5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Q.E.D. -証明終了-、C.M.B. 他、加藤元浩総合スレ Part24

1 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:18:59 ID:Uzb/lsTN0
Q.E.D. -証明終了-、C.M.B. -森羅博物館の事件目録-、ロケットマン他、
加藤元浩先生の作品の総合スレです。

前スレ
Q.E.D. -証明終了-、C.M.B. 他、加藤元浩総合スレ Part23
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1256213004/

マガジンイーノ本誌がやや手に入りにくいことと、作品の性質上、
Q.E.D.については単行本発売までネタバレ禁止です。
スレが荒れる要因ですので、ネタバレルール改変議論は控えて下さい。

ネタバレ話はこちら↓で。
Q.E.D -証明終了- GREAT派
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119591288/

なお、C.M.B.については、月刊マガジン発売日に解禁という慣習になっています。

過去ログは>>2

「お前は幸せだな、沢山のレスの中で生きられて」
「加藤氏がQ.E.D.だけ描いてたときは」
「一つのスレを消費するのが死ぬほどに大変で」
「次スレが立ったときは、最高に嬉しかったよ!」

2 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:20:46 ID:Uzb/lsTN0
Part 0 http://salad.2ch.net/ymag/kako/972/972963893.html
Part 1 http://salad.2ch.net/ymag/kako/993/993237187.html
Part 2 http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html
Part 3 http://comic.2ch.net/ymag/kako/1007/10076/1007661418.html
Part 4 ttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1019140493/
Part 5 ttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1032832987/
Part 6 ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1035389188/
Part 7 ttp://pc4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1048473427/
Part 8 ttp://pc4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1057274446/
Part 9 ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1058929247/
Part 10 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1079708780/
Part 11 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1097178395/
Part 12 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1112720028/
Part 13 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1128503171/
Part 14 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1144553291/
Part 15 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1160829180/
Part 16 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1179765266/
Part 17 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1189993602/
Part 18 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1203216073/
Part 19 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1214849285/
Part 20 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1230963463/
Part 21 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1234613875/
Part 21 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1245571356/

Dat落ちしたスレはこちらで変換してください↓
2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

3 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:42:33 ID:CQwOjX000
>>1

4 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:51:48 ID:7Fc354Oc0
>>1
エレガントなスレ立て乙

5 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 22:03:37 ID:eg3FUowJ0
以上>>1乙終了です

6 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 23:18:07 ID:4Zb1VpOqP
>>1
あなた、とてもいいスレを立てました

7 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 01:32:16 ID:rwPcOHe/0
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119591288/
これはどういった扱い?

8 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 01:45:25 ID:qYFY+gBN0
>>7
>>1を見よう
一種の保険として存続してるスレだ

禁止されると人はやりたくなるもの
単行本まで語る場が一切ない事に対する反発で立ったけど
実際スレがあるとGREAT(現イーノ)が出て即
語ろうとする人はほとんどいなかったんだよ

9 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 02:54:07 ID:ENEW0FnA0
サマーウォーズとQEDの人工知能の話がそっくりで面白かったわ

10 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 06:31:24 ID:w05L8jtQ0
サマーウォーズの詳細は知らんが、サイレントメビウスでもネタかぶりがあったような。

11 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 08:18:48 ID:bIL0kw87O
ああいうスケールのでかい話がまた読みたいな


12 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 08:23:20 ID:XwNtyGso0
まあ今どきネタカブリなんて気にしすぎてたら何も作れなくなっちまうしな

13 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 08:57:42 ID:bIL0kw87O
テーマが同じでも話の流れやオチが違えば問題ない。
ただ、逆は萎える。
凶器食べちゃいました系のトリックとか

14 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 11:46:25 ID:BbxkJ/dM0
元祖は羊の肉か?

15 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 17:57:42 ID:bIL0kw87O
結構古典なネタらしいね。
推理ものって欧米が元祖だけど、
アジアオリジナルのネタとかないんだろうか

16 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 18:02:15 ID:hv/5OG2Z0
>>14
元祖はダール

17 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 18:40:13 ID:BbxkJ/dM0
>>16
やっぱりそうか

18 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 20:29:30 ID:FQw52M+QP
凶器ではなく、被害者が食べられる事件なら斬新かも

19 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 20:43:37 ID:FQw52M+QP
燈馬君が可愛くて仕方ない可奈を見たい

20 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 21:57:28 ID:2abWn6r60
>>18
ライオンの檻にでも放り込めとでも?

21 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 22:04:59 ID:CNT1yK1k0
かちかち山殺人事件

22 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 22:26:30 ID:Z3t80gUl0
二壜のソースみたいな話ってこと?

23 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 22:38:39 ID:CNT1yK1k0
読んだことないわ

24 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 00:11:46 ID:9dYv99fm0
燈馬は可奈の超人レベルな体には興味はわかないんだろうか?(性的な意味じゃないよ)

25 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 06:54:29 ID:+QWj4BmR0
残念ながら性的な意味では超人レベルではry

26 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 09:39:31 ID:eISkbUHpO
足を階段にぶつけて悶絶してたり、
受け身をとりそこねて捻挫してたりしたから
肉体自体はあまり頑丈じゃないはず
つまり燈馬のチンポでも普通にセックス可能

27 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 20:51:49 ID:9dYv99fm0
ttp://green.ribbon.to/~chandra/dhoti1.jpg
ttp://green.ribbon.to/~chandra/dhoti3.jpg
なんとなくだけど燈馬君がこういうの着たら似合いそうな気がする

28 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 00:05:07 ID:hrwXu8MK0
むしろ森羅のほうが

29 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 00:47:32 ID:SHxcab2m0
こういう柄のなら可奈や立樹が着ても似合うかも
ttp://www.teman.jp/teman_img/saigon_a5l9.jpg

30 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 01:00:00 ID:6lGDVnCxP
アジアンビューティー的に考えたら立樹がベストだな

31 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 05:41:48 ID:dOzN8u1Y0
中国は嫌いだが中華料理と麻雀とチャイナドレスを生み出したことは称えたい

32 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 10:12:58 ID:wTcOoFun0
自分の中での樹と可奈の声優は決まったけど、燈馬と森羅の声優が決まらない
お前らのイメージとか教えてくれ

33 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 10:31:57 ID:d1D9QBQsP
想:山口勝平
森羅:坂本千夏
ちなみに
水原警部:小杉十郎太
鯨崎警部:玄田哲章
クイーン:遠藤綾

脳内再生でこの5人だけは固定されてる


34 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 10:55:08 ID:SHxcab2m0
俺的には森羅はコナンの中の人、次点でボクロミ。
想は脳内では阪口大助や水谷豊で再生されるが、適役がまったく思い浮かばん。

35 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 12:46:20 ID:6lGDVnCxP
ウェルかめ始まると、なぜか可南ちゃんを思い出す

36 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 12:47:20 ID:6lGDVnCxP
×可南
〇可奈

37 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 14:22:10 ID:I5LdJ1v60
            ,.イ三三V三三ト         ...|                 ┐
           /ィ彡'´ ̄ ̄ ̄ ̄`'ミヽ        |  一  わ  声  ア   .こ
           トV _∠\   _∠\ !N!        |  人  け ....優  ニ ....の
            V( r=・=`)-( r=・= ) V       ...|  も  .の  は  メ .....漫
     __    f⌒ ー─ん-)ー─' ,⌒i        |  り .....わ  誰  化  画
  ,. ┬| ├- 、  | さ \____,.イ  ち |       .|  あ ....か  々  し .....が
┌┴┴|__,!┴┴┐ T   `┼┴┴ /  T´       |  が  ら  └  ...た
│   Q.E.D │. |     /⌒/⌒/    l       ....|  る   .な   .な   .と
│   _     │ .ヽ   `二二 ´  /         |  男  い   .ど   .き
│ _<レヾ ) 、   |__/`'|   ̄ ̄ ̄ |´\___   ....|      こ  .と .....は
│('ヾ)>)\\ | 、____,.へ /へ/     \   |      と
│ ヽっ)\>':::::| `ー┬/  \             !  |      で
│          │    \<__ \   Y.    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_'=============        \   ̄ ̄ ̄\. |
        |ー───────\      | /
        ト、            \___ノ/
        | \            /イ
        |\ \           / |
          ヽ

38 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 17:29:01 ID:6lGDVnCxP
マガジンイーノって「面白ければなんでもイーノ」がモットーだっけ
Q.E.D自体はあまりそんな感じじゃないよな。むしろ硬派な感じ

39 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 19:02:06 ID:90Cv6UZ+0
「なんでも」の範疇には入ってるような<Q.E.D.

40 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 00:27:53 ID:zI+E0/RDP
相棒とか金田一とかコナンとかはテレビ版の人気があるのに、Q.E.Dだけ失敗したのか
相棒と違ってお色気や萌えがあるし、金田(小説等からネタをそのままの形で取っているらしい)一と違ってトリックのネタも比較的新鮮

41 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 03:57:12 ID:AvFMvw4o0
トリックもシナリオもよくできてるが地味。

42 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 04:22:30 ID:zI+E0/RDP
なるほど。でも、初期とかは地味な感じがしない話もそこそこある
なんで最初の話をミネルヴァの梟から青の密室に変更しちゃったんだろ

43 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 10:37:34 ID:KHgOYBeb0
スカイダイビングという派手なシーンがあって見栄えがするからじゃね
人目を引くには派手なシーンがある方がいいがこの漫画は地味なシーン中心の方が面白いという微妙なジレンマがある

44 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 11:15:33 ID:zI+E0/RDP
そういや、ドラマの方はスカイダイビングのシーンから始まっていたなぁ
ミネルヴァはインパクトは中の上ぐらいだが、
燈馬や可奈のキャラが非常に色濃く出ていて、キャラ設定やどんな作品かを知るのには非常にベストだと思う

45 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 15:25:59 ID:XpIUjtL00
トランプの見せ方によっては結構ハデになると思う

46 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 16:50:14 ID:8S+op/4J0
てか、別に失敗してねえよ。
原作ファンからしたら見れたもんじゃないが、
原作を気にせずに見ればそこそこ面白いドラマといった感じだし、
視聴率だって放送局や時間帯を考えれば5%でも大したもんだ。

47 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 16:59:43 ID:zBt/Fq2u0
虹の鏡 をハリウッドで映画化せよ

48 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:13:12 ID:i5YXAuxG0
そこは宇宙大戦争だろ

49 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:19:04 ID:bansYA1qP
菱田「え?クイーン様にもう一度踏みつけられて、
しかも、それを大スクリーンで映してくれるんですか?」

50 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:34:28 ID:8S+op/4J0
しかも3Dで

51 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 20:11:06 ID:zI+E0/RDP
ただし、C.M.Bのテレビ番組化は期待
Q.E.Dと違って1話が短く25分程度でも無理なくできそう

52 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 20:53:18 ID:dVFQc2cw0
ここってCMBよりQEDのほうが話の割合高いよな。
俺は6:4くらいでCMBがすきなんだけど、みんなはQED派(と言っていいのか分からないけど)なの?

53 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 20:58:32 ID:36e7+X5G0
どっちも好きな俺もいるから心配するな

54 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:35:24 ID:3XlQBadD0
ロケットマン派はCMBよりかな
俺は全部好きだよ

55 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:53:49 ID:8S+op/4J0
なんとなーくQ.E.Dの方がメインだと感じてしまう・・・んだ

56 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:09:43 ID:XpIUjtL00
単純に長く続いてるからメイン・サブキャラの魅力が醸成されていて
それが軸になって作品のクオリティが安定しているという事も考えられる
個人的にC.M.Bはなぜ別作品でやってるのかよくわからないってのもあるが

57 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:11:32 ID:vtdgyS/J0
燈馬君や大怪獣では出来ない話の進め方が出来るからかな

58 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:15:32 ID:36e7+X5G0
「燈馬は自分からはなかなか動かないのに対して森羅は自分でどんどん事件に首を突っ込んでいく」
って先生も言ってたな

59 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:25:43 ID:8S+op/4J0
森羅の方は博物館の管理者とかコレクターマニアだとかで燈馬との差別化がうまくいってると思う。
けど、Q.E.Dでやっても問題ないような話も多いし、立樹の方は可奈との差別化があまり出来てないような。

60 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:15:44 ID:9Ub+ofAi0
確かにな>立樹
連載当初はお嬢様を装ってたのにいつの間にかないことになってるし
周りの連中にしても宿題写させろとかサボりとかw
普通の学校だったっけ?

61 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:23:44 ID:8S+op/4J0
あれでも一応お嬢様学校って設定だよw
個人的には優ちゃんなんかはヒロインに向いていると思う
身体能力も高くなくドジッ子っぽい部分もあるから活躍できるような感じではないけど

62 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:37:44 ID:20OYeZNqO
「勘が非常に強くてお調子者でお人好しでなぜか事件に巻き込まれやすい
おっちょこちょいな体育界系ヒロイン」ってのはどう?

63 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 08:48:59 ID:rQelbzTz0
マウの存在は重要だ。

64 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 09:32:05 ID:tFj4H2+T0
メインヒロインポジションが立樹じゃなくてマウだったらQEDとの差別化は結構できてたような気がする

65 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 09:40:06 ID:esIwnf3jO
だが、立樹の容姿も捨てがたい
立樹の性格がマウと同じで、
マウの性格が立樹と同じだったらいいのに

66 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 12:26:19 ID:CHWVuO6R0
ドラえもんとキテレツ大百科みたいなもんかな?
基本キャラ設定は似通っていてストーリーも秘密道具を発明品と置き換えても問題ないし
あとは物語がどこに収束するかっていう違いかな

67 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 20:14:28 ID:QHMzjX0h0
なるほど。いい例えだ

68 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 20:26:41 ID:QHMzjX0h0
姫子に踏まれたいって奴はいたが、可奈にボコボコにされたいって奴はいないのか。
制服姿のロリ顔元気女子高生に抱きつかれて肋骨折られるとかその筋の人にはたまらんだろ。

69 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 22:16:02 ID:e5E+DYfbP
可奈って共依存患ってね?

70 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 22:17:53 ID:0qTmUBf30
どこが?

71 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 22:23:54 ID:e5E+DYfbP
燈馬君にべったり

72 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 00:34:35 ID:XB/8DND60
優ちゃんってケツ拭いたりトイレ流したりするのも忘れちゃうんだろうか

73 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 17:30:26 ID:M3OvKM8dO
優「ご飯まだ?」
想「さっき食べただろ」

74 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 18:59:34 ID:MGbaSSbA0
いやな優ちゃんだなw

75 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 19:19:31 ID:zIz2tsowP
トイレ流し忘れるのが立樹なら、嬉しいんだが

76 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 20:13:30 ID:M3OvKM8dO
立樹は注意欠陥症じゃない

77 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 20:31:54 ID:Iz1d2VhUP
妹キャラで、はたから見るとドジッ子っぽい。
なかなか良いキャラだ。

78 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 07:59:36 ID:dy2ISHEyO
コナンほどではないが、この漫画も警察の役立たず感が強いな。
警察官としてのプライドが強い刑事vs燈馬って話を見たい。
刑事がらみの話でよくある「燈馬が手助けする」みたいのは一切無し。

79 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 08:02:39 ID:V5pAQw9A0
警察が弱いのはもう探偵物の宿命じゃないか?
むしろ頑張ってる方だと思うぞ

80 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 08:11:08 ID:n8Wyevg40
刑事が優秀だと探偵いらないからな

81 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 08:37:53 ID:FUD1sEVf0
水原警部はこういうマンガでは珍しいほど優秀な捜査官だと思うが
部下にはあまり恵まれてないっぽいが

82 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 16:50:29 ID:NQiaMGA+0
火サス刑事のことかーっ!

83 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 17:30:50 ID:dy2ISHEyO
枠なくなったけど、かの人今どうしてんだろ…

84 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 20:04:40 ID:QQf+alZh0
刑事ドラマ枠自体は他にもあるけど、
火サスと比べてお約束が少なく、それぞれの作品の個性が強かったりするから
あの話みたいにはいかないだろうな。

85 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 20:12:46 ID:QQf+alZh0
「月ゴー刑事」か「水シア刑事」だな。
朝日系列は作品の個性が強くてお約束が少なく、
金曜プレステージは刑事もの以外も多く放送しているから×

86 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 20:44:03 ID:jf1haCdc0
久しぶりに読み返してるが、ロキはRokiなんだな。意外。

87 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 21:02:29 ID:QQf+alZh0
???北欧のはLOKIだっけ

88 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 21:12:02 ID:jf1haCdc0
そう、Lだね。

89 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 21:54:51 ID:zaoClpQs0
サクラサクラのときのあの先輩、再登場してくれないかな。
単に噛ませ犬?だけの出番じゃ残念すぎる。けっこうキャラ作りしているのにもったいない。

90 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 22:52:51 ID:np3asDw+P
火サス刑事はQ.E.Dの中でも特に面白い話だと思う。
声出して笑ったのはこの作品が初めてだ。

91 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 00:30:35 ID:1o/p51uL0
エイプリルフールクラブに加盟しました

92 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 00:57:11 ID:AdG4no+N0
ジョン・トールとか、また出てきたら面白いなぁ。

93 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 01:11:05 ID:KbKfcRSj0
再登場というかジョンは回想にしか出ていないのだがなw

94 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 01:16:16 ID:AdG4no+N0
そういえばそうだ。

うーん、そういうポジションでも面白いかも。
事件、回想、いざ電話するといないw

95 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 02:52:13 ID:R+ySwfiV0
灯馬の両親がすでにそのポジションだ。

96 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 11:04:04 ID:L+EihGOP0
ずいぶん太ったな
ttp://lohas.nicoseiga.jp/priv/398497?e=1270089193&h=057539896fedc641236bc44650e9fa224361d7a3

97 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 12:52:40 ID:3u4eKlHtP
>>84共通点がないなら混ぜればいいんじゃね?
「人質になってしまうという大失態を犯した笠山刑事は警視庁内の窓際部署"特命係"にとばされてしまう
そこにはゴンゾーと呼ばれている優秀だがやる気の無い刑事がいた。
笠山刑事はヤクザ顔の凄腕の検察官とともに被害者の遺体から手がかりをどんどん見つけ出し、
ゴンゾーの過去の記憶とやる気を取り戻しながら事件を解決していく」みたいな

98 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 12:59:50 ID:fAx0GIQF0
>>81
笹塚さんも頑張ってると思うぞ、火サス刑事とか最新刊の人とかはちょっとアレだけど。

99 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 21:15:42 ID:3u4eKlHtP
いい刑事なのかもしれないけど、印象薄い

100 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 00:00:17 ID:lM3ek8PfP
ドーティ着ている燈馬君とサリー着ている可奈タンを見たいお

101 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 09:12:57 ID:lM3ek8PfP
自費出版本の続報はまだですか

102 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 10:39:29 ID:YfsXc09kO
いぬほうずき読んでみたけど、普通じゃん
もっと酷い話なのかと思ったわ

103 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 19:39:13 ID:m/TDziHW0
あらかじめ酷い話と聞いて読むのと
予備知識ゼロで読むのではかなり印象変わるだろうからな

104 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 20:07:53 ID:lM3ek8PfP
まぁ、全体的にクォリティが高いから普通のレベルの話でも質が悪いように見えてしまうんだろうな。
俺は加藤先生がミステリーとして駄目な話を書くとは思えなかったんで、
可奈が死体を見て喜ぶとか燈馬が犯人の指を折って自供させるとかそういったタイプの「酷い話」なのかと想像していた。

105 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 21:04:39 ID:MFhfK63V0
いぬほおずきは第二の事件がストーリー的に浮いてるのがなあ。
展開的に特に意味のない事件になっちゃってる。
たぶんあの人がQEDで一番無意味に殺された人物だと思う。

106 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 21:43:23 ID:RyBBNiTU0
物語的には、燈馬くんに推理の手がかりを与えるためだけに殺されたようなもんだからな
一応犯人的には娘をストーカーっぽいオタから守るみたいな動機はあるんだろうけど、
ほんとに浮いてるよね

107 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 21:53:19 ID:xiWMjzRv0
>>106
いや、あれって単に罪をなすりつけるためにやったんでないの?
ストーカー行為を行なってたことを知っているかどうかも怪しいし。

108 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 22:26:59 ID:AOoB1b960
娘の服についた髪をとって、その匂いをかいでポケットに仕舞っているのを見てたはず。

あの男の好意(愛情)も、最初の被害者と同様に娘にとっては危険なものだった。
言い方悪いが、都合よく娘にとって害になりそうなのがいたから
罪を着せて殺してしまえば一石二鳥、な感じだったんだろう。

109 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 22:47:14 ID:lM3ek8PfP
確かに酷い話だ

110 :作者の都合により名無しです:2010/04/03(土) 08:22:11 ID:lh3U2kH1P
にしても、この漫画って変態な描画が地味に上手いよな。
加藤先生はそういう学問も得意なのか

111 :作者の都合により名無しです:2010/04/03(土) 12:44:16 ID:vn805WCl0
別に髪を採取する程度ならそんなに変態でなくても象徴的な事例として描写できるだろうけど
でも人間花火は極まっちゃってるな

112 :作者の都合により名無しです:2010/04/03(土) 15:52:14 ID:U27+sV/eO
ズボンと足の間からパンツ覗くのもなかなか

113 :作者の都合により名無しです:2010/04/03(土) 20:30:07 ID:U27+sV/eO
正直な話、若い男の読者なら可撫や勃樹のエロすぎる絵の一枚二枚は見たくなるよな。

114 :作者の都合により名無しです:2010/04/03(土) 20:51:49 ID:2Vo21Dz90
10巻ぐらいの頃はそんなこともあったけど
流石に20巻超えた辺りからはそういうエロ絵はQEDには望まなくなったな

115 :作者の都合により名無しです:2010/04/03(土) 21:05:27 ID:U27+sV/eO
そうですか。新しい方から読み初めた俺は未だにムラムラしてる


116 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 18:57:35 ID:LkQ4daYyP
可奈が髪を黒く染めたり、風邪ひいて鼻ずるずるしている夢を見た。
超可愛かった。

117 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 22:12:55 ID:5okthvnn0
最初は淡いエロも入れて下さいって編集から要望があったんだろうな。
軌道に乗ってからはそういうのが一切無くなった。
個人的には今のほうがいい。

118 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 23:35:45 ID:LkQ4daYyP
ヒロインのが無くなっただけでエロさは強い気が。
最新刊の下着ポロリとかレッドファイルのネコ耳キャラパンチラとか

119 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 00:18:33 ID:4SYJ4sQZP
青少年何たら法ってのが騒がれている今にJKの下着姿を平気でお描きになられる加藤先生には頭が上がらない

120 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 02:26:20 ID:/fFIpEbq0
まあ色気のある絵も新規さんが興味持ってもらう為の入り口として必要だし仕方ないかなーとは思う。
俺はそういうの今は望んでないから絵より内容で楽しんでるけどさ

121 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 09:43:35 ID:4SYJ4sQZP
そういう目的でエロ描いているならちょっと幻滅するなぁ・・・
作者自身の趣味でエロ描いているのなら歓迎するんだが・・・それと、可奈や立樹のエロもっと書いてほしい

122 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 12:48:34 ID:4SYJ4sQZP
アランには本物の憎たらしさが足りない
ttp://lohas.nicoseiga.jp/priv/327559?e=1270441082&h=4ba2f8f0531667f9e92a5a5a38021c620c3e4483

123 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 18:30:50 ID:0O/hoQ3R0
>>121
妄想で尊敬したり幻滅したり忙しい奴だな
そういう奴には統合失調症の気があるらしいから気をつけたほうがいいらしいぞ

124 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 18:34:20 ID:ES6R6vfQO
可奈の根付けほしい

125 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 22:53:21 ID:4SYJ4sQZP
いや、臨機応変なんだ俺は。
所で火サス刑事で船越がモデル?

126 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 23:16:58 ID:vVLxg1K+P
一目瞭然w

127 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 01:34:21 ID:GmcZrfdMP
自費出版本って、もしかして自分史じゃね?
可奈萌本、絵本、落語や科学に関する本は出版社が費用を出してくれそうだし、
先生ぐらいの漫画家で自費出版するとなるとそれぐらいしか思いつかない。

128 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 20:41:40 ID:lMuOktPYO
今月のCMBは短くて簡単ではあったが、面白かった。
バラスト水を外海で捨てられないってあたりもCMBらしい。

129 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 21:23:22 ID:GmcZrfdMP
ほぉ

130 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 21:48:54 ID:ev6eBuNH0
途中までは、バラスト水の排水によって魚が放出されて、穴場になっているのかと思った。
以前、それで環境が問題になっていると聞いたことがあるから。
でも今じゃ禁止されてるのね。

131 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 08:22:59 ID:2TJahLzqP
ドラマ版の二期はいつやるんだろう

132 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 22:19:13 ID:2TJahLzqP
任天堂のゲーム機って可奈にピッタリだよな

133 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 00:38:25 ID:rwdEWyIJP
ドラマ殺人事件みたいな突っ込みどころのあるコメディタッチな話をまた書いてほしいなぁ。
過去スレではあまり評判が良くなく、自分でも全体的な話の流れやトリックが微妙だとは思ったけど、
雰囲気がいつもと違ってて新鮮で、ギャグ話としては悪くなかった。
加藤先生がそういったセンスも持っているって事が分かったのも良かった。

134 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 14:46:21 ID:uUzDUhlm0
このマンガの影響をうけたのか、
推理ものや刑事ものを見る機会が増えた


135 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 21:45:39 ID:DB5475Xd0
小笠原が世界遺産登録されるかどうか、らしいけど。
そのあたりを絡めた話描いて欲しい。
どっちかというとCMBだけど。

136 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 23:46:39 ID:uUzDUhlm0
DSで学習ゲーム出してほしい
可奈や優ちゃんがいれば頑張れる

137 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:42:38 ID:EINUslAhO
演劇部の部長ってモズグスに似てる

138 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 02:10:43 ID:KV16/hNs0
立樹の学校の制服って可愛いよな。なんとなくロリっぽく見える。

139 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 15:31:18 ID:0FwbPDxn0
おじいちゃんが立樹に着せたくてアノ制服にしてるようなもんだからな

140 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:29:38 ID:OzgFx2iXP
職員A「こんな制服が可愛くてよろしいかと」
職員B「お前の趣味だろ、それ。いい加減にしろよ。ねぇ、理事長」
清川「おもしれぇ〜、採用!」

とかいう、やりとりがあったのかな


141 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 23:17:58 ID:HRHPux0dP
校章をひまわりにすれば幼稚園の服と言っても通じそうだ。

142 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 00:30:55 ID:Aw+sTNFNP
幼稚園児かぁ・・・
おてんばな可奈なら他の子に手だしてみたいな萌えシチュが浮かぶけど、
立樹はもはやお嬢様でもないからいい感じのが思い浮かばない。

143 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 10:46:37 ID:U6vmWh/70
この漫画って小ネタがかなり多いけど、あまり存在感がないよな。
TRICKや矢部謙三なんかは少しでも小ネタが出ると一気にコメディっぽい雰囲気になるけど、
この漫画の場合は雰囲気の変化を全く感じない。

144 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:39:28 ID:Aw+sTNFNP
私は'..はら か.%'は可愛いと思う
私はLIKE 'な.せ .つ.%'が好きだ

145 :作者の都合により名無しです:2010/04/13(火) 23:21:27 ID:c/G3d6BN0
QEDはたまに口元が緩むようなシーンがあるけど、
CMBにはそういう面白いシーンあるの?

146 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 12:52:20 ID:Aa8Y5pCu0
無い

147 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 18:12:38 ID:BxmQNTEiO
あれ、作者がブログ作ってるの話題になってないんだ
自費出版本の試し読みもできるのに

148 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 19:34:58 ID:4ekUrU3VP
どう反応すればいいんだよこのサイト・・・
ttp://qedcmb.main.jp/index.htm

149 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 20:31:48 ID:uRSJqxfB0
なかなかユニークなサイトですね^^

150 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 20:47:32 ID:4ekUrU3VP
しかし相変わらず可愛いな可奈たん

151 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 21:04:22 ID:aYbZos0N0
凄いシュール…

152 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 22:00:31 ID:SnIrYor+0
つまり…どういうことだってばよ?

153 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 22:07:44 ID:uRSJqxfB0
>>152
そこに気付くとは大した奴だ

154 :作者の都合により名無しです:2010/04/14(水) 23:06:27 ID:4ekUrU3VP
NHK総合で火サステーマ

155 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 01:18:48 ID:adLo8sB70
>>148
トップの変な踊りgif見るに
今でも加藤氏としては可奈>想なんだな

156 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 01:27:09 ID:MD2mpaS00
ちゃんと計ってみるとポニテのしっぽの部分でちょっと大きく見えるだけでほぼ同じ

157 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 01:43:59 ID:c8zhFnHJ0
>>145
流れやノリ、ギャグはほぼQEDと同じだから、口元が緩む部分がその辺りなら
笑えないことはないと思う。

158 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:28:13 ID:m6iQZlIt0
>>148
シュールすぎてなんだよこれって言葉しか出てこなかった

159 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:33:05 ID:m6iQZlIt0
ってか自費出版がパース講座だったのは予想外というかある意味盲点というか

160 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:33:46 ID:vsdfe1Vv0
なんつーか…紙一重?

161 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:49:55 ID:HEBgDwehP
絵描きじゃないがちょっと欲しいかもしれん

162 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 12:51:07 ID:m6iQZlIt0
QEDとかCMBのキャラも出てるしね
それらの延長線上にある漫画ととらえれば買いじゃないかなあ

163 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:05:39 ID:LJT2CVFJ0
正直アシスタントたくさん使って
背景任せっきりにしてるイメージ持ってたから
こういう本出すのは意外だったわ
やはりベテランだけあって相応以上の技術持ってるのね
研究捏造の話とか読めばそういうとこ人一倍注意してるって分かるのにな

加藤先生ごめんなさい

164 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:11:40 ID:MD2mpaS00
てか、先生は絵は上手くはないと以前のスレで言われてたような

165 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 17:37:12 ID:J5JeKhH3P
自分は加藤ワールドを理解していると思ってたからHP見て衝撃を受けた

166 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 19:32:26 ID:MCKRkRJ30
>163
大学での専攻が建築ってのも結構大きいんでないかい?
そのわりに変な建物しか書いてないような気もするが・・・。
森羅博物館がもともとどういう用途で使われてた建物なのかさっぱりわからんw

167 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 19:40:00 ID:J5JeKhH3P
まぁ、変な建物を作るのが現代プロ建築家の仕事だから・・・

168 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 20:50:03 ID:QQAYycDq0
先生の性格ならそういうのを学んだ上だからこそやってる印象があるから困るwww

169 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:35:46 ID:XCwENIsX0
建物が道路に面さなくなるなんてことは
建築基準法上ありえないよ
大学で学んだだけってのが良く現れてる

170 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:40:26 ID:vsdfe1Vv0
フィクションに何を求めてるんだ

171 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:40:43 ID:16HHfetU0
建築基準法なぞ持ち出さなくても、あの状況があり得ない事くらいは誰でも分かる。
建築を学んでない人間でも分かる。
この作品はフィクションです。

172 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:46:04 ID:kUMHPHZY0
>>170
お前こそフィクションをなんだと思ってるんだ

173 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 22:52:48 ID:adLo8sB70
>>169は「大学で建築学ぶ」って事を何だと思ってるんだろう
大学で学んだだけなら逆に「法律くらいしか知らない」みたいな感じじゃないのか
というか、「大学で学んだだけ」だからなんだというんだろう、漫画家なのに

174 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 23:20:24 ID:nhMLZvJbP
建築学科を出てるだけで実務を知らないって感じ

175 :作者の都合により名無しです:2010/04/15(木) 23:34:59 ID:J5JeKhH3P
「建築基準法に従って建物が建てられる・・・そこが盲点だったんです」

176 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 00:53:23 ID:K9aJPpUJP
ジャニーズ起用で日テレやテレ朝でやってほしかった

177 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 01:38:52 ID:fMOfZ2Fz0
うわ。最悪

178 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 02:06:30 ID:L+/jZqus0
>>177
金田一という成功例が無いわけではない

179 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 12:17:50 ID:/lgyAjUC0
手ごろな子役はいないんか?小学生に制服着せてるようなアンバランス感をださんと。

180 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 13:09:03 ID:TyqzWQl/0
怪物君に三十路芸人起用するぐらいだからチビな成人ジャニーズ男性を燈馬に起用するんじゃね?
まぁ、NHKの身長170越え中村燈馬やチビババア可奈よりは百倍マシだろうよ。

181 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 17:57:54 ID:NJvClORN0
まだ身長に突っ込む奴がいるのか。

182 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 18:11:17 ID:wEKS5WRcO
燈馬を水谷豊、可奈を寺脇康文をやればいい感じの身長差になるぞ。


183 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 18:16:32 ID:oUSZj3pL0
はいはいそれなんて相棒なにその相棒

184 :作者の都合により名無しです:2010/04/16(金) 22:40:29 ID:K9aJPpUJP
日本の推理作品って主人公連中の身体能力がおかしいのがお約束なのか?

185 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 04:19:24 ID:EBcgWJ490
今月の月マガにあるでっかいミスってなんだろ?

186 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 04:29:53 ID:bV6qZTeH0
>>184
>日本の推理作品
随分大雑把に括るが、さぞお前は日本のミステリをご存じなんだろうな?

187 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 09:41:16 ID:gFyW7So80
武術の達人で折り曲げられた鉄棒をまっすぐに戻してしまうほどの怪力だとか
盲目だけど指先でインクのかすかな凹凸を判別して文字を読み取れるとかか

188 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 10:53:40 ID:n46r6GXvP
腕が何メートルも伸びる教授もいるしな
金田一や古畑は知らん。右京はかなり強いけど人間並みだな

189 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 12:59:23 ID:lYkUlWwyO
まあ、世の中には寝不足になれば自動的に真相がわかるという探偵もいることですし
加藤元浩作品の探偵はまともな部類に入るんではないでしょうか

190 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 15:52:53 ID:n46r6GXvP
パートナーは超人過ぎるけどなw

191 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:21:38 ID:HrK1xwJl0
>>185
昨日立ち読みしたけど、特に気付かなかったな
ブログ読んだら今月号だけ買いたくなってきた
この商売上手め!


192 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 16:29:28 ID:KPLmL84r0
最近の探偵は仮面ライダーにもなりますw

193 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 17:34:14 ID:TcCyhyex0
まあホームズからしてバリツですから

194 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 19:44:18 ID:ndWzm5810
最近はコメディぽかったりシュールだったりして
笑えるような作品がうけているような気がする。
真面目に作ったのかはしらんけど昨日のコナンや相棒は笑えた

195 :作者の都合により名無しです:2010/04/17(土) 19:52:32 ID:KPLmL84r0
まあ探偵物って犯罪=人間の闇に踏み込む分どうしても陰鬱になりがちだからな
他の部分をコメディタッチにして中和したくなる気持ちもわかる

俺が>>192で書いた仮面ライダーW(ちなみに脚本は『ダイの大冒険』の三条陸)の
スタッフもそんな事言ってた

196 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 00:49:43 ID:QGW4xAJ1P
可奈のうんこにちんこ押し付けてオナニーしたい

197 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 04:03:11 ID:FvDtl5Cy0
TRICKや相棒のギャグはQEDやCMBで同じような事やったら苦情が来るレベルだな。

198 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 04:22:37 ID:c6wGOAoB0
>>196
病気になるぞ
最悪ちんこ切断

199 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 12:46:32 ID:QGW4xAJ1P
じゃあおしっこ

200 :作者の都合により名無しです:2010/04/19(月) 23:35:03 ID:QGW4xAJ1P
マナカナ

201 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 08:20:30 ID:6Xp6291GP
雑誌自体はドマイナーだけど、この漫画自体は有名なの?

202 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 08:23:29 ID:PQb9DqBc0
NHKでドラマ化されたしソコソコには有名じゃね?

203 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 13:15:26 ID:WIf8kngo0
雑誌の方もラブプラスのおかげで知名度が上がりそうだぞ

204 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 16:42:55 ID:vGdQL9aW0
せっかくの(?)リニューアルだったのにほとんど宣伝しなかったのは謎だった>イーノ
特に目玉や看板になる漫画がなかったから仕方が無かったのかも知れんが
今時あかほり作品を表紙に使ってたのにはワロタ

ドラマは民放で二時間枠シリーズものにしてればもっと人気も質も上がったんじゃないかと思う
火サス刑事の話ももっとそれっぽくできただろうし

205 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 17:12:32 ID:WIf8kngo0
火サスは船越とか実際に幾度か主役をこなした人を使ってほしかったなー。

206 :作者の都合により名無しです:2010/04/20(火) 23:06:19 ID:aYVdcH1G0
>>191
俺も分からんかった orz

>>198
毎年数百人の日本人が、病気で切断しているという統計データ見たときはぞっとした
ほとんどがガンだ
清潔にな!

207 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 07:38:15 ID:8qMFDs7z0
>>185
タンカーの内側に穴が開いてることくらいかな

208 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 08:28:28 ID:aLBq2JRm0
物理的におかしい描画とかないかな?

209 :作者の都合により名無しです:2010/04/21(水) 19:44:28 ID:bvngmEQB0
CMBで燈馬君たちが帰るところとかどう見てもおかしい。

210 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 10:18:42 ID:cooK4lbXP
可奈の萌えシーンが見たい

211 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 12:41:05 ID:cBQ8wrZ50
今回の遺産相続の話、まあまあ面白かったけど
トリックの見せ方は詐欺的だったな。
本来ならまったく別のシーンをぶつ切りで繋げて
ひとつの流れの様に見せるってのは反則に近い。

謎解きをしながら読んでる人間には超不親切な構成
つーかぶっちゃけ詐欺。

212 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:18:21 ID:MjX+OkV20
ネタバレ氏ねよ

213 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:41:10 ID:cBQ8wrZ50
ネタはひとつもバラしてない。

214 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:46:34 ID:F/uvTaBV0
ageてる上に>>1も読めないバカはもう来なくていいよ

215 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:48:21 ID:cBQ8wrZ50
ネタはひとつもバラしてない。


216 :作者の都合により名無しです:2010/04/22(木) 23:58:39 ID:zAUoNhrN0
>>215
氏ね

217 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 00:18:48 ID:pzTn2hHr0
わかってて書いてるクズか
本当にどうしようもないなマジで氏ね

218 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 01:02:01 ID:yeJ+VSOM0
ルールを守って尚
叩かれるとはこれいかに

自分達の不備とは思わんのか

219 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 01:46:43 ID:N3xwrb6GP
なぜかヤンキーちゃんとメガネ君って言葉が浮かんだ

220 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 02:28:29 ID:qL0ybqKw0
構成とかもトリックの一部なんだよボケ

221 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 10:05:36 ID:tdpb9b/T0
ブログの更新週2回かあ
割と毎日楽しみにしてただけに残念

222 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 10:15:17 ID:Yzb9Jd1K0
更新週2回って多い方じゃね?
数ヶ月に一度っての多いよ

223 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 12:24:12 ID:OKJX36GW0
叙述トリックは個人的には楽屋落ちみたいであんまり好きではないな。

224 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 16:42:03 ID:yeJ+VSOM0
>>220
あの構成はトリックとは言えんよ。
詩の要素を含んだ構成のアイディアまでは良かったが
それを実現するための回想シーンの繋ぎにもの凄い無理がある

たとえて言うならジョジョ的な無理構成
整合性の無い、妄想に近い、作家の感覚的つじつま合わせ。

考えて読まなければ、普通に面白い話だと思うけど
考えながら読むと腹が立ってくる。

225 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 16:56:17 ID:d2TQ8tGw0
そりゃお前の勝手な解釈だろ
そもそも漫画板で「ネタバレ」は内容全般を指すんだよ
トリック云々は関係ない
わかったらさっさと氏ね

226 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:10:28 ID:t7GNF8Ep0
お前と同じ解釈をしないひとの驚く権利を侵害してもいいわけが無いだろう

227 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:13:00 ID:zdwxk5QH0
ってか平然とネタバレすんなよwwwwww

228 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:19:24 ID:/fy+7FUT0
>>1
>マガジンイーノ本誌がやや手に入りにくいことと、作品の性質上、
>Q.E.D.については単行本発売までネタバレ禁止です。
>スレが荒れる要因ですので、ネタバレルール改変議論は控えて下さい。
>
>ネタバレ話はこちら↓で。
>Q.E.D -証明終了- GREAT派
>http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119591288/

これも読めない文盲は消えろ

229 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 17:20:02 ID:yeJ+VSOM0
>>225
>そりゃお前の勝手な解釈だろ

トリックの論理性を売りにしてる作品で
論理的な解釈に破綻があるから苦情を言ってる。

230 :作者の都合により名無しです:2010/04/23(金) 18:12:52 ID:U6RQ+ed+0
不満があるのはわかったから、文句が言いたいなら単行本出るまで待つかあっちのスレで書け

231 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 00:20:05 ID:h/r6vvsT0
結局人の多いところで注目を浴びたいだけの子供なんだよな

232 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 00:31:24 ID:bPyhXANiP
人によって評価がわかれるけど、俺的には中々の奇回・ギャグ回だったと思う
最初読んだ時はトリックの方に目が行ったけど、
意味が判らなかった単語とかネットで検索したりしてから
もう一回読み直したら腹が痛くなったわw

233 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 00:50:15 ID:qsbmP1Cj0
このスレの奴らは、クリスティ、クイーン、カーくらいは読んでるんだろうな

234 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 01:15:35 ID:PsdOxmhe0
クリスティはアクロイド、ABC、そして誰も、ひらいたトランプ
カーは三つの棺だけ
クイーンはX、Y、エジプト、オランダ、九尾の猫
ヴァンダインはグリーン家と僧正

古典の名作と言われるものもそんなには読んでないな

235 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 02:31:46 ID:AHCeyHT30
江戸川乱歩なら少々
まあ乱歩は推理ものとはちょっと違う気がするけどね

236 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 02:39:10 ID:lvVsdaofP
海外の小説というとホームズしか読んだことないな


237 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 07:16:35 ID:8yCj25E10
今時マニアでもなきゃ古典なんて読まないよ。
国内作ですら高木彬光とか読んでるのまわりで俺くらいしかいない。

238 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 12:19:07 ID:bPyhXANiP
コナンと相棒と金田一とTRICK、
古典はヤジキタと雨月物語ぐらい

239 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 16:13:14 ID:JIfGRmXu0
>>238
そのネタ面白いと思ってるの?

240 :作者の都合により名無しです:2010/04/24(土) 16:14:48 ID:bPyhXANiP
へ?

241 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 00:50:39 ID:CHkITrIXP
変態仮名の二重母音摩擦したい

242 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 15:03:45 ID:v6GuwQp70
女までぞろぞろ釣りについて行く
どこまで仲良しなのこいつら

243 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 15:09:21 ID:HSiOruZf0
ついていかないと可奈にゲンコツを食らわされるだけ

244 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 16:35:06 ID:z6vhtqB2P
可奈ちゃんのゲンコツなら生きたままむしゃむしゃごりがり食いたい

245 :作者の都合により名無しです:2010/04/25(日) 21:59:23 ID:HSiOruZf0
可奈ちゃん可愛すぎ

246 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 11:44:42 ID:YOt8gHldP
うーん、ゲンコツは可奈よりも水原警部がしそうな感じだ。
可奈は腹パン、立樹は金的のイメージ。

247 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 13:55:03 ID:4LF8YLFL0
燈馬は?

248 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 14:45:03 ID:I7cOVDlN0
追いつめて精神的攻撃

249 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 16:31:37 ID:YOt8gHldP
可奈のフィギュアほしい

250 :作者の都合により名無しです:2010/04/26(月) 23:31:43 ID:s5SOLeC10
誰も件のミスには気づかないの?
俺より優秀な奴がいてもいいはずだ

251 :作者の都合により名無しです:2010/04/27(火) 14:02:20 ID:cgNZ11vlP
単行本派だからさぁ

252 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 01:45:46 ID:tsDqHLvTP
水原可奈DS

253 :作者の都合により名無しです:2010/04/28(水) 23:50:59 ID:vXR8Pfyt0
男女の友情は成立しないという興味深い話を知った。
脳科学に分類されるちゃんとした話らしいんだけど、
燈馬はその辺なんか考えたりしてるのかな?

254 :作者の都合により名無しです:2010/04/29(木) 04:16:44 ID:0yKm9gYs0
友情と恋愛の違いは何?
「友達以上恋人未満」とかいうけど
好意の程度によるのか内容によるのか

ところでブログがペンギンペンギンしてるな

255 :作者の都合により名無しです:2010/04/30(金) 02:40:55 ID:tmYT5oSo0
3Dで見たい

256 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 01:09:19 ID:zs5JNpyeP
燈馬君ってラブプラスとかやるのかな?
ゲームの腕は滅茶苦茶いいんだよね。

257 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 01:12:58 ID:dgvsgNcp0
第一話以来披露されてない特技だけどな
眼鏡のアレと同じで担当編集者の意向で入れた設定だったんだろうか


258 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 01:33:14 ID:zs5JNpyeP
元は読み切りだったから連載化の際に色々変えたんだろう。
電子ゲームが得意って設定はそれ自体が絡んでこないと活かしづらいし、
性格や表情がかなり変わってメガネが似合わなくなったと思う。

259 :作者の都合により名無しです:2010/05/01(土) 18:20:44 ID:MjjhraS8P
>>223
叙述トリックはミステリ以外でも使える、ミステリの中では一般受けするトリックなんだがな
楽屋落ちとは正反対に位置するものだと思うが

260 :作者の都合により名無しです:2010/05/02(日) 03:05:30 ID:RIcJN7YJP
燈馬君が可奈にトイレ禁止の苛めを受けて授業中におもらしするシーンがほしい

261 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 08:00:02 ID:1O4JdEgm0
関係ないけど、叙述トリックで有名な某小説を
「映画化不可能と言われた作品を見事映画化!」って宣伝してて
「そりゃ…叙述トリックなのにどうやって映像化するんだ」と思ったら
叙述トリックの部分を丸ごとカットしてた。


意味ねーwwwwwwww


262 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 10:02:17 ID:jXQhb7XK0
ブログで「『絵が描けけたら漫画が描ける』というのは勘違い」という記事について

さすがに「これ(↑)が正しいなら『字が書けたら小説家になれる』ということになる」っていうのはさすがにちょっと

あらゆる小説(ほぼ100%)が活字で世に出てて、手書きで出版されてる小説なんて皆無に等しい
一方で漫画は手描きにしろデジタルにしろ絵の占める重要性は決して低くない
もちろん加藤先生のおっしゃる通り、絵が描けたら漫画が描けるなんてことはないが

「文章が書けたら小説家になれる」くらいにしとけばいいのに


263 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:34:29 ID:uXoAXfpGP
何巻か忘れたけど立樹が初対面の美女といきなり2人きりで
お風呂に入るシーンは常軌を逸したエロさだった。
俺的にこのマンガ読むときは推理で遊ぶことだけ期待して読んでいるし
このマンガはどのタイミングでSEXYシーンが入るか事前に推測できないため
生真面目な脳で読み始めて思いもかけない超絶エロシーンをいきなり提示されると
否応なく興奮させられる。

立樹ちゃんと可奈ちゃんのフィギュアがほしい。

264 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 11:39:44 ID:dtAtt4NO0
立樹と可奈のフィギュアイラネ
マウのフィギュア欲しい

265 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 12:15:54 ID:5tQrD/fR0
エロも大事だけど、TRICKとか相棒にあるような吹き出してしまうようなレベルの笑いもほしい。

266 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 15:11:32 ID:BHEOL3UkP
ギャグのせいでトリックやストーリーに矛盾を作ってしまうような作品は真似んでいい

267 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 15:49:15 ID:0I/ywygu0
正直表紙の可奈ちゃん見てるだけで幸せな気分になれる
ギャグも十分盛り込んでると思う、登場少ないが同好会の三人は捜一トリオ並みw

268 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 18:16:34 ID:52UC2G+KP
>>262
字が書けたらというのは、つまり読み書きが出来たらってことだろ
字を書く=手書きという発想が安易というか浅いというか
字が書けたら頭の中で考えた会話なりを人が読める形にすればおkなんだから
「字が書けたら小説家になれる」という文に問題はない

というか極論を言えば、リンゴを絵を描いてこれが漫画ですっていうのと、
りんごという単語を書いてこれが小説ですっていうのが同じレベルだっていってるんだろう

「文章が書けたら小説家になれる」っていうのは絵に例えると「風景が描けたら漫画家になれる」ってくらいじゃないだろうか

269 :作者の都合により名無しです:2010/05/03(月) 19:39:21 ID:dtAtt4NO0
絵に例えると「イラストが描けたら漫画家になれる」くらいじゃね?

270 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 16:49:34 ID:Nka3m4zK0
>>250
見開きにあったじゃん。でっかくw

271 :作者の都合により名無しです:2010/05/04(火) 18:08:52 ID:gpzrzFlpP
所持してないから気になる・・・
目がロンパリになっているとかそういうの?

272 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 00:17:23 ID:UJ4zrREt0
>>270見て、実際に見ても
暫く気づかなかった。

てっきり絵の間違いかと思ってた。
大きすぎて逆に気づかなかったわ。

273 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 14:29:16 ID:znLDU51i0
>>270
言われて気づいたのにこんな事言うのもあれだが
載せる前に誰か気づけよwww

274 :作者の都合により名無しです:2010/05/05(水) 14:30:47 ID:NiQoc3eDP
誰か画像を
先月の捨てちゃったよ……

275 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 02:55:12 ID:ZM/F9okz0
可奈ってゲームだったら間違いなく火属性だよね

276 :作者の都合により名無しです:2010/05/06(木) 13:24:54 ID:X7xvTN9SP
可奈ちゃんの剣道着姿をまた見たい。
特に、試合が終わった後に仮面を外して汗でモワーとなってるとこ。

277 :作者の都合により名無しです:2010/05/07(金) 21:24:16 ID:pUZq0rav0
可奈母も若いころは可奈そっくりだったのかなぁ

278 :作者の都合により名無しです:2010/05/08(土) 23:35:18 ID:kQvVuoqQP
昨日のドラマは原作を越えてたな

279 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 11:52:26 ID:CTdBdouQ0
QEDやCMBは推理漫画として凄い面白いと思うんだけど
自称漫画好きって人も含めて知ってる人に出会ったことがない・・・
面白いよ〜ってススめても、読みづらいって返答がくるんだよね
人を選ぶ様な絵柄でもないのに、何故なんだろう

280 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 12:01:00 ID:zJO0pM0Z0
頭を使うのと、雰囲気が硬いからじゃね?

281 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 13:45:15 ID:oitKrHTH0
分厚いのはいやなんだろう

282 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 16:32:13 ID:WTkDBBUI0
論理的な整合性よりも、お話には共感が大事だと思っている文系人間はすごく多いです。
そういう人達には、燈馬は共感しづらいキャラクターなんじゃないかな。

283 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 16:38:12 ID:sbyd1Ocj0
>>280-281
なんでこの手の話題は選民思想の輩が湧いてくるのかね

284 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 16:53:31 ID:Lg+9KOD4P
俺は思ってないぞ。
なぜなら、俺がこの漫画を読むのは可奈が可愛いからだ
可奈がいなかったら読まない

285 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 18:11:31 ID:3r7Kgn0eP
そろそろ、燈馬やロキの話が理解できなくて死にそうなカナをみたいな


286 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 18:55:53 ID:y4ASRMz60
淡々とした話が多いからかな?

287 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 19:33:23 ID:aZdkJFf50
>279
自分は漫画好きな方だと思うけど、滅多に読まないジャンルとかあるよ。
扱ってる内容に興味がなかったり苦手な何かがあると思って読まないわけだから、
実際読んでみても面白さが分からないという事も当然ある。
単純に「推理物に興味がない・面白さを見出せない」人もいるってだけだと思うな。

288 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 21:07:14 ID:Lg+9KOD4P
>>285すげぇかわいいっぽさそう

289 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 22:35:24 ID:zJO0pM0Z0
赤帳の話でこたつに入ってぬくぬくしてる可奈に萌えた

290 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:20:46 ID:FVK/SgiQP
可奈が丁寧に育てたお茶とお酒を可奈が作った料理と一緒に飲みたい

291 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 00:48:37 ID:UHq7kV830
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000000-rcdc-cn
こういうのを知ってて、燈馬が可奈に興味持たないのはおかしい

292 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 21:42:31 ID:FVK/SgiQP
なぜQEDキャラは武力に弱いのか

293 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 01:24:20 ID:ic6fHrU8P
可奈は球技系はそんなに得意じゃないんだろうか?
木の枝投げる角度ミスってたり、ボール取り損なってたりするし。

294 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 01:31:14 ID:LFxYYMKF0
パワーがありすぎるんだよ可奈は

295 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 22:26:19 ID:S5rdX+MD0
流れぶった切って悪い。
ドラマ殺人事件読みたさにトリック集(だっけ?)買ったんだけど、その前に出たやつって読むべき?

296 :作者の都合により名無しです:2010/05/11(火) 23:30:09 ID:cnzebquM0
初期中期の作品に対する作者コメントや関連記事が7割以上を占めるので
新しい方でもそういう記事を面白く読めるなら買っていいと思う
あと加藤先生のデビュー前の原稿のダイジェストもあるけどまあおまけ

297 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 00:17:56 ID:LDzGOGCO0
デビュー前原稿は絵が違い過ぎて驚いた。
あそこから今の絵柄を築きあげたのは正直凄いと思う。
可奈も可愛いし。

298 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 13:32:01 ID:pELdLDKOP
DSでゲーム化してくれ。
最近推理物のゲーム多いからちょうどいい

299 :作者の都合により名無しです:2010/05/12(水) 14:33:57 ID:LDzGOGCO0
関連キーワード・・・
ttp://www.bing.com/search?q=%E7%87%88%E9%A6%AC%E3%80%80%E5%8F%AF%E5%A5%88&form=QBRE&filt=all

300 :作者の都合により名無しです:2010/05/13(木) 12:33:28 ID:k8NkC+wl0
木曜日になったとたんにblog更新w
そんなに書きたいなら曜日限定せずにやればいいのにw

301 :作者の都合により名無しです:2010/05/15(土) 20:09:10 ID:60a+twHyP
コナンの方も結構物理学的なトリック使ってるんだな

302 :作者の都合により名無しです:2010/05/15(土) 23:51:08 ID:cysaqwF50
今日のドラマTRICKで
(以下ネタバレ注意)







木に穴を空けて細いパイプ通して穴が塞がらないようにしといて
その管の中に長い縄も通しておく
20年後に木の成長によってはるか高いところまで移動した穴を使って
殺した人間をロープで引っ張り上げる

というトリックをやってた

303 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 00:00:58 ID:3ISjdlny0
実況でも見かけたけど、
この漫画の中でそれができないって証明されている話があるんじゃなかった?
木が成長しても穴の位置はほとんど変わらないっていう。

304 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 00:31:06 ID:QFvRTzB1P
CMBであったね

305 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 10:44:15 ID:cXrLmMD20
>>302
なんでバレする必要があるの?

306 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 11:59:26 ID:E2K/l7r30
火サスじゃないからさ

307 :作者の都合により名無しです:2010/05/16(日) 20:56:50 ID:fsO4u7Dx0
どうでもいいけど、TRICKのED曲ってQEDに使ってもはまりそうな感じだよな

308 :作者の都合により名無しです:2010/05/17(月) 01:49:07 ID:WYeTX1U10
可奈の中学時代のエピソードってなかったよね?
グレたりしてたのかな?

309 :作者の都合により名無しです:2010/05/18(火) 21:04:01 ID:mMNvF0sYP
前スレのレスよりも、事件量を多く記述してるレスを見つけた

33:水先案名無い人 :2008/12/26(金) 23:09:30 ID:riheKySo0 [sage]
いままでの警察に自殺と発表された例

* 大阪、タクシー運転手 - 首にロープを巻いて、家の門扉の前でジャンプしロープを門扉にひっかけて首吊り。門扉の高さは数mあった。
* 東京、アフガン航空常務 - 全財産をつぎ込んだFX取引きで失敗し、社内で自分の心臓を刺してから窓枠を乗り越えて離陸。
* 大阪、社長 - 全身をロープと粘着テープで縛って、ビル屋上の鉄柵を飛び越えた。
* 千葉、少年 - 全身をロープと手錠で縛って、柵に囲われた線路に飛び込み。
* 東村山市議 - 逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、足から手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの隙間に向けて飛行。
* 沖縄、社長 - 全身をめった刺しにして自殺。背中や手の甲もきちっと刺してあった。血の跡ひとつつけずに非常ボタンを押した。
* 大阪、潜水ルポライター - 水深数十センチの川で全身を縛ってめった刺しにしてからうつぶせに水中に横たわった。ご丁寧に背中に重しまで乗っけた。
* 神戸、ヤクザ - 自分で自分の首をはねて自殺した。首はみつかっていない。
* 東京 - 火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に煤が入らないようじっと息を止めて焼身自殺。
* 愛媛 - 風呂場で自分で自分の頭をハンマーで殴り自殺。
* 茨城、おばさん - 首吊りしたあと歩いて川に入り息を止めて自殺。気管には水なし。
* 熊本 - 某病院主要関係者を乗せ、峠道を時速80キロで、ガードレールのわずかな隙間をタイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下へダイブ。
* 福岡、高校生 - 400kgの重しを抱いて海に飛び込む。
* 東京 - 頭に穴があく不思議な方法で首吊り。
* 千葉 - 首吊りをしてからわざわざ飛び降り自殺。死因は飛び降りではなく窒息。
* 名古屋 - 車で首吊りをしようとして首を切断。しかし、首がないまま駐車、車庫入れをこなす。
* 大阪 - 歩道橋から飛び降り自殺するも、なぜか歩道橋から45メートル離れた路上で発見される。

310 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 02:50:47 ID:YW5zD3Ln0
ブログで「テレビの報道はいろいろひどいからもう見ないことにした」とか
「こうなると、正確な情報探すのがもう大変」とか書いてるけど

つまり今まではテレビや各種報道を情報の拠り所にしてたんだな
ろくに疑わずに鵜呑みにして
ちょっと物珍しい科学特集なんかを「すげー」とか言ってネタにしてたんだな

前々からなんとなく国際情勢や偉人の生涯なんかの描き方に
やや偏りがあるような気はしてたけどな
冷戦とか野口英世とか

野口英世の研究ネタなんかいかにも「偉人の裏話」系の本やテレビ番組の内容鵜呑みにした感じだし
まるで野口の研究成果が全て誤認で
野口以外の細菌学者の業績が覆されたことはないみたいな書き方だ
それにプレッシャーに追い詰められて云々をやたら強調してるが
単に当時の技術的な限界が主たる原因じゃないのか?

そういうのあげつらって「ミスばっかで全然偉くねーじゃん」って言うのはさすがに幼稚だし的外れだぞ


311 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 02:54:52 ID:lg5JLBqq0
>>310
> つまり今まではテレビや各種報道を情報の拠り所にしてたんだな
> ろくに疑わずに鵜呑みにして
> ちょっと物珍しい科学特集なんかを「すげー」とか言ってネタにしてたんだな

どうしてそうなるんだよ
そんなことは一言も書いてないだろ

312 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 11:33:03 ID:VDG44m000
沖縄の時は『抑止力としてどれくらいの米軍が必要なのか。それを全国に振り分けるのは可能か』、
口蹄疫の時は『今回のウィルスが従来のマニュアルで対処できない類のものだった』、
これらをキチンと報道せずに、徒に誰某の責任とかいいたてるマスコミの怠慢に嫌気がさしただけだろ。
>>310もそうだが、ホントに人間てのは、自分の見たいものしか見ないものなんだな。

313 :作者の都合により名無しです:2010/05/21(金) 19:42:21 ID:6yVo3rTF0
燈馬君が巨大化して街中で見つけやすくなりますように(-人-)

314 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 01:50:58 ID:AtCxNCyI0
報道うんぬんはとらえ方が難しいやね
「憲法にない第4の権力(しかも選挙で選べない)が民主主義の議会を解散させたことになるから。」ってのは
去年一昨年のマスコミの反自民狂乱の方が恐ろしかったと思う人がいまでは多そうな気がするし

んでもって巨大化は可奈にさせてノースリーブの脇の下とかミニスカートの中とかをだな

315 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 09:15:34 ID:CKxQ8x0w0
可奈はちっちゃくなった方が可愛くなって危険度も下がって良い。

316 :作者の都合により名無しです:2010/05/22(土) 20:36:48 ID:CKxQ8x0w0
京都アニメーションでアニメ作ってほしい
作画はangelbeats風味で可奈の中の人はくぎゅうがいい

317 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 13:52:09 ID:AEEgW1el0
やべぇ、燈馬君と可奈ちゃんが謎の超格闘を繰り広げる夢を見た

318 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 18:57:21 ID:8N2FJ4phP
俺も森羅になってまいにち立樹お姉ちゃんに甘えたいなぁ〜。。。

319 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 19:17:41 ID:AEEgW1el0
発売まであと一か月近くもあるのか。発狂しそう。

320 :作者の都合により名無しです:2010/05/23(日) 23:59:20 ID:BUQPh6NbP
俺も想になってまいにち可奈ちゃんに甘えたいなぁ〜。。。

321 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 05:19:18 ID:7JRzIPHG0
俺も可奈になってまいにち警部に甘えたいなぁ〜。。。

322 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 08:09:52 ID:Idjex5F/0
可奈父はスパルタだろう。いくら娘と言えどしょっちゅうべたべたしたら喝が入るぞ

323 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 09:27:26 ID:gOZRldTM0
可奈の剣道設定はもう復活しないのだろうか

324 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 11:41:42 ID:oNpuK2A20
個人的に、この作者のblogが、予想以上につまらぬ
特に報道うんぬんあたり
マンガ道は、まぁ、うん、まだ読める

現実、どのblogも、こんなもんか('A`)

325 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 12:13:15 ID:b3FKCBin0
涙拭けよ

326 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 12:59:19 ID:IfhkSGLCP
そりゃぁ、お堅い推理漫画を描いている人なんだから、
blogの内容がお堅くてもおかしくはない。

327 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 13:22:26 ID:Idjex5F/0
まぁ、ハメを外してもドラマ殺人事件や宇宙人に返送するのみたいなのしか作れないし

328 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 16:25:34 ID:/eLz+Gsf0
一体ブログに何を求めてるのか気になる
エンターテイメントと勘違いしてるのではw

329 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 17:46:00 ID:Dag9rhTB0
報道云々に関しては何をいまさらと思う
昨年の自民ネガキャンの時も同様に思ってたのかなぁ
非実在青少年の件と合わせて民主擁護に寄った意見のような気もする

330 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 18:50:18 ID:KHZhB5qA0
マツリみたいに描いてる漫画より面白いブログなんて稀だろうなあw

331 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 19:15:38 ID:IfhkSGLCP
マリ見てに見えた

332 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 23:56:15 ID:Idjex5F/0
夏奈ちゃんがDQNだったら萌えるのに

333 :作者の都合により名無しです:2010/05/24(月) 23:57:45 ID:Idjex5F/0
×夏〇可

334 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 11:26:32 ID:Dg2zgmF30
水原一家はヨハネスブルグでも暮らしていけそう

335 :作者の都合により名無しです:2010/05/25(火) 23:59:50 ID:q1xZc48wP
可奈ちゃんが制服姿で立ちションしているのを見たい!

336 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 13:17:49 ID:J/7ImLXp0
最近名前にかながつくキャラが可愛くてしょうがない

337 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 13:19:40 ID:fjDKoIDK0
天使ちゃんマジ天使

338 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 13:46:41 ID:J/7ImLXp0
可奈ちゃんも天使

339 :作者の都合により名無しです:2010/05/27(木) 22:58:03 ID:DrKXFZNe0
さ かな クン

340 :作者の都合により名無しです:2010/05/28(金) 03:01:03 ID:AB0s1wun0
立樹は合気道じゃなくて別の物の達人に見える
握力ありすぎ

341 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 02:20:01 ID:iJ/fFobP0
いつだったかこのスレでQEDのこれまでの話を
高校三年間に無理矢理収めるのをやってたけど
さすがにもうサザエさん時空にするしかないよな


342 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 03:56:36 ID:zwEW1RGD0
何回お正月をやってるんだよw
学生が主人公のサザエさん時空でクリスマスよりバレンタインよりお正月が一番多いってのが笑えるけどなw

343 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 06:53:52 ID:Rs2Cr4370
>>341
作者がもうそのつもりじゃん

344 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 08:06:58 ID:6Le13aBW0
エイプリルフールとかな

345 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 11:39:53 ID:xd/AjV/g0
バレンタインデーネタって何やるんだ?
可奈がトウマにチョコあげるのか?

346 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 11:55:53 ID:hBnljqCC0
>>345
ところがどっこい
海外育ちの燈馬君はチョコをもらう風習を知らず
むしろバレンタインデーは男からあげるもんだと思って
お互いにプレゼントを用意しあって最後に2人して恥ずかしげに苦笑して終わり。

こんなオチを想像した

347 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 17:45:26 ID:MyCYUsf20
>>346
そう言うネタどっかでなかったっけ。。。
あ、とめはねっ!か
あっちはカナダ帰りの帰国子女だったねえ

348 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 19:15:52 ID:xd/AjV/g0
可奈が昇天ペガサスMIX盛りしてるとこを超見たい

349 :作者の都合により名無しです:2010/05/30(日) 22:20:26 ID:nEv/kgrR0
可奈ちゃんと立樹ちゃんがタッグを組めば、紫霞(武器無し)に勝てる見込みはありますか?

350 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 01:37:23 ID:9F9gsybD0
1対1ならともかく、2対1じゃ日本刀を持ってても紫霞が不利過ぎる

351 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 01:54:48 ID:Ys3ePzsf0
CMBの方はトリックファイルみたいなまとめ本とか出るんだろうか

352 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 08:48:54 ID:nQuF1DMS0
>>351
CMBより
完結して文庫も出てるロケットマンで解説本出してほしい

353 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 22:24:24 ID:rOqK2mTY0
パース講座のモニター募集してたのか・・・あぁ、2日前・・・

354 :作者の都合により名無しです:2010/05/31(月) 22:46:49 ID:6wQKvCG50
>>353
まだ締め切ったとかの告示出てないけど、どうなんかな。
告知が整理されてなくてよくわからん・・。

355 :作者の都合により名無しです:2010/06/01(火) 21:17:47 ID:icl/dvr5P
可奈と燈馬はホストクラブとか行ったりするのかな?

356 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 08:25:28 ID:IVkTHhAXP
燈馬は可奈と一緒にキャバクラ行くよ

357 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 09:08:14 ID:6j5X217F0
いざキャバクラ

358 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 14:25:08 ID:odyZjH1x0
うどん県民?

359 :作者の都合により名無しです:2010/06/02(水) 21:23:03 ID:IVkTHhAXP
可奈って本当はエロいだろ

360 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 01:00:51 ID:NiOIp39n0
露出狂のケがあるのは間違いあるまい

361 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 02:07:43 ID:n6tFoV0LP
パンチラが無くなったのは可奈がノーパンになったからだと苦しい考えをしてみる

362 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 20:15:36 ID:Znc2DN5N0
いつの間にかパース講座が着色されてる
ってかモニターの数なかなか集まらなかったのか・・・2日経ったからといって諦めないで応募しとくんだった・・・

363 :作者の都合により名無しです:2010/06/03(木) 21:26:24 ID:n6tFoV0LP
最近可奈の顔が動物ぽくなってきたような・・・まぁ可愛いけどさ

364 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 15:36:39 ID:Xa0ezk4E0
パイロット版については、勝者には沈黙の掟が課されているから、
正式版まで詳細はわからないか。

365 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 15:39:23 ID:cpMIMjHsP
じゃや?

366 :作者の都合により名無しです:2010/06/04(金) 15:47:21 ID:unB1WJSCQ
ttp://toy-box-purasu.cocolog-nifty.com/blog/images/2008/09/24/viploader790884.jpg

367 :作者の都合により名無しです:2010/06/05(土) 00:47:09 ID:5VdS0evS0
ゼーガの頃の演技、今でも出来るのかなぁ

368 :作者の都合により名無しです:2010/06/05(土) 15:53:31 ID:cdwIS1bs0
今月のCMBはなんか久々に読んでなんとも言えない気分になった回だった

燈馬ならどう答えただろうか

369 :作者の都合により名無しです:2010/06/05(土) 16:55:31 ID:40NLyW3K0
水原さんの言う通(ry

370 :作者の都合により名無しです:2010/06/05(土) 17:07:49 ID:unSEHXVxP
この人ってドヤ顔がすごい上手いと思う。

371 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 00:09:19 ID:shYxIOSU0
>>367
どんなダイイングメッセージだよ!
犯人はカツオ
Q.E.D.

372 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 00:24:24 ID:yLW7F4kVP
単行本派でロケットマンとか見たことない俺には何の話だかさっぱり

373 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 01:08:35 ID:ebHaoiY10
> 燈馬ならどう答えただろうか
あれをそのまま伝えるのではなく、逆の意味にも取れるような言い回しに変えれば OK。
あのお婆さんが自分の望む方に解釈するだろうし、嘘を吐いてるわけでもない。

374 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 13:36:55 ID:PfvGC6Tu0
今回の話は全てを伝えるのとそうしないのとどっちの方がよかったのかなあ
多数の人間が納得できると言う点では森羅がしたようにするのがいいんだろうけど
真意を伝えられなかった婆ちゃんのことを思うとなんともやりきれない

375 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 14:55:28 ID:Pq+mMXfB0
正直に言ったら
一生後悔する。
言った本人だけでなく
周りの人も全員。一生。
取り返しがつかない。

今回のような嘘なら
そのうち忘れられる。
いい思い出として。

376 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 15:04:34 ID:yLW7F4kVP
今放送中のアニメのスレで「一番売れる=一番美味いに決まってんだ論」の画像が貼られててびっくりしたわ

377 :作者の都合により名無しです:2010/06/06(日) 21:19:08 ID:/wNHq4Ba0
あの画像だけ他のスレでも見かけるわ

378 :ナニコレ:2010/06/06(日) 23:13:42 ID:yLW7F4kVP
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 女壬_女辰     \
  ___| 売 世 D ニ こ  |/─   ─   ヽ   ヽ
/      れ 界 S ン の  r ⌒ヽ__r ⌒ヽ   \   |
| 決 一 だ て で と テ   /ヽ_゜ノ ヽ_゜ノ ̄ ̄ ̄|  ヽ
| ま 番 か い 一 W ン   |  (.o  o,)/      | 0)|
| っ 面 ら  る 番 i ド   | ・ i∠ニゝ i. ・     |、_ノ|
| て 白 世.     i l ___ ヽ・ノ `ー ' \・ ・  /  /
| る い 界     は, |'+ | L ヽ__── ______ヽ
| だ も で   ___|.O.| |⌒\`──| ┌──┐ | |
| ろ の    |    ( ̄)⌒ヽ ー    |  |    |  | |
\  に   /    ( ̄)しk l      | └──┘ | |
  \__/      ( ̄).| | ノ.     / ̄,二二二, ̄//

379 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 01:25:09 ID:PHGpkN+IP
可奈たんのおしりスリスリしたいお

380 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 02:14:38 ID:Xe9JU5rf0
俺・・・魔法使いになりたいんだ
のコマをスキャンして保存してあるけどなかなか使用する機会がない

381 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 02:18:15 ID:PHGpkN+IP
AAにしちゃいなよ。
汎用性高いし、画像と違って楽に使えるぜ?

382 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 20:17:17 ID:U6CVIAje0
>>374
現実的に考えると故人の思いを踏み躙ってでもああ答えるしかなかったと思う。
正直に話したら遺族が逆恨みにして政治的に厄介なことになりそうだしさ。
どう答えても森羅には後悔が残るだろうけど、どうせ後悔するなら多数の人間にとって
都合のよい方向に答えておいたほうが無難なんだよ。

383 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 21:01:28 ID:g5sA2oHfP
理数系のやつってポニテ好きだよな。
ポニテの子(裸)が感じちゃって弓なりに仰け反る姿の美しさといったらない

384 :作者の都合により名無しです:2010/06/07(月) 22:05:22 ID:AS7Ca5V80
物悲しい物語だったがそれ以上に案内のおねーさんがエロかった

385 :作者の都合により名無しです:2010/06/08(火) 00:20:16 ID:zrZQ0hs50
あのお姉さん脇役なのに存在感あったな

386 :作者の都合により名無しです:2010/06/08(火) 00:50:08 ID:jK/R583aO
依頼人の親友、どんな心境であのキルトモチーフを一針一針縫って、
あのメッセージが伝わったかどうかを死ぬ間際まで気に掛けてたのかね…
真相は既に墓場の中というのが余計になんとも言えない。

387 :作者の都合により名無しです:2010/06/08(火) 03:31:35 ID:Sostk6C/0
>こんなことが平気で言えるのは猪瀬直樹かジグソ−だけです。

意味が分からん(´・ω・`)

388 :作者の都合により名無しです:2010/06/08(火) 05:48:36 ID:PMStsPEiP
完璧そうなお嬢様の欠点とか妙点ってかなりの萌えポイントだと思うけど、
可奈と立樹にはそれが見つからんぜ

389 :作者の都合により名無しです:2010/06/08(火) 08:24:45 ID:ll6HnJKR0
>>387
猪瀬は当法案のいいだしっぺの一人。
ジグソー(ジグソウ)は映画『ソウ』のシリアルキラー。
あとはわかるな?

390 :作者の都合により名無しです:2010/06/09(水) 10:08:08 ID:k+syAjCs0
あの姉さんJuに消されたと思ってた

391 :作者の都合により名無しです:2010/06/09(水) 18:12:56 ID:9x977FZ60
http://yutori2ch.blog67.fc2.com/blog-entry-1421.html
やっぱ変人やのう

392 :作者の都合により名無しです:2010/06/09(水) 20:58:10 ID:MYp4udhj0
>>375
屑が

393 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 00:18:41 ID:C7c6p3eYP
元ネタ的に可奈の声は水谷加奈に近いイメージ?

394 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 01:41:39 ID:2kru5fAB0
>>392 屑か?そんなもんだよ世の中は。
森羅の中では何年たっても「いい思い出」にはなりえないだろうけど
管理人のねーちゃんは「いい思い出」と昇華される気がする。

395 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 20:21:27 ID:pVkDu2khP
意外とおっぱいの大きい立樹おねえちゃんをSEXして昇華させてあげたい。
仰け反ってビックンビックンしながらあっあっってオートマティックに何度もイッちゃう感じの
天国をプレゼントしてあげたい。

396 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 20:47:33 ID:C7c6p3eYP
立樹の可愛さは時に可奈をも凌ぐ

397 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 21:40:47 ID:qpz8d4pr0
竜巻旋風脚をやって欲しい、あの制服で。

398 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 23:06:56 ID:C7c6p3eYP
可奈があの制服着てるとこ見たい。

399 :作者の都合により名無しです:2010/06/10(木) 23:27:55 ID:C7c6p3eYP
QED36巻の表紙の和風でさわやかな感じが好きだ。
作中だと可奈の顔って5巻ぐらいずれてもやや違いがある程度だけど、
表紙だと1巻ごとにかなり変化しているような気がするw
CMB14巻は立樹がババアっぽくて萎えた。

400 :作者の都合により名無しです:2010/06/11(金) 05:08:01 ID:Dy9rDWKw0
ブログ吹いたwww
この人はどこに何のスイッチがあるのか分からんなw

401 :作者の都合により名無しです:2010/06/11(金) 06:16:45 ID:retRsjsHP
エロと暴力・・・なるほど、それが可奈か。
こんな事新刊発売直前に書かれたら色々期待してしまうわw

402 :作者の都合により名無しです:2010/06/11(金) 11:07:58 ID:PD1BSygWO
比較的新しい読者だけど、QEDもCMBも地味だけど秀逸だと思う。
切なかったり虚しかったりする結末が良いし、2時間サスペンスに使えそうなネタが多い。

403 :作者の都合により名無しです:2010/06/11(金) 23:02:24 ID:zX8cL/SCO
可奈のお父さんの愛車ってTOYOTA・2000GTかな、35巻見て思った

404 :作者の都合により名無しです:2010/06/11(金) 23:19:39 ID:bgUtlNni0
可奈ちゃん機械化しないかな

405 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 00:25:58 ID:XjLqBrnM0
つか、ブログのこれって都条例の続きじゃね?
要は自分たちが自分たちの中で規制するから、他所の人間が手出しすんなってことだろ。
それが健全な姿なんだと。

406 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 02:20:51 ID:XoJqqItP0
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

407 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 10:19:01 ID:o+0Rw6L2P
可奈の制服ミニスカからみえる脚のエロティックさのみに
焦点を絞って描かれた作品が読みたい。
日常シーンから格闘シーンまであらゆる可奈のポーズや動きの中で
その美しい脚(必ずしも脚線美と形容されるべきとは限らない)を
心行くまであらゆるパターンを鑑賞・賞味できるような作品を。

408 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 10:25:35 ID:cjetWq3u0
可奈の脚を付け狙う脚フェチストーカー犯による倒叙物ならば可能だな

409 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 13:18:51 ID:cVNYyOwDP
加藤先生の述べている「エロ」ってのは、正常な方向性のエロだよな。
異常な方向性のエロだと制限がかからずに、思いっきりやってしまえる場合がある。
例えば、女学生が小便漏らしまくったり、少年がそれを浴びて喜んだりするシーンが売りの漫画が少年誌で普通に連載されてたり。

410 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 17:43:35 ID:XoJqqItP0
後輩の女の子の下着姿とか猫耳二次元萌えキャラのぱんちらとか不倫妻のベッドシーンとかいらないわ
可奈と立樹のエロがほしい

411 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 19:43:59 ID:n6uEYWFz0
あれだけ活動的な可奈といつも行動を共にして居るんだから
もっとパンチラが多くないとリアリティに欠けると言わざるを得ない

412 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 19:57:49 ID:XoJqqItP0
しょっちゅうパンチラしてたら父に怒られるだろう。100コマに1コマぐらいパンチラがあればそれで十分だ。

413 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 20:18:36 ID:vIAuH7dFP
ドラマ殺人事件について思いっきり語り合いたい。
結構カオスだよね?あの話。

414 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 21:12:11 ID:11iGeHarO
今日ロケットマン全巻借りて来た。
これから読む。

415 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 21:53:54 ID:+BNpvnn+0
>>414
絶版で入らないかも知れんが
アクトレイザーもオススメ

416 :作者の都合により名無しです:2010/06/12(土) 22:52:14 ID:CCMd8ITC0
二十年ほど前に月刊ジャンプの増刊か何かで頭に釘がたくさんささってるお馴染のあれが漫画化されてるのを立ち読みした
あれ加藤元浩が描いてたのか
と思ったがあれはヘルレイザーだな

417 :作者の都合により名無しです:2010/06/13(日) 01:13:33 ID:Q36gSNco0
ようやく月マガ読めた
あの案内の女の子、イイなぁ
あそこで共犯者的な存在になってくれたからこそ森羅は持ちこたえられたと思うよ
立樹が同行してればその役割をになったんだろうけど

418 :作者の都合により名無しです:2010/06/13(日) 22:42:51 ID:u5bjNPiHP
ブログ、2に関しては酷いkonozamaになりそう

419 :作者の都合により名無しです:2010/06/14(月) 11:03:38 ID:dTS8NT+S0
可奈に殴られた人物が数時間後に内臓損傷で死亡、可奈に容疑がかかるって話を読みたい

420 :作者の都合により名無しです:2010/06/14(月) 21:56:38 ID:sLhgZ/wtP
立樹と真夏の真昼間の廃墟かどこかのこの上なく汚く殺風景で臭い公衆便所(女子)へ
2人でえんえん引きこもりたい。もちろん立樹が何かしら出したいから入ったトイレなんだけど
すごくエッチな挑発をされたりすごくエッチで変態でいやらしい感じで2人で遊びたい。

421 :作者の都合により名無しです:2010/06/14(月) 22:16:38 ID:8GmikC1VP
ここで止めるのが正常なエロというわけか

422 :作者の都合により名無しです:2010/06/15(火) 00:53:21 ID:sDRIppSBP
制服姿の可奈のパンツがずり落ちて、燈馬に尻を見られる
ってのが俺の中で最も萌えるアブノーマルなシチュ。
可奈のズボンの間からパンツ丸見えなんてものを描きやがった加藤先生なら
こういった感じのシチュも書いてくれるだろうと期待している。

423 :作者の都合により名無しです:2010/06/15(火) 02:08:42 ID:PSPzlDp90
>その2 アマゾンに置いてもらう。ISDNコ−ドさえもらえれば可能なようなので、取ってみる。
>「その2」の方法って、今の本の流通に挑戦するやり方だよなぁ。

「なんか俺すごいこと考えてんじゃね?すごいことしてんじゃね?」って感じがしてちょっとキモイ
佐藤秀峰とか雷句誠っぽい
てかamazonでの自費出版の取扱いって新風舎とか文芸社から出てるやつならたくさんあるし
(厳密には自費出版でなく共同出版だけど)

424 :作者の都合により名無しです:2010/06/15(火) 10:32:36 ID:wDYu6Xik0
>>423
>てかamazonでの自費出版の取扱いって新風舎とか文芸社から出てるやつならたくさんあるし

その出版社を通すことを考えていないから挑戦的なんでしょ。
何も独りよがりの意見じゃないと思うが。

425 :作者の都合により名無しです:2010/06/15(火) 12:04:40 ID:zonEHRQX0
東京までいくのに本の値段の10倍ぐらいかかるからコミティアは個人的にやめてほしいなあ

426 :作者の都合により名無しです:2010/06/15(火) 14:51:57 ID:sDRIppSBP
DMMじゃ駄目なの?

427 :作者の都合により名無しです:2010/06/15(火) 22:25:14 ID:ViREuplVP
可奈ちゃんといっしょに豆腐食いたい

428 :作者の都合により名無しです:2010/06/16(水) 00:24:49 ID:Tvfuf+JVP
加藤先生が3DSをどうネタにするか楽しみ

429 :作者の都合により名無しです:2010/06/16(水) 03:11:50 ID:+lgjaFrw0
>>428
なんでネタにすることが前提なの?

430 :作者の都合により名無しです:2010/06/16(水) 04:09:54 ID:Tvfuf+JVP
この人は流行りものとか新しいものとか文化経済科学等に敏感じゃないか?

431 :作者の都合により名無しです:2010/06/16(水) 14:29:06 ID:Tvfuf+JVP
燈馬が可奈の精液を浴びるシーンがほしい

432 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 00:02:02 ID:mdmzNe3TP
新刊発売!

433 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 01:00:43 ID:KTjEMLai0
電子書籍でおk
【ネット】出版社を通さずiPadに電子書籍 作家の瀬名さんら
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276699280/

434 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 01:21:38 ID:k1xRmwB30
地方民の俺は店頭に並ぶ2・3日後までおあずけ

435 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 01:38:20 ID:l3HhBMEa0
>>433
でもこの人の場合
担当やら編集やらから借りてる力大きいよね
トリックノートでも担当との打ち合わせから生まれたネタの話たくさんしてるし
アシスタントや取材も多いし
一方でかなり自由に書かせてもらってる感じもするけど
それだって編集部が許してるからこそできてるわけだし

ところでQEDはもう描き下ろしかウェブ連載でいいんじゃないかと思う
講談社もウェブコミック誌作ってるよな


436 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 04:02:45 ID:54GSl+ZV0
今回はゼーノーンの逆理だった

437 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 05:56:05 ID:9RZf1zN0O
アクトレイザーって一巻以降出てなくて単行本未完だと勘違いしてたw
調べたら全三巻なのな
Gファンタジーの絶版作品古本でいくつか集めた事あるけど、あそこの単行本かなり入手困難なんだよなあ
アクトレイザーも一巻しか見た事無い

438 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 07:14:55 ID:oJVPcuNb0
CMBの方で自転車乗った燈馬君と水原さんがチラ見されるのって何巻ですか?

439 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 14:18:41 ID:mdmzNe3TP
近所でどっちも売られてなかった

440 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 14:40:27 ID:WTXZxov5O
>>437
二巻は必読。
QEDの論理性の片鱗が見られる。


441 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 14:55:48 ID:mdmzNe3TP
アクトレイザーでQEDの論理性・・・?
どんなマリオを描いていたのか凄い心配になってきた・・・

442 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 19:20:46 ID:qlxDxpzv0
>>441
裁判のシーンが出てくるんだけど保身のためにウソを言ったばかりに
無実の罪を着せられて……なんて感じの話があるんだよ

ところで最新刊の2話目だが、跡継ぎを探すってのは方便で
単に子供たちの人となりをよく知るために役立たずを探していたってことでいいのかね


443 :作者の都合により名無しです:2010/06/17(木) 22:15:59 ID:mdmzNe3TP
そういうのか安心した。
しかしどこ行っても売ってねー

444 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 07:47:20 ID:RxwL2jFM0
新刊買ったけど。両方面白かったな。
けどCMBのワールドエンドはQED向きだったと思う。
シンラがすごい真面目な表情しちゃって。しかもあの事件
シンラたちのせいで被害者ふえちゃってるし。

おもしろいんだけどCMBのギリギリのところまで行っちゃった感じ。

445 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 10:50:58 ID:GO2ASWKwO
優ちゃんが立樹をショートにしたみたいな容姿になっててびっくりした。可奈たんのシャワーシーンに乾杯したい。


446 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 12:40:58 ID:JW4uXZOvO
最初は理数系、博物館系?的な内容で作風を分けてたけど
ちょっと前からCMBはQEDで開拓した路線の延長を行くようになって
QEDは完全に本道をCMBに譲った上で、実験路線になってる感じがする
変わったコマ割りや演出してみたりとか

447 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 13:08:06 ID:cJwjW+sdP
作風が変わるとこうもキャラデザも変わるものなんだな。
今の先生がアクトレイザーやマリオとか書き直したらかなりの別物になりそうだ。

448 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 15:35:12 ID:vcRpZ4ki0
船に乗っている時の超ドヤしている可奈が男勝りっぽいけどなんかめちゃくちゃ可愛い

449 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 15:41:38 ID:lADrwL1Q0
買ってきた!

売ってなかったから3駅隣の本屋までチャリ漕いできたが
残り1冊で「6月17日発売」ってじかにビニールカバーに
赤ペンで書いてある本しか手に入らんかった…

直に書くなよ…倉庫じゃないんだからさ

450 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 16:26:39 ID:vcRpZ4ki0
カバーは犠牲になったのだ・・・

451 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 17:03:40 ID:lADrwL1Q0
まぁ、ビニールカバーだから
捨てたらおしまいだけどね…



452 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 22:45:19 ID:NhtSJIhb0
Q.E.D.最高。

453 :作者の都合により名無しです:2010/06/18(金) 23:11:16 ID:RxwL2jFM0
なんかCMBのワールドエンドって最終回っぽかったな。
シンラの不機嫌な表情とか見るともう成長し終わった感じするなあ。

それはそれとしてストーカー男を好きになるなよ。あの女。

454 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 04:36:39 ID:sctiW0If0
>>453
でも今月の月マガ掲載のキルトのがもっと最終回っぽかったりするんだぜ

455 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 09:18:13 ID:ALtqufFT0
アル死亡はざまぁだけど
友人まで殺すなよwww
まぁ、「この世界では無敵!」ってのにかけたんだろうけど

ストーカーのほうはまぁいいと思うよ
でも、Q.E.D.のほうでやればよかったのに




456 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 11:36:59 ID:Aw6VN/QI0
両方読んだ。
ワールドエンドは何故女が蝶を秘密にしたがったのかがイマイチ不明…
あたし女だけど二人だけの秘密ってやつ?自分がそもそもの元凶なのでは。
QEDは燈馬が自分を「人が悪い」とはっきり自覚してるのかとちょっと驚いた。そりゃしてるだろうけど、口に出すとは思わなかった
ストーカーはQED向けなのは同意。ていうかなんかもう境界がよくわからんぜ。QEDはもっと数学の話とかMIT時代の話が読みたい。

457 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 12:42:21 ID:QRw4lJjN0
燈馬もずいぶん変わったよなぁ
昔は可奈の弟かってぐらい性格ガキっぽくて小さくて、
そのくせ冷たくて口が悪(自覚なし)かったけど、
今ではかなり凛としていて可奈よりも大人っぽく見える

458 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 12:54:51 ID:ALtqufFT0
なんか、「前夫のために殺人を犯す妻」に対して
ペナルティがない話が多い気がする

作者の主義なんだろうか
イデオロギー的には別に気にならないが
ミステリー漫画として見るなら少し気になるなw


459 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 13:18:53 ID:0+VEfZLx0
平和ボケの国だということをマメにに伝えてるはずなのに、まだ浸透してないのかねぇ。

460 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 13:45:59 ID:ALtqufFT0
?

461 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 16:51:42 ID:iyt7YUR+0
>>458
まぁ、復讐殺人だから道義上のペナルティなんて必要ないだろ。
法律上のペナルティも死体が見つからなけりゃ立件は難しいし、
仮に出来たとしても犯人の権限で握り潰されるのがオチ。
立証不可能の犯罪にペナルティを課さないというのは、ロジック好きの作者の主義だと思うよ。
それはそれで、一つの筋だと思うし。

462 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 18:10:58 ID:ALtqufFT0
>立証不可能の犯罪にペナルティを課さないというのは、ロジック好きの作者の主義だと思うよ。

俺もそうだと思うよ

>まぁ、復讐殺人だから道義上のペナルティなんて必要ないだろ。

これは違うだろw


463 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 19:33:04 ID:DCjOoi1z0
この人って、絵柄はすっきりしてて確かに少年漫画風だし、主要キャラも微笑ましいけど、
描いてる事は結構残酷なときがあるよね

464 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 19:58:24 ID:QRw4lJjN0
CMB最新刊の最初の話は軽く読んだだけだけど、吐き気を催した。
捕まった人たちに立樹や可奈みたいな能力があれば・・・って考えてしまったせいだと思う。

465 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 19:58:55 ID:/aFdC7uE0
新刊買った。
最近、1巻から読み直してたせいか、
燈馬の顔が随分と変わったなぁと思った。

前の方が大人っぽかったなぁ。

466 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 20:18:53 ID:2CrM2Zt/0
そろそろ親しい人間が行方不明になる展開が必要かな?

467 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 20:20:52 ID:DCjOoi1z0
涌井さん、他の人に話しちゃってるじゃないか
てのは突っ込んじゃいけない所なんだろうなw

468 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 22:00:00 ID:7/4V3KzOO
Q&Aってよくわからなかった

父親は「一番」の役立たず知ってどするの?
強引な事するの?

469 :作者の都合により名無しです:2010/06/19(土) 22:06:33 ID:wFWRUibm0
俺もよくわからんかった
できの悪い子ほどかわいい…とかいう問題でもないよなあ

470 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 00:18:30 ID:s9x3xYcG0
しかし、お茶をかたずけてたのに気付かないから刑事馬鹿w
ってのも、若干暴論な気もするな…

そもそも、仕事中にお茶を出しても飲まないってことを知ってたら
出しに行かないだろうし
お茶くらいは飲むんじゃないか?と思えた

471 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 00:19:50 ID:BaQXi3J70
子供たちの事を知りたい、って最後の気持ちはなんとなくわかるけど長男がダメな子な事を知っても凹むだけだよな…
というか最初から明らかにダメな奴だったのがちょっと残念かも。もっと表面いい人ぶってて最後の最後でダメな奴ってわかるとか。
まああの話はきっと対話形式で読者をミスリードさせる話なんだろうけれど。筒井康隆のロートレック荘殺人事件思い出した

472 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 00:24:39 ID:BaQXi3J70
>>470
集中してても傍らにあったら飲むと思う。でもそのまま飲みっぱなしで、入り口まで片付けに行くなんて事はしないって事じゃないか?
むしろ教授を殺した時に、家政婦が知らなかっただけで客として堂々と訪ねてたのか、こっそり忍び込んでたのかが気になる。

473 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 00:47:14 ID:S1G3+fDR0
>>470
俺の場合はまさに>>472と同じで仕事に集中していると
いつの間にか机の上に出されたお茶を飲み干していることがある
トイレに行く時とかにふと気がついてついでに片付けたりしているけどね

474 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 01:19:58 ID:GDsTqK2R0
>>470
それよりも、矢をバウンドさせてターゲットの急所に命中ってのは流石に無理があると思うw
おそらく岩に痕跡が残るしね

475 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 02:04:15 ID:Cawc2LajP
なんかデジャヴを感じると思ったらあれか、
部室にボール飛んできて可奈が捻挫する話。
落下による加速とバウンドによる方向転換の仕組みが共通している。

476 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 02:58:54 ID:Bwzj/kfi0
俺だったら可奈がウンコしてる時に水止める。

477 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 06:35:37 ID:h6SYgCkC0
>>468
文脈上肝は後継選びで、そのために役立たずが知りたいというのだから、
長男に継がせるんじゃないかと思ったがなあ

父親が錬金術オタクだった感じだし、例の詩をガチで信じてて、
そいつを鉄になぞらえて、役立たずこそ新時代の錬金術的なリーダーに合ってるとか考えたとか

あの長男をみんなが上手く支えて危機を乗り切ったの感じだし、
個性ある兄妹達を活かす(調和させる)体制には、トップは役立たずである方が良いと考えてたとか

思いついた理由はこの辺だけど


478 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 09:27:28 ID:mPVm76Tz0
ワールドエンドは最後にあの女の親族が政治的に失脚して
女が捕まるみたいな終わりにすればCMBとしてよかったかも。

あの終わりならQEDでやったほうが良かった。

479 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 09:28:26 ID:t0RcqvIa0
>474
アレは無いわなw
読んでて「ええええ〜〜〜???」って声出たのはQEDでは珍しい。

480 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 10:16:03 ID:vRHKpwkKO
当てられるかどうかよりもいったい他人の家で矢を放つ練習とかwwwどうやってするんだ?
本人が留守中でも家政婦か誰かいるだろうし、いなくても上手く当たるまであちこち家中が傷だらけになる
普通はばれるだろ

481 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 10:49:48 ID:KLlJztQ5P
裸体で壁に手足縛られた可奈ちゃんに致命傷にならない身体の部位に矢を至近距離か遠距離から何本か
撃ち込みたい。それにハァハァ感じてしまい頬を赤く上気させてしまう汗まみれの可奈ちゃん

482 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 11:57:13 ID:Cawc2LajP
そもそも可奈を身動きできなくするほどの強力な金属が手に入るかどうか・・・
それに、裸にした上に体を傷つけるとか残酷すぎる。
ギリギリ体にぶつからない所に矢を打ち、
あの自信満々な強気な表情がどんどん汗にまみれた真っ青な表情になっていくのを見たい。

483 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 14:47:55 ID:wIUeZnuK0
>>476

鬼!

484 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 15:31:49 ID:GDsTqK2R0
>>479
まぁ、そういう緻密さを売りにしてる作者じゃないから構わんのだけどねw
評判の良い作品でも突っ込みどころはあるし

485 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 15:59:46 ID:n6GM+rsC0
タイムスリップとかしちゃうしな

486 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 17:00:07 ID:MdJs4j1OO
そもそも、可奈以外の誰が可奈を拘束できるのかw

487 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 18:21:37 ID:Cawc2LajP
専用の兵器を作るしかないな

488 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 20:07:42 ID:KLlJztQ5P
立樹がいるだろ?ちょっとエロくなっちゃうけど・・・

489 :作者の都合により名無しです:2010/06/20(日) 23:27:47 ID:Cawc2LajP
立樹にその手の趣味がない限りやっぱり駄目じゃん。
今までのケースから言って可奈は油断しきっている時にさっと仕掛けるのが一番確実。

490 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 02:14:18 ID:RZSNq8F9O
Hの園に巣食う闇――!

烏丸は良いキャラだったから再登場させて欲しい

491 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 05:49:47 ID:5gkJfsJ20
作中世界で傑作扱いの風呂場で撲殺と
作中世界で糞ネタ扱いのライオンに食べさせるって
そんなに差がないよねw

492 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 07:01:22 ID:WsI2IBdUO
烏丸のキャラは気に入ったけどたしかに弓はえええ?!だったなw
自分も再登場して欲しい

ワールドエンドはなんかショックだったな
森羅が背中でクールに「日本は内戦を美化しすぎ」と言ってるのがなんとも
森羅ってもっと容姿が大人なら結構かっこいいキャラな気がする

493 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 07:11:47 ID:WsI2IBdUO
上で話題になってる妻の罪を問うかどうかの話だけど
ワールドエンドに関してはあの回のテーマである正義の定義の曖昧さに絡んでるから
罪を立証できるかどうかとかのロジカルな話とはまた違う話だと思う
連投すまん

494 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 14:42:29 ID:5gkJfsJ20
再度出てほしいのは
韮澤と火サス刑事だな

495 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 16:05:22 ID:jxnwHYuV0
火サス刑事は準レギュラーになると思ってた
さくらさくらの時の先輩(名前忘れた)も準レギュラーになると思ってた

496 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 16:21:57 ID:NIGKD4q80
当分出てないキャラは今出したら容姿がどのような感じになるのかが気になる。
優ちゃんでさえかなり変化(立樹化)したから、のり子とかとんでもないことになってそう。

497 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 18:47:48 ID:Uz5PBmP90
こいつらって海外でホテルとか泊まるとき別々の部屋取ってるのかね。

498 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 19:03:27 ID:NIGKD4q80
そりゃ一緒だとアダルトチャンネル見れないし

499 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 20:20:45 ID:h4iMOIM70
>>498
立樹ちゃんHだなぁw

500 :作者の都合により名無しです:2010/06/21(月) 23:52:52 ID:AJNsbgQ+P
ロキのド下ネタを理解できた可奈も可奈だよな・・・

501 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 00:27:40 ID:QCKdF+P20
エバさんもね

502 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 02:03:09 ID:h/NQhv6/0
>>495
さくらさくらの先輩出てくると三角関係なって恋愛的な要素に焦点当たって良いと思った
のに、あの回で一人で悟って身を引かせたのは残念だったな

あの巻以降は二人の関係邪魔するものもなく安定しちゃって、逆に止まって
しまったからなあ。それがCMBとの差別化がますますなくなった一つな気がする

503 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 03:15:50 ID:K1K/ujrZO
>>502
多分作者的にもあそこがQEDの一つの区切りだったんじゃないかと思ってる
推理物って長期連載で時間進めちゃうと色々支障出るし、時間止める必要があったんじゃないかな
むしろせっかく新しく始めたCMBで立樹と森羅の関係が最初から殆ど変わらないのが不満
QEDはやっぱ序盤にちゃんと燈馬の成長と青春物やってるのが魅力の一つだと思う

504 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 09:07:03 ID:gdOgms7r0
いや、CMBはふたりの関係はともかく話自体は先へ進む気はあるんだと思うよ。
次の巻でふたりめのパパも出て来るし。
関係の方は意外と年齢差が大きな壁になりそうな気がする。

505 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 12:18:19 ID:PEfMIj8y0
年齢差って、森羅ってそんな子供だったっけ?
てゆっか年齢出てたっけ?
CMBの最終回はでかくなった森羅が立樹を迎えに風呂入りに来るベタなのを期待してるのだが

506 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 12:26:51 ID:WcNXKIjp0
あんまりにも小さくて無邪気だから分からないねぇ

507 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 12:38:50 ID:HRxiP0qX0
14だよ

508 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 13:12:15 ID:/2lpd5q5O
ゼノンのパラドクスだけど、瞬間の矢も動いてるのか?
その瞬間を切り取ったら、時間の経過は0だから矢が動かない。ってがググったら出てきたんだが。
前者は時間視点で答えてて、後者は瞬間視点で答えてるってことでいいのか?
教えて偉い人

509 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 13:39:38 ID:nbwkVXdX0
切り取る時間を極限まで短くすれば矢は完全に停止する
だが、そこで経過する時間は>>508自身が言及している通りゼロであり
ゼロをいくら集めてもゼロのままであるから
「飛んでいる矢」と「完全に停止している矢」は全く関連性のない別物だ
連続写真をイメージするといい
どれだけ細かい間隔で撮影したとしても、
時間が進むのはその間隙であり、写真で切り取った中の時間は永久に0なんだよ

ところで、ゼノンの矢のパラドックスってどこで出てきたっけ?

510 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 13:47:35 ID:WA0MM1xX0
というか、時間経過が0の瞬間を切り取ることが不可能だからなぁ。
どれだけ短い瞬間を切り取っても時間経過は無限小に近づくだけで完全に0ではない。

詳しくは知らないけど、ゼノンのパラドクスってのは
無限小の概念、および、無限小を無限個加算した結果が有限になり得るって事を
無視している点に起因しているのではないかと

511 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 14:50:37 ID:e5z7+j6XP
素人でわけわからんから
「実はとある"もの"が矢を動かしている。
しかし、その"もの"は写真の中には存在できない。
そのため、写真の中の矢は止まった状態になる」と解釈したわ。

512 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 16:35:29 ID:05mIuURD0
運動エネルギーのベクトルは確実に無視されてるもんな。

513 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 18:50:57 ID:WA0MM1xX0
写真だって、シャッターが開いてる時間は0じゃない。
つまりシャッターが開いている間に矢はほんのちょっとだけ動いている
という説明ではどうかしら

514 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 19:29:32 ID:e5z7+j6XP
可奈と燈馬思い出した。

7年間付き合ってた彼女にプロポーズ→ 彼女「は? ないない(笑)」
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277200706/

515 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 21:10:03 ID:HRxiP0qX0
出社が楽しい経済学みたいに実際の簡単な出来事を絡めて科学を説明してほしいと思う。
燈馬の説明でも幽体離脱してしまいそうだ。

516 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 22:59:13 ID:nEcOFbYl0
ちょっとだけ経済学かじってたけど
「微分みたいなもの」で納得した
科学者ってのはよく考えるもんだなw

517 :作者の都合により名無しです:2010/06/22(火) 23:37:15 ID:K1K/ujrZO
作者のブログに先月末発売のぱふでインタビューって書いてあるけど誰か読んだ?

518 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 03:12:45 ID:Hb8t3p6v0
QアンドAのテニスの勝敗って長男と長女で言ってることが違うけど、
長男が見栄張って自分が勝ったって嘘言ってるのかな。

519 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 04:12:51 ID:VMRnuS1l0
指示したってのも嘘だしね。
役立たずで見栄っ張り、そんな兄貴が好きだ。


520 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 07:25:33 ID:ijI0x3tL0
優秀な弟妹に愚鈍な兄をフォローさせる気なんだろうか?

521 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 20:22:28 ID:fAsBPduY0
この人のパースの本が読みたいんだが。
一般書店で販売するかなあ?

けど絵を売りにした漫画家じゃないと思うんだが。どれくらい役にたつんだろう?

522 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 22:51:35 ID:gW+CRLre0
何か最近『Q.E.D. -証明終了-』の可奈と想、 『C.M.B.』の立樹と森羅が『相棒』の杉下右京と亀山薫と競演してるのを妄想してしまう
想と杉下右京とか気が合いそう
後、亀山薫が森羅の不思議発言に振り回されたり、亀山薫みたいに杉下右京にのせられる可奈と立樹とか見てみたいが・・・・・









523 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 23:04:53 ID:TiLxAbDE0
>>521
HPに紹介文やパイロット版読んだ人達の感想あるから読んでみ? この作者らしい理詰めの本だろうとは思うが。
あと自費出版となるので、一般書店にはまずでない。出るほど部数もすらないだろうし。

524 :作者の都合により名無しです:2010/06/23(水) 23:19:14 ID:jv6p2S7tO
解説のノリが漫画のまんまでパースに興味あれば面白そうだったね
キャラの絵は正直心もとない画力だけど背景は確かにしっかりしてる

525 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 04:36:34 ID:7FkaZYco0
>>522右京さんは性格が酷い奇人変人だからなぁ。
「音痴」だとか「凶暴」だとか「性格をごまかしている」とか面と向かって言いそうだし、
想や可奈や立樹だったら右京の発言や行動にキレて逃げ出すかと。
亀と違い右京さんの悪い所をカバーしたりできるような人たちじゃないから、
右京さんからしても別にいなくなっても困らないだろうしな。
亀はやたらお人よしな上に子守りも上手だから、森羅となら組めるかも。

526 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 08:04:59 ID:eHHsPFZf0
今。自費出版なんだな。

電子書籍として配信すればいいのに。

527 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 13:53:55 ID:lgleWg9fP
かなにゃん♥

528 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 17:37:51 ID:SOja0/9QO
Q&Aの長男、バカすぎじゃない?後継者選びに集められて、それを見極める燈馬のいるまえで、あんな不遜な態度とって、話をするときも、わかりきったウソばかり。まぁ、これだけで見極められるのもどうかと思うけど

529 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 21:45:35 ID:CItSVyzB0
実際そういう奴っているもんだよ・・・。

530 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 22:13:18 ID:Hwi3WpwRP
立樹ちゃんのグラビアDVDが観たいです

531 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 22:16:16 ID:rw+aIsbNO
>>528
長男はウソついてる訳じゃないんだよ。
客観視出来なくて記憶力が弱いだけ。

532 :作者の都合により名無しです:2010/06/24(木) 23:09:31 ID:sZzdddYc0
Q.E.D.の最新刊のニ話目、
一番役立たずが社長になるってこと?

533 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 13:48:49 ID:hNsTVc2wO
なんか最近、技巧に走りすぎてるというか、言いたいだけだろー的なものをぶち込んでる気がする><

534 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 18:00:59 ID:1j2ZPpzp0
気のせい。
ところで前から気になっていたことがあるんだけど、
これって科学や文化に超詳しい人ならカンタンにトリックわかっちゃう?

535 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 18:10:41 ID:8Sy8PCEL0
結構、作者の専門分野以外のカテゴリは適当なところがあるからね
それでも、一応筋は通ってるからさすがは東北大といったところか…



536 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 20:08:04 ID:cc0lKuGz0
ようやく新刊買った。
26で准教授は凄いな。飛ばされたというより、引き抜かれた設定のほうが合いそうだ。
学部飛級、修士短縮修了、博士短縮修了(ここまでで24歳)、
学振PDへ資格変更または助教で1年、A大に准教授として着任か。

537 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 20:45:10 ID:hNsTVc2wO
いくら、練習を何度もしたとはいえ、影だけで、石に当てて、急所にあてるとか、不確定要素ありすぎじゃない?

538 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 20:52:19 ID:1j2ZPpzp0
練習が何度でもできるなら十分可能だろう

539 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 21:27:46 ID:hNsTVc2wO
ここは、信者が多いのかな
小難しいことかいておけば喜ぶ
非現実的すぎるとつまらない
フィクションとはいえ

540 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 21:32:03 ID:kZF6oDJ70
まああの矢は実際に実験してみんとトリックに使えるかどうかわからんレベルだろう
個人的には矢を弾いた時に庭石がケズれたらどうするとか思ったが

541 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 21:45:13 ID:hNsTVc2wO
Q.E.D.が好きなだけに、最新刊の2話が、がっかりだったんだよねー

ゼノンの矢がなんかムリヤリっぽくて

供述でゼノンの矢の話をするのがなー
たまたまなんだけどねー
Q&Aも
なーんか軽くなったなーというか

反論してほしいな

ばっさり、気のせいとか言われても

542 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 22:49:15 ID:1j2ZPpzp0
まぁ、確かにゼノンの矢はちょっとずれてた気がするな。
茶碗、止まっているように見えるんじゃなくてマジで止まっているし。
でも、矢を首に打ち込んだのは別に不自然じゃないと思う。
「練習なしに一発でヒットさせた」ってんなら確かにできすぎだけど、
練習してちゃんとどこに打つとどの方向に行くかチェックした上でやったんだから。
「幽霊が夢の中に出てきて死体発見」とか「催眠術で社員全員を洗脳」とか
「運が良いので殺される前の犯人に良く遭遇する」みたいな非現実的なトリックを使ったり、
しているわけじゃないんだし、ミステリー作品としてちゃんと成り立っていると思う。

543 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 22:51:21 ID:4Xt9xbAE0
黒金邸の事件はすぐに犯人わかっちゃったよ。
わざわざ弓矢使った殺し方するの、烏丸に罪を負わせるためなんだから、
供述のときの烏丸のゼノンの矢の話聞いてた人間の誰かが犯人。
それで燈馬くんと可奈と刑事除いたら、陣内先生しかいないんだもん。

544 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 23:33:52 ID:KhNALw7SO
>>533
自分は何となくわかるよ
CMB新刊のワールドエンドとかは作者の思想的な物がちょっと強く出過ぎてたかなと思う
次がのんびりした事件でバランスは取れてたけど

545 :作者の都合により名無しです:2010/06/25(金) 23:48:34 ID:hNsTVc2wO
>>542
矢を直接ではなく石に反射させ命中や、目標物も直視できてないのに(どういう体勢か影だけでわかるのか)命中というのが、難しすぎるのではないかなーと、すぐ思った
ほかに、もっと簡単な方法ありそう

546 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 00:17:10 ID:dGpz/TJ7P
あれ以上に証拠を残しにくく、判明しづらいやり方は無いと思うけどな
「○○は実は視力がとても良い上にボディビルダーの弓道家だったも事がわかりました。
 そのため、あのような遠距離からでも角度を保ったまま矢を正確に打つことができたのです」
とかやられるよりはよっぽどいいだろ。

547 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 00:17:28 ID:w7kb58sn0
非現実的なトリック等は昔からあるよ。
自分はこの漫画については、そういうトリックのリアルさや推理の厳密性のような
本格ミステリー要素が好きなわけではないので気にならない。

この辺は人それぞれでしょう

548 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 00:27:21 ID:O63SEFbH0
この作品は魅力は魅せ方の面白さと可奈たんの可愛さだからな。
まぁ、無理があるトリックってのは、
まじめに現実的に考える人を不快にしてしまう可能性があるからもちろん少ない方が良いけどね。

549 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 01:27:34 ID:7/DSjCC0O
みなさん、ありがとうございます!
あんまり固く考えすぎかなー
ごめんなさい><

気楽に楽しむことにします

550 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 07:08:42 ID:/ENG/ercP
>>535
専門分野って建築だろ?
建築は専門なのに適当だと思う

551 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 07:08:47 ID:G6RoN+4K0
でも確かにこのところQ.E.D.の方は「老害・無能な上層部に迷惑をかけられる若い世代・下層」
のパターンがちょっと多すぎる気はする

552 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 09:12:19 ID:14pT2jUl0
いやしかし、相手の姿が見えない以上、致命傷にならない可能性も相当高かったはず。
今回論理ってことで一番面白く読めたのはCMBの「すごろく」だった。

553 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 10:10:23 ID:6Evegchp0
「言いましたー」「言ってませんー」「言いましたー」「言ってませんー」「言い(ry
→「ああなんだそのことだったのね」「ホウレンソウって大事ですな」
ってだけの話だろすごろくは
しかもテーマがそうだからわざとなんだろうけどネタ以上に状況設定煩雑だし
ヒューマンドラマの人間関係のすれ違いを圧縮したみたいで慌ただし過ぎたわ
漫画でこういうの読まされてもなあ


554 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 10:21:00 ID:LGCw/CF20
>>550
数学じゃなかったのか…


この作者の場合、名言も多いだけに
ずれたこと言ってると微妙な感じになるよね
最新刊のK大は京大だとしてA大は秋田大学かな?
国公立大学間で上下関係があるとは…

555 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 13:50:08 ID:GgPcxtcI0
予算が違うからね、金のあるところがどうしても強くなる
全予算の半分を東大がとり、半分の半分を京大がとり、残りをその他大勢と言われてる

556 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 13:56:46 ID:O63SEFbH0
え、ハーバードは?

557 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 18:51:01 ID:z0mGMcOR0
あまりに情報が少ないからポンテンモンキチョウが実在のものか疑ってしまった。
コミックの裏表紙の学名がまちがっている。
Colias imperialsではなく、C. imperialis。
ぱっと見るだけで-alsってのはラテン語形容詞としておかしいのに。
C. ponteniともいう(C. imperialisのほうが若い異名で、こちらが先)。

昆虫のことはよくわからないが、ポンテンモンキの情報が少ないのは、
幻すぎて一般に知られていないのか。
それとも反対に、この程度の幻は珍しくないってことなのか。

霊長類でも、永らく絵しか残っていなくて(これも博物学の時代)、
2006年に230年ぶりに標本が発見されたこともある。
最初は新種として報告されたが、あとで昔に絵だけ残っているものだと同定された。
個人的にはかなり感動。

558 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 19:05:47 ID:A0RaoYT80
>>556
いずれにしてもハーヴァードは私大。
QEDによく出てくるMITやプリンストンも私大。

559 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 19:46:17 ID:zj6aipX20
ようやく二冊とも買ってきた。ワールドエンドみたいな話は好きだな。QEDの一話目は今更だけど、残念な感じ。
鍵を預かってたってのがよくわからないんだが、黒金教授の死後預かってたという意味なのかね。
そうでないにしても、陣内先生が有段者で、何十年間も欠かさず道場通ってる腕でも、
最適な角度が割り出せたにせよ、ごく僅かな範囲を夜の三階から一発で狙うのは練習すればできるってレベルじゃない気が。

560 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 20:52:51 ID:zG5hhBdSO
まっすぐ的の狙い通りに飛ばすだけでも結構難しいからな。
昔、弓は精神が大事とうるさく言われたけど、緊張やプレッシャーでちょっとぶれるとあさってに飛ぶし。
まして人を殺す本番ともなれば平常心ではいられまい。
それと岩なんかに当てたら矢は曲がるから、何十本と買い込んだら捜査で怪しまれるかも?

561 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 21:09:49 ID:dGpz/TJ7P
可奈なら打てそう・・・と思ったけど、
角度とかのコントロールは上手くないから無理か。

562 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 21:26:08 ID:14pT2jUl0
似たような路線だとCMB1巻の色付いたマンションのトリックがあるけど
あっちの方がずっと確実。

563 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 21:35:23 ID:CbgYpe6k0
>>561
というか、可奈ならバウンドさせなくても、天井に当たらないようにライフル級の威力で矢を放てるw
投げても行けるかもw

564 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 21:47:31 ID:O63SEFbH0
可奈ってたまに凡ミス犯すよね
ドラマ殺人事件でボール取り損ねたり

565 :作者の都合により名無しです:2010/06/26(土) 23:55:56 ID:qSrqBMnmP
腕力といった部分は超人的な肉体をしつつも意外と○○○や○○○は甘すぎずきつすぎずの絶妙絶品な名器だったりしそう

566 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 00:32:18 ID:WEAR+HEWO
>>561
あれは先生の類い稀なる才能と、日々のたゆまぬ鍛練、鋼の如き胆力と執念、
入念な準備に偶然が乗って起こった奇跡……って書くとかっこよく見える。
けどまあ、疲れたって言ってるし、「最悪捕まってもいいや」って感じに自棄な気分だったとは考えられないかな?

567 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 00:36:08 ID:pjSx750SP
可奈のエロネタ書いている変人が数人いるけど、
数スレ前で燈馬のホモネタ書き込んでいた奴らと同一人物か?
漫画のキャラのエロネタ自体は否定しないけど、
可奈で欲情する人なんかほとんど存在せず、
大抵の人は弥生や紀子に欲情するって事をちゃんと認識しといてくれ

568 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 00:59:27 ID:TJF9UqNm0
欲情するならエリーだろ。

それはおいといても、世の中には俺みたいな戦闘力高い女の子が好きなやつもある程度は存在するんだぜ。
別にマゾではなくて、そういう女の子を手のひらで転がしておけるのが男の矜持ってもんだと思うからさ。

569 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 01:18:36 ID:pjSx750SP
強い女の子が好きってのは、俺もちせとか奏とか好きだからわかるよ。
けど、可奈の場合はそういう部分ではなく、容姿的・性格的に欲情するのが難しいんだ。
そんなの、36巻を開いて黒金亭殺人事件の表紙の可奈の顔を思いっきり見つめればわかるだろうに。

570 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 01:25:04 ID:AZFYSf3TO
好みは人それぞれだろ

571 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 09:53:22 ID:pjSx750SP
まあ、世の中は広いからな。
でも、本人以外が得する可能性が低いエロネタなんか書くなと。

572 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 13:25:06 ID:WEUEa5H+P
そもそも品のないエロネタなんか何行も何レスも書くなと。
こんな女性もいるところで。

573 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 13:26:22 ID:qMdQiqlm0
男だけだろうがなんだろうがpinkでやれ

574 :作者の都合により名無しです:2010/06/27(日) 15:28:00 ID:/OYl1X8s0
エロ小説投下ならともかく、
ただの妄想ならキャラネタスレでやるべき

575 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 02:55:45 ID:76ojGgM/0
陣内先生はビューティーセレインアローを使ったんだよ。
だから簡単に殺せた。

576 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 10:28:18 ID:TgizlaLV0
>>558
日本じゃ
国立>私立
だけどアメリカじゃ
私立>国立
なんだっけ?

大昔にアメリカ人が「日本には私立大学ないの?プギャー」って
言ってた気がする…


577 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 13:15:11 ID:8+14ZEF90
Q&A、質問者(黒い影)はどこまでがあの役立たず長男でどこからが燈馬なんだろう

578 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 13:30:24 ID:/W3T4+ea0
不確定要素だと?
バーロゥwww

579 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 14:31:44 ID:hXzumEF5O
>>566
それにしては、計算ずくが多い

580 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 14:32:35 ID:hXzumEF5O
>>578

何が言いたい?

581 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 15:57:59 ID:/WCkAjcfO
>>577
燈馬のとこだけ相手が長男で他は全部燈馬だよ
普通に読んでたらわかると思うが…

582 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 19:58:27 ID:oqqLKeud0
>>577
ザザーッまでが無能で以降は燈馬くん

583 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 21:08:31 ID:y6x8D8ahP
おい14巻表紙の娘は立樹?艶っぽすぎてはぁはぁなんだが・・・
他の女ならいざしらず立樹がこうだとまったくもって悩ましすぎる

584 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 21:27:59 ID:ky65aaXs0
立樹で欲情できるとか感性おかしいですね。

585 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 22:13:45 ID:MUjfox4x0
クラスメイトの方が良いよな

586 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 22:21:44 ID:TAXSwcVn0
>>576
日本だって昔は東大とかに進学するのはみんな公立高で、
私立なんて公立の足元にも及ばなかった時代があったのにな。

587 :作者の都合により名無しです:2010/06/28(月) 23:29:58 ID:idP8go0/P
燈馬がマジギレしたらどうなるんだろう?
「後で屋上な」とか言ったりするの可奈?

588 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 01:09:15 ID:7pcD9zfu0
他のスレでこの作者おすすめされたんだけど何から読むのがオススメ?

589 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 01:14:26 ID:2rV0IJ8J0
とりあえず漫喫でQEDの15あたりまでざっと
→ロケットマン全10巻
→QEDの残り
→CMB既刊分

ならなんとなく作者の方向性が見える……かも

590 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 01:20:09 ID:7pcD9zfu0
読むの超遅いから漫喫だとダメなんよ
とりあえずQEDを立ち読みしていけそうなら買って読んでみるありがとう
ちなみに話つながってる?個人的にロケットマンが気になった

591 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 01:27:11 ID:2rV0IJ8J0
QEDとCMBは同じ世界の出来事で、たまにクロスオーバーしたりする
ロケットマンは同じ世界かはわからないが、クロス無し

普通に買うなら、やっぱりQEDの最初のほうがオススメだよ

592 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 01:31:53 ID:7pcD9zfu0
分かりましたありがとう
ハマれるといいな

593 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 10:27:49 ID:Ofz9QhxN0
キチガイキモオタのせいでまた規制に一歩近づいた
自分で自分で首絞めてる屑の癖に「これは俺たちだけの問題じゃない、創作全てに影響が」とか抜かして
責任だけ押し付けてくるな

594 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 11:06:43 ID:Gq643DZg0
ん?なんかあったの?

595 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 13:07:26 ID:hsxjDWOPP
可奈とプロセスごっことかしたいなぁ。
どんぐらい可奈が強いのか、自身の体で確かめたい。

596 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 13:08:03 ID:r08/a0x60
>>587
可奈がバスケットボールをぶつけられた事件で
マジギレしてたよ

597 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 16:05:27 ID:X2wT2GNP0
あれはマジギレではないだろう
「水原さんの怪我の程度と自分の憤りの度合いから
これくれいバラしてもいいだろう」って冷静にはかりにかけたっぽい
マジギレしたのは大沢監督にだけじゃね?

598 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 21:45:47 ID:EDGuIqlK0
学園祭のときの事件とかで初めて他人とガンガンかかわったり
加奈が他の男に言い寄られて戸惑う感情を覚えてたからな。
殺意を覚えるほどの怒りなんていつになったら覚えるやら。

599 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 21:48:14 ID:FHxTnSpCP
いもうと

600 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 22:18:02 ID:W8KZABXC0
QEDの学園祭の事件ってさなんか全員が悪いみたいな落ちだったけど
一番責任あるのは最初にやったカナの友達の奴らだよね。

601 :作者の都合により名無しです:2010/06/29(火) 22:28:17 ID:EDGuIqlK0
かと思うとイチエンを間接的に殺した優にギリギリまで真相を隠す優しさがある兄貴。

602 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 08:52:39 ID:tDpaVkI2P
イチエンの件は事故だから責めたらかわいそうだろ

603 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 09:26:53 ID:HZMpVRuEP
優ちゃんの没頭癖は治ったのかな?
優ちゃんが立樹・新羅と一緒に行動する話が見たい。

604 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 18:20:17 ID:HZMpVRuEP
ドラマは本当に残念というか、勿体なかったなぁ・・・
ミステリー作品としてはとても優秀なのに。
ミステリー作品がテレビ番組の中で高い人気を獲得できる(可能性がある)ってのは
古畑、コナン、相棒といった他の作品の成功ですでに証明されていたんだから、
放送枠や放送時間、放送話数など、もっと強気に出てもよかったと思う。

605 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 18:45:49 ID:SFq9C4vB0
コネと財力で相手を社会的に抹殺する燈馬くん

うん、嫌すぎる

606 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 22:57:28 ID:ikPDcO+3P
初期の燈馬はあまり好きじゃなかった。
今はだいぶ大人っぽくなったなーと感じる。

607 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:02:00 ID:VHn2deAl0
第1話のときの燈馬は今とは明らかに違うけど、
1巻収録「銀の瞳」の時点ではかなり修正されてて、今とそれほど変わらないように思える

608 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:07:23 ID:mIIMEq3F0
>>607
今の燈馬が銀の瞳の事件に遭遇しても同じ対応をとっていただろうね。
つか初期と今で対応が変わってきそうな事件というと何があるんだろうか。

609 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:10:40 ID:VHn2deAl0
>>608
やっぱり、可奈に対する感情が関係する部分については変わってるんだろうけどね。
他にあるかなぁ…

610 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:22:56 ID:R5ClNecW0
>>608
アニーさん

611 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:23:51 ID:ikPDcO+3P
>>608
「ナイフはロッ骨を砕いて心臓に達している!女性の力ではありません!」

612 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:31:31 ID:ikPDcO+3P
昔の燈馬だったら、可奈と一緒に京都の人形見てわいわい騒いでたかも。

613 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:36:30 ID:SynTiBo9O
母也堂の事件を解いたのは納得いかない
解かない方が良かったんじゃねえの


614 :作者の都合により名無しです:2010/06/30(水) 23:44:28 ID:VHn2deAl0
>>613
あれは片方は事故死で済ませられても、もう片方はそうはいかないから、
解かなきゃ他の誰かが疑われるだろう

615 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 00:33:14 ID:I2+DgIsDP
今の燈馬がやんちゃな事したら可奈は胸キュンだろうな

616 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 01:06:19 ID:QD0ZXWw3P
需要があるのか
ttp://upload.jpn.ph/upload/img/u62913.jpg

617 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 08:32:34 ID:UNxPz5sX0
この作者って守ってもらう男 守る女ってのが好きだよね。


618 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 18:29:00 ID:K5Y+NND10
連載デビュー作のアクトレイザーだとそんな感じは微塵もないんだけどなあ

619 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 19:52:04 ID:QD0ZXWw3P
そりゃ原作がある作品で無駄な改変をしちゃったら駄目だろう。
加藤元浩レイザーみたいな名前がついたパロディをやるならともかく、ちゃんとした仕事だったんだから。

620 :作者の都合により名無しです:2010/07/01(木) 21:37:17 ID:I2+DgIsDP
最近ミステリー作品というジャンルの凄さに驚かされる。
今もSMAPの奴で驚かされた。まさかあんなトリックだったとは・・・

621 :作者の都合により名無しです:2010/07/02(金) 10:37:41 ID:17np6iXDP
水原カンア

622 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 00:26:16 ID:5BJUueurP
泥酔した燈馬君やロキが高度な科学の話をひたすら可奈に対して話し、
可奈がのた打ち回りポニテを思いっきり乱して「魂がでちゃうう!!!」
とか叫びながら頬を真っ赤にして震えながら悶絶しているのを見たい。

623 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 08:20:52 ID:M3hloSBVO
おまえらんとこの作者、なんでブログであんなえらそうなわけ?それとも、もともとあんな感じなのか?

624 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 09:10:38 ID:3YlFFQ7g0
どうしちゃったんだろうな、ホント

映画を見れば「なんでこの面白さが分からないんだろうね」
「あのポイントが分からなきゃ全然面白くないのに」
こんな感想書かれた映画に同情するよ

液タブ買えば「こんなのできるの俺だけだろ」
何台も買って使ったくせにろくに比較になってねえじゃねえか
検索すりゃもっと有益な感想がすでにごまんと書かれてるって

625 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 09:26:02 ID:5BJUueurP
天才は変人っつうけど、作者も当てはまりそうだね

626 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 09:29:01 ID:2Zvl19/s0
HPやブログは始めるべきじゃなかったかもなあ

627 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 09:33:27 ID:5BJUueurP
面白いから良し

628 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 11:04:40 ID:GZ62ZLQQ0
そもそもブログを読んでない俺は勝ち組
作家の人間性と作品の面白さがまるで関係ないのは
大江健三郎や有川浩でよーく思い知らされたので
その手のものには近づかないようにしてるんだw

629 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 11:07:47 ID:5BJUueurP
俺は新情報が早くほしいタイプだからチェックを欠かしたくない

630 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 14:16:19 ID:M3hloSBVO
あんなハンコみたいな絵のやつに絵のことを語られたって、誰か聞くやついんのかよ?という気分になる
パース講座っていうけど、むしろ絵に関しちゃパースしか教えることできねーんじゃねーか

631 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 14:51:44 ID:V6i5lNnBP
だからパース講座の本を出すんじゃないか?

632 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 19:01:15 ID:9wAlakoi0
>>628
大江はともかくとして、有川は何か問題あったっけ?

633 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 20:07:11 ID:V6i5lNnBP
可奈の名前の由来は水谷さん、
燈馬はトーマ(かも?)だけど、
立樹や森羅の名前の由来はあるのかな?
立樹は金田一のヒロインの美雪と
名前の音素が75%共通しているのが気になる。

634 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 20:36:52 ID:M3hloSBVO
>>633 うるせえ

635 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 20:40:37 ID:V6i5lNnBP
おことわりします

636 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 21:13:23 ID:YVU8NYjD0
結構、Q.E.D.からもそういうところ臭ってこないと言えばうそになる
ただ、比較的マシだろう

ブログは文字だから偉そうに見えるんじゃね?
俺もよく言われる
普通に話してるだけなのに文字の上じゃ偉そうに見えるって



637 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 21:21:06 ID:gWXuPXVd0
>>617
守ってもらう男と守る女というより
男は知性派女は武道派、な気がする

638 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 21:27:12 ID:O5t7IyCx0
>>636
お前偉そうだな

639 :638:2010/07/03(土) 21:29:31 ID:O5t7IyCx0
も、もちろん冗談で言ったんだからね!>>636
不快に思ったんならあやまるわ!

640 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 23:08:55 ID:5BJUueurP
カナタソの道着クンカクンカしたい

641 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 23:38:30 ID:M3hloSBVO
カナタンのウンコならアナル直食いいけるよ

642 :作者の都合により名無しです:2010/07/03(土) 23:42:26 ID:5BJUueurP
そのウンコ直食いできるレベルに可愛いカナたんをいつもいつも描いているのは
あんたが偉そうとかハンコ絵しか描けないとかさんざん言ってる作者なんだぜ!!!

643 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 00:44:13 ID:UsSuFjYDO
そうなんだよ!!

644 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 02:05:29 ID:pqpayTFY0
アレだけ説教くさいストーリーを延々書き続けてきてるんだから
そりゃ偉そうさが体に染み付いて離れなくもなるだろう

645 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 02:44:27 ID:nfQQY1HHO
言いたいことは分かるけど「偉そうさ」って


646 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 03:16:43 ID:pqpayTFY0
きれいな→きれいさ
はなやかな→はなやかさ
いいかげんな→いいかげんさ
えらそうな→えらそうさ

647 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 04:30:31 ID:UsSuFjYDO
偉そうさって…

648 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 06:04:46 ID:DmAJ0rNU0
ブログ見たけど、まあちょっと偏ってるな。確かに
 海外旅行いかなきゃ漫画家になれないて考えがすでに視野がめちゃくちゃ狭いと思うんだが。
自分語り好きな、海外旅行とパースのオタクってとこか。友達いないなこいつ。


649 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 07:56:48 ID:MtIdRc7fP
先生はリアル燈馬か

650 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 13:16:47 ID:afICGdlQP
>>642
俺は可愛い子だと逆にそんなことできないな。夢も壊れるし。w
逆にちょいブサイクめで下品なできればアチラ産の熟女だとか
そういう生生しい人相手でないと妄想もしたくならない。
同じポニテでも可奈は考えたことすらないけどシャラポワならいける。

651 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 13:30:52 ID:UsSuFjYDO
>>650 当たり前だろ…

俺の回りにいた漫画家さんはみんな結構な大御所だが、漫画家になる前に海外に行ったひとなどいないな。

652 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 14:37:27 ID:MtIdRc7fP
ソフトなエロ妄想ならちょくちょくしたくなる。
トイレ行きたくてもじもじしてるとか。

653 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 20:36:01 ID:afICGdlQP
それはソフトじゃないだろう。
下痢してるのに紙がなくてトイレでおしり拭かずに出てきちゃうor
手で拭いてドキドキしながら出て人いないのを確認して手を洗う立樹とかならわかるが。
外出られないから流した後の和式便所の便器の中の水に手を浸して洗っておいて
外の水道で手をしっかり石鹸で洗うとか。

654 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 20:52:12 ID:wZawQpS3P
女の子が自分の手で自分のうんこぐちゃぐちゃ触るとか、
そういうスカトロ系の方がよっぽどハードだろwww

655 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 21:12:35 ID:UsSuFjYDO
うんこはアナルに口をすぼめて直接食う以外は真のスカトラーとは言わない

656 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 21:15:58 ID:4bNVlgg00
急にキモいのが増えたな...

657 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 21:26:03 ID:MtIdRc7fP
立樹「(外で手を洗わないと・・・)」
森羅「七瀬さん早く早く!」
立樹「ちょ、ちょっとま・・・」

グイッ!・・・ぐちゃっ!

森羅「あれ?感触が・・・」
立樹「いやああああああ!!」
森羅「」

658 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 21:41:31 ID:wZawQpS3P
ここでぶん殴ってでも止めるのが健全なエロってわけだな

659 :作者の都合により名無しです:2010/07/04(日) 23:31:40 ID:UsSuFjYDO
ちっ、おまえにはかなわねぇや

660 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 00:30:33 ID:IlKz79XKP
燈馬君が襲い掛かってきた暴漢を華麗に倒すのを見たい。
軽やかに敵の強力なパンチをしゃがんでかわして即座に回し蹴りで足を払ってなぎ倒した後、
そのまま滑らかに体系を変えて背中に座って手首を持ってグイッっとねじって、腕がゴキゴキっとね。
そして「水原さん、好きなだけどうぞ」っていって可奈にパス。

661 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 02:00:41 ID:WpZ++SAmO
電子書籍は回転反転や拡大縮小、白黒反転なんかもできて
まさに漫画の技法の解説書にうってつけなのに
「原稿の横に並べて見られるから」
なんてどうにでも代わりが利く理由で紙媒体で押し通されるのは
古臭くて頭の固い政治家や会社の幹部を見てるみたいでがっかりする


662 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 02:03:44 ID:dufNud8iO
何の話?スカトロ?

663 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 02:21:01 ID:IlKz79XKP
スカトロ、ましてや食便は大っ嫌いだ。
そういった話する奴は糞喰らえだ。

664 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 03:20:54 ID:dufNud8iO
きみ、うまいじゃないか。見直したよ

665 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 09:16:40 ID:IlKz79XKP
母成堂の話、車やリヤカー使っていると言えど、
あんな重い氷を婆さん一人で運べるのか少々疑問に感じた。

666 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 10:37:59 ID:aaT2y/dEP
おてんばでずうずうしくて無礼で大胆で勉強嫌いででもお節介で優しい性格で、
滅茶苦茶可愛い可奈はかなり独特かつ人間的で魅力的なキャラだと思う。
だから惚れた。

667 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 19:32:26 ID:qeZL8ody0
>>665
それを言ったらあの氷どこで入手したんだよwって話だ
それに、あのおっさんの心臓が強かったら死なんかったかもしれんし
あのおっさんがビビりでさらに1時間後に飛び込んでたらヌルくなってたかもしれんかった
「死んでも死ななくてもいいや〜」程度の犯行だったんだろうな

コナンでも、突発的犯行のくせに
ナイフの柄の部分に氷を張り付ける特殊な氷を持ってた犯人がいたw
ババァの場合は氷屋からかえばいいけど足つきそうだよなw

668 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 21:00:50 ID:aaT2y/dEP
QEDの読み方がわからんくなってきた
「可奈に萌えてギャグで笑ってQEDマークが見えたら今までの情報をまとめて頭の中で推理をして自分の中で最終結論が出たら解決件に進む。その後は感情のままに」
ってんでいいの?

669 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 21:40:54 ID:rmG/BOUw0
「そして○○さん。彼が〜なら自分で〜するはずがない。」とか
一見論理的な言いまわしで、でも実際には完全に感覚的な根拠で
犯人候補からあっさりはずしちゃうことが多くない?
その辺がミステリーとしては中途半端というか。

670 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 21:43:31 ID:pZsCaNGIP
ギャグで笑う必要はないだろう。
笑えるギャグなんて描かないし基本この作者のギャグとか
会話シーンでちょっと気の利いたこじゃれた粋(いき)なエスプリを
やってるところなんかは寒いだけなのでスルーでいいと思う。
可奈に萌えてとうまくんもカッコイイな憧れちゃう的に思いつつ推理をどっぷり楽しめばいいと思うよ。



671 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 21:55:12 ID:aaT2y/dEP
可奈と立樹が盗賊団ボコるシーンとか大爆笑したけどな。

672 :作者の都合により名無しです:2010/07/05(月) 23:06:21 ID:NhpuOckz0
>>661
ほう、それじゃデジタルで絵を書いてる横にデジタルの書籍を置いてみてくれ。
ちょっとした文章程度なら携帯でもいいけど、絵の解説なら普通はディスプレイかパソが別にいるわな。
ところが一台で絵のソフトと同時起動なんぞしたら、ただでさえ描画作業で取られてるリソース使い切られて
フリーズなんてこともあるぞ。
物理的にすでに見えてて消えないって事は、意外と重要なんだよ。他に設備がいらないんだから。

あと回転反転白黒反転なんかは、自分の絵に対して確認する作業で、解説書には必要ないよ。
んなことしても、解説者が意図している解説画の見方じゃないから意味が無い。
せいぜい必要なのは拡縮ぐらいだが、それも超アップとかの意味もない。画集ならともかく、
解説書の絵は例示のための一種の記号なんだから、どアップにする必要があるなら、先に
そういう拡大例示画を入れてしまうよ。

そもそも電子書籍は、読者にとっては冊数たくさんあってもかさばらない、以上の利点はないと思う。
印刷や流通コストの削減、古本売りの防止、あと作者側へのマージンを減らすといった、あくまでも
出版社側の都合だと思ってるよ。

別に紙だから古臭いっていう、固定的な考え方する必要もないんじゃね?

673 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 00:23:55 ID:RJDrA9I70
その程度でリソース使い切るPCは新調すべきだろw

ところで飛行機の風で人が巻き上げられて墜落死ってホントに可能なのか?

674 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 03:39:53 ID:ORbWE9wO0
航空機のサイズによるが、小型のジェットであっても着陸時の滑走路内に自動車があったら吹き飛ばされてゴロゴロ転がる。

675 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 14:58:52 ID:wbsDVhLC0
今回のCMBはよく分からんかった
あれは結局、議員が住民の総意を代弁して殺したの?
それとも「藪の中」?

676 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 15:06:48 ID:AWrYMuClP
相棒を見てみたけど、どこからトリック解明になるのかがわかりにくいったらありゃしない
QEDみたいにわかりやすくしてくれればいいのに

677 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 20:21:13 ID:y5JkJwyp0
>>675
議員がジェット機周りの人員を買収してやらせたのは間違いない
彼を犯行に踏み切らせたのはペルーの人々の反発であり
このままでは誰かが殺すと思ったから自分がやった
司法も民意も全て彼に味方するだろうから解明は無意味だ

どこまでが人々の真意かはわからんが少なくともあの議員はそう信じ込んでいる
各人物の心情としては自然な流れではあるが、その主張を確証立てるものは描写の上では何もない

678 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 20:29:25 ID:Xl87OZs5P
>>676
それって推理的に楽しめるドラマなの?古畑みたいな?
古畑おもしろかったけどああいうドラマあれば他にも観たいんだけどなー
よく昼ドラみたいのでやってるおじんとおばんが出てきて辛気臭いドラマは
昔からやってるけどさ、ああいうのもQED読むように推理とか楽しめるドラマなのかなぁ。

でも可愛い女の子とか出ないとイヤだよね。。。
あとトリックとかあってもQEDみたいにそこそこ若者受けするんでないと。。。
辛気臭いおじんおばんが現実味あふるる盲点を陰湿に突きまくるだけのドラマじゃ
(あんまり知性とかもないんじゃ)いくらトリックだの推理だのミステリだの言っても自分は観たくない派

679 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 21:55:38 ID:vN9bVOps0
刑事コロンボでも見てみれば良いのでは?

680 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 21:57:05 ID:iKBhPhEJ0
もう古典の範疇だが「ダイヤルMを回せ」も抑えておこうか

681 :作者の都合により名無しです:2010/07/06(火) 22:45:28 ID:AWrYMuClP
>>678
天才紳士風のおっさん(右京)と脳みそ筋肉系のあんちゃん(亀山)やキザなイケメン(神戸)が主人公だし、
周りも男だらけだけどあまりムサさは感じない。萌えは求めない方が良い。
トリックは知的だし、かなり面白いと思う。
刑事ものだけど雰囲気的にはミステリーらしさもある(古畑ほどではない)
古典ミステリーのパロディ・オマージュな話とかもある。
ネットで探した感じ、10代ファンも結構いそうに感じるが、
受けている理由はQEDとはかなり違うだろうな。まぁ、いくらか視てみれば良いと思う。
「刑事が警官を殺した!?」「Wの悲喜劇」「人間消失」「ピルイーター」あたりを見れば相棒がどんなものか大体わかるよ。

682 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 02:39:16 ID:q5JAB79K0
>674
すぐそばにあった車には痕跡がないのにあの学者だけ飛ばされたのに無理があるような……

683 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 04:46:19 ID:NtytlJFy0
>>682
確かに。またもやチョンボだな。

684 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 08:51:52 ID:7F08EJoyP
学者がやたら軽かったんじゃね

685 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 15:23:19 ID:q5JAB79K0
車が飛ばなかったのはまあ許すとしても、
人が吹き飛ばされるような猛烈な乱気流があったんなら、
地面にえぐれたような痕跡が残ると思うんだがなあ

686 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 15:26:28 ID:pW/BWmWQP
最近微妙なトリック多い気がする。
このままだと加藤作品じゃなくて下等作品になっちゃう。

687 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 19:48:14 ID:EPxNbiZ80
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ____
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l ,− ,−\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /, |・  |・ | ヽ_____ヽ
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  `−●-' \ヽ , ─ 、 , ─ |
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / ──  | ──ヽ|・   |・   |
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /..  ── | ── .|`─ 'っ - ´|
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 |    ── | ── |.____) /
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \.____|__) / ___/
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ      /l \/\| \
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i━(t)━━l |      | |


688 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 20:46:05 ID:W0iwLXFN0
>>685
むしろ飛行機の風圧で軽いものや土が吹き飛ぶならともかく
地面がえぐれるってどういう状態だ?

689 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 21:34:42 ID:JlenRNxjP
可奈が10秒ごと絶頂に達する極限状態が1時間続いた後にやってくる、1回の絶頂が1分20秒くらい
(男の気持ちいいときのクライマックスの100倍の快感が1分20秒くらい)続いたあとに
ハァハァしながらぐったり目を閉じて全身汗まみれでポニテを素肌にまとわりつかせてるときの可奈みたいな状態。
できれば俺は立樹が好きだ。

690 :作者の都合により名無しです:2010/07/07(水) 21:54:06 ID:pW/BWmWQP
>>676
俺的に最高傑作だと思うのは「名探偵登場」。
QEDみたいな知性が絡んでくる話だと「クイズ王」がオススメ。
数学、理科、地理など、様々な分野が絡んでくる。
「天才の系譜」も良い。

691 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 00:22:08 ID:+A6WU9Vh0
飛行機が超低空で飛んだなら
そのコースに沿って土が吹き飛べば、えぐれたような痕跡が残るだろう

692 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 01:40:10 ID:HT00K3cTP
καηα

693 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 01:56:48 ID:kv1VjvNYO
無音のジェット機か
ペルーの技術力、恐るべし

694 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 04:05:57 ID:Uz+7Ayqq0
地面に特に痕跡がないのは、古代ペルー人の大地の力だな。つまり幽霊オチ

695 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 13:15:01 ID:HT00K3cTP
QEDは素晴らしいトリックとわかりやすい解説が一番の見どころだと想う。
それだけに、その部分が駄目駄目だったら何の魅力もないタダの駄作に成り下がると思う。

696 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 14:04:23 ID:Undqp5u90
作者南米に旅行にでも行ったのかな

697 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 19:51:51 ID:CRzQN+VhP
可奈「想くん大好き♥」

こんなセリフを聞いてみたい

698 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 20:01:07 ID:kv1VjvNYO
面白かった
トリック以外は

699 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 20:15:59 ID:cv2Xym3EP
でも想くんのように頭がよく素敵な男の子であれば
可奈ちゃんであってもずっと一緒にいれば好きになっちゃうよね。

700 :作者の都合により名無しです:2010/07/08(木) 23:33:58 ID:CRzQN+VhP
過剰反応する可奈にドキドキ

701 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 00:02:55 ID:N2brPem0P
優ちゃんは外国のエロい言葉も知ってるんだろうな・・・ハァハァ

702 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 00:32:36 ID:6nTVDBEZP
可奈も燈馬落とすときは善悪無さそうだな

703 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 04:57:40 ID:y1TMv/NsO
まぁ頑張れ

704 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 09:41:44 ID:lrC8HLLf0
単行本の14巻の折り返しだったかな・・・作者の一言欄に
「犯人を決めないで書いた作品がある」ってあったけど、これってどの話の事?
ふと読み返してたら気になっちゃったよ。

前に出てた事ならスマン。

705 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 10:06:37 ID:TgczN5e/0
890:作者の都合により名無しです :sage:2009/02/11(水) 18:42:17 ID: hn7JCEjH0 (1)
コメントと言われて思い出したけど、14巻の作者のコメントのやつって何だろうね?
犯人を決めずに書いた話ってやつ

891:作者の都合により名無しです :sage:2009/02/11(水) 18:49:07 ID: vtpdp6GP0 (1)
>>890
クラインの塔じゃなかったっけ。
容疑者のうち誰にでも犯行可能な状況作ってから、
細かく設定を詰めて真犯人を確定させたとトリックノートで読んだと思う

892:作者の都合により名無しです :sage:2009/02/11(水) 18:54:05 ID: yAB/K5Ve0 (2)
栄螺堂?

706 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 11:50:24 ID:LM4gn5GZ0
>>542
『塗仏の宴』の悪口はそこまでだ

707 :作者の都合により名無しです:2010/07/09(金) 16:27:14 ID:WJE08/tfP
世の中には不思議なことなどなにもないのだよ

708 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:58:24 ID:0MtRCisgO
>>661
どうでもいいけどパース指南の本を回転したり白黒反転したい気持ちと
あまつさえその事で憤る気持ちが全く理解できないw

709 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:20:16 ID:nsgDTAyO0
今回みたいな、どんな理由があるにせよ殺人を肯定したまま終わらせるのはどうなのかな。
建前は守るべきだと思うし、建前を壊してでも描かなければいけない話でもないように思う。
やるならそれなりの内容で、覚悟を持って。

710 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:22:21 ID:LlQ/xruW0
ああいうのは普通業者にやらせることだしな。

711 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:49:06 ID:K6enQlZM0
結構、道徳的にどうなの?って話多いよ
特に最近、ずれが大きくなってる気がする


712 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:00:04 ID:cy7Rdodq0
確かに最近人間の闇についての部分がスパイスじゃなくて結構前面に出てきた感はある

713 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:21:27 ID:He1Y7wG50
こういう時こそ三馬鹿+1の出番だ。

714 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:25:03 ID:tnuYRR/e0
ちょっと説教臭さが前に出てる感があるのは否定できないな

715 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:36:37 ID:/+D+WCOB0
こち亀よりはましだけど
説教コマは少し大き目なんだよなw



716 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:39:15 ID:zkJIVjE3O
blogの最新更新(蹴りペンギンの話)も、そっち系のしめだな

717 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:21:19 ID:vaBXEbNV0
>>713
クイーンは馬鹿じゃねーよ姫だよ

718 :作者の都合により名無しです:2010/07/11(日) 23:34:50 ID:DvAwhKQD0
家電屋の店員に聞いたカメラの話とか(「自分はこう思ってました」という部分はかなり書いてるのに)
恐怖心で脳内弁護士を封じ込ませる方法とか(「やる気じゃカバーできませんよ」って部分はかなり書いてるのに)
肝心なところが抜けてるのはわざとなのか?

>上司が怖い、先生が怖い、先輩に怒られる、社会から外れる。
>こんな恐怖を利用して「仕事を覚える時期」「基礎の勉強」「部活での基礎体力作り」などの
>やる気の起こらない時期を乗り越え、勉強や仕事が楽しくなるのを待つしかないわけです。

一応↑のようには書いてあるけどさ
そういうのさえあの手この手で言いくるめてしまうのが脳内弁護士だ、って話だったんじゃなかったっけ


719 :作者の都合により名無しです:2010/07/12(月) 08:51:28 ID:xVJmFwbVP
水原カナ

720 :作者の都合により名無しです:2010/07/12(月) 12:39:38 ID:LYe4gjkS0
>718
悲観的な状況において、
自分vs脳内弁護士だと弁護士圧勝だけど
(結局は自分同士の争いだから、精神の安全弁として楽な方に流れる)
他者からの圧力vs脳内弁護士だと、他者の方が勝っちゃうって事じゃねえの?
その手の外圧すら言い包めるってのは何処から読み取ったのさ。

721 :作者の都合により名無しです:2010/07/12(月) 12:40:46 ID:1mrUvrMfP
エロの話からか?

722 :作者の都合により名無しです:2010/07/12(月) 23:36:48 ID:siB+zzMJ0
Q&Aの4兄弟の名前の由来って誰も触れないな
気づいてないの?

親父さんが、4兄弟の名前を元にあの詩を作ったのなら、テストする前から答は分かってたことになるな

723 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 11:09:40 ID:6zxQKYlJ0
以上、小便終了です

724 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 11:25:39 ID:X+FJ7BHVP
燈馬がすっごい気持ちよさそうな表情して言うのか

725 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 12:04:45 ID:y3mSOvoY0
変なのが増えたな...

726 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 12:33:52 ID:X+FJ7BHVP
昔からエロゲのキャラが可奈に似ていてとかそんな感じだった気がするが

727 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 16:41:31 ID:ykgkbLg90
そっとしておいてあげましょう

728 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 18:19:15 ID:xpUGuALS0
言っちゃなんだけど
よくこの記号みたいな造形のキャラに発情できるな


729 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 18:27:21 ID:1HmIKRwc0
男なら森羅くんに心奪われろってんだよな

730 :作者の都合により名無しです:2010/07/13(火) 19:53:44 ID:X+FJ7BHVP
巷で人気があるのは記号みたいなキャラだが

731 :作者の都合により名無しです:2010/07/14(水) 02:39:08 ID:rhrHQiRjP
28巻の可奈や立樹はどこの萌えキャラだよって感じの顔つきをしているな。

732 :作者の都合により名無しです:2010/07/14(水) 21:29:17 ID:j+Niz5BX0
>>722
いまさら気づいた
イアンって何だよ?と思ったら、「アイアン」なのね
フレイア=フレア、ウォルター=ウォーター、ウッドはまんまか

733 :作者の都合により名無しです:2010/07/15(木) 00:38:10 ID:8Jin2msfP
よく考えたら、あっちじゃ相当なDQNネームだろうな

734 :作者の都合により名無しです:2010/07/15(木) 01:54:03 ID:xNVv+DSx0
>>733
どこが?

735 :作者の都合により名無しです:2010/07/15(木) 21:46:32 ID:8Jin2msfP
誰か解説して
ttp://id.wikipedia.org/wiki/Q.E.D

736 :作者の都合により名無しです:2010/07/15(木) 23:25:43 ID:mGmfFPwF0
ttp://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/4/1/41cff58f.jpg
なるほど・・・

737 :作者の都合により名無しです:2010/07/16(金) 01:42:29 ID:Yw8E2/rX0
バーコードの出っ張り3つが6を現してるから666で悪魔がうんたらかんたら
ってネタはよく見るよね

738 :作者の都合により名無しです:2010/07/16(金) 18:17:11 ID:2DqbeRiP0
単純に、バーコードの位置を検知する目印じゃねえの?

739 :作者の都合により名無しです:2010/07/17(土) 13:44:52 ID:xKTNUDcs0
燈馬&可奈最高☆

740 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 06:51:38 ID:dCSu3TOjP
可奈のいとこでないかなー

741 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 13:42:16 ID:Bc3zNN8YP
「可奈のうんちから糸コン出ないかな」かと思ったorz

742 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 14:04:57 ID:cosy3FMA0
ぐああぁ
ロケットマンどこにも売ってねえっ・・・

743 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 14:38:27 ID:6kKeVTrC0
つ【密林】

744 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 18:42:58 ID:qTTjxkLa0
ジャングル?

745 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 20:37:20 ID:cosy3FMA0
つアマゾン

746 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 20:38:22 ID:UtznWxKV0
ア・マ・ゾーン!

747 :作者の都合により名無しです:2010/07/18(日) 21:27:51 ID:RtuuRO0i0
くろべーくろべージャーングルクロベー

748 :作者の都合により名無しです:2010/07/20(火) 00:41:49 ID:n2y/P1WPP
そろそろ水原族の強さの秘密が明かされる新編を開始してほしい。
東南アジアの少数民族の村から警部の曾祖父の名が記された家系図が見つかるとか。

749 :作者の都合により名無しです:2010/07/20(火) 19:36:20 ID:/ph2z+LF0
いやそれよりアグネスをネタにした話を描いて欲しい。

750 :作者の都合により名無しです:2010/07/20(火) 20:17:05 ID:BJ1pC1kRP
可奈に手を出そうとしていたド変態ロリコン変質者を丘の上頭突き100連発で殺すって感じか。

751 :作者の都合により名無しです:2010/07/21(水) 01:10:08 ID:L1CSTw+AP
軽さしを「イーノ」ってワードで検索しても検索候補の下の方に出てくるな
これでイーノかよ

752 :作者の都合により名無しです:2010/07/21(水) 20:50:19 ID:L1CSTw+AP
可奈をアイマス並みの綺麗な3DCGで描けたら滅茶苦茶可愛いんじゃないかと思う。

753 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 12:53:37 ID:tTqC7dSNP
ドラマ版ってNHKで放送された割にOPが質素(数式が奥から飛び出してくるだけの数秒間の映像)だったな。
漫画版のキャラクターたち「だんだん」や「ゲゲゲの女房」みたいな感じで動いているOPだったらよかったのになぁ。

754 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 20:42:30 ID:ujWdmyF90
つーかあの実写ドラマって単行本の販促になったのかね?
QEDの場合、金田一とか一般にも浸透としてるメジャーな題材とはわけが違うしさ

755 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 21:29:33 ID:tTqC7dSNP
ある程度はなったと思うぞ。
なんせ俺はドラマから入った口だからな。
「カナカナ」言ってるのが気になってHP調べたらこの原作にたどり着いた。

756 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 22:36:08 ID:7lWTa537P
たった1,2話の新作の推理話を見るのに2,4か月かかるなんて、我慢できない。
ラッキーマンレベルの絵でいいから1ヶ月1話にしてほしい。

757 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 23:06:16 ID:5BjGFYMJ0
実写は…販促にはならなかったポイがなぁ
QEDが略語として成立してるから原作がある事にすら気が付いてない人もいた

758 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 23:37:49 ID:tTqC7dSNP
やっぱ原作がある事をアピールできるような感じにしなきゃダメだな。
アニメにすればよかったんだ。

759 :作者の都合により名無しです:2010/07/23(金) 23:40:15 ID:jMUazioy0
>>756
CMBは作画に別の人つけて始めても良かったんじゃないかと思う
でも背景の小ネタとか見るに、作画にもこだわりあるんだろうね


760 :作者の都合により名無しです:2010/07/24(土) 16:34:28 ID:Q4HqGYRQ0
加藤先生がコミティアに当たったらしいけど、
ビッグサイトに行けばご本人に会えるのかな。

すっごく行きたいけど、0歳児を抱えているから無理だorz

761 :作者の都合により名無しです:2010/07/24(土) 20:52:02 ID:b6Mg6HWrP
かなかわいすぎ
マジかわいすぎかなたん

762 :作者の都合により名無しです:2010/07/25(日) 12:33:04 ID:F3DCNOSm0
>>754
金田一はトリックが荒唐無稽で推理が強引すぎ

763 :作者の都合により名無しです:2010/07/25(日) 13:07:29 ID:lKkIfhwu0
QEDは「すると彼が犯人なのか?いえ、彼が犯人だとすれば自分が犯人だと分かるような
○○はするはずがない。よって彼は犯人ではない。」という安直な、
犯人があくまで合理的な行動をしているに違いないとか、
あるいはそれ以上のトリックを用意していないに違いないという
あくまで主観的な決め付けの上での消去法が後になるほど増えてきてるように思う。

764 :作者の都合により名無しです:2010/07/25(日) 15:00:21 ID:GyMKIsfAP
俺が見ている他の推理作品だと
「あなたは○○した。この行動は犯人じゃなければできないはず。よってあなたが犯人だ」
ってのが良く使われれて、QEDのその辺の推理がどうもしっくりこなくなってしまった。
犯人が自分が犯人だと証明してしまうような行動をすることは理論上可能だが、
犯人や共犯者ではない者が、犯人しか知りえぬ事をやるってのは難しいからね。

765 :作者の都合により名無しです:2010/07/25(日) 15:41:58 ID:56vyuT9b0
>>762
金田一は絶大な知名度とブランドが売りなのであって別にテレビ屋にしてれみれば視聴率とれりゃいいだけだし
内容は荒唐無稽でもエンターテイメントしてりゃいいんだと思うよ。
QEDの販促として考えるなら選ぶべきメディアは実写ドラマよりアニメの方が単行本売れるだろって事が言いたいだけです。

766 :作者の都合により名無しです:2010/07/25(日) 19:56:16 ID:GyMKIsfAP
金田一ってパクリだらけじゃん。
古典のオマージュやパロディとかならまだわかるけど、
ネタそのままパクってるし。

767 :作者の都合により名無しです:2010/07/26(月) 12:48:44 ID:jx//Mo/A0
>>763
主人公が常に合理的に行動しており、他人も合理的に行動するのが当然と考えている節がある

ただ、非合理な奴や馬鹿な奴が犯人だった場合
証拠ごっそり残して、トリック云々を議論する以前にタイーホできるという事で
主人公の理論でいっても結果オーライ、という事かもしれない(笑)

768 :作者の都合により名無しです:2010/07/26(月) 13:39:50 ID:jglp4sI/P
馬鹿な犯人が証拠を残すような行動をしてしまい、
逆に、犯人じゃない人がたまたま「証拠を遺さないようにした犯人」
にしか見えないような行動してしまい、
燈馬にハメられそうになる。みたいな話が見たい。

769 :作者の都合により名無しです:2010/07/27(火) 00:02:44 ID:jglp4sI/P
バンキシャのギャルゲー捏造報道見てて、
可奈にむりやりオタクっぽい知識が絡む事件の推理をさせられて、
オタク扱いされる燈馬を想像した。

770 :作者の都合により名無しです:2010/07/27(火) 04:54:09 ID:eiiMPXGI0
>>766
パクリが良いことだとは言わないが
面白いじゃないか
俺は金田一少年やコナンを観てミステリにはまったし、入り口としては良いと思うんだ

771 :作者の都合により名無しです:2010/07/27(火) 06:40:41 ID:f0OtVVEBO
金田一は
連続殺人をことごとく防げない段階で
探偵として終わってねーか?

772 :作者の都合により名無しです:2010/07/27(火) 09:46:59 ID:VEkJyBDT0
それは金田一に限った話じゃないけどな。

773 :作者の都合により名無しです:2010/07/27(火) 18:02:37 ID:JJJY/2H80
勝手に対抗心を持ってる相手を貶すために下手なことを言うと
あられもない方向にケンカ売ることになりますよ

774 :作者の都合により名無しです:2010/07/27(火) 19:25:01 ID:XdYl2b0EP
可奈髪型変えない可奈?
ショートとかツインテとか。

775 :作者の都合により名無しです:2010/07/28(水) 19:35:31 ID:WFaRoo7OP
耳が出るくらいのセーラームーンの亜美ちゃんの髪がストレートバージョン
なら見てみたいな。似会うだろうな。耳が出るくらい短ければ優ちゃんあたりとも被らないし

776 :作者の都合により名無しです:2010/07/28(水) 19:53:41 ID:918y3n44P
可奈は表情的に髪型似せてもあまり被らなそう。
むしろ、最新刊の優ちゃんって立樹と被ってね?

777 :作者の都合により名無しです:2010/07/29(木) 07:01:04 ID:K9kCkjdQP
なんで可奈は勉強できないんだろう?
頭はよさそうなのに

778 :作者の都合により名無しです:2010/07/29(木) 15:53:50 ID:K9kCkjdQP
語録が足りんと頭の中では理解してても上手く伝えられんな。
タイムパラドックスについて語ろうと思ったけど、どう書いたらいいのかわからんかったわ。

779 :作者の都合により名無しです:2010/07/29(木) 16:08:56 ID:ERvjONez0
【速報】タイムトラベルに伴う最大の矛盾「タイムパラドックス」を回避する方法が発見される
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280371648/

780 :作者の都合により名無しです:2010/07/29(木) 22:12:56 ID:K9kCkjdQP
わけわからん。頭いたい

781 :作者の都合により名無しです:2010/07/29(木) 22:19:34 ID:ZhO3k/3S0
そこは「マンゴプリンおいしいや」か「カニさん頭痛を止めてくれ」だろ

782 :作者の都合により名無しです:2010/07/30(金) 12:36:17 ID:aZK/h3lo0
>>779
その論文の共著者に東工大の院生(MITの客員学生)がいるぞ。

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)