5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス】ベルサイユのばら part31【革命】

1 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 21:21:25 ID:???
池田理代子の「ベルサイユのばら」をマッタリと語るスレです

全年齢板につき、過度のエロネタ、同人サイト晒し等は該当板でお願いします

2 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 21:23:54 ID:1o9HyIc5
ベルサイユのぬるぽ

3 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 21:54:11 ID:???
オスがっル

4 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 22:01:09 ID:???
オスカルってアントワネットに対して酷いことしたよね

5 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 22:39:25 ID:FxJRZ5gv
最後フェルゼンの死体で終わったのはショックだった

6 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 23:29:17 ID:???
でもあの最後の纏め方はあれでよかったと思ってる

7 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 23:43:21 ID:???
アントワネットはオスカルが小部隊で戦闘に出撃したと知って
慌てて出撃停止を早馬で伝えようとしたのに、オスカルはあっさりと裏切った
アントワネット好きじゃなかったけど、あの場面だけはかわいそうだと思った

8 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 23:46:04 ID:???
確かに。話を進めるのに性急過ぎたよな。

9 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 23:50:23 ID:???
アニメの方はアントワネットに最後の諫言もした上で
最後の別れとして、ケジメをつけに行ってるのがいい

10 :愛蔵版名無しさん:2010/02/21(日) 23:54:24 ID:FxJRZ5gv
ルイ・シャルルの悲惨な生涯は描かなくて正解
まぁ漫画も残酷ではあるけれど

11 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 00:15:06 ID:???
アントワネットはずっとオスカルの事を大切なお友達だと思ってるんだよね。


12 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 00:19:37 ID:???
フェルゼンも回想場面でオスカルをダチ扱いしてた

13 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 00:27:16 ID:???
バスティーユ後もオスカルパパは健在だったから、
ジャルジェ家全体で処罰はされなかったようだけどね…

14 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 00:43:18 ID:???
王室自体が窮地に立たされてて
それどころじゃ無かったと言うのもあるんだろうな。

国王一家がタンプル塔に移された後も忠誠を誓ってた
残りの廷臣達は別の牢獄で虐殺されたっぽいけど
ジャルジェ家は無事だったみたいで良かったね。

15 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 01:10:31 ID:???
ベルばらkidsって面白い?

16 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 01:57:22 ID:???
「わたしのアンドレ」というフレーズは
黒い騎士事件でベルナールに仕返ししようとする時にすでに使っていたのか
初めて気づいた

17 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 02:54:59 ID:???
kidsはほのぼのギャグって感じ。
ルイが大相撲ファンだったり、アキバが出てきたり・・

18 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 06:56:25 ID:???
オスカル&アンドレにとって
ベルナールが不幸のきっかけ

アンドレ失明、オスカル衛兵入隊、7月13日の襲撃は全てベルナールが要因

19 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 09:08:10 ID:???
でもアンドレが失明しなかったら、
オスカルも色々気付きゃしないよ 

20 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 09:44:33 ID:???
>>18
同意

ベルナールが王妃の犬、王宮の飾り人形と言わなかったら
オスカルは近衛を辞めて衛兵隊へ行くこともなかった。

直接関係無くともベルナールが革命を煽らなければ
オスカルの結婚話だって無かった。
アンドレも追い詰められておかしな行動をせずに済んだ。

ベルナールの出現がなければエロイカのベルナール役は
アンドレがやっていたと思う。

21 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 09:56:35 ID:???
ベルばらの中で一番無駄なストーリーは黒い騎士。

22 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 10:22:45 ID:???
飯干景子がアンドレのファンで、池田さんに
「アンドレみたいな男性って、現実にいるんですか」と聞いたら
「いません」と即答されたと、ラジオでぼやいていたな

23 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 11:18:11 ID:???
作者さんはきっと陛下とジェローデルが好きなんだろうな
とkids読んでて思った。
フェルゼンは嫌いなのかな
不思議なくらい出てこない。主役な筈なのに…

24 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 12:10:24 ID:???
二枚目過ぎて面白味に欠ける、とか?>フェルゼン
ギャグに落ちにくいキャラなんじゃないかと

25 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 12:33:44 ID:???
>>19
アンドレの「これがお前の目でなくてよかった・・」とか
あの一言は相当効いたとおもうな。
偽黒い騎士だって「お前のためでなくっちゃ誰がこんな・・」とか
って思ってたときはオスカルはアンドレの盗みっぷりに大笑いしてたもんな。

でもベルナールとアンドレは気質的にぜんぜん違うよ。
アンドレは平民だけど貴族社会が壊れるとか、壊すとか
考えてなかったんじゃないかしら



26 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 12:49:35 ID:???
アンドレの行動って常にオスカルありきなんだ
それが男としてどうよと思う人もいるかもしれないけど
自分としてはそれが凄いと思う

27 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 12:53:32 ID:???
>>13
ジャルジェ家は貴族だけどオスカルの寝返りで民衆的にはOKみたいなところ
あったんじゃない?あと、なんていってもロザリーがお世話になった家だから。
同じ池田先生のオルフェウスの窓でもアレクセイ(クラウス)
侯爵家だけど革命に味方したから最後のほうまで放置してもらえたし。

まあどっちも革命後期にはダメポになってそうだけどね。

28 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 12:53:42 ID:???
まあ身も蓋も無い事を言えば
一応ジャルジェ家に世話の使用人に雇われたお陰で食うに困って無いし
(マロングラッセが分不相応なまでにお世話になってるとか言ってたっけ?)
後足で砂をかけるような真似が出来なかった事もあるんじゃ無いのかな。




29 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 13:13:10 ID:???
>>27
オスカルが寝返った時点でもうジャルジェ家としては「勘当」?じゃないかな
代々王家に仕えてきた家だし

30 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 13:32:04 ID:???
>>29
オスカルは勘当つかまあ戻るつもりはないのはそうだけど、要は
民衆的にジャルジェ家を襲うかっつう事で・・

実際オスカルもアンドレもばあやも死んじゃったし、
ジャルジェパパも奥さんは外国に逃がして自分だけ密かに
動いてるっぽい感じ・・かな
ロザリーに「王妃様をよろしく」とか言ってるし



31 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 15:57:45 ID:???
>>27
エロイカでチラッと触れられてた程度の、その革命後期の顛末を
もっと掘り下げて描いて欲しかった所。

池田先生はジャコバン派をオスカル死後のメインにするつもりだったらしいから、
(結局オスカル死後は10週で打ち切りになってしまったっぽいが)
もしそれが実現してたらあの悪名高い恐怖政治の最盛期からテルミドールのクーデターまで
一体どのように消化したのか見てみたかったな。
ロベスピエールのアゴ打ち砕きの件は少女漫画だとエグくて描けなかったのかも知れないけど。


32 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 16:26:53 ID:???
>>結局オスカル死後は10週で打ち切りになってしまったっぽいが)

ハマリたて初心者で悪いんですが、これはどうしてなんでしょう?
当時はもの凄い人気だったと聞いております。
(普通人気のある漫画は無理矢理引き延ばしにかかるケースが多いのに)

33 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 17:15:50 ID:???
仮にも目玉(?)キャラのオスカルがいないベルばらなんて
ク●ープの無いコーヒーみたいなもんだっただからでは?
あとはやっぱりその後の展開は少女漫画でやるには血生臭過ぎたからとか?


34 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 18:36:37 ID:???
アニメの話はタブーなの?

35 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 18:37:31 ID:???
>>32
ソースがないので申し訳ないのですが、
>>33さんがおっしゃるように
> 仮にも目玉(?)キャラのオスカルがいないベルばらなんて
> ク●ープの無いコーヒーみたいなもんだっただからでは?
という編集部の判断で「オスカル死後は10週で終了」させるように
お達しがあったらしいです。
昔の少女漫画は人気作品を無駄に引き延ばすより、
人気漫画家に次々新しい作品を描かせる傾向があったように思います。
ベルばらと同じマーガレットに連載されてた『エースをねらえ!』も
『SWAN』もコミックス20巻未満で終了してますし。

36 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 20:42:49 ID:???
オスカル死なせたら10話で打ち切りだって言えば、
死なせないと思ったか?

37 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 21:01:06 ID:???
わざわざ血を吐かせたのは、もし戦闘でだめだったらこっちで死ぬように
って、どこかに書いてあった気がしたよ。
オスカルの死亡予定は確定してたんじゃないかな。

38 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 21:19:38 ID:???
せめて革命戦争までは生かして欲しかった
アンドレと共に

39 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 21:30:31 ID:???
エロイカまで生かしておいて
ベルナール、ロザリー夫妻をオスカル、アンドレでやって欲しかった。

40 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 21:40:27 ID:???
バスティーユは早過ぎたよなぁ

41 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:05:30 ID:???
>>35
流石にジャコバンメンバー主役じゃ少女マンガにならんか・・・

42 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:16:36 ID:???
オスカル晩年は絵が下手すぎる

43 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:21:28 ID:???
>>41
ジャコバンメンバーっていうか、サン・ジュストを主役にするつもりだったんでしょ、リヨタン
オスカルは7・14に死ぬのは確定で、アンドレを前日に死なせたのは、生きてるとオスカルを守っちゃうから。

44 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:24:58 ID:???
>生きてるとオスカルを守っちゃうから

アンドレ、カコイイ!!!

45 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:26:11 ID:???
サンジュストじゃあ約不足でしょう

46 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:26:55 ID:???
>>37
ベルばらのウン十周年記念本みたいなのの先生のインタビューで
当時を振り返ったお話があって、
まず、最初は人気を獲得し続けてないと連載を続けられなかった
人気がでたら今度は休載もできなかった(w
一応オスカルは死ぬのは規定路線としてあったが、オスカルは当然主役なので
それ以降は10週で終わらせてね、というのが編集側の希望であったとのこと。
フランス革命はオスカルが死んだ時からがスタートだし、先生は
サンジュストとかについてももっとくわしくかきたかったなーとはおっしゃってましたよ。
まあでもフランス革命は少女漫画的にはギロチン過ぎてオスカル死んじゃったら
むずかしかったのかもね。オスカルは7月14日に死ぬって決めてたそうです

>>1さんスレ立ててくれてどもありがとう

47 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:39:09 ID:???
アンドレとオスカルって生きて幸せになるイメージが湧かない、
2人とも大好きなのにどうしてもダメだ・・・
いろんな2次創作を経験してもどうしてもこの2人が革命を生き延びて幸せになるのが
イメージできない・・・生活をイメージできないっていうのかな。

せめて愛の告白から死までの日々が1年くらいあればそこをネタに妄想をふくらませられるんだけどなぁ〜

そこがオルフェウスの主役と違うんだよな。残念。

48 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:49:00 ID:???
確かに難しい
2人を強制的に亡命させる以外は無理

49 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 22:57:13 ID:???
亡命とかしちゃうのはなんか違う気が…
あれで完成してるよ
で、ツッコミどころ満載だからこその萌え

50 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 23:06:15 ID:???
>>43
>>46
てっきりロベスピエールかと思ってたよ>主役
(記念本未読なので)情報dクス!

51 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 23:39:11 ID:???
亡命したってアンドレなら何とかできるはずだ

52 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 23:44:06 ID:???
>>51
お金ないし・・・目見えないし・・・
オスカルなんて傷の手当てまでアンドレにしてもらってたしなぁ〜
あのシーンもかわいくて切なかったなぁ〜

53 :愛蔵版名無しさん:2010/02/22(月) 23:47:36 ID:???
オスカル&アンドレを8月10日事件まで生かしておくのは厳しいか
さすがにアントワネットを塔に幽閉したら黙ってられないだろう、反逆したとはいえ…
ヴァルミーの戦いで華々しく散るのがいいかと思ったのだが

54 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 00:46:06 ID:???
オスカルが寝返って無い設定で行くなら
チュイルリー宮の攻撃時に革命軍の弾を浴びて死ぬ展開だと
新撰組っぽくてある意味見ものだったかも。
もっともこれでは「チュイルリーに散ったばら」になってしまうが


55 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:07:05 ID:???
革命側、民衆側に心を寄せ、理解もしていながらも
敢えて王室に忠節を尽くし、散る。
その死は革命側にも惜しまれた。

最初はそういう展開かと思ってました。
(死ぬのはわかっていた)

56 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:08:28 ID:???
>>55
そのバージョンのベルばらも見たかった

57 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:18:03 ID:???
>>55
ベストアンサーだと思う。

でもこれだとアンドレ、オスカルのラブラブが無くなっちゃうね

58 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:21:59 ID:???
アンドレが革命思想に傾倒した結果
本当なら愛し合う恋人達が敵同士として闘う立場に
最後は相討ち・・・じゃ悲惨過ぎるか

59 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:32:28 ID:???
アンドレとオスカルは別に結ばれなくてもよかったと思うけどね。
死の間際に想いを知るくらいでよかったかと。

60 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:43:02 ID:???
>>55>>58のパターンを念頭に置くと

相打ちになって今際の際に想いを告白し合いながら手を握り合って息絶える2人が浮かんだ
まさに戦場のロミオとジュリエット

61 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 01:52:56 ID:???
>>59
同意。
前半と後半のアンドレは別人すぎる。
アンドレファンだけど後半アンドレはイタタだよ。

62 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 02:07:22 ID:???
>>60
「運命はまさに死を以て2人を結びつけたのである」
(ベルばらエピローグより)

63 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 02:14:11 ID:???
アンドレあってのベルばらだな〜〜

しみじみ(^^)

64 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 06:45:28 ID:???
アンドレに思想は不要
アンドレはオスカルと共にある

65 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 07:38:45 ID:???
アンドレは影の主役と言っても過言ではない

66 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 07:50:16 ID:???
やはり民衆相手に戦わせるのは抵抗あったのかな
やはり他国との革命戦争で散るのがよかったと思う

67 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 09:04:11 ID:???
革命ヲタは歴史スレに行けよ

68 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 17:38:11 ID:???
>>67
まあそんなに排他しないで。。
このスレだって懐アニのベルばらすれの難民みたいなもんだから・・
歴史はベルばらとは切っても切れないし

>>64
胴衣です、アンドレがあんまり思想かぶれしたらイヤかな・・
身分の違いに苦しんでるし、ヌーベルエロイーズ読んでるし充分。
オスカルへの無限の愛の存在でいてほしい感じ
だから「死」しかふたりのゴールが想像できなくて悲しいんだけどね。

69 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 20:33:08 ID:???
>>47
革命後生き延びてたら…じゃないけど
Kidsのオスカル・アンドレはちゃんとカップルとして成立しつつ
ほのぼの生活(革命前だから貴族様の生活だけど)してて好きだ

70 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 21:29:15 ID:???
>>69
そうなの、革命前のシチュエーション(生活形態)で萌えたいの。
ジャルジェ家でばあやがいて2人がラブラブなのがいいんだけど
それじゃ同人になっちゃうんだよね(w
アンドレに幸せを!あげたい。

71 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 21:32:26 ID:???
>>1 スレ立てありがとう。
kids、職場で朝日購読なんで読んでる。
前は2話づつ掲載だったのに本数減っちゃったね。
kidsはルイ16世とアントワネットが可愛いw

本編も最近また集め直して嵌ってる。
明るいアンドレが好きだから後半の物々しさの中でも
ばあやが倒れて泣きながら抱きつく所とか、ああいうカットにほっとしてる。

72 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 21:49:45 ID:???
天使の輪をつけた、天国でのベルばらキャラが見たいなあ

アントワネット 「何で裏切ったのオスカル!」みたいな

73 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 22:01:17 ID:???
kidsのちんまり絵で見てみたいなそれ。

74 :愛蔵版名無しさん:2010/02/23(火) 22:40:24 ID:???
最近アニメからハマって、原作も買って読んだ
何度見ても感動するが、救われない
だからkidsにも手を出しますww

75 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 03:47:03 ID:???
>>72
シャレにならなそうで怖い…

76 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 05:16:54 ID:???
>>72
>アントワネット 「何で裏切ったのオスカル!」
これずーっと思ってた。 最後は2人ともお互いアンドレとフェルゼン
に気持ちがいってたけど
トワネットはオスカルの事どう思ったんだろ・・・


77 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 06:40:28 ID:???
>>76
アニメの方はオスカルもアントワネットに最後の別れに行ってるし、
アントワネットもオスカルを偲んでいる

78 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 07:28:13 ID:???
最後は全て受け入れて堂々と去っていったから、
オスカルの事はそんなに恨んでいないんじゃないかと思う。
あの時のアントワネットは本当に綺麗だったな。



79 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 07:33:27 ID:???
オスカルパパにも普通に接していたしね

80 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 09:16:56 ID:???
>>78
同意だ
アントワネットの最後は輝いていたよ
アントワネットが恨んでいたら、ロザリーと接した時に愚痴の一つも出そうだし
何故?と一瞬は思ったかもしれないけど

81 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 11:55:08 ID:???
原作読む限りではオスカルもあの頃は国王夫妻が処刑される事態になるなんて夢にも思って無かったんだろうな。



82 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 14:06:58 ID:???
kidsは好きなんだけど、ジェローデルがオスカルって呼ぶのがちょっと違和感
「隊長」か「マドモアゼル」がいいなあ

83 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 18:01:04 ID:???
>>78
アントワネットの「お情け」で処分を免れてその後御礼言上に行った
オスカルとアントワネットのやり取りでアントワネットが
オスカル、あなたが民衆に同情するのもわかります・・みたいなこと言ってた

オスカル寝返りはアントワネット的には「あぁ・・やっぱりあなたはそうだったのね・・・」
歴史の趨勢を感じる(私は認められないけど)みたいな感じかなぁ〜

本当に血筋的にもピカピカの紅バラよね アントワネット様♪

84 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 18:41:32 ID:???
>>81
オスカルが望んだのはもう少し穏やかな
「貴族と平民が身分を超えてみんな豊かに仲良く暮らしていける世界」だったんだろうね。
互いに折り合うところが有ればもう少し穏やかな改革ですんだかも知れない。


85 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 20:27:34 ID:???
ベルばらkids天国編

オスカル「アンドレ、お前がせっかくわたしをかばって代わりになってくれたのに、結局次の日やられちゃった、サーセンwww



こんな感じのが見たいな

86 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 20:31:57 ID:???
>>84
絶対王政下の身分制度なんてどんなに歴史で勉強してもわっかんないからなぁ〜
(特に貴族の側からする特権意識)フランスもロシアも・・・
平民に対して譲歩なんて有り得ないって感じだし。

オスカルも目覚めてはいても果たしてあの後生き残っていたら
ロベスピエールらと対立してギロチン送りにされただろうし・・・
すぐにアンドレのところへ旅立ててよかったんだと・・思おう。

87 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:10:30 ID:???
>>85
アンドレ「来るの早っ!」

88 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:12:55 ID:???
ばあやのお迎えに来る2人のカットが好きだ

89 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:14:41 ID:???
確かにオスカルは生き残っても
状況的にも辛ければ、精神的にもかなり苦しむと思うから。
(アントワネットのことも)
だからその後を見なくて済んだのは正直良かったと思ってる。

90 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:22:48 ID:???
>>87
十数年後だかに親父さん(ジャルジェ将軍)も天国入りしたら
まずはけじめを付ける為にも王族の皆さんの前で平手ビンタ炸裂!だろうな。


91 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:22:57 ID:???
ついでに
アンドレが一日先に亡くなったのも、彼の大切さを実感できて(そんな悠長な感じじゃないけど)
まあ良かったかと。常に傍にいるのが当たり前だったからね。


92 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:23:54 ID:???
アンドレ他界の翌日に点呼の場面で号泣してるシーン、
あそこは読んでるこちら側もアンドレが居ない違和感で一杯だった。
オスカルに何か有る毎にアンドレが登場してたのが
これから無くなるんだと思ったら、このまま連載続けるの無理じゃねと感じた。
>>89同意、オスカルってぶっちゃけ一人で生きて行けるタイプじゃなさそうに思う。

93 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:33:57 ID:???
ベルばらで1人でも生きてそうなキャラって居るんだろうか…ジェローデルとか?

94 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:36:03 ID:???
>>93
ごめん「生きて行けそうな」だった。

95 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:37:10 ID:???
やっぱロザリーだろう。

96 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:43:42 ID:???
終盤でのフェルゼンの半狂乱ぶりは痛々しかったなあ
彼こそ1人では生きて行けなさそうなタイプかも知れん

97 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:47:09 ID:???
ああーフェルゼンはそうだね
一見万能な人っぽいのにね

98 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:51:11 ID:???
精一杯虚勢を張っていたが、中身は誰よりも繊細で優しい「女性」だったもんね。
だからこそ民衆の苦しみを自分の事のように理解したんだし。
男性優位のあの社会でそんな彼女が生きていけたのは、彼女自身の努力もあるけど
全て理解し支え尽くして全てを捧げ去っていったアンドレの存在も大きい。
まさに2人で1人だったんだよな。


99 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 21:51:59 ID:???
そう思うと何かフェルゼンが急に可愛く思えて来たw

100 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:00:12 ID:???
>>98
途中からなだれをうって女性になっちゃったよね。
特に結婚話がでて女性として扱われ、ジェローデルとキスしたら
いつもの感じとちがったり・・ナマ着替えみてどっきーーーんとかなっちゃって。
ソコがまた良かったんだけど。

>>99
フェルゼンは自分の行動に後悔しちゃってるのに生き残ってるし。
ベルばら的には散り際が無くてかわいそうだったね。


101 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:03:57 ID:???
フェルゼンはバラのさだめに生まれた訳じゃ無いからな

102 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:12:23 ID:???
アントワネットからもオスカルからも想われた幸せな男だったのに
最後は一番悲惨な状態に…可哀相な男だよフェルゼン

103 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:13:23 ID:???
逃亡失敗後のアントワネットに会いに行くのに
実際は汚物入れの中に入って来たとどっかで読んだ>フェルゼン
想像したらちょっと萌えた

104 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:21:04 ID:???
汚物入れ…そうなんだ
愛の力って凄いぞ

105 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:41:13 ID:???
>>103
遠藤/周作の文庫本下巻で確かにそう言う描写があったな

フェルゼンとオスカルってクールに見えて熱い所が似た者同士かも。

106 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:50:47 ID:???
原作でオスカルが血を吐いたのは、ブランデー過剰摂取による胃潰瘍だったのか
アニメから入ったから、てっきり結核かと思ってたわ

kidsで思わぬ発見した。面白いから2巻以降も買う

107 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 22:54:39 ID:???
ロザリーって当時読者から嫌われてたのね
なんとなくわかる

今年のアンケートも1位だったしw
http://marisol.nikkei.co.jp/life/20100203/versailles5.html

108 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:18:51 ID:???
ロザリーは女性の持つ逞しさがあっていいと思うけどね。

>>105
似てるかも。身近な人間に想われていながら
全然気付かなかった所も。

109 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:21:06 ID:???
>>107
へぇ〜こんなのあったんだ

ロザリーは当然でしょ、オスカル様と一緒に住んでるし何回も抱きついてるし
その上生き残って幸せなってるし、投票で1位くらいなんでもない。

そんなことよりアンドレのナマ着がえ萌え〜〜ぞくぞくする。
また原作読もう。

110 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:30:43 ID:???
>>109
エロイカでは最後未亡人だけどね>ロザリー

どこかでふと目にしたロザリー=腹黒(?)説についてだけど
自分はそう悪い意味には捉えなかったな。
見た目ほど人が良い訳じゃないよって言う軽い意味に捉えてた。


111 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:30:58 ID:???
>>107
ベルばら大事典のロザリー紹介でそれを匂わす記述あったね
外伝のカロリーヌの、ロザリーに対する言動は
当時のヲタ心理を表わしてみたとか

外伝でオスカルとアンドレが2人きりになって
そよ風に吹かれてるシーンが良い雰囲気で好きなんだよな

112 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:31:28 ID:???
オスカルとアンドレが天国でいちゃついてるところに
マロングラッセ婆がお邪魔虫として現れるわけか

113 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:34:25 ID:???
べるバラkids中古本、3巻から急に高くなるなぁ

114 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:36:43 ID:???
>>110
ホントの腹黒ってゆうのでなくやっぱ「カマトト」系というか
なんか癪にさわるっていうか、苦労してるしいい子なんだけどさ、
でも役得感が大きいって言うの?そういう意味で1位。

本命第1位はポリニャック夫人よぉ〜
「もんくがあるならベルサイユへいらっしゃい」って
ひき逃げして言っちゃうし(w 最高。


115 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:38:21 ID:???
ジャンヌは一本筋の通った悪でさほど嫌みがない。
個人的に一番腹黒いのはポリニャック夫人だと思う。

116 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:42:20 ID:???
ロザリーが生き別れの娘だと判って、あんなに娘を恋しそうにしてたのに
引き取ってから早速ロリコン貴族に嫁がせようとするポリニャック夫人が怖すぎ。

117 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:44:49 ID:???
男キャラだけど最近はロベスピエールもさりげなく黒いんじゃないかと思えて来た。
(史実の彼がどうだったかはとにかく)あの爽やか好青年っぷりと恐怖政治を行った独裁者っぷりのギャップを見ると。
酒場でもしれっとした表情で酒場で暴れるオスカルを楽しそうに眺めてるし。
ま、それぐらいの腹黒さが無いと政治家なんて出来ないだろうが。
(清廉潔白なだけじゃジャコバンのトップになる前に潰されてるだろう)

118 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:45:43 ID:???
ちょっと前にも書いたけど、
アンドレ&オスカルの不幸のフラグはほとんどベルナールがきっかけ
そのベルナールと仲むつまじくやってるのはねえw
でもまぁ大事な人に先に逝かれるのは気の毒といえば気の毒だ>ロザリー

119 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:46:03 ID:???
アントワネットを賭博に誘い 散々搾り取って
12歳の娘を無理やり嫁がせようとして自殺させて
1日も忘れたことの無かったはずの娘ロザリーすら利用する・・・

ジャンヌは上昇志向が強くてアクが強い女だけどそんなの
ポリニャック夫人の足元にも及ばないね。
そういやオスカルも襲われていたね 許せん

120 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:49:20 ID:???
>>117
アニメの方のロベスピエールはまさにそんな感じだよね
サンジュストはそれを見抜いていて、テロに走るキャラ

漫画の方は、オスカルと通じ合ってるような感じだった

121 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:54:14 ID:???
>>アンドレ&オスカルの不幸のフラグはほとんどベルナールがきっかけ

ベルナールと出会わなければ、オスカルはフランスが置かれてる現状に
真っ向から向き合う事もなかったんじゃないか。
むしろアンドレの目を潰す必要があったのかと思う。
(大怪我をさせたいだけなら腕でも足でも頬に十字の傷でもいいじゃないか)


122 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:56:51 ID:???
>>120
通じ合ってる感じだったからこそオスカルがあの世から恐怖政治を目の辺りにしたら
ロベスピエールに対する失望もさぞ大きかったんじゃないかと思えるんだよな>漫画版

切ない・・・

123 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 23:57:54 ID:???
>>120
アニメのロベスピエールの声が「ミッターマイヤー提督」だったことでさらに
ロベスピエールのキャラが見えなくなった私・・・

>>121
いろんな意味でベルナールの果たした役割は大きいけどでも
アンドレの目をつぶしたのは許せないなぁ〜
足や手だと一緒に行動させにくいし、傷だけだと悪化させにくいとか?
リヨコたん鬼だな。


124 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:04:56 ID:???
>>123
サンジュストの声も銀英で聞いたような気がするんだけど
ポプランかな?

そもそもアンドレ失明させる必要があったのかって思う
完全に失明してるのにオスカルを庇って死んだのは愛の力か

125 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:06:47 ID:???
逆に考えて見るんだ!
アンドレが失ったのが視覚では無く聴覚だった場合の事を!


126 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:10:20 ID:???
作者がアントワネット処刑後も連載を続けてたら
ロベスピエールもアニメのようなキャラになってたんだろうか?

127 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:14:55 ID:???
>>125
なんか星の金貨をそうぞうしてしまった・・ダメだな

>>126
もうすこし少女漫画チックにはなったとおもうけどそもそも血塗られているしねぇ
ビミョー

>>124
サンジュストではないけどポプランの人とかあとキャゼルヌの人とかもいたはず
だけどあまりに声が同じで・・もう思考停止した(w すれ違いゴメンネ

128 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:18:43 ID:???
>>125
聴こえてるフリって見えてるフリより難儀そう
すぐオスカルにばれちゃいそうだw

129 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:21:37 ID:???
アニメのロベスピエールは計算高い野心家
漫画のほうは清廉潔白で間違いないと思うな
それが過剰すぎて仇になるってう感じだと思う

130 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:21:50 ID:???
>>127
「彼(ロベス)をそこまで追い詰めたのは〇〇(人物でも社会情勢でもおk)だ」
と下手に正当化するような解釈で描かれたらどうしようw

>>128
ギャグにしか想像出来なくなった、どうしてくれるw

131 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 03:13:20 ID:???
>>105
あったあった、それをアントワネットがお腹でもこわしてるのね・・・
と匂わないふりするw
遠藤とツヴァイク読み比べると前者は半分お話?で、後者が史実に近いかな
って感じ

>>119
もっと早くポリニャック夫人から引き離してたら
革命まで行かなかったのかね・・・?



132 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 07:48:43 ID:???
>>131
アントワネットの浪費は「寂しさ」からきてるから、
ポリニャック夫人がいなくても自分自身の浪費で破滅していたと思う。


133 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 10:58:01 ID:???
マリア・テレジアがあと十何年かでも生きててくれれば
アントワネットも死なずに済んだかもなあ
革命は止められなくてもオーストリアへの逃亡くらいは成功したと思う
いよいよやばいって時にはもう女帝も兄さん達も死んじゃってたから…

134 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 12:16:44 ID:???
>>132
スレチだけど映画のマリーアントワネットの
寝台で放置されるマリーがカワイソだった。

ポリニャック夫人は腹黒さにかけちゃあ最強だけど、
それでも魅力があったんだろうな。

135 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 13:21:53 ID:???
KIDS癒されるわー

136 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 19:14:20 ID:???
kidsはさ、オチてないとかちょっとキャラ違うだろとかもういいんだ
あのちっこいキャラ達が元気でいるだけでいいって感じ

137 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 20:01:14 ID:???
>>136
Kids高い・・・

>133
兄さん(レオポルド)は生きてたけど断ったんじゃなかったっけか?

138 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 20:05:09 ID:???
崩れ具合がかわええ>kids

最近?表紙変えて出た文庫版の方で
オスカルの死に際の台詞の「自由、平等、博愛、この崇高なる理想の〜」ってとこ
ここが「自由、平等、友愛」になってるのは既出?
最初見たときニヤニヤしちゃったよw だって鳩ぽっぽじゃん…
大昔のコミックでは「博愛」だったよね…?
薔薇の花の表紙の文庫版の時点でもう変わってたのかな?

139 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 20:07:11 ID:???
>>137
kids高いよね…新聞で読めちゃってるのもあって
改めて買うのに躊躇する値段だ。

140 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 20:15:06 ID:???
Kidsは装丁が無駄に良いから高いんだよ〜

141 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 20:16:18 ID:???
もうあの頃にはフランス自体がたがたで、アントワネットの悪名も諸外国には伝わっていただろうから
対外的な事を考えるといくら血のつながった妹でも助ける事は出来なかったのかな。
>>125の耳が聞こえないアンドレってどんな感じだろうと考え、言葉が上手く話せず自分の思いを伝えようと
オスカルの指先を自分の唇に持って行くアンドレを妄想してちょっと恥ずかしくなった。
しかしみんながみんなそれぞれの思いの中で精一杯頑張ったのに、主要キャラほぼ全滅ってある意味すごい漫画だよな。

142 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 21:01:35 ID:???
>>137
逃亡の時点ではレオポルドは生きてた
けどアントワネットがコンシェルジュリーに移されていよいよ裁判に〜って時には
レオポルドも死んでて、息子のフランツ皇帝は叔母のアントワネットを救う為に
何一つ手を打たなかったという無情

143 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 21:41:33 ID:???
>>138
アテクシのもっている文庫版ベルばら(1995年第2刷版)はすでに
「自由・平等・友愛・・」ですね。

昔の新書版はボロボロになって買い換えたのがこの文庫版だけど
最初はどうだったかはおぼえてないよ〜

144 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 21:47:38 ID:???
>>141
政権をとられている以上、助命とかができる筋ではないよね・・・
しかも王政を打倒しようとしている過激な輩だしいくら神聖ローマ皇帝でもなかなか
表立って動けない(軍をだしてくれたり)はできない。
国外脱出さえできればいくらでもかくまってくれただろうけど(お金も必要)
それに失敗した時点で死亡フラグだよね・・・

145 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 22:00:50 ID:???
>>143
138です。dです。
自分が以前持ってたのがマーガレットコミックス全10巻で
その時は確か「博愛」だったよなーと思って。
少なくとも初っ端から「友愛」では無かったはず…。
差別用語とかならともかく、あのシーンの言葉は
変わらなくていいのにとオモタよ。

146 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 23:21:19 ID:???
早くkids届かないかなー

147 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 23:52:50 ID:???
サン・ジュストがオスカルに男らしさの極意を教わりたがるエピソードが印象に残ってる>kids
作者の中ではそう言うキャラだったのね

148 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 00:09:42 ID:???
kidsは楽しく見れるね

149 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 00:20:02 ID:???
その内、姉妹編としてオル窓kidsも出るのかなあ
(ここで言うのも何だが)

150 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 00:22:10 ID:???
キッズは面白い
1巻しかないけど、ルイ16世が実にいいキャラ

151 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 00:26:20 ID:???
ヴァレンヌ事件が無ければ、ルイ16世は死刑は免れただろう
アントワネットはどちらにせよ厳しいか

せめて子供たちだけでも亡命成功してれば良かったのにね。

152 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 00:43:14 ID:???
>>150
対してフェルゼンはと言うと
キッズでは美形なだけのキャラは目立てないと言う法則を身を以て示してる感があるような・・・
逆に陛下のように美形で無くとも味のあるキャラはキッズだと優遇される傾向にあるっぽい。
ネタにしやすいからか?

>>151
それは最早「ラ・セーヌの★」の世界

153 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 01:04:52 ID:???
池田御大は宝塚用としてベルナールを死なせない脚本を手がけたのか
だったらオスカルアンドレを死なせない脚本をも書きなさい

154 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 03:50:40 ID:???
>>146
同じくamazonに5巻注文中
楽しみだ

155 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 04:50:56 ID:???
>>142
何でか全部駄目駄目な方向に行っちゃったんだよね
兄は助けようとしてたけど、暗殺未遂→それが元で死亡
で甥は何もしてくれなかった


>>151
確か娘は生きていたはず、しかもフェルゼンと遭ってたような
でもオーストリア宮廷ではアントワネットの話題はNG

156 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 10:39:25 ID:???
どうしてばあやはアンドレが年頃になった時点で縁談を世話しなかったんだろう・・・

157 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 11:03:11 ID:???
世話はしたのかもね。即断りそうだけど。


158 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 11:16:51 ID:???
ばあやって漫画の前半読んでる限りじゃ、お嬢様第一で
孫のことは余り大事にしてないんだけど…
孫の片想いには気付いてなかったのかな?


159 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 14:08:25 ID:???
私は愛蔵版と文庫版を持ってるんだけど、セリフの表記が微妙に違うよね。
それを見比べるのも面白い。

160 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 19:23:08 ID:???
今日のベルサイユは閑散としていますことね

保守
>>158
ばあやっつーのはそういう役目だからね
でもアンドレの気持ちには気づいていて泣いてたよね
オスカルの結婚話とかの辺りで


161 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 19:32:51 ID:???
ロザリー嫌い

162 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 19:33:53 ID:???
現代の日本ならともかく
30過ぎまで独身ってのはあの時代アリなんだろうかと疑問に思ってた。
女性の適齢期は10代後半かな。

>>155
娘は70過ぎまで長生きしたみたいね。
結婚したけど子に恵まれずに居たとか。

163 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 19:49:51 ID:???
アンドレ「まだ見たいものがある」

見たいものって何だろう?

164 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 20:36:44 ID:???
そりゃ貴方…皆まで言わせちゃ駄目よw

でもどんなのだろう?結婚だの、ましてや2人との子だのは
期待して無いだろうし、想像するにオスカルのお婆ちゃん姿かなあ?
しわくちゃになっても傍で見ていたい、みたいな。

165 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 20:53:10 ID:???
この「見たい」は直接何かをっていうより
まだ見ていかなきゃならないものがある
オスカルを見守らなきゃとか…って感じかと勝手に思ってたよ

166 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 21:05:25 ID:???
革命後アンドレはあんm・・・鍼灸師になっていたのかな

167 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 21:11:43 ID:???
>>163
ここは「美しく」
いつまでもオスカルをみていたい、それほどオスカルは気高く美しいっつうことじゃ・・・
愛よ愛
だって見えなくなったらナイトでいられないし



168 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 21:42:23 ID:???
アンドレは失明
オスカルは結核?
どちらにしても未来が無さ杉る

アンドレが死ぬ場面読んでても(もう完全に失明した状態なのに)何故か
前夜はおぼろげでも見えてるんだと思い込んでた
あの時点でもう見えてないんだよね。まるで見えてるようだけど・・。

169 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 21:49:40 ID:???
>>168
ろうそくの火は見えるから明るさを感じたりはできるだろうけど、
視野は狭いだろうし(アランにばらされてたし)相当にぼやけていたろうとは思う
昼間ならそこに人がいる程度くらいにしか見えないだろうなぁ〜 けど
真っ暗ではないと思うよ、夜はダメだろうけどさ。


170 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 22:13:00 ID:???
アンドレは完全に肉食男子になってたから、
まだ見たいものといったらオスカルの裸以外あるまい

あの状態でオスカルをかばうことができたのが不思議だよ

オスカルはアニメでは結核だけど、漫画ではブランデー飲み過ぎによる胃潰瘍らしい
KIDS1巻にある

171 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 22:24:41 ID:???
ごめん、KIDSも胃潰瘍だとは書いてない

172 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 22:25:53 ID:???
えーあれ胃潰瘍の吐血なの
胃潰瘍ってしぬの?あの時代は不治の病だったのかな。

173 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 22:27:04 ID:???
リロってなかったごめん

174 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 22:34:07 ID:???
結核の方がいいな。いやなんとなく。

175 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 22:58:42 ID:???
ところでこのスレはベルばら専門スレ?
ベルばら読んだ勢いで「オルフェウスの窓」も読んだんだけど
ストーリーとしては格段に練れてるね、リヨコさん。
若いときに読んだときはそうでもなかったけど凄い面白い。泣けるわ・・・
誰かいませんか?

176 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 23:20:41 ID:???
オルフェウスも好きだよー。でもここはベルばらスレだろうねw

177 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 23:25:10 ID:???
オル窓は他スレがあるからそっちで語ればいいのでは

178 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 23:26:33 ID:???
>>174
確かにw 結核の方がなんかいい
酒の飲み過ぎで潰瘍なんてオスカルは嫌だな

179 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 00:03:20 ID:???
>>177
検索したらあった!サンキュー

180 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 00:26:55 ID:???
アニメのオスカルは完璧だから酒で身を滅ぼすのはダメ
漫画のオスカルは完璧ではない。よって酒で体を壊しても良いと思う

181 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 01:03:47 ID:???
外伝の絵が違い過ぎる
買うのやめよっかな

182 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 02:14:37 ID:???
外伝はもう別人だよね、オスカルが本当の男にしか見えない。
古本屋で1冊300円で売られてたお…。

>>180
アニメの方は大昔に見たきりでもう記憶が無いけど
「こんちきしょう!!」と叫んで椅子をガツンとか、やってたりする?
原作オスカルのこういう部分が好きなもんで…

183 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 04:36:30 ID:???
原作の様に崩れては描かれてなかったかと・・・>アニメ
ひたすら美々しいオスカル・アントワネット・フェルゼンじゃね?

184 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 08:21:00 ID:???
アニメのオスカルは哀しいほどストイックで隙を見せない。
「私は無力だ。1人では何もできない」という台詞は似合わない感じ

185 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 08:31:07 ID:???
ベルナールや、処刑直前のアントワネットは
ロザリーの母親がポリニャック夫人だと知っていたのだろうか?

作者に聞いてみたい

186 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 13:56:12 ID:???
上手く言えないがベルナールは貴族でも話せば分かるオスカルみたいなタイプは
人間として信頼を寄せていたし、ロザリーが下町で苦労しているのを目の当たりに
してるからたとえ母親がポリニャック夫人だったと知っても愛したと思う。
アントワネット最後の頃は、全てを超えてひたすら優しくしてくれるロザリーに
とても感謝していたからたとえ母親がポリニャック夫人だったと
知ってもその気持ちにかわりはないと思いたい。

>>182
中古で300円もするの?結構高いな。
自分は表紙に痛みありの古本を50円で購入した。
あの外伝話自体は面白かったけど絵はたしかにきつかった。
オスカルが「男装の麗人」から「美しさのカケラもない男女」。
アントワネットも以前の繊細な美しさはなくただのごつい中年おばさん。
薔薇たちの変貌に泣きながら雑誌回収に出しました。



187 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 14:48:11 ID:WuXP1cTD
>>138 亀だけど「博愛」の記憶があったので気になってうちの本調べてみた

75年発行 集英社MC→友愛
89年発行 中央公論社愛蔵版→博愛

あれ?どっちが最初なんだろう?

188 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 16:05:50 ID:???
kids購入後 、kidsしか読んでない
もう辛い展開の原作やアニメには戻れないかも

189 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 17:54:13 ID:???
>>187
15年位前に買い集めたMCは博愛だったんだよなあ・・
再版する度に友愛→博愛→友愛 ってその時々でやってんのかな
連載時本来は友愛だったのかな。でもやっぱ博愛の方が好きだな。。
何だかずっとこまい事言っててゴメン

190 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 21:09:29 ID:???
>>188
辛いんだけど、また読んだり見たりしちゃうんだよな、原作もアニメも
悲しくなったらまたkids読んで  エンドレス
外伝も絵はともかく内容はほっとする

191 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 22:11:39 ID:???
アニメの肖像画のくだりは全部泣ける

192 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 22:41:48 ID:???
泣ける場面は色々あるけど、やっぱりアンドレが死ぬ所かな
声をかけてくるベルナールにオスカルが首を振る場面が
子供みたいな顔でね
すごく切なくなる


193 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 00:05:36 ID:???
やっぱり、25年来の口癖で
「いくぞアンドレ 用意はいいか」と言ってしまい
我に帰り、涙をながすシーンが悲しい。泣ける。

194 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 01:08:42 ID:???
あそこはねー・・・子供の頃から何するにもアンドレと一緒だったしね
もう無意識だよね。看取る時に子供時代の思い出が
次々とオーバーラップするのが悲しい。

オスカルを成敗しようとするジャルジェ将軍を、アンドレが止めるシーンでさ
「貴族の結婚には国王陛下の許可が居る」ってあるけど
アランの妹の自殺のくだりを読むに、金持平民と貧乏貴族の結婚にも
陛下はおkしてたって事だよね。
だったら知らない仲じゃないんだから、アンドレとオスカルの結婚を申請しちゃえよと
思ってしまったw 少なくともアントワネットは賛成してくれるだろうかと。

195 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 01:29:09 ID:???
王室にとってたとえば富豪と貴族とかが結びついて
家の力が増したりするのが困るんだろうな>許可制

ジャルジェ家は代々忠臣だし、アンドレとの結婚で
ジャルジェ家にメリットあんまりなさそう(世継ぎが確保できるくらい?)だし
王室が反対する理由ってあんまりなさそうだよね

まあ漫画だし、ドラマチックにするには身分の壁がないと盛り上がらないw

196 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 01:51:57 ID:???
>>195
前におそわったのかなぁ〜うろ覚えだけど
貴族と平民の結婚の場合、
男が貴族で女が平民の場合は国王の許可が要る →どうでもいいから大抵桶
(つかブルジョア娘さん選ばれる場合多し、ディアンヌちゃんも死亡だったし、
あとは、どっかのおうちに養女に入ってそこから嫁に出す→何の問題もナシ))
女が貴族で男が平民の場合 → 女は平民になるっつーか家を継がないので桶

オスカルの場合ジャルジェ家の跡取り(女だけどなぜか許可)なので
アンドレとの結婚は許可が要る・・・しきたり的にNGなんだろうかと。

馬上で泣くオスカルはもうメロメロでグシャグシャだけど可愛くて好き。

197 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 10:52:12 ID:???
オスカルはアンドレが死ぬ前からやたらと泣くよな・・・
やっぱり女の子

198 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 12:38:10 ID:???
>>197
愛を語るときに「涙」がついてくるのがリヨコたんお約束だし。
まあそれはそれですき。

199 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 18:58:00 ID:???
KIDS2巻読んだけど、
「よかった…気づくのが遅すぎなくて…」のくだりはww
33歳だもんなぁ、普通におそい!

200 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 20:04:44 ID:???
散々既出だろうけど、
番外編の、黒衣の伯爵夫人の
カロリーヌはなんでロザリーの過去を知ってたの
オスカルがべらべらしゃべったの

201 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 20:18:47 ID:???
エミリがちくったんだよきっと

202 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 22:06:44 ID:???
外伝は黒衣しか読んでないが、話の内容はともかく、絵は原作どおりだよね。
あと2作あるんだっけ
絵が酷いのはこっちの方?

203 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 22:25:15 ID:???
>>202
そう、10年後に描いた?らしいからなんかゴツくなっちゃってたね
アゴら辺が。

204 :愛蔵版名無しさん:2010/02/28(日) 22:28:55 ID:???
オスカルはしゃべらないよな〜謎だ・・・

>>199
遅すぎるよ
せめて縁談出たあたりで気付いていれば
幸せな時間がちょっとは増えたのにな


205 :愛蔵版名無しさん:2010/03/01(月) 00:18:36 ID:???
オスカルをバスティーユでしなせるのが決定事項だったのなら、
そこに行くまでたっぷり引き延ばせば良かったのにね
オスカルの20代中盤が描かれなかったのは残念だよ

206 :愛蔵版名無しさん:2010/03/01(月) 12:12:02 ID:???
20代中盤って、近衛隊長として仕事して時々フェルゼンのことを思って
あとアントワネットの心配して・・・そんな日々か

207 :愛蔵版名無しさん:2010/03/03(水) 21:58:04 ID:???
オスカルの20代中盤って大変そうだけど
後に起こる事を考えると一番充実して輝いていた幸せな時期の様な気がする。


208 :愛蔵版名無しさん:2010/03/03(水) 22:09:18 ID:???
>>206
オスカルは性別は女性だけれど、もともとの資質として
男性として生きることが可能な要素がかなり強いよね
運動神経然り、性格然り・・
だから「女性として目覚める」のも遅かった(要はウブだった)から
20代のストーリーが長いとアンドレが悶々としちゃってかわいそう・・かな?




209 :愛蔵版名無しさん:2010/03/03(水) 22:35:31 ID:???
まあでも、苦しめば苦しむほど、愛は愛は深まるのよw

210 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 11:50:50 ID:???
オスカルみたいな彼女が欲しい

211 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 17:11:42 ID:???
>>209
でも性的にも劣化が進む時期だよね。34歳はもう中年だしw
25歳までにOさまとさせてあげたかったw

212 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 17:40:44 ID:???
オスカルを1755年生まれにしなくても良かったのでは

213 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 17:45:03 ID:???
早生まれでよかったと思う。
私は1月生まれだしw

214 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 18:29:34 ID:???
1755年でなと最初と最後が収まらないでしょ

215 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 18:39:33 ID:???
確かに。
では>>211のようにオスカルとアンドレを25歳くらいで相思相愛にしてもよかったかもね
心と体は結ばれても身分の違いゆえに結婚はできない状態が8年ほど続く展開

オスカルは王室やアントワネット、フランスの社会に対する疑問は早々に感じていたが
結局何もできず、流されるように革命に身を投じて散ってしまった

216 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 18:50:36 ID:???
>>211
男は20後半〜30代が一番いいでしょ。(オクテじゃないという前提)
でもアンドレがほかの女性とエッチするのはいやなんだけどさ・・・・

オスカル様は20代でも30代でも美しさは変わらないから桶。

217 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 19:54:30 ID:???
アンドレのために手作りチョコをつくるオスカルが最高にカワイイ

218 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 20:35:08 ID:???
>>217それはkidsネタ?
kidsのアントワネットの髪型が可愛くて好き。ぐるっぐるだよねw

219 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 21:17:21 ID:???
アントワネットに小悪魔アゲハやってもらいたいw
っていうか、元祖かw

220 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 23:00:49 ID:???
でも下手に心も体も幸せな恋愛期間作っても後の結婚騒動を考えると
すごいドロドロのドラマ展開になりそうな気がして怖い。


221 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:29:17 ID:???
比べるわけじゃないけれど後のオルフェウスにくらべて
ストーリの根幹にかかわる部分の「期間」が短いんだよな

だから妄想にするとぐちゃぐちゃになりそうでコワイ
美しく散ってもらうしかないって感じ?

222 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:52:40 ID:Vfr/Q3I9
オルフェウスって漫画も悲しい終わり方なの?

223 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 03:49:05 ID:???
オルフェは散々やってこれなの?って感じな終わり方

>>197
ちょっと亀だけど、ベルばら限定じゃないけど
男も女も皆泣きすぎだよなw 

224 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 08:29:39 ID:???
オルフェはだいぶ前に入手したんだが、内容がベルとは真逆の話だって聞いて
ベルの疾走感が好きな自分は未だに読む気になれず積んだまま。
「おにいさまへ…」も受け付けなかったし、ある意味ベルが特殊な話だったのかな?



225 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 11:32:12 ID:???
ベルばらって確かに勢いがある
時間の流れも速いし、一気に読めるというか

オル窓はオル窓で面白いとは思うから
一気に読もうと思わず、時間のある時じっくり読んだらいいかもね


226 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:31:14 ID:???
勢いがあったからダレることなく終わったと言えるが
ものたりなさもある

227 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 22:32:48 ID:???
オルフェは心も身体も満たされる漫画だお

228 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 10:15:51 ID:???
最後殺されちゃうんでしょ?

229 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 18:49:56 ID:???
kidsの6巻はいつ発売しますか?

230 :愛蔵版名無しさん:2010/03/06(土) 20:59:05 ID:???
5巻出たばっかりだよね?
続けば、一年後位にはでるのかな
もっと早く終わるかと思ったけど、意外と続いてるねkids

231 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 10:09:27 ID:???
本でしか内容見れないけど、そろそろネタが尽きてるのかな>kids
聞くところによると、2話から1話になったようだし

232 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 14:25:15 ID:???
>>225
ベルばらには作者の若さがみなぎっている
そしてフランス革命はロシア革命に比べると表現としてどうかとおもうが
まだ救いがある。

オルフェウスには作者のベルバラでの経験と作者自身の人間的成長が見られる
がしかしロシア革命が根底にあるので救いがない。。。

大人になってオルフェウスのよさがわかった。っていうのが私の感想かな〜

ストーリー的にはベルばらの倍の長さだからその分細やかでいいと思うよ
キャラクターも多いし。
亀レススマソ

233 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 23:19:43 ID:???
>>231
一本になったのは紙面の都合かもしれないからわからんね

234 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 23:15:26 ID:???
>>233
ネタが尽きてきたのかも・・
かといってほかの池田作品じゃ盛り上がり度合いにかけるし・・
ちょっと小出し系・・でも本を5冊も出せれば御の字かしら?

235 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 03:57:28 ID:???
>>232
ベルばらはフランス革命までを架空の人物絡めて面白く
描いてるけど、オルフェは誰かの恋の遍歴をグルグル描いてるだけ
もう少し革命よりで丁寧に描けば面白かったかも

236 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 11:07:07 ID:???
流れ豚切るけど
このCDびっくりしたよ。全員男性なんだね〜
オスカルはわかるけどロザリーはどうよ
既出だったらスマン
ttp://www.momogre.com/

237 :愛蔵版名無しさん:2010/03/09(火) 19:55:16 ID:???
>>235
その恋の行方がまあそれなりに癖があって
するめのように味があると感じた今日この頃
(当方連載当時は全く面白く思いませんでしたが30後半になり
好きな作品の上位となりましたよ)

ベルばらのように万人ウケはしないだろうね

>>236
BL系CDのサイトなのかな?
でもベルバラでBL?
ロミオとジュリエットも3月25日に発売・・・わかんねーーー


238 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 13:20:34 ID:???
誕生日が6月20日の俺がちょっと通りますよっと

239 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 08:20:56 ID:???
>>236
サイト見てきたけど、女性キャラの声をを男性がやるのか。
どんな話になるのか想像が出来ない。


240 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 13:53:41 ID:???
Kids見たいが、朝日新聞だしなぁ

241 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 21:02:10 ID:???
>>240
2ch的にアカピ新聞はねぇ・・・
だけどその上もうひとつ頭の痛いことに、リヨコタソ、パチンコも
好きなんだって。
だからパチスロもあんなに出てるんだよ・・・

242 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 21:30:57 ID:???
まさに漫画のためにアカヒとってるよ…
いしいひさいち(ののちゃん)、しりあがり寿(地球防衛家のヒトビト)、安野モヨコ(オチビサン)
ストライク突いてくるんだもん

243 :愛蔵版名無しさん:2010/03/11(木) 22:27:30 ID:???
しかしパチが大売れしたおかげで新作映画が作られたエヴァみたいな例があるし
最近はそっちから入ってきて原作やアニメのファンになる人もいる。
どんな名作も触れる機会がなければ、時代の狭間で消えていくしかないわけで
そういう意味では全く悪とはいえないんじゃないかな。


244 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 00:18:44 ID:???
>>243
ベルばらは「消えていく作品」ではないよ。
パチンコにすることで逆に作品に傷がついた気がする
あくまでも私見です。
ただ、リヨコタンが許可したのだからしょうがないけどね。

245 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 06:48:59 ID:???
パチは嫌いだけど、ベルばらは許す
アニメでは無かった、「私は無力だ、一人では何もできない」が見れてうれしかったよ
たとえ変な声だとしても

246 :愛蔵版名無しさん:2010/03/12(金) 21:27:04 ID:???
パチンコの新規アニメとかイベント絵だけを見たい場合は
半年後?位に中古の実機を買うかゲーム機に移植されるのを待つほうが賢いんだそうな
(しかし実機は動作音がうるさいらしい)

247 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 19:06:56 ID:???
実機には卓上と循環式というのがあるがどちらも半端無く大きい上に
音がかなりうるさいから田舎の一軒家とか防音設備のしっかりした部屋がある家じゃないと置く事は無理。
パチンコのゲーム化は契約がややこしい上コアな層にしか売れないから、
確実に採算が取れるメガヒット機種以外はゲーム化されない。
ベルばらクラスの機種のゲーム化は100%ない。
演出見たいだけなら動画サイトで見るのが一番確実。



248 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 19:45:20 ID:???
パチはまったくわからないけど
動画は気になってみた
でもパチの絵より新作の映画(予定だった?)の絵の方が好みだったな

249 :愛蔵版名無しさん:2010/03/13(土) 22:19:34 ID:???
昔のアニメが1番好きだけど

250 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 02:07:57 ID:???
アニばらは後半登場人物の顔が馬面になったのと
やたら馬のケツばかりが目立って残念だった・・・

今思うとあれは何だったのか orz

251 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 05:24:53 ID:???
アンドレくらいかな、気になったのは
オスカルが無事なら問題ない

252 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 19:11:16 ID:???
今となってはもうなんてことはない
あの内容にあのアニメの絵はあってるし スレ違いでごめん
昔はこんなん違うって思った筈なんだけど
だんだんなじんできちゃった

253 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 21:29:34 ID:???
アランだけはどーしてもアニメ駄目だわ、ゴツすぎて別人
原作ではベルばらの初登場からエロイカで死亡するまで
ほとんど老けた感じがしないのにあんまりだ

254 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:06:19 ID:???
エロイカのアラン最期はちょっと恰幅良かった気が
あのまま生きてたら、ナポレオンと同じ道を…

255 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 22:53:14 ID:???
オスカル・アントワネット・フェルゼン、同じ年齢なのに、オスカルとフェルゼンは
同じ年齢のように描かれているけれど、アントワネットはオスカル・フェルゼンより
5歳くらい若く描かれている。
これって、アントワネットの精神年齢がオスカル・フェルゼンより幼い、という事を
表現しているのだろうか?どう見ても、アントワネットよりオスカルの方がお姉さんに
見えるのだけど・・・・・・・・・・。

256 :愛蔵版名無しさん:2010/03/14(日) 23:04:51 ID:???
アントワネットは「目が素晴らしく大きい」女性的な美人を表現してるから
必然的にオスカルやフェルゼンの美しさとは違った描き方になるだろう
年齢はあまり関係ないと思う

257 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 01:11:22 ID:???
設定画を見ると年齢によって登場人物の頭身や顔つきをわざと変えて設定されているのがわかるよ
アニメの中で時間が流れるにつれて皆オトナっぽくなっていく

258 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 04:29:59 ID:???
フェルゼンはあんまりって感じだけど
トワネットとオスカルは大人になっていくのがわかるね

フェルゼンって美男子ってなってるけど、実際の肖像みると「え?」
って感じなんだよね・・・アントワネットは結構綺麗

259 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 09:02:50 ID:???
フェルゼンの肖像画からよくあの美青年にできたよね。リヨタン。
逆にルイ16世は実物の方がいい顔してると思う。

260 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 10:11:58 ID:???
サンジュストだってそれほどイケメンってわけでもない

261 :愛蔵版名無しさん:2010/03/15(月) 22:34:19 ID:???
ポリニャック夫人は美人だな
これは騙されるよ

262 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 00:37:16 ID:???
フェルセンの晩年、暴君になってしまったが
具体的なエピソードって何かあるのかな

263 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 05:56:30 ID:???
国でとんとん拍子に出世したけど、民衆に冷酷だったので
最後撲殺でしょ? それも、アントワネットと別れた日だった説がある
(あの逃亡劇の時ね)

264 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 22:27:33 ID:???
あのボロボロの死体エンドは衝撃的だった。
しかし実際のフェルゼンは愛人山盛りの大悪人だったと聞いてちょっとショック。


265 :愛蔵版名無しさん:2010/03/16(火) 23:20:32 ID:???
>>264
ソースは忘れたけれど、領民の娘を無理矢理何人も妾にしてたというのを読んだことがある。
晩年、抑制が効かなくなってたんだろうか…

266 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 03:45:41 ID:???
すみません。池田理代子さんの総合スレが見あたらないんですが、
ベルばら以外の彼女の作品はここで語ってはダメですか?
大昔の作品について知りたいことがあるんだけど。

267 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 05:42:53 ID:???
少女漫画のところになかったっけ?
まあ、上でオルフェとか出てるし少しくらいならいいんじゃね

>>264
愛人話は初耳だーアントワネットが永遠に失われたからヤケクソ
だったのか・・・

268 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 06:56:12 ID:???
アントワネットが生きている時から全開だったと聞いた
まぁ漫画の中のフェルゼンと実際のフェルセンは別人ってことで

269 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 09:22:48 ID:???
漫画の中のフェルゼンは浮気なんかしない感じだよ。
史実通りだったらオスカルは間違いなく手をつけられ・・・

270 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 09:37:45 ID:???
>>269
当時としては普通だったんだろうけど、男色の恋人もいたというから、
男装の麗人なんか大好物だった可能性高いのでは。
さして愛されてもいないのに手を付けられて苦しむオスカル、
それを見ながら苦しみ抜くアンドレ。
20年遅く青年誌での連載だったらまたちょっと違った恋愛模様になってたかも。

271 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 10:17:02 ID:???
絵は、「ナポレオン獅子の時代」の長谷川哲也で。>青年誌版べるばら

272 :愛蔵版名無しさん:2010/03/17(水) 23:04:04 ID:???
拳法の使い手みたいなアンドレに
むちむち爆乳のオスカル様はちょっと嫌かも

273 :遅レスですが:2010/03/18(木) 00:02:23 ID:???
>>260
>サン・ジュストだって…

すごいショック…!ソースあったらキボンヌ

274 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 01:04:15 ID:???
wikに肖像画があるじゃない

275 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 05:28:02 ID:???
アントワネットとフェルゼンってチュイルリーでの夜が最初で最後
だけど(ベルばらでは)現実は違うんじゃないかなーと勝手に想像
後になって出てきた手紙も所々塗りつぶしてあるんだよね


276 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 08:31:19 ID:???
貴族って結婚後は夫婦ともものすごい好色になるのが
当たり前だったみたいだったかららね。
アントワネットとフェルゼンも史実通りなら...
てとこなんだろうけどあくまで「昔の少女漫画」だからね。
基本は純愛でそこら辺は控えめにって事じゃないか。

277 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 09:05:57 ID:???
30年以上も前の少女マンガだからねぇ
今の漫画だったら逢引とか描写がすごくあからさまになったり?
もうベルばらじゃないな


278 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 11:24:54 ID:???
しかも200年以上も前の事をわずかな資料と絵画で描かなければいけない、と
きている。だから、多少の脚色はあってもしかたがないよね。

279 :愛蔵版名無しさん:2010/03/18(木) 12:45:17 ID:???
>>276
流石に大帝国の皇女様→一国の王妃ともなれば話は別だろう。
アントワネットって史実でも
男女間のモラルには割と潔癖だったみたいだし。



280 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 01:53:45 ID:???
>>241
自律神経が悪くて、アニメのベルばらもほとんど見てないって人が
パチンコはできるのかって思う…

281 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 07:58:41 ID:???
御大は「作品がお金になる」事に興味はあっても鳥山センセみたいに
作品そのものに愛はないんだろうな。
だからパチンコでもアニメでもお金になるから簡単に権利を使わせる。
でもそれがどんな物になるかまでは興味がないんじゃないかな。


282 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 08:05:47 ID:???
学生時代とかお金がない時、
パチンコで稼がせて貰ったと
公式BBSに自分で書いていたからなあ。


283 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 08:19:06 ID:???
では頑張って劇場版を作らせて欲しいものだ

284 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 19:42:45 ID:???
今の新作アニメは商品需要が見込める大きいお兄さんお姉さん向けの
萌えラノベや漫画やアダルトゲーム原作物が主流。
そんな中商品需要がほとんど見込めないベルばらを再アニメ化っていうのは
悲しいが無理でしょう。
御大が各方面に頭を下げるか私財をなげうって作るかすれば話は別だが。


285 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 19:49:24 ID:???
http://ameblo.jp/sachikoameb/entry-10483294929.html
   ↑
これどう思う?

286 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 21:08:20 ID:???
デュバリー夫人とアントワネットは合ってる気がするが後の人は微妙。


287 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 21:23:12 ID:???
アンドレは違う・・・

梅雀は(・∀・)イイ!!

288 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 21:43:32 ID:???
オスカル男っぽく見える女優を選ばなくてもいいと思う
逆に女っぽい美女を選んで男装させると雰囲気出ると思う


289 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 23:49:19 ID:???
キーラナイトレイって普通にかわいい女優じゃなかったっけ
いつの間にか老けたな
写真のせいか

290 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 19:46:42 ID:UJoc9LGg
ageるぞ、アンドレ
用意はいいか!

291 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 21:45:23 ID:???
哀しくも美しい話だ
明日デリヘル使う気がしなくなった

292 :愛蔵版名無しさん:2010/03/22(月) 22:42:34 ID:???
オスカル様みたいに純粋すぎると生きていけないよ。
明日を生きるためにも余計な物は抜いておけ。

293 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 12:27:18 ID:???
電話したら埋まってた
自分で抜いた
金が浮いた
DSLLでも買うかな

294 :愛蔵版名無しさん:2010/03/23(火) 23:38:18 ID:???
アランのばかばかばか

295 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 11:55:48 ID:???
アランはっきりいって役立たずだよな

296 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 12:16:26 ID:???
アンドレが死んだらオスカル
まかせられるのアランだと思ってたのに


297 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 13:01:34 ID:???
その前にアンドレ死なすな

298 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 17:09:14 ID:???
>>297
でもさあ特別すぎる愛はどちらかが死にそうな悪寒がするから
アンドレ寿命なさそうでオスカル置いて死にそうな予感

299 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 17:20:05 ID:???
エロイカでベルナール、ロザリー、アランと登場するようだけど
オスカルやアンドレも少しは出てくるの?
彼らの回想シーンとかで
それとも名前だけ?

300 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 17:32:27 ID:???
オスカルはアランの回想で後ろ姿1回 横顔1回
名前はなく「あの方」
名前がでるのは初回ロザリーの「オスカルさまは私のよ!」ぐらいかな?
アランの部屋に「オスカルの肖像画」(たぶん)がある
間違ってたらどなたか訂正願います

301 :愛蔵版名無しさん:2010/03/24(水) 17:43:53 ID:???
おお、ありがとう
漫画喫茶にないんだよね
エロイカもオルフェウスも

302 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 06:26:25 ID:???
>>漫画喫茶にないんだよね

意外な穴場は図書館。
それからブックオフかアマゾン
あとたまにゼット品が安く奧に出ている時があるからチェックするといい。

303 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 15:57:29 ID:???
>>300だけど
ロザリーのセリフは初回じゃなかった(汗)ごめん
でもこのときのベルナールの「一生分の片思い」の
せりふ好きだなぁ

304 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 16:24:02 ID:???
図書館にオルフェウスだけあったから読んできた
これまたやりきれない漫画だった
しかし画風変わり過ぎやろ
ベルばらでもそうだったが

朝日beがあったから、これから楽しみ

305 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 20:46:34 ID:???
図書館でベルばらをチェックしたら、外伝除いて全て貸し出し

本作、ベルばらの謎、kidsと全滅

306 :愛蔵版名無しさん:2010/03/25(木) 23:41:03 ID:???
そういうの聞くと結構人気があるようで嬉しいな。

考えてみたらアランやベルナールやアンドレって
普通に生きていたらお互い一生出会う事がなかったであろう人たちなんだよな。
その接点がたった一人の女性っていうのも凄いよな。
でもこの人達ってオスカルに出会わなければどんな生涯を送っていたのかな。
アランやベルナールはともかくアンドレは想像も付かない。

307 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 11:28:47 ID:???
>>306
いつだったか読んだ書き込みなんだけど。

アンドレは両親が死ななければ、ばあやの仕送りですくすく育ち、
そのカネでパリに行き学問を修め、弁護士に。
三部会で平民議員が閉め出されているのを見物しに行って、
そこで初めてオスカルを見かけるが女だと気がつかずに終わる、とかいうの。
わりとリアルでワロタ。


308 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 16:02:53 ID:???
kids最近つまんないなー
2本立てに戻しなさい

309 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 23:12:37 ID:???
>>307

いわれてみればアンドレって農業とかより
エンジニアとか弁護士とか銀行屋とかの職のが似合いそうだ。
ばあやの仕送りでパリで学問を受けるっていうことは、ばあやはかなりの高給取りなのか?
でもその場で出会って女だと分からなくても、
後日ジャルジェ家にばあやを訪ねてきたアンドレと会って...って線はありそうだから、
いあっぱりどうやっても出会っちゃう2人なのかな。

310 :愛蔵版名無しさん:2010/03/26(金) 23:14:24 ID:???
>>307
たしかにぱっと見じゃ女とわからないかも

ジャルジェ家に引き取られなかったら・・・
ばあやからオスカルの話を聞いてたとしても
女の子なのに大変だなあ〜とか思った位で
年頃になったら普通に結婚していい父親とかになっていそう

311 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 01:03:38 ID:???
アンドレがいなかったらオスカルはどんな人生かな?

312 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 08:02:47 ID:???
>>311
30過ぎて、ジェローデルに求婚され、「なんかそれもいいかなー」とかで
軍を寿引退。
結核も発病しないか、さもなければ経過が緩やか。
子ども産んで夫と一緒に亡命かな。

313 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 08:15:36 ID:???
結核なのはアニメの設定
原作は酒が原因だが病名は不明

314 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 10:01:05 ID:???
でも遅かれ早かれ結核発病していたと思う
結核性の脊椎カリエス病んでいた王太子を不定期に見舞っていたし
胸の膨らみの無い痩せて薄い体の人は結核に冒され易いと何かに書いてあったので
オスカル、勿論その条件に合致しているから肺結核は発病し易い環境にはあったと思う

315 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 11:18:22 ID:???
酒で胃をやられて吐血なら「おえ!」って感じじゃない?
オスカルの場合、咳で喀血だから肺結核かと。

なんか、元々オスカルは死なす予定で、
いきなりバスティーユで殉職じゃなんなんで、喀血させて
オスカルの死の伏線をはった・・・ってどこかで読んだよ。

316 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 11:29:48 ID:???
結核って体力がなくて栄養足りない人がなりやすいらしいから
健康体で栄養取り放題のオスカルがなるというのは違和感がある

317 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 11:31:51 ID:???
ま、アンドレと出会ってなかったら
オスカルは男として生きることに挫折していたんじゃないかな
なんとなくそう思う

318 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 11:53:23 ID:???
アンドレでなくても、ジャルジェ家としては別のお付き男性はつけざるをえなかったんじゃないかな?
もそっと違うタイプが傍にいたらと思うとそれはそれで楽しい。

319 :愛蔵版名無しさん:2010/03/27(土) 14:51:47 ID:???
>>318
ヤーコプタイプのお付き。
絶対にマチガイが起きないし、(アネロッテは起こしてしまったが)
尽くしまくるし、パパも安心。

320 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 06:19:20 ID:???
>>312
えージェロはないと思う・・・
アンドレいなかったら、女にならないまま革命で死亡だった
んじゃないかな

321 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 08:54:23 ID:???
ジェローデルって初登場いつだった?
アニメではいきなり出てきて噛ませ犬キャラだったよね

322 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 10:52:36 ID:???
>>321
アニメでは第一回目から出てた。
おそらく長浜監督はジェローデルとアンドレを恋のライバルとして
かなり激しくやりあわせるつもりだったんじゃないかな。
それが監督交代でかなりあっさりジェロは振られてしまった。

原作のほうがいきなり感は強いと思う。

323 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 16:45:56 ID:???
美の巨人たちに出てる>池田温帯

324 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 19:22:13 ID:9HFwMcaK
>>307

それじゃベルばらにならないけれど
人並みの幸せを得て、穏やかに暮らすアンドレもいいなあ。

325 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 19:34:01 ID:???
アンドレとオスカルは出会うべきではなかった

326 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 19:35:43 ID:Q1DJHooj
オスカルみたいな女性上司って楽しいよ。
昔の女性教師みたいで、子供時代に還ったみたいだよ。

327 :愛蔵版名無しさん:2010/03/28(日) 20:08:28 ID:???
>>322
そうだよね。長浜監督は最初からジェロの比重が高い気がする。
オスカルと隊長の地位をめぐって戦わせ、
負けてもオスカルを推させる。
その後はアンドレと軽い厭味の応酬があったり。
ずっと存在感が大きいままなら、それはそれでいろいろドラマがあったかも。

328 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 08:35:08 ID:???
アニメジェロは最初から登場で活躍場面も多かったせいか
そんなに嫌いじゃないが、原作版は存在感空気の所に結婚話だったから
唐突すぎてまったく肩入れできないキャラになっちゃったよな。
上手く使えば終盤まで絡むいいキャラになったかも知れないのに。

329 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 09:02:38 ID:???
男塾見てたら、オスカルそっくりのキャラが出てきた
立派なイチモツをお持ちでしたが、そっくり

330 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 10:02:28 ID:???
黒薔薇のミッシェルかw
彼ほどの戦闘能力があればオスカルも死なずに済んだだろうに

331 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 00:20:19 ID:???
外国人のアントワネットに自分自分たちが払った税金を浪費された、
当時のフランス人の怒りが今ならわかる

332 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 06:28:43 ID:???
テレジアママンが偉大なのになんで娘は駄目子ちゃんなんだろ
「誇り」とか余計な物だけはしっかり持ってるから余計厄介
確か、姉さんもモナコか何処かの公妃になって破産させたよね?

333 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 11:45:35 ID:???
銀河英雄伝説のラインハルトもビジュアル
オスカルに似ています

334 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 19:21:39 ID:???
オスカルの造形って偉大だと思うわ〜。
なんかいろんなものの原型になったような気がする。
ところでオスカルの肖像画ってどうなったんでしたっけ?
亡命したジェロが持ってると思うのは、なんでなんだろう?
自分、アニメは見てないし・・・。
どこぞでそんな二次創作でも見たんだろうか?

335 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 22:12:26 ID:???
>>332
旦那のロートリンゲンが優しいだけで、あんまり切れ者じゃなかったらしいからね。
15人だか16人だかも子供を生んだのに、揃いも揃って凡庸で、
偉大なマリアテレジアの血を濃く受け継いだ子は誰もいなかったらしい。

336 :愛蔵版名無しさん:2010/03/30(火) 23:56:19 ID:???
>335
凡庸で妻の邪魔をしないタイプだから良かったんだよ。
うっかり切れ者なら派閥や内紛が絶えず夫婦関係がほころびてると思う。
ムコ養子だのお飾りだの外国人だの馬鹿にされてもその凡庸さで
流して流し去ったんだからロートリンゲン公も大した人だよ。
趣味の動物や植物採集は今でも生きて観光名所になってる。

337 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 05:49:50 ID:???
初恋の人だったんだよね
当時にしては珍しくというか幸せな結婚だった
しかし、15人も生むとかってすごいよね

338 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 13:18:47 ID:???
オスカルは普通の女性として育っていてしかもあの体型だったら多産の体質だったと思う?
あるいは余り子供作れなそうで難産体質だったと思う?
テレジアの多産についての書き込みあったから普段から抱いている疑問を書いてみた

339 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 16:40:37 ID:???
オスカルは難産タイプ

340 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 17:04:01 ID:???
>>332
9人もいたら駄目な子もいるでそ。
アンドレもオスカルも短所はわがままで不器用だ。

341 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 19:23:30 ID:???
アンドレがわがままだと・・・?

342 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 05:51:01 ID:???
>>338
うーん。オスカルがママンになる・・・
想像できない。 胸とかもなさそうだったし長年「男」として振舞って
いたからね
女性ホルモン少ない=女性らしくない体型で難産かな

343 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 10:46:32 ID:???
オス狩る貧乳なのに豊乳だと褒めちぎる案どれのSSがエロパロにあった

344 :愛蔵版名無しさん:2010/04/01(木) 23:33:53 ID:???
慎重178
バスト87
ウエスト63
ヒップ90
体重58

345 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 00:34:03 ID:???
バスト87でも慎重高いからあってもBだね
リヨタンと一緒っていうけど身長ちがうもんね

346 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 01:11:22 ID:pFSFd/Ss
178で体重58はかなり細いぞーーー。
知り合いのベジタリアンがそんな身長体重だった。
でも欧州人なので、胸は、かっこよかった。
サイズ的にはBだった。
手足が長くて、モデルみたいな体型だった。


347 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 02:06:10 ID:???
オスカルが巨乳だったら嫌かも
Cカップまでが限界

348 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 04:41:08 ID:???
巨乳だと色々困るな
男装にも支障、剣とか使いにくいだろうし・・・
そうしたら「さらし」でも巻かんといけなかったかも

349 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 06:46:36 ID:???
コルセット改造してオスカル仕様にしたらええねん。

350 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 08:18:33 ID:???
>>349
オスカルはあまり締め付けない特別なコルセットを使っていたとどっかで読んだ気がする。


351 :愛蔵版名無しさん:2010/04/02(金) 09:26:53 ID:???
「バストを強調しないコルセットを使っている」なら読んだことある

352 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 23:42:26 ID:???
このバストサイズ、思ったよりあるんだなと思ったけど
身長が高いとそうでもないのかな

353 :愛蔵版名無しさん:2010/04/03(土) 23:47:27 ID:???
178で87なら小さいよ。
残念。
仮に168で87でやっとCぐらいだからオスカルはあってもBぐらい。

354 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 00:39:49 ID:???
オスカルまさに富永愛ちゃんのような体型?

>>304
最近は図書館行っていないのだけど漫画置いてるの?
公立でも置いてるの?


355 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 14:30:37 ID:???
漫画少しは置いてるよ
ドカベンとか火の鳥とか所謂古典的名作

356 :愛蔵版名無しさん:2010/04/04(日) 17:40:11 ID:???
オスカルはBカップが理想だな

357 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 02:04:13 ID:???
>>354
はだしのゲンは昔から置いてある。
今は、ファッション誌とかも

358 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 08:44:52 ID:???
てゆーかオスカルいくらなんでもデカ過ぎ

359 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 08:56:43 ID:???
ニコール・キッドマンが身長179cmとか
デカさとしてはあんな感じかと

360 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 11:09:43 ID:???
おすかるふらんそわどじゃるじぇ

361 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 11:30:48 ID:???
オスカルが小さくて女の子っぽい体型だったら
跡継ぎとして育てるのは挫折してたかも



362 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 11:53:21 ID:???
>>359
仲が良かった頃、ハイヒールをはいてますます背が高くなったニコールを夫のトム・クルーズが満足そうに眺めていたそうだ。
アンドレもそんな気持でオスカルの生き様を見守っていたんだろうな。

363 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 12:03:23 ID:???
トム・クルーズって自分がチビだからデカイ女が好きなのかw

364 :愛蔵版名無しさん:2010/04/06(火) 23:04:40 ID:???
外伝で出てたオスカルの姉も妹程ではないものの長身な感じ
それとも旦那が小さいのか

365 :愛蔵版名無しさん:2010/04/07(水) 08:17:56 ID:???
上のお姉さん達も大きいって事は長身の家系なのかな。


366 :愛蔵版名無しさん:2010/04/07(水) 22:00:16 ID:???
庶民よりは栄養とってるだろうし

367 :愛蔵版名無しさん:2010/04/07(水) 22:21:15 ID:???
その栄養もオスカルの場合皆骨の伸びに持っていかれ肉が付かず、女性らしい体とは程遠いのだ
痩せて骨ばった長身の体型

368 :愛蔵版名無しさん:2010/04/07(水) 23:04:59 ID:???
オスカル最高!

アニメの方が好きだが

369 :愛蔵版名無しさん:2010/04/08(木) 23:25:57 ID:???
子供の頃テレビで見た「実写版」、オスカルのポロリだけは憶えている


アンドレ最高! (声:市垣太郎)

370 :愛蔵版名無しさん:2010/04/09(金) 21:52:00 ID:???
・エンバーミング
・剥製
・ホルマリン浸け
好きな保存法を選べ。

371 :愛蔵版名無しさん:2010/04/10(土) 01:36:48 ID:???
>>370
誤爆乙


372 :愛蔵版名無しさん:2010/04/11(日) 19:03:34 ID:???
文庫本買って失敗した


373 :愛蔵版名無しさん:2010/04/11(日) 19:04:34 ID:???
絵がこじんまりで迫力がない
高くて燃費悪くても完全版にすれば良かった

374 :愛蔵版名無しさん:2010/04/11(日) 21:19:28 ID:???
高いのは分かるが燃費って?
愛蔵版の大きな奴でも初版で美品とかじゃなければ、中古で安く買えるぞ。


375 :愛蔵版名無しさん:2010/04/11(日) 21:36:59 ID:???
一冊あたりの収録量

376 :愛蔵版名無しさん:2010/04/12(月) 13:29:29 ID:???
自分は
マーガレットコミックス
中央公論社から出た2冊組みの厚い愛蔵版
文庫版
そして
完全版

と擦り切れる程読んで、計3回買いなおしたよ

377 :愛蔵版名無しさん:2010/04/12(月) 19:36:28 ID:???
完全版て何が完全なのですか?

378 :愛蔵版名無しさん:2010/04/12(月) 20:14:55 ID:???
http://www.shueisha.co.jp/versailles/
    ↑
これが完全版のURL

379 :愛蔵版名無しさん:2010/04/13(火) 05:52:02 ID:???
本で溢れちゃう自分の場合は文庫版は保存したい作品として助かる
(確かに迫力やカラーや表紙が味気ないけど)

そういえばルイって最初王様になるの嫌というか、困るみたい
だったけど、いざ逃げる時になって王座に未練残したのが意外・・・


380 :愛蔵版名無しさん:2010/04/13(火) 09:29:52 ID:???
ルイは包茎だったから王になりたくなかった
しかし手術で治したので、王に固執した

381 :愛蔵版名無しさん:2010/04/13(火) 12:25:57 ID:???
一度権力の座に座ってそれなりに美味しい思いをしたら、誰だってそれを手放すのは嫌だろう。
ましてや仲の悪い兄弟が国王になったら、自分たちがどんな扱いされるか分からないし。
そういう意味で固執したのかも。

382 :愛蔵版名無しさん:2010/04/13(火) 17:16:52 ID:???
>>381
そなのかな?
元々権力とかに興味なさそうな人だったけど根が真面目だからきちんと国王としての務めを果たそうと思ってただけの気がするが。
まあその割にはアントワネットに乗せられてヴァレンヌ逃亡したが。


383 :愛蔵版名無しさん:2010/04/13(火) 20:54:18 ID:???
一応文庫版は所有しているが、近所のフリマで痛みのひどい愛蔵版を見つけ超格安で購入。
(2冊とも表紙が大きく破損し中身もバラバラになりかけていた)
帰って速攻スキャナで取り込んでpd形式にしたのを携帯に入れてる。
これだといつでもどこでも読めるから便利。



384 :愛蔵版名無しさん:2010/04/14(水) 19:53:38 ID:???
>>378
ありがとうございます。文庫版と迷ってるので助かりました。

385 :愛蔵版名無しさん:2010/04/16(金) 10:56:51 ID:???
十数年振りに読みたくなって買った中古の文庫版
(以前持ってたマーガレットコミックスは紛失)
どうしても告白シーンのページが恥ずかしくて開けず、飛ばして読んでる
そんな自分には文庫版サイズが丁度いい


386 :愛蔵版名無しさん:2010/04/16(金) 11:36:16 ID:???
子供の頃は家が貧乏で、しかも勉強には厳しく、
参考書や問題集以外で買ってもらえるのは『小学〇年生』や『中〇時代』だけ。
マンガ買ってもらうなんて無理だった。
少ないお小遣をためてやっと1冊ずつ買えたのが文庫版。
そんな自分は完全版を大人買いした。
連載当時のことは知らないから、扉絵の完全再現も有り難い。
子供時代のオスカル(ドレス姿)・アンドレ(正装)とか、かわいらしすぎるくらい。

387 :愛蔵版名無しさん:2010/04/16(金) 17:52:07 ID:???
貧窮したロザリーがオスカルが乗った馬車を停めて「私を一晩買って下さい」と願い出たときのエピソードで、オスカルがロザリーにお金を恵んであげるために馬車に同乗していたアンドレからお金を1リーブル借りるじゃない。
現代日本のお金に換算して1万円ちょっとの額らしいけど、大貴族の娘のオスカルがその程度のお金も持ち歩いていないのかとアンドレが訝るとオスカルは「いまのフランスは非常に厳しい財政状態だから倹約している」という。
しかし、だったらなおさらオスカルのような金持ちの大貴族がお金を使うようにしてくれないと、市井にマネーが環流しないからみんな困ると思う。

388 :愛蔵版名無しさん:2010/04/17(土) 01:00:31 ID:???
オスカルは脳筋だから仕方ない

389 :愛蔵版名無しさん:2010/04/17(土) 01:29:43 ID:???
「お金がないなら、政府が民間に流通している国債や手形を購入して量的緩和をすればいいじゃない」
「おそれながら王妃陛下、我が国では通貨発行権は中央銀行にのみ許されており、政府が勝手に通貨を発行することは許されておりませぬ」
「なら法律を改正し、政府通貨を発行して国債の償還を行えばいいじゃない」

390 :愛蔵版名無しさん:2010/04/17(土) 05:29:53 ID:???
>>387
色々平民について考えてるんだけど、お金恵むとかやっぱ
どこか上から目線(お貴族様)なんだよな・・・ 

それに、ルイ14世の時代は不作で貧困が起こった場合その地の領主が
自分の蔵?とか開放して助けると決まりっていうの読んだ事あるんだけど
この時代はもう腐っちゃってるのかな?

391 :愛蔵版名無しさん:2010/04/17(土) 06:37:58 ID:???
初期のオスカルはコチコチの軍人で、「オスカル」というどこか清らかさを感じさせる名前よりも
「グスタフ」とか「ヴィクトル」とか、それらしい名前の方が似合ってると思う。

392 :愛蔵版名無しさん:2010/04/17(土) 20:56:17 ID:???
>>390
そんな法律あったんだ。
でもきっと形だけで実際には何も行われなかったんじゃないか。
だから最後に革命が起こったような気がする

>>どこか上から目線(お貴族様)なんだよな・・

実際生まれた時から最上位の暮らしをして、使用人達も貧しさを感じさせるなんて事がない環境だろうから
それはしょうがないよ。
そんな中で傲慢な支配者の心と考えを持たず、人間らしさを持って育った事自体が奇跡だ。


393 :愛蔵版名無しさん:2010/04/17(土) 22:25:53 ID:???
ジャルジェ将軍と夫人がまず貴族でありながら、ちょっと変わっていたらしいから
(平民の夫婦みたいと言われていた)
そんな環境もあったのかなと思う

394 :愛蔵版名無しさん:2010/04/18(日) 06:19:21 ID:???
>>392
法律というか身分相応の責任ってやつ・・・(何か言い方あった)

395 :愛蔵版名無しさん:2010/04/18(日) 21:46:19 ID:wGiP0n/S
「ノブレス・オブリージュ」ってやつかね。明文化されてないものだけどね。

ところでトイレが極端に少ないベルサイユ宮殿で、オスカルはトイレどうしてたんだろう?

396 :愛蔵版名無しさん:2010/04/18(日) 21:53:00 ID:???
アンドレが綺麗な壺を持ってついて歩いた。
アンドレはそこらで適当にw

397 :愛蔵版名無しさん:2010/04/18(日) 23:55:49 ID:???
ノブレス・オブリージュの意味をググってきたが深いな。
フランス革命が起こった理由も納得できたよ。
オスカルってある意味真の「貴族」だったんだな。

398 :愛蔵版名無しさん:2010/04/19(月) 01:00:32 ID:???
>>396
「あの、アンドレちょっと……」
「へいへい」
「あの茂みで……」
「へいへい」

「アンドレ紙!」
「はい」
「アンドレ終わった」
「あとはやっとくから」
「ありがとうアンドレ」

399 :愛蔵版名無しさん:2010/04/19(月) 04:32:46 ID:???
普通の女性はドレスの中で優雅に(?)できるけど
オスカルは難しいわね…
ほんとにどうしてたんだろう?
男性は庭の茂みどころか宮殿内の柱の陰や
時には廊下、鏡の間でも平気でするから
禁止令が出たとか…それを破ったのが皇太子だったとか…
何かで読んだ。

400 :愛蔵版名無しさん:2010/04/19(月) 05:33:27 ID:???
>395
そうそう、それです。アントワネットは「王妃」という地位は神
から与えられたものと最後まで誇りを持ってたけど
その地位に見合う責任はまったく果たしてないんだよね・・・
果たすどころかどんどん放棄しちゃったし

401 :愛蔵版名無しさん:2010/04/19(月) 15:55:43 ID:???
王権神授説

402 :愛蔵版名無しさん:2010/04/20(火) 20:17:08 ID:???
アントワネットは友人のオスカルに裏切られた

403 :愛蔵版名無しさん:2010/04/20(火) 23:16:14 ID:???
アニメではきっぱり決別しているけど、
原作はその部分が書かれていないから余計裏切り感が目に付くが、
オスカルもそこに行く付くまでにはアントワネットに沢山忠告もしたわけだし
沢山苦しんで死を自覚してその果ての行動だから仕方ないんじゃないか。


404 :愛蔵版名無しさん:2010/04/20(火) 23:24:46 ID:???
それにオスカル、病気に成る程苦しんだわけだしね

405 :愛蔵版名無しさん:2010/04/23(金) 05:13:14 ID:???
オスカルはアントワネットの事で病になったわけじゃないでしょ


406 :愛蔵版名無しさん:2010/04/23(金) 11:41:56 ID:???
オスカルには事あるごとに忠告されながらも、
うっとおしく思わずに(少しは思ったかも)
大好きなオスカルって言ってたアントワネット
ただ、あなたに女の心を求めるのは無理だった?発言はキツかったなあ
確かにそうなんだけど

407 :愛蔵版名無しさん:2010/04/23(金) 12:51:15 ID:???
アニメの決別シーンは最高だ

408 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 00:39:18 ID:KYy210b7
>>ただ、あなたに女の心を求めるのは無理だった?発言はキツかったなあ
>>確かにそうなんだけど

フェルゼンへの恋の決着の付け方を見ても分かるように
オスカルは不器用だけど純粋な女性の部分を持っているよね。
女の心がないわけじゃないんだよ。
むしろあのシーンは自分の事しか考えないアントワネット身身勝手さに腹が立ったわ。


409 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 01:02:27 ID:???
処刑後のアントワネットの首を槍で刺して掲げてる絵が残ってるよね


410 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 06:15:55 ID:???
>>406
>あなたに女の心を求めるのは無理だった?
これは自分もキツイわ・・・と思ったね。まあ、何も知らないから
仕方ないんだけどね。

>409
好きで色々と本を集めてるがそれは見た事ない。逆に殉教者として美化
された絵なら沢山書かれたそう
それとアントワネットは槍に刺されてないんじゃないか。(刺されたのはお友達だと
思う)
処刑後の首を両足の間に置いて放置←これも酷いけどね

411 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 13:22:41 ID:???
>>410
>アントワネットは槍に刺されてないんじゃないか。
だな。
処刑された頃はギロチンにかける人が多くて死体は放置されてた事が多かったんだっけ?
アントワネットは2週間ぐらい広場に放置されてたはず。

412 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 14:32:20 ID:???
それでも中世の処刑よりはマシですよね
アントワネットの死体は数時間だけ放置され、荷車で墓地まで運ばれ埋葬
死後100年以上経ってから、掘り起こされた時に首は両足の間に置かれていた


413 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 14:50:28 ID:???
>>412
>数時間だけ放置され
いやだから放置されたのは2週間だと・・・。

414 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 16:12:47 ID:???
ルイ・シャルルへの虐待は言語に絶する。
博愛掲げた革命委員会たちがやったのは
・靴屋に下げ渡し食事も制限させて虐待させ
・10歳未満の子供にオナニーを覚えさせ
・母と叔母と姉に強要されてセックスしたと少年に証言させ
・革命委員会(全員男)の面前で叔母と対決させ
・叔母・母刑死後は、タンプル塔に独居隔離して
・食事は1日1回だけ、汚物は放置
少年は狂死してしまった。

415 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 17:10:51 ID:???
人権なんて第二次世界大戦後できた言葉だよ
北朝鮮や中国にはないけどね

416 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 17:28:59 ID:???
オスカルも生きていたらギロチンだったのかなあ

417 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 19:19:07 ID:???
彼女は軍人だ
捕虜になる前に自決するはず

418 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 19:45:41 ID:???
>>413
共同墓地まで運んで行って、埋葬しないまま二週間放置じゃなかったか?
いくら何でも革命広場に放置はしないだろ

419 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 20:17:11 ID:???
>418
それそれ。
当時は埋葬するのがおっつかなかったんだろ。
処刑が多くて。

420 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 20:28:47 ID:???
斧や剣で斬られるよりマシだな
まず失敗がないんだから
しかし斬首されても暫らくは生きてるみたいだ
これは中国大陸で中国人を斬首しまくった軍人も証言してる
暫らく瞬きしたり口をパクパクさせてるらしい

421 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 20:48:01 ID:???
それより胸の病が悪化して翌年の1790年7月14日までは生きていまい
1789年7月に喀血があったという事(彼女が仮にも肺結核だったとして)は
もう肺に空洞が出来ていたと思う
空洞があるという事は肺結核の末期という事になるから1789年7月の時点で
余命は1年もなかったのではないのか?

422 :愛蔵版名無しさん:2010/04/24(土) 23:40:36 ID:???
胃潰瘍じゃね?
強い酒ばかり飲んでただろ?

423 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 00:07:28 ID:???
>>418
すまん、確かにそうだった。
マドレーヌ墓地まで持ってって放置だったようですね。

>>420
ルイ16世は首が太かったせいかどうか知らんが一発で首が落ちなくて処刑人が体重かけてやっと
切れたとかじゃなかったっけ?
失敗するととんでもなく苦痛そう・・・。


424 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 00:58:30 ID:???
肺を病んだというのはアニメの設定
漫画はどこを病んだかは不明だが、原因は酒。

ベルばらKIDSより

425 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 01:21:16 ID:???
オスカルは剣の腕も射撃も超一流だったな


426 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 01:32:45 ID:???
名門ハプスブルク家に生まれ、マリア・テレジアの娘が愚鈍だとはなww
ハプスブルク家の教育はメチャクチャ厳しかったそうだ
例えば食事の際に頭の上に何冊も本を乗せて落ちないように躾ける・・・
こんな記録がいくつも残っているね

427 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 04:54:43 ID:???
>>423
ギロチンで処刑だからないでしょう
そもそも、ギロチンが発明されたのに本人が関わってる
少しでも処刑の苦痛を軽減させようと、発案されたのにルイがアドバイス
してるんだよね・・・まさか自分が掛かろうとは思ってなかったよな

428 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 05:07:37 ID:???
中国の清時代の公開斬首刑の写真を見ると
首が太い罪人でも斬首刀で斬り落としてる
ギロチンなら間違いなく切断できるだろう

429 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 11:57:54 ID:???
大事な場面でのオスカルのタッチが崩れているのが残念だ

430 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 14:14:55 ID:???
>>427
ttp://suzuqi.net/history/archives/000157.html
↑一応ここでは初期は性能が低くて切れなかったと言う説になってるけど。


431 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 14:33:43 ID:???
こんなのもあった。
ttp://w3sa.netlaputa.com/~gitani/toda2c/shakaiundo.htm
>ルイ一六世の「首が太すぎてギロチンの首穴に納まらず、首の位置がずれていたために、
ギロチンの刃が落ちた時に完全に首が切れず、下顎を砕いた」という説 がある

432 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 14:54:13 ID:???
まあ・・・完全に斬れなかったとしても意識不明になるだけ
あるいはショック死でしょうよ
剣でハネられるほうがミスする可能性は高いもの

433 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 19:54:14 ID:???
>>429
>大事な場面
ってエチーの場面?

434 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:17:28 ID:???
>>426
暴食してクレーンで移動するくらいピザの女帝が「聡明」かどうか。
子供たちも、えこひいきして、お気に入りの娘だけは恋愛結婚させてやったり
娘が疱瘡になってブサになると修道院に放りこんだり。
ケネディ家のパパみたいな人だわ。

435 :愛蔵版名無しさん:2010/04/25(日) 23:24:59 ID:???
オスカルは人生を楽しまず、常に悩んで苦悩してる人に思える。
華やかな近衛時代は、
アントワネットや宮廷の腐敗をみて「これでいいのか!」と義憤を持ち
衛兵隊に移ってからも「神よ、私は無力だ!」と悩む。
人生を楽しんでる様子がない、悩んでなきゃ気がすまない
欝になり勝ちな性格だから、アルコールに走ってしまったのもうなずける。

436 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 00:24:15 ID:???
オスカルって確か12月生まれでしょ?
山羊座なんじゃないかな?その性格は

437 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 01:19:21 ID:???
>>433
アンドレに愛の念押しするシーン
バスティーユでの戦闘、戦死あたりのオスカルはオスカルらしくない

438 :愛蔵版名無しさん:2010/04/26(月) 11:51:38 ID:???
>>435
常に苦悶する自分に快感を感じるM体質なのかもよ。


439 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 19:21:04 ID:???
生真面目過ぎて、何もないところにも悩みを見つけて苦悶して
議論好きで、正義感を自認してる生徒会長みたいなオスカル。
長時間一緒にいると疲れる女。
そりゃあ、享楽的でおバカなアントワネットの方がいいだろう。


440 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 20:47:10 ID:???
>>434
若い頃は金髪碧眼、小顔に、昔の少女漫画みたいな大きな瞳の美少女だったのにな。
肖像画で比べる限りではアントワネットよりはるかに美少女。
でも、20年足らずの間ほぼ毎年妊娠・出産を繰り返してたら、
ピザっても仕方がないんじゃない?
政治を掌握してた時代は常に政情が不安定で、ストレスもものすごかっただろうし。

441 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 21:11:19 ID:???
>>440
>アントワネットよりはるかに美少女。
同意。(つかアントワネットって別に美人じゃないよね。)
マリア・テレジアは特に人の上に立つ様に育てられた訳でもなくいきなりそういう立場になっても
ちゃんと切り盛り出来てたのが凄いと思うな。
しかも大量出産して・・・パワフル母ちゃんだ。

442 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 21:54:09 ID:???
このマリア・テレジアと英国のヴィクトリア女王は尊敬に値する、まさに女帝って感じだよね。
ともに多産だし、しかも少女時代は超可愛い美人ときているからね。

443 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 22:17:51 ID:???
>>440
宮廷画家が描いた肖像画。
王族の肖像画=国家利益を考えた良縁を引き寄せるツール。
でもきっと、当時もあなたみたいに肖像画をまんま信用した人がいたんだろうねw
テレジアの旦那さんは王族ではあっても、王冠を抱く可能性は薄い地位で
女帝になるマリア・テレジアと文通するように親から言われて手紙を書いた人。
で、少女の女帝はまんまとひっかかって初志貫徹で初恋の人とご成婚。
でも女帝の夫≠皇帝になった旦那は女遊びでうっぷん晴らし。
これに怒り心頭の女帝は、不倫は社会悪だと徹底糾弾したんだよね。

444 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 12:09:21 ID:???
>でも女帝の夫≠皇帝になった旦那は女遊びでうっぷん晴らし。

で、ラ・セーヌの星、シモーヌが生まれたんですね!

445 :愛蔵版名無しさん:2010/04/28(水) 22:56:02 ID:???
>443
旦那は趣味の植物採集動物集めに凝りました。
それと財テクの才能があったので嫁は戦争ができましたとさ。

そういや真冬にベルサイユ宮殿行ったんだけど、真冬にも関わらず
だだっ広い庭にはパンジーが咲いていた。その技術は日本のものとか。

446 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 00:46:53 ID:???
オスカルが軍人じゃなく女帝として生きたのならエリザベスになりそう

447 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 04:22:56 ID:???
ヴァージン・クイーンの人?
ああ、そんな感じだね。男に頼らず生きる!国と結婚した!
ってマジで言いそう

エカテリーナでもいいな

448 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 07:48:07 ID:???
「ベルサイユのばら」の登場人物を風呂に入れて石鹸つけてゴシゴシ洗いたい。
垢すりタオルで背中をゴシゴシ。どのくらい垢が出るのか。

449 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 08:31:08 ID:???
>>443
すごいな。個人的な好き・嫌いにちょっと水を差されただけで、
「私はあんた達愚鈍な庶民と違っていろいろ知ってるの。騙されないわよ。」ってイキフンかい。
周りからはさぞかし嫌われてるだろうな。

肖像画が写真と違ってまるっきり真実の姿を伝えてるとは思わんが、
王族の肖像画=国家利益を考えた良縁を引き寄せるツールの割には
あんまり美少女じゃないことが後世にまで伺われるように描かれている
王女様達については一体どう説明する気なんだろう?


450 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 10:58:36 ID:???
漫画のリメイクってできないのかな

451 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 11:25:59 ID:???
どゆこと?>漫画のリメイク

452 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:15:47 ID:???
原作者による書き直し、あるいは違う漫画家による書き直しみたいな

453 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:22:19 ID:???
うーんどっちも嫌だなぁ
でも出たら買っちゃうw

原作者による書き直しは月刊ジャムの外伝見たらいいよ

454 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:25:21 ID:???
そういわれれば、映画やTVドラマのリメイクはごく普通にあるけど、小説や漫画のリメイクって聞かないね。
どうして?

455 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:41:38 ID:???
漫画のリメイクは手塚御大の「アトム」を浦沢テンテーがやってるけど
他は聞かないな

456 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:42:53 ID:???
絵の上手な人に書き直してもらいたいし、ちょっとここおかしいなってとこを修正してリメイクしてほしいのです


457 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:45:14 ID:???
セイント星矢とか違う作者の人が書いてないですか?

458 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 12:57:40 ID:???
>>457
あれは外伝とかスピンオフ
原作自体のリメイク作品はまだない

459 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 13:03:00 ID:???
セイントは知らないけどリメイクはまだあった
巨人の星のリメイク「花形」や
リボンの騎士の・・タイトル忘れたけど「なかよし」で
どっちも泣けたな色んな意味で

>>456
ちょっとおかしくてもあの勢いのあの絵だったからいいと思うが

460 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 13:11:28 ID:???
オスカルが戦死した後で、画家のムッシュウがジャルジェ家を訪ねるけど
召使いの女性がばあやを慰めて力づけてやってって言ってるけど、
これはオスカルアンドレの死を知ってばあやが憔悴してしまったということ?
ばあやは失意のまま死んでしまったの?知らずに亡くなった方が幸せだっただろうに…

461 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 13:20:32 ID:???
>>460
最初読んだ時はばあやが亡くなった後で報せがきて
ばあやが死んでるの承知で
メイドが「声をかけてあげて」と言ってるのかと思ったけど
そうだわな
二人の死を知ってから亡くなったんだろうな
すぐに迎えに来てるから悲しむ時間も短いさ

462 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:08:44 ID:???
リメイクって話が出てるけど、たぶん「ベルサイユのばら」っていろんな偶然の要素が絡み合って名作として成立したんだと思う。
最初オスカルはマリー・アントワネットを取り巻く人々のうちのひとりという描かれ方にも思える。
池田理代子が描きたかったのは悲劇の王妃を中心に据えた歴史漫画だったけど、登場人物のひとりとしてオスカルのような男装の麗人がいたら面白いだろうなと登場させたのだろう。
だけど連載を続けるうちにオスカルの人気が予想以上に高まり、また人物が作者の手から離れて一人歩きし、とうとう主人公になってしまった。
「ベルサイユのばら」が連載ではなく書き下ろしだったら、どんな物語になったろうか。

463 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:17:31 ID:???
よくリメイクで改悪になるから反対って人がいるけど、
私はリメイクが失敗作になったら、オリジナルに戻ればいいと思ってるし
その辺の割り切れるから、是非リメイクして欲しい

464 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:20:29 ID:???
>>462
さんざ語られた話だから今更という気がするがまあ言ってる事は妥当。
>登場人物のひとりとしてオスカルのような男装の麗人がいたら面白いだろうな
これは外れで本当は男として書こうと思ったが自信が無かったので女にしたと言うのが真実。
たまたまウーマンリブの時代だったせいもあるだろうけど、それが当たったんだからまさに瓢箪から駒。
まあ運も才能と思えばそれも才能だったのかも知れないけど。
>書き下ろしだったら、どんな物語になったろうか。
ツヴァィク版「マリー・アントワネット」を漫画化しただけの平凡な少女漫画(多分不発)。


465 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:22:30 ID:???
>>463
リメイクされるとしたら池プロアシ画になる事ケテーイなので反対。
てかリヨタン本人の今の絵でも勘弁して欲すぃ。


466 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:31:08 ID:???
そういやアニメ映画版ベルばらはどうなったの?
お蔵入り?

467 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:31:41 ID:???
>>465
そういう人は最初から読まなきゃいいと思う
私はリメイクされたら歓迎するし、仮に絵や話の展開などでオリジナル以下になったら、
気持ち切り替えて、オリジナルに戻ります

468 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:36:51 ID:???
>>467
リメイクならベルばらKidsがあるじゃんw

469 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:38:33 ID:???
>>468
もちろん見てますよ
図書館で

470 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:42:28 ID:???
>>464
>これは外れで本当は男として書こうと思ったが自信が無かったので女にしたと言うのが真実。

当時の池田理代子に、美少年〜美青年を描く自信がなかったってこと?

471 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:44:26 ID:???
>>470
いや、モデルになった兵士がいて(もちろん男)それを当初描こうと思ったが女の自分には描けないと
思ったので女にしたとか。


472 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:53:10 ID:???
>>471
そのオスカルのモデルって、シュヴァリエ・デオンかな?

473 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:55:49 ID:???
オスカルを男で描いたら今ほどの人気は出なかっただろうな

>当初描こうと思ったが女の自分には描けない

それならオスカルが男でリメイク!って今思いついたが
…もうリメイクでもなんでもないなw

474 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:55:55 ID:???
>>472
いや、モデルはピエール・ユラン。
ベルばらにもちらっと出て来るね。


475 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 14:59:00 ID:???
>>473
>それならオスカルが男でリメイク
正真正銘の腐女子にウけそうだ。
ついでにロザリーを猫耳・メガネっ子にして・・・。

476 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 15:03:11 ID:???
オスカル男なら
アンドレとじゃなくてロザリーとの恋物語になるのかな
いかにも大昔からの定番話になっちゃうな

477 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 15:21:39 ID:???
>>476
>アンドレとじゃなくてロザリーとの恋物語
ロザリーは一応貴族の血を引くから問題なく結婚。
オスカルが女だと悩む事も無いロザリー。
革命前夜にエチーして翌日涙ながらにオスカルを送り出すロザリー。
オスカルは死亡するがロザリーは革命前夜の子を妊娠・出産して”この子と一緒に革命を見守ります・・・!”【完】

とか?

478 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 15:30:33 ID:???
>>477
そうそう
昭和のよき時代少女漫画だw
「ベルサイユのばら・・そんな漫画あったなぁ好きだったよ」
レベルの人気になりそう

479 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 15:31:41 ID:???
オスカルが男なら、アンドレは女。アンドレ子
ロザリーは男。ロザ男

480 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 17:02:51 ID:???
日本人って、歴史の大きなうねりに巻き込まれて、それでも必死に運命に抗ってやがて最後は散ってしまう主人公の話が大好きだよね。

481 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 18:22:22 ID:???
桜が好きな国民性だからかね

482 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 19:41:42 ID:???
漫画、アニメ、宝塚劇で幾度となく散ったオスカルとアンドレだけど、
いま製作中と伝えられる「ベルサイユのばら新劇場版」で、オスカルもアンドレも死ななかったら、
みんな吃驚するだろうね。

483 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 20:00:13 ID:???
>>482
そして二人は長生きして子孫をたくさん残しました。メデタシメデタシ。

・・・これぞリメイクwww


484 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 22:24:46 ID:???
>>459
北斗の拳の外伝は凄いことになってる

485 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 22:47:19 ID:???
タイムマシンがあったら一番行ってみたいのがアントワネットが王妃の頃のフランスだな
あんなに豪奢な建物に住みながらトイレも満足にないというよく解らない価値観とか
絶対王政って今の北朝鮮みたいな感じなんだろうか

486 :愛蔵版名無しさん:2010/05/01(土) 23:23:47 ID:???
>>485
取り合えずパリの街中は糞尿だらけで一般民衆はみんな黒い服を着てるのは間違いない。


487 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 07:12:48 ID:???
アニメのベルばらのパリってさ、思いっきりナポレオン3世の改造後のパリだよね。

488 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 07:34:19 ID:???
漫画が出た当時は、みーんな西洋にあこがれ持って
CMも外人起用が多かったし、リカちゃんハウスだって「宮殿」だった時代。
ドレスとかシャンデリアとか、みんなが憧れていたから
現実より大幅に華やかにすることで受け入れられたんじゃ?
今さらリメイクしてもなー、あれはあれで成り立っていたと思うので・・・。

489 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 08:25:07 ID:???
あと、オスカルの格好も本当なら「三銃士」みたいな格好なんじゃないの?
革命まではルイ14世時代の近衛連隊のスタイルだったはず。

490 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 11:43:46 ID:???
同人でもいいから
個人的には一度思い切りリアリティを追求したベルばらというのも見てみたい
多分夢崩れるけどw

491 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 12:05:57 ID:???
今、西洋歴史小説部門で第一人者の佐藤賢一さんが「小説フランス革命」という試みに挑戦しているじゃん
その佐藤さんでもいいからあるいはその他の誰でもいいから、「小説フランス革命」のような
「小説ベルサイユのばら」を書いてくれないかなあ、という願望があるね
それもかつてのような草鹿宏さんのような薄っぺらな文庫版ではなく骨太なハードカバー版でね
「1Q84」のような分冊形式で詳しくね


492 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 12:47:43 ID:???
リアル「ベルサイユのばら」では、オスカルが目を病んだアンドレに丁寧に射撃を指南する場面で、
射撃するたびにいちいち紙薬莢を歯で破り、銃口に火薬を注ぎ、弾丸を込め、銃口に槊杖を突っ込んで固定するシーンが追加される。
撃った後は銃身の内部の煤を槊杖でシコシコと拭き取る。
とても面倒くさい。


493 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 12:55:20 ID:???
>>487
原作の方は19世紀に建てられたサクレ・クール寺院が出て来てなかったっけ?

>>490
リアリティを追求するとオスカルの髪型は間違いなくジャルジェ将軍と同じヅラに・・・。


494 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 18:25:32 ID:???
リアリティを追求すると、ジャルジェは9才のときにオスカルを仕込んだことになる。

495 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 18:43:39 ID:???
逆に考えるんだ。
むしろ18世紀フランスを舞台にしなければ――架空の異世界、ドラゴンや森の妖精エルフ、
それにドワーフやトロールのような異形の存在と人間が共存する世界――。
「ベルサイユのばら」がそんなファンタジックな世界に舞台を移したならば。
そこでオスカルやアンドレが活躍する夢のような冒険物語が繰り広げられたなら。
オスカルが男の格好をしてたりするのも気にならないじゃないか。

496 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 18:52:23 ID:???
そう美人でもないアントワネット様らがそこらじゅうでジャッ
オスカルは困る
オスカルもジャルジェと同じ髪型で制服は地味
戦闘シーンはかなりめんどくさい
サンジュストは美しくない

497 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 19:27:33 ID:???
>>494
そしてオスカルを産んだはずのジャルジェ夫人は革命前に死亡、翌年ジャルパパは別の女性と再婚ですね。


498 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 21:46:37 ID:???
一つ言えることがある
理屈臭い奴は漫画に向いてない

499 :愛蔵版名無しさん:2010/05/02(日) 22:35:16 ID:???
↑は2ちゃんに向いてない

500 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 00:05:14 ID:???
↑理屈臭い奴は2ちゃんに向いているっ!(キリッ

501 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 00:57:08 ID:???
最近kidsの絵が手抜きになってる気がする
そろそろ限界なのか

502 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 00:58:02 ID:???
理屈くさい漫画は面白くない
ツッコミどころ満載でいい

503 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 01:16:16 ID:???
服装などの文化の細かい矛盾は気にしないけど、
ストーリー上のキャラの言動における矛盾とかはいろいろ気になる
アンドレの失明は矛盾ある。どうやってオスカルをかばうことができたのか不思議
とはいえ、アンドレ失明はアニメ版における名シーンに繋がってるからまるっきり価値がないとはいわないけど

504 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 02:15:06 ID:???
心の眼

505 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 04:21:28 ID:???
ツッコミどころ満載なのをツッコむのが正しいのに
>>500みたいな変なのが現れる


506 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 12:44:16 ID:???
>>501
Kidsは最初から限界を超えている。


507 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 13:45:45 ID:???
Kidsも好きだけどなー
最近は質量ともに厳しい

508 :愛蔵版名無しさん:2010/05/03(月) 22:28:41 ID:???
自分は正しいと思い込んでる>>505


509 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 05:54:56 ID:???
オスカルのAA無いの?

510 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 08:21:16 ID:???
オスカルの性格が前半と後半で著しく変わっているのは何故だぜ?

511 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 08:23:57 ID:???
オスカルに限らず人は変わるものなんですよ

512 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 08:27:09 ID:???
性格変わってるかな?
見た目は大きく変わってるけど・・・

513 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 08:50:48 ID:???
前半のオスカルは王妃とデュ・バリー夫人との確執を笑って見てたりと、どこか不敵なのに、
後半になると物事に思い悩む性格になって、やけに涙脆くなっている。

初期の性格のままのオスカルなら、王党派か革命派かどちらに付くかと問われたら「勝つほうに付く」というだろう。
革命側が勝ちそうなのでマリー・アントワネットを裏切ってジャコバン派につき、ジャコバン派が失脚してもうまく立ち回ってちゃっかり総裁政府の要職に就くオスカルというのもいいじゃないか。
アンドレと一緒にナポレオンについていって、エジプトでもロシアでも大暴れして欲しい。

514 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 09:11:14 ID:???
アントワネットの処刑を涙ながらに見守るオスカルを想像してみる

515 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 12:31:23 ID:???
>>513
オスカルは最初から保身と出世だけ考えてるような小さい人間じゃ無かったよ

516 :愛蔵版名無しさん:2010/05/04(火) 12:44:03 ID:???
この漫画、時間軸が動きすぎだよ
もっと内容を濃くして欲しかった

517 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 00:00:56 ID:???
>>471 遅レスだけど、自分が聞いたのは「当初、フランス衛兵で市民側に寝返った実在の兵士を描きたかったが、少女マンガの制約で主人公に男の兵士じゃまずいので女にした」ってやつだけど。
聞いたというよりどっかのインタビュー記事で読んだんだよね。ソースをはっきり書けないのは申し訳ないが。

518 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 04:53:55 ID:???
>>510
変わったというか成長したんでない?
見た目は大人になっても中身が伴わなかったのがアントワネットと
ルイだな

519 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 07:04:50 ID:???
アンドレが18の時に、娼婦相手に初体験したという、リヨタンの話があったというのは本当?

520 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 12:28:16 ID:???
>>508は加齢臭オバサン

521 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 15:07:28 ID:???
>>519
あったよー。それとジャルジェ家の女中ともいたしたことあるとか。

522 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 16:12:41 ID:???
オスカルは35歳になるまで処女だったの?

523 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 16:49:48 ID:???
>>521
げええええ
娼婦はともかくジャルジェ家の女中はないわ・・・

>>522
享年33です
死ぬ2日前に初体験

524 :愛蔵版名無しさん:2010/05/05(水) 23:48:49 ID:???
>>520は粘着ニート

525 :愛蔵版名無しさん:2010/05/06(木) 23:34:40 ID:???
ジャルジェ家の女中

別にかまわん

526 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 13:15:21 ID:???
つーか20歳前後頃アンドレがジャルジェ家の侍女と
普通に付き合っていたって驚かんお
オスカルなんて手の届くような存在じゃないしな

(とりあえず漏れはアンドレファンだが)

527 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 14:08:10 ID:???
自分もAファンだけど、若い頃の青臭いアンドレが
誰とどうなってたかって別に構わないな。
むしろO一筋の童貞のほうが嫌だw

528 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 14:09:52 ID:???
>>519
オスカルが裸で寝るってネタもあるらしいよ…
娼婦って病気もらいそうでこわいし
あの当時に素人の侍女に手を出して責任取らなくていいのかな?

529 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 14:53:11 ID:???
>>528  オスカルが裸で・・・
この話は連載中からあるよ
会報誌「ばらベルサイユ」のQ&Aにリヨタン(オスカル)が答えてる

Qオスカルのナイトウェアはどんなものですか?
Aもちろん裸で、清潔な真白いシーツに包まれて眠るのです。

530 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 17:58:00 ID:???
アンドレがいつからオスカルを好きになったのかわからないからなぁ
オスカルへの愛を自覚する前ならそこら中で種まきしてもいいが、後なら自粛すべきだろう
身分の差に絶望してやぶれかぶれってのは理由にして欲しく無い

531 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 21:26:40 ID:???
はじめて会ったときから好感はあって
アンドレが馬事件で処分されそうになったときにオスカルに助けられ、本気であることに気がついた。
身分も違うけど、オスカルは武官、いつまでも一番近い存在でいられると思っていたら
オスカルがフェルゼンにぞっこん→アンドレ嫉妬に燃えドツボにはまり
それ以来はオスカル一筋、と想像してる。



532 :愛蔵版名無しさん:2010/05/07(金) 22:51:06 ID:???
「ほかの女になぞいちども目をむけたことはなかった」

オスカルを好きになってからって事かいの

533 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 01:27:59 ID:???
>>513
それじゃフーシェじゃん
ツヴァイクかいてるけどさ……

平民側にねがえったのはアランと関わったのとアンドレを愛した体と思ってる

534 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 16:22:08 ID:???
そしてナポレオンから「絹の靴下に詰まった糞」と詰られても涼しい顔をしているオスカル。

535 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 17:13:50 ID:???
>529
それじゃアンドレはいつでも寝込みを襲ry

536 :愛蔵版名無しさん:2010/05/08(土) 21:48:13 ID:???
>>535
寝込まなくても襲ry

537 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 23:41:33 ID:???
オスカルは33歳で亡くなったけど、40〜50代のオスカルは嫌だなぁ想像したくない
母親みたいな加齢の仕方ならいいけど…

538 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 16:14:11 ID:???
>>530
アンドレの子供がいたらいやだな


539 :愛蔵版名無しさん:2010/05/10(月) 23:29:36 ID:???
ポリニャック夫人ってオーストリアに亡命したんか
もしヴァレンヌ逃亡が成功してたらどうする気だったんだろう

540 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 00:10:03 ID:???
>>539
別にどうもせんでしょう
ポリさんもオーストリアでさっさと客死している

541 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 10:27:02 ID:???
ポリニャック夫人が死んだタイミングが良過ぎる。
暗殺ではないか。

542 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 13:08:48 ID:???
アントワネットって死刑になるほどの罪を犯したとは思えないが

543 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 14:15:53 ID:???
オーストリアにフランス軍の情報伝えてたのは確かに死刑に値する罪だけど
当時は証拠の紙切れ一枚挙がらなかった訳だからな
まともな裁判なら少なくとも死刑にはならなかったはず

544 :愛蔵版名無しさん:2010/05/11(火) 14:33:35 ID:???
ロベスピエールは死刑やむなし

545 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 18:03:37 ID:???
テレジアで読んだんだけど、あれだけ殺したらね。

546 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 20:06:04 ID:???
今発売の女性誌「Harper’s BAZAAR」6月号で「アラフォーで再読する『ベルばら手帖』」が
連載開始。書き手は文筆家・ディレクターの湯山玲子さん。
第一回はスペシャル対談として原作者の池田理代子先生との対談です。
その中で目新しい情報として、「ベルばら」はアメリカではまだ翻訳されていない、との事。
その理由は、あの7月12日のベッドシーンにあって、アメリカではいまだに子供の読む漫画には
ベッドシーンはご法度だそうだよ。
一応URL貼って置くね。
http://www.bazaar.co.jp/newissue.html

547 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 20:27:18 ID:???
アメリカって変なところで自由がないよな

548 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 20:29:08 ID:???
子供って、ハイスクールぐらいだったら、いいんじゃないの。
性教育早い国かと思っていた。

549 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 22:05:52 ID:???
アメリカではまだ漫画は子供のものなのか?
そろそろ大人用として翻訳版が出てもおかしくない気もするが。


550 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 23:15:58 ID:???
そうなん?
英語版よくネットでよく見かけるが。アメリカでは発売されてないということなのかなー。
7/12のベッドシーンも英語版ものネットでみたぞ。

551 :愛蔵版名無しさん:2010/05/12(水) 23:46:55 ID:???
ビーチクも出てないのに…
どう考えてもありえない

ガラスの仮面の黒豆ならともかく

552 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 07:55:11 ID:???
映画化もされたし、大人用漫画として、アメリカでも出版されたらいいのに。
中高生のファンは、それで英語の学習ができるw

553 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 08:08:30 ID:???
アニメは英語字幕版あるよね。こっちが英語の勉強になる。
海外の人はマンガで日本語勉強している人多いみたいだし、
勉強している人がベルばらキッズ、英語に翻訳してて
ネットで見たけど、英語の勉強になるわw

554 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:10:25 ID:???
ベルばらキッズが、ピーナッツみたいな感じになるのかしら。
英語で読んでも面白くないのは、自分の英語レベルのせいだけどw

555 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:27:55 ID:???
日本語でも面白くないよ

556 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:34:18 ID:???
>>555
ハゲド
あれが日本ギャグのセンスだと思われたら恥だから外国語に翻訳されなくても良いよ。


557 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:37:26 ID:???
全部が面白いとは言わないが、中には笑ってしまうのもある
本編が救われないだけに、癒されるものがある

558 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:42:17 ID:???
翻訳は必要ないけどね
そもそも時事ネタが多いので、国内でも次第に微妙になってゆく

559 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 18:47:13 ID:???
>>558
時事ネタも外しまくってね?
これをどう笑えと・・・と言う感じだ。


560 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:04:38 ID:???
>>554
朝日的にはそれは「オチビサン」でやってる模様

561 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:12:42 ID:???
>>559
しょせん新聞のコラムみたいなものだからね
個人的にオスカルアンドレが出てこないとかなりガッカリする

562 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:12:56 ID:???
いつまでも、どこまでも、ベルばらを使うんだね。
過去の名声でやっていけるのも、すごいものだ。

563 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:26:21 ID:???
>>557
自分がマトモに笑えたのは2つ位しか無い。
2割以上を楽しく読める人は幸せだと思う。


564 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:38:16 ID:???
Kidsはル・ルーかばあやが出てくると嬉しい
Kidsでは好きなんだけどネタが微妙なのが陛下
リヨたんの愛が溢れてるんだけど滑ってるのがジェローデル

565 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:40:43 ID:???
ユリウスまで出すことないのに、と思う。

566 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:50:49 ID:???
>>565
リヨタンまんがのキャラだ許せ

567 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 19:55:39 ID:???
>>565
その内ネタが無くなったらぞろぞろとオル窓キャラが出て来ていつの間にかタイトルがオル窓Kidsに変わるかもね。


568 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 20:17:57 ID:???
kidsは笑うっていうよりほのぼのって感じがメイン
あまり厳しく見ても仕方ないと思う

個人的にジェローデルの猫ネタ、フェルゼンの韓国ネタ、ベルナールの犬ネタ
ル・ルー、モーツァルト、ベートーベンはイマイチかな
「どこにもいかないって言ったじゃないか」
「こいつめー!」「いやーん」
「十分遅いと思うよ」

この3本は好き

569 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 20:18:30 ID:???
ロシア革命が、ギャグになるのかw
考えたら怖い。

570 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 21:28:54 ID:???
>>568
アンドレが女装してオスカルと踊るのも好きw

背が違うんじゃないかというツッコミはなしでw

571 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 04:54:48 ID:???
どこかの同人サイトの、のりみたいな気がする

572 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 12:37:55 ID:???
今週のベルばらKIDSはどう?

573 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 20:59:03 ID:???
うち朝日じゃないから単行本待ち
kidsに四コマ的笑いはもう求めてないよ

>>568
自分の一押しは、1巻のオスカルとアンドレの出会いのやつだなあ
「よ!」って登場するなんか小汚い(失礼)ちびオスカルがいい

574 :愛蔵版名無しさん:2010/05/15(土) 22:03:45 ID:???
図書館行けば読めるよ!

575 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 06:17:10 ID:???
その手があったか!
ありがと。

576 :愛蔵版名無しさん:2010/05/17(月) 14:52:52 ID:???
ベルばら本編もはじめ図書館で借りて読んだ
その後結局購入
ベルばら大辞典も借りようとおもったらずっと貸し出し中で
結局密林にて購入した

577 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 00:21:33 ID:???
>>546
その情報新しくないお
5年前NHKイタリア語講座テキストに
リヨタン連載してたとき出てたネタ


578 :愛蔵版名無しさん:2010/05/18(火) 07:56:28 ID:???
5年経っても、変わらないんだね。

579 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 19:29:47 ID:???
ロベスピエールはオスカルが女って知ってたのだろうか
アニメでは首飾り事件の裁判に出てるから、その時のジャンヌの発言で知っただろうけど

580 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 20:10:36 ID:???
本当にあの時代に女の近衛兵なんていたら超有名だろうから知ってたんでない?

581 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 20:44:04 ID:???
近衛兵には興味がないようなので、知らないのでは。

582 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 21:16:34 ID:???
でも奇麗な顔の近衛士官は覚えているロベスピエールw

583 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 21:33:27 ID:???
大昔は女性の下半身は罪なものだからスカートで隠さなくてはならなかった。
それをオスカルみたいく女性がパンツスタイルなのは神への冒涜に値します。
所詮漫画のできごとでしょう。

584 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 21:42:38 ID:???
 ……しかし、歴史の上には、このオスカルとそっくりの人生を歩んだ人物
がいる、ということをご存知だろうか。オスカルとは逆に、男でありながら
女として、それもとびきりの美女として、世界史を塗り替えるほどの活躍を
した人物がいたことを。時代もフランス革命の時代。

585 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 21:50:04 ID:???
ロベスピエールについてネットで少し調べてみたけど
清廉すぎて人を許すことができなかった、あるいは意見の違う人を受け入れる器量がなかった

アニメのはちょっとやりすぎだよね
原作の方が正解だと思う

586 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 21:55:58 ID:???
悪い人じゃないけど、実際近くにいたら迷惑な人

587 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 22:08:33 ID:???
革命家は思想で理論武装するから突き詰めていくに従って
次第に極端に走っていくのさ

588 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 00:02:19 ID:???
>584
知ってるよー 騎士ディオンでしょ。アニメにもなったし。
男→女は別にいいんだよ。

>585
そう、自分の欲のために動いたことは無い。
やり方が童貞男ぽいんだよね…

589 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 00:13:22 ID:???
自分の欲がないかどうかはわからないな
革命運動はその根底に富める者への嫉妬を多分に含んで原動力にしているから

590 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 00:17:05 ID:???
ロベスピエールは最期まで質素な生活だったって

591 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 00:23:13 ID:???
毛沢東みたいに長生きしたら支配者に変わっただろう

592 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 00:26:20 ID:???
鳩山をギロチン送りにしてやりたいよ

593 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 01:22:18 ID:???
>589
まあね。
ただここで軍隊を動かさないと自分の権力と命が危ない、という時に
動かさなかった人で、処刑されちゃったからね。
識域下は本人にもわからないが、本人が自覚してる部分については
私欲で動いていないと思う。例えそれが廻りの人に迷惑をかけるもので
あっても。

594 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 05:57:14 ID:???
独裁者の走りだけど、本気で革命思想を厳守したんだよね。

595 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 21:35:18 ID:???
そして他人もその枠にはめ込もうとする

596 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 22:26:49 ID:???
ともだちがいないと寂しいもんね人生

597 :愛蔵版名無しさん:2010/05/21(金) 23:06:05 ID:???
ベルばらじゃ最後にあっさりサンジュストとギロチンにされました
って書かれただけ<ロベスピエール
ベルばらといえばフランス革命と言われるけど

人気主役オスカルと入れ替わりにフランス革命勃発で
すぐ連載終了だもんな

598 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 10:13:19 ID:???
ロココの時代の最期を描いているんだよね。
ベルばらといえばオスカルだけど、話的にはアントワネットだけが主人公に見える。

599 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 11:27:49 ID:???
本人的にはナポレオン台頭まで描きたかったんでしょ?
でオスカルの代わりにサン・ジュストを出したけどオスカル(=男装の麗人)
ほど読者が喰いつかなかった、と。

600 :花と名無しさん:2010/05/22(土) 11:50:20 ID:???
半分くらい原作のツヴァイクは使わずに書くわけか。
前女性セブンで連載してたテレジアがその時代だね。

601 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 16:28:01 ID:???
連載時は今の感覚以上にオスカル人気が圧倒的だったからね
オスカルなくしたらもうダメだと編集者が判断したんだろうね
続編やってみたら面白かったのに

602 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 17:11:39 ID:???
池田理代子はそんな人気者のオスカルをなんとしてでも抹殺するつもりだったんだろうな。
オスカルの人気が出たせいで、初期の構想の「フランス王妃を中心とした歴史劇」から離れてしまった。
だから回避不可能な死亡フラグを立ててまで殺した。

603 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 17:20:41 ID:???
人気者のオスカルを殺すのによく編集が納得したものだ。
売れてたんだから、その後の時代まで延長できなかったのかなあ。

604 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 17:35:25 ID:???
>>603
売れてたのは圧倒的オスカル人気とアンドレとの恋愛模様だよ。
だから二人が死んだ後の話は脇役の話にしかならない。
アントワネットは不倫してるただのオバさんってイメージだからリアル少女は共感出来ない。


605 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 18:13:13 ID:???
オスカルを殺さないで、革命の時代を生きのびさせよと編集から言われなかったのかな。

606 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 18:34:24 ID:???
ダラダラ続けるとろくなことにならないのはガラスの仮面とか王家で証明された
とはいえ、歴史がベースのベルばらだけに、オスカルをもう少し生きながらえさせる手もあったかもしれない

オスカル死後10週で終わりにした編集と
圧力?を跳ね返し、バスティーユで死なせることができた作者の力関係が微妙

607 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 19:23:24 ID:???
オスカルの立場は、所詮革命の飾りでしかなかったのか。
作者の中で変わっていくことはなかったのだろうね。

608 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 20:01:43 ID:???
アントワネットの次に浮かんだキャラがロザリーだったとか言う話だから所詮オスカルは後付けキャラ、
って扱いだったんだろう。

609 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 20:09:15 ID:???
>アントワネットの次に浮かんだキャラがロザリー

コンシェルジュリー監獄

610 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 22:33:01 ID:???
狙ってオスカルを作り、描いても上手くいかなかっただろう
偶然の産物だよ
偶然とは成功の重要な要素の一つ

611 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 23:50:01 ID:???
ロザリーが実在の人物だったことにはびっくりだった。
ヴァロア家云々は違うけど。

612 :愛蔵版名無しさん:2010/05/22(土) 23:50:24 ID:???
なんでオスカルを殺したのかと問われ
革命時30過ぎの彼女を活躍させる場がなかったとかなんとか言ってたな
どうもこの発言が今一つ意味不明なんだけど
当時作者は25歳と若かったから?
あと5年遅く書いてれば殺されなかったかも

613 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 00:08:35 ID:???
確かに意味不明かもしれないが
アントワネット処刑前にオスカルを死なせるという条件が仮にあったとすると
バスティーユしかないかもしれない

個人的にはオスカルには最期まで王党派として生きてほしかった
民衆の苦しみや社会の矛盾に苦しみつつ、それでも一瞬たりとも悔いのない人生で

614 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 09:16:18 ID:???
オスカルが生きていたら国王一家を逃がす計画に参加したんだろうか。
王党派かどうか疑問だったりする。

615 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 17:35:56 ID:???
>個人的にはオスカルには最期まで王党派として生きてほしかった

民衆の苦しみや社会の矛盾に苦しんでも
一瞬たりとも悔いのない人生送れるか?
そしてラストは王党派としてギロチンであぼーんかね

616 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 18:08:19 ID:???
他国から攻められるフランスを守るために、軍人として活躍しそう。
派閥に入ったりはしなさそう。

617 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 21:18:15 ID:???
恐怖政治は人を革命派か反革命派かで色分けしてしまう
上手く立ち回れなければ待つのは死あるのみ

618 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 21:48:19 ID:???
オスカルどう見ても立ち回り上手そうでないのでギロチン直行か?w
どっちにしても早死に。

619 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:11:33 ID:???
>618
ベルナールがうまいこと立ちまわってくれそうだから
ギロチンはなんとか免れそうだ。

その前に結核で死亡。

620 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:15:26 ID:???
元近衛連隊長で王妃のお気に入りだったから
恐怖政治時代ならそれだけの理由で即ギロチン逝き

621 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:17:41 ID:???
>620
しかしバスティーユに先頭切って乗り込んだ人物でもある。

622 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:20:27 ID:???
王妃のお気に入りを助けようと立ち回ってかえって墓穴掘って
ロザリーもろともベルナールもギロチン
貴族と親しかった貴族に仕えてただけでギロチン送り
恐怖政治はそんなもん

623 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:24:48 ID:???
やっぱりオスカルは戦争で散らなきゃいけないだろうし
かといってアントワネット処刑を黙って見届けたり、
虐待されまくりのルイシャルルをほったらかしにしているとも思えないからなぁ
やはりバスティーユしかなかったのだろうか

それにしてもベルばらでフランス革命知ったので、ルイ16世やアントワネットも
処刑される運命だったと思っていたけど
この2人はバスティーユ以後も、上手くやってたらギロチン回避できてた可能性大だったと思う
子供が気の毒

624 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:26:32 ID:???
バスティーユに先頭切って乗り込んだ人物でもその父親はバリバリの王党派で有名で
国王救出作戦に加わっていたりするから貴族を憎悪する時代だったら
たいしたことなくてもギロチンにかけるため罪をでっちあげて裁判に送り翌日処刑


625 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:30:18 ID:???
リヨタンがロベスピエール心酔者だから
オスカルが生きていたらジャコバン派にいた可能性大
ロベスピエール達と運命共にしたかも


626 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:32:59 ID:???
原作ではアントワネット処刑直前でもジャルパパは健在だったし、その後亡命したはずだ
オスカルはアントワネット処刑前に死んだほうが幸せだと思う

627 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:53:29 ID:???
アントワネット処刑やら恐怖政治への道の最初のきっかけを作ってしまったのがオスカル
バスティーユで生き残っていたら悔いのない人生は送れなかっただろうね

628 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 22:56:41 ID:???
革命の最初は立憲君主制をめざしてたはずだから
オスカルの考えもそうだったと思う
まさか王、王妃がギロチン、シャルルの悲惨な死なんて考えもしなかったろうな


629 :愛蔵版名無しさん:2010/05/23(日) 23:11:52 ID:???
だから結核で死ぬ方が早かったんじゃないかね。

630 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 00:00:21 ID:???
若いころの面影もなくやつれ果て病でげっそりあの世逝き
ベルサイユのボロボロ

631 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 01:37:16 ID:???
オスカル亡き後アンドレは精神的に参り食事も受け付けられずオスカルの墓前で後を追うように衰弱死
ベルサイユのばら完

632 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 02:02:34 ID:???
かくて運命は死をもって愛し合うふたりをむすびつけたのである……

633 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 05:29:56 ID:???
オスカルが革命の悲惨な現実をどう乗り切るのか見てみたい。

634 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 08:48:46 ID:???
革命の悲惨な現実 × 現在進行形を表します
革命の悲惨な状況 ○ ある状態の事を指します

635 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 09:04:55 ID:???
オスカルが革命の 悲惨な状況 をどう乗り切るのか見てみたい。

オスカルが革命の 悲惨な現実 をどう受け止めていくのか見てみたい。

636 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 12:11:20 ID:???
よくできました

637 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 14:12:51 ID:???
難しいかもしれないけど
私もオスカルが革命をどう乗りきるのか見てみたい

638 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 14:41:22 ID:???
革命乗り切る前に刑死か病死

639 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 15:03:10 ID:???
オスカルもし革命乗り切るにしても病気を凌駕する’体力’残されているかな?
ああいう今で言えば摂食障害ぎみの革命以前の体つきで病気乗り切る事出来るかな?

640 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 15:18:09 ID:???
アニメでは結核だけど、原作では酒の飲みすぎによる疾患だから治る可能性はある

641 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 15:23:17 ID:???
>>639
日本語破綻タンこんにちは
>>640
酒によるとは原作のどこにも出てないよ
リヨタンはバスティーユ以外でもうひとつオスカルの死に方を用意してたのが病死

642 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 15:28:07 ID:???
>>639
イレーヌ・ジョリオ・アンリエットタン・・・・・・・・・・

643 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 16:00:36 ID:???
アンドレは、オスカルをかばい撃たれて死に、オスカルに命をかけた愛を全うする。
オスカルは、アンドレの望んだ平等に愛し愛される自由のために身を投じる。
これが究極の愛を表現するベストな展開だとおもう。

644 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 16:04:35 ID:???
>>643
生き残り設定はそれで
ベストな展開とはどんな内容?

645 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 16:13:34 ID:???
自由のために身を投じたけど
現実は
人権宣言はされたけど女は対象外
革命も恐怖時代へ突入
バスティーユで掲げた自由平等博愛の理想は見掛け倒しで終わる
オスカルの病気は進行アンドレは無駄死にと悟る

646 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 16:44:04 ID:???
革命は残酷なもの
数年前のネパールを見よ
王政崩壊はあっという間だった

647 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 17:07:21 ID:???
>644
ベストな2人の結末の間違いだわ。
展開 それは 2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

648 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 17:14:48 ID:???
展開とは
>平等に愛し愛される自由のために身を投じる。
から
>2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。
までの
間に起こるお話の内容のこと
>永遠に結ばれるのであった。 が結末なら7/13と14に死んでも同じw

649 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 17:30:46 ID:???

私は夫に従う(アンドレの 望んだ 平等に愛し愛される自由のために身を投じる)妻となりたい アンドレの望み夫の意思で私の意志ではないbyアニメオスカル

650 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 17:48:11 ID:???
アントワネット刑死
フェルゼン虐殺死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

オスカル戦死
アンドレ戦死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

ベルナール爆死
ロザリー自然死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

アレクセイ溺死
ユリウス溺死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

オスカル戦死
ルイ・ジョゼフ病死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

アントワネット刑死
ルイ16世刑死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

ベルナール爆死
アラン爆死
2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。

>2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。
どんな組み合わせでもどんなパターンの死に方でも結末に使え便利でお得です
皆さんのご家庭でも一ついかがですか?
今なら>2人は天国にて永遠に結ばれるのであった。がもう一組付いて来ます

651 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 18:21:37 ID:???
私のえがく手法をちゃかさないでくれないか、、、by 渡辺淳一

652 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 18:28:41 ID:???
私は死後の世界なんて信じてない。
けど、キャラが幸せになるならそういうファンタジーもいいものだと思う。

653 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 18:29:50 ID:???
漫画の世界ではアリ

654 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 19:26:24 ID:???
天国で幸せになるなんて、厭世的な感じすらする。

655 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 20:35:11 ID:???
死後天国へ向かえられた者には永遠の命が与えられ
主とともに天界で暮らすことができる
転生輪廻はあり得ないのだ byキリスト教


656 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 21:00:38 ID:???
天国で幸せになるなんて、厭世的な感じすらする。

厭世的な感じすらする。

感じすらする。

すらする〜〜♪

657 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 21:45:03 ID:???
死後Kidsの世界へ行き、幸せに暮らすのであった(完)

658 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 21:49:15 ID:???
死んで花実が咲くものか

659 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 21:49:24 ID:???
>>650ワロタ
一応書いとくが
ベルナールとアランは爆死じゃないよ

660 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 21:55:07 ID:???
>>658
マリー・テレーズの一生やルイ・シャルルの虐待状況を思うと
そうとも言えないわ

661 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 22:06:09 ID:???
ルイ・ジョゼフはいいタイミングで死んだ
結果論だけど

662 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 22:44:08 ID:???
>661
王家の没落も知らず、皆の愛を受けて死んだね…
大人びた風情があってなかなか綺麗な子だった。

663 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 23:08:46 ID:???
シャルルのDNA鑑定をなかったことにしたい

664 :愛蔵版名無しさん:2010/05/24(月) 23:28:29 ID:???
のーんどるふ

665 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 00:41:28 ID:???
ジャルジェ将軍

666 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 05:49:58 ID:???
そういえば、最近HPで連想ゲームみかけないね。

667 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 17:13:41 ID:???
男だけど最後までアントワネットが好きになれなかった

女性の方から見たらどう?

668 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 19:56:01 ID:???
性別と女性の好き嫌いは関係ないと思う。

669 :愛蔵版名無しさん:2010/05/26(水) 08:04:12 ID:???
>>650
さりげなく
アランとベルナールが天国にて永遠に結ばれる
にワロタ BLかよ

670 :愛蔵版名無しさん:2010/05/26(水) 15:46:13 ID:???
また後出しジャンケンのオバハンどもが湧いてるな。
オスカル生存話は虹創作が腐るほどあるから、それでも読んできな。

671 :670:2010/05/26(水) 15:59:00 ID:???
すみません誤爆です。>670は >>612-620あたりへのレスな。
ついでに

>アニメでは結核だけど、原作では酒の飲みすぎによる疾患
大嘘。最近のここの住人は知らないようだが、数百回も議論wされたと思われ。
定期的に「大酒飲んでも血を吐くよね」と言い出す人が現れるが、
何年も前に結論は出てる。オスカルの病気は結核。胃の疾患ではない。

672 :愛蔵版名無しさん:2010/05/26(水) 18:29:49 ID:???
それは作者がそういったの?

673 :愛蔵版名無しさん:2010/05/26(水) 18:53:14 ID:???
虹創作では、歴史的背景がちょっとなあ。
作者にも描けなかったのだから無理もないが。

674 :愛蔵版名無しさん:2010/05/26(水) 22:05:10 ID:???
駄作へぼ虹と原作を同列に語るところが・・・

675 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 07:51:12 ID:???
原作で読みたいってことだよね。

676 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 10:16:48 ID:???
オスカルとリボンの騎士サファイアの共通点ってわりとあちこちで書かれているけど。
ふと思った。
「初期のアンドレって、原型はチンク?」

だとしたら、タメ口きいてたのも納得できる。
それを恋人にまで昇格させたから意外でドラマとして盛り上がった。
ベルばらのすごいところは、アンドレの造形じゃないのか。

677 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 12:22:57 ID:???
>>672 過去スレ探してみ。そんなに昔じゃないとこにあるよ。
作者がそう言ったよ、と書いても次は「ソースどこ」と来るんでしょう。
まず、>>640のソースも出させてみる気はないの?書いた人はその後黙ってるようだけど。

>>674-675 作者はあんたらの言うような話を書く気は100%なかった。
生き残り虹の歴史的背景も、あんたらよりはよく調べて書いてる人が数人はいるよ。
ただ彼女らも原作に本当に不満があるのではなく、妄想して楽しんでるだけだけどね。

678 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 13:08:43 ID:???
>676
白いトロイカ説もあるよ。
ttp://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:mvwjdMrHhLoJ:ranran2.net/app/2ch/ms/1244624150/+%E6%B1%A0%E7%94%B0%E3%80%80%E7%90%86%E4%BB%A3%E5%AD%90+%E4%B8%8D%E5%80%AB&cd=19&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja

679 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 13:12:26 ID:???
>生き残り虹の歴史的背景も、あんたらよりはよく調べて書いてる人が数人はいるよ。

ゆあんさん
来夢さん

680 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 13:31:08 ID:???
生き残りじゃなくても
虹で歴史的背景きちんと書けてる人いないのに
リヨタンはオスカルを生かしておくつもりなかったんだから
生き残り話は原作に求めても無理

681 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 14:41:04 ID:???
>>656 意味不明

682 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 18:25:26 ID:???
>>676
私にはアンドレの良さがイマイチわからない。
わかる人が羨ましい。

683 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 18:58:16 ID:???
>>682
あれがいいのか、と言われると個人的には好ましくないです。
でも、後半ストーリーの盛り上がりを作ったのはアンドレというキャラクターだと思うので。

684 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 19:17:05 ID:???
確かにアンドレの役どころが変わってから盛り上がったね。
アンドレが良いっていう人は一杯いるんだけどね。
理解できないのがつらい。

685 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 21:28:17 ID:???
そりゃあ好みは人それぞれだから。
私はアンドレって余り格好良くない所が面白くていいなと思ってる。
強いんだか弱いんだかようわからん所とか。

686 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 21:35:54 ID:???
アンドレの魅力はなんといっても一途なところ
そういうところが嫌いな人もいるだろうけど

687 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 21:39:46 ID:???
アンドレの良さがわからない人はベル向かないよ

688 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 21:41:12 ID:k0IEjqRC
その一途さがまたハンパじゃないっていうか・・・
その辺りで好き嫌いが分かれるのかも

689 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 21:42:03 ID:???
ごめん!あげちまった

690 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 22:16:40 ID:???
フェルゼン好きにはベルばらkidsはつまらないだろう
主役なのに出てこないにも程がある

691 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 23:04:39 ID:???
シリアスに捕らえなければ
アンドレって良い味出したキャラだと思うよ

692 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 23:50:36 ID:???
要するにアンドレの気持ちが重いといいたいのか

693 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 00:03:16 ID:???
外伝のル・ルーといいコンビなアンドレは好き。
本来良い意味でもっと軽く明るい人だと思うんだがなあ、アンドレ。

694 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 00:47:04 ID:???
オスカルさえいればベルばら
しかしアンドレなくしてオスカルなし

695 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 17:49:40 ID:???
>>692
十何年も同じ女が好きで、他には見向きもしないというのが
パラノイアという受け止め方をされてしまうんじゃないかな。
オスカルはフェルゼンと決別したあとアンドレが自分のことが好きだと知って
彼のほうになびき、
さらにジェローデルに求婚されて気持ちが傾いたりする。
こういうのが実は自然な人間の感情なんだと思う。

696 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 18:14:28 ID:???
アンドレはアンドレで娼婦通いしたり
ジャルジェ家の女中を喰ったりしてたらしいから

697 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 19:19:07 ID:???
>>696
それ後付け設定なんだろうけど、パラノイアよりもさらにイメージ悪いw

698 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 20:12:07 ID:???
でも7月12日の夜まで○○だったなんてありえないから
普通の事だと思う

699 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 20:17:35 ID:???
>>698
それ以前にも女性経験があったとしても、普通に恋愛だったり結婚だったりでもいい。
それが娼婦相手とか単なる火遊びだったということにしたのは、
すでに作中で「他の女に目もくれなかった」という台詞を言わせてしまったからなのと、
作者がその後に不倫ですったもんだしたりして
「男というのは下半身ケダモノなのがデフォ」という刷り込みが出来てしまったからかなー、
とか思ってる。

700 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 20:21:38 ID:???
かなわぬ恋にヤケになって、手ごろな女に手を出すのはアリだと思う
オスカルもそれなら許すだろう
本気の恋愛をしていたのに、「他の女には目もくれなかった」と言ったら怒るだろうけど

701 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 20:38:01 ID:???
>かなわぬ恋にヤケになって、手ごろな女に手を出す

たとえば、それが太宰とかの小説に出てくる男ならぴんと来る設定なんだけど。
「ベルばらのアンドレ」の作中キャラとはどうも相性が悪い設定に思える。
一途で誠実で秘めた情熱、というのが後半執筆中の作者の頭にあったイメージなのでは。
だとしたら、別に女性経験がなくても(というかないほうが)人物描写が自然。
のちのち作者が「アンドレとオスカルはあのまま結婚しても相性が悪いので長続きしない」
と発言してたらしいが、おそらく後付け設定を作った頃にはアンドレというキャラに
惚れ込めなくなっていたんじゃマイカ

702 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 21:16:14 ID:???
手ごろの女と思われた相手は怒っていい

703 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 21:18:24 ID:???
>702
相手もアンドレを手ごろな男と思ってるだろうからいいんだよ

704 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 21:26:39 ID:???
>>682
アンドレ萌え〜でリアルタイムベルばらを楽しんでた自分は逆にオスカルの人気がイマイチわからない。
何となくこんな感じで憧れるんだろうと言うのは分かるけどどっぷりハマる事は無いだろう。
ホント人それぞれだね。


705 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:44:24 ID:???
リアルタイムではなかった派の一人として。

オスカルは特に魅力的だと感じなかった。
どちらかというとアンドレだったが、こういうのが自分のことを好きになるのはごめんだと思っていた。
アンドレは好きな人に振り向いてもらえなくて可哀想だなあと、同情の形で感情移入していた。

706 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:45:56 ID:???
アニメから入ったせいか、オスカル至上主義

707 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:48:31 ID:???
みんな結構遊んでる男が好きなんだな

708 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:49:41 ID:???
>>705
自分は704なんだが、原作から入り、はまったのはアニメのほう。
アニメオスカルは抱きしめたいほどいとしかった。


709 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:51:53 ID:???
708です。
アンカーミスでした。
×705  ○706


>>707
「遊んでいる男が好き」なんじゃなくて、
「遊んでいる男も許容しないと選択範囲が狭まる」なんじゃないかな。

710 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:55:39 ID:???
>>706
アニメの方が最初からアンドレがそこそこ格好良く描かれてるからむしろアンドレファンが多いのかと
思ったけどそうでも無いのか。
そういや原作では今ひとつパッとしないフェルゼンだがアニメだと声優さんの力も働いてるせいかちょ
っと萌えたw


711 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:57:47 ID:???
>>709
いや、一人の女性をずっと愛している男を毛嫌いしているように思えたもので

712 :愛蔵版名無しさん:2010/05/28(金) 22:58:58 ID:???
アニメオスカルはいとしいというより
あまりにも気高く、儚く、悲しい

原作のくだけたオスカルも
それはそれでいいと思ったけどね

713 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 10:15:39 ID:???
アンドレと恋愛すると重い、とか
こういうのが自分のことを好きになるのはごめんだと言う皆さん。
安心して。相手がオスカルだから成り立った話だから。
自分に男を狂わせる魅力があるとかp 普通に思わないでね。
逆にアンドレが好きな人たちは、無理だけどあれほど思われてみたいなあって
ストーリーに酔ってる分、素直。

714 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 12:16:42 ID:???
別にアンドレがオスカルの前に経験してようと、
どうでもいいことだと思うが。

心と身体は別とか考えないの??

715 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 19:12:16 ID:???
>714 ドウイ。
それまで母に似た女性に巡りあえず、ロザリーが初めてのベルナールならギャグで通るけど、
アンドレやフェルゼンやジェローデルが経験ありは、当然というか。

716 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 20:58:53 ID:???
アンドレやフェルゼンやジェローデルも
ロザリーが初めてでも不思議はない

717 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 21:09:05 ID:???
ジェローデルはちょっと無理が無いか?
何の女性経験もなくあの口説き方を覚えられたら凄い才能だよw


718 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 21:30:23 ID:???
>>714
身体は性欲を持て余し、適当な女を漁りまくって解消
でも、心の中はオスカル一筋だよって笑かすわ

719 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 21:35:18 ID:???
スレを平穏に進めたかったらアンドレを少しでも否定するような発言したらダメ

720 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 21:36:21 ID:???
フェルゼンなんか、フランスは最後の訪問国。それまでに行く先々で。。。

721 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 21:47:42 ID:???
>>718 
>性欲を「持て余し」、適当な女を「漁りまくって」。
悪意をこめて誇張しないように。あなたの下卑た表情まで見えるようです。

722 :718:2010/05/29(土) 21:54:24 ID:???
否定してるんじゃなくてアンドレはそうじゃないだろと言ってんだよ

723 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 21:56:22 ID:???
>>720
リアルフェルゼンはベルばらフェルゼンとのギャップが激しいよね。
当時としては普通だったのかも知れないがあれでアントワネット一筋の騎士でございますと言われても・・・って
感じだ。
フェルゼンファンでなくてヨカタと思った。


724 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 22:36:05 ID:???
リアルフェルゼンはしかも王妃お気に入り取り巻きの3番手ぐらいじゃなかったっけ

725 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 06:53:45 ID:???
しかも、ただの友人説もあるからなあ。

726 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 10:33:23 ID:???
フェルゼンファンっているのかしらん。

727 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 21:50:32 ID:???
優雅な振る舞いに魅力を感じる人もいるだろうね

728 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 18:21:13 ID:???
オスカルが好きになったくらいだから、魅力があるだろうとは思うんだけど。
イマイチ見せ場がないような気がする。
ジェローデルだって優雅だし。

729 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 18:33:04 ID:???
オスカルが活躍し過ぎたんで出番が無く無かった気がするw>フェルゼン

730 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 18:52:46 ID:???
フェルゼンの活躍って言ったら、逃亡計画くらいだよね。
迷子になったなんて、ちょっとがっかり。

731 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 21:34:55 ID:???
リアルタイム派だったのだけど、実はアンドレが初恋だった、恥ずかしながらw
だからといって今、アンドレが貶されてるのは許せない!とかいうのとは全くないけど
オスカルは女性だったから、オスカルは好きだったけど「オスカル『さま』」という
感覚ではなかったなあ。あくまで自分から見れば、オスカルは女性でしかなかった
だから男性のアンドレが好きだったんだけど・・・。
まだ子供だったんで、アンドレとオスカルのカップルが好きだったのだよね
やはり恋愛模様に惹かれたのは確か。あとシャルロットのドレスとかw


732 :愛蔵版名無しさん:2010/05/31(月) 21:44:25 ID:???
>>731
自分もリアルタイムアンドレファンでしたが漫画の中ではセカンドラブかな?
>あくまで自分から見れば、オスカルは女性でしかなかった
>だから男性のアンドレが好きだったんだけど・・・。
ナカーマ。最初から女だと分かってたから完全脳内スルーだった。
アンドレも初期は興味無くてオスカルを押し倒した辺りから萌えたw
>まだ子供だったんで、アンドレとオスカルのカップルが好きだったのだよね
>やはり恋愛模様に惹かれたのは確か。
これも同じ。
革命と共に燃え上がって散る恋!ってな感じで萌えてた。
でもドレスとかはあんまり興味なかったなあ・・・ベルばら連載前の1〜2年前ならお姫様ドレスの
女の子のお絵描きばっかりしてたから萌え萌えだったのだろうけどちょっと卒業した頃だったのかな?
いやドレス自体は今でも好きですけど。

733 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 09:21:21 ID:???
リアル世代に聞いてみたい
アンドレのかなりあからさまな独白に(契りたい等)引いたりしなかったのか
今と違ってそういうことに潔癖な世代かなと思って
しかも華やかな少女漫画の世界だし
自分もアンドレ好きなんだけどあれはすごいなと

734 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 11:44:03 ID:???
何を千切るのかと

735 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 11:48:21 ID:???
>>733
引くと言うより えー!?少女漫画なのに大丈夫なのー?キャー(〃▽〃) と言うノリで読んでた。
そういうのに興味あるお年頃だったしね・・・w


736 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 13:23:53 ID:???
外伝はなんであんなに絵が違うんだ・・?
はじめ別と人が描いたのかと思ってたw
そんなに本編から時間たってたんだっけ?
オスカルはオカマみたいだし、
マリーはモブキャラの貴族のオバさんみたい

ところで、薬物の話の後半が雑誌未掲載だったのは内容に問題があったからなの?

737 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 13:41:32 ID:???
>>736 ところで、薬物の話の後半が雑誌未掲載だったのは内容に問題があったからなの?

雑誌が(Jamだっけ?)廃刊になったから

738 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 13:59:59 ID:???
>>736そんなに本編から時間たってたんだっけ? 

ベルばら終わってから10年以上、オル窓の連載も
終わってエロイカが始まったころかちょっと前
ベルばら連載時の1年半でさえ絵柄変わった人だからね

>>733 当時小6。夏休み中でラジオ体操の集まりで>>735さんと同じ状況
今になってみると12歳で(30年以上前の田舎町)
そういう行為を「知ってたんだ」と感慨深い
その年ごろだったから逆に真っすぐ純愛として受け止められたのかもしれない

739 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 14:17:55 ID:???
エベーラの話しは最後、一応雑誌で完結したんじゃなかった?

途中で池田さんの失踪があって、何号だったか間が空いて
で、後半を掲載して廃刊だったような記憶が・・・。

当時、高校生だったんだけど、失踪事件の時
友人が駅売りのスポーツ新聞買ってきて、学校で回し読みしたよw
池田さんのことより、エロ情報に目がいった女子高生達でしたw

740 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 14:23:09 ID:???
外伝は宮本えりか氏の絵じゃないの

741 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 14:27:28 ID:???
>>733
リアル世代といっても7歳位〜20代までいたわけだが。私は
契るなんて辞書引いて「約束すること」で、よけいわからない程度。
少女漫画だからこそ、美文調というか、肉の匂いがしないように気をつかった、
一度だけ許してほしいという書き方になってる。ベルの作者なんかは、
手も触れない目を見交わすだけの恋愛小説も普通に読んでらしただろうし。
当時は年長組でも、契ると聞いてそのニュアンスを感じ取ることが出来たから、
今みたいに即、ナニしたいのね、すごーい、引く、みたいな反応をしない人もかなりいたはず。

お怒り覚悟で言うと、あからさまな肉欲の表現だと思う読者が増えてきたので
こういうスレでも色々と首を傾げるような解釈が出るようになった。
>733は「そういうことに潔癖な世代」の存在は想像できるわけだけどね。

742 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 15:12:39 ID:???
>>740
O・A・R、それとル・ルーはご本人だと思う(宮本氏とは耳の形が違う)

「エロイカ」のベルナールは宮本氏だったよね、主要人物くらい
自分で描いて欲しかったな〜。

743 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 15:19:34 ID:???
イレーヌジョリオアンリエットタン・・・・・・・・・

744 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 16:19:47 ID:???
>>738
ありがとう
そんなの経ってたのかw
でも何で10年してから番外編やろうとおもったんだろ
当時はやっぱりリアル読者だった世代からブーイングとかあったんだろうか

745 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 19:55:57 ID:???
>>744
推測だけど80年ごろアニメ、実写映画化の二次ブームが去り
長期連載のオル窓も終わって一息ついた頃なんらかの理由で
新創刊の雑誌に誘われたんじゃないかな??
外伝以外つまらんのしかなかった雑誌だったよ
とっとと廃刊になった


746 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 20:11:57 ID:???
>>745
そんな事情があったんだ。
情報ありがとう。

外伝好評だったんじゃないかな。
続編が出なかったのが寂しい。

747 :愛蔵版名無しさん:2010/06/01(火) 21:39:18 ID:???
>>735
>>738
>>741
ありがとうございます!なるほど!
あの独白も好意的に捉えられていたんですね
恥ずかしながら、あからさまな肉欲の表現だなと思ってしまった読者なんですが
そこがまた彼の人間臭さ(綺麗事だけじゃない)を表してる様で
こんな事言っちゃってすごいぞと思うと同時に惹かれる部分でもあります

748 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 06:05:22 ID:T6rsYTcG
リアルオスカル
http://www.nicovideo.jp/watch/1275412256

749 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 07:49:14 ID:???
一度でいいってとこに、ヤーポブを連想してしまったw

750 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 17:45:21 ID:???
>ヤーポブ
ヤーコブと言いたいのよね。
アンドレがヤーコブの外見だったら、オスカルは愛しただろうかって言った人がいた。
とりあえず宝塚では上演しないかとw
逆の場合は、姉ロッテは外見より利用価値だから、関係ないけど。

751 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 18:41:36 ID:???
ミスタッチ失礼。
宝塚どころか連載も無理だったのではw

752 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 21:22:10 ID:???
そんなw
あの長編にオトシマエをつけ、
膨大な人間の運命を握った鍵を、かなわぬ恋に捧げたのはヤーコブだぜ。
スケールはアンドレより大きいかも(途中出番ないけど)。

753 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 21:42:54 ID:???
ヤーコプっていつ頃思い付いたキャラなんだろうね?
でもやっぱ下地はアンドレな気が。

754 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 22:37:55 ID:???
>>751
いや、その場合はベルナール×オスカルにすればいいだけでは?
これもアイディアの一つとしてあったと言ってたよね確か

755 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 23:07:59 ID:???
確かにビジュアル的にはOKだけど
主従萌えな私には物足りないな

756 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 23:25:05 ID:???
オスカル衛兵隊を貸してくれバスティーユを攻撃するから

私は夫ベルナールの進む道を共に歩む妻となりたい byオスカル

757 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 07:58:00 ID:???
>>752
二人の主人に仕えて、姉ロッテが不義の子と知っていたのかもわからない。
謎が多すぎて、ヤーコブの存在は無理がありすぎる思う。

今度はロザリーと三角関係になるのw<ベルナール

758 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 20:54:03 ID:???
ハーパースバザー7月号のベルばら手帖、けっこう面白かったよ
ローアンは「最大スケールのミツグくん」ルイ15世は「色気じじい」
アンドレは「草食の皮を被った肉食系」w
イチ押しはジェロらしく「そのヌメヌメっとした美男ぶりから、ホスト=色悪の雰囲気が濃厚」「働く女であるオスカルに女を感じ愛することができた男の中の男」
…言い得て妙だねえ

759 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 22:07:03 ID:???
>>758
オスカルやアントワネットやフェルゼンは?

760 :愛蔵版名無しさん:2010/06/03(木) 22:44:14 ID:???
アンドレ評がオモロイ

761 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 07:30:29 ID:???
>758
>イチ押しはジェロ

すごい絶賛だね。
年代が変わっても、そんなに好き嫌いは変わらないのかな。

762 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 10:21:13 ID:???
>>758
ミツグくんって妙に懐かしい。
アンドレは納得。もしくは前半草食、後半肉食。
ジェロ絶賛されてる割にヌメヌメって…ワロタ

763 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 14:31:01 ID:???
>>759
女性評は載ってない
付け加えでフェルゼンは「ロマンティック最強の王子様」
アランは「マッチョ部下の典型は味方に付けたい」
ベルナールは「ベルばら内の怪盗鼠小僧の純情」
ルイ16世は「今となっては最強の夫キャラ」   です

764 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 16:11:58 ID:???
>>763
アラン、マッチョだったんかww

あと、ルイルイは鉄板!

765 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 11:51:41 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%A1

この人ある年代上の人は知っている人は知っているよね?
この人が1986年2月28日の路上で暗殺された時スウェーデン史上170年ぶりの
暗殺、と日本の各新聞に書かれていたけれど
170年以上も前のスウェーデンでの暗殺事件とは1810年6月20日での路上での
フェルゼン暗殺事件の事かしら?

766 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 11:57:50 ID:???
>765
その人は知らないけど、フェルゼンとは違ってなかなかの人物じゃないか。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 13:37:04 ID:???
>>766
765だけどそういえば今年はフェルゼン200年忌
そうしてそれはあと15日後に迫っているね

768 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 14:38:59 ID:???
イレーヌタン・・・・・・・

769 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 16:43:24 ID:???
年忌・・・
仏事のことなのに
フェルは外人なのに・・・

770 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 17:28:46 ID:???
>>765
フェルゼンの殺され方は「暗殺」にならない

771 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 17:57:39 ID:???
>>770
フェルゼンの場合は公の場での集団リンチによる殺害か?


772 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 19:41:40 ID:???
ギロチンのほうがマシって感じ。

773 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 20:15:03 ID:???
殺された後は全裸で側溝に捨てられていたらしいしな。
どうせならそこ迄描いて欲しかったなw>ベルばら

774 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 20:39:31 ID:???
ヒロイン二人が死んでるのに、そこまで興味があるの?

775 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 20:43:59 ID:???
なんだと!フェルゼンは主役3人の内の一人だぞ!!


…一応。

776 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:06:08 ID:???
自分がネットで見たのは、
頭を踏まれて頭蓋骨が砕けた音がした。意識は既に無かった

というもの

777 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:29:21 ID:???
>>776
それが本当ならフェルゼンの遺体の最終型はホラーそのものだな・・・。


778 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:35:27 ID:???
フェルゼンの死はグロだな

779 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:35:53 ID:???
>772
ギロチンは一応貴族のために苦痛が最小限で済む処刑方法として
生み出されたものだからね。

>773
いい服着てたろうからひんむかれたんだね…

780 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:45:40 ID:???
ギロチンは貴族のためだけにじゃないよ


781 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:48:55 ID:???
本物のギロチン見たが想像より小さかった

782 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:53:04 ID:???
>780
結局庶民にも使われるようになったみたいだね。
元々は貴族中心で考えられたとか。(と教わった)

>781
ワタシも見たことあるけど小さかったな。
あれでほんとに切れるのかと思った。
映画「ダントン」で見たギロチンはそこそこ大きかったけど。

783 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:02:03 ID:???
>>779
かなり凄惨なリンチで最後は「人間の形をしていない骸」だったらしい。
骸の胸にはアントワネットから贈られた豪華な時計をしていたというが
普通盗られるだろう?
(川島ルミ子著 マリーアントワネットとフェルセン、真実の恋。より)

784 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:27:22 ID:???
>783
服をひんむかれるのなら真っ先に高価そうな時計はやられるな。
「人間の形をしていない骸」… パタリロで時々似たような表現するけど…○| ̄|_
それでもそのままにするわけにいかんから誰かは埋葬したんだろう。

785 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:34:16 ID:???
>>784
ハッ!もすかすてフェルゼンは事前に替え玉を用意してその人間が襲撃された事にして国外逃亡、
実はウフフ・アハハな人生を送った

・・・って事は無いか。


786 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:41:22 ID:???
生き残り伝説

787 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:48:40 ID:???
貴族は斬首(斧)
庶民は絞首刑
罪状によってとんでもな拷問+処刑その残忍さが疑問視されはじめ
人道的配慮を考えて考案されたのがギロチン

788 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:58:31 ID:???
>785
替え玉カワイソス(´・ω・`)

>787
斧で振りおろすのが結構技がいるらしい。

789 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 00:33:05 ID:???
アントワネットはひそかにジャルジェ将軍が用意した替え玉とすり替えられ
アメリカに亡命
フェルゼンはジャルジェ将軍から事実を聞かされ自分を抹殺する計画を練る
惨殺されたことにしてひそかにアメリカへ渡る
晴れてアントワネットと再会したフェルゼン
ふたり結婚するめでたしめでたし

790 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 00:49:16 ID:???
フェルゼンは冷酷な権力者となったとあるが
具体的にどんな悪人になったかのエピソードが無いんだよなぁ

791 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 03:08:25 ID:???
>788
首の骨にひっかかって半分首が落ちかける⇒ゴリゴリと無理矢理切り落とす

首にあてられたノコギリを少しずつ挽かれて
なかなか死ねないのに似てるw


792 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 04:11:57 ID:???
>765
>772
>773
>780
>781
>783
>785
>787
>788

793 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 15:15:46 ID:???
>>790
作者も関心がなかったりして。
影の薄い主人公だこと。

794 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 15:19:42 ID:???
フェルセン
フェルゼン

795 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 15:25:24 ID:???
>>793
Kidsでも影薄いしなw


796 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 15:40:05 ID:???
>793
作者的には最初は読者皆があこがれる貴公子にしたかったんじゃなかったっけ。
思わずオスカルの方に人気が行ってしまったけど。

797 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 16:30:17 ID:???
1話から影の薄い主人公フェルゼン

798 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 16:31:36 ID:???
>思わずオスカルの方に人気が行ってしまったけど。

リヨタン本人のような書き方

799 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 16:32:39 ID:???
>796
>皆があこがれる貴公子

オル窓のドミ兄が近いかも。
フェルゼンのどこに憧れたらいいのか、よくわからないw

800 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 16:33:26 ID:???
>798
違う違うw ワタシは昨日からギロチン談義に参加してた一人。

801 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 17:57:19 ID:???
オスカル人気が出ないほうがおかしい
あんだけ中心に描いていて狙ってないなんて白々しい

802 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 17:59:59 ID:???
男装の麗人設定だけでじゅうぶん狙ってる

803 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 18:07:45 ID:???
池田理代子は男装スキー
桜京そしてオスカル
オスカル人気から
薫の君やあさかれい(字忘れた)ユリウスという流れになったんだろう

804 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 18:08:58 ID:???
実際のとこオスカル人気ってどの辺りからなんだろ。
リアルタイムで読んでたけどオスカルに興味なかったから未だによく分からん。

805 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 18:20:30 ID:???
お目目だってマリーみたいなパッチリ目ではなかったしねえ。
あまり少女うけする顔ではなかったかも。
オスカル人気はもしかしてロザリーの登場後なのかな?
自分とロザリーを重ねてあの関係に萌えた人が多かったのだろうか?
そこらへんリア読者オスカルファンに聞いてみたい。

806 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 19:09:48 ID:???
>>801
実在の人物より架空の人物ほうが動かしやすかったんじゃないか?

>>805
自分とロザリーを重ねてあの関係に萌えた人が多かったのだろうか

これってよく言われるよね リアル世代だけどあいにくあんな可愛い健気なタイプではないので
自分を重ねたことはないなぁ
オスカルファンとして1週間楽しく待ってたのはいつごろだろう?
ドレス来た時は間違いなく「オスカルさま(はぁと)」状態だったような。

小学生だったから主人公は絶対死なない、ハッピーエンドを信じていた。
死んだ時も次の号で生き返ると思って買い続け、最後の「FIN」で号泣したよ
世の中の無常を初めて感じた瞬間(笑)

外伝の最後ロザリー「またル・ルーちゃんに会えるでしょうか?」
オスカル「ああ、またいつか、きっとね」
この最後の言葉を信じて待ち続けてる気がする
あの当時の絵柄のままの新しいオスカルに会いたい


807 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 19:19:35 ID:???
ロザリーって嫌われキャラだったという話を聞いたが
ほら、最終的にオイシイとこを持っていくから

808 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 20:44:11 ID:???
最初は悲惨だったけどね。
ポリニヤック夫人の娘だというのはやりすぎな感じ。

809 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 05:48:14 ID:toIN4+/C
目が見えなくてもやれるものなのかしら?
オスカルが竿を掴んで誘導したとか…
オスカルがリードしてあの一夜は結ばれたと思いたいけど、
そうするとオスカルの処女設定がおかしくなるよね(-_-#)

810 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 06:27:59 ID:???
そういう話はピンク板の専スレで存分にお話くださいな。
全年齢板で話す話ではありません。
下品ですよ。

811 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 06:50:05 ID:???
ベル婆は下品という言葉が大好き

812 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 08:50:41 ID:???
ベルばらで強姦と性交という言葉を知りました。

813 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 09:18:46 ID:???
ベルばらで契るという言葉を知りました。

814 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 09:29:28 ID:???
>>809
自分で指入れて遊ぶ時は鏡で穴の位置を確認するわけじゃないでしょ。
それと一緒。

むしろ目が見えない状態でどうやって転倒することなく
オスカルをベッドまで運べたのかが不思議で仕方ない。

815 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 09:31:01 ID:???

ま ん が

816 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 09:49:54 ID:???
自分からさっさと服を脱ぐアンドレに驚いた

817 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 12:02:24 ID:???
>>809
オスカルがリードしたとなると、どこでそういう(ああしてこうしてふむふむするという)
知識を身に着けたのかが気になるよね。
アントワネットの猥褻風刺画か、ジャンヌの書いた破廉恥本で性に関する知識を身に付けたのかしら?

818 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 13:10:45 ID:???
怖いゆうとるのに、そんな余裕あるかいな
経験あるアンドレが上手いことやったに決まってる

819 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 13:32:30 ID:???
ベルばらを読む時は、年齢とか↑みたいなコマカイ事は考えない事にしてるw
勢いとか高揚感を楽しむのだよ

820 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 13:47:05 ID:???
アンドレは目も見えないし初めてだけどちゃんと出来たんです
だって目が見えないのに給仕したりオスカルかばったり出来てたじゃない

821 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 14:04:44 ID:???
みなさま、エロパロが過疎ってますので
そちらでどーぞ

822 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 17:18:08 ID:???
リアルタイムでベルばらを見ていた人に質問です。
今でこそ落ちぶれたマーガレットですが、ベルばら連載当時はエースをねらえとの2本立てで黄金時代を迎えたと聞きました。
では、二大漫画のベルばらとエースでは、どちらがより人気があってブームになったんですか?

823 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 17:37:12 ID:???
>>822
ヅカのせいで社会的現象とまで言われたベルばらの方が知名度は高いかと。
エースの影響でテニス部に入った友人とかもいるけどねw

824 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 17:38:44 ID:???
どっちなんて決められないんじゃないかな?
私はベルばら派(?)だったけどエースも全巻持ってる
ただ連載開始はエースが少し遅かったけどアニメになったのは
エースが早かった ベルばらはファンの反対がすごかったらしいから
5年待たなきゃいけなかった
この点だけ考えればベルか?になるけどそんな単純はものじゃないだろうな


825 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 21:10:00 ID:???
作者があとでヘンになったのは同じだ…

ヅカの代名詞になったベルサイユのばら。
日本国民の半分以上は知ってるんじゃないかと思われるお蝶夫人。
どっちも有名だ。

826 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 21:13:57 ID:???
>>825
>お蝶夫人
そうか?「お蝶夫人」でググっても83,700 件しかヒットしないぞ。
「オスカル」だと約 449,000 件だ。


827 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 21:18:36 ID:???
フランソワつけろよー

828 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 21:19:25 ID:???
>>825
>作者があとでヘンになったのは同じだ…
両方共パチンコになったのも同じだな。

829 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 21:36:53 ID:???
>>827
んじゃ
「ベルサイユのばら オスカル」 140,000 件
「エース 蝶夫人」83,800 件
でどう?


830 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 22:08:15 ID:???
エースは近年TVドラマ化したからかなり知名度は上がっているのでは?

831 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 22:12:45 ID:???
エースもベルも監督は同じ
お蝶婦人とアントワネットはそっくし
止め絵もいっぱい

832 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 22:16:08 ID:???
「オスカル」の検索には「派遣のオスカル」があるな

833 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 22:28:32 ID:???
エースといえば
7つの黄金郷の完結はもう無理なんだろうか

834 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 00:55:44 ID:???
>>822
エース

エースをねらえの文庫本の最終巻(10巻)には作者のあとがきが書いてあるのだが、
そこにはこう書かれている。

>担当者が私にふぇんレターの束を手渡しつつ、目を丸くして「人気投票トップです。
>前代未聞ですよ。編集部中ひっくりかえりましたよ!」と、実際アワを吹かんばかりに
>言ったのです。つまり私は、デビュー作(※エースのこと)で読者アンケートの1位をとる
>なんて絶対不可能、という業界常識をふっとばす新人になってしまったのです。
>(略)
>初め、編集部からの依頼は四ヶ月ほどの長さのスポ根ものを、ということでしたが、
>たちまち担当者は態度を豹変させ、半とくくらいに延ばして、から、できれば一年になり、
>もう何年でも描けるだけ長〜く描いて、と、開始してほんの何週かのうちに怒涛のお願い
>攻勢に転じ、「読者の圧倒的支持があります。山のようなファンレターが届いてます、ほら!」
>と、実際どっさりの手紙や葉書を示しました。

というように、人気投票トップを獲得したのが確実なのはエース。
ベルばらが獲得したことがあるのかどうかは知らない。

835 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 07:22:25 ID:???
文庫本て、普通に漫画ですか?
オークでベルばらのコンビニ版か文庫本か迷っています。

836 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 07:57:21 ID:???
>>834
>>ベルばらが獲得したことがあるのかどうかは知らない

あの〜最盛期は毎週ベルがとってましたが
ただエースのほうが連載期間が倍ぐらいあったからとった回数は
エースが多いかもしれない

837 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 08:05:50 ID:???
>>836
エース第二部の頃はオル窓連載と重なってたよな・・・。
まあどちらも看板マンガだったからそれぞれ人気投票トップを一回は取ってるとオモ。


838 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 08:16:59 ID:???
>ふぇんレター
>半とくくらいに

orz

839 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 09:10:22 ID:???
ベルの池田理代子さんとエースの山本鈴美香さんはどちらも美人漫画家として知られていましたね。

山本さんは今なにしているんだろうかとふと気になってWIKIで調べてみたら、
「現在は執筆活動はしておらず、「神山会」という新興宗教の教祖となっている。」
と書かれていたけど、本当にいったい何やってるんだろう・・・orz



840 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 09:18:54 ID:???
>>835
小説とかってことかな?
文庫本って普通に文庫版の漫画だよ。全5巻のやつ
コンビ二版は読んだことないけど

841 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 09:24:15 ID:???
>>840
紙質は文庫本の方が良いけど集英社のコンビニ版ならちょっとお遊び的な記事も載ってるから初めての人が
読むには面白いかも。


842 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:13:19 ID:???
文庫本はオススメしない
多少割高でも完全版の方がいいと思う
文庫本だと迫力がガタ落ち

843 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 11:33:37 ID:???
エースよりもつる姫の方が人気がありましたよ
少なくてもうちの学校では

844 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 12:32:00 ID:???
>>842
多少って…全巻揃えたら倍ほど違うと思う。
「読んでみようかな〜」でいきなり完全版は凄すぎるよ。9000円くらいしたかな?
とっても好きになったらいいけど、そうじゃなければ…
自分は普通のも文庫も持ってて完全版を購入、満足してますが。


845 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 12:33:15 ID:???
集英社のコンビニ版
雑誌みたいな感じ
文庫版
 サイズが小さい目
完全版
 保存用におすすめ

846 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 13:18:00 ID:???
文庫版で充分。
ブックオフで105円で売っているのでそちらを買うのがお奨め。
読んでみて熱烈にはまったらヤフオクなんかで完全版を買うといいよ。
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g86461420

ところで、マーガレットでは人気投票の結果を発表していたっけ?

847 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 13:31:31 ID:???
かすかに発表してた記憶がある、たぶんw


848 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 13:46:30 ID:???
>>847
自分はしてなかったと記憶してるが・・・。


849 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 14:23:11 ID:???
文庫で見たときには何とも思わなかったシーンが
図書館にあった愛蔵版みたいなのだと全然迫力が違ってた
文庫本は読みやすいけどね

850 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 15:01:21 ID:???
図書館で愛蔵版見て
ブックオフで文庫版見て
それでどれにするか決める

851 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 15:21:16 ID:???
文庫版は漢字が少なくてせっかくの名場面がちょっと間抜けな印象に
って事もあるけどね

852 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 15:45:21 ID:???
>>851
あ、そうだっけ?
何種類か持ってるけどそこまで比較してなかった。
でも週マ自体が小中学生向けだった事を考えると当時が偲ばれて良い気も。


853 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 19:04:45 ID:???
エースは後に宗教家にまでなった作者の人間に対する深い理解から生まれた
人生訓や哲学が作中の至る所にちりばめられていて、
人生の指南書にもなりえる名作だと思う。

ベルばらの作者にあるのは胡散臭い学生運動から発生した安っぽい
社会主義思想(もう一つ厭世観というのもありそうだが)であって、
その安っぽさは作品全体を通して漂っている。
ベルばらに何かを求めるとしたら単なる娯楽性と歴史の勉強くらいしかない。

854 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 19:15:19 ID:???
山本さんは宗教家っていうか・・・。
新興宗教だよな。
教祖というか牛耳ってるのは山本さんのお父さんで、宗形コーチそっくりらしいorz。
確か死亡事故か何かもあったような。スレ違いスマソ。

いや、エースも黄金郷も大好きなんだが。
池田さんも山本さんもなんであんなんなっちゃったかな。

855 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 19:21:28 ID:???
別に作者が好きなんじゃなくて、作品が好きなんだから
どうなろうが知ったことじゃないな
その辺が音楽と漫画の違いか

856 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 19:31:03 ID:???
>>854
>池田さんも山本さんもなんであんなんなっちゃったかな。
本人も予想外のヒットしちゃったので脳味噌吹っ飛んじゃったんだろうな。

>>855
?音楽も一緒じゃないの?
作者が覚せい剤やってようが何だが作品とは別。

857 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 20:03:55 ID:???
美内さんも少し危ないのかな。昔、消えた漫画家で読んだ気がする。

858 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 20:23:48 ID:???
美内さんも宗教に・・と思ったらちゃんとオフィシャルサイトがあった
私の場合漫画にはまったきっかけは別マのこの人からだ
3作品が未完らしいが山本さんより書いてくれそう
てか、ガラ仮どこまで読んだか忘れた

859 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 20:30:12 ID:???
一番悲惨なのはキャンディキャンディだと思う
原作もアニメもお蔵入りってファンたまらないね

860 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 21:09:27 ID:???
>>859
kwsk!

861 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 21:17:51 ID:???
全部絶版なんだよね
裁判で決着まだついてないんだっけ

862 :835:2010/06/08(火) 21:20:37 ID:???
みなさんありがとうございます。
とりあえず図書館の愛蔵版とブックオフの文庫本探してみます。

863 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 21:20:50 ID:???
>>855
いや、作者の私生活から作品は生み出されているところが多分にあるし、
作品には本人の人生や個性がでるものだから作者の人格に触れるのも
作品の思想や背景などへの理解が一層深まって良いと思うよ〜。

オル窓やエースの最後の方がグダグダだったのは、
当時の両作者のプライベートがグダグダだったからという話を聞いたことがある。
と知れば、逆に何故あれだけグダグダになったのかも理解できるんじゃないかな。

864 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 21:54:42 ID:???
他の作品はどうでもいい。ベルばらだけが好き
よってベルばら執筆中の作者の考え方とかには多少の興味はあるけど
終了後の作者の思想、人生については全く興味がない

865 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 22:00:01 ID:???
>>863
>当時の両作者のプライベートがグダグダだったからという話を聞いたことがある。
オル窓は確かに作者のプライベートがグダグダだったけどエースもそうだったのか?
エース第二部の頃はしょっちゅう休載があって身体が弱いからだと思ってたのだが実はプライベート?
そういう意味ではベルばらは作者がまだ離婚経験も無く最初の旦那とラブラブ状態の時に完結して正解だったのかも。

866 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 22:12:09 ID:???
なんかこう、良作品・神作品の場合はあまり気にならない、
ありがたく作品は作品として読ませてもらうだけなんだけど、
あんまりがっかりさせられた作品の場合「何があったんだろう・・・」とは思うな。
まあ知ってどうなるわけじゃないんだけど。

まあ、ベルばらは作者が現実に幻滅する前に書きあげられた幸福な作品ってことなのかな。

867 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 22:58:26 ID:???
このベルばらで今食ってるのに本人は漫画家と名のりたがらないんだよね。
オペラは聞いたことあるけど素人の域を出ないし、油絵も趣味の範囲内。

868 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 23:18:17 ID:???
>>864は「ベルばらが好き」じゃなくて「オスカルが好き」なんでしょ。

869 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 10:14:41 ID:???
>エース第二部の頃はしょっちゅう休載があって身体が弱いからだと思ってたのだが実はプライベート?

山本さんが毎週の作品連載に行き詰ってアル中になったという噂がありますね。

870 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 10:36:11 ID:???
>>867
本人いわく「漫画家」じゃなくて「劇画家」だそうです。
今はその肩書きすらない?
以前花まるに出た時「筆を折られた」みたいな質問に「私は筆を折ってません!!」って
きつい言い方してた。なんか上から目線の話し方が苦手。
でもオスカルは好きだ

871 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 12:12:59 ID:???
「劇画」はデフォルメを排して写実性を重んじるという主義で誕生したもの。
理代子さんのあの絵のどこが写実的なんだか。
「少女マンガ」の絵の美しさを極めた絵を描いていた人に
「劇画家」なんて肩書きは滑稽。

872 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 12:45:18 ID:???
写実性追い求めてどんどん絵があれになっちゃったのか?

ベルばらならMC6巻(婚活の舞踏会のあたり)
他なら「雨あがり」「オル窓」のアマーリエが出てきたころの絵が好き

873 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 13:23:05 ID:???
>(婚活の舞踏会のあたり)

おやぢがムスメのため婚活
ムスメはぶち壊しw

874 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 19:55:32 ID:???
エースのお蝶夫人はマリー・アントワネット似とよく言われるけど、
それは容姿(絵)だけの話であってキャラのタイプ的にはオスカルと被るんだよね。
作者自身の投影キャラという点でも一緒、孤高な性格なのも一緒、
女子にもてるのも一緒、慕っている後輩(ロザリー、岡ひろみ)がいるのも一緒、
アンドレみたいな顔の人に愛されているのも一緒、
そして「友人がいなくて孤独」なのも一緒なんだよね。
お蝶夫人は自分が孤独なのを自分で認めていたけどね。

875 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 21:18:31 ID:???
一時期、小説家って名乗ってなかったっけ?

876 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 21:33:21 ID:???
>>873
親バカなおやぢとわがまま娘って感じだな


877 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 21:48:30 ID:???
いえ、声楽家と名のってますよ。
プロ基準で観たら上手くないんだけどねえ。

878 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 23:48:42 ID:???
>>874
お蝶夫人はオスカルよりも心が強いと思う。

お蝶夫人は海が支え、オスカルは酒が支え。

879 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 08:42:29 ID:???
>「オル窓」のアマーリエが出てきたころの絵が好き

第2部の初回だけ月セを買ったけど、あのときの絵の美しさは忘れられない。


880 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 10:44:07 ID:???
>>878
お蝶夫人は本来の性のまま生きられたからね

881 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 23:10:24 ID:???
オスカルは自分が女であることを隠す必要がなかった分だけまだまし。
ユリウスの設定が一番ひどい、レナーテは自分の復習のために子供を売った悪女。

882 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 00:16:52 ID:???
レオニードやポチョムキンに比べるとアンドレが青二才に見えてしまう。。
たぶんフェルゼンと比べてもアンドレのほうが人間的なスケールは小さいだろう。。

883 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 00:19:40 ID:???
庶民派どころか庶民そのものだし。

884 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 10:27:20 ID:???
>882 それ、同じ土俵に上げて比べるもんじゃないよ。特に一行目。

山〇直子さんと882の知名度とか、ケーキと寿司のスケールがどうこう言うのと同じ。
知名度じゃなく能力なら、882がかなり劣ると言えるだろうけど。

885 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 12:34:21 ID:???
アンドレは人の上に立つ人物じゃないよ

886 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 13:01:34 ID:???
ポチョムキンとアンドレの知名度とか、レオニードとアンドレのスケールを比較しても無意味。
知名度じゃなく能力なら、アンドレがかなり劣ると言えるだろうけど。

887 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 14:03:28 ID:???
地位も名誉も財力も武力も無いからこそアンドレだ。
でも池田作品の男キャラの中では一番知名度が高いだろうな。

888 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 16:34:14 ID:???
理代子作品の主人公の相手役男ということでは同じ。
ちょっと比較してみたくなっても叩かれる筋合いはない。
いきなり882に個人攻撃する884こそ問題。

889 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 17:14:14 ID:???
>>886 >>888
同じ土俵に上げるべきじゃない というのは 作品の質が違うという意味なんだよ。
知名度で例えるとこういうレスつくかなと思ったが、案の定だね。
能力なら比べられるけど、宇宙飛行士と一般人の知名度を比べるの、愚かでしょ?

理代子作品を全部ひとからげにして、ちょっと比較してみるって乱暴なんだよ。
ベルの中にポチョムキンが登場してたら、どういう書き方だったと思う?
ギラギラとリアルじゃなくて、アランの変形くらいの感じだったと思うよ。
フェルゼンのスケールの大きさってのは、わかるように書いてみてよ。興味ある。

890 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 18:24:14 ID:???
フェルゼンは、スケールの大きい方向〇痴である。
必死に逃亡計画を練ったのに、なんでパリの地理くらい確認しておかなかったのだ!
1時間の遅れが命取りになるとか、自分で言ってたのになー

あと王妃の支度部屋とオスカルの控え室も間違ったなー
アメリカから帰るのが遅れたのも、実は乗り込む船を間違って世界一周してたとか。

891 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 19:28:50 ID:???
>フェルゼンのスケールの大きさってのは、わかるように書いてみてよ。興味ある。

・愛するアントワネットが危機に陥ると命も厭わずに駆けつけてアントワネットを支えたこと。
・愛するアントワネットの旦那に嫉妬心を抱かず、旦那との間に出来た子供も大事にいとおしく思っていたこと。
・愛するアントワネットのブラウスを破かなかったこと。
・愛するアントワネットとの愛が叶わないのを嘆いて無理心中しようとしなかったこと。
・ルイ16世に対してショコラをぶっかけなかったこと。
・愛するアントワネットとの関係はあくまでプラトニックなものであり、やりたいという欲望を剥き出しにしなかったこと。
・他

892 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 19:49:24 ID:???
自分の根性が曲がってることを披露しただけだな。
比較相手が強烈に気になるけど、中身がないから低レベルな嫌がらせしか言えない。


        く・だ・ら・ん

893 :892:2010/06/11(金) 19:55:28 ID:???
すんません くだらんってのは>891 へのレスな。>890には関係ないよ。

894 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 20:04:46 ID:???
>>891
面白かった。
アンドレファンは厳しいかもしれないけどw

895 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 21:40:03 ID:???
男の価値はそんなものでは決まらないんだよ

896 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 22:39:43 ID:???
オルの中にアンドレが登場したらどんな書き方だっただろう?

897 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 23:21:27 ID:???
>>896
ヤーコプとして登場してるじゃないか。

898 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 23:28:06 ID:???
「更年期少女」という小説を読んだ人、いますか?
ちょいと話題になっていたんで読んでみたら、なんか、ベルばらを思い出したwww
表紙のイラストは、松苗あけみなんだけどね

899 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 23:30:25 ID:???
>>897
ヤーコプじゃかわいそうだろ
せめてアントン

900 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 23:33:22 ID:???
アントンの末路もかなり可哀想なものがあるが

901 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 23:34:18 ID:???
オル窓は苦手

902 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 01:42:21 ID:???
正直オル窓って読んだことがないけど、気になって調べてみた。

wikiより
>ヤーコプ・シュネバーディンゲン
>アーレンスマイヤ家の召使いで御者。
>その立場と相俟って、マゾヒズム的感覚でアネロッテを愛しており、
>彼女のもとで色々と働いている。

確かにアンドレとキャラが重なるところがあるわね。
どんな人なのかますます気になるけど、>>899さんが一緒にしたらかわいそうと書いているから、
多分酷い書かれ方(描かれ方)している人物なんでしょうね…。

903 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 07:01:40 ID:???
酷いね。やったことが特に酷い。

904 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 11:47:21 ID:???
主人公を追い詰めて殺した。
その前にも、アネロッテの兄を殺してる。
全てはアネロッテのためなんだろうけどね。

905 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 11:59:11 ID:???
>>904
兄はアネロッテがとどめをさしたんだろw


906 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 17:24:10 ID:???
ヤーコプはアネロッテを押し倒す気力はなさそうだな。
鞭打たれるのは好きみたいだがw

907 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 18:25:21 ID:???
一度でよかったんでしょ。
どんなんだったんだろう。

908 :愛蔵版名無しさん:2010/06/12(土) 19:31:35 ID:???
ベルスレなのにオルスレと化している
オルスレ過疎ってるの?

909 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 11:10:43 ID:???
過疎ってるのはここじゃないw

910 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 13:15:58 ID:???
>>902
アンドレのルックスがヤーコプだったら
ベルばらは稀代の名作になったはず

911 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 13:27:43 ID:???
こないだも同じ話出てたな。
流石に高齢者が多いスレだ。
フェルゼン好き婆の哀れな自演も笑えたな。

912 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 13:53:05 ID:???
>>911
スルーできないのは、アンドレファンだから?


913 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 15:56:24 ID:???
>>904
殺されてるアネロッテの兄を見て悲鳴をあげて逃げただけじゃんw

914 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 16:47:56 ID:???
ヤーコブが?
あんまり覚えてないかもw

915 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 19:53:01 ID:???
いくたびか人は
孤独のたたかいにおもむくために
ふるさとをあとにする
人が ふるさとを後にするのは
いつか傷ついて
幼子のように 魂をやすめに
もどってくるためなのだ
ふるさとは繁き緑に安息し
ふるさとはかぐわしき花の香に満ちる

916 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 20:00:09 ID:???
ユリウスはオスカルと比べると華奢な感じで貧相だな〜。

でも、ベルばらにはロベルタほど泣ける女は登場しないんだよね〜。

917 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 20:14:11 ID:???
絵柄はごつくなっていくけどね。
ロベルタ好きなんだ。珍しい。

918 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 22:34:47 ID:???
オルにはオスカルほどごつい女は登場しないよ

919 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 22:43:33 ID:???
オスカルごついって言ったって
長身だけど痩せて胸の無い貧相な骨ばった女じゃないか

920 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 23:21:37 ID:???
オスカル……ユリウス
アンドレ……ヤーコプ
マリー・アントワネット……レナーテ
フェルゼン……イザーク
ロザリー……ガリーナ
ベルナール……ミハイル・カルナコフ
ロベスピエール……レーニン
サン・ジュスト……ラインハルト
アラン……クラウス(アレクセイ)
ディアンヌ……カタリーナ
ジェローデル……モーリッツ
ルイ16世……ニコライ2世
ルイ・ジョゼフ……リュドミール
ルイ・シャルル……ヴォルフィ
デュバリー夫人……アントニーナ
ポリニャック伯夫人……アデール
シャルロット……フリデリーケ
ジャンヌ……アネロッテ
ニコラス……ヘルマン・ヴィルクリヒ
ローアン大司教……ラスプーチン
オルレアン公……ケレンスキー
ド・ゲメネ……ストラホーフ
テオ……マリア・バルバラ

921 :愛蔵版名無しさん:2010/06/13(日) 23:32:02 ID:???
アンドレ……ヤーコプ

特殊メイクで挑みました

922 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 00:20:11 ID:???
オスカルはごつくはないけどいかつい。

923 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 00:54:47 ID:???
セルビア残念

924 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 00:57:21 ID:???
オスカルは肩幅がな

925 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 19:32:35 ID:???
肩パッドが入ってるんじゃなくて。

926 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 20:19:44 ID:???
アニメのオスカルはおっぱいあるぞえ

927 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 20:20:49 ID:???
ないほうがいいのにw

928 :愛蔵版名無しさん:2010/06/14(月) 20:44:06 ID:???
アニメのオスカルは原作と違って艶っぽいからあってもいんでね?

929 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 08:26:10 ID:???
アニメになると、なんでも艶っぽくなる感じ。

930 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 10:26:00 ID:???
関係ないけど 「11人いる」のフロルも性未分化のはずなのにえらく色っぽかった。
最初、「オスカルかなんでここに??」とびっくりした。

931 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 15:43:41 ID:???
男が描くからかなあ。

932 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 20:01:10 ID:???
アンドレが短髪になったのは、同時期のエースの尾崎さんに作者が影響されたからかしら?

933 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 21:10:01 ID:???
オスカル……緑川蘭子
アンドレ……尾崎勇
マリー・アントワネット……竜崎麗華
フェルゼン……藤堂貴之
ロザリー……岡ひろみ
ベルナール……千葉鷹志
サン・ジュスト……宗方仁
アラン……神谷裕介
ジェローデル……香月茂
ポリニャック伯夫人……音羽京子
ジャンヌ……宝力冴子

934 :愛蔵版名無しさん:2010/06/15(火) 22:47:30 ID:???
初期のアンドレ……ゴエモン

935 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 08:53:26 ID:???
宗方コーチは死ぬ間際まで一般病棟にいたけど、
若くして命に関る病に冒されていたら、
死が近づいたらICUに入れられるのが普通じゃないの?

936 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 09:32:02 ID:???
ベルばらも全体的にネタ切れ症状だな

937 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 11:21:41 ID:???
完結した漫画だし
結局ifの世界で妄想話をしないとネタが切れる
けど、それをすると文句いう人がいるんだよねえ

938 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 13:37:09 ID:???
ベルばらの世界には、原作・アニメ・宝塚・CDドラマ・二次創作などいろいろなジャンルがあるけれど
宝塚の世界にだけはどうしても付いていけないよ
どうも宝塚風演技が駄目だ

939 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 14:54:33 ID:???
原作・アニメ・宝塚・CDドラマと
二次創作を同列に並べるのって
バカ?

940 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 15:01:55 ID:???
>>938 自分も。正確には映画もダメだけど。
ミュージカル大好きな友人が「すごく有名だし、今度見に行くの」と
宝塚のベルばらを楽しみにしていたことがある。エリザベートみたいなの想像して。
自分はどんなに止めさせたかったことか。

941 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 15:18:23 ID:???
>>938
昔やってたラジオドラマを聞いてみたい

942 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 15:23:23 ID:???
ベルばらの世界 原作・アニメ・宝塚・CDドラマ・映画・ラジオドラマ・小説・パチンコ・バレエ

943 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 16:12:29 ID:???
>>940
自分はアニメも映画も全然OKだがヅカだけはどうしてもダメだ。
あの世界には浸れない・・・。


944 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 16:12:54 ID:???
小説って、アントワネットの部分の原作のことかしらん。
バレエまであるとは知らなかった。

945 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 16:15:57 ID:???
>>944
いや草鹿宏著の小説がある。
確か持ってたはずだが斜め読みしかしてないから全然内容覚えてないや。


946 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 16:58:10 ID:???
そんなレアなものを持ってるんだ。
何冊くらいになるのかしら。
ちょっと読んでみたい気もするけど、二次創作とはレベルが違うのかなあ。

947 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 17:05:24 ID:???
原作・アニメ・宝塚・CDドラマ・映画・ラジオドラマ・小説・パチンコ・バレエ
商業ベースのものと

二次創作は次元が違う
同列に並べる方がどうかしている

948 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 17:06:53 ID:???
>>946
草鹿氏のは1巻だよ。表紙は映画のポスター。ブックオフにあると思う。
原作ベースなんだけど、少し違うのよ。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工  って思ったのは、
AとOの初夜のシーンなんだけど、Oに「恐いくらい幸せ」ってセリフが
あるのさ・・・もうねorz

949 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 17:09:24 ID:???
草鹿宏
腐化ひどし
妙にエロくて内容ひどかった

950 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 17:18:33 ID:???
ベルサイユのばら (1979年) (集英社文庫―コバルトシリーズ) [古書] (文庫)
草鹿 宏 (著)

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000J8IC7Q/sr=8-1/qid=1276676121/

951 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 18:16:02 ID:???
>>948
ありがとう。
セリフ自体は「生きていてよかった」とそんなに変わらないと思うんだけど。

あの長さを一冊にしたら内容も酷くなるかもね。

見に行ったけど、レビューの人は満足してたみたい。
マニアみたいだね。

952 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 19:14:35 ID:???
天然痘は伝染病の認識がされていたのに、
結核はそうではなかったのか

結核はアニメの設定だけど

953 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 20:15:26 ID:???
労咳

954 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 20:39:38 ID:???
アンドレにうつるとか、気にしなかったんだろうか。

955 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 21:03:33 ID:???
あの時代って、結核は遺伝病だという認識だったんだって。
伝染病扱いじゃなかったんだよ。

だから、オスカルがアンドレとチューしても致し方なしなんだわ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 21:05:09 ID:???
フランスのお話ではなく、ここ日本の江戸時代の話なんだけど
労咳は痩せた人が罹る病気だという事は日本ではあったみたいね
フランスではどうだか知らないけれどね

ちなみに天然痘はここ日本の江戸時代でもう既に伝染病として扱われていたみたいだね
あの西田敏行が主演したNHK大河「吉宗」で、子役の吉宗が天然痘に罹って顔を手ぬぐいで
覆われたいたのに天然痘から回復した後にいきなり西田敏行がぬーっと出て来たのには
驚いたものだったね

957 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 21:06:37 ID:???
>>951
>「生きていてよかった」
「生まれてきてよかった」?

958 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 21:09:23 ID:???
>940
何故止めない!?

959 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 21:10:49 ID:???
>956 天然痘から回復した後にいきなり西田敏行がぬーっと出て来た

あれは大河を語る上で外してはならぬ珍事だったw 

960 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 22:16:24 ID:???
押す軽ポット

961 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 22:38:18 ID:???
編み機のアンドレってのもあったなw

962 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 22:49:57 ID:???
編んどれw

963 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 22:55:16 ID:???
マリーインターネット(古)

964 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 22:57:46 ID:???
スレ存続のためのレスが続いているなあw

965 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 23:01:15 ID:???
毒入りワイン

966 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 23:04:33 ID:???
草むしり

967 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 23:05:30 ID:???
ショコラぶっかけ

968 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 23:10:24 ID:???
いきなり発砲

969 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 23:16:01 ID:???
だから、だから、

970 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 23:24:52 ID:???
ビリビリビリ

971 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 00:05:39 ID:???
安易に人を信じてはいけない、信じていた人から裏切られることもある。

ということをベルばらから、オスカルとアントワネットを通して教えられた。

972 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 04:16:50 ID:ADXVEId4
>>935
亀レスですが、気になったので・・・。
ICUは治る見込みのある患者に使うべき所、
末期の患者は、家族が何が何でも延命して欲しいとか言わない限りは、
普通入れないよ。
ICUで、フルに高度の医療を受けたら、医療費がすごいことになるんだよ。
末期の患者は全身チューブだらけの状態で、少々延命できるかもしれないってだけだよ。

973 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 07:31:16 ID:???
亀だしスレチだし

974 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 07:37:59 ID:???
>>972
医療板にでも池

975 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 07:55:45 ID:???
さあ、あとはアンドレで埋めよう♪
アンドレのどこが好き?

976 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 08:12:39 ID:???
娼婦や女中を抱いておきながら、他の女には目もくれなかったと言える懐の深さ

977 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 10:34:42 ID:???
無理心中

相手の合意無く行われる心中で首謀者が相手を殺害する。
実際は殺人として扱われ、首謀者が生き残れば当然殺人罪に問われる。
恋愛のもつれから恋人を殺害して自殺する場合など。
一家心中の状況で親が子供を殺害して心中に及びながら当人だけは生き延びた場合などは非難の意味を込めて無理心中と呼ぶ場合がある。
近年ではストーカーが最終手段としてストーカー被害者を殺害して自殺するというケースが報告されている。

>近年ではストーカーが最終手段としてストーカー被害者を殺害して自殺するというケースが報告されている。

978 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 11:00:07 ID:???
>>972はスレチの相手をするお馬鹿さんだけど、医療にお詳しそうなので、
「オスカルが結核なのはアニメだけ」と言い続ける可哀想な人を諭してあげて下さらないかしら?
アニメのように医者が出てきて、病名を言ってくれないと駄目な人なのよ。
そもそも原作が結核設定だからアニメでもそれをわかりやすく描いただけなのにね。
もっと言うと原作者が「喀血」と言ってるんだけどね。

979 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 11:51:35 ID:???
作品見るとどうしても結核であろうとしか思えないけど、
原作者が「酒の飲み過ぎによる吐血」と連載が終わってから発言しているから
ややこしくなってるんだっけ?

980 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 13:26:17 ID:???
南沢奈央がストーカーに無理心中迫られ…記事を印刷する
日記を書く

 女優南沢奈央(19)が、女優米倉涼子(34)主演のテレビ朝日系連ドラ
「交渉人〜THE NEGOTIATOR」(木曜午後9時)でサスペンスドラマ初体験した。
ゲストの南沢が演じるのは、爆弾を手にしたストーカーに無理心中を迫られる被害者。
交渉人の米倉と対峙(たいじ)するシーンもある。

981 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 13:39:30 ID:???
いったいいつから吐血の原因がアニメ→結核
原作→酒の飲みすぎ な設定がひとり歩きしてるの?
少女マンガでその設定はありえんだろう
最近ちょこちょこみかける酒発言に閉口してる
てか、あきれて反論する気すら失せる

982 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 13:55:30 ID:???
っていうか、忘れた頃に過去に散々話題になったネタをほじくりかえすしか、
このスレの存在価値ってないんでしょうかね?w

983 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 14:14:49 ID:???
過去スレで散々既出だもんねぇ〜

そういえば、酒所以の吐血はずーーーと前に
とあるベルサイトの掲示板で
「酒の飲みすぎによ胃潰瘍の吐血なら、治るじゃん!オスカル助かるじゃん!」
っての見たことある。一部読者の願望なんじゃない?

984 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 14:17:35 ID:???
>>983
ワタシも見た記憶ある
そいつが酒の飲みすぎ説を定着しようとしていたりしてw
少女マンガのヒロインが酒の飲みすぎで胃潰瘍ってギャグかよ

985 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 14:19:45 ID:???
酒の飲みすぎで胃潰瘍
その内脂肪肝肝硬変黄疸でたらあぼーん

986 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 14:37:19 ID:???
>>984
でもその後に、ありゃどう見ても「喀血」であって胃潰瘍の「吐血」とは違う!
って論破されてなかった?w
ごほごほって咳き込んだら肺が悪いんだって分かりそうなものをね。

987 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 14:59:31 ID:???
喀血と吐血の違いは?
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215594612

喀血せきを伴う 血は綺麗な赤
吐血(早い話血のゲロ)した場合胃にも血液が残るため下血もあります 血は胃の内容物と混ざるのでどす黒い赤
オスカルが下血(便に血が混じる)・・・

988 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 15:32:32 ID:???
無限ループ

989 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 15:33:27 ID:???
>>976
アンドレは性病持ちだな、間違いない
もし二人があそこで撃たれなかったとしても
別の理由で、何れ二人共死んでいたと思う

990 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 15:46:05 ID:???
オスカル大量飲酒で吐血胃潰瘍
アンドレ性病

どこが少女漫画wwww

991 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 18:25:19 ID:???
>>982 新しい話題を提供してくれw

992 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 21:52:34 ID:???
>>991
そんなもの無いから常にループしているのだ

993 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 22:05:52 ID:???
暗黙の制約多いから過去ほじくるしかない

994 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 22:50:53 ID:???
次スレどうする?

995 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 22:56:41 ID:???
お願いします

996 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 23:16:06 ID:???


997 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 00:29:43 ID:???
ちょっと立ててきます。

998 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 00:39:21 ID:???
立てました。

【フランス】ベルサイユのばら part32【革命】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1276788740/

999 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 01:01:25 ID:???


1000 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 01:02:07 ID:???
オスカアアアアル

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)