5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【荻野真】孔雀王シリーズ 総合スレ【行之一】

1 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:06:15 ID:sj6eS/K1
「孔雀王」「孔雀王 退魔聖伝」「孔雀王 曲神記」の孔雀王シリーズを語るスレです。
「孔雀王 曲神記」の連載が終了したので、漫画板からお引っ越しで仕切り直しです。

関連サイト
荻野真公式サイト「孔雀の実家」
ttp://www4.airnet.ne.jp/kujaku/
孔雀王 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%94%E9%9B%80%E7%8E%8B

実質前スレ (漫画板)
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之十】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1237093835/

2 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:30:56 ID:???
>>1

3 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:33:47 ID:oskyQq1/
漫画板 過去スレ
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之十】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1252162500/
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之九 】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1237093835/
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之八 】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1220848997/
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之七】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1201165200/
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之六】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1189088327/
【荻野真】孔雀王 曲神紀【行之五】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1181199348/
孔雀王
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163336901/
【荻野真】 孔雀王 曲神紀 行之三
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1151058774/
荻野真 孔雀王 曲神紀 【弐】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1144986186/
孔雀王 曲神紀
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143088899/

4 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:38:36 ID:???


5 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:53:28 ID:???
曲神記の終わり方は酷かった

6 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 17:24:58 ID:???
伏線になってた宣導涼子の件は、ちゃんと解明して欲しかった・・・

7 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 20:14:33 ID:???
曲神記連載開始直後、嵐や慈空も出すとか書いてたのに結局出て来なかったよな
退魔聖伝の伏線はまったく回収しないし…

曲神記を読み続けてた読者は、そう言う伏線回収が気になって読んでたのに

8 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 20:33:52 ID:yTWLZwJz
作者は読者が望んでるのは孔雀らが活躍する漫画じゃなく、
話が完結する漫画を望んでるのを慈覚するべき

9 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 10:41:28 ID:BXJLR+C2
ttp://sj.shueisha.co.jp/sjinfo/sj_next.html

新連載キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

10 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 11:42:46 ID:???
>>9
新連載じゃないじゃん・・・
「第2回」って書いてあるの読めないのか?

11 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 11:55:16 ID:???
へー、この、どっちかっつーと森蘭丸みたいなのが信長かね?
荻野ワールドは別に世界観つながってはいないんだろうけど、コイツがゆくゆくは悪霊となって
蛇柳(だっけ?)に取り付いて変若水狙いで裏高野を襲った第六天魔王になるのか、とか妄想すると胸熱

12 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 12:19:41 ID:???
>>9
それ、曲神記終わらせた直後から不定期で連載スタートしてる漫画
今回はその2回目(信長の話)が載るってだけで、新連載では無いよ
ちなみにそこに載ってる絵は第1回の空海の話の扉絵だから信長では無い
http://natalie.mu/media/comic/1003/extra/news_large_oginomakoto.jpg

要するに、ほぼ3ヶ月に一回のペースで掲載される漫画なんだろうな
荻Pはもう、週刊連載や隔週連載や月刊連載は体力的に無理っぽいから

13 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 13:50:21 ID:???
>>1


14 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 17:03:32 ID:???
>>9
15の春より
ターちゃんの作者の名前があってびっくりした

15 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 17:41:57 ID:y/Rrv0cR
大麻の頃は
すっかりびっちになった阿修羅が
弟子入りした遮那を誘惑して、
孔雀が留守のときに寺ではめまくってたのを
妄想してたなぁ

16 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 22:26:55 ID:???
今週のスーパージャンプでコミカルオカルト物を読んでたら、昔の孔雀を思い出したよ

17 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 17:30:40 ID:???
すっごい深いため息が出た

18 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 21:56:11 ID:???
スサノオの牙が、途中からマガタマ扱いになってきた辺りから読む気無くなったけど、
最後は今までの伏線まとめてくれるんだろうなぁと思いながら読んでたら、結局
作者が飽きて伏線を放ったらかして辞めちゃうとか・・・

何なんだよ、「純文学が描きたくなったから」って・・・
読者舐めすぎだろ・・・

19 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 22:49:04 ID:???
魔眼事件は魔眼事件で終わらせて、その後に裏高野乗っ取りの事件で天津神編を別に開始すれば良かったのに、
魔眼事件の黒幕を天津神のオモイカネなんかにしちゃったから、そのままダラダラと変な流れのまま天津神編になっちゃったんだよな
だから、宣導涼子の伏線(「鬼の王」がどうたらこうたら)が、あやふやになってそのまんま無かった事にされてるような…

魔眼事件でさっさとオモイカネでは無い黒幕を登場させて倒して終わらせれば良かったのに
あれじゃあ、鬼部神道のじいさんや死霊使いの非道霊子やエスパー少女が死んだ意味がまるで無くなって無駄死にになったし
当時、荻Pは今後の構想とかは無く、その時その時で適当に思い付きで話を考えて描いてたんだろうな

退魔聖伝の最後の方も、可哀想なザシキワラシ達の依頼を引き受けてスクナビコナを倒す事を誓ったのに
次の話ではそのスクナビコナと旅に出て終わっちゃったりしてグダグダだったよなw
依頼したザシキワラシ達の気持ちはどうなるんだよって感じで退魔聖伝を終わらせちゃったし…

…で、十数年経ってやっと始まった曲神記は、
伏線を回収する事をせず、逆に別の謎を色々と増やして結局あのどうしようもなく酷い終わり方って…

20 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 22:53:58 ID:???
そもそも、『純文学』を魅せるだけの構成力も画力も既に無い件。
…どうしてこうなった?

21 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 23:31:16 ID:???
どちらかというと、一応構想はそれなりに考え、伏線も色々張るが、
途中でなにか思いつくと今までの構想をぶん投げる事にためらいのない
タイプなんだと思う。だから、話がすぐに斜め上の方向に飛び、
飛んだ先で更に斜め上に飛ぶから、気が付くと元々どういう話の
流れで今の状況になってるのか訳がわからない状態になるんだと思う。

22 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 09:40:04 ID:kwT9UMXh
絵はごみだし内容は破綻して別ものだしで
読者にとってはもう用済みだなこの作者。
放りなげやがって情けない

23 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 14:22:03 ID:???
言われてみたら、
確かに退魔の頃からすでに話の流れは酷かったな。
結局退魔を途中で止めたのって、
収拾がつかなくなったから何だろうなあ。

24 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 18:49:49 ID:???
いやいや、無印の頃から長編はあんまり褒められたもんじゃなかったぞ。
無印の最後は何とかまとめきったから評価されてるけど。

無印なら妖霊、鎧魂、黄泉御前、退魔なら弁慶くらいの長さが一番面白い。
退魔の吸血鬼も悪くないけど、ジャンヌと青髭に話が偏って肝心の
ブラド公やエリザベートが中途半端だったし。


25 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 03:04:54 ID:???
わざわざ遮那を登場させた意味、無かったなw
思い付きで復活させたんだろうけど、結局ほとんど出番無かったし

26 :愛蔵版名無しさん :2010/06/14(月) 09:01:15 ID:???
夜叉鴉も穢土城入って修羅階から無茶苦茶になったからな

27 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 14:01:21 ID:???
>>23の言うように退魔の頃から酷かったと思う。
吸血鬼編辺りからすでにおかしいと思う。
久々に出てきた孔雀王の顔が孔雀で俺はそれが当時ショックだった。
だっせぇ。って。
魔眼にしてもなんか微妙な流れだったしな。

一番ワクテカしたのはやっぱ弁慶奇伝だなぁ。

28 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 14:33:56 ID:???
wikiの人物紹介見たが
宣導涼子がスサノオの牙の謎を握る重要人物だったんだよな・・・

そんな大切な人物を曲神記では一度も出さないとか、完全に「魔眼事件」その物を無かった事にしたいんだろうな
曲神記で大咬が再登場した時にちょっとだけ鬼部神道の話に触れてたけどそれっきりだったし・・・

29 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 21:10:03 ID:???
宣導涼子が運ばれたって言う鬼部村がやっと曲神記で出てきたけど、宣導涼子の事はスルーだったもんな

30 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 22:22:36 ID:???
遮那の事を覚えてて宣導涼子の事は忘れてるなんて事無いだろうし
宣導涼子を曲神記に登場させたかったのは、無かった事にしたいからだろうね

その癖に、大咬は登場させたりして意味不明な事やってたりするけど・・・

31 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 22:24:36 ID:???
「登場させたかった」じゃなかった・・・
「登場させなかった」ね

32 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 12:46:32 ID:???
曲神記連載中の頃、「なんで月読様は目が見えてるんだよ」って言ってる人結構いたけど
退魔聖伝の吸血鬼編の頃からすでに月読様は目が見えてるようなシーンがあるよね

33 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:39:13 ID:???
>>32
あれは目が見えてるワケじゃなくて、全て勘で動いてるんじゃね?
それか気の流れや殺気とか

34 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 10:17:28 ID:???
吸血鬼編ラストで超サイヤ人化して空飛んでた時は完全に目が見えてたっぽいけどなw

35 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 12:18:24 ID:???
付く読みって今も処女だっけ?

36 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 14:33:03 ID:PxA7bhTU
ヤられたシーンが一応今まで無いから、アラサー処女の可能性高し。
逆に十代前半でゾーさんに穴開けされたらしい阿修羅さん。

37 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 14:52:24 ID:???
退魔聖伝の途中から始まった「天津神編」
昨日暇だったから曲神記12巻まで一気に読んでみたけど、ストーリーがあっちこっち行きすぎて、
最終的に最初何をしたかったのかが分からなくなっちゃってる感じだな。無駄死にしてる人多すぎだし。
一番最初に依頼を引きけた宣導涼子の安否とかまったく誰も(孔雀すら)気にしてないし・・・

曲神記はストーリーも酷いが絵も酷いしテンポも悪いな
退魔聖伝から続けて読むとさらにその酷さが分かる

38 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 14:53:46 ID:???
>>36
可能性高し。と言うか・・・

曲神記12巻で自分で処女発言しちゃってる件
しかも今後も純潔を捨てる気が無いらしいし・・・

39 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 18:46:37 ID:???
>>37
まあ、その後の連載作品も大体そんな感じだし。

40 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 11:07:44 ID:???
とりあえず絵柄をもどしてくれないと話にならんな
なんで気持ち悪い体型のキャラ描く様になったんだろ?

41 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 11:10:05 ID:???
あとオカルト系は長編になると大抵つまらなくなるな

42 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 12:29:46 ID:???
明王伝レイとかそうだわな。
ありゃ作者が降伏の禍学に嵌まったのもかなり影響してるが、何よりラスボス勝利後もダラダラ続けたのが物凄く禍いしてる。
そもそもオカルト漫画は派手に化け物退治してナンボだから、いきおい大悪魔やら神やらをラスボスにしたがるし
大概話を広げ過ぎて大味なストーリーに堕落したり後付け設定の増えすぎで矛盾だらけになるか
ラスボスが小物化して竜頭蛇尾になったり愛をやたら語って陳腐化するからなあ。

あ、無印の事なんかじゃ無いんだからねっ!

43 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 12:38:48 ID:???
ついつい書きそびれた。
荻ピー十五の春信長編を描いてたが、まさか荻ピーは十五歳でセクースするのが「純文学」と思っちゃおるまいな…!

44 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 18:56:04 ID:???
>>42
明王伝レイは内容より
作者が深くはまって行く感じがホラーだったね
初期は日常に潜む的なもので結構おもしろかったんだけど

45 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 22:07:03 ID:???
アスラは完結したのにな
もったいない

46 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 13:54:07 ID:???
結構このスレ、退魔聖伝を美化してる人が多いようだけど
「アーク編」は結構酷かったぞ色々と・・・(出てきた孔雀王は孔雀の顔だったしw)

まあ、曲神記のどの話よりも出来は大分マシだけど

47 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 17:07:07 ID:???
>>44
レイは初期の短編の時は面白かったんだけどどんどん作者がリアルホラーになっていったからなあw
ただ、偶然床屋で読んだ降伏の禍学の漫画本に載ってた短編は面白かったような記憶あるw
この手のは長編になるとダメなんかな、やっぱり

48 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 11:01:58 ID:MtnlLGXs
インフレしまくるからついていけない。拳銃神とか。
あと線がヌルヌルだけどやっぱコミスタとか使ってるのかなぁ。

49 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 12:32:00 ID:???
画風を何とかしてくれ
そりゃ、全く変わらない人なんていないだろうけどさ
これは、上手くなったと言えるのか?

50 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 14:54:45 ID:???
好みか好みじゃないかって観点を除くと、絵としては上手くなった部分もある
ペンタッチの整い方とか陰影とか
ただ、それは漫画としてプラスに働いてるかどうかっていうのは別問題

51 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 16:39:48 ID:???
簡単にいうと無印孔雀王の中盤までは抜ける
それ以降はまったくもって無理

52 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 17:01:40 ID:???
俺は退魔聖伝の序盤〜吸血鬼編辺りまではOK

53 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 18:25:57 ID:???
退魔もせっかく再開するも絵柄が幼児っぽくなってほんとダメだな
話のほうもなんか孔雀メインじゃないし
ツクヨミがなんかいいやつとか
最初の退魔の絵柄と話がよかったのにな


54 :愛蔵版名無しさん:2010/07/02(金) 20:02:21 ID:???
ツキヨミな

55 :愛蔵版名無しさん:2010/07/03(土) 10:22:45 ID:???
まがりかみき読んでないんだけど、
中国人みたいな髪型してる月読っていうキャラは
善人化したん?

56 :愛蔵版名無しさん:2010/07/03(土) 15:19:56 ID:???
読めば良いじゃん
説明するのメンドイ

57 :愛蔵版名無しさん:2010/07/03(土) 18:12:51 ID:???
>>55
気になるなら漫画喫茶でも行って読んで来ると良い
曲神記が不評な理由も分かるし、あとがきの作者の良い訳も見た方が良い

58 :愛蔵版名無しさん:2010/07/03(土) 18:13:49 ID:???
良い訳じゃ無かった「言い訳」ね

59 :愛蔵版名無しさん:2010/07/05(月) 13:17:33 ID:???
第1話が一番のピークだったな、曲神記

60 :愛蔵版名無しさん:2010/07/05(月) 14:02:32 ID:???
世の中が普通にまわっててわろったわww


61 :愛蔵版名無しさん:2010/07/09(金) 15:10:25 ID:???
神々の戦いが起きてる最中なのに、この漫画の世界って
世間は何事も無く、まったく普通に暮らしてるんだよな

天津神編になって巻き込まれた一般の人間って、
曲神記の第1話の連中と、水泳部の話の高校の連中くらいだよな

62 :愛蔵版名無しさん:2010/07/09(金) 18:13:12 ID:???
>>61
だから絶望感が全然無いんだよね・・・

曲神記は、ツキヨミ達に支配された裏高野のその後すら出て来なかったし

63 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:07:49 ID:???
退魔聖伝を途中で投げ出さないで、ちゃんと描き切ってれば、曲神記のような駄作は生まれなかったのにな・・・

読み切りで何回か描いてた「夜叉鴉」を連載で描きたくなって
急に「3ヶ月だけ」って約束で夜叉鴉を連載開始して、そのまま放り出しちゃったんだよな・・・
夜叉鴉は3年も連載し、その後は別の漫画を描き始めちゃうし

未だに、ヤンジャンの夜叉鴉連載告知の所に書いてあった「孔雀は秋(3ヶ月後)に帰ってくる!!」っての覚えてるわ・・・
結局帰ってきたのは10数年も後で、やっと帰って来たと思ったらあんな駄作・・・

64 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:14:17 ID:???
ほんとどうしようもないね。
無印大麻曲神を読んだ時間を返して欲しいわ。
どんなに駄作でも完結させるのは最低条件だろ
金もらってるんなら。


65 :愛蔵版名無しさん:2010/07/17(土) 05:04:43 ID:???
作者自身は満足してるのかね?
あんな駄作の曲神記を

66 :愛蔵版名無しさん:2010/07/18(日) 11:51:04 ID:???
読者が求めてた物とはまるで真逆な方向に進んで行って意味不明な完結をしたって感じ

作者だけは大満足なんじゃね?

67 :愛蔵版名無しさん:2010/07/18(日) 16:25:01 ID:???
余計な事横から口出ししたりした担当とかは首をつるべきだな

68 :愛蔵版名無しさん:2010/07/18(日) 19:45:50 ID:???
そもそも、落とした本人が一番いけないんじゃ
それで路線変更考えたんだし

69 :愛蔵版名無しさん :2010/07/19(月) 09:38:04 ID:???
担当は退魔の時こそ心を鬼にして続き描かせるべきだったんだよ
あの頃ならマシな終わり方したかもしれん

70 :愛蔵版名無しさん:2010/07/20(火) 22:43:55 ID:???
本誌連載んときって大聖歓喜天の阿修羅レイプ描写はっきりあったってマジ?

71 :愛蔵版名無しさん:2010/07/27(火) 22:02:20 ID:???
てかそもそも退魔終わった時と大体同じ流れじゃん
ここまで強引に詰めた以上、もう2〜3話あれば畳めるだろ

まあでも実は本人もう完全に枯れてて、ひょっとして話は編集が考えてたのかもな

72 :愛蔵版名無しさん:2010/07/28(水) 22:46:15 ID:???
イザナギが登場した時とアマテラスは楽しめた
要するに孔雀が出ない時が面白かった
特に孔雀自身が嫌いと言うわけではないけど

73 :愛蔵版名無しさん:2010/07/31(土) 13:45:23 ID:???
そもそも、宣導涼子を無かった事にしたい時点で失敗だったんだよな曲神記
宣導涼子の依頼から始まった話が天津神編だったんだから

74 :愛蔵版名無しさん:2010/07/31(土) 17:42:47 ID:???
退魔ラストで一緒だったハーンも一行に入って無かったしねぇ・・・

何考えて曲神記を始めたんだろうな荻Pは

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)