5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイパーインフレから資産も守る方法を考えるスレ 2

1 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 17:51:24 ID:1QD3HtKr0
前スレで為になる意見も多かったと感じたので前スレ1さんの許可もなく次スレ建てました。

国債発行額が急上昇する今日この頃、
万札が紙くずになる前に資産を守る方法について
考えましょう。

2 :>>1:2010/05/23(日) 18:03:51 ID:XIDzKTWx0
『ハイパーインフレから資産も守る方法を考えるスレ 1』の要点をまとめてくれ。

3 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 18:37:44 ID:wPSdgB1A0
>>988

財テクなら金
食料はどちらかというと、お金を余り使わずに生活出来る様にするという選択肢


4 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/24(月) 02:43:29 ID:zCrA2XGF0
>>1じゃないけど

@生き残りスキルを身につける
それが出来るんだったら苦労はない
A海外株式を買う
同時株安でリスクヘッジにならないかも
B金を買う
よくわからない
C自給自足(土地付き一戸建て+太陽光発電+ALL電化+井戸水+農業)
よくわからない

5 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/24(月) 08:16:57 ID:b8iKD/MV0
こりゃあかん
国債よりもっとやばいもんがある。
デノミで乗り切れたらいいが
やっぱハイパーインフレだ
しかし、これやられたら年金生活者に死ねと言うようなものだ。
http://diamond.jp/articles/-/8206

6 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/24(月) 10:53:26 ID:6EZERnzn0
 http://changi.2ch.net/market/
 3、インフレ逃れ資産も徴税権からは逃れられない 現実は非情である

答え 3・・・ 3・・ 3・・・

7 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/24(月) 14:34:13 ID:b8iKD/MV0
これを見て研究しよう
ttp://youtubetvdoramadouga.blog111.fc2.com/blog-entry-2834.html

8 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/25(火) 11:25:10 ID:rLri/7x/0
今頃知ったんだけど、小麦とか大豆とかのETF上場してたんだね
穀物商品指数なんてのもあるし

出来高少なくてとても買えそうも無いけど、インフレ対策には良さそう

9 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/25(火) 17:21:20 ID:PLdQgh4u0
インフレ対策の前に流動性がないと厳しいかも。

10 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/26(水) 03:32:43 ID:9AVgxtKD0
大型の穀物ETFがあればなぁ…。大量の食料を保存するわけにもいかないし。
金だけで我慢するしかないかな?

11 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/26(水) 16:55:59 ID:+zRpZQ8X0
あるのは小麦、トウモロコシ、大豆、後農産物商品指数、穀物商品指数
エネルギー商品指数、ガソリン、天然ガスもある
金属は金、銀、白金、パラジウムがある
総合商品指数ってのもあった

調べると今年の春ごろから商品系のETF増えてる、でも何れも流動性が恐ろしく低い
まあ実質使えない

12 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/26(水) 16:58:46 ID:LX/916bD0
単純に外貨建て商品でいいのでは?

13 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 16:11:03 ID:f6Q8JpQL0
日本の物価連動国債は、個人じゃ買えないんだよね?
物価連動国債を組み込んだファンドを買えばいい、なんて言ってる人がいるけど、
ファンドの値動きは物価に連動しないよね。

14 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 17:27:30 ID:f6Q8JpQL0
あー、でも、よくよく考えてみたら、ファンドでもインフレヘッジにはなるのか。

15 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 19:36:27 ID:yynbG47Y0
単純に商品取引で買い建て しておけばよいんじゃないの?

16 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 21:17:49 ID:rRoEZ6Ro0
デフレから資産を守る方法のほうが聞きたいな。
いや、デフレから生命を守る方法と言ったほうが良いかな。

17 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 22:26:32 ID:GdPrJix70
>>16
とにかく現金を沢山もっていればいいんじゃマイカ
ハイパーインフレはその現金が紙切れ化するからこそ
対策が難しく
デフレよりはるかに恐ろしい・・

18 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 00:06:45 ID:U4l8Ymej0
どんな状況でハイパーインフレになるか?
という背景が不明であれば、有効な対策も不明だよ。

19 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 02:22:49 ID:FSNbMdDj0
とりあえず外貨か金でも持っとけば、将来ハイパーインフレの兆候が出始めた時もっと適切なものに乗り換える資金にはなろう

20 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 08:58:36 ID:JUWPsSbO0
世の中が乱れた時の財産も身体も、武器が無ければ守れないだろうが。
溜め込んでおくなら武器だよ。
とりあえず刀とか。

21 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 10:13:11 ID:iSGjrr110
ライフルは許可を得れば、家に保持できるでしょ
空気銃かはわすれたけど。
あと、ボーガンとか

22 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 10:54:05 ID:dJ+QQIE70
食糧備蓄って、金額で考えればせいぜい数十万だろ。
資産というには小さすぎ。

自給自足って、極限状態では強いのかもしれないが
それ以外の場合では買ったほうが安くて、単純に割高。

23 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 20:13:16 ID:U6wGVlKq0
インフレが起こっても食料は普通に買える可能性は高い?

24 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 22:58:31 ID:Ok883YFj0
買えるわけないじゃん。目に見える勢いで上がってたら誰がみすみす手放すの。
上がり切るところまで抱え込んで出さないよ。だから物がなくなる。

25 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/30(日) 13:41:43 ID:bJv7Bq2k0
価格上昇と入手困難は必ずしも一致せず、ちょっと別の話ですね。

93年コメ騒動では、不作で供給が減って店頭品薄になったが
もともと輸入のほうが安いため価格上昇はせいぜい2割程度。
仮に数十キロ備蓄していたとしても、浮いたお金は数千円程度。
1日アルバイト程度しか効果なく、資産がどうたら言う話じゃない。

逆に3年前のガソリン急騰では、原油高騰で価格は急上昇したが
供給量は全然問題が無いため、入手は容易で金額だけの問題。

食料の場合、品目により自給率が0%とか100%とかバラバラで
自給率が高いものは前者、輸入が多いものは後者パターンを予想。

26 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/30(日) 17:30:34 ID:qgUzTEec0
>>22そんな極限状態だったら、実ったころに根こそぎ持ってかれる

27 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 01:51:38 ID:StivjaGG0
作物守るための武力が必要だ。
格闘技も始めよう。
素手で戦うよりは、刀や薙刀の方がいいよな。


28 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 07:40:42 ID:ynjSkzkf0
むしろ自分が刀鍛冶になるのはいかが。

29 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 19:15:29 ID:r2kTqr9p0
国家守るための武力が必要だ。
核武装も始めよう。
素手で戦うよりは、ミサイルや空母の方がいいよな。

30 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 19:21:56 ID:k8oDCt170
日本は世界一対外債権を持ってるのにいざという時にそれを回収する手段が無い
中国なら武力行使してでも回収出来るが日本は出来無い

31 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 21:17:24 ID:n7l869dr0
>>29
まぁ、空母は攻めるための兵器だけどね。

>>30
流動性ある金融商品なら、大量に信用売りすれば良い。
大きく下がったら、買い戻して差額決済。
下がらなかったら現物で清算。

32 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 22:42:23 ID:r2kTqr9p0
日本のように奥行きがない島国は本土に攻め込まれた時点で負け。
だから負けないためには大陸に攻め込むしかない。
専守防衛という時点で単なるファンタジー。

33 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 22:47:56 ID:n7l869dr0
あらら。
太平洋戦争の海軍機動部隊(空母)でさえ、主に南方戦線へ展開ですね。
日本海側や中国側へ出撃したことは一度もありませんがw

34 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/01(火) 00:27:14 ID:YeeOmo/v0
日本は宇宙開発して太陽系の資源を真っ先に抑えておくべき。
財源なんて政府紙幣でやればいい。
デフレから脱出するまで、いやハイパーインフレになるまでこれでOK。

35 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/01(火) 00:28:59 ID:YeeOmo/v0
ハイパーインフレになったジンバブエでは、
債券投資はNGだったが、株式投資はGOODでした。

36 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/01(火) 08:42:08 ID:hw+Dx1Tn0
          ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
           ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
            ゙、';|i,!  'i i"i, +
             `、||i |i i l|, 
        +    ',||i }i | ;,〃,,ミ  
             .}.|||| | ! l-';;;;ミ     +
           /⌒  ⌒\;;;;:::ミ
 ヒャッハァ━━━//・\ ./・\\;;;;;;ミ ━━━━ッッ!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\:ミ +
        |  ┬   トェェェイ     |;;し
>>507 今の時代必要なのは、悲観なんかじゃねぇモヒカンだ!

37 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/02(水) 11:52:47 ID:FtbF9+yG0
榊原英資が示す 日本生き残りの道 2010年6月2日(水)配信

・・・・国債を大量に発行できる残りの期間は4〜5年しかない
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20100602-02/7.htm


国債発行出来るのはあと2014年あたりまで
その後はどうなる
もちろんハイパーインフレに突入だ
あと5年しかない
今のうちに対策をしといた方がいい

38 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/02(水) 20:26:44 ID:DzPDLIVz0
経済に詳しくないけど、家賃収入なんかはインフレにあわせて家賃の調節をできるから良いような気がする。

あと質問だが、ダイヤモンドって資産を守る方法としてどうなの?
映画ではよく貸金庫を荒らしてるシーンでダイヤモンドがでてくるんだが。

39 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/02(水) 20:54:11 ID:to8Bxo/d0
金銀に比べると換金が難しそう

40 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/02(水) 23:31:32 ID:X4lMllLD0
うんにゃ、ダイヤモンドなどのルースは、金持ちがイザという時に持ち逃げする、
最後の財産として、極めて珍重されておるよ。

しかし、一個で何千万円もするような、特別上等なやつでないと無意味。
そこらのアクセサリーに売ってるようなやつは、事実上、価値の大部分が、
単に鑑定書など流通上の手数料だけみたいなもんで。

41 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 00:07:18 ID:ZIXZdim+O
やはり俺達向けは
メイプルリーフ金貨あたりかな
靴底に隠したり
腹巻に縫い付けとくか

42 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 01:17:45 ID:mY6kW9mQO
異常事態では分からないけど、金貨は一部の銘柄を除いて査定額が悪いことが気になる。

43 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 02:15:43 ID:GIn59CDc0
ダイヤはデビアスが市場と値段をコントロールしていたが、大鉱脈発見が相次いだりして
ついにコントロール諦めた。超高級品を除いてダイヤはだめだと思う。
本当は人工ダイヤの方が品質はいいし、そんなに希少なものでもないしデビアスが
給料の三か月分などとぼった食っていただけ。

44 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 16:07:28 ID:fEXwIToM0
デフレなんだから絵画や骨董品も捨てがたい

45 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 20:36:10 ID:GQfIaGPd0
                              _   __
                              /´=:ミ´二.ヾ\
                             / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
                           i / 〃,イ|   | |_L| l l    当スレは誰でもウェルカム
                             |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     どうぞお気になさらず
                           | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      ご自由にお楽しみください
                              レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|    
                           ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!      
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / 丶-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /::::::::|::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/::::::::::::\    /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
.        \:::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
            \::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
              ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ :| :::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
                \::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
               \:_::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/


46 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 20:59:44 ID:EjGpopvj0
ダイヤは >>40に同意。
庶民が買えるようなダイヤは、宝石の世界では屑ダイヤ。
数はたくさんあるし原価は意外と安く、利鞘が大きい商品。
例えば100万のダイヤを買って、翌日売ってもかなり損します。

しかし宝石でも、世界的に希少価値があるレベルの品は別で
富裕層が欲しがるとかオークションに出すレベルなら資産と言える。
たぶん単品で、最低で数千万、できれば億単位のものですがw

47 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 22:58:53 ID:uYNAKPOx0
百万円ぐらいは手数料や鑑定料で消えるというもんだよ。

だから、百万円ぐらいの差額が、別に気にならんような、
よっぽど単価の高い品しか意味が無いのねん。

48 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/04(金) 13:25:28 ID:q41aGpGv0
100万で買ったカルチェ
ヤフオクで30万で売れたよ
まあ、このくらいの減価は仕方ないよね

1000万のカルチェなら500万位でリセールできるのかな?

49 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/04(金) 20:34:31 ID:BJMhiOAe0
みんな缶詰とか、大量に買い込んでるの?

50 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/04(金) 21:31:45 ID:lGp0Gu3q0
ダイヤは資産を守る為には使えない メモメモ

51 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/04(金) 22:52:37 ID:B2QzZju/0
食料備蓄もいいけど医療薬の備蓄も必要だな。特に抗生物質なんかは高値で取引されるだろう。
違法だけど。

52 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/04(金) 23:13:16 ID:mw/XE5YE0
抗生物質なんかは使用期限ってもんがあるだろうに。
普通の大衆薬にさえあるんだから。

53 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 00:33:39 ID:mTkxxRam0
食料はローテーションで消費可能だけれど
使用期限のある医薬品は、何もなければ廃棄だね。

54 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 10:39:27 ID:eB9lx4Ah0
置き薬は以外と重要、と・・・メモメモ

55 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 12:20:57 ID:f8DMKYEA0
イナバの物置でも買って、籾殻付米と缶詰でも保存しとくか

56 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 12:39:32 ID:+VkaZL4r0
このデフレ下で食糧備蓄すると、資産が目減りしてるようなw
利息も配当も無いし、下手すりゃ値下がりしてるからね。

57 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 12:40:07 ID:hzpohu+I0
モミ付きの新米は美味いね
友達のコメ農家から精米してすぐの新米をもらったんだけど買ってるのと味が全く違うわ

58 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 14:24:23 ID:m3wp0RzU0
おいおい
せこく食い物溜め込んでも
資産防衛になんねだろ

59 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 15:36:21 ID:sq++2O+/0
手に職つけるために自分に投資するのが一番なんだろうが・・・

60 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 17:05:44 ID:eB9lx4Ah0
>>59
それはインフレもデフレも関係無いw

61 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 17:06:33 ID:D41mMOUjP
>>59
そこで農業自給自足ですよ

62 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 17:58:51 ID:CNenT8mF0
贅沢品を除いた食費なんて大した金額じゃないからね。
1年分でもせいぜい数十万でしょう。

生活防衛にはなっても、資産防衛にはならん。

63 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 21:12:42 ID:ReUgoiRu0
混乱期なら食料一週間分で家が買えると聞いたぞ?

64 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 21:42:10 ID:6ebrIamG0
未来の資源としてミドリムシが有望視されてるらしい
ビタミンやミネラルなど豊富で
燃料にも使えるそう
この前オズラさんの朝の番組で材料名を聞くまでは
中野アナが美味そうにミドリムシクッキー食っていた

65 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 21:46:46 ID:siCEos+H0
>>63
試してみれば? 誰も止めない。

オランダのチューリップバブルの時には
チューリップの球根1個と家を交換した話がある。
その話を聞いて、球根を買うヤツはいないだろうけど。

66 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/05(土) 21:57:41 ID:hY+9K3mT0
>>38
ダイヤなんか金塊の前では只のガラスです

67 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 00:15:30 ID:MeKJh9pGO
将来的に金本位制復帰も考えられるのだろうか

68 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 01:21:34 ID:OuQz0VuG0
歴史は繰り返すと言うし可能性はあるんじゃないか?

69 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 08:57:59 ID:LAMl/LpL0
こういうのは?

http://item.rakuten.co.jp/anesisu/cz-3000/

70 :うんこ:2010/06/06(日) 09:09:42 ID:Svt9KpD80
取り合えず、塩100キロ砂糖100キロ備蓄

あと
ゴールド最強!


71 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 10:10:50 ID:avHckZT00
日本でも米本位制地域通貨ができたらしいぞ

72 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 13:56:16 ID:zVr8YaSX0
金本位制が崩れた理由はいくつかあるが、ひとつは
世界が経済成長したのに金の供給量がそれほど変わらないこと。

各国の経済成長に合わせて金の保有量を増やす必要があり
もともと制度に大欠陥があったわけ。

73 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 15:52:06 ID:2hVzgkJR0
異常事態だと銀行も閉店ガラガラ、口座凍結or没収だろうから
銀行、証券会社経由の外貨持ちって意味ねんじゃねーの?

俺はたんすにドル紙幣ぶっこむことにした。

74 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 19:09:36 ID:MeKJh9pGO
ドルに代わる北米統一通貨「アメロ」は
ホントに採用されるのかね?

75 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 21:56:18 ID:avHckZT00
懐かしいw

76 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 22:08:28 ID:EGDr3c0m0
江戸時代、米本位制度が導入されたのは、銭貨が経済規模に対して極端に不足したからでな。

奈良、平安の昔から、中国から大量に銭貨を輸入してたのだが、銅は銭貨の他にも鍋を作ったり
色々使うので鋳潰され、足らなくなってしまった。
中国でも、あまりに日本が大量に輸入するので、不足して紙幣に切り替えるしかなくなった。

77 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 13:35:13 ID:pN5Psuie0
インフレに強いのは不動産

78 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 14:50:02 ID:vELm2eI10
親父が12000坪の農地と100坪の普通の土地持ってるけど、田舎でもハイパーインフレ時には資産として価値が出るの?

79 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 19:00:54 ID:ilUoCRD40
そりゃ人がほしいと思えるとこなら価格は上がるだろ。
でも農業で自給自足がベストだ。

80 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 19:09:06 ID:e9gKgAMY0
1万坪オーバーを耕作する根性が今の若いもんにあるのかね

81 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 23:01:33 ID:gtJycsyt0
終戦後の混乱期のインフレでは、土地はダメでしたね。
地価が上昇しだしたのは、高度経済成長から。
買える人がいなかったから。。。?

ゴールドも守りではそこそこだが、攻めを考えると最強ではない。
世界中の投資・投機の成功事例で、ゴールドの話がほとんどない。
社会変化に乗って、土地や株でうまく動いた人のほうがが大儲け。

82 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 07:35:42 ID:tTJ1So5D0
金は価値がほとんどかわらないから当たり前の話でしょ・・・


83 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 17:25:05 ID:356VO3H/0
>>78
それだけあるなら専業農家も可能かも。
最近は会社形態の農家も増えているらしいよ。
社長の下で労働者が作業するって感じ。
まぁ天気や需給の関係で増減する賭博性はあるが
それはアパート経営も似た様なものだよ。

84 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 17:43:09 ID:AkdnEEEb0
終戦後の混乱期のインフレでは、土地はダメでしたね。
地価が上昇しだしたのは、高度経済成長から。


そうなん 終戦後に2そく3もんで土地を買い捲って
大影もちになってる人知ってるよ

85 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:36:24 ID:1eGMYMMi0
>>84
高度経済成長〜バブル期はメチャ上がってる。
けれど戦後の新円切替&預金封鎖の時はダメ。
好景気によるインフレでは土地は上がったが
経済混乱に伴うインフレではダメかも。

もっとも昔は、海外勢が買い漁ることが無かったけど。

86 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:38:22 ID:aOPrKUPB0
海外株を買うのではなく、国内の商社(海外の売上比率が高い)では駄目だの?
たとえば三井物産とか。

結局、株で会社の一部を保有することで、会社の資産の一部を保有することになるのだから、
資源株を買うことで、穀物を保有していることになると思うのだが。

87 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:42:05 ID:k1R19yB+0
商社が有効ってのは前スレで俺が書いといたよ

88 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:48:13 ID:aOPrKUPB0
>>87
サンクス。でも株主を証明することで物資をくれるのだろうか。
そこが解決されないと、意味ないですよね。

89 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:50:07 ID:1eGMYMMi0
株の世界では、商社は昔から資源関連株の位置づけ。
穀物どころじゃなくて、採掘権とかいろいろ権益を持ってる。

↓ちと古いがこんな感じ。
http://www.j-cast.com/2007/09/10011013.html


90 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:52:14 ID:k1R19yB+0
あ、インフレには商社株って書いたけど
下2行はどうかな

91 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 21:16:01 ID:4khXVEbx0
>>83
自分で畑作はできないので経営と言うのも良いですね。
しかし、ハイパーインフレの混乱期に作物を作ってると、最悪襲撃されそうですがw

92 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 21:58:05 ID:1eGMYMMi0
>>88
それはないね。
トヨタの株主でも車はくれないし、電力会社の株主でも電気代は払う。


ところでハイパーインフレになって自給自足って、種や苗はどうするの?
「F1品種」なんて言葉は知ってるのかな。

93 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 22:02:15 ID:aOPrKUPB0
>>92
じゃあ別にハイパーインフレ時には、資源株が有効というわけではなくて
株が有効ということですか?

94 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 22:15:51 ID:mIPJ+cSy0
>>86
換金時にリスクはあるよ。銀行封鎖されたらおろせない。
それと穀物を保有している事になるような株を持っていてもハイパーインフレ時に実際手持ちの食料が無くなった場合、その株を持っていたとしても絵に描いた餅になるのでは。
何度か書かれているように1週間分の食料と家を交換するような事が起こったのもそのため。
例えば今現在1年分の食料を買える価値のある株だとしても1か月分の食料と泣く泣く交換するような事にもなるかもしれない。


95 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 22:38:37 ID:1eGMYMMi0
株は良く勉強してから買おうね。
疑問符だらけの人にはお勧めしません。

ちなみに、「海外食料基地 全農」でググってごらんw

96 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 23:50:46 ID:aOPrKUPB0
>94
わかりやすい説明ありがとうございます。

97 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 01:13:01 ID:H3D+Dgw+0
ハイパーインフレに備えるには10円玉に換金しておくしかないのでは?

98 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 01:18:36 ID:H3D+Dgw+0
土地買っても経済混乱で下がるでしょ?

99 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 11:59:28 ID:HpMYCAwA0
10円玉に換金

100 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 12:25:02 ID:mayzIL/30
>>92
無限ではないが、一回植えたら種や苗の要らないのは樹や蔓になる作物だな。比較的個人に敷居が低いのはアスパラくらいか。
ジャガイモは苗を自作できるから良いかもしれないがそれだけでは暮らせないな。

101 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 15:35:31 ID:FfLTHuc50
家でも野菜の種取れるよ。
隣のおばあさん、キュウリも自家製。
南京やオクラ、豆類は簡単で自家製でいける。
面倒だから種買ってるけど、なければ普通に自分とこで取るよ。

102 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 16:52:17 ID:Co431sNp0
野菜なんか収穫する時に
略奪される

103 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 17:00:25 ID:cpG8JsQ+0
そりゃそうだw

104 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 17:25:49 ID:tQMp5dy10
【政治】破れかぶれ? 「国債を持てる男子は女性にモテる」−財務省が婚活男子向け広告
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276068412/

そろそろなの?

105 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 18:18:58 ID:/2vnK0bI0
個人向け国債3年物もはじめたらしいな
利率みたらしょぼしょぼだった

106 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 23:06:08 ID:1KKLf2Gp0
そもそも食料1週間分と家を交換した話って、ソースは?
ウソとは言わんが、非常に稀なケースだろう。
ハイパーインフレの事例でも、あまり一般的でない気が。

普通に宝くじで億万長者になった人のほうが、何桁も多いだろw
好景気or不景気も関係ないしな。

107 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 23:20:55 ID:JMi8t//h0
食料1週間分と家を交換した話って、終戦後だとごく当たり前ですよ。
娘を1月差し出す代わりに1週間分の食料とかも

108 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 23:43:42 ID:JMi8t//h0
経済破綻したら土地持っていても意味ないでしょ
登記所じたいが機能しないのだから、
誰の土地とか関係なくなる
腕力の強い人間がその土地を占有して奪い取るだけ


109 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 00:47:36 ID:/b0OSea00
ハンガリーでは第二次世界大戦後に激しいハイパーインフレーションが発生した。
このときのインフレでは16年間で貨幣価値が1垓3000京分の1になったが、20桁以上のインフレは1946年前半の半年間に起きたものである
。大戦後、1945年末まではインフレ率がほぼ一定であり対ドルレートは指数関数的増大にとどまっていたが、
1946年初頭からはインフレ率そのものが指数関数的に増大した。
別の表現でいえば、物価が2倍になるのにかかる時間が、一ヶ月、一週間、3日とだんだんと短くなっていったということである。
当時を知るハンガリー人によると、一日で物価が2倍になる状況でも市場では紙幣が流通しており、現金を入手したものは皆、すぐに使ったという[7]。

1946年に印刷された10垓ペンゲー紙幣(紙幣には10億兆と書かれている)が歴史上の最高額面紙幣であり(ただし、発行はされていない)、最悪のインフレーションとしてギネスブックに記録されている。

なお、実際に発行された最高額面紙幣は1垓ペンゲー紙幣(紙幣には1億兆と書かれている)である。


110 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 05:00:26 ID:Egho1PEy0
そりゃまあ紙幣でしか給料を受け取れない職業もあるし、
そんな職業によって社会は成り立ってるからなあ。
公務員とか。

消防官が、現物で対価を支払わねば火事を消さないとか言い出したら、
街中が丸焼けになってしまうだろう。
流通するだけはするんだろうね。貯蓄には全く使えないだけで。

111 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 08:00:17 ID:f4gOnU3U0
乾物や缶詰、インスタント食品など腐食しないものの備蓄が一番強い気がする。
3年分くらいあればいいかな。トイレットペーパーなんかの日常品も揃えておきたい。

112 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 08:54:15 ID:8jtyuoXr0
http://changi.2ch.net/market/kako/1261/12619/1261923909.html



113 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 20:11:35 ID:ckybGfb10
>>107
「ソース」って言葉の意味わかる?

自分から単なる妄想デマと証明している書き込みだねw

114 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 20:41:18 ID:cU0G4M4t0
専門板ではなぜ唐突に無駄な煽りが入るのか

115 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 21:07:53 ID:ckybGfb10
ついでに、妄想ゴールド最強論者へ。

マネーロンダリング防止法により200万以上の売買は本人確認が義務。
普通のお店は、それ以下でも本人確認します。例えば↓田中貴金属。
疑わしい取引の行政庁への届出も、法律で義務となってる。
http://gold.tanaka.co.jp/inquire/buying/kakunin.html

国税庁HP、金の売買にかかる税金
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3161.htm
保有5年超だと税金が安くなるが、非課税枠50万を引いた1/2が課税対象。
課税対象=(売却額−(購入額+売却費用)-50万)x 1/2
5年以内だと1/2にならず、しかも給料などと合算する総合課税です。

以上は現時点の話で、まぁ小額の売買ならそれほど気になりません。
でも、ハイパーインフレを計算に入れてください。1000倍のインフレですか?
今10万で買った金は1億円なので、それを売ると
(1億−10万−非課税50万)x 1/2 =4970万が課税対象w
おまけに現在2千円以上(1000倍で200万)は本人確認が義務w

財政危機の政府は税金を重くしても、軽くすることはないでしょう。

116 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 21:09:52 ID:Ak9trqkL0
あ!思い出した
消費税が上がる時は金買ってたら得するんだってな

117 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 00:25:43 ID:fZ7lD1Hf0
>>113
107の話が本当かどうかは知らないけど、着物や宝石との交換は普通にあったよ。
家の親の実家が農家だったから、町から人がお米もらいに来たそうだ。
まあ、ばあちゃんは人の物をもらうのが嫌だったから受け取らなかって言ってたよ。
誰のかわからない着物とかもらっても気持ち悪いからって。
そういう話は今の年寄りに聞かないとわからないだろうね。

118 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 00:26:56 ID:nkOXVd6e0
国がデフォルトする頃には税金も無いがな

119 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 13:35:05 ID:pznZc1dtO
>>118

そんなことないでしょ

国債がデフォルトになっても、借金は残るから、想像を超える重税になると思われ

120 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 18:31:52 ID:ZpfuH48q0
そして将軍様の誕生ですね・・・。

121 :113:2010/06/11(金) 19:53:41 ID:qbr386Ta0
>>117
着物や指輪と交換のエピソードなら、私も知ってます。
その程度なら、普通の庶民が持っていたので。

でも、GHQの「農地解放」でググればわかりますが
昔は大地主vs{小作人&借家人}みたいな図式があり
庶民の持ち家自体が少なかったのです。
家を持っているのは農家や富裕層、相続関連が多いので
「食料と家の交換」は基本的にないはずです。

核家族化が進み、サラリーマンが住宅ローンで家を買うようにななり
持ち家率が上がったのは、高度経済成長あたりからの話ですね。

122 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 20:49:57 ID:qbr386Ta0
リアル税金の話で、ろくな反論ができない時点で
「金塊を持ってる」話もウソっぽいw
富裕層は税金の話には敏感だから。

財政破綻で国が預金封鎖や資産課税(没収)をすると仮定して、
金が例外になる理由はないでしょう?

現時点でさえ、金の売買は本人確認で捕捉されており
大量売却して税金申告がなければ脱税が指摘される可能性あり。
現に、株やFXで大儲けして納税しなかった個人が摘発されてる。

123 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 21:33:40 ID:nkOXVd6e0
金塊を持ってる話ってどれ?

124 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 21:37:11 ID:nkOXVd6e0
おれが思うにある程度自給自足できそうな田舎に住んで保存のできる缶詰等の食料、砂糖、塩等と通貨として物々交換用にごく少額のゴールドをたくさん持っとくのがいいのかなと思ってます

125 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 21:40:23 ID:nkOXVd6e0
あと家を交換という話はロシアであったってどこかで見た。
ソースは? と聞かれるとロシア語訳してまで調べる気はないからわからない。


126 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 23:01:05 ID:DRaVQQ060
だから、もはや田舎ほど大量の燃料を必要とする、社会の現実が有るだろ。
ハイパーインフレになったら燃料こそ高騰して入らなくなるんだよ。
どうやって暮らすのさ。

127 :うんこ:2010/06/11(金) 23:02:46 ID:/W1aYssw0
鬼に金棒
ビチカーにゴールド!

128 :うんこ:2010/06/11(金) 23:04:49 ID:/W1aYssw0
自分とこで食うくらいなら
最悪
液体燃料なんかいらん
肥料も農薬もありゃ便利だが
無くてもどうかなるわ

129 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 23:20:56 ID:DRaVQQ060
まあ、北海道とか光熱費の莫大に嵩む所でないならな。

北海道の場合は、ハイパーインフレと同時に、一冬で全員凍死するやも
しらんが…

130 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 23:31:09 ID:nkOXVd6e0
薪もあるしソーラー発電とか今あるだろJK

131 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 23:48:24 ID:eILs5Hp40
田舎の少ない人々だけがやってるんならともかく、札幌など都市部も含め、
薪で現状と同程度の暖房を維持するのは、メチャクチャ大変だぞ。
北朝鮮の山が全てハゲ山なのは、燃料を輸入できなくて、薪にして燃やしたからよ。
ソーラー発電は雪が降ったら何の役にも立たないし。

そうなったら唯一の期待は、既存の原子力発電所の維持と、石炭産業の再開だろうな。

132 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/11(金) 23:59:42 ID:nkOXVd6e0
なんで俺が札幌に住むの前提で話しなきゃならないんだよ田舎ってかいてんだろ

133 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 00:00:21 ID:cCfq7L6S0
北海道の頼みの綱は夕張の石炭と勇払ガス田だな。ガス田は限りがあるが。

134 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 00:01:54 ID:nkOXVd6e0
ソーラーがダメなら他に手は無いとか思ってるのか?風力とかもあるだろーが。いちいちケチつける前にちょっとは調べろや

135 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 00:38:24 ID:yFXmYluw0
人民元の切り上げはどうなるんだろうか?

最近、日本のHSBCも人民元口座の開設の仲介を始めたみたいだし。

よく、人民元切り上げ→人民元高=円高って書かれてるけど、これって、ドルとかに対してかな?

人民元と日本円の関係で言うと、人民元高/日本円安になるってことでいいのかな?

136 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 01:47:54 ID:HwGfPxYx0
娘を1ヶ月貸せ、その代わり1週間の食料をやる! みたいな事が終戦後多かったです。

137 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 02:42:19 ID:jUaaxxZD0
>>135
人民元建て上証50インデックスETF【1309】でも仕込んでおけばいいじゃないか?
上海はここ1年ずっと下落してるのでまだ下がるだろうけど株価変動リスクを考えても人民元建てETFは魅力な投資先かもね
まあ1309は本当に人民元で株を買い付けてるわけではないから実は直接投資してるわけじゃないけど、
SSE50インデックス連動を目指す投信なのだから意味合いとしては間違ってない。
同様にETFのパンダという手もあるね。

人民元は管理相場制で通貨バスケット(ウェイトは非公開)だから切りあがった時の影響はっきり言ってわからん
でも主要輸出先国のドルとユーロは大きなウェイトであるはず。
もし人民元が切り上がると恐らくドルやユーロが大きく下落すると思う。
対円でも円安人民元高となるけど人民元のドルの下落幅のほうが大きいからドル円は相対的に円高に動くと思う。
ドル円が円高に動くからクロス円も引きづられて全体的に円高へ動く。
長い目でみても対円では人民元高は対円で円安になるはずで為替差益が得られると思うけど、
その反面、対人民元のドルの下落にともないドル円は円高へ動く圧力が働くため、
人民元に対しての円安メリットは失われてしまう。
なので人民元建て投資をするときは投資額にあわせて
ドル円ショートのポジションを仕込んでおく必要があると思う。

まぁこれはまったく個人的な考えだけどねw

138 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 04:42:52 ID:iZKrKLf80
中国はダメだ
大きな企業がどんどん新規上場するから指数は全然上がらない

139 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 05:36:58 ID:cTIqHLWw0
>>132
頭悪いのう。燃料が入らなくなったら、どこに住んでようが、薪などは
農村も都市部も含めて需要するから、持っていかれてしまうんだよ。
別に農村に住んでたからって山野の所有権を独占できる訳が無かろう。
公有地なんだから。
まあ地元の方が入手が比較的楽ではあろうが。

風力発電等は、発電量のわりに維持管理の経費が高い。
実際は、経済力のオマケでやってる遊びみたいなもんだ。補修部品も輸入だし、
ハイパーインフレと同時に真っ先に放棄される種類のもんと思わねばならん。
現在でさえ、地元に修理費が無くて、既存のやつが段々と放棄されてる。

唯一の期待が、石炭だと思う。あと水力発電かな。
あれならダムさえ作ればなんとかなる。

140 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 06:27:32 ID:LozkB80MO
似たような業態の株式でも、JALとANAでは全然違うのに、
単に田舎だからって、どこでも条件が同じ訳はないわな。

農業以外に、水産はあるか、温泉は出るか、都井睦男は居ないかなど、
山ほど調べないと。

141 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 07:08:54 ID:bNDoSKWj0
田舎は役場やJAや消防団、お店みんな知り合いだから、新参者の情報は丸裸。
町の行事を断ろうものなら変人扱い。農作業で外に出てる人いるから外出も把握される
店も限られるから顔も覚えられる、町ぐるみで監視されるような感じ。
よっぽど人付き合いがよければいいが、簡単に入っていける社会じゃないよ。

142 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 13:47:20 ID:g5o0uw4Z0
電力では、水力が1割弱、原子力が3割くらい。
太陽・風力・地熱などは全体の1%か2%くらいしかない。
輸入に頼らずしばらく自給できるのは全体の4割かな。

しかし、日本の全エネルギーでいうと、電力は4割でそれ以外が多い。
http://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data1007.html
全エネルギー使用量はの産業用が1/2、運輸と民生が1/4ずつ。

家庭用の電気や暖房の心配をするより、3/4を占める産業と運輸だな。
こちらが止まると、経済復興などあり得ない。

「車がないと生活できない」って地方も厳しいと思う。

143 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 16:05:05 ID:0t0n4ohe0
>>139
おまえの考えてる田舎っての毎回偏り杉なんだよ。
俺の田舎は温暖で海や川もあるし、田舎に住むって事は土地があるから住む訳で家だけ所有するような意味ない事するわけねーだろw
なんで田舎に来て都会と同じような条件で住むと思ってんだアホかw
風車なんて自作でもできるのに海外製しかないと思ってる時点で終わってるな。

それに唯一の期待が石炭ってどんだけ情弱なんだよw

144 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 19:22:11 ID:yek+UL5l0
自給自足状態なら
クルマなんか、無くてかまわんw


145 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 20:23:57 ID:9mMfl7Sn0
資産の守り方としては、今のうちに土地と種籾を買っとけってことで良いのか?

146 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 21:14:10 ID:oJYPjYYk0
だから収穫時季になったら強奪されるだろ

147 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 21:52:54 ID:MRy6fJby0
自衛すればいいでねぇ

148 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/12(土) 23:47:27 ID:EMcwdGblO
米ドルやユーロ、オーストラリアドルなどをタンス預金しておくのはどうかな?もちろん金や外資ファンドと併用した方が良いとはおもうけど。

149 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 00:00:45 ID:NMlZOEXa0
ハイパーインフレとか本当に起こるの?

1.国債の入札が不発→円安(ドル円150〜200ぐらい?)

2.輸出企業が超絶過去最高益を連発

インフレで借金のGDPも下がり
なんだかんだでバランス取れる
プチインフレで止まると思うんだが?

ジンバブエみたいになると思ってる奴は
どういう根拠でハイパーインフレになるのか
教えて欲しい


150 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 00:02:41 ID:8vJlnWC60
ハイパーインフレになると今の貯金が紙くずになるらしいから、500円硬貨にして保管しておけば紙くずにはならないよなw

151 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 00:45:29 ID:IqW0+mKo0
>>149
そうなだよね。
自国通貨の下落が武器になるような輸出産業があるかどうか?
アルゼンチンやジンバブエの例では、そういう産業が無かったので
ブレーキ無しに通貨が暴落していった。

韓国の経済危機ではIMF支援を受けるところまで行ったし、
資源・エネルギー・食料も輸入が必要な国なんだが
輸出産業があるのでハイパーインフレや食糧危機にはならず。

日本は後者パターンにしかならない気が。

152 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 00:46:58 ID:GlF+5pLQ0
収穫時季になったら強奪されるし、嫁や娘も略奪される。
硬貨にして保管しても略奪される

153 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 00:53:27 ID:GlF+5pLQ0
だから、猟銃の講習に行って
空気銃の許可を取って家にライフルを保管しなさい

154 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 01:13:49 ID:QBhCSqK40
ヒャッハー

155 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 01:16:37 ID:ecj9c9aN0
1ドル2000万円ぐらいだろ

156 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 01:25:19 ID:ecj9c9aN0
ハイパーインフレ発生後
輸出産業が稼いだ金が瞬く間に全国に波及すると思ってるヤツはアフォ

このタイムラグによって資金余力の差が極大まで広がって
国内企業の90%は最初の一年に倒産し
失業者が数千万人に所から日本は再スタートする

157 :八ちゃん:2010/06/13(日) 01:36:01 ID:9X/lxGld0
日本だけじゃなく、アメリカだってヨーロッパだって同じようなものだよ。
貿易黒字が続く限り、デフレは止まらないだろう。

貿易赤字=インフレ 貿易黒字=デフレと覚えておいてください。
ただし、成長途中にある国は貿易黒字でもインフレになります。

158 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 01:36:18 ID:GlF+5pLQ0


レミントン・モデル7 300SAUM
定価
販売価格 126,000円

http://www.huntingnet.jp/3.html

159 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 02:41:31 ID:aM/VhC5QO
何か参考にと
ハイパーインフレの北朝鮮脱北者の手記を読んでみた
国家を当てにしたら酷い目にあう様子
外貨や物資を自力確保できなければとても生きていけない様子が綴られていた
あと対人交渉能力の重要性
まあ終戦直後の日本も同様だったろうし
わざわざ書き込むまでもないけど

160 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 06:09:15 ID:5cT+NHY50
>>158
このスレが始まったころは金が優勢だったが、徐々に食料自給自足が伸びて来た
そしてここに来て武力が最終手段として見直されている
強力な武器を所有し、奪われる側から奪う側になればOK?

>>115
SPDRの様な金連動ETFなら税金も普通の株取引と同じなのでETFでいい気がする
ソロスもSPDR買い集めてるって聞くし

だた今から新規で金買うのは明らかに出遅れな気がしてならない、どうみてもバブル、崩れたら最後に見えるんだけど
銀や原油のETFじゃだめなのかな?

161 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 06:17:35 ID:5cT+NHY50
銀はそれほどバブルじゃないし、原油はかなり下落してる
インフレに有効なら新規で買うには魅力的に見えるんだけど

162 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 06:55:17 ID:a20T5djZ0
>>1
 前スレ1です。その2をたてていただきありがとうございます。
 ためになる意見も多いです。
 よろしくお願いします。


163 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 13:08:18 ID:iptY0B+N0
>>159
終戦直後に生きてたじいちゃんやばあちゃんに聞いてみろ
孤児とかでもない限り、外貨を手に入れないと生きていけない
みたいな状態にはなってないw

失敗国家の朝鮮と
外貨準備が100兆円ある
日本を比べても無駄だよ

ハイパーインフレになっても
資源や食料がいきなり買えないなんて状態にはならない
配給制になるだけだよ

164 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 22:41:55 ID:eHxr6CGE0
若い娘が体を代償に家族の分の食料を手に入れていた

165 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 22:59:38 ID:4Le+MESMO
そもそも、この板は投資一般の板。
ハイパーインフレでも資産を守る検討をするのが本旨。
山に篭って自給自足する話を、本気でしたいんなら他の板でやれ。

ハイパーインフレで復権する産業や投資先を考える方が当たり前の話題。

166 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 23:05:18 ID:jKsbUiu20
>>110
一時期公務員やってたけど、普通に振り込みだったが
そうじゃないところってまだあんの?

167 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 23:25:25 ID:9WTATerv0
>>165
それを考えた結果、無いから自給自足とか武装の話しになってるんだろw

168 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/13(日) 23:31:59 ID:QBhCSqK40
ハンガリーのインフレって凄かったんだね16年間で貨幣価値が1垓3000京分の1なんて想像できないw

169 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/14(月) 00:16:26 ID:6HSprghC0
このおっさんが日本復活とか言い出したら要注意だなw

【北浜流一郎】は【靴磨きの少年】と同じくらい重要な逆指標なんだな
2003年4月
東京株式市場は、バブル崩壊後の安値を更新し続け、悲観の渦の中にありました。
銀行株がドン安値まで売り込まれ、他の主力株も大きく値下がりしていました
ドイツ証券 武者氏は『株式市場のメルトダウン、市場の閉鎖 日経平均5000円も』
などと超弱気の見解を述べていました。

「日本株は、もうしばらく回復することはない」と、皆が信じていました。
しかし、その男は、迷っていました すでに、多額の資金を借り入れ、貸し株の売りや
信用の売りで運用し、ここ一年で莫大な含み益を得ていました。

こんな簡単な金儲けが長続きするとは、思えません。しかし、効率の良い投資を手仕舞うのはもったいない
男は、『史上最狂の曲がり屋 北浜流一郎』のお告げに注目していました。
株リッチ放送局の2003年4月28日の朝刊に『落ちる短剣をつかむな』
と書いてありました。その瞬間、男に閃きが走ります。
http://money.2ch.net/stock/kako/1049/10492/1049252851.html

「北浜流一郎までが弱気になるようでは、下降相場は、近いうちに終了する!」
この日、彼は全ての売り玉を手仕舞い、ドテン買いに転じます。
翌日から突然、銀行株は急上昇を始めます。売り手は消え、空売りを持続した者は
逃げることは不可能でした。翌5月 北浜が『主力株全滅相場』のカセットを発売したので、
その男は主力株に全力買いを入れました。日本株の上昇相場は、その後3年間続きました。

2000年初め
東京株式市場は、空前のIT株ブームに浮かれていました。ソフトバンク、ソニー、NTTなどの
IT関連株に、資金が流入し続けていました。「IT企業は、永遠に繁栄し続ける」と、
皆が信じていました。しかし、その男は、迷っていました
すでに、多額の資金を借り入れ、株式投資で運用し、ここ一年で莫大な含み益を得ていました。
こんな簡単な金儲けが長続きするとは、思えません。しかし、効率の良い投資を手仕舞うのはもったいない
男は、書店に立ち寄ります。 「2000年この株が儲かる」北浜流一郎著が目立つところにおいてありました
http://books.livedoor.com/item_detail&isbn=482840855X&recycle_index=5.html

『ソフトバンク:20万円を目指し上昇中 ソニー:3万円は単なる通過点 NTT:1?3年後に最高値318万に戻る』
と書いてありました。その瞬間、男に閃きが走ります。
「北浜流一郎までが、IT関連株を推奨するようじゃ、上昇相場は、近いうちに崩壊する!」
この日、彼は全てのIT関連株を売り払います。 突然、IT関連株は崩壊を始めます。
買い手は消え、逃げることは不可能でした。IT関連株には厳しい暴落が、その後3年間続きました。

170 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/14(月) 00:23:26 ID:AVmNRWKN0
若い綺麗な娘が体を代償にエロジジイから
家族の分の食料を手に入れていた


171 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/14(月) 15:05:13 ID:2WceYq1y0
↑それって半島の話だろw

172 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/14(月) 17:34:00 ID:TchafSHQ0
>>170
朝鮮人乙

173 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/14(月) 21:47:49 ID:qnt4lkXz0
>>167
それが無いということは、ハイパーインフレの後で、貧富の差が消滅した
平等社会にでもなると言うのかね。

それなら確かに無いと言えるが、実際、そんなこと誰も信用しておるまい。
きっと新たな貧富の格差が生じて、しかも現代より更に事態が悪化すると
思ってるんだろ。

ならば、つまりはハイパーインフレ対策は有ると思ってるということや。
ごく少数の気づいた者だけが勝ち残る。

174 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/15(火) 17:40:22 ID:/u34Wyoq0
>>165
それを考えた結果(このスレの住人の頭では思いつかなかったので)自給自足
や武装の話となったって考えるのはどう?
ここにはそのごく少数の気づいた人はいなかったと

けど、農業用地や農作物に投資するのも立派な投資だよ

個人的には金ではなくて銀じゃダメかなって思ってるけど

175 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/15(火) 17:44:47 ID:4S/Z5EED0
銀でもいいんじゃね

176 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/15(火) 22:16:28 ID:yetC2XiR0
銀は錆びるから保管に注意。

177 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/16(水) 22:18:00 ID:+xMlCwX90
日本の歴史を千年以上遡り、政治や経済の混乱期を見ても
税金や年貢がない時代ってない気がしてきた。。。
(一時的な免除はあるけど。)

自給自足生活でも、政府が年貢の取り立てにくるのでしょうか?

178 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/16(水) 23:17:24 ID:J3Imao/L0
ハイパーインフレを人民革命かなんかと勘違いしてるアフォが時々おるようだが、
ジンバブエや北朝鮮を見れば分かるとおり、ハイパーインフレとは、市民の資産が失せ、
政府の権限が極端に増し、ますます独裁政権になることやで。

179 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 00:25:18 ID:3tKi8nsAO
外貨をタンス預金で持ってるってのはアリかな?

180 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 00:30:14 ID:P4EMf+Uq0
>>178
そうだよね。国の赤字が膨らんで借金が返せなくなって帳消しにする為にやるんだから損は全て国民が引き受ける形になるよね。
それにしても日本の財政赤字なんとかならんもんかな・・・

181 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 08:05:36 ID:qw6xJcir0
菅が増税とインタゲやるらしいよ

182 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 08:08:23 ID:CsOWIgGY0
とりあえず子ども手当てやめたらいいのに
政府支出が貯金に回ってこれじゃ逆効果だよ
不景気な時こそ雇用を創る支出をしないとダメなのに

183 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 10:41:15 ID:ynSSavWQ0
>>175,176
買うならETFかなって思ってる、1673

184 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 10:43:40 ID:ynSSavWQ0
>>182
それは賛成
政府->企業->個人の流れでお金が動いた方がいいと思う

政府->個人->貯蓄じゃ終わり


185 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 10:50:48 ID:MuQ1v99t0
どこへ流しても同じ。
金のないところに金を流しても消費は伸びない。

186 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 16:21:32 ID:qw6xJcir0
国と地方の債務残高初の1千兆円突破 時価ベースの日銀統計

 日銀が17日発表した2010年1〜3月期の資金循環統計(速報)で、
2010年3月末(09年度末)の国と地方を合わせた債務残高の合計が、
前年度末比4・8%増の1001兆7715億円となり、初めて1千兆円を超えたことが分かった。

 景気対策により国債の発行が増加したことが主因。債務残高のうち国債と
地方債の合計である「株式以外の証券」は、前年度末比6・5%増の795兆7735億円になった。

 日銀の統計は、国債などの有価証券を時価で評価しており、簿価を基準に
財務省が発表する債務残高とは一致しない。財務省では、国と地方の長期債務残高が
09年度末で約825兆円になるとの見通しを発表している。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100617/fnc1006171454014-n1.htm


そろそろですか?

187 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 17:14:11 ID:3tKi8nsAO
やばいね…とうとう1000兆円越えがきたか

188 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 19:51:37 ID:qpJd8HEd0
<金融機関の国債保有は前年比+9.5%、余剰資金が国債へ>
 一般政府の金融負債残高は前年度比8.4%増の1002兆円となった。国債等(公的金融機関発行分含む)の残高は4.5%増の834兆円と2年ぶりに増加した。
保有者の内訳は、金融機関が9.5%増の563兆円と大幅に増加、全保有者に占めるシェアは67.5%と1年前の64.5%から上昇した。
金融機関が余剰資金を国債購入に振り向ける傾向が強まっている。日銀など中央銀行による保有も13.7%増の74兆円となり、シェアは8.9%と1年前の8.2%から増えた。
一方、海外の保有は16.2%減の47兆円と大幅に減少、シェアは5.7%と前年度末の7.1%から低下した。

189 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/17(木) 23:47:29 ID:LF/KaGf/0
政府の負債を、純債務でなく粗債務で捉えること自体、おかしいんだが。
純債務で見れば、全然財政危機なんかじゃない。
だから、ハイパーインフレになるどころか、ますますデフレになる。

190 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/18(金) 14:09:41 ID:Sbi7oPUW0
デフレになるには、物が豊富という前提条件があるんじゃないの?
どう見ても、環境汚染、洪水、旱魃で、食料争奪戦になるような気するんだけど。
あちこちで紛争の火種も上がってるし、通貨は不安定だし、
経済自体がかなりやばそうなんだけど。
それでも、デフレになるの?

191 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/18(金) 14:27:06 ID:3ewGTiT+0
世界恐慌の時はインフレになったんだから今回もインフレになるっしょ
インフレにならないように各国いろいろ注意してる訳だし

192 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/18(金) 16:50:12 ID:udqtsHCN0
途上国の発展による食料需要の増加は必ず来るでしょう

193 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/18(金) 16:54:20 ID:HJ4aqpFe0
金は高いから銀買っとけって
ソロスのオッサンが言ってたような気がする

194 :菅死ね:2010/06/18(金) 17:08:47 ID:xlymsFv20
「消費税増税が必要」詐欺に惑わされるな!

これは財務官僚が自らの利権を保持する為に作り上げたでっちあげだ!
消費税増税ごときで、1000兆円もある日本の借金は返せない
インフレターゲットで物価を意図的に上昇させ、長年かけて負担を軽減
させていくことしか、財政再建の道はない
何より官僚どもの利権を剥奪し、無駄を削減することが
財政再建で最優先であることは明白である!

マスゴミもグルだ!
奴らは為政者側の広報機関に成り下がり、国民のことなどこれっぽっちも
考えちゃいない!マスゴミに惑わされるな!

消費税増税など絶対に認めさせるな!
消費税増税を言うような政党には絶対に投票するな!


195 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/18(金) 17:49:47 ID:LppJy+f30
>>194

>>189読んだ?

196 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 00:09:47 ID:u6vKHKa20
インフレターゲットがハイパーインフレの引き金になるという意見があるけどどう思う?
借金がこんなに膨らむ前に手は打てなかったのだろうか。

197 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 00:47:22 ID:pS5EJPaZ0
借金がこんなに膨らんだのは民主主義が原因だろう
選挙というシステムが悪い

198 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 02:01:49 ID:mQuiknxf0
民主主義がなかったら高度経済成長すらしなかったと思う

199 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 05:29:04 ID:3uvoa/PM0
ハァー、既に債務超過だろ

200 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 08:23:45 ID:8iYzgYFA0
先進国みんな借金だらけ

201 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 15:01:41 ID:t2ia3Cyw0
日本は世界最大の債権国(金持ち)だから。
日本政府も借金は大きいが、資産も大きいから、
純債務で見ると、実は財政健全国。
マスゴミがウソ報道するのは、消費税増税で法人税減税、
大企業からの広告収入増加でウマーになるから。

202 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 15:18:26 ID:F6q7wwFt0
近いうちに大暴落 不可避だ 外人資金がどんどん逃げている

203 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 16:03:10 ID:Ogk1rj/Z0
日本は対外債務が少ないから安全とかバカにした話だよね。
特に>>201とか洗脳されているw
よくギリシャと比較させるけど、むしろ対外債務が多いから救済スキームが出たんだよ。
債券を持つ同じユーロ圏のドイツなどに悪影響を与えないため。
で、日本はどの国が救済するの?
安く買い叩くとこはあるけど。
国債を買う人ってなんだろうね。
最近は3年ものを出したり、発売を毎月に増やしたり必死だね。
危ない会社が社債を出しまくるようなものだね。

204 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 17:11:18 ID:8RRG/xCl0
>>202
なんで円安にならないのか説明してくれ。

>>203
なんで金利が低いままなのか説明してくれ。

205 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 23:07:00 ID:qp12LWNa0
日本円が、米ドルやユーロに対して暴落することは考えにくい。
こっちも財政は悪いが、あっちはもっと悪いし。
むしろ日本が米国債を買いまくってるぐらいだし。

現在のグローバル化された経済情勢では、ハイパーインフレ来るなら、
世界中の主要通貨が軒並み暴落するという情勢の方が可能性高い。
現実にゴールドが史上最高値をドンドン更新している。
FXではリスクヘッジできないね。

206 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/19(土) 23:34:17 ID:qp12LWNa0
>>190
インフレ・デフレにも色々な種類がある。
資源価格についてはインフレし、労働賃金についてはデフレする場合も有り得る。

燃料高騰してモータリゼーションが破綻し、労賃が急落して、運輸は人力車や
大八車が担う社会に戻るかもよ。

207 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/20(日) 20:31:08 ID:hKCIb/UX0
>>203
財政の維持可能性を考えるときのベンチマークに「ドーマーの定理」と呼ばれるものがあります。

名目経済成長率>国債金利

税率が一定であると仮定した場合、国の税収は名目GDP分だけ毎年増減するということが言えます。
つまり国債の金利以上に税収が増えるので、借り入れが増えなければその分だけ国債残高が減りますね。

ここでデフレという状況を加味して考えていきましょう。

実質金利=名目金利-インフレ率

デフレ下では物価水準が下がっていきますので、実質金利は放っておいても上がります。
つまりデフレ率ぶん年々金利負担が増えていくということになります。

しかし税収は名目値で増減するためにデフレ下では減る一方ということになります。

したがってデフレが続くと、

名目経済成長率<実質金利

ということになってしまうので、ドーマー条件に照らし合わせると破綻してしまうということになります。

ではなにが本当の問題なのかというと、どこかで「不況下での財政引き締めを行わなければいけなくなる」ということに他なりません。

ここでいう財政引き締めとは政府のサービスである社会保障であるとか公共事業のカット、及び増税を意味します。
ただでさえ不況で失業率も高いのに、国債発行を減らし、予算を切り詰めるしわよせが経済全体に悪影響を与えてしまうということ。

これがデフレ下ではいつか間違いなくおこるのです。

だからインフレにする必要があるのです。

デフレは真綿で締め付けるように経済を破滅に導きます。それこそまさに「デススパイラル」ではないでしょうか?
極めて可能性の低い国債の暴落を心配する前に、目の前にあるデフレという今ここにある危機を真剣に考えて欲しいと私は思います。
http://kabunikki.spaces.live.com/blog/cns!1AC1D098A3D751F6!447.entry?wa=wsignin1.0&sa=247998595


208 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/20(日) 23:50:02 ID:VTtZMw7w0
資産守るために貯金を全部金に変えようかと思ったけど今って金すごい高いんですね
一体どうすればいいのか

209 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/20(日) 23:52:38 ID:ab9LnpKt0
今、金は買い時じゃないでしょ。
ユーロ危機が一段落したら、金に向かってた資産が欧州に向かい
金は暴落する。
そしたら、買い時だな。

210 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 00:02:22 ID:VTtZMw7w0
>>209
買い時じゃないってのはわかる
暴落ってマジなら期待する ハイパーインフレが起こる前にお願いしたい

211 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 00:05:02 ID:WsqsTGEs0
>>210
雑誌かテレビの受け売りです。ご容赦を
ちなみに某有名な米投資家は『金は高くなりすぎた、銀を買え』って言っておったが
その某投資家、チャイナでは大嘘付きって言われてるからな?

212 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 00:13:14 ID:JkC8BDDs0
銀かー 価格推移表みるかぎり銀も買い時とは到底思えないんですよね
貴金属は今は入り込めないんだな〜

213 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 08:42:57 ID:lFDOsUFC0
銀はさびるだろ

214 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 12:03:31 ID:zFyt1+apP
銀は21$抜けるまでは買い得だと思うけどな。
少なくとも金に比べると。

215 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 12:40:10 ID:cm4fmP/g0
消費税が5%上がれば、貴金属の売値も買値も一律5%アップ。

216 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 16:22:16 ID:xhIK/Hiu0
金1540、白金1541、銀1542、パラジウム1543のETFが7/4に上場するそうだね
しかも現物国内保管型らしい
どうなんだろ?

217 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 16:56:19 ID:E1oJbGDK0
投信とは言えども、先物って言う時点で拒絶してしまう。
まあそんなこと言うと個人の現物保管すらできないが。

218 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 18:38:04 ID:cm4fmP/g0
>>216
現物を持つ代わりに買うと面白そうだな。
現物だと売買手数料の高い銀や売り買いの扱いの難しいパラジウムにも手が出せる。
消費税が上がる前のETFを買って同時に上がった後のETFの先物を売るなんてことが出来るようになったら混乱するだろうな。

219 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 22:30:39 ID:QThkYSi50
たぶん「何かをじっと持ってりゃOK」ってのは無いだろうな。

土地、株、為替、貴金属etc・・・でも、結局はタイミングで
買い時や売り時があって、上手く乗れれば勝ち組だろうし
間違えてしまえば塩漬け。


220 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 22:48:58 ID:WsqsTGEs0
買い時や、売り時って、買わなきゃ学べないんじゃない?

221 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 22:53:35 ID:E1oJbGDK0
資産を守るんなら敢えて儲ける必要もないのでは。

222 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 22:55:42 ID:WsqsTGEs0
>>221
守るべき額になるまで儲けたい。

223 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 23:11:18 ID:WsqsTGEs0
DOW上がってる、石油先物も上昇。
金は下がってるね。
次の売り場買い場は来月から再来月。
帰ってきたギリシャ危機だな。

224 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/21(月) 23:32:57 ID:g2RZgpac0
株だけ買ってりゃいいだけの話。
もちろん8割以上は預金とMRFで持っててね。

225 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/22(火) 11:46:14 ID:8abzXhIU0
株は普通のインフレにはいいと思うけど、ハイパーだとどうだろう?
と書いてるけど、あまりハイパーは意識していないので今は株だけ

でもマンションは2年ちょっと前に買ったので不動産は持ってる事になるのかな
消費税上がると嫌だなと思ったんだけど、変わらなかったんだよね
消費税が上がれば、多少インフレになるのかな?


226 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/22(火) 16:51:19 ID:muLCpxNe0
過去の例で言えば株式は意外とインフレに弱いんだな。


227 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/22(火) 18:26:15 ID:XQkCvNL+0
土地は自分で住めたり貸したりできるから攻守ともに最強

228 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/22(火) 19:33:56 ID:VkrvC7BX0
消費税上がれば、それに応じて償還価格が上昇する物価連動国債が急上昇している。 ワロタ。



229 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/22(火) 21:24:23 ID:iV519qJA0
原価上昇を最終価格に転嫁できる強みのない企業の株はそれほどインフレに強くないって祖母ちゃんが言ってた

230 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/23(水) 00:20:03 ID:htIPNhi0O
外貨MMFは破綻対策としてどうかな?

231 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/23(水) 00:40:07 ID:8LmNvbGg0
           ,ィtvt‐z______
          ,> '´ 、    `丶、_`ヽ、r―‐r、
        //    }ヽ、  ヽ /7/|`ト、_} | あなた達、乳酸菌採ってる〜?
        ///    |l /| |l ト、  } ヽニ∧| ヽニヽ、 株は7月8月に大暴落する可能性が高いわね
      / / l    l/ l| |l | _レ1ト、 ヽ |\ \_ヽ\ もうすぐゴールドETFは天井知らずで高騰するのよ、うふふっ
.     / / l l |   /  | ,化「 l ハl|   |ハ  ̄丁 \ヽ               ___/::
    /  { | ト、l /| イ/ノ 」厶-刋  ,′ l   ヽ、 {ノ             ,..:'´:; -‐フ7::..:
     l l  | |{ L斗 l  / 彳」沙′/ /  l|    ト、              /::../ //::..::..
     | |  ! 七´≧弍ヘ/      / イ   |    ヽ.`ヽ、          /::../_//::..::..::..:
    !ト、\ V´{沙        // l     |ヽ     \ ` ー- 、__/::../ ̄_/::..::..::..::..::.
 r、  l ヽヽ、ヾ二、  ヽ _,      |     ト、 \      \    /::..∠..-‐'´::..::..::..::..::..::..::.
__ヽ:\「\ \`ー=ニ   `       |    | ヽ、` r冖、   \_/::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:
::.:ヽ.>:;: -―┴―个-、       _∠]   ,イ_,.. ‐'´::.::.::.:`:<´::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..
::._:/   , -ヘ_厂  、`ヽ ‐- イ、_::.:l , /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\ ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:
/ヽ/   / /´  、ヽ V 〉/ /ト、]]/ / /::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`ヽ、 ::..::..::..::.::..::..::..::..::..::..::..:
  _) /  ,′_l  } |_匕{{/,イ | / / /,::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`ヽ、 ::..::..::..::..::..::..::..::..::
. ∧   _上ヘ`__厶ノ´::.::.:://|リ /::.l::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、 ::..::..::..::..::..::..::.

232 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/23(水) 22:57:13 ID:qbRk61w50
銀だって貴金属なんだから、相対的には錆びにくい方だよ。
表面が白くなるだけで、内部まで侵食されたりはしないだろ。
鉄なんかじゃ、そうはいかない。どんどん侵食される。

233 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/26(土) 07:44:13 ID:lUFlLtPp0
江戸時代の1両は、現代の価値でいうと、労賃で比較すれば40万円、
米価で比較すれば4万円だそうな。

インフレというと、なんとなく人件費も物件費も概ね比例して上がると
思い込みがちだけど、実際は違う。
今の感覚の人件費と物件費の比率が、歴史上ずっと自然に維持されてる
訳ではない。

234 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/26(土) 08:41:22 ID:1swDnNAC0
>>233
同意だね。
物価だって、一律に上がる訳じゃない。
バブル期だって、土地と同じ率で物価は上がってない。

もし円暴落であれば、輸入に頼る物は弱いだろうが
ほぼ国産のものまで同じに価格上昇するはずがない。

235 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/26(土) 11:07:45 ID:6DNq5kl00
テレビでほめてるし民主党ガッカリだったからみんなの党、って思ってませんか?
難しいこと考えたくない庶民をまた騙すのが政治家とマスコミです。
本当にこの国のみんなのためにやる所なのか、政策とか読んでみて決めようね!

みんなの党研究所 http://yourparty.web.fc2.com/


236 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/28(月) 16:48:42 ID:MJKjZO8/0
今日の朝、ミンスが勝手にみんなの党と連携さそうなんていったから、
みんなミンスと一緒かとおもた。
そしたら渡辺がケツにコルクつめてまだかまほられていません
これからも掘らせません会見してたのでわろた。

菅の夢・・・・国会で総理の席に座って、その上になべちゃんすわってかま掘って・・・・

237 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/28(月) 17:03:15 ID:MJKjZO8/0
>>234

 戦後、食料は不足していたが農家から高額で買ったわけではない。
食管制度により持っている土地に割り当てがあり、それだけ決められた価格で政府にもっていかれた。
また、一般市民に高額で売られたわけではなく安価だった。問題はその配給チケットが割り当てで少なかった。
農家には農地分の肥料農薬が配られていた。

 ここから先が問題だ。
配給では生きていけない圧倒的に食べ物が少なかった。農家も国の言うこときいていても、自分らの食い物も確保できなかった。
そこで、農地でない土地、河川敷、山などを畑水田に開墾し作物を作った。そこの作物が農家を支え、闇市場への食料として流れた。
ただ、余分な土地の肥料農薬はこれまた闇市場から買わねばならず、これも高くついた。
この流れは食管制度全盛の昭和30−50年代でも続き、今の米流通の基礎になっている。

 食料はハイパーインフレで儲かるか・・・・? 答えは否であるが、闇市場でちまちまさばく商品としてはいけるだろう。

 あと4−5年も持つなら4−5年楽しんどこう。


238 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/28(月) 21:39:50 ID:V/bKKEUy0
戦前からの財産家で、これからは戦争でお金は紙切れになるからと土地に換えた
知り合いがいたが、戦後の新札切り替えで文字通り旧札は紙切れになり、
その後の地価高騰でさらなる資産家になった人を知っているという話を聞いた。

239 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/28(月) 22:42:23 ID:Kk4yoMhc0
>>237
農地を持ってるのは良いが、食料なんか作るかいかんのだ。
そんな条件下で作るべきなのは大麻やアヘンに決まっておろう。
肥料も無くてすむ。

240 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/28(月) 23:56:18 ID:zc/BMuNC0
>>238
サラリーマン金太郎みたいだなw

241 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 03:31:15 ID:A3R9rrFu0
食料がほしければ、嫁を貸せ!

うーーー

242 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 09:04:17 ID:IDoeeiSP0
人民元をもってればいいんじゃないの。これから切りあがるのが確実なわけだから
ほっといても価値が上がるのが保障されてるようなもんだよね。
日本がハイパーになってもノーダメージ。
人口激減、経済崩壊した国の土地の価値が保たれるとは思えないんだよね。

243 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 10:27:02 ID:pT3kBfC40
>>242
人民元は取り扱いがごく一部の銀行に限定される上に持ち出し(換金)に厳格な制限がある。
だからお勧めできない。

244 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 22:27:23 ID:u/k1cMiW0
香港まで出かけて行ってHSBCの口座作って
運用してる伯父さんを知ってるぞ
いざという時財務省の魔の手から逃げられる
利回り25%位で廻したから日本株は一切遣らないって

245 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 22:54:25 ID:VO4CIcnr0
>>244
通報しますた。

これで貴殿の伯父さんも政府の魔の手から逃れられないね。
何しろ強制されてもいないのに貴殿が自分で白状したんだから。
ふっふっふ…

246 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 23:15:07 ID:OWaef0/S0
昔はともかく、マネロン防止法以降はね・・・
海外もゴールドも届出や本人確認がうるさいよ。

100万以上の海外送金(持ち出し・持ち込み)は税関に届出。
↓財務省のお達し。
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/ko002.htm

247 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 23:20:02 ID:BZ8DiCH30
昔は100万以上の送金は銀行から連絡する義務があったらしいけども
数年前からは10万以上に変更されたでしょ?

248 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/29(火) 23:25:21 ID:BZ8DiCH30
それもそうだけど、多分、変な顔のおっさんだとおもう。
昔持てたとか思い込んでいる、思い違いしているキモいおっちゃん

249 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/30(水) 01:06:13 ID:z+o3FCdaO
送金や振込みなんかしなくても現地のATMで引き出せばいいのに。
一日辺りの限度額は少ないけど。
カネに色が付いているわけでもないし。

250 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/30(水) 21:11:25 ID:pW1LX2Wv0
>>249
で、どうやってそのお金を入れるかって話ジャマイカ?

251 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/01(木) 00:29:38 ID:xESKjaxa0
http://eu1.badoo.com/bebesinho/?r=2IXO11&p=101
http://www.webtelevi.com/sokuho/intkeizai/080516intkeizai.htm

香港で4人に1人以上が1億円以上資産を持っている、
日本でも5人に一人以上が1億円以上資産をもっているわけだ。

252 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/01(木) 14:26:41 ID:LT861Lwz0
いつか俺たちも死んじゃうなら死んじゃうまで楽しんじゃう ですね。
今ローン組んで家とか買うってのはどうかな
借金の総量規制も通過切り下げ見越しての法案臭いし、借りたもん勝ちじゃんか

253 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/01(木) 22:16:55 ID:eTQ4cu9/0
それがいい。一億くらい借りといてウハウハ遊んで
10年後に米と塩で返せばいいよ。
銀行のねーちゃんとHサービス有りと思う。

254 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/01(木) 22:29:23 ID:dSgQBOdb0
ま、米と塩しか持ってない人が
どうやって1億借りるかって話だな。

255 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/01(木) 23:11:23 ID:xms1AbVY0
とりあえずFXで、何も考えず売りでも買いでもレバレッジを目一杯かまして、
勝ったら大儲け、負けたら失踪しちゃうってのはどうだろう。
皆で示し合わせて一斉にやれば、結構な勢いになるので、わりと勝つ確立あるかも。

256 :プロ乞食:2010/07/01(木) 23:52:48 ID:RymCUvIF0
ジムは未だに銀銀言ってるらしいな。銀はすぐ硫化するのが難点。

257 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 06:12:42 ID:voJRUXih0
硫化は洗浄液ですぐ綺麗になるけん。
嫌ならロジウムかなんかでメッキしとけばよろしい。

258 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 15:16:32 ID:X+AwTLdF0
いよいよデフォルト来るか
http://inews.mingpao.com/htm/INews/20100702/ta51212i.htm

259 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 15:43:08 ID:j+WTOV5+0
読めねーよ
カリフォルニアの公務員給与がどうとかって話か

260 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 18:17:07 ID:wLKO2VOI0
>>250
税関が緩い国ならそのまま持ち込めばいいような。
香港みたいに事実上スルーの国もあればイギリスのように靴の中まで調べる国があるし。


261 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 20:33:44 ID:+rIhufUr0
海外投信→海外口座は??

262 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 23:41:26 ID:k99LEHet0
なんだかんだ言っても、結局、日本円ばっかり相対的に高騰しとるのう…(´・ω・`)

263 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/02(金) 23:54:58 ID:H68oWzLs0
日本から100万円以上の持ち出しは申告が義務。
見つかれば外為法違反。
相手国で難癖つけられて没収されても取り返せない。

金融機関の口座経由は基本的に補足される。
海外金融機関が破綻してもペイオフ対象外。

264 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 01:27:29 ID:lxZr/O49O
仕事でアメリカの銀行口座を開設したけどペイオフ制度と同様の仕組みがあったよ。
他の国ではどうかな。
ちなみに1000万相当が上限だったはず。

そんなに大した金額でないけど、エジプトでは現金をなぜ持ち込むか尋問されたよ。
いずれにせよ絶対なんて言葉は通用しないよ。

265 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 08:58:07 ID:hD33/p4/0
まずは資金相応額の貴金属を身につけて税関で申請して出国する。

266 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 12:48:51 ID:z/zk+4l70
死んだバァちゃんが言ってた。
満州引き揚げでルビーやらの貴金属類を食糧と交換て。
トホホだが背に腹はかえられんもんな、
金も宝石も空腹には敵わん。
強靭な肉体と精神こそが死守すべき最期の資産。


267 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 12:52:45 ID:Al6Rfzzk0
 インフレ対策もいいけど、せっかく稼いだお金を使って人生を
楽しむことも忘れたくないな。生き延びるのは人生を楽しみ続け
るための手段だと思っているし。


 だから、車やゴルフなどの楽しみへお金を消費しつつ、猛烈に働いて
外貨を獲得し、現金+収益不動産+貴金属+職業能力向上へ配分して。
インフレデフレやその他の危機に備えている。


268 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 14:12:08 ID:BqwMITRr0
インフレとか関係なしに、海外へ資金など持ち出しを考えている人は、
将来的に海外で住むことも視野に入れてる人も多そうだけど。

269 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 15:09:41 ID:YARrSDW+0
米年金2位のカリフォルニア州教職員退職年金基金が商品投資にゴーサイン
2010年 06月 7日
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK870725520100607

やはり株や債券は信用出来無くなってきてるし商品投資だよな
でもみんな商品投資やりだしたら当然インフレになる

270 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 15:19:02 ID:LAvdUUb00
食物だけはなんとか押さえておきたい
食糧危機は近い内に十分ありえる話しだし

271 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 17:26:30 ID:hOBtpYM60
アメリカだとCITIのドル口座からそのまま引き出せるんじゃないの?

272 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 17:27:15 ID:hOBtpYM60
サイパンあたりで引き出して
そこからシンガポールとかに送金すればええやん

273 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 18:21:08 ID:X2kkw/jg0
今までの流れからして缶詰が最強ってことでいいの?

274 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 19:13:38 ID:R7ctc8mF0
語学力と外国の友人かもしれん

275 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 21:41:08 ID:OYIasg1U0
缶詰よりも、アワビとかの干し物が良い、
古い物ほど高く売れる 値打ちがある

276 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 22:24:43 ID:YARrSDW+0
ワインも良さそうだな

277 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/03(土) 23:58:20 ID:j4olNUhG0
ん〜、ワインや日本酒などの醸造酒は、保管に気を使うけど。
蒸留酒(ウィスキー、ブランデー、焼酎etc)のほうが楽かな。

高級な酒なら、ある程度の価値は残るだろうね。

278 :うんこ:2010/07/04(日) 09:34:17 ID:IkcLe/bV0

蒸留酒なら、スピリタスが最強だな
あまりに、度数が高すぎて
火気厳禁だがw

279 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 10:10:37 ID:Xi/jz1zu0
密造とか、関税とか
関係なくなるから

280 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 10:51:23 ID:upX4MIRm0
大動乱到来に備えて鯖缶ストックして筋トレ励むわ (`・ω・´)シャキーン

281 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 12:06:06 ID:Xi/jz1zu0
密造とか、関税とか
関係なくなるから 酒なんかいくらでも家で造れるようになるから
値打ちが下がる

282 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 17:33:10 ID:0t7fVrYE0
高級な酒は、密造酒と競合しないと思う。

むろん、海外土産じゃなければ酒税込みで買っているから
儲かるような話ではないだろうけど。

283 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 18:54:54 ID:iwZDt/100
ハイパーインフレが起こるには札を刷らなきゃいけない
それが起こるシナリオは決まっている

まず国債入札割れで国債格下げ
国債を売らざるを得なくなって金利上昇
国民パニックで取り付け騒ぎ
経済混乱で税収落ち込む
国債売れず税収不足で予算立てられず仕方なく札を刷る
色々な形でばら撒かれてやっとインフレ

これでも極端なインフレにはならないと思われ
需要不足で供給過剰だからデフレなんですよ
ここから供給が絞られて初めてハイパーインフレになる

天候不順やその他の要因で食料品高騰はありえる
地政学リスクなどでエネルギー価格上昇の可能性も
ちなみに円安になるのは日本のインフレ率が大幅に海外を上回る場合のみ
現在のレートはおおむね適切

シナリオが進むにつれ波及効果が大きくなり正直何が起こるかわからない
否定はできないがハイパーインフレになる確率は低い
それよりももっと可能性の高い金利上昇とそれに伴う混乱に備えるべき

有意義なレスが少ないのでマジレスしてみました

284 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 19:49:49 ID:3TO05SDE0
おいおいここは有意義なすれじゃないんだぜwww

285 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 20:17:11 ID:jet2jbQd0
サバカン買うより堤防で釣るほうが委員でね

286 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 20:21:00 ID:quG9bchX0
ここはその可能性が極めて低いハイパーインフレについて語るスレです。

287 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/05(月) 14:12:08 ID:nqp+ozC60
>>少なくとも国債入札割れは近い将来ありえない話ではないんじゃない?
世界でも上位の財政赤字国なんだし。
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g05.html

288 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/05(月) 14:14:28 ID:nqp+ozC60
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

最新版みつけた

これでも子供手当て等のバラ蒔きをやってしまうのが日本・・・
あほスなぁ

289 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/05(月) 22:20:08 ID:yFnx0BSZ0
子供手当ては、実質大人手当てだからなぁ

290 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 00:37:01 ID:c8lTG9Fz0
子ども手当→パチンコ屋に投入→パチンコ中に赤ちゃん死亡
に3000天

291 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 16:27:59 ID:cpVdvF/l0
子供手当てが支給されても給食費の滞納は減らないだろうね。
溜め込むかパチンコに使うかのどちらだろう。
経済的には好ましくない。

292 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 17:36:43 ID:++B4B8JQ0
子供手当てなんて完全に選挙対策だし
数%得票率が違えばかなり議席数も変わるし

293 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 18:41:43 ID:c8lTG9Fz0
給食費は無料化されるよ
実質納入じゃなくて差っ引かれるのと同じになる
これなら未納問題がなくなる

294 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/07(水) 01:00:18 ID:NXSHmz7iO
税金で選挙買収と理解されても仕方ないな。
選挙に間に合うように6月に早めた程だし。

295 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/07(水) 04:19:55 ID:Ufbr+W7j0
選挙対策なら選挙対策で、選挙が終わるまでは、半額にするってのを
黙ってれば良さそうなもんだがなあ。

先に2と言って、後で1と言うのは、世間の人々は1貰えるのを善政と思わず、
1減らされたのを悪政と思うものなんだよ。

296 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/07(水) 16:36:11 ID:tHyNCX0V0
そもそも選挙対策って言葉があること自体を恥じるべきかと。
何か最近は直前に何かあったことに世論が左右されやすくなったような。
5年先の目標を立てても任期の4年より先とはけしからんとかどうかと思う。


297 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/07(水) 23:06:22 ID:iJdn6M010
目先の目標ばかり感じのいいこと言ってる政党は人気出るけど結局財政負担が増えるよね。
結果赤字国債増やして補填。その繰り返しで日本はこんなヤバイ状況まで堕ちてしまった。
もうこの負の連鎖飽きたわ。
支持率下がっては1年未満で辞めちゃう総理大臣が何度も続いてるけど、いいかげん質素倹約できる政党を国民は望んでる事に気づけよなぁ。

298 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/08(木) 01:01:59 ID:HrRKeXqnO
危機感が政治家も国民にも足りていない。
軍事以外にも経済の面でも国民を守れるか怪しくなってきた。
問題の先延ばしは日本人の悪い癖と中国人。

299 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:07:08 ID:SNpUrR+e0
インフレはどうだろう。
中国などとの競合で日本自体を安売りとか・・・

300 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:35:21 ID:yOwwyZTw0
インフレで安売りw

301 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:05:16 ID:cakTKzio0
円で資産もってた奴は高くて手がでないだろうけど
海外の人目線だと安売りになりそうだ

302 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:25:09 ID:nBz/99zp0
日本が破綻したら日本の優良企業は中国などにすべて買い叩かれるだけだ

303 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:52:09 ID:s8nQiuAX0
日本か中国、先に倒れるのはどっちだ!?

304 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:54:41 ID:E02W0TcX0
日本に決まってるだろ

305 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:20:07 ID:K17sn+rw0
中国は2035年ごろにアメリカを抜くといわれてるが
アメリカも何もせずに抜かれるなんて事はしないだろ
意図的にバブル発生させて崩壊させて低迷させる作戦をとるかもな

306 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:10:14 ID:v3HFVZuE0
>中国は2035年ごろにアメリカを抜くといわれてるが

2035年には、中国って国あるだろうか(棒

307 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/12(月) 01:12:29 ID:zT3mNoNC0
彼の国には易姓革命というものがあって

308 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/12(月) 16:44:56 ID:OLY4B9L20
今のまま継続的な安定は続くと思えないんだが。
いつ回らなくなるか見物。

309 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/12(月) 22:11:41 ID:tVj2QRPT0
物価が2倍になったら、年金生活や失業中の人は
生活が成り立たなくなってしまうだろうなぁ。。。

310 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/12(月) 23:11:07 ID:ndE1dZLc0
年金は物価に応じて増額されますです。
だから、安泰。
失業者は厳しいね。


311 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/13(火) 00:20:14 ID:cdv+w97h0
結局わからんってことか
まぁ、そうだろうな
貴金属にでも玉を建ててゆくべかのぉ

312 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/13(火) 07:53:21 ID:PLLP+3sg0
( ^ω^)=3ゲフッ
( つ⌒ヽ
 ヽ_つωつ

313 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/13(火) 18:05:28 ID:KhzZcYaZ0
資産もち無職はインフレなら金利上がってうまー

デフレなら物価下がって馬ー

314 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/13(火) 20:53:51 ID:zoeSQoc+0
>>310
公的年金は物価スライドあるけど、年1回改定なので
ズルズル物価上昇すると周回遅れの可能性あり。

「マクロ経済スライド」もあるので、まるまる増額とも限らない。

315 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/14(水) 17:08:19 ID:rLJDnqUI0
今は物価水準より高めの年金の設定だそうで。
将来的には下回る可能性があるかと。

316 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/14(水) 17:43:00 ID:JJKGg0aM0
年1回改定1年周回遅れ

317 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 13:25:21 ID:lj/i7UAt0
米ドルもいつまで持つかね
ドルがクラッシュしたら塩漬け米国債の日本や中国まで共倒れ
お荷物ギリシャに体力奪われたユーロも逝きかねない
世界的なカタルシス近いか うちらも面白い時代に生まれたなw

318 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 13:49:57 ID:fyvD6aOf0
個人的なリセット願望が進むと、社会破滅願望になるのか。

319 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 17:18:31 ID:lj/i7UAt0
破滅願望とは違う。
日本もアメリカも、いずれくる破綻は避けられないよ?
なら破綻の先にある社会の在り方を見ようよ。

320 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 18:12:12 ID:uQpNYB2/0
そうなんだよね。先を見ることが大切。
一説には、新自由主義ならぬ超自由主義になるとも言われている。
アメリカでは40年後、一夫多妻制になるとかならないとか。
要するに強いものが総取りする時代。
グローバリゼーションの行き着く先はスーパー資本主義なんだと思う。

321 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 19:00:13 ID:eac7eKwL0
大きな混乱がくれば、貧富の差は広がる一方。

国も企業も個人も、結局は競争の中でどう生き残るかだけ。

322 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 19:05:08 ID:lj/i7UAt0
望まない社会に向かいそうな時は指加えて見てる場合じゃない

世界の通過こけさせて一気に覇権取ろうとしてる組織は有るかもしれない。
IMFの目標、単一通貨 単一市場が実現すれば今以上に権力者の支配力は増す。
長くIMF介入を避けてきたEUにもギリシャ以降がっつり食い込んだよね。
長者番付に出ない0.0001%の真の金持ちが地球のほぼ全ての富を支配する未来
そんなお断りしたい未来が実現する可能性も充分あると思う。

市場の欲任せにしない新しい価値基準を盛り込んだ資本主義か
プラウド経済的な進歩的社会システムが実現してほしいしそう動きたい。

323 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/15(木) 23:05:35 ID:eac7eKwL0
現実と妄想の境目が曖昧になるのか。

324 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 01:17:48 ID:cO/kthBN0
他人の一億倍もカネ持ってたって、他人の一億倍も長生きできる訳じゃない。
所詮、多少、良い医療にかかれ、十年かそこら伸びるだけ。

金銭と幸福は対数関数の関係にあってな、金銭が10倍あれば幸福も
10倍って訳じゃないの。せいぜい2倍だ。

金持ちになればなるほど直面しなければならない残酷な真実。
「地獄には金を持って行けない。」

325 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 01:56:55 ID:0+/y6tk80
実は日本でハイパーインフレなんて起きようが無いんだけどね。

326 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 07:22:19 ID:Hca6fkfz0
いや100歳まで生きちゃうかもしれないわけでー

体も頭も思うように働かなくなるだろうし
不自由な思いはしたくないな

327 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 07:55:20 ID:w9mREX810
>>325
 簡単に起きるよ。


328 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 08:46:58 ID:TZdYbqoe0
起きるの、起きないの どっち?

329 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 13:13:04 ID:Wp3+wWxl0
ハイパーインフレは実際の通貨流通量に関係なく人々の日本銀行券に対する信用が消えた時に起きます。
G20で赤字削減目標を日本だけ不問にされるレベルの返済不可能な赤字、今日IMFが来てもおかしくない状況
そして↓
「マスメディアに情報操作されやすい日本人」 消費行動に大きな影響
http://www.tokusetsu-news.com/entry.php/788

ハイパーインフレが簡単に起きる土壌はそろってます

330 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 13:43:09 ID:IV6MvdLJ0
トリガーはマスコミって事になるのかな?

331 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 14:39:43 ID:Wp3+wWxl0
その可能性もあるけどマスコミの大本営発表で今、
何事もなく過ごせているとも言える。
劇団ひとり「なんで平気なんですか?」
池上「良い質問ですねー」

332 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 22:20:26 ID:PwZpN88a0
ジンバブエは、ムガベ一人で簡単にハイパーインフレさせたよ。
それまでは、全く問題なかった優良国だったのに、たった数年で。

ムガベ並に馬鹿な奴が首相になったら、すぐなります。

333 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 22:25:31 ID:PwZpN88a0
ムガベは丸っきり経済が分からないくせに、思いつきで経済政策したので。

しかし、うちの首相だって、経済の教科書を目次だけ読んで、国家戦略を
やってましたよ。
乗数効果が分からない、政府支出とGDPの関係も分からない。

334 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 22:41:47 ID:ZfYd3fLo0
>>332
> それまでは、全く問題なかった優良国だったのに、たった数年で。

そうか??

ムガベが首相になったのが1980年。
それ以前は少数白人が多数の黒人を支配する国。

ムガベが大統領就任したのが1987年。
最初は白人に寛容な政策だったが、2000年頃から
白人農場の強制収用などの強硬政策を取ったが失敗、
それ以来は経済混乱が続いて泥沼状態。

335 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/16(金) 23:23:17 ID:y10e+Uyj0
年金生活者なんてどーでもいい

カネで支給じゃなくて
現物支給すれば問題ない

336 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/17(土) 00:20:29 ID:FSBPy/DQ0
盛り上がってまいりました

石破茂 「デフレ脱却法案はハイパーインフレとなる恐れがある」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279273450/

337 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/17(土) 00:31:24 ID:FSBPy/DQ0
ちょっとペース速すぎじゃないか

【話題】ナゾの「ネバダ・レポート」の正体 「公務員の給料は30%カット、ボーナスすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279278484/

338 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/17(土) 07:36:58 ID:bEuM76hL0
PB黒字化さえできるば、あるいはできそうだと信用されれば、
インフレなんて絶対に起きない。
んで、選挙に勝った自民も消費税10%述べていることを考えると
国民の合意として増税が容認されていると考えられるから、
消費税15%くらいは可能だろう。
増税によるPB達成の信任はしばらく続きそうだ。

少なくともあと10年は財政不安+通貨信任棄損によるハイパーインフレなんて起きないだろうな。

339 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/17(土) 08:01:32 ID:FSBPy/DQ0
厳しい未来には変わりなさそうだけど、そういう信念で動いて下さってる人には頭が下がります。
なら今考えるべき事態は世界中がずっこける方のハイパーインフレになるのかな?
ドルやばし、終わりが始まってますよね。

340 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/17(土) 10:41:12 ID:UQh0JC9i0
大混乱があるとしても、ハイパーってのはどうだろうね。

日本の財政問題なら、借金が半分になれば問題ないわけで
インフレによる借金の相対的目減りを考えれば
ハイパーというほどのインフレになる必要がないかな。

341 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/17(土) 18:57:57 ID:/jK5G6bN0
円高

342 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 09:54:22 ID:k3CezxwP0
とりあえず中国のバブルがいつ崩壊するかだ

343 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 14:01:03 ID:P3fKoDk20
インフレになったら資源国通貨が高くなるからブラジルとかオーストラリアの債券を買いたいんだけど
中国のバブルが崩壊したら資源安の資源国通貨安になるから怖いんだよなぁ

344 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 14:24:14 ID:ATbe3uya0
中国のバブルは、2年以内にかなりしぼむ。
資源国の通貨も20%くらいは下がる可能性がある。
しかし、それ以上に円が暴落する可能性のほうが高い。


345 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 14:59:10 ID:k3CezxwP0
インフレに強いのは株式と不動産だから
下がった相場がまた徐々に復活するのかね?
それとも・・・。

>>344
円高のいまのうちに外貨にかえればいいじゃん。

346 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 17:26:54 ID:H2fT6rui0
中国のバブルは、2年以内にかなりしぼむ。
資源国の通貨も20%くらいは下がる可能性がある。
しかし、円は暴騰する可能性のほうが高い。

347 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 17:28:05 ID:P3fKoDk20
どっちだよ


348 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 19:23:56 ID:/KNzHbcR0
>>305
その前にダメリカ国債を中国に売却されるよ。

349 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 21:42:32 ID:ATbe3uya0
>>346
 おいおい


350 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 22:29:58 ID:Ep+l744Q0
なんか、まともに働いて
貯金してても馬鹿らしいな
 どうせ、紙くず確定だろ
俺は、投資信託(リート)しか
してないが、金にしといたらよかった
 

351 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/19(月) 00:01:42 ID:4isrJDEp0
中古マンションを1棟買いしとけ

352 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/19(月) 00:05:51 ID:1eEnprp40
どちらかというと、デフレが続くとみるのが順張りかな

353 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/19(月) 17:56:55 ID:Tt7UeRBO0
>>351
人口減少の時代なのに。
期待できるのは都心だが、それはもう高くて手が出にくい。
あっても住民層が悪かったり、耐震性がなかったり。

354 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/20(火) 10:05:30 ID:eWsb1Hdo0
よく分からんが、
デフレから、ある日突然ハイパーインフレになるのか?

355 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/20(火) 11:15:02 ID:LDukAEH70
デフレになると弱いところは潰れるので独占寡占が進む
独占寡占した後は値上げしてインフレが進む

356 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/20(火) 17:22:53 ID:vh2cvMBD0
>>354
俺も根拠はないが一気に進む時が来ると見ている

357 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/20(火) 17:52:38 ID:gbY4B33z0
値上げどころかコンビニでは低価格ブランドがどんどんできているが

358 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/20(火) 19:28:04 ID:FFCGcLmZ0
デフレからインフレの転換期の見極めが難しいな
財政破綻に近いような状況に陥っても世界中連鎖破綻して
案外過度のインフレは起きないかもしれないし

359 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/21(水) 01:14:46 ID:MH6QnqFT0
>>356
コンビニのアイス、チーズ、豆乳(大豆)が定価販売になっている。
アイスが126円とかなかったし。

360 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/21(水) 01:15:34 ID:MH6QnqFT0
見極めができるなら誰も心配にはならないだろw

361 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/21(水) 08:09:57 ID:w6cmHV//0
池田信男はインフレ基調になったら気を付けろって言ってた

362 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/21(水) 08:14:56 ID:T6IlAEDQ0
デフレで苦しんでいるんだからインフレになったら万々歳だろ。

363 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/21(水) 11:17:31 ID:b+wTlZTl0
インフレは、インフルみたく、急に、くる。

で、パニックになって、日本政府がいろいろ外国にだまし取られて、庶民が苦しい想いをしたら、インフレはやむ。

外貨、現物資産しかないでしょう。

364 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/21(水) 17:20:24 ID:hDmX4J/s0
まぁ物価が急騰しても給料はそれほど上がらないと考えられるので、
備えはしっかり押えておきたいな。

365 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/22(木) 16:21:00 ID:O4nSHX7I0
日経年初来最安

366 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/24(土) 05:36:41 ID:2Lcy2QqV0
資源インフレにはすぐなる。
原油も78ドルまで再び上がって来た。

労働賃金とか付加価値の部分でのインフレにはならない。
発展途上国が追い付いて来てるからな。

367 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/24(土) 06:01:22 ID:ZtKbAafc0
FXから資産が逃避中
FXから資産が逃避中
FXから資産が逃避中

368 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/24(土) 13:08:32 ID:SKJ1Q7hf0
逆だろ
株やってた奴はみんなFXに移住してるよ

369 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/24(土) 13:50:37 ID:MG/y6q/M0
自分への投資

終了

370 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 01:09:07 ID:BdQxoKGk0
自分への投資も悪くないが、資格も能力も、必ずしも恒久的に価値が変わらないもんじゃないので。
医者の価値も、弁護士の価値も、急に下落しつつある。
まして学歴の価値なんかは、高学歴ニートとか無職博士の激増で、崩壊寸前。

どんな条件でも唯一、恒久的に変化しない価値と言ったら、健康ぐらいやね。

371 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 06:38:14 ID:MM8yw1wp0
http://www.youtube.com/watch?v=7DEnz1xHVsw
実はデフレ不況は日銀の陰謀だった
大損しても日銀のせいだとは気づかない国民

372 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 08:36:58 ID:KLCcBkfC0
私大底辺医学部行って開業すると億単位の金がかかるから
それなら投資板的には3%でディフェンシブ運用のがマシ
医者は国公立以外価値が薄い
弁護士はロー修了の新司法試験不合格者じゃなくて「合格者」が
4割就職未内定状態。もうダメ。
公認会計士も監査法人の受け入れが出来なくて1000人近くがあぶれている。
博士号ももう日大とかの本来で言えば実力が全く足りていない野郎でも
東大大学院に行ける時代なので当然にオーバードクターで
アホ博士があぶれている。

国公立の医学部医学科以外ダメだな。

373 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 11:04:31 ID:dgwtXR9I0
>>372
日本社会を破壊しつくさないと気がすまない改革原理主義者。
改革原理主義者は現実など見ない。博士を増やして日本を豊かにするだの、
日本には弁護士が足りないだのこの期に及んでほざいている。
昔民主党その後小泉いまみんなの党に流れている層がそれ。
今は大相撲を声高に批判したりしていることだろう。

374 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 11:31:03 ID:AdaLTuEY0
みんなの党が政権とるとハイパーになりそうだよな

375 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 11:53:01 ID:rgMX7Skz0
最近の若者のひ弱さを見ると日本はもう移民を受け入れないと駄目だね。
少子化で人数が減っただけじゃなく、人数が少なくなって競争も少なくなったので質も著しく低下した。
早いうちに移民を受け入れる体制を作らなきゃ滅びる、もうそろそろ日本脱出の準備も始めるよ。

376 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 12:46:07 ID:KLCcBkfC0
>>373
あれは昔からわかっていた暴力団とのつながりを叫んでむりやり世論を動かして
歳出削減につなげているだけ。リストラ計画に乗った40、50代みたいなもん。

377 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 12:47:20 ID:KLCcBkfC0
>>375
もう増えてるだろ。
うちの小学校は1割近くいるぞ。
東南アジア系が。

378 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 15:05:14 ID:cIIhbvDR0
移民を受け入れて何が変わるんだよ
日本人の財産を奪われるだけだぜw

379 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 15:36:52 ID:UF2rL8960
そうそう。日本が財政破綻したら、
日本で生活できない人が海外へ出稼ぎに行き
稼いだ金をを日本へ送金するんだよ。

380 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/25(日) 21:04:57 ID:KLCcBkfC0
日本破綻したら海外の連中の方が語学と体力がある分強いな

381 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 03:23:09 ID:oSrR96BR0
与えられた既存の学歴や資格じゃなくて、全然違う方面の権威を、
今から作って行けば良いのだよ。
最初は有象無象の民間なんちゃって資格に過ぎないスタートだろうが、
いずれ博士や医師や弁護士や会計士を超える権威に育つかも知れない。

例えば人間遺伝子操作士なんてのはどうかな。

382 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 08:46:17 ID:krExUca90
いや。
今までの歴史があって残っている資格だから
博士、医者、法律家、教師辺りは磐石だよ。

383 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 09:26:17 ID:s2NN4pS10
野菜ソムリエとかカラーコーディネーターとかダメ?

384 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 10:48:01 ID:Us5sEt740
資格の強さは、社会からどのくらい必要とされるかでしょうね。
 A)社会全体で、ある程度の専門家の数が必要。
 B)その資格がないと、できない仕事がある。
 C)資格を取得するのに、それなりの難易度がある。

385 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 11:19:13 ID:ehGwNghv0
世界最古の職業といえば

386 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 12:35:19 ID:sRTCfwwF0
風俗

387 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 14:20:46 ID:krExUca90
竿師

388 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 15:16:07 ID:s2NN4pS10
シャーマン

389 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/26(月) 22:26:00 ID:vV6BS5Sd0
うんにゃ。たった200年ぐらい前まで、医師も弁護士も資格などない。
誰でも自由に名乗ってやってたこと、資格で独占化したのが、ごく最近。
教師にいたっては、貧乏浪人の副業だ。

390 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/27(火) 10:26:57 ID:AQAc1BxT0
そりゃ、江戸時代までは身分制度だったからねw

391 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/29(木) 15:43:11 ID:CnjFsOD70
安定した収入を上げるシステムを持っていたら強い

392 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/29(木) 16:33:40 ID:nZAtVzhH0
ドルとユーロと円持っとけばいい
3つに分散させとく

393 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/29(木) 17:43:45 ID:ehuEfY8Z0
株でいえば、電力などのインフラ系も手かな。
 ・たぶん最後まで潰せない。
 ・有利子負債(借金)が多い。
 ・燃料代上昇を上乗せする仕組みがある。
 ・とりあえず3%くらいの配当がある。(今は。)
ただし、基本的に円安は逆風だけど。

国内がいやなら、海外の電力会社や通信会社でも
高配当株の銘柄がけっこうがあるよ。

394 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/30(金) 01:27:16 ID:mMeqQgrj0
ハイパーインフレ対策なんか簡単であって、借金して土地買う以上の得策はない。
借金が帳消しになって、地価が上がるんだから、こんなボロいことはないだろ。
ただ問題はしインフレ、デフレなんか事前に分かりっこないということ。
藤巻健史みたいなインフレに掛けてる人を見習おうとは思わんね〜。

395 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/30(金) 17:09:59 ID:VQRzM4J00
確かにな。
不動産なら物価の水準み見合った収入を上げれるからな。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)