naqw/Ijz0
アニメでは宇水に足刺された斉藤が少し苦悶の表情浮かべてたり
天翔龍閃くらった師匠が剣心の方を向かずに倒れたのは良かったと思う

627 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 20:14:24 ID:r0dk5PtF0
>>624
へにゃや鎌足もな

628 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 20:42:22 ID:ZTcd088s0
>>626
そういや剣心って薬師やってたくせに
師匠の出鱈目な薬を見破れなかったんだなw

629 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 21:08:29 ID:xOyFpXQWO



バキ>>>>>>>>>>>>>>>>>>るろうに剣心

630 :613:2010/04/28(水) 21:35:24 ID:xZToQF/lP
今思えばるろうに剣心の少女漫画と見紛うばかりにか細い体型のキャラの数々も
腐に取り憑かれた要因の一つだったのだな
原哲夫や宮下あきら漫画のような骨太な剣心が良かった
アニメだってそうだ
軟弱な歌謡曲みたいな主題歌ばかりじゃなく一世風靡セピアが良かった

631 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 00:29:05 ID:ghA03fJj0
>>607
そうか?狡猾なジジイって感じが出ててよかったと思うが。

連載中も顔を出したとたんブーイングくらったらしいから
やっぱ美形にしろ威厳にしろ、覆面キャラの素顔には期待するもんなのかな。

632 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 01:08:33 ID:n1qJAjTq0
外印は飯塚でもよかったなぁ・・・

633 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 08:30:28 ID:ow/wJTe6O
>>632
飯塚好きなだけにそれはちょっと…
あの最後だからかっこいいわけで

634 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 09:38:27 ID:seMKJ/hW0
>やっぱ美形にしろ威厳にしろ、覆面キャラの素顔には期待するもんなのかな。

何しろ連載当時には「般若=くノ一」なんて説まであったからな。
仮面キャラの素顔には意外性を求めるもんなんだよ。


635 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 13:39:20 ID:RmXEMCTd0
じゃないと「何で仮面かぶってたの?」ってなるからな


636 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 16:41:02 ID:Vrn6zFC+0
外印は闇稼業の男だから顔を隠してるのは自然だろ。
素顔が割れると支障が出るだろうし。

むしろ美形ならなぜ顔を隠すのかと(略

637 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 16:59:07 ID:6q6wv4zl0
それにしてもこの漫画はジジイが酷い目に合う比率が高いな

638 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 17:27:39 ID:Vrn6zFC+0
>>647

辰巳
前川
外印

うん、確かに

639 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 21:18:49 ID:KgPC7TxA0
>>636
蒼紫はかぶってなかったが?
美形で隠すのは過去の素性を知られない為


640 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 21:43:59 ID:DptDxQ7Z0
>517
デスノートだとこんな感じ
瀬田宗次郎=ニア・・・・日高のり子
雪代縁=メロ・・・・・・佐々木望

641 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 21:44:29 ID:GAEkNohqP
アオシは前髪で顔隠してるじゃん
あれは過去から隠れたいんだろ?

642 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 21:47:34 ID:fBw5Lu/u0
>>635
覆面はがれる前の性格のままだとサムスピの黒子のパクリと言われて終了の悪寒

643 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 23:07:19 ID:3uEA0lKk0
不二も美形だから顔隠してたんだな

644 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 00:40:02 ID:d+FmO81A0
>>641
でも、蒼紫って急に前髪伸びたよな

645 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 00:56:21 ID:b9OUAKkZ0
>>639
若い頃はかぶってたよ。
武田の用心棒になってから素顔をさらすようになったのかな?

646 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 03:01:44 ID:YBH2M7oY0
蒼紫編の鉄球男の回想シーンでつけてたね。
忍者の覆面みたいなやつ。フルマスクじゃないけど。

647 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 07:02:01 ID:enAb1BcuO
あれはマスクとは言わないだろw

648 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 07:34:05 ID:TaeP8Ijl0
あれってマフラーだろw

649 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 08:37:34 ID:7SHSg2dh0
巴はヒロインとして魅力はあるけど死んじゃうし
由美も魅力あったけどCCO如きに人生捧げちゃうし
恵も年増だし、
操はうるさいし、(でもあのコスチュームは縛り甲斐がありそう
つばめは作者のろりをた趣味丸出しだし、
薫は馬鹿だし、困ったもんだ

650 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 08:41:27 ID:gVOJCewHP
>>646
ヤングアオシのあれは単なる忍者装束だったっけ、それともただマフラーだけだっけ
でもポニーテールは覚えてるからただのマフラーだったかも

寒がりなんだな
かわいこちゃんめ

651 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 08:42:46 ID:ue/R6exq0
確かにるろうに剣心の女性キャラにはエロスがまったく感じられんな
もっと男臭い 例えば男塾みたいな感じにしてもよかったかもしれんし
時々その女性キャラが剣心達の足を引っ張る形には見てて怒りと不快感しか沸いてこないし
はっきり言って邪魔と思える時が少なくなかったように思う

652 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 09:03:16 ID:gVOJCewHP
時々どころか薫と弥彦は常に足手まといで邪魔なだけだったろ
恵は怪我の治療がでいるからまあまあ邪魔でもなかったが(かと言って恵がいなければ死ぬというもんでなかったが)

653 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 09:05:54 ID:pZoK1Jbu0
>>652
でも恵がいなきゃ剣心のあそこまでの回復は見込めなかったのは事実だし
役に立ってるぶん何の役にも立たない薫よりは数百倍マシじゃない?

654 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 09:24:08 ID:enAb1BcuO
>>649
操のうるささは愛嬌みたいなものじゃまいか
他はまるっと同意

655 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 11:05:57 ID:NLjVp3440
志々雄との決戦のために剣心に別れを告げられ 悲しみ寝込む薫の姿にマジギレ寸前だったよ
こいつは淋しいから剣心を手元においておきたかっただけの我儘娘で剣心の心情なんてまるっきり理解していない
別れを告げた剣心の方が万倍辛い事が理解できない馬鹿は そのまま寝かしてほっとけってね
俺だったらその場で殺してるね
回りに迷惑かけるだけだから

656 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 11:13:33 ID:NLjVp3440
しいて言えば恵が一番まともだったかもね
別れを告げた相手が恵だったら いつまでもまってますと言って剣心も安心して
東京に必ず帰るために生きようと頑張ったと思うし その恵が薫のけつを叩いて京都に行かしたから
剣心に生きる勇気を与えられたのだろうしね
恵がいなかったら 京都で志々雄と相打ちか 修行に失敗して死んでいたよ
つまり今の剣心があるのは恵のお陰でもある
本当は恵を幸せにするために結婚しなければいけなかったんだよ


657 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 15:08:27 ID:TaeP8Ijl0
>>619
同じく剣心が巴助けにいくとこ、ジャンプではべらんめえ口調で最高だったのに
単行本になったらふだんの丁寧口調になってた
ガラ悪くて最高だったのに直すなよ、と

658 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 15:38:42 ID:LIGqgS1V0
>>657
べらんめえ口調ってどんな感じだったの?
俺単行本でしか読んだことないんで。
できたら教えてください

659 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 16:02:11 ID:TaeP8Ijl0
>>658
 「ここが何処だろうと、お前達が何者だろうと関係ねェ」
てな感じだったよ。

660 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 16:03:59 ID:wZDz838g0
うろ覚えだけどてめらがどんな手段を使ってこようが関係ねえんだよ
みたいな事を言ってた気がする次の話からは元に戻ってたけど

661 :613:2010/04/30(金) 16:24:32 ID:LX7ZqxfuP
十本刀のうち九人位は元新撰組隊士でも良かったと思うんだよね
そうすればもっと斎藤一の内面を描ける
大陸で馬賊やってた原田左之助を縁がスカウトしても良いし

662 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 16:45:46 ID:0hNNBJc00
>656-657
確かにそっちの方が抜刀斎らしいな。
にしても京都編&追憶編は雑誌サイズで読んだらさぞ迫力あったことだろう。いいなぁ。
なんで連載中に読まなかったんだ自分

663 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 16:46:25 ID:0hNNBJc00
アンカミス
>659-660でした

664 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 18:11:28 ID:si5FK0kb0
>>662
血の雨の出会いとかすげかったぞ
セリフとかコマ割りとか血飛沫とか、追憶編辺りは和月の本領発揮されてると思ってた。

665 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 18:45:14 ID:si5FK0kb0
幕末は和月が一番描きたい主題だからな
力の入れようが違う

666 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 18:49:34 ID:2D4A/AXG0
画風を追憶編あたりに戻して江戸時代物やってほしい。
というか日本の時代物やってほしい。

667 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 19:07:35 ID:w/WE4C9i0
>>666
それやったら、あっけらの立場がなくなる

668 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 19:48:51 ID:v+f8G6EP0
俺的るろ剣で一番カッコ良かった台詞:
「お前の全てを否定してやる」齋藤








なんだけどお前らは?


669 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 20:14:07 ID:t95GdN9q0
>>668
「犬は餌で飼える 人は金で飼える
だが壬生の狼を飼う事は 何人にも出来ん」

ってか斎藤の台詞は全部好き

670 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 20:15:29 ID:1cLnTKup0
リアルで雑誌時代の見た人羨ましい
天翔の技出した時とか剣心復活とか凄い迫力だっだろうな〜
るろうに剣心のジャンプ表紙も見てみたかったよ

るろ剣はコマの文字数多かったから雑誌だと見やすそうだ


671 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 20:38:59 ID:nkxRAm5s0
>>668
「裏切るだと…?てめえのものさしで語るんじゃねえよ
 俺は誰よりコイツを理解し、コイツは誰より俺を理解している」

「俺が殺すといった以上、お前の死は絶対だ」

「あなたは本当に、血の雨を降らせるのですね」


うーん、いっぱいありすぎて選べない・・

672 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 20:54:34 ID:13uUvqMq0
週刊少年漫画誌を早売りしている店を晒すスレ 3店目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1252940267/

673 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 21:21:35 ID:Xrk3J6As0
左之助「その位牌の子供達は死ぬ直前まであんたの優しさに救われていたはずだぜ」

比古「どんなに強くなろうともお前はただの人間。仏や修羅になる必要はないんだ」


674 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 21:49:02 ID:B5gdy6yQ0
「今回もまた、紙一重でござったな」

675 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 22:03:31 ID:gVOJCewHP
「できた女だ」by斎藤

676 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 22:28:31 ID:enAb1BcuO
抜刀斎「だがしかし!だがしかし!」

677 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 00:16:10 ID:WrhjkPjo0
>>675
それって誰に対しての台詞だっけ?

678 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 00:34:34 ID:1I245MDH0
台詞とは違うけど最萌えフレーズは
「死ガ二人ヲ別ツマデ・・・」
かな。

679 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 07:55:35 ID:KxNDq1Eb0
「巴の幸せは俺が守る。行く手を阻むものは誰であろうと―斬る!!」の台詞には何度も瞬殺されかけた

680 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 08:26:16 ID:8fnoeZKd0
「おまえら維新志士どもは自分たちだけで明治を築いたと思っているが、
俺たち幕府側の人間も敗者という役で明治の構築に人生を賭けた」

斉藤とCCOの台詞はカッコ良いのが多い。
その中でもベストがこれかな。

681 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 10:00:27 ID:xNhKmtuN0
>>680
俺はその台詞嫌い
負け犬の遠吠えっぽくて

682 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 10:08:18 ID:wEBdBEyV0
まぁ遠吠えでも事実じゃね?

683 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:10:23 ID:m8pykK9F0
>>681
死んでいった土方さんや沖田君や大勢の人間のことも含めて言ってんだよ
斎藤ひとりのことを言ってるんじゃない

裏にある意味までくみとろうぜ

684 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:10:44 ID:bs3sjDDO0
その台詞は斎藤の今の立場に対する悔しさと新選組としての誇りを同時に表現したように感じたな


685 :613:2010/05/01(土) 11:28:28 ID:6+Tr8FtbP
一は新撰組の事は語らないイメージがあるんだけどね
ベラベラベラベラ語るのは永倉さんのイメージ

686 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:41:18 ID:SNKHc2T2O
コミックス読み返して思い出したけど佐の介の里帰り編も面白いな。
本当、和月はバトルよりストーリー。長編より短編だよ。
京都・人誅なんか「長編」とか「大きい話」じゃなくて,ただ長いだけwww

687 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 11:43:10 ID:pIq4UYPk0
敗者がなにを言おうと、って感じではあるがな
斎藤はやっぱ死ぬまで新撰組ってことなんだろう
後の世で語り継がれるものにせよ、亡霊のようなもんなんだろうな

その過去を共有出来る存在が最終的に未来に迎合しちゃったし

688 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 12:04:06 ID:yj/8AUde0
バトルのためにストーリーがあるような部分より、ストーリーの中にバトルがあるような
話の方が好きだな。

689 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 12:07:43 ID:m8pykK9F0
>>687
それは同意しない
斎藤は過去にとらわれてない
一時期のアオシとは違うんだ

690 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 13:14:03 ID:4LEWqqpv0
>>688
同意。
京都編はいかにもジャンプのバトル漫画してて大好きだが、
個人的には黒笠編が渋くて好きだ。
勝負には勝ったが結末はほろ苦いところとか。

691 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 15:25:18 ID:hTn4AYsY0
鮭飯が旨そうで困る

692 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 15:25:28 ID:axKFEi0P0
斎藤と緋村の道場戦が一番良かったなぁ・・

693 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:02:19 ID:SNKHc2T2O
俺は宇宙から来たサイボーグとその父親を圧倒したシーンが印象に残ってるwww
特にサイボーグである息子の方を自慢の剣技で一刀両断し

694 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 19:55:04 ID:UeoT0tN60
ストーリー重視の中にあるおまけ的なバトルシーンも一切手を抜かず
リアリティを追及したバイオレンスを見せてくれる追憶編はやっぱるろ剣シリーズの中じゃピカイチだな

695 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 20:09:37 ID:V33B5F990
外印の正体は追憶編に出てきた内通者のおっさんだと思ってたのに
最後あっさりヤング志士雄に殺されちゃった

696 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 21:41:39 ID:WrFrcLci0
この漫画良く覚えてないんだけど
サムスピの幻十郎に似てるキャラがいたような気がするんだけど
誰だっけ?


697 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 21:47:00 ID:Vs+pumGB0
ああ、安浦警部やってた人かな

698 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 22:58:26 ID:20oLPpy80
雪代縁は何故幕末(雪代巴が緋村剣心に殺された時)に復讐しなくて明治11年に復讐するの?

699 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:08:51 ID:F2G8mHyO0
いろいろ準備したり強くなるまでそれぐらいかかったんだろ

700 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:12:36 ID:SNKHc2T2O
>>698
作品の都合上

701 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:33:15 ID:20oLPpy80
鋼の錬金術師をるろ剣に置き換えると
ロイ・マスタング=斎藤一
エンヴィー=魚沼宇水
グリード=悠久山安慈
ラスト=駒形由美
プライド=瀬田宗次郎
グラトニー=夷腕坊(外印)
ラース=志々雄真実
スロウス=鯨波兵庫
お父様=雪代縁

702 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:44:23 ID:m8pykK9F0
無能と斎藤を一緒にすんなwww
アオシは?

703 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:46:53 ID:YJADOeFT0
他のキャラに置き換える意味がわかんね

704 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 23:54:17 ID:SNKHc2T2O
前からじゃん
ちびまる子に置き換えたり
銀魂に置き換えたり

705 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 00:05:21 ID:n3Mgc/nAO
野球選手に置き換えると


比古→王

剣心→長嶋
志々雄→野村
斎藤→落合
蒼紫→山本浩二
宗次郎→松井


706 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 00:08:17 ID:NNbCujBbO
るろ剣スレにしちゃ良スレだなここ

707 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 01:27:03 ID:UeLmzr2Q0
ID板万歳だな

708 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 01:48:27 ID:n3Mgc/nAO
ALL女性キャストで実写化なら


比古→和田アキオ

剣心→綾瀬はるか

志々雄→戸田恵梨香
斎藤→上野樹里
蒼紫→北川景子
宗次郎→上戸彩

薫→三浦○子
恵→杏
操→相武紗季

巴→沢尻エリカ




709 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 02:03:49 ID:Le27+EnF0
>>708
薫のキャスティングが誰かわからん
光浦○子の間違いか?

710 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 02:12:30 ID:P97v+kPI0
>>696
焼かれる前の志々雄?

711 :613:2010/05/02(日) 05:14:28 ID:5erzyRkrP
>>698
大人になってからいじめっ子に復讐する人って現実にも多いです

712 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 10:34:15 ID:lMPeX77H0
成人した縁が幕末にタイムスリップして剣心と対マンするみたいなのでも良かった
パラレル全快だけど巨人が許される世界だから許容範囲だろ
本気モード十五歳抜刀斎と狂経脈縁
どちらが最強か決着つければいい

713 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 11:43:14 ID:n3Mgc/nAO
>>712
「犬夜叉」

714 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 13:08:57 ID:PWU1zqWN0
>>712
白髪頭の黒淵メガネの長身男
幕末にいたらバケモノ扱いだろうな。

715 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 14:09:18 ID:Hm1nCd570
ていうか縁は最強になりたかったんじゃなくて
剣心に死よりも辛い苦しみを与えたかったんだし
タイムスリップして対決なんて望んでないよ

716 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 14:27:51 ID:sS85pva30
>>715
剣心に死よりも辛い苦しみを与えたかったんだしもそもそも目的じゃないし

タイムスリップで抜刀斎を倒して巴を奪い返せるなら
これを以上の望みはないだろ

717 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 14:29:42 ID:eo61/Cgk0
タイムスリップなんてやらかしてたら
るろ剣はタカヤ以上の駄作の烙印を押されただろうな

718 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 14:51:25 ID:YTyQe2aW0
時代劇なのにエヴァもどきの巨人なんて登場してる時点で駄ry

719 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 14:59:39 ID:8Fx96tt80
>>716
最愛の姉が生きてるっていうこと自体縁にしてみたら至福だろうしな。
しかしそのあと剣心と巴はちゃんと相思相愛の上でラブラブ新婚生活送ってました
という事実を知って、発狂して煉獄級甲鉄艦で大津を火の海にするのが一番の見物だ。

720 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 15:21:22 ID:z3gBvSvS0
>719
「姉さんが幸せならそれでいい」とかいってあっさり引き下がりそうな気もするけどw

721 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 16:29:05 ID:Pqg+fyja0
それだと上海渡らずに落人村一直線になるだろw

722 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 19:23:22 ID:UN4aVnd60
>>721
巴が生きていてなおかつ幸せなら落人村には落ちないだろ
ちゃっかり緋村夫婦と同居を決め込みそう

723 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 19:31:21 ID:dMkgeGn90
>>722
剣心にとっちゃ地獄だな笑
せっかくの甘〜い新婚生活を縁に四六時中監視されてるなんて


しかし縁といえば初登場シーン、上海から大阪港に入る場面で脇役2人が

「もうすぐ大阪港に入るねえアンタ」
「ああ、上海からとはいえ長い旅だった」

とかいう台詞はかなりベタでイテテだったなー
この作品って台詞がぜんぜんなってないとおもう
ぐたぐたウンチクたれたりいつも長ったらしいし、
10歳のガキまでやたら難解なこと口走っててキャラが変になってる気がするぞ

724 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 20:56:54 ID:FInAVz0l0
10歳のガキは士族生まれだから元々ああいう性格だったんだろう
逆に年相応の子供っぽい言動してるときのほうが不自然に感じる

725 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 23:49:43 ID:WWBu/S2G0
>>723
るろ剣で不快に感じるとこってそこなんだよな。
10歳のガキが常に上から目線で説教臭いというか。
でも斎藤やCCO辺りが同じことを言っても多分ムカつかないんだよな。

726 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 00:13:22 ID:0uM0UAop0
龍馬伝で以蔵の横に居た花屋が「花どーどすぅ?」って言ってて思わず反応したのは自分だけじゃないはず

727 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 00:22:02 ID:HL6Zsl8s0
>>726
コアなるろ剣ファンみんながTVの前で反応したはずw
龍馬伝は追憶編と時代がもろ被りなせいかデジャブなシーン満載だな

728 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 00:25:31 ID:L/qgI/iH0
以蔵の容姿が容姿だけに(小柄で華奢で女顔)
抜刀斎に見えてしまって仕方ない

729 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 00:43:43 ID:NhW/4Iq70
>>726
OVAの台詞だっけ?

>>728
性格は対極すぎるけどな

730 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 00:44:19 ID:oI7bFkF4O
俺、幕末より戦国派だから「るろ剣」イラネ(゜▽゜)!!


731 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 00:51:09 ID:MocfhV3X0
以蔵くらいの少年らしさが、抜刀斎にも欲しかった

732 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:57:13 ID:7fbUroWa0
>>727
1863年といったら丁度剣心が人斬りデビューして巴と出会うかで出会わないかって頃か
状況的には龍馬や勝や以蔵といつ出くわしててもおかしくなかったんだよなー惜しい

733 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 13:42:24 ID:25VwiWiVO
健が小柄?
170あるし。

734 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 13:54:07 ID:t/3JSy0Z0
華奢だから小さく見えるってのはある

735 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 15:11:01 ID:p14sijWv0
>>733
170は嘘って噂もあるよ
161の広末と並んだとき同じくらいの背だったし

736 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 19:36:55 ID:GwvDXpoy0
どう見ても170ねんてねーだろあのチビw

737 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 22:19:58 ID:GwvDXpoy0
>>732
そういえば和月って幕末マンセーの割に
池田屋事件や龍馬暗殺といった
幕末の一大事件は一切描いてないんだよな。
画力に自信がなかったんだろうか。

738 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 22:28:16 ID:BT9iRzMn0
>>728
イゾーがマフラーまいて人斬りしてる姿が巴のショールまいて戦う剣心にしか見えないぉ

739 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 22:48:13 ID:s6fvT5iwO
>>737
幕末ヲタクだからこそ聖域には踏み込まないんだろ

740 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:09:04 ID:JdDxSwqnO
てか剣心ってほぼナイナイ岡村だろ?
健とは似ても似つかぬ

741 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:51:21 ID:LoPRrG6x0
うにろうの真剣。
海外の米国人たちも、おまいらと同じようなことをいいあってるよ

例えばだ。
satutigatujuh True..but if kenshin? didn't fight with aoshi and soujiro..
i think he can win it without doubt.. 7 か月前

armadilloHD If shishio didn't have a problem stabbing kenshin through yumi,
why did he blow kenshin up with his gauntlet instead of just running him through
when he lifted him? in the frigging air. 7 か月前


HeavenBattosai lol, how come shishio beat hirameki and still be hit by it???
shishio thou that if he was able 2 parry hirameki he would be able 2 beat it
but all? hiten techniques r 2 blows so he understimate hirameki and hiten that was hes failure hirameki>shishio.

海外からの剣心>志士雄の評価だ。



742 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:51:27 ID:eYowtF7L0
>>737
池田屋の描写は文面だけだったね
コマ数の問題なんだろうなー
単発でもいいから白虎隊とかも書いてもらいたい

743 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 00:52:19 ID:eYowtF7L0
>>741
訳きぼん

744 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 01:31:39 ID:fdN47PWsO
うにろうのしんけんってなに?

745 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 02:51:41 ID:JdDxSwqnO
てかOVAの千鶴ってあの千鶴?
だったら剣路と千鶴って10歳差カップルだよね?
なんで運動神経抜群イケメン爽やかモテモテ剣路がそんなババアと…


746 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 05:05:27 ID:RQI6YLSu0
絵が苦手

747 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 09:24:42 ID:fdN47PWsO
>>745
剣路は別にイケメンじゃないだろ
性格も薫に似て最悪だし
すんげーモテなさそう

748 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 09:26:47 ID:5thKTP+W0
剣路はキモイ
弥彦のがまだ好き

749 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 10:35:34 ID:znDQI6/70
15歳剣心はめちゃくちゃ美形で文句無しにかっこよかったんだけどな。
15歳剣路は性悪でマザコンというのも手伝ってキモイの一言に尽きる。

750 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 11:10:05 ID:jGepdfV/0
今更だけどアニメ版一話の
「伝説の美剣士…愛ゆえに闘う男」
ってすげえサブタイだな


751 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 13:08:06 ID:1G0T6Es30
るろ剣の男キャラでイケメンと言われても違和感ないのは
縁、蒼紫、ヒコ、剣心(抜刀斎時代限定)
くらいだ。

752 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 15:21:35 ID:UpSqboD30
サノスケも隠れイケメンだよ

753 :613:2010/05/04(火) 15:54:46 ID:y6TC/lx/P
さのすけがイケメンならば相楽さんと一緒にさのすけと長髪爆弾魔が描かれた錦絵も
少しは売れていたと思います

754 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 16:40:14 ID:UpSqboD30
>>753
身なりが身なりだからなー
もうちょっときちんと正装したらかなりのイケメンだよ>サノ

755 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 17:59:30 ID:WN48L4fO0
最終回でワールドワイドになってたモサいサノスケが一番かっこいい

756 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 18:06:19 ID:jGepdfV/0
宗次郎はどうだろう

757 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 18:43:03 ID:k0c7Mke40
>>756
宗次郎と抜刀斎はイケメンというより美少年だね

蒼紫と縁は美青年
ヒコが美中年

758 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 20:35:38 ID:s9LIOIb50
一番のイケメンはあの美男美女の姉弟の遺伝子の源でもあるオイボレだろ

759 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 20:47:13 ID:teyWlXM+0
>>757
宗次郎と抜刀斎は全然タイプ違うと思うよ
宗次郎は可愛い系だから美少年で抜刀斎はカッコいい系だからイケメンて感じする

760 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 23:50:10 ID:JoE0M67A0
>>758
姉弟が揃って美形なのはオイボレの奥さんが超美人なのかと思ってたけど。
いや、オイボレも若い頃は案外イケメンだったのか・・・?

761 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 23:53:28 ID:5Xq7wvtb0
奥さんが美人てだけじゃあの姉弟は生まれない気がする
若い頃はってかオイボレって身形が汚いだけで明らかにイイ男だったじゃん

762 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 23:53:57 ID:Fgmgo/EW0
飯塚が好きだったなぁ・・・
エヴァでいうところの加持だと思っていたのだが、単なる内通者で相当orzした記憶あり

763 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 00:05:01 ID:BTypG1Qe0
飯塚はナウシカでいうクロトワ

764 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 10:37:19 ID:Oyi8GOYU0
飯塚が巴のことを美人とか上玉とか言うと
何か違う意味が含まれてるように聞こえてエロかった…

765 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 12:20:01 ID:P9t9Vbwq0
エロいというかエロかっこいい

766 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 12:51:37 ID:obUnrIPL0
>>751
相楽隊長

767 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 16:27:28 ID:Anup03JT0
>>764
で、どうだった?お味は?

768 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 16:41:10 ID:zRxeY5w50
巴よく飯塚さんにレイプされなかったな
おっさんが18の娘に手出しちゃさすがに犯罪か

769 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 17:36:36 ID:UU3UJXYUO
>>768
巴のあの拒絶っぷりから察するに既にお手付き済な可能性も…

770 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 18:56:12 ID:44otLlHA0
薫はよく縁にレイプされなかったな

771 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 19:09:35 ID:KoIyghdU0
するかよあんなブス

772 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 19:13:17 ID:zsMvBHVy0
>>769
抜刀斎に正体をバラすぞと脅され強引に・・・( ;_;)

773 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 20:16:53 ID:ya6wxIzC0
自分の嫁がそんな目にあってるとも知らず
剣心は呑気に大根作り( ;_;)

774 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 02:35:06 ID:iC+98jIT0
巴は剣心が初めてだよ
それまでは処女

775 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 08:35:06 ID:H4nitmUt0
剣心ももちろん筆下ろしは巴だよね?遊郭なんて行ったりしてないよね?

776 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 14:52:23 ID:glicHsiCO
抜刀斎君はどう見ても童貞だろ

777 :613:2010/05/06(木) 15:29:30 ID:/zTEDPbgP
人を斬るたびに射精するからセックスの必要なし

778 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 16:30:35 ID:7N270OuE0
>>776
15歳だから皮すら剥けてるかどうか・・・

779 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 00:39:14 ID:n2x2Xqcu0
今更だが、

しかと愛したか?ニヤリ

とかかなりセクハラ発言だよな

780 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 13:46:47 ID:EHAO4LNf0
>>779
咄嗟に赤面する巴も・・・w
前の晩どんだけ激しかったんだよw

781 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 17:05:44 ID:XqyMCu6G0
>>780
剣心の夜の抜刀に骨抜きにされますた。

782 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 17:26:15 ID:IbWs5u1E0
>>780
剣心は熟睡してたからなw

783 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 18:37:31 ID:OOOjh9d60
剣心が

 手で持つ刀は逆刃刀

  股間の刀は両刃刀

   敵の女も一刀両断

784 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 19:57:19 ID:cVKDf/oS0
リメイク版の外印はオンニャノコしないと絶対にゆるさない

785 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 11:35:29 ID:EDgKX08p0
剣心より、弥彦のが少年漫画の主人公ぽいよね。

786 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 12:50:22 ID:rm7AH3x40
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1252532463/161-164

787 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 14:13:39 ID:BU8zJn6v0
>>751
斎藤一も隠れイケメンだと思います

788 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 14:30:33 ID:sn2Rb18F0
斎藤の実物写真見たけど、とえもイケメンとは言い難い笑

789 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 14:59:20 ID:fWuflTZx0
今更読み返して思うことは京都編は十本刀を一気に消費させたのが落ち度だったな
氏塩に刺客として差し向けるような感じのほうがよかった。


790 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 16:08:25 ID:BU8zJn6v0
>>788
あのヘルメットみたいな奴だろ?
あれ本人じゃないよ

791 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 16:49:05 ID:UHFnQnTb0
>>790
本人だよ
下のプレートみたいなのに斎藤一って書いてあるし

792 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 18:10:35 ID:BU8zJn6v0
>>791
目の前の箱でもっとよく調べましょう

793 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 18:45:19 ID:gPS5vfAg0
史実の斎藤は岡村隆にクリソツ

794 :613:2010/05/08(土) 21:19:06 ID:n6/nJcbxP
>>790
もう一つ残ってる写真だって本物かどうかわからんよ
目の前の便利な箱はファンが自分に都合良い諸説を披露するだけのものだし
本当の斎藤一さんは左右田一平似かもしれない

795 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 23:26:05 ID:84+h+KsC0
で?っていう
それを言ったら沖田だって不細工だしな
漫画のキャラなんだからかっこ良くアレンジされててもおかしかない

796 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 23:47:05 ID:VjsQ9b5l0
>>789
鎌足、へにゃ、不二、才槌は本当いらんかった
そして奴らの相手を薫&弥彦にしたのが何よりの失点

797 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:08:18 ID:XNP0H7QF0
追憶編の闇の武みたいに
ボスはボス、部下は部下で線引ハッキリさせてほしかったな@京都編
安慈だけは他の一派とは相反する思想を持ってるとか
宇水だけはシシオの首を狙ってるとか余計な後付けが多すぎ。

798 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 00:17:14 ID:UF4QDvrt0
宇水の部屋からCCOの部屋に辿りつくまでが滅茶苦茶長く感じた・・
特に蒼紫戦なんて間延びしすぎ
単行本でも必ず飛ばす回だ

799 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 15:15:12 ID:MYuovZ510
正直 CCO以外いらんかった

800 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 15:36:15 ID:QRWZ4WgF0
宇水に瞬殺された、斎藤の部下の「精鋭」達って一体…。

801 :613:2010/05/09(日) 15:37:17 ID:4uLepaQJP
CCO以外全員宇水で良かった
盲目の宇水、聾唖の宇水、片腕のない宇水、足の不自由な宇水、女宇水、
末期癌の宇水、梅毒の宇水、小人症の宇水、乳輪の大きい宇水、からくり宇水で十本刀

802 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 16:02:00 ID:L76hvsLV0
>>801
ワロタw
もっと美形キャラを出せと同人女から苦情が殺到しそうだ

803 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 16:59:54 ID:8dl+kTHL0
>>800
あんまり強くしすぎるとそいつらが十本刀倒しちまうからな

804 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 17:27:04 ID:Bypvazwe0
瞬殺されるほどの雑魚を精鋭なんて呼んでる斎藤のレベルもたかが知れてるという話になっちゃうわけだが

805 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 17:27:06 ID:Bypvazwe0
瞬殺されるほどの雑魚を精鋭なんて呼んでる斎藤のレベルもたかが知れてるという話になっちゃうわけだが

806 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 17:34:15 ID:8e6Eh9/y0
>>797
ハゲド!
悪役はひたすら悪役に徹してたほうが気持ちがいい。
特に安慈とか宗次郎みたいに下手に私情挟んでくるキャラは不要。
まだ闇の武とか六人の同志達のほうが
同情の余地もない悪人って感じで敵役としては申し分ないと思う。

807 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 17:47:10 ID:fSJFBOvW0
>>806
そういう意味では十本刀での失敗を
六人の同士で生かしてるってことだな。
縁以外私情を挟むキャラもいなし。
何より多すぎだと苦情の多かった10人が6人になってるw

808 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 18:01:47 ID:8NyLNffGO
人誅戦は10本刀戦と違って薫&弥彦の雑魚組がでしゃばって来なかったのが救い

809 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 18:41:41 ID:MM2Bw7DL0
斎藤とブラックスパイダーマンの対決が、みっともねーガキの口喧嘩みたいで萎えたんだが

810 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 20:29:08 ID:wcbMMxeJ0
斎藤を口喧嘩して勝てる人間はいないだろうな

811 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 20:29:37 ID:wcbMMxeJ0
×斎藤を
○斎藤と

812 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 20:35:12 ID:UbXnL0jG0
剣心使えない→使える
防御できない奴は死ぬ→死なない
御頭使えるかも→志士雄側につく

斉藤に人事を任せちゃ駄目だな

813 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 20:55:46 ID:yxBuVKYj0
龍馬伝の長州の描き方に不満

814 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:38:55 ID:ZJCmqbGe0
>>794
斎藤氏の肖像は京都の光縁寺(だったかな)でも見られるけど、
スポックそっくりさんだったよ。
もちろんイケメンとは程遠い。

>>813
悪いとこばかりにスポット当ててる感じがするな。
これからの桂、高杉といった主要人物の活躍に期待。

815 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:44:15 ID:l/WkfsV80
史実の斎藤一は良くも悪くも謎の人物。
新撰組の中で唯一幕末を生き残った人物と言う事で、余計に謎な所が目立つ。
そういう訳だから、脚色しやすい存在ってだけでの起用だったと思われ。

816 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:58:50 ID:a4aI1mPO0
縮地ワッショーイ!
弥彦ワッショーイ!

817 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 03:09:30 ID:ZOMwPRnf0
縮地=テレポート
速すぎ
摩擦熱で燃え尽きろ

818 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 08:17:58 ID:N2gOnCW50
弥彦とバ薫が十本刀に勝った時、これじゃシシオの日本征服は無理だと思った。

819 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 12:48:09 ID:OxS8i6hkO
>>818
ワロタ

820 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 16:36:37 ID:FDbOMBzt0
志々雄170cm…「チビwwwww」

剣心 158cm…「えええええ????」

蒼紫 190cm…「ええええええ??」

821 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 16:49:56 ID:+PwGxvb30
>>817
縮地って本当にある動き方だよ
るろ剣はテレポートだけど全然ちがう
正しくは縮地法っていう


822 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 17:52:46 ID:kxq0X+5L0
志々雄にとって十本刀の大部分は捨て駒だし
誰に倒されようがどうでもいいんじゃないの

823 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 18:42:48 ID:RyWh026L0
どう見ても10才の餓鬼や口だけの似非師範女よりは絶対強そうな雑魚兵士が瞬殺されてるのに・・・
それに勝つ弥彦&薫って・・・うぜぇぇぇ!!


824 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 21:25:16 ID:L7rl5wMJ0
今からでも和月に手紙出せばいいじゃない

825 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:36:25 ID:Urt39mkg0
二人とも長岡かジンエに殺られりゃよかったのに

826 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 00:42:40 ID:dTBYNNAb0
憎まれっ子世に憚るだな

827 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 06:58:55 ID:0hBGDape0
薫って剣客警官のチェストやゴヘエより弱いんでしょ?

828 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 12:23:41 ID:KhRLO+BH0
まぁ薫(と操)と弥彦が倒した二人は慢心してたしな

829 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 16:28:03 ID:IOB+IB+g0
ごへえや警官が弱いと思ってることがおかしいんだよ
あいつらは剣心と左之助以外に負けてないんだぜ

830 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 18:21:17 ID:v3lic5Ic0
>>829
屁理屈乙

831 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:22:47 ID:3k97G6gE0
テリーマンだってNo.2扱いだ・・・・

832 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:42:18 ID:lyVhFq+e0
操はどの辺りで処女を捨ててる設定?

833 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:44:51 ID:zC0zeS1L0
崖の飛び越えに失敗して
剣心に助けられながら気を失った時

834 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:46:31 ID:0J1nD8Jh0
剣心てめえ

835 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:27:48 ID:djq1CQ/k0
牙突ってすごい技なの?

836 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 15:19:23 ID:gA1t2Xte0
>>832
葵屋の前で翁に

837 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 18:40:34 ID:t/tonAeE0
牙突なんてただの平突きだろ?

838 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 21:37:30 ID:EdRXTSNg0
そんなに突きたければ槍を使えばいいのに・・・

839 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 00:28:07 ID:gpFTu57p0
牙突ってティムポをマムコに突っ込む技だろ?

840 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 01:53:37 ID:2nesuTgf0
>>838
間髪いれずに横なぎの攻撃に(ry
でも槍でもできるかな

841 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 15:36:30 ID:qRNRZen20
>>839
それはギャリック砲

842 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 17:12:10 ID:O9MhL5V10
ガンビット・オメガレッド・アポカリプス・ベノム
豪勢なメンバーやな・・・エヴァ初号機もいたね

843 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 19:45:42 ID:JIFkFygA0
>>842
ハルクは無視かよ!

844 :作者の都合により名無しです:2010/05/14(金) 00:35:51 ID:mfGv4YxM0
スターオーシャン2のディアスは比古をパクったと個人的に思っている。

845 :作者の都合により名無しです:2010/05/14(金) 08:58:07 ID:7z22IJ650
カードキャプターさくら+おじゃ魔女のおんぷ(こりす)
ってのもあったね

846 :作者の都合により名無しです:2010/05/14(金) 23:27:29 ID:iPYDW9uT0
相楽左之助と明神弥彦と巻町操は雪代縁の事を批判する

847 :作者の都合により名無しです:2010/05/15(土) 13:18:02 ID:zP8mPXP10
一番批判してたのは神谷薫

848 :作者の都合により名無しです:2010/05/15(土) 22:58:50 ID:i+b1kOhx0
魚沼宇水と狂経脈の雪代縁ならばどちらの方が聴覚が鋭い?

849 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 19:41:41 ID:UsRxHPBg0
最後はへタレだったけど下印が好き。
生かしときゃよかったのに。


850 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 22:58:28 ID:WiLyG6FT0
>>848
異常聴覚と神経から強化された狂経脈とでは、
後者の方が上だと思う

851 :作者の都合により名無しです:2010/05/17(月) 08:03:26 ID:ISoJP8qw0
「二段ジャンプ」とか「人の脂で炎」とか「砂鉄に磁石」とか・・・・

和月は「酸素は燃える」とか思ってそうだね。

852 :作者の都合により名無しです:2010/05/17(月) 15:34:06 ID:Z54hrAFa0
あのまま連載続いてたら剣気を吸収する敵とか出てきただろうな

853 :作者の都合により名無しです:2010/05/17(月) 16:46:22 ID:dAvwjrm30
尾田がマグマで火超えさせちゃったし、和月がそっちな人でもなんら不思議ではない

854 :作者の都合により名無しです:2010/05/17(月) 22:43:28 ID:bo/qc/5t0
巨人がいたり白目と黒目が反転してるのがいたり
幽霊まで出てきたりとよく分からん世界ではある

剣心の贖罪の意味を考えたら
上で言われてるタイムスリップはないと思うけど

855 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 00:20:12 ID:6i6UVOq90
>>854
るろ剣に出てくるのは幽霊じゃなく
見た本人の願望だと個人解釈してる
剣心と縁が見る巴だったり
操が見た般若君だったり

856 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 08:36:13 ID:DIYNrIBs0
相楽隊長はちゃんと意思を持ってたから
あれは左之助の願望というより相楽隊長本人だと思うな

見た本人の願望っぽかったのは縁が話しかけてた巴ぐらいじゃないかと

857 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 10:26:55 ID:Q02v4Nan0
相楽隊長はさのすけのお父さん

858 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 12:36:18 ID:Hw6Ioss30
>>856
剣心の見た巴ももろ願望だろ。

剣心も縁も巴は自分に笑いかけてくれてるって誇大な妄想壁のあるように見える。
実際の巴はどっちに微笑んでどっちに微笑まないとか
愛する夫と弟を天秤にかけるような真似はせんよ。
ただ静かに見守ってくれてると思う。

859 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 13:23:17 ID:jpKd1oHQ0
武器マフィアになって人殺ししてる弟を静かに見守ってどーする

860 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 13:35:52 ID:BRLJl7DJ0
>>859
そんな義理の弟を簡単に見捨てる剣心もな

巴はどちらにも微笑んでないよ
結局剣心も縁も巴の笑顔を見たいという願望の塊

861 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 16:05:59 ID:gL/P7oaG0
>>859
巴も隠密集団とつるんでたからやっぱり姉弟だなw
あの二人は本当にあの父親の子供なのかと思ってしまう

862 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 18:05:57 ID:RNNxjcUV0
二人とも愛する人のためにやったことだからな
優しさと情の深さは父親そっくりだ

どっかの誰かみたいに関係ない人間にまで憂さ晴らしにDVやってる鬼女とは大違い

863 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 18:14:07 ID:Kkn6JynI0
巴って闇乃武のことはどう思ってたんだろうか
幕府方だから信頼できると思っていたのか
怪しい集団だけど復讐できるならなんでもいいと思ったのか

864 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 18:37:19 ID:wSot7yT80
>>862
巴も縁も、ここ一番って時に結局仇を憎み切れずにいるところとかな。
オイボレもそうだったけど、とことん己の優しすぎる気質に足を掬われている家系だ…。

865 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 18:40:52 ID:dgHo0mBR0
>>862
神谷薫の親の顔は一目でいいから見てみたい
娘の性格上、計り知れない電波だというのはなんとなく想像付くが

866 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 19:39:28 ID:hKuZ/9wy0
>>865
両親ともにニートだと予想

867 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 19:52:35 ID:Hm6m0ZCB0
あの気性の荒さと男への異常な執着心と自己愛の強さは女ならではのもの
なので薫は間違いなく母親似

868 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 20:01:58 ID:+MiPlLtU0
>>860
自分が自分を許せたかどうかって話か

869 :613:2010/05/18(火) 20:22:51 ID:bvnZQ0nfP
縁が育ての親を皆殺しにした話
あれは剣心を怒らせて本気にさせる為の嘘なんだと思ってた

870 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 20:28:26 ID:66Fb3b7eO
縁と薫って似てるな
もちろん悪い意味で

871 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 23:00:47 ID:NykOc9Wx0
薫は男3人養ってるも同然なのにえらい言われようだなw

872 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 23:20:21 ID:Q02v4Nan0
剣心ってそういえばヒモだよな
金かせぐでもなく10代の少女に食わせてもらってるって、かなり恥ずかしいことだよな

873 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 23:42:13 ID:eG+FSaW90
剣心は家事全般やってるしボディガードでもあるから良いんじゃないの。
若い娘が1人で住むなんて危険だし。

874 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 00:35:06 ID:UzvomjXj0
>>871
養ってる?
剣心がいなかったら道場すら潰してた身分で何言ってんの?

875 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 00:38:25 ID:fpnioKFTO
17にもなって家事一つ出来ずに男に任せきっきり
おまけに父から受け継いだ道場は門下生全員逃がして廃業寸前

恥ずかしいのは一体どっちだって話だよな

876 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 00:41:32 ID:PrI4mEWo0
明治時代で女が家事一切やらないとか相当恥晒しだよね
しかも敬語もろくに出来ずに二言目には暴言ばっかり

剣心がいなかったら乞食としてでしか生きていく道無さそう>薫

877 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 00:45:42 ID:7dI5htDV0
>>871-873バ薫信者が沸いてきたなw
隔離スレのほうは自演に疲れてついに放置か
こんなところに突撃する前に過疎化しまくりな向こうのスレ自演で盛り上げてこいよw

878 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 01:16:30 ID:fpnioKFTO
薫ヲタは巴アンチ活動だけじゃなく剣心アンチも兼ねてるのか?
他キャラ叩くにしても薫のことを棚に上げてばっかだから説得力ないぞ

879 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 01:30:25 ID:xH8Ocw8W0
>>873は剣心叩きなんてしてないよ

880 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 02:23:11 ID:lUjXQYPY0
>>874
むしろ剣心は薫の命の恩人といっても過言じゃない。
それなのに「居候」呼ばわりして尻敷いてコキ使ってる薫の非道さが理解できない…
道場を再建できたことを含めても薫は剣心に衣食住与えてやるくらい当然の御恩だろうに。

881 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 02:36:36 ID:ywa0j+h40
>>880
てか薫って自分からワガママ言って剣心引き止めたんじゃなかったっけ?

それを何で居候として扱ってるのか意味不明すぎる

薫にとっちゃ家事全般押し付けられるいいカモが見つかったから
絶対に逃がすわけにはいかないって感じだったんかな?

つくづく女として恥ずかし過ぎる

882 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 07:52:09 ID:8Q7eM+PU0
>>875-881
縁と同レベルどころか縁以下ですやん薫さんw

883 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 09:57:32 ID:9932l8T80
剣心は剣を振るってる姿と普段の姿とのギャップがウリなんだから
道場にいる間はおさんどんでいいんだよ

884 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 16:25:26 ID:urQGjiMp0
巴と夫婦してた頃は剣心も夫としての威厳を保てて幸せそうだった

885 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 17:55:51 ID:WqBqcCuk0
左之助が出入りしている間は門下生増えないだろうな

886 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 18:16:25 ID:hilChkYB0
食客だから、きちんと家事こなしてる時点でやるべきことはやってるってことになる

887 :613:2010/05/19(水) 21:00:31 ID:k53lrQRBP
最初の頃ならいざ知らず、数多の戦い全てが人知れずって訳でもないだろうから、
剣心の存在はただ鎮座するだけで道場の広告になり得る
弥彦は何気に面倒見の良さそうな兄弟子になりそうだし、恵が入り浸れば怪我も安心
さのすけは、いじめっ子をやっつけてくれるくらいしか役立たないな

888 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 22:08:08 ID:fpnioKFTO
弥彦が師範なったほうが道場も繁盛したんじゃね?
面倒見良さそうだし才能あるし

889 :作者の都合により名無しです:2010/05/19(水) 22:44:20 ID:7wGG2wtz0
>>888
責任感も強そうだしな。
少なくとも誰かさんみたいに男が出来たからって
呆気なく父の片身の道場経営丸投げするような真似は絶対しないだろ。

890 :作者の都合により名無しです:2010/05/20(木) 09:20:59 ID:ow9FPF/P0
成人弥彦が道場経営したら若いおなごの入門希望者が殺到しそう

891 :作者の都合により名無しです:2010/05/20(木) 14:39:07 ID:s4MCtowe0
弥彦は面倒見良さそうではあるが道場経営するタイプじゃないな
比古みたいに一人の弟子を徹底的に仕込むタイプに思える

892 :作者の都合により名無しです:2010/05/20(木) 15:45:58 ID:E2OQg2is0
とりあえず鞭で伸ばすタイプなのは間違いないな
本人が血の滲むような基礎訓練と、殺し合いのなかで見様見真似とその身で喰らって強くなったから
厳しそうだけど、妥協しなさそうってことだし、骨のある奴が残りそうだ
「弥彦の逆刃刀」の出張稽古で鍛えた三人とか

893 :作者の都合により名無しです:2010/05/20(木) 21:12:13 ID:mKh5I3a60
幼少時代の雪代縁と明神弥彦って似てる

894 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 02:54:15 ID:XNlSFSpL0
次スレどうする?連載終了作品のスレは板のルールに違反してるから
絶賛過疎り中の和月スレに合流するのがベターだと思うんだけど

895 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 08:05:16 ID:Fde9Bghv0
>>894
あそこは自演狂薫信者の隔離スレだろ
何が悲しくてキチガイの一人劇場スレに合流せないかんのか

896 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 13:45:15 ID:I5xMTgk70
るろ剣スレにしては珍しく良スレだし、ここ。
ここに移住してきてから例の薫信者兼巴アンチのドキチガイさんの発作がぴたっと治まったところからしても
るろ剣スレが悉く荒れていく元凶は全部アイツにあったってことが証明された。
ID非表示板に戻ればまた奴の思う壺。

とりあえず次スレもここに立てればいいと思う。
このスレも依頼は出されてるけど削除されてないってことは
削除人も許容してると解釈できるしね。

897 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 21:18:55 ID:wv/BlZ0A0
次スレ立てて削除されたら他のID板に移動すればいいんじゃまいかな
とりあえず懐漫画板には絶対行きたくないのはみんな同意見だと思う

898 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 23:18:33 ID:6fSJI2xL0
>>894
それがいいと思うよ
まったりるろ剣について語れるなら作品単独に拘る必要もないし
わざわざ板ルールに違反する事もないかと

899 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 23:23:43 ID:XNlSFSpL0
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1187275295/ 和月スレ

ここと同じ板でIDも出るからどうかなと思うんだけどね

900 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 23:34:06 ID:6fSJI2xL0
>>899
>>894もそっちに移動するって意味だとちゃんと判ったから大丈夫
自分はそれに賛成するよ

懐慢板の事だと勘違いしてるのがいるみたいだけど
残り100レスあるんだしゆっくり考えればいいんじゃないかな

901 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 01:27:48 ID:1PZRTm860
>>898=894
あなただけ懐漫画板へ移動(帰還といったほうが正しいか)してね
向こうの自演に疲れたからって呼び込みにこないでねキチガイ薫信者さん

902 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 01:31:35 ID:ONAYzlGA0
よっぽどID板が都合悪いんだなこのキチ薫オタw

>>897
賛成〜
では、次スレも引き続きこの板でいこうぜ。

903 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 01:37:09 ID:3YENwVS80
>>901
華麗にスルーで。
みーんな解ってるから大丈夫だよ。



次スレ立てるならテンプレも改正してほしい
一応ここ、原作、アニメ、OVAネタどれもおkな流れだし
今まで通り向こうの隔離スレみたいに気持ち悪い自治厨に占領されないスレであってほしい

904 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 01:44:31 ID:aX1XHhY60
弥彦人気ないよね
作者は一番弥彦がお気に入りのようだけど

905 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 01:56:41 ID:QO8YOYL2O
>>904
人気投票のあの順位何?ネタだったんだろ?

906 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 02:28:19 ID:aKL661s80
読者不人気投票やったら間違いなく一位は弥彦だろう
2ちゃんなら尚更

907 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 02:33:44 ID:JntxC5Zg0
173 名前: ◆bfHGUZi6gbPX 投稿日:2010/05/21(金) 23:22:25 HOST:w163165.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
現在、少年漫画板に以下のようなスレが建っています。

【和月伸宏】るろうに剣心146
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1270947089/

◇原則として1作家につき1スレですが、現在連載中の作品であれば作品単独スレも可とします
  連載終了作品は作家スレを利用するか、懐かし漫画板でお願いします

以上の少年漫画板のルールに沿うと、1999年に連載終了したるろうに剣心の作品単独スレは本来、
懐かし漫画板にあるべきなのですが、懐かし漫画板がID非表示板ということもあり、
荒らしに対応仕切れず、一時避難という形で少年漫画板に建っています

そんなスレですが、現在900近くまで進み、次スレを検討する時期になりました
事情あってのローカルルール違反スレですが、このまま次の「るろうに剣心」スレも、
少年漫画板に建ててもいいものですかね?削除されちゃいますか?


174 名前:必殺名無しさん 投稿日:2010/05/21(金) 23:31:58 HOST:i121-115-106-53.s04.a013.ap.plala.or.jp
>>173
削除されるかどうかは、削除依頼が出された場合に、それを見た削除人さんが判断することです。
今、この時点で質問されても誰にも答えることはできませんし、答えてはいけない内容です。

心配なのであれば次スレ作成のタイミングで懐かし漫画板に移動なされば良いと思います。
「荒らしがどうたらこうたら」は同じ状況になったときにでも別途考えてください


908 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 02:43:01 ID:RyUQBoHx0
和月スレはID表示されるこの板(少年漫画板)にあるんだが

909 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 03:09:27 ID:QO8YOYL2O
二位は薫か

910 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 03:10:56 ID:QO8YOYL2O
おっと、>>909>>906宛てな

911 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 04:06:37 ID:v+n2+Z8r0
>>905
アニメのおかげじゃないの。
アニメの弥彦は漫画より大分まともになってた。

912 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 08:07:10 ID:1GM24DfS0
>905
>909
弥彦って最終回でかなり株上げたしあの薫を差し置いて一位はないだろ

913 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 09:07:14 ID:JBJ+4vrT0
座頭市 the lastの脚本が追憶編にクリソツ

914 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 10:03:19 ID:QO8YOYL2O
>>913
くわすく

915 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 17:06:14 ID:UNkn5sl60
>>914
913じゃないけど、確か人斬りだった主人公が
妻との出会いで殺さずに目覚め、片田舎で慎ましやかな夫婦生活を送っていたんだけど
とある雪の日に宿敵でる人物に妻を殺されてしまい
再び剣を手にして人斬りとしての人格が目覚めるみたいな感じだったと思う。

自分も初めて予告見たとき追憶編やん!オモタ

916 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 17:20:27 ID:ISrGQmmX0
http://www.the-last-1.jp/movie.html
http://www.the-last-1.jp/story.html

確かにストーリーはかなり、かぶるね
パクリかどうかは分からんけど、近い
巴が死ぬシーンが再現されてたらパクリだろ

917 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 17:58:18 ID:rffeZOfl0
>>915-916
ものすごいデジャブ感w

香取が主演な時点で萎え〜だったけど
ちょっと見たくなってきた

918 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 20:56:46 ID:QO8YOYL2O
>>915-916
d!!
本当まんまだなw
まさか極秘プレジェクトの実写化ってこれのことだったりして

919 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 22:09:02 ID:CL4lmayk0
これだけ類似したテーマの時代劇が映画化してるってことは
極秘PJ=追憶編実写化説はほぼ絶望的か・・・

920 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 22:19:16 ID:fCv3Jdej0
結局極秘プロジェクトってなんだったん?

921 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 23:04:10 ID:JquyG/ID0
>>920
幕末チョコの企画イラストというのが有力

922 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 00:31:20 ID:9UPYZ4nr0
>>921
それだと挿絵に使われてた十字傷イラストの説明が付かないような・・

923 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 00:35:26 ID:A0Wk2f5b0
>>919
大河の影響でプチ岡田以蔵ブームが起こってたり今年は人斬りものが豊作だね。
追憶編もこの波に乗っちゃえよ!って思うけど
下手に実写化して作品の世界観崩されるのもファンとしては痛い。

924 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 01:01:00 ID:MOPaUWLH0
追憶編自体(特にOVA)が生身の人間の躍動に近いリアリズムを追及した傑作なんだし
もし実写企画が出ているのならそういう持ち味生かしちゃってさ
CGとか多用せずに実写だけに拘ってほしいのよ

925 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 01:05:29 ID:GlqmsgfE0
>>919
意表を突いて東京編〜京都編を実写!

























なんてあるわけないか(笑)

926 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 01:18:47 ID:TaGpa5fb0
>>925
志々雄の技とかすごいちゃっちくなりそうだからやめろw

927 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 09:04:12 ID:cqHOvbJZ0
>>926巨人や奇形の敵がオンパレード&ありえない技の連発で
CGだらけのハリウッド版ドラゴンボールのような悪ふざけ的なものが出来上がりそう

928 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 10:51:43 ID:dxskc/j0O
10刀は全員CGで(笑)

929 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 12:37:37 ID:cxl4wP+O0
キッズ見てるがアニメは
情けないほど糞だったな
恵救出編くらいまではなんとか見てたが、
耐えられなくなったわい

930 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 15:54:51 ID:ZCU7td+q0
アニメは戦闘に迫力がない上にキャラの性格違うからね

931 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 16:40:59 ID:GZbJe1jT0
性格は同じじゃない?

932 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 19:53:14 ID:MCMDrfgV0
シシヲさんの声をアニメで初めて聞いたときのショックを忘れない

933 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 20:52:32 ID:c/B+T+Pf0
>>932
CCOの声は意外と悪くなかった。誰だっけ?歌手か何かやってる人だったよな?

934 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 21:01:52 ID:9jNLXooa0
龍馬伝新撰組登場キター
池田屋の前兆キター
剣心&巴の友情出演マダー?

935 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 21:05:04 ID:4PStVjuh0
以蔵死んじゃ嫌だ・・・(T_T)

936 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 23:22:55 ID:1en01tvS0
NHKに言えよ

937 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 00:45:23 ID:Pze81d1x0
新撰組数人に囲まれただけで龍馬にSOS送るなんて情けないな>岡田イゾー
池田屋で巴を庇いながらも4人の新撰組を瞬殺した抜刀斎のほうが上手だ

938 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 00:59:55 ID:mxrQNNllO
確かに龍馬伝の以蔵は強そうに見えないなw
史実では相当の剣豪なはずなのに

939 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 01:56:49 ID:qJYUxH6h0
現実に即せば、新選組は集団戦法に慣れていて不逞浪士を殺しまくってた連中なわけで
むしろ当然だ

ついでに言えば人斬りで名を馳せているのは、殆どが暗殺だ
もちろん強いのは事実だがな

940 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 07:53:17 ID:DdqUpOq10
昨日の龍馬伝
新撰組は誰が出てきたの?
斎藤きた?

941 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 16:20:36 ID:HRlyj3CP0
>>937
まぁ、あのときの以蔵は武市に捨てられて精神的も危うく
長年の逃亡生活で体力も落ちてたからな。
万全の態勢で臨んでいたら簡単にあの場も凌げてたと思う。

942 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 16:35:07 ID:ULYY6Ag20
るろ剣でも抜刀斎と以蔵の絡みを実現させてほしかったw

和月には龍馬だけじゃなく四大人斬り勢揃いのイラスト描いてほしい

943 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 21:35:35 ID:wFD/MqUc0
このさい和月企画で大河やればいいよ

944 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 00:24:33 ID:Bt/LxMdB0
薫が生きてて漫画の寿命が縮まったような

945 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 07:57:39 ID:CH6o+AFJ0
>>916
あちゃー
これは見事に朴りだね
訴えたら勝てるよ和月

946 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 08:35:57 ID:8eOokgfp0
>>940
原田泰造の近藤勇と、未確認だけど沖田も居たみたい
近藤さんかっこよかったよ。

947 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 21:34:29 ID:3+fO/ySF0
メガネザルは雪代縁

948 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 21:41:53 ID:3+fO/ySF0
相楽左之助は雪代縁の事を「メガネザル」とか「白髪野郎」とか「若白髪」とか言うあだ名を付けてた

949 :作者の都合により名無しです:2010/05/26(水) 06:04:33 ID:9ooHuLKV0
自分より遥かにイイ男だから妬みもあったんじゃない?

950 :作者の都合により名無しです:2010/05/26(水) 13:51:55 ID:el/NZceZO
さのすけって一見ダサイよな

951 :613:2010/05/26(水) 15:25:39 ID:9gu6XXK5P
悪一文字だっけ?
あれって現代のファッションに例えればアニメTシャツをこれ見よがしに着ているようなもんかな

952 :作者の都合により名無しです:2010/05/26(水) 17:03:52 ID:Yt3WAqm00
ピアス開けまくってドクロTシャツ着てるようなもんでしょ

953 :作者の都合により名無しです:2010/05/26(水) 23:59:01 ID:VKkcf/u80
>>952
それはかなりダサいな・・

954 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 10:02:05 ID:t2Ot7CXIO
一方縁はグラサンに銀髪無造作ヘア、ピアスって
現代でも通用しそうな、かなり最先端な出で立ちだな

955 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 12:50:20 ID:Il2RvtQe0
銀髪は通用しないだろw

956 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 16:03:46 ID:U8tJQ9Gf0
>>955
ギャル男とかだと普通に銀髪いるよ

957 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 20:46:03 ID:a5GSNBw+0
雪代縁はロイド・アスプルンドに似てる

958 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 22:46:26 ID:u+wSmO580
ギャル男ってのはちょっと違う気がするw
銀とか赤に染めてる大学生はちらほら見るなー
黒から銀にするのって回数が必要だし、髪と頭皮が痛みまくるからやろうとも思わん

959 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 23:23:44 ID:U+EPhgxq0
縁は若白髪だよ
姉の死を目の当たりにしたショックで真っ白になったんでしょ

960 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 00:29:12 ID:UfVvfWv10
るろ剣の登場人物でファッションセンスがいいと思うのは

縁、抜刀斎(再筆限定)、蒼紫
由美、巴、操

かな。
師匠やCCOも一見変態ちっくだけど似合っているからセンス良く見える。

961 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 01:56:20 ID:XlF0gBmT0
張の金髪はどういうことなんだ

962 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 02:36:35 ID:ZhsoxCaq0
>>960
カマ足の服装も好きだ!
剣心の悪趣味赤い着物も
似合っているからある意味ハイセンスとも言えるw
逆にサノとか薫みたいにやたら悪趣味に着飾ってるファッションが一番ウゲ〜〜っとする。

963 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 06:16:14 ID:l7LWCqsi0
アニメの薫の着物とか特にひどかったな
原色と原色のミックスで大阪のおばちゃんみたいだった

964 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 14:16:24 ID:rAmtumKC0
明治当時のハイセンスな格好ってどんなだったんだろ

965 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 21:38:20 ID:5Mu/mHAK0
>>964
法事みたいなスーツじゃない?

966 :作者の都合により名無しです:2010/05/29(土) 00:15:21 ID:q3Q3buRu0
方冶は毛皮みたいなのも着てたね

967 :613:2010/05/29(土) 06:55:36 ID:CJv07y02P
方治の髪型は明治初頭にハイセンスだったザンギリ頭が気苦労で生え際が後退した状態だな

968 :作者の都合により名無しです:2010/05/29(土) 10:53:15 ID:1BYjjhsB0
ブランチでやってるけど、香取の座頭市ってまんま追憶編やん!!

969 :作者の都合により名無しです:2010/05/29(土) 11:14:10 ID:tmx/DrF20
>>968
妻の死をきっかけに殺さず主義になる主人公がモロ被りますね。
見に行った人感想聞かせてほしい。

970 :作者の都合により名無しです:2010/05/29(土) 12:33:59 ID:MA8+VTjs0
剣心は巴のショールをマフラー代わりにしてたし
龍馬伝の以蔵は真夏でも首に布巻いてるし
座頭市LASTの市も石原さとみにもらった赤い布(?)を中尾彬並みに巻き巻きしてるし
マフラーは人斬りの必勝アイテムなのだろうか笑

971 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 00:51:27 ID:q7R63wDl0
人斬り+マフラーの組み合わせを流行らせたのはるろ剣

972 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 10:18:30 ID:pMliyZE+0
暗殺者が顔を見られない為にもマフラーは有効だからね
流行らせたのは中村主水さんだと思うが

973 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 10:28:23 ID:qB8nr/vK0
再筆の抜刀斎は日本巻いてなかったけっけ?
あれはさすがに邪魔だろw
戦闘ヒーローとしてはかっこいいけど

974 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 10:29:04 ID:qB8nr/vK0
訂正

×日本
○二本

975 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 13:09:03 ID:ebBPWj+i0
>>972
それなら初めから覆面したほうが有効的では?(村上さんみたいに)

976 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 00:38:44 ID:4qtgbdxa0
再筆に黒髪抜刀斎かっこよすぎ

977 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 07:30:05 ID:Dh/aOayV0
来週はいよいよ池田屋ぜよ!>龍馬伝
沖田かっこよすぎて吹いたw

978 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 08:26:55 ID:IhYcW7F20
龍馬伝の近藤勇はターミーネータのようでわろてしまうw

なつに見捨てられた以蔵も可哀想にな・・・
自分の付き合ってた彼氏が大量虐殺者だったんて知ったら誰だって引くよな
反面、剣心がバッサバサ人斬りしてる場面を目の当たりにしても
全てを受け入れた巴がどれほど強いおなごだったかというのを痛感した。

979 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 13:39:57 ID:J/apiEfJ0
剣心15歳
巴18歳

イゾー26歳
なつタメくらい?

年齢は10以上違うのに
前者は人間が出来過ぎてるというか達観しすぎているというか。。。

980 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 14:31:03 ID:wIkV/gz30
まあ人斬りだと知らずに接してたのに正体バラされたのと
人斬りだと知りつつ接したら実は優しかったっていうのとじゃ全然違うからねえ

981 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 14:43:37 ID:ACyha8Wv0
>>978‐979
あの若さで巴は並みはずれた器の持ち主だったね。
人斬りながらもそんな女性に恵まれた剣心は家宝者。


982 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 14:55:26 ID:zf40BZff0
10代で人斬り元に嫁ぐなんて
あたしなら無理?かも? ヘタレですから……(;_;)ウッ
世の殆どの女性がなつと同じ反応起こすと思いまふ
巴は受け止めれて凄いなー

983 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 15:33:36 ID:wvsGXMig0
なつも以蔵を拒絶しながらも擁護していたんだから立派だよ
人斬りの本性見せられただけでギャーギャー奇声発して完全拒否反応してる某神谷さんなんかよりは

984 :613:2010/05/31(月) 17:39:45 ID:buB04WpeP
不殺を唱えながらも生きていると色々問題ありな敵は都合良く焼け死んだり自殺したり
はたまた斎藤さんが殺してくれる
せめて最後は封印していた殺人剣の数々を縁に叩き込み惨殺して
いつか弥彦もわかってくれると言い残して
永遠に人々の前から姿を消したら良かった

985 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 21:35:40 ID:SrlrnbCl0
龍馬伝は斎藤さん出ないんですかね
寂しいっす・・・

986 :作者の都合により名無しです:2010/06/01(火) 21:57:16 ID:VYtHKk3g0
斎藤
良いところ:奥義覚えてない頃とはいえ剣心と唯一引き分けた
マズいところ:牙凸だけかよ!大言壮語

・蒼紫
良いところ:奥義無しではヤバいところまで追いつめた
マズいところ:真似四神に技のキレで劣る?(結局圧勝したが)

987 :作者の都合により名無しです:2010/06/01(火) 22:23:50 ID:km5oIVGv0
斎藤蒼紫ともに、いい所:

イケメン

988 :作者の都合により名無しです:2010/06/01(火) 22:40:07 ID:Kmqd/0BO0
牙突、というか片手平突きをあれだけ凄い技と描写したのはおもしろいよな
対地対空の牙突はよくわからないけど

>>987
蒼紫は声がなんか意外だった

989 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 07:17:03 ID:q7PSowLd0
蒼紫って刃衛より弱いだろ?刃衛の時は抜刀斎に戻んなきゃ勝てなかったけど
蒼紫の時はもどらずに勝てたじゃん。

990 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 10:36:28 ID:hpxpT1by0
んだよ、あおしは雑魚だば
あんじおしょーよりよわいだば
へんやよりよわいだば


991 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 20:02:13 ID:id+NhCJi0
強さスレでやれw

992 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 21:45:51 ID:dfXOHZp/0
斎藤一ってロイ・マスタングに似てる

993 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 23:44:47 ID:/syif5RcO
どこが似ているのか解らない

994 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 00:22:54 ID:2zZkpqp70
そういえば刃衛なんてのも居たな

>>989
二刀覚える前なら刃衛>蒼紫でもいいのでは

995 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 08:50:29 ID:Tz1rORAIO
刃衛があまり強いイメージじゃないのは全身タイツのせいだろうか
もじもじ君みたいだよな

996 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 07:50:41 ID:E18Yhj+u0
↓次スレ頼んだ!

997 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 08:40:05 ID:UEcyxmXdO
まずは落ち着いてこの板を和月で検索してみようか

998 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 14:09:08 ID:ru8CP1pQ0
>>997
バカか
るろうにの話がしたいって意味だろ

999 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 15:05:51 ID:FMjQw1TMO
るろうにで検索すればいいんじゃね
結構いっぱいあるよ
この板はRL違反だからもう立てれんでしょ

1000 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 15:26:06 ID:dLGIOY370
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1187275295/

このスレで「るろ剣スレの次スレをどうするか」を話せばおk

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)