5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part10

1 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 00:42:38 ID:???
「BASARA」 (全25巻+外伝)などの作品がある田村由美のスレ。
懐かしみつつ語りましょう。

前スレ
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part9
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194265375/

過去ログ置き場
http://artemis.s77.xrea.com/gclog/tamura/


2 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 00:43:09 ID:???
過去スレ
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part8
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194265375/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part7
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194265375/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part6
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1151484412/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1130223229/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1109433984/
BASARAを語ろうその3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1079499352/
田村由美 BASARA<バサラ> 2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/
田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1025/10259/1025921028.html

関連スレ
■田村由美作品46■
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1222786521/
BASARA再連載中スレ part2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1220547546/


3 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 14:50:15 ID:???
ザキはあそこで死ぬべきだった

4 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 20:26:55 ID:???
志麻ちゃんはあそこで毒を盛るべきだった

5 :愛蔵版名無しさん:2008/10/27(月) 22:16:26 ID:???
朱理死亡
 ↓

6 :愛蔵版名無しさん:2008/10/28(火) 06:01:35 ID:???
色々あって錵山が赤の王を騙ることに


7 :愛蔵版名無しさん:2008/10/28(火) 15:25:29 ID:???
『KAZANN』始まるよ!

8 :愛蔵版名無しさん:2008/10/28(火) 15:29:26 ID:???
色々あって角じいがタタラを騙ることに


9 :愛蔵版名無しさん:2008/10/28(火) 17:42:24 ID:???
時代劇『角さん世直し旅』はじまるよ!

10 :愛蔵版名無しさん:2008/10/28(火) 17:51:55 ID:???
それはちょっとみてみたい

11 :愛蔵版名無しさん:2008/10/29(水) 14:35:23 ID:???
運命のオヤジ・・・

12 :愛蔵版名無しさん:2008/10/29(水) 14:52:36 ID:???
はげるまえはどんなだったんだろう
ハヤトみたいな感じかな

13 :愛蔵版名無しさん:2008/10/29(水) 18:04:26 ID:???
ファラオの墓とバイオレンスジャックのパクリだろ
死ね糞作者

14 :愛蔵版名無しさん:2008/10/29(水) 18:10:47 ID:???
>>13
>バイオレンスジャックのパクリ

是非、北斗の拳の作者に言ってあげてください

15 :愛蔵版名無しさん:2008/10/30(木) 07:46:12 ID:???
角じいが北陸出身網走経由ということを知らなかったころ、ハヤトの血縁者=朱雀関係者だと思ってた

16 :愛蔵版名無しさん:2008/10/30(木) 21:26:10 ID:???
ハヤトが将来はげるのを想像した。

17 :愛蔵版名無しさん:2008/10/30(木) 23:48:09 ID:???
ハヤトは将来禿げて、やっぱり頑固になってると思う。
でも奥さんや娘や孫には弱い、みたいな。

18 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 16:23:48 ID:k+SJD6gy
BASARAのキャラを全員性別逆転したらどうなるのだろう?

19 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 17:42:42 ID:???
タタラ『死んだのは兄のタタラ。運命の少女更紗はここにいる!』

女装のタタラが大活躍!
…あれ?

20 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 19:58:14 ID:???
男はみんな、こうしたら喜ぶのよ!と押し倒す朱理…

21 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 20:23:05 ID:???
浅葱や四君子のキャラは変化なしだな。
つらつらと変換していって、揚羽やお市さんひーちゃんあたりできゃあきゃあ。
でも萩原や橘で悶絶し、ウコンの手前で思考停止。

22 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 20:36:18 ID:???
揚羽は女の方がよかったかも…

23 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 21:15:24 ID:???
♂の千手って浅葱みたくなりそう
♂の銀子はこわいな
♂の菊ちゃんとはいい友達になれそう
♂のまあくんのおばさんは♂でもあいかわらず包容力あるいい人だろう
♂の茶々は那智と聖足した感じかな

24 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 21:20:19 ID:???
>>22
何故。女だったらひさんだろ

25 :愛蔵版名無しさん:2008/10/31(金) 21:24:37 ID:???
>>15
更紗が一人で朱雀に向かった時
行方不明になってたじいが海賊船に先行してた時は
そんな気がしてた

26 :愛蔵版名無しさん:2008/11/01(土) 00:24:56 ID:???
女だったら「角ばあ」だな

27 :愛蔵版名無しさん:2008/11/01(土) 11:53:40 ID:???
>>24
揚羽が女だったら、四道のド変態親父も女だよ。
女主人が鬼畜幼児性愛者でも
網走の牢名主がバイセクシャルでも
男よりは身体的にマシな気もするけどどうだろう?

28 :愛蔵版名無しさん:2008/11/01(土) 12:07:23 ID:3nAJ1oC8
浅葱が女だったらすごい悪女になりそう。

29 :愛蔵版名無しさん:2008/11/01(土) 12:43:07 ID:???
>>27
なぜか はいからさんに出てきた牢名主さん思い出したw

30 :愛蔵版名無しさん:2008/11/01(土) 23:05:42 ID:???
すごー評判いいみたいだから文庫版の古本を全巻買いしたけど
2巻途中でもう読み続けるのがつらい・・・

正直、絵は(とくに戦闘シーンになると)何描いてるかすら非常に分かりづらいし
肝心のストーリーがご都合主義というか適当もいいとこ。
ひとつひとつの戦術が幼稚すぎるて、あまりにリアリティなさすぎ。
まさに現実の戦闘とか戦争なんて全く無知な女の子が自分の恋愛願望を妄想ではめ込んだだけの
お話って感じなんすけど・・・
ずっとこの調子なわけ?

31 :愛蔵版名無しさん:2008/11/01(土) 23:11:31 ID:???
まさにそのとおり
まぁ楽しみが見出せず戦術とか絵柄が気になり続けるようだったら
合わないと判断してもいいと思う

別の地方での出来事がうごく5巻あたりまで見て(そこまでも相当ご都合主義すぎる)
面白さが見出せなければ、読まない方があなたのためかも。

32 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 00:34:17 ID:???
>>30
つらいのに無理して読まなくても…
面白いか面白くないかは人によって違うんだしさ、折角揃えたから勿体ないとか思うならヒマなときにでも読んでみればいいじゃん

33 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 00:45:23 ID:???
そもそも少女漫画に免疫無いときついかもね。
>>30さんは他の少女漫画読んだことはあるのかな?
あったらどんなのが面白かったですか?

34 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 02:10:53 ID:???
実際更紗は戦術なんて全く無知な少女だし…
それを運と仲間を味方につけてなんとかもがいていくんだからな
でも色んなキャラの心理描写とか成長は面白いよ
話も展開早いし恋愛ラブラブメインの漫画ではない
ご都合主義が多いのは…更紗が運命を味方につけてると考えればいいのかもなあ…

35 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 02:58:47 ID:???
田村絵は一見雑だけど
慣れればけっこう状況はわかる
群衆の戦闘も。

36 :30:2008/11/02(日) 14:28:50 ID:???
すいません、書きっぱなしで寝てしまいましたw
>>31
取りあえずこれから5巻まで読んでみます。
>>32
そうなんだけど、amazonのレビュー見たらあまりに絶賛の嵐で
中には教師も教え子に勧められてはまったとかあったから
かなり本格的な大河、戦記物かと思ってしまい・・・
>>33
少女漫画にアレルギーは全くない、というよりむしろ好きな作家、作品多いっす。
樹なつみ、水樹和佳、吉田秋生辺りのSF、ハードボイルド系はほぼ文句なく好きだし、
青池保子や一条ゆかりなんかも細かい設定や描写の微妙な荒唐無稽さはおいておいて
話の展開メインで読んで面白いと感じる作家だし
成田美名子のようないかにも少女漫画的な作品も好きっす。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 19:28:58 ID:2x1wqOlJ
タタラ(更紗)に振られた浅葱は成長したミドリとくっつくのだろうか?
話ずらしてごめんなさい。

38 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 20:58:21 ID:???
ミドリはタタラに少し似てたんだよね
歩とヒカルにも会ってほしいけど、浅葱は2人をいじめそう
そして2人からもいじめ返されそうだ

39 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 22:54:04 ID:???
>自分の恋愛願望を妄想ではめ込んだだけのお話
読み始めてすぐそういう風に感じてしまったら、今後何話たっても
そういう観点で話を見てしまうから、他の人が感動できるシーンでも
きっと貴方は感動できないと思うよ〜。読むだけ時間の無駄じゃないかな。
人の評価を鵜呑みにせずに、試しに1冊だけ買ってみればよかったのにw

40 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 23:44:10 ID:???
人間、環境や状況が変われば見方もかわる
何年後かに読めば案外すんなり楽しめるかもな

41 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 00:40:36 ID:???
>成田美名子のようないかにも少女漫画的な作品

この認識じゃきついわなw
お疲れさん。さようなら。

42 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 00:48:40 ID:???
>>30大人気

>>37がせっかく話題かえても及ばず

43 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 07:21:29 ID:???
外伝「SARASA」ってあまり人気ないだろうけど、自分的にすごく泣ける
SARADAも早く読みたいけど文庫版が見つからないよ

44 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 08:19:28 ID:???
>>41
じゃあどんな認識だったらいいわけ?

45 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 13:09:56 ID:???
横だが、いかにも少女漫画の認識が違うだけなんだろうね
自分も成田は割とリベラルで異文化交流や精神性、成長がテーマの物語が多いって印象
いかにもってのは花男みたいな学園ものの恋愛話がメインで
三角、四角〜関係やすれ違いで盛り上がりを作っていく漫画のことをイメージするけどな

>>36はなぜか成田に対してだけ、あのいかにも少女漫画的な絵柄だけで評価している印象を受けるから違和感がある

46 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 13:27:31 ID:???
はいはい よそのスレに行こうね

47 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 15:39:54 ID:???
本格的な大河、戦記物だと思って読んだら期待外れだろうな。
自分は絵が好きではなかったけど「この漫画は人気あるけど面白いのかな?」と軽い気持ちで読み始めたら、次々に増えていく登場人物の魅力にハマった。

48 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 19:56:04 ID:???
>>30大人気

>>43がせっかく話題かえても及ばず

49 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 21:18:13 ID:???
大人気ww
>>30
5巻まで読んだ感想もぜひ投下してくれww

50 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 23:33:35 ID:???
正直俺も今まで言えなかったが
なぜこの漫画が評価高いのか全然理解できなかった。

51 :愛蔵版名無しさん:2008/11/03(月) 23:53:58 ID:???
>>50
流れを読んで、もっと話をひろげる努力をしてくれないか

52 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 02:06:25 ID:???
>>42
少なくとも未読発言してる奴の横でする話題とは思えなかったんでスルーした

53 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 02:32:09 ID:???
コミックス買ったまま読もうと思えば読めるけど
合わないから読まない未読者の都合に合わせるわがままスレですか
なるほどなるほど

54 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 02:52:48 ID:???
50がこのスレにいる意味がわからない。(来るなとは言わないが、来て楽しいのかが疑問だ)

55 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 03:42:00 ID:???
>>53
そんなに構ってチャンされてもw
スルーするかしないかぐらい個人で好きに判断させてくれよwww

56 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 03:42:59 ID:???
>>53
ひがみ乙

57 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 04:00:44 ID:???
52の理屈があまりにおかしかったので。

スルーするかどうかなんてのはもともと個人が判断すればいいことだしな

58 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 11:10:41 ID:???
5年ぶりに通して読んだら、浅葱を応援してた。
連載中は、こいつがこれからどう動くのか油断できなくて、目障りに思ってた時期のほうが長かったけど、オチを知ってる状態でよむと愛しいわ。
歳とったせいもあるかな?(笑)

59 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 15:54:55 ID:???
反抗期を経て成長していく子供を見守る視点になっちゃうわなw

60 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 21:00:48 ID:???
可哀想に思っちゃうんだよな
初登場時のナチスみたいなモードも、子供のオイタにみえるしw
(殺される人はたまったもんじゃないだろうけど)

61 :愛蔵版名無しさん:2008/11/06(木) 02:43:31 ID:???
保守

62 :愛蔵版名無しさん:2008/11/06(木) 23:01:37 ID:???
個人的にははじめて読んだ時も、最近読んだ印象からでも浅葱は嫌いだ。
まずなんなんだあの髪型は

63 :愛蔵版名無しさん:2008/11/06(木) 23:11:28 ID:???
髪型w確かに鬱陶しい前髪だが
変な髪形といえば那智がどうなってるのか分からん

64 :愛蔵版名無しさん:2008/11/06(木) 23:46:37 ID:???
おっと、今帰仁や多聞の悪口はそこまでにしてもらおうか

65 :愛蔵版名無しさん:2008/11/07(金) 07:51:55 ID:???
浅葱はサラサラストレートだけど、萩原はパサパサストレート

謎といえば、蘭丸の武器。カッチョええけど、どういう仕組みなんだ?

66 :愛蔵版名無しさん:2008/11/07(金) 12:41:24 ID:???
知り合いに超ストレートな剛毛で、何もしなくてもツンツン立ってる人がいる
サイア人ってあだななんだけど、さわると気持ちがいい
那智や今帰仁はその手の髪質なんだろうね

67 :愛蔵版名無しさん:2008/11/07(金) 15:06:07 ID:???
那智の髪型は整髪料無しでは無理ですな。
七尾の髪型も凄いなw

68 :愛蔵版名無しさん:2008/11/07(金) 15:13:35 ID:???
邪馬台国は、毎朝自分であの髪形にしてんのかなw

69 :愛蔵版名無しさん:2008/11/07(金) 15:58:00 ID:???
邪馬台国って誰だ

70 :愛蔵版名無しさん:2008/11/07(金) 16:02:02 ID:???
増長にきまってるわよ

71 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 01:38:10 ID:???
邪馬台国w。みずらを結うのはそのイメージか
ヤマトタケルのほうがわかりやすいかもね

72 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 11:31:05 ID:???
増長には色白美人な奥さんいるんだから、毎朝さゆりさんが結ってあげてるんだよ!
でも網走帰りの多聞の髪きったのは増長のような気もする。

73 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 13:31:48 ID:???
なぜに前髪を切ってやらなかったのか?

74 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 13:57:52 ID:???
髪型から想像すると、切ったのは増長じゃなくて七尾っぽいな

75 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 14:41:33 ID:???
寒い国でロン毛は防寒になるからあまり切りたくなかったのであろう

76 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 22:48:57 ID:???
花と名無しさん :2008/11/08(土) 17:08:32 ID:???0

BASARAとファラオの墓の共通点

<舞台>
・物語の冒頭が砂漠

<登場人物>
(主人公)
・弱い国(BASARAでは村)がその後敵になる王に潰される
・主人公は皆の希望をなくさないため、運命の人間だと嘘をつく
・だが実は、嘘ではなく本当に運命の人間だった
・純粋でまだ子供で、一人で突っ走るというよりは、なんだか周りの人間がほっとけなくなるタイプである
・主人公が敵の罠に嵌って、結果として大事な味方を失う

(恋人)
・敵同士とは知らずに水辺(BASARAでは温泉)で裸で知り合う
・お互いに正体を知らないまま惹かれあう
・特に王のほうがほれ込む
・冷徹残虐だった王が主人公との出会いによって変わっていき「国」を治めようとする

(その他)
・王の部下は主に二人いるが、一人は王に忠義を尽くしている良い奴、一人は王を失脚させようと企んでいる
・主人公の肉親(美女)が敵の王の忠義を尽くしている良い方の部下に捕まる
・肉親はその部下の保護下で暮らすことになる
・その後、二人は仲良くなる

<その他の共通点>
(エピソード)
・スオウの赤の星
・大群の牛

77 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 22:49:51 ID:???
530 :花と名無しさん :2008/11/08(土) 17:10:57 ID:???0

BASARAとファラオの墓の共通点 A

舞台は主に砂漠。

ヒロインが水辺で裸に近い状態で出会った、素性も分からないまま愛する男は、母親(どちらも、ラスト近くに塔? のようなものから飛び降りて自害)に疎まれてると思いながら育った序盤では残虐非道、実は頭の切れる王(まだ十代)。

実はその男こそ、親兄弟を殺して故郷(ファラオでは小国)を滅ぼした敵。

主人公は伝説の剣等を手に入れて預言者の言葉どおり「運命の子」となるが、物語の始めには兄が生存していて(共にあっさりと序盤で殺害)、自分はその立場になるはずではなかった。
と思っているが、実は本人すらも知らないのだが、主人公こそがそうなるべき運命の星の元に生まれていた。

序盤の戦乱のさなか、主人公の母親(ファラオでは妹)が敵方に匿われ、大切に扱われ、愛される。
ちなみに匿ってくれた相手は共に敵側のナンバー2か3くらいの大物であり、のちのち、その事が原因でその大物の立場が危うくなる。
匿われた女性当人は当初は自害しようとしたけど「あなたの息子は生きている(ファラオでは兄)」と言われて、 生きる希望を見出している。
「何度殺しても死なない」みたいなことを言われているのも同じ。

敵方の子どもをこのような時代だからこそ、慈しんで育てようと、物語の主要人物が提案する。

78 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 22:52:50 ID:???
>>36
無理してまで盗作漫画を読む必要はないですよ。
まあここの信者たちはこぞって擁護するでしょうが。

79 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 23:22:05 ID:???
最近このスレに来たんだけど、こういうのが湧いた場合はスルーしたほうがいいの?

80 :愛蔵版名無しさん:2008/11/09(日) 01:33:35 ID:???
>>79
スルー確認や指先確認もいらない
自演しててもほっときゃつまらなくなって枯れる

81 :愛蔵版名無しさん:2008/11/09(日) 09:34:39 ID:???
>>80
またおまえか

自演乙

82 :愛蔵版名無しさん:2008/11/09(日) 22:32:58 ID:???
市松は、後半というか終盤ちかくに登場したのが惜しまれるくらい恰好いい!
しかし、ナメられないように体中に刀傷つけてるというのはともかく、背中の傷はどうなんだろう。
どう付けたのかも気になるけど、剣客は背中の傷を不名誉と考えるものじゃないのかな?

83 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 02:15:06 ID:???
剣客じゃないし。

そのあたり、
市松も蜂也もそれぞれ自分の職分をわきまえてるシーンがちゃんとあるし
そういう2人が交錯したところでも2人の違いが強調されてて上手いよな

84 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 10:46:01 ID:???
菊ちゃんはいい人に出会えてよかった
まぁ群竹さんの方がおもしろいし漫才できるし好きだけどね

85 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 10:50:09 ID:???
四君子筆頭の価値が、漫才できるか否かだなんて…

86 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 13:09:37 ID:???
だって漫才か、情報収集活動しかしてないような
本当に強いのかわからんな

87 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 20:26:32 ID:???
多聞はほとんど戦う描写はなくとも、はっきり強さが描かれてたけど…
群竹さんはなw。熊野コンビとの漫才がおもしろすぎたわ
浅葱に忠誠を捧げすぎてるから、どのみち恋愛はむりそうだけどね

88 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 22:27:26 ID:???
四君子筆頭というよりも、浅葱のじいやだもんなww

とはいえ、梅や蘭が黙って席次を守ってたからには、それ相応に腕は立つんだろう。

89 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 22:39:41 ID:???
漏れなく「お守役」がついてくるのでわ?  >>四君子筆頭

梅「あ、パス」
蘭「…私もだ…」

90 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 08:09:55 ID:???
蘭も梅も菊も異性装してたし(熊野で初登場した菊は男の子の恰好だよね?)、竹の女装も見てみたかったな。

91 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 10:46:08 ID:???
久しぶりに定食屋で読んだ。城が崩れて朱里の母ちゃんが自決するとこだった。
その後の「ただ産んだだけってすごいことなんだよ」になんかじーんときた

92 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 12:06:00 ID:???
しかし生まれてこないように色々やってたんだよね、亜麻の方…

93 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 15:32:42 ID:???
でも生まれた後
朱理が殺されないように、間接的にだけど必死に守ってたんだよ(自分が正室をキープすることで)

94 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 18:38:30 ID:???
梅若は猫目かわいい

95 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 21:01:44 ID:FlVz63yw
群竹さんって浅葱に惚れているのかな?
だから菊音ちゃんになびかなかったのかも……。

96 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 22:31:05 ID:???
群竹さんはミドリと恋仲になります
浅葱は邪魔します

97 :愛蔵版名無しさん:2008/11/12(水) 02:09:39 ID:???
親子続けて光源氏計画ですか

98 :97:2008/11/12(水) 02:10:29 ID:???
スレみすったスマソ

99 :愛蔵版名無しさん:2008/11/12(水) 22:51:09 ID:???
浅葱にはミドリより歩がいいと思ったが、歩は朱理似だからダメだな
一生1人かもだが、それでも浅葱は幸せだろう

100 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 10:16:45 ID:???
浅葱には群竹がずっとついてるさ
ミドリがいつか離れることがあったとしても

101 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 13:07:33 ID:???
>>99
たしかに浅葱と歩あいそう(一応叔父と姪かもだが)
弱った朱理を楽しそうにいじめていた浅葱を思いだすと、朱理に似ているのも一興かも。(歩はちゃんと相手してくれそうだし)

102 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 16:29:11 ID:???
浅葱は嫌いだといいながら、朱理にあこがれてるはず
歩は性格が朱理で、顔は更紗だからいいんじゃないかな
>>100
イイ話だな−(・∀・)

103 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 16:43:47 ID:22L88uNv
群竹さんってなんで浅葱にあんなに甘いのだろう?

104 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 21:58:01 ID:???
歩の顔って更紗か…?あの眉と口は朱理似だと思ってたけど

105 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 22:13:52 ID:???
歩=朱理似
光=タタラお兄ちゃん似
っぽい気がする

106 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 22:41:44 ID:???
そういや朱理ってタタラの生首を見てるはずなのに更紗と兄弟って気づかなかったんだね

107 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 22:56:01 ID:???
ギャグ四コマであったけど、双子に浅葱と揚羽と名付けるとしたら、どっちが葱でどっちが揚羽になってたんだろうね。
白玉と神田川もw

108 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 23:17:30 ID:???
名前を継ぐって重荷なんだよ的なことを言ってたのは、更紗本人なのにな。
ダブルスタンダードだろ?

…ってまあ、あの4コマではキャラそのものが変わってるのも多い品

109 :愛蔵版名無しさん:2008/11/13(木) 23:43:48 ID:???
4コマはキャラよりネタ重視だからな

110 :愛蔵版名無しさん:2008/11/14(金) 10:57:36 ID:???
4コマで秀逸だったのは、技に開眼した柊のネタ

111 :愛蔵版名無しさん:2008/11/14(金) 11:24:40 ID:???
あの場面は4コマみたいにするか、柊が優しく抱きしめてやるだけでよかったのにな
紅白の柊先生もおもしろかった
ジャニーズの先生に柊っぽいのがいたんだが、田村さん知ってんのかな
ナイナイの岡村がTVで注意されてたんだよ

112 :愛蔵版名無しさん:2008/11/14(金) 16:06:22 ID:???
>>106
朱理はタタラの生首確かろくに見なかったんじゃなかったっけ。第一、生首って生前と形相変わるから見たとしても分かんなかったんじゃない?まあ太郎ちゃんは綺麗な死んだまんまの顔してたけど

113 :愛蔵版名無しさん:2008/11/14(金) 18:03:08 ID:???
自分で討ち取ったわけでもないしなー
動かないのを短時間見るのと生きて動いている人を見るのはだいぶ違うよ

顔の造りもあるが表情やクセが似てるとそっくりって印象を抱きやすい気がする
だから朱理が千草さんを更紗に似てると感じたシーンは絵の書き分けより表情や動き方のことだと脳内変換してる

114 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 20:52:48 ID:???
耳の裏って結構汚い

115 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 21:24:11 ID:???
洗いなさい

116 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 22:23:54 ID:???
太郎ちゃんの首は綺麗でかっこいいままでそれが切なかった
揚羽が太郎ちゃんの首を抱きしめてるシーンが好きだ

117 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 22:37:59 ID:???
ハエ太郎ちゃんも好きだ

118 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 23:44:35 ID:???
天国で通信係やってる太郎ちゃんもみーんな大好きだった

119 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 23:47:48 ID:70BkHt3G
タタラお兄ちゃんの顔が小池徹平に似ていると思うのは自分だけ?

120 :愛蔵版名無しさん:2008/11/17(月) 23:56:06 ID:???
冗談はやめてくれ

121 :愛蔵版名無しさん:2008/11/18(火) 00:47:08 ID:???
>>116
岩明均に描かせたら
生気のない、いかにも死体だとわかる
目がしろくなりかかったのをモノクロで表現しきった生首になってしまうんだろうな…


122 :愛蔵版名無しさん:2008/11/18(火) 22:11:35 ID:???
朱理は金城武なイメージ

123 :愛蔵版名無しさん:2008/11/18(火) 23:21:47 ID:???
全然ないです

124 :愛蔵版名無しさん:2008/11/18(火) 23:24:39 ID:???
じゃあ誰

125 :愛蔵版名無しさん:2008/11/18(火) 23:30:09 ID:???
実在人物に当て嵌めることないと思うケド

126 :愛蔵版名無しさん:2008/11/19(水) 07:43:22 ID:???
このキャラは俳優の誰に似てる!て話題は、無駄に続くわりにオチがないし、興味ない人には苦痛だしで盛り上がらない

127 :愛蔵版名無しさん:2008/11/19(水) 15:26:58 ID:???
あの長いあごを再現できる人はいないだろうけど、
カイジすら実写化する今の世の中なにが起こるかわからないぜ

128 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 10:30:50 ID:dwp7wM17
皆さんBASARAで好きなキャラ・嫌いなキャラを分けるとどうなりますか?
自分は
好き→揚羽、浅葱、聖、茶々、座木、角じい、廉子さん、ユウナ、タタラ兄、群竹さん、サカキ、市松さん
嫌い→更紗、朱理、千草母、千手姫、四道、カザン、亜相、穂積、桃井、志麻、銀子、ウコン王
好きでも嫌いでもない→ハヤト、那智、菊音、ナギ、今帰仁、太郎ちゃん、柊、紫の上
一番好きなのは浅葱で一番嫌いなのは千草母です。

129 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 10:40:03 ID:???
>>128
マジレスすると更紗と朱理が嫌いじゃ読むの辛かろう…

自分は主な人々は全員好きさ。それぞれ愛着があるし。
連載当時嫌いでも、今読み返してみると、
発見があったりして好きになったりする。

130 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 10:56:37 ID:dwp7wM17
128です。
更紗はマンセーされ過ぎてて苦手でした。
朱理は前半の冷酷さがちょっと……。
でも、一番大嫌いなのは千草母です。
千草母ってタタラお兄ちゃんに対し相当酷い事を思っていたし。
タタラお兄ちゃんの代わりに千草母が殺されれば良かったのに。
浅葱はひねくれている所が大好きでした。
だけど、実際にそばにいてほしいのは揚羽ですね。

131 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 11:09:00 ID:???
どうでもいいことかもしれないが、千草母だと更紗のお祖母さんをさすことにならないか?

132 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 16:24:06 ID:???
更紗母子は俺のモノ

133 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 18:19:35 ID:???
昔は四道が正義、みたいな千手が苦手だったけど今は好きだな。
今思えば千手は、更紗たちの行動が正しいって事ではないっていう
象徴のキャラだったんだな。家族を殺されたのは更紗も千手も同じ。
でも、連載時は千手は一番読者に嫌われてたらしいけど
(田村さんがぱふのインタビューで言ってた)


134 :愛蔵版名無しさん:2008/11/20(木) 19:00:17 ID:???
ラストで更紗と朱理の周りを囲んでた人達はほとんど好き。
中でも
大好き→那智
好き→菊ちゃん&お市さんコンビ、(那智を含めた)聖さん群竹さんトリオ

銀子も桃井も、千手&四道夫婦も最初は嫌いだったけど、今はあの時代でああいう風にしか生きられなかったんだなと思ってる。
BASARAは読み返す度に新たな発見がある感じ。

135 :愛蔵版名無しさん:2008/11/21(金) 00:42:31 ID:???
>>133
同じく四道出てきたときは
ロンゲだし性格もあれだし絶対好きにならないなと思ってたけど
文庫3巻の時点で普通に思い入れあるキャラになってたなw

136 :愛蔵版名無しさん:2008/11/21(金) 01:54:15 ID:???
好きなのは、
更紗・朱里・揚羽と蜻蛉・熊野コンビと群竹さん・菊音・千草・浅葱だな

137 :愛蔵版名無しさん:2008/11/22(土) 02:17:45 ID:???
角じいの一挙一動にやたら共感して読んでたなぁ、龍もどきの贄にされかけた時とか。
冬山を更紗の為や色々なものの為一人せっせと歩いたり、
過去の恨みを忘れちゃいけないと色々なことを察しながらも頑なにならざるを得ない、あの背中と頭髪は忘れられない

138 :愛蔵版名無しさん:2008/11/22(土) 02:44:53 ID:???
BASARAのおっさん集は人間臭くて好き

139 :愛蔵版名無しさん:2008/11/22(土) 03:11:16 ID:???
角じい
カザン

桃井

このあたりが堅く濃ゆいおっさん四天王かな。
芭蕉先生はもっと年上だけど、もう少し飄々として達観してる感じ。
桜田もざっくばらん
柊はクール
熊野親父連も暑苦しくはないかな

140 :愛蔵版名無しさん:2008/11/22(土) 13:34:24 ID:???
>>139
ウコンは?

141 :愛蔵版名無しさん:2008/11/22(土) 15:56:01 ID:???
ウコンは堅くもなく濃くもないただの駄目オヤジ…

142 :愛蔵版名無しさん:2008/11/23(日) 03:33:09 ID:???
ウンコ王はある意味、期待通り王道の、ひねりのないすがすがしいまでのダメさだったな。

萩原みたいなウザさも蛇王みたいな麻呂さも娘ファックの頃の獣っぽさも蜂也みたいな堅さもない


でも広告スペースの穴埋め絵で
何回かもったいぶってから若い頃の姿見せたのは笑えた
そんなキャラだったっけ

143 :愛蔵版名無しさん:2008/11/23(日) 20:08:30 ID:???
右近王の若い頃は美形だったねwww

個人的には青葉寺一家が好き。
匠が主人公の番外編が読みたい…


144 :愛蔵版名無しさん:2008/11/24(月) 01:58:18 ID:???
匠はいい人だったな
髪をきちんと結わえてる更紗も可愛かった
いつもぼさぼさだからなw

145 :愛蔵版名無しさん:2008/11/24(月) 03:35:10 ID:???
ぼさら

146 :愛蔵版名無しさん:2008/11/24(月) 17:29:07 ID:???
実際だとどの位のボサボサなんだろうね。
YOUさんみたいにふわっとした感じだったら可愛いけど
更紗はとりあえずクシは通らなそうだ。

147 :愛蔵版名無しさん:2008/11/24(月) 23:07:38 ID:???
>>145
不覚にもワロタw

148 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 02:32:32 ID:???
菊ちゃんはいしのようこのおハナボウだな

149 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 08:05:36 ID:???
桜田が死んで揚羽に生き残ってほしかった
桜田ただの賭事好きなのに持ち上げられすぎ
橘はまだ王と心中したから分かる
桜田なんなの?

150 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 11:53:30 ID:???
桜田は、あの時代、しかも王家から上手い汁吸わせてもらっている身で
自分のことよりは国民主権の政治こそが正しいのだとわかってた、数少ない政治家だと思ふ

151 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 16:58:11 ID:???
桜田は貴重な政治家。あの時代に必要だと思う。

てか桜田は城の下に潜って崩れるのを最後まで命かけて食い止める、って熱いキャラじゃないよね。
あれは揚羽だから出来たことだし、すごく泣けて良かった。

152 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 17:45:26 ID:???
冷たい見方かもしれないが、次の時代に暗殺者は生き残れない。
桜田は、国王のお膝元にいた国民に、新しい国の在り方を示すのに便利なアイテム。

153 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 18:37:04 ID:???
揚羽は1人で動きすぎだよな
あの時仲間何人か連れてって協力すれば死なんですんだかもしれない
ま、地獄で四道と一緒にいるから楽しいだろうよ

154 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 19:35:58 ID:???
漫喫で7巻まで読んできました。
いやー久しぶりに漫画にはまりました!朱の王とサラサの今後が気になります。ヒゲのおじちゃんが好きだw

155 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 23:32:12 ID:???
更紗のじいちゃん、だまし絵みたいな顔だよね。

156 :愛蔵板名無しさん:2008/11/26(水) 10:09:29 ID:pR+81Q6e
BASARAのキャラの中で一番不幸なキャラって誰なのだろう?

157 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 11:09:07 ID:???
でも桜田は気に入らん。王家の忠誠心はありあまるほどあるって酒で現したのにさ。庶民の生活視察してるだけでなにもしてないじゃん。いつのまにかタタラ軍の味方みたいになってたし。真意がみえないから世渡り上手の適当なやつに見える。

158 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 11:12:50 ID:???
自分のこと不幸に思ってそうなのはウコンくらいじゃね あと網走の土とか


159 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 12:31:20 ID:???
>>156
白の王かなぁ
実親にレイプされるとかかわいそうだ

160 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 15:18:23 ID:???
タタラ
本人は不幸とか思ってないだろうけど

でもやっぱり一番は
白の王
王家に振り回されっぱなしの人生だったし

161 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 15:22:39 ID:???
>>159
あれはマジで可哀想。朱理の母ちゃん=白の母ちゃんだよね
何やってんだよ、てめぇて思った。自殺する時、少しは白に対して懺悔しろって思った

162 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 17:17:53 ID:???
母親になって欲しい人
千草さん>>千手姫>>>亜麻>>>>>>>>>>>銀子
タラの呪いは見事だなw

163 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 17:39:26 ID:???
母親ならユウナ1番!いい奥さんになるよね。

164 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 17:47:19 ID:???
タラの呪いが凝縮して銀子に降り懸かったと考えると、銀子哀れだけど、銀子は柿人と、柿人は銀子と、愛し合う勇気があれば救われたかもしれないよね。

165 :愛蔵版名無しさん:2008/11/26(水) 18:52:19 ID:???
>>162
千手は母親になってほしくない
一歩間違えば息子命のメンへらになりそう
はきはきした性格で粘着とは正反対の薫子がいい。


166 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 04:32:03 ID:???
>>157
>王家の忠誠心はありあまるほどあるって酒で現したのにさ。

何か勘違いしてないか?

167 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 12:48:06 ID:???
すべての黒幕は銀子だったってことだよね
でも不幸だったと思うし、銀子は嫌いになれないな。

168 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 12:59:12 ID:c8g8E209
銀子と柿人は、更紗と朱理と似た関係だったのにね

169 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 17:28:44 ID:???
>>165
千手が母親ってのはあまり良いイメージ湧き難いかもだが、
それでも愛しい四道父さんの話を聞かしてもらうシチュエーションにすごい憧れるなぁ

ていうか逆にもっくんみたいな子が生まれたら、そりゃあ求道命!にならざるを得ないwww

170 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 19:42:45 ID:???
更紗が母親になってるとこが思いつかない。
関係ないけど結婚してもあなたって呼ばなさそうだ。

171 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 21:33:50 ID:???
別に、朱理、でいいんじゃないの。

172 :愛蔵版名無しさん:2008/11/27(木) 21:48:09 ID:???
>>169
あ〜、求道の彼女とかに厳しそうだな
更紗はいいお母さん・妻なのは想像できるけど、朱理は子供にも嫉妬してそうだ

173 :愛蔵版名無しさん:2008/11/28(金) 10:40:14 ID:???
噂に聞いてたBASARAを初読み中。
丁度千住姫うぜえwwwのところ。おもしろい。

174 :愛蔵版名無しさん:2008/11/28(金) 11:16:35 ID:???
千手姫にウザいシーンなんて一つもありませんわよ

175 :愛蔵版名無しさん:2008/11/28(金) 17:27:08 ID:???
この作品の千手姫の扱い方いいね。
私も最初、千手姫うざ〜キモイ、と思ってたけどw
主人公の引き立て役とかそういうのに使うのでもなく、タタラ達が絶対というのでもない。
タタラ達とはまた違った、この人なりの立場から来る思いがあって、
その上で成長しながら、タタラに歩み寄っていくし、
タタラ側も、そういう立場の異なる千手姫を受け入れる幅の広さがある。
千取姫が、本質的にはモラル心が強くていい人だから成り立つんだろうけど。
(プライドがめちゃ高くて潔癖っぽい所はあるけどねw)
ハヤトとの場面が良かった。

揚羽主役の番外編の最後の方で、揚羽にとっての「運命の女」の一人になってて
以外と比重があったんだね、この人。
四道絡みだからまた面白い。

176 :愛蔵版名無しさん:2008/11/29(土) 00:44:02 ID:???
同じく千手姫出てきたときは
嫌いになりそうな予感してたけど
案外、賢くて聞き分け良い人で全然嫌いにならなくてホッとしたw

177 :愛蔵版名無しさん:2008/11/29(土) 07:11:49 ID:???
最終回はもうもっくんのために泣いた

隣の姉にドン引きされた でも泣いた

178 :愛蔵版名無しさん:2008/11/29(土) 12:00:01 ID:mmtY7Sj5
タタラお兄ちゃんってBASARAの男性キャラの中で一番性格良さそう。
女性では廉子さんが一番性格良いかな?


179 :愛蔵版名無しさん:2008/11/29(土) 12:12:50 ID:???
ニコニコ動画のアニメで千手キモいとかうざいとかコメしてたやつらうざかった
千手好きは腐女子とかわけわからんこといってるしw

180 :愛蔵版名無しさん:2008/11/30(日) 00:36:27 ID:???
↑本当に意味不明だねw
そのニコ動は見てないけど

181 :愛蔵版名無しさん:2008/11/30(日) 00:55:58 ID:???
確かに誰が一番優しいかっていったらタタラ兄ちゃんかも…
女性だったらマダムバタフライもかなりいい人だよな

182 :愛蔵版名無しさん:2008/11/30(日) 11:00:00 ID:???
昨日未明、再連載中スレで朱理の腕が吹っ飛びました。

183 :愛蔵版名無しさん:2008/12/01(月) 14:09:51 ID:khwAHf0y
タタラお兄ちゃんは柚香の事をどう思っていたのだろう?

184 :愛蔵版名無しさん:2008/12/01(月) 22:39:39 ID:???
憎からず思ってても、自分の死を悟っていたら告げないだろうね

185 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 00:48:42 ID:???
タタラ兄も何気に悲惨な人生だよな。
運命の子じゃないわ、首切られるわ、けど本当は運命の子じゃないわ。


186 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 02:15:18 ID:???
懐かしいなあ。生まれて初めて漫画にハマって、泣いたのもこの漫画だった。
みなさん誰目線で読んでた?
私は何故か浅葱目線で読んでた。

187 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 09:40:03 ID:???
>>185
むしろ運命の子のための囮役・・・
と考えると、ちょっと
性格のできた兄はそれで良しとしてくれる、としたとしても

188 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 11:21:51 ID:???
誰目線って生きてる世界が違いすぎて感情移入は不可能
そのとき場面場面ならあるけどさ

189 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 14:18:52 ID:???
>>185
「僕は、こういう時のためにいたんでしょう」

って言って自ら首切られに出ていったんだよね。
タタラ可哀想すぎる

190 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 19:33:59 ID:???
千手と更紗がそれぞれの好きな人の話を和やかにしてる図、がどうも想像できない

191 : :2008/12/03(水) 00:51:27 ID:???
ナギは罪作りだ

192 :愛蔵版名無しさん:2008/12/03(水) 07:28:16 ID:???
四道の「それはもう俺の役目じゃないだろう」から
今帰仁が飛んできて連携攻撃の流れがすごく感動的。



193 :愛蔵版名無しさん:2008/12/03(水) 21:32:13 ID:???
>>192

私もそこ大好き。
今帰仁の表情がすごくいいし、そこで来るのかーと思ったよ。

194 :愛蔵版名無しさん:2008/12/06(土) 12:16:37 ID:???
>>192
そこらへんから「己」演説までの流れめっちゃ好き
血が沸騰する


太郎ちゃん傍観者がいいって言ってたけど
ナギこそが本当の歴史の傍観者だった気がする(皇子だけどさ)

195 :愛蔵版名無しさん:2008/12/06(土) 18:08:20 ID:???
皇子なのに朱理と顔が似てない…
似てたらナギコンの更紗が無意識に朱理を好きになったみたいで萌えるのに

196 :愛蔵版名無しさん:2008/12/06(土) 20:19:31 ID:???
ナギが目を開いたら似るかもよw

197 :愛蔵版名無しさん:2008/12/07(日) 11:04:52 ID:???
ナギの目をこじ開けたい

198 :愛蔵版名無しさん:2008/12/07(日) 23:40:37 ID:???
目開いてるナギを探せ!

199 :愛蔵版名無しさん:2008/12/08(月) 00:56:21 ID:???
ない

200 :愛蔵版名無しさん:2008/12/08(月) 07:49:22 ID:???
ナギが目を開けたら、世界は崩壊するということなんだよ!

ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!?

201 :愛蔵版名無しさん:2008/12/08(月) 14:05:59 ID:???
>>200それなんて聖闘士

202 :愛蔵版名無しさん:2008/12/08(月) 19:47:15 ID:???
更紗が上だったの見てびっくり

203 :愛蔵版名無しさん:2008/12/09(火) 00:05:46 ID:???
豚切ってスマソ
かなり久しぶりに読み返そうと思ったら一冊足りないんだが、コミックの14巻ってどんな表紙だったっけ?

204 :愛蔵版名無しさん:2008/12/09(火) 13:02:11 ID:???
13が蘇芳の黄色っぽい色にぶどうの紫
14が赤っぽい背景に更紗や那智聖などがあつまってるやつ
15が青い闇の中にただ更紗と朱理のみ

だったような気がする。うろおぼえ

205 :愛蔵版名無しさん:2008/12/09(火) 17:59:47 ID:???
>>204
サンキュ
思い出した

206 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 12:48:31 ID:???
朱理が腕もげた時に
刀に火をつけて止血?してたけど、ほんとにあれで血が止まるの??

207 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 12:49:23 ID:???
消毒でしょ

208 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 20:16:05 ID:???
実際あれやると消毒できるの?

209 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 20:38:28 ID:???
火をつけるのは殺菌、同時に血は熱を加えると凝固して止まる。

210 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 21:29:14 ID:???
>>209
血は血小板の作用で止まります。
急激な加熱は血管を含めた筋肉の焼き付けで収縮させた物理的な止血方法。

実際にやったら、殺菌なんか期待できないし敗血症おこすわな。
まあ、マンガだし・・・

211 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 22:33:55 ID:???
腕が落ちた柊は誰かが連れて帰ったの?

212 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 23:21:29 ID:???
>>210
手術の前に刃物を火であぶって殺菌するというのは,小説でも映画でも定番だけど、殺菌にならないの?
食べ物だって大抵の菌は、火を入れると死滅するのに。

213 :愛蔵版名無しさん:2008/12/10(水) 23:33:15 ID:???
212だけど、説明足りなかった。
火による殺菌が定番なのは、もちろん文明が発達してない社会、または消毒薬が手に入らない状況下だけです。

214 :愛蔵版名無しさん:2008/12/11(木) 03:49:20 ID:???
泥だらけ泥びたしの服をまんま洗濯機で洗うときの洗濯効果程度には
殺菌効果はあるだろうな


215 :愛蔵版名無しさん:2008/12/12(金) 13:12:03 ID:???
age

216 :愛蔵版名無しさん:2008/12/12(金) 13:12:05 ID:???
age

217 :愛蔵版名無しさん:2008/12/12(金) 22:17:02 ID:???
酒を口に含んでブーッて噴くのなら時代劇によくあるな

218 :愛蔵版名無しさん:2008/12/13(土) 19:14:07 ID:???
二階堂が手術針を「バーナーであぶってください」と言っていたが…

219 :愛蔵版名無しさん:2008/12/14(日) 10:28:35 ID:???
タタラが千手のへその緒切ってたじゃないか

220 :愛蔵版名無しさん:2008/12/16(火) 16:42:31 ID:???
要するに人間は結構丈夫って事なんですよ

221 :愛蔵版名無しさん:2008/12/19(金) 21:56:51 ID:dbcJ9XZq
>217
手術針じゃなくて、ただの裁縫の針

222 :愛蔵版名無しさん:2008/12/20(土) 17:57:39 ID:???
番外編KANATAの最初の方、蘇芳の町民にとって朱理は赤の王だったけど
更紗はどういう位置づけ?
井戸を枯らしまた町を復興させたタタラ?or赤ちゃんをあやしてた少女
or赤の王が連れてきた恋人?

223 :愛蔵版名無しさん:2008/12/20(土) 22:35:26 ID:???
赤の王の恋人じゃないかな。

224 :愛蔵版名無しさん:2008/12/21(日) 00:29:19 ID:???
あたしも見たとき同じ疑問感じてたー。
やっぱ赤の王の恋人としてなのかなあ
でも噂とかで更紗=タタラとか知ってそうだよね。あんな大勢の前であんなことしたんだし

225 :愛蔵版名無しさん:2008/12/21(日) 15:03:06 ID:???
更紗=タタラの噂は聞いても、目の前の更紗は普通の地味な女の子だし、周防の人には、赤の王>>>>>>>タタラだから、
「赤の王に献身的に尽くしてくれる、赤の王の大切な恋人」としか思ってないんじゃないかな。
沖縄の時みたいに、あの更紗からは、赤の王と戦ったカリスマ性は全然感じられないし。

226 :愛蔵版名無しさん:2008/12/22(月) 21:39:11 ID:???
青の王のもとに単独潜入(?)の時、朱里が「赤の王の宮殿に来い」みたいなこと言ってたけど、もし更紗が聞こえてたらどうなってただろうなぁ。
あと沖縄編(?)の時に互いに身バレしてたらと考えるとなんかワクワクする。

227 :愛蔵版名無しさん:2008/12/22(月) 23:37:14 ID:???
周防の変以前か以降で大きく分かれそうだな
とりあえずそれ以前なら力でタタラ軍潰して更紗を我が物にするという手段も…
周防の変以降なら話し合いって路線もありかな
でもまだ結ばれてない訳で話し合いして決裂、以後何もなかったように闘いが続きそうな気もするw

228 :愛蔵版名無しさん:2008/12/24(水) 17:20:11 ID:???
更紗を無理に我が物にしても関東の時みたいにプイっと横向かれそう。
とうより永久に許してもらえなさそう。そして嫌われる理由もわからない
ままなんだろうな…。

229 :愛蔵版:2008/12/24(水) 20:41:56 ID:???
タラと獅子王夫婦みたいになったりして。

230 :愛蔵版名無しさん:2008/12/29(月) 19:52:30 ID:???
>>226
もし更紗が聞こえてたとしてもまさか王とは思わないんじゃない。
下っ端にしては偉そうwだから将校くらいに思うかも。
会いに行って赤の軍から脱退することを勧めたりして。

231 :愛蔵版名無しさん:2009/01/09(金) 19:04:45 ID:???
タラは玄象や仲間を殺した獅子王を憎んでいたけど獅子王はタラの事をどう思って
いたのだろう?

232 :愛蔵版名無しさん:2009/01/09(金) 23:09:39 ID:???
獅子「タラはあんま食べたことないし、おいしそうだ」

233 :愛蔵版名無しさん:2009/01/09(金) 23:48:23 ID:???
毛の逆立った猫のようなオモチャを手に入れた(゚∀゚)

234 :愛蔵版名無しさん:2009/01/10(土) 02:11:08 ID:???
でも普通好みじゃなきゃいきなり嫁にしないよね。

235 :愛蔵版名無しさん:2009/01/10(土) 10:07:54 ID:???
今の人間の普通があの世界の獅子王にとって普通じゃなかったってことだろ

236 :愛蔵版名無しさん:2009/01/10(土) 17:02:53 ID:???
夫婦の営み、そのままレイープになっちゃうよね

237 :愛蔵版名無しさん:2009/01/11(日) 15:55:07 ID:???
でも一緒に過ごすうちに、お互いに愛情が芽生えたと思いたい。
獅子王
『面白い女だ』→『良家の馬鹿な女と違って頭がイイ。稀にタラは笑う、それが可愛い。見ると心があったかくなる。もっと笑ってほしい』→『離したくない』
タラ
『傲慢で自信過剰で残酷な王だ。顔はイイ。』→『孤独な人なのかもしれない。なぜか惹かれる』→『憎いけど、愛しい』

みたいな。

238 :愛蔵版名無しさん:2009/01/11(日) 17:56:19 ID:???
なるほど、腐とはこうやって生まれるのか。

239 :愛蔵版名無しさん:2009/01/11(日) 23:49:56 ID:???
>>238
勘違いしてね?腐って男同士に萌えてる人のことだよ
タラちゃんが男と申すか

240 :愛蔵版名無しさん:2009/01/12(月) 12:55:50 ID:???
まちがいをつみかさねて人は成長するものでしょう

聞くは一時の恥、みたいな

241 :愛蔵版名無しさん:2009/01/12(月) 19:35:34 ID:???
>>240
しゃぶれよ

242 :愛蔵版名無しさん:2009/01/12(月) 22:01:53 ID:???
でも、腐って
「男には興味がない、孤独の絶世の美女」
に自分を重ね合わせるんでしょ?

243 :愛蔵版名無しさん:2009/01/12(月) 22:46:41 ID:???
>>242
なんじゃそりゃはじめて聞いたわww腐の世界に女はいらないんだよ
自分にキャラを重ねて萌えるのはまた別のカテゴリがあるのだ

244 :愛蔵版名無しさん:2009/01/12(月) 22:57:34 ID:???
蛇王は王族じゃなくて偽物なんですよね?
25巻p126(MADARA)で出てくる「藍良」って誰なんですか?


245 :愛蔵版名無しさん:2009/01/13(火) 00:00:32 ID:???
藍良は蛇王のことだが彼も王族なんだよ
そして本物の蒼の王だった 浅葱と銀子さんが上手くやってとって変わっただけ

246 :愛蔵版名無しさん:2009/01/13(火) 05:10:32 ID:???
てことは朱理と蛇王は兄弟?(母親は違うけど)

247 :愛蔵版名無しさん:2009/01/13(火) 10:47:22 ID:???
蛇王はお母さん似なんだよ!
でも爬虫類顔の側室ってアリなんだろうか…

いや、顔は、持って生まれた遺伝子+普段食べてるもの+心意気で変化するものだよね。

248 :愛蔵版名無しさん:2009/01/13(火) 19:36:01 ID:???
世代は離れるけど、アイリスさんから雷蔵ちゃんが生まれるわけだしね。

249 :愛蔵版名無しさん:2009/01/13(火) 21:23:24 ID:???
>>244
私は、藍良は浅葱が蒼の王の側近になるときに殺されてて、『自分は蒼の王だ』と催眠術かけられたそこらへんの馬の骨が替え玉になったのかと思ってた。
しかしよく考えたら、結局殺しちゃうんだから替え玉の意味ないことに気づいた。

250 :愛蔵版名無しさん:2009/01/14(水) 02:32:43 ID:???
>>242
童貞が憶測で物事を語るのは
見てて気分いいもんじゃないな

251 :愛蔵版名無しさん:2009/01/14(水) 19:12:57 ID:???
童貞同士仲良くしろよ。

252 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 00:44:49 ID:???
皆さんBASARAの登場人物になれるんだったら誰になりたいですか?

あたしは女だけど多聞になりたい。それか今帰仁のお母さん。平和が一番だ。

253 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 01:20:25 ID:???
あんな時代に生まれたくない

254 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 10:57:17 ID:???
ゴミを漁って生きたくない。

255 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 11:36:30 ID:???
四道になって揚羽の気持ちに気付いてやる
ウンコになって少女銀子をレイプしない
それくらいしか

256 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 15:13:53 ID:???
BASARAファンでもあの世界に住みたいなんて猛者は少数だと思われ

257 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 15:29:51 ID:???
若き日のウンコになって
まともにするシミュレーションはやってみてもいいな
たくさんいる兄たちが死んだりとか
網走行きの弟や、四道父などとの話は
けっこうドロドロ要素もあっておもしろそう

258 :愛蔵版名無しさん:2009/01/20(火) 08:20:59 ID:???
その人生をシミュレーションしたいときくらいはマトモにウコンと呼んであげてくだしあ

259 :愛蔵版名無しさん:2009/01/21(水) 00:58:35 ID:???
網走のおっちゃんや太宰府に行かされたおっちゃんはなんて名前なんだろうな。
やっぱ色にちなんだ名前かな

260 :愛蔵版名無しさん:2009/01/22(木) 08:47:22 ID:???
朱理になって更紗とシマちゃんとユウナに三股かけたい

261 :愛蔵版名無しさん:2009/01/22(木) 11:52:54 ID:???
更紗になって朱里と揚羽と浅葱に三又かけたい

262 :愛蔵版名無しさん:2009/01/22(木) 12:41:45 ID:???
更紗よ匠を忘れているぞ
ユウナも揚羽も別に好きな人がいるから難しそうだ

263 :愛蔵版名無しさん:2009/01/22(木) 15:49:44 ID:???
>>262
揚羽の好きな人って誰?

264 :愛蔵版名無しさん:2009/01/22(木) 17:46:45 ID:???
ヒント;アッー!

265 :愛蔵版名無しさん:2009/01/22(木) 17:59:12 ID:???
そういや存在忘れてた
でも好きという感情とは違く・・・な・・い事もないな、やっぱり

266 :愛蔵版名無しさん:2009/01/23(金) 02:10:35 ID:???
>>263
画集のプロフには「し……」と書かれていたので…
そういうことだ

267 :愛蔵版名無しさん:2009/01/23(金) 02:35:50 ID:???
し……シラスのおっさんか!

268 :愛蔵版名無しさん:2009/01/23(金) 02:52:39 ID:???
たしかにシラスとは絡みがあったもんな。

「し」ゅり は無いよな。
ケバつながりで 「し」ろの王
陽炎つながりで 「し」んばし
SMつながりで 「し」か(水の鹿)

土佐の大親分の娘 「し」ま は接点がない
柊の枝 「し」きみ 

269 :愛蔵版名無しさん:2009/01/23(金) 03:33:02 ID:???
なん…だと……
お前ら…

270 :愛蔵版名無しさん:2009/01/23(金) 14:51:28 ID:???
>>269
揚羽さん地獄の住み心地はいかがですか?

271 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 01:12:27 ID:???
シファカ?

272 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 08:09:50 ID:???
>>270
四道いるし嬉しいような複雑なような…だろうな
夜郎組とも仲良くしてるだろうか

273 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 11:05:59 ID:???
四道は地獄で順調に出世しているようだが、揚羽はどうかな?大王お気に入りの踊り子かな?

274 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 13:28:26 ID:???
まだ踊り子やってんのかw楽しそうな地獄だな
大体四道の仕事ってなんだよw

275 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 14:49:55 ID:???
閻魔大王に謀反を企み、天国と通じている奴等の平定。

276 :愛蔵版名無しさん:2009/01/25(日) 13:33:12 ID:???
それはそれで話が描けそうじゃないか…

277 :愛蔵版名無しさん:2009/01/25(日) 20:25:29 ID:???
このスレってBASARA以外の昔の作品も話題にしていいんだっけ?駄目だったらスマソ
最近「巴が行く」と「天使かもしれない」シリーズ読み返してキャラがクロスしてる事に気がついた。
どっちももう5回は読んでるのに自分アホスorz
駒王=巴兄は本っ当にびっくりした。
クロスといえば巴のラストに出てきたJJも昔のタムさんのテニスもの漫画にも出てきてたよね。

278 :愛蔵版名無しさん:2009/01/26(月) 09:38:40 ID:???
そういえば龍三郎シリーズにも朱理とか揚羽とかBASARAキャラが出てるらしいけど
どの巻に出てるの?

279 :愛蔵版名無しさん:2009/01/26(月) 18:30:28 ID:???
文庫版しか持ってないからそっちしかわからんけど3巻だよ。
「ボクが天才になった理由」に出てくる。
あ、まだあった。2巻の「ボクが名探偵になった理由」けどこっちはウォーリーを探せ形式の
豆粒みたいな絵に出てくるだけだからそんなに気にしなくてもいいかも。

280 :愛蔵版名無しさん:2009/01/26(月) 19:37:36 ID:???
そうなのか、ありがとう!探してみる

281 :愛蔵版名無しさん:2009/02/09(月) 22:55:13 ID:???
八千代のその後とか匠のその後とか、更紗メインで話を追ったら途中でフェードアウトしたキャラのその後が知りたいな。
あとマダムバタフライ一座とか。革命成ったあとは、ベルバラみたいなのりでタタラ戦記を舞台化してたら面白いな。

282 :愛蔵版名無しさん:2009/02/10(火) 13:46:30 ID:???
久々に読みたくなって、買い集めようと思ったんだけど
普通のサイズは古本しかないし、かさばるし
文庫版は小さいのが…
愛蔵版とか出ないかな。

283 :愛蔵版名無しさん:2009/02/10(火) 18:11:48 ID:???
久しぶりに全巻読み返したけど
最後に蜻蛉が急いで揚羽の所に戻って行くシーンを
菊ちゃんがみてるとこでもうしゃくりあげそうになり読み飛ばしてしまった・・・

>>282
愛蔵版でてないの?
でもでたらでたでコミックスの表紙がいいからちょっと勿体無いよね
あれって表紙、裏表紙だからこそイイ!みたいなとこあるし

284 :愛蔵版名無しさん:2009/02/10(火) 22:22:53 ID:???
BASARAで一番感動する見せ場を作ったのは蜻蛉である。

285 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 20:08:32 ID:???
朱理は勝気な更紗に驚いて惹かれだしたが
先にユウナや茶々や菊音に会っていたらどうだろう…

286 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 22:34:55 ID:XsJ5q75X
茶々もユウナも菊音も、朱理は好みじゃなさそうだな。朱理がふられておわりww

287 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 22:50:04 ID:???
ユウナ大丈夫そう。
茶々は無理ぽい。
菊音はお友達。

288 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 23:28:42 ID:???
ユウナのことはかなり気に入っていたから、先にユウナに出会って
彼女からも好きになってもらえたら、或いはと思う。

茶々とは、先に出会っていてもチョッカイかけて終わりという気がする。
俺様朱理とでは合わないだろうし。
菊音も似たようなものかも。

289 :愛蔵版名無しさん:2009/02/13(金) 13:36:26 ID:???
今まで従順な女しか知らなかったわけで、それで先にこの3人に会ってたら
更紗と会っても衝撃が薄れるかと思って

290 :愛蔵版名無しさん:2009/02/13(金) 19:25:07 ID:???
「女は皆こうすれば喜ぶ」とか、随分とつまんないの相手にしてたんだなぁと。
それともウコン王あたりが腑抜けに育てとわざとあてがったんだろうか?

291 :愛蔵版名無しさん:2009/02/13(金) 20:43:56 ID:???
菊音が彼女だったら朱里が振り回されて「阿呆!」「阿呆!!」「阿呆!!!」って怒鳴ってばかりだろうなw

292 :愛蔵版名無しさん:2009/02/14(土) 12:01:57 ID:???
「人のものに興味ない」とか言ってたり千手姫に手を出さない感じからして、茶々とユウナは除外されると思う。
菊音は朱理には惚れないだろうなあ。戦友って感じ。
出会うのが前後してもなんだかんだで更紗とくっつく気がする。

293 :愛蔵版名無しさん:2009/02/14(土) 18:36:31 ID:???
じゃあ更紗が最初温泉で出会ったのが朱里じゃなくて浅葱やハヤト、多聞だったらは?

294 :愛蔵版名無しさん:2009/02/14(土) 19:45:09 ID:???
出会うのが初期の設定ならば
多聞は温泉で女の子が裸でいても気にせずにお友達になる

童貞ハヤトは真っ赤になって岩影に隠れて恥ずかしがる。それから永遠の片思い

浅葱はムチを振り回しながらそのまま殺人レースに連れて行きます

295 :愛蔵版名無しさん:2009/02/14(土) 21:37:56 ID:???
匠とだったら朱理と出会う前ならいい感じになれそうだけどな

296 :愛蔵版名無しさん:2009/02/14(土) 21:59:19 ID:???
だけど色々あって匠がフラれそう
匠は片思いがよく似合う

お市さんとかだと愛が芽生えるとかゆう展開はあり得ないのかな

297 :愛蔵版名無しさん:2009/02/15(日) 01:01:07 ID:???
匠は更紗には小物過ぎる

298 :愛蔵版名無しさん:2009/02/15(日) 19:57:53 ID:???
匠は、学園ものなら、更紗のいい友達ポジションにはいられそう。
でも相手役どころか噛ませ犬にもなれまい(笑)

299 :愛蔵版名無しさん:2009/02/17(火) 03:25:29 ID:jph//dNk
短パン

300 :愛蔵版名無しさん:2009/02/23(月) 13:58:34 ID:???
図書館においてあったから久々読んだよーアサギ大嫌いな厨房時代でなんでタタラがあんなに優しいのかイライラしてたけど三十路に近くなると我が子の成長を見ているようで最後は泣けたよ…

ところでこのスレ遡って見てたらナギが皇子とか書いてあるとこあったけどウコンの息子ってこと?そんなとこあったっけ?

301 :愛蔵版名無しさん:2009/02/23(月) 18:29:04 ID:???
はっきり明言はされてないけど、ストーリーの端々にそんな気配がちらほら。
文庫版に収録されてるSARADAを読むとよいよ

302 :愛蔵版名無しさん:2009/02/23(月) 19:54:54 ID:GIHsI6hr
コミックス11巻か12巻の最後に収録されていた、番外編・幕の内で、浅葱が「揚羽って僕の兄さんかも」って言ってる話で、もしかしてナギって?って思ったことある。

303 :愛蔵版名無しさん:2009/03/01(日) 22:55:55 ID:???
四道が揚羽を部下に誘ったときにお前がいれば兵の士気が上がるって言ってたが
強そうな見た目でも有名な剣士とかでもないのになるかな
揚羽が女みたいだからか?それ変な方向に上がるんじゃね?

304 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 12:02:39 ID:???
アゲハが怠けてるやつにやたら厳しいからじゃない?
注意しなくても、なんか更紗のことを据わった目で観察してたりしたし
奴がいると、息抜きできないというか、あくび一つも出来ない感じ。
口で言わなくてもあの目が「軽蔑します!」って言ってるような気がする。
揚羽が会社の上司としてデスクに座ってたら、誰もさぼれないし、私語すら出来ないでみんなシーンとするイメージ。

305 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 13:15:42 ID:???
アニメの揚羽の声ってぶりぶりざえもんかよw

306 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 14:42:01 ID:???
>>304
久々に会っていきなり誘ったんだぞ。そんな細かい性格とかわからんだろw
でもそこまで真面目堅物じゃないと思うけどなー

307 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 17:36:44 ID:???
揚羽の雰囲気、じゃない?
花があれば食卓が賑わう様なもの

308 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 20:15:01 ID:???
YahooのトップにBASARA

309 :愛蔵版名無しさん:2009/03/03(火) 00:32:12 ID:???
少女は世界を救えるか
世直し世直しw

310 :愛蔵版名無しさん:2009/03/04(水) 18:35:37 ID:???
古代ギリシャ的なシステムだったりしてw

311 :愛蔵版名無しさん:2009/03/05(木) 07:48:33 ID:???
いまだにコミックスの表紙みるだけで何巻か分かるなあ

312 :愛蔵版名無しさん:2009/03/08(日) 10:07:51 ID:???
>305
故塩沢さん?

めっちゃハマってるやん


313 :愛蔵版名無しさん:2009/03/11(水) 17:45:32 ID:???
きちんとしたクォリティで最後までアニメにしてくれたらDVD買う

314 :愛蔵版名無しさん:2009/03/12(木) 00:02:38 ID:???
最近読み返してやっぱり泣くんだよなあ…
だから読み終わるといつも疲れる。

315 :愛蔵版名無しさん:2009/03/12(木) 16:43:40 ID:???
もっくんに全部持ってかれる

316 :愛蔵版名無しさん:2009/03/13(金) 11:47:12 ID:???
不思議と、揚羽とハヤトが会話してるシーンが思い付かないんだが、どこにもなかったのか?

317 :愛蔵版名無しさん:2009/03/14(土) 00:37:08 ID:???
会話よりもっと過激なコミュニケーションを取っているな

もうすこしで揚羽の頭がトマトになるとこだった


318 :愛蔵版名無しさん:2009/03/14(土) 16:46:52 ID:???
>>316
タタラが温泉に入ってる時に女だとばれないようにハヤトに
イノシシ捕りに行くよう伝えるシーンがあったな。
説明下手でごめん。たぶんそれだけかと。

319 :愛蔵版名無しさん:2009/03/15(日) 00:25:45 ID:???
今読み返してるけどやっぱ更紗のキャラ無理だわ。
しゅりの前でタタラから更紗になった途端「きゃーん///」だと。
今はそんなことないけど最初は「なにこのぶりっこキメェ」と思ったもんだ。
何回読み返してもこのギャップには慣れない。

320 :愛蔵版名無しさん:2009/03/15(日) 00:48:51 ID:???
更紗は結構好きなキャラだけど皆に女ってバレた時に「うふ」って言ったのがなんかキモかったw

321 :愛蔵版名無しさん:2009/03/15(日) 00:55:44 ID:???
>>319
前向きポジティブいい子ちゃんなタタラんときも
そういう意味でのキモさでいえばたいしてかわらんと思うけど。

322 :愛蔵版名無しさん:2009/03/15(日) 10:51:42 ID:???
まあ元は同一人物ですから…

323 :愛蔵版名無しさん:2009/03/15(日) 17:14:39 ID:???
だからだ

324 :愛蔵版名無しさん:2009/03/17(火) 00:54:35 ID:???
>>320
あの「うふ」は違和感があったw

325 :愛蔵版名無しさん:2009/03/18(水) 21:45:13 ID:???
それをいうなら初対面で「女は皆こうすれば喜ぶ」もキモ
イケメンじゃなかったら最悪

326 :愛蔵版名無しさん:2009/03/18(水) 22:59:55 ID:???
イケメンじゃないキャラって・・・桜田くらいだったかな?

327 :愛蔵版名無しさん:2009/03/18(水) 23:02:20 ID:???
蒼の王は?

328 :愛蔵版名無しさん:2009/03/18(水) 23:53:04 ID:???
ああ!蛇王はキモかったね〜そういえば


329 :愛蔵版名無しさん:2009/03/19(木) 03:53:48 ID:5Rtol1ei
basara久々に読み返したんだが
今も昔もやっぱアゲハだなーーー!!!

朱里も頭脳戦で戦ってるときとかかっこいいんだが、
監獄編のアゲハには勝てねー!!

帰蝶の時は凄いやわらかな物腰なのに監獄編じゃ

まさに漢!!って感じでそのギャップが・・あああ


「俺にしとけよ。」で完璧にやられましたwwww


朝彦と揚羽の絡みがぜひ見てみたい。


330 :愛蔵版名無しさん:2009/03/19(木) 07:46:32 ID:???
それは時空越えなきゃ無理だべ

331 :愛蔵版名無しさん:2009/03/19(木) 10:23:52 ID:???
地獄編だな

332 :愛蔵版名無しさん:2009/03/19(木) 22:30:42 ID:???
究極のSとMやな

333 :愛蔵版名無しさん:2009/03/20(金) 02:34:49 ID:???
れんこさんの出てくるあたりは、可哀想すぎて読み返せない・・・

334 :愛蔵版名無しさん:2009/03/20(金) 16:23:13 ID:???
れんこんに見えた

335 :愛蔵版名無しさん:2009/03/20(金) 20:41:26 ID:???
13巻はからし蓮根の色か

336 :愛蔵版名無しさん:2009/03/21(土) 14:49:36 ID:uAdR/K1q
>313
私も買います。銀英伝みたいに、原作に忠実にハイクオリティに仕上げていただければ…
しかし、アゲハの存在自体が18禁なので、R指定必須な気もします。

アゲハを演じきれる声優さん、いないだろうなぁ。
塩沢さん、ハマリ役だったのに。

337 :愛蔵版名無しさん:2009/03/21(土) 18:17:53 ID:???
あの声違和感ありまくりだったぞ。

338 :愛蔵版名無しさん:2009/03/21(土) 20:51:43 ID:???
揚羽は難しいよね。
自分の中で「揚羽」ってイメージがある程度できてるから
それにあった人がなかなかいないっていう…
まあ別に揚羽に限ったことではないけど。

339 :愛蔵版名無しさん:2009/03/21(土) 21:13:35 ID:???
どーでもいい話だが、速水奨の声で脳内再生していたキャラは、映像化した際には
ほぼ間違いなく塩沢さんがキャスティングされる、というのがオレの中の七不思議のひとつ。
揚羽然り。

340 :愛蔵版名無しさん:2009/03/21(土) 22:27:39 ID:???
揚羽は女装してもばれないキャラだから、女の声優が演じると思ってたな

341 :愛蔵版名無しさん:2009/03/22(日) 05:03:38 ID:???
アニメの更紗の声が高すぎてびっくりした
あれで男のふりは無理だろ
ドラマCDはよかったのに

342 :愛蔵版名無しさん:2009/03/22(日) 12:58:00 ID:???
>>340
揚羽は女性らしさより男らしさの方が強い気がする。
あんだけムキムキマッチョでよく女で通じるな…くらいの。
だから中性的な声よりもむしろ上品な男性の声が合う。
塩沢さんが下品というわけではありませんが。

343 :愛蔵版名無しさん:2009/03/25(水) 16:13:33 ID:???
銀子たんと柊のカプに萌えた
柊の犬っぷりが最高だ
銀子には、あんなにいじめられても耐えてる・・・

でも、朱里や浅葱のいじめぶりを見てると実は柊ってドSだと思う
ドSが、犬になってるのって屈辱じゃないのかしらん
銀子をそんなに愛してたのか柊は


344 :愛蔵版名無しさん:2009/03/25(水) 16:22:12 ID:???
自分的抱かれたいキャラBEST5

1位 揚羽
2位 柊
3位 ナギ
4位 シュリ
5位 多聞

やっぱり大人の色気はたまらんな〜
BASARAの恋愛シーンがもっと見たいよ

345 :愛蔵版名無しさん:2009/03/25(水) 16:30:26 ID:???
でも柊は
「男として機能しません
あるのは技のみです」

むしろ抱かれたいw

346 :愛蔵版名無しさん:2009/03/25(水) 17:41:51 ID:???
銀子「技のみで全然おっけーよ」


あの四コママンガは神だった

347 :愛蔵版名無しさん:2009/03/25(水) 22:58:22 ID:???
でも多聞ちゃんは女の子に興味がありません

348 :愛蔵版名無しさん:2009/03/25(水) 23:42:18 ID:???
>>346
同意
あれを4コマじゃなく本編でやってほしいと思った奴は
私だけじゃないはず
同人でもいいから読んでみたい

349 :愛蔵版名無しさん:2009/03/26(木) 00:15:43 ID:???
>>348
巣にもどれ

350 :愛蔵版名無しさん:2009/03/26(木) 12:27:57 ID:???
あれは四コマだからいいんだろ

351 :愛蔵版名無しさん:2009/03/26(木) 17:17:23 ID:???
>>349
荒らしっぽくなってすみません
妄想が止まらなくて欲求不満ですが
でも悪気はないです
ごめんなさい


>>350
そうかも・・
なんか見てみたいけど一応ギャグだもんね



352 :愛蔵版名無しさん:2009/03/26(木) 23:49:07 ID:???
線引きははっきりさせとかないと
せっかくのキャラが台無しになったりもするからなー

353 :愛蔵版名無しさん:2009/03/27(金) 10:59:56 ID:???
柊と銀子が幸せになったら、BASARA根底から覆されかねないしなあ。
あの二人はバッドエンドを迎えた場合の更紗と朱理ってかんじ

354 :愛蔵版名無しさん:2009/03/28(土) 13:22:52 ID:???
>>342
更紗の日高さん(ドラマcd)、揚羽の塩沢さん、ナギの速水さんは
田村さんの希望だったみたいだね。
>>353
外伝の小さい頃の二人を見てからだとあの結末は切なすぎるなぁ。

355 :愛蔵版名無しさん:2009/03/28(土) 22:29:18 ID:???
でも何だかんだ言ってずっと一緒に居れたんだよな 銀子と柊
それとも結ばれることもなく側にいる方が辛いかな?

356 :愛蔵版名無しさん:2009/03/28(土) 22:43:34 ID:???
恋を恋と、愛を愛と、まだ認識できない頃からお互いを想い合ってて、
しかも人生を呪ってしまう程、お互いを傷つけ合って。

向かい合えば傷の深さや絶望だけが見えてしまう。
これ程不幸な宿命もないよな。

357 :愛蔵版名無しさん:2009/03/29(日) 19:55:09 ID:???
逆に浅葱はタタラと出会えてよかったね。
ひねくれまくった奴だけど、無理してまで茶々を助けるタタラに感動する感性は持ってたけど。

358 :愛蔵版名無しさん:2009/03/30(月) 07:45:40 ID:???
BASARAは浅葱成長録といっても過言だ

359 :愛蔵版名無しさん:2009/03/30(月) 10:00:40 ID:???
日本語喋ろうね

360 :愛蔵版名無しさん:2009/03/30(月) 18:41:07 ID:???
過言なんだw

361 :愛蔵版名無しさん:2009/03/30(月) 22:29:54 ID:???
浅葱は登場時、雷蔵ちゃんか揚羽か誰かに、『時代の節目にあらわれる破壊者』って言われたよね。
時代が落ち着いたら、とても一人前とは言えないけど、陶芸家として一応モノを作る仕事に就いたのは感慨深い。

362 :愛蔵版名無しさん:2009/03/30(月) 23:38:16 ID:???
群竹さんがいい人過ぎて泣ける


363 :愛蔵版名無しさん:2009/03/30(月) 23:49:08 ID:???
>>361
浅葱のようなトラウマ持ちには、陶芸とか向いていると思う。
無心になって土に向かい合うことで、心が癒されやすくなるし、
心の奥のドロドロしたものを土に叩きつけることも出来るから。

364 :愛蔵版名無しさん:2009/03/31(火) 11:35:52 ID:???
叩き割ってそうだけど、初期の作品はすげぇアバンギャルドそうだよな…

365 :愛蔵版名無しさん:2009/04/01(水) 11:37:48 ID:???
祝!BASARAアニメ化!

366 :愛蔵版名無しさん:2009/04/01(水) 18:43:37 ID:???
>>365
ドラゴンボール改みたいにまた新しくアニメ化されるの?


367 :愛蔵版名無しさん:2009/04/01(水) 19:34:25 ID:???
>>366 戦国BASARAのことじゃない…?

368 :愛蔵版名無しさん:2009/04/01(水) 21:46:18 ID:???
今日はエイプリルフール

369 :愛蔵版名無しさん:2009/04/02(木) 19:28:13 ID:???
>>368
納得しまし

370 :愛蔵版名無しさん:2009/04/05(日) 20:45:54 ID:ndJWAxuf
ナギは30くらいなんだっけ?(浅葱談より)
座木さん、雷蔵さん、太郎ちゃんと同じくらいかな
プレイボーイと言われた昔を見てみたいw

371 :愛蔵版名無しさん:2009/04/05(日) 22:09:29 ID:???
ナギがプレイボーイだったってのは冗談でしょ

372 :愛蔵版名無しさん:2009/04/05(日) 22:30:51 ID:???
もてるのはもてただろうけどね

373 :愛蔵版名無しさん:2009/04/05(日) 22:48:14 ID:???
ナギのプレイボーイ見てみたい

374 :愛蔵版名無しさん:2009/04/06(月) 05:09:44 ID:???
すらりとした長身の体に黒のビキニパンツ姿を想像してしまった

375 :愛蔵版名無しさん:2009/04/06(月) 07:46:22 ID:???
上兄はもっさり熊親父で、次弟はキッショイ蛇オカマ。
王家のなかじゃ断トツでモテたに違いない

376 :愛蔵版名無しさん:2009/04/06(月) 15:34:48 ID:???
ナギもかまっぽいが

377 :愛蔵版名無しさん:2009/04/06(月) 23:13:16 ID:???
ナギの皇子の時の名前があったら知りたい


378 :愛蔵版名無しさん:2009/04/07(火) 07:55:48 ID:???
順調にいけば「白の王」だったんじゃね?
銀子は女性だから、本来なら王の名をもらえなかったんだし。

379 :愛蔵版名無しさん:2009/04/07(火) 15:10:10 ID:???
あー、ナギって芭蕉先生がつけた名前なんだろうね、やっぱり

熊野で更紗も誰かに言われてたけど、やっぱり、
風が止む凪=王家関連の波風が止むように、っていう意味も込められているんだろうか


王家で使われていない色は、緑とか紫とか茶色とかだから、それ関連の名前だったんだろうなー

380 :愛蔵版名無しさん:2009/04/07(火) 15:30:54 ID:???
な銀子

381 :愛蔵版名無しさん:2009/04/07(火) 16:26:30 ID:???
>>378-379
白の王は称号だから名前があれば知りたかったんだ(朱理、藍良とかに相当する)
でもレスありがと


382 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 11:53:06 ID:???
連載中読んでいたときは千手姫嫌いだったけど
最近一気に読んだら嫌いじゃなくなってた
一番嫌いなのは銀子
税金でいいべべ着せてもらったりいいもの食ってるくせに個人的な復讐心を国に向けるなよ・・・

383 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 12:52:01 ID:???
田村さんによると千手は連載中(当初)一番嫌われてたらしいけど
私はわりと好きだったな。
昔リアルタイムで読んでたときは、サカキと再婚するものだと思ってた。

384 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 17:36:50 ID:???
千手姫は再婚しないと思ってたな。四道ひとすじの一途な姫さんやったし。
嫌いだったのは志麻だな。

サカキが国際結婚したのが1番驚いたww

385 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 18:10:26 ID:???
何気に湯葉ちゃんが割と好き

386 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 18:35:45 ID:???
志麻はたしかにウザかった

387 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 20:43:15 ID:???
朱理との仲を応援する人までいた、と作者が書いてたんで好意的に見られてると思ってた
まぁ人それぞれだけど自分は嫌いじゃないな
男キャラで1番人気はやっぱり揚羽?


388 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 20:53:13 ID:???
湯葉ちゃん・・・て誰だっけ?

389 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 20:54:04 ID:???
志麻は特に見せ場なかったし出番も多くなかったから好きも嫌いもなかった

390 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 21:00:47 ID:???
人気投票したら揚羽が一位かね?
更紗が一位じゃなかったら揚羽が一位、朱理が二位、更紗が三位な感じがする。
ナギや浅葱も人気ありそうだけどベスト3に食い込むのはきつそう。

391 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 22:08:03 ID:???
>>390
朱理よりは浅葱のが人気あるだろjk
まじで1番人気は浅葱だと思ってた
2番揚羽で3番は聖くらいかと

女性は別枠で更紗と菊音が1・2位くらいかと

392 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 23:16:11 ID:???
さすがに揚羽が一位だろ

393 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 23:33:18 ID:???
揚羽って長髪と短髪どっちが受けよかったの
自分は断然短髪

394 :愛蔵版名無しさん:2009/04/14(火) 01:30:06 ID:???
2ちゃんに浅葱オタのレスが多いだけで、普通に朱理と揚羽が人気あると思ってた

395 :愛蔵版名無しさん:2009/04/14(火) 07:31:25 ID:???
朱理と揚羽は男女共に人気ある気がするけど
浅葱は女人気は凄いだろうけど男人気はそれほどでもないかも。
更紗は説教臭い所、朱理は残虐性、浅葱は性格に嫌われる要素があるw

396 :愛蔵版名無しさん:2009/04/14(火) 07:53:12 ID:???
弓場はクーデターで追われた朱理が復帰した時、最初に、着いて行きます!って意志表明した一般兵だったかな?

397 :愛蔵版名無しさん:2009/04/14(火) 17:38:49 ID:???
>>388
漢字は違うが、沖縄編の最後らへんで最初に赤の王に寝返った奴だな
サカキが参戦してくるまでちょっとの間サカキポジションだった

398 :388:2009/04/14(火) 17:58:46 ID:???
>>396>>367
あーあれか!すっきりした!ありがとう!!

399 :388:2009/04/14(火) 17:59:41 ID:???
間違えた>>397ごめんありがとう。

400 :愛蔵版名無しさん:2009/04/15(水) 22:42:14 ID:???
>>393
短髪になってグッと男らしくなった揚羽もカッコよかったけど、長髪の揚羽のがいいな
網走で更紗を守っていた頃とか

401 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 00:29:05 ID:???
切り立てより終盤の伸びてきた髪形が好きだ
あれは切りすぎ…

402 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 04:24:59 ID:???
千手姫は四道が生きてた頃は鬱陶しかった。シェイクスピアの「ジュリアス・
シーザー」に出てくるポーシャに似たウザさ。
タタラ達と一緒になってからは好き。タタラを敵と憎むのは理解できるし
その上で本来は良い人な所が出てたし、ハヤトとの場面も良かった。

志麻は生理的に苦手だった。

女性キャラで好きなのはユウナと菊音。
朱理、ナキジン、ユウナの一行が好きだった。

403 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 04:31:20 ID:???
>>395
昔漫画板だったかにあった「BASARA」スレで
「俺、朱理マンセーだけど」と書き込んでたのはネナベだと思うw
男で少女漫画のキャラに「〜マンセー」というのはなさげ。
なんていうか、歌合戦ネタの番外編で、歌手役になってる朱理が「男性人気が高い」
というのにインスパイアされたのかな?

404 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 07:58:07 ID:???
ねらー(笑)のひねくれた男は、サーボとか松虫くらい地味なとこをあえて発掘して持ち上げそう。

405 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 11:11:37 ID:???
>>390>>395は大体は合ってる気がする。
浅葱は男ウケしないけど女子から見たらキャラ萌えするタイプだと思う。少女漫画だから人気は確かにあるだろうけど、揚羽と朱理の方が上だと思う。

406 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 11:39:03 ID:???
>>403
いわゆる俺女というやつですね

407 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 11:51:50 ID:???
>>403
スレの中でも「ここ実は殆ど女で構成されてるだろう」と突っ込みが入ってたねw
「朱理マンセー」の人(多分女)が「朱理は男受けするタイプだから」と正当化
しているような。

正直、朱理も浅葱も揚羽も少女漫画チックだと思うw
でも外面はオカマでも、一番男らしさがあるのは揚羽かな。

408 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 11:57:36 ID:???
揚羽にキャラ萌えしている揚羽ヲタうぜーよ。浅葱ヲタと五十歩百歩

409 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 12:03:55 ID:???
>>402
千手姫は、更紗の服に火が燃え移った時に手で消してくれたシーンが好きだった。

志麻はいまいち役割がわからなかったな。
単に朱理に振られる事で、朱理の更紗への想いの強さを表現?
今帰仁の恋人候補?最上の時もユウナ一人で何とか出来たんじゃ、と思った。

410 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 12:06:23 ID:???
クラ板となんだか似てるw
好きな作曲家=男性的、精神的、知的
嫌いな作曲家=女性的、表面的、通俗的

自分の好きな登場人物以外の人気はキャラ萌え、女性向き
自分の好きな登場人物はキャラ萌えでないとする。
人気談義は荒れるだけだし、回避するのがよろし

411 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 12:08:09 ID:???
>>409
私もあの千取姫の場面好き
千取姫も、揚羽にとっての運命の女だったんだね

412 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 13:01:37 ID:???
人気云々とかでなくなんだけど、
いろんな登場人物が好きになって行った結果
シンプルな所に行き着いて、増長さんが一番好きになった。
地味な所で良識派の橘大老も好きだったりする。

413 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 16:24:53 ID:???
俺は朱理が一番好きだけど浅葱は嫌いだよ。浅葱を女性たちが好むのが
いまいちわからん

414 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 16:32:28 ID:???
遊山好きだったなぁ。活躍控えめなのがいい
というか亜相→芭蕉先生→遊山の流れの、
「穿った見方で朱理を捉える文系キャラ」の朱理との接し方が変化していくのが面白かった

415 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 16:57:27 ID:???
オレも朱理かっけーと思う。女どもは浅葱が大好きだよな。
男のオレは浅葱のどこがいいんだかさっぱりわからん。
男が惚れる男は朱理だぞ。
女性だけの人気投票なら女性ウケする浅葱がトップかもしれないが
男も入れれば朱理か揚羽がトップだろうぜ。
揚羽は浅葱ほど女好き系ではないが女のファン向け度が朱理より強そうだもんな。

416 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 16:58:46 ID:???
>>413
そうだよな。男の目からすれば浅葱のよさはさっぱりわからん。
朱理はすげーと思う。

417 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:07:03 ID:???
俺(というと俺女と邪推する人もいるかもしれないが)は
は男なんだけど、「BASARA」に出てくる何人もの登場人物で一番好き。
やっぱり男いや漢っぽいものな!
男の俺には浅葱の魅力が全然わかんねーよ。女はいかにもキャラ萌えして
それで人気があっるんだろうな。
ここ、浅葱ヲタのカキコが多そうだもんな。


418 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:07:56 ID:???
すげー、かっこいいー、でしか好意的な感情持てないほど単純な人ばかりではないよ

今は理解できないだろうけどきっといつかほとんどの登場人物に好感を持てるようになる
千手姫が嫌いだった人がそうでなくなるように

419 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:08:58 ID:4r/+4rCJ
私は女だから浅葱が好きです。やっぱりキャラ萌えなのかな?
朱理の魅力は全然わかりません。私の周囲の男性は朱理ファンが多いです。

420 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:12:55 ID:???
>>418
浅葱ヲタかよっ?
朱理だって複雑で骨太でかつ男好きする知性もある。
そういうのをまとめると、朱理かっけー、すげーという言葉になるんだよ。
男に人気が高いから女の多いこのスレでは浅葱贔屓のカキコミばっかりになるが
男も含めれば人気は朱理>浅葱だろうな。

421 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:14:49 ID:???
なぁ…そろそろ言っていいよな…


構ってちゃん乙

422 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:16:51 ID:???
わたしは浅葱と揚羽がいい(はぁと)
朱理はいまいち好きになれない。

423 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:21:07 ID:???
俺は朱理かな

424 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:24:53 ID:???
>>421
浅葱ヲタうざっ

425 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:26:57 ID:???
話題を変えますね。
みなさんは「BASARA」をどれくらいの年齢の時に読みましたか?

426 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:28:23 ID:???
>>425
私は17歳の時です。

427 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:39:48 ID:???
>>425
俺は33歳のころ友達の嫁に薦められて読んだ。

428 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:42:39 ID:???
男として好きなキャラ、で選抜したら朱理も揚羽も浅葱もハブけて
かざん、太郎ちゃん、角じいの三択になるなーw
少数派?そ、そんなはずは…

429 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:44:43 ID:???
>>428
俺は男だが朱理がいいがな

430 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:44:46 ID:???
忘れてた…>>425 12歳。

431 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:53:37 ID:???
>>425
男。18です。

東の桜田とか好きな人間は稀かねえ?
あと今帰仁、ダチに欲しい

432 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 17:56:49 ID:???
>>428
錵山は漢の中の漢だったな…亜相と朱理の三人の漫才での抜けた役も大好きだったw
でも漢らしさで言えば沖縄の大統領候補の二人も最高だと思うんだ

433 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 18:16:35 ID:???
12歳。
当時は10巻が出たばかりで、次巻が出るまで沖縄編読みまくってた。
運天の最期でぼろべろに泣いてたな。

434 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 18:26:43 ID:???
>>428
思うに、私見だけど、全てがそうでないにせよ、いかにもな男口調は作り物っぽさが無いでもない。
男口調っぽいイメージの言い方でも、実際男はあこういう言い方はあまりしないだろうなというのがある。
妙に自分の好きな登場人物の人気にこだわるのも女性に多そう。
貴方や>>431以下オレオレしてないレスの方が自然に見える。

435 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 18:29:09 ID:???
>>425
>>16才頃。最初絵に引いたけど、今読み返しても面白い。

436 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 19:28:49 ID:???
俺女の連投すげぇ

437 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 19:33:29 ID:???
このスレ結構人いたんだな

438 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 19:38:26 ID:???
お前の連投がかなりあるんだろ?w

439 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 01:19:14 ID:???
連投なのかw

440 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 03:49:40 ID:???
中4日はあけないと肩壊すぞ

441 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 04:26:00 ID:???
何だこれあんなに過疎だったのにお前らどこにいたんだ…
でも少女漫画を読むのは圧倒的に女が多いってことで人気は浅葱>朱理になるかもなあ
人気なんて自分が一番だと思ってたらそれでいいと思うんだが
でも良さが分からん、だから良いとこ教えてっていう話は面白いかもな

442 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 09:21:28 ID:???
錵山ってどんな顔してたっけと思い出そうとしても
何故かヨゴシュタインの顔ばかり出てくる。
ひきずられて亜相はキタネイダスに。

443 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 15:27:04 ID:???
浅葱は苦手だったけど、一体どうなるのか最後の最後になるまで読めなくって面白いキャラだったな。
最後の銀子との会話の「あなたが女王になりたかったなら〜」の場面とか良かったし。
朱理は好きだけど、主人公の相手だから死なないだろうと安心して読めたし。

444 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 15:47:13 ID:???
そうだね。
浅葱は萌えというより、タタラを相手にしてのアンビバレンツさや変貌、
それと浅葱への対応が描かれる中で、タタラの奥行きのようなものが描かれる
ような所が面白かった。
揚羽の心の広さ、菊音、それと雷蔵、増長、ハヤト辺りが好きだな。

445 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 15:49:26 ID:???
浅葱ヲタ(女)達が沸いてきましたねwww

446 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 15:50:51 ID:???
ここは女が多いからw

447 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 16:08:47 ID:???
昨日と大体同じ時間に沸いてしかも懲りてないって…>>403の説がそろそろ濃厚に当てはまるのがいるな

448 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 16:41:54 ID:???
ならばまったりと、タタラも朱理も揚羽も浅葱も好き。

さすがにウコン王とヘビ王は嫌だ。

449 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 17:00:13 ID:???
>ウコン王とヘビ王
なんだか漢方薬みたい

450 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 17:18:13 ID:???
四大老が好きである。
勝海舟的な桜田大老だけでなく、国王軍の良心の橘、
硬派の桃井、ちゃんと悪役に徹してくれた萩原もいい。

451 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 17:23:46 ID:???
剣抜いたことないのに最強キャラの多聞はあれからいいしと見つかったんだろうか

452 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 17:30:35 ID:???
えーと
和む場面は多かったけど。
朱理の正体を知って心が壊れた頃に登場した時の多聞はすごく良かったね。
どんな状態でも淡々と温かく受け入れ対処してくれる。

453 :愛蔵版名無しさん:2009/04/17(金) 23:36:18 ID:???
多聞は柊をして恐ろしい部下と言わしめる程の実力を持ちながら、刺客を足留めする方法が料理を振る舞う事だとゆうのが何とも…らしいと言うか…
出番は少ないが印象的なキャラだ


454 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 10:56:17 ID:???
朱理が好きな人にとって相手役が更紗ってどうなの?

455 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 10:59:42 ID:???
べつにいいんじゃない?

456 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 11:15:43 ID:???
更紗以外に誰がいる?朱理をめぐって更紗と対等に戦える相手すらいないじゃん。

457 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 13:23:54 ID:???
更紗が二人いれば(ry

458 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 15:23:38 ID:???
関東に向かう船での二人が好きだな
お坊さんの朱理と女の子の更紗が似合ってた

459 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 17:41:14 ID:???
更紗以上に細かく描かれてる人も特別いないし
女は更紗以外あんま出番ないしね 
揚羽や浅葱位の扱いの女が居たらわからんなぁ

460 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 18:07:10 ID:???
ここを読んでいたらあらためて多聞さんが好きになったw

461 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 20:57:36 ID:???
多聞ちゃんの前世の朝彦のギラギラ感が良かった

462 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 21:42:28 ID:???
え、あれって前世の話だったの!?

463 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 22:19:39 ID:???
>>462
確か、田村先生も誰が誰なのかをイメージしてみて下さいみたいなことを
おまけページで書いてたよ

464 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 22:20:50 ID:???
朝彦は、前世で最愛の妹を自分で刀で切っちゃったから
多聞として生まれてからは、もう刀は抜かないと誓ったはず

465 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 23:29:19 ID:???
祖先かと思っていたけど前世だったのか

466 :愛蔵版名無しさん:2009/04/18(土) 23:37:31 ID:???
答えは各自の胸の中、でいいんじゃない?

467 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 00:07:34 ID:???
>>465

自分も祖先だと思ってた。本編でハヤトの祖先が羅生ってでてたよね

468 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 07:58:46 ID:???
KATANA読んでから、関門トンネルの中で羅生と会うシーン読むと感慨深い。
あのとき、更紗は玄象を「ひいおじいちゃん」って言ってたし、ハヤトも羅生のひ孫だって言ってたし、雷蔵ちゃんは金髪的に考えてアイリスの血を引いてると思う。
でも、朝彦に関しては、北で子ども作ってるようにはみえないし、東北で行われてた玄武の刀を継承する儀式も血筋とか度外視してたので、多聞は朝彦の子孫じゃないと思う。
かといって、前世ですっていうのはなんか腑に落ちない。多聞もある意味、揚羽バリのチートキャラw

469 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 09:54:33 ID:???
羅生のシーンは怖すぎ。ただ、今読み返してみると何でどうやってあのじいさん生きてんだ?
と不思議に思うw

470 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 12:48:03 ID:???
田村さん前世ネタとか好きそうだもんね…

471 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 16:31:07 ID:???
最後の前世っぽい学生の外伝は好きじゃない。
基本、「運命の少年と持ち上げられたって、泣きながら悩みながら傷だらけになって、それでも走るのをやめないただの人間だよ」的な物語だったのに、やっぱ前世からの約束でしたで小綺麗にまとめられちゃあ……って

472 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 17:40:38 ID:???
だね。規定の枠、規定の聖人像・救世主象みたいなものにはまるんじゃなく
自分の考えで1から切り開いていくってのを大事にしてたからね。

紅白歌合戦や寮みたいなお遊びならいいと思うけど
生まれ変わりだから、こいつにあてはまるから、で結論付けようとするのは違う気がする。

473 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 21:56:30 ID:???
前世があったらじゃあ来世もあるのかよと

474 :愛蔵版名無しさん:2009/04/19(日) 23:17:03 ID:???
前世ネタはあれで作品が一気に陳腐になったね。
学園物もパロディだとわかっていても嫌だったし。
同人誌でやれよっていう…
学園物はともかく、前世ネタはなんだかBASARAって物語を汚された気がしたよ。
あくまでも個人的にね。

475 :愛蔵版名無しさん:2009/04/20(月) 00:58:37 ID:???
本編に得がたい良さがあるだけにねえ。

タタラは、ハートは持ってるんだけど荒削りで頼りない子から優れたリーダー
へと成長していく中、リーダーとしてのタタラの良さや魅力がとても納得の行くものだった。
朱理も、ありがちなカリスマ的風雲児というのでなく、何度もどん底や挫折を味わう中で
成長しつつ漢ぶりを発揮している。
浅葱が、当初ヒネこびたネガティブな人間だったのが、タタラと近く接することで
冷静面から本来持っている良心を触発され、その両面の混在状態からやがて成長するのも
面白いし、タタラとの関係性も魅力がある。
揚羽も、並の漫画だったらひたすら美味しい所を持っていく賢く自由なクールキャラを
出しそうなところ、犠牲的なポジションで大きさやかっこよさがある。死ぬ場面の辺りがすごく来るものがある。

三原順さんが指摘した如くの、天才やら特別な血やらスーパーマン設定
が好まれる最近の漫画及び多分同人誌の傾向と一線を隔した良さがあるね。

476 :愛蔵版名無しさん:2009/04/20(月) 10:34:31 ID:???
学園物は全然良いけど前世ネタは異常に安っぽく感じてしまった。

477 :愛蔵版名無しさん:2009/04/20(月) 16:27:14 ID:???
学園物とかあったっけ?

478 :愛蔵版名無しさん:2009/04/20(月) 18:07:27 ID:???
最後のおまけのパロディーの事でしょ

479 :愛蔵版名無しさん:2009/04/20(月) 22:17:29 ID:???
あれは完全にタムさんの趣味だもんなw
ほんと、同人でやれってオモタ。

480 :愛蔵版名無しさん:2009/04/20(月) 22:49:51 ID:TZAW9CWr
本編(番外編)の余韻に浸りたいのにぶち壊しだったもんな…
買った当初は、まともに読まなかった。

481 :愛蔵版名無しさん:2009/04/21(火) 14:52:21 ID:???
私は特にうざくはなかったかな
本編があれなので皆幸せそうで良かった
前世とかはいらないけど

482 :愛蔵版名無しさん:2009/04/21(火) 23:59:03 ID:???
そもそも「前世ネタ」ってカテゴリに断定してる時点で見る側の妄想入ってるわけで
そういう二人もいたんだな、でも更紗と朱理は結ばれてたな、よかったなー、と
思うだけで終わった自分としてはウザイとはべつに思わなかった
想像力が貧困?ご勝手に罵り遊ばせ

483 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 00:16:14 ID:???
今帰仁=飛車=太郎ちゃん

484 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 00:18:39 ID:???
その心…肌黒?

485 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 00:21:52 ID:???
何でアニメでは飛車があんなにイケメンだったのか・・・。

486 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 00:27:54 ID:???
区別して割りきって見れる人も居れば
区別してあっても、原作になんらかの影響を感じるのはいやという人も居る

と言うそれだけの話で、別に煽ったり挑発したりするたぐいの問題でもないと思う。

前世ものや転生ネタを楽しむ人、いやがる人
ギャグ化やパロを楽しむ人、いやがる人
感じ方はそれぞれ。

「このネタは個人的に許せない」ってのは別に構わんと思うけど
「このネタをありだと思う奴は許せない」「このネタ駄目だという奴は許せない」みたいな
人の否定になるのはいかんと思う

487 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 00:53:50 ID:???
ここまでの流れざっと見た感じでは煽ったり挑発したりもしていなければ
他人の意見否定してる人もいないと思うけど…
みんなそれぞれ個人の意見を書いてるだけでしょ。
ちょっとでも否定されるのが嫌って人はどうやらいるみたいだけど。

488 :482:2009/04/22(水) 01:08:15 ID:???
自分の発言が少々過激だったので苦言を呈してくれたのだろう多分、面倒をかけた
ただ、同意してくれる人がいたからって言動が軽率になり出す前に少し釘をさしたかった
おまけも嫌いではないし、最後の、
幼少の更紗らしき少女が広大な砂漠を見据えて夢を爛々と述べるあの終わり方に満足して本を閉じたので
…まぁ>>487のにも一理あるので大人しく引っ込む、場汚しスマソ

489 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 01:51:54 ID:???
「私は」がついてれば個人の意見としてみれるんだよね

プラス意見じゃない場合に
ただ、あれはちょっと…とかどうなの?だけを書くと
人によっては嫌な気分になる事もあるし気をつけるべきではあるよね

490 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 07:41:33 ID:???
いちいち「私は」なんてつけないと個人の意見として見れないの?
そんなこと書かなくても文脈で個人のものかそうでないかくらい判断してほしい。
子供じゃなければある程度はできると思う。
他人の意見否定して自分の意見押し付けてくるようなら
そいつがあほなだけなんだから華麗にスルーすればいいだけ。
いちいち相手にするから両者ムキになって場が荒れるんだよ。

491 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 08:50:45 ID:???
そもそもあの話は前世じゃないって作者公式だったような

492 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 09:17:26 ID:???
パラレルか?

493 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 14:41:46 ID:???
482ってそんな押し付けかなぁ…
そのレスの後すぐ個人の意見なんだから〜って押さえ込みに入る方もどうかな気がするけど
だがそんなことより男の中の男という話題でなぜ蜻蛉パパが出なかったのかについて小一時間(ry

494 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 16:08:31 ID:???
あれは雄の中の雄だな
夜刀といい、BASARAは動物も魅力的。
市松のトープもよかったな

495 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 17:32:38 ID:???
馬にもぐら…梟にとんぼ…
ニャーン(ひよこ)のAAを思い出(ry

496 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 18:46:52 ID:???
>>485
私男だけど、飛車はネタキャラだと思う

497 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 22:10:36 ID:???
荒れないように注意してくれてる人に突っかかる必要はないと思います〜

498 :愛蔵版名無しさん:2009/04/22(水) 23:30:16 ID:???
動物で思いだしたけど、そういやなんでエレクってエレクって名前なんだろう(誤字ではない
純粋な海賊または航海師じゃない名前というのがミソなんだろうけどさ
唐突すぎておかげで名乗りのシーンお茶吹いたよw

499 :愛蔵版名無しさん:2009/04/23(木) 02:00:51 ID:???
>>493
>想像力が貧困?ご勝手に罵り遊ばせ
これが余計。>>493自身が他人の意見を否定してるんじゃなくて
最後の一文が他人の意見を否定する次元の発言を想定してるのが問題だったわけだ
でも本人も反省のコメントしてるからもういいだろ

500 :愛蔵版名無しさん:2009/04/23(木) 05:25:46 ID:???
どっちにせよ流れに反した意見だったから叩きは入ってた気もするけどね、このスレなら
「人の意見にケチつけんなよー」って、人の意見にケチをつける矛盾したレスが

501 :愛蔵版名無しさん:2009/04/23(木) 05:32:41 ID:???
被害妄想が強かった、それだけの話ですよ

502 :愛蔵版名無しさん:2009/04/23(木) 07:48:39 ID:???
エレクって誰だっけ?赤毛のえりっく?

503 :愛蔵版名無しさん:2009/04/23(木) 13:56:42 ID:???
>>502
あ、そうだった…誤字ではないと言っておきながら誤字ってたとは…orz

504 :愛蔵版名無しさん:2009/04/24(金) 09:40:30 ID:???
最後の方の作者コメントで、よく読者から自分は誰々に似てるっていう手紙が来るって書いてありました。
加えてタムさんは、あなたがBASARAの世界に入ったらどんな風に生きる?とも書いてた。

エピローグはその質問を朱理と更紗にぶつけ、ひとつの解を出したものだと思います。
ただし、「BASARAの世界」が「現代日本」に置き換わるけれど。

「あなた」はBASARAの世界でだったら誰のように生きる?という問が、
あのエピローグを経て、
「あなた」はこの現代世界でどう生きる?という問に変わった。

生きる意味を最後に読者につきつける、とてもBASARAらしく、
かつ一歩現実に踏み込んでくるような素晴らしいラストでした。
2chに来るまで前世落ちの解釈が多いことは自分は知らなかったので、
人にはいろいろな解釈があるんだな、としみじみ思います。


505 :愛蔵版名無しさん:2009/04/24(金) 09:58:21 ID:???
この漫画読む前はなんでか魔法使いが出るファンタジー漫画だと思い込んでたな
連載の最終回付近から読み始めたんだけど 更紗と朱理に矢が当たらないのも
ファンタジー的なバリアがはたらいたんだとがっかりな読み方してた

506 :愛蔵版名無しさん:2009/04/24(金) 17:36:17 ID:???
それは斬新だな(笑)
さしずめ、新橋たちは使い魔か。
ナギとか揚羽は最強の魔法使い。

507 :愛蔵版名無しさん:2009/04/29(水) 19:48:10 ID:COjRHmGz
ここのスレ読んでBASARA全巻買って読みました。
最後の前世オチで萎えましたけど。
てか外伝全般的に更紗と朱理の所詰まんなかった。
本編かなり面白かったのにな。
私的に更紗と朱理はくっつかないでほしかった。
流石に親と兄殺されたのに愛すとか有り得ないだろ!
朱理は浅葱ポジで良かった気がする。
なんで揚羽と更紗がくっつかなかったんだよー!!
揚羽可哀相…

508 :愛蔵版名無しさん:2009/04/29(水) 22:23:36 ID:44cScyf2
BASARAのアニメ、
第一部完ってクレジット出たから
第二部くるなと思ってたがとうとう出なかった

509 :愛蔵版名無しさん:2009/04/30(木) 02:49:42 ID:???
揚羽は可哀相なんだけど最後には死ぬだろうなと思ってたからなぁ。更紗とくっつく事はまず無いと思ってた。

510 :愛蔵版名無しさん:2009/04/30(木) 05:33:27 ID:???
>>507
お互いがお互いのことを恋愛感情として見てないしな…w
朱理に一途すぎるくらい一途だった更紗が好きだ!

511 :愛蔵版名無しさん:2009/04/30(木) 09:37:22 ID:???
揚羽は、司馬遼太郎作品の中の坂本竜馬のようなものだから、
竜馬同様、目標達成前に死ぬ。
私心の無い聖人だか天使だか、そんな風に語られてたよね>竜馬

512 :愛蔵版名無しさん:2009/05/01(金) 17:31:01 ID:???
更紗を更紗として一途に愛してくれたのはアゲハでもあさぎでもなくシュリだけだ
あげはは更紗以外にも好きな人いっぱいいる。
私はシュリ更紗でホント良かった。

513 :愛蔵版名無しさん:2009/05/01(金) 18:33:09 ID:???
いろんな関係があるあら面白いんだしね。
更紗とくっつく存在としては朱理でよい。
一方で、タタラと浅葱の絆ができてくような所も魅力があるし、
タタラと揚羽は、また何かすごく特別な関係だよね。

514 :507:2009/05/01(金) 20:45:16 ID:xb/9Zdwt
富士山でアゲハは更紗に『俺にしておけよ』って言いましたよね。って事は好きだったのかなって思いました。結局、アゲハと更紗はどんな関係だったんだろ。特別ってことは分かるけど、なんかモヤモヤします

515 :愛蔵版名無しさん:2009/05/01(金) 21:49:15 ID:???
自分も揚羽の好きはどういうのかよく分からないw
でも画集で更紗じゃない人を好きだと言ってたからなあ…
最後に出た画集でそれだったからそれがたむさんの答えなのかと思って。
まあ恋愛だけが男女の仲しゃないしね。あの二人の兄妹みたいな絆は好きだ

516 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 04:18:41 ID:???
揚羽は世直しに夢を見たいだけ。

更紗タタラならそれができると見て、
自己犠牲もいとわないほどの助力もするかわり(片目、網走、京の辻斬りなど)
ちゃんとした世直しができる人材になれるよう、かなり厳しい宿題を課したりもしてる。

結局、自分が個人として幸福になることは元から捨ててるとこがある
だからタロットの「吊された男」だと自分を見てたりもする
恋愛の形で結ばれるというのはありえないだろうね。

ひどい言い方をすれば、自分の理想を更紗に押しつけたってとこ。
その理想が世の中や更紗にとっても悪いものじゃなかったのと
他人任せではなく、揚羽もまたそのために真剣に生きてたから良い話で終わったけど。
途中、更紗とは呼ばない、あくまでタタラと呼ぶと断言してるしね。

タラと玄象みたいな関係が近いかもしんないね

517 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 05:22:01 ID:???
乱暴に例えれば、教師と生徒の関係にちかいかもね。

518 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 10:43:03 ID:???
結局、更紗を「更紗」として見てるのは朱理だけだし。
仇とわかってからの葛藤の深さもよく描かれてたし、あのラストで良かったと思う。

519 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 11:17:53 ID:???
揚羽はナギの強化版

520 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 16:35:09 ID:???
語弊を畏れず言えば、揚羽とタタラの関係って宗教的関係、革命集団に
存在しがちなカリスマを巡る関係のようなものかな。

まず現実に更紗は実は運命の子だったというのが前提というのがあるんだろうけどね。
揚羽は更紗に「〜な生き方をしてほしい」と語る場面はあったけど、それは
割と抽象的な願望で、揚羽自体が具体的な理想像やプランや願望があってそれを
託すというのとはまた違う。
揚羽は、どん底の人生を味わったのと多分本人の資質とにより、何か理想的な
何かやこの世に良い理想的なものがもたらされることを望んでて、
そういう彼にとって、運命の子更紗は運命の女であり、その存在によって
彼は精神的に救われる。そして運命の子としての更紗は揚羽に救われてる。

揚羽が更紗に、「朱理より自分にしとけ」というのも、
本当の恋愛感情というより、やっぱり特別な存在としてのタタラに対する感情ありきで
くっついてもいいって感じ。かつ更紗の朱理への思いは、運命の子の道と
逆方向のそれに見えるし。
純粋な恋愛感情で行けば、完全に更紗&朱理だね。(割り込む余地無いと思うw)
でもタタラとしての更紗は、仲間として浅葱を優先したり、この二人の間で
成長が見られたりするからまた面白い。

521 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 18:06:59 ID:???
更紗の一番好きな人が揚羽ってのが面白いね。

522 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 18:35:53 ID:???
そりゃ、あれだけ献身的に何度も助けられてればね。

523 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 18:43:53 ID:???
だから更紗にとっても、揚羽は大いなる人、特別な絆のある人で
でも恋愛感情は別

524 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 19:42:36 ID:???
だからこそ揚羽がタタラじゃなくて女の子更紗として扱った網走が引き立つ
あの章は一番好きだわ

525 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 22:00:17 ID:???
あの状況程女の子だとバレる事が不利に働く場面も無かったしなぁ
体が2つ欲しいと言ってたし、女性としても更紗を好きなんだろうけど、同志としての感情のが上だったんだろうな
揚羽は複雑で面白い


526 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 01:30:27 ID:???
体がふたつってのはせんじゅに対してでそ?
千手のことも女として好きだった

527 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 01:59:18 ID:4ZnhW5AI
揚羽にとって必要なのは、いわば女神のような至高の存在であって、キャッキャウフフしちゃう恋人ではなかった気がする。

528 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 04:04:04 ID:???
それこそキャッキャウフフしちゃう感情を持ってたのが
し…  いやいや

正直本編だけで揚羽の真意はつかめなかった

529 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 04:18:45 ID:???
>>521
あこがれってとこだろうな。

530 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 07:18:44 ID:???
揚羽オタのさりげない朱理下げが不快

531 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 07:22:16 ID:???
願わくは千手ときゃきゃうふふしたかっただろ
体は二つ欲しいつってんだから
生々しい感情だって普通にあるよ揚羽には
揚羽美化しすぎて千手への想いをスルーするこの住人は一体

532 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 08:57:50 ID:???
美化ではなく、単に更紗との関係中心で話題になってるからでしょ?

533 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 14:25:24 ID:???
千手と揚羽の間には死者がいて、二人は死者を抜きにしてまったく別の関係を築くつもりはないだろう。

534 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 17:25:22 ID:???
>>527
「運命の女」二人とも(揚羽にとって)女神型だから
そうなると、なるほど、外伝の揚羽のラストのセリフの通りで
結ばれることにならないね。

535 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 19:58:53 ID:???
あげはが生身でいちゃいちゃしたかった相手は四道だろ
女への性欲がないだけ

536 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 20:14:30 ID:???
なんでそんな極端な意見しかできないんだ

537 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 20:46:12 ID:???
あんだけ(普通の意味でも性的な意味でも)特殊な生い立ちだと、恋愛も極端になっちゃうんだろう

538 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 22:41:21 ID:???
>>534
あの外伝でのラストの方の、タタラと揚羽で同志として黙ってても
心が通じ合ってるような場面が好きだ。
辛酸を舐めて特殊な生い立ちを持つ揚羽にとって、あれがすごく幸福な状態なんだろうね。
タタラと浅葱の絡みもかなり好きだけど。

539 :愛蔵版名無しさん:2009/05/04(月) 08:42:25 ID:NNVLMeev
陽の当たらない脇役では、運天と八千代が好きだったなぁ。
報われない人だからかな。
八千代の少女マンガっぽくない所が良かった。

540 :愛蔵版名無しさん:2009/05/04(月) 09:39:05 ID:???
八千代のエピ面白かった。

541 :愛蔵版名無しさん:2009/05/04(月) 13:21:59 ID:???
あれもひとつの愛の形なんだよなあ。
1番悲劇的な愛は銀子と柊だろうけど、八千代も切ない。身篭ってはなかったのかな。

542 :愛蔵版名無しさん:2009/05/04(月) 22:31:08 ID:???
やはり技が大事だったんだよ

543 :愛蔵版名無しさん:2009/05/05(火) 02:54:14 ID:???
揚羽の千手に対する思いはただ守りたいってだけで色恋はない気がする。
ひいては四道の為。
結局揚羽はずっと四道に心を捕らわれているのだろうな。
揚羽本人にその自覚があるかどうかは分かんないけど。

544 :愛蔵版名無しさん:2009/05/05(火) 03:10:48 ID:???
揚羽と千手を語るための仲立ちに四道が不可欠なのがまたなんともね
更紗と揚羽語るも、揚羽の方がタタラ像を意識しすぎているし、
占い師の言にピタリ当て嵌まる二人ではあったが恋愛感情で語れる二人でもないという…い、歪だw

545 :愛蔵版名無しさん:2009/05/05(火) 03:15:28 ID:???
だからこそ革命の捨石として生きれたんだろう。
デラシネ浅葱が健全に根付くことを夢見たのも
自分がそういう生き方放棄したと割りきってるからその代償行為みたいなとこがあんだろね

546 :愛蔵版名無しさん:2009/05/05(火) 10:20:56 ID:???
四道といる時の揚羽が、いろんな意味で奥が深くて好きだな。

547 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 11:53:57 ID:???
何年かぶりに読んだら蜻蛉の死で泣きすぎてコンタクトが落ちた
少コミで読んでた小学生の頃が懐かしい

548 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 17:51:22 ID:???
>>547
自分も蜻蛉が戻って来て揚羽を庇って死んじゃうシーンが一番泣ける
最後の揚羽の顔がまたいいんだよな

549 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 22:18:19 ID:???
揚羽のもう戻ってこなくていいから潤みはじめて
蜻蛉が仕事を終えて揚羽の所に戻って行く所を菊ちゃんがみつけた所ですでに涙腺崩壊
読んだら1時間は人に会えないね〜

550 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 23:49:51 ID:???
キュイッってのがたまらんもう・・・(;´Д`)

551 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 23:51:28 ID:???
うわっ(;´Д`)てなんだ
(´;ω;`)←こっちだよ・・・ハァハァしてどーすんだorz

552 :愛蔵版名無しさん:2009/05/09(土) 02:52:19 ID:???
蜻蛉パパ…(泣)

ピンチのときに蜻蛉一家で空からビラを撒いたのが可愛かったな

553 :愛蔵版名無しさん:2009/05/09(土) 19:45:34 ID:???
新橋の里帰りの短編、好きだった

554 :愛蔵版名無しさん:2009/05/10(日) 02:09:00 ID:???
揚羽はきっと死ぬんだろうとずっと思ってて(死んでほしくはなかったけど)
覚悟はしてたんだけど、蜻蛉は不意打ちすぎてぼろ泣きだったわ。
今でも泣く。

555 :愛蔵版名無しさん:2009/05/10(日) 12:04:35 ID:???
>>554
「戻ってくるなと言ったのに・・・」
って抱きしめた時のあのやさしい微笑みが・・・

556 :愛蔵版名無しさん:2009/05/10(日) 16:00:16 ID:???
揚羽は他の人からは本心を打ち明けられること多いのにその逆の自分からは殆ど無かったね。

557 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 10:41:34 ID:???
>>554
おまいさんのレス読んだだけで泣くわ(´・ω・`)

558 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 07:42:54 ID:???
このスレを見るといつもキャラへの愛が感じられて微笑ましい。

559 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 13:41:25 ID:???
どのキャラ取っても魅了的だもんな
ただしウコン テメーはダメだ

560 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 20:44:21 ID:???
>>559
たてながたむたむのウコンはちょっと可愛かったけどなw
他の作品は時が経つとリアルタイムで読んでた頃の感動が
年とったせいか、多かれ少なかれ色褪せてしまうんだが
BASARAだけはリアルで読んでた頃以上に、年を重ねたことによって
色々と思いが深まったよ

561 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 07:53:35 ID:???
読めば読むほど味が出る

さながらSURUME

562 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 08:23:02 ID:???
更紗にとって揚羽って父と兄の間のような感じだったのかな。

563 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 08:49:44 ID:???
どちらかというと、父親よりかもね
タタラお兄ちゃんが、理想的に優しくて誠実だから、他者に代わりを求める必要は無いけど
お父さんは更紗が本当の運命の子だと悟られない為に冷たくしてたから
自分なりに、自分を優しく守ってくれる父親像みたいなのを持っててもおかしくない


でも揚羽にすると「わたしゃ、30歳(以上)かい」と怒りそうだけど

564 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 11:00:40 ID:???
この前読み直してたら、揚羽が女だったら良かったのに思った。
四道にも好きだという気持ちを、少しは伝えられたような気がする。
四道からは戦力になる男友達?な扱いだったし、つらかっただろうな。
揚羽は幸せだったのか?と思うけど、最後に蜻蛉が戻ってきてくれて本当に良かった。
更紗と揚羽の関係も好きだ。

565 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 11:50:08 ID:???
>>564
男同士だからこそあの関係は生きるんだと思う。
四道には好きだという気持ちは伝わっちゃいけないんだよきっと。

穂積の厨2臭い所が当時嫌いだったけど
読み直したら食事中肘は付いてるしスプーンは酷い持ち方だしで
やっぱり好きになれなかった。

566 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 12:20:46 ID:pEj4GWGr
揚羽が女だったら意外に四道のこと好きになってなかったかもと思った。
てか揚羽が女だったら更紗と浅葱が成長できずに終わったんじゃないかな。

567 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 12:46:09 ID:???
自分にとって影の主人公はアゲハだ

568 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 13:47:56 ID:???
この漫画読んだら揚羽が一番印象に残るんじゃないかな。

569 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 14:29:01 ID:???
揚羽はいろいろと複雑な過去があるけど、強くて優しい人だよね。
だから、更紗や浅葱達からすごく好かれてたんだろうな。
しどうは朱里や身近な人には優しいけど、それ以外にはひどい奴だったから
いまいち好きになれなかった。
まぁ、地獄で元気に楽しくやっててほしいな。

570 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 17:42:02 ID:???
菊音ちゃんの、
「悩みも苦しみもしない天才に救われたいとは思わない」
って台詞は、揚羽にも通じるな。
悩んで苦しんでもがいて、それでもしゃっきり立っていてくれるから、揚羽は信頼できる。

571 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 02:39:41 ID:???
>>565
中2臭いってのはそういうのを指す言葉じゃないとオモ

572 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 04:07:46 ID:63yJ7Lgj
>556
シラス「俺に甘えりゃいいのに」

573 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 08:10:06 ID:???
揚羽が地獄行きってことは、当然更紗と朱理も地獄行きなんだろうね。
天国行きの描写は、人を殺したことのない太郎ちゃんだけだっだし、
理想や目的がどうあれ、人を殺すと地獄に落ちるんだろう。
千草母さんもカザン将軍殺してるし、主要人物の大半は地獄行きか……。

574 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 08:53:30 ID:???
地獄のほうが楽しそうww

575 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 09:30:40 ID:???
亜相さんは天国いき?

576 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 12:12:12 ID:???
>>573
千草さんのは殺すって感じじゃないっしょ
介錯みたいなもんじゃん

577 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 22:00:13 ID:???
動物にも死後に天国か地獄かって別れるとしたら、蜻蛉は望んで揚羽のそばに…(>_<)

578 :愛蔵版名無しさん:2009/05/16(土) 22:42:05 ID:???
>>577
ばかやろう泣かすな!

579 :愛蔵版名無しさん:2009/05/19(火) 01:26:57 ID:sinxRnt6
揚羽は幸せだったのかな?


580 :愛蔵版名無しさん:2009/05/19(火) 01:41:15 ID:???
厳密には本人にしかわかんないけど、更紗と千手姫のところに現れたときの彼が
滅多に見せぬような笑顔だったのであんまし心配したことなかったなぁ

581 :愛蔵版名無しさん:2009/05/19(火) 08:59:43 ID:???
揚羽は「幸せ」っていうものを求めて生きた人ではないと思う
だから幸せだったかどうかはわからないけど、満足して生ききったとは信じてる

582 :愛蔵版名無しさん:2009/05/19(火) 09:29:53 ID:???
老いぼれた四道のお父さんにも、優しくしてたかね。
更紗はいい人がそばにいてくれてよかったよ。
旅芸人のマダムも、揚羽に優しかったな。
あまりマダム出なかったけど、好きだった。

583 :愛蔵版名無しさん:2009/05/19(火) 10:23:09 ID:???
東北から戻って聖さんにビンタくらった後、港から暖かく微笑む揚羽が好きだ。
あたたかすぎる。

584 :愛蔵版名無しさん:2009/05/21(木) 07:51:09 ID:???
>>583
その書き方だと、揚羽がビンタ喰らったように読めてしまうww

585 :愛蔵版名無しさん:2009/05/21(木) 20:03:03 ID:???
私もそう思ったw

586 :愛蔵版名無しさん:2009/05/25(月) 11:13:48 ID:???
>>584-585
おまえらww
自分でもそう思ったけど送信したらもう後の祭りなんだぜ・・・。


587 :愛蔵版名無しさん:2009/05/26(火) 07:48:20 ID:???
日本語は主語が明記されてなくても読めちゃうからな

588 :愛蔵版名無しさん:2009/05/27(水) 23:19:51 ID:???
揚羽と太郎ちゃんは特に壮絶な人生だったなぁ、と…
主要人物だったし掘り下げられたキャラだったし。
描写がリアルだったせいか、正直引いた部分もあった。
けど、二人は理想を求めて、タタラが理想を現実にしてくれると夢を持って、
それに向かって真っ直ぐ進んで、やるだけやったと満足してるんじゃないかと思う。
いい男だったなぁ、二人とも…

589 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 00:52:59 ID:???
ウホッ!

590 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 01:54:21 ID:???
カロンはいつから口縫っとるんじゃ
メシ食えんではないか

591 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 02:00:18 ID:lW0B3FHS
タタラ母が朱里に言った「二人の運命の子が手伝ってくれる。」って言ってたけど朱里と揚羽なのかな?

592 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 04:34:21 ID:???
>>590
誰もがそう思ったはずw

593 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 05:13:00 ID:???
>>591
朱理と更紗

594 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 07:53:03 ID:RvhJAL2n
カロンは隙間から流動食

595 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 21:36:23 ID:???
ピアスみたいに取り外し可能だったのでは

596 :愛蔵版名無しさん:2009/06/02(火) 01:12:54 ID:bb6R6EJm
久しぶりに読み返したら、亀岡の囮作戦のところでハヤトや聖さんに混じって
角じいが出陣してるのが異常にツボったw
「五!!」てアンタwww

その前後の感動シーンがかすむくらい、角じいにヤられた。参った。

597 :愛蔵版名無しさん:2009/06/02(火) 07:50:10 ID:???
ひとり明らかに違うのがいます!

598 :愛蔵版名無しさん:2009/06/02(火) 08:16:08 ID:???
角じいは天然なのか、きわだってユーモアセンスがあるのかわからんが
囮作戦のときもそうだったし、「この首をタタラだと言ってさしだしてもらう」なんてことを言ってたこともあった。
無茶なことを言う(する)人だ

599 :愛蔵版名無しさん:2009/06/02(火) 09:01:27 ID:???
無理だよ角じい・・・ってきっと誰もが思ってるんだろうが、
あえて突っ込まない優しさを感じるw
マジな人には優しいからなタタラ軍のみんな

600 :愛蔵版名無しさん:2009/06/03(水) 05:12:37 ID:???
運命の中年…

601 :愛蔵版名無しさん:2009/06/03(水) 09:59:30 ID:???
>>600
ワラタww
さりげに呟くな!コーヒー返せ!!

602 :愛蔵版名無しさん:2009/06/04(木) 17:13:28 ID:???
【台湾】 余計なことを言った男性、唇を縫われる
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244048580/

603 :愛蔵版名無しさん:2009/06/04(木) 20:57:34 ID:???
>>590
真の食通は、鼻からしいたけヨーグルトを食す、という話もあります。

604 :愛蔵版名無しさん:2009/06/05(金) 23:48:06 ID:???
目でピーナツを噛んでみせる

605 :愛蔵版名無しさん:2009/06/06(土) 00:26:50 ID:???
はじめてSARADAを読んだ。
本編より甘い顔になってる菊ちゃんとお市さんがカワエエ

606 :愛蔵版名無しさん:2009/06/07(日) 18:18:08 ID:???
お市さんの包容力はすごい。
菊ちゃんの気の済むようにしてあげつつ、しっかり見守ってるよね。

群竹さんは菊ちゃんが憧れたように、元々は強くて優しくてかっこいい人のはずなのに、
熊野コンビのせいですっかり面白キャラになってしまったw

607 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 01:46:47 ID:k4q2W+vn
サラダって今も売ってるの?

608 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 07:04:34 ID:???
そういえば滋賀県ではサラダパンというパンを売っているらしいよ

609 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 08:25:56 ID:???
>>607
文庫版の16巻に入ってた

>>608 たくわんマヨあえがはさんであるパン・・・ おいしいんだろうか

610 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 18:20:36 ID:k4q2W+vn
文庫版ってことは小説で載ってるの?

611 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 20:11:18 ID:???
いや、番外編に付け足しされてるよ漫画で
立ち読みだから詳しくはわからん

612 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 22:41:05 ID:???
>>610
漫画だよ   漫画だと文庫版とは言わないのかな?

コミックスの27巻には収録されてないからSARADAのためだけに文庫版買ったw


613 :愛蔵版名無しさん:2009/06/09(火) 23:40:14 ID:k4q2W+vn
えww
もしかして文庫版って全部漫画なの?

614 :愛蔵版名無しさん:2009/06/10(水) 00:10:18 ID:???
>>610=>>613
もの知らな杉。笑えないレベル

615 :愛蔵版名無しさん:2009/06/10(水) 00:11:12 ID:???
いまさらだけど>>600がつぼった・・・
笑い声がお隣に叱られるじゃないかw

616 :愛蔵版名無しさん:2009/06/10(水) 02:30:01 ID:???
>>613
文庫は版形の名称に過ぎない。ノベライズの意味はない

617 :愛蔵版名無しさん:2009/06/10(水) 07:57:58 ID:???
要するに文庫サイズで出てるBASARAがあるってこった。
ちなみにノベライズも存在する。あれは新書サイズだったかな。
あまり面白くはなかった。

618 :愛蔵版名無しさん:2009/06/10(水) 09:15:49 ID:???
文庫で小さくなるのは利点も欠点もあるな。ジャケも地味になるし後書きも無くなってる事多いしその他もろもろ。

619 :愛蔵版名無しさん:2009/06/10(水) 20:13:09 ID:???
優しいなみんなw

620 :愛蔵版名無しさん:2009/06/11(木) 18:18:27 ID:???
更紗って、あまりそう見えないが戦闘力的には地味にかなり強い方な気がする

621 :愛蔵版名無しさん:2009/06/11(木) 18:37:05 ID:???
あの船の上で目隠しで対決出来るんだぜ?

622 :愛蔵版名無しさん:2009/06/11(木) 19:37:04 ID:???
結構強いどころと戦ってただろw
そりゃ柊先生や赤の王や浅葱や沖縄カンフー男とかお市さんとかにはかなわないだろうが

623 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 08:22:20 ID:???
今帰仁は琉球唐手だよww

624 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 14:55:54 ID:???
最強はたぶん多聞さん

625 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 16:47:32 ID:???
いーや、揚羽最強

626 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 21:04:10 ID:???
かざん将軍

627 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 21:07:15 ID:???
>>596
温恢の遼來々をみて角じいをを思い出したのは俺だけでいい

628 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 21:28:08 ID:???
前、BASARA最強議論スレってなかったっけ?
ここの過去スレでたまたま最強議論になってたのか・・・?
柊と多聞さんが上のほうにいた気がする

629 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 21:49:22 ID:???

多聞
アゲハ、シュリ
シドウ、アサギ

630 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 21:55:47 ID:???
柊と多聞は北風と太陽だね

631 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 23:45:27 ID:???
S:柊、多聞?、白虎のときのタタラ
A:カザン将軍、揚羽、市松、四道・・・

駄目だ、みんなAクラスに入っちゃって収拾つかないやw
柊が一目置いてるから、多聞さんは同格くらい?
揚羽と蜜が互角なら蜂也はその少し下、でもBクラスはない。
タタラ軍では浅ぎが一番強い、朱理と浅ぎは同じくらいか?今帰仁も?
雷蔵さんや増長さんは?四君子は?

632 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 01:48:25 ID:???
多聞さんは別格だと思う。
刀同様その実力が発揮されちゃいけない存在なんだし。
多聞、心技体あさぎ、柊がトップ3でアゲハは4番目かな 
朱理は通常あさぎよりちょい強いぐらい

633 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 03:36:19 ID:???
それなら浅葱じゃなくトップ3は多聞・柊・朱理だろ
浅葱は揚羽よりも強いか?確かに片腕になった柊には勝てただろうが

634 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 04:20:27 ID:???
強さにも
いろんなカタチが
あるのだす

635 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 04:30:10 ID:g9ZfJUWZ
愛と書いて心を受け止めると読むのだす

636 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 07:25:04 ID:???
身内と書いて厄介と読むのだす

637 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 13:00:33 ID:g9ZfJUWZ
>>636
それは朱里の言葉だす

638 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 17:15:37 ID:???
押してはダメだ引くのだす

639 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 18:03:14 ID:???
両者が同じくらいと言ってたんだから、揚羽と密(だっけ?)は同等では。
身・技術・体揃い成長した浅葱と朱理が同じくらい。
普通バージョンの浅葱も、タタラは(持ち上げる意味もあったとしても)仲間の中で
浅葱が強いと言っていた。(つか両派の争いうっとーしーし)

揚羽・蜜グループと、浅葱・朱理グループの力関係だとどうなるんだっけ。
トップは多聞さんで、その次は柊。


640 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 18:04:17 ID:???
さらにその次(3位)は、タタラ(白虎バージョン)で良いのでは。

641 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 19:12:33 ID:???
トップ3はそれでいいと思う。
だけど柊が多聞さん以下とも思えない。
同格で三人、だな。

642 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 19:19:28 ID:???
あ、白虎タタラは主人公補正入って神懸かり状態だからね。
あの状態で誰かに負けるのは想像できない。
この三人なら千日戦争(何の漫画だよ)しかありえん。

643 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 19:56:08 ID:???
ハヤト「一騎討ちじゃ勝てないけどスナイプしてやんよ」

644 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 20:30:08 ID:???
菊ちゃんとかは特殊技能系だから単純に戦闘力で測るのは可哀想かも
ナギさまは弱すぎ

645 :愛蔵版名無しさん:2009/06/13(土) 23:56:34 ID:???
>>631のAクラスに、浅葱と朱理を入れればだおいたい妥当では。

市松は蜂也よりは強そうだから、そうすると密やそれと同じくらい強い揚羽クラスでいいし
でも朱理や浅葱は市松より弱い感じもしない


646 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 00:00:49 ID:???
揚羽は精神力面の力が大きいかなーとも思う。
単に意志が強いだけでなくて、献身的な人間の持つ強さかな。
死ぬ前の場面を見ても。

タタラは、むしろ無茶さとか、ナギの言うわがままさとか、
プラス志向の包容力がパワーになっている。
だから逆のタイプの浅葱と案外同志としての相性がいいのかも。

647 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 00:12:25 ID:???
>>644
最初朱理が好きになって、揚羽、浅葱、お市さんほか趣味が変遷してって
結局現在お気に入りに落ち着いたのは
菊音、タタラ、多聞、角じい、橘長老だ。

白の大姉は、あの唇が苦手だw


648 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 00:59:53 ID:???
橘さんいいよねーいい人すぎる
熊野コンビはピンだとそうでもないけどコンビでAかな?
聖さんなんか登場したての頃は強えええって感じだったが、
強い人多過ぎてwww茶々もそうだなー
座木さんはカザンとやりあえるくらい強いはずだけど、
茶々の影に徹してるから未知だな
ハヤトや菊ちゃんは特化型だから、剣使いと比べちゃうのは可哀相だね
群竹さんはAでいいかも

649 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 19:54:34 ID:???
タタラ(白虎モード)は雑魚相手には最強だけど心技体は欠けてるっぽいので
橘や多聞には痛みわけ、最高ランクの相手に試合に勝つか勝負に勝つかどっちかで負け、
比率的には6:4や7:3で負けてそう。うんめちゃくちゃ主観ですごめんなさい

しっかしVS聖ーちゃんやVS今帰仁、雑魚兵涙目な機会って意外にあるのね

650 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 20:37:46 ID:???
沖縄カンフー男兄はどうなんだ?

651 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 21:12:42 ID:???
だから唐手だってば。それから兄は運天さんね。

652 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 22:01:39 ID:???
コンビ芸といえば、朱理&今帰仁はSクラスだな
あの連携プレーは最高だった

653 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 22:56:16 ID:???
朱理に親友できて嬉しかった当時

654 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 10:31:57 ID:???
浅葱様の美しさは異常

熊野コンビと群竹さん
熊野コンビと浅葱
この組み合わせ大好きだわw

あー!むらたけさんやん!!
あそぼー!

ほんまや むらたけさんや
めっちゃ久しぶりやん

655 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 16:50:52 ID:???
・・・私もはやくわきまえなければ

656 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 17:05:58 ID:???
群竹さん面白いよね。
主人(浅葱)に冷静に反論してて真面目でクールな人かと思いきや、
熊野コンビに対して妙に義理堅く、
浅葱を守ろうとして柊に反抗するし。
糞真面目で面倒見のいい所が、独特の人間の幅の広さに繋がってるとうというw


657 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 23:02:59 ID:???
群竹さんの子供のときが可愛すぎる
よくあのまま素直に育ったよね群竹さん
年が離れてて女の子の菊ちゃん以外他はみんな歪んでるのに
多門さんなみに天然かもしれない

658 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 23:11:42 ID:???
殺すのではなく守る役割を与えられたからだろう。
運が良かったのか、群竹さんにその資質があったから選ばれたのかはわからんが

659 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 00:28:03 ID:???
柊「あの子を見ててやってくれ」か
やっぱり聞き分けよくて優しそうな子に頼むよね

淡路島で柊が「私の弟子はどいつもこいつも」ってぼやいてたけど、
怒ってるふうではなかったよね?
銀子の破滅願望と無意識に同調して、いずれ反抗してくることを
どこかで望んでたのかな?って

660 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 03:04:14 ID:y1Kq0XO2
群竹さん綺麗なのに体かっこいいww
敬語使ってるけど浅葱と群竹さんは親友って気がする


661 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 03:50:48 ID:???
淡路島で柊が多聞と食事をするシーンは凄いのと同時になんか和む
あそこで作中で唯一柊が「不思議だ」とか「腕は立つはずなのに殺気のカケラも感じない」とか「恐ろしい」
と称されたからお陰で出番が少ないながら多聞の印象が強く残ったんだろうな
柊と多聞が別れるシーンはどんな感じだったんだろう

>>660
個人的には兄と弟って感じがするw

662 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 04:09:47 ID:y1Kq0XO2
>>661
どっちが兄?

663 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 13:22:06 ID:???
群竹さんみ決まっておろう

664 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 16:21:16 ID:???
わがままな弟をしかたないなぁ…と思いながら見守ってやる兄もいいけど
わがままな兄を見守るしっかりした弟ってのもいい

665 :愛蔵版名無しさん:2009/06/18(木) 07:48:39 ID:???
浅葱お兄様水をください(棒読み)

666 :愛蔵版名無しさん:2009/06/18(木) 17:53:36 ID:???
BASARAスレ発見 連載当時から読んでました
25巻で完結だと思ってはや10年 まさか26、27巻が出てたとは・・・・・一昨日気付いたよw
んで早速購入して熟読〜10年越しに新たな感動を得ることが出来ました 
男からしてもこの漫画は文句の付け所の無い超名作ですよね 田村先生ありがとう

667 :愛蔵版名無しさん:2009/06/18(木) 21:41:50 ID:???
>>666
読破したところで、
@好きな/憧れるキャラ
A最強と思うキャラ
B名場面
男の感想きいてみたい

668 :愛蔵版名無しさん:2009/06/18(木) 22:10:02 ID:???
1・朱理
2・多聞
3・腕を切られた後の朱理の演説


669 :愛蔵版名無しさん:2009/06/18(木) 23:03:43 ID:???
なるほどー

670 :666:2009/06/19(金) 00:54:57 ID:???
>>668
騙るなよw 男ならいいけどさ

>>667
@好きな/憧れるキャラ
朱里、揚羽、浅葱、蜂也
昔は名わき役が好きだった 那智とか市松など

A最強と思うキャラ
多門かとも思いましたがなにぶん戦闘シーンが無いので判断出来ない
なので最強は柊かと思います

B名場面
25巻の56Pからの浅葱の覚悟を語るシーン
揚羽が地下で頑張ってて天守では浅葱が本音でケリをつけようと、、
なんか泣けた

671 :668:2009/06/19(金) 02:28:04 ID:???
>>670
男だよ

672 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 04:19:34 ID:???
そかそか
でBASARAて少女コミックだけどどうやってたどり着いたの?
俺の場合は姉貴が持ってたのを何気なく読んだのがきっかけ
最初は画風に抵抗あったな・・・・

673 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 10:03:36 ID:???
男性のファンとか嬉しいなー。しかも浅葱好きは意外だわ
あんなひねくれ優男キャラって、女の子にしか受けないと思ってた…
(あ、浅葱アンチではないです。むしろ一番好き。念のため)

674 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 12:09:16 ID:???
>>666
何か幸せそうでうらやましい。

675 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 16:04:43 ID:???
俺も男のファンですよ。
てか、結構多いとおも。
俺は文庫で買ったんだけど、最初少女漫画だと気付かないで買って
後で気づいたなー。その後部活の男友達に布教したw

浅葱好きなヤツ結構いたよ〜。俺も好きだな。
好きなキャラは1.揚羽 2.浅葱 3.朱里 って感じ。
好きとは違うけど、個人的に深いなぁって思ったのは、柊 多門 揚羽 

最期は目をパッチリ開けたまま死にたいと思ってますw

676 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 16:44:31 ID:???
しゅりやアサギが物凄い成長するのが感動する

677 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 17:50:30 ID:???
初めて読んだ時は更紗と同じ年だった。今読み返してみると、国を16、18で変えたのが凄すぎる。
アゲハの年を越えた自分はオッサン… バサラメンバーは落ち着きすぎだな。

678 :愛蔵版名無しさん:2009/06/19(金) 18:34:33 ID:???
銀子あたりの年齢になってきた・・・愕然

679 :愛蔵版名無しさん:2009/06/20(土) 00:49:20 ID:???
>>678
私もあと5年もすれば銀子だわ。いつの間に・・・。

680 :愛蔵版名無しさん:2009/06/20(土) 02:38:52 ID:???
続編というか番外編でも良い それが読者を裏切るようなのでも
田村先生が思っているその後を画いてほしいなー

あとWAKABAのハヤトがどうなったのかすっごい気になる

681 :愛蔵版名無しさん:2009/06/20(土) 03:20:34 ID:Cv2qyUMs
ハヤトは安里大統領みたいな指導者になりそう

682 :愛蔵版名無しさん:2009/06/20(土) 07:10:54 ID:???
そろそろ運天知事が見えてきたオッサンがここにw

683 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 00:08:41 ID:???
番外編といっても日本国内がすでに服装とか外国ぽかったから
海外がどんなか想像つかない

684 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 13:42:12 ID:???
ココ2バサラノクイズアリ

http://pulp-fiction.web.infoseek.co.jp/

685 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 13:57:20 ID:???
多聞さんの実戦場面みたかったw

686 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 17:57:23 ID:ZQYvLFVo
多聞は戦っちゃダメ

687 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:04:38 ID:???
多聞さんは真剣を使わないところが魅力(∀)??

688 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:08:06 ID:???
メ欄はわざとか?

689 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:18:12 ID:???
それか初心者だろ

690 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:24:33 ID:/UHfxN9n
BASARAファンの人と
メールできるかなと思って
載せてたんですけど、載せない方が
いいみたいですね汗すいません…
気にしなくていいですよ(´ω)焦

691 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:32:44 ID:???
泥の中のサファイアになったらええやん!

692 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:36:21 ID:???
>>690
とりあえずsageろや。

693 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 19:57:13 ID:???
朱理→ルビーと浅ぎ→サファイアってのうまい対比になってると思った。
ルビーとサファイアって同じ石なんだよね。兄弟で「赤の王」と「青の王」。
ついでに、コランダムという鉱物の中の赤い石だけが特別にルビーと呼ばれ、
あとの色はみんなサファイアに含められるあたり、浅ぎの朱理に対する
劣等感と憧れまで現しているような。

ところで浅ぎのぎって一文字で変換するときどうしたらいい?
携帯だとなぜか変換できない・・・

694 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 20:01:01 ID:???
葱→ねぎ

695 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 20:38:15 ID:???
言われてみれば!あさねぎ、でOKね

696 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 20:45:55 ID:???
そういえば連載中スレでは浅玉葱と呼ばれていた事もあったっけw
成長して立派な葱に育ってくれた時は嬉しかった・・・!

697 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 21:24:07 ID:???
浅葱はほんとはじめの頃は小憎らしくてムカついてイラついてしょうがなかった
けどその分だけ最後の方はその成長に涙が止まらなかったな
作中で1、2を争うくらい好きなキャラになった

698 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 21:34:21 ID:???
浅葱に好感を持つようになったのはたむたむタイムのおかげだな。
初めは大嫌いだったのにあれで可愛く思えてきたよ

699 :sage:2009/06/22(月) 01:49:47 ID:OrZkSCuN
ちょw
あたし最初から浅葱のこと可愛いと思ってたんだけどww

700 :愛蔵版名無しさん:2009/06/22(月) 01:50:59 ID:???
>>693
さすがにコランダムのネーミングは気づいた人があとづけで自己満足に浸れるくらいのことだろうけど
ターゲットが京都に絞られた頃から、赤と青の対比を強調するようになってるね。
タタラとして葱を信じ、更紗として朱理を思う、それぞれ一方との絆を強調することで
更紗タタラの二面性を強調もしているし、主人公と結ばれると言う意味でも
魂の共鳴度でも、最終的なヒーロー役は朱理なんだろうけど、
終盤の葱は決して朱理の噛ませ犬や引きたて役で終わってないとこがいい。
サブタイトルの「赤白橡」と「青白橡」や、「二藍の章」なんかもそれを象徴してるんだろうな。

701 :愛蔵版名無しさん:2009/06/22(月) 01:54:45 ID:???
最後は浅葱が良い所もって行ったよね

702 :愛蔵版名無しさん:2009/06/22(月) 23:41:48 ID:???
浅葱の兄ちゃんをなぎだと思ってた。浅葱は白の王の初めての子だから、兄ちゃんはいないんだよね。

703 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 00:36:26 ID:???
腹違いなら有りうる

704 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 00:52:25 ID:???
浅葱の出生は謎のままなんだが個人的には柊と因縁感じる。
柊がやたら浅葱に厳しかったところとか、「なぜうれしそうなのさ?」とか
最後討たれるところとか。
朱理を見るより親父目線ぽくて。

705 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 01:43:45 ID:???
そこに銀子の存在を思い浮かべれば
やっぱ朱理に対するよりはより父親的というか保護者的というか
私的感情が多くなる必然性はあると思う

706 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 08:08:08 ID:???
銀子が産んだ子には、弱々しく泣いて黙ってから柊が連れて来るまでの空白期間がある。
その間に柊の実子とすり替えられた可能性を考えてたな〜。

707 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 09:00:04 ID:???
まぁ、さすがに柊の実子はないと思うがねぇ
柊が男としての機能を失った時期と、
銀子が子供を生んだ時期には確実に一年あまりの開きがあるから

708 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 13:12:43 ID:???
柊の隠し子説

709 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 15:47:40 ID:???
乳児ぐらいの子の一歳差をごまかすのはかなり難易度高いっす

710 :愛蔵版名無しさん:2009/06/23(火) 18:35:51 ID:???
そうだな。淡路を攻める前にこさえてないと。

711 :愛蔵版名無しさん:2009/06/24(水) 18:34:47 ID:???
まず「男として機能しない」というのが、銀子を誘いを拒むための方便だとしたら…?

712 :愛蔵版名無しさん:2009/06/24(水) 19:03:53 ID:???
だとしたら柊も相当歪んでるな

713 :愛蔵版名無しさん:2009/06/24(水) 19:19:36 ID:???
みんな、飛車についてかたろうぜ

714 :愛蔵版名無しさん:2009/06/24(水) 23:41:28 ID:???
アニメだと原作より池メンだった

715 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 00:39:03 ID:???
言おうをした事を言われた 飛車についての話題完

716 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 01:25:05 ID:???
大仏事件後にお父さんやおじさんと再会できた飛車には泣いたぜ

717 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 07:00:05 ID:???
さっき初めてアニメ見たが酷過ぎるw
せっかくの名作が…


718 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 07:46:03 ID:???
アニメの飛車の無駄なまでの軽やかな動きww

719 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 18:37:53 ID:???
アニメのオープニングのあまりの酷さにふいてしまう

720 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 21:18:13 ID:???
飛車の話題も尽きたから鹿についてかたろうぜ

721 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 22:49:11 ID:???
顔の薄い奴ばかりw

722 :愛蔵版名無しさん:2009/06/27(土) 04:15:25 ID:???
そういえば、黒の王、銀子、朱理の母親は、全員同じだったっけ?
国王の后は最後どうなったかいまいち記憶が・・・

723 :愛蔵版名無しさん:2009/06/27(土) 08:07:38 ID:???
>>722
黒、ナギ、藍良が亜麻のお方様の前の妻の子
銀子、朱里が亜麻のお方様の子

現王妃は全く出てこなかったけど亜麻のお方様は
崩れていく城の一角から飛び降りた
それを目撃した朱里が「あなたが死ぬことはないいッ!!」

724 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 01:08:32 ID:???
>>723
あれっ銀子の母親は亜麻じゃなかったの?

725 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 03:18:55 ID:???
>>724
そう書いてるじゃん

726 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 08:58:04 ID:???
銀子、朱理が同腹ってイメージはあまりせんなあ。

ところで黒の王の本名ってなんだっけか。

727 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 10:35:25 ID:???
黒栄 クロエ

728 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 11:39:23 ID:???
>>725
作中に?

729 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 13:42:32 ID:???
銀子は顔は母似だよね。髪は獅子王の遺伝子?

730 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 17:04:51 ID:???
国王は無能だったけど朱理とか賢いから
亜麻のお方が中々頭良かったんでしょうかね

731 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 17:57:43 ID:???
朱理は初代国王の隔世遺伝だろう

兄弟の中で男の子がいるのって、黒の王のとこの最上だけ?
すると革命なかったらあの子が国王か

732 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 18:51:04 ID:oA255cGN
朱里が腕を切られた時に浅葱が大泣きしたのなんでだろう?

733 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 19:04:30 ID:???
>>732
物凄く読解力のない自分の見解だけど、
自分の成長を実感してやっと自信持てたのに、その直後に朱里の立派な姿みてショック
&勝ち逃げされるのがヤダ
&なんだかんだ死んで欲しくないツンデレ気質
こんなのがぐちゃぐちゃになって、朱里に勝ち逃げされたまま死なれるのが嫌だった。
みたいに考えてる。

読解力無いので外れてても叩かないでねw


734 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 19:17:53 ID:???
うらやましさや見事だという感動もあるだろうね
成長したがゆえに、以前よりは素直に受け入れられる間口が広がった
まだまだ屈折はしてるけど

735 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 19:27:07 ID:???
>>734
そういうのもあるかも。深いねえ。。

736 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 19:37:40 ID:???
ツンデレかな
自分にないものを兼ね備えた完全無欠のライバルがハンデを負った
憎いのと同時に憧れの対象だった朱理が、取り返しのつかない
身体になってしまったから
それがわかったから、那智の「何も失ってへんで」かなーと思う

737 :愛蔵版名無しさん:2009/06/28(日) 20:06:55 ID:oA255cGN
なるほど〜ありがとう
私は22巻のラストで思わず「なんでお前が泣くんだよ」と突っ込んでしまったんですがw
いろいろな見解があるんだねぇ…勉強になりました
ツンデレ浅葱萌え

738 :愛蔵版名無しさん:2009/06/29(月) 13:58:06 ID:???
うちには「葱」なんてなかった
浅葱の「葱」はものすごい薬味になる

739 :愛蔵版名無しさん:2009/06/29(月) 17:36:27 ID:???
なにかと思ったらアレか、更紗が浅葱に、柊に技のみって言われるなんてすごいって言ったシーンかww

740 :愛蔵版名無しさん:2009/06/29(月) 19:09:24 ID:???
冷奴食べたくなったwww

741 :愛蔵版名無しさん:2009/06/29(月) 19:24:43 ID:???
最近本編を読んだんだけど、外伝のCD(タタラの)が気になる…
もう入手は困難かな?どなたか内容を教えて貰えませんか?

742 :愛蔵版名無しさん:2009/06/29(月) 23:05:17 ID:???
ニコ

743 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:11:52 ID:???
「更紗…僕の双子の妹…。
僕はもうずっと長い間、おまえがうらやましかったんだ…」

Scene 1 運命の子供

白虎の村に、男と女の双子の赤ん坊が産まれた。
長の子供だ。
産まれたばかりの赤子を前に、長から名付けを頼まれた医者であり予言者でもあるナギは黙り込んだ。
不安げな父親・長、母親・千草、角じいにナギは告げる。

「この子は、運命の子供。長じてのち人民を率い、国を救う星となりましょう」

どちらが運命の子供かと聞く三人に、ナギは答えない。

「さて、お二人に名前をつけましょう。男の子には白虎の村を象徴する名…タタラ…と。
女の子には美しい織物の名を頂きましょう。そう…更紗…と」

744 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:15:36 ID:???
Scene 2 元服の議

ナギには内緒で宿題を教えてほしいという更紗。歴史上の戦争と英雄。
女の子がこんなことを習っているのか?と問うタタラに、まーくんは更紗は女の子とは思えないと言う。
男の子に産まれたかったとぶーたれる更紗。そうすれば、今日の儀式で刀を持つ役も出来たのに。
その役は僕がやることになったと嬉しそうにタタラに報告するまーくん。
あらわれたナギに、宿題は自分で考えないと身に付かないと言われ、ごめんなさいとあやまる更紗。
まーくんを誘い、角じいとチャンバラをしに行ってしまう。
村中が大騒ぎなのに、さっきも砂漠へ出て行こうとしていた、とナギが言う。
更紗は自由気ままでうらやましい、とこぼしたタタラに、ナギはきびしくたしなめる。
タタラがそういうことを言っては困ると。あなたは運命の子供。そして今日から12歳。
わかっていると言うタタラ。
タタラは疑問をナギにぶつける。
更紗は、僕と同じようなことを勉強している。女の子なのに。
あなたの双子の妹なのだから、将来はあなたの片腕になってもらわなければ、とナギ。
それでチャンバラと称して剣まで?
何が言いたいのですか、と問うナギに答えを濁すタタラ。
儀式のリハーサルをするので衣服を整え広場に、と言いナギはその場を去る。

745 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:17:11 ID:???
 …あれは七つのとき、落馬で怪我をして、熱が出たときだ。
 夜中に喉が渇いて目が覚めたとき、まわりには誰もいなかった。
 みんなは気付いてないだろうけど、僕は起き出して、そして見たんだ。
 同じように熱を出して寝込んでいた更紗の枕元に、みんながいたんだ。
 ナギも角じいも、お父さんもお母さんも。
 それ以来、時々、心のどこかがピリピリ痛むようになった。
 角じいとナギが、僕より更紗を大事にしているような気がする。
 僕ばっかり注目されて、かわいそうだから…きっと、そういうことなんだ。
 だって僕は運命の少年で、タタラなんだから。しっかりしなきゃ…。
 でも…僕は時々…」


そして、夜。無事に元服の議が終わり、村中が沸き返っていた。
きっとタタラさまがこの国を変えてくれる!

「更紗!触るんじゃない!この刀はタタラのものだ。運命の少年が持つもの。
 女の手で汚してはならん!」

こっそり刀に触った更紗を叩き、長が声を上げた。
泣きながら走ってその場を離れる更紗。角じいがその後を追う。

「お父さん、なにもぶたなくても。今日は更紗の誕生日でもあるのに」
「けじめはつけねばならん。更紗のためにも…」

更紗のためにも…?どういう意味…?

746 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:18:18 ID:???
Scene 3 赤の軍

赤の王につかえる錵山将軍率いる赤の軍が、突然、白虎の村にあらわれた。
運命の少年とやらを引き渡せ。さもなくば村ごと焼き討ちをかけると。
タタラと一緒にいたナギは、姿を見られないように隠れていなさいとタタラに言う。
まだ戦う時期ではないと。
その間にも、赤の軍の攻撃は続く。家や、畑が破壊されていく!
出てこない運命の少年に向かって、錵山将軍が高らかに笑う。

「聞いているか臆病者!おまえのせいだ。村を焼き払え!皆殺しだ!草一本残すな!」

僕は臆病者ではないと、止める両親を振り切って行こうとするタタラ。

「このままじゃ全滅だ。僕は…運命の少年は何のためにいるんです!」

緑で一杯の平和な国にしてくれると約束をして下さい、タタラさま。
そう言って、まーくんが錵山将軍の前に出て行った。
自分が運命の少年だ。だから、みんなのことは助けて。
まーくんを助けなければ、とタタラはナギにどくように言うが、ナギは聞かない。
そこへ、まーくんのお母さんがやってきた。
マコトは自分から出て行った。タタラさまが大好きでした。あの子を思うなら、出て行ってはいけない。

747 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:20:22 ID:???
「僕は卑怯者だ。村を救ったのは君で…僕が運命の子供でも何の役にも立たない。
 まるで名ばかりの…名ばかりの…」

そんなタタラの前で、父がほっとしたように言葉をもらした。

「ああ…更紗が今、村にいなくてよかった…」

その言葉に、タタラの中でなにかが爆発した。

「僕はもうずっと考えてきたんだ。いつも…いつも…不安だった。僕がタタラなのに…。
 ねえ、ナギ。僕は本当に運命の子供なんですか」
「違うと言えばどうしますか。すべてを放り出して逃げ出しますか?
 わたしの予言がどうあれ、あなたがタタラです。タタラが運命の子供です。今も。これからも、一生!
 あなたが英雄であり、更紗はその補佐なのです」
「更紗を守って、僕が矢面に立つわけ…僕は殺されてもいいってこと…?そうなんだ。
 僕は更紗のおまけじゃない!…イヤだ!!」

静かに、ナギが言う。声が聞こえますか。みんなの声が。
タタラを呼び、タタラに期待する、村人の声。

「タタラさま!ご無事でしたか。まーくんが…」
「まーくんは…村を救った。わたしを救ってくれた。わたしはまーくんに約束した。
 平和な緑の国を造ると。みんなで…みんなで緑の草原の上を歩こう!」

村人の歓声を聞きながら、タタラは思う。僕には、それ以外、何が言えただろう。
その日、角じいとともに帰ってきた更紗に…僕は、会うことが出来なかった…。

748 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:23:26 ID:???
Scene 4 妹、更紗

自分を慕ってくる更紗を、つい邪険に扱ってしまうタタラ。
僕はイヤなヤツだ…。更紗は、何も知らないのに。
会議を終えたタタラに、外の空気を吸いに行こうとナギが誘う。
歩きすぎて、村を出てしまうというタタラに、何が見える?と問うナギ。
そこには更紗がいた。
更紗の畑。タタラは知らなかった。
こんな荒れ地に何も育たないというタタラ。本人に聞いてみるというナギ。
あなたに見られると恥ずかしがるからここで待っているように告げて、ナギは更紗のもとへ向かう。
自分の分の水を我慢して畑に使っている更紗。
タタラさまの役に立ちたい。少しでも砂漠に強い植物が見つかれば緑が広がる、と。

「更紗…。いい子で…前向きで、何も知らず無邪気で…。
 でも、そのいい子さが…僕は今たまらなく嫌いだ」

749 :愛蔵版名無しさん:2009/07/01(水) 18:25:05 ID:???
Scene 5 旭の村

砂漠を歩くタタラ。
心の声とタタラは向き合う。
自分は運命の少年だと…信じて、みんなの期待通りに、真面目に、なにがあっても、ただそうしてきた。
本当の運命の少年なら、やりがいもあったよね。更紗は、伸び伸びと自由に、みんなに愛され、
大事にされて、すべてを手に入れる。運命の子供に選ばれた者の喜びさえも。
僕はそんなこと思ってない。選ばれた者だなんて。
思ってるくせに。だから悔しいんだろう。

「このまま歩いていけば海に出るはず。この際、いちど海という物を見てみるか。
 あれ、村だ。戻ってきちゃったのか。ずいぶん歩いた気がしたのに…」

その村は、灯りがなく、見張りもいない。
タタラが見たのは、散らばっている骨。

「みんなは?更紗!更紗、どこにいる!いったいなにがあったんだ!だれかああ!
 これは罪か?僕はまた守れなかったのか…更紗。お兄ちゃん、側にいてやれなくて…」
「そんなとこで何泣いてんだ」

750 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:26:06 ID:???
男が、声をかけてきた。この村が全滅して三月半になる、と告げた。
おどろくタタラに、どこの話をしているんだ?ここは旭の村だと言う。
ここに住んでいるのですか、と問うタタラに、砂漠をフラフラしている者だと答える男。
旭の村は、一揆を起こして赤の王に滅ぼされた村だと。

「帰らなくちゃ…赤の王から、村を守らなくては。運命の少年だからじゃない。僕がそうしたかったからだ!
 僕が自分で選んだんだ。僕が運命の少年として生きることを選んだんだ」

男はいう。この国にも夜明けが来る。近いうちに。この国では、夜明けは西からやってくる。
タタラは男に名前を聞く。

「名乗り合うほどのことでもあるまい?砂漠の青い貴族と、人は呼んでくれる」

男と別れ、タタラは村へと足をすすめる。
帰ったら、更紗の畑を手伝おうかな。まだ顔を見るのは辛いかもしれないけど。
あの子を助けてやれるのは、きっと僕だけなんだ。

村に戻った僕を、ナギは何も言わず迎えてくれた。ナギには、すべてお見通しなのかもしれない。

751 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:27:37 ID:???
Scene 6 運命の少年 タタラ

タタラと更紗は15歳になった。
近いうち、他の村と協力体制をとろうとしているタタラ。
ナギのところに泊まり込み、緑を広げる研究をしている更紗。
自分がいない間は、おまえがこの村を守るんだよ、とタタラに言われ、更紗は力強く返事をする。
ナギが言う。

「不吉な西風が…何かよくないことが起こらねばよいが…」

夜。赤の軍が、再び村を襲った。

「運命の少年と宝刀白虎を差し出せ!今度は偽物では承知せん!さもないと、今度こそ皆殺しだ!」

更紗はナギとともに。タタラは両親とともにいた。
タタラを逃がそうとする両親。お母さんたちこそ逃げて下さい、というタタラ。
更紗の側に行ってやって下さいと。

「僕は、こういう時のためにいたんでしょう」

752 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 18:29:32 ID:???
敵兵が近づいてくる。
息子をタテに逃げる親がどこにいますか、とともに戦おうとする両親。
敵兵が攻めてくる。
両親から敵を離そうと、タタラは表へ走り出る!
みんなが逃げる時間を…まだ!倒れるわけにはいかないんだ!!

「ナギ、お兄ちゃんが!」

錵山将軍につかまるタタラ。
父、村人、更紗、ナギが見ている中で、錵山将軍がタタラに刀を振り下ろす!

「更紗…兄弟とはなんだろうね。この世でただ一人、同じ血の流れる者…。
 更紗…おまえのためなら…どこにいても駆けてゆく」

「運命の少年の首、将軍、錵山がもらったあ!タタラの首と、宝刀白虎はいただいてゆく!
 村中に火を放て!」

更紗は、タタラに言われた言葉を思い出す。自分が、村を守らなくては。
ナイフを手にし、髪を切る。
生きる気をなくした村人を前に、更紗が大声をあげる。

「死ぬことなんて許さない!殺されたのは…妹の更紗。生きて、王の死に目を見たい者は、わたしに続け!
 突破する!」

753 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 19:19:39 ID:???
Scene 7 未来の中に

<運命の少年>というカードがタタラから更紗へと移った…。タタラは知っていた…。自分のことを。
目には見えないが桜島を眺め、ナギは思う。
温泉へ出かける更紗を見送り、なおもナギは思う。
あなた方が産まれた日、わたしの心に響いた運命の子供は更紗…あなたでした。あなたを守るため、
タタラを運命の子供だと偽った。あの悪夢の日、タタラはそれを知っていて…死んで行きました。
そしてあなたは我知らず、自分でもそうと気付かないまま、運命の子供としての生き方を選んだのです。
いつか…あなたに話す日がくるのでしょうか…。

「よお、ナギ。物思いだな」ひよっこりとあらわれたのは揚羽。
「タタラが嬉しそうな顔してかっとんでったぜ。イロでもできたんじゃねえの」
「バカなことを。温泉につかりに行ったんですよ」

754 :BASARA外伝TATARA:2009/07/01(水) 19:20:40 ID:???
温泉に着いた更紗。湯気で何も見えない。

「さーらさ」
「ぎゃっ!な、なんだ、朱理!」

更紗にかまう朱理。
一緒に関東に行く話は考えてくれたか?という朱理に未だ考えている様子の更紗。

「おまえは絶対来る。実はオレにぞっこんだからな」
「朱理…わ、離して。落ちる、落ちるってば」
「落ちても下はお湯だ。一緒につかろう」
「うわわ、けほけほ!このバカ!」
「あはははは!服を脱げ。脱がしてやろうか?」
「大バカー!!」

揚羽はナギに問う。未来がどのくらい見えているのかと。
実は何も。未来とは自分たちの手で築いてゆくものですよ、とナギ。

「未来…更紗の未来。わたしにはまだ見えない。なぜ、あなたが運命の子供なのか。
 なぜ、兄タタラではなく、あなたなのか。それにはきっと大きな理由がある筈です。
 わたしは探します。その答えを。更紗、あなたの、未来の中に…」

755 :741:2009/07/01(水) 20:02:10 ID:???
>>743-754
うわ〜!親切な方どうもありがとう!!
本編読んだだけでも、タタラ可哀相って思ったのに
さらに可哀相すぎて、すんげーモヤモヤする…
感想がこんなのですまん

756 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 15:47:45 ID:???
>「僕は、こういう時のためにいたんでしょう」

・゚・(つД`)・゚・

757 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 17:49:02 ID:???
うろ覚えなんだけど、外伝で出てきた獅子王(朱理の曾祖父?)と女の人(名前忘れた)
の話、あの後結婚後の生活とかもう少し見たかった。
獅子王はなんか憎めないキャラだったな。王家なんて滅びてしまっても構わない
と思ってるんだよね。その退廃的なとこが結構好きだった。

758 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 20:53:57 ID:???
あの王さまは銀英の「滅ぶなら滅んでしまえばいいのだ」つった皇帝思い出す

759 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 21:20:21 ID:???
予言者の宿命とはいえ結局ナギは自分にとって只一つ見える光の更紗が一番大切
でも愛すことはできなかったのかな
予言者は歴史に関わらず只見ているだけでないといけないのだから
でも思った
その只一つの光がタタラだったら
更紗以上に大切にしたのだろうか
やっぱりナギは自制心を抑え運命の子を宿命に向かわせたのだろうか
運命の子でなかったとしたら更紗のことはやはりタタラのように育てたのだろうか
只一つの光云々でなく更紗は更紗、タタラはタタラで見てあげていたのだろうか
予言者の宿命とはいえナギは自分の運命を自分で綴らず宿命に従っただけのように見える

760 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 21:25:52 ID:6SBBcZMn
あの夫婦、肖像画残ってたよね。
きっと一緒に過ごすうち、互いに憎くいけど愛しい・・・みたいな関係に
なったんではなかろうか?

761 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 23:03:53 ID:???
「阿呆を産むよ」
最後にこう呟いたタラの心情を考えてみた。
きっとタラは既に抜け殻・生きる屍に近かったんじゃないだろうか?

「走らなければ死ね!」かつて彼女はこうも言った。
玄象と共に走ったあの熱い年月、
彼女は生きて、走り続け、燃え尽きた。
自分はもうからっぽで、だから阿呆しか産めない、そう言ったんじゃないかと。

獅子王は面白い女だと思っただろうが、タラの本質と相容れる者ではない。
タラも獅子王との生活では、生命の輝きを取り戻すことは考えにくい。
腑抜けな女にすぐに興味を失くし、次第に疎んじ、遠ざけたのではないか?
タラの名が残らなかった史実がそれを如実に語っていると思う。

タラの名は埋もれた。忘れ去られた。
…だが、その血は残った。
「ばさらもの」の血が。

762 :愛蔵版名無しさん:2009/07/03(金) 01:16:28 ID:???
でも獅子王の血だけでも充分ばさらものだとは思うけどな

763 :愛蔵版名無しさん:2009/07/03(金) 01:48:41 ID:???
何となくだけど、タラは阿呆な子を生んで王家に復讐してやるというエネルギー
は持ってたと思う。
獅子王は終いには彼女に惚れたと思うよ。
でなければ、肖像画なんて残さないし、描かせない。
あれは王と王妃という立場で描かせたもののはずだから、獅子王の気持ちはそこに表れてるんだと思う。

764 :愛蔵版名無しさん:2009/07/03(金) 14:23:11 ID:???
冷徹で残虐な獅子王の血と、白虎に惹かれつつ王家に禍をというタラの血を
キッチリ引き継いだ子だったわけだね、朱里は。

765 :愛蔵版名無しさん:2009/07/03(金) 15:42:29 ID:???
獅子王は、厭世観と破滅衝動を内包したタラだから気に入ったんだろうね。

玄象と一緒に戦ってた頃のタラだったら、普通に殺してたかも

766 :愛蔵版名無しさん:2009/07/04(土) 20:29:09 ID:???
全巻今読み終わった!
田村さんの絵最初は苦手だったけど今はむしろ大好きだ。
もうちょっと更紗と朱理のラブラブな生活が見たかったけど…

あとPAJAMAで浅葱がミドリに言ってたちちくさいってどういう意味?

767 :愛蔵版名無しさん:2009/07/04(土) 22:03:47 ID:???
ガキっぽいとかじゃね

768 :愛蔵版名無しさん:2009/07/04(土) 22:28:15 ID:???
乳くさい

769 :愛蔵版名無しさん:2009/07/05(日) 01:02:14 ID:???
浅葱はミドリの、兄になるのか父になるのか、それとも光源氏みたいなことに?
あれだけ成長したんだから、銀子と同じことはしないと思いたいけど

「僕の可愛いミドリ、あの夫婦のことを詳しく調べておいで」
なんつって朱理と更紗のストーカーをネチネチ続ける浅葱もちょっと見たい

770 :愛蔵版名無しさん:2009/07/05(日) 13:22:46 ID:???
浅葱の朱理への思いは、典型的なブラコンだよね。
今後も決して仲良しにはならないけど、憎しみはもうない。
ピンチの時は文句言いつつ、互いに助け合いそうだけど、
可愛いいじわるもしてしまうような関係・・・


771 :愛蔵版名無しさん:2009/07/05(日) 22:08:34 ID:???
数年ぶりに読んだ。
当時は朱理嫌いだったが好きになった。
逆にタタラが嫌いに…
この変化はなんだろう。

772 :愛蔵版名無しさん:2009/07/05(日) 22:32:13 ID:???
外伝タタラを詳しくレスしてくれた人ありがとう。
私も気になってたんだー。
お兄ちゃんのタタラはもっと全てを受け入れてたのかと思ってたけど違うんだね。
なんか切なくなったわ。

773 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 01:34:22 ID:???
>>771
自分もだ。
タタラ嫌いとまではいかんがなぜあんなに赤の王ばかり責められるのやら。
タタラもいっぱい殺したよね?

774 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 02:31:34 ID:???
先ず戦争ふっかけたのは朱理の方からだし…
タタラ側も沢山殺したけど赤の軍ほど殺してないのでは?
城が落ちる時に敵にも逃げろ、と言っていたようにタタラは無駄な殺生を好まない

775 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 04:50:18 ID:???
蛇王のビジュアルきつすぎるwww
あれで自分を美しい男だと本気で信じていられるんだから、王の地位ってすごいんだなと思った。
周りの美少年たちが「王が最も美しくいらっしゃいます」とか言ってたんだろうね。
揚羽が「俺も美しい男は好きだ」って言った時の蛇王のあの顔wwwwwwwww


776 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 09:13:13 ID:???
>>771  >>772
自分も。赤の王好きだよ。
残虐性がなくなってからの朱理は特に好き。
カリスマ性、頭脳、強靭な心身、統治能力どれをとっても文句なし。
王になるべくして、生まれて来たような人だよね。

乱世を平定するのに綺麗事ではすまない部分、これをこの漫画では「負」の部分として
赤の王に負わせたんではないかな。
「正」の部分はタタラに。

777 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 09:22:35 ID:???
遊山とか桜田とか後半出てくるおっさんが好きだわ


778 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 13:55:58 ID:???
西の橘か

前半に出てくるおっさん(角じい、カザンなど)も好き
シラスはおっさんに含めていいものか

779 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 17:29:46 ID:???
シラスってどんなのだっけ
本気で思い出せん

780 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 18:12:57 ID:???
>>776
結局、タタラも負の部分を背負ってる。
革命なんだから大きな声としては革命軍側が悪く言われないのは当たり前
ちゃんと、タタラ軍の被害者ってのもいたでしょ

781 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 19:25:57 ID:???
>>779
網走で揚羽のカマを掘った囚人のリーダー

782 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 20:06:56 ID:???
外伝のハヤトの話で、
ハヤトがうまくまとめられないときに、
争ってなんとかしようと提案してたシルエットだけの人は誰??
知らない人?

783 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 20:59:38 ID:???
>>782
確か革命時はどこにも属してなかった文官あがりの政治家だったかな。
軍国主義を唱えて何故か民にはタタラの再来と呼ばれた…とかなんとか。
あの話の中に説明があったはず。

784 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 21:11:48 ID:???
ありがとうございます。

785 :愛蔵版名無しさん:2009/07/06(月) 23:52:05 ID:???
>>778
本編ではシラスは話のわかる人っぽい感じなのに、番外編では酷い扱いだったねw
揚羽のカマ掘ったのもあくまで取引としてじゃん

786 :愛蔵版名無しさん:2009/07/07(火) 08:24:59 ID:???
お風呂にもずっと入ってなさそうなのにあんなもんなめさせられて。

787 :愛蔵版名無しさん:2009/07/07(火) 11:59:52 ID:???
外伝TATARA読んだら本編で恋だなんだと言っている更紗が浮かれポンチに感じる。

788 :愛蔵版名無しさん:2009/07/07(火) 13:56:12 ID:???
また読みたくなって文庫版大人買いした。
連載終わって以来読むから細かいとこ全部忘れてて新鮮。
もう1話目から号泣。


789 :愛蔵版名無しさん:2009/07/08(水) 07:45:05 ID:???
>>785
揚羽の感覚では、利用した相手にすぎないってとこかな。

あと、四道関連でナイーブなとこに
そんな本心をなんとなく見透かされるとも思えるような絡み方されたんで
揚羽の逆鱗に触れたのかも

790 :愛蔵版名無しさん:2009/07/08(水) 21:49:34 ID:???
久しぶりに読み返した。もうすぐ出産予定なので、子どもの名前は朱理にします。

791 :愛蔵版名無しさん:2009/07/09(木) 01:41:10 ID:???
読みは「しゅり」?

「あかり」ちゃんって子はいたなぁ

792 :愛蔵版名無しさん:2009/07/09(木) 11:09:14 ID:???
なんか手に負えない腕白小僧に育ちそうだなww

793 :愛蔵版名無しさん:2009/07/09(木) 11:35:06 ID:???
久々に読みたいんだけど、文庫版とコミックスの普通のサイズどっちのがよい?

794 :愛蔵版名無しさん:2009/07/09(木) 12:03:37 ID:???
いま文庫版読んでるけど重いよ。
手が疲れる。

795 :愛蔵版名無しさん:2009/07/09(木) 20:19:56 ID:???
>>790
知り合いの女の子でいたなぁ>しゅり

そのせいでいまだに朱里の名前に違和感

796 :愛蔵版名無しさん:2009/07/10(金) 06:54:54 ID:???
文庫版たしかに手がだるくなる。
朱理が食べてるシーンが好きだ。
あと菱形の口のところ。

797 :愛蔵版名無しさん:2009/07/11(土) 04:58:59 ID:???
(`◇´)

798 :愛蔵版名無しさん:2009/07/11(土) 06:25:22 ID:???
朱理はまんじゅう屋のじいとは仲直りしたんだろか。

799 :愛蔵版名無しさん:2009/07/11(土) 20:28:29 ID:???
タラの王妃時代も描いて欲しかった

800 :愛蔵版名無しさん:2009/07/12(日) 08:02:26 ID:???
タラって誰だと思ったら外伝の人か
あの外伝は雪子さんが不憫だったなぁ

801 :愛蔵版名無しさん:2009/07/12(日) 12:59:19 ID:???
羅生が後々一番
苦労したんだと思う

802 :愛蔵版名無しさん:2009/07/12(日) 13:57:45 ID:???
>>800
無意識の優越感が最初の登場シーンにあってイヤだったなぁ。

>>801
結局裏切りにあって若いうちに洞窟にぶっこまれたしね。

803 :愛蔵版名無しさん:2009/07/13(月) 00:15:55 ID:lbe1Q9hQ
実写版は望まないが、白の大姉は叶恭子。唇が。
異論は認める。

804 :愛蔵版名無しさん:2009/07/13(月) 00:17:07 ID:???
それでいいけど、柊をどうするかが問題だ

805 :愛蔵版名無しさん:2009/07/13(月) 06:23:30 ID:???
>>803
異論なんてあるはずがない。
腹では何を考えてるか分からない、そしてあの固まった笑顔に肢体。
兄貴以外に白の大姉ができるお方がいるわけがない。

806 :愛蔵版名無しさん:2009/07/13(月) 20:57:15 ID:???
叶兄さん似合いすぎや〜

807 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 08:32:45 ID:???
茶々は思いつかんw

808 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 08:49:40 ID:???
>>807
茶々はエロス界の神杉本兄さんしかいません。


809 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 09:08:29 ID:???
茶々あんな年食ってないぞww

810 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 13:29:23 ID:???
>>809
20代であのスタイルとエロさと貫禄のある女なんていない。


811 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 19:07:05 ID:???
更紗は昔の内田有紀のイメージだな。

812 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 20:10:28 ID:???
年増ばっかw

813 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 20:49:02 ID:???
何かで朱理は長瀬智也って見たと記憶してるんだけど何だっけ。

814 :愛蔵版名無しさん:2009/07/14(火) 23:38:42 ID:???
>>812
そこは脳内時計をBASARA連載時くらいに戻してあげよう
まだ年増だが、いくらかはましになる

815 :愛蔵版名無しさん:2009/07/15(水) 05:31:41 ID:???
>813
文庫版のエッセイ
長瀬はないと思う

816 :愛蔵版名無しさん:2009/07/15(水) 10:29:53 ID:???
多門さんに堺雅人さん(かつら付き)一票

817 :愛蔵版名無しさん:2009/07/15(水) 10:37:23 ID:???
実写化話は荒れるもとだし控えてね。

818 :愛蔵版名無しさん:2009/07/15(水) 21:08:10 ID:???
荒れるの?

819 :愛蔵版名無しさん:2009/07/15(水) 23:36:32 ID:???
そういや当時の宝塚の雑誌企画で三次化してたよ
どの組の誰がやってたのか今頃になって気になってる

820 :愛蔵版名無しさん:2009/07/16(木) 01:32:16 ID:???
WOWOWで宝塚見てたらいつの間にか寝ちゃって今起きたよ

821 :愛蔵版名無しさん:2009/07/19(日) 11:11:16 ID:???
ちょっとマン喫で1時間潰すつもりで読み始めたら読破してた。
気付いたらお天道様が真上だった。

822 :愛蔵版名無しさん:2009/07/19(日) 12:29:04 ID:???
あれだな。今の時代に激しくマッチしてるな。ミンスもジミンも読むべきだな

823 :愛蔵版名無しさん:2009/07/20(月) 07:59:16 ID:???
アニメ2期マダー?

824 :愛蔵版名無しさん:2009/07/20(月) 11:18:37 ID:???
アニメ復活はもう程遠いな…

825 :愛蔵版名無しさん:2009/07/20(月) 17:33:32 ID:???
今の粗製乱造アニメで作ってほしくない…

826 :愛蔵版名無しさん:2009/07/20(月) 20:34:22 ID:???
途中でぶち切るとしても、沖縄編までやってほしかったな。
沖縄編で終了だったら所謂「俺達の戦いはこれからだッ!」ENDでも俺的に良いと思ってた。

最初読んでて、朱理×更紗ENDに対して疑問に思ってたんだけど、何度か読み返してみると、これが最善だったんじゃないかなって思い始めた。
前は浅葱×(+かも)タタラENDが展開(と言うより角じいや白虎の村人)的には朱理はタタラに討たれてた方が良かったんじゃないかって思ってた。
初めて読んだとき、浅葱×タタラENDを予想してた人いるかな?
やっぱ朱理×更紗ENDを皆予想してたんだろうか?

827 :愛蔵版名無しさん:2009/07/20(月) 22:58:18 ID:???
>>826
私はしゅりとさらさしか考えられなかったなー。
恋愛に関しては二人とも最初から全くぶれずに一途だったし。
まぁさらさにはタタラとしての立場と感情があって複雑にはなってたけどね。

828 :愛蔵版名無しさん:2009/07/21(火) 02:32:06 ID:???
明日は日食だね、15巻思い出すわ

829 :愛蔵版名無しさん:2009/07/21(火) 10:39:40 ID:???
>>826
朱理に対しては更紗と書くのに、浅葱に対してはタタラと書かれると
頭じゃわかってるんだ。浅葱にとっちゃ更紗=タタラで、物語上もそうなのであって
けどどうしても兄さんタタラの方を思い描いてしまいアッー!みたいだなと思てしまう。


830 :愛蔵版名無しさん:2009/07/21(火) 15:37:05 ID:???
>>826
物語の主題的に、タタラ(更紗)が朱里を討ってしまうのは違うと思う

831 :愛蔵版名無しさん:2009/07/21(火) 18:17:50 ID:???
最後にタタラが無抵抗な朱理を殺す
その後に浅葱とくっついてENDだったら最低のクソ漫画になっていたな

832 :愛蔵版名無しさん:2009/07/21(火) 20:15:28 ID:???
いま最終回読み終わった。
千草さんが死ななくて良かった良かった。
更紗が不幸ならないで良かったよ。


833 :愛蔵版名無しさん:2009/07/22(水) 07:49:41 ID:???
やっぱ日食といえば15巻だよね!
太陽のリングみたいなあ。

834 :愛蔵版名無しさん:2009/07/22(水) 09:08:13 ID:???
テレビで日食の話題が出て思い出して久し振りにスレ覗いた。
BASARA読んでなかったら、「日食?ふーん、それがなんなの」くらいでこの話題も軽くスルーだっただろうなぁ。
あの印象的だったシーン思い出しながらwktkしてますよ。

835 :愛蔵版名無しさん:2009/07/22(水) 10:27:45 ID:???
ああ、そういえば日食はBASARAの名シーンだったよな


836 :愛蔵版名無しさん:2009/07/22(水) 16:10:14 ID:???
タラが裏で手を回して雪子さん(とその子供)の追撃を止めさせた、とかなら萌える。

837 :愛蔵版名無しさん:2009/07/22(水) 17:25:28 ID:koG9PpVj
日食と聞いて、15巻を手に取った。
このスレ着たらやっぱり同士がいる!

日食は不吉なんだよね・・・
つらくなったらこの漫画読み返そう・・・!




爆睡していて日食見れませんでしたが・・・orz

838 :愛蔵版名無しさん:2009/07/22(水) 17:34:17 ID:???
蘇芳って山口県だよね?
22世紀以降で夏に金環食が見られるってことで、
日時が特定できそうなんだが、調べ切れなかったよ・・・orz
誰かわかる猛者はおられるか?

839 :愛蔵版名無しさん:2009/07/23(木) 00:47:14 ID:???
>>838
核戦争かなんかで文明が一度断絶してビルが遺跡で残るような状態で、
しかも気候や大陸の形がかわるほどの変化があるわけだから
地軸の傾きや地球の公転軌道なども現状のままの未来と同じとは考えられない

よって今のデータで未来を算出してもあまり意味があるとは思えない

840 :愛蔵版名無しさん:2009/07/23(木) 23:45:49 ID:5ycIyMSZ
全巻読み終わった〜!
群竹さんが好きだ〜
四君子筆頭だったしかなりのやり手なんだろうけど、そういうシーンほとんど無かったなぁ。
戦ってるとこも見たかったかも。
那智たちとの絡みももっと見たかった。
もっと出番作って欲しかったと思うけど、なんだかんだ最後の最後までチョロチョロ出てくれてて嬉しいwww老いてくまで長生きしてくれてwww

841 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 00:53:23 ID:???
>>840
浅葱を軽んじる口をきいた蘭丸のことを
「お望みなら殺しますが」って言ってた時は
筆頭で格上なんだなって感じた。

ただ、
・実際の四君子としての活躍は
亜相カザン離間の計を成功させたり、あちこち飛び回ってる梅若>蘭丸>命じられた鹿角潜入は果たせず、
遭難しかけたり、救護役をやらされたりの群竹(菊音は初任務中に寝返ったので抜く)
・歌合戦ネタではフリを一人だけ間違え、作者から見て天然ボケキャラと見られてるっぽい群竹
・菊音が結婚報告したときに、これといった内容もない無難な返事

これらを考えると、めんどくさい学級委員を押しつけられる感じで筆頭を押しつけられてるだけの
ゆるキャラって気もしなくはない

842 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 05:08:01 ID:???
なんで何回読んでも面白いんでしょうか?

843 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 07:53:39 ID:???
読めば読むほど味の出る、スルメみたいな作品だからさ

844 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 11:26:30 ID:c1DpCl4d
>>841(すみませんどうやってリンク貼るのか分からない)
確かに「お望みなら斬りますが」て言った時は、やっぱ蘭丸とかより格上なんだなぁと思いました。
でもそれよりも、あぁ、群竹さんもちゃんと(ちゃんと?)人殺せるんだねぇて思っちゃいました。
そういうシーンが無かったし、なんかほのぼのした人なので。
学級委員かぁ。
真面目で律儀だからいつの間にやら押し付けられてた感じもしますね。
アサギの世話役とか色々。
柊から頼まれてたのもあるけど。てか子供のころ可愛すぎwwwつねられてるアサギもかわいい。


菊音の結婚報告?!そんなシーンありましたっけ?!
何日かで一気に読んだから、最後らへん頭痛くて早く読み終わりたくて読み過ごしてるとこあるかも・・・

845 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 11:30:04 ID:???
>>844
コミックス未収録、文庫に収録されてる話。SARADAだったかな。

ナギの出生の秘密がわりとわかったりする話

846 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 11:31:04 ID:c1DpCl4d

リンク貼れてるwww
ただそうやって打ちこめばできるんですね。

847 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 12:09:38 ID:c1DpCl4d
昨日読み終わって、昨日はそこまでなんともなかったのに、今日になって揚羽の事ばかり考えてしまって辛い・・・気分が重い。なにこれ。
揚羽別にそんな好きじゃなかったのに死んだのがショックでショックで。今日になってね。なんかもうかわいそうでたまらん。
番外編でなんだか更にトドメ。
こんな展開色々と無いけど、なんかもうシラスでもなんでもいいから寄っかかって楽になれば良かったよ!
とか、揚羽を全然分かってない私は思ってしまう・・・・
漫画でこんな辛くなったの久しぶりだよ。なんだこれ〜揚羽ファンじゃないのに〜

848 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 13:32:41 ID:c1DpCl4d
>>845
文庫本探してみます。
ありがとうございました!

849 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 17:24:48 ID:???
>>847
蜻蛉ファンじゃね?

850 :愛蔵版名無しさん:2009/07/26(日) 20:26:46 ID:???
タタラ(更沙)が女の子だと知ったハヤトが更沙を好きになるという黄金のパターンを期待していた。

851 :愛蔵版名無しさん:2009/07/27(月) 07:44:47 ID:???
そこまでいくと逆ハーとか騒ぎ出すファンが出てくるかも
少女漫画だとそうなりそうだけどね

852 :愛蔵版名無しさん:2009/07/27(月) 11:10:38 ID:???
結局タタラ(更紗)を女として好きなのは朱理だけなんだよね。
朱理は四道の仇として一番憎んでいたタタラの正体が更紗だとわかった後、
愛が憎しみを超えるのが早かったね。本当に純愛だな〜と思った。

853 :愛蔵版名無しさん:2009/07/27(月) 13:57:11 ID:CrIXmK+f
金環食、2012年5月21日だって
関東でも見れるらしい

854 :愛蔵版名無しさん:2009/07/27(月) 20:06:45 ID:???
そうだなあ 更紗の女として幸せ と考えたとき相手は
順位つけるのもおかしいけど一番に朱理ときて
次に匠がくるもんなあ自分は  匠さん結構好きだ

855 :愛蔵版名無しさん:2009/07/27(月) 23:30:16 ID:???
匠さん忘れてたw

856 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 10:47:24 ID:???
朱理って純情だよね。更紗の正体を知った後は、
ある意味、更紗のために動いてて・・・最後の王として憎まれ役を買って出るつもりデ行動してる。

自分は朱理の自信家でハッタリかますところと、あのスケールのデカさが大好きだ。

857 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 17:08:37 ID:???
>>856
同意
朱理が好きすぎる

858 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 21:36:36 ID:???
朱理はお子さまの時からスケールでかいよね

志麻の誘惑に「お前じゃない」って言いながら「じゃあ誰なら・・」と葛藤してるのが切ない
更紗を愛しちゃってるのねー

859 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 22:10:37 ID:???
あの突き抜けた感じがイイんだよ!!ヘンリー卿が朱理を可愛がるのも分かるよ。

860 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 22:41:13 ID:???
朱理大好きなんだけどKANATAの朱理だけはちょっと…
あんなウジウジした性格の朱理は嫌だ(´・ω・`)

861 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 23:31:16 ID:???
>>860  ウジウジというより、痛々しかった。
更紗にした事への償いを考えて悩む姿に、当時はキュンキュンしたなぁ。
でも、悩む朱理も素敵だったよ。

862 :愛蔵版名無しさん:2009/07/28(火) 23:47:35 ID:???
朱理ぼーずや沖縄編のただの朱理のときが活き活きしていてカッコいい

863 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 00:27:49 ID:???
自分は紅丸自爆や演説する時なんかの王らしさ全開の朱理が一番好き

864 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 11:13:10 ID:???
朱理は始めは嫌いだったけど、あの紅丸の件で一気に惚れたなぁ。
朱理の人となり、スケールの大きさを描く秀逸なシーンだった。

865 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 11:50:59 ID:???
あれだけスケールの大きい男も珍しいよね。
やはり、王家の生まれと育ちの良さがいい方にプラスになってるのかも。

グリーン商会だっけ? 今やってるの。
朱理だったら、一代で大財閥も築けちゃうだろうね。
きっと商売でも、勝負時にはハッタリ噛ましてるんだろうな(笑

866 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 06:15:40 ID:???
>>860
現実からは目をそらさない朱理って感じだな
で、今までは目をそらさないで、ずばぬけた決断力判断力実行力で答えを出し行動してきたし
間違いをおそれず間違いを糧にして前進してきたけど

過去の更紗へのことはそれだけ重いことだったんだろう
これは王者の資質を持った者としての朱理でなく
更紗の伴侶の一個人としての朱理って感じ。
王者朱理としては、他にも申し訳なく思う相手はいろいろいるはず
やっぱ特別な人更紗のことだから、客観的な公平性とか抜きで申し訳なく思い、悩むんじゃないかな。

867 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 15:07:26 ID:???
更紗は朱理に志麻ちゃんの事聞いたのかぁ
気にしてたから

868 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 15:08:39 ID:???
聞いたのかぁ × → 聞いたのかなぁ ○ でした。
すんまそん。

869 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 15:17:42 ID:???
いや訂正しなくても十分通じるからw

870 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 22:17:08 ID:???
志麻ちゃんと言えば、
「お前じゃない」
を思い出してしまう(笑)

朱理が本当にまっすぐに更紗だけを思ってるのが伝わってくる名台詞。
志麻ちゃんにしたらキツイ台詞だけど私はこの台詞すごく好き。

今日休憩中に22巻読んでて泣きそうになった〜(:_;)


871 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 23:13:16 ID:???
気を持たせないでキッパリふるのっていいと思う。
志摩ちゃんはナキジンといい感じになったから同情しないなw
(朱理ファンだが、ダンナにするならナキジンか那智がいいw)

872 :愛蔵版名無しさん:2009/08/01(土) 12:50:43 ID:???
なんとなく更紗は朱理の女関係には無頓着なイメージがある。
昔のことだったら。

873 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 00:49:04 ID:???
朱理自身、真剣に付き合った事ないだろうしね・・・
でもさすがの更紗も「昔抱いた女が〜(しないと思うけど)」なんて話は聞きたくないと思う

874 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 01:01:50 ID:???
昔話はいろいろとまずいような。

無意識に前向きな話だけをしてそうだが。

875 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 08:54:06 ID:???
千手姫や志麻ちゃんと朱理の関係を気にする更紗はかわいいと思ったなあ

876 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 10:09:45 ID:???
更紗と出会う以前の朱理って
女=処理みたいなイメージなんだけど(笑)

それだけに更紗の存在はでかいんだろうねぇ。。

というか、流れぶった切るけど
BASARAって最初から最後までの時間の流れが
気になるんだけど多分1〜2年以内の話しなのかな??
気になりすぎて自分で年表作ろうかとさえ思ってるんだけど。。(笑)

877 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 10:23:30 ID:???
>>876
タタラが殺されたあの赤い夜からだったら、2年くらい。
根拠は千手姫が求道を妊娠〜出産〜成長(タタラ・タタラと喋れるようになってる)。

これもタイムテーブルが若干おかしいんだけどね。
出産までが異様に長くて2年くらいかかってそうに見えるし、
産まれてすぐに喋ってるように見える。
昔ここで「千手姫はゾウさん??」って聞いて、丁寧な解説のレスを貰ったことがあるよ。

878 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 16:35:56 ID:???
>>876
どっかに年表もあった気がする

ここで改めて作るか?

879 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 16:39:48 ID:???
tp://homepage2.nifty.com/yuumi-yuu/suiheisen/BASARA/nenpyou/nenpyou.htm

880 :愛蔵版名無しさん:2009/08/02(日) 22:20:22 ID:???
>>877-879
レスありがとうございます!!
やっぱり年表あるんですね!

とりあえず今身内で盛り上がってるんで
作ってみて答合わせしてみます!

わかんなかった時はまた皆さんの知恵を貸してくださいm(__)m

881 :愛蔵版名無しさん:2009/08/04(火) 22:44:20 ID:???
こんなスレがあったなんて。最初からロムして、ところどころで思いだし泣きしてしまった。
私はひーちゃんが最高に好きだー…。

882 :愛蔵版名無しさん:2009/08/04(火) 23:07:37 ID:???
聖さん人気あるなぁ〜
私も那智と聖のコンビすきだ!
でもやっぱり朱理が1番!!

883 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 00:29:14 ID:???
皆好きだけど特に好きなのは朱理と浅葱かな。
でも本当に皆好きだ。登場人物みんな好きだと思える作品って愛おしい。

884 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 00:33:47 ID:???
テレビアニメのほう最初しか見たことがない。
また再放送してくれないかな。
ヲタクだし、いろんなマンガを見てきたけどこれが一番好きと言ってもいいぐらい好きなマンガだ。

885 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 02:34:30 ID:???
この漫画に関しては、キャラみんな愛着ある。中でも自分の一番は朱理だなぁ。

最も感情移入してたのが、更紗よりも朱理だったんだよね。
特に15巻以降の彼の成長はすごかった。王という地位を失ったって、朱理は朱理だったし。

浅葱と朱理が一番成長したような気がする。


886 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 11:14:08 ID:???
浅葱と朱里は、てっぺんとどん底を両方味わって、でもそれで成長したよね。
だからこのマンガが好きなのかも…今どん底でも大丈夫だ、と言われてる気がして。

柊と朱里の対決から演説、「心を受けとめる」までを読むたびに
いつもぞわーーーーっと血が沸騰するような毛が逆立つような気分になる。
どうしてこの人は、こんなにすごいシーンを描けたんだろう…。

887 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 14:16:53 ID:???
自分も! 何年経っても何度読んでも、あの演説シーンの前後含め鳥肌もの。
あそこは終盤最大の見せ場だよね。画、演出、セリフ、間合い、とにかく引き込まれる。

少女漫画というジャンルを超えて、心に訴えかけて来る。


888 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 14:18:26 ID:???
誉め言葉のつもりなんだろうけど、少女漫画全体を矮小化しているようでなんかなー

889 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 14:44:57 ID:???
887です。 誤解し易い表現でごめん。矮小化してるつもりは毛頭ないです。

うまく言えないけど、あのシーンは商業ベース抜きに、
田村さんの思いとメッセージが凄く籠もってると、自分は感じたと言いたかったんです。
表現が下手ですいません。

890 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 21:34:39 ID:???
全巻一気読みした
オルフィーナで全く同じページ見たぞ、話も似てるのにいいのか・・・

891 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 22:03:55 ID:???
>>890
別に叩く気はないが興味あるな
どういうとこ?

892 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 00:13:18 ID:???
>890
気になる。
近々貸本行ってくる

893 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 01:07:25 ID:???
コルデア王国は北の大国グランサの奇襲で滅んでしまう。
コルデアの姫・オルフィーナは自分に瓜二つの少女ファーナ・リソルに、コルデアの未来を託し処刑される。
ファーナはその遺志を継ぎ、姫の影武者となりコルデア再建を目指すって話

デカイ旧版1巻、新装版2巻にある姫の死亡シーンがあれ?、と思ってしまうだけ
書き方が悪くてスマン

894 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 01:19:31 ID:???
他は似てないよ。敵に魅力ある人間は余りいないし、ヒーローは味方だし(ハヤト的立ち位置)
風呂遭遇シーンもあるが鼻血は出してない。グーで思いっきり顔を殴るだけ
あと最愛の人が自分庇って死ぬところくらい

895 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 07:53:30 ID:???
> 鼻血は出してない。グーで思いっきり顔を殴るだけ

思いっきり笑った。

896 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 22:23:35 ID:???
BASARA並におもしろい作品てある?
おもしろい漫画読みたい
出来れば完結してるやつ

897 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 22:35:05 ID:???
>>896
天は赤い河のほとり

898 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 23:20:33 ID:???
日出処天子 はダメですか

899 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 23:22:28 ID:???
岡田あーみん作品

900 :愛蔵版名無しさん:2009/08/07(金) 01:53:07 ID:???
>>896
少女漫画図書館 Part20
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1242197084/

ここで聞いたら?

901 :愛蔵版名無しさん:2009/08/07(金) 11:07:41 ID:???
>897-899
ありがとうございます
読んでみます!

>900
ありがとうございます
そちらも覗いてみます
すみませんでした

902 :愛蔵版名無しさん:2009/08/13(木) 22:37:03 ID:veVxjdKE
ageha

903 :愛蔵版名無しさん:2009/08/14(金) 15:29:46 ID:???
>>896
話の展開に拳を握ってハラハラし
登場キャラの強い信念を持った生き様に涙止まらなくなるって点じゃ
BASARAに並ぶのはベルばらとかジョジョとかかなぁ自分は

揚羽が好きだー揚羽とタタラの師弟関係も好き
更紗にとっての先生は静のナギ、動の揚羽って感じ
あと熊野組大好き那智は画面に出てくるだけで癒される多聞と同じく

904 :愛蔵版名無しさん:2009/08/15(土) 01:14:17 ID:???
あれだけキャラの数がいて、どのキャラの背景も性格もきちんと描き分けられてるって
凄い事だと思う。
このレベルの漫画、あんまり思いつかないな。

905 :愛蔵版名無しさん:2009/08/15(土) 12:24:06 ID:???
初期の頃の柚香やじーちゃん
終盤の揚羽や太郎ちゃん
自キャラを遠慮なく殺していくのは少女漫画じゃ田村由美や吉田秋生ぐらいか
少年漫画だと割といるが

906 :愛蔵版名無しさん:2009/08/15(土) 12:43:09 ID:???
>>904
少年漫画だったら多くのキャラがきちんと書き分けられてるのは別に珍しくないと思うけど
読者から嫌われるキャラが基本いないとなると難しいかもね

907 :愛蔵版名無しさん:2009/08/16(日) 16:22:32 ID:???
完結してる漫画に[もしも]はいらないかなとは思うけど、考えると面白いよね。
タタラ=更紗ということが朱理にバレるのが沖縄編であっていたらとか、白虎の宝刀奪還編(?)の朱理の「赤の王の宮殿に来い!」がもし聞こえていたらとか、青の王(浅葱)vsタタラが主題だったらとか・・・。


908 :愛蔵版名無しさん:2009/08/16(日) 19:04:43 ID:???
おまけマンガで普通にタタラ(兄)が登場してたのがなんか好きだった。
お前誰とかそういう流れじゃなく普通に他キャラに混ざってる。
というかおまけマンガは皆ノリがそうだけど。

909 :愛蔵版名無しさん:2009/08/17(月) 00:05:28 ID:???
「あのあと、どうなっただろう?」って考えることもある。
戦うことを得意としていた人たちは、平和な世になって、どうやって生活していったのかなーって。
浅葱+群竹さんとか、お市さんとか…。

まあ数年後にまた内乱になっちゃうわけだけども。

910 :愛蔵版名無しさん:2009/08/17(月) 00:14:52 ID:???
葱君は平和な方が向いてると思う
冬はこたつミカンで、マイペースに陶器でもつくってればよろしい
群竹も実はかなりの天然ボケだし、ぼやきながらも浅葱の世話をしてるほうが
実は幸せだと思う

お市さんはけっこう自分というものをしっかり持ってると思う上に
紫の上という心服できる人もいるから、その下でならやりがいもって働くだろうし
カップルで全国渡り歩くとしてもノリいいコンビでうまくやってくと思う

911 :愛蔵版名無しさん:2009/08/17(月) 00:19:13 ID:???
群竹って最初は四君子の長として厳かに重々しく登場してたのに
網走で那智と絡んだ辺りからどんどんボケボケの性格がクローズアップされたよねw
那智はミキのお母さんとくっついたのかなー

912 :愛蔵版名無しさん:2009/08/21(金) 00:34:16 ID:???
読解力のない自分に誰か教えて下さい

タタラ母はカザンにとどめをさしたのでしょうか

913 :愛蔵版名無しさん:2009/08/21(金) 00:42:14 ID:???
介錯した=首を切り落とした=とどめをさした ってことでいいかと思います。

914 :愛蔵版名無しさん:2009/08/21(金) 06:54:30 ID:???
>>913

ありがとうございます!

仇とはいえタタラ母も複雑な想いだっただろうな…

915 :愛蔵版名無しさん:2009/08/21(金) 22:37:31 ID:???
浅葱の出生は他人説・白実子説・柊実子説で結論は出てないでFA?
蛇王は黒・ナギの実弟と

運天の最期や市松の死に装束なんかの脇エピが秀逸で燃え滾る
朱理の演説と今帰仁との連携、浅葱が京に戻った理由、揚羽の最期もかっこよすぎ
あと赤眉の乱の引用や、仏像油なんかのコネタもつぼ
BASARAは何度読み返しても面白い

916 :愛蔵版名無しさん:2009/08/23(日) 16:15:10 ID:???
ものすごく久し振りに読んだ
浅葱がずっと苦手で、どうしても抵抗あったんだけど、なんか浅葱好きな人の気持ちがちょっとわかった
どうも受け付けなかった外見もあんまり抵抗なくなった
正直今まですまんかったw
こいつは過去のいろいろを、反省も後悔もしなくても、
正当化もしないし二度と繰り返さないんだろうなと思った
浅葱ってシスコンもいーかげんにしろよと思ってたんだけど、その分最後のあれがかっこよかったわ。


でも千住姫はずっと苦手だw
女として、感情自体はわからないこともないんだけど
似たような状況で頑張ってる更紗や更紗母がいる分尚更なんか…

917 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 07:03:46 ID:???
でも最後の方には更紗の燃えたマント消してあげたり
いい人になっててよかった

四道の子供と更紗の子供も共に行動してたし

918 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 14:19:24 ID:???
箱入り娘のお嬢様が母親として強くなってく姿はいいよね

919 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 14:27:09 ID:???
千手姫は基本的には見た目も性格も好きなんだけど
タタラに「あなたなんかいたら生まれるものも生まれませんわ」みたいなこと言った時はムカついた
あそこだけはすごく嫌〜な女って感じ…

920 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 15:55:13 ID:???
千手はかなり現代的な女性っぽい気がする。
好きだからって婚前に夜這いするとか
戦いで死んで欲しくないとか
それがバサラの世界では時代錯誤なところが興味深い。
生まれるものも〜はあれだ、マタニティブルーっていうか
妊娠中はとても精神的に不安定だしイラつくものだしな。


921 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 19:44:54 ID:???
千手姫は姫キャラにみえて実はガッツキャラ
体当たりでいったから四道にとって可愛い婚約者から最愛の人に昇格したし、
最後は説教たれに戦場ど真ん中に飛び出してくる。
更紗と気が合う要素あったんだと思う。

922 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 22:06:41 ID:???
千手がいなかったら、ああいうラストにはならなかったよね。
「憎しみからは何も生まれない」という事実を、身をもって示すという大事なキャラだった。

初めて元道くんを見た、朱理のうるんだ目がたまらん。

923 :愛蔵版名無しさん:2009/08/25(火) 04:25:14 ID:???
千手はしっかりしてるし根は凄くいいやつなんだよな

924 :愛蔵版名無しさん:2009/08/25(火) 14:25:59 ID:???
混乱に乗じて脱走しようとしても、陣痛で苦しんでる一水さんを見捨てら
れなかったりね。

925 :愛蔵版名無しさん:2009/08/26(水) 00:24:53 ID:???
久しぶりに読み返したんですが、
一巻の緋の章1の最後でナギが

>我知らず気づいた
>タタラは身代わりにすぎないことを
>更紗お前こそが
>運命の子供だと言うことを

と言っていますが、
更紗が運命の子供だとその時気づいたという事にとれますが、
更紗が元から運命の子供だと知ってた事になってるのはなぜなんですか?

926 :愛蔵版名無しさん:2009/08/26(水) 02:36:04 ID:???
自分も最初その疑問を抱いていたが、「我知らず」という言葉は
ナギが「うっそ、今まで勘違いしてたぜww」ではなく
更紗よ、自分でも無意識のまま真の運命に目覚めたのか…的な意味らしい

927 :愛蔵版名無しさん:2009/08/26(水) 03:45:46 ID:???
>>926
なにそれ

>ナギが「うっそ、今まで勘違いしてたぜww」ではなく
こんな勘違いする奴いないだろ

928 :愛蔵版名無しさん:2009/08/26(水) 05:33:39 ID:???
>>925
さんざん既出の疑問なんだよ。
「我 (更紗が自分を何者か) 知らず (運命に) 気付いた」
と脳内補完。

前に読んだときには全然ひっかからなかったのかい?
ナギの予言ダメダメじゃんって、何度も論争の火種になってたが。



929 :愛蔵版名無しさん:2009/08/26(水) 07:42:59 ID:???
そこ、
我知らず気づいたか
にしたら、こんな混乱招かなかったのにねぇ

930 :925:2009/08/26(水) 11:48:48 ID:???
みなさんありがとうございます。
納得いたしました
初めて読んだのは中学生でしたので、
全くスルーしていました。
既出だったんですね
すみませんでした

931 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 08:15:10 ID:???
ナギは双子が産まれた時にサラサを指差して『ん〜、こっちが運命の子やね!』って言うたんやけど、パパ&ママはナギが見えない事を逆手にとって『お〜、兄のタタラの方ですね!了解!』って嘘ついたのよ。
ナギはそんな嘘つかれるとは夢にも思ってなかったのと、自分の予言には間違いはないという絶対的自信という過信で『そうでちゅか〜、君がタタラでちゅか〜』と真実を見失ったのでした。

932 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 15:53:22 ID:gcy24kwM
顔半分を焼かれて奴隷たちに与えられた女って
あれってやっぱり囚人たちの性欲処理用にされたんだろうか?
当時厨房だったのでよくわからなかったが


933 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 15:59:29 ID:???
もろにそういう描写もあったし、そうなんでしょうね。
あの辺の話は、読むと鬱になるので、読み飛ばしてる。
熊野ペアと竹が大活躍のところだけ、何度も読み返す。

934 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 17:18:44 ID:???
廉子さんだよね
今読むと少女漫画ってすごいと思う

935 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 17:19:21 ID:???
肉便器になったナギも見てみたい

936 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 23:12:01 ID:???
タタラのお母さんも捕まった時にやられちゃってるのかな?

937 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 23:32:27 ID:???
>>936
「あんな美人がこんな田舎にいるなんて
われらで散々慰み者にしてやりやした
カザン将軍もどうすか?w」

みたいなセリフがあったような・・・

938 :愛蔵版名無しさん:2009/08/28(金) 01:06:06 ID:???
リアル北斗の拳orヨハネスブルグよのう

939 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 15:40:43 ID:???
>>933
私も熊野組のとこが一番読み返す
やっぱり那智の明るいキャラクターと
ひーちゃんとのボケツッコミコンビに救われることが多い

940 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 19:17:43 ID:???
>>937
いや、確か「してやりましょう」でかざん将軍に報告して怒られて助けられたので、無事だったような。

941 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 19:42:56 ID:???
いや無事ではなかったと思うよ。
千草さんもこれ以上の辱められるなら死にますって言ってたし。

942 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 19:54:41 ID:???
その言葉は肉体的なことじゃなくて精神的なことに対してだよ

943 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 20:32:16 ID:???
でも、服ボロボロだったし…

944 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 20:58:55 ID:???
いかにも犯されましたって様子だったような

945 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 21:21:14 ID:???
カザン将軍に差し出す前に犯す事は、将軍に対して失礼な行為だから
犯られてない・・と思いたい

946 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 21:29:29 ID:???
「こんな田舎にしちゃ 極上の美女でしょう 我らでさんざ慰みものに」くくく・・・
「どうぞカザン将軍の手柄に・・・」

ってセリフだからそのまま「慰みもの」にされたということでしょう

947 :愛蔵版名無しさん:2009/08/30(日) 00:24:41 ID:???
腰が抜けるほど犯されるのは捕われ女の宿命

948 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:02:07 ID:???
ちゃんと読んでれば>>946のセリフと
手首をつながれ服がボロボロに引き裂かれ目がうつろな千草さん目にして
>>945みたいな感想は出てこないだろ
どんだけ自分の都合良いようにストーリー改ざんしながら読んでるんだよw

949 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:13:33 ID:???
かわいそうすぎて、そう考えたくない…っていうかんじだったのかなー。

今思い返すと、茶々の存在って更紗にとって大きいなあって思う。
お母さんと離ればなれになって、みんなの前ではタタラ=男として
気を張ってないといけない。周りはほとんどが男。
更紗のお母さんや廉子さんの例を見ても、あの状況で女の子ひとりがんばるのは大変。
茶々が、お姉さんっぽく、あるいはお母さんっぽく
更紗を見守り続けてくれたから、最後までがんばれたのかなって。

950 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:11:54 ID:???
レイプなど性的虐待が心の傷になってる人14
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1245083853/

951 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:08:44 ID:???
945だけど、思いたいって書いてるだろ、
やられてることくらいわかっとるわボケが

952 :愛蔵版名無しさん:2009/08/30(日) 20:17:13 ID:???
おちけつ

953 :愛蔵版名無しさん:2009/08/30(日) 22:43:30 ID:???
単なるヒーローヒロインモノでない、かなりハードな漫画だよね。
戦争の犠牲者はいつだって女子供なんだよね。
そこをどうしようもないほどえぐく描いてる。
最近のきれいな上澄みばっかり書き散らすパクリ満載の少年漫画家は爪の垢煎じて飲めばいいのに。

954 :愛蔵版名無しさん:2009/08/30(日) 23:23:48 ID:???
少年漫画にそこまで求めるのは高望みだろ

955 :愛蔵版名無しさん:2009/08/30(日) 23:28:04 ID:???
逆に男はBASARAを読んでどういう感想を持つのかな。
そもそも読者に男がどれぐらいいたんだろうか。

956 :愛蔵版名無しさん:2009/08/30(日) 23:32:15 ID:???
少年漫画も好きだけど性格や人間関係の描写とか過去とかは
女漫画家の方が比較的上手いよね
少年漫画はバトル中心だし

957 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 02:35:58 ID:???
BASARAのバトルシーンももうちょっと見たかったけどねー
バトル漫画じゃないって分かってるけど、強いキャラの戦いとかわくわくするじゃん

958 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 07:26:34 ID:???
まあなんてゆーか、絵で魅せるタイプではないからなぁ
でもやっぱりバトルシーンは何度も読み返してしまう


959 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 21:03:10 ID:???
男だけど、この漫画、よく作られててすごく好きだよ。
まあ、もともと少女マンガもよく読むまんが好きだからあんま参考にならんかもだけど。

でもBASARAにはまったきっかけは、漫画が別に好きでない友人(男)の部屋に2巻があったかのがきっかけ
なので、男性読者もそれなりに居ると思ってた。

960 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 21:05:06 ID:???
あと、性格描写の細やかさとかってのは作者性別にはあんま依存しないように思う
ただ、読者性別、年齢層には大きく影響するが・・・

961 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 22:39:33 ID:???
細やかさっていうか、同じように戦いを描いた場合
心理描写に重点を置くのは女性作家で、純粋に戦いの描写で魅せるのは男性作家かと
BASARAだって戦争を描いてる割には戦略・戦術自体はお粗末だし

962 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 22:50:55 ID:???
想いを大事にするのは少年漫画でももちろんあるんだけど
BASARAでの「想いを大事にする」の形は
やっぱり女性作者的、少女漫画的ではあるな。

963 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 23:02:30 ID:???
男性的な細やかさ、女性的な細やかさって差はあるよね

964 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 23:07:40 ID:???
あるね
っていうか女性漫画家で純粋にバトルだけをメインに書いてる人っている?

965 :愛蔵版名無しさん:2009/09/02(水) 05:40:43 ID:???
柴田網?

966 :愛蔵版名無しさん:2009/09/02(水) 20:13:05 ID:???
>>965
…それはどうだろう

967 :愛蔵版名無しさん:2009/09/02(水) 22:08:25 ID:???
友達は絵がダメだって言ってたなー(男)
ごちゃごちゃしてて何が起こってるかわからないんだと。


968 :愛蔵版名無しさん:2009/09/02(水) 22:16:55 ID:???
あの絵が苦手って人は男女問わず多いと思う
でも話に熱中すれば読んでる内に気にならなくなるよ

969 :愛蔵版名無しさん:2009/09/02(水) 22:22:20 ID:???
初期の絵は苦手(まだ下手だから?)
後期は、すごく好きかも…。あのむちゃくちゃ目がでかいのも、全然気にならない。
ただ、頭と体のバランスが…何頭身なんだ?と思うことがある。

970 :愛蔵版名無しさん:2009/09/03(木) 19:02:06 ID:???
自分も絵が最初は苦手だったけど文庫の1巻を読み始めたらビックリするくらいハマった

今となっては絵は全く気にならない

971 :愛蔵版名無しさん:2009/09/04(金) 01:08:02 ID:???
いったんハマると絵柄気にならんのよね。
後期も綺麗になってきてるとはいえ、クセはあるし、
モブとか雑で、ぱっと見何が起きてるかわからんことも多いワイルドな画風なんだけど
慣れとストーリーの牽引力とで全然気にならなくなる

972 :愛蔵版名無しさん:2009/09/04(金) 02:22:30 ID:???
絵に限らず、正直なところアラを探そうとすればいくらでも見つかる作品だと思う。
この前でてきたナギの救世主予言は、結局どうなのよ?に始まって
どういう戦いなんだかわからんとか、いろいろ。
でもそんなのどーでもいいんだよねー。そんなのをふっとばす強さみたいなのがある。

あ、タタラと柊の最初の出会いで、柊が
「技が足りぬ、心も体も不安定、だが生きてきたこの時代を…それが力」(うろおぼえだが)
ってタタラを見て思うシーンがあったけど、それそのままBASARAというマンガに当てはまる気がする。

973 :愛蔵版名無しさん:2009/09/04(金) 06:48:05 ID:NivlgAP2
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜何か欠けているものの方が完璧なものより美しい、ってな(´∀▼)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

974 :愛蔵版名無しさん:2009/09/04(金) 18:41:16 ID:???
揚羽…(つД`)

975 :愛蔵版名無しさん:2009/09/04(金) 22:09:53 ID:CyepYQw+
むちゃくちゃ大好きなマンガだけど、友達が薦めて貸してくれなかったら、一生読むことなかったと思う。絵柄的に。
友達ありがとう。

976 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 12:58:07 ID:???
途中までしか読んでなかったのが
急に読みたくなって全巻揃えて一気読みした、よかったー
コミックス未収録があるのかー、文庫版で見つけたの買っとけばよかった

977 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 14:28:52 ID:???
コミックス未収録のってサラダだけだよね?

978 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 16:05:46 ID:???
便乗して質問。
逆に文庫未収録って何かある?
文庫しか持ってないので、あればコミックスもそこだけ買いたいな。

979 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 16:12:49 ID:???
チョコの話・私立ばさら学園・みんなでゲーム・紅白歌合戦って、コミックだけなのかな?
私は文庫しか持ってないので、よくわからない。

980 :愛蔵版名無しさん:2009/09/13(日) 23:20:22 ID:???
学園とか紅白歌合戦とかは、コミックスにしか収録されてないよ


981 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 03:23:04 ID:???
学園とか紅白のはタタラお兄ちゃんが出てるから好きだな
面白いし

982 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 02:19:27 ID:???
981超えたから、24時間以内にレスがないとdat落ちしちゃうので、
ひとまず保守。
そろそろ新スレ立てる?

983 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 05:03:11 ID:???
>>982
お願いします^^

984 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 11:49:37 ID:???
お願いします。
ダボさんも新作お願いします。再販でもいいんだけどさ。
保守がてら皆さんの再販希望プチはどれ?
自分はホーホー、マーガレットレディバグ、タディポーあたり。

985 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 11:52:07 ID:???
スマン。ものすごい誤爆してしまった…orz


986 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 00:27:08 ID:???
テンプレ置いとくね。


スレタイ:

田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part11



1:

「BASARA」 (全25巻+外伝)などの作品がある田村由美のスレ。
懐かしみつつ語りましょう。

前スレ
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part10
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1224603758/

過去ログ置き場
http://artemis.s77.xrea.com/gclog/tamura/

987 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 00:28:07 ID:???
2:

過去スレ
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part9
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194265375/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part8
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194265375/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part7
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1194265375/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part6
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1151484412/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1130223229/
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1109433984/
BASARAを語ろうその3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1079499352/
田村由美 BASARA<バサラ> 2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/
田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1025/10259/1025921028.html

関連スレ
■田村由美作品67■
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1252834448/

988 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 20:33:36 ID:???
次スレ立ててきますね

989 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 20:35:11 ID:???
立ちましたー
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1253100867/

990 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 22:44:05 ID:???
>>989

乙!

991 :愛蔵版名無しさん:2009/09/17(木) 01:02:29 ID:???
>>989
乙カレー

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)