5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒川 弘 ●鋼の錬金術師 174

1 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:19:27 ID:25TUanrA0
◆前スレ
 荒川 弘 ●鋼の錬金術師 173
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1266425845/

◆関連リンク ※アニメ、アンチに関する話題は該当のスレでお願いします。
 [アニメ本スレ]http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1268051543/
 [アンチスレ]http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1264856864/
 [アニメアンチスレ]http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1265990892/
 [原作一期二期総合スレ]http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1267603136/
 [ハガレン掲示板@したらば]http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 [公式サイト] ttp://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
 [既出ネタ、Q&AまとめWIKI] http://www3.atwiki.jp/fa/
 [過去ログ倉庫] http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

◇作者は女性です(ソースは自力で探しましょう)作者の性別や
 個人情報に関しての差別・蔑視的な発言、煽りや荒らしはスルー推奨。
 気に入らないレスは各自NG登録。触る奴も同類です。

◇ネタバレは公式発売日の正午まで禁止。以下の専用スレでお願いします。
 【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛64頭目
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1267914448/


2 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:23:19 ID:zlE9cFEO0
>>1乙!

3 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:32:16 ID:p5EA68sv0
>>1乙!

4 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:36:41 ID:byC84WvY0
>>1乙!

5 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:37:30 ID:rdZ6xqj70
前スレの最後の話、大佐達が裁かれるって話は、
大佐がトップになり、国家錬金術師制度の廃止や民主制に移行した後の、
大佐達が「偉い人」じゃなくなった後の話じゃないの?

そうでなくとも、「偉い人だから裁けませーん」なんて、
司法と執政部が癒着しまくりの国なんて、大佐が目指してるもんなんか?

6 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:38:34 ID:se7+58740
スレ立て乙

7 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:39:44 ID:zlE9cFEO0
裁かれるのはスカーの話だよ

8 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:41:10 ID:m2q2BR990
「私たちに戻るべき>>1はもう無いけど
今このアメストリス人たちには
戻るべき>>1がある」

「そうね
彼らの魂を元の>>1に戻してあげましょう」

「乙」

9 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:42:20 ID:25TUanrA0
大佐達は裁かれるのがわかってる(イシュ話のときリザがエドに語っていた)
わかってるが民主制に移行しようと思っている
スカーが裁かれるかはわからないが、結果的に5000万人の命を救ったのだし、
スカーを裁く立場になるのがアメストリスのトップ(クーデター組)なら死刑にはならないだろうという話

10 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:42:39 ID:+Zh/GgiZ0
軍トップが私欲のためにイシュバール人を惨殺された事に対する復讐だからな。
法で裁くのは色々無理がありそうなんだが。



11 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:43:56 ID:zlE9cFEO0
まあ、死刑はないだろうな、と思うけど
終身刑くらいにはなりそうな感じ。
5000万人救ったといっても罪は罪だし

12 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:44:23 ID:BYVGokm20
しかし実際の所、大佐たちも最終的にはどうなんのかねぇ……
というかオリヴィエやグラマンが握ったらどうなんのか、
この両者も民主制にするぞと思ってるとは限らんし

13 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:47:45 ID:25TUanrA0
>>11
作品的に考えても終身刑にもならないと思う
スカーが終身刑なら操られてたとはいえ、大佐側はどうなる?て問題があるから


14 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:48:56 ID:zlE9cFEO0
まあ、詳しい刑は言及されず、スカーが刑務所行きましたみたいに描かれるだけで
終わりそうな気がする

15 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:51:06 ID:SaTik/4EO
>>10
だよなあ
罪とはいえホムンクルスの計画を少なからず邪魔したわけだしw
さらにスカーがいなかったらアメストリス滅亡になっただろうし
生きて償うコースかここで死亡コースだな

16 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:53:49 ID:w1p07DoK0
安易な感じするけどスカーは死ぬと思う
法的に裁かれるとかだとその語が想像しかできないし
作中で罪人は裁かれるってことを示しおかないと少年漫画として

17 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:54:49 ID:w1p07DoK0
×その語
○その後

18 :作者の都合により名無しです:2010/03/13(土) 23:55:36 ID:25TUanrA0
死ぬとしたらメイかマルコーさん達に看取られてほしいな
すっとチームだったし、なんか可哀想だからスカー・・・

19 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:03:15 ID:+Zh/GgiZ0
罪人が裁かれるなら、イシュバール戦に参加した軍人全員裁かれなきゃ駄目だろ。
命令だからとかなんて免罪符にならんよ。

今のアメストリスにそんな資格はない。

ただスカーの性格からすれば自分から逃げる事を選択は絶対しないだろうけど。

20 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:03:30 ID:p5EA68sv0
結局スカーの本名は分からずじまいでスカー・・・

21 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:05:07 ID:DUxglpGR0
>>18
マルコー「私の顔を治してからにしてくれたまえ」

>>20
もうスカ夫でいいよ。

22 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:05:09 ID:PDNeOTG20
もしや死ぬ時に分かるんじゃ、という悲しい電波を受信した

23 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:09:03 ID:aE7HVe/X0
作中で裁きという言葉がある以上、スカーが裁かれないということはなさそうだけどね

24 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:19:55 ID:NJ5ehbLT0
戦争での自分達の所業や今回の共闘の経験、さらに総統やリンとの交流に基づく
リーダー論をまじえすごくいいこと言って実質無罪放免の理屈をこねるマスタング、
対イシュでの政治的なアレから、いいんじゃないのともみ消そうとするグラマン、
悪いもんは悪いだろ死刑だボケと斬り捨てる姉ちゃん。

25 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:30:33 ID:XywcIUgeO
86:オキスケ 2010/03/12(金) 23:07:36 .62 P[sage]
○鋼の錬金術師 FULL ALCHEMIST 【全16巻】※BD同時発売
巻数 初動  2週計 累計 発売日
01巻 12,578 14,869 16,940 09.08.26 ※BD初動 5,221枚 ※BD2週計 6,045枚 ※BD月間 6,494枚
02巻 *8,507 10,024 11,020 09.09.30 ※BD初動 4,218枚 ※BD2週計 4,731枚 ※BD3週計 4,927枚
03巻 *7,643 *8,985 **,*** 09.10.28 ※BD初動 3,857枚 ※BD2週計 4,401枚 ※BD3週計 4,566枚
04巻 *6,875 *8,285 **,*** 09.11.25 ※BD初動 3,539枚 ※BD2週計 4,090枚
05巻 *6,608 **,*** **,*** 09.12.23 ※BD初動 3,487枚 ※BD3週計 4,143枚
06巻 *6,613 **,*** **,*** 10.01.27 ※BD初動 3,603枚 ※BD2週計 3,927枚
07巻 *6,554 *7,578 **,*** 10.02.24 ※BD初動 3,496枚 ※BD2週計 3,948枚

26 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:32:25 ID:U9nfPJkDO
>>24
…なんかすごく"らしい"なw
無罪放免は流石にねーよと思うがw

27 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:35:37 ID:PDNeOTG20
>>25
あら初動でも合算1万とは思ったより売れてるんだね

28 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:42:01 ID:ZEjS2OTL0
スカーは死んだことになってうやむやになると思う
名前を本名に変え美顔に整形されてイシュバール国を建設しようとする活動家になる

29 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:51:52 ID:PDNeOTG20
またメイちゃんの出番か

30 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 00:56:52 ID:t7gni0BM0
牛さんがPGB2のインタで
「大佐と大総統の違いを描いておきたかったんです。
駒を簡単に捨ててしまう大総統と捨てられない大佐。
その差はとても重要なので。」って答えてるのがあるよね
・・・やっぱり大佐は大総統になるんじゃないかと思うんだな
お父様倒したこの後にすぐにはなれないだろうけど、
作中では書かれるんじゃないかな
よくある「・・・○年後。」みたいな感じでw

31 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 01:00:09 ID:PDNeOTG20
実際本編で描かれてるのは大総統とリンの違いだけど
まぁ大佐もリンと似てるもんな

32 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 01:01:09 ID:5myrvDLi0
うわ話し隠すの下手だな
良い意味でウソならいいんだけど。素直なんだね

33 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 01:05:03 ID:jYyymHnLO
牛さんはインタビューで結構ぽろっと喋るタイプだからなw

34 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 01:18:56 ID:xdwIxzgf0
両腕戻ったエドと成長したアルの姿とかも普通に描いてるしなw

35 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 01:27:44 ID:t7gni0BM0
>>33
確かにwww
他にも「中尉がハイネックの服ばかり着てるのには理由があります」
みたいなことを言ってるのとかもあったよねw
刺青の話前に・・・


36 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 01:45:04 ID:XywcIUgeO
最初ホムンクルスかとおもた人がたくさんいたような

37 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:12:16 ID:0tb8NrtK0
スカーは死刑であたりまえだろ
なんか大佐たちも同罪だろとか言うやつがいるけど「罪」と「違法」は別だろ
軍人が戦争で殺戮するのは国家が認めていることなんだから「罪」ではあっても「違法」にならん
軍人でもないスカーが人を殺すのは「罪」とそして「違法」だ
死刑は「違法」者のみに執行されるもんだろ
軍人無罪スカー死刑。これでいいのだ

38 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:20:43 ID:+aFt2G940
>>37
同じだよ。
社会の法に則って展開されている漫画じゃなくて
一は全、全は一とか抽象的印象概念で展開されている漫画なんだから。
他人の命を奪った者は、それ相応の対価で同じ物を奪われる。

その考えはロイエドだのなんだのの腐女子がよく考えるご都合理論だよ。
スカーが死ぬなら大佐も死ぬのが当たり前。

39 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:25:44 ID:GScCY/lcP
>>37
それはどうかな。
その理論で行くと、第二次世界大戦に参戦した軍人は全員刑を受けなきゃいけないが、実際は負けた側の上層部しか罪に問われていない。
軍人として国の政策で戦いに行くのと、個人で人を殺すのとでは違うよ。
まあ、鋼練では同じ扱いだ、ってなるかもしれんが。

40 :39:2010/03/14(日) 02:26:34 ID:GScCY/lcP
ごめん、間違えた。
39は>>37じゃなくって、>>38ね。

41 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:32:39 ID:HMQuKsIo0
また、この漫画の読者は大佐命の腐女子が9割だからな
スカーの命はゴミクズのように軽く、大佐の命はエド以外の人間全てより大事なんだろう

42 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:34:20 ID:O39WMgt70
何の根拠もない、9割などとどこから出てきたのですか

43 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:36:54 ID:ZEjS2OTL0
腐女子って言ってもいろんな腐女子がいるだろうからな

44 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:41:23 ID:t7gni0BM0
過去の罪の事を考えれば罰せられるのは当然だろうが、
大佐たちやスカーも死んで欲しくないな
ってか刑罰で死ぬことはないと思うのだが・・・
戦闘絡みで死ぬことはあっても
なんの根拠もないがなw

45 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:54:52 ID:H8qHoHG00
アメストリスに居づらくなった人は、みんなクセルクセスへ移住して新国家を作ったらどうかな。
廃墟といえど、水だけは豊富にあるようだし…。

それと、シンへバカンスに行ったアムスト父が、錬丹術を習って帰ってきたらいいなぁ〜
と、期待してるんだけど無理かな……


46 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 02:57:31 ID:ZYaKUcE+0
そうか、あのおっさんも錬金術師なんだっけw

47 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 03:00:27 ID:XywcIUgeO
大佐と中尉 中尉と大佐 無能と有能 上司と部下 野獣と美女 ロイとリザ

大佐は生きながらにして罪を償うよ
牛が大佐と中尉を離れ離れにするわけがない

48 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 03:02:18 ID:0tb8NrtK0
ま、つまりは好きなキャラは死んで欲しくない、もしくはカッコよく死んでほしい
嫌いなキャラやどうでもいいキャラは死んでいいってことだろ

それは腐女子も俺らも変わらない

49 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 06:53:00 ID:jHaYQD5J0
大佐はたくさん人殺したからな
殲滅戦の英雄だし裁かれるのも仕方がない

50 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 07:10:41 ID:LRgZQ+0w0
キンブリーの
「死から目を背けるな」
「貴方が殺す人々のその姿を正面から見ろ」
と大佐に言ってたが失明でそれも叶わなくなったな

51 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 08:53:21 ID:jYyymHnLO
大佐はイシュの活躍で人柱候補になり、理不尽なやり方ではあるが結果的に視力を失って報いを受けたから
スカーにも何らかの報いはありそうなんだよな

違法だ、違法じゃないの違いはあるけど
軍の命令で民間人を大量に殺した大佐と、家族皆殺しされた復讐で国家錬金術師を殺してまわったスカーじゃ
個人的な心情ではスカーに同情してしまうけどな

まあみんな死んでほしくないよ

52 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 09:29:37 ID:PkH2D8E+0
スカーのがマスタングより同情できる部分がある
死ぬならスカーじゃなくマスタングだろ

53 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 09:41:03 ID:n4ZUvo2f0
もしかしてプライドは生き残って
かーちゃんと再開あるんじゃないかと
ひそかな期待。

54 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 10:32:40 ID:R9cOanhF0
作者は大事な法則を見落としている
それはエントロピー増大の法則だ(笑)

55 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 11:12:58 ID:LRgZQ+0w0
>>53
人間、プライドだけは捨てるな
と言う言葉があるし
七つの感情の内、プライドだけはまだ倒してないしね(人間が人間の感情を倒すとか)



あ、グリードさん、まだいたんすかwww

56 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 11:47:20 ID:pvlu9kFn0
椅子ぶっ壊したくらいでお父様倒せると思えんのだが、どうやって殺すんだろう。
とりあえず今月はホーエンがよかった。江戸が親父と呼ぶのも近いと思われ。

57 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 11:48:03 ID:PDNeOTG20
プライドは一番仕事にノリノリだったから改心はありえないし
セリムの最後に会えたら夫人はもっと辛いと思う
真相を知ったら耐えられないだろうし、いい子供のままで死んだとしたら
大佐達を恨むだろうし

58 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 12:12:28 ID:jYyymHnLO
お父様の中のクセクセ人魂が反乱することはないだろうか
あっち側も解放されるといいな
…て事はグリードの持ってる分もって事だが…

59 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 12:41:57 ID:DUxglpGR0
元の賢者の石の総量では抑えきれなくなって破裂しそうだな、マリモさん。

しかし逆転の錬成陣やスカーの行動でようやく元の状態って所か…。
どこまで予想し、どこまで対策を済ましてるのか来月が楽しみだ。

60 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 12:50:05 ID:LRgZQ+0w0
そういえばまだ賢者の石破壊の方法知ってるマルコーがいたな
中央に連れてきてるし、お父様の石を破壊するのだろうか

61 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 13:15:59 ID:jqDAPemG0
21巻でプライドに襲われた時
アルが「マルコーさんみたいに賢者の石を破壊するか?」って言ってたから
アルも破壊できるんだろうけど、まず近づくことができなさそうだ

マルコーの最後の役目は中央軍にある
すべての賢者の石を破壊することじゃないかな
錬金術が使えなくなったからって存在させとくのはまずいだろうし

62 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 13:39:17 ID:D3Mky5cH0
一巻あたり大体160ページ分ぐらいで
104話が52ページで105話65ページぐらいらしいから
あと1話で終わらないとすると27巻に突入するのは確実なのかな?

63 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 13:43:49 ID:ba90tTAl0
今月の大総統の夫人への信頼の言葉を見て思ったが、
夫人の「主人が私を捨てたのですか?」も可能性としては間違っちゃいないんだよな
優先順位の問題で大総統の心が夫人に無いという事ではないけれども

大総統の言葉は半分ランファンに向けたものだろうけど、
夫人もその言葉通り自力で立ち直る力を持ってるという事かね

64 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 13:48:23 ID:D3Mky5cH0
お父様が窮地に陥ってプライドを吸収したら
心に自尊心が生まれて自死または崩壊してしまうという終わり方もいいかも

65 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 14:35:03 ID:y6zspzkz0
今更だけど
割り切れ!あれは>>1乙だ!

66 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 14:56:10 ID:jYyymHnLO
>>63
ブラッドレイが勝っていたとしたら夫人は魂抜かれたままだからな

67 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 15:16:58 ID:p+kN+XLG0
最後、ランファンに「なめるなよ、あれは私が選んだ女だ」の
下りから、大総統の中では夫人とは言葉でなくても繋がってるふうにも
見えたね。

次の反撃が楽しみだー!

68 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 15:24:18 ID:yT2expHu0
>>51
でもスカーが人殺しまくったのは戦争中じゃない平常時だし
登場初期は関係ない憲兵とかも殺しまくり
マスタングとどちらの罪が重いかは見方次第の気がするぞ

69 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:17:48 ID:D3Mky5cH0
大総統のムクロの傍らを見ると血文字が書いてありました
さて何と書いてあったのでしょう?

70 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:18:32 ID:DUxglpGR0
犯人はヤス…

71 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:20:55 ID:5v7GuHwP0
賢者の石にされるのが「苦しみの渦の中にいるみたい」なんだとしたら、
石の中に封じ込められた魂を解放してあげるのが救いになるんだろうけど、
それは一個の人格であるプライドやお父様の死を意味するんだよな。
エドアルがホムを死なせずにすむのは無理だろうからこそ、
そのへんの矛盾や葛藤についてはぜひ描いてほしいと思う。難しいかもしれないが。
少なくとも夫人にとってプライドはかけがえのない人間なんだし。

72 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:21:55 ID:PDNeOTG20
>>68
だから違法か違法じゃないかの違いはあるが、個人的な心情ではって書いてるんじゃないの?
そりゃ法律に照らせばスカーの方が罪は重いが
個人の心情ではスカーに同情ってのはわかるよ、マスタングは命令とはいえ民間人の大量虐殺だもん

73 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:32:08 ID:jqDAPemG0
死ぬ時のキンブラの顔に錬成痕見たいなのがるけど何か意味あんのかな

74 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:32:15 ID:yT2expHu0
なんというか
どっちの罪が重いかの論争になる事自体がずれている気がしただけ
今までの流れからしても死んで贖罪という展開にはならないと思うし
仮に死ぬとしてもフーやバッカニアのように敵を倒すために死ぬと思う

75 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 16:33:08 ID:D3Mky5cH0
・・・・・しり

76 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 17:57:23 ID:NZpDmv2w0
もうセリム死にかけだけど


DBのセルみたいに吸収するたびに容姿を変えて能力を加えて強くなるみたいなのを期待したのに
(最初のグラトニー吸収で酷くなるのは仕方ないけど、その次のキンブリーでマトモになるみたいなのを期待したんだが)

グラトニーには炎をも吸収する口や、国家錬金術士の力を要しているキンブリーの能力が十二分に発揮されずに
半分瓦解したセリムは見るに耐えない

グラトニーの能力→暗闇の状況を打破するための手段
キンブリーの能力→マスタングに強制的に人体練成をやらせるため(結果、自身も自滅)
ホムンクルス最強なのになぜこの扱い

77 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 18:08:17 ID:BLgw1b8VP
ラスボス予想ウッズ
お父様1.5倍
真理君5.0倍
セリム20倍
グリード50倍

78 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 18:10:22 ID:4FG7FVDE0
グラマン5000倍

79 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 18:13:12 ID:v3Jj82+Z0
まさかのキンブリ復活で、

ってか、やっぱり人間ベースに作ったホムンクルスは違うな、
てっきり、ラースも灰になると思ったのに、真っ白に燃え尽きるとは思わんかった。

80 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 18:26:42 ID:L+wM6G0n0
>>76
魂として吸収してるんだから感覚や知識なんかはあっても
肉体的な能力は獲得できてないだろ

81 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 18:48:28 ID:FWa8JC4H0
スカーはメイとマルコーさんと一緒にシンに行きそうな気がする
そこではたしてメイがアルを拉致って行くか…

82 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:00:16 ID:iKxRQNMH0
>>69
ここはやはり
「 ミ ニ ス カ 」
でせう。

83 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:12:48 ID:tNfxNlEx0
>>76
>キンブリーの能力→マスタングに強制的に人体練成をやらせるため(結果、自身も自滅)
どこでキンブリーの能力なんて発揮されてんの?

84 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:16:41 ID:UR027n930
強制人体錬成で使われたのは金歯だよ

85 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:29:06 ID:jqDAPemG0
わざわざ食べなくても影で絡むだけでいいんだよな

86 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:31:55 ID:AXGvW2qp0
この対決が終わったら、猫科はともかくゴリウスさんは大佐の元でvip待遇
グリリンと一緒にシンに行ってvip待遇のどちらかを選ぶ事ができる貴重な立ち位置にいる
野生のカンは素敵ですな

87 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:34:56 ID:jS73Ot720
>>83
セリムには国家錬金術師級で人体練成もできる知識を得た




ただそれだけ
せめて錬成陣の書かれた手袋&紋章くらいはやってほしかった

88 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:39:36 ID:tNfxNlEx0
>>87
それは金歯の知識、しかも同化してる間だけだろ・・・・・・

89 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:42:21 ID:L+wM6G0n0
>>87
キンブリーは手袋じゃなくて手の平に直接描いてる

90 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:47:43 ID:PDNeOTG20
キンブリに関しては、アル達をセントラルに向かわせるためと
どうせ死ぬし、生きてるうちに持ってた賢者の石ごと取り込みたかったからじゃないのか

91 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 19:56:35 ID:aIGliMbZ0
>>87
金鰤に夢見過ぎだってばw

92 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 20:09:29 ID:U9nfPJkDO
もういいよキンブリーは

93 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 20:09:43 ID:4iZG4f1P0
どうせ食うならグラトニーのときみたいに爆破が出来るようになるとかあればよかったな
錬金術は取り込めないんだろうけどさ

94 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 20:23:49 ID:D3Mky5cH0
もうセリムが巨大化して何でも食べ始めるしかないな

95 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 21:49:40 ID:cHdnk2oL0
そんなことより鋼アニメが二週連続で呪われてる件について

96 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 21:50:25 ID:PDNeOTG20
>>95
2週連続じゃないぞ
先々週と今週だ
あと今週は関東だけ

97 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 21:53:24 ID:L+wM6G0n0
関西もでしたが…

98 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 21:58:36 ID:DUxglpGR0
さすがにキンブラは死んでも消えないのね。

つくづくあのスペックで賢者の石の残量があったら無敵だと思ったよ。


99 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 21:59:52 ID:zNfOl/c60
>>95
そんなことよりって、
偶然以外の何ものでもないし、どうでもいいわい。

>>97
速報テロップだけでしょ?
関東以北〜東北位は地図付だったらしいし。

100 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 22:38:59 ID:zI6BeCgB0
最近になって、単行本のカヴァーの下にオリジナル漫画(帯にはその巻で天に召された人)が書いてあるのを知った


キンブリーはやっぱり死んだんだね

101 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 23:21:05 ID:nI7PQ9uD0
ブラッドレイ親子にしろホーエン&エルリック親子にしろ
どっちにしろこのまま親父は死ぬってのが、ごく普通かしら?
残されたものが、強く生き抜いていくってのでもまあ
いいんだけど、なん〜か救いほしいなあって考える。


関係ないが、DQ5のラストどおりで
(天に召されたと仮定)ホーエンとトリシャでまんましゃべらせれば
EDとして成り立つかなと、夢想した。

102 :作者の都合により名無しです:2010/03/14(日) 23:57:07 ID:BI5+eCSJ0
ホーエンには生き残って欲しいんだがなあ。

103 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 00:11:51 ID:ynnd8LtY0
話の流れに沿ってなくてすまない
最近、原作を読み直しているんだが、エドアルとイズミがした人体練成・・・
練成しようとしていた人間と全く関係ないようなものを
練成してしまったけど、
あのシーンは(11巻のなかごろ)単に「人体練成はできないそして矛盾している」ということを
表してるだけなんだろうか?
他に真意はなかったのか少し気になっているんだが。

104 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 00:13:47 ID:OsDvIHlH0
あと、誰の魂も傷つけてなかったって事もある

105 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 00:19:26 ID:ftRcvAIwP
>>103
正確に言うと「人体錬成」はできる
生きた人間の再構築とかな
だが「死者を蘇らせることは不可能」というのが真理だと

エルリック兄弟とイズミは死んだ人間を錬成しようとして
人間みたいなものを錬成しただけにすぎない

106 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 00:47:11 ID:ynnd8LtY0
黒い髪とか男の大腿骨とか・・・ができたみたいだったけど
あれは誰とかはないのか?
ただ単に人間未満のものができたってだけ?


107 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 00:50:39 ID:OsDvIHlH0
>>106
人間を作る素材で作ったから人体のようなものは出来たけど、人間ではなかった
動いたのはアルの魂がたまたま定着しそうだっただけ

108 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 00:59:21 ID:PrGQd0ya0
>>106
黒い髪も男の大腿骨もたまたまだったんじゃないかな
もちろんトリシャと同じ栗色の髪ができる可能性はあったと思う

109 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 01:35:26 ID:dclaEiWP0
まあ死者の人体錬成は不可能だって断言できるほどの証拠はなかったけど
やっぱり錬成に自信があって出来た物が別の物体だったのがそう思う理由なんだろうねえ

110 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 01:47:18 ID:+6qTcX+U0
>100
んー、でもマリア・ロス大尉(だったかな)は一旦羽根生やして天へ
登ってるけど、生きてたから落ちてきてるw

111 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 01:48:48 ID:PFXRjllc0
>>108
盲目の連課金術師が錬成した人間もどきはお嬢様と同じ髪してたしな

112 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 01:50:28 ID:g1tuPnrh0
ホーエンハイムの「ピナコのメシが食えなくなる」という伏線回収はあると思う?

113 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 02:19:35 ID:OsDvIHlH0
>>112
ええと・・・伏線も何も、あれはホーエンが死ぬつもりだったから言った言葉だろ
当時はホーエンの役回りをミスリードさせて見せてただけで

114 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 02:25:24 ID:ynnd8LtY0
>>103だけども
みんなありがとう!!
特にそこまで深い意味はないんだねw


115 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 09:40:36 ID:7vmwAEpS0
アニメの方のDVD見直したら
「神をひきずりおろす」って伏線グラトニーの腹の中であったと今さら気づいたw

116 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 12:10:58 ID:GraJ9cZdO
アニメいい復習になるよなw

117 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 12:13:51 ID:/Rw/Bb2w0
この世界の錬金術って、魔法じゃなくてあくまで理屈で体系化された技術だから
鎧みたいなモノに魂とかを定着させるのも人形兵みたいなマトモに動く肉体も作るのも可能なら
本当に人間生き返らせることもいずれは可能になってしまいそうだ。
リアルの医学だってどこまでいくかわかんないし。

118 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 12:28:43 ID:o73bY5U30
>>76
それは4コマネタでやってたな。

119 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 12:31:30 ID:o73bY5U30
そういやエドって赤い布きれだけでマント練成してたな。
錬金術師いれば、洋服とかなんでも作れそうだな。


120 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 12:58:15 ID:ftRcvAIwP
錬金術師に住宅作ってもらえば安上がりだなー
ただし、建築技術の知識がないとすぐ倒壊してしまう家になりそうw

121 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 13:06:07 ID:ferTGSwb0
姉歯の錬金術師か

122 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 13:12:53 ID:86+E5kMd0
エドとアルは特化しない代わりに構造さえ理解すれば何でも作りだすタイプだからな
そのせいでバトルで地味だけど

123 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 13:55:35 ID:LoGqUrK+0
ガンガンよりゲームスキャン。FAスレから
ttp://ranobe.sakura.ne.jp/src/up50764.jpg
ttp://ranobe.sakura.ne.jp/src/up50774.jpg

ランファンかわいすぎるw
ハガレンは無駄な回が無いからな。もし週刊誌だったらこんな感じの息抜きの回も、ランファンももっと見れたかな〜。
こう言った要素を、少しでもゲームで補っているのは良い心がけだ。

124 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 13:57:31 ID:o73bY5U30
ホーエンだけどさ、マリモとの決着のあと、
「俺の賢者の石を使え。 なぁに大丈夫だ、皆の同意は得てるから」
でエドアル元の体に戻るような気がする。

一応賢者の石の使用を拒否してたけど、賢者の石達の好意なら受けると思うよ。

でホーエンは賢者の石を使い切って消滅(死ぬか)か老いて死ぬかどちらかかな。
使い切れば普通の人間と同じように老いはじめると思う。

とにかくもう一泣ききそうな展開があるな絶対。
エドが最後に「父さん…」とか言ったら泣くな。

125 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 14:01:20 ID:uKf0buTR0
「このクソ親父」とかの方がエドらしいと思う。
ホーエンはほんと生き残ってくれ。

126 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 14:11:17 ID:wqOMnp2yO
>>117
地脈の力を利用してる錬丹術に対して
地殻から力を汲み出してると説明されてる
錬金術の在り方にクエスチョンが提示されてるから
親玉倒した後で今まで通りの錬金術が使えるかは怪しい

127 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 14:19:59 ID:nb70OQOh0
>>124
やっぱり自分達の力で決着付けさせるんじゃないか?
その展開もアツいなしかし

128 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 14:26:10 ID:FQqi/mHL0
>>126
錬金術を錬丹術に変換する陣が開発されれば錬金術士も生き残れそうだ
まあ主人公たちは錬丹術を直接使えるようになるかな

129 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 17:45:52 ID:xOVyrfiQ0
>>30
大佐と総統の差は嫁に対する信頼感だとおもった
なんか大総統夫人が覚醒して新政権を作りそうな悪寒

130 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 17:47:10 ID:xOVyrfiQ0
>>37
死刑にするためには逮捕しなきゃならない


131 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 18:08:34 ID:nuqOSR0T0
>>129
大総統夫人は夫と義理の息子の無事を信じて2人を探し続けそう
やるせないな〜

132 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 18:11:06 ID:VA5Y7ri50
スカーはなんか元イシュヴァールとかあの辺の田舎でひっそり復興の手伝いとかして余生を送りそう

133 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 18:16:16 ID:GraJ9cZdO
ブラッドレイは夫人を信頼とか何とか言ってるが
スカーが勝たなければ夫人は魂抜かれたままで死んでた

134 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:05:27 ID:OsDvIHlH0
スカーていうかホーエンじゃないか
まぁ共闘みたいなもんだけど。

でも確かに人間側が反撃しなければ、夫人も魂抜かれて死亡してただろうに
ブラッドレイはそのへんは割り切ってたのかね

135 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:17:10 ID:yOcKNMoS0
セりムの時と同様にホムンクルスとしてのプライドがあるから
割り切ってるんだろ
大総統、何気に因果応報でやられたキャラクターメインにぼこられてる


136 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:27:34 ID:4ihAtZZb0
>>128
ご都合でそうなるかもしれないけど、
錬金術を理解した幼少時に世の錬金術師が聞いたら泣く(だっけ?)とまで言われたアルが、
メイの講義受けてもチンプンカンプンだったし、どうだろねえ?

でも、シンに錬丹術の元を伝えたのはホーエンだっけ?
そうなら血筋でなんとかなるか?

137 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:41:47 ID:b5n6nXhK0
メイの講義で判断するのはどうかと、あれかなり抽象的にしか教えてないし

138 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:44:53 ID:anzwVdKj0
手を叩いてとか指パッチンは見れなくなるのか…
というかエドアルって設定年齢って何歳だっけ?
まだかなり若いよね

139 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:51:35 ID:fvqFD/xA0
>>112
国外に出てろと言っていたことから
お父様を止められない→ピナコ国土錬成陣に呑まれて死亡→飯食えない
ってことで回収完了だと思われ。

実際一度呑まれたわけだし。
ホーエンハイムだけだったらあのカウンターが効いてたかどうかもわからんしね。

140 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 19:52:37 ID:dMP+0JBP0
もうすぐ最終回なんだから見れなくなってもいいだろ
それで大佐の望みの一つ「国家錬金術師制度廃止」が実現される

141 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 20:19:15 ID:UBe2xg/g0
最近の話がよく理解できないんだけど…
ホムがやったのって結局何なのあれ?
惑星の扉を開くだの神を取り込んだだの

142 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 20:33:50 ID:myq1RQDA0
>>139
回収完了じゃないだろ。
ホーエンハイムの仕込みは既に終わってたから、
日蝕が終わったら各地に仕込んだ賢者の石の力で
取り込まれた魂は自動的に元の肉体に返される事になってたし、
それはホーエンハイムの目論見通り成功した。

飯が食えないってのはホーエンハイム自身が
ホムンクルスと一緒に死ぬ気とかで
生きて帰ってくるつもりがないって事だと思うよ。

143 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 21:08:12 ID:Y/YVMSpI0
そもそも真理になんで通行料払わなきゃいけないんですか?

144 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 21:09:48 ID:nuqOSR0T0
>>142
ホーエンが死ぬ時はあの世のトリシャが迎えに来てほしいなあ

145 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 22:11:23 ID:NOKglEOz0
なんかランファンがげんしけんに出てた人にしか見えなくなってきた。

146 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 22:13:33 ID:64kUJNsJ0
>>145
俺の嫁こと荻上か
上の入浴シーンと部室でコスプレ見られたときが似てるな

147 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 22:17:32 ID:oRTYiGfB0
>>144
迎えに来てくれたら嬉しいけど、牛さんは結構ドライに流しそうな気がする・・・
お涙ちょうだい演出よりは淡々とリアルさを選ぶ感じ
神とか真理とか出てる時点でリアルも何もないが

148 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 22:21:04 ID:riOBar0K0
やべぇww姉歯の錬金術師が超ツボwww

149 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 22:21:24 ID:o73bY5U30
>>144
うーん、それやると魂がまだどっかにあるとかで設定がぶれるからないんじゃないかな。



150 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 22:39:46 ID:ZOtLa5/D0
走馬燈でいいじゃん

個人的にはホーエンは生き残ってリゼンブール帰ってちゃんと親子して欲しい

151 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:03:20 ID:cT2Bxkxr0
ホーエンは死ぬのが本望だからなぁ・・・

152 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:12:23 ID:myq1RQDA0
ホーエンの性格からすると自分の不始末で
通行料無理やりかっぱがれたロイの目は治しそうだな。

153 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:14:16 ID:vIFEuIOF0
【2つ名は】姉歯の錬金術師【偽装】
http://noren22.blog10.fc2.com/blog-entry-515.html

4年以上前にこんなスレがあってだな

154 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:23:35 ID:UBe2xg/g0
おおい誰か教えてくれー

155 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:50:18 ID:K4NRY0Rl0
大総統が死んで軍内部のクーデターは成功ってことでマスタングがトップになって変えて行くのかな
目がどうなるのかはわからないけど

156 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:52:52 ID:9fJWg7zk0
別に見えなくてもいいのではないかと。

157 :作者の都合により名無しです:2010/03/15(月) 23:58:21 ID:OsDvIHlH0
大佐より上にグラマンとオリヴィエがいるぞ

158 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:01:22 ID:rBs+prO00
そもそも大佐何もしてないからこのまま失明ってのもどうかと

159 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:16:02 ID:HYyKRpth0
イシュでたくさん人殺ししたじゃん
まぁ人体錬成はしてないけど

160 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:17:14 ID:rgMP8L570
鷹の目がいるんだからまだやってくれそうな気もするが

161 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:23:01 ID:45G2hiVh0
大佐が殺してきた人たちは目どころか口も耳も感覚も思考も全て失ったんだぞ
大佐の失明なんてぬるいくらいだろ

162 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:26:49 ID:tZoYINLQ0
ホーエンと兄弟がリゼンブールで錬金術無しに家を元通りに建て直す(ブランコ込み)
そんな後日談的なシーンの絵があったら泣くかもしれない


163 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:26:55 ID:HYyKRpth0
おじいさんと犬可哀想だったよね・・・

164 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:46:00 ID:GE80WMPs0
オリヴィエと二人でグラマンに鈴ぐらいつけそうだけどなあ
軍内部の今後の駆け引きはこれからということで、
表面的に誰をトップに立てるかとういうところの手打ちまで描いたら、その先は
牛さん描かない気がする

失明を気に大佐があっさり中央からは退いちゃうかもしんないが
それだと部下達はどうなんだろう
出世街道とか別に彼らはどうでもいい気がするし
問題は理想が実現できないこと??

165 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:49:22 ID:hZ1uIgeh0
罪は代償を払わないと償えないという考えに基づくなら
主人公以外の重要キャラの大半が死ぬ気がするが

人体実験をしたマルコー、ノックス
国を守るためとはいえ何も知らない末端の中央兵を殺したオリヴィエ
ロイ、リザなどのイシュヴァール戦争参加者
関係ない人も巻き込んで復讐をしてきたスカー
など

ロイが失明したのは犯した罪とは無関係に物語の進行上そうなっただけだと思う

166 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:50:12 ID:GE80WMPs0
>>153
今は逆にうさんくさい耐震性診断して、耐震改装を強引に進める詐欺が多いけどな。
正規の検査法で有資格者による耐震性診断と、義務化されている耐震性向上のための改修について、
どうこう言うわけじゃないけど。
錬金術あったら耐震補強楽にできるかな。

167 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:53:06 ID:GE80WMPs0
>>165
イシュヴァール戦の全責任を一身に引き受けて
大佐は鷹の目父の田舎に引っ込んで隠遁とか?
(救ってなんとか軍に残した部下たちには指令を出して情報収集、ご意見番ぐらいはする)

そんなの無能じゃないさー。わからんけど。


168 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 00:55:45 ID:hZ1uIgeh0
少なくとも罪を償うために失明したとは思えん
負った罪はその分行動して償えという内容のセリフが作中で何度も言われているし

169 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:00:03 ID:QeVGgDMO0
アルの身体>大佐の視力>>>>エドの手足>>イズミの内臓
戻る可能性が高い順番はこんな感じだと思う。勝手な憶測だけど。

賢者の石にされかけた人たちは魂を取り戻しているんだから、
錬金術師たちが国を護るために頑張ったご褒美的な感じで、
クセルクセスの魂が身体を取り戻させてくれるんじゃないかと予測。
「どうせ消え去るのならせめて君たちのために云々」とか言って。

170 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:07:26 ID:ZyYpsSNF0
>>165
大佐が失明したのは
強すぎて最後決戦で戦える状態だったら見せ場的に邪魔だったからだろうな…と思ってる
物語上は別の理由つけられてたが

171 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:19:38 ID:CCkjugnk0
大佐強すぎるからなw
一期で隠居→シャンバラのパターンも好きだった

172 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:21:51 ID:/rTJOa410
遠隔も至近距離もいけるってチートすぎるよねwww

173 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:25:37 ID:ZKUc7q3q0
>>171
漫画と無関係のアニメの話はふさわしい場所でやってくれ

174 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:26:59 ID:j3Vx/quB0
また荒れる流れか
>>173みたいなのも早速わいてきたし

175 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:30:52 ID:hZ1uIgeh0
>>170
俺もそう思ってる
イシュヴァール戦争の罪を償うために大佐が失明したという
論争の前提条件自体がおかしい
それと同様に大佐以外のキャラが罪を償うために死ぬ展開もないと思う

176 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:31:15 ID:BmJRwCgW0
>>129
そもそも大佐は嫁がいない・・・\(^o^)/

177 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:43:07 ID:BmJRwCgW0
大佐の失明・・・罪償いって事に関してだが(文章まとまってなくてすまない)

中尉がイシュバール戦のことで「イシュバールでの非道を裁かれるかも」と言っているが、
最終的に刑が下されることはないと思うんだ
なんやかんやでこのままな気がw
大佐中尉がイシュバール戦でのことに対して
罪の意識をどれだけもっているかということを表現しただけの台詞な気がするから
罪の償いは目に見えてわかるものでは描かれないと思うな。
精神的なもので罪の償いを描きそう。



178 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 01:44:32 ID:33/vmq3/0
個人的に大佐組みよりスカーの落とし前をどうつけるのか気になる

179 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 02:03:59 ID:fSL/xHEF0
これでスカーが最後まで生き残るのもなんだかなー・・・
死ぬ気満々のホーエンと同じくらい死亡フラグ立ってると思うんだが

生き残って真面目に逮捕されて改めて裁きを受けさせて死刑よりは
この場で皆を救って死ぬ方が物語として綺麗ではあると思う

180 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 02:17:40 ID:BmJRwCgW0
スカーにVSキンブラほどの戦闘シーンがあるとは思えないんだよな
だから、死ぬとしてもどう死ぬのかなーって思う

181 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 03:05:15 ID:GE80WMPs0
>>180
お兄さんと同じように手か足がエドの手か足になるとか

182 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 06:10:00 ID:CCkjugnk0
まさかここまで重要な役になるとはね…

183 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 06:36:07 ID:vqHYXnyR0
スカーはメイと結婚してシンの皇帝になるよ

184 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 07:25:15 ID:G4nFCrUM0
思った以上に長生きして思った以上に最後に絡んできたねえ >スカー

185 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 09:33:15 ID:Lzw4KDwi0
ホーエンは中の魂たちを解放して(使い尽くして?)
残機1とかになって、数年間兄弟と暮らした後に
平和に穏やかに最期を迎えて欲しいなあ

186 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 09:51:38 ID:QgGV5BhV0
>>158
大佐がこのまま何もしないのは嫌なのでなんかやって欲しい

187 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 11:46:45 ID:pOS8gINH0
ホークアイには私が大佐の目になります的な事を言って欲しい

188 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 11:48:03 ID:vCJcEzfj0
真理くんとの戦いはどんな感じになるんだろう

189 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 11:52:42 ID:miRqFDYd0
最後の最後でやっと主人公のターンが回ってきた……のかもしれない

190 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 12:25:38 ID:saoDoXV80
大佐が失明したのはこのまま大総統になったら罪という点でバランスが取れないからだよね
逆に言うと今後偉くなるフラグとも言える

191 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 12:29:00 ID:uWPGyC1G0
大佐がオリヴィエやグラマンを押しのけて大総統になれる気がしない・・・w

192 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 12:37:56 ID:MmlG+RHk0
>>181
片腕片足だけ不格好に褐色マッチョな江戸を想像してコーヒー吹いたじゃないかw

193 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 12:45:51 ID:bIedlQqd0
>>185
俺もそうなってほしいけど今までのセリフからして
事が終えたら、すぐにでも死にたいみたいな感じなんだよな

お父様を倒すためにはどうしても相打ちになるしかない
みたいな展開なら納得できるんだけど

194 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 12:48:23 ID:3jE3zThC0
>>193
死にたいなんて言っていない。
愛する人達が先に行くのを見続けるのが辛い
だから、一緒に老いていきたい。

195 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 13:25:46 ID:HtZF+8TZ0
ホーエンはウィンリィが作ったアップルパイを食べるといい

196 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 13:39:32 ID:upZOZYiQ0
スカーって免疫抑制剤とか飲んでんの?

197 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 13:48:59 ID:DLdL0aOH0
>>195
> ホーエンはウィンリィが作ったアップルパイを食べるといい
いやいや、寧ろウィンリィを食べ(ry

198 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 14:59:33 ID:0w5n+/oJ0
スカーの両腕は非常に便利なんで生き残って役立てて欲しいな。

それはそうとスカさん、両手を組んだ必殺技みたいなものを期待したのにがっかりだよ!

199 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:12:28 ID:WXfFBE270
ここに来ればスカーのかめはめ波が見れると聞いて

200 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:13:08 ID:UQgLsIl+0
グリードって生き残ってるの?
他のホムンクルスは全員消えたんだよね?

201 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:21:10 ID:vCJcEzfj0
>>198
分解と再構築の力をスパークさせることで、あらゆる物体を消滅させるエネルギーに(ry

202 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:24:47 ID:NQ4BOEM70
両手をかち合わせイシュヴァラゲートを開くのか

203 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:38:43 ID:0w5n+/oJ0
まだプライドが残ってるよ。
あと一撃でやられそうだけど、ランファンの持ってる小瓶に入った賢者の石で回復するかもしれん。



204 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:43:03 ID:V5UxVMpF0
>>201
親父殿に反射されるオチか

205 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 15:47:50 ID:0w5n+/oJ0
そういやマリモン、神を取り込んだ割にはシンの錬丹術に対して何もしないな。

ただ単に力が増しただけで全知というわけではないのか?

206 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 16:24:21 ID:/ezdfXuo0
真理はあんたの望みは叶えてくれなかったのね

207 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 16:32:58 ID:hZ1uIgeh0
>>198
だって本来は分解と再構築の役割を両腕に分担させた練成陣なんだから
両腕を使っても普通の錬金術にしかならん(普通と言っても万能な練成陣ではあるけど)
あと、スカーは何だかんだで最後まで生き残ると思う

208 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 17:40:10 ID:CCkjugnk0
ブラッドレイの目に対抗できる程の体術は凄いな

209 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 17:43:01 ID:sJ2Hapmx0
大総統が両腕を失ったのはスカーの片腕の件の倍返しなんだな
スカーが大佐にこちら側に来てはいけないと諭すように(言ってはいないが)
大佐は生き残るがスカーは物語的に生き残らないのではと思う

210 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 17:46:22 ID:vaoJ4DLM0
>>209
>大総統の両腕を失ったのはスカーの片腕の件の倍返しなんだな

ランファンの左腕も忘れないでください

211 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 17:46:56 ID:MS0CQUg10
でもスカー対ブラッドレイになった時って既にブラッドレイは瀕死(に見えなかったけど)状態じゃなかったか?
汽車爆発からグリリン戦までの疲労も残ってたはずだし脇腹にぐっさり傷あったし

ブラッドレイが体調万全だったら再構築できるスカーでも勝てなかった気がする

212 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 19:21:06 ID:i5Y9+q+IO
フーさんとバッカニアとグリリンとスカーでようやく勝てた

213 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 19:46:00 ID:nCeiu5Sr0
2名犠牲になったけどね・・・orz

214 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 19:46:08 ID:i5Y9+q+IO
>>194
先に逝って待ってるというトリシャの遺言に
「明日だ」て言ってる

215 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 19:53:28 ID:H6M9l1Zl0
>>212
エド達は自分を責めるんだろうな・・・

216 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 19:56:06 ID:H6M9l1Zl0
しまった、安価ミス
>>213でよろ

217 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 19:58:29 ID:phLcwfBb0
>>197
ホ「エド、これが新しいお母さんだ」
エ「氏んでしまえええええ!!!!!!####」

218 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 20:27:14 ID:WhiNkDD50
疑問なんだけどさ。
魂を獲られた人々の肉体はしばらく呼吸もせず血液も止まってたんだろ?
だったら死んだんじゃないの?

219 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 20:43:18 ID:6U6MtrnZ0
>>218
もし血液止まってたら「ドクンドクン」って心臓も動いてないだろ
あれは魂が一時離れただけで、呼吸含めて肉体は全く問題なかったんだと思う
そのまま丸1日でも放置されたら死んだかもしれないけどな

220 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 20:46:18 ID:I9DkTxf00
心臓動いてたし血液は動いてるだろ
運動神経は動かないけど自律神経は機能してる感じでね?
呼吸は微妙だが

221 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 20:52:50 ID:pOS8gINH0
魂抜かれても肉体とのリンクが完璧に切れてるわけではないから、ただ気を失っただけみたいなもんだろ

222 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:01:09 ID:bUGDaTQY0
>>214
明日そっちに逝くって事じゃないでしょ。
明日すべての決着を付けるよって決意みたいなもんで。

223 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:06:35 ID:WhiNkDD50
なるほど。
脳死状態みたいなものか・・・。
あまり時間が経ってしまうと魂が戻っても障害が残ったり生き返らなかったりするわけだね。
ということは生命維持装置に肉体をつないでおけば魂だけ引っぺがしたり戻したりできるって事か。

224 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:18:51 ID:OWkcWee60
アルフォンスは数年間耐えてるもんな

225 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:21:53 ID:I9DkTxf00
真理の前のアルは何が入ってるんだろうな?

226 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:28:43 ID:i5Y9+q+IO
>>222
「一緒に老いて死ぬのは叶わなかったが、俺が必ず来てくれると信じてるんだな…
…明日だ、トリシャ」
だからなあ
ホーエンは約束の日に死ぬ気だと思うよ

227 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:32:34 ID:HYyKRpth0
>>222
実際はどうなるかわからないが、ホーエン自身は明日そっちに逝くって思ってると思う
その日に死ぬつもりがないなら、ピナコの飯がもう食えなくなるとかも思わないだろうし。

228 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:35:38 ID:nCeiu5Sr0
>>226
俺は>>222さんと同意だけどなぁ

229 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:40:06 ID:HYyKRpth0
うーん、じゃあ「ピナコの飯がもう食えなくなるなんて」てのは?
約束の日から、ホーエンがさらに生きながらえるつもりなら、またピナコに会えるし、
ホーエン自体は死ぬ気でしょ。

230 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:47:10 ID:O7JsNaU70
お父様とガチンコ勝負したら死ぬ確立が高いから覚悟を決めての台詞であって
自殺志願者じゃねーだろホーエンは
「人間として生きて、老いて死ぬ」のが望みであって、いざってときには自分の命
を率先して犠牲にするはするだろうが

231 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:49:38 ID:O7JsNaU70
途中で送信しちまった

いざってときには自分の命を率先して犠牲にするはするだろうが
生き残ったならトリシャの後追いはしねーだろ

232 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:50:34 ID:HYyKRpth0
>>230
そんなにけんか腰になられても困るよ、解釈は自由だろう。
自殺志願者ではないが、死にたいっていうのも一つの望みではあると思うし
死を覚悟している=明日トリシャに会えるっていうのもあると思う。

233 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:53:45 ID:i5Y9+q+IO
そりゃ息子と老いて死ねたら一番だけどな
でもトリシャに明日〜て言ったのはホーエンの死ぬ覚悟に感じたし実際死ぬと思う…悲しいが

234 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 21:59:50 ID:egL102Fj0
自分の解釈は>>230と同じかな
もともと「老いて死ぬ」を目標に生きて帰るつもりでずっと旅してたんだし
トリシャが死んだからっていきなり後追いもなぁ
子供たちが残ってるし


235 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:02:38 ID:HYyKRpth0
自分も後追いなんて思ってないよ、死ぬ覚悟をして戦いに挑んでるってだけだ
でも死ねない身体になってからは、死に対してマイナスではない思いも多少はあるのかなと

236 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:04:28 ID:i5Y9+q+IO
あちこちで死を匂わすセリフ言ってるから、物語的に当日死ぬんじゃないかっていう予感もあるよね

237 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:05:13 ID:Kc0qqu980
相手もメチャクチャ手強いわけだし

238 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:14:23 ID:6U6MtrnZ0
トリシャを追って自殺はしないだろうが
兄弟、アメストリス国人を救った結果として死ぬなら本望って感じかなと
残機1でたまたま生き残れたら兄弟と一緒に老いて死んでいくのもありか

どっちにせよ死ぬ気満々でホーエンが「トリシャの元に行くよ」なんて言ったら
エドが「ふざけんな!!」ってぶん殴りそうだ

239 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:20:26 ID:O7JsNaU70
ハガレンキャラで最初から死ぬつもりで行動するような後ろ向きな奴は
あんましっくりこねーんだよな
どいつもこいつも無駄に前向きで生きることに貪欲っつうかさ

240 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:23:34 ID:yW7HZTX80
>>239
すごいわかる。
貪欲っていいよね。いい意味でガツガツしてる感じ。

241 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:23:52 ID:HYyKRpth0
前向きに生きることに貪欲なのはホーエンには当てはまらない気がする
後ろ向きではなく、>>238みたいな感じで死ぬ覚悟を決めて立ち向かうと決心してるから
ピナコに会えなくなるとか、トリシャに語りかけてるんだろ



242 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:27:10 ID:i5Y9+q+IO
しかし死ぬつもりが無ければ上に出たようにばっちゃんへの言葉も無いはずだ
ホーエンは他キャラと状況が違う
生きる事に貪欲より、死んでも阻止するぜみたいな

243 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:30:12 ID:bIedlQqd0
>>221
でもクセルクセスの回想でホーエンが脈を測って死んでるって言ってるけど

244 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:31:29 ID:j3Vx/quB0
>>243
ホーエンハイムはしばらく気失ってただろ?
その前のシーンと、気が付いてからのシーン見比べてみ、だいぶ時間たってるのが分かる

245 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:31:30 ID:HYyKRpth0
>>243
あれホーエンもしばらく気絶してたみたいだから結構時間経ってるとか。
アメストリスはほんと5分くらいで戻った感じだしw

246 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:33:18 ID:6U6MtrnZ0
>>243
あの時はホーエンのカウンターも何もないから状況が違う
おそらく魂抜かれた時に肉体のリンクも切れちゃったんだろう


247 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:37:16 ID:bIedlQqd0
みんなレスありがとう
魂を抜かれるって抽象的な表現だったから分かりずらかったけど
物理的には気絶してるだけなのかね

248 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:53:06 ID:aBMdRgHB0
あとどのくらいで終わるのか…
26巻分が先月と今月と来月の3話だと思うから、さすがに来月で終わりはないとして…
アニメが6月末あたりで終わるからそれに合わせるとなると
二ヶ月で180ページ描かなきゃいけなくなるな
というかアニメに合わせて終わるとなると単行本よりアニメのほうが先に話進むね

これだと無理があるからまた続きは映画でってなりそうだ


249 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 22:57:58 ID:HYyKRpth0
6月で終わるならあと3回
牛さんは早いからもうネームは終わってるだろうし
コミックよりアニメが先なのは仕方ないな、鋼はコミック出るの遅いし。

250 :作者の都合により名無しです:2010/03/16(火) 23:02:43 ID:sJ2Hapmx0
25巻はスカーの錬金術のシーンまでかな?

251 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 07:09:23 ID:ddFCR0vF0
ラストは「ウルティマIX アセンション」のようになるんじゃねーかなあ
ガーディアンが滅びると共にアバタールは昇天(アセンション)するのだ
でないと再びガーディアンが生まれてしまうから・・
というか2人は不可分の存在なのだからな
善と悪がそうであるように

252 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 12:08:06 ID:9ihpGypp0
なんという厨ゲー

253 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 12:28:47 ID:kfmSzNJ40
最後はフルメタルなんとかって書かれた絵本の表紙に、著者シェスカって
書かれてて終わりだ

254 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 12:34:39 ID:2XICfDbz0
ラストは、エドが復活したアルが自分よりちょびっとだけ背が高いのに気がついてムキャーって
かんじになってちゃんちゃん。

255 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 15:25:54 ID:/p/OrJ8p0
ラスト、ラストいうからラストおばさんの事かと思ったじゃないかヨ。

256 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:16:05 ID:KKVe6Qp/0
最後エドは医者になるな

257 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:29:00 ID:FQCHObRQ0
鷹の目の女の人がイシュバールでレイプされる映写って何巻くらいにあるの?

258 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:29:27 ID:6h2y6Err0
アルはシンへ錬丹術を学びに行きそう

259 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:30:04 ID:AMaaiDXGO
>>203
あの賢者の石はランファン自身が飲んでリンと共に生きていくか
って話に持っていくんじゃないかな?ブラッドレイの王の伴侶の話の流れ的に

260 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:31:56 ID:xYYWz5hZ0
>>259
ただの石のんだってホムにはなれんだろ

261 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:35:19 ID:Np6WmBNw0
リンがシン国の王になったら臣下の娘を伴侶にできんだろ
各部族から1人ずつ娶って子供産ませなきゃならんのに

262 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:45:58 ID:jM6/JnHQO
そもそもリンとランファンってそういうフラグ立ってたっけ?

263 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 16:48:03 ID:mcTY7atT0
リンランで夢を見るとするなら、
リンが王になって「各部族から1人ずつ娶る」制度そのものを失くすという手もあるが
長年続いた伝統っぽいから相当難しいだろうな・・・
第12子が王になるくらいならそれをやってのけるだけの力もあるかもしれんが
それでも王の正妃はそれなりの血筋の娘を選べってなるだろうし

ランファンが正妃になったら暗殺からも自分の身は守れるってのだけが強みか

264 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 17:13:41 ID:QY3OChbi0
リンランは普通に王と家臣の関係でいいと思うけどね、上司と部下だからこその信頼関係みたいな
なんかの漫画であったなこれ

265 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 17:24:56 ID:9KOZe/yr0
実はホーエンハイムがシンの皇帝なんだ

266 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 17:39:56 ID:2XICfDbz0
練炭術を伝えた賢者がホーエンって確定してたっけ?

267 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 17:53:06 ID:6h2y6Err0
>>261
それにしても50人の妻か・・・大変そうだな

268 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 17:59:44 ID:XntDdJhB0
>>257
15巻

269 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 18:02:20 ID:WuwYAetT0
第11代将軍徳川家斉が子供55人だっけか。

270 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 18:46:25 ID:HEiaO2vb0
>>266
・金髪金眼の賢者がシンに錬丹術を伝えた
・その賢者は不老不死だった
・ホーエンハイムはクセルクセスが滅びた後にシンにたどり着いた

ほぼ100%確定

271 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 19:34:20 ID:m1+FMeFV0
ホーエンが何年も計算して編み出した逆転の錬成陣をスカー兄も考え付いていた。
ってヤッパやりすぎだったな。
別に彼が編み出す必要なかったし。

272 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 19:45:50 ID:yowA1bl40
確かにスカー兄が編み出す必要性は薄いが、両者のは用途が違うし、
錬丹術に通じていてアメの錬金術は何かおかしいと気付けていれば、
それなりのレベルの術師がある程度の時間掛ければ構築出来るものなのかもしれない

273 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 20:08:34 ID:paMij0Ey0
>>271
ホーエンが編み出した錬成陣とスカー兄が錬金術書に残した錬成陣は全くの別物じゃね?

ホーエン→クセルクセス人の魂(賢者の石)を使ったカウンター(お父様がアメストリス人の魂を取り込んだ時、日食の本影を使って発動)
スカー兄→錬丹術を組み込んで発動する錬金術(今の段階では、お父様の錬金術封じを破った?)

ホーエンはアルに会うまでスカー兄の逆転の錬成陣を当てにしてた訳じゃないしな
たまたま使えたから使ったに過ぎないんじゃね?

274 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 20:25:21 ID:9KOZe/yr0
ホーエンハイムのカウンター 国土に賢者の石(魂)を埋め込む アメストリス人の魂を元に戻す
逆転の錬成陣 イシュバール人が陣をつくりスカーが中心 錬金術封じを解く

ってことらしいね
スカー兄はこの国の錬金術はおかしいと気づいていたから
その錬金術を無効化と有効化する方法を研究したのかもしれない

275 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 21:56:00 ID:lzKYfRJM0
うーん、スカ兄が逆転の錬成陣を編み出したのは何故だ?
術封じの無効化というならどうして兄はお父様が術封じを使えると知ってたんだ?

276 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 22:06:21 ID:9KOZe/yr0
例えば無効化と有効化は同じ陣なんじゃない?
スカ兄がこの国を裏から支配している者の存在に気づいていたかとかは分からないけど

277 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 22:19:50 ID:3VqP4SPf0
「この国の錬金術は何かおかしい」から始まってるから…

想像だけど、アメストリス国内での錬金術の力の源はお父様が管理してるんじゃないかな。
地殻変動の力を、地殻変動→お父様→術者って流れになってるという考え。
だからお父様が栓を閉じれば術封じになるし、この構造を錬丹術と比較すると「この国の錬金術は何かおかしい」になる。

お父様はもともと全土から錬成のエネルギーになるアメストリス人の魂を一箇所に集める錬成陣の中央にいるわけだし、
錬成陣の中央から全土にエネルギーを溢れさせるなら「逆転の錬成陣」と言える。

まあアメストリスの錬金術が何のエネルギーを使ってるのか定かじゃないし、地殻変動のエネルギーってのも嘘っぽいけど。


278 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 22:28:34 ID:azt36ir+0
錬金術の根源が支配されてると気付いたとして
なぜ逆転の錬成陣を思いついたのかってのが謎だな

考え付くまでの経緯を回想かなんかで説明してほしいな

錬金術封じが、どういう理屈なのかっていう考察って本スレで出てたっけ?

279 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 22:36:37 ID:o3IUTkBk0
そこは経緯とか必要無い部分だと思うけどな
あくまで錬金術がおかしいと気づいたこと、
アメストリスの血の歴史を振り返ったところで、兄者が気づいた研究の成果だろ

280 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 22:46:12 ID:m1+FMeFV0
アメストリス式の錬金術は、
お父様を経由したエネルギーしか使えないようになってるとしたら、
お父様に栓をしたらどの道使えなくなっちゃいそうだが?
エド達は地のエネルギーは感じ取れなんだし、

281 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 23:02:15 ID:DOfsQvbh0
なんか知らんが、やってるネトゲで
ハガレンタイアップやるんだって

282 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 23:06:41 ID:MWscmA4y0
スカー兄の練成陣は逆転とかじゃなくて
「お父様(の存在は知らないだろうが)の支配を断つ」ためのものなんじゃないかな

283 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 23:09:02 ID:q8jBsnuK0
錬金術、以前はお父様のエネルギーで最終バトルの後は錬金術消えるのかと思っていたが、
エネルギーがすべてお父様由来なら、お父様がやばくなったら使えなくなりそうなもんだけど
むしろ一矢報いた段階で錬金術復活してるからな。
エネルギーを使わせてるんじゃなくて、封印するやり方を知ってるんじゃないかと最近は思っている。

284 :作者の都合により名無しです:2010/03/17(水) 23:17:09 ID:paMij0Ey0
スカー兄の錬成陣が逆転うんぬんじゃないってのは同意
ただ通常の錬金術とは「発想を逆転する」みたいな感じじゃないかな

アメストリス国内での錬金術は貯水池(大地のエネルギー)→水道管(お父様)→蛇口(錬金術発動)で成り立っているのを、
スカー兄の錬成陣を国中に張り巡らせる事によってお父様をすっ飛ばして錬丹術とほぼ同じ過程(貯水池→蛇口)に
直結できるのかなと考えてみたり・・・

285 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 01:48:53 ID:p9UjEFE70
そうそう、お父様の椅子から伸びている管はなんだろうと不思議だったんだ

286 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 02:01:12 ID:3ovFKr250
てか
地殻エネルギー使えるんなら賢者の石はなんのために必要なんだ?
地殻エネルギーなんてけんじゃの石以上に無限のエネルギーだろ

287 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 02:02:43 ID:qQ84NqvN0
>>286
それでも無から有を生み出すとか一定の物理法則を超えた事は出来ないんだろ
それを可能にしたのが賢者の石って設定じゃん

288 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 02:10:20 ID:HTpqVd9O0
賢者の石は「対価」の代わりで、錬金術を発動するエネルギーとは別じゃないの?

289 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 02:12:44 ID:4Kx3wz1d0
>>285
ホーエンハイムを模した「革袋」を維持するためのものじゃないかな

290 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 02:19:17 ID:1XSk34lp0
初めは皮袋がフラスコの代わりで、後にそれ無しでも動けるようになったんじゃなかったっけ?

291 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 03:58:21 ID:g4By74VK0
壊される事を極端に嫌ってたし
地下全部がフラスコなんじゃない?

292 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 09:46:33 ID:G/Ip/eBq0
>>268
ありがとー

293 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 12:05:46 ID:AuqTCLzP0
革袋がなくても生きてられるようになったのが
何かのヒントになってるかもな

294 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 12:34:07 ID:OfHbQGpW0
いまさらだが「人柱」っていう割に、国が全滅しても無事だったのは不思議。
なんつーか、真っ先に犠牲になって、その力で陣発動、みたいなイメージだったから、
術が発動しても五体満足だったのはちょっとびっくり。

人柱っていう語感から勘違いしていたけど、陣の構成要素でしかなかったってことなんだろうな。
町中に配置したスカーの陣のポイントと同じレベル。

ホーエンの陣のポイントに配置された賢者の石たちは術が発動したら死ぬっぽいけど。

295 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 14:20:33 ID:n2HWgnF90
魂を一度抜かれた際、絶対事故とか死人出てるよね?
車あるし、手術中とか作業中だったらヤヴァイだろ。



296 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 14:25:07 ID:W7/cg5Tl0
あれだけの内戦状態なんだから
魂云々を除いても多大な犠牲は出てるでしょ。

まあ、日食中は、大概の作業は中断してると思うけど。

297 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 14:30:29 ID:H3hFSl5U0
まてよ
もしあの時ちょうどポックリ亡くなったお年寄りとかいたら
アルみたく死亡?直後なら死人扱いされないから
魂戻ってきて生き返るんじゃないだろうか




直後にショック死しそうだ(ry

298 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 14:39:21 ID:/EiwTDkW0
>>295
神を定着させるために賢者の石使ってるから大なり小なり被害は出てるだろうね

299 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 14:56:58 ID:x0tuOMxe0
最終的にクセルクセス人の魂を利用して小人を消滅させたら
リンが取り込んだ賢者の石も消えるのか?
強欲だけ留まるとか無いよなあ

300 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 15:47:05 ID:XLXmftjCP
太陽作った分の魂は使われてるよな?

301 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 16:16:31 ID:vwiHb7xg0
あれは神の力じゃないの、アメストリスの魂は基本的に神を体に留めるために使われてるはずだけど

302 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 16:17:48 ID:4pzowAI90
数分でも呼吸と血流が止まってたんなら、人によっては脳にダメージ負ってそうだよね。

お父様にとって日食はあくまで天体の動きでしかなかったんだろうけど、
ホーエンにとっては地上に影が落ちることが必要だったわけだから、
もしピーカンでなかったら負けだったね。

303 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 16:20:40 ID:W7/cg5Tl0
>>302
現実では、心拍あり呼吸無しってのは有るけど
呼吸していると考えて良いと思うよ。
食事できないから、衰弱するとは思うけど

304 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 17:37:06 ID:Q7BeHTr00
アルはなんのかんのでピンピンしてるけどね
意識もあるし

305 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 18:23:09 ID:erZN3W8n0
アルはエドの栄養の一部を分け与えられているから
長時間たっても肉体が生きているんじゃね
普通は長時間分離すればクセルクセス人のように肉体が死ぬと思う

306 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 19:31:57 ID:4Kx3wz1d0
>>302
天体による影ってのは曇りとかとはワケが違うぞ?

307 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 19:46:11 ID:FRiemwHO0
このマンガで戦争で人を殺す時にそこにカタルシスがなかったといえるのか?みたいな

問題提起したのって何巻だっけ


308 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 19:53:12 ID:21qWCw8S0
15巻でブリ助が言ってたね

309 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 20:26:02 ID:9XmLP2nMO
キンちゃんカッコイイ

310 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 20:52:21 ID:5/Dx/4U30
ヨキがひょんなことでお父様を倒しちゃったりして。

311 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 21:39:12 ID:8I+2I8Bc0
ラスト3話ってことは、
ラストバトル×2、ED×1ぐらいかな。
ふと思ったんだけど
お父様とホーエンの関係は、もう憎しみだけしかないのかしら?
ホーエンにとっては、自分が本当に生きてたクセルクセスの全てを奪った相手だし
お父様にとっては、自分が身体を得るために利用しただけだけど
奴隷時代に、名前と知識を与えた事から、ちょっとした友情っぽい感じになったから
最後お父様が消える時に
お父様「ホーエンハイムううううううう」
ホエーン無言で消える様を見つめる。
(フラスコ時代のお父様と奴隷のホーエンが仲良くしてるカット入る)
お父様消滅。

みたいなシーンがあったら、ちょっと濡れる。

312 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 21:41:13 ID:4pzowAI90
シン組とシン国はどうなるのかね?

313 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 22:34:56 ID:fyyZe++Y0
なんとなくだが、牛さんはEDというかエピローグは凄くさらっと流しそうな気がする
ぎりぎりまで本編バトルに使って、EDはせいぜい1話の3分の1くらいのイメージ
主要キャラのその後の日常が1コマずつでも出ればいい方かな・・・
エドウィンに限っては嬉し泣きからもう少し詳しくやるかもしれんが

シン組もシンに帰った・・・くらいまでで次期皇帝がどうなった、まではやらない気がする

314 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 22:39:35 ID:KZMORkQ40
アルって体戻っても全裸なんだよな・・・

315 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 22:50:17 ID:AuqTCLzP0
ガリガリアルにメイが幻滅する展開が見え見え

316 :作者の都合により名無しです:2010/03/18(木) 23:02:55 ID:n2HWgnF90
獣神演舞で描きなれてるからスピンオフやりそうではある。

317 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 03:13:25 ID:wKOUFWcK0
あれから数年後、鋼錬ラストでアメスと国交を開いたが
アヘンいっぱい輸出されて大変な事になり
怒りのシン軍とアメスでガチンコ錬金戦争が開幕、というアツいバトル漫画

318 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 08:59:36 ID:Gyyn5NAa0
そして更に東の国が攻めてきて、印京で大逆殺を行って約束の日を再現するってかw

319 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 12:18:48 ID:o8+Ct2q30
>>313
エピローグさらっと流しそう予感には同意
なんとなく鋼で各キャラのその後をしっとり描きそうな気はしないんだな。
というかラストバトルは少々無理でもあと2話できっちり終わらせて
せめて月またいでED、みたく間隔を開けてくれないと
全然余韻にひたれなそうなほど 突貫工事な雰囲気になりそうな不安すらあるなあ

320 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 12:26:51 ID:iJSn7m3h0
個人的には主要キャラ後日譚+スピンオフ+ブックインフィギュアに載った話+4コマで1冊出してほしいくらいだ。

321 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 12:48:52 ID:J9R99ynX0
そういやアルエドが元の体に戻ったら、鋼の二つ名がなくなるんだな。

そういう意味でも本当に終わりなんだね。


322 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 12:48:53 ID:GjZ9doRV0
最終巻におまけいっぱいあるんじゃない?

323 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 12:51:51 ID:pvfS6cQS0
>>322
巻末のオマケページ>>>本編になるんですね!

324 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 13:10:23 ID:GjZ9doRV0
個人的には本編2話、外伝20ページ、四コマ10ページとか
発売が遅れてもいいからお願いしたい

325 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 13:19:46 ID:ETeMScxVO
今のページ数とアニメ終了時期考えてたらきっとそんな感じだろう

326 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 13:23:55 ID:C9ijyunj0
>>321
実はスカーの真の名が「ハガネ」で本当の鋼の錬金術師はスカーだったというEND

327 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 14:11:06 ID:PhSATCaK0
27巻をおまけ外伝たっぷりにしてくれたら泣いて喜ぶんだけどなあ・・・

単行本の本編以外のおまけって、
雑誌連載と違って基本漫画家に原稿料入らないんだよね
だからこそ書き下ろしの多い漫画家ってのは貴重で
読者へのサービス精神旺盛のいい漫画家なんだよ
勿論「書き下ろしがあるから」って理由で単行本が売れれば
印税も増えるから最終的には漫画家にも戻ってくるんだけどね
それでも手間を考えたら「おまけ頑張ってくれー!!」というのは
原稿料タダで働けって言ってるようなもんだからなあ・・・

328 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 14:27:00 ID:qrAbzaCt0
無いよりは多少でも付けた方が割りはいいんだろうけどね。描く余裕があれば
ある程度以上は効果が薄そうだけど

329 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 14:30:54 ID:J9R99ynX0
ハガレン研究所とかに収録のエピソードもまとめて欲しいなぁ。

ぶっちゃけデータなんていらな(ry

330 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 14:36:57 ID:jA8ajoMi0
27話には外伝や四コマもそうだけど、やっぱり
この9年間、鋼の錬金術師を描いてきた作者、牛さんの最後のメッセージを受け取りたい!
まぁ、これはありそうだね。


331 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 17:54:45 ID:LGsbh/oY0
なんか最後の最後で、陳腐でありがちな展開になってきちゃったな。
かなりのご都合主義だし。

332 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 17:59:13 ID:HYlxNviS0
普通に後日談や外伝もガンガンに載せればいいんじゃないのか?
なんで後3話しかガンガンに載せないという予想に拘るんだ

333 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:27:02 ID:M/o3yNuy0
魂が勝手に戻るって事は、
当時ホーエンハイムが自殺していれば、クセルクセス人の半分は助かってたという事か。

334 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:28:53 ID:3hkq6ZVV0
>>333
えっ

335 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:29:24 ID:HYlxNviS0
ホーエンハイムの眼が覚めた時には
時間がたってクセルクセス人の脈が既に止まっていたから無理

336 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:29:45 ID:ratEtmnw0
ホーエンの魂だけ死ぬことは無理なんじゃないの

337 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:30:28 ID:pvfS6cQS0
>>333
いや、無理だろ・・・

338 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:31:28 ID:NfWMJ7ZE0
仮に50万人分自殺するのに何日掛かるやら
クセルクセス人の肉体が持たんだろ
というか、自殺するごとに魂使っちゃうんだから絶対に無理だ

339 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:35:45 ID:4WWnB5vJ0
スカーとランファンの魂が吸われなかったのは何故?

340 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:37:15 ID:3hkq6ZVV0
逆なぜその二人だけ吸われてないことを疑ったの?

341 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 18:38:47 ID:HYlxNviS0
黒い球体の中にいれば魂は吸われない
軍の上官がここではダメだ中心につれていけって言ってたでしょ

342 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 19:30:27 ID:qc9VEZj/0
>>295
外出禁止令が出てたから一般車両とか出てないと思うし
外で作業も多分やってない
列車も止めてたら問題ない。


343 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 20:04:49 ID:wJpg5qAA0
外出禁止令を出す理由がどこにある

344 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 20:06:01 ID:NEaM1yuE0
マスタング組のテロ活動。

345 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 20:24:42 ID:omm5E1HN0
でもまあ、外出禁止令が出てるとしてもセントラル市街くらいの範囲じゃね?
そこ以外ではラジオのニュース聞きながら普通に生活してるような気がするんだけど


そういえば、魂吸収ってきっちりアメストリスの国土内だけで起こったんだろうか
国境でアエルゴやドラクマと戦ってる部隊があったとしたら、敵も味方もアメ国内に
足を踏み入れてる奴だけバタバタ倒れたりしてるんだろうか

346 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 22:20:20 ID:MjC01vXK0
>>333
そもそもアメ人達の魂がへその緒的に体と繋がってるのもホーエンのカウンターのお陰じゃなかったか
クセ人の時にはそんな術は発動してないからほぼ即死状態だったんだろ。

347 :作者の都合により名無しです:2010/03/19(金) 22:33:23 ID:uw9eXtdD0
>>342
別にあれで肉体側が偶然傷付いて、そのまま死んじゃった人が出ても別にいいんじゃね?
なんか、みんな完全に元通りですみたいに考えなくてもさ。

鋼の物語の中でも、とばっちりで死んじゃった人なんていくらでもいるんだし。

348 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:08:41 ID:rY7oBR9J0
>>333
自殺したら魂もろとも消滅するだけだろw
皆死ぬ前に練成陣を構築できればなんとかなるかもな

349 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:18:50 ID:LnM+w63m0
クセルクセスの時も少しの間ならまだ魂が繋がってたんじゃないかな?
ホーエンの目が覚めるまで結構時間が経ってたみたいだし。

カウンターはまだ繋がってる内に元に戻す方法だったんではないかと。
あれなら最悪ホーエンがいなくても勝手に発動するし。

350 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:23:34 ID:OGDq9X+q0
ていうか、戻すならまずクセルクセスを囲む陣書いて式書かいて発動させなきゃ戻せんだろうに
しかも今回戻すのにクセルクセスの人の魂使ってんだから本末転倒じゃないか

351 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:26:20 ID:ZgT1W5YD0
おまえは何を言っているんだ
本末転倒も何もクセルクセス人の肉体はもう存在しないし
ホーエンハイムとクセルクセス人の魂が話し合って実行した作戦だぞ

352 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:34:17 ID:OGDq9X+q0
>>333に対して、それは不可能だという話

353 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:36:31 ID:ZgT1W5YD0
ああそういう意味ね
勘違いしてスマン

354 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 00:38:38 ID:asH/RRB/0
>>351
おまえが何を言ってるんだって話

355 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 02:26:13 ID:U+YChLp30
しかしクセルクセスのときは体がなくなったのに
こんかいは体は影響なしなんだな。
門を開いただけだからか?

356 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 03:24:10 ID:avPjf4A00
>>355
体はあったよ
死体だらけ

357 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 04:23:59 ID:V2nG5wFP0
5000万人も人口あったのか
もっと小さい規模のイメージ持ってたよ

358 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 06:49:35 ID:6NS/N4It0
アルって体戻ってもガリガリだよね
自分でも言ってたし・・・
エドだって手足戻ってくる瞬間って機械鎧どーなってるんだろ
まー結局は漫画か

359 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 08:38:26 ID:xdlA28du0
アルの方はあのままじゃ、いくら何でも救われないので元の体に戻れるとおもうよ。
体は鍛え直せば何とかなる。けど、エドの体はいろいろやった「代償」として
支払い済みということであのままではないのかな。
で、「しょうがないなぁ、、、一生俺のオートメイル整備士になってくれ」という
ベタな結末になりそうな。


360 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 10:42:41 ID:Vpdjr7Ir0
付録かるたとゲーム版の未来の写真で、エドの腕が生身の絵が出ているから、戻るかもなーと思っている。
しかし戻ってきたらやっぱり、エドの右腕左足もガリガリなんだろうか。
片足だけガリガリだったらまともに歩けないんじゃないか。

361 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 10:49:17 ID:s1uMMe1b0
エド「俺の手足腐ってたらどうしよう・・・」

362 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 11:57:14 ID:GZWX+OMc0
イズミが扉の向こうに行ったら
内臓の一部が待ってるんだぜ。
大佐は……

363 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 12:25:41 ID:LnM+w63m0
そういやアルがあんなガリガリって事はエドの手足もガリガリなんだろうか?
元に戻るとすげーバランス悪そうだ。

よくわからんのだが、魂だけ抜き出す事は出来るみたいだけどエドがアルの記憶とかは扉の肉体にあるとか言ってたが、
兄弟で鎧に定着した奴はどうなるん? 肉体はどこにもないよね?
それともバリーみたいにどこかにあるのか?

となると当然肉体が死ねば魂も死ぬのか?と思ったらホーエンの中で自我を保ってる魂もいるしよくわからんな。



364 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 12:30:11 ID:GZWX+OMc0
>>363
賢者の石は、魂そのもので
記憶や思考を脳や肉体などから切り離している状態。

鎧定着は、記憶と思考は肉体にあり、
血印を媒介に通信している状態。

365 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 12:47:33 ID:xDS4H3PaO
ウィンリィは俺の嫁

366 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 12:58:54 ID:s1uMMe1b0
>>365
おっさん・・・

367 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 13:07:15 ID:2jSGK5zM0
>>364
つまりあの鎧は、動けない状態にあるアルの本体が遠隔操作してるアバターみたいなもんってことか

368 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 15:20:53 ID:3wzVFSOB0
終わり方はARIAみたいに原作とアニメが同時に終わるかもしれないなぁ

369 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 15:39:46 ID:9NpYNdEN0
仮にそうなるとしたら単行本派にとっちゃネタバレだよな
「アニメで見たから最終巻買わなくていいや」とか思う人出ないだろうか

370 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 15:56:36 ID:4zjHCy+bP
アニメで見られるから単行本なんていいや、って考える人は最初から原作単行本に手なんて出さないと思う。
実際アニメ見ていても原作未読の人って多いし。
逆にアニメで見たから原作読んでみようかって人も多いから人それぞれだね。

371 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 15:58:48 ID:puPJOtXd0
>>365
エド乙ー

372 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 15:59:40 ID:Zfn9NCmJ0
今まで買ってて最終巻だけ買わない人はそういないだろw
アニメと本当に全く同じにはならないのは今までの改変見てたら分かるし
最終回のネームをスタッフに渡し済みだとしても、
そこから原稿完成するまでに変わる事だってあるだろうし

単行本のおまけがどうなるかは分からんが、
少なくともカバー裏の書き下ろしは絶対あるしな
・・・最終巻の背表紙って何人天に昇っていくんだろう・・・

373 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 16:05:21 ID:LnM+w63m0
逆に原作あるから、アニメは見るだけでDVDはいらんわ。

374 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 16:10:36 ID:dqWOWrfU0
>>331
>なんか最後の最後で、陳腐でありがちな展開になってきちゃったな。
>かなりのご都合主義だし。
理不尽だろうと、当たり前な事は当たり前だとして打ち出す方法もアリだ。
しかし、少年誌ではそんな事に対しても前向きな答えを出させたい。やっぱり最後は笑って終わりたい。
それがある程度、ご都合主義な展開になったとしても。

・・・と 作者はコメントしている、自覚してんだよ作者自身も。少年漫画だから仕方ない
ハガレンに何を、どんな展開を求めているのかは知らないけど、変にハードル上げんでくれ。

375 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 16:16:19 ID:IIOtLFAv0
>>373
だよねー

376 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 16:31:05 ID:B5Qjo9+h0
少なくともこれはどう物語を終わらせるつもりだと思っていたころの期待を
毎月上回ってくれているのでうれしい

377 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 16:32:36 ID:Ic7bl01H0
>>358
戻った直後は寝たきりみたいなもんだからリハビリするだろうけど
一気に太りそうな気がする。

378 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 16:57:09 ID:4NIyDL690
リバウンドだ! もってこられた・・・

379 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 17:28:47 ID:Jlo3GxNI0
アルは体を取り戻せる でも何もかもハッピーエンドすぎると
アルが体を取り戻したということが際立たないからエドの腕は元に戻らない

腕も足も元に戻らないと救いがないしアルも一緒に元の体に戻ろうって言ってるし
足は「立ち上がるための足を持っていかれ」という台詞があるように
精神的な意味も込めてるから元に戻る

380 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 17:45:31 ID:LnM+w63m0
まぁホーエンも罪の証だからどうたら言ってたから、わざと残すって事もあるかもね。
もっともなんの罪だって話もあるが(人体練成した人を死なせた位しか思い浮かばん)

 あとまさか元に戻る方法って真理ごと取り込む事とかじゃないだろうな。
前に真理アルが一緒にならないの?って言ってたし。


381 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 18:03:36 ID:wPDkrF9P0
しかしブラッドレイ最後までかっこよかったな・・・

382 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 18:29:48 ID:YJ+MYluj0
基本的にむさいおっさん連中がかっこいい漫画ですね
作者オヤジ好きなの?

383 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 18:35:17 ID:+Zbj7vc+0
何を今更

384 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 19:16:49 ID:h4tQcXG30
今月のお父様の作りだした太陽に対して核融合と反応してたホーエンだったけど
グリリンが「?」だったのはリンもグリードもその手の知識に疎いからだったのか
それともあの世界で核融合という物を知ってるのはホーエンくらいだったのだろうか

385 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 20:00:51 ID:CCCbTwKh0
>>374
まあ、それだけ期待してるんじゃないの?
マンガ家さんも大変だw

386 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 20:31:05 ID:mNQmcalr0
>>384
グリリンが疎かっただけじゃね
エドは意味分かってたっぽいし
真理くん見てたら太陽の成分くらい知ってるだろ

今までも錬金術・錬丹術関連の専門的な話をしている時に
術師以外の周りの人が「?」ってなってた場面は何度もあるしな

387 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 21:21:01 ID:FvE8m5T+0
>372
>最終巻の背表紙って何人天に昇っていくんだろう

昇って逝くと見せかけて戻ってきます

388 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 22:21:09 ID:c2dy+BXc0
あの世界で核という言葉が出て来たのが結構びっくりだった

389 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 22:29:22 ID:rrtkk75C0
あぁもしかしてアレ核爆発起こすぞって意味だったのか


初めて知った

390 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 22:36:29 ID:q92gUMxQ0
去年どっかの雑誌のインタビューで年内には終わるって言ってた覚えがあるんだが
今の展開だともうちょっとだけ続くんじゃ、になりそうだな。

391 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 22:41:30 ID:gPe75t5G0
>>388
周りの反応からして余り一般的な知識では無さそうだったな

392 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 22:46:09 ID:Jlo3GxNI0
お父様は何でも知ってそうだけどホム達はどこまで知識あるんだろうな

393 :作者の都合により名無しです:2010/03/20(土) 23:43:27 ID:BmIdNABt0
この間のアニメ見てて思ったんだけど、リゼンブール出てから1日ちょいしか経ってないんだっけ?
なんか同時並行で色々起こり過ぎて、3ヶ月くらいは経過してる気分だからびっくりした。
そういえばプライド戦は夜中だったから、もしかしてエド達はずっと寝てないんだろうか。徹夜バトル?

394 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 00:12:50 ID:hCJz8oTX0
>>393
調べ物したり、移動に時間かかったり、人質になったり、突き刺さって入院したり、
準備は整っても日蝕の日を待たないと事が始まらなかったり、要所要所で物語内時間は結構経過してるはずだが

395 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 00:15:25 ID:BX1i887k0
マルコーたちが来た時朝だったから、その前に少しは寝たんじゃないかな
最終バトル前に寝不足はまずいだろうし
そういや賢者の石って疲労も治せるんだろか?

396 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 01:41:52 ID:PjSWn6/c0
>>390
あとはラスボスをボコるだけなのに、9ヶ月以上も使うのかよw
6月には終わるって話だ。

397 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 01:50:07 ID:6UyOtG8F0
>>396
ちゃんと読めよ
もともとは去年中に終わる構想だったって話だろ

398 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 02:48:26 ID:BX1i887k0
>>396はテストの問題を最後まで読まずに間違える駄目小学生タイプ

399 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 10:10:26 ID:jQjVpOZw0
>>396は参考書買っただけで勉強した気になる駄目受験生タイプ

400 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 11:23:27 ID:xsXIbBXv0
ちょww

401 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 11:33:56 ID:CMBYl4QbO
リザは俺の嫁

402 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 14:17:36 ID:P2jVOCJS0
>>401
マスタング乙

>>390>>396
確かにぱっと見勘違いし易いなw
だけど>>390は去年+今年まだ続くんじゃないかという意味で言ったんじゃないか?

403 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 16:23:55 ID:amyoD6vE0
ハガレン最高に面白い展開だあああああ
前スレまで荒らしてた奴消えたな、今頃顔真っ赤www

404 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 16:29:52 ID:KpVQcBRt0
>>403
今アニメスレを集中的に荒らしてて酷いよ・・・・
あっち飽きたらまたこっちくるかもな、春休みだし

405 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 17:37:16 ID:WAbbl70A0
何が楽しいんだろうな

406 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 18:03:19 ID:tEY4wIBg0
>>333
今回、魂が戻ったのはホーエンが一生懸命計算して
各地に賢者の石を配置したカウンターを用意していたからだろ
ホーエンがちゃんと説明してるじゃないか

407 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 21:10:18 ID:ceLpB4gk0
>>404-405
君たちのそういう反応が楽しいんじゃないかな。あ、今の俺もか
みんなうすうすわかってるハズなのに何で毎回釣られるのかねえ

408 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 21:48:31 ID:WAbbl70A0
一応荒らしが来てる時は触れないでスルーしてっけどな

409 :390:2010/03/21(日) 22:19:46 ID:E28lXorm0
>>402
確か去年(2009年)の初めごろ。
多分アニメ2期が決定したぐらいのときのアニメ誌のインタビューで
「今年中には終わります」って言ってたと思う。
まぁだから去年の年末の時点で全然終わりそうになかったから
年度中には、って意味で言ったのかと思ってたんだ。
でも今年度中にもちょっと終わりそうにないから
予定より伸びてんのかなって感じてる。

410 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 22:22:01 ID:AFRAuuec0
外伝を描くかなあ

411 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 22:44:24 ID:RcrEdO7U0
しかたないんだろうけどさ、キャラの面子がムサくなったよね。
エドとかも歳とったし、周りがオヤヂ。
荒川さんがオヤヂ好きらしいからそれもあるんだろうけど…。

412 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 22:56:42 ID:15R/ohbX0
こんなにむさくるしい少年漫画はめずらしいよな。

413 :作者の都合により名無しです:2010/03/21(日) 22:57:51 ID:+e0RR4Lw0
最初期が一番ムサかったような
シン組が出てくるまでは若い味方キャラが極少数

414 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 00:29:44 ID:05tQivEK0
エドワード年取ったっつっても15→16くらいの違いだしなあ
大して印象変わらない
でも増えたキャラは圧倒的にオヤジが多いか
まあ舞台設定考えたらしゃーないわな

415 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 00:46:01 ID:9qq9ZRh20
牛「何か問題でも?」

416 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 00:58:00 ID:ttLqOz6O0
ハインケル大好きだけど何か?

417 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 01:08:47 ID:d5RG0XV50
最近の少年漫画にありがちな
「師匠は実は年取ってるけど見た目だけ20代」的な
あきらかなウケねらいよりも
おっさんが活躍してる方ががっしりした感じがしていいとおも

418 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 01:28:37 ID:3IhKlev4O
アニメの監督ブログでもアフレコ現場がオヤジとおっさんとじーさん大活躍、
こんなオヤジだらけだったのか…みたいな事書いててワロタ

419 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 02:14:29 ID:JZInKj6E0
そういや大総統夫人も一端死んでたんだよな?

420 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 06:54:04 ID:Ns2uLY1e0
>>419
そそ。ホーエン達の計画が無ければそのまま死んでた。

そういやアニメ見て思ったけど、大佐のクーデター開始って
すぐに軍側に見つかって、殺されそうになり、チャーリー達が助けに入って
さらにレベッカ達に助けられたわけだけど、
助けが無かったら早々に捕まってたってことなのか?

421 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 08:43:11 ID:omvw234M0
チャーリーのはわざとピンチになったのだと思う
大総統夫人を味方につけるために
チャーリーがいなければホークアイあたりが
チャーリーポジションで同じことをやった筈

422 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 11:51:01 ID:ZtNXXbFWP
>>420
原作じゃ気づかなかったけど、アニメで見ると大佐の動きがかなり不自然だから、わざとあそこに入って敵を誘い込んだんだろうね。
レベッカのはマジで助けてもらってるけど。

423 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:05:23 ID:3IhKlev4O
てことはチャーリー達とは連携とってたて事か

424 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:14:10 ID:uKIUl5HY0
チャーリーって何処?

425 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:28:27 ID:1dfhMn750
大総統夫人って普通のおばさんに見えるんだが
そこまでプライドが信頼している理由がわからん
なんで選んだんだろうな?

426 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:36:33 ID:bWgAMj+E0


427 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:43:03 ID:gx2WWKRp0
>>420
原作で大佐自身が「引き付けられるだけ引き付けろ そろそろ奴らが動いてくれる」
って言ってるし、そもそも人質取って逃走するのに建物の上層階に逃げ込むのは
どう考えてもおかしい。むしろその状況を怪しいと思えなかった軍側の
使えなさ具合が浮き彫りになるシーンだと思ったよ


428 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:45:23 ID:uKIUl5HY0
30年後の中尉ってたぶん大総統夫人に似るんだと思う
エンヴィー戦で大佐をたしなめる中尉は雰囲気が似ていたし

429 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:45:26 ID:i1/mmsTE0
あの人は大総統がかわせないビンタを繰り出せんるんだぜ

430 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 13:47:53 ID:3IhKlev4O
>>427
でもチャーリー達が来た事にびっくりしてなかったっけ
東の援軍はあてにしてたが、元部下とは知らなかったのかな

431 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:20:00 ID:AKdw9shT0
やつらが動いてくれるってのは北の軍勢の事でチャーリー達が合流した事には別に驚いてなかったような
レベッカ達が装甲トラックで物資と共に救援に来たのには驚いてたが救援自体は作戦の内か
大佐が本気で活路開こうとすればどうにかなるだろうからそうしてたか

432 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:26:25 ID:Ns2uLY1e0
チャーリー達の合流に驚いてた記憶が自分もあるんだが
そんでチャーリーが大佐に協力する理由を語ってたような・・・
手元に漫画がないから詳しく思い出せないw
レベッカのは明らかに予想外の事態だとわかるんだけど。

433 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:28:27 ID:gx2WWKRp0
レベッカとロス少尉には確かに驚いてたけど
チャーリー達は大佐の指示で作戦参加っぽくない?
(大総統の列車爆発後にチャーリーが報告してた相手が多分大佐だろうと)

434 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:32:11 ID:Ns2uLY1e0
.

435 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:32:38 ID:Ns2uLY1e0
>>433
そうか、じゃあ大佐は大総統爆破について少しは感知してたってことか

436 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:32:53 ID:gx2WWKRp0
たぶんそれ、イシュバール回想編と混じってると思われ

437 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:33:49 ID:gx2WWKRp0
>>436>>432宛ね

438 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 14:35:51 ID:Ns2uLY1e0
>>436
ありがと、漫画が手元に戻ったらもう一度見てみる。

439 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 16:14:01 ID:ZWpN0in00
>>438
大佐達は驚いていなかったよ
天井近くに潜んでいて大佐達を助けたんだから
婦人を殺しても良いって言葉を引き出すために
その場所におびき寄せたんだと思う



440 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 17:51:49 ID:2GyCQiWl0
>>417
ジョジョのリサリサですね

441 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 18:08:13 ID:3IhKlev4O
前にここも荒らしてた奴、アニメスレで犯罪予告w
弁解するもあっさり通報されててワロタ。

442 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 18:19:06 ID:JPmdWN6IP
>>441
まじかよ・・・
まあネットで犯罪者をブロックできる良い時代になったってことだな

443 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 18:20:51 ID:Ns2uLY1e0
>>441
見た。FA監督に対するアレだろ、あれはやばいよなぁ
世の中の為に逮捕されればいい。

444 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 19:33:23 ID:mA5lo2/H0
ハガレンも実写映画化しないかな
鰤よりもこっちがいい

445 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 19:41:04 ID:UcQR33WS0
テーマが重いし、難しいと思うよ
お金にするのは

446 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 19:42:04 ID:Xj1NcXI+0
漫画の実写化なんて、どうしたって陳腐になるからいらんよ

447 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 19:45:35 ID:BAFZCvSM0
映画とか、アニメ以上に地域格差があるからいらんな。
ドラえもんとかクレしんみたいにどこの映画館でも上映するってわけじゃないし。

448 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 19:48:16 ID:GPfL82rt0
頼むから鋼の実写化だけはやめて
絶対ドラゴンボール並の地雷になる

漫画の実写化で成功したのってのだめくらいじゃないか?
金田一も初期の堂本のは結構良かった覚えがあるが、
どっちにせよ舞台が現代日本でなきゃまず無理だろ

449 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 19:57:49 ID:+ekn+0O/0
>429
表紙の裏ででもいいから見てみたいwwwwwww

450 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 20:13:55 ID:K0QUmC4/0
>>448
漫画原作なのが忘れられるようなのは時々あるな
でもそれも大半は現代日本が舞台だね

451 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 20:26:22 ID:d5RG0XV50
実写化しても違和感少ないのは
アクションとかSF要素のないストーリーものくらいだよなー

452 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 21:46:32 ID:l61gvXHMP
日本にはファンタジー物を違和感無くやり切れるだけの技術がないからね…
海外製作にしてもどっちにしろDBの二の舞は必至だわw
小説と違って登場人物の容姿ががっつり形作られてる漫画は難易度高い
ファンタジーなら尚更 ハガレンは割と普通のカッコしてる人多いけど

453 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 21:47:32 ID:d5RG0XV50
違和感のない実写エドがまず無理っていう

454 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 21:56:12 ID:zAFaTZBX0
エドとおっさんたちとの身長差を再現するのが最難関だな

455 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 21:56:51 ID:XugMPW/70
>>452
まあ、技術といってもほとんどCGだろうし、
だったらアニメでいいじゃんって気もするな。

456 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 22:31:38 ID:l7eMV1x30
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1269127976/487
これは精神を病んでいるな・・・

457 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 22:43:33 ID:JZInKj6E0
プライドをCG無でやってくれたらどんなにしょぼくても見る。

458 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:11:34 ID:VZ9Ml0tf0
最終回は一挙2話掲載とかやりそうな気がするのは俺だけ?

459 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:14:00 ID:N2rQXA000
2話掲載じゃなくて、今月号みたくページ増量でやりそうな気がする

460 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:16:26 ID:UMkJnz9f0
週間マンガじゃないんだから。
多くても80ページ位じゃね?

既に単行本収録考えたら1話多いから、増ページして27巻で完結する可能性も高いし。
勿論26巻が分厚く読み応えあるのも歓迎だけど。

461 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:23:55 ID:Z7mQKi7E0
来月で終わらなければ27巻確定ってことで

462 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:24:46 ID:omvw234M0
2話掲載まですると、その分描き込みが簡略化されそうなので
個人的にはできればして欲しくない

ページ数が今までの1.3倍くらいになっているんだから
3話でコミックス1巻分にするんじゃないか

463 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:25:42 ID:JZInKj6E0
ガンガン丸々一冊鋼の錬金術師最終回掲載で良いよ。
え〜と600pくらいだっけ?

464 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:40:35 ID:d5RG0XV50
さすがに牛さんが死んでしまわれる

465 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:43:25 ID:i1/mmsTE0
600Pすべて4コマ!

466 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:49:32 ID:IBXSPonK0
みんな鬼だな・・・そりゃ見たいけどさw

467 :作者の都合により名無しです:2010/03/22(月) 23:51:20 ID:N2rQXA000
600pも乗ったら大体15話分/単行本4巻分じゃねーか

468 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 00:06:18 ID:M6PMeYmt0
体術ではほとんど遅れを取ったことの無いイズミと大総統のタイマンが見られなかったのが心残りだ。
どっちのが強かったんだろ。

469 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 00:17:57 ID:gqgyXAc50
決して交わってはいけない二人だ
その戦いは壮絶を極めるだろう

470 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 00:18:38 ID:gLryyySP0
>>468
興味はあるが、牛さん的には師匠と大総統を戦わせる考え自体なかった気がするな。
エド、アルと大総統も同じような気がする。

471 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 00:31:58 ID:2eIa+juR0
お父様の計画って、一端成功させる必要があったのかね?
あれ自体を阻止できればそれに越した事なかったんじゃ?
ならイズミの下腹部に棒状の堅くした先端をぶっ挿した時に、
国外逃亡させるとかすれば良かったのに。
ホーエンの逆転の錬成陣にも人柱が居るのかと思ってた。

472 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 00:43:24 ID:gLryyySP0
>>471
まずはイズミが国外逃亡するかどうかを考えてみた方がいいんじゃね?
で、イズミもタダで人柱になるつもりは毛頭なくて、
ある程度クーデター組を援護したら軍のあの施設からは離れさせてもらうと自分で言ってたし、
考えなくあの場所にいたわけじゃない。

473 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 01:03:14 ID:HnKaUne20
ホーエンも人柱が足りてないとか思わなかったんだろうな
たくさんいればイズミ一人逃げても意味ないしな

474 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 01:23:27 ID:HLJ/JvXDP
人柱の選定条件の中に「国外逃亡しそうにない人物」ってのも入ってるんじゃないの?
キンブリーが人柱候補にならなかったのも、そのあたりが原因じゃないのかな。

475 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 02:38:46 ID:DfP2Nl8g0
国土練成陣を完成させるときが近づけるチャンスであり
反撃のチャンスだからでしょう

476 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 09:19:20 ID:j6TmFNO+0
万一人柱が揃わなければお父様には不本意だろうけど
クセルクセスと同じことをして石を作るくらいはできるだろうし
やっぱり乗り込んで食い止めないとダメだな

477 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 12:35:45 ID:ce5K19A+0
アメストリスの錬金術がなくなったら面白い

478 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 15:50:35 ID:+4jvU6zF0
最終的には鋼でも錬金術師でもなくなりそうだな

479 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 15:59:29 ID:W/6IjVfU0
鋼はなくなるけど、錬金術そのものはなくならないだろ。

それはそうと、科学文化レベルは二次大戦並なのに義肢技術だけ突出してるのは何故なんだろう?
航空機ですらないのに。

オートメールの動力源や駆動方法だけがオーバースペック過ぎるだろ。


480 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 16:07:18 ID:0jhR0JsI0
―あれから、この国での錬金術は使えなくなった。

今はシン国の錬丹術を学んでいる。
医療方面に特化した錬金術で、大地や生物の内にある気の流れ“龍脈”を利用するそうだ。
この新しい技術で、アメストリス国を新たに導こうとしている。

・・・ってのも、なかなか良いと思う!

481 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 16:11:14 ID:2eIa+juR0
クセルクセスが滅びた今、
錬金術ってお父様が伝えたアメストリスとホーエンが伝えたシンにしかないんだよな?
お父様が倒されアメストリスから錬金術が消えたら、
速攻で近隣諸国からよってたかって攻め滅ぼされると思う。

482 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 16:18:12 ID:u6VyGsnw0
錬金術消えても戦力にはそんなに影響ないんじゃないの
北の砦とか錬金術師居ないっぽいしイシュバール戦が特殊だっただけで
あまり錬金術師に頼った戦いはしてないんじゃないかな

483 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 16:27:47 ID:0jhR0JsI0
>>481
ああ、アメストリスは軍事国家で、錬金術も軍事方面に特化してるようだから、
そういうのも、ありえるかもね・・・


484 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 17:46:41 ID:qR/LNzON0
スカー兄は天才だから錬金術を練炭術に変換する
錬成陣シールとか作ってそうだな

485 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:03:19 ID:0jhR0JsI0
シールとはシュールだなw

486 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:05:13 ID:qR/LNzON0
錬金術はなくなると言うか龍脈ベースになると思う

そしてマスタングが大総統でホークアイがその補佐、
東西南北の守りがそれぞれグラマン中将、ヨキ、アームストロング少佐、アームストロング少将
とかになると思う

487 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:06:40 ID:lfvc1Yjq0
まさかのヨキ様wwww

488 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:19:59 ID:fK70wpPy0
>>480
全然良くない

よくそんな稚拙な文章がかけるな

489 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:26:55 ID:Nliy/aNl0
龍脈をどう感知するのかが難点だな。
センス・オーラ的な物って説明するの難しい。

490 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:32:25 ID:l/KOZi460
>>486
マスタングは最終的に将軍になりますって牛たん発言してんでしょ
つまり漫画内では将軍より上にはならんって意味じゃないの
大総統にはなるけどそれは君たちの脳内で

491 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:42:50 ID:HsT9R9hC0
>>486
ヨキに何が出来るんだよw

492 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:44:09 ID:qR/LNzON0
>>490
じゃあ民主的な選挙をするまでの仮の指導者ってところかな?

493 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:44:50 ID:qR/LNzON0
>>491
ヨキは落ち担当

494 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 18:59:22 ID:6EGIXHjf0
>>490
そんな事牛さん言ってた? ソースは?

まあマスタングが大総統にならないってのは同感だがな
甘っちょろい青二才がオリヴィエやグラマンより上に上れるとは思えん
30年後ならあるかもしれんが

495 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 19:37:54 ID:l/KOZi460
ソースはわからん、つか忘れた
確か2chの誰かが○○の雑誌で
と発言してたのは記憶にある
だから、まったくソースなしってわけでもない


496 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 19:40:18 ID:+4jvU6zF0
ジョジョ5部で最後主人公がボスを倒し
替わりにボスになった時違和感あったな

あくまで大佐は将来的に大総統になれるかもしれないという想像の余地を持たせ
グラマンに大総統になってもらうのが無難かな

497 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 20:26:20 ID:FAohCrA00
オリヴィエがいるからマスタングが大総統になるのは無理でしょ

498 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 21:24:23 ID:aeW/Dpn10
少佐の姉ちゃんが生き残るとも限らんぞ。
まあ、マスタングが大総統の器だとは思わんがw

499 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 21:28:36 ID:8+BGN16y0
>>492
現状でも議会はあるぞ
政治の実権は軍に握られているが

500 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 22:02:39 ID:Nliy/aNl0
グラマン、オリヴィエ、マスタングの三巨頭の議会政治・・・
ガスパール、メルキオール・・・あと何だっけ。

501 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 22:07:16 ID:2eIa+juR0
バザールデゴザール

502 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 22:49:11 ID:fJZ84tWG0
>>498
いや、流れからして生き残るっしょ

503 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 23:02:26 ID:737Scx7D0
死にそうなのはホーエン、グリード、スカーだけだと思う
あとは何とか生き延びそう

504 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 23:31:04 ID:XWoNznBAO
なんでスカー兄は逆転の錬成陣を作ろうと思ったの?
そして作れたの?
よく分からん…おれは理解力ないんだな…

505 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 23:33:03 ID:zup4Feha0
大丈夫。私もさっぱりわからない。
とりあえず兄貴は天才だったんだなってことで納得してる。

506 :作者の都合により名無しです:2010/03/23(火) 23:33:14 ID:6IW8RW7E0
>>495
1.君の思い違いかもしれない
2.君の見た「発言した人」の思い違いかもしれない
3.その雑誌の存在も怪しい

こういうのは「まったくソースなし」って言います。

507 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 00:17:47 ID:gxS9rx1o0
ソースは>>495の脳内ってことでしょうね

508 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 00:19:53 ID:ievibr7o0
>>495のおぼえてるよ
しかしソースは忘れたw

509 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 00:24:35 ID:y0I/I2NN0
>>504
スカー兄は逆転の錬成陣を作ってないでFAじゃね?

>>506
正論過ぎてフイタ

510 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 00:36:01 ID:f4Zv5y1t0
>>504
錬丹術を勉強することで、アメストリスの錬金術がおかしいって事に気づいた

誰かが錬金術のパワーの根源を支配していると気づいた

イシュが蹂躙されてることで、アメストリスの国家の成り立ちが血の紋で作られた錬成陣になってると気づいた


からじゃないかな

511 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 00:38:09 ID:8Gd04pFY0
ヒューズみたいに資料見放題の立場なら分かるがなぁ、

512 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 00:46:22 ID:jR4zuei20
錬丹術も錬金術も知ってたってとこが特別だったんじゃね

513 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 02:03:20 ID:vYI5151t0
>>495じゃないけど
PGB2のインタより
「大佐と大総統の違いを描いておきたかったんです。
駒を簡単に捨ててしまう大総統と捨てられない大佐。
その差はとても需要なので。」
この発言って大佐が大総統になるフラグじゃないのだろうか・・・
すぐにはなれなくともいずれ



514 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 03:12:44 ID:exykqLmY0
「最終的に少将と呼ばれる立場になる」という発言があった、

というのはここかアニメのスレで見た気がする。

515 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 06:24:50 ID:yywnwdFl0
>>514
もしかして殉職するってことじゃ・・・

516 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 10:15:51 ID:ZjAjkICqO
25巻発売日きましたか?

517 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 12:08:06 ID:iwbw3fDZ0
>>515
大総統になれないだけかもしれん
グラマンもオリヴィエもいるし

518 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 12:27:57 ID:2/b+Exwe0
>>514
少将ってのが具体的すぎて嫌だなあ
大佐から二階級特進じゃねーか…
「最終的に」が最終決戦直後の事なのか、何年後かの事なのかが問題だな

519 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 13:36:16 ID:LFYEbz/k0
オリヴィエは大総統にはならない気がする
大総統室でこんな狙撃されやすそうな椅子に座る奴の気が知れないって感じの事言ってただろう
あれは遠まわしに大総統になる気が無いって事だと思う

オリヴィエは自分がもし死んだら屋敷を大佐に譲るって言ってるし
大佐を買ってるんじゃないのか


520 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 13:37:54 ID:pxo0ie180
最終的に少将ではなく最終的に将軍だったような気がするが
将軍内のどの地位かは不明

521 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 16:01:20 ID:Q2CZrTLA0
もう視力奪われてるんだから死にはしなそうだ
むしろ退役とかはあるか?・・・いや、ないな、エドとの約束があるしな

522 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 16:31:35 ID:cDvRAj/a0
スカーが右手なくして
兄貴の破壊の右手を手に入れ
その後構築の左手を手に入れ
大総統の両腕を破壊して倒す

な、腕がらみな展開なので、この後スカーの両手か左手が無くなる気がするのは俺だけですか?

523 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 16:48:59 ID:bhesevIh0
妙な符号だよね
何か意図的に扱ってるような気もするから、今度は左手が無くなるってのも有りかもしれん

524 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 16:51:29 ID:M37yHNCn0
スカーから左腕奪ったら、破壊しか出来ないじゃないかよ。

迷惑だよそんなん。

525 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 16:52:16 ID:bhesevIh0
と思ったがランファンが左腕失ってるな、大総統絡みで

526 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 17:14:18 ID:bJe/ksQ20
スカー軍団の右腕がぎせいになる

527 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 17:59:54 ID:M37yHNCn0
あと犠牲になってない場所は右足…。

528 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 18:17:32 ID:cDvRAj/a0
>>525
あーそだね。それで決着か。

529 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:10:37 ID:8Gd04pFY0
アニメでは来週なんだが、
アルの頭叩いてモールス信号するけど、
ああいうので d と トーン の違いをどう出すんだろう?

530 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:22:46 ID:dw2xLcd30
トンとトーンの違いを出しながら叩くのよ

531 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:24:36 ID:VMjKR0w80
普通に小さく叩く、大きく叩くって強弱つけるんじゃね?
それか、間隔の差か
それだけあからさまにやってトンツーだと気付かないのも不自然だけどな…

532 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:47:52 ID:xQaWPW7C0
何となく叩いてても変化は付けたくなるものだから、
トンツーに馴染みが無ければ暇を持て余してるように見えるかも

533 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:51:11 ID:JxCR6TbI0
実際にモールス信号送ってるの聞いてもさっぱりわからん

534 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 21:54:16 ID:DwmpxdPd0
叩きつけてミュートするのが トン
叩くだけで響きをもたせるのが ツー

535 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 22:00:43 ID:f4Zv5y1t0
トンツーて音が聞こえたの?振動が聞こえたの?
てか聞こえるもんなのか?

536 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 22:10:33 ID:DwmpxdPd0
まあ、あの音が聞こえるなら、会話も聞こえそうなもんだけどね

537 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 22:44:16 ID:vAPqwSBk0
あんだけ分厚い土壁なのにあんな小さい音が聞こえるっつーのも変な話だな

538 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 22:51:57 ID:3iW7MkCA0
キンブリーにはそのために触角があるじゃん。

539 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 23:06:42 ID:Qvouh+le0
いやいやw
どう見たってお父様が聞いてキンブリーに伝えたと考えるのが普通だろ
アホだなあ

540 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 23:12:51 ID:Su29tuub0
そうだよアホだよ

541 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 23:14:08 ID:wYwF/fs90
それがどうしたアホだよ

542 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 23:31:54 ID:DwmpxdPd0
普通は、パイプラインや瓦礫内外を貫通する鉄骨、部屋を仕切る壁などを
媒介に通信する演出になるよね。

543 :作者の都合により名無しです:2010/03/24(水) 23:32:04 ID:cDNXH53N0
古いわw

544 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 00:14:38 ID:bDxmD9PR0
>>542
お父様が地下に張り巡らせたパイプを使って感知したという演出だったんだが
それが理解できなかったのか

545 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 00:39:12 ID:rg0MCEt+0
お。☆6でも光るんだね。水谷が光ってセーブした。
☆9しかひからんのかとおもってたよ。

546 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 00:40:54 ID:rg0MCEt+0
盛大に誤爆失礼!

547 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 00:58:47 ID:pEnfI6FX0
>>546ケツ出せ

548 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 01:42:46 ID:Vg72n9/40
>>514
見たことあるそれ
確か「最終的に将軍と呼ばれる(ry」だったような・・・
少将って限定されてなかった気がする



549 :作者の都合により名無しです:2010/03/25(木) 09:49:10 ID:y+VVSS2RO
コンコンスココンコンコンスココンコンコンスココンコン
セリム「ヘイ!」
コンコンスココンコンコンスココンコンコンスココンコン
セリム「ヘイ!」
スココンコンコンスココンコンコンスココンスココンスココンコンコン

お父様「上の階の人がうるさい……」

550 :マロン名無しさん:2010/03/25(木) 11:46:43 ID:CSEg/cPf0
>>549
うっかりセリムとお父様に萌えちまったじゃねーかw

551 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 15:46:00 ID:UuV07YBF0
25巻の背表紙は誰だろう

552 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 16:08:13 ID:AQCXXBQAO
金歯とか

553 :作者の都合により名無しです:2010/03/26(金) 23:43:58 ID:hrT/2Qjl0
ゴリさん

554 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 01:03:59 ID:wMfs+QKN0
真理の扉

555 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 01:27:29 ID:AVAEt4ce0
26巻はお父様完全体フォームかな

556 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 01:42:47 ID:7QuFp6yn0
それが一番ありそうだけど
お父様背表紙3回と最多になるな

557 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 02:27:04 ID:AVAEt4ce0
じゃあ26巻生身アル、27巻エド再とかかねえ

558 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 02:38:33 ID:GWIV3fgG0
25 アル
26 若お父様
27 エド

559 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 02:40:55 ID:GWIV3fgG0
アニメスレのほうが荒らされているわけだが
臨時避難スレとかないんでしょうか

560 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 02:48:19 ID:qyOhK1iE0
あれって何なんだろうね。
アニメ板だけで暴れているのかな。

561 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 02:54:11 ID:zRRP2B8n0
アニメ板の他のスレにも出てるらしい
アニメ関係の話題なら、アニメサロンのハガレン関係スレを避難所にするといい

562 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 05:35:40 ID:CP1RWJiy0
まあ見境なく暴れてるなあ
収拾付かないぞこれ

563 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 08:13:20 ID:jtPffrsJ0
質問なんだがぶーちゃんは生き返ったのに巨乳女はなんで生き返れないの?

564 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 08:31:32 ID:KwcvvLO40
賢者の石破壊されたから、命が0になる前にお父様に吸収してもらえば復活できる

565 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 08:45:33 ID:jtPffrsJ0
あ、そういうことね。
サンキュウ♪


566 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 10:06:02 ID:DOfqL8f50
じゃあ今のプライドをお父様が吸収したら、グラトニーは復活できるのだろうか
石を破壊されたわけじゃないから可能だよね

まあ復活できてもあんまり意味はないけど

567 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 10:32:44 ID:C+FKjprf0
もうプライドの魂以外残ってないっぽいから無理じゃね

568 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 12:36:59 ID:Eqxi0RO70
プライドがキンブリー攻撃しなかったのって結局なんでだったんだろうな
これからあかされたりすんのか

569 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 13:00:12 ID:Jqw0wueG0
本当になんでだろ
持ってた石目当てなら攻撃してそのまま取り込めばいい訳だし
キンブリーはどうせほっといても死ぬだろうし
ライオンさん殺そうが生かそうが別に大して関係ない
やはり単にプライドがドSなだけなのか

570 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 13:13:27 ID:yjU6lYPg0
FAスレまた荒らされてると思ったらアニメ板全体なのか

571 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 13:13:42 ID:iLkmDjqE0
大佐に扉開かせるの失敗してプライドが扉開けたときに
すでにキンブリーの錬金術のなんたらがどうのこうの言われてたと思うんだが

572 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 13:53:55 ID:wxz2IIjP0
言われてない

573 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 13:54:03 ID:yjU6lYPg0
スレチすまん、したらばに避難所がたった
他のアニメスレもみんな一時的に移動してるからいちおう
http://jbbs.m.livedoor.jp/b/i.cgi/anime/8291/1269664343/n

574 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 14:06:27 ID:hxcYKAYy0
>>573
知らせてくれてありがとうー
自力じゃきっと気付かなかったわ


575 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 14:16:40 ID:MPlV+TpL0
プライドがキンブリーの錬金術使えるようになったりするのかね

576 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 14:24:04 ID:ObirP73CO
>>573


577 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 14:31:05 ID:iLkmDjqE0
>>572
すまん金歯だった
でもキンブリーは腹の足しにされたくらいのオチでいいと思う
個人的にはあのあっさり具合が良かった

578 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 15:20:11 ID:em2GmXzC0
プライドはお父様やホーエンハイムが消失した後持っていた賢者の石を譲ることを条件に夫人の元に帰るのかもしれない

キンブリーとアルとの話と賢者の石と年齢を自由に変えられることがこれで回収できる
それがお父様がいなくなった後のプライドの判断となる
プライドがホムンクルスだと知っているのがどれ位いるのかが気になるけどね

579 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 15:33:06 ID:/X2u3cDX0
そんなことはプライドのプライドが許さない

580 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 16:01:08 ID:hxcYKAYy0
>>578
プライドが年齢を変えられるとはいっても5歳前後だったはず
前のお父様のようにあれが「入れ物」であるのははっきりしてるんだし、
夫人の元に戻ったところで大人になれるわけでもなく
人間と同じように年をとって生活できないだろ

第一、大総統の息子が戻ったら世襲制ではないとはいえ折角のクーデターもややこしい事になる
大佐はともかくオリヴィエかグラマン辺りはなんとしてもセリムを消したいんじゃね?

581 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 16:04:55 ID:3xN2a7jB0
プライドってウン十年子供だったんだよね?
夫人は息子の成長の遅さを心配しなかったんかな?
どこかおかしいのでは?って。

582 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 16:05:24 ID:wxz2IIjP0
>>580
マスタング母が「プラスマイナス5歳」って言ってたのは別に外見を変えられるってわけじゃなくて
写真で見る限りではせいぜいその程度の幼さにしか見えないってことじゃないの?

583 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 16:05:48 ID:hxcYKAYy0
今行ったらアニメ避難所の板が軒並み乗っ取られてる……
どうにかならんのかあれ

584 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 16:07:29 ID:PY7KXD6S0
>>581
プライドは今の見た目から±5歳程度なら変化させられる
養子になって数年だろうから怪しまれなかったと思われ

585 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 16:10:10 ID:hxcYKAYy0
>>581
さすがにウン十年子供って事はないと思うぞ
あの夫婦に子供ができなかったら養子に貰ったという形にしたんだし、
自分はせいぜい2、3年前に養子にしたんじゃないかと思ってた

>>582
ああ確かに写真の見た目ではって事だったな
実際はほとんど外見変えてない可能性もあるか

586 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 19:28:44 ID:ObirP73CO
>>583
普通に機能してるように見えたがだめなのか

587 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 19:46:25 ID:A7oBQw0H0
>>586
夕方頃、凄い数の荒らしスレが乱立してたんだよ
今は去ったっぽい
安心はできないがな

588 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 20:30:41 ID:+6qzmjxg0
開始当初は近世ヨーロッパ風のちょっとクラシックな世界観が良かったのに
炭素繊維だのボタン式ロック(人形兵士の格納庫のドア)だの、だんだん
設定がおかしくなってきてるな。編集者がもっとしっかり時代考証やらなきゃダメだろ。

589 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 20:44:04 ID:A7oBQw0H0
>>588
最初から機械鎧なんて超技術が出てるんだから時代考証もないだろw
全部ひっくるめて作者もB級ファンタジーって言ってるんだ

だけど編集者がしっかりしろよというのは時々あるな
バリーの時みたいな明らかな作画ミスは担当がまず気付けよと思った
11月号だったか12月号だったか、大佐とゴリさんが初対面みたいな会話してたし

590 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 21:26:42 ID:yjU6lYPg0
近世ヨーロッパ風のちょっとクラシックな世界観

あほす

591 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 21:31:39 ID:ObirP73CO
てか架空のファンタジー世界に時代考証てw
シン組出てきたあたりからいきなり作品内の世界観や国の成り立ち、歴史を出してきたし
むしろ最初はどんな国なのか、世界なのかはわざと伏せてたはず
牛さんは凡ミスはたまにやるけど、伏線や背景はしっかり作り込んでるよ

592 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 21:32:38 ID:mkkeEXj1O
いきなり放送設備にラジオまで出てたしな
それに炭素繊維は材料工学の賜物だから
むしろこういう錬金術とは相性がいい

593 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 21:35:51 ID:yjU6lYPg0
ラジオはリオールからあったじゃん

594 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 21:52:29 ID:PY7KXD6S0
一巻の時点で放送設備にラジオまで出していたんだから
もともと近世ヨーロッパ風のクラシックな世界観ではない
と言いたかったのでは

595 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 21:56:30 ID:0YrI9gZn0
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■

596 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 22:28:04 ID:MPlV+TpL0
事が終えたら国民に今までのことすべて話すのかな

597 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 22:28:36 ID:XAJVOIeW0
プライドは令夫人に会ったら良いだろう

598 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 22:38:26 ID:+6qzmjxg0
架空のファンタジーって言葉を免罪符にしている様だが
何でもアリが許される訳じゃない。
オートメールは主人公の背景を暗示するガジェットなのであって
例外的に扱うべきだろ。

599 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 22:46:16 ID:yjU6lYPg0
別に何でもアリじゃないじゃん、どこもおかしくないぞ
最初からラジオが聞けるくらい近代的な世界、
キメラが作れるくらい科学が発達した世界であって(そして賢者の石がある)
ヨーロッパのクラシカルな雰囲気って思い込んでた自分が間違いなんじゃん?

600 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 22:50:08 ID:ObirP73CO
オートメイルは例外てw都合良すぎ
あれはクラシックヨーロッパじゃ絶対作れないよ

601 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 22:57:04 ID:PY7KXD6S0
作者がスターウォーズが好きと言っていたから
ああいう技術がごちゃまぜの世界観が好きなんだと思う

602 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 23:07:36 ID:+NeYI6lp0
スチームパンク風近世アメリカって感じがするなあ

603 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 23:17:06 ID:yjU6lYPg0
確かにヨーロッパよりはアメリカに近い気がする

604 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 23:20:10 ID:sxSZPwk/0
>>603
由来知るまでは、アメストリスってアメリカ+イギリスっていう造語だと思ってた。

605 :作者の都合により名無しです:2010/03/27(土) 23:51:56 ID:cabq8Qf60
そもそもマリモがあらゆる知識を身につけているんじゃ?
あれぐらいであっても不思議じゃないよね
マリモが教えればもっと進むと思うけど

606 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:02:10 ID:yQ/Lag3k0
この漫画って腐女子要素あるの?

607 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:15:30 ID:aWqJyCou0
>>606
それ聞いてどうするの?

608 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:16:09 ID:ElNNSiHc0
>>606
あるわけないです
あったとしたらその腐女子の妄想力が桁違いなだけで原作に罪はない
腐って三角定規や東京タワーでもBL妄想できるらしいからw

609 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:16:22 ID:bS1xEve90
作品自体には全く無い
腐要素になる男子カップリングはいないし、主要キャラには対になる女キャラが必ずセットでいる。
それに筋肉ムキムキのおっさんばっかり。
でもどんな作品でも萌えられるのが腐女子だから居なくはないが。

610 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:26:56 ID:MwJOEqKC0
お前ら常に釣りにマジレスだな

611 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:47:04 ID:09djY5ck0
>>606
あるにきまってんだろ
ハガレンBL同人どれだけあると思ってんだ

612 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:52:20 ID:bS1xEve90
アニメ板、規制されて荒らし沈静化したから
FAスレ立てておいたよ、本スレ埋め荒らしされて誘導出来ないから関連スレで誘導すまん

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST part98
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1269708565/

念のためしたらばの避難所も
http://jbbs.m.livedoor.jp/b/i.cgi/anime/8291/1269664343/n

613 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 01:54:48 ID:cqTgltQiO
>>611
それオリジナル前アニメの影響だ
元気は前アニメ終了してさらに売れ続けてるがコミケの鋼関連は一気に縮小した

>>612
乙!

614 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 02:00:12 ID:cqTgltQiO
元気じゃない、原作だw

615 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 02:07:01 ID:COhXEH2o0
>>612
乙!

>>613
元気w釣りくさいのはスルーしようぜ


616 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 02:08:03 ID:ApxlAcOs0
ここまでガーフィールさんの話題無し

617 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 02:36:47 ID:HNI+zyrW0
>>588
おいおいファンタジー漫画に時代考証もなにもないだろうw


618 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 03:07:33 ID:TWBBMZED0
夜釣の錬金術師

619 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 11:22:24 ID:6clXoJEl0
ダリウスとハインケルの絡みならpixivに結構あるな
BLというよりはガチホモだが

620 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 12:59:38 ID:2GaRuiMbO
誰得情報…
関係性あるところに腐女子在りだな

621 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 13:23:58 ID:EXuQM9YR0
プライドxグリリンを忘れたの?

622 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 15:00:41 ID:V4E7OwwwP
>>621
なんだかすごくエロそうだな

623 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 15:09:33 ID:COhXEH2o0
ダリウス×ハインケルはどう見たって腐女子受けしてるんじゃなくて
ガチムチホモケモナー(♂)の支持を得てるだろw

>>622
プライドによる触手プレイ絵はちらほら見かける

624 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 15:45:13 ID:voXGQrsF0
えっちなのはいけないと思います><

625 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 15:50:21 ID:BJsPbcyS0
またアニメ板にあらしがきたな

626 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 15:52:53 ID:bS1xEve90
またきたね
とりあえず今日は上にある避難所かな・・・

627 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 16:31:11 ID:Knffpe970
ハガレン世界の科学考証・・・と言うよりSF考証か。
ある技術が存在する、突出して進歩している
その一方でこの技術は確立していない、概念自体存在しない
そんなこんなでファンタジー世界ってのはいくつもあるわけだし。

こんな文明でこの技術はありえない!んじゃなくて
この文明でこの技術が存在するのはなぜか!と考えるのが楽しいんじゃないか。
これがSF考証の醍醐味ってもんでしょ。
むしろ魔界学園をSF考証するのが難しいわ。

628 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 16:34:54 ID:g/tx+BIt0
新着見たらこんな話題…
嬉々として話してんじゃねえよ死ね

629 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 16:50:30 ID:cCPnm4Ai0
>>623
>ガチムチホモケモナー(♂)
どんだけコアな性癖だよwww

630 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 17:50:47 ID:FQbz93eF0
腐は死んどけ

631 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:02:42 ID:xsIwOGwd0
非現実性少年規制、鋼も規制されるかも知れないって本当?

632 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:08:47 ID:bS1xEve90
>>631
その話がどこまでも進んだらそういう事もありえるぞって話だろ
現実的に今議論されてるのは未成年に18歳未満のエロシーンを見せるなって議論だから
鋼は無関係

633 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:09:45 ID:GWtDO+5v0
そういや最初の方、ただの石から金の練成をしてたけど、最近では原子自体を変化させるの少ないな。

エドのオートメイルも寒冷地仕様じゃないと炭素硬化難しいみたいだし、
原子(というか電子とか)の組み換えとか戦闘では難しいのかな。
いや、単に金属は金属からしか練成出来ないみたいな感じかもしれないけど。

まあ、普通の練成と核融合は違うみたいだから、その辺はツッコむのも野暮なのかもしれない。

634 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:10:54 ID:lN7B3LVx0
金練成はミスじゃないかって言われてるな

635 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:11:51 ID:xsIwOGwd0
>>632
性描写だけじゃなくて暴力シーンも対象になるらしくてバトル漫画も危ないんじゃないかと聞いて不安になった

636 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:38:28 ID:Knffpe970
金と言うか「愚者の金」の方の金だったりして。

637 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:39:19 ID:cLj+qbpb0
石炭からダイヤモンドならよかったのに。

638 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:41:50 ID:RoO8uzkB0
ボタ山って何かわかるかね

639 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:46:43 ID:BJsPbcyS0
別に金でも銅でもいいんじゃない?
どっちにしろ微量には含まれているだろうから

640 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:48:45 ID:jvAaefxk0
あれって金メッキ張っただけじゃないのか

641 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 18:57:59 ID:09djY5ck0
>>632
市場から締め出せって話じゃなかったっけ

642 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:00:51 ID:6clXoJEl0
水属性とかいう言葉もどっかで出ていたしその辺は大雑把なんだろう
錬金術は原子変換が全くできない事にしたらかなり制約が大きくなるし

643 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:03:48 ID:bS1xEve90
>>641
今のとこは違うよ
とりあえず関連スレでちゃんと読もうよ

644 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:05:24 ID:hC9UaQPW0
ボタから金に関してはい1期アニメでも補完されてたし完全に作者のミスだろうな
本来はウィンリィを出すつもりだったところを止められて土壇場で考えた回っぽいし

645 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:07:28 ID:xsIwOGwd0
>>641
市場って何?
俺滅茶苦茶不安なんだけど

646 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:43:10 ID:09djY5ck0
>>645
該当作品は流通させるなって圧力をかける案がでてる
まあ、東京の条例だから通販すればOKじゃね

647 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:48:39 ID:Okd2/Aon0
通販の本社が東京だと条例にひっかかるんだけどね

648 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 19:56:33 ID:mOGAtW5Z0
阿呆東京の流通止まったら必然的にほぼ全部とまるわい

649 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 20:20:23 ID:bS1xEve90
だから今やってるのは18歳未満の子供に18歳未満のエロ漫画を見せないってとこだから
鋼はまったく関係ない
ただ、二次の規制には違いないので18歳未満の子供が腕もげたり色々してる鋼もいつかは・・・て
話が少し出てるだけで、実際は関係ない

650 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 20:35:26 ID:xsIwOGwd0
>>649
うーん・・これは実際施行されてみなきゃ分からないのかな
鋼がやばいんじゃないかと思うと凄く不安になるんだよ                     

651 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:01:42 ID:eVL7LLX3O
ウィンリィが結構エロい格好で出ているから
もしかしたらハガレンもひっかかるかも……
ウィンリィが消えてくれれば全て解決するのだがな。
ウィンリィだけ石にされたままだったら良かったのに
まじでうぜーから消えろよ次女

652 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:02:43 ID:L16HBiFE0
え?可愛いじゃん・・・。

653 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:04:22 ID:6clXoJEl0
>>652
次女よばわりしている時点でお察しを

654 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:06:05 ID:eJxCT3o70
【体験版ではなく製品版が無料エロゲー】「se・きらら」 
いよいよ無料美少女ゲーム「se・きらら」配布開始  2010年03月26日

「se・きらら」は、とある学園を舞台に『主人公と5人の少女の赤裸々な物語(ストーリー)』だそうで、
無料配布の通常版CDの謳い文句が『ずっと一緒でいいですか?』な美少女ゲームで、脚本が「スズノネセブン!」「あまつみそらに!」などの秋 史恭氏ら5人、
脚本総監修がアニメ「スクールデイズ」「聖痕のクェイサー」などの上江洲 誠氏。通常版と裸YシャツFigma付き限定版の2種類があり、通常版は無料。

『普通にエロゲー。買ったら7千円くらい付いてそうなレベルかな。商業だし』
『絵は少し独特な気もするが、ほとんど気にならないレベル。無料なのにOPはアニメーションですか、そうですか』

もともとはフルプライスで発売予定だったのが、よく解らんが無料になったらしい。
攻略サイトもネットに転がってるかも?

http://www.se-kirara.jp/index2.html
http://www.se-kirara.jp/img/top-04.jpg
ダウンロードするには、上の公式HPの「無料ダウンロード」から。
18歳未満はダメゼッタイ
※ニコニコ動画アカウントが必要です

655 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:06:46 ID:Okd2/Aon0
規制なんて1回始まったらどんどん広がるだけだから
実際関係なくはない

656 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:13:08 ID:ywNxoAa6P
もし本当に規制が広がったら、漫画もアニメもほとんどが規制されてこの世から消える事になる。
ドラえもんだってひっかかるんだぞ。そんな物、本気でやるとも思えないね。
もしやったら日本の重要な産業の一つを潰す事になるんだから。

657 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:35:07 ID:BJsPbcyS0
>>656
規制が広がったらじゃなくて規制解釈が変わったらだろう
ステレオタイプに騒いでるだけで何も分かってないな

658 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:36:09 ID:g24rfYoO0
お年寄り議員はアニメ・漫画産業の事なんざ考えてないよ
「子供の為に」を建前にエロ規制したら有権者の受けがいいから提案しただけだろ

だけどあんな曖昧な基準の規制が一度通ってしまったら
エロだけでなく暴力は子供に悪い、血を見せるのも悪い、バトルも悪いってなって
鋼も間違いなく規制されるようになる

659 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:38:50 ID:bS1xEve90
今現在は鋼は無関係だし、そこまで広がるって事も憶測の域にすぎない
そろそろ関連スレで議論してくれ

660 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 21:48:39 ID:A9gvqPJL0
例の金は短時間ごまかすだけの見せ金なんだから
見た目だけインゴットぽかったら問題ないでしょ
敢えて現金じゃなく、不正に錬成したんですよって
伝えて渡しているからこそ迂闊に本物って信じるだろうし

661 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:17:49 ID:nevaU8kl0
とりあえず、既に非実在暴力団を描いた漫画もNGにするつもりでいるらしいな
静かなるドンとかリボーンとかアウト

662 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:21:00 ID:KheNQ4fF0
>>659
解釈しだいで可能性があるってのが問題なのだよ
1%でも条例に触れる可能性を持ってしまうと自粛せざる得なくなるって流れが発生する
でなけりゃ多くの漫画家が署名したり抗議だとか大きな動きにならんよ

663 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:47:51 ID:SGJXV7Qx0
俺もその規制は反対だな
ミニスカ軍部が見れなくなっちゃうじゃないか

664 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:53:43 ID:xsIwOGwd0
怖いな
鋼が無くならないようにするにはどうすればいいんだろ

665 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:55:32 ID:bS1xEve90
>>662
だからって鋼スレで議論する意味は?
可能性だけで原作スレでいつまでも法案についてああだこうだ考えてどうすんの
対象スレがいくつもあるんだからそっちでやれよ

666 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:55:33 ID:zo2Cnaft0
規制始まる前に鋼終わるだろ

667 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 22:58:26 ID:cqTgltQiO
んだんだ
規制前に終わるし、終わった作品もその小さな可能性で発禁wになるなら
未成年が死ぬ漫画とかジャンプ漫画とかまで全部発禁だな
鋼は関係ないし、ここでやる意味ないな、いい加減うざい

668 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:30:59 ID:BJsPbcyS0
その何とか法案が反対議論もなく通過するのは避ける必要があったわけだけど
実際に規制しようとしている明らかに不適当な物があるということは忘れてはいけない

669 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:36:45 ID:ywNxoAa6P
冷静に考えれば、東京都の条例で日本全土を取り締まれる訳じゃないからなあ。
要するに雑誌社・アニメ会社・漫画家が全部東京から出れば問題ないんだよ。
え?東京に住んでる人?引っ越せば?

670 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:37:04 ID:cqTgltQiO
しつけーな
関連スレで好きなだけ議論してこい

671 :作者の都合により名無しです:2010/03/28(日) 23:37:29 ID:bS1xEve90
新手の荒らしみたいだなw

672 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 00:08:32 ID:OyhylggMO
セリムのトンツーはやはりお父様が感知してキンブリに伝えたんだな
アニメで捕捉されてたw

673 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 00:24:44 ID:jI9/afze0
>>670
分かった
そういうスレでどうすればいいのか見てみる

674 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 01:37:21 ID:OhpppbWS0
>>672
原作でもそうだったぞ

675 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 07:00:31 ID:6n1ZlPVFO
例の条例でgdgdくだらねーこと言ってるのはロリスリストエロゲ神官で検索しろ
というか、本来なら自分の好きなものなら何であろうと自分で深くまで知る努力をしろよ、何が関係してるとかそういう事もな
これでも分からないならジミンガーかよとしか言い様が無い

>>674
多分上の方のレスに対する皮肉をこめた回答だとおもわれ

676 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 08:04:38 ID:l7n/OIi90
お父様が感知してキンブリーに伝えたのは確実だろうけど
お父様があの混乱の中キンブリーに伝えた方法はどうやったのだろう?
通信兵と一緒にキンブリー行動してたのかキンブリーが丁度本部に戻って一休みしてたのか
それともお父様がわざわざ街中のキンブリー探して伝えに行ったのか

677 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 10:42:40 ID:pFPbCtJnP
>>676
自分もお父様からキンブリーにどうやって伝えたのか気になってた
キンブリーは地下本部に定期的に行ったりしてないだろ?
つーか地下本部に行ったことあんのか?

678 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 12:00:28 ID:6n1ZlPVFO
>>676-677
現実的に考えたら実際はあの気付くような描写より前…
金鰤が有志のイシュヴァール人達(武僧か普通のかは知らんけど)を殺害して
「仕事熱心もほどほどに〜」の辺りで既に救出に行けと言われてたんじゃねーかなとは思う
じゃないと確かにかなり無茶がある気がする(スロウスが金鰤にしろ、誰かあっちについた将軍とかにしろ、何かを伝えるのは無理な気がするし)

679 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 12:03:51 ID:6n1ZlPVFO
というか書いていて思い付いたけど、援軍目的で最初から金鰤差し向けてたなら別に不思議でもなんでもないんだよな。
牛さんなら思わせぶりな事してミスリードさせたりするかもしれないしこっちなのかな

680 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 12:36:58 ID:3xhCIobe0
とりあえす鋼の新作ゲームはCERO・C(対象年齢15歳以上)みたいだな。
ドラクエ8は全年齢なのに。

けど発禁は無いだろう。

681 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:22:18 ID:945tF54k0
CEROは、表現の度合いを知る手がかりみたいなもので、
Cだからといって、10歳が購入使用してはいけないという基準ではない。
全年齢に納めるために表現を変更したりは、しないで欲しい。

682 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:23:55 ID:AarzdKFs0
まあキンブリーは電話連絡を頻繁にしているし
お父様は国土に気を送り込んでいて感知できるみたいだから
不自然じゃないと思うけどな

683 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:27:37 ID:6n1ZlPVFO
CEROそのものとアレは直接の関係がないもの、ゾーニングするとこそのものが別
むしろCEROみたいなのはそういう行政指導食らって面倒な事にならない為のメーカー側の自主的な機関だし
レーティング基準やゾーニング基準が気になるならCEROでも都でも問合せてみれば良い、喧嘩腰にならずにね

例の件はスレ違いだからやるならもう別スレでやってくれ

684 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:28:28 ID:3xhCIobe0
>>681
対象年齢15歳以上と15禁は違うんだよね。

けど小学生だとオカンが買ってくれなくなりそう。

685 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:31:37 ID:3xhCIobe0
まあ、とりあえず、お父様が原形維持出来るかでも考えようか。

あと手に持ってる核融合どうするんだろう。

686 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:33:14 ID:6n1ZlPVFO
>>682
そうだとしても誰と電話したんだろ
ラースもエンヴィーもいなかっただろうから将軍の誰かかね?お父さまから直ならシュールなシーンだなとオモタw

687 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:36:09 ID:Im3YASf10
>>685
あれはもうパシュンしただろ

688 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 13:50:00 ID:pyfe46ED0
原型維持できなくなったら奴隷23号の皮袋も捨てちゃうのだろうか

689 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 14:08:10 ID:hnQrXIMn0
エドアルが真理の情報詰め込まれるシーンで何気に日食が描きこまれてたりしてすごい

690 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 14:13:58 ID:qIMXCiooO
大総統遂に死んだのか
奥さんと会わず死んだことは何か意味があるんだろうか

691 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 14:32:23 ID:CeGIrWIL0
ないだろ。
そもそも軍人である以上戦場で死ぬこと位覚悟の上なんだし。
死ぬ前に人目奥さんに会いたいなんてそんな弱い考えの持ち主じゃないよ。

前々から軍人として割り切った行動言動だったし。

692 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 15:33:23 ID:bD094K2p0
なんか「大総統は死ぬ間際に夫人に会う」のが当然みたいに考えてるやつが多いな
そしてそれを描かなかった牛さんにガッカリだ、というやつも多いな

何様ですか?

693 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 16:25:26 ID:5QjWYUAB0
あの状況で夫人に会う方がおかしいよな
大総統は最初から夫人が他のアメストリス人同様犠牲になるの分かってて行動してるし、
会わなかったのが残念とか言ってる奴は現在の位置関係把握してるのかよ

694 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 16:41:36 ID:nh5FD5jr0
大総統じゃなくセリムと婦人が会うんだろう
息子が化け物でも親子の情で受け入れる母

695 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 16:46:17 ID:VyJJ+2Ne0
ラースとプライドが倒された後、夫人は何も知らないまま2人を探し続けそう

696 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 16:49:36 ID:8UEl66Us0
後プライドとお父様だけか・・・プライドももうすぐ死にそうだが
結局戦闘面では大して活躍しなかったな、プライド

697 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 16:51:19 ID:Im3YASf10
弱体化するまでは結構活躍してたろ

698 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 16:55:13 ID:iHD1q5SV0
「最後に夫人とちゅっちゅしたかったよう〜」
的な発言を誰にも聞こえぬようにつぶやいて死ぬ、
みたいなのを想像していたが、もっと渋くてかつのろけている言葉を残してくれてカプ厨的には大歓喜

699 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 17:02:25 ID:8UEl66Us0
ハインケルには一方的にぼこられ、ホーエンには無力化され、
キンブリーと二人掛かりでアルに押され、弱体化後はエドにすら押される始末
最強のホムンクルスとしては物足りなかったように思うけどな、プライド
こいつが殺したのって殺したのって味方のグラトニーとキンブリーだけだしw
まぁ大総統が活躍しすぎで相対的にいまいちに見えるってのもあるが

700 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 17:30:14 ID:o2xnztIb0
ハインケルには一方的にぼこられ → (この辺りの全盛期を忘れてやるなよw) → ホーエンには無力化され

その前には地下トンネルで無双したりしてるし、そもそもプライドが押された状況って影を使えない状況の時ばっかりじゃね?
>キンブリーと二人掛かりでアルに押され
ダメダメなのはここくらい

701 :iiujo:2010/03/29(月) 17:53:43 ID:L+nYKX1k0
原作アンチスレってキャラアンチスレだったのか?

シン国の言われようがひどい


702 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 18:03:14 ID:OyhylggMO
また世界遺産きてたのか
>>701
あそこは一期厨の巣窟だから一期アニメとの世界観の区別の象徴であるシン組と
腐に邪魔なウィンリィは徹底的に叩かれてるだけ

703 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 18:43:42 ID:fzCdAZnw0
父「ちくしょう!完全体になりさえすれば…
完全体の知性、身体能力を持ってすればお前達など…
完全体にさえなれば…完全体にさえなれば………」

704 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 18:44:40 ID:cL9Xomr90
FAアンチスレも原作アンチスレもシン組叩くねw
てかアンチスレなんてあの人たちの仕業だから放っておいていい
鋼に必要ないキャラなんていないし後半の活躍の凄さに牛さんの凄さを見せられたから

705 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 18:55:54 ID:VyJJ+2Ne0
外伝で40代になったエドが東の国に行く話を読みたい

706 :亞北ネルw:2010/03/29(月) 19:01:07 ID:PXhlcduy0
エドかっこいい

707 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 19:41:53 ID:4MK2xVZgO
ウィンリィは犠牲になったのだ……
古くから続く腐女子による女キャラへの嫉妬……
その犠牲にな……

708 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 20:08:38 ID:mmnUmQxS0
>>705
牛さん曰く

WAKAMEを探しに行くそうだなwww


709 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 20:10:11 ID:MXfxqyfx0
一期もFAもアニメは好きじゃない
鋼は漫画で見るのが一番おもしろいよ

710 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 21:09:49 ID:cL9Xomr90
FAは原作通りだから好きだな
1期は別物だから知らん

711 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 22:51:20 ID:VBKGa2aN0
>>703
そしてエドがスーパーエドに
元々金髪だからあまり変らなさそうだが

712 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 23:15:15 ID:fLpl1Qt60
FA公式にコミックス25巻の表紙きたーーーーーーーーー!!
やっぱりアルだったな
しかし見えてるのか見えてないのか気になるw



713 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 23:24:17 ID:OhpppbWS0
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/products/images/book/comic_25.jpg

ちっちゃいw
また光沢仕様なのかな

714 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 23:38:36 ID:VBKGa2aN0
背表紙は誰になるんだろうか
生身のガリガリアルかな?

715 :作者の都合により名無しです:2010/03/29(月) 23:42:59 ID:OhpppbWS0
この表紙だと多分そうだろうねえ

716 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 00:07:16 ID:OhpppbWS0
25巻も主人公空気巻なんだよな・・・がんばれエド

717 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 00:08:21 ID:B+aVNXqq0
ブラジル版の偶数巻みたいな表紙だな

718 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 00:09:19 ID:jjyIDRUw0
きたー

719 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 00:17:05 ID:cveUf8I30
25巻
第100話 開かずの扉
第101話 5人目の人柱
第102話 扉の前
第103話 誰のため

26巻
第104話 世界の中心
第105話 神の御座
第106話 (4月発売号)

27巻
第107話 (5月発売号)
第108話 (6月発売号)


26巻はお父様完全体やら人柱組で、27巻が体取り戻した兄弟かな


720 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 08:08:29 ID:9Vssq7QE0
アニメ公式サイトが最速だったか
しかし背景が真っ白だと凄い違和感があるな
まあ扉の前だから白なのは仕方は無いが・・・

721 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 08:59:23 ID:0ukJWf/l0
今月はホーエンに持って行かれたしエドはいつ活躍するつもりなのかな

722 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 09:15:25 ID:JXNcYwvA0
約束の日が、なんでこの日だったのかわからん
日食の日だってのは、ホーエンのカウンターの役に立っただけだし
逆に不都合になってる

723 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 09:25:19 ID:o1x3JMTt0
アニメ板荒れまくってるのってこの前の通報騒動が原因かねえ
「よくも俺様をビビらせやがって。復讐じゃあああ」みたいな

724 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 10:11:35 ID:5pKW3rpj0
>>723
ただのスクリプトでしょ

725 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 10:57:31 ID:SVKvO5qO0
エドも40位になったら、ごつくなるんだろうか…。
なるだろうな、鍛えまくってるから。

反面アルはスマートと予想。

ウィンリィもごつくなると予想(普段の仕事から考えて)、で最終形態はピ(ry




726 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 13:16:05 ID:dPwGT3Z/0
>>722
神を出現させるためでしょ

727 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 14:21:21 ID:EpjauSao0
>>719
27巻は2話+外伝+おまけになりそうだな

728 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 14:46:15 ID:cveUf8I30
>>720
これガンガンの表紙になっても大丈夫なのだろうか

729 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 15:16:59 ID:lL4N+uFW0
>>726
kwsk

730 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 15:25:32 ID:Rc6kl3bK0
25巻の表紙見たけど、うぉー良いな。
ついに真っ白な空間、真理の扉が表紙に出したか!改めて終盤というものを感じるよ。


731 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 15:36:27 ID:P+1aAUdC0
>>729
726じゃないけど
惑星の扉を開いて、真理を手に入れるためだと思うよ

732 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 16:56:56 ID:CQR8BbiJ0
25巻の引きはスカーが錬金術を使えるようになったとこかよ
かなりストレスのたまる終わり方だな

20巻の引きとかは最高だった

733 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 17:03:11 ID:cveUf8I30
>>732
もう1話入ればベストだね

734 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 20:27:16 ID:ZrIiruBW0
>>725
エドは今でも十分ごついじゃん

735 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 21:02:25 ID:w6s6fS9c0
>>725

ttp://dl5.getuploader.com/g/ni-san/149/%E5%A3%81%E7%B4%99042.jpg
これ見た感じアルもなかなかガッチリ系だぞ

736 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 21:17:38 ID:SVKvO5qO0
いや顔がという意味で。
奴隷時代のホーエンの顔があんな顔ゴツになるもんで…。

737 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 21:32:43 ID:B+aVNXqq0
エルリック兄弟そろって40代になっても
アルはユーリみたいなくりくり目のおっさんに留まりそうだな

738 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 21:33:40 ID:CQR8BbiJ0
顎発達しすぎだよな

739 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 21:34:04 ID:9Vssq7QE0
>>728
最近のハガレン単行本発売月のガンガンは
単行本表紙がガンガンの表紙になっているからな
だとしたら真っ白なガンガンになりそうww

740 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 22:10:05 ID:vp1en7zH0
メイちゃんはガチムチより線の細い美青年が好きそうだぞ

741 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 22:12:02 ID:fNkOQQO60
残念ながら鋼界にはいなさそうだよw

742 :作者の都合により名無しです:2010/03/30(火) 22:16:57 ID:BbspKrwY0
アルが肉体を取り戻して飯食えば美青年になると思う

743 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 00:01:47 ID:D6Sa3JRH0
飯は食ってるけど運動してないから寝たきりみたいに筋力がなくなってるだけだよ

744 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 02:01:59 ID:pClh7rYC0
いずみの旦那って何もんなんだ?
かなり強いよな?



745 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 02:04:06 ID:5PQ0tkNf0
>>693
そもそも大総統自身、自分の存在自体が他のアメストリス人と同様の
捨て駒としか思っていなかったよな
夫人にも価値が無ければ自分自身にも価値が無い。そういう意味で等価の存在

それでも価値を見出せることがあったとするならば、今いるこの戦場が、この結末が
与えられたシナリオではなく自分自身が選び取った最期であると、誇りを持って
死んでいけたことだけは救いと言えるかもしれない
結局のところ、大総統なりに自分の人生を生きた結果を夫人とこの最期に見出していたってことかな

746 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 06:00:19 ID:+m9bsnciO
一期アニメ見て泣きまくったんだが漫画と今のアニメは淡々として味方誰も死なないしツマンネ
ダークさと救いの無さ、でも兄弟の絆に泣くのがハガレンのイメージなのになあ
あとおっさんばっかで誰得

747 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 07:15:52 ID:XPB6qpTt0
うん

で?

748 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 10:48:50 ID:TibVuPmP0
アームストロングやイズミの旦那の周辺に星が見えてる間は無敵時間だからなw

749 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 10:52:49 ID:cBv9bdTs0
ダークファンタジーという割にダークさは全然ないよな
最初の女の子と犬が合成されるとこくらい?
まぁ少年誌だからいいんだけどね

750 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 11:50:56 ID:Bj8AWeK30
夕方放送が心配なぐらいダークですが

751 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 12:36:44 ID:kcxT7gtQ0
第一期のアルに剣が突き立てられて鎧の隙間という隙間から血が吹き出すシーンが初めてのハガレンでした

752 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 13:08:12 ID:Ai3hKcnl0
お父様イケメンやね

753 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 13:31:10 ID:+V2K4ANu0
劇場版のエドって顔も性格も別人だな(´・ω・`)
なんで、あんな落ち着いてるの、なんであんなヒョロヒョロなの・・・きもりわりぃ
FAで劇場版やったらシャンなんちゃらの5倍はいくね




754 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 13:38:23 ID:FCcmTHH10
お父様はホーエンハイムの見た目がやたらと気に入っているみたいだな

755 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 13:47:57 ID:sFnnRp7j0
FAも牛さんのオリジナルストーリーで一本お願いします

756 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 15:49:13 ID:TibVuPmP0
>>754
あれはホーエンの血から作られてるから、どこまで行ってもホーエンベース。


757 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 16:56:11 ID:0zGi8fE60
それよりあの場の連中はなぜ誰一人あの姿にツッコミ入れないんだ・・・
現在ホーエンからは想像もつかないが、あれだけエドそっくりなのにw

758 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 16:58:33 ID:6rUWn4ot0
ツッコンでる場合じゃねだろw

759 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 18:08:26 ID:TAof3tds0
>>757
自分も思った。
いや、つっこんでる場合じゃないってのはわかるんだがどうしてもなw

760 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 18:28:56 ID:Ck/Hp2jM0
3月号の時点ではまだ奴隷23号ぽかったけど、
今月号のはどう見てもエドにしか見えない

前髪とか

761 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 18:29:27 ID:+V2K4ANu0
ぶさめんw

762 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 19:23:42 ID:Ck/Hp2jM0
>>760だけど前言撤回
105話読み直してみたらやっぱお父様の方がイケメンでエドの方がガキっぽい
リゼンブールに寄った時のエドは大人っぽかったのに最終章で戻っちゃってる



763 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 20:50:34 ID:YoIZfhtp0
エドの顔、お父様との対比なのか子供っぽく戻ったよな
そしてお父様の方がイケメン、というより今のエドより4、5歳は年上に見える
エドもそのうちイケメン顔になるんだろうw

764 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 21:09:55 ID:LMtdbqkd0
小説のおまけイラでのエドとウィンリィはでっかくなっただけだったけど
アルが別人過ぎてびびった記憶がある
そりゃあ今はあんな体だけどさ・・・

765 :作者の都合により名無しです:2010/03/31(水) 21:20:10 ID:+V2K4ANu0
大佐死ぬんかな
中尉がいるし死なねーか…

766 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 06:25:39 ID:1qnLmjn6O
百姓貴族面白いね
元気出た

767 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 17:06:01 ID:YZhKEtUe0
フラス小人はホーエンハイム+エド、そして÷2した感じかw
皆若い姿で、
       ホ エ フ
       | ド ラ
       エ   ス
       ン   小
           人

・・・みたいな並びで、上半身カットで写ってるカラーイラストか何かあったら、燃える。

768 :作者の都合により名無しです:2010/04/01(木) 20:55:16 ID:0v6i6fQd0
>>767
三兄弟みたいだ

769 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 00:37:24 ID:sbjdpdiK0
>>736
単行本(金色のやつ)のオマケでおっさんになったエドの顔出てたよ。
じーさんになったらハゲる予定だって。

770 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 01:28:01 ID:LtGT49JZ0
40歳のエドはホーエンハイムそっくりだったな

771 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 08:36:35 ID:pGiuxOYcO
リザって何か臭うよね……
玉子が腐った匂いというか、野犬の匂いというか……

772 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 09:12:40 ID:r6PdIhwv0
>>771は漫画やアニメから匂いを嗅ぐことができるのか
そろそろ病院に行ったほうがいいな

773 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 13:10:34 ID:g5Z5eHqW0
定期的に出るゴミだから触っちゃだめ

774 :作者の都合により名無しです:2010/04/02(金) 17:59:45 ID:6CddGnJK0
>>757
最終的にエドがお父様を倒すことになるんだとしたら、
殺さない覚悟を持つエドが最初に殺さなきゃいけないのが自分と似た姿のホムンクルスってことで、
ファンタジー的にはものすごく美味しい設定のはずなんだけど、
エドの性格がああなせいかあまりカタルシスを感じられずにいるw

775 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 19:09:06 ID:pSzEDK/k0
1日書き込みないとかどんだけ規制されてんだ

776 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 19:16:53 ID:l8mTZ5Bw0
tes

777 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 19:51:28 ID:3L9hBvWR0
かくことないし

778 :作者の都合により名無しです:2010/04/04(日) 23:41:07 ID:ENkXKxRW0
解除されたと思うけど・・・

779 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 22:04:50 ID:8paa69Ax0
>>766
百姓貴族売ってないね
欝だ・・・

アニメも勢いがついていたけど原作はどうするつもりなの牛さん!


780 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 22:35:51 ID:bA9u4xwMO
百姓貴族読んだ
大佐が心配だったけどこの作者の子なら大丈夫な気がしてきた


781 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 22:35:57 ID:3Du+yCR/0
昨日本屋で見たぞ

782 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 22:40:50 ID:/WgDQTuE0
アニメのOPの最後、エドウィンだったけど原作もそうなるのか

783 :作者の都合により名無しです:2010/04/05(月) 22:54:52 ID:ALJcQw+k0
そうなんじゃね。
OPの最後のシーンみたいなのが原作でも描かれるかはわからんけど。
一応オチはつけるんだろ。

784 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 00:08:46 ID:pOGKLAcH0
25巻表紙でかいの
http://z2-ec2.images-amazon.com/images/P/B475752840X.01._SCRMZZZZZZ_.jpg

785 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 13:29:42 ID:mXGDAwqHP
結局ブラッドレイちゃんはエド側に寝返らずに天寿を全うされて…まあ彼らしいといえば彼らしい

786 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 14:31:43 ID:FOEDUcdt0
>>784
またタイトルのとこキラキラした加工されてるんだな
金色っぽいけど最終巻は鋼色とかなんだろうか
鋼色っていっても銀か…

787 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 14:44:14 ID:Siw2jPSh0
>>748
スターマリオか何かかw

まあ、星が出ているうちは死ぬ気がしないが。

とりあえず一部書き込み規制解除か?

788 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 15:27:01 ID:BqofoT72P
ハガレンより面白い漫画はこの世に存在しないな

789 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 15:37:53 ID:BEqE27q40
そういう排他的な言葉は荒れる元になるから慎め

790 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 15:42:08 ID:7cdKLm8m0
狙っているんだろ。もしくは視野が狭いか。

791 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 18:07:53 ID:f64dQa5m0
お父様はホーエンハイムと違ってしわしわになってるよね?
不老のはずなのに何で老けてるんじゃろ

792 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 20:23:05 ID:lsbuQk4q0
今回若返ったことと関係ありそうだな

793 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 20:26:02 ID:A03ziQMb0
引きこもりのお父様と結婚してないのに二人も子供作るホイムとでは体の衰え方が違うのさ

794 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 20:58:05 ID:vGgrUqGTP
>>793
ホイムってw 略し方ワロス

795 :作者の都合により名無しです:2010/04/06(火) 21:13:45 ID:mEeJfzObO
お父さまは一人で七人も産んだじゃないか

796 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 00:01:06 ID:VTr99PO/0
この漫画女の子が強くてかわいいのが魅力的



ただしヒロインは除く

797 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 00:26:07 ID:H1OrcHHl0
納豆頭のヒロインとか誰得だよな、女豹ってのはなかなか良いけどよ
やっぱりランファンだろ

798 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 00:26:53 ID:RxZlzka70
ピナコにそんなの求める奴は誰もいないよなwww

799 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 01:39:29 ID:w9C1Fs9/0
実はデンもヒロインとしてなかなかのものだと思うw
ランファンに近いが、昔ちび幼馴染を事故から救って機械鎧になったんだぜ!

800 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 08:52:06 ID:Vx+qK5CnP
デン健気だな

801 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 09:00:16 ID:oluVrKvT0
ヒロインはエンヴィだろww

あの露出加減、ラストよりエロいww

802 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 09:18:49 ID:6mnLe/7V0
真の姿は全裸だしな

803 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 10:13:19 ID:R6j5hZd4P
そもそも嫉妬さんは♀なのか

804 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 13:47:55 ID:NIW0CZBb0
考察サイトでエンヴィーは竜の雌雄同体の失敗作だから
♂でも♀でもないってのがあったな

一人称を作中で一度も使ってないのもそのせいだとか

805 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 17:04:04 ID:0zxg6Sxd0
一人称使ってなかったっけ?
なんとなく「俺」のイメージだったが
言われてみればいつも「このエンヴィーが〜」みたいに言ってたか…

雌雄同体だから男女どっちでもないってのはかなり前から考察されてたよな
ガイドブック系でも公式が「彼(彼女?)」表記してたし

806 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 21:26:30 ID:6ZBsdAhw0
グラトニーとか性別はどうなんだろう。
ホムンクルスは本質的に全部無性と言われてもおかしくはないが。

ラスト・多分女性
グリード、ラース・入れ物は男性
スロウス・筋肉質
プライド・母親いるんだし、まあ。

807 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 22:52:03 ID:hUfMktybO
ラストはおばはんとか言われてたし女だろ

808 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 22:54:48 ID:s3IxpjpO0
>>806
それよりプライドの説明はどういう意味なのかわかんないよ〜。

809 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 23:16:33 ID:mWfjSsIPP
初登場時のエンヴィーは両性でも納得できたが、
どんどんムッキムキになっていってちょっと納得できない感じの体にw

あれは変身後だからどっちにしろエンヴィーの好みであって関係ないんだろうけどね

810 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 23:38:05 ID:R6j5hZd4P
ストーリー序盤では「若くて可愛い方がいいよね」とか言ってた気がするが>嫉妬
男性でこの台詞は流石に違和感

811 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 23:38:06 ID:BCSuxpKL0
>>806
スロウス・筋肉質ってそれが性別かよw
まあ牛さんならそれもありか・・・
プライドは皮袋みたいなもんだからマリモみたいに無性別なのかねえ
セリムの皮は男の子の姿はしてるんだろうが

お父様も神を超えるとか言ってたが、そのままホーエン=男だよなー
神そのものになるなら両性具有で性別なくなるんだろうけど

812 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 23:40:18 ID:R6j5hZd4P
ちょっと言葉足らずだったかスマソ

813 :作者の都合により名無しです:2010/04/07(水) 23:52:22 ID:drtjX06c0
ハマりかけてきた

814 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 00:13:34 ID:h5qH7nkvO
ホムンクルスて生殖機能有るの?

815 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 00:31:37 ID:xX0Q4ibTO
本人にきけ

816 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 00:32:23 ID:IgmcY+/j0
ないよ

817 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 00:42:57 ID:h5qH7nkvO
>>815-816
人間ベースなら生殖機能アリだろうかね
でもグリードさんは女が好きなんだよな

818 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 00:53:11 ID:IgmcY+/j0
>>817
大総統には生殖能力はなかった

819 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 01:03:19 ID:rHR+VZBQ0
グリードさん、女性のこと好きだったけど、
種があるかどうかはわかんないよね?
生殖行為の真似は出来たんじゃない?

820 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 04:03:19 ID:3B9USf49O
人造人間のあの服みたいなのって身体の一部だよな
着脱できるの?

821 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 05:30:59 ID:h5qH7nkvO
>>818-819
セックスはできるけど…てことね
考えてみりゃラースは夫人がいるしな

822 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 09:07:43 ID:5a0tC4KJ0
大総統夫人は大総統がどっかで死んでても察しろうろたえるなとでも教えていたのだろうということで出番もなく済んだようだが
セリムのほうも「実は息子さんはホムンクルスでした」と誰かに伝えられて「ああそうですか」で済ますつもりなのだろうか

823 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 13:01:38 ID:0SKhpQA00
夫人、実は旦那も息子も普通の人間じゃないって気付いてるんじゃないかと思う事がある
一緒に暮らしてて気付かないってあるのかなーと
大総統があれだけべた褒めしてた女性なんだし

知ってて、だけど知らない振りしてるなら2人が死んだと聞かされても気丈に「そうですか」で済ませるかも

824 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 17:56:09 ID:bKFrtXWC0
>>808
言葉が足りなかった。済まない。
プライドはブラッドレイ夫人がいる訳だし、日常生活で性別誤魔化しきるのは難しいなと思ったんだ。
まあ、中身と入れ物は別な訳で。

それにしても、プライドって用心深い系なのか、詰めが甘い系なのかよく分からないな。

825 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 18:16:08 ID:AyS3vU8CO
ブラッドレイ夫人はラースのアイデンティティの象徴だと思う。
プライドじゃないがラースはかなり誇りに思ってたんじゃないのかな。

826 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 18:41:00 ID:A1WMWPNqO
理想的な夫婦像だと思うよ

827 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 19:02:15 ID:ekPJ63C7O
>>823
夫人が実は旦那と息子が普通の人間じゃないって気付いてるんじゃないか
というのは自分も思った

けど大総統とセリムが行方不明って知ったときのあの慌てぶりは演技にはみえないし
人間じゃないって知ってても家族として大切に思ってるんじゃないかと

828 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 19:34:10 ID:h5qH7nkvO
鋼終わったら牛さんどうするのかね
少し休んでまたガンガンかな

829 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 20:13:25 ID:5tga6F1/0
旅行行きたいとか畑仕事したいとか言ってた気がする
しばらくは実家帰ってゆっくりして貰ってもいいよな
また連載するならガンガンが手放さないだろうけど・・・

小学館とは喧嘩したからもう描かないってどこかで聞いた覚えがあるけど
ソースも怪しいしどうなんだろうね
ライデンよりは上海で続きやって欲しいなあ
獣神は正直いらね
未完で終わらせるって事はないだろうけど

830 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 20:31:52 ID:guSPvjDs0
今回のびっくりプライドさようなら
ttp://www1.axfc.net/uploader/Img/so/78832
ttp://www1.axfc.net/uploader/Img/so/78831



831 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 22:51:25 ID:syOWIYTI0
プライドさようなら

832 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 23:04:18 ID:D5AVVVKs0
さすがに賢者の石に変身とかはワロタwwwww
ウルトラマンかと思ったわwwwww

833 :作者の都合により名無しです:2010/04/08(木) 23:31:12 ID:IgmcY+/j0
キーワードどれだし

834 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 06:04:52 ID:qUEia1G/0
>>830
夫人に謝っておかなくちゃってとこがイイ

835 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 10:23:04 ID:kLF0+Vd+0
>>827
夫人にとっては人間じゃなかったとしても夫と息子は最愛の存在で
一緒に過ごした時間はかけがえの無いはず
「ホムンクルスと人間は何が違うの?同じじゃない」って感じだろうな
なんか切ないなー

836 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 10:40:51 ID:D+opM4x3O
セリム引き取って何年て設定あったっけ
数年でもあのくらいの子供が全く成長しないってのは普通に異様だよね
どちらにしろもう2、3年たったら流石に何か障害あるのか人外かを疑いそう
もともと約束の日までの家族ごっこだったろうからタラレバだけど

837 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 10:45:47 ID:kLF0+Vd+0
>何か障害あるのか人外かを疑いそう
いきなり人外を疑うような人じゃなさそうだけどな

体の成長は少しゆっくりだけど
賢くて良い子に育ってると思ってたんじゃね

838 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 13:27:09 ID:qSGoci2O0
前後5歳の姿取れてたんだから
引き取られて数年分くらいは微妙に変えていけるんじゃないの?

839 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 14:34:11 ID:0pmqkjis0
wwwwww

840 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 15:06:03 ID:N4bT0xKo0
ホムンクルスはエンヴィー以外は設定容姿年齢変えられないっぽいね。

だからこそグリードがラースを見たとき年を取るホムンクルスだと驚いてたし。




841 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 15:15:07 ID:D+opM4x3O
見た目変えられないけど少しは身長伸びてないと怪しまれるかもってんで
お父様が舞の海方式で年々ちょっとだけのばしてあげてたのかも

842 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 16:06:01 ID:Uj7nrsllO
お尻にコーンですね

843 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 17:29:39 ID:Uu3BZEzg0
今の姿は何歳かは知らんけど子供のプラマイ5歳って結構見た目変わると思うんだが

844 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 17:38:14 ID:e+QJcIZ70
誰もプライドが見た目を変えられるとは言ってないわけで
マスタング母は「写真で見る限りではせいぜい±5歳の見た目」って言ってるだけ

845 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 18:51:47 ID:Ufx2nH2v0
変えられるよ。ソースはPG3

846 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 18:57:57 ID:BxjvM1v/0
ホムンクルスにはそれぞれ違った弱さを内縁してて泣けるね。お父様を除いては。
次回は瀕死のエド、アル、ホーエン、主婦が賢者の石としてお父様に吸収されると見た。
だが勝負はまだついたわけではなく、お父様への協力を拒否し反旗を翻す。
そしてお父様に取り込まれた心理の扉の前で最後の戦いに挑むと。

847 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 21:10:12 ID:CLXw4fo5O
あと二回で終わるのにそれはない

848 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 21:52:31 ID:lxe5uLn20
終わるのか?

849 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 21:55:42 ID:XYffYWC60
あと2回ってよく見かけるけど作者がそう言ってたの?

850 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 22:14:23 ID:N4bT0xKo0
2回で終わらせないとアニメが終わってしまうから。
さすがに結末同じで原作より早く終わらせるわけにいかんだろ。


851 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 23:18:31 ID:wW5vhid0P
あと5月号、6月号なわけか
すると5月号はかなり熱い展開なわけだな
もう明日には店頭に並ぶかな?

852 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 23:25:08 ID:aPc+D/4E0
明日発売を入れるとあと3回だと思う
7月号が6/12発売だから

853 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 23:36:11 ID:e6s4Uo7t0
>>850
先に漫画で見たいかアニメで見たいかと言われて
別にアニメが先でも何も困らん

854 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 23:42:13 ID:mpIAM6a10
でも3月号に引き続き4・5・6月号もページ増量60p以上でやったら
6月号で完結できるかも

855 :作者の都合により名無しです:2010/04/09(金) 23:55:12 ID:28r2XzBp0
こんだけアニメが原作忠実だとオリエンドなわけがないし(伏線が全部同じだから)
多分今月入れて3回で終わると思うけど
アニメが映画エンドという可能性があるならもう少しやるのかも。
6月になるまでわからなそうだなw

856 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 00:06:42 ID:vl6+tcH10
そういや今期のハガレンはこのままだと劇場版は出来ないな。

…そういやヨキのエピソードやってないからあれを劇場公開するって手も












ねえな。

857 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 00:08:50 ID:do6Bhtaw0
TVシリーズだけで綺麗に終わって欲しいし、
実際TVシリーズだけで完結すると思う

858 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 00:15:28 ID:4z2hI0ZE0
うん、原作が終わらないってなら劇場版もありだけど
最近の最終回は映画で商法って批判されてるし、鋼は綺麗にテレビで終わってほしいな
今月見た感じもうほんと終盤だし、綺麗に終わりそうな気がするけど


859 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 01:12:53 ID:Prar9oQC0
劇場版エンドでもいいと思うけどな
批判ったって所詮便所の落書きだけに限ったことだろ?

860 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 01:36:11 ID:SqznEk+f0
アニメ作るのに何ヶ月掛かると思って

861 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 01:38:34 ID:g5Ot3bWT0
後2回で終わるかなあ・・・最後は増ページ200Pとか

862 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 01:40:07 ID:9IT9zvu/0
なんとなくだが、もう原稿(あるいはネーム)は最終回までもうできてるような気がするんだな

863 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 02:53:47 ID:g5Ot3bWT0
そりゃあそうだろう

864 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 03:57:34 ID:9YLtLSWHO
まずはその舌の根から焼き尽くしてやろう

865 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 04:10:42 ID:cZLuj0Tz0
面白いなと注目してからまだ1週間も経過してないのにもうすぐ終わるだと!?

866 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 04:17:37 ID:e2nNcETjO
連載開始からもう9年経つんだなー

867 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 06:20:07 ID:EkPwCKcX0
最新号読んだけどあと2話じゃ終わらないと思うぞこれ
相当ページ増量しないと後日談が描けん

868 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 07:49:21 ID:ZJrjhAezO
映画!映画!

869 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 07:50:37 ID:06C7PSCQO
思いきってもう1クール増やしますかw

870 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 11:09:45 ID:O4ChBzWb0
視聴率超低空飛行でスポンサーも身内ばっかりなのに
もう1クール延長とかありえん

871 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 11:27:00 ID:LvGK+RKA0
ネタにマジレス(ry

872 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 11:27:33 ID:qjRdsXOrP
FAは視聴率も売り上げもさっぱりなので劇場版とか無理です

873 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 11:29:10 ID:Q3HMloUt0
アニメの話はアニメ板でやれよ

874 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 12:40:22 ID:ldZILYJfO
FAは犠牲になったのだ……

875 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 12:48:22 ID:cuQKkCM20
映画なったらいいなー
ナルトもワンピもブリも犬夜叉もガッシュも東のエデンもDVDの売り上げの割に
映画なってるし原作がバカ売れの鋼なら映画化可能かもね、シャンバラより往くよね

876 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 12:48:47 ID:w/v+lf9t0
「産む」ってお父様そりゃ違うだろ奪ったもんを元に戻してるだけだろみたいな。。
。。。。あ、あれだけ人体練成すりゃ「石」の消費も馬鹿にならない気が。

877 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 13:48:36 ID:jNDn+xEe0
しかしキンブリー美味しいとこもってく奴だよなw

878 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 13:49:06 ID:H39wnki20
バカしかいないのねここ

879 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 15:12:06 ID:S0yQqEZn0
どうでもいいが、公式発売日は12日だぞ・・・
語りたいならバレスレに行けよ

880 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 16:35:49 ID:gTWaDXQM0
そんなことを言ってもネタバレする連中は止まらぬ
発売日の数日前からはスレを見ないのが最善の策

881 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 17:57:28 ID:bMJm033R0
最終巻コミックスに後日談は書き下ろされるんじゃないのか

あれから2年・・・・とかさあ

882 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 17:57:29 ID:VuGJN+5X0
この分だとまたSaymove!あたりにネタバレコメが出てきそうだな

「セリムはエドに倒され本体である胎児になりました」とか書くなよ

883 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 18:02:46 ID:bMJm033R0
みんなメジャー見に行きやがって・・・・

884 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 18:58:37 ID:S0yQqEZn0
自分は発売数日前は寄り付かないし
今はちゃんと本誌買ったからネタバレ見てもなんとも思わんが、
面白がってバレ書く奴って傍から見るとすげぇ間抜けだな
他人のフンドシで威張って自分偉いと勘違いしてる奴は
自分がピエロなのも気付かないんだろうな

885 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 18:59:14 ID:0oV27UAB0
>>884
発売数日前なのになんで書き込んでるの?

886 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 19:06:37 ID:F3kdeXl30
>>885
今回は(運よく?)早売りが手に入ったからネタバレを避ける必要がないだけじゃねーの?

887 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 19:07:09 ID:S0yQqEZn0
だから、今日が早売りの発売日だったんだよ
それでもう自分はネタバレ大丈夫だから来てみたら
案の定変なのがいたので呟いただけ


888 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 19:07:32 ID:ZJrjhAezO
やっぱりsaymoveみんな見てるのか
放送1日で削除されるのに毎回10万再生だもんなw

889 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 19:10:52 ID:S0yQqEZn0
>>886
そう
先に言っとくが、自分が早売り手に入れたから
一緒になってネタバレしに来た訳じゃないぞ
先月号までの原作話見たかっただけなんだけどな・・・連投すまん

890 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 19:35:35 ID:C6yjCYqs0
地域によって発売日違うからな、このスレ来るまで本来12って知らなかった
こっちも10だから面白かった!の勢いでレスしないように気を付けてるよ

891 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 19:44:18 ID:BQNZFY9Q0
NHKの大仏ドラマ観てたら自分的リアルフー爺様の笈田氏が出ていてびっくらこいた。
いつのまに日本に帰っていたのだ!?(でもやっば老けたな・・80代だし)

892 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 21:36:56 ID:do6Bhtaw0
104話〜106話(5月号)までが26巻内容分かな
あと2回(107・108話)で終わるとして、おまけ少なめなら
来月号・再来月号は80〜90pくらいになるかも

893 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 22:02:04 ID:oQiNgUkS0
>>865
自分がいる。今頃読み始めて夢中になって既に最終回目前だったよ
もっと早くに出会いたかった

894 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 22:52:17 ID:4z2hI0ZE0
アニメから入ったけど漫画も面白いなーと思ってるうちに
ガンガンまで買うようになったw

895 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 23:22:32 ID:Yi6KjCp50
とりあえず、最終回でブラッドレイ夫人が大総統とセリムを失ったショックで精神崩壊しないか心配だなぁ・・・。

896 :作者の都合により名無しです:2010/04/10(土) 23:57:27 ID:BgVW2dJC0
そして精神崩壊した夫人が賢者の石を取り入れてラストになる

897 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:00:41 ID:RqJ6wCHc0
最強のビンタか

898 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:12:13 ID:6HTRvyau0
とりあえずあと2話では終わりそうにない
最終決戦が相当駆け足に終わってしまうぞ

899 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:21:11 ID:Zb1K0hdn0
後日談はコミックスで!
よくある話だが、ガンガンの売り上げにかなり直結する鋼でそれをやらないか。

900 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:24:22 ID:CdTUnB7r0
>>898
そうか?続けて読むとかなりのボリュームだぞ
他のバトルも大体つなげると2話くらいで終わってるし
来月でバトル自体は終わりそうな気が読んでてした。

901 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:36:15 ID:cfDgoI1kO
あと2話で終わるかもしれないし終わらないかもしれないけど、
スクエニがアニメ側と連動企画させてるからには進行会議はきっちりやってるだろ
終わるにしても牛さんのことだからきちんと構想通りまとめるだろうし、
終わらないにしてもアニメ劇場版とか番外編とか何か計画があるんじゃないか
原作は終わりそうで終わらなそうだし、でも原作と同じ展開のアニメは6月終わりだし、どうなるんだ?て
こうやってファンに話題にさせる自体、計画的のような

902 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:45:18 ID:M93VJkAD0
鋼の錬金術師 fullmetal alchemist 完結編
とかで2時間TVSPでやって欲しい。

エピローグまでキッチリやろうとすると
あと2話では足らんだろう。

903 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:51:45 ID:u/PpW4qLO
プライドの中の賢者の石は壊れたの?
イマイチわからなかった

904 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 00:59:10 ID:u2bfIvRz0
アニメオリジナルストーリーに行くのはないと思うんだよね。前のがオリジナルだったからフルメタルアルケミストでオリジナルアニメ化したんだし。

905 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 01:41:31 ID:HGzHKNHu0
アニメで原作の結末をネタバレ、ってことになるんじゃないの?

906 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 02:23:29 ID:ZdhIkixEO
オリストの方が売れてた件

907 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 02:35:45 ID:okjt4QYWO
空想科学読本8に鋼ネタあった

「人体錬成の為の材料は子供の小遣いで買える値段というけど
いくらかかるのか」
って質問があって、
答えが4万5485円

安いっちゃ安いけど子供の小遣いで買うには高いよなぁ

908 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 02:39:59 ID:1R+DGpIP0
小学生のお年玉ならいけそう

909 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 02:41:06 ID:u52jumap0
物価が違うんじゃないの

910 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 03:19:52 ID:ol/qmKCp0
日本とアメストリス(しかも田舎)の物価の差というものを考慮しないとか
相変わらずいつもの柳田理科雄だな

911 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 03:31:48 ID:okjt4QYWO
作者的には1センズ≒1円じゃね?
カーティスの肉屋で売ってた肉の値段も
近所のスーパーでの値段を参考にしたというし

912 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 03:52:57 ID:B4zYztVm0
アニオタ市ねよ

913 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 03:53:35 ID:u52jumap0
田舎と都会で肉とか野菜の値段も違うし
国によっても収入と食料の値段と材木とかの素材や機械製品の値段の比も違う
その辺もきちんと考慮してるのかってこと

914 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 05:30:56 ID:HGzHKNHu0
同じ場所でも調達法によって違うしな

915 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 06:37:01 ID:mOewG3scO
闇ルートか…

916 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 07:28:43 ID:6ZUj5vSa0
いやアメストリスの子供の小遣いが月5万センズだということも

917 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 08:48:18 ID:tcJNJA+60
プライドの死… 衝撃だ
私, プライド好き…

918 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 10:39:11 ID:zjihBnd00
今日アニメ放映後、動画サイトでネタバレコメを大量投下します。必ず実行します
明日発売の癌癌を楽しみにしてるやつらのワクワクを削り取ってやります
主にこういうことを書きます

「キンブリーがプライドの中で生きてました」
「プライドはエドにやられ胎児になりました」
「お父様がクセルクセス民を吐き出しました」
「ホーエンたちはエネルギー波で消し飛ばされました」

楽しみにしててください

919 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:22:58 ID:gmpkKRyTO
>>907
「子供(エドとアル)の小遣い」じゃないのか?
人体錬成した時、実際に二人の小遣いをかき集めた金で揃えられたって意味だと

920 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:36:52 ID:Ix4nE8V70
誰も1か月分の小遣いなんていってないしな。
それに全部をバカ正直に買わなくたってただで調達できるもんだって
(特に錬金術使えるなら)あったろうし

921 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:37:45 ID:2Fok8g9S0
人体練成の理論を組み立ててる期間に
ちょっとずつ単品で買い揃えるってこともできるしね

922 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:38:16 ID:Ct/nSGYZi
>>907
アメストリスの子供って今の日本の小学生と違ってちょこちょこ大人の手伝いしてお駄賃貰ってそうなイメージがある。作者牛さんだしw
エドアル2人分の小遣いとお駄賃を半年分くらい合わせたらそれぐらいの物は買えそうに思う

923 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 11:50:19 ID:Ct/nSGYZi
例えば
月々の小遣い 500センズ×6か月×2人分
お駄賃 100センズ×1日1回×6か月×2人分
これで4万2000センズ程になる

924 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:50:03 ID:+g6vxdpI0
エドは国家錬金術師だし、牛はリアル錬金術師だし
金銭感覚が麻痺してんなーw で済ませた俺涙目

925 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 13:59:19 ID:+J44wXqn0
早めにNGID設定しよう

926 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 14:32:31 ID:/lk1ASWk0
牛さんは鋼アニメ1期の頃のスタッフに
最後兄弟がどうなるか大まかなストーリー
を打ち合わせで包み隠さず話したって言ってた
からなぁ・・・6月で終わるのは確実っぽいよな
大好きな作品が終わるのは寂しい・・・

927 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 15:58:59 ID:lU/+LbLo0
自分もさびしいけど、惜しまれているうちに終わるのが一番いいよ。
牛さんの他の漫画ももっと見てみたいしな。

928 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:04:55 ID:gPg2t0bU0
最終回が終わってからでいいので

ホーエンハイムとトリシャの馴れ初めの話をやってほしい
(アニメでホーエンハイムが若かりし日のピナコとトリシャ&ウィンリーの両親が
出てきた事があったが)

トリシャとの旅行中にブラッドレイ夫妻の隠密旅行に遭遇とかやってくれたら嬉しいな
(でもお互いプライベートを尊重して矛を収めるとかやったりしてな)

929 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:13:22 ID:lFGbTaTt0
そもそもあいつら孤児だから小遣いもらってないだろ
親の残した金から出したんだろ

930 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 16:31:57 ID:uTF8FHUV0
>>929
まあそれが妥当だろうな。
未成年者だから誰かが管理しているとしても
4万ちょっとぐらいなら
「錬金術の本を買いたい」という理由なんかで済みそうだし。

931 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:00:30 ID:Ct/nSGYZi
>>929-930
トリシャは病死だし、10歳やそこらの子供残してなくなる前にピナコあたりに後見人頼んで財産を信託にする位はしてると思うよ
年端もいかない子供に何万もの金を管理させるような親はいないだろうから、エドアルは後見人から小遣い(出所は親の残した金)貰ってたほうがよほどありそうなことと思う

932 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:11:40 ID:Ix4nE8V70
こまけぇな、おいw

933 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:27:51 ID:ETww3Jm9O
鋼って気の強い女ばっかだよな


934 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:33:38 ID:kzAOJlDT0
>>928
リーゼンブールの女豹の活躍も是非

935 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:50:28 ID:WCjBnRdq0
後2回で漫画が終わるなんて牛さんもスクエニも言っていないのに
何でそれが確定しているかのような事になっているんだ

936 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 17:57:36 ID:dWbqGqeZ0
今月号で亡くなった大総統、既に考察済みだとは思うんだけど、人間ベースのホムンクルスって、
不老不死でもなく、再生能力も無く、特殊能力 (ラースの場合は最強の目) しか持ってないということ
でいいの ? それだとシンの王子は不老不死になれてないことになっちゃうけど。

…そうすると、大総統は動体視力は超人だけど、体術は人間の能力そのまんまなのか、他の総統候補も
強かったけど、そっちの方が異常な気がするw

937 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:07:02 ID:MJcTucw10
大総統は再生能力与えられてないだけじゃなかったけ?

938 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:09:02 ID:WCjBnRdq0
大総統は賢者の石に残りが無いから再生能力がない
リンは賢者の石が残っているから再生能力がある
賢者の石の魂が最後の一つになるまで争ったか受け入れたかで
違いが出来たんじゃないかと言われている

939 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:18:23 ID:F7RS0wZb0
他のホムンクルスも不老不死じゃない
再生能力があるからそう見えるだけ

940 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:26:27 ID:uwUe05Qx0
ラースは被検体十二号との融合の過程で魂エネルギーを消耗しすぎて再生に回せるストックがないだけじゃないのか?
エドアルリンがお父様と御対面したときのグラトニーと一緒の状態が常態になってるというか

グリリンは身体能力+最強の盾のせいで怪我らしい怪我をしたことがないから再生できる・できないは不明といえば不明のままだが
最強の盾が使えること自体が体質がホム化している=再生可能の見込みが高い根拠になると思う

941 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:32:30 ID:zWbHwJP70
>>907
今更だが
ドラえもんの人造人間製造の材料を思い出した

942 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 18:41:41 ID:d3f0W1aj0
>>940
いや グリリンはプライドに右腕吹っ飛ばされて再生している

943 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 19:00:19 ID:uwUe05Qx0
>>942
おおそうだっけか失礼、忘れてるもんだな・・・

944 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 19:03:23 ID:WB3ZHAmc0
>>938でFAじゃない?

945 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 19:09:10 ID:ictkfReH0
>>935
アニメの方ではもうすでに次の番組が確定してるようで
(番宣までしてた)
さすがに次のクールを(6月)越える事はないでしょう

お父様との最終決戦はDVDでとか、映画館でとかないだろう?












・・・・いややりかねない

946 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 19:24:11 ID:dWbqGqeZ0
>>944
はっきりとした理由は本編でも描かれてないわけね。軍事国家のトップは命を狙われやすいから
ライフ 1 のまま放置ってことはないと思うんだけどw

…大総統にも回復能力与えると強過ぎて困るから、というのがストーリー上の都合なんだろうね。
というか、他のホムンクルス弱過ぎというか…。ちょっと終盤の展開にガッカリしてるところはある。

947 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 19:31:05 ID:0XZaEcm60
>>938
大総統はやっぱりコッチ側の人間にしないと土壇場で裏切るのを恐れたからじゃない?
(グリリンの場合はぶっちゃけリンの体を乗っ取るのが目的だし、今のグリリンは年老いることはないだろうし)
約束の日が順調に行われれば、結局アメストリスの幹部も不死を分け与えるなんてしないで
石の材料にしてたんじゃない?と思えるし(でも中心部の事は知ってたからな)

国のトップだから年老いないとやっぱり体裁が整わないから、日食の日から逆算して計算した
年齢くらいの人間を集めてオーディションしたのかと
んでもって、幹部の息子という立場で国の中枢にセリムもアメストリスを監視してたわけだしな

948 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 19:59:47 ID:ywV70nQu0
>>946
かといって賢者の石を与えて国家のトップが不老になる事にも問題はあるんじゃ
国民に人間ではないのではないかと疑われる

949 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:16:02 ID:b2HtaG+4P
アニオタはアニメスレ行け

950 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:16:59 ID:F7RS0wZb0
人間ベースのホムンクルスと言えば、
ホーエンハイムはどうなんだろ。
逆に賢者の石のストックあるはずのお父様は老けてるし、
そこら辺どうなんだろ・・・

951 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:23:56 ID:tazAOdr20
大総統もいざって時のために賢者の石補充してもらえば良かったのに。

それとも試したけど駄目だったのか?

もっとも大総統に再生能力プラスされたら多分誰も勝てんだろうけど。


952 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:32:42 ID:uwUe05Qx0
>>951
ヒント:補充のために石を取り出したら犠牲者十一人の末に得られた実験の成果が水の泡になる
(取り出さずにできるとしたらグラトニーはなんだったんだという話になる)

953 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:43:44 ID:emjZC1hC0
>>951
死んでしまう可能性があるからでない?(約束の日の総統はだいぶじじいなので
賢者の石を注入されたら死んでしまうかもしれないわけで)


やっぱりリンが特殊なだけでさ
>>946
人間ベースのグリリンとラースを除けば

ラストとグラトニーが最強じゃないか?
ラストの能力はプライドの弱点を見事に克服してるし
グラトニーもオツムがよければかなり恐ろしい存在になりえたし
(確変モードだと大佐の炎をも吸収してしまうからな)

954 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 20:57:23 ID:vC0GwFS30
>>907だが人体錬成の材料費、皆まじめに議論してたことに驚いた
取り敢えず19〜20世紀位の科学レベルで田舎の方、ということで
材料費は4万以上はかかっていただろうということで結論つくかも
>>923>>931みたいな感じで。

自分が小学生の頃は定期的な小遣い貰ってた記憶ないし
お年玉は2万そこそこぐらいで殆ど貯金にまわってたから4万は高く感じたんだ


955 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:04:32 ID:F7RS0wZb0
ホーエンハイムみたいな方法使えば
ラースも不老不死になれると思ったんだけど

956 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:27:25 ID:vGrMXged0
>>950
次スレたのむ

957 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:35:20 ID:F7RS0wZb0
コピペ出来ない人なので、
すみませんが、
↓の方お願いします

958 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:37:03 ID:RhcX0fCT0
うんこ

959 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:38:29 ID:lU/+LbLo0
次立ててくるわ

960 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:42:21 ID:lU/+LbLo0
ほい
荒川 弘 ●鋼の錬金術師 175
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1270989721/

961 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 21:51:21 ID:vGrMXged0


962 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 22:14:27 ID:vC0GwFS30


963 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 23:01:38 ID:8JzXzKN20
おつ

964 :作者の都合により名無しです:2010/04/11(日) 23:36:55 ID:96D8Ab8M0
「子供の小遣いで買える」ってのは、一月のお小遣いってわけじゃなくて
「お小遣いを貰ってる子供の手に届く金額でしかない」ってことじゃないのかね?
人間の構成材料の値段が、一年くらいお小遣いを貯金しただけで買えてしまう、的な

965 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 00:17:58 ID:6GW8GbZDi
>>964
勿論そうでしょ。


966 ::作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 08:45:24 ID:wtGSh3r10
おつです
もうすぐ近所の書店が開店する
ガンガン買いに走るぜ

967 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 11:55:42 ID:DX9nTV/A0
エド「おまえがオレ達にこんなにボロボロにされてんのに〜」
プライド「マスタング大佐の扉を無理矢理開けるため(自ら)ボロボロになった」

プライドのくだらないプライドがここに発揮されてるのかな

968 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 12:42:44 ID:UDXN1rYs0
キンブリー生き返りはしないけどもう一度活躍あると思ってたらキタワー

969 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:07:24 ID:dhEixqI4O
プライドがキンブリー取り込んだけど百害あって一利なかったよな
錬金術使えるようになるってのはさすがにチーとだが思慮深くなるとか。あれじゃ何のために取り込んだのかわからん

970 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:27:12 ID:GtYUToae0
>>969
だよな
作者的な都合でああしたとしか思えん

971 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:41:54 ID:6ocurXY90
お腹減って仕方がなかったんです

972 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:47:10 ID:qxB26IIOO
カマキリ思い出したよ。

973 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:53:37 ID:h0Gg2UZT0
どの部分で誰を生かすか死なせるかによってガラっと変わるから
そういう意味でも作者都合ってあるんだろうね。
自分はプライドはグラトニーを喰って暴食が移ったのと、
それによって取り込むことにメリットがあると踏んで
キンブリーを喰ったのと両方の理由があったんだろうなと思った。

974 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 13:58:00 ID:XqFGxdp6O
あのシーンはキンブリもエドもかっこ良すぎだろ

975 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 14:18:44 ID:iIrSZsKqO
逆転の錬成陣は地殻変動エネルギーを
錬金術エネルギーに変換する為のものだったのか
今月号で初めて、逆転の錬成陣のモチーフが五芒星だって気付いた
スカーが棒人間描いてたのには不覚にも萌えた(血で描いてるけど)

976 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:05:29 ID:NAcV1SvvO
最後に「セリム」って呼んだエドの表情に泣いた

977 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:30:17 ID:DX9nTV/A0
大佐がアーム少将に渡した「セリムブラッドレイはホムンクルス」の情報が役に立たないまま終わっちまったな

978 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:43:08 ID:+9DEWJxy0
流れ的に次回の最後で元の体に戻りそうな展開だ。

それはそうと、マリモから生み出されたホムンクルス達って完全に別人格なんだな。
あの人格ってどこからきたんだろ? 
切り離した感情が元になってるんだろうけども。

979 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 15:52:01 ID:GtYUToae0
カウンターも逆転の錬成陣も発動した今だけど
ホーエンもエドアルも元の体に戻れる策があるっぽいな

なんにしてもまた誰かが扉を開けそうだけど

980 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:12:00 ID:krBRnDNl0
まだ見てないんですけど今月は何ページでした?

981 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:14:18 ID:GtYUToae0
数え間違ってなければ65ページ
先月より2ページ減ったな

これからもっと増えるだろうけど

982 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:22:09 ID:krBRnDNl0
じゃあ今月ので26巻しめですね

983 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:25:49 ID:GtYUToae0
そうなるな
引きとしては先月のほうがよかったと思うけど

984 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:38:03 ID:TvdLtFWA0
「クソ真理と一緒にぶっ飛ばす!」と「ド パ」
だからな

985 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:44:09 ID:VUUyRqCS0
今月号、錬金術の効果が底上げされてたみたいだけど
焔の錬金術を全力でぶっ放したらどうなることやら

986 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:45:44 ID:NAcV1SvvO
それが来週来るんじゃないか?
方向を教えてもらいながらみんなのピンチに大佐が現われるとか

987 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 16:50:56 ID:TvdLtFWA0
あれだけ無能を強調されてちゃ活躍するだろうなw

988 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:29:28 ID:m9eEkyQW0
金鰤すごいな。ホムンクルス選定試験の注射したら、間違いなく生き残るな

989 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:32:38 ID:GM0Da23QO
あ、やせいの「フラスコのなかのこびと」があらわれた!

中尉は増田をくりだした
増田はどうする?('A`)


だいもんじ
フレアドライブ
オーバーヒート
せいなるほのお


990 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:40:54 ID:zzw6gUWVO
アームストロング姉弟やキメラ四天王もまだ活躍しそうで良かった
てか今月見て思ったけど中尉増田にすごい過保護だな

991 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:54:47 ID:b9nvVrs30
>>989

  ▲せくはら


992 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:56:39 ID:b9nvVrs30
>>989

  ▲しつめいへたれ

993 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 17:56:49 ID:NAcV1SvvO
心配の仕方がまるで母親みたいだったよな。

>>989 火タイプww

994 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:09:23 ID:YwLmZvM4O
やはりあれは中尉が大佐の目になって戦うということか

995 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:21:29 ID:LHvDoMQT0
お父様倒して真理ぶっとばしてエピローグ書いてたら
あと単行本1巻分で終わるかな・・・?

996 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:25:22 ID:13D91CF6O
中尉も出血し過ぎでフラフラだろうに、どう闘うのかわからんが
つーかもう出番ねーだろとか言ってすまんかったなキンブリー…
最終回は2話掲載とかやるかな

997 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:28:21 ID:NAcV1SvvO
そこ右!そこ左!とか?
真理をぶっ飛ばすって表現がいまいち分からん

998 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:38:44 ID:LHvDoMQT0
来月は攻撃くらったエドたちを大佐が防御してたパターンかも

いやでもあのまま真理空間にワープしそうな描写でもあったし
そうすると大差の出番は・・・

999 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:44:43 ID:GM0Da23QO
>>1000なら
増田
▲だいばくはつ

1000 :作者の都合により名無しです:2010/04/12(月) 18:46:03 ID:GtYUToae0
>>1000は残酷だが凛々しい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)