5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

憲法の勉強法 その20

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:07:54 ID:???
前スレ
憲法の勉強法 その19
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1261060210/
それ以前の過去スレ
01■http://ebi.2ch.net/shihou/kako/972/972089207.html
02■http://ebi.2ch.net/shihou/kako/974/974621149.html
03■http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1040716713/
04■http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1073480489/
05■http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1102853699/
06■http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1121955884/
07■http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141038439/
08■http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1145875599/
09■http://school6.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1162833445/
10■http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1175949553/
11■http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1193327593/
12■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1205851475/
13■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1220076036/
14■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1237199615/
15■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1241330633/
16■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1249560285/
17■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1255855626/
18■http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1258272457/

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:04:06 ID:???
司法試験合格者数一覧
【高等文官司法科】     【旧司法試験】         【新司法試験】
   (昭和9〜15年)    (昭和24〜平成21年)       (平成18〜21年)
@ 東京大  683名    @ 東京大  6520名    @ 東京LS  714名
A 中央大  324名    A 中央大  5485名    A 中央LS  642名
B 日本大  162名    B 早稲田  4192名    B 慶應LS  589名
C 京都大  158名    C 京都大  2917名    C 京都LS  467名
D 関西大   74名    D 慶應大  2053名    D 和田LS  381名
E 東北大   72名    E 明治大  1111名    E 明治LS  303名
F 明治大   63名    F 一橋大  1015名    F 一橋LS  266名
G 早稲田   59名    G 大阪大   805名    G 神戸LS  229名
.                H 東北大   765名    H 立命LS  208名
.                I 九州大   650名    I 同志LS  196名
.                J 関西大   601名    J 北大LS  170名
.                K 名古屋   572名    K 東北LS  156名
.                L 日本大   527名    L 関学LS  155名
.                M 同志社   519名    M 上智LS  147名
.                N 立命館   436名    N 大阪LS  143名
.                O 神戸大   426名    O 名大LS  130名
.                P 北海道   418名    P 関西LS  123名
.                Q 法政大   404名    Q 九州LS  120名
.                R 阪市大   393名    R 首都LS  118名
.                S 上智大   338名    S 千葉LS  113名

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:05:00 ID:???
第3回新司法試験 合格者数・合格率 (平成20年度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【国公立大学】      【私立大学】
    合格者 合格率      合格者 合格率
東京 200  54.6%    中央 196  55.7%
京都 100  41.5%    慶應 165  56.5%
一橋  78  61.4%    和田 130  37.7%
神戸  70  54.7%    明治  84  31.8%
東北  59  46.5%    立命  59  28.8%
大阪  49  38.6%    同志  59  28.1%
首都  39  49.4%    関学  51  30.4%
九州  38  36.2%    上智  50  41.7%
千葉  34  49.3%    関西  38  20.3%
阪市  33  40.2%    法政  32  23.7%
北大  33  30.6%    日大  26  17.6%
名大  32  32.7%    立教  21  22.8%
横国  24  36.9%    学習  20  23.0%
広島  19  36.5%    専修  20  22.7%
岡山  11  31.4%    成蹊  17  37.8%
新潟   9  18.0%    愛知  16  45.7%
熊本   7  21.2%    明学  16  21.6%
筑波   5  19.2%    大宮  16  19.8%
島根   4  15.4%    南山  15  30.6%
金沢   4  08.5%    青学  15  24.6%

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:05:59 ID:???
第4回新司法試験 合格者数・合格率 (平成21年度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【国公立大学】      【私立大学】
    合格者 合格率       合格者 合格率
東京 216  55.53%    中央 162  43.43%
京都 145  50.35%    慶應 147  46.37%
一橋  83  62.88%    和田 124  32.63%
神戸  73  48.99%    明治  96  30.97%
北大  63  40.38%    立命  60  24.69%
大阪  52  33.55%    同志  45  19.15%
九州  46  26.44%    上智  40  27.78%
名大  40  33.33%    関学  37  19.37%
首都  34  39.08%    関西  35  16.91%
東北  30  19.48%    立教  25  22.32%
千葉  24  37.50%    法政  25  18.12%
阪市  24  25.00%    学習  21  24.42%
広島  21  25.00%    愛知  20  48.78%
横国  20  25.32%    日大  20  13.07%
新潟  14  17.28%    南山  18  30.51%
岡山  13  25.00%    専修  17  20.48%
金沢  11  22.45%    甲南  17  18.28%
熊本   5  15.63%    成蹊  14  20.59%
信州   4  15.38%    山学  12  26.09%
静岡   4  11.11%    創価  12  15.79%
琉球   4  10.00%    大宮  12  14.81%
筑波   3  8.82%    .西南  10  14.93%
香川   3  7.14%    .近畿   9  18.00%
鹿児   2  5.71%    .明学   9  11.69%
島根   1  4.35%    .桐蔭   8  12.90%
                 青学   8.  8.99%

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:07:11 ID:???
平成21年度 新司法試験
【新卒】一発合格者数・一発合格率
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
@ 東京大学 159名  63.1%
A 中央大学 137名  53.7%
B 慶應義塾 120名  55.3%
C 京都大学 111名  62.4%
D 早稲田大  88名  39.8%
E 一橋大学  70名  72.9%
F 明治大学  58名  33.7%
G 神戸大学  55名  55.0%
H 北海道大  49名  54.4%
I 立命館大  40名  34.8%
J 大阪大学  34名  35.8%
K 九州大学  34名  32.1%
L 首都大学  27名  51.9%
M 名古屋大  25名  35.7%
N 上智大学  25名  31.3%
O 同志社大  25名  21.4%
P 関西学院  23名  22.5%
Q 東北大学  22名  21.8%
R 千葉大学  19名  51.4%
S 大阪市立  18名  29.5%

※平成21年3月修了生の新司法試験合否結果(既未合計)

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:08:12 ID:???
平成21年度 新司法試験
【既修】新卒合格率(一発合格率) (合格10名以上)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知   10/ 12  83.33%
一橋   53/ 71  74.65%
東京.  130/186.  69.89%       【参考】平成20年度(20名以上)
京都   95/136.  69.85%       一橋   51/ 67  76.1%
中央.  119/180.  66.11%       中央  143/192  74.4%
名大   11/ 17  64.71%       慶應  117/166  70.4%
慶應   98/156.  62.82%       首都   26/ 40  65.0%
北大   33/ 53  62.26%       東京  119/184  64.6%
神戸   46/ 74  62.16%       神戸   35/ 57  61.4%
大阪   21/ 34  61.76%       千葉   22/ 41  53.6%
首都   23/ 40  57.50%       東北   27/ 51  52.9%
千葉   16/ 30  53.33%       京都   69/131.  52.6%
(平均) --------- 48.69%       (平均) --------- 51.32%
九州   16/ 38  42.11%       明治   46/ 91  50.5%
明治   41/ 98  41.84%       上智   25/ 53  47.1%
阪市   13/ 33  39.39%       北大   21/ 47  44.6%
立命   31/ 82  37.80%       立命   37/ 86  43.0%
学習   10/ 34  29.41%       関学   20/ 57  35.0%
上智   13/ 47  27.66%       同志   26/ 81  32.0%
関学   17/ 68  25.00%
同志   21/ 89  23.60%
東北   15/ 65  23.08%
関西   14/ 64  21.88%

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:11:38 ID:???
セブンネットショッピング - 書籍 - 憲法
http://www.7netshopping.jp/books/law/403111/

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:44:05 ID:???
>>1-7

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:50:08 ID:UwvfbxiU
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/newsfact/imgs/f/7/f772b21d.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642604.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642613.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642616.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642623.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642624.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642625.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/642622.jpg

政教分離はどこにいったの?

10 :氏名黙秘:2010/07/12(月) 17:55:41 ID:???
1票の格差5倍超に=千葉法相、69万票でも落選―参院選

参院選選挙区の落選者で最も多く得票したのは神奈川の千葉景子法相で、69万6739票だった。
これに対し、高知の広田一氏は当選者の中で最少の13万7306票で勝利を収めた。
「1票の重み」の格差は5.07倍となり、2007年の前回選挙の4.16倍よりも拡大した。
定数是正の動きや司法判断に影響を与える可能性がありそうだ。
大量得票落選者の上位5人のうち、千葉氏を含めて民主が4人を占めた。
いずれも同党が2人を擁立した改選数2、同3の選挙区で次点に泣いた。
一方、自民新人と大接戦となった民主の輿石東参院議員会長は、当選者で4番目に少ない18万7010票だった。
全国最多得票で当選したのは蓮舫行政刷新担当相(東京)で、171万734票を集めた。

7月12日11時48分配信 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2010071200441

11 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 10:10:35 ID:LLY+kMps
* すぐに回答が欲しいです

プライバシーの権利等

個人間で、プライバシーの侵害があった場合(個人情報を晒した、晒された等)
これは憲法13条に違反すると思い、憲法に違反するのでは?と言ったところ
憲法には違反していないと言われました。

調べたところ、憲法は国などの権力を制限するための法律であるそうなのですが、
個人間でのプライバシーの権利等の違反は、憲法はまったく関係ないのでしょうか。

また、こういう場合ではどういう法律をさせばいいのでしょうか。

憲法は民間人の争いにはまったく関係ないのでしょうか
よろしくお願いします

12 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 11:04:10 ID:???
>>11
憲法はまったく関係ないのでしょうか→関係ない
どういう法律をさせばいいのでしょうか→民法

不法行為責任(損害賠償責任、民法709条)をプライバシー侵害者に問うことになる。
その解釈に際して憲法の趣旨をくむことがあっても、憲法違反になるわけではない。

私人間効力の問題だが、通説は間接適用説、有力なのは無効力説。
判例は無効力説に近い間接適用説だとの評価。

13 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 11:06:46 ID:???
(コピペ)
ところで、新試のヒアリングを読んで気になったのだが、おそらく青柳幸一
教授の発言だと思うが、

1 事案の特性に応じて審査基準を修正する
2 当てはめとは規範を具体化することである

という2つの気になる個所があった。1に関して、こんなことをやったら
規範定立部分と当てはめ部分とで、事案の特殊性を二度取り上げることに
なるし、結論の先取りになるし、さらに、事実の評価を規範定立部分でやる
ことになるがそれだと規範定立と当てはめの区別(法的三段論法)という
作法を遵守できない、といった疑問がでてきた。

そうしたら今出ている法学セミナーで宍戸がそれは誤解だとぬかしている。
そうかもしれないが、ではどう誤解なのかについては書いてない。しかも
実務での(憲法)規範とは利益衡量のメルクマール(下位基準ないし二次
規範)のことだという。厳格な合理性の基準とかでやってくれよな。
利益衡量なんて事案に合致したメルクマールを立てて当てはめればいいわけ
だし、判例の事案との相違は、なお書きかなんかで示せばいいのだし。

上記の2に関しては、確かに「これ(=規範)を本問に当てはめると」
と書くから、事実を規範に当てはめる、というよりは、規範を事実に当てはめる
という表現にマッチするが、解釈により定立した規範をさらに具体化する
というのだろうか?それこそ具体的にどうやればいいのか考えてしまいました。

14 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 11:41:07 ID:???
>>13
とりあえず、この文章書いた人が完全に的外れなこと言ってるってことはわかった

15 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 11:45:43 ID:???
>>14
どこが的外れ?

16 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 12:32:36 ID:???
>>13
ここの住人には常識化しているんだけど、
新司の答案は信じられないほど、硬直的な答案が多いんじゃねーの。
たとえば、
精神的自由権、迷わず厳格審査基準てな感じでさ。
去年はさ、学問研究の自由ていう精神的自由権だけど、
対立利益が生命とか人格権だから、緩やかな審査基準を
用いるべきか、という検討をするわな。
 でも、悩まず厳格審査基準で押し込む答案が多い、これ
を言っているんじゃないか?

17 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 15:16:29 ID:???
>>16
>去年はさ、学問研究の自由ていう精神的自由権だけど、
>対立利益が生命とか人格権だから、緩やかな審査基準を
>用いるべきか、という検討をするわな。

やれやれ、それは芦部説など学説の立場ではないね。
さらには、判例の立場でもなさそうだね。

18 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 15:26:09 ID:???
>>13
受験生常識として、答案上、問題提起→規範定立→あてはめ、という三段論法
を項目分けする必要があるとされている。

そして審査基準の定立は規範定立にあたるし、事案の特殊な事情はあてはめの
段階で考慮することになる。なぜなら規範は一般論であるのに対し、特殊な
事実は個別具体論だからあてはめで取り上げるのがふさわしいからである。

それにもかかわらず、事案の特性を規範定立に反映させる必要があると言うなら
それは受験生常識と矛盾するのは明らかだろう。

>>16対立利益の法的性質を考慮するのは事案の特性を規範定立に際して考慮する
ことにはならないよ。

19 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 15:26:11 ID:???
どうせ、限界事例を判断させる問題が出題されるのだから、
答案がもちいる審査基準の妥当性をきちんと述べることが重要。
>>13 のヒアリングはそれを言いたいのだと解釈する。
なんだか、三段階審査と二重の基準がぐだぐだに混ざっているような発言だが。

20 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 15:28:14 ID:???
>>19
新司法試験の考査委員は三段階審査論を採用していないアオヤギだろ?
ヒアリングとは無関係。ついでに、三段階審査論と>>13も無関係。

21 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 15:47:05 ID:???
そもそも、違憲審査基準を理解してないコピペの相手をしてどうするんだ

22 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 15:57:45 ID:???
相手をしている連中のなかに違憲審査基準を理解してない輩がぞろぞろと
湧いてきたんだから、まあいいじゃないか。

23 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 16:52:44 ID:???
2chで文句を言う前に、ローの先生とかにでも相談しに行けばいいのに。
試験委員はこういうことをいってるけど、どういう意味なんですかってさ。

なんかみんな異常に自信過剰で、自分で考えれば分かるんだとでも
思い込んでそうだ。

24 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 16:52:58 ID:???
>>13
事案の特性に応じて審査基準を修正する
    ↓
疑問@:規範定立部分と当てはめ部分とで、
事案の特殊性を二度取り上げることになるし、結論の先取りになる。

疑問A:事実の評価を規範定立部分でやることになるが
それだと規範定立と当てはめの区別(法的三段論法)という作法を遵守できない。

ここでいう事案の特性とは、内容規制か内容中立規制か、政治的言論か非政治的言論か、
というような類型的な事実関係を指しているのではなかろう。

25 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 16:54:16 ID:???
>>23

相談する先生なんてイネーヨ。

26 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 16:54:33 ID:???
違憲審査基準の構造を勉強し直せ

27 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 16:57:08 ID:???
放送メディアによるかどうか、それによるとして広告放送か番組放送かという類型的事実
を審査基準の選択定立に際して考慮するのは当然だろうが、これは事案の特性といえるか?
特性とまでは言いにくいよね。
言ってもいいけど、それは立法事実としての特性だね。問題文の司法事実としての特性ではない。

@遺伝子研究を国立大学、私立大学、民間の研究機関、全くのプライベートの自室、のいずれ
で行うか、A動物(犬、猫、ネズミ、カラス、蛇、シマウマ)、人間(成人、幼児、臨床試験
に同意した成人、金に窮した司法試験受験生)にどんな症状・結果が発生したか、B実験を
伴うか、伴うとして国から予算がおりているか、室内で完結しているか、通行人に影響はあるか、
というような事情は事案の特性といえるか?
ここまで具体的に言うと、立法事実としての特性と司法事実としての特性が混在しているといえる。

規範定立に際してどこまでの事実をそれに反映させるか。それは立法事実に属する事実関係だろう。
問題の事実のうち、立法事実に属するものと、司法事実に属するものとを仕分けして、前者のみを
規範定立に反映させる。立法事実をマトリックスなどを利用して分類整理して類型化して、これに
規範を対応させる。当然、分類、類型化の根拠にも言及する。

なお、司法事実に属する事実を規範定立に反映させるならば、それを一般化して立法事実として
扱う措置を講じたうえで、上記の分類、類型を行い、規範をその枠組みに組み込む。

28 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 17:01:04 ID:???
しかしね、芦部は立法事実を厳格に審査するとは言っているが、
立法事実を踏まえて基準を立てろとは言ってないような気がする。

佐藤幸治の憲法を読むと類型論に応じた合憲性判定基準の定立を
論じている。類型論とは立法事実のなかの枠組み決定に関する
事実のことだと思う。

29 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 17:03:17 ID:???
旧試の論文過去問集の参考答案で勉強してると、>>13の疑問は至極当然なんだけどなあ。
あと予備校の旧試型の答練の参考答案をみても、そうなんだけど。

30 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 17:17:41 ID:???
旧試はもう時代遅れってことだろ
まあ確かに>>13の文章からは頭の固い旧試ベテの臭いがぷんぷんするな

31 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 17:29:34 ID:???
逆に新試の答案では、基礎知識の不足の露呈、三段論法の無視、原則を
踏まえない論述、問題文の引き写し、およそ答案とは言い難い答案の
オンパレード。

「思索中心の研究ではなく実験中心の研究なので審査基準はやや厳格に」
というだけなら、これは憲法論じゃないね。でも新試受験者はこんな答案
ばっかり、予備校の採点の現場は呆れてる。なぜ厳格にするのかに言及
しないといけないのの、事実→結論ばっかり。こりゃだめだわ。

32 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 17:51:51 ID:???
>時代遅れ

なんと頭の悪いコメントだこと…

33 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 18:00:42 ID:???
いろいろ意見はあるだろうが、
新試に受かってもいない俺らがあれこれ語ったところで説得力は皆無だわな

34 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 18:08:11 ID:???
新試に受かってる学者委員は一人もいないんだから、新試合格経験の有無が説得力に影響するという前提は極めて疑わしい

35 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 18:12:52 ID:???
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


36 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 18:13:17 ID:???
説得力は議論の内容で各自が判断すべきだよ。
疑問は疑問として、批判は批判として書けばいいんだよ。

37 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 18:15:25 ID:???
新試の予備校答練の憲法答案見てみなよ。
問題文の事実をそのままいくつか書いただけで、だから中間審査基準に
よるべきだ、とか書いてる。空中戦のような旧試の論証よりも印象が悪い。

38 :氏名黙秘:2010/07/13(火) 20:23:13 ID:???
採点するのは学者なんだから、学問の自由は極力ゆるい基準で審査する方がウケがいいに決まってるじゃん

39 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 01:43:43 ID:???
今時芦部なんか読ませてるバカローwwwwwwww

そもそも二重の基準なんか最高裁は大嫌いなんだよ!!!


時代は三段階審査だよ


二重の基準(笑)

アホか

40 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 01:54:24 ID:???
>>39
そうなの?
いまだに違憲審査権は二重の基準によりとか書いちゃう俺は・・・

41 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 07:28:39 ID:???
別に古典的な積極消極二分論でもいいじゃない。
三段階にも乗せやすい。


42 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 12:17:45 ID:???
三段階審査は議論が大雑把になるね。現実には高橋和之第二版にもあるが、
個別的比較考量になるのだから、審査基準の定立・適用という論法よりも
大味なのは間違いない。石川健治や宍戸常寿が言うように類型論があれば
ともかく、「未だ使用に耐えられる類型論」は提示されていない。

しかも小山剛が言っていたが、三段階審査は自由権(防御権)制約の問題
に対して有効な判断枠組みではあるが、それ以外の人権制約の問題には、
必ずしも有効ではない、と言っている。

受験生にはまだ荷が重すぎると思うね。

43 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 12:24:32 ID:???
判例の立場は概ね

必要かつ合理的な規制は許される(合理的で必要やむをえない規制は許される)
  ↓
個別的比較考量
  ↓
比較考量のメルクマール(事案に応じて変更あり)
  ↓
人権重視の場合は「厳格な基準で審査する、その他」…泉佐野、薬事法
規制重視の場合は「(立法・行政)裁量権を尊重する」…よど号、大島税金
  ↓
あてはめ

てなもんだな。合憲性判定基準ははっきりしない。言及しているとしても
個別的比較考量の下位の基準としての位置づけですな。

こうした理解でいいでしょ。異論があれば、いくらでもどうぞ。

44 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 12:30:38 ID:???
旧試の論文過去問は、もうみんなやっているけど、
1 原告の立場、2 被告の立場、3 裁判所の立場
で答案構成していけばいい。判例百選や重判の事実の概要も同様にやってます。


45 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 12:45:32 ID:???
三段階審査とか憲法学者の飯のタネ作りだろw

46 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 14:57:04 ID:???
ワロスw

47 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 22:31:28 ID:???
芦部・・・

48 :氏名黙秘:2010/07/14(水) 23:16:03 ID:???
ある程度名前の知られた学者の説であれば、どんな説を採ったところで
合否には影響しない。判例通説の方が点が高くなるという話もあるけど、
超高得点を狙わないのなら気にするほどのことではない。

大事なのは、論理を一貫させた自分なりの理解を持つこと。
憲法は特に「それっぽいこと」を並べ立ててちゃんと論じたつもりになってる
アホが多い科目だけど、それじゃ本番だと減点されるだけ。

試験対策としては、具体的事案をどう処理して結論を出すかという論理の
枠組みを予めしっかり構築しておくことが大事。予備校の人権パターン辺りを
ベースに自分なりの理解に基づいてどんどん書き換えていけば良い。

で、できあがった枠組みが論理的にちゃんと繋がっているかどうか、新司法
試験の問題で挙げられている事実を一通りすべて使えるようなものになって
いるかどうかを確認して、問題がなければそれを本番でも使えば良い。

49 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:00:16 ID:???
>>48
旧試の憲法の答案でも論理的一貫性のあるものが追求されたが
試験委員からは、ダメだと言われ続けてきた。

そこんとこを指摘しないから、あなたもダメなんだよ。

50 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:00:57 ID:???
>>49
意味不明。

51 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:05:24 ID:???
受験生の答案がだめだってこと。

>予備校の人権パターン

これがだめ。今月の法学セミナーの宍戸常寿の記事を見てみな。
いかに事案から離れた抽象論ばっかり書いてきたのかが分る。
これは青柳幸一も常々指摘している。

事案から離れた論理一貫性なんて司法試験では大して評価されない。

52 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:08:10 ID:???
その辺について、>>48は全て考慮している訳だが、誰を相手に戦っているんだ?

53 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:10:07 ID:???
>新司法試験の問題で挙げられている事実を一通りすべて使える
>ようなものになっているかどうか

これは旧試の問題文に無駄はないという考えからきている。
しかし新試では意味のある事実とそうでない事実の区別が問われている。

事案分析の意味を受験生がわかってないってことだ。憲法では単なる
論点の抽出を意味するのではない。

にもかかわらず、受験生は憲法の事案を処理できていると思い込んできた。
それが新旧を問わず憲法の答案のレベルが低い理由だな。

54 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:13:03 ID:???
>>53
曲解にしか見えない訳だが

55 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:15:50 ID:???
>>53
そのとおり

56 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 00:20:53 ID:???
キチガイの相手をしないことだよ。

57 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 02:57:24 ID:???
だから憲法苦手な奴が多いのは芦部のせいだってば。

未だに二重の基準なんか使って学者の評価が良いわけないだろw

58 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 05:03:04 ID:???
必死に煽ってる感じだな。

59 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 08:33:49 ID:???
>>27
審査基準の定立に影響を与えるのは、立法事実ではなく、従来の伝統的な憲法解釈に影響を与えるような社会構造の変化である、いわば「憲法事実」なんじゃないの?
たとえば、21条に知る権利の保障を読み込む際の、巨大メディアの登場・情報の送り手と受け手の分離という事実など。
人権規定の背後には、その条項が規定されるに至った歴史的経緯があり、解釈においてもまずその歴史的経緯が援用される場合が多い(信教の自由・政教分離など)。
それをふまえた上で、制定当時と比して社会状況・経済状況が大きく変化した(憲法事実)。
しかるに、このようにに解釈すべき、というのが審査基準定立レベルの議論だと思う。

立法事実は、審査対象たる法律の制定時と現状との変化について検討されるべき事項であり、審査基準の枠内で検討されるべきものだと思う

60 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 22:06:11 ID:???
>>59
言うところの憲法事実(初めて聞いたが、それはともかく)を踏まえた
審査基準の定立が重要なのは論をまたない。

ところが新司法試験のヒアリングなどを見ると、【事案の特性に応じて】
審査基準を定立・修正せよ、となっている。これが市販の参考書にある
審査基準に関する論証では足りないと思わせる理由というわけ。

では、その事案の特性という場合の事案とは何を指すのか。問題文にある
事実のことでしょ。確かにそれが立法事実に限られるかというと疑問だが、
問題文の事実のうち審査基準の検討に際して考慮すべき事実というのは
ある、というか試験委員は考慮しろと言っている。

ただ、考慮するのはいいとしても、そうすると規範の定立と当てはめの
峻別という作法を守れないのではないかという気もする。書き方の工夫が
必要なところだ。今のところは、規範定立に際して、問題文の具体的な
事実をそのまま書けばいいわけではなさそうだ、何らかの抽象化や理論化
が必要だ、と理解している。

61 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 22:56:39 ID:???
>規範の定立と当てはめの峻別

だとか、的外れなことを偉そうに言ってる連中は、痛々しいから勉強して出直せ。

試験委員が言ってるのは、例えば表現の自由において、政治表現と営利表現とで
ちゃんと論じ分けられるかとか言うレベルだよ。

馬鹿な受験生は、表現の自由と聞いた瞬間に、お決まりの論証を並べ立てて
自慰して、表現の中身がどうなのかということを全く考慮しない。
表現の自由はとにかく厳格審査で、あとは目的やら手段やら関連性やらを書いて
おしまい。表現の中身については、目的手段関連性に関わらないから一切考慮
しない。

そういうやり方じゃ駄目だろうというだけの話。

62 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:26:02 ID:???
>>61
政治的言論と営利的言論の区別は類型論として1つの憲法理論になっている。
しかし去年の思索中心の研究と実験中心の研究の区別はどんな類型論なのかな?

政治か営利かはともかく、思索か実験かは問題の中の具体的な事情にすぎない。
それをどのように審査基準に反映させるかが問題だ。むろんそのままではいけない。

それにお決まりの暗記してきた論証をただ吐きだすだけではいけないのは明らか。
今はそれから先の話をしている。

ちょっとあなたはピントがずれていますよ。思索と実験の区別をどのように
学問の自由の保障の程度に反映させますか?

63 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:32:57 ID:???
>>62
論理が破綻してる

64 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:36:43 ID:???
>>63
どこが?
去年の出題趣旨・採点実感・ヒアリングを読んでのことだ。

65 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:38:00 ID:???
>>59
憲法事実≠新試の問題文の事実

66 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:38:21 ID:???
類型論どうこうを持ち出して偉ぶってる辺り、馬鹿丸出しだよな

67 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:43:04 ID:???
大事なのは、違憲審査についてちゃんと理解して使いこなすことだよ。
答案を添削してても、自己矛盾してるような答案が多い。

違憲審査基準を立てる際に○×を考慮するとか言っておきながら、
肝心の○×に該当する事実についての特殊な事情があってもスルー
してしまうとかな。

68 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:48:40 ID:???
>>66
類型論は佐藤幸治の憲法にあるし、確か高橋和之の憲法にもあったよ。
営利的言論・政治的言論は類型論だよ。知らないの?

69 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:50:45 ID:???
>>68
それこそピンボケなレスだ
救いようがないな

70 :氏名黙秘:2010/07/15(木) 23:56:28 ID:???
>>69
類型論を持ち出したのは>>61じゃないか。キミ、何言ってるの?

表現の自由の内容で区別するとか、学問の自由の内容で区別する
というのは当たり前なんだよ。問題はそれを問題文の事情から
ダイレクトに区別させるという「事実→基準」がだめということ。

71 :氏名黙秘:2010/07/16(金) 00:07:10 ID:???
心底救いようがないな
自分が何を批判されているのかも自覚できないのか

72 :氏名黙秘:2010/07/16(金) 00:13:03 ID:???
>>70
抽象論はいらないから、具体的に示してくれ。
表現の自由でも学問の自由でもいいが、お前のいう正しい答案によると
どういう書き方をすりゃいいんだ?

73 :氏名黙秘:2010/07/16(金) 01:47:22 ID:???
しつこいなお前ら

憲法様が定めてる人権に勝手にランキング付けるなんておこがましいってことなんだよ

ドイツ三段階審査最強

74 :氏名黙秘:2010/07/16(金) 20:29:05 ID:???
>>61
>>規範の定立と当てはめの峻別
>
>だとか、的外れなことを偉そうに言ってる連中は、痛々しいから勉強して出直せ。
>
>試験委員が言ってるのは、例えば表現の自由において、政治表現と営利表現とで
>ちゃんと論じ分けられるかとか言うレベルだよ。

規範と適用の峻別と政治表現と営利表現の論じ分けとは
別に矛盾するものではなくて、両立するものでしょう。

批判のポイントが見えないので、そこを明確にしてから
仕切り直ししてはどうか。

75 :氏名黙秘:2010/07/16(金) 22:05:19 ID:???
さいきん、
阿久根市長とか、幸福実現党とか、
およそ立憲主義を理解してないと思われる出来事が増えてるので
人権宣言集を買ってきた。

76 :氏名黙秘:2010/07/17(土) 02:32:53 ID:???
阿久根市長は確信犯だろ。

77 :氏名黙秘:2010/07/17(土) 02:45:47 ID:???
しかし阿久根市長が具体的にどの法令に違反した行為をしてるのか指摘しようとすると、
案外難しかったりするよね。地方自治法ややこしいっす。

78 :氏名黙秘:2010/07/18(日) 21:30:48 ID:???
ドンマイ

79 :氏名黙秘:2010/07/24(土) 06:22:59 ID:???
>>75
ブサヨがw
阿久根市長、幸福実現党にも表現の自由があるだろw
自分の気に入らない人には表現の自由を認めないのか?w
人権についてもっと勉強したほうがいいぞ
人権派(笑)くんw


80 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 11:47:32 ID:???
辰巳でも三段階審査の講座が始まるが、そもそも司法試験に合格するために三段階審査も勉強しておく必要があるの?
予備校の講座とる余裕無いし、芦部と判例集だけでお腹いっぱいで「作法」まで手を広げられない。

81 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 20:31:58 ID:???
> ★漫画ゼロセンで肖像権侵害 「悪羅悪羅系」めぐり判決
>
> ・週刊少年マガジンに連載中の「ゼロセン」(加瀬あつしさん作)に、自身と酷似した
>  登場人物が載り肖像権を侵害されたとして、「悪羅悪羅系」と呼ばれる若者向け
>  ファッションで知られるアパレル会社経営の男性が、発行元の講談社に440万円の
>  損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日、55万円の支払いを命じた。
>
>  問題になったのは、昨年10月21日発行のマガジン47号「ゼロセン」の登場人物。
>  加瀬さんが、ファッション雑誌に載っていた、この男性の写真を参考に、髪形が
>  リーゼントでサングラス姿の「VIPカー愚連隊『悪羅悪羅』のリーダー」を描いた。
>
>  松並重雄裁判長は「登場人物は男性と酷似し、グループの属性も男性を連想
>  させるもので、容姿を描写した漫画をみだりに公表されない肖像権を侵害した」と
>  指摘した。
>  http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100728/trl1007281920015-n1.htm

肖像権って何?

82 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 22:30:11 ID:???
小学校低学年の社会の教科書に載ってる

83 :氏名黙秘:2010/07/29(木) 00:49:56 ID:rDRjNioy
憲法
問1
ある国家試験Aを受験するためには専門職大学院を修了しなければならない所、
その大学院修了後に受験可能期間を5年以内とする制限はゆるされるか論ぜよ。
また、受験回数は3回までとする制限はどうか。
(昭和86年改)


84 :氏名黙秘:2010/07/29(木) 11:33:45 ID:???
>>81
憲法上、肖像権はプライバシー権の一部として認められているわけだが
これまで最高裁はプライバシー権をみだりに公開されない権利として認めてきたわけで
今回の問題の写真ってのは一度ファッション雑誌に載ったもの。
この写真を参考にして漫画のキャラ化しただけで肖像権を認めた今回の地裁判決はきわめて異例といえる。


っていいたいんだろ?
自己情報コントロール権を認めたに等しいわけだからな。
最高裁なら大法廷で判例変更レベル。

85 :氏名黙秘:2010/07/29(木) 13:21:02 ID:???
たとえば、全人類的危険を伴う研究の規制は抽象的なレベルにおいて審査基準を緩めるファクターとなる。
しかし、あてはめでは具体的なレベルから必要性と合理性を検討することになるから、規範定率とあてはめの峻別は守られる。



86 :氏名黙秘:2010/07/29(木) 15:44:19 ID:???
宍戸連載むずくね?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)