5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔の旧司法試験って、そんなに難しかったのか?

1 :ロー世代:2010/06/03(木) 21:06:05 ID:???
主に、90年代までの旧司法試験ね。
過去問見たけど、別に超難問いうわけじゃないし。
競争率だって択一さえ突破すれば、それほどでもないだろ。
結局、ちゃんと勉強をやってない多浪の人が、
自分が落ちたことを正当化するために、
やたら難しいと宣伝しているだけでしょ。
普通にやってりゃ、数年あれば受かる試験だ。
論証や問題集の暗記に走ったりする奴は、昔の旧試も
落ちたし、今の新試だって落ちるんだよ。

2 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 21:09:37 ID:???
昔は合格者500人だからねぇ。
今は2000人でしょ〜?理3の定員が400人になったようなもんだよね。

3 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 21:09:59 ID:???
>>1
わかったから早くハロワ行けおっさんw

4 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 21:12:30 ID:???
枠が、4〜500人しかなかった頃は、順番待ちのようだったと講師から聞いたことがある。

5 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 21:14:09 ID:???
しかも三振制がないせいで合格者の平均受験回数が6回とかだった。

6 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 21:30:45 ID:???
今の修習生見れば明らかに簡単に合格させてるのが分かる
もともとたいした動機はなく
なんとなくローに合格し
なんとなく司法試験に合格し
これからどうしたらいいんだろう
って悩んでる始末
こういうのは旧試ならすぐに挫折して他の道選んでたか
クソヴェテ化してたのだが
もちろん優秀なのは今も昔も同じ

7 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 23:38:19 ID:???
問題自体は、新試とくらべたらカスみたいなもんだよ。
範囲も少ないし。
ただ狭き門だったから倍率がすごかった。まさに順番待ち。

8 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 23:41:17 ID:Sl4xij59
>>6
まさに俺のことだ
なんとなく東大入り
なんとなく東大ロー入って
なんとなく一発合格して
なんとなく四大に内定してるけど
特に弁護士になりたくもなかったし苦労もしなかった
ただなんとなく資格が欲しかっただけ
これからどうしようかと迷っている

9 :氏名黙秘:2010/06/03(木) 23:48:28 ID:???
500人時代は一行問題ばっかりだったんでしょ?

ローの爺さん教員が飲み会で「君達が受ける試験の問題はやたらに難しいよね。
僕らの頃は試験問題短かったんだよ。
今自分にあんな問題は解けるかわからんな〜。ガハハハ」とか言ってたな

正直、他人事で三発位殴りたかった

10 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 07:21:14 ID:???
紳士の低能ゴミスレか

11 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 07:26:15 ID:???
単純な問題は精神的には楽だけど書く内容が難しいのは確かだな
それに旧試験の大昔はとにかく合格者数が少なかった
3割受かる新試と違って合格率が1〜3%

12 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 10:13:47 ID:???
問題が難問か否かではなく、受験生のレベルの問題。
ヒアリングを読めば明らか。

昔の旧司は問題だが受験生のレベルが高かったので、ハイレベルな争いになっていた。
だから、問題文を少しずつ複雑化していった。
ところが逆に、新司は問題が難問なのに受験生が要求水準に到達していないので、低レベルの争いになってしまっている。

13 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 11:27:43 ID:???
問題文が複雑だから難しいとは限らんよ
逆に何書けばいいのか難しい

14 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 11:48:15 ID:+l5HNwlL
試験問題を解かずに勘違いしてる人が多いが、新試になって問題「文」は複雑化したが、問題自体は簡単になっている。

なぜ問題文が複雑化したかというと、「ヒントを書かないと受験生が答案を書けない」から。
でもヒントを露骨に書いてしまうことには出題者も抵抗があったので、
裁判官と修習生の対話形式をとったり不要な情報も混ぜたりして、問題文からヒント=必要な情報を見抜く能力を要求した。
そのため、問題文がえらく長くなって複雑化した。

法曹になってる人はわかると思うが、このあたりは二回試験と同じ。
出題者にしてみれば、受験生を落としたくない気持ちで作った問題文なんだよね。
確かにこの問題文を試験時に読むのは苦痛だと思うが、二回試験で白表紙を読むことを思えば楽だ。

新試受験生の答案を見てるので、受験生のレベルは知っているが、
旧試の一行問題を新試の受験生に解かせたら、1ページ答案続出なのは間違いない。

15 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 11:52:33 ID:???
ただ紳士と旧師で求めてる質は違うよね。紳士の方がダイレクトに実務家としての
素養を求めてる印象がある。

旧師は…あれ、地頭とか情報処理能力とかだろ、要求されてるの

16 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 11:57:13 ID:???
>>14
ただの知ったかぶり

17 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 11:59:52 ID:???
旧試の一行問題なんて9割は「事前準備」次第だよ

事前準備ができないような一行問題について
「1ページ答案続出」は旧試受験生も同じこと

18 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:00:42 ID:???
丙案導入あたりからちょっとアレ?って人でも受かるようになってきたよね

俺は駄目だったけど

19 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:05:16 ID:+l5HNwlL
>>15
そのとおりなのかもしれないね。
まだ2年修習時代だったけど、前期修習に行って起案して講義を受けてはじめて、
旧試で要求された地頭と情報処理能力と知識は、過密日程の前期修習をこなすための最低条件なんだとわかった。
また、実務修習に出て実際の事件に接してはじめて、前期修習は実務修習で書面を書けるための最低限の訓練であることがわかった。

そういう意味では新試の問題文が二回試験に似ているのは、
法科大学院で前期修習+実務修習の一部を行っていることが前提なのかもしれない。
現実は、法科大学院がそういう教育をしたくても生徒の能力が追いつかなくてできないんだけどね。

20 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:08:30 ID:???
ローが前記収集を兼ねているというのは常識

生徒の能力が追いついていないのもあるが
そこは教える側にも問題がある

21 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:19:12 ID:???
昭和34年・憲法第1問
国民の憲法上の義務

昭和34年・民法第2問
カメラを買ったところ、予期に反し、ちょっと気のつかないところに、故障があった。
買主は、どのような法律的手段をとることができるか。

22 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:22:09 ID:???
>>17
500人時代の旧試だと、合格レベルの人で一行答案続出はないぞ。
50期代後半以降ならありうるが。

>>20
ところが、常識でもないらしい。
法科大学院協会は「自分たちは前期修習の役割を担うことを最高裁から求められてない」と主張し、
それに対して最高裁も「確かに前期修習の代わりをやってくれとまでは言ってない」との回答だったはず。

23 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:25:56 ID:???
>>21
択一だろそれ

24 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:27:34 ID:???
少なくとも下は論文だよ

25 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:28:48 ID:???
>法科大学院協会は「自分たちは前期修習の役割を担うことを最高裁から求められてない」と主張し、
>それに対して最高裁も「確かに前期修習の代わりをやってくれとまでは言ってない」との回答だったはず。

そんなものを信用している人間はいない

26 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:29:18 ID:???
>>21
上はマジなの?
高校の現代社会かと思った

27 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:31:48 ID:???
上もマジかと

いくらなんでも昔の問題すぎるけどな

28 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:32:53 ID:???
どうでもいいだろ










もう今年で旧試験はなくなるんだ









29 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:33:44 ID:???
>>21
確かにかえって何をどれだけ書けばいいのかわからんなw

30 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:34:37 ID:???
昔の旧試は合格率が1〜3%

31 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:34:53 ID:???
昭和34年・憲法第1問
国民の憲法上の義務

昭和34年・民法第2問
カメラを買ったところ、予期に反し、ちょっと気のつかないところに、故障があった。
買主は、どのような法律的手段をとることができるか。





今の新司法の長文問題から見たら、子供だましみたいな問題だな・・・



32 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:35:50 ID:???
せめて「国民の憲法上の義務について論ぜよ。」ぐらいにはしてほしいよな


33 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:36:43 ID:???
昭和34年・憲法第1問
国民の憲法上の義務

昭和34年・民法第2問
カメラを買ったところ、予期に反し、ちょっと気のつかないところに、故障があった。
買主は、どのような法律的手段をとることができるか。




こんな問題で質の高い法曹の選抜が本当にできたのか?

新司法の問題のほうがはるかにむつかしいのに
なんで新司法合格者だけは「質が低い」といわれなければならないのか??

34 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:38:22 ID:???
実際に修習所でも質が低いといわれるには新試組だもんなぁ・・・

35 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:39:14 ID:???
三振した奴が糞スレ立てたんですね、わかります。





36 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:39:16 ID:???
学部の期末試験はそんな手抜き問題多かった気がするw
何か書いときゃ単位くれるような問題

> 国民の憲法上の義務

37 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:40:14 ID:???
でも実際書くとなると
何をどれだけ書けば合格点つくのか難しいのは確かだわw


しかもべらぼーに合格者数が少ない

38 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:41:51 ID:???
新司法合格者は
行政法とか法律選択科目とか、
旧司法合格者よりも知識量が多いところは
もっともっと評価されてしかるべきだろう
なのになぜ悪いところだけとりあげて「質が低い」と
偏った情報だけマスコミで流すのか?
既得権益の側の人間の悪意を感じる。



39 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:43:37 ID:???
>>21
この頃は、受験環境もぜんぜん違うからな。
基本書一冊覚えて、試験に臨んでた時代でしょ。

40 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:44:15 ID:???
お前らロー生は択一で落ちるだろ
旧の択一はずっと難解だからな

41 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:44:24 ID:???
無意味なスレだな


もっと建設的なスレ建てろよw

42 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:44:39 ID:???
新試は科目数大杉だよね

43 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:44:45 ID:???
昔は口述試験対策に佐藤功の日本国憲法を東京行きの電車の中で読めば
憲法はOKの時代だったらしい


44 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:45:03 ID:???
旧ベテとロー生の煽りあいはいい加減やめろや

45 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:45:09 ID:???
そんなことより
長澤まさみのオマンコ舐めたい!!!!!!!!!!!!!!!!!






wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

46 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:45:49 ID:???
中央全盛期が司法試験の黄金期

47 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:46:52 ID:???
>>45
松下奈緒のほうがいいぞ。



48 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:47:43 ID:???
一番悲惨だったのは昭和50〜60年代の受験生かな?

昭和30年代は司法試験目指す人自体が少なかったはず
大学生の数が増えると共に司試受験生は増加し問題も難化していった

49 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:50:00 ID:???
法科大学院で新司法と関係ない勉強山ほどやらされて
新司法試験で旧よりも科目が多い試験の勉強してたら
そら、守備範囲が膨大になる分、
1科目あたりの受験学力が下がるのは当たり前だろう
それで「質が低い」というのなら
旧司法みたいに朝から晩まで予備校の自習室で問題集解きまくり
答練うけまくりの時代に戻せばいいだろうに・・・




50 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:51:40 ID:???
いちいち上げてる三振野郎は何がしたいんだ

そんなに不満なら法務省にでもいってこいやw

51 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:52:54 ID:???
予備校の台頭で、良くも悪くも試験が変わったよな。
司法制度改革の時も、予備校叩きがすごかった。

52 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:53:10 ID:???
旧司から逃げ出したロー生WWW





楽な道楽な道ばかり目指すロー生




53 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:53:18 ID:???
>>50
三振じゃねえよ
今年初めて新司法受けた人間だよ
9月の合格の発表まちだよ
オマエとは違うんだよバーカ

54 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:54:30 ID:???
>>49
> 旧司法みたいに朝から晩まで予備校の自習室で問題集解きまくり
> 答練うけまくりの時代に戻せばいいだろうに・・・

ロー卒でそういう奴は山ほどいるが



55 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:56:19 ID:???
>>39

>>21
> この頃は、受験環境もぜんぜん違うからな。
> 基本書一冊覚えて、試験に臨んでた時代でしょ。

この時代こそ理想
高橋も佐藤もそれを目指している
基本書と六法と判例集

56 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 12:59:21 ID:???
基本書で勉強してほしいならもうちょっとマシな本出してもらいたいもんですな

57 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:00:14 ID:???
今の時代は狂ってるな
意味のない法科大学院に多額の出費、壮大な時間の浪費、
予備校にも別途、出費。
壮大な時間と費用をかけて新司法に合格したら
今度は修習で借金。
晴れて弁護士になっても「質が低い」といわれる。
マジぎれせずにみんなよく頑張ってると思うよ
まさに耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び・・・だな


58 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:01:04 ID:???
>>53
はいはいw
カラ上げ大好き三振オッサンは
一生文句垂れてろカスw

59 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:01:50 ID:???
切れるようなエネルギーのあるやつはいない

従順な犬ばかり培養してるからな




60 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:02:21 ID:???
>>58
中卒行書はあっちへいけ
クズ

61 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:02:43 ID:???
今年で終わる試験にたらたら言っても仕方ねーだろw





もっと建設的なスレ建てろよw

62 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:03:33 ID:???
>>60
はいはいw
ここはゴミクズがくる場所じゃないよw
もう帰りなw

63 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:04:31 ID:???
>>62
人にかまってもらえてよほど嬉しいんだなw


64 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:05:10 ID:???
ロー生だけどここでネチネチ上げ荒らししているような奴はむしろ少数派だわ。
旧は旧、新は新と割り切っている奴がほとんど。
色んな人間がいるもんだねぇ。

65 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:05:54 ID:???
>>63
それはお前だろw

66 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:07:06 ID:???
>>64
あなたはまだおそらく若い人なんだと思う。
旧から司法試験を受けていた古い人間は
いろいろ昔のことと比較して新司法を語ってみたくなるんだよ



67 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:08:15 ID:???
>>66
なんだ、糞ベテの独り言か、キモッw

>>64
やっぱな、そう思ったよw

68 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:10:35 ID:???
昭和38年・民法第1問

権利の放棄

69 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:10:59 ID:???
なんでちょっと書き込みしただけで「上げ荒らし」とかいわれるのかな?
ほんと司法のやつって了見が狭いやつが多いなあ
だれが何を書き込んでようが人の勝手だろw



70 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:11:40 ID:???
ローはバカがいくところ
実務家の口癖です



71 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:12:08 ID:???
>>69
>>64が言うようにお前がその「了見の狭いやつ」の代表例だろw

72 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:12:59 ID:???
なんだ



くだらねースレだなW



73 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:14:43 ID:???
>>71
中卒は自分の巣に戻りなw

74 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:14:44 ID:???
ロー生は質が低すぎる

バイ 最高裁

75 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:15:54 ID:???
>>73
自己紹介ですか?w
まさに了見の狭い奴の典型的な返しだなw

76 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:17:46 ID:???
>>75
ヒマだな、おまえ・・
おれはそろそろ法律事務所の就活に戻るわ
じゃあな
また遊んでやるよ


77 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:19:25 ID:???
>>76
はいはいw
自称ロー生の部外者の低能ニートが
自宅警備に戻るというわけですなw

78 :氏名黙秘:2010/06/04(金) 13:22:30 ID:???
ロー生は近未来に、嘲笑揶揄される存在である。

79 :氏名黙秘:2010/06/07(月) 12:26:09 ID:???
>>それに旧試験の大昔はとにかく合格者数が少なかった
>>3割受かる新試と違って合格率が1〜3%

分母が違うから単純比較はできないだろ。旧司択一は、大学3年、4年とか、勉強開始1年の人とかで原始的合格不能みたいなのが
何人も受けてたんだから、実質的な合格率はもっと高いだろ。
大学名は明かさないが、この大学卒だったら旧司は3回以内には受かる。受からなかったら、法律向きじゃなかったとおもって
撤退すべきだと言われてたし。
旧司は、択一模試で20点台とか30点台前半とか連発してるような人が大量に受験しているんだから、
合格率3%といっても、実質的には20〜30%だろ。


80 :氏名黙秘:2010/06/07(月) 16:02:52 ID:???
>>79
それはない
合格者1500人時代で,受験者4万5000人のうち約2万人が実質的受験生だとして,合格率は7.5%

新司だって択一200点も取れない形式的受験生を排除すれば,実質的受験生は約6500人であり,2000人合格だとして合格率は約30%

合格率が4倍も違う

81 :氏名黙秘:2010/06/07(月) 16:22:36 ID:???
>>80
「実質的受験生」にワロタ

論証するとこんな感じか

「受験生」とは、新司法試験の受験資格を有する者をいい、法科大学院を修了し、かつ、3振していない者をいう
しかし、このような形式的理解では、ライバルを過大視することになり、新司合格のプレッシャーがかかりすぎる結果となる
そこで、「受験生」は実質的に解すべきであるが、その判断基準が明確でなく問題となる
「受験生」をいかに解するかは、ライバルの数を正確に把握し、プレッシャーをコントロールするとともに、これを前提とした適切な勉強計画に資するためのものである
そして、択一に合格できない者は、そもそも論文の採点がされないことからすると、その者をライバル視すべきでない
そこで、「受験生」とは、択一合格の高度の蓋然性を有する者、すなわち、ほんの数問正解すれば択一合格点に届きうる者をいう
具体的には,1問2点から4点であるので、15点程度であればこれを挽回する可能性が高いから、択一合格点から15点低い点数を取った者までが「受験生」に含まれるとするべきである
本年では、択一合格点が215点であるから、それより15点低い200点以上を取った6616人が「受験生」である

82 :氏名黙秘:2010/06/08(火) 07:37:39 ID:???
>>79
「原始的合格不能」にワロタ


ま、どうでもいいスレだな。

83 :氏名黙秘:2010/06/08(火) 22:48:02 ID:z82IeU8h
81の論証、ひどすぎ。

全くロジカルではない。

84 :氏名黙秘:2010/06/09(水) 02:40:59 ID:???
>>1
問題文が単純(たとえば、一行問題)だからと言って、それが「簡単な試験」だとは、必ずしも言えない。
競争試験だからね。

問題文が単純であればあるほど、受験生の心理として、他人と差をつけるためにやたらと細かい場合分け
をしたり、瑣末な論点にまで言及したりして、答案の方は複雑化していくモノだ。

で、論旨不明な文章になったり有害記載事項を書いてしまったりして、落ちるわけだね(笑
それが出題者の意図だったりするわけで(意地悪だね)。

相対評価である競争試験は、他の受験生との優劣で合否が決まる。どんなに良い答案を書いても、自分より
良い答案で合格者枠が埋まってしまえば、自分は落ちる。
これは永遠の真理。

問題文が簡単だから試験も簡単、と考えているとしたら、大変な考え違いだよ。
と言うか、よく今まで各種試験に合格ってきたね、と言いたい。
今一度、試験の本質を考え直すことをお勧めしたい。


85 :氏名黙秘:2010/06/09(水) 03:22:50 ID:???
>>83
だったらお前が論証してみろ

86 :氏名黙秘:2010/06/09(水) 09:26:07 ID:???
エジプトの古文書に「最近の若い者は・・・」という年寄りの愚痴が書いてあった
らしい。
日本でも葉隠に最近の若い者は頼りないばかりで男のくせに女の脈をしている
という年寄りの愚痴が書いてある。

いつでも昔のほうがすごいし、君たちが年寄りになったころには昔の新司法試験
は難しかったが最近の若い弁護士は・・」と言っているに違いない。

おれも下級生に昔の法科大学院入試は難しかったとよく言ってやってる。

87 : :2010/06/09(水) 09:29:38 ID:???
2010年2月24日公表
厚労省が職業別の平均賃金を発表 弁護士は600万台
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1267167766/l50

1.大学教授 1146.8
2.医師 1143.3
3.公認会計士、税理士 1036.6
4.航空機操縦士 1035.0
5.大学准教授 879.8
6.記者 862.4
7.歯科医師 724.3
8.大学講師 713.0
9.高等学校教員 711.9
10.弁護士 680.4
11.不動産鑑定士 663.6 ※調査人数が180人のみ
12.電車運転士 639.9
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001025022&cycode=0

ついに教師に抜かれました。弁護士オワタ^^/




88 :88:2010/06/09(水) 10:20:13 ID:???










88
88
88
88
88
88
88
88











89 :氏名黙秘:2010/06/09(水) 12:20:26 ID:???
>>79
そうだな

90 :氏名黙秘:2010/06/10(木) 07:14:10 ID:???
>>80
そうだな

91 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 12:18:48 ID:???
昔の司法試験って簡単じゃね?
問題集レヴェルだな。

92 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 12:53:04 ID:???
問題集レヴェル

93 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 14:33:01 ID:???
また馬鹿のカラ上げw

94 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 16:49:26 ID:???
昭和24年民法第一問

「占有」

、、、で、どうしろと?

95 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 17:35:53 ID:???
そんなことより



長澤まさみのおっぱい舐めたい!!!!!!!!!!!www

96 :氏名黙秘:2010/07/28(水) 19:02:55 ID:???
予備校が出てきて司法試験は崩壊したな
マコツが制度改革の引き金を引いた

97 :氏名黙秘:2010/07/29(木) 10:06:55 ID:???
>>95
結構、巨乳だよな。


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)