5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎駿 風の谷のナウシカ 第52巻

1 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 14:28:39 ID:???

                 __  ヽ 、
          _、ー-‐"´   `` ‐ゞ `ト、
       , -‐`               ' └-、_,        _
      _フ                   ,、、く       ヽ. ` 、
       _フ            ,  , ,ィ ハ. } i        i  ヽ_ ..-‐- 、
     ´7         ,  ∠ ィ/ jノ   !'ハノ           !       :冫
      ノ         / /. ‐_‐   ,. ‐ 7′           ′       〉
   、彡'        r‐v1  '{゚_j`  { ー' |}            {:.          }
    >‐ . . . .: .: .: .: l rヽ!       . 〉  |              〉:_,...   ヽ__ ,´
    `Z..__,. .. .: .: .: .:cゝ_;..、    、 __   !              7.:     。
      ∠:__: : : : : : : :,;:_;jヽ、   ‐  / _          /.:       ヽ
      ____,二ニニニ^'..⊥.-`‐:-...∠._ノ:::`::..、         f;:...__    Oノ ヽ
     f´ r─‐-、 ,..イc¬、::::::::::::::;.- ‐`- _、:∠!        `゙┤   ̄<ヽ | P′
     ヽ ゝ- ‐'"′. . 、. .c_-`ーァ'"    /  , `ー‐---  、,_ r __   /, | l
   ,.. '´ ". . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ァ-‐'"/        '           ``‐ 、     l   _
 / .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   U                          ├ '´
└-''..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イ       ヽ                         ,    ∠
    ``'ー-=::_:.'" l      `                          /    /
             l           _ _               _ ..′   ヽ─
               ヽ         _/  ̄`¬‐‐----- ‐‐¬'" ̄ .べ⌒'ー- 、_ `
前スレ
宮崎駿 風の谷のナウシカ 第51巻
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1265970628/

2 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:13:56 ID:???
(・∀・)

3 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:16:49 ID:???
だから、ナウシカは偽物。
青き衣の者とは墓のこと。
セラミック片の大地に君臨する青き体液をもった墓を擬人化した
お話が青き衣伝説。

4 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:22:13 ID:???
ナウシカたんと結婚したい

5 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:27:10 ID:???
>>3
違うな。
あのままあの墓の中の卵が孵化してれば予言が成就してたんだよ。
新人類が生まれるとき、その体には墓の青い血がべったり付着するはず。
これが「青き衣をまといて」の意味。
この子供たちがやがて大人になり、腐海の尽きる場所へ皆を連れて行くわけだ。
これが「失われた大地との絆を結び、人々を青き清浄の地へ導かん」。
そこで旧人類はみんな血を吐いて死んで、めでたしめでたし。
「金色の野に降り立つべし」はシラネ。

6 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:49:38 ID:???
またこんなマリモッコリなスレ立てて

7 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:50:27 ID:???
>>5
解釈が甘すぎw
金色の野とはセラミック片の大地のことだよ。
最終巻の最後でセラミック片が夕日に照らされて金色の野ように
みえるという描写があるだろ?
その地に降臨してるのが墓。
そして墓は青い体液(衣)を纏ってる。
人々を青き清浄の地へ導こうとしてるのも墓だしなw
ナウシカをそれを嫌った。
よって、ナウシカは偽物。

8 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:52:12 ID:???
スパンキングセックスするならナウシカよりクシャナだろ

9 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 15:55:14 ID:???
叩き甲斐のありそうなケツ
クシャナ>ケチャ>ナウシカ、ラステル>セライネ

10 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 16:08:25 ID:???
>>2は全て自演とでも言いたいの?

11 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 16:18:51 ID:???
ナウシカナウ

言ってみただけ

12 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 16:34:03 ID:???
>>8
クシャナとは後背位でセックスして、口の中に指を何本か入れてやりたい

13 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 18:06:19 ID:???
金色の野とは



うんこの野だよ

14 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 18:56:33 ID:???
>>12
食いちぎられるのがオチ、鼻の穴にしとけ

15 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 19:11:36 ID:???
読みが浅いな
最後のシーンで大地が夕日を受けて金色に輝いて見えたのは巨神兵の攻撃で
大地そのものが溶融して鏡のように均されたから
伝説が巨神兵の攻撃とその結果も予言していたとは考えにくいし寓意性もない
そもそも浄化途中で青き衣のものも金色の野も出現するわけがないだろう

青き衣が“血”の色を指すというのも考えにくい
墓や王蟲の血が青いことと救世主伝説とのつながりがいっさいないからだ
ナウシカは墓を破壊し全てをリセットすることで、望む望まないに関わらず
救世主(青き衣のもの)となったのだ

16 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 19:29:23 ID:???
「あ… は〜ん…」
入れられただけで腰がくだける姫殿下
「なんちゅう、もろいマンコじゃ!」
ずこ!ずこ!ずこ…

17 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 19:54:26 ID:???
>>7
墓は青き衣はまとっていない。青い血が流れてるだけ。したがって青き「衣の」者ではない。
そして君の言うように金色の野がセラミック片の大地のことだとするならば、
墓はもともとそこに立っているので、そこに改めて降り立つことはできない。
「降り立つ」と言うからには、新たにその場所に登場する人物ということになろう。
したがって墓は青き衣の者ではない。

そもそもこの予言の存在そのものが、墓を作った勢力の仕組んだことだろう。
新人類が誕生したときのことを見越して、奴隷たちにモチベーションを与え、
最後には清浄の地へ導いて殺すためだったに違いない。
墓を青き衣の者だと考えると、予言が用意された理由が説明できない。
あの新人類の中に、あらかじめ青き衣の者の役割を与えられた子がいたのだろう。

したがってナウシカが偽者だという君の主張は否定していない。

18 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 19:59:07 ID:???
>>15
それだと予言がなぜ存在していたのか説明できない。
本当の予知能力者がいたと言うなら、その予知は外れた。
ナウシカは誰も青き清浄の地へ導いたりはしない。
はるか未来の人類に、何度も血を吐きながら飛べと願いを託したに過ぎない。

19 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 20:05:24 ID:???
何度も血を吐くってのは比喩で日進月歩するって事だろ
大地を汚染すればフカイは消えないから子孫になんとかしてもらおう!
っていう負の遺産

20 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 20:19:04 ID:???
映画のおかげでまた白熱した議論をしておりますな

21 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 20:28:19 ID:???
浄化した土地を汚染してフカイが出来るのかが問題だな

22 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 20:56:48 ID:???
もうナウシカは年に1回でいいよ
2年とか長すぎ

23 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 21:00:47 ID:???
>>18
伝承(予言?)と王蟲や墓の“血”を重ね合わせる根拠こそ説明できない
チェルノブイリ原発事故が聖書で予言されてたってレベルの話に過ぎない

24 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 21:04:08 ID:???
人間や生命をもてあそんでんのはナウシカやセルムだろ

新しい人類全滅させるなんて傲慢もいいとこだ

25 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 21:38:00 ID:???
神聖皇帝ヒドラなんだから豪腕振るって
嫁をいてこましてもよかったんじゃないか?
青年誌ならやったか?


26 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:06:07 ID:???
永遠に争うこともなく詩や音楽にふけるだけ。
こんなものが人類といえるのかね。

27 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:17:30 ID:nMydkz+7
人間には価値がない。今でも俺はそう思う。

28 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:19:08 ID:???
>>23
黙示録の奴は、地形や現象の描写だけじゃなくて
一応「ニガヨモギ」という名前まであってる

29 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:29:14 ID:nMydkz+7
ではなにか、超常的な力が背後に流れているのか?

30 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:47:40 ID:nMydkz+7
聖書の符合とか日本書記が聖書に似ているとかのはなしは
見る人がそのように見るから
似たようなところをチョイスして見たら予言とかに見える。

31 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:52:26 ID:???
古事記や日本書紀がパクってるのはギリシャ神話だ
話がそっくりである

32 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:02:45 ID:???
争いごとがすばらしい人間の営みってわけでもないし、
結局すっばいブドウ、甘いレモンじゃないの。
ナウシカが新人類に抱く嫌悪感は僻みが原因。
ナウシカたちはどうあがいても新人類みたいになれないと骨の髄まで分かっているから、
争いや醜い部分だって人類の一部だーとかなんとか言って、それを正当化してるだけ。
たとえば現代の快適な暮らしを垣間見た原始人が「こんなの人類じゃない。不自然だ。」
「クーラーとか暖房とかありえねえ。日々暑さ寒さに耐えることに人間の尊厳がある」
「毎日しっかり三食? 何日もロクに食えないひもじさも人生の一部だろ」とかなんとか言ってるのと同じではないか。
ナウシカの理屈はごまかしじゃないかと思うんだが。

33 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:03:43 ID:???
普通に生存競争だろ

34 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:11:19 ID:???
つーか人類は滅んでます。
ナウシカが言うように、滅びとともにあるのです。
仮に墓があっても、ももう助けられません。つーか助けてなかったし。

35 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:24:31 ID:???
>>32
お前だって屁理屈こねてネットで言い争いしてるじゃん。
形はどうあれ人間なんて闘争本能からは逃れられないもんだよ。
まあいずれ戦争という形態は無くなるかもしれんけどね。

36 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:31:14 ID:JBVmaEp1
例えば、絶対争わない優しい生物と闘争本能の生物がどちらが繁栄するかを考えた場合
後者が生き残るだろうよ。なので闘争本能は成り行きのうえにある

37 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:39:38 ID:???
>>28
そこに単なる偶然やこじつけ以上の意味を持つかどうかが大きな別れ道となるとアシモフは言う
てか黙示録(ヨハネの黙示録)はキリスト教自身でさえその出自を内容を問題視してるし

38 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:48:12 ID:???
>>32
それって単なる環境で“人間の尊厳”とは関係ないじゃん
衣食足りて礼節を知るっていう箴言もあるしな

もっともテレビの大食い番組とか北朝鮮の人間が見たら核ミサイルの二、三発打ち込んで
みたくなるのもむべなるかなと思ったり思わなかったり

39 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:50:51 ID:???
人間に闘争本能なんてないよ
というか自然の中であれ人間社会であれ人間が本能的に行動したら確実に自滅する

40 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:54:35 ID:JBVmaEp1
人間は自分をよりよく存在しようとする生物だよ。
常に社会で人と言葉で戦っているんだよ。

そのアシモフが言った偶然、こじつけ以上などは人により異なるけどな

41 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:06:35 ID:JBVmaEp1
人間は永遠に繁栄できない。
何故かは、常に変化するからだ。
猿から人と進化したように何億年かたったら、人は
絶滅か、適応進化してまったく別の生物になってるだろう。
つまり、いつかは滅ぶのに墓が種を保とうとするのがナンセンス極まりない。
新人類が永遠にその姿を保てて繁栄することはできない。
ナウシカはただ無意味なだけの世界の苦しみの元凶を潰しただけだろ。
まぁ墓がなくなった後も争いはおわらないと思うがな幾分かましにはなっただろうがな

42 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:09:52 ID:???
アシモフが言ってるのは科学的思考ね
科学は「人により異なる」とか相対主義を許容しない
UFOを目撃して「空飛ぶ円盤だ」と受け取るか、異性人が地球に来ることは
まずあり得ないという事実から、雲や人工衛星などの可能性をまず探るか・・
そこが大きく言えば人としての別れ道となると

43 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:11:26 ID:JBVmaEp1
墓は世界に疫病と混沌を撒き散らす死神なのに
自分は正義面してるから手に負えない。
つぶされて当然

44 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:12:43 ID:???
>>41
その「変化」はいみじくもナウシカ自身が言ってるように「星がきめること」
だからナウシカが墓を破壊したのは、例えそれが善意からであっても矛盾する

45 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:15:09 ID:JBVmaEp1
その揺るぎない誰が見ても絶対的な根拠を
その予言や、聖書の中に見いだすのは無理じゃね?

46 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:18:12 ID:JBVmaEp1
それは、墓が私がいなければ人は朝を乗り越えることができないと言った時の答えだろ。

47 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:24:34 ID:???
墓だってナウシカだって「星」の一部だろ
ナウシカが墓を破壊したのは「星」がそうしろと命令したわけでもあるまい
つまりナウシカは「星が決める」と言ってるのだから自分では何もしてはいけない

48 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:31:38 ID:???
星が決めるとか、言葉のあやみたいなもので
成り行きに任せる程度のものだと思うぞ
てか星が決めるをそのままの意味で考えたとしてナウシカが無意識に星に操られていたら?

49 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:35:30 ID:???
駿は宇宙より地球が好きなようだ


50 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:35:33 ID:???
>>47
「星の一部」とまで言ってしまうと、
ナウシカの決断も墓の思惑も全て「星の一部」な訳で
結果的に全て星が決めているという事になる。
めんどくせぇ。

51 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:40:23 ID:???
>>50
そうだよ
つまり「星が決める」という言葉自体が無意味なんだよ
ナウシカが墓を申し出を拒否する時にそれを言いったことが無意味であり
実際に墓を破壊したことは矛盾する

52 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:42:31 ID:???
>アシモフは言う
>アシモフは言う
>アシモフは言う

プッw

53 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:45:17 ID:JBVmaEp1
新人類は、ナウシカ側から見たら連続性がない別の生物だから、姿形が似ていても
それを大目に見て人類と認めていつかは滅びるが、できるだけ長いこと
人類が存続することに意味を置くなら私は墓を否定しない。


54 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 01:45:44 ID:???
>>51
なんかよく分からんぞ。
ナウシカの「星が決める」ってのは
星の環境の流れに任せてその中で生きるって意味で使ったんじゃないのか。
「俺らは今のこの星の環境で勝手に生きたい様に生きて行くんだからてめーらしゃしゃりでてくんな」
って事だろう。たぶん。
だから墓を破壊したんだろう?

55 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:00:44 ID:???
だから客観的に見ればナウシカにしろ墓にしろ「星の環境」の一部だろ
ナウシカが墓を拒否し破壊したことも「流れに任せた」結果なのか?
だとしたら「星が決める」ってなんだ?それこそ意味が分からん
ナウシカが自分だけが「星」と対峙する「絶対的な他者」だとでも
思ってるならともかく

56 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:04:39 ID:???
流れに任すってただ単になんもしないことではないだろ
いろんな事を思い、行動していった後の結果だろうが

57 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:07:48 ID:???
>>55
だからさぁ、ナウシカは墓が環境変えてなんやかんやする事を「星の決断」とは思ってないわけだろ。
「墓の決断」≠「星の決断」な訳よ。少なくとも"ナウシカの解釈では"な。
「墓の決断」=「星の決断」ってのは君が勝手に思ってるだけでしょ。



58 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:23:30 ID:???
あそこで墓の主張を受け入れて新人類マンセーしちゃうと話としてあまりにつまらんし、
墓に至るまでにナウシカは人の汚い部分を認めて、命を弄ぶ墓を潰す気満々だったし。
結局生まれで全てが決まる、私たちの行動は創造主の想定の範囲内、何やってもどうせ滅びます
で終わるよりも、うっせーよいい子ちゃん、私たちは血を吐きながら明日を飛ぶ鳥だわ!
の方が盛り上がり、結果ナウシカが墓を破壊するのでキャラがぶれない。

59 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:29:46 ID:???
茶々入れるようだけど

そもそも星は何もしないし、何も決めないだろ
仮に星の視点が有り得るなら
ナウシカも墓も同じ穴の狢だと思うけど

後、新人類は改造されたナウシカたちで
保存されていた方が旧人類じゃないの?

60 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:34:07 ID:???
>>59
>そもそも星は何もしないし、何も決めないだろ

"比喩"ってワカリマスカー?

61 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 02:52:25 ID:???
>>17
予言の出所は墓を作った勢力ではないよ、邪教が出所だ

62 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 03:23:33 ID:???
>>60
惑星としての星だと思ってるだろうってこと?

そうじゃなくて人類の総意ですら覚束ない世界なのに
星の総意とか普遍的な意思は、存在しないと思うし
その上で星を抽象化したら、ただ生きて死ん行くだけの存在だと思うってこと

星が決めるという
自分より多きな存在を代弁しているかのような
言い方は胡散臭いなと

でも仮に星の意思が有るなら
人類視点のナウシカも墓も大差ないと思うだけ
まあ人類だから当たり前だけど

63 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 05:06:09 ID:???
何かの意思ってほどはっきりしたものじゃなくて、自然の摂理みたいな意味だろ。
代弁してるわけでもねーし。運を天に任せるって宣言してるだけだ。
自分らの行く末は星に委ねるのに、新人類は生まれる前に始末するのはどうかと思うが


64 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 08:35:15 ID:???
新人類は生かしておいて良かったんだけど
墓がやるかやられるかで来たから
フルぼっこにしました



65 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 09:14:50 ID:???
墓にとりついてる新人類は墓の暴挙の巻き添えになっただけ
まだ生まれてないから仕方ないね

66 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 09:32:35 ID:???
数の子みたいなもんだろw
塩漬けにする暇が無かったから廃棄せざるを得なかっただけだな

67 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 09:55:25 ID:???
ひでーw
生まれてないとはいえ生命は生命だろ
堕胎と同じだぞ

ナウシカはセルムとセックルして子供ができたとき
セルムが「おろしてくれ」って言ったら平気でおろしそうだな
最近のパッパラパー女と同じだ

68 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 10:01:18 ID:???
なんかアホが沸いてるな
お前ら処理頼む

69 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 10:16:37 ID:???
新人類なら庭にも保管されてるだろうよ
普通の農民として生まれるよ
墓にいるのは権力とセットで生まれようとした連中だからな

70 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 10:24:46 ID:???
生存競争さ、墓にあったものは墓も含めて単なる肉だ

71 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 10:41:25 ID:???
>>17
青き衣の者、というのは、腐海に生活の場を移すよう民衆を導く案内人ではないの?
この言い伝えは、墓側からではなく、そのような浄化プロジェクトを知っていた(あるいは、
伝承記憶として保持していた)人々によって説かれるようになったのでは?
腐海に生活の場を完全に移せば、かなり長期間、旧世界人類が生存できるのだから。
火をすてよ、ということですね。一方、墓は、火を捨てないで、それをもって自滅せよ:
という感じ。

72 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:00:30 ID:???
>>69
庭に保管されてる描写なんてねぇよ

73 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:03:47 ID:???
>>70
ナウシカに、、自分らが生きるためにお前たちは死んでくれって普通に言わせればよかったと思う。
自分たちこそ正当な人類で他のエセ人類は欠陥品だから死ねってのは
ただの欺瞞じゃあ

74 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:23:17 ID:???
権力にしがみつき続けるために圧制を行う存在は
いつか違う力に倒される
それだけのことです

75 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:30:47 ID:???
ナウシカ政権もすぐに打ち倒されるだろうね
秘密がバレて

76 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:32:21 ID:???
ナウシカは政権とらなかった
チククを補佐して、その後森へ去った
トルメキアも王制は止めた

77 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:36:08 ID:???
だいたいチククやナウシカが王とかあんなの反則だよな
強烈な念話で民衆を洗脳できるしw

こいつらは超常の力をもてあそんで神を語る不届きものだから天罰が下る

78 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:37:21 ID:???
天罰=このスレで必死で叩くことw

79 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:44:45 ID:???
天罰=人類滅亡

80 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 12:17:11 ID:???
天罰=ナウシカが下半身裸じゃなくスパッツはいてたこと

81 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 14:22:26 ID:???
ももひきだろ
あの下はまちがいなくオール素肌

82 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 14:29:58 ID:???
念話とかフォースかよw

83 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 14:33:45 ID:???
腐海の瘴気が全開下半身に侵入…
ゴクリ

84 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 16:15:17 ID:SI3NLHLG
>>67
まずおまえは、孕ませる女をみつけろ!はなしはそれからだ

85 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 16:27:53 ID:???
トルメキアが王のいない国になったっつーのは
パヤオのリベラル感がむんむんだな。

86 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 18:43:38 ID:???
>>58
とりあえず一つだけ言いたい。

話として面白いとか盛り上がるとかで描いた漫画じゃないから・・・
パヤオが自分の主義主張考え理想を、凝縮もしくはまとめようとした作品
キャラが魅力的で一人歩きしてくれるような漫画じゃない。
それぐらい読んでて解れよ

87 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:11:18 ID:???
キャラが魅力的かとか一人歩きするかとかは作者が決めることじゃない。
それくらい読まなくても解れよ。

88 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:25:36 ID:???
>>71
自分もそう解釈している

89 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:28:08 ID:???
>>57
だから
「ナウシカは墓が環境変えてなんやかんやする事を「星の決断(星が決めること)」とは思ってない」
のだとしたらなんで墓を破壊するんだ?
墓は既になんやかんやして環境を変えているんだよ?ナウシカたちを含めて
「星が決める」なら墓の介入以前の状態に戻すしかない。そしてそれをできるのは墓だけだ
その墓を破壊しておいて「星が決める」???・・・わけがわからない

これまで起きてしまったことは仕方がない、墓の身勝手な介入の結果である現状を受け入れつつ
これ以上の墓の介入、状況の悪化を許さずに墓を破壊した・・ってならわかる
しかしそれだったら「星が決める」ことにはならない

>「墓の決断」≠「星の決断」な訳よ。少なくとも"ナウシカの解釈では"な。
>「墓の決断」=「星の決断」ってのは君が勝手に思ってるだけでしょ。

そんなこと俺は言ってないし思ってないよ
「星の決断」=「ナウシカや墓を含め森羅万象全ての決断」と俺は言ってる
だから「星が決める」と言い放ちつつ墓を全否定するナウシカはおかしいと言ってる

90 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:33:03 ID:???
また厨海嘯が始まった… ここもじき厨房の海に沈む

91 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:35:17 ID:???
墓信者は1年中居るんだな

92 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:37:27 ID:???
>>19 「何度も血を吐きながら飛ぶ鳥」が比喩じゃないとは一言も言ってないお
>>23 予言と王蟲や墓の血の色とを重ね合わせたのは宮崎駿であって俺じゃないお
>>61 その邪教の出所は作中で語られてない。墓勢力のデマゴーグだったかもしれないじゃないか。
つっても俺はただ妄想を語ってるだけだお
>>71 それだと、「青き清浄の地」とは腐海のことだった、ってことになってしまう。
それとも腐海の底か?
いずれにせよそこは暫定的な居場所でしかなく、予言が語る「約束の地」のイメージとはかけ離れている。
あるいは、一度は腐海に生活の場を移すが、最終的に腐海の尽きる場所に行くということか?
それならその解釈でもいいが、「青き衣」とか「金色の野」とかは意味をなさなくなる。
青き衣は王蟲or墓の血の色で、金色の野が王蟲の触手orセラミックの大地のことだった、
みたいな、漫画的な面白みが全くなくなってしまう。
どうせならもっと漫画的な面白さを重視した妄想で脳内補完したい。
所詮は妄想なんだから。

93 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:40:49 ID:???
御勝手に

94 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:45:20 ID:???
>>92
>>23 予言と王蟲や墓の血の色とを重ね合わせたのは宮崎駿であって俺じゃないお

でも君はその重ね合わせに疑問を持ってないんだろ。それが間違ってるってこと
パヤオだってそれっぽい描写をしただけ
それにまんまとのせられて「重ね合わた」のはナウシカであり君のような読みの浅い読者

95 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:48:32 ID:???
流れぶった切って悪いんだが漫画版って読んだほうがいいの?
映画のイメージが壊れそうなんだが

96 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 19:55:20 ID:???
>君はその重ね合わせに疑問を持ってないんだろ。
疑問を持ってないのではなく重ね合わせたほうが漫画として面白いと思うだけ。
>それが間違ってるってこと
根拠がない。
>「重ね合わた」のはナウシカであり
ナウシカは別に重ね合わせてない。
>君のような読みの浅い読者
一言余計。

97 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:00:36 ID:???
ちょっと>>96を訂正。
 ×根拠がない
 ○そう考えることに説得力と面白みがないと思う
俺の主観なので「根拠」ってのは変だった

98 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:04:50 ID:9utzg0SB
>>95
読んだ方がいいと思うよ。
映画版のイメージは完全破壊されるが深遠にたどり着ける。
昔好きだったアイドルのその後の人生が壮絶極まる武勇譚だった感じ。

99 : [―{}@{}@{}-] 愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:05:58 ID:???
>>95
読めば1994年の宮崎駿の理解深めるなり誤解が解けるなり成果は大なり小なりあるよ。
映画の方はラストが鈴木Pの意向が反映されてるぶんだけ宮崎さんには不満もあったと思う



100 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:08:50 ID:???
>ナウシカは別に重ね合わせてない。

ほう?
ではなぜ彼女はそのことを「秘密」にしたのだ?

>疑問を持ってないのではなく重ね合わせたほうが漫画として面白いと思うだけ。

作者の仕掛けやワナを読み解く方がよっぽど面白いよ

>一言余計。

だから読みが浅いってんの
「重ね合わせ」の間違いは読みが浅いからだという事実の指摘は必要かつ適正
そこに侮蔑の意味を重ね合わせるのは君の勝手だ

101 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:09:06 ID:???
映画は全精力を注いだ後が見えるし奇麗にまとまってる
パヤオもあのころは作品作りに必死だったんだろう
ナウシカ映画がヒットしてから立場も安泰だから後の作品には必死さがない



それより読者は漫画版が大いに不満だけどな

102 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:27:37 ID:???
読みが浅い…めんどくさいから浅いままでいいやw

>>95
読んだほうがいいかと聞かれれば、別に読まなくていいよ
教科書じゃないんだから試験に出るわけじゃないし
ましてや読まなくたって死にはしないw

103 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:29:25 ID:???
不満があるやつは自分で創作すればいい
ここで零してたって何も改善しません

104 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:33:30 ID:???
このスレがある意味創作

105 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:37:56 ID:???
>>98
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     |┃            i:::::::イ  `> ー─--ミ::::::::::::|
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ
     |┃  ノ//        |:、`{  `> .::  、      __ノ
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从

106 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:38:17 ID:???
アニメ版はパヤオも満足してるだろう
漫画版の方が不満抱えてるよ
たぶん後半は描く事すらストレスだったんじゃないか
作品にもヒロインにも愛情が無いもんw

不満だらけだから当然映画化もできない(恥ずかしくて)

107 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:38:42 ID:???
俺は読者だけど不満ないよw

108 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:42:14 ID:???
漫画版は映画化が済んだ時点で辞めるつもりだったと言ってたね
そもそもアニメーターのパヤオが畑違いの漫画描いた理由が
アニメの原作のためだったから、アニメが完成すればそれでおしまい

でもファンが続けろというからファンの為に続けたんだよね
だから自分じゃもう既に愛情が失せて当然
自分のためじゃなくファンのために描いてるんだから
ある意味苦痛だっただろう
ファンはそれで満足したかもしれんがナウシカにとっては不幸な結末だった

109 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:42:17 ID:9utzg0SB
>>99
俺は映画に関しては鈴木Pのラストで正解だったと思う。
宮崎案=ナウシカが王蟲のひかれる寸前でいきなりエンド。
高畑案=ナウシカが王蟲にひかれて死亡エンド。
鈴木案=ナウシカが王蟲にひかれるが後に生き返るハッピーエンド。

ぶっちゃけ宮崎の当初案で終わってたら金返せ状態だったと思う。
確かに鈴木案は甘いけど、高畑案は現実的すぎて救いが全く無い。
最後は鈴木と高畑が相談して宮崎に生き返るラストを提案(強要)したらしい。

110 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:45:19 ID:???
>>109
>宮崎案=ナウシカが王蟲のひかれる寸前でいきなりエンド。

そんな陳腐な終わり方しか思いつかないから干されるんだよw

111 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:48:21 ID:???
それがほんとなら鈴木某は大勢の人が映画館に何を求めて来るのか
よくわかってらっしゃるねw
他の二人は同人レベルのオナニストだ

112 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:49:37 ID:???
>>109
宮崎案って続編とかTV展開考えてたのかよ

113 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:54:22 ID:???
鈴木Pは層化に魂売っちゃったけどね

114 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 20:55:31 ID:???
宮と畑は、皆殺しの富野がイデオンなんてやってうけてたご時世だから
主人公殺しちゃうのが感動拾えると勘違いしてた節はあるか

115 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:00:28 ID:???
フリーザ親子が地球にやってきた時に全話終了するようなものか

116 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:01:42 ID:???
むしろターミネーターがサラ・コナーに取り付いて終了

117 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:01:48 ID:???
>>102
答えてみてくれ
ナウシカが予言と王蟲や墓の血の色とを重ね合わせていないなら
なぜ彼女は王蟲の体液と墓のそれが同じであることを「秘密」にしたのだ?

118 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:08:57 ID:9utzg0SB
宮崎は漫画描いてる分、原作者だから客観的に作品を見れなかった
んだと思う。「こんなんで王蟲が止まるわけない。」っていう。
高畑案はナウシカが死ぬ以外は大体映画と一緒。
一応王蟲は止まってナウシカの死体を触手で持ち上げ腐海に運び去り、
姫様は死んだけど風の谷は救われて伝説になったっていう。
ちなみに当然だがばばさまの予言は成就しませんw

119 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:16:36 ID:???
宮崎・高畑案はファミリー向けって感じじゃねーな。
ナウシカが奇跡の復活を遂げるラストだったからこそ
幅広い支持を受けてテレビで何度も放映される定番になった。
ジブリのその後を考えるとすごくいい決断だったんじゃね?

ところで、金色の野に降り立つべし云々の予言はナウシカ復活が決まる前から
入ってたんだっけ? それとも後付け?

120 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:31:54 ID:???
>>118
今のあの唐突なEndさえ泣いたのに
そんなんされたら涙腺やべえよw


121 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:37:40 ID:???
ナウシカは死んだ?

122 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:40:05 ID:???
>ではなぜ彼女はそのことを「秘密」にしたのだ?
王蟲と墓が同じ技術で作られた人工の命であるという事実を隠すため。
そこから自分たちが改造人間で清浄の地では生きられないことまで芋づる式に露見しかねない。
君はナウシカを青き衣の者として崇める人々をそのまま騙し続けるためだと考えているようだが、
墓の血が「青き衣」の色であるという事実が彼らに知られても何ら不都合は生じない。
墓の血を浴びて青く染まった衣こそ予言にある「青き衣」だったのだ、と説明すればいいだけ。

>作者の仕掛けやワナを読み解く方がよっぽど面白いよ
仕掛けやワナとは具体的に何ですか。

>そこに侮蔑の意味を重ね合わせるのは君の勝手だ
俺は侮蔑の意味を重ね合わせたのではなく対話における作法について諭しただけ。

123 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 21:57:05 ID:???
>>122
てか君だれ?
どのレスした人?

124 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:23:17 ID:???
民衆を騙しちゃう辺りが救えない

125 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:32:31 ID:???
俺 = >>5 = >>17 = >>18 = >>92 = >>96 = >>97 = >>122
これ以外は俺じゃないお

126 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:34:53 ID:???
ネタバレ大杉わろた
もう自分に原作読む必要はなさそうだw

そっとamazonの箱に戻しておくか・・・

127 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:38:25 ID:???
>>89
あのさぁ、「星が決める」ってのは言葉のあやだろうが。
字面だけで解釈広げて小学生みたいな屁理屈言うなよ。

ナウシカ達は腐海のある環境で生まれたんだから
そのまま腐海のある環境で死んでいくってのを選んだんだろ。
この先どうなるかは環境次第って事で。

>「星の決断」=「ナウシカや墓を含め森羅万象全ての決断」と俺は言ってる
だから「星が決める」と言い放ちつつ墓を全否定するナウシカはおかしいと言ってる

だからその「ナウシカや墓を含め森羅万象全ての決断」の中に「墓の決断」も入ってるから「墓の決断」=「星の決断」になるんだろうが。
んで、ナウシカの考えでは「星の決断」に中に「墓の決断」は入ってないんだろ。
お前は入ってると思ってるだろうが、ナウシカは入ってないと思ってる。それだけの話。

128 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:44:54 ID:???
星の決断ってなるたるかよ

129 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:05:09 ID:???
>>122
書いてて矛盾に気がつかないのかな?
あの時点で王蟲の血と墓のそれが同じものだとバレても
「自分たちが改造人間であり清浄の地では生きられないこと」が何式だろうが露見することはあり得ない
そもそも「自分たちが改造人間であり清浄の地では生きられないこと」を隠し通す(騙し通す)決心を
ナウシカはとっくにしてるから、最後の場面の「私たちだけの秘密だ」と言ういまさらのセリフが整合性
を持たない。


>>ではなぜ彼女はそのことを「秘密」にしたのだ?

>王蟲と墓が同じ技術で作られた人工の命であるという事実を隠すため。

なんか鈍い対話でイライラするが、この質問にその答え方はおかしいだろ?作法的にも。
質問の「そのこと」は「王蟲と墓が同じ技術で作られた人工の命であるという事実」だよ?

つまり質問はこう
「ではなぜ彼女は王蟲と墓が同じ技術で作られた人工の命であるという事実を「秘密」にしたのだ?」
ちなみに前言撤回。これって対話の作法以前の問題だ。

>墓の血が「青き衣」の色であるという事実が彼らに知られても何ら不都合は生じない。
>墓の血を浴びて青く染まった衣こそ予言にある「青き衣」だったのだ、と説明すればいいだけ。

ムチャクチャだよw、そこまで民衆は馬鹿ではない
墓の血を浴びて青く染まった衣「こそ」ということは、人々は王蟲のそれが青き衣だったとその時点まで
信じていて、王蟲の神性が失われ(というか王蟲の存在意義が無くなる)墓がとって変わるのだから
地動説に匹敵するパラダイム転換だ。そんな「説明」で済むわけがない。

130 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:06:30 ID:???
>>122
>仕掛けやワナとは具体的に何ですか。

「面白い」の話だろが。一般論だよ。てかそその具体的なの話をいましてるんじゃないの?

>俺は侮蔑の意味を重ね合わせたのではなく対話における作法について諭しただけ。

「だけ」もなにも「対話における作法」をわざわざ持ち出したのは何故?
「不愉快だからそういう言い方はやめろ」って言うならわかるけど、
あたかも「対話における作法」なるものに照らして俺が絶対的に悪いかのごとく貶めるのは何故?
それらの答えに「読みが浅い」という単なる事実の指摘から侮蔑の意味合いを読み取った以外の
理由があるなら教えてほしい

131 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:14:13 ID:???
>>127
てか、「字面だけで解釈広げて」るのがおかしいってのは俺が言ってるんだけど
ナウシカが墓を壊して勝手に死んでいくのはかまわんが、それをして「星が決める」なんて
言うからおかしいんだよ

墓が用意した環境墓が破壊されてコントロールを失えばエントロピーをまつまでもなくその先どうなるかは明白
ナウシカは単に予定通りに事が運ぶことを感情的に嫌い、「何かが違う」という単なる直感で後先考えずに墓を破壊した
もっともこの先どうなるかは彼女自身もわかってはいるようだが(だから「生きねば・・・」)

>お前は入ってると思ってるだろうが、ナウシカは入ってないと思ってる。それだけの話。

だからそれがおかしいって言ってんじゃん
「入っていない」=「無の存在」ならそれこそなんで墓を否定し破壊するんだ?
ナウシカが墓を破壊したことは「星が決めたこと」ではないのか?

132 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:26:38 ID:???
>>131
ナウシカの行動の正否は知らん。他でやってくれ。
「矛盾してる」ってのに反論してるだけ。
「無の存在」って何?

>ナウシカが墓を破壊したことは「星が決めたこと」ではないのか?
だからそれはお前が勝手に思ってる事だろ。
ナウシカの中じゃそうじゃないんだろ。

133 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:36:56 ID:???
>>127
前半は俺もそう思うわw
言葉の綾だろ。おまいら拡大解釈しすぎw
星が決めるってのは、今までの流れ(腐海が出来て以降)の通りに進むわ。って意思表示程度

「星の決断」ってのに、「ナウシカの決断」「墓の決断」が包括されてるかとかは、正直考えるだけ無意味かと。
そこまで考えていった言葉だとは到底思えない。
ナウシカを神格化しすぎ。所詮泥にまみれて生きてる一人の人間でしょ

134 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:37:49 ID:???
>>132
行動の正否?俺はそんな話はしてないが?

>「無の存在」

「ナウシカや墓を含め森羅万象全て」の中に「墓」は「入ってない」のだろ?
「入ってない」つまり森羅万象に存在しないのだから「無」以外ないだろ

>だからそれはお前が勝手に思ってる事だろ。
>ナウシカの中じゃそうじゃないんだろ

だからガキみたいな脊椎反射するなよ
俺は何も「思って」ないよ
ナウシカが墓を破壊したことは「星が決めたこと」ってことだな?
お前が、もしくはナウシカが「思って」いるのはそういうことだな?

135 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:40:42 ID:???
>>108
時に人が望まないものが最高の結果を出すことがある。
ナウシカ漫画版はそうだ。
宮崎駿が最高に気に入っているポニョや千と千尋は
糞であると言わざるを得ない


136 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:42:28 ID:???
>>133
これは漫画であり、物語なんだよ
現実社会とは違い、全ての言葉には意味があり、矛盾は矛盾としてキッチリと意味がある
それを「人間だから」なんて思考停止してどんだけ作家に失礼だよw

137 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:44:37 ID:???
千と千尋はパヤオのイケナイ趣味、性癖をそのままだからな
それを世間はありがたがってるんだから本人もしてやったりだろ

138 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:48:14 ID:???
>>126
そんなレベルで2ch来るなww
半年ROMってろw

139 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:51:20 ID:???
2chなんて落書きするところでしょ

140 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:52:40 ID:???
>>134
>「ナウシカや墓を含め森羅万象全て」の中に「墓」は「入ってない」のだろ?
「入ってない」つまり森羅万象に存在しないのだから「無」以外ないだろ

「ナウシカや墓を含め森羅万象全ての"決断"」の中に「墓の"決断"」は入ってない だろ。
何で「無」になるんだよ。

>俺は何も「思って」ないよ
ナウシカが墓を破壊したことは「星が決めたこと」ってことだな?
お前が、もしくはナウシカが「思って」いるのはそういうことだな?

ナウシカや墓も「星の環境」の一部 って言い出したのはお前だろ。
>>51でも言ってる。

俺はナウシカが墓を破壊したことは「星が決めたこと」なんて示唆する事を一言も言ってない。
ただお前の「矛盾してる」ってのに反論してるだけ。

141 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:54:03 ID:???
ここでやられてる会話がリアルで聞こえてきたら余裕で基地外認定されます
2chだから許される所業

142 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 23:55:00 ID:???
>>136
>全ての言葉には意味があり、矛盾は矛盾としてキッチリと意味がある
勝手に決めんなw
どんだけ作家すごいんだよw何度推敲してもそんな漫画作るのは無理

意味付けするのは、今してるみたいに俺たち読者だから

143 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:14:06 ID:???
気持ち悪いスレだなあ

144 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:16:10 ID:???
>>143
俺も自分で書いててそう思うよ

145 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:19:52 ID:???
とにもかくにも、つっかかり捲くるやつがこのスレには大昔から常駐してる
らしいからね、釣られてると感じたら少し離れてみたらいいと思う
結局不愉快な思いを増大させられるだけだから

146 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:29:12 ID:???
それだけの引力がある作品なんだな

147 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:32:45 ID:???
>>140
>「ナウシカや墓を含め森羅万象全ての"決断"」の中に「墓の"決断"」は入ってない だろ。
>何で「無」になるんだよ。

森羅万象の意味わかってる?
繰り返すが、森羅万象に「入ってない」なら「無」以外あり得ないんだけど
その辺り形而下的に追求する?

>ナウシカや墓も「星の環境」の一部 って言い出したのはお前だろ。

「言って」るが「思って」ないよ?
俺が「地球が太陽の周りを回ってる」と「言った」からって俺がそう「思ってる」わけじゃない

>俺はナウシカが墓を破壊したことは「星が決めたこと」なんて示唆する事を一言も言ってない。
>ただお前の「矛盾してる」ってのに反論してるだけ。

だ〜か〜ら〜w、「もしくはナウシカ」って書いてんだからナウシカでいいよ
ナウシカが墓を破壊したこと も 「星が決めたこと」に入らないの?
入るなら「星が決める」と言いながらなんで墓を否定し破壊したの?

俺はそこに合理的根拠が見出せない、だから矛盾だと言ってる
もしくはヒロインが最後の最後で「自分だけのせいじゃないもん」とケツまくってるのか?
「言葉のアヤ」では反論にすらなってない

148 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:34:30 ID:???
>>142
だったら尚更じゃん
その読者が 言葉のアヤ で済ましてどうするよ? ってこと

149 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:35:47 ID:???
>>138
サーセンwwwwwww

150 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:46:52 ID:???
test

151 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:48:22 ID:???
>>147
>森羅万象の意味わかってる?
繰り返すが、森羅万象に「入ってない」なら「無」以外あり得ないんだけど

"決断"と書いてるんであって"存在"ではない。

>「言って」るが「思って」ないよ?
俺が「地球が太陽の周りを回ってる」と「言った」からって俺がそう「思ってる」わけじゃない

意味が分からん。また言葉遊びか?
「ナウシカや墓も「星の環境」の一部」だと特に思ってないって事か?
なら今までの主張は何だ?

>ナウシカが墓を破壊したこと も 「星が決めたこと」に入らないの?
入るなら「星が決める」と言いながらなんで墓を否定し破壊したの?

入ってるか入ってないか俺は知らんが、お前は入ってると思ってんだろ。
で、ナウシカは入ってねーと思ってんじゃねーのか、って事をさっきから言ってるんだよ

152 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 00:59:32 ID:???
もはや彼らが何を語っているのか俺には理解できないんだが

> 「言って」るが「思って」ないよ?
> 俺が「地球が太陽の周りを回ってる」と「言った」からって俺がそう「思ってる」わけじゃない

どこの小学生だよこの屁理屈は。

いいぞもっとやれ

153 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:05:26 ID:???
>>151
>"決断"と書いてるんであって"存在"ではない。

ほう?
なんか面白くなってきたなw
「存在」しなくても「決断」ができるってこと?


>意味が分からん。また言葉遊びか?
>「ナウシカや墓も「星の環境」の一部」だと特に思ってないって事か?

そんなに分かりにくいたとえだったか?
「(客観的事実や論理を)言ってる」であって、「思ってる(個人的感想)」じゃないってだけ
ナウシカは「星が決める(成り行きにまかせる?)」と言った以上、「星の環境の一部」である
墓を否定し破壊することは矛盾する

>ナウシカが墓を破壊したこと も 「星が決めたこと」に入らないの?
入るなら「星が決める」と言いながらなんで墓を否定し破壊したの?

>入ってるか入ってないか俺は知らんが、お前は入ってると思ってんだろ。
>で、ナウシカは入ってねーと思ってんじゃねーのか、って事をさっきから言ってるんだよ

なんだそりゃw
だから「星が決める」の「星」ってなによ?神か?絶対的他者である神がいて、その意思が
「決める」のか?んなこたないだろ
「星が決める」のだから星の全て存在を指すとしか解釈不能
だから「墓をそれに含めない」もあり得ないし、「星の一部」であるナウシカが墓を否定し
破壊することは矛盾である

154 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:08:31 ID:???
>>141
中学生くらいならもっとイタイ会話をリアルでしてるもんだけどね
思春期は精神病と同じだからむべなるかな

155 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:10:02 ID:???
>>入ってるか入ってないか俺は知らんが、お前は入ってると思ってんだろ。
>>で、ナウシカは入ってねーと思ってんじゃねーのか、って事をさっきから言ってるんだよ
>「星が決める」のだから星の全て存在を指すとしか解釈不能


明らかに釣りだろ……。相手の言い分をわざと理解してないフリしてるとしか思えん。

156 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:10:46 ID:???
最近漫画版読んだんだが、小学生の頃感動したアニメがこんな深い物語だったとは
マジビックリした。 改めて駿は国宝級の天才と思ったね。

ただ俺が思うに、ナウシカの矛盾は、蟲や腐海が旧世界の人間(墓の主)が作り、プログラムした物なのに
それ等は肯定して、墓は否定する事にある。  ここが一番おかしい。 
これはナウシカの行動に全く正当性が伴ってない。

ここから考えるに単にナウシカは生命を弄ぶ事は許されないという倫理観によって行動しているのだろう。
進化を拒みたとえ滅びても今のままで良いと言う感じ。
だから人類にとっては必ずしもナウシカが正しいとは言い難い。 

それから、オマエら忘れてる様だけどナウシカは清浄の地でも生きられるから
青き清浄の地でナウシカの子孫は生き残れるだろう。
そーゆう意味ではナウシカが青き衣の物であってるね。
まぁ大地が清浄化したら庭の主に改造してもらえばオッケーだよ。

ナウシカは神話だな すばらしいよ 




157 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:12:28 ID:???
星が決めるならなおさら墓を破壊しちゃいけないんじゃないの?
星?が墓の考えを支持したらどうすんだよ
つまりナウシカの行動は矛盾してる
結局ナウシカは自分たちが正しい人類だと規定した ただそれだけのことでしょ

俺読んでないんだけどなw

158 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:20:37 ID:???
キモイ信者が一人で頑張っているなwwww

159 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:21:29 ID:???
>>156
ナウシカは墓の思想がムカつくから墓を焼きたがってたわけだが、
腐海や蟲は別に墓の考えに同調して地上を浄化してるんじゃないから、
墓を否定しつつ腐海と蟲を肯定するってのはアリ、この点では矛盾は生じないだろ。
ナウシカの子孫が清浄の地で生きられるかはなんか意見が分かれてたような。

160 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:26:55 ID:???
>>159

読みが甘いな
蟲や腐海は墓が作りプログラムした物だから

長い年月で人工知能?意思の様な物があるが、行動は
全てプログラム道理に動いてるだろ

161 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:27:58 ID:???
>>157
うむ。ナウシカの中では墓から生まれる人間を殺すことは決定事項。
星が決めるってのは単に墓に対して見得を切るための台詞だろ。
お前らは生まれる前に私が殺すが私たちが生きられるかはわからねえって
超身勝手。ナウシカは自己中心的な旧人類のメンタリティを体現していて
今後も人類はまったく進歩せず殺しあうことが暗示されている。
オチが非常に整った物語だね。

162 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:36:44 ID:???
いま読み終わったんだけど、結局作者が伝えたかったことってなんなの?
自然破壊とか?宗教的な話?イマイチよく分からん!
皆さんはどう解釈されましたか?

163 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:37:48 ID:???
>>160

蟲や腐海は墓がプログラムしたものだけど
王蟲がすばらしい精神を持つ存在になるなんて墓は想像しなかったはずだとか
そんなナウシカのモノローグがあった。
つまり王蟲は墓に作られたけど意識は墓から独立してるって(少なくとも)ナウシカは認識してるんだろ。
結局墓は自分がプログラムしたはずの汚染人類に逆に殺されちゃったし。
自分たちはいつか滅びるように仕組まれた作りものの生命だけど
墓の思い通りにはさせない、その運命に挑戦して生きていこうってのがナウシカの決意。
それで新人類を血祭りにするのが正しいかっていうと、俺は間違ってるような気がするが。

164 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:39:49 ID:???
>153
>「存在」しなくても「決断」ができるってこと?
どういう解釈をしてこの質問が出てきたんだ?
「星の"決断"」の中に「墓の"決断"」は入ってないとナウシカは思ってるんじゃないか
って言ってるんだぞ?もちろん存在が無いと決断はできない

>「(客観的事実や論理を)言ってる」であって、「思ってる(個人的感想)」じゃないってだけ
ん?だからお前は「客観的事実」を事実だと「思ってる(信じてる)」んだろ?

>「星が決める」のだから星の全て存在を指すとしか解釈不能
だからお前はそう解釈してんだろ?
でもナウシカは違うし、そういうニュアンスで使ったんじゃないかもしれん。
「星」っつーのを「人間が弄くらない自然環境」の例えとして使ったのかもしれん。
ナウシカかどういう意味で「星」っつー言葉を使ったのか知らんが
あの行動は「(ナウシカの表現での)星が決める」≠「墓の思惑」と考えてるからこその行動だろ。
お前の解釈そのままだと、ナウシカが墓を破壊するのも「星が決めた」って事だろ?
じゃあ誰が何をしようと最終的に星が決めてるんだし、否定も何も無い。

言葉そのものの意味に受け取って、お前がそれを「無意味」と感じたんなら、
その言葉自体が 比喩表現か言葉のあやかも っつーのを初めに連想するんじゃねーの?

165 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:40:39 ID:???
あ、ごめんね。アンカーミスっちゃった。

166 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:42:20 ID:???
なんか議論が平行線
長文なのに両者同じ内容の繰り返しだ

167 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:46:57 ID:???
>>162
長期連載でテーマが二転三転、最後は理屈全開で無理矢理完結させた。
瞬間瞬間で作者が語りたいことのいくつかは語られたものの作品全体の大きなテーマは空中分解したと俺は思っている。

168 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:47:16 ID:???
>>161
>今後も人類はまったく進歩せず殺しあうことが暗示されている
他のところは全く持って俺と同じ意見なんだが、まったく進歩せずって所だけ違うな。
俺は
人類は環境に合わせて変化(進化)しつつ殺しあうが、それでも希望を持って生きるってことが暗示されている、と読み取ったが。

169 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:54:01 ID:???
>>168
言われてみれば確かにそうだな。俺もその読みの方が適切だと思う。

170 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 01:58:04 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

171 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:01:41 ID:???
>>156
とくに矛盾してないと思うが?旧世界の計画から作り出されたものの中にも
時には予想外に最良の美徳が自然に宿ることがある。それが蟲であり腐海
それが人間の計画の限界と自然の偉大さを示している。

墓は計画の限界を知らずに強引に推し進めてきた。だから破壊する必要があった


172 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:07:53 ID:???
>>162
強烈な皮肉を暗に提示している。
ナウシカのもたらした破壊と旧世界がもたらした破壊。
どちらも同じってこと。

ハヤオがこの作品の中にキューブリックの影響が随所にみられるが
中でも『博士の異常な愛情〜」を見たほうがいい。物語構造が同じだから。


173 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:11:59 ID:???
庭の番人は、ナウシカたちが初代神聖皇帝と同じ道を辿るんじゃないかと仄めかしてたが
結局どうなったと考えるべきか。

174 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:18:26 ID:???
墓だって初代神聖皇帝と同じだ
最善の理想を込めて開始されたが、最後のほうは
ひずみや歪みが生じてダメになっていった。
ナウシカも結局は同じ

175 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:20:50 ID:???
>>156
>>全員

>ナウシカの矛盾は〜
てゆうか、
単純にナウシカはミトとか風の谷の人たちや、ドルク、クシャナとか今を生きてる人(生命)を愛していて
最終的に、墓を肯定すると浄化された人類、否定すると汚れている人類
と二択になったから。より愛している方をとっただけでしょ。
おかしいか?すごく自然なことだと思うお

ナウシカは基本的に生きとし生ける生命全肯定だから、
もし、新旧人類両方が共生する道があればそれをとったと思うぞ。

176 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:31:14 ID:???
ナウシカ新人類嫌ってなかったか?

両者は本当に共生不能なんだろうか。
新人類を殺したところで地上の浄化は止まらないから、この時点でナウシカたち旧人類の存続には関係なし。
新人類は浄化が完了したころに地上に現われるが、こいつらは音楽とか詩みたいな芸術に没頭するので
やっぱり旧人類の生存とは関係ない。
縄張り争いとかは旧人類だけの世界でも起こりうること、放置しとけばいいように思える。

177 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:35:54 ID:???
まあ 環境に合わせて進化するのが生物って事なんでしょうよ


178 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:39:17 ID:???
自分らが生き残るためじゃなく地上から抹殺することだけが目的だ
ナウシカのあれは苦渋の決断って様子じゃねえ

179 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:50:54 ID:???
今更な質問で悪いけど、オーマがどんどん腐っていったのって
初めの形成段階で秘石を外されたいわば未熟児のようなものだから?
それともオーマに限らず、巨神兵は力を使っていくと崩壊していく短命なものなの?

180 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 02:59:35 ID:???
>>176
すまんw
共生云々は俺も書いてて、ん?って思ってたw

少し読み返したところ確かに新人類嫌ってる。
清濁(光と闇)が生命だと思ってるから、光が生命だって言ってる新人類嫌ってるわ。

ナウシカは神格化されてる分、人間臭いところが極めて目立つな。
死体漁りなんてやめなさい!→こうやって生きてきた人に怒る資格なんか無い・・
新人類全殺し→自分の罪深さにおののきます
てかコレ完全にナウシカ成長物語だわw

181 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 03:00:39 ID:???
>>179
秘石がない状態から
墓の培養技術で肉体部分だけ無理やりに再生させただけだから。

あとから秘石を入れても
無理やり再生させた部分は崩壊していくわなと思った。


182 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 03:22:54 ID:???
アホだったオーマが名前をもらって急に知能がアップしたのはなんで?
なんとなく?

183 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 03:45:13 ID:???
コマンド入力完了して
はじめて正式起動する

184 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 03:46:20 ID:???
知能はまだ子供レベルだったから
さらにいくつかのステップがあるのかもしれない

185 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 09:43:30 ID:???
>>118
ある意味、「さらば宇宙戦艦ヤマト」的な終り方だな、それ
単純に、アニメブームが起こって様々なアニメが注目され始めたきっかけはヤマトだったが
それが最後に自己犠牲で主人公死んで悲劇的感動エンドで
当時はそういうタイプのアニメが多かった気がする
だから、自分は映画見に行って、また主人公死亡か
という死亡自体がうんざりした記憶がある

186 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 09:45:14 ID:???
>>181
それだけでなく、大昔に作られて放置されていた生物だから、もう賞味期限過ぎてたんだろ
いくら形だけ残っていても、中身はもう食えなかった

187 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 10:06:21 ID:???
>>180
人間、結局自分の持って生まれた価値観基準にしてしか生きれないし
それがいくらよいいことをしようとしても、枷になる業だってことだと思うけど
昔の神聖皇帝とは違うことをしようとしても、じぶんの価値観で何かしようとしていることには変わりない
ってなものだ

だから、それは墓も同じで、昔の人達が同じように
当時の価値観で正しいこと使用としてつくったけど
実際は長い年月のうちに合わなくなってしまったと


188 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 10:30:25 ID:???
>>163 >>171

>つまり王蟲は墓に作られたけど意識は墓から独立してるって(少なくとも)ナウシカは認識してるんだろ。

だからその認識がナウシカの勝手な思い込みで間違っていると言ってる
おそらく蟲のプログラムは、腐海を滅ぼそうとしたり怒りや憎悪で破壊活動をする人間を攻撃する様に出来てる
それはクシャナが助かった描写から読み取れる。 すなわち墓の意思でもあると考えるべき

>結局墓は自分がプログラムしたはずの汚染人類に逆に殺されちゃったし

ナウシカの様に勘違いしてる痛い子が出る事は誤算だったろうな
後は巨神兵の設定、神(調停者で裁定者)を作ったはずなのに母(秘石を持つ者)には絶対服従なのもおかしいな

>>175

>もし、新旧人類両方が共生する道があればそれをとったと思うぞ。
だったら墓ぶッ壊してねーだろ



189 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 10:36:40 ID:???
>>188
>もし、新旧人類両方が共生する道があればそれをとったと思うぞ。
だったら墓ぶッ壊してねーだろ

みんなすっかり勘違いしておるが
新人類というのは、ナウシカがその奥にどうやらいるらしいと気が付いただけで、物語の表面には全く出てこない
そういう存在がいるだろうと予想しているだけ
けど、墓にくっついている以上は巻き込んでしまうてなことだよ
新人類との共生なんてのは、はなっから物語には表面に出て来ない
墓の言う,穏やかな人類とは今の人類が変わったものというのが建前
まあ、墓さえいなければ新人類との共生はできたかもしれんがね


190 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 11:16:01 ID:???
>>188

アホか
今の人類は清浄化した大地では生きられないから墓が改造するのを新人類と言ってるんだろう
だからナウシカはもう新人類なんだよ あの奥にいたのはおそらくその雛形かなんかだと思うが 
トルの王子二人も新人類だな 
記憶も消されて人格改造してたがナウシカはそれを否定したとゆーわけだな。 
苦しんで滅んでも今のままでありたいと これが結論か

191 :190:2010/03/06(土) 11:17:43 ID:???
>>190

189の間違いだった

192 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 11:22:49 ID:???
新人類なんて言葉自体出てこねーよ
厨が争っているうちに定着させちまっただけだよ

193 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 11:26:08 ID:???
呼び方なんてどーだっていーだろが

194 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 11:59:33 ID:???
>>188
王蟲が今の人類が滅亡して墓の理想とする人類の到来を願ったシーンはなかった。
王蟲は墓のプログラミング通りに腐海を守り広げていくけれど
それが直接墓の考えすべてを肯定してることにはならない。
王蟲は腐海の蟲とか植物が好きで、それを守りながら生きてるだけだ。
たとえば今の人間が、畑の害虫を駆除する虫を作りだして
その虫が思い通りに害虫を食っていったとしても、虫はただ食えるものを食ってるだけで
畑をきれいにしようとか人間の役に立とうと思っているとは言えない。

195 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 12:34:36 ID:???
>>194

それはそーだろ
蟲はただプログラム道理に動き大地が全て清浄化し腐海が尽きたら滅びる物

ナウシカは旧世界の作り出した物で自分達に都合の良い蟲や腐海は受け入れるが、
気に入らない物はぶっ壊すという、打算的だがある意味人間らしい思考だな
いきなり全てぶっ壊すのではなく人類にとって最良の方法を民主的に決めるべきだった。
人類の未来をたった一人が決断するのは非常に罪深いといえるだろう

196 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 13:20:13 ID:???
なんかちょっと上で同じような結論を見たぞ
どーでもいいけど「通り」は 「どおり」で変換
気になってしょーがないわ

197 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 13:29:51 ID:???
『腐海文書』によれば「友愛」とは「破壊」を意味するとある・・・

また、『年代記』によれば「友愛」は「滅亡」という記述もある・・・

あるいは『民明書房〜古代中国における戦争の歴史〜』によれば
最初に「友愛」という言葉を使ったのは秦朝末期の皇帝らしく、
西洋からの侵略を受けた時の皇帝が西洋の使者に言い放った「YOU I KILL」(お前殺す)が
なまってユウアイキー→ゆうあい→友愛となったという
いわば宣戦布告の言葉である

198 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 13:33:36 ID:???
>人類にとって最良の方法を民主的に決めるべきだった。
完全に民主主義の考え方だな。
俺も実際そうすべきだと思うが、
正直、漫画でナウシカが民主的に決めてもつまんなかっただろうな。

その人間性あるのが面白いわけで

199 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 14:16:05 ID:pnGR8oDu
>>197
Tsybersamizdad出版社 2650年刊行「終末期における生活規範と哲学」によれば、

当時のオナニーで、穴内にいれた管虫の最多数記録は376匹、とのことです。

200 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 14:17:09 ID:???
漫画的には最高に盛り上がったけどな
議論されるべきラストだろ

真実はナウシカとセルムによって隠蔽されたと
まぁ勝者が正義というのは真理だけどな

201 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 15:06:33 ID:???
都合のいいものは受け入れ
危険なものは避けるようにする
生物の本能だな
いちいちお伺い立ててるうちに殺されちまうわ

202 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 16:17:46 ID:???
そもそも墓と新人類を焼き払ったとき、ナウシカは人類全体がどうとか考えてなかった気がする。
こいつらムカつく、キモい、ヘドが出るとかいうレベルの墓に対するナウシカ個人の感情で決断したのよ

203 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 16:25:25 ID:???
>>201
そこに浅はかさがある
ナウシカは今が良ければ全ていーという感じ
将来滅ぶかもしれんがまぁどーにかなんだろ的な

204 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 16:50:13 ID:???
将来滅ぶと言われて信じ込むだけってのも浅はかだけどねー
とりあえずは今起こってる戦争の原因をなんとかせにゃ

205 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:10:22 ID:???
>>195
民主的に決める?そんなことやってたら50年会ってもたりない
今目の前にある危機に対して
墓が提示した、やるかやられるか?この選択肢しかない


206 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:12:07 ID:???
むしろ墓はなんで庭と口を揃えてナウシカらは将来滅亡するって言っちゃったんだ?
そんなこと聞かされたら余計に逆上するに決まってるじゃん。

207 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:12:49 ID:???
墓は飛んで火に入る夏の虫状態だからな
自分で勝手に自滅した。
自らの狭量と考え方の問題から、そのまま自滅に導かれた
墓に共存共栄という思想が少しでもあれば
墓が生き残るチャンスはあったんだよ

208 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:13:47 ID:???
>>206
諦めさせるためだろう
世の宗教だって、世界は破滅するという予言が多いじゃないか

209 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:14:22 ID:???
墓は浄化する行為に協力しろと言ってるだけじゃん
協力しないと死ぬぞ、と脅すのは普通にありがち。

210 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:15:43 ID:???
自分の現状に悩んでいる人に、このままだとあなたは死ぬから宗教に帰依せよ
というのは普通によくあること
信じるも信じないも人次第だが…

211 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:29:43 ID:???
民主的に決められる性格のものではないよ
ナウシカは証言や証拠を正式に収集できている訳ではない
話さずに直感的に分かったことも多い。
証人を喚問して議会で民主的に決めることもできない。
いずれかの情報に対して必ず疑うモノが出てくる


212 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:32:31 ID:???
そもそもあの状況で話し合ってから何かしろって
ゆとりかよw


213 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:42:10 ID:???
オーマがもう死にかけてて、墓を潰すなら今しかないっていう状況が上手いな。

214 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:43:50 ID:???
>>188
>後は巨神兵の設定、神(調停者で裁定者)を作ったはずなのに母(秘石を持つ者)には絶対服従なのもおかしいな

だからそれが旧世界の矛盾を表している部分でもあるんだよ


215 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:45:38 ID:???
旧世界の巨神兵を作った者達は、自分に都合のいい神を作りたかっただけだしな

216 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 17:51:03 ID:???
ナウシカにとって都合のいい神

217 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:05:40 ID:???
血液型のナウシカはO型か?

218 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:09:26 ID:???
いやB型だろw

219 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:10:40 ID:???
>>216
ナウシカにとっては偶然拾ってしまった前世紀の異物だよ
対処に困ってもいた

220 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:12:50 ID:???
王蟲がナウシカと結婚したね?

221 : [―{}@{}@{}-] 愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:22:59 ID:???
>>217
宮崎駿がO型だからナウちゃんも墓も王蟲もO型。。。とも想像してしまう


222 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:26:08 ID:???
>>129
>質問の「そのこと」は「王蟲と墓が同じ技術で作られた人工の命であるという事実」だよ?
違うお。君は、俺の「予言と王蟲や墓の血の色とを重ね合わせた」という言葉を指して、
「ではなぜ彼女はそのことを「秘密」にしたのだ?」って言ったんだお。自分のレス読み返してみそ。
つかそもそも、「ナウシカは別に(予言と自分を)重ね合わせてない」という発言に対して
「ではなぜ彼女は王蟲と墓が同じ技術で作られた人工の命であるという事実を「秘密」にしたのだ?」
という質問を返すこと自体、全く会話が噛み合ってないよね。どう噛み合うか説明できる?
(最初に気づかなかった俺も悪いけどw)
だいたい、俺が「ナウシカは別に重ね合わせてない」って言ったのは、
ナウシカは「青き衣の者」を自称したことは一度もないからだお。
もし今後そういう宗教ができても、ナウシカ自身はこれからも「自分はただの人間」って言い続けるよ。
蟲使いたちに顔さわらせて、「ほらおんなじ」とか言ってたじゃん。さすがにその言葉は裏切れないよね。
で、君は、ナウシカはいつ自分と予言を重ね合わせたと思ってるの? 何巻の何ページ目?

>清浄の地では生きられないこと」が何式だろうが露見することはあり得ない
これは納得。俺がまちがってたw 芋づる式のプロセスが説明できないや。
するとあの秘密はただ単に王蟲の神聖性を守るためか・・・?
でもさ、秘密も何も「墓の血を浴びた=青き衣」という図式はラストでみんなにバレてるよね。
ミトが「わしも少しだけまだらの青き衣になりましたぞ」とか言ってたし、
蟲使いも「俺漏れも! 俺この服一生洗わない!1」とか言ってたもんね。
ってことは、「王蟲の血の色=青き衣の色=墓の血の色」は周知の事実ということにならないか?
それなのに「私たちだけの秘密」って・・・。ひょっとしてこれ、パヤオの失敗だったりして。
で? 君は「私たちだけの秘密だ」と言ういまさらのセリフの整合性を、どう説明するの?

223 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:28:05 ID:???
>>130
>一般論だよ。てかそその具体的なの話をいましてるんじゃないの?
では、君は「青き衣の者の予言」は、この作品においていかなる仕掛けやワナだと考えてるの?
面白く読み解いてくだしあ。(ちなみに俺の説は>>5ね)

>侮蔑の意味合いを読み取った以外の理由があるなら教えてほしい
侮蔑としては成立してなかったお。侮蔑の意味じゃなくて、君の悔しさを読み取ったからだお。
俺が>>5で、「違うな」って君のこと否定しちゃったから、君は悔しかったんじゃないのかな?
そういう感情を隠さないのって、無作法だなあーと思いましたもので。

224 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:47:03 ID:???
未だに厨房を相手にしてるのかよ…
厨房のたわごとが一年に一行だけかかれるんだったら幸せなのに
わが教団はそんなの当然無視

225 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:03:32 ID:???
もうお前らageろよ
独り言なのかどうか区別つくべ

226 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:10:44 ID:???
ナウシカ自身は人間宣言らしきものをしたが、周囲はナウシカを青き衣の者だと思ってるし、
念話を使って何度も神を騙ってもしれっとしてた様子を考えると、
じきに青き衣の権威を利用しはじめる予感。

227 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:17:12 ID:???
ナウシカのことだけ話せよ。
おまいらの言葉尻を取った言い争いとか、2ちゃんにおける作法とかどうでも良いからwww

228 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:17:31 ID:???
権威を利用することは時には必要
愚民を相手にするのなら

229 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:22:54 ID:???
>>226
ねーよw
どっちにしろフェードアウトするって書いてあったろ。
まあ、俺はナウシカの絶対王政を希望するけどな

230 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:26:10 ID:???
むしろ絶対王政を志向するも青衣の権威が失墜して失脚した説を推す

231 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 19:46:18 ID:???
セルム兄さんの安定感は異常

232 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 20:30:33 ID:???
あんなところから落ちても実はドッコイ生きてた神聖皇帝
庭園をのっとり、イケメンヒドラを大量生産し世界征服を目指す

233 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 20:48:49 ID:???
>>221

ナウシカ「先生!宮崎駿先生〜!」

宮崎駿「おお、やっぱり」


と思います

234 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 20:57:58 ID:???
>>232
神聖皇帝兄のはっちゃけぶりは好きだった。

235 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 21:24:17 ID:???
神聖皇帝も、ヴ王もいいキャラだよねえ

悪人というか、悪いことを悪いとわかってて敢えて行う奴を魅力的に書けるのは
やはり才能だと思う。「君はラピュタ王の前にいるのだ」の人とかはそこら辺がまだまだだったが

236 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 21:44:41 ID:???
>>235
別に悪人じゃねーし
心から悪人なのは皇帝兄だけ

237 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 21:46:33 ID:???
細かい矛盾が気になる人がいるのか

238 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 22:29:00 ID:???
神聖皇帝も絶望する前はいい人だった見たいに書いてあるし
普通の寿命だったら変なことにはならなかったんでわ

ヒドラ化で、精神までは不老になれなかったのが、全てではないにせよ
あの悲劇の原因のひとつだろだろ

239 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 23:36:09 ID:???
ナウシカは典型的なB型
行動力はあるが自分勝手で自分が正しいと思い込んだら絶対譲らない
他人を問題に巻き込む

240 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 23:53:57 ID:???
うちB型も好きだから別にいーや

241 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 00:14:19 ID:???
血液型とかどうでもいいわ

242 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 00:49:12 ID:???
>>235
墓に仕える奴らがへこへこしだすと、たちまち王らしく尊大に振る舞うあたりに
いつ崩れるともしれない不安定な王権を維持してきたしたたかさを見た。

243 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 00:52:04 ID:???
つまり官僚が裏で操る絶対王政

244 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 01:49:11 ID:???
>>181
ああ、そういえばオーマの身体は無理矢理形にしたものだったよな
ありがと。手元に漫画がなかったから多分10年ぐらい気になってた部分だったよ

オーマが墓の破壊の後の世界で存命でも言い方は悪いが、世界にとっては持て余る存在だし
結局、あそこで息絶えてよかったとまでは言わないが、世界にとっては無難な結果だったのかもしれない
やっぱこうして見ると、練られた話の進め方をしてるな。

245 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 02:31:15 ID:???
命令を忠実にこなす古代の最強超兵器が転がり込んできた、それに乗って悪の親玉を殺しに行くって
普通ならご都合主義スレスレの暴挙なのにな。
・巨神兵と秘石は最序盤から言及されていたので、両者クライマックスに向けて満を持しての登場となった
・ナウシカ自身がオーマを持て余す
・ナウシカがオーマの光によってダメージを受ける
・オーマに対するナウシカの思いを掘り下げて表現する
こういう要素を配置したおかげで、「話に決着を付けるための単なる便利な使い捨て道具」になることを
うまいこと避けてると思った。

246 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 03:12:50 ID:???
単に、ナウシカ自身が「切り捨てられる側」だと気づいたから

生き延びることのできる生命の元を破壊しただけだろ

247 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 03:53:56 ID:???
>>245
物語の初期から存在していて、嫌な言い方をすればその始末の付け方まで考えてたんだもんな
ナウシカにとって戦力的な意味では降って沸いた幸運ではあるものの、この世界における巨神兵という忌むべき存在と
ナウシカにとって手に余る力で、身体を蝕む存在ってことでご都合主義とも思わなかったよ

巨神兵といえば、映画のオープニングで描かれた火の七日間を描いた絵よりも
実物の方がのっぺりでシンプルだったのも面白いと思った

248 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 04:11:56 ID:???
オーマって本当にかわいそう
「母さん・・・・・ よく見えない よく見たいのに・・・・・」
「でも 母さんが 元気で うれしい」
「ぼく 立派な人に なれたか 心配だ・・・・・」
「・・・アサン ナカ・・・ナ・・・・・・」

249 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 04:26:29 ID:???
オーマは名前を与えられた後は高度な知性を持って
話し方も厳かになるのに、最期、ナウシカに話しかけるときには
子供のような口調になるのがいい

おかげで悲しさが倍増したが

ナウシカは間違いなく高潔な人間ではあるが人間的な汚れの部分もあるのがいい
ヴ王の言うように「破壊と慈悲の混沌」てのがよく似合う
あとヴ王結構好きだった

250 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 04:48:41 ID:???
俺はいつか黄昏の時代が終わり、清浄な世界で人間がまた生きていけると信じているよ。
個々の生命は弱くて儚くても、種全体の生命はそうヤワじゃないと思う。

251 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 07:04:44 ID:xCHhn0vA
突然だが俺の素朴な疑問に誰か答えてくれ。オーマと墓で光線(ビーム?)の撃ち合いをするシーン。キノコ雲があがってすごい衝撃波がでる。その熱線であらゆるものが消失してしまった。が、しかしその中心部にいたアスベルとミトが意外と平然と生存してるのは何故だろう?


252 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 07:31:45 ID:???
ナウシカもいくらヴ王の巨体の陰にいたとしても死んでるよなあ。

実はキノコ雲が派手なだけで、巨神兵ビームも墓ビームも見掛け倒しなんじゃね?

253 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 08:52:13 ID:???
いたるところで矛盾が尽きないな

254 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 09:31:08 ID:???
破綻の無いファンタジー世界を作ってなおかつストーリーも面白くというのは難しかろう。

まあそういう突っ込みどころを探して楽しむという読み方もありだろうが。
俺はクシャナがナウシカにマントを投げるの、あれ強風の中で絶対無理だと思うんだよなあ。

実際は風でマントはひゅるりら〜と飛んで行っちゃって、ナウシカ半裸のまま寒空に残る。
クシャナもただマント無くして唖然。
ナムリス「無理だっちゅーの…」


255 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 09:59:08 ID:???
それだけクシャナの投球能力が卓越しているということだろう

それ言い出すと、アスベルがナウシカに秘跡を投げてナウシカが受け取るシーンも
はずしたらどうしようという気になるw

まあ、パヤオの映画は、よくここで落っこちないなw
というハラハラ場面が必ずあるから、演出といえば演出なんだが


256 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 10:02:45 ID:???
>>254
ナムリスは馬鹿みたいに笑いころげそう。

257 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 10:02:56 ID:???
>>245
もとになった映画だと、クシャナが兵器として使うけど、どろどろに解けてしまうという
いかにも悪役兵器だけど役には立ち切らない存在だけど
それがナウシカの手に付くこと自体が、パヤオ的には意外な展開にしたつもりだったんだろう

巨神兵が裁定者であり、ナウシカもうすうす予想はしながらも
その本当の姿はただ想像するだけで終ったからな
いろいろ余韻は残る

258 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 10:09:49 ID:???
「突っ込みシリーズ」

庭園にトルメキア二皇子サイズの服があったところが驚き!

驚異的にサイズ豊富な品揃えだなおい!

259 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 10:16:40 ID:???
腐海は地球を浄化していた、しかし汚れた世界に適応した人間はきれいな世界では生きていけないってオチは
もっと前に書かれたソノラマ文庫のマイナー小説でも使われていたんだが、その作者アニメの脚本家上がりらしいし
影響受けてるのかな。
それとも海外のSF小説家何かに共通のパクリ元があったりするのかな。

260 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 11:10:54 ID:???
ナウシカがそれでいいっていうならそれでいいんだけどね
生命を通したいナウシカの心は伝わってくるし


261 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 11:21:21 ID:???
僕はね死のうと思ってようが生きようと思っていようが

結局、漫画の登場人物の気持ちに最期は殉ずるべきだと思うんですよ

=作者の考えなんですから

じゃないと一々思想はどうだとか間違ってますよ
そんなナウシカは面白くない


262 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 13:10:20 ID:???
巨神兵は、あの秘石を持った者の言うことを聞くように作られていたんだろうな
だから、それを手にしたナウシカを親と認識した
巨神兵を作った者が、自分の言うことだけに従うように作ったシステム
それを偶然うまくナウシカが手にした


263 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 13:16:56 ID:???
裁定者でも神の代わりでもない
単なる独裁者のための大量破壊兵器だな
普段はAIで自律行動しながらいろんな勢力に軍事介入してて
いざ独裁者が命令を下すとメインルーチンに割り込みがかかって敵を再定義する
みたいな感じかな

264 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 13:56:44 ID:???
神として作ったけれど
実際は特定勢力に都合がいいように作られているんだろう
そういう存在があっちにもこっちにもできてぶつかったから
世界は収集がつかなくなったとも
一応自立的な精神構造にはなっているんだろうし
ナウシカ達以上に状況を把握する能力もあるようではあるが
それ以上は不明

265 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:05:03 ID:???
オーマは明らかに「愛情」とか「快楽」とか「苦痛」を知ってた
意外と人間っぽい理由で戦ったのかもしれないぞ
巨神兵同士で正義やエゴのぶつかり合いになったりして

266 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:14:07 ID:???
巨神兵A「人類は墓所なしには滅びる、墓所は必要だ!」
巨神兵B「否! それは星が決めること! 墓所は滅ぼす!」
巨神兵C「よし、ならばこの俺が調停する!」
巨神兵AB「うぜえよ!」 パウッ!
みたいな

267 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:28:13 ID:???
大昔はそんな感じで大戦争になったんじゃね?
それで、人間自体いらないとかなって
ほとんど滅びてしまったと

268 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:31:50 ID:???
結局のところ巨神兵がナウシカの推測通りに調停者、神として作られたんだとしても
結局人間が作ったんだから人間的な矛盾は内包してるんだろうね
火の七日間以前の人間だって結局1000年後の世界でも未だに汚染が残るような
酷い戦争して文明を崩壊させてるんだし、立派なもんじゃないしね

269 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:33:17 ID:???
>>32
俺も同意見
結局、自己正当化したかっただけなんだよな、ナウシカは。
でも、そういう欲求を否定はせんよ。
自己正当化せんとやってられんわw

270 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:42:04 ID:???
実際自分がナウシカの立場でもやっぱああしたんじゃないかな、とは思う
僻みもあるが、やっぱ切り捨てられる側という「とりあえず汚れた世界で綺麗な空気でしか生きられない優れた新人類の代替やってろ」
みたいな事実を突きつけられたらふざけるなと思ってしまうし

その新人類とやらも今の世界も、結局昔の人間が起こしたことのツケであると考えれば尚更腹が立つだろう
まぁ、流石にナウシカもちょっとは迷いがあったように見えるけど

271 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 15:08:03 ID:???
結局ナウシカは、生まれてくるたくさんの新たな人類を僻んで、
逆切れしたってことだな

別にそいつらが生まれてこようがこなかろうが、ナウシカが
新しい空気に対応できない旧人類だってことには変わりないし、
ナウシカがすぐ死ぬわけでもないのにww

272 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 15:52:55 ID:???
俺たちは今を生きているんだ!とかどっかのキャラが言ってたなあ
なんだったっけなあ



しかし駿はホント漫画の才能ないのな
漫画版読んだけど絵コンテ集でも見せられてるかの如きものだった

273 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 16:12:26 ID:???
>絵コンテ集でも見せられてるかの如きものだった

こういう勘違いしてる人ってよくいるけど、見る側の才能と訓練も問題なんだよね

274 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 16:34:48 ID:???
ヒドラは本当に強いね?

弱点のヒドラは頭が弱いな…

275 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 17:27:26 ID:???
新人類なんて生まれてきたって
そいつらだって理想通りになるわけがない
都合のいい人類なんて作れないんだよ

276 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 17:35:35 ID:uvQwgFGe
はじめからアニメ化するつもりだと漫画のほうは雑になるんだろね
富樫とかもざっとしてるし

277 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 17:36:58 ID:???
漫画は漫画で面白いよ、この漫画は
ナウシカとしてはアニメとは別物と思っているけど

278 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 17:40:29 ID:???
アニメのナウシカのラストは、パヤの初期案がいまいちだと思った
鈴木Pらが適当に相談して決めたものらしいからな

279 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 18:38:55 ID:???
この人、絵が恐ろしく上手いらしいけど、漫画の絵だと全然すごいと
思えないんだよな。

280 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 18:44:28 ID:???
>>273
もし本当によくいるんならそれは最早勘違いのレベルではないだろ

281 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 19:26:36 ID:???
>>266
巨神兵E:俺を憎め笑え許せ パウッ!

282 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 19:31:26 ID:???
原作4ページでギブしちゃった
AKIRA見た後だとツラいな

今度は挑戦だ!

283 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 19:50:55 ID:???
急に知的レベルが下がってるなw

284 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:00:35 ID:t6BZwvz7
いろんな意見が出てるんだが・・・
その昔、NHKでしゃべり場っていう、討論番組があったんだけど
俺が思うには、そんなん人それぞれだろと思ったわ。
共通の問題にみなで協力してより良く解決していこうなら分かるが
議論の題が、こう思う、とか何何したら良い、とか
そんなん、議論の場にいる人々の環境や性格、主観が違うのに答えが出るわけがないじゃいか
なんの生産性も感じられない番組だったわ。
だからナウシカについてはナウシカの行動自体がパヤオの訴えたかったところで
墓が正しかったとか、ナウシカは悪いとかいうのはナンセンスだよ。

285 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:04:25 ID:???
ほんとAKIRAオタってどこにでも出てきてボスヅラしやがるな

286 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:14:25 ID:???
>>284のような奴が、本当の低脳なんだろうなあ。

287 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:20:53 ID:???
>280
「よくいる」=「たくさんいる」「過半数」じゃないし
仮に過半数いて常識化していても勘違いは勘違い

288 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:27:21 ID:???
例えば、町の落書きをどうすればなくなるか、よりよくなるのかを現実的な方法で話し合うには意味がある。
でもボランティアしようって題で話し合っても、そんなん人それぞれでいいじゃんてならないか?

289 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:37:27 ID:???
>>284
お前の考え方の方がよっぽど生産性無いな。

290 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:39:42 ID:???
現にループしまくってるけど・・・

291 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 20:43:20 ID:???
>>286
そんな簡単にこきおろすなよw
じゃあ自分が生産性のあるレスしろよw

292 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 21:35:20 ID:???
>>288
「ボランティアしよう」は言語矛盾だよ。もともと話し合うことは不可能


293 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 22:29:46 ID:???
賢人(諦めた人)が世の中にそれなりの数存在して、話し合えば何とかなる様な世界だったら戦争なんて無いわな。

294 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 22:29:55 ID:???
>>275
そういうことだ。
墓も巨神兵も完全に理想通りに運用されてない
理想通りでも最後は破滅に向かっているのなら
そんな理想は不要なんだよ。

295 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 23:12:18 ID:???
それは虚無だ。虚無にとって理想は敵であり不要のもの
何故なら理想は破滅を回避する唯一のものだからだ

296 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 23:13:31 ID:???
ニーチェのニヒリズムは虚無=悲観主義ではない

297 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 23:28:01 ID:???
人間はドンパチってなんぼ、つうことだろ
駿だって戦争したいんだよきっと

298 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 23:31:44 ID:???
みなさん一行レスや煽りはスルーしようぜ・・・

>>284
>俺が思うには、そんなん人それぞれだろと思ったわ。
ほんとにそう思うんなら君がここに来る意味は無い。

>墓が正しかったとか、ナウシカは悪いとかいうのはナンセンスだよ
ナンセンスだと思うのかそうでないと思うのか、そんなん人それぞれだろw

ここまで書いて思った、2ch初心者ですね分かります。

299 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:05:40 ID:???
破滅=悲観ではない

300 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:06:58 ID:???
>>298
一行レスや煽りがスルーできないあなたは2ch初心者ですね分かります

301 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:18:18 ID:???
アンチがいるのか

302 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:29:56 ID:???
>>32が斬新な意見過ぎる。しかし、これが真実だな。嫉妬心

303 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:33:10 ID:???
なんかエロのがマシに見えてきたよ
いや別にこのままってか今のままが(過疎るより
フツーにいいんだけど・・・ちょいしつこ

304 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:34:07 ID:???
別に斬新でも何でもないだろ。

それを斬新と思うのなら、お前がよほどアホなんだろう

305 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:38:37 ID:???
ナウシカは、墓の説明を聞いているうちに沸き起こる嫉妬心を抑え切れなかった。
なに?私がこんなに苦労しているのに、墓のおかげで未来の人類は楽ができる?

なるほど、これだな。最後は生理とかヒステリーじゃなくて、嫉妬だは。

306 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 00:40:01 ID:???
もうエロでいいや

307 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 01:20:51 ID:???
>>294
そう言うことだ。どうせみんな不完全なんだから、
ナウシカも理想なんか持つべきではないし、
土鬼の政治に口出しなんかすべきではなかったんだよ。

308 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 01:36:29 ID:???
エロ職人はまだか?!

309 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 01:58:18 ID:OXGmfJeW
人は皆、自分をよりよくこの世に存在しようとする。
そのために、考え、行動する。
そのベクトルが悪か善に向かうだけだろ。本質的には同じ


310 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:04:28 ID:???
だめだめ
「理想は不要」とか言い出したら全てに意味がなくなっちゃう
「腹が減ったときにいつでも何かを食べられるような生活基盤を整えよう」
っていうのだって「理想」の一つだよ

311 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:06:11 ID:???
>>310>>307へのレス)

312 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:11:05 ID:OXGmfJeW
まぁ理想は叶わないかもしれないがそれにちかずけることはできるわな

313 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:23:11 ID:???
>>275が言ってるのは
「新人類を滅ぼしたことは理想を滅ぼしたということではない」
という意味なのでは?

314 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:25:51 ID:???
あれ、手元に漫画がないからなんでオーマが墓に向かったのか
なんでナウシカが墓の破壊に行き着いたのか忘れてる

うろ覚えだがオーマが墓に向かったのはトルメキアの軍勢がドルクと戦っていたのが
墓の場所で、裁定者としての役割を果たそうと両軍のトップの間に入ろうとしたかだっけ

ナウシカが墓を破壊したのは、新人類を人間として受け入れられないからだっけ

墓があることで生じる現人類へのデメリットってあったっけ。
記憶ではそれがあったから墓を破壊したように思えるんだが、何分記憶がおぼろで
ナウシカの墓破壊経緯が思い出せない。墓が存在することの現人類へのデメリットがあったような気がしたが
今では別にそんなもんはなかったような気がしないでもないんだ

315 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:30:20 ID:???
遺伝子的にはじめは理想通りだとしても
長い時間を掛けて、自然選択、適応進化を経ていくと
違う存在になっていくわな。
おとなしいやつより攻撃性があるやつが生き残るから結果、旧人類と同じになるのだろうか

316 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:33:19 ID:???
デメリット
墓が存在することにより、争いやたくさんの人が死にまくる。

317 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 02:49:29 ID:???
>>316
どういう構造でそういう図式になってたのか思い出せないんだ
技術を巡って争うんだっけ?

318 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 03:33:43 ID:???
パヤオですらグロの魅力には勝てないのな。

理屈で全て語ろうとするじいさんだから
「なぜ過剰にグロい描写を入れたの?」って聞いてみたら
理屈でバーっとまくしたてるだろうけど
結局はグロいの描くの気持ちいいだけなんだろうな。

319 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 04:06:34 ID:???
グロがあるから、ナウシカの可愛さやクシャナの美しさが引き立つ
いやマジで

320 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 04:12:00 ID:???
別に極度のグロってわけでもないと思う
話の中で出てきても違和感のない描写だから
このくらいでグロを描くのが気持ちだけって言い切るのはどうかと

321 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 04:59:12 ID:???
>>317
墓は外部の人間たちに少しずつ技術を提供しながら
墓の保存に協力的な勢力に加担し
ときおり戦争を誘発しては適度に腐海の拡大を進行させる
そういうことをやってきた
墓が存在し続ける限り戦争はなくならない

だと思う。自信はない

322 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 05:39:40 ID:???
誰がそんなメチャメチャな決めつけを始めたんだ?

トルメキアが人狩り目的の侵攻を続けるから、
土鬼帝国が国防のために墓の技術を軍事転用する。
先軍政治の拉致国家トルメキアが存在し続ける限り戦争はなくならない

323 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 06:01:14 ID:???
トルメキアは覇権のために動いていたし
敵国を疲弊させ、衰退させるためにも人狩りが行われていたのだろう。
土鬼は行っていなかったのか?
しかし腐海の瘴気という人々の悩みの種も大海しょうも墓のせい。
ますます領土が腐海に浸食され、肥沃な大地が枯れ細っていく中で
国は資源獲得、国体維持のためにも領土拡大が必要となり、
人々は狭い領土をかけて相争うことになる。
それも墓の計算の内。

324 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 06:30:15 ID:???
まるで陰謀論レベルだな。

325 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 06:39:45 ID:???
>>322
土鬼の方ですかw
そうですよね悪いのはぜんぶトルメキアですよねw

326 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 07:41:31 ID:???
墓にかほどの優れた知恵があるというなれば
天下を掌握することなどいとたやすきことなり、
神聖皇帝は迷われど、トルメキアの進行もその実おそるるに足らず、
墓はあたわざるにあらず、せざるなり。

327 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 08:19:34 ID:???
>>321
それでほぼ合ってる
墓は人間の戦争を裏で操る黒幕
ごく一部人間に権力と富を与えるかわりに戦争をさせる
その結果、長期間にわたって戦争と民衆の苦しみが続く
その苦しみは、結果が成就されるための尊い犠牲だから受け入れろという考え
理想を持っていても手段がダメだった


328 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 08:36:30 ID:???
>>327
間違ってる
ナウシカ・セルムが人間の戦争を裏で操る黒幕
ごく一部人間に権威と奇跡を与えるかわりに科学技術を否定する
その結果、長期間にわたって戦争と民衆の苦しみが続く
その苦しみは、結果が成就されるための尊い犠牲だから受け入れろと言う考え
理想を持っていても手段がダメだった

329 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 08:49:58 ID:???
足下トルメキアの為す所を見よ、
民を掠略し、墳墓を荒らし、婦女を犯し残暴極まれり、
これ姦賊にして王師にあらず、ゆえに屈するあたわず
ときに墓、義侠にして土鬼を助く、土鬼困窮しまさに滅びんとす
ゆえにこれを容れて姦賊に抗するなり
墓、悪しきにあらずして、ただ悪しきは人の心なり

330 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 09:41:14 ID:???
ポニョ、ムカシノニホンゴ、ムリー!

331 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 09:45:47 ID:???
>>328
ちょっと無理があるだろw

332 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:04:33 ID:???
森の人が蟲の卵を蟲に貰うのは、まあ、作中で説明されてるからいいんだけどさ

蟲の腸から作ったマスクだか衣類だかは、蟲を殺さなきゃ手に入らないと思うんだが・・・

(森の人と仲がいいとはいえ)流石に殺してしまったら蟲も怒るんじゃないのか?

333 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:05:04 ID:???
死骸あさるんじゃね?

334 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:08:43 ID:???
自然に死んだ蟲の死骸はすぐに見付けないと腐海になっちゃうだろ・・・たぶん・・・

335 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:17:42 ID:???
直ぐ見つける術があるか、蟲が教えてくれるんだろうさ。

336 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:20:22 ID:???
うんこー

337 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:38:13 ID:???
セルム、ウンコ、アサルー!
ミショウカノ、ナイゾウ、ミツケルー!

338 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 13:18:32 ID:???
ポニョちょっと黙れ

339 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 14:00:55 ID:???
ポニョはいくらでも自分を絶世の美女に変身させられるんだから
あの男の子(名前忘れた)は勝ち組だろ

340 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 14:10:55 ID:???
でも気を抜くとカエルに…

341 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 15:12:39 ID:???
墓は理想を語るのに、裏では旧人類に対してひどいことしまくってるよな
差が激しすぎる。

342 : [―{}@{}@{}-] 愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 15:29:36 ID:???
>>341
土鬼にとっては国防上重要なところなんだけどね。
墓が無かったらトルメキアに全員拉致、奴隷にされてたかもしれない。
だから僧会も民衆も墓に従順に資源お供えしてたのでしょう



343 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 23:14:38 ID:???
>>342
しかしその墓の技術目当てに進行してくる勢力も多かったことは確か
トルメキアも目的は結局墓の中身が大きかったな

344 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 23:24:43 ID:???
墓のあった辺りは死の影が強い

とかユパがいってたけど、土鬼って人口多いよね。
シュワ自体にもいっぱいいたし(坊主ばっかりみたいだけど)
トルメキアの王都のが寂れてて人がいなそうだ。

345 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 23:29:43 ID:???
まあ群衆を描いたかどうかの違いだろ

346 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 01:12:24 ID:???
>>343
まあ、トルメキア王室は三王子のどれかが後を継がない限りは
墓の言いなりにはならなかっただろうけどな。

墓の理想論も上に立とうとする姿勢も、ヴ王やクシャナとは相性が悪すぎる。

347 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 05:46:44 ID:???
>>331
どこが無理があるんだ?
確かにセルム黒幕説はまだ仮説の段階だが、
ナウシカを洗脳したのがセルムと言う説には説得力がある。
それに、墓黒幕説なんて単なる陰謀論に過ぎない。証拠は何もない。

>341
>裏では旧人類に対してひどいことしまくってるよな

例えば?ナウシカの詐欺は決して許されないけど、それ以上に何かしたか?

348 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 07:14:58 ID:???
さて、寝るか

349 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 10:22:33 ID:???
>>347
セルム黒幕説はまだ仮説の段階だがwwww

全て誰かのせいにしたいのは中二病患者の末期だなw
腐ってやがるwおまえに漫画版は早すぎたんだww

350 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 11:57:57 ID:???
あのような状況に置かれたあの小娘に、なにをそんなに、冷静かつ高邁、打算的な判断を
下すことを期待するんだ?これをあーだ、こーだと、読者の立場で評価しても、それが
主人公(登場人物)の行為の是非を問うことにはならないんだよ。
あの終わり方でもいいだろう。

351 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 11:59:24 ID:???
墓黒幕説には証人がいるぜ
皇兄ィが全部墓の言うとおりになってるって言ってる。
そんで何百年に一度大海嘯が来るともね。

352 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 13:13:43 ID:???
すまん、何をもって黒幕って言ってるのか分からないんだが・・・

基本的に全て産業文明時代の人の計画したことって、
はっきりと文章に書いてあったと思うんだが・・
墓も庭も腐海も。

あと旧人類、新人類も分からん。
産業文明人、腐海時代人、浄化後誕生予定な人(=産業文明人)
とかならまだ分かるが・・・

時系列的に、旧なら俺たち産業文明時代の人だろ。

353 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 13:16:18 ID:???
それだけだと、墓が直接仕組んでるのか、
それとも元からそうなるように腐海や人類が作られていて、墓はそれを知っているだけなのか、
あるいは単に墓の卓越した技術で予見してるだけなのか、分からないのでは。

ところで、ナウシカは庭のヒドラのおかげで清浄な空気のもとで生きられるようになったって解釈があったけど、
墓との対決で「新しい世界へ血を吐きながら飛ぶ」とか言ってるし、
ヒドラの措置は一時的なものだったとは考えられないか。

354 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 16:15:11 ID:???
旧人類 ← 腐海を作った人たち。死んだ。
現人類 ← 腐海が消えるまでの繋ぎに作られた人たち。いずれ滅びる予定。ナウシカとかがこれ。
新人類 ← 旧人類に作られた。腐海が消えてから生まれてくる予定の人たち。死んだ。

こんな感じ? でも腐海を作った産業文明人はほとんど話に上がらないからなあ
新旧でだいたい通じちゃうんだよなあ

355 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 17:15:17 ID:???
>>353
そのへんについて、これまで出たいろんな説をまとめてみる

ナウシカだけ生きられるよ説
 庭における改造でナウシカとその子孫だけは清浄の地でも生きられるという説
 これだとナウシカは腐海の毒に耐性ゼロになりマスクがあっても死ぬことになっちゃう

ぜんぶ庭のオカマの嘘だよ説
 現人類が清浄の地では生きられないっていうのは作り話だとする説
 これだとナウシカが完全に騙されちゃったアホな子ってことになっちゃう

庭での再改造は一時的だよ説
 ナウシカの庭における改造措置はちょっとの間しかもたないという君の説
 それは本編に出てこなかったし辻褄が合い過ぎててなんか後付けっぽいなあ・・・

何もかもパヤオの失敗だよ説
 最初は腐海も蟲も現人類も自然のものという設定だったのに
 終盤でムリヤリ設定を変えたから矛盾しちゃったという説(正解なので言っちゃ駄目)

356 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 17:27:36 ID:???
俺もパヤオ説だと思うは
でもナウシカ初っ端超人だし
いちお頭の隅にはあったんじゃね

357 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 17:47:07 ID:???
> 何もかもパヤオの失敗だよ説
>  最初は腐海も蟲も現人類も自然のものという設定だったのに
>  終盤でムリヤリ設定を変えたから矛盾しちゃったという説(正解なので言っちゃ駄目)

横着な撞着だな

358 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 18:09:52 ID:???
正しくはセルムと庭主がグルだ
ナウシカはやつらの墓壊しに利用されたアホの子だが仕方が無い、
これからおっぱいと共に人生経験レベルもあがるであろう

359 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 18:14:38 ID:???
ここで難しいお話をしている人はその背景知識をどこから仕入れたの?
もしよかったら出身大学とその学部を来年受験する僕の参考にさせてください

360 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 18:27:29 ID:???
墓黒幕とか言ってる奴は全く理解できてねーな
全然読みが浅い。 
墓関係なく戦争するのが人類なんだよ。




361 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 18:28:00 ID:???
確かにおっぱいの基礎知識は大学で学んだよ。おっぱい学部だ。
今思えばもっと早く身につけるべきであったがな……。
君は受験などせず、高校で存分におっぱいの道を追求してくれたまへ。

362 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 18:30:38 ID:???
>>358
庭番とセルムが墓を潰したがるのはなぜだ

363 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 18:56:37 ID:???
>>355

ナウシカは庭でアップデートした事によって現世界でも新世界でも
生きられる様になった。 
これが青き衣の伝説、清浄化後は現人類は滅びナウシカの子孫が
アダムとイヴになる。

>>205.211.212

俺が批判してるのは人類の財産の墓を(失われた旧世界の技術、情報)一人の
考えのみで葬った事をいってんだよ。 これによって全人類の未来が大きく
変わる。 少しは考えろ低脳


364 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 19:09:50 ID:???
庭でアップデートって具体的な描写あったっけ?
あと、庭のヤックルは火の7日間以前の動物=自然のままの動物か?
今の地球と繋がらない並行世界なら納得だが、そうでないとすると
庭もある種の実験場かもしれない。

365 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 19:21:34 ID:???
庭の空気は火を知る前の祖成


366 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 19:49:24 ID:???
自然のままの動物が「イカナイデ…」とか喋ったりしません
あれもいろいろと弄られてると見て間違いない

「にい様、ヤックルが見ています!」

367 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 19:54:48 ID:???
>>363
本編は大陸レベルの話だろ。墓以外のプランがゴマンとありそう。

368 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 20:12:29 ID:???
物語に出てこないのは無いのと一緒だろ

369 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 20:26:38 ID:???
庭園が「唯一」とはっきり言っている以上、世界中探しても墓もひとつだけだろうな
367はもう一度全部読み直したほうがいいね。どうせちゃんと読んでない

370 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 20:46:38 ID:???
「唯一」は墓が自分を指して言っていたが庭番は曖昧なことしか言っていない。
「この庭にあるもの以外に次の世に伝える価値のあるものを人間は作れなかった」
といいながら墓とは独立して稼動しているのが庭だろ。

371 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 20:54:50 ID:???
ほんとバカだな
主の顔が同じなんだから庭は墓のかくされた種、一部と考えるのが
普通だろ
百回読み直せ

372 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 21:01:42 ID:???
じゃ何で庭番の仲間が1000年の間に死んでいって一人しか残らなかったのに
補充しないんだ?墓の重要拠点ならそんなないがしろにするわけは無い。

373 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 21:09:59 ID:???
アホか
死んでったのは森の人とかの人間だろうが
ヒドラはいっぱい生きてるだろうが
主は一人居ればじゅうぶん


374 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 21:21:52 ID:???
人間に対しては師弟関係として接してるよ。友じゃないね。

375 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 21:30:58 ID:???
百回も読み直すのめんどくさいから墓と庭は別個の存在でいいですw

376 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 21:36:50 ID:???
>>374
いちいち答えんのアホらしいから
オマエは百回読み直せ

377 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 22:26:22 ID:???
>>363
そのアップデートが永続するのか、しかも子孫に遺伝するのかは明言されてない。
もし永続する汚染耐性と清浄世界耐性を同時に獲得して遺伝させることができるのなら
産業文明人や来るべき新人類はどうしてそれを利用しなかったのか。
庭のオカマヒドラが1000年の間に着々と研究を進めていたとか?


378 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 00:41:04 ID:???
>>377

現汚染世界で浄化対応してもいみないだろ
浄化後に改造すると墓は言ってるだろう。
汚染耐性は遺伝してるから浄化耐性も遺伝すると考えるのが
普通だろ

379 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 01:03:24 ID:???
なんか話題ループしてね?
頼むから産業でまとめろオナニー共が

380 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 05:58:17 ID:???
つーか現人類は浄化までもたない。
墓が作った腐海の毒と、墓が起こした大海嘯のせいで。

381 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 08:31:40 ID:???
だから何でもかんでも墓のせいにするのはやめろっつの。
ストーリーのどこにもそんなこと書いてない。墓も自分は全知全能だなんて言ってない。
ナウシカの脳内でそうなってるだけ。

墓は、単に旧人類によって作られた技術継承施設。それ自体は中立的性格。
その時々の政治指導者に庇護を受け、その求めに応じて技術を提供しているに過ぎない。
たまたま当時の土鬼帝国がトルメキアとの紛争上、技術を軍事転用しただけの話。

382 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 08:34:41 ID:???
>>351
>皇兄ィが全部墓の言うとおりになってるって言ってる。

墓の言う通りになる≠墓が世界をコントロールしている
墓の予測能力が優れているからと言って、墓が世界を動かしていると短絡するのが陰謀論。

383 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 08:50:12 ID:???
>>350
>あのような状況に置かれたあの小娘に、なにをそんなに、冷静かつ高邁、打算的な判断を

誰もナウシカにそんな難しい要求をしていない。
墓の提案を聞いて、どうせ分からないでしょうし、一存で決めて良い問題じゃないから、
持ち帰って土鬼国民ともよく相談して、みんなで検討しましょうねと言ってるだけの話。

しかしナウシカは独断で人類改造プログラムの核をぶっ壊し、なおかつ民衆を騙して真実を秘密にした。
これじゃ現人類は清浄の地が拡大してくるまで、真実が分からなくなる。
ナウシカは技術を破壊したばかりか、現人類から、対処するための時間も、意思決定の機会も奪ってるわけで。
さすがにここまで来ると弁解の余地のない確信犯だろと言うのが、ナウシカ批判派の統一見解。

384 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 10:38:52 ID:???
>>360
墓が知識を垂れ流すのがいけない!とか言ってる連中のことね。
ああいう連中は常に自分は悪くないと言い続けるタイプだな。
結果の原因を常に他に求める。
「悪魔が囁いたんだ」とか「こんなに刃物が切れるとは思わなかった」
とか「この程度で死ぬなんて解らなかった」とかね。
ほんと、恐ろしい連中ですよ。

385 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 10:46:45 ID:???
民衆を騙したってことは、多数に支持されがたい行動だったとナウシカも自覚しているわけだ。

386 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 11:15:51 ID:???
ナウシカは旧世界の技術そのものを否定してるわけではない
身の回りに旧世界の遺産で溢れている
庭に自分らに必要な技術があればこそ、墓は完全に不要と判断した
墓からは戦争の要因、戦争のための技術しか漏洩していない
旧世界の技術体系全てがあるわけではない
墓所の存在だけを否定しているのは明白である

未来については清浄地で生きれる体になっているナウシカが子孫を残せばいい
ナウシカは庭主に名を告げた、二度と会わないつもりの者にこんなことはしない
庭主も彼女のためにここを開けておくと言った
彼は初代神聖皇帝の二の舞となる懸念から彼女は二度とここには来ないと
思ったが予想に反してナウシカは墓所の罠に嵌らなかった
庭はこれまで同様人間と関わりつづけるよ、ナウシカともねw

そのうえで蟲使い達に言った言は嘘ではなく真実とするよう努力するだけ
王蟲と墓が同じ血の色であったことは宗教上の混乱にしかならないので
セルムと二人だけの秘密にし続けたかもね

387 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 11:31:38 ID:???
墓は現人類の滅亡回避に為には何もしてこなかった。
そしてナウシカたちは、ほとんど滅んでる。
確か植物があと100年もたないとかあったから、食い物的にもほぼ終わりだ。
一部の森の人が生き繋いでいけるかもしれないだけ。
もう墓がいようがいまいが関係な、く現人類は滅びる。
つーか変な知識垂れ流すのは
滅びを促進させてきただけで、
生きるのになんの役に立ってこなかった。
だから墓は必要無い。消していいよ。

新人類?ありゃもう別の生物だから。
ナウシカは蟲でもヒドラでも思い入れて、殺すのに罪を感じるけど
ナウシカ以外はそこまで気にする必要は無いでしょ。

388 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 11:42:24 ID:???
ナウ「みなさん! 新開発の食品をご紹介します、これです カレーといいます」

人々 …なんじゃこりゃ? うんこじゃないか、
    においは何だか香ばしい気もするが… こんなもん食えるかよ

ナウ「…実はこれ、私のうんこです」

人々 …なにぃ?!姫様のうんこだとお! 食う!食うぞ  おぉ!わしも
    ふぅ〜、さすが姫のひり出すものは香りも味も別格じゃあ〜

ナウ(私はうそをつきました… これからもつき続けます…)

389 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 13:34:20 ID:???
冗談じゃない
滅びたい奴が滅びるのは勝手だが、普通は墓の手を借りても新人類になりたいわ

と言うか何でナウシカ派は墓を悪魔みたいに罵るくせに、人類を救済しろとか要求するんだ?
ナウシカでさえサパタで人殺しまくった罪の償いに避難民に指示出したくらいでプラマイゼロ
セルムに至っては何もやってねえじゃん

390 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 13:51:27 ID:???
いや誰も新人類なんかなれないから。
浄化する頃にはみんなとっくに死んでる。
もうほとんど死んでるし、墓はそれを全然助けてくれなかった。
今更助けるって?誰が信じるんだよ。

391 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 14:01:25 ID:???
>>390は墓信者だな

392 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 14:07:09 ID:???
庭派ってすごく都合の良い発想だけど、致命的な欠点が3つあるんだよな

1、庭が助けてくれるなら、そもそも民衆に嘘をつく必要がない
 ましてやナウシカが嘘をついたことで自分を責めたりする必要がまったくない

2、「滅びるに任せるというのか」と墓に突っ込まれたナウシカが
「滅びは既に私たちの暮らしの一部」なんて理論武装する必要もまったくない

3、そもそも庭のおかげで人類が助かってめでたしめでたしと事前に分かってるなら、
墓とナウシカの対決シーンの盛り上がりがほぼ全部無意味になる。

>いや誰も新人類なんかなれないから。
>浄化する頃にはみんなとっくに死んでる。

だから、滅びたい奴がそう信じるのは勝手だけど普通の人間は違うっつの。

393 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 14:16:23 ID:???
庭が助けになるかどうかはわからない
しかし可能性は充分にみてとれる、それを完全否定する要素もない
将来は不完全だからこそ前向きのマニフェストを上げ
今は内容嘘でも、それを現実のものとしようということだろ

滅びは「暮らしの一部」だよあくまで
完全に滅びたら暮らしそのものがなくなるだろ
ナウシカのいう滅びは単なる死のことだろう

めでたしめでたしになるかどうかわからない
ただ、絶対滅びる言って止まない人がいるから、可能性は完全に
潰えてないでしょと言ってるだけだ、少なくとも俺はね

394 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 14:23:27 ID:???
現人類なんて個体数にしてもうすでに絶滅危惧種。絶滅まっしぐら。
んで、そうなるまで墓は何もしなかった。
今更何かしてくれるわけないじゃん。
病にならないようにできるなら、腐海作った時点でやれよ。
できないなら、あんな毒吐く攻撃的な生態系作るな。
作って放った時点で大量虐殺者だ。殺してきた奴が助けるなんて、なんで信じられる?
代わりの卵まであるんだし、現人類は墓には要らんだろ。
現人類にも墓は要らないよ。

技術は悪くない?人類が愚かなせい?その通りです。
でも愚かな人類にとって、墓の技術なんて
結局人口減らすのにしか役に立ちませんよ。
それはそれで滅んだ旧世界の遺物である墓が、一番よく知ってるはず。

395 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 14:52:41 ID:???
>>394
突っ込み所が多すぎて・・・
とにかくお前ににリテラシー能力がないのは分かったから
百回読むまでROMってろ
馬鹿には理解できない漫画なんだよ

396 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 14:56:03 ID:???
     (⌒ー'  ̄: : ヽ              ナよ            ミ⌒':  ̄ `)
     (_i -、T: : : : ::l           ー                    ゝ : : :/r T´
      )= |: : : : ::|     _     'ー   l |                !: : : /  =ノ   
      T_,  ハ: : : :<     _,人_    __     '´    ヽ白∠     |: : ::ク   ら  
        `ーyクー'´          (ノ )   y    冫方乂     V  ,.、__ノ
       /⌒   ヽ     ノ レ        `て            へT ´     __v__
  _r|こ|r、_人__/   ';         言舌   ヽ    言侖    /  ⌒     <三三;>
   ̄ヾ____ノ      |     │         ⌒)          l  L 」    {::5! ´_ノ
         |___,l          是頁         { こ     | __ | |\_   ) _う
        /××× |/)))⌒ヽ    __,__  ナよ         (   ( __ノー (ゝ⌒マ´
        /××× / ̄ ̄/'⌒ノ    { r十   __          / ヽ   ',   T   ト)
       ┬┬ ┬/: : ::/ノ =/     `´   (ノ )           /  人   ',   ( ̄ >
        l l  |l: :/∪  只         _         < /  }_ }   /ノ ) )_
        r__ノ   V   /ん、_ノ          (._``        ヽ つ ヽ つ   ̄   ̄
           / >' ̄ ̄_____________
            /     \__ ___ x            \
            l   ヽ.,___ )⌒)) > ) )            \

397 :384:2010/03/10(水) 15:04:45 ID:???
>>391
俺が墓信者なんだがな。
墓はナウシカ達も助けるよ。
そう言ってたろ?
あのヴ王の毒気すら抜いた墓だ。
ナウシカ達の毒気を抜くくらい容易い話だよ。
それでも、ナウシカはそれを拒否した。
何故か?平和で大人しいだけの人類なんてつまらない。
生きてる価値ない。
苦しみや憎しみがあるからこそ相対する喜びを感受することができるからだ。
陰陽道と同じで光と影があるからこそ、善なるものに価値を見出せる。
それが全て善に染まってしまったら確かに平和だろうが価値の低下は避けられない。
善行の高揚感を得られない。
だからナウシカは墓の申し出を断ったんだよ。
でも、その選択は結果的に死を齎すんだけどな。

398 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 17:17:21 ID:???
墓には誰も救う能力なんかないよ
限られた人を中途半端に不死化したり、
腐海を広げる技術を示して、変な坊主どもをwktkさせてるだけ
問題はそれを外部の人に試させようと玄関開けてること
完全に引きこもって坊主どもの知的好奇心満足させるだけで終わってれば
問題なかったがな

399 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 18:52:19 ID:???
東大(文T)落ちて三浪突入の僕に何か一言ください

400 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 18:57:58 ID:???
自分で学費稼ぐんでなければ就職しろ
おまえみたいなやつが大学行っても両親に負担がかかるだけ

401 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 21:32:45 ID:???
>>399
明日に向かって飛べ。

402 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 21:58:55 ID:???
>>399
三浪できる身分とはうらやましい

403 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 22:59:38 ID:???
>>399
大学行ってもいいことばかりじゃないよ

404 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 00:14:26 ID:???
>>403
ってか大学行くまで普通だった人程、大学で挫折すること多い気が

405 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 00:41:04 ID:???
つーことは、完全な人間として作られた新人類も
だからこそどこかで致命的な失敗をやらかす可能性があるんだろうか。
もしあるとしたら、どんな場合だろうな。思いつかないや……。

406 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 00:47:32 ID:???
>>399 東大じゃなかったら受かるんだろ。俺はどうせ最底辺の大学出身だよ。死ね。

407 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 01:29:10 ID:???
なんでお前らその後ばっか考えるん?
墓とかじゃなくて、もっとナウシカのこと語ろうべ

408 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 01:42:13 ID:???
>>405
新種の病気にかかっても、それと戦おうとせずに死ぬ。

409 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 01:43:53 ID:???
ナウシカ自身の話になるとエロだらけになるんだよw

410 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 01:47:12 ID:???
長文よりゃマシ。そのほうが和むわ

411 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 01:50:45 ID:???
ナウシカのおっぱいは*カップもさすがに言い飽きた
なんか新しいネタ頼む

412 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 01:54:05 ID:???
鬱鬱
(┃)

↑ナウシカの股間

413 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 02:03:39 ID:???
クシャナの間違いだろ

414 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 02:19:38 ID:???
ナウシカはもうパヤオの手を離れて「神話」の一つになったんだな
神話ってのは本物の宗教から子供っぽい都市伝説までピンキリだけど
キリストの話も口裂け女の話も同じ神話として見れば全く同じメカニズムで機能してる
その機能とは「面白い作り話を足がかりに人間の心の理解に迫ること」であって
漫画やアニメもその機能を果たしている現代の神話の一種なのだろう

ひとたび作者の手を離れてみんなに共有されると今度は解釈合戦が始まる
テキストはいろいろに解釈されてその解釈がまた別な解釈を呼びどんどん複雑化する
ある解釈が大勢の支持を獲得すると少数派の解釈は異端として弾圧される
矛盾や不完全さが露呈すれば誰かが作り話を付け足して補完する
すると原理主義者が現れて「聖典にそんなことは書かれていない」と言い出す
結局現実の宗教論争と同じことが起こる

このスレでも何度もそういうことが起こってきたしエヴァでもそうだった
人間の営みなんていつの時代もそういうものなんだからそれでいい
俺たちはナウシカという神話をいじくりまわして自分たち人間を理解しようとする
それが楽しいし生きてる感じがするからそうしてるだけなんだよな
だからいろんな解釈や脳内補完や原理主義やそれらの論争を否定することはない
人間を理解する役に立つんだからどんどんやればいいんだよ

415 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 02:19:45 ID:???
(i) ……

((')) < くぱぁ!

416 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 02:20:52 ID:???
えば(笑)

417 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 04:15:50 ID:???
(笑) (笑)

418 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 05:00:30 ID:???
おっぱいじゃないナウシカの話なんて言われても…
・ナウシカはユパの娘 
・腐海でアスベルとやったが、アスベルは初体験、ナウシカは貫通済み

くらいかな?

419 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 07:07:31 ID:???
朝から見事に頭腐ってんな

420 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 07:14:19 ID:???
>>405
結局他人どうしの集まりである限り
憎み合い,争う心はどうしても出てくる
と思われる
それができないようにすることはできない

421 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 08:27:12 ID:???
遺伝子操作で争う心をなくすのではなく
人々が話し合って争わないようにする
ナウシカの物語はそういう話でもある

422 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 09:33:05 ID:???
ナウシカ自身は、人々と話し合うつもりはないけどなw

423 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 09:45:55 ID:???
>>420
それは単にナウシカ派の憶測だろ
百歩譲ってそうだとしても、現人類も絶滅寸前まで憎みあい争っているので、
清浄の地に適応できるだけ新人類のほうがマシでーす

現人類は清浄の地が広がってきたら、残された土地をめぐって必死に争うけど、
なにより新人類はその必要がありません

424 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 09:47:16 ID:???
テパはナウシカの娘

425 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 09:52:17 ID:???
>>418
アスベルは妹とやり捲くってただろ

426 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 09:57:54 ID:???
アスベルはナウシカを知った後はラステルを思い出しもしてない

妹とやりまくってたならやっぱ妹の身体が基準になるんじゃね

427 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 10:13:54 ID:???
ラステルよりナウシカのほうがよかったんじゃないの
喘ぐナウシカからこっそり抜け出した思念体がアスベルの尻を責めてた
あまりの気持ちよさにアスベルの頭真っ白

428 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 10:43:58 ID:???
エロパロ派は書いてて情けなくはならんのか?

429 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 11:25:03 ID:???
ナウシカもオナニーくらいするだろ
クシャナ殿下は相当なテクをお持ちであろう

430 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 13:11:14 ID:???
旧世界のオナニーマシン(墓と同じ技術で)が発掘されて彼女のもとにあるかも
大昔は、これで天国までイッテたとか....

431 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 13:51:56 ID:???
庭主の股間にセットされてます

432 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 14:42:31 ID:???
誰だよエロのがマシとか言ったヤツwww出て来いwwwwwwwww










礼を言う。

433 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 16:22:55 ID:???
コルベット内でセックスするナウシカとはげのおじさん
「おじさん!おじさん!おじさぁん!はっ!はっ…」
「なんだい!なんだい!なんだぁい!ふっ!ふっ…」

434 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 18:07:19 ID:???
>>433
はげのおじさん「ああああー、●●●●が燃えちゃうよーーーー」
ナウシカ「だいじょうぶ!こわいくない!」

435 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 20:23:34 ID:???
ごめん、意味がわかんないよ…

436 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 22:15:03 ID:???
いちお読んだのねw

437 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 22:32:08 ID:???
エロはこのスレの風物ですので諦めましょう

438 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 22:34:11 ID:???
>>437
風の谷と掛けているんですね、面白いです

439 :風の谷の名無しさん:2010/03/11(木) 22:55:10 ID:???
↑このすれだけはこの名前でもいいと思うが

440 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 23:17:21 ID:???
風の谷
風ノ谷
風イ谷
風俗

441 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 00:52:25 ID:???
このスレはいい 
   いつ見ても心が和む。

442 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 05:35:21 ID:???
このスレ、不毛な形而上学的口喧嘩と有毛(当然生えているでしょう)なエロ話
の繰り返しなんだもの。

443 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 05:40:25 ID:???
やっとエロ海嘯きたか。どんどんやればいいんだよ

444 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 09:44:01 ID:???
海嘯はオナニー直後のクシャナ殿下の下半身です
恥丘からお尻、太ももの内側が粘液でべた〜り

445 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 15:49:23 ID:???
>>443
んだな、ムダな長文論争で消費されるよりゃいい

だがもう少しエロのクオリティを上げてくれまいか?
いい加減↑みたいなヤツは飽きたよ。斬新なの頼むわ
なんかこう、惹かれる?みたいな

446 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 16:02:47 ID:???
いやエロいらんから

447 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 16:05:24 ID:???
単行本化の時に皇兄のシーンがカットされてるらしいんだが
何時のアニメージュに載ってるか判る人居る?

448 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 16:06:02 ID:???
エロのクオリティ=しょせん個人の好み
自分で手本示せw

449 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 17:54:22 ID:???
ナウシカの白いおっぱいにちゅっちゅしたいお

450 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 19:05:29 ID:???
アニメでのナウシカは最初、絶対スカートにしか見えない
駿 狙ったんじゃね?

451 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 19:37:19 ID:???
絵コンテで「スカートにしか見えないような配色」

とか指示するのかよ?

452 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 20:33:17 ID:???
そうじゃなくてさ、最初マジで肌色にしか見えないのよ
で、駿自身も気づいて後から修正したんじゃないかなって

銃のくだりからはあきらかに色変わってる(肌色じゃなくなった
あのときは時間とかなかったっぽいし
一応治せたけど、もうわざとほっといた感じ?

453 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 20:58:50 ID:???
ナウちゃんの太ももにすりすりしたいお

454 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 21:17:58 ID:???
>>449
>>453

ナウシカに殺されても文句言えないと思うんだ

455 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 22:03:19 ID:???
僕はきれいなオジル

456 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 22:53:43 ID:???
てか誰か原作の続き?書いてるサイト知らない?
名前忘れちゃった。時間軸とか詳しくあるやつ

457 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 00:03:55 ID:???
続きなんてない。
ナウシカ達が死んで終了。

458 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 00:09:09 ID:???
同人っつうより一人でやってるサイトだったはず
今年見たしあると思うんだよな。知ってるやつ教えてくれ

459 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 03:52:52 ID:???
ナウシカって、ろくに体も洗わない
生理臭い泥女だろ?

460 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 09:47:08 ID:???
それはクシャナ殿下、香水で体臭誤魔化してる可能性あり

461 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 13:26:18 ID:???
マジで誰も知らんの?>>456

462 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 13:30:26 ID:???
どっかで見たけど、あんま面白くなかったから忘れた
頑張って検索しろ

463 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 14:37:51 ID:???
>あんま面白くなかったから忘れた
orz

464 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 18:15:19 ID:???
ああ、自演だったのか

465 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 19:12:27 ID:???
クシャナ殿下のサパタ戦が好きなんだが、機関銃相手に馬と剣で突撃とかありえるのか?

466 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 19:36:57 ID:???
>464
むしろ討論こそ自演乙なんだけどな

467 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 19:57:22 ID:???
このスレ全て俺の自演

468 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 21:02:53 ID:???
テレビ見たあとでアマゾンでセットポチって先日読み終えたんだけど
ラスボスが旧文明の遺産の巨大脳髄(抽象的な対話付き)ってかなり陳腐じゃね?と正直思った

あと、墓が破壊された後、デブがピアノ弾いてた隠し庭園はどうなったの?
クシャナが最後に言った「王はすでにいる」ってのはナウシカのことでいいの?
てのが疑問に残った

469 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 21:32:54 ID:???
>>468
庭園の主もデブもヒドラも無事
クシャナの言う王はナウシカのことだけど王にならずになんかになったらすい


470 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 21:33:04 ID:???
過去スレ保管庫を作ろうと思う

471 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 21:41:34 ID:???
さきに言っとく。乙

472 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 22:00:04 ID:???
ほとんど墓所化してる昔の保管庫で拾った大昔のスレと
この二年ほど気まぐれで保管したやつだけだから全部ではないけどね
これで庭園造ります

473 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 22:19:11 ID:???
議論を見れば自演と思い込むやつって統合失調症だぞ
関係妄想ってのにちょっと近い
少なくとも「ネットで長文の議論を創作して書き込んでいる一人の人間がいる」
という妄想があまりにも常軌を逸しててスゴすぎる

474 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 22:46:52 ID:???
>>472
完成したらおせぇーて下さいね

475 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 22:59:14 ID:???
>>468
トルメキア同盟軍の土鬼侵略戦は首都シュワの焦土化、要塞「墓」の陥落で勝利に終わった。
ナウちゃんいわく「生物兵器の使用は許されないわ!」

と言ったかどうかは定かではないが生物兵器禁止の理由が
ジュネーブ条約違反の非人道的というより生命への侮蔑だから、という印象である。
トルメキアの侵略戦争に加担した風の谷が国際連合から非難される・・ということもなさそうである。
土鬼国民のトルメキアからの独立を求める戦争もありそうだが宮崎さんは富野さんと違って考えなさそうである・・・





476 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 23:50:10 ID:???
今後のクシャナの対土鬼方針と、チククの対トルメキア方針が分からない以上、
そこら辺は考えるだけ無駄な気がするな。

477 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 02:32:27 ID:???
土鬼はほぼ壊滅したし、残った民はチククのもとに生きて行くことにしたし
トルメキアはクシャナのもと戦争を終らせる方向に行ったし
チククとクシャナが争うことをやめたから
少なくとも指導者が戦争をけしかけることはなくなったということだ

478 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 08:57:57 ID:???
そんなことはあり得ない。
第一に、トルメキアの侵略で、奴隷として拉致された人間は「万を超す」。
土鬼は部族連合国家なので、前線の部族に被害が集中している。
だが金銭で売買されている以上、国が追跡して買い戻しての返還は困難。

ここで両国関係修復はアウト。

479 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 08:59:58 ID:???
第二に、大海嘯で大量の難民が発生しており、多くが国外に逃れている。
駿自身が「ナレ族と風の谷の出会いは幸運な例外」と書いている。
つまり、虐殺や紛争の発生はほぼ織り込み。

自国民を虐殺された土鬼世論と、辺境諸国間で紛争再発生は必至。

480 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 09:05:08 ID:???
>残った民はチククのもとに生きて行くことにしたし
その残った民から見て

チクク…暴政を行った前王朝クルバルカ王家の末裔を自称するあやしいガキ
ナウシカ…辺境の小国出身のあやしい外国人の女、しかも土鬼侵攻軍に参加していた

こんなふざけたメンツに素直に従うわけがない

この2人は徒手空拳なので、行政機構は旧体制トップのチヤルカが掌握する
彼を権力中枢から排除しないと新体制は動かない
親皇帝派と反皇帝派の部族間で内戦は必至

481 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 09:11:15 ID:???
出自の卑しいチヤルカが旧体制トップかどうかも分からないしな。

他の幹部がチヤルカに従うかどうかも不明

482 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 09:45:53 ID:???
そう、チククにそれほど力がないから、「使徒」の後ろ盾を必要とした
現政権の暴虐が目の前で行われている状況だからこそ、
昔の王の名を持つチククの再来は新王として歓迎されたのだよ
ナウシカはたくさんの民を救った経緯があり、信頼を寄せる人々は多く
それが勢力となっている
国土を失い、どうやって生きるかわからなくなっている人々が多い状況で
積極的に立って指導する存在が必要とされている

まあ、それでも個人的恨みにこだわりたい人達はいるだろうけど
そういうのは、ユパのような犠牲を伴いながら、自分が何であるか
自覚させられていくんだろーね

483 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 10:07:02 ID:???
まあ、相手にすんな
どんな体制になっても、自分だけは従わない
俺は俺の被害者意識にこだわりたいんだ
と言ってそっぽむきたいだけの奴はいる

484 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 10:50:23 ID:???
>>474
作ってるおいらは実にエロ野郎だから
ぱっと見結構下品だから覚悟しておいてくんなまし

485 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:04:03 ID:???
狂ってやがる

486 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:29:57 ID:???
>>482
その昔の王が「暴政を敷いていた」と明記されているのは記憶から消去?
しかも使徒たって、冷静に考えてみりゃ避難民整理くらいしか功績がないんだが。

487 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:32:25 ID:???
ユパのような犠牲を伴いながら自覚させられる…って何だろうね?

そもそもユパの1回目の調停は効かなかったジャン。
腕ちぎっても2回目の襲撃は直後に発生してるんだから

488 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:43:35 ID:OmlSlSIQ
このスレ腐海に沈んでるお
その分ますますナウシカの命が光るお


489 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:48:24 ID:???
まあ、相手にすんな
どんな墓派が正しくても、自分だけは従わない
俺は俺のナウちゃん無双の世界にこだわりたいんだ
と言ってそっぽむきたいだけの奴はいる

490 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:49:15 ID:???
>>486
その昔の王の暴政は,今の人達にはもう過去のことなんだろーね
現政権がひど過ぎると、昔はよかったということになる
それだけのことだろうな

使徒ってのは土鬼の間には伝わる信仰と関わった存在なんだろう
このへんは宗教を心の支えにしている民衆には根深いもの
チククの王朝+神話的背景、現在の絶望的な世界状況
まあ、人々の心の欲するところにマッチしたということだろーね

必ず,俺は従わん!と言いたがる人間は出ることは確かだろーけどなw


491 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 11:57:15 ID:???
民主党政権に変わって半年だけど、もう支持率30%台だぜ?

と言うか普通に考えてみな?
侵略軍に参加して前線で戦ってた人間が、いきなり救援物資と幼児を連れて現れて
「前の皇帝死んだから。これがその前の王様の子孫。はい救援物資あげるからフォローミー」
と言って、誰が信用すんだ?

しかも侵略軍の司令官であり王族のクシャナを本国に逃がしてるんだが。
まずスパイと断定されるのがオチ。駿の脳内世界だからそう言うご都合主義でも通るだけで

492 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 12:02:19 ID:CMbasGYk
だいぶドルク国民のIQをバカにした発想なのは間違いないなw

493 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 12:02:56 ID:???
これ以上は釣りと思うので相手にせんこと

494 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 12:16:22 ID:???
反論なしですか


495 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 12:28:28 ID:???
実際ドルク国民馬鹿ばっかじゃんw

496 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 12:33:23 ID:???
つーか、今の日本みたいに平和ボケで
頭でっかちの理屈ばっかりで何もしないオタニートの少ない、いや
いない世界なんだろう

497 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 12:35:06 ID:???
コレはひどいつりだなww

498 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 13:26:18 ID:???
予備兵力がなくなって国王が自爆親征するトルメキアよりは賢いだろ。

499 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 13:40:35 ID:???
使徒じゃないと気づいたら、騒ぎ出すのは時間の問題だろうな
今のところ誤解を利用してるだけだから、占領初期のイラクの米軍状態。いわば僭主

>>496
なんだナウシカ信者も、あれが駿の妄想世界の出来事だとは気づいてるんだな

500 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 14:55:08 ID:???
オタニートの集まるスレで何言ってるんだかw

501 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 15:25:52 ID:???
そうしてる間にも、セルム、蟲使い、僧兵、トルメキア兵とセックスしまくる
ナウちゃん

「セルム… ごめんね、処女あげられなくて…
 でも、最初に産んだ娘を… あなたにたくすから…」

502 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 15:41:43 ID:???
テトはやくぅ!!  スルスルスル!…むにゅ

503 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 16:51:18 ID:???
>>499
お前は、あれが現実のことだと思っていたのかwww

504 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:04:55 ID:???
>>503
なんで空気読めないの?せっかく話題変わりかけたのに

505 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:09:16 ID:???
お前はこれを話題を変わったというの?

506 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:17:32 ID:???
ナウシカ信者はエロパロに逃げるしか選択肢がないものね。

507 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:34:31 ID:???
>>504
アホ発見w

508 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:38:40 ID:???
つーか、このスレ
ナウシカ読んだのにテンプレ無いとか、
お前らはナウシカで一体何を学んだんだ・・

お前らが、血を吐きつつくり返しくり返しその朝をこえてとぶ鳥ならば
血を吐かないで済むように知識を蓄積させよ。

509 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:49:49 ID:???
人は愚かな歴史を幾度も繰り返し荒廃するものなのよ

510 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 17:54:10 ID:???
あれはウルトラセブンの、血を吐きつつ続ける苦しいマラソンのオマージュですよ

511 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 18:19:59 ID:???
もっとMADMAX感が欲しい・・!

512 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 18:23:39 ID:???
汚物は腐海で消毒だぁー!AA略

513 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 18:32:30 ID:???
「ナウシカとセックスするの… ひさしぶり…だ
 どう? セルムとくらべて… 僕のは…」
「うん… アスベル… 短いけど…ふとい…
 あ! そんなに激しくされると! ああん! カリ!…カリが!
 中をひっかいて!…」
「ふふ…こ、こうやって ケチャもさんざん耕した…
 今度は…君の番だ…」
「あ! ああぁ!! だめ! 私!耕されてる!
 私の… アスベルの形になっちゃうぅ!!」
「まだまだ… これから…たっぷり種まき… してやるよぉ」

514 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 19:01:30 ID:???
>>505
おや、エロはお嫌い?じゃもう1回、大海嘯を起こせとでも言うのか?
つうか09年夏の大海嘯でほぼ話題は出尽くしてるよ。
しかもナウシカ批判派がナウシカ派の抵抗を片っ端から撃破してる。
その後にウンザリした住人のスレの傷を癒すために出てきたのが、
この平和なエロ時代だと言うのに。

ナウシカ派は一切ネタ考えないで相手を下らん下らん言うばっかりだけど、
墓派はエロ時代にも素早く適応して楽しんでるしな。
だったら面白いネタ考えてこいよ。

515 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 19:12:54 ID:???
今から数年後、ベッド上で向き合うナウシカとチクク
チククの大きく開いた口から伸ばした舌にナウシカの唇が咥え付いて
くちゅくちゅと吸い上げていた
「…それじゃチクク、今度はあなたの番
 今、私がしたようにするのよ」
ナウシカが大きく口を開け舌を伸ばしてみせる
チククは引き摺られるように年上女性の舌にむしゃぶりつくのであった

516 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 19:31:52 ID:???
なげーよw

517 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 19:37:46 ID:???
>>514
その人たちはなぜ気付かなかったのだろう、
肯定派と批判派こそナウシカ派だということを

そして、争いを繰り返すのが住人だということに。

518 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 20:21:27 ID:???
「さあチクク、いよいよ生命の営みに入ります」
全裸のナウシカは既にさんざんチククの好奇の的にされ
指先と舌先の這った跡で濡れ光る豊かな肢体を大きく広げた
背の丈はとうにナウシカを抜き去り、逞しい若者に成長したチククの厳つい肌が
ナウシカの柔らかい肌に重ねられる
彼女の何やら濡れて妖しく誘う部分に、彼の体に負けず立派に育った部分が
宛がわれた
硬くなった先端がぬめる入り口をこじあける、互いの体温が噛み合った瞬間
軽く息を吐く、そして若い男の体は本能に支配された
怒涛の如く柔肌の上を滑りあがり、脈打つ分身を一気に女体の神秘の奥底まで
走り込ませた
「あぁ…」
生命の営みに入った二人が同時に濃ゆい息を吐いた
みしみしと伝わる女体と交わる心地よさの興奮で震えるチククの体を
ナウシカの手足がそっと下から包み込むのだった

519 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 20:53:08 ID:???
わざわざナウシカ原作買ってエロパロに走るその精神が理解出来ん・・・

520 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 21:05:40 ID:???
そもそも、ナウシカって汗くさくて血や泥にまみれてるだろ

521 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 21:21:07 ID:???
もののけのサンもそうだし、ポニョは魚だし
宮崎ヒロインってどこか生臭いよな。

522 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 21:27:02 ID:???
>>519
まだ読んでない奴もいるのに余裕でネタバレ論争するのも理解できんわ
名前欄か最初にネタバレ警告しろよ
それか論争のクオリティ上げろ、つまらん<話題ループ、墓派

523 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 21:28:05 ID:???
読んでない奴はスレを開くなよ

524 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 21:44:42 ID:???
■■■■■■■■ネタバレ注意!!■■■■■■■■

王蟲っていう巨大生物のデザイン、かっこいいよね!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

525 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:08:06 ID:???
ぎしっ… ぎしっ…と軋む寝台の上、くしゃくしゃになったシーツの海で
ナウシカにしがみつくチククが壊れた機械の如く腰を振り立てる
あっ… あっ… あぁ… あっ……
大きくMの字に広げられた脚の付け根に、若者の腰が打ち寄せる度
半開きになった女の口から囁くような甘い息が零れる
ナウシカに包まれた中で、ぐんぐん昇り詰めていくチクク
性急な若さは遂に勢いのまま昇天を遂げる
女の胸に埋まり込むように上体を預け、深く入り込んだまま
溜まりきったものを噴出させた
「チクク…」「う…うぅ…なうしかぁ…」
ナウシカの神秘の奥底、これまで数多くの男達と営まれたその場所に
今また生命の素が注ぎこまれる
チククはしつこく腰をおしつけて一滴でも多く男の役目を果たそうとする
ナウシカは優しげな眼差しでそんな彼の頭をそっと撫でた
己の産道の中が溢れかえるほど、熱くどろどろに充たされるのを
ぞくぞくと感じながら

526 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:10:24 ID:???
そもそも論争のクオリティ下げてるのナウシカ派でしょ。
しかも人にはクオリティ上げろだの何だの言っておいて、自分はマグロ状態

ナウシカ派の言い分は突き詰めると、「ナウちゃんのやることだから正しい」
これじゃ去年の大海嘯でさんざんに撃破されて当然じゃん

527 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:22:27 ID:???
風の谷のナウシカじゃなくて、ナウシカがお気にだから当たり前
ナウシカがいない風の谷とか興味ねーよw

528 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:25:47 ID:???
じゃ風の谷のナウシカに出てくる墓がお気にな人間ないても当たり前
「風の谷のナウシカ」と言う作品についてのスレッドだから

ナウシカハァハァしたいんだったら、キモヲタだけでスレ立ててやってたら?

529 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:45:48 ID:???
ナウシカ
「チククだめよテパに手を出したら
 まず私を導けるようになること、いいわね」

530 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:51:54 ID:???
漫画について熱く語ってる時点で十分キモヲタだろ…
自覚無いって怖い

531 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 23:04:17 ID:???
この戦いに終止符をうつのは、生理説に他ならないであろう。

532 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 23:08:14 ID:???
生々しいな…

533 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 23:24:01 ID:???
ナウシカよりケチャを犯したい


534 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 23:33:12 ID:???
首の骨おられるお

535 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 23:36:31 ID:???
ケッチャケチャにされたい

536 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 00:40:03 ID:???
つうかナウシカのキャラスレないの?
ハアハアはそこでやれよ。

537 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 00:45:25 ID:???
やだね、ベロベロw

538 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 00:54:52 ID:???
チククとテパがくっつけっこ

539 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 01:29:28 ID:???
むしろナウシカ議論スレ作れば?
ループしすぎでうっとうしい

540 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 02:02:25 ID:???
そもそも、いったい何を議論してるんだよ

541 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 02:10:39 ID:???
やつは、見えない敵と戦ってるのさ

542 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 02:14:33 ID:???
>>514
派閥とかなんで分けたがるかな?
まぁそんなもんなのかもしれんけど

大海嘯起こしてもいいじゃん。
おもしろそうだ。

ナウシカが墓破壊したっていいじゃんか・・と言ってみる
破壊出来たのは、巨神兵がいて運が良かったからだし、(ご都合主義なのこれ?
それは、ナウシカの行為の結果でしょ?
ただそれだけだと思うよ。

墓は、結局権力構造のTOPにしか知識を与えてない(逆にいえばTOPが独占隠ぺいしてる
元々、墓もその昔の権力者達なんだし、なんか気があったんじゃね?
知識を有効利用しようにも、まず前提として現人類は絶滅の危機にあることを知らせなきゃいけない
しかも、ナウシカたちが必要とする「浄化された土地に適応する」っていう情報を
教えてくれるとは限らないんじゃね?
墓にも意思みたいなのはあったでしょ。むしろ現人類に生きていられたら困るだろうし。
つまりは、代々墓をコントロールしようとして出来たためしなんてないわけだ。
だったら、自分たちで、新たな方法を探っていこうって結末なんだと思った。

543 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 02:40:19 ID:???
新人類を人間と認めず、存在を許さないことが前提なら、まあベターな選択だろうな。
墓を潰すべきか熟考できる状況じゃなかった。
ナウシカに、墓と交渉して現人類が生き残る道を模索する意思もなかったらしいのは
どうかと思うが、神聖皇帝の帝国の末路を見て、対話するだけ無駄と思ったのかね。

なんで墓は現人類に技術与えたりしてたんだっけ。
暇潰し?

544 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 02:44:49 ID:???
もうやめてーっ!

545 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 02:59:17 ID:???
すまんが
俺が楽しめない話題をする奴はこのスレから出ていってくれないか

546 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 04:16:17 ID:???
というか、一人か二人の長文厨がいるだけだろ?

場合によっては一人の自演

547 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 08:51:36 ID:???
生理説は不当な扱いを受けている。
去年の今ごろは、プログラム説をくつがえす驚愕の新説だったぞ。

548 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 09:16:54 ID:???
>>542-543
まず過去スレを百回ROMってからものを言ってもらおう
そんな初歩的な議論はとうの昔に解決済み、生理説ですら嫉妬説に脅かされている

却下

549 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 09:32:35 ID:???
生理説なんて誰も相手にしてないが

550 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 10:49:21 ID:???
エロネタと長文議論とその他雑談が混在するカオスなスレって珍しくね

551 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 10:56:11 ID:???
dat落ちなんて見れない奴がほとんど、
まとめみたいのが無い限り議論がループするのは必然。

生理説とかアホかww

552 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 11:32:47 ID:???
生理説の衝撃を知らないニワカの言い分だな。
当時、緻密な構成で猛威を振るったプログラム説を一気に覆した実証的研究だぞ。

553 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 11:32:48 ID:???
議論スレもたったっけなぁ。見なかったけど。

554 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 11:37:23 ID:???
生理説はナウシカの行動原理を説明しているが
プログラム説は登場人物全員とその背景を説明している。

555 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 11:47:31 ID:???
生理説の功績はまじで大きいよ。

@時間の経過の考察と言う実証的アプローチで、仮説中心の議論を打ち破った
A過度に美化神秘化されるナウシカのタブーを解いた。
B親しみやすい結論に刺激され、新説が続々と登場して議論が活発化した

556 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 12:18:50 ID:???
実証的アプローチw

557 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 12:19:55 ID:???
まぁ女性性というものがナウシカの行動に
現れるようにパヤオは考えてたろうな

558 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 12:26:24 ID:???
女なんて男には理解できんもんだけどな。
つまりナウシカのことなんて、パヤオだって分からない。

559 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 12:42:41 ID:???
長文を見れば自演と思い込むやつって統合失調症だぞ
関係妄想ってのにちょっと近い
少なくとも「ネットで長文の議論を創作して書き込んでいる一人の人間がいる」
という妄想があまりにも常軌を逸しててスゴすぎる

560 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 13:33:55 ID:???
>>559
統失っていうのとは違う。
たぶんそいつは長文を書く能力も気力もなく、もちろん理解すらままならなくて
議論の流れについていけず、
そんな低スペックな自分を正当化しようとした結果が、「長文は一人の自演」。
自分が平均よりはるかに劣っているという事実が受け入れられないだけ。

561 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 13:51:41 ID:???
前も聞いたけど長文書いてる人はその背景知識をどこで手に入れたの?
大学?だったら学科と専攻教えてくらさい
それとも教養学部の東大さん?

562 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 14:16:38 ID:???
漫画の内容について延々と長文で議論するってのは人によっては理解しがたい行動だろうし。
それに興味が持てないからって劣ってるということはないよ。

563 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 14:16:45 ID:???
長文を書くのに能力や気力が必要なのだそうです
大変ですねw

564 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 14:19:06 ID:???
>>561
知識なんて大学よりネットの方が豊富だから。
大学の方が信頼性と専門性が若干高いくらい。

565 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 14:21:57 ID:???
>>563
世の中バカの方が多いんだから仕方ないw
ゆとり教育の賜物です。

566 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 14:25:43 ID:???
ネットと比べて資料に基づいた知識が若干信頼性が高いだけってどんだけネット信じてるんだよ
最近の子は恐いな

567 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 14:45:19 ID:???
みなさま 
>>560はわたくしが"しつけ"ますのでどうかお静かに

568 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 16:18:53 ID:???
>>566
その基になっている資料が、今や省庁HPのデータ等なのですがどうしましょうか?

569 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 16:25:27 ID:???
メディアリテラシーって言葉も分からない最近の大人は怖いな

570 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 16:42:53 ID:???
なんだこの展開はw

571 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 16:54:33 ID:???
すぐギスギスするんだからもう!

572 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 17:38:20 ID:???
ナウシカのやっこい肌や髪を思い出せ

573 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 17:52:27 ID:???
私は神だ!
私の目は真実を見抜く!

長 文 の 議 論 は 自 演 だ !

神を騙すことはできない!

574 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 17:53:37 ID:???
久しぶりに、原作をかなりみっちり読み込んだ。


575 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:03:31 ID:???
>>574
ワイド版だけど、初めて読んだ時はあの薄さで内容の濃さに本気で驚いた

576 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:03:37 ID:???
ここまで俺の自演

577 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:12:33 ID:???
クロトワってトルメキアの王になったの?
最後辺りにクシャナが「私は王にはならない。
もう王は決まってる」みたいなこと言っていたようなきがしたんだけど

578 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:17:02 ID:???
>>577
クシャナは王にはならずに統治はしたんじゃないの?
クロトワはないわぁ 王ってナウシカのことだろ なるならないじゃなくて器として

579 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:20:37 ID:vFmtSGZS
>>578
そうだったのか
すっきりしたサンクス

580 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:20:47 ID:???
クシャナと3皇子は血は繋がってないの?
クシャナは先王様の血を引く唯一の子、みたく書かれてたけど。
ヴ王って、クシャナ父の弟かなにか?でも父上兄上って呼んでるしよね。

581 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:25:22 ID:???
王位のみならず、兄嫁も継承したんじゃね?

582 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 18:51:25 ID:???
チククは一人であの小さな村にいたの?上人様に使えるにしても、
あんな子ども(つい去年まで乳児みたい)なのに。


583 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 20:23:20 ID:???
>>575
今度はAKIRAだ!

584 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 20:53:51 ID:???
チククならナウシカとベッド上で格闘中だよ

585 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 21:31:40 ID:???
クシャナ殿下のアナルを舐め回したい

586 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 22:03:42 ID:???
              ,,;:' ';,     ,;:'';
            ,;    ';,,,.,.,.,.,.,;:'   ';
           、:`           ':,    / 、、  _ 、、 _/_ _/_
          ,'              ':,  /ヽ  _/  //  //  ・ ・ ・
          ';               ':,                      ∧/|
          ';    ○  __ ○  ;         _ - _ −_− = ::ζ∧∧=-
  焼き払え! ';      /_- _-=ー =- 三= - ̄− ̄- _= _-  =ニ −_<(>>585  )
           '':;,    / - _ニ− _− ̄−ニ _-−ニ_  = _ ニ − 二Σ⊂_:::::::)=- >>
       ∧_∧:'     ヽ - ニ-=, - −ニ -= _ 二 _=-ニ −- ニ- ̄ 二<と:::::::::〜
       _i┐・Д)         ̄  ;         =  - ニ ̄_- ̄_==< =`J>
       〉  フ='つ           ';                       //Wヽ
       ) ( l .|            ;'
      ノ〜'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,.)

587 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 22:45:50 ID:???
ナムリスが舐める予定でしたが、ダメでした

588 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 23:08:57 ID:???
>>578
代王に留まり以後共和制になったと言うんだから、
統治していたかどうかは疑問。
あの惨敗ではトルメキア王家は失権は確実、処刑されないだけでめっけもの

589 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 23:14:51 ID:???
王家に反対できる勢力なんて、王が死滅させてるか
危険分子はクシャナみたいに危険な前線送りで
本国には王家の太鼓持ちしか残ってないんじゃね?

590 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 23:33:09 ID:???
クシャナ殿下のアナルなら、ユパがどさくさに舐め回した可能性がある

591 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 23:49:11 ID:???
と思ったらそれはミトのアナルでしたとさ

592 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 00:04:40 ID:???
>>589
冗談じゃない。むしろ反体制派の貴族が民衆を巻き込んで蜂起するのが通例。

民兵まで募集して親征、遠征先で王が戦死、属領の自治国まで独立したら王朝は崩壊だよ。
王政を支える軍事力がほぼ全滅しているから、
民衆の襲撃から王宮を守ることすら不可能だろう。

593 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 00:14:21 ID:???
>>592
だから、反体制派の貴族なんて残ってないんじゃね?って話で。

統治してなきゃ、中興の祖なんて呼ばれんだろ。

594 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 00:51:51 ID:???
反体制派が残ってないわけないだろう?
過去の歴史をひもといてみろよ。

そもそもクシャナとヴ王の確執が描かれてるのを見ると、
王位継承の際に何らかの宮廷革命の存在が推察され得るのに。

それに中興の祖って、専制をやめただけでも呼ばれることがあるが。

595 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 00:53:44 ID:???
なんかナウシカの読者って恐ろしく非現実的な妄想に浸るね。
大遠征の失敗で正規軍(兵士はもちろん一般民衆から徴募)をほぼ全滅させたら、
それだけで体制の維持は不可能。

596 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 01:18:45 ID:???
トルメキア方面はクシャナのアナル以外興味ないっす(キリッ!)

597 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 01:31:52 ID:???
On Your Mark見て思ったんだけど
墓所ってひとつだけじゃないのか?

598 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 01:34:05 ID:???
On Your Markに墓所は出てこない
岩山みたいのは何でも墓所に見える病はまだ治らんのかね

599 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 02:20:01 ID:???
>>582
そういう人生もありさ

600 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 02:29:55 ID:???
On Your Markは
天使のたまごパヤオ版、じゃないの?

601 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 02:55:24 ID:???
>>595
クシャナの率いていた軍は壊滅したようだが、
それ以外は大将が死んだだけだろ

602 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 03:07:54 ID:???
>>577
王はナムリスのまま。つまり空席。


603 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 03:30:26 ID:???
東京都で「非実在青少年」。普通の一般漫画アニメゲームライトノベルも規制に
今来用まとめ

1:審議は18日開始。ただし議員が考えをまとめるのは今週中、長くもっても来週の月曜辺りまで
半数以上の支持得れば廃案になれる。あきらめんな
2:抗議先は小磯善彦(公明党)田中たけし(自民党)伊藤まさき(民主党) 大松あきら(公明党
古館和憲(共産党)山口拓(民主党) 西崎光子(東京生活者ネットワーク)小林健二(公明党)小山くにひこ(民主淺野克彦(民主党)神野吉弘(民主党)鈴木勝博(民主党)
吉原修(自民党)田島和明(自民党)川井しげお(自民党)古賀 俊昭

他、都県議会にも。議員は被らないように、抗議する奴はランダムに抗議相手を選べ

3:民主中心に年配議員に中心にメールFAX、封筒でなぜこの条例が危険なのか、論理的に書く。
書き方がわからなければぐぐる
ただし脅すような口調はやめとけ。印象悪くする。
4:敵は自民、公明。こいつらが規制派 。

604 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 05:43:14 ID:???
>それ以外は大将が死んだだけだろ

大海嘯で軍が潰滅する所が描かれてるのに?

605 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 07:50:31 ID:???
>>602
まだヴ王在位中の結婚だから、ナムリスはまだトルメキアの王にはなってないだろうな
クシャナはナムリスあぼーんの時点で土鬼の王の権利も手に入れただろうけど


606 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 07:51:20 ID:???
>>603
民主党の年配議員も舐められたもんだな…
おたく共の「論理的な文章」とやらでいちいち議員が説得されてたらたまらないよ

607 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 08:19:40 ID:???
結局さ、腐海が地上を清浄にしたらナウシカ達改造人類は滅びるんでしょ?
爆発的な繁殖能力の腐海と圧倒的に暴力的なまでの侵攻能力を誇る王蟲
この二つを生かせば地上なんて一ヶ月で腐海にできただろうに
なぜ、墓所は時間をかけるのか?

608 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 08:51:09 ID:???
>>595
一時的にそういう奴らが王権を奪おうとしても
王位後継者クシャナの正当性と、
法王ナウシカが起こした大革命という背景の前では無意味。
すぐにも崩れ去る。








609 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 09:02:37 ID:???
ナウシカが起こした革命は
単なる権力や政治の革命ではなく、宗教革命という要素もあるし
人ならざる奇跡が背景にあるから、ナウシカの神格化はさらに推し進められるだろう。
現実の戦史にあてはめて推測できるものではない。

トルメキアの後継者序列一位は今はクシャナだし、このナウシカとともにあったという一点においても
あらゆる正当性が彼女のもとに集まっている。
それに土鬼皇国は皇帝の兄と結婚したクシャナの支配下に置かれるはず。

610 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 09:05:50 ID:???
いつからナウシカが法王になったんだよw

まるで西郷隆盛の権威を過信しすぎた薩軍のようだな。神風思想ですね
何でナウシカがトルメキアの内政に干渉するんですか?
民衆が明白な失政を追及してるのに弾圧するんですか。

だいいち、第7巻に
「生涯代王の地位に留まり…以後、トルメキアは王を持たぬ国になった」
と書いてある。解釈の歪曲もほどほどにしないとね

611 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 09:08:47 ID:???
西郷隆盛が宗教革命起こしたか?
それに当時の日本と違って、信仰心が強い時代だ。

クシャナは名目上、代王としているわけだよ
ナウシカの権威の前では政治権力は無意味だから

612 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 09:11:57 ID:???
>人ならざる奇跡が背景にあるから、ナウシカの神格化はさらに推し進められるだろう。
>現実の戦史にあてはめて推測できるものではない。

妄想開き直り宣言ですか…
ナウシカの神格化をさらに推し進める=ミラルパを超える専制政治になると言うわけですね。

>それに土鬼皇国は皇帝の兄と結婚したクシャナの支配下に置かれるはず。

むちゃくちゃなこと言いなさんな。
だいいち軍事力を喪失して、属領の辺境諸国の独立すら抑えられなくなった国に何が出来る。

613 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 09:12:49 ID:???
>>611
つまりナウシカは宗教だと?

614 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 09:22:27 ID:???
>それに当時の日本と違って、信仰心が強い時代だ。

何ゆえ書かれてもいない設定を勝手に付け加えるのか…
ナウシカ派は息をするように嘘をつくね
それでプログラム説は下らないとか言ってるんだから、始末に負えない

615 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 10:05:03 ID:???
>>613
そうです

616 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 10:06:34 ID:???
プログラム説くだらないと言っていたのは
戦史好きの人でしょ

617 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 11:09:46 ID:???
>>581
じゃあ、元々は従兄弟だったって事?クシャナと3皇子は。
ま、王家だし親戚婚とか多そうだけど。

ナムリスは、どこかで首だけになって生きてると思うんだけど・・


618 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 11:11:30 ID:???
ナムリスなら墓所の主と地獄巡りしてるよw

619 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 11:38:05 ID:???
ナウシカを見てると自然と手がティンティンに行ってしまう
不思議だ…

620 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 11:59:35 ID:???
はげしくセックスを行うナウシカとセルム
「は! はぁ! だ、だめ! ち、チククが! チククが見てる!…」
「ふ! ふぅ! い、いいんだ… み、見せてあげましょ
 大人の…男女の…営みと…いうものを!」
「あ! あぁ!! セル!… ちょっ!… はげしぃ!!」

621 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 12:24:20 ID:hu4qgMyI
第1巻終わり付近、化石の森で羽虫に襲われ、オームに助けられたあと、
腕にアスベルのシャツで包帯が巻かれているが、これが、その後のシーンで
何回か右腕になったり、左腕になったりしている。
第2巻では、ドルクのばあさんに服をもらうが、後々では、
もう治ってるはずなのに、アスベルの片身みたいに、服の上から
巻き付けてもらうところもある。(ここでは左腕)
これって、やっぱり、ずっと左腕なんだよね。
どーでもいかも知れんが。


622 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 12:26:21 ID:???
>>619
ナウシカも有害図書指定で、単純保持禁止にすべきだなwww

623 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 12:35:21 ID:???
そういや、パヤオは動かんのかな。
ナウシカも乳出したから、条例でアウトだろうに。

624 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 12:40:16 ID:???
下手に動くと、宮崎アニメがリアルロリだってことが
世間に検証されてしまうからじゃねw

625 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 14:21:16 ID:???
ナウシカの超常の魅力でいかされました

626 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 14:45:45 ID:???
On Your Markの二人の隊員ってチャゲアスの
二人に似せて作られたの?

627 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 15:46:58 ID:???
細かい疑問とかをあげるとキリがないよね。
適当に流すしかない(考えると納得出来ないから)場面とかあるし。
追求して考えたい所もあるけど、結局考えたって分からないしな。

クロトワの目って、あっさり治ったんだなってのは納得出来ない事の一つだけど。


628 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 17:30:00 ID:???
パヤオ「俺のロリは良いロリ」

629 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 20:31:09 ID:???
どうでもいい細かい疑問とどうでもよくない細かい疑問がある
包帯の位置みたいな単なるミスならどうでもいいが
ときどき作品の主題にかかわる重大な疑問が出てくるから困る
でも結局考えたって分からないのはどっちも同じなんだよな

630 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 20:51:04 ID:???
コマによってナウちゃんの髪の長さが違うという重大な疑問

631 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 22:25:20 ID:???
ヴ王とかナムリスはすぐ死んじゃったけどもう少し色々描いてしゃべらせて欲しかったなあ。
御大、疲れちゃったんだろうか。後半に登場した人物ほど存命期間が短くなっているような気が…

632 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 22:46:37 ID:yLSn/zvs
作者自身、時間かけて休みながら書いたんで、
長くいきていると思ったかも。
原作をリアルタイムに読んだわけではないので、
同じように感じるかはもう確かめようがない。

まあゆっくり読んで自分で想像するのもいいんじゃない?



633 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 23:09:31 ID:???
そもそもキャラの比較ばっかりするのも面白くない読み方だ
ジャンプの読み過ぎではないのか?
あのキャラはこのキャラより強く描写されてるとか
そんなことしか考えてないのであろう

634 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 23:34:47 ID:???
ナウシカ!クシャナ!ケチャ!セライネ!
すべて平等にエロい!!

635 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 23:46:23 ID:???
ジャンプみたいなエンタメ漫画でも馬鹿にしちゃいかんし
さすがに決めつけすぎだろ。
「比較ばっか」といえるレスはない。
キャラクター偏重主義憎しで目が曇ってんじゃね。

636 :プロ漫画読み:2010/03/17(水) 00:01:40 ID:???
おまえら漫画の読み方全然わかってないよw

637 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 00:12:31 ID:???
私は神だ!
私だけが漫画の読み方を知っている!

お 前 た ち は 読 み が 浅 い !

神の読み込みは深い!

638 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 00:35:59 ID:???
漫画読むのになんでそんな小難しい事考えないと駄目なのよw

639 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 00:50:42 ID:???
言い出したら士郎とかどうするんだよ

640 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 00:52:19 ID:???
                ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

641 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 00:54:39 ID:???
ジャンプといえば過酷な週間連載ノルマと厳しい読者人気投票システムに加え、
とにかく売り上げを伸ばしたい編集者の意向で漫画の内容もどんどん変更される……ってイメージがあるが
ナウシカはそういうのとは無縁だったの?

642 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 02:21:08 ID:???
掲載誌、アニメージュ

643 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 02:35:50 ID:???
パヤオくらい御大になると
実際、人気はあったはずだし

644 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 02:44:09 ID:???
しかし、後半はツマランと言う声が噴出してたけどな

645 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 02:46:43 ID:???
そうでもないよ、連載中は
実際面白かったし

646 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 03:01:08 ID:???
しかしそう言う声が噴出してたのは事実、
ナムリス退場あたりで、もうやる気ないんじゃね?とは当時から言われてた

647 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 07:04:34 ID:???
>>646
シラね
おまいの周りだけだろ


648 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 07:05:49 ID:???
アバター見てきた
ナウシカを彷彿するシーンの多い映画だった
設定やシチュエーションだけでなく
この場面は前見たあれとよく似てるという絵的に似てる場面が多い感じがした


649 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 09:26:24 ID:???
大海ショウってノアの大洪水のモチーフだよね。

650 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 11:11:42 ID:/+qrxBse
>>622-623
7巻読み返したが、あれはギリシャ彫刻のビーナスのポーズだよ。
それに全体の流れからとても16歳には思えん。18〜20、
それ以上。よって該当せず。



651 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 11:19:01 ID:???
後半ツマランのは一連の映画だろw

652 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 12:32:50 ID:???
クロトワの生命力は凄いよね。あんなズタボロになって、
軍医も手当の物資もろくに無い中、あれだけの状況の中でほぼ自然治癒してる。
片目失明したっぽいのに、一瞬で治ってる。あれもナウシカの超常の力?

653 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 13:19:23 ID:???
単に駿の描き忘れだろ

654 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 13:27:51 ID:???
瞼は開いたけど、目は見えてません、とか。

655 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 13:31:01 ID:???
義眼

656 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 14:57:36 ID:???
>>648
大佐のいるコクピットがもろバカガラス式なのも?

てか 世界観はナウシカで、やってることはもののけって感じ

657 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 16:35:07 ID:???
眼帯してて、それが風で吹き飛んだ時は、明らかに片目が潰れていたのに
森に精神が飛んでるナウシカ見つけた直後には、ガッと見開いて治ってるよ。


658 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 16:36:33 ID:???
>>649
洪水自体はギルガメシュとか全世界にあるが、
とくに「海嘯」を用いていることから、
女性特有の現象を暗喩していると推察できる。つまりアレだ

659 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 16:37:49 ID:???
もうあの辺ではサイコ合戦になってたから、めんどくさくなったんだろ

660 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 18:44:00 ID:???
>>658
潮吹きの暗喩だったのか

661 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 19:54:23 ID:???
排卵だろ

662 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 20:44:40 ID:???
ドロドロドロ…
ナウちゃんの行為直後のオマンコから溢れ出す音

663 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 20:45:24 ID:???
クシャナの腋をなめたいと思うのは私だけだろうか

664 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 22:25:49 ID:???
              ,,;:' ';,     ,;:'';
            ,;    ';,,,.,.,.,.,.,;:'   ';
           、:`           ':,    / 、、  _ 、、 _/_ _/_
          ,'              ':,  /ヽ  _/  //  //  ・ ・ ・
          ';               ':,                      ∧/|
          ';    ○  __ ○  ;         _ - _ −_− = ::ζ∧∧=-
  焼き払え! ';      /_- _-=ー =- 三= - ̄− ̄- _= _-  =ニ −_<(>>663  )
           '':;,    / - _ニ− _− ̄−ニ _-−ニ_  = _ ニ − 二Σ⊂_:::::::)=- >>
       ∧_∧:'     ヽ - ニ-=, - −ニ -= _ 二 _=-ニ −- ニ- ̄ 二<と:::::::::〜
       _i┐・Д)         ̄  ;         =  - ニ ̄_- ̄_==< =`J>
       〉  フ='つ           ';                       //Wヽ
       ) ( l .|            ;'
      ノ〜'__)._).,..,.,.,.,..,).,.,.,..,.,.,.(,..,.,.,.,.)

665 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 23:06:48 ID:???
>>656
個人的にはもののけ姫+ラストサムライだと思った
あーでも、触手攻めはナウシカか

666 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 23:18:20 ID:???
ラストサムライとかどこの馬鹿だよw

667 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 23:40:25 ID:???
鳥居をくぐるとサムライの秘密基地みたいなのがあるって聞いたんだが
本当か?>ラストサムライ

668 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 23:55:33 ID:???
>>665
もものけひめ=ギルガメシュ叙事詩な

669 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 01:33:41 ID:???
>>660
男も潮吹きするだろ。潮吹きじゃないよ

670 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 02:06:00 ID:???
潮吹きくんて、土田よし子の漫画に出て来たよな

671 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 02:15:19 ID:???
私は神だ!
私だけが何かを何かに例えることができる!

ラ ス ト サ ム ラ イ と か ど こ の 馬 鹿 だ よ w

神の例えはもっとうまい!

672 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 11:39:40 ID:???
「クシャナさんは背後から突かれるのがお好きなのでしょう?」
「いきなり何を言い出すナウシカ、おまえはエビのように折り曲げられて
 真上から虐げられるのが好みだろう」
「はい、見ながらされるのが好き」

673 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 14:16:45 ID:???
>>669
潮吹きでないなら、何なんだ?

674 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 14:20:38 ID:???
まーたきめぇ流れになってきたなw
腐ってやがる

675 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 16:53:11 ID:???
海嘯の暗示で女性特有と言ったらせ○○に決まってるだろ

676 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 17:09:10 ID:???
久しぶりに通して読んだ。
漫画のクシャナって五体満足だったんだな。
今読むと宗教臭すぎるね。
オウム以前の漫画はこういうのが許されたな。

677 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 17:09:10 ID:???
>>649
蟲の大群が押し寄せるんだぞ?
洪水とはぜんぜん関係ないだろw
そんなものよりはるかにおぞましい


678 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 17:44:54 ID:???
宗教ねぇ。。。。

今の政治家が友愛とか平和とか色々言ってくるからねぇ。気持ち悪いのかなぁ

679 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 17:59:17 ID:kDxlhf4w
邪魔なものは全部消して

望みどおりにナウシカたちは自分達の平和を手に入れたね
これでほんとうによかったのかな

漫画版ナウシカの本性を識者達と子供達全員に見せ付けてやりたい

680 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 18:02:48 ID:???
ナウシカを神やら女神と崇めやがって気持ち悪いなほんと

何が二人だけの秘密だバーロー。何でもかんでもてめーで決めてんじゃねえや
ほかのみんな全員カワイソス
いやナウシカが死ねといったらあの世界の住人は喜んで死ぬんだろうな

こうはなりたくないもんだ






681 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 18:27:09 ID:???
どくっ! どくっ! 白い愉悦が迸る…
ナウシカの膣内は今日もとても元気です

682 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 18:41:34 ID:???
2008年までは良かったなぁ
ポッポ氏ね

683 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 18:53:21 ID:???
浮気がばれてケチャにしばかれるアスベル

684 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 19:13:37 ID:???
海嘯は生理
ポロロッカでググれば分かる

685 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 19:51:32 ID:???
墓は自民党だな。
理想のために動いていた優秀な装置だったが
災いの種もそこから漏れ出ていた。
ナウシカは友愛を叫びながら、後先考えずぶっこわす民主党

686 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 19:52:39 ID:???
つまりナウシカのグライダーは
ポロロッカを利用したリバーサーフィンだと・・・!?


687 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 20:06:05 ID:???
ナウちゃんの爽やかセックス

688 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 20:09:22 ID:???
>>683
和んだ

689 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 20:10:43 ID:???
>>683
かなり、こっぴどくしかられたと思う ふふ

690 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 20:20:31 ID:???
アスベル
「一晩中けっちゃけちゃにされたよw」

「そう… 大変だったんだのね、うふ」

全然こりないアスベルであった

691 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 22:17:19 ID:???
花粉症で尻の穴がむずむずする珍しい体質のクシャナ殿下

692 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 22:53:26 ID:???
それは花粉症ではないのじゃないかな

693 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 23:03:27 ID:???
痔だな

694 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 23:27:08 ID:???
自民も民主も糞
政治の話は該当スレいけ

695 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 23:31:21 ID:???
アスベルって長靴が好物の人だっけ?

696 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 23:47:32 ID:???
つーか、民主って自民党が人が増え過ぎたから、2軍作っただけにしか見えないんだが
小沢がいる時点であれは自民と同じ党じゃねえか
同じ党どうしの馴れ合いしかないんだから
2大政党どころじゃねえよ

697 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 23:48:35 ID:???
クコの実をチコの実と勘違いしていて
スーパーの中華食材コーナーでそれをみつけてキャッキャしてたのは良い思い出です

698 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 23:52:37 ID:???
>>697
モデルじゃねーのか

699 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 00:54:59 ID:???
自分もこんな娘が欲しいよ

700 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 10:25:16 ID:???
電車の中で触られたらぶち切れて、殺人で逮捕されるような娘が?

701 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 11:21:39 ID:???
「庭」を通っていった初代神聖皇帝と子供たちのことが気になる。
彼もまた、救民の理想に燃えた「青き衣の者」であったのだろう。
僧会を創設し、統一された宗教の力で国を運営しようとした。
だが不死化手術に失敗して死んでしまう。
遺志をついだ神聖皇弟は、最初の20年は名君だったが、
民衆の愚かさに絶望して専制政治を行うようになった。
民衆の愚かさとは何だったんだろうか?

702 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 11:25:47 ID:???
土鬼内での内輪で結構戦争してたんじゃないか?
サジェとサパタとが仇敵だとかいう描写もあったし。

703 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 11:38:42 ID:???
宗教の統一に失敗して
土着の宗教に対する信仰が残ってしまったのかね。
日本では聖徳太子が豪族たちを仏教信仰で統一し
中央集権国家の基盤を作ることに成功したが。

704 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 11:54:37 ID:???
>>701
「不死化手術(ヒドラ化)」を試みる時点で、初代皇帝は救済者・指導者ではなくなっていますね。
自分が死ぬことなく永遠に支配者(権力者;指導者)として振るまおうとしたのでしょう?
おそらく、初代皇帝の時代にも、かなりの専制政治だったと思います。

専制政治がすすむほど、民衆の愚かさも出てくる:という。ヴ王の言うとおり「失政は政治の本質」
であるなら、だれが支配者となっても(賢明なクシャナやナウシカでさえも)、墓があるかぎり、
そこから漏れ出る旧世界の技術によって、民衆(生き残り人類)にとっては不幸をもたらす政治
に結果的にはなる:ということでしょう。
このような状況なら、あの緊急事態で墓を破壊するのは、妥当であったともいえます。
その後の、残存旧世界人類の運命をおもえば。

705 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 12:12:17 ID:???
権力は結局武力行使で強化される。
神聖皇帝の父も国内で内戦を繰り返して
権勢を強化していったことだろうさ。

そして代替わりはそれ自体が権力を弱めるから
皇弟も同じ事をしたろう。僧会内も皇兄派がいたようだし
僧会至上主義者の反帝室派とか出身地派閥とか、
色々なレベルで色々な権力闘争があったんじゃなかろうか。

706 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 13:21:18 ID:???
皇弟の配下が皇兄を毒殺しようとしてたしな。
天皇家も昔は、身内で血で血を洗う権力争いをしていた。

707 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 14:03:26 ID:???
アニメ映画が作られてよかった。
漫画のすべてのコマを
映画の声と動画で脳内再生できる。

708 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 15:10:59 ID:???
ナウちゃんの声いいね

709 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 16:12:20 ID:???
ドコまで行くのかなぁクラリース.......

710 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 16:37:33 ID:???
>708
息子が見て「棒読みだ」つってた。
若い人が見るとそう思うのか。

711 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 17:53:55 ID:???
とりあえず言ってみてるだけじゃね
反抗期のお子さんにはよくあることだよ

712 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 18:51:12 ID:???
とりあえず息子いらね
駿も女の子だったら大事にしたんだろなぁ

713 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 21:18:38 ID:???
>>699
父親なら、ここまでかわいいと、いよいよ嫁に行かれるのがつらくなるぞ

714 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 21:50:11 ID:???
>このような状況なら、あの緊急事態で墓を破壊するのは、妥当であったともいえます。
>その後の、残存旧世界人類の運命をおもえば。

みんな死ぬのに妥当だって???

715 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 21:59:24 ID:???
ユパも、娘に嫁に行かれたくないからナウシカに手をつけたのかな。

まあユパの場合は本能だろうな

716 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 22:50:36 ID:???
墓派は「墓がなければ人類は必ず滅びる」という前提
ナウシカ派は「滅びるとは限らない」という前提
これが平行線の原因

「墓がないと人類は滅びるけどナウシカは正しい」とか
「墓なしでも人類は生き残れるけど墓は正しい」とかいう主張は出てこない
話はいつも平行線

717 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 23:40:42 ID:???
別に滅んでもいいんじゃね?ってのがナウちゃんの言い分でしょ

718 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 23:58:51 ID:???
しかもナウシカは新人類は人類じゃないから、死んでもかまわない、
むしろこんな生物はこの世から抹殺したいと考えてるからな。

旧人類が生きのびた世界 > 新人類と現人類がともに滅んだ世界 > 新人類が生きてる世界

って感じだろ。

719 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 00:09:55 ID:???
ナウシカはそこに新人類の卵があるなんて知らなかったわけだが。
たまたま墓をぬっころしたらあっただけ。

720 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 00:15:08 ID:???
それに自分の傲慢さにおののいてるだろ

721 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 00:29:25 ID:???
新人類なんて言葉は漫画には出て来ない
推測されているだけの存在なので
間違えないように

722 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 00:57:18 ID:???
墓がないと人類が滅びるけどナウシカが正しい

本来ならこれが正統なナウシカ派だが、
「人類が滅びるの!?」と言う突っ込みを恐れたヘタレナウシカ派は誰も主張しない状態

墓なしでも人類は生き残れるけど墓は正しい

墓派はさすがにストーリー設定上厳しすぎるのでこんな説は唱えないが、
なぜかナウシカ派は平気で設定を無視して「墓なしで生き残れる」と断定する

723 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 00:59:08 ID:???
>>721
だったら「墓の悪意」とやらだって漫画には出てこない、
推測されてるだけの感情だぞ。何で都合の良い部分だけつまみ食いするんだ

724 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 01:15:49 ID:???
まあ、墓の卵を握りつぶしても、庭にはまだ技術はあるよね?
少なくとも浄化された世界にも対応出来るように肺を作り替える技術は。


725 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 01:42:21 ID:???
>>717
あ、そうだっけ。そいえばそうだね。
「滅びない」は庭派か。(でも庭派の解釈って何かしっくりこないんだよなあ)

726 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 01:50:17 ID:???
いつン間にか墓派がナウと庭派を混ぜちゃったのかもね
どっちが傲慢やら・・・

727 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:01:02 ID:???
墓派「墓がないと必ず滅びるし滅びてはだめ」
ナ派「墓がなくても滅びるとは限らないし別に滅んでもいい」
庭派「墓がなくても滅びないから無問題」
こうか。

ま、いずれにせよこれだけ前提がずれてたら議論にはならないよね
結局傲慢とかなんとか言い合って人格否定合戦だ

728 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:04:49 ID:???
つまり、未来の可能性はどうなるかわからんということだ


729 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:05:51 ID:???
>>723
新しい言葉を作るのが好きだねえ、ちみは

730 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:15:12 ID:???
必死に同じことばかり繰り返して話を蒸し返すのは
そうしないとスレがエロだらけになるから、それが嫌だからやってると
いつかのスレで墓派さんが言ってたよw

731 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:25:33 ID:???
なるほど
では続けようか
ヴ王がナウシカを妻にするところとか

732 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:28:57 ID:???
デブ王は死んじゃったから無理

733 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:29:18 ID:???
「未来の可能性はどうなるか分からん」と言う一般論は、
「だから確率の低い展開を夢想してよい」と言うことにはならない

734 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:31:05 ID:???
ナウシカは三年後Hカップ、これは定説です

735 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:31:52 ID:???
ナウシカの決断は正しかったよ派
├庭の技術があれば人類は生き残れるよ派(庭派)
├あとは全部星に任せちゃうよ派(ケセラセラ派)
├墓は残していても有害なだけだよ派(アンチ墓派)
├墓の思想は傲慢だからぶっ潰すしかないよ派(アンチ墓過激派)

ナウシカの決断は間違ってるよ派
├墓にお願いして生かしてもらおうよ派(初代神聖皇帝派)
├新しい人類と共存すればよかったよ派(新人類穏健派)
├新しい人類だけが地球に生きるべきだったよ派(新人類過激派)
├あれは生理だというのが定説だよ派(エロパロ系異端セクト)

こんな感じ?あそこで墓を焼くのはそれなりに理解できるんだが、
個人的にはナウシカが墓と対決してるとき庭について何も話さなかったのが引っかかるんだよなあ。
これって、庭が人類の生存に関係しないか、ナウシカが庭に頼る気がないかのどっちかじゃないのかと。
その前に、庭が技術を持っていたとしても、腐海の拡大で土地は減り、汚染のせいで人口は減少しつつあるようだから
地上が浄化された時に現人類が地上に残ってるかという問題もある。
結局、確実に人類が生き残れるとは限らないんじゃ?

736 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:32:32 ID:???
ヴ王は生き残っても、あの歳であの太り様だから間違いなく糖尿だろ
もう役立たずになってると思われる

737 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:33:06 ID:???
>>726
去年の大海嘯しか知らないから、元の派閥がどうなってたかは知らないが、
当時、庭派はナウシカ派の一派閥として整理されてたよ。

実際、ナウシカの行動を正当化する言動しか見たことがない

738 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:38:31 ID:???
デブって遺伝するんだよな。
トルメキア王族は父も息子も度を越した肥満体だが、クシャナの体型は母親似か?
と思ったが、戦で前線を駆けめぐってりゃいくら家系でもデブにはならんか。

739 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:40:41 ID:???
654 :愛蔵版名無しさん :2009/07/10(金) 18:01:29 ID:???
<現在の派閥構成>「予感派」「大気無害派」「進歩派」「ナウシカの野望派」が登場

墓派 
 人類は滅亡するよ派 
   ナウシカは電波メンヘラ女だよ派(ヒロイン過激批判派)
   ナウシカはよく頑張ったけど矛盾してるよ派(ヒロイン穏健批判派)
   全てはプログラム通りに動いているんだよ派(プログラム説)
   ナウシカは生理でいらいらしてたんだよ派(生理派)
   真犯人はセルムだよ派(セルム黒幕派)
 New!ナウシカはドルクの皇帝になりたかったんだよ派(ナウシカの野望派)
 人類は滅亡しないよ派
   生命は光だよ派(墓原理主義)
 New!人類はいずれ墓を選ぶよ派(進歩派)            
 人類の存亡なんてどうでもいい派(原作テーマ主義、現実派)
    ナウシカは国民の承認を得て行動しないとダメだよ派(ドルク人民党)
    悪いのはトルメキアとナウシカ、ミラルパは正しいよ派(僧会派)    

ナウシカ派
 人類滅亡するよ派―人類が滅亡して新しく生まれかわるよ派(ナウシカ教原理主義)
 人類滅亡しないよ派
   海や高山は浄化できないと思うよ派(妄想主義)
   庭にある技を使えば助かるよ派(隠れ墓派) 
 New!そんな気がするだけ派(予感派)
 New!大気は初めから無害だったんだよ派(設定改変派・大気無害説)
 人類滅亡はこの星が決めることだよ派(原作テーマ主義、虚無派)
 人類の滅亡なんてどうでもいいよ派−クシャナは天才だよ派(クシャナ派)

エロ派 
妄想派

740 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:40:46 ID:???
庭はあってもなくてもいいんじゃねーの
必要になるかどうかもわからないんだし

741 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:42:35 ID:???
何のことはない、ただのアンチと擁護です
話しを振り出し言い合いに熱心なのは前者というだけ

742 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:45:07 ID:???
アンチは墓と自分を重ねてしまってるんだよ

743 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:46:44 ID:???
それは事実と異なる、半年も続いた平和なエロ時代を支えたのもアンチ

ナウシカ擁護派はエロもパロも墓議論も認めず罵ってただけだった

744 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:47:24 ID:???
なるほど。生理説って伝統ある学説だったんですね。

745 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:51:22 ID:???
自分の立場や贔屓のキャラクターを盲目的に守るようなスタンスでディベートしても
スレがギスギスするだけ

746 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:54:08 ID:???
生理説じたいはネタ半分だが、生理説を生み出した作品中の時間の計算は正確。

747 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 02:56:52 ID:???
おまいら、生理をバカにするのはセクハラだぞ

748 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 03:04:03 ID:???
今でも平和なエロ時代ですw

749 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 03:04:40 ID:???
これだけは言える
アニメのクシャナしか知らない人は可哀相だ

750 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 03:05:45 ID:???
なんてあわれでみじめな生き物!

751 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 03:10:18 ID:WoSNGfH7
派閥なんぞどうでもいい。
エンタテイメントとしては失敗作。哲学的物語としては良作。
それでいいじゃないか。ナウシカを通してバヤオが自分の思想を
ふんだんに盛り込んだんだから、議論するのはいいけど、エンタテイメント的に
「後味が悪い」だの「ナウシカはとんでもないことをしでかしました」だのというのは
ナンセンス。それよりもだな、ナウシカ様のお姿に並々ならぬ萌えを感じるのが、
隠れた楽しみ方の一つだぜ。なんつうんだろう。そこいらの萌えアニメやらギャルゲーにはない、
母性的で、懐かしみのある独特の味がたまらんぜよ。

752 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 03:16:48 ID:???
何でドラマツルギーとか哲学とか難しい話にしたがるんだ


753 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 03:38:27 ID:???
そう言っちゃうと身もふたもないなw
むしろ欠陥のある作品だから、その穴を埋めようとしてやっきになって議論するんだろう。
一つの楽しみ方としてはいいんじゃない。
その過程で新しい解釈が生まれたり、「哲学的物語」としての読み方に影響することもある。

754 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 05:31:46 ID:???
>>738
あの一家は遺伝性のデブではなく生活習慣によるデブだと思う。

遺伝子が同じだから太るというより同じ家族は同じ生活習慣のことが多いから体型が似る。

仲が悪くて似ずに済んでよかったねというところか

755 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 07:16:28 ID:???
クシャナの母は3皇子の母と違う、つまり異母兄妹なんだろ?
遺伝もあるんじゃないか。

そしてクシャナの母ではなく、クシャナに暗殺計画があったと言うことは、
「先王の血」は子のクシャナにのみ流れていたことが推察される。
とするとクシャナの父だけが「先王の血」を引いていたとしか思えないんだよね

クシャナ父=「先王」もしくは「先王の嫡子嫡孫」であり、既に逝去
クシャナ母=クシャナ出産後、先王に代わり王位についたヴ王と再婚

ヴ王が王位を簒奪したと読めるんだがどうだ。
単なる異父兄妹なら、年齢的に末子くさくて、女のクシャナの相続権は絶対ないだろう。
ところが女、末っ子、若年と三重苦のクシャナの周辺には軍人が集まってる。
これ能力だけの問題か?

クシャナが即位を嘱望する軍人の中で、かなり支持を受けていたというのは、
能力的問題もあるが、「先王の血」=正統な血脈のトルメキア王家の旧嫡流だったから…
そしてヴ王の王位簒奪に対する国民の反感が癒えていなかったから、と考えられるが。

756 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 07:55:27 ID:???
メタ派閥

議論派
├ナウシカが正しかったのか決めようぜ派(墓派/ナウシカ派)
├東亜工房か東亜工廠か決めようぜ派(工房派/工廠派)
├人の意見を聞くと作品理解が深まるよ派(物語探究派)
├物語の欠陥やを埋めるのが楽しいよ派(補完計画派)
├どいつもこいつも読みが浅いバカだよ派(小児的全能感派)

アンチ議論派
├難しい話しないでくれよ派(ゆとり派)
├議論なんか何の意味もないよ(虚無派)
├議論スレ立てたから逝けよ派(調停者オーマ派)
├議論は一人か二人の自演だよ派(見破り電波妄想派)

KY派
├ナウシカクシャナケチャラステルぅ(*´▽`*)派(萌え派)
├ぷるるんもみもみくぱぁくちゅくちゅぬぷぷああん(エロ派)
├ドラマツルギー的ドラマツルギーだよ派(ドラマツルギー派)
├このスレにはこういう派閥があるよ派(派閥分類厨派)

757 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 08:23:08 ID:???
さっきからうぜーぞ、KYヤロー』

758 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 08:34:30 ID:???
まあ全部テキトーにやらかしたパヤオが悪いんですけどね。
おっぱい描いてエロを呼び込んだのもパヤオだし。

759 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 09:58:10 ID:???
甘いな
おっぱい描かなくてもエロや萌えは発生するものだ

760 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 10:24:44 ID:???
>>755
クシャナの母の父が先王だったと思うが。

クシャナの父はヴ王。
しかし母親側の遺伝子が強く出る一家だったのだろうな
めでたしめでたし

761 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 11:20:05 ID:???
議論ごっこバカ
├ナウシカが正しかったのか決めようぜバカ(墓信者/ナウシカ擁護)
├東亜工房か東亜工廠か決めようぜバカ(工房厨/工廠厨)
├ナウシカは哲学だよバカ(高尚ぶりっこ哲学厨)
├どいつもこいつも読みが浅いバカだよ煽り屋(低脳カマってちゃん)

ただのアホちゃねら
├難しい話しないでくれよ(ゆとり)
├議論は一人か二人の自演だよ(思考停止)
├ドラマツルギー的ドラマツルギーだよ派(KY)
├このスレにはこういう派閥があるよ(分類厨)

きもおた
├ナウシカクシャナケチャラステルぅ(*´▽`*)(萌えオタ)
├ぷるるんもみもみくぱぁくちゅくちゅぬぷぷああん(エロ基地)

兼任多しw

762 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 13:53:52 ID:???
>>734
俺の妻は、F→Bになった。ナウシカも乳も萎むだろう。

763 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 16:12:35 ID:???
過度なダイエットをした女友達、乳がんになった親戚のおばさん以外
萎んだ人は俺の周りにはいない
よってナウシカは三年後Hカップ

764 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 16:55:04 ID:???
>>756
ユパさまの研究者は補完計画派だな。

765 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 22:12:47 ID:???
淫乱テディユパ
Hなユパさんは全身が性感帯

766 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 23:49:00 ID:/0g1Ry26
つかなんでバヤオはナウシカの続編をアニメ化しないんだ?
漫画の鬼畜っぷりがエンタテイメントとしてふさわしくないからかな?
もちっとソフトに作り直して全4部作としてアニメ化したらいいじゃないの。
話題になるよな。ナウ様萌えの俺としては例え原作に忠実であったとしても、
ご飯10杯はいける。くだらん作品はいいから(歩如とか歯売るとか)、
さっさとナウシカのアニメ化をしてくれーー。それで引退の花道を飾ったら
いいじゃないの。

767 :愛蔵版名無しさん:2010/03/20(土) 23:56:35 ID:???
映画以降の部分は、ぶっちゃけ3巻の騎馬襲撃描きたかっただけだろうし。
あとはまとめるのに四苦八苦しただけで、もう手をつけたくなかろうさ。

768 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 00:00:22 ID:???
ハヤオにしてみりゃ、ポニョやアリエッタよりこれのほうがくだらないんだろ
だから黙ってゴロに期待してろ
彼ならやってくれるぜ、バリバリに萌えるやつをなw

769 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 00:07:18 ID:???
>>766
各巻ダイジェスト映像とかで、声優無しでいいから作って欲しいよ。
チャゲアスPVみたいに。

声に、変な俳優女優とか使われても作品イメージ崩れるから声優はいらん。
銃弾飛び交い、変なメカが動き……パヤオの軍オタっぷりが発揮されたアニメが見たい。

770 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 01:41:36 ID:???
ナウシカ達が滅んだ後、猿とヒドラが争ってヒドラが核ミサイルの
スイッチを押して地球は木っ端微塵になるんだっけ?

771 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 02:04:17 ID:???
浄化後は、ヒドラとヴ王の息子たちが平和にくらします。

772 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 02:31:06 ID:???
ナウシカに続いてクシャナも清浄地対応肉体を手に入れるべく
庭園の主と時間と空間を共有する
…あ …あ …あ …あ…
彼女の兄が遠くで奏でる音楽に載せるように甘い吐息が時空を染める
その様子を動物たちと見守るナウシカ
「…クシャナさんの動き…なんと艶かしいこと
 主さんも、私の時とは比べ物にならない熱の入れよう
 これが、これが大人のセックス……」
豊かなクシャナの肢体と自分を比べて、恥らいつつも自然と股間を擦ってしまう
「私も… 私だって、いつか負けないくらい…」

あぁぁ!!…… クシャナがびくびくと身を仰け反らせる
ふ!ぐぅ…… ナウシカもまた股間を押えたままがくがくと全身を震わせた

773 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 03:07:07 ID:???
「私が兄アスベルとやりまくっていた
 などと言う根も葉もない噂を流され傷ついています
 私がやりまくっていたのは…」

774 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 04:00:43 ID:???
>>756
一神派な俺を忘れるな
全ては神と俺の計画のうち

775 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 04:17:56 ID:???
全てはユパの火遊びから始まった

776 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 14:25:14 ID:???
アスベルとケチャが激しく絡み合う現場をそっと思念体で覗き見るナウシカ
正常位で交わる二人の真後ろから拝見
向かい合って重なり合う男女の尻、二人の肛門が呼吸と律動に合わせて
ブレ捲くる様にナウシカは強烈な興奮を禁じ得ない
遠く離れた本体の股間を弄る指先が勢い加速していくのであった

777 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 14:56:35 ID:???
神は見破り電波妄想派の人でしょ
「神の目を持つ俺様だけが自演や兼任を見分けられる」とかの

778 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 16:15:38 ID:???
ナウちゃんの思念体1000人斬り放蕩記

779 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 17:05:31 ID:???
「おおおーー!! ひゃめろぉ…」
ナウシカの思念体に逆レイプされるクロトワであった

780 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 20:00:27 ID:???
少しずつ確実にエロ時代が近づいて来てるなw
墓派の戯言はまだか!

781 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 21:56:19 ID:???
このスレ初めて見たが、たまげたなぁ…
不毛で平行線な罵り合いとエロパロばかり、腐ってやがる…

782 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 22:13:33 ID:???
それがこのスレに居座る墓信者というやつです



783 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 22:29:57 ID:???
ナウシカ派はつねに不満、どんなネタでも不満
墓派はエロ、ネタ、議論、どんなオーダーでもぜんぶ対応できます

>>780
今でもエロ時代だよ、春休みでちょっと初心者が入り込んだだけで

784 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 22:49:46 ID:???
こういう古参気取りの痛い子さえいなければなあ…
墓信者だのナウシカ派だの、飽きねえよなホント

785 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 22:52:12 ID:???
エロオタは一匹残らず処刑するべき

786 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 23:29:28 ID:???
>>784
人間とは。争い、罵倒し合う下等生物なのだよ、ナウシカ

787 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 23:49:07 ID:???
>>781もたぶん古参

788 :愛蔵版名無しさん:2010/03/21(日) 23:57:58 ID:???
このスレは新人なんて来ないだろ。

789 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 00:20:33 ID:???
新人が来ないと新しい意見が得られないぞ

790 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 00:23:19 ID:???
来てもエロエログダグダの内容で逃げていくんだよな

新勧の時期としてまともな話のフリしてみてはどうか

791 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 00:26:02 ID:???
当初の予定だと土鬼編のあとにトルメキア編が来るはずだったんだよな。

そうするとヴ王が土鬼で登場すると後が続かなくなるから、墓で問答するのは神聖皇帝のはずだったのかな。
で、神聖皇帝は死んでクシャナは国に凱旋、ラスボスのヴ王を倒して王権樹立、みたいな。

792 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 04:25:59 ID:???
もしトルメキア編があったとしたら、墓を閉じたあとナウシカがクシャナと一緒に
トルメキアに行く理由は何になるんだろう。

793 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 07:05:09 ID:???
墓なんてのが登場したかどうかも怪しいし、
登場してもたぶん墓=神聖皇帝だったんだろう。
神聖皇帝の専制を打ち倒した後、トルメキアにトンボ返りしてヴ王の暴政を打倒しました
みんな仲良くメデタシメデタシじゃないの

794 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 07:44:46 ID:4p8RdtSJ
ナウシカ叩いている墓信者は、ネトウヨ
新人類よりの自分の人生の心配したら?
ナウシカ>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>ネトウヨ
ナウシカ(普通の少女であり、厳しい状況で難しい選択を迫られた博愛主義)     
ネトウヨ(体制擁護者で自民党支持者、一時的な好環境に安住)他人の欲望に厳しく自分の欲望には甘い

795 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 08:52:40 ID:???
なんでナウシカは墓壊しちゃったの?

796 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 09:10:49 ID:???
>>793
結局はトルメキア王家の家庭内騒動を描いた作品だったのだな…

797 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 09:46:30 ID:???
なんで墓信者はエロも自分がやってることにしようとしてるの?

798 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 10:08:31 ID:???
手柄を立てた方が女にもてると思っているから

799 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 11:59:11 ID:???
俺は墓派だけど、エロ時代になってからはエロネタにか〜なり貢献したが?

800 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 12:01:52 ID:???
>>794
お生憎さまだがネトウヨでも自民党支持者でもありません
休み以外は普通に大学行ってます

801 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 12:18:20 ID:???
こわっぱめが
舐めた口叩くのは社会人最低五年やってからだ

802 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 13:13:25 ID:???
>>784
このスレが生き甲斐なんだろw
だから何でも自分の仕業、自分がスレを動かしてるんだと主張したいわけですw

803 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 13:35:45 ID:???
自演君が暴れてるな。

804 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 13:51:25 ID:4p8RdtSJ
ナウシカ叩いている墓信者は、ネトウヨ または童貞の男子学生
新人類よりの自分の人生とくに就職の心配したら?
ナウシカ>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>ネトウヨ >>>女子学生>>>>>童貞男子学生
ナウシカ(普通の少女であり、厳しい状況で難しい選択を迫られた博愛主義)     
ネトウヨ(体制擁護者で自民党支持者、一時的な好環境に安住)他人の欲望に厳しく自分の
欲望には甘い ;または童貞男子学生(女性とのつきあいなし、暇さえあればネットか携帯、
仕送りあり)

805 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 13:53:37 ID:???
一々言わなくてもいいよ
レス文眺めてクスクス笑ってればいい

806 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 15:25:03 ID:???
チャルカっていくつ位だろう?54歳位かな?
マニの僧正様は78歳位かな?



807 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 16:11:59 ID:???
あの世界病気もあって短命そうだから、じいさんに見えても案外40代くらいだったりしそうだ

808 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 17:43:59 ID:???
たしかミトじいが40、ユパ様45だっけ?
長生きできない世界なんだな

809 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 18:08:47 ID:???
ミト40か… 若いな もっとジイサンかと思ってた

810 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 18:55:38 ID:???
ユパ様が45歳なら、あんな環境なら充分長生きだな。
アッチのほうも現役だし。ミトも現役かも知れない

811 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 19:50:47 ID:???
>アッチのほうも現役だし

何を根拠に

812 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 20:08:54 ID:???
30代がいないね うんと若いかジイサンバアサンか極端だね
あとは年齢超越しちゃった奴とかね

813 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 20:09:21 ID:???
ジルは下半身が石のように堅いらしいから、老いてなお盛んといったところか

814 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 20:48:08 ID:???
ナムリスあたりは肉体は30代くらいっぽいが
実年齢は100才超えてるからな

815 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 21:17:48 ID:???
>>811
スポーツした後はやりたくなるでしょ?

816 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 21:19:00 ID:???
ジルこそ不能
彼の虚弱さは子供を10人も失ったことで証明されている

817 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 21:19:48 ID:???
そんなに作った時点で、不能じゃねーじゃんw

818 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:01:05 ID:???
じゃあ何か遺伝子に異常でもあったんだろ
本人も病気がちだし、弱いタネだったのさ

819 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:32:53 ID:???
あの世界じゃどこの国でも毒のせいで子供が育たないからな。
跡継ぎの男の子欲しさに無理して10人も作ったんだろう。

よってジルは虚弱。ムッツリスケベのユパにはかなわん。

820 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:48:40 ID:???
アニメの最後でユパ様がナウシカをチラ見した時はゾっとした
事後説はまったく信じてなかったが、あの最後を見ると・・なぁ・・・

821 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:54:14 ID:???
>>808
ええ!ミトは52歳位かと思ってたのに


822 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:58:27 ID:???
>>814

200歳とかじゃなかったっけあの兄弟

まあパヤオもその辺適当に書いてそうだけどな

823 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:59:46 ID:???
ミト40歳はないだろう… 52歳にもう一票だな。

そうするとユパも60歳くらいな気がするが

824 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 23:03:15 ID:???
クシャナがナムリスと結婚していたら二人して全身整形不老不死夫婦になっていたのだろうか

825 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 23:13:47 ID:???
クシャナは老いて死ぬことを選ぶかも。

826 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 02:43:57 ID:???
クシャナは見栄っ張りだから整形しまくりんぐと見た

827 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 06:25:43 ID:???
老いてしわくしゃなクシャナ

828 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 11:12:53 ID:???
外に出してくださいねと念押ししつつ、結局中出しされるナウちゃん

829 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 15:21:27 ID:???
あの世界の平均余命(ゼロ歳における)は非常に短いだろうから、
子供のうちから婚姻関係を結び、繁殖活動に励んだと思う。
おそらく、自発的な共同養育施設もあったと思う。
また、寡婦(夫)は、すぐに再婚したでしょうね。もちろん日本のような
戸籍制度はないので、かなり自由な婚姻形態だったのではないでしょうか?
そうでないと、あの世界ではK戦略では集団が維持できない。

830 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 15:25:18 ID:???
>>828は素晴らしい。いつもの師匠にストーリー化をお願いしたい

831 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 17:31:20 ID:???
お前のせいで読んじゃったじゃないかw

832 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 18:21:14 ID:???
>>828
でも、ナウシカの時代では環境ホルモンなどの影響で、女の子しか生まれなくなっているのでは
ないでしょうか?ヒトは、最初雌になるように発生過程が進みますから。
それについても、男の子が生まれるように遺伝子操作ずみでしょうか?
避妊はしないとおもうな。人口増加の数少ない機会ですから。
もちろん、それを食わせるだけの食糧生産力もひつようです。

833 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 19:57:20 ID:???
ここもじき糞スレに沈む・・・

834 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 21:46:32 ID:???
本日の日程が終り、床で向かい合うナウシカと守人の一人
「今日もお疲れさま、今日はあなたね
 …これについての私のお願い、覚えています?」
「う!うん、覚えてるよ… 俺、最後は抜いて外に出す」
「はい… それでは本日の癒し、お楽しみあれ」
するりと青い衣がナウシカから剥がれ落ちる
淡いランプの光に浮かび上がる白い体は既に全裸待機していた厳つい体躯に
床の中へ沈められていった

「ん… あ…」
ナウシカの柔らかい表面を撫ぜ舐り回していた守人はつい先ほど
その内側に入り込んでいた
男の欲望に満ちた動き、圧し掛かり、乱れたシーツに彼女の体を磔にし
その両側から背後に回した厳つい両手は彼女の尻を二つともぎゅうと掴み込んで
己の下半身に押し付けていた
ナウシカの柔い腹と守人の腹筋が隙間なく密着し、ごしごしと互いの汗に塗れあう
…う! く! こ、この…体勢… まさか… まちがいなく!
守人が当初の約束を忘れてしまっていることを感じるナウシカ

835 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 21:48:19 ID:???
「はぁ! はぁ! ナウ… なうしかはぁ!…」
「ま、まずい… 欲望に… 我を忘れてる… おね! おねがい!
 き、気が付いて! あ! んぁ!」
ナウシカの半分艶のかかった鈴のような声が蟲使いの脳をさらに揺さぶり
それはより責め嬲る動作となって具現化される
危険を感じて押し退けようと彼の上体を叩くナウシカ
「な、なんてちから… びくともしない… んぅ! だめ! そ、そとに…
 こ、このままは…いや! に、妊娠…してしまぅ!
 赤ちゃん…できちゃ… あ! あぁ! あ! あ!…」
守人の灼熱化した抱擁にナウシカの身も心も溶け爛れていく
…ふ…ぁ… き…きもち…いぃ…
自分を必死に愛で立てる浅黒い腰に桃色に染まったおみ足が巻き付いた
やがてぐっしょりと紅潮した肌ががくがくと揃って戦慄きを伝え合う
短い髪を逆立て、絶叫を上げる娘の中で男の欲望が飛沫を上げていた

寝息を立てる男の横で、大海嘯の跡さながらとなった
己の股間を見つめるナウシカ
「…足…まだ閉じれない…」
ナウシカは何度も何度も達していた、当然その間、守人も復活と昇天を
繰り返していた
己の体内から溢れ落ちる液をぬろりと指で掬い上げる
「……彼を責める資格なんて私には無い…
 肉欲を制御出来ない我ら…
 …なんて学ばねばならないことが多いのだろう……」

836 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 22:39:54 ID:???
蟲使いは本能的、セルムは計画的

837 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 22:42:28 ID:???
長文とか読む気しねえw
産業でまとめろクソ溜め共

838 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 23:32:39 ID:???
土鬼とトルメキアが合併したら
やっぱり国名はドルメキアになるの

839 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 23:34:08 ID:???
「ふぅ、ナウシカ
 この数日、精力のつく食物をふんだんに摂った成果を発揮させてもらったよ」
「セルム…ひどい… 今日は危ない日だったのに…」
「ええ、わかっていました 君の日記を拝見させて頂いていたからね
 これで君は森で僕と暮らすことに踏ん切りがつくでしょう」
「そうはいかないわセルム、
 私はここでしなければならないことがたくさんあるの
 計画的に女を孕ませるロクデナシの父親の子は私一人で優しい子に育てます!」

840 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 01:55:13 ID:???
ひでえw

841 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 04:04:13 ID:???
>>795
生理でいらいらしてたから。

842 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 05:06:33 ID:???
「ユパ様、私も計画的に女を孕ませるまでに上達しました」
「それは真の剣ではない。気づいていたら出していたと言う境地が活人剣」
その言葉に悟ったセルムは、以後無念無想で女とまぐわうようになったと言う


843 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 08:51:54 ID:BeJmgy2Q
あ〜あ、やっぱりソッチに話題がいってるのかwww。特に作者がエロ要素を
排除して書くと、2次創作でエロへ逝ってしまうこの矛盾・・・。

844 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 09:24:42 ID:???
牛か

845 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 11:33:47 ID:???
生理説はエロじゃないんだけどな
むしろエロとメタ両方兼ね備えた最強の説

846 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 11:45:43 ID:???
気づいていたら出していた… ただの年寄り

847 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 13:36:14 ID:azLJtkwa
ナウシカみたいな子が現代にいたら何をしているのだろう?

848 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 13:51:34 ID:???
昆虫界のムツゴロウみたいになってたんじゃね?

849 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 14:49:06 ID:???
>>847
とっくに中東に行ってる

850 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 16:12:09 ID:???
>>847
世界がちょっと変わっていたかもしれない

851 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 16:17:39 ID:???
とっくに死んでる

852 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 19:56:37 ID:???
何もできないよ

853 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 20:13:17 ID:???
むしろ居てほしいわ

854 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 20:20:05 ID:???
>>847
子供は、育つときの環境でいろいろ変わるからね。
「現代日本社会」では、ドロップアウトしているとおもう。
でも、ヒキコモリでなく、DNQ系でしょう。

855 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 20:23:15 ID:ycNO3hHI
>>847
世界を滅ぼしていると思う

856 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 22:36:58 ID:???
>>847
イケメンにナンパされてギシアンだろう。

857 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 22:45:00 ID:???
もちろん俺の嫁になってる

858 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 23:16:18 ID:???
DNQ!

DNQ!

DNQ!!

859 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 02:32:07 ID:???
国会にうるさい女が1人増えるくらいだろ

860 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 06:03:24 ID:???
>>858
パン屋だな.....w

861 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 08:18:16 ID:0/xg0N6A
インテリは権力を嫌って、世捨て人になる(キリッ


862 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 09:53:49 ID:???
ナウシカは霊感少女だからね
教祖になってると思うよ

863 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 13:03:36 ID:???
生物学の研究者になってるんじゃないか。
んで休日はパラセーリングやってる。

864 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 14:03:56 ID:???
教祖が一番あり得るな。聖NOVAで警察と銃撃戦してそう

しかし、このスレ的には泡姫だなw

865 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 16:07:44 ID:???
虫ドルとしてテレビに出て
熱く虫を語るナウシカ

866 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 17:22:07 ID:???
そしてAVから風俗へ

867 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 17:50:44 ID:???
斬新な学説発見、「譲り合い説」

241 : 振り子(東京都) :2010/03/25(木) 17:41:10.52 ID:kD+lC6tv
ぶっちゃけ墓所の技術があればどーにでもなるくね?よく考えたら
ナウシカみたいなキチガイに譲歩しなかったのが墓所の敗因
人間譲り合いが大事だよって事を言いたいんじゃないか

868 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 18:26:35 ID:???
ナウシカは基地外だがアレはアレでよかったんだよ
あんな基地外女でも自分の望みどおりのひと時の幸せを手に入れたのだから

869 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 19:28:47 ID:???
基地っつうよりは病んでるな
てかナウちゃんからそれ取ったらただのキキやん

病んでるから良いんだろ

870 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 20:22:58 ID:???
墓所の旧人類「そこの女のヒドラ、しゃぶれ」
ナウシカ「なに!!!!!」
森の人「こらえてつかぁさい!」

871 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 23:58:13 ID:???
そう

872 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 01:53:08 ID:???
キキがナウシカを人気で抜きそうだよね。こないだのランキングでも

873 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 02:14:52 ID:???
抜くとか抜かないとか言うとまたエロイ人が来るぞ

874 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 03:04:23 ID:???
それでいい
ナウシカの夢見た世界、それは平和なエロ時代

875 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 05:55:40 ID:???
おだやかで かしこい 変態の時代が来るのだ

876 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 09:30:25 ID:???
ち…ちんこをしゃぶれか…
どのちんこをだね?

877 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 10:17:56 ID:???
「アスベル!また中に出したわね!!」
「ごめんケチャ… 君があまり締め付けるから…」
「また出来ちゃうじゃないの! 少し自重してちょうだい」
「う… わかった」

「…ふふ これで万一出来ても、セルムとしちゃったことごまかせるわね
 あ… でも、出来た子が金髪だったらまずいな、どうしよう…」

878 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 11:35:34 ID:???
「ずっぷ… ずっぷ… ずぷん! ずっぷ… ずっぷ…」
「ナウシカ…
 摩擦音を一々口ずさむのは、つまり…僕が下手だと言いたいのか?」
「あん… 考えすぎよ、セルム」

879 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 16:26:18 ID:???
このスレって、おっさんのオタクが多い所為か
気持ち悪い人が多いね


880 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 18:49:52 ID:???
どうやら自分だけは正常だと思っているらしいな。
腐敗してないか。

881 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 19:58:23 ID:???
エロパロ読んでるやつっているのか?
需要ねーだろw

882 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 21:02:49 ID:???
生意気なこと言うつもりはないけど、そういう問題じゃないんだよ

883 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 23:36:15 ID:???
じゃどーゆー問題だよ?

884 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 23:54:36 ID:???
エロは本当はスレを浄化していたのです

885 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 23:56:50 ID:???
じゃあ全部エロエロして、住人全部救って見せろ

886 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 00:32:59 ID:???
浄化のあかつきには
旧来の住人は全滅してしまうがな(´・ω・`)

887 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 01:18:18 ID:???
つまりエロ人しか残らないと?
上等じゃん。こいよエロ時代

888 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 03:13:47 ID:???
映画と漫画版にもあるけどあの星に行った船
もしかして旧人類って火星とか別の星に移住してる?

889 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 10:08:12 ID:???
行くだけなら今の人類だってできます

890 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 10:13:07 ID:???
駿の中に“宇宙”の二文字は存在しません

891 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 10:27:06 ID:???
行った先で原住民の反発に合って、負けて帰ってきました

892 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 20:48:38 ID:???
止まった…エロが止まったぞ!

893 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 20:49:58 ID:???
宇宙戦艦カマト
どうでもいいかもしれないが、古代進とナウシカの髪型は似てる

894 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 21:29:22 ID:???
主任って充分えらいじゃん

895 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 22:01:52 ID:???
>>893
ヤクザ乙

896 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 22:29:07 ID:???
>>389
座薬乙

897 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 00:31:21 ID:???
>>895
マイボス乙

898 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 04:23:02 ID:???
問題はラステルがはたしてアスベルとやりまくっていたかどうかだな。
違うと思うね。まずラステルは捉えられたあと確実に輪姦されているが、
妹の最期を聞いたアスベルの反応は淡々としていすぎるんだな。

兄妹やりまくり説が支持されていたのは、当時ナウシカのセックスがタブーだったからで、
既にユパとの親子関係や開放的な性体験の存在が証明された今となっては、不必要だ。

899 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 09:41:50 ID:???
そんなことはないよ
ラステルの膣内は毎晩毎晩、時には真昼間から
アスベルの濁り汁と彼女の果汁でカクテル状態だった

900 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 13:57:10 ID:???
「あ! あ! お、おじさん… 生きてたのね… 生きて…たんだね!
 よかっ…た! あ! あぁ…ん!」
サパタまでの道中、コルベット内で子供を預かってくれた男と再会を
祝しあうナウシカ
酒が入り興が乗った二人、赤い鼻を突きあわせ
壮年男の毛深い胸板が十代娘のツンと張った胸の膨らみを激しく揉みしだき
重なり合った股間では、皺だらけの野太い老兵がみっしりと
瑞々しい娘の細道に入り浸り力強い行進を繰り広げていた
「ほふ… ほふ… た、たまらん… こ、今度こそ…
 ほんとに…死んでも… えぇ!」
びゅっ… びゅる…
「あ! あふ! あは…ん」
射精が開始されたにも関わらず止まない行進にナウシカも絶頂を迎え
しゅわしゅわと溢れさせる
ぐしゅっ ぐしゅっ ぐしゅっ… ナウシカの体内で男女の液のカクテルが
調合されていった

901 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 19:43:52 ID:???
「はぁはぁ… ケチャ…」「あ… はぁん…ナウシカぁ」
ジュースを混ぜ合わせるケチャとナウシカ

902 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 20:31:22 ID:???
運命よのぅ


903 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 20:49:42 ID:???
ナウシカは昭和の香り

904 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 22:15:51 ID:???
○○は平成の香り

905 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 22:57:06 ID:2k+SU25q
墓が造られたのと、巨神兵が造られたのとどちらが古いの?
それとも同時進行なのだろうか。
僕は巨神兵が先だったとおもうけど。いわば核抑止力みたいな。
だから、攻撃のみに使われることは無いはずって思っていた。
長期間の維持が最優先だった。
墓が巨神兵の攻撃には無力だったのは、墓の製作者の最大の誤算なのか
生き残った旧人類の争いの中でよみがえった巨神兵が、
まさか攻撃するとは考えていなかった。
なんという誤算、アホの子だね。こういう誤算があるのに
人工的に作り変えた新人類が、清浄な世界で生きていけるとは思えん。


906 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 23:50:27 ID:???
巨神兵たちによる火の七日間で地球が全滅しかけたから
当時の人類が墓を建造したんだろう。

907 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 00:26:05 ID:???
天才達が腕を振るいっていうエフタル全盛期の物語も読んでみたい。


908 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 00:50:48 ID:???
>>905
造った国が違うんじゃね?巨神兵=日本=中国? 墓=ドイツ=ドジっ娘

エコだのなんだの言う国が、結局世界を滅ぼしちゃったっつう駿の皮肉だよ
それか願望<大日本帝国万歳

909 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 00:55:31 ID:???
なうしかなう

910 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 01:36:05 ID:???
>>905
それはプログラム説でとっくに説明されている。あほの子はお前

911 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 15:50:01 ID:???
>>906
墓プロジェクトにとって時間がなかった、といっているから、火の7日間が避けられないという
状況になって、本格的なプロジェクトを準備したのかもしれません。裁定者としての巨神兵が
墓に敵対するというのは、これらが同時進行したのかもしれません(オーマが墓を攻撃したのは
ナウシカによる刷り込みのみではないような感じがする)。
べつに、火の7日間を起こして、その後で、腐海-墓-庭プロジェクトで地球を浄化しようとしたのでは
ないでしょうね。

912 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 17:42:18 ID:???
墓は文明の崩壊が避けられない状況になったから作られた
「火の7日間」は結果であって巨神兵はそれを目的に作られたわけではない
巨神兵は攻撃されない限り決して反撃しない
巨神兵が墓を攻撃したのは裁定に従わず反撃してきたからで、その言動は論理的に一貫しており、
墓に対してだけ特別な反応をしたわけではない
ただ巨神兵を作った連中が周りに被害を与えずに敵を押さえ込む手段をとらなかったのは、
アホだったのかヤケクソだったか、あるいはそんな巨神兵の「欠陥」を浄化プロセスに利用したのかもしれない

913 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 21:14:49 ID:???
姫殿下のむっちりお尻を鷲掴み!!

914 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 21:35:34 ID:???
気絶している間にナムリスが鷲掴みしました

915 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 22:15:00 ID:???
気絶してる振りだろあれは
おっぱい揉もうとした博士は殺されてたし

916 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 01:57:57 ID:???
なんか急に勢いなくなったなw
やはりもう語りつくしたのだろうか…

917 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 09:50:58 ID:???
そろそろ著作権切れるんじゃないの?

918 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 10:20:22 ID:UXgYG+cg
>>205
アホの子か否かはともかく、作者は墓を破壊するように
<プログラム>したんだろ。凶暴と慈悲を内包するのが人間であり
片方だけでは人間とは言えん、とヴ王にも語らせている。

>>210
プログラム説( http://kazetani.blog.shinobi.jp/ は概要)←ググるとトップにこれが出る
の最後のほうで、「オウム事件後に完成したこの作品で」とあるが、
オウム事件とは一般的に地下鉄サリン事件を指すのが普通とすると、
ナウシカ:アニメージュ94年3月号で完
地下鉄サリン事件:95年3月20日
事実を誤っている。
フィクション相手の説であれ、引用する歴史的事実は、間違えないのが原則である。
よって、「この人、何なの?、バカじゃないの」と一蹴されるのがおちである。


919 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 10:29:29 ID:UXgYG+cg
918 訂正です。スマソ
>>205 --> >>905
>>210 --> >>910

920 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 10:29:43 ID:???
現実でなんかが暴走しても、理路整然とした理屈なんざないわ。
机上の空論ばかり語ってると子供っぽい。


921 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 11:06:13 ID:???
>>918
そのブログ書いた者だけど、オウム事件後だったか。
なんで勘違いしたのか覚えてないけど失礼。

922 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 16:38:39 ID:???
ナウシカが言いたいのは、もともと「人類は滅びる」が星の決定で、それに逆らったのが墓であり旧人類であり
そして現人類は滅びるはずだった旧人類が残した遺産ではあるが、旧人類と違い滅びを受け入れて
自然と共存することができるのなら星に受け入れてもらえるかもしれないってことじゃないの。

旧人類は星が拒否したので滅びた。しかしその旧人類が残した繋ぎである現人類はまだ星からは拒否されていない。
現人類を滅ぼそうとしているのは旧人類の意志であって、星の意志ではないってことだ。
だから墓は「星から拒否された人類の意志」であって、星の意志とは無関係だとナウシカは言っているんだろ。
そして旧人類に作られた物すべてが星に拒否されているわけでもなく、現人類に対する星の裁定はまだくだっていない。

普通に読んだら「星が決めること」の台詞にこれ以外の意味はないと思うんだけど。

923 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 17:16:52 ID:???
星飛雄馬ならひとりぼっちのクリスマスで大暴れこいてたよ

924 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 20:51:44 ID:???
☆の決定

925 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 20:53:06 ID:???
うる星やつら

926 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 20:55:43 ID:???
>>918
失政は政治の本質だ、ともヴ王に語らせている。
だから墓の後ろ盾をもった為政者は、みな失政によって、その技術をもって
民衆をさらに悲惨な境遇に陥らせる、ということでしょう。
理想論としては、聖人君主が墓に協力すれば善政がおこなわれると、考えられるのですが
実際の歴史では(あの物語の)、まったくそうではなかったと。

927 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 20:56:50 ID:???
>>923
キャプチャ画像じゃなくて動画で見たことあるか?飛雄馬の大暴れ

928 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 21:35:04 ID:???
>>922
最初の二行だけ同意
あとは糞論

929 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 23:18:19 ID:???
>>927
ttp://www.youtube.com/watch?v=ustg0wWlReI
これだろ?

930 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 23:51:28 ID:???
ナウシカは単にこれ以上人口の生命つくって星の生態系をむやみにいじくるんじゃねーよってことで
墓とか卵とか壊したんじゃないの?

それが結局人間を滅ぼす結果になろうともそれでいいと選んでしまったわけで
だからセルムもこれからの人間が自然に進化する可能性を信じようってことで「すべてを星に託そう」って言ったんだろ?

そんで苦い真実は二人で背負い込んで精一杯今を共に生きようってこったろうよ

931 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 23:53:31 ID:???
そーゆうこった>>930
お前ら考えすぎなんだよ

932 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 00:25:36 ID:???
もしかして規制中なのかな
アニメ板がスクリプト嵐吹き荒れてたからな

933 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 01:46:24 ID:???
考えすぎなのはお前だろ?
人間滅ぼしても良いから偶然に賭けようなんてどこの誰が考えるんだよ。

単なる趣味。そして陰謀。

934 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 02:10:30 ID:???
>>933
卵から生まれる人間はもはや人間じゃないと結論づけてるナウシカにとって、どっちに転んでも人間が滅んでしまうことには変わりないって思ってるんだろ…お前…
そもそも人間云々というより、世界の全ての生命の救いを目的としてるじゃんナウシカは。

人工で作られたオームや粘菌があんな風に交わって危機を救うことを、旧人間が予想してたとは思えないってナウシカも言ってただろ。
つまり生命は、人工で作られたからって関係なく、生命が個々自分で考えて生きていける、無限の可能性を秘めているっていうこと。

でも、卵から生まれてくる人間はもはや汚濁が無く清浄すぎる人間は欠落した存在、そんな風に作った生命はもはや生命ではないってナウシカは判断したんだろ。
なんかそんなようなことを7巻の墓と話してるとき(198P〜200Pあたり?)でも言ってるし。

935 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 02:33:20 ID:???
>>933
>人間滅ぼしても良いから偶然に賭けようなんてどこの誰が考えるんだよ。

ナウシカ

936 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 02:38:12 ID:???
あれを人間じゃないと結論づけてるのはヴ王
墓を壊しに行ったのであって卵殺しに行ったわけじゃないよ
助けられるものなら助けただろうが、無理だったから見殺しにしたんだよ
仕方が無いよね、俺も今日、自分の栄養補給の為に鳥食ったしw

937 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 02:45:33 ID:???
>>930
「すべてを星に託そう」は自分たちの行為の結果を星に託そうと言ってるだけだ
普段俺らが考えずにやってることそのままだよ

938 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 02:53:26 ID:???
>>922
ナウシカが旧人類の墓を滅ぼす理由に「星が拒否したから」とまで明言されてたかな。
その解釈はちょっと独断すぎじゃね?

ところでクラークの「幼年期の終り」はこのスレの住人的にはどうなの。

939 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 03:02:58 ID:???
>>938
別に俺も星が拒否したから壊したと言ったつもりはないが。
どちらかと言うと壊したのは自分達を否定する存在だからじゃないの。
「私たちの生命は私たちのものだ」って言ってるし。

940 :930・934:2010/03/31(水) 03:07:29 ID:???
>>936
でも汚濁があってこそ生命と言ってるから、表させたのはヴ王だけど似たようなこと考えてると思うんだよね。

いやいや、別に卵殺しに行ったとは解釈してないよ。確かに助けられるなら助けただろうな。
でも墓の新人間の話しをナウシカは聞いて、そういうふうに純真さだけの人間に作りかえるは間違ってるって判断してると自分は934で言いたかったんだ。

そもそもナウシカが墓に赴いたのは真実を確かめるためが主で、破壊はその真実を知った上での判断だったと思うんだわ。
(その中で混乱を生む知識を葬るっている目的も途中あったけど)

ナウシカ・セルムは生命はあらゆる可能性をもって生きているんだから(オームと粘菌を目の当たりにして得た可能性を信じて)どんな苦労があっても生き続けるENDで落ち着いたんでねーのかな

食べられると食べるは一緒、森の生命はつながっているってセトム(だった気がする)も言ってたもんな〜俺も昨日鳥くった^^

941 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 03:14:02 ID:???
ていうか先にナウシカを殺そうとしたのは墓の方だしな。
ナウシカにはもともと破壊する意志はなかった。

942 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 05:00:12 ID:???
ナウシカは庭の時点で墓を閉じるとか言ってた覚えがある

943 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 05:34:59 ID:???
>>942
その時には、ナウシカは墓が思考する生物であることを知らなかったからね。
「閉じる」という表現だったのでしょう。
実際、あれじゃあ、墓=人造生命体(擬似自我を持つ)を殺害するしかないね。
それ意外に、墓から旧世界の技術が漏れでて、ひとびとに災厄をもたらすことを
とめることができない。

944 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 09:54:08 ID:???
どうも940の言い様は、星に託す=自然任せの他力本願というアンチの主張に
通じるものを感じるな
墓を破壊しに行った理由は不必要な技術を漏洩停止させる以外の何物でもない
純真さだけの人間やそれに傅くだけの動物を作ることに関しては
違和感は覚えているが、はっきり間違ってるとは言ってないぞ
生命操作で彼女が冒涜と言っているのは目的の為に後々滅亡させる予定の生物を
製造した点だ

945 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 10:48:08 ID:???
ナウシカには墓を破壊する意図は最初から最後までなかったよ
そこを間違って解釈しているから話がおかしくなる
墓も卵もナウシカたちも星の一部である以上「星が決めること(星に託す)」である以上
少なくともナウシカ自身は生殺与奪に可能な限り関与すべきではない

946 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 17:06:32 ID:???
>>943
たとえ、(その時点である程度聡明とされる)ナウシカやクシャナが、墓の
擁護者となって権力を掌握しても、いずれは、愚かな民衆を憎むようになって、
墓から漏れ出す、旧世界の技術によって民衆の苦しみはさらに増す、ということですね。

947 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 20:48:58 ID:???
>実際、あれじゃあ、墓=人造生命体(擬似自我を持つ)を殺害するしかないね。
>それ意外に、墓から旧世界の技術が漏れでて、ひとびとに災厄をもたらすことを
>とめることができない

「墓から旧世界の技術が漏れ出て人々に災厄をもたらす」と言うのは
よく考えると完全にナウシカの主観。墓はきちんと反論しているがナウシカはろくに聞いてない。
ナウシカは当初からかなりの予断をもって墓を破壊する予定だったと考えるのが妥当。

948 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 20:52:36 ID:???
>ナウシカやクシャナが、墓の擁護者となって権力を掌握しても、
>いずれは、愚かな民衆を憎むようになって、
>墓から漏れ出す、旧世界の技術によって民衆の苦しみはさらに増す、ということですね。

何と言う本末転倒な発想だよ。
そんなもん「私のダイエットに差しさわりが出るとお前らの統治にも影響するから、
コンビニからお菓子を全部撤去しろ」と言うのと変わらない。

民衆のためと連呼して1国の政治体制を糾弾しながら、結局自分の趣味と独断で決める。
こう言う左翼的な上から目線がナウシカには随所にあるんだよね。

949 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 00:03:24 ID:???
>>947
キミずいぶん極端な考え方をするんだね。

950 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 00:10:50 ID:???
エイプリルフールを先取り

951 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 01:28:49 ID:???
>>948
庭ヒドラが、人々を救うつもりだった歴代神聖皇帝とその帝国が変質していったと説明しつつ
ナウシカも同様に初めの志を失うだろうと暗示してる。
ナウシカ世界では絶対的権力者は絶対に腐敗することになってるらしい。
腐敗した統治者は民衆なんかアホの虫ケラくらいにしか思ってないから、
墓から独占した超技術は自分の権力を維持するためだけに使われる。民衆は圧政に苦しむだけ。
統治者がコンビニ菓子食って太っても民衆は苦しまないから、その比喩は成り立たない。

最後の二行は同意。
ナウシカの趣味と独断は、漫画で読んでる分には楽しいし、いろいろ考えさせられるけど
自分と同じ世界には居てほしくない。

952 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 18:03:24 ID:???
>>947
墓の主張はどうあれ、実際に墓からもれでる旧世界の技術は、人々に苦しみのみを
増大させて与えてきたのでしょう?これはナウシカの主観ではなく、その当時に
知られていた歴史が物語っているのです。

953 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 18:09:54 ID:???
>>948
あのような漫画の状況で、「話し合い・友愛の民主主義描かれていないからイカン」って
いわれても、ちょっとね。
「民衆のためと連呼して、.....結局自分の趣味と独断で決める」のは別に左翼でなくても
よく用いられる理屈です(今までも、今でも、将来も)。あの漫画では、神聖皇弟も
そうでしたね。
あの状態におかれたナウシカがとった判断は、アレしかなかったように思うのですが。
そうじゃないと、殺されていて、他の誰か(クシャナとか)が墓の協力者になったでしょう。
そして失政と悲惨な歴史は繰り返されるのです。民衆に苦しみをもたらしながら。

954 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 20:18:10 ID:???
>そうじゃないと、殺されていて、他の誰か(クシャナとか)が墓の協力者になったでしょう

その考え方は、つまりナウシカ以外の人間を信頼しないと言うことだよね…
愚民に教えても無駄だから秘密にするとか言うナウシカの発想そのもの。

955 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 20:21:08 ID:???
>>952
そんなことはないでしょ。
人狩り国家トルメキアの侵攻に直面したドルクが、墓の技術を軍事転用しただけ。
原子力を平和利用するか、軍事転用するかと同じことで、
悪いのは人の心であり、知識そのものに善悪はないのです。

956 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 20:32:42 ID:???
軍事転用されるなんて分かってたでしょう。
墓はそういう絶望を幾つも見てきたんだから。

957 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 20:40:23 ID:???
×高濃度の毒性を持つ爆発的増殖粘菌培養技術=原子力
〇高濃度の毒性を持つ爆発的増殖粘菌培養技術=ただの細菌兵器

大昔、粘菌で骨折治せるとか言ってたやつがいたっけなw

958 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 20:43:27 ID:???
軍事転用も何も、まるっきり軍事オンリー技術です
いや、いとも容易く制御不能に陥ることから大量自殺技術というべきかw

959 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 22:19:12 ID:???
墓はそんなこと考えてない。
ただ森を広げたいから技術を渡した。
勝手に戦争に流用したのはドルク

960 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 22:23:24 ID:???
森を広げる目的じゃ、結果は同じやん

961 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 22:24:56 ID:???
それで人が死んでも、いい肥やしになるぐらいにしか墓は思ってない

962 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 00:52:23 ID:ldVe02ze
ナウシカのまとめサイトってどれですか?

963 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 01:09:50 ID:???
しかし誰が意図して作ったにしても腐海の植物も蟲も粘菌も既に存在するのだからそれらが
結果的に人間に害を及ぼしてもナウシカは介入したり文句を言うことはできないね
それらも「星が決めたこと」だから

964 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 01:34:29 ID:???
ナウシカが介入したり文句を言うことも星が決めたこと
森羅万象あらゆることは星が決めたことだよw
そしてナウシカが介入した結果を今度はまた星が決める

965 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 01:52:03 ID:???
残念でした。「星が決めたこと」と言ってるのはナウシカだけw
つまり少なくとも絶対的他者を自認するナウシカが「星が決めたこと」に文句を言ったり介入することはありえないわけ
絶対的他者のナウシカが介入した結果はもはや「星が決めたこと」たり得ないのだから

966 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 02:28:58 ID:???
絶対的他者w
アホか

967 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 02:42:45 ID:???
何かを決め付けたいのだろうが、実効性のない話はつまらんだけ

968 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 04:02:30 ID:???
墓による人類補完計画も星が決めたこと
ナウシカによる墓の破壊も星が決めたこと
星はきまぐれ

969 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 04:48:23 ID:???
愛はかげろう

970 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 10:16:55 ID:???
墓もナウシカも、すべて旧人類の手の平で踊ってるだけ

971 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 13:24:11 ID:???
>>918
「オウム事件」とその「プログラム説」とやらがどう関連付けられているか次第だな
「歴史的事実」としてのオウム事件は少なくとも1989年から

972 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 13:27:58 ID:???
だから「星が決めた(決める)」と言ってるのはナウシカだけだよ
「星が決めたこと」の中に自分が墓を破壊することも含んでいるとナウシカが言っているのなら
それは単なる責任転嫁の言い訳に過ぎない

973 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 15:20:00 ID:???
星が決める=ナウシカが決める 詭弁もいいところ

974 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 15:22:52 ID:???
そろそろエロ時代に戻りたいものだな

平和に慣れてしまうと言い争いはしんどい

975 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 15:31:31 ID:???
まあ簡単に言えばナウシカvs墓でナウシカが勝ったというだけのことだな
詭弁だろうが独断だろうが勝てば官軍

976 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 16:21:57 ID:???
ナウシカは責任転嫁してないし、その必要もない
墓を壊したことについて言い訳の必要もない
何故ならあの世界には墓信者などもういないからだw

977 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 16:29:37 ID:???
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1267721968/l50
次、ここ廃物利用ね

978 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 07:46:42 ID:???
星が決めるってのは、その時世で自然によって決まるってだけのことだと
一時期栄えた存在も、時期が変わればダメになるし必要とされなくなる
ナウシカも自分自身もいつかそうなると考えていたんだろう

979 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 12:44:00 ID:???
クシャナの肉厚おまんこをべろくちょ

980 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 14:36:17 ID:???
クシャナはかっこええなあ でもあの系統のキャラはエボシ御前で途絶えたね

981 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 14:40:53 ID:???
ヒロインにからむ年上女性キャラが「ちょっと陰のあるきれいなお姉さん」から
「あっけらかんとした肝っ玉母さん」にシフトしてるよね

今パヤオがナウシカ描いたらクシャナはドーラみたいなキャラになると思うよ

982 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 17:39:49 ID:???
今描いたらナウシカ自体が子持ちの母親

983 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 10:45:29 ID:???
ナウちゃん節

984 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 13:58:26 ID:???
いま見るとよくこんなステロタイプなキャラと筋書きで受けたなと思う
もっと凝った設定のがいくらでもあるだろうに

985 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 14:19:50 ID:???
ステレオタイプ=王道 という見方も

986 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 15:20:10 ID:???
え?どこがステレオタイプなキャラと筋書き?
ものすごい凝ってると思うけど

987 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 15:46:51 ID:???
昭和ヒロイン 終末論系 
ステロタイプの最たるものじゃん

988 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 16:22:33 ID:???
絵に描いたような昭和だからエロパロの格好の素材になってる面はあるなw

989 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 16:46:37 ID:???
むしろ昭和でこういうSFアクションだったら
女の子が主人公ってのは珍しいんだけどな
普通はヒロインポジションになるだけだから

990 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 16:54:04 ID:???
次スレ宮崎駿 風の谷のナウシカ 第52巻
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1267721968/

991 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 18:29:39 ID:???
昭和はどうだったか知らないが今となってはね…
80年代90年代って似たようなネタ大杉

992 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 19:11:46 ID:???
時代の雰囲気が反映されるんだよ
今の時代も後から見れば、◯◯だらけじゃねーか!みたいな、ね

993 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 19:29:47 ID:???
>>990
乙 あんがとー

994 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 20:48:44 ID:???
TBSでナウシカ

995 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 21:57:33 ID:???
その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし

何かソープランドの宣伝にしか思えない

996 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 22:38:40 ID:???
そう言うの実際あるんじゃない

997 :愛蔵版名無しさん:2010/04/05(月) 01:55:42 ID:???
どこがどうソープランドに読めるのだ

998 :愛蔵版名無しさん:2010/04/05(月) 02:00:21 ID:???
どうせナウシカともクシャナとも似ても似つかないのが出てくるのがオチだから
こんなキャッチフレーズの店には足が向きません

999 :愛蔵版名無しさん:2010/04/05(月) 02:03:33 ID:???
銀河鉄道

1000 :愛蔵版名無しさん:2010/04/05(月) 02:04:59 ID:???
と千尋の神隠し

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)