5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ過去作品総合【ハチミツとクローバー】

1 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 09:39:47 ID:MTDdxK+B
連載がすでに終了している作品「ハチミツとクローバー」
その他の読み切り作品など羽海野チカ氏の過去作品を語るスレです。

現在連載中の「3月のライオン」は別板の専用スレでどうぞ。

関連過去スレ・少女漫画板(最後のスレ)
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その65
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206985086/l50

【公式サイト】
羽海野チカ________umino*chika(作者日記・仕事情報など)
http://www13.plala.or.jp/umino/

2 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 09:49:24 ID:???
ドラマ版がゴミすぎだった

3 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 14:42:00 ID:???
10巻の展開が唐突すぎ
オチも納得いかない

4 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 16:46:29 ID:???
やっと移動か…

5 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 17:04:56 ID:unxUDYdW
終盤がよかったかどうかはともかく最終話だけは神がかってると思うんだが

6 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 17:18:41 ID:???
近年まれに見る破綻っぷりってとこが?

7 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 18:57:30 ID:???
食べれるかはさておき
ハチミツとクローバーのサンドイッチで最終話は綺麗にまとまったと思った
最終巻は展開がどれもいきなりすぎて好きじゃないけど
最終話の最後10ページだけは好きだな

羽海野さんは長い話の構成は下手だけど短い話や場面はうまいね
なぜか同人出身の人はそういう人が多くて不思議

8 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 19:06:36 ID:???
元のある話から自分の好きなシチュエーション切り取って
妄想くっつけて描くだけだもん。
同人にどっぷり使ってた人はそういうの上手いよ。


9 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 19:45:12 ID:???
元のある話ってどういう意味?

10 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 20:19:54 ID:???
同人誌に良くあるパロディのことでしょ

11 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 21:23:45 ID:???
同人誌時代場面が美しくて海の近くの遊園地から買ってた
ここの意見をきくと長い話だと破綻が…とあるので
短篇とかがむいてるのかなウミノさんは

どらえもんの道具を使った話よかったなー

12 :愛蔵版名無しさん:2008/09/18(木) 23:14:00 ID:unxUDYdW
ウンコしたら記憶が抜けるっていう設定は無視したけどあれは確かに面白かった

13 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 00:24:14 ID:???
がーん
そんな設定だったか記憶パン…

14 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 02:05:02 ID:QZNK8Ire
今更だけどちょっとづつ読み続けてやっと満喫で全巻読んだ

森田が海外から帰って来たら
はぐと急に疎遠な感じになっていて違和感を感じていたが、
ラストで修を選んだってのもエライ唐突で
森田といると緊張してトイレにも行けないとかブローチを大事にしてたとか
初期の良い話はどうなっちゃったの?って感じだ

リハビリと作品を作る協力者としてってのは分かるんだが
それは伴侶でなくても、ぶっちゃけ恋人・夫は森田で
仕事上のパートナーは修っていう形もアリじゃないかと

それと修がはぐを異性として、何故大好きなのかもサッパリ分からん
そういう描写が無かったと思うが
途中までは面白かったけど、何とも後味の悪い漫画でした

15 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 10:52:40 ID:???
>>14に丸ごと同意
そのくせ初期はローマイヤとかいらん話ばっかりだし

16 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 12:47:53 ID:???
ローマイヤ好き
終盤さえよければ神漫画ですた

17 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 16:22:42 ID:???
そんなに悪かったかな
自分はあのラストけっこう好きなんだ。

18 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 18:05:10 ID:???
ラストだけが良かった事ならわからなくないけど、
全般的な設定や複線無視で、いきなりな設定変更とも言える終わり方に
困惑した人のほうが多いって話だと思うよ。

19 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 18:15:06 ID:???
>>15
ローマイヤ先輩がいる1巻が一番面白いのに

20 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 18:53:25 ID:???
キューティの頃と雑誌移ってからは別物だもんな。

21 :愛蔵版名無しさん:2008/09/19(金) 23:33:14 ID:???
はぐ=幼女
先生=ロリコン
竹本=中二病
森田=邪鬼眼
真山=ストーカー
山田=スイーツ
野宮=一般人

22 :愛蔵版名無しさん:2008/09/20(土) 16:17:31 ID:???
山田がスイーツ…?

23 :愛蔵版名無しさん:2008/09/21(日) 18:12:50 ID:???
スイーツってあまちゃんて事?

24 :愛蔵版名無しさん:2008/09/21(日) 22:08:36 ID:???
「スイーツ(笑)」

でググればよろし。

25 :愛蔵版名無しさん:2008/09/21(日) 22:51:09 ID:???
サンキューです

するとケータイすらもってない山田がスイーツっておかしい感じ?

はぐちゃんのよんぶんのいちでいいから才能あったらよかったなー

26 :愛蔵版名無しさん:2008/09/22(月) 02:23:43 ID:???
確かにラストは急激に話が変わりまくった感じがするな

27 :愛蔵版名無しさん:2008/09/22(月) 11:21:51 ID:???
竹本も一話では自分で作った飯のまずさにびっくりしてたんだよな。マヨラーだったし

28 :愛蔵版名無しさん:2008/09/22(月) 14:11:38 ID:???
いろんな設定を消化し切れてない感はあるよなあ。
最初にキッチリ設定作って描くほうだとか
何かのインタビューで言ってたけどホントか?

29 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 00:42:02 ID:???
きっちり作ったけど途中で忘れちゃったか
あえて都合悪いので無視とか

最初の頃は女の子お持ち帰りする悪い子な真山(笑)
後のフォロー漫画とってつけ感ありあり

…お持ち帰りを想像してハァハァしてみる(笑)

30 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 01:58:25 ID:???
なんとも最後の展開が悪かったな

それぞれの旅立ちを楽しみにしていた自分がバカみたいだ

31 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 03:06:07 ID:???
はぐちゃんには森田とくっついて欲しかった。
そして永遠のライバルとなったとかだったなら。

32 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 03:30:47 ID:???
竹本が森田につっかかれるぐらいになったのは嬉しかったな
一巻時からはとてもとても信じられない変態っぷりw

33 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 04:09:08 ID:???
うんそうそう竹本は成長したよねえ。
竹本中心にみれば良かった話ですかな。

34 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 06:03:13 ID:???
森田兄弟の復讐劇良かった

35 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 08:35:29 ID:???
最後竹本あのサンドイッチ食ったの?
普通に吐きそう。犬のしょんべんとかかかってたりするんだから
生えてる草食うなよ…

36 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 11:48:03 ID:???
ハチミツクローバーサンドのエピソードは、最初から決まってたみたいに
なんか言ってたらしいけど、後半のあたりにタイトルに合わせて思いついた話だと思うよ。
連載始まった頃はまだ本人さん同人即売会に参加してて、
その頃にハチクロのタイトルの話をした事があるんだけど、
別に話に何か関係があるってワケではなく
好きな言葉を組み合わせて語感のいいタイトルを考えたらああなった、
みたいに言ってたもん。
あと、なんだっけ…「○○と○○」ってタイトルにしたかったと言っていた。

37 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 12:01:09 ID:???
ええ!
始めは短篇予定で話決まってたんじゃなかったの?

38 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 12:56:35 ID:???
単発連載が好調で編集に「このまま続けましょう」と言われて
意外と評判上がってきたんだよね。
本人が「最後は決まってた」と言ったのは、長期連載にしましょうって
言われてから考えたラストの事なんじゃない?

39 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 13:08:01 ID:???
なるほど

40 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 13:53:29 ID:???
じゃあ、モンゴルへ発つ修ちゃんのために
はぐやみんなが四葉を探すエピを複線として
竹本の旅立ちのためにハチクロサンドを作って渡すエピは
最初から考えていてあのタイトルを付けた訳ではなくて
連載やっているうちにこじつけただけなのか。

ラストのサンドにちょっと感動したので残念だ。

41 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 14:15:26 ID:???
私もラストのサンドで泣いた

42 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 16:39:17 ID:???
はぐちゃんと森田したって本当?私はB位だと思ってたんだけど…実際どうなんだろう?

43 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 17:02:58 ID:???
マンガ夜話で、山田がだんだんウザくなってきた、いい加減諦めろよと思ったって、
レギュラー陣のオヤジみならず、女性ゲストまで「私も最初は感情移入してたが、
だんだんいい加減にしろとイラついた」って言ってたんで、
男のみならず、女でもイラッとくるんだなとちょっと安心したんだけどw、
途中から山田いい加減諦めろよって、イラッてきた人、どのあたりでそう思いました?
1巻の終わりくらいで、もうそう思った自分は短気なんだろうか・・・

44 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 17:17:23 ID:???
>42
はぐと森田はデコチューしかしてないよ。

45 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 17:29:20 ID:???
>>43
一巻の段階ですぐ諦めちゃったら、違う話になるだろw
リアルの恋愛でも切り替え早い人?

46 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 17:49:15 ID:???
はぐと森田アジトで二人で寝てたシーンがあってそこがあやしい 抱き合っただけでそれ以上はなしか?

47 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 18:24:37 ID:cDHhB9er
ハチクロって、コメディパートと恋愛パートの
雰囲気のギャップが不自然なほど激しくない?
シリアスなパートが結構、重苦しいところまでゆくから、
日常のコメディパートでみんながはしゃいでいても、
でもこいつら内心では・・・とか、つい考えてしまって、
素直に笑えない。

48 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 18:25:42 ID:???
>>45
そういうあなたは、どこまで山田の未練がましさは、
おっけーだった?

49 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 19:16:39 ID:???
終わってみたら修ちゃん先生がすべての原因だったな
半身同然だからこそいっしょにいられないとかいってリカさんをストーカー真山に押し付けた為に山田があぶれて
ウザ女になった末に眼鏡の優男系ヤリチンに捕まった

最後には唐突にはぐを愛してることに気づいたとかいって森田と竹本があぶれてしまった

最初に修ちゃん先生がリカさんから逃げ出さなきゃ八方丸く収まってたじゃん
それでも多分竹本はあぶれて独り自分探しに出かけることになっただろうが

50 :愛蔵版名無しさん:2008/09/23(火) 21:29:17 ID:???
修ちゃんとリカちゃんはお似合いだったのに。

>>46
そういわれてみるとあやしい。


51 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 01:26:23 ID:???
私は最後に来て急に修が
「生きながらにして死んでいるような大学生活を送っていた」
という設定に驚いたしガッカリした

自分には才能が無いけど、教えることが天職だって感じの人だと思ったんだけど・・・
竹本の作品に題名つけてあげたりしていい感じのフォローを入れてたのにね・・・

最後にきて急に「俺ははぐがくるまで全然仕事楽しくなかったんだ!」的な、
なげやりな設定がきて「え?そうなの?いい先生だと思ってたのに心は死んでたの?」
みたいな気分になって胸糞悪い思いをした



52 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 02:22:38 ID:???
えっそんな設定あったか
スルーしてたわ
それはがっかりだわ…

53 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 04:49:59 ID:???
同意だなー
天才に会うまで仕事が楽しくなかったって、
どんだけはぐを高みにあげれば気が済むんだって不快感もあるし、
そんなんでモチベーションが上下するってのも、
主体性のないダメ男ってことでしょそりゃ。
天才が目の前に現われたから仕事楽しくなったとか、
そんな設定考える作者自身に、仕事なめんなよと言いたい。

54 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 04:58:00 ID:???
はぐと修の関係って共依存みたい
支えあうっていうより依存しあってるみたい

55 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 10:49:31 ID:???
そうなんだよね
この修の「実は生きながらにして死んでいた大学生活でした事件」一つ見ても
はぐとくっつけることを急遽決めましたって証拠に見えてしまう
修の先生ぶりは、それなりに生き生きと描かれていたからね、最後のこの設定は
どう見てもおかしいわ
はぐが大学にやってきて徐々に生き生きしてきたわけじゃないし・・・

映画で修役をやった役者の一言で、最後の修はぐ結末を決めたと言われているけど
その説が真実だって証拠のように感じる豹変ぶり

ウミノさんのよくやる悪いクセだよね
一つの思いつきを描く為に過去の良かった設定を台無しにしてしまうのって

この「実は生きながらに死んでました」も、ただ単に修にとってはぐがいかに
大切な存在であったかを表現する為に、とってつけた設定だってみえみえだよ・・・


56 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 13:34:06 ID:???
それならば急遽変更しなかったバージョンのハチクロが見たいよう(>_<。)

57 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 14:44:26 ID:???
変更しなかった最後なんて多分、最初から存在しないのでは。

どう終わろうか試行錯誤している時に、堺雅人の
「自分が演じた映画の修ちゃんは年齢差もあって
恋愛面でメインメンバーから外れた存在だけど
実際は男性の面も持っていて欲しい」みたいな話を受けて
あのラストを思いついたんだと思うよ。

だからこそ設定がおかしいのもおかまいなしに
突き進んじゃったんだよ。

58 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 16:23:36 ID:???
それだと作家としてどうかって思うな。
意外と自分で自分のキャラを掴めてなかったのか。

59 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 16:30:40 ID:???
>>57
ああ、それはあるかも。
決まっていたラストシーンの部分が
「別れの際にハチクロサンドを、はぐから竹本へ手渡して見送る」
だけだったなら「はぐと森田とくっつく」展開も
「誰もくっつかずそれぞれの道を行く」展開もアリだもん。

それが、今まで何の複線もなかった
「修ちゃんが恋愛対象として告白」する展開があるなんて
ずっと読んできた読者に想像できるはずもない。

60 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 16:48:57 ID:???
めぞん一刻で、最後に五代と朱美さんがくっつくようなものか。
もしくは四谷さんが、「私は管理人さんがくるまで
一刻館で死んだように生活してました」とか言い出して、
響子さんとry

61 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 16:59:36 ID:???
>>47
ちょっと分かる。
真山と山田が普通の会話してても、
心の中では・・・・・とか考えちゃうね。
もっとも巻数が進むにつれて、
だんだん慣れてきたけど。

62 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 18:56:39 ID:???
ちょっと意味合いが違うかもしれんが、最終巻の番外編の山田の合コン破壊話で、
真山が山田の友達に、泣きながら「あいつを引き取ってくれ」って訴えられた話とか、
山田の切ない片想いを真剣に描いておいて、一方でああいうギャグにすんなよ、
笑えねえからって思った。
ハーメルンのバイオリン弾きって漫画で、これをギャグにしたら台無しじゃん、
作者KYだなって思ったのと似てる。
もっともギャグはギャグとして笑える人もいるだろうから、人それぞれなんだろうけどね。

63 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 19:08:45 ID:???
>>62
あの合コンの話しも、ギャグ飛ばしてごまかしてたけど、真山がお持ち帰り
常連のヤリチンだという設定を、強引に山田の誤解でしたとして無理な修正を
したものだよね
ほんとこの人、自分が過去に描いたもの見ないでノリで描いてるのかなと
疑ってしまうわ

64 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 19:14:08 ID:???
>59
もしあのラストが、長期連載が決まった時に考えたラストだったと
作者が言い張るんだとしたら、
途中までの修のはぐに対する保護者目線のエピソードって
一体何のために描いたのかと思うよなあ。

65 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 19:22:18 ID:???
作者の私もこの子たちの本当の気持ちに気づいてなかったんです。
とか、言いだしそうな気がする。

66 :愛蔵版名無しさん:2008/09/24(水) 19:25:02 ID:???
>>64
はぐの可愛らしさを際立たせる為に、必要以上に擬似親子として修とはぐを描いた
のがモロ裏目に出てしまった感じだよね

修とはぐのENDを最初から決めてたなんて絶対ウソでしょう
ハチミツとクローバーサンドのエピも、絶対最初から決めてはいなかったと思う
>>36の話しは私も海野さんの友達から聞いたことあるから本当だと思う

どの辺りを決めていたと言ってるのか疑問だけど、多分
はぐ・あゆ・竹本・森田・真山の5人の中では全員片思いで終わるという部分が
決めてたことなんじゃないかなと

67 :愛蔵版名無しさん:2008/09/25(木) 01:01:19 ID:???
全員片思いで終わるのもすごいな

>>65
それ言いそうだなあ…


68 :愛蔵版名無しさん:2008/09/26(金) 00:21:00 ID:???
私はうみのさんが元デザイナーだときいててっきり美大出身なのかと
思っていましたが違うのですか?

一時は漫画を描くのを辞めていたのはなぜなんでしょうか?
また漫画を描きはじめたのがスラダンだったんですよね?

69 :愛蔵版名無しさん:2008/09/26(金) 01:40:46 ID:???
本人は工芸高校のデザイン科卒業。
在学中に投稿作が認められて漫画家デビューしたけど
就職が決まっていたのでそのまま卒業後に就職(美大には行ってない)
仕事しながら漫画を描こうと思っていたものの
フリーランスでの仕事が順調で忙しくて描けないまま
漫画から遠ざかっていた。

漫画家の友人のところに遊びに行っていた時に同人誌を見つけ
個人でもで本が出せる事を知って、当時の友人がやっていた
パロディ同人を描く流れに。同人はスラダンから入った。

デザイン関係でカットの仕事を貰っていたキューティで
漫画の描ける新人を探してるけど知り合いは居ないかと聞かれ
「自分で描いてみてもいいですか」とアピールし、ネームを出す。
「じゃあ単発でやってみましょう」という事になったのがハチクロ。


70 :愛蔵版名無しさん:2008/09/26(金) 02:12:10 ID:???
>>69
うわあまじですか!びっくりです。
それでハチクロかくことになったんですね。
長年の謎がとけました。
どうもありがとうです。

71 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 02:52:54 ID:???
>>69
夢だったサンリオ?だったかな?に就職してその後フリーになったんだよね
フリーでも成功して、同人でも最大手ってわけではなかったけどかなり人気
出てたし、デビュー作のハチクロは大成功だし順風満帆な人生だねー

一流美大出たってこれだけ成功する人はなかなかいないよ
なのになんでいつも被害妄想にとりつかれてるんだろうな
不思議だ

72 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 03:02:00 ID:???
成功したからといって幸福だともかぎらない
ってよくいうけど、そんな感じの人もいるね
反対に貧乏な感じの生活なのに満足そうに幸福そうに
生きてる人もいるよね

私は不幸続きだけど幸運なこともあって
ぷらまいゼロな感じだな

73 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 03:07:45 ID:q4HvQxdE
なぜ自分語りが混ざるww

74 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 03:38:05 ID:???
ああっ
つい混ぜちゃった

75 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 04:02:44 ID:???
修はぐに違和感感じてたのが私だけじゃなくてよかった。
ハチクロサンドや山田エピはそれなりに好きなんだけどな…
森田とは実らない恋ってのも切なかったし、あれはあれで満足なんだけど、
あの終わり方だけはちょっと微妙だった。そこまでがよかっただけに残念。

修ちゃんは仕事辞めてもいいけど、せめて今まで通り親代わり(兄のように)で
芸術に身を捧げたはぐの側に一生いるってしとけば違和感なく終われたのにね。

76 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 04:10:03 ID:???
そうだよな そのほうが違和感ないよな

吉祥天女の小夜子につきそってる男みたいに
ずっと影から支えるみたいな関係でいればよかったのにな

77 :愛蔵版名無しさん:2008/09/27(土) 04:31:11 ID:???
>>75>>76
禿同すぎるけど・・・もうなにもいうまいTT

78 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 00:34:17 ID:???
ハチクロのラスト好きだよ
この最後に突き放された感じがたまらん

はぐは恋愛(森田)より芸術(修ちゃん)を選んだだけで
別に修ちゃんに恋愛感情があるわけじゃないよね…?

79 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 01:18:17 ID:???
ミもフタもない事を言うと、この2人、最終回から半年もせずに別れると思う。

80 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 08:47:14 ID:QB3DwnM9
少女漫画でそれ言っちゃ駄目www


81 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 09:16:55 ID:DnA+efPJ
確かにw
あの作品のあの2人も多分すぐに・・・とか、思い当たるカップルはいくらでも出てくるw
それは別に悪いことではなく、現実では成立しづらいカップルが、漫画では成立しちゃうからこそ
面白いってのがあるからねえ・・・。
が、そういうカップルは、リアルにその後を考えちゃうと、やっぱダメだろって
結論になりやすい。

82 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 09:23:41 ID:DnA+efPJ
ぶっちゃけ、あんな風な心の動きからくっついたカップル、その後のリアル生活考えると、
男女どちらからの視点から見ても・・・キツイっしょ。
最終巻で時が止まった状態で考えると、これはこれで美しい形かもって、
一瞬騙されそうになるけどw・・・いや、漫画として騙されても別にいいんだけど。

83 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 09:41:46 ID:QB3DwnM9
だから見るべきは主人公竹本君なのだよ。

84 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 13:42:30 ID:???
>78
はぐが修ちゃんに恋愛感情がないからこそ
修ちゃんがはぐを恋愛対象として見ていて、
一緒に居ることを選んだのがキモイんだよ。
父親として一緒に居るという方向のほうが
ハチクロの世界観にあってるじゃん。

85 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 15:26:02 ID:???
修がいきなり恋愛感情の意味での「好きだ」を言い始めて
リアルというより生臭くなっちゃったもんな。

86 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 16:09:10 ID:???
言われてみればキモイかもしれない
修ちゃんがはぐのこと好きなの忘れてたわ
保護者的な立場にすればよかったのにね

でもエンディングは好きだなぁ
あいまいな仲良し状態で「これからも僕らの青春は続く」みたいなワイワイした終わり方だったら萎えたと思う
青春が終わってみんながバラバラになっていく感じが好きだ

87 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 16:56:59 ID:???
>>86
そのうち女二人は旅立つことなく男の加護の下に甘んじるわけだが

88 :愛蔵版名無しさん:2008/09/28(日) 21:06:12 ID:???
だよね。そんなにバラバラになった感は無いなあ。

89 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 00:50:37 ID:???
山田は散々未練さらしただけに、吹っ切って初期の鉄人山田らしく独り立ちしてくれれば良かったのにね…
結局真山と同じような眼鏡のヤリチンイケメンが山田にめろめろになって、真山を引きずる山田をそのまま
受け入れてくれてハッピーエンドっていうのはちょっと微妙だった

90 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 01:13:34 ID:???
そうだよなー
大学出てすぐに二人ともパトロンに世話になるような女達だったとは。。。
ちょいガッカリだなー

91 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 03:07:45 ID:???
はぐは留学すれば良かったと思う
独立して修から離れる必要があったと思うんだけどなー
なんだか親離れできないままってのがきもちわるい・・・
さらにその父親代わりの修がはぐを恋愛対象として見てるってのが
きもちわるい

山田も恋敵のリカさんから仕事をもらって、なんとなく
優しくしてくれる男にかたむいて流されっぱなしな感じが・・・

92 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 04:11:56 ID:???
擬似親子関係だった二人が今度は擬似恋愛をはじめるのですね

結局修が愛したのは原田、はぐが愛したのは森田の才能

これから修とはぐの二人は埋められない溝をかかえつつ擬似夫婦になるのでしょう

93 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 11:29:17 ID:???
はぐの父親の設定が前半と後半であまりにも違ったので
はぐと修の擬似親子の関係はとても好きだったし
ハチクロには必要な関係だったとは思うんだけど
やっぱり最後の修の恋愛に移行した行動だけがどうしても理解できん。

はぐの修との雨のような云々の思い出とかの回想も
無理矢理感ありありだったしなー。

94 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 17:02:02 ID:???
『修ちゃんは私の雨だ』って台詞は私はけっこう好きだな。
でもだからこそ恋愛抜きの関係でいてほしかった。


95 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 18:01:19 ID:???
台詞やそれぞれのシーンはいいものが多いんだけど
あちこち繋がってないんだよね。
だから突然感もあるし違和感ばかりが残る。

96 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 18:50:18 ID:???
はぐと修が、恋愛関係になることを正当化するには、あまりにも
描かれてきた、はぐの生きている世界が狭すぎる
小さな世界のわずかな人間関係の中で伴侶を決めるには、
はぐは若すぎる

97 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 19:35:48 ID:???
>>95
三月のライオンだと青年誌掲載のせいか、感性だけじゃ描けないから、
それが少し解消されてる気がする。
もっともこれからどうなるか分からないが・・・

>>96
はぐって、大きな世界に出るつもりもなければ、人間関係も積極的には広げない
タイプだと思うけどね。

98 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 22:46:37 ID:???
ルパンとクラリスをくっつけないのが男の美学
くっつけるのが女の美学

99 :愛蔵版名無しさん:2008/09/29(月) 23:23:27 ID:???
女だってルパンとクラリスはくっつけないよ。
性別全部同じ脳みたいに言うな。

100 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 04:08:48 ID:???
>>97
はぐは小さな世界でしか生きられないと?
一生、修に守られないと生きていけないひ弱な子だと思う?

101 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 04:14:30 ID:???
そういやはぐって知らない異性とはまともに話しもできない子だったよね
ずっとこのままなのかな・・・・

将来ネコ屋敷に住んでそうだ


102 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 04:46:41 ID:ehGMx1/y
異性とか同性とか関係あったっけ?

103 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 05:17:02 ID:???
>>100
そういう性格じゃなければ、修を選ばないと思う。

104 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 14:57:08 ID:???
>>102
わからんけど初対面の同性にたいして口も聞けず修の後ろに隠れる描写はないね
異性はそういった描写があるけど

105 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 15:03:05 ID:???
>>103
今はぐの対人スキルが低いのは経験値が低いせいもあると思うけどね
大人になって社会にでれば多少自分でなんとかしないとならないものだけど
修の過保護せいで対人スキル成長のチャンスは激減するかもねw

106 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 19:31:05 ID:???
はぐってキツくもの言われただけで吐いたり強いショックを
受けたりしてちょっと普通じゃないんだと思う
周囲の理解を得ないと引き篭もりになりやすいタイプ
まあ引き篭もりになっても絵を描けばなんとか食べていけるから
修みたいに信頼できるマネージャーをつけて世話してもらえば
いいって話しなんじゃない?
めでたしめでたし?

107 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 20:11:02 ID:???
修が「信頼できるマネージャー」として純粋に側に居るなら
何の問題もない気がするけど、そのマネージャーは
マネージメントする対象に恋愛感情が入ってるからなあ。

はぐが修のことを好きで対等な恋愛関係になれるなら
話は変わってくるけど、そういう展開にはならなそうだし。

108 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 21:43:13 ID:ehGMx1/y
芸術家なんだから人としゃべるのが苦手=不幸につなげれるわけでもないんだけどな。恋する普通の少女漫画の女の子じゃないんだよ

109 :愛蔵版名無しさん:2008/09/30(火) 23:31:57 ID:???
そういうミューズに選ばれたような人は、たぶん独身でいた方が
幸せな気がする。
子供が生まれたら、多分その子も不幸になる。
保護者役と恋人役って、現実にも重なり合う部分があるけど、
男側がそうにせよ、女側がそうにせよ、融合度が50%を超えると、
大概は破綻しちゃうと思うんだよな。
修の場合、それが90%以上融合しちゃってるから。

110 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 05:55:34 ID:???
>>108
芸術家だって結局商売だからな
人としゃべるのが極端に苦手だと不幸になることもあるよ

111 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 07:31:10 ID:???
後半あたりで既に、対人スキルの低さはかなり解消されてたと思うけど。
後輩の男の子たちからも普通に花とかケーキを受け取ってたし、
竹本の義父にもハキハキ挨拶してたし。

112 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 08:31:40 ID:???
長野の田舎で恵まれない家庭環境で思春期を過ごしていたはぐを見かねた修が
そういう世界で生きてちゃダメだと、広い世界に連れ出してやって(この時点では父親目線)
はぐも友人に恵まれてようやく自然体で才能を発揮できるようになってきたのに
その修が結局はぐを囲っちゃう形(がっつり恋愛対象)になっちゃってなんだかなあ…という感じ。

113 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 08:35:19 ID:???
どっかでこの構図みたことなるなと思ったら、
「あしながおじさん」だ。
金持ちじゃなく、正体を隠していない、あしながおじさんw
最初は保護者として広い世界に連れ出したが、
最後に恋愛感情に変わって囲っちゃうのが同じ。

114 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 09:29:33 ID:???
あしながおじさんの場合は、才能を認めて援助してた少女ジュディに対して
恋愛感情が生まれた時に、隠れた援助者としての立場じゃなく
1人の別男性としてジュディに接して、お互い恋愛感情が芽生えるという
話の流れがちゃんとあるからなあ。ハチクロにはそれがない。

愛した人にプロポーズされたけど自分の生い立ちのせいで
プロポーズを受けられなくて悩むジュディが、手紙でしか交流のない
あしながおじさんにその事を相談して、初めて会って相談を聞いてもらえる事になり
会ってみた援助者は、自分が愛しているプロポーズの相手・ジャービスだった、
結果ふたりが同一人物だったというヲチだから。

修がはぐに対して恋愛感情を持つエピソードをちゃんとやってくれてたら
結末の評価も、もっと違ったと思うよ。

115 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 18:38:43 ID:???
ハチクロ

116 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 18:49:18 ID:???
この作者のマンガってノリが同人誌みたいでキモイ
結局はぐ=作者の自己投影なんだろ?

117 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 19:05:03 ID:???
評価の高い重層的なモノローグ

いいと思った文章を引用してつなげて重ねてるだけ

118 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 21:13:29 ID:???
そりゃこの作者は同人出身だから
以前は盲目的にかわいい面白いっておもって展覧会もいってグッズも買いまくったけど
このスレみて
深く考えてみると
アレ?
と思い当たるように…
まあ絵とか情景とか素敵ですけどね…

119 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 21:53:25 ID:???
長編には向いてないんじゃない?
長い話を組み立てるのが上手くない人なんだろう。
自分も絵や細かいカット、セリフなんかは好きだよ。

120 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 22:34:37 ID:???
>>111
それは自分に ごく好意をもって接してくれる相手にじゃね?

121 :愛蔵版名無しさん:2008/10/01(水) 23:22:20 ID:???
周りはセックス妊娠依存しないアタシ的なマンガが多い中
いまどきこういう古臭い内容やるのが凄い、面白いかは別として

122 :愛蔵版名無しさん:2008/10/02(木) 00:36:50 ID:???
>121
作者にまともな恋愛経験がないから、
必然的に「古臭い」少女マンガになった可能性もあるがな
あのエンドはそう思わせるのに充分な内容

123 :愛蔵版名無しさん:2008/10/02(木) 02:20:09 ID:???
単にウミノさんがファザコン気味なんじゃないの。
保護者と恋人は同一でもオッケー、違和感ナシ。
むしろ、あしながおじさんみたく(ガラかめでも化)、保護者としての愛が
やがて恋愛感情に変わるって展開に萌えるってタイプ。
(その過程を描いてないじゃんって指摘はごもっとも)

124 :愛蔵版名無しさん:2008/10/02(木) 14:29:24 ID:???
うみのさんはファザコンだね
パパに抱いてもらえ

125 :愛蔵版名無しさん:2008/10/02(木) 14:38:20 ID:???
うみのさんって何歳?
まだ独身?

126 :愛蔵版名無しさん:2008/10/02(木) 18:34:40 ID:???
>125
小泉今日子と同い年。独身。

127 :愛蔵版名無しさん:2008/10/03(金) 21:08:20 ID:???
同人初期から買いまくったけど
長編だとほころびが出るとは以外
ただで貰ったメモ帳大切にとってある
細長い奴
…はずれの先生のだけど(笑)

128 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 12:29:11 ID:P+RrdgnN
月曜に
NHK-BS2で映画やるよ

 

129 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 13:43:32 ID:???
映画はまだ良かったよね。

130 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 14:06:18 ID:???
この人ってこれから先、”セックス”を描くことってあるかな?
いや別に、ギシアンしてる真っ最中をモロに描くのかって意味ではなくw、
まあ、主役の男女がベッドインしてるカット程度でも。

131 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 14:28:14 ID:???
>>92
修ってホモだったの?(;´Д`)

132 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 19:15:31 ID:???
真山とリカのギシアン後ならあったよね?北海道行った時
あと、リカがシャワーでぶっ倒れた時とか


133 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 19:18:31 ID:???
横レスだが、後だと単なるアリバイづくりって気がして、
ちょっと逃げてる気もするな。
やっぱ寸前か、真っ最中のやり取りっしょ。

134 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 21:03:15 ID:???
>>130
うみのが唯一評価されるべき点
セックス云々でストーリー作るのはケータイ小説並に簡単だから

135 :愛蔵版名無しさん:2008/10/04(土) 22:09:56 ID:???
同人時代には普通に描いてたんだから
必要があれば描くでしょ。

136 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 00:10:16 ID:???
はぐと森田も一緒に寝てたじゃん
あれはセックスしてるのか?

137 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 00:18:25 ID:???
してねーよ

138 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 01:47:13 ID:???
↑なんでキレてんの?w

139 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 01:48:01 ID:???
じゃあ添い寝してただけか

140 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 02:48:26 ID:???
>>135
うみのさんの同人けっこう集めたけどSEXシーンがあるのは無いんだよなー
1冊だけあるらしいけど、同人でもほとんど書いてなかったんじゃないかな?
腐女子系の同人でも、みのさんは当時からSEXシーンは売りにしてなかった
むしろハチクロに近い世界観のかわいい話しが多かったよ

141 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 03:19:35 ID:???
やっぱこの人、穢れ無き天使様のままなのかな。

142 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 14:51:53 ID:???
確か合同誌でHするのがテーマみたいなやつで描いてました
あああうみのさんがここまで描いてるううう
って当時はびっくりしました

143 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 15:18:07 ID:???
それ読みてえw
つまりテーマ決めて縛らないと描かないってことね。

144 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 17:46:46 ID:???
合同誌の他にも個人誌でも18禁本出してたよ。

145 :愛蔵版名無しさん:2008/10/05(日) 17:50:36 ID:???
自分のオリキャラで?

146 :愛蔵版名無しさん:2008/10/06(月) 00:37:22 ID:???
スラダンで。

147 :愛蔵版名無しさん:2008/10/06(月) 00:58:55 ID:???
ちょっと興味あるなぁ>スラダン
ウミノさんて、徳大寺先生(だっけ?)とかルイジマリオとか見るとすごく男性の身体に特徴あるよね。
マッチョに限るけど…(竹本とか真山は至って普通のセミヌードだった)


148 :愛蔵版名無しさん:2008/10/06(月) 03:21:47 ID:???
>>144
たしか1冊あったよね
他の本はほとんど無かったけど

>>147
ウミノさんのスラダンの同人は情緒のあるステキな話が多かった
お勧めしたいけど今はもう入手困難だろうなー


149 :愛蔵版名無しさん:2008/10/06(月) 08:49:56 ID:???
パロには根本的にキャラクターが確立されているし
短編を繋げたような話でも構成が上手い人の作品は
そこそこ読める。
長編が苦手な人って根本的にキャラクターの設定を
キッチリ自分で出来ないんじゃないかと思う。
設定がブレてるから長く描けば描くほど話の辻褄が合わなくなるんだよね。

ウミノさんはパロは上手いけどオリジナルは短編か中篇のほうがいいと思う。
長くてもコミックス3巻程度のスタンスじゃないと、
実力が発揮できないタイプじゃないかな。

150 :愛蔵版名無しさん:2008/10/06(月) 13:15:19 ID:???
創価大作w

151 :愛蔵版名無しさん:2008/10/06(月) 14:30:21 ID:???
そうかーキャラの設定って大切なんだね

カナリヤって本好きだったな
小さいのもってたけど大きいのも買った

152 :愛蔵版名無しさん:2008/10/07(火) 03:44:27 ID:???
話題のスラダン同人で唯一描いたエロって、彩子とリョータのように、
普通の男女のエロなのか、それとも野郎同士なのか、どっちなん?

153 :愛蔵版名無しさん:2008/10/07(火) 04:02:54 ID:???
藤真と花形だよ

昔翔陽祭ってイベントで売り子してた人はうみのさんなの?
ロングヘアーがちりちりしてたの

154 :愛蔵版名無しさん:2008/10/07(火) 04:46:32 ID:???
ああ、やっぱホモなんか・・・
となると男女のセックスはやはり未経験か・・・あ、いや、描いたのがねw


155 :愛蔵版名無しさん:2008/10/07(火) 09:08:59 ID:???
ウミノさんが同人誌を知った時に
友人がやってたのがすでにホモだったんだよね。
で、ウミノさんもそういうのが同人誌のスタンダードだと思って
始めちゃった感じだったよ。
元々スラダンが好きだったのか、友人の同人誌の影響で
同人誌からキャラ萌えしちゃったのか判らないけど。


156 :愛蔵版名無しさん:2008/10/07(火) 18:32:17 ID:???
でもうみのさんの同人はホモがあたりまえの腐女子のなかでかなり
浮いてたよ
同時は今より「エロさえあれば売れる」って思考が強かった時代だから
エロ無しで人気あった人は今より少なかったんじゃないかな

157 :愛蔵版名無しさん:2008/10/07(火) 19:06:51 ID:???
別にフォローせんでも、「腐女作家羽海野キモい」なんて言わないって。

158 :愛蔵版名無しさん:2008/10/08(水) 18:14:17 ID:???
なにそれイヤミ?w

159 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 00:20:53 ID:???
ハチクロしか読んでないんだけど、今の連載はどうなの?

160 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 00:25:52 ID:la2dBP/S
休み放題だけど駄作ではないと思うよ、いまのところ。


161 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 01:09:44 ID:???
将棋題材よりもSF描いてほしかったな

162 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 06:39:14 ID:???
腐女作家羽海野キモい

163 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 07:40:17 ID:???
もう遅いよ、どうせやるなら>>157の直後に書きゃよかった。

164 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 08:53:20 ID:???
156だけどフォローというか事実だね
うみのさんの同人はエロエロホモマンガでしたと言ったら
ウソになるからなー

あの時代はエロ同人全盛期だったから、それ期待して高い
プレミア古本買う人がいたらかわいそうじゃないw

165 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 13:41:29 ID:???
うん同人も
純愛情景素敵漫画だったよ
江ノ島あたりを素敵に背景につかったり
フロムイエスタディって本とかあったからサザンも聞いてると思われ
あとはノリノリの面白ギャグ本ね
うみのさんの牧サイコー(笑)
エロを期待してヤフオクで買ってはいけない(笑)

うみのさんがスラダンの再録の本だしたあたりからコミケいかなくなったんだけど

うみのさんってエヴァの本はだしてたの?

うみのさんのエヴァな絵は見たことあるんだけど…

166 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 15:20:34 ID:???
ここは同人の話をするスレではない。
いつ終わるのかと思ってたけどいい加減にしろ。
話したいなら同人板に逝け。

167 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 15:34:52 ID:???
いやあ、羽海野さんの同人誌最高だよねー。

168 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 20:23:55 ID:???
ハチクロの表紙はデザイナーだけあって
どれもこれも素敵だねー
カラーイラストは
DVDのハロウィンみたいなやつが一番好き
ポスター貰えて超嬉しかった

169 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 22:58:52 ID:???
表紙ってコミックスのカバーの事?

170 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 23:41:47 ID:???
たしかにハチクロの表紙はいい
この人のカラーはきれいでかわいくて好きだな

>>166
このスレはうみのさんの過去作品総合スレだから同人の話もスレチじゃないよ
テンプレにも商業誌作品オンリーなんてどこにも書いてない
私は同人のころは知らないからもっと話しを聞きたいくらい

171 :愛蔵版名無しさん:2008/10/09(木) 23:44:04 ID:???
>170
ここ何の板だか判ってる?
商業漫画板のテンプレにいちいち商業作品オンリーなんて書かないでしょ。
同人板がちゃんとあるんだから同人の話がしたければ
自分でそっちにスレ立てすれば?

172 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 00:16:09 ID:K6P/sZJr
作者スレみたいなもんだしどっちでもいいだろ、そんなぶち切れしなくてもwww

173 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 00:46:56 ID:???
>>171はツンデレなんだよ。
本心は同人の話をしてほしいんだろう。

174 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 01:17:57 ID:???
ウミノさん明日のアニマルでベルセルク描いてるっていうけど本当かな?
明日本屋いっちきます
本当だったら萌えるなー。
ウミノさんのガッツ…うっとり…

175 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 08:20:54 ID:???
>174
なんだそれ。
本編じゃなくパロを楽しみにされるってプロとしてどうなんだ…

176 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 10:25:26 ID:???
アニマルに単行本カバーとしてベルセルクのイラストを描くらしい
24日発売らしい

本編もいいけど
パロも見てみたい

177 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 11:19:45 ID:???
シールケやイシドロは想像付くけど、ガッツは別人になるだろな。

178 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 19:58:24 ID:???
ハチクロ番外編とか描かないかな
大人として自立しだしたはぐ
修との間に入る亀裂…とか
もしくはギャグオンリーでもいいし

179 :愛蔵版名無しさん:2008/10/10(金) 20:05:47 ID:???
スピンオフはもう描かないのかな?
もし描いてくれてもこれ以上読みたいような読みたくないような複雑な感じ。

180 :愛蔵版名無しさん:2008/10/11(土) 00:11:52 ID:???
わかるわー

181 :愛蔵版名無しさん:2008/10/11(土) 04:08:50 ID:???
花本の突然のはぐ大好きさエンドが違和感ありまくり
おしめ変えてた子好きになるとかきもすぎ
一気に花本先生嫌いになったわ

182 :愛蔵版名無しさん:2008/10/11(土) 05:43:17 ID:???
おとぎ話のその後なんて聞きたくも無いけどハチクロは全員の巣立ち
というより、なんだか生殺しみたいな終わり方したから、その後が
気になるw
中途半端な終わり方だったような


183 :愛蔵版名無しさん:2008/10/11(土) 10:04:45 ID:???
と言うか、パロのほうが得意ならスピンオフのほうが面白いんじゃない?

184 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 03:08:36 ID:???
それはあるかも>>183

185 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 06:19:44 ID:???
てか美大でふらふらしながら自分探しの旅に出るってのは
ちょっと・・・

186 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 12:40:13 ID:???
本編自体が、スピンオフまみれで前に進まなかった作品と思うが。

187 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 14:01:37 ID:???
>>186
その日本語おかしくない?

188 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 21:08:21 ID:cqp5Nnft
僕にはおかしさは見つからない。

189 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 22:53:10 ID:???
自転車で自分探しって中学生くらいじゃないの?って感じはする

190 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 23:12:17 ID:???
でも、実はそれが唯一の本編。

191 :愛蔵版名無しさん:2008/10/12(日) 23:29:17 ID:???
あとはスピンオフか(笑)

192 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 02:43:25 ID:???
ハチクロは文化祭の山田デスジュースビンゴ大会と
ダンディハウスワダが好きでそこだけ読み返してしまう。
ラスト見ると萎えるから通しては読まなくなった。

193 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 03:53:23 ID:???
なんだよありきたりじゃん
とかいう結末もがっくりするけど

とても思いつかない結末だけど
げんなりするよりいいかもとか思った

194 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 08:22:29 ID:???
げんなりしてる読者のほうが多いような気がするんだが。

195 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 14:24:27 ID:???
ダンディハウスワダってなに?

196 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 18:32:02 ID:???
>ダンディハウスワダ

デザイン事務所の美和子さんが山崎が着こなせない服を探してる時に見つけた店。
リアル豹柄とかラメラメ、スパンコールなどオジオバテイスト満載の洋品店w

197 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 19:01:22 ID:???
>>194
193はこの作品みたいなげんなりするような結末よりも、ありきたりな結末のほうがまだしも良いという文意だと思うが

198 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 19:12:46 ID:IgD83j5n
>197
たぶんちがうよ

199 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 23:50:27 ID:???
この漫画に限らず、少女漫画総じてなんだけど、
話は面白いのになんで絵が見づらいんだろ。
読んでてクラクラする。ゴラクの漫画みたいにきっちりした線で書けばいいのに。

200 :愛蔵版名無しさん:2008/10/14(火) 23:59:47 ID:IgD83j5n
な、なんやてええええええ!

201 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 00:03:37 ID:???
ダンディハウスワダありがとう!
それって本編?コンビニ売りの6巻セットしか持ってないからわからない…

202 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 00:06:36 ID:???
>>199
暴対法関係者は、他所へ行ってくれ。

203 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 00:36:16 ID:???
>>201
ハチクロ単行本6巻巻末に番外編で載ってます。

どうでもいいがダンディハウスワダの話を探してたら
chapter38の「お父さんの焼け焦げた頭部★」を見てしまって
久びさに声を押し殺して笑っちまったわ…ウミノさんの一発ネタはマジ効くわwww

204 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 02:43:01 ID:???
少女漫画が読みにくいのは
漫画の枠を越えて表現していきたいという先輩達が既製の壁を壊して表現の幅を広げていった結果なのです
女は小さい頃からどちらも苦なく読めるからお得かな?

205 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 03:55:06 ID:???
ダンディーハウスワダも良かったけど私ははぐとあゆがティーコゼー作る
話しが好きだった
最後のあゆのオヤジが笑えたw

206 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 04:02:25 ID:???
別に男だって苦もなく読めるわ

207 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 05:55:01 ID:???
ダンディハウスワダ更にありがとう!
単行本買って読みます。
あの焼け焦げた頭部はもはや生首ですね!
私も腹筋崩壊しますた。

208 :愛蔵版名無しさん:2008/10/15(水) 18:00:08 ID:???


209 :愛蔵版名無しさん:2008/10/17(金) 11:23:31 ID:???
>>205
プックンをかぶってウインクバッチーン☆ですね。
あれは笑えると言うよりアチャー(ノ∀`)な感じが微笑ましかったw

関係ないけどうちの近所のパン屋にも父の日にお父さんの焼け焦げた頭部売ってたorz
あと、昔どっかでパンで臓器再現をやってたのも見た。

きっと森田さんなら楽勝なんだ%

210 :愛蔵版名無しさん:2008/10/17(金) 11:25:43 ID:???
×きっと森田さんなら楽勝なんだ?
○きっと森田さんなら楽勝なんだろうな…(´Д`)

なぜ疑問形に化けるorz

211 :愛蔵版名無しさん:2008/10/17(金) 13:19:55 ID:???
携帯から見たら%になってたからきっと文字化けだよ

212 :愛蔵版名無しさん:2008/10/18(土) 21:38:36 ID:???
ねぇ今、アド街で浜田山やってるんだけど、ここがあゆの酒屋のモデルなの?

213 :愛蔵版名無しさん:2008/10/19(日) 17:01:54 ID:UyJ6NEez
おれにとっての浜田山は
ポルシェの修理に行くところ

214 :愛蔵版名無しさん:2008/10/20(月) 16:41:15 ID:???
今更だけど、あゆの性格も顔も変わりすぎ
話があゆ視点になったあたりからただの世間知らずな天然娘ってかんじになっちゃったなぁ
初期のツンデレで男勝りな性格が好きだったのに…


215 :愛蔵版名無しさん:2008/10/20(月) 18:42:22 ID:???
描いてるうちにキャラに愛着が湧いて
真山がおもちかえりはちょっと…とか
あゆはツンデレはちょっと…
とか思いはじめて
皆良い子にしないと気が済まなくなってきた
みたいな
みんなそんな良い子だなんて
本当はありえないんだろうね

216 :愛蔵版名無しさん:2008/10/20(月) 23:23:49 ID:???
ハチクロもライオンもめっちゃ気に入ってるんだね
ドリカムの中村氏
http://blog.dctgarden.com/2008/10/17/3_3.html



217 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 08:13:06 ID:???
>216
スイーツ(笑)男は大抵ハチクロ好き。

218 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 12:18:15 ID:???
ドリカム 限定盤ブックレット 羽海野チカ
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/59113/full/


219 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 12:30:14 ID:???
この作者ってこういう仕事は優先するけど連載は後回しなのね。
単価の高い仕事が好きなら連載なんかしなきゃいいのに。

220 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 15:12:50 ID:v8Mpx5a3
まあちょっと売れすぎちゃったからからしょうがない

221 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 16:59:46 ID:???
単価が高い仕事っつか、純粋にイラスト描くのが好きなんだと思うが。
漫画みたいにストーリー練らなくていいし、気分転換したかったんでない?

222 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 17:03:43 ID:???
ごめん、ショート漫画も書いてたのね。
題材は冬の恋…羽海野さんこういうの好きそうだ。

しかし「読んでて涙がルルルルル」にワロタwww

223 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 18:44:15 ID:???
後付け展開と言えば山崎と美和子さんもだな
最初は「あんなでも憧れの人だったのに」とか言ってたのに
いきなり「片思い」発言
あまりに唐突すぎて読んでて気持ち悪くなった

224 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 18:58:05 ID:???
序盤はすごく勢いがあったなと読み返して思った。
マイシティの投げ売りとか元地元民にはたまらないネタもあったw
ウミノさんが書く食べ物ネタがなんか好きだ。ローマイヤ先輩のハム話とか。

225 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 19:00:50 ID:???
>224
その頃の話の展開と、山田乙女モードの展開は
もう別な話だと思ったほうがいいよな。

226 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 19:46:16 ID:???
中盤までは好きだな。
自分探しあたりからgdgd感が出てきて微妙に醒めたけど
そこまでの恋バナの流れは嫌いじゃない。

227 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 21:25:08 ID:???
美大が舞台ならもうちょっと美大とか業界の内部事情を
掘り下げた描写が欲しかったな。
はじめから終わりまで色恋と自分探しだけかよ。

228 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 21:43:24 ID:???
「動物のお医者さん」「のだめ」「もやしもん」
あたりと比較して、ちょっと特殊な学部の大学漫画の中では
圧倒的に情報量が落ちるな。
この人は、情報と恋愛話を混ぜるのはあまり上手くない。
三月でも混ぜるの下手だなーって思うし。

ついでにいうと、ギャグとシリアスのパートも
完全に分離してる。
良い悪いじゃなくて、そういうタイプの作家なんだろう。

229 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 22:03:38 ID:???
一番に「音楽に愛された人間」を描きたかったのだめとかと違って、
ウミノさんは「恋愛」を一番描きたかったんだろうから比べるのは微妙に違うと思う。

恋愛の味付けに「美大」「芸術」がある訳で、
作者は決して芸術そのもの自体を描きたい訳ではない。

…と私は解釈してる。連載雑誌の系統もどっちかって言うと
ヒューマン系とか20代の恋愛系がメインだったしね。

230 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 22:09:42 ID:???
>>229
描きたい優先順位はそのとおりだと思うし、それが悪いとも思わんが、
全3巻とかならともかく、10巻かけてこれだけかっていう不満はあるな。

231 :愛蔵版名無しさん:2008/10/21(火) 22:58:39 ID:???
>>219
お金の問題じゃなくて、単に好きなアーティストから
回って来た話だから、喜んで受けただけじゃね?
19年前から好きだったそーよ
サイトの日記に書いてた

232 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 02:02:12 ID:???
たったいま、ざっと全巻読み返して思った。

8巻まではそれなりにすんなり読めたんだけど、9巻で引っかかった。
はぐがいきなり『芸術に人生を捧げるには一人では厳しい』とか言い出したくだり。

ラストの修はぐを知った上で見返せば割と伏線にもモヤモヤしないで
サクサク読めたのに、あそこだけはどうも駄目だった…。

そこまでのはぐはラストでも『描ければいい』と言っていたように、
苦悩しつつも『芸術が自然にそばにある』感じなのに
あそこだけなぜか違和感が消化できなかった…うまく言えないけれど。

233 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 02:38:55 ID:???
>>232
ミもフタもない解釈をすると、
「やっぱ現実的には、私生活をフォローしてくれる人がいないとダメだよね」
って、はぐも無意識下で現実に目覚めたんだよ。
十代の頃は愛や夢が一番って言ってた女の子が、大人になって現実的に
自分の生活を安定させてくれる男を選ぶようになるのと方向性は同じ。
その打算を、これまた無意識下で、うまく修との恋愛感情にすりかえて、
はぐは自分自身も騙しとおすことに成功した、と。

234 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 12:35:17 ID:???
>231
そんなもんある程度有名なアーティストなんか情報がたくさんあるんだし
そこそこ大人なら楽曲に触れて居ることだってあるだろう。
仕事の話が来て初めて「昔から好きでした。大ファンです」なんて
簡単に表明できる。

この人はアニメや映画の時もそうだったけど、
仕事絡みのアーティストに「大ファンだ」と
あとから表明する事が多いんだよ。

日記だって2002年からやってるから語句検索してみたけど
6年間の間にそこまで好きなドリカムの話題なんか一度も出たことないよ。

235 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 13:31:21 ID:???
ウミノサンって確かに極度のミーハーだよね
大好きアプローチのあと出し大杉w

236 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 18:52:46 ID:???
確かにこの人、ちょっと八方美人気味というか・・・
人に嫌われたくないと思うあまりなのか、やたらグループ内でのテンションが高い
クラスの女子を思い出した。
ネットでも、そこまで書くと嘘くさいっていうくらい、大仰な表現で人を誉める、
女ブロガーって結構いる。

237 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 21:11:01 ID:n66wO80O
なんという理不尽な言いがかりwwww

238 :愛蔵版名無しさん:2008/10/22(水) 21:24:06 ID:???
一部の人をちょっとイラッとさせる要素があるのは認める。

239 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 02:57:45 ID:???
一部の人ってか妬みでしょ

240 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 03:20:24 ID:0/cT6C05
それをすべて妬みと切り捨てるのも信者っぽくて微妙ではある

241 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 03:51:17 ID:???
別に成功者でもなく、妬むような要素が無い人でも、なんとなくイラッとくるタイプって
いると思うが。
実際のウミノさんがそうに決まってるとは言わないが。

242 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 05:55:46 ID:???
ハチクロにハマった後に、友人が作者の同人誌見せてくれた。
ハチクロの登場人物を全員男に変わってただけで、ストーリーは美大とか別だけど基本的に同じだった。
(同人誌の方はドエロいホモシーンはあったが…。)
同じセリフも多かった。
発行年月日を見たら同人誌の方が先だったから、ホモエロ同人誌のリメイクがハチクロだったのか…。
なんかガッカリ。

243 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 06:14:05 ID:???
>>242
それって全部で何ページくらいのお話なの?

実はハチクロの恋愛劇は、男同士でやりたかったってのが羽海野さんの本音だとしたら、
なんか暗澹たる気分になるな・・・

244 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 09:32:34 ID:???
ハチクロ連載してたキューティの後半の頃にはもう同人出してなかったし
イベント参加も辞めたようだから、うみのさんの同人誌はほぼ商業前のものだよね。
人ってそんなに劇的に作風は変わらないとは思うから、同人でやってたものと
商業とは色々被ってる事が多い。

うみのさんの場合は「天才」「親の愛情に恵まれてない」「片親」
「想われていない人にすごく愛されて救われる」みたいな
好きなキャラ設定の基本ベースは同人時代から一貫して同じだな。

245 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 12:00:24 ID:0/cT6C05
萩尾望都が好きな男の僕としてはホモへの抵抗無くなったわ。

246 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 12:40:37 ID:???
>>245
うるさいオバサンだな

247 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 16:30:30 ID:???
そう言えばはぐの父親って最初は『娘溺愛キャラ』で出てきたのに
忙しいとは言え壊れた母(はぐにとっての祖母)からはぐを救う事もなく、
ラストではぐが怪我した時も後妻さんと顔出しただけだったよね…。

キャラ設定コロコロ変わりすぎ

248 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 17:31:49 ID:???
修・はぐラインの絆を強めるために(説得力を持たせる為に)、父親の溺愛設定が
邪魔になったのだと思われる。
下手すりゃ修がいらなくなっちゃうし。

249 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 17:38:17 ID:???
しかし父の設定をおかしな改変したせいで
修すらおかしくなってしまって本末転倒。

250 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 17:58:57 ID:???
>>242なんかも加味して考えると、ウミノさんって、一番描きたいのは、
キャラじゃなくて、「いいセリフ」なんじゃないの?
その時思いついた、マイ黄金台詞を言わせるために、必要あらば
ストーリーも、キャラ設定も変えちゃうし、伏線無くても気にしないと。
同人誌の時に考えたセリフも、キャラは違えどそのまま流用して
使いたいほど、自分の考えたセリフに愛着があるみたいだし・・・

251 :愛蔵版名無しさん:2008/10/23(木) 19:47:40 ID:???
元の設定を無視して自分の描きたいように描くのは
パロ同人にありがち。
前にもスレで言われていたけど、
この作家さんはパロに馴れてしまって、オリジナルを
どうやって構成するのか判ってないんじゃないかと思う。

252 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 00:17:13 ID:???
同人やイラストなら『好きなシーンだけ』描けるけど商業漫画じゃそうは行かない。
同人作家にありがちなんだけど、描きたい部分だけで満足しちゃったり、
描きたい展開に囚われて前の伏線を忘れちゃったり捨てたりがよくあるんだよね。
ウミノさんも同人時代の悪いクセがついちゃってるんだと思う。

253 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 00:36:44 ID:pxm3bMY6
みんな漫画理論を語るねえ、少女漫画経験地の低い僕に面白い少女漫画教えてくれ。これと赤ちゃんと僕くらいしか読んだことない。

254 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 02:23:38 ID:???
漫画理論を語るような人たちに教えてもらわない方がいいよ。
少女漫画経験値が低いなら、一般人に聞いた方がいい。

255 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 03:55:28 ID:???
>>253
うるさいオバサンだな

256 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 06:10:35 ID:???
>>253
赤僕は作者曰く「読者が感動するだろうなってツボを考えながら作った」らしい。
確かに露骨な話が満載だ。

257 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 08:38:20 ID:???
>253
完結した連載1本しか持ってない作家のスレで
「他に面白い少女漫画教えて」って言うのは
禿しくスレ違いです。

あとageんな。

258 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 13:24:49 ID:4mG8Tvlj
>257
何いってるんだ?ベテランのスレで聞けばいいのか?

259 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 14:02:36 ID:???
TONOさんとか面白くて好きだなー
うみのさんと同じ同人出身だよ

260 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 15:28:05 ID:???
TONOは出身じゃなくて現役同人作家だろうw

261 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 15:38:58 ID:???
少女漫画板で『男』で検索かけりゃ「男でも読める少女漫画」スレとか
「男が選ぶ面白い少女漫画Best5」スレとかあるんだから
ここで聞くな&答えるなよ…。

つかここの会話程度で漫画理論とか言ってたらほかのスレなんかどうするよw

262 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 16:56:04 ID:???
皮肉でも言いたかったんじゃないの?
オマイラ熱く語ってんなプ 
みたいな。

263 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 17:16:22 ID:???
まあその上のほうのレスはまさに「オマイラ熱く語ってんなプ」って感じだったからな。

264 :愛蔵版名無しさん:2008/10/24(金) 20:32:04 ID:???
そういう反応するのも厨くさいけどね・・・

265 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 02:08:25 ID:???
ひいづるところのてんし
おもしろかった

266 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 04:27:11 ID:???
ハチクロだっておもしろかったよ
だからこそ伏線の無視や途中での設定変更が無責任に行われたことに
腹を立てた読者が多かったんだろう

同人作家だからとか作者の人間性がミーハーだとか、本当はそんなこと
良い形でハチクロが終了していればどうでもいいところだったわけだが
とにかく怒りがおさまらないんだろう
ハチクロはもう終わってしまったマンガだから、今更どうすることも
できないけどw

まあ・・・・私も残念だなと思うよ正直
良い作品だっただけに本当に残念ってのがハチクロの感想

267 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 06:53:31 ID:???
ハチクロは昔の純粋な恋愛心をくすぐるから過去を思い出して悶えたり切なくなる。
連載当時は片想いしてた時期だったからシンクロ率もべらぼうに高かった。

だからこそラストの修はぐを初読みした時はガッカリだった。
森田と竹本の純粋な恋模様が良かったぶん悪目立ちしたんだと思うけれど、
「芸術を形にするために修ちゃんといたい」って理由は後付けに見えたから。

でも何度か読んでて、修といる心地よさや安心感が結果的に伏線になっていたのに気づくと
これが純粋に「兄妹みたいに育った幼なじみとの恋が実った」だけだったなら
まだここまでガッカリはしなかったんじゃないかとも思った。
もう少し修がはぐを女として意識する描写があって、なおかつ後付け設定がなければ
もっと評価が高かったんじゃないかな…と思うと、とても残念でならない。


ってか個人的に、賛否両論のある山田と野宮、真山とリカの展開はアリだと思ったんで
今でも拾い読みで時々読み返してたりするけれど、ラストは何度読んでもなじまない。
羽海野さんって長編を締めるのが下手なのかな?短編は悪くないのにね。

268 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 07:35:21 ID:???
まだ一作目ではなんとも。

269 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 13:46:46 ID:???
修はぐさえなければ
作者のミーハー趣味もここまで叩かれなかっただろうね

この作者さん
すごくこだわりをもって作品作りをしてると思うけど
時々どこかからパクってきたような
とってつけたようなシーンが点在する

気に入ったミュージシャンや役者から影響を受けると
即作品にその影響が顔を出す

所詮同人作家と言われてしまう所以だね



270 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 14:02:50 ID:weZLY12O
具体的にはどのシーンがどんな役者や音楽にとってつけたように影響されたのか。

271 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 19:55:55 ID:???
またいつものオバサンがきた

272 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 20:51:47 ID:???
ねー。なんでいつもsageないんだろ。バカなのかな。

273 :愛蔵版名無しさん:2008/10/25(土) 22:07:38 ID:???
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader823277.jpg

274 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 09:29:54 ID:???
>>273
「世界の童話」の表紙デザインの丸パクリじゃん。
この人ホントにデザイン会社で金貰って仕事してたプロか?
パロの域を超えちゃってるよ。

ドラえ○んの同人誌作った人が、コミックスそっくりのデザインで
「本物と間違うような紛らわしいデザインで著作権侵害だ」って
某出版社から訴えられた事あったよね。
これって、それと同じようなもんじゃないの?

275 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 10:58:05 ID:???
可愛くてセンス良くてさすがデザイナーだなーって思ったけどパクリなの?

276 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 12:11:02 ID:???
ググレカスと言われる前に
自分でググって調べてみたらいいと思うよ。

277 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 13:33:42 ID:???
>>274
いや、これはやっぱりパクリじゃなくてパロディだよ。
だって明らかにこれは、ベルセルクを世界の童話風の表紙にしようっていう
意図でやっているから。
山本高広のモノマネを、「これは織田裕二のセリフのパクリ」なんていう文句は
まったく的外れなわけで、それと同じ。
むしろ>>275みたく、読者が元ネタを知らない方が、ウミノさんとしては
困るんじゃないのか?
こっそりパクって、自分のデザインのように見せかける意図があったとも思えないし
(あまりに元ネタが有名すぎるから)。

…が、それはそれとして、山本のモノマネと同じように、大して面白くも無い
パロディだと思う。

278 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 14:11:31 ID:???
なんか前にハチクロのグッズ作った時も
どこかのブランドバッグのデザインとかモチーフをほぼ丸被りで
描いてた事あったよね。
あれも「可愛い、ウミノサンらしい」と絶賛する人が居たけど
その人たちはブランドを知らなかったからであって
知ってる人からしたら「これってあのバッグのパロだよね」と言う
認識の後に「可愛いよね〜」と言う感想は出なかったと思う。
むしろ「どう見てもデザインパクってる」と言う印象しかなった。

本人が「○○ブランドと言うバッグのデザインをモチーフにした」と
公表しなかった事で本人のデザインだと思った人が居れば問題があると思う。

ドラえもんの件だって、コミックスと全く違うサイズのA5のペラペラの同人誌を
同人を知ってる人は小学館が正規で出してるなんて思わないけど
外も中もそっくりの絵とデザインで、さらにそれが出来が良かった事で
一般人が「本物ですか?」と何件も小学館に問い合わせしてるから
問題になったわけだし。


279 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 14:15:29 ID:???
>>277
山本高広は「織田裕二のモノマネやります」と
出典をハッキリさせてる点で
誰もパクリなんて言わないだろう。

羽海野さんって、デザイン物を
こういうダブルパロでやっちゃうことが多くない?
同人ならともかくプロになってまでやらなくても…。
何で作家なら独自のデザインでやろうとしないんだ。

280 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 15:14:14 ID:???
ウミノさんっぽいガッツを楽しみにしてたのにガカーリ…

281 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 15:25:27 ID:???
カバーデザイン=名和田耕平デザイン事務所

ってあるけど。

282 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 17:45:30 ID:???
>273
なんか絵にガッカリ。
これ別にベルセルクでやらなくていいんじゃね?

283 :愛蔵版名無しさん:2008/10/26(日) 21:58:37 ID:???
>>282
ハゲドウ

284 :愛蔵版名無しさん:2008/10/27(月) 09:37:25 ID:???
>>281
カバーデザインはイラストのデザインとは別だよ
出版社名とかいれた完成系を作る人がカバーデザイン
イラストのデザインはうみのさん


285 :愛蔵版名無しさん:2008/10/27(月) 09:54:14 ID:???
「世界の童話の表紙っぽいの作るので
それっぽいイラストでお願いします」みたいに
頼まれたって事でいいのかな?
世界の童話にしたのはデザイン事務所だったと。
だとしたらウミノさんは関係ないわな。
ウミノさんが描いたイラストを渡す際に
「世界の童話の表紙みたいにして下さい」って話なのかもしれんが。



286 :愛蔵版名無しさん:2008/10/27(月) 10:29:32 ID:???
企画が誰かってのは、もはや推測するしかないなあ。
あまり漫画家側が考えるもんじゃない気がするけど。

287 :愛蔵版名無しさん:2008/10/29(水) 12:53:18 ID:???
久々にハチクロ読み返した
竹本の自分探しの旅の辺りまでは本当に神懸かってたな

288 :愛蔵版名無しさん:2008/10/30(木) 01:53:48 ID:???
>>285
イラスト描いてる以上関係ありませんってことはないだろうなー
何度も見本チェックしてOK出してるはずだから

まあまさか白泉社だってことわり入れてるんだろうけど

289 :愛蔵版名無しさん:2008/11/02(日) 21:16:33 ID:???
ちょこちょこと読み進めてたハチクロを、
5巻〜10巻まで大人買い&一気読みしてしまった。
修先生とくっつくところは、勢いでガーッと読んだから、
読み終わったときは気にならなかったなぁ。
ただ、初期の純粋親バカキャラの方が好きだ。

作者あとがきでしか事情は知らないが、
掲載誌がことごとく潰れたのがハチクロの不幸だな。
転々とし、担当も代わり、軌道修正に次ぐ軌道修正でもうぐっちゃぐちゃ。

俺みたいに連載終了後に単行本で一気に読む分には
イベント盛りだくさんで、設定とか冷静に考えずに盛り上がってていいなぁ。と。
リアルタイムでじっくり読んでたら、俺もぶち切れてただろうとは思う。
「山田いい加減にしろ」
「ちょwwwはぐ入院wwwwなにこのスイーツ(笑)展開wwwww」
とか、書き込んでただろうなぁ。

290 :愛蔵版名無しさん:2008/11/04(火) 19:34:39 ID:???
結局番外編は単行本化されないの?
本誌買わなかったから単行本期待してるのにorz

291 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 19:27:47 ID:???
真山ぐらいはヤリチン設定でよかったのに

292 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 21:32:19 ID:???
ヤリチン設定を覆したのは
真山のモデルとカミングアウトした
スガシカオとのインタビューが実現してからだ。

スガシカオにいい顔したかったんじゃない?

293 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 22:48:28 ID:???
連載開始当初は、ヤリチンって設定をなんとなく適当に決めて始めたが、
だんだん違和感が出てきたんだと思う。
羽海野さんの中で、ヤリチン設定ってキャラがリアリティがないから、
だんだん真山に感情移入して描いてるうちに、ヤリチンって設定が
嘘くさく不自然に思えてきたのかと。
これからの作品でもメインキャラで、ヤリチンキャラをきちんとウミノさんが
描ききれるとは思えんなー。本来、この人の中にいそうもないキャラだから。

294 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 23:44:56 ID:???
だったら最初から無理して自分の描けないキャラ設定すんなよと。

295 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 23:51:49 ID:???
そういえば飲み屋もだんだんアレになってきたね

296 :愛蔵版名無しさん:2008/11/08(土) 23:54:24 ID:???
>>293
ものすごく好意的に考えればそうかもしれないけど
単にこの作家ってキャラ設定を煮詰めてないだけじゃないかと。
はぐの父の設定なんて最後のほうじゃ完全に別人だし。

297 :愛蔵版名無しさん:2008/11/09(日) 03:27:02 ID:???
要するにどんどん地が出てきて、自分が描けるものしか描けなくなっていったって
ことじゃないのか。
評判の悪い、修とはぐがくっつくエンドも、そういうファザコン的な恋愛の形が
作者は一番好きなのかもしれんし。
最初はまだ普通の少女漫画の普通の恋愛模様を描こうとしたが、どんどん自分の
趣味だか願望だかに、素直にwなっていった結果かもしれないし・・・
もっと続けていたら、ホモカップルが出てきてたりしてw

298 :愛蔵版名無しさん:2008/11/09(日) 15:32:01 ID:???
当初の設定からぶれるのは仕方ないよ。
最初は「めぞん一刻」をやりたかったんだろうと思うし。

でないと、ローマイヤ先輩は浮かばれない。



299 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 09:58:47 ID:???
めぞん一刻は無いわ

300 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 17:25:29 ID:???
ハゲドウ。

301 :愛蔵版名無しさん:2008/11/10(月) 21:27:38 ID:???
どっちかって言うと「前略ミルクハウス」か「ここはグリーンウッド」じゃないの。

302 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 00:22:39 ID:???
グリーンウッドなつかしす。

漫画道場みたいなとこで、高橋留美子先生が、
「キャラを決めたら、それは絶対にブレてはいけない。
キャラがブレると、お話がガタガタになってしまいます。」
みたいなこと書いてあって、なるへそーと思いました。

303 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 00:54:43 ID:???
留美子さんって、このキャラは使えないと判断したら、
出番減らしたり、捨てちゃったりするもんな。

でも、うる星やつらでは主役二人が、初期とはキャラがめちゃめちゃ変わってる。
あたるは運が悪い奴から女たらしになり、ラムは常識人になっていった。

304 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 01:17:19 ID:???
人と関わるうちにだんだん性格が変わってくるのと
根本から設定が変わるのとではわけが違う。

305 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 13:30:36 ID:???
そうだよなー。
読者が物語を読み進めるにつれてキャラとの係わり合いなんかで
性格が少しずつ変わっていくのは判るからいいけど、
ハチクロの設定改変は突然で伏線も脈絡も無いんだもんな。
性格や設定を変えたいならそこに至るまでのエピソードをちゃんと描けばいいだけなのに。

306 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 13:43:40 ID:???
ドラゴンボールで、地球侵略に来た時のべジータが、
突然ブルマと結婚してしまうようなものか。

307 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 17:53:14 ID:???
ドリカムの特典漫画早売り買った
一応改行







これなんてスノーマン?

308 :愛蔵版名無しさん:2008/11/11(火) 19:52:13 ID:???
>307
表紙見ただけで判るじゃんw

309 :愛蔵版名無しさん:2008/11/16(日) 05:44:26 ID:???
ハチクロの主要人物結局みんな童貞処女ぽい

310 :愛蔵版名無しさん:2008/11/16(日) 09:22:50 ID:???
真山は、劇中回想でヤってる描写があるじゃないか。

311 :愛蔵版名無しさん:2008/11/16(日) 12:40:18 ID:???
特定の人を相手に妄想するのと
不特定多数とヤリチンじゃ意味が違うんだろ。

312 :愛蔵版名無しさん:2008/11/19(水) 02:18:09 ID:???
これ舞台が高校ならまだアリなんだが
恋愛偏差値中学レベルだよ

313 :愛蔵版名無しさん:2008/11/24(月) 18:02:29 ID:???
恋愛偏差値っていう単語にフイタww

314 :愛蔵版名無しさん:2008/11/24(月) 22:11:14 ID:???
なんかどこぞの広告で使われる、安っぽいコピーというか・・・

315 :愛蔵版名無しさん:2008/11/25(火) 00:56:32 ID:???
恋愛偏差値(笑)

316 :愛蔵版名無しさん:2008/11/28(金) 23:15:23 ID:GxLTJvMN
>>312
恋愛偏差値w



317 :愛蔵版名無しさん:2008/11/29(土) 00:03:44 ID:???
3月のライオンの2巻買ったけどこれはいいな、文句無しに面白い
ハチクロよりも遥かに名作になりそう

318 :愛蔵版名無しさん:2008/11/29(土) 23:22:32 ID:???
>>317
そういうのはライオンスレで書けばいいのに

319 :愛蔵版名無しさん:2008/11/30(日) 02:37:20 ID:jtaL6k/S
>>317
ネタバレはやめてね。僕の地域じゃ発売まだだから。



最近、いい年をして「自分探し」をしたくなってきた。
「自分探し」の地に住んでいるので、南に行くしかない。


320 :愛蔵版名無しさん:2008/12/01(月) 18:57:15 ID:D4FJZUpK ?2BP(111)
竹本って最後死ぬ?

321 :愛蔵版名無しさん:2008/12/01(月) 22:11:16 ID:???
100年くらいたったらな。

322 :愛蔵版名無しさん:2008/12/02(火) 18:45:21 ID:???
ハチクロ好きの俺は恋愛偏差値低いのかw
恋愛偏差値が高い漫画教えて

323 :異星の客 ◆SwSlWLryww :2008/12/03(水) 18:38:04 ID:LIsBSV/n
こいつの漫画クソつまんねーよ
さっさとアニマルから出て行ってくれ

324 :愛蔵版名無しさん:2008/12/03(水) 21:20:18 ID:???
羽海野チカって年40超えてるって本当なの?

325 :愛蔵版名無しさん:2008/12/03(水) 22:44:46 ID:???
だから、何?

326 :愛蔵版名無しさん:2008/12/03(水) 23:02:04 ID:???
ばばあw

327 :愛蔵版名無しさん:2008/12/03(水) 23:55:24 ID:???
反応が幼い。

328 :愛蔵版名無しさん:2008/12/04(木) 01:49:41 ID:???
女盛り

329 :愛蔵版名無しさん:2008/12/04(木) 10:07:58 ID:???
え?
まだ20代じゃないの?

330 :愛蔵版名無しさん:2008/12/04(木) 12:06:53 ID:???
たぶん40超えてると思う。
40過ぎの友達が昔一緒にライブやってた。

331 :愛蔵版名無しさん:2008/12/09(火) 08:16:02 ID:???
真山のヤリチン設定はそのままで良かったのにな
ヤリチンと純でバカな男の部分は同居できると思う
「実は誤解でした」って方が薄っぺらく感じるよ。

あとラストではぐが森田よりも修と芸術を選んだのは
作者の絵に対する思いが投影され過ぎちゃった結果なんだろうな
リアルじゃああゆう選択も勿論ありで分るんだけど
物語としては不自然な気がした。

332 :愛蔵版名無しさん:2008/12/14(日) 03:50:12 ID:???
誰か羽海野サンがダ・ヴィンチで連載してたイラスト付きエッセイの存在知ってる人いない?

333 :愛蔵版名無しさん:2008/12/14(日) 09:31:57 ID:???
>>322
NANAでも嫁。

334 :愛蔵版名無しさん:2008/12/14(日) 13:13:19 ID:???
>>332
知ってるよー「海の近くの遊園地」
ブログ+イラストって感じでごく普通だったけど、
意外と長く続いたから人気だったのかも

それにしてもダヴィンチ面白くなくなった

335 :愛蔵版名無しさん:2008/12/14(日) 14:54:39 ID:???
>>334
おお!いてくれた!
あれって単行本になってないよね?
最終回でまとめて本にするみたいなことが書いてあったと思うのだが。

336 :愛蔵版名無しさん:2008/12/14(日) 18:11:47 ID:???
>>335
本にはなってないと思う
ダヴィンチって下手なエッセイ漫画もやたら出してたのに

337 :愛蔵版名無しさん:2008/12/15(月) 01:08:27 ID:???
>>336
ありがとう。
あの連載で初めて羽海野サンの存在を知ったのに、仕事履歴にも載ってないから黒歴史にでもなったのかと思ったよ。

338 :愛蔵版名無しさん:2008/12/17(水) 02:22:40 ID:AthRPbgF
ちょっと、リアル花本先生とはぐちゃんの2ショット見つけてきたw


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1229375437/-100
ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/12/16/03.html
画像はこちらで
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/12/16/images/KFullNormal20081216093_l.jpg
http://www.sanspo.com/baseball/images/081216/bsj0812160504000-p1.jpg

339 :愛蔵版名無しさん:2008/12/17(水) 21:22:43 ID:???
首NAGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!

340 :愛蔵版名無しさん:2008/12/21(日) 14:03:27 ID:???
この漫画いいとしして処女童貞のやつばっかだよな。
前笑っていいともでハチクロ好きな男出てたけど、凄いキモヲタで吹いた。

341 :愛蔵版名無しさん:2008/12/24(水) 04:28:41 ID:???
今時セックスした事あるからって優越感感じてる奴なんているのか…

342 :愛蔵版名無しさん:2008/12/25(木) 00:25:46 ID:???
修でさえ童貞臭するしな…

343 :愛蔵版名無しさん:2008/12/25(木) 03:01:18 ID:???
たぶん作者は処女なんだから、この漫画にセックスの匂いを
期待したらあかん。

344 :愛蔵版名無しさん:2008/12/25(木) 04:35:28 ID:???
よく分からんけどNANAでも読んでればいいんじゃね?
両方好きだが

345 :愛蔵版名無しさん:2008/12/25(木) 23:13:41 ID:???
>>343
40過ぎてか?

346 :愛蔵版名無しさん:2008/12/26(金) 01:07:41 ID:???
24年組の先生方も大半はそうだと思うが、もう還暦だぜ。

347 :愛蔵版名無しさん:2008/12/26(金) 08:32:09 ID:???
非モテ系女子(非モテの思考行動と性体験は別)の羽海野さんは、
モテ系(ヤリ○ン)の男性キャラクターを動かせないんだと思う。
真山も野宮も登場時のキャラクター紹介としてしかモテ描写がないし、
ライオンにもその手の男性キャラが出てこないし。

BL(女性が絡まない)にすれば割り切れて何でもアリにできるかも。

348 :愛蔵版名無しさん:2008/12/27(土) 01:25:19 ID:???
全巻一気読みしてスレ探してここにたどり着いた。
竹本と森田飛ばしていきなり先生が恋敵として出てきてびっくりしたわ…。
最終話は好きだけど最終巻は微妙だった…

349 :愛蔵版名無しさん:2009/01/07(水) 00:53:26 ID:???
ハチミツとクラウザー

350 :愛蔵版名無しさん:2009/01/07(水) 07:57:33 ID:???
この人って早くに大事な人なくしてる感じだよね
恋愛ってよりそういう節々にグッときた



351 :愛蔵版名無しさん:2009/01/07(水) 08:09:24 ID:???
両親は生きてるけどね

352 :愛蔵版名無しさん:2009/01/08(木) 00:02:15 ID:???
森田が編み物してるシーンを読み直したいけど見つけられません。
何巻にのってるかご存知の方は教えてください。

353 :メロン名無しさん:2009/01/09(金) 17:16:38 ID:???
著者的には恋人を教師にとられちゃうっていう
「リアル感あふれるラスト」のつもりだったのかなあ…?

でも楽園系のハチクロにそんなの水と油なのにねえ…

あと、「いいかげん山田うざい」って意見あったけど

俺はてっきり最後真山とくっつく為の伏線だと思ってたのに…

354 :愛蔵版名無しさん:2009/01/09(金) 21:17:42 ID:???
それはないわ

355 :愛蔵版名無しさん:2009/01/09(金) 21:54:00 ID:???
あれだけやっておいて、乗り越えるというのはないな。

356 :愛蔵版名無しさん:2009/01/09(金) 23:30:20 ID:???
ライオン面白かったからハチクロ読んでるんだがこれはいいギャグ漫画
ローマイヤ先輩になら掘られても文句は言えない

357 :愛蔵版名無しさん:2009/01/10(土) 23:18:07 ID:???
最後の展開はアレだがやっぱりさびしいな
今生の別れっていやだわやっぱもう泣きそう

358 :愛蔵版名無しさん:2009/01/11(日) 18:12:22 ID:???
>>343
この作者×1じゃなかったっけ?w

359 :愛蔵版名無しさん:2009/01/14(水) 13:08:50 ID:???
バツイチ、今43くらい?
職場の人の同級生でした。
本人のいるバンドと対バンでライブやったこともあるらしいw

360 :愛蔵版名無しさん:2009/01/16(金) 12:35:55 ID:HOndlhHo
>>352
3巻


この作者って何の漫画の同人誌書いてたの?

361 :愛蔵版名無しさん:2009/01/16(金) 13:14:04 ID:SLWcRapD
ハチクロ好きな人ばっかりかなーと思ってこのスレ開いてビビタ

なんだこのフルボッコはw

362 :愛蔵版名無しさん:2009/01/19(月) 20:29:01 ID:???
>>360
スラダンだったよーな

363 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 15:03:29 ID:Qy1M8qfY
ラストでロリコン修ちゃんの壮絶な光源氏計画に変貌しちゃったのが失敗だったような、唐突すぎて(゚Д゚)ハア?ってなった

364 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 16:38:34 ID:???
ですよね

365 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 17:10:27 ID:???
はぐの、森田に必要なのは自分ではないという感覚はわかるけどな。

366 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 17:13:28 ID:???
結局竹本ははぐに好きだと伝えたけど、はぐは返事返さないままに終わったな…
態度で示されてたけどさ

367 :愛蔵版名無しさん:2009/01/24(土) 21:38:30 ID:???
>>360
まんだらけでプレミアついてたな

368 :愛蔵版名無しさん:2009/01/25(日) 22:47:07 ID:gxxs2dLj
まんだらけで何冊か買ってみたが、ハチクロっぽさ全開で可愛いスラダンでした
というかスラダンの名前を借りた別マンガだた

369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2009/01/26(月) 10:53:31 ID:???
>>363

無理にはぐと誰かをくっ付ける必要なかったんだよなー
みんな片思いラストでいいじゃん…

ついでに言うと真山も山田も無理矢理くっ付けた気がしてならん

370 :愛蔵版名無しさん:2009/01/28(水) 03:04:23 ID:???
山田はどんどん幼くなっていったな

371 :愛蔵版名無しさん:2009/01/28(水) 21:56:55 ID:???
>>370
一巻の山田は好きだった
後半は一番嫌いなキャラだった…

372 :愛蔵版名無しさん:2009/02/01(日) 08:50:59 ID:???
いつも思うんだけど「全員片思い」じゃないよね。
初期のはぐみと森田は思いを伝えあっていないだけで両想いだったんだよね?
それとも「全員片思い」=「誰とも付き合っていない」ってこと?

373 :愛蔵版名無しさん:2009/02/01(日) 09:34:29 ID:???
そんなことを思ってるから、なぜ、はぐが森田を選ばなかった
とか変なことを言い出すんだよ。

はぐは、自分の創作活動にしか興味がなかったの。
森田の才能が、自分の創作活動に刺激を与えるから興味を引いただけ。
あるいは、森田が自分の才能を金のための手段にしかしてないのをはぐは見透かしてたから、
人間・森田には興味がなかった。

374 :愛蔵版名無しさん:2009/02/01(日) 13:18:13 ID:???
はぐは自分の人生に付き合わせるということは、その人の人生を束縛すると考えていたから自由が生き様の森田に来てほしいとは言えないでしょ。

375 :372:2009/02/01(日) 17:19:16 ID:???
>そんなことを思ってるから、なぜ、はぐが森田を選ばなかった
とか変なことを言い出すんだよ。

誰が?

最終的にはぐは修ちゃんを選んだけど、「途中」までは一緒に買い物に行ったときに
緊張してしまった事を泣きながら修ちゃんに話していたよね。
で、「それは恋だ」って修ちゃんが竹本に話していたよね。
「その時」はお互い惹かれあっていたわけだから「全員片思い」ってわけじゃないよなあ
とふと思って聞いただけだよ。
「全員片思い」って言葉をよく聞いたものだから。

最終的には森田とはぐみは別々の道を歩むわけだけど。

376 :愛蔵版名無しさん:2009/02/01(日) 18:14:00 ID:???
もうちょっと演出をなんとかしてほしかったな。
修が森田に「好きなのかー?」って聞かれたとき、
ほんの一瞬だけ詰まるとかさ。
それだけで印象全然ちがったとおもう。

377 :愛蔵版名無しさん:2009/02/02(月) 01:53:32 ID:HmkRxMgk
3つ目の答えってどういうことよ

378 :愛蔵版名無しさん:2009/02/02(月) 02:30:54 ID:???
現状維持ってことじゃね?

379 :愛蔵版名無しさん:2009/02/03(火) 01:30:17 ID:???
「なにもしない」だってよ

380 :愛蔵版名無しさん:2009/02/05(木) 13:39:14 ID:???
台湾版8黒を見た感想
・森田&はぐが漫画から出てきたようで、吃驚。
・修ちゃんがマッチョで、ミスキャスト
・野宮が、バブル期の演歌歌手=現韓流スターみたでダサイ
・あゆは、中の人が西岡すみこ風味だが好演
・竹本は日本映画版と同じく良かった

恋愛モード全開で、ラブシーンも随所にあるが
日本版ドラマよりも、作り手が原作をリスペクトしてるのが伝わってきた

381 :愛蔵版名無しさん:2009/02/05(木) 19:39:15 ID:???
日本版ドラマはどうでした?

382 :愛蔵版名無しさん:2009/02/08(日) 22:18:19 ID:???
今回のブログ、羽海野先生ねらーまる出しだな。
ttp://ameblo.jp/chica-umino/entry-10205159049.html#main

383 :愛蔵版名無しさん:2009/02/09(月) 10:05:32 ID:???
>>381
あんた、わかってて聞いてるでしょw

384 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 20:50:58 ID:???
そういや理花の故郷は最初小樽だったのに、
真山と北海道を訪れたときには道北になってたよな。

385 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 20:52:40 ID:???
え、あれ小樽周辺じゃねえの?

386 :愛蔵版名無しさん:2009/02/12(木) 21:18:17 ID:???
小樽なら札幌から海を左に見ながら延々と走らないよ。
車なら高速で30分、下道で1時間ってとこだ。信号もそれなりにある。
石狩から雄冬を通って北上する描写だと思う。
あと小樽だとああいった広い盆地で離村が進んだ場所はない。

387 :愛蔵版名無しさん:2009/02/13(金) 01:20:14 ID:???
>>380

さっき台湾ドラマちらっと見たけど、ふざけてる森田がホリケンぽかった。
何かが違う気がする。

まあ、誰がやっても違和感ありそうだけど。

388 :愛蔵版名無しさん:2009/02/13(金) 08:28:57 ID:???
台湾ドラマで違和感あった真山がどんどん漫画の真山に見えてきた。
中の人の演技が凄いのか、自分の目が慣れただけなのかはわからないけど
原作者も台湾版真山をすっごい評価してるから
自分とウミノさんの二人は、台湾版真山にGJ!。

389 :愛蔵版名無しさん:2009/02/16(月) 20:11:48 ID:???
http://t3.i2ch.net/z/--V!abon=%82%BD%82%CA%82%AB&aboh=B15&aboc=%93%D8%93%F7/0F/IweIq/58

390 :愛蔵版名無しさん:2009/02/17(火) 02:21:58 ID:???
修は兄貴件マネージャーとして最大限に尽くす、
っていうやりかたもあると思う。
その場合修の恋人や夫婦としてのパートナーが大変になるけど。

大怪我をした時点では
はぐが思い詰めててその要求にそのままのっかっちゃったよね。


ところで手首切断で神経が繋がるか見極めるために
痛覚を残すってのが他誌の「モンキーターン」のエピソードと似てると思った。

391 :愛蔵版名無しさん:2009/02/17(火) 17:45:58 ID:???
怪我前から、はぐは依存先として修ちゃんをリストアップしていたが
はぐのリストには森田も竹本も最初から入ってなかった。
気まぐれな天才と、まだ半人前の学生では、自分の創作活動を支えるのは不可能。
それを、ちゃんと判断できた。外見はあんなに子供っぽいのに中身は計算高い大人。
少女マンガのヒロインらしからぬ、このギャップがよかった。

392 :愛蔵版名無しさん:2009/02/17(火) 18:18:32 ID:???
リハビリ生活で気がくじけてるところに現れて
自分をさらってくれた王子様と、現実からの逃避行をしても
そのままズルズルにはならず、冷静に現実を見据えて
現実に戻っていくところもよかった。

393 :愛蔵版名無しさん:2009/02/24(火) 18:53:01 ID:FywHvnxT
今日、初めて読んだ

394 :愛蔵版名無しさん:2009/02/25(水) 15:06:21 ID:???
spoonの別冊にハチクロについてのインタビュー載ってたから買った
買って良かった

395 :愛蔵版名無しさん:2009/02/25(水) 22:37:08 ID:BNdOAxhD
ハグが修ちゃんを選ぶならそれなりの読者を裏切らないような流れにして欲しかった。
絶対普通の読者なら森田を選んで欲しかったはず!
そりゃあ森田のキャラクターがハグを幸せにするようなキャラじゃないのは分かるけど後味悪い。
そういう意味で作者としての力量がちょっと・・と思う。
青春とか竹本の演出はすばらしいと思うけど。
恋愛に関してはどの恋愛も気持ち悪かった。
ぜひ作者には続編でハグと森田の恋愛を書いてほしい。
恋愛もまともにしてないハグにほんとにいい作品なんて出来るなんて思えない。

396 :愛蔵版名無しさん:2009/02/25(水) 22:52:01 ID:???
はぐが天才的な美術家の卵であることが、ハチクロの大前提なのに、
そこを認めないで、勝手に文句をつけるのはどうなのだか。

397 :愛蔵版名無しさん:2009/02/26(木) 02:52:51 ID:???
恋愛しないと作品作れないとか…
えーと、ギャグで言ってるんだよね?

398 :愛蔵版名無しさん:2009/02/26(木) 21:42:10 ID:???
アニメのほうが原作より上だね。
まあどちらにしろ不満を言う読者が多いってことは大した作品じゃないと思う。

399 :愛蔵版名無しさん:2009/02/26(木) 23:42:16 ID:???
竹本より森田の方が作中の描写多かったしなぁ・・・。
作中の展開に不満を言うってことはそれだけ気に入られてるってことでもあるから。
作品そのものに不満があるならスレに来ないって

400 :愛蔵版名無しさん:2009/02/27(金) 18:57:52 ID:???
>>395
孤高の天才ゴッホは、生涯一度もマトモな女性とつきあったことがなく
娼館に通ってましたが、残した作品はすばらしいです。

401 :愛蔵版名無しさん:2009/02/27(金) 21:15:51 ID:RDlrR3vn
>不満を言う読者が多いってことは大した作品じゃないと思う

( ゚д゚)…

(゚д゚)ハァ?

402 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 05:51:47 ID:3KQ2N1Vr
1巻あたりの巻末に載ってたおまけ漫画に、自分が三角関係の
圏外にいることに先生がショック受けてる描写があったが、
ミドリちゃんが「気を落とさないでね…」と慰めてるあたり、
これはフラグだったのかなと今更思った。
当時は、内心はどうであれ、傍目にはあくまで保護者として
はぐに接してたから、恋愛の蚊帳の外にいるのを気にしてるのには
違和感を感じたけど、大して気にも留めなかったな…

403 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 10:06:01 ID:???
将来、リハビリによってはぐの手の機能が回復したら
修ちゃんは世界のどこかにいる森田を呼んで
そっと身をひくのではないかと思っている

404 :愛蔵版名無しさん:2009/03/02(月) 17:10:56 ID:itGIgqIq
ドラマでは理花さんの故郷の撮影場所は群馬県のみなかみ町だよね
あのスタンドは藤原でしょ?

405 :愛蔵版名無しさん:2009/03/04(水) 23:36:40 ID:???
そうなのか。
離村の厳しさとかあまり感じなさそう。

406 :愛蔵版名無しさん:2009/03/06(金) 15:35:39 ID:???
真山とリカさんのカップルは二人だけの時重そう・・・

大人な感じというのだろうか

407 :愛蔵版名無しさん:2009/03/06(金) 17:24:51 ID:???
あの後全員が集まることはなかったというのは寂しいな
10年後くらいに会う話も作ればよかったのに

408 :愛蔵版名無しさん:2009/03/09(月) 10:31:35 ID:???
男性陣では真山だけが想いが叶ったのが納得できないな
みんな、本命の人とは結ばれないくらいの結末でいてほしかった
それにしても恋愛主体の漫画なのに男女5人のグループでカップルが1つも出なかったのは珍しい

409 :愛蔵版名無しさん:2009/03/10(火) 03:42:03 ID:iE5BiL8h
あげ

今日コンティニュー買った


410 :愛蔵版名無しさん:2009/03/22(日) 14:40:39 ID:???
竹本の父親、亜鉛工場を見て喜んでたってのんきだなあ。

あれ安中の東邦亜鉛だろ?
東京電力が勝手に私有地の木を切って送電線立てて、
亜鉛工場に電力供給して大増産始めてカドミウム垂れ流した
群馬では悪質な大公害事件だったんだぜ。
和解したのはまだ20年くらい前だ。

竹本の母親は患者をみたこともあるかもしれないし、
川が汚れるから亜鉛工場が嫌いっていう看護婦が、
二度目の夫に土や水に敏感だろう地元の農夫を選んだってのは
なんかわかる気がする。深読みしすぎだろうけど。

411 :愛蔵版名無しさん:2009/03/22(日) 19:43:55 ID:???
そういうきな臭いものは漫画内に持ち込むなよ

412 :愛蔵版名無しさん:2009/03/23(月) 01:27:09 ID:???
でも微妙に現実持ち込んでるからなあ…
高崎出身とかじゃなくてぼやかせばよかったのに。

413 :愛蔵版名無しさん:2009/03/23(月) 03:02:27 ID:???
いやわかってて書いてたんじゃないか?
ただウミノのメルヘン頭だと竹本の父が
「それでもきれい」っていうのが素敵って設定ってだけで。

414 :愛蔵版名無しさん:2009/03/27(金) 01:37:38 ID:jTfG7zjJ
俺あそこの工場見るの好きだな
なんかファイナルファンタジーみないな感じで
昼間の景色も夜の景色も

415 :愛蔵版名無しさん:2009/03/27(金) 04:12:33 ID:???
ああいう風景を愛好する人の間では割と有名な工場だよね

416 :愛蔵版名無しさん:2009/03/28(土) 21:07:28 ID:???
俺は母親の気持ちも父親の気持ちも両方わかるな、
複雑な気持ちってことだけどさ。

417 :愛蔵版名無しさん:2009/03/29(日) 19:51:30 ID:???
俺は地元農家なので
やっぱりちょっと公害源だったのが頭によぎってしまう…

東京電力の話はしらんかった。

418 :愛蔵版名無しさん:2009/03/31(火) 14:48:38 ID:0m4jCivN
森田が竹本にお金の使い道を聞かれたときに
「どうするもなにも・・・」って言った後
なんて説明するつもりだったのか気になる。

419 :愛蔵版名無しさん:2009/04/08(水) 00:51:21 ID:O5rZ48sl
ドラマハチクロに引き続き、今度は東のエデンがウミノさんを苦しめるよ・・・

420 :愛蔵版名無しさん:2009/04/10(金) 02:43:42 ID:???
>>403
森田とはぐは、似てるから惹かれあったんだろうけど
どっちも支えが必要なもの同士
結ばれても、けっきょく消耗して終わるだろうね
だからはぐは支えてくれる修ちゃんを選んだんだろう

あの話はその辺がリアルだったと思う

421 :愛蔵版名無しさん:2009/04/11(土) 15:02:58 ID:???
>373
とりあえず小2の「こくご」からやり直すべき。

結ばれる(報われる)ことのない想いってことで、片想いなんじゃん?

422 :愛蔵版名無しさん:2009/04/11(土) 17:29:46 ID:???
森田ってはぐとは違って支えが要らないものにみえるんだけど・・・。
兄を支えにしてるけど枷にもなってる感じ

423 :愛蔵版名無しさん:2009/04/11(土) 17:39:18 ID:Q+uKy6ez
>>422

全部読んでない人?


424 :愛蔵版名無しさん:2009/04/11(土) 17:48:37 ID:???
>>423
うんにゃ全部読んだよ
最後にはぐに頼ったけどアレもどうなのかと感じてしまって。
言葉に表しづらいのだけど

425 :愛蔵版名無しさん:2009/04/12(日) 09:05:23 ID:???
森田って金は稼げるけど、日常生活を上手く回すってできるのか?
精神的支えはいらんかもしれんけど、兄さんみたいな実務家も側にいないと無理そう。

426 :愛蔵版名無しさん:2009/04/13(月) 02:46:42 ID:???
森田は自分が一番大事なはずだよ

はぐもそう

修ちゃんははぐのために自分を捨てられるからねw

427 :愛蔵版名無しさん:2009/04/15(水) 07:01:07 ID:???
>>425
森田の財力でもって使用人を雇えばその辺は別に無問題じゃないか?
あと仕事方面のマネージャー(城田みたいに良くできた人が
みつかるかどうかわからないけど)とはぐのサポートチームを作れば

・・・まあそこにロマンは無くなるな

428 :愛蔵版名無しさん:2009/04/15(水) 23:56:42 ID:???
森田もはぐも自分が一番大事って感じではないでしょ。
そういう人種ならもっとストーリーがぐちゃぐちゃになってた気がする

429 :愛蔵版名無しさん:2009/04/16(木) 14:55:28 ID:???
>>428
『最終的にどうしても、何があっても譲れないもの』を持ってる時点で
二人とも十分『自分が一番大事なタイプ』だと思うよ。
優先順位が自分が一番上、って事だから。

自分が一番=思いやりのない我儘な人間、ではないよ

430 :愛蔵版名無しさん:2009/04/21(火) 17:56:28 ID:???
創作活動だけは断固として譲れないんだよね。
それははぐと森田同士でも。
それ以外はいくらでもなんでも捨てられるし、人に献身できるけど。

年の差が20歳くらい違えば、
活動的な時期があまり重ならないでいいかもしれない。
そうすると修ちゃんでいいし。

431 :愛蔵版名無しさん:2009/04/21(火) 21:17:24 ID:???
連載中に羽海野と離婚したバンドマンの元夫が森田の
モデルだったのではと思っている
離婚後に映画の先生役俳優と対談
堺「修ちゃんだって…男なんですよ(キリッ」
ウミノ「ドキッ★」
で森田はぐ→修はぐへ路線変更
そんなとこじゃないすか

432 :愛蔵版名無しさん:2009/04/26(日) 21:02:25 ID:???
春に産まれる赤ちゃんって‥はぐの子なん?

433 :愛蔵版名無しさん:2009/04/28(火) 00:05:30 ID:???
質問させてー
8巻の98P?の
「ずっと3人で過ごしてきたけど ホントは2人と1人でしかなかった事」を、
2人=リカ・修 一人=原田 で、原田が3人の中心だった
って解釈してたんだけど、もしかして
2人=リカ・原田 一人=修 ってことだった?
さっきお風呂で気づいてちょっと凹んだんだけど・・・

434 :愛蔵版名無しさん:2009/04/28(火) 00:11:59 ID:???
そこは普通に修ちゃんの疎外感だろ

435 :愛蔵版名無しさん:2009/04/29(水) 22:09:26 ID:???
ラスト近辺の「これからみんな幸せになります」みたいなところが長くて、ちょっとうっとおしかったが
最後の四つ葉のクローバーはいいねえ。漫画なのにジーンと来た。

436 :愛蔵版名無しさん:2009/04/30(木) 11:53:57 ID:???
>>431
アホな妄想だな

437 :愛蔵版名無しさん:2009/05/01(金) 10:12:08 ID:???
誰を選んだかより、どんな幸せや不幸よりも描き続ける事を選んだはぐを描きたかったんじゃね?

恋愛っていうより天才の苦悩というか…

恋愛要素はあゆが担当してるかと。

まあ個人的には森田とくっついて欲しかったけども!
でも森田は「もう一回仕切りなおしてこいつの前に立ちたい」って言ってるし、はぐが幸せそうに森田の仕事場をみてるのを修ちゃんが優しい目で見てたし
もしかしたら何年後かに森田が…とか考えるのは読者のご想像にお任せしますって感じなのかなーと思った。

438 :愛蔵版名無しさん:2009/05/02(土) 20:08:52 ID:???
いや先生で決定でしょ

しかし気持ち悪い
家族内結婚したみたいでドン引きだった
あの展開以外は本当に全部好きなんだけなぁ・・・

439 :愛蔵版名無しさん:2009/05/03(日) 17:13:28 ID:e4wCzVT0
つーか、竹本がいってんじゃん
恋ってかなわなかったらだめなのか?って

森田とはぐみが付き合わなかったとしても、それが「恋」であることにかわりはないし、ましてあんな特殊な人間なんだからなおさら一緒にいるとか結婚とかそういうことにこだわらなくてもいいだろう



440 :愛蔵版名無しさん:2009/05/06(水) 09:38:33 ID:???
4巻あたりで山田の恋愛をクローズアップするのやめとけば、しつこく感じなかったのになぁ。
花火大会やお祭りのホイップちゃんにキスするあたりは素直にかわいらしくて良いのに。

441 :愛蔵版名無しさん:2009/05/06(水) 12:57:01 ID:???
一気読みしたけど他のキャラの恋愛部分より、最後の話とか竹本が一人で悩んだり旅に出たりしてる話の方が面白かった

442 :愛蔵版名無しさん:2009/05/06(水) 13:46:25 ID:???
だって、竹本以外は、ほとんど成長してないし。

443 :愛蔵版名無しさん:2009/05/06(水) 14:29:07 ID:???
なるほど
あとはぐも恋愛するならあの小学生としたほうが良い気がした

444 :愛蔵版名無しさん:2009/05/06(水) 21:16:32 ID:???
それわかる
あの小学生の子が成長してはぐとくっついてるカット可愛かった

しかしやたら恋愛どうこう議論されてるけど、ハチクロ=竹本の成長物語だと思ってたから「誰と誰がくっつくなんて嫌!」とかはなかったなぁ…


445 :愛蔵版名無しさん:2009/05/06(水) 23:58:28 ID:???
自分は別に森田とはぐみがくっついてよかったんだよね、
最近のマンガって大穴も主人公もうまくはいかないってパターン多いし逆にさ。
竹本がかわいそうってなるにしても、過程や本人たちの気持ちがしっかり書かれてれば満足だった

でも先生はねーわ

446 :愛蔵版名無しさん:2009/05/07(木) 12:02:44 ID:???
東のエデンで仮想森田とはぐみの恋愛を期待して見てるのは自分だけではあるまい。
ここまで積極的じゃなくてもいいから、もうちょっとまともに二人の交流を書いて欲しかった。
3巻までがピークでその後放ったらかしだもんな。

447 :愛蔵版名無しさん:2009/05/07(木) 17:18:15 ID:???
主人公が霞むほど脇のキャラたちのストーリーを際だたせすぎたかな。
まぁ、先生とはぐが最後にくっついたのはどうかと思ったけど、最後はうまくまとめやがったから満足なんだけど。
サンドイッチを食べる竹本君のとこはよかったわ・・・。
はぐが誰かとくっつく必要あったのかと思うけど、少女漫画だからだったのかな

448 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 17:26:01 ID:???
別にはぐは、恋愛対象として先生を選んだわけじゃないだろう
「一生いっしょにいる相手」を選んだだけだ
先生側の気持ちが明らかにされたんで、いずれはぐの気持ちも
それに寄り添っていくだろう未来が予測されるラストではあるけど、
「はぐと先生がくっついた」というまとめ方は乱暴すぎると思う

449 :愛蔵版名無しさん:2009/05/08(金) 20:25:23 ID:???
同意。
「修ちゃんの人生〜」のシーンはどんなにリハビリが辛くても、何も残せなくても、好きな人と一緒に居られなくなっても
それでも絵を描き続けることを決意した場面であって
修ちゃんとくっついたシーンではないと。
しかしあの後修ちゃんがはぐを好きだとか言いだすから修はぐ!って感じがするんだよな。

言わなければ最良のED迎えた気がする…

しかし目的(母さんを支えて生きる)を失った竹本が立派に成長して
自分の進む道を見つける→あのラスト
の流れは羽海野やるな…と思った。

450 :愛蔵版名無しさん:2009/05/09(土) 20:58:39 ID:???
誰も先生をはぐの人生のパートナーに選んだことは批判してないような・・・

羽海野氏がそこに恋愛感情を入れたから自分はドン引きしたわけで

451 :愛蔵版名無しさん:2009/05/11(月) 23:45:11 ID:???
竹本と山田の書き分けができてない時が結構あって、サクサク読んでいくと、
一瞬どっちか迷ったりする。

452 :愛蔵版名無しさん:2009/05/12(火) 01:57:45 ID:???
はぐの才能はリアリティをもって書いてるのに、森田の才能はギャグ漫画みたいに描いてるよね。
この違う描き方が1つの漫画の中に同居するのが可笑しい。

453 :愛蔵版名無しさん:2009/05/12(火) 22:18:44 ID:???
ギャグ仕様の森田も、誰なんだかわからないときが多かった。
「わかる人にわかってくれればいい」から抜け出せないんだなと思った。

3月のライオンは変えてきたけど。

454 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 00:06:57 ID:???
最初のほうに散りばめてあった色んな面白いものを最後に行くにしたがって、
つまらなく消化していってしまったって印象が残った。
森田がお金が好きな理由をあんな暗い理由にしてほしくなかった。
お金が大好きな天才アーティストでよかったじゃないか。

455 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 00:12:47 ID:???
森田家の話は自分はいいと思う
ピーターもグルなのはびびったけど、それでも全部ひっくるめてあれは素直に感動できた
森田がお金が好きなのは事実だろうし、大人なんだから誰しも色んな事情があるもんだ

まあいきなり随分大胆な設定にしたなと思ったけど

456 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 00:42:13 ID:???
会社>>>>>>芸術 って方に持っていきたかったのかな
最後は芸術が物凄い小さいものになったような

457 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 04:52:08 ID:???
森田にとって芸術って何だったんだろう。
最後まで茶化してばかりで本気出さなかったし、映画作りも違う気がするんだが。
天才ってのが森田を語る大きい要素の割には、凄さが具体的に描かれないし、まともに向き合ってないのが府に落ちない。

458 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 22:16:03 ID:???
そういう見方もあるのかー
じゃあ家のことが落ち付いたからこれからなんじゃに?

459 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 22:25:47 ID:???
森田は、会社>>>芸術だから、はぐのパートナーにはなれないという図式になってしまった。
でも、これは、最初からの設定だったんじゃないか。


460 :愛蔵版名無しさん:2009/05/13(水) 22:32:57 ID:???
森田のキャラがリアリティ無さ過ぎたな
性格がめちゃくちゃなのはいいんだが、彫刻あり、絵画あり、まではいいがCGはちょっと・・
あれは違う才能だし、専門学校とかでやる領域だしな

461 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 07:28:50 ID:???
はぐは芸術に才能特化してるけど森田は本当になんにでも才能があると描きたかったんじゃないかな
はぐと違って芸術は好きだけど暇つぶし的なものだったのかも

462 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 09:50:16 ID:???
森田はひたすら「持てる者」なだけで、
芸術に心血注いでる感じでは全くないね。
森田にとって才能は暇つぶしと金儲けの道具でしかない。
あと、普通同じ大学に天才と噂されるような人物がいたら、作品作る度に話題になったり評価が駆け巡ったりするんだけどな。
はぐにはそういう描写あったけど、森田には全然なかったよね。

463 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 16:32:56 ID:???
課題とかで何か作ってもこんなもんでいいかって感じだったんじゃね

464 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 16:37:47 ID:???
なんでか一番森田が好きだったから、終盤竹本に「なんでもできるあんたは
うんちゃら」って責められてた時森田がちょっと可哀想だったなw
ちなみにはぐとくっつくと思い込んでました

465 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 17:09:03 ID:???
アカデミー賞相当の賞を取ったのに、学校や下宿にまるで取材はこないわ、野次馬はこないわ
かなりいい加減な人物描写だよな、森田周辺は

466 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 17:21:44 ID:???
確かに若い美大生(留年しまくってるけど)が受賞なのにね

467 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 17:33:49 ID:???
>>463
その時その時で作りたい物を直感のままに作ってるって感じだけどな。
はぐにキスしたときもだけど自分の直感に対して正直に生きてる。

468 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 18:01:48 ID:???
でもはぐに対する気持ちとは違うだろうしなぁ

469 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 18:04:56 ID:???
>>465
そもそもCGってのは人海戦術で天才がひとりいてどうのってもんじゃないんだよ
まだ村上隆路線で金儲けのほうがリアリティがあった

470 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 21:33:05 ID:???
>>468
だから、はぐは芸術に対して真摯でないやつはいらねーの。

471 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 22:35:20 ID:???
森田は自由であってこそだから自分の都合で束縛する気にはならなかったんじゃねーの。
9巻の森田と花本の会話のとこで森田が話しかけていれば何か変わってたのかね。

472 :愛蔵版名無しさん:2009/05/14(木) 22:39:23 ID:???
もうちょいわかりやすく頼む

473 :愛蔵版名無しさん:2009/05/15(金) 07:19:12 ID:???
「このまま道は離れていくよ」のとこかな?

474 :愛蔵版名無しさん:2009/05/17(日) 16:13:26 ID:???
最終回のはぐみのイメージがそれまでとかけ離れすぎてて萎えた

それまではどう見ても子供が一生懸命作品作ってますってだけだったし先生にも甘えっぱなしだったのに
竹本が言ってた「常に何かを探し続けた〜」とか、好きな女の子フィルターかかりすぎじゃない?って思ったよ
確かに才能を持つ者として芸術に関して苦しんでたのかもしれないけどさ
将来の事もあの年であの位考えてるのは普通だし、自分から周りに溶け込もうとする努力もそこまでせずに来てて
なんだかんだでただの甘えっ子ちゃんお子様じゃないの?
別にはぐみ嫌いではないけど、それまでのお子様描写が多すぎて、急な美化についていけなかった
誰だよwと。

475 :愛蔵版名無しさん:2009/05/18(月) 20:56:53 ID:???
そう?
絵の前で号泣してる場面とか、
夏休みだったかの大学で、憔悴して研究室から出てきてパン食ってるとことか、
芸術家として必死に何かを追い求めてるし、それが上手くいかなくて
苦悩することもあるって描写はいろいろ出て来てたと思うけどな。
それを竹本が見て、自分との違いに胸を痛めるシーンも描かれてたし。

476 :愛蔵版名無しさん:2009/05/18(月) 22:41:01 ID:???
いや、でも最終回で書かれてるほどじゃないよなーと思う
はぐみでなくても、本気で何かに向かってる人は才能あろうがなかろうが相当苦しむでしょ
はぐみだけピックアップしてるだけで、多くの人が同じような思いはしてると思う

向き合ってるとかこの生き方しかないとか言えば聞こえはいいけど、自分には常に絵に逃げてるように見えた
とにかく先生(しかもその道の準?教授)達に甘え過ぎだったのに、
最終回で絶賛されるほどのがんばりはしてたかねーと思ったよ
最後の方は本当に頑張ってたと思うけど、それまではやっぱりお子様だよ

つまりはそれまでの流れに対して、
最後の綺麗にまとめるためのよいしょ感に無理があったって言いたいだけなんだけどさ

477 :愛蔵版名無しさん:2009/05/19(火) 00:08:19 ID:???
1、2巻あたりは絵に逃げてる感があったけど、最後の辺りは向き合ってるって感じだったな。
沢山やってみたいことがある、でも今は絵をしてみたいって感じで。

>>462
描写がなかっただけで話題になったり評価は駆け巡ってるんじゃないかな。
1巻の森田の女子からの人気をみるに、奇人だけじゃなくて色々と凄い人って評価が構内にあると思うよ。

478 :愛蔵版名無しさん:2009/05/23(土) 01:05:02 ID:???
好きな人が1番苦手なので見ているだけで満足だしうまく自分をだせなくてつらいし疲れる。
いっしょに生きていくならそこまで気を遣わずにきのしれた運命共同体みたいな人のほうが楽。わかってくれてるし。

修ちゃんでなんら差し支えなす

479 :愛蔵版名無しさん:2009/05/27(水) 19:57:24 ID:???
森田がいいよー森田が。
才能ある人は才能あるひととくっついて
切磋琢磨しながらお互い高め合っていくのがいいはず。
修を選んだのは一方的な
支えが欲しいというだけの甘えに見える。

あのまま何年かして
はぐが一人で強く生きていけるようになった時に
森田への恋愛感情が戻って来ると思う。

そんで
修ちゃん涙目。

480 :愛蔵版名無しさん:2009/05/27(水) 21:00:50 ID:???
>>479
>才能ある人は才能あるひととくっついて 
>切磋琢磨しながらお互い高め合っていくのがいいはず。 

そういうのは、恋愛とは言わんのだよ。
少なくとも、結婚には向かない。
明石家さんまと大竹しのぶの夫婦のようなもの。

481 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 07:50:14 ID:???
評判良いから最初の方だけ読んだら、はぐが見た目も中身も子供っぽくて…
ロリコンが小学生を取り合ってる漫画にしか見えなかった

482 :愛蔵版名無しさん:2009/05/28(木) 18:37:46 ID:???
うっかり気がついてしまったのだが、
修とはぐってくっつく必要ないよな。
修がはぐを自分の子どもくらいの勢いで献身する前提でも、
いくらでも嫁さん探せるだろうよ。

修がはぐのこと好きなんだから仕方ないけどさ。


483 :愛蔵版名無しさん:2009/05/29(金) 08:27:05 ID:???
もう描けねーかもと地獄見たんだから
修ちゃん選んだのも必然のような。
はぐと森田はタレントで
修ちゃんはマネージャーみたいな人だからさ。
上手く行ってる時は森田でいいけど。

484 :愛蔵版名無しさん:2009/05/29(金) 15:06:09 ID:???
怪我前から修ちゃん選んでる感じだったからどうなんだろ。
しかし竹本君3巻の時点で失恋してたんだよなぁ・・主人公カワイソス

485 :愛蔵版名無しさん:2009/05/29(金) 21:40:41 ID:???
先生は創作的な才能は無かったが、芸術を論理的に教えられる豊富な知識がある、
森田とは違った形で、はぐの創作活動に刺激を与えられる人間だと思う。
先生も自分には見えなかった世界とやらを、身近で見たいわけだしね。

486 :愛蔵版名無しさん:2009/06/04(木) 21:14:58 ID:+iv6/ZpY
修ちゃん先生の 3つめの答え っていったいなに?

487 :愛蔵版名無しさん:2009/06/04(木) 21:50:52 ID:???
かわせない。 現実は非情である。

488 :愛蔵版名無しさん:2009/06/04(木) 22:45:00 ID:+iv6/ZpY
かわせない?
意味がわかんないよ

489 :愛蔵版名無しさん:2009/06/04(木) 22:58:33 ID:???
かわせないときは、現金で払え。

490 :愛蔵版名無しさん:2009/06/05(金) 01:37:05 ID:???
はぐみは怪我させないで、一人で自立して生きてくことさせて
留学でもさせて終ればよかったと思ってる。


491 :愛蔵版名無しさん:2009/06/05(金) 05:03:41 ID:???
映画版の山田酒店のロケ場所って分かりますか?

492 :愛蔵版名無しさん:2009/06/05(金) 15:46:26 ID:???
>>486
修ちゃん自身の選択

493 :愛蔵版名無しさん:2009/06/05(金) 20:53:30 ID:VMiL9eFV
口にしない ってこと?

494 :愛蔵版名無しさん:2009/06/12(金) 23:12:24 ID:5/J7o8/o
>>21 山田さんのスイーツ以外はほぼ同意。どう考えても野宮さんがいいだろ。ドラマでも柏原崇がやってて一番かっこよかったし。


495 :愛蔵版名無しさん:2009/06/14(日) 02:34:57 ID:???
>>493
何もしない、って事とか。

496 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 00:50:36 ID:???
一巻買ったんだけど
山田出てくるの遅いし、貧乏生活の紹介ばっかだし、想像していた大学生の群像恋愛ものとはなんか違うんだが・・・
2巻からはまた変わって来る?

497 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 03:36:58 ID:D6f9D9cn
>>495
何もしない… かぁ
わからないでもないね
でもなんなんだろうか
気になる

498 :愛蔵版名無しさん:2009/06/16(火) 15:40:52 ID:???
>>496
二巻目から恋愛要素が濃くなるよ。
絵柄も可愛らしくなってるし、編集部からの要望で作風を変えたのかも。
ただし、496の好みに合うかどうかわ不明。

499 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 06:33:08 ID:IHphhNfI
http://image.news.livedoor.com/newsimage/0/d/0da2b_224_ebe55192e73e8b715c31cc069b0a8760.jpg
リアルはぐみ

500 :愛蔵版名無しさん:2009/06/17(水) 23:33:02 ID:???
修ちゃんとリカさんは結局過去に何かあったのでしょうか?

501 :愛蔵版名無しさん:2009/06/18(木) 10:00:34 ID:???
単なる友人関係でしょう?
親友の恋人だったのだから何もなかったみたい。

502 :500:2009/06/21(日) 00:58:42 ID:???
>>501
やっぱりそうですよね。
どこかにリカさんの台詞で「愛してるわ、修・・・」みたいなのが
あった気がして気になっちゃいました。
ありがとうございました

503 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 01:10:38 ID:???
この漫画の主軸はマッチョな男がいなくなって、
残されたなよなよした奴らが苦悩するって繰り返しだよな
なんで作者はマッチョな男を消したがるんだろう

504 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 07:20:44 ID:???
苦悩しないマッチョガイを残しても物語にならないからじゃないかな

505 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 09:40:39 ID:???
みんながマッチョに泣きついて崇めてマッチョ教が発足して
恋の話じゃなく教団の話になる

506 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 09:52:32 ID:???
山田のお父さんが一番マッチョかな?

507 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 12:56:27 ID:???
徳大寺先生もなかなか
モンゴル相撲優秀だからな

508 :愛蔵版名無しさん:2009/06/21(日) 13:22:56 ID:???
ローマイヤ先輩、合田稼頭男(カズさん)、なぜか生きてる原田による
笑顔だらけのハチミツとクローバー

509 :愛蔵版名無しさん:2009/06/22(月) 15:25:57 ID:???
松島にいた修復士ご一行様にも、いい感じのマッチョがいなかったっけ

510 :愛蔵版名無しさん:2009/06/24(水) 17:46:42 ID:???
8巻までは正直ときめきながら読んでたのに、9巻からはまるで別もの…
山田真山野宮のエピ好きだったのに、かなり消化不良。
山田と野宮を見て真山が同様するシーンとかはどうなっちゃったの?
真山が野宮の山田に対する真剣な思いを知ってを認めるとことか書いてほしかったよ
あと森田の会社話、はぐの怪我はいらなかったな。山田も就職どうしちゃったのさ


結局ぼくらは一度も海に行くことはなかった
っていうとこ、悲しいね

511 :愛蔵版名無しさん:2009/06/24(水) 21:31:09 ID:5JO1IwIm
山田さんはある意味芸術家として働いてたんだからいいんじゃね?

512 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 01:59:09 ID:???
>>510
真山は野宮と山田が観覧車に一緒に乗ったって話を聞いて、
野宮が真剣なんだと分かって納得したってエピソードなかったっけ?

513 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 10:50:04 ID:???
うむ

514 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 22:02:46 ID:???
>>512
あれは、「自分だけが知っている彼の本気」という点で、腐ったエピだった。

515 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 23:16:58 ID:???
結末は気に入らないが、最終話はよかった
はぐちゃんと竹本がアイス買いに行く前にパソコンで森田の部屋?を見てるはぐちゃんを見る先生の表情で
あぁ、はぐちゃんと先生はこの先も恋愛関係には発展しないんだなって思った
そのあとのチャリのシーンで竹本に
「私も竹本君に負けないようにがんばる」って台詞、はぐちゃんは竹本のことを人として尊敬してるみたいで感動したわ

516 :愛蔵版名無しさん:2009/06/25(木) 23:31:56 ID:???
結局セックスしたのは真山とリカだけだったな

517 :愛蔵版名無しさん:2009/06/26(金) 00:22:17 ID:???
修ちゃんの告白さえなければ・・・と何度読み返しても思ってしまう。
小さい頃から見守ってたのだから家族愛という落としどころで十分

最後の竹本くんとはぐちゃんのシーンが良いだけにもったいない・・・

518 :愛蔵版名無しさん:2009/06/26(金) 12:43:45 ID:???
8巻48話の扉絵で、コーヒーに入れてる物体は何?
何か美味しそうなんだけどこういう砂糖かクリームあるんだろうか

519 :愛蔵版名無しさん:2009/06/26(金) 15:09:36 ID:???
先生とはぐみに関してはあれが最終的な結論とも限らないし、
その後はぐみの手が回復してひとりで描けるようになり、
精神的にももっと落ち着いて、芸術家としてひとりで立てるようになった頃に
新しい相手なり、成長した竹本なりが現れたとしたら、
先生は保護者に戻って手を離すんじゃないかなという気がする

520 :愛蔵版名無しさん:2009/06/26(金) 22:32:05 ID:???
>>518
マシュマロじゃないかな

521 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 00:53:06 ID:???
映画未見・ドラマながら見、コミックスを今更ながら初めて、今週レンタルで一気読みしました。
ホント自分の学生生活やら当時の片想いやらを思い出して
ほろ苦いような甘酸っぱいような気分になった。
全体的にはかなりツボな漫画でした。
しかしやっぱり修はぐにものすごい違和感を感じて納得できず、
このスレも一気読み…みんな同じ意見でやっとスッキリできたw

522 :愛蔵版名無しさん:2009/07/02(木) 23:52:58 ID:???
山田のエピをどう纏めるのか興味深々だっただけに、
ちょっと消化不良感が
野宮がひと回りも子供な山田に、
なぜああも本気で惹かれたかもハッキリしなかったし・・・

523 :愛蔵版名無しさん:2009/07/03(金) 11:29:05 ID:???
台湾版ドラマははぐちゃんの演技がアニメ準拠なので、はっきり言って気持ち悪い…

524 :愛蔵版名無しさん:2009/07/03(金) 15:31:15 ID:???
ハチクロ、そもそも実写化考えてないような設定だもんなぁ
アニメに留めておけばよかったのにどうして実写なんて・・・

525 :愛蔵版名無しさん:2009/07/07(火) 17:58:08 ID:???
一昨日初めて読んで7巻まで見たが真山うぜぇぇ
なに あの自分勝手な男・・・イライラしたわ。現実にいたら絶対嫌いなタイプだ
真山話は読み飛ばしたいが 話自体は面白いから困るわ

526 :愛蔵版名無しさん:2009/07/07(火) 19:13:57 ID:???
まあ、山田も野宮も相当ウザいんだけどなw

527 :愛蔵版名無しさん:2009/07/23(木) 23:24:51 ID:???
野宮が山田に惚れたのは、女に不自由はしなかったけど
さすがに三十路になると、遊んでばかりもいられない。
結婚を視野にいれて、新しい恋の相手を常に物色中。
今までの経験で遊びやすい女は手垢がつきまくってるのは良く知ってて
遊んできた男のエゴで他人の手垢がついたものには我慢できない。
それで、手垢がまったくついてない山田を、真剣な交際相手としてロックオン。
真山が、人妻だったメンヘラ未亡人をロックオンしたのは
結局真山が、遊んでない、経験のあまりない男だったから。
偶発的な、レイプっぽいセックスでリカさんにハマってしまったと予想。
花本先生は、学生時代は白雪姫→親友の恋人で手の届かない存在
原田の事故死で、メンヘラ未亡人になったリカの世話でどっぷりハマり
彼女を殺しそうになったのをキッカケにリカから離れ、二度と引き込まれないように
リカの怖さを知ってるから、若さの向こう見ずたっぷりの真山を紹介して
自分はイノセントで若いはぐを引き取って、リカから離れることができた。


528 :愛蔵版名無しさん:2009/07/24(金) 21:36:36 ID:qujGSAnl
はぐ嫌い

529 :愛蔵版名無しさん:2009/07/25(土) 14:27:38 ID:K57BeWV3
長い

530 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 11:33:26 ID:???
山田がかかと落とししたり、屋上から投げ飛ばしたりするのが大嫌い
あれギャグにしてるけどあんな暴力的な女、どんなに可愛くて美乳で美脚でも嫌だ

531 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 14:08:36 ID:???
>>526
あのシーン、修ちゃんがリカを突き落とそうとしてたのか
全然気付かなかったわ

532 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 17:17:22 ID:???
>>510
>結局ぼくらは一度も海に行くことはなかった

もしかしたら、あのメンバーが揃って再会したことも一度もなかったのかも。
そしてメンバーの誰もが一番好きな人とは結婚できなかった・しなかったのかも。

533 :愛蔵版名無しさん:2009/07/29(水) 23:03:15 ID:???
>>530
キミが嫌かどうかは、どうでもいい。

534 :愛蔵版名無しさん:2009/07/30(木) 20:56:45 ID:???
>>532 結局メンバー内で恋愛感情はあったけど、
5人の内輪でくっつかずに外の人とくっついたね。

535 :愛蔵版名無しさん:2009/08/05(水) 18:12:32 ID:XZk68Sei
先生ははぐのおねしょをおかずにしていたのですね。
それはとても甘い蜂蜜でしたってかw

536 :愛蔵版名無しさん:2009/08/06(木) 01:00:11 ID:???
野宮と山田の組み合わせが一番好きだわ。
修はぐだけはあり得ないww
あと真山とリカもきもいな。

537 :愛蔵版名無しさん:2009/08/07(金) 00:29:52 ID:???
修はぐはないよな
あれで一気に萎えた…

538 :愛蔵版名無しさん:2009/08/07(金) 01:28:11 ID:HZH3kyf4
既出だと思うけど二巻のラストページで修は部外者って言ってるのにな。

539 :愛蔵版名無しさん:2009/08/07(金) 10:01:45 ID:???
修と真山きもい。きもすぎる。
竹本と森田と野宮とローマイヤ先輩は好き。

540 :愛蔵版名無しさん:2009/08/08(土) 23:54:23 ID:chcxZpPu
ハチクロ読んで竹本君に本気で恋した
いつまでも不幸な所が可愛いww

541 :愛蔵版名無しさん:2009/08/09(日) 02:58:48 ID:5995yShk
おれ、おっさんだけど…最初「山田さん」に感情移入して読んでた。
お祭りで真山に捕ってもらった、ぬいぐるみをキュっとするところに萌えた。いや共感した。
そのころ仕事でつるむやつに、真山そっくりなやつがいて、好きになりかけたw

片思いしてたのかな。

542 :愛蔵版名無しさん:2009/08/09(日) 13:43:26 ID:???
>>542
ウホッ!な方ですか・・

543 :愛蔵版名無しさん:2009/08/09(日) 16:59:45 ID:ugaOcEvS
>>542
ここで発表すんのかよ

544 :愛蔵版名無しさん:2009/08/09(日) 21:26:28 ID:ht/xGa2u
ホモきたー?

545 :愛蔵版名無しさん:2009/08/09(日) 22:56:22 ID:???
すまん。つまらん書き込みをした。
ちょうど読み始めたときが、山田さん登場週で感情移入しやすかったのかなぁ。
はぐと森田は飛ばして読んでた。

真山似の彼は、顔がそっくりで性格もさっぱり。まさか「真山!?」と思うことしばしでした。
しかし女にはだらしなく、とっかえひっかえ、かなりもてていました。女が事務所に押しかけてきたこともありました。
やっぱりじっくりみるとかっこいいんだ。

弁解しに来たのに思い出話になってしまた。
いまも昔も普通に女を抱きます。
男を抱いたことはありませんw

おじゃましました。

546 :愛蔵版名無しさん:2009/08/10(月) 21:45:49 ID:???
山田のマンセーされぶりが、一昔前の少女マンガみたいでキモい。
スイーツ(笑)っぽい所もちょっとうざいな。
それ以外はおもしろいかった。

547 :愛蔵版名無しさん:2009/08/11(火) 16:11:14 ID:???
そうか?
山田好きだったな、かわいくて。
真山なんかを好きだったのが気に食わないけど

548 :愛蔵版名無しさん:2009/08/11(火) 22:29:37 ID:???
リカさん見るたびに綾波レイを思い出すw
ああいう儚げで憂いを帯びた感じが好きだ。

549 :愛蔵版名無しさん:2009/08/12(水) 14:12:08 ID:???
森田が好きー
女の登場人物では美和子さん

550 :愛蔵版名無しさん:2009/08/12(水) 18:27:08 ID:???
全ハチクロキャラ中、不幸度NO.1の竹本君が不憫でならない

551 :愛蔵版名無しさん:2009/08/13(木) 06:53:13 ID:???
はぐはいつも見守っていてくれた修を選んだ
修といたら作品に没頭できるし、甘えられるし、
選んだのは正解だと思う
親戚のお兄ちゃんに甘い恋心
父のイトコだから結婚もできる
いいと思うな

552 :愛蔵版名無しさん:2009/08/13(木) 12:13:37 ID:???
正確にはまだ完結してないといえるんだよね
次の3回目?のスピンオフは何時になるのか…


553 :愛蔵版名無しさん:2009/08/13(木) 15:21:59 ID:???
>>551
修とはぐの年齢差ってやばくね?
しかもはぐはロリっぽい外見

554 :愛蔵版名無しさん:2009/08/13(木) 15:55:07 ID:???
もうホント9巻から描き直して欲しい。
ラストのせいで全部台無し。

555 :愛蔵版名無しさん:2009/08/13(木) 16:21:08 ID:???
何を思って修をはぐに惚れさせたのか本当に理解できない。
そのまま擬似親子な関係で終わらせてくれれば、納得できたのに。

てか森田の恋愛っぽいものが見たくて、東のエデンを見てみたらこっちも酷かった。

556 :愛蔵版名無しさん:2009/08/14(金) 18:39:53 ID:EhJi7Ghp
>>555
kwsk

557 :愛蔵版名無しさん:2009/08/14(金) 19:32:10 ID:???
はぐも山田もリカもみんなローマイヤ先輩がもってちまえばいいじゃねえかと思った
ローマイヤ先輩ならきっと支えてあげられます
ローマイヤ先輩なら一夫多妻制でも誰も文句言いません
ローマイヤ先輩なら森田や真山や竹本もついでに嫁にして、幸せにできると思う


558 :愛蔵版名無しさん:2009/08/14(金) 20:16:58 ID:???
>>557
ちょっwwwおまww
だが同意せざるえないww

559 :愛蔵版名無しさん:2009/08/14(金) 22:14:52 ID:???
>>556
主人公とヒロインが森田とはぐっぽいと聞いて見た。
序盤はかなり面白かったんだけど、中盤からすごい勢いで失速していって、
最終的に厨二アニメになった。

主人公は確かに森田っぽい所あった。
森田の笑い要素削ってかっこよくした感じかな。外見は森田そっくり。
ヒロインははぐにあまり似てなかったな。

主人公とヒロインが結構ラブラブなので、
森田ファンなら見てみる価値ありかも?(序盤だけだけど)

個人的には期待して見たぶん駄作になったのがかなり悔しい。

560 :愛蔵版名無しさん:2009/08/14(金) 22:43:21 ID:???
そうなのか・・。これから観ようと思ってたとこだけど観るのや〜めたっと

561 :愛蔵版名無しさん:2009/08/15(土) 01:22:18 ID:???
山田にはずっと鉄人山田でいてほしかった。

562 :愛蔵版名無しさん:2009/08/15(土) 11:46:17 ID:???
>>560
まあ、フォローするとすれば、ウミノさんのキャラデザはかわいかったし、
作画は綺麗だし、全体的なクオリティは高かったよ。
主人公もかっこよかった。

ただ脚本だけが致命的に駄目だったんだ。

563 :愛蔵版名無しさん:2009/08/15(土) 12:25:48 ID:???
>>557
ローマイヤ・ハーレムと下僕たち?

564 :愛蔵版名無しさん:2009/08/16(日) 12:40:55 ID:???
野宮×山田好きな自分としてはスピンオフはおいしかったな
もっと描いてくれよー

565 :愛蔵版名無しさん:2009/08/18(火) 23:02:42 ID:???
真山とリカは、静かに破滅に向かっていきそう。
ゆっくりお互いを破壊しあって、リカは本懐を遂げて月に行って
真山は地上に残されたまま。
はぐと修ちゃんは、マネージャ&アーティストのビジネスライクな関係で
ゆっくり、一緒に年取っていきそう。
森田は、芸術家・モデルたちと結婚・離婚繰り返しそう。

566 :愛蔵版名無しさん:2009/08/18(火) 23:10:46 ID:???
>>565
竹本君は?ねえ竹本君は?

567 :愛蔵版名無しさん:2009/08/19(水) 20:58:04 ID:???
あの現場仕事で出会いがあるのか心配になる

568 :愛蔵版名無しさん:2009/08/19(水) 22:56:14 ID:???
竹本は修ちゃんみたく、30代になっても独身のまま。
大学教授の椅子を用意されても、修復士の仕事を選んで
全国を流れ歩く生活。結婚もしない。
高齢になってから、「現代の名工」として叙勲されて
園遊会で、芸術院会員になってて同じく招待されてるはぐと再会。
その頃には修は氏んでるから、「次の現場が終わったら」
はぐと結婚する約束をして、現場で横死。

569 :愛蔵版名無しさん:2009/08/20(木) 12:19:35 ID:LeX8mXVT
竹本は普通の会社とかに就職すれば、結婚して子供つくっていいお父さんになりそうだけど、
あの職場じゃ出会いがなさそうだし、あっても付き合うの難しそうだし、独身かもね。

てかハチクロって恋しててせつないとか苦しいって描写はたくさんあるのに、
幸せそうな描写はあまりないね。
竹本とか山田あたりは相手の一挙一動にはしゃいで喜びそうなのに。
恋愛パートが暗いぶんハイテンションなギャグでバランスとってる感じ。
微笑ましいエピソードをもっと見たかったなー。

570 :愛蔵版名無しさん:2009/08/20(木) 22:10:49 ID:???
>>568
ひでーw

竹本好き。っつーか一番応援してたキャラだな
不幸っぷりがまたたまらん
ハチクロ読んでると竹本の存在のせいでなんともいえない居た堪れない気持ちになる
特に最終回は(別の意味で)涙なしには読めない

571 :愛蔵版名無しさん:2009/08/22(土) 23:43:46 ID:???
ローマイヤ先輩って1巻にしか出てこないよね?
なんでこんなに人気あるのかワカラン。
いや、私も嫌いではないんだけど、そもそも登場させる必要も分からないっていうか…

572 :愛蔵版名無しさん:2009/08/23(日) 01:35:44 ID:???
>>571
最初は寮内でワイワイやってるだけみたいな漫画にするつもりだったんじゃないの?

573 :愛蔵版名無しさん:2009/08/23(日) 02:53:18 ID:???
あれ?一巻だけだっけ?
にゃんまげの中の人をやってたりしなかった?
ローマイヤ先輩

574 :愛蔵版名無しさん:2009/08/23(日) 10:26:34 ID:???
>>573 それは巻末の短編のことかな。

575 :愛蔵版名無しさん:2009/08/23(日) 10:29:05 ID:???
ああ、そうだっけ?
でも嫌いじゃないけどなぁ。ローマイヤー先輩は


576 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 13:00:12 ID:???
修と真山嫌い〜
はぐと修はともかく、リカはねっとりした真山と合うのか?

577 :愛蔵版名無しさん:2009/08/24(月) 18:22:11 ID:???
真山はまじキモイ。器用で要領がいい奴かと思えば、ストーカーだし。
真山のほうがリカに惚れすぎてて合わなそう。

山田は全編通してウジウジしてる描写ばかりでウザすぎ。
はぐ・森田・竹本が好きだな。

578 :愛蔵版名無しさん:2009/08/25(火) 02:29:38 ID:???
主役格の中で、未来に居るのは竹本だけって感じだな。

579 :愛蔵版名無しさん:2009/08/25(火) 22:03:55 ID:???
竹本君好きだよ竹本君
この漫画は竹本君のどん底物語だ

580 :愛蔵版名無しさん:2009/08/27(木) 02:25:45 ID:???
そりゃローマイヤ先輩がいたらドラマにならないもん
寂しくなったらローマイヤ先輩にお姫様だっこしてもらえばいいんだもん


581 :愛蔵版名無しさん:2009/08/28(金) 16:43:01 ID:rH2pCDG1
今コミックスが手元になくて確認できないんだけど、8巻で竹本が北海道についた時の言葉で
どこでもドアが云々〜…のくだりが知りたいので
だれか至急教えてくださいorz


582 :愛蔵版名無しさん:2009/08/28(金) 21:46:00 ID:???
至急に知りたい理由を教えてくれたら調べる
割れパス?

583 :愛蔵版名無しさん:2009/08/28(金) 22:29:14 ID:rH2pCDG1
失礼ですが割れパスってなんでしょう…

あなたの心に残った映画や小説や漫画のセリフを教えてください!っていう
友達が大学のサークルでやってるアンケートに答えたいんです。
友達だけに適当にも答えられないし、ほんとに好きな部分だったので。

584 :愛蔵版名無しさん:2009/08/28(金) 22:41:43 ID:???
分からないんだったら気にしないでくれ。アングラな用語だし

気がつかなかった
まさか自分の家のドアが
「どこでもドア」だったなんて

この部分で良いんかな?

585 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 00:39:11 ID:???

どうもありがとうございます、助かります!
もしよかったら確かその続きがちょびっとあった気がするのでそこもできればお願いします;

586 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 01:46:14 ID:???
結局最後まで大学に残ったのははぐと山田と修だけ?
あ、でも修は辞めたのか大学
竹なんとかは盛岡かどっかで、森田はルーカスのとこで真山はスペインかな

研究室ももう使えないしもう簡単には会えないんだなぁ

587 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 02:13:22 ID:???

割れパス【割れパス】[名詞]
流出したらヤバそうなデータをオープンなあぷろだに上げる際にかける解凍パスワードのこと。
エロゲ板初心者スレで語り継がれる伝説。P2P全盛のこのご時世にいまだにそんなものあるのかどうかは甚だ疑わしいが、
厨質問を追い返すための常套句となって定着している。


588 :愛蔵版名無しさん:2009/08/29(土) 07:58:46 ID:???
「ハチミツとクローバー どこでもドア」でぐぐるだけのことが
何故できないのか

589 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 18:31:31 ID:8tumAtzU
全体的に見つめ直して思ったんだけど

これって
諸悪の根源は、原田だよな

あいつが死んだせいで全てがおかしくなった

590 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 21:14:05 ID:???
はぐのばあさんか
預けた父親じゃね?

591 :愛蔵版名無しさん:2009/09/01(火) 22:37:07 ID:???
森田絡みは?

592 :愛蔵版名無しさん:2009/09/03(木) 20:44:54 ID:???
・原田を死亡事故に巻き込んだリカ
・ガラス板の管理が甘かった某学生

悪いのはこのふたりかな。


593 :愛蔵版名無しさん:2009/09/03(木) 21:18:25 ID:???
ガラス板の管理が悪くなくても、はぐ父は再婚相手と子どもを作ってて、
で、結局長野には帰れなくなるのかね。

594 :愛蔵版名無しさん:2009/09/03(木) 21:37:26 ID:???
その場合は竹本が実家に帰って、
ちょくちょくはぐのところに顔出せばいい。
新幹線か車ですぐだろ。
いい自転車買えば自転車で日帰りも可能。

595 :愛蔵版名無しさん:2009/09/04(金) 04:01:32 ID:???
はぐ父は娘溺愛暦18年って設定だったのに、最後のアレは何だったのか・・・

596 :愛蔵版名無しさん:2009/09/05(土) 22:26:35 ID:???
>>595
はぐを可哀相に見せるためにやったんだろうけど、矛盾してるよね
あの辺は急展開すぎてモヤモヤする

あとやたら山田さんがモテキャラスイーツ(笑)になってたのも微妙だったな
山田さん好きだけど、あまり知らない男についてって寝たり、飲み会で毎回泥酔する程飲んだりする危機管理能力の無さが嫌い
オマケの合コン話みたいなのも被害者ぶってる女達も性格悪いなーと思った

まぁ漫画だからいいんだけど

597 :愛蔵版名無しさん:2009/09/07(月) 18:19:24 ID:???
はぐとあゆかわいいよはぐとあゆ

598 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 10:40:50 ID:GUdWwLQi
最後らへん、全く理解できなかったんだけど、誰か教えて


主人公は結局誰とも結ばれなかった
先生は山田と結ばれた?
花本は?真山、森田は?原田は?

何か主人公の絞めに神経がいってしまって、他の登場人物の末が分からん。


先生、最後「ああ、好きさ」みたいな事言ってたし、あれは山田に向けた言葉?




599 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 11:11:14 ID:???
もっかい読め

600 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 12:50:40 ID:???
>>496
亀レスだが
俺はハチクロは恋愛漫画ではないと思ってる
BSかなんかの番組で誰かが言ってたように
自虐の詩と相通じるものがある「人生漫画」
この漫画における“恋愛”は
どう生きるか?なんのために生きるか?という大きなテーマを
構成する一要素でしかない
恋愛描写を楽しみたいのならハチクロは向かないと思う

601 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 14:21:55 ID:???
>>598

どれだけ読解力ないんだよ
てか、裏もないからそのまんま描いてあるだろうに。。。。

602 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 15:19:38 ID:???
この作家さんはシリアスなシーンの方を書きたい人なのかな
才能はギャグの方に偏っていると思うけど


603 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 17:30:26 ID:???
怪我したところで一気に興味失せたなー

604 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 18:36:38 ID:???
自分探しあたりまでは面白かったよね。
てか森田兄弟の話を何であんなに暗くしたんだろ。
後付設定っぽくて素直に読めない。

605 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 22:00:56 ID:???
森田兄弟の話で読む度に気になることがあるんだけど、会社を乗っとられた後、父親はどこ行ったの?確か兄弟2人で路頭に迷ってたような描写があったようななかったような・・・

606 :愛蔵版名無しさん:2009/09/08(火) 23:41:30 ID:???
死んだんでしょ

607 :愛蔵版名無しさん:2009/09/09(水) 19:13:49 ID:oO8rHeVJ
恥ずかしながら、森田さんが好きでたまんないんだけど、
森田さんファン向けのサイトてある?

608 :愛蔵版名無しさん:2009/09/09(水) 23:21:10 ID:???
>>598
主人公って、誰のこと?

609 :愛蔵版名無しさん:2009/09/10(木) 14:50:15 ID:kKdo3PWQ
山田さんと野宮は無理だわー

もうチョイ話ひねって真山とくっつけた方がよかったわ

610 :愛蔵版名無しさん:2009/09/10(木) 18:50:44 ID:???
>>609
自分は山田と野宮萌える
真山きもすぎる
野宮は途中で出てきたキャラだけど大人の余裕があってかっこいい

611 :愛蔵版名無しさん:2009/09/10(木) 21:07:10 ID:UK2IvUL+
この人イラストレーターか原作付で漫画書いた方が良い気がする

612 :愛蔵版名無しさん:2009/09/11(金) 22:53:52 ID:???
はぐと先生のカップルはイヤだなーって思ったのは私だけじゃなかったのか。
驚いた。

613 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 06:12:55 ID:???
なぜ森田をアメリカに行かせたのかが分からない(・・;)

兄貴は居ても居なくても良かったように思う(´ω`)



614 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 21:57:30 ID:???
羽海野先生はギャクマンガの方がいいんじゃないかと思ってしまうことがある。
勿論ギャグじゃない3月のライオンもいいと思うけどね。

>>613
え、私は森田兄が男性キャラで一番好きw
知的でクールで執念深くて暗くて、でも非情になりきれないところがいいw
あのエピソードは嫌いな人もいると思うけど、
一見まったく影のない森田さんの苦悩や、
家族思いな所や人間臭いところが見えて好きだな。

615 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 22:13:23 ID:E8DkXXgL
ストーリーはともかく、やっぱりイラストとして見る分には上手だよね。
全体の構成とか
イメージとか雰囲気が本当によく伝わる。
童話っぽいファンタジックなのが得意分野なのは言うまでもないけど
夜の描写もうまい
情景描写に力を入れてる漫画ってやっぱり完成度高く感じるな。

ハチクロは雰囲気を楽しむ漫画だね。
今更だけど。

616 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 22:14:01 ID:???
後半出てくる老人がやたら「青春じゃー」とか言ってんのが寒かった
なんでもかんでも青春で片付くと思うなよ

森田と兄貴に会社乗っ取られたオッチャンの家族も、、都合よすぎ
少女漫画らしいといえばらしいが、無理矢理全員ハッピーエンドにしすぎじゃね?

617 :愛蔵版名無しさん:2009/09/12(土) 22:44:31 ID:E8DkXXgL
竹本タワーの老人達の反応は受け入れられたし、一発ネタとしては面白かったんだけど、
ちょっと引っ張りすぎだったよね。老人達。

618 :愛蔵版名無しさん:2009/09/13(日) 11:18:47 ID:???
ハチクロは実は暗い話だったんだな…と思います(・・;)

みんなそれぞれ事情があって、苦悩して、でも生き続けるしかないわけで…

モンゴルのくだりは不要だったのでは?

個人的には野宮、山崎、美和子さんのトリオが好きですね(*^_^*)

619 :愛蔵版名無しさん:2009/09/13(日) 14:15:49 ID:???
なぜモンゴルとか、どこへ行ったローマイヤとか、
長期連載ものには、よくある話なので許してやれ。

620 :愛蔵版名無しさん:2009/09/13(日) 16:15:14 ID:???
最初にみんなでわいわい楽しくやった後は、
常に誰かが不在、というところも大事なポイントだったんだろうね

621 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 15:58:15 ID:???
なぜか写真が一枚も残っていない僕たち

だったもんな。

竹本のお別れの前夜祭にも森田はいなかったけど、
はぐが修を選んだあとだから当然か。

622 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 18:39:58 ID:???
なんではぐは修を選ぶの
なんで修ははぐを好きなの
気持ち悪い二人

623 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 19:27:01 ID:???
最後の修→はぐは映画の影響が悪く働いてしまったんだろうな・・・

624 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 21:16:14 ID:???
>>622
芸術モンスターのはぐにとって必要なのは、
創作環境を整えることを仕事にできるマネージャー的な存在だったから。

625 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 22:23:24 ID:???
>>622
森田を選んでも一緒に箱は開けてくれないだろ
奴は奴で違うジャンルの箱を開けるのに忙しいから

626 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 22:44:11 ID:???
森田と恋愛しながら修をパトロンにして絵を描き続けることもできたんじゃない?
絵を描くことによってそんなに恋愛できないの?不思議だ
世の有名な画家は家族とか作りまくってるじゃないか
精神障害者でないかぎり

627 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 22:48:27 ID:???
955 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2009/04/29(水) 01:08:40 ID:34HY6/rs0
全体通して筋が通ってるかどうかより、その場その場のシーンが「イイ感じ」になるのを重視して描いてるんだろう。
それがウミノ流。

628 :愛蔵版名無しさん:2009/09/14(月) 23:23:08 ID:???
森田と恋愛って大変そうだ。

はぐは創作(プラス修ちゃんとのおつきあい)と森田との恋愛のバランスを取るなんて器用なマネはできんだろう。

629 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 00:02:46 ID:???
表紙絵だけ良かった


630 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 00:31:01 ID:wYtlOkbc
>>627
上手いこと言ったね。
全体としてはストーリーとかはイマイチだけど、随所に印象的なシーンはある。
イラストやイメージ作りはピカイチな人だ

631 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 02:42:14 ID:???
漫画家よりイラストレーターの方が向いてる気がする

632 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 14:46:12 ID:???
漫画であれだけ売れた人なのにw

633 :愛蔵版名無しさん:2009/09/15(火) 21:52:47 ID:???
森田が、いつはぐと恋愛してたんだよ。
おもちゃにしてただけだろ。

634 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 20:43:40 ID:???
自分的実写版ハチクロ

真山→山寺宏一
修→くりーむしちゅー上田

635 :愛蔵版名無しさん:2009/09/16(水) 21:12:53 ID:???
どっちも天パw

636 :愛蔵版名無しさん:2009/09/17(木) 14:54:04 ID:???
はぐみの名前の由来って「hug me(抱きしめて)」?

637 :愛蔵版名無しさん:2009/09/18(金) 21:31:08 ID:???
全てが思い通りにはならないし、どんな選択にも痛みがつきまとう
コメディ要素もあるけど、人生のほろ苦さみたいなものが漂ってて好きだった。

638 :愛蔵版名無しさん:2009/09/19(土) 00:28:09 ID:???
中学生か高校生くらいの、
シロと戯れるリカが可愛かった。

639 :愛蔵版名無しさん:2009/09/19(土) 12:01:21 ID:???
羽海野さんの漫画は基本的に女キャラが全員かわいいから好きだな

640 :愛蔵版名無しさん:2009/09/24(木) 00:44:53 ID:svCrf6jJ
最近、本のオビよく書いてるね。あれ儲かるらしいよ。

641 :愛蔵版名無しさん:2009/09/26(土) 13:40:05 ID:???
修の3つ目の選択肢って何?
自分解読力無さすぎるorz

642 :愛蔵版名無しさん:2009/09/26(土) 23:46:25 ID:???
はぐは田舎で芸術活動しながら、そこに森田先輩が
気まぐれに帰ってくるみたいなオチが良かった

643 :愛蔵版名無しさん:2009/09/26(土) 23:50:17 ID:???
はぐ修の夫婦生活なんて想像も出来ない。
ずっとレスだよね、きっと…

644 :愛蔵版名無しさん:2009/09/27(日) 15:16:39 ID:???
>>643
ぎゃあああ考えたくない

645 :愛蔵版名無しさん:2009/09/27(日) 23:20:57 ID:???
このスレ森はぐの人ばっかだね・・・

646 :愛蔵版名無しさん:2009/09/28(月) 00:23:01 ID:???
>>645
というか修はぐの人なんて一般にもめったにいないのでわ

647 :愛蔵版名無しさん:2009/09/28(月) 00:28:12 ID:???
修はぐは近親相姦っぽくてなんか嫌・・・・

648 :愛蔵版名無しさん:2009/09/28(月) 00:47:37 ID:???
自分自身で考えても従兄弟と結婚したいとは思えない。
昔は結構あったのかな?

649 :愛蔵版名無しさん:2009/09/28(月) 02:49:47 ID:???
ウミノさんてキャラ描き分けできん人??
森田兄弟の母親??(若いときの...)山田そっくりで何かの伏線かとおもた

3月のライオンの1、2巻表紙の子真山と山田にしか見えん
東のエデンもはぐと森田にしか見えんし
あと何かのCDジャケットも真山と山田そっくりな子が描かれてた。
前髪重めのめがね男子と前髪重めの女子ってパターンが多いからな〜

650 :愛蔵版名無しさん:2009/09/28(月) 17:27:44 ID:???
3月のライオンの主人公って真山そのものだよな〜
書き分けあんましできないんだね

651 :愛蔵版名無しさん:2009/09/28(月) 20:28:05 ID:???
こんなのも描けるよ!
http://www.amazon.co.jp/dp/B000VZK81A/

652 :愛蔵版名無しさん:2009/09/29(火) 02:26:50 ID:???
えぇ〜と

スターシステムかも。

653 :愛蔵版名無しさん:2009/09/29(火) 04:23:56 ID:???
>>651
>あと何かのCDジャケットも真山と山田そっくりな子が描かれてた。
これのことじゃない??

654 :愛蔵版名無しさん:2009/09/29(火) 21:35:44 ID:???
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51c3f5J3AWL._SS500_.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/513CcnApU9L._SS500_.jpg

この2キャラの区別がつかないのはさすがに節穴

655 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 00:04:11 ID:???
区別ってゆうか
描くキャラがワンパターン?

656 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 01:25:30 ID:???
零の髪型って、単なるボサボサ頭なのかそれともワックスとかで頑張って作ってる頭なのだろうか。


657 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 03:38:16 ID:???
作者の好みがスガシカオだからね...

658 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 21:50:59 ID:???
>>654
両方読んでない人に
真山の子供時代って言って見せたら信じるかも

659 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 22:05:16 ID:???
両方読んでない人は
そう言われても「真山ってだれ?」としか思わんだろ

660 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 22:14:20 ID:???
ですよねー
自分でもちょっと思った

ハチクロしか知らない人に、下のキャラは
真山の子供時代って言って見せたら信じるかも

に訂正

661 :愛蔵版名無しさん:2009/09/30(水) 22:23:18 ID:???
この流れで気付いたけど
初期からいる主要キャラで子供時代が描かれてないのって真山くらい?

662 :愛蔵版名無しさん:2009/10/01(木) 14:52:51 ID:???
>>648
イトコじゃないから

663 :愛蔵版名無しさん:2009/10/02(金) 11:40:08 ID:???
はぐみ
→(育美)でしょ?

664 :愛蔵版名無しさん:2009/10/02(金) 12:04:49 ID:???
番外編はもうないのかな?
また続きが読めると嬉しい。

しゅうちゃんのはぐを好きになった時期について「説明しようと思えばできるがきかないでくれ」ってのは作者がうまく逃げたな〜と思ってしまった。


でもハチクロ好きだった。
竹本くんのモノローグにはぎゅんぎゅん切なくさせられた。

665 :愛蔵版名無しさん:2009/10/02(金) 16:21:37 ID:???
好きな人の力量がはるかに上で格が違って、
さりとて影から支えられないどころか近い将来重荷になってしまうと
思いを巡らすところとか、
終幕付近の竹本はとても切ない。

666 :愛蔵版名無しさん:2009/10/03(土) 10:23:41 ID:???
竹本には結婚して穏やかないい家庭を作ってほしいよ。
でもあの仕事じゃ無理なのか…

以外と森田父見ると森田もいいお父さんになりそうな。

はぐは子供うめなそう。
生んだら死にそう…

667 :愛蔵版名無しさん:2009/10/03(土) 13:28:22 ID:???
>>666
いいお父さんになるのは、森田の兄の方だろ。

668 :愛蔵版名無しさん:2009/10/03(土) 14:53:28 ID:???
森田父っていい父親なのか?
奥さんは専業主婦じゃないと地獄を見そうだ。

669 :愛蔵版名無しさん:2009/10/05(月) 01:41:35 ID:???
>>648
>>662の書いている通り、従兄弟関係なのはハグの父親とシュウだよ
シュウにとってハグは「従兄の娘」にあたる

670 :愛蔵版名無しさん:2009/10/05(月) 04:27:05 ID:???
なんか最終回あたり
すんごい急いでかいたように見える
いままでのことすべて丸投げしてるかんじだし
特にはぐなんて結局修ちゃんに甘えたままで
全く成長してないし
その前の巻で竹本君もがんばってるから私もがんばるみたいな
感じでちょっと成長してなかったっけ?

671 :愛蔵版名無しさん:2009/10/05(月) 09:30:39 ID:???
どーでもいいけど、森田さんがはぐちゃんに対するイメージ?がアルプスとかコロボックルとか7匹の小人とか、その萌ポイントが謎で笑えた。

竹本君はよく妄想はぐに花散らしてたね。
二人とも微妙に萌ポイントが違うんだろうな。

竹本とも森田ともくっつかないのは分かるけど、修ちゃんラスト、しかも修は惚れてたってのはないよね…
ちょっと気持ち悪かった。

672 :愛蔵版名無しさん:2009/10/06(火) 05:45:50 ID:???
修とはぐは源氏の君と若紫に重なる部分がある
ある意味マイフェアレディな関係

673 :愛蔵版名無しさん:2009/10/06(火) 07:00:11 ID:???
森田さんは結構いい年だったけど、恋心は小学生中学生並だったね。
好きな子いじめたり、デートに行ってもぶっきらぼうで、普段べらべら喋る癖に二人になるとし〜んとしちゃったり。
読んでて私は山田さんのエピより息苦しかったw

山田さんと竹本君、真山さんの心情が絶妙だっただけに、最後ではぐちゃん森田さん先生が唐突に感じてしまったけど、あの話の儚い雰囲気は好きだ。

674 :愛蔵版名無しさん:2009/10/06(火) 08:04:27 ID:???
森田は、まだ自分が大好きのレベルの人だから、
はぐの恋愛対象にならないのは理解できる。

675 :愛蔵版名無しさん:2009/10/06(火) 16:31:04 ID:???
はぐは修に恋愛感情で惚れてたわけではない
みたいなことを真山が言ってなかったっけ
悪く言えば、これからの人生で一番有用な人物を選んだんだろう
最も大切な人ではあるが

676 :愛蔵版名無しさん:2009/10/06(火) 16:32:07 ID:???
スマン
↑は大いなる勘違いorz

677 :愛蔵版名無しさん:2009/10/07(水) 08:29:06 ID:???
森田好きな自分は、スピンオフで仕切り直した森田がまたはぐみの前に現れるんじゃないかと期待しつづけているが…

678 :愛蔵版名無しさん:2009/10/08(木) 01:41:54 ID:???
>>677
連載中の作品が売れなくなったら、過去作品のスピンオフや次世代話とかやるだろうけど
今のところ3月のライオンは売れてるみたいだし望み薄いと思う
まあ5年後はわからんけど

679 :愛蔵版名無しさん:2009/10/08(木) 12:53:34 ID:???
(;´д⊂)そうなんだ…
じゃあ今後の番外編も希望薄なのかな。
切ないが仕方ない。5年間人気が落ちるのを待とう。

680 :愛蔵版名無しさん:2009/10/09(金) 01:37:40 ID:???
番外より、はぐの怪我から先を描き直してくれorz


681 :愛蔵版名無しさん:2009/10/10(土) 17:48:04 ID:???
確かにラストで先生とはぐがくっついたのは驚いたけど
自分は先生が一番好きだなー


682 :愛蔵版名無しさん:2009/10/10(土) 20:18:38 ID:???
森田兄弟は女の趣味が似てそうね。
儚げな妖精系?
偏見だけど童貞男子がいかにも好きそうな。


作者が山田と森田は先生とりかさんみたいな関係になると言ってたらしいが、だから森田ママを山田に似せたと言ってたらしいが(男はマザコンだからと)、だからといって恋愛にはしなかったのはすごい(?)。
メソメソ山田を森田が気にして可愛がるのはもしや、森田ママもよく泣いてたのかなとか想像してみたり。
ちなみに話的には30年後まで考えてあるとか。

683 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 08:23:11 ID:???
>682
そんな設定があるのか!何かのインタビュー?
読めるなら読みたいから、ソース教えてクレクレ

684 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 14:30:14 ID:???
spoon.の別冊の森ガールAtoZってやつらしいよ。
ロングインタビューだったらしい。


30年後…までは見たいような見たくないような。
先生の葬式で久々全員集合→いつぞのように修ちゃんの写真(遺影)飾ってジジババみんなでワイワイとかだったら泣ける。

685 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 15:07:10 ID:???
>684
ありがとう
ちょっくらさがしてみる

葬式www 30年後って修は70近く?

686 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 16:50:21 ID:???
森田兄弟の復讐が、あまりにリアリティのないビジネスの話になってて、未消化で萎えました。
あれを「シリアスな展開」として読める人がいるのが不思議なぐらい。
誰かも書いていたけど、森田さんは単なるお金好きで良かったんじゃあ・・・

さんざん書かれているけど、修先生のいきなりの恋愛宣言は違和感ありすぎ。
はぐちゃんは、誰ともくっつかずに、修先生に見守られてる、というので
ストーリーが終わった方が良かったんじゃないかなあ。


687 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 16:54:22 ID:???
ここ↓にハチクロのクイズがありますよー(既出ならスミマセン)

http://pulp-fiction.web.infoseek.co.jp/

私は1回目に80点 2回目で65点(?)と何故だか下落^_^;

懐かしいけどムズかしい…


688 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 18:03:56 ID:???
>>680

同意。9-10巻は最終話以外は余計とさえ思う。



689 :愛蔵版名無しさん:2009/10/12(月) 18:56:12 ID:???
>>685 追記 春頃に出た雑誌みたいです。

690 :愛蔵版名無しさん:2009/10/13(火) 20:27:35 ID:???
>>686
でもまあ、修先生がはぐに手を出さないと、
竹本のあきらめがつかないだろう。

あの竹本の厳しい現実把握のモノローグを産み出したと思えば、
ちょっとだけ許せる。

691 :愛蔵版名無しさん:2009/10/13(火) 22:02:51 ID:???
竹本はもちろん森田も童貞だよね、たぶん。へたすると修もそうかも?

別にそれでも良いんだが、昔「めぞん一刻」の連載中に、
「五代が響子さんに片思いのまま、いい歳して童貞なのはおかしい」という手紙を
呉智英が高橋留美子に送り、五代が風俗に行くエピソードがめでたく描かれた、
という話を思い出した。

まあでもハチクロのメンバ−は風俗は行かないだろうね。少女マンガだし。

692 :686:2009/10/13(火) 23:42:29 ID:???
>>690
レスありがとう。
ただ、竹本は、森田さんが相手でも、あきらめかけていたようにも見えますが・・・

>>691
呉智英も暇だなあw




693 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 00:50:49 ID:???
このスレで一番、驚いたのは呉智英のエピソードだった。
めぞん一刻を読んでいたとは意外。

694 :691:2009/10/14(水) 01:12:53 ID:???
呉智英のエピソード…
ソースがどうしても思い出せないので記憶違いかもしれないですorz
なんか、そう驚かれると自信なくなってきた…。ごめん。

695 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 09:32:48 ID:???
今更ながらイラストレーションズ買っちゃった。
色使いがすごく可愛かった。
話は最後アレだったけど、この人の絵は好きだ。


修ちゃん先生は理科さんと一度くらいやってんじゃないの?傷を舐め合うみたいな。

696 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 10:44:25 ID:???
>>649
零と真山が似てるのは描きわけが出来ないというよりあれが一番好きな顔なんだよ、多分
モブキャラはバリエーション豊富なのにメインキャラが似てると
いう場合はこだわりが強すぎる人に多い 
滝沢が森田に似てるのは意図的なものでしょ
IGでは森田のコピーを貼ってイメージ統一してたって言ってたくらいだし
咲とはぐ、ヒナとあゆは似てると思わないなぁ…
森田母があゆと似てるのもすでに上で書かれてるようにちゃんと意味があるし

最近読んだ新規の人が多いみたいだけど
大槻ケンヂが羽海野さんとの対談でそのものズバリ「彼らは童貞と処女なんですか?」って訊いてたことあるよw
あと、マンガ夜話は絶対観といて欲しい
あれは本当に素晴らしかったから
ちゃんと届く人には届いてるんだ、よかったなぁ羽海野さんと思ったもんだよ




697 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 15:20:11 ID:???
その大槻ケンヂの質問に羽海野さんは何と?w

携帯房だからかググっても(ググってまで知りたいことなのかとはいわないで)分からなかったので

698 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 19:11:04 ID:???
696じゃないが
読んだことあったなと思ってググったら、2003年10月のダ・ヴィンチらしい

自分の記憶で悪いが
「ななななんてことをおっしゃるのですか!」みたいな反応で結局詳細分からずw
みたいな感じだった

699 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 21:47:18 ID:???
ありがとう。
そうだよねえ、「はい、童貞です」とは言わないよね。

ダヴィンチね。機会があったら是非見てみます!

700 :愛蔵版名無しさん:2009/10/14(水) 22:55:04 ID:???
>>695
原田さんを失った痛みで潰れないように生きていくために、した気はする。
でも、情熱とか快楽とかは程遠い、してるだけでヒリヒリするようなセックスで
セックスして原田を裏切った形になって、ふっきれて生きていけるかと賭けてみたけ
その賭けは失敗。どうしようもなくなった修はリカを突き落とそうとしたんじゃないか。

701 :愛蔵版名無しさん:2009/10/15(木) 00:06:50 ID:???
イラスト集、森田のはぐへの愛が感じられた一冊だったw
山田とは始終べたべたしてるのにはぐには触れない。触れても足引っ張ってたり、変なはぐ作品作ったりだし、改めて不器用っつーか子供なんだな。
はぐ山田森田の3人のショットは王様ポジションなのに最後のお姫様だっこにはホロリときた。
はぐちゃんにとっての王子なんだなと…
同時に作品ではああいうエンドにしておきながらイラスト集でこれを最後にもってきたのが憎たらしいw

702 :696:2009/10/15(木) 00:54:33 ID:???
>>697
>>698さんが言ってるように2003年のダ・ヴィンチでなんだけど
大槻氏は「男としてはいつまでプラトニックやってるんだ!というのが思うところある」と…
羽海野さんはパニクりながらも上手くはぐらかしてたよ
「描いてもいいけど読者も意外と描かないでくださいという人が多い」って



703 :愛蔵版名無しさん:2009/10/15(木) 05:56:02 ID:???
698だがうろ覚えで書いちまってスマソ orz
702さん、正確な情報ありがとう!

704 :愛蔵版名無しさん:2009/10/15(木) 16:39:13 ID:???
森田さんが竹本君の部屋でご飯作って待ってたときしてた花のピンははぐのじゃないかと思ってる。
DVDのどれかのイラストでもつけてたやつ。
初期のはぐがあんなのよくつけてたから。
はぐから非合意の上でもらったんだろうと。

705 :愛蔵版名無しさん:2009/10/16(金) 21:08:23 ID:???
竹本のダメージは何年くらいで回復するんだろうね。
相手が自分に気がないのが救いだな。
意外と森田のほうが引きずりそうな気がする。

706 :愛蔵版名無しさん:2009/10/17(土) 06:43:30 ID:???
森田さん根深そうだもんね。
あの「このままで終わると思うなよ、覚えてろよ!」は負け犬の遠吠えだったのか、本心だったのか気になるところだわ。


あの二人は恋愛より深いところで結ばれてるとかそういう意見をネット上で見るけど、それって週ちゃんがはぐを本当に女として好きなのなら後々辛いだろうね。
そのうち3人でドロドロ始まりそうだわ。

707 :愛蔵版名無しさん:2009/10/17(土) 18:16:26 ID:???
はぐの新しい母とか必要だったの?
はぐにとっての田舎ってそんなに価値があったとも思えないし
そんなんで耐えられないとか言われても

708 :愛蔵版名無しさん:2009/10/17(土) 19:46:11 ID:???
はぐの父親が奥さん欲しかったんだろ。

709 :愛蔵版名無しさん:2009/10/18(日) 10:00:26 ID:???
20代のころは、40代以上には性欲がないと思ってるからな。

710 :愛蔵版名無しさん:2009/10/20(火) 00:37:34 ID:???
大怪我して入院中に「新しいお母さんですよ、弟妹も生まれますよ」とかかわいそすぎ。
つか、娘に再婚したこと内緒だったのかよ。
それかあの年にしてデキ婚なのかよ。

711 :愛蔵版名無しさん:2009/10/20(火) 18:19:23 ID:???
>>706
芸術を至上命題として生きてゆくことにした
修&はぐへのはなむけ、だと自分は思ったけど
凡人修ちゃんが、決して入っていけない世界を共有してる森田とはぐに
苦悩しないわけないよね。
青春時代、リカと原田と自分を「二人と一人」だと感じた疎外感を
結婚生活でまたまた味わう可能性大。

712 :愛蔵版名無しさん:2009/10/21(水) 22:32:34 ID:???
リカと原田は2人1組で会社やって適応できたけど、
森田はぐは2人だけのペアで生きるのは無理だろう。
歳もとったし、凡人ならではのサポートができることを割り切れるんじゃないの?

713 :愛蔵版名無しさん:2009/10/21(水) 23:32:39 ID:???
いまさらちんちん立つのかよ
きもいわ

714 :愛蔵版名無しさん:2009/10/22(木) 00:42:07 ID:???
擦れば。

715 :愛蔵版名無しさん:2009/10/23(金) 12:05:57 ID:???
もうさ、修はぐが住む家に時々森田だ竹本だがやってきては入り乱れでいいと思う。
はぐは絵を描きながら誰だかわからん子ぼこぼこ産んで修がはぐと子の面倒見て、森田は来るたびに段ボールに万札詰め込んだの土産代わりに持ってきて、竹本はベルサイユのキッチンセットでもちまちま持ってくれば丸くおさまるんじゃね?

修ははぐを支えられるし金には困らんし。
はぐは修に面倒見てもらいながら大好きな絵が描けて森田とも繋がれるし、竹本に欲しいもの作ってもらえるし。
森田は自分の好きなことしながら気が向いた時はぐをいじったりへこんだら甘えたりしてコロボックルコロボックルできるし。
竹本ははぐに会って甘酸っぱくなれるし、ほら丸く収まる!

716 :愛蔵版名無しさん:2009/10/23(金) 19:00:13 ID:???
修が寝取られ属性であればいいわけだな。

717 :愛蔵版名無しさん:2009/10/23(金) 19:43:41 ID:???
修が竹本や森田に抱かれてもいい訳だな。

718 :愛蔵版名無しさん:2009/10/24(土) 00:51:02 ID:???
子供ぼこぼこ産むのなら山田の方がありえそうだけど。


はぐは一度の出産でも命を落としそうな感じだ。

719 :愛蔵版名無しさん:2009/10/24(土) 19:51:39 ID:???
初期のはぐは人間じゃないみたいな可愛くなさだったけど、前髪上げなくなった頃からかわいらしくなったね。

この漫画読んで気づいたこと。
自分は眼鏡萌えじゃない…
つかやたら眼鏡がでてきた漫画だったね。

720 :愛蔵版名無しさん:2009/10/25(日) 11:25:11 ID:???
色々あるけどまだ二十歳そこそこなんだから、はぐの選択だって枝分かれの一つでしょ。
先生は年がアレだけど、海野さんが30年本当に考えてんのならはぐと先生のカポーってのは本当のエンドじゃない気がする。
北の国からだって蛍がとんだやさぐれになっちゃったし、純だってだいぶ迷走してた。最後は誰とくっついたんだっけ?
とりあえずああいう終わりになったけど、みんな大人になって先生と並んだ時また回り出すかもね。

721 :愛蔵版名無しさん:2009/10/26(月) 21:13:38 ID:???
もう一度、はぐが先生から卒業するというのはあるかもしれないけど、
でも、そうなったはぐは、男はいらないという人格だな。

722 :愛蔵版名無しさん:2009/10/27(火) 01:17:24 ID:BvUXRKVc
>>715にワロタ。
そんでもって納得してしまった。
はぐがぽろぽろ子供生むのはは賛成できんが、それ以外は上手く収まるよな。
修はいつもはぐと一緒だし。
森田はあの性格だから我が道を行きつつ、気が向いたらはぐに会いにくるってのが理想。
はぐ絵描きながらも修と生活して、時には森田にときめいて。

竹本は諦めて他の女探せ。

723 :愛蔵版名無しさん:2009/10/27(火) 01:26:39 ID:???
竹本は堅実に暮らして、別の女性と出会い、その後は
美大時代のことはときどき思い出してセンチメンタルな
気分に浸るだけだろう。


724 :愛蔵版名無しさん:2009/10/27(火) 13:28:31 ID:???
四つ葉のクローバー探したり、サンドウィッチたべたり、観覧車乗ったりしたらきゅんと切なく胸を痛めつつ、今の幸せを噛みしめるんだね。
竹本…(つд`)

きっと10年後は誰よりもいい男になっておるだろうて。

725 :愛蔵版名無しさん:2009/10/27(火) 17:26:10 ID:???
いや、ローマイヤ先輩には及ぶまい

726 :愛蔵版名無しさん:2009/10/27(火) 22:13:57 ID:???
ローマイヤ先輩は、>>724なことを
全部、中学校くらいで経験済みなんだろうね。

何の根拠もないけど。

727 :愛蔵版名無しさん:2009/10/28(水) 18:02:49 ID:AwV0mflS
真山(粘着)と竹本(うじうじ)と修がキモい。
修は近親相姦エンドがいやで作品台無し。


728 :愛蔵版名無しさん:2009/10/28(水) 19:31:59 ID:???
はぐ、スランプ。修ができるのは身の回りの世話だけ。
そこへ、森田帰国の知らせ。
山田が気を遣って森田と同道して、はぐ修の家へ。
はぐと森田の再会。
修は、「山田さん、送っていくよ」で山田と東京へ行き
はぐと森田は二人きりになるが二人の恋愛パワーを芸術に消化するので
セックスはそこに介在しない。


729 :愛蔵版名無しさん:2009/10/28(水) 20:16:23 ID:???
ギャグパートの森田さんなら佐々木光太郎さんの志を受け継げると思うので、(流血オッケーだし屋上から落ちれるし)はぐとの間に娘を設けてお父さんは心配症☆を始めて欲しい。
はぐは居てもあぼんでも別居でもオッケー!

730 :愛蔵版名無しさん:2009/10/28(水) 20:50:36 ID:???
はぐ修エンドは仕方ないかな。エライ現実的だけどはぐは才能はあっても誰かに精神的に支えられないと生きていけない人間。留学とかとんでもない。(のだめとはちがう…)森田への気持ちは心にしまい、現実的な選択として支えてくれる人を伴侶に選んだんじゃないかな。



731 :愛蔵版名無しさん:2009/10/28(水) 21:07:23 ID:???
『ハチクロサンド』話は竹本もはぐみも全然好きじゃない私も泣けた。
あれはウマイ。
修エンドは…仕方ないね。まあ漫画的には森田とくっついてほしかったけど
不安定な2人じゃうまくいかない。
はぐみも森田も誰かの犠牲の上にしか芸術を成り立たせられないタイプ。
犠牲になれるひと=修

732 :愛蔵版名無しさん:2009/10/29(木) 15:09:59 ID:???
久々に10巻だけ見たんだが 当時はいい展開だ とにかく良かったって書いてたが 今見るとちょっとキツいなぁwww
恥ずかしいつうより 修ちゃんの告白だけはいらなかったかもなw
キモいのは真山一人で良かったわ

733 :愛蔵版名無しさん:2009/10/29(木) 18:30:29 ID:???
真山マジきもい
メガネキャラのなかで唯一嫌い

734 :愛蔵版名無しさん:2009/10/29(木) 23:37:13 ID:???
あれは真性だからな・・・

735 :愛蔵版名無しさん:2009/10/30(金) 06:29:56 ID:???
私も真山嫌い。きもい。
どうせならヤリチンをフォローするんじゃなくてバスタオルや浴槽スリスリをいい訳すりゃーいいのに。
そっちの方が問題だろ。
作者的にはヤリチン>スリスリだったんだろうか…

736 :愛蔵版名無しさん:2009/10/30(金) 09:21:34 ID:???
真山ストーカーだからなあ わたしも苦手 よかったみんな真山が嫌いで(笑)

737 :愛蔵版名無しさん:2009/11/01(日) 20:45:39 ID:???
幼稚園児みたいな子ども見て好きな子に会いたくなっちゃうとかってなんか問題あるよな…

738 :愛蔵版名無しさん:2009/11/03(火) 23:27:36 ID:???
>>715に賛成だなー。今日6から10まで一気読みした。
修ちゃんは一貫して自分に才能がないと断じてるところが切ない。

739 :愛蔵版名無しさん:2009/11/04(水) 10:48:44 ID:???
人には分かってもらえないボクたちの関係…みたいな?
あのほわほわした雰囲気でさも純粋に描いてくれるんだろうな。
まあ竹本はそこに入ってなくてもいい訳だが。
そして同時進行でメガネと結婚して子どもも2人くらいいる幸せな山田さんがウッカリまた恋に堕ちると…

好きになっちゃダメとか、あんな辛い思いはもう沢山とか、そんなポエム炸裂して泣きじゃくるんだな。
最後までプラトニックに家庭は壊さずに。

740 :愛蔵版名無しさん:2009/11/06(金) 23:38:01 ID:???
山田人間過ぎて好き

741 :愛蔵版名無しさん:2009/11/09(月) 01:16:51 ID:???
山田うざい
というかこのスレ真山アンチ大杉
何故?

742 :愛蔵版名無しさん:2009/11/10(火) 13:45:04 ID:???
スピンオフって何に載ってる?
単行本として出てる?

743 :愛蔵版名無しさん:2009/11/11(水) 01:54:19 ID:???
まだ単行本化されてないんじゃないかな?

パン屋の一平さんの お見合いの話と、
野宮が あゆに信州のほうで一緒に暮らさないか?とプロポーズする話だったっけ?

744 :愛蔵版名無しさん:2009/11/11(水) 03:26:39 ID:???
>>743
そかー
ありがとう

早く単行本化しないかな

745 :愛蔵版名無しさん:2009/11/14(土) 20:33:19 ID:???
馨は何故はぐのこと知ってるの?
こんな風に話すの何年ぶり?な兄弟なのに、森田がはぐのこと好きなの知ってるような口っぷりだったね。
竹本だけではぐと馨は会ってないんだよね?

746 :愛蔵版名無しさん:2009/11/14(土) 23:59:57 ID:hMVdBHRV
ちょこちょこ話はしてたと思う。
森田が急に海外行ったときも 兄貴が竹本になんか喋ってた気がする。竹本の事聞かされてたとか
コミックねえから 違うかも

747 :愛蔵版名無しさん:2009/11/17(火) 08:45:12 ID:???
だいたい一通りコメント読んだけど結構はぐと修エンド反対の人多いんだね
私ははぐと修ちゃんでよかったと思うよ
終わりかたも感動した
結局は主な5人の物語だったんだと思う
やっぱはぐが成長するためにはあのとき誰かが必要ででもその役を今の森田が引き受けることは無理だったし
ってかそしたら森田の成長を描けないし
はぐと森田の成長のためには修がはぐを支えることが必要だったと思う
野宮もそうだけどなんだかんだ主な5人の成長を描くためにいたような人たちだったと思うよ

748 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 01:29:18 ID:???
はぐ修という組み合わせに文句があるわけじゃないんだよ…
父親目線と思ってたおっさんが急にラブモードになってしまったからきもいだけでさ。

749 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 02:03:49 ID:h6+bpn3V
>>748
 それが文句というのでは?

750 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 02:11:30 ID:???
2chで多いw

751 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 02:21:51 ID:???
修はぐエンド反対ってより>>748が言うみたいに家族愛的な落しどころで良かったのに
急に修→はぐで恋愛感情にしたから嫌だ、気持ち悪いって意見がほとんどだと思う


752 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 03:16:01 ID:???
近親相姦チックなんだよね…

753 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 16:14:47 ID:???
>>751 まったくその通り!! 
なんで恋愛感情にしちゃったのか、今でも気持ち悪いと思ってる


754 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 21:34:45 ID:???
純粋保護者から、ようやくセックス付き保護者になれたんだから、
よかったじゃないか。

755 :愛蔵版名無しさん:2009/11/18(水) 23:23:05 ID:???
イラスト集の最後のページの森田がはぐを抱っこする絵が切なすぎる

756 :愛蔵版名無しさん:2009/11/19(木) 12:34:38 ID:???
イラスト集は完結後に出たじゃない、あのお姫様だっこを最後に持ってきた意味は何なんだろうね。

757 :愛蔵版名無しさん:2009/11/19(木) 20:39:01 ID:???
森田は俺様系ストーカー

758 :愛蔵版名無しさん:2009/11/20(金) 08:56:07 ID:???
確かに気持ち悪いね
親戚のお兄さんが急に恋愛感情があるっていってきたらゾッとするよね
現実的に考えたら相当気持ち悪いけど私はやっぱキャラ1つ1つより話の流れがいいとおもったからあんま気にならないかも
よくを言えば修ちゃんの変わりになりそうな新キャラをどこかで登場させておけばよかったのかもね
はぐのえを評価してて世界にでるべきだと誘ってくるお兄さんみたいな
その人は今まで誘ってきたひととは違ってはぐに自由に絵を描かせいろんなことを教えてくれるっていう

759 :愛蔵版名無しさん:2009/11/20(金) 16:17:40 ID:???
それはそれで魂胆が見えなくて気持ち悪いだろ

あのオチは、作者が、最終的なはぐの落ち着きどころだけを
優先して考えた結果じゃないかと思う
怪我して長いリハビリが必要→自分にとっての絵の大切さを改めて知り
それに取り組んでいく、ってのが大きな核としてあって、
そのためには誰のそばにいるのがいいかって考えたら、
そりゃ、現役で自分自身が忙しい森田や、稼げない竹本よりは修になる
で、その「修が一生はぐの面倒を見ていく」ってことの保証として
恋愛感情をくっつけたんだろうと
気持ち悪いと大不評ではあるけど、あれがなかったらなかったで、
「修が今後結婚したら、はぐはどうなるのか。父の二の舞じゃないのか」とか
その手の批判は絶対出ただろうから

760 :愛蔵版名無しさん:2009/11/20(金) 18:39:51 ID:???
その場合、修が結婚をする頃にはちょっとしたサポートを受けるくらいは構わないけど
さすがにはぐには自立してて欲しいなって思う方だな個人的には

毎回この話題ループしてるけど、あの修→はぐって映画関連で修役の堺さんと対談した時に
言われた一言に変な影響受けてあの唐突な展開になったんじゃないかって
このスレでも言われてたよね。

761 :愛蔵版名無しさん:2009/11/20(金) 18:54:33 ID:???
最初の頃の父と子みたいな関係がよかった
その描写はちゃんと書けてたのに最後に取って付けたように恋愛感情とか・・・・・

762 :愛蔵版名無しさん:2009/11/21(土) 06:17:52 ID:???
修はぐのありえない展開には納得いかないが、それ以上にウミノさんが気持ち悪い。
修はぐっていいよね☆とか思いながら描いてたのかと思うとさ・・・
このラストが本気でいいと思って描いたのか聞いてみたいわ。

ハチクロ好きだったのに、森田の過去を無駄に暗くしたこととか、終盤の展開でがっかりした。

763 :愛蔵版名無しさん:2009/11/21(土) 08:07:18 ID:???
修はぐはもうちょっと必然性とか説得力があれば、まだ読めたかもしれないけど、
明らかにその場で考えたような展開だからなぁ。

羽海野はその場のシーン描くのはうまいけど全体の構成力なさすぎ。
不自然な後付設定だらけだし、ストーリーに緩急がなくて最初から最後まで同じテンションで
ダラーっと展開していくから、一気に読むとダレる。

あとモノローグが2つ同時にあって読み辛い。

764 :愛蔵版名無しさん:2009/11/21(土) 14:32:42 ID:???
スレチかもだけど、今の作品はおもしろいの?

765 :愛蔵版名無しさん:2009/11/21(土) 23:07:46 ID:???
>>764

スレチだけど、マンセーには面白いのでは?

766 :愛蔵版名無しさん:2009/11/23(月) 15:56:17 ID:???
ありがとう。そうか、そんな感じか。

767 :愛蔵版名無しさん:2009/11/26(木) 00:40:31 ID:???
しゃっくりって出すぎると本当に死ぬんだなw

768 :愛蔵版名無しさん:2009/11/27(金) 22:11:29 ID:???
羽海野ブログ読んだんだけど、海野さんてイタい。
でも癖になる不思議…

769 :愛蔵版名無しさん:2009/11/28(土) 19:46:40 ID:???
>>763
いや、あのラストの展開は連載始めた時から決まっていたんだって・・・。
だったらもっと伏線を・・・って思うよね。



770 :愛蔵版名無しさん:2009/12/01(火) 10:03:43 ID:???
>>687

クイズやってみた。80点だった。(2回目でだけど・・・)

そんなの知るかっ!って問題もチラホラあるね!!


771 :愛蔵版名無しさん:2009/12/04(金) 00:16:03 ID:ssle1FxR
聞くと竹下みたいに、いきなり北海道まで自転車で旅したくなる歌

スピッツの8823(ハヤブサ)
http://www.youtube.com/watch?v=W2GBvfZmJDM
歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND12559/index.html


772 :愛蔵版名無しさん:2009/12/04(金) 11:26:58 ID:???
誰だ竹下

773 :愛蔵版名無しさん:2009/12/04(金) 18:02:05 ID:???
考えてたのはハチクロサンドだけでしょ
細かい心理描写を描くわりに設定を忘れがちなのが残念だったな

でもイラスト集買うよ

774 :愛蔵版名無しさん:2009/12/06(日) 23:47:35 ID:EsomwCpM
羽海野チカ先生神山監督に惚れてそう


775 :愛蔵版名無しさん:2009/12/07(月) 03:24:41 ID:BPnr8HEw
>>774
妻子持ちじゃなかった?


776 :愛蔵版名無しさん:2009/12/07(月) 22:11:32 ID:RCYYhv9y
まぁ性的な意味はなさそうだから修はぐENDでもいいけど
やっぱ山田と真山は最後の最後までウザかった

映画とドラマはうんこ

777 :愛蔵版名無しさん:2009/12/07(月) 22:28:47 ID:???
個人的に映画は結構好きだw
ドラマは・・・・・ないな

778 :愛蔵版名無しさん:2009/12/07(月) 22:31:38 ID:???
はぐは森田とくっついて欲しかった
山田はウザすぎて駄目

779 :愛蔵版名無しさん:2009/12/07(月) 22:54:05 ID:???
森田みたいな人格破たん者のどこがいいのか、今一つ分からない。

780 :愛蔵版名無しさん:2009/12/09(水) 13:51:57 ID:???
森田とはぐはないと思った

781 :愛蔵版名無しさん:2009/12/09(水) 21:07:20 ID:???
久々に神漫画に出会ったと思って一気にオトナ買いした。
何回も泣いて感動した。
花本先生の愛の展開も、自分的にはストライク。
でも後半のはぐの父の立場はハア?だったな。

おちゃらけシーンが東村アキコと似てるんだけど、この2人はなにか関係あるの?

782 :愛蔵版名無しさん:2009/12/10(木) 14:20:11 ID:???
森田もはぐも
  創作>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>自分>>他人
な人間だから、くっついたってどうにもならないと思ってた。

783 :愛蔵版名無しさん:2009/12/10(木) 15:40:23 ID:???
青い花公式の作者との対談を読んできたけど
なんかウミノさんばっかり話しててこれでいいのかと首を捻ってしまった
基本自分の話ばっかりなのかなこの人

784 :愛蔵版名無しさん:2009/12/12(土) 22:06:52 ID:mGYq0iQR
黒柳徹子さんと同じ症例の人なんだと思う・・・

785 :愛蔵版名無しさん:2009/12/12(土) 22:09:25 ID:mGYq0iQR
ハチクロという一つの作品としては、はぐ花本で終わりでいいと思う。

なんか20〜30年後に、はぐと竹本でなんかうまくいきそうだし。

786 :愛蔵版名無しさん:2009/12/13(日) 14:29:41 ID:???
竹本には他にいい女性がすぐみつかるよ
はぐは一生独身でいいと思う
絵と生涯共にすることを選んだし

787 :愛蔵版名無しさん:2009/12/13(日) 17:47:15 ID:cnm5aJtL
本当に才能がある人っているんだけど、同じことしていても自分とは明らかに違うって思いしらされるんだよね。そういうことが漫画で少しだけわかるように描かれているな、って思いました。
何かをつくりだすことを選んだ人って、やらずにいられなくて、それが変なシロモノだったとしても押さえつけると心がおかしくなってしまうようです。
これは漫画だし、とわかっていても書き込みさせるくらい誰かを動かすハチクロなんです!


788 :愛蔵版名無しさん:2009/12/17(木) 00:23:53 ID:???
今さら原作はまったんですが森田さん好きすぎる
どうすれば。

789 :愛蔵版名無しさん:2009/12/18(金) 21:44:54 ID:???
アンチスレなんだね、ここ

790 :愛蔵版名無しさん:2009/12/20(日) 01:37:58 ID:???
一人一人がきちんと描かれているのが好きだな
森田の生き方は、自分が30歳近くになってわかるようになったリアル。
光の方にのくだりとか染みすぎる。

791 :愛蔵版名無しさん:2009/12/21(月) 03:23:04 ID:???
オチがキモすぎる
あれならみんな片想いの方が何倍もマシ
何も絶対くっつけなくても…

いとこの子供と恋愛とか想像もできない
てかしたくない

792 :愛蔵版名無しさん:2009/12/21(月) 06:53:19 ID:???
連載でリアルタイムで読んでた人と、完結してから一気に読んだ人とでは不全感が全然違うよな。
自分は後者だから割と納得できたのかもしれん

793 :愛蔵版名無しさん:2009/12/23(水) 18:47:16 ID:???
はぐみが自立エンドで良かったと心底思う
修とはぐみは気持ち悪い


794 :愛蔵版名無しさん:2009/12/23(水) 19:17:54 ID:???
グラスハートってラノベのイラスト描いてたよね
賛否両論だったけど


795 :愛蔵版名無しさん:2009/12/25(金) 19:42:38 ID:zXFOV3Ze
はぐみ父はとんでもない危険人物に子供を預けたんだな…
ひとまわりぐらい歳、違うんだっけ
気持ち悪い…



796 :愛蔵版名無しさん:2009/12/26(土) 19:32:16 ID:???
羽海野さんの顔写真が前 ラジオ番組に出てたみたいなんですけど、
どなたか持っていらっしゃいませんか?(>_<)
リアルはぐちゃんとの声なので見てみたいです!

797 :愛蔵版名無しさん:2009/12/26(土) 20:25:31 ID:???
>796
髪がちりちりロングなだけで顎が長いおばさんですよ

798 :愛蔵版名無しさん:2009/12/27(日) 17:54:37 ID:???
>>797
作品イメージとギャップある?


799 :愛蔵版名無しさん:2009/12/27(日) 19:00:34 ID:???
6巻収録のイラストではぐみ、森田、竹本、先生があった
結構前から考えてたのかな
しかしやっぱり気持ち悪い


800 :愛蔵版名無しさん:2009/12/28(月) 03:53:51 ID:???
>>796
ここにあるよ
ttp://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/staff/0411.htm

801 :愛蔵版名無しさん:2009/12/28(月) 06:51:44 ID:???
>>783
それ思った
「私ばかり話しちゃってすみません」とは言ってたけど、
自覚があるなら自重すればいいのに
ウミノさんって空気読めない人なのかな・・・

802 :愛蔵版名無しさん:2009/12/28(月) 14:02:45 ID:???
>>800
ありがとう!可愛い人だね。

803 :愛蔵版名無しさん:2009/12/28(月) 20:04:08 ID:???
>800
ありがとうございます!
可愛い方ですね!^_^

804 :愛蔵版名無しさん:2010/01/13(水) 00:19:02 ID:ro5kdR+d


8 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2010/01/12(火) 13:02:11 ID:KzMfWofQ
はちみつとクローバーは作者の実話らしいが
ハチクロがヒットした後
その話の中に出した友人が海外から帰ってきて
作者はその友人からストーカーされている。

だれ役の人?

805 :愛蔵版名無しさん:2010/01/19(火) 03:34:11 ID:???
全体的に面白かったんだけど、なんだこのモヤモヤは
まぁストーカーとリカさんが幸せになってくれればいいや

806 :愛蔵版名無しさん:2010/01/20(水) 22:10:20 ID:???
はぐは池沼だと思ってた。

807 :愛蔵版名無しさん:2010/01/22(金) 20:15:07 ID:???
・お礼を言わない (竹本からのプリン、森田からのミュール)
・挨拶できない (はぐノート作成中)
・謝らない (小玉スイカを割って流してしまた)
・修ちゃん周辺しか活動範囲・知り合いが居ない杉
・敬語使えない (周辺、全員年上だよね?)

だもんな。

808 :愛蔵版名無しさん:2010/01/23(土) 13:51:59 ID:???
竹本の自分探しの旅のエピソードは神
あそこで終わってれば名作だった

809 :愛蔵版名無しさん:2010/01/23(土) 15:02:21 ID:???
竹本エピで名作になりえた作品だと思う
後はオマケ
森田エピはもう少し欲しかった

810 :愛蔵版名無しさん:2010/01/23(土) 18:06:17 ID:???
ウミノ先生のブログの
2003/12/14 どこまでも青い空
2005/7/28 夏の夜のにおい
に書いてある友人は竹本君のモデルになった人なのかな?

811 :愛蔵版名無しさん:2010/01/23(土) 21:40:01 ID:???
森田さんと山田さんの友情が好きだった

812 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 08:46:55 ID:???
竹本君に恋した


813 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 11:55:31 ID:???
初期〜中期(竹本くんが自転車で旅するあたり)まで、ハチクロ大好きだった。
森田とはぐがくっつくべきだ!という考えの友人と
竹本くんとはぐがくっつくべきだ!という考えの私とで議論するのも楽しかった。
友人も私も真山は大嫌いだった。

真山の片思いが実り、
臭ちゃんがはぐに恋愛感情を抱いていたことが判明する後半で
この漫画を嫌いになってしまったよ。

814 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 12:19:36 ID:???
でもさあ、チベットから帰ってきた場面でもわかるとおり、
はぐはずっと花本先生が好きだったんだよ。
先生の方が気づかなかっただけで。

815 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 17:42:17 ID:???
全然違うわ

816 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 18:04:27 ID:???
依存相手だっただけでは?

ボディガード、美術の話が聞ける、ご飯も一緒に作れるってだけ。
修が外国は、それを山田と竹本とイソジンwが交代でそれを
やってやってただけだと思う。

817 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 18:54:52 ID:???
イソジン×
ミドリちゃん○

818 :愛蔵版名無しさん:2010/01/24(日) 22:33:27 ID:???
はぐって人生を下さいって言っただけで恋愛感情として好きなんて言ってないよね?

819 :愛蔵版名無しさん:2010/01/25(月) 00:58:46 ID:???
はぐが修に恋愛感情を持ってるなんて描写はどこにもないと思う

820 :愛蔵版名無しさん:2010/01/25(月) 18:47:53 ID:???
最終話で森田のWEBサイトをうっとり見つめるはぐの描写を見て思った。
はぐは修ちゃんと供に人生を歩んだとしても
心のど真ん中にはいつも森田がいるんだな。

セカチューとかサヨナライツカ等
男性作家が描いた映画化された恋愛小説(笑)には
奥さんがいても、初恋の女が忘れられないとか
奥さんがいても、結婚前にセクース含めて愛し合った女が忘れられない
…みたいな小説があるが
それの逆バージョンになるわけだ。

はぐや修を絡めた人間関係から竹本は外れて良かったと思うよ。
宮大工は重労働で嫁さん見つけるのも大変だと思うが
竹本は幸せになってくれ。

821 :愛蔵版名無しさん:2010/01/25(月) 18:54:24 ID:???
依存・寄生相手としての修ちゃん

822 :愛蔵版名無しさん:2010/01/25(月) 19:12:00 ID:???
既婚の自分は枯れたのか、この漫画の「平気」と「恥じらい」の
境が分からなくなった。

酔っておぶってもらって好き好き好きって泣き叫んだ山田が、
翌日、真山に牛丼屋に誘われて、迷いながらもフツーに一緒する所や、
はぐは森田とむしパンの争奪戦する程だったのが、急に
向かい合うとプリンも食べられない?

823 :愛蔵版名無しさん:2010/01/26(火) 14:11:20 ID:???
山田が、思い切ってリカと仕事するようになって、傷ついても
結果的に山田の作品が売れたり、名前が知られたのはリカのおかげもある。

でも、最初にリカが山田と話がしたい、って言ってて、周りが超困ってウロウロ
してんのに、全く空気読めないって、繊細繊細繊細って言われてるけど、実は
結構無神経な女では、と思う。

824 :愛蔵版名無しさん:2010/01/26(火) 20:32:46 ID:???
リカの繊細さは内に向かってくタイプのもので、
元々、周りの感情に敏感なタイプには描かれてなかったと思う

825 :愛蔵版名無しさん:2010/01/26(火) 20:48:21 ID:???
>>819
修がチベットから帰ってきたとき、はぐが大人の女として出迎えたのに、
修が子ども扱いするから、修の期待にこたえるべく一気に幼児化したところとか。

826 :愛蔵版名無しさん:2010/01/26(火) 23:43:47 ID:???
>>825
おまえ面白いな
その調子でもっと色んな場面を分析してみてくれ

827 :愛蔵版名無しさん:2010/01/27(水) 09:07:07 ID:???
>>823
その時、リカは山田が真山を好きだと知らなかったんだから、仕方がないだろう。
周囲の人が慌ててる理由なんて検討もつかないでしょ。

無神経なのはむしろ、周りの人に慰めてもらってばかりいるのに、
ウジウジして何の進歩もしない山田と、
「山田を大切にしたい」という独善的な理由で、いつまでもはっきりしない態度をとっている真山。

828 :愛蔵版名無しさん:2010/02/02(火) 21:03:59 ID:???
>>820
主人公(竹本)の報われなさっぷりも
女達(リカ、山田、はぐ)のお姫様っぷりも
男性作家の書く青春物のような漫画だったと思うよ

829 :愛蔵版名無しさん:2010/02/03(水) 03:31:30 ID:???
女キャラが総じてお姫様扱いされてるのにはイライラしたなぁ
竹本君の扱いもひどかったし

830 :愛蔵版名無しさん:2010/02/04(木) 22:43:21 ID:???
>>818
はぐみはリハビリができる環境、
絵を書き続けられる環境を選んだだけで好きではない
だから「治さないと修ちゃんになにも返せない」と思っているんだよねー
師弟関係の恩情があるのみ

831 :愛蔵版名無しさん:2010/02/05(金) 14:57:39 ID:???
森田さんって原作準拠だと2002年度卒業だから1995年度入学なんだよな
で、日本画科入って仮に8年間いたとすれば来年の2010年度
つまり、95年度に小学校入学した子達と一緒にようやく卒業という

とんだ学校の亡霊だな

832 :愛蔵版名無しさん:2010/02/07(日) 21:20:30 ID:???
話題になってるときには、全く興味が無かったんだが
先日ブクオフで安くなってたから買ってみた。

人気作だけあって、なかなか面白かったんだけど
やっぱり修→はぐは気持ち悪かった。
家族愛師弟愛でよかったのに、いきなり恋愛w

森田家のエピソードは最初から伏線が張られてたし、
馨や根岸の気持ちは共感できる。
これに対して修周囲のエピソードは初期設定無視の後付丸分かりで
萎えた。

833 :愛蔵版名無しさん:2010/02/07(日) 22:46:49 ID:???
そんな、無理しなくてもいいから。

834 :愛蔵版名無しさん:2010/02/20(土) 13:32:53 ID:kesQv+VP
この漫画は全部 真山の作戦です

真山人類補完計画です

この物語は真山が大人で良い男を全ての人間に思わせる4年間です

山田を最終的に悪者にし いつまでも近くに置いてネチネチさせ、周りの女にも恨まれる。→いろんな女の相談にのる真山はいい奴!

修の携帯盗み見し 長い時間をかけ、リカを完全に修から奪い、先生の事は一番わかってます!とリカや修に匂わせ、 リカや修の心を最終的に完全に奪う→真山はほんとにいい男だ!こいつなら一生大丈夫だと思わせる作戦成功!!

竹本は 真山の腹黒に騙され 真山先輩は大人だ!と勘違いし結果いつも損な役回りを送る→それでも真山先輩最高っす!!単純だよ子供は。だから童○は楽なんだよ

はぐを完全に基地外だと確信し眼中から外し→リカと先生を離すためにはいい餌だぜ

飲み屋を悪者扱いし、山田を遠ざけようとして、結局山田×飲み屋に自然になるようにしたり→サッパリこれでOK。俺は二人のキューピット。苦手な男と苦手な女をくっつかせたぜ

全部真山先輩の作戦通り

ただ一人森田は 真山が危ない男と気付き離れた
彼は頭がいい


835 :愛蔵版名無しさん:2010/02/20(土) 21:06:56 ID:HiH9ldJo
>>729
冗談でもやめてくれ
あんなのがパピィの代わりになる訳ないだろ

836 :愛蔵版名無しさん:2010/02/24(水) 20:40:14 ID:LgJdQFsT
>>35に吹いたwwwwwwww

837 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 00:05:58 ID:???
>>35
確かにこの発想はなかった
感動が台無しw

838 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 07:15:08 ID:ogMc2n+e
はぐが卒業したら田舎に帰ると決めたとを「あなたずるいわよ!」と
泣き喚いて批判したババアが激しくウザイ

839 :愛蔵版名無しさん:2010/02/25(木) 20:19:09 ID:???
本物の天才に対する凡才の感情なんじゃないの モーツァルトに対するサリエリ的な

840 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 01:31:05 ID:???
凡才でも先生できるんだよな

841 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 06:22:51 ID:???
凡才だからできるんだろう
逆に天才にはちゃんとした「先生」はできないんじゃないか?

842 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 08:43:06 ID:???
天才に対していろいろ思うことはあるだろうけど、
中年のおばちゃんが10代の子に向かってギャーギャー騒ぐのは、
かなりみっともないと思う

843 :愛蔵版名無しさん:2010/02/26(金) 23:23:03 ID:???
番外編って今何話あるの?
山田と野宮さんエピだけ?

844 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 12:51:06 ID:???
>>842 10代なのか?まあ見かけ上は…わからなくもない。

845 :愛蔵版名無しさん:2010/02/27(土) 15:56:06 ID:???
20代入ってるよね
まあ、美大のおばちゃん教授(だか准教授だか)なんて
性格的にエキセントリックな人も多いだろうし、あんなもんじゃない?

846 :愛蔵版名無しさん:2010/03/04(木) 07:23:24 ID:u819Pipm
ハチミツとクローバー竹本祐太プロフィール

・小学生の頃父が他界。高校で母が再婚するが、自分の進む道がわからなくなる
 この頃からすでに彼の自分探しは始まっていた。探さない方がいいのに
・浜美入学早々森田に中学生みたいな髪型にされ一年間振り回される
・天才はぐ に一目惚れし、己の平凡さを嘆き将来に不安を覚える。ここから真の不幸が始まる
・今日なんで集まったんだっけ?「ぼくの誕生日ですよ」しかもツイスターゲーム
・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期
・森田が はぐを好きだと気付き、勝ち目が無いと悟りぼんやりする
・夜、電話一本でクリスマスなのにバルーンアートを徹夜で作る手伝いにかりだされる。不眠でバイトへ
・「はぐは 森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」
・就職に失敗し続け学園祭用の謎の塔を一心不乱に作り続ける。この頃から鬱病気味に
・錯乱した山田のかかと落としが直撃
・「いるべき人が いなくって いなくても どってことない人間が ここでケーキを口に運んでいる」
 クリスマスケーキを食べながら超ネガティブ思考。そしてまたツイスターゲーム
・卒業制作の作業中に吐血>入院>浪人
・内定が決まった日に、就職先がどうやら倒産しそうだという報せが就職祝い中に届く
・幻聴が聴こえてくる。気付いたら自転車で海へ。ここは精神崩壊の瀬戸際だったがなんとか持ちこたえた
・ママチャリであてもなく日本列島を北上。痔になる
・旅先で住み込みバイト中に、年下の元ヤンから「おまえ」「ばかじゃねーの」等の罵声を浴びる
・一皮むけて旅から帰ってきて好きな子(はぐ)にフラれる
・はぐが入院中の病院を抜けて森田と一夜を過ごす(具体的に何があったかは不明)
・はぐが親戚の叔父さん(花本先生)に引き取られることを知る
・宮大工に就職が決まる
・別れの日に好きな人(はぐ)から加熱殺菌すらしてない野草(クローバー)とハチミツのサンドをもらって食って泣く
 理由はボツリヌス菌食中毒、そして若くして生涯を終える


847 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 00:43:18 ID:???
竹本君の不遇さは妙にリアルだったな
大体早々うまい事物事は進まないもんだ
天職を見つけられただけでも幸せなのかもしれない

848 :愛蔵版名無しさん:2010/03/05(金) 16:43:54 ID:???
でもその仕事ってのも、「安くてキツイ宮大工」かあ。恋愛もしづらいだろうな。
しんさんも童貞っぽい。

849 :愛蔵版名無しさん:2010/03/07(日) 13:10:56 ID:???
>>848 しんさんも童貞っぽい。

しんさんって、ちょっと年上の、自転車くれた人?
ええええ。そうは思わなかった…ただ、生活の中に恋愛はなさそうだけど。
学歴の乏しい煽りの好きなガキが童貞かもしれんね。

850 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 10:26:00 ID:???
宮大工って実際どんな感じなんだろ

851 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 14:01:33 ID:???
東のエデン何あれ。森田じゃん。ライオンはメガネばっかだし。
ジャケットイラストを手がけたコンピ盤も真山風。
なんなんだこの人。すっかりおばちゃんなのに同人感覚抜け出してないのか

852 :愛蔵版名無しさん:2010/03/08(月) 14:17:19 ID:???
森田の過去話とかモカデミー賞とか、余計な方向に悪ふざけしすぎて、
ファンタジー一歩手前まで逸脱させて作品がわけわかんなくなった

才能あるけどわけわからん金に汚い人でよかったのに、
そんなギャグなキャラ設定に後からいちいち裏付けしてしまったから一気につまらなくなった

853 :愛蔵版名無しさん:2010/03/10(水) 01:20:48 ID:???
モカデミーは糞ワロタ
その後の展開はうーんって感じ。

854 :愛蔵版名無しさん:2010/03/19(金) 00:47:35 ID:???
はぐってサバン?

855 :愛蔵版名無しさん:2010/03/29(月) 03:56:46 ID:???
サヴァン症候群のことだったら
君はサヴァンを間違って解釈してると思われ

856 :愛蔵版名無しさん:2010/03/31(水) 15:45:44 ID:???
>>851
むしろおばちゃんだからもう感覚とか変えられないんじゃない?

メガネキャラに特別興味がない人からすると、メガネの多さにうんざりするな。
真山の職場の人全員メガネでまじウザかったし。

857 :愛蔵版名無しさん:2010/04/11(日) 01:37:00 ID:/73EtL0k
「リヒテン・マールハイト」
「ポカポカ色」
「雛森桃」
このひとのパクリってわりと有名なの?

858 :愛蔵版名無しさん:2010/04/12(月) 17:20:29 ID:???
パクリっていうか色んなものに影響受けすぎだと思う。
その場の思いつきで描くからストーリーが矛盾しまくってる。
せっかくいいと思ったシーンがあっても、
後でなかったことにされて、感動返せよと思うことがよくあった。

859 :愛蔵版名無しさん:2010/04/12(月) 22:02:28 ID:???
>>858
やっぱりそうか
俺も何か(趣味等)を始めるたびに誰かのパクリに近い程の影響を受けていることに気づかされる。
ちょいとそこんところ考えてみよっと
羽海野ってなんか俺に糞似てるんだよね。


860 :愛蔵版名無しさん:2010/04/18(日) 21:30:11 ID:???
羽海野センセは859のパクリなのか?
859が羽海野センセのパクリなのか?

861 :愛蔵版名無しさん:2010/04/23(金) 16:34:20 ID:???
羽海野のパクリって結局いくつあるんだ?

862 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 03:05:39 ID:7M5YyCEo
散々語られていたが、
森田にしても真山にしてもはぐみにしても修にしても
設定を途中でくっつけて増やしていったせいか、
それまでの描写と終盤とでは色々矛盾したキャラになっている

キャラクターの言動に一貫性が無き、
終盤の展開が唐突に思えて説得力に欠ける

ここであまり名前が挙がらないけど
野宮もモロに山田に都合の良い男としてつくられたその為だけのキャラクター
台詞もなんかBLに出てくる男みたいでキザ過ぎて鼻に付く

863 :愛蔵版名無しさん:2010/04/27(火) 03:07:59 ID:???
>>850
アラフォーの先輩が同年代の大工の男と見合いした
女に縁が無く、マザコンで母親の言うがまま
でも結婚したら妻の思うままに操縦できると勧められたらしい
結局破談になったけど

864 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 00:11:42 ID:???
>>862
そこで「少女漫画に出てくる男みたい」と言わず
わざわざ「BLに出てくる男」と言うこだわりは何だ

865 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 03:12:44 ID:???
真山も野宮も始めは女タラシだったのに、いつの間にかウブな男になったな。
他もピュアなキャラばかりで似たり寄ったりだった。

866 :愛蔵版名無しさん:2010/04/29(木) 17:10:49 ID:???
野宮は逆じゃない?
最初は「ぼーっとしてるから女につかまる」とか言われてて、
携帯を海に捨てるシーンなんかも、
遊びの女に迫られて関係ごと切ってみせたというよりは
単純に「面倒だから捨てました」ぐらいの、色恋に興味なさげなキャラだった。
それが、山田と絡み始めてからタラシ風になって、
その後「本気になっちゃったから手が出せません」的ウブさになった感じ。

867 :愛蔵版名無しさん:2010/04/30(金) 00:07:28 ID:???
20代後半の男らに青春青春言うのがキモかった

868 :愛蔵版名無しさん:2010/05/09(日) 23:24:21 ID:VQts2pVc
久しぶりに通して読んだ。
はぐのキャラが、終わりに向けて
急変していくのに違和感ありまくり・・・

869 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 02:21:32 ID:???
どこに言ったらいいかわかんない
でも言わせてくれ
作者のブログ語尾「でつ!」「だゆ!」て
ほんとにキツイ。
参ってるのはわかるんだよ…?(←まね


870 :愛蔵版名無しさん:2010/05/13(木) 17:30:23 ID:???
私はもうあの猫の顔がいや。

871 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 21:05:18 ID:???
>>869
「吉野家で、つゆだく!」まで読んだ。

872 :愛蔵版名無しさん:2010/05/14(金) 23:12:21 ID:???
はぐってポケモンのミカンに類似してるな

873 :愛蔵版名無しさん:2010/05/20(木) 21:35:14 ID:???
>>869
中年のオバサンであのノリはキツイよね
ツイッターも寒すぎる

874 :愛蔵版名無しさん:2010/05/25(火) 13:49:54 ID:???
具合が悪いとか何かが怖いとか言えば、
儲達から優しい言葉が返ってくるのわかってて言ってるね。
ほんっと誘い受け大好きだわw

875 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 03:55:23 ID:???
誘い受けが許されるのはせいぜい10代まで。
いい年して可愛そうな私アピールは恥ずかしい。

876 :愛蔵版名無しさん:2010/05/27(木) 09:28:37 ID:???
おしゃれして出かけたのにオタクに声かけられて・・・って後書きであったから
もうちょっと若いんだと思ってた

877 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 14:30:43 ID:???
ブンチャソ・・・今時中2だってンをソなんて使わないよ。
飼い猫にママだなんて高齢バツイチみっともない。

878 :愛蔵版名無しさん:2010/05/29(土) 16:16:11 ID:???
森田が先生に渡してたお金贈与税とかそういうのかかんないの?
この作品に出てくる金って現実感ないよな

879 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 12:36:33 ID:???

CHICAUMINO 余談ですが.ハチクロ連載中アシさんたちと疲れて来ると
「真山の悪い噂w」を立てあって目を覚ましていたのですがその最高峰が
「リカさんが仮眠中絶対ライオンハートを唄っていたに違いない。囁く様に。
しかも…2番を特にいい声で…」キャーーホラーーーー!!
約10時間前 ついっぷるから

880 :愛蔵版名無しさん:2010/05/30(日) 17:08:48 ID:???
>>879
キモすぎる・・・

881 :愛蔵版名無しさん:2010/06/02(水) 18:58:15 ID:z8LGwBZQ
原田デザインってマンションの一室使ってるんだよね
真山が理花さんに「上で休んでください」って言ってるし、上の階を寝室として借りてるのかね

882 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 00:51:32 ID:???
寝室っていうか、リカさんの住居部分でしょ
作中にもそんな説明があった筈、美和子さんたちの会話か何かで

883 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 04:07:52 ID:???
最初はマンションの7階に、原田夫妻(後にリカさん一人)の
住居兼事務所があった。
真山が藤原デザインから戻ってきた後に、6階も借りて、
下を事務所のみ、上をリカさんの住居のみで使うようになる。

884 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 18:24:48 ID:???
真山はもう論外だけど
リカもなんだかメンへらぽくてうざかったなあ元ネタキャラは嫌いじゃないのに
単に依存ぎみな甘ったれ女じゃん

と思ったけど考えてみれなはぐも山田も同じか

885 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 19:42:42 ID:???
リカがメンヘラ気味なのはしょうがないかなと思う。
夫を亡くしてからそんなに時間たってないし、父親との関係も悪かったみたいだし。

だが山田、テメーは駄目だ。

886 :愛蔵版名無しさん:2010/06/04(金) 20:50:03 ID:???
依存を甘くみてもらうため
設定を変えられたはぐみたいなのもいますが

山田は退化しちまったな
周りのマンセーはどんどんひどくなっていったが

887 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 21:28:07 ID:???
「最悪・最低だった最終回は?」というスレで
打ち切り以外で酷かったマンガ作品を挙げていくんだけど
ハチクロの名前がちらほらあったのには笑ってしまった


888 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 22:09:04 ID:???
羽海野さんの年齢っていくつ?
手がむっちりしててかなり高齢な感じする

889 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:34:41 ID:???
>>888
45歳くらい

890 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:46:49 ID:???
>>889
ありがとう。
45歳であの言葉使い………

891 :愛蔵版名無しさん:2010/06/05(土) 23:55:50 ID:???
>887
あのスレで人気なので、こちらを覗いてしまったw

はぐの決断は実際その立場に作者がおかれた場合、とる決断
修がキモいのは、作者がキモい人が好きだから

…よしながふみとの対談集読んで、そう解釈した


892 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 09:01:21 ID:???
本当の意味での最終回はむしろ大好きなんだけどな
前の晩別れたハグを見かけて声をかけずに別れようとする竹本とか
「きみを好きになってよかった」の辺りとか

展開的に一番気になったのは野宮の都合の良すぎる存在具合と山田の中途半端さ
真山とどうしてもダメだったからってその延長線同タイプの男が
都合よくぞっこんになってくれるって山田試練なさすぎだろ

あと森田の背景と最後のはぐとの絡みがすごいとってつけたように
なったとこかなー
修はぐと森田はぐの決着をいっきにつけたから割りくったのかもしれないけど
森田あれだけ才能あるのに進路も竹本と比べると適当な気がした

893 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 14:14:19 ID:???
山田はさんざんフラフラさせたんだから
真山とくっつくならくっつく、あきらめるならあきらめるで
はっきりした結末がよかったよ
結局は真山の完成型が好いてくれてるから妥協って感じでどうも気持ち悪い
あの性格だとこれからも野宮に真山をダブらせ続けるだろうし
呪縛は断ち切っといてもらいたかった
真山とまったく別タイプの男ならあのエンドでもいいんだけど

どっちかにきめてほしかった竹本・森田は両方終わったし
別れた方がよさそうな真山&リカは継続
カップルに関してはどれひとつとして納得できなかったなぁ

894 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 16:17:43 ID:???
そもそもこの漫画のキャラって単品だとすごく好きでも
カップルになった途端見たくなくなる奴が多いなあ
真山なんかその典型
最後のほぼハブ状態だったからまあいいけど

895 :愛蔵版名無しさん:2010/06/06(日) 21:14:51 ID:???
BL上がりだから、ちゃんとしたカップルなれない心情を描く方が得意だし。

896 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 07:05:24 ID:???
リーダーリーダー
かわいこさん♪
もものうしろも
ふっさふさー♪



リーダーやユニコーンとかの台詞がとても好きだったなぁ

897 :愛蔵版名無しさん:2010/06/07(月) 10:31:11 ID:???
キューティーの頃から読んでたけど(他の作家目当てでハチクロはついで)
打ち切りになってその後、長期連載になったのは嬉しかった。
でも、どんどんつまんなくなっていって脱落しました。
人気はどんどん出ていったけどね。

完結後、まとめて読んだけど酷いね。
最終回サンドイッチのとこは好きだけど後半酷過ぎ!
もう少し早めに終わっておけば良かったのに…どうしてこうなった。

女性キャラに魅力を感じないどころかウザくなってくる。
男性は、真山は無理だし森田さんは最初スキだったけど
超人すぎて何だかなあって感じ。竹本はまあ良かったかな。

何かもったいないな〜っていうのが感想。
途中まではわりと楽しめた作品だけに残念。

898 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 00:51:43 ID:???
竹本の旅の顛末を見られただけでも、
長期連載になって良かったと思うことにしている

899 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 05:45:44 ID:???
竹本はむしろ恋愛的にはまるでハブだったのがよかったんだろう
おかげで成長できたし軸もぶれなかった

900 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 07:19:54 ID:???
竹本は作者のお気に入りじゃないから安定した良いキャラになったんだろうな。
作者の思い入れの強いキャラは、設定がコロコロ変わるしキモイ奴ばかりだからな。

901 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 18:30:33 ID:???
竹本の成長が唯一の救い
アレなかったら終わってたよこのマンガ

作者の思い入れが強いほど世間からの評価が悪くなってくなんてw
女性なのに女性キャラが魅力的に描けないって何なの?
山田は途中から嫌いになったし、ハグも成長してないしなー。

902 :愛蔵版名無しさん:2010/06/08(火) 22:13:02 ID:???
山田は別に嫌いではないんだけど、なぜあそこまで真山に固執するのか
その辺がよく分からなくて全然可哀想に思えなかった
初恋とはいえ幼馴染でもない男をあんなに何年も引きずるのはちょっと違和感ある
なにがきっかけで好きになったのか納得できるエピソードがあればよかったかもしれん

903 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 00:23:53 ID:???
確かに。でもそれはメインキャラ全員に言えるな。
何人ものキャラが何年も不毛な片思いって不自然だわ。

真山は「山田が大事だから(キリッ」とか言って
山田のことをハッキリ断らないわ、山田が他の男とくっつきそうなのを邪魔するわで最低だったな。
そういうのは優しさじゃないだろ。

904 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 05:53:08 ID:???
いや真山は一応2巻できっちり振ってるだろ
野宮と山田の邪魔したのは救えないけど
それ以降8巻分延々横恋慕してんだから確かに山田はウザい
悲劇のヒロインにひたってた言われても仕方ないね

905 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 11:06:57 ID:???
鉄人の頃はツンデレっぽさがあってよかったんだけどなぁ
ちょっと長すぎた

906 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 18:15:47 ID:???
自分実は1巻だけ読んでないんだけど
10巻の合コンお持ち帰り秘話みたいな話で山田が真山に脅しかけてるカットみて
驚いた、1巻だけキャラ違うのかな?
自分の中では2巻以降のぐずぐず泣いたり赤面したりしてる印象ばっかりだ>山田
もしかして1巻のキャラのみ好評なのか?

907 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 20:45:31 ID:???
1巻の山田はかっこいいし可愛いよ

自分が真山の事を好きな事を真山が知ってて
その自分の想いにあえて知らないふりしていたように
リカが真山の想いに気付いていながら答えないのだとしたら
…って泣くあたり、真山の想いのことも考えてて
ホント、いい子だな〜と思えた

あとすっぱり「アンタが不毛な片想いしてんのは勝手だけど
フラフラコンパきて持ち帰るな!」というところも
大人な感じで良かった

良かったのになあああ

908 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 20:53:59 ID:???
>アンタが不毛な片想いしてんのは勝手だけど
これ2巻以降のおめーのことだろて感じになってしまった

909 :愛蔵版名無しさん:2010/06/09(水) 21:56:03 ID:???
真山のことをすっぱりあきらめ仕事に打ち込むなりしていけばカッコよかったのに
野宮とくっつくのは当分後でいいよって感じだ


910 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 01:58:38 ID:???
>>904
一応振ってるけど、その後も気を持たせるような態度ばかり取ってるから
あまり意味ないと思う。

山田は真山のことをスッパリ諦めるなり、こっちに振り向いて貰えるようにするなり
何かしら努力していればこんなウザ女にならなかっただろうに。
全編通して全く成長しなかったな。

911 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 15:24:14 ID:UbHj2MwJ
随分むかしに借りて読んだだけだけど、このマンガのテーマって何?
竹本は成長したけど後は…ハグにいたっては退行してるし。
振り返ってみると、作者の萌をまき散らしただけの作品だったような。

912 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 15:25:42 ID:???
気は持たせてないだろう
山田が「真山は本当は私を好きなのかも」と勘違いしたことは一度もないし

好きになってやれない罪悪感もあって優しくしてしまい、
それが山田に真山を思い切らせない原因になっている、という駄目さはあるけど、
それを「気を持たせるような態度」と言ってしまうのは違うと思う

913 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 15:28:08 ID:???
>>911
はぐはかなり成長してると思うけど
他人と満足に話もできなかったのが、知らない人に挨拶したり
小学生の絵画教室の講師をつとめられるまでになっている
↑このエピソードはすごく好きだったな
成長して帰ってきた竹本に、別々の場所で新しい体験をして
同じく成長したはぐが笑顔で「お帰りなさい」と言ってあげたのは
名シーンだったと思う

914 :愛蔵版名無しさん:2010/06/10(木) 20:09:20 ID:???
>>910
成長しないキャラもいていいんじゃないの
漫画だし

915 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 00:28:55 ID:???
>好きになってやれない罪悪感もあって優しくしてしまい

十分気を持たせるような態度だろ

916 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 00:43:53 ID:???
>>914
必ず成長しなきゃいけないわけじゃないけどずっとウジウジしっぱなしはどうかと
それも10巻分も

917 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 02:27:51 ID:???
気を持たせる=「意味ありげな言動をして、相手に期待などを抱かせる」

意味ありげでもなければ、山田に期待もさせてないと思う

918 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 05:44:58 ID:???
竹本と山田
同じひたすら両思いでも全く姿勢が違ったね
真山は…あのとにかく放り出せない性格がリカにはまった原因でもあるんだろうけどねー
野宮のこと邪魔したのだけはないわー
あれで山田のみならず読者だってちょっと期待した層もいたんじゃん?

919 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 07:44:17 ID:???
あくまで個人的な意見だけど、本当に大切な存在だったら
心を鬼にして突っぱねる、冷たくし続けると思う。
長い目で見れば、絶対そっちの方が山田(振られる側)の為?になる。
で、上で真山が山田に優しくするのは罪悪感故って言ってる人いるけど、
祭の時先生が真山に「お前山田が大事で可愛くて」
って言ってるからそれは違うと思うな。

920 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 09:22:11 ID:???
>>913
レスd
そっか、そんなエピソードもあったねすっかり忘れてたw
そういえばハグは修ちゃんとしか打ち解けてなかったよね

しかしそれだけに最後にまた彼のもとへ…ってのが何か残念な気分
修ハグがダメってわけじゃなく、親鳥と雛鳥の関係でいて欲しかった
ハグが飛び立ってゆくのを暖かく見守る感じで

921 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 12:05:08 ID:???
「罪悪感『も』あって優しくする」と「罪悪感故」とは違うんじゃないか

922 :愛蔵版名無しさん:2010/06/11(金) 12:10:37 ID:???
山田と真山みたいなのが身近にいたとして、
真山に「あいつも、いつまでも俺のことに執着してて困るんだよなー、
気を持たせるような態度取ったこともないのに」と言われたら、
調子に乗んな、本気でそう思うなら突き放せ、と思う。
しかし、山田に「もう私だって忘れたいのに、
あいつが思わせぶりに優しくするからふっきれない」と言われたら、
どう見ても100%友達としての優しさだろ、人のせいにすんな、と思う。
なんかそんな感じ。

923 :愛蔵版名無しさん:2010/06/16(水) 22:49:31 ID:???
先生の「大好きだ!」のせいで
一気に冷めたよ

924 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 07:01:40 ID:???
先生がはぐを大事にしてるのは分かってたけどね
異性としてはリカが好きなのかと思ってた

925 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 12:00:22 ID:???
「大好きだ!」にはドン引きしたな
まじでキモイよ

926 :愛蔵版名無しさん:2010/06/17(木) 16:07:58 ID:???
はぐと森田さんが良かった
映画化が連載後だったらなー。

927 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 07:55:21 ID:???
はぐは誰ともくっつかずに、時々帰ってくる森田と竹本
どちらとの未来もあり得る感じで終わってくれたら良かったなー
修の恋愛感情描写さえなければ、ほぼ原作通りで不満はないのに…

928 :愛蔵版名無しさん:2010/06/18(金) 14:45:19 ID:???
はぐは作者が欲しい才能の部分を投影させたキャラで、
自分はおばさんでバツイチだけど
セックス抜きでも精神的パトロンになってくれる人が欲しいんだろうなと思った。

美貌は山田。可愛い年下をはべらかしたいのがリカ。

929 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 07:25:23 ID:???
作者が女キャラには自己投影して男キャラには萌えてるのが分かりすぎて
読んでるとビミョーな気分になったな

930 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 19:02:47 ID:eHCfWsCk
作者が二重の意味でアダルトチルドレンなんだもんな
読んでてあまりいい気分にはならなかった。

でも精神年齢低い人や、アダルトチルドレンの人には受けが良いきがする。

931 :愛蔵版名無しさん:2010/06/19(土) 23:37:09 ID:???
そういう言い方は、却って精神年齢低く見えちゃって良くないよ

932 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 00:14:52 ID:???
ふむ。最近覚えた言葉を無理して使ってるように見える。

933 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 00:41:28 ID:???
山田のうじうじ片思い不評だなw
自分は、「学祭の時にちょっとでも姿見たくて、探してた」とか
その時の金木犀のにおいだとか、
「ずっと真山だけ思っていたかった、そんなこと無駄なのもわかってた」とか

うおおお恋愛!ラブ!と思って読んでたw
まあ大学ではないな・・・・高校生みたいな恋愛だなあと思った
作者、大学というもの経験したことないのかな?


934 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 00:51:31 ID:???
山田が真山を好きになる過程も描かれていればうじうじ片思いも
少しは理解できるんだけどね
肝心な部分が分からないから感情移入できなかった

935 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 01:25:01 ID:???
山田の片思いは長いばっかりで得るものがなかったんだよね
うじうじしていて失った時間の方が大きく感じる
竹本の方は成長もしてるし、無駄じゃなかったと思えるんだけど

でも竹本はうじうじしたとこが好きだったかもしれない
森田と対等にやりあう姿には感動と同時にせつなさを覚えたw

936 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 01:31:04 ID:???
>>933
作者は美大出てるはず

山田が真山のコートをこっそり着てニヤニヤするシーンは引いた
ストーカーにしか見えなかったんだけど

937 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 10:57:54 ID:???
>>936
そっかそうなんだ・・・
5年越しの片思いってそら大学時代では現実的じゃねーよなあ

でも山田に関してはラストの方はじょじょに野宮さんに魅かれてくって
描写があって良かったなー

それよかやっぱ修ちゃんの「ああ好きさ大好きさー」の破壊力だよね・・・・
それまでは森田んとこ行っちゃうはぐを静かに待ってたり
ストレスで噛んじゃうはぐに自分の手噛ませてたり良い描写だなーと思ってたのに

なぜいきなり恋愛感情云々の話にー!!!

あのシーンまじでまるっといらないんだが
「修ちゃんの人生を下さい、返せるかわからいけど」「いいよ全部あげるよ」
ここだけで普通に綺麗な話じゃね?



938 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 17:31:49 ID:???
>936
水道橋駅の目の前の高校出て就職したんじゃなかったっけ?

939 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 19:35:19 ID:???
>>931-932
信者なら否定の言葉考えられないの?

940 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 21:21:25 ID:???
>>938
すまん、勘違いしてた
美大出てないっぽいね

941 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 21:46:31 ID:???
小学生から中三までアダルトチルドレンだった俺がが、確かにそう思った。二重ってのが、子供っぽいってのと重ねてるのかは知らんが


942 :愛蔵版名無しさん:2010/06/23(水) 22:52:34 ID:???
中三で終わったなら単なる厨二の可能性もw

ウミノさんはドロドロに悩む描写は上手いんだけど
そのわりに恋愛描写がほぼプラトニックなのがそれっぽく感じることはあるね
身体の関係までがとにかく長い

943 :愛蔵版名無しさん:2010/06/24(木) 07:41:59 ID:???
>>941
せつこそれアダルトチルドレンやない
ただの厨2病や

944 :愛蔵版名無しさん:2010/07/05(月) 01:24:33 ID:???
うみの先生のツイッター
くだらない内容でTLがいっぱいになるので
フォローするのやめた。

945 :愛蔵版名無しさん:2010/07/05(月) 21:37:33 ID:fFZAtLqW
(竹本+はぐ)÷2=桐山

946 :愛蔵版名無しさん:2010/07/05(月) 21:58:14 ID:???
海野先生のツイッターは痛すぎて精神的ブラクラ

947 :愛蔵版名無しさん:2010/07/06(火) 00:23:35 ID:???
>>946
だが、それを見守れるようになってからが本当のスタート。

948 :愛蔵版名無しさん:2010/07/12(月) 02:23:03 ID:7FIWokBa
最近全巻一気読みした
個人的な感想としては、最後までイマイチ没入できないのがすごく残念だった
森田とか真山の対比としての竹村の無力感には凄くのめり込めたんだけど
そこだけは凄いと思った
周りの人、好きな人がすごく大事な存在なんだなってのはわかるけど
その心情に辿り着くまでの過程があんまり見えてこない気がする
そのせいで各人の悩みと葛藤が上滑りしててちょっと寒いくらいだった

多かれ少なかれ少女漫画ってある種の恥ずかしさを含むもんだと思うけど
あまり好きじゃないタイプのそれだったな
泥臭さに徹しないというか、笑ってごまかす逃げ道を残してるというか


949 :愛蔵版名無しさん:2010/07/12(月) 21:36:07 ID:???
誰だ竹村

950 :愛蔵版名無しさん:2010/07/13(火) 21:10:03 ID:???
2巻でお風呂で倒れている理花さんの貧乳でオナニーしてしまった僕を許してください!

951 :愛蔵版名無しさん:2010/07/14(水) 00:36:46 ID:???
おい真山
お前いい加減にしろよ

952 :愛蔵版名無しさん:2010/07/14(水) 01:24:08 ID:???
真山には陰毛から何やら全部丸見えなんだろうな
リカさんは修ちゃんに裸見られても何とも感じて無さそうだから
そういうのに抵抗はないんだろう

953 :愛蔵版名無しさん:2010/07/14(水) 21:38:57 ID:???
こんな淫乱な女でごめんなさいね、真山君

954 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 01:21:33 ID:???
「好きさ大好きさ」で全巻売っぱらったよ
漫画であんなにキモいと思ったのは初めてだった


955 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 01:25:09 ID:???
リカさんは半身不随では正常位でしかアレができないね
騎乗位とかバックなんて夢のまた夢

956 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 01:52:10 ID:???
杖はあるけど普通に歩いてるじゃないか
半身不随って、何読んでたんだおまえ

957 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 02:03:38 ID:???
そもそも、どういう基準で杖を使っているんだろう
使っていないシーンが結構多いのも気になる
ずっと無しでもいいんじゃないのか

958 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 02:06:33 ID:???
使わなくても歩けなくはないけど、長時間だとつらいとか、
ちょっと疲れてたり足が痛む時だと杖がなきゃ厳しいとか、
そんな感じじゃないの。
現実にもそういう人はたくさんいる。

959 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 10:34:45 ID:???
>>957
ツエ使ってる人のほとんどは「ツエがないと歩けないから」じゃなくて「あると楽だから」使ってる。

960 :愛蔵版名無しさん:2010/07/15(木) 20:32:55 ID:???
理花さん杖で擦りつけてオナニーなんかしないで下さい!

961 :愛蔵版名無しさん:2010/07/16(金) 12:01:03 ID:???
キモイの沸いてるな

962 :愛蔵版名無しさん:2010/07/17(土) 12:49:30 ID:???
>>952
綾波レイまんまやね。

>>954
あなたは私?

963 :愛蔵版名無しさん:2010/07/17(土) 17:47:31 ID:???
大好きさの破壊力半端無いね
はぐの容姿がアレだから余計に気持悪く感じる

964 :愛蔵版名無しさん:2010/07/17(土) 18:07:17 ID:???
ハチクロ読んでて、ギャグとシリアスの切り替えが苦手だと感じたんだけど
そんな僕でも3月のライオンは楽しめるでしょうか

965 :愛蔵版名無しさん:2010/07/17(土) 19:01:21 ID:???
ハチクロより振り幅がでかいので無理だと思います・・・

966 :愛蔵版名無しさん:2010/07/18(日) 15:10:35 ID:???
理花さん、杖使ってるのにピンヒールの靴履いててちょっと疑問に思った。危なくないのかな?
周囲に足の不自由な人がいないのでよくわからんけど

967 :愛蔵版名無しさん:2010/07/18(日) 17:24:28 ID:???
>>715
亀レスだけど、はぐちゃんが子供をぽこぽことって言うのにはワロタw
意外とミーのお母さんみたいで、アリかも…?って思った
もち意外と長生きで。

自分探しのところからめんどくさくなってほっといた感じだったけど、このスレ見て頑張って
また読んでみようかなぁと思った。

はぐと修の関係も、ここで予備知識得たので、対処できるかなぁと…

968 :愛蔵版名無しさん:2010/07/18(日) 23:47:41 ID:???
>>966
危ないけど亡くなった旦那さんにもらった靴だから履きたいんでしょ
マンガの中にもそういう話あったじゃん

969 :愛蔵版名無しさん:2010/07/19(月) 00:26:04 ID:???
龍馬伝に映画のはぐちゃんと森田さんが出てた

970 :愛蔵版名無しさん:2010/07/19(月) 03:46:07 ID:???
どうして作者は理花を綾波に似せたんだろ
おかげで一日一回は彼女の顔を見なければ眠れない体質になってしまった

971 :愛蔵版名無しさん:2010/07/20(火) 01:09:05 ID:???
リカさんがいなかったら5巻ぐらいで終わってたかもしれんね
そういう意味では作者の目論みは成功か

972 :愛蔵版名無しさん:2010/07/20(火) 06:26:54 ID:???
エヴァが最初どかんときたときには
いろんな漫画に綾波もどきがいたなあ
ハチクロ連載開始時ってその時期だっけ?

973 :愛蔵版名無しさん:2010/07/21(水) 01:37:58 ID:???
エヴァよりもっと後だと思う
しかしリカは綾波がモデルとしか思えない

974 :愛蔵版名無しさん:2010/07/21(水) 12:40:21 ID:???
>>937

亀だが同意。
恋人→夫婦→家族
ならわかるがその逆の流れに違和感がある。
ふたりが歳の釣り合う中学生、高校生ならわかる。
あるいは女のほうが心身ともに大人になりくっつくみたいな展開でもいい。
でもはぐみのあの外見じゃ犯罪とかロリコンみたいで、どうしても受け入れがたいや。
修一がちょっとでもはぐを異性として見ていた感じはどうも気持ち悪い。
男女家族越えた絆、でよかったのにね。
その前にケガ展開自体がイヤだったけど……

975 :愛蔵版名無しさん:2010/07/21(水) 13:27:00 ID:???
はぐは恋愛対象外でよかったよね
外見がロリなんだから、ずっと修ちゃんの娘みたいな存在でいい

976 :愛蔵版名無しさん:2010/07/22(木) 23:40:54 ID:???
羽海野さんは同人のときに友達いなかったというのが嘘だったから
小中高で友達いなかったという発言も嘘っぽい
本人は本当に友達いなかったと思い込んでいるのかもしれないけど
学生時代に友達だと思っていた人が羽海野さんのあの発言見たらショックだろうなあ

977 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 01:44:56 ID:???
案外はリカのモデルは自分だと羽海野先生は思い込んでるかもね

978 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 02:06:18 ID:???
あゆもはぐも、いい男に愛されるキャラは全部自分だと思ってるよ。

979 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 03:33:09 ID:???
>>978

なんでそんな悪意たっぷりの根拠のない分析すんだ…

980 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 03:38:43 ID:???
>>979
思ってないという根拠を出してください。

981 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 03:58:20 ID:???
多かれ少なかれ作者は登場人物にあらわれているでしょ
でも小さくて言葉足らずで友達いないはぐには
かなり自己投影していそう

982 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 17:30:36 ID:???
>>980

作者憎いの?
なんでそこまで思うのかさぱりわからん

983 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 17:31:53 ID:???
愛されるヒロイン像と言うのははだいたいどこの少女漫画でも同じでは?


984 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 22:53:57 ID:???
はぐと山田は自己投影でgdgdになった気がする
はぐはまぁ、ちっちゃくて特殊だし仕方がないのかなーとも思うけど
野宮→山田が言葉責めぐらいですんでるのが不思議

何で周りの男どもはああまで女子に都合よく気を使ってくれるの
気づいたらヒロイン萌えの待つ男ばかり

985 :愛蔵版名無しさん:2010/07/23(金) 23:23:30 ID:???
>>982
私私私私のツイッターを見たら作者が気持ち悪くなったの。

986 :愛蔵版名無しさん:2010/07/24(土) 09:46:55 ID:???
出て来る食い物がリアルで楽しかったw(山田ハグ作除く)
お父さんの焼け焦げた頭部イイナー

987 :愛蔵版名無しさん:2010/07/24(土) 16:12:32 ID:???
作者日記とかツイッター見てる人って多いのか?


988 :愛蔵版名無しさん:2010/07/24(土) 20:25:27 ID:???
>>987
そりゃ見てるだろう。単行本にもURL載ってたし。

989 :愛蔵版名無しさん:2010/07/24(土) 20:59:57 ID:???
見ていないなあ。


990 :愛蔵版名無しさん:2010/07/24(土) 21:06:18 ID:???
学生時代まったく友達がいなかったとか引いた

991 :愛蔵版名無しさん:2010/07/25(日) 06:21:28 ID:???
作者はコミュ力ゼロなんだな
確かに日記とかツイッター見れば友達いなかったのも納得だ

992 :愛蔵版名無しさん:2010/07/25(日) 16:54:30 ID:???
作者が綾波にシンパシーを感じている事はわかった

993 :愛蔵版名無しさん:2010/07/25(日) 21:00:58 ID:???
ハチクロ最終巻の短編どれもよかった。
暗記パンになーるほどと関心。


221 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)