5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文系で大学院に行くやつは、落ちこぼれだよな?

1 :間違っているかな?:2009/01/03(土) 22:48:32 ID:???
偏差値60ちょっとの国立大卒だけど、文系で大学院に進学するやつの大半は落ちこぼれという印象が強い。
明らかにどこにも就職が決まらなかっただけの人間の集まり。

特に教員志望で大学院に行くやつは、ほぼ例外なく教員採用試験に落ちたやつ。
少なくとも、自分の周りでは文系大学院進学者は、バカにされる対象だったよ。

大学時代に大学院に行ったやつは、コンプまみれの顔をしているやつが7割、
自称研究職志望で自信満々の勘違いが3割だったように思う。

みんな1、2年生の頃は「院生すげー!」と無邪気に思っているが、
3、4年生になるともう内心バカにしている。
就職先のない40歳前の文系博士課程なんてもう・・・。
もちろん一部のロースクールなどの例外はあるし、院に進むべくして進む人も中にはいるんだろうが。
これらはあくまで自分の大学の周りの話なんだが、みんなの大学ではどうだった?

創作童話 博士(はくし)が100にんいるむら   http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html


2 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/03(土) 23:42:32 ID:???
そうそう。東大法学部で大学院に進むのは、学士助教になれなかった落ちこぼれ。

3 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 05:53:50 ID:???
>>1
文系PDだけど、やっぱりそういうイメージになってきてるんだな。
大学院重点化の弊害だよね、明らかに。

大学院のイメージ悪化によって、最近の新入生の質はどんどん低下している。
修士論文を1人で書き上げられない奴が、ものすごく増えた。
しかも、そういう奴ほど、博士課程に進学したがる。

逆に、いい修士論文を書ける奴ほど、博士課程進学後の将来を見通して、就職してしまう。

4 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 10:58:08 ID:5QXyO+Ah
>>3
だって、40歳近くにもなって学生やっているのを見たら、痛々しいことこの上ないよ。
同じ学生の身分で20歳も年下の学部生相手に威張っているし。
学生という自分の立場がわかっているのかな?
就職してやっと一人前なんだよ。

優秀なやつほど、自分の将来をよく考えるから、大学院には行かない。
文系で大学院に行くのって、たいてい勘違いヤローか、落ちこぼれでしょ。


5 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 11:02:56 ID:5QXyO+Ah
末は博士かホームレスか
http://www.nagaitosiya.com/a/doctor.html

大学院重点化計画は今すぐ撤廃するべき。
フリーターを大量生産してどうすんの?
MはマゾのM、Dは奴隷のDと言われながら、
給料もらうどころか、逆にこちらが金を払うんだろ?

奨学金という借金をしながら。

結局、いいように搾取されているだけにしか思えんのだが。

6 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 11:25:37 ID:5QXyO+Ah
文系で大学院に行くやつは、落ちこぼれだよな? http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230990512/
★恐怖の社会人博士課程★【大学の罠】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1212798596/
「末は博士も就職難」、修了者の25%が「浪人」 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1217065984/
博士課程逝ったら将来どうにもなりませんよ。 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1128775360/
壊れた博士課程の学生 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1037801261/
博士とっても就職できなかった人の数 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1143350583/
また君は騙されて博士課程に進学したわけだが http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1204493125/
日本では博士=社会不適応者の件
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1229829008/
博士の悲惨な自殺 6人目 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1165169990/
博士卒なのに何年も就職できていない人 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/loser/1147333742/
「末は博士も就職難」、修了者の25%が「浪人」 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1217065865/
■研究者・博士号持ちで精神病■ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1228202810/
【文系専用】博士号・修士号持ちなのに【文系専用】 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1168185853/
■理学博士は就職できない■ http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1216374293/
【Dr.K】博士取っても定職なし、Dr.はどこへ 10 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1208118374/
余剰博士に対する自殺指導の重要性 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1226548977/
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】10 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1204889445/
【奨学金累積博士】大学院修了【人生終了】 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/
【衝撃】博士課程は高学歴ニート製造工場だった! http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1207919482/
●大学院修了で派遣【博士・OD・任期切れ】 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/haken/1229815138/
★大学院博士課程単位取得土木作業員★ http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1217061484/
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1223854917/
●博士号取得「自宅警備員兼自宅研究員」 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1225943367/
アカハラ・セクハラ総合対策スレッド2 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1208756513/

7 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 11:28:54 ID:???
ローはともかく企業として院卒文系なんてイラネ

8 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 12:00:35 ID:Ung3OeZP
俺は法科大学院に行くから負け組だ

9 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 20:11:45 ID:5QXyO+Ah
法科大学院は三振しなければいい。

やばいのは文学系。中高教師や学芸員に逃げられればいいが、
失敗すれば終わる。

10 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/04(日) 20:31:08 ID:???
何を基準に負け組とか?

11 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/05(月) 02:09:26 ID:q5xE7hJu
哲学とか歴史で大学院に行く人は何がしたの?

12 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/05(月) 16:07:08 ID:GzR35i+v
哲学とか歴史をもっと勉強したいからいくんでしょ?

世の中には、いろんな考えの人がいるってことを考えれば?

13 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/05(月) 16:14:54 ID:???
そもそも大学院は研究しに行くところであって勉強しに行くところではないのだが。
そこを勘違いしている人が哲学とか歴史には多いから、勉強のつもりで行って富士の樹海コースだよね
勉強したいだけなら普通に就職して自分で趣味で本読んだりしていればいいのに、
無茶しやがって……

14 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/05(月) 18:07:55 ID:???
修士で研究とか俺を笑い死にさせるつもりかよお前w
それを言うなら大学自体が本質は研究機関であって教育機関じゃねえよ

15 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/05(月) 21:34:39 ID:q5xE7hJu
>>1
何をいまさら。

16 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/06(火) 02:38:13 ID:???
笑い死にすれば(笑)

17 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/06(火) 12:13:31 ID:???
このスレは修士の分際で研究したつもりになってる16の提供でお送りしました。
院卒文系と言う社会的には全く需要が無いチンカスも氷河期生き残れると良いね

18 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/06(火) 13:04:46 ID:CXu3vmWy
ロー以外の文系大学院って・・・。

19 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/06(火) 13:09:36 ID:CXu3vmWy
626 :Nanashi_et_al.:2008/10/13(月) 00:17:43
博士に対する見方

大学:学費を払ってくれるカモ
教授:ポスドクみたいに給料支払わなくてなくていいし、
   早く論文書いて卒業したいから必死に命令に従う便利なコマ
周りの博士:こいつより俺の方が優秀!!こいつは才能がない。ポスドクで一生終わりだなwww
修士の学生:教授の奴隷乙www学費上納乙www博士取ったら劣悪な労働条件でポスドク乙www
学部の学生:こいつ30近くになって学生ってあほか??そんなに働くのが嫌か?
      マジで頭悪いわ。そばに寄るな気持ち悪い。
企業:こいつ博士のくせに英語でディスカッションも出来ねーのかよ・・・完全な道楽で学生やってる甘ちゃんだな。
親:・・・もう、博士退学してよ・・・家計が・・・苦しい・・・。
幼稚園児:すごーい、このおっちゃん、ガンダムをつくれるんだ〜
政府:職がない?そんなもん自己責任だ。せっかく俺たちが素晴らしいポスドク1万人計画を打ち立てたのに、
   それに甘えすぎたお前らが悪い。政府官僚性善、博士性悪なんだよ!
麻○首相:博士?誰、そのヒロシって・・・。


20 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/06(火) 13:10:53 ID:CXu3vmWy
48 :博士の大変さ:2008/11/17(月) 14:02:14 ID:aEu+Be880
創作童話 博士(はくし)が100にんいるむら
博士100人中
16人が医者 14人が大学の研究者 20人がポスドク 
8人が民間企業の研究者 11人が公務員 7人が一般の職
16人が無職 8人が行方不明・死亡

これは「博士号取得者が100人いるとしたら」という仮定での進路です。
まず、医学博士の医者16名を除くと、相当ひどいことが分かります。
文理含めてこれですから、文系、特に文学系博士はもっと悲惨でしょう。
しかも、文学系博士の場合、在学中に博士号を取るのは7%程度しかいません。
博士過程に進学しながら博士号が取れなかった場合、さらに厳しい現実が待っています。
地方旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルで、「大学の研究者になりたい」なんてアホな考えは今すぐ捨てて下さい。
40歳ぐらいまで定職に就かなくても食っていけるお金が、あなたの家にあるなら構いませんが。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 10:35:40 ID:l9xpoln6
大学院に行ったからといって研究職に就職できるとは限らない。
もし、博士課程まで進学して研究職に就職できなかったらどうなるか。
博士課程が修了する時には、もう30歳近くになってる。
もはやまともな民間企業での就職はできない。
そのときに就職できるのは、塾講師、警備員、タクシー運転手といった業種だけだ。
決して誇張して脅しているのではない。
キミが進学しようと思っている大学院のここ数年間の修了生の就職状況を調べてごらん。
「進路不明」になってる人がいっぱいいるから。
もうそういうことになった場合、「学部卒業のときに就職しておけばよかった・・・」と激しく後悔するだろう。
30歳ぐらいになって、大学のときの同級生は係長ぐらいになって部下が何人もいてそろそろ年収1000万というような人も出てくるというのに、
自分は塾講師をやって年収200万行くかどうかの社会の最下層生活。
さらに、そこに奨学金の返済がのしかかってくる。
もう、いくらがんばっても一生、取り返すことはできない。死ぬまで激しく後悔しながら生きることになる。
自分の人生がそんなもんになってしまってもいいかどうか、よく考えろよ。
自分の人生はその程度の価値しかないのか。

21 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/06(火) 13:14:11 ID:CXu3vmWy
746 :名無しゲノムのクローンさん:2007/10/30(火) 19:51:53
          まわりの反応
23歳修士1年  「へえ〜。大学院に行っているんだ。頭いいんだねえ。こっちはこの前ボーナスもらって大型液晶テレビ買っちゃったよ。正社員っていいぜ。」
25歳博士1年  「すごい! ドクターコースなんだ。卒業したら博士? 将来は大学の先生か、すごいねえ」
26歳博士2年  「先月車買っちゃってさ、ローンが大変だよ。今度どっかに遊びに行かない?え、お金厳しいんだ、そっかあ、がんばれ!」
27歳博士3年  「結婚したばっかりなのに、海外勤務になりそうだよ、参ったよ。駐在員は給料は破格なんだけど、お金だけあってもね・・・・。社会人も大変だよ」
28歳ポスドク  「え、すぐ助手になれないんだ。ポスドクってよくわからないけど、大変な世界なんだね。気にするなよ、数年後には助教授だって!」
30歳ポスドク  「気に障ったらごめんな。ただ、人には向き不向きがあるからアカデミックの世界にこだわる必要ないと思うよ。もういい歳なんだし、早く定職と嫁さん見つた方が・・・
          お金がないと家族ももてないよ。」
36歳塾講師  「子どもが今度中学校受験のために塾通い出してさあ。受験か、懐かしいよな。お前はどうなんだ。
        博士号取ったのに、塾講してんの? ふーん。人生色々だけど、やっと落ち着いたんだな。早く結婚しろよ。
        親がかわいそうだぜ」
38歳無職   「え?少子化で塾が潰れた・・・。35歳過ぎで仕事探すの大変だろ!え??派遣会社登録してる?で、仕事もらえてる?
        やっぱムリだろ・・・。正社員はさすがに紹介できないがうちの工場でライン工で
        働いてみないか?搾取がない分、派遣よりましだろ?決して楽ではないが衣食住はそろっているぞ。
        高卒と一緒に働くのは嫌だ?バカ!お前はそうやってプライドにこだわって生きてきたから今無職なんだよ!」
以下略


22 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/07(水) 00:11:17 ID:LNrztj7B
お前らの文系大学院で、最年長院生の長老は?

うちは38かな。

23 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/07(水) 14:52:37 ID:LNrztj7B
a

24 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/08(木) 17:43:05 ID:hmztjC/6
>>1

そうだよ

25 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/08(木) 17:52:57 ID:hmztjC/6
452 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/07(水) 09:32:05
今年の大学院博士課程の進学率ってどうなんだろう。

大学院博士課程を終えて・・・
3年間の学費+奨学金+心療内科通院→600~700万円借金
で後遺症(PTSD)と就職先無いくらいなら、
その期間、派遣でもピペドして貯金があるって健康なほうがましとおもう。

本当に、詐欺にあったようなきがする。
3年という時間と、お金と、健康な精神を返してほしい。


26 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/08(木) 18:50:46 ID:g88Q3CgP
文系の院のなにがあれかって、理工系みたいに専門スキルが身につきにくいことかな。

歴史とか文学とか文化とかを研究して、詳しくはなるだろうが、だからどうだと言われたら

ねぇ

27 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/08(木) 18:55:39 ID:???
専門スキルは身につくが、就職にはほとんど役に立たない専門スキルなんだよ。
社会に求められていない専門、というか。
歴史や文学や文化、書籍の需要は多少あるので、そういうのの出版に携わるなら
知識あるといいんだが、そもそも募集が大出版社でも数年に1人だったりするから。
(つまりその年にたまたま卒業でないと入社試験すら受けられない)
理工系でもニッチな専門だったら同じだと思うけど……

28 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/08(木) 19:50:20 ID:2L1CO8lZ
法経商の院卒ならそれなりの所に行けそうなもんだが。
文学系院なら教員含む公務員か大学の語学の非常勤講師しかないよな

29 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/08(木) 22:44:03 ID:UXutVZX7
>>1
その院にすら落ちたのか。
まぁ、頑張れ。

30 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/09(金) 15:03:55 ID:DxxA+WxH
就職が決まったら、院なんて行かないだろ。

31 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/09(金) 15:05:26 ID:DxxA+WxH
>>28
教員免許もとらずに大学院に行くやつが、たまにいるよな。
将来何になるつもりなんだろ?

優秀な奴ほど、学部で就職してしまうし。
理系なら、修士は行ってもいいかもしれないけど、文系はな。

32 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/09(金) 15:15:02 ID:DxxA+WxH
>>26
文学系の場合、その知識を役だ立てる場がほとんどない。

極めて限られた内容で研究しているから、網羅的に教えないといけない中高教員でも、
あまり役に立たない。ちょっとしたエピソードを知っていることは大事だけどね。

それより(大半の)博士の絶望的な対人能力のマイナス面の方が、知識のメリットよりずっと大きい。

結局、学芸員か大学教員しかない。
しかし、両方採用そのものがほとんどない。

博士過程に進むやつの多くが、将来のことを真剣に考えたことがないように見えてしかたがない。


33 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/09(金) 16:31:16 ID:9vyzrGD0
文系で博士行く人っているの?文系の博士過程は何をやるの?

関係ないけど、髪を切ってもらってる美容師さんから聞いたが、その美容師さんの顧客に医学部を
ストレート6年で出て医師免許を取得。
その後専門学校に行って、今は英語塾で働いてる人がいるんだって。
だから結局はどう進もうが自分の自由なんだろう

34 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/09(金) 20:52:22 ID:???
文系の博士は本とか論文読んで博士論文書くのが仕事
ときどき大学で勉強会だあったりなんだり
あと先生の紹介とかで翻訳したり、編著の分担執筆したり
3年で博士号、最近はだいぶ緩くなってきたので取れないわけではないが、
やっぱり単位取得指導認定退学が多いかなぁ。
学振があればいいんだが(もしくは GCOE とかの予算で PD できるとよい)、
そうでなければ私大の非常勤講師 + 塾講師で食いつなぐ。
非常勤も時給4,000円くらいくれるのだが、
月収40万にするために何コマやらないといけないと思う?
長期休暇除いたとして月100時間=週25時間=1日5時間。
だいたい1.5時間の授業に準備とレポート採点とか入れると1.5時間かかる。
つまり1日10時間は授業関係で使う。
これでどう研究しろっつうんだよ。

35 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/09(金) 20:55:19 ID:???
そういうわけで年収200万くらいで赤貧生活しながらもっといいポジション
行けるかどうか画策するわけだが、ありえねー
国立大の助教-専任講師になれれば年収600-700万くらいになるのだが、
学生結婚→子作りするか、40代になってから20-30代の若い子をもらって
子ども産むかの二極分化

36 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 01:12:46 ID:yyodc73Y
>>35
年収200万円の生活がありえない?
君は本当に研究者なのか? そのくらいは覚悟しないと、文系の研究者なんて
やってられないよ。それでもいいから、とにかく研究がしたいという人間ばか
りだな、私の周囲は。現実的には、学振やGCOEも考えもの。採用期間中は貧困
から解放されるが、一時避難でしかないから。それを経れば、就職の可能性が
高まるというのなら意味があるけど、実際には任期切れの後、身分も収入も失
う連中がごろごろしてる。余裕のある生活を一時的に味わったばっかりに、却
って辛い思いをする人も多い。 

37 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 01:47:29 ID:???
年収200万だったら共働きしないと家族養えないし。。。
いま学振もらっているけど博士取ったら普通に大学以外に就職するつもりだよ。
一応博士号取得の目処はついたし、インターンも何個かやっているので就職先には困らない。
今年私大の非常勤してみて、こんなのやってられないと思った。
大学院生こそインターンシップして条件のよい就職先確保しておくべき。

38 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 01:48:20 ID:???
平成19年度国家公務員T種試験(行政・法律・経済)出身大学別合格者数
※( )内は昨年の合格者数 H19年法・政・経済系入学定員あたり合格者の割合
@東京大学・・・229(233) 30.9%
A慶應義塾大学60(53)  2.1%
B京都大学・・・・59(58) 10.4%
C早稲田大学・・58(62)  3.6%
D東北大学・・・・34(23)  8.1%
D一橋大学・・・・34(38)  7.6%
F中央大学・・・・29(17)  1.2%
G立命館大学・・21(26)  1.0%
H大阪大学・・・・17(17)  4.4%
I九州大学・・・・15(14)  3.4%
J北海道大学・・12(14)  3.1%
J神戸大学・・・・12(15)  2.7%
J金沢大学・・・・12(3)  3.1%
M広島大学・・・・・8(9)  2.8%
M同志社大学・・・8(8)  0.4%
M筑波大学・・・・・8(6)  5.0%
M岡山大学・・・・・8(5)  2.0%
Q明治大学・・・・・7(9)  0.4%
Q首都大学東京・7(8)  1.6%
Q法政大学・・・・・7(8)  0.4%
21大阪市立大学・6(10). 1.7%
21名古屋大学・・・6(8)  1.7%
21上智大学・・・・・6(5)  1.1%
21関西学院大学・6(4)  0.3%
25立教大学・・・・・5(5)  0.5%
--青山学院大学・1(4)  0.0% 

国1事務官つまりキャリア合格者数のランキング
ソース「20年度試験対応受験ジャーナルVOL1」(実務教育出版)p.6


39 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 11:25:43 ID:IkX8rGai
a

40 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 14:32:31 ID:???
大学院積極採用してる企業がおおい印象があるけどなあ。建前か?

41 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 14:44:09 ID:JAuNW65X
修士ならそうだろうけど、博士なら違うんじゃない??

42 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 14:53:35 ID:???
博士まで行かない奴って日本の小学校から大学院までの教育プログラムの途中で脱落した屑じゃん

43 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/10(土) 14:54:28 ID:???
ロンダしに行くやつとかいるんじゃないの?

44 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/12(月) 22:34:28 ID:???
>>37
分野にもよるとは思うけど・・・

私大文系学部は、そのうち、教官の採用に苦しむことになるんじゃないかな〜と思うね。
若手研究者を非常勤で使い倒せるのは、今だけでしょ。

そもそも、マーケット全体としての規模も小さく、しかも学生・院生の方も情報リテラシーに秀でているだけあって
(要はこういうスレを見ているんだろうけど)、かなり早い速度で供給側の調整が進んでいる。

東大は例外として、阪大や一橋クラスのこれまで研究者育成の機能を担ってきた大学を含めて、表面的な院生の増加
とは関わりなく、アカポス志望の院生の人数がここ10年くらいで急激に減っている。これは、現場にいる人なら分かると
は思うけど。

30代半ばあたりのポスドクの先輩方が市場から退出すれば、アカデミックな能力をめぐる需給の状況は逆転する
んじゃないかな?



45 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 03:02:10 ID:QY+u9A5G


46 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 04:12:13 ID:QY+u9A5G
文系じゃ、事実上ロンダにならんだろ。
学部の学歴しか意味が無い。

やるなら3年次編入だな。

47 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 04:42:21 ID:???
3年次編入が盛んなのは工学部(高専生向け)で、
それ以外特に文系はほとんど編入ないだろ。

48 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 10:45:55 ID:???
そういえばサークルに文系の博士課程の次?みたいな人いるな
もしかして路頭に迷ってるのか…?

49 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 13:20:26 ID:QY+u9A5G
ポスドクか?

50 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 15:23:18 ID:QY+u9A5G
「大学院行くの?」 = 「無い内定乙w」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1231825531/

文系大学院進学は、850万円の損失
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1231825027/

売れ残り女院生の末路
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1231789235/

51 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 15:25:32 ID:ejoczZdo
>>44 私大文系学部は、そのうち、教官の採用に苦しむことになるんじゃないかな〜と思うね。

バカ
私大の方針は少子化にあわせて役に立たない学部をリストラすること。
今の教員の生首とれないから、定年になる頃に学部ごと廃止する方向で動いている。


52 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 19:55:54 ID:???
ポスドクならまだいいんだが、文系はポスドク(PD) << オーバードクター(OD)

PD は給料もらって研究できる研究員。
助教(理系)専任講師(文系)とかの職が見つからないときに就くもの。

OD は博士号取れず、しかし(非常勤)講師すら見つからず、
仕方ないから金払って博士後期課程の在籍年限切れるまでいたり、
切れてもまだ就職先が見つからず研究生(!= 研究員。研究生は授業料払う)
続けたりする人のことを言う。

53 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/13(火) 23:19:49 ID:QY+u9A5G
研究生・・・名前は偉そうでも、身分はただの学生なのね

54 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/14(水) 00:03:23 ID:???
学生じゃないんじゃないの?
学割きかないし

55 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/14(水) 09:48:57 ID:???
文系は法科に弁護士資格めざしてたり、学部時代から優秀で将来学者をめざすとかの稀有な例ならいいが
それ以外での入院は痛いな
学部卒以上の就職もほとんどないし「俺って高学歴ww」って言ってる商学研究にいる先輩がかわいそうになってくる

56 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/14(水) 11:17:12 ID:???
研究生は大学院受験して落ちたけどその研究室行きたい人が頼んでやらせてもらうか、
もしくはなんらかの理由で大学院に止まりたい人がやる制度。
でも京大はけっこう厳しくて OD もできないみたいね。

57 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/15(木) 03:30:43 ID:uZ56Dk/F
哲学系の院はやばい

58 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/15(木) 14:32:39 ID:uZ56Dk/F
a

59 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/16(金) 12:49:32 ID:zQHbigKc
何をいまさら

60 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/16(金) 19:31:05 ID:IfFh53tO
■ロースクールにいって法曹になろう!

2008年 新司法試験大学院別合格者数
-----------------------------------------------------
1位 東京大法科大学院    200名 日本3大法律学校
2位 中央大法科大学院    196名
3位 慶應義塾大法科大学院  165名
-----------------------------------------------------
4位 早稲田大法科大学院   130名 その他の法学校
5位 京都大法科大学院    100名
6位 明治大法科大学院     84名
7位 一橋大法科大学院     78名
-------------------------------------------------

61 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/17(土) 14:46:40 ID:JY7G+zba
文系で大学院ww

62 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/17(土) 16:58:42 ID:???
>>57
哲学系を含め、人文系の就職がやばくなかった時などほとんどないだろ。

63 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/17(土) 23:46:51 ID:???
そもそも文系自体が落ちこぼれ。
国家一種で財務省入省とか
法曹を除いてみんな馬鹿。

64 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/18(日) 07:53:11 ID:???
違うだろ、馬鹿の中でいちばん最適化されている法曹が一番馬鹿。

65 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/18(日) 14:12:00 ID:???
文系で馬鹿じゃないのは大学教員だけ

66 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/18(日) 22:02:15 ID:B4cKlTSi
教員採用試験に4回落ちて、大学教授になった人なら知っている。

67 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/18(日) 22:34:13 ID:???
どうせ新設の宗教系Fランだろ

68 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/19(月) 01:15:01 ID:hfAOlqiN
いや駅弁だけど

69 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/19(月) 01:48:09 ID:???
マジか
駅弁の文系はそこまで堕ちたのか

70 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/20(火) 11:26:20 ID:eyXhjEbH
文系大学院なんて、就職先がないやつが行くところだから

71 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/20(火) 20:14:26 ID:vnplN3aX
少し聞きたいんですけど。

MARCHから東大院にロンダ→修士とって就職って身を滅ぼすパターンですか?
今のところ学科の首席で給付の奨学金を大学からもらってます。

一応研究職につくことも考えているのですが、2ちゃんの他のスレを見る限り
すさまじい世界のようなので悩んでいます。

72 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/20(火) 20:59:54 ID:???
中途半端は良くない
学振取って博士まで行こう
留学もして海外のポストを狙おう

73 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/21(水) 01:45:48 ID:xkn0IUzb
>>71
理系で修士までなら大いにやれ。
文系ならやめとけ。


以上。

74 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/21(水) 01:47:25 ID:xkn0IUzb
28 :就職戦線異状名無しさん:2009/01/21(水) 00:22:10
07卒ですが、書き込んでもいいのかな?

学部時代にでかい口を叩きまくって大手に落ち続け、無名中小しか受からなかった同じゼミの奴が、
「民間にはやはり興味がない。弁護士を目指したいから、院に進学する。○○君はどこ行くんだっけ?…ふ〜ん大手だね、でも激務らしいよ。欝にならないように頑張ってね」
とか、卒業間近に負け惜しみw

んで彼も院を卒業ということで、院に行った友人に彼の状況を聞いてみたら…

弁護士は到底無理と気付き、また就活
そして、
「中 小 I T」w

久しぶりに笑ったよw

75 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/21(水) 02:42:38 ID:xkn0IUzb
169 :就職戦線異状名無しさん:2009/01/21(水) 02:39:07
ここまでのまとめ

【理系】
・修士までなら恥ずかしいことではない
・大いにロンダするべし
・ただし、絶対に博士には進まないこと

【文系】
・基本的に無い内定の駆け込み寺
・修士の2年間で約1000万円の損失
・人文科学系大学院は進まないこと
・東大や京大クラスの社会系大学院の一部なら、ロンダする価値あり
 (あくまで例外なので、基本的には文系で大学院に行くべきではない)
・一部の法科大学院は優秀だが、三振するリスクを伴う
・教育系大学院は、教員採用試験不合格者の吹き溜まり

76 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/21(水) 03:16:20 ID:???
>>73 に同意。
理系ならいいが、ここは文系スレなので文系だとすると、
経済・法科ならまだよい。商学なら経済に変えて行け。
それ以外の研究科ならやめたほうがいい。
MARCH の首席で就職したほうがいい。

77 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/21(水) 03:27:12 ID:???
みんな性格悪いな
何を目標にしてるかなんて人それぞれだろ

78 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/21(水) 22:27:21 ID:xkn0IUzb
文系大学院進学は、850万円の損失
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1231825027/

やっちまった・・文系大学院に入院オワタ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/inpatient/1212144741/

売れ残り女院生の末路
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1231789235/

「大学院行くの?」 = 「無い内定乙w」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1231825531/

79 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 13:34:23 ID:VUF+Dxt9
フリーター工場)大学院重点化の功罪を問う
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/edu/1232351115/l50

80 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 17:12:41 ID:???
ちょ・・・来年から教育の院行く俺涙目すぎるだろ・・・

2年後も団塊世代が抜けるからまだ需要はあるし、
学部は中学校、院卒は高校になりやすいから、
高校志望なら進学をおすすめする

とか言ったサポセンのおばちゃん死ねよ・・・

就職支援も全然しないし、これだから地方国立は嫌なんだ・・・

81 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 17:23:12 ID:VUF+Dxt9
>>80
採用試験落ちたか。ドンマイ。

82 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 17:24:09 ID:???
いや、受けてない。

83 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 17:24:33 ID:VUF+Dxt9
人にあたっているようだから、大学院に落ちぶれる羽目になるんだ。
君が優秀なら、ちゃんと学部で採用されたはずだからな。

84 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 17:25:23 ID:VUF+Dxt9
たまに「どうせ受からんから」とか、受けもせずに院に行くやつがいるからな。
そういうやつは、受けても100%落ちる。

85 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 17:28:21 ID:???
何かあまりにも抽象論すぎてよくわからんけど、
もっと教育院の現状詳しい人いないのかな。

86 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 19:48:50 ID:QwaVM58l
南山から南山以下の大学院の修士(文系)逝ったんだけど
院卒恥ずかしいから南山大卒にしたいんだけど
ばれたらやばいかな?
っていうか大学院なんて逝くな、就職できなかたんだったら
バイトでもして100万でも貯めとけ。
おいら後期課程の1年目で中退して中小小売に入社したが
大学院で何をしたか既に忘れた。その程度のものだもの。
大学教員になるんだって22歳の俺は甘ちゃんだった。
就職までの4年間100万ずつ貯めるだけで400万の貯金があったわけだ。
今30になって何を勉強してたのかさえ覚えてない。

87 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 19:56:17 ID:QwaVM58l
修士課程1年目は意欲はあったが
途中で欝になり、毎日オナニーとライブ通い
奨学金借りてちょっとバイトしてたから遊興費が微妙にあったし。
2年目、論文書く以外特に学会出席したわけでもなし、
教員免許あるわけでも語学ができているわけでもなかった
しかし研究学科の成績は何故かオールAかS、だがそれが就職に
何か利をもたらすわけでもなく。就職断念、同大学院後期進学。
まもなく欝で通学できなくなり金も底をついた。

文系大学院での遺産・・・400万の奨学金返済とエロ動画と役に立たない自尊心
それゆえ社会に適合できず3年フリーターに甘んじた。

88 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 20:05:27 ID:???
失われた3年あるいは6年だ
今は一応正社員だが
この不景気でいつ首か分からん。
加えて首になったとき手に職がないから
終了だ。せめてせめて理系とか医療とか
実用的なものだったらカスぐらいにはなったかもしれん。
その程度のものだ文系大学院なんて。これまでもこれからも。

89 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 20:12:02 ID:???
>>86
公務員試験とかで大学卒業隠して高卒向けの試験受けて採用された人
一斉解雇されたとかいう話もあったし、ごまかさないほうがいいんでは
ばれたときやばい

>>80
かわいそうだが今から留年してでもいいから就活したほうがいいぞ。
卒論まで出したら嫌でも卒業させられてしまう大学だったら困るが、
就活するならまだ2010年採用はこれからだ。

90 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 20:19:24 ID:???
22歳南山卒
23歳〜25歳Fラン修士課程進学(一年休学)
26歳途中まで同Fラン博士後期課程(途中で中退)
26歳途中から3ヶ月:家電店でアルバイト
26歳〜27歳:小売店でアルバイト
(この段階で貯金10万)
28歳:ようやく中小小売で正社員
(ここから月5万貯金)
30歳:一応世俗社会に馴染んで北
(貯金やっと60万)

明らかに敗北者だ・・・南山だったらどっか職あっただろうに
どうせ中小小売になるなら22歳でなっとけばね。


91 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 22:33:28 ID:VUF+Dxt9
大変だったね。でも、そのまま「入院」し続けたらもっと悲惨なことになったよ。
早めに自分の誤りに気がつけてよかったじゃないか。

92 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 22:44:05 ID:VUF+Dxt9
借金400万円+3年間で得られたはずの年収(1000万)+学費150万=1550万円ぐらいの損?
そこそこの中堅企業に新卒だったら勤められたかもしれないし、フリーターの2年間があるから、
実際にはどのぐらいの損失になるんだろうな。

93 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/22(木) 23:26:51 ID:???
日本の大学でいくら成績が良くても企業側は
そんなの評価しないのが実情。協調性とか
人柄とかコミュニケーション能力とかが
重視される。

94 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 00:04:42 ID:fX/OtkSk
大学の成績なんて、そもそも提出しないだろ。

提出させられるのは、私立の教員採用、大学院入試ぐらい。


95 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 00:10:37 ID:RNfYWHDq
0

96 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 00:18:52 ID:???
まあ大学の勉強は出来て当たり前で、一年生の間だけサボってたりすると「基礎は出来ないんだねー」とかボヤかれたりするという

企業で使う知識はそのつど勉強してもらうってシステムなんだから
何十年も教科書の勉強を続けてくんだよ技術系は

97 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 00:28:05 ID:fX/OtkSk
最大のブラック“企業”は、人文系大学院http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1232592134/
1 :こんなブラック、他にない!:2009/01/22(木) 11:42:14
(基本情報)
・年収マイナス50万円以上(昇給一切なし)で、二年間の契約“社員”
・「他に就職が決まらなかったから」というやつが、異常に多い
・学部新卒に比べて、“転職”が困難(“職歴”として評価されない)
・“転職”成功までの2年間で1000万円、5年間で3000万円の差が、同世代の大卒とついている
・5年以上在籍した者の“転職先”として多いのが、塾講師、タクシー運転手、警備員
・セクハラ・パワハラが発覚しにくい閉鎖的環境で、精神科に通う者多数

(福利厚生)
・学割  ・“社内”図書館  ・“会社”斡旋の借り入れシステム(借金)

98 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 21:55:29 ID:???
文系で大学院行くやつは落ちこぼれだよなっつーて官僚になった奴らが
大学院重点計画とかいっちゃって博士のフリーターを増産している
落ちこぼれというか馬鹿はどっちかな?

99 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 22:07:01 ID:fX/OtkSk
どっちもどっちだな

100 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 23:32:47 ID:7BMX6srl
だけど、べんきょたのしいお。
べんきょって競争するためにすることなのかお?

101 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/23(金) 23:34:25 ID:???
競争のために勉強する奴はただの俗物だ
衒学のために勉強する奴は有害な俗物だ

102 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/24(土) 01:08:19 ID:???
宮廷准教授(バブル絶好調世代で出身大学も京大院)曰く、研究者になった理由「働きたくなかったから」

103 :仙猫 ◆Socrates8Q :2009/01/24(土) 20:52:47 ID:???
野望のでかさなら俺の方が上だ!!

104 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 00:18:46 ID:RFvhR++B
>>102
そういう東大・京大の一部の秀才はいいんだよ。
たとえ人文科学系でもな。

105 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 01:37:40 ID:RFvhR++B
会社員が社畜なら、院生は学畜。

博士は高学歴じゃない。長学歴。

106 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 01:49:17 ID:???
日本には小学校から博士課程後期までの教育プログラムがある中でその途中でドロップアウトした学部卒が高学歴とか笑わせる
学部卒から見ればどんなに良い高校に行ってようと高卒が低学歴なのと同じ

107 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 01:56:04 ID:???
博士を長学歴と呼ぶのは、大多数を占める学部卒共が、自分が高学歴でありたいがために学部より高い学歴を認めることを許さないだけ
客観的に見れば明らかに博士の方が高学歴

108 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 02:01:24 ID:RFvhR++B
君が理系だったらよかったのにね

109 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 09:38:38 ID:???
教育プログラムと呼んでいいのはせいぜい修士までだろ

110 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 09:48:59 ID:???
修士2年間で60万(学費)×2+αで200万
生活費を足せば400万弱
でそれに見合った待遇を就職を得られるのかい?
周りの友達が成功してるという詭弁は駄目だ。
その周りの友達が変人だっただけだ。
残りの99万人は失敗している。
普通に学部卒で中小でもはいっとけ。
手取り200万でも400万インする。生活費200万トンでも
200万貯金できる。その200万でユーキャンでもしとけ。

111 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 10:21:35 ID:???
理系の場合は十分ペイするが文系の場合修士に行っても機会費用の損失補填できない
過労死してもいい気でコンサルとか行くなら別だが。

112 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 12:16:22 ID:G4dqf0so
>>110
理系は院に行った方が明らかに就職も良い所になってるよw
もちろん修士な。

113 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 12:59:45 ID:RFvhR++B
理系はいいんだ。
だが、文系(特に文学系)は、2年間で850万円の損失。

114 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 13:03:57 ID:RFvhR++B
■そもそもなんで文系大学院に行くの
http://anond.hatelabo.jp/20080616011812
オレは90年代に通っていたけど、90年代後半からは供給過剰。
で、今はどこもかしこも大学院生だらけ。まあ、文系だと、露骨に就職口がないからな。
研究環境も人間関係も荒むわなあ。団塊世代が退職しても、後釜はない。
名の知れぬ大学の非常勤講師を繰り返していれば気も滅入ってくるんだろうな。
でも、そもそもなんで文系大学院に行くの。あれって、優秀なヤツが行くところじゃなかったの。
後輩なんかみていても、えっなんでこいつがというのが大学院希望、とか言っている。
高校教師とかはイヤだ。研究者がイイ、と。でも、四年生の6月になって卒論のテーマすら考えていないヤツが、
院生って……うちの大学残ってなにするの????単なるモラトリアム?
学歴ロンダリング?就職活動からの逃げ?人と付き合いたくないから?
大学の先生も止めればいいのに、変に持ち上げるんだよなあ。
才能無いヤツに大学院残れって、それこそ残酷なことだと思うけど。
http://anond.hatelabo.jp/20080616013215

115 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/25(日) 22:04:01 ID:???
>>114
坊やだからさ!!!
2002年の段階ではまだ院進学に肯定的な意見もあった
プラス今と同じかそれ以上の不景気で就職口がなかった。
そんなこんなで院進学。
要は周りに院進学=入院生活で人生狂うよと助言してくれる椰子
がいなかったのだ。自分ひとりで色々調べると周りが見えないから
院進学と言う暴挙をしてしまうのだ。

116 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/26(月) 10:26:06 ID:cx2QbOko
情報敗者だな

117 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/26(月) 12:23:36 ID:cx2QbOko
あるWebサイトで見た記憶だが、文系の世界では「東大大学院への進学を勧めるのは自殺幇助、それ以外の大学を勧めるのは殺人」とのことだ。これではまともに研究者を養成できないだろう。日本の経済学が「経済学」学と揶揄されるワケだ。
http://blog.goo.ne.jp/mag-watanabe/e/86b4db43b3f17ee89abe8ff4c360cabd

118 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/26(月) 14:01:04 ID:???
経済学学という言い方は少なくとも本来そういう意味じゃないと思うが……

119 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/26(月) 14:02:40 ID:???
>#「経済学」学・・・自分では研究せず、アメリカで研究された成果を紹介しているだけの状態の日本の経済学部を皮肉った言い方。

経済学学ってのは経済学についての学問、つまり経済学の歴史(経済学史)についてばかり研究している、という意味。

120 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/26(月) 15:06:34 ID:???
日本の哲学も「哲学」学だな

121 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/27(火) 00:53:03 ID:nQDBMo/U
文系全部が半分以上いらん気がする。
俺も文系だけどさ。

122 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/27(火) 01:39:09 ID:???
文系なんて資格予備校ですよ

123 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/27(火) 02:49:36 ID:0m12F62s
>>121 >>122
こういう実用本位な考え方こそ、粗野なマルクス主義に近い発想だというこ
とに気付かないのかなあ。実利もいいけど、それだけじゃ社会は成り立たん
のよ。実学と非実学の両輪があってこそ、バランスがとれる。もし本当に文
系学問の多くが必要ないなら、とっくの昔に消滅してたろう。

124 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/27(火) 13:14:38 ID:???
そもそも昔は(少なくとも日本では)そんなになかったと思うが?
大学という制度も含めてヨーロッパからの輸入だと思うけど
そしてヨーロッパやアメリカは文系学問に限らずすぐに成果が出ない
基礎研究に寛容だからあったわけで、日本は西欧のまねっこが好きで
主体性がないからやっているだけで、そうでなければほとんど消滅
しているだろう。

125 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/27(火) 13:49:42 ID:???
しぇーくすぴあ研究してますた
とか
三国時代の研究してますた
とか言っても採用されないしメシ食えないジャン。
プログラム組めますとか
化学できますとかだったらメシ食えそうだけど
欧米ではリベラルアーツに寛容で
イギリスではラテン語できれば紳士とかいうけど
日本で万葉集暗誦してもメシ食えないぞ。

126 :仙猫 ◆Socrates8Q :2009/01/27(火) 20:25:50 ID:???
日本のビジネスも政治も大方は西洋の真似事やろ。
西欧に対するコンプレックスは敗戦以降未だに消えんよ。

127 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/27(火) 22:58:48 ID:nQDBMo/U
125がいいことを言った

128 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 01:13:20 ID:qmzs7EPd
>>125
そりゃそうだ。でもそれでもやらずにはいられないのが、人文系の研究者。

129 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 01:51:36 ID:GsPIZl8d
文学やりたくて大学入ったけど、レベルの低さに愕然とした。
学生の大半が、近代の有名どころすら読んでない。
そのせいで授業も、まず読むところからはじめることになる。
読むのなんて自宅で一人で出来るんだから、読んできてから講義しろよと思う。

だから院なり、他の大学行くなりして、もうちょっとまともな授業受けたいと思ってるんだけど、文学部なんてどこもこんなもん?

130 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 02:13:01 ID:YzoC543x
>>129
どこの大学?

131 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 02:14:43 ID:???
東大はもう少しはまともだった(授業前自分で読んでくる)と思うが、
近代の有名どころ読んでないというのはよくある話。
逆に早稲田とか慶応とか、受験勉強の負荷が低いところのほうが
もっと本読んでいるんじゃないかなぁと思った。
でも勉強なんて授業でやるもんじゃないよ。
自分たちで読書会とか輪読会とか勉強会とか開いてやるもんでしょ。
教えてもらおうと思っているかぎりは大学院に行こうが他の大学に行こうが一緒だよ。
あ、海外の大学は違うんで、海外逃亡するというのは正しい。

132 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 12:56:45 ID:jAgdAoUs
a

133 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 13:03:23 ID:iI6TaRst
院がダメかどうかは個人次第。

僕は開発学を勉強したいから院に進学することを考えている。

まだわからんけどね 笑

134 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 20:18:36 ID:jAgdAoUs
文系いらね

135 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 21:42:01 ID:???
>>133
誰もがそんなこと言って入学(入院)するが
2年後には文系なんてなければ俺はこんなにならなかったと
後悔の嵐だよ。最初はみんなそういう根拠のない自信とか楽観論で
入るんだよ。

136 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/28(水) 22:06:14 ID:npJeE9cv
90年代後半に文学系を満退(単位取得)した者です。
かかるお金のことも就職も考えず、ただ好きな勉強がしたくて、楽しくてしかたなかったです。
ありがとう>父
曲折あって、この4月から専任講師に決まりましたが
院に入る時点で大学教員を目指していたらウツになってたかも。
研究とか勉強って、対価を求めてするものではないね。その意味で趣味を極めたといってもいいのか。


137 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/29(木) 06:07:02 ID:fx0fipbM
>>135
できれば詳しく。

>>136
この10年〜15年ぐらいは何をされていたんですか?
失礼ながら、もう40歳近いと思うんですが。

138 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/29(木) 11:19:08 ID:b+s6X7lA
>>136
どこの大学卒か教えていただけませんか?

139 :136:2009/01/29(木) 13:07:13 ID:GLRQTxHj
やってたことは、学会発表(国内/海外)と論文書き。
仕事は、分担執筆とか翻訳とか語学非常勤とかやってましたが
何もしなくても食うには困らないので、
ボランティア感覚と、人とのかかわりあいのおもしろさ(学生とか編集者とか)がモチベーションになってました。
4月からは、受けてきたものをもうちょっとまともに世間に返していこうと思ってます。
学部は首都圏の私立でした。

140 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/29(木) 13:49:16 ID:fx0fipbM
>何もしなくても食うには困らないので、

いいな〜。
奨学金を借りてまで行くやつがいるのに

141 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/01/31(土) 12:32:36 ID:Z6nep6T0


142 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/01(日) 17:51:15 ID:LQGVFMZ2
昔の院生は優秀だったのかもしれないが、今の院生は・・・。

143 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/03(火) 00:47:04 ID:PFXmKSoA
a

144 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/05(木) 02:18:51 ID:bDoFW6w4
祝☆入院

145 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/06(金) 00:39:42 ID:u2gVduqK
a

146 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/07(土) 23:31:32 ID:7dEOdfYh
文系大学院に入院するやつって、どうしてああもコンプまみれなんだろう?
特に教員採用試験に落ちたやつ。

147 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/07(土) 23:39:29 ID:???
やりたいことがあるのならいいんじゃない?
情熱が続かないようなのじゃダメでしょうが。

148 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/11(水) 01:12:35 ID:v2Q2KLrK
やりたいことがあるから院に行くならともかく、
単に就職が決まらなかっただけのバカが多いよ。文系は。

149 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/12(木) 21:51:02 ID:fkERdNNi
博士たちのワーキングプア(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=aTnehHReJSY&feature=related




150 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/13(金) 12:18:56 ID:VZKW1k3Q
京大出身非常勤(専門はニカラグアの歴史)
「哲学とか俺から見ても、『だからなんなの』という研究」
http://www.youtube.com/watch?v=aTnehHReJSY&feature=related

151 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/13(金) 14:57:28 ID:???
地底文系だけど、うちの研究室からこの春4人博士が就職するけど、
一人(30歳)は東大の研究所、一人(27歳)は中位駅弁の専任講師、
一人(28歳)は上位駅弁の准教授、一人(27歳)は私大の助教になることになってる。

ちゃんと研究業績積んできた博士で、旧帝以上の大学で博士とった人なら、普通は就職できてるよ。
研究業績も積まずに、ただ博士として在籍してる馬鹿博士が路頭に迷ってるというパターンが多い。
特に一時期、ここ10年前〜3、4年前までは、博士号を大安売りした結果、
研究業績をつめない馬鹿博士を大量生産してきたからな。
ここ2、3年は徐々に見直されてきて、状況も良くなってきてるらしいが。


152 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/13(金) 16:27:43 ID:???
旧帝文系博士で40前後の研究員ってどういう状況?
わかりやすく教えて。

153 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/13(金) 16:29:28 ID:???
研究員ってことは学生じゃないし、博士をもって大学に在籍してる研究者だから給料もらってるんだろ
助教より低いだろうけど、月収30万程度はあると思われ

154 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/13(金) 19:27:09 ID:???
>>151
分野は?

155 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/13(金) 21:16:15 ID:???
>>151
おまいの研究科博士の就職実績というのは
一部の成功例にすぎない。
その他多くの博士は最悪路頭に迷っているという事実に変わりない。
この少子化でアカポスが文系で簡単に得られるわけ内。
「頑張れば」なれるとか「努力が足りないからなれない」
とかそういうレベルではなく不可能というレベルなのだ。
おまいのレス見て坊やや甘ちゃんが大学院進学して死亡したらどうするのだ?
成功例は内輪でのほほんとやってくれ。


156 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 00:29:23 ID:???
>>154>>155
社会学・心理学・地理学・文化人類学・考古学・民俗学のうちのどれか。

うち(地底)の研究室というか専攻は、この分野では国内では東大に次ぐナンバー2の教室。
研究者(博士orポストドクター歴1・2年→専任の大学教員)を毎年平均して2人出しており、
この分野での日本の学界を牽引してる教室だ。

その先輩たちは、この分野若しくは近隣分野で、国内で最も審査の厳しい・敷居の高い査読論文に
2本〜3本論説として掲載されて、かつそれに準ずる査読論文を3本程度論説として掲載、
かつ単報として3本、一人は単著の著書を1冊出している。
学会発表は、国際学会発表が1〜2回、国内発表が5回程度。
あと、私大の非常勤講師として半期ごとに1コマずつ授業を受け持っている。

彼ら4人のうち、2人はこれを博士課程3年間のうちにすべてこなしてる。
うちの教室では、研究業績を着実に積むことがほぼ義務化されてる。
研究業績をきっちりつんでる博士なら、このご時勢でも専任教員になれるよ。
研究業績をつむ能力もないのに、博士課程にずっと居座る馬鹿博士が多いから問題化してるんだろ。
あまりにも堕落した博士が最近は多すぎるからな。

甘い夢を見るのは結構なことだ。
ただ、実際に彼らをみてると、ほんと次元が違うと実感するし、
自分には到底できないことだと思う。おれも彼らをみて、
自分には博士は無理だ、研究職は無理だと改めて実感できた。
マスター出て就職する決心がついた。
むしろ、あんな彼らを見て甘い夢を見れる度量がある奴なら、
チャレンジして欲しいくらいだ。

分野とか教室によって状況もかなり違ってくる。
2chの情報を鵜呑みにしてはいけないのだと改めて認識した。
1・2年時、院生すげー、3・4年時になると、さらに院生すげーと思ったもんだがな。
それでも俺でももしかしたら・・・と思って、マスターになると、完全にグチャっと潰された。
学年が上がるにつれ、彼らとの接触が多くなってくから、
彼らとの格の違いを否応でも感じてしまうからな。
2chの情報と、自分の実際の周り状況を区別して考えることを改めて思い知った。
まあ、当然のことだが、2chやってると麻痺しがちだからなw

157 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 00:31:21 ID:???
> この分野では国内では東大に次ぐナンバー2の教室。

名古屋?

158 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 00:33:34 ID:???
○○学の学位をとったからって、○○学科の専任教員にしかなれないというわけじゃないからな。
例えば社会学の博士を持っている博士でも、経済学部経済学科の専任講師に採用されることも普通にあるからな。

159 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 00:35:36 ID:???
>>157
まあ、だいたいそこらへんの地底だな

160 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 00:51:25 ID:???
あ、この研究業績は学部生時代から全部合わせての数な。
マスター時代に卒論を単報として載せてたり、
学部生時代は共同研究で査読論文に掲載されたり学会発表したってのも含めての話。
まあ、それでもものすごい研究業績だが、
これらをこなさないと20代〜30代前半での専任教員就職は難しい。
これらを達成できない能力の無い博士は、退学していったりして淘汰されてってる。
最近は修士課程でも淘汰される傾向もあるが・・・。

161 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 01:30:01 ID:???
人文系なら卒研あるけど、経済とか法学の場合は学部時代に研究はしないんじゃなかったっけ?

162 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 01:37:23 ID:???
経済や法学にもゼミ・卒論はあるけど、選択科目になってることが多い。
ゼミ・卒論とらなくても卒業できるっていう

163 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 13:49:20 ID:???
「ちゃんと研究業績積んできた」というのが学部生の時査読論文に掲載されたレベル?
最初は一般論かなとも思って読んでたが…。
さすがに学部生段階でそこまで達成出来る奴なんて、1%もいないのでは?

164 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 16:01:32 ID:???
>>163
学部生のときに書いた卒論を、Mのときに少し補強して、
その査読論文のフォーマット合わせて提出するってこと。

165 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 17:20:33 ID:???
>>164
>>160では学部生の間に載ったとしか読めない

166 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 18:20:27 ID:c/Ei/58O
早慶大学院教育学専攻目指してますが英語はどれくらいのレベル出来ればいいのですか?
トイックだと600点くらい出来ないと厳しいでしょうか?

167 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/14(土) 20:43:42 ID:???
また元日大で名古屋に行った奴の話だろ

168 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 01:44:16 ID:nDTHqFkU
文系で大学院はやめとけ

169 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 12:58:11 ID:???
>>160は世間知らずってことでFA?

170 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 14:11:03 ID:???
世間知らずではなくて、実際に大学院に入って、内部に入って実態を見て知ったこと。
2chという外野で、わいわいがやがや言ってるだけの奴が世間知らず。

171 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 14:41:04 ID:???
で、あなたの研究業績はいかほどのもので?

172 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 14:44:09 ID:???
俺なんてM1で修論すら通るか通らないかビクビクしてるくらいのクズだし、
学外の学会発表が一回あるだけのクズ院生だよ^^
間近で優秀なD見てたらますますやる気失せて悟りの境地を開いた

173 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 14:49:58 ID:???
その先輩って学振とか余裕なの?

174 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 14:52:14 ID:???
学振が一人いて、他も相当優秀。
業績とかスペックはうえのほうのレスに書いてあるとおり。

175 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 15:31:00 ID:???
そのレベルでも学振4人中1人か
厳しいね

176 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 15:37:02 ID:???
学振ってだいたい各大学各教室にいても1人じゃね?
その教室一つだけで学振がニ枠もあるとか、
うちの分野じゃ過去30年間さかのぼってもないし。東大院でも。

177 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 15:46:28 ID:???
研究室単位なのか…知らなかった

178 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 16:05:23 ID:???
いや、研究室単位じゃなくて、○○学教室単位だと思う。
すくなくともうちの学界ではそう。

179 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 17:48:22 ID:???
サンクス

180 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 20:16:24 ID:???
つまりそうとう小さい馴れ合い学会ってことだな

181 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 23:39:42 ID:nDTHqFkU
まあ、9割は落ちこぼれだと思うがな。

182 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/15(日) 23:47:47 ID:ABg4IsDB
よおクズども

183 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 11:51:11 ID:GSNm1yKP
哲学系が一番やばい。

184 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 13:37:29 ID:DtI7LASI
ただいま中堅大学文学部の一年です。
文系から理系の大学院に行くことは可能でしょうか? 無謀ですか?
あと院試では大学入試のように数学やら物理の試験はなく専門科目しかできなくても合格出来ますでしょうか?
愚か者ですいません


185 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 14:06:39 ID:???
>>184
高校時代理系で現在文学部の4年です。
理系の大学院に行こうとして約1年間勉強しましたが、2つ受けて両方落ちました。

自分の場合は勉強不足も落ちた原因の一つです。専門科目に自信があるなら、大学院によって入試に必要な科目は異なるので、大学院を選べば合格の可能性はあるかと思います。

他には、英語がある程度できれば合格の可能性が高まります。
面接では志望理由をかなりしつこく聞かれました。大学が文学部というのがネックになるようです。その分野の勉強をしたいだけでは不十分でした。

今1年生であれば、3年次から理系学科へ編入することを考えてみてはいかがでしょうか。

したい勉強ができるのが一番です。頑張ってください。

186 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 14:15:37 ID:DtI7LASI
なるほど
ありがとうございます。

187 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 14:30:55 ID:???
勉強がしたいんなら院に行く必要は無い。学部でいい。
研究がしたいから院に行くというスタンスじゃないと。
勉強の発展形が研究。勉強のレベルで考えているなら院はやってけない。
仮に合格できたって、入ってから相当苦労するし、2年間で修了することは難しかっただろう。
むしろ落とされたことに感謝しないとな。

188 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 14:47:14 ID:???
理系編入は高専生とぶつかるからまず無理だろw

189 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 19:38:37 ID:???
>>184
なんの分野に行きたいのかによると思うが、NAIST/JAIST は文系から
行く人も毎年1割程度いるので、これらの大学院がカバーしている分野
ならそんながんばらなくても理転できるよ。
試験も筆記なしで面接だけなので……
入試の割には研究・教育はしっかりしていると思う。
なんで理転したいのか、はっきりしているの?

190 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 19:47:03 ID:???
文系編入はコンプばればれじゃねーか…w

191 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 21:59:36 ID:???
お前らの身の回りで共産党員っている?俺の知り合いのおばさんがそうで
経済のこと全く分かってないんだ 因みに旦那は共産党市議な
はっきりいってうざい

192 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 22:04:44 ID:???
共産党員に限らず、たいていのおばさんは経済のこと全くわかってないし、うざいだろw

193 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/16(月) 22:53:37 ID:???
政治的な主張をしながらそのくせ経済のことをわかってないからうざいんじゃね?

194 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 11:49:09 ID:???
>>192
どっちも正しいだろw

195 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 12:25:56 ID:???
関係のあるスレでやってくれ

196 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 12:30:02 ID:???
文系院ロンダは価値があるのかどうか、先輩方に聞きたいです。

197 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 12:33:55 ID:???
↑このスレを最初から全部読み直せ
全て書いてある

198 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 13:13:00 ID:RAR9ZZYJ
>>196
中途半端な二流大から、東大・京大の社会系研究科の修士までなら、意味がある。
人文系(特に哲学とか)は、東大院でも、就職は期待できない。むしろマイナス。

199 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 13:25:07 ID:???
人文系だろうが経済系だろうが修士までなら
就職実績に反映されないのは、人文系は研究者志望のD志願者が
特に強くて、就活する人数自体がより少ないだけだ。

人文系だろうが社会科学系だろうが、筑波・神戸・北大・早慶以上の修士までなら意味がある。

200 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 13:57:10 ID:???
>>199
本当ですかい?
当方人文系Bランですが、受験失敗当時から気持ち悪くもコンプをひきずっておりまして…
だからロンダできたらそれで目的はほぼ達成されたようなもんです。
だから就職は二の次ですね、はい。

201 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 14:07:47 ID:???
俺も人文系(社会学・心理学・地理学・人類学・民俗学)Aラン院生(M1)だけど、
先輩の就職実績も良いし、おれ自身の就活も良好。
ただ、同期のM1で就活してるのが俺も含めて3人しかいない(10人中)。
そのうち1人は公務員が第一志望だから実質まともにやってるのは2人。
他の7人は就活もするとか言ってるけど、いまだにほとんど就活やってないし、
研究一本でバリバリがんばってるわ。

202 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 14:33:15 ID:???
>>201
その先輩の就職実績とやらを大体でいいので教えてくださいな

203 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 14:57:09 ID:???
>>201
ロンダ?

204 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 15:04:31 ID:???
今年のM2は5人いて、1人は某大手外資、1人は大手商社、
1人はM3留年、残り2人は博士進学

205 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 15:09:09 ID:???
毎年平均して1人のドクター修了者が専任の大学教員になってる。
マスターは例年、半分から7割が博士進学して、1割が留年組かその他、
2割が民間就職か公務員など専門職。退学者や休学者は勘定してない。
2割の修了者はだいたい誰でも満足のいく就活ができてるみたいだ。。

206 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 15:10:16 ID:???
>>187
敢えて「勉強」という表現をしたのが読み取れないとは

207 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 15:12:48 ID:???
>>206
あえて勉強といったと判断するよりも、
素で院に勉強しにいくつもりと判断するほうが、
文脈上可能性としては高いし、後者で判断してコメントしたまでなんだが。

208 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 16:03:30 ID:???
>>204
大手行ったの全員内部進学生?

209 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 17:53:33 ID:???
>>208
民間就職した2人は外部生。
でもこの2人も投稿論文に投稿して掲載することが決まってるし、
研究力も高かった。
内部生はみんな博士。留年も内部生。でもこの留年の先輩も、
修了させてやるって教授に言われてたのに、研究職志望だから妥協はしたくないということで
あえて留年してM3になるっていう、どこまで研究熱心なんだっていう猛者。

210 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/17(火) 21:50:23 ID:???
>>209
貴方も内部ですかい?

211 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 00:45:58 ID:???
おれは外部生。

212 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 00:50:41 ID:???
2chで言われてるほど内部と外部って区別されないでしょ

213 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 01:52:18 ID:lJbedFey
外部差別はひどいぞ。まじで。研究室によるんだろうがな。

214 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 07:10:06 ID:9BfwEmGM
早稲田 筑波あたりはどうですかね?
差別ありそうなんだが…
それと大学院入ったら教員採用試験の勉強できる時間あるでしょうか?

215 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 07:47:58 ID:???
筑波は大学なのに高校までみたいな強固な教室制というかクラス制が存在してるんだよな、4年間。
学部生だけど、自分の机まであって、っていう。内部生のつながりは強固っぽいがどうなんだろうな。
ま、筑波や早稲田の教育系の学生なら、排除しようとかいう気持ちはそんなにないんでない?
一応、教育に携わってる学生だし、知的レベルもある程度あるだろうし。

216 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 08:07:48 ID:9BfwEmGM
ありがとうございます。
あーそうなんだ〜 ちょっと怖い…


217 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 08:32:18 ID:PuOAkZLK
●ホームレス大学院生●ホムレス博士
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1234741060/l50


218 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 09:18:55 ID:???
おれも筑波の心理ちょと考えてたけど、村八分に遭うなら嫌だなw

219 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 09:21:13 ID:???
筑波は周りになにもないからより一層大学で過ごす時間が多いしな
立地条件もなおさら学生間の絆を強くしてるようだ
学生結婚も多いらしい

220 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 21:58:46 ID:???
筑波はスリーエスで有名
study, sport, sex

221 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 22:26:58 ID:???
筑波の心理ていいの?

222 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/18(水) 23:59:02 ID:8GsfOp/z
今週末に大学院入試あるのよー。文系の外部受験だけど…緊張する。
ってか院生は入学当初どれくらい英語読めるの?

223 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/19(木) 00:05:08 ID:???
>>222
がんばれー。
ちなみにどんぐらいレベルの院?

224 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/19(木) 00:13:14 ID:1wMWwnHu
>>223
レベルは分からないけど、プロテスタント系の学校。
>>223は院生?

225 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/19(木) 00:16:54 ID:???
>>224
ロンダして自大からの脱出を試みようとしてる学部生ですw
ちなみに専攻は何ですかい?

226 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/19(木) 00:23:02 ID:1wMWwnHu
>>225
専攻はヨーロッパ文化です。
専攻は何ですか?

227 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/19(木) 00:23:51 ID:???
筑波の心理は定評あると思う
まあ行っていいかどうかは人によると思うけど……
修士2年行くとかならいいと思うが、学部から4-6年とか、
大学院5年全部とかはちょっと考えるな。
助教以上で行くなら間違いなく最高の環境だと思うが

228 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/19(木) 14:40:09 ID:???
>>227
ほほーう。
ほかに心理でオススメってどこですかね?
特に旧帝とかで…

229 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/20(金) 03:31:50 ID:aQ4es8wt
725 :就職戦線異状名無しさん:2009/02/18(水) 03:23:03
早稲田一文出身でマーチ経済や法や駅弁を馬鹿にしまくり10月まで執筆活動とやらに
没頭していた彼女。伊藤忠や公務員試験を受けるも惨敗…。
駅で駅弁の弁当を売るバイトをしながら大学院にいくことにしたらしい。
聞いてみると今どき学部卒はダメなんだそうだ…。いやいや…身の程を知ろうよ…。
マスコミとか大手はさすがに文学は…公務員試験まで女で二次は痛い…。
まぁ大学院で頑張ってください。僕はしっかり地方上級合格できたんで来年から県庁いきますお⊂二二二( ^ω^)二⊃


726 :就職戦線異状名無しさん:2009/02/18(水) 03:24:32
女で二次→女で二次落ち
まぁ受けてたところが募集若干名の市だったりしたから仕方ないとは思うけど。
2年後院を卒業してどんな所に行くのがすげー楽しみだな。まぁ皆さんもがんばって。


230 :松山 赤○○字 病 員 清掃 商 事:2009/02/20(金) 03:32:45 ID:vk9Tpi+m
   しにたい

231 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/20(金) 04:45:12 ID:aQ4es8wt
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1232384422/より

470 :就職戦線異状名無しさん:2009/02/01(日) 20:52:55
「○○のポイントカードはすごいお得だよ」
「春から社会人でしょ?お金の管理をしっかりしなきゃ」
「家電買うときは徹底的に値段分析してから買うね」
「君はお金にルーズすぎるよ。来年からはボーナスも少ないんでしょ?」

ええ。真っ当なことだと思います。お金は大事です。
でも無い内定で院に進学するなんて・・・学費のほうがもったいないです。

471 :就職戦線異状名無しさん:2009/02/01(日) 20:58:35
教育学部の友達で、就活も員採も失敗したクズが晴れて院に進むことになったが、
そいつが後輩に就活や教採のアドバイスしてて吹いた
「院にはより深く教育を学ぶために行く!!」
「教育の院はやっぱり意識が高い人が多いよ!!」
「俺は将来教授になるつもりだから!!」
とか言い出すしwww指差して笑ってやろうかと思った

472 :就職戦線異状名無しさん:2009/02/01(日) 20:59:20
員採とか書いちまった>< 教採ね

232 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/20(金) 09:04:28 ID:FpRfp2WD
大学院行っても教員採用試験の勉強する時間ってあるのでしょうか?

233 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/20(金) 21:03:40 ID:???
>>232
なければ作る。大学院生ならそれぐらいの要領はあるだろ。

234 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/20(金) 23:32:22 ID:nVMHIDfP
うわぁーんヾ(;´・ω・)ノ
明日入試だから緊張するよぉ(´д`;)


神様ぁ(υ_υ人)..†

235 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 00:09:09 ID:zmUPHPAB
だれかぁー

236 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 00:14:47 ID:T4sdKtoo
おれとー

237 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 00:29:28 ID:zmUPHPAB
いた( ^ω^)

238 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 14:13:08 ID:rmZwWxdb
別に文系大学院に行く奴が全員落ちこぼれなんて、誰も思っちゃいないだろ。
ただ、9割が落ちこぼれなのは間違いない。

「マーチはバカ」と言っても、「マーチ生の全部がバカだ」なんて思うわけがない。
マーチでもごく少数ながら、一流企業総合職もいるんだから。それと同じだ。




239 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 14:25:10 ID:ne0Z2elU
大学院入試の英語は和訳中心らしいのですがリスニングやらあるトイックは受ける必要ないですよね?
あと和訳中心の勉強してれば大丈夫でしょうか?

240 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 14:26:49 ID:???
いや、落ちこぼれなんて2、3割程度しかいないよ、旧帝一神筑の院生なら。
7割以上はちゃんと進路決めてるし、その2、3割のために揶揄するなど言語道断。

ただ、これは旧帝一神筑院生の話であって、
それ以外の大学、例えば駅弁とか私立の院生だと状況は違うのかもしれんがな。
あと、博士となると事情はかなり変わってくるということもある。

241 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 14:40:06 ID:???
じゃあ新潟大学から東大の大学院に入った俺は馬鹿ということか


樹海に行ってくるわ

242 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/21(土) 14:44:36 ID:???
>>241
院で就活するんだろ?
東大院生なんだから問題ない
新潟の院に行ったんなら終わりだが

243 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/22(日) 00:17:10 ID:???
>>241
学歴コンプは解消しましたか?

244 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/22(日) 19:45:14 ID:oVAM8rzf
241
正直、すごいとは思えんわな。特に文系ロンダなら。

245 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/23(月) 00:23:37 ID:???
AERA 2月23日(月)発売

大学院でかなえる「東大卒」の学歴大学の実力[9] 
難関大学で増える「ロンダリング」院生

http://www.aera-net.jp/latest/

246 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/24(火) 08:44:21 ID:EurUOfOl
>>244
いや、文系ロンダのほうが理系よりも難しいところは多いけどな。
専攻にもよるが

247 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/24(火) 12:11:57 ID:+uG9LN0F
a

248 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/28(土) 01:55:32 ID:???
>>1
落ちこぼれでごめん。

249 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/02/28(土) 21:42:58 ID:0CXoxtoJ
まあ、頑張って。学生さん。

250 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/01(日) 20:28:16 ID:???
ぶっちゃけ文系の大学院に進学するとき「なんで?」みたいなの聞かれまくられなかった?

251 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/05(木) 01:42:16 ID:FQ6isMBE
a

252 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/06(金) 01:46:52 ID:???
2008-科学研究費配分額一覧
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/04/08042104/003.pdf
@東京大学-187億5031万6千円
A京都大学-131億8299万7千円
B東北大学- 96億8776万8千円
C大阪大学- 91億3258万8千円
D四大連合- 70億8992万9千円
E名古屋大- 61億7893万4千円
F北海道大- 56億1070万5千円
G九州大学- 54億8825万7千円




253 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/07(土) 19:49:41 ID:65LtO8eP
春からマーチ文系院生

254 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/07(土) 20:07:59 ID:???
おれみたいな郷土の地誌を調べるのが好きな変わり者が院には向いてるのかな?
各地の図書館で郷土誌を読み漁るのが趣味なんだが…
ちなみに春から大学生

255 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/07(土) 20:14:23 ID:???
>>254 向いているとは思うが研究者になりたいなら東大逝っとけ
そうでないなら学部で就職して趣味で調べろ、な。
2年生くらいから受け付けてくれるインターンシップ行っておいたほうがいいぞ。

256 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/08(日) 10:15:14 ID:2eiRdiUl
趣味でやることを強く勧める

257 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/11(水) 18:12:43 ID:pIlIX8In
a

258 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/14(土) 02:57:52 ID:BFc+H6Qw
b

259 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/17(火) 16:43:50 ID:pkBM/NvR
>>234
立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科か

260 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/23(月) 12:34:35 ID:vecSHU4X
マーチ文系で、大学院とはチャレンジャーだな。
自分の人生を大切にしろよ。

261 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/27(金) 01:33:46 ID:kXw6qsw0
>>260
専修免許取得目当てなんじゃない?
フリーターや公務員浪人よりはいいでしょ。

262 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/03/27(金) 02:09:42 ID:???
マーチWWW

263 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/03(金) 20:17:52 ID:???
さすがに前日内定取り消しまでくると、
院に逃げるどころじゃないな

264 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/07(火) 11:28:26 ID:???
大学院進学することよりも内定取り消しの方がましだな。
それぐらい入院生活は迂闊だ。

265 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/07(火) 19:20:32 ID:vJxudE28
ニッコマ辺りから早慶にロンダしたら就職よくなるかな?(もちろん修士だけ)
ちなみに商学系。


周りのレベル低すぎでもう嫌・・・

266 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/07(火) 20:25:27 ID:grPYqmmO
>>265
就職は総計ロンダでも微妙。
やっぱ企業は若い人を欲しがるし。
学歴欲しいだけではメリットあまりないと思う。

267 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/07(火) 20:40:12 ID:???
早慶とニッコマだと、ルートそのものが違うからメリットありまくりだった。
マーチ以下の学部から早慶や旧帝院いくなら、メリットは大有りだと思う。
ただ、早慶から旧帝とか旧帝から旧帝とかは就職に関してはほぼメリット無し。

268 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/08(水) 19:08:45 ID:BzKqcO0N
>>267
一番下の文に関しては激しく同意。
失礼だけどニッコマ卒じゃ総計院入れても修了には相当努力がいると思うわ。

269 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/08(水) 19:11:30 ID:???
>>267
だったって事は経験者?

270 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/08(水) 20:00:00 ID:???
修了は比較的楽だったぞ
ま、修了するまでは教授にいろいろ煽られたがなw
卒論に毛が生えた程度でも通る。修士ならな。
ドクターは内部生でもD5とか何人もいるからわからん。

271 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/08(水) 23:12:20 ID:???
D5とか学費どうしてるんだろう
たしか修業年限分(=3年分)しか奨学金出ないよね?
それに修業年限超えてるような人が授業料減免枠もらえるわけないし
学振もD3までだし

272 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/09(木) 00:20:57 ID:???
D5でも普通にもらえるぞ。
文系のドクターは普通にオーバードクターもたくさんいるくらい学位とるの
難しいからな。いくら優秀でも満期退学する人多数。

273 :265:2009/04/09(木) 23:48:04 ID:P5M6PYko
何見ても>>266>>267みたいに2つの意見なんだよね。よくわからん。。

元々マーチの理系にいたけど、やりたかったのはこんなんじゃないって中退して、受験勉強なしでニッコマきちゃったんです。
だから、この先ニッコマ卒で生きてくのもなんかプライドが許さないとゆうか・・・

274 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/10(金) 00:50:10 ID:???
>>273
で、なぜか文系に来ちゃったの?

東大の公共政策とか新領域?っていうのかな
は、研究というよりは大学の延長線上みたいな感じで
差別はあんまりないらしい

京大や阪大は外部差別がひどい

あとはしらん

275 :学籍番号:774 氏名:_____:2009/04/10(金) 09:31:55 ID:???
学校の先生の場合、給料のいい私立は専修免許当たり前、みたいな公募が多いから大学院行くんじゃないの?
教員採用試験って、公立なんか特にボランティアで学部卒入れてくれる私立は殆どブラックだよね。


まぁそんな自分は教職ももっていないドクターなんだけどさw
教員志望で修士号とりにくるやつは目標意識高いよなぁと思うよ。実際給料が良くて条件もいい私立の内定とってでるしね。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)