5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラゴンズおたく

1 :おたく、名無しさん?:2009/02/28(土) 15:57:15


     ____
   /__.))ノヽ      
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   今でも中日愛してる
  .しi   r、_) |    
    |  `ニニ' /       
   ノ `ー―i´



2 :おたく、名無しさん?:2009/02/28(土) 16:33:33

内容:
3 :名無しさん@九周年:2009/02/27(金) 22:26:13 ID:FWDe7FQY0
昨日は三星との練習試合でいい面、心配な面もあったが。
今日は全体メニューの最後の段階に近づきサブグランドで三塁、二塁、遊撃にノックを落合監督がやってる。
三塁:森野、遊撃:荒木、二塁:岩崎達がオレ流ノックに参加して、先ほどまでは
一塁に和田、ブランコ、小池の3人が一塁についていた。
一塁は先に上がったが特に二塁:岩崎にかなり落合監督自身がアドバイスを送ったり、
時には二塁の名手:荒木が岩崎の後ろでアドバイスをしたりそんなシーンを展開しながらノックやってるところ。
落合ノックは如何にも三塁線を狙ってるぞ思わせて三遊間に打ったり意表をつく。
野手が先入観でベース上に来るとそちらに一歩踏み出そうすると逆をポンとついたり。
ある意味、非常に意地悪なでもうまいノックをやってのける。
今日もギャラリーたくさんいますね。みんな遠巻きにして見ています。

今日の練習の中でたった一回だけ実現したのが山本昌VS立浪の対決が実現。
これはシート打撃で野手が普通に守りについて投手がきっちり球を投げる。
投手の生きた球を野手が打つという練習になるんですけど。
山本昌が合計3イニング分打者12人3安打1三振1四球無失点32球。
立浪との対戦はストライク、ファールの後、左邪飛に終わった。
山本昌は「立浪との対戦は楽しみにしてました。(今日は始めて実戦形式で)こういう段階にブルペン
とは違う物を改めて感じたけどこれからまたやって行きます。ここまでキャンプは順調にきました」
と話した。

山本昌は至って順調。
ただ、このキャンプ途中でリタイアした井端が結局、最後まで沖縄に戻って来れなかった。
これはかなり心配ですね。



3 :おたく、名無しさん?:2009/02/28(土) 16:36:14

今日は全体でやるキャンプの実質、最終日になった。

今日はなかなかの見物があり午前中に投げた投手が山本昌、岩瀬、平井とこういったメンバー
が投げまして。山本昌は始めての実戦の登板になる。
3イニング分打者12人3安打1三振1四球無失点32球。
立浪との名球界メンバー同士の対決があった。左邪飛で山本昌が勝ったということになったが
山本昌は「立浪との対戦は楽しみだ」と言ってました。「これまでブルペンで投げるのとは
違ってまだまだという感じだったけど。でもこれからまた始まるなというものを感じた。
ナゴヤドームの連戦の中のどこかで投げると思います。いいキャンプでした順調でした」
と纏めてくれました。

岩瀬は1イニング分投げたが四球、安打、四球、失策も絡んで2点を失いましたが
「悪いなりにランナーを置いてからの投球ができましたけど。フォークを2球試した。
シュートよりもう少し遅い球にしようと思ったけど。どうもスピードがシュートと
変わらなかったのでこれじゃあ意味がないですね。まだまだこれから実戦の中で使って
使える球にしたいですね」と話した。

後は今日もオレ流ノック。
最後は内野手の全ポジションに置いてやったんですけど
一塁:ブランコ、小池、和田、二塁:岩崎達、三塁:森野、遊撃:荒木。
岩崎には色んな所で荒木がアドバイスしたりビデオを置いて、三塁から送球を受ける
併殺プレーの動作を入念にやっていた。ということは井端が結局、沖縄に戻って来れなかった。
この辺りの心配をこれからどういう風にやって行くのか。
昨日は三遊間の森野と荒木のコンビネーションのチェックもやってましたし。
まだまだ開幕の前の間に外から見てるとちゃんと仕上がるのかな?と若干不安は感じました。

明日のヤクルトとのOP戦の投手は正式にはありませんでしたけど川井とか清水昭辺りが
出てくると言われてます。


4 :おたく、名無しさん?:2009/02/28(土) 16:39:22


山本昌は12人3安打無失点で32球。「ブルペンではいい形で投げていたけどマウンドに
上がっていい形で投げることができなかった。ただこの時期はこんなものかな。
ストライクがしっかり入っていたので、自分としては読谷で調整して来て始めての打者で
これぐらいでいいのかな。それほど気にしてません」と話をした。
MAXが134キロで田中スコアラーは「これ出過ぎだよw」って話をしていて。
山本昌は「なー!?納得いかないな。もっと出さなきゃいけないんだよ。僕はストレートの速い投手
だからもっと出さなきゃいけないんだよw」と冗談も出て余裕の表情。
明日、明後日はOP戦で3月3日にナゴヤドームで連戦があるが「そのナゴヤドームのどこかで
マウンドに上がるんじゃないかな」という話をしてました。高木さんは分かると思いますけど。
(守道:初日ね。<3月3日千葉ロッテ戦、高木が解説>昌は順調。200勝して踏ん切りがついた。
非常にそれ以来明るい。200勝に窮々としてた時と違って今年は余裕というか。
だから今年一年もフィーバーするんじゃないかという気がする。余り予感は当たりませんけどw)

岩瀬は1イニング6人1安打2四球。田中スコアラーは「ちょっと制球が今日は悪かったな。
右打者スライダーがことごとくボールと言われていたので」と気にしていたが。
本人は「まぁ良くも悪くもないですよ。こんな感じじゃないですか。新しい球種(シュート系)を
やっててそれがシュートみたいに速くなっちゃった。もうちょっと遅くしないと意味がないんだよね。
そういう球をやったりこのキャンプはフォームもしっかり固めることができたし。充実した
キャンプになったんじゃないか」と満足そうなキャンプになった。
本人の希望どうりに3月3日のナゴヤドームで先発でマウンドに上がるそうです。
毎年の事で験担ぎでやってるかもしれない。
(守道:岩瀬は投げられればいい。最後の締めくくりに投げたのも験担ぎ。監督はそういう所を担ぐ方)

平井も9人に打たれた安打は1本「まずまず。ここに来ていい感じ。ずっと読谷でここ北谷に
来て仕上がりました」とベテラン3人がいい形で締めくくった練習でした。




5 :おたく、名無しさん?:2009/02/28(土) 16:41:03

守道:問題の一塁はブランコがなんとなくいける。あのパワーは凄い。
これからの実戦で日本の投手の制球の良さと内角にどう対応するかがポイント。
でも最初はブランコでスタートすると思う。
谷繁もここに来てよくなってきたから開幕には間に合う。
ただ一年間考えるとニ番手を考えなければ。それで前田、小山、小田が競争してる。
小田は実績あるから彼は置いておいて、後は小山と前田。この2人をOP戦では
どんどん使うことになる。
-投手ローテは?
守道:ローテも殆ど決まってる。今、投げてる投手は殆ど中継ぎでどれだけ力を出すか見てるだけ。
ローテは山本昌、中田、吉見、チェン、浅尾、朝倉、小笠原でその時の調子次第で先発したり
中継ぎしたりということで、このメンバーで任せられる。
○今更聞けないのコーナーから
-サインはこの時期に通達されるのか?
守道:毎年キャンプで今年はこれで行くと通達される。
余り早くやらず一軍のメンバーが決まった時点OP戦が始まる前にやる。
ただ今年は高代コーチが抜けた。サインの一番大事なことが抜けて、巨人に漏れちゃいかん
ということで。(若狭:高代コーチは侍ジャパンで原監督の下で頑張ってる)
ですから、守備のシフト含め今年はやり直してると思う。ミーティングが多くなったのは理由のひとつ。
○エンディング
-堂上弟のレギュラーの可能性は?
守道:まだレギュラーってことにはならないかもしれない。
ただ結果いい結果出してるってことで先ほど言い忘れたけど(いや2回目だけど)情報では
名古屋に合流するということで3日からのOP戦では彼の打撃・守備が見られると思いますよ。




6 :おたく、名無しさん?:2009/02/28(土) 16:43:21
守道:中頃見たけど相当良くなってるんじゃない?
荒木:天気がよかったもんですから思った以上に体が動けました。
守道:アライバみんな心配してるから。
荒木:もう大丈夫ですよ。
守道:それだったら大丈夫だ。
-左肩の状態はどう?
荒木:思った以上に肩の状態はいい。OP戦の中頃から出て行けると思います。
-100%でいうと?
荒木:70〜80%は回復してます。
-オフは0に近かった。
荒木:そうですね。休んだ分鍛え直してますけど。
-右肩は投げる方の?
荒木:ここ2、3日暖かかったのでいけた。これから上がって行くというか維持するだけ。
もう、そんなに痛いってことはない。
-遊撃コンバート、手応えは?
荒木:実戦やってないからわからないけど。
ノックはこの10年で一番ゴロを受けたんじゃないかと思う。
-遊撃の難しさと魅力は?
荒木:難しいとしか考えなかった。僕は二塁では前に出ない選手だったので
それが斜め45度に出ていかないと間に合わないからその練習ばっかしていた。
守道:二塁は捕れば大丈夫だから、それに慣れたということで。
でも元々遊撃だから感覚だけじゃないですか。
-開幕遊撃は大丈夫?
荒木:大丈夫ですよ。遊撃は無理だと言われて二塁行ってない限りは大丈夫ですw。
体の方は大丈夫です。
-スイッチは?
荒木:報道だけが先行しましてあんまり左はやってないので
あんまり広げないようにしてくださいw。
-立浪コーチはマジだったみたいだけど?
荒木:途中から熱が冷めたんじゃないですかw。


7 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 15:51:51

15 :名無しさん@九周年:2009/03/04(水) 01:07:49 ID:re1DflsC0

沖縄キャンプを打ち上げまして今日からナゴヤドームでオープン戦が行われている。
今日から日曜日まで6連戦ナゴヤドームでありまして、そのあとすぐに浜松・小牧・刈谷・岐阜
に渡って行き、今日から10連戦オープン戦が行われる。

今年は去年よりOP戦が7試合多くドラゴンズは組まれており。
それだけ若い選手をどんどん試して4月3日の開幕戦に備えるってことで
どんどんテストマッチという所もあるんですけど。
ここまでドラゴンズは練習試合を含めて実戦では好調で沖縄ではOP戦含めて7勝1敗と練習試合、
OP戦と若い選手が活躍して勝ってるんですが。

今日はナゴヤドームでロッテとのOP戦ここまで5回表まで終わりまして
D7−0Mとドラゴンズが大量リードしてます。本当に若い選手が打ってまして。

得点の方は
2回に小田と西川の8、9番のタイムリーで2点。
更に4回には李炳圭タイムリー二塁打、西川が2点タイムリー三塁打を打ちまして、
それから藤井がライトスタンドに2ラン本塁打を打って、先発の大嶺をノックアウトということで
ここまで活発にドラゴンズ大量リードで現在中盤を迎えている。

先発は4年連続、ナゴヤドームOP戦初戦の開幕は岩瀬がまっさらなマウンドに上がるのは恒例。
今日も1イニングだけだが岩瀬がシーズン中には見られないまっさらなナゴヤドームに上がっての
OP戦になりました。
1回表に投げて22球4人1四球無失点。「ずっとこの所4年連続でナゴヤドームのマウンドに
上がっているのでやっぱりまっさらなマウンドに上がって投げるのはとても気持ちがよかったです」
と言っていた。


8 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 15:53:06


27 :名無しさん@九周年:2009/03/04(水) 01:08:33 ID:Vn9/oBu+0

今年岩瀬はキャンプから2つのポイントをマスターしようとしてまして、ひとつは新しく習得しよう
としてる落ちる球、これをシーズンまでにモノにできるかどうか。
それからキャンプのブルペンで一所懸命やっていたのが新しいセットポジション。
これまでより位置を下げましてノーマルなお腹のおへその前でグラブを置いたセットポジションから
投げるというこの2つをキャンプからやってきた。
今日もずっとセットで投げたんですけど、新しく習得しようとしてる落ちる球は「今日は結構投げて
自分でもどこで投げたかな?と覚えてないぐらいに投げました。カウントを取るには落ちる球は有効
だなと思うけど、これを勝負球に使えるかどうか。これを開幕までに新しい球がモノになるかという
ことで、もうちょっとコントロールを上げていきたい」と言っていた。
それからセットポジションはノーマルなへその前に構えることによって今日もランナーが四球で出たが
「去年まではそんなにクイックは意識してなかったけど、セットが変わったことによってクイックを
意識してやって行くと思う。それだけランナーがスタートを切っても二塁で刺すことができると思うので
クイックが去年より早くなっていくでしょうね」という2つのポイントについて実感を語っていた。
「まぁ後はコントロールとスピード。特にストレートのスピードに余り意識しないようにしながらも
やっぱり上げて意識していきたい」と話していました。

それから岩瀬のあとは山本昌が1イニングが投げて平井-小笠原と繋いでいるんですが
若い選手が本当に頑張っていて現在7−0とドラゴンズロッテに大量リードして中盤迎えている
ナゴヤドームです。


9 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 15:53:58


133 :名無しさん@九周年:2009/03/04(水) 01:19:26 ID:EpjA8pEh0
今日から10連戦が始まった。ナゴヤドームでは今日から日曜にまで6連戦。今日はロッテとの対戦。
ドラゴンズは沖縄から始まった練習試合・OP戦の対外試合は強い。
今日もD9−5Mで勝ちまして、これまで練習試合含めて8勝1敗ということで
試合をして勝つに越したことないですよね。
勝つたびに堂上兄弟が本塁打が打ったとか新井が本塁打を打った、谷がヒットを打ってる
などなど、若手がどんどん打っているので。今日も藤井が本塁打を打ち、西川が3打点など若手が活躍。
13安打9点を取り9−5でドラゴンズが勝ちました本当に強いですよね。

得点は
2回に小田のタイムリーと西川のタイムリーの8、9番でまず2点。
4回には李炳圭のタイムリー二塁打があって西川の2点タイムリー
更に藤井のライトスタンド見事な本塁打で7−0でロッテ先発大嶺をノックアウト。
その後5回も手を緩めず4番のブランコがレフトスタンドに見事な本塁打。
代打立浪もライトオーバータイムリー二塁打で9−0で序盤リードして、そのまま9−5で勝った。

打線の方は本当に活発で、藤井の本塁打の談話は「追い込まれていたのでどの球にも思いっきり
振り切ってやろうと食らいついて振りました」と本塁打を狙っていた訳ではないとは思いますが
若手の打球がどんどん伸びていくという印象がある。
ファーストストライクから若い選手、ベテランもそう思うのですが、とにかく思いっきり強く振る
という活発な意識が見えましてここまでドラゴンズの若手が本当によく振れてるなというのが見えました。

投げる方は共に今季、大事な人ばかり5人投げまして。
今日先発は岩瀬、恒例になったOP戦ナゴヤドーム初マウンドでの1イニング。
その後は山本昌、平井が1イニング。小笠原が3イニング、朝倉が3イニングと5人投げました。

最後に出た朝倉が9回満塁のピンチからタイムリーを打たれ、朝倉が8、9回に5点を奪われましたけど




10 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 15:54:38

先発の岩瀬、山本昌と千両役者が1イニングでしたが順調な投球を見せてくれまして流石だなと思わせた。
山本昌、岩瀬の登板後のコメント。まずは2番手の山本昌。
2回表を大松三ゴ、里崎三振、サブロー中安打、ベニー中安打と1、3塁のピンチがあったんですが
根元をニゴで無失点。振りかぶって非常に躍動感があっていつも通りの投球。
威風堂々辺りを払うような貫禄が出た投球で1回5人25球2安打無失点で纏めた。
今日は慣らし運転で感覚を確かめるマウンドだったが「今日は投球数もイニングも少なかったし
ストライクが入ったからよかったでしょう。久しぶりのナゴヤドームで気持ちよく投げることができました」
といってました。
山本昌はこの所、最近ずっとそうですがOP戦に入ってからフォームを作ったり投げ込んだり、腕の振りを
確かめたりと作り上げていく。「残り一ヶ月で長いイニングが投げられる形を作っていきたい。ここまでは
怪我なく来るんだというのが目標だったので。自分の考え通りに来ています。開幕する自分の登板する
直前までずっとキャンプを張るみたいなもんなんですよ。この後一ヶ月の間に100球以上、150球以上
投げ込みという時期を作らないといけない。どういう形でも上がったり下がったりするかもしれないけど、
どんな形でも開幕には上向き、右肩上がりの状態で持っていきます」っていう風に山本昌は言っていました。
今日はカーブがよかった印象がありましたね。

それから先発のマウンドの岩瀬。ナゴヤドームのOP戦初戦、岩瀬先発は儀式みたいなところがあって4年連続。

岩瀬は1イニング4人1四球で無失点。「ちょっとストレートのスピードが足りなかったかな」と言っていたが
今年覚えつつある、落ちる変化球については「ストライクからボールになる。ボールを相手が振ってくれれば
いいけど、まだそこまで行ってない。今の所カウントを整えるまでは行けるけど。勝負球に使えるかどうか。
これをじっくり一ヶ月間で磨いて行きたい。けがなく来ている」とこちらも超順調と言っていいんじゃないか。




11 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 16:01:49
189 :名無しさん@九周年:2009/03/04(水) 01:28:43 ID:bc4qsRMq0

そして5回にブランコが左のつボイから、やや高めのストレートを左中間に引っ張った。
まさに空中ブランコという当たりが出ましてなかなか打球が落ちてこない。
ブランコの本塁打談話は「(1−3から)変化球を待っていてストレートに反応しました」という話だった。
ただ、ブランコは前後の打席では外の変化球に釣られたり、バットが出なかったりというのがあった。
(小松:低めの変化球が投げられるとちょっと大振りの場面が多かったんですけどね。
あれは(本塁打は)1−3からのど真ん中の高めでしたから、打って当たり前の球ですけど。
まぁあそこまで飛ぶとは思いませんでした)
新4番凄いなという面と、ちょっと課題も見られた今日のブランコでした。

その5回の裏は合わせて2点を取ったんですが、9点目にナゴヤドーム顔見世興行で真打ち登場で立浪が登場。
1死2、3塁で出てきて、今年も場内アナウンス入りません拍手で誰が出て来たか分かるという。
代打で登場2−2と追い込まれながら、ライトオーバーのタイムリー二塁打を打ちました。
タイミングよく打った打球でした。
兼任コーチで沖縄では若手にアドバイス。新井、堂上兄弟などに送ってましたけど
それぞれ選手にアドバイスを送るタイプは違うけど共通してるのはタイミングの合わせ方で
そこを自身がまさに示した当たりでした。
(小松:お手本ですけど。立浪は天才ですからそれをなかなかマネができないと思うんですけどね。
まぁ見て覚えろという感じですよ。ただ立浪にOP戦は余り打ってほしくないですね。
去年5割以上打ったでしょ?「打ちすぎ」って本人言ってて、それでシーズン入ると打てませんでしたから。
シーズン中打ってほしい。打つ安打は年間、大体決まってるから、
だからOP戦で特に代打ですからあんまり打たなくていいですよ)

投手陣は岩瀬が先発、山本昌、平井、小笠原、朝倉がリリーフでした。
先発岩瀬は落ち気味の楯の変化、シュート系の球を試してました。
(小松:なかなか使えそうですね)

ということで打ちも打ったり9得点。D9−5Mでした。



12 :おたく、名無しさん?:2009/03/05(木) 16:03:33
2 :名無しさん@九周年:2009/03/05(木) 10:23:43 ID:wxmCqspW0
ドラゴンズの今日のオーダーは
(右)藤井(中)野本(三)森野(一)ブランコ(左)和田(指)李炳圭(捕)小山(ニ)西川(遊)岩崎達
先発は浅尾。

まずドラゴンズは1回に先頭打者:藤井がいきなり三塁打を打って、
続く野本がレフトへ犠飛で鮮やかに1点。
3回表に浅尾がロッテ西岡に2ラン本塁打を打たれ逆転されたが。
すぐその裏、3回裏に今度は野本のタイムリー2塁打で2−2同点。
そして5回裏に藤井の2点タイムリー3塁打。今日、藤井は2本目の3塁打で合計4−2。
藤井と野本この1、2番の活躍で点が入っているという、ここまでのゲーム展開です。
この2人が同じくしてセンターのポジション争っている訳ですから本当に面白くなってきた。

先発は浅尾。今季は先発転向が濃厚なんですけど、
今日、浅尾は3イニング13人57球3安打2四球、西岡2ランの2失点という内容。
今日は非常に変化球が多くて浅尾は「今日はストレートがとにかく良くなかった。
真っ直ぐの切れがもうちょっと指に掛かると思ったけど、全然腕が振れなくて
その分、変化球が多くなってしまった」
と今日の3回2失点という内容は本人に取ってみれば納得いかないそんな表情でした。
変化球に関してはパームボールが冴えてロッテの選手がタイミングが合わずバットが
空を切るというシーンが多かったが「速球がバラついて球に指か掛からなかったので
もう一回ストレートを見直していかなければいけない。今度自分が投げるまでには
しっかりと見直していきたいです」と言っていた。
ストレートのMAXは一応146キロというのが1球あったが、全体的に変化球が多かった
ということで浅尾らしさがなく納得いかない表情も仕方がないかなという投球でありました。
「オープン戦は点を取られないようにというのがテーマだったけど、いきなり西岡さん
に2ランを打たれ、あの本塁打も外の低めに投げれば防げた本塁打だったので自分としては
課題が残った。今の時期にこれだけ投げられれば、まぁよしとは思うけど、焦る必要は
ないけど、この後はストレートの切れを取り戻していきたいです」と話してました。



13 :おたく、名無しさん?:2009/03/05(木) 16:04:43
31 :名無しさん@九周年:2009/03/05(木) 10:31:09 ID:h26s2JO30

今日はそんなに多くないですね。ただ今日はロッテ戦じゃないですか。ロッテファンが
レフトスタンドの4割ぐらい埋めてるんですけど、本当に揃った応援で手拍子だけで
大きな声出して応援してるので余計にたくさんファンがいると感じます。
(宮地:ブランコは?)
今日のブランコは一邪飛と三ゴで安打なし。
昨日の本塁打も凄かったですけど、後は当たる所に球が来るかという所かもしれませんね。

今、ナゴヤドームでは野本、新井、中村一の三人が居残りの特打ちを行っているのですが
OP戦のマリーンズ戦の結果はD4−5Mで逆転負けということになりました。
D4−2Mでドラゴンズがリードしていたんですが最終的に中田がつかまって逆転負け。

打つ方では一番:藤井と2番:野本のセンターを争う2人が今日のゲームでも大変目立って
おりまして。藤井が最初の打席で三塁打、第3打席では2点タイムリー三塁打。
一方の野本は最初の打席で左犠飛、第2打席で一塁線を破る2点タイムリー二塁打と2打点。

ゲームを終わった後、野本と話をしたんですが。今日のマリーンズの先発は小野で
カットボールやシュートが大変多い投手なんですが。最初の打席で反対方向で犠飛だったん
ですけど立浪コーチから試合中に『打点がついたからよかったけど、小野はカットボールが
多い投手なんだからカットボールが多い投手の時は引っ張った方がいいよ』というアドバイス
を第一打席が終わったあと試合中に直ぐに受けたそうで。
その結果、第2打席で見事に引っ張りタイムリー二塁打だった。
その当たりの対応力の高さが第1打席と第2打席で見せてくれたなというのはありました。
(酒井アナ:アドバイスも的確でしたね)
いいアドバイスを流石ですよね。それを見事に野本が生かして第2打席でタイムリー二塁打を打ちました。





14 :おたく、名無しさん?:2009/03/05(木) 16:09:32
58 :名無しさん@九周年:2009/03/05(木) 10:35:32 ID:h26s2JO30

一方の投手ですが先発は浅尾。3イニング3安打2四球2失点、
2人目の山井は2イニング1安打無失点、3人目はパヤノ1イニング1四球無失点、
4人目中田は3イニング3安打4四球1死球3失点という内容で。
中田は本当に何か去年を見ているかのような。今日も3球三振の後に四球、死球ですから・・・
その辺り去年の悪いまんまかなという感じで見ていて残念でした。
(酒井アナ:私は沖縄で見た試合はとても安定していたんですけどね・・・)
やっぱり投げてみないとって感じは去年と・・・まぁ今日まだOP戦最初で分からないですけど。

山井はまずまずの投球を見せた。ずっとキャンプの時期は読谷で調整を行ってきた。
投球後に話を聞くと「今日は全体に真っ直ぐが高めに行ってしまったし、スピードガンの
数字は余り出てなかった」。
ちょっと今日はスピードガンが辛めだったかも知れないけど全体に130キロ後半のスピード
だったんですが。「今日は指に掛かった球を投げ込もうというのが一番のテーマだった。
実際に自分でも指に掛かる球が投げられたと思います。OP戦この時期に登板するのは去年は
肘を痛め投げられなかったというのもあるし、ずっと読谷で調整をしてきたということが
あったのでもうちょっと実際にゲームで投げるのはOP戦で投げるのは自分の順番は後になると
思っていたけど。やっぱり外の球場で投げるよりもドーム球場の方が自分の体、肘を考えたら
調整もしやすい。随分、落合監督と森コーチが僕に気を使ってくれたおかげで今日こうやって
ドーム投げられたんだと思いますよ」と言っていました。
これからの山井の課題は「1イニングずつイニングを伸ばして行きながら5、6回と最終的には
投げて行きたい。あと全体に球が高かったので、あとは細かい制球。今日はあまりスピードが
出なかったってこともあってもうちょっと腕が振れてくるかなという感じは自分自身で掴んでいます」
ということで随分上々のナゴヤドームでの山井の初登板だったようですね。


15 :おたく、名無しさん?:2009/03/05(木) 16:13:52
126 :名無しさん@九周年:2009/03/05(木) 10:44:48 ID:6aRBydMm0

そうなんです。この時間も野本、中村一、新井が打ってるという状態です。

試合は終盤8、9回に3点取られましてマリーンズの勝ち、ドラゴンズ逆転負けという形になりました。
いい意味でドラゴンズの良い部分、悪い部分らしさが出たなというゲームだった。

1回裏ドラゴンズが先制。一番:藤井が足を生かして三塁打。
その後の野本が犠飛と1、2番で得点。アライバじゃないけど藤井・野本で足を生かし1本の安打
で得点と効率のいい攻撃があった。野本はOP戦プロ初打点を挙げた。

更に3回裏二死3塁から野本がタイムリーを放ち。初タイムリー&打点になった。
試合後の野本は「1打席目の犠飛で立浪コーチからアドバイスを受けて。タツ『カット投手だから
逆に引っ張った方がよかったんじゃないの?打点が点いたから結果的にはオーライだけどこういう投手
の時は逆に引っ張った方がいいよ』」とマリーンズの先発・小野がカットが切れる投手で
「そう言われたので2打席目は思いっきり引っ張った結果がこのタイムリーになりました」
と適応能力の高さを見せた。「昨日の安打で少しほっとした所もあるけど今日は今日。今は2番を
打たせて貰ってるけど打順に合った打撃をこれからも心がけていきたい」と話した。

守道:藤井との差は2年のキャリアがあるから。まだまだ野本もこれから。先ほどの話もありましたが
ローテ投手が出てきて内角も苦労すると思うがセンスがあるから、なんとかその辺りも克服してほしい。

野本の犠飛とタイムリーで2点。そして5回には好調の藤井がタイムリー二塁打を放って2点。
失策で出塁のランナーがいて岩崎達がヒットエンドランで1、3塁とした所で藤井と
ここも足を生かしてドラゴンズらしい攻撃が見られ。これで合計4点。



16 :おたく、名無しさん?:2009/03/05(木) 16:14:38
156 :名無しさん@九周年:2009/03/05(木) 10:47:41 ID:iWgTiK6O0
取られたのは5点で負けですが。投手は浅尾3回2失点西岡の2ランで二点を奪われました。
浅尾「この球はパームボール。かなり高くなって打ちごろの所に行ってしまったので外で低めで
投げれれば防げたものだった。特に緊張していないつもりだったけど、どこかナゴヤドーム初戦って
こともあったし、自分にとっても初戦だったので何か上ずってしまった所があったかな」と話をしていた。
変化球とストレートは本人は「ちょっと真っ直ぐが行ってない感覚があって。
『今日は変化球にしましょうか』と捕手の小山選手と話をして変化球中心に組み立てたんだけど。
やっぱり変化球はストレートの速さがあってこその変化球。そのストレートが行ってないのに
変化球を投げて余り効果がなく、逆にストレートを打たれてしまった。今回は2失点したものの
自分の中では傾向と対策は会得してる部分があるので。今、この時期にこうなるのは自分では
心配してません。深くは考えていません。この後もチャンスあるだろうし投げられると思うので
しっかりやって行きたいです」と話した。

-変化球はテーマではなかったようですが?
守道:そのくらいに見えたんですよ。
-ですから悪いときに悪いなりの投球は先発にとっても大事ですね。
守道:彼の持ち味は何と言っても真っ直ぐですから。

圧巻だったのは山井。2イニング1安打3三振無失点。昔の山井が帰ってきました。
「全体的に真っ直ぐが行っていた印象だけど。スピードガンは余りでなかった感じはする。
これからまた細かい制球を少しずつしていきたい。あとはイニングを伸ばして行きたい」
ってことで先発ローテに向けて入っていくぞという思いが伝わってきた。



17 :おたく、名無しさん?:2009/03/07(土) 16:08:10

19 :名無しさん@九周年:2009/03/06(金) 19:59:47 ID:Q3K+9rfl0

ナゴヤドーム、今日はOP戦は巨人との対戦です。
巨人はセリーグで他の5チームみんなが頑張って巨人を叩かないといけないぐらい強いチーム
三連覇が掛かっているんですけど。
その巨人とのOP戦、現在4回を終わってD0−4Gと巨人がリード。
今日はドラゴンズが左腕・久本、巨人も左腕・金刃の先発で始まってる。

ドラゴンズの今日のオーダーは
(中)藤井(ニ)岩崎達(三)森野(指)ブランコ(左)和田(右)李炳圭(遊)デラロサ(捕)小山(一)新井
巨人は
(右)加治前(中)松本(ニ)アルホンゾ(指)ラミレス(一)李スンヨプ(左)谷(遊)坂本(三)中井(捕)鶴岡
と主力級が並んでいる今日の一戦、巨人が4点リードしていますが

ドラゴンズは今年は川上、中村紀、ウッズがいなくなったということで、
新しくなるだろうという動きを感じさせるのですが。
一番:藤井、ニ番:岩崎達が凄く好調でペンキ塗りたてという本当に良い匂いがする感じがあるんですけど。
今日、一番の藤井は相手が左腕の金刃なんで右打席で登場。3回にドラゴンズチャンスがあって
1、2塁のチャンスで三塁内野安打打ってチャンスを広げる安打を放った。
藤井は「好調なんですけど、好調だからってだけではダメで。波が良かったり悪かったりがある中で
好調な状態をいかにキープして行くかっていうのが今のテーマなんです」と言っている。
「今年はチャンスがあったらモノにするって言うような生半可な気持ちじゃなくて、必ずレギュラー
ポジションを取るんだという強い気持ち。この気持ちはドミニカから帰ってからずっと持ち続けて
いるんです」ということを強く宣言。藤井は今が良いだけではダメでこれをいかにキープできるか
考えながらやっているということです。
今日も内野安打1本放ってOP戦4割以上のアベレージ残している。



18 :おたく、名無しさん?:2009/03/07(土) 16:08:52
つづき
そして2番の岩崎、満塁のチャンスに藤井の後でまぁいい当たりだったんですが遊直だった。
岩崎もこの所、好調で3割以上のアベレージを残しているが「とにかくドラゴンズだから守りで
アピールすることを第一にやっています。今は二塁守ったり、遊撃守ったりってことで守りでは
自分でも徐々に良くなりつつあると感じている。打撃では思いっきりの良いスイングを常に
心がけています。速い打球を打つことが今の自分の目標。打撃もそうですけどまずは守れるって
ことをアピールしていきたい」と話していました。
ドラゴンズ攻撃は4回まで4安打0点。

先発は久本。故障明けで今季は復活を目指すが3回まで1安打0点と纏めていたんですが。
4回に制球を乱し坂本にタイムリー二塁打、満塁のピンチで加治前に押し出し四球、
松本にセンター2点タイムリー。4イニング83球4回4失点でマウンドを降りて
5回から川井が投げている。
久本は3回までまぁまぁ纏まっていたんですが4回コントロールが乱れて死球、四球ありで
ちょっと荒れ気味だったが。故障明けで今年は復活目指すということで83球投げられたってことで
これから始まって行くんじゃないかなという感じがしますね。


19 :おたく、名無しさん?:2009/03/07(土) 16:10:05
31 :名無しさん@九周年:2009/03/06(金) 20:01:51 ID:X+tqw/GY0

今日はナゴヤドームで巨人とのOP戦。結果はD3−9Gで敗れました。
3時間7分のゲームだったのですが、今日はOP戦ですが巨人戦ということで15000人の
ファンが入ったんですけど。
ちょっとモヤが掛かったような霧が掛かったようなカラッとした内容ではありませんでした。

守りで所々ポロポロというのがありましたし、打っては9安打ですが4併殺でなかなか得点が
できず、投手も四球絡みから失点を重ねて今日は巨人に9−3に敗れています。

投手は今日は3人の投手が投げまして
先発は久本。2人目が川井で共に4イニングずつを投げて
9回1イニングが高橋聡とサウスポー3人が巨人に投げた。

得点は8回まで6安打を放ったんですが、併殺打今日4つあって0点に抑えられまして
ようやく9回に巨人4人目の越智から三連打。小池タイムリーと2つのワイルドピッチ
で3点を奪ったのみで繋がりを欠いた攻撃になった。

先発:久本は3回までは1安打0点とよく踏ん張ってた感じがあり、力があり、
なかなかいいチェンジアップだなと見ていたが。4回に急に崩れまして。
巨人のクリアップ、アルフォンゾ・ラミレス連打から色々あって押し出しなどあって
今日は4イニング83球5安打4失点という内容。
なかなか報道陣の前に出てこなかったが先ほどタクシーに乗る前にちょっとだけ
話してくれまして「いやーもうスタミナです。それしかありません。それが全てでした」
と4回にスタミナが切れたそのことを反省してました。「スタミナが切れてしまうと
結果的にああなってしまうでしょう」と言ってましたが「色々やらなきゃいけないことも
考えることもできたし。80球近く投げられたしチェンジアップで三振も取れたという
収穫もあったので、これからまたしっかりやっていきます」と結んでいた。
4回1イニングだけ四球などを出し抑えられなかった。
スタミナがってことで左の肘を摩りながら話してくれたが課題があったと話していました。



20 :おたく、名無しさん?:2009/03/07(土) 16:27:44
751 :名無しさん@九周年:2009/03/06(金) 21:37:50 ID:sGqh191v0

今日もナゴヤドーム、OP戦はジャイアンツ戦。
今はゲームは丁度、5回まで進んでD3−2Gとドラゴンズがリードしてこれから中盤6回に入って行く形。

今日のドラゴンズのオーダーは
(遊)谷(中)野本(指)森野(一)ブランコ(左)和田(右)李炳圭(三)堂上直(捕)小田(ニ)岩崎達(投)吉見

まず1回に野本二塁打の後、ブランコがライトへのタイムリーこれは当たりは良くなかったんですが
野本、ブランコという新戦力で1点。
2回には堂上直が左中間を破るレフトフェンス直撃の二塁打を打った後
9番岩崎達が右タイムリー安打で今度は若い力で1点。
3回にはブランコがライト最前列へ本塁打という、今度は新戦力で一点と。
新戦力と若い力が今日はドラゴンズ3点を挙げてD3−2Gで一点リードになってる。

今日、野本は左中間を破る二塁打の後、第二打席でもクリンヒットを放ち3打数2安打ということで
本当に藤井と野本の争いが激しくなってますけど。今日は藤井出てない間に見事に野本が素晴らしい
活躍を見せてますね。本当にこの2人の争い面白くなってきましたが。

一方の投手は五回まで先発の吉見が投げました。
今から2人目のネルソンがマウンドに上がるのですが。
先発吉見は5イニング4安打2失点の内容だったんですけど
4イニングまでは本当に文句の付けようもない、僅か1安打の投球だったんですけど。
5イニング目はやはり久しぶりの長いイニングでスタミナが切れたのかもしれません。
2点を失っていますが。本当に今日は三振も5個奪いまして、ストライク先行の素晴らしい投球で
5回に2点は失ってはいますけど、吉見の安定感は光ったんじゃないかと思います。

本当に今日は吉見、野本、ブランコも活躍してますから挙げたら切りがないです。
本当に今日は昨日とは一転していい形で試合が進んでいます。


21 :おたく、名無しさん?:2009/03/07(土) 16:29:21
767 :名無しさん@九周年:2009/03/06(金) 21:40:11 ID:LRm4N0Ka0
今日、ドラゴンズはOP戦がナゴヤドームでジャイアンツとありましてD5−3Gで勝った
というゲームだったのですが。
つい先ほどまで、ナゴヤドームの照明は段々暗くなってきたんですけど
李炳圭、新井、藤井、小池と4人が特打ちやってるナゴヤドームです。(レポートの間に終わった)

今日のドラゴンズの先発は吉見だったんですが5イニング19人74球4安打5三振2失点。
1〜4回までは1安打投球で、5回に3安打浴びて2点を失ったんですが
「はじめてのOP戦にしてはまずまずだったのではないか。
コントロールよくゴロを打たせることを今日のテーマにしていた」ってことで
内容はゴロアウトが8つ、フライアウトが2つ、三振5つの出来に「今日は球数を抑えて
打たせることができました。キャンプからここまで順調に来ています。フォークボールを
随分投げまして、使えるなって手応えはあります」ってことを言ってます。

大澤アナ:もう吉見が開幕投手ですね!。
北山アナ:お!
大澤アナ:吉見で良いと多分、藤波さんも思ってると思いますよ?。
藤波:まだちょっと早いな、僕の場合はw。あと4試合ぐらい見せて。
まだ10連戦の半ばなので、これから。
コンロールは良いのは分かってるし、元々打たれ強い投手。ランナー置いても点はやらない。
そういう技術的なモノと精神的なモノを持ってます。
今日はフォークが落ちたってことは良かったですね

打つ方では4番ブランコ。本塁打、タイムリーが出た。あとひとつは見逃し三振で3打数2安打。
「気分は良い。嬉しいです。(本塁打はライトスタンドで)タイミングさえあれば右にも左にも
打てるんだ」とニヤリとしてました。
本塁打を打った後でベンチに戻って落合監督の所へ行って話をしていたんですが。
ブランコ「オチ『今、本塁打打ったときの足の幅、スタンスの位置。これをしっかりと
覚えるように。忘れるなよ』と言われました」ってことで。随分、落合監督はブランコに
アドバイスを送っていたみたいですね。


22 :おたく、名無しさん?:2009/03/10(火) 16:15:20
8 :名無しさん@九周年:2009/03/08(日) 01:56:40 ID:l6qdU391O
ナゴヤドームのOP戦、日本ハム戦。試合はD4−3Fで日ハムの勝ち。
実は色々課題の残った今日のゲームでございまして・・・。
試合はD3−2Fで9回表までドラゴンズが勝ってた試合。
最後は岩瀬ではなかったんですが平井。平井が抑えて早く帰ってという感じだったが。
ちょっと課題が残ったというのは1点差、まぁ守り切るのが本来のドラゴンズの形なんですが
平井は先頭の陽に安打で無死一塁、その後の糸井に送りバントで1死2塁
、トップに返って佐藤は投ゴで二死2塁であと一人。
ここで2番・田中賢が三塁左寄りのゴロを森野が軽く捌いて一塁に送球と行くパターンですが・・・。
一塁に入ってたのが、今年から外野も一塁も一緒にやろうということで和田や小池も一塁に
取り組んでますが、その小池が一塁で守ってて。
森野の送球がちょっと逸れ、捕れずに一塁に大きく逸らして2塁ランナーホームイン
打ったバッターまで3塁に行かれてえーという感じだった。
平井はその後、連打を打たれタイムリーで逆転。
特に守備固めということで小池・和田という所を落合監督は鍛えてきただけに
いささか課題の残る今日の最後の守りになった。
ええ話しましょう。先発は山本昌3イニング3安打無失点。
毎回、先頭打者が出てたんですけどそれは本人は反省してましたけど。
その後が落ち着いてました、きっちり抑えてホームに返さず。
ひとつ楽しみにしてたのは中田翔が7番でスタメンでしたが。
最初の対戦が2回表、無死1,2塁で結構しんどいところでしたが1、2球変化球でかすったような
ファール打たせて最後は外のスクリューボールで空振り三振。本当に大人と子供という感じで
流石マサさんという投球。
「いや、ランナー背負っていたので・・・そう言えば中田くんでしたね」と余裕のコメント。

(戸井:ちょっと日ハムの選手の名前が出たので同じ"ピカ友"の森本選手はどうだったの?)
今日は一番センターで出て7回まで出て4打席3打数1安打1四球。一回に右前安打ひとつ
打ってます。
(戸井:まずまずですね。ナイス!ピカ友w)



23 :おたく、名無しさん?:2009/03/10(火) 16:16:43
23 :名無しさん@九周年:2009/03/08(日) 02:05:13 ID:VTA3aOmQ0
ニ番手はチェン。OP戦初登板。5イニング2失点の内容。
代わり鼻、先頭の高橋に本塁打を打たれまして。その後もランナーを出しながらでは
ありましたが抑えてきましたけど。
5イニング目ラストイニングにヒメネスにタイムリー安打を打たれる。
99球と結構投げて、4イニング5イニング目になるとなかなか際どい所に決まらず。
球数がやや多くなったという印象はありましたけど、左のローテの柱になってほしい存在
頑張ってもらわないと。147キロなんて数字も出てましてなかなかよろしいんじゃないでしょうか?。

(戸井:打つ方はどうよ?)
打つ方では藤井選手。野本、藤井がセンターのポジション争い。
藤井がとにかく絶好調で一打席目が左中間突破の3塁打、次の打席は送りバント決めて
、その次はレフトに本塁打を右打席で、最終打席になった7回はレフトの左に安打を打ち
普通ならシングルを俊足を生かし躊躇せず2塁へ行って2塁打。
3打数3安打2打点1本塁打。あとシングルが1本出ればサイクル安打。
(戸井:家帰ってファミスタで達成してるわw)
この3回の送りバントを打ってればということですが、まぁまぁOP戦での結果ですので。
でも3の3、全部ロングヒットですから。

(戸井:どうなの?藤井と野本見てて開幕スタメンはどっち?)
現状のアピール度から言うと藤井の充実ぶりは素晴らしい。
ちょっと実は明暗分かれた形になって野本も7番センターで出場して4打数無安打2三振と
いうことで、ちょっと対象的になっただけにその辺が色濃く出たけど
まぁ野本も昨日の試合で好プレー見せたり、いい所見せてますので高いレベルでの競争になりそうです。




24 :おたく、名無しさん?:2009/03/10(火) 16:17:56
あとひとつドラゴンズの明るい話題は荒木がOP戦、遊撃で初めて出たということです。
ずっと左肩痛めてましたがやっと合流。5回まで出て3打席3打数2安打。
1、2打席目はいずれも初球を叩いてセンター前安打。盗塁も決めて充実のスタート。
「流石に疲れました。何が疲れたかというと体ではなくて精神的に疲れた」
特に遊撃を守るということに関しては経験ない訳じゃないですが「本当に久しぶりだった」
ということで。今日はゴロ4つ、ライナーを1つ守備機会あったけど無難にこなした。
特に二塁と動きが逆になるので、ひとつ遊ゴで二塁ベースに入ろうとしたら、三遊間の
前に出て捕らなきゃいけない当たりを慌てて手を伸ばして捕ったというそんなプレーも
ありましたが、それもきっちり捌いてましたし不安なしという所じゃないでしょうか。
\打つ方では藤井、投手では山本昌、チェンこの辺りが目立ったという試合でした。
3・7試合結果
http://www.tbs.co.jp/baseball/game/20090307DF01d.htm
今日のドラゴンズのスタメンは
(中)野本(右)藤井(三)森野(一)ブランコ(指)井上(遊)デラロサ(右)堂上剛(ニ)岩崎達(捕)小田(投)浅尾
ですが、今日のドラゴンズの先発メンバーは6回裏が終わった所までで全員安打を放ちました。
よく名前が出てくるのが野本と藤井。この二人が1、2番に入って。
野本はOP戦に入って初の本塁打を放ち。
藤井も第一打席、第二打席で続けて右安打。藤井はOP戦の打率5割を超えている。
藤井は昨日までの時点27打数14安打、打率.514。今日はここまで4打数2安打ですから
恐らく打率は同じぐらい。昨日までの14本の安打のうち、二塁打2、三塁打3、本塁打2
と、ほぼ半数の安打を長打と非常にアピールしている。
そして今日も1、2打席で安打を放って本当に打撃好調な藤井。一番目立っていたように思う。

(宮地:監督も困ってしまいますね、どっち使っていいか?)
そうですね。外野手争いも熾烈ですし。
勿論、一塁のブランコこちらも気になりますがこちらも安打1本放っています。
本当に今日は野本、藤井とレギュラー候補と言われる選手がアピールしてますから、
これはこの先、今日が10連戦の7戦目になりますが、この辺りを試合に使って監督の頭を
悩ませて欲しいですね。



25 :おたく、名無しさん?:2009/03/10(火) 16:19:19

37 :名無しさん@九周年:2009/03/08(日) 02:11:09 ID:9hBaDm5F0
今日、堂上剛が7番ライトで出場。ライトオーバーのタイムリー二塁打を放ちこちらも
アピールしています。(宮地:投手も良いし野手も良いですね)
今日の先発投手は浅尾ですが6イニング1失点。こちらは全部で5つの三振を奪いまして
概ね安定していましたね。
西武の4番・中村にソロ本塁打を打たれたのですが、その他はほぼ危なげなく抑えた。
(宮地:西武は日本チャンピオンですよね?)
そうですね。ただ今日は西武はレギュラー選手も何人かいるのですが、若手中心のオーダー
を組んでいます。先発投手は平野こちらは昨年僅か1勝に終わった投手でアピールしたい
所でしたが4イニング6失点と今日はちょっと残念な結果になりました。
初回に5番DH井上のタイムリー二塁打で先制。
3回裏にはルーキー野本が右中間スタンドに飛び込むOP戦第一号ソロ本塁打で1点を追加。
4回表に西武はおかわりくんこと4番中村のソロ本塁打で1点を返したのですが
4回裏に7番堂上剛タイムリー二塁打、8番岩崎達犠飛、9番小田タイムリー二塁打、
一番野本タイムリー二塁打と。
この回は下位打線が繋がって一挙4得点を挙げて試合を優位に進めました。
その後の西武の反撃を7回表の1点に食い止めて。
ドラゴンズは先発全員安打の14安打6得点で勝利を収めています。
OP戦で第一号本塁打を放った野本は「いい感じで打てたと思います。甘い球を積極的に
打ちにいけた結果です」と感触が良さそうに振り返った。
その野本は打撃フォームに関して色々と今、考えているようで、ここまではバットを揺らし
ながら寝かせて構えていたものを、昨日のナゴヤドームの試合前の打撃練習の時にしっかりと
間を取るという目的で殆どバットを動かさない構えに変えたそうなんです。
ただ、その構えだとどうしてもしっくり来ないのか投手の投げる球を点で捉えてしまってる
感覚で自分の中のヒットゾーンが狭くなってしまっているように感じたようなんです。


26 :おたく、名無しさん?:2009/03/11(水) 16:42:43

346 :名無しさん@九周年:2009/03/10(火) 23:15:13 ID:WzZYSVtI0
刈谷球場 OP戦 西武戦。
刈谷は快晴、内野スタンドはもう1塁側、3塁側は満員で5000人近いお客さんが入ってる。
今日は凄く風が強く球場で言うとホームからセンター方向にかなり強い風が吹き、投手に
とっては向かい風になり投げ難くかったかなというのがあり、またフライが上がりますと
内外野ともに強風にボールが揺れますんでキャッチするのが難しいコンディションで
試合が行われており、シーズン中も風が強い中での試合は十分にありえますので、そういう
意味ではいい練習にはなってると思うが、ここまで5回を終わりD6−3Lと西武をリード。
ドラゴンズ良く打ちまして、ここまで7安打1本塁打で6点を取ってる。
(遊)荒木(左)(中)野本(一)ブランコ(指)井上(三)デラロサ(右)堂上剛(捕)小山(ニ)岩崎達(投)中田
1回裏に荒木が西武先発:石井一を攻めて左安打、元気な藤井がレフトスタンドへOP戦
3本目になる2ラン本塁打を打って初回に2点を取る。
2回裏は単打を連ねまして堂上剛・小山の安打のあと、また荒木がタイムリー安打を打ち、
藤井がまたまたセンター前タイムリー安打を打って、野本四球のあとに
ブランコがレフト前タイムリー安打で2回にも石井一を攻めて5安打集中で4点を取り、
ここまで6得点を奪っています。

荒木が左安打、右タイムリー安打、四球で3打席連続出塁。
レフトから途中センターに回った藤井が2ラン、中タイムリー安打、一ゴと荒木、藤井の
1、2番が本当に元気でしたね。


27 :おたく、名無しさん?:2009/03/11(水) 16:44:46
360 :名無しさん@九周年:2009/03/10(火) 23:36:11 ID:Inec4/tb0

ガッツだ!ドラゴンズ 東海ラジオ 北山アナ
大澤アナ:ドラゴンズは今日、刈谷でオープン戦を戦って結果はD9−8Lでドラゴンズ
が勝っております。
ドラゴンズ投手は中田-長峰-金剛-高橋というリレーで。
本塁打はドラゴンズ藤井が一回に2ラン本塁打を西武・石井一から打ってます。
藤波さんも途中までご覧になったてた?
藤波:今日は風が強い。試合前に渡辺監督と話しましたけど、ナベQ「集中力を絶対に
切らせたらだめ。フライが上がったときにどう対処するかだね」という話でやっぱり
本塁打も出たし、フライ安打も結構ありましたよ。特に地方球場のOP戦は点が入り
やすい。だからそこを何とか守る方がしっかり守らないと。例えば投手の四球から失点する
などがありがちな一日。9−8でWBCが1−0で昨日の今日だから凄い大味に見えた。
大澤アナ:また中田が四球5つですか?
藤波:特に初回に二死から四球出しておかわりくんに一発食らったんですよ。
大澤アナ:うわー一番良くないですね・・・
藤波:いや中田らしいなと思ったw。藤井選手も本塁打打ちましたけど今日はお互いに点の取り合いです。
大澤アナ:では取材に当たった北山アナウンサーです。

今、紹介あったように9−8でした。見てるお客さんは楽しい試合だったと思うのですが
風が強くフライが上がったら両チームとも手こずっていましたし
投手も向かい風でかなり投げにくいところがあったんじゃないかと思う。



28 :おたく、名無しさん?:2009/03/11(水) 16:47:31
360 :名無しさん@九周年:2009/03/10(火) 23:37:11 ID:Inec4/tb0

大澤アナ:一回と五回が2死ランナーなしから四球を出してるんですね?
北山アナ:そういうことです。まぁ、まことにもったいないですね。
大澤アナ:キャンプの頃は力が抜けて今年は大丈夫だろうという報道が多かったですが・・・
藤波:恐らく良い日と悪い日がはっきりしてしまうタイプの投手なんで悪いなりに
良い投球をすることを目指してほしい。
北山アナ:中田も「変化球でワンバンもありましたけど。ストレートは指に掛かってこれは
いい球って球も何球かあって感覚はつかめました」と話していました。後は開幕には
まだ時間があるのでこれからしっかり自分らしさを出しながら安定性を求めてほしいですね。

今日は右打席、左打席でも活躍したが「その日にやるべきことをきちんと備えて置いて
右でも左でも関係なく自分らしさを出すということをテーマに置いている」と自信溢れる
話ぶりでしてこの好調をまだ開幕ちょっと先なんですがこのあと3週間ずっと続けてほしいな
と願うばかりであります。


29 :おたく、名無しさん?:2009/03/11(水) 16:48:07

ガッツだ!ドラゴンズ 東海ラジオ 北山アナ 続き
それからトップバッターの荒木も2安打と四球で退き全部出塁した。
荒木は「今日は外のグランド、屋外のグランドの感触を確かめたくて出た。今日は風もありましたけど、
そういう意味では如何にも外らしい環境の中でできたので良かったと思います」と言っていました。
今は開幕していいくらい打撃は振れてるんじゃないですか?という質問には
「いや、まだ開幕前にやらないといけないことがたくさんありますから。どんどん打ち込んで行きたいです」
と話してました。

それから外野の争いで今日は堂上剛が打ったのですけど
「今日はスタメンで出て良い所と悪い所2つあったように思います。今日は初球から甘い球を
どんどん振って行こうと。その甘い球を初球から捉えることができたから良かったです。
今はライバル云々じゃなくて自分自身に"がむしゃらにやるんだ"とこう言ってます。これだけです」
と言ってバスに乗り込んで行きました。

大澤アナ:堂上のその悪い面って、どんなところだったんですか?
北山アナ:ちょっとそれはわからないですけどね。
大澤アナ:今日は4打数2安打という結果だったんですもんね。
北山アナ:まぁ多分求めているものが今までの結果が出れば良いということから
トータルでもっとチームのためにと理想が一段高くなってる、ということじゃないでしょうかね。
外野争いは本当に熾烈ですよ。
大澤アナ:堂上剛含めて外野手の開幕争い厳しくなりましたね?
藤波:ドラゴンズの打撃陣振れてますね。厳しいキャンプをこなしOP戦に入っていい感じで振れてる。
これをずっと続けてほしいんだけど、ライバルが近くにいるのはいいですね。今日は3番に野本。
荒木・藤井・野本と1〜3番で組んだけど、2番と3番は火花が散ってますね。


30 :おたく、名無しさん?:2009/03/11(水) 16:48:51
360 :名無しさん@九周年:2009/03/10(火) 23:38:11 ID:Inec4/tb0

「俺は何をやってるんだ!という気持ちでした今日何ひとついい所がなかった」という
中田の自分自身への評価です。今日は刈谷球場で中田が風が強い中先発しましてマウンドを
降りたあとの中田の本人のコメントをお伝えしました。
今日は刈谷は風が強くて大変だったのですがたくさんの方が朝早くから開門前から来ました。
試合は見方によっては面白い9−8ボコボコの打ち合い。堂上タケちゃんも打った
藤井も今日も打ち本塁打も打った。見どころ満載の試合ですが、投手陣はちょっと心配だったな
ということで、風が強くマウンドの投手も大変だったと思いますが。
帰りの電車は強風のため徐行運転してました。それぐらい風が強い中でOP戦ドラゴンズは
連戦が続いてます。

宮部アナ:小松さんは前回中田は前回TV中継で解説しました
小松:前回もあまり良くなったですけどね、まぁキャンプの疲れもあるかなと思ってたんですけど
四球が多いのは中田の特徴なんですけどね・・・

ドラワル CBC 宮部アナ OP戦の情報
昨日は浜松、今日は刈谷、明日は小牧で名古屋近郊の球場を転戦して行く
ドラゴンズなんですが今日も西武戦が行われた。
本当に風が強い中平日ですが5000人近いお客さんが刈谷のファンがライトスタンドの芝生席
もバックネット裏にもお客さんがいっぱいいらっしゃいました。

そんな中でのオープン戦。先発は中田。5イニング投げ。いきなり1回表ニ死を取った後
栗山四球から4番の中村に先制の2ラン本塁打を浴びてしまった。
西武・中村は昨日の浜松に続いてのおかわりで刈谷のファンが「今日は中村!おかわりいらんぞ!」
ってヤジが飛んでたのですが「いらんぞ」言ったらすぐに先制の本塁打。今日1本目ですが
おかわりと2試合連続の本塁打を中田が浴びた。


31 :おたく、名無しさん?:2009/03/12(木) 16:57:22

38 :名無しさん@九周年:2009/03/12(木) 13:29:14 ID:lW96Pz3u0
-その後、順調に回復されてますか?
井端:はい。大丈夫ですよ。
-開幕大丈夫ですよね?
井端:大丈夫です。
守道:3日にナゴドで練習見たけど休んでたブランク感じさせない打撃ができてます。
やっぱり荒木もそうだけど、あのタイプは大丈夫ですよ、少々のブランクは。
-安心していますので。
井端:はい。
-今日はちょっと言葉少なですね?
井端:はい?僕ですか。
-今はどんな練習してる?
井端:ナゴヤ球場でウエスタンに出てる人と一緒に練習やってますけど
打撃してノックしてランニングしてっていう形ですけど。
-そろそろゲームに出たい気持ちになってる?
井端:うーん、一日でも早く出たいですけど、そうですねえ・・・。
いけると自分が思った時に判断しますし、なるべく一日でも早く試合に出られる
ような状態になったらすぐにでも行こうかなと思います。
-井端さんの自由に任されてるんですね?
井端:どうですかね。僕の動きを見て逐一報告入れてるんじゃないかと思います。
-二塁で練習して遊撃と比べて守りやすいことは?
井端:角度とか景色に慣れてないので。やっぱりまだ練習とかでたまに遊撃に入る時は
言ったら、まだ落ち着きがありますし、雰囲気も落ち着き感は遊撃の方がまだあるんですけど。
ただ、それも違和感なく守備練習で二塁に入れるようにはなってきたんですけどね。
たまに遊撃に無意識に行っちゃう時もありますねw。
-守りやすいと感じる部分はあるの?
井端:角度が全く正反対になるので僕はそっちの方に違和感を感じながら今はやってますけどね。


32 :おたく、名無しさん?:2009/03/12(木) 16:58:03

-WBCは見てますか?
井端:見てますよ。
-侍JAPANの印象は?
井端:選ばれてない選手がどうこう言うことないと思います。
-そんなことおっしゃらないで。
井端:やっぱり纏まってるチームじゃないかと思います。
最小得点の中で1点でも多く取る野球じゃないかと思う。
まずは投手を含めたディフェンスを二次予選でもやってもらえたら行けると思う。
-連覇できますか?
井端:しますよ、はい。
-荒木の遊撃はどう?
井端:まだ見てないんですよ。実際守ってる所もゲームでも。
僕が試合に出られる状態なら見たりとかすると思うのですけど。
自分のことで精一杯なのでまだ気にもならない。
僕が早く試合に出られる状態にしないと行けないのでそうなってからじゃないかと思う。
-この二人はポジション変わろうとあうんの呼吸で大丈夫ですよね?
守道:今、逆の方向という話が出ましたけど、これも2人でいつもやってますから。
逆になってもプレーのイメージは相手であろうがある訳です。だから慣れだけ問題ない。
-焦らず頑張って
井端:はい、頑張ります。ありがとうございました。

3・11試合結果
http://www.tbs.co.jp/baseball/game/20090311DL01d.html

※3月12日(木)
プロ野球オープン戦2009 中日×広島〜岐阜長良川球場〜 TV中継なし
開催要項
http://dragons.jp/news/2009/09012004.html


33 :おたく、名無しさん?:2009/03/14(土) 16:30:24
16 :名無しさん@恐縮です:2009/03/13(金) 15:52:40 ID:QAmEWg9HO

勝敗はともかくとして
小池がレフトスタンドへ本塁打。前田健から風にも乗って凄い当たりでしたよ。
そして李炳圭の満塁本塁打ということです。
それから地元の和田さんが今日は岐阜ということで最後まで出てフル出場。ちなみに最後の打者
にもなったんですけど5回打席に立って4連続安打、最後だけアウトになった。
5打数4安打。5打席目も行くんじゃないか?という感じでしたが最後は残念ながら。
本番に取っておきたかったですね?と質問すると「いやいや本番に向けて安打が出ていると
いうことは良い。色々打撃フォーム含めて試行錯誤して非常に良い状態で来ている。
球が本当によく見えてると」いう和田さんでした。地元ですから声援も大きく今日はにっこり。

で、ひとつ反省点ということで言えば珍しく1日5失策。
1回に二塁・岩崎達、3回に一塁・小池、遊撃・デラロサの連続エラー、8回投手の平井、
9回には遊撃に回った岩崎達が今日2つ目。
その他にも広瀬の送りバントを吉見が取れず安打にしたり、デラロサの遊ゴを二塁でフォースアウト
って所を握り直してもたついてニ塁内野安打とかちょっと守りに綻びが出て15失点。
川相内野守備担当コーチは「5失策は恥ずかしい。いくらOP戦でもいかん。特に送球アウトは
投げて取ってアウトにするだけだから。取れない分は(しょうがない、という思いがあるようで)
送球でエラーは・・・」

久野アナ:岩崎は守備いい人ですよね?
木俣:いいですよ。うまいですよ。デラロサより僕は守備は良いと思います。
久野アナ:疲れピークですか今?
木俣:それは言えるかもわからんね

「特に岐阜の場合は公式戦も必ず1試合あるので普段やらない球場だからといういい訳にはならない」
と川相コーチは最後はちょっと厳しいコメントでした。

34 :おたく、名無しさん?:2009/03/14(土) 16:33:51

669 :ヤりたい女芸人:2009/03/14(土) 00:24:06 ID:pJm/mg+K0

今日はドラゴンズはOP戦の予定はありません。ドラゴンズは土日札幌でファイターズとの2連戦ですから。
チームはお昼頃に飛行機に乗って札幌に移動しました。

ナゴヤ球場では残留組がトレーニングを行っています。
札幌に行かない主力選手では吉見・山本昌・中田・長峰・久本こういった辺りがトレーニングを行ってる。

昨日もOP戦岐阜長良川球場で行われましたがD10−15Cの大逆転負け。
残留組の皆さんを見ても思うのですが結構皆さんヘロヘロですね。大変お疲れだと思います。

稲葉コーチは「流石に疲れてるな」2軍戦も始まってるけどドラゴンズ負けてるんです。
「他のチームと比較しても他のチームの方が元気が良いし。体が切れてる。でもその辺りは落合監督とも
雑談したんだけど「それでいい」と言ってた。結局、ただでさえきついキャンプを乗り越えてきて
OP戦の連戦に入り、現時点では実戦に入ってはいるけどキャンプの一貫」という捉え方をしてる。
「実戦はトレーニングでもやってるので結果はついてこないのは当然と言えば当然なんだ」
ただ、それに甘えていていいかと言えばそうではない。若手は若手で結果を出さなきゃいけないんですが。



35 :おたく、名無しさん?:2009/03/14(土) 16:34:22
つづき
中田は札幌には行かない。OP戦結果が良くないがやらないといけない人だから先発をやってほしいんですが。
中田本人は「全然悪くない。確かにバラバラに球が散ってしまうこともあるしワンバウンドしてしまう
こともあるけど全く悪くないですからね」と強調していました。
「制球がばらついても、去年は肝心のストレートが指に掛からないと苦労していた。今年はストレート
がしっかり指に掛かってくるので指にしっかり来れば、後は枝葉がついてくる」
だから投手はストレートが基本とは良く言ったもんで「ストレートが来ないと全てがダメになるんだ」
というようなことを言ってました。
「一球一球『今はダメだな』『これはダメだな』というのが分かって投げてます。
去年はその原因が分からなかった。投げて『ストライクがいかない、なんでだろう、なんでだろう』
という日々だったのが今年はしっかりなぜストライクが入らないのか理屈として分かっているので
OP戦をきっちりこなしていけば実戦には十分問題なく間に合います」と
投げる瞬間チェックが頭の中に入るのでしょうね。頼もしいですエース候補の一人ですからね。

山内は今日は残留組でトレーニング。「小学校から野球を始めて何十年ですが、プロに入って始めて
ストレートが指に掛かるというのはこういうことなんだと知った。俺よくプロへ入れましたねw」
ということを言ってましたが、まぁそんなことって思うかも知れませんけど、これが意外に分かって
ない人が多いのです野球されてる方でも。「本当の意味でストレートが指に掛かるというのがこういう
ことなんだとこのキャンプ・OP戦を通じて得た」ということを言ってました。
若手が出てきて簡単にベテランがその椅子を渡してしまうと情けないと思うのですが、こういう投手に
今季はどんどん活躍していただいて若手・ベテランが融合した実戦、OP戦をやれればいいなと思います。

36 :おたく、名無しさん?:2009/03/14(土) 16:35:08
686 :名無しさん@恐縮です:2009/03/14(土) 00:39:44 ID:vNf+H4as0

今日は一軍は試合がなく、ナゴヤ球場の様子。

キャンプ終わって、OP戦沖縄で2試合やって、1日休みがあり、ナゴヤドームと地方を合わせて10連戦。
12試合のOP戦を戦って今日がお休みで、明日から札幌ドームでファイターズとOP戦。

今日はナゴヤ球場で10:00から投手陣を中心に練習があった。
1、2軍合わせて18人が汗を流したが、
一軍の投手は吉見・チェン・長峰・小笠原・中田・ネルソン・パヤノ・山本昌の8人です。
10:50ぐらいからは屋内練習場に移りましてノックなどを行い軽めのメニューで今日は終了。
2軍の選手はランチの後はウエイトトレーニングなどをして13:00過ぎに終了。

吉見「これからのスケジュールは言われていない」。
昨日、岐阜長良川の広島戦に先発して5イニング8安打4失点ということですが、
「ひょっとすると来週の3月19日(木)広島の新しい球場で練習するかもしれません。
前日の18日(水)広島市民球場でのカープとの練習試合で登板するかもしれませんがまだ具体的な日程は
言われていない」ということです。

英二:僕はここまでの吉見は悪くない。打たれてるけどシュートなど何らかの収穫があってのゲーム
なのでそんなに心配してない。中5日で回すということは今年は吉見中心で行く気はする。
若狭アナ:このままだと開幕投手という話もちらほら?
英二:僕の中では吉見じゃないかという気はする。
若狭アナ:次の登板ぐらいから内容と共に結果も問われてくる?
英二:勿論、そうですね


37 :おたく、名無しさん?:2009/03/14(土) 16:35:57

689 :名無しさん@恐縮です:2009/03/14(土) 00:43:14 ID:TSAAs45i0

チェンはこれまでのOP戦を振りかえって「色々考えるよりいつも通りストライクを投げる方が良いと思った。
その方が楽だし結果もいい。開幕投手ということは今は考えてないけど、今から開幕投手、開幕投手と思って
しまうと疲れてしまうし。開幕日に照準を合わせて行くのはなかなか難しい。それよりもまず一年間
ローテーションを守ることが大事。中継ぎもあるかもしれないです。今後の課題は下半身中心に投げることです」
チェンは前回は3月7日(土)ナゴヤドームのファイターズ戦に2番手で投げて5回6安打2失点という内容。

英二:今度は先発で投げると思うのですけど。間違いなく吉見・チェンは今年は柱になると思うので。
そのぐらいの自覚を持ってやってほしいですね。真っ直ぐを待ってても打たれないぐらいの真っ直ぐを投げて
ますからストレートに関しては良い球を投げてる。
若狭アナ:今後の課題は?。
英二:チェンジアップ、フォークなどの変化球が決まれば真っ直ぐがもっと生きてくるし配球・組立てじゃないですかね。

小笠原は「長いイニングを投げさせてもらいたいけど他の投手との兼ね合いもあるのでまだわかりません。
僕は山本昌投手のような大ベテランの投手ではないので結果を出さないといけない」と話した。
前回は3月8日(日)ナゴヤドームのファイターズ戦で先発5回9安打3失点。

英二:セットポジション。ランナーを置いてからの投球が前回は課題だった。
若狭アナ:去年は立ち上がりが課題で良く失点していた。
英二:日曜日も立ち上がりランナーを出していたんですけど、それよりもランナーを置いてからの
投球じゃないですかね。ブルペンでいくらセットで投げてもそこは練習できないですから。
OP戦でランナー出た所で感覚を掴むという所。

今日、唯一ブルペンに入ったのは山本昌。前回は3月7日(土)ナゴヤドームのファイターズ戦
3回無失点で「これからは投げるイニングを増やしていきます。そして試合用の球を投げたい」



38 :おたく、名無しさん?:2009/03/17(火) 16:54:29

702 :名無しさん@恐縮です:2009/03/14(土) 00:50:40 ID:pdz8O5fG0

その日暮の中日ファン
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1232953270/l50
一人暮らしの中日
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1233816221/1
ドラゴンズ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1235804235/l50
既婚者のドラゴンズ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1236411269/l50

27 :名無しさん@九周年:2009/03/17(火) 09:49:10 ID:jwkUcSLI0
今日は移動日で明日、明後日と甲子園、広島でドラゴンズは練習試合を行うんですが。
今日はいい話題がある。

井端が目の不調で、ずっとキャンプの途中から東京に戻って静養していたんですが
今日、この後に関西に移動しまして明日から一軍に合流致します。
ドラゴンズファンの方々お待ちかねだったと思いますが
「ちょっとここまでの練習量が少ないので開幕まで試合に出て練習をやってそのまま
4月に入れたらいいなと思ってます」と本人は言ってたんですが。
今日はナゴヤ球場で昼過ぎにグランドに出てきましておよそ1時間ぐらいフリー打撃
、キャッチボールをやってという所だった。
気になる目は「もう今はまったく問題ありません」言ってました。
「ただ、薬を相変わらず飲み続けなくてはいけない。今もそうなんですけど。
その薬の影響もあったし、練習もしっかりできなかったということで体重が5キロ
ぐらい増えた。とりあえず視力に関してはもう問題がありません。


39 :おたく、名無しさん?:2009/03/17(火) 16:55:25
つづき
実際に試合に出て動けるか動けないか判断すれば良いでしょう」と言ってるんですが。
ナゴヤドームで最後にOP戦のあるが「その三連戦で9回までフルイニング出たいけど
、それまでは自分の状態と相談しながらになります」と最後のOP戦に向けて調整
して行くということになりそうですね。
「ただ、明日の練習試合に合流する、ベンチに入るということは明日の練習試合に
一打席でも出る可能性があるということ」ですから、いよいよ実戦復帰ということに
なりそうですね。

(宮地:時々調子が悪くなりますね?)
目のヘルペスなんですって。ということを今日言ってました。ヘルペスは人間の中に
誰でもあるそうですね。で、疲れが溜まったりすると目に出るということで。
ちょっと沖縄が合わないっていうのがあるんじゃないですかね?
沖縄に行くと蕁麻疹になったりするんですよ。
とりあえず無理すると再発してしまうのでということで薬飲みながらになりますけど、
この後はしっかり、恐らく開幕は大丈夫という感じになって参りました。

それで練習試合は明日はネルソンが先発して明後日は新しくなった広島の球場で中田が
先発するのではないかという予定になっているんですが。
(明後日は旧本拠地広島市民球場で練習試合、明々後日に新しい広島球場で練習)
中田に話を聞きますと「ストレートの手ごたえは非常にある。去年は結果が出なかったけど
去年に比べても中でも随分、自分の中でもしっかりしたストレートを投げているという
手応えがあります。ということと反面、前回は全く内容がない投球をしてしまった。
これから後2、3回先発の機会はあると思いますけど結果をしっかり意識していきたい」
と話した。中田と言えば四球乱発といったイメージになってしまってますけど、
「ストレート自体は凄く良いので如何にそのボールをストライクゾーンに纏めていくかと
いう事が課題になってくる。この辺りをしっかり調整していかないと今は一軍の競争が
厳しいですから。僕も漏れてしまうかもしれませんから、これからは実戦の中で結果を
意識していきたいです」と言ってました


40 :おたく、名無しさん?:2009/03/17(火) 16:56:08
つづき
(宮地:チャップマン(キューバ代表)って言う人は球が絞り難いということがあったそうですもんね?)
流石、野球通。今日出た情報を!チャップマン。今日ちょっと調子悪かったですねw。
やっぱり球の速い投手はどうしてもストレートの制球が悪かったりする面もあるんですけど
やっぱり中田はストライクゾーンにある程度投げないと一試合に5個6個四球を出してしまうと
安打を打たれたのと同じですからね。その辺りを調整していきたいと話してました。

(宮地:こういう日は練習しにくる方は多い?)
今日はナゴヤ球場で練習したのがネルソン・パヤノ・平井・長峰・中田・吉見の
合計6人だけだったので。
今日は本当に札幌でOP戦してそのまま関西に入るということになりますから。

(宮地:新しい球場のチェック?)
そうです。実は甲子園も広島も新しくなったということで、その辺りのチェックが
明日、明後日大事になってきますね。
3時 ドラ情報 東海ラジオ 角上アナ
今日はナゴヤ球場へ行ってきました。
明日以降に投げる投手の練習が午前中にあった。
そして遊撃・荒木の肩が心配、二塁の井端も心配と皆さんが心配していたニ遊間。
果たして開幕間に合うのか?という所で、
井端が午後からはナゴヤ球場に現れまして打撃練習などを行いました。
一通り練習を終えて帰る時に、いつから一軍合流してOP戦出るんですか?と聞くと
「明日から一軍に合流します」ということです。




41 :おたく、名無しさん?:2009/03/17(火) 16:57:08
つづき
日程は明日は甲子園で阪神と無観客試合の練習試合、そして水曜日に場所を広島に
移して広島市民球場で練習試合を行って、木曜日に広島の新球場で練習を行うんです。
試合はやりません。そして金土日と福岡へ行きましてSBとOP戦を戦う。

それに井端が動向する。「ようやく動けるようになった」と練習していた井端。
「目の状態はいいです。目の中の細菌が色々動き出して体が疲れているその時に
良くないような形になったんです。ですから、その間は主治医からも激しい運動など
はしてはいけないと言われていて、じっとしていなきゃいけなかった中でようやく
GOサインが出て練習した。後、10日間ぐらいは薬を飲まなくちゃいけないんですよ」
ということだったんですが。
キャンプは殆どやってない訳でその中で心配はあるんですか?体力的には?という質問には
「二塁も経験もあるし守備の不安は全くない。体力的にも全然心配ないですよ。
よっぽど若い時、00年や01年ようやくレギュラーで掴むか掴みかけた時の方がしんどかった。
それを考えればどのぐらいキャンプをやっていけば、どのぐらい今、動かしていけば、
1年間どういう風に戦っていけば、いいか今は分かる。体力的なことも問題ないです。
体力より怪我の方が恐いです。僕はいつも体力がなくなる前にどこか痛くなるんですよね。
球が当たったり・・・そっちの方が心配です」と話し。

去年森野がキャンプ殆ど過ごさずに言っていたのは「どこかで絶対にツケが来る」という
話をしていた。「ですから5月ぐらいになったらミニキャンプをしたい」という話をしていて、
その前に脹脛を痛めたことがあったので、その話を引き合いに出すと?
井端「確かにそういう気持ちも、皆さん思うのかもしれませんけど。僕自身がどのように
動けば、どこが痛いか分かるので大丈夫です」と話し明日から合流することになる。
「我がままを言われてくれるとしたら明日、明後日の練習試合で1、2打席出て3回ぐらい
守らせてもらって調子を見て行きたい。最後のナゴヤドームの3連戦でここでフルイニング
出ることができれば大丈夫」という話をしてました。


42 :おたく、名無しさん?:2009/03/18(水) 16:35:54
3 :名無しさん@九周年:2009/03/18(水) 07:26:41 ID:/dZda4+T0
甲子園も第ニ期工事終了でこれで全ての工事が終わった。
昨日は阪神と巨人がここ甲子園で練習試合を行ったが、今日はドラゴンズの練習試合。
予定では13:00試合開始だったけど、若干遅れて一時過ぎにゲームが始まった訳ですが
現在7回裏阪神攻撃中3−2でドラゴンズが1点リードという状況。

甲子園球場ですが去年は第1期工事が終わった段階で内野スタンドがちょっとグランドに
迫り出す形でファールグランドが狭くなっていたのですが。
この第ニ期工事ではアルプススタンドもこのラインに合わせるように若干、前の方に出てきて
ファールグランドが全体的に狭くなった。
それから銀傘が今までバックネット裏だけだったんですが、全く新しい銀傘に取り換えられまして
内野席は全部、銀傘に覆われてるという形になりました。

照明灯も内野にあった二基が撤去されまして、銀傘の上にずらりと照明が並んでいる
という形になってまして。メジャーの球場では良くある長細い電光掲示板が内野を中心に
180度グランドを取り囲むという形になって。
外野もファールグランドにも今回は天然芝が敷かれてまして、もうひとつ天然芝だった
昔の広島市民球場などは外野のラインは芝が切れれて土の上にラインが引かれてたのですが
ここはラインの所も芝生が続いていて、天然芝の上に白いラインが引かれるという
感じになって随分と甲子園も様変わりになってる。

ただ新しい球場。特に外野を中心に念入りにチェック行いながら練習が行われたが
ファールグランドが狭くなったこと自体はあまり気にならないんだそうですが
ただし天然芝が繋がってる部分が今までと違うなと逆に守りやすいと言ってましたね。
芝と土の境目はどうしても段差ができますので、そこでイレギュラーしないか
そこで踏み外したりしないかということを注意して守らななければならなかったのが
そういう点では思い切ってプレーができる。



43 :おたく、名無しさん?:2009/03/18(水) 16:36:56
つづき
ただひとつ問題なのは銀傘とスタンドの間に隙間があってネットになってるが
ここから風が入って来ることによって、センターのスコアボードにある旗の動き
とは違う風がこの擂り鉢状のグランドの上では生じてしまうんだそうでして
ちょっと低い弾道だと球が伸びるかもしれないと笘篠コーチは心配してましたね。
この辺は実戦で慣れていくしかないのかも知れません。

もうひとつ問題が先ほども紹介した電光掲示板、昨日も巨人の選手は相当気になる
という話をしてたそうですが、今日はデーゲームで甲子園も天気がいいんですが
それでも日陰で見てると、電光掲示板がチカチカすると手元のスコアブックに
反射するぐらいの明るい光なんだすよ。だからナイターですとグランドで守ってる
選手も目がチカチカして気になるかもなぁという話は出てましたね。

(宮地:甲子園球場の周りにあったツタは?)
ツタは全国の高校に配られたんですけど。その生育が良かったヤツを里帰りで戻して
植え込みも終わったんですが。また新しいツタがずっと甲子園球場の壁に這うという
形になるでしょうね。ちょっと時間は掛かると思いますけど。
外観は元の姿に戻るんじゃないでしょうかね。

井端は今日は7番二塁で出場したんですけど今日は3打席立って
四球、投ゴ、三振で結果は打撃では振るわなかったけど、守備の方は無難にこなしてる
ただ今日一軍に合流したことに関しては「呼ばれたから来ただけです」と
ちょっと煙に撒くようなことを試合前は言ってましたけど。
一応、順調にまずは井端に取っての実戦、初戦を無事こなしたということになった。


44 :おたく、名無しさん?:2009/03/18(水) 16:37:42
13 :名無しさん@九周年:2009/03/18(水) 07:28:41 ID:/dZda4+T0
甲子園球場、タイガースとの練習試合。結果から申しますとD3−3Tの引き分け。
ドラゴンズのオーダーは
(遊)荒木(右)藤井(三)森野(一)ブランコ(指)和田(中)野本(ニ)井端(左)平田(捕)小山

2回にラストバッター小山がランナー二、三塁に置いてレフトへの2点タイムリー安打。
更に荒木のタイムリーで3点を取ったんですけど、
これ以降は阪神投手陣の前にゼロで抑えられました。

ドラゴンズの先発はネルソン。ネルソンはちょっとこの所長いイニング投げることが
多かったんですけど今日は4イニング15人52球3安打0三振0四球1失点。
失点は2回裏先頭の5番DH桧山にライトスタンドに初球をいきなり運ばれた1失点の内容。

2人目の長峰が5〜7回3イニングを投げたんですけど今日は(も)長峰がちょっとぴりっと
しませんで5回と7回に藤本に2本のタイムリーを打たれ同点に追いつかれて。
結局試合は結果ドローという形になりました。

井端は試合始まる前の練習では「自分が来たいと言ったわけじゃなくて、呼ばれたから
来たのですよ」と笑わせてたんですけど。
実際に久々の実戦で「本当に疲れた。最初は2打席ぐらいかなと思っていたけど
(2回に打線が活発になり打者8人の攻撃があったので)2回目の打席が回ってきたときに
まだ4回だったので、これはちょっと早すぎるなということで今日は結局7回表の守備まで
ゲームに出た。本当に長いイニングで疲れました。肉体的に随分と疲れたけど。
ただ随分、実戦から離れていたので、もっと投手の球が打席で速く見えると思ったけど
、思ったほどそういう感じはなかった。二塁は景色も全然違うけどあとは慣れて行くしか
ありませんね」と話した。



45 :おたく、名無しさん?:2009/03/18(水) 16:38:54

守備機会はニ回あり2回裏に併殺完成できなかったが荒木からの送球を受け6−4−3と
球を渡すのが1回。そして4回に4番に入ってるメンチのニ飛、これはかなり外野深い所まで
追って行って捕るという形になったが守備の方は無難にこなしたということで。
打撃は3打席、四球、投ゴ、三振という形になった。

藤波:流石プロだというけど。二遊間入れ替えは動きが逆になるのでこれは慣れるしかない。
これを開幕までにやるんでしょう。これからまだOP戦ありますから、数多く2人の
プレーが成立すればいい。僕はだいぶ前に彼としゃべったら「自分で行ける試合を作ります」
と言ってたので開幕は大丈夫でしょう。

後は目立った選手は今日は2回はいい形で3点取ったですが、それ以降はいい所なく終わって
しまった感じになった。

投手のネルソンは良くてMAX152キロ。桧山にいきなり初球本塁打を2回に打たれたのですが
次の打席は空振りの三振に打ち取ってる。この辺に関しても「本塁打打たれたボールは
シュートが非常に打ち頃の所に行ってしまった。次の打席で桧山に回って来た時は仮に向こうが
手を出しても芯に当たらない所にコントロールしようということをがけて投げたのがよかった」
そうで非常に本人もドミニカに帰ってからのトレーニング日本に来てからのキャンプ。
300球近い投げ込みもあったが「そういう事が今は自信につながってる。今は自信があります」
と強調していました。

藤波:外国人枠があり、選手は意識してますけど。自分の持ってる力、今やれることを
一所懸命やって後は監督の目です。センターのポジションとか開幕ローテとかどうしようと
落合監督はずっと見てる、そういう時期です。


46 :おたく、名無しさん?:2009/03/19(木) 16:49:02
4 :名無しさん@九周年:2009/03/19(木) 13:26:26 ID:mt7Y2Le20
3時 ドラ情報 東海ラジオ 村上アナ
昨日、甲子園で今日は広島で練習試合ですけど。
実は練習試合っていうことですから本当は新広島球場で練習試合が組まれて、
そこで試合する予定だったんですが。ちょっと聞きますと建物は完成したんですが、
内野も全部天然芝で芝の落ち着き具合がイマイチということで。
新しい広島球場の公式戦は4月10日中日との3連戦が最初になるが、ここまでに
できるだけ芝を痛めたくない、しっかり定着をさせたいということでして、
実は広島カープも全く練習できてない訳じゃないですが、新しい球場は殆ど使わせて
もらっていないということで、去年まで公式戦を行っていた広島市民球場で練習試合だった。

昨日の甲子園と違い。一般のお客さん無料開放ということで、内野席には結構たくさんの
お客さんが入ってまして、鳴り物の応援がありませんので結構、お客さん一人一人の声が
聞こえたりして良いムードで試合の方は行われている。

現在は6回を終わってD4−3Cでドラゴンズが1点リード。
今日ドラゴンズ先発は中田なんですけど、悪い意味で中田らしさが出てしまいまして
例えば5回には安打1本しか打たれてないんですけど、3つの四球押し出しで1点を
与えたりしてちょっと中盤に入ってから制球に苦しんでる感じがする。

打線は今日は井端が2番に入って、久々に1番:荒木2番:井端のアライバコンビが
揃ったんですが。今日は2人共に2打席で退いたんですけど、井端が2打数2安打で
右安打、中タイムリー安打。井端はゲーム前は「なかなかゲーム勘が・・・」という
話はしてたんですけど、昨日は安打はなかったんですが。今日は2打席とも安打。
しかも1本はタイムリーということでございまして本人多分気を良くしてると思いますけどね。




47 :おたく、名無しさん?:2009/03/19(木) 16:49:48
つづき
結果から言うとD4−4Cの引き分けで、昨日は甲子園、今日は広島で行われた練習試合
いずれも引き分けという結果に終わりました。

今日のドラゴンズのオーダーですが。
(遊)荒木(ニ)井端(右)藤井(指)ブランコ(中)小池(左)平田(一)新井(三)デラロサ(捕)小田
ドラゴンズの先発は中田

ドラゴンズの得点は、初回にブランコのタイムリー、3回に井端のタイムムリー
6回に新井・デラロサの2者連続タイムリーで合計4点。
一方の中田は初回に栗原の犠飛で1点を取られた後、4回には石井琢タイムリー二塁打、
5回には押し出しの四球で。中田は今日は6.1/3回で7回途中まで投げて3失点。
その後の齊藤がランナーを溜めて、その後の高橋聡が喜田にタイムリーを打たれて
ドラゴンズ投手陣は合計4失点という内容だった。

昨日、井端は久々の実戦で7番に入ったが、今日は2番で1番荒木、2番井端のアライバコンビに
なったんですが。井端は今日2打数2安打でタイムリー1本だったんですが、その辺のことを
聞かれますと「だって今日、昨日で4、5打席立っただけじゃないですかw」と笑ってたんですが。
「ただ昨日に比べるとだいぶタイミングは取りやすくなったので安心してます。ほっとしました」
という言い方をしてました。ただ試合前に話をした時は「9回まだ野球をやる体力が自分にはない。
だから4月3日に向けていかにその辺の体力を付けていくかが僕にとって課題。
だけど例年通りキャンプやって、突っ走って開幕迎える時は開幕前にふっと一回抜かなきゃ
いけない時がある。そうしないと開幕から力が出せないからなんですけど。今年の場合は半分しか
キャンプやってないし、実戦復帰も3月のこの時期なんで開幕まで今年は僕は抜くところないから
寧ろいいかもしれませんね」という言い方でだいぶ本人も手応えがあるみたいです。


48 :おたく、名無しさん?:2009/03/19(木) 16:50:56

1、2番コンビの荒木は「去年、機能しなかったのは殆ど僕の所為です。井端さんはランナー
いる時は本当に粘っこい打撃をしてくるので、僕が出塁してくるのに掛かってくるんでしょうね」
という話をしてました。荒木は今日は初回に盗塁も決めて「盗塁に関しては、いけたらいつでも
行けと言われてました。はっきり言ってOP戦なんで刺されてもいいかと思って行きましたけど
まぁあれは勘ですよ」
とこの辺りは流石盗塁王のタイトルを獲ったことのある男のコメントでしたね。

中田は初回は味方のエラーもあって1失点ということになったのですが。
非常に立ち上がりはテンポも良かったんです。所が5回に押し出しの四球という形で1点を
取られる形になったが、この5回1イニングだけで3つの四球を出してる。
中田は今日の投球を振り返り「今日は良い所悪い所本当にたくさんありました。テンポを非常に
考えて今日は投げた。小田さんが球を捕った後にすぐに球を返球してくれたのでその辺でテンポが良かった。
多分、僕が今まで投げた中で一番テンポが良かったんじゃないでしょうか。
ここからが問題でテンポが良すぎる分、どんどん頭が突っ込んでしまって段々と制球つかなくなってしまった。
この辺をうまく調整しないといけませんね」という話をしてましたね。


49 :おたく、名無しさん?:2009/03/19(木) 16:52:05
6 :名無しさん@九周年:2009/03/19(木) 13:29:02 ID:uwLhdWsM0
ドラワル CBC 伊藤アナ
今日は広島市民球場でカープとの練習試合が行われました。
市民球場はもう一回阪神と練習試合やってそれが本当のさよなららしいです。

結果はD4−4Cの引き分け。中日で投げた投手が中田-齊藤-高橋聡-清水昭でした。
一方の打線は荒木、井端の1、2番のアライバコンビが1回にいきなり機能しました。
荒木に聞くと「去年は余り機能しなかったので僕が出てばこの1、2番コンビは機能しますよ。
井端さんは特にランナーがいるといつも以上に力を発揮しますので」と頼もしいことを言ってくれました。

その他ブランコ以下5番から小池、平田、新井、デラロサ、小田と右打者がずらりと並び。
広島の先発は篠田その後はコズロースキー-大島とサウスポーが6回まで投げるということで
多分、事前に分かってたんでしょうね。右打者の一軍生き残りの最終テストという形になりました。
落合監督は「まだまだ結果は出ない。4月3日が最終回答だ」と言いますが。
残念ながら平田は3打席余り内容が良くなく途中交代。新井もシンカーに大分苦しみました。
甘く入った球を捉えて中タイムリー安打を打ちましたが、んー果たしてどうなのかなという内容でした。
デラロサは4打数2安打とアピールしてました。

それから投げる方では中田。前回が3月10日西武戦(刈谷)5回で98球と余り良くなく
「何ひとついいことがなかった」と本人も話してました。
今日は6.1/3回で同じような球数99球と1イニングちょっと長く投げれた。
3回までで30球といつもの暴れ馬っぷりが影を潜めて馬なりでスタート。
非常にテンポも良かった。一回にデラロサのミスから4番:栗原の犠飛で1点は失いはしたんですが
味方のミスも1失点でよくカバーしたなという所ですし、2、3回は内野ゴロを打たせて取る
ような投球で非常に良かったんですが、4回に2死1塁から始めてシーボルに四球を与えた後
続く石井琢の初球甘く入った所を痛打された。



50 :おたく、名無しさん?:2009/03/19(木) 16:53:17

中田は「途中までは良かったけど、途中から指に掛かった球が余りいかなくなりました」と振り返り
象徴的なのは5回に先頭の9番上村に四球、その後も1つ四球を絡め1死満塁から2死満塁となって
5番の嶋には2−3から押し出しの四球と5回は去年よく見た姿だなという印象ですね。
中田「こうなってしまったのもセットポジションが課題ですし指に掛かった球が多かったけど
5回だけはうまくいかなかった。どうしてもボール先行になってしまうともっと良いストレート
を投げようと思ってせっかく捕手がサインを出してるのに首を振って自分のストレートに拘って
しまう。自分自身も認めてます。冷静さをもう少し取り戻せたら良かった。その辺りは次回以降の
課題ですかね。ただテンポは凄く良かったので、良すぎて前につんのめるような形でどんどん投げよう
という形になってしまいました。それからフォークがちょっと手前の方でワンバンドしてたので
もう少し打者の足元に近い所で落ちるようにして空振りを誘うようにしたい」と話していました。


51 :おたく、名無しさん?:2009/03/24(火) 16:17:22
5 :名無しさん@九周年:2009/03/24(火) 00:27:12 ID:5YRF1B910
3時 ドラ情報 東海ラジオ 北山アナ
今日は一軍は広島で練習。週末には福岡ドームでソフトバンクとOP戦があります。
今日はファームがナゴヤ球場で12:30からプロアマ交流戦ということで
王子製紙と練習試合を行っているんですけど、ここまで7回まで終わって
中日1−6王子製紙とリードされてます。相手が社会人と言っても19歳の新人から
35歳のベテランまで経験豊富で海千山千でございまして。
プロアマ交流戦とアマチュアだからと言って必ずしもプロが牛耳って上回ると
いうことでもないんですが。
稲葉コーチに試合前に話を聞いたら「プロとアマチュアで、実力的にはアマチュア
もかなりの実力があるんだけど。どうしても無駄な力が入るというか投手もやっぱり
抑えないといけない、打者も打たないといけないということでそんなことは言っては
いけないけど、やりずらい所はある」と言ってました。

投手は佐藤亮5イニング、金剛が1イニング、中里が1イニング、その後は高島と繋いでいるが。
ここまで失点は佐藤も金剛も中里も全部四球が絡んでからタイムリーを打たれている。
やっぱり力が入るというのはこういう所かと見ていましたけど。

今日は先発は佐藤亮ですが「低めに球が集まれば」と言ってましたが。
ちょっと見た目サイド気味になってるんですけど本人は「サイド、スリークォーターにした
という意識ではなくて一番腕が出やすいという所ということで、こういうフォームになってる。
特に左打者に対して球の出どころが見辛いというフォームになればと思ってキャンプから
頑張っています」と話していましたが「とにかく変化球、ストレートが低めに集められる
かどうか」ということだったんですけど、ちょっと今日は四球が多かったということで
制球にバラつきがあったんですけど5回まで毎回ランナー許しながら24人5安打1失点と
粘った内容だったが3四球2死球があってそういうランナーから点を取られた。
4回にセンターへのタイムリー2塁打で1点を失った。

2人目の金剛も6回1イニングで2四球から2点タイムリー三塁打を打たれて2点。
7回1イニングを投げた中里も1死球2四球から失点で3失点の内容だった。

52 :おたく、名無しさん?:2009/03/24(火) 16:18:31
つづき 打つ方では今日はスタメンが
(ニ)西川(遊)岩崎恭(右)中村一(左)中村公(中)平田(指)中川(三)堂上直(一)福田(捕)田中
というオーダーですがドラゴンズは7回まで5安打打ってるんですが1点のみ。
6回に平田がセンターに大きな本塁打を一本打ちまして、この1点のみで再三チャンスは
あるんですが、後一本、打つ方もどうしても力が入り気味でなかなか本塁に返って来ない
という状況が続いてる。

ちょっと投手が四死球が多かったかなというここまでの内容になってますね。

今日はドラゴンズ2軍はナゴヤ球場で王子製紙と昼12:30からプロアマ交流戦を行っています。

プロアマと銘打ってるのでプロがアマチュアを一挙に寄り切るかと思いがちですが
やはり王子製紙も社会人の強豪。歴戦の兵というのか、しっかりとしたチームでプロとアマですけど
実力は王子製紙だけに"紙一重"とw。

王子製紙は10安打、中日は11安打と打ったんですね。ただ得点の方は王子製紙8−3中日と
王子製紙が勝ちという結果になってしまいました。得点の方はちょっと差がついてしまいましたが
今日先発した王子製紙の川口投手はスカウトの方もちょっと目をつけているというぐらいですから
強豪でそう簡単には勝てない、牛耳れないという感じだったんですけど。

今日はドラゴンズ投手陣が四球とか死球が出ましてそこから失点ということで
ちょっと無駄なランナー出してから失点が多かったんですけど。
今日ドラゴンズは先発は佐藤亮。5イニング24人5安打1失点。毎回ランナー許してまとめは
したんですが3四球と2死球でちょっと制球が今ひとつだったかなという所です。
その後、2番手が金剛、こちらも2四球から安打は1本だったが2失点。
中里も失策などもあったが2四球1死球で3失点。
最後4人目は高島も8、9回2イニング投げて2失点という内容。


53 :おたく、名無しさん?:2009/03/24(火) 16:20:01

先発の左の佐藤亮は
「今日は本当に酷い出来です。四球いくつ出したのか覚えていない。こんなの初めてです!」
(大澤アナ:そんな佐藤亮投手が激高するシーンは見たことないですけどw)
自分でパニクったとかそんな感じでしたね。
「1回から四球、死球があり、ストライクが入らないな思った所に行かないなと思って
これをずっと引きずってしまった今日の5イニングでした。テンポ良く行こうと思ったのに
最後まで今日は制球が悪いという不安を投球に引きずってしまいました」という話でした。
雨で一回登板が流れて2週間ほど実戦登板がなかったらしいんですね。
「1回雨で流れて感覚が空くのは予めわかっていたのだから。自分としてはBPとかシート打撃
とか実戦で打者に投げる練習をどんどんやらしてくださいと。実戦勘というのを練習として
培っておかなければいけなかったです」と反省してまして。
「これから色々なことがあると思うけど、自分からBPとかシートとか打者に向かう実戦感覚を
しっかり練習して行きたい」と言ってました。
「今日はたまたま5イニングで1失点になっただけで、公式戦だったら何点取られたか分からない。
失点という結果じゃなくて本当に今日は内容がよくなかったから、これから僕のようなタイプの
投手は四球、死球は絶対ダメなので。内容ということを次の投球ではしっかり出したい」と言ってたんですが。
ただゆったりとしたモーションからちょっとスリークォーター気味で速い腕の振りから
球が出てくると、この辺りはキャンプで取り組んでいたフォームがしっくり来ていて魅力的だな
と思いましたので次の登板でしっかり結果と内容を出して一軍へ切符を掴んで欲しいですね。


54 :おたく、名無しさん?:2009/03/24(火) 16:21:51

ドラワル CBC 伊藤アナ
(久野アナ:まず甲子園の感じはどうでした?)
新しくできた銀傘が大きくなって、ロイアルボックスなどができたんですが。
銀傘のその下に高さ1、2mぐらいのリボンビジョンって横長のスクリーン
これが色々打者のインターバルの間に色々なことをやってくれるみたいで
今日の打席結果などを伝えてくれる。
外野スタンドにいたファンが今までビジョン見られなかったので外野スタンド
を意識したサービスをしてるということで是非、名古屋からも皆さん行かれてください。

今日はドラゴンズは広島の新しい球場「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」で練習を行いました。
新幹線で広島駅に向かいますとこれまで広島駅の手前で造ってるなというのは分かってましたが
丁度、見え方がかつてのナゴヤ球場のようで新幹線から見えて左中間スタンドの横を新幹線で
通り、隙間からグランドが見えるという感じなんです。
でもナゴヤ球場よりも近くに行って見ると凄く大きいスタジアムで、ナゴヤ球場は切り立って
ましたが、新球場はスタンドの傾斜が緩やかで広く感じる。

せっかく取材なんで綺麗な球場に足を入れられて嬉しいなと思って行ったら。
市の施設でまだお役所の物でして、我々民間人には立ち入れないということです。
3月28日ぐらいに市から球団に引き渡され、それまでは市の持ち物で立ち入り許可がいる。
練習は良いけど、それによって色々な事故が起きたり、怪我したり我々が何かあった場合は
責任問題はどう?とか、ややこしい話になりまして。

それで球場の外の『タダ見ゾーン』というのができたんです。
レフトスタンドの後方からタダで見られるゾーンがあり、しかも「タダ見ゾーンはこちらです」
という看板もある。そこは人が入れば30〜40人は入れるですけど。
そのゾーンも敷地内で今日は入れず。
タダ見ゾーンの後ろの敷地外に歩道にタイルを埋めてる作業をしていて遊歩道を作ってまして、
その作業をしてる工事現場の人の邪魔になりながらフェンスの間の隙間から練習風景を見ると
いうことになりました。



55 :おたく、名無しさん?:2009/03/26(木) 16:35:42
188 :代打名無し@実況は野球ch板で:2009/03/26(木) 02:55:07 ID:8+tRfOmv0

(久野アナ:昨日は井端さん2つ失策は気になった)
そうなんですよね。しかも荒木も送球エラーがあってちょっと2人揃ってというのが確か福岡でもあったんですけど。
守備担当の川相コーチに聞きますと「遊撃から二塁に行くと随分と楽だから大丈夫だよという人がやっぱり多い」
所が両方守った川相コーチによると「決してそんなことはない。肩も寧ろセカンドにいる方が使うぐらいで
遊撃は流れの中で一塁へ送球というのが意外と一所懸命投げなくても済む。でも二塁だと例えば一旦一回三遊間寄り
(二塁ベース寄り?)に動いて捕って体を止める、そして一塁に投げるという動作は結構、肩の力を使う。
だから決して二塁行くから守りが遊撃に比べるとどうということはない。やっぱり難しいことには変わりない」
とそんな話をしてましたね。
「そんな中で休んだ時期も長かったので実戦で練習する時間がもうちょっとあれば良いんだけど」
というそんな話でしたね。

久野アナ:OP戦だから二塁の動きでここまで動いたらとか自分なりに感覚のテストしてるってことありますか?
守道:井端選手ぐらいになったらあるでしょう。新聞によるとノーバンドで捕れるのを意識して
ワンバンドにしようとして弾いたという。まぁそういうことをやってるので心配することはないと思います。

実況:試合の方は1死の後、井端はボールツーから3球目を打ち上げて遊飛ということで2死無走者です。
バッタボックスに森野が入ってまして、ああ今、森野選手見逃しの三振に倒れてしまいました。
1回表ドラゴンズ三者凡退で0点という所ですね。


56 :おたく、名無しさん?:2009/03/26(木) 16:42:34

今日は中田と東野ですが。巨人担当の筒井スコアラーも「東野は多分今年は相当使われる。こういう所で
東野見られるのは結構ラッキーだから、球を今日のOP戦でしっかり見てほしいな」と言ってましたね。

(久野アナ:巨人も原監督がJAPANの監督やってるもんだからOP戦の成績も余り良くないんですよね)
監督は伊原コーチが代行でやってるんですけど、なかなか(勝てない)という所ですよね。

久野アナ:そう言えば原監督もピンチになっても泰然自若一回り原監督も大きくなったなとそんなふうに見えたのですけどw
守道:やっぱり日本代表って意識が相当あるんじゃないでしょうかね。TVに映りますから表情なんかも
意識して指揮してたと思いますよ。

(時間は進み)
久野アナ:さてOP戦途中経過ですけど、1回の裏に中田投手3点献上しちゃいました。
スリーラン打たれたんです、イ・スンヨプ。WBCで悔しい思いをしたからかもしれませんが・・・。
守道:ここの所調子良いんだよね
久野アナ:そうですね。ガンガン打ってますもんね本塁打ね。という途中経過です。

(時間は進み)
久野アナ:OP戦ですけど中田が3点失って気になる所ですね?
守道:今年は朝倉と中田って言ってるわけで。
久野アナ:昨日も朝倉もまたちょっと打たれたみたいなんですけど少し投手陣も心配だという所です。

3・25試合結果
http://www.tbs.co.jp/baseball/game/20090325GD01d.html


57 :おたく、名無しさん?:2009/03/29(日) 00:01:31
支援

伊藤智仁「人差し指と中指を縫い目に掛けて、力の入れ具合は五分五分で
和田毅  「人差し指(第三関節くらいまで)と中指を縫い目をかける
和田毅  「手首を外へひねってボールを曲げるイメージを持たれるかもしれませんが、僕の感覚は逆です。
      ボールを内側に押し込んでいくと言いますか、切っていくような感覚ですね。ですから変に「曲げよう」という意識はありません
平野佳寿「ひねるというよりも、ボールをスライドさせて斜めに落とすという感覚
高橋健  「思いっきりボールを切るイメージ
安藤優也「カーブと違って、スライダーは“ちょっと外す”という感覚

達川の順位予想

1位巨人、2位広島、3位阪神、4位ヤクルト、5位中日、6位横浜


58 :おたく、名無しさん?:2009/04/02(木) 17:04:28


289 :どうですか解説の名無しさん:2009/04/02(木) 15:30:07.71 ID:YXZKKph9

ドラゴンズ情報 村上

・いよいよ明日
・13時からドームで練習
・監督会見。40分待ちでマスコミが苛ついてる中監督登場、不機嫌?
「(成果は)今判断することじゃない、明日のために競争してきたわけじゃない
2009年一年戦うために競争してきてるんだ
(開幕は)明日ナゴヤドームに入って練習をみて練習を終わってから考えます
(今年の戦術は)そんな手の内を明かす必要はない
あなたはこれから戦う相手に手の内を明かしますか?」
・和田がいない
・監督の口振りは、うがった見方をすれば痛いところを突かれたかと村上評

「明日のスタメンはたぶんあなた方が想像していないメンバーでしょう」



59 :おたく、名無しさん?:2009/04/03(金) 23:41:38
支援

ブランココールに応える
http://nagamochi.info/src/up1025.jpg
浅尾ナイスピッチング!
http://nagamochi.info/src/up1026.jpg
http://nagamochi.info/src/up1027.jpg
浅尾打席1
http://nagamochi.info/src/up1028.jpg
モレムランとコールにお応え(思いっきり逆でスマソw)
http://nagamochi.info/src/up1029.jpg
http://nagamochi.info/src/up1030.jpg
浅尾
「開幕は三日前に言われた。捨てゲームだから気楽に投げろと森コーチに言われた。
森コーチの優しさだと思って、その気持ちに報いようと投げた。
試合前のブルペンでは緊張して、胃液が出て戻しそうになった。
立ち上がりは力んでしまったが、一点取られた後、テンポ良く投げられた。
今日の勝利は自信にはなったが、大事なのは二戦目」

和田
「一打席目に立つ時に、例年と同じく足が浮つく状態だった。アウトになったけど、ある程度振れた。
二打席目からは普段通りできた。スタートとしては良かった。
たまたまホームランが出たけれども、基本は一点を取る野球を目指していく」




60 :おたく、名無しさん?:2009/04/03(金) 23:42:58

浅尾打席2
http://nagamochi.info/src/up1032.jpg
野本、次はがんがれ
http://nagamochi.info/src/up1034.jpg
http://nagamochi.info/src/up1037.jpg
成功
http://nagamochi.info/src/up1039.jpg
http://nagamochi.info/src/up1040.jpg
http://nagamochi.info/src/up1041.jpg

Qさんもがんがれ
http://nagamochi.info/src/up1042.jpg
会長はもっとがんが…なにしてるん?
http://nagamochi.info/src/up1043.jpg
ばっさんと死神
http://nagamochi.info/src/up1044.jpg
ハイタッチ
http://nagamochi.info/src/up1045.jpg
シャオこっちみんなw
http://nagamochi.info/src/up1046.jpg
ヒロイン
http://nagamochi.info/src/up1047.jpg
http://nagamochi.info/src/up1048.jpg


61 :おたく、名無しさん?:2009/04/11(土) 05:27:53

広島 vs 中日 第1回戦 (広島 0勝 1敗 0分)/観客数:30618人 マツダスタジアム
┌───┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│      │ 1│ 2│ 3│ 4│ 5│ 6│ 7│ 8│ 9│計│安│失│
├───┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│ 中日 │ 0│ 1│ 2│ 0│ 2│ 4│ 1│ 0│ 1│11│17│ 1│
├───┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│ 広島 │ 0│ 0│ 1│ 0│ 0│ 0│ 0│ 0│ 2│ 3│ 9│ 1│
└───┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

▽本塁打
[ 中日 ] 和田 2回 3号ソロ、森野 5回 3号2ラン
[ 広島 ]
▽バッテリー
[ 中日 ] ○吉見、パヤノ、斉藤、ネルソン − 小田
[ 広島 ] ●ルイス、上野、林 − 石原、倉


62 :おたく、名無しさん?:2009/04/16(木) 16:51:10

チーム内首位打者
巨人 鈴木 .349
中日 森野 .350
広島 東出 .361
東京 福地 .356
阪神 金本 .500
横浜 吉村 .289 
チーム内本塁打王
巨人 鶴岡 3本 小笠原 3本
中日 和田 4本 藤井 4本
広島 栗原 2本 シーボル 2本
東京 ガイエル 4本
阪神 金本 7本
横浜 吉村 1本 内藤 1本 金城 1本

サンスポ「虎のきも」中日は打球が去年より5m程伸るってさ。
あと和田のコメントは
http://www.sanspo.com/baseball/news/090415/bsr0904152310003-n1.htm





63 :おたく、名無しさん?:2009/04/16(木) 16:54:45


仁志はしばし考え込んだのちに、「やっぱりアイツかな」と中日・井端の名前を
挙げた。
荒木との二遊間は「日本一」と言われ、その堅実な守備力にはもともと定評がある。
「といっても、肩がどうとか、フットワークがどうとか、井端のスゴさはそういう
とこではない。守備における、彼の創造力。想像力じゃなくて、創造力ね。それが、
スゴイよね」
そう言って仁志は、「象徴的だった」とひとつのプレーを挙げた。
昨年の巨人とのCS第2ステージ。同点の八回1死満塁のピンチで、1点もやれない
中日の内野陣は当然のことながら前進守備を敷いた。ここで打者高橋由の打球は
二塁ベース寄りのゴロ。これを腕を伸ばして好捕した井端は、本塁へは送球せず、
そのまま二塁へ走ってベースを踏んだ。さらに体をクルリと回転させて一塁へ好送球。
併殺を完成させたのだ。
「あの打球は確かに、本塁に送球しても間に合わない。ただ、前進守備を敷いたら、
内野手は普通は本塁にしか投げられない。そのための守備隊形ですから、あらかじめ
いろんなケースを想定はしていても、体が反応しないんです。それを瞬時に最高の
判断をして、実行に移した。想像していたからできたのではなく、創造のプレーです。
発想の良さと言ってもいい。創造、発想は持って生まれてきたものではない。常に
何が最善か、頭を働かせている証拠。打撃でも走塁でも、井端のプレーには創造力、
発想力の豊かさを感じる」
そして、仁志はこう続けた。
「一緒にプレーしてみたいと思わせる数少ない選手のひとり」
これ以上のホメ言葉もあるまい。


64 :おたく、名無しさん?:2009/04/16(木) 16:56:17

◎バタバタ10分前に中止決定
阪神対中日(1)戦は試合開始10分前に中止決定とバタバタ劇となった。
朝から降りしきる雨。前日の昼間からグラウンドにシートを敷き、開門も40分遅らせても雨脚が弱まることはなかった。
阪神のシートノック中に急きょ決まった中止。すでに先発の久保は試合に向けての調整に入っていたが、ムダになった格好となった。
ベンチ裏ロッカーからは「決定が遅すぎるんじゃないですか」と不満を訴える声も。
真弓監督は「どうしてもやりたかったんじゃないの」と突き放し、恵みの雨になるかの問いに
「どっちとも言えないんじゃないか」と苦笑いした。
一番の“被害者”は雨の中、駆けつけ、試合開始を待ったファン。
「往復の電車賃返せ!」とクレームを飛ばす人もいた。

◎雨天中止となった中日(1)戦は10月に振り返られる。
大町営業部次長は「予備日が設定されていないので10月に入るのでは」と話した。

65 :おたく、名無しさん?:2009/04/27(月) 23:24:29

3時 ドラ情報 東海ラジオ 北山アナ
今日、ナゴヤドームでは全体的には休みなんですね。この間まで12日のロードがずっとありましたんで
週末にナゴヤドームに帰って来て、巨人3連戦があったんですが。
かなり開幕から疲れとか緊張感があると思いますので、今日は全体的に休みでして、
ナゴヤドームでは先発投手がグランドの方で練習を行ったんですね。

もう練習は終わったんですけど、今日参加したのはチェン・浅尾・朝倉・吉見・山井
それからファームで好調な川井が今日ナゴヤドームで練習を行っております。

巨人戦は残念ながら3連敗になったんですけど、まぁ3連勝しても、逆の目が出ていてもおかしくないような
内容で投手は本当に良く頑張ったと思うのですね。
ただ3連敗という結果は結果ですけど『良い敗者は負けを次にしっかり生かすものだ』というのがありますけど
また週末に巨人との3連戦が東京ドームでありますので、明日からナゴヤドームで阪神。
週末は巨人ということですから東京ドームでも是非ナゴヤドームのこの悔しい借りを返してほしいものですね。

ただ内容が良くても敗れたってことはやはりチームにとっても投手にとってもしんどいことだとは思うのですね。
チェンも吉見も内容はそこそこ良くてもやっぱり打たれた、負けてしまったのは悔しいなというような表情で
今日も話してくれたんですけど。

吉見も初戦に非常に内容は良かったと思うのですけど、3本の本塁打を打たれてしまって。
吉見「もうちょっとやっぱり本塁打・・・ラミレスの2ラン、イ・スンヨプの本塁打にしても。
もうちょっと攻め方があったなと思うんですね・・・」っていうふうに話してくれましてね。
多分また巨人戦の登板になると思うんですけど、次はやっぱり東京ドームでこう攻めて、こういう球で入ろうかなど
、この中6日か中5日になると思うんですけど「この間にもう一度整理して」ということで
次、またしっかり投げますと期するものがあると思う。


66 :おたく、名無しさん?:2009/04/27(月) 23:25:29

明日からの阪神戦、まずは阪神戦でしっかりと勝っていかないといけないということになります。
前回の甲子園と同じようにローテーション分かりませんけど、朝倉・浅尾という感じになって行くんじゃないかと
思いますけど。前回の阪神戦は1日雨で流れまして朝倉・浅尾と投げたんですね。
1勝1敗だった訳ですけど、阪神・巨人は夏場になると優勝を争うであろうという強いチームですから
春先からドラゴンズは『やっぱり強いな』という所を見せておかないといけないという非常に大事な一週間に
なるということは間違いありませんね。

これでセ・リーグ各球団5チームと当たりましてドラゴンズどうでしょう。良くもなく悪くもなくといった
感じなのでしょうね。
昨日、落合監督も「収穫のある一敗だった」みたいなことを言ってたみたいですから。
特に先発投手がひと当たりする中では、ある程度、計算狂いもありましたけど、ちょっと計算外もありましたけど
若い投手が川上がいなくなったって所をしっかり埋めて特に先発投手が頑張ってるんじゃないかと思う。
落合監督も若い投手達を一本立ちさせようと先発投手をどんどん長くさせようと使ってるみたいな所が
ありますので、まずまずじゃないでしょうか。この一週間が非常に大事だとは思いますけどね。

ガッツナイター最前線から 東海ラジオ 北山アナ

チェン「下半身が大事なんで特に終盤しっかり投げれるかどうかってのは、まだ3試合しか投げてないんで・・・。
でも一試合目より2試合目、2試合目より3試合目の方が段々良くなって来たとは思うので投手としてのスタミナ
或いは7回8回9回までっていうのはこれからですね」

森繁「見方としてどの投手が軸になるのかという、OP戦という感じで今はしっかり見定めているんだ」

佐藤スコアラー「(明日からは阪神戦、久保、下柳で)相手最後は多分エース(安藤)が来ますから」

という話を今日してました。

67 :おたく、名無しさん?:2009/05/06(水) 21:46:58


459 :代打名無し@実況は野球ch板で:2009/05/06(水) 19:37:02 ID:7VfOovN20
早稲田プロ入り

1999年 藤井秀悟(逆指名2位)
2000年 鎌田祐哉(逆指名2位)
2001年 江尻慎太郎(自由枠)
2002年 和田 毅(自由枠)
2003年 鳥谷 敬(自由枠) 比嘉寿光(3巡目) 青木宣親(4巡目) 由田慎太郎(8巡目)
2004年 田中浩康(自由枠)
2005年 武内晋一(希望枠) 越智大祐(大社4巡目)
2006年 宮本 賢(希望枠) 山本一徳(大社5巡目)
2007年
2008年 松本啓二朗(1巡目) 上本博紀(3巡目) 細山田武史(4巡目) 

aoki

68 :おたく、名無しさん?:2009/05/09(土) 17:12:58


627 :代打名無し@実況は野球ch板で:2009/05/09(土) 14:19:01 ID:jOr9MNFi0
2009年04月19日(日)
監督

今日も中日VS巨人。
初戦の17日のゲーム前のメンバー交換で、両軍監督が普通なら審判を交えてごく当たり前に握手の一つでもするか、
挨拶の言葉の一つでもかけ合うのが一応の常識だと思うが、年下の巨人監督が軽く会釈するも、
とうとう3日間、中日の監督は一度も巨人の監督の顔を見ることもなく、5mほど離れて目も合わさず知らん顔をして無視の態度!
プロ野球の歴史でこのような光景は初めて見る。
挨拶や礼儀から野球は始まるのだと思うが・・・。
そんな無礼な大将(とは言いたくないが)のチームは結局3連敗で借金生活へ。
巨人監督の采配は冴えまくる。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/emoyan/archive/406


落合ってホント陰湿だな


69 :おたく、名無しさん?:2009/05/09(土) 17:14:43

5/8 NHK名古屋 ほっとイブニング 河村保彦

・開幕前3位予想をした。しかし5割を切るような戦力ではない。現状に不満
・野球をやる上でエラーは仕方ないがイージーエラーが多すぎる。特に捕手の後逸
・「打線」ではなく「打点」
・荒木井端のコンビがバラバラである
・打線をいじったのは抜本的な改革ではなく配置転換をすることで気分転換を図ろうとするのが趣旨ではなかったかと
・井端はだいぶ復活してきた。あとは荒木。
・提案するとすれば藤井を頭(1番)に持ってくること
・交流戦2連戦は2つ取れ
・交流戦は先発4人になってもいいから先発からセットアッパーに持っていけ(現状のリリーフが弱すぎる)
・セットアッパー候補は昨年実績のある浅尾
・ファンの方々は昨年までの余韻でドームに来てくれている。
 また、開幕投手に浅尾を持ってくるなど目新しいそういうもので来てくれている。
 しかし負けが込んでくると「そろそろ」ということでお客さんが減ってくる。
 選手たちは「ファンあってのもの」ということで素晴らしいゲーム展開にしてもらいたい




70 :おたく、名無しさん?:2009/05/09(土) 17:16:05

■解説者コメント 元木大介
中日は1回3つの与四球の山井が全て。これでは点を与えるのは当然だし、勝てるわけがない。
打線もあと1本が出ていれば、という所もあるが4併殺という中日らしくない試合運び。
ブランコの1発に期待するだけでは、中日の低迷が続くであろう。
巨人ベンチが震え上がったのも無理はない。この日のブランコはバットが大爆発。
初めて乗り込んだ宿敵巨人の本拠地で第2打席から左右へ2打席連発を放っていた。

まずは4回1死、135キロのスライダーを振り抜くと左中間上方へ一直線。
ヨーグルトの看板にぶち当たる推定153メートルの特大ソロだ。
6回1死二塁では、外角の速球をうまく流し打って右中間スタンドに運ぶ2ラン。
「とにかく積極的に振っていこうと思っていたよ」と最高の結果に満足そうだ。
試合前に受けた落合監督の直接指導が実を結んだ。
ティー打撃中のブランコに落合監督が、身ぶり手ぶりを交えての直接指導。
指導の内容は「詳しくは言えない」と詳細を明かさなかったが、フォロースイングでバットを振り上げないようスイングを改造した。


71 :おたく、名無しさん?:2009/05/09(土) 17:17:13

この日第2打席の一発は、14日の日本ハム戦(札幌ドーム)以来、27打席ぶりのアーチ。
ブランコは「神様のおかげ、そして監督のおかげで打つことができた」と、監督の名を神と並べて最大限の感謝を表した。
石嶺打撃コーチも「本人もホッとしているだろう」と、目を細めた。

ビデオを再生しているようだった。
ブランコが特大の1発目を放った2時間半前、東京ドームのグラウンドでは、まったく同じシーンが繰り広げられていたからだ。
落合監督の指導の直後に向かったフリー打撃。ブランコはサク越え、いやドームでなかったら場外に飛び出しそうな特大弾を量産していた。
全34スイングのうちスタンドインが18発。バックスクリーン直撃が4発、外野席上方の看板以上の高さにぶち当てたのが6発。
さらにバックスクリーンを飛び越して、電光掲示板最下部にライナーでぶち当てたかと思うと、左翼ポールのはるか上を巻いて、天井ぎわの照明にドカン。
果ては左中間の看板をも飛び越して、外野席上方の天井に突き刺す推定170メートルの特大弾まで放っていた。
4回の看板直撃は14スイング目、6回の右翼席中団への一発は17スイング目の再現だった。

落合監督の指導の神髄を「だんだん分かってきた。教えが少しずつできるようになってきた感じだね」と納得顔のブランコ。
球史に残る三冠王の打撃理論を吸収し続け今度は自らが球史に残る助っ人になる。


72 :おたく、名無しさん?:2009/05/15(金) 21:15:04

   
2008年までのドラマティック・サヨナラ賞を選考スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1238677368/
 



73 :おたく、名無しさん?:2009/06/04(木) 17:19:56
age

74 :おたく、名無しさん?:2009/06/05(金) 23:38:50
あげ

75 :おたく、名無しさん?:2009/06/13(土) 16:38:46

落合監督からノムさんにラブコール
楽天・野村監督が中日・落合監督からの“ラブコール”を暴露した。前カードで対戦した際に、
「そう言えば“来年もセ・リーグで一緒にやりましょう”と言っとったな」とポロリ。
横浜の次期監督候補に名前の挙がる野村監督は
「オレの口からはそんなこと言えない。今やってる監督を刺激することはできない」
と続けたが、顔はニヤけ放しだった。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20090613016.html


76 :おたく、名無しさん?:2009/06/25(木) 21:21:48
今あげ

77 :おたく、名無しさん?:2009/07/04(土) 16:49:36
浅尾つぶすな

78 :おたく、名無しさん?:2009/07/10(金) 20:01:20

巨人・原監督 球宴選手 潔く決定  (7月10日付け読売新聞夕刊一部抜粋)

(途中略)
 全セの監督を務めるのは2003年、昨年に続いて3度目。今回の監督選抜では、
藤川(阪神)、由規(ヤクルト)ら計12人を指名した。
「ファンが見たいであろう選手、リーグを代表する選手を選んだ」。一方で、
「ほかにも出場にふさわしい選手がいたが、最終的にこのメンバーとなった」とも述べた。

 意中の選手があと2人いた。某球団の主軸打者と守護神。しかし、出場を打診した時点で
球団サイドから即座に断られた。「オールスターの日は、二人とも病院で検査の予定なので」。
こんなことでは、「オールスター」の名が泣く。


某球団とは中日?それとも横浜?


79 :おたく、名無しさん?:2009/07/15(水) 01:34:02
test

80 :おたく、名無しさん?:2009/07/21(火) 13:23:44

ケン・モッカ(地区優勝2回)
星野仙一(リーグ優勝3回)
宣銅烈(リーグ優勝2回・韓国シリーズ優勝2回)

韓国チーム数少な

81 :おたく、名無しさん?:2009/07/28(火) 23:16:23

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃  ┃1 ┃2 ┃3 ┃4 ┃5 ┃6 ┃7 ┃8 ┃9 ┃.R.┃.H.┃E ┃
┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
┃中┃0 ┃0 ┃0 ┃1 ┃1 ┃0 ┃2 ┃1 ┃0 ┃5 ┃7 ┃1 ┃
┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
┃巨┃0 ┃0 ┃0 ┃0 ┃2 ┃0 ┃1 ┃0 ┃0 ┃3 ┃8 ┃0 ┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛

竜殺しのスンヨプがいないのが幸いしたな
一発くらって逆転されてたかもしれない


82 :おたく、名無しさん?:2009/07/31(金) 14:39:26

60 :どうですか解説の名無しさん:2009/07/31(金) 14:07:57.92 ID:UKG40IFy
>>56
落合とイチローの名言集 Part1
http://www.youtube.com/watch?v=Rg0_IceCgIo

落合とイチローの名言集 Part2
http://www.youtube.com/watch?v=IgLDyh9NY2E

落合とイチローの名言集 Part3
http://www.youtube.com/watch?v=lOZqpmOklLc


落ち込んだ時とか、やる気が出ない時に、これ見ると気合が入る。
「スランプの時は、睡眠とか基本的な事が原因なのに
違うところから原因を探してしまう」っていう落合監督の言葉は
常に自分に言い聞かせてる。


83 :おたく、名無しさん?:2009/07/31(金) 23:19:33

うな

19 :どうですか解説の名無しさん:2009/07/31(金) 21:14:24.52 ID:NbQ2A09V
画像見ただけで思い浮かんだ

http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1249034091047.jpg
「いててて、ふう」
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1249034171965.jpg
「さて、1塁いこうかな」
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1249034178807.jpg
とみせかけて、「TATEYAMA!!」
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1249034185658.jpg
クワッ 目を見開き
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1249034191254.jpg
なーんてな「このくらいにしておいてやるよ」
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1249034195535.jpg
「乱闘すると思った?」


84 :おたく、名無しさん?:2009/07/31(金) 23:54:05
ヤクルトの死球はひどいな
対巨人 4
対中日 10
対広島 13
対阪神 8
対横浜 8


201 :どうですか解説の名無しさん:2009/07/31(金) 23:11:13.54 ID:3l+6IlEd
ドラゴンズの選手って打ってもベンチではしゃがないから暗いイメージだったんだけど結構おもしろいなw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7796699


85 :おたく、名無しさん?:2009/08/06(木) 15:11:23

おかわりは2位じゃ無理だったな

953 :どうですか解説の名無しさん:2009/08/06(木) 13:11:54.29 ID:gCCHLA1I
摂津については野球小僧で中日の中田スカウト部長が
「大好きな投手。中日の投手事情さえ整えば間違いなく指名しています」
みたいなこと書いてあった記憶が・・・


86 :おたく、名無しさん?:2009/08/12(水) 13:53:56

今週の週べ立ち読みしてきたけど外野特集なのに英智がほとんどスルーだった。
広島高コーチコメント「強肩の藤井、中村一・・・」とか
平野謙セリーグ外野トップ3「亀井、藤井、小池」とか


87 :おたく、名無しさん?:2009/08/19(水) 23:22:31

佐藤をスクラップにして今村叩きはみっともない。
堂林は無理そうだな。
靱帯がスペだと。


88 :おたく、名無しさん?:2009/08/20(木) 00:46:07
強竜魂や!

89 :おたく、名無しさん?:2009/09/01(火) 11:03:24

中日ドラゴンズが主催する地方遠征

豊橋 豊橋市民球場
浜松 浜松市営球場
岐阜 岐阜県営長良川球場
福井 福井県営球場
富山 富山市民球場
金沢 石川県立野球場



90 :おたく、名無しさん?:2009/09/07(月) 15:37:49

http://www.youtube.com/watch?v=mCdFVguvqaI
2006年が最強だったな


91 :おたく、名無しさん?:2009/09/22(火) 14:33:53
らみが・・・

巨人打線vs中日
        打率 打 安 本 点
ラミレス   .474 76 36  8  20
古城 茂幸  .368 19 *7  1  *4
大道 典嘉  .333 *3 *1  0  *0
谷 佳知   .326 43 14  2  *8
坂本 勇人  .315 73 23  1  10
小笠原道大 .286 70 20  5  13
脇谷 亮太  .280 25 *7  0  *0
阿部慎之助 .263 57 15  3  *9
松本 哲也  .255 51 13  0  *2
寺内 崇幸  .227 22 *5  1  *1
鈴木 尚広  .160 25 *4  0  *1
亀井 義行  .157 51 *8  2  *6
鶴岡 一成  .143 14 *2  0  *0
木村 拓也  .133 15 *2  0  *0


92 :おたく、名無しさん?:2009/11/16(月) 18:50:26
中田はブラ苦民

93 :おたく、名無しさん?:2009/11/19(木) 20:29:21

今日から秋季練習最終クールに入ったドラゴンズ。
残り3日にラストスパートをかける選手たちの熱気が満ちあふれるナゴヤ球場の屋内練習場でした。

明るいニュースは、平田選手の復帰。
これまで腰痛で別メニュー調整でしたが今日から全メニューをきっちり消化。
「別メニューで出来ることをやっていたので、しんどさは感じませんでした。
秋季練習中にフルメニューに戻りたかったので、ちゃんとできてよかった。
あと2日しかないけど頑張ります!」と笑顔。
今日は契約更改も行われ、現状維持の推定1600万円でサインしました。

そして、元気だったのが、ここ数年ドラフトを沸かせた高卒トリオ。
堂上直倫選手は終始半袖で練習し「この秋は燃えてますから、すぐ暑くなるんです!」と力強いコメント。
投手陣名物となった長距離走では、伊藤準規・赤坂和幸両投手がワンツーフィニッシュ!
長距離走得意の中田投手からは「もう世代交代だ」と言われたそうで、
伊藤投手は「これからは僕たちが引っ張っていかないと。この秋はその体力面はもちろん、
技術面もどんどん積み上げたいです。」と意欲満々でした。
今年のドラフトも注目されましたが、そのドラフトで火をつけられた若手選手たちが
来シーズンの一軍キップを狙っています!そんな競争がドラゴンズを強くしてくれそうです。


94 :おたく、名無しさん?:2009/11/19(木) 20:32:03

広島が期待「野村ルートで中日とおいしいトレード」

広島フロント「中日には若くてキレのある球を投げる投手が多い。出番に恵まれない選手でもうちだったら…というのが何人かいるからね」
ブラウンが中日のサイン盗み疑惑を指摘したり、近年の広島は中日とは決して良好関係とは言えなかった。
今季も水面下で中日とのトレード話が浮上したものの、実現には至らなかった。
その点、野村監督は森繁和ヘッドと駒大の先輩後輩。野村ルートを突破口にすればオレ竜とより親密な友好関係が望め、おいしい商談も実現できる―。



95 :おたく、名無しさん?:2009/11/26(木) 01:59:23
中田きゅんと夜の商談が
   できるー。うふふ

96 :おたく、名無しさん?:2009/12/06(日) 16:35:15

西川社長 2位指名後に会見
「いや〜残念でした。一番初めに引かれてしまったので
どうにもならなかった(と笑顔)。
菊池投手が外れたあとも躊躇することなく予定どうりの
ラインナップで岡田、小川投交渉権獲得できて本当によかった。
今回のチームとしての方針は若い左投手が獲りたい
って方針だったのでもし菊池がクジで獲れたとしても
1位2位では高校生二人のサウスポーをということだったので
この岡田・小川両投手をtoreta本当によかった。
素質のある二人なんで非常に期待してます」

落合監督。クジには登場しなかったが異彩を放ってましたね〜。
青のジャケット、同系青のワイシャツに黄色のネクタイと
その他のテープル全員紺かグレーに包まれた雰囲気の中で
一人だけ”パリコレクション”してましたよw。

広島2位指名の堂林投手 取材報告 大澤アナ
・早くから目をつけてくれた広島は一番行きたい球団だった
・野村監督の現役時代は知らないので印象がない
・右打者で2000本安打打ちたい
・WBCで活躍したい


97 :おたく、名無しさん?:2009/12/12(土) 16:45:04

東海ラジオドラゴンズ情報@球団事務所から大澤広樹アナ
・岩瀬43000→43000でサイン 岩瀬<納得してます。球団から今年も頑張ったと声をかけて貰った。優勝できなかったことが悔しい。来年は
・久本、山井の話。山井<納得してはいない。終盤リリーフで投げたことを評価して貰いかったが球団の評価は昨年とほぼ変わらないといわれたのでしょうがないですね
久本はwebと一緒
・外国人4人の話 詳しくは明日の新聞で


98 :おたく、名無しさん?:2009/12/12(土) 17:02:56

阪神新外国人マートンに福留もお墨付き
「パンチ力があるし、足が速い。変化球にも向こうではうまく対応していた。ライナーで打球を打てるので、その延長で大きいのも出ると思う。あとは(日本球界に)慣れるかどうか」と分析。さらに外国人選手で技術以上に重要視される性格についても「いいやつだからね」
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091212-575109.html


99 :おたく、名無しさん?:2009/12/12(土) 17:03:52

他球団は九州・沖縄に行ったりしているが11月でナゴヤでキャンプを張るって言ってもそんなに寒くない。
十分に打てないって環境ではあるが投手はグランドでよく走り
吉見はえずきながら練習をやってますからね、かなりハードなキャンプになってる。
野手の方も打撃をするスペースが屋内練習場しかありませんから
とにかく打つことよりも守りを一所懸命やってます。
落合監督もグランドに来ては選手に色々アドバイスを送りランニングで汗をかいている
投手たちに言葉を掛けて今日も先ほどから目を光らせている。

ファームの渡邊コーチ、奈良原コーチも「特に若手について今年はジュニア選手権もあったけど
春から比べれば、ドラゴンズはしっかり守りができないと一軍で活躍できないという意識が高いので
随分、外野手も内野手も守備に関してはこの秋までにうまくなってと思う。意識の持ち方が変わってきた
ということがこの1年間言えると思う」
午後を過ぎるとピンポイントで守りの練習というのが時間が長くなってる。
来年の春、一軍に向かってしっかり守りで自信をつけるというのが
若手にとって守り重視の時間になるんじゃないかと思う。

中川は「ナゴヤ球場で施設は確かに十分使えないけど、キャンプだからやっぱりハードできつい。
キャンプでの目標は何がどうじゃなくてとにかく一所懸命がんばってこのキャンプを無事に乗り切る。
これが一番の目標です」それぐらい走る・守備練習がかなりハードな内容になってるのは間違いない。
「今年は一軍で初めての安打でいいきっかけになった一年だった。振り返るともうちょっと自分の持ち味の
打撃で一軍にアピールできたんじゃないかな。ちょっと悔しさも残る。毎年勝負のつもりでやっているので
この秋、意識としては春のキャンプ・OP戦から勝負を掛けられるように早目早目に自分をアピール
できるように春を夢描きながら今やってます」中川だけではなく、みんな若手はそうやってると思いますので
春に向かって自分自身を鍛えると言うキャンプになってる。

100 :ケソサソ ◆IGEMrmvKLI :2009/12/13(日) 09:30:36

       n:
       || /⌒ヽ    
      f「| |^ト、^ω^)100ゲト-
      |: ::  ! }   つ   
      ヽ  ,イ

101 :おたく、名無しさん?:2009/12/13(日) 19:15:02

直球勝負 東海
・吉見は暑い夏でもナゴド駐車場の報道陣の質問に答えてくれる
「遅くまで待ってるから大変だと思うので答えられる時はなるべく答えるようにしてる」
2億3億の投手になると思うけど変わらず答えてくださいね
監督がしゃべらないので選手に聞くしかないのでwと念を押される
・竜泉寺のスーパー銭湯行くのにはまってる お爺ちゃんと普通に会話してる
・オフはゆっくりしようと思ってるけど、この前表彰式で立浪さんに
「良かった時ほど早く動かした方がいいよ」と言われてやってる。


119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)