5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【るろうに剣心】強さ議論スレ 39

1 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 03:46:32 ID:zEq73qtz0
S 比古
A 縁≒志々雄 剣心
B 斎藤≒宗次郎 蒼紫 
C 宇水≒抜刀斎
D 刃衛
E 猛襲型夷腕坊 安慈 不二 左之助 
F 八ツ目 外印 青龍 朱雀 雷十太 張 鯨波 翁
G 般若 蝙也 番神 辰巳 角田 村上 清里
H 式尉 鎌足 尖角 白虎 瓢湖 中条 
I 弥彦 上下ェ門 火男
J 玄武 伍兵衛 ベシミ 不動沢 京都御庭番衆 赤松
K 薫 操 宇治木 前川 阿武隈四入道 梟爪衆
L 我介 由太郎 幹雄 蜂須賀

現在議論中
蒼紫と抜刀斎と宇水と刃衛

保留中の依頼 
剣心と志々雄 雷十太 蒼紫と抜刀斎と宇水と刃衛

前スレ
【るろうに剣心】強さ議論スレ 38
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1255620584/

2 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 03:47:40 ID:zEq73qtz0
●相手側の能力、素性についての知識は、互いに一切不明とする。
●基本的に一対一での戦闘とする。
●アニメやカードは、原作の描写と異なる部分があるので、無視。
※アニメの描写やキャラを混ぜて議論したい方はこちら↓
るろうに剣心ハイブリッド強さ議論スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1249201031/
●戦場は基本的に平地、他の場所を指定したい場合は記述すること。
●お互いに相手の位置を把握している状態から戦闘開始。(暗殺、奇襲は考慮しない)
●作中で使われなかった戦法でも作中で示された能力で可能な範囲ならば有りとする。
●戦闘描写がない者は保留にしとくこと。
●議論はランク下位から順に行っている。
●現在のランクに異論がある場合は、変更希望用テンプレで申告すること。
●単独1行レスでのランク変更希望や理由無きランク変更希望は一切受け付けない。
●変更希望への反論の受付期限は原則的に一日まで。
●次スレは>>950を踏んだ人が立ててください。
●三つ以上の依頼が議論中の時は新規の依頼を出すことを禁止します。(仮)
〜〜〜 変更希望用テンプレ 〜〜〜
【変更希望キャラ】
【現在のランク】
【変更希望ランク】
【理由】

3 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 03:50:23 ID:RzlxbccW0
>>1おつ

4 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 04:33:56 ID:mu/vumj9O
>>1乙重の極み
今って新しい依頼出せるっけ?

5 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 04:41:31 ID:xQRhMOzh0

※雷十太について
雷十太の現ランク維持に対して異論のある人は、本日(4日)中に根拠を含めて書き込んで下さい
異論がない場合、5日午前0時になった時点で雷十太は現ランクのまま審議終了となり
新規依頼を一件まで受け付けることが可能になります


ということでいいかな
ルールにはない方式だけど、議論も特にないようなので

6 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 06:17:04 ID:M886z8ytQ
雷十太はすでに終了で角田に移行してるよ
そんなレスは二日前からついてる
一日ルールに乗っ取りとっくに終わっている案件

7 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 07:02:37 ID:1Qw7jxwL0
とりあえずもう一回貼り
【変更希望キャラ】 角田
【現在のランク】 Gの右から二番目
【変更希望ランク】 Hの一番右
【理由】
八ツ目と二人がかりでかなり弱体化した抜刀斎と戦っただけで今の位置にいるほどの実績がない
巨躯、重量武器から回避力が村上並みに高いってことはまずないだろう、描写なし
平地前提だから木を飛来物として使う戦法も取れない
変更位置は同期の中条ぐらいでいいと思ったんだが、他に良い位置があれば意見求む

>>1 >>5
寝てて>>950-1000の間にレス出せなかった
清里の依頼を出した>>765はフライングでしかないけど
猛襲型の依頼は>>786から1日経った後に出し
俺の依頼も昨日のうちいっぱいにレス付かなかったら終了と言われたから依頼出したわけで
フライングと言われる筋合いはないし何事もなかったかのように昨日一昨日の流れを繰り返されても困る
てかフライングの件はちゃんと訂正されてたしまさか当然のようにスルーされるとは思ってもみなかった
とりあえずこうなると猛襲型の依頼が通るんだがそれでいいよ

8 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 10:33:46 ID:pwo2LM37O
雷十太に関して降格希望だが、大幅規制で自宅パソコンが書き込みできない。
携帯からでは長文書き込みを躊躇するわネ
同じような人多いんじゃない?

9 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 10:35:51 ID:pwo2LM37O
角田降格は同意。

10 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 13:01:49 ID:eYVcJL60O
>>1
もしやと思って覗いてみたらやっぱり清里厨のゴリ押しで清里Gになったのかよ…
Hの誰か一人でも清里が勝てる奴いるのかと…アホすぎ

11 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 14:35:13 ID:bORKos4Q0
HどころかIでも一人も勝てないな

12 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 15:50:09 ID:OjsKtHWj0
清里はうやむやでGになった後、前スレ765で降格新規依頼が出てるが

13 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 16:40:35 ID:LPKa7rIsO
宇水が二重いなせる派といなせない派はそれぞれ前スレの要約貼ってくれよ

14 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 17:00:08 ID:zvZo7r9CO
>>10
勝てないと思ってるのが少数で大半の人間がHの奴に勝てると思ってるから昇格になった
少数派がゴネ得するスレじゃないからさ、納得できないならこのスレ来ない方がいいよ
少数派にやさしくないし

15 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 17:23:59 ID:pwo2LM37O
清里はさんざん議論された結果Gランクに決定したんだから、
もうこれ以上揉めなくていいよ。少数意見尊重したらいつまで経っても何も決まらない。

16 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 17:42:08 ID:zEq73qtz0
>>7
そのレスの後に文句言ってる人がいたからとりあえず雷十太決定にすると
勝手に決めるなって人が現れると思ったからそのままにしといた

んじゃまぁ猛襲型の依頼貼っとく。これを正式に採用するかどうかは俺は知らないけど

807 :作者の都合により名無しです:2009/11/03(火) 00:28:17 ID:fOvdZ/0I0
意見なしで雷十太は終わりでいいのか?
とりあえず依頼

【変更希望キャラ】 猛襲型夷腕坊
【現在のランク】 E
【変更希望ランク】 CかD
【理由】
Aランクの剣心にあれだけ手傷を与えたから。3ランク下は低すぎ。
Bの連中が戦ったら負けないまでもあれ以上の苦戦は必至。
剣心戦を見ても刃衛より劣るということはないだろう。

17 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 18:58:23 ID:IC4xvfhY0
猛襲型夷腕坊>刃衛に同意



18 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 19:45:12 ID:fDjQHfNU0
宗次郎>蒼紫は間違いないのになんで蒼紫は右にはされてるけどBなんだ?
蒼紫が抜刀斎より強いとはとても思えない。
抜刀斎を昇格するか、蒼紫を降格かどちらかをしたほうがいい。


19 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:08:57 ID:fyUqW6cdO
猛襲型だけ貼って清里張らないのはおかしいだろ
フライングなのはどっちも同じ

ていうか結局清里昇格派は全く反論してなかったし

20 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:10:37 ID:YOfBD4i0P
そもそも今誰の議論だよ 阿武隈と雷十太は決着ついたのか?

21 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:15:05 ID:zEq73qtz0
>>19
知るかよ。>>7が猛襲依頼はフライングじゃないって文句つけたから貼っただけ
俺はどっちもハッキリしないと思ったからスレ立ての段階で雷十太保留のままにした
俺としては>>5のルールでいいと思うけど

22 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:18:22 ID:YOfBD4i0P
まず>>5のルール採用するかも議論せんとな 色々ゴチャゴチャすぎる
どちらにせよ清里から抜け出せたのはいいことだが

23 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:19:39 ID:fyUqW6cdO
じゃあ貼るなよ
今日終わるまで待てよ

>>5でいくなら雷十太終わってないから明らかにフライングじゃん
確信犯的だな

24 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:25:07 ID:zEq73qtz0
>>23
だから知るかっての。べつに俺の依頼でも何でもねーし、採用するかどうかも知らないよ
そもそも>>5のやり方でいくかどうかさえ決めてねーんだから

25 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:33:03 ID:fyUqW6cdO
お前が自分で>>5でいいと思うとか言ってんじゃんww
なんか面倒くさい奴だな

別に>>5でいいと思うけど

26 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:33:33 ID:LPKa7rIsO
日付が変わって>>5なんか知らなかったと言う奴が沸くに500ペソ

27 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:36:06 ID:zEq73qtz0
>>25
俺がそれがいいって言ったら採用かよw
そんなんでいいならありがたい話だな

28 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:39:21 ID:fyUqW6cdO
>>27だったら貼るなって話だよ

29 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:42:44 ID:bORKos4Q0
ルールで縛りすぎて逆にグダグダになってるな

30 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:45:38 ID:zEq73qtz0
>>28
だから>>7から猛襲はフライングじゃないって物言いがついたから貼ったんだっての
それを正式に採用するかどうかは知らない
俺個人は>>5でいいと思うけど、それもまだ決まってない
清里もフライングじゃなかったから貼れって文句ならそう言えよ
面倒くさい奴だな

31 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:48:21 ID:zvZo7r9CO
>>25はどうせ未だに負けを認められないアンチ清里だろ?相手にする必要はない
他のキャラの議論がいつまでたってもできないから
いつまでもワガママを聞いてあげる必要はない

32 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:51:54 ID:04HeDlPHO
>>5なんて知らなかったよ!


33 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 21:59:02 ID:fyUqW6cdO
ハァ?
>>5でいくなら>>7すらフライング
>>5でいかないにしてもどのみち>>7でてるから猛襲型貼ったのはフライング
>>7の理屈が正しいなら猛襲型は依頼通って決着づみだろ

なんでこう清里厨って理屈すらろくに立てずにレッテル貼りと身内ルールゴリ押しするかね
清里がGにいようが別にいいが清里厨は激しくウザい

34 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 22:05:22 ID:zEq73qtz0
>>33
は?もはや日本語理解できてないとしか言えないぞ
先に日本語勉強してくれ

35 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 22:08:38 ID:zvZo7r9CO
別に清里以外ならどの依頼でもいいから喧嘩するなよ

36 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 22:56:33 ID:M886z8ytQ
前スレ見たけど>>19の前提が既に違う
清里の依頼は阿武隈と清里が終わり移行したばっかの雷十太をすっ飛ばして依頼した、これはフライング
対して猛襲型は雷十太の議論が一日放置され期限切れになってから依頼したこれはフライングじゃない
普通に猛襲型優先でいい
当然だが期限切れの文句は無効

37 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 23:03:52 ID:15JWTGAT0
>>5で行く必要がないのは確か
>>5と同じレスが猛襲型、角田のときもついててそれについての反論はない
これらを無視する理由がないな、猛襲型でおk
そもそもフライングだの引き伸ばすだけして丸二日意見出さん連中の肩を持つ気にはならん


38 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 23:07:00 ID:LPKa7rIsO
721: 2009/10/31 19:52:02 H+akW8ChQ [sage]
阿武隈は現状維持でいいだろ
反対いるか?


722: 2009/10/31 20:00:36 jfpRBGLXO [sage]
削除かな>阿武隈

得意技ですら描写されてない状態で議論されるのは不憫すぎる
4人一組でめんどくさいしいっそ削除でいい




阿武隈に関しては現状維持1削除1なんだがいつ決着ついたんだ?
あと明確に清里議論が終わったのは前スレのどの辺?

39 :作者の都合により名無しです:2009/11/04(水) 23:22:20 ID:1Qw7jxwL0
そもそも昇格議論でいきなり削除は出来ない
ランク的な順序で清里は阿武隈より前に終わっていることは確か

40 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:07:04 ID:BVRuMhsRO
猛襲型や角田優先というかあの依頼通ってるならもう議論終了じゃん
1日たって反論ないんだから

あとはCなのかDなのか、角田降格としてどこなのかって話でしょ

また議論以外の依頼がどうのでもめたくないし清里貼っとくよ?

765:作者の都合により名無しです :2009/11/01(日) 18:56:24 ID:sw4bcJye0 [sage]
清里決定、阿武隈終了なら依頼だせるわけか?
なら
【変更希望キャラ】清里
【現在のランク】G
【変更希望ランク】K 前川の右 若しくは I 弥彦の右
【理由】@清里の「生きる意志」による強さの補正は限定的な状況におけるものである。
A殺意をもって戦うとは考えにくいキャラには「生きる意志」による強さの補正は働きにくい。まして、相手が竹刀をもち、清里自身は真剣を持っているという状況ではなおさらである。
BAの理屈は「宇水は龍鳴閃を打たれたら負けるから初期剣心の右」という理屈とは異なる。
なぜなら、龍鳴閃を打てるのはかなり限定されたキャラであり、宇水にとっては、いわば「限定的な弱さ」にとどまるものであるのに対し、清里は作中でははっきり並かそれ以下の腕前で、「限定的な状況で強い」というのみだからである。
したがってAの理屈に>>756のような批判はあてはまらない・
C生きる意思が発動するとして、発動するまでの間清里が戦える根拠はない
D剣心や縁と違い、生きる意思補正しかよりどころのない清里が@〜Cの問題を抱えながら昇格するのは困難
E生きる意思発動でようやく頬に傷つけた程度なのにどうやって鎌足や式尉を倒し、般若と同格クラスの戦いをするのか     
F文武からっきし発言につき、シシオや左之の発言を盾にごまかすことはできない
※詳細は前スレ>>853

41 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:12:04 ID:/PX4ghCB0
いい加減猛襲型やればいいべ

Dの一番左かCの一番右ぐらいと思うが
刃衛は心の一方通じないし斬撃も弾かれるから優位
けどもっと上いけそうな気もする
抜刀斎は剣心と同じ発想するだけの洞察力があれば問題なく倒せる、あるかどうかは知らん
宇水の心眼じゃ外印の手の動きしかわからんし…てかそれだと丸鬼夷腕坊にも勝てんわな

42 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:13:10 ID:BVRuMhsRO
あと、仮に阿武隈終了してないってことになると、清里も猛襲型も角田も依頼全部無効ってことになる

まあそうなると先に阿武隈議論すべきだよね

43 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:16:46 ID:/PX4ghCB0
>>40
仮に昇格確定としてもCに入れるかDに入れるか決まってない時点で議論終了してない
しかも角田は猛襲型やってる時点で通ってない

44 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:20:44 ID:usoV6MVlQ
清里アンチが自分の依頼通したい一心でいろいろいちゃもんついてるのか
癌みたいな存在だな

45 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:22:26 ID:BVRuMhsRO
そもそもいつ雷十太が終わったのかよくわからないけど

もう議論の優先順位
猛襲型>角田>清里
にして全部議論すればいいじゃん

46 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:26:49 ID:usoV6MVlQ
>>45
はいはい前スレ前スレ
意見が出ないまま二日放置ですよ
やるのは猛襲型だけで後は開いた枠から速いもん勝ちだっつうの
うまくやれば猛襲型の次に依頼出せてそっちが損ばかりするわけじゃないんだから納得しろ

47 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:28:40 ID:wPuwKVP10
>>45
清里は今まで散々議論して決定したばっかだから他キャラの依頼優先でいいよ
昇格したら降格依頼出して、降格したら昇格依頼出される…なんて繰り返されたら
スレ独占されて堪ったもんじゃない
他の依頼出なければかまわんけど

48 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:31:08 ID:wPuwKVP10
もしくは依頼三つまでルール廃止するか
そうすればしたい奴にさせとけばいいだけだし

49 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:34:07 ID:/PX4ghCB0
際限なく依頼出され収拾付かなくなって3つ制限されたんだからルール廃止はない
今も1つの枠を争ってる状態なのに
とにかく猛襲型の意見出せ

50 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:38:15 ID:BVRuMhsRO
どこまでやれば議論終了なのかよくわからないしな
猛襲型は>>16みて明らかに1日反論ないみたいだから議論終了かと思ったら違うらしいし

3、4日に一度このスレ来るくらいだからいまいちルールがわからない
いまのルールだと丸一日スレに張り付いてる人が圧倒的に有利じゃん

51 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:43:08 ID:wPuwKVP10
>>49
だったら一つまででいいだろ
議論は下位から行って、三つまで依頼出せるなら
下位の依頼が出続ける限り剣心とか抜刀斎なんていつまで経っても議論できない
議論は下位から行うってルールがあるなら一つ議論中なら他の依頼は出せない様にしないと
上位議論ができない

52 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:44:40 ID:wPuwKVP10
それか依頼が古い順に議論する様にするかだな

53 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:46:07 ID:s+oon+Ki0
ルールに直接文句言われてもな
妄執型について、依頼出た直後に雷十太がおわってない的なこと言われて
??7に言われるまでほっとかれてる感があるから融通利かせてもいいと思う
どっちにしろ昇格場所が決まってないから議論終了は出来んしな

話戻るが心眼でどうやって人形の動き見通すんだ?

54 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:49:16 ID:usoV6MVlQ
>>51
それはあるな
その場の流れだけでルール変更はできんからちゃんと時間かけて検討する必要はあるけど

55 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:49:35 ID:BVRuMhsRO
問題あるルールならそりゃ文句でるだろ
心眼なんて異常聴覚なんだからへたすりゃ人体より音聞き取りやすいでしょ

56 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:52:34 ID:2puKK6DeO
依頼保留は今までどおり3つまでで、議論の順番を古い順にすればいいと思う
つまり下位から議論するってルールを古い順にするってことで
今のルールだと保留3つまででも剣心とシシオとか絶対議論できないし、実質保留1つと変わらん

57 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:55:11 ID:usoV6MVlQ
>>55
3、4日に一度しか来ない奴を待つほどこのスレは気長ではないだろっと
しかも一日張り付くんじゃなくて一日一回除く程度でも間に合うんだから
しかも事が済んだ後に言うから見苦しいし自分の都合の良いルールにもっていこうという魂胆が見え見え

58 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 00:58:41 ID:wPuwKVP10
>>56
こんな感じか?とりあえず反対意見待つか

●相手側の能力、素性についての知識は、互いに一切不明とする。
●基本的に一対一での戦闘とする。
●アニメやカードは、原作の描写と異なる部分があるので、無視。
※アニメの描写やキャラを混ぜて議論したい方はこちら↓
るろうに剣心ハイブリッド強さ議論スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1249201031/
●戦場は基本的に平地、他の場所を指定したい場合は記述すること。
●お互いに相手の位置を把握している状態から戦闘開始。(暗殺、奇襲は考慮しない)
●作中で使われなかった戦法でも作中で示された能力で可能な範囲ならば有りとする。
●戦闘描写がない者は保留にしとくこと。
●議論は依頼の古い順に行う。
●現在のランクに異論がある場合は、変更希望用テンプレで申告すること。
●単独1行レスでのランク変更希望や理由無きランク変更希望は一切受け付けない。
●変更希望への反論の受付期限は原則的に一日まで。
●次スレは>>950を踏んだ人が立ててください。
●三つ以上の依頼が保留中の時は新規の依頼を出すことを禁止します。(仮)
〜〜〜 変更希望用テンプレ 〜〜〜
【変更希望キャラ】
【現在のランク】
【変更希望ランク】
【理由】

59 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 01:07:35 ID:POFWXiQ40
依頼の古い順からやるってのは同意かな
ランクの低い順番でやる必要性がちょっとわからんし
ただでさえ一つの依頼に時間かかってるから一日ルールは必要

心眼、てか宇水は人間の筋肉などの音は熟知してるが機械音だと
距離ぐらいしか測れないんじゃね、斉藤の牙突を鉄球で防ぐような芸当は無理かと

60 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 01:09:40 ID:wPuwKVP10
>>55
人体の構造は誰でも同じだから骨や筋肉の音で相手の動きがわかるけど
人形の構造なんて宇水にはわからないんだから相手の位置はわかっても
どんな動きするかはわからないだろ。どの歯車からどんな音がすればどんな動きをするかなんて
把握してるはずもないし

61 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 01:13:16 ID:OKkcFGG+0
宇水は猛襲型の駆動音から動きを読み取れる可能性はあるのかな
人間の音じゃないから、聞こえはしても動きは分からないか

猛襲型のスピードは剣心にも引けを取らないレベル?

あと作中では腕の動き止められたけど、奥義さえ喰らわなければその後も善戦できたよね

62 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 01:20:47 ID:usoV6MVlQ
拳速については背後取っても自身の腕を盾にされたし
攻撃も見切られてると言われてるからそんなでもないかな
けどスタミナ気にしないで休みなく攻め続けられるのは脅威だな

63 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 01:38:54 ID:OKkcFGG+0
今の同ランクにいる、不二の一撃や二重の極みは通用しないのかな?

64 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 18:42:33 ID:vBxUNeGi0
猛襲型夷腕坊>刃衛を強く主張
猛襲型夷腕坊は負傷ありとは言え真正面から奥義剣心の背後を取れる程の俊敏性
刃衛は抜刀斎化剣心に反応し切れていない
また奥義剣心(抜刀斎化剣心)へ与えたそれぞれのダメージの点でも猛襲型夷腕坊が上

刃衛の刀が猛襲型夷腕坊の吸収技巧を敗破れるかどうか?

65 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 20:56:47 ID:3r3mxJHs0
猛襲型は抜刀斎には負けそうだけど
抜刀斎も最近じゃCは低すぎ、Bか下手したらAって意見も多いしな。
普通に猛襲はC以上行けそう。

66 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 21:06:42 ID:3r3mxJHs0
>>63
通用自体はすると思うが
剣心の背後を取ったり、剣心の刃撃に合わせて稼動部を外したり出来る猛襲型に
クリーンヒット与えるのは簡単じゃないだろう。
安慈や左之より明らかに読みや身のこなしに優れる
剣心にクリーンヒットを与えてる猛襲型の方が決定打を与えられる公算は高い。
それに二重は当てた部分は破壊できても、1,2発当てただけでは猛襲型を戦闘不能には持ち込めないだろう。
不二の一撃なら一発かもしれんがそれこそマトモにやったらまず当たらない。
(あれが当たるという前提で議論できたら不二はそれこそ安慈や左之には完勝という事になってしまう)

67 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 21:13:30 ID:s7ApuaUtO
抜刀斎にしろ幕末までって限定されるからランクでは不利な気もする
使う技は明らかに殺すための技だから不殺の剣心より強力だと思うんだが
まぁ猛襲型>刃衛はガチ
あと宇水て異常聴覚なんはすごいだろうけど宇水の剣技、スピード、能力には限度があるからみんなが言うほど鬼強な感じしないなぁ
宗次郎や抜刀斎の速さを捕らえきってガードできるかって言ったら無理があると思われ
抜刀斎はBの下位を要望したい


68 :作者の都合により名無しです:2009/11/05(木) 22:51:31 ID:enU14kcKO
>不二の一撃なら一発かもしれんがそれこそマトモにやったらまず当たらない。

横薙ぎだったら当たると思うんだが、猛襲型夷腕坊はジャンプできたっけ?

69 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 00:56:52 ID:lLrIzodLO
猛襲型上げるくらいなら刃衛さげれば充分

70 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 00:59:41 ID:bEmKvu/E0
>>13
そういや、前スレで
>当たって力、速度、体重などが入ってきてから一撃の衝撃、になるの。
>先端がふれただけじゃならないよ。
って理論で宇水の盾に二重は利かないって言ってるやつがいたけど、
海面に二重の極みをやった実績からして、触れた時点で一撃の衝撃だろ。

触れた後に力をいれてうんぬんだったら、拳がそのまま海水に水没して、
二撃目は完全に水中になって、海面に二重の極みを当てるって事自体が
成立しなくなって終了だし。

第一、安慈に至っては両手両足自在に二重ができるんだから、
どちらにせよ盾破壊可能じゃね?

71 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 08:57:43 ID:joWvqRIf0
まぁそもそも抵抗というもの自体、
与えた力と釣合う力が発生するものだから、
拳が接触した瞬間(刹那の時間)とかはまったく荒唐無稽なんだがな


72 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 12:09:36 ID:vFd+mOWBO
っつか外印曰わく
真蒼紫>>>>>>>>>>>>>>修羅蒼紫
なわけで。抜刀斎のスペックの剣心の龍翔閃?槌閃?食らったのは
修羅蒼紫な。真蒼紫は一応剣心の首に刀当ててる
あそこから競り勝てたのは天翔だからだろ。抜刀斎に天翔並の技あんの

73 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 12:13:39 ID:vFd+mOWBO
あと何回も言ってるけど抜刀斎は龍鳴閃で宇水に勝てるかもだが
相対的に見たら宇水のが上だから。まあどっちも採用で垂ノなってる
抜刀斎なんて斎藤が零式使わんでもやり合える相手だし
しかも斎藤曰わく新撰組は退かないから抜刀斎が毎回退いてたんだろ

74 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 12:39:18 ID:LjvSqKPrP
修羅の時にも首に傷はつけてる 逆に言えば首に刀当てられてから刀抜いても天翔で勝ててしまう
自分から連続技につなげた宗次郎戦とは大違い 六連は所詮その程度の速さ

75 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 12:45:27 ID:6li/JbAGO
零式使わんでもやりあえるじゃなくて勝つためのとっておきだろ
宇水マンセーも大概にしろよ
異常聴覚だけで抜刀斎に勝てるかよ
異常聴覚ってバレたらすぐ対応されて終わりだろ
パワーにしろスピードにしろレベルが違うし牙突と競り合って斎藤に傷つけるなんか八ツ目でもできんだよ

76 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 14:11:21 ID:Tb1L2yjR0
宇水推してる人の頭の中では

宇水>幕末志々雄≒抜刀斎
なんだろうけど、正直宇水は幕末の時の志々雄にすら及んでないと思う。
勝てるとふんで来たからって勝てるって根拠にはならない。

77 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 14:48:20 ID:vFd+mOWBO
>>74
そりゃ最終奥義だからな。天翔は回避も防御不能の九頭を発動させる前に潰せる速さなんだが
>>75
だから所詮零式使わない斎藤と互角なんだろうがw
しかも宇水が両足刺して痛ぶったのは斎藤のシシオの下に宇水がついてる
って「事前情報」から引き出した毒舌のせいだから。事前情報がないなら
斎藤が知り得るのは宇水がシシオに斬られたってだけ
宇水が痛ぶる行為に出たのは仲間になった本当の理由を知られたから
お前いい加減抜刀斎に対する色眼鏡外せよ。Bに上げろ?ワロス

78 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 15:15:19 ID:Tb1L2yjR0
こいつの理屈だと
八ツ目も零式出されるまで斉藤に優勢だったから
抜刀斎より強いな

79 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 15:58:13 ID:vFd+mOWBO
八ツ目がやったことってかすり一つか。宇水のやったこと言ってろよ
しかも八ツ目と違って宇水は痛ぶる行為をしている余裕も見せてるしな

80 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 17:13:43 ID:6li/JbAGO
あの程度の描写で宇水が圧倒とか喜んでる奴の理屈で言うと八ツ目も圧倒

心眼ごときで強くなった気分の奴が主要キャラに勝てるかよ

左之助にも安慈や猛襲型にも力負けして吹っ飛ばされるだろ

全部盾あるから大丈夫なんか?

当初の対維新志士用剣客の設定と足さして志々雄がその足で牙突をだすのが〜のセリフで強いって確定したの?

素直だね?

81 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 17:15:32 ID:lLrIzodLO
結局猛襲型は忘れられる訳か
まあ清里厨が苦し紛れに使っただけだから当たり前かもしれん

82 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 17:21:35 ID:Tb1L2yjR0
清里ははっきり言って削除したいが
猛襲型に罪はない

83 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 19:24:27 ID:xNtIrLUKQ
いちいち清里厨絡めようと必死だな

84 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 19:51:37 ID:6iuKfix00
宇水は抜刀斎と基本スペックに明確な差がないから技の差で抜刀斎が上だろ

あと猛襲は宇水より上だろ
単純に考えて 抜刀斎を超えた剣心>零式斎藤(少なくともこのスレでは)
宇水の戦果→斎藤に傷を負わせ、零式で敗れる
猛襲の戦果→剣心に傷を負わせ、奥義で敗れる
剣心と斎藤、どっちが深手かは不毛だから同じくらいとして
戦果はどっちも同じ様なもの。剣心の方が斎藤より上の分、猛襲の評価も上がる
直接闘った時の相性も宇水は猛襲の動きがわからないから猛襲有利だし

85 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 20:22:32 ID:qRujX8tcO
宇水さんレベルなら音で中身の歯車の位置まで特定出来るはずw

86 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 20:31:44 ID:9coVB5wY0
>>80
心眼ごときも何も実際に強くなってるぞ。
だから斎藤も零式出すまで一方的だったし。
猛襲はともかくアンジ・サノじゃ心眼で見切られて攻撃外されたらおわり。
盾が凄いんじゃなくて心眼で攻撃力自体を不発に終わらせるのが凄いんだからな?

87 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 20:34:15 ID:9coVB5wY0
>>76
逆にそれで負けるって根拠のほうがむしろないだろ。

88 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 20:47:26 ID:n6YfZLkj0
宇水はそれなりに強豪だが、幕末シシオや零式なし斎藤、抜刀斎より上との評価には疑問

シシオは俺様最強キャラだが、それでも強い剣客の評価はきっちりやってる

シシオの宇水や抜刀斎や斎藤(零式の存在を知らない)の評価を考えると
宇水>抜刀斎、斎藤は考えにくい

シシオの脳内では、宇水はそれなりに善戦するが負けるだろうな、って感じ


89 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:07:11 ID:lLrIzodLO
薄井なんて二重で盾壊されたら終了だろ
猛襲型の議論とやらはやらないのか?

90 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:08:22 ID:Tb1L2yjR0
宇水が抜刀斎や零式なし斉藤より強かったら
志々雄はとっくに殺されてるよ。
真っ向勝負ならともかく何時いかなる時でも命を狙っていい、なんて条件なら
抜刀斎や斉藤は志々雄殺せるチャンスはいくらでも見出せる。
志々雄がウンコしたり、由美とちちくりあったりしてる時を襲おうが絶対勝てないと諦めたのが宇水。
どう考えても幕末の志々雄や斉藤や剣心に及ぶ力量じゃない。

91 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:14:32 ID:9coVB5wY0
>>89
だから盾壊すのが大変なんだろ。破壊力自体を無効化されるんだから。
>>90
いっとくが実際に志々雄は抜刀斎や零式なし斎藤よりはるかに強いんだからな。
その理屈でいうなら別に斎藤や剣心レベルだとかいう話じゃなくても
張さんクラスでも殺せるって話になるだろ。
志々雄だって隙を見せる人間じゃないし、相手が復讐を諦めてると見切ってるなら
そういうだろ。宇水だってもはや本気で殺すつもりはなくて見栄はってるだけなんだからな。

92 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:18:15 ID:9coVB5wY0
>>88
もともと志々雄は抜刀斎との戦いも国取り前の余興といってたくらいだぞ。
幕末で互角の実力だったんだから明治ではるかに強くなった今なら
余裕だとみたんだろ。

十本刀に所属してた張ははっきりと斎藤より宇水が上と言ってる。

93 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:18:20 ID:Tb1L2yjR0
抜刀斎より圧倒的に強い割には
剣心に奥義抜きでも何発もボコられてるんだが。
ありゃ抜刀斎に不意打ちされたら余裕で殺されるよ。

94 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:19:59 ID:Tb1L2yjR0
張の発言とかw全くもって根拠になってねーw
もう宇水さんを強い事にできればなんでもアリですね。

95 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:22:41 ID:Tb1L2yjR0
宇水さんより弱い抜刀斎との戦いなんか余興にすらなんないじゃん
宇水さんをいたぶる方が余興になるじゃん

96 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:28:04 ID:n6YfZLkj0
>>92
抜刀斎との決闘を余興とは言ってたが、それでも国取に匹敵する余興だと言ってた
それに何だかんだで抜刀斎と斎藤の事は評価してたよ 抜刀斎>斎藤ぽかったけど

張の発言はソースにはならんよ
張はあの時点で全く斉藤の実力を知らないし、漫画的には張に宇水>斎藤発言させて
新キャラの宇水の期待を煽る王道展開

逆に宇水の実力を知るシシオが「宇水は斎藤に負けるだろうが、それなりの傷は
負わせるだろう」と言ってる方が大きい

97 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:29:21 ID:6li/JbAGO
つか動きわかろうが防げるかどうかの基本能力差を考えてねぇよな
どんだけ宇水が斎藤の足刺したのに喜び感じてんだか
つか抜刀斎が零式に勝てない根拠を教えてほしい
正直宇水が弱いとは思ってないが宇水に絡む零式使った使わないで抜刀斎が零式斉藤以下につながるのが一番納得しきれない

こっちも抜刀斎マンセーじゃないし抜刀斎が宇水に対処できない確定的な誰しも納得いく話をしてほしいな

抜刀斎が零式使わない斉藤と五分で宇水が零式なし斉藤に圧倒?
それこそ牙突をあまりなめるなよって話だ

まぁあんま抜刀斎プッシュしたら機嫌損ねる奴多いだろうが


98 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:31:00 ID:9coVB5wY0
>>93
あの剣心は奥義を会得して生きる意志で能力アップした剣心だぞ。
九頭龍も使えるしな。
>>94
張の発言は根拠なしとか、それこそ根拠にならんぞ。
下げられるなら全否定だってかい?
>>95
宇水はもう殺す気で向かってこないだろ。
というかなんで三連投?

99 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:35:01 ID:9coVB5wY0
>>96
途中からその国取りに等しい余興になったんだろ。
途中までは10本刀当てるとかいってて余裕だったし。

漫画的表現とかいったら
それこそ最強キャラであるシシオが(もう既に斎藤にウスイが負けているにも関わらず)
「ウスイのほうが強いな、斎藤負けるな」とか言ってたら
シシオの株が下がりまくるだけ。
まさに漫画の都合による表現だろ。

100 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:37:19 ID:9coVB5wY0
>>97
どんだけ斎藤がウスイに零式使うまで追い込まれてた事無視して
必死にランクさげようとしてんだか。
斎藤自身が言ってるんだからしゃーない。

>それこそ牙突をあまりなめるなよって話だ
それこそ零式使うまでは完全に封殺されてたのに何言ってんだ。

101 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:41:17 ID:3Ats0OGHO
張の発言
斎藤より宇水が上→作中の結果より矛盾あてにならない
抜刀斎より宇水が上→実際に張が抜刀斎と戦った上での発言だから一応信憑性はあるしそこからさらに宇水は腕を上げている(シシオ談)

張の発言をそのまま採用するなら
零式斎藤>宇水>抜刀斎

まぁアイツの発言にどこまで信頼性があるかは甚だ疑問だが

102 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:41:18 ID:Tb1L2yjR0
張が宇水の方が強いと言ったから宇水が強い
なんてムチャクチャ言い出すヤツとはもう議論にならんよ。

103 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:46:01 ID:3Ats0OGHO
>ありゃ抜刀斎に不意打ちされたら余裕で殺されるよ。

実際に殺されかけたしなw
全身火傷で死ななかったけど
どっかでシシオに不意討ちしたのは斎藤って見たんだけどソースあんのかな

104 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 21:49:20 ID:6li/JbAGO
はいはい宇水Aランク

斉藤が零式ないと勝てないとかご苦労さん

まぁ宇水マンセー抜刀斎マンセーで意見が合うわけないよな

おまえ等の都合でランク決めろよ

そんで論破したって喜べ

零式に固執してたら議論の余地ねぇな

零式使っただけで抜刀斎に立ち戻った斉藤と宇水と戦う斉藤の明確な差を認めないってのは抜刀斎派にとっては一番辛いわ

105 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:02:13 ID:9coVB5wY0
>>102
漫画的展開というなら
ウスイ死んだ後のシシオ発言のほうがよっぽどあてにならんわ

106 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:07:34 ID:wjIirSEHO
最強はヒコ清十郎だな。
次は縁か天草。次に志々雄。
次が剣心。
その次が蒼紫と斉藤で同じくらいだろ。

107 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:08:03 ID:6li/JbAGO
張発言の話でたが斎藤に対して味方である宇水よりあんたのほうが強いですって言うか?
宇水派の根拠は零式使わないと勝てないの一点で零式なし斎藤と抜刀斎五分=宇水>抜刀斎なわけだけどそもそも抜刀斎が零式防げない根拠ねぇだろ
抜刀斎も上半身飛ばされて死ぬのか?
宇水マンセーっつーより零式マンセーだな

108 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:23:39 ID:9coVB5wY0
>>107
張にとってはサノが言うようにもうシシオ一派は味方じゃないだろ。
任務に失敗して敵に捕まった張をシシオが味方とみてくれるかは、張自身でさえ
思ってないだろ。
斎藤も十本刀の誰かが張を暗殺しにくるかと警戒してたくらいだ。
張自身も自分で情報を売ってる事を自覚してたし遠慮するいわれなんかなかった。

主人公補正とかありなら死なんだろうが、そうでなきゃ零式なしで5分で
想定外の趙必殺技使われたら対処に困るだろ。

109 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:32:43 ID:9coVB5wY0
>>70
だからその論理でいうと牙突防ぐのも無理になるから
あっという間に斎藤に亀盾は破壊されてんだよ。

110 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:41:33 ID:6li/JbAGO
張は宇水の強さを知ってるからあんたより強いでって言ったんだろ?
斎藤の強さは張にとっては未知なわけだし
両方とも実戦経験あるならそれこそ確定的な意見だが
もう宇水抜刀斎議論は多数決の世界じゃないの?
日にち決めて多数決しない?


111 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:47:17 ID:9coVB5wY0
>>110
多数決とか意味ないだろ。
論理でやれよ。
何のためにこのスレがあるんだか。

112 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:53:04 ID:6li/JbAGO
>>111
かみあわねぇ話なんだから論破もクソもねぇだろ
絶対宇水派と抜刀斎派が納得するわけねぇよ
無駄な論争いつまでやんだよ?

宇水>抜刀斎なんざ斎藤話いくらされても根拠になるかよ


113 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:55:05 ID:9coVB5wY0
>>112
十分根拠になってるだろ。
つーかお前が納得しないんだろ。
清里昇格とかみたいに単発ID乱れ飛ぶ多数決とかやってられるかよ。

114 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 22:58:57 ID:nqB/Lw/h0
たしかにー

115 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:05:22 ID:6li/JbAGO
>>113
じゃあどうやって解決するんだよ?
今日でた意見でみんながどう思うかで多数決とるしかないだろ?
誰がランク決定するんだ?
俺か?お前か?
そんなわけねぇだろ?
清里云々言い出したら何も解決しねぇだろ?
完結したマンガで今日でた話以外に比較要素ないんだから多数派どっちかで決めるしかないだろ?
この段階で多数決以外に解決方法教えてくれよ
お前の意見で決定ならあきらめるよ

116 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:07:13 ID:Tb1L2yjR0
多数決厨うぜぇ

117 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:08:17 ID:9coVB5wY0
>>115
だからその多数決自体があてにならないって言ってんだよ。
毎日毎日2chに張り付いて複数ID量産できる人間が絶対有利なので
正解とかありえんわ。
論議して決めてきゃいい。できないってなら保留にしときゃいい。
そもそも最初は威勢良かったのに今になって必死に多数決に持ち込もうとしてる時点で
狙いがみえみえなんだよ。

118 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:09:17 ID:6li/JbAGO
>>116
まともに意見だせない奴は黙れ

119 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:12:35 ID:6li/JbAGO
>>117
じゃあ保留だな
議論続けるなら少なくとも俺とお前は永遠に同じ話だ
宇水抜刀斎の話ならまだ猛襲型の話のほうが進展するだろ

120 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:16:26 ID:9coVB5wY0
>>119
つかお前途中から話やめただろ。
まあ保留でいいけどよ。

121 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:17:18 ID:nqB/Lw/h0
では↓猛襲型議論へ

122 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:18:31 ID:8EB68jet0
>>113
>>清里昇格とかみたいに単発ID乱れ飛ぶ多数決とかやってられるかよ。

清里の投票時はGランク支持派は単発?ID、
反対派は投票終わった直後からIDなし乱発、
これが現実だったよ


123 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:20:59 ID:lbFwf2XI0
>>1
弥彦ってそんな強かったっけ?

124 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:21:05 ID:6li/JbAGO
>>119
正直あまりに決まらない話だからもう第三者っつーか他者の意見に任せたくなった
まぁこの決まらない話が強さ議論なんだが

とりあえずこの話は熱くなりすぎるから当分ふれないでおく

125 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:22:20 ID:lbFwf2XI0
コンビニ本で久々にるろうに読んでるけど
こんな暇な話題でもりあがってるとは知らなかった。

本気でケンカしてるやつアホじゃろ。

126 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:23:15 ID:6li/JbAGO
>>122
無知ですまんがIDなしってどうやってやるの?

127 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:24:38 ID:6li/JbAGO
>>125
それは一切否定しない

128 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:26:31 ID:nqB/Lw/h0
前の板はID出なかった

129 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:27:01 ID:8EB68jet0
>>92
>>十本刀に所属してた張ははっきりと斎藤より宇水が上と言ってる。

あの時点の張は斎藤の強さについてまったく知らないんだが、
それでもあの張発言は宇水>斎藤の根拠(の一つ)だとするわけ?

130 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:29:14 ID:3Ats0OGHO
この程度で決まらないからサジを投げるってんなら斎藤VS宗次郎を潜ってきた猛者には勝てんよ
俺は勝とうとも思わんが

131 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:29:34 ID:lbFwf2XI0
>>127
スレタイ見て目を疑って、どうせ過疎スレだろって思って開いたら
活発に口げんかしてて笑った。で、弥彦もっと弱いじゃろ、って言おうとしたけど
ケンカに巻き込まれそうなので生暖かく見守る構えを取った。

132 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:29:36 ID:9coVB5wY0
>>122
だから毎日毎日深夜とか日中とかまで含めて2chに張り付いてられる方が異常だろ。
ID出さないってどうやんだ? 前のスレも同じだったろ。
>>124
ま、そうだよな。

133 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:30:08 ID:8EB68jet0
>>126
前は漫画サロン板でsageだとIDが出なかった

134 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:32:49 ID:9coVB5wY0
>>133
前スレで清里昇格多数決やってたみたいだが
前スレはここと同じ板だったぞ。

135 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:33:54 ID:9coVB5wY0
>>129
保留で決着つきそうなんだが、続けるか?
続けるなら答えるが。

136 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:34:47 ID:6li/JbAGO
>>133
なるほど
ついうっかりまた多数決やろうって言い出すところだった

では次のお題をどうぞ↓

137 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:35:22 ID:lbFwf2XI0
だから弥彦がなんで、あんなに強く扱われてるの。

138 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:37:04 ID:6li/JbAGO
>>137
それは少年誌だからです
それ以外に理由はありません
ジャンプの三大テーマを思い出してください


139 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:37:53 ID:lbFwf2XI0
>>138
へー、程度の感想しか言えないけど、答えてくれてありがとう。
薫より強いってのがちょっと意外だった。

140 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:39:17 ID:lbFwf2XI0
弥彦 薫 操の強さランキングに何か違和感を感じる。
でも、コンビニ本の志々雄編しか最近読んでないから何とも言えない。

比古最強は納得。あいつ一人で、るろうに無双できそう。

141 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:42:27 ID:6li/JbAGO
>>139
まぁ弥彦は薫と違って一人で強敵に立ち向かって倒してるし精神的な強さも見せてるしね

まぁ強すぎる意見は連載中にもあったが作者は今の弥彦なら強いって言ってるし根拠は和月としか言えない部分もかなりあるよね

142 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:46:28 ID:lbFwf2XI0
>>141
なるほどねえ。まあ、ハッタリだけなら弥彦は強いわな。
蒼紫にも向かって、余計なハッタリ叩いてたし。
ガキのハッタリも強さの一部っていうなら、弥彦>薫か。
だとしたら操がよくわからなくなる。あいつ弥彦より強くね?

143 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:48:37 ID:xNtIrLUKQ
>>68
亀だけど初期型は屋根に乗り移るほどジャンプ力あったな

>>134
多数決は前スレよりもっと前な

薫はまだあがる気がする
クナイのサポートありとはいえ鎌足に打ち勝ってるし
Hの鎌足の攻撃を避けたのは凄いと思うよ
鎌足に操とは一味違うと言われてるし
オトワから聡明と言われてるから洞察力も高いしな

144 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:49:36 ID:yCfHGXaJ0
>>134
37までは漫画サロン板だった
前スレから少年漫画板に移った
投票は漫画サロン板の時に行われた

145 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:52:21 ID:6li/JbAGO
>>142
薫と弥彦、操と弥彦はかなりお笑い要素な争いだからねぇ
鎌足に二人がかりの薫と操よりも実績では弥彦は十本刀以降確実に敵倒してるし描写的に弥彦>薫、操になるのは否めないかと

146 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:53:26 ID:lbFwf2XI0
>>145
そういや弥彦は勝ちまくりだよな。
最強の弟子ケンイチが、達人に勝つくらい違和感あるわなw

147 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:55:39 ID:3Ats0OGHO
ID lbFwf2XI0は>>1-5辺りのテンプレ読んで

148 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:57:17 ID:6li/JbAGO
>>146
だから弥彦の強さは少年誌ってことだよね
弥彦に関しては特に根拠なき強さだと思う
見様見真似で敵倒すし
オトワやらにいたぶられて負けてたら少年誌には載せれないだろう


149 :作者の都合により名無しです:2009/11/06(金) 23:58:14 ID:lbFwf2XI0
>>148
それはそうだね。

>>147
そんな長いテンプレ読むほど必死になれないよw

150 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 00:32:59 ID:Pw491uXh0
>>109
つーか、色んな意味で無理すぎ。

>だからその論理でいうと牙突防ぐのも無理になるから
だから、牙突と同じ理論を当てはめるのが無理がある。牙突と同じ理論なら
海面に二重の極みで水壁をたてることが出来ないから、牙突が防げたから
二重も防げるのは無理ありすぎ。

>あっという間に斎藤に亀盾は破壊されてんだよ。
最終的には零式で盾は破壊されたじゃんw あの盾はなんの攻撃でも
防げるわけじゃない。防げるなら零式も触れた瞬間無効化できるだろw

その上で、ピンポイントの破壊力なら
物体をコナゴナに出来る二重>真っ二つにしてしまう零式
とも言えるわけだしな。零式で盾を破壊できたんだから、二重でも出来るだろ。

151 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 00:38:43 ID:7zmJVSVdO
久しぶりにきたら多数決厨が随分幅きかせてんのなw
清里もろくに理屈なしに多数決で決めたみたいだし

斎藤左之議論に比べればいまの荒れ具合や議論のもつれなんて屁でもないんだが
いい加減多数決厨は自重しろよな

152 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 00:52:57 ID:OYAMjC0DO
>>149
テンプレ読む気がないなら消え失せろ
最低限のネットマナーも守れん奴など清里厨にも劣る

153 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 00:56:15 ID:js2a63bc0
ゴミの相手してやんなよ

154 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:02:50 ID:zfrCLI0vO
そんな長いテンプレ読むほど必死になれない(キリッ

155 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:04:27 ID:aJY1TTzX0
清里厨て言いたいだけの負け犬か

156 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:10:29 ID:uIxPbqTD0
>>150
無理ありすぎなのはそっちだろ。

同じだよ。最初に触れて力が伝わる事で破壊力になるっていうプロセスにはな。
二重は2撃目のその間隔が異常に速いだけ

ちげえよ。あの時はもう牙突を撃ってこれると思わなかったから不意をつかれた
普通の牙突だったら完全封殺だったろ。

できねえよ。意外性をついた零式と真正面から行く2重の何が同じなんだよ。

157 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:12:27 ID:zfrCLI0vO
>ちげぇよ。
>できねぇよ。

すまんが吹いてしまったw

158 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:13:47 ID:uIxPbqTD0
何に吹いたんだか知らんがな

159 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:20:22 ID:zfrCLI0vO
何に対して「ちげえよ」だの「できねえよ」だの言ってるのかわからんかったから
いきなり文頭にちげえよとか書かれてもね

異論があるなら、それをコピペしてから反論していただけるとわかりやすい

160 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 01:46:13 ID:Pw491uXh0
>>156
>二重は2撃目のその間隔が異常に速いだけ
その間隔が異常に速いから、防げないだろ、ってこと。
触れて一撃目を逸らそうとする前に二撃目があたっちゃうってことを言っている。

触れて力を入れるタイミング〜とか言ってるけど、そんなタイミング、ほとんど無いと思うよ。
あったら>>70で書いたけど、海面に二重打つことはできないでしょ。そのまま拳が水面に
全部入っちゃうよw

要は
二重の二撃目が来る速度>宇水の盾操作の速度
だと俺は思う。で、これは斉藤がどうこうでは証明しきれないと思うよ。

>あの時はもう牙突を撃ってこれると思わなかったから不意をつかれた
不意をつかれたら反応できない程度の速度しか盾操作できないのに、
異常に間隔が速い2撃目の回避は出来るというのがすげえw
触れた瞬間に操作できるんじゃねーのかよw

と言うか、「思わなかった」ってなんか盾以前に心眼って結局、たいしたことねーな、って感じだなw

161 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 02:05:29 ID:uIxPbqTD0
>>160
>その間隔が異常に速いから、防げないだろ、ってこと。
入らない入らない。
その理屈なら牙突で楯が穴だらけ。
2重でいうなら一撃目が触れただけで力が入る前にそらしてんの。

だからそれは一撃目の力が入った後の事。
一撃目の力が入る前にはずせばそれで破壊力は無効化される。

>これは斉藤がどうこうでは証明しきれないと思うよ。
できるにきまってんだろ。2重も牙突も一撃目の力が相手に伝わるまでのプロセスは同じ。
これで違うなんて言ったら全部無理。

>異常に間隔が速い2撃目の回避は出来るというのがすげえw
だから一撃目すらあたってない状態なんだよ。外された状態は。力が伝わってないんだから。

心理は読めても思考は読めないからな。妖術じゃないし。
それでも心理が読めるのは普通は大きなアドバンテージ。

162 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 02:36:01 ID:Pw491uXh0
>>161
>入らない入らない。
>その理屈なら牙突で楯が穴だらけ。
だから、牙突の理屈なら、逆に海面に二重の意味がなくなるわけ。矛盾する描写になるんで、
「牙突がこうだから、二重も同じように…」ってのは成り立たないよ。
何度書けば分かるかなあ…

>2重でいうなら一撃目が触れただけで力が入る前にそらしてんの。
逸らす前に、二撃目が入ってんの。ていうか、その理屈なら、零式も、天翔も力が入る前に
逸らすの可能だよねw 

>だから一撃目すらあたってない状態なんだよ。外された状態は。力が伝わってないんだから。
それは妄想入ってるといわざるを得ないね。というか、それが「一撃目すら入ってない」なら
零式も、天翔も力が入る一撃目の前に力を伝える前に亀盾(笑)で逸らす事が出来るw

まあ、力が伝わる云々は俺にはハァ?って感じなんだが、それを組み入れてやっても

通常牙突
触れる>宇水の盾逸らし>力が伝わる(の前に盾逸らしの結果、流される)

零式や二重
触れる>力が伝わる(>二撃目>二撃目の力が伝わる)>宇水の盾速度(なんで防げない)

だと思う、ってこと。

>心理は読めても思考は読めないからな。妖術じゃないし。
触れた瞬間に操作できるなら、思考も何もないと思うがなw ま、宇水の最大の弱点は
頭の悪さってことかw

163 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 02:40:25 ID:Pw491uXh0
>>92
>十本刀に所属してた張ははっきりと斎藤より宇水が上と言ってる。
散々突っ込まれてるけど、
・張は斉藤の実力を知らない
・張は斉藤の実力どころか素性すら知らない
のに、そんな発言、どう考えてもアテにならないと思うがw

というか、元新撰組組長に向かって
「池田屋事件知ってるか?」
なんていうマヌケの発言なんて全く持って意味無いだろw 寧ろ斉藤の強さを
強調している逆フラグにしか見えんw

164 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 03:16:24 ID:F+yLAKpn0
すげえw 深夜まで本気で口げんかしてるw
そりゃ飛影はそんなこと言わないとか言う女も出てくるわなw

165 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 05:12:13 ID:ehIN3unQP
つうか宇水なんて直接対決で斉藤に負けてるのに 議論の必要あるのか?
直接戦って勝敗が決まった これほどわかりやすい描写もあるまい

166 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 05:56:08 ID:RaogU8/iO
極みはずし宇水が知ってたら盾は破壊されないかな
でもお互いの技は初見ってルールだからそれは知らないってことになるから普通にガードした瞬間破壊だな
もし知ってる仮定でも一撃目の衝撃伝わる前に二撃目の衝撃が入るっていうのは盾で裁けるような早さじゃないぞ
裁けるスピードなら修行中のただの二連撃だろ
番人の鉄鋼が壊れる威力だから毎回完璧に壊さず裁ききるリスクは大きいだろ

と言うより普通に肉切らせて骨をたつな展開になって盾破壊宇水さよならっと
それでも宇水が勝つと言われたらあ〜そうですかと言わざるをえない

167 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 09:00:31 ID:QWUehV+Y0
張の発言まで本気で根拠と主張しだす宇水厨はアホだけど。
流石に安慈と左之よりは宇水の方が強いだろ。

168 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 09:09:05 ID:RaogU8/iO
十本刀の順序だと安慈より宇水だがランク的な差は京都大火の件でのにらみ合い終了と剣心発言を見るとさほどないだろうと思うんだが2ランクもつけちゃうわけ?せめて1ランクじゃない?

169 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 09:20:15 ID:QWUehV+Y0
刃衛を落としてDランク消滅でいい気がする。

170 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:27:07 ID:EIeEDRMt0
とりあえず猛襲昇格は反対ないのか?
>>84に一日反論なしなら昇格決定でいいんかい?

それとルール変更案の
議論は下位からを依頼の古い順からって採用でいいのか?
俺としては下位優先する意味もないし、古い順からでいいと思うから賛成だけど

171 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:33:45 ID:ehIN3unQP
案件三つ溜まってる時点で猛襲の依頼は無効だろ
それ言い出したら猛襲の前に清里の案も出てたし(これも当然無効扱いだが)

172 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:41:07 ID:EIeEDRMt0
>>171
清里依頼と違って雷十太議論終了確認から一日経って出された依頼だから有効なんだろ
上の方で普通に議論されてるし

173 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:48:26 ID:ehIN3unQP
雷十太はいつ終わったんだ??

174 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:50:13 ID:Pw491uXh0
>>167,168
総合的には宇水>安慈>>左之助なんだろうけど、直接対決では
安慈>宇水でもおかしくないと思う。宇水は二重と相性悪いと思うし。

というか、もともと二重を持ってきたのは宇水厨の理論が無茶苦茶だからなんだよね。
お前その理屈だと宇水は志々雄より強くなるだろとか志々雄はどうやって宇水に勝つんだよ?とか
そういうのの一環で、宇水は二重をどうやって防ぐんだよ?って書いたんだよね。
あまりにも盾万能説を持ってきたり、心眼全知全能説をもってくるから。

そしたらまあ、無茶苦茶な理論で「防げる」言ってるけどな、宇水厨…

175 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:55:28 ID:EIeEDRMt0
>>173
前スレの「このレスから一日雷十太に関して意見が無ければ雷十太議論終了で」ってレスの後
一日レスがつかなかったとこでしょう

176 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 11:55:58 ID:ehIN3unQP
まず異常聴覚がどの程度の能力か議論する必要があるな
描写あるのは遠くの川のせせらぎまでハッキリ聞くことができる
筋肉の収縮音で相手の攻撃態勢が手に取るようにわかる
心臓の鼓動で心理状態がわかる 心理状態と筋肉の収縮音でどんな攻撃がくるか
予想できる (斉藤の牙突もピンポイントで止めて見せた)
描写で言えばこんなところか

177 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 12:00:00 ID:ehIN3unQP
雷十太ってなんか一方的に意見ないなら終了って言ってるだけで
まず現状維持派がまったく根拠示してないんだよな まあどうでもいいが

178 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 12:11:09 ID:EIeEDRMt0
>>177
変更希望派が全く意見出さないのにどうやって議論するんだよ?
べつに現状維持派は自分たちから根拠出す必要はない
現状の位置は過去議論の結果なんだから、今の位置にいる根拠知りたければ過去ログ見れば十分

179 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 12:54:52 ID:r2B7AAeXO
>>174
直接対決なら棒立ち人間の安慈なんて不二にペラペラの紙にされんだろ
張にすら勝てないんじゃね。サイコロステーキにされそう
まあ設定に助けられたな和尚さんは

180 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 13:00:15 ID:RaogU8/iO
もはや個人個人の妄想スレ

181 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 13:32:44 ID:XWQ65ZUXQ
猛襲型は昇格は殆ど反対いないようだが
位置がまだだな

182 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 13:53:26 ID:ehIN3unQP
むしろジンエ一つ下げればOKじゃね それでEをDにあげる
他のやつも一個づつ繰上げ

183 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 14:18:01 ID:EIeEDRMt0
>>181
宇水の左でいいんじゃね。もしくは≒くらいか

184 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 15:04:36 ID:EM8y2u11O
敵の情報を早く正確に掴むのが勝利の鍵
宇水はそれを全て音源情報で処理している
このシステムは他の誰も持っていないから対応のセオリーが無い
極めて特異でトリッキィな敵であるから一回限りの交戦ならかなり手強いはず
異常聴覚。あれも一芸キャラに近い

185 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 19:27:40 ID:WIhjaObj0
二重の極みを、宇水の盾でかわせるか?

漫画的には、
たぶん1,2回くらいは、盾を破壊されながらかわせるけど、
斉藤の牙突みたいに、毎度交わすのは無理だと思う。
安慈の二重の極みを二連撃に緩和したとしても、
あんなの亀甲に食らったら3回くらいでぶっ壊れる。

宇水としては、
盾が壊される隙に手槍で攻撃、また筋肉の重みで動きが鈍い弱点を突いて攻撃、
安慈としては、
手槍は一撃必殺ではないから数度食らっても平気、
盾か手槍の破壊を目指す、あわよくば二重の極みを入れる。

勝負の結果は、
宇水が盾と片腕か片足を失うが辛くも勝利・・・くらいかなあ?


186 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 19:53:55 ID:RaogU8/iO
じゃあ宇水安慈は同ランクで

187 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 20:29:06 ID:30O3VTIY0
久しぶりに来たら清里Gになってるwすげえなこのスレw

188 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 20:56:24 ID:7zmJVSVdO
清里厨は歴代厨の中で最狂最悪だからな
議論しても勝てそうもないので身内ルール押し付けるあたりが

189 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:00:52 ID:QWUehV+Y0
清里の位置がどこが妥当かはこの際置いといて
テンプレのどこにも投票なんて書いてないのに、強引に投票ルールに持ってって
その気になればいくらでも自演できる投票の結果を強引に推し進めるのはありえん
これを認めたら今後も強引に投票でランクがいろいろ動かされるぞ。

190 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:09:12 ID:7zmJVSVdO
PSPや携帯やPCやネカフェなどあらゆるツール使ってるんだろうなw
24時間常駐してるみたいだしw

7票だっけ?入った割には清里Gを主張する具体的理屈のあるレスが殆どないもんな
まあ邪推だが
仮にそこまで人生捨てたクズならこのスレでぐらい好きにやらせればいんじゃねw

191 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:09:58 ID:XWQ65ZUXQ
投票で決まるっつうのは今までもやってたし
それに清里の場合はID確認させて連投させない工夫させてたからまし
これからはなしに、というのはともかく後出しでいきなり無効に出来るわけないし
当然相手を厨呼ばわり出来るわけないしアンチのが見苦しい
投票を禁止にしたく、そう主張するのは構わんけどな

192 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:16:29 ID:7zmJVSVdO
↑こういうのね
もう投票で決まったから!!
依頼は出せないから!!←その基準は清里厨が決めるw

異議を述べる奴はとりあえずアンチのレッテル貼り
清里はまあ置いといて、こういう連中はマジで24時間常駐してんのかねw

193 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:21:53 ID:XWQ65ZUXQ
>>192
結局依頼だせなくていらついてるだけですかそうですか
依頼出せないのも清里厨のせいにするとかそのうち全体を清里厨にしそう勢いだな
だいたいにしていちいち清里厨のレッテル貼ってるのはどこの誰だよあほらしい

194 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:26:09 ID:7zmJVSVdO
??別に俺は依頼出そうなんて思ってないぞ?
まあ頑張ってねノ

195 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:44:06 ID:EIeEDRMt0
投票なしなら未だに雷十太がDに君臨してただろうなw

その気になれば変更して欲しくないキャラへの変更依頼に対して1日1回適当にレスしてれば
その人がいなくなるまでランクは永遠に不動。そのレスの論拠が論破されていようがいまいが
それを決める審判もいない以上「それはもう論破されてる」と言ったところで不毛

投票が完璧に正しいとは言えないけど、ないよりはあった方が絶対に良い
まぁ投票する議論スレなんて絶対に嫌だ!って人には向かないスレだから
そういう人は参加しない方がいいと思う。

196 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:46:27 ID:ehIN3unQP
清里の投票の無効を主張するなら今までの投票も無効になるだろうな
清里の前あたりの投票からID2回出しルールで前より自演はかなり減らせてる
もっと前の投票なんてもっとひどかったからな
あと本格的に荒れたのも投票直後だからな 一部のキチガイ荒しのせいだろ
本当にやりたくなかったら投票前に同じくらいレス付くはずだし

197 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:51:23 ID:QWUehV+Y0
仮にどんなに反対しても無視して決行してたくせによく言う。

198 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:52:27 ID:30O3VTIY0
どうも勘違いしているようだが、投票が無効というより内容自体が無意味なんだぞw
テンプレ無視の脱線した議論の結果を反映してるのがすげえってことだよw

199 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 21:52:49 ID:js2a63bc0
更に荒れそうな予感

200 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:02:46 ID:WIhjaObj0
ところで、
志々雄はどうやって宗次郎に勝つ?
瞬天殺は、どうやって破る?


201 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:06:31 ID:ehIN3unQP
>>197
投票後の荒れ具合で決行したらある意味神だなwww
それこそ清里叩かれるだろうなwww
ただ投票前まで本当にまったりでいい感じだったのに投票直後に荒れだしたのが明らかに荒しの仕業に見えるんだよな


202 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:10:01 ID:7zmJVSVdO
投票前中から反対してる人はいただろ
それが投票強行された上、ろくな論拠もないのにGとかされたから怒っちゃたんだろ

どっちも同レベルの荒らしにみえるが

203 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:12:52 ID:js2a63bc0
でさ剣客警官ってどれくらいなの?確実に薫以上だと思うが

204 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:16:24 ID:ehIN3unQP
>>202
反論にはちゃんと反論ついてたし 投票決定したのも一週間くらい話合われた結果
投票後のような荒れるような反発もなかった

205 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:18:15 ID:30O3VTIY0
>>201
たしか投票前ってDB荒らしみたいなのがいて『この状況でほんとにするのか?』ってレスもあったぞ

206 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:20:18 ID:ehIN3unQP
投票後に比べれば可愛いもの つうか明らかにその荒しは一人だしな
基本的にかなりまったりしてたぞ 投票後は本気で荒し地獄だったが
なら投票前に同じくらい反対しとけと

207 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:20:55 ID:7zmJVSVdO
>>204だったら投票中に反対意見でたりしないだろw
投票当時はいなかったが、過去スレみれば確かに投票中に反対意見だしてる人いるぞ
全部身内で勝手にやってたってことだよ

でなきゃこんなに荒れないしな
いままでの投票で最低最悪のやり方だよ
まあ次から気をつければ?

208 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:21:35 ID:30O3VTIY0
>>204
もはや投票前後の流れとか関係ないぞ、内容自体に問題があるんだよw

209 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:24:31 ID:30O3VTIY0
>>206
まあいいんだけどw微妙に嘘つくのがおもしろいと思ってw

210 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:25:32 ID:js2a63bc0
俺も当時反論派として意見してたぞ

211 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 22:55:53 ID:ehIN3unQP
>>207
じゃあ投票前と投票後比べてみろよwwww
それに投票は終わった時点でそこで成立だぞ なんで投票前は平穏だったのに
投票後はあんなに荒れてんだよw 明らかにキチガイの仕業だろw
投票前だって反対のチャンスはいくらでもあった ただ投票の方が意見が多かった上に
清里はその前にかなり議論されて決まらなかったから投票の意見が出た
なにも議論せずに投を行ったわけじゃない まあもう終わったし投票結果もちゃんと反映されてるからいいが
後から文句言ってるやつはなんなんだろうな

212 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 23:52:59 ID:EIeEDRMt0
>>210
どうでもいいけど反論派って何だ?

213 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 23:56:11 ID:js2a63bc0
>>206
への安価が抜けてたな、あと反対か

214 :作者の都合により名無しです:2009/11/07(土) 23:58:20 ID:oGeoJ2+F0
どのキャラにしても今後「○○厨」って発言は自粛しろよ
「○○厨」って言った奴は荒らし認定で良いだろ
反論あれば論理で言うこと


215 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 00:06:44 ID:NAfp9lyhO
自分の不正投票バレた厨が喚いてるようだが、どのみち降格依頼だされるんだから脳にウジわいたような奴はほっとけよ
まあ、またその依頼は無効だとか偉そうに仕切ってきたら事だがw

猛襲型さっさと議論しろや

216 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 00:39:47 ID:H9Pwou7w0
刃衛が猛襲型・不二・安慈に勝つ姿が想像しにくい by 新参

今のランクに至るまでの経過をまとめたwikiみたいなサイト無いだろうか

217 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 01:04:31 ID:EZSAAb+D0
猛襲は宇水の左でいいのか?

218 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 01:11:17 ID:EZSAAb+D0
>>216
ねーな。前に1回作ろうって話になったんだけど結局作らなかった
猛襲に関しては今現在昇格依頼が出てる、安慈、不二に関しては今は削除されてるけど
安慈の左に実力的には初期剣心が入る。刃衛は初期剣心に圧勝だから
刃衛>安慈・不二になってる

219 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 01:42:34 ID:H9Pwou7w0
>>218
ありがとう。まとめ無いのね…残念だ。
猛襲型は結構スペック高そうに思うなあ。安慈も初期剣心よりは強そう。
不二は相手が悪過ぎただけのような気がする。描写不足もあるけど。
速度がどれくらいかハッキリしてれば両手持ちの火力も相まって評価上がってたのかな。

D 刃衛 猛襲型 安慈 不二
E 初期剣心 左之助

コレじゃダメ?完全に主観だけど。あと左之助って評価難しいね。

220 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 01:47:16 ID:3ueR0Z9aO
キャラ全員に打ち勝った緋村抜刀斎が一番強いのでは?
次は比古だろう。

221 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 02:38:35 ID:oZ0J38sN0
>>220

比古が最強というのは動かせないと思う。
縁 志々雄 剣心の中では、剣心が最強でよいと思う。
際どい感じだけど、常に自分に不利になるような戦い方をしても、
残り2人に勝っているわけだし、この3人の中では最強としてよいかも。
(剣心は、斉藤みたいに相手を挑発して、
はじめから天翔と虎伏の決戦に持ち込むとかしないで、
すべて相手の注文どおりに技を受けて立ってしまうので多少弱く見えている恐れがある。)

縁は剣心以外の相手に、あそこまで実力を出せるかについては、
意見が分かれているので、
とりあえず他の相手では、100%の実力は出せないとするのが冷静な判断だと思う。
100%で、志々雄と互角くらいと考えると、
剣心 志々雄 縁
くらいが、妥当かもしれない。


222 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 02:47:23 ID:40BV3oCNO
志々雄、剣心、斎藤、縁の順だろ。

223 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 02:53:01 ID:oZ0J38sN0
猛襲型夷腕坊は、剣心相手だったから強く見えるのかも知れない。

相手の命を気遣わない斉藤、蒼紫、宗次郎だったら、
牙突の一点攻撃で中の外印をあっさり刺殺、六連で破壊したあとなぶり殺し、
攻撃を食らうことなく抜刀術の連発で徐々に破壊で無傷の勝利
とかなりそう。

安慈:  深手を負わせられるけど、二重の極みで破壊
不二:  比古に「よし」と言わせた、あの一撃で粉砕
左之助: 安慈と同じ結果

猛襲型夷腕坊は、二重の極みと相性がものすごく悪そう。

で、結局すいません。格上げには反対意見です。


224 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 02:57:05 ID:oZ0J38sN0
>>222
その順位も捨てがたいね・・・。
志々雄 > 剣心の根拠を教えていただけると助かります。




225 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 03:16:59 ID:40BV3oCNO
ヘロヘロの連中相手とは言え、志々雄は相手の技にシッカリと対応出来ていたし剣心達の最後の底力みたいなのは状況が特殊すぎる。
斎藤は判断力、冷静さ、分析力、経験値、心の強さなどどれをとってもハイレベル。縁には勝てるよ

226 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 03:18:45 ID:EZSAAb+D0
>>223
衝撃吸収カラクリで二重は効かないし、斬撃無効カラクリも忘れてるぞ
反応速度は奥義剣心のスピードに対応できるくらいだから蒼紫に全く反応できないということもない
それに移動スピード、反応速度も最終剣心についていけるくらいだから安慈、不二、左之レベルじゃ攻撃当てることも難しい
ちなみに対刺突カラクリもついてるから牙突であっさり刺殺もない
斎藤に勝てるとは言わないがアッサリ負けもない

結局剣心以下の面子では負けないまでも剣心並の苦戦を強いられることになる

227 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 03:37:05 ID:oZ0J38sN0
>>226
斬撃無効カラクリは、一瞬六斬、牙突に対応できるかは少し疑問
衝撃吸収カラクリは、二重の連発に耐えられるかは少し疑問

>安慈、不二、左之レベルじゃ攻撃当てることも難しい

これは賛成、ただし攻撃が当たったときは木っ端微塵の恐れがある。

>ちなみに対刺突カラクリもついてるから牙突であっさり刺殺もない

斉藤の牙突だけは防げないような気もする・・・。

>斎藤に勝てるとは言わないがアッサリ負けもない
>結局剣心以下の面子では負けないまでも剣心並の苦戦を強いられることになる

牙突だけは疑問があるけど概ね賛成。


228 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 03:52:22 ID:oZ0J38sN0
>>225
強いて言うと、15分以上は本気で戦えないとか
その底力のなさが志々雄の弱点かもしれない。

>志々雄は相手の技にシッカリと対応出来ていたし
たしかに、初見の牙突零式を破ったのは剣心以上の技量を感じさせる。

底力:剣心>志々雄、技の見切り:志々雄>剣心
ということで、剣心=志々雄が妥当か?

縁については、斉藤なら、いちいち相手の注文に応じずに、自分に有利な展開に持ち込めそう。
打たれ強い左之助をKO、青龍の顔面を握りつぶすなど、肉体の強さは剣心と同じ程度の体格の縁以上。

剣だけなら縁のほうが上かもしれないが、
総合的には微妙・・・互角か斉藤が、やや上か・・・。


229 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 03:58:57 ID:EZSAAb+D0
>>227
一応対刺突カラクリの説明は「いかなる突きをも通さない」
これは流石に誇張表現だとしても牙突なら紙みたいに突き破っちゃうよってこともないだろう
恐らく防弾チョッキ着た状態で弾食らう感じになると思う
衝撃でアバラが折れたり、何度も同じ所に突き食らったら突き破られたりみたいなことになると思う

衝撃吸収カラクリに関しては二重の起点となる一撃目の打撃の衝撃を吸収されるから
二重は不発になると思われる

不二の攻撃食らえば木っ端微塵になるのは猛襲型に限ったことじゃないだろw

230 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 04:01:10 ID:40BV3oCNO
>>228
確かに15分以上は全力で戦えない=底力がない。と考えると剣心>志々雄だね。

231 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 04:03:21 ID:EZSAAb+D0
>>228
縁・志々雄・剣心に関しては過去スレでかなり議論されてるから興味あったら覗いてみそ

232 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 04:19:39 ID:oZ0J38sN0
>>229

>恐らく防弾チョッキ着た状態で弾食らう感じになると思う

それが妥当だね。過信して2発牙突を食らったら、
外印があばら折ってよたよたになるとかそのくらいだろうね。

>衝撃吸収カラクリに関しては二重の起点となる一撃目の打撃の衝撃を吸収されるから
>二重は不発になると思われる

これも安慈みたいに、二重を連発した場合、
(特に佐之とアジトで会ったときのようなオンパレード)
全部を吸収からくりで交わすのはちょっと無理かもしれない。
安慈は、遠当てという遠隔攻撃も出来るから、
左之助には勝てても安慈に勝つのは少し難しいかもしれない。
佐之も”大事な戦い”モードで三重を出せれば勝つ可能性もある。

>不二の攻撃食らえば木っ端微塵になるのは猛襲型に限ったことじゃないだろw

冷静に考えるとそうだね。受け止められるのは、比古だけかな・・・。

>>231

過去スレ見たいんだけど、見方が良くわからないんだよね。


233 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 04:26:12 ID:oZ0J38sN0
結論書き忘れた。

安慈 > 猛襲型夷腕坊 >= 不二 >= 左之助

力的には横一線くらいだけど、
遠隔攻撃が出来る分で、安慈を > にした。
※砂浜とかじゃどうなるかわからないけど・・・。


234 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 05:00:36 ID:EZSAAb+D0
>>232
>>233
上でも言ったけどそもそも猛襲の移動スピード・反応速度は奥義剣心に対応できるくらい速い
安慈・左之では攻撃当てるのも難しいだろう。よしんば当たったとしても衝撃吸収カラクリの前ではダメージは期待できない
遠当ても衝撃を床に伝導させて攻撃する間接攻撃だから、衝撃吸収カラクリで防げるだろうし

やっぱり剣心以下のランク陣が闘っても、剣心より楽勝って奴はいないだろうし
斎藤対宇水の戦果と、剣心対猛襲型の戦果は同程度で、剣心>斎藤だから
猛襲型>宇水

直接対決の相性を考えても、人体と違い人形の音なんてわからないだろうから
相手の位置が読めても動きは読めない。(どの歯車の音がしたらどう動くか宇水が把握してることはない)
亀盾を掴まれたら宇水の防御は崩されたも同然。そのままぶん回してもいいし
もう片方の手で穿指穿腕撃ぶち込んでもいい
動きが読めないから掴まれるのを察知することもできないだろうし
宇水が猛襲型に勝つのは難しいと思う

235 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 05:23:29 ID:2vZ5yws1O
剣心みたいな石かまして突き入れて猛襲型のカラクリとめれるってことは斎藤も牙突で同じようなことするだろうね
徒手空拳組は相性悪いよな
破壊の極意である二重が完全に吸収できるってんなら猛襲型は宇水の左ぐらいかな
蒼紫は薫人形と同様にカラクリを見破る洞察力発揮する気がするしBには届かないと思われ

236 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 07:09:49 ID:Tbi7HZABP
>>235
完全に吸収できるかわからんからな 遠当てで地面伝って極みきたらどうなるか不明だし
あと宇水も突きは得意分野だぞ 得物が槍だし 斉藤への傷も刺し傷がほとんどだしな

237 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 08:30:03 ID:D98PbacV0
宇水は技としての突きは得意だけど
正直威力そのものはそんなにあるように見えないので
対刺突カラクリを破れなそうな気がする
最終剣心ですら破れるか不明なんだし。
あれを突きで破れるのは師匠と斉藤くらいじゃないか?

238 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 08:36:58 ID:Tbi7HZABP
あるように見えないってだけで猛襲上にもってくんのか?
斉藤と互角に勝負してるのに

239 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 08:42:22 ID:D98PbacV0
スペックで見ると猛襲型はやっぱかなり強いな
防御と回避が半端ないから、大抵の相手はまず「猛襲型にダメージを与えられるか?」
ってとこから議論しなきゃいけない。
ただ攻撃力が微妙だな。
ガトリングガン搭載とまでは言わないから手に刃物でもついてりゃフツーにB以上行けただろうに。

240 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 08:44:40 ID:Tbi7HZABP
猛襲に刃物ついてりゃって誰々にガトリンングもたせたらと同じような理屈だと思う
そもそもイワンボウ自体人じゃなくカラクリ兵器だからな

241 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 08:45:21 ID:D98PbacV0
>>238
実際通らなかったら宇水はどうやって猛襲型に勝つの?
って話になるわけで。

あれで宇水が斉藤と互角になるなら
猛襲型は最終剣心と互角でいいよ。

242 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 08:52:01 ID:Tbi7HZABP
>>241
剣心と同じように石つめるとかもありだし(突きが得意な宇水なら可能)
異常聴覚で心臓の鼓動や筋肉の収縮音さえわかるのだからその周囲のカラクリ音(歯車の音)
なんか丸聞こえだろ  歯車やカラクリ部分叩けば止められるのは石つめた剣心で証明済みだし

243 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:04:25 ID:D98PbacV0
心眼万能の人か?
何人も斬ってきて熟知している人体の音と違って
初めて戦うカラクリ相手にそういう知識もないだろう宇水が同じように立ち回れるとは思えん。
仮に立ち回れてもそれは目で見るように動きがわかるってだけで猛襲の攻撃を全部かわせるって根拠にもならない。

石つめなんて思いつくかもわからない限定的な戦法を持ち出さないと勝てない
って認めてる時点で宇水の分が悪いのは明確だな。
猛襲型の方はフツーに攻撃すればいいだけなんだし。


244 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:22:41 ID:Tbi7HZABP
>>243
いや歯車の音は聞こえるんだからそこ攻めてるだけで止められるぞ
石ころ一つですら簡単に静止するくらい精密だし 表面のカラクリ部分ならそれほど強くない突きでも
得物が届くのは剣心のショボイ突きで証明ずみだしな
あと歯車なんて筋肉の収縮音に比べたら音の塊同然だし
カラクリに知識ないってw駆動してる歯車さえ壊せば何らかの損害を与えられるにはだれでもわかることだが
あろカラクリ相手だと異常聴覚が意味ないなんて描写もないし

お前の言い分だとカラクリ知識なくて突きができないなら勝てないってことか
それだと火だすしか技もってないシシオが勝てる要素は皆無 シシオも降格だな



245 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:30:30 ID:6qPrVv8J0
>>163
だから散々言ってるが
そんな事いったらシシオ発言だってあてにならないんだよ。
どう見ても決着ついた後は
ボスキャラのシシオの見立てを間違わせるわけにはいかなくて
シシオにそう予想させてるにすぎないんだから。
決着つくまではウスイのが強いと思われておかしくない運びだったんだよ。
>>167
だったらシシオ発言の方がもっとあてにならん。
>>166
なるわけないだろ。
その理屈ならとっくに牙突で楯が壊れてるといってんだよ。
一撃目があたった瞬間に、その衝撃が伝わる前にはずすから
正確には一撃目にすらなってないんだよ。
勝手にきめつけようとすんなよ。


246 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:34:12 ID:D98PbacV0
その場に静止している猛襲型をなんとか宇水さんに壊させようとしてるようにしか見えないな。

突いて歯車壊せば終わりなら剣心はとっくにやってる。(破片入れるなんて余計難しいことする必要もないな)
猛襲型は剣心の背後を取るような動きで攻撃を繰り出してくるわけだが。
剣心が突きで破片を入れたのだって猛襲型が受けの姿勢に回ったときで
激しい攻防の際はそんな事考えもしなかった。
中途半端な突きで歯車を攻撃しても逆に自分が武器を失うリスクもある。


というか剣心の突きがショボイとか言い出してる時点でやっぱいつもの人だな。
宇水を強くするためなら他を巻き込んで何でもアリだ。

247 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:35:15 ID:6qPrVv8J0
>>174
だから無茶苦茶いってんのはそっちだろ。
寝込みだのトイレだの襲えばシシオに勝てるというなら
張でも勝てることになるわ。
シシオがウスイに勝つならカグツチとかグレン腕で余裕だろ。
火ダルマにしちまえばいい。
2重の場合はどう見ても一撃目の衝撃が当たるまでは普通の一撃技と
同じなのにそれ無視すんのってどうなんだよ。
しかも盾が最強なんて誰もいってないだろ。はずせる技あってのもので
あの亀盾自体は普通のものだって何度も言われてんのに
なんでいい加減に曲解続けるんだ?

248 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:41:58 ID:6qPrVv8J0
>>246
なーなー、いつもの人って誰の事なんだ?
ひょっとして俺の事いってんのか?
IDとか見えるのか?

249 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:43:05 ID:D98PbacV0
張ごときじゃ寝込み襲ってもムリだよ
そして宇水にもムリだよ
だから復讐諦めてるんじゃん。

250 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:43:19 ID:Tbi7HZABP
>>246
>宇水は技としての突きは得意だけど
正直威力そのものはそんなにあるように見えないので

これはなんだよwwwww まるっきり同じこと言ってて何言ってんだよwwww
あるとは思えないとか完全に妄想じゃねえか
じゃあ剣心の方が突きが強いって描写あるのか? 出してみろよ

>激しい攻防の際はそんな事考えもしなかった。
中途半端な突きで歯車を攻撃しても逆に自分が武器を失うリスクもある。

これはほかのキャラにも言える事だよな 突き以外大して効果ないのは証明されてるし
お前の考えでは石攻撃は剣心限定として 一番通りやすい突きの攻撃で攻めるのが一番だと思うが?
それで武器喪失云々主張とか・・・
宇水以外でいま猛襲より上にいるやつらはどうやって猛襲倒せるのか説明してくれ 

251 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:48:07 ID:4XNzZ7vQ0
>>246
キミ議論に向いてないから消えたほうがいいよ

252 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:49:58 ID:D98PbacV0
Aにいる剣心の突きがCの宇水より弱いって方がムリがあると思うけど。

志々雄はカグヅチ使えば壊せそうだし
宗次郎や縁は決定打はないが、猛襲型より速いからチマチマやりゃ勝てる。
師匠や斉藤は突きで勝てる。
蒼紫じゃ正直猛襲型には厳しいと思うが
猛襲型>蒼紫でも別に俺は構わない。

253 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:58:12 ID:6qPrVv8J0
>>249
だって最初の条件じゃ由美と夜のお相手してる時とかに襲えば楽勝、だったろ。
張でも余裕。

ウスイの場合はもとから勝てないとあきらめてて、見栄の為に狙ってるふりをしてるだけだから
シシオもあえて言ったっていうのもあるしな。

254 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 09:58:34 ID:UpdlMk0q0
宇水派の意見を聞いていると蒼紫はどうやって宇水を倒すんだ?
志士雄は盾ごと燃やす、宗次郎は縮地に対応できない、斉藤は零式。
龍鳴がある抜刀斎の方が、蒼紫より勝算があると思うが。
志士雄の脳内では抜刀斎と宇水が戦ったら斉藤みたいな結果になると思ってるよ
推測だけど志士雄は、斉藤≒抜刀斎、だと恐らく思ってるだろうから。


255 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:06:17 ID:Tbi7HZABP
>Aにいる剣心の突きがCの宇水より弱いって方がムリがあると思うけど。
じゃあ格上のシシオの方が抜刀術は上なんだなwww
斉藤の牙突もAの剣心の突きには劣るわけだなwww

志々雄はカグヅチ使えば壊せそうだし
宗次郎や縁は決定打はないが、猛襲型より速いからチマチマやりゃ勝てる。
師匠や斉藤は突きで勝てる。
蒼紫じゃ正直猛襲型には厳しいと思うが
猛襲型>蒼紫でも別に俺は構わない。

こんな技名と勝てるしか言えないアホだったとは・・・・
こんな答え方ならガキでもできるはwww

速ければかてるとか カギヅチなら勝てるとかwwwww
なんか昔いた根拠だせずに技やキャラ名だけ羅列して
反論した気になってる荒しに見えてきた

256 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:09:02 ID:6qPrVv8J0
蒼紫の流水の動きがどんなもんかがよくわからない
あれ見た目では5人位に分身してるけど
実際に残像ができるくらいに早く動いてるって解釈でいいのか?
だとしたら縮地みたいにウスイの対応速度を超える可能性があるな

257 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:13:04 ID:oOkpUMwr0
>>245
>>どう見ても決着ついた後は
>>ボスキャラのシシオの見立てを間違わせるわけにはいかなくて
>>シシオにそう予想させてるにすぎないんだから。

見立てを間違わせるわけにはいかなくとも、負けたキャラを尊重する言い方はできる。
宗次郎が剣心に負けた時は「あの宗次郎を破るにまで至りやがった」と言って、
宗次郎を立ててた。
でも宇水と斎藤のケースでは普通に斎藤>宇水って感じの言い方だったね。
「さすが壬生の狼、あの宇水ですら敵わなかったか・・・」とか、いくらでも
宇水を立てる言い方はあったと思うよ。
それが「宇水は斎藤に負けるだろうが、それなりに傷を負わせるだろう」とかって、
最初から宇水の負けありきだもん

でも斎藤>宇水を言いたいだけで、決して宇水が弱いと思ってるわけじゃないよ


258 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:16:18 ID:D98PbacV0
少なくとも安慈は
「安慈と戦って無事なやつなんかいねぇ」
って言ってもらってたな。
単に志々雄の見立てを間違わせないだけなら宇水だって同じふうに言ってもらっても良かったはず。

259 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:18:31 ID:6qPrVv8J0
>>257
そりゃ違うわな。
宗次郎の場合は報告を受けて「とうとう宗次郎を…」とか言えたけど
ウスイの場合は由美が剣心達と一緒に行ってるから報告がない。
だからシシオの完全な予測と見立てで言うしかなく、そうなると
ボスキャラのシシオが見立てを間違うと株下がるんで
ああ言わせるしかなかった。
もともと斎藤の狙いも由美を剣心と行かせてマークを外すこともあったし。

零識斎藤>ウスイだろうとはこっちも思ってる。当たり前だけど。

260 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:19:14 ID:D98PbacV0
宇水厨の
剣心の真似して破片入れて勝つ
とかいう意見もガキでも出来るけどね

261 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:20:07 ID:6qPrVv8J0
>>258
>>259参照。
アンジの場合は由美からの報告があった。
対してウスイの場合は完全にマーク外れてたので
シシオの当て推量で言うしかなかった。
そうなるとシシオの見立てを外させるわけにはいかなかった。

262 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:24:53 ID:Tbi7HZABP
>>260
だから歯車の音聞ける根拠と突きなら効果ある根拠しめしたじゃねえかw
まあ突きなら効果あるのは原作みれば一目瞭然だわな

>中途半端な突きで歯車を攻撃しても逆に自分が武器を失うリスクもある。
こういうのはどのキャラにだっていえること別に宇水に限ったことじゃない
だから他の奴なら勝てるって根拠だせよw  その質問に対して技名とキャラ名しか見てないぞwww
反論できないからって厨認定して逃げるなよw

263 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:25:40 ID:D98PbacV0
「宇水が負けるにしても斉藤も無傷じゃすまないだろう」で、いいじゃん。
志々雄は何も間違ったこと言ってないぞ。
ここで「宇水は負けるだろうが」とわざわざ言わせた以上は
斉藤より宇水が格下ととるしかないだろ。

そもそも外させるわけにいかなかった
なんて展開の都合は考慮しないだろ、強さ議論は。

264 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:41:39 ID:D98PbacV0
別に俺は宇水より猛襲が強いって思うだけで
他のヤツなら勝てるって根拠出してやる筋合いはないんだけどな。
そもそも強さ議論って上のランクのヤツは全員下に勝たなきゃいけないわけでもないし。
シンプルに言うならA以上が剣心と同じこと出来てもおかしくはないが
Cの宇水が剣心と同じことして勝てるとは思えん。
これで納得できないならムリに納得しなくていいよ。

Bの連中に関しては
俺はAの剣心があれだけ苦戦したんだから猛襲がBでも別にかまわないと思うし。

265 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 10:44:25 ID:6qPrVv8J0
>>263
それいったら張発言が漫画的展開とか
いわれてたんだからシシオ発言もそうなんだって話だ。
零式出すまで完封だった事からも内容には零式が考慮されないと
おかしいしな。

266 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 11:02:16 ID:oOkpUMwr0
>>260
>>214

>>265
漫画的展開って言ったのは俺なんでそこは訂正するわ
でも、張発言とシシオ発言は中身が違う
張は宇水の強さを知ってて斎藤の強さは全く知らない状態で宇水>斎藤とした
シシオは宇水の強さを知ってて斎藤の強さははっきりとは知らない状態で
それでも斎藤>宇水とした
幕末での斎藤の活躍や実際に対面したときに受ける剣客としての印象などで
斎藤>宇水と判断したんだからやはりそれなりに斉藤と宇水では差があると言うことだろう

267 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 11:07:25 ID:Tbi7HZABP
>>264
ついに根拠出せないからって逃げ出したかw
議論する上で他の上位キャラと対比するのは普通のことなんだがな
結局技名とキャラ名だして厨扱いしてごまかすのが精一杯か

268 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:30:27 ID:tcIkKydI0
>>264

>そもそも強さ議論って上のランクのヤツは全員下に勝たなきゃいけないわけでもないし。

冷静な意見だね。
過半数に勝てればランクが上という感じでよいよね。

>>266
宇水も戦わずに志々雄への敗北を悟ったし、
戦わなくてもある程度強さの判断は可能だね。
志々雄は、新月村での対面と幕末の情報から、
斉藤>宇水と判断したんだろうしね。

>>267
対比も大事だけど技の相性もあるから、必ずしも全員に勝つ必要はないと思うよ。
個人的には、宇水 > 猛襲で >>264 の意見には反対だけど、考え方には納得できる。
(心眼使いの宇水のほうが歯車の弱点とかを、
剣心よりも早く察知して盾を犠牲にした隙に機構を壊せそう。
宇水が負けるのは、来ることがわかっても避けられないような力で押し切られる場合、
縮地、密着状態での牙突零式など。
蒼紫 > 宇水だと思うけど、どうやって勝つのかはうまく説明できない。)


269 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:36:55 ID:T1c5k/V8O
参式イワンボウって剣心におもちゃ扱いされたあれか。
天翔も縁へ見せつけるためだろ。その前にもうぶっ壊れて動けない状態
にされてるしな

270 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:38:58 ID:T1c5k/V8O
>>258
シシオ「宗次郎と宇水がいる限りこちらに負けはねえ」

あれ?安慈は?

271 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:46:31 ID:xnGVMmiPO
真剣を持った剣心>時間制限の無いシシオ>過去をふっ切った剣心>縁=シシオ>>縁現れて巴を吹っ切れず心に迷いのある剣心

だよな?

272 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:47:12 ID:Tbi7HZABP
>>264は本当に逃げ出しちゃったのかつまらんなそれともID変えたのかなw

>>268
>過半数に勝てればランクが上という感じでよいよね。
これサノや清里の時には散々反対されたのにな 全員に勝てなければ上げさせないって
本当に議論の対象によってルール変わるスレだな

273 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:49:42 ID:tcIkKydI0
>>271

納得、あとは斉藤をどこに入れるか。
斉藤って強いんだけど、牙突って破られてばっか。
なんで強いのか良くわからない。


274 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 12:55:03 ID:tcIkKydI0
>>272

それは知らなかったよ。
まあ法律板じゃないから、多少あいまいな部分は仕方ない感じがするよ。
どちらかというと、
批判や厳密なルール適用よりも、みんなになるほどって思わせるようなことを書くのが主目的かな。


275 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:09:10 ID:Tbi7HZABP
>>274
このスレになるほどなんて納得する奴はいないけどな
結局は自分の好きなキャラ持ち上げるだけだし
だから荒しもいるし サノや宗次郎の時みたいに荒れることもある

276 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:12:15 ID:Cp+B2BUGO
だがそろそろルールのテンプレも改正する必要があるだろ>真剣を持った剣心なんて妄想キャラも議論に登場してるし

277 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:15:11 ID:D98PbacV0
>>272
逃げるもくそも、まずお前が煽ってばっかで
全然具体的に反論できてないじゃん。
他のヤツが猛襲型に勝てる根拠出せとか言い出したから
論点ズレてんのに親切に答えてやったら、いちいちそれにイチャモンつけてるだけで話にならん。

>これサノや清里の時には散々反対されたのにな 全員に勝てなければ上げさせないって
でも結局左之も清里も上がってるけどな
個人的に清里は納得いかねーけど。

278 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:19:17 ID:4XNzZ7vQ0
>>277
客観的に見てキミのほうが具体性ないよ

279 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:19:23 ID:tcIkKydI0
>>275
>>276

真剣をもった剣心っていうのは、僕は受けちゃっけど、
テンプレート改正は必要かもね。

るろ剣だけに、
安慈の救世みたいに、むちゃくちゃに排他的で批判的にならないといいな。
多少の曖昧さは残しつつ・・・。


280 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:22:44 ID:Tbi7HZABP
>>277
お前のやったことってキャラの名前だすのと技名のせることだけじゃねえかw
これが答えとか言われても笑える
あと他のキャラと比べるのは他の議論でもやってること それこそ歯車攻撃したら武器喪失するとか
妄想並べられてどう反論しろとw 
おれは宇水は突き技してる描写と異常聴覚のくだりから歯車の駆動音は当然聞こえると思って
根拠だしたが(はるか遠くの川のせせらぎすらきこえるという描写から)

じゃあ質問だ お前はどこの描写から武器喪失すると考えたのか? 根拠がないのはただの妄想だぞ

281 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:38:51 ID:D98PbacV0
歯車破壊と簡単に言うが
突かれて簡単にぶっ壊せるほどヤワな構造じゃ意味ないだろ。
対刺突カラクリとか衝撃吸収カラクリの前にそこを何とかしろって話だ。
大体突きで歯車がぶっ壊せるなら剣心は
破片を歯車に挟ませるなんてはるかに難しい手段に出る必要がない。
フツーに突きで歯車ぶっ壊して終わりだ。

282 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:39:14 ID:tcIkKydI0
>>277

ぼくも清里は、納得いかないな・・・。
清里は回想シーンなのか戦闘シーンなのかっていう議論になるんだろうけど・・・。
巴が抜刀斎の弱点は「人斬りにそぐわない優しさ」と言っているし、
動揺した抜刀斎へのまぐれあたりっていうのが冷静な判断かと思う。

抜刀斎と同程度に強く人を殺すことをなんとも思わない志々雄や斉藤たちに、
一傷負わせられるとは思わえない。
(このあたりは、2時間以内で選りすぐりの剣客を50人以上無傷で倒せるほど強い。)

普通の剣客を簡単に倒せる伍兵衛に勝てるとは思えないし、暗殺部隊の梟爪衆にも簡単に負けそう。
目録を取るほど腕の幹雄にも、ばっさりやられそう・・・。

いままで手続きを踏んであがってきたんだから、
いきなり下げろとは言わないけど、議論を重ねて少しずつ下げられるといいな。


283 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:50:13 ID:4XNzZ7vQ0
>>281
突きが通じるのは間違いない、剣心が石を詰まらせたのは余裕を見せるため
で、石が詰まるのとカラクリを破壊するのとどっちが効果あるかって話

284 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:51:18 ID:Tbi7HZABP
>>281
イワンボウの体に突きなら刀通るのは剣心の石仕込んだ描写や
ねじ切ったイワンボウの腕を刀に突き刺してた描写からある程度想定できる
確かに石を歯車に入れたのは剣心の腕だが 逆にいえばあんな小さな石ころ一つでも
静止してしまうくらい構造は細かい  あと誰も突き一発で壊せるとは言ってない
ただ刀が通る以上歯車や中の部品が無傷であるわけはない
イワンボウ相手に突きが有効な攻撃手段なのは間違いない上に
異常聴覚で歯車の位置くらいはわかるだろう(筋肉の収縮音まできけて歯車の駆動音とかは
聞こえないとかいうのも不自然な話しだし)

あと質問に答えてくれよどこの描写やシーンを根拠に武器喪失なんて意見を出したのか



285 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 13:57:48 ID:4XNzZ7vQ0
>>282
清里は投票する前に議論してた根拠自体が破綻してるから正当な昇格ではないんだけどね
それがまかり通ってる時点でかなり曖昧なスレだよ、テンプレが機能してない
清里派は議論に持ち込まれるとまずいから、依頼を引き延ばしてる作戦に見えるな

286 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:00:55 ID:Tbi7HZABP
つうかそもそも案件三つ溜まってる状態で出された清里の依頼は無効じゃないのか
それが有効にしたら前みたいに三つ案件あってもどんどん意見出してくる奴がでてくるぞ
それで前は大荒れになった

287 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:09:27 ID:USzSp69C0
逆にどう考えれば清里が御庭番や志々雄一派に並ぶのか。
抜刀斎を傷付けたアレも普通に考えれば>>282が結論だし。
生きる意志発動状態で頑張ってもIが限界にしか思えん。

玄武やベシミの時点でも詰みに近いのに

288 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:11:27 ID:4XNzZ7vQ0
猛襲に勝つポイントとしては、強い突きとそれが有効だといつ気付くか?
剣心戦を見ると、斬りは通じないとすぐに気付けるわけだが
それまでにバックを取られて攻撃を受けることも必死
そのダメージに耐えられて強い突きがあればカラクリは破壊できる

宇水はもちろん、刃衛(元新撰組なので平突きが得意)も勝てるだろう
徒手空拳は不利だが二重の極みならカラクリに衝撃はありそう
理屈でいうと八ツ目や雷十太も勝てそうだが、タフさの面で難しいか

289 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:13:26 ID:4XNzZ7vQ0
>>287
というより、ここのテンプレだと生きる意志発動できない

290 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:19:22 ID:4XNzZ7vQ0
>>286
それは投票後に出された依頼のこと?だったらそれは問題じゃなくて
投票前の議論自体が無意味だってことだよ、テンプレと違うとこで議論してるから

例えば、今の流れで猛襲昇格の投票をやって多数決で昇格したらどう?
根拠は破綻してるのに「投票で決まったから」で反映されるのはおかしいってこと

291 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:20:21 ID:D98PbacV0
>>284
宇水に攻撃手段がないわけじゃないのは認めよう。
だが同時にそっちも認めたように突きで簡単にぶっ壊せるわけでもないし、宇水の方も
猛襲型の攻撃に耐えなければいけないわけだ。


>あと質問に答えてくれよどこの描写やシーンを根拠に武器喪失なんて意見を出したのか
ここまで突きの有効性を主張するならなんで剣心は最後の最後まで突きを使わなかった?
外印本人を殺さないように躊躇うのはともかく、歯車や動力部を突いて壊すのに躊躇はいらないはず。
それはあんな激しく動く塊に下手にブッ刺してもダメージ与えるより武器が持ってかれたりするリスクがあるから
と推測できないか?
実際いざ突きを使おうとした時は一発でしとめる気だったわけだしな。
違うというなら剣心がなかなか突きを使わなかったもっと納得の行く根拠をくれ。

292 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:26:18 ID:4XNzZ7vQ0
>>291
それだと後半は妄想って言われるよ

293 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:30:37 ID:D98PbacV0
だってそうじゃなきゃ剣心はもっとズブズブ突きまくって
歯車ぶっ壊してりゃよかったって理屈になるじゃないか。

294 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:37:10 ID:4XNzZ7vQ0
>>293
それは漫画だからとしか言いようがないな、そんなの面白くないって話
あえて妄想合戦にのると、漫画的には普通に突きで倒すより
剣心のほうが上手ってことを見せたかったんじゃないかな
格上だってことをわからせたうえでぶっ倒したって見るけどね、俺は

295 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:39:57 ID:EZSAAb+D0
剣心にできたからって剣心以下のランクの奴ができるってことにはならないな
志々雄に攻撃当てられるのが剣心で不意打ちしても当てられないのが宇水
攻撃速度は圧倒的に剣心>宇水

そもそも動きがわからないんだから宇水の得意戦法の亀盾が使えない
筋肉や骨の音で相手の動きを読む以上宇水が読めるのは外印の指の動きぐらい
猛襲>宇水で問題ないと思う
ただ作者の「斎藤と闘う奴は弱く見える」ってのを考慮すると宇水≒猛襲でいい気もする

296 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:40:12 ID:tcIkKydI0
>>288

概ね賛成

徒手空拳組は、
1.二重の極みを吸収カラクリで交わせるか?
2.そもそも二重を当てられるか否か?
が鍵だと思う。

1については、衝撃が大きすぎて威力半減は出来ても完全吸収は難しい。
(斬撃の来る場所がわからないと吸収できないし。)
なので、数発食らったら壊される。
安慈なら、連発・両手両足の同時打ちも可能なので、機能停止できそう。
佐之は、三重の極みを当てられれば一撃破壊もありえる。

2は・・・わからない。
安慈は動きが遅いのが弱点だが、遠当てがあるから遠隔攻撃に徹すれば勝機あるかも?
佐之は・・・どうだろう?打たれ強さで勝負??
戦闘時は、けっこう頭よいから、打たれているうちに、動きを読んで一発当てるかも?

総合的に、猛襲は安慈に大ダメージを与えられても、勝てるとは思えない。
佐之は・・・・・保留


297 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:43:03 ID:D98PbacV0
自分で認めたけど上の「剣心は余裕を見せた」含めて結局推測だよね。お互いに。
ただ、とりあえずあんだけ幾重にもカラクリを用意してた外印が
突きで歯車壊されたらおしまい。はそれこそお粗末すぎないか?
漫画として面白くない、なんて理由を持ち出すより。
突きで簡単に動力を破壊できたら苦労しない、と考えた方が妥当と思うが。

298 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:44:43 ID:Tbi7HZABP
>>293
じゃあ宇水も斉藤の顔面突き刺せば勝てたじゃないか
じゃあ宗次郎も開幕瞬天だったらかてたじゃないか
じゃあ剣心もイワンボウに奥義一発はなったら終わるじゃないか

剣心の突きの描写があるのはあの時くらい 相手のカラクリがわからない以上
普段使ってる技で戦おうとするのはあたりまえのこと 衝撃吸収なければ斬激でも壊そうと思えば壊せるからな
それで効かなかったから突きをだしただけのこと 宇水は突攻撃主体だしな
あとお前の武器もってかれるって妄想が有効になるなら宇水が得意の突きで石つめて歯車止めるも十分有効の範囲になるな



299 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:47:54 ID:D98PbacV0
>じゃあ宇水も斉藤の顔面突き刺せば勝てたじゃないか
>じゃあ宗次郎も開幕瞬天だったらかてたじゃないか
>じゃあ剣心もイワンボウに奥義一発はなったら終わるじゃないか

下二つはともかく、一番上はムリですよw
さりげなく斉藤に勝たせようとしないでください。

あと宇水じゃ相手の動きは読めても
石がどこにあるか見えないからムリだよ。

300 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:51:26 ID:Tbi7HZABP
>>299
いや一番上はよく斎藤や宇水の議論に何度も出てきた意見なんだがw
要するにコピペだ 主張的には太もも刺した時に盾の裏から顔面刺したら勝ててたというものだ
ただ原作の直接対決で斎藤が勝ってる以上ただのタラレバにしかすぎないが

301 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:53:30 ID:4XNzZ7vQ0
>>297
言いたいことはわからないでもないが、直接攻撃で破壊できないってのはちょっと無理があるかな
それに石を詰まらせるしか方法がないとしたら剣心以外に描写がない、そのためのテンプレだし

302 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:57:11 ID:Tbi7HZABP
>>299
宇水は地形かなり把握してるぞ
じゃなきゃ狭いアジトで兵50人殺して天井にぶら下がったり
操倒そうとした時みたいに屋根の上るなんて不可能だぞ

303 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 14:57:42 ID:tcIkKydI0
>>291-294, >>297

そのあたりは、漫画的に・・・って言う意見も聞き捨てできなさそう。
詰まらせて勝てるなら、ベシミなら瞬殺できちゃうし、
突きに弱いなら、斉藤なら牙突でいきなり勝利だし・・・。
なんとなく宇水なら、歯車の弱いところを手槍でつつきまくって、姑息に勝利しそうだし・・・。
剣心って強いのに、なぜか常に相手の技をまともに食らうし。

猛襲は、十本刀の4位以下にいた1号よりも強い。
翁にかなわない京都御庭番衆4人組より強い1号よりも強い。
剣心を苦戦させた。
というのが客観的事実、あとは推測で補うしかない。


304 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:02:17 ID:EZSAAb+D0
>>302
宇水ってどうやって地形把握してるんだろうな
イルカみたいに超音波でも出してるのだろうか

305 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:02:28 ID:D98PbacV0
>>301
破壊が不可能、は言いすぎだろうけど。
「簡単に破壊はムリ」「突きを放つのにもノーリスクというわけにはいかない」
ってのは理解してくれると思う。
だから後は猛襲型の攻撃をどれだけ裁きつつ、破壊に至るまで攻撃が出来るかってのがポイントだろう。
剣心の動きが見えなかったって言ってた刃衛には絶対ムリだと思うが
宇水は出来るかどうか微妙なラインにあるとは俺も思う。

だがその前に清里をなんとかしないか。と言ってみる。

306 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:05:37 ID:D98PbacV0
ベシミのアレは弥彦の腕ですら貫通できてないから
流石に猛襲の中まで入って詰まるってのはないでしょう。

307 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:07:09 ID:mmMGhiF6O
宇水≒猛襲を支持するさすがに猛襲>宇水は違う気がする
剣心>斎藤だから同程度の結果なら猛襲が上ってのはなんだかな

308 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:08:54 ID:4XNzZ7vQ0
猛襲って剣心より早いことになってる?

309 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:09:41 ID:tcIkKydI0
>>304

字を読んだり以外は、目が見える人よりも物が見えているっぽいね。
斉藤の人相とかも把握していたみたいだし。
イルカか蝙蝠か?


310 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:11:09 ID:D98PbacV0
以上聴覚と同時に舌でエコーロケーションとかやってんのかもな

311 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:14:31 ID:D98PbacV0
まぁ俺は宇水なら突きで歯車壊して即KO
ってのはねーよと思うが
どっちもやられる可能性もあるということで
宇水≒猛襲でも別にいい。

312 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:14:58 ID:EZSAAb+D0
>>308
それはない。奥義剣心に対応できるぐらいのスピードはあるってぐらい

>>309
宇水が常に喋ってるのは自分の声の反響で地形を把握するためかもなw

313 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:19:07 ID:tcIkKydI0
>>312

>宇水が常に喋ってるのは自分の声の反響で地形を把握するためかもなw

なんかこれ、本当にありそう・・・。

ぼくも、宇水≒猛襲 に一票かな・・・。
そうしたら、安慈、佐之も並ばせたいけど・・・。


314 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 15:23:48 ID:D98PbacV0
調子こいてお喋りしてるわけじゃなかったのかw
なんという新説w
でもなんか結構説得力あるし。
たしかにほぼ常に喋ってるよな宇水さん。

315 :313:2009/11/08(日) 15:52:02 ID:tcIkKydI0
ごめん。
やっぱり、なんとなく
宇水>猛襲
心眼でカラクリの弱点を見極めて、ちょこちょこ手槍で歯車の弱いところを攻撃して、
「勝負は見えたな外印 これで自慢のカラクリも動かせまい。」とかいやらしい笑いを浮かべていそう・・・。
たぶん、盾と手槍の宝玉は壊されて一撃くらいもらうけど、最後には勝ちそう・・・。


316 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 16:05:48 ID:NAfp9lyhO
雨水>あんじ>猛襲=佐野
ぐらいとみた

317 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 16:33:41 ID:tcIkKydI0
>>316

ほぼ同意だが、

宇水≒安慈≒佐之>猛襲

佐之は三重の極みで一発逆転勝利がありえるから。


318 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 16:40:43 ID:D98PbacV0
いくらなんでも左之より宇水の方が強い。
と宇水さんをさんざんコケにした俺が擁護に回る。

319 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 16:57:43 ID:tcIkKydI0
>>318

そうだね。

宇水≒安慈>佐之≒猛襲

このくらいかなあ?
≒ は、僅差で左のほうが上ということなら同意。


320 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 17:06:18 ID:Tbi7HZABP
>>319
不二はどこに入るんだ・・・

321 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 17:21:40 ID:tcIkKydI0
>>320

不二は・・・
十本刀で4位以下、比古より弱いというくらいしかわからない。
比古より弱いって言うのは、殆どなんの情報にもなっていない。

個人的には・・・、

宇水≒安慈>佐之≒不二≒猛襲
or
宇水≒安慈>佐之≒猛襲≒不二

・・・??
うー・・・根拠なし・・・。


322 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 18:24:32 ID:EZSAAb+D0
なんとなくで言うなよw
宇水、猛襲と安慈、左之じゃランクが違うよ
まずこいつらは攻撃当てられるかどうかもわからない
初見牙突や初見龍翔閃にあっさり反応してるし、
剣心が構えてから一瞬で背後取ったりしてる

そもそも安慈はまず刃衛に勝つ算段つけなきゃ話ならない

C 猛襲型夷腕坊 宇水≒抜刀斎
D 刃衛
E 安慈 不二 左之助

俺はこうだと思うけど宇水派の意見取り入れて宇水≒猛襲でもいいと思ってる
あとは絶対に宇水が上だって人がいたら議論するぜ

323 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 18:29:07 ID:Tbi7HZABP
>>322
安慈は遠当てある上に右手以外からでも極みを撃てるからわからんぞ
衝撃吸収カラクリでどの程度極み防げるかもわからないし
あとジンエが猛襲に勝てない!というのも根拠あまりない
そこらへんは議論していくべきだろう

324 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 19:13:37 ID:tcIkKydI0
>>323

安慈は、猛襲に勝てそうだよね。
二重の連発をされたら、いくら吸収カラクリでも無効化は無理。
何らかのダメージは受ける。

ただし、安慈も動きが遅いって言う弱点があるから、かなり攻撃を食らう。
攻撃を食らった後に、遠当て戦法に切り替えれば勝機あり。

宇水は、>>315 参照
佐之は・・・、勝てないかもしれない。

>>322
刃衛の太刀は、佐之が右腕で破壊できた、安慈は宇水の手槍も破壊したことがあるし、そもそも打撃能力は佐之より上。
心の一方は佐之でも破ったことから、十本刀上位級には通じないと判断できそう。
これらから考えると片腕を失うかもしれないけど、安慈は際どく刃衛に勝利か相打ちくらい?


325 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 19:23:50 ID:EZSAAb+D0
>>323
抜刀斎の剣閃はおろか体のこなしすら見えない刃衛じゃ
抜刀斎超えた剣心の剣速や体のこなしについていく猛襲に対応することはできないだろう
憑鬼の術使うのを待ってはくれないだろうし、使ったところで抜刀斎に瞬殺されたけどな
刃衛の必殺心の一方も猛襲には効かないし

326 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 19:26:16 ID:Tbi7HZABP
>>325
ただ抜刀術自体はかわせてるんだよな あと猛襲は剣心の後ろとったからって
剣心と同じ速度ってことでいいのか それなら一応センカクもやってたぞ

327 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 19:30:36 ID:2vZ5yws1O
不二のフルパワー一閃で猛襲型はおろか宇水すら消し飛びそうだ
不二がでかいだけの妖怪じゃないのだけは実証されてるから並の攻撃ちまちま与えても倒すには至らないだろう
安慈みたいな破壊の極意でこられたら無理っぽいが刀相手には強いだろう
刃衛辺りは倒せないまでも負けることもないと思う

328 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 19:32:09 ID:EZSAAb+D0
>>326
尖角の時はわざとスピード落として自爆誘ったからだろ
猛襲に背後取られたのとは状況が違う。腕ねじ切ってなかったら穿腕撃直撃してたし
まあ剣心と同速とは言わないけど、それでも上位陣抜いたら破格のスピードだろ

329 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 19:57:36 ID:mmMGhiF6O
>>324
左之は右腕で刃衛の刀破壊したんじゃないぞ
石像で横から攻撃しただけ。安慈も左之も自分に向けられた攻撃じゃなくて他者への攻撃を不意打ちで横から邪魔しただけだから
大した評価にはならない。特に安慈は味方っていう立場だったからな
それと左之は剣心に解き方教わって弱めの心の一方を解いただけ
タイマンならどすどす歩いてる時に斬り殺されてる

330 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 20:01:48 ID:Tbi7HZABP
ジンエの議論はまず誰にどの程度心の一方が効くかで変わってくるんだよな
それで毎回揉める 目から相手の目に剣気叩き込む技って説明があったらから
宇水にはまず効かないだろうし 宗次郎も効果なしって斎藤が説明してたからな
精神凌駕できるくらい精神的に強くなったサノにも初期の頃のように効くかどうかもある


331 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 20:07:44 ID:EZSAAb+D0
まあ肺機能麻痺する程効かなくても、動けなくなるか、鈍くはなるだろうな
もともと左之や安慈は速いわけでもないからそうなったら致命的
解き方知らなければ瞬時に解けるものでもないしな
逆に解き方知ってるなら安慈や左之の精神力なら解けそうだけどな

332 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 20:13:28 ID:Tbi7HZABP
普通にゲインには効きそうだが ただイワンボウの中にいて効くかは微妙なところだが

333 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 20:14:15 ID:Cp+B2BUGO
そうなると左之助は詰みだな、作中では剣心に教えてもらうまで解けていなかった
このスレのルール上解除方は自分で考えるしか術はないし

334 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 20:19:59 ID:EZSAAb+D0
>>332
猛襲には効かないだろ。口閉じてると目見えないし

335 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 20:24:31 ID:Tbi7HZABP
>>333
まあ元からジンエはサノより上だしな
つうかそれは他の奴全員に言えることで誰までが効くって議論するのが難しいんだよな

336 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 21:18:57 ID:Cp+B2BUGO
>>334それだと前が見えないゲイン超絶不利じゃね?

337 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 22:19:28 ID:mmMGhiF6O
>>336
別に問題なく動けてるよ

338 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 22:35:00 ID:D98PbacV0
心の一方はヒヨっ子だった頃の左之もフツーに解けたし
いざとなれば薫にすら解けたんだから上位陣には効かないだろ。

339 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 22:35:42 ID:Cp+B2BUGO
今読み直したら確かに口閉じたまま攻防を繰り広げてるな
歯と歯の間に隙間でもあんのかね

340 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 22:50:50 ID:NAfp9lyhO
ていうか後期佐野はシシオ戦で斎藤と剣気互角だったろ
普通に効かないだろ

341 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 23:55:03 ID:SZt7RWqQ0
心の一方が一回目から効かないってのは通常ありえないんじゃないかな
まぁ一回目は動けなくして楽しむために使ってるふしがあるから戦闘では二回目以降を考慮すべきか?
カラクリがばれても気をそらす程度には使えそう

342 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 23:56:06 ID:2vZ5yws1O
刃衛は初期のキャラなんだから設定も技も描写的に不利だろ

薫が心の一方破らなかったら物語的には話が進まないわけだし

そこんとこ考慮しないと刃衛はE連中にも勝てない

まぁ自分も随分と腑抜けてたって本人の談あるが

343 :作者の都合により名無しです:2009/11/08(日) 23:58:44 ID:D98PbacV0
初期キャラとか関係ないだろ
薫が破らないと話が進まないとか
そんな漫画的都合を強さ議論スレで持ち込まれても困る

344 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 00:03:22 ID:2vZ5yws1O
薫が心の一方破った話は論外にしないとな〜

345 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 00:50:42 ID:AlMloISJO
清里でいう生きる意志みたいなもんだからな、扱いは難しい

346 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 00:51:45 ID:OJDwNXNW0
薫が破ったところで問題ないよ
あんだけ長い時間呼吸できず動けない相手に刃衛が何もしちゃいけないわけじゃない

>>340
剣心の剣気は神谷道場の屋根を壊せるレベル
木の葉を破るくらいじゃそれだけの剣気を出せる証明にはならないし
そもそもあの木の葉を破いたのが左之の剣気か剣心の剣気かはハッキリしてないだろ

347 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 01:40:29 ID:jAWbcyVvP
>>346
それ根拠にできないなら十本刀上位や師匠でさえ十分な剣気の描写ないわけだが
敵が見えてる以上イワンボウに剣気向ければゲインに効く可能性だってあるわけだし

348 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 02:19:47 ID:OJDwNXNW0
>>347
そうだよ。ハッキリ作中で剣気を確認できるのは剣心・縁・志々雄・斎藤・刃衛・弥彦のみ
それ以外のキャラは持っているかどうかは確認できない。宗次郎は持っていないのが確定してるけど。

宗次郎に剣気は暖簾に腕押しらしいし、宇水は盲目だから効かない、人形に剣気叩きつけても無意味

349 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 02:24:09 ID:jAWbcyVvP
人形っていっても見えてるわけだからな 心の一方放ってるジンエの眼みたらアウトだろ

350 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 03:20:05 ID:OJDwNXNW0
>>349
目を見たら無差別に金縛りになる様なゴルゴンみたいな設定じゃないぞ
刃衛が外印ではなくてイワンボウの目に剣気を送ってる限りかからないだろ
仮にかかったとしても指は動いてるから外印にとってはあまり意味がないことだけどな

351 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 03:31:22 ID:jAWbcyVvP
>>350
強くかければ呼吸困難にできるし かかったら指で微細な操作はできない
ゲインいわくイワンボウの操作とかかる重さは半端ない
あと谷の館で複数人一辺に心の一方かけてる描写あるから かなり広範囲に効果あり

352 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 04:26:04 ID:OJDwNXNW0
>>351
外印曰く「動かすのは指のみで疲労は殆どない」
指一本で200キロを支えるのがやっとの人間には操作が難しいだけで
外印にとってはイワンボウ操作なんて何の苦労もないこと
呼吸困難だから操作できないことにはならない

複数にかかったのは、はじめから複数にかけようと思って剣気放ってるから
最初から1人にかけようとしてる時は他の人間にはかからない
イワンボウの中に人が入ってるなんて知らない状況じゃ外印を狙って心の一方をかけることはできんだろ

353 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 05:10:06 ID:MB6h+iDRO
猛襲型って宗次郎の縮地に反応できるのかね?
視界から完全に消えたらさすがに攻撃出来ないか


354 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 06:01:23 ID:Y01WGkobO
先読み不可能状態の縮地に反応できるのはA以上ぐらいじゃないかな

刃衛の脅威は単純にパワーとスピードと技術でしょ
狂ってるように見えて観察力もかなりあるし、イワンボウは普通に攻略されそう

355 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 08:27:54 ID:jAWbcyVvP
>>352
>呼吸困難だから操作できないことにはならない
正気かこいつ頭悪すぎだろwwww 肺の機能麻痺させて息できないのに
指は問題なく動かせるとかwwww 普通に教育受けてたらできない発想だwww
>複数にかかったのは、はじめから複数にかけようと思って剣気放ってるから
最初から1人にかけようとしてる時は他の人間にはかからない

は?こんなこと言ってる描写あったっけ? 自己解釈しすぎじゃないかwwww
現に複数人にかけてその時に剣心もサノにもかかってるし

356 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 08:53:57 ID:Z5UNnX+TO
ティンベーで捌き!

357 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 10:12:05 ID:t0WoSYP3O
>>355
お前大丈夫か?組体操で人間タワーの天辺から背中から落ちて
呼吸困難になってそれを指で地面に書いてしらせた人もいるし
呼吸困難になってからナースコールでそれを知らせる人間なんてざらなんだが?
もう少し常識を持った方がいいぞ。お前みたいに呼吸困難になったらテンパッて何もできなくなるのが
一般じゃないから

剣心を狙った心の一方は薫に効かなかっただろ。最初から複数人を狙ったら
複数にかかるけど一人を狙った場合はそうじゃないってことだ

358 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 10:52:14 ID:jAWbcyVvP
>>357
言っておくが呼吸困難だと思考能力も低下するし指を動かせると良いっても
普段通りに動かせることは皆無 しかもイワンボウを操作するにはかなり微細な操作が要求されると
ゲインが言ってるから 呼吸困難の時に健常時と変わらず思考できたり自分の思ったとおり自由に指動かせると本気で思ってるのか?
あと剣心に心の一方かけたとき薫はジンエの眼見てないからw ちなみに薫にかけた時も
剣心から見ればジンエは横向いてる状態で眼は見てない
対する館では奇襲をしかけたジンエに全員が注目してる(つうか金に目がくらんで挑もうとしてるw)だからな 

あとジンエの言うことが正しければ肺の機能を麻痺させたら呼吸困難じゃなく呼吸不全に近い症状でるから


359 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:05:16 ID:7SJl3XQ20
そもそも、ゲインにかかるかどうかが分からん
ゲインクラスだとかかったままで解除は難しいのか
簡単に解除できるのか


360 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:10:05 ID:jAWbcyVvP
それは議論に余地あると思う だいたいA以上B以上は絶対効かないって考えもどうかと思う
剣気出してる描写自体ある奴が少ない上に所詮AとかBとかのランクもこのスレで勝手に
決めたものだから

361 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:25:29 ID:lv2S4lsEO
まぁでもんなこと言い出したら、検診とししお以外ジンエに勝てないなんてとんでもな結論に至りそうだしな
斎藤や後期佐野など、木の葉破れる奴あたりにはきかないんじゃん?
薫が心の一方破ったときは木の葉破れなかったしな

362 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:26:52 ID:Y01WGkobO
かなしばりになったことある?
かなしばりになった時って「フンッ」って気合いいれて治そうとするんだよな
動けちくしょう!って
まぁ全然治らないんだが

それと一緒で心の一方かけられた時反射的に気合いでどうにかしようとするんじゃね?
それぐらい外印クラスならわけないと思うんだが

363 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:32:12 ID:jAWbcyVvP
>>361
以前もそれで揉めたことあったな 心の一方は本当に扱いが難しい
>>362
〜クラスならわけないというだけじゃ根拠にならない 〜ランク以上ならと大差ない
実際ゲインより下のランクにいる奴で精神的に強そうな奴もかなりいるし
あとランクしてるのは猛襲の方で前までゲイン生身の方もランクしてたが
それ自体はFくらいだったぞ

364 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:36:38 ID:jAWbcyVvP
って今も生身の方もランクにいるかw すまん

365 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 11:45:31 ID:t0WoSYP3O
>>358
正常な思考能力が無くなると言うが薫は過去に剣心が薫に言った台詞を一言一句正確に思い出してるし剣心が人斬りに戻るのを心配している
漫画だからかも知れないが正常な判断ができない程思考能力が低下しているとは言えない
全く変わらずということはないが操作不能になることはない
少しスペックが落ちても憑鬼の術も使ってない刃衛より下になることはない
薫は刃衛と剣心の闘いを見ている。当然刃衛の眼球も視界に入る。にも関わらず剣心に向けて放たれた気にはかかってない
というか心の一方の説明に
「自分の目から発した気を相手の目より叩き込むことで」とあるんだから
刃衛が相手の目を狙って気を飛ばして叩き込む必要があるってことだ
周りで誰かが見てるからといって無差別にかかるわけではない
あくまで気を飛ばした相手にしかかからないということだろう

366 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 12:08:35 ID:Y01WGkobO
>363
なるほど
弥彦は解きそうだが青龍は無理そうだな

個人的に外印には効かない気がするけどなぁ
志士雄の組織や縁のような奴を利用するぐらいの度胸があるし

367 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 13:08:34 ID:AlMloISJO
死に際の失態がなかったら同意できたんだがな

剣気ってくらいだから剣または刀使いしか打破できないのでは?
一応薫も剣術やってりし

368 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 13:57:47 ID:cbPH/S060
左之がいつ刀使いになった。
斬馬刀とかでもアリなのか。

369 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 15:34:05 ID:jAWbcyVvP
>>365
それだとイワンボウに向けてかけたらゲインにかかる可能性大だよな
視野には限界があるし眼から眼ならなおさら一人にしかかけられないはずだよな
けどジンエは館で首一つ振らず眼から剣気放っただけでその場のやつらみんなかかったぞ
すぐに解いたが初期剣心やサノにも効果あった

あと薫が声発せれたのは術解けた後な それまではかっはっとか言って何もできない状態だった
あとその時の薫の思考シーン考慮するなら サノスケが瞬天と天翔の説明の時にものすごく長く
頭の中で説明してたよな あれもありなんか? あの勝負は超神速で一瞬のはずなのに
サノスケの思考速度すげーんだな

370 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 15:45:22 ID:MB6h+iDRO
刃衛って剣心と志々雄以外に宇水と宗次郎にも勝てないんじゃないの?
この二人は盲目と剣気無しだから心の一方まったく効かないだろうし


371 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 16:04:21 ID:jAWbcyVvP
>>370
二人には効果なしそれはこのスレでも散々言われてるよ ちなみに剣気の描写あるのは
剣心 シシオ 斎藤 サノ (一応薫もかな?)のみ 他は効くかどうか描写見て判断するしかない

372 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 16:29:55 ID:t0WoSYP3O
>>369
正常な思考能力があるかないかの話してるのに何で思考速度とか声発したとか
全く関係ないこと言ってるんだ?
ちなみに薫の思考速度が凄まじいのは過去に散々言われてることだぞ
体の反応がついていかないと意味がないから強さ議論では重要じゃないだけで
左之も思考速度はすごいだろうな。体がついていかないから意味がないけど
志々雄も縁も思考では色々反応してたけど体が反応できず天翔食らってるしな

だから複数同時にかかるのは刃衛が複数気を飛ばしてるからだろう
心の一方の説明では複数気を飛ばすことができないなんて言われてない
中に人が入ってると知らない状態では刃衛はイワンボウの目に向けて気を叩き込むことしかできない
外印の目に向けて気を飛ばして叩き込むことは不可能だろうな

373 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 16:53:27 ID:jAWbcyVvP
>だから複数同時にかかるのは刃衛が複数気を飛ばしてるからだろう
心の一方の説明では複数気を飛ばすことができないなんて言われてない

>自分の目から発した気を相手の目より叩き込むことで」とあるんだから
刃衛が相手の目を狙って気を飛ばして叩き込む必要があるってことだ

矛盾してるな眼を狙って飛ばさなきゃいけないのに全員違う位置にいる複数人の人間の眼をすべて狙って
剣気を叩き込むなんて不可能なんだが 影に隠れて後ろにいる奴もいるし 本当に眼狙って叩き込まなきゃいけないなら
一人一人の眼と眼が合わなきゃいけないはずだが? 館にいる全員の眼を瞬時に狙ったってことなのか?どうやって?
人間の視野には限界がある上に首も振らずにその場全員の眼を狙って飛ばすなんて不可能だと思うが?
ここの説明よろしく


374 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 16:55:00 ID:AlMloISJO
読み直してみたけど心の一方を打破するには剣気が無くても気合いがあればいいみたいだな

左之助は心の一方にはかからんが(かかってもすぐ破れる)初期剣心を打ち負かした刃衛の剣術そのものには勝てそうにないな

375 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:08:36 ID:AlMloISJO
>>373
横レスだけど

新月村で宗次郎相手に剣心が剣気叩き込んだ時に操が腰抜かしたじゃん?
あれと同じじゃないのかね、別段狙ってる訳じゃないのに効果広範囲にはあるみたいな
具体的な有効範囲まではわからないけどね

心の一方使うのに、目と目を合わせるって条件もないしな、それに実際かかってるんだから不可能とか言われてもって感じだし

376 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:17:08 ID:jAWbcyVvP
>>375
だから範囲で有効ならイワンボウに剣気叩き込めばゲインがジンエのこと見てるならかかるはずだよね
あとサノスケは精神的に強いから動けたけど特に精神的に強い描写がないゲインなら館にいた雑魚剣客同様
身動きまったく取れなくなる可能性もあるし

377 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:23:42 ID:QKPHLIAB0
たまに猛襲は早いから攻撃当たるかわからんってレス見るけど
猛襲はあえて攻撃受けるだろ、そういうカラクリだし

378 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:35:47 ID:t0WoSYP3O
>>373
別に全く矛盾してないぞ?目を合わせる必要があるなんて言ってないだろ
刃衛が相手の目をめがけて気を放てばいいだけで目を合わせる必要はない
刃衛に相手の目が見えてれば、そこに気を飛ばせばいいだけ
あの場にいたのは15人程度。内4人刃衛が片付けたから残りは11人くらい
全員刃衛に注目してるし、谷を守るためにかたまってる状態なら11人程度余裕で視野に入るよ
何をもって不可能と言ってるんだ?

379 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:41:45 ID:jAWbcyVvP
>>378
>刃衛が相手の目を狙って気を飛ばして叩き込む必要があるってことだ
だからどうやって11人全員の眼を一瞬で狙いさだめることができるの?
狙いをさだめるということはジンエが直接そいつの眼を見なきゃできないわけだが
11人全員の眼にどうやってジンエ一人で一瞬で狙い定められるんだよ


380 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:42:40 ID:TV8LlVZKO
1番はそりゃあ火傷前のししおだんべ

381 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:56:16 ID:QKPHLIAB0
あと、突きでカラクリを壊すときに武器喪失ってのもあったけど、その時点で猛襲停止するよね?
そうなったら外印が出てきて戦うってのはありなの?テンプレ的にはいけると思うけど

382 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 17:57:46 ID:6s/one9KO
薫と恵タンと操で3Pすったい

383 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 18:51:29 ID:OJDwNXNW0
>>379
だから視界に敵の目が入っていればそこに向けて気を飛ばせばいいだけだって言ってるじゃん
一個づつ飛ばさなくたって視界に入る敵に同時に複数の気を飛ばせばいいってだけの話

384 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 19:00:07 ID:jAWbcyVvP
だからそれって広範囲に効果あるってことだよな?
ただ視界入ってる奴に向けて剣気放ってるだけならイワンボウに放てば当然
イワンボウの中のゲインは対戦者であるジンエを見てれば当然かかるわな
かけてる方向は同じなんだから むしろ前や左右にいる11人全員の眼にかけるほうが難しい

あとただ視界に入ってればOKなら>刃衛が相手の目を狙って気を飛ばして叩き込む必要があるってことだ
ってのと明らかに矛盾してるんだが ただ視界に入ってるだけなら狙ってるとは言わんし

385 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 20:50:10 ID:cbPH/S060
初期左之でも解けた以上
上位対決で拠りどころに出来るレベルじゃないだろ

386 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 20:53:09 ID:H6omG+Z4Q
解き方知らんから戸惑ってる間にやられるけどな

387 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 20:53:59 ID:s7Xl1vEEO
刃衛が複数に心の一方できる話は関係ない
1対1の戦いだ
戦い中に相手に通用するかだけ議論すべきだ
外印も刃衛を見て戦うわけだから当然効力自体は通用するが剣心みたいに瞬時に対処できるかがカギ だ
死ぬ間際のヘタレっぷりではとける気がしない
宗次郎はニコニコしながら『?』で終わりそうだし宇水には関係なさそうだEランク以上は純粋に肉体的、技術的な戦いになるだろう

388 :作者の都合により名無しです:2009/11/09(月) 23:32:42 ID:OJDwNXNW0
>>384
だからなんでそれで広範囲に効果があるってことになるんだ?
相手が10人なら10人それぞれに気を飛ばしてるってことだ
刃衛は相手が1人だと認識してるんだから気は刃衛の目からイワンボウの目に飛んでいくだけ
刃衛に認識されてない外印には当然かからない

視界に入ってる目に向けて気を飛ばすんだから何の矛盾もない

389 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 01:30:17 ID:IV+Sjb/lP
自然に考えれば心の一方発動してる刃衛の目を見ればかかると解釈するのが一番スマートなんだがな
剣気を放ってる刃衛の目を見れば当然そいつの目には刃衛の剣気が入るわけで
しかもあの場面ではみんな刃衛に注目が集まってたし
10人同時にピンポイントで狙い定めてそれぞれに剣気飛ばしてるなんて考えよりよっぽどスマートだと思う
しかも目に狙いを定めなきゃいけないと言うわりには視界に入ってればOKとかアバウトな表現に変わってるし
一人の人間の目で10人もの人間の目を同時に狙いを定めるなんてのは不可能 なんとなく目が視界に入ってるだけでは
狙ってるとはまったく言えない

390 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 01:32:43 ID:0P4B79lkO
ってか、ぶっちゃけ刃衛が剣心たちが護衛してた館に乗り込んだとき
剣心含む用心棒全員に同時に心の一方かけてた描写あるぞ

391 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 01:34:56 ID:0P4B79lkO
あ、なんだスマン

392 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 04:01:52 ID:uo9WTUXEO
斎藤は相手の情報なしで心の一方すぐに解けるのか?
新撰組にいたから刃衛の情報は知ってるか

393 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 04:11:14 ID:uo9WTUXEO
sage間違えたorz

394 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 05:48:53 ID:URlJ8bnZO
剣気を浴びた瞬間左之助は体が重くなり弱者は金縛り、呼吸困難となる
斎藤等にしろ剣気を浴びた瞬間体に違和感を感じるだろうが宗次郎に対して剣気を向ける描写があるわけだから強者は過去の戦いの中で心の一方に近い形でのせめぎ合いは経験してるようだ
やはり刃衛に勝る剣気を持てば心の一方は通用しないだろう

剣心への攻撃のように牽制的な役割のひとつとして戦法に組み込めるってだけだな

395 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 06:04:55 ID:/tmAbIOB0
昔の作品だしまったりしてるのだろうなと思って覗いてみたら凄まじく熱く言い争ってたでござる

396 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 08:18:53 ID:1rp7r6ab0
それだけ人気が根強いって事じゃね?いい事だ。


どうでもいいが終盤サノが斬馬刀装備したら不二に勝てるだろうか

397 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 09:28:30 ID:sf5waGLR0
極めたら斬馬刀で二重遠当てとか出来るんだろうか

398 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 10:10:26 ID:GbTBKajS0
そういう話題は本スレ向き

399 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 12:26:40 ID:0P4B79lkO
斎藤って警官なのになんで拳銃使わないの

400 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 13:07:30 ID:URlJ8bnZO
そういう話題は本スレ向き

401 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 13:31:35 ID:f2hCg/iZ0
ここのやつらはちゃんと議論してるんだな
ハンタスレの基地害どもに見習わせたいわ

402 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 14:01:29 ID:PlLSUCHh0
>>389
君がスマートだと思うかどうかは全くどうでもいい話で
自然に考えたら刃衛が敵として認識してる相手にのみかかるとなるがな
あとかたまってる10人の位置を把握するのが不可能なのは君だけだと思うよ
視野が狭すぎると思う

気を叩き込むと表現されてる以上あくまで刃衛が敵の目に気を叩き込んでるってことだ
刃衛の目を見たら自然に気が自分の目に吸い込まれてくるなら刃衛が叩き込んでるとは言わない

まとめると刃衛の視界内の敵として認識してる人間にしかかからない(視界内に味方がいても狙ってなければかからない) 
刃衛は昔新撰組にいた。視界内の人間に無差別にかかるなら味方が危ない。

403 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 14:04:01 ID:e5iiLt6g0
拳銃などGランクの番神でも
数人の警官から一斉発砲されたのを全部止めちまうし。
グレネード装備してる鯨波ですらFランクなんだぞ。
Bランクの斉藤にとってはお話にならないオモチャだ。

404 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 14:42:46 ID:hb4OgxRvO
剣>>>>>>>>>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>>>>>>>拳銃

これが、るろ剣の世界での武器の強さ度

405 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:02:05 ID:IV+Sjb/lP
>>402
だからただ視界に入れてる状態と目を狙って放つのとではまったく違うと言ってるんだがな
じゃあお前は目の前に十人人間がいたとしてどうやって狙いを定めることができるんだ?
お前の主張では>刃衛が相手の目を狙って気を飛ばして叩き込む必要があるってことだ
相手の目に狙いを定めなきゃいけないのに首一つ動かさず心の一方撃ってるがw
>あとかたまってる10人の位置を把握するのが不可能なのは君だけだと思うよ
誰が位置把握するの不可能って書いたよwww 10人全員の目に同時に狙い定めるのが不可能だといってるんだよw

>まとめると刃衛の視界内の敵として認識してる人間にしかかからない(視界内に味方がいても狙ってなければかからない)
そんな描写は原作のどこにもないが、あるならどこにあるか教えてくれよw


406 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:12:52 ID:URlJ8bnZO
複数の場合は全体に剣気放ってるだけだろ
ゴルゴンの石化システムじゃないだろ

407 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:30:49 ID:PlLSUCHh0
>>405
べつに首動かす必要ないっての。目から視界内の目に向けて気を放てばいいだけだっての
10人の位置さえ把握してればその目に向けて気を飛ばせばいいだけ。首を動かす必要は皆無

刃衛の目を見ただけではかからない描写があるからな。狙った相手にしかかからないってことだな

408 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:36:39 ID:OTMnTwjHO
なんかお前ら根本的に気の考え方が違うんだろうな
多分いつまでたっても平行線だと思うぞ
要するにAとBが立っていて刃衛がAにだけ金縛りかけるつもりで心の一方使ってたら
Bにもかかるかのか?って話でおK?

409 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:36:43 ID:IV+Sjb/lP
>刃衛の目を見ただけではかからない描写があるからな
だからそれはどこか説明しろよ 主張してるならできるだろ

410 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:38:18 ID:IV+Sjb/lP
>>408
結局簡略化するとそんなところ あと剣気は意図した相手で無くても
剣気はなってる奴をみたら他の奴も影響を受ける(これは原作にある)

411 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:47:38 ID:PlLSUCHh0
>>409


412 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:48:48 ID:PlLSUCHh0
>>408
おk

413 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:52:02 ID:IV+Sjb/lP
>>411
どこのシーン ちゃんと説明してくれよ 剣心との戦闘中は心の一方かけてるシーンないし
薫誘拐した時はすでに心の一方かけて動けない状態だったが
その時にジンエと薫は会話してるがその時に心の一方かけてる描写もない
薫にもっと強く心の一方かけた時は薫の目まっすぐに見てかけてる
(このとき剣心から見たらジンエは横向いてる状態)


414 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 15:59:15 ID:PlLSUCHh0
>>413
剣心との戦闘中に剣心に使ったが第三者の薫にはかからなかった
薫誘拐した時に心の一方かけられて動けない状態だった?
だったら手縛らねーよ。いい加減な話するな

415 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 16:09:34 ID:IV+Sjb/lP
>>414
その時薫はジンエの目を見たか?? お前の言い分では狙った相手にしかかからないんだろう
だいたい剣心とジンエと薫の位置関係は
             薫
    ジンエ→        ←剣心
なんだが

416 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 16:16:46 ID:PlLSUCHh0
>>415
そんな離れてないぞ
あと同シーンでビームの様な気を目に入る前に剣心がかき消してる描写もある。

417 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 16:25:35 ID:PlLSUCHh0
あともう一つ狙った相手にしかかからない根拠は
刃衛が刀に映った自分の目に向けて心の一方使って自分を強化したこと
刃衛の目を見ただけでかかるなら目を見た相手も強化されることになる

418 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 16:38:08 ID:IV+Sjb/lP
>>416
だから位置関係的にはジンエは剣心の方しか見てないし 薫は横にいるからジンエの目を直視できないだろ
>>417
これもジンエは刀見るとき(刀に写った自分を見るとき)に下向いてて剣心の方見ていませんがww
下にいって覗き込めば別だがw


419 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 16:51:13 ID:PlLSUCHh0
>>418
あの角度で刃衛の目が見えないってw
思いっきり剣心の位置から目見えてるだろ

420 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 16:53:02 ID:URlJ8bnZO
屁理屈言わんとちゃんと読み直して出直せ

421 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:01:56 ID:OTMnTwjHO
てかスレ最初から読んでたら一日ルールで猛襲型昇格決定してるやん
どっちとも何のために争ってるのよ?

422 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:20:31 ID:IV+Sjb/lP
>>421
いやイワンボウ昇格させるか否かで対ジンエ戦の話だから
ちょっと違う方向に議論が言ったのはあやまる ただイワンボウの話は一日以内にちゃんと出てるよ
昇格させるならまずジンエに勝てるか否か証明しなきゃいけないわけで
その上で心の一方の話になってしまった

423 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:37:01 ID:OTMnTwjHO
>>422
いや一日反論ついてないところあるよ。
>>84以降>>219で初めて反対意見
最近は一日ルールも形骸化してるから昇格派が議論したいならそれでかまわんけどさ

424 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:47:21 ID:IV+Sjb/lP
>>423
一応85が宇水持ち出して>>84否定してるみたいだけど考慮するかどうかだな
まあ>>85への反論も無いみたいだけど

425 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:51:35 ID:OTMnTwjHO
>>424
さすがに根拠なしだしWついてるからネタでしょ

426 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:53:37 ID:IV+Sjb/lP
>>425
Wついてるからネタ扱いというならいかがなものかあとそれなら
>>84の直接闘った時の相性も宇水は猛襲の動きがわからないから猛襲有利だし
これも全く根拠のない話だぞ

427 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 17:56:04 ID:PlLSUCHh0
>>423
べつに他の議論してる奴がいるわけでもないし、色々と問題になる心の一方だから議論したいだけさ
他の議論したいから邪魔だよって言うなら自重するけど

428 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 18:02:40 ID:OTMnTwjHO
>>426
>>59>>60で根拠示されてるよ。それに関しても反論出てないし


429 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 18:05:53 ID:PlLSUCHh0
>>423
あと>>84では宇水より上って言われてるけど、その後で宇水≒猛襲の方が支持されてるよ
一応参考までに

430 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 18:27:46 ID:7FOLR+Xv0
一日ルールってなに?

431 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 19:01:10 ID:URlJ8bnZO
何しか今最優先される議題がわからんようなってきたのですが

432 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 19:17:25 ID:7FOLR+Xv0
宇水は猛襲が機械ってことと中に人間がいるってことはわかるんだろうな
ちなみに剣心はなんで歯車の性格な位置がわかったんだろ?天才だから?

433 :作者の都合により名無しです:2009/11/10(火) 19:51:04 ID:0P4B79lkO
生粋の剣客ですから

434 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 07:06:02 ID:uvndeQR70
刃衛がDにいるのは今はなき初期剣心のEより純粋な剣技で強いってことで
心の一方は元々上位クラスには通用しないってことで殆ど考慮外だったはずだが
なんか猛襲型に勝つためにムリヤリ心の一方持ち出してるようにしか見えないわ。

仮に猛襲型の外印に心の一方がかかって勝つとしてもそりゃ相性の問題で
抜刀斎に戻った剣心の身のこなしすら見えず、かすり傷も負わせず負けた刃衛が
奥義剣心の動きについて行く猛襲型より相対的に強い事にはならない思うんだけどな。


435 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 07:06:06 ID:RGUPHAWs0
猛襲はD以上はもう確定でいいんじゃないの?
剣心を相手に善戦したんだからEでは違和感がある。
剣心と抜刀斎の基本スペックが同じだとすると刃衛よりよっぽど善戦してた。
刃衛と猛襲が戦ったらどっちが勝つかは色々意見があるみたいだが、
少なくとも同ランクでは問題はないだろう。

436 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 07:56:11 ID:Znzj/trwP
>抜刀斎に戻った剣心の身のこなしすら見えず、かすり傷も負わせず負けた刃衛が
奥義剣心の動きについて行く猛襲型より相対的に強い事にはならない思うんだけどな。

心の一方自分でかけた後は抜刀斎の抜刀術の太刀筋は見切ってるから
本当に見えないなら双龍つかうまでもなく初太刀でアボーンしてるよ
それに猛襲も最終剣心に奥義じゃなくただの突きや龍翔で結局破壊されたり機能停止してるから

437 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 09:03:44 ID:Q6sNeUSK0
つか、刃衛と戦うキャラは例外なく
自分に心の一方を使う隙だらけの刃衛を見逃すのか?


438 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 09:49:46 ID:IT6gQoBCO
>437
各キャラの最高スペックで比べるんじゃないの?

それを言いだしたら左之に精神凌駕起こさせるのなんて安慈ぐらいだし
不二に本気引き出させるのなんて師匠ぐらいだぜ?

自力でパワーアップしてるだけ刃衛はましだと思うがなぁ

439 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 10:33:22 ID:Q6sNeUSK0
いやあれは一種の【技】扱いなんじゃないかと思ったんだが
いわゆるDBの界王拳みたいな感じ


440 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 12:00:56 ID:IT6gQoBCO
なるほど…たしかに技だな
【なんとなく三つに分類】
1・いつでも使えるよ派
新撰組抜ける時とVS抜刀斉
この危ない条件で使えたんだからいつでも使えると考える

2・武士道派
変身中に攻撃する野暮な奴は上ランクにはいない
いても小心者の雑魚だから変身前に倒せる(変身前は初期剣心より強い)

3・前提条件だよ派
最初から使っているものとする


3だとテンプレいじることになるから避けたいな
個人的には2を推したい
端的に言えば漫画表現だってことだけどな
隙だらけだから変身できないってのはさすがにアンフェアじゃね?w
それ考慮しだすとランク崩壊起こすぜ

441 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 13:24:43 ID:Q6sNeUSK0
まぁ性格考慮みたいになるのかな

主観で申し訳ないが、剣心ではなく抜刀斎(暗殺者)や斎藤?、蒼紫や般若、翁(侍ではなく隠密としての考え)
夷腕坊(外印)とかは、
殺せる時に殺しておくみたいな考えに近いんじゃないかと
(隙があったら容赦なく攻撃するみたいな)

逆に、不二とか正々堂々の(互いに全力を出す)戦いとか好みそうなので待ちそう

ただし、互いへの知識がスレルールでないので、自分への心の一方なんて変態wな事し始めたら、
隙があっても(遠距離攻撃があれば別かもしれないが)様子を見ての要警戒に留まるかもしれないけど


442 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 13:36:47 ID:Jwyr7ay5Q
抜刀斎は暗殺者ではあるが
清里達と戦ったとき奇襲、不意打ちとかしないでちゃんと声掛けて正面向かい合い名乗ってから攻撃してるから暗殺者というには正々堂々としている
あと刃衛が表記の術使ったときの剣心は抜刀斎化している

てか薫が窒息死しかけて時間的に相当切羽詰まっている状態でも待ってるんだよな

443 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 13:58:08 ID:Q6sNeUSK0
>不意打ちとかしないでちゃんと声掛けて正面向かい合い名乗ってから攻撃

は、>>2の【お互いに相手の位置を把握している状態から戦闘開始】である意味成立?してるから、
スレルールに則っての対峙後はもう攻撃するのみじゃないかな
それに【剣心が抜刀斎化】と【幕末の抜刀斎時代】は微妙に違いがあると思ってる

まぁ、前のレスでも言ったが、所詮主観なんでw



444 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:03:26 ID:IT6gQoBCO
「実力をだしきれないうちに終わった」ってパターンはほとんどないからなぁ
阿武隈ぐらいか?w

刃衛の言動もそうだけど二階堂平法自体仕掛けにくい剣術だからね
隠密の人間なら警戒して様子見ちゃうでしょ
怖いのは八ツ目みたいなせっかちでポリシーもあまりないタイプかな?
まぁそういうタイプは上位ランクにいないから大丈夫でしょ

445 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:15:34 ID:Jwyr7ay5Q
>>443
結局のところ剣心も抜刀斎も正面から戦っていると言いたい
別に憑鬼の術発動前に攻撃したって卑怯でもなんでもないが
とりあえず切羽詰まってても待つぐらいだから
多少の違いがあっても抜刀斎も待ってると思うけど
抜刀斎が暗殺者でもこのスレのルール的に勝負は暗殺事ではないしね

446 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:26:52 ID:Q6sNeUSK0
正面から戦ってる自体は否定していないw
(正面から)隙があれば容赦なく殺しにいくかいかないか

完全に抜刀斎に戻りつつあった斎藤の道場戦や、普通の刀しかなくても殺しにいった張戦のように
自分的には刃衛の時はまだ完全には抜刀斎には戻っていなかったと思ってる
薫の声で元に戻ったしね


447 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:31:04 ID:uvndeQR70
殺すのも迷ってたしな。
全力で殺す気になってたらそれこそ
刃衛の顔面に逆刃の一撃で殺してただろう。

ただ個人的には斉藤と戦った時も本気で殺す気だったとはちょっと思えないんだが……
そもそも抜刀斎時代だってただ戦うためだけに人殺すようなヤツじゃないだろ剣心は。

448 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:38:08 ID:Q6sNeUSK0
>斉藤と戦った時も本気で殺す気だったとはちょっと思えないんだが……

うん、だから完全に抜刀斎に【戻りつつあった】と446では書いた
ただ、ベルト前の斎藤パンチに対しての剣心刀振り下ろし?は、まぁ殺す事になってもいいか…ぐらいの感じだったかなと


>そもそも抜刀斎時代だってただ戦うためだけに人殺すようなヤツじゃないだろ剣心は。

ただ、それを強さ議論スレの仮想戦闘で言うとある意味タブーになるw
議論スレの仮想戦闘自体のそれぞれの目的が、【どの程度の敵認識】?になるかどうかの議論になるから

だからこそ、>>441で言ったとおり性格考慮みたいになると思う


449 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:38:36 ID:Znzj/trwP
>>446
斎藤戦の時も川路と大久保見て元に戻ってるし 斎藤戦→川路の止めんかと大久保登場で我に返る
刃衛戦 薫の叫びを聞いて我に返る 全く変わらないと思うぞ
斎藤戦も覚醒後の龍巻戦は刃を返してないし、(あれこそ刃の方で攻撃してたら首が飛んでる)
抜刀術は刀の反りの関係で逆刃刀で打つ場合刃返せないし(まあそれでも滑りは悪くなるが)
あと台詞と目つきもな




450 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:42:35 ID:Jwyr7ay5Q
まあ抜刀斎がどんなスタンスでも刃衛に勝ち目ないからいいか
斎藤戦のときは殺す気あったにしろなかったにしろ
納得行く形で終わらせたかったはず
ただ殺すだけなら龍巻閃逆刃で首吹っ飛ばせたから
抜刀斎化剣心は相手が実力出せるよう合わせて戦っているな
刃衛のとき憑鬼出させてるし

張戦のとき説明してた通り完全に抜刀斎化するときは人を殺したときだと思うが

451 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:52:10 ID:Q6sNeUSK0
>>449-450
戻ったのは自分で顔に一撃入れてからやっと「俺」から「拙者」に戻った
川路の止めんか&大久保登場では完全に戻らなかった
ただ、戦闘が止まっただけ
その点でも、刃衛や斎藤の時の戻りつつあった【深さ】は違う

刃衛や斎藤の時でも、【戻りつつあった】という事で>>446でも書いた
完全に戻った訳ではない
それに【完全に戻っても】>>443で書いたが
>【剣心が抜刀斎化】と【幕末の抜刀斎時代】は微妙に違いがあると思ってる

>張戦のとき説明してた通り完全に抜刀斎化するときは人を殺したときだと思うが

そうそう
>>446では斎藤と張の時の事を、句読点付けて分けたが、
張戦が逆刃刀じゃなくて、普通の刀だったら
あの後、抜刀斎になっていったと思う
実際は思い込んでいただけで、逆刃刀で殺してなかったがw


452 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:52:26 ID:Znzj/trwP
>>450
その”完全”にの定義によるな 何をもって完全とするか
個人的には抜刀斎化してる時の剣心は実力では抜刀斎の頃に戻ってると思ってるが
たぶん>>450の言う完全は人殺して誰の声を聞いてもるろうにには戻れない状態のことを
指してるのだと思うけど

453 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 14:52:36 ID:uvndeQR70
あの時斉藤の方も「もう殺す」とかほざいてたけど殺す気ないよな。
志々雄から日本を守るために剣心の力量を確かめるという超重要任務を忘れて
自分が戦いを楽しむためだけに剣心を殺すとか、ありえないだろ。
自分自身に悪・即・斬適用しなきゃいけなくなっちまう。



454 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 15:06:35 ID:6a8YF6DmO
>449

>斎藤戦の時も川路と大久保見て元に戻ってるし 斎藤戦→川路の止めんかと大久保登場で我に返る

これで剣心(拙者〜の言葉使い)に戻ったっけ?
あの時はまだ俺〜の抜刀斎モードだった気がする

455 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 15:10:21 ID:Q6sNeUSK0
>>452
>個人的には抜刀斎化してる時の剣心は実力では抜刀斎の頃に戻ってると思ってるが

実力でも、10年不殺ブランクと年齢による微妙な衰えで、剣心抜刀斎化=幕末抜刀斎ではない事は、
過去スレで散々語られてる






まぁ、元々の話題の心の一方の事からはずれるがw

456 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 15:16:14 ID:Znzj/trwP
>実力でも、10年不殺ブランクと年齢による微妙な衰えで、剣心抜刀斎化=幕末抜刀斎ではない事は、
過去スレで散々語られてる

いやこれは勝手に騒いでるだけで反論もされてるし全くこのスレだと相手にされてないよ
なぜなら、
原作にブランクがあるから明治で抜刀斎化した抜刀斎の方が弱いとか 年齢的な衰えから弱くなってるなんて描写もセリフも全く無いから
こういう原作で全く示されてないことは根拠ないからハッキリ言って無駄なのよね

457 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 15:25:17 ID:IT6gQoBCO
斉藤は本気だったでしょ
抜刀斎がいなくてもシシオ退治は可能だぐらい思ってたろうし
そもそもあの斉藤が殺す気もないのに「もう殺す」なんて言わないような気が
「抜刀斎のほうはそこそこ使える模様」なんて「抜刀斎の実力は色褪せてない」の裏返しに聞こえるけどなぁ
主観入り過ぎか?

458 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 15:28:52 ID:Znzj/trwP
>>457
本人が「もう殺す」言ってるし 首の骨折ろうとしてたから本気でしょ
別に斎藤のセリフを否定するような描写もセリフもないし

459 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 15:38:54 ID:Q6sNeUSK0
>ID:Znzj/trwP
最近だと、ID出る板に移った後の前スレ800辺りとかでは抜刀斎スペック>剣心抜刀斎(戻りつつ)化スペックに特に有用な反論無しとか、
(マロン)35スレ681が抜刀斎>抜刀斎化納得いかない→その後反論無しとか
(マロン)34スレ抜刀斎議論とかでも10年不殺ブランクや10代後半の肉体スペック>28剣心のスペックに特に有用な反論無しとか

それ以前も(ID出ないからって)まぁどうかと思うような意見ばっかだったがw
ID無し板(マロン)の頃は納得いかない・俺は認めないみたいな書き込みで、
ブランク・衰え否定派もいたけど、ID出る板に移ってから特に有用な反論がない

抜刀術でも逆刃と普通の刀では鞘走りが逆刃では不利だけどね



後、反論できる意見にはレスしといて、反論できない意見にはレスしないでスルーする態度もどうかと
まぁ変な雰囲気になるのも嫌なのでこの辺で

460 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 17:19:15 ID:Znzj/trwP
>>459
何がちゃんと反論返してますが?w まあ根拠も無く主張してる奴は昔のスレでもスルーされるのは当たり前
だから肉体的スペックが衰えてるって根拠をまず原作の描写でどこにあるのか言えよ
ただ年齢が上だから衰えたなんて言われても原作で根拠が示されてないのにどう反論しろとwww
原作に描写もなく根拠も主張できない意見は妄想と同じ そんなもんに一々反論はできませんので

自分の妄想が批判されたからって過去スレの根拠のな想意見持ち出してそれに反論なかったとかマジで笑えるwww




461 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 17:27:03 ID:Znzj/trwP
>>459
>(マロン)35スレ681が抜刀斎>抜刀斎化納得いかない→その後反論無しとか
>(マロン)34スレ抜刀斎議論とかでも10年不殺ブランクや10代後半の肉体スペック>28剣心のスペックに特に有用な反論無しと
とりあえずこれを主張したいなら原作の何巻に年齢による衰えを示すような描写やシーンがあったのか持って来いよ

462 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 19:03:02 ID:yz80D2izO
まぁ飛天の技が剣心の体をむしばんでいくだろうな恵の話しかないもんね

不殺による衰えもあるが年齢はねぇ?

>>461
正論だがそこまで調べるのは…

463 :作者の都合により名無しです:2009/11/11(水) 23:55:04 ID:Ynan6fGU0
ZIEN乙

464 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 00:02:24 ID:Znzj/trwP
結局反論なしか 年齢に関する描写あるなら一応主張通るのに 結局ないってことか

465 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 00:35:02 ID:24huJhO6O
奥義習得後はキテる自覚があったみたいだけどね
巴救出戦の話を見るに、人斬り→遊撃剣士→るろうに間の強さの違いになってるのは戦闘スタンスっぽいし

取り立てて年齢の事を言っていない以上、人並み以下の衰えしかないんでしょうよ

466 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 00:39:34 ID:2yRFsk5mP
むしろ明治になって煙草吸いまくってる斎藤の方が体力的の衰えそうだしな
あとジジイになってからのほうが強いとか漫画ではよくあることだし 逆もまたしかりだが

467 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 04:45:23 ID:tswbDiOH0
>>462
幕末の剣心と今の剣心の肉体スペックの違いは知らんが恵の話は信じろよ
本人もそう言ってるし最終話で実際飛天は殆ど撃てない状態になったんだから
あと肉体スペックでは明治剣心が抜刀斎時の力を出そうとすると体がついていかないらしい
それが一時的なものかどうかは知らないけど

幕末抜刀斎と明治の剣心が抜刀斎モードになった時の違いはやっぱ刀の違いが
一番大きいんじゃね?逆刃刀の抜刀なら憑鬼の術使った刃衛ならなんとか避けれるくらいに速度が落ちるらしいし
飛天御剣流は逆刃刀じゃなければ人を確実に斬殺するらしいし

468 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 06:27:44 ID:Cx2Dy0L/0
>>464
>454だが、俺に対する反論が無いんだが

469 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 07:04:31 ID:emhbGCUl0
人斬りとるろうにの時は肉体的にどっちが上か微妙。
28歳と15歳だったら15歳の方が体力はあっても筋力とかは28歳の方がありそう。
15歳の時の抜刀斎はまだ背も伸びきってないし。
戦いのブランクはまた別問題だが……
肉体スペック最強は遊撃剣士の時だろう


470 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 07:07:28 ID:nsz7uK9P0
>>467
>>あとジジイになってからのほうが強いとか漫画ではよくあることだし
剣心がそういうキャラっていう明確なソースってあったか?
それこそ妄想では。

>>467
>>幕末抜刀斎と明治の剣心が抜刀斎モードになった時の違いはやっぱ刀の違いが
459辺りで「鞘走りが逆刃では不利〜」と既にそれが出ているにもかかわらず、
460-461ではその都合の悪い部分としてきっぱり無視してる事から、都合の悪い部分は無視する人なんだろうね。


471 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 07:50:54 ID:Z6pkdM810
>470
鞘走りが逆刃では不利ってのはそうだと思うが
抜刀斎としての強弱とはまた別の話じゃないかな
同一人物で武器が強いほうが強いなんて当たり前じゃん

俺も描写がないから年齢的な衰えは考慮しないでいいと思うんだけどなぁ
あんだけ人外キャラの漫画で急に年齢的な衰えと言われてもピンとこん
しかも10代→30前後だろ?
現実世界のボクサーだって人によっては30前後が全盛期だぜ?

472 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 08:11:38 ID:LdAOaTvTO
比古って、剣心に再会したとき「腕鈍ったなぁ」って言ってるけど、
普段どうやって鍛錬してんだろうな

473 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 09:01:31 ID:2yRFsk5mP
>>468
ジンエ戦の時は薫を守るために殺そうとしてたから、薫が叫んで心の一方が解けたなら殺す必要はないわけだ
斎藤戦の時は斎藤との戦いで熱くなってたが結局川路が止めて 大久保に”俺”と言って我に返った
むしろ自力で戻った分斎藤戦の方が理性?wって言い方は変だが残ってたのかもしれないが
あとこれは>元々>446の主張に反論するために書いたもの そもそも>>446のジンエ戦より斎藤戦の方がより抜刀斎に戻ってるなんて
描写はどこにも無いわけで 抜刀斎からるろうにへの戻り方だけでこっちの方がより抜刀斎に戻ってて強かったとか言われても
全く説得力ねえよw

>>470
妄想だよw 別に主張してるわけじゃない 年齢の妄想話がありならこういうのも有りになるのかというたとえ話
原作に描写ないこと馬鹿みたいに主張するかっての

あと恵の話は原作に普通にある描写だから考慮してるよ 剣心いわく奥義取得したのが引き金って言ってたな
ただこれ年齢うんぬん全く言ってないけどな

474 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 09:09:37 ID:2yRFsk5mP
>>470
あと俺が反論してたのは年齢の話の部分なwww 別に鞘走りで抜刀術が不利なのはわかってるし
それにこれは刀の問題で 剣心の覚醒度合いや肉体的な強さについてはまた別問題なわけだがw
なんで抜刀斎の覚醒度いの話で刀の話しにゃきゃいかんの

475 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 09:36:29 ID:/hPZym//0
>>471
>同一人物
あれだけ斎藤や師匠に弱くなった云々の描写をされているので、
土台自体が弱くなれば、(精神部分が大きく実力に影響されるるろうに世界で)精神が抜刀斎モードに(近く)なっても、
幕末時代とは土台の肉体の差があるんだから、その分低くはなると思う。

>年齢的な衰え〜
剣心に限っては、超人剣法と肉体が伴ってない事を作中キャラではっきり言われてキャラで、
他のキャラにも腕鈍ったとか言われてるので剣心に限ってはありだと思われ
他のキャラは言われてないので考慮しなくてもいいと思うが





抜刀斎化に関しては、vs刃衛・vs斎藤でも完全には戻っていない派。
vs刃衛戦では薫の声。
vs斎藤戦では自らで顔を殴った時(俺→拙者)
(大久保達の声で剣心に戻った言う奴が居るけど、あの時点ではまだ戻っていないと思われ)

完全に戻る寸前までいったのは、vs張戦だな。
あれはほとんど完全抜刀斎化寸前までいったと思う。

476 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 09:57:54 ID:2yRFsk5mP
>>475
ちなみに腕にぶった言われてたのは”るろうに”の方だよ 抜刀斎に戻ってからの剣心は特に斎藤にも
何も言われて無いし 抜刀斎後は幕末でも決着がつかなかった斎藤と互角の勝負
とくに矛盾はない 師匠の前では明治に抜刀斎戻ってないから判別不能
つうか厳密にいうと師匠は抜刀斎の剣心を知らない

>剣心に限っては、超人剣法と肉体が伴ってない事を作中キャラではっきり言われてキャラで、
だから師匠と違って奥義取得が引き金になって体衰えたのは示唆されてる ただ年齢的な衰えに関しては
全く言われてない 悪くなったのも奥義取得後といのは剣心本人が原作で言ってるし

ジンエ戦 殺す寸前に薫に止められる →結果戻る
斎藤戦  余力無く最後の決着のところで川路に止められる
張戦   伊織を守るため切りかかる
張戦はただ誰も止められなかったってだけじゃないのかな ジンエ戦は薫が心の一方解除しなければ確実に殺してたし
斎藤戦も川路が止めて大久保こなければ斎藤殺してた可能性もある

477 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:09:29 ID:/hPZym//0
レスちゃんと読んでくれ。
>ちなみに腕にぶった言われてたのは”るろうに”の方だよ〜

>>475で言ったが、
>土台自体が弱くなれば、(精神部分が大きく実力に影響されるるろうに世界で)精神が抜刀斎モードに(近く)なっても、
>幕末時代とは土台の肉体の差があるんだから、その分低くはなると思う。
精神が強さに大きく左右するるろ剣でも、肉体という土台があることには変わりない。
”るろうに”の方が鈍ったんだから、”るろうに”の方の肉体で抜刀斎化(しつつある)明治剣心は、
完全に抜刀斎化していない(人を殺してない・声や自身の活で元に戻れる)事も踏まえて、
幕末の抜刀斎とは差があるって事。
(剣心抜刀斎化=明治の鈍った剣心肉体+精神抜刀斎(に近くなる)による戦闘力うp≠幕末(の肉体)抜刀斎)

>斎藤戦  余力無く最後の決着のところで川路に止められる
ちなみに、vs斎藤で抜刀斎から剣心にもどったのは、自身の顔への一撃。


478 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:16:20 ID:/hPZym//0
追記
>つうか厳密にいうと師匠は抜刀斎の剣心を知らない

実力的には師匠出奔時の実力に、目的の為なら人を殺す技を躊躇いなく使用する精神部分+α(人斬り経験)が加わっただけ
具体的には龍槌閃・惨や龍巣閃・咬を躊躇なく人に対して使用するぐらい
技自体も単独で編み出したとは描かれていない

それでも鈍った云々だから、恐らく人斬り経験等の+α無し出奔時>鈍った差>明治剣心(土台の身体能力や技のキレ等総合的に)

479 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:17:29 ID:2yRFsk5mP
>幕末時代とは土台の肉体の差があるんだから、その分低くはなると思う。
だから剣の腕が鈍ったとは言われてたが肉体的に衰えたなんてのは言われて無いぞ
それを言ったのは恵みでしかも
肉体が衰えだしたのは奥義会得が引き金となってってのは剣心本人が認めてるし

>斎藤戦  余力無く最後の決着のところで川路に止められる
ちなみに、vs斎藤で抜刀斎から剣心にもどったのは、自身の顔への一撃。
ちなみに張戦の時は自力で我に返ってるぞ(逆刃刀だと気づく前に) それに俺が示唆したのは止めなければ殺してたって話しで
るろうににの戻り方はどうせもいいんだけどな むしろ斎藤戦 張戦は自力で戻っただけマシか

480 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:18:45 ID:2yRFsk5mP
>それでも鈍った云々だから、恐らく人斬り経験等の+α無し出奔時>鈍った差>明治剣心(土台の身体能力や技のキレ等総合的に)
いやだからそこまで言ったら想像 妄想だろ 原作に明確に書かれてるのは腕が鈍ったことだけ

481 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:23:40 ID:2yRFsk5mP
ちなみに作中で超人認定されてるのは明確には師匠のみ まあ巨人の不二や全身火傷のシシオも
客観的にみたら十分超人かもしれんがw

482 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:25:23 ID:59hCoc8z0
>475
斉藤が抜刀斎モードの剣心に対して腕にぶったなんて言ったっけ?
腕にぶった抜刀斎が斉藤と互角に渡り合えると思う?
師匠にバカにされたのも腑抜けモードだったろ
蒼紫や雷十太と戦ったときのほうがまだピリピリしてた

肉体の土台云々に関しては完全に妄想じゃないか?


>抜刀斎化に関しては、vs刃衛・vs斎藤でも完全には戻っていない派
メンタル面では同意

483 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:35:25 ID:59hCoc8z0
>それでも鈍った云々だから、恐らく人斬り経験等の+α無し出奔時>鈍った差>明治剣心(土台の身体能力や技のキレ等総合的に)

これが通用するなら俺の好きな刃衛の心の一方がシシオに効くことにしてAランクに昇格とかできそうだな

484 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:37:10 ID:/hPZym//0
腕が鈍る=技のキレや身体能力が【総合的に落ちる】事だと思うんだがな。
肉体自体も、幕末抜刀斎と明治剣心が完全に=ではないと思うし、
精神部分も幕末抜刀斎と、明治剣心に戻る余地がある抜刀斎化は完全な=ではないと思うし、
逆刃と普通の刃の違いも抜刀術ではある。

不殺というしがらみが根底にある明治剣心精神部分と、目的(平和?)の為なら殺す事も厭わない不殺というしがらみが根底にない幕末抜刀斎精神の精神部分、
また剣心の肉体と幕末抜刀斎肉体という土台部分、
そして技のキレ(ただし、日常的に人を殺す事の多かった幕末と「それに戻りつつある」明治ではやはり差がある)
それら含めて自身の実力も、(補足として刀の違いによる実力も)抜刀斎になりつつ(戻り)ある明治剣心≠幕末抜刀斎と思うよ。

>ちなみに張戦の時は自力で我に返ってるぞ(逆刃刀だと気づく前に)
>るろうににの戻り方はどうせもいいんだけどな むしろ斎藤戦 張戦は自力で戻っただけマシか
だから、475で言ってるじゃないか。
>完全に戻る寸前までいったのは、vs張戦だな。 あれはほとんど完全抜刀斎化寸前までいったと思う。
完全に戻ったとは言ってないぞ。
寸前までいった感じ。
あれで作中言われてたように、10年間守ってきた根底にある不殺が破られ、
人を斬る事のタガが外れれば人斬り時代に完全に戻る事になる(それこそが完全抜刀斎化)



485 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:44:23 ID:2yRFsk5mP
問題は明治抜刀斎と幕末抜刀斎に実力差があるかどうかだろ
そこに関しては原作で何も言われてないからな 腕鈍った言われてるのは必ずるろうにの状態だし
戦闘描写ではジンエを瞬殺 斎藤と互角の勝負してたし

486 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:49:56 ID:/hPZym//0
結局、

肉体部分(幕末時代と明治時代の肉体の差)と、
精神部分(作中では戻れる部分があった(結局人を斬らずに済んで戻る余地があった(根底にある不殺が破られていない))
後、あえて分けると殺人技術部分(殺人技術が、日常のように斬ってた幕末時代と10年間斬ってない明治時代で完全=なのかどうか)

上記が完全に幕末=明治とは断言できないので、
実力が同じというのに関しては、

安易に=で結べないのではないか?
or
確定ではないのでないか?というのが俺の意見。

487 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:54:25 ID:2yRFsk5mP
むしろ幕末抜刀斎が真剣で互角だった斎藤と
明治では逆刃刀で戦っも互角なんだよな
それって実力的に明治抜刀斎の方が強くね?
逆刃刀の方が不利なのはここのスレ住人が散々議論してるし
不利な得物を使っても幕末同様互角に戦えてるところからすると


488 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 10:55:34 ID:59hCoc8z0
>484
るろうに剣心っつう漫画の行間から色々読み取り過ぎだって
土台がどうで精神がどうとか完全に妄想だぞ?
幕末のプレッシャーがなくなった分
刃衛戦や神谷道場斉藤戦の抜刀斎>幕末抜刀斎
かもしれないぜ?
もちろんこれも(同レベルの)妄想だ

って急に「安易に=で結べないのではないか?」とか・・・
いままでのレスでは弱体化してるって言い張ってるじゃないか

489 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:00:24 ID:2yRFsk5mP
>安易に=で結べないのではないか?
明治と幕末互いの実力に関してはどっちが強いとも弱いとも言われてないから現状同じと考えるのが自然だと
おもうが もし明治の抜刀斎が幕末より弱かったら(強かったら)るろうにの時の様にセリフや描写があってもいいはずなのに
それが全く皆無だからな 戦闘描写では互角の戦いであの時点では唯一引き分けた男って位置づけだし

490 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:05:22 ID:/hPZym//0
>>487
>むしろ幕末抜刀斎が真剣で互角だった斎藤
これは斎藤の議論でも過去ログで散々議論されたが、
幕末時代の戦闘状況が(原作では)分からないので、
タイマン前提のこの議論スレではその考察は100%信用できないぞ。
過去ログ参照。
原作で幕末時代、完全にタイマンで戦ったどうかは描かれていない。
単に決着がつかなかっただけの可能性もある。

というか、幕末のタイマン勝負って(勝負の最後まで)原作とかで描かれたのか?
その上で互角と描写されたのか?
それともアニメとか?

もし、原作であったならスマン。


>>488-489
単純に精神部分だけ見ても、作中では完全に抜刀斎化してない事からも、俺は弱体化してる思う。
肉体部分でも俺は弱体化してると思う。
その根底にあるのが、幕末と明治を作中描写では=で結べないというもの。
それでも、実力が同じと言い張ってる人が居るから、その根底部分をまとめとしてレスしただけ。


491 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:10:26 ID:2yRFsk5mP
幕末で1対1は21巻の初対面のところ
沖田と一緒にいて 抜刀斎の首は斎藤一が取るみたいなこと言ってるし
さらに原作の設定で互角だったとあるし 1 2 3番隊組長とは何度も剣を交えたと剣心が原作で言ってるんだがな

492 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:16:47 ID:/hPZym//0
まぁ、そこぐらいしかないよな…
なんか

新しい描写

が出てきたのかと思ったが。



だから、状況が分からないんだってば。
タイマン前提のこの議論スレでも、やりあって双方生き残った(決着がつかなかっただけ)ぐらいの参考程度。


分かってる事は、

剣心が牙突を知っている事。
幕末時の牙突破壊力を知っている事。
数回やりあった(幕引きまで完全にタイマンだったかどうかは分からない)
どの程度やりあったのか(ギリギリまでやりあったのかも分からない)
結局決着がつかなかった(どういう理由でつかなかった事も分かっていない)


だから過去ログでも一応という形で参考程度。

493 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:17:13 ID:59hCoc8z0
神谷道場で斉藤と互角だったってことがすべてを語ってないか?
これ以上ない作中描写だろ
これを無視して作中描写皆無の肉体の土台云々を持ち出す意味が分からない

494 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:18:34 ID:/hPZym//0
>>492訂正

どの程度やりあったのか(ギリギリまでやりあったのかも分からない)

     ↓

(どの程度やりあったのかは分からない(ギリギリまでやりあったのか凄い中途半端になったのかも分からない))

495 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:30:08 ID:2yRFsk5mP
今日は妄想が多いな 作中描写があるというのに

496 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:40:56 ID:tswbDiOH0
>>487
道場での闘いでそこは計れないだろ
まず当初の斎藤の目的は剣心を殺すことじゃなかったし
剣心も最初から抜刀斎モードじゃなかったからもらわなくていい攻撃ボコボコ食らってるし
斎藤も真剣抜刀斎相手なら龍巻閃で死んでるし
川路が途中で止めただけで続けてればどうなってるかわからない

497 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 11:55:26 ID:/hPZym//0
まぁ、龍巻閃時の直前でも(本気といいつつ)斎藤の方には、純粋な殺し合いとは別の余計な密偵としての思考
(避け方悪いな〜抜刀斎に戻ったんじゃなくてキレただけなのかな?とりあえず横薙ぎいっとく?)もあったしな。


498 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 14:03:55 ID:emhbGCUl0
斉藤こそ幕末より弱くなってるよ。
剣心以上にオッサンだぞあいつは。

499 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 15:25:31 ID:LdAOaTvTO
ハンゲ

500 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 15:27:55 ID:c02ZJGcRO
縁だけ大人になったから最強

501 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 15:31:17 ID:2yRFsk5mP
マジで年齢で弱体化とかどこから出てきた話なんだw

502 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 15:43:29 ID:NZ73JJhv0
一人だけ言い張ってるだけだろ

503 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 17:28:59 ID:epXh3+I10
漫画と現実をごっちゃにしちゃう典型だな

504 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 18:40:21 ID:FOdXnaOtO
猛襲型は結局どうなったんだ?

505 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 18:59:09 ID:c02ZJGcRO
猛襲型はCで宇水の左に決まりました

506 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:03:31 ID:2yRFsk5mP
宇水と=だろ ジンエとの決着は一応ついたが
宇水とは結局決着つかず 互いの意見が平行線のままだった

507 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:05:14 ID:c02ZJGcRO
マジになるなよ


508 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:09:23 ID:2yRFsk5mP
いやこういうこと本気で主張する輩が多いからなこのスレは
妄想を正当化する奴もいるし
結局今のところ猛襲は決まってないしな

509 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:16:37 ID:c02ZJGcRO
気の毒な妄想野郎は軽く流して次に進まないとね〜

510 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:21:08 ID:qB/ux/9D0
>>508
いや一日ルールで見ると宇水の左になってる。ただその後≒でいいだろって意見が多いし
宇水の左って言ってた奴も≒でいいって言ってるから≒でいいと思うけど

それで結局次は誰議論?古い方から議論するルール採用ならシシオ剣心議論だが
この依頼出した人まだいるのか?って感じだけど

511 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:32:33 ID:emhbGCUl0

恐らく一番熱心に猛襲型>宇水を主張した人間だけど
とりあえず猛襲型はCに上がれれば宇水と≒でも宇水の右でもいいわ。
議論ならまだ出来るし、とりあえず議論の結果が全く反映されず有耶無耶になるのが一番嫌だ。


512 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:43:13 ID:epXh3+I10
依頼三つ出てるのに猛襲の議論してたのはなんで?

513 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 19:51:32 ID:c02ZJGcRO
依頼主が積極的に参加しない議題なんぞ必要なしかと思われます

514 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:23:21 ID:B/Mphe290
どうでもいいけどなんで緑とかシシオが剣心より強いの?
剣心に手加減してもらってたしキレた剣心にフルボッコにされてたじゃん
シシオも結局負けてるしシシオは剣心の右で緑はジンエにも勝てるか怪しい
それに斎藤はもっとつよいっしょ
怪我してる剣心に負けた宗次郎とかむしろ弱体化してる印象な蒼紫が斎藤と同ランクはない
斎藤はAでいいんじゃないかな

515 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:25:55 ID:qB/ux/9D0
斎藤は宗次郎に勝てるかもあやしいよ

あとはまぁ過去ログ読め

516 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:28:16 ID:2yRFsk5mP
逆に宗次郎が斎藤に勝てるかもあやしいけど
まあそのへん踏まえての今の位置だからな

517 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:29:14 ID:gXnUA3Hy0
横レスだが縁は俺も少し気になってた
まぁ納得いかないわけじゃないんだが
誰か縁がAランクなのを簡単にまとめてくれるとうれしいです

518 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:31:50 ID:B/Mphe290
>>515
宗次郎なんて発狂してあぼんだろwww
斎藤の洞察力と毒舌の前には宗次郎など無力

519 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:42:10 ID:epXh3+I10
>>514
このスレのルールではってことだからあんま気にすんな

520 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:42:42 ID:qB/ux/9D0
>>517
じゃあ簡単にまとめると
・天翔最強の二撃目を破った唯一のキャラ(縁一戦目天翔<縁二戦目天翔は作中でハッキリしてるが志々雄戦天翔との力関係は不明)
・何度も剣心を殺す機会があった(志々雄も同様)
・二戦目では剣心を完封
・周りの評価
左之「奴が志々雄以上じゃねーなら剣心の勝ちは絶対だ」→「どうやらここまでだな…やっぱりあいつを死なせるわけにはいかねーよ」
蒼紫 志々雄戦にて「奴がお前より弱いとはどうしても思えん」→縁戦にて操「私も緋村死なせたくないよ」 蒼紫「そうだな」
斎藤「決め手どころか飛天御剣流そのものが封じられたな」
・狂系脈攻略のヒントを蒼紫・恵の存在なしで気づけたか?

521 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:50:05 ID:B/Mphe290
>>519
●相手側の能力、素性についての知識は、互いに一切不明とする。
↑これのことか?
これならなおさら緑とかカスじゃないかwww剣心への恨みがなければ本当にジンエにも負けるだろ
斎藤にもたいした事無いだの言われてるしな
それにシシオも天翔破れないな宗次郎から伝えられた知識がないんだから
斎藤も相手の能力と素性不明とかおかしいだろwwwいつも用心に調べ上げてるのに
それに最初不明にしても戦闘中に宗次郎を精神的にゆさぶり→宗発狂→零式であぼんだろ

522 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:54:00 ID:gXnUA3Hy0
>520
なるほど、ありがとうございます
国をかけたシシオ戦と巴の亡霊がチラつく縁戦はかなりモチベーションが違うような気もするが・・・
まぁ狂系脈は大きいか

523 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:55:57 ID:epXh3+I10
>>521
そういやそうだな、縁は脈なしだ

524 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:56:39 ID:B/Mphe290
モチベーションかなり違うどころか緑戦の剣心は手抜き
本気だと緑を素手で圧倒していた

525 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 20:57:31 ID:c02ZJGcRO
>>517
狂経脈による身体能力の向上
飛天に対する全ての対抗技
剣心が本気だしきれない精神状態にしろ天翔を破った実績
九頭龍を受けて普通に立ち上がるタフネス

しかし実際天翔完全版に破れるわけなので実績に勝る描写なしなので剣心>縁かな
志々雄に関しては作者による志々雄の勝ち逃げって発言があるし天翔くらって立ち上がり斎藤にこの期に及んでこの剣気と言わしめる自力の差があるので時間制限と人体発火がなければ志々雄>剣心は揺るぎない

なので個人的には志々雄>剣心>縁
B連中とは根本的な力の差があるな

526 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:06:36 ID:emhbGCUl0
個人的な上位の強さ順(無視推奨)

師匠>志々雄>剣心>縁>宗次郎>斉藤>抜刀斎
>蒼紫>猛襲型>宇水>刃衛>安慈>左之>不二>雷十太

527 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:07:39 ID:FEmbqQfCO
あらためて見ると縁強いな
比古最強は揺るがんがな

528 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:09:36 ID:gXnUA3Hy0
縁の狂系脈
安慈左之の肉体凌駕
このへんの対人関係に起因するパワーアップってこのスレでどうゆう扱い?
蒼紫や不二のように目覚めて恒久的に強くなったわけでもないし難しいよね

>時間制限と人体発火がなければ志々雄>剣心は揺るぎない
時間制限と人体発火の危険性が強さの代償なわけで
それがなかったら〜って仮定はナンセンスでしょ
俺もシシオが頭一つ抜けてる印象は持ってるけど

529 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:11:09 ID:t3Yjh4Az0
>>525
時間制限と人体発火は、奥義習得後の剣心レベルが相手だと、
作中によると、それによる強さを得た(?)代わりに、
短期決戦しか出来ない志々雄の立派な弱点だろw
そういう弱点を含めての明治志々雄の実力と思う

530 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:12:08 ID:dYw1onxE0
>>525
時間制限と人体発火が無くても天翔の後の不意打ちが無ければ志々雄は負けてたぞ?

531 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:12:41 ID:qB/ux/9D0
>>522
まぁ個人的には志々雄戦の天翔>縁初戦の天翔だと思ってるけどね
ただ志々雄戦は志々雄に刺される直前まで死んでもいいやって意識があったから
最終戦の闘いの人生完遂決意剣心が精神的には最強だと思う

532 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:16:06 ID:qB/ux/9D0
>>528
狂系脈は習得に関しては剣心の存在が不可欠だったけど
習得方法にけちつけだすと剣心は飛天使えないし、左之は二重撃てないことになる
使用に関しては黒星の発言から剣心以外にも使えることがわかってるので脈は有効
精神凌駕は微妙。特に剣心への思いで凌駕したとも言われてないし、鯨波みたいにスイッチがあったわけでもないし
微妙なところ

533 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:23:20 ID:2yRFsk5mP
ちなみに縁は精神凌駕で攻撃耐えてる描写あるからナシにするとかなり弱体化するな
脈については議論して決めた方がいいだろう

534 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:23:55 ID:c02ZJGcRO
>>530
気絶して斎藤やらが戦ってる時点で一回先に死んだも同然

基本的な身体能力では志々雄が上なのは明白

天翔の技自体は最強なんで結果論では剣心が上になるが

535 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:27:37 ID:2yRFsk5mP
>>534
ただ議論する上では剣心はあの時点で奥義二発打った状態で2連戦した後で傷だらけというのも考慮しなきゃな
まあだから剣心とシシオで依頼出てるわけだが

536 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:28:08 ID:3wX7s9d0Q
【変更希望キャラ】 角田
【現在のランク】 Gの右から二番目
【変更希望ランク】 Hの一番右
【理由】
八ツ目と二人がかりでかなり弱体化した抜刀斎と戦っただけで今の位置にいるほどの実績がない
巨躯、重量武器から回避力が村上並みに高いってことはまずないだろう、描写なし
平地前提だから木を飛来物として使う戦法も取れない
変更位置は同期の中条ぐらいでいいと思ったんだが、他に良い位置があれば意見求む

537 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:28:23 ID:FEmbqQfCO
>>533
別に陵駕してなかったら終わりだったわけでもないし、本気状態の縁には攻撃当たってすらいないから関係ないよ
シシオとかの斬撃には元々精神陵駕考慮されてないし

538 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:30:29 ID:qB/ux/9D0
>>533
だから脈は過去に議論されてありになったのさ
なしにする新たな根拠があるなら別だけど

539 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:35:32 ID:gXnUA3Hy0
>532
>使用に関しては黒星の発言から剣心以外にも使えることがわかってるので脈は有効
おかっぱそんなこと言ってたのか
これは失礼
じゃあ縁の評価はやっぱ妥当なのかなぁ

540 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:39:03 ID:c02ZJGcRO
同ランク内の右左はなかなか難しいが今更村上を議題にだされても更に深く考える気にはなれない

541 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:40:02 ID:c02ZJGcRO
村上じゃないや角田か
まぁどうでもいいや

542 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:52:41 ID:t3Yjh4Az0
ずっとage続けて、反論できないところはスルー
平気で相手を中傷する
携帯からご苦労様

543 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:56:48 ID:67SsY4RB0
脳に障害ある人だからスルーでおk

544 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 21:57:57 ID:gXnUA3Hy0
角田
@八ツ目とコンビネーションできるぐらいだからそこそこの実力はあると思う
A打ち合わせありでHの面子にああいった戦闘ができるか?多分できない

とは思うんだがこれって隠密スキルなんだよなぁ
式尉や鎌足より強いってのは無理あるかもね
清里よりは確実につよゲフンッゲフンッ

545 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:11:30 ID:c02ZJGcRO
結界に頼らないで抜刀斎にそこそこ立ち向かえた村上は角田より上なのは間違いないのでH降格問題なし
式尉がHとかのほうに引っかからん奴のほうが異常


546 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:17:10 ID:t3Yjh4Az0
>>543
どんな相手であれ、中傷は良くない

547 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:26:36 ID:3wX7s9d0Q
依頼出しといてなんだが角田の議論は順番的にまだじゃないのか?
せっかく剣心達の議論やってるんだからそっち先でいいよ

548 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:27:31 ID:2yRFsk5mP
脈が有効って勝手に縁支持者が騒いでただけで有効か無効かなんて決着ついてないぞ

549 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:33:58 ID:gXnUA3Hy0
縁はまた今度がいいかもね
雑談のつもりが結構盛り上がってしまった
もうそろそろ猛襲型夷腕坊の決着はつけたいかなぁ

550 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:34:05 ID:emhbGCUl0
どう考えても素のスペックが最弱クラスの清里がGに居座ってる以上
脈を使えない事にする方がムリがないか

551 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:38:28 ID:t3Yjh4Az0
清里も結構強引なところが目立つ形式でのG決定だったからな
マロン→少年漫画板移行時にも、
反論できなくなると、議論を強引に終わらせて
相手を貶す発言で印象操作する人達も
少なからずいたし


552 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:42:06 ID:67SsY4RB0
鎌足と般若で言い返せなくなって無理に終わらせたのは見てて面白かった

553 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:42:49 ID:c02ZJGcRO
脈は黒星が誰にも勝てないって言ってるんだから剣心以外の奴に使って戦ったのを見たってわけだろうから身体能力の延長で有効っちゃ有効
憑鬼の術も同様で

精神凌駕と生きる意志は特定の相手とシチュエーションのみの能力 だから別物と思う

まずこの辺をスレのルールとして確定しないと想像は無限大

554 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:43:53 ID:qB/ux/9D0
>>548
いや決着ついたから今の位置なんだけど
その上で新たに使えない根拠があるならまた議論だけど
過去スレでは使えない根拠がなかったから過去スレでは決着ついた

555 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:45:05 ID:2yRFsk5mP
鎌足の時は所詮薫にも見切れる攻撃だから抜刀斎の太刀を受け止めた清里なら
かわせるだろとかついてたな 般若は知らんが
まあいま清里のことなんか話しても仕方ないか
そんで猛襲は宇水の右か左かどっち?

556 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:47:38 ID:2yRFsk5mP
まあ縁は精神凌駕がなくなるだけでかなり弱体化確定だろうけど

557 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:47:58 ID:LRUhGDQjO
>>554


今日分の書き込み見ればわかる通り
必死なんだからスルーしとけw

558 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:49:01 ID:gXnUA3Hy0
清里が強かったら意味ないしな、あの話は
弱い清里が生きたい一心で傷をつけたから意味がある
極端な話清里が新井青空でもいいわけで
読み違えもいいとこだよな

559 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:50:33 ID:2yRFsk5mP
>>557
煽ることしかできないクズ乙
議論する気ないなら来ないでいいよ

560 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:51:16 ID:FEmbqQfCO
>>556
はいはいw
お前の頭の中ではそうしとけw

561 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:53:49 ID:2yRFsk5mP
>>560
剣心と戦った時に九頭龍閃食らって、精神凌駕状態だから立ち上がることができたのは
原作で示唆されてることなんだがな ここはどう説明する 精神凌駕や生きる意志はこのスレだと含まないのだろ?

562 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 22:56:40 ID:qB/ux/9D0
>>556
>>537にもあるとおり精神凌駕はあまり関係ないよ
そもそも闘う前からすでに精神凌駕してたって斎藤が言ってるので
本当に精神凌駕してるかすら不明。
左之みたいに途中で凌駕すれば精神凌駕って一目でわかるけど
戦闘前から凌駕状態って何を見て判断したかも不明

563 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:01:38 ID:2yRFsk5mP
いや原作で縁も精神凌駕って言われてる描写あって 特にそれを否定するよう描写は
原作にないんだから縁は精神凌駕してると考えるのが普通だろ
もし縁が精神凌駕じゃないんならわざわざそういった描写を入れる必要もないわけだし
あとは>>561の描写について誰か説明してくれると嬉しいが

564 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:05:38 ID:c02ZJGcRO
>>563
九頭龍のは剣心に対する姉さん病による精神凌駕と言うか脳内麻薬で立ち上がったと考えるのが普通だと思う

二回目の戦いでは薫のせいでそれがなくなった

565 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:05:51 ID:FEmbqQfCO
>>561
いや精神陵駕も生きる意思も評価に含んでるよ
ちなみに縁は戦闘時は常時精神陵駕状態だから通常時の耐久力を計ることは不可能
常時精神陵駕状態も対剣心時限定だと証明できない限り作中描写が優先される
何か精神陵駕が対剣心時限定だと説明されてるところがあるか?

566 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:07:59 ID:2yRFsk5mP
>>564
おいwww脳内麻薬ってなんだよw そんな単語るろ剣ではじめて聞いたぞw
なんで原作で精神凌駕って言われてるのに勝手に脳内麻薬に変えてんだよw

567 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:09:31 ID:c02ZJGcRO
>>566
縁の目に映る巴の顔描写



568 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:09:43 ID:qB/ux/9D0
>>563
だから耐久力が目に見えるわけでもないのに何で精神凌駕してると思ったのかって話
否定する描写がないって言ったら縁の精神凌駕が剣心相手限定って描写もないぞ
闘う前からすでに精神凌駕状態だとしか言われてない

569 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:11:45 ID:2yRFsk5mP
>>565
逆だろ常に精神凌駕なんて描写は全く存在しないわけだがwww
それこそどこかに説明あるのか 原作では剣心としか戦ってないわけで
精神凌駕はその戦いの中でしか説明されてない

570 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:12:58 ID:2yRFsk5mP
>>568
縁が精神凌駕だって言われたのは縁が九頭龍閃食らった時なんだが
戦闘前から精神凌駕だったななんて描写も全く存在しない

571 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:14:32 ID:qB/ux/9D0
>>570
は?斎藤が言ってるだろ
斎藤の言うことシカトならそもそも精神凌駕してるのも斎藤発言に過ぎないからな

572 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:14:52 ID:LRUhGDQjO
>>559


幕末の戦いが一対一がどうかも
細かい描写もはっきり描かれていないのに
何度か詳細は描かれてないけど決着が付かなかっただけで
一対一の議論スレの材料として
互角とはっきり決め付けちゃう人が
議論云々ですか

斉藤道場戦では、政府側偵察で実力推し量るとか
抜刀斎も戻った剣心×もう殺す斉藤の、純粋殺し合いに発展する前に
様々な要素が入り混じって、双方ダメージ受けていて純粋な戦闘ではなかったのに、
それでも互角と言っちゃうんですか?
>>535でシシオ戦はダメージとかあって純粋な勝負ではないから、
議論の余地ありと言ってるのにですか?



大丈夫ですか?

573 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:17:07 ID:2yRFsk5mP
サノスケと安慈 →互いに一撃必殺の二重の極みを食らっても倒れなかったことにより
精神凌駕と判定された

縁 → 天翔龍閃を除けば飛天の技の中で最速にして最強の九頭龍閃を食らって立ち上がった
ことにより精神凌駕と判定された
全く同じだと思うがな 互いに一撃必殺のような技を受けながら倒れなかったから判定された

シシオの場倍は九頭食らった時特に精神凌駕という描写がなかったから素の耐久力なんだろうけど

574 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:17:42 ID:c02ZJGcRO
根本的に縁の精神凌駕は

愛する姉が抜刀斎に殺された怒り

抜刀斎を殺すのが巴の望みと信じ込む

抜刀斎殺して自分の中の巴の喜ぶ顔が見たい

巴と抜刀斎に対する精神異常

つか普通に読んでそう思わない奴は感受性がないっつーかひねくれてるな

575 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:19:12 ID:FEmbqQfCO
>>569
誰かとの戦闘で使ってそれが他の相手にはできない説明がなければできると判断するのは当然のこと
師匠が作中で天翔使ってないからってできないってことにはならない

576 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:20:41 ID:2yRFsk5mP
>>572
幕末で互角 これはしっかりと原作で言われてる描写
とくに斎藤に関しては少なくとも1対1で戦ってる描写がある

あと道場で互角というのも原作で言われてるし 斎藤は剣心に唯一引き分けた男として描写されてるわけだが
いろいろな要因があろうが結果的に原作の中では互角に扱われてるのは事実
それらの描写を無視して自分の妄想の方が正しいと思ってる方がおかしい


577 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:24:09 ID:qB/ux/9D0
>>573
斎藤は志々雄戦でしか九頭を見てない
左之対安慈は通常時に二重を受けるとどうなるかの描写があって
その上で直撃しても効かない状態になってるから精神凌駕してるとわかるが
縁戦では九頭しか食らってないし、九頭を食らって通常時の縁に一撃かなんて知ってるわけもない
全然状況が違うよ

578 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:27:00 ID:2yRFsk5mP
>>571
斎藤が言ってるから意味がないとかwwwww
じゃあ誰なら信用できるんだよww あと戦闘中の解説コメント的なセリフは考慮することになってるが
>>574
そう縁の精神凌駕は剣心への恨みと巴への異常な愛情
剣心と戦ってる時に精神凌駕おこすのは至って自然なこと 逆に剣心への恨みからくる精神凌駕なのに
他の奴との戦いで出せるのか

579 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:29:20 ID:2yRFsk5mP
>>577
だから本当に縁が精神凌駕じゃないんならわざわざ原作で縁は精神凌駕してるなんて言葉要らないわけで
つうか作中での戦闘解説的なセリフにケチつけて言ったらキリがないぞ

580 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:29:56 ID:qB/ux/9D0
>>578
は?お前が戦闘前から精神凌駕してるなんてなーよwって言ってるから
斎藤が戦闘前から凌駕してるって言ってるって言ったんだけど

581 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:29:57 ID:LRUhGDQjO
>>576


>>2のスレルールをよくよめw
まずはそれだ
原作で互角だからといって
スレルールで議論すると違う事はよくある
だから議論スレがあるし
議論が必要


後幕末は戦闘描写は最初だけ
>>2のスレルールをよくよめw


582 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:32:26 ID:c02ZJGcRO
>>578
巴殺した相手にしか発動しないのは至極当然だな

まともに理解せずマンガ読んでごちゃごちゃ批判してる奴と戦う君はある意味Sランク

583 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:32:54 ID:t3Yjh4Az0
オマエラモチツケw


584 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:34:23 ID:qB/ux/9D0
>>579
わかった精神凌駕はしてる。だが精神凌駕が剣心相手限定とも書かれてないし
精神凌駕してなかったら九頭に耐えられなかったと書かれてるわけでもない
まぁどっちにしても本気状態なら食らってすらいないからどっちでもいいけど

585 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:35:37 ID:2yRFsk5mP
>>581
いや原作で設定がなされてるものに関しては特に議論せずに決まってるから
前にも何度か言われてるが原作での設定>>>読者の勝手な想定だから
安慈と不二なんて前に議論してとくに決着付く要素ないのにで十本刀上位3の設定があるって理由で
安慈の方が上になったんだぞ まあそういった物取り除くなら斎藤だけでなく全キャラ混ぜて徹底的になくした方がいいが

586 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:40:15 ID:epXh3+I10
テンプレが機能してないことはしょっちゅうだよな(直近では清里)

質問なんだが原作でアンジ>フジは間違いないわけだが
そういう場合でもここではフジに勝つ要素があったらランク変わるの?

587 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:41:33 ID:2yRFsk5mP
>>584
>精神凌駕してなかったら九頭に耐えられなかったと書かれてるわけでもない
立ち上がれたのは精神凌駕のおかげと言われてるんだけどな

588 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:44:07 ID:2yRFsk5mP
>>586
前のことだから忘れたが不二の方もそれなりの意見は出してたと思う
ただ最終的に原作で上位3は設定されてるってなって上位3は揺るがず
まあ設定無視しすぎて議論するとかなりカオスになりそうなのも事実だけど

589 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:45:28 ID:LRUhGDQjO
アンジと不二は議論はあったんだがな
過去ログ参照
(今の議論スレや其之〜の時点の昔の議論スレでも
十本刀同士の議論はあったぞw)

それに道場戦は何度も何度も純粋な勝負ではないとされて、
何度も議論はされている


後、結局幕末は、詳細が分からない
一対一かどうかは分からない
という材料が不足という形で議論が保留になってそのまま
決着が付かない(つかない理由は分からない)詳細分からないので
保留

原作設定は尊重するが、原作でも純粋な勝負ではないところとかは
スレルールに則って今まで議論してきたぞw

自分の意見と違うから妄想と議論を中止にするのは
まぁ、そういう人だからかorz

590 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:45:53 ID:qB/ux/9D0
>>587
いや立ち上がれたのは精神凌駕のおかげとは言われてないぞ
効いてない(痛みがない)理由が精神が肉体を凌駕してるからであって
それで倒せたかは別問題

591 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:48:52 ID:epXh3+I10
原作で互角ってあるのに、純粋じゃないってのはただの推測なんじゃ?
まさか純粋な勝負ではないけど互角だったなんて設定なわけないし

592 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:50:21 ID:ApcSIZPe0
>>586
かなり意見は出てたが、マロン特有のカオスぶりで
宗議論が白熱してって、流されてた記憶はある
安慈・不二共にかなり突っ込んだ意見議論があったが…

宗・ヒコ・縁のスピード議論が荒らしも加わって収拾つかなくなってた頃
まぁマロンだし

593 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:52:14 ID:2yRFsk5mP
>>589
原作設定は尊重するが、原作でも純粋な勝負ではないところとかは
スレルールに則って今まで議論してきたぞ
だから斎藤に関しては幕末でも互角の設定 さらに道場でも決着つかず
これで道場で剣心か斎藤どっちかが勝ってれば設定との矛盾が生まれるが
幕末でも道場の実際の戦闘でもどっちも勝負がつかなかった これを否定するのはなぜ?
矛盾があるならまだわかるが

>>590
そうだから精神凌駕がなければ当然ダメージを受けてたのは必至
どの程度かは確かにわからないが 精神凌駕なければ剣心が有利になってたことは間違いないだろう

594 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:52:47 ID:epXh3+I10
>>592
てことは、あくまで原作の描写を使って一対一の戦いをシミュレーションするスレってことでおk?

595 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:56:00 ID:qB/ux/9D0
>>593
そこで九頭を食らうとどれだけのダメージになるかを想定しようにも
剣心の九頭を食らってダメージがあったことがないから想定できないんだよ
志々雄にもどれだけ効いてるかわからないし

596 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:56:39 ID:c02ZJGcRO
>>594
そう、清里が死にたくな〜いって志々雄殺しても雷十太が秘剣で剣心切り刻んでもOK

その書き込みの後何て言われるかは保証しない

597 :作者の都合により名無しです:2009/11/12(木) 23:59:29 ID:2yRFsk5mP
雷十太のイズナは命中すれば最強だって理由で雷十太最説唱えられたこともあったなw
ネタじゃなくマジで

598 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:01:04 ID:A0uyHy1BO
雷十太先生自体が残念だったからね

技は見えないわけだからこのスレルールじゃ先制されたら驚異だ!

と今更目を輝かせて叫ぶ

599 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:01:23 ID:ncpJYeIFO
道場戦を抜刀斎剣心・斎藤の
スレルールに近い純粋勝負とするには
無理があるのは過去でも議論されてきた

幕末は戦闘詳細が最初以外不明
最後まで一対ーかどうかは不明
勝負がつかなかったのは否定していない
つかなかった理由が幕末不明
明治スレルールと比較しても純粋勝負ではなかった上に横槍でおわった

600 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:01:35 ID:qB/ux/9D0
>>597
最強説を唱えてる奴は見たことないけどな
Dにいたことはあったけど

601 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:02:42 ID:UhyCBlU+P
>>595
ただ受けるダメージは精神凌駕の時の方が少ないんだから
精神凌駕無くなれば今よりは弱くなるのは必至だろ
誰と戦うにしても精神凌駕ないよりあった方が強いのわけだし
まあどの程度違いがでるかはよう議論だけど

602 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:04:43 ID:UhyCBlU+P
>>600
あったなw今思えば面白かった 青龍とかが初期剣心や安慈より上だったりなw

603 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:05:34 ID:ApcSIZPe0
>>594
スレのルール的には>2だからな
安慈・不二議論はあったが他の議論で流れて再議論待ちで更に流れたwってのが、
過去の流れであった
最近では夏頃のサノ議論とかで更に忘れられてたけど


604 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:05:35 ID:epXh3+I10
>>599
決着が付かなかったのは途中で邪魔がはいって、実際はどちらかが押していたとか?
そんなんじゃストーリー的にライバル関係になりえないと思うけどな

605 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:06:15 ID:JxoO6Dmf0
>>601
いや受けるダメージは変わらないぞ。あくまで痛みが無くなるだけらしい
それと剣心以外に使えないことが確定してからだなその議論は
つっても剣心以外にはそもそも精神凌駕自体必要ないけどな

606 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:07:29 ID:UhyCBlU+P
>>599
まあ純粋な勝負というなら部下使って体力消耗させたシシオ
同志使って消耗させた縁とかなり主人公側に不利な状況は多いけどなw(漫画だから当たり前だが)


607 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:08:31 ID:J8GyLd9q0
>>603
なるほどね、てことは今まさに脱線してる猛襲なんかは
宇水・ジンエに勝てないんじゃないか?
普通の突きと心の一方も有効なのは濃厚みたいだし

608 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:11:07 ID:HiViaix7O
>>607
心の一方は効かないって言われてないか?
なんか途中で流れたみたいだけど

609 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:11:24 ID:UhyCBlU+P
>>605
このスレの過去の議論だと精神凌駕は耐久力も上がっるってことになった
(そうしないとかすっただけで吐血する威力の極みを何発も食らって生きてられるのはおかしいという理由から)
まあ精神凌駕の定義に関しては再議論したいなら依頼だしてくれればOK

610 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:11:28 ID:RIS+t+Wj0
斉藤は本気牙突をさっさと出さないから
本気弐式横薙ぎ派生をうだうだ考え込んでさっさと出さないから
道場ではストーリー的に漫画主人公覚醒の実験台にw



611 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:12:48 ID:UhyCBlU+P
>>608
それも結局中断したと思う ジンエを見てる以上効くだろ派と
イワンボウに入ってるんだから効かないだろう派がいたな

612 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:14:29 ID:JxoO6Dmf0
>>607
突きが有効だから宇水が上ってどんな理由だよw
突きが有効じゃないキャラなんていないだろ

宇水は人形の動きがわかるか?ってのと対刺突性装甲カラクリを突破できるかって話になってたけど
まぁ結局≒で決着ついたみたいだけど

613 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:17:16 ID:JxoO6Dmf0
>>609
いやそれが決まってないから左之昇格があんなに難航したんじゃなかったっけ?
二重は痛み我慢すれば大したことないって、誰かがすごい言ってた気がする

614 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:19:19 ID:J8GyLd9q0
>>612
音で機械ってことはわかるから突き技で壊せるけどな、剣心の普通の突きだし

615 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:20:20 ID:JxoO6Dmf0
>>614
剣心は動きが見えてるからな

616 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:20:42 ID:UhyCBlU+P
>>613
いや我慢すればってw 最終的に耐久力もあがるで決まったと思うけど
まあこの定義自体このスレで決めたから反論あるならそれもまたOK
ただ痛みだけ感じないだと極み耐えられた理由をどう説明するって話になるのも事実だが

617 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:22:12 ID:J8GyLd9q0
>>615
宇水はもともとイワンボウ知ってるはずだけど?

618 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:22:37 ID:yA8BAwxL0
>611
効いたところで大丈夫だってしてしまったほうが手っ取り早い気がするけどな
刃衛の戦術的にそこまで重要視されてないっぽいし
今のDランクにいるのだって
ノーマル刃衛が初期剣心圧倒
憑鬼刃衛が「逆刃刀」の抜刀術をよけた
ってところが評価された結果で
心の一方云々じゃないでしょ

619 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:24:44 ID:J8GyLd9q0
>>618
仮に心が一方が効いたら外印がどうなるかを検証するのがこのスレなんじゃ?

620 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:26:09 ID:JxoO6Dmf0
>>617
一号機はな
>>616
その辺は俺もよく覚えてないからこれ以上の言及はやめとく

621 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:27:31 ID:J8GyLd9q0
>>620
だから機械とわかってたかどうかは不明だけど、動きは把握してるよね

622 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:28:11 ID:A0uyHy1BO
宇水は猛襲型の急所を音で察知して突きをいれればOK
刺さるかは別問題

623 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:31:06 ID:JxoO6Dmf0
>>621
構造が変われば動きも変わるぞ
大体宇水がイワンボウの動きを把握してたかは不明
この二人がからんだ描写はないし

624 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:36:00 ID:yA8BAwxL0
>619
だって効くとしたらほぼ無敵だぜ?
初登場時はウフフ状態で楽しむために使ってたから良かったけど
カラクリを知らない相手に最初から殺る気まんまんで心の一方使ったら
硬直→瞬殺になっちゃう
バニッシュデスだよこれじゃ

折角刃衛自体が強いんだから心の一方議論に時間を費やすのはもったいないなぁって思うんだ

625 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 00:47:21 ID:UhyCBlU+P
まあ効くからって最初から飛ばして使うかは疑問だけどな 確かに効いたら強いよなw

626 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 01:18:49 ID:J8GyLd9q0
>>623
十本刀全員集合してなかったっけ?宇水だけイワンボウの存在に気づいてないとか?

>>624
だから瞬時に心の一方を破ることができるやつより下ってことでDが妥当だと思うけどな

>>625
原作では最初から最後まで心の一方使いまくってるぞ

627 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 01:36:23 ID:LlzjkE1M0
>だから瞬時に心の一方を破ることができるやつより下ってことでDが妥当だと思うけどな

瞬時に心の一方を破るって仮定が既に結構きついぞ
そんなこと言い出したらEの連中が瞬時に破れない理由は何よってなる
どの立場でも筋が通った説明ができるだけに水掛け論になるのは目に見えてる
(イワンボウに効く効かないでもかなり争ってる)(しかも決着ついてない)
そもそも刃衛は心の一方のおかげDにランクインしてるわけじゃない・・・よね?

心の一方なしでも十分イワンボウや宇水と戦えると思うんだが

628 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 01:38:13 ID:HiViaix7O
心の一方のこと考えるなら効くかどうかわからない外印よりも
剣心並の剣気を持ってるかわからない奴は全員刃衛に負ける
比古、斎藤、蒼紫が刃衛に負けると思うか?
解き方知らないと解けないならシシオ、縁も危ないな

629 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 02:01:04 ID:LlzjkE1M0
>628
うんだからそれも水掛け論の一歩手前だと思うんだ
素で狂気の沙汰のシシオには効かない
シスコンでいっちゃってる縁には効かない
とか色々言えちゃうわけで
もちろん剣気が勝ってるって理由でもいい
(まぁぶっちゃけSAランクには逆立ちしても勝てんだろ)

俺は心の一方はそこまで重要なファクターじゃないと思うんだ
で今問題なのがイワンボウ
これは心の一方はひとまず置いておいていいんじゃないかなぁ、と思う
なぜなら水掛け論になるからってのと心の一方が使えなくてもいい勝負をしそうだからって理由

・・・ごめん長文だね
この考えがスレにそぐわないなら無視してください

630 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 06:48:10 ID:Yr4C933T0
>>599
ま、道場は斉藤は斉藤で、密偵として変な仕事熱心ぶりで明らかに手加減して色々考えてたら龍巻食らう、
剣心は剣心で色々食らってからやっと抜刀斎だしな
だから今までは個々のシーンで比べる議論が多かった
個人的にあれを邪魔口無ししがらみ無しで、、後、数回戦った幕末を一回でもいいからきちんと
どういう戦いでどういう終わり方をしたのか描いてくれたらと思ってる
和月的には戦ったけど決着つかなかったって大まかなところがあるぐらいで詳細は考えないからああいうぼかし方にしたんだと思うけど

631 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 06:49:26 ID:390KFjZV0
初期左之や薫でも解ける心の一方なんて
上位陣の実戦レベルでは使えないってば。

632 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 07:43:20 ID:UhyCBlU+P
まあ心の一方が誰に効くかなんてのはいつも揉める問題なんだよな
このスレで上位にいるからって剣気放てるか 精神的に強いかはまた別問題だし

633 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 08:28:05 ID:PPsBehgF0
D以上の連中に一方が効くようには思えないなあ…
とはいえ基本スペックはそこそこだし憑鬼もあるから
今後の議論によってはいい所まで行けそうだね>刃衛

634 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 11:59:31 ID:uvIQZsyrO
刃衛は既に最大限に評価されてるだろ
過大評価とは思わんが

635 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 14:10:41 ID:JxoO6Dmf0
>>626
存在に気づいてないはずないだろ。外印の心音は聞こえてるんだからそこに1人の人間がいるのはわかる
ただそれが人形に入った人形使いと気づいていた描写は皆無。
ついでに言うと一号は歯車式だったかどうかもわからない。外印が一号を破って登場するシーンでは歯車は一個もない
宇水が猛襲の構造・動きを把握してる可能性はゼロだよ

636 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 16:27:59 ID:xF22rtQf0
外印さんと宇水さんは互いの秘密を馬鹿みたいにベラベラ言い合うと思うよ

637 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 19:14:48 ID:iOHiYBi10
少なくとも剣心をはるかに凌ぐ剣気を持つシシオには心の一方は全く通じないだろう


638 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 19:57:04 ID:A0uyHy1BO
まぁ刃衛はDで確定だから心の一方の話はいいじゃん

しかしD一人ってのはねぇ?

安慈は普通にD、Cぐらいにいておかしくないと思うんだがなぁ

志々雄に安慈と戦って無傷な奴はまずいないと言わしめるんだし

子供達に対する政府への憤怒の力で精神凌駕ってオプションがなくてもCの宇水が貴様とて容赦せんぞと言いつつにらみ合いで終わるぐらいだし

その辺過去の経緯はどうだったんだろう

639 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 20:45:32 ID:iOHiYBi10
剣気ってその剣客の持つ能力や凄みなどの総体のように解釈できる。
宗次郎のような剣気のなさが武器と言われる特殊なケースを除き、
剣気の大きさ=剣客の総合力に近いんじゃないか?

640 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 21:30:40 ID:4qXEup4AO
聞こえるか

     聞こえるか

          聞こえる

              アッー!!

641 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 21:31:17 ID:V1h8QOQx0
つーか剣気はただの気合いってだけの話だろうな、左之助は剣客じゃないし
薫だって心の一方を解けたのは戦闘力が高い云々なものではなく
剣心が人斬りに戻って欲しくないという強い想いがあったというわけで
剣気はそいつの気合い度を測ることしかできなく、戦闘力は関係ないと思うよ
気合いの足りない奴は強くても解けないし想いが強ければ雑魚助でも解ける
心の一方自体思い込みを利用して動きを止めているのだって物理的に止めているわけでないから
結局左右されるのは力ではなく意志の強さ

剣気=戦闘力だったら
宗次郎は最弱になるし、志々雄の剣気は剣心と桁違いと言われているが実際はそんな差はないという話になる

642 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 22:03:37 ID:390KFjZV0
志々雄の「安慈と戦って無傷なヤツなんていねぇ」発言は
安慈と戦ったら作中のどんなキャラでも、志々雄や師匠でも手負いになるよ。
って意味じゃないなくて
「抜刀斎の仲間のケンカ屋の正確な実力は知らねぇが、安慈とやって無傷なわけがない」
ぐらいのニュアンスだと思うよ。
志々雄は煉獄の一件で左之を雑魚じゃない。と認めはしたが
それでも剣心や斉藤と同等以上なわけがないと踏んでいるだろうし(事実そうだし)

ただ宇水と安慈で2ランク離すほどの差はないという気はする。

643 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 22:53:30 ID:uvIQZsyrO
志々雄の「安慈と戦って無傷なヤツなんていねぇ」発言は俺はその発言者である志々雄(Aランク勢)までは無傷じゃすまないって解釈している
遠当てとか不意を付かれて使われたらどうにもならないだろうし(実際剣心は帯刀していた意味がわかっていなかったし)


>ただ宇水と安慈で2ランク離すほどの差はないという気はする。

実際は1ランク差だったけど初期剣心昇格に伴った刃衛の昇格で刃衛専用の新Dランクが作られただけだからな
C〜E間は他の2ランク分ほどの差はない





644 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 22:56:13 ID:Da7E2n6gO
思いの強さや精神力、気合い、信念、意志の強さ、結局この漫画の
世界観で一番重要とされている要素ばかり
やっぱり剣気は重要な意味合いを持つんじゃないの?
宗治郎の場合は言及されているから、その限りじゃないけどね

645 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 23:23:02 ID:azMynGX60
>642
あの言葉からサノがどうとかは読み取れないよ
そんな打算的な言葉じゃなかったと思う
「抜刀斎の仲間のケンカ屋の正確な実力は知らねぇが、安慈とやって無傷なわけがない」
って意味なら「たかが喧嘩屋が安慈と戦って無傷なわけねぇ」とか言えばいいわけだし

(歪んだ)信念の強さと、圧倒的な破壊力
狂気と力への信頼って意味ではシシオと安慈は似たものがある
俺は「安慈と戦って無傷なヤツなんていねぇ」ってのにシシオ自身も含まれてたと思うよ

646 :作者の都合により名無しです:2009/11/13(金) 23:38:51 ID:1zebWXFcQ
ちゃんと読んでみると心の一方は気合いと気合いの勝負と剣心が言ってるな
まあ戦闘力含んでたら初期左之や薫が解けるわきゃないしな

647 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 02:17:30 ID:2Vaen72W0
ところで、奥義以外(要するに単純なスペックl)は抜刀斎≧奥義剣心だと思うんだが、
奥義剣心は奥義でない通常居合いで宗次郎の刀にヒビとまでは行かなくても
刀にダメージ与えたよな?

同じ能力の場合、速さ通常の刀>逆刃って設定があるなら、抜刀斎…
つまり真剣を持つ抜刀斎が宗次郎と居合いを打ち合ったら、宗次郎の刀って
使用不能になるんじゃね?

そうなったらその時点で勝負が決まったようなもんだと思うんだが…w
流石に素手だと宗次郎はそんなに強くないだろうし。

648 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 04:03:03 ID:Dwl/JnT90
>>647
あの抜刀勝負は
初期剣心+逆刃刀影打<宗次郎+虎徹
奥義剣心+逆刃刀真打>宗次郎+菊一文字
を示してるだけで
抜刀斎+真剣がどの位置にくるかは不明。宗次郎+虎徹よりも弱い可能性も十分ある
というか奥義使う前から抜刀斎超えた緋村剣心って言われてるんだから
単純スペックでも奥義剣心のが上だろ

649 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 08:11:51 ID:DGPvilv30
>奥義使う前から抜刀斎超えた緋村剣心って言われてるんだから

誰が言ってたっけ?

650 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 09:16:23 ID:I4Qh5bqSO
>>649
誰も言ってない
修行する理由は抜刀斎に立ち戻らずみんなを守る強さが必要であるからなので修行前は抜刀斎以下


651 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 10:24:42 ID:e5N9t5l90
なんで奥義剣心が抜刀斎より上なんだよ?

剣心は人斬りをやめて約10年間のブランクがあるんだぞ。
それが比古と1週間修行しただけで帳消し、それどころか以前より強くなってるだと?

これはたとえて言うなら
18歳でオリンピックで金メダルを取ったスポーツ選手が
突如引退し、10年の時を経た。
それが1週間トレーニングを積んだだけで18歳のころよりも強くなってた

と言う事になる。
1週間でどんなトレーニングをしようとも、
10年のブランクを克服することは不可能。
以前より強くなるなんてのは論外の珍説。



652 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 10:26:26 ID:DGPvilv30
単に煽りたいのか荒い言葉遣いで一方の印象操作したいのか
まずsage

653 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 10:38:25 ID:VbF4V8BG0
ただのばかだろ

654 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 10:40:12 ID:e5N9t5l90
つまり、作中の剣心は抜刀斎には到底及ばない。

そんな剣心でも奥義を会得できた。
全身全霊で比古にかすり傷をつける程度の実力でも奥義は会得できた。

逆に言えば以前の抜刀斎というのが桁違いに強かったということ。
以前の抜刀斎なら、奥義なしでも比古に肉薄する強さを持っていたわけだ。

抜刀斎だったころに奥義を会得していれば
作中の奥義剣心より基本スペックはもちろん、
九頭龍閃や天翔龍閃の威力もはるかに強い。

655 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 10:48:08 ID:e5N9t5l90
>>652>>653
だって、そうじゃなきゃ斎藤の立場がないだろ。

斎藤は剣心が遊んでいた10年間もずっと悪即斬のもと剣をふるい続けてきたんだぞ。
それでも以前の実力よりたいして強くなっていない。
零式を編み出した事を考慮しても、だ。


656 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 11:15:13 ID:VbF4V8BG0
抜刀斎の精神状態では奥義取得できないってのは師匠が言ってる
「生きて帰る」意思が希薄なため左足の踏み込みができなくて師匠の九頭に打ちぬかれて終わりだろ
だから抜刀斎だったころに奥義を会得するなんて想像は意味を成さない

普段の強さはしらんが天翔の有無は大きい

657 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 11:16:52 ID:3Nn3yw6W0
漫画だからブランクとか関係無い

658 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:06:15 ID:LoCgUNbPP
るろうにの状態は確かに抜刀斎の時より弱体化してる
ただ原作で言われてるのはそれだけ抜刀斎に戻った時には幕末より弱いなんてセリフも描写もない

659 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:07:34 ID:mVR/bxHw0
>>645
いや、その次の斉藤と宇水の戦いに関する台詞を見れば
志々雄は十分打算的に物事を言ってるし、あそこで左之の実力だけ全く考えない方がおかしいと思うが。
「別にいつでも好きにかかってくれば?ムダだけどw」みたいに見下してる宇水より弱い安慈を
志々雄が「俺でも無事では済まないぜ」ってほど評価してるとは思えない。
実際志々雄って二重顔面に食らっても全然効かない化け物だし。

660 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:20:59 ID:DGPvilv30
言っておくが、二人の二重は同じ威力じゃないぞw

正拳タイプの二重で比較しても

サノ二重攻撃力=サノパンチ一撃目攻撃力(抵抗あり)+拳を折って入れるサノパンチニ撃目攻撃力(抵抗無し)
は、必ずしも
アンジ二重攻撃力=アンジパンチ一撃目攻撃力(抵抗あり)+拳を折って入れるアンジパンチニ撃目攻撃力(抵抗無し)
と、=にはならない

単に、二重習得前のサノの素パンチ力が、斉藤パンチ力と同程度の(明治時代の喧嘩屋にしてみれば)特筆すべきパンチ力(重さ)だから、
ある程度のレベルの相手に対して、一撃必殺になってるだけで
それに、シシオ時は、サノ拳にヒビが入ってる状態だから完全とは言いがたいってのは、前々から言われてるし


661 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:26:24 ID:I4Qh5bqSO
まぁ志々雄が二重効かないのは普通に化物でいいだろうな

志々雄意外なら無傷な奴はいないだろうが

奥義なしの頃の剣心が抜刀斎に及ばないのは抜刀斎ならそこそこという斎藤発言通り



662 :645:2009/11/14(土) 12:30:42 ID:VbF4V8BG0
>659
実力は「宇水>安慈」だけど精神力は「安慈>宇水」っしょ
勝敗じゃなく被害のでかさを考えるなら安慈のほうが危険だと思う
だからあのセリフは安慈の力への信頼からでたものだと思うんだよね
シシオも安慈の相手はしたくなかったんじゃないかなぁ
想像になっちゃうか

顔面二重は左之の手がボロボロだったことはよく議論されてるけどねぇ
まぁ安慈の二重もシシオには効かないとは思うよ
しかし効かないから無傷かと言われればそうではないと思う

663 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:30:55 ID:2Vaen72W0
>>648
>というか奥義使う前から抜刀斎超えた緋村剣心って言われてるんだから
それって、
剣心曰く「抜刀斎に戻らずとも全力を引き出す光明を悟してもらった」
それを聞いた左之曰く「抜刀斎に戻らずとも最強の剣心ってのを見せてもらう」
ってやつか?

そうだとすると、これは「奥義後剣心>抜刀斎」って事じゃないだろ。寧ろ、全力=抜刀斎状態って表現なんで、
奥義が無けりゃ抜刀斎≧奥義後剣心って言ってるようなもんだぞ? 常に全力状態ってのが抜刀斎で、
気力充実してようやく全力(抜刀斎と同様の強さ)が出せるってのが奥義後剣心、って事だろ?

>>656
>普段の強さはしらんが天翔の有無は大きい
ただ、天翔があれば何でも勝てるっていうなら、天翔をいきなり使えばいいのに、志々雄にも
宗次郎にもそれをしない剣心ってただのバカだろ?って話になるがなw いきなり使えば
余分なダメージをくらわずに倒せるわけで。

もし、相手がある程度弱らないと確実に当てられない、避けられる可能性があるって言うならば、
天翔の有無はあまり大きくないと思う。というか、抜刀斎状態にならずに如何に相手を倒すか?という事で
得た技なんで、やはりベースとなる強さは
抜刀斎≧奥義後剣心(奥義使用)>奥義後剣心(奥義非使用)>初期剣心
だと思うけどね。ただ、

664 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:35:22 ID:mVR/bxHw0
安慈の方が技術的には圧倒的に上とは言及されてるが、二重の威力は普通に互角だろ。
仮に差があったとしても微々たるものだろ。
左之の二重が完全じゃないってのも「志々雄が二重が全く効かないなんて認めたくない」層が勝手に言ってるだけ。
演出的にも完全に二重決まってるし、作中で一言もあの二重は不完全だったなんて説明がないのに。
左之が二重を取得してから二重を失敗したシーンなんてないし、人誅編なんかずっと打っちゃダメだぞ、って言われてる状態で
打つたびに拳から血吹き出てたけど、一度も失敗なんかしてない。

大体あそこの志々雄の言う「無傷じゃ済まない」ってのは
かすり傷一つでも負えばいい、ってもんじゃなくて
確実に戦闘力が削がれるレベルのダメージを受けるってニュアンスだぜ。
どう考えても安慈が志々雄にそんなダメージ与えるのはムリ。

志々雄は近距離の牙突零式を避けて抜き手のカウンターまでくらわし
背後を取られた状態から回転剣舞六連を裁いて
仮に二重の極みを顔面に食らっても笑いながら即反撃。
しかもこれら全てを余裕の態度で行う厨性能。
どうやってこれに安慈が善戦するんだ。

665 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:43:00 ID:2Vaen72W0
>>662
>しかし効かないから無傷かと言われればそうではないと思う
扉をぶち破る牙突のエネルギーを額にくらっても脳への衝撃は勿論、首も折れない頚椎の太さだからな。
水牛並みかもしれん。

>>664
>安慈の方が技術的には圧倒的に上とは言及されてるが、二重の威力は普通に互角だろ。
左之の二重は正拳で柱に埋まった壁にぶつけた場合、壁に大きなヒビが入るレベル。
安慈の二重は裏拳で壁にぶつけた場合、壁がコナゴナになるレベル。

更に安慈の裏拳二重をかすりで食らった時の左之自身が「同じ二重でも俺のとはまるで違う」って
言ってるから、威力は普通に安慈>左之だろ。ただ、左之曰く、安慈は拳の速さに対して
身体のこなしがついて来れてないとの事で、左之と安慈の二重、どちらがかわしやすいかは
分からないが。

666 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 12:44:36 ID:mVR/bxHw0
強さ議論の基準やスペック的には安慈は志々雄に善戦できる要素0だが
ただ、救世の必死な信念で戦う安慈に対しては志々雄もちょっと怖い。と思ってそうではある。
清里ですら信念次第で抜刀斎に一太刀入れるんだから。

宇水はもう志々雄への復讐を諦めてるのを見抜いてるから全く怖くない。
逆に言えば宇水が刺し違えてでも復讐してやるという気持ちで命を狙ってきたら
志々雄だって軽んじるわけにはいかなかっただろう。

667 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:08:25 ID:mVR/bxHw0
うーん、すまん破壊の描写は見落としてたかな。
威力でも安慈>左之かもしれん。
でも終盤の打ち合いとか見ても、やっぱそこまで大差はないと思うんだわ。
安慈の二重で志々雄が戦力ダウンするほどのダメージを受けるなら。
その二重よりさらに強い左之の三重をあの時志々雄の顔面に食らわせたら
志々雄倒しちゃうよな。

左之「三重の極み!!」
ドゴォン!!
志々雄「かかってくるなら……あ、あれ?」
志々雄ダウン!
左之「やったぜ!」

斉藤「俺の立場は……」
蒼紫「俺の立場は……」

になってしまう。

まぁ仮に三重がそこまでヤバイなら志々雄は普通に避けるだろうし
同じ理由でやはり安慈の二重は志々雄に全く当たらないから結局無理だ。
零式と六連を全く問題なく裁いちゃうのはちょっと反則。

668 :645:2009/11/14(土) 13:11:40 ID:VbF4V8BG0
>663
>「抜刀斎≧奥義後剣心(奥義使用)>奥義後剣心(奥義非使用)>初期剣心」

これは絶対ない
天翔の有無ってのは技の破壊力もあるが心構えの違いからくる実力差も大きい
修羅蒼紫戦もっかい読んでごらん
龍槌閃かなんかで蒼紫を押し切った時に「これは心構えからくるものだ〜」みたいなこと言ってたろ

そもそも抜刀斎にシシオや宗に勝てるすべはない
それでも抜刀斎≧奥義後剣心(奥義使用)だと?

669 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:12:12 ID:mfNqFIWl0
骨砕けた状態の拳の力が100%伝わったところで大したことなさそう

670 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:14:29 ID:DGPvilv30
というか、威力で明確な差があるのは描写と二重の説明で分かりきってることだろ
終盤の打ち合いは、単に双方とも精神凌駕状態だからこそだろ
何故そこまで威力の差を認めないのかが分からん


671 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:21:37 ID:DGPvilv30
後、零式はともかく、六連の方はシシオに放った時は天翔のせいで攻撃力(スピードすら)大幅に弱ってて、
本来なら二択と一瞬での六連撃があってこその技だけど、今のはとても言えねぇとか実際に言われてたし



まぁ本来でも、天翔辺りの超神速クラスには、喉にそっと当ててから刃を押し込めないまま
回想→決意→抜刀→天翔での吹き飛ばしが成立・朱雀に初対面戦闘中の初見カウンターで本来より早く真似されるスピードだけどね

672 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:26:45 ID:mVR/bxHw0
六連をどんなに貶めようと
安慈の攻撃よりは間違いなく速いよ。

どっち道左之になかなかクリーンヒット与えられなかった時点で
安慈の攻撃は志々雄にかすりもしない。

673 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:27:32 ID:QZVYPTmo0
>>666
なんの信念もない宇水より安慈のほうが怖いと志士雄は思ってる可能性は
想像だけどありえそうだな。
この漫画信念がやけに重要だし。
特に斉藤は我突よりも悪即斬の信念があるから怖いんだと思う。




674 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:27:50 ID:mfNqFIWl0
>>663
それだと奥義剣心以上の抜刀斎と幕末に互角だけど
足負傷してたとはいえ志々雄にあっさり負けちゃった斎藤の立場はどうなるんだ

675 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:33:01 ID:mVR/bxHw0
>>673
実際剣心以上にあっさりやられた斉藤を志々雄は
「あんたは俺の歴史に残してやる!」と剣心以上に評価したからな。

676 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 13:58:48 ID:DGPvilv30
>>672
救世の信念や精神凌駕含めてアンジの実力だろう
その点では宇水より要警戒

で、結局サノ二重よりアンジ二重の方が威力は大きい
二重可能場所も多く遠当てもある
信念による精神凌駕分含めて単純にはいかない

677 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:15:05 ID:i6aV8bs90
DとEは統一でさのすけはFだろう
あと清里Gってのはなんなの?まさか必死で顔に傷つけたからとかじゃないよね
最大限こじつけでオマケしてもJってとこでしょ

678 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:20:19 ID:mVR/bxHw0
>>676
どうしても安慈が志々雄に善戦できることにしたいなら
もう宇水と同格以上ってランク変更申請しろよ。
他のEが志々雄にダメージ与えられるとも思えないし。


679 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:24:26 ID:mfNqFIWl0
安慈は救世のために、明治政府ぶっ潰した後、
志々雄も自分の信念に反するようならぶっ殺すつもりだったから
宇水や剣心と違って、斎藤みたいに名前くらいは残してもらえそうな気はする

680 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:25:27 ID:mVR/bxHw0
左之は精神陵駕+三重が使える作中最強状態で安慈と同格のEなんだろう。
番神や白虎と戦った状態ではワンランク落ちるだろうな。
しかし、左之って成長キャラのようで作中最強状態は全体の折り返し点より前(13巻時点)になるんだな。
京都編から人誅編が全くインフレしてない(むしろデフレ?)せいもあるが。

681 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:29:54 ID:2Vaen72W0
>>668
>龍槌閃かなんかで蒼紫を押し切った時に「これは心構えからくるものだ〜」みたいなこと言ってたろ
だから、心構えによって、抜刀斎に戻らずとも抜刀斎に近い実力を出せるようになった、ってことだろ。

あのところは要約すると、

蒼紫「抜刀斎に戻れやゴルァ!! 相手の命を気遣って実力を出せるわけがなねーだろ」
剣心「抜刀斎に戻らずとも抜刀斎に近い実力を出せるようになったお」
蒼紫「詭弁ワロス」
で、剣心が蒼紫をフルボッコ。
剣心「な、詭弁じゃないだろ」
蒼紫「調子に乗んなよ。紙一重の差だろ。」
剣心「それがお前との大きな差プゲラ」

みたいなやり取りだし。抜刀斎なら最初から蒼紫圧倒かつ、真剣だからあの時点で蒼紫死んでる。

682 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:31:41 ID:mVR/bxHw0
抜刀斎は正直Aランクの3人ともいい勝負できそうだと思うが
Bにいる宗次郎にどう考えても勝てないんだよな。

683 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:37:20 ID:2Vaen72W0
>>668
>そもそも抜刀斎にシシオや宗に勝てるすべはない
宗次郎は刀を折ることができる可能性が普通にある(>>647-648)。あと、志々雄さんは九頭龍くらうぐらいなんで、
抜刀斎の刀は普通に入れることが出来る可能性は普通にあると思う。

スパロボじゃないんだから、強い技が一つ無いと絶対勝てないとかそういう世界じゃないだろうw
そもそも志々雄さんや比古だって必殺技が強いからじゃなくて、基本スペックが化け物だから
強いってことだし。抜刀斎も必殺技なんてなくてもそもそもスペックが強いって立場だろうしね。

>>680
>京都編から人誅編が全くインフレしてない(むしろデフレ?)せいもあるが。
志々雄みたいに「国取り」って国レベルをやっちゃうと、次は世界レベルにしなきゃいけなくて、
るろうに剣心でそれは無理だからな。どうしても国内で話をやるなら志々雄より弱い敵に
せざるを得なくなる(だから精神的な話にシフトしていくわけだし)。



684 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:43:53 ID:mVR/bxHw0
抜刀術および純粋な剣技においては
抜刀斎>宗次郎は間違いないけど、縮地を使われてしまうと
二歩手前でも九頭龍閃すら余裕で回避し、背後を取られてしまう宗次郎に
抜刀斎はなす術がない。
もし刀折れても、折れた刀ですらなお宗次郎有利に思える。

685 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:55:07 ID:mfNqFIWl0
>>683
とりあえず斎藤=抜刀斎 志々雄>斎藤だから

新月村で初期剣心の刀が折れて、宗次郎の刀がボロボロになったのはキレの差で速度の差じゃなかった
で奥義剣心は不殺でも全力を引き出せるようになったから、技のキレは奥義剣心=抜刀斎と思う
だから折るまではいかないと思う 抜刀斎と奥義剣心の抜刀術の違いは、真剣と逆刃で速さの違いでキレとはいわれてないから
それに宗次郎が最初から縮地を出さなかったのは不殺の剣心相手だったから、なんだろ
師匠に先読みに頼りすぎと指摘されて改めた剣心でもああだから、先読み特化の抜刀斎はなおさら速く感じると思う
宗次郎は剣気スルーだから実力未知数の相手にいきなり全力ださない気するけど

九頭は御剣流を極めた師匠が回避不可といっていた技だから、抜刀斎が回避するのは無理と思う
その九頭が志々雄に当たったからって、抜刀斎の刀が普通に入るわけが分からない
紅蓮腕から五連撃とかなら実際やってたけど

686 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:55:40 ID:fKyjzqIX0
どこをどう読んだら抜刀斎>奥義剣心になるんだ?
シシオに攻撃いれられたのも奥義剣心だからこそだろ
逆刃刀だからいちいち回避してない可能性もある
あと武器破壊は逆刃刀が有利
抜刀斎ができるかどうかは極めてあやしい
そもそも九頭が攻略できない抜刀斎がB以上になることはまずない

687 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 14:57:43 ID:mfNqFIWl0
斎藤が刀折れたときに「逆刃か……」とか言ってたね、そういえば

688 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:04:53 ID:mfNqFIWl0
>>681
あと、その大きな差っていうのは信念みたいなものの差だと思う
剣心だったら生きる意思
そのあと真蒼紫と修羅蒼紫とは格段に違うと言われてるし

689 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:07:21 ID:2Vaen72W0
>>674
>足負傷してたとはいえ志々雄にあっさり負けちゃった斎藤の立場はどうなるんだ
それを言うと、志々雄さんは鉢がねがなかったら零式使うまでも無く死んでいたとも言えちゃう
わけだけどね。

ま、勝負の世界に三段論法は通用しない、でいいんじゃないの?w

>>684
ていうか、縮地+瞬天殺より、二歩手前の方がよっぽど強そうに見えるんだよなw
志々雄さんもあれやられたら、どうやって勝つんだろう?w

>>685
>新月村で初期剣心の刀が折れて、宗次郎の刀がボロボロになったのはキレの差で速度の差じゃなかった
逆刃は速度で不利って明確に描写があるから、逆刃じゃなければ速度の差は出ると言う事。

>で奥義剣心は不殺でも全力を引き出せるようになったから、技のキレは奥義剣心=抜刀斎と思う
>だから折るまではいかないと思う
なら、その上で、「技のキレは奥義剣心=抜刀斎」なら、更に真剣と逆刃の差で
抜刀斎>奥義剣心、になるんじゃないの?

>九頭は御剣流を極めた師匠が回避不可といっていた技だから、抜刀斎が回避するのは無理と思う
つーか、スペックが上の人間なら力技で回避できると思うけどな。比古も宗次郎も結局はスペックで
回避してるようなもんだし>九頭龍

縁や志々雄もくらって、耐えたって意味ではスペックで防御した、みたいなもんだしね。

>>686
>どこをどう読んだら抜刀斎>奥義剣心になるんだ?
寧ろどこをどう読んだらスペック的な基本能力が奥義剣心>抜刀斎になるのかが俺には分からん。

690 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:08:37 ID:mVR/bxHw0
このスレ的には志々雄のアジトで戦った時の
童貞臭い蒼紫はCランクなんだっけ?

691 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:10:37 ID:2Vaen72W0
>>688
>あと、その大きな差っていうのは信念みたいなものの差だと思う
>剣心だったら生きる意思
>そのあと真蒼紫と修羅蒼紫とは格段に違うと言われてるし
基本的にこの漫画は馬鹿漫画なんで、根性があるやつが強いってスタンスなんだけど、
その根性ってのが何か?ってのが「生きる意思」なんだよね。なんで、「生きる意志」とか
「信念」って言うと聴こえはいいけど、ぶっちゃけこれって「チート」なんだよね。

それをその「チート」が行き過ぎて評価されてるのが清里だろ?w
清里を過大評価したくねーから(スレ的にもそんな雰囲気だし)、あんま意思を前面に
押し出すのはどうかと思うけどね。というか、剣心でそれを評価するとなると、
弥彦や清里もそれを持って評価しなくならざるをえないしな。

692 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:15:47 ID:mVR/bxHw0
剣心の生きる意志って奥義の打ち合いとか
もう死にそうな時の土壇場で発揮されるもので
刀を振ったり移動したりする動作の一つ一つに補正されるもんじゃないと思うが。

693 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:17:03 ID:O9OyynBV0
そもそも 斎藤=抜刀斎  というのが間違い。

幕末において抜刀斎は斎藤と少し剣を交えただけで互角と判断できるほどの勝負はしていない。
剣心秘伝において作者もその様なことを言っている。

となれば神谷道場で一時的に抜刀斎モードになった剣心と斎藤との戦いが判断材料となるが

10年ブランク+逆刃刀(途中から切り替えたが)+脇腹負傷
これだけのハンディであの勝負だったんだから

幕末の現役バリバリの抜刀斎が斎藤とまともに勝負したら斎藤は斬殺されるだろ。
まあ、斎藤は実在した人物だから殺すわけにもいかなかったから、まともに戦わなかったことにしたのだろうが。


694 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:17:11 ID:mH7uqhss0
馬鹿漫画とか・・・こんな馬鹿に言われる和月不憫すなぁw

695 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:36:20 ID:2Vaen72W0
>>694
馬鹿漫画って意味をお前知らないだろw 馬鹿漫画ってのはジャンプの王道(本宮ひろし辺りから始まった)で、
勝つやつ≒強いやつ=根性があるやつの漫画ってことで、作品の質として馬鹿にしてる訳でもなく、
使われるケースでは寧ろ褒め言葉であることが圧倒的に多いんだぜ?
(馬鹿漫画だからつまらないわけではないし、賢い漫画だから面白いというわけではない。あくまで
作品の性質においての言葉)

そこら辺の細かいことついては、このブログが説明してあるな。
http://tomo-a.blog.so-net.ne.jp/2007-01-23

要は、馬鹿漫画ってのはパターン的に敵が主人公(等仲間)を痛めつけて(基本的に力自体が
敵≧味方のケースが多い)
敵「フフフ、死んだか…」
とか言ったら、
主人公「まてや〜」
とゾンビのごとく(根性で)立ち上がってきて、最終的には敵に勝つ漫画のことね。
ベルセルクなんかも馬鹿漫画に入る。

るろうに剣心も剣心のゾンビっぷりや精神が肉体を凌駕発言、安慈の方がどう考えても左之より強いのに
最後には左之が勝つところとか、弥彦が勝つところとか、馬鹿漫画の部類に入るだろ。

696 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:38:12 ID:Dwl/JnT90
>>650
道場で左之が言ってるよ

697 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:41:14 ID:qwDQO4G60
抜刀斎が強い奴と戦ったのは
@刃衛
A斉藤in神谷道場
Bやみのぶ
他にあったっけ?
ぶっちゃけ戦闘描写が少ないんだよな
Bはかなりイレギュラーな戦い
@Aに関しては年齢からくる肉体の衰えとか面白いこと言ってる奴がいたけど
そうするとますます判断材料がなくなる

あとは周りの発言から判断するしかないんだが一番支持できるのは斉藤だろうな(抜刀斎に関しては師匠よいも熟知)
斉藤は「抜刀斎のほうはそこそこ使える」をはじめ抜刀斎を高く評価
しかし抜刀斎が斉藤よりも激しく強いって感じではなかったと思う
互角がせいぜいちょっと上ぐらいだろ

その斉藤と奥義剣心の差がずいぶんあるように俺には見える
零式牙突を考慮してもだ

このことから奥義剣心>抜刀斎≒幕末斉藤だと思う
斉藤と抜刀斎に関して互角は違うんじゃないかってたまにでるけど
「概ね」互角って判断でいいだろ
そんなに差があったらお互いライバル視する意味が分からんし

ああ長文ごめん
しかし抜刀斎>奥義剣心って思える人もいるんだなー

698 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:46:58 ID:Ga69H9jM0
>697
なげぇよ
馬鹿漫画とか自分標準の言葉使うあたりきっと何言っても無駄

699 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:50:17 ID:Dwl/JnT90
>>663
違う。18巻で剣気全開にした剣心を見て薫が
「まさか抜刀斎?」と思ったところで剣心がござる言葉を使って
抜刀斎じゃない、と安心した後
左之助が弥彦に
「あれが抜刀斎を超えた緋村剣心ーああなったからには相手が志々雄以上でねェ限り勝利は絶対だ」
のシーン

700 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 15:54:11 ID:2Vaen72W0
>>697
>その斉藤と奥義剣心の差がずいぶんあるように俺には見える
というか、奥義剣心と斉藤が戦ってないからな。

斉藤≒抜刀斎>>>手抜き斉藤>>>初期剣心

なのは明白だと思うが、「抜刀斎に戻らずとも全力を出せる」の台詞を重視すると、
奥義剣心は全力出せてやっと抜刀斎と互角の力、それでも真剣でない分殺し合いでは不利、寧ろ
殺さずに相手を倒すにはそれ以上の力が必要、それを補うのが天翔龍閃って感じに見える。

要は何を重視するかで基準が変わると思う。

>>698
>馬鹿漫画とか自分標準の言葉使うあたりきっと何言っても無駄
馬鹿漫画って言葉を知らなかったのが丸分かりだなw

馬鹿漫画って言葉自体は俺がいい始めた言葉じゃねし、自分基準の言葉じゃねよ。
数年以上も前から、BS漫画夜話とかでも普通に使われてる言葉だよ。

701 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:06:49 ID:mfNqFIWl0
>>689
>それを言うと、志々雄さんは鉢がねがなかったら零式使うまでも無く死んでいたとも言えちゃう
>わけだけどね。
志々雄は斎藤が奇襲で来ることを見越してなかったっけ

>逆刃は速度で不利って明確に描写があるから、逆刃じゃなければ速度の差は出ると言う事。
速度の差はでるよ それだけで宗次郎の刀が折れるほどの差かって話

>なら、その上で、「技のキレは奥義剣心=抜刀斎」なら、更に真剣と逆刃の差で
>抜刀斎>奥義剣心、になるんじゃないの?
抜刀の速さと殺傷力じゃ抜刀斎>奥義剣心じゃないの?
技のキレの分で奥義剣心は不殺のままでも全力をだせるから、抜刀斎にも劣らないって話

>つーか、スペックが上の人間なら力技で回避できると思うけどな。比古も宗次郎も結局はスペックで
>回避してるようなもんだし>九頭龍
>
>縁や志々雄もくらって、耐えたって意味ではスペックで防御した、みたいなもんだしね。
そのスペックだけど抜刀斎は神速が限界だから回避できないんじゃない?
で、結局どうやって志々雄に九頭が当たったから、抜刀斎の攻撃が普通に当たることに繋がるの?

>寧ろどこをどう読んだらスペック的な基本能力が奥義剣心>抜刀斎になるのかが俺には分からん。
他の人へのレスだけどちょっと失礼
>>663からてっきり剣心が奥義使用しても抜刀斎は奥義剣心以上だ
って話をしてるのかと思ったら、基本能力の話だったんだ 
勘違いしてたよスマソ

702 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:07:48 ID:Ga69H9jM0
数年以上も前から、BS漫画夜話とかでも普通に使われてる言葉だよ。キリッ
既にそれが自分標準だと何故気づかない

奥義剣心>抜刀斎
斉藤=抜刀斎
十本刀の序列
ここらへんは作者の設定だからな
このスレ的には不二>安慈もありえるんだっけ?
なら抜刀斎>奥義剣心もありかもな
・・・賛同者がいればだがな

703 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:17:38 ID:2Vaen72W0
>>702
>既にそれが自分標準だと何故気づかない
だから俺が言い出した言葉じゃねーから、自分標準じゃねーよ。
自分が言葉を知らなかったからって、それをごまかそうとするなよw

ゆとり世代は自分が知らない事で勘違いしたことまで無理やり相手が悪いと
しようとするから困るw

まあ、お前みたいなのが
「張が斉藤より宇水の方が強いって言ってたから、ゼロ式が無かったら圧倒的に
宇水の方が圧倒的に斉藤が強い」
って言うんだろうなw

704 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:26:40 ID:Ga69H9jM0
>703
違う違う
自分が知ってることは皆知ってるはずってのが自分標準ってこと
えーお前○○も知らないのー
って言う奴バカっぽいだろ?
まぁ本当に有名な言葉だったらすまんな

705 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:30:12 ID:ueXvstVG0
どう見てもID:2Vaen72W0のほうがゆとってるぞw

706 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:34:28 ID:FZBafe7z0
リアルでkwskとか使っちゃうんだろうな
かわいそうに
抜刀斎については一人が言い張ってるだけだからスルーでおk
猛襲型夷腕坊はどうなったよ

707 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:43:39 ID:Dwl/JnT90
>>706
宇水の左か≒でおkなんじゃ?

708 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 16:46:36 ID:mfNqFIWl0
宇水は筋肉の収縮する音とかで相手が動く前からどうくるか予測してたんだっけ?
それならカラクリの仕組みが分からない宇水じゃ、相手が動く前からどう来るかは読めない気がする

709 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 17:00:12 ID:LoCgUNbPP
ただ音がないのに地形とかはかなりわかってそうなんだよな
たとえば屋根の上登ったりさ天井に張り付いてたり

710 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 17:32:42 ID:UGuhGEkrO
こないだソナー説がでてたなw

イワンボウは一応人型だしそこそこは先読みできそう
ただドリルパンチとかされると戸惑うわな
威力もいまいち測れないだろうし
とりあえずある程度は立ち回れそう

本当の問題は宇水の攻撃が効くかだと思う

711 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 17:38:04 ID:LoCgUNbPP
攻撃は盾で一撃くらいは耐えられるんかな
宇水は突き技が基本だから攻撃自体は通ると思う あと歯車も音でわかるだろう
ただイワンボウの音でどういう構造かまでわかるかは別だけど
まあ互いに描写に決め手がないから=でいいと思うがな

712 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:02:07 ID:3xFX8nmV0
描写に決め手がないのに昇格?その前にジンエに勝てるかは?

713 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:04:57 ID:UGuhGEkrO
ただイワンボウ昇格すると刃衛より強いことになるんだよな
イワンボウ普通に攻略されそうじゃね?
伸びきった後にさらに力いれてぶちぎるとか突きでどうにかするとか普通に思いつきそう
あの洞察力と攻撃力は脅威だろ

宇水>刃衛>イワンボウ>宇水>…
な関係じゃないかな

714 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:06:31 ID:Dwl/JnT90
宇水にしてみれば外印の指の音が聞こえたと思ったらなんか機械の音がしてイワンボウパンチだからな
動き自体はわからないだろう。でも音の塊が迫ってきたら一応回避行動は取るだろうから
動きがわからないからって棒立ちのままアウチってこともないだろう

ただ宇水にとっては正体不明との戦いだろうな
心音が聞こえるから相手は人間だと思ってるだろうし、足をいくら刺しても効いてない
しかも動いてる音は指のみであとは正体不明の機械音
明治時代にあんなオーパーツがあると知ってなきゃ精神的にまいるw

715 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:10:49 ID:Dwl/JnT90
>>712
刃衛に勝つのは余裕だろ。刃衛は憑鬼の術使わなきゃ抜刀斎の剣はおろか体のこなしすら見えないレベル
とても抜刀斎以上の奥義剣心とやり合える猛襲型と闘えるレベルじゃないだろう

716 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:17:58 ID:LoCgUNbPP
まあやりあえるといってもイワンボウも所詮石一つ入れられたら止まってしまう欠陥品だからな
あとイワンボウが機械だから形わからないというなら宇水はどうやってシシオのアジトに入って
天井登ったりできたんだろうな

717 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:20:18 ID:Dwl/JnT90
>>716
石一つ入れるのが難しいから剣心があれだけ苦戦したんだけどな
あと目が見えなくても天井登ることはできるぞ

718 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:21:08 ID:UGuhGEkrO
>714
十本刀初招集のときめっちゃ焦ってたろうなw

>715
憑鬼verで考えてた
だめ?
イワンボウに抜刀術を避けるほどの動きは無理かなぁと
あと結構あっさり攻略されてたし
しかも剣心はこの戦いに気乗りしてない
正直初期剣心でも倒せそうなんだよなぁ

719 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:24:15 ID:UGuhGEkrO
ああ初期剣心より弱いってことじゃなくて
イワンボウは洞察力と技量が高い相手には弱そうって意味です

720 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:24:55 ID:3xFX8nmV0
イワンボウが剣心のバックをとるシーンはあるけど、アレって速いからなの?
カラクリ利用して変則的な動きしたからと思ってた、、
あと、剣心の速い動きについていったシーンってあるのかな?

721 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:30:05 ID:Dwl/JnT90
>>720
速さ勝負で斬る胎か?のシーンと
剣心の回避行動中に攻撃ぶち当ててるシーンと
剣心が構えてから一瞬で背後取るシーンかな

722 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:34:56 ID:3xFX8nmV0
>>721
そりゃ速いね、普通に戦ったらジンエには無理か
あとは心の一方が効くかどうかだな

723 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:36:26 ID:mfNqFIWl0
剣心の回避行動中に攻撃ぶち当てれてたってことは、外印ってある程度神速を見切れてるのかな

724 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:40:24 ID:3xFX8nmV0
カラクリ停止させないと、あのまま戦ってたら剣心負けてたのか?
って考えるとめっちゃ強く思えてきた

725 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:48:22 ID:Dwl/JnT90
>>723
神速見切れない奴はまず剣心と闘えないんじゃ?
それこそ剣心対左之みたいになる
というか神速の定義が不明だよな。結局尖角も一応神速レベルなのか?

726 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:50:54 ID:UGuhGEkrO
どうぞ攻撃してくださいと言わんばかりの態度だったからな
ちゃんと自分の弱点把握してりゃそうとう強い
悪魔将軍じゃないが痛みが無い弊害だな

727 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 18:54:20 ID:mfNqFIWl0
>>725
なるほど
尖角は結局初期剣心にもまったく及ばないレベルだったからどうだろ
操でもかなり速く走ってる剣心についていけてたけど
神速の基準てどうなんだろ

728 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:00:13 ID:mfNqFIWl0
あ、でも尖角って斎藤から見ても速いんだよな
左之の拳打はまったく通用しないとか言ってたのに

729 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:07:32 ID:UGuhGEkrO
斉藤自身は遅いからな
牙突零式は神速の域っぽいけど

速さは先天的なものがあるのかもな
でもあのクラスなら自分より速くてもどうとでもできそう
シシオも特に速くはないし

730 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:12:08 ID:mfNqFIWl0
尖角は宗次郎以外の十本刀より足速そうだけど、そいつら未満の扱いだしな

731 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:14:49 ID:KsyGaNS50
尖角久しぶりに見てみたが清里が勝てるとは思えんw

732 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:16:49 ID:UGuhGEkrO
股間に傷つけるぐらいならできんじゃね

733 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:41:15 ID:3xFX8nmV0
尖角が着てるのってレーザーレーサーみたいだよね

734 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 19:49:24 ID:mfNqFIWl0
尖角はあんなに弱点を強調してきっとドM

735 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 21:39:20 ID:LoCgUNbPP
>>717
目が見えなかったら手探りになるけどな アジトの通路もかなり狭いし
屋根の上とかに登るとかも地形をかなり把握してなきゃスムーズに登れんだろ

736 :作者の都合により名無しです:2009/11/14(土) 23:58:26 ID:R8yBNbPl0
壁は音が反射するとかでわかったりすんのかな


737 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 00:30:19 ID:yn/ncJhh0
いずれにせよ猛襲は剣心とあそこまでやりあえりゃCの資格十分だろ。
Dの刃衛は傷一つつけられないで負けたんだし。

738 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 02:06:34 ID:TyyA2AeLP
>>737
前にも言われてたが傷つけた数のランクじゃないからな
抜刀斎と奥義剣心が奥義以外で互角なら猛襲止めることは十分できるわけだし
斬撃できる分真剣の方が有利だからな

739 :血尿:2009/11/15(日) 02:37:16 ID:QYLMgoGkO
久々に覗いてみたけどおまいらまだやってたのかWWW

斎藤は弥彦と同格
これはガチ

またちょくちょく来るからねo(^-^)o

740 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 02:51:52 ID:PlBE6RbC0
>>735
宇水が天井や屋根に登ったシーンが描写されたわけじゃないからな
スムーズに登ったかどうかなんて誰にもわからないよ

741 :血尿:2009/11/15(日) 03:14:05 ID:QYLMgoGkO
範馬勇次郎最強!!!

742 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 08:06:00 ID:yn/ncJhh0
>>738
傷つけたランクじゃないって言っても
別にラッキーパンチで傷与えたわけじゃなくて
機動力を駆使して剣心の背後を取って、血を吐く大ダメージを与える
って文句なしの成果なのに、これをランクに反映させなくてどうすんの?

清里なんか「抜刀斎に傷つけたから」だけの理由で
Iランクにも勝てなそうなのに上位にくるのになんで猛襲型は認められないんだよ。

743 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 08:15:31 ID:riETm72t0
たしかにvs剣心で見るとCぐらいあるかもね
しかしてこずり具合から初期剣心に倒せそうな気もするんだよな
技術的には初期剣心と奥義剣心の差はそこまでないだろうし(歯車止める程度の技術ってこと)
俺はとりあえずDの刃衛と同格でいいと思う

清里は見ないことにしようぜ
あれ容認したらめちゃくちゃになる

744 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 08:47:09 ID:012PlzuhO
いまだに清里に文句つけてんのかよ
いい加減にしろよ
何度も掘り返してると結局何も決まらんわ

745 :血尿:2009/11/15(日) 09:09:15 ID:QYLMgoGkO
>>744
俺様から見りゃ未だにこんな議論してる事自体オドロキなのだが・・・

範馬勇次郎最強!!!

746 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 09:58:48 ID:FgnRKZiKO
>>744 激しく同意


747 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 10:15:49 ID:TyyA2AeLP
>>738
それは清里信者と投票者に文句言ってくれ
>>740
無茶苦茶すぎだろwww じゃあどうやって操に気づかれないように後ろから近づけたんだよw
だいたいアジトでだって兵殺してから 気づかれずに天井ぶら下がってたんだが
あと斎藤の牙突を槍の柄の部分でピンポイントで止めてたんだが 相手の攻撃態勢わかるから
刀の長さとかもわかりますってか?

748 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 13:40:52 ID:YLvGijI/O
清里Gとかどんな議論したのかみてみたいw
無効扱いされてる依頼の理屈はある程度説得力あるし

749 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 13:45:33 ID:j36Nsx860
泥沼だったな

750 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 13:51:26 ID:nYnFjuq20
瞬殺されずに抜刀斎の刀を防いだとか多少なりとも太刀合ったとか傷付けたとか
からきし言われるが昔の話で、人斬りがはこびり抜刀斎だけで三桁近い人数暗殺してる京都で
京都所司代の護衛やってる時点でからきしではないとか
結局、どっちも決め手になるような主張がないから投票でGに収まったんだけどね
清里は長い間やって終わったし当分どうでもいい

751 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 14:06:47 ID:7UxLHOnqQ
猛襲型は昇格でいいと思うけどな
攻撃を見切られたあと剣心に避けまくられてたが
見切られる間までに一撃叩き込んでるし
神速の剣心相手に攻撃される前に自在脱着機功発動しているから反応速度が相当高い
斬撃はともかく刃衛の脚力に神速はないから余裕で反応出来る
刃衛にねじ斬る発想を思い付くのか不明
ただ開発者の外印でさえ思い付かないんだから相当奇抜な発想なのは確か
自由間接機功を使った移動もかなり速いことがわかっている
おまけに体力を消耗しないから長期戦に優位に立てる

752 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 14:55:04 ID:xL8mOgY+0
あとは心の一方だけだがそれも
猛襲型越しの外印には効かないっことでいいんか?

753 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 14:57:23 ID:ky0XyhnU0
抜刀斎をBの一番右にして
宇水刃衛イワンがCで
残り全員一ランク昇格はどうだろう

抜刀斎≒宇水は微妙な気もするし
刃衛だけランク独占ってのも微妙だし
宇水刃衛イワンはいい勝負しそうって理由で

横暴かw
まぁ少なくともイワン昇格でいいかもね

754 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 15:16:15 ID:PlBE6RbC0
>>747
屋根に登った後は操の心音に気づかれない様にゆっくり近づけばいいだけだし
兵士を殺した後に天井にぶらさがることの何が疑問なの?
牙突は相手の体の動き読んで突いてくる場所を鉄球で防御すればいいだけ

てか原作で心臓の音や骨の摩擦音、筋肉の収縮音で相手の動き読むって
はっきりと明言されてるのにどっちが無茶だか
まぁ猛襲は宇水の左決定してるから不満があるなら降格依頼出せば?

755 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 15:28:48 ID:6rzlhZjn0
>>751
むしろ指一本で数トンを支えなきゃいけないらしいから、体力は結構消費するんじゃ?
もう爺さんだしね 昇格には賛成だけども

756 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 15:35:27 ID:ky0XyhnU0
>まぁ猛襲は宇水の左決定してるから不満があるなら降格依頼出せば?

決定?あれ?そうだっけ?
決まったあたりのレスに誘導してもらえるとうれしい

757 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 15:38:48 ID:PlBE6RbC0
>>59 >>60 >>84
に一日反論なし

758 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 16:09:13 ID:ky0XyhnU0
とn
単純に忘れられたり話がずれたりした場合ってどうなるんだろ?
あと宇水vsイワンで考えたときイワンが勝つのは分かったけど相性的なものが効きすぎてないかな(心眼vsカラクリ)
イワンが斉藤と戦った時宇水ほど善戦できるのか?とか色々疑問はある
無難に≒でいい気もするんだがなぁ・・・ルール上仕方ないか

759 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 16:36:00 ID:PlBE6RbC0
>>758
まぁ≒派の人間が多いみたいだし≒でいいと思うけどね
ルールで無理に左にしても納得できない人間が多かったら意味ないし

対斎藤については対刺突からくりの強度にもよる
斎藤「牙突に貫けぬものなどない!」→あった
外印「いかなる突きをも通さない!」→ある意味一か八か

ただ剣心に攻撃当てることが可能だから攻撃は当たる
剣心の後ろを一瞬で取る機動力。右腕をねじ切ってなかったら危なかった
以上のこと考えると対剣心ぐらいの善戦は可能だと思う

逆に宇水が剣心に善戦できるかを考えると
龍鳴閃、天翔龍閃、九頭龍閃を使われたら宇水は善戦できるか?

760 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 16:56:11 ID:YLvGijI/O
刃衛下げてEの連中は全員D昇格でいいだろって話はどうなったん?
宇水は猛襲ぐらいなら倒せそうだけどなー

761 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 16:59:19 ID:a0MnXS03O
却下なんじゃね?

762 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 19:46:37 ID:yn/ncJhh0
Dに上げるとしたら安慈だけにしといた方がよくね?
やっぱスペックで比較すると左之とは差があるし、不二とも十本刀3強の壁があるし。
宗次郎、宇水、安慈、不二
で1ランクずつ離れてるとなんか美しい。

763 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 19:52:39 ID:/uf6rjwhO
不二が十本刀4番手ってのも確定はしてないけどね
描写みるかぎり断言してもいいんだけど

刃衛≧左之助はないなぁ
どう考えても1ランク差はある

764 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 20:17:01 ID:yn/ncJhh0
左之じゃ初期剣心に勝てるかがまず怪しいからな

765 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 20:54:10 ID:PlBE6RbC0
安慈も初期剣心以下の位置づけじゃなかったっけ?

766 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 22:44:20 ID:c/6gQHun0
安慈の左が初期剣心だったな
初期剣心も十分強いからなぁ
刃衛がいなかったら宇水と同等とかになってそうだよな初期剣心

767 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 22:52:05 ID:yn/ncJhh0
安慈じゃ剣心に攻撃当たらないからな。
遠当てにしても予備動作から余裕で飛んで回避できることが証明されてるし
その時点で勝ち目ないだろう。

ただ攻撃力そのものは
二重>初期剣心の技だろうし
精神陵駕こみなら耐久力でも安慈だろうから
当人同士の戦いでは初期剣心が勝つにしても
強さの総合力的には同格でもいいんじゃないかとも思う。

768 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:04:00 ID:ENWF+26CO
てかなんでそもそも安慈と佐之助が同ランクなんだ?佐之助が安慈に有効打与えるためには右拳の二重の極みしかないけど、安慈は両手の突き、肘うち蹴り頭突きと全部二重の極みなうえ、遠当てまで出来るんだぞ?

769 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:17:11 ID:yn/ncJhh0
最強状態で考えると
一撃では三重がある左之有利だからじゃね?
精神陵駕状態では双方二重連発しても倒れず決定打に欠けてしまうが
三重なら安慈が倒れる可能性もあるしな。
精神陵駕抜きでも最初に一撃いれたのは左之の方で
本来ならあそこで左之の勝ちだった。

まぁ俺は安慈D 左之Eの方がいいと思うけど。

770 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:22:18 ID:c/6gQHun0
>768
安慈戦を最大限に評価
八つ目以下の連中と同格ってのは少しおかしい
ってとこじゃない
それに三重の極みは精神凌駕じゃなくてもだせそうだし(一回使ったら手が壊れるけど)
安慈との差は結構ありそうだけどいちいちランク設けだしたらキリないからね

771 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:32:01 ID:yn/ncJhh0
しかし三重をその後も乱発させず
あの一回っきりにしたのは凄くよかったと思うわ。
フツーのジャンプ漫画展開だったらその後の敵には二重など効かず三重がデフォで
四重、五重とインフレして、安慈など雑魚化してもおかしくなかったが。
二重は志々雄にこそ効かなかったけど人誅編でも一撃必殺の技のままだったし。


772 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:32:43 ID:PlBE6RbC0
左之が不二に近いか八ツ目に近いかって話よ

773 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:41:49 ID:yn/ncJhh0
不二と八つ目じゃ間接的にすら戦ってないし、特徴が違いすぎて
正直どっちに近いもクソもないような。
っていうか八つ目って斉藤にダメージ与えたし零式もださせたしで
結構強いんじゃないの?
Eの面子より初期剣心にダメージ与えられそうだ。

774 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:47:35 ID:PlBE6RbC0
>>773
俺はその辺の議論は参加してないからなんとも言えん
ただ左之昇格議論はすごく長い間やってたから暇だったら過去ログ読んでみれば?
それでも納得できなかったら八ツ目昇格依頼でも出してみれ

775 :作者の都合により名無しです:2009/11/15(日) 23:48:23 ID:6rzlhZjn0
>>771
どこの海外の同人誌だ

776 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 00:09:41 ID:IHUEgRa7O
>>769>>770
左之助下げるんじゃなくて安慈をDに上げたらどうかな?
三重の極みは確かにダメージ与えたけど、安慈は戦うこと自体はまだ出来たじゃん。
子供達が戦いを望んでないってことが分かったから止めただけで、戦闘力自体は奪われてない。それに、左之助が戦った他のキャラと安慈が戦ったとすると、
番神→左之助戦を見る限り攻撃力は二重なしの左之助と同格だから、安慈にはダメージなしで二重の極みで一発。
白虎→同上
て感じで、左之助よりもはるかに圧勝じゃん。それに遠当てもあるから刃衛相手でも勝機はありそう。

777 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 00:43:41 ID:guv5oy0OO
別に左之と安慈は同ランクでいいだろ
原作であれだけ戦ったんだから

こういうこというと剣心の助言が〜とか言う奴いるだろうけどそれこそ過去スレみろよ

778 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 18:19:22 ID:EgFRxNGv0
当人同士の戦いだけで判断できるもんじゃないからな。
他のキャラとの総当りを考えると、どうしても左之と安慈のスペック差は大きい。
弥彦だって蝙也や乙羽に勝ってるのにランク下なんだし。

779 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 22:13:05 ID:cuzYThdNO
>>757
亀だが
1日ルールってのは依頼に対してであって議論レスとは何の関係性もないぞ

780 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 22:43:39 ID:8DPcsn6+0
>>778
安慈が初期剣心と比べ1ランク差で強いとは思えんし
仮に安慈と左之にそれだけの差があるなら左之をFに落とした方がいい
あと弥彦は蝙也や乙羽にも勝てないだろ
蝙也は戸板を利用した勝ち方でこのスレの前提では出来ないし
乙羽も剣心が後ろで睨み効かせたから勝ったに過ぎない
それ以前に鉄矢に鉄矢に細工しかけらたような状態でスタートだからな

781 :作者の都合により名無しです:2009/11/16(月) 23:04:08 ID:EgFRxNGv0
まぁぶっちゃけ左之は下げていいと思うけどね。
Fの連中の方が強そうだし、番神より2ランク強そうには見えないし
番神戦は二重で一発逆転しただけで内容では終始押されっぱなし
番神が二重をムリに受けようとせず手甲で受け流し続けたら普通に負けるんじゃないか?

782 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 01:09:58 ID:I+SDjFD20
逆に普通に二重の極みが使える状況ならなんの苦もなく倒せるってことでしょ
手甲で受け流しができるか否かは議論の余地があるかもしれんが
ただのパンチだと思って普通に防ぐだろ
番神に苦戦は100%ありえない

Fランクの二強(八ツ目外印)は結果的にかませ犬になっちゃったし
そっから右が青龍朱雀雷十太とかませ犬の教科書みたいなのが並んでる
Fの連中が安慈というトップクラスと張り合った左之に劣るのは仕方ないと思う

左之は戦闘スタイル的に八ツ目や外印には勝てなさそうなんだけどなw

783 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 05:40:31 ID:1TPjSo7y0
なんで安慈や左之を議論してるの?
猛襲型は終了したのか
終了したなら今依頼だせるんだな

784 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 05:46:52 ID:64iEwsVcO
左之厨にボコられた連中がいまさらになって喚いてるから
いい加減しつこい
猛襲型の議論さっさと終わらせて欲しいわw

785 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 06:49:09 ID:ZNwzBtgZ0
猛襲はもう宇水と≒でいいだろ。

786 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 08:12:01 ID:ULp9D552O
正直参式イワンボウと抜刀斎と宇水は垂ナいいと思う

787 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 08:40:06 ID:6+cEfQfBP
宇水は描写みると地形把握できてると解釈していいと思うけどな
狭い街の路地の戦いやアジトの狭い通路見てると地形把握してなきゃまず動けないからな

イワンボウは奥義剣心並の腕があれば奥義ナシでも止められたからさすがに抜刀斎の方が強いと思うが

788 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 08:48:27 ID:6+cEfQfBP
【変更希望キャラ】 縁
【現在のランク】 Aの左
【変更希望ランク】 Aの右
【理由】 原作では剣心に完膚なきまでにやられた上に
精神凌駕などの能力で攻撃にたえてる描写もある 精神凌駕は剣心への恨みから
きてるものであり、素性の知らない状態また剣心の仲間と認識されてるキャラ以外で発動するとは考えにくい
1度目の戦いの時は心に迷いがあったため実力がだしきれていないのは原作でも示唆されてるので全く参考にならない



789 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 10:16:17 ID:ABmSywPm0
>>788
角田の依頼が出てる

790 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 12:36:48 ID:1TPjSo7y0
>>789
前スレの猛襲型依頼が採用されたから、>>7の角田は無効じゃないの?
議題が3つある状態の時に出した依頼が、その後優先的に採用されるなら
3つ制限ルールの意味ないんじゃね

猛襲型まだ終わってなかったんだね

791 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 13:07:24 ID:+HJPU4BKQ
>>790
>>536

792 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 13:18:51 ID:1TPjSo7y0
>>791
そんなところにもあったのか、スマソ
まぁどっちにしろ猛襲型が終わってないなら同じことだけど

793 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 13:45:39 ID:ZNwzBtgZ0
奥義無しでも猛襲型は停止はしたが
裏を返せば破壊に至るまでは奥義を出さざるを得なかったので
抜刀斎では猛襲型を止めても破壊する決定打に欠けて
その間に起動再開されてしまうのではなかろうか。
それに不殺の剣心だからあの機能停止方法に出れたのであって
抜刀斎では全力で外印を刺しに行って対刺突カラクリに阻まれてやられる可能性もある。

まぁそれでも抜刀斎>猛襲型だとは思うけど
俺はそもそも抜刀斎はBに上げるべきだと思ってる。

794 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 14:55:12 ID:+HJPU4BKQ
抜刀斎≒猛襲型主張している奴いないから
宇水≒抜刀斎≒猛襲型じゃなく
抜刀斎 宇水≒猛襲型になるのか?

795 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 16:07:00 ID:ZNwzBtgZ0
抜刀斎≒宇水ってのがそもそもおかしいんだよ。
剣心は奥義と九頭龍閃抜きでも志々雄とそれなりに立ち回って
何発も攻撃食らわせてるのに。
宇水が志々雄相手にあれだけの立ち回りできるとは思えない。
あれだけ戦えたらぜんぜん復讐を諦める必要ないじゃん。

796 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 16:22:03 ID:Qjmlb1IE0
天翔九頭抜き剣心>抜刀斎だろ
生きて帰る気持ちが強さに直結するってのは作中で何度も言われてる
抜刀斎>宇水は分からんでもないが
真蒼紫と抜刀斎の差はランクまたぐくらいあると思う
まぁ上げるにしても依頼だしてちょ

現ランクの形から猛襲型を上げるなら
@猛襲型 宇水≒抜刀斎
A宇水≒抜刀斎≒猛襲型
B宇水≒抜刀斎 猛襲型
の3パターンか

797 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 16:32:20 ID:ZNwzBtgZ0
生きる意志が影響するのは、奥義を撃つ時とか、最後に死ねないと立ち上がった時ぐらいで
そんな普段の剣技や体術の一つ一つまで抜刀斎より上になるとは思えんけど。
基本は最終剣心は抜刀斎と同じ能力でしょ。

仮に志々雄戦で見せたああいう立ち回りからして最終剣心が抜刀斎を上回るなら
猛襲型に対しても抜刀斎はあそこまで立ち回れない事になるから
猛襲型に勝てるって根拠はかなり薄くなるな。

798 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 16:58:23 ID:Qjmlb1IE0
修羅蒼紫戦で龍槌閃かなにかで押し勝ってるでしょ
剣心はそれを「生きる意志を持った自分と修羅と化したお前との差だ」とはっきり言ってる
この描写から奥義ではなく一つ一つの剣技にも生きる意志は影響を及ぼしていると考えられる
修羅蒼紫と真蒼紫だって技はなんも変わってないのに段違いに強いって評価されてるだろ?

だからあの戦いから抜刀斎がシシオとどれくらいやりあえるかってのは完全に謎
抜刀斎ならシシオに善戦するだろうから抜刀斎>>>宇水ってのは言えらんよ

799 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 18:14:26 ID:ABmSywPm0
どうせ抜刀斎は昇格依頼出てるんだし
猛襲 宇水か、宇水≒猛襲どっちにするか決めて
その後抜刀斎どうするか議論すればいいんじゃないの?

800 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 18:51:25 ID:Qjmlb1IE0
だね

宇水≒猛襲でいいんじゃね?
現状どっちがどっちとも言えん状態だし
2ランクアップだけでも十分おもいきってる
急いで宇水以上にする必要もない気が・・・
今「宇水≒抜刀斎」となってるから「宇水≒抜刀斎≒猛襲型」でどうだろう?
(抜刀斎昇格依頼はまた今度ってことで)

801 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 19:28:14 ID:8y4TDVB20
いや抜刀斎と猛襲型を比べるだけなんだから今やればいいだろ
宇水が同格なんだから抜刀斎が勝つか負けるかで自動的に位置が変わり
同格なら一緒に≒で次行けばいいだけ
龍槌閃・惨を使えば対刺突性装甲をスルー出来るから普通に勝てる
対刺突性装甲は視界確保の為か上部には施されていない
しょっぱなから使うってのは都合良過ぎるが使わんままやられるってのは考えにくい
抜刀斎 宇水≒猛襲型でおk

802 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 19:46:54 ID:Qjmlb1IE0
なんで攻撃くらう前提なんだ?
上部からの突きなんて一番警戒してそうなもんだが
それに抜刀斎>宇水の根拠がゼロじゃないか

803 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 19:58:44 ID:8y4TDVB20
猛襲型が剣心の攻撃避けた試しなんてないがな
もっと言うと回避力に優れた描写がない
警戒度なんて作中で示されない限り高いなんて言えない
宇水が猛襲型と同格で抜刀斎が猛襲型に勝てれば全キャラ総合で見て抜刀斎>宇水
直接対決だけが全てではない

804 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 20:09:46 ID:+HJPU4BKQ
仮に当たりすらしないとなると今度は猛襲型>抜刀斎になるな
スタミナの問題で持久戦で抜刀斎に勝ち目はない
さすがにそれはないと思うが

805 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 20:45:58 ID:0h0yuiFl0
真剣だと飛天の技はえげつないのばっかだな

806 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 20:48:49 ID:Qjmlb1IE0
>803
剣心戦は避ける必要がなかったから避けてなかっただけじゃないか?
衝撃吸収に対刺突性装甲を持ってるんだから逆刃刀なんて怖くなかったろうし
逆に言えば致命的な攻撃は避けるだろ
一応剣心の背中とるぐらいの俊敏性(機動性?)もある

もし抜刀斎が猛襲型に勝つにしても
>宇水が猛襲型と同格で抜刀斎が猛襲型に勝てれば全キャラ総合で見て抜刀斎>宇水
>直接対決だけが全てではない
この理屈はおかしくないか?
抜刀斎は宇水と猛襲型の勝てそうなほう選ぶだけでいいっつう高待遇
じゃあもし宇水>抜刀斎が言えたら自動的に猛襲型>抜刀斎になるのか?
違うだろ?
相性の問題がある以上ちゃんと三人で比べないと駄目だって

807 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 20:54:33 ID:K4nKTbal0
とりあえず猛襲C自体は問題なさそうだし
今は抜刀齊≒宇水≒猛襲型でいいでしょ
脱線しすぎると今までの議論そのものがあやふやになりそうだし。

808 :血尿:2009/11/17(火) 21:00:24 ID:7A1d6n3eO
範 馬 勇 次 郎 最 強 ! ! ! !

809 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:11:27 ID:ABmSywPm0
龍槌閃惨食らわせる前に穿指穿腕撃食らってKOする可能性もあるし
速さ勝負で奥義剣心が攻撃するより速く機巧動かして対応できるんだから
龍槌閃惨使われても自由関節機巧で対応する可能性もある

ちなみに龍槌閃惨はおでこから刀を刺し込んで顎から飛び出す技だから
顔が大きく前面に出っ張ってる猛襲の構造上、使ってもスカるよ

810 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:11:57 ID:K4nKTbal0
抜刀齊vs宇水は
龍鳴閃で宇水さんあぼんで抜刀齊勝ちが有力じゃなかったか?
これ以上ない相性勝ちだからランクにはあんま影響しないが

811 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:16:11 ID:+HJPU4BKQ
>>806
ある程度速くても神速ってほどではないだろうし限度はある
これだけじゃ抜刀斎を避ける根拠としては弱い
それに自分の想定を二度越えて一か八かと認めても
剣心が突きを行った時に回避してない罠


>抜刀斎は宇水と猛襲型の勝てそうなほう選ぶだけでいいっつう高待遇
>じゃあもし宇水>抜刀斎が言えたら自動的に猛襲型>抜刀斎になるのか?

これはどうかな
抜刀斎>猛襲型として
こいつらを総当たりすると

宇水は2引き分け
抜刀斎は1勝ち1引き分け
猛襲型は1敗1引き分け

抜刀斎 宇水 猛襲型となる
ちなみに宇水>抜刀斎とすると
宇水トップ
抜刀斎1勝1敗
猛襲型1敗1引き分けのままで
抜刀斎>猛襲型のままだな

812 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:20:38 ID:+HJPU4BKQ
>>810
抜刀斎と同格の零式なし斎藤を寄せつけない活躍してたし
その龍鳴もあるからどっちつかずで同格
抜刀斎が宇水に勝てる結論出たら普通に左に置けるよ

813 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:22:22 ID:ECijybjW0
どさくさにまぎれて抜刀斎を上にしたがってる奴がいるな
現状「宇水≒抜刀斎」なんだから猛襲型がどこになろうと「宇水≒抜刀斎」はゆるぎない
変えたいならちゃんと依頼だせ

814 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:23:47 ID:ABmSywPm0
>>813
依頼は出てるぞw

815 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:28:39 ID:ECijybjW0
>814
ぐうのねもでない
失礼しました

816 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:31:56 ID:+HJPU4BKQ
>>809
龍槌閃・慘が無理なら今度は抜刀斎に勝ち目ないな
決め手がないならスタミナ勝負でジリ貧負け

>>813
俺はそんなんじゃないよ
>>809が通ったら今度は抜刀斎が一番下なりかねないがそれはそれで構わん

817 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:39:00 ID:ABmSywPm0
>>816
べつに
宇水≒抜刀斎≒猛襲型になるだけで
抜刀斎が下になるわけじゃないぞ

818 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:47:03 ID:+HJPU4BKQ
>>817
>>816で書いた通り決め手がないならスタミナ負けでジリ貧負け

そうなると猛襲型>宇水>抜刀斎になる

819 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:51:23 ID:ABmSywPm0
>>818
いや決め手がないなら負けなら
そもそも 猛襲 宇水≒抜刀斎 じゃないの?

820 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 21:56:39 ID:ECijybjW0
>816
君について言ったわけじゃないんだ
気分を害したのならあやまります

最終的に猛襲型は小細工でやられてるからな
その小細工が高度な技術の賜物とはいえ
斎藤にとっておきを使わせた宇水に比べたら見劣りはするよなぁ

821 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:04:57 ID:8y4TDVB20
実際議論内容見てもスタミナの件は殆ど考慮されてないからな
宇水も決め手ないならそうじゃねえか
なんか蒼紫にすら勝てそうな気がしてきた
宗次郎は瞬天殺で腕吹っ飛ぶし斎藤は威力高い零式があるから流石に無理だが

822 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:11:55 ID:ABmSywPm0
>>820
猛襲も剣心に奥義使わせたけどな

823 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:12:34 ID:0h0yuiFl0
瞬天や零式ならいけそうってのもイメージなんだよな
どの程度まで猛襲型が耐えれるかちょっと分からん
緑も力はあるけど破壊力が特に高い技ないけど
左之の三重とか安慈の二重を上回る破壊力だし

824 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:23:57 ID:8y4TDVB20
>>823
瞬天殺なら衝撃吸収無視は勿論
剣心でも先読みしても反応出来ないと言っているから脱着も無理
腕自体に高い耐久性があるという設定はないからこれらをスルー出来れば斬り落とせると思うが

>>823
斎藤については少なくとも何回かやれば壊れるんじゃねって話だったが
まあこれはイメージだな

825 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:36:23 ID:4PKakzZ4O
>>824
同意
普通に強さで考えたら斎藤も宗次郎もいける


宇水は異常聴覚で構造わかりそうなもんだが

826 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:37:07 ID:0h0yuiFl0
>>824
回数重ねてなら斎藤に限らず抜刀斎でも宇水でも蒼紫でもいける気する

827 :作者の都合により名無しです:2009/11/17(火) 22:41:37 ID:K4nKTbal0
Bの奴らならかなり苦戦はするけどなんとかするでしょってイメージだな

828 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 03:07:39 ID:8kyLUJ1VO
蒼紫は知識半端ないから参式に普通に勝てそうだが

829 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 07:52:49 ID:Q0kRfnHy0
普通に勝てるってなんだよ
なんか猛襲型は壊せさえすればそれで自動的に勝てるみたいな言い方するヤツいないか?
猛襲型の方だって動くし攻撃もするんだけど。

830 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 08:27:59 ID:NktUhaTTP
ただ石詰めただけ(歯車一個壊すだけ)で動き止まるくらい脆弱だからな
歯車破壊できればいけるだろうけど
猛襲の弱点は突きだから宇水や斎藤なら普通にダメージは与えられるのは間違いないだろう
どれくらいで壊れるかはしらんけど

831 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 09:19:17 ID:xhb2euq40
突きで歯車壊して勝てるなら剣心もそうしてる
突きで壊せないと判断したからわざわざ石詰めるなんて面倒な真似した
しかも動き止めた後でもすぐに壊さないといけないと判断したから
体にかかる負担が半端じゃないから乱用を避けろと言われた天翔を使って壊した
止めた時点で勝ちなら口から外印引っ張り出してボコってもいいし、斬撃で手足切り落として達磨にすりゃあいいし
突きでブスブス刺して歯車を破壊すればいい
そうしないでわざわざリスクのある天翔使ったのはそうしないと壊せないと判断したから
剣心超える突き技持ってそうな斎藤はともかく、宇水の脆弱な突きじゃダメージ与えることは不可能だろうな

832 :血尿:2009/11/18(水) 10:26:06 ID:G0mQMLFdO
うんこしたい

833 :血尿:2009/11/18(水) 10:27:28 ID:G0mQMLFdO
うんこ出た

834 :血尿:2009/11/18(水) 11:07:06 ID:G0mQMLFdO
血も出た

835 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 11:19:05 ID:Q0kRfnHy0
不可能とまでは言わないが簡単にできたら苦労しないな
そういう理屈が通るならそれこそ猛襲型の方は
旋指旋碗撃で相手を倒せる!って言える。

836 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 12:49:54 ID:NktUhaTTP
石を詰めて歯車止めた=歯車は絶対壊せないってどんな理屈だ

837 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 13:03:14 ID:xR87QPVgO
対刺はあくまで外印を守るもので歯車を守るものじゃないしな

838 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 13:57:18 ID:355se+B/0
>>836
絶対壊せないなんて言ってない
剣心の突きじゃ壊せないって言ってるんだよ
剣心以下の宇水じゃまず無理

839 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:00:22 ID:NktUhaTTP
宇水の突きが剣心以下なんて描写あったっけ?

840 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:03:31 ID:BdSXhw9kO
天翔じゃないと壊せないっていうか漫画的にチクチクやってたらつまらないだけだろw

841 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:06:58 ID:355se+B/0
>>839
剣心の突きは志々雄に当たるけど宇水の突きは当たってない

842 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:14:48 ID:NktUhaTTP
>>841
その理屈だとシシオの攻撃も宇水に当たってないぞ

843 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:21:07 ID:GGro8iks0
>>842
志々雄>斎藤>宇水だからな
志々雄が宇水を殺す理由がない
宇水はいつでも志々雄殺していいみそっかす設定

844 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:26:50 ID:NktUhaTTP
>>843
原作読んでるか 宇水自身も復習する振りだけで復讐あきらめてるんだが
志々雄>斎藤>宇水だから 宇水の突きは弱いって言うなら
剣心>斎藤だから 剣心の突きは斎藤の牙突より強いと

845 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:34:37 ID:GGro8iks0
>>844
お前こそ原作読んでるか?
復讐諦めたのは志々雄と闘っても殺されるから

846 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:40:02 ID:NktUhaTTP
>>844
殺されるからなんて描写あったっけ?

あとお前の考えだとランク上の奴の方が攻撃が強いんだよな
じゃあ斎藤の牙突は剣心の突きより弱いでいいんだな


847 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:41:27 ID:NktUhaTTP
すまん>>845
ランクはこのスレで決めたものだし
単純にランク上の方が攻撃力強いという考えは理解できない
剣心より斎藤 宇水の方が突きを多く使ってる描写あるのに

848 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:54:44 ID:8kyLUJ1VO
剣心の突きがシシオに当たったってそりゃ包帯掴んだ挙げ句
防御も回避も不可能な九頭なんだから比較できんわ
参式に使ったのは九頭じゃないし

849 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 14:54:58 ID:GGro8iks0
>>846
「闘ったところで敗北は必至。それまでの人生全ては無駄に帰す」

単純にランクじゃなくて原作の描写から言ってるんだけど?
宇水は斎藤に負けたし斎藤は志々雄に負けた
剣心の突きは志々雄に当たったし、斎藤も不意打ちすれば志々雄に突きを当てた
宇水はいついかなる時でも志々雄を狙っていいのに勝てないと判断した
単純にランクが上だから言ってるわけじゃないよ

850 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:00:47 ID:UT2TlxZz0
猛襲型戦では
突きでは相手を殺してしまうんじゃないかって思ってあんな小細工したんじゃないっけ?
それって見る角度によっては手加減だよな

851 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:01:45 ID:8kyLUJ1VO
ってか玩具扱いされてるしな

852 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:10:01 ID:UT2TlxZz0
>849
闘ったところで敗北は必至=傷を付けれない???
違うだろ?
斎藤と戦ったところで敗北は必至だけど傷は付けれた
宇水の攻撃が絶対当たらないなんてなんで言えるんだ?
お前の言ってることは屁理屈にもなってない

853 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:10:39 ID:NktUhaTTP
>>849
だから不意打ちでしか当てられない斎藤
普通に当てた剣心ってことになるなら
突きも剣心>斎藤になるよな

854 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:10:47 ID:eIqh7STHO
>>848
猛襲戦でも九頭は使えたのに使わなかった
九頭で倒せるなら天翔なんか使わないで九頭で倒してるよ

855 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:13:17 ID:VGEMzLAz0
>剣心の突きは志々雄に当たったし、斎藤も不意打ちすれば志々雄に突きを当てた
>宇水はいついかなる時でも志々雄を狙っていいのに勝てないと判断した
          ↓
だから宇水は志々雄に傷一つ負わせることができません

どうしてこうなった?
脳内設定もいいとこだろ

856 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:14:46 ID:NktUhaTTP
猛襲動かなくなった時点で勝負ありだけどな
猛襲の場合は機能停止するだけじゃなくてバラバラにしないと勝ったことにならないのか?

857 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:16:41 ID:GGro8iks0
>>850
剣心が相手を殺さない様に手加減してるのは毎回だよ

858 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:20:23 ID:GGro8iks0
>>852
だから仲間になった後はいついかなる時でも命狙っていい条件なんだけど?
宇水がいくら攻撃しても志々雄が宇水に制裁を加えることはない
それでも宇水が復讐を諦めたのは、そんな大ハンデつけられても勝てないと悟ったから

859 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:23:15 ID:NktUhaTTP
突きは強力な殺人技で一歩間違えば相手が殺しかねないと薫が言ってた様な
剣心にとって突きとはそういうものだろ だから猛襲のようなカラクリに使っても人間に使ったことはないわけだが

あと反論できそうなものにだけ反論してるのはどういうわけだ
反論ないのに関しては同意してると見ていいのかな

860 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:24:11 ID:eIqh7STHO
止めても石取れればまた動くからな
止めて終わりなら剣心も天翔使わないよ

861 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:26:07 ID:GGro8iks0
>>859
いやそっちの言ってることには全部反論してるじゃん
そっちこそ反論できるものにしか反論してくれないの?

862 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:29:32 ID:NktUhaTTP
>>853にも>>859の突き技の説明についてどう考えてるのか

863 :血尿:2009/11/18(水) 15:32:05 ID:G0mQMLFdO
最強は俺のソーセージ

864 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:32:43 ID:VGEMzLAz0
>861
反論になってないんだよ
宇水は復讐をあきらめるほどの差があったから傷付けられないってバカみたいに繰り返してるだけじゃん

865 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:41:18 ID:GGro8iks0
>>862
斎藤の突きに関しては剣心自身が「尋常でない破壊力」と評してるから
設定で剣心以上でもおかしくはない
あと>>859のどこに宇水の突き>剣心の突きの要素がある?
それと答えられないことは相変わらずスルーか?

866 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:47:43 ID:7+FeGtR90
突きの強さランキングで揉めてるのは、>>831あたりが発端?

>突きで壊せないと判断したからわざわざ石詰めるなんて面倒な真似した
そんな説明は無いし、漫画的に面白い演出だから とも解釈できる

>リスクのある天翔使ったのはそうしないと壊せないと判断したから
これは明らかに漫画の演出でしかないと考えられる
人誅編は全員必殺技の大盤振る舞いだったしな


よって、剣心より突きが強い必要もないし
天翔龍閃なみの破壊力も必要ない

あと石詰めだけなら、動く敵に対してピンポイントで飛来物を打ち込むのは薫でも出来る事

867 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:55:20 ID:NktUhaTTP
>斎藤の突きに関しては剣心自身が「尋常でない破壊力」と評してるから
だから評してたら自分のより強いってことになるのかよwww
あと剣心>宇水の根拠も全く無いんだが お前の妄想じゃなくちゃんと原作の描写で説明してくれ
ちなみに宇水がシシオに攻撃した時に殺す気がないのは
斎藤が証明済み

868 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 15:59:29 ID:eIqh7STHO
漫画的演出云々言い出したらキリがないわけで…
宇水に零式使ったのも漫画的演出で片付けることもできる
こっちは出し渋る理由も無かったし
奥義や零式使ったからには使うに値する相手だったと考えるのが自然でしょう
てか今議論してる人は具体的にランクをどうしたい人たちなの?

869 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:03:43 ID:5Z4nPwDdO
例えば全身を鉢金で覆ってるとか、宗次郎なみに速く動けるとかなら分かるんだけどな
復讐を諦め云々から直接対決したらどうなるかを予想するのはナンセンスじゃないかな?
勝敗の予想じゃなくて戦いの内容の予想ってことね

870 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:07:02 ID:GGro8iks0
>>867
斎藤の突きの方が強いなんて断言してないんだが?可能性の話をしてるだけなのに
なんで勝手に断言してることになるのかね
剣心>斎藤、斎藤>剣心はどっちの可能性もあっても宇水>剣心、斎藤になる可能性はないって言ってる
あとこっちは根拠をしっかり出してる。根拠出さずに宇水>剣心だと言ってるのはお前

宇水が志々雄を殺す気がなかったのは
宇水が不意打ちしても攻撃当てられないと思うくらい二人の実力が離れていたから勝手に諦めただけ
宇水に殺す気がなかったから攻撃が当たらなかったわけじゃない

871 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:20:25 ID:NktUhaTTP
>剣心>斎藤、斎藤>剣心はどっちの可能性もあっても宇水>剣心、斎藤になる可能性はないって言ってる
だから可能性ってなんだよ 最初お前は志々雄>斎藤>宇水だから 宇水の攻撃はあたらないって自分で言ってるだぞ
それに
剣心>斎藤、斎藤>剣心はどっちの可能性もあって
これ言い出したの今じゃねえかwwwつけ加えんなよ
 実力で奥義剣心>斎藤となってるんだからお前の理屈だと剣心の突きの方が強いはずだよな?

>宇水が志々雄を殺す気がなかったのは
宇水が不意打ちしても攻撃当てられないと思うくらい二人の実力が離れていたから勝手に諦めただけ
宇水に殺す気がなかったから攻撃が当たらなかったわけじゃない

だからこれ自体がお前の妄想だろうが 実力差があって復讐諦めた=攻撃が全く当たらないってどんな解釈だよ

872 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:30:50 ID:GGro8iks0
>>871
それは志々雄の攻撃が宇水に当たらないと言い出したことへの反論
何勝手に勘違いしてるんだ?
しかも最初から剣心>斎藤が確定なんて言ってないのに自分で勝手に拡大解釈して
わけのわからん反論

その程度の実力差なら復讐諦める必要はない。志々雄を刺せるなら寝てる時でも風呂入ってる時でも
好きな時に攻撃してればいずれチャンスは来る。にも関わらず完全に復讐諦めたのは
攻撃しても無駄だから
逆に宇水の攻撃が志々雄に当たる根拠はゼロ

873 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:33:04 ID:wth0nyoy0
で、緑って誰?

874 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:37:38 ID:GGro8iks0
縁の間違いじゃない?

875 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:40:05 ID:NktUhaTTP
志々雄>斎藤>宇水
お前の示したこのランクだと格上のはずの斎藤さんは宇水の攻撃食らいまくってるけど?

>その程度の実力差なら復讐諦める必要はない。志々雄を刺せるなら寝てる時でも風呂入ってる時でも
好きな時に攻撃してればいずれチャンスは来る。にも関わらず完全に復讐諦めたのは
攻撃しても無駄だから

なんでお前が勝手に復讐諦める実力差の基準作ってんだよ 妄想もいい加減にしろ
勝てない=攻撃が当てられないってどんな妄想だよwww

876 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:47:03 ID:GGro8iks0
>>875
だからそれは攻撃能力の話だっての

もう妄想だって叫ぶことでしか返せないのかよ
だったら何言っても無駄だな。一つも根拠示さないでただ妄想だ妄想だ叫んでるだけの奴と
議論もクソもない。一つでいいから宇水の突きが剣心・斎藤並だって根拠出せよ

877 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:51:23 ID:5Z4nPwDdO
>876
復讐を諦めるぐらいの差だから傷一つ付けられない
に賛同する人がいると思う?
君の根拠は根拠になってないんだよ

878 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:53:24 ID:wth0nyoy0
ヒコは別格だな
幽白でいえば雷禅クラス

879 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 16:58:43 ID:NktUhaTTP
>>875
だからお前の根拠がすでに妄想なんだよ
原作で描写があるのは復讐を諦めたことだけ シシオ>宇水は確かだろうが
それだけの描写で攻撃は絶対当たらない 実力差がすごいと喚かれてもな

あと剣心はシシオ戦で突きを使ってない 九頭での攻撃も柄の部分で攻撃してる
斎藤のは完全な不意打ちのためこのスレだと明らかに対象外

880 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 17:16:59 ID:eIqh7STHO
俺は復讐諦めた云々関係ないけど
宇水の攻撃がシシオに当たらないってのは同意
零式を初見で余裕で見切れるシシオに宇水の突きが当たるとは思えない
ちなみに剣心の突きはシシオのオリハルコン破壊してるから通常牙突以上の破壊力はありそう

881 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 17:57:03 ID:8kyLUJ1VO
斎藤さんは最終剣心に恐れをなして逃亡しちゃったチキン
まあシシオ、縁との戦い見りゃ勝てないと思っても不思議じゃないな
剣心とじゃなくて抜刀斎と決着をつけたいから?いい言い訳っすw

882 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 17:59:12 ID:8kyLUJ1VO
>>880
一応シシオは宇水の不意打ちで服斬られてるんだが
参考までに斎藤は零式使って包帯かすめてカウンターきめられてるっていうね

883 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 18:01:13 ID:GGro8iks0
>>879
九頭の九つ目の攻撃は突きと作中で説明されてる。柄を使っていようが刀身を使っていようが
突きは突き。生身の人間には刀身使えないから柄を使っただけの話
柄より刀身の方が破壊力あるし

884 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 18:01:57 ID:QVlmMuK4Q
不意打ちで服に掠るだけならそれが限度だろ

885 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 18:27:09 ID:NktUhaTTP
>>882
この描写だと斎藤と宇水の突きはどっちもどっちってことだよな

886 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 18:45:21 ID:eIqh7STHO
>>882
シシオは極端に不意打ちに弱いのは過去スレで言われてるからね
つまりまとめると
剣心:正面から鉢金破壊
斎藤:不意打ちだと通常牙突が額直撃、正面からだと零式が包帯に掠る程度
宇水:不意打ちで服に掠る程度

剣心>斎藤>宇水ぐらいなんじゃない?

887 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 18:57:03 ID:Q0kRfnHy0
今の議論はランクにどう関わるんだ?

888 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 19:13:36 ID:NktUhaTTP
>>886
ただ宇水の時はシシオはすぐそこまで来てるって気づいてたからな
兵士やられてる以上自分にも一応攻撃くることもわかってたみたいだし
あと原作で宇水はシシオに本気で復讐する気ないみたいだから
あの描写は互いに本気じゃないだろう

889 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 19:49:30 ID:BdSXhw9kO
正直いまの議論なんざどうでもいいわ
シシオとやりあった段階の斎藤は手負いもいいとこだしな
生きる意思補正なきゃあんなもんだろ

つーか猛襲型厨は剣心並の突きがなきゃ誰も猛襲型には勝てないとでもいいたいのか?
結局なにがしたいかよくわからん

890 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 20:11:06 ID:eIqh7STHO
>>888
シシオは斎藤が奇襲でくることは予想してたし、斎藤は斎藤で攻撃前にキチンと声かけてるから事前に攻撃がくることは知ってたから
不意打ち状況は変わらないだろう
あと復讐諦めてる=本気出して無いってぇわけじゃない
周り(シシオ含む)に諦めてると悟られない様にしてたんだから本気出してた可能性も高い

891 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 21:08:05 ID:Q0kRfnHy0
>つーか猛襲型厨は剣心並の突きがなきゃ誰も猛襲型には勝てないとでもいいたいのか?
誰もそんなこと言ってない。
そっちの言う突きで歯車壊して終了なんてのが極論すぎるだけ
じゃあなんで剣心はさっさと歯車壊さなかったんだって反論すると
漫画だからとか反論になってないこと言い出すし。

仮に歯車ぶっ壊せるにしてもそんなの
突きで心臓突けば比古を倒せるとか言ってるのと同じ。
なんで猛襲型だけ一方的に攻撃受けてやられる前提で話すのか。

892 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 21:48:12 ID:NktUhaTTP
まず剣心に突きうたせた時も猛襲は全く動いてないけどな
明らかに足が止まってる猛襲相手に剣心は突きにいってるんだが

893 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 22:11:57 ID:GGro8iks0
>>889
べつに歯車壊せば止まるから突き使えば誰でも勝てるみたいな
アホな理由で昇格反対してるんじゃなければこんな議論どうでもいいんだけど
もしかしてそんな意図無かった?だったら早とちりでした。ごめんね

894 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 22:48:00 ID:BdSXhw9kO
別に俺が猛襲の昇格反対してる訳じゃねえんだが
もっと実のある議論しろと

895 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 22:51:35 ID:Q0kRfnHy0
剣心の時に止まってたからってなんで宇水の突きに対しても
止まってて歯車壊されて負けてやらなきゃいけないのかわからん。
そもそも宇水が歯車を壊すって発想に至るかもわからないのに
(少なくともあの戦いの場にいた中で歯車を壊す、なんて発想に至ったヤツは誰もいないんだが)
随分双方を自分に都合よく動かすな。
つまり宇水は猛襲型が止まっててくれるという前提で勝てるのかよ。
仮にそれで勝ったとして本当に宇水の方が強いと言えるの?

っていうか裏を返せば止まっててくれなきゃ剣心でも勝てたかわかんないって事にならないか
猛襲型つえぇw

896 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:17:32 ID:NktUhaTTP
>>895
だから剣心も猛襲が動かなかったから突きにいけたわけだろ?
現に猛襲は動いてない描写しかないんだから

897 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:24:52 ID:Q0kRfnHy0
剣心を掴んで叩きつける、初見の旋碗撃は剣心にクリーンヒット、剣心の背後を完全に取り、ねじ切った腕がなければ剣心をおそらく殺っていた等の描写から
猛襲型は普通にやれば宇水を倒す攻撃力は充分。
それに対して宇水は突きで歯車を壊す、という手段の一点張りでそれにしたって
宇水が思いつくかも、思いついたところで歯車が壊せるかも、壊せるにしても猛襲型の攻撃をかいくぐりつつ狙った場所に攻撃できるかも
全部不確かな要素に頼るしかない。

898 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:28:21 ID:Q0kRfnHy0
>>896
じゃああのまま普通に戦ってたら宇水はおろか剣心より
猛襲型強いってことじゃん。
俺はさすがにそれはないと思うんだけど
ある意味俺より猛襲型を高く評価してるなあんたw

899 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:28:43 ID:NktUhaTTP
>>897
それは戦ったことのある剣心以外全てのキャラに言えることだが
天翔で壊せるからといって零式 カグヅチ 瞬天 極み 六連 その他もろもろの奥義で壊せるとは限らないからな

900 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:35:14 ID:Q0kRfnHy0
あんた猛襲アンチのふりして猛襲をメチャクチャ強くしようとしてないかw


901 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:37:06 ID:NktUhaTTP
実際カグヅチとかで致命傷与えられるとは思えない 猛襲はAで決定だな!

902 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:43:04 ID:Q0kRfnHy0
議論で勝てそうにないからってヤケクソになって極論に持ってかないでくださいよ

903 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:44:51 ID:NktUhaTTP
実際カグヅチって発火能力全開にするだけで速いとか破壊力があるとかの描写が皆無だからな

904 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:48:14 ID:JcCRPxcZ0
>>1ていうか最後うやむやになったシシオはともかくなんで剣心と剣心に負けたエニシが同じなんだよ

905 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:48:33 ID:3lH+9mSl0
あんな馬鹿でかい火炎斬みたいなの喰らったら即燃えるだろjk
機巧には精油使われてるんだぞ

906 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:49:41 ID:NktUhaTTP
まず奥義剣心と同等の突き技がないとダメージ与えるのは無理って主張してる時点でA確定だけどな
宗次郎 シシオに突き技描写はないからどの程度の威力かわからないし 蒼紫の突きもそんな威力ある描写ないし
ランクが下の斎藤の牙突は剣心のの突きより威力ないかもしれないし

907 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:50:57 ID:NktUhaTTP
>>905
だから特に速い描写ないんだから奥義剣心の後ろを取れる猛襲ならかわせる可能性だってあるだろう

908 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:51:03 ID:Q0kRfnHy0
今シシオ関係ないじゃん、脱線させるなって
あんたが猛襲型Aにしたいならそう主張してれば?
俺は突きで歯車壊すとかいう無茶苦茶が納得いかないだけで
猛襲型は宇水よりは強いけど抜刀斎より強いとは思わないからCが妥当だと思ってるけどね。

909 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:54:55 ID:NktUhaTTP
だからその宇水より強いって根拠はなんだ?
少なくとも抜刀斎と互角の斎藤に深手を負わせて零式以外の牙突は完全に抑えた実力だぞ?

910 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:57:34 ID:3lH+9mSl0
>>907
可能性って程度じゃ一回や二回はいざしらず一回も当たらんという根拠にはならんな
志々雄は剣心並みの剣速があるのにこれはないわ
そもそも猛襲型で高く評価されてるのは防御力だろうが

911 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:57:53 ID:Q0kRfnHy0
>>909
>>897

っていうかあんた猛襲型はAで決定だって言ってるじゃん
なんで今更Cの宇水なんかと比べるのさ


912 :作者の都合により名無しです:2009/11/18(水) 23:59:38 ID:NktUhaTTP
>>908でシシオ議論すらなと言われたから宇水の根拠聞いたんだがあと>>897じゃあまったく説得力ねえなwwww

913 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:00:11 ID:0Do+g+xN0
>>910

その人はヤケクソになってシシオを引き合いに出してるだけだから
真面目に議論するだけ無駄だと思うよ。
この後本気で猛襲型はAだとか主張してきたら笑うけど。

914 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:00:17 ID:9Mo6dERr0
可能性で語る人がいるのかw

915 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:04:39 ID:0Do+g+xN0
反論できなくなったから説得力ないとかw
実際猛襲型は剣心戦の描写見れば宇水を倒すのになんの問題もないだろ
宇水が剣心より強いならともかく、格下なんだから。

それに対して宇水側が猛襲型にダメージを与える方法は
できるかもわからん都合のいい推測だし。

916 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:04:45 ID:IY9k0/N1P
>剣心を掴んで叩きつける、初見の旋碗撃は剣心にクリーンヒット、剣心の背後を完全に取り、ねじ切った腕がなければ剣心をおそらく殺っていた等の描写から
猛襲型は普通にやれば宇水を倒す攻撃力は充分。
奥義剣心の奥義以外のスペックは抜刀斎と同じとこのスレで結論付けられた その抜刀斎と互角の斎藤
その斎藤を奥義の零式出すまで完封した宇水  実力的には奥義剣心も宇水も差はないから

あとねじ切った腕でガードしなければ殺されていたってこれは完全な妄想だな 原作で言われてるわけでもないし
それが通るなら剣心以下の実力でちぎった腕でガードできない奴はみんなやられるってことなのか?

917 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:08:43 ID:IY9k0/N1P
>>915
>それに対して宇水側が猛襲型にダメージを与える方法は
できるかもわからん都合のいい推測だし。

だからそれは他のキャラにも言えることだろ、昇格依頼なんだからその理屈で宇水より上のキャラが勝てる説明しなかったら
別に猛襲はBにしてもAにしてもいい訳だからな いままでも最初に依頼したランクより議論で上のランクにいったり下のランク
いくのは普通にあることだから

918 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:09:54 ID:0Do+g+xN0
>実力的には奥義剣心も宇水も差はないから

そりゃないだろいくらなんでも…
宇水はシシオと良い勝負できちゃうってことじゃん。


919 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:10:13 ID:zAihS4VK0
ていうか宇水の武器じゃねじ斬ることは出来ないしそもそもその発想があるかどうかさえ不明だから
両手状態の猛襲型をなんとかしないと駄目だよね
剣心はあくまで片手状態の猛襲型の攻撃を見切ってことに過ぎんが

920 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:11:39 ID:0Do+g+xN0
>>917
そのわけわかんない自分ルールやめてくんない?

921 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:13:39 ID:IY9k0/N1P
>>918
いくらなんでもってこのスレの議論で出た奥義以外は奥義剣心=抜刀斎の結果と
原作で抜刀斎と互角の斎藤(零式なし)
その斎藤を零式以外では完封した宇水 それらを総括してだした結論だからな

922 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:16:59 ID:0Do+g+xN0
その零式以外は完封した〜ってよく聞くけど
結局零式がなければ斉藤が負けたのかどうかは今でも意見分かれてないか?
抜刀斎と最終剣心の力関係でもいろいろ意見があるような気がするが
勝手に自分の都合のいい部分をスレの総意にしてない?

923 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:17:17 ID:IY9k0/N1P
>>920
自分ルールじゃなくていままでも議論中に出てきた理屈でこれって他の奴にも当てはまるとなったキャラは議論されてきたし
それによって昇格される位置は上がることはよくあることなんだが

924 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:21:38 ID:IY9k0/N1P
>>922
現に原作では零式以外は完封されてるんだから仕方ない
>抜刀斎と最終剣心の力関係でもいろいろ意見があるような気がするが
意見はあるただ依頼は出されてない 奥義以外のスペックは抜刀斎=奥義剣心は
かなり前の議論で議論された結果なんだけど それは過去スレ読んできてくれとしかいえんは

925 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:23:27 ID:0Do+g+xN0
で、仮に宇水=奥義なし剣心としたところで
結局剣心がダメージ受けたり背後取られてるんだから宇水もそういう状況になるってことだよな?
加えて宇水の武器じゃねじ切って猛襲を隻腕にもできないし、やっぱ不利は否めないと思うんだが。

まぁ何度も言ってるように俺は歯車を壊して終了。ってのが納得いかないだけで
両者決定打なしということで、宇水≒猛襲でいいんだけどさ。
そもそも俺は誰に勝てるかじゃなくて、Aランクの最終剣心に対する戦いぶりから
Cランクぐらいが妥当。って意見だし。

926 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:27:50 ID:fFS8iwX10
んでそろそろ次スレなわけだが結局

猛襲型 宇水≒抜刀斎
宇水≒抜刀斎≒猛襲型
抜刀斎 宇水≒猛襲型

どれにするの?

927 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:27:56 ID:UPc/7GLY0
>>924
>意見はあるただ依頼は出されてない 奥義以外のスペックは抜刀斎=奥義剣心は
>かなり前の議論で議論された結果なんだけど それは過去スレ読んできてくれとしかいえんは
そういや、そのスペックって刀含めて? 身体能力のみ?
身体能力のみなら抜刀術などの速さは刃衛の発言や宗次郎との打ち合いから
通常の刀>逆刃
つーか、刀自体の殺傷力も
通常の刀>逆刃
なんで、総合的には身体能力が同じなら獲物の差で抜刀斎>奥義剣心にならないか?

そもそも、それを補うため(殺さずとも相手を戦闘不能にさせる)の奥義(天翔龍閃)だから
そうであってもなんらおかしくは無いと思うし、その奥義があるから(奥義ありなら)
奥義剣心≧抜刀斎、になると思うが。

928 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:28:21 ID:zAihS4VK0
両者決定打なしならスタミナ考慮で猛襲型有利となる

929 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:29:55 ID:zAihS4VK0
>>926
見ての通り纏まってないから持ち越し

建てる人はこれよろしく、ランク下から議論するってのから古い順から議論するってのに変わった>>>58

●相手側の能力、素性についての知識は、互いに一切不明とする。
●基本的に一対一での戦闘とする。
●アニメやカードは、原作の描写と異なる部分があるので、無視。
※アニメの描写やキャラを混ぜて議論したい方はこちら↓
るろうに剣心ハイブリッド強さ議論スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1249201031/
●戦場は基本的に平地、他の場所を指定したい場合は記述すること。
●お互いに相手の位置を把握している状態から戦闘開始。(暗殺、奇襲は考慮しない)
●作中で使われなかった戦法でも作中で示された能力で可能な範囲ならば有りとする。
●戦闘描写がない者は保留にしとくこと。
●議論は依頼の古い順に行う。
●現在のランクに異論がある場合は、変更希望用テンプレで申告すること。
●単独1行レスでのランク変更希望や理由無きランク変更希望は一切受け付けない。
●変更希望への反論の受付期限は原則的に一日まで。
●次スレは>>950を踏んだ人が立ててください。
●三つ以上の依頼が保留中の時は新規の依頼を出すことを禁止します。(仮)
〜〜〜 変更希望用テンプレ 〜〜〜
【変更希望キャラ】
【現在のランク】
【変更希望ランク】
【理由】

930 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:31:31 ID:0Do+g+xN0
>>926
俺は一番下に一票だが
宇水≒抜刀斎は崩れそうにないから真ん中の全員≒が妥当なんだろうな。

今の議論が一段落してから抜刀斎の昇格依頼を出してみようかと思う。

931 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:33:05 ID:2Azi0n6kO
>>926
一番上のでいいんじゃね?というか一旦それに決まったみたいだし

932 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:33:47 ID:fFS8iwX10
>>930
抜刀斎の昇格依頼は出てるってばよw

933 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:35:24 ID:zAihS4VK0
>>930
直接対決での抜刀斎vs宇水は互角のままだが
猛襲型含め全キャラ含めると抜刀斎の方が強いって結論になるからそれは問題ない
というかさっきも言ったがスタミナ差が付く限り両者決定打ないなら猛襲型に限って≒は付けられんと


934 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:36:25 ID:IY9k0/N1P
>>925
>そもそも俺は誰に勝てるかじゃなくて、Aランクの最終剣心に対する戦いぶりから
Cランクぐらいが妥当。って意見だし。

このスレは誰々に勝てるか否かで決めてるんだから 出た理屈にたいして近いランクのキャラも比較対象になる場合がある
サノなんて今のランクに昇格できるまで一人一人のキャラと相当の議論がされたしな

宇水の場合は異常聴覚で相手の心理状態がわかるって描写があるからな 察知できればかわせるだろうし
背中の盾でガードすることもできる(ま一回で壊れるかもしれんが)

>>927
得物で見たら確かに殺傷力は真剣の方が高いだろう だからって奥義剣心が真剣持ったところで強くなるわけでもないし
奥義がある以上抜刀斎より強いのは明らかだろう



935 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:38:22 ID:2hha9idPQ
こんだけ激しく議論しててこのスレ中に結論出すのは無茶というものだろ
このスレが後一日持つとは思えんし

936 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:42:55 ID:0Do+g+xN0
>>934
逆に言えば左之ぐらいだろ、やたら一人一人細かくやったのは
(そのことで、なんで左之だけ全員に勝たなきゃいけないんだよ!みたいな文句も出てた記憶がある)
あんま蒸し返さない方がいいかもしれんが清里なんかそれこそ抜刀斎との戦いだけでほかのキャラほぼ無視してこの位置にいるし。

とりあえず俺はもうこのスレで猛襲型の位置は決めたいので
やたら関係ない所に脱線させるのはやめてくれ。
あんたは結局猛襲型がどの位置ならいいんだ?
宇水に勝てるかはともかく対等に近い位置にいることはそっちももう認めてると思うんだが。


937 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:46:00 ID:fFS8iwX10
>>934
対刃衛、対宇水、対抜刀斎全て議論されたぞ
あと心理状態はわかっても動きはわからないから宇水が猛襲の攻撃避けることはできないだろ

938 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:47:08 ID:UPc/7GLY0
>>934
>奥義がある以上抜刀斎より強いのは明らかだろう
俺が質問したのは
>奥義以外のスペックは抜刀斎=奥義剣心
ってのに対しての質問だから、「奥義がある以上」ってのはあんまり関係ない、
なんで、それは返答としてそもそも答えになってないw

そもそも、奥義が補って
>その奥義があるから(奥義ありなら) 奥義剣心≧抜刀斎、になると思うが。
って書いてるし。

939 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:49:36 ID:0Do+g+xN0
>>935
当事者の一人がいうのもなんなのだが
一見激しく議論しているように見えるが
宇水と猛襲で最後に揉めただけでそれも両者手打ち(?)という形で
だいたいは>>926のどれかという方向だし
俺はどれでもいいとも思ってる。
流石に猛襲型がAだとか言ってたのは冗談だろうし。

940 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:53:31 ID:IY9k0/N1P
>>936
俺は宇水の方が強いと思ってるよ 少なくとも原作の描写で
宇水は相手の心理状態まで把握できるし 斎藤みたいにゲインが宇水揺さぶれるとは思えんし
剣心の突きの描写みると対刺用のカラクリより前に猛襲の駆動部品があるのもわかるし
特に駆動部分を保護するための突き用のカラクリは出てないからな
突きが有効な手段なのは間違いないだろう

宇水が突き技が得意(つうか突き技しか出してないw)のは原作にあるし
半端な腕じゃあ斎藤に深手を負わせるなんて無理だからな
宇水の突き技ならうイワンボウを損傷させれると思ってる
あと石ころ一つ入れれば動けなくなるもろい構造みたいだしな


941 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:56:14 ID:2hha9idPQ
>>939
でも正確な位置は決まってないっていう
スタミナ問題で≒はありえんから
宇水が猛襲型を倒せる根拠出さんと猛襲型 宇水となるし
それを認めない人が出るとまた一波乱あるだろう
何が言いたいのかと言うとまあ今の状態で結論出さん限り文句はない

942 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:57:25 ID:Ztlf/I5WO
対猛襲型戦って人形を動けなくさせたら勝ち?
それともその後に中身の外印を倒したら勝ち?



943 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 00:59:23 ID:fFS8iwX10
>>941
まぁスレの最初の方で一日ルールで決まったみたいだから
とりあえず昇格して不満があればまた依頼出るんじゃないかな?
とりあえず新ルール移行前に決めといた方がいいんじゃないか?
新ルールだと猛襲より先に剣心・志々雄議論だし

944 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:00:18 ID:zAihS4VK0
>>942
後者じゃないのか?戦闘不能にはなってないんだから
外印の評価は猛襲型より低いから前者が達成したらどっちにしろ勝てるだろうからどっちでもいいが

945 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:01:34 ID:0Do+g+xN0
>>940
だからそれは宇水が猛襲型を壊せるという部分だけの話で
猛襲型の方も宇水に攻撃してくる部分を無視してるよね。
結局お互いに倒せる可能性あり、で止まってるんだけど
どうしても宇水>猛襲型じゃないと納得いかんの?

946 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:08:24 ID:2hha9idPQ
>>943
それを言うとたった今まで殆ど誰にも文句言われず行われた議論はなんだったんだということになるが…
新ルールが出たのは猛襲型の依頼の後でいわゆる後出しルールだから
猛襲型を済ませた時点で使うのが道理だと思うが

というか普通に>>940が一波乱の件起こしてるし
別にこれ自体を悪く言ってるわけじゃないが

947 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:09:37 ID:IY9k0/N1P
奥義剣心と同じスペックがあれば突き攻撃を当てることはできるだろ
歯車の音によって宇水の方が正確に位置を知ることができるわけだし
逆に宇水に無理なら零式以外は圧倒した斎藤にも奥義以外は攻撃手段がないことになりそうだが

まあ俺は≒でもいいがそれもそれで反論ありそうだしな
元々不確定要素が多いから≒で決まりかけてたけど猛襲の方が強いって言ってきた奴がいたから
この議論に発展したわけだしな まあ俺は元々宇水の方が強いと思ってた派だが
投票にしたらしたでまた清里並に荒れそうだし

948 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:18:20 ID:IY9k0/N1P
あともっと前に戻るとジンエの心の一方がゲインに効くかも結論出てないんだよな
まあこれ議論するとまたグダグダになりそうだが

949 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:19:50 ID:0Do+g+xN0
最後まで宇水の方が強いと主張してた>>940=947が≒でいいって言ってるなら
もう≒で良くないか?

それとも今度はまだ猛襲型>宇水の人がいる?

950 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:20:31 ID:zAihS4VK0
猛襲型ごしの外印には効かんでしょそれは

951 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:24:25 ID:IY9k0/N1P
>>949
まだ猛襲型>宇水の人がいるなら俺も宇水押し続けるぜ
>>950
それも議論中の一つの意見にあった ただそれが反論されてたのも事実だからな
効かないなら抜刀斎に瞬殺されたから勝てないだろうし 効けば中のゲインの動き麻痺できるから
勝てるだろう どの道不毛なんだよな

952 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:26:42 ID:fFS8iwX10
それに加えて心の一方が剣気描写ない奴誰にでも効くとしたら師匠にも勝つことになるし
どっちにしろ刃衛議論はもういいよ

953 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:26:55 ID:0Do+g+xN0
薫にもいざとなったら破られる心の一方が上位陣に有効とは思えないし
(現にこれまで上位には効かないという前提で議論が進んでいる)
仮に効いて刃衛が勝ったとしてもそれは相性勝ち。

猛襲型が宇水とほぼ互角という結論が出かけてる以上、相対的に刃衛より上は確定だろ。

954 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:27:13 ID:zAihS4VK0
踏むつもりないのに踏んでしまった
刃衛がまだみたいなので
次スレは猛襲型議論中でスレ建てておk?

955 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:29:27 ID:2hha9idPQ
>>954
刃衛は終わったんじゃないのか?
だからこそ宇水と議論してるんだし
それよりどの道一日待たん行けないからそれでいいよ

956 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:33:07 ID:fFS8iwX10
>>954
≒で立てちゃっていいんじゃね?

957 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:35:38 ID:0Do+g+xN0
俺も≒で立てちゃっていいと思うが…
一度決まったら二度と変更できないもんでもないし

958 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:40:02 ID:qadNYbSn0
1日待てばいいよ
1日待てばいいだけ
ルール無視してまで急ぐことないわな
無茶してすったもんだ荒れるのはごめんだ

959 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:40:08 ID:+cj5EPN9O
>>1のままで議論中でいいだろ
ごり押しで勝手に決めたとか思われそうだし

960 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:43:43 ID:0Do+g+xN0
じゃあこのまま今日中に反論がなければ≒ということでよろしいか。
スレ立てお願いつかまつる。
ムリそうだったら俺が立てる。

961 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:45:54 ID:fFS8iwX10
>>958
ルール遵守ならすでに決まってるわけで…

まぁべつにいいけど逆に決まったのに何で変わってねーんだ?って言う奴もいるんじゃないか

962 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:46:03 ID:zAihS4VK0
無理だった
>>960
任せた、>>929もよろしく頼む

S 比古
A 縁≒志々雄 剣心
B 斎藤≒宗次郎 蒼紫 
C 宇水≒抜刀斎
D 刃衛
E 猛襲型夷腕坊 安慈 不二 左之助 
F 八ツ目 外印 青龍 朱雀 雷十太 張 鯨波 翁
G 般若 蝙也 番神 辰巳 角田 村上 清里
H 式尉 鎌足 尖角 白虎 瓢湖 中条 
I 弥彦 上下ェ門 火男
J 玄武 伍兵衛 ベシミ 不動沢 京都御庭番衆 赤松
K 薫 操 宇治木 前川 阿武隈四入道 梟爪衆
L 我介 由太郎 幹雄 蜂須賀

現在議論中
猛襲型夷腕坊

保留中の依頼 
剣心と志々雄 猛襲型夷腕坊 蒼紫と抜刀斎と宇水と刃衛

前スレ
【るろうに剣心】強さ議論スレ 39
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1257273992/

963 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 01:54:33 ID:0Do+g+xN0
すまん俺もムリだった
誰かお願いします。

964 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 07:24:43 ID:IY9k0/N1P
>>961
ルール遵守ならすでに決まってるって反論無くなってから丸一日経ってないでしょ

965 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/11/19(木) 08:37:02 ID:esM1hYzG0
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ はぁ?黙ってろデブw
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       |
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

966 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 12:05:46 ID:/VmkC+0Y0
>>962
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1258599896/

967 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 12:20:22 ID:blftEyMIO
初期サノとどっこいな式尉が尖角鎌足と同格なのは違和感あるな

968 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 12:40:32 ID:NJaAkode0
>>967
弥彦と同ランクの火男さんに謝れ

969 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 16:23:02 ID:nKrLptjD0
>>967
4人がかりでも薫以下の阿武隈に謝れ

970 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 18:31:19 ID:HbFkbwUO0
>>964
お前は何を言ってるんだ?

971 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 19:04:25 ID:IY9k0/N1P
>>970
何って依頼出してから議論していってそこで決まった議論の結果が出て1日以内に
その議論に対して反論がなかった場合は採用
そういうルールだぞ


972 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 19:43:00 ID:0Do+g+xN0
>>971
それって
>>756 >>757
で説明されているやりとりに関して?
それだと猛襲型>宇水になっちゃうわけだが

最期まで宇水が上と言ってた人(ID:IY9k0/N1P)が
なんで今更になってそんなこと言い出すのかわかんないんだけど。

973 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 20:30:19 ID:IY9k0/N1P
>>972
その後>>85にすぐ反論でてるじゃん

974 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 22:54:15 ID:HbFkbwUO0
>>973
反論じゃねーじゃん
位置はわかってもって意見に位置はわかるって同じこと言ってるだけだよ
日本語は正しく使おう

975 :作者の都合により名無しです:2009/11/19(木) 22:59:17 ID:hhUTXPUyO
用量用法を守ってね☆

976 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 09:35:05 ID:7afjoo450
なんかよくわからんが今度こそ一日反論ないし
とりあえず次々スレでは
宇水≒抜刀斎≒猛襲型 で確定ね

977 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 10:31:11 ID:/gCvQTiJO
んじゃ貼っとく
【変更希望キャラ】清里
【現在のランク】G
【変更希望ランク】K 前川の右 若しくは I 弥彦の右
【理由】@清里の「生きる意志」による強さの補正は限定的な状況におけるものである。
A殺意をもって戦うとは考えにくいキャラには「生きる意志」による強さの補正は働きにくい。まして、相手が竹刀をもち、清里自身は真剣を持っているという状況ではなおさらである。
BAの理屈は「宇水は龍鳴閃を打たれたら負けるから初期剣心の右」という理屈とは異なる。
なぜなら、龍鳴閃を打てるのはかなり限定されたキャラであり、宇水にとっては、いわば「限定的な弱さ」にとどまるものであるのに対し、清里は作中でははっきり並かそれ以下の腕前で、「限定的な強さ」でしかないからである。
C生きる意思が発動しても、頬に傷をつけた程度ではG以下を倒せる絶対的な根拠とはならない。
D生きる意思補正以外といたてて長所のない清里が上記の事情がありながらGにいるのは不自然。

978 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 11:52:35 ID:7INWUzLOQ
>>974がスルーされてるぞ

979 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 12:27:13 ID:/gCvQTiJO
まーた依頼無効とか喚かれる悪寒
なにがなんだかよくわからんわ全く

980 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 16:02:37 ID:7afjoo450
>>977
清里がGにいるのがおかしいと言うなら
KとかIみたいな半端な位置でも同じようなもんだろ。
ランク全体で見れば雑魚だけど一番下のランクの幹雄ですら
盗賊団のボスでなんかの流派の目録の腕前なんだから文武からきしの清里よりは本来は明らかに格上。
清里を下げるんならランク最下位が妥当。

981 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 16:50:41 ID:/gCvQTiJO
じゃ別に最下位でいいよ
一応の妥協点として前川の右くらいでいいかなと思っただけだし

982 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 17:24:55 ID:X3hWbylO0
>>972 >>974の意見を通して
猛襲型>宇水だと
最終的に猛襲型 抜刀斎 宇水になる
すんなりみんなが納得行く結論になると思えんがな
というか普通に異論出てるし猛襲型終わってねえな

983 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 17:57:04 ID:0LraoqtT0
まだ終わってないのかラッキー

ここで抜刀斉>猛襲型を主張してみる
瞬天殺で脱着される前に腕切れるって意見があったが
抜刀斉の抜刀術でも同じことが出来る
剣心の斬撃ではぎりぎり間に合わないが
抜刀斎の抜刀術の剣速はそれより速いから問題なく斬れる

984 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 18:24:49 ID:/gCvQTiJO
抜刀斎>猛襲型なんていまさらすぎだろw
つーかルール的にはもう終わったんじゃないのか?

985 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 18:28:51 ID:0LraoqtT0
>>982によるとまだ終わってないらしいよ
終わってない限り何主張してもいいっしょ

986 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 18:34:16 ID:/gCvQTiJO
>>976によるともう終わってんぞ
一日経過後に異論でたらまだ議論中になんのか?
それじゃなんのためのルールだよ

それとも一日経過前に異論でてたってことか?具体的にどれなのかよくわからんぞ

987 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 18:41:45 ID:7INWUzLOQ
>>972の問いに答えが出てないから終わってない
>>976は勝手に終了宣言しただけ

988 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 19:19:58 ID:/gCvQTiJO
>>974までの流れがあるだろ
ていうか宇水が上って言ってた奴が≒に意見変えようが猛襲>宇水に意見変えようがどうでもいいじゃん
議論の果てに意見変わったかもしれないし

どのみち猛襲が宇水と≒になるのか宇水の左になるかはしらんが、昨日丸一日反論なかったのは事実だろ

989 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 19:41:32 ID:7afjoo450
勝手に終了って
一昨日(日付的には昨日?)の時点で一日反論なければ=で決定って流れだっただろ
なんで今頃になって過去に戻ってごちゃごちゃ言い出すんだよ
抜刀斎に関しては元々Bに昇格案が出てるんだからその時存分に話せ

990 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 19:55:40 ID:X3hWbylO0
>>972-974は一日ルールの話をしてて、それを根拠にするなら
>>59 >>60 >>84 の時点で終わっていると
で、>972-974の内容として
>>972>>973で反論が出ていると返したが>>974にそれは反論じゃないと返されるところで終わっていると
ようするに昨日やった議論は一つの結論でしかなく
こっち(>>59 >>60 >>84)の方がスルーされていているから異論唱えてそれをまたスルーしようとしているからこんなんになっているんだろ

991 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 20:10:04 ID:/gCvQTiJO
よくわからんが≒にしようって流れになった時点で事実上猛襲>宇水の議論は採用されてないのは明らか
で、≒にしようって流れそのものには反論なく、↑のような事実状態無視して「猛襲>宇水じゃねえの?1日ルールなら」って言ってる奴がいるだけの話じゃん

猛襲>宇水に反論なかったなら≒にしようって流れになる訳がないだろ
当たり前だけどw
≒でちゃんと決着してるだろ

992 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 20:17:38 ID:66jiVWVZ0
いやその議論も既に1日経った後のことだから無効なんだろと
なんかややこしくてめんどい話だ

993 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 20:20:54 ID:/gCvQTiJO
ちなみに>>59>>60の猛襲>宇水の流れに関しては>>69
>>80に関してはその前後の抜刀斎とかとの比較で「ゼロシキなし斎藤より宇水は強い」みたいな主張してる奴がいるから反論としてはこれで十分だろ
その時点のランクじゃ斎藤>ゼロシキなし斎藤≒抜刀斎>猛襲型
なんだからな

そいつは直接ではないが斎藤>宇水>ゼロシキなし斎藤≒抜刀斎>猛襲型
と主張していた訳だ
これで十分
猛襲型議論したい奴は宇水と≒になったことに関して文句いうべき

いまさら議論は終わってないとか意味不明

994 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 20:26:12 ID:/gCvQTiJO
>>992ああごめん
≒の議論も無効っていうこと?
ならまだ議論中かもね
↑のはちょっと早まったレスだからあまり気にしないでくれ

995 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 21:35:58 ID:9O533K+w0
>>993
>>84に一日反論がないから猛襲>宇水は決定だって話なんだけど

996 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 22:09:49 ID:/gCvQTiJO
>>92とかでそういう流れは反論されてるだろ
反論自体は確実にありますけど

997 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 22:12:15 ID:agsLXQOaO
和月このスレ見てスクエアで完全な序列作って欲しい
今更だけど薫弥彦操がへんや鎌足を倒したのはガッカリ
ヒコに無双してほしかった

998 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 22:23:41 ID:lnabstS10
つか一日ルールって正式なルールじゃないじゃん

999 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 23:23:31 ID:9O533K+w0
>>996
>>92のどこに猛襲>宇水に関する反論があるんだ?適当言うな

1000 :作者の都合により名無しです:2009/11/20(金) 23:29:07 ID:7afjoo450
とりあえず和月がここみたらまず
清里の位置で吹き出すだろうな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)