5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大長編ドラえもんを熱く語れ!その21

1 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 01:34:18 ID:n5Pgmeqd
藤子・F・不二雄先生の原作はもちろん、
藤子プロによる「南海〜」以降「ワンニャン〜」までの作品についての話題もOK。

前スレ
大長編ドラえもんを熱く語れ!その20
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1251394090/l50

映画ドラえもん公式
http://www.dora-movie.com/
ドラえもんチャンネル
http://www.dora-world.com/
TVドラえもん公式
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

映画版限定の話題はアニメ映画板で
http://anime2.2ch.net/animovie/
2 名前: 愛蔵版名無しさん [sage] 投稿日: 2009

2 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 01:37:39 ID:???
・よくある質問

Q.パラレル西遊記の原作は出てないの?
A.パラレルの年は藤子F先生がご病気で倒れられたため、原作はありません。
「西遊記の世界にでも行ってみたら?」というF先生のアイディアをもとに
もとひら了さん、芝山努さんらが映画を作られました。

この映画を元にしたフィルムコミックは出ています。
http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4091498639

Q.ねじ巻き都市の絵が違うんだけど、本当にF先生が描いたの?

A.藤子F先生は1996年、9月23日に亡くなられました。
連載2回目までは描きあがっていて、
連載3回目は大ラフのみ完成していました。

残りはF先生の残されたアイディア・ノートを元に藤子プロのアシスタントや
映画版監督の芝山努さんを初めとした製作スタッフの手により完成されました。

また、かなりご病気が進行していたため、序盤4ページを除き
ペン入れをアシスタントの人がやっているため微妙に絵柄が違います。

3 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 01:43:05 ID:???
立てました

大長編ドラえもんを熱く語れ! その21
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1272126858/l50

質問事項テンプレに
「南海〜」以降は誰が描いてるの?
鬼岩城、魔界大冒険、鉄人兵団に主題歌が載ってないのはなぜ?

というのを追加しようと思うんだがどうだろうか?

4 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 02:01:51 ID:???
魔界大冒険でドラミが助けに来たけど、元の(科学の)世界のドラミが、
何で魔法の世界へドラえもん達を助けに来られるんだ?
もっと言えば、もしもボックスで魔法の世界にしたのはのび太なんだから
のび太だけが魔法の世界へ来るはずなのに、何でドラえもんまで来てるんだ?

5 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 02:09:57 ID:???
>>4
もしもボックスはある種、バーチャルリアリティを現実世界として
体験させる道具。

音のない世界もあやとり世界も居眠り世界も一万円世界も全て
そこにいる人たち全員に影響してる

それを踏まえれば、ドラミの存在もその魔法世界というバーチャル空間の中で
何らかの形で存在を保ってるわけだ

6 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 03:02:00 ID:???
銀河超特急の
のび太「ぼく達は今までも困難を乗り越えてきた〜」
スネ夫「のび太大長編になるとかっこいいこと言う」

って台詞正直どう思う?
個人的には凄く萎えたというか
F自身が自分の作品の劣化に自虐的になってたとしか思えないんだけど。

7 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 03:24:45 ID:???
>>4
「なんにだって有効期限はあるんだ」理論でいくともしもボックスで魔法世界に行ってもいずれは
科学世界に戻ってしまうから、未来世界から過去に戻ると自然に魔法世界に行けるのでは。

8 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 03:34:58 ID:???
もしもボックスが「今ある世界に変化をもたらす道具」であればそうなるだろうけど
「別のパラレルワールドに行ける道具」であればその理屈は通らない。
タイムマシンで過去に戻ってもしばらくすれば現在に戻ってくるわけじゃないからな。
そして魔界大冒険では後者と考えるのが自然
(前者ならば魔王は消えてみんなは戻ってきてめでたしめでたしで終われる)

9 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 04:40:53 ID:???
もしもボックスを使った人およびその周囲を一時的に別のパラレルワールドに移す道具だから
しばらくしたら自動的に戻るんだろ。
もどったとしても別のパラレルワールドは消えないからデマオンは存在したまま。

10 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 05:33:44 ID:???
>>4
前者はのびドラがタイムマシンを利用して科学世界に戻ったことを考えると
タイムマシンにはパラレルワールド間を飛び越えて行き来出来る機能があるのは間違いない。
なので科学世界の未来に住んでいるドラミは魔法世界にドラえもんが存在しても
タイムマシンを利用することで魔法世界へ行くことが出来た。
後者は自分の解釈だが
もしもボックスの利用者は元の世界からパラレルワールドへ移動する人間を選別することが可能であり
もしもボックス側は「もしも〜だったら」と発言した内容と、その時点の発言者の思考を読み取って
パラレルワールドを作成すると思われる。
作中でのび太がもしもボックスで魔法世界にすればいい!とドラえもんに提案した際に
ドラえもんは面白そうだとのび太に同意し、のび太もそれに笑みを浮べている様子から
「魔法世界に自分以外に科学世界のままのドラえもんも連れて行きたい」と、のび太が考えていたと思われる。
なので、もしもボックスはドラえもんをパラレルワールドへ移動する対象と見なした。

11 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 07:56:38 ID:???
>>8
もし前者だったら、変化によってドラの存在やもしもボックス自体の存在さえ否定されるよな。
そうすると頼んだ瞬間ドラもボックスも消えるのでは
それに未来の世界もこんな危険な道具は販売しないだろ。出荷したもしもボックスの数だけ世界を変えられるって
どんだけ不安定なんだよwっていうね。
もしも〜をバーチャル体験できるって考えるのが妥当

ただ、元の世界に戻した時に時間はしっかり経過してるのが不合理と言えば不合理
のび太達が魔法世界にいたときも、科学世界は平常操業しててしっかり時間が進んでたんだよね?
(そうでないと魔法世界での記憶があるわけじゃないから、記憶が欠落する)
科学世界ではのび太達はどういう存在になってたんだろうか。
単に別ののび太が魔法世界に行ってなければとったであろう行動を取るだけか?
もしそうだとすると、仮に魔法世界でのび太が死んでも悲しむ人は誰もいないんだな・・

長文失礼

12 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 08:33:26 ID:???
長文でだらだらと俺理論を見させられるといつもげんなりする。
たかがドラえもんの道具にそこまで必死に理屈つける必要があるのかと。

13 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 08:36:06 ID:???
おいおい、みんな勘違いしてないか?
タイムマシンは科学世界の道具だぞ、科学世界の過去未来にしか時間軸が繋がってないに決まってるじゃん

タイムマシンが魔法世界で消えなかったのは科学ロボットのドラえもんが所有してるから
ドラミが魔法世界に来れたのはそののび太の部屋にタイムマシンの入り口があったから
ドラミと共に科学過去から魔法現在に戻った時は魔界に取り寄せバッグで机のタイムマシンの入り口を置いていたから

それだけの話でしょう

14 :13:2010/04/25(日) 08:39:30 ID:???
上間違えた
>ドラミと共に科学過去から魔法現在に戻った時は魔界に取り寄せバッグで机のタイムマシンの入り口を置いていたから
この時点の過去未来はどっちも魔法世界だったな

15 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 15:52:10 ID:???
>>13
そうは思わんが。
テレビなんかの日用品も科学じゃなくて魔法によるものの世界になった場合、
ドラえもんやタイムマシンも魔法によって造られた世界になる方が自然な気がする。

あとついでに言えば、ラストシーンでみよ子がのび太とお別れねとか言ってたけど、
魔法世界ののび太はのび太で存在してたはずだから、あれ以降は魔法世界の方の
のび太とは会える感じに?



16 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 15:55:27 ID:???
仮に亡くなられたF先生が存命で尋ねても混乱しそうな問題だ

17 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 15:56:51 ID:???
>>6
ネタとしては好きだし、面白いと思う

まぁドラえもんで見たかったかと言われると微妙

18 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 15:59:23 ID:???
でも、本編の方で、もしもボックスでのび太がアメリカへ行く世界にした時、
自分を殴れと言ってるジャイアンをのび太が殴ってる最中に元の世界に戻したら、
ジャイアンがなんで俺を殴ったとか怒り出した所なんか、パラレルワールドじゃないんじゃ。
パラレルワールドだったら、殴られた方のジャイアンは、のび太がアメリカへ行く世界の方で
別に存在してるはずだし。

19 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 16:01:04 ID:???
>>6
自虐的とまでは思わんけどな。
本編でも、のび太が家出して無人島で大人になった時、
「ぼくが大人になったら、このまんがおしまいじゃないか!!」
みたいなセリフあったけど、あれと似たような感じじゃね?

20 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 16:02:44 ID:???
パラレルワールド言う奴はためしにさようなら読んでみ
ボコボコにしたジャイアンが現実に戻してもボコボコで記憶無くなってただろ
あれはソノウソホントみたいに世界を改変する装置と考えた方がいい
かがみのない世界でも記憶操作されてたじゃん

もっと言えばドラえもんワールド自体「夜と昼が逆さまで夜を昼と昼を夜と呼ぶ世界」のまま
なんでパラレルワールドとすればパラレルワールドの中のパラレルワールドになるぞ


21 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 16:17:28 ID:???
と、思ったけどF監修道具カタログ読んだらきっちりパラレルワールドに行く装置って書いてるわ

「もしも〇〇が××だったら…」と、過程の話をいくら考えた所で、現実はただ一つ。
「IF〜」の世界は存在しないのでしょうか?
いえいえ宇宙開闢(ビッグバン)以来無数の並行宇宙(パラレルワールド)が存在しています。
その中には、希望通りの「IF(もしも)世界」が必ず存在しているはず。
思考実験など、もう20世紀の遺物。
今や、この“もしもボックス"で、平行宇宙へいき、あらゆる可能性を実験で確かめる事ができるのです。
なお本機は実験用です。

★ご使用上の注意
本製品はあくまで科学的な研究を目的に作られたものです。
実験や観測の目的以外の使用はご遠慮下さい。
また、並行宇宙にも、それなりの秩序がありますので、他の宇宙の迷惑になる過激な実験もご遠慮願います。

定価:620,000円

って事で論争は終了。
あとよく話題になるタケコプターも反重力と粘性を高めるプロペラになってるな


22 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 16:38:04 ID:???
>>20
既に>>18でその事は指摘してある
しかしパラレルワールドだと言う説明も実際に魔界大冒険である
だから疑問が出てきてんだよ

23 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 17:31:29 ID:???
映画ではジャイアンはいいやつになり、映画ではのび太がかっこよくなる
っていう風潮自体が自分としては嫌。

なぜなら別に大長編ののび太やジャイアンは理由もなくそうなってるわけじゃないから。
大魔境なんかは前半ではジャイアンの横暴っぷりが目立つからこそ後半が活きるんだし。
ブリキも前半ののび太のとことんダメっぷりから後半ドラえもんを助けようとする頑張りが等身大の主人公としてドラマになる。
大長編でも基本的にのび太はのび太、ジャイアンはジャイアンで、かっこよくなる理由や経緯はちゃんと作られてたのに
まるでジャイアンたちが別人になってるみたいな言い方はどうかと
短編の方だって、のび太やジャイアンが単なる怠け者と乱暴物じゃなくて、やる時はやる男って話はいっぱいあるのに
すぐ映画ののび太やジャイアンは別人、みたいにネタにするやつは、本当によくドラえもん見てるのか?と言いたくなるわけよ。

……にもかかわらず銀河超特急では作者自ら、のび太をそのネタの通り別人扱いにしてしまったことに自分は唖然とした。
あんな前半のうちからのび太が悟り開いたら緊張感なんか皆無で、あの台詞通り「今回もなんとかなるんだね」としか思えなくなる。
自虐か皮肉だったと思わなきゃ納得できないシーンだよ。あそこは。

24 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 17:50:42 ID:???
長文は読む気がしないので簡潔に3行でまとめてくれないか

25 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 17:58:59 ID:???
>>前スレ963
ありがと
まずその二つから読むわ

26 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:00:14 ID:xFDMKsKN
長文が読めないゆとりは2chをやるな。

27 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:04:20 ID:???
パラレルワールドだっていうけど、あくまでドラミは
のび太の魔法世界解除寸前での「魔法世界はどうなるの」という質問に
「パラレルワールドに”なる”わけよ」と言ったんだよ。
つまり『過去でドラミのもしもボックスで解除するとタイムパラドックスが生じて
あっちはあっち、こっちはこっちで枝分かれするパラレルワールドに”なる”』ってことじゃないのか?

もしもボックスがパラレルワールドを作る装置ならパラレルワールドになってるってことは百も承知なワケで
「解除したらどうなるの?」という質問に「パラレルワールドになる」という回答は適さないだろ。

28 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:07:29 ID:???
言いたい事を簡潔にまとめられないゆとりは2chに書き込むな。

29 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:15:28 ID:???
>>23
同意見だな。

俺も、のび太は元々、ヒーロー願望が強い人間だと思っている。それだけにいざという場面で
ヒロイズムを本能的に喚起するものだと考えれば、別に不自然とは感じない。

30 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:23:32 ID:???
>>27
そんな長ったらしいセリフをあの場面で使う必要があるとは思えない
第一のび太が理解できない説明じゃ話が続かない。
パラレルワールドの本質はともかくドラの言い方が一番単純明快で分かりやすいからあれでいいのだ

31 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:32:19 ID:???
>>30
ドラの台詞は
「あっちはあっちで、こっちと関係ない世界としてつづいていくわけ」と言ってる。

だから、ドラミの「パラレルワールドに”なる”わけよ」という説明と合わせて考えたら
『もしもボックスはパラレルワールドをつくる機械』という説明としてはおかしい。
あのシーンは、『過去で歴史改変するとパラレルワールドができちゃうよ』
という説明として読み取った方が妥当ではないのか、ってこと。

32 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:33:06 ID:???
そういや、微妙にスレチになるんだけど、毎度のことながら
もしもボックスで作られた世界って

ドラとのびがその世界の体験者になって、後は元々その世界にいた人って展開を迎えるよな?
あの受話器音を聞いた人だけが、元の世界を知るギャップ体験者となるのかな?

>>30
もっともだ

33 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 18:49:01 ID:???
>>31
あの場面で求められているのはここで元の世界に戻したら魔法世界のみんなはどうなるか?という説明であって、
パラレルワールドができる仕組みじゃない。のび太にしたってもしもボックスの原理なんかに興味はないよ。

34 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 19:25:10 ID:???
>>33
そんなことは分かってるって。ああ、
>『もしもボックスはパラレルワールドをつくる機械』という説明
こう書いたから誤解させたのか。

だから解釈の問題なんだって。
「この時点で解除したらどうなる?」→「パラレルワールドに”なる”わけよ」という会話であるならば
「過去をいじることによって歴史が枝分かれして魔法世界と科学世界のパラレルワールドができるから
問題をつぶしてから解除しないと解決にならない」「もどろう、タイムマシンで」ってことじゃないのか、ってこと。

もしもボックスがパラレルワールドをつくる機械としてののび太の質問への手短な解説ならば
「魔法世界のみんなは?」→「それはパラレルワールドなのよ」とかする方が普通。

35 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 19:40:31 ID:???
>>34
>>「それはパラレルワールドなのよ」

…国語を学んだ方がいいことはよく分かった





36 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 20:07:51 ID:???
>>35
なんで?
もし、もしもボックスがパラレルワールドを作る機械だったとしたらドラミの思考の中では
『魔法世界のみんなはパラレルワールドの住民』だということが分かっているから
「魔法の世界のみんなはどうなるの?」→「それはパラレルワールドなのよ」で
日本語的に何もおかしくないし、”なる”という言い回しにしないのが普通だよ。

のび太の質問を正確に書き出すと
「取り消したらぼくらは元にもどれるけど……、魔法の世界のほうはどうなるの?」
「魔王につかまってるみんなはどうなるの?」
だから、「この時点で取り消したらどうなるの?」→「パラレルワールドに”なる”」ってことで
>>34の解釈の方が妥当だと思うんだけど。

37 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 20:17:39 ID:???
要するにF先生の説明が至極妥当ということだな。
はい、これでこの話終わり。

38 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 20:49:30 ID:???
>>37
だな

ドラがドラミの言葉を補足するように、
「あっちはあっちでこっちと関係ない世界としてつづいていくわけ」
という説明が一番正しい。つまり、魔法世界はもしもボックスによって分流された世界じゃなく、
元々あった一つの魔法世界という線路に、もしもボックスが引き込み線を作ってしまったと
解釈する方が適切。

そして、のび太の質問は
「仮にここでもしもボックスで現実に戻したとしたら、魔法世界は
どのような扱いとなってるわけ?」
と質問してるわけだから、
「それは〜という状態になっているわけよ」と受け答えする方が自然。

「なる」を状態の変化だけで解釈するとそのような齟齬を生むことになる。

39 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 20:54:45 ID:???
ただ、自分が腑に落ちないのは

もしもボックスで元の世界に戻した場合、元の世界にいた
静香、スネ夫、ジャイアンはどうなるのか?という点なんだよな。

独裁スイッチみたいに元からいなかったことにされるのか?
それとも何か事件や事故が絡んで居なくなった(つまり死んだ)既成事実が作られるのか…


もしもボックスはいつも、のび太とドラだけが体験者、他の人たちは元々そのパラレルワールドに
存在していることになってるわけだし。

40 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:03:19 ID:???
>>27よ。この俺がわかりやすくまとめてやろう。

「もしもボックスがパラレルワールドを作る装置ならパラレルワールドになってるってことは百も承知」とあるが、のび太はその事実を知らないとしたら?
少なくとも、読者にとってはもしもボックス関連で作中に「パラレルワールド」という言葉を使われたのは魔界大冒険が初のはず。
なので、「百も承知」と作中の設定として言い切れるのは「のび太が事前にもしもボックスで作成された世界の原理について詳細を聞いている描写がある」場合に限る。
今回のケースはそれにあてはまらない。。
よって、今回のび太は初めてパラレルワールドを作る機械であることを聞かされた可能性がある。

『「魔法の世界のみんなはどうなるの?」→「それはパラレルワールドなのよ」で
日本語的に何もおかしくない』このお前の説明は正しい。
ただし「パラレルワールドに”なる”わけよ」というセリフは「魔法世界はもしもボックスでパラレルワールドとして作成されたもの、が、のび太達が元の世界に戻ることでのび太達とは関係無いパラレルワールドとして続く」という解釈も出来る。
「なる」という日本語は様々な意味がある。
その一つにお前の言う「変化」の意味があるが(例文 大豆が発酵して納豆になる)
その他にも「関係」を意味する事もある。(例文 国会は参議院と衆議院からなっている)細かいことは国語辞典でも見てくれ。
つまり、「なる」という言葉をもしもボックスを利用したことによるパラレルワールドであるセリフという解釈は可能だ。

一応言っておくが、お前の言っていることは間違っているとは俺は言わない。タイムマシンの歴史改変によるパラレルワールドの発生の可能性はあるとは俺は思う。

41 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:06:31 ID:???
>>39
なんでいちいちそう難しく考えようとするのかさっぱりわからないんだが
マブラヴオルタのやりすぎとしか思えん

普通にかんがえればまったく別世界の出来事なんだからのび太達の本来の世界の人達に影響はないだろ

42 :40:2010/04/25(日) 21:08:07 ID:???
>ドラがドラミの言葉を補足するように、
>「あっちはあっちでこっちと関係ない世界としてつづいていくわけ」
>という説明が一番正しい。
↑ここまではわかる。

>つまり、魔法世界はもしもボックスによって分流された世界じゃなく、
>元々あった一つの魔法世界という線路に、もしもボックスが引き込み線を作ってしまったと
>解釈する方が適切。
↑つまり、じゃねーよ。
今後はパラレルワールドの関係となるという説明なのに
何で、もしもボックスの機能の説明と解釈されるんだよ!

43 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:10:23 ID:???
>>40
この場合の「なる」は

関係の「なる」じゃなくて、状態の「なる」なんだけど。

ドラの台詞を敷衍すれば
「結局僕たちが今の世界を元通りにしたとしても、もしもボックスの性質として
、魔法世界はパラレルワールドの一つとして相変わらず続いている状態なんだよ」

それをドラミは完結に「パラレルワールドになるのよ」と答えただけのこと。


「それはパラレルワールドなのよ」だと、それがどんな立場として残存してるのか
説明不足だと言いたいわけ。

44 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:13:59 ID:???
あと、パラレルって日本語に訳してどういう意味か分かってて答えてるか心配になってきた。

45 :40:2010/04/25(日) 21:22:04 ID:???
>>44
お前、>>30>>33>>35だろ?

お前は黙れ。頼むから黙れ。
俺は>>27とは別人だ。

46 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:24:13 ID:???
>>45
残念。別人だ

47 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:27:57 ID:???
>>1-46
そんな話どーでもいいから、美夜子とリルルどっちがタイプか話し合おーぜ

48 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:30:24 ID:???
>>40
反論できなくなったら黙れか。
本当にそれでいいのか?




49 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:33:34 ID:???
とっくに結論でてるんだからどうでもいいだろこんな話。
なんかいつぞやの運命厨の臭いがするし……
すべては仏教でいう因果でしたでいいんじゃね

50 :40:2010/04/25(日) 21:48:26 ID:???
>>49
どれが結論だ?

51 :27:2010/04/25(日) 21:50:07 ID:???
俺が27ねw
>>40
>「もしもボックスがパラレルワールドを作る装置ならパラレルワールドになってるってことは百も承知」とあるが、のび太はその事実を知らないとしたら?
この百も承知ってのはドラミ(とドラえもん)のことね。
てか、>>27の解釈だと『もしもボックスはパラレルワールドをつくる機械』じゃないと仮定してるからそんなこと知る必要もない。
もちろんのび太も知らないと仮定してる。

>>44
パラレルワールドって『平行世界』ってことだろ。
タイムパラドックスで生じた枝分かれ世界のこともパラレルワールドと言うよ。
例えば、ドラゴンボールのトランクスも何種類かの未来をパラレルワールドって言ってたかと。

52 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:54:47 ID:???
運命厨っぽいマジで

53 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:56:10 ID:???
あーあ、気楽にだらだらと大長編を語りたいものだ

54 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 21:56:34 ID:???
>>47
リルルだろ

55 :40:2010/04/25(日) 21:59:31 ID:???
>>51
お前は自分の考えた仮定を元に話を進めているわけだから、
>『もしもボックスはパラレルワールドをつくる機械』という説明としてはおかしい。
>あのシーンは、『過去で歴史改変するとパラレルワールドができちゃうよ』
>という説明として読み取った方が妥当ではないのか、ってこと。
というように、妥当と見るのはおかしい。
仮定を事実と主張するには根拠ってのが必要で、それは「なる」の文法だったんだろ?
「なる」の文法が様々な意味を用いることはわかってくれたか?

56 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:06:38 ID:???
ピー助と今生の別れは秀逸だったな。
やろうと思えばタイムマシンでいつでも会いにこれるはずだが、あえてそれをしないというのがなんとも


57 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:08:42 ID:???
色々と拗れる理由が分かったな

パラレルワールドの定義
枝分かれ地点を0とする派:もしもボックスはその枝分かれ地点を生み出す機械
無数の並行世界が一斉に0からスタートする派:もしもボックスは並行世界をなぞっていく機械

人によって解釈が異なる時点でそりゃ全部食い違うわ



58 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:12:33 ID:???
>>57
全然それは関係無い。
今食い違っているのは
「パラレルワールドになるわけよ」が
タイムマシンによって発生したのか、もしもボックスによって発生したものなのか

基本的に問題はこれだけだ。

59 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:13:03 ID:???
>>56
それを言ってしまえば、雪の花を手がかりに宇宙救命ボートで簡単に
コーヤコーヤ星のロップル君に会うこともできるけど
敢えてしないな

そう考えると、美夜子とリルルだけがずっと会えない人なんだよな
その割に、美夜子の別れって割とさらっとしてるのが…

60 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:16:52 ID:???
タイムマシンやタイムテレビやもしもボックスその他を駆使すれば
出来ない事は無いと思うが。

61 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:18:41 ID:???
>>55
うん、まぁ実は言うと手順が逆だったんだけどね。
歴史改変を枝分かれしたパラレルワールドではないか、という推測を元にその根拠を探したら
ドラミが「パラレルワールドに”なる”わけよ」と言っていたと。
あと根拠としては短編の「ためしにさようなら」とか鏡の無い世界の話とかあやとり選手権の話とかね。
あれはボックスを使ってもパパやママや部長や警官、もちろんジャイスネしず皆同一世界の人間だったからね。

『もしもボックスはパラレルワールドを作る機械説』の人たちが言うことは
ドラミが「パラレルワールドになるのよ」と言っていたなら分かるんだけど「なるわけよ」と『わけよ』がついてるからなぁ。
[状態]なら『わけよ』なんてつけるか?
「この時点で取り消したらどうなるの?」→「パラレルワールドに”なる”『わけよ』」とした方が自然な気が…。
まぁこれは人の解釈次第か。

>>58
いや、俺のもともとの発想は>>57だ。上記の通り、思考の手順を逆にして書いたのが悪かった。

62 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:20:28 ID:???
>>59
美夜子はのび太にとってそれほど特別な人間じゃないからなあ。せいぜい友達止まりだし
リルルはその後どうなったのかだけか気がかりだったが、元気でやってることがわかって一安心って感じだろうな。

63 :38:2010/04/25(日) 22:36:00 ID:???
>>61
俺は『もしもボックスはパラレルワールドをなぞる機械』派だから、
なるは状態だと解釈してた。

>>21の資料が本当に作者監修なら、

「IF〜」の世界は存在しないのでしょうか?
いえいえ宇宙開闢(ビッグバン)以来無数の並行宇宙(パラレルワールド)が存在しています。
その中には、希望通りの「IF(もしも)世界」が必ず存在しているはず。
思考実験など、もう20世紀の遺物。
今や、この“もしもボックス"で、平行宇宙へいき、あらゆる可能性を実験で確かめる事ができるのです。
なお本機は実験用です。

この件を読む限り、なぞる理論の方が一見正しいように見えるけど、なぞった時点を0と
定義することも決して矛盾してないから、人によって解釈の違いが生まれるのかもね。


64 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:37:05 ID:???
美夜子って何歳なんだろ?
プロのレーサー目指してるって言うからには、魔法のじゅうたんは免許制だから
最低でも16歳以上?

65 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:41:14 ID:???
>>64
別にレースは公道走るわけでないから年齢関係ないだろ 普通にのび太くらいじゃね
>>47
リルル

66 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:43:25 ID:???
>>65
いや、公道も走ってるぞ。
のび太たちを送って町まで運転したからw

67 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:44:59 ID:???
あの世界じゃ魔法のじゅうたんは普通自動車と同義だから、免許もってるとしたら18歳以上かもしれん

68 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:46:03 ID:???
>>64
見た感じはのび太と同級生ぐらいだと思ってた。免許は勿論無免許w
案外、美夜子はリルルと違って内面を掘り下げられてないキャラだよな。
なのに、魅力を感じるのはやはり魔力かw

しかし、ドラビアン以降の大長編にはまた会いたいと思わせるような心に残る
名ゲストがいないことに今更気付いた。
皮肉にも、作者死後の作品の方がゲストが際立ってるような



69 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:53:23 ID:???
エモドランは好きかも。
映画だけで板違いだけども
「僕も手伝ったんだよ」「そうだね」「僕も手伝ったんだから」「そうだね」みたいなカンジで
二人のドラーズが声も合わせて超キュートだった。

70 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 22:56:53 ID:???
>>21のF監修道具カタログって今でも売っているのか?
欲しいぞ。

71 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:37:33 ID:???
大予言の話では未来が変わったのにアルバムの写真はそのままだった
ぼくをとめるのび太ではそれぞれ違う結果になった未来からそれぞれののび太が現れた

この話ではタイムマシンでもパラレルワールドが発生している
(漫画じゃないけどパラレル西遊記も)

だけど鉄人兵団ではリルルが未来を変えた時(体感時間で)ドラえもん達の前で鉄人が消滅した

タイムマシンではパラレルになる場合とならない(予め歴史に組み込まれた?)パターンがあるみたい


72 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:40:50 ID:???
>>64
 あの世界では、ある一定以上の魔法の力があれば何歳でも免許が取れるって事
なんでないか?

 つーか、宣伝してた超低念費のやつとかって、そもそも普通のじゅうたんと
何が違うのかなー 軽いだけ?

73 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:46:05 ID:???
>>72
そもそもあのじゅうたんって

操縦者が魔力消費していくのか、それともじゅうたんが魔導力みたいなものを持ってて、
それを補給していくのか気になる。

後者だとしたら低燃費というのも分かるんだけど

74 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:48:42 ID:???
なんで美夜子さんを小学生にしたがるのかよく分からない。
免許制で科学の世界でじゅうたんに該当してるのは車で、
他のじゅうたん運転している人の描写は全部大人なんだから、
最低でも科学世界ではバイク運転できるようになる16歳以上と考えるのが妥当だよ。
美夜子さん大人っぽいし。

75 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:55:42 ID:???
じゃあ美夜子はハタチということで。学校行ってる様子もないし

76 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:55:45 ID:???
そーいやアニメでは暴走族のごとくほうきに載ってる奴がいたが、
あれ自転車だと考えると少しマヌケだなw

それともほうきにも免許必要なのがあって、それがバイクに相当するのだろうか

77 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:04:22 ID:???
>>74
別にしたがってたわけじゃないけど、だとするとあまりに童顔で小柄だから
そう見えてしまったんだよ。

まあ、16ないし17、低く見ても14と答えるのが妥当なセンかな

78 :11:2010/04/26(月) 00:05:46 ID:???
このスレなんでこんなチャットなんだ?もっと日にちかけて話そうぜ
一日見てないと終了してたら書きにくいじゃないか

>>61
パラレルワールドでなければ、元に戻したときに時間がもしも世界にいた分だけ進んでることの説明が出来ない
その間は誰が行動してたか?科学世界の通常の生活がパラレルで行われたと考えるのが妥当

ドラミの台詞いじるより、これで一目瞭然だと思うんだが

79 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:10:01 ID:???
もうパラパラワールドの話はいいよ

80 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:11:50 ID:???
>>78
意味が分からない。どーゆーこと?

いっとくけど、[魔界大冒険・おわり]の時に元の世界に戻したんじゃないからな。
あそこでは「まてよ」と言って取り消すのをやめたから。
元の世界に戻したのは魔王を倒して地球に戻ってから。

81 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:20:03 ID:???
>>75
美夜子ってニートなん?
まあ家事手伝いでもいいか

てか見た感じ魔族と戦うのも初めてでは無さそうだし、何人か殺してるんだろーなー

82 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:22:22 ID:???
>>81
普通に大学生か院生ぐらいじゃないか?
魔学博士である父親の助手っぽいことしてるし

83 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:34:04 ID:???
>>81
確かに戦い慣れしてるな。今まで意識してなかった。
★一つの下等悪魔とか言ってる限りは、既に戈を交えた可能性はある。

>>82
おお、そういえば助手をしてる場面があるな。

84 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:39:31 ID:???
>>79
そうなっちゃうよな。だからチャット状態は嫌いだ
もう少し書かせてね

>>80
例えば、4月21日にのび太が魔法世界にして、4月23日に全て解決して戻したとする。
ここで科学世界での4月21〜23日はどういう扱いかって話

当然魔法世界にいたのび太は経験してないけど、科学世界でいきなり3日の時間がぶっ飛んだってわけでもなく
学校もあるし経済も動くし普通に生活が営まれているだろう
これをもってパラレルワールドになってるのは明白では?って事

のびドラはその3日間いなかったって訳でもないだろうから、別ののびドラが科学世界で生活していた
つまり、この3日は2組ののびドラが存在していた=パラレルワールドとなっていた

そして元の世界にもどしても、いったん作ったこのパラレルが存続するのをドラミは言ったんだろう

85 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:53:30 ID:???
>>84

もしもボックスが『パラレルワールド探索or創作機械』でも『世界改変実験機械』でもどっちでもいいんだけど、
仮に『世界改変実験機械』だとしたらその4月21〜23日は世界が魔法世界に改変されてたってだけの話だろう。
短編のもしもボックスが出る話でも実際そうなってるし。

もし84の書いてる経済がどうのとか言い出したら、
魔法世界のダメ少年と未来の泥人形が科学世界ののび太とドラえもんと同日同時間に同じように
「科学の世界になぁれ」とかの魔法道具を使ってないと変ってことになるぞ。

実際その考え方でもいいんだけど、それは人それぞれの解釈が分かれるところだ、って結論になったろ?

86 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:01:46 ID:???
>>85
>仮に『世界改変実験機械』だとしたらその4月21〜23日は世界が魔法世界に改変されてたってだけの話だろう。

では『世界改変実験機械』の場合に、4月24日の科学世界(元の世界)から見た4月21〜23日はどうなってるの?
またそのときののび太とドラの存在は?


>もし84の書いてる経済がどうのとか言い出したら、
>魔法世界のダメ少年と未来の泥人形が科学世界ののび太とドラえもんと同日同時間に同じように
>「科学の世界になぁれ」とかの魔法道具を使ってないと変ってことになるぞ。

俺が考えるには、パラレルにも介入する側とされる側があるという解釈
魔法世界は科学世界によって「作られた」って事。
まあその説明は諸説あるだろうけど、とにかく上の話でパラレルであるのは動かないと思う

87 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:20:35 ID:???
>>86
例えば、あやとり名人の話であんなにあやとりに熱狂していた少女たちが解除した直後に
「あ、そう、よかったね」と熱狂してたことを忘れたんだから、
>では『世界改変実験機械』の場合に、4月24日の科学世界(元の世界)から見た4月21〜23日はどうなってるの?
の回答としては「忘れる」んだろう。都合よく科学の世界で生活していたとして思考が摩り替わるんじゃないの?
それは鏡の無い世界での双子の弟や警察官とかでも同じこと。

↑はあくまで『世界改変実験機械』と考えた場合ね。これによって『パラレルワールド探索or創作機械』を完全否定してるわけではない。
まあ短編でのボックスの効用を考えると個人的には否定したいところだが。

あと、『もしもボックスがパラレルを作り、その後もずっとそのパラレルが存在する』というのは至極迷惑な話だね。
確か初出では「もしもボックスはもしもの仮定を実験する道具」とか解説してたから、それって実験どころのレベルじゃねーぞw

88 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:23:05 ID:mQmm0Fcf
前スレで開拓史の映画版は原作と違って不出来のように書かれてあったから原作を買って読んだが
映画版は見事に原作を再現しているではないか
しかも偶然より必然で惑星破壊を止めたラストなど映画版のほうがよいと言える
他人の批判など当てにならんな

89 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:32:30 ID:???
>>87
思考が摩り替わるということで人間の脳内では解決するかもしれないけど、
例えば工場は記憶より生産量が少なすぎでひっちゃかめっちゃかにならない?
記憶は操作できても物質は無理だろ。

物質も「都合よく科学の世界で生活していたとして」変化するならそれはパラレルワールドとして
3日間通常のように動いてたと考えるのが妥当

つまり『世界改変実験機械』説は眉唾ものだよ

>あと、『もしもボックスがパラレルを作り、その後もずっとそのパラレルが存在する』というのは至極迷惑な話だね。

まあ確かにそうだけど、未来世界でもしもボックスはいくらでも生産してるわけで
世界秩序の安定という意味では世界を変えるより別の世界を作るアイテムを販売するんじゃないかと

90 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:37:17 ID:???
>>88
あのモリーナとモリゾーの蛇足エピソードが原作よりいいと?
2chの感想なんてアテにならないな

91 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:41:24 ID:???
ぶっちゃけ短編では世界を改変する機械で描いてたけど映画でそれだと簡単に解決しすぎるので
パラレルワールドを持ち出して禁じ手にしたっぽいな
石ころぼうしも話の都合上機能低下されてたし

92 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:45:21 ID:???
>>89
『機械がパラレルワールドの世界を丸々作った』というのと
『機械が世界改変によってもしもの世界の必需品となるものを作った』というのと
そんなに変わるもんじゃないと思うけどね。

でもあなたがそう思うならそれでもいいと思う。
俺はあなたの話を聞いても全くそうは思わないかったけどね。納得するものだったなら「なるほど」と思うけど。
自分の根拠・拠り所は短編のもしもボックスの効用によってだから。

93 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:46:39 ID:???
>>90
ネタレスなら状況を考えてくれ。マジレスなら新じゃなくて旧の評価だろ。
前スレでは確かに旧作も批判されてた。

俺も偶然オチの原作よりはロップルの機転によるアニメラストの
方がいいとは思う。

けど、ギラーミン決闘シーンが一瞬で流されたのとコーヤコーヤ星での
エピソードがダイジェストにされたのは確かに不満。

でも、両方クライマックスにするのが話の上で難しかったんだろな。
どっちかに焦点を当てれば、どっちかがぼやける。

94 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:50:26 ID:???
>>91
実は短編で石ころ帽子が隠れマントや透明ペンキ、片付けラッカーのような使われ方をする例がある

95 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:51:25 ID:???
コーヤコーヤのエピソードはダイジェストにすらなっていないと何度言ったら(ry

96 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:56:54 ID:???
石ころぼうしは消えるんじゃなく石ころのように気にされなくなるってことで起こる矛盾点って何?
ドラゴンに追われた時は人間の臭いを嗅ぎつかれたんだろ?
ドラえもんが捕まらなかったのはロボットだから人間の臭いがしなかったからだろうね

97 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:01:09 ID:???
>>92
言いたいことがよく分からない

そもそも道具の効用なんか変わるものだし、>>91の言うように大長編での変化と短編の変化じゃ大違いだろ
今は大長編の大魔境における効用を話してるのであって、短編を論拠にされても困る
それに単発で言われても短編の話詳しく思い出せないから

というか元に戻した瞬間に「全てのものがもしもボックスを使用しなかった場合のその時刻における状態」
に変化するんだとしたら、魔法世界で死のうが生き返るって事かな?
ドラミのパラレル発言も解釈できないし、意味が分からなくなる

98 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:02:30 ID:???
大魔境→魔界大冒険
だった

99 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:13:25 ID:???
>>97
大長編の道具と短編の道具では効用が変わることもままあったから
杓子定規にそれで全てを語ろうとは思わないよ。
ただ魔界大冒険での話の流れとしては短編を論拠にして自分は「こう思う」と主張してるだけ。

そしてあなたと俺は「解釈が違う」という事実。もうこれはどうしようもない。
あなたは俺の説で解釈を強制されたくないみたいだからもういいよ。
俺もあなたの解釈を強制されたくない。

100 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:18:59 ID:???
>>97
短編の話詳しく思い出せないのに、
それで自論語られてもねえ…

せめて短編の展開全部把握し、理論武装してから攻めてこい

101 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:19:16 ID:???
新作は論外だからな
批評するにも値しない

102 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:21:06 ID:???
>>99
解釈っていうか自明だろ。どこに争点があるか理解できない
科学→もしも〜で魔法に変化→元に戻れで科学に戻る(+間の埋め合わせは勝手にやる)
こうなったら、ドラミの言うパラレルの入る隙間もない。のび太があのまま素直に戻せば話が終わるじゃん

>ただ魔界大冒険での話の流れとしては短編を論拠にして自分は「こう思う」と主張してるだけ。

だからね、それで上のような矛盾が生じたら、立場を変えるべきなんじゃないの?って言いたいわけで。
短編の機能だと決め付けた後に、それから説明を試みようとしているようにしか見えない

103 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:25:30 ID:???
>>100
短編は必要ないでしょ。今話してるのは大長編なんだから、短編と違うって言われても「そうなんだ」としか

思い出せないってわざわざ言ったのは余計だったね

104 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:30:43 ID:???
そうやって全部自分の考えは正しいと言っては人にその考えを押し付けるんだ?
自分では今のところ自分の考えに矛盾はないと思ってるよ。
あなたのレスで自分の矛盾に気づけば素直に認める。
そしてあなたの考えもそれはそれでいいんじゃない、と思ってるし。

「解釈の違い」を押し付けあってもどうにもならないだろ?だから俺も言葉を選んでレスしてるんだって。

105 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:35:18 ID:???
>>104
じゃあ。無矛盾の説明よろしく

>というか元に戻した瞬間に「全てのものがもしもボックスを使用しなかった場合のその時刻における状態」
>に変化するんだとしたら、魔法世界で死のうが生き返るって事かな?

>科学→もしも〜で魔法に変化→元に戻れで科学に戻る(+間の埋め合わせは勝手にやる)
>こうなったら、ドラミの言うパラレルの入る隙間もない。のび太があのまま素直に戻せば話が終わるじゃん

106 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:42:35 ID:???
それから読み返してたら、パラレル説の根拠もう一つ発見

ドラミに助けられた直後ののび太が、もしもボックスで元の世界に戻そうとしてる
結局しなかったけど、『世界改変実験機械』説だとしたらこの時点ではまだ改変してないんだから
「戻す」のは不可能では?

のび太が最初にやろうとした「魔法世界にするのを止める」なら可能だけどね。
システムを理解してるドラミが間違えないだろうから、これもパラレル説の根拠だろ

107 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 02:53:52 ID:???
>>105
はぁ…。まあいいや。

>というか元に戻した瞬間に「全てのものがもしもボックスを使用しなかった場合のその時刻における状態」
>に変化するんだとしたら、魔法世界で死のうが生き返るって事かな?
これのどこが俺の矛盾?ただの疑問じゃない。
自分個人の考えでいいなら、その世界で死んだなら元の世界に戻っても死んだままなんじゃないの?
もしもボックスの取り消しはもしもボックスを使った日にまでもどす訳じゃないんだから。

>科学→もしも〜で魔法に変化→元に戻れで科学に戻る(+間の埋め合わせは勝手にやる)
>こうなったら、ドラミの言うパラレルの入る隙間もない。のび太があのまま素直に戻せば話が終わるじゃん
>>34の2段落目参照して。

>>106
改変してる。あれは改変した日(12時回ってなかったら次の日)の夜明け。

108 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 03:07:13 ID:???
>>107
>>106は急いで読んで間違えた。スマン

>これのどこが俺の矛盾?ただの疑問じゃない。
>自分個人の考えでいいなら、その世界で死んだなら元の世界に戻っても死んだままなんじゃないの?
>もしもボックスの取り消しはもしもボックスを使った日にまでもどす訳じゃないんだから。

おかしいだろw
「全てのものがもしもボックスを使用しなかった場合のその時刻における状態」になるんだから、
魔法世界にならなければ死ななかったものは生き返る(死んでないことになる)だろ
魔法世界で死んだものが戻しても死んだままなら、魔法世界で生産しなかった製品は戻しても出来てないんじゃないの?

>>34の2段落目参照して。
タイムマシンがなんでパラレルを?このマンガは過去で改変したら現在に影響あるってマンガじゃん
DBと違って


109 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 03:17:17 ID:???
ていうか、

のび太「取り消したら魔法世界はどうなるの?」
ドラミ「パラレルワールドになる」

って会話でタイムマシンが出てくる解釈が分からない。
これは、元に戻しても魔法世界は消えないよってことでしょ

110 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 03:32:11 ID:???
>>108
>「全てのものがもしもボックスを使用しなかった場合のその時刻における状態」
こんなこと俺言ってないから。そうならないのは短編でも証明済み。でも短編分からないんだよね?
だったらしょうがない。

>タイムマシンがなんでパラレルを?このマンガは過去で改変したら現在に影響あるってマンガじゃん
これはそう。例えば鉄人兵団とかね。それは折込済み。
でも鉄人は作者があの解決はイージーだったって言ってるんだよね。

「ドラえもん」は>>71が言ってるようにタイムマシンのパラドックスが二種類あるんだよ。
たとえば短編の「ぼくをとめるのび太」ではこんがらがった時間軸ののび太を見たドラえもんが
「これだけもつれると完全には元通りにはもどせないね」と言う。それでなんとか辻褄を合わせなければならなかった。
魔界ではそのパターンとして仮定して、ボックスの短編での効用を根拠として考えた場合の
思考のお遊び、または自分なりの魔界と短編の辻褄の合わせ方だったワケ。

111 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 03:43:03 ID:???
>>110
>>92で『機械が世界改変によってもしもの世界の必需品となるものを作った』って言ってるじゃん
必需品かどうか機械が判定するわけもないし、一つ欠けたら連鎖で変化するのが世界だろ。
あなたの言い分ならもっと一般的に
「全てのものがもしもボックスを使用しなかった場合のその時刻における状態」
にならないとおかしい

仮に魔法世界でスネ夫が死んで、戻してても死んだら科学世界ではどう解釈するんだ?失踪?

下段の方は>>109の通り
タイムマシンを引き合いに出す余地すらないだろ


112 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 03:54:02 ID:???
だから短編読めとしか。
例えば、ボックスで鏡のない世界にして解除したら
その世界の人物は同一で解除する直前の行動は反映されてるけど普通に鏡がある世界に戻ってるから。

俺の今回の論拠としては短編ベースとしてだからさ。
だから短編のボックスの効果を考慮して論拠してるって前置きしてるでしょ?

もういいじゃん、やめよーぜ。これ以上話しても無駄だって。
もうそろそろ「チャットはうぜぇ」って言われるぜ。

113 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 04:08:20 ID:???
>>112
つまり矛盾が生じようが、短編の機能だってことは絶対動かさずに考えるのね。
それならもう俺に打つ手はないな。チャットはしたくなかったけど時間が悪かった。もう寝るわ

参考として短編から機能を調べるのはいいけど、それを固定化してたら大長編を真に語れないだろと思うが


あと不要かもしれないけどもう一個パラレルの論拠を

タイムマシンで科学世界に戻ったのび太が、魔物から逃げるのにほうきで飛んでいる
これは機能が「変化」だとしたらありえないことであり、
「パラレル」でのび太が魔法世界側の人間であるから飛べたもの



114 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 05:31:13 ID:???
その理屈はおかしい
パラレルワールドに“行く”機械ならそもそものび太が魔法使えるワケがない
のび太の肉体ごと魔法使いの体に“変化”したと考えないとつじつまが合わない

115 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 07:31:14 ID:???
とりあえずパラレル言ってる連中は空気よめ。
つば飛ばして夢中に口論してるお前ら以外の住人はすでに白けてる。


116 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 07:33:28 ID:???
パラレル議論の二人は
当人たち以外からはどっちもアホとしか見られてないから
先に黙ったほうが利口だぞ

117 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 07:37:47 ID:TmfGgzYy
俺は他人が別に語りまくってても構わないのだが?ここはそういう場所だろ。お前こそ何勝手に住人の代表ツラしてんの?

118 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 08:05:03 ID:???
この流れまた運命厨か。はいはい因果因果

119 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 08:13:45 ID:TmfGgzYy
ゆとりはさっさと学校に行け。遅刻するぞw

120 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 08:25:29 ID:???
>>119
平気、空飛ぶじゅうたんでひとっ飛び。

121 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 08:45:24 ID:???
じゅうたんよりきに乗ったほうが速い。
でもほうきはあの世界じゃ自転車みたいなもんだし自転車通学は小学校じゃ禁止されてるのかもな

122 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 09:09:10 ID:???
きっと田舎いくとジャージ+ヘルメットでホウキ通学認められてたりするんだよ

123 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 11:13:29 ID:???
適中率七十六パーセントの水晶玉があれば株や宝籤で儲け放題じゃないかな。
魔法のプロテクトがされてるのかな。
でも経済の動向を予測できるのは政府としても助かると思うが。

124 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 12:20:53 ID:???
当たる占いってのはな?
明言はせずに、どうとでも解釈できるようなお告げを出すんだよ

と、こっちの世界の枠にはまった事を言ってみる

125 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 13:35:34 ID:???
>>114
行くんじゃなくて、魔法世界の存在になるんだろ
つまり科学世界での魔法のび太はメジューサと同じ存在
異世界の存在だからパラレル世界でも能力を発揮できるのであり
世界を変化させるのなら変化前の時間帯では使えないだろう

126 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 13:40:55 ID:???
>>115-116
別にサシの議論したい訳じゃないし、参加したい人はしても良いんだけど。
チャット的にで集中して話すのもともと嫌いだから

昨晩のやり取り読めとは言えないからまとめとく

パラレルの根拠@
「変化」だとしたら、元に戻せば魔法世界の出来事は全く消えるので
ドラ・ドラミの言うパラレルワールドにならない。
タイムマシンのパラドックスだという主張については>>109

A
元に戻した時に、魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる点
パラレルで科学世界も進行していたと考えられる

B
タイムマシンで魔法のない時間帯に戻ったのび太が魔法を使ってる点
パラレルの魔法世界の存在だからできたこと
「変化」だとしたら、変化前の世界では使えないはず

C
常識的に考えて、未来世界でも世界を「変化」させるものより
パラレルワールドを作って遊ぶ道具を販売するはず。安全面から

127 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 16:08:04 ID:???
こいつ絶対前の因果厨だよな
因果因果運命運命自明自明

こいつにからまれたら最後
俺理論を押し付けて人のレスを理解しようともしないし譲歩もしないし話に発展性がなくなる
スルー推奨

128 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 16:15:04 ID:???
パラレル厨はほっといてバンホーがどうやってのび太の家に0点答案入り小包を送ったかでも語ろうぜ
帽子サングラスと風邪マスクにコートで重武装して普通に地上の郵便局から送ったと思うな俺は

129 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 16:38:33 ID:???
>>126
タイムマシンのパラドックスだという主張については「意味がわからない」で終わりかよw

「元に戻した時に、魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる点」とあるが
原作にそんな描写はあったか?

魔法の描写なんてどのようにも解釈出来る

安全面という理由は理由にならん。ドラえもんの道具なんて安全面もへったくれもないだろう?


130 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 18:39:41 ID:???
>>128
のび太のは小包ですむけど、ジャイアンはステージごと持ち込んでなかったか?
宅急便の方がいいかも

131 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 18:59:15 ID:???
>>128
人間型ラジコンロボットを作って地上の郵便局に出しに行かせた。
スネ吉兄さんにミクロスが作れるなら、もう少し科学の発展した世界のバンホーさんなら人間っぽく
見えるラジコンロボット作れるだろう。

132 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 19:17:56 ID:???
>>131
人間っぽく見えなくてもいいんじゃないか?
お使いをするワンコ、みたいな感じで…

133 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 20:40:03 ID:???
 ちょっとうろ覚えだったんだけど、魔界大冒険のDVDを見返したら、
43分のところで自動車が画面に映っちゃてるな
まあ作り手のミスなんだろうけど、ガソリンではなく魔法で走らせてる
と解釈できなくもないなw

134 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 20:53:32 ID:???
>>127
違うよ。そういう誹謗こそ発展性がなくなる

>>129
>タイムマシンのパラドックスだという主張については「意味がわからない」で終わりかよw

のび太「取り消したら魔法世界はどうなるの?」
ドラミ「パラレルワールドになる」
この会話からタイムマシンを絡ませる理由は?俺には全く浮かばないが
あるんなら説明頼む

>「元に戻した時に、魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる点」とあるが
>原作にそんな描写はあったか?

最後の頁で元に戻した場面で、魔法の世界にした時間(夜)になってないように読める
戻した瞬間、時間も全て戻る道具という説明は一切ないはず。逆に戻るという根拠あるの?





135 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:05:30 ID:???
もう十分発展したからいいよこの話題は


136 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:05:38 ID:???
>>134
>この会話からタイムマシンを絡ませる理由は?俺には全く浮かばないが
このスレを全部読め

誰が時間は戻る、と主張した?
時刻が急激に変化したようには見えない、だけじゃ「魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる」とは言い切れない。
論理的根拠を証明するのはそっちだ。

137 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:19:03 ID:???
>>132
八百屋の買い物ぐらいならいいけど、ワンコが小包を持って来ても本当に発送しちゃっていいのか
迷わないか?

138 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:29:57 ID:???
>>135
どうも餌となるレスを返さなきゃ運命厨は議論できず
そのまま自然に終了のようだから釣られずに一切相手にしなければそれでおk。つまりほっとけ

139 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:30:48 ID:???
>>136
>このスレを全部読め

このスレに書いてあることがあなたの意見だって事か?
そうじゃないと過去のレスに反論する気にならないんだが

>時刻が急激に変化したようには見えない、だけじゃ「魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる」とは言い切れない。
>論理的根拠を証明するのはそっちだ。

そこまで言うなら良いよ。その部分は切り捨てる

「魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる」と考えるならならパラレル
「魔法世界にいた時間だけ科学世界も時間が進んでる」とは考えずに、戻した瞬間に
時間も全て戻るとするなら、この点においては変化の可能性も否定できない

で、おまえはどっち派?俺は戻ると思うが

140 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:32:20 ID:???
>>137
一理あるけど
でもさ、ドラえもんが自然に町中歩ける世界なんだし…

141 :139:2010/04/26(月) 21:34:13 ID:???
間違えた。俺は進んでると思う派

142 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:34:59 ID:???
このスレ自演多いねw

143 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:51:43 ID:???
>>140
普通にロボッター?とか道具使って犬や猫に買い物させたりしてるしな。

144 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 21:54:12 ID:???
>>140
ドラえもんはなんか道具使って町内の人間を洗脳してそう

145 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 22:08:47 ID:???
改造したスネ夫のラジコンに小包積んで郵便局に行かせたんだろう。
下半身だけののび太でもおつかいができる町なんだからラジコンが行っても普通に受け付けしてくれそうだ

146 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 22:37:32 ID:???
連投乙

147 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 22:48:02 ID:???
紙とはいえ零点の答案があれだけいっぱいあったら結構重そうだが、ラジコン飛べるかな?

148 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 23:19:03 ID:???
人間だってイグアナとかエリマキトカゲとかペットにするんだし、恐竜人達が犬や猫を
ペットにしててもおかしくないよな。
ただ、地上からこっそり連れて来ないといけないから金持ちしか飼えないレアなのかも
しれないが。

149 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 23:24:13 ID:???
>>133
ホントだ今まで見逃してた・・・
これって結構有名?

150 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 00:18:45 ID:???
悪いけど俺は>>23>>29の意見には、真っ向から反対。
のび太は相手が弱い宇宙人だとか状況次第でヒーロー的存在にはなるが、
元々ヒーロー願望よりも、守られ願望の方が強い。
12巻のセルフ仮面の話参照。
やる時はやる話もたまにあるけど、作者自体がのび太は何をやらせてもダメな
怠け者として描いてるのに、そのたまにある話や大長編を基準にする方がにわかっぽく聞こえる。


151 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 00:36:52 ID:???
魔界大冒険でドラミが助っ人みたいな登場してたけど、鉄人兵団とかでも
周りの大人に助けを求めるなら、ドラミを呼んだ方が良かったんじゃね?
あとジャイアンやスネ夫で戦力増強するのは大長編の常道だとしても、
出木杉とかにも話だけでもしてみれば良かったんじゃあ。
それに加えて、大魔境で使った先取り約束機で未来の自分達を呼べば、
戦力倍増だろう。これは、他の大長編でも言える事だが。

後、本編の7巻ぐらいで、ドラえもんはネズミ退治の為にやたら物騒な兵器を
出してたけど、大長編になるとそれを使わずにショックガンだの空気砲だの
対ネズミよりもショボい武器ばっかり出してるのも何だかな〜と。
海底鬼岩城の鉄騎隊ぐらいには、ジャンボガンとか使っても良かったんじゃね?

152 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 00:39:01 ID:???
>>150
ガンファイターのび太の回参照。のび太にヒーロー願望は確かにある
ただヒーローになろうとしても素が臆病だからとたんにへたれるだけ。特にそばに仲間がいない一人きりの場合はもうダメ
まあ大長編スレで短編を例に持ち出すのもどうかと思うが

153 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 00:43:26 ID:???
大長編の定番は、なんと言ってもピンチになると思うように道具が出せずに
余計なものばかり出してしまうドラえもんだな。
敵が恐竜とかの下等生物系の場合、やっと出たと思ったら弾き飛ばされる
ところとセットで不可欠だ。

154 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 00:55:08 ID:???
魔法世界では科学が迷信なんだろ
映画ではパーマンがTVに映ったと思うけどあれはSFじゃなくて魔法少女物扱いの番組なんかな

155 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 01:13:59 ID:???
>>151
宇宙小戦争でも、スモールライトが奪われたとか言っても、未来で
ドラミのを借りてくれば事足りるんじゃと思った。
とりよせバッグでスモールライトを取り返すとかできなかったんだろうか?
さすがに他の惑星じゃ無理とか。
ってか、別にスモールライトを取り返さなくても、ビッグライトを使えばいいじゃん。

156 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 01:24:40 ID:???
タケコプターで飛んでる時、ジャイアンが体重が重すぎるせいで
落ちそうになるシーンが何回かあったと思うけど、実際はジャイアンより
ドラえもんの方が倍以上重いはずなのに、ドラえもんのタケコプターが
真っ先に調子が悪くなる事って無かったような。

157 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 01:28:39 ID:???
>>151>>155
一つだけ言えることはそれらを大長編でやったら確実につまらなくなるって事だな。
特にドラミは新ドラ映画でほぼ毎回出てるゆえに評判悪いし

158 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 01:55:38 ID:???
>>156
短編でドラミがやせたんじゃない?って聞いてたろ
今やドラえもんはコンクリートブロック一つ持ち上げられないのび太が
おんぶして走れる体重なんだよ!

159 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:24:50 ID:???
ロボットが痩せたり太ったりするものなのか
仮に痩せたとしても100kg以上ある体重が幾分減った所で
そうそうジャイアンより軽くはならんだろう

160 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:33:25 ID:???
>>155
ビックライトを使わない理由

・大きくなると大統領のロケットに乗れない。ピリカ星にいけない
・ロコロコやロケットを大きくしたり宇宙救命ボートで行くとピリカに到着したときすぐ発見されてしまう
・体が大きいと自由同盟の基地に入れない
・ピリカ星で大きくなって暴れられてもパピを人質にされたらどうにもならない

結局まずパピの安全が確保しないうちは体が大きかろうが小さかろうがあまり関係なかったりする。

161 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:48:35 ID:???
>>159
短編でドラミがドラえもんに「二、三ミリやせたんじゃない?」とか聞くぐらいだから体重が変動する
機構ぐらいはありそう。

162 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:48:56 ID:???
>>160
確かに。

まあ、元に戻れないってのは焦るだろうけど、
この場合、大統領の身柄が重要なんだよな。

163 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:52:02 ID:???
その割にはスモールライトさえあればみたいな事を言ってたけどな

164 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:53:48 ID:???
ピリカ星でビッグライトででかくなった後パピをとりよせバッグで連れ戻したらええやん

165 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:58:38 ID:???
ピリカ星の名前の由来は「山椒は小粒でもぴりりとからい」?

166 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 02:58:59 ID:???
2、3mmぐらいじゃさすがに何10kgも減らないんじゃ
せいぜい1、2kgだろう

167 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 09:29:40 ID:???
>>165 アイヌ語で「美しい」の意味だけど、そこから取ったのかは不明。

168 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 10:51:00 ID:???
>>160
でも、ビックライトもってれば捕まって大統領と一緒に投獄されたらすぐ逃げられたんだよな。

169 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 11:01:27 ID:???
ドラえもんの持ってる天球儀(あべこべ惑星に行ったやつ)にはピリカ星やアニマル惑星ものってるんだろうな。
そこには極超ミニロボットのパピ達がいて、同じようにギルモア将軍ロボットが反乱起こすが、天球儀には地球
はないのでミニロボットパピはドラえもんたちに助けられず、パピは刑死して独裁国家になるわけか。

170 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 12:23:36 ID:???
>>169
世界一の大馬鹿な出木杉の所に未来からダメロボットのドラミが来てなんとかしてくれるさ。

171 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 13:40:32 ID:???
>>168
全員バラバラにされて一晩中個別に尋問されまくり、処刑場ではじめて再会したのかもしれん。
そのときは縄で縛られてるから一切道具使えないし

172 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 14:37:54 ID:???
>>150
その大長編を基準って考えがまずおかしい。
短編ののび太が大長編みたいにかっこいいと言ってるんじゃない。
大長編ののび太だって本来はドジな怠けものに描かれてるんだよ。
それをさも、別人のように扱うのがおかしいって言ってるわけで。

173 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 15:37:14 ID:???
創世日記いまさら読んだんだが…

大長編じゃなくて、単行本一冊分に短編を引き伸ばしたみたいな話だな
面白いかどうかといえば、面白いんだけど期待していたものとは違いますwって感じだ

174 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 15:40:44 ID:???
創世はのび太の方だけでなくできればドラとしずちゃんコンビのシーンも見たかった
よく考えてみたら珍しい組み合わせのコンビだし

175 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 16:01:59 ID:0Y/gk3YZ
>>173
末期の作品はレジャー感覚というか生命の危機がないからな
恐竜の前で縛られたり、深海で窒息・圧死しかけたりとか

子どもにトラウマ植えつけての大長編だろ

176 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 20:10:04 ID:???
>>173
昆虫から進化した人類社会をメインにしたほうが面白かったと思う。
(竜の騎士とかぶるけど)
明確な敵がいないのも盛り上がりに欠けるね。

177 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 20:40:25 ID:???
>>176
つか竜の騎士って結論からいえばスネ夫助けに地下世界にいく必要はないんだよな。
ほっといてもバンホーが責任もってスネ夫を帰してくれただろうし。
困るのはドラえもん達に聖域こしらえて恐竜を救ってもらえない爬虫人類だけ。戦う必要すらなし

ま、あと困るのは地底におきっぱなしのジャイアン達の私物が戻ってこないくらいのことか。

178 :ガス抜き:2010/04/27(火) 20:49:59 ID:???
ドラえもんをあいするものとして騙す奴らを許せるか?藤子Aも東京都青少年保護条例改正案に反対してる
力をかしてくれ

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272323867/543-643
【政治】 「しずかちゃんの入浴」「ワカメちゃんパンチラ」「レイやアスカのヌード」はOK…2次元児童ポルノ規制条例で東京都★

>・ したがって、単なる子供の裸や入浴シーンが該当する余地はありません。
はいうそ
「青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの 」もアウトだし
「性的対象」なんだから、パンチラやヌード、キス、シャワー や着替え、水着姿でも該当

179 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 20:51:01 ID:???
>>177
そのりくつはおかしい

もしドラたちがスネ夫を助けに地下に行かないと過去で恐竜は滅んでバンホーたちも誕生していないから
スネ夫を責任を持って地上に戻してくれる人物も居なくなる、ということになる

180 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 20:54:22 ID:???
>>179
まあそうだな

181 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 21:22:28 ID:???
竜の騎士は敵が居ないし(一応彗星?)
キャラの名シーンもないから印象が薄いけど
話の完成度はかなり高いな
最初からオチまでちゃんと考えられてる感じがする

182 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 21:48:10 ID:???
>>179
というか恐竜が滅んでたら、スネ夫はノイローゼにもならんから、地下で迷子
になる事も無く、地下でみんなで遊んで終わりの話になるんじゃないかな

あー、駄目だこんがらがったorz 俺頭悪いわw

183 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 21:52:19 ID:???
なんかまた運命厨が長文ひっさげて食いついてきそうだから、この話はここらでやめにしとこうぜ

184 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 22:19:46 ID:???
ドラえもんの話そのものがタイムパラドックスだし

185 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 22:24:27 ID:???
>>182
ああー、確かにそうだ
つーか、コレは運命厨と言われようが因果厨と言われようが
竜の騎士はまごうことなく歴史的に運命付けられていた話だからしゃーないw

186 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 23:03:50 ID:???
恐竜およびその子孫を救うことになったスネ夫の功績は大きいなw
スネ夫の活躍する話といえば宇宙小戦争だと思ってたが実は竜の騎士かもしれん。

竜の騎士っていまいち地味であんまり人気無いけど出来はいいよね。


187 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 23:13:08 ID:???
恐竜を救ったのはスネ夫じゃなくて聖域をつくったドラえもんだろう。スネ夫は単なるきっかけだし
いや、その前にのび太がタイムシップの工場に迷い込み大遠征の計画を耳にしなければ
そのままあっさり地上へ帰って終わりになった可能性も……

188 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 23:28:23 ID:???
>>187
いや、だから終わりには出来ないんだよ、
あっさり地上に帰れば聖域が作られないので恐竜や恐竜人たちはこの世には存在しないことになる。
でも恐竜が存在してないということはスネ夫が恐竜を目撃することもないから
ノイローゼになって地下で頭を冷やしたり恐竜に驚いて迷子になることもない。

竜の騎士は誰の功績とかもうそういう次元の話ではないんよ。

189 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 23:43:58 ID:???
竜の騎士は

風雲ドラえもん城を描きたかっただけなのかも知れんぞw


あと、時期的に彗星衝突説である学生グループがノーベル賞を受賞したあたりだったはず。
恐竜好きのF先生としては、決して外したくない旬のネタだったんだろな。

190 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 00:28:39 ID:???
そーいやあの頃ってネッシーも流行ってたよなー
今の子供にはピンとこないだろうな。

映画の冒頭のネッシーの説明のシーンが俺は凄い好きだ。

191 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 00:45:24 ID:???
風雲たけし城もネッシーも竜の騎士公開時には
とっくにブームが過ぎ去った後だったような気がするけどなぁ…

192 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 00:49:35 ID:???
なんかたけしが事件起こした直後に公開されたんだっけ?

193 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 05:48:56 ID:???
原作の鬼岩城で、のび太が着てるシャツの文字の意味は何なんでしょ?

194 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 06:01:12 ID:???
>>193
ttp://www.sperrytopsider.com/store/

195 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 22:36:45 ID:???
へー、こんなブランド知らなかったが見た事はあるな
のび太洒落てんなあ

196 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 14:57:10 ID:???
ライオン仮面の作者は結局誰なのか

197 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 22:48:21 ID:???
「とある科学のレールガン」ってアニメがあるんだけど
それの世界観が大長編のドラえもんと同じ匂いがする
うまく説明出来ないんだけど作品の舞台が大長編のそれと似ている

198 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 23:18:13 ID:???
創世日記をテレビ放映された次の日中学で話題になったんだけど
この世界ももしかして誰かが作った宿題だったとしたら…怖いなって話
虫人間は自分たちの世界を作ったのが子供の自由研究って知ったらショックだろうに
宗教とか崩壊するんじゃない?

199 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 23:31:06 ID:???
>>198
まああの世界自体、先生が書いた漫画だからな

とツマラナイ事を言ってみる

200 :愛蔵版名無しさん:2010/04/30(金) 04:39:32 ID:???
>>199
スネ夫が「のび太は大長編になると・・」
のび太「僕が大人になったらこの漫画は・・」
パパ「いーや2ページほどやる」

というように本人たちも自覚してるから無問題

201 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 23:06:52 ID:???
魔界大冒険ではタイムマシンを使ったらパラレルワールドになるのに
鉄人兵団ではパラレルワールドにならず目の前で消えた件

しずか「あの恐ろしい鉄人兵団はどうなるの?」
神「パラレルワールドになるのじゃ」
しずか「?どういうことだってばよ」
リルル「つまりあっちの歴史はあっちの歴史としてつづいていくわけで…」
たぶん来年の映画版ではこうくる↑


202 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 05:23:49 ID:???
>>200
全て脳内コマ再生されたw

203 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 11:02:58 ID:???
創世日記は当初の予定通りに大地震発生イベントがあったら、それなりに
盛り上がりがあったかも知れないのにな。

204 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 15:10:22 ID:???
>>155
最新式のスモールライトはスイッチ一つでビックライトの機能も使える
旧式のビックライトは中古屋に売った

205 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 15:42:11 ID:???
ビッグライトはなんか大きくしたものを元の大きさにもどすという機能はないように思える。
大きくしたら大きくしぱなしでしかも効果は半永久的に続く。
デビルカードで消えるはずののび太がその後も存在しているのがいい証拠。

スモールライトと併用してこその道具であって単体使用は危険なんだろう

206 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 17:37:31 ID:???
なんかの玩具で秘密道具のおもちゃ売ってたけどビッグライトって
書いてたのに形はデカライトだった件

207 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 19:31:50 ID:???
作者死後の大長編ってビッグライトばっかつかって敵をやっつけてた印象がある

208 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 21:21:45 ID:???
メタ表現を理解出来なかった小学校低学年の頃は、>>200の意味がさっぱりわからんかったなぁ。

209 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 22:03:45 ID:???
ドラ「この大長編6ページしかないからいそがなくちゃ」

210 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 23:51:03 ID:???
創世日記はいっそ、そのくらいの枚数の方が良かったんじゃないかという気がするw

211 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 02:40:20 ID:???
>>209
念録マイクかよwww

メタ発言といえば、ドラえもんが読者に
「みんなはこんな真似しないでね」
ってのもあったな。

212 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 22:01:13 ID:???
「でもそれをここにかくわけにはいきません。ごめんね。」

この漫画はのび太の手記だったのか

213 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 01:10:47 ID:???
>>212
どうでもいいけど、そのコマのドラの座り方いやに偉そうだよな

214 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 20:39:14 ID:???
藤子不二雄は狂ってる!!
少しでも人気をとろうと思って

これはモジャ公だっけ?

215 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 00:15:32 ID:???
タイムパラドックス言うなら、日本誕生でヒカリ族が気がかりだから
7万年前に戻る時に、急げだの間に合わなかっただの言っていたが、
ククル達と別れた直後の時間に戻ればいいだけのに何をやってるんだと思った。

216 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 01:27:04 ID:???
>>215
なんかパラレル西遊記で音声制御装置付のタイムマシン曰く
「プラスマイナス24時間の誤差」があって「これがコンピュータの限界」らしいよ
ドラミもドラたちを探すのに苦労したらしいし
日本誕生でも音声制御装置が付いてるままだったからこの設定は続いているものと思われる

217 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 03:06:55 ID:???
一度大雑把な時間についた後に更に+-24時間で微調整すればいいのでは。
TPぼんと違って同じ時間を何度もなぞると時空が破けるとかいう設定はないし。

218 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 03:26:05 ID:???
>>217
微調整ってどうすんの?
大雑把な時間に着いた後にそこから一時間前の過去に行こうとしても
またその一時間前の時点から+−24時間の誤差が生じるんだぜ?

もちろん何度も何度もタイムマシンに乗ってりゃいつかは都合いい時間に着くかもしれないけど、
そんなことまで指摘するのは野暮ってもんだろ
「コンピュータの限界で誤差が生じて間に合わなかったんだな、仕方ない」
で納得すればいいじゃん、物語の都合ってものを知らないガキじゃあるまいし

219 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 03:41:59 ID:???
え?数千年を一気に移動するから+−24時間の誤差が生じるんじゃないの?
タイムマシンで移動する限りどんなにわずかな移動でも常に+−24時間の誤差が生じるなら、短編の「ドラえもんだらけ」みたいに
二時間後、四時間後、六時間後、八時間後のドラえもんを連れて来るのはかなり大変だし、「のび太ののび太」
で一時間単位でスケジュール知らせるとか「ぼくを止めるのび太」で一時間前に行くとか、色々細かい時間移動できてる
例がある。

220 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 04:12:10 ID:???
>>219
>数千年を一気に移動するから+−24時間の誤差が生じるんじゃないの?
そうかもしれないしそうじゃないかもしれない
なんせ誤差の説明は西遊記で「プラスマイナス24時間の誤差」しか語られてないんだから
例えば(ドラの時代の)現代基準から時代が遠く離れれば離れるほどいくらその時点に着いた後で
一時間単位で動こうとしても調整がつかず誤差が生じる設計なのかもしれないし

そもそも調整すりゃいい、とか言い出したら西遊記でも三蔵法師に合いたけりゃ着いた後に
一時間単位で移動すりゃいいし、ヒーローマシンもピンポイントで時間調整して妖怪出る前にフタすりゃいい

だから結局「そんなことまで指摘するのは野暮だ」って結論に変わりはないのよ

221 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 09:39:35 ID:???
タイムマシンのコンピューターの性能がバギーのそれと同程度だと思えばいい。映画の日本誕生じゃ声同じだし。
そう思えばここぞという時間に到着できるようには微調整できない仕様なのも納得できる

222 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 12:33:45 ID:???
またどうでもいい議論に発展しないか心配だ

223 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 12:56:30 ID:???
慌てたドラえもんが冷静に判断できたら、このマンガ成り立たないじゃん?
いーんだよ、ドラえもんだからって事で1つ

224 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 13:30:01 ID:???
>>215-220真夜中にわざわざ自演乙

225 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 23:10:58 ID:???
タイムマシンの精度でククル達がさらわれた後についたのはククル達がさらわれる前に着いたら
トコヤミの宮に行くこともなくギガゾンビも逮捕されることはなかった
しかしタイムマシンがタイムマシンの性質上ありえないことだが遅れた事によって
長期的視点、宇宙的俯瞰で見れば遅れたからこそギガゾンビの亜空間破壊装置で因果律が
破壊されることを未然に防げた
つまりギガゾンビもまた因果の一部で引力には勝つことが出来なかったわけだ

226 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 23:43:20 ID:???
やれやれまた運命厨か

227 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 00:54:15 ID:???
>>226
一々噛み付くおまえの方がウザイ

228 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 01:29:43 ID:???
>>227
やれやれ…

229 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 14:16:26 ID:???
結局どうでもいい話題にいつまでもこだわるのはいっつも運命厨なんだな

230 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 20:57:51 ID:???
運命厨って何?

231 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 22:03:19 ID:???
人と議論できず自分だけでひとりよがりな結論出して、それを否定されると長文でだらだら反発するだけの人のこと

232 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 22:05:56 ID:???
まぁ、毎回それに付き合っちゃう奴が一人はいるのも問題だがな(自演じゃなきゃ)

233 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 22:26:35 ID:???
自演じゃ絶対ないわ
自演なら少なくとももう1人の役は至極真っ当な意見だから
運命厨もまともな考え方は一応できるってことになる

今こそ運命厨だと見分けがつくようになったがちょっと前までは運命厨のイタさを知らなかったからな
つーか最近は運命厨のせいでちょっとした議論も忌避されるようになって残念だ

234 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 22:40:10 ID:???
議論つーか運命厨の場合、最初に自分で結論出しておいてそれに反論する奴は許さん!てスタンスだからなあ
結論を出す為に議論すんのが、結論を守る為に議論というか口論してる。
非常に無為で無駄で無意味な行為だとしか思えない。こういうのはご免こうむる

235 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 22:56:35 ID:???
>>232-234がむしろ自演くさい件

236 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 23:03:22 ID:???
>>234
いや、だからさ、フツーの結論を出す議論も運命厨のせいで
ソッチの方向に流れることを忌避してなんでもかんでも「議論すんな」って大勢になってきて残念だ、
ってことよ

237 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 23:06:41 ID:???
>>236
運命厨だけスルーして議論したいけどあいつは誰も相手しなくても長文連投しまくるからなあ
自然と自重という方向にいってしまう

238 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 23:15:16 ID:???
自演だな

239 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 23:54:56 ID:???
自演じゃなけりゃ、君たち藤子ファンって意外と排他的なんだな。
先生の訴えているテーマは読者には届いていなかったと言う事か。。。

240 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 00:54:30 ID:???
面白い内容ならいくらでも議論する、というか自然と有意義な話し合いになると思うけど
論ずるだけ無駄なただの粗探しや単なる独りよがりの考察でスレ埋められたくないんで。

241 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 01:22:34 ID:???
というか、それ以前に>>239は思想が薄っぺらすぎ
F先生が「なんでもかんでも迎合しろ」なんてどんな作品でも訴えたことなんかないっての

242 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 01:26:28 ID:???
F先生生きてたら、EP1をどう評価したんかなぁ…
気にいってたら、きっとその翌年あたりの大長編に反映されてたんだろうなぁ

243 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 01:38:23 ID:???
EP1って何?スターウォーズ?
つか気に入ったからって見境なくソッコー大長編に反映したりなんかしないでしょ
ジブリや大長編過去作品の台詞を内容に関係なくブチ込む渡辺監督じゃあるまいし

244 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 01:46:40 ID:???
F氏が大長編にネタとして取り入れてたのは古典名作が多いからな。

245 :215:2010/05/08(土) 02:11:56 ID:???
>>224
>>215以降今までずっと投稿してなかったけどいきなり自演扱いされてて吹いたww

246 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 07:23:10 ID:???
小宇宙戦争が発表された80年代はとにかく漫画・アニメ業界全体が
スターウォーズの影響をものすごくうけた時期だったからな。あれだけはもう別格でしょ

247 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 13:49:20 ID:???
>>241
少なくとも、このスレに居るという事は、お前らのクラスメートみたいなもんだろ。
先生はいじめっ子にも弱い子にも等しい視線を向けていた。
他人を薄っぺらと言う前に、先ず自分はどうかと考えてみよう。
奢り高ぶって君の態度は先生の目にどう写るかな?

まあもっとも、荒らし行為は良くないからそれを忌み嫌う気持ちは分かるよ。
しかし問題は、藤子二ストとして我々はそこからどう行動できる人間であるべきかという事。

248 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 14:06:10 ID:???
>>247
先生はまずクラスの和を乱している生徒を叱ると思います
まあその生徒は「俺は悪くない」とふてくされているわけですが

249 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 14:13:46 ID:???
>>247
いじめっ子でも甘やかしたらのび太みたいに調子に乗るだろ
だからドラえもんやママみたいに説教やたまには考えさせるために無視したりも必要なんだよ

何が藤子ニストだ、その薄っぺらい偽善的な思想を押し付けんな

250 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 14:23:55 ID:???
クラスにいたら先生を困らせる子の典型だなw

251 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 15:55:44 ID:???
つまらん流れ
まだ作品の長文議論の方がマシ

252 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 19:07:54 ID:???
長文で話しようとすると
内容に関係無く「運命厨」「自演乙」とか言い出す奴がいるから
このスレは何も話が出来なくなったよな

253 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 19:29:40 ID:???
じゃ、質問。
「夢宇宙」って今までずっとループされ続けられていたの?
で、のび太が終止符を打ったの??

254 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 20:47:38 ID:???
のび太が大長編になると勇ましくなるとか言われてるけど、俺はどっちかってと
宇宙開拓史でガルタイトの悪漢達をドラえもんとボコった後で、
「ああ、夢じゃないかしら・・・。そうだ、夢に決まってる、また都合のいい夢を見てるんだ。」
的にこーゆー時までもネガチヴ思考になるのび太が好きだな。
逆に、鉄人兵団でミクロスに意地悪っぽいのび太はどうも好きになれない。


255 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 20:53:49 ID:???
肝心な時に焦ると、やかんとか皿とか余計な物ばかり出てきて、
やっと目的の道具が出てきたと思ったら敵にバシッと
跳ね飛ばされたりするのは、ドラえもんの定番だよな?

256 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 21:01:32 ID:???
だから普段から道具の整理をしとけと言ったんだ!とのび太につっこまれるのもお約束

257 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 21:23:23 ID:???
「普段から道具の整理をしとけ」ってのはあんまり覚えがないな
どっちかと言うと
「あわてるといつもこれだ」とか「あせるとだめなやつ」ってツッコんでるイメージ

258 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 22:04:04 ID:???
やかんや皿みたいな食器を持っとく必要があるのかは謎である

あとドラえもんて結構自分の道具の説明をしなきゃ気が済まない所がある
大魔境では崖から落ちかけてるジャイアンを助けるのに重力ペンキを出したはいいが
得意気に説明を始めて他のメンバーに急かされてる所とか笑えるw

259 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 22:14:21 ID:???
まあ、そういう一連の流れもお約束のうちという事だろう。

260 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 22:17:23 ID:???
道具説明はお約束、ギャグ、ももちろん兼ねてるだろうが
道具について詳しくない読者のため、ってのが大きいと思うよ

261 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 22:19:51 ID:???
得意げに説明してるようには見えないけどな。
決まりみたいなもんだから一応道具の説明責任だけは果たしておかないとって顔してる。

262 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 22:22:20 ID:???
責任感はきちんとあるのがドラえもんだけど
そんな中で割りと利己的な面や自己顕示欲旺盛な面もきちんとあるのもドラえもん

263 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 22:31:30 ID:???
利己的なのはまぁ分かるけど、ドラえもんに自己顕示欲なんてあるっけ?
「またすぐ調子に乗る」とのび太をよく諌めてるぐらいだからどちらかと言うと自重気味だと思うんだけど

ドラえもんって大長編が始まる中期以降はドジってぐらいでそれほど強烈な個性はないよな
なんか言葉で説明しづらい個性

264 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 23:20:27 ID:???
重力ペンキで気づいたけどドラえもんは足が汚れないように浮いてるなら重力ペンキ利かないじゃんかww
明らかな片倉設定の破綻!!
大体のぞきおばけや友情コントローラーから見てもドラえもんは浮いてない
漫画じゃ面白くないんで描写してないけど外から帰って来たら足洗ってると解釈するのが妥当

265 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 00:12:20 ID:???
玄関先でただいまの言葉に続いてポケットから硬く絞った雑巾出して、足の裏拭いて…
どこぞのお利口なネコちゃんかよw

266 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 00:33:52 ID:???
もっと便利な未来の足拭きマットとかあるんじゃないかな
それか全く気にしないでママがいつも掃除してるのか…
あ、廊下をぞうきんがけしてるシーンが多いのはそういう事か

267 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 01:12:05 ID:???
>>264
重力ってのは、接してなくても働くんだぜ・・

268 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 11:34:56 ID:???
映画一作目ののび太の恐竜を観ていたら、あると思っていたジャイアンの
「おれは一緒に歩くぜ!」のシーンが無かったんですけど、これって漫画のみのシーンだったんですね

 このシーンが描かれたのは、映画公開よりも後なのでしょうか?
のび太の恐竜の原作は、何度か加筆されてたとういう話だったので、
誰か詳しい人教えてくださーい

269 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 12:50:10 ID:???
>>268
ぴっかぴかコミックスの『ドラえもん のび太の恐竜』を買え

270 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 13:03:50 ID:???
今売ってるの?

271 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 15:15:05 ID:???
ぴかコミはもう出てないんじゃない?
古本屋でカラーコミックの方を探した方が早い

272 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 16:50:12 ID:???
>>263
主人公ながらそこまで目立たないのがドラえもんなんだよ・・・なんて事は、俺は言うつもりはないな。
普段はのび太の面倒見てて自重気味でもたまにのび太よりも子供っぽくわがままになって逆に面倒見させる、
普段はのび太の事をだらしないとか言いながらたまにのび太よりだらしなくなる、
そーゆー所がいいんだよ。

しかし、ブリキの迷宮では、ドラえもんの顔がなんか目が離れたりして歪んだ感じになってる箇所が
チラホラ見られたのが、ちょっとショックだったな。
特に、171ページの「ここでまた、サンタさんのプレゼントが役に立つ。」
のコマはかなり顕著。F先生もだいぶ弱って来た頃からか?
だけど、その後で描かれた作品は、そこまで酷くは見えなかったが。

273 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 18:26:54 ID:???
>>272
だからそれが利己的なところでしょ、それは分かるって書いてるじゃん
(まぁ大長編のはじまる中期以降はそんなところも少なくなるけど)
自己顕示欲的な部分ってのはそんなにないよな、と俺は思う

一応自己顕示ぽく見えるっちゃ見えるのが、大長編でドラ専用帽子を被ること
…なんだけど、アレは気分を盛り上げるためとか実用的な道具として、
だからむしろ子供たちのためってカンジだからな

つーか、主人公ってドラえもんじゃなくてのび太だよな?

274 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 19:12:37 ID:???
自己顕示欲的ドラえもん=スネ夫

「未来のハイテクひみつ道具だぞ!すごいだろ〜でものび太には触らせないよ!」
「このタイムマシンは4人までしか乗れないからのび太はダメ〜」

利己的というならこれくらいはしてもらわないと

275 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 19:12:42 ID:???
ドラ視点で進む話も結構あるから、ドラとのび二人が主人公と考えた方がいいと思う

276 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 19:45:27 ID:???
主人公はドラえもんでのび太は「主人公と言うか、準主人公。」とF自身が言ってる

277 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 19:46:59 ID:???
スネ夫が勝手な夢を見るぐらいいいじゃない、とか言いながら
自分までその夢の対象になってると聞いて怒り出す所なんかが好き。

278 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 19:50:53 ID:???
>>276
マジで!?
できればソースを教えてほしい

279 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 20:03:40 ID:???
>>276
どう読んでも逆なんだけどw

280 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 20:33:12 ID:???
タイトルに来る名前が主人公だろう
ドラえもん、21エモン、モンガーちゃん、パーマン、モジャ公、オバQ…
キテレツはキテレツ大百科がタイトルだから主人公の影が薄い
ドラえもんは途中からドラえもんが保護者になって一線退いたから主人公だけどのび太に活躍を食われたに過ぎない



281 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 20:46:21 ID:???
>>280
Wikipediaの「主人公」の項目によるとこうある
>子供向けの作品などでは、子供にわかりやすくするための配慮として、青年・一般向けのものでもSF的要素をもった作品では非日常的存在を強調する目的で、
>「主人公の側に現れた非日常的存在」をタイトルにすることがあるため、主人公と題名が異なることがある。有名な作品では藤子不二雄(藤子・F・不二雄)作品が挙げられ、
>氏の作品以外にもそれらが主人公の家に居候する「ドラえもん型」というジャンルが確立している
>(但し「ドラえもん型」の場合、主題の捉え方によっては居候する側を主人公とする見方もあることに注意)。

あと「ドラえもん」の項で作者が「のび太が主人公」と語ってるのがソース付きで提示されてた

大長編に限定して見れば、サブタイトルは全部「のび太の(と)〜」だし、のび太中心で物語が動いていくのでやっぱり主人公はのび太だと思う

282 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 22:00:58 ID:???
「君ってやつは・・・」
「なんて浅はかな・・・」
いい年になって読むとのび太よりドラのこっちの台詞に全面共感する。

283 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 22:33:16 ID:???
おばQの場合はQ中心で話が展開していく。
どらえもんの場合はのびた中心で話が展開していく。


284 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 22:49:23 ID:???
ウメ星デンカはゴンスケを中心に話が展開していく。

285 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 09:03:20 ID:???
581 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/10(月) 07:19:26 ID:???
ほーらまた例の「彼」を呼び寄せちゃった。知〜らね。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1271308178/101

582 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/10(月) 07:27:06 ID:???
自説をよっぽど気に入っているのか、
Fスレやドラスレに定期的に投下しにくるよな

「歴史的事実」か「シミュレーション」であぼ〜ん出来るのかな

おい、必ず朝方2連投する自演野郎。
頼むからこのスレ以外で迷惑かけるな。

286 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 22:37:52 ID:???
ではいつもの様にここで熱く議論するか。
犬人間は空飛ぶ船と火を吐く車で世界征服は無理と思うんだけどどうだろう?

287 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 22:39:59 ID:???
大丈夫。
多少知恵を持って群れを成しただけの猿だって地球を征服出来たんだから。

288 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 22:53:25 ID:???
大長編に出てくる人間とは別の進化を遂げた知的生命体たちは
のきなみ20世紀の人類より高い知能と科学力を持ってる設定だが
こと「武力」においてはショボイのが多いな。
地底の恐竜人たちは、タイムマシンまで作っていながら
武器は弓矢とか使ってて、いつの時代の戦争だと言いたくなるし
ピリカは宇宙開発技術は凄いのに、肝心の軍隊は攻撃力がなさすぎる
(いくら巨大化してても生身の小学生数人に潰される軍隊って……)
海底人もアトランティス側の武力はともかく、ムー側はショボすぎる。

火を吐く車(笑)空飛ぶ船(笑)が禁断の兵器みたいな扱いだった犬人間達は論外だ。
っていうかこいつらにいたっては武力どころか
全体の文明、技術がギリシア時代ぐらいに見えるのだが、本当に人類より上なのか?

289 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 22:57:45 ID:???
やっぱり馬鹿な王様が兵器の開発を禁止したから退化しちゃったんだな



290 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 23:10:56 ID:???
地底人は地底だから下手に爆発とか起こしたら困っちゃうんじゃね?
排気ガスの出る乗り物は困るとか作中でも出てるし
何よりそんなすごい武力を持ったらその瞬間あいつら消えちゃうんじゃないかな
風雲ドラえもん城とか一発でぶっ飛ばしてドラ達をアボンさせちゃうだろうし

291 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 23:17:52 ID:???
>>288
人類より知能は確実に上だろう。
火を吐く車に空飛ぶ船の発明に成功したのが5千年前だぜ?
人間が空を飛べるようになったのはたかだか100年ちょい前程度なのによ

その後もずっと兵器開発を続けてたらどんな恐ろしいもんができていたか

292 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 23:18:51 ID:???
犬人間の言う世界征服ってあの近所に住む土人達の事だな
土人がバウワンコたたえてたのも過去に何回か接触があったんだろうし

293 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 23:21:19 ID:???
俺はあの空飛ぶ船倒すのに結構苦労したけどな

294 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 23:29:14 ID:???
あそこでよくスモールライト無くしちゃうんだよなぁ…

295 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 01:15:48 ID:???
5000年前の発明から進歩してない(っていうかむしろ退化してる?)のもどうかと思うけどな。
ピラミッド作ったエジプト人がいまだに世界一優れてるって言うようなものだ

296 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 05:21:46 ID:???
ピラミッドは今の技術でも作るのは至難とか効いたが
当時確率した死者蘇生法も今じゃ途絶えてるし

297 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 07:18:31 ID:???
5千年前の時点で犬たちは22世紀ロボットのドラえもんですら驚愕させる
動く巨神像を作り上げてるんだぜ

298 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 09:01:58 ID:???
だから5000年前に作った技術に頼るなよって話だろ。
戦争で当時としては凄いものを誇ったからって潰されて終わる。

299 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 09:21:48 ID:???
進歩してないつーか、
進歩させる前にバウワンコ一世が兵器開発の研究を禁止したんだろ
>>295>>298はそれを分かった上で語ってるのか?

300 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 09:22:22 ID:???
あの時点で兵器開発を凍結を決断したバウワンコ一世の賢明なことよ
たとえ5千年前に外界に攻め入ったとしても犬の王国の人口と国力の貧弱さを考えれば
どう頑張ったって最終的には圧倒的多勢の人間に負けるとわかっていた

犬の王国の住人は優れた科学技術なんかに頼らなくても十分豊かみたいだし

301 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 09:44:27 ID:???
人口的に劣ってても、サル人類のみを不妊化するウイルス兵器を開発してばらまくとか
敵を分かってれば対策の立てようもある。

302 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 10:37:01 ID:???
だからその国のそんな事情は外の世界は知ったこっちゃないし
5000年前の技術でなんとかなるとか思ってる自体がアホだろ。

303 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 11:10:39 ID:???
別に宣戦布告して脅しに使ったりするんじゃなく、秘密裏に散布して人類絶滅させるってだけだよ。
犬世界の5000年前の技術でもドラエもんのいた22世紀より優れた技術もあるぐらいだし、なんとかなっても
おかしくないだろ。

304 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 11:20:58 ID:???
まぁ犬が5000年前に戦争し掛けてたら
猿も猿でその驚愕の技術を盗もうと犬と同盟組む国とかも出てきて事態はもっと混沌となっただろうな
猿同士が協力して犬を倒してめでたしめでたし、とか世の中そうシンプルにいくはずがない

305 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 12:11:21 ID:???
5000年前って同盟とかってレベルか?

やっと4大文明ぐらいだっけか。細かい年表忘れたなあ

306 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 12:30:18 ID:???
犬が仮に世界征服できても領土を維持できないだろ。
犬だけで住むには世界は広すぎる。猿を奴隷化して労働力にするのが妥当だが
いつか反乱起こされるとかお決まりのパターンしか思いつかないな

307 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 14:36:17 ID:???
犬も領土が増えて食料が十分にあれば人口増加するんじゃないか。
あの小さな世界にあわせた人口なのはなんか制限してそう。

308 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 17:27:24 ID:???
5000年前なら、犬が自在に空を飛んだりして自分は神の使いであるとかいえば信じる国もありそう。
エジプトなんて犬の神様もいたし。

309 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 18:01:46 ID:???
>>286
現代なら無理だな。あのあたり内戦が続いて武器が有り余るほどある。

310 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 18:24:03 ID:???
>>293
俺は、船を倒す時は決まってジャイアンのダミ声に頼ってた。

311 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 18:25:43 ID:???
5000年前なら驚異的な兵器だったのは事実だよ
でも問題は「現在」あの程度のもので外の世界に攻め入ろうとかするのは
無謀にもほどがある。

小学校の時全国一位だったけど中学に入ってから10年引きこもってた奴が
急に外に出て一流企業で採用してもらおうとするようなもの。
履歴書や面接でいくら過去の自分の優秀さをアピールしても論外。

312 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 19:14:27 ID:???
>>280
のび太に活躍を喰われた割には
人気も存在感もドラえもんの方が圧倒的に上だけどな

313 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 19:30:14 ID:???
>>311
だから外の世界をその目で見てきた王子が必死になって止めようとしたんだろ。
世間知らずの大臣が世界征服なんていって外界に攻め込めば犬の王国が滅びるだけ。

つーか空飛ぶ船の燃料はなに使ってんのか知らないが、
王国周辺があれじゃあ軍隊をジャングルから出すことすら難しいんじゃないの
あっというまに燃料に食料が切れて密林から出ることもかなわず引き返しそう

314 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 19:37:51 ID:???
>>281
wikiなんてのは不特定多数の人が好き勝手に書き込んでるもんだし
ソースとしては当てにならないと思う
まぁ作者がそういったのが本当にソース付きで提示されてるんなら信用できるかもしれないけど
藤子Fは小学館のサイトで「のび太は副主人公」ってはっきりコメントしてるしなぁ

315 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 19:46:05 ID:???
>>310
もしかして、ファミコンソフトの話してる!?
俺も小学生の時やりまくったよ。
ジャイアンヴォイスを出す事に集中しすぎてUコン持ってる間に
やられた事もあったなw
ジャイアンの投げる弾は威力抜群だったのでこれでボスを倒せてしまう事もしばしば、
むしろスネ夫の方がもっと連射が効くとかしても良かったかも。
後、魔境編の最終ボスのデスケンタウロスなんかは、積み重ねられた
石像の隙間からショックガンを辛抱強く連射してれば、いつかは倒せた。

316 :281:2010/05/11(火) 19:55:00 ID:???
>>314
Wikipediaをソースとして引用したんじゃなくて自分が同調する意見として参考に引用しただけ
そんなこと言われなくても分かってる
だから最後の一行で
>大長編に限定して見れば、サブタイトルは全部「のび太の(と)〜」だし、のび太中心で物語が動いていくのでやっぱり主人公はのび太だと思う
と「大長編に限定してみれば」「思う」と自分の意見を述べてるだろ

だから小学館のサイトでF氏が断言していると言うのならそのサイト名やURLか文章をコピペしてソースを提示してくれよ

317 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:10:33 ID:???
放っとけよ
大長編に限らず、のび太が主人公だと理解できないヤツなんて、それこそのび太並に読解力に問題があるだろ
話しが通じる相手じゃないわ

318 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:16:22 ID:???
おまいらググれよ・・・。
「のび太 副主人公」で検索したらすぐに出てきた。

http://dora-world.com/yojigen/int/int0211.html

マンガの主人公は大ざっぱに分けまして二つのタイプがあります。一つは『ヒーロー型』で、もう一つが『アンチヒーロー型』。
のび太は、そのアンチヒーロー型の一つの典型なんです。なぜ、そういう人物をあえて連載マンガの主人公、いや、副主人公にもってきたか。
その理由には、まずひとつは、「のび太君がマイナス要素をたくさん持っているほど、それを救いに来たドラえもんがかっこよく光って見える」という、
マンガの技術上の問題があります。それから、ぼくにとって描きやすい人物は、どちらかといえばヒーロー型よりアンチヒーロー型、"ダメ人間"と呼ばれている人たちなんですね。
なぜかっていうと、ぼく自身が"野比のび太"だからなんです。

319 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:17:46 ID:???
>>316
ttp://dora-world.com/yojigen/int0211_f.html

>マンガの主人公は大ざっぱに分けまして二つのタイプがあります。
>一つは『ヒーロー型』で、もう一つが『アンチヒーロー型』。
>のび太は、そのアンチヒーロー型の一つの典型なんです。
>なぜ、そういう人物をあえて連載マンガの主人公、
>いや、副主人公にもってきたか。

>>317
自分は作者が副主人公だとコメントしてたと言っただけだ。
のび太が主人公だと言うのに反論されたぐらいで何をそんなにムキになるのかわからん。

320 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:26:08 ID:???
むしろ大長編より本編の方がのび太が主人公って言われた方がしっくりくる
常にのび太視点で展開する本編に比べると
大長編ではのび太がいい所を見せる場面もかなり多いものの
のび太以外のキャラがメインになってるのも結構あるからなあ


321 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:27:30 ID:???
>>319
じゃ、聞いてやる

お前さんどう読めるんだ?
まともな読解力あれば、作者のコメントがどうあれドラえもんが主人公なんて読めないよ

322 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:30:03 ID:???
のび太が副主人公って言ってるから、主人公はドラえもん以外いないと単純に考えただけ
何かおかしいか?

323 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:32:13 ID:???
>>321
で、おたくが「のび太が主人公だと理解できないヤツは話が通じない」
とまで言い切る程、のび太が主人公だと言い張る根拠を聞かせてもらおうか。
人に話が通じないと言う程なら、おたくはさぞ話が通じるんだろうから。



324 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:41:41 ID:???
話自体はのび太視点で進むものが多いが
単行本の表紙や裏表紙なんかはドラえもんが
ほとんどってか全部出張ってるな
のび太すらいなくてドラえもん単体なのもかなり多い

325 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 20:44:46 ID:???
ほら、話がサッパリ通じてない
どう読めるんだ?と聞いたのにこの解答…

最後にドラえもん読んだのいつよ

326 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:01:25 ID:???
えー、でも普通に考えて「短編」より「大長編」の方が
のび太に引っ張られる形でドラが冒険に参加してる場合がほとんど全てで
明らかに主人公然としてるのはのび太だろ

327 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:08:21 ID:???
作者がのび太は副主人公と言ってるんだから副主人公でいいんだろ。
それ以外の結論があるか?

328 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:08:26 ID:???
>>325
のび太視点で進む話が大半とは思うけど、だから主人公、だとも思わない。
ちゃんと回答したぞ。

で、おたくの回答はいつくれんの?
人を罵倒するだけしといて逃げるのか?

329 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:10:04 ID:???
普通に考えてドラとのび太のW主人公だろ
主人公はひとりじゃなきゃいけないという決まりはない

330 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:11:40 ID:???
のび太が引っ張る話も確かにあるけど
元々そのつもりはなくても冒険する派目になったり
ジャイアンスネ夫辺りが計画したり
中にはドラえもんが持ちかけてくる話もあったりするしな

331 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:15:34 ID:???
>>328
>のび太視点で進む話が大半とは思うけど、
これが全て
物語が展開する上で軸となるキャラクターを主人公って言うんだよ
「けど、」以降はいらない

332 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:18:51 ID:???
>>331
そのキャラ視点で進んだからって主人公とは言い切れないと思う
ほとんどドラえもんの道具が絡んでるし

333 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:19:17 ID:???
>まともな読解力あれば、作者のコメントがどうあれドラえもんが主人公なんて読めないよ
何でお前の意見は作者以上のものになるんだよ。
このマンガを描いた本人がそう言ってるんだからそれで納得しろ

334 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:20:25 ID:???
偏ったのび太ヲタの勝手な主観よりも作者の言葉を信じます

335 :281:2010/05/11(火) 21:20:33 ID:???
あ、ごめん、Wikipediaのドラえもんの登場人物一覧の項で
>物語の主人公は、のび太である[1] [2] [3]。
>1・『藤子・F・不二雄 こどもの夢をえがき続けた「ドラえもん」の作者』 小学館版学習まんが人物館、1997年
>2・ドラえもん公式サイト 『インタビューチャンネル 第1回 藤子・F・不二雄 先生』 (NHKお母さんの勉強室、1989年11月14日放送の再編集) にて作者本人が語っている
>3・藤子プロにより運営の公式サイト『藤子・F・不二雄ワールド』の[キャラクター]のび太の項は、キーワード主人公へ分類されている
で、そのソースが>>319が挙げたソースと重複してたわ
「いや、副主人公にもってきたか。」この部分を見落としてた

一応ウィキも個人の意見の寄せ集めだけど、何度も書き直されて意見が最大公約数的に収束されていくんだから参考にはしていいと思うがな
俺はウィキの意見に賛成

ちなみに>>317>>321は俺じゃないけど援護してくれてありがとう
だよな〜

336 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:22:38 ID:???
ウィキはのび太がスネ夫に大長編で言われたセリフを捻じ曲げて書いたりするから信用できない
前から思ってたけどどーもあそこで書かれてる事ってのび太よりな気がすんだよなー
まあこれは自分の主観に過ぎないけど

337 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:23:08 ID:???
出来杉を冒険に連れて行かなかったのは、問題が起こるとすぐに解決してしまいそうだから?

338 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:24:48 ID:???
>>337
逆に解決しないと「出来杉がこんなこともわからないなんておかしい!」と言われる。
出来杉はなんでもできるがゆえに扱いずらいキャラなんだろ

339 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:25:40 ID:???
つーかいい加減誰が主人公か否かの議論は他所でやれよ

340 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:25:43 ID:???
>>335
今すぐwikiの内容を書き直しべき
「主人公の側に現れた非日常的存在」をタイトルにすることがあるため、主人公と題名が異なることがある。
↑作者がのび太を副主人公という言葉で説明してるんだから、この一文は作者の意図に反する説明になっている。

341 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:27:53 ID:???
>>333
主人公は大半のエピソードでのび太だけど、一番愛されてるキャラクターはドラえもんだってのも、同じ位に明白だから安心しなよ
のび太が主人公と認めても、ドラえもんの価値は下がらないぞ

342 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:28:00 ID:???
>>337
ドラミにも言える事だな。

俺がドラえもんの立場だったら、本編・大長編問わず、ドラミに来られるのが
何より1番嫌だろうな。兄や姉じゃなく、妹が自分より出来がいいのを
外部の人間に晒されるのは辛すぎる。

343 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:28:39 ID:???
副がつこうが主人公は主人公だろ。終わり

344 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:29:21 ID:???
>>341
だから何で作者の意見をスルーするんだ?

345 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:30:38 ID:???
だから作者が「のび太は副主人公」と明言してんじゃん。
しかも、1回主人公って言った後でわざわざ言いなおしてんだから。

346 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:32:31 ID:???
>>336
銀河超特急で、スネ夫が「のび太・・・、大長編になると、かっこいいことを言う。」
とか言う場面があるけど、それを「大長編ののび太はかっこいい」とか書かれてた。
全く違う意味じゃないにしろ、だいぶ違うだろ。いい方に解釈しすぎ。

347 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:33:32 ID:???
>>344>>345
ちょ、待てよ
ウィキのソースの
>1・『藤子・F・不二雄 こどもの夢をえがき続けた「ドラえもん」の作者』 小学館版学習まんが
ではどう書かれてるのか分からないぞ、F先生が後に意見が変わったのかもしれない
まだ結論を出すのは早い
誰かこれ読んだ人いないの〜?

348 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:41:28 ID:???
『藤子・F・不二雄 こどもの夢をえがき続けた「ドラえもん」の作者』 小学館版学習まんが人物館、1997年
だけじゃなく、何ページのどこを参考にしたのか書いてないとか
出典の意味がないな

349 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:47:21 ID:???
>>344
作者の意向がどうあれ、出来上がった「ドラえもん」というマンガの主人公はのび太になってるって事
料理の味付けが甘いか辛いか、最終的に判断するのは料理人じゃない

初期の作品をみるに、構想段階ではドラえもんを主人公として描くつもりではあったんだろうけどさ

350 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:50:00 ID:???
だからそれはあんたの主観だろっつーに
作者の意向はどうあれとか何様のつもりなんだか

351 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:50:35 ID:???
どうしてこのスレには毎度毎度どうでもいい事にいつまでも固執する変なのがいるんだろうか

352 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:51:13 ID:???
そもそもF先生がインタビューを受けてた時期は原作の大半も描き終えてるし
初期の作品もへったくれもない

353 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:53:14 ID:???
ツチダマの破片が復活したのを見て、ギガゾンビはただのまじない師じゃなかった
とか言ってたドラえもんだが、あまりにも鈍すぎると思う。
あんな土偶がしゃべったり攻撃してきた時点で、普通気付くと思うが。

354 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:58:23 ID:???
>>350
違うよ、明白な事実
だからWikiでも主人公はのび太となってる
お前さんだってさっき書いたろ

>のび太視点で進む話が大半とは思うけど、

それこそが主人公の定義だ
作者の意向は関係ない
んな事もわからないから、話の通じないヤツってんだよ

355 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 21:58:24 ID:???
大長編なんて特に普通が通じる世界じゃないだろ

356 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:00:03 ID:???
>>353
でもホントに鈍かったら破片持ち帰って調べたりまでしないでしょ

357 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:03:45 ID:???
>>354
おたくの方がよっぽど話が通じないよ

>それこそが主人公の定義だ
と言うのがおたくの勝手な主観
それを明白な事実とか言ってるから痛いんだよ

>作者の意向は関係ない
おたくの勝手な主観の万倍当てになる

>んな事もわからないから、話の通じないヤツってんだよ
持論に同意してもらえなかったら話の通じないヤツってか
話にならんわ




358 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:05:22 ID:???
後は、魔界大冒険の、「この石像がぼくらだと言うなら、ここにいる僕らは誰なんだ。」
とか言うのもね・・・。
タイムマシンで過去や未来の自分達に会ったのも、1回や2回じゃないだろーに。
第一、自分が未来からタイムマシンで来たロボットのくせに。

359 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:06:24 ID:???
Wikiで書かれてるから事実だってw

360 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:10:51 ID:???
>>357
おにぎり握れる状態のご飯を、作った本人がお粥つくるつもりだったんだけど…と、言ったらそれはお粥と呼ぶのか?

何度でも言ってやる
作者の意向は関係ない

361 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:12:11 ID:???
「作者の意向は関係ない厨」とでも呼ぶか

362 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:14:31 ID:???
>>357
「主人公」で辞書ひいてみたら?

363 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:16:11 ID:???
【俺の主観が絶対的事実だ】厨はどう?

364 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:17:48 ID:???
>>360
藤子Fがドラえもん初期である70年代にインタビューを受けてたならまだしも、
連載の大部分が終了した89年も暮れなのだから、その屁理屈は残念ながら通用しませんw

365 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:20:22 ID:???
【のび太は何が何でも主人公】厨で決まりだろう

366 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:22:05 ID:???
だから死んだ後の1997年に発刊された『藤子・F・不二雄 こどもの夢をえがき続けた「ドラえもん」の作者』が
より近年になって「主人公はのび太」と発言したものかも知れないじゃん
それを確認してから結論つけるなら結論つけようや

367 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:22:10 ID:???
事実のび太は主人公だし。どう見てもヒロインやライバル、脇役には見えないだろ

368 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:23:39 ID:???
>>347
そもそも・『藤子・F・不二雄 こどもの夢をえがき続けた「ドラえもん」の作者』
というのは藤子・F・不二雄先生本人の著作じゃないんだから
これをソースとするのはおかしいだろ。

もう完全にドラえもんが主人公 のび太は副主人公で決まりだな

369 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:24:29 ID:???
>>368
その心は。どちらも主人公w

370 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:25:16 ID:???
どっちが主人公だろうとドラえもんという漫画の価値は変わらない。
だが、どっちが主人公かを議論してる奴は不毛な時間を費やすのみ。

371 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:25:21 ID:???
>>324
短編の集合体のマンガで毎回出てきて背表紙はほぼ独占のドラえもん・・・決まりだな

372 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:26:29 ID:???
>>368
まだ分からんぞ、F氏の言葉を引用したりしてるかもしれないんだから

あと大長編は「のび太の〜」だからのび太が主人公の可能性も
映画で主人公が変わることはままあるし

373 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:26:44 ID:???
以外にもドラえもんvsのび太の論争ってこれが初めてのような

374 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:27:58 ID:???
>>372
>F氏の言葉を引用したりしてるかもしれないんだから
だったらこの場合、その引用元を出典として表記すべきだがな

375 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:28:49 ID:???
のび太顔負けの屁理屈と駄々のこねようだな、【のび太は何が何でも主人公】厨は。

376 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:30:05 ID:???
>>370
議論してるヤツが勝手に時間を費やすのは構わんけど
ここは大長編ドラえもんを語るスレなのをお忘れでないかい

377 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:31:06 ID:???
このスレでいいだろ

378 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:33:55 ID:???
>>358
まああの段階で、未来から来た自分達が石にされた事までわかっちゃ、
話の流れ的に良くないだろう。
・・・と言っても、この作品を良く知ってるファンは、あの時点で
何となくわかった人がかなりいるのではないかと思うが。

自分はそれよりも、のび太の両親の反応の方が適当すぎると感じた。
家の中へドラのびそっくりの石像が入ってても「下らん!たちの悪いいたずらだ。」及び
その石像の形が変わってても「柔らかい石なんだよ。」で済ますか普通。
のび太の気味が悪くて眠れないっつーのは、大人でも極めて普通だと思うぞ。

379 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:34:26 ID:???
もうさ中間を取って、ジャイアンのゲンコツに負けてジャイアンさまが主人公って結論にしようぜ

380 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:36:21 ID:???
>>378
普通はそれで済ますだろ。なんせ眠いし興味もないし
パパママにとっちゃ石像なんて心底どーでもいいんだよ

381 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:38:18 ID:???
たちの悪いいたずらにしても気味が悪いがな
家の中にわざわざんなもんもって入ったやつがいたってだけで

382 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:48:45 ID:???
翌朝、石像がなくなってた事に関してはちょっと疑問に思ったドラえもん以外は誰もなんとも思わなかった
というか石像があった事すら忘れてた

383 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 22:57:24 ID:???
少年サンデーH元年8号 俺のまんが道より

「あれは昔からあったパターンでね。何々博士の珍発明!みたいなもの。
そのパターンを、主人公が何か道具を持ってくるという形で再現したら面白いとね。
(中略)
オバQは犬が活躍したから今後はネコで、耳のない一見正体不明なネコ。イージーな発想からね(笑い)
ネコイコールドラネコ。ドラえもんなんて古臭い名前を付けた主人公が、逆に未来からきたロボット
だというのが、かえって面白い。手っとり早く道具を登場させないと行けないから、
ポケットからひょいというのがいいだろうと思いまして。」



384 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:02:13 ID:???
ドラえもん誕生より
安孫子「主人公を描いてない予告なんてかってあっただろうか?」
藤本「…怪物くん」

予告には主人公ではないのび太は描かれていたがドラえもんの姿はない

385 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:02:26 ID:???
>耳のない一見正体不明なネコ
今となっては「ドラえもん」以外の何者でもないが…
あんまり猫の絵ではないよなぁw

386 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:10:45 ID:???
各大長編の主役を決めよう

恐竜 のび太
宇宙開拓史 のび太
大魔境 ジャイアン
海底鬼岩城 しずか
魔界大冒険 のび太
宇宙小戦争 スネ夫
鉄人兵団 しずか
竜の騎士 ……スネ夫?
日本誕生 のび太
アニマル惑星 のび太

後はまかせた

387 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:13:26 ID:???
竜の騎士はドラえもんで頼む

理由?
風雲ドラえもん城に決まってんだろ

388 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:27:06 ID:???
藤子Aの『サンスケ』は当初サンスケが主人公だったが脇キャラのわかとのが人気出て主人公が交代して『わかとの』になった
ドラえもんはタイトルは変わらないが大長編では『のび太の〜』とつくようになった
コレが全て

389 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:39:38 ID:???
wiki改編されたな

390 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 23:47:25 ID:???
のび太の長〜い家出で「ぼくが大人になったらこの漫画は終りだ」って言ってるのに
ブリキの迷宮でドラえもんが事切れても漫画は終わらなかった件
ドラえもんが主人公ならドラえもんがスクラップになった時点で完になっていたはずだ

391 :281:2010/05/11(火) 23:55:37 ID:???
ホントだ、改編されてる、ワロスw
じゃあいいんじゃね、ドラえもんが主人公でw

で、やっぱりサブタイトルが「のび太の(と)〜」となる大長編もドラえもんが主人公ってことでいいんかね?
OPもEDもゲストとの別れなんかものび太の心の動きは丁寧だけどドラえもんの心情は雑なんだよな〜
どう読んでも大長編はのび太が主人公にしか見えない

392 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 05:49:06 ID:???
>>378
ドラえもんのお陰でたいていの事には驚かなくなってんだよ
食卓でアザラシが食事しててもしっしって追い払うし
息子が公衆電話ボックスパクってきても兵器でゴミ収集じゅうたんに持ってってもらうし
庭にロボットの部品がズシンズシン落ちてもドカン工事で納得するし

393 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 11:53:59 ID:???
のび太の部屋で模型の地球が浮いてても窓から捨てるしな

394 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 12:16:12 ID:???
捨てちゃいます。

395 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 12:22:06 ID:???
ハエを叩き落としたら息子だったなんて事があれば耐性もつくだろ

396 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 12:26:52 ID:???
(身長と引き換えに)振れば小銭が出るカードを見て、
何の驚きもなくお金を出しまくる夫妻w

397 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 12:32:19 ID:???
逆に3000円で1ミリ伸びるエンジェルカードがあったら30万円分くらい使う。

398 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 12:34:50 ID:???
スネ夫乙

399 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 14:40:15 ID:???
エンジェルカードって金がほしい奴が使うというより
デカすぎて困ってる奴が使う道具だと思うw

400 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 15:19:53 ID:???
それはデビルカードなw
真逆の道具を便宜上エンジェルカードと呼んだんだよ

401 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 17:09:35 ID:???
ミニストップ30周年のドラえもん缶当たった!!!w

今届いたwwww

402 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 17:46:26 ID:???
おめでとう!!

さ、画像をあげるんだ(っ´・ω・)っ

403 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 18:15:57 ID:???
画像はめんどうなのでお断りするが、

ぬいぐるみ
モップ付ストラップ(でかいw)
ジグソーパズル
メモ帳
入浴剤
ボールペン(凝ってて、なかなか良い)

デザインはすべて人魚大海戦。
もったいなくて使えねww
多分、一生未開封のままだろうな。




404 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 23:37:11 ID:???
つうか普通にフエール銀行に全財産の1割預けるよ。

405 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 23:55:26 ID:???
フエール銀行のスネ夫の半年預金ってかなりヤバイ額になってるよね
10分5割で半年って…元金x1.5^(6x24x365/2)えーとなんぼだコレ?


406 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 00:12:09 ID:???
計算したら元金の後ろに0が4651個つく金額になった
やべえ底なし財布よりお金持ちだ
いや、ここまでの金額になるとスーパーインフレが起きるぞ


407 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 00:28:33 ID:???
個人で使う分にはたかが知れてるだろ。

408 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 00:42:05 ID:???
宇宙の原子の数が10の80乗くらいだからスネ夫がおろした瞬間宇宙がパンクする
栗まんじゅうどころの騒ぎじゃない


409 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 01:02:10 ID:???
(10の4651乗)円札が一枚出てきて、スネ夫がこれじゃ使えないーって泣く結末のような気がする

410 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 14:20:41 ID:???
あれ?
その金をエンジェルカードに注ぎ込むって話じゃなかったっけ…

411 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:32:44 ID:???
そして巨人になっちゃって、ビッグライトで元に戻るんですよね

412 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:35:00 ID:???
しまったスモールライトだ。吊ってくる・・

413 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:07:12 ID:???
大きくしたら半永久的にそのままのビッグライトと違って
スモールライトは数十時間程度?で効果が切れるのでスネ夫の場合解決にならないような

414 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 21:42:07 ID:???
>>390
その理屈は成り立たない
Dr.スランプとかでも主人公のアラレがマシリトとかにスクラップにされても
別に主人公降格じゃないし
製作者であるセンベエとかの方がよっぽど細かい心情描かれてるのに
作者からはあっさり主人公降格発言

>>386
他はともかく日本誕生はどっちかってとドラえもんがメインだと思う
ドラゾンビとか言われて本人が結構ノリノリだったし
負けはしたもののラスボスとの直接対決もドラえもんが単体で行ったし

415 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 21:44:41 ID:???
ロボットは再生できるけど人間は死んだら終わりだからな

それにしてもドラえもんのスクラップ状態をあれだけ長い事引っ張ってんのに
復活はいともあっさりしてたな

そして普段は結構失敗が多いドラえもんなのに
ブリキの回では復活後完璧な働きを見せた

416 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 21:59:40 ID:???
>>414
ドラゾンビは子供たちに乗せられたカンジだなぁ
子供たちの気分を盛り上げるために大長編専用帽子もよく被ってるし
でもあくまで子供たちが冒険の主役として一歩引いてる感はある
(作品の主人公って意味じゃなくドラの気持ち的な部分で。だから大長編は「ドラが主役!」って作品が少ないのかな)
ホントさすが子守用ロボットだけある

417 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:07:24 ID:???
>>414
一応いっとくけどDr.スランプの主人公はセンベエだぞ

418 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:17:47 ID:???
>>416
それまでの冒険にも帽子とか結構被ってたけど
【子守用ロボットだから子供達の気を引く為】にそんな格好してたと言う風に見た事はないな
魔界大冒険なんかのび太に脱いじゃえよと言われても脱がなかったし
(結果的にはそれで助かったけど)

419 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:23:08 ID:???
先日ウィキなんぞは個々の主観の集合体だから当てにならないと言う意見が出たばかりだが
そのウィキでは「当初はセンベエを主役として添えていたが鳥嶋のアドバイスでアラレが主人公になった」
とか書かれてたな
真実はどうなんだろうか

420 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:29:24 ID:???
ドラゴンボールでは、主人公を悟飯に交代しようとしたはずがやっぱり悟空のままだった…
を何度かやってる鳥山明だしなぁ

まぁ、あれだよなスレチ?

421 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:38:08 ID:???
>>420
それはDB=悟空が定着しすぎて悟飯が不人気だった故だろう。
のび太郎をリストラしてのび太に書き換たのと同じようなものだと思う。

422 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:56:37 ID:???
結局誰が主役かは個人の主観でいいんじゃないのか?
作者ですら個人に過ぎない。

ちなみに幕張の主役はガモウひろしだと作者は言っている。

423 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:56:43 ID:???
>>418
気を引くためじゃないよ、気分を盛り上げるため
子供たちが意識しないようなところでもこっそり演出してるんだよ
演出以外でも実用的な部分で子供たちのために役に立ったのは間違いないんだから
魔境の探検帽も海底の船長帽も魔界の魔法帽もドラビアンのターバンも
なんだかんだで全て役に立ったのがすごいよな

424 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 22:58:12 ID:???
不人気と言うより主役として不向きだったんじゃね

DBのスレでは悟空と悟飯のヲタ同士の争いが絶えないな

互いに悟飯は主役として役者不足で悟空しか有り得ないだの
悟空は父親失格でピッコロの方が良かっただの

425 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:01:05 ID:???
子供達もあるかもしれないけど自分も盛り上がる為じゃね

>>424
役者不足も父親失格も鳥山の言葉だからな
ファンからすりゃ突っ込んでくれと言ってるようなもんだ

426 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:09:05 ID:???
でもアレだぜ、今回のウィキの改編で分かった事実として
>ただし連載当初はのび太が主人公という位置づけであった[2]。
>2・『小学三年生』1970年1月号掲載の人物紹介(藤子・F・不二雄大全集第1巻収録)
ってのは驚きだよな
ドラが中心にドタバタが繰り広げられることも多かった初期がむしろ主人公がのび太で
のび太がほぼ話の中心になる後期になってのび太が副主人公って作者の認識は
ここにいる多くの住民が逆と思ってた事実だろうなw

427 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:09:16 ID:???
てか、続けるなら主役の定義がなにかって話にしかならんわなぁ

あ、関係ないが
オレはピッコロ好きだぜ

428 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:16:22 ID:???
>>426
俺は初期はのび太に共感できてドラえもんがウザくなった事が結構あったけど、
中期以降は全く逆だったし、F先生が言う事はよく分かる気がするけどな。

429 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:23:17 ID:???
っつーか、ドラえもんやのび太なんかのキャラは初期は多少は違ってたものの、
のび太視点で話が進んでる展開自体は、初期であろうが後期であろうが変わらんだろ。

ただどう贔屓目に見ても、人気面でも知名度でも、のび太だろうが誰だろうが、
ドラえもんには叶わないと思う。

430 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:24:48 ID:???
>>428
ウザくなるウザくならないとか個人の主観が主人公の条件と関係ないだろ
それなら終始ウザいQちゃんの「オバケのQ太郎」は正太郎が主人公か?w

431 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:27:02 ID:???
>>429
人気はそうだろうが、のび太知らずにドラえもんだけ知ってるヤツはいないんじゃあ…

432 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:27:24 ID:???
>>425
発言は事実でもそれを過大解釈や誇張して
悟空、悟飯をとにかく叩く醜い争いが当人達以外から冷めた目で見られているんだと思うが。

発言した鳥山自身も悟空や悟飯のキャラ批判というより
上手く描けなかった自分への苦言だろうし。

433 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:31:11 ID:???
笑ゥせぇるすまんに例えると
喪黒=ドラえもん
その回ごとの客=のび太

みたいな構図ではなかろうか。
作品としての主役は喪黒だけど
話ごとで見た場合、あくまで主役はその時の客だよね。

434 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:32:01 ID:???
悟飯は心臓病で死に掛け悟空をスルーしてピッコロを助けに行ったとか
その悟飯がピッコロにあの人おかしいんだよと侮辱したとか
ピッコロも引き合いに出されて作中の描写を利用して互いに叩き合う事も多い

それに比べりゃこのスレのドラえもんとのび太の論争ぐらいかわいいもんだろ

435 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:33:10 ID:???
わかり易い例で言えば
ドラえもん:ハットリくん、怪物くん
のび太:ケンイチ、ヒロシ

436 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:35:46 ID:???
じゃあ余計分からなくなる例
ドラえもん:チンプイ
のび太:エリさま

主人公どっちだよw

437 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:36:30 ID:???
話ぶったぎってスマンが

ブリキの迷宮のナポギストラーに多少なりとも道場したのって、俺だけか?
いつも働いて結果出してるのは自分達で、その自分達を造った人間達は
何もしないで楽ばっかしてたら、少々ドラえもんが説得したぐらいで
人間への見方が変わらんのも無理ない気がするが。
個人的にはアンラック王とかの方が少しだけどむかついた。

なんか、あの世界の人間とロボットの関係って、歪みまくった
のび太とドラえもんの関係ぽく見えなくもなかった。

438 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:38:07 ID:???
ど根性ガエルで言えば

ドラえもん:ピョン吉
のび太:ひろし

439 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:42:27 ID:???
たるルートくんで言えば
ドラえもん:たるルート
のび太:本丸

知ってる人いるかどーか微妙だが
ガンモで言えば

ドラえもん:ガンモ
のび太:半平太

440 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:52:16 ID:???
江川達也は、「ドラえもんと言うマンガは、のび太がドラえもんに助けてもらってばかりで
一向に成長しない、教育に悪いマンガだ。何でこれをアニメにするのかわからない。」
って批判したとか聞いた事あるけど、本当?
本当だったら、何か思いっきり勘違いしてるような・・・。
デマだったら、江川本人には失礼な話だけど。

441 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 23:55:14 ID:???
真偽のほどは知らないけど、そういってドラえもんを批判する大人はちょくちょくみるな

442 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:00:31 ID:???
のび太が成長したらドラえもんじゃないだろ
ジャイアンやスネ夫にも言える事だが

それに大長編でいい所見せるのはいいけど
本編に戻ってもあのままじゃ絶対嫌だね

443 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:07:39 ID:???
当たり前

のび太はのび太
ジャイアンはジャイアン
スネ夫はスネ夫

ずっと変わらないのがドラえもんの魅力

444 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:09:39 ID:???
というか、マンガの文法の一つだよな
それも古典的な

445 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:11:44 ID:???
時間が経過しない漫画だから目に見えるような成長がないだけ

どのように成長していくのかは「りっぱなパパになるぞ」ではっきりと答えを書いてる

446 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:15:30 ID:???
>>437
チャモチャ星のロボットは人間につくす存在って感じだったからなあ。
まあ、サピオと連れのロボット達を見る限りそれなりに意思の疎通はあったようだが。

ナポギストラーもいきなり人間を強制収容して処分しようなんて思わずに、待遇改善要求
だすぐらいだったらましだったと思う。
彼はガリオン公爵への対応を見るにつけ、最初から独裁目当てっぽいが。

447 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:18:46 ID:???
>>445
未来ではそうなると言っても作中では一向に成長がないのもいい所だって
>>442は言いたかったんじゃないの

448 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:22:06 ID:???
>>446
てかむしろ、いきなり人間を全滅させずにまず収容って辺りが、
優しいと言うか詰めが甘いと言うか・・・・・。
ナポギストラー自身も、人間は油断はならんとか警戒していたのに。

大長編の敵って、のび太達を捕獲するだけして結局殺さなかった鉄騎隊とか、
妙な所で優しい気がする。

あと、ナポギストラーの名前の由来は、ナポレオンとチンギス=ハンとヒトラーらしいけど、
魔界大冒険に出てきたナルニアデスは誰なんだろうか?

449 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:23:46 ID:???
>>445
一応妻子を養えるぐらいまでにはなったものの
のび太が思い描いてたようにはなれなくて
だらしないのは一生このままかもねえなんて事も言ってたけどね
ただまあノビスケを叱るのをしずちゃんに当てにされてる分には親として機能してるか

450 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:25:53 ID:???
それにしてもスネ夫はトラックの運転なんかよくできたな
しかもあのチビ体型でロボットの外装身に着けたままで

451 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:27:12 ID:???
>>449
だからそれがのび太を通して描かれた「地道な成長」

反省と失敗の繰り返しとか、5回に1回0点取ってたのが10回連続得点したりとか、
少年時代ののび太でも描かれてる作品のテーマだろ。

452 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:27:32 ID:???
アナルにです

453 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:31:05 ID:???
>>450
スネ夫はもともと器用だからな

454 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:34:25 ID:???
子供の頃はママ似ののび太だったが
大人になったら結局パパ似になったな

それにしてもいつになったら大長編の話題に戻るんだ

>>453
機械系統の操作がまともにできるのは
あの5人の中じゃドラえもんとスネ夫ぐらいだろ

455 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 00:51:54 ID:???
大長編のドラえもんて、肝心な時に必要な道具が出せなくてヤカンとか皿とか
出してしまう所や、やっと出せたと思ったらすかさず敵に弾き飛ばされる所もだが、
敵キャラにタヌキ呼ばわりされる度に怒り狂ってるシーンまでもが、
定番になってしまっているような。

456 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 03:04:49 ID:???
アニマル惑星なら仕方ない

457 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 05:45:35 ID:???
定番ていうほどでもないけど皆で飯を食うシーン好きだな
お子様ランチとカツ丼、スネ夫はよくわからない大人になっても食った事ない料理


458 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 09:21:38 ID:???
しずかちゃん ホットケーキ
ジャイアン カツ丼
スネ夫 ビーフステーキ

459 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 09:40:25 ID:???
のび太がスパゲッティ食べてることもあるな
その場合だいたいしずかちゃんはホットケーキ
日本誕生だとしずかちゃんがスパゲッティ食べてたけど

460 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 11:59:24 ID:???
>>448
ナルニア国物語って結構有名な児童文学があるんでそこからだと思う。
なんでそれが人名になったのかよくわからないが。

461 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 12:32:30 ID:SdKNw24P
>>455
というより、ドラえもんの世界よりも遅れた世界での話が多いからね。
普通にやったら、ドラ無双になるだけ。
映画館で「何やってんだドラえもん!早く!スモールライトだよ!」
と子供達が突っ込むのを、優しいまなざしで見つめる両親、みたいなのも、
劇場版ドラえもんを楽しむ要素なんだろう。
「僕だったらもっと上手くやれるのに!」というのが、子供卒業の第一歩だから。


つか、そろそろテラゾンビとペタゾンビによる復讐話が出ても良いと思うんだがな。


462 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 13:09:33 ID:???
つーか、子供達はコロコロでストーリーは知ってるから、映画を観ながら「この後こうなるんだよ」と親に説明するのが
映画館での一般的な光景だな。

463 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 20:43:23 ID:???
大魔境でジャイアンがヒス起こした時、ドラえもんやしずちゃんは
大してってか全く怒ってなかったけど、のび太とスネ夫が
ジャイアンに対してやや辛らつ気味だったのは、やっぱ
日頃から受けてる仕打ちが影響してるんだろうなあ。

464 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 21:39:04 ID:???
この映画、ドラえもんオマージュの傑作。素晴らしかったです。
このスレ住人にもぜひ見ていただきたいです。

アニメーションの魅力を余すところなく詰め込み、
世界中のあらゆる世代に熱い興奮と深い感動を約束する宇宙一のエンターテインメント
『宇宙ショーへようこそ』、その幕がついに切って落とされる!

Welcome to THE SPACE SHOW Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=DTapwLNHjG0


465 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 21:56:29 ID:ANDeazjs
↑マルチうざい

466 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 23:52:18 ID:???
宇宙小戦争で、スネ夫自慢の前髪には、優れた再生能力がある事が判明した。
熱戦に焼き切られた前髪が、あっと言うまに完全復活してたしな。

467 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 00:20:26 ID:???
そういや昔のコロコロの読者投稿ページにスネ髪コーナーというのがあったなあ
毎月繰り広げられるあのバカバカしい議論は妙に熱かった

468 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 01:06:08 ID:???
コロコロの連載のラストって映画上映よりまえだっけ?
コロコロに載せるのは映画上映後にすればもっと観客動員ふえただろうにな
つーか読んでから見るものなのか?いつもネタバレがいやで1,2回読んだあとは読まないようにしてた

469 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 02:05:47 ID:???
たまに思うけどドラえもん大長編で未来を舞台にすることってないよね。
だいたい過去か別の世界だったりするけど、何故未来を舞台にしないんだろう?
22世紀の街とか結構好きなんだけどな。

470 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 02:37:06 ID:???
ソースとか全く覚えてないんだけど、
F先生が未来を舞台にしない、と公言してたみたい(まぁ銀河は一応未来が舞台だけど…)
芝山監督もそのF先生の意思は守るとか言ってた気がする

471 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 11:35:32 ID:???
遥か未来には人類は絶滅してるからじゃね?

472 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 13:03:49 ID:???
>>468
人によるだろ
オレ、今でも気になる映画は映画館行く前にノベライズ読む事多いし

473 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 15:43:46 ID:???
小さい子供はネタバレとか先の展開とかあんま気にしないからな
ドラゴンボールのアニメの予告編も今見ると酷いのに当時は気にしてなかっただろ。

474 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 16:00:52 ID:???
大長編は映画館で見た帰りにコロコロの総集編を買うのが通例だった
最近までてんコミに書き足しがあるの知らなかったわ

475 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 15:15:38 ID:???
F先生死後の作は萩原伸一(現むぎわらしんたろう)が書いてたときはまだ良かったんだけど
今の岡田康則になってからはクソつまらん。
南海〜太陽王と翼の勇者以降で差がありすぎ。

476 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 17:40:41 ID:???
ブリキ以降は同人誌みたいなもんだ

477 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 17:59:44 ID:???
ぶっちゃけ本当に面白いのは鉄人兵団まで
あとは惰性。

478 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 19:30:12 ID:???
ロボット王国はただでさえ出来のよくないブリキの迷宮の更に劣化だからどうしようもない。

479 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 19:51:03 ID:???
しかしSF知識を取り入れつつ、ドラえもんで面白い大長編を作るってそんなに難しいことなのかね?
藤子・F・不二雄先生は多数の連載を抱えながらそれをやってのけたが
今は何人もの人間がシナリオ会議しながら作っているのに、酷い有様なのは一体何なんだ?

480 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 20:08:37 ID:???
アニメのスタッフでファンからの評価が高い人と低い人って
それぞれでどんなひとがいるの?

481 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 20:35:30 ID:???
>>479
今のドラはとにかく感動だけさせりゃいいってスタンスだから
大魔境や銀河超特急のような痛快冒険アクションに終始するドラ映画を作るのは最初から無理の一言
絶対どこかではいここ感動する場面ですよーが入る

482 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 20:49:44 ID:???
>>481
その大魔境だって感動するシーンが入っているじゃないか
感動する場面を入れてくること自体は問題ないと言える。
その演出が色々と問題なだけで

483 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 21:02:27 ID:???
ブリキの迷宮は俺はそんなに悪くない出来だと思う
おもちゃを題材にした設定も藤子Fらしいし

ドラえもんがスクラップになるのも憎めない感じの敵キャラも
個々は良かったと思う
ただそれを同時にやってしまったせいで互いに
その設定の良さを相殺してしまった気がする

敵がコミカルなせいでドラの戦線離脱もイマイチ切迫感が足りなかったし
逆にそのドラの戦線離脱がコミカルで夢のある話に水を差してる感じ

484 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 21:02:42 ID:???
魔界の冒険シーンを全部削って代わりに親子愛という感動シーンに尺使いまくりとかな

485 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 21:12:58 ID:???
正直藤子原理主義者が
F先生が作ったもの以外はカスって決め付けてる部分も大きいと思うけどね
南海大冒険や太陽王伝説あたりは
正直藤子晩年の作品より物語構成もエンターテイメント性も上だと思った。
(海底鬼岩城〜鉄人兵団あたりの傑作には全然及ばないが)

まぁ宇宙漂流記とかロボット王国とか緑の巨人あたりは駄作だと思うけどね。

486 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 21:25:20 ID:???
自分は宇宙小戦争や鉄人兵団よりは
恐竜や宇宙開拓史の方が全然傑作だと思うけど
まあその辺は人それぞれだろね

487 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 21:44:08 ID:???
1〜7作目まではみんな傑作だろう

488 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 22:03:13 ID:???
昭和の作品では開拓史と竜の騎士が一番良くできていると思う

489 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 22:04:10 ID:???
あと海底もだ
連レスすまん

490 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 22:05:04 ID:???
>>485
「藤子原理主義者がF先生が作ったもの以外はカスと決め付けている」と決め付けられるのもウザい
南海や太陽王のが晩年のより上と思うのは勝手だが
「その二つを認めないのは藤子原理主義者だ」と決め付けるのもやめてもらおうか

491 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 22:15:29 ID:???
藤子F自身は最初の作品である恐竜が1番思い入れがあるらしい

492 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 23:43:41 ID:???

恐竜、開拓、魔界、鉄人
名作
魔境、海底、宇宙小戦争
傑作
桃太郎、竜の騎士、動物惑星、千夜一夜
佳作
日本、ブリキ
秀作
銀河快速、太陽王
駄作
夢、創世、ネジ巻、南海
ゴミ
その他全部
うんこ
緑の巨人



493 :愛蔵版名無しさん:2010/05/16(日) 23:52:25 ID:???

恐竜、開拓、海底、魔界
名作
魔境、宇宙小戦争、 鉄人 、竜の騎士、日本誕生
傑作
ドラビアン、ブリキ
佳作
桃太郎、動物惑星、千夜一夜
秀作
銀河快速、太陽王 、南海
駄作
夢、創世、ネジ巻、
ゴミ
その他全部
うんこ
緑の巨人


494 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 00:00:04 ID:???
雲の王国の天上人なんかは海底鬼岩城の海底人の2番煎じぽいのがちょっとね
あの格好といい地上人を嫌う理由といい
最後に強力な敵がいるわけでもなく終わり方もなんか消化不良だったし

495 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 00:22:51 ID:???
雲の王国の説教臭さは見ててイラつく

496 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 00:44:30 ID:???
「ぼくたち地球人」とかエコロジー的な考えが作品に出てから良くなったね。
それまではただ事件に巻きこまれてドタバタってだけで何のメッセージもなかった。

497 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 00:52:31 ID:???
娯楽作品にメッセージなんてイラネ

498 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 01:00:32 ID:???
>>496
佐久間乙

499 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 01:28:19 ID:???
犬王国も海底人も天井人もナンジャ族もみーんな地球人

500 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 01:33:51 ID:???
>>496
「ぼくたち地球人」ってメッセージは旧魔界の頃からあったよ
なんか魔界の劇場プレゼントがまさに「ぼくたち地球人」系のグリーンドラバッジだった

501 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 12:34:18 ID:???
世界的にCO2排出規制の運気が高まったのもドラえもんのおかげじゃないかと思う。
あの頃子供だった観客が今はもう社会の中心で働いているからね。
ドラえもんと言うのはもしかしたら、のびたの運命を変える為じゃなくて地球の緑を守るために未来からやってきた神様的なものなのではないだろうか?

502 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 13:35:58 ID:???
漫画と現実の区別ぐらいはしようぜ。な?

503 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 00:22:32 ID:???
藤子先生の、地球に対する愛のメッセージだよな。

504 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 00:38:10 ID:???
雲の王国は今見ると
天上人がムカついてオゾンホール広げてやりたい気分になるわw

505 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 01:11:08 ID:???
天井人はさらばキー坊の時の植物星第一回侵略はスルーしてたの?


506 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 02:14:03 ID:???
ドラえもんの世界って下手したら

アフリカからは犬が空飛ぶ船で、宇宙からは鉄人兵団が大挙して攻め込んできたと思ったら
天井人がノア計画実行して大洪水を起こしたところに
海底のポセイドンが核攻撃をしてきたんだよな

一斉に来なくてよかったなw

507 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 05:32:23 ID:???
ノア計画で巻き添えで水没して死ぬ恐竜人…可哀想です

508 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 07:55:07 ID:???
ジャンプで打ち切られたサクラテツみたいな状況だな

509 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 07:56:20 ID:???
魔界大冒険の世界にも
それぞれ海底人や天上人がいて
魔法使ってたりするんだろうか?

510 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 08:14:12 ID:???
パラレルなら、なんでもありだよ。

511 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 15:07:46 ID:???

確実にドラえもんの道具を狙った組織とか動くよな

のび太の親にしろ 普通の良識ある大人でもドラえもんの道具を悪用すると思う

道具使えば地球はおろか宇宙全土を掌握したも同然だし

そもそも航時法ってのが何処まで良いのかが問題だよな

「イタズラに時代を変えてはならない」ってドラえもんが過去に来た目的どうすんだよww

512 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 15:17:54 ID:???
っ「野暮な事を言ってはいけない」

513 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 15:25:25 ID:???
矛盾をネタとして楽しむのもドラえもんの楽しみ方の一つ

514 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 17:05:44 ID:???
まあのび太の嫁さんが変わったからって別に人類滅亡とかするわけじゃないし

515 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 20:14:55 ID:???
大長編ってそれぞれつながってんのか?
恐竜〜鬼岩城までは確実につながってるようだけど

516 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 20:44:16 ID:???
なんかの大長編でスネ夫がこれまでの舞台を網羅していって
ジャイアン「大抵のところは言っちゃったもんなぁ」
みたいなセリフがある。

517 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 21:53:55 ID:???
>>514
バタフライ効果というのがあってな

518 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 00:25:28 ID:???
>>516
あれは作者のじぎゃぐぎゃぐだな

519 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 20:18:30 ID:???
のび太の恐竜でも、恐竜ハンターを法律破りだとか言って非難してたドラえもん自身が、
本編では恐竜狩りして自分のペットにするのが未来のスポーツだなどとのたまって
己自身が実行していたと言う。

520 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 20:27:42 ID:???
宮崎 ネッシーを助ける話がありましたね。あれを読んで、ずいぶん時代が変わったと思った。
「少年王者」(山川惣治作の絵物語)時代は、ブロントザウルスが出てきたら、よってたかってモリを打ち込んで、
やっつけるというのがあたりまえで、そういうマンガが中心でした。
いまだに同じことをやっているものもありますが、逆に、そういうものが出てきたらだいじにしなきゃいけないということが
「ドラえもん」のほうにスッと出てきて、うれしかったんです。

藤本 「ドラえもん」は十四年つづいていますが、はじめはぼくらも目ざめてなくて、
ごく初期に書いた”恐竜もの”では、単純に恐竜狩りに出かけるんですよ。
それで、こんどは「のび太の恐竜」(昭和五十五年に映画化された)で、恐竜狩りに来る連中とのび太たちが闘う話を書いたんです。
そしたら「矛盾してるじゃないか」という投書がきましたよ(笑)

521 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 20:35:25 ID:???
殺して剥製にするのとぺットにするとじゃだいぶ意味合いが違うと思うが

522 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 20:42:22 ID:???
人間の勝手なエゴ
生態系の破壊

という概念ではどっちも変わらないな。
二次被害的な要素はペットにする方が深刻なくらい。

523 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 21:00:22 ID:???
恐竜ハンターの話の後に未来の世界で法改正されて恐竜狩りが禁止されたんじゃね
のび太の恐竜以降はそういう話ないし

524 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 21:58:42 ID:???
法改正するなら、タイムマシンが発明された時にタイムマシンで戻って助言するだろ普通。

525 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 22:00:21 ID:???
>>520
すごいすごい、
しょーもないイチャモンつける輩にスッとこういう参考文が出てくるのはさすが2ちゃんだな
こんな短い文だけど宮崎監督とF先生の対談が読めてうれしい
全文はなにで読めるんだろう?

526 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 22:07:26 ID:???
>>524
人間ってのは一度痛い目あわないと本気で反省しない生き物なんだよ。助言なんかしても無駄無駄

527 :愛蔵版名無しさん:2010/05/19(水) 23:54:11 ID:???
>>440
江川は触れるな。色んな方面で嫌われてるそれ程度のおつむの奴だから。

悔しかったら小一〜小六まで各年齢対象に合った
たるルートでも書いてみろと言いたいね。


そもそも江川が言わんとしてることはパーマンやキテレツで実践済みなのにな

528 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 01:30:19 ID:???
短編であったよね
TPが有料で恐竜ぶっ殺してもいい特区とか作ってるんだろ
生態系、歴史の保全がなんたら〜言って
それを守らずに裏で勝手に狩りをしてるのが恐竜ハンター達
ドラえもんは事前に金を払って狩りをしてた
こういう事だお思う


529 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 12:28:02 ID:???
ずいぶんご都合主義だなw

530 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 19:35:12 ID:???
>>440
>>527
江川は宮崎駿、手塚治虫なども批判

他にコンピュータゲームもよく批判してるが、
なぜかゲームでキャラデザを担当


江川の批判はあまり気にしなくてよい

531 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 19:47:25 ID:???
つか、無視していいよ。


532 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 02:01:21 ID:???
藤子永久戦犯

・死刑クラス
江川達也、F夫人、A姉

・無期懲役クラス
20世紀少年の作者

・執行猶予クラス
やなせたかし、江口ひさし

533 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 03:26:39 ID:???
>>532
松本太陽は?

534 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 23:24:46 ID:???
>>527
触れるなといいながら、だいぶ前の書き込みを蒸し返したりしてる
お前の方がウザイ。

魔界大冒険で、石から元に戻ったドラえもんとのび太が魔界歴程を
翻訳こんにゃくで解読してたが、全員で魔界へ出かける前にあーしてりゃ
魔界星へ入るまでもなくデマオンの心臓を攻撃できたんじゃね?
・・・と思ったが、満月博士を救出する必要があるからやっぱダメか。



535 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 23:25:56 ID:???
各年齢対象にあったマンガをあそこまで描き分けられるなんて
藤子F以降のマンガ家には無理な相談だよ

536 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 23:49:04 ID:???
>>534
つーか美夜子さんはこんにゃく食ってんだから未解読の所も読めたんだよな
魔界星にいくまで一ヶ月もあったのに一回も読まなかったのか?


537 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 23:58:05 ID:???
その矛盾をリメイク版では魔界歴程を2本にすることで解決している

538 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:31:46 ID:???
ここはマンガの板だからアニメや映画の話はスレチだよ
こんな基本的なルールもわかんないの?

539 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:32:53 ID:???
話題に出たから、リメイク版の話を軽く出しただけだ。いちいち噛みつくなよ

540 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:36:12 ID:???
>>538
空気を読むことが一番基本的なルールなんだけどね。

541 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:40:35 ID:???
>>540
空気読む読まないはお前が勝手に感じてる事だが
リメイク版の話がスレチってのは明確なルール

542 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:42:32 ID:???
>>539
アニメスレ池

543 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:45:41 ID:???
夢幻三剣士は夢の世界だが5人とも夢を共有しているからいい。ジャイスネが
ラスト前で抜けるのものび太と静の恋愛に合わせるという点で効果的。

宇宙開拓史も同様にのびドラとロップル達の友好関係に合わせて残り3人を
最後に戦うまで別にしておいたのはよかったと思う。

ただ、魔界大冒険は本質的に考えてしずジャイスネがのびドラと同じ冒険を
共有していなかったということに少し寂しさを感じていた小学生ながら。
あと時空を追いかけるメデューサが怖すぎでした。


544 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:53:29 ID:???
海底鬼岩城は、ラスボスのポセイドンも最期はあっけなかったものの
それなりに迫力のあるボスキャラだったし、敵キャラの不気味さが
私的に大長編でもトップクラスだったので、最初から最後まで楽しめた。
ポセイドンとは全く関係ないながらも、中ボスと言うか前半部分を締めくくる
ボスキャラとして巨大イカが登場したが、これもなかなか迫力があって良かった。
しかし、あんなイカに主要メンバーをあんだけしつこく追い回すような知能が
あったかと言うのは少々疑問だが。。。

てな訳で、俺は海底鬼岩城が一番好きだ。

545 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 01:47:42 ID:???
しずちゃんは妖精役と男装役と2通りの役してたけどその間の精神は分裂してたのか?


546 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 19:33:32 ID:???
妖精役は印象に残ってない

547 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 20:08:58 ID:???
そうか?美夜子さんのコスプレで興奮した記憶が

548 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 20:52:31 ID:???
海底鬼岩城のポセイドンってコンピューターなのに、しずちゃんを
生贄にささげよとかどーゆー意味なんだろうかね。
鉄騎隊にしても、味方キャラを殺さずに捕まえるだけだったし。
過去鬼岩城に侵入した者は多分鉄騎隊に殺されたんだろうけど、
人間がいなくて機械だけの国で、殺さずに捕虜にする意味もわからんな。

549 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 21:09:38 ID:???
儀式みたいなもんだろ

550 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 21:53:46 ID:???
アトランチス人がそういうプログラミングしたんだろ。
敵を見つけたら生け贄にしろって。

551 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 21:57:45 ID:???
何百何千人の勇士が鬼岩城に侵入してむなしく死んでいったとか言ってたが、
それらは全部直接殺されずに1人1人いちいち捕獲されてから、
ポセイドンの所まで連れて行かれて首はねられてたのか。
なんでそんなめんどくさいプログラムなんかしたんだろ。
わざわざ心臓部の所まで連れて行って、万が一にでも破壊されたらえらい事なのに。

552 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:01:45 ID:???
エルって何歳くらいかな?
バギーのおかげで影薄いよね

553 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:07:57 ID:???
>>551
よさげな少女を捕まえたときだけとか

554 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:17:20 ID:???
何百何千人の勇士はみんなバリヤーで死んだんじゃないの?
エルが言ってただろ
ふしぎな帽子を持つドラえもんの力を借りるって
今までの何百何千人はトライアングルの中にさえ入れなかったって事
その証拠に鬼岩城の市すらムーの人たちはつかんでいなかった
アホ杉www

555 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:18:03 ID:???
エルはドラえもん達と組んでる時よりも、中ボスの巨大イカを
倒した時の方が輝いてたような。

556 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:23:13 ID:???
地上人を批判してたくせにムーとアトランティスは遥か昔に同じことしてんだよな
ポセイドンがアレだったせいでアトランティスが悪の帝国ぽく見えたけど、実際はどうなんだか

557 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:34:44 ID:???
所詮奴らも人間だから
自分達の都合が第一

558 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:40:12 ID:???
ドラえもんのセリフを借りると、戦争なんてどっちも自分が正しいと思ってやってる
ようなもんだからな。
敢えて言うなら、アトランチスの方が悪質ぽいってだけで、ムーに正義があるって
訳じゃないだろ。
ムーが冷戦時代のアメリカで、アトランチスが旧ソ連みたいなもんか。

559 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 23:27:14 ID:???
>>556
くせにというより、だからこそだと思うんだが
しずちゃんによるリルルへの説教みたいなもの

560 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 23:38:31 ID:???
鉄人兵団はリルルのキャラが立ちすぎて
敵キャラの迫力とかストーリー性は今一つだったように思える
なんつーかリルルと言うキャラの為に作られたよーな話って感じ
冒険の楽しみが無かったと言うのも残念だったな
その分自分達への身に迫った危機と言う点で補ってたが
大人達が全く当てにならないのはもはや恒例か

561 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 01:50:44 ID:???
肝心な所で大人をアテにする少年冒険活劇なんて嫌だよ・・・

562 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 07:41:23 ID:???
警察に相談したらまじめにとりあげてくれて、地球軍VS鉄人兵団に発展する映画

これはこれで見たい

563 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 08:45:28 ID:???
技術力から考えてかなり一方的に地球軍がやられる展開になりそうだ

564 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 09:26:28 ID:???
逆に言えば22世紀の科学で撃退ができそうな人類SUGEEEE!

565 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 20:26:55 ID:???
海底人といい天上人といい、小学生を地上人の代表扱い。
科学技術は発達していても、地上の各国の首脳クラス相手に話し合おうとか言う頭はないらしい。

566 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 20:29:53 ID:???
地上人と話し合ったという形だけ整えばいいんだろう

567 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 20:44:58 ID:???
宇宙小戦争では、ドラえもん達は片付けラッカーでみんなを透明化してたが、
あそこは透明マントを使った方が良かったんじゃないか?

568 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 20:49:33 ID:???
そんなこと言ったらビッグライトを使えって話だ

569 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 20:50:10 ID:???
あいにく透明マントは一枚しか無いんすよー

あと片付けラッカーは物を片付ける道具です 戦車です

570 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 21:06:34 ID:???
フエルミラーで増やせばええやん

そんな事まで言ってたらタケコプターの電池切れの問題なんかも解決してまうが

571 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 01:12:48 ID:???
全ての大長編はヘソリンスタンドで解決する

恐竜:帰れない?それがどうしたw
開拓史:ロップルくん?それがどうだっていうのよ
大魔境:犬の王国なんて探さなくても俺は楽しいぜ
海底:地球が滅ぶ?俺痛くないもんww
etc..


572 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 02:14:10 ID:???
現実逃避は解決策じゃないんだよ。

573 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 02:15:51 ID:???
典型的なバッドエンドだな

574 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 02:16:38 ID:???
>>565
ウルトラマンのメフィラス星人を思い出させるな

575 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 02:29:25 ID:???
メフィラス星人は「私は子供にすら負けたんだ」
と言ってるから自覚はあった。

576 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 05:38:00 ID:???
今の首脳よりしずちゃんの方がしっかりしてるし常識もあるよ

577 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 07:54:24 ID:???
まぁ小学生のできる受け答えじゃないよな
しずかちゃんであれじゃ出木杉連れてったら
天上人が言い負かされそうだw

578 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 08:51:20 ID:???
戦争から逃げ出して、雲の上でダラダラと過ごしてた天上人だ
小学生相手じゃないと議論にならんのだろう。

579 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 08:53:01 ID:???
実際にノア計画実行したら、世界中の原発が
メルトダウン→放射能汚染で人が住めない状況になりそう

580 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 09:28:06 ID:???
海底人も地底人も天上人ものび太たちを相手にしたのは成り行きだけどな
勝手にのび太たちが自分たちの世界に飛び込んできただけ
そもそも彼らは地上人たちに存在自体バレたくなくて何千何万の月日を隠れて過ごしてきたのに
なんで地上の首脳人を呼んで大々的に存在を発表しなきゃならないんだw

581 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 01:34:25 ID:???
文明レベル

地底人>>時間移動の壁>>天上人>>重力制御の壁>>海底人>地上人>>>犬人間



582 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 02:18:33 ID:???
犬人間は「知能の程度は地上人より高い」って言ってなかったっけ?w

やっぱ戦争を禁じると文明は進まないんだな

583 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 02:42:15 ID:???
根拠が王子が言葉をマスターしたから、だからなぁ。
王子個人が優秀だっただけかもしれないし
言語能力は知的分野の一つにすぎないからそれをもって知能が上とは言い切れない。
(母国語しか喋れない天才と呼ばれてる人なんていっぱいいる)
でも火を吐く車とかはともかく石像が動いたのはすごくね?

海底人はテキオー灯作ってたのが凄いと思う。

584 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 22:03:30 ID:???
F氏原作の舞台

宇宙:開拓史 小宇宙 アニマル ブリキ 銀河 ねじまき
過去:恐竜 日本誕生 ドラビアン

以下、現在の地球上

パラ:魔界
海底:鬼岩城
天上:雲王国
秘境:大魔境
鏡面:鉄人
夢中:三剣士
??:創世

こうしてみると宇宙が舞台ってのが多かったんだな
最後の方はネタ切れって言ってたけど、未来編を描いてほしかったな


585 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 00:06:36 ID:qKCpmWL0
宇宙はストーリーを広げやすいからね。

586 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 00:11:42 ID:???
創世日記は元ネタの短編のごとく地球育てるのに失敗したり
創世セットをなくしたりしたら人類滅亡するくらいの緊張感が欲しかった

587 :のびた♪:2010/05/30(日) 01:04:08 ID:stx6Pmno
   -──- 、        _____
    /_____ \=@  //⌒ヽ ⌒ヽ  `\
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  /  |  ^ |^  |- 、   ヽ
    |  / | ヽ  |─|  l //  `ー ●ーU′  \   ヽ
   / ー ヘ ー ′ ´^V /  ─  |  ─    ヽ   i
    l \    /  _丿 i   二   |  二     |   |
.   \ ` ー ´  /   .l \     |     /  l   !
      >ー── く     ヽ  \  |   /    /   /
    / |/\/ \     ヽ   ̄ ̄ ̄     /  /   同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l     >━━6━━━━━く    違うスレにコピペするとドラえもんがスネ夫
    ヽ、|        | ノ    /  く    /     ヽ    に変わる不思議なコピペ。



588 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 05:36:39 ID:???
創世日記は失敗だったのかな。
壮大な話にできそうだったのにページが足りなかった感じ。

589 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 07:09:50 ID:???
>>588
終盤が急展開すぎてポカーンって感じだった
他の作品と比べるとメッセージ性が薄いというか
何が言いたいのかよくわからない

590 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 07:49:00 ID:???
久しぶりに読みたくなってきた

591 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 11:28:50 ID:???
>>577
出木杉も性格的には相手を負かそうとするよりは
先に自分の非を認めようとするタイプだけどな

592 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 11:49:51 ID:???
言い負かすというのは別に自分の非を認めないことじゃないぞ。
最初から自分の非を少しでも認めたら負けと思ってる奴はそもそも話し合いにならない。
天上人の物言いに反発するだけだったジャイアン
自分たちの非を認めた上でそれはあんまりだと訴えたスネ夫
一方的に謝った上で、自分たちのやれることをやるから長い目で見て欲しいと伝えたしずか
出来杉ならもうワンステップ行けそうということ。

593 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 14:14:50 ID:???
本編の当初じゃジャイスネなんか嫌われるだけのポジションだったのに
ジャイアンばかりかスネ夫にも見せ場をキッチリ作って
全体的に見て活躍するキャラが偏り過ぎない傾向にするあたりが
藤子F先生だと思う
少年マンガで偏りの激しいマンガが多いだけに流石

594 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 14:27:59 ID:???
魔界大冒険で、石になった自分達を見て、「魔法で石にされたぼくたちじゃないかしら」と言うのび太に対して、
「また、アホな事を!じゃあ、ここに立ってるぼくらは誰なんだ。」とかドラえもんは即座に否定してたが、
タイムマシンで来たんじゃないかと察した読者はかなりいたんじゃないか。てか、そう思った読者のが多いと思う。
ドラえもんは、元々自分が未来からタイムマシンで来た存在だと言うのに、なんでその事を考えなかったのか。
誰かが勝手に作ったで済ませる方が凄いと思うが。

595 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 15:46:18 ID:???
もしもボックスで魔法世界にしたら悪魔とか出てきて大変になっちゃったから
過去の自分たちへ忠告しようとタイムマシンで来たら追いかけてきた悪魔に石にされた

なんてアホな話を本気で考える方こそどうかしてると思うが

596 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 16:16:21 ID:???
悪魔で、かどうかはともかく、未来から来た自分達だと言う可能性ぐらいは
考えてもいいんじゃないかと。

597 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 16:26:24 ID:???
のび太がタイムマシンで来たぼくらとか
まで言ったならそういう可能性も考えるかもしれないけどな。
当ののび太ですらそこまでは考えてなかっただろ?

読者は何か事件が起こるって知ってるからそういう発想もわく。
まぁ自分たちそっくりの象が作られてて特に気にしないのもおかしいとは思うが。

598 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 16:39:29 ID:???
少しは気になったからわざわざ自分ちの庭にまで運んだんだろ

599 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 17:08:54 ID:???
少しは気にしたドラえもんとのび太よりも、
あんだけそっくりな石像が作られただけでなく
勝手に家の中に入ってたのに、タチの悪いいたずらとか言って
まるで気にかけなかった両親のが(ry)

600 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 17:25:40 ID:???
もうドラえもんの道具の騒動に慣れっこになってて
「ああ、またのび太とドラちゃんがヘンな事して騒いでるわ」
くらいの感覚だったんだよ。

601 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 20:05:38 ID:???
あの両親て、もともと常識外れの事は全く信じようともしないタイプなのに、
ドラえもんの存在だけはよく受け入れられたな。
本編じゃ秘密道具を当てにしてる回も結構あるし。

602 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 20:39:30 ID:???
ドラえもんが平日の昼飯をどうしてるのか気になる

603 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 20:40:10 ID:???
ママと一緒に食べてるんじゃないの?

604 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 20:40:14 ID:???
デビルカードから100円玉がザクザク出てもまったく不審に思わず自分で使うくらいだしな

605 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 20:49:43 ID:???
休日は一緒に食べてるんだし、平日だって出してもらってるのでは。
パパは家族として認識してるんだし。

606 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 20:55:27 ID:???
どうかするとのび太抜きの三人の食事とかあるくらいだもんなw

607 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 21:04:49 ID:???
ドラの存在は地域全体が普通に何の疑問もなく受け入れてるからな
「野比さんとこのロボット」とか「ロボットなんかに味がわかるか」とか
満員電車に乗ってても気にされないし

608 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 21:50:04 ID:???
『ドラえもん』の作品世界は、もしもボックスで作られた
ドラえもんがいる事が当たり前な世界なんじゃないかと思う。
スネ吉兄さんなんかも、不思議な力を持ったロボットだとは認識してても
何故それが存在するのかはまったく気にしてなかったしな。

609 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 22:20:41 ID:???
 そーいや、もしもボックスの効き目ってのは永久ぽい雰囲気だよな
スクラップにされても元の世界にもどらないわけだし。
 


610 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 22:35:02 ID:???
タイムマシンの「効き目」が永久ってのと同じようなもんじゃない?

611 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 22:39:05 ID:???
>>588
小学生でも低学年は最後の方の意味も分からなかったようだ。

子供用の人工世界シミュレータでつくられた人造人間が
現実世界に想定外の手段で出てきて人間誘拐するんじゃ
なかなか理解しがたいだろう。

612 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 23:03:23 ID:???
>>608
その説に同意、冷静に考えて、現実に現れたらロボットの認識は無いと思われる。
青いぬいぐるみみたいに見えるだろう。

613 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 23:27:12 ID:???
>>608
もしもボックスが出てきたのはドラえもんが初めて来てからしばらく後だし
それは違うと思う

614 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 23:29:08 ID:???
パパとママがもしもボックスで作られた世界でドラえもんを認識してるだとか、
ドラえもんが故障する最終回を勝手に考えた奴と同レベルだな。
オバQだって普通に受け入れられたんだし、ドラえもんが受け入れられたって不思議じゃないだろ。

615 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 23:52:39 ID:???
オバQってよくドラえもんにでてくるよね

616 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 23:56:20 ID:???
能力は秘密にしてるが近所にエスパー少女も住んでるしな

617 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 00:10:43 ID:???
そうだっけ?

618 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 00:42:40 ID:???
エスパー魔美本編ではスネ夫やのび太たちが出てくるし
ドラえもん本編でもどこでも空港かなんかそんなカンジの回に魔美が出てきた

余談だが映画の新魔界で、ドラえもんの世界でも上記の通り一般人であるはずの魔美なのに
魔女っ子マミちゃんみたいなテレビアニメ化されたパロディが出てきたのにはイラついた

619 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 01:38:56 ID:???
スレ違い

620 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 01:45:46 ID:???
宇宙小戦争でしずちゃんが牛乳風呂に入った後、PCIAが現われて慌てて服を着たがシャワーを浴びる
暇もなかったので、乾いたら牛乳拭いた後の雑巾みたいな臭いがしてたのではなかろうか。

621 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 07:33:22 ID:???
>>620
それは誰もが考えるネタ…当時のアニメージュでも見た覚えがある。

622 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 07:36:51 ID:???
ドラコルルに「乳くせー小娘だな」とか言われるんだな

623 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 13:35:27 ID:???
牛乳風呂って普通は風呂桶に張ったお湯に牛乳1、2本入れるぐらいでしょ。
百パーセント牛乳でもいいのだろうか?

624 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 19:13:45 ID:???
ドラえもんはピンチの時に限って余計な物ばかり出てきて目的の道具が出せないばかりか、
やっと出てきたと思ったら敵に弾き飛ばされるのも定番化している。
特に海底鬼岩城なんかは、「スモールライト!」とはりきって叫んでる間に
イカに飛ばされて気絶している。このポンコツダヌキには、学習能力と言うものがないのか。
まあ、そんな所も好きなんだが。

625 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 19:24:56 ID:???
熱く語れ!というスレなのに全然熱く語ってないじゃん。

しずかちゃんのお風呂シーンをもっと見てえぇぇぇぇ!!

みたいに語れよ。

626 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 20:09:17 ID:???
>>623
だからそれをやってみたかったという事でそ

牛乳臭いおかげでしずちゃんの貞操が守られて良かったです。

627 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 21:13:55 ID:???
実際、牛乳風呂って気持ちいいのかな?
臭そうだしむちゃくちゃベタつきそうだしで、あんまり入りたいとは思わんけど。

628 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 10:58:49 ID:???
水より密度あるから、死海みたいに身体プカプカ浮きそうだな

629 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 21:50:16 ID:???
志村けんか誰かがテレビ番組で100%牛乳風呂を作って入っていた。
牛乳につかって「あー気持ちいい〜」て場面で終わったので湯上りに
どんな状態になるかは不明。

630 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 22:39:30 ID:???
つまりしずちゃんは志村けんと同レベル

631 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 23:19:56 ID:???
スネ夫の戦車は戦闘艇の攻撃にも無傷で真空の宇宙を飛べるほどの気密構造なのに海に漬かると
即座に浸水する不思議。

632 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 00:06:38 ID:???
>>631
すぐ、ってほどじゃないんじゃ?海が暗くなるまで結構ゴボゴボ沈んでたし
浸水は水圧の問題だろ

633 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 01:21:23 ID:???
>>622
ピリカ星人が地球人と同等の臭覚があるかどうかは不明だけどね。

>>627
伝導効率が水より良いので温まりやすい。
肌にベトつくので湯上り後にシャワーが不可欠だけど…。

歴史上ではクレオパトラも入ったといわれる贅沢の象徴でもある。

634 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 12:44:55 ID:???
>>632
戦闘艇の体当たりに耐えてるのに水圧でやられるのか?
海はしずちゃんの背丈ぐらいの深さだからスモールライトで1/20になってたとしても1.5m*20/10=3気圧
程度の圧力だが。

635 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 13:08:13 ID:???
所詮は強化プラスチックだからな
調子に乗ってバカバカぶつけられて、どっか緩んだんだろう

636 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 13:53:57 ID:???
>>634
水深10mで1気圧だから30気圧じゃないの?
それにあの時の戦闘艇の衝撃は側面一か所、しかも一瞬
それに対して海中はあらゆる方向から常に圧力がかかるから
気密性が保たれていればいい無重力な宇宙空間と訳が違うと思うけどな
くわしくは知らんけど

637 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 14:29:59 ID:???
1.5mの20倍で水深30m相当だから3気圧では?
宇宙空間だって、人がいる戦車の中は1気圧なんだからそれに相当する耐圧が必要だし。
ぐぐった感じでは爆発力は数十〜数百気圧相当のようだ。

638 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 14:47:45 ID:???
その前の着水の衝撃がやばかったんじゃないのか?

639 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 15:06:35 ID:???
戦闘艇の衝撃は側面の強化プラスチックオンリーだろ?
そこは丈夫だったとしても海中での浸水はハッチからで、(押しつぶされて水が入ってきたわけではない)
ハッチと車体の隙間に水圧が加かってその隙間から一気に水がなだれ込んだんじゃないの?

640 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 15:36:56 ID:???
>>638
それはあるかもな。ただ、着水の衝撃が中にも伝わったらスネ夫としずちゃんにかなりダメージがありそう。
ちゃんと衝撃吸収機構つけてたのか。

>>639
戦闘艇の衝撃よりも、宇宙空間で使う有人戦闘機(常時1気圧の圧力がかかる)が3気圧程度で激しく浸水する
なんて危険過ぎだと思う。

641 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 15:45:21 ID:???
戦闘機じゃありません改造ラジコン戦車です。しかも元はただのおもちゃ

642 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 21:46:50 ID:???
要するに、PCIA全軍を相手取れば強化戦車も太刀打ち出来なかっただろうって事だな。

643 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 22:40:07 ID:???
ドラコルルもスネ夫を視察した時にかなり警戒してたのに、
ギルモア将軍が無人戦闘艇を仕向けろと行ったのがポイントだったか?
けど全軍仕向けてたとしたら、PCIA側に死者が相当数出てたろうから、
結果的には将軍様の判断が大惨事を回避できたと言えるのかも。

644 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 00:55:42 ID:???
>>634>>637
だが、実際の水深は1.5mしかなくて、水圧は0.15気圧だよ

645 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 01:19:39 ID:???
あのクジラの宇宙船にはブルトレインみたいな格好良い名前はついてないの?

646 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 03:53:00 ID:???
>>644
乗ってる人がスモールライトで小さくなって入ってるかどうかで
水圧が決まるわけじゃないよなw

647 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 05:47:51 ID:???
蟻とか2階から落ちても死なないだろ


648 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 09:05:39 ID:???
でもスモールライトで小さくなったのび太たちは
身体能力向上とかしてないからな。
小さくなったら滅茶苦茶体が軽く感じて
身長の何倍もジャンプできたり
自分の体重の何倍も持ち上げたりできるようになるはずだが

逆に脳細胞が減って小動物並の知能になったり
熱が凄いスピードで逃げて空腹や寒さと戦うような弊害も起きていない。

649 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 09:31:19 ID:???
あんたもゴキブリが人間サイズになったら加速なしで時速270kmダッシュができると信じてるクチ?
サイズ差と身体能力は関係ないぞ

650 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 09:44:10 ID:???
それは俺の言っていることのまるっきり逆だろ。
ゴキブリが人間のでかさになったら体が潰れてしまい速く走るどころではない。
ゴキブリの素早さ、ノミのジャンプ力、アリの物を運ぶ力はみんなやつらが小さいから。
人間だって小さくなれば自重を殆ど感じなくなって相応に身体能力が上がる。
逆に10メートルの巨人になったら立つこともできなくなる。


651 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 10:32:37 ID:???
小さくなったらそれ相応に筋肉量が減少したり装甲が薄くなったりして、弱くなるんじゃないの?

652 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 10:57:37 ID:???
もちろん自分の体に大きさに対する相対的な強さだよ
体重は1000分の1になったけど
持ち上げられるものの重さの限界値は100分の1に留まれば
小さくなったことで自分の体の重さは10分の1に感じることになって凄く身軽になるわけだ。
大きくなったらその逆の減少が起きる。

653 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 11:17:15 ID:???
ゴキブリやノミと人間とじゃ身体の作りが全然違うしなあ。同じに考えられても
体が小さいピリカ星人が地球で特別素早かったりとかいう描写もないし

654 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 11:31:19 ID:???
ピリカ星人はもとからあのサイズだからそれに見合った筋力しかないので、元々大きかったのに
スモールライトで小さくなった場合とは別では。

655 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 11:40:17 ID:???
ゴキブリの足は走るためにものすごく筋肉が発達してるという
単に小さいから素早いというわけじゃないぞ

656 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 11:53:30 ID:???
まぁとりあえず>>646の言っていることだけは絶対おかしい。

657 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 11:54:27 ID:???
ごめんおかしくなかった。
>>644に同意してたのね

658 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 12:04:17 ID:???
ミニ四駆を実物大でつくったら時速500キロ出るとかコロコロで宣伝してなかったっけ?
あれと同じだろ

659 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 12:20:53 ID:???
スモールライトの作動原理が分子間引き型だとすると脳細胞が減少するよな。
照射した物体を空間ごとサイズ縮小して、その周囲をサイズ変換フィールド(体内に入る分子は
小さくなり、体外に出る分子は元のサイズに戻る)で包む方式ならなんとかなるか?

660 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 12:34:38 ID:???
22世紀のなんでもありの科学力と実際に知能は落ちていない事実から
細胞のサイズ自体が収縮し、かつ正常な働きを維持させていると考えるしかないな。

まぁスモールライトはそういう理屈でいいにしても
最初からあのサイズの生命体であるはずの
ピリカの人間たちが地球人と同等かそれ以上の知能を持っていることは驚きだ。

661 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 16:21:37 ID:???
なんで地球と相対化して考えてんの?
仮に地球人より大きい宇宙人が居たとしてその宇宙人は地球人より頭が何倍もいいとか思っちゃうの?
つーか宇宙人を例に出さなくても像とか地球にだって人間より大きい動物はいるし
脳の発達、知能なんて進化の仕方で変わるだろ

662 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 17:16:46 ID:???
実際作中でそう進化してるんだからそうなんだろうし
ただ、あのサイズの生命体が地球人以上の知能なのは驚くべきこと
と言ってるだけなのになんでそんなムキになって否定されるのかわからん

663 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:06:42 ID:???
相手に対し「ムキになって〜」と評する文を語尾につける奴の方がムキになってる件
自分の反論意見に対し説得性で理解させようとしないで「ムキになって〜」と相手を貶めるような言葉を使うことは
自分が優位だと思い込み精神の安定を得、なおかつ自分の意見を否定した者を卑下したい表れ

664 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:07:31 ID:???
つ【鏡】

665 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:09:54 ID:???
違うシナプスとか、器官が発達してるんだろうな
脳の大きさ≠知能じゃないからなんとも言えんが

666 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:12:39 ID:???
そもそも脳という機関で思考してるんじゃないのかもな

667 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:14:13 ID:???
>>664
ほら、イラッとするだろ?
だったらあんまり「ムキになって〜」って言葉使うなよ
普通に反論の反論をすればいいだけ
これは別に664が662じゃなかったとしても言いたいことは同じ
(↑と、「自分は662じゃないし」と言うレスに先手を打っておく)

668 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:15:51 ID:???
じゃどこで思考してるんだ?体細胞全体が思考をになうミギータイプとしても足りなそう。

669 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:26:22 ID:???
>>668
どこかの部分で考えるってのがそもそも間違いで
思考が体の器官に依存してないとか
フィクションの世界では体が小さいどころか
そもそも体自体存在してないのに思考を有する
「思念体」みたいな概念だってありなんだから
あの星の生物は体は入れ物でしかなく魂で考えていると思えば
サイズは関係なくなる。

670 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:29:46 ID:???
藤子先生は短編集に答えを残してらっしゃるぞ

タイトルは忘れたけど、ゴキブリが急激な進化をして中学生が留守番してる家でやりたい放題する話
その作中で、ゴキブリ自らが小さな脳で高度な知性を有するメカニズムを解説してた。
たしか超凝縮脳みそがそれを可能にしたみたいな感じ(うろ覚え)

ピリカ星人も同じ原理なんだろう

671 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:33:29 ID:???
怖い話だったなあれ

672 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:34:41 ID:???
だから地球を基準に考える必要ないじゃない
俺たちは地球に暮しているから今の地球サイズが当たり前と思ってるけど
大きな星の大きな宇宙人がいたとして「あんなサイズでよくこれぐらいの規模の知能があるな」
って言ってることと変わらんぞ

673 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:37:06 ID:???
ドンジャラ村の人たちもいるけどな

674 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:40:57 ID:???
藤子先生としても
小さな脳で人間並の知能を持つのは通常おかしいとは思っている
でもちゃんとそれを説明する理由も作っている

それでいいじゃん

675 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 18:52:34 ID:???
>>674
それは違う
それなら「創世日記」はどうなるんだ?ミニチュアの作り物の宇宙の作り物の星だぞ?

ようはF先生は、入れ物(星)のサイズによってそれ相応のサイズに順当に進化するということと
ドンジャラの村人やバウワンコ王国人(また俺は読んだことないがそのゴキブリも)のように進化による一族の変化
と作品によって定義分けしてるんだろ

676 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 19:08:00 ID:???
創世日記は別にミニチュアじゃないだろ。
そもそも別の時空なんだし。
ビタノ達が来た時はほぼ同じサイズになってる。

677 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 19:17:31 ID:???
ゴキブリの短編はちゃんと作者なりに理由をつけたけど
ドラえもんはもう完全にそういう理屈は抜きに作品の面白さを追求してるだろうな
ドラえもんの道具にいちいち理屈つけたってしょうがないし
読者のみなさんの空想にお任せしますというやつだろう

678 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 19:17:56 ID:???
まぁいずれにしても
星のサイズによるその人類のサイズとゴキブリの進化の件をごっちゃにして
>藤子先生としても小さな脳で人間並の知能を持つのは通常おかしいとは思っている
と考えるのは早計だってことだよ

679 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 22:06:46 ID:???
>力の強さは筋肉の断面積に比例し、つまり大きさの2乗に比例する。
>体重はもちろん大きさの3乗に比例する。
>アリなど小さい生物が怪力に見えるのはこのためである。

680 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 00:06:09 ID:???
ピリカ星人はナメクジの子孫
ナメクジ、貝類は全身がこれ筋肉
だから強いんだよ

681 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 05:45:19 ID:???
しかし一歩間違えたら宇宙船の中で大きくなってたらドラ以外死んでたわけだ
海の中に沈んで行く時、まさに死刑が行われる時に都合よく大きくなったのは
ご都合主義というか数多の冒険を繰り返して来た5人の老獪な戦場での処世術が
窮地を脱する要となったと考えるのが打倒であろう

682 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 06:06:49 ID:???
勝手に妥当にしないで(^_^;)
偶然を処世術みたいな能力で言い表すのは変、本能とかならまだ分かるけど。
それならパピの「神はわれわれをみすてなかったようですね。」という言葉で納得した方がマシw

683 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 06:15:01 ID:???
神とか運命とか因果とか

684 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 07:22:09 ID:???
天球儀は超ミクロサイズのロボット置いてるんだっけ

685 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 07:51:36 ID:???
>>645
コロコロのムックによると「大型戦闘母艦」

686 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 09:14:19 ID:???
大型の割には、そんなに大きくないよな
ジャイアンが跨ってなんとかなるくらいの大きさだから
せいぜい3mくらいか?

687 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 09:56:55 ID:???
>>681
描写されてないだけで、宇宙で戦闘する時点でドラがテキオー灯あててたのかも知れない。

688 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 16:17:36 ID:???
考えてみりゃ宇宙服を着ないで戦車に乗り込んでいるんだよなあいつら

689 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 18:12:10 ID:???
テキオー灯なら光線銃の攻撃にも適応できる?

690 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 18:43:38 ID:???
環境にテキオーできる光線だから無理だろ

691 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 18:51:17 ID:???
\光線が飛び交ってる環境に適応できないの?

692 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 18:54:11 ID:???
重力が遥かに重い星に行った時に
耐えられる限界とかあるんだろうか?
深海に適応できるんだから少なくとも100倍ぐらいは余裕だろうな。

693 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 20:31:44 ID:???
モンガーになれる光線と考えたら分かりやすいか

694 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 23:08:55 ID:???
モアモア

695 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 11:30:20 ID:???
ちゃんとスモールライトを奪還した上で、
反撃に打ってでてほしかったと思う

696 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 12:28:09 ID:???
実質は完敗だよね。
しずかちゃんとスネ夫の効果切れのタイミングは
前後に5分ずつずれてるだけで宇宙に放り出されてるか、水没死っていう都合よすぎなタイミングだし。

697 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 13:28:28 ID:???
それ、いつもの事ってヤツなんだぜ…

個人的にはアニマルプラネットの追い詰められた場面のドラえもんが好きだ
人間クサイにも程があるw

698 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 14:09:49 ID:???
最近ヒステリーってあんまり言わないよな

699 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:06:39 ID:???
ファビョるとか火病ったとかが一般化したからな

700 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 01:12:13 ID:???
なんという2ch基準・・

701 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 15:54:11 ID:???
一般化とか言われても、言葉の意味も俺知らないんだけど

702 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 22:18:54 ID:???
小宇宙小戦争(どっちにも付けたならいいだろう)ってアニメ版じゃ皆宇宙空間で
戦車から顔出して飛んでなかったっけ?

703 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 22:45:22 ID:???
>>702
それって映画予告版だろ、しかも戦車から顔出したのはドラだけ
冒頭に宇宙空間の映像と共にハリウッドぽく英語で概要とタイトルがナレーションされて
その後ドラが戦車から顔出して「もう、オーバーなんだから」みたいなこと言う

704 :703:2010/06/06(日) 23:05:15 ID:???
ごめん、今確認したら予告編の英語ナレーションバージョンは
みんな宇宙で戦車から顔出してたわ
しかもドラが戦車から顔出して言葉を発するのは「やったー」で
「もう、やることがオーバーなんだから」は別のところだった

705 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 00:10:50 ID:???
どっちにしろアニメ版のスタッフはSFとか整合性とかは気にしないでどうせ子供むけなんだからってスタンスなのはよく分かった
ネズミの件とかアホ過ぎる
作者が抗議してしかるべきレベルでそのせいか再放送ではカットされてたな

706 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 00:22:14 ID:???
アホかw予告編だぞ、本編では顔出ししてねーっつーの
ねずみの件は確かにアレだが小戦争の劇場版はハリウッド映画のパロディも高レベルだったし
主題歌は最高だったし、主題歌の挿入場面と映像のシンクロもばっちりだったし、
大人の視聴にも耐えられる硬派な作りだったぞ

707 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 01:51:29 ID:???
ネズミってなんだっけ

708 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 02:23:58 ID:???
パピが地球で猫を操った時ドラコルルに「”猫”の体を借りている」とおそらくピリカ語で伝えているのに
映画のみに下水道でロコロコがネズミを指して「ピリカでは猫と呼ぶ」と言ってるシーンがある
多分緊張シーンがずっと続いているのでそれを和らげるためのギャグとして追加したんだろうが
そのせいで上記のような矛盾が出てしまうことになった

でもそんなに目くじらを立てるほどのモンでもない

709 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 05:27:59 ID:???
それはピリカでは猫をネズミと呼んでるの・・?
どっちも猫なら矛盾なしw

710 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 05:49:42 ID:???
要はパートパートごとに分けて個性を出させるとか言って好き勝手演出させるのがおかしいんだよな
絵も場所場所によって狂うし、せめてやる奴が他の人のパートや全体の流れをつかんでればいいんだけど
自分の分担しか見ずにやるもんだからこういうアホな自体が起きる
ま、とにかく監督が悪いんだが

711 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 06:57:04 ID:???
というか、そもそもほんやくコンニャク食べてるんだから
ピリカ語で地球で「ネズミ」に該当する言葉を「ネコ」というんだったら
コンニャクの効果で自動的に「ネコ」と翻訳されなきゃいけないハズなんだけどね

>>710
大山時代は作画がシーンによってそれほど変わらないし
演出的にも芝山監督が全部絵コンテを切って指示してるはずだから
「パートごとに個性を出す」みたいな手法は取ってなかったんじゃないの?
そもそも小戦争の脚本のクレジットはF先生だし、ネズミの矛盾の元凶は誰なのかは
当時の製作段階を詳しく覚えてるスタッフにでも聞かないかぎり藪の中だよ

つーかそんなに騒ぐほどのことじゃないだろ、言われなきゃ気づかない人も多いだろうし

712 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 07:44:33 ID:???
長らくテレビ放送のビデオで見てたんだけどDVD買って見たら件のネズミのシーンがあってビックリした
テレビではカットしてて原作にもないからずっと忘れてた
で、なんでカットしたのか考えたら矛盾に突き当たった
公開後に何らかかの指摘がありテレビではカットしたと考えるのが妥当だろう

713 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 08:56:40 ID:???
翻訳ゼリーのバグだろ

714 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 09:35:31 ID:???
>>713
あ、そうか、パピやロコロコは翻訳コンニャクじゃなくて翻訳ゼリーを食べてたんだ
地球産の翻訳食物じゃなかったら多少誤訳があっても仕方ないね

715 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 11:56:15 ID:???
翻訳ゼリーも今じゃアウトだな
翻訳トコロテンか翻訳ナタデココに変えられるだろう


716 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 12:17:50 ID:???
Why(´・ω・`)?

717 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 20:39:25 ID:???
>>712
 お、仲間がいる 実家に現存する最古のVHSが宇宙小戦争を録画したビデオだわ

 もう一年早く家にビデオデッキなるものが導入されていたならば、魔界大冒険=風のマジカル
で記憶が刷り込まれるはずだったのになー。 存在知ったのはだいぶ後だったわ
 1〜5作目はレンタル屋だったな
 

718 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 20:52:14 ID:???
こないだ出たCDにはマジカル入ったけどDVDはまだか?
魔界は見開き歌詞ページのない唯一の大長編
入れるなら帰らずの原の道路光線のとこかな

719 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 03:53:25 ID:???
>>716
蒟蒻畑の問題のせいじゃね
まぁあれは製品名にゼリーとは一言も入ってないけど

720 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 21:33:32 ID:???
安い牛乳なんて1L150円くらいだろ。普通の家の風呂なんて160Lくらいなんだから、
150×160で、2万4千円出せば100%の牛乳風呂には入れるな。
考えてみればそんなに無理な話ではない。誰か実験してくれ。

721 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 21:56:58 ID:???
金額そのものよりも
160キロもの牛乳を買いしめ
それを湯船に移すって重労働がヤバイと思う。


722 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 00:14:13 ID:???
スーパー行って牛乳160本注文してもポンとは出てこないわな

723 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 07:57:09 ID:???
しかも40度くらいに加熱しないといけないんだろ。

724 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 07:59:28 ID:???
その後の風呂の掃除も大変そうだな

725 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 08:20:16 ID:???
>>722
30本ずつ5軒くらい回れば無問題。
「○○料理教室」とかで領収書切ってもらえば怪しまれないw

726 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 08:55:34 ID:???
排水がかなりの環境汚染になるな

727 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 10:07:16 ID:???
牛乳風呂の実験もなにも
既に志村けんが試してることが>>629のレスで判明してる

結論:「あー気持ちいい〜」

湯上りにどーなるか知りたかったら牛乳パック一本をミルクパンで温めて手に浸した後、放置すればいい
何も全身で試さなくてもいい

728 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 23:35:38 ID:???
ドラえもんは、自分とのび太とジャイアン全員に片付けラッカーを使うから
時間切れになる訳で、透明マントや石ころぼうしなんかも出せばそんな事態も
防げたんじゃ。

729 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 06:52:12 ID:???
もうお願いだから「道具はレンタルなので〜」とかアホな流れにはするなよ…

この手の疑問やツッコミには単純に「話の都合」で十分

730 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 07:49:25 ID:???
時間切れになることに意味があるんだ
道具にも時間制限があるということを先に示すことで
あとから設定されたスモールライトの時間制限に説得力を出している


731 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 07:59:15 ID:???
しかしポケットを取り上げられたわけでもないのに処刑までドラ達がなにも行動起こさなかったってのはどうにも
奇岩城じゃエルが部屋を出て10秒で脱獄したというのに

732 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 09:04:02 ID:???
>>730
そのせいでデビルカードののび太は一生ビッグライトを浴び続けないと消滅するハメになったけどな


733 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 10:06:13 ID:???
>>731
腕を拘束され見張りも厳重だったんだろ
敵はドラたちが不思議な道具を使うということを知ってるワケだから

734 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 18:41:10 ID:???
恐るべし装甲に歯が立たないといいながらバラバラにしている件
やっちまったなw

735 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 09:44:58 ID:???
>>732
デビルカードにも時間制限あるんだろう。きっと

736 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 10:29:11 ID:???
ということは払ったはずのローンがいつの間にか滞納になるんだな

737 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 10:41:54 ID:???
パパママはちゃんと給料日にのび太に返済したのか
子供の物を無断で使って抗議されたら「後で返すからいいだろ」て時点ですでにアレだが

738 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 21:53:12 ID:???
>>696
>実質は完敗だよね。
>しずかちゃんとスネ夫の効果切れのタイミングは
>前後に5分ずつずれてるだけで宇宙に放り出されてるか、水没死っていう都合よすぎなタイミングだし。

そんなもん、大長編じゃしょっちゅうだろ。
海底鬼岩城じゃしずちゃんの首がはねられる寸前でドラえもんが来たし、
魔界大冒険じゃ美代子が食われる寸前でドラミが花火を打ち上げたし、
日本誕生じゃククルの父親が殺される寸前でドラえもん達が来たし。


739 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 21:58:12 ID:???
それらはギリギリで間に合っただけで別にもっと早くてもいいタイミングだった。
小宇宙戦争だけはちょっと早かったらそれはそれで宇宙空間に投げ出されていた。

740 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 22:05:16 ID:???
大長編はすべての作品がゴツゴーシュンギク100%の成分が含まれているからそれはない

741 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 22:05:34 ID:???
物語作りの鍵は偶然や奇跡や嘘をどう演出するか

742 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 22:16:39 ID:???
作品をツッコむんならせめてタイトル間違えるなよな、
宇宙「小」戦争だっつの
毎度毎度しょーもないことツッコむ奴に限って間違える

743 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 22:26:25 ID:???
亀レスでわざわざ蒸し返しといてそれはない

744 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 23:29:19 ID:???
竜の騎士の聖域ってポップ地下室で作った直後のコマではどう見ても狭すぎだよな
映画では「北海道ぐらいの広さ」とか言ってたけど、
大長編では「ちょっとした島ぐらい」としか言ってないので具体的な広さがよく分からないけど、
絵から察するに一辺あたり数十qあるかないかっていうぐらいの広さ

あれじゃすぐに草食獣が食い尽くされて肉食獣も共食いの後、食糧不足で絶滅しそうだ
北海道ぐらいの広さでも進化する前にそんな感じで食糧難になりそうな気もするけど

745 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 06:28:53 ID:???
絵で見えるからって言葉で「島ぐらい」って説明されてるんだからそっちのが正しいんだろ
しかも作中で将来恐竜人が繁栄してることは提示されてるんだからそんな心配は不要だし
未来の道具で生態系を保つなんらかの工夫を施した、とフツーに考えりゃいいじゃん

746 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 06:35:35 ID:???
つか聖域のはじっこが自然の大空洞と繋がっていると地図にあるだろ
本命はそっちであって聖域は単なる入り口にすぎない

747 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 07:38:50 ID:???
聖域から他の大陸へどうやってピカリゴケや恐竜やナンジャ族は移動・繁殖したのか?
それが謎だ

748 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 08:00:39 ID:???
別大陸を発見するたびに恐竜人が聖域近くのコケをもってきてまいたりしたんだろ

749 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 09:02:13 ID:???
ナンジャ族は自力で次元転換技術を発明したんだよ。
ただ魔法扱いされて徹底的な魔女狩りと地底科学文明に追い払われて忘れ去られた技術となってしまった。

750 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 12:01:28 ID:???
恐竜人は劇的に進化してるのに恐竜どもは全然進化してないのは何でだ?
あ、あのワンワンゴジラが進化した恐竜か?

751 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 12:59:13 ID:???
バンホーがナンジャ族のことを「昔が忘れられない連中」みたいなこと言ってたから元は文明人だったんだろ
文明を自ら捨て去って古い風習にしがみついている部族。いうならば二ムゲと同じようなもん

752 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 14:42:01 ID:???
>>750
原始動物保護区で管理されてるからだろ

753 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 20:13:40 ID:???
ナンジャ族はモロ人食い人種だけど今の今まで一度も規制されてないよね
いつのまにか一周して解禁されたけど

754 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 20:36:31 ID:???
ナンジャ族にとって人間喰うのはデカいトカゲが猿を捕食するのと同じような感じか
マジもんの人食い族と違って同類殺しじゃないから規制対象にはならんだろ

……多分な

755 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 02:48:32 ID:???
>>737
すると悪魔には返さないし、のび太大金持ちだな(小学生的金銭感覚で)

>>750
人間がいるのと同時にサルとかゴリラとかもいるのと同じ

756 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 00:04:06 ID:???
>>739
早すぎるんならともかく、ちょっとぐらい遅すぎたとしても
溺れてる最中に元に戻るとかも大長編なら普通にありそう。


757 :756:2010/06/17(木) 00:06:24 ID:???
もしくは、戦車の外へ放り出されて海へ落下するとか、
どっちみち何とかして助かる方向へ結局行くと思う。

758 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 00:16:29 ID:???
そりゃそうだろw

759 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 00:34:54 ID:???
短編だったら凍死したり真珠になって死んで終わりも面白かったらOKだけどさすがに映画でそれやるのはまずい

760 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 20:14:37 ID:???
お思い込みだけでものを語るやつっているよね

761 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 00:01:17 ID:???
それをいっちゃあ

762 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 05:49:51 ID:???
しずかのネックレスでスネ夫がマジで死ぬのが怖かった
大長編でも海底のジャイスネの窒息死のシーンはトラウマ

763 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 07:00:36 ID:???
しずかのネックレスはスネ夫死なねーよ、
死ぬつーか真珠になるのはその話の元になった原作の方

764 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 07:40:25 ID:???
またアニメの改悪か?
でも小学6年生の最終号とちがって毎週続くアニメじゃスネ夫が死んじゃうオチはショッキングすぎるのと今後スネ夫抜きで話を作るわけにも行かないし改変も仕方ないか。
しかしアノ後どうするんだろう?スネママはがめついから火葬せずに飾るのかな。

765 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 07:48:15 ID:???
最終号とか余計シャレになってねぇw

766 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 07:52:29 ID:???
>>764
普通にタイムふろしきで元に戻したんだろ、真珠早く作るためにその話中でも使ってるし

スネ夫が真珠になるオチなんてヒネりも何にもなくて全然面白くないし
「しずかのネックレス」のが感動するし良改変だと俺は思うが

767 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 09:54:51 ID:???
殺すなよw
あの手のマンガで人が死ぬわけないだろw

768 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 10:37:04 ID:???
タイム風呂敷さえあれば不老不死なわけか
考えたらピー助だって死体を蘇生させた訳だし
でもあれって記憶は残るんだっけptsdになりそだね

769 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 11:42:50 ID:???
死体もなにもまだ卵の状態だろ?生まれてすらいないわけだが

770 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 12:04:34 ID:???
卵は孵らない内は生きてないのか?
卵が死んで石になったのを時間戻して生き返らせたんだろ
まあ、卵は生きてるかの論争は有名なコロンブスの卵のパラドクスだから幾ら話しても完全な水掛け論だけど

771 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 12:19:43 ID:???
真珠になった〜、わぁ、死んだ〜
ってアホか
のび太やドラえもん、ジャイスネとかよくガキーンって氷付けになってるのも
「わぁ、死んだ、死んだ〜」って騒いでるのか?ギャグ漫画で
なんて幼稚な…

772 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 12:40:27 ID:???
死なない方が幼稚じゃん
ワンピースじゃないんだから

773 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 12:42:38 ID:???
>>770
コロンブスの卵は「卵をどうやったら立てることができるか」の謎かけでパラドクスとは関係ないし、
「卵が先か鶏が先か」の常套句はパラドクスに限って使う言葉ではないし、
卵が生きているかどうかの議題(議題というほどたいそうな問題でもないけど)にこの常套句は当てはまらないし、
なんか色々と間違ってる

774 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 12:43:42 ID:???
タイム風呂敷時間で1ヶ月、体中に真珠質でコーティングされてて死んでない根拠は?




なんかおれ柳田理科雄みたいだな

775 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 12:49:07 ID:???
死んでいるか死んでないかが問題じゃなく、
ギャグ漫画で氷付けになったり燃えてブスブスとすすだらけになったり機関銃を浴びたり
のような表現に「うわ〜、死んだ死んだ、来週からどうするwww」みたいに騒ぐのが幼稚だと言ってるの

776 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 13:07:05 ID:???
ある意味で、マンガと現実の区別がついてないよなw
銃で撃たれたり、刺されたら死ぬ世界でも、特大のハンマーで頭叩かれても死なないのがマンガって物なのにな

777 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 13:20:25 ID:???
じゃあ鬼核弾が世界中にふりそそいでも平気なんだな
だってギャグだから

778 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 13:28:21 ID:???
鬼核弾が降り注いでさぁ大変、というのがギャグとして成立するように作ってたら平気と思っていいんじゃない
でも作中で降り注いだら世界崩壊という台詞や表現が成されていたら平気じゃないと思うよ

まさか「これはギャグかギャグでないか」を自分で判断できないほどの脳みそしか持ち合わせてないってワケじゃないよな?

779 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 13:32:50 ID:???
>>777
ギャグ場面とシリアス場面の区別がつかないのか、大変だな…
冗談が通じないヤツはあんま珍しくもないが、ここまで来るとちょっと問題あるな(´・ω・`)

780 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 19:25:43 ID:???
じゃあピンチになったら時限バカ弾でもつかってオチャラケシーンにしたら無敵なわけか?
違うだろ

781 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 19:32:48 ID:???
あんま幼稚なイチャモンつけるなよ

782 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 19:48:33 ID:???
逆説的だけどギャグだからこそスネ夫が死ぬオチを描けたと言えるな

783 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 20:03:05 ID:???
こち亀で派出所がぶっ壊れたり両津がクビになっても
翌週では元通りなのと同じだな。

有名な綺麗なジャイアンの話だって
ジャイアン殺したようなもんだろ。
次の話からは何事もなかったようにジャイアン出てくるけど。



784 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 20:05:02 ID:???
ジャイアンなら、あの女神ロボットに勝っちゃってても違和感は…

785 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 22:31:50 ID:???
守り紙には現に勝ったからなw

786 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 22:35:38 ID:???
>>762
むしろ、死に掛けてるのにテキオー灯を浴びただけで普通に元気に戻ってる
のはすげーと思った。ジャイアンなんか、「あれぐらいの事で怖気づいてたまるか」とか
言ってたけど、あとちょっとで死ぬ所だったのにあれぐらいかよと思った。

また、のび太もおばけイカに捕まってた時に痛がってたけど、ちょっとやそっとの力では
破れないはずの海底用テントを易々と破った程の怪力に捕まってるんだから、内蔵破裂
ぐらいしてもおかしくないと思うが、「痛いよお」程度で済んでいる。

ギャグの力にしても、ただの小学生にしちゃタフすぎるなこいつら。

787 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 22:36:59 ID:???
守り紙の強さってどれぐらいのもんなんかね?
いくらジャイアンとはいえ小学生一人にやられちゃう道具って
ボディーガードとして意味あるのか?
むしろ悪用とかにならないようにその程度の強さに抑えてるのか?
もしくはジャイアンが強すぎるだけかw

788 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 22:42:52 ID:???
ここは大長編スレなのでいい加減スレチ

789 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 02:12:50 ID:???
死ぬ死なないで言えば大長編では結構ドラたち相手殺してるよな
ガルタイトの円盤とかニムゲとか
ピリカ星では無人戦闘艇相手がほとんどだったけど本土決戦で倒した連中はみんな運転手いるんだよな
ジャイアンスネ夫は平気そうだけどしずかのび太あたりは後で苦しみそう


790 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 02:21:00 ID:???
戦車思いっきり踏み潰してたりしてたよな。
残酷な図だw

791 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 18:21:02 ID:???
あれはあれだろ? 無人。うん。そうに違いない

792 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 18:27:36 ID:???
魔界の悪魔だって皆殺しにしただろ
あれだってビリカのナメクジと同じ異星人
やらなきゃ殺られるだから正当防衛だよ

793 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 18:48:05 ID:???
ギラーミンは死んだん?

794 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 23:12:56 ID:???
人を傷つける力はないショックガンだから死んでないよ
でも星ごと住民ブッ殺そうとした悪人だから西部劇の感覚からして死刑はまちがいない


795 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 23:16:30 ID:???
あれはロップルの銃じゃなかった?

796 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 00:16:15 ID:???
そうだよ
人は傷つけられないけど腕くらいの太さの木は真っ二つにできる威力がある

797 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 00:17:15 ID:???
とっても安全だな

798 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 02:25:54 ID:???
のび太の恐竜のタイムマシンをのび太の部屋の机の位置にって意味がわからない
時間移動は出来んだからまずアメリカだかどこかしらないけどそこで現代のアメリカに行って
スネ夫に電話させて飛行機で帰れば解決したじゃん
一千年后の再開読んだらますますわからんくなったけどw


799 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 09:49:18 ID:???
時間移動できねえよ
できたらどこでもドアで一発だろ


800 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 12:01:51 ID:Xp6WpkZ1
800ゲッツ






801 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 12:10:55 ID:???
大長編ドラえもんはとりよせバッグがあれば大抵解決する

802 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 16:04:17 ID:???
>>798
時間移動する為に日本に向かうんだろ。ちゃんと読んでるのかよ

803 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 20:39:33 ID:???
オレてっきり20世紀ののび太の部屋に帰るという点にとらわれてて、取り合えず時代だけでも移動すれば解決ってのは見落としてたのかと思ってたけど
なんせほら?ドラえもんだし

804 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 20:52:53 ID:???
時間移動はできるけど、”そのためには”正確にのび太の机と重なる位置に置かなければならない
と言ってるんだからお前の勘違いだろ

805 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 21:09:25 ID:???
地球は時点してるし公転もしてる
太陽系も動いてるし銀河系も回っている
のび太たちが生きてる間にぴったり一致する時が再びくるのか…?

806 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 21:49:20 ID:???
時代だけ移動できるのはタイムベルトだろ。
確かのび太の恐竜の時点ではまだ登場してなかったと思うが

807 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 21:54:35 ID:???
そもそも絶対座標というものがなさそうなぐらいだし、タイムマシンの扱う座標系が地球の地表を基準としてる
ってだけでいいんじゃない?

808 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 22:16:40 ID:???
>>804
そうしないと「のび太の部屋」に帰れないという意味かとばかり
というかさ?特定の位置に持ってかないと時間移動できないってのもわけわかんなくない?

809 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 22:30:39 ID:???
ドラえもんが懸命に修理した結果、その条件でのみなんとか時間移動ができるよう直したんだろ
あまり深く考えてはいかん

810 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 22:40:51 ID:???
そもそもタイムマシンの仕組みすら俺たちに分からないんだから
作中のドラの言うことは絶対なんだよ
勝手な解釈しても無駄だし、恐竜はまだ詳しく状況・状態を説明してる方

811 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 23:20:29 ID:???
恐竜や日本誕生でタケコプターの電池切れが取りざたされてるけど、
あれだって電池切れたらタイムふろしきかけたりだとか、
使用前にフエルミラーで幾つも増やしてりゃ、そんな問題
難なく解決できるんじゃ。

812 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 23:36:29 ID:???
だからそんなのはそこそこ「ドラえもん」を読んでる人なら誰でも考えつくの
それを作者がしないのはひとつのエンタメ作品として完成させるため
ここで「ぼくのかんがえたかいけつほうほう」を発表しなくていいから!

813 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 23:42:13 ID:???
そもそもタイムマシン自体がよくわからない描写多すぎる
ドラえもんが乗っていった直後にのび太が乗って未来に行ったり
昨日とか短期間に戻るとき出口は引き出しだけどその時あるはずのタイムマシンがなかったり
3人のりなのに5人で乗ってる場面もある
ドラえもんだらけの時はタイムマシン5台並んでいたのか?
一台をみんなで合乗りしたのなら現在のドラえもんが運転しないでだれが現代に持って帰ったのか?

814 :愛蔵版名無しさん:2010/06/20(日) 23:52:01 ID:???
ドラえもんだらけは2時間おきのドラえもんを一体ずつ連れて来てたじゃん
あと断言できないけど多分ジャイアンたち3人をしかもいっぺんにタイムマシンに乗せたのは恐竜が初出だったと思う
恐竜で故障したからそれ以降は5人乗りの新しいの買ったんじゃない?

>ドラえもんが乗っていった直後にのび太が乗って未来に行ったり
これとか覚えがない、作品のタイトルは?

815 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:11:03 ID:???
未来の町にただ一人
ドラえもんがタイムマシンに乗ってった後からのび太がタイムマシンにのって追っかけてった
これが出来るならガンファイターのび太でドラえもんは困らなかった


816 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:15:31 ID:???
>>ドラえもんだらけは2時間おきのドラえもんを一体ずつ連れて来てたじゃん

現在のドラえもんが連れて来た時に2時間後のドラえもんに二時間後のタイムマシンののって
2台で帰ってきたのならいいけど現在のドラえもんのタイムマシンに相乗りして
連れてきてたのなら変える時最後のドラえもんが現代に返しにこないとタイムマシンが
無くなるワケで…あれ?でも最悪8時間待ったら乗って帰ってきたマシンはあるので問題ないのか?
数時間ばかりタイムマシンの空白時間ができるだけで…よくわからなくなってきたぞ

817 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:26:50 ID:???
>>815
原子炉の調子が悪かったから万が一途中で運転ミスって事故らないように、タイムタクシーを呼んだとかじゃね

818 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:34:01 ID:???
>>816
なんでだよ。行きも帰りも行き着く先は全部のび太の机の引出しなんだから
どの時間帯にもタイムマシンは引出しの中にあるだろ

819 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:38:54 ID:???
>>815
確かにこれは変だね>>817の言うようにタイムタクシーとかドラミが時空間で待ってたとか屁理屈こねるしかないか
>>816
一台相乗りだと帰りが4人の定員オーバーだから二台ずつが濃厚かな
ま、恐竜の黒い男でタイムマシンが傷ついてなかったから一人ぐらい定員オーバーでも壊れないだろうけど

仮に相乗りでも宿題が一時間以上はかかっていたぽかったから
8→6→4→2と送っていけばタイムマシンの不在期間は数十分程度ってことになる…かな?

820 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 00:47:09 ID:???
>>811
それも、ドラえもんだから見落としてましたって事で解決

821 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 01:01:02 ID:???
愛妻ジャイ子みたいに猫かきで時空間を泳いだのかも
急いでたから必死の表情で泳いでるの想像すると笑える

822 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 07:36:23 ID:???
なあ、ラジコンねんどでタイムマシンを作ればよかったんじゃない?

823 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 18:59:22 ID:???
作れねーからw

824 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 19:46:17 ID:???
22世紀のラジコンねんどが22世紀の一般的な乗り物のタイムマシンが作れないとか

825 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 19:48:51 ID:???
じゃあスペアポケットは時間を越えれますか?


826 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 19:50:10 ID:???
タイムマシン、高いぜたぶん
そんなもんで量産できたらたまらんだろ

827 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 19:51:55 ID:???
お前のその理屈は
現在のダッチワイフに
現在のリアル女のクオリティを求めるようなものだぞ。

828 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 20:17:26 ID:???
22世紀のラジコンねんどにどれほどの
性能を期待してんだ

829 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 21:22:00 ID:???
ラジコン粘土の出る原作ってうんこ作る話だっけ?

830 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 21:38:49 ID:???
ねんどのしずちゃんどこいった?→お風呂に入って溶けちゃった!
のやつじゃない?違うかな

831 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 21:41:14 ID:???
↑の話は「ねんどろいど」だ全然違う
書いてから気づいた

832 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 22:58:51 ID:???
ラジコンねんどは宇宙怪魔人で出木杉が作った宇宙戦艦とハゲワシみたいなやつ
戦艦に瞠目すれば判るが反重力を使える模様
そんなオーバーテクノロジーの結晶である22世紀のラジコンねんどが時間移動出来ないと断じる根拠は乏しい

833 :愛蔵版名無しさん:2010/06/21(月) 23:11:49 ID:???
じゃあラジコンねんどで時間移動できたかもしれないしできなかったかもしれない、
でいいよ、もう
大長編で「〜すればよかったのに」って大概「そうだね、でもそれじゃ面白くないよね」で終わる話だし

834 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 00:21:49 ID:E5EfZv/E
そういう事を議論するスレだと思ってたわ

835 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 05:54:25 ID:???
鉄人兵団で最後にダッチワイフの博士のロケットで地球まで送るようにって台詞はどういう意図だったんんだろ?
三万年前の地球に送り返されても迷惑なだけだし


836 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 09:42:43 ID:???
静香がタイムマシンで三万年前の地球に行ったあとリルルがワープしてメカトピアまで連れてってくれたんだろ。

837 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 11:54:09 ID:???
タイムマシンにはどこでもドアみたいな距離制限はないのか
SLがどこでもドアで廃れたみたいにどこでもドアはタイムマシンで廃れるな
時差調整ダイヤルとかゲームボーイが大きく見えるレンズみたいな今となってはワロスなショボい装置なんだろうな

838 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 13:02:50 ID:???
フツーにどこでもドアでも届く範囲にメカトピア星があっただけなんじゃないのか?
あと超空間を通らなくても一発移動できるどこでもドアはタイムマシンより便利だし

839 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 13:34:14 ID:???
リルルが「ワープをくりかえして……、わたしについてくればかんたんよ。」と言ってるんだからワープしたんじゃない?

840 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 15:16:08 ID:???
>>838
どこでもドアは内蔵コンピューターにメカトピアの位置と地図が登録されてないから移動するのは無理
ドラえもんですらメカトピアの存在を知らなかったんだから22世紀で地球人とロボットどもが交流しているとは考えにくいしな

841 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 15:19:22 ID:???
銀河SL(短編)もワープしてなかったっけ?
でもあっさりドラがどこでもドアで迎えに来た
メカトピア星も銀河系範囲内ぐらいじゃない?
リルルや鉄人兵団が生身でヒュンヒュン地球に来てるぐらいだし
もちろんどこでもドアにメカトピア星はインプットされてないだろうけど

842 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 15:34:02 ID:???
>>840
いっとくけど、どこでもドアが届く届かないとインプットしてるしてないは別問題だから

あと俺は未来はメカトピア星と交流してると思うがなぁ、ロボット技術も地球に提供してそう
ドラが気づかなかったのはメカトピアのロボットが地球人類の敵として歴史に存在していなかったからじゃないのか?
そうじゃなきゃ生まれ変わったリルルが全く人間同様の型で地球を視察しに来ないだろ
スパイロボットから親善大使用ロボットに生まれ変わったんじゃない、リルル

843 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 15:49:50 ID:???
同じ問題だろ

844 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 16:00:53 ID:???
白亜紀の地図はインプットされてないからどこでもドアは使えなかった
でもインプットされている現在の地球上ならどこでも届く、距離は変わらないのに

どこでもドアがメカトピア星に届くかどうかは別にして
宇宙の果てのハテノ星雲のはじっこの星まで届くどこでもドアは結構な距離が届く道具だぞ

845 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 16:20:00 ID:???
例えるなら自動車でガソリンの限り走っていける範囲内にゴールは確かにある。
がゴールの位置情報がまったくない、、おおよその位置もわからないじゃ到達できないだろう

宇宙救命ボートだって行こうと思えばかなり遠くの宇宙までいけるが特定の場所にいくには手がかりが必要だし

846 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 16:26:47 ID:???
その手がかりを持ってたのがリルルなんだろ
>>837のレスで「タイムマシンはどこでもドアのように距離制限はないのか」とあったから
メカトピア星が銀河系範囲内にあると仮定したら
タイムマシンとどこでもドアの空間移動距離制限は同じと見てもいいんじゃないのかねぇ、ってことよ

847 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 16:35:56 ID:???
宇宙開拓史じゃどこでもドアは十光年以内と言ってるが天の川鉄道では宇宙の果てのハテノ星雲まで行ってる。
ドラえもん世界の宇宙の果てが十光年以内でないかぎりこの二つは明らかに矛盾してる。
天の川鉄道の頃にはどこでもドアがバージョンアップされて範囲制限がなくなったのでは。

848 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 16:38:54 ID:???
通信で司令官ぽいのが鉄人兵団はワープを繰り返して地球に向かいつつある……と言ってるから
一概にどこでもドアとワープできるタイムマシンの移動距離を同一視するのはどうかと思うが

849 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 16:47:03 ID:???
いや天の川鉄道でもSLはワープして宇宙の果てまで行ってるんだよ、
でもドラがあっさりどこでもドアで迎えに来た
つまりどこでもドアには元々ワープ機能が備わってる、
もしくはワープよりも画期的な移動技術を使っていると考えるべきなんだ
宇宙開拓史と天の川鉄道の夜のどこでもドア、どちらがデフォか分からんが。やっぱりVUしたんかね?

850 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 20:35:46 ID:???
天球儀で宇宙をくまなくナノロボットを置いて再現してるくらいだから22世紀には天球儀の範囲は隅々まで調査され尽くしてるんだろう
それでもコーヤコーヤのある宇宙は知られていなかったみたいだけど

851 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 20:59:37 ID:???
どのみち扉開けるだけのどこドアと
タイムマシンじゃ利便性がダンチ

852 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 22:41:32 ID:???
応用力はタイムマシンの方が上だよ

853 :愛蔵版名無しさん:2010/06/22(火) 23:07:45 ID:???
いや俺が言いたいのはタイムマシンのが
色々上だろうけどどこでもドアは扉開けるだけだから楽だなと

854 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 01:11:07 ID:???
>>835
原作だとタイムマシンで3万年前へ時間移動、リルルがワープをしてメカトピアまで。
帰路は博士のロケットで地球まで、それからタイムマシンで現代へ帰還したってことなんだな。
(で、どこでもドアで高井山へ)
しっくり来た。

映画だとタイムマシンでワープしてるからどんだけ便利なんだよってことになってるが。

855 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 01:17:20 ID:???
あー、そうなのか
映画でのしずちゃんのワープ!て叫びまくるシーンが印象に強すぎてカン違いしてたわ
いままでダッチワイフの事馬鹿にしててごめんよ

856 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 01:26:20 ID:???
>リルルがワープをしてメカトピアまで。
ここが分かんない
リルルはもちろん1人でならワープしてメカトピアまでそりゃ行けるだろうが、静香は無理だろう?
原作はリルルがタイムマシンでワープ操作したと思う、そういう意味で書いてるの?

857 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 02:52:04 ID:???
リルルにとって人間一人巻き込んでワープするぐらい簡単じゃないのか?

858 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 02:56:37 ID:???
>>857
それはなんぼなんでもないわ〜w

859 :858:2010/06/23(水) 03:01:32 ID:???
反論される前に書いとくと、
確かに人間奴隷計画でメカトピア星に人間を送り込まないといけないのでその手段を
どうするかって問題で857の方法で…とか言われそうだけども
ちょっとそれはシュールすぎ、タイムマシンの空間移動機能でメカトピアに行ったと解釈する方が俺はマシだわ

860 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 03:09:15 ID:???
別にリルルがどれぐらいの能力を持ってるかの詳細は明らかにされてないんだから、それぐらいやってもおかしくないと思うが。

861 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 03:21:56 ID:???
そりゃそれは省かれていた以上妄想するのは勝手さ
でも少なくとも映画において(しかもクレジット上では脚本が藤子・F・不二雄である)
「ワープ」とタイムマシン上で表現されているのに「静香がリルルを巻き込んで生身でワープ〜」とか妄想する人は多くないだろ
そんなトンデモ発想で「謎解明!」と嬉々として言われても困るな
ま、そんな解釈を押し付けてこなければ他人がどう解釈してようが俺はいいんだけどさ

862 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 04:30:35 ID:???
映画の方は脚本つっても文章でのシノプシスだけだから、
実際に絵コンテ書いたりしてるわけじゃないからなぁ。

F先生が製作総指揮になったのは「日本誕生」から。

863 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 05:36:52 ID:???
映画はともかく原作ではいちいち博士のロケットで送るって描写がある以上
メカトピアまで連れてきたのはリルルだろ

864 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 06:34:17 ID:???
タイムマシンだけでメカトピアまで行けるんじゃタイムマシン万能すぎるからなぁ。
コーヤコーヤ星やピリカ星へも「タイムマシン使えばいいじゃん」ってことになるし。

ただ、芝山監督はちょっと勘違いしちゃったんだろうな。
映画のしずちゃんが「ワープ!」って叫ぶシーンは男前すぎて大好きだがw

865 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 07:43:50 ID:???
コーヤコーヤは銀河系じゃないんじゃないか、それどころか別次元の宇宙かもしれん
あとピリカは銀河系だろうけど、そんなこと言ったら>>837-850の議論で提起済みである
天の川鉄道の夜のどこでもドアなら超空間移動だけで宇宙の果てまでは行けるんだから
インプットされてさえいればピリカ星にでも行けることになる
手がかりと操作できるなら(鉄人の場合リルル)超空間移動できるタイムマシンなら惑星間移動も可能と考えるべき

リルルが生身で静香とワープという想像がOKなら普通に
「ロケットで地球まで送るように」
「いえ、いいです、タイムマシンの出入り口(のび太の机)が地球につながってますので」
と会話の続きがあったと考えても何の差し障りもないと思うのだが

866 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 08:58:44 ID:???
もう、めんどくさいからその都度性能が変わる(バージョンアップもしくは
修理中の代替品のため型落ち品)でいいよ。

867 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 10:04:03 ID:aqIcTuSU
鈴木太郎 ←ドラえもんが暴走してドライもんになるとか言う、異常極まりない小説を描き、ドラえもんの価値を下げたキチガイ

868 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 11:16:15 ID:???
リルルが生身じゃなくてなんか小さなアイテム持ってたとしてもおかしくない。

869 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 12:32:13 ID:???
ジュドはピポポポ…とテレポートしてきたが鉄人は律儀に飛んで来た
おそらくメカトピアにはドロボウ機みたいなのがあってジュドをバラシテ送ったけど生身(?)のロボットは飛んでくる必要があるんだろう
リルルは舞空術が使えるから大気圏突入とかの問題はないけど宇宙空間をしずかを抱えて飛ぶのは無理だろ


870 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 12:35:47 ID:???
バリアを張れるんじゃない?

871 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 17:24:16 ID:???
>>869
鉄人は単独で連続ワープができる

872 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 22:27:47 ID:???
鉄人は湖に飛び込む時点でなにかおかしいと考えなかったのはワープ中だったから?

873 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 23:09:50 ID:???
湖に飛び込む時は大気圏を抜けて地球内に入ってるのにそんなとこでワープせんだろ

874 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 01:00:16 ID:???
じゃあ、やっぱりあいつらは只の馬鹿なのかww

875 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 10:50:28 ID:???
歴史が変わったなら…しずか以外は皆の記憶も消えるべきじゃない?
鉄人?なにそれって感じで

876 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 13:27:11 ID:???
別に記憶ぐらい消えなくてもいいだろ
鉄人のことを知ってるのは地球上でたった5人とロボ1体だけだし

877 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 14:35:42 ID:???
1体ってのはドラえもん?リルル?

878 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 14:46:07 ID:???
ミクロスという線は思い浮かばなかったのか?

879 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 15:01:30 ID:???
ああ……!
忘れてた(´・ω・`)

880 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 15:18:26 ID:???
>>816
現在のドラをリンチしたあと、未来ドラ全員現在のタイムマシンに乗る

2時間後ドラ下車

4時間後ドラ下車

6時間後ドラ下車

8時間後ドラ、現在のタイムマシンを確保して下車

こうすれば、宿題やったあと一時的にタイムマシンがなくなるが
8時間後に返ってくる時にゲットできるから問題ない・・と思う

881 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 15:21:10 ID:???
帰ってくる だった

882 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 15:25:57 ID:???
>>819でとっくに指摘されてるが
8→6→4→2の順番でドラを送っていけば数十分でタイムマシンは元に帰ってくるぞ

883 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 16:03:15 ID:???
いい加減スレチだから短編や道具の考察は原作スレでやれよ

884 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 16:08:04 ID:???
>>882
逆から戻すの美しくないじゃん。気持ち悪いっつうか

規制で書きたかったのに書けなかったから被り承知で書きましたスマン

885 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 19:16:15 ID:???
鉄人のラストの加筆、なんであまり交流のないのび太がリルルに会うんだか納得行かない
いくら副主人公だからってここはしずちゃんと会わせてやりなよ!

886 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 19:30:32 ID:???
わけのわからん事言うな(´・ω・`)

887 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 19:31:18 ID:???
リルルに「友達」という言葉を最初に教えたのはのび太

888 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 19:51:00 ID:???
俺ものび太で締めるのは普通に納得いくな。
大長編は「のび太の(と)〜」がサブタイトルについてるだけにのび太目線で話が語られることがほとんど。
鉄人だけ静香で締めるよりはお約束としてのび太で締めるのはシリーズものとしては正しい。
あと、物語の構成上の理由もある。
前半でのび太が居残りさせられて教室でリルルと出会うシーンがあり、ラストにそこでまたのび太と一瞬の邂逅をさせ
似たような歴史を繰り返させることにより「天使に生まれ変わった」ということを印象付ける効果があるから。

889 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 19:52:38 ID:???
鉄人兵団はリルルの話であってリルルと静香の話じゃないから

890 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 19:53:26 ID:???
より正確に言うならリルルと人間の話だな

891 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 20:02:11 ID:???
>>889-890
そこは個々人の見解で変わるだろ
自分はリルルだけが主役と思わなかったし、リルルと人間みたいな抽象的な話として読んでないし

892 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 20:02:59 ID:???
リルルが深く関わった人間(地球人)ってのび太としずちゃんだけだろ
ジャイアンとスネ夫ですらリルルとほとんど会話していないし

893 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 20:07:22 ID:???
ドラマとしてはリルルが人間の心に触れる事がメインだから
そこに関わってるのが主に静香とのび太

リルルと最初に関わって気に入られるのはのび太だし
銃を向けるシーンは重要なシーンだし
>>888の言うとおり最後にのび太と絡むのも演出として妥当

894 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 20:45:21 ID:???
李ルルの話はなんかオタくさい感じした
面白いけど

895 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 00:49:56 ID:???
偉い人が萌えヲタの経済効果に着目して
美少女に脚光を当てろとか藤子に注文したとか?

896 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 01:20:28 ID:???
ザンダクロスもデザインがFっぽくないない
スポンサーの要請があったのだろうか
外注するならブルトレインの人がよかった

897 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 02:15:13 ID:???
メカも美少女もオタ狙い感があるといえばある

898 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 02:18:16 ID:???
今やったらあざとすぎる
って思われちゃうかもね。

899 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 03:23:58 ID:???
魔法少女とか猫少女もあざといのかね

900 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 03:30:29 ID:???
今やったらあざとい…ってお前来年の映画に対するあてつけかw
来年は鉄人のリメイク
しかもサブタイトルのサブタイトルに「はばたけ 天使たち」とかついちゃってるんだぞ…

901 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 04:22:13 ID:???
サブタイのサブタイも、それが微妙なのも
新魔界で通った道だ

902 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 04:27:24 ID:???
いや、サブタイが問題じゃなく、サブタイから想像できることで、
今やったらもなにも今やろうとしてるのもあざといだろーな、ってことだ
つーか、そもそも新ドラえもんであざとくなかったこともないんだけどな

903 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 05:36:31 ID:???
新どらの恐竜のテンポの悪さ

904 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 05:54:08 ID:???
リメイクしたら静香・リルル・ドラミ・ミクロスの4人でメカトピアに行く展開だな
ドラミがミクロスとできちゃったりしょうもない要素を追加してきそう
とりあえずドラミが出てこないor死ぬ事を期待する

905 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 11:22:57 ID:???
しかし敵さんも魔界、開拓史、鉄人と傑作ばっかり選んでリメイクするなあ
原作が残念な創世や無限やブリキを傑作に作り直そうって気概ある奴あいないのかい

906 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 11:26:46 ID:???
子供の頃その辺を見てたのが大人になって自分の子供連れてまた見に来るのを期待してるんじゃないの?
またしばらくしたら創世あたりにも手をつけるのかも。

907 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 20:16:35 ID:???
>>905
ちょっと表でようか

908 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 20:18:48 ID:???
敵と言うからにはリメイク作品を見たのか?

909 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 20:43:49 ID:???
恐竜は糞だったよ。俺の感想だけど

910 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 21:34:56 ID:???
恐竜2006は映像凄いわ感動演出張り切ってるわで
いい意味で疲れる映画だった

911 :愛蔵版名無しさん:2010/06/25(金) 22:01:40 ID:???
顔芸さえ無ければ何割かはマシになるんだけどなリメイクは…

912 :愛蔵版名無しさん:2010/06/26(土) 00:11:47 ID:???
泣かせようとのび太が泣くとヒステリー女にしか聞こえねえ

913 :愛蔵版名無しさん:2010/06/26(土) 23:14:14 ID:???
顔芸程度で楽しめなくなる人は大変だな


914 :愛蔵版名無しさん:2010/06/26(土) 23:27:18 ID:???
F先生は表情の描写はピカ一
表情を見るだけで吹き出してしまうぐらい
それはその場その場の状況とその表情が一致して、なおかつひとコマに凝縮してるからだろうな
新ドラ、とりわけ渡辺の顔芸はしつこいしあざといし顔芸ありきの状況を無意味に作って推してくるから
自分はイライラするんだろうな、と分析してる
あったか〜い目とかドルマンスタイン基地のティラノにベロベロばぁとかうっぜぇ

915 :愛蔵版名無しさん:2010/06/26(土) 23:45:44 ID:???
新ドラは観てないから何とも言えないけど前半は同意
原作だと雪の精の話のラストのコマ、のびたもドラえもんも凄く自然な表情をしてるだけなのに色んな情感が凝縮してて泣ける

916 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 01:48:47 ID:???
顔芸とか云々以前に脚本が終わっちょる
宇宙開拓史とかとても稚拙な改変でSF的面白みが0になった

917 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 09:13:50 ID:???
同じドラえもんでも昔と今じゃ求められているもんが違うんだろうよ
人魚大戦だってなんだかんだいっても興行収入30億いってるし

第一ここは懐かし漫画板だ。新作は見限って思う存分古きよき時代の思い出に浸るのが正解

918 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 10:35:39 ID:???
「昔と今じゃ求められているもんが…」とか観客をダシに言い訳するのは違うと思うわ
顔芸ありきの笑わせなんて程度の低さは今も昔も変わらねーよ…

ガンダムのように外伝やナンバリング・主人公違いとかならまだしも
原作や昔と比較されて批判されたくなければ新作つくるなと言いたい
そして原作と比較している以上はスレ違いでもない

919 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 11:37:04 ID:???
言い訳じゃなくてもうとっくに新ドラに関しては何もかも諦めてるんだよ
なにせどんだけ批判されてもまったくなにも、これっぽっちも改善しようとしないんだから

鉄人リメイクも当然感動の押し売りするよ、顔芸もやるよ、原作レイプに近い改変を平気でやるよ、に決まっている

920 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 13:36:20 ID:???
程度が低かろうがそれを見て笑い楽しんだり
感動してくれる子供達がいるなら顔芸も
一部の人に過剰と思われる感動演出やるし
(結果はどうあれ)さらに面白くするためなら改変だってしますよ

921 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 15:58:10 ID:???
まあやるだろうね、新ドラスタッフは

ただ顔芸や過剰演出は昔も今も幼い子供であるならば大抵キャッキャッ喜ぶに決まってる
いくら「ドラえもん」が子供向けだとしてもF先生がそれに甘えてそんな「ていどひくい」描写を
好んで行ってきたのかどうかを考えりゃ、比較されて批判されてもしょうがないだろ
もちろんそれと同様に新ドラを褒めたり擁護するのも勝手だよ、したければ

922 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 16:10:55 ID:???
はい!ここで泣け!!って脈絡なくやるからキャラの感情の起伏や心情がまったく読み取れない
きっとリルルも過程もなく突然心変わりして奴隷いくないとか言い出すよ
もういっそのことジュドみたいにリルルの脳も改造しちまえ!


923 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 17:17:22 ID:???
リルルってレベル5だな

924 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 19:36:48 ID:???
>>922
過程なら最近のがよっぽど丁寧だろ
人魚はそうでもないけど

925 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 19:39:44 ID:???
新ドラ映画どうでもいいよ
観てないし、ここ漫画板だし相応の板で比較論やってくれ

926 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 22:18:51 ID:???
メカトピアがどんな星か不明だけどあの大量生産っぽい一つめ兵隊ロボにも
それぞれ人権があり個性や名前や家族もあったんかな?
ヌターウォーズみたいに逆側から描いた短編をTVスペシャルでやるな

927 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 22:24:24 ID:???
>>921
顔芸だの感情演出だの言ってるが
旧映画とそんなに変わってるものかねえ

928 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 22:53:21 ID:???
>>927
あんたがそう思わなければそれでいいじゃん、
別に思わない人にまで強制的に自分の意見を押し付けるつもりもない
俺はホントうんざりするぐらい思う
あったか〜い目とか美夜子さんの前でボロボロ涙とか脈絡ない「壊れておわびする〜」とか

オリジナルならそこまで文句言うつもりもないけど、ただリメイクはね、比較対象があるだけに…

929 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 22:57:00 ID:???
実家帰った時にたまーにTVでドラえもん点いてる事があるので見るけど、
やっぱり新ドラはリアクションとか大げさで、見ててちょっと疲れるよ。

930 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 23:08:03 ID:???
つうかリアクションが薄い絵ばっかりやったら観客は離れるんだけどな
実際ロボット王国辺りの興収は落ち込んでいたんだし

931 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 23:23:12 ID:???
リアクションと顔芸、過剰演出とはまた違うだろ
もともと原作やその映画でものび太たちは子供らしいリアクションはしてるよ
興収の話とかしだしたら、その作品の質や前年の出来とかその年の同時期公開の子供映画とか
色々考慮しなくちゃならないから一概にその作品の演出内容だけで判断できないよ

932 :愛蔵版名無しさん:2010/06/27(日) 23:32:34 ID:???
竜の騎士のパンフレットに魔界大冒険がこのシリーズで最高傑作と明記されてる
竜の騎士以降は質の下がる一方だから魔界大冒険が公式の最高傑作と考えてよいのではなかろうか

933 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 01:33:07 ID:???
全米が泣いたと同レベルにしか聞こえない煽りで決められても

934 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 01:54:26 ID:???
重要なのは竜の騎士のパンフにこの作品より魔界のが面白いよと描いてる事実
今のスタッフも謙虚にリメイクよりオリジナルの方が面白いよといえよ!
まさかリメイクの方が面白いとか思ってるほど手遅れじゃないよな?

935 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 03:46:45 ID:???
アホか

936 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 06:15:54 ID:???
渡辺監督なんかは確信犯、自分では前より良くなったと思ってるよ

937 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 06:42:53 ID:???
>>936
自分はその確信的なあざとさが鼻につく
寺本あたりは純粋にドラを理解しきれてなくて自分なりのドラえもん像で描いてるかんじだけど
渡辺は俺流演出を押し付けてくる(顔芸・パパ押し・子供たちだけの力で〜・ジブリパロ・ガキ声・70年代風日本の風景etc.)割に
「でも旧ドラファンのことも考えてますよ〜」的な勘違いファンサービスを組み込んでくるからイタい

938 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 11:34:58 ID:???
妄想で叩くなよ

939 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 13:10:34 ID:???
エンディングに原作のコマそのまま使ったりとか
鬼岩城のドラの台詞「こわれておわびする〜」の引用、しかし状況に合ってない台詞とか
パパがおばあちゃんのだるまのことをのび太に話したりとか
妄想じゃなく実際あざといことやってるっつーの

940 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 13:31:15 ID:???
なんか約一名必死になって新ドラ映画を叩いているのがいるな

941 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 19:21:24 ID:???
まぁ恐竜2006のあれは完全に媚びたんだろうとは思う
ストーリー的には要らないし

942 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 20:15:14 ID:???
恐竜2006は最後まで歩くとか言うどう考えても無茶な事をフォローもなしでやり遂げた時に原作が持つSF性もギリギリのリアリティーも全て台無しにされた
あの距離を道具なしで無事に歩き通せるわけない
あんな短い間に何回も死にかけたくせに
日本についた時も全然年をとっていないのもダメダメ


943 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 20:27:38 ID:???
あれ日本近くで丁度スモールライトの効果切れたって事は
実は滅茶苦茶近かったんじゃねえの?

944 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 21:09:56 ID:???
ちょっと調べてみた。
劇中に出てくるケツァルコアトルスは北アメリカ大陸に生息していた。
つまり、最後まで歩いて日本まで行くのを決意した時点では、まだ北アメリカ大陸にいたことになる。
グーグルマップで調べたら北アメリカ大陸の北の端でも日本の練馬区まで直線距離で4700kmある。

ということは最低でも4700km、何の道具の無しに日本まで歩いたことになる。
ちょっと無理だな。

ちなみにタケコプターを時速80キロで一日4時間稼働させて最後まで故障せずに練馬区まで辿り着く場合
最低でも20日間はかかることになる。

945 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 22:05:03 ID:???
後付けで良いからなんかしら理屈付けてほしい
実はタイムパトロール隊が陰ながら見守ってて
危険要素の排除したり、夜寝てる間に一気に運んでたとか

まぁがんばって歩いたからって方が好みだけども

946 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 22:16:34 ID:???
そもそもタイムパトロールがなぜ無視したのか、から考えなくちゃならん。
つーか、のび太たちを放置する理由がないし。わけわからん。
子供たちの力で最後まで、とかやりたかったんなら
タイムパトロールを登場させずに事件をまとめる脚本を考えろよと。思いつき丸出し。中途半端すぎ。

947 :愛蔵版名無しさん:2010/06/28(月) 23:36:20 ID:???
お役所仕事だから時間旅行してる子供なんていちいち保護しないでしょ
助けを求められたわけではなし

それよりどうやってのび太の机の位置を正確に発見できたのかの方が謎だ


948 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 00:09:07 ID:???
見てないけど完歩したのかよwパネェと
いうかありえねえだろw

949 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 00:41:15 ID:???
>>946
よく覚えてないが
タイムパトロールがのび太達に敬礼し去っていった後
すぐ目的地じゃなかったっけ?

950 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 01:31:19 ID:???
しかものび太の家の位置がちょうど砂の島になって隆起してるお膳立て付きw
道具なしじゃ太陽と星をめどにしたって誤差10km以内位までしかしぼれんだろ
どんなラッキーマンだよ、くだらねー

951 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 02:40:59 ID:???
まあ子供向けだから

952 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 03:48:25 ID:???
>>950
あれはもうタイムパトロールのおかげって事で
無理矢理納得した
直後にあんな気合い入った別れシーンやってくれるのに
細かいこと気にしたくなかったし

953 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 06:06:04 ID:???
>>947
そーゆーことは原作もお役所仕事丸出しな描写である状態で言ってね
原作ではちゃんと保護して送り届けているのに
お役所仕事だから時間旅行してる子供なんていちいち保護しないでしょ(キリッ
って都合良すぎだろ、監督の思想ありきの悪改編だからイヤなんだってのに
しかも他の道具も一切ないんだぞ?「ポケットの中のもの全部流されちゃった」みたいなドラの台詞つき

954 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:28:26 ID:???
あのままのたれ死んだら神作品だったのにな
せめてスネ夫くらい恐竜に食われちゃうとか何かしらのリスクか困難さを演出せずにトコトコ歩いてすぐゴールとか
監督のインタビュー読んだけど悪ふざけとか原作コンプレックスでやったんじゃなくてアレがマジが良いと思ってやったぽくって憮然としたよ
渡辺は江川教にでも入ってんじゃないのか? 道具に頼るのはイクない

955 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:40:41 ID:???
>>953
原作のまともな脳ならタイムパトロールがいたら頼んで送ってもらうだろ
タイムパトロールが恐竜時代をさ迷ってる小学生と子守りロボットを放っておくような糞組織と描いてるのが渡辺作品なんだよ


956 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:49:52 ID:???
お前らよくんなもん観てるな
好きの反対は無関心ってなもんでオレはスルーしてるぜ
監督が渡辺ってのも始めて知った

…所沢の渡辺監督の顔がチラついて困る

957 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:50:54 ID:???
>>955
敬礼してるし、恐竜2006の公式ファンブックによるとのび太たちを日本近海まで見届けたらしい
TPが糞組織かどうかすら把握できない
もはや何がなんだか分からないクソ改変

958 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:51:03 ID:???
一応あの改編の意味としては
「子供達が大人の手を借りずに一度決めたことを最後までやりきる」という点で
ひとまわり成長した、というラストシーンに繋げるにはまあアリっちゃアリかなーという感じではある。

959 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:54:51 ID:???
要するに子供だましなんだよ

960 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 07:58:44 ID:???
子供騙しだの有り得ないだの
あの改編にはラストシーンに繋げるような意図があるわけで
そういった所を理解してから批判して欲しいがね

961 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:03:21 ID:???
>>957
あぁあれやっぱり子供達の頑張り見てたって事で良いのか
これで心おきなくあのシーンを楽しめる

962 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:04:10 ID:???
>>958
でもそれって恐竜の話を全否定してるよね
日本にまで渡りきらなくてはいけないという深刻な状況、途中までの山あり谷ありの大冒険
それらをウヤムヤ、ぶち壊しにした最後
ニコニコ顔でピー助の背中に乗るだけで大した苦労もせず(省略して)日本に到着って…

>>960
ラストシーンに繋げるって?
ピー助との感動的な別れのラストならTPが送り届ける原作にだってあるし、ママとの「うん、ちょっとね」も原作にあるし

963 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:11:18 ID:???
>>962
>ニコニコ顔でピー助の背中に乗るだけで大した苦労もせず(省略して)日本に到着って…
それ言っちゃあ原作のTPに日本まで届けて貰うのと変わらないだろ

ラストシーンに繋げる意味がわからないって
じゃあ渡辺が何の為に改編したのか「まるでわからない」と言うほど映画の見方がわからないのか?

964 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:11:56 ID:???
>>961
頑張り、っていうかあの後ピー助の背中に乗って海を渡っただけらしいぞ、それもその本に書いてる
ドルマンスタインの基地がアメリカ大陸にあるってのも書いてるからアメリカから日本まで
ピー助の力だけで渡りきったことになる、どんだけじゃい

965 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:13:31 ID:???
こまけえことはいいんんだよ

966 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:21:06 ID:???
>>963
だから、ピー助の背中に乗って「はい、終わり」で済むなら深刻になる必要もなにもなかっただろ
原作はTPが来て現代に戻れることが決定付けられてやっと本当の「めでたしめでたし」になったんじゃねーか

あと、渡辺の改変の意味が分からない、って最初から言ってるじゃんw
渡辺のクソ改変の意味は>>958のように理解は出来たとしても自分はアリナシで言えばナシだし納得もできないね

967 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:23:36 ID:???
意味がわかんないなら分かるような頭になってから批判したほうがいいですな

968 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:34:29 ID:???
>>967
はぁ?
安直で何の考えもない『「子供たちの力だけで〜」と改変する』渡辺の頭が理解できない
ってことで、しかもその理由は散々俺も他の人も説明してるだろ

君は映画以前に日本語を理解できる頭になった方がいいね

969 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:39:55 ID:???
作品を否定するには表現者が何を伝えたかったのか、を考える必要があるが
それを読み取ろうともせずに見た目だけを見て批判するのは頭が悪い証拠だな

970 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 08:55:14 ID:???
>>969
だから、>>958の「こういう理由で改変したんでは」って意見があるよな?
それを俺は>>962>>966で「でもそういう理由があったとしてもそれだと前半がぶち壊しになるよね」とレスをした
その上で「理解できないし納得できない」と言ってるわけだ、
もちろん否定派の言っているその他もろもろの意見で同調できるのもあるし

恐竜2006を擁護するのも褒めるのも勝手だけどさ、
>見た目だけを見て批判するのは頭が悪い証拠だな
こーゆー自分の思い込みだけで人を批判する君も「頭が悪い証拠」なんじゃない?

971 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 09:00:50 ID:???
「子供達が大人の手を借りずに一度決めたことを最後までやりきる」というのは映画の見た目
制作者が伝えたかったことは……ラストシーンに繋げるって?ピー助との感動的な別れのラストならTPが送り届ける原作にだってあるし、ママとの「うん、ちょっとね」も原作にあるし←理解出来ていない

972 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 09:10:41 ID:???
>>971
だって渡辺が言う「のび太をほんのちょっとだけ成長させた要素」ってのの
ピー助との別れ、ママに「うん、ちょっとね」と言う時の表情の変化、って原作にもあるし
あんな改変する必要なくてもラストシーンに繋げられるよね?

973 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 10:19:52 ID:???
そういうことは渡辺に直接言えとしかいいようが

974 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 10:57:19 ID:???
いや俺は
>ひとまわり成長した、というラストシーンに繋げるにはまあアリっちゃアリかなーという感じではある。
とか
>あの改編にはラストシーンに繋げるような意図があるわけで
とか
>制作者が伝えたかったことは……ラストシーンに繋げるって?ピー助との感動的な別れのラストならTPが送り届ける原作にだってあるし、ママとの「うん、ちょっとね」も原作にあるし←理解出来ていない
と書いてるレスに矛盾を感じて聞いたわけだが

975 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 11:17:18 ID:???
どうもタイムマシンの話から変なのが
湧いてるな

976 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 11:52:16 ID:???
ピー助が泳いでアメリカ〜東京までいったのかW
そもそものアメリカに送ってしまったピー助を日本に届けるてのも無駄にしてるな
ほっといても自力で戻れるW

977 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 12:39:43 ID:???
>>964
ピー助パネェww
皆を乗せても大丈夫な状態になっただけかと思ったら
なんちゅうハイスペック

ま、どっちにしろ大人達は見ている事を選んだって
シチュエーションは変わらんしそれでも良いや

978 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 18:50:26 ID:???
TPぼんから考えると、本人達にはわからない程度に手助けはしてそうだけどな

979 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 20:31:16 ID:???
面倒なガキだな
手助け無しでやり遂げたいんでわからないようにフォローよろしくてか?

980 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 21:16:14 ID:???
別にのび太たちが頼んだわけじゃないだろ

981 :愛蔵版名無しさん:2010/06/29(火) 22:51:11 ID:???
歩いて帰るくらいならラジコンぬんどでタイムマシン作る方がまだリアリティーあるよな!
な、な

982 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 00:01:05 ID:???
りありてぃー……?ラジコンねん土でなにを作っても人間は乗れないだろ
普通のねん土と同じ強度しかないんだから

983 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 00:51:01 ID:???
そんな強度はいいんだ
とりあえず現代まで一回もどるまで持てばいい
ところでラジコンねんどって何巻だっけ?20巻以外に出てくる回あった?

984 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 00:51:52 ID:???
いい加減つまらないから空気読んで

985 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 00:58:37 ID:???
ねんどで作ったタイムマシンでアメリカから日本までもつなんて本気で思ってるのか……
乗った瞬間に潰れるだろ……どう考えても……

986 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 05:36:52 ID:???
チューリプ号をつくってタケコプターで中で浮けば問題なし

987 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 06:02:20 ID:???
タイムマパトロールはタイムテレビでドラえもん達が無事に帰るのを確認したから安心して見送ったのだろう
おそらく全員があたたかい目をしてたに違いない

988 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 12:00:38 ID:???
タイムマパトロールがギガゾンビとかドルマンスタイン必死に探してたけど逮捕してから過去に戻って教えてやれば良いのにな
現在の警察も自白剤や催眠術つかえば早いのにしがらみで使えないから未来にもうるさい規則があるのかもしれんが

989 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 13:53:08 ID:???
逮捕するには現行犯でとっ捕まえるか動かぬ証拠を押さえる必要があるだろう
タレコミ情報があっても犯行の裏付け捜査をしなきゃならんからどのみち変わらんよ

990 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 19:48:50 ID:???
ぼんではデフォーがレビアタンぶっ殺したらそれ以前に遡って未然に防いでたよ
やはりアレは組織内部での揉み消しなのか

991 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 22:01:17 ID:???
ぼんとドラえもんを一緒に考えるのはナンセンスじゃないか
設定が全然ちがう

992 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 23:16:48 ID:???
ぼんのTR→不幸な死に方をした昔の人の救助活動
ドラのTR→過去の時代へ行って悪さをする未来人の取り締まり

993 :愛蔵版名無しさん:2010/06/30(水) 23:53:57 ID:???
ぼん:交通安全課
ドラ:公安

994 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 00:35:06 ID:???
あとドラはTPの存在が公になってる
ぼんはTPの存在は基本秘密、ぼんは知ってしまったがために存在抹消の代わりにTPになった
もうTPの概念が全然違うから比べてもムダ

995 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 00:40:15 ID:???
ドラえもんは未来人
ぼんは現代人
現代人にタイムマシンの秘密をばらすのは不味いだろ

996 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 00:52:38 ID:???
のび太はドラやTP隊員から見れば過去人だけど?

997 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 01:00:36 ID:???
2008年以後の人はタイムマシンの存在を認知してる


998 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 01:04:04 ID:???
ならぼんも2008年以後も生きてるだろうし、そんなこと関係ないだろ
のび太や静香たちはTPの存在を知ってても存在抹消やなんらかの責務を負わされてない

999 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 01:05:36 ID:???
つか、新スレ立てるわ

1000 :愛蔵版名無しさん:2010/07/01(木) 01:11:53 ID:???
新スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1277914170/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)