5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【質問】遺書総合【下書き】

1 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 07:36:57 ID:F2+2+8LT
遺書に関する話題なら何でも可。
遺書の下書き、練習書き、メモ等書いてください。

前スレ
遺書の下書き
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1152192427/

2 :猫山宵 ◆P/NcoY4a.A :2008/03/20(木) 08:03:35 ID:5RMPsF4G
2をゲット

3 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 15:09:26 ID:Wws86MvL
さんとり

4 :水がうまい ◆cnn1cgiuMM :2008/03/20(木) 16:22:30 ID:Bh8+hGOY
(´・ω・`)よんとった。

5 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 18:25:13 ID:YhKdrVvw
おお、念願の遺書スレ!
僕は4月に自殺予定なのでそれまで少しでもスレの発展に貢献するよ。
暇を見つけて、テンプレ追加できそうなサイト探すわ。
>>1

6 :優しい名無しさん:2008/03/21(金) 03:49:17 ID:fEZ1Z7xH
取り敢えず「これは自殺です。(印)」くらい書き残さないとな

7 :優しい名無しさん:2008/03/22(土) 01:00:55 ID:tLp3mFxT
氏名・日付・他殺じゃなくて自殺であること、ハンコ
だけでおk

遺書ないと警察に携帯とかパソとか押収されて捜査されちゃうよ
と聞いた


8 :優しい名無しさん:2008/03/23(日) 12:42:14 ID:Ug3yTm6A
直筆でないと効力を持たない場合があるから注意な。

9 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 17:05:35 ID:WarB+Fpw
一応いつ死んでもいいように書いてある。

10 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 17:08:17 ID:Ak7J9DWW
遺書の下書き、練習書き、メモ等

誰か一人くらい↑早く書込めや

11 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 17:15:53 ID:WarB+Fpw
お母さんバカな娘ごめんね。

12 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 15:24:01 ID:uLFTXyjK
遺書に書くこと覚書(自分用)

・これは自殺であること
・蘇生・延命不要
・葬儀は不要(行うとしても密葬)、宗教的概念に囚われないこと
・墓はあるからそこへ。まずあり得ないが献体等は不可
・貯金や財産は原則親のものとする。ただし積み立ててくれた人が
明らかな場合はその人へ返還すること
・ペットは最後まで可愛がること。重い病気で苦しみが続くようであれば
延命は避け、安楽死を考慮してあげること。
・じーちゃんばーちゃん孝行できなくてスマソ
・姉夫婦には二人の生活が落ち着くまで黙っておいてよい。

13 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 15:27:45 ID:uLFTXyjK
詳細な自殺理由を書くかどうかをすごく悩むな。
書くと親への恨みつらみの文章になるし、
書かないと「自殺してしまって残念だ」程度になる。


14 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 23:10:28 ID:/KavvQT4
アパートの自室で自殺したら確実にアパート所有者に損害が発生する
その損害賠償債務は相続により相続人たる親に相続されてしまう
だから、相続放棄をし、俺の債権債務は一切相続しないようにアドバイスしておく

15 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 21:56:49 ID:SCz05sWt
あげ

16 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 15:33:18 ID:oqrzc+lf
>>14
保証人にいく

17 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 22:21:10 ID:X+FYNXVA
遺書遺言データベース
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/isyo/

更新頻度は低い(当たり前か)が、かなり古いものも読める。
リアルなだけに参考になるぜ。

18 :優しい名無しさん:2008/03/30(日) 12:59:06 ID:/jiIIi9p
なんのために生まれてきたのだろう

19 :水がうまい ◆cnn1cgiuMM :2008/03/31(月) 22:12:31 ID:vDxntkZS
幸せになるためでしょ(´・ω・`)

20 :優しい名無しさん:2008/03/31(月) 22:54:39 ID:3eLEcxor
>>19
で、幸せになれない人が自殺していく、と


21 :優しい名無しさん:2008/04/02(水) 16:23:16 ID:kGEIcQYI
そろそろ遺書書き始めようと思うんだけど、スレに貼り付けるのは
もう少し直前になってからなので待っててね。

22 :優しい名無しさん:2008/04/03(木) 22:30:43 ID:qHh9RLHg
↑でないけど書いた。
簡潔に書こうと思ったが
長々とA4三枚にもなってしまった。


23 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 03:17:54 ID:Ofjx9EQR
お母様、申し訳ございません。不幸の罪お許し下さい。

24 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 18:47:32 ID:xBMJDFx7
>>22
大事なところは伏せて、気が向いたらUP貼り付けておくれ。

25 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 00:33:40 ID:RfPW4YXN
>>24
>>22だけど、長いし、稚拙だけどいい?

どうしようもないことをしました。
家族のみんな、管理人様、清掃業者の方々、警察の方々、特殊清掃の方々,自分を司法解剖するかもしれない方々、
突然、ご迷惑をおかけしてすいません。ごめんなさい。
もっと他の場所にするべきでしたが、もう探す気力もありませんでした。
特に管理人様には長い間住まわせてもらったのに、こんなことをして、申し訳ない気持ちで一杯です。

この数年、バイトに出ていても家にいても、
資格の学校に行っても実家に帰っても自分だけ時間が止まったような感覚だった。
自分は精神的にも、肉体的にも弱い人間だということを痛感した。
また、学べば学ぶほど、自分のような人間が(職伏せ)になってはいけないという感情も沸いてきた。

今思えばやはり試験に失敗したことが引き金だったと思う。
試験に落ちたとき、おぼろげながら、この日が来るのではないかと予感はしていた。
自分にもっと強い意志や希望、夢をもっと早く持てていたなら、もっと器用に生きる力があれば、もっと強ければ・・。
勿論、それだけが理由ではないが、ここでは控えさせてもらう。
下に色々書いてるが、社会や境遇が悪いのではなく、強くなれなかった自分、家族や社会の助けを差し伸べる手を自ら振りはらってしまった自分が悪いのだ。


どこの会社や職安なども、職歴がない、新卒でないというだけでまともに相手してくれなかった。
それ以上に「今のあなたに何ができるの?」サポートセンターだかの人のこの言葉が決定打だった。
いや、自分で本当は気づいていたけど、気づかないふりをしていた。
浦島太郎のような気分だ。自分が試験に傾倒している間、社会的立場も、人間関係も、全部外の世界は目まぐるしいスピードで変化していた。
日に日に自分の心が腐っていくのを感じた。
事実ここ最近は引きこもる頻度も増えた、好きなバンドがどんどん解散していったのも重なってライブにも行かなくなった。

心療内科にも行った。が、無駄足だった。初見からただ、「落ち込んでいるだけ」という風に見られた。もっとも、先生に心をさらけ出す気になれなかった自分が悪いのだが。
貰った薬のドグマチールだったか、これも気休めにしかならなかった。


26 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 00:38:05 ID:RfPW4YXN
そのうち自死を意識するようになった。自分の勇気のなさで今日の今日まで生き恥をさらすことになってしまったが。
じいちゃんが亡くなる前に決断したかったのだが、今日の今日まで引き摺ってしまった。

何よりもう生も死も他の人に置き去りにされることに疲れてしまった。
自分が他の人を置き去りにしていいのかといわれると、ぐぅの音も出ないのだが。
いつか△△のばあちゃんのお見舞いのときに「わしより先に死んだら許さんけんな」って言ったのも本心だった。
もっともこれはばあちゃんに長生きしてほしいことの意味合いの方が強いけど。

私物は全部自由に処分してほしい。CDはどうしても処分できなかった。誰かにあげるか売るかしてほしい。
こんなことに手間をかけてしまってごめん。

通夜、葬式、香典一切不要です。周知も無理にしなくていいです。
そんなものなくても、心の中で思ってくれるだけで十分救われます。
どうしてもするならSyrup16gの「My Song」、ハナレグミの「家族の風景」
を流してくれると嬉しい。
墓は・・こんなことをした自分が○○家の墓に入る資格はないかもしれません。

また、おせっかいですが、自分の分まで生きることも死ぬことも望みません。
みんなは今までのように、自分オリジナルの人生を好きなように使ってください。


自分は来世とか天国とか一切信じてないけど、来世などというものがあるのなら
また、自分として○○家で生まれたいです。矛盾してるかもしれないけど。
少し窮屈だったけど、自分はこの家に生まれ、ここまで育てて貰って幸せでした。

あかあ、団子汁うまかった。電話ではいつもうざそうな言葉ばかり言ってごめん。
いつも気にかけてくれてありがとう。約束を破る形になってしまってすいません。
おとう、期待に答えられない息子ですいません。自分は貴方のような強い人間には
なれませんでした。
Aちゃん(姉)、貴方の明るさ、芯の強さにはいつも救われました。、B(子供)いいおじさんになれなくてごめん。
ばあちゃん、いつも野菜ありがとう。いつまでも野菜戦士なスーパーばあちゃんでいてください。


27 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 00:43:46 ID:RfPW4YXN
じいちゃん、葬儀で言った約束、守れませんでした。ごめん。
天国とかあるかわからんけど、わしはじいちゃんのとこに行けんかもしれんね・・。
○○のばあちゃん、わしで最後だったんに、嫁さん連れてこれんでごめん。
S中のみんな、ありがとう。自分の片思いやけど、どんな形であれ、S中の53人は自分にとって特別な友達だと思っとる。
ハッシー、K田、仕事順調かな?●●は自分にとって第2の故郷やった。
ライブおもしろかったな。あの4年間は今でも自分の宝物だ。
あんなに心を開けて悩みとか受けとめてくれたのはおまいらだけかも。
理解してくれなくてもいいんだ。Syrupの歌詞のように受け止めてくれる人がいるだけで。
T山公園やったかな〜。あそこでみんなと見た桜は今年も咲いとるんやろか。
U崎先生、あなたに「普段の明るい自分は本当の自分じゃないんじゃないか」と言われた言葉を今でも覚えてます。こんなクソ弱い自分もあの頃の自分もどちらも本当の自分です。


○○のおばちゃん、おいちゃん、V子ちゃん、兄ちゃん、×××のおばちゃん、W教授、
たっちゃん、ひーくん、X野、かい君、たけさん、これまでの人生に出会った人々に感謝しています。
「他」なんて言葉使いたくないのですが、紙がいくつあっても足りないので、ご容赦ください。

では。

※適当にイニシャルや漢字や数値を弄ってます。
近いうちに逝こうと思う。今はやりのあれじゃないよw

28 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 13:23:12 ID:vi7VunYV
乙。どことなく、まとまりなく感じるが慌て気味に
感謝を伝えたかったように見える。参考になるわ。

29 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 00:30:30 ID:0U0/Uwjh
遺書って一旦警察に持っていかれたりするのかな、やっぱり。
どうしても頼みごとがあるんだよなぁ。
具体的にいうと○○免許証(ある国家資格)は国に返さず飾っておいてほしいって
いう願いなんだけど…。別に名簿から削除されるのはかまわん。

30 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 06:38:24 ID:4aExax8/
>>27
お前何か勘違いしてないか?知識なんて使って減るもんじゃないから只だと思ってんだろ?
人に物を訊くってのがどういう事だか、自覚してる?
知識ってのはな、社会人に取って金と同じく貴重な財産なんだよ。使っても減らないけど、教えたら広まった分だけ価値が下がる。それを分けてくれって言ってんの自分でわかってる?
社会で必要とされる知識ってのはな、本になんか載ってない事ばかりなんだよ。全部人から人へ、直接のコミュニケーションを介して伝わって来たモンなんだ。
そういうノウハウを分けてもらう申し訳無さみたいな物が、伝わって来ないんだよ。お前の態度からは。
猿だって仲間から餌を分けてもらう時は申し訳無さそうな顔するんだよ。ヘラヘラ笑いながら近づいてったら殴り殺されんぞ。
猿だったら今頃とっくに死んでんだよお前。そんな態度で今まで。研修で散々言われたよな。謝る時は申し訳無さそうな顔をしろって。
そういう学校じゃ受けられない教育を受けておきながら、社会人を経験しなきゃ得られない知識を貰っておきながら、
何にも生かせてないんだよ今のお前は。学生のサークルごっこじゃないんだから。もっと四六時中危機感を持って生きてなきゃ駄目だよ。いい加減いつまで学生気分じゃ。

31 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 18:40:25 ID:9Oyi12CX
>>30
どこの誤爆だよw

32 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 14:25:52 ID:bVG47kqT
今日はOpenOfficeインスコ…。

33 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 00:37:44 ID:qlNl1ePZ
「もっと早くこうするべきでした。」

34 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 03:38:59 ID:GyHOyvGy
保守

35 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 15:34:04 ID:S79oKEVA
まだ書かないけど

幼少から今日までの自分の悪を晒して懺悔する
友人に隠してきたこと、恋人に隠してきたこと、家族に隠してきたこと、すべて
ワープロで、原稿用紙換算にすると250枚くらいのテキストを
プリントアウトして部屋に置く
そのために今は生きる
三十くらいまでは生きる
生きて、自らの罪を増やして、
平成に生まれた世代の病める心理を鋭く描きしたためた小説みたいな遺書にしたい

36 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 17:06:00 ID:QgthkRV+
>>35
遺書みたいな小説ならみんなが読めるのに

37 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 21:23:14 ID:+mTifCFh
遺書書いてると涙が出てくる。

>>35
なるべくかっこよく書きたい気持ちもわかるが、やはり文才の無さに凹むよ。
自分でかっこよく書いたつもりでも邪気眼だったら恥ずかしいしなーw

俺は普通に書きます。

38 :12です:2008/04/21(月) 14:09:29 ID:k2rf6qAQ
○○免許証
○○免許証は有資格者が死亡した場合、国に返却する義務があったと思います。
また国の○○名簿からも抹消されます。でも○○免許は僕が頑張って取得したもので、誇りです。
できれば記念として置いておいて欲しいのです。
(紛失した場合は簡単に再発行してもらえるものですから、紛失したと言ってもおかしくありませんので)
本人がどこにやったか分からないということにし、隠し持っておいて欲しいです。
内容をよく理解し、警察や救急車を呼ぶ前にこの紙をシュレッダーにかけてください。

↑これを部屋のドアに貼っとく。

-----以下本文-----

遺書

これは自殺です。
救急救命、蘇生、延命処置等は不要です。あり得ないとは思いますが、臓器提供意思表示カードにも書いてあるように、
臓器の提供や献体する意思はありません。
僕の死後、各種手続きで迷惑をかけるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

死後
葬儀は不要です。無宗教の自分にとって意味を成さないことを望みません。ただし、
残された人たちにとっての心の整理の意味合いを持つならば、葬儀をあげていただいて構いません。
その場合は密葬や家族葬とし、知人や友人の出席は不可とします。できる限り簡素にお願いします。
○○(地名)の墓に入れていただけるなら、或いは僕の入ることの出来る墓があれば、そこに入れてください。

遺産と呼べるほどのものはありませんが、原則的にその権利は両親に帰属するものとします。
ただし、僕のために誰かが積み立ててくれていた貯金等がある場合は、積み立ててくれた人に返還してください。

猫は最期まで可愛がってあげてください。もし、重い病気で苦しみが続くようであれば延命を避け、
安楽死を考慮してあげてください。

おじいちゃん、おばあちゃん、小さい頃からすごくお世話になったのに孝行できなくてごめんなさい。
せっかく○○になったのに、もっと健康相談とか薬のこととか相談に乗ってあげたかったです。

お姉ちゃんと○○君には、二人の生活が安定するまで黙っておいたほうがいいような気がします。

携帯電話とクレジットカードと銀行口座の解約をよろしくお願いします。
多少のお金は残っているので、すぐに解約しなくても大丈夫です。暗証番号等が必要ならば、別紙参照してください。

39 :12です:2008/04/21(月) 14:10:45 ID:k2rf6qAQ
あとは自殺理由と、これは誰かにあげて欲しいみたいな
遺品整理メモかな。2つ3つくらいしかないけど。

40 :12です:2008/04/21(月) 16:43:08 ID:k2rf6qAQ
自殺の理由
自殺の理由を詳述するかは迷いました。書いたところで、それは怨嗟以外の何でもないからです。
それに僕自身がもう死んでしまう以上、責任は誰も取れないし僕も望みません。

今まで真面目に生きてきました。でも、もう疲れたのです。最期くらい我儘を言う権利はある筈です。

原因は明らかに精神疾患であり、10年前からのうつ病性障害を根底としたものに加え、最近のストレス障害でしょう。
すなわち、自ら死を選んだのではなく、死を選ばざるを得なくなったのです。脳の病気のために、自殺という名の病死です。
さて、もっとも僕が心配するのは僕の死因についてどう説明するかです。
多くの人は、僕の死を知ったときその原因を○○という仕事や精神科医療に従事したことと結びつけると思います。
しかし、それらとは全く無関係であり、仕事はやりがいのあるものでした。
精神科医療への偏見や差別に結びつきかねないので、このことをきちんと説明して欲しいのです。
精神科医療に対する理解が深まり、発展することを切に願います。

万謝
(職場)のXXXさん、XXXさんをはじめ、スタッフの方々には本当にお世話になりました。
(職場)を退職させていただくことが、もっとも迷惑をかけない方法だったのです。
今までに出会った学友にも感謝の気持ちをここに。

親友へ
○○○○、○○ちゃんが医師になって僕に処方箋を書いてくれるのを待てなくてすまない。
立派な医師になれることを心から願ってます。
○○○○、最後に美味しいもの食べて、呑んで楽しかったです。何年も会えなくてもずっと仲良くしてくれてありがとう。
○○○○、○○君の料理食べてみたかったです。


いざ涅槃へ


最後に日付・名前・捺印


41 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 12:11:53 ID:LdwrxUmB
age

42 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 19:55:16 ID:+e/+aS/v
遺書とは少し違うかもしれないですが、質問です。
家族、友人に個別に手紙を遺したいと思いますが、職場の人には正直書くことがありません。約一年間働き、それなりにお世話になり迷惑をかけたけれど、人間的に深く接して来れなかった為です。(職場は私を除いて和気あいあいとした雰囲気)
この場合、職場の方々に対して素っ気なく「色々とご迷惑をお掛けしました。すみませんでした」のように短いメッセージを遺すのは失礼過ぎるでしょうか?
ご意見お願いします。

43 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 20:13:38 ID:LdwrxUmB
12だけど
>>42
たった一年なら、まして深い付き合いもなくて
特に謝辞を述べることがなければなくてもいいんでないか?
俺の場合、上の遺書にも書いてあるように特殊な職業だったから
職場に迷惑かけないために、感謝の言葉を残すことにした。

44 :42:2008/04/22(火) 22:46:43 ID:+e/+aS/v
>>43さん
レスありがとうございます!ご指摘どおり、自分に書ける範囲のものを書こうと思います。
43さんのような立派な遺書は私には書けそうにないですが、悔いの無いよう頑張って書きます!(`・ω・´)

45 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 11:19:26 ID:mAOEa+gs
読み返して、最後に涅槃という言葉を用いてるのに
>無宗教の自分にとって意味を成さないことを望みません。
は矛盾してる気がしたから、一文消した。

手書きで清書したら字汚すぎワロタw

46 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 01:00:19 ID:tsnHANu3
こんな細かいことまで書かないと駄目なのか?

47 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 15:36:42 ID:DPM1QYdm
age

48 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 17:17:58 ID:3Hxf1qt4
>>46
小娘の意見で申し訳ないが、自分は感謝の言葉だけを簡潔に書くつもり。特に友人には、長年気に掛けてくれたからちゃんとお礼を伝えておく。
要望やこだわり、余裕などは人それぞれだし、好きに書いていいんでないかな。

49 :46:2008/04/29(火) 01:02:38 ID:HKMBCFi+
>>48
家族宛だけでいいよね?
「今までお世話になりました。ありがとうございました」
みたいな簡単な感じで書こうと思っててね
自分の場合は友達いないし無職だから会社の人とかそうゆうのないから
ここ見ると何か色々細かいこと書いてあるからさ
皆、遺書はこんなに感じで書くのかと思ってね

50 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 01:40:40 ID:OWMQ6y0Y
みなさん、遺書は
手書き、氏名、日付、押印

プリントアウトしたらダメですよw
(公式にお金払えば、プリントアウトもおkになるけどね)

無効にならないように、手書きでねw

51 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 01:43:16 ID:OWMQ6y0Y
>>50と、かいてから
遺書と、遺言書を勘違いしてたwww
はずかしww

遺言書を残すなら、>>50の方法でね
貯金はだれだれにあげますとか、親にやらないとか、ね

52 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 02:55:39 ID:nhzcTtxO
何か書くんだったら、両親に対して
「今までありがとう。迷惑かけてごめんなさい。この友達に私の死を知らせて下さい」
って連絡先の載った年賀状を提示するだろうな。予定では3枚。

前に親から遺された人の苦痛云々について言われたけど、その苦痛を軽減するような文章を思いつかない。
「私が死ぬのはあなたたちのせいではありません。気に病まないで下さい」
ていうの位しか思いつかないよ。

53 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 15:48:45 ID:W7FU8qiv
5月4日の妹の誕生日に吊ろうと思う。
寛容に育てられた妹が羨ましいです。
母親は私の悪い部分を誇張して親戚などに話すもんだから長年悪者扱い。
親戚だけではなく父親や祖母、妹をも洗脳してくれたおかげで、私の味方は一人もいません。
助けを求めても「お前が悪い」、「叩かれるの当たり前だろ」
幼い頃から母親の思い通りにならないと殴られ蹴られ、罵倒の嵐。
洗脳された父親に蹴られてる時に母親は傍観しながらよく、
「顔だけはやめて」と言ってました。
外面だけは良く、近所や友人の中ではいい人で通っています。
子供に暴力を振るってきたとは誰も思わないでしょう。
高校生の頃も辛かった。
陸上をやらなかったせいで朝から晩まで罵声を浴びせられ、話し掛けると無視。
本当に酷かった。
そんな家に帰れるような忍耐力はありませんでした。
友人は皆親と仲がいいので、相談しても惨めになるだけだと思い独りで悩みました。
なんかもう思い出すと辛いし泣けてくるのでやめます。
とりあえず私の事を勝手に決めつけないでほしい。
家族なんか全員嘘つきで意地悪で信用出来ない。
母親は嘘つき、卑怯、偽善、ヒステリー、暴力的、人により態度や声を自在にかえる、
父親は母の奴隷、機械、低脳、単細胞、思いやり皆無、人を傷つけるのが得意、無神経、
妹は嘘つき、偽善、思いやり皆無、平気で人を利用する、低脳、人のまねばかりで個性皆無、
本当に苦しくて無意味な23年間でした。
本当はやりたい事や行きたい所沢山あった。
本当は生きていたい気もする。
でも私みたいな欠陥人間は死ななきゃいけない。
私の死に顔は絶対に見せないで。
部屋にも絶対誰も入れないで。
携帯や写真は絶対見ないで捨てて。
もし誰か同級生が来てもトモ以外家に入れないで。絶対。
最期くらい約束守ってほしい。
お願いだから決め付けと憶測だけはやめてください。
私を傷つけてきた人間どもが早く死にますように

54 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 21:34:05 ID:rDehLb4D
>>53
辛かったな、お疲れ様。
来世では幸せになれるよう願ってるぜ。

ただ、妹の誕生日より母の日に吊るほうが面白いかもしれないぜ。
俺は母の日を祝うために今生きてるけど、あんたは呪うためにあとちょっとだけ生きてもいいんじゃない?
なーんてな。

55 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 21:44:27 ID:qIa/9SgB
>>53
5月4日予定か。早いな。
部屋に入られたくない、私物を荒らされたくないなら、身辺整理すべき。
今その気力と時間があるかは分からないが、文面を見る限り
親は君の遺言を聞き入れてくれないだろう。死の理由についても
正確に説明しないだろう。

決め付けと憶測を避けたいなら、もう少し詳細に書いて
メールで回すかネットにうpする方法だってあるぞ。

記念日自殺はオススメだけどね。

38より。

56 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 02:02:51 ID:HDIP187R
1人暮らし無職。友人ももういない。仕事も見つからないし、症状もずっとよくならないから
漏れもそろそろ遺書書こうと思う。

親宛は
「いままで本当にありがとうございました。最後まで迷惑かけてごめんなさい」
あとは葬式はしなくていいとか手続きのことだけ書こう。

恋人宛てはどうしたらいいのか悩んでる。
これがまとまったら漏れは逝く事にするよ。

中・高6年間虐められて、大学時代に精神科入院。
やっと就けた職ではパワハラの嵐で退職。

もう疲れてしまったよ・・。
これから身辺整理開始します。

57 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 08:43:39 ID:hOp2PhdX
>>56
別に死ぬなとは言わないが。
失恋でもうすぐ自殺する俺から言わせてもらうと、恋人いるのに自殺とは贅沢な身分だ。
病気治るまで親のスネかじって生きたら?
恋人のスネでもいいけどさ。
どうせならもうどうにもならない状態までぶっ壊れてから諦めたら?

一人暮らしが寂しいなら恋人と住むとか、実家に帰ればいい。
仕事できないならしなきゃいいじゃない。
友人に関しては何も言えん。俺もいないから。

とりあえず、葬式は残された人のための儀式だ。
強制的にやるなって書くつもりなら、考え直せ。
遺族が気の毒だ。

まぢれすかっこわるい

58 :56です。:2008/05/03(土) 10:21:53 ID:HDIP187R
恋人宛の遺書をで今までずっと書いてた。
家族用は他に何か書いていいかわかんなくて。
母は中、高の時に精神科をずっと入退院繰り返してたし、
親父はずっと単身赴任でいなかったから、1人みたいなもんだった。
大学ん時は家追い出されてたし。

だから参考にスレを見直そうと来たんだが。

>>57
恋人いるのに贅沢なのはわかってるんだ。
なんて言ったらいいかわかんないけど、ごめん。
マジレスありがとう。

葬儀は自分は望んでいないけど、自由にしてくれて構いません。
て書いておこうと思う。

59 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 00:09:42 ID:2jtah1RS
スレが伸びんなぁ・・・。

60 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 01:37:03 ID:l83Dplpa
ま遺書なんて人に見せたり相談するものでもないだろうが

61 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 08:13:20 ID:TNtsckLS
じゃあ質問。
用紙は何がいい?
やっぱり便箋かなぁ。
ノートやメモ帳だと、何か格好悪い気がして…。

62 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 10:09:56 ID:LbGMk77p
>>60
そうか?最後まできっちり済ませる意志があるなら(法的な意味でも)
相談したり調べるものだと思うけどなー。
でも他のスレ見ても死ぬ死ぬ詐欺や、どん底まで落ちぶれてるやつ多いから
わざわざ遺書に書き残すべきこと自体が少ないんじゃないかと。
俺の予想ではそういうやつほどポエムを残そうとするw

>>61
A4レポート用紙にしました。

63 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 06:12:02 ID:EZZl5Iua
今日中に遺書を書き上げなくちゃならねえ
集中力がボロボロで、なかなか文面が浮かばない
日付と氏名と捺印も忘れないようにしないとな

>>61
やっぱノートじゃ拙いかw
引き出し漁ったがファンシーな便箋しか出てこない
レポート用紙あったかな…

64 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 09:04:28 ID:c5PepmiK
恋人がいても自殺するんだな

俺は彼女が出来ないという理由だけでそろそろ死ぬつもり。

仕事ができないとかいう理由で死ぬほうがつまらないとおれは思うけど
きっとずっと分かりあえないまま終わるんだろう。

65 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 10:19:32 ID:XuiqvtBl
>>63
ノートでもいいと思うよ。
遺族にとっては保管しやすい紙媒体じゃね?

>>64
誰しも自分のほうが辛いとか自分が普通だとか価値観を持っているから
分かり合えなくて当然なんだと思う。仕方ないよね。

66 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 12:23:12 ID:Wme9wyrT
紙なんて何でもいいんだよ!
問題は中身だ!

67 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 01:45:23 ID:op4HKUB1
恋人も仕事もできません。

68 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 11:32:47 ID:yCoCOkYp
同じくです。

69 :優しい名無しさん:2008/05/14(水) 19:37:17 ID:tSfXMKaX
>手書き、氏名、日付、押印

押印ってシャチハタじゃ無効になるの?


70 :優しい名無しさん:2008/05/14(水) 21:32:29 ID:5QT733c8
俺、拇印押したけどだめかな?拇印最強?

71 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 01:53:49 ID:CHrb0TTL
「遺言」のことを言っているなら、実印にした方がよさそう。
ttp://members2.jcom.home.ne.jp/nisi.tokyo.law.office/igonpage2a.html

「遺書」は押印不要でね?
ttp://www.legalservice.jp/faq/item_198.html

72 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 06:37:26 ID:cl0jSslX
>>70
拇印最強かもw

>>71
確かに誰かに遺産を残すとかなら別だけど、
普通の遺書ならいらない気もするんだよね。

あと、本文をワープロで打って最後の日付と名前を直筆にしてもダメかな?

73 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 16:34:46 ID:qjDcdFA8
>>72
まぁたいした内容じゃないならそれでもOKかもだけど、
死後あーしてほしいこーしてほしいとか遺書や遺言としての
法的なレベルに関わってくると自筆でないと無効になることもあるから
全て直筆に越したことはない。

74 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 18:21:16 ID:qGjqZid/
>>73
なるほどねー。
でも財産があるわけじゃないし、ああして欲しいとかお願いもないんだよな。
ただ、人生に絶望しました的な事を5行くらい書いて終わり。

75 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 18:56:58 ID:qjDcdFA8
5行くらいだったら頑張って書けよw

76 :優しい名無しさん:2008/05/18(日) 15:06:21 ID:hD8J8+a9
私の事は早く忘れてください。 → 言われなくても時が経てば忘れるからww
葬式などはやらなくていいです。 → 絶対やらないから安心してwww
私の骨は海にまいてください → んな面倒なことするわけねーだろw
勝手なことしてすみません。 → まったくだ、生きても死んでも迷惑な奴w


駄目だ・・・。何を書いても頭の中で変換されてしまう。
遺書を書くのって難しいね。

77 :優しい名無しさん:2008/05/18(日) 15:09:32 ID:aB28rqDx
>>76強迫(それ)によって書けないんだよね。
分かるよ。



78 :76:2008/05/18(日) 16:38:29 ID:hD8J8+a9
>>77
そうなんだよ。なかなか書けなくて・・・。


と言いつつ、やっと遺書が完成した。
便箋が何枚も無駄になってしまったけどね。
いつも私は本音を隠して生きてきて、いわゆる「良い人」で通ってきたから、
最期くらいは本音を言いたいというか、自分が思っていた気持ちを
知ってほしいと思った。
だから正直に自分の思いを遺書に書いた。

出来あがったのを読んだら、妙に反抗的な・・・好戦的な内容になった。
でもまぁ、これが本音なんだよね。

79 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 21:33:41 ID:HFfln17Q
お父さん、お母さん、お姉ちゃん

本当にごめんなさい。
皆が苦しむ事は分かっているのに死にます。許して下さい。
死ね理由をここに記します。

昨日私は強姦されました。
それが耐えられないから私は死にます。
私には好きな人がいます。
頭では「自分は何も悪くない」と思います。
でも私は強姦された自分が恥ずかしくて、もうその人に会えません。
汚い人間に好きにされた自分はおぞましく汚く、更に今は
狂いそうなほどの恨みで心まで汚れています。
二度とあの人の前で、笑う事などできないでしょう。
哀れまれるのも嫌です。
悲しませるのも嫌です。
蔑まれるとしたら、それが何よりも恐ろしい。
そして、屈辱と怒りと全ての人間に対する恐怖で、息をするのも苦しいのです。
強姦されている時、もはや抵抗もかなわないと知り、
なるべく感覚を閉ざしながら私は「人間は醜いな…」と思いました。
小さな善意もかなわないほど醜く、怖いな…と思いました。
今の私は、殺せるなら何万人でも殺したいほど、人間が憎いです。
人間が怖いです。殺し尽くしても足りない程。
それは鬼です。私は人間のまま死にたい。
お父さんとお母さんとお姉ちゃんが愛してくれた私のままで
自分の人生を終わらせたい。
私は、最後の一日を除けば、最後の日々は、本当に幸せでした。
それは私の好きな人のおかげです。
私をとても大事にしてくれました。
私は子供の頃、お父さんが私に興味がないのが少し悲しかった。
寂しかったのです。けれど、私の好きな人が私をたくさん
甘えさせてくれたから、私の寂しさは満たされました。
だから私は、素直にお父さんが好きだ、大切にしようと
思えるようになったのです。
もし私に渡すべきお金というものがあれば、その人にあげて下さい。
その人は決して卑しくお金に執着するような人ではありませんが、
お金がたくさんあれば、その人は今より少し幸せになれると思うのです。
私を強姦した男は、100年もすれば死にます。
ですから、復讐は考えないで下さい。
そして私の小さな誇りを守らせて下さい。
私はあなた達の娘を、妹を殺します。だから罪人です。
だからこんな事を言う資格はありません。
ですが私は本当に、あなた達が幸せである事だけを祈っています。
最後の最後まで祈っています。
だからどうか、お父さんは、お母さんとお姉ちゃんを私のように。
お母さんは、お父さんとお姉ちゃんを私のように。
お姉ちゃんは、お父さんとお母さんを私のように、大切にして下さい。
これが私が幸せになる唯一つの方法です。
死ぬと決めてようやく、私はどれだけ愛されていたかを
感じています。

綾子

80 :優しい名無しさん:2008/05/21(水) 01:23:52 ID:PJ4/j7e1
>>79
同じ女として、非常に悲しい。
私も上司に無理やり胸を触られた事があるけど、それだけでも思い出すだけで死にたくなるもの。

だけど、時が経つうちに、ほんの少しずつでも、自分が生きていてもいいって思えるようになるはず。
怒りや恨みは消えなくても。
そんな最低な男の為に、なぜあなたが死ななくてはならないの。
あなたの好きな人も、あなたが死ぬことを決して望んでいないはず。
私は、その好きな人が、あなたの過去も含めて、受け入れてくれるような器を持っている人だと信じたい。

お願いだから、死なないで欲しい。

81 :優しい名無しさん:2008/05/21(水) 08:43:04 ID:NElvtgXS
リスカして出た血で拇印

82 :優しい名無しさん:2008/05/21(水) 10:14:30 ID:YNaYjm6a
>>80
ごめんなさい。
私は強迫観念(恐怖・妄想)があり、それを吐き出す為に
書いただけです。事実ではないです。
本当にごめんなさい。

83 :優しい名無しさん:2008/05/21(水) 22:34:18 ID:VuAnqnga
ふざけんなwwwと言いたいところだけど、まぁそういうのもあるわな。
ただ、ちゃんと最後にそれ付け加えろよな。

84 :80:2008/05/22(木) 22:55:09 ID:HplpNYJR
>>82
まじですか
真剣に書いたのに・・・

85 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 00:28:38 ID:aVsIdLy7
なんか不可思議な流れだな…
いや、メンサロらしいと言えばらしいが。

訳あって遺書を4通も書かねばならん。
結構大変だ。

86 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 18:51:23 ID:60rz1Xfm
>>85
8通くらい書いた大臣もいるんだから。
ゆっくり書きなよ。下書きでもメモでもうpしておくれ。

87 :優しい名無しさん:2008/05/24(土) 18:55:52 ID:+SQsWNiQ
PCのメモ帳にて遺書を書いてみた。
考えが整理されていくね。
少しずつ、自殺が現実味をおびてゆく。

「誰も、何も、悪くありません。
ただ、私が弱いせいです。」

以下続く。

88 :優しい名無しさん:2008/05/24(土) 23:55:31 ID:Qr5G+CAi
>>85
何についてそこまで書くの?
普通に身内に感謝の言葉残すだけでいいのに
やたら遺書が多い人は謎だわ

89 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 01:34:04 ID:9/m/M/FN
遺書が多い人ほど、死んでから「なんで死んだんだ!?」って
言われるような人な気がする。

90 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 15:25:28 ID:iATsErYv
父さん、母さん、ばあちゃん、そして友達のみんな。

こんなことをしてしまって本当にごめんなさい。でも悩んで悩んで悩んだ結果、
こうするしかなかったのです。
自分には今まで誰にも言えない悩みがありました。これからもその悩みをずっと引きずって
いくのはもう耐え難いのです。
これまで頑張ってこれたのはみんなのおかげです。自分は幸せすぎるほど幸せでした。
でもそれ以上に今辛いのです。本当にごめんなさい。
父さん母さんの子として生まれてきて本当によかったです。世界で一番の親です。世界で一番尊敬しています。
だからどうか悲しまないで下さい。これが自分自身で下した決断なんです。

世界中の人達の苦しみがなくなって、幸せが訪れることを願ってます。
みんなことが心の底から大好きでした。今までありがとう。さようなら。

91 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 15:52:15 ID:YWrm6x6v
>>90
さようなら〜

92 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 21:39:19 ID:9PSsrzbr
>>90
そこまで書くなら死ぬなよ

93 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 22:15:46 ID:zDFm3rDA
死ぬってなると>>90みたいに普通の人が聞いたら白けるくらいの心理になるよな実際

94 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 22:18:11 ID:zDFm3rDA
そうだ訊きたかったこと忘れてた

遺書に携帯とPCは調べないでくれって書いたらそうしてくれるのかな?

95 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 22:44:32 ID:eTW6w/br
>>94
悪いことは言わないから自分でぶっこわしておけ

96 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 23:59:20 ID:PI6SZBVS
「TIME LIMIT」
今日の会話
君の電話
今日の僕
今日の天気

これが最後の今日

97 :優しい名無しさん:2008/05/29(木) 12:42:07 ID:Vn6FbnyB
このスレのお陰で良い文書が書けた。恨む人などいないのでサッサと完成した。
スレに感謝であります。

98 :優しい名無しさん:2008/05/29(木) 15:45:03 ID:/MUge2uc
>>95
おk
ありがとう

99 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 22:25:10 ID:Ic+Giuyb
>>85
おい!無視すんな!
何についてそこまで遺書書く必要があるんだよ

100 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 01:16:00 ID:y+iUGJOC
>>85じゃないけど4通っつっても、一つの遺書に書き連ねるか、別に書くかだしなぁ。
親族、友人、職場・・・あと最愛の人とか?

あーそうそう、遺書は2部以上用意したり、複数の場所に保管してもいいかも。
ウチの親は俺の遺書を見つけて、気が動転して処分しようとしたからな。

101 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 01:17:04 ID:y+iUGJOC
あ、いや、訂正。
遺書に自分たちにとって都合の悪いこと書いてたから隠滅しようと
したのかもしれん。

102 :優しい名無しさん:2008/06/01(日) 08:59:41 ID:/qnTTwa2
>>99
ごめん、無視してた訳じゃないんだ。
レス内容を考えているうちに忘れかけてたw

4通の内訳は、血縁者に向けたものが1通と、3人の友人にそれぞれ1通ずつ。
血縁者宛ての遺書は、極めて事務的な内容。
自殺の理由にもほとんど触れていない。
確実に自殺であるということと、葬儀不要の旨を簡潔に綴り
本やCDなどは特定の友人に譲るので触らないようにと書いた。

友人達には自殺の理由(複合的だけど家族間のことが主)をある程度明らかにしたかったので
血縁者に向けたものと別に遺書を書くべきだと思った。
その3人とはそれぞれ付き合いが長かったが、彼らはお互いに面識がなかったし
個別に書きたいことなどもあったので、結局1人ずつに分けた。

親族に良い感情は持てないし恋人もいないが、友人達のことは愛していたので
自殺理由や感謝の言葉、謝罪諸々をちゃんと伝えておきたかった。
そういう訳で計4枚になった。
長くなってしまった。分かり辛かったらスマソ。

103 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 03:26:10 ID:auL+pZD/
56 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/05/31(土) 15:50:48 ID:kD7vSVSc0
>>55
ムショに逝きたいなら、万引きより無銭飲食のほうがいいと思う。
アレは詐欺罪が成立する。 うまくやれば10年は入れる。

104 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 11:08:43 ID:ngb1vA4N
親より先にいなくなってごめんなさい。孫が一人いなくなってごめんなさい。

先生方、最後の最後まで面倒ばかり掛けてすみません。

誰も何も悪くありません。自分が嫌いになりすぎただけです。
できるなら自殺したなんて恥ずかしい事、誰にも言わないでください。

105 :優しい名無しさん:2008/06/02(月) 20:23:58 ID:+963oseV
遺書って敬語で書くべきなの?
「〜だった」「〜だ」みたいな文体じゃ失礼になる?

106 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 12:35:11 ID:PpC80PTA
身内には書いたんだが、友達に書いても迷惑かなと思うんだけど、書いた方がいいのかな?


107 :優しい名無しさん:2008/06/03(火) 17:59:05 ID:VNWhGxZg
>>106
紙として残ると迷惑かもだから、ブログに書くとか、読んだら捨ててねとか
付け加えればいいんじゃないかな?

108 :優しい名無しさん:2008/06/10(火) 13:46:55 ID:IW6HZrvg
保守

109 :優しい名無しさん:2008/06/12(木) 20:41:26 ID:QNr64Zzx
自筆じゃないと遺書としてみとめられないことがあるよ。
警察とかそのへんが都合のいいように解釈しちゃう。

110 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 23:32:44 ID:6lJFtJPW
遺書の下書き
生きていても辛いだけ
悩み疲れました
もう何も考えたくない
死にます

111 :優しい名無しさん:2008/06/21(土) 01:28:03 ID:2uuCGJR6
保守

112 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 11:57:53 ID:rxEjlVXo
生きることに疲れました。

113 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 13:00:30 ID:2V7ytYdz
これ以上お世話になることは申し訳なさ過ぎます。
身辺整理するだけの時間がありませんが、手持ちのレア物をオクに出せば
かなりの金額になると思われます。
さようならさようなら。
出来れば毎月22日のあの子の命日だけは忘れないでいてあげて下さい。
花をどうか供えてあげて下さい。
さよならありがと。



とりあえず、タイムリミットは、諸事情で10万以上かかる車検の来る秋
その前には自殺します
これ以上迷惑はかけられない、かけたくない
少しずつ、全てから存在を消している所なので、遺書は2通のみ
中年の自殺なんざ、ニュースにもなりゃしねえので安心です
自殺方法を二つ選んでてどっちにするか検討中
なんだかそう考えてると、部屋にあるものって全部下らないのな
生きてるもの以外、全部ガラクタに過ぎない
何でこんなもんに金かけたのか、わからん
ほんっと、くっだらねえ

114 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 20:54:46 ID:jhbcOoot
書いてみたけど字が汚すぎて泣きたくなった

115 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 02:19:47 ID:WNAimhb8
みなさん
遺書総合の下書きには
合いませんが

そんな事言わずに生きましょう!!

生きたくても生きれない人
いっぱいいます。
私の身近にもいました。非情に悲しかったです。


生きていれば必ずきっと
イイ事があると思います!!

116 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 02:49:13 ID:Wguuzyxg
言っちゃなんだが、死んだ人のものを売るのなんて
遺族は気が引けるんじゃないか?売ってから逝けよ。

117 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 04:19:35 ID:RyBFMpfO
>>115みたいのが決心を煽る

118 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 11:30:41 ID:fzMh5INv
大槻ケンヂもよく遺書書くらしいね。

119 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 09:56:34 ID:QV58BdgN
>>115
じゃあ何かい?生きたくても生きられなかった奴の人生を引き継げと?
俺はそいつじゃない、「生きてればいいことがある」なんて綺麗事はいらね
もう老いが目前だ、疲れてぼろぼろで仕事行く以外は死んだように寝てるだけ
仕事だって泣きたいことの方が多い

自然淘汰という言葉を覚えなさい
俺は自然淘汰されると思ってるよ、自殺することで
病死した人も自然淘汰されただけ
全人口が生きのびたら、日本は崩壊するよ、世界もね
人間にだけ、自然淘汰がないというのは、おかしい
戦前戦後しばらくは、親が子供や年寄りを殺すのは当たり前だった
強いものだけが生きのびる


ていうか、>>115、お前「非情」に悲しかったんかよwwwwwwwwwwww
「非常」に、じゃなくて、「非情」にwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちょっとは悲しんでやれよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

120 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 22:59:17 ID:0n5Cch8O
>>119
わりぃ、わりぃ
漢字間違えてたw

そうだな、綺麗事っちゃそうかもな
でも気の持ちようだろう!!


121 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 21:15:16 ID:Gai3NhZb
やっと死ぬ決心がついたよ
車のローンが4年残ってるから最後まで親に迷惑掛けちゃったな

貯金も全くないから漫画とDVD、CD、そして大好きだった車のコレクションを現金に換えて少しは役立て欲しい


思えばオレの人生は愚かだった
勉強もそこそこ出来たし友達だっていた、高校までの話だけど
ふと気付いたら自分の周りには誰も居なかった、相談しても真剣に聞いてくれなかった、これは自分の責任だから仕方ない

でも愛車のシルビアに乗ってる時だけオレは自由だった、何もかもから解放されたような気分だった

だから最後は唯一残ったシルビアの中で逝こうと思う
心残りなのは憧れのスーパーカーを生で見ることが出来なかった事

122 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 16:47:13 ID:tVR3Gqed
>>115
生きたくても生きれない人(笑)

そいつらは死ぬべき人間だったんだよ
死んで当然

123 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 00:46:07 ID:RozzibFE
まったくもって同意
生きられない奴らは死ねばいい
あと、世界の貧困地区とかいってマスコミに取り上げられる奴ら
援助無しで生きられないなら滅びればいいじゃんって思う
何で無駄に投資して井戸掘って目先の延命に金をつぎ込むのか…
そんなことに使うなら科学や医療にもっと金をつぎ込めよって

124 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 15:03:44 ID:7beQ42Wp
車の中に置く遺書には「日付、サイン、拇印、別れの挨拶、自殺である事」を書こう。
親、知人宛の遺書には「お礼だけ」を書く。
それ以外に、「死後の残務処理一覧」ってのはいかがでしょう?

ちなみに、自宅で自殺すると、家族に迷惑がかかるのでやめたい・・・
でも、外でするのも不安いっぱい・・・

125 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 17:59:09 ID:NPLKmKnT
文明が発達したからって自然淘汰が機能しないのはおかしいよな
自殺を決意した時点でやっと淘汰の順番が来たってだけなんだよ
立場や何やら偽善で止めてくれるな

126 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 18:08:45 ID:ehoCmsEV
生きては帰りません。
少なくとも火葬の手間が省ける状態になるまで見つからないつもりです。
理由は各々で適当に考えてください。

今までかけてくれたお金には程遠いですが、
自分で働いて稼いだお金、ちょっとだけ残してます。
猫の為の財産です、要は奴の世話をお願いします。
最後まで迷惑かけまくりですが、私が生きているよりはマシですよ。
連絡してもらうような知り合いはいないし、葬式とかその辺は適当にどうぞ。
(以上全てPCメモ帳に書きこみで)

書くと無駄に増える。。。
『私が死んだ事は三年間隠しておくべし』とか
『この手紙を君が読んでいると言う事は(以下略』とか書くべかwww
まぁ死ぬ前にしたいことしておくか。大した成果は出まいが。

127 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 18:16:39 ID:TMLoRnfR
>>115
>生きていれば必ずきっと
>イイ事があると思います!!
悪いこともあるけどなw
しかも、悪いことの場合は取り返しのつかないこともあるし。

>>123
いや、あれは先進国がマーケットとして開拓したいだけだ。
あと、キックバックとか。

>>124
自宅なら、家族内でなんとか隠す事ができる場合があるけど、
外は近所だと速攻で噂が広まるぞ。

>>125
淘汰はされてると思うよ。
死という形ではないだけで。
文明が発達したから自然淘汰が機能しないんじゃなくて、
支配者層が社会を維持したいから機能しないんだろう。

128 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 12:54:59 ID:0DjjHHRl
今、遺書を書いているのですが、
長年の私に対する、親の見下した態度や
言葉の暴力がどうしても許せなくて、
今までの怨みつらみを遺書に全部書いて、
親を再起不能にしてやろうか迷っています。
今まで、ずっと我慢してきたけど、
限界です。
書かなければ、私がどんなに傷ついて、
悲しくて、悔しい思いをしてきたか、
あの人達は、気づかないままでしょう。
それとも、もう死ぬのだから、水に流して、
親への遺書は残すのはやめた方がいいのでしょうか?
なんとなく、後味が悪い気もします。
もし、宜しかったら、皆さんの意見も
お聞かせ願えますか?

129 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 18:09:18 ID:zC0XKd1s
>>128
>親を再起不能にしてやろうか迷っています。
頭悪そうだし、君の言ってる事が理解できるかどうかも分からないので、
遺書でどうこう言うより…、あとは自分で考えてw

130 :優しい名無しさん:2008/07/16(水) 07:51:09 ID:6bh0eFl0
>>121
気持ちすげぇわかる。
俺も車好きで最期は愛車の中でと決めている。
シルビア、、いい車だな。俺も以前乗ってよ。
俺は今RX-7なんだが、お互い車種が車種なだけに山の中に止まってても
たいして不自然じゃないから逝きやすそうだよな。


皆スレチすまん。
やっと一通り遺書書き終えたわ。
茶封筒とかだと味気無いから可愛目の便箋にしてみたんだけど
フザケすぎで死体になってからボコられるかなw

131 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 01:29:34 ID:tFA2psfE
可愛い便箋いいねwww
俺もそうしよw
シールとか貼りまくろう

132 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 09:11:25 ID:OlLxXDHK
>>128
俺は親への恨みつらみの詳細は書かなかった。
相当恨んでます、という趣旨は一言書いたけどな。

でも書いてスッキリするなら書いたほうがいいんじゃないか。

133 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 09:12:47 ID:OlLxXDHK
ついでに言うと、これは憶測だけど、詳細に恨みつらみ書いても
>>128の親みたいなタイプは書かれたことを理解できないと思う。
つまり反省しないってこと。多分ね。
俺の親がそうだから。

134 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 11:26:43 ID:G0GAd2Ip
将来に対する唯ただぼんやりした不安\(^o^)/

135 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 20:46:52 ID:cNd2x4Aa
金さえありゃあなあ

136 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 08:01:20 ID:Btrvgx3g
保守

137 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 21:00:44 ID:1ZqmkbVW
保守

138 :優しい名無しさん:2008/08/05(火) 22:18:01 ID:eD8nfwzw
遺書書こうとしても、親への恨みしか思いつかない
あと家族に対することだけ、やっぱり恨みだけど

仲の良い友達が三人だけいるけど、個別に手紙書いたら迷惑だろうしorz
友達にはありがとうを言いたいんだけどな……

139 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 00:05:19 ID:Y+2+Ww+/
最後に礼を言いたい気持ちになるのは分かるけど
言われた方はいい迷惑だよマジで
何も言わない方がマシだと思う

140 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 23:28:11 ID:CquNf/mH
以下の遺書を書きました。どうでしょうか。21歳♀学生です。

お父さん、お母さんへ

さようなら。
悲しまないでください。
私は楽になったのだと喜んでください。
金食い虫がいなくなったと喜んでください。
旅費を振り込んで欲しいと勝手な事を言いました。
未練を残さないようにと死ぬ前に行きたいところへ行っておきたかったのです。
しかし日に日に生きることが面倒になると同時に未練も感じなくなり、
結局どこへも行きませんでした。
夢とか希望とか明るい明日とかそんなものはもうありません。
今こうして私は自分の手で狂わせた人生から解放されるのです。
生き地獄から抜け出すのです。
お父さんお母さんが何を言ったって何をしたって、この決意が変わることはありませんでした。
だから、あの時ああしていれば良かったなんて後悔はしないでください。

大学には後期休学届を出してあるので、
平成21年3月までに死亡による除籍の手続きをしてください。
編入予備校から何度も電話が掛かってきていたので、死亡した事を伝えておいてください。
連絡先は、○○です。

遺品は全て中身を覗かず処分してください。
葬式をするならば、遺影を飾らないでください。
飾るならば幼少期のものにしてください。
遺体を見られたくないので、棺は開けられないようにしてください。
今後届く私宛ての郵便物は開封せず処分してください。
面倒をかけますがよろしくお願いします。

投資してもらったお金を働いて返すことができなくてごめんなさい。
私のことは一刻も早く忘れてください。

141 :ハチミツメーカー:2008/08/07(木) 23:36:35 ID:pRWsEq2x
女は死ぬな

142 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 02:12:49 ID:fuM+OP2R
(`-_-´)

143 :優しい名無しさん:2008/08/08(金) 09:18:28 ID:q2pCW7fv
>>140
同い年ですな

うん、文章は分かりやすいしいいんじゃないかな

144 :優しい名無しさん:2008/08/11(月) 15:46:09 ID:wm4wQVPI
>>140

ネタとは思わないから、とりあえず死ぬのは、やめなよ。


仕事柄、死にたくない!生きたい!と切望していても
無念の涙をのんで死んで逝く人たちを何人も見ているからね。






145 :おばしゃん:2008/08/11(月) 15:48:45 ID:H3/cTodS
ありがとう
みんなでなかよくいきってね。

146 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 18:15:04 ID:qGkM3L5j
友人への遺書下書きです。両親には一行で終らせるつもり。

突然このような手紙が来て驚いているでしょうがどうか最後まで読んでください。
私は努力や忍耐と言った古臭い言葉が好きでした。
努力すれば幸せになれる。どんなに辛くても我慢すればきっと幸せになれる。
昔かたぎな両親がよく言っていた言葉です。

実際、私はよく頑張ったと思います。
同性愛者として生れ落ち、両親にも相談できず、
学校では毎日のように欠陥品として虐められ、教師にすら笑われる始末。
だけど、努力して立派な会社に入り社会的地位を獲得すればこんな私でも認められる日が来ると本気で思っていました。
だから私は高校時代は死ぬ物狂いで勉強をして一流と呼ばれる大学に入り、
更には誰もが羨む一流企業に入社したのです。

ですが現実はどうでしょう。
たかが一流企業に入っただけでは誰も私を認めてくれません。
あろう事か「立派な会社に入っても同性愛者じゃね」と陰口を叩かれる日々。
結局私が何になっても、同性愛者を理由に蔑まれる運命だったわけです。
全く、努力すれば幸せになれるんじゃなかったのでしょうかね。

本心は最後の最後まで分かり合えなかったけれど一緒にいてくれてありがとね。
貴方といるときだけは本当に本当に幸せでした。

もしこの先の人生で他の同性愛者の方に会うような事があったら、
私と出逢ったあの時のように優しく笑顔で接してあげてくださいね。

さようなら

147 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 19:12:55 ID:ZXJzC8ry
カミングアウトし
世間の偏見と戦ってきた先駆者が
後続のため
道を拓いて来たろうに

それでもなお
イバラの道が存在するとしたら

ニンゲンってなんて
愚かなんだろう
器の小さい生き物なんだろう
想像力が乏しいのだろう

どんなに心が痛くても
彼らが自らを晒すのは
「あなた」のためでもあるだろうに

そんな思いは
「あなた」には届かず

届いたとしても
「あなた」の傷みを救うに至らず

きょうも命のともし火が消えるのか

わたしは瞳と鼻から
穢れた水を流しながら

その理不尽に吼えずにはいられない

庭に穴を掘り
死ぬな
と小さく
大きく叫びたい

148 :優しい名無しさん:2008/08/18(月) 23:53:48 ID:zI7gAop/
>>144
こういう奴は平気で人を傷つけるクズだな
お前が死ね

149 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 14:58:33 ID:Or9JU4IH
>>146
もう逝ってしまわれたかもしれないけれど、分かりやすくて良いと思います

150 :大橋ひかるでーす(^_-)-☆:2008/08/20(水) 20:54:06 ID:xdPeOCto
さっそくですが、幸せwin株式会社では約1年前より2つの新規事業に
多額の資金を投入して来ましたが、残念ながらいずれの事業も
全面的な失敗に終わり、その結果、事業資金が底をつくという
状態に陥っています。

また、新聞記事にもなりましたように、国税局より脱税行為の指摘も
受ける結果となり、約9000万円の追加納税の指摘を受けましたが、
弊社では、その全額を支払うことが出来ない状態ですので、事実上、
破産という状態に陥ってしまいました。

ちなみに、以前は安定したアフィリエイト収入があったのですが、
新規事業へ多額の資金が必要なために、昨年末の時点でアフィリ収入の
全ての権利を他社へ売却していますので、現在は法人としての収入は無く、
負債のみが残っている状態です。

また、私個人におきましては、全財産をFX(外国為替証拠金取引)に
投資していましたが、今年3月に発生したランド(南アフリカ)/円の
暴落により全財産5億円の95%を失う結果となりました。

さらに、国税局より個人としての脱税行為も指摘され、約4000万円の
追加納税の指摘を受けましたが、こちらも全額を支払うことが
出来ない状態ですので、私個人としても破産状態に陥ってしまいました。

よって、これから生涯にわたって少しづつでも税金を支払って
行くこととなりますが、現在の私は収入源が完全に絶たれていることと、
精神科で「うつ病」との診断を受けていて毎週カウンセリングに
通う状態ですので、うつ病が治るまでは父親の自衛隊年金で生活を
支えてもらうことになります。

そして、いつの日か、うつ病が完治しましたら、再び個人でアフィリエイトを
始めて収入を得ていこうと考えているところです。

また、妻の貯蓄も、私が投資したランド/円で失ってしまったことで夫婦関係が
こじれてしまい、5月末に正式に離婚をしました。

現在の私は横須賀の実家に戻り、大切な娘とも離れて孤独な日々を送っています。


151 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 01:21:18 ID:sxvlKq2I
お前ら取り合えず通報した

遺書書いたやつ全員タイーホ
m9(^Д^)プギャー

152 :猫山宵 ◆P/NcoY4a.A :2008/08/22(金) 01:24:32 ID:3I6zMZqp


153 :優しい名無しさん:2008/08/22(金) 09:49:29 ID:CyGqMqU1
>>151
ゆとり教育の弊害だな
死ね

154 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 00:51:37 ID:w1DsRFYn
○○くんへ。

あの日の私は本当にどうかしていました。
あれから何度もそんなことを考え、あの日に戻れればと後悔をしています。
これを書いてる今この瞬間ですら、そんなことを考えています。

昔の私は本当に馬鹿だったなと思います。
君ほど私のことを理解している人は居なかったと思います。
驚くくらい、私のことを安心させてくれていました。
けれど馬鹿で何も知らない私だったから、君の大切さ・素晴らしさに気づけなかったのです。
他の誰にも、君の代わりなんて出来ませんでした。
他の誰でも、辛い気持ちでいっぱいになりました。
やはり君でしかだめみたいです。

君は最高の、私の自慢の彼氏でした。

過去形にしなければいけないのが、とても辛いです。
1年と8ヶ月、人生で一番の幸せな時間。どうもありがとう。

155 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 16:57:34 ID:fc5SUOPB
遺書プリントじゃ駄目なのか
名前だけ自分で書くってのはあり?

156 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 17:14:51 ID:xJLp7U1t
>>155
マジで法的拘束力まで考慮するなら、弁護士に頼まないとダメ。
そこまで考えてなくても、複数の人間に署名、捺印入りで送るとかしないとな。
最悪、都合の悪い人間が見つけて処理することだってありえるし。

157 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 17:32:09 ID:srP74mJn
>>156
遺言と遺書は違うからw

158 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 17:53:13 ID:xJLp7U1t
>>157
あー、そうだな。
じゃあ、>>155のダメってなんなんだろうな。
何で書いてもダメもへったくれもないと思うけど。

159 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 04:45:17 ID:1eB3ueSG
>>154
そんなもの残して逝かずに連絡しろよ

160 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 12:10:06 ID:a+/SdxOg



161 :優しい名無しさん:2008/08/30(土) 21:12:33 ID:xmLWVARw
>>154
死んだ後にそんな手紙を受け取ったら、彼を苦しめることになるよ。
>>159も言ってるが、彼のことを大事に思うなら、死なずに連絡したほうがいい。

162 :優しい名無しさん:2008/08/31(日) 04:22:50 ID:+rD9yfwU
友人への感謝というのもどうなんでしょう?
周囲に迷惑をかける事を承知で、それでも尚自分勝手な選択をする人間です。
今、助けを求めない以上、後も出来るだけ無言を貫くべきかなと悩んでます。
もちろん憶測で責任を感じたりしない様に、思い悩む必要は無いと伝えますが
感謝は整理をつける時に邪魔にはならないものでしょうか?

163 :優しい名無しさん:2008/09/05(金) 15:30:57 ID:gLTRf/c+
保守

164 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 14:55:51 ID:FMm3TSDG
スレ違いかもしれないけど質問です

遺書に親への恨みなどを書いたんですが、死んだら親が真っ先に捨てると思います
(警察が調べる前に)
そのことが気がかりなんですが、どうすればいいでしょうか……
何かいい方法やアドバイスがあればお願いします

165 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 15:29:27 ID:gsr1/4yM
>>164
どっかに書いた記憶があるんだけど、本文を書いた手紙をどこかに隠して、
その場所を示した紙をラップに包んで、口に含んでおく。
胃は死亡解剖されない限り、見られないだろうから口の中な。
あとは、所轄の警察署に手紙もしくは電話で知らせる。
つか、親が捨てて何か不都合があるの?
恨み節なら本人が見れば、それで終わりでしょ?

166 :優しい名無しさん:2008/09/06(土) 22:21:30 ID:pPsMnym+
>>165
レスありがとうございます

内容はほとんど親への恨み言なんですが、すぐさま捨てられると
警察「何か心当たりはありますか?」
親「ありません」
と、なりそうなので万が一のことを考えて聞いてみました
アドバイスありがとうございました

167 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 21:55:37 ID:Lc1qmijg
スレチだったらごめんなさい。
今彼氏宛に遺書を書くべきか、書かざるべきか、それともフって他人になって、死自体を知られにくくするかで悩んでいます。
彼は私の事をすごく愛してくれたし、楽しいことや嬉しいこと、素敵な思い出を沢山くれました。彼に会って人生が変わりました。
感謝してもしきれないくらいです。時々伝えていますが、さいごにもう一度ありがとうと言いたいです。

彼は私が死んだらとても悲しむと思います(なら死ぬなとか言わないでください;)そして止められなかった自分を責めるだろうとも思います。
その後の人生(恋愛や結婚)に悪影響を与えたくないです。彼には幸せになってほしい。だからなるべく知られないように、別れてから死ぬ方がいいかなとも考えています。
ただまだ大好きなので、うまく別れ話をできるか、また嘘の理由を見破られてバレて死なないように全力で阻止され失敗に終わる可能性が結構あり怖いです。

遺書を書くべきか迷う理由は、例えばうちの身内が彼宛の遺書の存在を知った場合、何が書いてあったのか、お前が何かしたのか、等疑い、責任の擦り合いに巻き込むのが嫌な事、
(身内とのあれこれが原因なのですが、あいつらは絶対他人のせいにします。彼の事をよく思っていないので標的にしそうです)
あと、彼女からの遺書なんて捨てるに捨てられないトラウマものだと思います。重すぎる気がして悩みます。


とりとめのない文ですみません。みなさんの意見をお聞かせください。

168 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 21:58:50 ID:9HwAk7SV
>>167
俺なら、できるだけ残される人に迷惑をかけずに死にたいな。

169 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 22:12:31 ID:xcWqP8Ta
>>167
深い事情のわからぬまま、見当はずれでしたら恐縮ですが、
わたしなら戸籍を抜いて、行方不明になり、彼と一緒になると思います。
気を悪くなされたらどうぞおゆるしください。

170 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 22:38:53 ID:m5W4cbEx
>>167
彼宛の遺書の存在が絶対に明らかにならないようにすることもできると思う。
しかし、もともとあなたの身内の方が彼をよく思っていないのであれば、
遺書があろうがなかろうが、彼のことは疑われるのではないでしょうか。

171 :優しい名無しさん:2008/09/07(日) 23:19:58 ID:KMqrptDR
>>167
遺書は重過ぎるな。
別れて死ぬのが無難だね。

172 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 00:01:12 ID:rHlOxfpg
>>167
別れてから暫く時間を置くのが一番じゃないかな。
自殺は彼とは一切関係ないって周囲が思えるぐらいの期間。
身内が彼と付き合ってることを知っているならね。

173 :167:2008/09/08(月) 01:00:56 ID:NOJzWuTj
>>167です。みなさんありがとうございます。
やはり、別れてからが無難ですかね。真冬に帰りたいと思っているので、時間はありますし。
そもそも私の精神・身体の不調は身内が原因で、彼に会ってからだいぶ回復したんですけど・・・
やっぱり限界です。
お礼は別れの際に言おうと思います。
そういえば駆け落ちを考えた時期もありましたね・・・

ありがとうございました。

174 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 01:19:31 ID:r3pheAWm
結婚しろよ

175 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 10:56:28 ID:RphnF6UT
いい加減なこと言うなよ
結婚して幸せになれるわけねーだろ

176 :優しい名無しさん:2008/09/08(月) 22:08:10 ID:TWmhYqY1
>>175
それもそうなんだけれど、ね。
この世のどこにも、ばら色の人生、ばら色の結婚なんて存在しない。
五体満足で名誉、地位、財産があったとしても、
「絵に描いたようなしあわせ」なんて、どこにもない。

どうせばら色じゃない。
どうせ苦労する。
だったら、ひとりぼっちじゃない方がいい。
大好きな人と一緒にいたい。

あなたを失って
イバラの道の人生を、どうやってひとりで生きていくの?
どうしてあなたは勝手にひとりで死んでしまうの?
ボクならそう思う。

余計なお世話は百も承知。

177 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 02:02:54 ID:HuJ0WvQH
自殺以外は別として、
遺書を残すくらいなら、精一杯生きた方がいい。
何故かというと、その人にとって、まだこの世が「どうでもいい存在」ではないということだから。
未練や、この世を変えたい願望があるのなら、メッセージを残す人がいるのなら、

生きてほしい。

178 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 02:55:37 ID:BGcJcSMJ
はぁー?
言ってる意味が分からんね

179 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 22:13:40 ID:fULwlcsm
>>177
お前みたいな偽善者こそ死ねばいいのに


180 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 00:22:52 ID:36GJjG7h

山奥で硫化水素やりたい。どこかいい場所ありませんかね、ひっそりと逝きたいんですけど。
あと家族へ遺書ポストで送りたいです。
自殺ってわかったら捜索されちゃいますかね?
できればみつかりたくないです。
捜索しないでください他殺じゃなくて自殺ですって書いとけば捜索されたりしませんよね?
遺体が見つからない。葬儀やらないと家族はひきずるものなでしょうか。自殺ですってだけで死んだ意志示したんだからそれ以上追及しないで欲しい忘れてほしい。
遺体見つかった方が早く忘れてくれるんだろうか悩み所です。




181 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 00:52:07 ID:cC6qyudy
俺に飼われたい人いる?死ぬ事はないよ

182 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 01:12:41 ID:9Rm7P7kL
いねぇよバーカ

183 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:13:51 ID:R0ym/ygl
>>177
例えば拷問されてて「殺してくれー!」って言ってる奴にでも同じことが言えるか?
拷問は流石に辛そうだから言えない?じゃあ俺らにはなんで言えるんだ?
他人の苦痛を自分の主観で推し量ってジャッジするなんて傲慢じゃないのか?

184 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 15:40:07 ID:4OPRTHDv
>>177
自殺したいやつなんて
ろくな奴いないんだから
放っとけばいい

185 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 05:20:40 ID:KK6QiBJe
死因が自殺、もしくは自殺だと疑われるような死に方をした場合、
遺書に「日記や手紙などが出てきたら見ないでごみにして欲しい」って
書いてあったらかえって気になって見ちゃいますか?

人それぞれだと思いますが、
見ないでと書いてあったらかえって気になるか、故人の意思を尊重して見ないか
どっちの人が多いのかなと気になりまして・・・。

186 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 06:07:31 ID:0hn3SEg+
見るだろ

187 :優しい名無しさん:2008/09/15(月) 09:22:58 ID:Jrh19a7o
>>185
書いてても書いてなくても、一応見るだろうな。

188 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 21:09:53 ID:Otz8k84/
私は人間じゃない
けれどこれまでの数々のご厚意と献身に心より感謝します
良い人生でした
私の死により生まれるかもしれない動揺と事後処理の負担については
多少心苦しく思っています
このような文言で結ぶのは白々しい限りですが
皆様どうかお元気で

さよなら


189 :優しい名無しさん:2008/09/19(金) 15:26:59 ID:fs8t3Zdi
遺書、警察の方も自殺って判断するために読みますよね?

190 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 02:35:19 ID:idCVMIoi
まぁ普通に考えたら見るだろうね
ちゃんと手書きで事件や他殺でないことを明記しとかないとダメだぞ

191 :優しい名無しさん:2008/09/20(土) 08:59:40 ID:egbRGMgU
遺書書くのも面倒くさいね。家族に感情的になられてもやだ。遺体が見つかった場合火葬だけしてほしいだけ。
淡々としたものがいい。
家族と離れて暮らしてるから家族用に郵便で送って、あと一通は自殺場所でもっていたほうがいいかね。家族に遺書送るタイミングが問題だ…



192 :遺書:2008/09/20(土) 09:07:39 ID:6qoSjROy
『アンダーソン君』はそれだけで商品価値があるんだよ。

男で例えれば救世主とか特別な才能とかそういう
選ばれた人間と同等の価値。それが『アンダーソン君』なんだよ。

人類の生き残りは生まれただけでその『アンダーソン君』が漏れなくついてくるんだ。
これほど不公平なことはない。

エージェントは必死に人間と闘いながら努力しないとマトリックスなんて守れない。
それでもスミスの涙程度。プログラムというハンデを抱えて人間を捜すのも至難の業。

それに反して人類の生き残りはどうよ。
『アンダーソン君』を使って超能力や予知で楽にガンガン倒しまくってる。
もちろん予言者もキッチリ捕まえてる。
いざとなれば空を飛ぶという逃げ道もある。
人間はバカでたいした努力もしなくても『アンダーソン君』ですべて手に入る。

ほんとうに人類の生き残りは楽だよ。
『アンダーソン君』しか能が無い黒づくめ集団だっていうって自覚も恥もないしな。

193 :優しい名無しさん:2008/09/21(日) 00:22:59 ID:XDL1ElOm
世話になった人に手紙は書きたいが余裕ないな。他殺と思われないように一枚くらい身内宛てには書こうと思う

194 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 19:12:52 ID:TZeF8wFk
肉親でもない人に宛てて遺書書いても
受け取る側からすれば重く感じられるような気がする

195 :優しい名無しさん:2008/09/23(火) 23:56:49 ID:7Mpf4Wt0
書いた遺書が彼に見つかって持って行かれた。捨てると言ってたけど、ホントに処分してくれたのかな。書いたころは混乱していて文も字もぐちゃぐちゃだったから、書き直そうと思っていたのに…。
新しく書いた遺書に、そっちの遺書は無効ですって書いておけば大丈夫なのかな?

196 :優しい名無しさん:2008/09/27(土) 18:25:05 ID:kHuvFWoj
遺書は、新しいものが自動的に優先されます

197 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 19:14:12 ID:AfcV7rLK


死でメッセージ?




  /\___/\ +
+/"""   """:\
|(●), 、(●)、|  甘ちゃん
| ノ(、_,)ヽ、 :|
|  `-=ニ=-′::|
+\  `ニニ′_/ +
 (`ー―――/ )|
+|    | ヽ|
  ヽノ   ヽ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  /\___/\ +
+/"""   """:\
|(へ), 、(へ)、| ふふ、
| ノ(、_,)ヽ、 :| 呼んでみただけ♪
|  `-=ニ=-′::|
+\  `ニニ′_/ +
 (`ー―――/ )|
+|    | ヽ|
  ヽノ   ヽ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

198 :優しい名無しさん:2008/09/28(日) 19:40:31 ID:cjgXgm0u
AAいらない

199 :優しい名無しさん:2008/10/01(水) 17:15:22 ID:RRreNN6y
遺書書いてるけどまとまらん…
家族一人一人に何か書こうと思ったけど、
文句含めていっぱい書ける人と、何も書くことが思いつけない人が居て
何だか気まずい感じになりそうだったから断念したorz

200 :優しい名無しさん:2008/10/02(木) 03:47:20 ID:Onb22zbb
もったねえなぁ
おいらちきゅうのおんなぜんいんに告白するまで死なないお
一人はいるはずだお
死ぬくらいどりょくしてわらって死ぬお
けっこう幸せだよきっと

201 :優しい名無しさん:2008/10/02(木) 06:22:18 ID:7nvN7ktE
ここまでくると恨み辛みとかもうどうでもよくなったけど
それでも遺書書いたらB5用紙が1枚埋まった

それよりも部屋を大分整理して捨てたと思ってたのに
本棚の隙間から中二病ノートが何冊も出てきてここ数ヶ月で一番動揺した
どうやって処分しよう・・・

202 :優しい名無しさん:2008/10/02(木) 16:23:13 ID:D2KRV0zv
縦書きか横書きか迷っているんですが、横書きでいんでしょうか?
国語での段落分けなど気にせず、PCでメールを打つような感じで書けばいいんでしょうか?

203 :優しい名無しさん:2008/10/02(木) 18:52:46 ID:+gGKWauJ
意味が伝われば大丈夫
注意しなきゃいけないのは
自分の意思とは別の意味に取られる可能性がある文章
後で訂正できないからその辺しっかり校正するべし

204 :優しい名無しさん:2008/10/03(金) 10:08:36 ID:YV+iP0uv
え、メールも段落分けして書かないか?w
段落、行頭無視するのって2chのカキコくらいのような…
まぁどうでもいいか('A`)

205 :優しい名無しさん:2008/10/03(金) 14:39:29 ID:6BHn/ClP
遺書はシャーペンで問題ないですか?

遺言書ではありません。

206 :優しい名無しさん:2008/10/03(金) 15:29:43 ID:XC1HdsG4
いくらでも改ざんされるデメリットがありますが、それでいいならシャーペンでもいいんじゃね?
場合によっては前記の理由で遺書として有効と認められないかもしれんが。

207 :優しい名無しさん:2008/10/05(日) 23:39:15 ID:S57u/TO6
文才が無いから遺書さえもまともに書けない

208 :優しい名無しさん:2008/10/06(月) 12:32:03 ID:upTfr0/3
文才とか要りません。
必要なことをわかりやすく書けばいいだけです。
独り言やポエムは必要ありません。

209 :優しい名無しさん:2008/10/07(火) 14:42:38 ID:DQGr/7N2
親宛の遺書に自分の死を伝えてほしい相手を書いておきたいんだが、
伝えてもらうタイミングをどうするか迷ってる。

病気で辞めるまで所属してた大学のサークルで、自分が死ぬつもりの日の
3週間後に大会なみに重要なイベントがあって、例年なら猛練習の時期。
死を伝えない訳には行かないほど深く関わり、またお世話になっていた。
死んですぐ伝えてもらうか、イベントが終わってからにしてもらうかで
迷っている。
知恵を貸して下さいm(_ _)m

210 :優しい名無しさん:2008/10/07(火) 17:04:17 ID:uYvKhNpV
どっちにしろメンバーはすっきりしないよ…
イベント終わるまで待てないのかな?

211 :優しい名無しさん:2008/10/07(火) 17:23:51 ID:NfYy7sDR
この遺書 イイっしょ?

212 :優しい名無しさん:2008/10/07(火) 18:08:32 ID:shVGevLT
>>209
どちらかといえばイベント終わった後の方がよさそうだけど…
誰かがあなたに連絡を取ろうと思えばすぐに知れることだし、
本当にわざわざ伝えた方がいいのだろうか?

213 :優しい名無しさん:2008/10/08(水) 02:17:31 ID:y+/g2N+V
誤字、脱字なし。日付けと住所と名前と実印、
よし完璧!一枚ですんだから、とじて割り印とかしないですんで良かった〜。
あとは本当に遺言書どおりでことがすすむか…

214 :優しい名無しさん:2008/10/08(水) 20:57:40 ID:owzO3tea
これは自殺です。
誰のせいでも、特定の出来事のせいでもありません。
私の死は、年賀状が来た人以外誰にも報告しないでください。学校は退学したということにしておいてください。

お世話になった恩を返せなくて申し訳ないです。
今までありがとうございました。



こんな感じ?盲点があったら教えてください。

215 :優しい名無しさん:2008/10/08(水) 21:02:19 ID:XeLl3kC/
>>214
>誰のせいでも、特定の出来事のせいでもありません。
具体的に理由があった方が良いんじゃない?

216 :優しい名無しさん:2008/10/08(水) 21:22:09 ID:32LIw5cZ
でも理由を付けると普通は親が傷つくと思うよ
もしそこで誰かの名前を挙げれば家族全員がその人を過剰に恨むし
曖昧にしておいた方がいいこともある
あとは「事件に巻き込まれた訳ではありません」って文を加えて損は無い
と個人的に思う

217 :優しい名無しさん:2008/10/08(水) 21:34:22 ID:XeLl3kC/
>>216
理由を書いてなければ、親は自分を責めるんじゃない?
あと、>>214は誰のせいでも特定の出来事のせいでも無いって言ってる。
それ以外の理由があるんだろ。

あと、自殺ですとか事件じゃないとかは、
俺がヤクザだったら書かせるけどなあ。
むしろ自殺じゃありませんとか、
事件に巻き込まれましたとか書くケースの方が少ないんじゃないの?

218 :優しい名無しさん:2008/10/10(金) 10:21:56 ID:9a6FCFUp
>>214です。
>>215-217さんありがとうございます。
「事件ではありません」付け加えます。
昔からイジメとか家庭環境とか自分自身の問題とかいろいろあって、総合的に見てのことなので、うやむやにしてます。
今はネットも厳しくなってるみたいですね。もし遺書を書くことがあれば、これでいきます。ありがとうございました。

219 :209:2008/10/11(土) 18:34:21 ID:NPhsxC5R
>>210>>212ありがとうございます。

こちらから伝えるのはやめて、相手から連絡が来たらそのときに伝えて
もらうように、ただし極力イベント終了後にしてもらうようにしようと
思います。でも相手が私の所在や様子など詳しいことを聞いてきたら、
そのときは嘘を吐かなくていい、と書いておこうと思います。

別の疑問。
以前、行方をくらましたことがあって、発見された後、親に
「自殺してたとしても葬式はやろうと思ってた」と話されました。
なので完遂した後、葬式をやることになると思うのですが、
自分はこの数年写真を撮ってないので、遺影に適した写真は多分無いです。
「葬式をやるとしても遺影は要らない」ということを書いておいた方が
いいのか、迷ってます。

220 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 10:03:25 ID:W1x5VPeJ
>>219
>「自殺してたとしても葬式はやろうと思ってた」と話されました。
これがよくわからんのだが、自殺でもやるもんじゃないのか?
無論、世間体を気にして云々とかはあるだろうけど…少なくとも俺の知ってる例じゃ皆式あげてるよ
もしろもっと疑問なのはそういう考えの親に、
>「葬式をやるとしても遺影は要らない」ということを書いて
置いた所で守ってもらえるのか?
よく葬式は要らないと書き残すみたいな話をこの手のスレでは見るけど、んなもん遺族がしれっと無視すりゃ終わるからなぁ
残された側の人間なら自分らがすっきり気持ちにケリつけるためなら幾らでも約束なんて反故にするだろ…

ちなみに数年程度しか写真ブランクないなら問題ないかと
まぁめちゃ育ち盛りってんなら容姿激変してるかもしれんが…
先日のじーちゃんの葬式なんか12年前の写真使ったよww

221 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 13:18:04 ID:JQ5aO+8p
>>220
>よく葬式は要らないと書き残すみたいな話をこの手のスレでは見るけど、んなもん遺族がしれっと無視すりゃ終わるからなぁ
>残された側の人間なら自分らがすっきり気持ちにケリつけるためなら幾らでも約束なんて反故にするだろ…

まあ葬式は要らないとか書くのは自己満足みたいなもんなんじゃね?
書かないよりは書いといた方が、多少なりとも牽制にはなるって感じだろ。
そこら辺はもう、自分の死後だからどうでも良いぜって開き直るか、遺族となる側を信じるしかないし。
とりあえず自分の要望は伝えましたよ、って感じで。

222 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 15:58:17 ID:vzLK7aCr
皆さんは、自宅以外で決行する場合、遺書はどこに置いていきますか?
「捜索願は出さないで」って書くつもりなのですが、その場合遺書は自宅ですよね?
そもそも、親が捜索願を出さないと、親が責められたりするのでしょうか?
書かないのが無難ですか?

223 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 16:12:16 ID:cBlj43qF
>>222
>「捜索願は出さないで」
って書くより、県外とか市外で死にますの方が良いかも。
なまじ、近所で死んでると思って、捜索願出したりするかもしれないしね。
まあ、遺書は自宅に置いておかないと、
拉致か家出か自殺かその他いろいろ何か分からないからなあ。
俺は賃貸の一人暮らしで親族とは疎遠だから、何も残さないけど。

224 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 17:19:06 ID:vzLK7aCr
>>223
たとえ県内でもってことですか?
一応、県内で決行予定なので。
遺書は見つけやすいとこに置いとくことにします。

225 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 17:28:56 ID:cBlj43qF
>>224
えーと、何に疑問を持ったか分からないけど、市外も書いてますよ。
まあ、落ち着いて下さいな。
要は探すことが全く無意味と思えるぐらいの範囲を書けば良いと思う。
俺は県外でするけど。
俺も決行日が近づいてきて、そわそわしてるし。
山はこの時期スズメバチが多いらしいって最近知ったし。
あー、落ち付かねー。

226 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 17:47:14 ID:vzLK7aCr
>>225
本当だ。つい慌ててしまいました。
すみません。
さっきのは、県外だと嘘をついて、県外を捜されたら意味がないと思って…
無駄な時間とお金は使って欲しくないので。
市外って書くなら良さそうですね。
ありがとうございます。

227 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 18:15:23 ID:QgDlGwWJ
>>226
死体が発見されないってことは
年金とかは生きてるものとしてずっと払うんじゃね?
他の人から見て生きてる可能性があるわけだから
私物や部屋を一切そのままにしておくことになる
仏壇に写真を飾るわけにもいかない
家族は途方に暮れる
「失踪宣言」については大丈夫?

228 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 18:29:16 ID:cBlj43qF
>>227
年金は収入なしになるから全額免除だろ。

>家族は途方に暮れる
>「失踪宣言」については大丈夫?
考えてみたら、わざわざ外でする理由が分からんな。

229 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 18:31:29 ID:vzLK7aCr
>>227
年金かぁ、考えてなかったです。
結局、遺書にどう書こうと捜索願出したりして捜されますかね…
遺書ではなく「失踪宣言」をするってことですか?

230 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 21:02:44 ID:QgDlGwWJ
>>228
それでも申請とか毎年?必要じゃないのかな
しかも本人じゃなくて残った家族がやるわけでしょ

>>229
警察が死亡を確認できない行方不明状態だと
あなたはどこかで死んでても
法律上では「生きてる」という扱いになる
それだと遺産の分割だの何だので家族で問題になったりするから
失踪から一定期間で「死亡扱い」にできる
詳しくは「失踪宣言」で検索してね

捜索願は親の性格とか世間体とかあるかもね…
その辺は正直わからん

231 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 21:41:33 ID:cBlj43qF
>>230
最初の2,3年は申請しないと駄目だけど、それ以降は必要ないはず。
俺がそうだからww

232 :優しい名無しさん:2008/10/14(火) 21:58:18 ID:vzLK7aCr
>>230
「失踪宣言」ていうものがあったんですね。
7年って少し長い気がしますが、その旨も一緒に書いておこうと思います。

ちょっと混乱してきたので、取り敢えずじっくり考えてみます。
お二人ともありがとうございました。

233 :優しい名無しさん:2008/10/16(木) 03:56:04 ID:aDAeJSJN
普通に文章書いてると感情的かつ冗長になっていくので
もう箇条書きにしようと思う。文考えるのも面倒臭いし…
最低限必要なことだけ書いてあれば良いよね

234 :優しい名無しさん:2008/10/18(土) 22:52:03 ID:D8xzNkm8
>>219
写真なら履歴書用のスピード写真の機械で撮ったらいいんじゃないの
俺はいつ決行するか決めてないけど一応用意してある

235 :優しい名無しさん:2008/10/23(木) 10:13:45 ID:W0SZX0n0


236 :優しい名無しさん:2008/10/27(月) 18:12:43 ID:5pZa9IQM
保守

237 :優しい名無しさん:2008/10/30(木) 16:37:44 ID:c+9Yp/lk
>>233
箇条書きいいね
無機質な感じがして

238 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 00:19:59 ID:1KtdTFWk
箇条書きなら



・自分の意志で死にます
・自殺する理由はとくに書きません
・財産は法定相続分どおりでもなんでもいいから適当に処分してください
・ごめいわくかけました



○年○月○日   ○○ 太郎

239 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 00:30:17 ID:sYAxielZ
生きている意味も無い。
お前が外で死んでこいというから飛び降ります。
基地外基地外言ったけど、お前だって基地外だよ。

遺書にしては短いかな?

240 :優しい名無しさん:2008/11/01(土) 03:50:21 ID:S/X8f8Zw
>>239
ここの遺書が参考になるかも
ttp://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_523a.html

その反応が以下のスレ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225162395/

241 :優しい名無しさん:2008/11/02(日) 14:45:35 ID:Zb6PYat3
・自殺します
・葬式はしないでください
・遺骨はどっかそこら辺の海にでもばらまいておいてください
・ご迷惑おかけしました

242 :優しい名無しさん:2008/11/07(金) 23:04:45 ID:C+ZQwL/7



243 :優しい名無しさん:2008/11/10(月) 22:33:02 ID:2ziHpqcx
>>238,241
簡潔で良いね
参考にさせてもらうわ

244 :優しい名無しさん:2008/11/12(水) 23:13:30 ID:lxnicL60
会社の人達には自殺したことを知られたくないので・・
「会社には不慮の事故で死んだと伝えてください」
と頼み事をしたいのですが、このお願いは通りますか?

245 :優しい名無しさん:2008/11/13(木) 03:22:56 ID:yp/M7i8W
会社に嘘の死因を伝えるとしたら、それはほんとはズル休みのところを
「風邪ひっちゃってゲホゴホ」って嘘ついたぐらいの罪にはなるかも?

246 :優しい名無しさん:2008/11/13(木) 07:56:16 ID:vjcp8wcR
>>244
最終的には遺族が判断することだからなあ。
在職中の自殺なんて過労死とかいじめとかを疑ったら、訴えるでしょ。
その辺をどう説得できるかに掛かってるんじゃない?
そこをクリアできれば、死亡診断書を見せる必要は無いから問題ないと思う。

247 :優しい名無しさん:2008/11/13(木) 10:06:21 ID:QCvGIqHP
>>244
いちいち自殺程度をマスコミは報じないだろうけど、なんの偶然か目を付けられて、
自殺報道とかされちまったら一発アウトじゃね?
そんときゃ「会社員○○さん」なんて肩書きでカッコイイかもしれんけど、
やっぱ気力が残ってるなら辞めてから無職として逝く方がいいかと

248 :244:2008/11/14(金) 20:54:16 ID:ldUiUnWs
参考になりました。ありがとうごさいます。

249 :優しい名無しさん:2008/11/14(金) 22:07:22 ID:MXqwiWJn
>>244
なんという四ヶ月後の自分

自分もまったく同じことを考えている

仕事を辞めたいけど、この不況下、年齢的にも資格的にも
次の仕事が見つかる可能性が皆無なのは誰が見ても明らかだ

辞めたいと申し出て「辞めた後どうするんだ、あてはあるのか?お前じゃ無理だ」と言われたら
キョドりそうで辞職を言えずにいる
まさか「自殺するために辞めるんです」とも言えないし

きちんとやめて最後の一ヶ月ぐらいは心ゆくまで好き勝手に過ごしたいけど甘えすぎか

在職したままいきなり自殺するしかない




250 :優しい名無しさん:2008/11/14(金) 22:26:40 ID:rIChBk0k
>>249
>「辞めた後どうするんだ、あてはあるのか?お前じゃ無理だ」と言われたら
そう言われる自信があるなら、会社も強く引きとめたりしないよ。
自分探しの旅がしたいですとか適当なこと言ってヘラヘラしとけば良いんだよ。

251 :優しい名無しさん:2008/11/15(土) 04:23:32 ID:W91NLdCf
一身上の都合により自決いたします
儀式・祈祷・埋葬の類を本人は希望しません
警察などの方々、お世話になります
遺体の引き取り先はコチラ→(電話番号)
平成20年11月15日 名前

252 :優しい名無しさん:2008/11/15(土) 13:12:47 ID:hEa07F4x
遺書ってやっぱり家に残す物ですか?
身に付けたまま死のうか迷ってます。

253 :優しい名無しさん:2008/11/16(日) 20:08:00 ID:Gry4l/p2
遺書は家に置いてコピーを身に付けとくとかどうか

254 :優しい名無しさん:2008/11/17(月) 10:41:49 ID:whbJsY5y
>>252
家族が信用に足るなら家に残してもいいかと
隠蔽やもみ消し等が懸念されるなら家とコピーの装着がいいかもね
あと、身につけてても野外で自決なら雨ざらしや腐汁で汚染されて読めなくなる可能性も…

255 :優しい名無しさん:2008/11/17(月) 20:38:03 ID:8hfcBwy+
屋外でやるのでタイトルは「警察の方々へ」

自分の意志で逝きます
事件性は一切ありません
最後に日付と名前

身分証携帯するから連絡先は書かなくてもわかる

256 :優しい名無しさん:2008/11/22(土) 22:41:04 ID:5XBI4GO5



257 :優しい名無しさん:2008/11/23(日) 08:16:37 ID:HhItacHn
>>253
>>254
ありがとうございます。そうします。

258 :優しい名無しさん:2008/11/27(木) 20:14:38 ID:UM3O0Sat
いやー遺書って性格が出るねw
家族宛てに書いてみたけど一切の謝罪の言葉がねーわwwwww

259 :五十川卓司 ◇soalaRO1Zo:2008/11/28(金) 17:04:42 ID:CFu1iAxw
私の好きな言葉

光繊線路
小野剛
大内俊身
小川浩
大野和明
滝井繁男
今井功
中川了滋
古田佑紀
通話明細の蓄積漏洩
暴力団体の組織犯罪
旧郵政省の行政職員の利権
総人労と交換屋との愚劣な権力闘争
再就職先を確保するという利権争奪
小野寺正
児島仁
大星公二
西村守正
北海道人脈による旧郵政省関係者との対立を偽装した癒着
警察組織や検察組織までが、関与している
祷雅和、
小寺広哲、
佐田敦彦、
早苗慶太、
田中敏晶、
平木伸幸、
吉田俊宏

260 :優しい名無しさん:2008/11/28(金) 18:47:46 ID:PlR5en/n
すみませんが死亡が確認されたら、派遣会社の営業に連絡願います。
死亡保険金が受け取れます。***社と***社です。
全ての銀行・証券会社から現金を引き出してあります。
そのほか私名義の契約はすべて解約しました。
幸せになってください。

261 :優しい名無しさん:2008/12/04(木) 17:51:23 ID:3+UN7cVx
遺書なし→怖気づいても何食わぬ顔して帰宅できる
遺書あり→上記をやったら「狂言乙」と白い目で見られる
という理由で退路を立つために遺書が絶対必要だから残すけど
言いたいことも何もないから何書けばいいかわからん。

262 :優しい名無しさん:2008/12/04(木) 18:35:07 ID:jGGHpahL
これは自殺です、ってだけでも良いんじゃね

263 :優しい名無しさん:2008/12/04(木) 18:37:08 ID:YfO7qmQr
であれば身につけるか身の近辺に遺書おいたらいいよ
>>254の言うとおり野外で読めなくなる可能性を考えてビニール袋に入れたらいいかも。
人間関係や借金などで他殺と疑われそうなら自殺の意志と自筆の署名。
身分を明かしたいなら身分証の同封。
会社やその他団体に所属していて除名されないと問題がある(でも未遂の保険として死ぬ前に手続きしたくない)場合は死亡と除名手続きの明記。
死後の手続きが必要ならその指示(生命保険、遺族年金、相続)
あと誰かに連絡しろとか葬儀関連の指示があればその旨明記。

264 :優しい名無しさん:2008/12/06(土) 23:46:07 ID:TTh/Kr2t



265 :優しい名無しさん:2008/12/13(土) 18:50:29 ID:xSqN1Nss
・葬式はしないでください
・年賀状は気にせず出してください

守られるかどうかは別

266 :優しい名無しさん:2008/12/14(日) 05:54:17 ID:rgG0bifu
保守

267 :優しい名無しさん:2008/12/17(水) 21:38:29 ID:EdKK51JG
俺も書くぜ
そろそろ死ぬからな
ボールペンでいいよね?

268 :優しい名無しさん:2008/12/17(水) 21:48:43 ID:0WRxwUmJ
>>267
あと訂正印も必要。


269 :優しい名無しさん:2008/12/17(水) 22:11:23 ID:EdKK51JG
訂正印ってのは?一応ぐぐってみるけど

270 :優しい名無しさん:2008/12/18(木) 03:15:40 ID:2SEknsyG
>>269
自分の印鑑ならなんでもいいさね

271 :優しい名無しさん:2008/12/24(水) 00:42:38 ID:kURQNA+8
保守です

272 :優しい名無しさん:2008/12/24(水) 01:02:55 ID:onLYYkqs
シャチハタでもいいのかね。

273 :優しい名無しさん:2008/12/24(水) 05:08:25 ID:8OkMbUyj
シャチハタ等のスタンプ印は印影が同じなのでダメ。

印影の複製が困難な「印鑑登録可能な印鑑」なら良い。
 三文判もそれぞれ微妙に印影が違うので大丈夫。
 極端な話、印鑑登録は手掘りの印鑑でも出来ないことは無い。実用に耐えうるかは知らんが…。

274 :優しい名無しさん:2008/12/24(水) 10:41:06 ID:PDj6ZiWg
遺言ではなく、遺書でしょ?
「他殺や事故ではなく、自殺です」と知らせるだけの目的でも、
(自筆は必要だろうけれど)印鑑って必要なの?

275 :優しい名無しさん:2008/12/24(水) 13:40:24 ID:8OkMbUyj
日本はなんだかんだで判子社会だからね。
押してあるやつとそうでないやつでは信用性が違ってくる。

276 :優しい名無しさん:2008/12/24(水) 16:47:45 ID:DvMsTsBc
まあ別に死後絶対にそうしてもらいたい、とか思ってないんだったら
印鑑とかは特に要らないんじゃねーの。このスレで扱ってるのは
あくまでも遺言じゃなくて遺書なんだしな
「自殺です」って知らせたいだけなら必ずしも必要ではない、と俺は思ってる

277 :優しい名無しさん:2008/12/25(木) 23:40:51 ID:o2ReLL4e
身内が超宗教人なんですけど、葬式してほしくないんです。墓にも入りたくない。それこそ死んでも入るものか!というほど嫌です。
焼くだけ焼いたら灰は某所の海に撒いてほしい。残ったのは火葬場で適当に処分してほしい。
こんなの叶いますか?
もし書いても無駄そうなら絶対遺体が見つからないようにするしかないかと考えてますが
死に場所にしたい所があるので迷ってます…

278 :優しい名無しさん:2008/12/30(火) 01:33:50 ID:R7jEjVFH
両親へなのだが

このような事になってごめんなさい。
自分は去年、全幅の信頼を置いていた人に遊ばれ、うつ病になりました。
(ここにその人の事とか経緯をいれる)
普段の話を聞いている限り、うつ病に理解がないみたいだったので、隠して病院に通ってました。
まず、その事について謝ります。家では結構無理して普通に振舞ってました。いずれ治ると、
治ったら、そのときに言おうと、そう思ってました。だけど、もう1年になります。薬も強くなるばかりで、
治る見込みも希望もありませんでした。親しい友人には、自分の病状を説明してあり、今まで散々迷惑を
かけてしまいました。結果として多くの友人を失いましたし、これ以上、残った友人にも迷惑をかけたく
ありせん。
よって1月2日、自殺しました。

おばさんの事とかも見ているので、子供が親より先に逝くことの辛さは分かってます。
だけど、許してください。自分は自分に負けました。ごめんなさい。

ここまで書いて難ですが、発見時まだ生きていた場合、無理な蘇生・延命治療はしないで
ください。大してありませんが、自分の貯金は葬儀の一部で使ってください。

自分が死んだことは、自分の携帯電話に連絡があったら、伝えてください。
携帯電話は1ヶ月くらいで解約してください。高校時代の○○先輩と○○さんには
生前本当にお世話になり、また迷惑もかけたので、くれぐれもよろしくお願いします。

○年○月○日 名前

長くなってしまったが、こんな感じで大丈夫ですか?

279 :優しい名無しさん:2009/01/03(土) 01:26:54 ID:OULW+R7X
お父さん、迷惑をかけてしまった方々、本当にゴメンなさい。

お腹の子の為にも生きていたかったですが、私の力ではどうする事もできません。
情けない人間です。

今までありがとうございました。感謝してます。

280 :優しい名無しさん:2009/01/03(土) 01:50:34 ID:3GKUeDo0
お腹にお子さんがいるなら何としても生きていてほしいです。
余計なお世話だったらごめんなさい。

281 :優しい名無しさん:2009/01/03(土) 02:56:17 ID:hdLZFHD3
無責任じゃないかな

282 :優しい名無しさん:2009/01/03(土) 21:28:24 ID:sGMWebZy
まあ引き留めたりするのはスレ違いだぜ

283 :優しい名無しさん:2009/01/04(日) 00:05:48 ID:2outYwQD
今時色々と保護受けられるだろ。一歩引いても赤ちゃんポストとかさ。

284 :松山 赤 十 病 員 清掃 商 事:2009/01/04(日) 04:18:13 ID:ldxa7uDa
パワハラ労災隠し隠ぺいが理由で死にます

285 :優しい名無しさん:2009/01/05(月) 03:38:29 ID:nQgifSIl
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

286 :優しい名無しさん:2009/01/09(金) 14:28:10 ID:ljSb0Ohz
みんな自分の事ばかり。死に急ぐな。


287 :優しい名無しさん:2009/01/10(土) 10:24:01 ID:4d5QxOl1
おはぃょぅ!
      /^ヾo
     ノ:;☆_;;.ヽ  ガバッ        /^ヾo サッ         /^ヾo チラッ
     (´・ω・`n           ミ ノ:;☆_;;.ヽ           ノ:;☆_;;.ヽ
     r'⌒ヽ、 ノミヽ        r'⌒ヽ、-`) ヽ        r'⌒ヽω・`)ヽ
    ノ ,.ィ'  `ヽ. /        ノ ,.ィ'  `ヽ /       ノ ィ  ⊂ヽ /
  /       i!./       /       i!/       /   (⌒ノ /
  (_,.         //  .      (_,.         //       (_,.     し'  /
 く.,_`^''ー-、_,,..ノ/  .    く.,_`^''ー-、_,,..ノ/        く.,_`^''ー-、ノ  /
   `~`''ー--‐'          `~`''ー--‐'           `~`''ー--‐'

288 :優しい名無しさん:2009/01/10(土) 14:47:24 ID:Wo9Ahp/Z
さいなら

289 :迷ってる大学生:2009/01/11(日) 22:14:04 ID:WW5TsqSN
幻冬舎文庫の「遺書‐5人の若者が残した最期の言葉‐」はお勧め。
実際に書かれた遺書が写真で掲載されている。

読み終わった後、気持ちがひどく落ち込んだ。遺書の主はみな良い人だったんだなと実感した。
でも、残された人たちは救われないね。書き手がどんなに謝辞を述べたって、遺書は誰も救ってくれない。
遺書を受け取った人は、書き手へどんなに気持ちを伝えたくても、「さよなら」のメッセージしかもらえない。

本当に死にたいと思っていて、でも本当に感謝している人がいたら、直接会って話をすべきなんだろうか。
彼らの言いたいことを受け取って、「さよなら」以外のメッセージを返すべきなんだろうか。
ただ、それをすると自分が崩れてしまいそうで恐い。泣いてしまいそうで恐い。
そして、もし否定されたらと思うと、ぼくは胸がつまる。
そうなったら、ぼくは本当に死んでしまうしかなくなるからだ。

290 :優しい名無しさん:2009/01/11(日) 23:49:14 ID:pm2WwJuu
さっきやっと書きあがった。
明日逝く予定。
会社には不満もあるけど、もういなくなるからどうでもいいってことで簡素に。

嫁へ
嫁より先に死ぬ事になってごめん。
先に死んではいけないって言われてたのにね。
本当に嫁と結ばれることが出来てよかった。
今までありがとう。今この瞬間も世界で一番愛してます。
家庭を持つ喜びをくれてありがとう。
人を愛せる喜びをくれてありがとう。
嫁と結婚できた事が僕の自慢です。

子供へ
パパのわがままで勝手に死んじゃってごめん。
パパの変わりにママをよく助けてあげてください。
できればこれから色んな本を読んでいろんな事を知って下さい。
それが新聞であれ小説であれ、世界を広げてくれるはずです。
親としてこんなことしか言えないけど、これはパパが実際に本を読んで
育ってきた事だから、間違ってないよ。
本当にみんなが僕の子供で本当に良かった。ありがとう。

お父さん、お母さんへ
こんな親不孝な事は無いとは思うけど、ごめん。
けして裕福ではなかったけど、あなたたちの元で過ごせたおかげで、
幸せな家族を持つことが出来ました。ありがとう。
出来れば少しだけでも美樹と子供達を助けてあげてください。

姉、弟へ
お父さんとお母さんを頼みます。
おまえらがいたから僕のアイデンティティーが成り立っています。
それだけでも十分感謝です。ありがとう。

嫁のお父さん、お母さん、義妹ちゃん、義弟へ
お父さんにもお母さんには本当に申し訳ない。
嫁と結婚できたことだけでも感謝で一杯です。
義妹ちゃん、義弟もごめん。
美樹と子供たちの事を宜しくお願いします。

○、□へ
ごめん。先に逝きます。
君たちと過ごせた学生時代から今まで、本当に楽しかった。
語り合ったあの日々が昨日のように思い出せます。
君たちと過ごす日々が無かったら、今の僕は無いとも言い切れます。
本当にありがとう。
また、ほかにも書きたい人は色々いるけれど、書けなくて申し訳ない。
それでも関わってくれた事で今の僕があります。
本当にありがとう。

会社の方々へ
ご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ありません。
皆様方のご壮健をお祈りしています。


291 :優しい名無しさん:2009/01/11(日) 23:50:35 ID:pm2WwJuu
なんか微妙に名前入ってるし(;´Д`)
まぁ、いいか

292 :優しい名無しさん:2009/01/12(月) 00:44:30 ID:wM9FOeQ9
「パパの変わり」←誤字

293 :優しい名無しさん:2009/01/12(月) 09:25:27 ID:lAH0NWl+
>292
ありがとう

294 :優しい名無しさん:2009/01/17(土) 04:44:24 ID:DitMSv5v
保守

295 :優しい名無しさん:2009/01/22(木) 03:06:06 ID:YJy7MEDA
>>290はもう逝ったのか・・・?
おつかれさまでした

296 :優しい名無しさん:2009/01/25(日) 00:20:30 ID:cVApp0ge
290が羨ま。感謝したい人も 幸せだったな とも思えない…。
あー生き地獄

297 :優しい名無しさん:2009/01/25(日) 10:39:14 ID:IAFGhi7r
メールを受信するとあらかじめ設定したメッセージが自動返信される機能があるけど
これ使う人いる?
いたらどんなメッセージにするか差し支えない範囲でプリーズ。

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)