5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

麻生首相の掲げる資産課税で日本経済崩壊へ

1 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 15:05:22 ID:HGDH1u5p0
今後3年、時限減税…消費税上げは2010年代半ば 10月26日3時9分配信 読売新聞

 政府・与党が新たな経済対策に盛り込む、税制抜本改革に関する工程表(中期プログラム)の
基本方針が25日、明らかになった。
 今後3年間を景気回復期間と位置づけ、減税を時限的、先行的に実施する。その後、
消費税率の引き上げを念頭に、社会保障の安定的な財源確保のための税制改革を2010年代
半ばまでに段階的に実行するとしている。政府・与党はこの
基本方針に従い、年末までに中期プログラムを策定する。

 基本方針は、中期プログラムに盛り込む税制改革の税目として
〈1〉個人・法人の所得課税

〈2〉資産課税

〈3〉消費税−−を挙げ、
「各税目の改革の基本的方向性を明らかにした
 税制改革の全体像を示す」とした。

ついにやってくれた。自民党政権を崩壊させなければ土地も、建物も株、債権も、預金でさえも
課税される日本になる。
政局よりも経済政策とは名ばかりの嘘。数年後に課税されないのはたんす預金のみ

2 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 15:08:35 ID:xtMc7/O/P
3年後に大増税が来ると判ってて消費なんかできるかボケ

サラ金から借りて豪遊するのと変わらん

3 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 16:51:34 ID:9yXhe3qa0
駆け込み重要を狙っった、経済対策か、やるな

4 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 17:25:23 ID:ySSHTmxR0
>>3
経団連がいつも言ってること

5 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 17:30:55 ID:LE/MQW4z0
〈2〉資産課税

キタコレ。老害どもから金を巻き上げろ!!

6 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 17:32:13 ID:LE/MQW4z0
>ついにやってくれた。自民党政権を崩壊させなければ土地も、建物も株、債権も、預金でさえも
課税される日本になる。

何これ誰の意見?当たり前だろ。現金化できる資産持ってる奴が
税金払わないとかおかしいだろ

7 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:01:27 ID:Az8NQYkZ0
世襲政治家にも課税だな。

地盤代 年間1000万
看板代 年間1000万

8 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:26:41 ID:6Zi1Y5Pz0
相続税だけ多くすれば良い
資産税を作ったら 資産を買う奴なんかいなくなるだろう
現金も皆ぱーーーーーっと使って\(^o^)/
貯金する奴だっていなくなるべさ 



9 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:28:46 ID:xOrCtCAG0
資産を買うってなんだよ
買うお金があれば資産があるってことじゃないか

10 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:35:44 ID:22XlQu+E0
資産に課税?
やればいい
富裕層はシンガポールや香港へ高飛び、
キャピタルフライトが始まるだろうがな。
日本が無能で卑しい貧民だけが残る国になるだけだ




11 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:38:26 ID:22XlQu+E0
この経済政策でジミンは資産課税で富裕層の支持を失い、
消費税で貧民どもの支持も失うわけだwww
さすがアホウ
漫画の読みすぎと酒の飲みすぎで脳の萎縮が始まっているのだろう


12 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:44:41 ID:j2zIcnR10
固定資産税のように現金預金税を導入すればいいと思う
現金預金等に毎年20%の課税を義務化すれば格差社会の縮小、
介護福祉等の充実、資産家の減少が期待できる

我が国のような製造業中心の国家において現預金は
不労所得を生む悪と考えるべき

13 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 19:54:17 ID:22XlQu+E0
現預金に課税されるなら資産を国外に脱出させるだけだ。
それを防ぐために資産の移転に課税くらいやってくるかもしれないが、
それならば国籍を変えるだけだ。
真の富裕層はあらゆる事態を想定し、それに準備ができている。
そもそも人より知性で勝っているから富裕層になれるのだ。
そうした優秀な人材と資産が海外に流出すれば、後に残るのは日本人の99%を占める
卑しくて能力のない百姓だけ。
日本は乞食国家として卑しい末路を迎えるがいい。





14 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:05:40 ID:sAm3Alib0
>>10
キャピタルフライトとかムリムリ
こんだけムチャやっても日本で資産持ってる方が安全なご時世

15 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:11:27 ID:j2zIcnR10
>>10
キャピタルフライトを違法と定めればいいだけ
経済的合理性で考えれば労働の対価として資産が形成されることが正常なんだけど
資産家と言われる人たちは労働もせずに楽して資産を増やし続けてる状況を
野放しにすることが危険なことだと気付けないやつは一生無能だと思う

16 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:20:22 ID:RGuhDIm40
>>15
それじゃ憲法違反になるからそんなの無理

経済定期合理性で考えてどうして労働の対価として資産が形成されることが正常なわけ?

自分に都合のいいように正常を設定すんなよ。馬鹿。おまえみたいな馬鹿が一番危険。


17 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:24:36 ID:Lqd0lJ180
貧乏人が飯も食わずに涎をたらして大騒ぎしてるスレはここですかw

18 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:28:39 ID:4b4Mgwsa0
>>15
本当に楽して儲けていると思うんならテメーも不労所得を得てみろよ
楽して儲かるんだろ?
ぜひ実践してみてくれ!

19 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:31:38 ID:j2zIcnR10
>>16
日々の努力の積み重ねによる労働力と比例して資産が増加するはずなのに
資産家は労働をせずに資産を形成しようとしている

日本は労働者に厳しく株主に甘い国である
本来受けられるはずの従業員の労働対価が配当と言う形に変え
その資産が株主に垂れ流しにされているのだ!

今こそ資産家を排除し真の製造国家として生まれ変わるべきなのである

20 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:39:08 ID:ds//OVNS0
宗教と相続税ならいいんだけどなぁ・・

21 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:40:30 ID:22XlQu+E0
卑しい百姓はゼロ金利政策で、金が増えないのが普通だと国に洗脳されているんだよw
だからこそ金利で自然に増える資産すら嫉妬の対象になる。
百姓どもがもらうべきはずだった金利は、無能な銀行や無駄な公共事業を通じて
政治家、官僚の懐に入ったというのに。
まだ気がついていないらしい。





22 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:42:36 ID:22XlQu+E0
そもそも不労所得が許せないなら、日本において富裕層の大半を占める高齢者への
課税を強化しろ。
こいつらは働いていないだろうに。
おまえの爺さん婆さんを姨捨山に捨てて来いw
そして預金を剥ぎ取れ。



23 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:47:47 ID:ioeGCN3hO
その前に議員年金なんとかしろや

24 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 20:47:52 ID:22XlQu+E0
1部の少しは賢い日本人は本来得られるべきであった高金利が見込める海外へ投資し。
それがアメリカの住宅バブルや、新興国バブルの遠因となった。
海外へ投資されたマネーが、日本逆流している間は円で資産を持っているのがもちろん正解だ。
ただマネーは国内の居心地が悪ければ再度海外へ飛び立つだろう。
人口は減り、金利は低く、製造業は衰え、資産に課税され、レベルの低い政治家、官僚、人を嫉妬するだけの
ウジ虫しかいない国に滞留する意味がない。
次に来る円安は韓国のような国家破産へ直結するものになる。
それまでに逃げ道を作っておけよ百姓どもw


25 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 21:19:27 ID:NHQvujh90
そんなことをどんどんやっていったのが
今のジンバブエじゃ

26 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 21:20:23 ID:NHQvujh90
>>25
>>15のレス


27 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:06:08 ID:+ORVVukl0
かけこみ来たね!麻生やるぜ

28 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:07:17 ID:+ORVVukl0
資産課税かけるほどお前らないだろwwww
在日が金もってるから資産税どんどんかければいいんだよ!

29 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:08:27 ID:+ORVVukl0
資産課税さんせーい!!キャホーーー!!

30 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:15:46 ID:Z6HEhnmM0
アヒャヒャwwww

31 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:19:40 ID:+ORVVukl0
ユダヤ人のように頭・知識が財産となるのか。それもいいな

32 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:25:18 ID:gZZwDjUG0
法人税だけ低めに設定して
企業が出て行かなければ
日本は安泰
個人の金持ちなどはっきし
言ってどうでもいい


資産課税大賛成

33 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:26:36 ID:UKTul9fa0
麻生さんが全財産国庫に全額寄付すれば支持率UP
当然公表していない持ち株全部寄付

34 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:29:35 ID:UKTul9fa0
資産課税って○査が自宅に資産査定に来るのか??
タンス貯金も持って行かれるのかっ?

35 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/26(日) 22:54:56 ID:zO/jE4GS0
>>15
なあなあ、楽して儲かるのにお前はなんでやらねーの?w

36 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 00:03:06 ID:na2pFPTD0
>>32
あなたが資産がないというのはわかった。

37 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 00:13:28 ID:aXqj2fv00
資産課税なんてめんどいことしなくても、国債を日銀直受けで財政資金確保
すれば、インフレになって実質資産課税と同影響になるのにな。
まあ、消費税増税するよりは全然マシだが。

38 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 07:53:10 ID:K7Mo7Z+/0
消費に税金もってかれるのに
稼ぐのにも税金取られちゃうの?

39 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 11:32:22 ID:8gIiCqPZ0
タンス預金無いじいさんとばあさんはどうやって生活するの?


40 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 11:45:13 ID:AmhFjbCP0
>>39 老人の窃盗や強盗が増えるだけ

41 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 11:49:15 ID:8gIiCqPZ0
>>40
なるほど。
捕まえようとしてショック死でもされたら逆にこっちが捕まるから手出しできないし無敵ですね。

42 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/27(月) 14:36:11 ID:YpWlpqA50
資産課税・・・おそろしい・・・まじで国籍変えること考えるわ
まあたいした資産持ってないけどね
できたら相続税アップにしてほしいよね 
死んだ後の金ならどうなろうと納得いくわ

43 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/28(火) 11:17:20 ID:cRDHL7S+0
利下げ、意味ないとかでやらないらしい
こうした中で、破綻企業が激増。利下げしないことが
実体経済の資金繰りを一層悪化させているのに気づかない麻生内閣。

44 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/28(火) 11:54:40 ID:t3XYmYWO0
資産課税というのは固定資産にかけるだけだろ
まさか、銀行預金なんかに税金かけたら、誰も預金しなくなるだろ
それに、キャツら自身の首をしめることになるではないか

45 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/30(木) 19:13:39 ID:c7wh5Gck0
消費税の大幅上げ明記だってよ。支出削減について何も明記してないのに。
インスタントラーメンを400円にするきだ。この麻生ってジジイ

46 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/30(木) 22:24:00 ID:TKQzvXn+0
無駄遣いをなくしてからの条件だって書いてあったよ。支出削減のことだろ

47 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/30(木) 22:29:10 ID:/dscot6N0
崩壊するのは金融資産1億円以上の人口1%未満の資産だけ

48 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/30(木) 22:30:14 ID:/dscot6N0
民主主義をなめてた罰ですね。さっさと国外逃亡しなかった負け組乙ってことで。

49 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 02:20:04 ID:XyPdt/Fk0
崩壊するのは負け組

50 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 02:57:36 ID:OlbShLxo0
資産課税・・・難しくないか?

51 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 04:25:27 ID:xwVFGfXd0
>>8
つーかそれが狙いなんだろ

52 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 06:54:35 ID:IXBFOacn0
今朝の日経を読んだが資産課税については消えうせていたぞ
麻生自身が資産家だから当たり前ともいえる
やはり卑しい貧乏人をこらしめる消費税が適当だろう

53 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 12:04:31 ID:d2UZR4sn0
流動資産に対する資産課税なんかやったら、暴動起こるぞ、
誰も銀行預金しなくなる。
固定資産税を大幅に増額するだけだと思うよ。

54 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 12:06:57 ID:d2UZR4sn0
誰も銀行預金しなくなれば、経済が破綻する。逆効果だ。

55 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 12:07:45 ID:IXBFOacn0
固定資産税を上げるのは多分最後だよ
家賃の上昇に直結するからな。
それにデフレの間地価の下落が続いているのに
わざわざまた下げることはできない。
固定資産税上げて困るのは世襲政治家だし。




56 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 12:09:37 ID:IXBFOacn0
だからこそBNFも不動産に手を出したのだろう。
財産の国による強奪は頻繁にあるが、土地の強奪はほとんどない。



57 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 17:41:52 ID:d2UZR4sn0
預金封鎖とか、超インフレとかが近い将来、あることを察知して
100億円も不動産に変えたのは良いけれど、
固定資産税を一挙にあげられたら。
政治家はそれまでに売却するでしょうよ

58 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 18:56:34 ID:uNLjWhGJ0
今の年金制度や行政を維持させるために増税とか考えられんわ。
もうね、一回全部リセットしてからにしてくれよ。

59 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 18:58:19 ID:6LWUoPIRO
>>56土地の醤油に税金かければ良いだろう?

60 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 19:00:10 ID:QE5OCWPPO
ワラタ

61 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 19:02:33 ID:I00ysX5Y0
個人資産で土地持っても
3代の相続税で国に召し上げられるからね

62 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 19:08:06 ID:Z/3//GAC0
相続税は3倍にしてもいい
あと、農地は相続不可として国家財産として徴収すべき
国が農家に貸し付ければいい
そうしないと土地成金や使いもしない休耕田が増えるだけ
障害者の優遇税制も排除
ニート税もとれよ、働かないクズに生きる価値はない

63 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 19:16:24 ID:ItPHV6pz0
年収300万以下にも貧民税取るべきだろ
低脳が国家に寄生して人権やら自由やらうざってーぜ
あと65歳以上の参政権を取り上げるべき
俺の半痴呆の婆ちゃんにも参政権があるとかありえなー

64 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/10/31(金) 20:32:25 ID:I00ysX5Y0
じゃあ農家から召し上げた農地で
ニートを無給飯のみで働かせよう

65 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/01(土) 15:06:50 ID:9ZWO5/ir0
個人の金融資産は1500兆円とも言われている

預金に対して毎年20%の課税をすれば預金離れにもつながり
消費拡大が期待できると言えよう

景気対策と税収増が見込まれるがゆえ
景気刺激策として資産税の導入は実に理にかなった政策だと思う

66 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/01(土) 15:11:11 ID:C5NT65mZ0
で。預金から離れて別の資産を買ってもそれにまた課税すると。
…実に理にかなった政策だな、滅び行く国の政策としてみれば。

67 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/01(土) 15:34:31 ID:9ZWO5/ir0
>>66
資産税には金融資産の流動化が期待できる点で評価できると言えよう

眠った預金を活性化し税収増における国家の財政基盤の強化が
最大の目的であると言える

今後期待される国家機関の改革の際に生じるであろう公務員の負担増に伴う
公務員特別手当等の財源として資産税の税収を充てることもできる

今回のサブプライムローン問題等の金融問題で露見した民間のずさんな体制を
改善するべく国家と公務員が先導して経済復興を目指す時代が来たと提案したい

68 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/01(土) 15:55:15 ID:nZqdN2hm0
>今後期待される国家機関の改革の際に生じるであろう公務員の負担増に伴う
>公務員特別手当等の財源として資産税の税収を充てることもできる
・・・・・
どこの官庁の文書丸写ししてる役人様かは知らねえけど、コロスゾてめえ。
ずさんな体制といったらまず社会保険庁の年金管理だろうが。
税収増やすまえに公務員数を半減しろよ。
収支の差額で赤字埋めろ。まず最初にそれをやれ。

69 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/01(土) 16:04:28 ID:EhCqcdKY0
>>67の言い分だと増えた税収は役人の懐に入るってことかよ
・・アホくさくて国民なんかやっとれんな。

70 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/02(日) 09:43:22 ID:hxv/2Vye0
NHKの日曜討論で与謝野が認知症を発症!

国民の民意は緊急なことが起きたときだけに聞けば良くて4年間政治に居座るのが正しい
→実際は2度も自民党が政治を投げ出している

民主党の意見は財源の提示がない
→与謝野は大増税を行った財源提示だけで、無駄遣いの削減ゼロ

民主党は財源を提示したが無責任だ無責任だの一点張り
→与謝野は数字読めなかった

給付金はもらったけれど必要なかったよと言われることは避けなければならない
→誰もそんなことは言っていない。言いたいのは与謝野だけ。
 与謝野以外の人に、要らない人がいるのなら必要な人の分を何故増やさないのと指される

とにかく解散せずに経済政策をするんだと発言
→自民党は財源を示さず、具体的な内容を提示しないから議論が始まらないと言われてしまう

医療保障で4兆円、年金であと2兆円必要と発言。それを薄く広くご負担をいただくと名言
日本の財源はパンクすると名言
→無駄に何故メスを入れないのか。高所得者、大企業対象の減税で7兆円の財源が失われている。
 なぜ高所得者を減税して、消費税だけ増やすのかと突っ込まれる

資産課税をすると名言
→・・・ >>1

非正規雇用の人が切られ始めているのに、雇用保険の積立金を取り崩すのは何故か
年末にかけて雇用保険は必要になる
→プルプルと震え初めて無言。となりに座っている人が喋り始める

以下省略


71 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/04(火) 08:38:23 ID:ELuf3tly0
日銀総裁の談。日本経済はあと10年かかる
麻生首相の談。景気対策はあと3年でいい。

正直、知ったかぶりをするのは裸の王様。

すばらしい経済対策ですね! 
おお、なんてすばらしい経済対策。こんなのみたことない。
(国民:なにをしているのか全然見えないけど、見えないって言ったら馬鹿にされてしまう)

うそだぁ、王様ははだかだよ。何も着てないんだ
(以下略)

72 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/04(火) 11:10:38 ID:PxFPMxaK0
>>1
コムロみたいに全部使えということですね


73 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/04(火) 21:36:15 ID:mwpV0U+o0
たかがニートが数十億のビルを一棟買い、お年寄りが僅かな年金暮らしで悲鳴を上げている今こそ
預金課税やデイトレーダーの大幅増税が必要なんだろうな。今は株安で誰でも簡単に儲かるから
数年間は譲渡益課税80%にしても文句が出ないんじゃないか?

この国のシンボルである終身雇用制度を破壊したのは今の若者たちかもしらないな
努力も知らず今まで日本を支えてきた年配者に敬うこともなく我が物顔で生活を続けている者たちから
もっと税金を課せばいいと思う

74 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/05(水) 00:35:20 ID:Q9FOt1I40
国など公的な機関が借金して高回転率で金を回してきたから、
現在、資産を持っている人は資産を築けたはず。
資産課税を導入して、回収しないと駄目。

法人も売上/利益という形で恩恵を受けてきたのだから、
負担能力に応じて負担してもらわないと駄目。

まず資産課税して資産の偏在を解消するべき。

75 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/05(水) 00:50:08 ID:IqNPpdFQ0
サラリーマンの一生の収入くらいの金額(2億、3億くらい?)をニートレーダーが稼いでも
それはそいつの才能だからそこまで目の敵にする必要もないと思う
ただ何十億って稼いでるのはさすがにとっていいと思う
そこでやめるわけじゃなくさらに増やそうと考えてるやつ多いしね

76 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/05(水) 11:23:52 ID:GXwTguuY0
アメリカ大統領が民主党のオバマ氏になれば
富裕層への所得課税を昔の基準に戻し、低所得者層の減税をして
富の再配分をするそうな。

月給207万1000円の日本の総理、月給151万2000円は
現在の所得税率40%を70%に戻してもいいんじゃないのかな

70%課税してやっと年収745万円。公務員は税金を搾取しすぎだよ

77 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/09(日) 19:38:30 ID:+SLtI+3s0
富裕層から取るということは富裕層の国からの離脱を呼ぶだけだ
残るのは貧乏無能の日本人の典型連中だけである。
卑しい国には卑しい連中がお似合いだから、そのまま自滅しとけや。



78 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/09(日) 19:41:32 ID:+SLtI+3s0
しかしこれだけ国を食いつぶしてなおかつ今度は富裕層にたかろうとしている
貧民のあさましさと恥知らずにはあきれるなw
日本人はしょせん卑しい百姓



79 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/11(火) 16:17:53 ID:P/EnLy6c0
今回の金融危機は言ってみればファイナンシャルテロであり
資産家の強欲が発生原因だと考えられるんだよな
資産課税、預金課税で富裕層から資産を没収して景気対策に
回せば世界中の人々が幸せになれそう

80 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/11(火) 17:34:26 ID:P5V41ZAy0
>>73
80%になったらシンガポールや香港あたりで日本株取引すればいいだけの話。
税収は日本国内に落ちなくなるだけだ。
そもそも株が簡単に儲かると称するのなら、お前もやってみろよ。
簡単に儲けられるんだろ?
>>79
違うよ。昔の日本でも起きた、土地の値上がり期待による過剰貸付に過ぎない。
まずはその浅ましいお前の嫉妬をなんとかしろよ。

81 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/11(火) 17:38:27 ID:4mykcm1XO
解散しろ麻生

82 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/11(火) 17:39:28 ID:+3ankjRI0
海外脱出厨w

83 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/11(火) 18:29:48 ID:D6/iX9d80
金持ちには増税するべき
日本語しか喋れない中途半端な金持ちなんて
どうせ日本から出て行くの無理無理wwwwww

84 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/11(火) 18:36:51 ID:O/9KsoCl0
マイナス金利自体が資産課税だろ

85 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/12(水) 06:28:39 ID:cUv9QGcm0
<麻生首相>「経済うまくいけば、2年後にも消費税上げ」 11月11日 毎日新聞

 麻生太郎首相は11日昼、3年後としている消費税率の引き上げ時期について、
「経済が2年でうまくいったら2年後に(関連法案を)出す。
3年たってうまくいっていなければ、その段階で考える」と述べ、
経済情勢を見極めながら柔軟に検討する考えを示した。

 そのうえで、「行政改革で無駄をなくして、景気対策で経済がよくなり、
経済のパイが大きくならない限りできない」と、
引き上げにあたっては前提条件があることを改めて強調した。【木下訓明】
---------

ウケル。辞任党が2年で出すんだから、3年後には考えないだろ。
道路特定財源だってまだ一般財源化が確定してねーよwww
腐った牛乳とか生卵とかメタミドホスギョーザを麻生に投げる奴が出る予感

86 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/12(水) 11:45:27 ID:m4USjdqZ0
金持ち逝ったぁ嗚呼ああああああああああああああああ!!!

自民党税制調査会は将来の消費増税に合わせ、高所得層の所得税引き上げや相続税強化、低所得層の税負担軽減などの「格差是正税制」の検討に入った。
http://www.asahi.com/politics/update/1111/TKY200811110330.html

87 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/12(水) 11:48:08 ID:m4USjdqZ0
しかしアホウは狂っとるなw
回復してもいない景気を当てにして消費税だ所得税だ増税気球ばかりあげている。
自分らの身を削ることは一切せずにな。
人気だけで政治家を選ぶ頭が悪い国民なので何やっても許されるということだ。



88 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/12(水) 18:03:57 ID:sOYgX6Lr0
定額給付金はほんとにバカな政策だな。市町村に丸投げだってさ、
こんなアホな政党に入れる国民はアホだろ?

89 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/14(金) 19:53:52 ID:qffQ41t+0
>>88
今回の定額給付金は定期定額給付金への布石だろうな
富裕層(年収800万以上もしくは金融資産1億円以上)には給付金は配布せず
その他の庶民層が定期で定額給付金を受け取ることで格差社会の是正が可能となる

所得税は500万以上は税率50%でそれ以下なら税額を全額免除などで
更なる格差社会の是正も実現できる。また給付金の配布等で公務員の
業務が増すため公務員給与体制の見直しと特別手当の付与が必要になってくる

90 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/14(金) 20:07:35 ID:kjB0c3U70
>>89
だからさー
なんでおまいは公務員の手当てのことばっかし書くわけ?
まあおまい自身が公務員だからだろーけどさー、そんな自己中でいいと思ってんの?

91 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/14(金) 20:14:25 ID:kjB0c3U70
最大の支出は人件費なんだからさー、公務員減らせばいいのよ
はした金なんか要らないから。
はした金ばら撒くから業務が増えるんで特別手当よこせ、じゃ本末転倒だろ
乞食に一万二千ばら撒いて、公務員の特別手当が二万増だったら笑い話にもならんわ

92 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/14(金) 20:16:26 ID:myrHy98h0
太郎と次郎は南極に置いて来い!

93 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/14(金) 21:14:14 ID:zidYzCP00
太郎が一言
「おじゃまします」
南州太郎です

94 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/14(金) 22:59:18 ID:uNqOG56f0
>>83
認識甘すぎw
富裕層ビジネスを知らないおこちゃまw

95 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/15(土) 07:43:33 ID:Q5GEX++a0
>>89>所得税は500万以上は税率50%でそれ以下なら税額を全額免除〜

バカすぎる。
それじゃ年収500の奴より年収300の奴のほうが手取りが増えるじゃんか
誰も働かんわ。

96 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/15(土) 12:07:30 ID:c0GNor2j0
>>89
無能公務員いらねー。
さっさと氏ね

97 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/16(日) 20:03:42 ID:0XaMab1c0
なるほど小泉様を貶めて麻生支持の書き込みをしていた連中は
カルト創価や朝鮮人や秋葉のニートだったのだなw
小泉様引退から株価の大暴落が始まった
愚民支持の政治家が国を滅ぼすいい例になりそうだ




98 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/16(日) 20:08:16 ID:J+nFbLBn0
:||:: \おい、給付金やるから出て来い ゴルァ!     ドッカン  ゴガギーン
 :|| ::   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄_m ドッカン     ☆
 :||::   ___     ======) ))_____ /        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :||  |     |      | ̄.ミ∧_∧ | | ────┐||::    ∧_∧ < おらっ!出てこいプライドのねー奴
 :||  |___|      |_..(   ) | | .___ │||::   (・Д・ )  \____________
 :||  |___|      |_「 ⌒ ̄  ,|.. |貧乏家  .|.|||::  / 「    \ ::.
 :||  |___|      |_|    ,/  ̄ .  ̄ ̄ ̄ │||::  | |    /\\
 :||:   ̄ ̄ ̄         ̄|    .| :||│     ;,   │||; へ//|  |  |. |
 :||::   :;  ; ,,         :|    :.| ||│       (\/,.へ \|  | ::( .)
 :||::   :;  冫、. .      |   .i  .|:||◎ニニニニ\/  \    |    ̄
 :||.:,,'';      ` ..  . ::  . |  ∧. |:||│::::/    │||::.:.   .Y ./ ..:: ;;
 :||:;;;:    ;;.. ::::: 冫、 : .:: .|  | | |.||│ 冫、 ;;;,,│||:;;;.   | .|  ........
 :||:;;;:  .....   .. `     / /  / /::||│ `  .,;;;,,.│||:;;;.   | .|  ...:L
 :||;::: #   ..:        ./ / ./ ./ ||│|三三三|. │||;;:..::   | .| . #.. :: ;;
 :||;:::     #. ..:  :::::: (_) .(_).ミ||│        │||;;;k、,,,|,(_).. ,,, :::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

99 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/17(月) 11:53:20 ID:lf2abRxj0
ここはアキバ系オタが多いから支持高いと思ってたけど、そうでもないのか。

100 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/19(水) 01:06:42 ID:9ijYV9dj0
93 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 17:15:19 ID:BbwMvhR70
麻生の夕食

30日 ANAインターコンチネンタルホテル東京、日本料理店「雲海」、バー「マンハッタンラウンジ」
1日 紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂、中国料理店「李芳」
2日 六本木の飲食店「馬尻」
3日 帝国ホテル、会員制バー「ゴールデンライオン」
4日 銀座のフランス料理店「ペリニィヨン」
5日 帝国ホテルで食事
6日 皇居着。千賀子夫人とともに天皇、皇后両陛下と夕食
7日 ホテルニューオータニ、日本料理店「藍亭」、「カトーズダイニング&バー」
8日 帝国ホテル、会員制バー「ゴールデンライオン」
9日 帝国ホテル、会員制バー「ゴールデンライオン」
10日 ホテルオークラ、日本料理店「山里」、バー「オーキッドバー」
11日 グランドホテル浜松、日本料理店「聴涛館」、同ホテル内のラウンジ「サムデー」
12日 オークラアクトシティホテル浜松、宴会場「平安の間」
13日 帝国ホテルで食事
14日 六本木の飲食店「馬尻」
15日 元赤坂の明治記念館、日本料理店「花がすみ」、広尾の日本料理店「京寿々」
16日 ANAインターコンチネンタルホテル東京、中国料理店「花梨」、ホテルオークラ、バー「バロンオークラ」
17日 有楽町のフランス料理店「アピシウス」
18日 六本木の飲食店「馬尻」
19日 帝国ホテルで食事、バー「インペリアルラウンジ アクア」
20日 ホテルオークラ、宴会場「メイプルルーム」、バー「ハイランダー」
21日 赤坂のウナギ料理店「重箱」、ANAインターコンチネンタルホテル、フレンチ&イタリアン料理店『イタロプロバンスダイニング』


101 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/19(水) 10:02:58 ID:iuquOyEK0
貧乏人を優遇したら民主党の勢いが増す

102 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/20(木) 01:06:16 ID:m3nRonhR0
<赤字国債>6兆円超の税収不足…6年ぶり年度途中に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081119-00000009-mai-pol

     : 、z=ニ三三ニヽ、:
    : ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ : 
   : }仆ソ'`´''ーー'''"u`ヾミi :: あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
   :lミ{ u ニ ==u 二: ::::::lミ| :   
.   :{ミ| , =、、  ,.=-、::::ljハ : 『おれは予算内でばら撒いたと
    :{ ‐=・=-  ‐=・=-:: !3l :  思ったらいつのまにかお金が足りなくなってた』
     :`!、u, イ_ _ヘ  u ::l‐' :  
     : Y { r=、__ ` j ハ─     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ    おれも何をされたのかわからなかった
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  頭がどうにかなりそうだった…
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!    漢字が分からないだとか売国だとか
  /|   ' /)   | \ | \ そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
                        
                  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


103 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/20(木) 01:20:51 ID:caGyU79N0

誰か、自民党の常識ある人、アソーの馬鹿の唇にガムテープ張ってくれ。
アソーの馬鹿が、しゃべると自民党の支持率がますます下がってしまうから。
最も大切な、お願いです。

104 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/20(木) 01:24:38 ID:9tZcTTC10
麻生政権で株価をどん底にして、政権交代で一気に爆上げして
売買益を狙うんじゃないかしら。
まだまだ相場下げさせると思うわ 麻生さん

105 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/20(木) 19:29:44 ID:m3nRonhR0
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081120/plc0811201447007-n1.htm

20日ぶら下がり取材 より一部引用

 −−郵政株売却凍結の発言について、2010年の上場以降の売却凍結も凍結するということか。

 「ううん、ぜんぜん、そりゃ、株を知らない人ばっかりだから、そういう話になっちゃうんだね。
株は安いときに売らないの。高いときに売るの。株は国家資産なんだから。今一番安くなっているのに、
なんで売るんだという話をしただけです。それだけ」。

 −−事業形態の見直しではない?

 「なに、また国営化したいっていうわけ?」

 −−民営化はするとおっしゃっていた。

 「もうかる方法は考えるべき。もうかっていないんだろう? 民間になった会社なんだろう。
新聞社なみにもうかっていないんだろう?」

 −−(新聞社は)なんとかやっているところ(会社)もあります。

 「あらそう。だいぶ(新聞社の利益が)減っている所もあるって聞いているよ。
みなさんの生活の将来を考えて…」


106 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/21(金) 07:35:19 ID:J+HJgLQz0
株売却凍結の話って、1年も前に野党が凍結しろって猛反発してたのを与党自民党が
ごり押ししたんじゃなかったっけ?

舞台に上がった麻生とかいう漫談師に投げつけるものを用意しないと駄目なようだな。

107 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/21(金) 07:54:59 ID:qD/WICw40
>>102 IMFに10兆円も出すって言ってるんだから、心配する必要なんて無いよ。

108 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 10:36:15 ID:CY/3+MaY0
フランスは資産課税あるな

109 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 12:12:54 ID:07jcg+Ug0
固定資産税があるのは日本だけ。
これを外国から見れば日本はもうすでに資産課税をしている、ということ。

110 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 12:17:45 ID:AydoqKRE0
【政治】「赤字国債発行せざるを得ない」 税収減で中川財務相…見積よりも6兆円減
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227263647/l50
    : 、z=ニ三三ニヽ、:
    : ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ : 
   : }仆ソ'`´''ーー'''"u`ヾミi :: あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
   :lミ{ u ニ ==u 二: ::::::lミ| :   
.   :{ミ| , =、、  ,.=-、::::ljハ : 『おれは予算内でばら撒いたと
    :{ ‐=・=-  ‐=・=-:: !3l :  思ったらいつのまにかお金が足りなくなってた』
     :`!、u, イ_ _ヘ  u ::l‐' :  
     : Y { r=、__ ` j ハ─     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ    おれも何をされたのかわからなかった
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  頭がどうにかなりそうだった…
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!    漢字が分からないだとか売国だとか
  /|   ' /)   | \ | \ そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
                        
                  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


111 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 13:24:08 ID:1VhE6FBR0
上の方に書いてある預貯金税ってのは新しい発想で良いと思う
昨今の格差社会の広がりは金持ちがお金を使わず貯蓄に回しているため
経済の潮流が滞っているんだよな。預貯金に年率30%くらい課税すれば嫌でも景気がよくなるだろw

112 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 13:31:15 ID:J/sLmnL30

下々の皆サーーーん、自民党だと馬鹿でも総理になれますよ。
是非是非入党してよね。
僕が言い見本ですよ。漢字読めなくても日本のリーダーですよ。
あはははははは。


113 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 13:34:25 ID:SZk41ywU0

●● 無限にお金が増えていく方法を編み出した ●●

日本人も、日本人国籍を貰える。

人殺しの犯罪者、多額の借金持ちが別の人間に生まれ変われる。

   ★★★★ 戸籍も複数持てる ★★★★

@中国・韓国・日本の犯罪者が、お金持ちの子供として戸籍を手に入れる。

Aお金持ちの戸籍上の親を殺して資産ゲット。

お金持ちの戸籍上の親を殺すか、相続争いで資産ゲット。

Cまたお金持ちの親が死んで財産ゲット。振り込め詐欺より簡単。

【資産争奪の無限ループの完成】

一人暮らしのお金持ちの資産家ならその後継者に合法的になれる。

自分の孫や子供や配偶者が人質に取られたら、認知に応じる老人。

何回でも借金が出来る。脱税し放題。

離婚訴訟で奥さんと子供から逃亡可能。男女とも複数同時婚姻も可能。

国際テロ組織・スパイ組織が、日本国籍を複数所持し、国際テロ・国家や企業秘密取り放題。

国内のみならず、海外に大迷惑を掛ける為、テロ支援国家日本誕生。

                     「国政改正法案」

114 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/23(日) 14:17:21 ID:gKZCkoRN0
>>111
たんす預金になるだけ

金持ちだけでなく
今の20代の若者は
貯金ばかりするそうです

将来の年金がもらえるかどうかすら
わからんのに
金なんて使えねえわな

貯金に税課しても
金地金とかになっちゃうよwwwwwwwwww

115 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/26(水) 08:45:35 ID:lO5x7QYE0
首相VS記者団:これまでの姿勢と矛盾?「あ、それは全然矛盾しません」
 ◇2次補正予算案
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081125mog00m010039000c.html
     : 、z=ニ三三ニヽ、:
    : ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ : 
   : }仆  売国奴  ミi :: 
   :lミ{ u ニ ==u 二: ::::::lミ| :  
.   :{ミ| , =、、  ,.=-、::::ljハ : 
    :{ ‐=・=-  ‐=・=-:: !3l :
     :`!、u, イ_ _ヘ  u ::l‐' :   
     : Y { r=、__ ` j ハ─    
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ  企業の資金繰りは満期まで大丈夫だぞ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!   
  /|   ' /)   | \ | \


116 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 09:14:23 ID:0hoYuc6P0
あげ

117 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 11:27:35 ID:U0ega1BA0

今、色んな危機が噴出してきているけど 12/1 ・ 12/2の参院法務委員会で
【 国籍法 】を阻止しないとやってきたことの意味がなくなる。 これが今、急務
で最大のヤマだと思っていい。 残念ながらまだこっちの形勢の方が不利だ。
一度きりのファックスで状況を見守る人もいるかも知れない。
まだファックスもできていない人もいるかも知れない。

一 軒 で も い い 、 フ ァ ッ ク ス を 送 っ て く れ 。
個人情報が不安な人は番号の前に184をつけるとか、コンビニでファックスもできる。
住んでいる場所も大まかな県だけでもいい。名前だって苗字だけでもいい。

反 対 だ !と 声 を 上 げ て く れ
こうしてスレをのんびり見ていた事を後になって後悔する事になるぜ?!!!
「どうせ俺1人が動かなくても ・ ・ ・ 」と甘い事を言っていられる状況じゃない。
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1227891223/7-18(送付先について)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1227891223/1-100(今後のスケジュール)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1225778848/401-500(父の認知で国籍取得が可能に…)


日本には今失業者が相当います。 その失業者を雇えば人口の問題はありません。

逆に人口が少ないから移民をー、とかやってしまうと、 失業者どころか何百万人単位
の大量の自殺者、犯罪者、被害者がでます。 この法案が通って何処の国の人が来る
かわかる人はこれがいかにヤバイ事かわかるでしょう。その国の中心は中国と韓国です。

韓国はもうすでに崩壊確実です。理由は、日本の数字だけのような借金でなく本物の
借金地獄です。中国も大気、土壌汚染で凄い事になってます。 草を緑に、とか言って
緑の塗料を撒いてます。 宇宙からの衛星写真で中国、 韓国を見てください。 言葉が
出ないと思います。 しかもそいつらが反日教育で仮想敵国(日本)に流れ込んでくるんです。

そんな人達が無審査で大量に日本で、「 日本人 」に簡単になれてしまいます。 中国は
「 2015年に日本はなくなる 」とまで言いました。 今この法案を止めなければ「 今の生活 」
は確実になくなります。 これでもあなたはまだ何もしないのですか?

118 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 14:03:35 ID:Lp7IMLAL0
主要各国の年金受給資格期間

日本 25年
アメリカ 10年
イギリス 10年、
韓国 10年
ドイツ 5年
フランス 3か月
ベルギー 最低年数なし


119 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 14:06:42 ID:RCHFbLP00
崩壊

120 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 14:43:22 ID:Lp7IMLAL0
68 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 14:18:25 ID:vLmdKGdN0
「ガソリン価格下げたら、環境不熱心な国の烙印」官房長官
(2008年1月19日23時54分 読売新聞)

町村官房長官は19日、千葉県市原市で開かれた自民党衆院議員の会合で講演し、
民主党などが求めている揮発油税の暫定税率廃止について、
「ガソリンの値段を下げたら、日本は『環境問題に不熱心な国』という烙印(らくいん)を押される。
国際的な評価は取り返しがつかないものになる。税収が減れば、国と地方自治体は一段と借金経営の度合いがひどくなる」と述べた。
自民党の古賀誠選挙対策委員長は19日の福岡県大牟田市での講演で「国民に喜んでもらえるところだけを発信し、
政治のあり方をゆがめる論議は許すべきではない」と民主党を批判した。

揮発油税の暫定税率維持を含む租税特別措置法改正案については「年度内に成立させなければならない。
今の生活だけを考えるのか、50年、100年先の街づくりを考えて議論するのかが問われる」と強調した。

http://jtr.gr.jp/wpblog/?m=20080120


121 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 14:44:08 ID:Lp7IMLAL0
円高傾向で「ガソリンが安くなった」と、首相が利点強調

麻生首相は29日昼、岩手県一関市で街頭演説し、
消費税率の引き上げについて、「目先は景気対策を行い、
景気が良くなって経済のパイが大きくなって財政再建に
手を着けていこうと思っている。その時に消費税(率の引き上げ)
をお願いする。ただし、(使途は)医療、年金、介護等々の
社会福祉に集中する」と述べ、理解を求めた。

 また、円高傾向が続いていることに関連し、
「ガソリンが安くなった」と、利点を強調した。

(2008年11月29日13時52分 読売新聞)


122 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/29(土) 14:48:54 ID:35EZ47KB0
>>120-121
なんと都合のいい解釈ww

123 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/30(日) 11:29:00 ID:RmdiWOcu0
ガソリンが安くなったのって円高のおかげなのか?
原油価格が下がったからじゃないの?

124 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/30(日) 12:30:22 ID:Na2KeCnO0
マイナス金利自体が資産課税だろ

125 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/30(日) 13:04:20 ID:QgONdM4d0
舛添失言
「やっぱり、成蹊だとか学習院なんかの出身が国のトップを担うのは無理が
あるっていうことだ。麻生なんて、漢字も読めないじゃないか」

週刊文春2007年11月1日 P158
http://d.hatena.ne.jp/Jodorowsky/20081026#1224955924

126 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/11/30(日) 16:34:15 ID:RmdiWOcu0
失言でもなんでもなく正論じゃないか

127 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/01(月) 03:04:44 ID:nsssSmlF0

■ラッファー曲線
経済学の概念。
税率を上げるとある程度まで税収は増えるが税率を上げ過ぎるとその地点から税収は減り始める。
縦軸に税収、横軸に税率を取ると弓形の曲線になる。

128 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/02(火) 19:21:58 ID:k9xLOoJ70
「あんた、ひっかけようと思ってるわけ?」 2日の首相
http://www.asahi.com/politics/update/1202/TKY200812020330.html


129 :74:2008/12/10(水) 23:52:41 ID:4HEMYdYa0
>>874
「国が高回転率で回している時に資産を築く時期だった人」と
現在の若者の様に「国が高回転率で回せなくなっている時に資産を築く時期の人」が
同じ消費税という環境で生活しなければならない方が不公平。

資産を築いた人の才能や努力もあっただろうけど、才能や努力だけで資産を築けたわけではない。
例えば、
公共事業の談合等、努力の賜物とはとてもいえない事に公金が無駄に使われていた。

また、ここ数年の政府・日銀の円安誘導は、輸出企業に公金で利益供与した様なもの。
公金で米国の対日赤字分の米国債を買わされ、価値の毀損なく償還して貰えるか不安視されているから。

さらに、国が借金で国民にお金をばら撒いてきたから多くの家庭に家電や車が行き渡り、
家電メーカーや自動車会社は利益を得、新技術の開発に費やし、国際競争力をつけることが出来た。

最後に、バブル崩壊時に投入した公的資金の一部が回収不能になっていて、誰かの資産になっている。

何も一気に全資産没収と言っているわけでなく、毎年数%ずつ回収しようというもの。

130 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/11(木) 23:26:11 ID:MTWMD47g0
【経済政策】少額の株式投資 総額500万円まで非課税へ…与党税制大綱最終案 [08/12/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1229003720/

131 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/13(土) 23:03:40 ID:liIA2Mwt0
>>124
ここ10年前後は、名目金利は低かったから、受け取る利子は少額だった。
けれど、デフレ下で物・サービスの価格が下がっていくから、所持している現金(預金含む)の価値が上昇していく。
現金(預金含む)には、資産課税されていない。

預金はほぼノーリスクな上、すぐに現金化できるから、現金と同様に考えました。


132 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/13(土) 23:05:05 ID:liIA2Mwt0
下記の様に、毎年数%の資産課税をすればどうでしょうか?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461/78

現金資産への課税は、有効期限付の貨幣で課税してもいい。

133 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/15(月) 12:21:31 ID:SJC8KPf50
●●●老人まみれで人口動態が崩壊し始めた日本●●●

http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif

●●●借金まみれで破たん寸前の日本●●●

日本の公的部門が抱えるGDPの2倍もの債務。
国際的に健全だといわれている基準は、GDPのおよそ60%。
これはヨーロッパの国がユーロに加盟する条件になっている基準だ。
日本の債務残高の対GDP比は、180%。世界最悪の水準である。

世界経済フォーラムが発表した「2005年世界競争力報告」で、
日本は「政府債務」の部門で117カ国、地域のうち、なんと115位と
不名誉な順位に上げられた。報告は「世界最悪の諸国に含まれ、
財政的節度が欠如しており持続性がない。高齢化に伴い財政は
更に悪化し、やがては破綻するであろう。」と指摘している。

「国債保有者が日本人だから大丈夫だ」という説についてはどうだろうか。
個人資産合計は実は829兆円しかない。負債の257兆円を差し引くと、
ネットは何と572兆円である。個人純金融資産を572兆円とすれば、
政府の借金1000兆円には実に400兆円以上も不足する。
もはや個人資産では担保できないのは誰の目にも明らかである。
個人や企業の資産・債権はあくまで個人や企業の所有のもので、
国にその所有権限はなく、公的債務の返済に充てられるものではない。


134 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/16(火) 21:07:43 ID:N26xXn6l0
>>133
>個人や企業の資産・債権はあくまで個人や企業の所有のもので、
>国にその所有権限はなく、公的債務の返済に充てられるものではない。

国が借金で高回転率で回してきたから、個人や企業の資産はそれほどの額になったのですよ。
国が借金で高回転率で回していなかったら、個人や企業の資産額はもっと少ない可能性が高い。

今まで恩恵を受けてきたのだから、資産課税にて公的部門へ回収するべき。

毎年数%の資産課税が必要。

135 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/16(火) 21:10:46 ID:AHbj9iPz0
  r‐-、   ,...,,     、z=ニ三三ニヽ、
  :i!  i!  |: : i!  ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
   !  i!.  |  ;|   }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
    i! ヽ |  |  lミ{   ニ == 二   lミ|
   ゝ  `-!  :|  {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
  r'"~`ヾ、   i! {t! ィ・=  r・=,  !3l
 ,.ゝ、  r'""`ヽi!  `!、 , イ_ _ヘ    l‐
 !、  `ヽ、ー、  ヽ   Y { r=、__ ` j ハ─ー
  | \ i:"     ) /へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  ヽ `'官僚 ノ/ \  `、ー‐‐rく
   ヽ  命. イ/    \_\_ト、」ヽ!


136 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/17(水) 14:54:53 ID:hOP1GRVF0
100年に一度の状態まず景気対策 今年はなし 3月もなし 年越せるだろ
二次補正必要 一次対策で十分だ 通常国会でいいろ 野党が勝手に出すな会期末だ
給付金 2万 1万2千 制限する 年度内もやらん さもしい人
解散する 俺が決める 解散するつもり したくない
消費税 3年後に 成長が3%になったら 1%で 絶対明記
道路特定財源 一般化する 地方交付税だ いや交付金だ やっぱやめた 600億円だけ社会保障にまわす

ザ・ブレマンの麻生太郎
こいつが資産課税開始することで ザ・ブラマン

137 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/17(水) 15:51:07 ID:IznhYo300
  r‐-、   ,...,,     、z=ニ三三ニヽ、
  :i!  i!  |: : i!  ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
   !  i!.  |  ;|   }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
    i! ヽ |  |  lミ{   ニ == 二   lミ|
   ゝ  `-!  :|  {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
  r'"~`ヾ、   i! {t! ィ・=  r・=,  !3l  景気対策遅出しで政権延命!
 ,.ゝ、  r'""`ヽi!  `!、 , イ_ _ヘ    l‐ <
 !、  `ヽ、ー、  ヽ   Y { r=、__ ` j ハ─ー  任期満了までやるぜ!
  | \ i:"     ) /へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  ヽ `'官僚 ノ/ \  `、ー‐‐rく
   ヽ  命. イ/    \_\_ト、」ヽ!


138 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/18(木) 17:56:59 ID:1qvbzseb0
            _________ _________
            |   年金 .....::::::::;;;; | |    税金.....::::::::;;;; |
          |    .n ∩:::∩;;;;; | |    .n ∩:::∩;;;;; |
          .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |  |  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |
           \ | |_| |_/./_/ /./   \ | |_| |_/./_/ /./
            Y   .......__/       Y   .......__/
             /ヽ ..::::/          /ヽ ..::::/
           ./   /          ./   / 年金は使っちゃってもうありません!
      /⌒ヽ./ /     /⌒ヽ   / /   政治に詳しくない方でもわかると思いますが、つ・ま・り・・
     <*`∀´> /     < *`∀´> /    
    /⌒小泉 /      /⌒麻生 /   
   / / /つ=      / / /つ=           消  費  税  お  か  わ  り  !!



●「日本の金融資産の90%以上を60歳以上が持っている」というのは本当なんですか?
   本当ですよ。
   若者と老人の資産を比較すると、現代のお年寄りは、日本の歴史上もっとも金持ちです。
   若者が働き老人がその金を吸収する利権構造が完成しています。
   それなのに負担が少し増えただけで「老人を殺す気か!」と言う方もおり、モンスター老人の様相を呈しています。
   老人から見たら若者は全て奴隷か囚人なんですよ。
   だから働いてもムダ!


139 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/23(火) 08:52:08 ID:mME5lnl70
資産課税で回収したお金を公的部門が支出するから、資産課税を導入しない場合に比べて 消費と雇用が増える。
公的部門の支出は、次世代産業の育成、社会保障、社会資本の形成などをすればよい。
国の借金が増えることなく、お金を回転させられる
また、資産課税での納税を嫌って、耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用されれば、雇用が増える。
公的部門の支出が社会保障に行われれば、国民の将来不安も和らぎ、内需が増え、雇用が増える。

例えば、毎年1.5%の資産課税を導入したら下記の様になります。
10年後 元本の85%が残価
20年後 元本の70%
30年後 元本の55%
40年後 元本の40%--------->40年前に築いた資産の40%が40年後現在にも残る
50年後 元本の25%
60年後 元本の10%
70年後 元本の0%

90歳になったとしても、60歳時貯蓄(60歳時の資産増加額という意味)の55%、50歳時貯蓄の40%、40歳時貯蓄の25%が残る。

毎年1.5%程度の資産課税を導入しても負担にはならない。


現在の日本経済が苦しいのは、過去に行ってきた莫大な公的部門の支出が、民間部門の資産になっているにも関わらず、
デフレ下で金回りが悪く、公的部門への回収がうまく機能していないからだと思います。

毎年数%の資産課税を導入するべき。


140 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/24(水) 12:25:05 ID:ZF3D/ciw0
勝手にやれば?
富裕層は海外に資産を移転するだけだ
国内には意欲も知性も金もない卑しい百姓だけが残る。
乞食の国をうまく率いるんだな


141 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/27(土) 10:15:01 ID:LaSymZev0
            |   年金 .....::::::::;;;; | |    税金.....::::::::;;;; |
          |    .n ∩:::∩;;;;; | |    .n ∩:::∩;;;;; |
          .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |  |  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |
           \ | |_| |_/./_/ /./   \ | |_| |_/./_/ /./  天下り団体への補助金 毎年12兆円
            Y   .......__/       Y   .......__/  公務員の給料もてんこ盛りです毎年年間32兆円
             /ヽ ..::::/          /ヽ ..::::/ 道路(道路工事)もまだまだやります59兆
           ./   /          ./   / 年金は使っちゃってもうありません!
      /⌒ヽ./ /     /⌒ヽ   / /   
     <*`∀´> /     < *`∀´> /    政治に詳しくない方でもわかると思いますが、つ・ま・り・・
    /⌒与謝野 /    /⌒麻生 /   
   / / /つ=      / / /つ=           消  費  税  お  か  わ  り  !!
           ./   /  
      /⌒ヽ./ /    オイッ!麻生ロボット! 
     <*`∀´> /       
    /⌒官 僚 /    官僚のために、愚民どもからゼニ巻きアゲロや!
   / / /つ=     派遣なんか死んでもいいよ!特にオスは子孫を残す必要無し。
             おれたち官僚の暮らしを支える忠実な奴隷として一生暮らせや!
             これからは、一夫多妻で、メスどもは、官僚の所有物だ!

142 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/12/31(水) 23:46:58 ID:Rak1WR220
把握しにくい資産といえば、骨董品、美術品、貴金属だろうけど、
公設もしくは法律で規制した市場での売買を義務付ければ良い。
闇市場ができるだろうけど、闇市場に行った資産は二度と正規市場に流せない。
例えば、毎年1.5%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.5%×対象年数 程度の報酬を支払えば良い。

また、闇市場に行った資産には盗難保険や火災保険が掛けられないから、リスクが伴う。

海外と入出する骨董品、美術品、貴金属は税関で把握出来る。

143 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 08:35:31 ID:1skd5e3m0
旧ソ連のような密告社会主義国家にしたいのか?
だったらさっさと北朝鮮かキューバへいけw
人の資産に群がる寄生虫は資本主義国家にはいらん

144 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/01(木) 21:48:14 ID:lIzKK/sZ0
>>143
「国が高回転率で回している時に資産を築く時期だった人」と
現在の若者の様に「国が高回転率で回せなくなっている時に資産を築く時期の人」が
同じ消費税という環境で生活しなければならない方が不公平。

資産を築いた人の才能や努力もあっただろうけど、才能や努力だけで資産を築けたわけではない。
例えば、
公共事業の談合等、努力の賜物とはとてもいえない事に公金が無駄に使われていた。

また、ここ数年の政府・日銀の円安誘導は、輸出企業に公金で利益供与した様なもの。
公金で米国の対日赤字分の米国債を買わされ、価値の毀損なく償還して貰えるか不安視されているから。

さらに、国が借金で国民にお金をばら撒いてきたから多くの家庭に家電や車が行き渡り、
家電メーカーや自動車会社は利益を得、新技術の開発に費やし、国際競争力をつけることが出来た。

最後に、バブル崩壊時に投入した公的資金の一部が回収不能になっていて、誰かの資産になっている。

何も一気に全資産没収と言っているわけでなく、毎年数%ずつ回収しようというもの。

145 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/02(金) 15:07:35 ID:s4ULGn2i0
まったくだな
市場を荒らすcis派のデイトレニーツには100%課税して
汗を流して働く労働者に分配すべき


146 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/08(木) 22:05:10 ID:p4irTKDV0
資産課税が嫌なら、これからも今までの様に国など公的機関が借金を増やして高い回転率で回していくべき。
財政状態など無視してね。
破綻したら>143さんが持っている資産はいったいどうなるのでしょうかね。
国債デフォルト、預金没収、ハイパーインフレ、貴金属供出、等々。

147 :146:2009/01/08(木) 22:11:14 ID:p4irTKDV0
申し訳ありません。
146は>>143へのレスです。

国など公的機関が借金して高い回転率で回してきたから、>143さんの資産はそれほどの額になった。
高い回転率で回してなかったら、>143さんの資産額はもっと少ない。

毎年、数%の資産課税を導入するべき。

148 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/09(金) 15:33:45 ID:15JSAtcZ0
まったく貧乏人はさもしくて卑しいなw
日比谷のカスどもみたいな暮らしがジャップにはお似合いだ。
一生卑しく密告しながら生きとけ



149 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/09(金) 15:39:42 ID:15JSAtcZ0
いくら稼いでも資産課税でふっとぶ国に別に無理して住む必要はない。
富裕層の受け入れ先は世界中にある。
そんなに資産課税したけりゃ政治家にでもなって実現しろ。
ここでオナっているだけじゃ君は貧民のままなんだから、早くやったほうがいいよw


150 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/09(金) 19:04:08 ID:dWGeVDiw0
資産課税やっときたか。年間億単位の株式所得あるのに年間税率
10%しか払わなくていいのかとずっと不安に思ってたわ。

株式譲渡益も総合課税にしろよ。かまわないから。

151 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/09(金) 19:06:58 ID:7TulSiqC0
補正通してくれw
まじで
今日もどこか民事再生になってるから

152 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/09(金) 19:10:51 ID:dWGeVDiw0
資産課税されるくらいなら海外にいくっていうヤツはうそだと
おもうよ。うちはシンガポールに会社つくって資金の一部を
投資してるけど、日本に住んでる限りけっきょく税は回避できない。

153 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/09(金) 20:28:34 ID:Eq9ogVdq0
ニートや無知無能の貧民浮浪者に我々富裕層の税金が使われるなんて
反吐が出るな。




154 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/14(水) 19:13:46 ID:rXLuQ3z70
株券電子化も資産課税への前準備か?

155 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/15(木) 17:39:53 ID:NPy/fF05O
議決投票による議会制は民主主義のシンボルなのに反対で罷免
ヒットラー麻生の言論弾圧とさもしい搾取はじまったな

156 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/15(木) 17:48:02 ID:qYr9/WwQ0
>ラッファー曲線
日本のバブルを生んだ遠因となった曲線だぁ。


157 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/18(日) 19:39:22 ID:8zxKlQIn0
国など公的な機関が借金して高回転率で金を回してきた恩恵を法人も売上/利益という形で受け、
有形・無形の資産の一部になっているのだから、法人も負担能力に応じて負担してもらわないと駄目。
今まで恩恵を受けてきたにも関わらず、この負担を嫌って海外移転するような企業は、
国民からのイメージが悪くなり、不利益を受けるだろう。

資産課税を多額・長年納税して貢献してきた企業ほど、
企業存続の危機で公的支援が必要になったときに多額の融資を受けられる様にすればよい。
あくまで例えばだけれど、企業存続の危機で公的支援が必要な場合、過去25年前〜過去5年前に支払った資産課税額の合計を上限として、
公的機関が無利子融資または超低利融資すればよい。
上記の融資でも立ち直れなかった企業には破産など清算してもらう。
本社機能だけでも移転する様な企業は、企業存続の危機で公的支援が必要になっても支援せず、破産など清算してもらえば良い。

また、資産課税を納税してきた企業は、公的機関からの融資が約束されているから、仕入先や販売先や銀行からの信用が高まる。
万が一の場合でも公的機関からの融資で債務を返済してもらえばいいからね。
資産課税を納税してこなかった企業は、企業存続の危機になっても公的機関からの融資が受けられないから、
仕入先や販売先や銀行から債務の返済を迫られたり、取引停止されたり、現金決済を要求される。

毎年数%の資産課税を導入するべき。

158 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/20(火) 08:26:36 ID:deX6vikw0
納税者番号制を検討 給付金支給絡み首相表明

麻生太郎首相は19日午後の参院予算委員会で、2008年度第2次
補正予算案に盛り込まれた総額2兆円の定額給付金に所得制限を設け
なかった理由を、所得把握に時間がかかるためと説明した上で
「納税者番号制度を検討しなければならない。社会保障を充実させる
ためにも大事なことだ」と表明した。

納税者番号は、納税者一人一人に番号を付け、行政側が所得や納税
の実態を把握しやすくする制度。

ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2009012090021416.html

159 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/23(金) 17:45:04 ID:Xh3xQY9yO
経済政策はブレブレで税金略奪制度ばかり決定する麻生太郎

ホテルで税金使って酒をのみ公費でゴルフするだけしかない麻生は差別主義者

とんでもない増税と年金支払わない詐欺は麻生を止めないと核爆発的に起こる

160 :投資家:2009/01/27(火) 14:33:57 ID:3PN5bXu/0
・時価総額が高い
・キャッシュ(現金)が多い
・自己資本比率が高い
・従業員1人当たり営業利益が多い
・配当利回りが高い

任天堂、武田薬品工業、NTTドコモは頭1つ抜けている。
超優良企業と言える。

超優良企業である任天堂の1株当たり配当金は1260円である。
1億円投資すれば年間配当金がいくらになるか計算してみれば良い。
そして10億円投資すれば年間配当金がいくらになるか計算してみれば良い。

任天堂、武田薬品工業、NTTドコモの企業群とトヨタとの大きな違いは生産性(労働効率性)である。
同じ高収益体質の企業でも任天堂、武田薬品工業、NTTドコモの企業群はスマートに収益を上げているが、
トヨタは大量の工員などを投入し人海戦術によって泥臭く収益を上げている。
この違いである。
生産性(労働効率性)は平時はあまり意識されない。
しかし有事の際は生産性(労働効率性)の高い企業が強い。

全ての株が50年前と比べて安くなっているわけでは無い。
そもそも50年前にはまだ存在していない会社もある。
移動平均線を割り込んだとしても長期的に段階的に投資すればその間の配当金は丸儲けだ。

長期投資とは日経平均株価の指数を予測する事では無い。
長期投資とは「優良企業の株式を長期的に保有し配当金を貰い続けそれを再投資し再び配当金を貰い続けるという相互循環作用を繰り返す事」である。
長期投資と配当金の相互循環作用にこそ株式投資の真の旨味がある。

市場流動性は庶民(一般人)が市場に参加する事によって提供すれば良い。
基本的に富豪は頻繁に売買しない。
何故ならば配当金収入及びそれに伴う再投資によって安定的な収入が十分に見込めるからだ。
残念ながら短期投機家(博徒)が世界長者番付1位になった事は無い。

161 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/28(水) 19:43:20 ID:Gcvm3Htf0
<消費税は継続的なデフレ要因で金回りが悪くなり、景気が悪くなる>
全く同じ商品でも店により売値が異なり、消費者の負担する消費税額も異なる。
例えば、  A店   B店   
売値    100円  120円  (簡略化のため外税としています。)
消費税額  5円   6円
安く購入すればするほど、消費税負担が減る。
消費税は継続的なデフレ要因であり、景気が悪くなる。

今まで放漫に支出してきた分を現在の若者や将来の世代にまで負担させようとするのはおかしい。
国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから資産課税で回収するべきもの。

消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

162 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/30(金) 12:43:58 ID:ePb+bH7wO
スーパーフリー☆バラマキ★麻生太郎
国民に必要な負担を求めるだって

地方公務員は今年から給与4%前後カットだが国会議員は据え置き
まず麻生より始めろ

163 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/01/31(土) 09:00:28 ID:2PN/GBVc0
ナチス自民党は言葉狩りだけでなくて、戦時下の特効警察みたいな外道
今ここで止めないと、国民のコメントにまで懲罰動議を始めるぜ

資産課税★欲豚太郎

164 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/01(日) 01:38:52 ID:AiyWm++A0
・二世政治家の禁止
 (一部の政治屋による政治の私物化を打破)

・私大付属校の廃止
 (学生の能力と努力に応じ教育を与える大学を整備)

165 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/01(日) 01:47:04 ID:Ak0IZxnrO
民主党よりはよっぽど良いだろ

166 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/01(日) 03:25:56 ID:hMr1hyQU0
小泉で国民生活ぶっ壊しといて今度は社会主義やるつもりか?こいつらぶっ殺されるぞ。必殺仕事人現われよ!

167 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/04(水) 19:35:22 ID:xflpypXh0
国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。
小資本家より大資本家の方が個人向け国債、銀行預金、保険商品などの保有額も多いから。

今まで放漫に支出してきた分を現在の若者や将来の世代にまで負担させようとするのはおかしい。
国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから資産課税で回収するべきもの。
資産を持っている老人からも回収できる。

景気回復・支出適正化後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461/78

168 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/09(月) 20:33:27 ID:8OhqRPC30
消費税には逆進性があり、低所得者ほど不利な税制である。
年寄りより若者の方が消費性向が高いのだから、消費税は若者ほど不利である。
若者より年寄りの方が多くの資産を所有しているのだから、資産課税は若者ほど有利である。

今まで放漫に支出してきた分を現在の若者や将来の世代にまで負担させようとするのはおかしい。
国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから資産課税で回収するべきもの。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

169 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/15(日) 11:48:47 ID:6vsBRFzj0
国が国債で借金を増やしている時の労働者は賃金インフレで良いでしょうが、国が借金を返済する時の労働者は賃金デフレになり、たまったもんじゃない。

日銀の国債買い切りや政府紙幣の発行によるインフレで国債を償還することもできるけれど。
<資産課税以外の税収で国債の償還をする場合>
国が将来の国民から税金を集める->国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる(小資本家から大資本家へ富が移転)

資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、結果的に大資本家から小資本家への富の移転が行わればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資本から小資本家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。
富の再分配機能が弱体化し、格差が拡大する。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

170 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/15(日) 16:00:46 ID:IQ8aPHL/0
マジレスするけど資産課税は絶対にやめた方がいい
タンス預金が激増して市場の流動性が低下してとんでもないことになる
銀行や証券会社や不動産のバランスシートは悪化し最悪の場合再起不能に陥る
いつの時代も現金を得るために市場の事を考えない国家は必ず衰退してきた
老人が金持ってるからとかいう単純な考えは危険すぎる

171 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/15(日) 18:45:21 ID:bMUdDcfE0
>>170
>タンス預金が激増
そんなことにはならない。
現金資産への課税は、有効期限付の貨幣で課税すればいい。

銀行から預金を引き下ろして、どのように所持するの?
まさか、強盗や火災で失う可能性の有るタンス預金じゃないよね。

銀行預金は、ほぼ元本保証だし、強盗や火災で失う可能性もないから、
名目金利−資産税がマイナスになったとしても、資産の安全な保管料として納得し、銀行預金をする層は必ずいる。

資産課税はどの資産に対しても中立的だから、資産課税が理由でほとんど資産の移動は起こらないだろう。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

172 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/17(火) 01:16:14 ID:+NO9sxCk0
相続税において貯蓄性金融資産(預貯金やMRF、MMFなど)への課税を重くし、
非金融資産(不動産、骨董品、株式)への課税を軽くすればよい。

173 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 09:43:33 ID:KGu5QE++0
他人に集ることしか出来ねえのかよ。
そんなんだから貧乏人になるんだ。

174 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 17:47:41 ID:drVMM6RwO
NHKの全国ネットを通じてプルプル震えながら
日本経済はパンクする!といった与謝野が3大臣を兼務してる時点で日本に明日はない

与謝野を3つにばらすぐらいじゃ足りないな
老醜政治は経済を腐敗させる

175 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 20:47:55 ID:3/cKhjWh0
>>173
貯め込む金持ちが金使わないから恐慌になる。
金使わないなら没収するに限る。
政府が没収しなければ、ヒャッハーになるだけ。

176 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 20:52:04 ID:5QTgJaBa0
>>175
金融を理解していないルサンチマン共産主義者乙w

177 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 20:58:28 ID:YOK1Nmm40
武富士会長がオランダに法人を設立し、その会社に会長夫妻が所有する武富士株をその会社に売却します。
そして香港に住んでいる長男にオランダの会社の株を贈与しました。
贈与前後の3年半の間で、約65%を香港で生活しており、国内では26%程度しか(つまり182日以内)いなかったことにより日本の贈与税がかかりません。
もちろん香港では贈与税はありません。

国際化社会の進んだ現在、国際的に税金を話し合う組織、国連みたいな物が必要不可欠だと思います。


178 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 21:00:12 ID:YOK1Nmm40
【政治】「国の借金」846兆円に 08年末、1人あたり663万円 財務省
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234294499/

ケイマン諸島の税金天国には、1万8857の企業があり、そのうちの半分は、米国所有、米国が請求先住所、あるいはそれ以外の米国関連企業です。
ここで米国は、なんと年間1000億ドルの税収を、失っているというリアリティです

スイス移住の意志を明らかにしたルイス・ハミルトン(22歳:イギリス)だが、母国メディアからは「税金逃れ」と不評

多国籍企業が中国において、多額の税金逃れを行っている」などとするニュースが中国メディアで報道されている

アイルランド人コメディアンのグラハム・ノートン(Graham Norton)が、母国アイルランドに税金を納めないU2のボノ(Bono)を非難している。

フランスの国民的ロック・スター、ジョニー・アリデーが、スイスへ移住すると発表。理由は「多くのフランス人と同じく、税金払わせられるのにうんざりしたから」。

税金逃れのために法人を設立 イギリス領ゲイマン諸島にある外資系の企業になっている。調査していくと、
イギリス領ゲイマン諸島には日本法人が三百社ほどあり、一つのメールポストに二十社ほどの名前が列記されている。

相続税、所得税に対する国際的な協調体制を作らないと、世界の資産は世界は数人の金持ちに独占されて昔の
フランス革命時代みたいになる。

179 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/19(木) 21:01:36 ID:YOK1Nmm40
スイスには国税としての相続税がないそうです。
このことがスイスには多くの文化財などがあつまる下地となっているとか・・・。
香港でも、2006年2月から相続税が廃止、米国でも2010年に相続税を廃止することが決まっています。
その他、カナダ、オーストラリア、スウェーデン、イタリア、マレーシアなどは相続税がない。

相続税をなくしたりしていればいずれはその国は1人の大富豪と多数の失業者だらけになりますよ。
人性ゲームを延々と続ければ解るはずです

大恐慌の簡単な解説 メモ

期間1929-第二次世界大戦終了まで

        1933年  2008年10月
ダウ下落率 -88%   -37%
GDP成長率 -8.6%   +2.8%
失業率    25%   6.1%
インフレ   -10%   0.1%

フーバー大統領 
自由放任主義---失敗 
スムート・ホーレー法(保護貿易)---アメリカの貿易が70%減少して失敗。

ルーズベルト大統領
ニューディール政策(大規模公共工事)---回復の兆しが現れるも、財源が先に底をつき失敗!

クーリッジ大統領----1926年に最高所得税率を25%に大幅引き下げ、これが世界恐慌の発生原因とも言われる。


ルーズベルト大統領---第二次世界大戦の戦費調達のため63−92%と最高所得税率を大幅に高めた高累進税制改革を、1933年(昭和8年)採用し
             大戦終了二年後の1948年(昭和23年)には財政再建を完了し、 ヨーロッパを上回る経済成長を達成し続け世界一の超経済大国になった

経済が成長する。もうこれ以上の税収は必要ないからと、
最高税率を引き下げて高所得層のこれまでの負担に報いようとする。 現在45%



180 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 17:50:32 ID:7mMR/aoH0
資産課税なんかしたら外国の投資家は円なんかに投資しなくなるし、
外国人も円を買わなくなるから円が大暴落して経済は崩壊しそう。

181 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 17:54:42 ID:7mMR/aoH0
>>171
そんなことをしたら世界から日本円は通貨として認められず、
貿易をしようにも外貨も獲得できず、経済は終わります。
評論家は、それを実施して問題が起きても何も責任を感じない。
日本なんか為替のトリックといい、数字のごまかしばかりの国。
税負担の国際比較も保険料を除いてやるから軽く見える。

182 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 17:57:35 ID:7mMR/aoH0
日本の問題解決には残酷ですが、
医療費全額自己負担及び医療税課税により平均寿命を下げるしかありません。
また、インフレに誘導して借金を消し、年金負担も減らすこと。
ただし、支配階級はインフレよりデフレを望むから難しいかも。

183 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 18:00:20 ID:7mMR/aoH0
そんなことをしたら外国人は日本円を信用せず、
投資も行わず、外貨も獲得できなくなります。
海外旅行や留学をしたくても日本円との両替を拒否されるようになります。
また、どんどん価値が下がるお金なら商売での受け取り拒否も起こります。

184 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 18:04:22 ID:7mMR/aoH0
日本国内に存在する日本銀行券は80〜90兆円。
銀行預金などの金融資産は1500兆円。
ありもしないお金だから、全員が引き出そうとしたら破綻する。

185 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 18:21:17 ID:MDEDgCtE0
銀行預金は株や債券や不動産に化けているから
本当は預金が安全だと思ってはいけないんだよね

186 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 18:29:27 ID:uGgKs6wb0
>>182
だから「汚染米」ばら撒いて 平均寿命を短くしたのか。

187 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/21(土) 19:08:39 ID:c7sh2oOE0
僕は鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたようだ。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公的機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


188 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/02/26(木) 23:43:30 ID:88A7QE8i0
というか税なんて集めず、国債を日銀が買いまくればいいだけじゃないのか?
そしたら円安も来て、内需も拡大して、貿易も増える。

189 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/01(日) 19:36:37 ID:bwZVVl/G0
日本などが公金で米国債などを購入してドルや米財政を支えてきたから、米国民が浪費でき、輸出企業の海外での売上・利益に寄与した。
公金から購入したドルや米国債が価値の毀損なく償還して貰えるか不安視されている。
日本などが公金で米国債などを購入してドルや米財政を支えてなかったら、米国民が浪費できず、輸出企業の海外での売上・利益も少なかった可能性が高い。
また、
国が国債で資本家・法人から直接・間接的に借金し、公共事業などで国民にばら撒いてきたから、国民の所得が上昇し、消費され、内需企業の国内での売上・利益に寄与した。
国が借金で高回転率で回してこなかったら、内需企業の国内での売上・利益は少なかった可能性が高い。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

190 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/01(日) 19:37:26 ID:V6/b3oc30
どこの会社も応募資格に営業や開発経験を求めます。
優秀でない人間でも転職可能な優良企業はないのでしょうか。
今の会社では元恋人に拒絶されているから辞めたいです。
現在はIT派遣企業に勤めて1年になりますが、
私はどうしたら良いのでしょうか?誰か教えて下さい。

191 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/01(日) 19:40:33 ID:tT4dPya7O
麻生はオタクの敵

192 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/03(火) 21:06:35 ID:Nx9ffyJf0
マイナス金利検討を デフレ対策で日経センター提言
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090302AT2C0201802032009.html


193 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/06(金) 20:21:16 ID:LJEiILJK0
アフリカのどこかの国の通貨みたいに価値がどんどん下がるから
両替すらしてもらえないお金になりそう。
外貨MMFで日本円を海外通貨に変えた方が良さそうです。
それと預金封鎖もありそうなので準備をしておきましょう。

194 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/06(金) 21:13:50 ID:LJEiILJK0
お金持ちと資産家の区別はつけるべきだと思います。
100億円の現金は1000億円の資産に勝ります。

195 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/12(木) 21:54:54 ID:i3xj43970
2017年には厚生年金保険料は18.3%以上になるらしい(´・ω・`)
2008年から健康保険料は最大9.6%(´・ω・`)
2007年から住民税は10%+均等割4000円(´・ω・`)
2007年から所得税の最高税率は40%(´・ω・`)
現在の固定資産税の標準税率は1.4%(´・ω・`)

196 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/12(木) 21:56:13 ID:edxbom33O
不況太郎

197 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/15(日) 08:01:45 ID:KeINMoBZ0
麻生首相 解散「景気対策の後」 衆院選は消費税が焦点−北海道新聞(政治)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/152767.html
 麻生太郎首相は十三日、首相官邸で内閣記者会のインタビューに答え、衆院解散の時期について「予算など経済政策が実行に移される
条件が整わないと景気は良くならない。われわれの言う景気対策がきちんと実行できた段階」と述べ、二〇〇九年度予算成立後の経済情勢
などを見ながら判断する考えを表明した。
 また「消費税を含む税制の抜本改革を第一に言わなければならない」と述べ、消費税増税を最大の争点に掲げる考えを強調した。
 与党に指示した追加経済対策を実行するための〇九年度補正予算案編成については「いま具体的に考えているわけではない」と述べるに
とどめ、株価などの経済指標が上向いたかどうかは解散時期を直接左右するものではないとの認識も示した。
 与党内では「景気対策実行後」とした首相発言について、補正予算成立に全力を挙げ、〇九年度予算成立後の今春解散には慎重姿勢を
示したとの受け止めも出ている。
 ただ、安倍晋三元首相は十三日のテレビ番組の収録で「解散は補正予算を国民にみせ、成立させるかどうかも含めて総理は決断する」と
述べるなど、首相サイドには補正予算案を争点に掲げて今春解散の可能性を探る動きもある。七月の東京都議選と同時期の総選挙を避けたい
公明党幹部も「五月二十四日投開票に照準を合わせている」と述べた。
 首相は自民党内の「麻生降ろし」の動向や西松建設の巨額献金事件の捜査状況、民主党の小沢一郎代表の進退などを見極めながら、月内
にも解散時期について一定の方向性を出す見通しだ。
 今春解散を見送り補正成立を目指す場合は、七月の主要国首脳会議(サミット)や東京都議選後の任期満了選挙も視野に入ることになる。


198 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/15(日) 08:56:08 ID:B4A+EGDR0
あたまのいい笹川君が経済対策しないと解散しないだって。

今まで何一つ経済対策せずにホテルで会食、料亭で酒池肉林
税金6億円以上つかってもやってこなかったんだから
さいごまでやるやる詐欺だろうね。

言い訳のために雇用対策も給付金も遅らせてるし、肝心の経済が上向かなくても
関係ないって政権

自民党は日本のガン細胞

199 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/20(金) 17:10:52 ID:SQUx3+z90
事業承継税制の強化は、企業オーナーなど一部富裕層の税金逃れを利するだけ。

自民党は今度の税制改正で事業承継税制の強化を図ろうとしているが、これは未上場株式の
相続税を80%免除しようとするもので、著しく不公平な税制である。
中小企業が節税の手段として蓄積した企業の内部留保には、80%も相続税が免除される
というのでは、不公平もはなはだしい。しかも、近く内部留保課税も廃止される予定である。
これでは、富裕な中小企業主は税金逃れし放題になってしまう。高級車、豪邸等々
全て社有とし、減価償却費、ガソリン代、電気代、固定資産税等々の経費で落とすことができる。
これらの会社資産の80%が相続税の対象から免除されるという馬鹿な話があるだろうか。
財政再建などと一般サラリーマンには様々な増税をしながら、一部の富裕な中小企業主
に対する減税など許せるはずがない。

格差是正のために相続税強化などの資産課税をするとしながら、一方で、国会議員や
豪邸、高級車、別荘を会社名義とするオーナー社長などの富裕層が、相続税を免除に
する制度を事業継承に名を借りて整備する。

これは詐欺に等しい。

200 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/23(月) 18:17:59 ID:28vKy+uT0
AIGと同じく、日本経済を破綻させた自民党麻生政権からボーナスを取り戻せ

株をしんようしないレッテル麻生はクビ

201 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/23(月) 19:49:53 ID:Zy/+D0Mh0
資産課税なんてやられたら俺即死。勘弁してくれよ。

202 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/27(金) 07:51:38 ID:Zi7U4S9x0
麻生の大親友の平田くんが
インサイダー取引と違法献金で辞任

さすが辞任党。悪いことしても一切謝らずに政権を投げ出すだけ

こういうことしてるから資産課税が必要と考えるんだろ

203 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/27(金) 19:36:09 ID:24CDUdvf0
財源不足を国民の資産に求める。笑っちゃう政策だな。
それで消費が増えるかどうか。
完全に逆だよ。
国民が持てるようにしないから消費が増えないんだよ。

204 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/27(金) 19:40:25 ID:tysijFW40
代わりに相続税の廃止を!出来れば資産課税も反対です。

205 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/27(金) 19:42:01 ID:tysijFW40
代わりに相続税の廃止を!出来れば資産課税も反対です。そうすれば\を遣う事が出来ます。

206 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/03/31(火) 10:54:33 ID:sPixUjip0




まず若者を貧乏にする→ 老人の方が金持っているぞ!と言って国民の資産をさらに強奪して財源に充てるwwww






207 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/03(金) 11:47:15 ID:mCKhPgxD0
麻生が今更党首会談を申し込んだらしい

今までなに一つ国民の意見聞かなかった辞任党党首は何を会談したかったんだろうか
贈与税減税で迂回献金出来るとかかな

何度も水かけ論してもなにも生まれない
相続税減税とかアホウなにもこと考えずに資産課税を撤回しろ

208 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/05(日) 20:05:16 ID:F4LOgHlr0
ほら来た

自民党税制調査会、減税議論をスタート。中小企業を対象に損金に算入できる
交際費の範囲と、研究開発費の一定額を法人税から控除できる範囲を、それぞれ拡大する
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090402-00000148-mai-pol


自宅、外車、別荘を事業資産としているような富裕層は、いくらでも脱税できる法整備が進む。
それで資産課税はないだろ。

209 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/08(水) 17:39:59 ID:34OtA6A70
ひょっとこの対策は毎度ポーズィングのみ
個人は増税だし給与を増やせと言う話は立ち消えのまま

上流で規制緩和してるだけでは天下り達が潤うだけ
下流は水枯れ


210 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/10(金) 19:30:13 ID:7MqAOufr0
与謝野が出したものは取り返すと発言し、ついに自民党を選ぶと消費税増税が確定

出したものを無関係の人からムシリ取るの間違いの気がするな
資産課税の強行も近い

211 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/11(土) 08:22:26 ID:mODL9SXm0
>>1
やればいいと思うよ。
お金の糞ヅマリもこれで解決だろう。

キャピタルフライトに関する懸念を書いている香具師がいるが、
もともとキャピタルフライトするような奴は税金なんて納める気は無い。
フライト先の海外政府に何かとインネンつけられて収奪されるのがオチ。
結局日本政府に収奪されるか海外政府に収奪されるかのチガイでしかない。

212 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/11(土) 10:35:35 ID:l9ZzBM/50
事業資産に移してるような国会議員や会社オーナーのような本当の資産家が脱税でき、
不況、雇用政策の打撃を受けた若者の相続に財源を求めるのは間違っている。

213 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/11(土) 13:29:34 ID:CxOZ2by30
>>1
それまでにアメリカに移住しろよ
アメリカは遺産税を7億円まで非課税にする法案が審議に入るところで、
オバマ大統領も賛成している。

日本で成功したらアメリカへ移住する。これからの日本人の生き方。

214 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/11(土) 16:24:27 ID:CxOZ2by30
貧乏人優遇で栄えた国はないからな。
相続税の課税対象を拡大したら多くの家庭は住宅にかかる相続税に備えて貯蓄を強化するだろう。
いよいよ恐慌になるだけ。
むしろ相続税・贈与税とも全廃しバブルを起こしたほうがいい。

215 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/11(土) 16:32:00 ID:n4mOHPuu0
>>214
バブルなんて起きないだろ
相続税、贈与税全廃してバブルが起きた国を教えろ
ないだろそんなの

216 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/12(日) 04:52:03 ID:3jmWfccW0
国の借金ガンガン増やしてるバカ総理


217 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/12(日) 12:41:59 ID:ZqglQ6Ef0
庶民、中間層を根絶やしにして、ひたすら企業や資産家に所得移転をしてゆく
様々な政策が進行中。

さてさて、生活不安の中、国民が資産に狙いを付けられ、金持ちや企業に所得移転する
進む中、果たして消費が拡大するかどうか?

218 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 03:39:53 ID:kyzR7W9h0
テレ朝の夕方ニュースで資産課税で消費拡大
円安・株高で日本復活へって特集やってたな

219 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 15:45:48 ID:UF8v321W0
卑しい貧乏百姓民族のジャップは品性もなく知能も劣っているので
収奪されるのは当然である。
知的レベルの高い在日様が富裕層なのは当然



220 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 15:49:53 ID:BRrbR4ar0
日本人を追い出し外国人と役人だけの国にするつもりか!

221 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 16:52:27 ID:+L88dZSN0
>>219
工作乙
もうここで工作してもあまり意味ないよw


222 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 19:09:32 ID:OVv7pQRm0
資産課税などやるべきでない贈与税も上限をつけるべきでない相続税を廃止にするべきです。税収は市民税、消費税etc

223 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 19:15:13 ID:OVv7pQRm0
それよりも公的資金を大量に注入しすぎっていうか無駄 遣いが多いですヨ〜

224 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/14(火) 19:28:22 ID:BRrbR4ar0
>>219
何処かに隔離するか、本国へ強制送還しかないな

225 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/15(水) 20:00:49 ID:DKzyqXWg0
麻生の経済制裁で電化製品の売れ行きがニブっているらしい

迷惑極まりない

226 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/17(金) 07:16:01 ID:QYV5N+Fe0
ドンと来い!大恐慌
http://www.amazon.co.jp/dp/4915933113/

崩壊する世界 繁栄する日本
http://www.amazon.co.jp/dp/4594059015/

中国経済がダメになる理由
http://www.amazon.co.jp/dp/4569707580/


日本よ、今...「闘論!倒論!討論!2009」
◆大恐慌は来るのか?世界経済と日本の行方・第4弾
平成21年3月26日 公開

パネリスト:
 田代秀敏(エコノミスト・ユーラシア21研究所研究員)
 藤井厳喜(国際問題アナリスト)
 三橋貴明(経済評論家・作家)
 宮崎正弘(作家・評論家)
 森木 亮(前白鴎大学客員教授・経済工学研究所所長)←媚米媚中媚韓反日売国奴、もしくは支那か南鮮の工作員
司会:水島総

〈1部〉
http://www.youtube.com/watch?v=r_M4H88-ER4&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=t0JVUkAx4LM&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=NSsztj2YXZs&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=tFB4T67ph6M&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=jq6bFNPmNRM&fmt=18

〈2部〉
http://www.youtube.com/watch?v=mSCkfYdEqAE&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=SIfHESlfuQU&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=YRJtA--OT8Y&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=1Z2Rc1eiGNo&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=jwBuwDDxryE&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=7Zn5NC_EkEo&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=1C_kmARNWRA&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=EUizifYhbN4&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=CEyFC-D8o-I&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=xIV3jU_9c3I&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=fOpA2zmSApY&fmt=18

227 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/17(金) 16:53:58 ID:RV9flRiB0
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-     ,r"ハ))}从三ミ、ヽノノ彡三\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶  ノ//ハ} }ノノノ三≧==≦三三\
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~      ヾ/////ノハハ三三≧==≦三三三ハ
             \iiヽ        ── | /                |////´´⌒`ト、三三≧≦三三三7j}
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|/// ー-      __   `ヾ}三/|
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ│|≡      , 、       |//   ー-  ─  -- ‐    |/// |
         :::      |iiiii        ヽ  │|≡_≡=-、___, - -=≡=V{{    ̄  ー--─-   、}}///}
                |iii|     ( о )   | | ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ | ヾ} ´゙゙゙゙''‐    ,.r==ミ、   }}//⌒}
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ  |ヽ二_,(    )\_二/  | /・\i   /・\   }/ / /
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ      |   ̄ ̄ノ l j'  ̄ ̄ i    / /  
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒        '. ヽ__ ,r '  } ヽ __ /ノ/  }/
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /   ハ  / ` -‐‐ く   /  /}`''‐-  ..__
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/    ヽ { r- ⊥.  ヽ/  / ,}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:...
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ     \ `ヽ二 > ノ _ / /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _//  \     /,/   /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

228 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/21(火) 07:33:56 ID:E0Kf3TCd0
株価も麻生人気もアヤ戻し
浮かれて失言したとたん
後ろから続いて

自民党が核保有する発言
北方領土3.5島発言
頼むから車買え発言

麻生の口にバッテンマスクをしてくれ
喋ると経済が沈む

229 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/01(金) 22:16:59 ID:+oHZoAjK0
所得税で偏在した富を再分配することは不可能である。
近年の富裕層減税・庶民増税によって富が偏在しすぎたのだから、資産課税が必要である。

小資本家の財産といえば土地・建物の傾向が強いけれど、大資本家は土地・建物以外の資産も多く所有しているのだから、
固定資産税以外の資産再分配方法が必要である。
毎年数%の資産課税を導入するべき。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

230 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/02(土) 15:59:25 ID:j5EyZyNj0
>>229
いくら課税しても
麻生が血税飲み干しますから!残念
年金も破綻が確定した自民党主導の詐欺

231 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/10(日) 06:47:37 ID:Hh7iN5HP0
麻生が今でも4ヶ月後でも変わらないと発言したらしい。

この人にとっては、経済対策も去年の9月も、4ヶ月後も変わらない、ということだ。
だから3年後の増税も今年の増税も変わらない。

麻生太郎の掲げる資産課税で日本経済崩壊へ

232 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/13(水) 07:57:39 ID:JeHvHyhj0
愛人養うのに税金使う自民党
また要人が辞任したが、麻生はなぜしがみつく

233 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/17(日) 10:43:00 ID:td9mOdOH0
>>229
>所得税で偏在した富を再分配することは不可能である。

可能だよ。給与所得税を新設すればね。
これで同一労働同一賃金が実現するわけだ。

雇われなんてのは皆300万程度の手取りでいい

234 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/17(日) 20:04:38 ID:aqkxqBtx0
>>233
>雇われなんてのは皆300万程度の手取りでいい

教育費と家賃は全て無料、交通費(含むガソリン代)は現在の1/5、物価は現在の1/3ならそれでいいぞ。
せめて、電車賃は昔のように初乗り30円、ガソリン代もレギュラー20円、クルマもカローラ50万程度にしてくれ。
ベンツもCクラスで150万が限度だな。
ついでに1ドルも20円、1ユーロも25円程度で。

235 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/18(月) 21:51:12 ID:paMtD4gCO
日本は住宅ローンの負債で苦しむ者が多いからこの負担を軽減すれば景気は回復します。

236 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/20(水) 21:48:25 ID:UTPsY7CS0
与謝野((笑)

237 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/21(木) 22:38:20 ID:ScJwlCdy0
富裕層が海外に逃げるとか言う奴いるけど、
だからって、このまま富裕層ばかり太らせて庶民を苦しめていいわけない。
資産課税が楽しみだ。

238 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/22(金) 14:13:12 ID:uITxpEbkO
だからー日本の資産課税は今でも世界1高いの。
庶民を苦しめるなんてとんでもないんだよ。
世界1の意味わかるか?世界1なんだよ。

239 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/22(金) 16:25:19 ID:/F5HdgVa0
アメリカだってタックスヘブンを規制する世の中だし、
日本でも日本で稼いだ金を国外に持ち出すことを規制すれば足りる。

それに資産を持ってれば誰でも課税するわけではないし。
国内で恩恵を受けたものに応分の負担をしてもらうだけ。

お前らの好きな応分負担だから。

お金なしで行くなら行けば。

240 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/22(金) 21:35:44 ID:JP3kq5l20
日本は貧困率2位だしな。
やっぱり資産課税もっととれ。ダントツの1位でも別にOK。格差だって大きいんだから。

241 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/23(土) 00:55:27 ID:9fvdFKYMO
世界一高くて貧困率2位なら矛盾するw
安い方が貧困が少ないということになる。
なるほど富の循環を妨げるわけだ、資産課税は。
よって世界の流れ同様むしろ大幅軽減すべき。
伊達に世界は税制を決めていないわけだよ。

242 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/23(土) 01:35:44 ID:pZFVRkXU0
日本ほど格差の少ない国はないよな
機会の平等もどの国より一番恵まれてると思う

大体騒いでる派遣とか何もしてこなかった屑だしな

243 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/23(土) 04:22:25 ID:tICsR5ky0
なんで税金を払って貯めた金にまた税金かけるんだ?
あほか?

固定資産税と、相続税、贈与税は二重課税だろ。
今すぐ廃止しろ。

廃止したら親のお金で家が買えるし景気にもいいだろ。

何回税金かけるんだよ。

244 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/28(木) 06:55:35 ID:UE5agVxY0
給料で課税

家買うときにもろもろの課税+消費税

家持ってるときに固定資産税

その家も相続税がかかる

酷すぎるだろ。

245 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/31(日) 11:57:24 ID:vIdYGboJ0
あほう総理は馬鹿だからな

資産課税も得意技のこだわらない発言で撤回すればいいのだが

246 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/31(日) 18:34:46 ID:UjasEmFgO
日本じゃ不動産の維持費用が高いからもたない方が良いよ。

247 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/05/31(日) 18:48:54 ID:wfSxxrDD0
探偵・ヤクザ・その他不審人物から、不可解な依頼、理不尽な命令、
その他イジメや嫌がらせの強要などをされたことはありませんか?
それは某反日宗教団体による集団ストーカーです。あなたはそれに加担させられたのです。

信者による集団ストーカーやほのめかし(本人の前で個人情報を含む会話をする、
行く先々でわざとらしい咳払いを浴びせる、等)には限界があります。
いくら教団の信者が多いといっても日本全体から見れば圧倒的に少数派。
仮に職場や近所に信者が一人か二人位いたとしてもあまり効果はありません。
ですから一般人にも異常行動やほのめかしをさせるのです。

でも実はそういった行為は敵の正体さえ見抜き、ある程度慣れれば耐えられるものなのです。
実際には単純なイジメや嫌がらせ行為などが効いているイジメ殺人なのです。
ですが信者達は輪廻転生を信じているので、たいしたことはさせられません。
ですから悪質なイジメ行為は一般日本人を買収脅迫してやらせるのです。
(彼らは直接やらなければ(宗教的に)罪にならないと真剣に考えています)

彼らの目的は「民族の恨みを晴らす=日本人を(法的、宗教的に)犯罪者にする」ことです。
『自殺=自分を殺す=殺人=地獄に落ちる』
『精神崩壊=前世の報い=前世で悪いことをした罪深い人間であることの証明』
『脅迫されて仕方なく嫌がらせをした日本人を憎み、危害を加えてしまう』

標的の周囲の人間を片っ端から脅迫・買収して集団でイジメ殺させる。
日本人に日本人をイジメ殺させて犯罪者にする。それが集団ストーカーの実情なのです。
こんな事をするのは教団の指導者がイジメやイタズラ好きで反日で金が有り余っているから。

ちなみに集団ストーカーは標的に24時間プレッシャーを与えるため、
救急車、消防車、犬、廃品回収車、その他様々な騒音が異常な頻度で発生します。
もしもそういう現象があったら、近くに集団ストーカーの被害者がいるということです。

※集団ストーカーのサイトには「思考盗聴」「電磁波攻撃」等の被害が紹介されていますが、
これは集団ストーカーの被害を訴える被害者を統合失調症に思わせる為の悪質な宣伝工作。
加害者が被害者のふりをして作っているのです。

248 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/01(月) 17:23:51 ID:UDbn2DPw0
自民の旗を上げるのがよっぽど危ないのか
最近の演説は衆議院議員としか書いてないのがいるな

民主も共産も旗に党名と名前が書いてあるのに
無所属は無所属と書いてあるのに

資産課税で自民党崩壊か

249 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/05(金) 07:09:12 ID:EWxJR/IE0
たくさん問題を起こした杉村自民党議員、
未だに議員辞職してなかったらしい

自民党はトップも末端も責任取らずに居座るらしい

資産課税なんかより居座り議員課税のが日本に必要

250 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/06(土) 20:58:33 ID:Ojvcazcl0
これ以上、妬み税の類は増やすべきではない。日本人の成功者に対する妬みは病的である。
悪平等を推し進めれば、その先にあるのは、経済活動の「死」そのものである。

251 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/07(日) 09:12:31 ID:r+ey090J0
税金は払っても何もメリットがないのが問題のような。

航空会社の上級会員のように、一千万円以上の直接税を払った人は「ジャパンタックス・ゴールドメンバー」として、
例えば免許更新はゴールド以外でも5年間隔、高速道路最高速度180km/h、繁忙期の鉄道・航空・フェリーなどの優先予約権、
繁忙期の高速道路追い越し車線優先使用権を与えれば良い。

一千万円以上の直接税を払った人は「ジャパンタックス・シルバーメンバー」として、高速道路最高速度140km/h、
繁忙期の鉄道・航空・フェリーなどの優先予約権のみ与えるとか。

252 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/07(日) 09:13:20 ID:r+ey090J0
訂正:シルバーは500万以上の直接税納税者

253 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/07(日) 09:35:50 ID:NSUYhrVr0
とバカニートケケ中信者が申しております。

254 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/08(月) 02:31:24 ID:usPzMZJG0
いや、脱税した金を今から申告すれば
税金2割で勘弁してやるから正直に申告しろ。

とかやって欲しい。
どっかの国は実際それをやって凄い
税収があったらしい。

255 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 08:15:28 ID:zPzz58DA0
自民党員が職権を乱用して脱税してるから無理だろ

二階の4F事務所費は収入なのに西松に持たせて所得脱税

太田の事務所費は税金から捻出されているが事務所費以外に使い、その中身も公表されず
公金流用、経費区分虚偽申告の脱税


256 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 08:18:15 ID:oBxsgcK60
日本の朝鮮化はじまったな

257 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 14:19:18 ID:zwhWYfs10
中国とか漢帝国とか、秦王国とかも官僚が力持ちすぎて
好き放題やって崩壊したからなー。

日本もそろそろ自民王国崩壊かな。

天下りで1億貰う為に、意味の無い1000億の建物作っちゃう人たちは
死刑にして欲しいけどな。

天下りように建てた建物何百兆分が無駄だよ。

258 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 15:18:19 ID:Z5Rsv6D10
110億の国営マン喫法案を強攻採決するために
55億円注ぎ込んで国会延長する自民党

これじゃ5円の汚染米が200円になったようにカップメンが400円になるのもうなづける罠

マリーアントワネット太郎

259 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 22:14:01 ID:zwhWYfs10
箱物はいらん。

結局利益は出せず、存続する為のランニングコストが年間何億も掛かり
天下り役人の受け皿になるだけだ。

それよりもアニメ関連の会社の税金を安くしたり、
アニメ関連の輸出輸入を優遇してくれ。

能力のある民間会社に頑張らせて税金を貰った方がいい。

箱物を今更作るな。

260 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 22:29:48 ID:f8bo7JTv0
>>251
俺ならその「ジャパンタックス・ゴールドメンバー」には総合病院の優先診察受診権がほしい。
保険料もいっぱい払っているってことで優先してもいいんでない?

261 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 22:34:14 ID:8HNnhP+Fi
>>260
と強欲資本主義バカニートケケ中信者が申しております。

262 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/09(火) 22:43:31 ID:QIfP9NR30
インフレにしちゃえば、実質的に国民から富を収奪できるんだから
そっちの方がコッソリやれていいよね。

263 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/10(水) 00:01:37 ID:Ugl26ywI0
いや、アメリカと違って日本は資産も1000兆強あるから
インフレにすると国力を失う。

だから日本は20年間ノットインフレ。

他の国は総じて緩やかなインフレ。

264 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/10(水) 01:15:57 ID:1yzNUs7W0
金持ちに増税すると海外に逃げるってのをよく聞くが、それはちょっと違うと思うな。
逃げるとすれば社会の先行きが暗いからじゃないかな。
見通しが明るければ、税金高くても、そう逃げようとは思わんな。
さすがに、80%〜90% とか取られたら閉口するが。
逆に、先行き暗いと、金回りが悪くなる分、外に目は行くかもしれんね。

まあ、金持ちになりゃ税金対策だって色々あんぜ。
手始めは会社設立かな。

キャピタルゲイン課税増税は反対だな。
こっちはリスクとって投資してんだ。
それに重税をかけたら市場から金が逃げるだろう。
これは上の話とは違うと思うな。
勿論、恒久的に 10% すべきだと思う。せいぜい 20%(元の値) が限度だろう。
配当に掛かる税も大体同じ考え。

贅沢品の消費税はガッツリ上げても構わんと思うな。
ただ、やるからには未来へのビジョンが必要になるだろう。

265 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/10(水) 01:38:02 ID:1yzNUs7W0
だいたい、日本はかなり高福祉型のシステムを持ってるくせに、
未だに高福祉で行くのか、低福祉で行くのか微妙に決心が付かずにグダグダになってる。
消費税上げて高福祉で行きます、って言うにも、
政治が行政のチェックを果たしてないもんだから、どうにもこうにも すんなり行くわけもない。

自民も橋下連れてくりゃいいんじゃね?
あいつ連れてくりゃ勝てるよ、勝てるよ〜
別にすぐじゃなくても、2期後とかでもどうなんよ?
しかし、ぶっちゃけ自民は橋下に中央には来て欲しくないと思ってるんじゃないかと思ってしまう。
道路がいいネタだ。
道路でなんか変えようって話になると、総論賛成各論反対どころか、そもそも総論賛成にさえならない。
道路の橋脚に「自民党之墓」とでも書けば分かりやすいのかね?やれ、たけー墓石だ

266 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/10(水) 01:50:53 ID:Ugl26ywI0
まー自民が政権取ってる間は税金も、ざるに水を汲むようなもんだ。
天下りと企業献金無くせば劇的に資金の透明化が図れるだろ。

天下りを無くせば一番大きい癌を取り除いたようなもんだな。
それだけで年間5兆は節約できるぞ。
上手く行けば10兆は節約になるな。

糞官僚の無駄使いが一番この国の癌だしな。

267 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/10(水) 07:32:01 ID:HrSJxaWk0
5兆円の歳出削減になれば10年で50兆円(+国債なんかの利息分)が返済できるな
どうして自民党はこれをせずに天下りを温存するんだろうな

公務員の平均年収が700万円超えてるのもおかしい。こいつら公僕なんだろ?
こんなに貰ってるのに税金使って酒飲んでる。 麻生なんか首相動静でバーと書かれない日が無い。
国会議員の年収は2800万円、内閣総理大臣の年収は5100万円

公務員の年収は最高1500万円くらいに抑えて貰いたいものだ。これだけで年間3兆円の削減になり
消費税も資産課税も全くせずに借金が減る

268 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/11(木) 01:52:19 ID:rxg2HcGw0
天下りを廃止出来ないのは実質、この国を官僚が支配してるからだ。

5兆無駄使いするうちの数1000億位が官僚の手元に渡る。

まー1000億の箱物たてて数億円政治家がくすねるのと仕組みは一緒だ。
でかい金を動かせばちょっとくらい盗ってもわからないだろうの
究極版が天下りだな。

天下りのせいで、箱物建設費、維持費、人件費、官僚の退職金、賄賂工事、自民党の集票・・・
どれだけ癌が発生してるか。

269 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/13(土) 08:22:24 ID:RALy1bHx0
【愛知/半田市】「減税を訴えると、明らかに有権者の反応が違った」 名古屋市の河村たかし市長に続き、“市民税10%削減”市長誕生
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244414253/-100

270 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/16(火) 18:53:14 ID:k6KmTyMr0
それでも麻生は資産課税にしがみつく

消費税もおかわり

麻生はKY

271 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/17(水) 02:31:40 ID:GmX3AkL70
麻生ってあれで東大なの?

勉強は出来るけど・・・の典型な奴が総理大臣って嫌だな。

乱暴な言葉使いがかっこいいと思ってる時点で終わってるけど。

272 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/19(金) 00:38:39 ID:bAoH2Z0l0
学習院だろ
満足に漢字も読めないのに
どこが勉強が出来る だよw

273 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/19(金) 01:29:50 ID:gEqbMDfC0
漢字読めないだけじゃないな
この間の党首討論では
オバマ大統領をブッシュと言うし
第七艦隊を第七機動・・・(隊?) とか言いかけたり
さすがにブッシュはどこの局も切って流してたがwww

274 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/21(日) 10:48:10 ID:pY22nCj/O
>>270
麻生というか生まれもった才能の違いを無視した官僚だよ官僚。
麻生ではどうにもならないんだ。
官僚が課税ベース拡大企んでるし。

275 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/21(日) 15:00:34 ID:XyKUggS20
やっぱ貧困層は、たかりの発想しかないんだな。


276 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/21(日) 15:15:32 ID:Lmb5/LDk0
国民総背番号(納税者番号)制の導入とその徹底
在日特権の廃止

先ずはそれからだ

277 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/21(日) 15:17:41 ID:iUEdSotoO
情弱が公明党と創価に踊らされて同じ日本国民として恥ずかしいわ


278 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/24(水) 07:45:25 ID:nXlxI55F0
与謝野おわったな。迂回献金らしい。
本来分割しているべき財務、金融、経済と金まみれ。

そして違法献金まみれ。さすが自民党。献金全面禁止しないわけだよ。

279 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/24(水) 08:21:10 ID:vUeZR3QU0
汗を流して働かない株板のデイトレニートや
パチンカスから重税を取るのは当たり前である
人間のカスからはどんどん税をむしり取って
派遣失業者に配るべき


280 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/24(水) 19:49:41 ID:EgVllRzi0
派遣失業者こそ人間失格だろ。

派遣社員は契約が終わればいつ失業してもおかしくないのが
派遣社員だ。

それをごちゃごちゃ文句言うのがおかしい。

ガードマンとか幾らでも仕事有るだろうが。

281 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/28(日) 12:51:48 ID:2Zfg9M7V0
この不況の原因は麻生が責任をとらず居座ったから
奴はボーナスだけ高らかによこせというだろう

経済は二の次
そして増税だけが残る

282 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/28(日) 21:05:34 ID:qt9gQK3R0
卑しいデイトレクズに重税を課せ!
汗も流さずに不労所得を得ようとする根性がさもしい。
デイトレ税、パチンコ税、不労所得資産課税を一体にすべきである。


283 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/28(日) 22:22:18 ID:j1AebTUQ0
282の会社が株価暴落で潰れますように

284 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/28(日) 22:49:41 ID:iG2jqdT/0
「税ゼイ」言ってるのは役人の給料がバカ高いからだろう
福利厚生もしっかりしてるし「一律給料月一人7万位」にしろ
勿論ボーナス0


285 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/06/29(月) 03:40:29 ID:0GFfhaD10
役人は暴走しすぎだな
宗教法人から毟り取れよ

286 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/04(土) 17:18:12 ID:b0qQnk4y0
400万の夏ボーナスを国民から搾取した途端解散らしい

麻生は現金だな
そして資産課税か

287 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/10(金) 22:10:15 ID:6Kj3Qkkb0
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
これを財源に社会保障、社会資本の整備、国債の償還などをすればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461


288 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/11(土) 00:19:11 ID:ClU0oHw50
>>287
不動産価格が暴落して
不良債権が復活するな

評価額8000万の使い道の無い
うちの田んぼに年間数百万の税金がかかるなら
1000万でいいから誰か買ってくれ


289 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/13(月) 20:14:48 ID:/UfumpRx0
>>288
土地や建物の資産へは今までの様に固定資産税で課税し、それ以外の資産について資産課税すればよい。

資産課税が理由で不動産価格は暴落しないよ。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

290 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/13(月) 23:54:27 ID:2cCpN0jk0
まったくだ
卑しいデイトレで築いた資産には特に100%課税すべき
汗を流して働かない株ニートには強制労役を課せ


291 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 10:23:59 ID:obSMzmgm0
なにもせず、ただ食べて飲んで税金泥棒した自民は
強制解散で退職金をもらうんだとよ
汗を流して働かない麻生太郎には強制労役を課せ

292 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 10:28:01 ID:Qn+FouTI0
1の資産課税って相続税のことでしょ。

293 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 10:59:40 ID:e0nCgpaE0
いや違う
働かない株ニートに対するデイトレ税
汗を流して働かない虚業者は日本から追放すべき
外資ハゲタカの手先を弾圧しろ!


294 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 11:04:09 ID:YGKsg12L0
>>293
デイトレしてる奴は十分に税金を払っているよ

295 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 11:11:06 ID:YGKsg12L0
・通産次官が「デイトレはバカだ」という方が問題だ
・「額に汗して働け」という価値観でホリエモンを有罪にする司法が問題だ
・多重債務者は可哀想だという発想で上限金利を下げてノンバンクを叩き潰したのが問題だ
・過剰な消費者保護で金商法を導入したのが問題だ
・スコアリングモデルを推奨しちゃうような金融当局のセンスが問題だ
・検査で金融機関を「幼稚園児扱いする」(某金融機関幹部)のが問題だ
・金融機関に「非常識な時間に非常識な依頼をする」(同)金融当局が問題だ

296 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 18:42:36 ID:oYqe3Yrq0
デイトレはパチンカスあがりの低学歴や詐欺師ばかりである
こいつらは生まれついての盗人だから資産はすべて奪ってよい
デイトレから取った金を社会福祉に使おう





297 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 21:29:49 ID:6jtmkfTx0
>>296
その代わり税金をたくさん払ってくれたということで、「ジャパンタックス・プラチナメンバー」として高速道路制限速度なしを認めるので、ストレスは高速を300km/hで走って発散しろと。

298 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 21:35:44 ID:FnxnwVRvO
資産課税が相続税なら高所得者の方が負担大きいからいいんじゃね?

299 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 23:27:06 ID:Qn+FouTI0
相続税は100%でもいいけどな。じゃないと不公平だし。

300 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/19(日) 23:34:23 ID:PFk5KP1T0
相続税100%って馬鹿か?

税金払って貯めた金になぜまた税金かけるんだよ。
それより天下り撤廃が先だろ。

税金の使い道透明化をしないと増税は許さん

301 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 01:31:57 ID:zsBMXdHW0
資産課税1%なんかしたら、日本社会は崩壊するよ。例えば財団や寺社なんか負担がデカイだろう。言っとくけど
真面目な人がバカをみるから例外を設けるのは反対だから。
それより金融取引の一般課税化を進めるべき。株取引で1億の利益を上げても税金は20%しか掛からない。
株の配当金もそう。

302 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 01:32:46 ID:u168Pte90
相続税でもいいと思います。

でも、下記の様な事があるので資産課税の方が適しているのではないでしょうか?

<相続税の場合>
公的部門が支出->民間部門の資産が増加->金回りが悪いと死亡するまで公的部門へ回収出来ない。
例えば、耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用されれば良いが、
銀行預金など貯蓄性の高いものに使用されると死亡するまで公的部門へ回収出来ない。

<資産課税の場合>
公的部門が支出->民間部門の資産が増加->金回りの速さに関係なく、一定の割合で公的部門へ回収可能。
銀行預金など貯蓄性の高いものに使用されたとしても一定期間内に公的部門へ回収でき、再度公的部門が支出する。
公的部門の支出は、次世代産業の育成、社会保障、社会資本の形成などすればよい。

現在の日本経済が苦しいのは、過去に行ってきた莫大な公的部門の支出が、民間部門の資産になっているにも関わらず、
デフレ下で金回りが悪く、公的部門への回収がうまく機能していないからだと思います。

資産課税を導入して、金回りの速さに関係なく一定の割合で公的部門へ回収し、再度それを公的部門が支出する。
上記をすれば、日本の景気も良くなるのではないでしょうか?

303 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 02:53:42 ID:u168Pte90
相続税は抜け道も色々と指摘されているし、資産課税の方が適しているのではないでしょうか?

>>301
毎年1%の資産課税をしても崩壊なんてしないよ。
財団は、資産運用して毎年1%以上の利回りを確保すればいいし、
寺社は、拝観料・賽銭・お布施・永代供養料・お守り売上などで稼いで資産税を負担すればよい。
本当に公益性のある財団や寺社で、厳しいところには、補助金を出せばよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。

304 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 04:27:22 ID:9MQPnoib0
乞食と、無能妬み屋が、馬鹿の一つ覚えで格差、格差とうるせぇスレだな。

305 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 12:00:39 ID:8OgpU9S30
そうそう、超短期(デイ)でも短期でも長期でもリスクを負いながら投資してるのに
利子や配当と同じ税率なんぞやめてくれ
キャピタルゲイン課税はもっと下げろよ

306 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 12:14:14 ID:NIVdgsLn0
デイトレ税を100%にすべき
さもしくて卑しいデイトレに重税を課して
汗を流して働く労働者に配ろう

307 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 12:17:59 ID:9e26Tcam0
>>301
株取引する奴激減するだろ
頭大丈夫か?

308 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 12:19:20 ID:9e26Tcam0
>>306
金配っても仕事がなかったらそれで終り
麻生と同じレベルのパチンカス脳

309 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 12:48:35 ID:ytmvB+fJ0
資産なんかどうやって申告するんだ?
税務当局は表向き収入は把握してるし報告する義務もあるが
固定資産はともかく、それ以外のものは把握しちゃあいない
毎年、預金これだけ、現金これだけ、生保これだけ、外貨これだけ、株債券これだけって報告させるのか?



無理だろ


310 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 20:44:06 ID:JPPG6ymf0
>>309
納税者番号制を導入して、資産の売買時にネット申告(補佐的に書類での申請も可能)を義務づければよい。
コンピュータで処理すれば、困難じゃない。

預金は、銀行経由
生保は、保険会社経由
株債券は、証券会社経由
外貨は、銀行・証券会社・FX業者・税関経由で把握すればよい。

現金は、ICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させればよい。

311 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/20(月) 21:01:49 ID:Ti0ZlnKx0
>>310
そこも役人んp天下り先か?
公務員の給料平均で7割削ってボーナス退職金「0」にして
年金も国民年金と同額にすれば
増税の必要はないだろう

312 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/21(火) 18:54:38 ID:Lq+51Kxz0
さもしいデイトレが荒らすから市場が荒れるんだよ
デイトレニートを撲滅するためにデイトレ税を導入すべきだろう


313 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/21(火) 19:10:57 ID:Y2z/6DIG0
ニートの定義すら分からない阿呆が吠えてるな

ニートは毎日何かを率先してやることはなく、経済活動にも貢献しない
デイトレであれ、毎日やっているならば活動=ニートではない

パチンカスですら、経済活動に貢献している。
ニートはネットで吠えるだけであとは、ただ食べて飲むだけの麻生と変わらない
デイトレには資金と信用がいる。デイトレすら出来ないのはニート

314 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/21(火) 19:24:19 ID:Lq+51Kxz0
まっとうに働いてもいないカスデイトレこそ国賊である
デイトレとハゲタカ外資を日本から追い出せ


315 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/21(火) 20:43:18 ID:9Rboyy8C0
ID:Lq+51Kxz0は年収300マソくらいの50代かな?

316 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/21(火) 23:16:17 ID:IQdGeq140
である調の真性ネトウヨ久しぶりに見た
経済音痴の自民党を支持なんかするから自分が堕落したんだろうに

恥ずかしい

317 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/21(火) 23:21:12 ID:ve6Q8tIT0
麻生太郎の対立候補応援しようぜ


318 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/22(水) 11:39:04 ID:OLcezboM0
社会になんら貢献していないデイトレカスは朝鮮人と同じく精神が腐っているようだ
投機ゲームをやっているハゲタカの手先は日本から出ていけ
出て行きたくなかったら資産を労働者に差し出せや



319 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/22(水) 13:14:35 ID:fKb6LrhD0
経済音痴の負け組み中年が、
勝ち組デイトレを叩くスレww

320 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/25(土) 18:26:25 ID:B9UrwZRM0
ついに麻生が高齢者を叩き出したな。
細田は国民に対して上から目線「あなた達とは違うんです!」

死ぬまで、ケツの毛も抜かれるまで納税してほしいとよ。
自民党が衆議院選挙で絶命しなければ日本経済崩壊へ

321 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/25(土) 18:42:35 ID:9SMMuF/S0
>>320
国家としては、極めて前向きな意見だと思うが
農家ならともかく、現在の高齢者なんて社会のお荷物じゃん。

322 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/25(土) 19:18:08 ID:yVoRJnNI0
【日本を蝕む在日朝鮮人の実態】

http://www.youtube.com/watch?v=bcufs5Xht5M

普段は日本人になりすまし、裏では日本人を貶める様々な工作を行っています。
パチンコマネーの北朝鮮送金、通名をつかった様々な犯罪。
この動画では、在日朝鮮人の工作活動を訴える弁士に対し、
暴行を働く在日朝鮮人の決定的瞬間が収められています。

323 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/25(土) 19:39:10 ID:LLavnEjQ0
この不用意発言で
8回の裏0−6で敗戦処理投手が出てきたが
押し出し追加点と暴騰で0−9くらいになったわな


324 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/26(日) 21:20:13 ID:AfnwMje00
金持ちが海外に逃げると言ってる奴は海外で暮らしたことないだろ?w
ハッキリいって治安は悪いし、差別はされるしで、日本で生まれ育った日本人が
不労所得だけで楽しく暮らせる国はないよ、生まれた時から差別を受け人種的序列が
体に叩き込まれてるタイプは別だけどな。


325 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/26(日) 21:21:07 ID:EQ7OB+Yp0
http://www.youtube.com/group/asoproject3

326 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/28(火) 21:31:06 ID:usP1BNQ70
馬鹿ばっかり
お前らの信奉する福島瑞穂党首でも、預貯金1億1400万円も持っているんだ。

どうして選挙にも行かない糞貧民に分け前を配るような政策をしなければならんのだ

327 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/28(火) 21:33:04 ID:usP1BNQ70
日本人は資産課税されるが、中国人・韓国人の本国財産は課税されない

結果、中国人・韓国人様の足元で搾取される日本人が生まれるのみ。

日本は日本人のものではありません、アジアの方々(中韓朝)のものです!!

328 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/28(火) 21:38:35 ID:4IasJR4v0
>土地も、建物も株、債権も、預金でさえも 課税される日本に

マヂデー それは酷い さすが老人からも根こそぎ奴隷化するアホウ
自民のマニフェストで今後の日本が変わるな

上から目線 財閥ボンボンアホウを誰か何とかしてくれw
誰も何もしなくても自滅しそうではあるけどw


329 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/31(金) 01:30:46 ID:AJUrPZpR0
ひとまず不労所得を卑しく得ようとするデイトレを根絶するために
デイトレ税を100%にすべき
デイトレから取った金を失業者に配ろう



330 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/31(金) 02:45:51 ID:wxR35O+30
自民党が掲げた公務員改革、マニフェスト診断でA判定の終了になってたらしいぞ
天下りも無駄遣いの根絶も終わってないのに

自民党の継続で不労所得を得るギョウ虫公務員が居座り日本経済崩壊へ

331 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/31(金) 13:43:13 ID:3cm1+yZB0
>>329
それじゃ誰もデイトレしなくなって配る金ないじゃん。

332 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/07/31(金) 23:36:24 ID:NwJ1Nz490
源泉分離課税を復活させればいいだけじゃね?
あれこそ究極のデイ取れ課税だし

333 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/01(土) 03:14:54 ID:udb6Zg/c0
このスレって反デイトレと反麻生しかいないの?
不況を麻生のせいにしてる奴って、この不況が起きた原因さえわかってないんじゃない?


334 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/01(土) 03:21:15 ID:qLeqlvo+0
経済音痴で再雇用先が見つからない、社会のお荷物団塊世代が
デイトレを叩くスレですw

335 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/01(土) 19:34:44 ID:q4scWuCw0
投資期間で分ける発想自体、ちょっと滑稽なんだけど、あえて言えば
長期でも短期でも勝てない奴は勝てないし、勝てる奴は勝てる。
自分のヘタクソさを他人のせいにしている奴は、いつまで経っても何をやってもダメ。

336 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/02(日) 00:02:22 ID:x0OfAh8i0
まぁ、資産課税1%ってのは無理だなw

だって、預金金利<資産課税なら、みんな銀行預金下ろすから
取り付け騒ぎと同じになって銀行がパンクしちゃうだろ。。。

337 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/02(日) 00:22:30 ID:1DiVuCDd0
中年でデイトレの生活ができる奴なんて殆どいないと思う。
若者に比べて集中力も情報収集力も欠如し過ぎ。
多分どんなツールを使っても、環境整えても無理だろう。

団塊はETFを塩漬けしてればいいんだろうな・・

338 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/02(日) 09:52:59 ID:S/jzGClF0
関係ない板やスレでの宣伝は、迷惑行為です。

339 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/02(日) 20:17:06 ID:BwfWblg30
>>336
現金にも毎年1%の資産課税をすればよい。

取り付け騒ぎにはならない。
銀行から預金を引き下ろして、どのように所持するの?
まさか、強盗や火災で失う可能性の有るタンス預金じゃないよね。
銀行預金から他の資産(株、債券、地金、貴金属、骨董品、他国通貨、債権、保険、年金など)での保有に変わっても、
各人の資産を把握し、ある程度の時価を算定し、課税すればいい。骨董品は買値、債権は額面とか。
それなりの制度を作れば、各人の資産を把握するのもそれほど難しくない。

土地や建物は、今までの様に固定資産税で課税。
耐久消費財は、時の経過とともに資産価値が減少していくから非課税。でも再資源化費用を負担してもらう。
店や企業のポイントサービスは、店や企業が潰れたら資産価値がなくなるから、
資産の多くをポイントサービスで所有することも考えにくく、非課税でいいかもしれない。
場合によっては、電子版印紙税でポイントサービスに課税してもいい。

銀行預金は、ほぼ元本保証だし、強盗や火災で失う可能性もないから、
金利−資産税率がマイナスになったとしても、資産の安全な保管料として納得し、銀行預金をする層は必ずいる。

デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから問題ない。

経済の状態によって、各年度ごとの資産税率を変えてもいいし。

金融資産に毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。


340 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/02(日) 20:39:59 ID:S/jzGClF0
資産課税を強めるなら、本当に大金を持ってる人間は
海外へ資産移転し、場合によっては本人も移住しちゃうだけの話。

実際に増税に直面するのは、日本から出ることの出来ない
小金持ちやサラリーマン投資家、いわゆる小口。
国内でしか物事を考えない人って、どうしようもないな・・。

341 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/02(日) 22:38:36 ID:hhN1PD1g0
日本が資産課税するなら
中国か韓国にでも移住するかなwww
そして卑しい百姓どもが滅亡するのをテレビで見ながら大笑いするよ。
海外に資産が流出すれば円は暴落し、女は売春で、男は海外出稼ぎで
外貨を稼ぐしかないだろう。
日本が焦土と化した後に資産を安く買い叩けばよい。
>>239のような生まれながらの乞食は奴隷として使役してやるから
ありがたく思え。





342 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/03(月) 07:43:33 ID:W04AzABa0
>>340 >>341
居住する場所は、税金負担額だけで決めるわけでなく、
治安、人的つながり、地位・名声、インフラ(病院・交通・教育など)、言語・気候・風土・文化などから総合的に決めるもの。
毎年何十%もの資産課税をしたら、海外移住する資産家も増えるでしょうが、
毎年数%の資産課税をしても、海外移住する資産家はそんなにでない。

国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから、
万が一、海外移住する資産家がいたとしても資産の一部を没収or預りすればよい。

資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

343 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/03(月) 08:11:33 ID:IyAYTB7v0
>>340-341
金持ちが海外に逃げると言ってる奴は海外で暮らしたことないだろ?w
ハッキリいって治安は悪いし、差別はされるしで、日本で生まれ育った日本人が
不労所得だけで楽しく暮らせる国はないよ、生まれた時から差別を受け人種的序列が
体に叩き込まれてるタイプは別だけどな。

344 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/03(月) 10:59:21 ID:enBN9dNr0
特にさもしいデイトレには資産課税50%でいいだろう
ハゲタカの手先になって日本市場を荒らした罪は重い。


345 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/03(月) 16:44:37 ID:/J1tRWOg0














>>344
何この場に及んでまだ自民を崇めてんだ? 舛添って日本人の中でも特に最低の屑じゃん。
こいつ比べたら麻生の方がずっとましだったけど、最後に宣伝効果でこの屑を使うような馬鹿な真似したことで一気に崩したなw
この劣等感の塊のチビが、蟻のようなちっぽけな根性で政治をやっていた事実が許されねえだろw
何が反省だwwwwwwwwwww 反省したって死んだ人間は帰って来ねえだろ
こいつが日本市民の手によって裁きを受けて石でぼこぼこに殺されなければ日本の歴史が続くわけがない
最後ははらわたが飛び散って変死してなかったら人間の道理として許されるはずがねえだろw


346 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/03(月) 21:04:31 ID:wEKOUR1w0
別に海外で暮らす必要はないだろ。だから自民党信者は・・・
国籍を海外に移して旅行者の形で長期滞在してる人は外人だから日本国の税金は消費税ですら返還される
資産課税したら住民税税収やら消費税収入はこういう形ですぐ吹っ飛ぶ。

347 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/03(月) 21:36:58 ID:s8kwuzkV0
>>339
>現金にも毎年1%の資産課税をすればよい。
これこそ無理だろw
誰がいくら現金を持っているのか捕捉できないから。
普通に生活してたって、現金はかなり動くんだよ。

強盗や火災がいやなら銀行の貸金庫でOKだね。
100万なんて厚さ1cmくらいだから、どこでも隠せるしね。

例えば10人に一人くらいの1000万人が100万ずつ金をおろしても、
10兆円が銀行から流出するのがわからんかな。

348 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/04(火) 07:07:07 ID:wLm0s58H0
>>347
現金は、ICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させればよい。
だから、誰が幾らの現金を持っているかなんて把握する必要もない。

現金にも毎年1%の資産課税をするから、貸し金庫預金にはならない。


349 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/04(火) 14:24:58 ID:REDH3uZ+0
>>348
ICチップを埋め込んだ紙幣・カードが使えるところなんて大都市だけになるだろ……

350 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/04(火) 18:02:34 ID:e1d3Jei/0
>>348
なるほど。身の回り半径3メートルだけみると有効そうなアイデアです。

でも海外との貿易などで円決済は拒否されますね。
国際金融市場で、日本円という通貨が暴落しちゃうから
税収アップ分よりも経済混乱のほうが大きそうです。

まぁ、新札に切り替わる前にみんなが旧札で預金を引き出そうとするから
結局は銀行が取り付け騒ぎになりますね。

351 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/04(火) 18:15:13 ID:e1d3Jei/0
>>339
>店や企業のポイントサービスは、店や企業が潰れたら資産価値がなくなるから、
>資産の多くをポイントサービスで所有することも考えにくく、非課税でいいかもしれない。

これ、笑ったw
その論法でいくと、株は非課税かな。
会社がつぶれたら紙屑ですから。


352 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/04(火) 22:38:08 ID:e1d3Jei/0
貨幣価値って、紙幣そのものに価値があるわけじゃないだろw
発行元の日本政府の信用、そして背景となる産業や経済の価値。

>>338
そんな面倒なことをしなくても、お札を10兆円くらい増刷して
国税庁へ税収としてプレゼントすればOK。
もっと簡単なのは、日本銀行の当座預金のデータに10兆という数字を加算して
国税庁へ振り込んでやればよい。通貨供給量が増えた分、貨幣価値は下がる。
(国際的信用を失って、通貨が暴落したり経済が大混乱するけどなw)

353 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/06(木) 19:15:20 ID:lMNBWv6b0
そういや、マイナス金利を提案したのも自民党だったな・・・
自民党、マジ経済音痴

354 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/06(木) 19:56:20 ID:hK9sJ2p5O
資産課税1%でも一千マソ持っていたら毎年10マソの増税か。きついなー。

355 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/06(木) 20:18:34 ID:TEUtk4aL0
>>353
たしかに自民党は経済音痴なんだが、他の政党も経済音痴っていうのがw

356 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/07(金) 07:58:18 ID:CZLtuqde0
>>349
地方でも問題ない。

IC読み取り機能は、財布や携帯電話に付ければよい。

電子マネー・ネット取引・クレジットカードの普及などで、年々キャッシュレス化が進んでいるから問題ないよ。


357 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/07(金) 15:55:18 ID:7iKn8Wte0
民主党 政権とったら総合課税になり個人投資家 終了
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1249628050/

358 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/07(金) 20:01:57 ID:+nH7ZFUK0
こうなったらたんす預金か

359 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/07(金) 21:35:24 ID:JBbSzkEP0
>>341
つまらない中国か韓国のテレビでも見てれば良いさ。
あ、通販だらけの衛星放送ですかw

ネイティブクラスに英語くらいは堪能じゃなきゃ、不自由な海外生活だろうな。

大規模な資産移動などしたヤツは、外国人として国外退去させれば
旅行者として居座られる事もないしな。

自分が優秀だからとかうぬぼれてるヤツこそが、日本にとって不必要。
本当に優秀な人は謙虚なもの。

360 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/08(土) 05:27:10 ID:irqPXE+O0
この国って才能や能力のある奴がどんどん潰されてく感じだよな
理系冷遇然り、格差是正政策然り
いつの間にか他人の成功を呪うような国になってる
貧乏人や落ちこぼれの言うことばっか聞いてたら国がどうなるのかわからないのかね?


361 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/08(土) 08:40:44 ID:qEB7bkE50
問題は既に才能のある人だけが優遇されたままで
将来才能ある人になる可能性がある人の芽を摘む政治を自民党がし続けたこと
他国では税徴収はするが、低所得者への再配分をしている

貧乏人と切り捨てる自民党か、今は貧乏でも将来中流以上の層になる希望を
保護する他の党か
ワープア層を作り上げたのは自民党なんだけどな。自民党継続で日本経済崩壊へ

362 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/08(土) 21:07:39 ID:4yU/HoJY0
>>350
外国人が円紙幣で持っている額は、少ないから問題ない。円が暴落なんてしない。
課税対象外の人が所有している現金以外の資産、例えば預金や株などには課税されないのだから問題ない。

>新札に切り替わる前にみんなが旧札で預金を引き出そうとするから結局は銀行が取り付け騒ぎになりますね。
まさか、銀行預金→旧紙幣→新紙幣→銀行預金なんて思ってないですよね?
新円へ切替る時に、わざわざ銀行預金を引き下ろす必要はないから、銀行が取り付け騒ぎにはならない。



363 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/08(土) 22:16:05 ID:j3oPgVt80
>>362
まずは変動相場制を理解しようよ。
通貨の価値は市場原理で決まるのであって
政府が法律や制度で決めてるわけじゃない。
市場原理の外側で、勝手に価値(?)が変わったり
ICリーダーで読まないと価値が確定しない通貨じゃ
国際的な通貨としての資格を持ってない。

旧円は額面のままで、預金や新円だけが課税されるなら
当然ながら旧円で可能なだけ引き出しますね。

364 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 07:35:24 ID:hLlGpnV80
>>360
格差をなくし弱者を徹底保護してきた時代、切り捨てる時代、どちらが日本は繁栄してきたか考えれば、おのずとすべきことはわかるはずだ。


日本は数で勝負してきた風土がある。
質の高い労働者がそろっていたから、製造業で世界を席捲できた。
いわば、命中精度ではなく弾数で勝ってきた、というところだろう。

製造業というのは、入社数年で一人前になれるものではなく、
この道何十年という経験を持つ人が多数現場に残っているから、製品の品質が維持されるものだ。
派遣労働解禁は、それを壊すのが目的だろう。

アメリカのように富を求めて世界中から才能ある者が流入するならまだしも、
自前で技術者やビジネスマンを育てなければならない国が、国民の大半を切り捨てるようで、この国に将来はあるのだろうか?

現在の状況が続けば、高等教育を受けられるのが一部の成功者の子息だけになってしまう。
裾野が狭い分、頂点も低くなる。
これでは、世界の中で没落するのも納得の話だ。

365 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 07:36:38 ID:hLlGpnV80
日本における「改革」とやらが、アメリカ政府の出す“年次改革要望書”に基づくものであり、
それは、経済戦争においてアメリカが勝ち富を得るのが目的である、ということを理解しよう。

366 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 12:08:58 ID:k72VufB90
>>348
紙幣や硬貨にICチップを埋め込むのは良いとして、
その先は具体的にどう課税するの?w

税率1%として、1000円→990円札、100円→99円玉などは可能として
50円玉以下は端数が出ちゃう。
1円玉は税率が0%か100%しか設定できない。
千円や1万円札でも、数年後には小数点が出ちゃう。

金額が半端すぎて、支払いやおつりの計算が人間にはできないよねw

367 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 12:26:03 ID:znaZ/GuZ0
今の著しい格差は自民党の悪政の結果

368 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 13:22:21 ID:Y5BjnBE/0
>>366
小銭に課税する必要はない。
そもそも10000円するものに、1円玉10000枚で支払う客が
いたとしたら、法律上、受け取りを拒否できる。
また銀行で、1円玉10000枚を10000円札に両替しようとしたら
そのときに課税すればいい。

369 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 13:33:26 ID:k72VufB90
>>368
で、例えば5年後や10年後の1万円や1000円はいくらになるの?
飲み会でワリカンって時に計算できないぜw

370 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 15:51:53 ID:LcRIOWLh0
金は国からの貸し出しものにして一日に一万円につき一円のレンタル料がかかるようにしたらいいじゃん。

371 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 16:23:11 ID:k72VufB90
>>370
レンタル料、どのように請求や支払いをするのか考えてくれ。

372 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/09(日) 22:18:11 ID:QO4ROXVN0
>>368
課税はいいとして、通常の買い物が困るだろ。
1000円札→990円札→980.1円札(980円?)と年ごとに変わる。
半端すぎて普通の人間は計算できない。

1)3年目に8500円を払うとき、おつりが出ないように払うには
  紙幣と硬貨をどのように組み合わせれば丁度になるか。
2)4年目に1200円の買い物をし、1万円札(当初額面ね)を払った。
  受け取るおつりは、紙幣と硬貨がどのように渡されるか。
それぞれ10秒以内に答えなさい(電卓使用可)。

373 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/10(月) 01:32:04 ID:NjJArlnD0
>>369
>>371
>>372
電子マネーにすればいい。
国民にICカード(電子マネーの財布)を持たせる。
たとえば、入金後、1年間使われなかった金額は消滅とか。
期限付きポイント制と同じ。


374 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/10(月) 19:49:27 ID:psfvBwfM0
>>373
ぶははw
計算できないことを認めるわけね。

 資産課税で、紙幣にICチップ埋め込めばよい。
  →計算できない。
  →紙幣を使わず電子マネーにすればよい。
この論理の自己矛盾に気が付いてほしいな。
紙幣を使えなくするためにICチップを埋め込むわけねw


375 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/11(火) 21:24:07 ID:jE+qwaQ60
>>373
電子マネーなんて、身の回り半径2mのアイデアだぞ。
これは国が発行する通貨ではなくて、代用通貨として使われているだけ。
 1)プリペイド(先払い)で電子マネーにチャージする。
   つまり電子マネー業者にお金が行き、利用者側にポイントが来る。
 2)利用者はお店で、ポイントで買い物をする(ように見える)。
 3)実際の清算は、電子マネー業者がお店にお金を支払う。
要するに業者が支払いを代行しているだけで、裏付けとなる現金が必要。

通貨というのは、国が発行してその価値を保証する必要がある。
普通は偽造が難しい紙幣と補助貨幣(硬貨)という形で実現している。
偽造困難なICカードは作れるかもしれないが、その内容(データ)まで
個々に国が保証することは難しいから、紙幣はなくならないと思う。

376 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/11(火) 23:33:44 ID:mv3jpcE80
>>374
>>375
紙幣は1年に1度、あるいは1ヶ月に1度、当局が指定した
金融機関に提出して、10000円札1枚に付き100円を
支払わないと使用できなくなる。
というふうにすればいい。
また通常貯金預金口座から、毎月、10000円に付き、
100円を徴収することにする。
利子がゼロの決済専用口座からは徴収しない。
ただし口座維持管理手数料をとるかもしれない。

377 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/12(水) 07:24:58 ID:WdmFqdmA0
で、紙幣にICチップを埋め込んで減価って話はどうなったのだ?

思いつきで書いたものの、日常の買い物にも困るような
全く使えないゴミのようなアイデアだって認めないの?w

378 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/12(水) 23:53:04 ID:sgfNajZT0
>>377
減価した紙幣は銀行に持っていって、減価した分、お金払って額面回復させればいいだけ。
どれだけ今価値が残っているかチェックできる小型の簡易読み取り端末でも作ってもいいかも。
面倒なら電子マネー、クレカ、デビッドカード使え。

379 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/13(木) 00:50:43 ID:4HKLEVLy0
ざっと見た感じ、低所得層(貧困層除く)の方が影響大きいんじゃね。
税法を勉強した人間なら、ピンと来ると思う・・・。

良かれと思って余計なことをしてしまう典型のような。

380 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/13(木) 08:24:48 ID:HZq9Cdyh0
実現不可能な資産課税を提案した自民党か・・・
幸福実現党にも劣る

381 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/13(木) 17:21:55 ID:Ta4djop60
減価なんてさせることになったら、
全商店、全国民が現時点の金額把握するための端末必要になるでしょ。
何兆円もかかるよ。誰が負担するのっていう問題発生するよねー
現行通貨はどうするのか、硬貨にチップなんて埋められるのかっていう
技術的問題もあるし、そんな減価なんてわかりにくい複雑なシステム
国民が認めるわけないでしょwww

382 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/13(木) 21:10:58 ID:/XGNkWLA0
これ以上ゴミのアイデアが出ないように解説しておくね。
課税の議論の前に、「通貨の信用って何か?」がわかってない。

まずは何かの保証書を思い浮かべてくれ。
「発行者があとから内容を書き換えられる保証書」って変だろ。
保障する内容を記載した書類なのに、金額や期限のような重要事項を
発行者があとから勝手に変更したら、結局は何も保障してないだろ。

次は通貨で、国が発行してその価値を保証するものである。
紙幣の汚れ・破れ・燃え残りでも、条件を満たせば新札と交換できるし
旧紙幣の1円札とか100円札は今でも額面で使える。(円単位のみ)
これはサービスでやってるのではなく、「通貨の価値を保証」してる。
紙幣は有効期限がないから、国が存続して円という通貨を使う限り
昔の旧紙幣でも本物であれば額面の価値を保証しなければならないし、
残骸であっても元が本物と確認できれば価値を保証しているわけ。
国が一度「**円」として発行したら、その価値を保証し続ける。
面倒だが、こうしないと「信用ある通貨」として世界で認められない。

以上の2点を考えれば、ICチップ案はダメでしょう。
紙幣の金額をあとから書き換えたら、「通貨の価値を保証」してない。
期限付きの紙幣ってのは、期限後は「通貨の価値を保証」してない。
使用不可能にする、ってのは論外だってわかるだろw
こんなインチキしたら、円は世界から見放されて暴落するよ。

383 :382:2009/08/13(木) 21:22:47 ID:/XGNkWLA0
もう一点、電子貨幣が公式通貨になれない理由を指摘する。

例えば偽造紙幣を1枚用意し、本物紙幣9枚と混ぜて
計10枚を日本銀行に持って行って鑑定してもらったとする。
そしたら「9枚は本物ですが1枚は偽物です」と回答がくるはず。
もし違ったら、本物と偽物の区別がつかないことになって
通貨の信用がガタ落ちとなって経済混乱するのはわかるでしょ。

次に電子通貨の場合で、9万円チャージされた正式ICチップに
何らかの方法で内容を書き換えて10万円に偽造できたとする。
これを日本銀行に鑑定してもらったらどうなる?
「チャージのうち9万円分は本物ですが、残り1万円分は偽物です」って
ちゃんと回答できるだろうか。現状はたぶん無理でしょう。
これでは正式通貨と偽造通貨が見分けられない話だよね。

ちなみに、電子マネー・クレカ・デビッドなんてのは
民間企業の運用であり、国は何も保証しませんよ。
結局は国の通貨という基盤の上で、決済を代行しているだけ。

384 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/14(金) 01:07:29 ID:kXOROajJ0
>>381
>全商店、全国民が現時点の金額把握するための端末必要になるでしょ。
>何兆円もかかるよ。誰が負担するのっていう問題発生するよねー
クレカとか電子マネーの読み取り端末、自販機とかレジの導入コストと同じ。
大量生産でコスト削減。

>現行通貨はどうするのか、硬貨にチップなんて埋められるのかっていう
現行通貨は廃止。新貨幣と交換。リフレ政策にもなる。

>硬貨にチップなんて埋められるのかっていう 技術的問題もあるし、
すでにあるんだが。
おまいが知らないだけ。

>そんな減価なんてわかりにくい複雑なシステム
>国民が認めるわけないでしょwww
期限が来たら失効する、そのどこがわかりにくいんだ?
おまいの理解力にあわせたシステムにしなければならないなら、
何も導入できないwww

385 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/14(金) 01:12:04 ID:kXOROajJ0
>>382
期限までに交換しなければ、旧1万円は新100円玉にしか取り替えない
という法律に変えればいいだけ。


386 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/14(金) 05:33:28 ID:24AcqkW30
海外に行った円借款をどうするのか説明責任を果たしていない。
ドルやユーロを初めとした世界経済との接点を全く無視している。

自民党は水掛け論・トートロジーしかできないんだな
麻生首相の掲げる資産課税で日本経済崩壊へ

387 :382:2009/08/14(金) 22:55:43 ID:orgXZZQn0
>>385
通貨の信用、全然ご理解いただけていないようだw

「旧紙幣も新紙幣と同等にそのまま使える」ってのがポイント。
「**と交換できる」ってのじゃダメなのさ。廃止もできない。
明治時代に発行された1円札、今でもそのまま使えるよ。
↓日本銀行HP 「現在有効な銀行券」
http://www.boj.or.jp/type/release/zuiji/kako03/money02.htm

新円を発行して現行紙幣を使用禁止にしてしまうと
名前が同じ円でも全く別の通貨って扱いになる。
為替レートをどう設定すればいいか不明になってしまい大混乱する。

388 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/14(金) 23:33:25 ID:orgXZZQn0
もっと解りやすく解説したほうがいいかな。

たとえば日本国債って数百兆円を発行済みだよね。
これは旧円時代の旧円で発行されたわけだ。
旧円を廃止するってのは、これをチャラにするって法的解釈が成り立つ。
そうじゃないよ、っと弁明しても海外がどう反応するか不明。
有価証券であれ、契約書であれ、国家間の条約であれ、
旧円時代に「円」と記載されたものは全て修正が必要かもね。

旧1円札なんて、古銭としての価値が高いから、誰も額面で使わない。
国が補償しているのは、単に紙幣や硬貨だけの話じゃなくて
「明治の円も、大正・昭和・平成の円も、すべて同じ通貨です」と保証してるわけ。

389 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/15(土) 12:27:25 ID:ZgQeeOEs0
紙幣に小細工すればOKってヤツの脳内では日本は鎖国してるらしい。
おまけに個人レベル身の回り3mのことしか考えてないだろw

・海外との接点
 >>368の言うとおり。国家間でさえ資金を動かすし、貿易があるだろ。
 ビジネスや旅行で海外へ行ったり、外国人が日本へ来たりする。
 企業だって国境をまたがって活動するから複雑だぞ。
・個人以外はどうする?
 お金って、お店も企業も持ってるし、政府や役所も持ってるぞ。
 税務署や市役所も現金を扱うが、その現金に課税って何なの?
 企業決算の場合は、設備や在庫を資産として計上するぞ。
・負債(借金)を無視してる
 例えば資産ゼロ円の人がサラ金から30万借りたとする。
 資産課税はゼロのはずだが、借りた現金30万に課税されるぞ。

390 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 03:42:02 ID:28QWBc/H0
>>387
じゃあ、ニクソンショックの時、アメリカがやったような金ドル交換停止はどうなの?
金本位制をやめて、日本も金貨と紙幣の交換をやめちゃったけど。

>新円を発行して現行紙幣を使用禁止にしてしまうと
過去の通貨の新通貨への交換だけは指定の金融機関のみで保証したらいい。
ただし、新通貨との整合性から移行期間が過ぎた場合、旧10000円につき、
100円の手数料をとるとかいったことをする。
ATMをはじめ、金融機関が新たに取り扱う通貨は新通貨のみとする。
自販機も順次、新通貨しか使えないようにする。

391 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 03:46:21 ID:28QWBc/H0
>>389
現金に対して課税。(新紙幣)
決済預金は非課税。(金融機関の口座に入っていれば課税しない)
貯蓄(預貯金)には課税。(利子は付かない)
だから、国債とか株券などの金融商品で持つようになる。
外貨や不動産とか金塊とかで所有するようになるかもしれない。
景気対策になるんじゃないか。

392 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 09:25:41 ID:WqJOHiNc0
ここまで、誰も板違いを指摘せずw

393 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 11:10:33 ID:HXxbFXPy0
>>390
過去の具体例なら、「新円切替」でググってみそ。ついでに「戦時国債」とか。
終戦直後の日本で、預金封鎖までして紙幣を切り替えたよ。
これで混乱がなかったとか、国民が幸せになったようには見えないが。

結局、「信用」って本人が決めるものではなく、周囲が決めるものでしょ。
多くの国民が政府を信用するか、諸外国が日本を信用するかって話。
法律で何を決めるとか技術的なテクニックとは次元が違うと思うぞ。

最近の例なら、欧州のユーロ導入があって、これは混乱なく成功かな。
ユーロ圏内の人が納得し、圏外の国々が了承し協力したからでしょう。
多額の赤字国債を抱える日本が、増税目的だけで通貨に細工ってどう見える?

394 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 11:14:25 ID:HXxbFXPy0
>>391
仮に現金に課税できたとしても、借金の時が整合取れない。
貸した側が資産を持っているのに、借りた側に税金がかかる。

借用証書で非課税になるなら、行方不明の外人に借りたことにするw

>>392
議論が遠回りですまんが、板違いでもない。
資産課税ってイメージは簡単だが、混乱も漏れもなく実現するのが超困難。

395 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 17:54:44 ID:fKakN/p20
日本国ではなく、国連にも「資産課税」の概念を入れ、資金援助の動きを再度整理する方が先。
資源をたっぷりともっている国には「資産課税」とし国連分担金の増額に加え逆資源国への経済援助に使う。
「逆資源国」とは地震が多い国やハリケーンなどの自然災害が多い国。

そうう国への震災対策・災害対策及び「震災対策に必要な建設費−地震のない国の同等の建設費」を補助する仕組みを国際的に作ると。
これをすれば道路建設費・鉄道建設費や住宅建設費は全て国連の補助が付き、日本国の国民負担は減ると思うがどうよ。

396 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/16(日) 22:51:42 ID:3q08/p4u0
民主党 政権とったら総合課税で個人投資家 終了 3
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1250427136/l50

397 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/17(月) 15:07:37 ID:DnQrZSUP0
政権が自民でも民主でも、資産課税の実現可能性は極端に低いよ。
ちょっと考えりゃ判る。
こんなのを実行に移しそうなのは、共産党政権くらいじゃないのけ。

398 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/17(月) 23:49:44 ID:9HBUxwjL0
>>393
戦争の結果としておきた預金封鎖とか新円切り替え
ということを再び起さないためにも早く資産課税を
導入すべきなんじゃないかな。今ならまだ穏やかな課税で済む。
現金に保有期間に比例して使用料金を徴収するという形でね。
このまま放置すればそれこそもっと過激な政策に走りかねない。

もっとも、江戸時代は八代将軍吉宗が貨幣改鋳を行い、
小判などの金の含有量を落として新旧小判の交換を
実施したが、結果として、リフレ政策として機能し、
幕府は財政赤字を削減するとともに、貨幣量を
増やしたため景気を良くしたという例もある。

あと信用とは、相対的なもの。金という裏付けがなくなった今は
なおのことね。結局、みんなが暴落の危険があるだのなんだ
かんだ言っても米ドルを基軸通貨として利用し続けるのも
ほかに代替通貨がないから。

日本の財政赤字がいくら増えようが、世界的に見れば
日本は世界一の債権大国であり、財政赤字は国内で自国通貨建てで
賄われている。政府の借金がいくら増えても、同時に民間の資産も
増えているのがいい例。

世界最大の債務国の通貨が世界の基軸通貨として利用され、
財政赤字がいくら対GDP比で高かろうが、世界最大の債権国で
ある日本の通貨円の地位もゆるぎない。


399 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/17(月) 23:58:16 ID:9HBUxwjL0
>>394
>貸した側が資産を持っているのに、借りた側に税金がかかる。
そう。そこがポイント。
現金に課税するというのは、利用されずに退蔵されている現金を市場へ
あぶり出し流通させることで経済を活性化させることにある。
現金が使われれば経済活動が活性化し税収は増える。
この場合、現金への課税額あるいは率を引き下げてもいいだろう。
逆に不景気のときのように現金を金庫や預貯金に待機させてしまうような
事態になった場合には課税の強化もありうる。
ようは活用されない現金をなくすことが本来の目的。
だから現金を長期間持たずに使ってしまえばいい。
株でも債券でも外貨でも金貨でもいい。
もちろん、利子が付かない会社や個人の決済性預金には課税しないが。



400 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/18(火) 00:04:32 ID:tThjL81m0
たとえて言えばマイナスの利子みたいなもの。
インフレになれば資産課税の税率がマイナスになって、
現金を長くもっているとお金がもらえるなんてことになるかも。
もっともこういうときは逆にお金で持っているよりも、
金とか株券とかで持っていたほうがいいわけだが。

401 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/18(火) 03:00:12 ID:MzlIT3Ro0
自民は大敗、野党になる。
麻生のことなんてスルーしとけばいいだろう。
違う方向へ話がいってるぞ。


402 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/18(火) 07:44:11 ID:8M58X2/q0
>>389
>・海外との接点
>>368の言うとおり。国家間でさえ資金を動かすし、貿易があるだろ。
>ビジネスや旅行で海外へ行ったり、外国人が日本へ来たりする。
>企業だって国境をまたがって活動するから複雑だぞ。

円紙幣として、海外と出入りするのは少ないから問題ない。ほとんどは、電子的な数字の増減によって動く。
課税対象外の人が所有している円現金以外の資産、例えば円建て預金や円建て株などには課税されないのだから問題ない。
外国から日本へ来た人には、入出国手続き時にIC読み取り器を貸し出せばよい。

403 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/18(火) 12:49:47 ID:2ij6dCOK0
資産課税もマイナス金利も麻生が言い出したものだからな
実現しないもので責任とはこれいかに

404 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/18(火) 20:47:23 ID:NJQmSMqb0
紙幣にICチップ埋め込んでも、故障率でお話しにならないと思うね。
紙幣の発行枚数はご存じ?
http://starsh2000.fc2web.com/page020.html
あと、不揮発性メモリは書き込み回数も限度があるし。
故障したらゼロ円ですかw

お札って、折ったり曲げたりするし、水にぬれてもOKのはず。
財布をお尻のポケットに入れて座ったりする。
ICチップ故障率がppmの桁でも実用にならんねw

405 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/18(火) 21:31:03 ID:NJQmSMqb0
本業エンジニアで、バーコードやICタグは使ってますけど。

自動化や省力化という意味では大変便利ですよ。
しかしエラーや異常がないかは人間も監視してるわけで
異常時の処理は人間が対応することになる。
最終的には、”人間の判断”>”機械の判断”に決まってる。

機械でしか読めない紙幣って、人間が見て金額や真偽を
確認も修正もできないなら信頼できる仕組みにならない。

406 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/19(水) 07:24:23 ID:/I47aj3A0
>>399
論理がおかしい。
資産に応じて課税するのが、資産課税。
お金がなくて借金してる人に課税したら「逆資産課税」。

資産から借金を相殺できなければ、方法論として成り立たない。

407 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/19(水) 15:41:57 ID:VuaXShku0
民主党 政権とったら総合課税で個人投資家 終了 4
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1250427324/l50

(スレ番は「3」だが、重複スレを活用しており実質「4」)

408 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/19(水) 20:59:00 ID:/I47aj3A0
>>402
海外へ行ったことないの?
日本円の現金を海外へ持って行って、普通に両替できるし
日本人客が多いところならそのまま使えたりするぞ。
量の問題でなく、使えるかどうかの問題。

海外で誰も受け取って売れない通貨へ格下げかよ。。。

409 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/21(金) 07:15:35 ID:1+npphTf0
資産課税スレでICチップの話して何とか話題を流そうとするネトウヨがいるが

世論調査で民主党が単独300議席らしいから麻生の掲げる資産課税は無理
自民・公明でも過半数大きく割れるらしいじゃん

410 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/22(土) 06:19:30 ID:Z2nNRrws0
>>409
政界再編につながるので、今より資産課税実現に好ましい環境になるよ。
さあ、いろいろアイデアを出し合おう。




411 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/22(土) 06:21:42 ID:Z2nNRrws0
>>406
>資産に応じて課税するのが、資産課税。
>お金がなくて借金してる人に課税したら「逆資産課税」。
借金して、今手元にお金持っているわけだから、課税されてもおかしくない。
一方、他者に貸して今お金を手元に持っていないなら、課税されないのはあたり前。
現金という資産に課税するわけだから。
でないと株や債券、投信などの所有者に対しても、売買時や分配金受け取り時でなきても
所有しているだけで課税してもいいことになってしまう。

412 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/22(土) 15:35:09 ID:KVp/3A9x0
>>411
前半はおかしいと思うぞ。
相続税だって負債はマイナス計算して相殺するよ。
現金だけが資産で、貸し借りは資産じゃないって、経済学的に変。

後半は、↑で意見が分かれてるよね。
例えば>>339とか、株や債券の保有そのものに課税しろって人もいる。
資産課税って言葉の意味では、資産保有そのものに課税ってことになる。
(今の税制は、利益に対する課税だけで、流動資産には課税してない。)
・・・まぁ、現実的には無理だと俺は思うけど。

413 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 00:50:14 ID:BqAz/mR40
>>412
お金に課税するという意味は、手元にお金を持っていて
使わないで金庫などに溜め込んでいる現金が対象。
借金する人は手元にお金をずっと持って貯めることが目的ではない。
お金を借りてきたらすぐに使ってしまうから課税されることはない。

そういう意味で、株や債券も現金で所有しているわけではないから
課税されない。課税されるのは現金化したとき。

414 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 01:39:31 ID:D5HAwAQX0
>>413
キミの脳内では、資産課税とは「現金課税」なのか?w
それは勘違いだから、スレタイや>>1を読み直してくれ。

自民党も麻生首相も、他の政党さえ「現金課税」なんて誰も言ってない。
「お金に課税する」って話が、そもそもスレ違い。

資産課税って、一般的には保有する資産に課税する話。
具体的な課税方法は誰も言ってないから想像の世界だが。
普通は、現金だけでなく預貯金や土地や有価証券なども資産と言うし
借金はマイナス計算して考えるね。

415 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 07:48:28 ID:SO8E+VFF0
他の板で宣伝すな。ウザイ。 もはやアク禁レベルだぞ

416 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 11:34:18 ID:e1qJgLMl0
民主党 政権とったら総合課税で個人投資家 終了 5
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1250813091/l50

417 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 13:00:16 ID:XzqDCbja0
民主の総合課税のが正直有り難い
分離方式で出来なかった他の所得と損益通算損失が出来るようになる
しかも給与と譲渡の総合利益が695万円なら今までと税率は同じ

リーマンでヤラレタやつらは給与所得と通算して所得税をゼロにするだろうよ

資産課税は保有することで課税されるからタマッタもんじゃない

418 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 20:00:31 ID:IUmq8wNU0
>>372
【IC紙幣を自動的に毎年数%減価させる方法(価額は変わる)】
額面に単率で課税します。
例えば、額面1万円札なら毎年100円を減価することで毎年1%の資産課税をします。
IC読取器が価額の合計を計算します。

【IC紙幣更新器を使う方法(価額は変わらない)】
現金へは、IC紙幣更新器で毎年数%の資産課税を納税するまで、保留にするなりしてもよい。
そうすれば、減価させずとも現金に毎年数%の資産課税ができる。
IC紙幣更新器は、公的窓口(空港・海港含む)、病院などに置けばよい。
集客を狙って、銀行やコンビニなど小売店がIC紙幣更新器を設置させてくれるかもしれない。
さらに、インターネットや携帯電話でIC紙幣更新(資産課税の納税)を出来るようにしてもよい。

【紙幣に毎年数%の証紙(ICタグ織り込み済み)を貼ってもらう方法(価額は変わらない)】
紙幣に毎年数%の証紙(ICタグ織り込み済み)を毎年貼ってもらえば、毎年数%の資産課税を徴収できる。
発行年が判断できる証紙(ICタグ織り込み済み)を発行時に貼り付けておけばよい。

>>417
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

419 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/23(日) 21:21:27 ID:XaLv/vRy0
外貨を日本国内でそのまま使える様になったことを知らないヤツがいる

金融ビッグバンをやったのは自民党だが、そんな日本銀行券になったら
日本貨幣はウォン以下
公用通貨がドルかユーロになるな
資産は外貨でやりましょうの自民党か…

420 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/24(月) 19:51:33 ID:pvM1wHUd0
>>389
>負債(借金)を無視してる
>例えば資産ゼロ円の人がサラ金から30万借りたとする。
>資産課税はゼロのはずだが、借りた現金30万に課税されるぞ。

納税者番号制を導入して、負債もネット申告(補佐的に書類での申請も可能)をしてもらえばよい。
負債分は資産から相殺したものについて資産課税します。

現金への資産課税については、課税対象外の人や債務超過の人にも支払って貰ってもよい。
やり方によっては、現金についての資産課税を誰がいくら納税したのか把握する事も可能なので、
債務超過の人には必要なら還付制度を設ければよい。

421 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/25(火) 01:52:00 ID:uZPxTHn20
また資産課税厨の馬鹿さ加減が明らかになったなw


422 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/25(火) 20:17:34 ID:nTqXlMo/0
>>419
そんな事にならない。
課税対象者が所有する外貨にも資産課税するから。



423 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/25(火) 20:19:05 ID:EXxNNSm10
次は民主党

424 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/25(火) 23:47:18 ID:Kbb4S+Ke0
>>419
海外から工場が日本へ戻ってくるよ。
資産は外貨で貯めても、賃金は円で支払われるから
こんな素晴らしいアイデアはない。

425 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/26(水) 06:16:06 ID:n+pQtSYG0
民主は公務員給与から歳出削減を始めるみたい。
2割削減らしいから平均給与が660万→528万になり1兆円近くの税金を
国家運営に振替できる。
民間平均が400万円台で、まだ高い気がするがやるべきところから改革入ったな

426 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/26(水) 09:28:44 ID:j6nbTt1r0
>>425
地方公務員は削減できないだろうな。

427 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/26(水) 20:34:27 ID:7mAYVr+Y0
【経済政策】タックスヘイブン:情報開示が広がるワケ、財政悪化の拡大が背景に…
  スイスなど36か国・地域が「灰色リスト」に [09/08/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251156440

428 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/27(木) 07:51:18 ID:8VLOjcEd0
【韓国】韓国政府、大企業や富裕層に増税へ…低所得者や零細事業者向けには減税を拡大[8/26]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251215788

429 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/27(木) 08:28:47 ID:TZCFE5FW0
>>426
国家公務員給与だけで5兆円のコストがあるから、地方公務員に及ぶなら
赤字財政の地方も回復すると思ワレ
地方は河村たかしみたいな人が国に先んじてやってる訳だし

430 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/27(木) 20:55:11 ID:Tj+xSRUJ0
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。
例えば、
資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

431 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/27(木) 22:57:51 ID:VrIGnCpr0
>>429
財政が回復してもその分景気は悪化する。
負債が政府部門から民間部門に付け替えられるだけだからな。

432 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/27(木) 23:45:54 ID:mF6HrToC0
民主党 政権とったら総合課税で個人投資家 終了 6
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1251121509/l50

433 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/28(金) 08:44:35 ID:RG6GBCZC0
>>431
基本的に増税すると租税回避で税収は下がる

租税回避の結果投資が減少し
資産の叩き売り合戦になってデフレ加速させる
一方で、金利が強制的に押し上げられて
コストが増大してコストプッシュインフレの効果も発生する

実際のところ税収効果があるかどうかも不透明

434 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/28(金) 22:42:52 ID:PEroDoWD0
公務員給与や税制をいじれば、社会のバランスは変わるものの
どこかがプラスで他所がその分マイナスなら景気回復にならん。

全体として経済成長しないとねぇ。


435 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 10:37:32 ID:8WSyYRyf0
【金融】国債費:21.9兆円見通し、当初予算より約1兆6720億円増…2010年度概算要求 [09/08/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251411351

【経済】「民間の経済活動に回らない」銀行の国債保有が最高水準 6月末の残高111兆円
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251415524

【経済】国債費21・9兆円見通し 来年度概算要求
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251413546

国債、利払いだけで21兆 新規発行の38兆と合わせれば今年だけで60兆円
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251458534

【経済】 資金需要の低迷で、預金が国債市場に流れ込んでいる 銀行の国債保有、最高水準 6月末の残高111兆円
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251412773

【金融】銀行の国債保有、最高水準 6月末の残高111兆円[09/08/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251423199

436 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 14:50:26 ID:LIje9K+w0
国債増えると何か問題あるのか?
政府が借りて返すだけ。→国民が借金を引き受けて返してもらうだけ。
将来世代の負担の先送りというが、受益も将来世代だし、何も変わらない。
外国から借金している途上国なんかと勘違い。
日本は毎年400兆円もデフレギャップが発生しているんだから、政府貨幣でも発行して返せばいい。

437 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 16:16:08 ID:/01I6L2m0
>>436
問題がある
国民が引き受けきれなくなったとき

アメリカなんかでは景気対策の一環として
中央銀行がじゃんじゃん国債のファイナンスやってるけど
日本では中央銀行がそれをやらない

さらに財政健全化のためのファイナンスは独立性に反する

つまり、国民が引き受けきれなくなったら
徴税権使って返済するしかないんだよ

438 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 17:30:16 ID:JyzcJXPN0
>>437
>国民が引き受けきれなくなったとき
国民が引き受けきれなくなる事態なんて今の日本に起きるのか?
そもそも国民が金いっぱうもってるのに使わないから
代わりに国が金を借金して使っているわけで、
国民が引き受けきれなくなる事態は起こりえない。

>日本では中央銀行がそれをやらない
やってるけど。買いオペとか知らないの?

439 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 17:32:40 ID:/01I6L2m0
>やってるけど。買いオペとか知らないの?

買いオペの規模を知らないの?
やってないも同然だ

440 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 19:01:30 ID:ovxDJxwe0
泣いても泣いても麻生の脂肪まであと一日

441 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/29(土) 20:09:31 ID:4l0ABGIL0
>>436
>国民が借金を引き受けて返してもらうだけ。
>将来世代の負担の先送りというが、受益も将来世代だし、何も変わらない。

国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461


442 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/30(日) 03:06:56 ID:8KlVd7Gt0
>>441
> 毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

無理だねw
長いこと個人金融資産は株価変動分を除いて増えてない
借金返済に使ってたらあっというまに激減する

443 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:01:08 ID:hetE+Dje0
個人金融資産は、増えなくても、毎年1%の税金を
取られるんじゃないの?
まあ、1%取られれば、マイナス金利と同じだから
銀行にお金を預ける金額が大幅に減るかもね。

444 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:45:27 ID:i1UFk+pY0
>>443
現金や株や債券など銀行預金以外の資産にも資産課税するから、銀行預金する層は必ずいる。

銀行預金は、ほぼ元本保証だし、強盗や火災で失う可能性もないから、
金利−資産税率がマイナスになったとしても、資産の安全な保管料として納得し、銀行預金をする層は必ずいる。

デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから問題ない。

445 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:09:29 ID:gq0DsUFp0
>>444
そりゃ、貧乏人の発想でしょw

仮に3億持ってたら、毎年300万ずつ取られて
10年で3000万も払うことになるよ。
ならば、別の方法を考えるし、別のサービスも登場する。

446 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:33:59 ID:LSeCk0Kz0
麻生太郎の脂肪まであと×時間

447 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:29:48 ID:nehYfd+e0
>>444
担税力を考慮すれば、資産3億円の人に毎年3百万円を課税しても問題ない。

資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことも可能です。

別の資産に変更しても、資産課税の対象になるから同じです。




448 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/30(日) 20:15:46 ID:zmZEtytp0
自民絶滅のため資産課税終了のお知らせです

449 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/30(日) 21:07:30 ID:llUfLph70
ジミン終了で資産課税厨房完全志望www


450 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/30(日) 22:54:03 ID:phR4/UtQ0
インフルエンザ対策の責任者は麻生太郎なのに
麻生が記者会見で答えた回答は
舛添要一くんだってさ

凄い責任力だな。最期まで自爆テロかっての
自民党に騙されずに選挙してよかった

451 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/08/31(月) 15:51:15 ID:0MB8i72B0
   
民主党 そのうち総合課税にして個人投資家 終了 7
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1251675573/l50


452 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/01(火) 07:14:59 ID:WI395Wg90
国民の審判が下ったのに
変えるのはよくないと麻生が言ってるらしい

駄目な奴は本当に何をやっても駄目だな

453 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/02(水) 13:18:26 ID:tDBAuO/00
>>441
>国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
日銀保有分はともかく、銀行や保険会社の保有分は
個人が預貯金や保険料などで間接的に保有していると
みなすことができる。だから個人の利子負担分は
個人の利子収入と同じ。

>国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、
>直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。
個人、銀行、保険会社は国民ではないのか?
小資本家も大資本家も税金払う分利子受け取っている。
何も変わっていない。

>国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
国の借金増加は国民の資産増加と同じ。
利子負担は、国民の受け取る利子がその分増えるだけ。
何も変わらない。

>また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。
だから現金課税でOk

>毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
現金に1%課税したり、旧1万円札を新1万円札2枚と交換するリフレ政策で
景気も財政も改善される。

454 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/02(水) 20:26:54 ID:YaZcHkC20
>>453
>銀行や保険会社の保有分は個人が預貯金や保険料などで間接的に保有していると
>みなすことができる。だから個人の利子負担分は個人の利子収入と同じ。
国民でも大資本家もいれば小資本家もいるのだから、小資本家から大資本家への富の移転になっている。
小資本家より大資本家の方が、多額の預金や保険を保有しているのだから。

>小資本家も大資本家も税金払う分利子受け取っている。
>何も変わっていない。
>国の借金増加は国民の資産増加と同じ。
>利子負担は、国民の受け取る利子がその分増えるだけ。
>何も変わらない。
税金から利子負担するならば、税金の集め方が問題になる。
A=受取利子増÷税負担増とする。
<消費税の様な逆進性のある税を増税して利子負担する場合>
小資本家ほどAは1より低くなる。
大資本家ほどAは1より高くなる。
<資産課税で利子負担する場合>
小資本家でも大資本家でもAは1に近くなる。

>だから現金課税でOk
>毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
>現金に1%課税したり、旧1万円札を新1万円札2枚と交換するリフレ政策で
>景気も財政も改善される。
現金(預金含まない)に課税するだけでは、税収は限られているし、一部の人に負担を押し付けることになるから好ましくない。
資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。
資産課税は、担税力を考慮しているし、安定税収を得られる。
資産課税にはバブル抑制効果も期待できる。

455 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 00:22:23 ID:M4Fwnrt00
日本は貯蓄過剰で消費不足なのだから消費税ではなく資産課税を導入するべきです。

一人で稼ぎ過ぎ・溜め込み過ぎる人がいると、誰かの稼ぎ・パイを奪っているわけで、
国が借金して社会保障や公共事業などで、失業者などパイから溢れた人を救済する必要が出てくる。
国の財政が悪化する。

資本主義は、小資本より大資本により多くのお金が集まるので、資産家・法人に滞留しているお金を何らかの方法で小資本家にばら撒かないと富が偏在しすぎて経済が回らなくなる。

近年は、累進緩和・法人税減税する一方、資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して公共事業などで強制的に小資本家へばら撒いてきた。
国が借金にて小資本家にばら撒けないのであれば、資産課税・所得の累進課税強化にて小資本家にばら撒く必要がある。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461


456 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 19:50:59 ID:4+PLQ79z0
フランス、スイスの銀行を利用した脱税を捜査 ニューヨークタイムズ
http://www.nytimes.com/2009/08/31/business/global/31iht-tax.html

フランスがスイスと租税条約を締結してからほんの数日も経たないうちに、
フランス政府当局者は、脱税者を捕まえる努力の中で、スイスの銀行口座
データ獲得においてブレークスルーを果たしたと伝えた。

「3,000人のスイス銀行口座名義人の氏名を取得した。このうちの一部は
脱税者と一致する可能性が非常に高い」  日曜日に発行された週間新聞
Journal du Dimancheのインタビューで、Eric Woerth予算大臣は語った。

「これら3つの銀行の口座の預金総額はおよそ30億ユーロ(32億ドル)です」
と彼はインタビューで述べた。 「この種の情報を正確に、氏名、口座番号、
預金額とともに手にしたのは初めてのことであります。異例であります」
フランス当局は、迅速に自らの記録を「正規のものと」しない未登録口座
名義人を追求する構えだ、と彼は言った。

木曜日、フランスのクリスティーン・ラガルデ経済相とスイスのハンス=
ルドルフ・メルツ大統領は、改正租税条約に署名した。 フランス政府は、
両国が1966年に結んだ合意がOECD30カ国が設定した、最新国際基準を
満たすよう改正することを、長らく求めていた。ラガルデ女史は同協定を
「両国政府関係の新時代の始まり」として賞賛し、スイス銀行機密法が
「もうこのような情報のコミュニケーションを妨げることはない」と語った。

金融危機の始まりがフランスが米国、ドイツとともに、脱税者に対する
国際協力を断固として押し進め始めたきっかけだった。スイスは群を
抜いて一位の租税回避国であり、今年は非難と圧力の殆どを一身に
集めてしまっている。 Woerth氏は記事の中で、脱税を含むあらゆる種類
の税にまつわる犯罪は、毎年フランス政府に500億ユーロもの損害を
与えている、と見積もった。

457 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 20:03:52 ID:kgvIYPJ30
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090831/40080.html
民主政権誕生で株式売却益の税率30%

ある億万長者トレーダーは「最高税率50%のFXと同じくらいにまでなったりしないか。それはそれで公平だが…」と話した。また、月収100万円前後のあるデイトレーダーは「これからは手数料だけでなく、税率も気になる」と話した。

 現行よりも高い税率が公的な場でなされたのは異例。しかも、政党の幹部クラスの発言だけに、発言を投資家たちは重く受け止めている。

458 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 20:27:31 ID:b5OcTxrP0
資産課税は、銀行預金にも課税されるんじゃないの?

459 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 20:39:39 ID:jxL+Nc/70
資産課税って、不動産にはすでに固定資産税があるんじゃないのか?
預貯金・債権に課税するなら国民総背番号制にでもして資産を把握しないと出来ないんじゃないか?

460 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 20:55:40 ID:jxL+Nc/70
とスレの前の方で出てるか・・・
と税金が高くなれば、それが転嫁されるのは結局物価になるんじゃないのかと思ったり。

461 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 21:41:46 ID:4+PLQ79z0
>>460
資産課税にて大資本家から主に回収した税収を社会保障や公共事業で小資本家にばら撒くから、
小資本家は稼ぎやすくなり問題ない。

462 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 21:44:59 ID:b5OcTxrP0
>>459
銀行預金は、簡単でしょう。総合課税は難しいけど、
利子課税と原理は、同じ。

463 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 21:51:09 ID:jxL+Nc/70
銀行に預けておくと自然に目減りしてくわけね。
課税基準がいくらだか知らないけど500万とかだったら誰も銀行に預けなくなるな。

464 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 21:54:27 ID:jxL+Nc/70
ま、狙いは株券だろうけど。

465 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 22:14:47 ID:jxL+Nc/70
と、全然関係ない?けど日本の借金が1100兆弱、日本の個人資産が1400兆・・・か。
いつかは、全部巻き上げられて借金返済に・・・なんていうのはないだろうけど。

ホントにお先は暗いかもな。


466 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 22:15:38 ID:4+PLQ79z0
>>463
実質金利で考えればよい。
近年は、名目金利は低かったけれど、デフレなので実質金利はそんなに低くなかった。

銀行預金は、ほぼ元本保証だし、強盗や火災で失う可能性もないから、
金利−資産税率がマイナスになったとしても、資産の安全な保管料として納得し、銀行預金をする層は必ずいる。

デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

467 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 22:22:05 ID:jxL+Nc/70
金利が引かれる額を上回ってればだけどね。
取られるぐらいなら銀行分散とか銀行の貸し金庫にっていうのも・・・まあ、手数料は取られるけど。

468 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/03(木) 23:34:03 ID:jxL+Nc/70
と、一番簡単なのは利息にかかる税金を今の25%(だっけ?)から100%にするのが手っ取り早いか。
元本は保証される・・・ただ、他の金融商品にながれるだろうけど。

469 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 01:24:12 ID:tF4E/LlC0
ま、民主党に入れた連中だけから税金とってくれや
俺はそこそこ金溜まったし、もうすこし吸い取ったら
こんな国よりも米国に行ってそこで税金払うからw
ニガー大統領が皆保険にしても、税金も納めず遊んでぶらぶらしてる連中に
食料チケットじゃなくて現金をばらまく日本ほど酷くはないからな

470 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 07:25:36 ID:wdtLrNjs0
これ、麻生さんのじゃなかったっけ?

471 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 07:41:24 ID:YZtHU5IF0
>>467
各銀行から預金残高と納税者番号が関連付けられた情報を得るから、
銀行を分散しても資産課税額は変わらない。
現金にも毎年数%の資産課税をするから貸し金庫対策にもなる。

>>469
居住する場所は、税金負担額だけで決めるわけでなく、
治安、人的つながり、地位・名声、インフラ(病院・交通・教育など)、言語・気候・風土・文化などから総合的に決めるもの。
毎年何十%もの資産課税をしたら海外移住する資産家も増えるでしょうが、
毎年数%の資産課税をしても海外移住する資産家はそんなに出ない。

国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから、
万が一、海外移住する資産家がいたとしても資産の一部を没収or預りすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

472 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 11:25:40 ID:wdtLrNjs0
退職金や老後資金にも税金かけるってことにもなるんだろうけど。
早い話、金持ってる高齢者から巻き上げて金の無い高齢者・弱者にバラ巻こうということにならにゃいいけど。

例えば課税を3000万以上にしたとして・・・
預金、3000万程度が金持ちなのかとも思うけど、老後資金で自活してくにゃ1億ぐらいなきゃダメだろうに。

と実際、限度を3000万以上にしたら集まる額は見込みをはるかに下回るんじゃないのかとも思ったり。
まあ、資産課税のターゲットは上にも書いたけど株の気もすんけど。

473 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 11:37:18 ID:wdtLrNjs0
ま、預貯金に税金かけると税金払って得た収入・財産にさらに税金かけるってことになるけど。
大丈夫かとも思ったり。

474 :誘導(ブックマーク推奨):2009/09/04(金) 11:49:52 ID:x0sodp5p0



NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?13
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1248444757/






475 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 12:34:52 ID:wdtLrNjs0
と、スレ違いだったか?

スレ違いなら素直に去ろう・・・

476 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 15:12:14 ID:wdtLrNjs0
と、年金貰えるんだから預貯金が1億というのは必要というのは勘違いか・・・すまそ。

477 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/04(金) 23:11:40 ID:WIx7NpVHO
無理にも預貯金をため込まずに市場に流すから、経済は活性化するんじゃないか

478 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 01:45:39 ID:lD/xR8Bp0
麻生が好きなのか知らんが
タックスヘイブンを全く理解してないな

海外にある口座に移されるから課税が出来ないのに。
資産課税と現金課税を間違えるだけのことはある

479 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 04:28:05 ID:XSDLa5I90
民主は、まずニート課税をすべきだな。
ただ飯食わす金は巻き上げて働かざるを得なくすべき。

480 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 12:48:05 ID:Y0nB1GIi0
ここはゴキブリ麻生のスレ

481 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 14:20:28 ID:tE8uaj5+0
>>454
>国民でも大資本家もいれば小資本家もいるのだから、
>小資本家から大資本家への富の移転になっている。
>小資本家より大資本家の方が、多額の預金や保険を保有しているのだから。
国債に付く利子はそうだが、国債返済のための負担もそれに比例させればいい。
もっともその負担を税で行うか、インフレによって行うかだが。

>現金(預金含まない)に課税するだけでは、税収は限られているし、一部の人に負担を押し付けることになるから好ましくない。
預金を含めればいい。

>資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
>資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
>資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。
>資産課税は、担税力を考慮しているし、安定税収を得られる。
>資産課税にはバブル抑制効果も期待できる。
これはその通り。



482 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 17:55:53 ID:yeW99sk20
民主の政策が麻生より酷いからゴキブリ民主スレになっただけだろw
自民公明民主は売国奴以下
糞左翼と糞右翼が戦うスレでも有るが糞左翼の方が酷い悪性腫瘍だねw


483 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 20:59:25 ID:kBsZSzYn0
民主のスレなら板違い
民主の税制は確定していないし別スレ立ったからスレ違い
自民と比べたら自民が可哀想
比べる奴は基地害

484 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/05(土) 21:21:21 ID:Il0Sx7sV0
そもそも、このスレ自体が板違い。 ここは、投資一般板です。
税制の話は、政治板か経済板でどうぞ。

政治
http://namidame.2ch.net/seiji/
経済
http://namidame.2ch.net/eco/

485 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/06(日) 10:40:48 ID:Wt/E9PDX0
>>404
08年で128億枚の紙幣が発行済み。
例えば、ICタグの故障率を0.3%とし、1枚のIC紙幣・カードに4個のICタグを付ければ、128億枚の内1.8枚しか故障しない。
4個のICタグは、出来るだけ離れたロットになる様に選べばよい。
5個のICタグを使用すれば、128億枚の内0.003枚しか故障しない。

>不揮発性メモリは書き込み回数も限度があるし。故障したらゼロ円ですかw
ICチップから券種と発行年を読み取れれば、IC読み取り器などから残価額を計算できるから、ICチップは読み取り専用型を使用すればよい。
万一、故障した時の為に発行年がわかる様、紙幣に発行年や識別コードを印刷しとけばよい。

>折ったり曲げたりするし、水にぬれてもOKのはず。
>財布をお尻のポケットに入れて座ったりする。
耐衝撃性や耐水性を持たせることも可能です。
キャッシュカードやクレジットカードにもICチップが付いているけれど、ポケットに入れていたって壊れない。
オーストラリアみたいにポリマー紙幣にしてもよいし。

486 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/06(日) 13:22:20 ID:bFWFf1Xh0
>>485
あなたと私が離れたロットであることを祈ります

487 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/06(日) 20:04:08 ID:VhrrEUMa0
>>478
課税対象者の海外にある口座を把握する事も可能です。
実際、アメリカやフランスは自国民所有のスイスの銀行口座情報の開示を受けたし。

毎年何十%もの資産課税をしたら話は別ですが、
毎年1%の資産課税だけでは、資産没収されるリスクをとってまで資産を海外へ移す人はでない。
万一、資産没収されても取り立てる手段がないし。

課税対象者の把握済みの口座に資産売却対価や資産運用益が入金された時点で、資金の出所について説明を求め、説明できない人へは
特別所得税として入金額にがっぽり課税すればよい。

例えば、毎年1%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.25%×対象年数 程度の報酬を支払えば良い。

488 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/06(日) 21:53:26 ID:3MP9oJJf0
1億以上の金融資産をもつ日本人は150万人と言われてる。
一部を把握する事は可能だろうが、全員はとても不可能だろう。

489 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/07(月) 20:42:10 ID:+sjI2zEn0
>>488
大資本家の中でもタックスヘイブンなどに資産を隠すのは極少数でしょう。
毎年何十%もの資産課税をしたら話は別ですが、
毎年1%の資産課税だけでは、資産没収されるリスクをとってまで資産を海外へ移す人はでない。
万一、資産没収されても取り立てる手段がないし。

例えば、毎年1%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.25%×対象年数 程度の報酬を支払えば良い。

490 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/08(火) 18:49:41 ID:z2Le4kFU0
は嘘吐き中国人政策をとるようだな
間違いでも密告で金が貰えるんだね
実に自民党らしい

491 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/09(水) 07:31:44 ID:LabofwF00
>>490
実際に捜査するかどうかは当局に留保されていることに納得してもらった上で、密告してもらえばよい。
捜査後、密告内容が正しければ、成功報酬を支払う。

492 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/10(木) 07:59:26 ID:txZ6FHXN0
間違いで捜査された人はどうなるんだっての
痴呆太郎の資産課税で日本経済だけでなく、自由な民主国家崩壊へ

493 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/12(土) 09:40:58 ID:5tZETmvj0
>>471
お前、なに夢みたいなこと言ってんの?
資産家が日本から米国や中国みたいな大国に資産を移したら
日本なんか地球が滅びるまで手出しできんよ

494 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/12(土) 12:59:32 ID:iCCvcSoB0
>>493
資産を海外へ移す時点で課税だな。
10万円以上の送金は、チェック入ってるし。
ま、だから現金課税が一番なんだが。

495 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/12(土) 19:35:18 ID:js0DVRex0
>>493
毎年何十%もの資産課税をしたら話は別ですが、
毎年1%の資産課税だけでは、資産没収されるリスクをとってまで資産を海外へ移す人はでない。
万一、資産没収されても取り立てる手段がないし。

課税対象者の把握済みの口座に資産売却対価や資産運用益が入金された時点で、資金の出所について説明を求め、説明できない人へは
特別所得税として入金額にがっぽり課税すればよい。

例えば、毎年1%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.25%×対象年数 程度の報酬を支払えば良い。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

496 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/12(土) 19:39:46 ID:gN2bS9VLO
>>1は守銭奴。ゴミwww

497 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/12(土) 22:56:33 ID:vRn2YVl10
まだつづいてんのな
麻生の資産課税が始まったら外資系の企業は一斉に資金を引き剥がすだろうな
かつてのシンガポールやタイみたいな事にならなければいいが

498 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/13(日) 07:23:27 ID:k8OF8xd20
民主に入れた連中は、大半が負け組なんだよな
私大しか入れなくて、まともな職にも就けなくて
結句、全部自分が悪いのにそれを行政に責任転嫁か

499 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/13(日) 17:33:17 ID:am42eIdk0
無能な麻生太郎もあと3日の命

500 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/13(日) 20:48:36 ID:9QD7wblj0
>>497
毎年1%の資産課税しても、外資系の資金流出は起きない。

万一、外資系の資金が逃げていくと仮定しても、日本の民間部門や公的部門が保有している米国債などの国外資産をを売却して資金を確保すればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

501 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/14(月) 10:33:05 ID:1v/qmYRL0
>>500
> 米国債などの国外資産を売却して資金を確保すればよい。

馬鹿だろw
あんたが課税したがってる資産がどうなっても知らんぞ

502 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/14(月) 21:23:15 ID:mAhHj2lh0
>>501
別に、米国債などの国外資産を全て売却する訳じゃないから問題ない。

日本の民間部門や公的部門が保有している米国債などの国外資産をを売却して資金を確保すればよい。


503 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/15(火) 00:07:21 ID:EkscauKm0
リーマンショックがあらわれた!
リーマンショックはマダンテをとなえた!
アメリカは500ダメージをうけた!
日本は300ダメージをうけた!
イギリスは800ダメージをうけた!
イギリスは死んでしまった!
麻生「いのちをだいじに!」
麻生「フバーハ!」
麻生「スクルト!」
麻生「ザオリク!」
麻生「ベホマラー!」
馬車からマスコミがとびだしてきた!
マスコミ「ザキ」
麻生は死んでしまった!
馬車から鳩山がとびだしてきた!
鳩山は混乱している!
鳩山「パルプンテ」 ←いまここ

504 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/15(火) 08:24:35 ID:CurVOrxd0
大蔵官僚出身の藤井さんを財務相にしたな、
民主の脱官僚宣言は社会の底辺組への
リップサービスってことだったんだな。
鳩山もキチガイじゃなかったってことで安心した。

505 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/15(火) 20:01:34 ID:x0H6x+Zd0
やっと麻生が死んでくれる。
財務・金融も分離される。

ほんと、押し出されるまで居座って何もしないやつだった。
>>502
みたいに自民党の第二の橋本発言する馬鹿?麻生?なやつだった

506 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/16(水) 17:09:56 ID:OgD8FgM30
この人たちが、賛成するはず無かろう。 主張すればするほど、滑稽だわ

http://www.dpj.or.jp/governance/openinfo/images/031109shugiin-shisan.pdf

507 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/16(水) 20:15:52 ID:uIZKjQ5l0
>>485
1枚のお札に4個のICタグ付いてたら、
4枚のお札にばらして使うって奴が必ず出てくる。

508 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/17(木) 07:34:33 ID:0vhQMods0
>>507
ICタグだけで紙幣の真贋を識別するわけじゃないから、ICタグを分離しても無駄です。

対面取引であれば、現在の様に黙視で受け取った紙幣の真贋をすればよい。

ATMや自販機は、現在の様にICタグ以外の識別技術も利用して挿入された紙幣の真贋をすればよい。

5個のICタグを使用すれば、128億枚の内0.003枚しか故障しない。

509 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/17(木) 08:27:47 ID:MQKeOKYg0
>>508
他人の資産に集る前に、自分で働けよ

510 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 07:52:14 ID:f4WPBnOj0
資産課税に限らず所得課税や消費課税など、どんな課税方法でも国民の資産が源泉であることに変わらない。
課税方法や歳出先によって、富の分配結果は異なるけれど。

国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

511 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 08:00:40 ID:3M7H93ZN0
怠け者死ね

512 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 10:22:09 ID:bx0hVGcY0
以下の6名の民主党議員は個人投資家に優しい可能性のある民主党議員です。応援よろしく!!


・福山哲郎参議院議員
・大久保勉参議院議員
・下条みつ衆議院議員
・田嶋要衆議院議員
・海江田万里衆議院議員
・鈴木克昌衆議院議員




> 「民主党にも、大和証券OBの福山哲郎参議院議員や、
> モルガン・スタンレー証券OBの大久保勉参議院議員、
> 下条みつ衆議院議員など証券界出身議員が所属し、
> 3氏とも総選挙前は党内の要職を占めていた。
> また、かつて時限的な株式ゼロ税率を主張した田嶋要衆議院議員や、
> 当面の株式譲渡益非課税を唱えた海江田万里衆議院議員、
> 2008年度改正で10%税率に限度額を設けることに異を唱えた鈴木克昌衆議院議員
> といった方々もおり、立場はさまざまだ」
http://www.nsjournal.jp/column/detail.php?id=175564&dt=2009-09-07

513 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 10:23:30 ID:bx0hVGcY0
個人投資家に優しい可能性のある民主党議員のHPとWikiです。
応援よろしく!!




福山哲郎参議院議員
HP
http://www.fukuyama.gr.jp/top/index.php
Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B1%B1%E5%93%B2%E9%83%8E


大久保勉参議院議員
HP
http://www.t-okubo.jp/
Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D%E5%8B%89


下条みつ衆議院議員
HP
http://www.mitsu-net.com/
Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E6%9D%A1%E3%81%BF%E3%81%A4


田嶋要衆議院議員
HP
http://www.k-tajima.net/
Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%B6%8B%E8%A6%81


海江田万里衆議院議員
HP
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kaieda/
Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B1%9F%E7%94%B0%E4%B8%87%E9%87%8C


鈴木克昌衆議院議員
HP
http://www.suzuki-katsumasa.net/
Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%85%8B%E6%98%8C

514 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 14:38:21 ID:Djq4R7PQ0
age

515 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 18:26:19 ID:nZKqXYf/0
馬鹿か?513
民主党は基本的に左翼しかも極左に相当する議員の方が圧倒的に多い
共産党のような考え方が多いのだが?
そのうち全て資産は国の物になり
そのうち全資産が民主党議員の資産になりそうだ←これが共産主義の帰結
まっとうな考え方の議員の方が少ないのに何期待してるんだ?
自公と同じく俺は信用できない政党だと思うぞ民主党はw

516 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 20:17:11 ID:ggpHK+7h0
>>510
自分が享受してるサービス分の税金を若い(んだろう?)お前が
自分でガツンと稼ごうとしなくてどうする

お前の若さは埋め込みICチップもなしに毎年1年ずつ目減りしていくぞ
普通はその若さを能力や大金に変えていくが、お前の若さはあとどれぐらい残ってるんだ?

517 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 20:25:21 ID:UCLqFhkM0
【コラム】「合成の誤謬」なぜ節約・貯蓄が不況を招くのか?(PRESIDENT)★2[09/09/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252848884

518 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 22:25:45 ID:nDuU6yDn0
左翼化はとまらないよ。
でもね、近代の左翼化は底辺の公務員の減少と選ばれた
少数のキャリア官僚の台頭を拡大するだけなんだけどね。
気づいた時にはもう遅い。
要するに奴隷が増えるだけ。
まぁ、ハッキリ言って昭和初期から官僚や医者が多い
俺の家系はお前ら屑どもが民主に入れて嬉しいだけなんだがね。
俺は無投票。相場も政治も、ただ利用するだけ。

519 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/18(金) 23:55:08 ID:sQFk/O0Q0
まぁ、1%が大したことないとか言ってる時点で貧乏人だなw

金融機関やファンドは、0.1%の桁で争ってるのに。。。

520 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/19(土) 21:59:59 ID:wIxPt8Tb0
銀行脂肪かw

521 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/20(日) 21:37:01 ID:Sq/1l0460
資産課税しても銀行は問題ありません。

522 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/21(月) 10:21:50 ID:14olisD00
>>521
銀行はなw市民は死ぬ
資産課税も0・1%なら許せるが1%は糞だろw
民主も麻生と同じ資産課税を考えてる上に+証券に総合課税と言う
アフォ首相以上の事考えてる時点死刑
民主議員は死んだ方が良いついでに自民と公明もなw
民主の場合は確実に根絶やしにしないと共産党支配と変らなくなる
その上支持団体朝鮮系の外国工作機関w滅びろ

523 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/22(火) 11:06:00 ID:ACGzuvOy0
証券に総合課税は確かにおかしいな。
譲渡所得課税は、株式はゼロサムゲームなんだから税率は限りなくゼロでいいと思う。
必用なら取引税に変更するとか。
また、証券関係の課税を統合してほしい。

国内株式、先物・オプション、外国株式が全部別立てに計算して税金を払え、なんておかしい。
税金を取る側の理屈しか働いていないと思う。

524 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/22(火) 11:14:34 ID:ACGzuvOy0
ちなみに、固定資産税の税率は14/1,000、都市計画税は3/1,000とられている。
だから現在の税率は1.7%だね。(単純に言えば60年保有するだけで土地建物本体が買えてしまう税率)
小規模宅地(マイホーム)や山林などは優遇措置があるから安いけど、商業地なんかにはモロに税金がかかってくる。

こういう固定資産税が製造原価、工事原価に含まれていて、最後は消費者が負担している。
むしろ、資産税増税は貧乏人を苦しめるだけだから、むしろ廃止だろう。

525 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/22(火) 12:20:35 ID:U2/DwxPl0
株デイトレは社会になんら益をもたらさない寄生虫業種である
寄生虫だけ税率が低いのはおかしい
デイトレだけ資産課税と高税率を用いればよい
長期投資は優遇でつり合いが取れるだろう。


526 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/22(火) 20:37:59 ID:muKcETj+0
【経済政策】藤井財務相:「納税者番号制度」の導入を検討、年金改革へ所得把握…個人事業者等の反発も
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253571052

【政治】納税者番号の導入を検討 年金改革へ所得把握 藤井財務相
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1253569498

納税者番号の導入を検討 自営業者の反発必至
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253558781

【政治】「納税者番号制度」の導入を検討 年金改革へ所得把握
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253569384

【政治】「納税者番号制度」の導入を検討 年金改革へ所得把握★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253601459

527 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 00:30:52 ID:tJWo/D8K0
株主がリスクをとってお金を出すから、雇用・税収が生まれる。
デイトレーダーは証券会社に手数料を払い市場に流動性を供給して、国に貢献していいる。

528 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 07:58:49 ID:szxrc9E40
資産課税のコピペをあちこちに張り続けてるやつは、単なるアホだから
無視すりゃいいんじゃないん?
どう考えても、経済のしくみを無視してる。

529 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 08:03:05 ID:anleNtJQ0
資産課税ってのは死んでる資産を消費や投資に回させようってことじゃないのか?
だったら消費や投資に関する税はなくすべきだろう

530 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 08:55:22 ID:/7I08qMD0
>>528
民主と社民は資産課税前提だから。
社民の言うとおり子供手当に経済格差を考慮するのは当然。
俺は大賛成。
相続税も上げるべき、あんなもの不労所得の最たるもの。
農地も相続できないくらいに税率を上げて、
中国のように国が相続者に貸し付ける方式に改めれば、
農業をやる気のない都市部のなんちゃって生産緑地を切り売り
成金も減る。



531 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 09:01:52 ID:/7I08qMD0
デイトレを禁止すべきと言った管は正しい。
日経平均先物を禁止しろと言った亀井にも大賛成。
俺はデイトレしないし。デイトレなしで結構稼いでんだわ、
デイトレはうざいだけ。
俺の一回の約定メールが、10数万単位の貧乏人のゴミ注文で
数十になるんだぜ、数分間で。
ザコが、うぜえ。
おれば自民に入れたよ、でもさ、今考えれは民主に入れた連中が
自分で自分の首を絞めて、俺が得する事に気がついた。
ボラが高くなればなるほど儲かるんでね、俺は。

532 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 09:15:29 ID:m9QzJ/nY0
>>531
デイトレで約定メール設定する香具師は居ないだろ・・・

533 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 09:50:10 ID:szxrc9E40
なんかこのスレむちゃくちゃだな。

先物を中止するってことが、どんなに日本や世界の金融をぐちゃぐちゃにするかって
だれが考えても分かりそうなもんだが。
っていうかそれを理解してない人にが経済の話をするのって無理だし。
デイトレも、先物と株の裁定売買などが、株の流動性をささえてて、株の流動性が
なくなったら、信頼も失われ、暴落したときにそれに拍車をかけて、何倍もの暴落に
なったりする危険性って、理解してないだろ。

不動産を見れば分かるが、売りたい人が、2年間注文を出してても売れないって
状況になったら、資産が10億あっても、使えないから、投売りするだろ。
株も一緒で、日本や海外の参加者がいっぱいいて、通貨と同様の流動性があるから、
価値がある。
売れない金融資産を抱えてたら、個人だけでなく企業もだめだし、株で資金調達
できなくなったら、日本の企業も死滅する。

結局、資金は日本から中国に移動し、中国市場が東京の変わりをする。
もうすでに中国に抜かれちゃったけどね。

534 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 12:57:57 ID:Ir/GoFEA0
デイトレを推奨はしないけど、やりたい人は勝手にやれって感じだね。
デイトレ=儲かるっていうイメージかもしれんが、勝った人、負けた人半分じゃないかな。
要するに手数料を考えなければ、勝った人の利益金額合計と負けた人の損失金額合計はがほぼ一致するはずだよね。

先物・オプションはもっと重要で、リスクヘッジできる重要な手段なので禁止とか馬鹿かと。
使う人の問題であって、道具を否定しても意味なし。
証拠金の低さや手数料の安さを考えたら、先物は素晴らしい。

535 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 13:54:58 ID:Opu9oIjI0
>>530
みずほはとっくにぶれてて全員に支給とか言い出してる

536 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 15:50:48 ID:g+mTtskT0
>>535
みずほというから8411のことかと思ったら社民党党首のことか。

537 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 18:57:20 ID:HzacWKte0
>>533
抜かれたならもうジタバタする必要はない
先物のない中国や途上国は株価が普通に上昇している。
流動性どうこうはデイトレニートの自己正当化の常とう手段だ。
出来高の少なかった1980年代までのほうが日本株は上昇した。
在日も含めた不労所得者に資産課税して、株投機は禁止か重税が適当だろう。
それで得られた税収で高福祉国家にすればよい。



538 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 20:09:28 ID:Ir/GoFEA0
やっぱり、ここは無茶苦茶。
アタマがおかしいのは約1名なのかもしれないが。

途上国が、日本などのキャッチアップモデルを模倣して経済成長しているのは経済成長の伸びシロが十分あるから。
日本だけでなく欧米など先進国で中国並みの成長など期待しようがない。
経済成長に応じて株価が上がることが期待されるので、先物は関係がない。

先物というと商品先物のイメージがあるので悪いイメージがあるのかもしれないが、
平均株価を構成する225銘柄をいっぺんに売買するのと同じようなもの。
ただし、手数料は激安で、売りから入れたり、証拠金が安かったりで良い事ずくめ。

昔は、証券会社の一部の客だけが空売りができたが、そちらの方がかなりアンフェアー。
(今中国はこの辺だろう)
どうしてもデイトレ対策をというなら有価証券取引税だろ。

539 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 20:25:54 ID:Ir/GoFEA0
在日から税金取りたければ、まさに消費税だろう。
資産税なんて徴収が激アマで、某民族やら危ない人たちからは取れていないのが現実。
納付書来たって無視だし、税務官吏だって自分の命が惜しいからな。

勉強してなさそうだから、東京都主税局へのリンク貼ってあげる。
ttp://www.tax.metro.tokyo.jp/oshirase/2009/20090812.pdf
ttp://www.tax.metro.tokyo.jp/index.html

これが平成21年8月12日というつい先月の話。
朝鮮総聯中央本部と訴訟して都が勝ったそうだ。だだし、税金が取れたかどうかは知らんwww

「東京都は、平成14年度まで本件土地建物(朝鮮中央会館)の固定資産税・都市計画税を全額減免していた。」が現実だよ。

真面目な納税者が馬鹿を見る資産税は廃止すべき。

540 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 20:32:35 ID:jSF43VPx0
【社会】「墓なし信者なし5千万円」宗教法人売り出し [09/09/23]
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253692568

「墓なし信者なし5千万円」宗教法人売り出し
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1253691655

「墓なし信者なし5千万円」宗教法人売り出し 今なら教祖様にもなれる…?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1253695287

541 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 21:14:28 ID:0m60Y15E0
資産もちのボンボンがするわけない
鳩山も

友愛でカネを分配してもらいたいw

542 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/23(水) 21:23:21 ID:bkTYYT79P
●東京足立区千住警察署警察官の職質強要(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=zoS8tiPsW0c
http://sugar310.dip.jp/cgi/upload/source/up19095.jpg

●兵庫県警新港交番 職務質問(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI
http://2ch.nekoruri.jp/fileboard/files/img20090403231013.jpg


543 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/24(木) 07:37:10 ID:7yodaF870
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から114
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253096316/901-1000

544 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/24(木) 20:24:49 ID:wC9jMb5/0
>>541
国民に資産課税を広めていけばよい。

545 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/25(金) 17:29:24 ID:jyNSBPHO0
資産税は流通する紙幣を定期的に入れ替えて、手数料を徴収する形にすれば、100パーセント課税できる。

貯蓄を現金から財物に変えることができたら、市場に金が流れて不景気というのは無くなり、国も国債を発行して

景気対策する必要がなくなるので財政を健全化することができる。

消費税は金を足りないところ金を吸い上げて戻すだけだから、全く景気対策にはならない。

余っているところから足りないところへ金を流す資産課税をしないから、資本主義社会では経済に歪が生まれて

定期的な恐慌が発生する。

546 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/25(金) 17:34:08 ID:jyNSBPHO0
>>545

訂正 消費税は金を足りないところから吸い上げて戻すだけだから、全く景気対策にはならない。

547 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/25(金) 20:23:47 ID:61zV55yi0
>>545
無能な役人の手先としか思えない売国的暴論。

黙っていても目減りする紙幣を誰が持ちたがるか?
おそらく、日本国内ではUSDやらEURが流通し、日本円ではモノが買えなくなるか、日本円での取引は不利なレートになる。
昔のロシアや中南米みたいに自国通貨ではなく外国通貨が重宝がられるだろう。

反在日を主張する連中が、国内で日本円でなくRMBが流通する社会にしたいとは片腹痛い。
このことは、同時にマクロ経済政策を放棄することにもつながり、資産税支持のバカウヨは民主党どころか日本共産党以上の極左、主権放棄支持者だったわけだwww

公務員や土建屋だけは、価値のない日本円で給料が支給され何も買えず、
民間ではUSDやらEURで給料が支給される世界も面白いと言えなくもないw

548 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/25(金) 23:23:52 ID:y49TL1pv0
>>547
同意だね。

今の世界主要都市で、ドル紙幣が最も使えないのは東京って話だ。
日本から出ないと気が付かないが、実はけっこう珍しいんだよね。
反米的な時代のロシアや中国でさえ、ドル紙幣だけは使えたw

通貨に課税したら、外貨の闇マーケットが広がるだけ。

549 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/25(金) 23:54:41 ID:d33tGtki0
情弱の大好きな麻生は脂肪したというのに、まだつづいてんのなw
自民党ですら、ついにCO2削減25%は素晴らしいという人が出た。
導入すべきは環境税であって、日本経済崩壊にしか行かない資産課税ではないな

550 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/26(土) 01:00:37 ID:PNkAikqL0
CO2が温暖化説の原因じゃないからなぁ

551 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/27(日) 19:27:05 ID:cPS7nN6H0
>>547
課税対象者が保有する外国通貨にも資産課税するのだから、外貨で保有する人はでない。
外国通貨は法貨じゃないし、強制通用力もない。
為替手数料も結構かかる。

ごく短期間に大幅な通貨価値の減価でもしない限り、国内の取引が外貨建てになることはない。

外貨現金で保有していたって、その通貨量が増えれば、
課税対象者が持っているその外貨まで毀損するんだから、外貨現金で保有する人はでない。
日本以外の主要な国は、マネーストックや物価が毎年1%以上増加している。
外貨現金で保有していても強盗や火災で失うリスクがあるのだし。

外貨は、銀行・証券会社・FX業者・税関・両替店経由で把握すればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

552 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/27(日) 20:18:09 ID:c692Aahe0
円高マンセー、儲けまくりw
民主は神
あとはデイトレと225先物の規制を頼むぜ静ちゃん♪

553 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/27(日) 20:19:00 ID:aviii8cM0
>>551
だから無能な役人レベル程度の発想だと言ってる。

別に外貨に両替するのは金融機関とは限らない。
日本の金融機関がバカ高い為替手数料をとってることを知らないオメデタイやつwww

海外では安い手数料で両外してくれる商人がいるから、そういう世界になるだろうね。
日本でも金券屋で、外貨が取引されてるね。

>外貨は、銀行・証券会社・FX業者・税関・両替店経由で把握すればよい。
闇市場が絶対出来る。
なにしろ、中国共産党やソ連の支配下ですら、闇市場はできるのだから市場経済のダイナミズムを無視してるね。
単純に外国から帰って来た人がドル持って帰ってきて、それを誰かに売れるのにどう規制するのかな?
(そして、そんなことまで規制していいのか?)

それから使ってしまった外貨をどうやって把握し、税金をかけるのかな?
いちいち、外貨に変える都度、国に報告していたら、その手間だけでも膨大で、日本経済に悪影響がある。
税務署のお手伝いコストは関係のない民間企業が負担するわけだ?

日本経済を崩壊に導く資産税は直ちに廃止すべき。

554 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/27(日) 22:10:45 ID:nsObmcKf0
スレ違い失礼します。
-------------------
鳥取市に知人がいらして
以下の不可解な出来事の事情が分かれば連絡お願いします。
http://tottori1.tripod.com/

疑問:1993年、「僕が鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスに報復した」
という意味不明の噂でクビになった。これはどういう事情か?

疑問:1993年、鳥取最大の工場・鳥取三洋のラジオ体操が中断した。
中断は下請け工員僕のラジオ体操不参加の影響か?
----------------------------------------------------------
以来地元の人との人間関係が不自然になりました。
2つの大手企業が関わる問題のせいか、鳥取市の人は16年経っても
真相を僕には教えてくれません。

茨城県のAさんから「協力は惜しみません」というメールが届き
ラジオ体操の件を調べてくれました。
調べていくうちにAさんは僕と関わりたくなくなったのか
僕からのメール受信拒否の措置を取ったようです。

555 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 00:35:24 ID:F29eyhgM0
>>544
>貯蓄を現金から財物に変えることができたら、市場に金が流れて不景気というのは無くなり、国も国債を発行して
>景気対策する必要がなくなるので財政を健全化することができる。

1%の資産税を避けるために、財物に使ったとしよう。
つまり、土地や建物、償却資産(機械装置、工具器具備品など)にお金をつかったら、今度は1.4%〜1.7%の税金がかかる。
景気回復に貢献したのに、さらなる増税が待ち受けているわけだwww
資産税が景気対策になるわけがない。
くたばれ資産税!

556 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 01:00:06 ID:F29eyhgM0
>>545
>貯蓄を現金から財物に変えることができたら、市場に金が流れて不景気というのは無くなり、国も国債を発行して
>景気対策する必要がなくなるので財政を健全化することができる。

資産税という税金を作ったら、景気循環がなくなるという発想自体が、脳みそお花畑だろ。
詳しく説明してくれwww

別に無理して、国が国債を発行して景気対策をする必要もない。
たまたま自民党や官僚がそういう選択をしただけで、
他の選択肢も取りうるので、絶対にそうしなければならないわけではないことに注意すべきだ。
資産税に誘導されてはならない。

財政健全化も別に資産税でやる必要もなく多様な選択肢がある。
たとえば消費税と資産税でどちらが優秀か比べてみるかとかね。

557 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 19:23:42 ID:hVw3pBP80
>>553
>闇市場が絶対出来る。
>なにしろ、中国共産党やソ連の支配下ですら、闇市場はできるのだから市場経済のダイナミズムを無視してるね。
>単純に外国から帰って来た人がドル持って帰ってきて、それを誰かに売れるのにどう規制するのかな?
>(そして、そんなことまで規制していいのか?)
>それから使ってしまった外貨をどうやって把握し、税金をかけるのかな?
課税対象者が保有する外貨建て資産にも資産課税するのだから、外貨で保有する人はでない。
外貨両替サービスを法律で規制して、納税者番号の報告義務を課せばよい。
海外と出入りする外貨現金は、税関で把握すればよい。
外貨現金で保有していたって、その通貨量が増えれば、
課税対象者が持っているその外貨まで毀損するんだから、外貨を現金で保有する人はでない。
日本以外の主要な国は、マネーストックや物価が毎年1%以上で上昇している。
外貨現金で保有していても強盗や火災で失うリスクがあるのだし。


>外貨に変える都度、国に報告していたら、その手間だけでも膨大で、日本経済に悪影響がある。
>税務署のお手伝いコストは関係のない民間企業が負担するわけだ?
一度、システムを構築してしまえば、手間やコストは大して要らない。
外貨両替商は、取引に際して顧客の納税者番号を電子的なデータとして控えて置き。まとめて報告してもらえばよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

558 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 19:56:02 ID:8KvfDRmL0
>>557
お前は今日も一日分の若さを無駄に失ったなw

559 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 20:42:36 ID:hVw3pBP80
>>556
国が国債で借金を増やしている時の労働者は賃金インフレ要因でよいでしょうが、
国が借金を返済する時の労働者は賃金デフレ要因になり好ましくない。

<<国が国債で借金を増やしている時>>
資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して、公共事業などで強制的にばら撒く。
     ↓
労働者の所得が上昇し、消費する。(賃金インフレ) →資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

<<消費税の様に逆進性の有る税収で国債の償還をする時>>
国民から税金を集める。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。(小資本家から大資本家へ富が移転)
     
ここで、大資本家から小資本家へ富が移転することが必要になる。

資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、
結果的・奇跡的に大資本家から小資本家への富の移転が行われればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資本から小資本家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。
富の再分配機能が弱体化し、格差が拡大する。

<<資産課税の税収で国債の償還をする時>>
国が資産家、法人に資産課税して税収を得る。→ 国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる。→以降ループ

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

560 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 20:43:48 ID:qrBTitD/0
だから、法律や規制を逃れてコソコソやるのが闇市場だろw

銃も麻薬も売春もヤミ金も、全部法律で規制されてるはずだが
実際に無くなってるなんて思ってるのかな??

資産課税すれば、海外紙幣がそこに加わるだけさ。

561 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 20:54:13 ID:hVw3pBP80
>>556

>559は>>556の下記へのレスです。
>財政健全化も別に資産税でやる必要もなく多様な選択肢がある。
>たとえば消費税と資産税でどちらが優秀か比べてみるかとかね。

>>559の様な事があるので、財政再建には消費税より資産課税の税収を使うのが好ましい。

しかも
国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

562 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 23:11:30 ID:F29eyhgM0
>>557

>課税対象者が保有する外貨建て資産にも資産課税するのだから、外貨で保有する人はでない。

最も有利と思われる資産にお金は流れていくもの。
中国共産党やソ連が取り締まっても、取り締まりきれないのがこの手のものなんだがな。
日本だと闇米とかね。
バカ正直に法律を守ると生活が成り立たなくなるから、違法だと知っても生活には変えられないよ。

>海外と出入りする外貨現金は、税関で把握すればよい。

机上の空論。海外旅行行ったことないでしょ?
税関じゃみきれないよ。
数千万とか鞄に入れて渡航する人とかいるらしいよ。違法だけど。
マネロンや脱税のためならそれくらいするやつがいるってことだよ。
坊やは現実の経済社会の勉強を先にしたほうが良いんじゃないかな。

>外貨現金で保有していても強盗や火災で失うリスクがあるのだし。
これも現実を知らない。
現金が最強と信じて疑わない人もいまだにたくさんいるし、
だからこそタンス預金してる人がいるわけじゃん。
年寄に多いかもしれないけどね。
誰にも現金を渡さず枕元に大金を眠らせて死んでいくお年よりも多いんだよ。
知らなかったでしょ。
君と違う考えの人がたくさんいるってことをまず覚えたら。

563 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 23:31:01 ID:F29eyhgM0
>>557
>>外貨に変える都度、国に報告していたら、その手間だけでも膨大で、日本経済に悪影響がある。
>>税務署のお手伝いコストは関係のない民間企業が負担するわけだ?
>一度、システムを構築してしまえば、手間やコストは大して要らない。
>外貨両替商は、取引に際して顧客の納税者番号を電子的なデータとして控えて置き。まとめて報告してもらえばよい。

そういう共産主義みたいなことをやってるから、日本の金融機関はいつまでたってもバカ高い為替手数料とらなきゃやってられないんだろうが。
税務署のお手伝いコストのために、利用者が割高な手数料の支払いを求められ、ひいては国際競争力は年々低下するわけだ。

現在でも銀行や事業会社も日銀や国税への報告はやってるはず。
それを小口の両替商までやれというのは無謀な話。君がシステム開発料負担するのか?
税法の改正なんて毎年あるぞ?改正の都度行うシステムの更新料トは誰が負担するんだ?
私人にそんなことまでさせたら共産主義社会というべきだし、とてもまともな社会とは思えないな。

564 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/28(月) 23:50:22 ID:F29eyhgM0
>>559
>毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

固定資産税・都市計画税の話が無視されてるんだが?
ちゃんと回答してください。
現在でも土地建物のほか、償却資産(機械装置、工具器具備品等)にも1.4%の固定資産税が課されているんだが?
1%の税金を避けるためにどうして1.4%〜1.7%税金の取られる資産にカネがいくのか説明してくれ。

大規模法人には事業所税や事業税(外形標準課税)など赤字法人からでも税金をたくさんとる仕組みがあり、
国税でも中小企業向けの減税がもりだくさんあるのに、これらが、大資本から小資本への富の移転に効果がない理由を説明してくれ。

1%の資産税できたら、固定資産税、都市計画税、事業税(外形標準)、事業所税などなど富の移転に効果がない税金は廃止するんだな?

565 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 07:50:47 ID:eZyoiDEM0
>>560
毎年1%の資産課税されるのを嫌って、危ない闇市場を利用する人は出ない。
闇市場は手数料も高いだろうし、闇市場は闇市場運営者に資産没収されるリスクもある。
闇市場が摘発されれば、闇市場運営者だけでなく闇市場利用者も脱税で逮捕されるリスクがある。

また、毎年1%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.25%×対象年数 程度の報酬を支払うから、
闇市場関係者に自分の弱みを握られて恐喝や密告されるリスクもある。

外貨現金で保有していたって、その通貨量が増えれば、
課税対象者が保有しているその外貨まで毀損するんだから、外貨を現金で保有する人はでない。
日本以外の主要な国は、マネーストックや物価が毎年1%以上で上昇している。
外貨現金で保有していても強盗や火災で失うリスクがあるのだし。

デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している現金(預金含む)の価値が上昇していくから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

566 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 10:58:48 ID:HsnCYzLj0
馬鹿サヨが必死なスレ棚www

567 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 12:18:38 ID:t4fLYGiS0
資産課税って言い続けてる人の理論はめちゃくちゃすぎて、
どこが違うとかいちいち言うようなレベルではない。
経済のしくみを無視しすぎ。

568 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 20:31:10 ID:PulEfMyx0
>>567
激しく同意。

社会の仕組み、経済や金融の仕組みがわかってないし
現実も見てなければ理論もチグハグだし。
故障率の勘違いを見ると理系でもなさそうだし。

最後は「規制すれば良い」「問題ない」「***はない」
というような脳内決めつけで締めくくるだけw


569 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 20:46:16 ID:HsnCYzLj0
>>567
同じく激しく同意。

資産課税推進派は姦国人を先祖に持つ
半日極左だろうな

570 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 21:33:35 ID:xvHcH8is0
【経済】国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌バロンズが「ありうる」と紹介
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254220921/

571 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 22:00:46 ID:CkqO5gqm0
まぢに左翼必死だなw
中国や韓国レベルの普通の愛国思想が、お前らの基準じゃ右翼なんだよ。
痛すぎるな。
左翼ってのはエホバの証人と一緒で救い難い。

572 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/29(火) 22:59:47 ID:DmMqjsCF0
右翼=低学歴
左翼=高学歴
ネトウヨ=知恵遅れ

573 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/30(水) 07:58:50 ID:kUYE0JhZ0
【経済】国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌バロンズが「ありうる」と紹介★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254243072/

【経済】国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌バロンズが「ありうる」と紹介★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254230941/

【経済】国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌バロンズが「ありうる」と紹介
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254220921/

国債増発で日本が「国家倒産」 米投資誌が「ありうる」と紹介
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1254238557/

【財政】国債増発で日本が「国家倒産」:米投資誌が「ありうる」と紹介 [09/09/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1254242258/

574 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/09/30(水) 20:38:58 ID:QZmS/wFC0
>>564 >>555
>545の事だと思いますけれど、自分>>559の書き込みじゃありません。
別の方の書き込みです。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

575 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/02(金) 19:24:01 ID:tp8/HXW10
>>572
学歴とかで逃げるなよ私大卒w
数年前の国会で自民議員が共産、自民の順で国立大卒が多いと民主を揶揄しただろ


576 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/03(土) 14:26:50 ID:e2Y0vjxS0
カネがなければないなりの生活をするしかないのに、
他人のカネにたかることが平然と語られている。
かくも日本の民度は落ちているとは悲しいことです。

577 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/03(土) 18:16:00 ID:bwBSz1GB0
ジャップは品性が卑しい百姓民族なのでしかたがない
だから在日様の下僕になっているんだよ。


578 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/03(土) 22:30:31 ID:n/Tj6xOJ0
また実況板で宣伝ですか?
いい加減にしてくださいよ、ただの迷惑行為です

579 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/04(日) 11:36:09 ID:zPGZKQhL0
資産課税を匂わせながら酒飲んでもうろう会見した中川が死んだな

資産課税を提唱するやつはこの程度の奴
アホにえさを与えないように

580 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/04(日) 19:15:30 ID:RRi9mvva0
資産課税厨も酒飲んでゲロで死ぬ運命だな



581 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/05(月) 05:50:30 ID:DUia1ZOA0
金融庁が税制改正要望をオープン化、9日まで公募
http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK031536120091002
平成22年度 税制改正要望に係る御意見の募集について
http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091002-2.html

金融庁においては、平成22年度の税制改正について要望する事項を
改めて取りまとめることとしています。
つきましては、当該要望を取りまとめるにあたり、広く御意見を募集します。


582 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/05(月) 08:17:19 ID:75dJmujR0
        /⌒ヽ⌒ヽ,
       /       ⌒\
      /           ⌒ヽ,
      (               ヽ,
   /⌒\     ,,- ‐ー ‐ - ,,,,.   ゝ
  /     ヽ〆`"         ミ   (
  /      /           ',. \ ヽ
 /     / ;.             ,,,,,  ヽ )
 {     ./ ',         ,,.'''"  `ヽ 彡
  !    i   ' , ,,,,,       ,r''(・)ヽ  彡
  i     ミ   〃  ゙゙゙゙''    ′.`"´,/ ヾ.
.  ',   (    ,r'(・ )`'ヽ    `'''''"    !
   ',  彡       `"´ ノ }  ゝ      {
   ', 〆、ミ      ー- ''" ( ,、_ッ^′     i
    '{ ⌒              ,,___,.   / .}
    \  i、        -‐"ニ' i´  /  ノ  ミチヲに殺らせたよ
      i           Uヽ ,,,,ノ   i /   うへへへへ・・・
      \,,,ノi \            {./
         ヽ   ‐ - t       ,,ノ {
          〕       ` ‐---ー "   i、


583 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/07(水) 11:41:32 ID:BR5Bd9Zy0
これは、
減価通貨と同じ様なものなのですか?

584 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/08(木) 22:02:05 ID:kNO4KWRn0
>>583
そうです。
現金は、ICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

資産課税は担税力を考慮している上、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

585 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/08(木) 22:10:29 ID:4uk2vDf/0
鳩山首相「マニフェスト? そんなものいくらでも変化するもんだろ」

鳩山由紀夫首相は7日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を
キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する日米両政府の合意を
容認した。

民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で、
在日米軍再編に関して「見直しの方向で臨む」としていたが、
首相は「時間によって変化する」と述べた。
時事通信社 2009/10/07-19:57
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2009100700880



586 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/09(金) 12:50:33 ID:4PkvcCx20
>>584
そうなんですか。

減価通貨をICチップとかでやるより、
資産課税で税金として取ったほうが楽?

減価通貨のICチップより、資産課税の方がメリットがある?

587 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/09(金) 14:36:09 ID:Zf3wuH530
貯蓄を消費をまわすとか耳障りの良い事を言っているが、資産課税は日本経済を崩壊へ導く。

日本の貯蓄は銀行などを経由して国債を買っている。
つまり、貯蓄を取り崩すことイコール国債の買い手がいなくなることを意味する。
国債の買い手がいないということは、すなわち、それだけ財政破綻に近づくということだ。
これが良い事なわけがない。

国債を買ってもらうためには、利回りを少なくとも年1%以上にする必要がある。
ところが利回りを上げると、今度は国債の利払いが増加し財政再建は実現しない。
さらに悪いことには、市中金利を押し上げることとなる。
金利が上がれば、住宅ローンを抱えた市民や、有利子負債を抱えた企業が破産・倒産する。

日本経済崩壊をもくろむ資産課税導入反対。

588 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/09(金) 14:51:58 ID:zMs/3yCJ0
国はお金を無限に作れるので、
国債を発行する必要は無い。

589 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/09(金) 23:12:00 ID:7z3J1W4a0
デフレなんだから国が直接金発行して借金返済しろ増税すんな

590 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/09(金) 23:48:19 ID:Nt2oOW+q0
銀行は信用創造して、
中小企業の貸し渋り貸し剥がしをやめるべき。

591 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/10(土) 21:10:15 ID:gaYYAEi10
>>587
資産課税によって、富が誰かから誰かへ移転するだけだから、資産課税しても国債の買い手はいる。
資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒くから、お金が消えてなくなるわけじゃない。
社会保障関係の従事者が報酬を得て、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

資産課税は担税力を考慮している上、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

592 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/10(土) 23:05:53 ID:onXaPqVB0
定期預金の利率5パーにしてくれ。そうすればジジババがよろこんで金を使う。
それに狭い労働市場に人間が殺到せずに済む。各階層がそれなりに幸せに暮らせる。
20年前より前みたいに。市場原理を破壊する民主党をだれか止めてくれ。自民党
頑張ってくれ!

593 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/10(土) 23:42:40 ID:H91mpUHj0
おいおい、鳩山も新税調に資産課税を検討するように言ってるじゃねーかw

594 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/11(日) 05:16:31 ID:XQGRTu0k0
>>591
現金や預金などの保有者が1パーセントの資産課税を避けるために消費するというのが資産課税のロジックだろ。

国債は1パーセントにも満たない利息だから、ほぼ銀行預金と変わらない。
それなのに、預金は取り崩すが、国債は誰かが積極的に買うという筋書きが自己矛盾しているわけだが。

国債の利率を上げなければ国債の買い手はいなくなるし、利率を上げれば不景気が加速する。
いずれにしろ、日本経済死亡のお知らせだ。

今度は国債は非課税にするとか言い出すかな?w

595 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/11(日) 05:30:35 ID:XQGRTu0k0
>>591
>資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒くから、お金が消えてなくなるわけじゃない。

国民年金や厚生年金なんかでもそうだが、相互扶助とかなんとか綺麗ごとはいうが、
結局、役人やら政治家が中間搾取するから消えてなくなるのと同じ。
真水で再分配されるは徴収された分のごく一部だよ。
相互扶助とか言って、公務員住宅作ったりグリーンピアとか作って大赤字だすわけ。

14兆円の補正予算だってそのまま減税すれば、手間は最小限で済むのに、審査とか役人の仕事作ることに使われる。
本当に国民の手に回るのは幾らだったのかな?

596 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/11(日) 21:04:15 ID:IRj+8eKA0
>>594
>現金や預金などの保有者が1パーセントの資産課税を避けるために消費するというのが資産課税のロジックだろ。
別にすべての人が資産課税での課税を嫌って、資産(現金や預金に限らず)を取り崩して消費するなんて主張していない。

資産(現金や預金に限らず)を取り崩して消費されたとしても、富が買い手から売り手へ移転するだけだから。お金が消えてなくなるわけじゃない。
売り手は得た富を直接税納税、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などに使うから問題ない。

資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒くから、お金が消えてなくなるわけじゃない。
社会保障関係の従事者が報酬を得て、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ない。
資産課税によって、富が誰かから誰かへ移転するだけだから、資産課税しても国債の買い手はいる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

資産課税は担税力を考慮している上、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

597 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/12(月) 08:09:23 ID:GzQdkrq00
資産課税なんて地価税と利子課税だけで十分。

598 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/12(月) 20:23:27 ID:wOomBvLd0
>>595
歳出の適正化・効率化もすればよい。
それでも財源が足りなければ、消費税ではなく資産課税で財源を確保すればよい。

今までの徴税不足分や放漫に支出してきた分が個人や法人の資産の一部になっているのだから、
消費税ではなく資産課税で財源を確保すればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

資産課税は担税力を考慮している上、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

599 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/12(月) 20:41:33 ID:fvl3aBLS0
麻生の言ってた資産課税も、民主党の言っている資産課税も現金には課税するとは言っていない

電子マネー化して現金に課税すると言ったのは何処の基地害なのかな

600 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/12(月) 21:55:54 ID:GzQdkrq00
一番効果あるのはねぇ、税収減の中、国債、通貨濫発で超インフレ、国家破産。
これマジでやられたら、財産も何もない。今の政権ならやりそう。

財政再建本当にやるなら、所得も社会構造も昭和40年以前に戻す。そのためには、
ゆとり教育をあと15年続ける。デフレに合わせて初任給を毎年5千円ずつ下げる。
その代わり中堅、重役の年収を引き上げる。円安に誘導して一ドル300円に
する。最低時給を400円に下げる。食えない人にはジャスコやヨーカドーで使える
お買い物券を配布する。法人税率を上げる。外貨や在外資産のない人、投資、海外で
稼げない人には海外旅行は高値の花になるけど、70年くらい我慢してもらう。

なんかさ、折角市場原理主義の世の中に慣れてきたと思ったら極端な社会主義に逆戻り。
日本に愛想を尽かす有能な若者が増えそう。

601 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/12(月) 23:03:17 ID:d/5rdLf10
>>597
お前の都合で民主は動かないから安心しろ
自民も民主もどのみち同じ資産課税をやるんだから
つうか、それしかないだろ
開いたサヤってものは合理的水準に収斂する力が働く
相場も世の中もみな同じ

602 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/13(火) 13:08:38 ID:so11kZML0
ここは赤い思想家ばかりだな、w

603 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/13(火) 20:13:42 ID:9UTtyMgV0
FINRA、外国人顧客のデリバティブ取引めぐりシティに罰金へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11899620091012

(下記の文は上記の記事の一部抜粋です。)

外国人顧客のデリバティブ取引をめぐって60万ドルの罰金を科す見通しだと述べた。外国人顧客の
配当課税逃れを手助けしたためという。


604 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/13(火) 20:45:30 ID:QcOiDdbg0
★公務員と準公務員の給与を民間平均に下げれば年間35兆円が捻出される
http://www.geocities.jp/seikatushahoni/new040703.htm
 - 公務員と準公務員の過剰給与による血税の無駄使いは年間20兆円〜35兆円-
深嶋 修

下記の情報を総合すると,
公務員+準公務員=750万人〜900万人
これらの人たちに,不当な人事院勧告のもとで,過剰給与が支給されています。
下記の情報を総合すると,官民格差による1人あたりの過剰人件費は,300万円〜400万円
人件費の官民格差による血税の無駄遣いは,なんと年間20兆円〜35兆円。
毎年これだけの税金の無駄遣いをしていて,国家が成立していること自体が奇跡と言えるでしょう。
上記の血税の無駄遣い分20兆円〜35兆円を,生活関連の社会サービスや環境分野での民間人の
雇用創出に有効利用するとすれば,その規模は概ね,
300〜500万人のフルタイム雇用創出(年収500万円程度)
100〜200万人の短時間雇用創出(年金給付前高齢者を中心に,月収15万円程度)
それが実現できれば,リストラなどしなくても,「構造不況業種」から「生活環境関連の成長分野」への
人的資源の移転が能動的に進むでしょう。
高齢者雇用の確保,福祉サービス強化(介護サービス,宅配サービス,高齢者用住宅等の供給強化)
により,低レベルな年金給付が補完され,老後の生活不安が解消されるでしょう。
現役世代の失業,リストラ不安も解消されるでしょう。
血税が生活者のために有効活用されているという実感から,財政健全化のために不可避な
負担増を多くの人が受け入れることとなるでしょう。
上記だけでなく,現状日本社会の抱える多くの問題が,かなりのレベルで解決するはずです。
日本社会の問題の本質は,「官民格差による配分の不均衡」です

<人件費の官民格差に関するデータ>
公務員の平均人件費=約1000万円。民間の平均人件費=約600万円。
http://www.asao.net/mailinglist/15/0613.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/price/archive/news/20040110ddm008020999000c.html
http://www.wombat.zaq.ne.jp/matsumuro/LEC14-3.html


605 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/13(火) 20:47:14 ID:QcOiDdbg0
毎年売国奴公務員の給与を1%引き下げるべき。


606 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/13(火) 23:04:21 ID:so11kZML0
1パーどころか17万円引き下げる勧告でてるわい、w

超デフレになるよ。

607 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 02:36:47 ID:GSxKUwkl0
公務員は会社で言えば間接部門にすぎないから、公務員の給料は安くて当然。
民間の大企業並みの給料とか、今までの発想がおかしかった。

賞与は業績連動(経済成長連動)にさせるとか工夫してもらいたいね。
電機業界だけど、今年は基本給5パーセント下がった。1パーセントなんてかわいい。

608 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 08:26:35 ID:Yz537R5N0
>>604
公務員の給与引き下げですべて解決じゃん
資産課税なんかイラネ

609 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 15:03:26 ID:e42BisTY0
産業と化した大学を整理しろ!無駄削減にはもってこい。

610 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 20:39:26 ID:Ny0o/QrJ0
なんで義務教育でもない高校授業料 を無料化するの? 
大学も無料化するのか? 無駄だろ。

611 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 20:59:22 ID:GSxKUwkl0
>>610
マジレスすると、
いまどき高校くらい出てなきゃマトモな給料もらえないからだろ。
中卒でワーキングプアーになったり生活保護を受給されるほうが、国にとって迷惑だから。
まぁ、分かってて聞いているんだと思うが。

612 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 21:41:37 ID:e42BisTY0
高卒でも大卒でもまともな給料もらえないのが現状。
労働需給の調整だろ、どうせ。労働市場は狭いんだから。

613 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 23:12:19 ID:e42BisTY0
全世界的にみれば月給2〜3万円でもまともな給料だ。
それでも暮らせるように日本経済の超インフレ構造を改めるべし。

614 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 23:18:27 ID:CezB1ETD0
資産課税って言うけど毎年1%の税金なんて払えないよ。
固定資産税の負担1.4%さえ払えず、タダでも引き取り手のいない
ビルやリゾートマンションはゴロゴロしています。
いっそのこと多重債務者に300万上げるから引き取ってと頼みたいぐらい。
資産って現金以外で持ってると売れないし税金の負担が重い。
以下の言葉を聞いて下さい。

資産1000億円より現金100億円が欲しい。
資産100億円より現金10億円が欲しい。
資産10億円より現金1億円が欲しい。
資産1億円より現金1000万円が欲しい。

資産なんて無価値な数字、いや、マイナスなだけ。
1億円の評価額の土地なんかゴミ。
現金で1000万円貰った方が嬉しい。

不動産なんて維持費は高いし、評価額で売れないし、負の資産だよ。

615 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 23:30:28 ID:ITaQi+R/0
>>601
少なくとも相場は馬鹿が口あけて待ってても金が落ちてきたりはしないぞ
お前の言う開いたサヤってのは、実は能力に対するもので、
今より貧富の差が拡大するのが合理的水準なのかもしれないよ

616 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/14(水) 23:53:14 ID:GSxKUwkl0
>>614
言っていることは良くわかる。
なにしろ固定資産税や相続税は勝手に人の資産を評価して税金をかけてくるから、
個別でみるとおかしな評価になり不公平な部分がかならず出てくる。
不動産は特に流動性が低い分、不利な部分もあるんだよ。

一方、デイトレーダーが流動性を与えることに価値があると主張すると、バカは流動性云々は屁理屈だ、高い税金をかけろかというんだよ。

増税派に限って、不動産も先物も知らないガキで、そういうヤツが大手を振って歩けるところが日本の駄目なところだろうな。
中国に先物がないから、かわりに日本の先物が買われたりすることも知らないだろうし。

617 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/15(木) 12:06:21 ID:4Q4XZdee0
子ども手当ては2万円に減額して、その半額は衣食に使える金券にすべきだ。
貯金に回るのは絶対だめ。移転しなければ効果がない。
子どもが同時に複数いる場合は比例増もよくない。


高校実質無料って協賛党の政策だろ。ハトポッポと恣意和夫ってまぶダチか?
高校よりも、保育所・幼稚園無料の方がよい。


618 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/15(木) 12:17:17 ID:lmrkScKq0
ベーシックインカム導入すれば良いよ。

619 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/15(木) 13:50:47 ID:L5stYMDK0
>>618
胴衣
金配る為に公務員が増えるのは御免だ
ベーシックインカムならコストがかからない

620 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/15(木) 22:21:37 ID:4Q4XZdee0
>>618>>619 そりゃいい考えだ。西ヨーロッパ人はいろいろ思いつくよな。

8万円くらいでどうだろか、という試算があるみたい。
俺学生時代8万円で暮らしてたので、十分耐えられる。それだけ配ると
どのくらいインフレになるのかとかは、専門じゃないので分からないけど。

621 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/15(木) 22:25:34 ID:4Q4XZdee0
ハトポッポは早い時期に解散してもいいと思ってるらしい。
新人議員は嫌だろうけど。気分で民主に投票した向きも、
次は真剣になるだろう。

622 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/17(土) 13:24:13 ID:7qE5S1Yq0
各国の国家予算

イギリス70兆円(税収62兆円)
ドイツ41兆円(税収35兆円)
フランス47兆円(税収39兆円)
日本95兆円(税収39兆円)


623 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/17(土) 17:42:16 ID:BWDlEjIQ0
特別会計で計算しないと。

624 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/18(日) 20:52:47 ID:x2wX50xt0
高所得者・大資本家は、低所得者・小資本家に比べて消費性向が低く、貯蓄性向が高いのだから、
消費税には逆進性があり、低所得者ほど不利な税制です。
消費税は継続的なデフレ要因で、金回りが悪くなり、景気が悪くなる。

高級車1台を製造・流通・メンテするのと低級車1台を製造・流通・メンテするので雇用数はほぼ変わらない。
3千万円の高級車が1台売れるより、2百万円の低級車が15台売れた方が雇用の創出に効果的。

製造段階:高級車1台を作るより低級車15台作る方が、部品数も多くなるし、多くの工員が必要となる。
流通段階:高級車1台を売るより低級車15台売る方が、多くの販売員や輸送員が必要となる。
使用段階:高級車1台が存在するより低級車15台存在する方が、点検整備や任意保険や消耗品の需要が多くなり、多くの雇用が確保できる。

雇用の創出を考える場合、大資本家の消費に期待するより、小資本家の可処分所得を増やして、消費してもらう事が有効。

民需で多くの雇用を確保できれば、国が社会保障や公共事業などで失業者などパイから溢れた人を救済する財政負担が減る。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税は担税力を考慮している上、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

625 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/18(日) 22:28:52 ID:YLWr8J9Z0
>>624
ただでさえ国の900兆円?の借金のかたになってるようなものなのに
年数%も毀損させるのは危険じゃね?w

626 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/18(日) 22:44:08 ID:u+F9dkJF0
資産課税でなくて、物価とサービス価格、給料を下げろ!ジーンズ680円などは
よい兆候。ラーメン180円、カツどん350円。ハイパーデフレにすれば、
莫大な税金を搾り取らなくても、財政が回るようになるぞ。東京オリンピック
以前にもどしてもいいぞ。そのかわり、大借金ある人、債権者はともに死ん
でねみたいな。

627 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/19(月) 00:24:41 ID:SACMduVAP
50%にしよう






628 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/19(月) 06:59:25 ID:OelS7qHF0
>>624
自動車を売りたければ、自動車関連の税金を減税すればよい。
何しろ、日本では車が走ることは税金が走っていると同義だ。

国や地方自治体による再配分は、公務員による中間搾取しか生まない。
税金だけでなく諸費用も高い。
諸外国に比べ、教習所など免許取得に多大な費用が掛かるのが良い例だ。

資産税増税反対。
景気対策は減税ですべきことは経済学的にも明らかだ。

629 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/19(月) 10:07:04 ID:MM6sGtdT0
ソニー:4−6月期純損失は371億円、通期見通しは据え置き(Update2)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=ai6AWiudTats&refer=jp_news_index

パナソニック:4−6月期連結純損益530億円の赤字に転落 (Update1)  
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=jpconewsstory&refer=jpconews&tkr=6752:JP&sid=a25VtGqbPdYg

東芝:4−6月期の連結純損益は578億円の赤字  
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aWj8.KJNtUZw&refer=jp_news_index

日立:4−6月の純損益は827億円の赤字転落−不況やリストラが負担
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=jpconewsstory&refer=jpconews&tkr=6501:JP&sid=aIndm.6I9mCA


サムスン営業益1900億円 4〜6月、半導体・液晶が黒字転換
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090724AT2M2401E24072009.html
韓国の電機大手ではLG電子も2四半期連続の営業黒字。業績回復で日本勢に先行する姿が一層鮮明になってきた

サムスン電子、7〜9月期営業益2.8倍の3100億円
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091006AT2M0601C06102009.html
金融危機前の実績を大きく上回り、日本の電機大手に比べた業績の改善傾向が一層際立ってきた。


ものづくりでは韓国勢に圧倒されてるけどなw


630 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/19(月) 13:02:23 ID:rnWSiHqA0
>>624
> 低級車15台作る方が、部品数も多くなるし、多くの工員が必要となる。

そして残念ながら低級車の工場は日本を出て行くよ
君は途上国の工員と同一労働同一賃金の競争に晒される

631 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/19(月) 23:27:04 ID:OelS7qHF0
>>624
自動車にもしっかりと自動車税という資産税が課されてる。
もちろん、排気量など規模に応じて税額が変わる。

不動産や先物は知らなくても、自動車がデカくなれば税金が高くなるのは学生でも知ってるかと思ったが、
どうやら資産税増税派はそれも知らないようだ。

小さい自動車を買わせたかったら排気量の小さい自動車の税金を安くすれば良い。(現実に安くなってるが)
なぜ、新たに別の資産税を導入する必用があるのかの説明になってない。
別に自動車関連の税金ですればいいじゃん、ってだけ。

632 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/19(月) 23:48:51 ID:OelS7qHF0
>>624
現在の税制でも、贈与税で相続時精算課税や、住宅取得資金贈与の特例ではお年寄りから若い人への資産の移転が計られている。
前者は2,500万円の控除、後者は500万+110万円の控除がある。(そこまでとりあえず無税ってことだ)

それなのに、無理やり増税して、景気回復とか意味不明。
経済学も税金のロジックも無視して、増税一直線の資産課税に大反対。
むしろバラマキをやめて減税を行い、経済回復を図るべだ。
そうすればいやでも行政のスリム化が実現する。

ttp://loan.house.goo.ne.jp/taxation/index_vol58.html

633 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/20(火) 07:49:40 ID:ESk8wzVI0
>>625
資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒くから、お金が消えてなくなるわけじゃない。
社会保障関係の従事者が報酬を得て、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ない。
資産課税によって、お金が誰かから誰かへ移転するだけだから、資産課税しても国債の買い手はいる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

資産課税は担税力を考慮している上、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

634 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/20(火) 10:10:43 ID:pUvl5GVH0
>>633 転嫁できる人はその分商品とか家賃を値上げで対応する。
値上げできなくても、仕入れ、人件費でコストダウンをはかるだろう。
すると、結局社会的弱者に負担が押し付けられる。

635 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/20(火) 12:21:36 ID:pUvl5GVH0
財務大臣正気かよ。だれか民主党の暴走を止めてくれ!
ない袖をこれ以上振るな!穏やかな老後が破壊されるぞ!

ドル建てで物事を考えられないのかね。給料、時給下げろ!
物価やサービスを下げろ!国債濫発するな!日本さようなら!

636 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/20(火) 19:39:47 ID:dijelFv80
そんなに心配するな。
あと2年くらいは、まだ国債を吸収できるだろう。
それを過ぎると、国債を消化できなくなり、金利が上がり、金利上昇でさらに
財政が悪化し、消費税の大幅増税が待っている。

それまでに持ってる資産を全部、円から避難して、海外のファンドでも買っと
けばなんの問題もない。

637 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/20(火) 20:36:09 ID:tPEENXDP0
>>633
デビッド・アインホーンが日本の金利急騰に賭けるオプションを購入したと月曜日語ったそうだ
4,5年の内に国債の買い手が足りなくなり金利を上げざるを得なくなるのに賭けたとw
"Japan may already be past the point of no return,"he said 手遅れだってさ

一度金利が急騰したら円は紙切れに向かってデススパイラルを始める
もう君の望む未来は来ない

638 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/20(火) 21:28:29 ID:srsywn1w0
>>637
万が一、金利急騰したとしても、金利上昇にあわせて資産税率を上げていけばよい。

639 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/21(水) 09:49:24 ID:ukI4UsYF0
>>638
書き込みに力が無いなw
宿主が死んだら寄生できないからな

640 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/21(水) 18:25:17 ID:wpB+PjZr0
>>638
都合が悪くなると非課税にするとか、都合が悪くなると税率を上げるとか、
資産税とはかなりいい加減な税金ということが良くわかった。
そんな税金が出来たら国内大混乱だろうな。

641 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/21(水) 20:15:07 ID:d2ypgW8R0

「納税者番号制度」4年で実現の方向性 政府税調 [10/20]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1256043234/

【政治】 「税の優遇措置“租税特別措置”見直し」「さまざまな所得を一元的に把握する“納税者番号制度”導入検討」 〜政府税制調査会
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256049679/

642 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/22(木) 20:01:52 ID:7puFy1zm0

【税政/海外】ブラジル、海外投資家によるレアル建て債などの購入に課税へ[09/10/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1256051652/

643 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/23(金) 05:22:34 ID:5NS521NV0
金融緩和で資産高騰になりそうなら
資産課税もいいんじゃないかと。
代わりにに法人税、相続税を下げればいい。
メリットが多ければ資産逃避もない。


644 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/23(金) 06:46:14 ID:pam2DGmH0
個人にとって法人税引き下げがメリットに感じられるの?
そもそも日銀がインフレを極度に恐れた政策を取り続けていることを忘れてる

645 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/24(土) 16:04:33 ID:8i2qZAsf0
資産課税って、だれがどう考えても無理。
しくみも無理だし抜け道もいくらでもあるし、資産課税なんかをやったら、
老後の不安も拡大しるし、貯金も低迷、箪笥預金増大。
消費も減少し、経済は停滞。
日本の国がすぐだめになるし。

資産課税のコピペをあちこちに張り続けてる人ってのは、なんかの団体か
なんかのへんな人たちだろう。
一般的に、お金を持ってる人たちに課税するってのは、インフレを引き起こす
ほうが100倍手っ取り早い。
お金を1割印刷すれば、お金の価値は1割下がる。
その1割の分は紙幣を発行してるわけだから国が使える。
つまりインフレ政策が一番効率的な資産課税なわけだが、しかし、どうしようも
ない欠点がある。
安定した低いインフレは、みんなが望んでいるのに実行できていない。
無理してインフレをおこそうとするとお金の動きをコントロールできずに、
金利や債券や株、為替の乱高下が起こるかもしれないってこと。


646 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/25(日) 15:28:52 ID:jF0Uq5cK0
>>645
まともなご意見。
資産税のコピペをしてる人は、多分税金払ってない人だと思う。

所属団体は宗教法人か外国人で、基本的に(本来払うべきものも含めて)税金は払っていない。
株や先物では負け続け、不動産や車は個人では持っていない。
払っている税金といえば、消費税のみとか。
だから消費税だけ叩いてる希ガス。

税金を払わないフリーライダーからも税金を徴収できるから消費税は優秀なんだよ。

647 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/25(日) 19:38:55 ID:qxaaPQ5a0

【経済政策】国債利払い費:10年ぶりに税収の2割超す、政策財源に使えず…09年度見通し [09/10/24]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1256337650/

税収の2割が国債の利息へと消える
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256409813/

【政治】国債利払い費、税収の2割超す 09年度見通し、政策財源に使えず
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256385582/

648 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/26(月) 07:54:31 ID:WubZgq9b0
総額1億円以上の個人金融資産に年率1%の資産税を導入しよう。

649 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/26(月) 08:03:46 ID:WubZgq9b0
>>645
アホか?
老後の不安の全く無いやつから金を巻き上げるのさ。
そして、資産課税分以上の消費については、消費税免除。
完璧だろ?
お前ら貧乏人みたいな乾いた雑巾はもう絞れない
事くらいは100も承知だ。

650 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/26(月) 21:27:18 ID:Q9rCFj7D0
>>649
百歩譲って、
>老後の不安の全く無いやつから金を巻き上げるのさ。
は一旦おくとして、
>資産課税分以上の消費については、消費税免除。

これ無理だろ。
自販機でお茶一つ買うにしても、消費税課税のボタンと、消費税課税対象外のボタンふたつ要ることになる。
消費税の申告実務やったことがある人は、君の言ってることは無茶だと分かるよ。

651 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/10/28(水) 00:40:00 ID:FzukmIRe0
民主の国債濫造で日本全体の富は希薄化になっとる罠、
希薄化分で国債は確実に下げるし日本銀行券ってやつの価値も希薄化する。
資産課税と言わないだけで、日本国内に資産を持つ連中に課税を課してるようなもの。

652 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/04(水) 20:30:18 ID:iXOHzwRM0
資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

近年の過度な所得累進緩和・庶民増税で生じた
過度な世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

653 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/04(水) 22:02:21 ID:nN5fk8KV0
問題はインフレに対して中立かどうかではない。公平かどうかだ。

金持ちほど海外資産をたくさん持っている。
それに対してどのように課税するかが大きな問題だ。
日本の課税当局が世界中の日本人の財産に対して調査を行うなど不可能。

外国送金したら、その金は没収するなどと言っているが、そもそもその送金されたカネ自体が、
日本国以外の法律によって財産権として保護されている。
日本法の及ばない地域の財産をいかなる根拠を以って没収するのか、法的にナンセンス。

結果、金持ちは租税を回避し、貧乏人だけが課税される不公平な税制が出来上がる。
資産税は不公平税制に他ならない。

654 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/05(木) 22:20:36 ID:VAFVYEaDi
というか、財産に課税とかキチガイだ


655 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/06(金) 14:32:47 ID:I2aahnOqO
資産課税って、課税する側にとって「打出の小槌」なんだよな
なんか目に入った物に、「ハイ、あれに課税ね」が可能になる
今んとこ「儲かった分に課税」だからまだ何とか歯止めが掛かってる
パンドラの箱を開けるようなもんだわ

656 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/06(金) 14:44:18 ID:R9eJalSC0
「こじきネット」の乞食達にお恵みを!
↓↓↓
http://www16.atpages.jp/khmz/


657 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/07(土) 21:18:52 ID:IVj4dltB0
宗教なんてものはタバコみたいな嗜好品、あんなもの紛争の元だし
なくても生きていける。宗教法人への課税と、相続税の倍増をすりゃいいだけ。
まぁ、鳩山がやると言ってるから後者は期待するけどな。

658 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/08(日) 08:52:30 ID:azQ4FqQ10
             関連スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257351909/



659 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/08(日) 10:50:16 ID:m1tyGfOl0

財産課税すればいい。大賛成。1000万以上の預金に対して90%の資産税。
これで天下り役人の資産を没収できる。
1000万以上の相続税は99%にすればいい。


660 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/08(日) 11:40:00 ID:ZU1YT30M0
財産課税UP→財産外国
相続税UP→一族企業化
円安政策→スタグフレーション

→財産を外国に移したつもりでも外国で身包みはがされるだけ
→相続税については会社経費で遊ばせないように監査
→スタグフレーションは円高に頼りすぎることでのしっぺ返し。むしろ技術が残っているうちにインフレをおこし製造業を取り戻す必要がある

どの道日本企業は真面目な日本人を雇わなければ外国に身包みはがされるだけだろう
日本は資源の無い加工貿易国であることを忘れてはならない

661 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/08(日) 20:03:24 ID:o6wIBYcM0
【海外/金融政策】ブラウン英首相「金融取引課税を」G20会議で提案 [09/11/07]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1257664093/

662 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/08(日) 21:23:32 ID:ApjZ7TZM0
>>659
1000万円ってさ、普通に働けば10年と経たずに貯まる金額だぜ
そんなに国民貧乏にして集めた金どうすんだ?お前に配られるようじゃすぐ誰も働かなくなるぞw

663 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/09(月) 18:03:27 ID:PHbXkefg0

【リアルタイム財政赤字カウンター】
http://www.kh-web.org/fin/
借入金,政府短期証券を含む「日本全体の債務残高」 1,095兆円

【借金時計】
http://www.tek.co.jp/p/debt_time.html
国の債務超過 305兆円 (純負債)
借金のGDP比 181%

税収の半分を占める国債費21兆8933億円、
こんなバカな予算を生み出した自民党・公明党の責任はとんでもなく重い。

【財政再建党が錦の御旗】
民主党政権は直ちに資産課税を導入し消費税率を上げよ。



664 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/09(月) 21:41:10 ID:yHV30D/l0
財産のほとんどを中国株で持ってるんだが、証券会社も現地(香港)の会社に移した方が安全かもしれんね。
1年間海外に住んでれば、その国の税制が適用されるんだっけ?
ちょっくら香港で暮らしてくるわ。

665 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/09(月) 22:55:48 ID:lYzMlkqI0
>>664
ちょっと違う。
183日以上滞在で所得税法上非居住者となる。
香港の所得税は安いから、日本の所得税と比べたら香港の税率の適用が有利なのは確か。
ただ、株式の譲渡所得税もないから、香港はいいよ。(ただし、印紙税がかかる)

香港では、証券と銀行の垣根がないから、HSBCなどの銀行でいいんじゃないかな。
夏は蒸し暑くて住みにくいし、日本の国税庁のマークも厳しいみたいだけど。
マカオ行って、ギャンブルとか夜遊びとかも面白いかもな。
もし、本気なら是非、感想を聞きたい。

666 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/12(木) 20:14:36 ID:XaF/fXRq0
将来的にキャピタルゲインタックスがない地域に移住する予定があるなら、
日本に居住している時からタックスヘイブンの証券会社を使ったほうがお得だね。
投資移民も相当資産がないと出来ないけど。

667 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/15(日) 00:07:25 ID:UpCUq+RB0
株式は資産課税対象外だろ。
ダイレクトな投資性資金であり企業の直接金融部門だからな。
一番問題なのは、預貯金だよ。億円以上の現預金は年率1%の課税。


668 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/15(日) 08:12:27 ID:LtEyALRk0
ブルネイに移住するしかないな

669 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/16(月) 20:20:41 ID:2LeZEV+c0
【政治】相続税の強化検討 租税特別措置で査定案 政府税調
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1258323608/

670 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/18(水) 21:59:23 ID:LEUq9Wxv0
それ、以前から言ってましたから
民主は言葉を変えただけ
しかも中身は社会党だから資産課税としての意味合いは
自民よりも共産主義色が濃くなってる

騙されるやつが悪い、仕方がないよ
今後は投票の際にすべての個人がネットで特定できるようにして
公表できるようにすべきだね、誰と付き合うべきかはっきりするし

671 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/21(土) 20:29:26 ID:uhW8U2Tp0

ウォールストリート・ジャーナル紙ヘッドライン(2009年10月27日付)

★米内国歳入庁(IRS)、オフショア信託など所得隠しに利用される手口の
発見に向け、富裕層の資産状況を監査する新部門を発足へ。

672 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/23(月) 06:57:42 ID:rR1Gsynw0
藤原直哉著「大恐慌が拓く新時代」や中丸薫、ベンジャミン・フルフォード著「ドル消滅の仕組み」に、
アメリカはドルが暴落したら経済が破綻して州を支えきれなくなりソ連みたいに崩壊して分裂するって書いてある。
松藤民輔さんは新著で「アメリカは各州が合衆国連邦政府から独立するような動きがあり、
経済危機が深刻化する中で、これから3〜5年で国家意識が芽生えて、カリフォルニアやテキサスやコロラドの様な資源豊富な州は独立の可能性はある。
その場合、最初から財政破綻国家だから莫大な黒字を溜め込んでる日本企業が債券を買って日本の経済特区になる可能性がある。」みたいな事書いてた。
「SAPIO」で国際政治学者の浜田和幸氏が「乱発しまくった米国債の担保にオバマが中国にハワイを割譲する日」って論文書いてて、 その論文中に中国はアメリカ国債購入の際にアメリカの不動産を担保にする密約を結んでおり、
アメリカがデフォルトしたらアメリカの領土が貰えるみたいな事書いてた。緊急事態の際は個人の不動産や州政府の不動産や企業の土地などが連邦政府の管理下に置ける法を32の州が採択しており、
この法を拡大解釈すると、デフォルトして経済が破綻の緊急事態になったら、 その法を採択してる全てのアメリカ領が連邦政府の管理下になり、割譲する事が出来て、中国は安全保障上、ハワイ州とカリフォルニア州を欲しがってるんだって。

673 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/23(月) 06:58:34 ID:rR1Gsynw0
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html
アメリカの借金時計(1京1000兆円の根拠)
http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-633.html
投資家ファーバー氏:増刷で「ドルは無価値に」、米経済は破たんへ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aN7y7nxxQvKU
アメリカ連邦政府の借金は5500兆円!
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227797013/
その後
【金融政策/米国】米政府の金融支援総額は12.8兆ドル(約1256 兆円)-昨年の国内総生産に接近
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238510045/-100
米著名投資家ソロス氏、世界金融システム崩壊、解決法なし
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/02/html/d10044.html
緊急リポートアメリカ 分裂と内戦の可能性
http://www.pempires.net/america/index.html
オバマ政権早くも危険信号かロシアが描く「アメリカ分裂」のシナリオ
http://moneyzine.jp/article/detail/139936
アメリカ分裂!? ウォール・ストリート・ジャーナルの面白い記事
http://gaikokukabuhiroba.blogspot.com/2008/12/blog-post_30.html
【海外】米国で州の独立を求める声高まる…米政府による州政治への干渉嫌い[09/10/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255779148/

674 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/23(月) 06:59:26 ID:VbrffFFd0
2010年アメリカは6カ国に内部分裂か - ウォールストリート・ジャーナルより

「ロシア人教授、米国の終焉を予測する」というきわめて興味深い記事が昨年末に
ウォールストリート・ジャーナルに掲載されたため、ここに要約して紹介する。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=196404

http://unkar.jp/read/gimpo.2ch.net/news5plus/1251854021
http://www.asyura.com/09/wara7/msg/221.html
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51222954.html

「アメリカは2010年崩壊する」ロシア人教授が予言:Russian Igor Panarin Says, US Will Collapse Next Year
ロシア外務省外交アカデミー国際関係学部学部長のイゴール・パナリン教授が3日火曜、キャンパスの外交官の卵たちを前に、
「アメリカの崩壊はおそらく2010年までに起こる」と語った。「おそらく」もなにも、来年ではないか。

[要旨]
1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令を発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れてアラスカはロシア領になる。
4. 米崩壊後はロシアと中国が世界のリーダーになる。
会場からは講師の一人が、「ロシアも今は10年来最悪の経済危機と民主主義崩壊の最中で、ロシアの終焉を予測する学者もいます。そちらの予言をもっと詳しく」と注文をつけたが、
そちらは自信たっぷりに「ロシアの崩壊は起こらん」と言い切った。

675 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/23(月) 07:00:34 ID:K1qwXRey0
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html

Europe2020 GEAB第33号要約(経済危機的中率87%のフランスのシンクタンク)
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-118.html
・2009年中に英国・米国連続デフォルト
・米国金融システムの崩壊ポンドとドルの崩壊
・アメリカで、各種公共サービスの停止と増大する失業、発砲事件が相次ぐ
・アメリカ南部がメキシコの麻薬密輸組織に取り込まれた状態になる
・アメリカの各州の連邦政府からの分離運動の発生と軍事的な抑圧(9つに分裂)
・最後のアメリカ兵がヨーロッパから撤退。NATOは、ロシアを加えたヨーロッパとアメリカの連合軍へと編成される
・南米コロンビアで内戦勃発
・ブラジル、ペルー、アルゼンチンの主導のもと、南米共同体が形成される
・国土の統一を維持する必要からロシア政府は「緊急事態」を宣言する
・ウクライナの分裂
・2008年に比べ、はるかに大人数の経済難民が発生する
・イスラム原理主義者によるクーデターがパキスタンからモロッコ、そして産油国まで含む広い地域で発生する
・イスラエルは経済的に困窮し、イランの核施設を攻撃する
・投資資金の不足から全世界で原油の産出が停滞する
・「ヨーロッパ人のやためのヨーロッパを」をスローガンにする極右政党が2014年の総選挙で大躍進する
・中国、日本、韓国が「アジア共同体」の形成を宣言する
・台湾は中国に併合されることを同意する
・アジア共同体はアメリカの西海岸の諸州と特権的な条約を締結する

2014年以降
・弱肉強食の世界。複数の強国による覇権争い。2014年は、第一次大戦が始まった1914年の100周年にあたるが、2014年の世界は1914年当時の世界とそっくりな状態になる。

676 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/23(月) 07:01:21 ID:K1qwXRey0
今週号の週刊東洋経済でソ連の崩壊を予測した事で知られるフランスの政治学者エマニュエル・トッドはアメリカも崩壊するって言ってた。


1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令・憲法改正・各国の駐留軍の大部分引き下げを発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れて日露はアラスカを分割し日本はハワイと連合する。
4. 合衆国崩壊後は米の急進派が中東(イスラエル?)と中国(+朝鮮?)と同盟を結ぶ。
5.欧州・東アジアを筆頭に国連は同盟を強く非難する
6.アラスカは南部をロシアが東部を日本が手に入れる。
アラスカに移住する旧合衆国民やインド人が増加する
7.ハワイに自衛隊やNATOが駐留>>アジア・南米を中心とした太平洋連合軍が組織
8.ブッシュが南部連合の初代大統領に就任、訪日し同盟。
9.北部連合が英連邦入りする
10.ケベック・ソマリランド.台湾が独立
11.プーチン、ロシア帝国総統となる。
12.合衆国が東西に分裂、戦争が開始


第三次世界大戦に


677 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/24(火) 07:39:07 ID:GvGLm8Ex0

■■■■■■関連スレ■■■■■■

国債以外の資産全てに税金かければいいんじゃね?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1257569522/

678 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/25(水) 04:41:13 ID:+Fyja1mT0
新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
●精神侵略→人口侵略→軍事侵略の流れについて

スイス政府著「民間防衛」
 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」


中国による対日ロビー活動Part1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8678939

ウイグル暴動ニュース09年7月7日
http://www.youtube.com/watch?v=CcawBpAxHLU

中国のチベット侵略虐殺
http://www.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0

http://www.youtube.com/watch?v=MUv12Ae7ojE
民主党の中身は旧社会党。

679 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/28(土) 20:42:15 ID:3+coyaYN0
FXに増税へ 国際連帯税導入を提言
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1259337336/1-100

680 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/11/28(土) 22:30:43 ID:t8c9Jgxv0
政権交代を挟んだスレが残ってると、その前後の雰囲気がよく分かって参考になるな。

選挙前後の400番台当りのレスが如何に盲目的であることか・・・

681 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/02(水) 08:37:49 ID:G89K3GxOP
思いやりとか目くばり気くばりとかそんなサヨク(左翼ですらない)臭いもんじゃなくてさ
日本人だったらもっとこう粋(いき)とか鯔背(いなせ)ってもんが
生まれ育った中で身体に染み付いた物として自然に出て来なきゃ駄目だよ
人のためなんて一々頭で考えるんじゃなくて、格好悪いから野暮な事はやらない。
それだけで充分だろ。
江戸しぐさとか知識武装にだけ必死な自称江戸っ子のお上り百姓が多過ぎだよ。戦後の東京は。

682 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/03(木) 00:24:41 ID:EmmKThmH0

オカマ人生まっしぐら、あはははは。

683 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/06(日) 21:28:23 ID:8zTKRaGe0
【北朝鮮】北朝鮮、デノミどのように 2か月分の生活費を引いた残りの金は没収[12/03]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1259810672/

684 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/08(火) 20:02:50 ID:nQPnoy7y0
資産課税のコピペ馬鹿はいい加減規制されればいいのに

685 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/12(土) 19:54:06 ID:dKW338+Q0

     貯蓄禁止=貯蓄課税 法案可決!!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1248363091/

686 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/13(日) 23:37:39 ID:QDWJvjrM0


資産税導入して、相続税廃止。

これが一番税収的にも景気的にもいい。

てか政治板って負け組貧乏人の巣なの?

ひどいなこりゃwww

687 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/14(月) 21:29:29 ID:nvLR7k060
アホかこのすれ
資産に課税したら資産デフレ加速するだけだろが
今必要なのはくだらないコピペに課税するコピペ課税だwwww

688 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/16(水) 12:22:58 ID:jS68uiUh0
日本は貯蓄過剰で消費不足なのだから消費税ではなく資産課税を導入するべき。

一人で稼ぎ過ぎ・溜め込み過ぎる人がいると、誰かの稼ぎを奪ってしまうので、
国が借金して社会保障や公共事業などで、失業者などパイから溢れた人を救済する必要が出てきて、国の財政が悪化する。

資本主義は、小資本より大資本により多くのお金が集まるので、資産家・法人に滞留しているお金を何らかの方法で小資本家にばら撒かないと富が偏在しすぎて経済が回らなくなる。

近年は、累進緩和・法人税減税する一方、資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して公共事業などで強制的に小資本家へばら撒いてきた。
国が借金にて小資本家にばら撒けないのであれば、資産課税・所得の累進課税強化にて小資本家にばら撒く必要がある。

資産課税で徴税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/


689 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/16(水) 21:27:42 ID:VvjII6p+0

【財政】納税者番号制度 11年中に法律を整備し14年1月からの運用開始 消費増税は4年間凍結 政府税制調査会
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1260918332/

690 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/18(金) 20:31:28 ID:CdHlmcUV0
【税制】納税者番号2014年に 税制大綱、消費増税4年間凍結[09/12/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1260919322/

691 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/21(月) 08:36:17 ID:kZOf7kiy0
国民はブルジョア弾圧を支持している
株主やデイトレを日本から追い出せ
こいつらゴキブリがいなければ株価は下がらない
デイトレや株主が卑しく投げるから株価が下がる


692 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/22(火) 15:17:07 ID:XLM+vCVB0
崩壊したのは麻生政権

693 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/26(土) 01:00:50 ID:Az4d8sgq0
日本の株主ほど虐げられている存在はない。

相次ぐ、大規模増資による株価の下落で、株主は泣かされっぱなしだ。
だから、日本の株式は中国どころか、英米に比べても上がらない。

このスレ、偏りすぎ。

694 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/26(土) 12:59:03 ID:RuYT5wjc0
高齢者資産への新税検討を=仙谷氏

仙谷由人行政刷新担当相は26日午前の読売テレビの番組で、
「大変な現役世代の負担の下に(高齢者の)生活が支援されている。
どうやってそのお返しを社会にしていくのかも考えた方がいい」と述べ、
相続税とは別に、高齢者が死亡時に残した資産に対する新税を検討する
べきだとの考えを示した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009122600044

資産課税はまず高齢者から始まって、年齢撤廃されるコースかな
子供手当ての財源の為に資産家丸裸の時代来る?

695 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/26(土) 21:37:54 ID:iiGYmGqk0
【発言】仙谷行刷相、高齢者資産に課税の検討を [09/12/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1261799698/

696 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 00:58:19 ID:kHnqp2gV0
>>693
元々の日本の資金需要が少ないんだから、低金利、低配当になるのはしかたあるめぇ。
ISバランスの資金需要側に企業が来ることは正常だし、低金利貸し剥し多数の場合、
資金需要があるとして、自己資本を重視して調達しようとするのは企業として当然。

むしろ、増資しまくって、家計の貯蓄並に企業が増資し投資しまくらないと
日本の景気は上昇しない。
他人資本が企業にとって信頼できない以上、自己資本=増資をがんがんしてもらわないと。
滞る金は日本の景気を悪化させる。

だからと言って資産課税は余りよくおもってないけどな。

697 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 10:19:51 ID:GXQIeNSK0
土地バブルの時土地から税金とればいい土地を少し売れば税金は払える
という発送で固定資産税をあげると土地はあっというまに8分の1になり土地は
びくともうごかなくなりました


資産税はらうためお年よりは
国債や株式を売却し税を払うことになり
国債利回りは今の1.2%から3.5%になり
国の利払いは年25兆増えることになり
年10兆資産税をとっても差し引き15兆マエナスとなり
株も年3兆ほどうりがつずき
毎年日経平均は3000円さがり10年後に10分の1になり
不況失業
今の乞食の若者はすべて完全乞食になります
乞食はなんぼ考えてもさらなる乞食

698 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 10:28:09 ID:GXQIeNSK0
土地バブルの時土地から税金とればいい土地を少し売れば税金は払える
という発送で固定資産税をあげると土地はあっというまに8分の1になり土地は
びくともうごかなくなりました


資産税はらうためお年よりは
国債や株式を売却し税を払うことになり
売り超過になり国債利回りは今の1.2%から3.5%になり
国の利払いは年25兆増えることになり
年10兆資産税をとっても差し引き15兆マエナスとなり
株も年3兆ほどうりがつずき
毎年日経平均は3000円さがり10年後に10分の1になり
不況失業
今の乞食の若者はすべて完全乞食になります
乞食はなんぼ考えてもさらなる乞食 になるだけなのです



699 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 12:20:00 ID:GXQIeNSK0
土地バブルの時土地から税金とればいい土地を少し売れば税金は払える
という発送で固定資産税をあげると土地はあっというまに8分の1になり土地は
びくともうごかなくなりました


資産税はらうためお年よりは
国債や株式を売却し税を払うことになり
売り超過になり国債利回りは今の1.2%から3.5%になり
国の利払いは年25兆増えることになり
年10兆資産税をとっても差し引き15兆マエナスとなり
株も年3兆ほどうりがつずき
毎年日経平均は3000円さがり10年後に10分の1になり
不況失業
今の乞食の若者はすべて完全乞食になります
乞食はなんぼ考えてもさらなる乞食 になるだけなのです

歴史上資産課税した国は皆無

700 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 19:46:39 ID:URdIwaQT0
>>699
資産課税しても国債金利はほぼ変わらない。

現金や株や債券など他の資産で保有しても毎年数%の資産課税されるのだから、銀行預金をする層は必ずいる。
銀行預金は、ほぼ元本保証で強盗や火災で失う可能性もないんだし。

実質金利で考えればよい。
デフレ下で名目金利−資産税率がマイナスになったとしても、物・サービスの価格が下がって、
所持している通貨(現預金や国債など)の価値が上昇していくから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

資産課税なら株などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

701 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 22:20:16 ID:r9rjz90f0
何でOECD主要国が、資産税や所得税から消費税を税源にシフトさせたか考えろって。
日本、現状でも先進国で一番依存してる国だからな、資産税に。

702 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/27(日) 23:08:02 ID:Dy5plYyl0
【政治】高齢者の資産に課税を検討…仙谷行刷相★9
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261920837/

民主党でも資産に課税するって言ってるぜ?

703 :693:2009/12/27(日) 23:50:35 ID:ezJs2eoh0
>>696
低配当や低金利に苦情を言っているわけではないです。

日本の(少数)株主は、散々泣かされ続けているのに、
>>691
みたいな、極左共産主義のマスゴミや創価学会みたいな宗教の発想で、市場経済への認識が歪められているということを言いたい。
要するに、もう少し市場経済について勉強しろと言いたい。
現状認識が色眼鏡からスタートしてるから、結論の異常さは推して知るべしだ。

ちなみに、小生はケインズは尊敬するが、ケインジアンの考え方は好きじゃないね。
いくら、増資したって、こんな魅力のない国に企業はなぜ投資する?

お金は水と同じで、障壁(税や過大な社会保険料や行政による規制)のないところに流れるもの。
お金持ちやビジネ自体を叩けば、それらはどんどん海外に逃げていく。
ソ連をはじめとする社会主義国の崩壊を見ればそれは明らかだが、若い人はそれを知らないのかもね。


704 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/28(月) 00:21:24 ID:fw8K26N+0
卑しく金を貯めこんだ爺から資産を奪って無職ニートに配るべき


705 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/29(火) 18:03:59 ID:NKTOxvmy0
>>703
市場経済のこというのならば、誰かが金融投資(貯蓄)するには、資金需要(投資)する人が
必要だってこともわかってる?
事後に貯蓄(資金供給)と投資(資金需要)は資金市場において金利を媒体に一致するんだから。
これマクロ経済学の基礎な。
だから、今みたいな企業すら貯蓄側に回ってる状態では大規模増資は歓迎するべきこと。

増資も誰もして無いのに株式市場にめぐる金が増えて見かけ上の株価が上がったところで
実需につながってないから企業業績と照らし合わせてみたら不整合出るし、
バブルを生んで崩壊するだけ。

増資は基本的に設備投資か運転資金に回るから需要上がるし、
増資して海外に投資するとしても、それはそれで円安になるから必ずしも悪くない。

あと、お金は行政による規制よりリターンを重視してめぐるものだと思うが。

706 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/29(火) 19:13:14 ID:59b8OF790
>>700
数%は欲張りすぎじゃね?
きっと即死だよw

707 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/29(火) 20:28:37 ID:Fq+JqxBR0
【発言】仙谷行刷相、高齢者資産に課税の検討を [09/12/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1261799698/

高齢者資産への新税検討を 仙谷行政刷新担当相 [12/26]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1261810326/

【経済政策】高齢者の遺産に課税を 相続税とは別に…財源確保の為 仙谷担当相 [09/12/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1261826569/

708 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/29(火) 22:42:56 ID:IFMGxjTF0
あふぉすぎ
資産課税のはなしは
お前らの資産から毎年1%もらって
公務員の給料をはらうといってるだけのこと
おまらのとこには1銭もこないお

709 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/30(水) 08:49:50 ID:qjv6Xke9P
「納税者番号」導入を前倒し 政府、来秋にも法案提出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262098676/l50

710 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/30(水) 17:26:22 ID:lL1clTKW0
すべての税を廃止して、通貨も電子マネー意外を廃止、資産課税一本にすれば
個人0.5%、企業0.1%位の税率で余裕でしょう。

711 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/30(水) 19:20:15 ID:Szk5Bte60
>>708
今までの徴税不足分や放漫に支出してきた分が個人や法人の資産の一部になっているのだから、
消費税ではなく資産課税で財源を確保すればよい。

例えば、毎年1%の資産課税をするとして、
資産が100万円の人は、毎年1万円
資産が1000万円の人は、毎年10万円
資産が1億円の人は、毎年100万円を課税すればよい。
資産課税にて大資本家から主に回収した税収を社会保障などで小資本家にばら蒔くから、小資本家は稼ぎやすくなり問題ない。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

712 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 00:18:03 ID:2VNI78y60
>>711
預金の大半は国債で運用されてるけど、ここから徴収したらやばいよw
集めた税金は借金返済に使うんじゃなくて「社会保障などで小資本家にばら蒔く」んでしょw


713 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 15:10:06 ID:9s5Ljngs0
資産課税よりも、超高い国債発行高のGDP比率のほうがよっぽど日本経済にとって危険だと思うけど。
寧ろこれが理由で日本円資産もつのは避けた方がいい。

714 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 19:38:26 ID:upMMM5qv0
>>712
資産課税によって、富が誰かから誰かへ移転するだけだから、資産課税しても国債の買い手はいる。
資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒くから、お金が消えてなくなるわけじゃない。
社会保障関係の従事者が報酬を得て、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

715 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 19:56:37 ID:U1JkpNwr0
>>714
ほまえの言っていることあ
意味不明だが

ほまえが資産ゼロなのだけはわかる

716 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 20:06:19 ID:upMMM5qv0
>>715

例えば、
資産課税にて回収した税収を介護に使えば、介護士さんとかが給料を得て、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ない。

資産課税によって、富が誰かから誰かへ移転するだけで、お金が消えてなくなるわけじゃない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

717 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 20:07:17 ID:aalrSdqw0
>>726

乞食は消えろカスがwww


718 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/12/31(木) 23:45:34 ID:jm7q04av0
>>716
「小資本家にばら蒔くから、小資本家は稼ぎやすくなり問題ない。」って書いてたじゃん。
預金しちゃうの?稼ぎやすくなるってのは、起業とかじゃなくて物乞いの施しのことだったのか?

高齢者の金を循環させる理想を持ってたわけじゃなくて単に自分に配って欲しかっただけじゃないか
配られた金で何をするかと思えばまた預金って、それじゃ日本経済には何の解決にもならんぞw

今度は貰った金を元手にお前がどう稼ぐのか書いてみろ

719 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/01(金) 00:27:33 ID:qSjN2btw0
>>718
介護士さんとかが給料を得て、銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ないし、
消費に使用されれば、物・サービスを提供した人がお金を得て、その人が銀行預金・生保加入・個人向け国債購入などするから問題ない。

資産課税によって、富が誰かから誰かへ移転するだけで、お金が消えてなくなるわけじゃない。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

720 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/01(金) 14:01:36 ID:8wm5UDpk0
>>719
乞食は消えろwww
それか派遣村へいって物乞いでもやってろ


721 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/01(金) 19:18:56 ID:PqyB2O3x0

       貯蓄禁止=貯蓄課税 法案可決!!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1248363091/101-200

722 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/01(金) 23:56:16 ID:Idxfxns90
>>719みたいな貧乏人(無能力、労働意欲なし)も多いから、
政治家が票欲しさに、社会主義的な政策を採りたくなるのも分かる。
日本経済にはマイナスだろうけど。

723 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/02(土) 20:40:57 ID:ypLZbmoC0
     資産税導入・所得住民税減・所得制限
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1261578082/

724 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/03(日) 07:48:06 ID:uVOlDwL20
税収とそれに対する実際は以下のとおりである。捏造を止めよ。
平成21年度国の税収等見込みは約25.3兆円
http://www.mof.go.jp/seifuan21/yosan004.pdf
平成21年度地方税収等見込みは約14.2兆円
http://www.soumu.go.jp/main_content/000017456.pdf
対する
国家公務員人件費
約55.3兆円
地方財政計画給与関係費(≒地方公務員人件費)
約52.1兆円
http://www.mof.go.jp/seifuan21/yosan013.pdf
独法向け財政支出額(人件費のみにあらず、運営費交付金全額)
約23.4兆円
特殊法人向け財政支出額(人件費に限らない、運営関係経費)
約20.2兆円
http://www.mof.go.jp/seifuan21/yosan010.pdf
公益法人向け財政支出額(人件費に限らない、補助金等)
約30.5兆円
http://www.mof.go.jp/seifuan21/yosan011.pdf

国・地方の税収等約29.5兆円
国家公務員人件費、地方財政計画給与関係費(≒地方公務員人件費)、
独法、特殊法人並びに公益法人への財政支出額を合算すると、約231.5兆円
よって税収等に対する人件費等は約6632%。全く足りない。
結論、税収が人件費で費消されるというのは全くの真実である。
民主党不況下、公務員の人件費削減は更なる景気発展を招き、日本国政府よく
なる。それこそが工作員の狙いである。
反論はソースを提示せよ。出来ないものは単なる言いがかりでしかない。


725 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/03(日) 09:12:21 ID:G5hkKO/z0
>>724
あなたのソースの数字と桁すら合ってないよ。
○○,○○○億円という表現に慣れてないのかもしれないけど
指折り桁を確認したらどうでしょう。

726 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/05(火) 20:00:46 ID:pTXZOjN80
米紙「日本の失われた10年は自民党が消費税を導入したのが原因、俺たちは同じ轍は踏まない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1262640522/

727 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/07(木) 15:06:44 ID:MphdfOQS0
できるだけ高齢者に消費してもらうために、
金融資産とそれ以外で相続税の税率を分けるというのはどうよ?

・相続税 金融資産以外
1000万円以下の場合 10%
1000万円〜3000万円以下の場合 15%
3000万円〜5000万円以下の場合 20%
5000万円〜1億円以下の場合 30%
1億円〜3億円以下の場合 40%
3億円を超える場合 50%

基礎控除 3000万円+(500万円×法定相続人の数)
配偶者控除 8000万円

・相続税 金融資産
500万円以下の場合 10%
500万円〜1000万円以下の場合 20%
1000万円〜1500万円以下の場合 30%
1500万円〜2000万円以下の場合 40%
2000万円を超える場合 50%

基礎控除 0万円+(0万円×法定相続人の数)
配偶者控除 3000万円

この税率であれば、平均的な高齢者の住宅と宅地には、ほとんど相続税がかからないはず。
亡くなるまでに金融資産も使い切ってもらえれば、相続税はかからないと言うことになる。

税収は、簡単には計算できないけど、15兆円以上はいけるんじゃないだろうか?

728 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/07(木) 19:30:00 ID:gXWB1LAE0
【政治】 仙谷由人行政刷新相「消費税、法人税、所得税について新しい発想で臨むべきだ。『遺産税』を考えないといけない」との考え
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1262815946/

729 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/07(木) 19:59:32 ID:3mtJ38Pg0
資産課税されるなら銀行預金はしなくなり、
お金が電子マネーだけになるのなら人に言えないことにお金は使えなくなる。
毎年、日本円の価値が下がり続けるなら外国人は円に価値を見出さなくなり、
両替さえ困難になるかもしれない。
1.7%の固定資産税でさえ、重く、不動産所有を避ける者が増えているのに。

730 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/07(木) 20:02:18 ID:3mtJ38Pg0
今でも毎年100万円以上の固定資産税が掛かるために
タダでも売れない不動産がゴロゴロしているのに、、、
誰かうちの親のリゾートマンション買う?
100万円ぐらいの価値があるかも分からないのに
毎月7万円?の維持費、、、

731 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/08(金) 20:29:28 ID:7HXvow460
>>729
現金や株や債券など他の資産で保有しても毎年数%の資産課税されるのだから、銀行預金をする層は必ずいる。
銀行預金は、ほぼ元本保証で強盗や火災で失う可能性もないんだし。

ICタグを埋め込んだ紙幣を導入して、毎年数%減価させれば、プライバシーも確保される。

外貨で保有していたって、その通貨量が増えれば、課税対象者が持っているその外貨まで毀損するのだから、問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

732 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/08(金) 20:54:53 ID:oUn9jpDT0
>>731
・毎年価値が下がる通貨は外国人が欲しがらず両替も出来なくなるかも。
(現にアフリカの途上国では両替さえしてもらえない通貨があります。)
・資産の数%の税金は高過ぎて払えません、、、
(外貨やゴールドの箪笥預金が増えそう、、、(´・ω・`)
・毎年数%の価値が下がる紙幣って技術的に可能なのかな、、、
・景気の影響を受けにくいというのはこちらからしたら
収入が減ったのに税が重いということでは、、、
昔のユーゴスラビアみたいに通貨のディナールじゃ買い物も出来なく、
ドイツマルクしか使えなくなったり、、、
固定資産税の1.7%でさえ重くて、まずいのに、、、
不動産も株も売れなくなりそう、、、
フランスで富裕税を避けて逃げ出すのは1%の税金が重過ぎるから、、、
それに銀行預金は数十兆円規模で流出しています、、、
利息もつかず、本人確認などのせいで引き出しにくくなり、
いつ預金封鎖されるか分からない。

733 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/09(土) 12:50:48 ID:/qmJ8YX00
資産課税最高ジャン
死ぬのだけ待ってるジジババが溜め込んでるから
こんなデフレになってるんじゃ

734 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/09(土) 22:37:40 ID:E1iJrpZL0
>>732
>・毎年価値が下がる通貨は外国人が欲しがらず両替も出来なくなるかも。
外貨で保有していたって、その通貨量が増えれば、課税対象者が持っているその外貨まで毀損するのだから、問題ない。
外国通貨は法貨じゃないし、強制通用力もない。
ごく短期間に大幅な通貨価値の減価でもしない限り、国内の取引が外貨建てになることはない

>・資産の数%の税金は高過ぎて払えません、、、
資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

>・景気の影響を受けにくいというのはこちらからしたら 収入が減ったのに税が重いということでは、、、
景気が悪い時は、資産課税にて消費性向の低い層から回収した税収を消費性向の高い層にばら撒けば、需要が増える。

資産課税にて安定的な社会保障をすれば、国民は将来不安から過剰に貯蓄する必要がなくなり、内需が増える。

>フランスで富裕税を避けて逃げ出すのは1%の税金が重過ぎるから、、、
ユーロ域内であれば移動しやすいフランスと島国の日本では同じにならない。
居住する場所は、税金負担額だけで決めるわけでなく、
治安、人的つながり、地位・名声、インフラ(病院・交通・教育など)、言語・気候・風土・文化などから総合的に決めるもの。
毎年何十%もの資産課税をしたら海外移住する資産家も増えるでしょうが、毎年数%の資産課税をしても海外移住する資産家はそんなに出ない。

今までの徴税不足分や放漫に支出してきた分が個人や法人の資産の一部になっているのだから、
万が一、海外移住する資産家がいたとしても資産の一部を没収or預りすればよい。

>それに銀行預金は数十兆円規模で流出しています、、、
現金や株や債券など他の資産で保有しても毎年数%の資産課税されるのだから、銀行預金をする層は必ずいる。
銀行預金は、ほぼ元本保証で強盗や火災で失う可能性もないんだし。

>不動産も株も売れなくなりそう、、
現預金や債券など株以外の資産で保有しても毎年数%の資産課税されるのだから、株を購入する層は必ずいる。 株は暴落しない。

735 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/09(土) 22:58:34 ID:TwP1QN2R0
他人から金を奪って、貧乏人(自分)によこせって話ばっかり。
ダメなのは政治じゃなくて、国民の意識の方だと思われ。

736 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 00:34:45 ID:VdI4jwp30
>>735
富裕層より貧困層の方が圧倒的に多いから
その議論は仕方ないよね
では税の締め付けに頼らず
富の再分配の硬直(これが需要と供給バランス崩してるし)
を国民の意識でどうしたら
変えれるのか手段を聞きたいな

737 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 01:20:20 ID:Vr1fnsvH0
>>736
変えられないし、変えたいとも思わない。
そもそも政策には期待してないし。

政府にできるのは、妙な規制をやめて民間の邪魔をしないことくらいでしょ。
社会主義化して経済がうまくいったなんて聞いたことないし。

738 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 12:53:37 ID:hbXJ4/mw0
>>737
うまくいった例
ヒトラーの経済政策-世界恐慌からの奇跡的な復興 (祥伝社新書151) (新書)
武田 知弘 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4396111517/

739 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 13:10:07 ID:VdI4jwp30
>>737
新自由主義がだめだったことは米みりゃはっきりしてるだろ

740 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 14:23:25 ID:hbXJ4/mw0
>>737
ネットで検索してみた
ヒトラーの経済政策
http://money.2ch.net/eco/kako/1025/10253/1025374669.html
>正直な話、歴史の教科書にニューディールなんて載せるなら
>ヒトラーの○ヵ年計画を載せるべき。

ヒトラーの経済政策 - 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1330298.html
>結末から言えば、ニューディールを失敗例、ナチ経済は成功例として評価されています。

◆第13 ナチスドイツの経済政策について
http://royallibrary.sakura.ne.jp/ww2/gimon/gimon13.html

世界恐慌からいち早く立ち直ったのはナチスだった!〜『ヒトラーの経済政策』
武田 知弘著(評者:栗原 裕一郎)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20090528/195992/

【書評】『ヒトラーの経済政策』武田知弘著
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090419/bks0904190834003-n1.htm

数学屋のメガネ:経済的直感の天才ヒトラー
http://blog.livedoor.jp/khideaki/archives/50153903.html

741 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 17:15:24 ID:sRVd1GCQ0
>>736
> 富の再分配の硬直

富んでる老人にさらに再分配してるのが問題だろ。
納めた以上の年金を受け取ってるんだからまさに不当な富だ。

自力で稼いでる富裕層から搾り取るより、濡れ手で粟の老人たちから
不当な利益を取り上げたほうが国力を削がないと思うがね。

742 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/10(日) 19:42:19 ID:BFQ2n/et0
>>741が全く経済というものを理解できていない件


743 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/11(月) 20:49:20 ID:ZFxZCZ1Z0
老人やニート、ヤクザが所得税を払っていないから国が傾く。
こいつらゴミクズに税金を払わせるためには消費税が理想的。
資産課税より先に消費税を100%にすべき。


744 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/12(火) 19:36:48 ID:Rm2/fqdT0
        財政危機のギリシャ、増税を発表。
財務省は相続税と親子間の贈与税の増税も後日発表し、1月8日にさかのぼって適用するとしている。
http://www.afpbb.com/article/politics/2681046/5145810/

745 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/12(火) 23:29:32 ID:mCB1ijym0
>>743
所得税でも納税者の8割は最低税率の10%しか納めていない。
しかも年収1000万円以下の納税者は、納税した金額よりも、
政府から受けるサービスの金額のほうが大きい。
つまり、財政赤字要因であり、採算がとれない。

746 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/14(木) 22:06:32 ID:eZgorlpY0
所得税以外の様々な税金を取っているじゃないですか。
所得税なんて盗られている税の一部です(´・ω・`)
租庸調と同じで複数の様々な名目で取られるから重い。
私も年収360万ないのに4分の1近くが税です。

747 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/14(木) 23:21:32 ID:t+YFYAhX0
>>746
あんたは間違いなく受けてるサービスのほうがでかい黒字人生だよ

748 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/15(金) 11:01:29 ID:Yj+Z9hMN0
やっぱり現金に課税するしかないな。
5年に1回新紙幣を発行してその際に10%程度の手数料をとればいい。
少しは現物に流れて景気は良くなるだろう。
使われない現金を無理やりにでも吐き出させないと駄目だ。
反論がある奴は対案をどうぞ。


749 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/15(金) 14:07:40 ID:MIyUQq8N0
>>748
働け

750 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/15(金) 19:39:34 ID:ceSd8hoL0
入国の方が良いのに(≧∇≦)

八尾市の面接に落ちました(≧∇≦)
百点満点で二十点(´・∀・`)フゥ
面接の評価が最悪ってことですね( ^ω^)
ちなみに筆記試験の成績ではありません(*´∀`*)ノ
面接と書類の点数です(* ̄m ̄)o))

751 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/16(土) 00:42:08 ID:0zG8NwW90
>>748
異議なし。
でもどうやって実現させるかだな。

752 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/17(日) 05:20:55 ID:DT3iOadp0
>>748
頻繁に新紙幣を発行してたら自販機の対応が大変じゃないか?
まあ理論としては大賛成

だけど、それをやろうとすると金を溜め込んでいる連中が騒ぎ出す
政治というのは金持ちの意向で決まるから、自分達の首を絞めるようなことはやらんだろう
実際に金を溜め込んでいるのは高齢者だろうし

753 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/17(日) 07:45:53 ID:+air8wGM0
>>748
問題は海外で円が買われなくなるだろうから、円安進行→輸入物価高騰が懸念されること。
北朝鮮みたいに自国通貨が海外では全く使われない国ならともかく、円は欧米・東南アジアでは両替できる通貨なのだが、748の案が通ると海外での両替が難しくなる、及び海外企業から円決済を断られる。


754 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/17(日) 20:05:50 ID:Hd7G4+HA0
現金は電子マネーを導入するなり、ICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させればよい。

755 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/19(火) 01:31:26 ID:XYcGisQ90
>>754

さっそく国民を説得しましょう。

「お札とコインをすべて廃止して、これからはすべて電子マネーにしましょう!」
「そうするとどんなすばらしいことがあるのですか?」
「とてもすばらしいですよ。あなたのお金が毎年毎年すこしずつ減るんです!」(引用終)

756 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/19(火) 01:34:07 ID:FtD4AskJ0
現金主義の年寄りに電子マネーは敷居が高い

757 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/23(土) 21:02:03 ID:RtDuFjtK0
公的な金融機関など発行したデービットカードの様なものでもよい。

758 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/24(日) 19:37:24 ID:JSz9O82r0
【コラム】相続税を70%に上げ、階級の固定化を防ぐべき(勝間和代) [10/01/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263951520/

759 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/26(火) 01:03:43 ID:J/46wnRq0
預貯金に課税→銀行から金を引き出し、タンス預金する人続出→銀行倒産→日本終了


760 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/26(火) 20:05:44 ID:lLtaiz9X0
>>759
現金は電子マネーを導入するなり、ICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させるからタンス預金は増えない。

銀行預金と違い、タンス預金は強盗や火災で失う可能性があるのだから、
名目金利−資産税がマイナスになったとしても、資産の安全な保管料として納得し、銀行預金をする層は必ずいる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。

761 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/26(火) 23:20:12 ID:+Rgtcd4c0
>>760
人の金を当てにしないで働け。w

762 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/27(水) 18:13:53 ID:h54UJh+A0
>>760
典型的な馬鹿ですねw
資産課税されたら資産価格が暴落するだけだよw
それは回りまわってお前みたいな怠け者へとしわ寄せがいくのだよw

763 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/27(水) 20:36:44 ID:zqFKPRJi0
資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

資産課税で大資本家から主に回収した税収を小資本家に社会保障などでばら撒くから、小資本家は稼ぎやすくなり問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。

764 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/27(水) 21:26:24 ID:hTn8quE+0
そして、年収100万円以下のニートにお小遣いとして配布するんですね。

765 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/28(木) 04:02:03 ID:WWg1M4YS0
問題の多い資産課税などしなくても対案なんかいくらでもあるだろw
要は税収が欲しい、金持ちは低所得の俺に還元しろwってだけなんだから。

766 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/28(木) 04:03:27 ID:WWg1M4YS0
資産課税を言っている奴、資産をぜひ公開してくれw
金持ちなのかな〜

767 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/28(木) 04:08:42 ID:WWg1M4YS0
10億円以上の資産、毎年1000万以上納税する気があって
資産課税を唱えているなら一考してやろう。
資産をほとんど持たない貧乏人が唱えているなら、
所詮ただの自己中ポジトーク、乞食なら乞食らしく俺に金よこせと正直に言え。

768 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/28(木) 13:02:05 ID:f7+wY6PA0
>>763
福井の天気はどうだい?

769 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/29(金) 04:02:28 ID:EwCc1G0P0
資産課税良いと思うけどね

たった1%なら問題無いでしょ?

だった1%で日本の経済が大幅に好転するんだから、日本で資産を保有する資産家にとっても
メリットは大きいと思うけどね

自分の資産を守るためでもある

770 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/29(金) 23:00:29 ID:mLV10Wuo0
>だった1%で日本の経済が大幅に好転するんだから、

どこをどうすれば、そんな脳天気な発想ができるんだ。w

771 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/30(土) 20:59:51 ID:MyOhahJ10
【論説】勝間和代氏、「相続税を上げ、階級固定化防ごう」…本人の努力と関係ない「相続」に、地位が左右されるのは健全とは言えない
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1264458491/

772 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/30(土) 22:28:19 ID:rA1iXRiO0
相続税だけ大幅増税でいいんじゃねえ?
爺婆共もいつか死ぬだろ。
中長期的にみたらマイナスになると思うんだが。
つーかそれ以前に人の金ばかりあてにせず
自分の力で稼げよ乞食共。

773 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/31(日) 00:18:07 ID:WCcqf58O0
選挙権持ってる大部分が乞食層なんだら、政策が乞食向けになるのも仕方ないべ。

774 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/31(日) 09:52:59 ID:pPJFa99t0
>>769
定期預金の金利には0.1%の違いでも不満を持つくせに
たった1%といえるあなたは、どういう金銭感覚なのかと。

775 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/31(日) 20:00:08 ID:QJ2kU8yB0
毎年1%の資産課税で、全く運用しない場合でも元本が無くなるまで100年以上かかるから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。

776 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/01/31(日) 20:19:37 ID:uPfmw/Rn0
>>775
福井からようこそ

777 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/02(火) 08:18:54 ID:XUJE3V+k0
所得税の累進課税率の強化と段階の細分化
相続税増税
金融資産税導入

これぐらいは当たり前にやるべき

778 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/02(火) 11:03:51 ID:0/C+n7a10
>>777
何に使うのさ
お前に配るのは無しなw

779 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/02(火) 11:44:09 ID:cU8y0BHZ0
ついに民主党は気が狂ったな。

780 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/02(火) 13:36:58 ID:bxLTTGWO0
>>779
kwsk

781 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/02(火) 20:37:15 ID:MHsdjH+l0
【国際】オバマ米大統領、富裕層と企業から1.9兆ドルの増税目指す…予算教書
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265063528/

782 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/07(日) 20:26:57 ID:PVUD6di10
       個人金融資産1400兆円の実態
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1121084272/

783 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/13(土) 20:02:08 ID:IHRepPfe0
●●使われない金融資産1400兆円●●
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1234321825/

784 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/14(日) 10:04:25 ID:TCNg2jUk0
コピペ宣伝するほど逆効果、ということが解らないらしい・・・。
ちなみに、政治コピペは1レスから規制対象です。

785 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/15(月) 07:52:19 ID:Mkj2k2VB0
ありがたいことに資産課税にご理解いただける方が増えてきています。

786 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/17(水) 18:23:56 ID:6x93KLY10
資産課税
まずは福井にだけ導入してみようぜwww
数%だからたいした事ないよ

787 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/18(木) 14:59:50 ID:QUWU/HkU0
>>785
その数倍の勢いで反対者も増えてきています。

788 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/18(木) 20:05:17 ID:UK6ig6sb0
資産税導入は色んなところで議論され始めてるね

789 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/19(金) 00:23:35 ID:OOYcN9QH0
その多くは、鳩みたいな大金持ちをイメージした議論。
ただ、自分が課税対象となるのかどうかを誤認したままだと、
そもそも、まともな議論が成立しないと思うんだがね。

去年か一昨年あたりだったかな。相続税の課税最低限の引き下げという
議論があったと思うが、あれはまさに、課税対象者の拡大を目指すもの。

790 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/19(金) 20:17:17 ID:j3z/Jxy70
【中国経済】焦点:財政赤字を求められる中国、過剰貯蓄めぐる議論活発に [02/16]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266309555/

791 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/21(日) 08:17:19 ID:zXZLTRjx0
各県独立採算にすればいいよ
福井県人に俺の金はまわさん

792 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/21(日) 12:11:42 ID:6SFr7LPI0
コピペ規制おめでとう

793 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/22(月) 20:23:47 ID:CHL2883g0
福井の資産課税厨ざまあwwwwwwwwwwwwwwwww
乞食は消えろカスがwwwwwwwwww


794 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/02/23(火) 00:37:46 ID:6LtaxkLj0
>>792-793 ああ、やっぱりな・・・。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1266654526/

795 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/07(日) 19:45:31 ID:J9yLIRKv0
   AFP通信(7日10:08)
http://www.afpbb.com/article/politics/2706447/5453101/

【アイスランド】破綻銀行の預金補償を巡り再び波紋 英蘭への返済、国民投票で否決の公算[10/02/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1267234454/

高金利に釣られた外人どもの預金?返すわけねえだろ!-アイスランド国民
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267923090/

「イギリス、オランダの預金者を俺らの税金で保護するとかありえねーだろ、クズ」 アイスランド、預金者保護法を国民投票で否決
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1267935737/

【アイスランド】英蘭の預金者保護法案を大差で否決 国民投票[10/03/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1267938360/

796 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/07(日) 23:11:19 ID:xX6t6NGo0
毎年数%の資産課税を導入するべき。

資産課税は基本的に無理。どこでだれがどのように把握する?
「ぱあ〜!と使っちゃいましたよ」なんて言っても金塊やプラチナ買って残す事も
できるしちゃっちゃと外貨両替して豪ドル札の現ナマを持っておくことも出来る。それどころか日本の銀行や
郵便局、証券会社からすごい勢いで現金の引き出しが増えていく。
いちいち個人個人が資産を何に変えて変えた物品がどのような価値を持っているか、それがどこにあるかなんて
税務署の職員今の100倍増やしても対応できない。


全く現実的でない。




797 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/10(水) 19:48:16 ID:PVmzXkaJ0
>>796
納税者番号制を導入して、資産の売買時にネット申告(補佐的に書類での申請も可能)を義務づければよい。
コンピュータで処理すればよい。

国内分については、
預金は、銀行経由
生保は、保険会社経由
株債券は、証券会社経由
外貨は、銀行・証券会社・FX業者・税関経由
で資産額と納税者番号が関連付けられたデータを把握すればよい。

現金は、電子マネーやICチップを埋め込んだ紙幣・カードを導入するなりして、毎年数%ずつ減価させればよい。

貴金属などは、公設もしくは法律で規制した市場での売買を義務付ければ良い。

外貨を現金で保有していたって、その外貨の通貨量が増えれば、課税対象者が持っているその外貨まで毀損するんだから、外貨現金で保有する人はでない。
外貨を現金で保有していても強盗や火災で失うリスクがあるのだし。
外貨は、銀行・証券会社・FX業者・税関・両替店経由で把握すればよい。

近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

      過去スレ
【財政】納税者番号制度 11年中に法律を整備し14年1月からの運用開始 消費増税は4年間凍結 政府税制調査会
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1260918332/
【税制】納税者番号2014年に 税制大綱、消費増税4年間凍結[09/12/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1260919322/

798 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/10(水) 20:11:10 ID:UABZyecU0
>>797
福井から復活かw

799 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/11(木) 00:44:44 ID:O3Fj1s390
驚愕!子ども手当、出稼ぎ外国人が母国に50人子供いても支給
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100310/plt1003101648003-n2.htm

800 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/14(日) 21:15:48 ID:8CC6eJQv0
【金融】アイスランド、「預金保護」否決 反対93%[10/03/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1268015067/

801 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/15(月) 00:53:12 ID:lu991vfw0
>>797
最低な発想だ。お前のような売国奴は日本から出て行け!

802 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/18(木) 21:06:05 ID:P0K4e3Rb0
まーた規制されたいのか福井のコピペ馬鹿は
本当に懲りないな

803 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/20(土) 20:20:20 ID:P8XeIoYu0
【政治】 鳩山首相、デノミ検討していた…藤井財務相辞任で「いなくなってしまった…」と頓挫か★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269010011/

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920014&sid=aabui9cRKgqU

804 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/22(月) 02:13:18 ID:RWWZ6sdz0
資産税導入で香港シンガポールに金持ちは移動します
日本には生活保護と天下り官僚と中産階級労働者しか残りません
日本から金も優秀な人間も出て行きます

805 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/03/22(月) 16:27:59 ID:BeSaTYi70
>>804
どうぞどうぞ、逃げられるものなら逃げればいいでしょう。優秀なんだからw 出国したら二度と帰れないように運動するから覚えておけ。この非国民w

806 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/04(日) 23:36:19 ID:XYBMjwA00
保守

807 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/11(日) 21:53:27 ID:7FpJQVDq0
救済銘柄【6898】トミタ電機

808 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/15(木) 21:08:24 ID:9tyfdoVM0
>>805
というか、資産課税みたいな非常識なことし始める国にまともな人間は残らないよ。
出れるうちに出るのが当然。

809 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/15(木) 21:10:09 ID:9tyfdoVM0
>>646
だろうなあ。
まともに税金払ってないやつらを優遇しても経済ごと悪化するだけなのにな。
資産課税なんてしても国が10年も持たないから
(年に数パーセントの資産課税しても、10年後には数十パーセントの資産課税になるんだから)
日本からほとんどの人間が出るだろうね。
土地資産なんかに縛られてる土地成金は逃げようがないが。

810 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/15(木) 21:28:28 ID:GCYeOddN0
>>809
毎年2%の資産課税で、全く運用しない場合でも元本が無くなるまで単率で考えても50年以上かかるから問題ない。
実際には 複率で課税していくから、元本が無くなるまでもっと時間を要する。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

居住する場所は、税金負担額だけで決めるわけでなく、
治安、人的つながり、地位・名声、インフラ(病院・交通・教育など)、言語・気候・風土・文化などから総合的に決めるもの。
毎年何十%もの資産課税をしたら、海外移住する資産家も増えるでしょうが、
毎年数%の資産課税をしても、海外移住する資産家はそんなにでない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。

811 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/16(金) 09:25:59 ID:st/DBPYs0
>>810
あんたが財務省の手の者か、社会主義者か共産主義者か、シナかコリアか、
そんなことは知らんけどさ、
そもそも資産課税ってのは二重課税だってことだよ
稼いで税金を払ってその残ったものが資産なんだから。
それにさらに税金を掛けるってのは、
どんな理屈を捏ね回したって、それは詭弁。

812 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/16(金) 13:37:58 ID:vATkrfMj0
どんどん吸い取ってくだしあ

どんどん吸い取ってくだしあ

どんどん吸い取ってくだしあ

813 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/17(土) 20:35:30 ID:2K1ZzaYz0
>>811
資産課税に限らず所得課税や消費課税など、どんな課税方法でも国民の資産が源泉であることに変わらない。
課税方法や歳出先によって、富の再分配効果は異なるけれど。

毎年何十%もの資産課税をしたら拙いけれど、毎年数%の資産課税をしても、問題ない。

国債は、公的部門(日銀、公的年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。

814 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/17(土) 22:33:16 ID:eOQJP4cE0
>>813
あんた、社会主義国家か共産主義国家に行けよ
利子つけなきゃ、誰も国債なんか買わないだろが。
それを「大資本家への富の移転」とか言うのはお門違いだよ
所得税と消費税は二重課税ではないが、
資産課税は二重課税だ。
それを無視して
「毎年何十%もの資産課税をしたら拙いけれど、毎年数%の資産課税をしても、問題ない」
なんていう言い方するのは、
資本主義の原則をまったく無視している。

だからあんたは
社会主義国家か共産主義国家へ行って、そこで役人をしろよ
そこでならあんたの「富の再分配理論」も受け入れられるだろう。
資本主義社会でそんな屁理屈は通らない


815 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/17(土) 22:57:53 ID:362PHA1fO
資産課税なら貯蓄を奪われるから毎日こつこつと貯めた人が苦しむ。
評価価値の六十分の一の固定資産税でさえかなりの負担で、地方ではタダでも売れないビルやマンションが多いのに。

816 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 02:17:10 ID:VVPpL7M30
ここは、素人の妄想スレ・・?
日本の税収に占める資産課税の割合は、OECD諸国平均より高いのですが。
それとも、OECDで最高水準にしろって話かい?w

「資産課税等」 (2006年)
OECD諸国平均 9.7%
日本 14.7%(30か国中5位)(14.3%が資産課税、0.4%が給与労働力課税及びその他の課税)

※平成21年度(2009年度)予算ベースでは、「資産課税等」は16.0%

817 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 07:47:30 ID:eDBYrynC0
>>816
とにかく金のあるやつから
何とか理屈をつけて税金という名目で金をふんだくろうとする連中と
そうはさせまいとする連中がうごめいている、そういうスレだよ

818 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 07:54:50 ID:eDBYrynC0
あと、数字だすときはソース示してくれないとな
たとえば、
「ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/017.htm より引用」とかさ

819 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 18:33:22 ID:ZitDS4OH0
また福井の資産課税厨が湧いてでたのかwww
どうせ貧乏な生活保護なんだろう

820 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 19:50:43 ID:r1Ofrots0
私はこの一年間は頑張ってみます。
身の回りの整理も完了しましたし、抑鬱で体が苦しいけど、休養しながらやってみます。
(´・ω・`)

821 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 19:55:05 ID:VVPpL7M30
>>818
余計なことすんなよ・・・(´・ω・`)
自分で調べる能力が有るか、確かめようと思ってたのにぃ

822 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 20:08:08 ID:mIjPOp0i0
>>814
別に利子は否定していない。
資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

例えば、消費税だって所得税を払った後の残りから取られる。
資産課税に限らず所得課税や消費課税など、どんな課税方法でも国民の資産が源泉であることに変わらない。
課税方法や歳出先によって、富の再分配効果は異なるけれど。

>>815
資産課税で大資産家から主に回収した税収を社会保障などでばら撒くから、小資産家は稼ぎやすくなり問題ない。

土地や建物などは今までの様に固定資産税で課税して、株や債券や現預金などそれ以外の資産に毎年数%の資産課税をすればよい。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。

823 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 23:04:29 ID:k6S+cRpx0
>>822
国籍離脱はOKかい?

国民投票で可決して,文句あるやつは
日本から出て行けって方式ならまだ民主的と認めよう。

824 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 23:33:00 ID:Bl+8GOJ00
>>822
株や債券も持ってるだけで税金かけるのか?
それじゃ、動けるやつはみんな国外に逃げ出すよ
ところで外人も株買ったら株保有税かけるんだろうな?
それじゃなきゃ、国内投資家が不利になりすぎるから。
あっと言う間に東京株式市場は閑散とするよ

・・なに考えてんのかね、おたくは?


825 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/18(日) 23:37:31 ID:Bl+8GOJ00
資産課税に限らんけどさ、
マネーが国外に逃げ出すような政策ばっかりやってりゃ
日本なんかアッサリ世界の最貧国に転落するっちゅーの。

826 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/19(月) 00:09:16 ID:L0uiZ64g0
あへ

827 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/19(月) 04:45:39 ID:z32ReVhX0
税金掛けるなら堕胎手術税とか作れ。
そうすれば親は子供にしっかり教育するはずだ。
ただしレイプが立証された場合は除く。

年間にしたらかなりの件数が行われてるんだろ。
合理的だろ。

828 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/19(月) 07:31:52 ID:92Iegg//0
アホ政治屋しかいない日本で、合理的なことって不可能じゃね?
並みの混乱ですまないだろう直接民主主義導入したほうが、今の低能政治屋&公務員集団がやることより合理的になるとさえ思えるわ

829 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/26(月) 22:24:38 ID:ZeZzlN5S0
>>827
立証されなくて産む事になる悲劇や
中絶のために彼氏を性犯罪者にでっち上げるのが増加しそう。
>>822
現在の固定資産税ですら負担が重く
タダでも引き取ってもらえないビルやマンションや自動車はゴロゴロしてる。
現金から取られるならまだましだけど、資産はその評価額で売れないよ。

830 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/26(月) 22:28:23 ID:ZeZzlN5S0
学歴だけを考えれば高校受験で早稲田大学本庄高等学院に入り、
政治経済学部経済学科に入るのが最も費用対効果が高い。
お金持ちなら幼稚園・小学校受験で内部進学可能な附属が良い。
ただ、今の日本では学歴の価値は結婚並みに落ちてしまった。
個人的には自由で雰囲気が良い共学に入れるのが良いと思う。
都内だと青山学院や成蹊ぐらいしかないんだけどね。
大学進学を考えている人に言いたいことは一生フリーターの覚悟はあるか
ということ。高卒で公務員になれなければ一生派遣かバイト。

831 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/04/26(月) 23:48:31 ID:ETdTxNDkO
麻生さんを叩いていた奴って、鳩山と同じくらいデタラメいい加減な低能なんだな

832 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/04(火) 20:35:39 ID:QvKW4f+c0
>>824 >>825
課税対象者が保有する海外資産にも毎年数%の資産課税するのだから、資産を海外へ移す理由にならない。

課税対象者が保有する現預金や債券などにも株同様に毎年数%の資産課税をするのだから、株を購入しなくなる理由にならない。
(課税対象外の外国人には資産課税しません。)

資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも
現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

833 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/06(木) 11:21:11 ID:gMxejAiv0
資産が多くても現金は少ないから負担に耐えられないと思う(´・ω・`)
現在でも1.7%の固定資産税が払えず、無料でも売れない物件がゴロゴロ。
株も売ろうとすれば暴落するし、他の資産も殆どは額面の価値がない。
物納された土地が評価額の半額にしても買い手が付かない。

834 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/06(木) 11:24:36 ID:gMxejAiv0
私は維持費が重く手放す事さえ出来ない不動産の所有は恐怖です。
海外資産にも課税するとなると必死で脱税するしかなくなりますね。
子供に日本国籍を取らせずに全額贈与という手法もありますね。
私はまだ資産家ではないけど子供は日本人にはしたくありません。

835 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/06(木) 13:50:34 ID:BetfzA2v0
>>832
福井県をしらみつぶしに探すのに資産を使ったら資産税はかからないよな

836 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 08:31:22 ID:X/DdPZh10
日本の江戸時代は一部の武士・町人以外にとって地獄でした(´・ω・`)

 ・・・年を越すと惨状は一段とひどくなった。路上では、飢えのために野たれ死ぬ人間が後を絶たなかった。
村では、死に絶えて空き家になっていく家が5軒6軒と日に日に増えていく。
 肉親が死んでも、人々に埋葬する体力もなく、屍骸は草むらなどにそのまま放置されたままだった。
 ある貧農の親子4人は、木の葉、草の根を食べていたが、10月になると積雪のためそれすらも出来なくなり、一週間水だけの生活になった。
 苦しみ抜いた両親は、二人の子供を川に捨て、自分たちは、非人小屋に行くしかないという結論に達した。決断した両親は、
一人づつ飢えで衰弱した我が子を抱きかかえていき、氷のような川に沈めて殺した。しかし、ついに母親が耐えきれなくなり自分も
引き返して入水してしまった。父親もその後を追って死んだ。
 また、ある農村では、10才ほどの女の子を川に突き落とす母親がいた。子供が泣きながら岸に這い上がってくると、
今度はもっと深い所に投げ込んだ。それでも上がってこようとする子供に、その母親は大きな石で打ち殺そうとした。
これを目撃した農民が、駆け寄ってきて子供を抱き上げ、母親に向かって、たとえ餓死するとも、
子と一緒に死のうというのが親の心情ではないのかといさめたところ、その母親は、親兄弟すべて死んでしまった。
我も今日明日中には死ぬであろう。幼子を残して憂き目に合わせるより、先に殺して回向してやる方がまだ幸せだと言って涙を流して語ったという。

837 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 19:57:29 ID:BIq/Fbre0
>>833
株の配当や預金の金利など資産運用益が現金で入ってくるから大丈夫。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

資産課税で回収した税収を国民の為に支出し、国民の誰か(例えば、介護などに支出すれば介護士さん)が収入を得て資産購入などするから問題ないし、
その国民が消費に使用すれば、物・サービスを提供した別の国民がお金を得て、その人が資産購入などするから問題ない。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。

838 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 20:20:42 ID:hQcVoz0i0
国外に資産移しちゃえば良いじゃない

円売りで経済崩壊とかになんない?

839 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 20:43:43 ID:BIq/Fbre0
>>838
課税対象者が海外に所有する資産にも毎年数%の資産課税をするから、資産を海外へ移す理由にならない。

毎年何十%もの資産課税をしたら話は別ですが、
毎年1%の資産課税をしても、資産没収されるリスクをとってまで資産を海外へ移す人はでない。
万一、資産没収されても取り立てる手段がないし。

資産課税の申告をしていない資産には、外交保護権など保護権を行使しないと宣言すればよい。

課税対象者の把握済みの口座に資産売却対価や資産運用益が入金された時点で、資金の出所について説明を求め、説明できない人へは
特別所得税として入金額にがっぽり課税すればよい。

例えば、毎年1%程度の資産課税を行ったとしたら、
密告した人に 対象資産の0.25%×対象年数 程度の報酬を支払えば良い。

840 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 21:17:03 ID:hQcVoz0i0
>>839
宝くじが当たっても一生引篭れないつまらない国になるな・・・

841 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 23:09:45 ID:ENDvvWO/0
日本は、他と比べて相対的に、資産課税負担の重い国。
個人名義で相当な額の資産が有れば、死亡時に相続税で「がっぽり」持っていかれます。

まあ、「妄執の人」に、何を言っても無駄とはわかってるけど。

842 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/07(金) 23:35:07 ID:cHSCsCBE0
麻生さんのやろうとしていた「日本のソフト(マンガを始めとする海外からニーズが高い分野)の保護と育成」を早急にしてほしい。
実際の外人の声を聞いていると、マジもったいない。

中国や韓国は何年も前から政府が「映画」や「芸能」などに国策を入れているんだ。
それは、単に金を稼ぐだけでなく、国のブランド力となり国力の一部となりえるから。
キム・ヨナに金メダルを取らせることも国をあげてのプロジェクトだった。

ばかばかしいと思うが、実際日本のオバハン、香港・中国・シンガポール・マレーシア・・
韓流スターにどんどん自国のお金を落としている現実。

843 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/10(月) 11:17:27 ID:QYDZCsaS0
資産課税が二重課税だからだめって人に質問

たとうば自動車なんか重量税に消費税にガソリン税の三十税なんだが
あ、料金所もいれたら四重課税か、
そいことがあるのに資産課税だけが不当とする根拠は釈明きぼーん


844 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/14(金) 14:39:06 ID:eEyBnzn/0
>>843
走らず登録せず置いてるだけならかからない税金だろ
資産課税はそうじゃない

845 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 09:54:03 ID:Cu1/3fDT0
>>844
資産を所有しているだけで、国による治安維持や外交保護権による恩恵を受けられるのだから、資産課税すればよい。

例えば、消費税だって所得税を払った後の残りから取られる。
資産課税に限らず所得課税や消費課税など、どんな課税方法でも国民の資産が源泉であることに変わらない。
課税方法や歳出先によって、富の再分配効果は異なるけれど。

846 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 09:55:38 ID:Cu1/3fDT0
>>845の1行目を訂正致します。

資産を所有しているだけで、国による治安維持や外交保護権による恩恵を受けているのだから、資産課税すればよい。



847 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 11:30:03 ID:1pGXdw1h0
>>846
> 国による治安維持や外交保護権による恩恵

今の民主党政権にそれは無い

848 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 14:29:04 ID:m55mGIXY0
サラリーマンの平均生涯収入の何倍か以上の
資産をMAX値として、それを超えた分に毎年
課税ってことにしたらどうだろう。
それを世界的にやれれば海外流出も防げそうだが。

849 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 14:50:08 ID:ZBV+Vx5G0
123456 jpg
http://ijichi.skyavy.com/bellweblog-content/uploads/2009/01/123456.jpg
1230248975 jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=dp06085989.lolipop.jp/blog/img/1230248975.jpg
1232441885 jpg
http://matu.sub.jp/blog/img/1232441885.jpg
p1003524617 jpg
http://blog-imgs-12.fc2.com/f/a/t/fatgirl4slim/p1003524617.jpg


850 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/23(日) 16:08:19 ID:FG0FgU7/0
>>73
年間何億円も納税してる人をニート呼ばわり

851 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/27(木) 22:46:12 ID:72C6i9sQ0
>>141
こういうAAも今となってはむなしいなw
実態を何もわかっていないニートのコピペw

852 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 01:52:35 ID:6HZ7davV0
金は経済の血なんだからさ、使わない奴は経済の首を絞めているようなものだ。
強制的に巻き上げないと死んじまう。

853 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/28(金) 21:15:03 ID:rRoEZ6Ro0
政府がお金を直接発行して使えば問題なかったのではないか。
中央銀行がお金を発行してしまうから、政府は借金して増税で返さなければならなくなった。
資本主義は、一定のインフレにしないと成り立たないのに。

854 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 11:23:51 ID:eROMcCMT0
>>852
そういう発想で金持ちに対する世界一高い税金を維持してきたから日本はここまでおかしくなったんだよ!
しねよ貧乏人!

855 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 13:23:39 ID:QDQGM0s+0
とはいえ政府に金がなくて銀行には国民の貯金がたっぷり金が余ってる状態はおかしいよ

856 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 18:23:39 ID:eROMcCMT0
>>855
何がおかしいんだ?
国の物は国の物、国民の物は国の物。
発想が国家社会主義者だぜ!
ヒトラーかよw

857 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 18:30:00 ID:RuUfsmRL0
ルピ夫「外に出すお!!絶対外にだすお!!」
みずぽ「そうですぅ〜!!外に出してくださいぃ〜!!」
ルピ夫「うっ!!」
みずぽ「え!?」
ルピ夫「ごめんちゃい、やっぱ中にしちゃうお」
みずぽ「ダメですぅ〜!中は危険ですぅ!外に外に!」
ルピ夫「無理だお!!もう中に決めたよお」
みずぽ「出来ちゃう〜!!中にしたら基地出来ちゃう〜!!」

ルピ夫「ふぅー」
みずぽ「嘘つきですぅ!!ひどいですぅ〜!!」
ルピ夫「早く出て行ってくれないかな」


858 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/29(土) 21:04:48 ID:QDQGM0s+0
>>854
日本における個人金融資産の合計額は
日銀の資金循環統計によると1980年3月現在の332兆円から
現在の約1400兆円にいたるまで、常に増え続けています。
もっと税率高くても問題ないのでは?

>>856
政府には金がないのに個人には金がある
だから国債発行して政府が公共事業によってお金を流してる状態
これがおかしくないと思うのならそうですかとしかいいようがない

859 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 10:32:14 ID:LPUEmcRY0
>>858
アホか?
現金の個人金融資産を膨らませたのは政府が借金を膨らましたからだよ。
税金高ければ投資はますます委縮して海外に逃げるだけだ。
アメリカだって未公開株の相続税は無税だぜ。

860 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 14:13:27 ID:N2tHVMS/0
日本の国内総貯蓄割合は減り続けている
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2007/2007honbun/image/i1232000.png
公的債務残高が国内の金融資産に近づきつつある
http://www.dir.co.jp/souken/consulting/researcher/insite/100526.gif

この統計から一番に言えるのは、企業債務が恐ろしい勢いで減少していること。
日本中で金が余っていることが、今の不況の原因でしょう。
やはり大幅な減税(特に法人税)+歳出の増加(社会保障費)が今の日本には必要。

子供手当てにしても、むしろ正しいのでは?

861 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/05/31(月) 20:39:52 ID:PvnV2Gbf0
>>860
政府紙幣発行で行うが正解。
公的債務をこれ以上増やそうとすると
財政再建真理教の狂信的な信者や
財政規律派のDQNが暴れるから。

862 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/01(火) 14:58:00 ID:tBY/VJfy0
現在は世の中にお金がないように見えて、実はかなり余っている。
失われた10年のときに、日本は超低金利政策をしたが、それと同じ処方箋を、現在、全世界がやっているのだ。
バブルがはじけて不況になったから、ヨーロッパやアメリカなどの政府当局は、
市中金利を下げる方向に誘導している。金利を下げるとどうなるか。
市場にマネーが過剰供給されて、それをみんなになんとか貸し付けようとする。
だが、どの企業も業績が悪いから、貸し先がない。
なぜ業績が悪いかといえば、節約志向のために誰も消費をしないからだ。
逆に見れば、不況だから消費をしない。だから企業の業績も悪い。
企業の業績が悪いから、銀行も金を貸せず、銀行に金があぶれているのだ。
では、銀行はその金をどうするのかといえば、ヘッジファンドなどへの投資を行い、
そのヘッジファンドが、今度はいろいろな金融商品に投資をすることになる。
最近の一例でいえば、その金は原油市場に流れた。するとWTIという原油価格の指標が一気に上がって
実体経済に波及。ガソリン代が跳ね上がったという構造だ。
そうすると、当然ますます消費は冷え込んでいく。悪循環になってしまうのだ。
なぜそうしたことが起こるかといえば、彼らはアービトラージャー、つまり差金取りだからだ。
彼らは情報の格差を利用する。早めに投資をして、価格を上げて注目され始めたところで資金を引き上げるのだ。
WTIの場合には、原油の実体の市場よりも何倍ものお金をそこに突っ込む。
そうすると価格が一気に上がっていく。すると、多くの人が原油市場に注目するようになり、
さらに資金が流れ込む。そのときに資金を引き上げるという方法で差金を得るのだ。
彼らはある程度のお金を持っているため、こうした投機マネーは市場を操作できるさまざまな業界に流れる。
言い換えると、法の規制をかいくぐりながら、必ず儲かる方法で行うのだ。

863 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/01(火) 14:59:03 ID:tBY/VJfy0
たとえば、不動産にも投機マネーは必ず流れる。
何百億円を持っていれば、東京の一つの地区の土地の価格を上げるのは、割と簡単なこと。
ドカンとお金を突っ込んで、地価を一気に上げ、みんなが来たところで売却して手仕舞い、という具合だ。
ネットバブルも同じだった。当時、インターネットの企業は少なかったから、そこに巨額の投資をする。
すると銘柄数も流動性も少ないため、株価は一気に上がる。
そこですべてを売却し、みんなが注目しだしたころには、すでに儲かっていて手仕舞いしていたのだ。
では、その儲かった金はどこにいっているかというと、金融機関に戻ってきて、
お先棒を担いだヘッジファンドのマネージャーや、銀行のトップが高級としてもらっているわけだ。
だから、彼らのボーナスが何十億ドルみたいな話になる。そういう構造なのだ。
そうした構造に文句を言ってもしょうがないが、自分たちがお金を使わないで貯め込む事によって
彼らを肥え太らせ、自分たちがより貧乏になってしまっていることを知っておくべきである。
だから、今一番損をするのは、少ないお金を必死で貯めているような人たち。
彼らがお金を使わないでいたら、いつまでたっても負け組のままなのだ。
みんなが節約をしたら、どんどん経済は縮んでき、ますます貧しくなっていく。
そうすると、さらに不安が大きくなるに違いない。
結局、悪循環は続き、負のスパイラルに入り込んでしまうのだ。
だからこそ、一票一票が大事な選挙と一緒で、1人ひとりのお金の使い方が大事なのだ。

864 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/01(火) 19:42:37 ID:74t3bn2j0
>>863
だから資産課税して累進強化を強め、消費税を廃止すれば貧乏人がお金を使いやすくなる。

865 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/02(水) 15:01:11 ID:Db8fhAfD0
財政破綻、まあ財政緊縮でも同じだが、
医療制度なくなるよね。というと、虫垂が100万、肺がん手術が400万円になるんだな。
年金もなくなるよね、高齢者は70歳だろうが働くか、もしくはのたれ死ぬだけ。
失業保険もなくなるよね。ホームレスで食ってけければいいが、ホームレス増えすぎても過当競争で餓死するだけか。
公務員の給料激減するよね、それをあてにしてローン組んでた地方銀行も破綻と。

国債の評価損で銀行は大損するよな、損失拡大して信用収縮して中小企業は全滅かな。大企業以外の労働者はみーんなホームレス→餓死と・・
もしくは国がおかゆくらいは配るのかな。社会保障=米支給 だけにすれば、基本的に死ぬことはないか。

まあそういう社会がもうじき来ると。

866 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/03(木) 22:51:41 ID:WZE7X7JC0
資産課税をしたら税金の支払いのために、値段が折り合わなくても資産の処分
売りが出るようになってデフレを加速させてしまうからやってはいけない。

867 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 09:25:31 ID:Hg/IKNAt0
既に、これだけの資産課税がされてるのに、日本に資産課税が無いと勘違いしてる人達、どうにかならんのかね。
相続税・贈与税、登録免許税、印紙税、不動産取得税
固定資産税、都市計画税、事業所税、特別土地保有税 等

868 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/06(日) 20:06:17 ID:RsDrHMrm0
>>866
資産課税で回収した税収を社会保障などでばら撒けば、社会保障従事者の人が所得を得て、直接・間接的に資産購入するから問題ないし、
消費に使用されれば、物・サービスを提供した人がお金を得て、その人が直接・間接的に資産購入するから問題ない。

資産課税によって、富が誰かから誰かへ移転するだけで、お金が消えてなくなるわけじゃない。

>>867
国債は、公的部門(日銀、公的年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資産家から大資産家への富の移転になっている。

国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。

土地や建物は今までの様に固定資産税で課税して、株や債券や現預金などそれ以外の資産に毎年数%の資産課税をすればよい。

小資産家の資産といえば土地・建物の傾向が強いけれど、大資産家は土地・建物以外の資産も多く所有しているのだから、
固定資産税以外の資産再分配方法が必要です。
相続税は、相続税は累進緩和されてきたし、抜け道も色々と指摘されているから。

869 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 10:04:24 ID:VvmJkypy0
現預金すら否定したら、一般労働者も敵に回すことを理解できないらしい。

870 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/07(月) 15:28:36 ID:99qFNSTr0
「野球の球団の場合、税務上、損金を親会社と通算できるんです。
たとえば30億円の赤字があったとしても、
それは親会社の広告宣伝費として計上していいという、特例が認められています。
サッカーはそれが認められておりません。」

三木谷浩史
(トップスポーツビジネスの最前線2008(講談社)より抜粋)


>宮城・仙台の税理士
プロ野球赤字は節税のため!

>こんな裏技で親会社が潤っていたとは知りませんでした!
>実は、プロ野球の球団がこれまで赤字でも平気だった理由は、次の通達のおかげだったのです!

>実は、税法上は、親会社が子会社の経費を持つというのは「寄付金」か「貸付金」にされることが多いのです。
>つまりは「経費にならない」ということです。
>*「寄付金」となると、会計上は経費でも、税金計算上で(ほとんどが)経費にならなくなります。
>一般の会社では、上のようなケースでは、まず、税務署は親会社の経費性は認めないでしょうね〜。

>しかし・・・上の通達のすごいのはこれだけじゃありません。通達を読んでいきますと、

・特に弊害がない場合、親会社が球団の赤字を補填しても親会社で経費とできる
・親会社が球団に対して支出した貸付金も経費にできる

>と書いてあるんです。つまり、補填できるのは広告宣伝費だけではないのです!!!
>いや〜〜〜驚きました。まさか、貸付金まで損金とすることができるとは・・・。

871 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/08(火) 20:00:50 ID:c2CSS2Lb0
>>869
毎年何十%もの資産課税をしたら拙いけれど、毎年数%の資産課税なら問題ない。
資産課税で大資産家から主に回収した税収を社会保障などで支出すれば、
一般労働者は安定した社会保障が受けられる様になるし、社会保障分野での雇用が増えて、稼ぎやすくなる。

インフレになれば、現預金に資産課税されるのと同じなのだから、現預金に毎年数%の資産課税すればよい。

資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも、現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

872 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 15:43:18 ID:FYXv/ZUZ0
一般庶民が500万1000万と貯め込んでるのが銀行に金が余ってる元凶なわけ

873 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 18:49:05 ID:DlpPSFqe0
愛国者です。
【第二次麻生内閣】実現する為、がんばります。



874 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 18:55:46 ID:O/+IvDfJ0
仮に株に資産課税したら大暴落するだろうね。
土地も税金が払えなくて手放したり、タダでも売れない土地ばかりなのに。
1円玉の価値もないビルがゴロゴロ。

875 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 20:01:00 ID:dWXPzbKx0
>>872
資産課税で回収した税収を社会保障などで小資産家にばら撒けば、国民は将来不安から過剰に貯蓄する必要が薄れ、消費や投資が増える。

例えば、毎年1%の資産課税するとして、1000万円の課税対象資産を持っている3人家族(子供1人含む)の場合、資産課税額は毎年10万円。
一方、毎年1%の資産課税によって毎年十数兆円の税収が得られ、国民一人当り毎年8万円の社会保障など公共サービスが受けられる。
(3人家族の場合、毎年24万円の公共サービスが受けられる。)

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

>>874
現預金や債券など株以外の資産にも毎年数%の資産課税をするから、株は暴落しない。
資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも、現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

876 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 21:19:28 ID:FYXv/ZUZ0
>>875
タンス預金するだけだから

877 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/09(水) 22:05:16 ID:O/+IvDfJ0
資産課税最大の問題点は固定資産税もそうだけど、
資産があってもお金がないこと。
100億円の資産なんか10億円の現金の価値もない。
社会的性格は性格構造の本質的な中核である。

878 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/10(木) 19:37:23 ID:Jh5etR+i0
>>876
現金は、電子マネーやICタグを埋め込んだ紙幣にして、毎年数%減価させるからタンス預金は増えない。
タンス預金は強盗や火災で失うリスクがあるのだし。

>>877
株の配当や預金の金利など資産運用益が現金で入ってくるから大丈夫。

879 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/20(日) 20:12:32 ID:Lk7rrV6P0
手当てなど公的支出の恩恵を受けた層が溜め込まずに消費に使用してもらうためにも資産課税は必要。

公的部門が支出->民間部門の資産が増加->金回りの速さに関係なく、一定の割合で公的部門へ回収可能。
銀行預金など貯蓄性の高いものに使用されたとしても一定期間内に公的部門へ回収でき、再度公的部門が支出。

880 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/23(水) 16:17:08 ID:5k3Wv+980
現金預金に課税って銀行つぶれて、会社もつぶれて、失業者ふえて・・・。
ぶつぶつ交換の国だな。
当座非課税ならそこに預けるだけ。


881 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/06/23(水) 20:24:45 ID:sRYMGlgZ0
>>880
現金や株や債券など銀行預金以外の資産にも資産課税するから、銀行預金する層は必ずいる。
銀行預金は強盗や火災で失うリスクがないのだし。

882 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/04(日) 20:39:08 ID:ZCdxkWdJ0
資産課税によって公的支出の効果が高まるので、財政が改善する。

883 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 08:38:15 ID:y9rr7mAP0
まだやっているのか福井の変質者はwww


884 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 14:46:53 ID:qOa9ST0q0
>>881
>銀行預金する層は必ずいる
0ではないだろうけど、少数。
普通預金では破綻したときに保護されるのは1000万までだけど、
当座預金は銀行破たんしても、全額保護されるの。
だから、金持ちは保護される額以上は、当座預金を利用するの。
で、当座預金は利子無いの。

885 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/06(火) 19:56:35 ID:4sp6Gmvf0
>>884
株や債券や現金など預金以外の資産で保有しても毎年数%の資産課税されるのだから、銀行預金をする層はいる。

資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも、現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

毎年何十%もの資産課税をしたら拙いけれど、毎年数%の資産課税をしても問題ない。
毎年2%の資産課税で、元本が無くなるまで単率で考えても50年以上かかる。
実際には資産運用益も入ってくるのだし。
大資産家はポートフォリオを組んでリスク分散しているから問題ない。

886 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 18:30:13 ID:3YYxKj8p0
福井県民は何回規制されたら気が済むんだよ

887 :名無しさん@お金いっぱい。:2010/07/18(日) 20:25:31 ID:Tiev0avW0
>>886

7/17付けで9回目。また始めてるから近いうちに10回目になるね。

358 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)