5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生活】悟りを開いた人に聞いてみるスレ【全般】 3

1 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/03(金) 17:04:17 ID:WcS4MJC8
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....::::::|            |::::::::::::.. ...: ::::::::::::::::::
:. .::::::::........   .:::::::::::::::::::        | ........... ..::::: :::: :...:::
:::: :::::::::... __.. .ヽ          / . . . ... ..::::: . .. ...::.:::...
      { }   \       /
      { }〃肉`ヽ  -∧_∧   (Д´)  
       ‖  (゚Д゚,,) (・∀・ )  (V\|>  
   __‖_(||y||_)_(||y//_)_/_〉\
   \ミ三三三三/三三三三三三三彡/ \
~~~~~〜~~~〜~~〜〜~~~~〜~~~~〜〜~~~〜~〜~~〜~~~~
前スレ
【仏教】悟りを開いた人のスレ【再挑戦】その2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1221538104/

 罵倒、批判だけのレスはスルー。
 
>>970が次スレを立てる。無理なら以降の有志にお願い。


2 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/03(金) 17:07:49 ID:WcS4MJC8
お釈迦様の説かれたお経の中でも「ダンマパダ」法句経にはこのような言葉がある。

 50 他人の過失を見るなかれ。他人のしたこととしなかったことを見るな。
 ただ自分のしたこととしなかったこととだけを見よ。

 殆どの人は、自分の事はさておき、他人があれをした、これをしてくれないと、他人のあら捜しばかりしておるものじゃ。
 それはわしとて例外ではない。
 ここで人があまりおかしな事を書いてあると、つい、教えてやりたくなってしまうものじゃ。
 そんな時はこの言葉を思い出すのじゃ。
 他人の過失を見るなかれ・・と。

 どんな時も、常に自分を、自分のした事を、そして、しなかった事だけを、見つめる事が正しいのだと、この言葉が教えてくれる。

 他人の過失を非難していれば、気分がいいというのは、誰にもあるじゃろう。
 しかし、それは大抵は攻撃欲を満足させる我欲であり、拳の変わりに言葉などを使っている暴力に過ぎない事も多いものじゃ。

 他人が本当に間違っている時もあるじゃろう
 そのような時も、まずそれが現在の状況で正すべきか、自分にそれを正す資格と、能力があるか、問う事が大事じゃと、言えるじゃろう。
 日常でも常に自分を、自分のした事を見つめ続けていれば、修行に入った時も、速やかに自分を観る事が出来るじゃろう。

 そして、生活する上でも常に他人への過度の干渉を止め、自らはつつしんでいれば、トラブルや憂い悩む事は少なくなるじゃろう。
 誰かの言葉や動作で頭にきた時、自分がきれてしまった時なども、この言葉を思い出すだけで、直ぐに冷静になれるじゃろう。

 常に自分を観るという事の重要さを、この言葉は教えてくれる。
 真の導師は常に人に対して、自分に眼を向けさせようとしておる。
 それが世に生きる人間には、最も重要な事だからじゃ。
 悟りを得る為にも、日常で生きる為にも、常に自分を観ていれば、間違いはなく、常に正しい道を進んでいける故に。

 この言葉はダンマパダで一番重要な言葉だと、言った者も居る。
 確かにその通りかもしれん。わしも常に頭に入れて、置こうと思って居る。



3 :健真:2008/10/03(金) 17:20:02 ID:Wnv+aG53
>>1 乙!

4 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/03(金) 17:26:21 ID:qd5MZdve
  ,i|||||||||||||||||||||||||||||||||||liノ
 ,;i||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i`
 i||||'`i il||||||||||||||li'" ;|||||||||||l
,,;i|||" ,,,,,,,,``''""',,,,,,,  `|||||||||||l
`|||i ミ|||||||||( '(||||||||||ll、`||||||||l
 ,l||ゝ'lulliヾi _ rlulli'r`  l|'/`|l'
 i '| ,='''"/ , ヾ ニ''"  j/i i|'
 ヽ| ;'  (__';:: )   ヾ  、'"ノ'
  .i   r-==-、     /i"
   ヽ  i_,―、)   / |    と 父ちゃん、悟りとはいったい何だい?
    \  − ̄_ / /ii
   ,r-トニ==ニ___/   ̄ ̄`ー―



5 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/03(金) 17:30:02 ID:qd5MZdve
パンダマンだと?

6 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/03(金) 18:43:36 ID:oxTCGhDA
>>2
50 他人の過失を見るなかれ。他人のしたこととしなかったことを見るな。
 ただ自分のしたこととしなかったこととだけを見よ。

それを守ってたのはゴンガラだけだったな・・・・
独り言のスレにしろと?

7 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/03(金) 22:52:24 ID:EIvdrnd7
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1222601343/

鬼のレスは

他人の過失を見るべし。自分のしたこととしなかったことを見るな。
 ただ他人のしたこととしなかったこととだけを見よ。

となってますが・・・・・

8 :単、直:2008/10/04(土) 01:09:04 ID:CXZNUwUT
>>4
            , ‐'''"´ ̄ ̄~`"'''‐ 、、
.         ,‐'´             `''‐、
       /                    `‐、
     /                       ヽ
    i.       ,.‐'´`''‐ 、       _,. -、  i       ,.ヘ    「.|, - 、
.    !         ./  ‐- 、.`''ー--‐''    ヽ !    // .lニ`! ',r' ヽヽ
    {.        / , ‐- 、._ `''ー ヽ )-‐'´   l、.}  く. <   //i .!  .) } lニニ,ヽ
   │      ./'/, - 、   `'‐、._, 、_,. ‐'´ヽ !,!   \\. 〈/ .l_.!  <ノ   lニ´-'
     !  ,r‐、  //、__ヽ、.  /ハ  _∠ヽ!.!、     ヽ'
    ヽ/ ‐、ヽ |  /_ (.:.) ̄!`=〃,. /7'(:.) ̄!´ド!
.     {.( ゝi ゙i|.  ヽ  ̄ ̄ l ,>''ヽ.ヽ ̄ ̄ ,!イ).}
.     ヽ.\(._     `‐、 ノ ´   i ト、 _ ノ }'ノ
.     _,/ヽ、__)`'‐:、._       -‐' } {、   .ノ!'  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /{/ .i  ゙i    !  /,.‐'´ ⌒ 'ゝr'^'ヽ イ/   |
__,./   l  i  ゙i   l   ! ! /ヽ-‐‐ー-‐'‐v'}.!'   < よくぞ聞いた飛雄馬よ!!わしと同じ
. |    !、 i.      !  ! { l 二二二二゙'/ノ/     |  鬼さんが明日答えてくれるじゃろう
. !     ヽ    ヽ、ヽ. ヽ. `ー-─┴‐-' ./      \__________
  i      \     `‐、.       ゙⌒  ∧
  ヽ.      \       ー--r---‐i" l`''‐
   ヽ        \        ,7  /   !




9 :単、直:2008/10/04(土) 01:11:53 ID:CXZNUwUT
>>6
面白いユーモアのセンスいいね

      f`::'ー 、,-、-、_ _,....-- 、_  _,....-=―ヽ―-、-、_        、ミ川川川彡
   ,.r'‐'゙´ヽ,r'  ヽ \ー、_:::::::::/,´:::::::::::,:::::::,::::::::ヽ::\`ー、     ミ       彡
 ,〃ィ  ,rヽ'-ヽ i 、 、 ヾ,、 `'y',ィ´/::::::::/|::::::ハ_::::::::ト、::::\ \  三  ギ  そ  三
r'/〃//    | i! |, \、_`ー!rf.,イ-,ィ/u ノ::::/ |::::`::::|iヽ::::::ヽ  ヽ. 三   ャ れ  三
iヾ!l i /,.=ヽ  i,ケ ハ,i', Y't=ラ゙,〉'|::::r'|! 彡´ ,!--、 |i!|::|::i::::::',   ', 三  グ  は  三
  {ヾllッ-,   〃ノ'-'、||ii i|i| |-/! /^ヽ    ´   ヾ|从ノ::i::::|   ||三  で     三
  >|゙! 0ヽ ノ' ´ 0 レノWノi |,.、!/ 0       0  ',' レ|,イ::::i,,_ | !三  言  ひ  三
  ',i ヽ- ,      _, "  |i| | |             ´ '´ハ',Y  .!三  っ  ょ 三
  /l   `        !| | i `´ r     'ー‐' u   (-, ' |   !三  て  っ  三
  /久        U  |! i|'´'、u              z_,ノ/ .i |三  る  と  三
 /イ |ヽ '==..‐_、      |!,'|Y´,ヽ  ___        ハ_ ,/i | |三  の  し 三
 |ト|、',::::\     _,.-‐イ//-'´::::!\'ー‐--ニュ     / ト_、 _| _!,=,|三  か て 三
  〉:ヾ_'、::::`ー‐r<   //イ|::::::_、:::`7i\ __,..-‐'´  .| |`゙"::"::|-"三  !?    三
 'ー‐'´¨`'ー、/,rケ  /,'1ノ人'-‐'`y'/::::, i| ,!,      |`iiイ:::::::::|  彡     三
    ,〃7,‐/ {   ´_,-'´ ,,‐!、=,/.〃::::i i|kハ    / ,ヾ、::::::|.|!  彡川川川ミ
   ,ッ'、_〃'f /゙-<´  r〃 〃 /イ::::,!ッ'/  ',  / /   |ト、:|:リ
  rir' 〃,y'、久_,.rヽ/〃  川/iケir'〃/ ,-'水´  /    〃  \
  f::}'ー'〃_i| /::::f|::::',  .〃 r/if |||ir' f| レ' r'o | .〃-、 〃     "i
  ,);'ーッ゙-. レ:::::/_|::::::',_,〃=_、!!|| !i/ ||:,ri   !o ∨/_)_〃        |

 

10 :単、直:2008/10/04(土) 01:15:38 ID:CXZNUwUT
>>7

        ヽ、\ |::::::|:::::::::/::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ー=,,_'.:::::|::::|::::/''"''/´..:::::::::::| 鬼さんは目の前で刃を |
      `ヽ;|'"   Ξ::::::::::::::::::| 合わせていても.      |
        |      =―― 、_\_           _/
         |      ゙ ミ;:::::::::::::::.. /             ̄ ̄ ̄\
        ノ ,;;=''"´     ヽ;::::::::::::::|  全然別のところで勝手に.   |
       ヽ` Ij'' ,フ     ヽ;::::::;::::|  戦ってるよーな男なんだよ. |
       /   ´  , -||--||、l;::::::|l´\__   _________/
      /      _|--||--||、|_;:リ 、 |:::::::::::|/:::::::|
      ヽ、-    | ̄|| ̄||`| ;リ '_,ノ:::::::::::::::::::::::|    |\
       〈_   , _|--||--||、|_ |´ ヽ:::::::::::::::::/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (´ ̄   .| ̄|| ̄|| ,l  |   |l:::::::::::::|   勝ちも負けも浄も不浄も  |
          i    `-〃〃´ ノ    リl::|l:::|l.|   越えたところで        |
          l::.     _ ,..           レ |ノ \____________/
         ゙;゙;゙-゙‐ 'T´___ , ――――':: ̄
          i´i ̄ ̄....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
おいらの勝手な妄想だけどね

11 :単、直:2008/10/04(土) 01:23:27 ID:CXZNUwUT
>>3
このスレでもよろしくです。

||||||||ii,,,,,
illllllllllllliiii,,彡     ,. -‐'⌒`ヽ、.|  デ  コ
|||l"""!!lllll彡 ニ /   ,.-、   |    ス  ゥ
|||    ヘ   ャ(  -‐(、 _,ト‐- \  ヵ
|!  ;;;;;;, |   ッ>彳=二==彳 \_? _
 u ''_.-i'''<    〈 、-.ヘi__し''.,r'ヘ |イヘ レ
i   _ '''/ `l    /^三 | =`ー' ⌒  ^n|
ヘ   ^,r'_ 〕    ヘ ,v'へl,,‐'"レ \ノノ ヘ/
;;|   ;;;,r'    ̄| | <イニニニiiヘ> )) |\ ̄ ̄
   ィ",,〕     |ヘ `‐┴┴'^  /  /
   ` '+     |└ー-┬‐-‐.イ/`ー<
"!!_____メ     ヘ/ \/l <へ/  /
llll


12 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/04(土) 20:09:01 ID:DvNgfjT/
>>3
軍資金は一億円
農業を一緒にやろうなんて有難い話に夢を見させて貰ったよ

住所は晒せない
騙されても良かったんだけど
さよならだ。人の心を弄ぶなよ

13 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/04(土) 20:40:55 ID:5aBihuM8
>>1 ご苦労さんじゃ。お駄賃I縁、わしとご縁があるように。

前スレ982 そうじゃ。正しい姿勢で坐れば喜びは体の奥から沸きあがってくる。
 それが聖快じゃ。

前スレ985 この世には苦あれば楽あり、楽あれば苦ありという。
 しかし、いずれは全ての人間が、死によって存在を終える。
 死が苦るしみであるならば、全ての人間は苦しみによって消滅してしまうじゃろう。
 最後には苦が待ち構えているならば、人生は苦しみによって終わる悲劇に他ならない。

 死によっても終わらない、真の意識に到達したならば、死はもはや苦ではなくなる。
 苦であった死は、却って永遠の意識に帰る喜びにと変化する。
 最後の祭であり、変身への門出となる。
 それこそが真の喜びであり、楽しみと言えよう。

>>4 悟りとはわしの定義では、認識を転換する事じゃ。
 偽りの認識を観照によって厭離し、真の認識に変換する事が、悟りと言うものじゃ。
   

14 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/04(土) 20:44:26 ID:dFOgzwyq
■障害者にお笑い芸人のまねをしながら暴行■
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1222256379/


15 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/04(土) 20:49:11 ID:JTjlgaBw
>>13鬼和尚
きょうはなんとなく気分がすぐれなかったんですが、お話を読んですこし元気がでてきました。
ありがとうございます。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/04(土) 22:03:17 ID:u16iIm00
>>13
哲学哲学、、、

17 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/04(土) 22:12:56 ID:YyDQOIEc
>>16
> >>13
> 哲学哲学、、、

鍛冶屋さん?

18 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/04(土) 22:21:50 ID:JTjlgaBw
             ,. -─=─- 、.
          ,. ‐' ´   ,、   ,、   `丶、
         /  ト、  / \/ ',  /|   \
         /   | ``''       ''´ │    ヽ.
      / 、─‐┘             └─‐ァ ヽ
       l   ヽ.  表 示 価 格 よ り  , '    l.
     l   ,. -'     __     __       `丶、   l
     l   く   <ヽ |│ ノ> r‐' └‐lニ,ニニ!  /  .!
      |    ヽ  _ゝ>」 |_<∠, L =ニ! 」「 == |  <    |
     l  / └─┐i‐─┘<,、ゥ 〈 │==│   \  .!
     .l. `丶、 l二二 二二! r'_rュ.、> ! ==│ ,. -''´ .l
      .l.    /´  |│     | lニl | _ヶtァt'_ ´、   /
       ヽ  /__ └'    └' ̄ `ー'´`ー′',  /
       \   |   ,、         ,、  「 ̄ ̄ /
          .\  レ '´ ヽ , へ   / \|  /
             ゙丶、   `'    ゙‐'   ,. ィ
             ` 'ー-=====-‐'' ´
                  |
               / ̄ ̄ ̄ \
             /  ::\:::/:::: \     
            /  <●>::::::<●>  \ 
            |    (__人__)     |  鬼さんのおかげですこし元気がでてきたので...
            \    ` ⌒´    /    
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ Mr単、直 どうね?頭の上みて! 精神世界が癒されたでしょ
 

19 :単、直:2008/10/05(日) 00:02:25 ID:emFiTm0I
>>18
__________________________
|                     |       `ぇ,  .       . |
|             半額    /   γ ,  .`ゝ、         /|
|                       . γ . ,   /   ゝ, γ.ヘ,      / |
|                    .i 、ノ  .リ _,,∠二ゝ、,,,>  /   |
|                   λ . {,ソ.K"~       `ぇ, /     |
| ̄ ̄ ̄ ̄|             i \,ス .i了'''''''''''''''' "´ |||'       |
|   納   |             .\ `Y.||k''"~ ̄ ̄~".ぅii|        |
|   得   |              . ト、ノ.||| `".''''''''''' "´ i|| !ニニニ' i  |
|   !   |              .\)|||        |||    | i  |
|____ |                 |||        ||| !ニニニ ,i  |
|  iリ   レ'                  .|||    . ,ぅ‐-、|||.         |
|"~ ` ,                    |||  ,.ィ´. . .ルリ  「i     |
|    .`ぇ,                    ./||| .,イ.    ./ /   | L,,,,,   |
レー----‐.、ッ、             /  ||レ'     .,.ィ^ソ|  .i r‐┘  |
|     ,》}i}レ           /    |||   ., ィ.’, イi||  .L|.    |
|  ァ'''γ"。  4‐-、       ./   ,.‐- !|ヒ,,"~., .イ|| |||       . |
|  | / ,.ィツ    .ゝ     /   ヾ'',,_‐-  ,,~".'' ‐-  ,,  「|   . |
| ノ   '彡'  γ   〉  . /       ~".'' .‐- ~".'',,.‐-   |,|    .|
|´        ! ,.-く  <‐-   ,,_            ~".''   o   .|
|  i      `'''、 、',  .\,,_
|  , ',     .、’   i    
|  .ゝ'      γ"フ~"ヽ   
ト、   =    し'    .', 
| .\            [      .


20 :単、直:2008/10/05(日) 00:07:27 ID:emFiTm0I
>>17
          ル√    .:.:.:.:.:   ̄``ト、
          rル ;;: ::   .:.:.:.:.:.:..  J  リ     や
         ルリ  ;;: ::   ,;:;ミ≧=_-、::;i    る
   ニ     ルリ ,r‐'三ミヽ  ;:;;;r予ェ-ュ、ミゞ|    じ
   コ    ヾミ ゞィェモ予 .:;`ヾ;:;  ̄`~` :|    ゃ
   :       ヾミi ´~,;,;1          |    な
   :       `i  .:;:/ `;:. .:;:;;:;.     |    い
            ', :;'^ゞ=ニソ^ .::;:;    ,ヽ   !
            ', :;' 、_,,、、、、,,, _ノ   ,:' i
            ゙,   `ー‐‐'杯¨´  ,:'  ノ⌒ヽ _, イ
              _」 .:;;`ニ三´jji!  , ' ,イ;;;:  ll1 |]]]]]/
          /.::;;i ;i!    iリ   //;:;:;:.  ||. |]]]/;;
          /.:.::;;:;;;;L     .:; , イ  i;;:;:.:.   || l]/;;;;;;
       _/ .:.:;:;:::;:;;;:;;;:「`ー‐ < 7  i;;:;:;.   j!,イ::::;;;;;;;
    ,.イ.:  .:.:;:;:;:;::;:;:;:;:;;ト、XXXX/   i;:;::.:   //::;;;;;;;;;;


       ,r==‐- 、 _________
       ≦三二ノ∨l |  _________ | =
        ゙l∧∧∧∧|.| |    |⊂ニ) =‐
       {|=・= =・=|}| l 断 だ |⊂ニ) =
     /vl   、〉  lv.| l る が│⊂ ) =‐
    ,/   {\='/} | l_______| |⊂ ) =‐
  /´{     \ 工/  |_______________|_.ノ 〉
 {  l      |o    /  /     /
成功哲学だけじゃ悟り半分じゃな

21 :単、直:2008/10/05(日) 00:12:28 ID:emFiTm0I
>>18
AAのお返し裸足の元より
    
           ___           実  強  ふ  き  元
          ,. -'''Y´:三三三::`ヽ、__          を.  く   ま  び  !
      /ミミミミミ三三三三彡彡ミヽ.      つ  ま.   れ  し
    ___/:三:彡''"\ミ三三彡'~`ヾ、彡`、     け  っ   て  い  麦
    {三三ヲ       ̄ ̄      ヾ彡\    る  す      冬.  じ
   .!ミ彡〈                ヾ:彡:ヽ     ぐ  ふ  に   ゃ
   {t彡彡〉               /彡彡}  麦   に  ま
   {彡彡'ノ二ニ_‐-,    i-‐_.ニ二ヽ 彡彡ノ  に  の   れ  青
   /"'i:l  >┬o┬、i   iy┬o┬<  |:i'"V   な  び  て.  い
   | ハ|:|  `┴‐┴' {    }`┴‐┴'′ |:|ハ.l    る  て      芽
   | {..|:l  ` ̄ ̄┌|  ̄ |┐ ̄ ̄´  !|,,} |   .ん          を
    ヽ_||      └`----'┘      ||_ノ     じ           だ
      |  ヽ ヽ--―‐--―‐--/ /   |     ゃ           し
      \ ! \二二二二/ ! /       ,..-''"´ ̄`ヽ
       | \    ――    /lヽ       _」   ,/´   ヽ
     __/\   ヽ_____,i____ノ /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -''" ヽ
t井/  /井井\.         /#井井ト、 \井ヽ. ヽ `''ヽ_〈 r┬ |
:井|  |ヽ 井井\        /:#井井|#ヽ ヽ井ヽ ヽ、__ゝ-'   |
井|  | #ヽ井井#\     /井井井|井tヽ ヽ井|ヽ   | l、    |
f#|  |井#ヽ:井井#\.    /#井井井|井井|  |井|井`ノ   ヽ   |
:#|  |井井ヽ井井井\ ,/井井井井|井井t|  |井#t/         |
#|  |井井#ヽ井井井#:/:井井井井|井井ff|  |井f/        |
f|  |井井井ヽ井井#/:#井井井井 / 井井井|  |井|        |


22 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 00:23:28 ID:bJ3QVGff
単、直 女の浅知恵。w

23 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 01:08:23 ID:fCh41LAE
>>22
> 単、直 女の浅知恵。w

(。_゜)〃ドテッ!

24 :あんぽん。:2008/10/05(日) 06:04:59 ID:lOViQyFE
 おはようございます。
今日も1日、やり過ごそう。


25 :前スレ985:2008/10/05(日) 11:10:58 ID:u+gl3nKi
>>13
>死によっても終わらない、真の意識
苦であった死は、却って永遠の意識に帰る喜びにと変化する。
最後の祭であり、変身への門出となる。
それこそが真の喜びであり、楽しみと言えよう。

有難うございました。
ということは「死」に対する今の現世的な見方を変えて恐れを乗り越えるということが
真の喜び、楽しみ ということですね。大多数の人間の考えからするとナンセンスになるのでしょうが、
存在していたエネルギーが、消滅するのでなく別の世界へ移行するとも考えられますね。

理屈っぽくてすみませんが、宇宙を思うとき感覚的に納得できます。
なんだか気持ちは軽くなりました。<(__)>

26 :あんぽん。:2008/10/05(日) 11:48:00 ID:lOViQyFE
>25 
良かったスネ。
 気持ちが軽くなれて

 あんぽん。は、財布が軽くなって 気持ちが重い。
 でも、
僻んでるんでないのです。前スレ913サン、おめでとう!あんぽん。も軽くなったの チョッコシもらった!

 財布と尻が、、、(オチです。)

27 :あんぽん。:2008/10/05(日) 11:54:09 ID:lOViQyFE
訂正
前スレ913サン→985サン

ごめんなさい。

28 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 14:03:16 ID:mAfwoEfv
>>25
> ということは「死」に対する今の現世的な見方を変えて恐れを乗り越えるということが

その「「死」に対する現世的な見方」だが、意外と多くの人が「あの世」を信じて
いたりしないか? 葬式とかの儀式にこだわらせる理由のうちの一つにそれがあると
思うんだが。または自殺する人の理由にもなっているように思える。死んだらそこで
終わりという、科学的考え方をする人は少数ではないか? (実際には確認不能な
ことなので科学ではなくただの科学的迷信だが)。

これ、死後どうなるかは分からないのにその後が「ある」だの「ない」だの勝手に妄想
しているだけだ。それと見落としていることがある。生きているというこの今の状態が
何なのか、全く理解しないまま死についてだけ考えて(というか勝手に妄想して)いる。
生について分かったつもりになっている。これもまた妄想だろう。勝手な決め付けだ。
本当は生についても死についても何一つ分からない筈だ。

実は生きていると思っているこの世界こそが死後の世界なのかも知れない。夢かも
知れない。そんなことは分からない。そう。分からないんだ。全ての決め付けや
思い込みを捨てて本当は何も分かってないんだというニュートラルな状態に一度
戻す必要がある。

もちろん信じている観念を無効化しようとすると自我が反発する。それによって
何らかの利益を得た、あるいはこれからも得られると錯覚しているから。
だからその利益が幻想であることを見抜く必要がある。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 14:39:31 ID:q4ZZ2wuo
ここって何のスレですか?
長年患ってる厄介な痔が治るか聞いてもいいんですか?

30 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/05(日) 15:15:44 ID:kloMe6VX
ここは悟りを開いた人に何でも聞いてみようってスレです。

仏教では悟りを開いた人には、偉大な智恵が備わるとされています。


31 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 15:31:45 ID:BlKqbRyu
おいおい

32 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 15:48:24 ID:oiTBgwli
悟りを開いた人に依存するスレ

【それは仏教ではない】

ここに居るのは
教祖がしたくてたまらない人と
依存がしたくてたまらない人だ

33 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:01:00 ID:oiTBgwli
>>30
ちなみに偉大な知恵が備わるなんてことは妄想とされる。
煩悩即菩提、生死即涅槃。

ちょろっと座っただけのレジャー禅や
人と変わった修行したぐらいで価値を持つのは馬鹿げている。

2chでいい加減な偽もの教祖を作って、布教するのはやめた方がいい。


34 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:35:26 ID:W8u31fs8
キッズなんかいいだしっぺのくせに何もやろうとしないしできないから、
それが下手な布教にならずにすんでよかったとも言えるが、
次スレはもう、やめておいたほうがいいと思う。本スレもへんになってる。
それもひとつの流れだといえばそれまでだが。


35 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:37:43 ID:Pc3tHucE
ただの爺乙

初スレで埋めやった時点でばればれ

36 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:38:38 ID:hVTYNbGg
流れがどうこうとかいうのはいまここにいない証拠
過去に拘るな 未来を思い煩うな 現在あるのみ

37 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:39:25 ID:Pc3tHucE
埋めやった時点でばればれ

38 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:39:33 ID:W8u31fs8
>>35
俺か?
もういいかげん批判者を自演とか言うのうざいよ。
俺はただのおやじでもそのほかでもないよ。

39 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:41:20 ID:Vdch8cwg
偉大な知恵。笑わせてくれるぜ。キッズのダンナ。
お前、それが得られりゃ悟りとか言うつもりか?
まだ自分にないもの追ってんの?
偉大な知恵がないとは言わないよ
でもそれを追ってたら本末転倒。まさに迷い道真っ只中。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:41:20 ID:W8u31fs8
本スレで俺と同時刻にただのおやじが書いてるやん。w

あほくさ。

41 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:45:29 ID:W8u31fs8
>>36
確かにそうだったな。
あんたの言うとおりだ。気付かせてもらったよ。


42 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:49:05 ID:W8u31fs8
しかしあれだな、現在をあるがままに肯定するというのと、物事を改善しないというのと
履き違える危険性も大いにあるよな。
都合のいいときだけ「現在」を持ち出すとかさ。
まあいいさ。>>36を批判してるわけじゃないから。



43 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:53:52 ID:Vdch8cwg
>>36
諸行無常。移ろうものを流れと見ても差し支えない。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:55:15 ID:2IIfF891
立派な法でもそれにこだわれば金の鎖となって我が身を縛る。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 16:58:47 ID:Vdch8cwg
なるほど。

46 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 17:04:27 ID:hVTYNbGg
>>43
個々の事象でしかないものを時間軸上に並べることで、架空の二次的な事象をつくりだしてしまう。
架空の二次的な事象でしかないものを現実と誤解してますます迷妄にはまる。
そういう意味で流れを流れと見ることは危険だと思う。このスレがどうとかじゃなく一般論ね。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 17:33:09 ID:Vdch8cwg
>>46
御意。
まあ、ここは過去の言葉によって紡がれるひとつの世界だ。
そこで楽しむために流れという妄想を利用しているだけ。
苦しむ妄想なら必要ないやな。
そのへんがわかってりゃいいのでは?

48 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 17:54:29 ID:Vdch8cwg
この時間や変化という流れ。
この中に今生きてるわけだよね。
これを妄想と見るのは否定しないよ。
流れが速い遅いというのは自分が勝手に決めてるもんだからね。
結局人生という流れも自分で選んだ結果のもの。
時間という妄想を楽しめないならこれに縛られる必要は全くないやな。
俺は今んとこ流れをあるものとして楽しんでるけど。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 18:40:21 ID:mAfwoEfv
>>33
悟りというものに価値があると感じることそのものがもう煩悩だったりする。w
誰かが悟っているというと悟っていないと食ってかかる人が出てきたりする
ものだが、そういう人は悟りに価値があるという妄想があるということだ。
価値があるものを持っている者を妬むというのは金持ちを妬むのと同じ。
そしてあれには価値がありこれには価値がないというのも勝手な妄想。
当然それを持っている誰かを崇めるとか持っていると言っている者同士を
比較するなんてのもまた妄想。

そんな妄想に憑かれるぐらいならいっそのこと宗教やらスピリチュアルやらな
考えを捨てて科学だけ信仰した方が良いかも知れないね。科学はとりあえず
測定された結果しか見ないから。あとは全部それを説明するための仮説だ。
仮説の中に有力な仮説というのが含まれているだけで、何一つ断定することは
ない(してるやつは偽者だ)。観測結果によるとこういう風になっていると推測
出来る、という最後の「と推測できる」が永遠に取れないのが科学だ。

50 :健真:2008/10/05(日) 19:53:24 ID:OQOeCg2B
今日の瞑想では、自分の存在を無にすることができた。
ただそれだけ。意識の変化や気づきはなかった。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 19:58:03 ID:u4Gx0GXt
月刊ムー

52 :健真:2008/10/05(日) 19:58:38 ID:OQOeCg2B
ああ、当たり前か。
自分が無になっているんだから、意識なんて無いもんね。

53 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 20:07:58 ID:bT70UAeZ
今日、無になった、この前xxの境地になった、などとここで衆生に
発表し続ける人は生涯悟れない。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 20:15:02 ID:d8jI7+p/
好きな子をデートに誘ったが
状況的にかなりビビッています
助けて下さい


夏前に向こうから色々と誘われるようになったので
夏休みに一度デート誘って、デートしている
デートが終わって翌日とかどうでも良いようなくだらなく
しかも相手の子がいつもつるんでる女友達に聞けば良いようなことでメールしてきたんで
とりあえずメールするくらいの好感度は保てていたのかと思って2回目のデートさそった

2回目のデートもおkもらえて相手もその場所気になってたとか、行きたいとか
乗り気だったが、誘って2日してから
家族旅行が入ったとかで中止になった。夏休み最後の週に行く約束していて
他に日にち聞いたらもう夏休みは無いって言われて、また誘うよっていって流れている

学校始まってからは、話す機会がなかなか無くて軽い挨拶くらいしか出来ていない
メールも夏休み終わってからしてない

昨日の夜9時にメール送ったんだが、返信が来ない
これはマズイ状況なんだろうか



55 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 20:32:29 ID:oiTBgwli
人から話を聞いたぐらいで
悩みがなくなるわけねーだろうが

縁のあるないが自分で判断できないなら、ない。終了!

56 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 20:43:59 ID:aEQk6RqO
「花でオチない女はいない」

57 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 20:46:05 ID:aEQk6RqO
「こぼれた水は、また汲めばいい」

58 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 20:47:56 ID:JoPOfScY
「避妊は忘れずに」

59 :源の燻製:2008/10/05(日) 21:07:47 ID:hxCgCtuA
>>28>>49
好感が持てるカキコ。横から死連れいします。←誤変換ジョークねw
本来、生も死も無いとは般若心境の教え「一切空」だったかな?忘れたw
科学と言っても色々あるし。科学的迷信と片付けてしまうのは勿体無い気が
します。むしろ意識科学などの分野を考察するのに適した心構えかもよ。

意識を科学する。灯台下暗し。

60 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/05(日) 21:26:08 ID:2dKMNbni
>>15 どういたしまして、良かったのう。又おいでなさい。

>>24 こんばんわ。

>>25 どういたしまして、決して消える事の無い意識は、今も全てを形作り、流れておる。又おいでなさい。

>>29 痔になるのはお尻の血行が悪いのも、一因じゃ。
 お尻のマッサージをしたり、運動をしたりするのがよかろう。
 座る仕事ならば、一時間に一回は立って運動するが良かろう。

>>54 追いかけてはいかんのう。
 メールもよすのじゃ。
 その子の友達にでも聞いてみるが良かろう。
 どうしたらいいか、アドバイスもしてもらうのじゃ。
 友達が一番良く知っておるじゃろう。

61 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 21:41:11 ID:d8jI7+p/
>>60
どうも
そのメールというのがデートの誘いのメールだったんです
未だ返信はありません…
かなりやばいです

下手したら学校で話すのも難しくなったかもしれません

友達とかにアドバイス求めるにも
そんな話したことないし凄く恥ずかしい…


62 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 21:54:56 ID:N7KVxpB5
好きな人と別れました。
その人に対する執着を解きたいのですが、どうすればいいですか?

63 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 22:13:52 ID:g4+fuVlf
>>62
人(他人)の心は自由にならない。
この事実を受け入れば心は軽くなっていく。




64 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 22:20:26 ID:NkbgeGl3
オナニー中毒で悩んでますがどうやったらオナニーを止められますか?

65 :?:2008/10/05(日) 22:25:29 ID:tE34SUDs
鬼和尚はオナニー中毒だから、鬼和尚を見れば、オナニーもいいものだと思えるであろう。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 22:42:02 ID:g4+fuVlf
>>64
オナニー中毒になる原因はやはり肉体的な疲れを知らないから余るエネルギーがオナニーへ向かう。
また他人や社会との関わりが薄いのも関係するかもしれない。人とコミュニケーションをよく取れる自分になれば性欲も少しは薄まる。
オナニー中毒=近視眼的な生活の現れ。



67 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 22:52:45 ID:antRMe82
結婚とはなんですか?

68 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 23:22:43 ID:g4+fuVlf
>>67
結婚とは、抽象的なるものを学ぶ大事なもの
結婚することによって結婚愛とは何かを考え実践する場だ。
愛とは眼には見えないが人々が有ると信じて止まないものだ。結婚によってより自分が愛を与えるために考え思いながら生きていく大切なものだ。



69 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/05(日) 23:29:47 ID:kloMe6VX
>>61
悟ってない私が言うのもなんですが、それはダメかもしれませんね。
しつこくすれば嫌われてしまうだけだと思いますよ。

もう昔のことですが、私にも同じ職場に好きな娘が居ました。
私が異動で別の職場に移る事になり、私はその娘をあきらめました。
一ヶ月後にその娘の方から電話が有り、しばらくして交際する様になりました。

勇気ある撤退も時には正解かも知れませんね。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/05(日) 23:31:23 ID:XCt78PiM
結婚とか形にとらわれないほうがいいわな
形に執着すると愛がわからなくなる
倦怠期とかセックスレスとかは形にとらわれすぎて愛を見失ったのだろう

71 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/05(日) 23:52:17 ID:kloMe6VX
>>62
悟ってない私が言うのもアレですが、好きな人に対するあなた自身の気持ち感情を良く観察してみてください。
ありのまま観察できれば仏教で言う厭離が起きます。その思いから離れる事が出来る訳です。

ただ、ありのまま観ることは難しいものです。
恐怖は人の眼を眩ませますね。
あなたの中に有る恐怖に気付くことが大切だと思いますね。

72 :源の燻製:2008/10/05(日) 23:56:28 ID:hxCgCtuA
愛ってなぁ〜に?
愛情とか愛着ならわかる。
日本人って「愛」って言葉に弱すぎますね。

あい【愛】[漢字項目]
[音]アイ(呉)(漢) [訓]いとしい めでる かなしい おしむ
1 かわいがりいつくしむ。思いこがれる。いとおしいと思う気持ち。
「愛妻・愛情・愛人・愛憎/恩愛・求愛・敬愛・最愛・自愛・慈愛・情愛・親愛...

◇辞書引いてもご覧のように共同幻想の最たるものw

73 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 00:36:58 ID:K7aTs6YH
板違い

74 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 00:39:35 ID:FCX0x3Ij
>>71
お前はアドバイスとかする前に真人間になれ。

75 :源の燻製:2008/10/06(月) 05:35:55 ID:Vk69Eko5
>>73 ん?板違い?? 自分の直下なので誤解か否かを確認します。
スレタイ:悟りを開いた人に聞いてみるスレ
おたずね:愛ってなぁ〜に?
その他文:自分の現状認識

何か問題がありますでしょうか?

76 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 07:20:10 ID:M/g28jUC
愛が幻想とかいってる輩は親でも死んで見れば思い知るよ。

77 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 07:55:59 ID:+odmFRXG
そうなのかな?そういう親子間に存在する「愛」とはまた違う気もするが。

愛と恋愛の違いっつうか、まあどうでもいいや。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 09:18:20 ID:TgskfVre
にちゃんねるを手放すとどれだけ爽やかか悟った

79 :源の燻製:2008/10/06(月) 10:58:36 ID:Vk69Eko5
>>76
つまりあなたはその時「愛」を感じたのですか?
私も父親が無くなった時は例えようも無い大きな悲しみは感じましたが。

80 :源の燻製:2008/10/06(月) 12:31:33 ID:Vk69Eko5
悟りを開いた方のお話しを心待ちにしております<(_ _)>

>>76>>77
親子間にあるのは「絆」ではないですか?
だから死別によって訪れるのは「悲しみ」ではないですか?

81 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 12:36:27 ID:T1jIieWE
誰が何を感じたかなんか
わかるわけないのに、正誤求めてどうするんだ。

82 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 12:49:25 ID:V4h1t/58
今の流れで愛を説くなら
親の死で何を思うか感じるか気づくのかは千差万別
この千差万別を否定することなく理解しようとする心
そんな思いやり
それも愛。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 14:28:24 ID:jMehY3Le
「愛」とは存在を認めるものではないですか?
自分の思うようでない現実(妄想という人もいますが)をも受け入れる方向で見る。
それが苦痛を伴うことであってもその時の判断は相手を思いやる視点からのものであれば
いずれは自分にいい雰囲気で返って来るのではないかと。

84 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 14:31:36 ID:jMehY3Le
>>61
即返がないということはあまり期待できないな。
やはり和尚さんが言うように友達辺りにそれとなく確かめて脈がなさそうなら
キッパリあきらめる。 去るものは追わず
と思ってる方が良いよ。冷たく聞こえたらゴメンネ。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 15:09:45 ID:YQL4zsIM
板ちがいだな確かに。宗教の板だろ完璧に

>>84
あんたいいひとだね。


86 :<(_ _)>:2008/10/06(月) 20:07:24 ID:Vk69Eko5
>>82>>83
海ならず 湛へる水の 底までに 清き心は 月ぞ照らさむ

うみならずたたえるみずのそこまでにきよきこころぞつきはてらさむ

87 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 20:18:50 ID:iS2cZMPD
すいません悩みがあります。
最近えらく寝相が悪いんです。
寝苦しいのか下半身だけ布団剥がれてて
枕にまともに頭は乗ってないです。
このまえは階段のおどりばの近くで目が覚めたんす。
あともうすこしでごろごろ行けました。
なんか自分でもわかりません、
枕がえしにとりつかれたんだろか。
最近悩みがあるとしたらヨーデルについて苦心してます。
わしようできひん



88 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 20:33:03 ID:fhl4C23N
一階で寝ればいいよ

89 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 20:34:35 ID:GHQI6KJJ
寝袋

90 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/06(月) 20:49:21 ID:FzXQkDqb
>>61 恋に憶測は禁物じゃ。
 本当の事を知らないで、どうなんじゃろと、悩んでいるだけでは苦しいばかりじゃ。
 もしかすると本当に何かの用事で忙しいのかもしれん。
 本当にやばいのか、それとも何でもないのか、まずは事実を確かめるのじゃ。
 男の友達でも良い。彼女の情報にくわしいのではないかと思う者に、聞いてみるのじゃ。

>>62 嫌なところを100位思い出してみるのじゃ。
 紙に書いてみるのも良かろう。
 本人には見られないようにするのじゃ。けんかになるからのう。

>>64 なんぱで彼女を作るがよかろう。

>>67 契約じゃ。




91 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 20:50:35 ID:9LBqMuh6
僕は薄汚いおっさんより若くて可愛い女の子が好きなんですが
悟った人は好き嫌いが無いんですか?

92 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/06(月) 20:52:02 ID:FzXQkDqb
>>87 寝具が悪いのではないかな。
 暑過ぎる布団をかけていると寝苦しいものじゃ。
 枕も換えた方がいいかもしれん。
 寝巻きも変えてみるのじゃ。

 それでも駄目なら、体の調子が悪いのかもしれん。
 痛む所やこっているところがないか探してみるのじゃ。



93 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 21:08:16 ID:fhl4C23N
>>90
好意を持ってない人にそれをされるとストーカーみたいで気持ち悪いよ

94 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 21:13:41 ID:fhl4C23N
>>91
時と場合によるよ

95 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 22:34:47 ID:pzQop/a8
>>91
あなたは子供の頃どうでしたか? 人が薄汚いか綺麗かはほとんど見ずにに人を
好きになったりしてませんでしたか? それに近い状態だと思いますよ。子供の頃は
エゴがまだ小さくて損得勘定があまり働きません。だからほぼ無条件に人を愛する
ことが出来ます。大人になるにつれて記憶されていることが増えてエゴも大きく
なるためすぐに損得勘定をしてしまい若くて可愛い女の子が良いということに
なります(そしてそれが苦の元になったりします。中々思い通りにならないから)。

96 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/06(月) 23:16:24 ID:narBizOu
なんかよく分からんけど記念カキコ!w

97 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/06(月) 23:19:42 ID:gg1tp2ao
さあ、盛り上がって参りました

98 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/06(月) 23:26:11 ID:narBizOu
キッズたん久しぶり!

99 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/06(月) 23:29:44 ID:BqkXe7Kb
ありあえないことをありえないというのは簡単ですが、
それだけで道は開けるのか?

いかがわしい写真を目の前に貼り付けておくような、
そのような可愛らしい仕種を見逃す不手際があってはならない。


100 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/06(月) 23:35:30 ID:narBizOu
なんか意味わからんけどルイス・キャロルのある一説を思い出したw

101 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/06(月) 23:38:12 ID:gg1tp2ao
美子ちゃん久しぶり!
元気そうだね。

102 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/06(月) 23:45:14 ID:narBizOu
これやこれ。
「ありえないことなど信じられません」
「それは練習が足りないからだ」と女王は言った。
「私がおまえくらいの歳のころは、毎日かならず30分ずつ練習したものだ。
朝食までにありえないことを六つも信じるときもある」
ルイス・キャロル(アリス)
>>101
気がみなぎってるのですw

103 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/07(火) 00:32:52 ID:6itSOe6H
あんまし危ない呼吸法とかは気を付けてねw

104 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/07(火) 00:48:40 ID:4VzoPqyO
キッズたん凄いなあw気をつけます。ありがとう。
今日ちょうど、息を止めて限界まで苦しくなったときに心を落ち着かせて
ショウカタイに気を集中させてみるというふざけた実験をしたばかりなんです。
普段はこんなことしないので真面目に座禅してますので、ご安心を〜。

105 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/07(火) 01:08:49 ID:6itSOe6H
うむ。特に心配はしてないっ(^o^)/

106 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/07(火) 02:26:49 ID:ox7bOtP+
>>59
「死んだ後は何もない」と断定する考え方は一見科学的なように見える迷信でしょう。
科学的手法では今のところ確認出来ないことだから。「死んだ後のことは分からない」が
現時点での科学的見解でしょう。

一応生まれ変わったと思われる人の証言というのはありますが、証言しかないのでまだ
証拠としては弱いです。退行催眠で聞き出すなんていう手法もありますが、これでもまだ
弱いでしょうね。多くの人が同じような証言をしたとしてもです。なぜかというと、人間と
いうのはそのような記憶を捏造するような脳を生まれつき持っているだけかも知れない
からです。なので証言だけではまだ弱いです。但し、多くの人が同じような証言をすると
いうことは、同じ体験は自分でも出来る可能性があります。もちろんそれは同じ体験と
いうだけのことであって、それが捏造された記憶なのか本当のことなのかは証明不能です。
前世で生まれ育った家の人と話の辻褄が合えばかなり有力な感じもしますが、無意識的に
どこかからその情報を得ていた可能性を否定することは難しいでしょう。(それと調査する
場合は後から証言を聞いくという形になるので面識がなかったことにして話の辻褄を
合わせてみんなでグルになって嘘を言うということも起こり得ます。世界にはどんなことを
してでも有名になって金を稼いで貧乏暮らしから抜け出したいと思っている人が沢山
居ますからね。頭から心霊現象を信じているような人が調査に来たらそんなやつは
騙されやすいカモにしか見えないでしょう。UFOやUMA関係についてもこれは同じです)。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/07(火) 03:16:23 ID:Rqh+pCp6
>>61です

>>90

学校あったけど結局返信が着ませんでした
日にちは来週の土日を指定したのだけど

以前までは割と良い感じで
相手からの誘いもあったらり、こっちからの誘いに乗り気で乗ってきてくれたり
誘いうけのようなメールがきたり

とくに何も嫌われるような理由になるようなこともないはずなので戸惑っています
もしかしたら失恋なのか?嫌がられてるのか?と思って今日は相手を避けてしまいました

しかし、もしかしたら話しかけたらデートの話が進むかもしれないし
以前その子の友達とメールしてたら
スルーされて、普通に学校あるのに返信が来なくて
ビビッて炊けど1週間して返信来たこともあるし
なんか返信できない理由かなんかがあるんだろうと思って
積極的に話しかけてみようと思うのですが大丈夫でしょうか?

というか詳しい友達もあんまり居ないし
本人とコンタクトとって、様子見るのが一番良いんじゃないかと思いました

108 :あんぽん。:2008/10/07(火) 07:18:04 ID:Aa+ADhc1
おはようございます。
  朝だぜ。

>107
あんぽん。みたいなカスが口出しの巻き。

 思ったら思った事 責任持って行動しとけ(^.^)b
ビビって後悔だって
 当たって挫けたって

どっちも 一緒だって

 今ある問題に
  ぶちかます君を
あんぽん。は応援します。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/07(火) 13:36:18 ID:pqYFONBM
>>107
まあ、普通に話してみれば? どうなるかは分からないけど。

それまでは瞑想でもして余計な妄想の発生を減らした方が良いかもね。自分の
考えを自分の中だけでぐるぐる回して起こってもいないことで一喜一憂するのは
気力と体力の無駄使いだ。

110 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/07(火) 16:30:52 ID:lFcpLZQO
>>107
相手の態度をしっかり観察して客観的な意見を自分なりに持つ。
そしてどっちにしても行動に移す。
あなたが納得するしかないよね。爽やかに行こう。
ガンバレ! 応援してるよ。

111 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/07(火) 19:54:16 ID:4VzoPqyO
>>106
オッカムの剃刀ですね!

112 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/10/07(火) 20:08:52 ID:4VzoPqyO
オカルト板に>>106のようなことを延々ループしながら52スレ目までやっているスレがありますが
悟りスレより長いですね。きっと住人達と気が合うと思います!いってらっしゃーい!
幽霊は本当にいるのか52(いないのか)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1222699377/

113 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/07(火) 21:13:43 ID:T4dQy1LJ
>>91 なくなるのう。
 もともとそれは肉体の欲求に過ぎないのじゃ。
 例えば病気をして体が衰えると、若い女の子はたくさんだとか、ひげのお医者さんが好きになったりするじゃろう。
 体の欲求は肉体の調子によって、いくらでも変化するものじゃ。

>>107 それならやはり本人に聞くしかなかろう。
 本人に会ったら、まず誉めるのじゃ。
 服が良いとか、髪形が良いとか、痩せたとか、さりげなく誉めてみるが良かろう。
 それから話してみるのじゃ。




 

114 :あんぽん。:2008/10/08(水) 13:36:52 ID:oj/DeoZG
>113
 どうもです。鬼オショサン
話し掛けるのは、初めてかな?
 あんぽん。は、宗教の所でよく見てます。

鬼オショサンの事
 一本筋の通った、白ブリーフだな、、、もとい 
 一本筋の通った、人に感じました。
 
 数息観やってみたんですよぉ。
 鼻から吸って、ゆぅーっくり吐いてたら
 「く、苦しい、」
 鼻から、ギューン。
 「ふーっ、助かった。」ってね。
 繰り返しちゃうんすよ。数を、あれ?何回だっけ?なんつってよく忘れます。
これって、雑念?


115 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/08(水) 19:20:17 ID:iXG+R5A3
うまそうだあんぽん。

あんぽんさんはなんであんぽんというんですかあんぽん。


116 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/08(水) 20:59:16 ID:sGamah5S
>>114 こんばんわ。
 苦しくなるほどゆっくり息を吐かなくとも良いのじゃ。
 自分が楽に続けられるくらいの長さで、やってみるのじゃ。
 誰にも自分のやり方があるものじゃ。
 工夫してやり続けるのが良いのじゃ。

117 :健真:2008/10/09(木) 08:41:32 ID:XEwCbnwE
鬼和尚さんに質問です。

人間は進歩しているのでしょうか?
2500年前に生きた老子(現代語訳)やお釈迦様のスッパニパータを読むにつけ、
人間の心はほとんど進歩していないように思うのですが。
自然から離れた分、かえって退化してきたように思います。
確かに科学は進歩してきました。
しかしながら、科学は人間の幸福とは関係しないように思います。

また、人間は生命を作り出すことは不可能と思うのですがいかがでしょうか?
生命はこの世界の知識では理解できないように思います。
この世界とは違う働き(霊的なもの?)がないと生命は生まれないと思うようになりました。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/09(木) 17:37:10 ID:0DL03ep7
あげ

119 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/09(木) 17:40:21 ID:COGtvSlW
>>118
きつねうどん!

120 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/09(木) 19:11:21 ID:pef993mo
>>118
みどりのたぬきもよろしく

あsage

121 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/09(木) 20:19:08 ID:0DL03ep7
>>120
味噌汁かーーーぁ!

122 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/09(木) 21:14:32 ID:58qGODNt
>>117 そうかもしれん。技術は進歩したが、心は弱くなったようじゃ。
 お釈迦様の時代にも、説法をされて直ぐに悟ったとか、数日で悟ったとか、そのような修行者も居るくらいに、集中力があった者もいたようじゃ。
 情報が多くなった分、集中力を鍛えるのが難しくなったのかもしれん。

 例え人が命を作り出しても、生命を作り出す素材そのものが、全て意識をもっている故に、人間が作り出すのではなく、もとから命あったものを、変化させるだけになるじゃろう。

123 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 01:20:35 ID:/zAbglQG
鬼和尚のIDが眩しい
山の頂にいるあなたにお似合いですぜ

124 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 02:06:56 ID:7c3dqwgD
>>122
>生命を作り出す素材そのものが、全て意識をもっている故に、

物質が意識をもつ? その意識とは人間と同じようなものでしょうか?
意識というと感情を伴うもののような気がするのですがそうとは限らないのですか?
お尋ねします。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:32:00 ID:4EhQgicz
今,ココ!

忘れないで!

それが最善の策

最善の判断

生きるもののしめーであろー

126 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:38:40 ID:4EhQgicz
提供できたり,喰っちゃったりしたものを,吐き出そ〜!

ご飯,くれ!

っち,言ってる,ネコちゃんは,常にイる#(^−^)#

127 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:40:37 ID:4EhQgicz
>例え人が命を作り出しても
自らやってみることによって,なにをもーそーしてるか,知る!

128 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:43:14 ID:4EhQgicz
客観視だな!

そんなことはどーでもい〜

129 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:43:49 ID:4EhQgicz
いきおくれてるゼ!

130 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:48:43 ID:4EhQgicz
さっき視覚と肌感覚で検出し,認識を根拠にすると,

今日も陽が昇った
(不思議なことだ)

現象は,今,起こっている

131 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 06:50:30 ID:4EhQgicz
生の肉体機能により,自我に投影したスクリーン上の映像を見る限りではなっ!

(あなたは,ドーカ,知りません!^^;)

132 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:08:09 ID:4EhQgicz
5 感で認識するモノ

それがオレの真実!(積みかさせによって筋を認識するもの)
(個人的にはどーでもい〜,でも,ブロードキャストと報告には必要!)

勝手に時を見れば!

時は流れる,物質は崩壊する,肉体は崩壊する

そ〜んな時を!見てる^^

133 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:09:48 ID:4EhQgicz
>時
理性で言えば!

あえていえば時空かなぁ!?(^^;)

134 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:13:30 ID:4EhQgicz
>あなたは,ドーカ!?

何を見たい!と思って見たか,見せられたか


135 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:25:34 ID:4EhQgicz
今日の指名はナンヤ!
今できることは何?
ソイツをやるだけダ!

136 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:26:52 ID:4EhQgicz
>指名
使命

ほんとは,そ〜んなこと!ないのですけれどね^^;

137 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:36:21 ID:4EhQgicz
5 感で検出した値を,認識機能でノイズリダクションした結果,投影される自我スクリーンに投影されるされ,
感覚で,星ぼし,と思ってしまう,ピークトップの織り成す平面を見て,
勝手にもーそーするアル一平面ですがね!^^;

ありがたいものだ

美味し〜ッ!

138 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:39:14 ID:4EhQgicz
ホントは変わってない(よ〜に見えるけど!)

変わってるものなんだゼ!

139 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:52:03 ID:4EhQgicz
ホントっつ〜のは,あらゆるレベルでノイズリダクションをした,
5 感で検出して,排除した下結果,描き出さされる.アル結果・
っち,意味で,言ってます!

それすら流れていく・・・

どこまで突き止めたか知らないソレ

知ってしまったオレが
提供できるのはアレ.

そのとき突き止めたのはアレ

提供できるのは検知,認識,スクリーン投影.ノイズリダクション,描き出される星ぼし,のソレ!
バックグラウンドは,各自,確認するしかない
行き着く先は・・・どこであろーか?

それぞれあるさ!

140 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 07:54:13 ID:4EhQgicz
各自見た完全性を見て!
美し〜!
とか,ゆ〜のでは,あ〜りませんか!?^^;

141 :健真:2008/10/10(金) 08:08:58 ID:ir8fOJ8H
鬼和尚さんに質問です。

他のスレで、「結婚とは契約じゃ」と書いておられたように思いますが、
それはどういうことでしょうか?
もう少し詳しく教えてくだされ。
私は50代、このままでもいいのですが、家や田畑を維持するために
適当な人がいればいいかな、とも思っています。

142 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/10(金) 08:40:27 ID:uxOcKBjk
徹夜で仕事しました。
そんな後は家族にドーナツを買って帰ります。
朝8時から行列があるんですね。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 09:02:21 ID:FnyjQ6To
>>141


144 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 09:10:48 ID:D6D8UozT
>>141
289 かれら昔のバラモンたちは四十八年間、童貞の清浄行を行った。知と行とを求めていたのであった。

290 バラモンたちは他の(カーストの)女を娶らなかった。かれらはまたその妻を買うこともなかった。ただ相愛して同棲し、相和合して楽しんでいたのであった。

291 (同棲して楽しんだのではあるけども)、バラモンたちは、(妻に近づき得る)時を除いて月経のために遠ざかったときは、その間は決して婬欲の交わりを行わなかった。

292 かれらは、不婬の行と戒律と正直と温順と苦行と柔和と不傷害と耐え忍びとをほめたたえた。

293 かれらのうちで勇猛堅固であった最上のバラモンは、実に婬欲の交わりを夢に見ることさえもなかった。

294 この世における聡明な性の或る人々は、かれの行いにならいつつ、不婬と戒律と耐え忍びとをほめたたえた。


これによると50過ぎたオッサンの健真は
妻をめとって相愛して同棲し、相和合して楽しんでいいことになる。
そして生理の日以外は交わっても良いことになる。

(*^ー^)/°:*【祝・健真】

145 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 09:13:42 ID:DOSvq3+V
>>141
一億円のエサに釣られる女がお似合いじゃよ
ふいりっぴんかちゅうごくじんを買うがよかろう
ハッハッハ殺されんように注意するのじゃ

146 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 09:16:40 ID:1Hf4BQc9
以前好きな女の子と向こうからデートに誘われるくらい仲がよく
夏休みにも一度こちらからの誘いでデートしました

夏休み中は忙しくてそれしか出来なくて
決まっていたものもキャンセルになりました

夏開けて、あんまり話せなかったけど
先週の日曜日にメールで焦って今週の土日どう?誘ってしまいましたが
返信が着ませんでした
翌日は案の定話せなかったし俺も避けてたんだけど
その次の日は向こうからおはようとか今までどおり声かけてきたりして
俺を避けたり嫌がってる様子はありませんでした。

普通にメールも昨日したし
夏開けて、誘うまでよりもよく話すようになりました。

これはどういうことなんでしょうか?
デートは拒絶なんでしょうか?

それとも丁度学校の課題が忙しい時期で
相手の子はそれをかなり力入れてやっていたのですが
単純にメールを見てないとか、忘れただけなんでしょうか

また誘ってみても大丈夫なものなんでしょうか

この先どうにかして進展させたいのですが 
助けてください


147 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 09:22:13 ID:CBskuR+X
幸せって何ですか?

148 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 10:40:29 ID:ApqLp24a
・・と問わないこと

149 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 11:25:27 ID:CBskuR+X
それはつまり幸せは具現化された形で存在しないという事を意味しているのでしょうか?

150 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 12:00:50 ID:nROxev4u
健真さんという人は家と田畑の維持のためにと考えてるの?
なら失敗しそうだ。お手伝いじゃあるまいし。痛いレスですよそれ。イメージ落ちた。



151 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 12:21:20 ID:DOSvq3+V
>>150
健真はかわいそうな人間なんじゃよ
あすぺではないかと疑っておるのじゃ
あすぺには人の機微を察する能力はないんじゃよ
イメージに騙されず真実を見分ける眼を持つがよかろう

152 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 12:31:39 ID:qaGy2uD+
>>146
メールというのは届かないこともある。今はあまりないけどね。ただ、相手が
迷惑メールの自動判定の設定をしていた場合は知らない内にサーバ側で迷惑メール
と判定されて届いていないことはあり得る。

まあ、一番ありそうなのは受け取った時は忙しくて後で返信しようと思って忘れて
いるってパターンだと思うがな。

とにかく本人に直接聞け。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 13:03:29 ID:ApqLp24a
>>149
・・・などと考えないこと

154 :健真:2008/10/10(金) 13:10:47 ID:vOFjRwxi
おお、レスがいっぱい。
私はいわゆる普通の結婚をしたいわけではありません。
普通の結婚はもう飽きました。
自給自足の生活をする同志がいてもいいかな、と思うわけです。
依存相手を求めているわけではありません。

155 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 13:16:58 ID:qaGy2uD+
>>149
あなたは既に幸せであり完璧であり何もする必要はありません。強いて言えば
現在幸せでも完璧でもないという間違った思い込みや妄想を消滅させることが
必要なだけです。それを持ったままでは歪んだ眼鏡や歪んだ鏡を通して世界や
自分を見ることになり不要なものを求めて走り回るようになるからです。これは
気力や体力(時には財力)の無駄です。

完璧とは何かといえば、実際には完璧も何もないのです。完璧なものと完璧でない
ものがあるというのは幻想です。単に自分に都合の良いものを完璧と呼びそうで
ないものを完璧ではないと呼んでいるだけです。今あなたがハンバーグを食べたい
ならあなたにとってハンバーグ以外は完璧なものではなくなります。ハンバーグ
こそが完璧なのです。しかしハンバーグ以外のものはそれ自身不完全ということは
ありません。単にあなたが今欲していないだけです。後になってあなたがサンマを
欲したならハンバーグは一瞬にして完璧であるという地位を失うのです。

そんな風に各個人が自分で勝手に作っているこれは完璧であるという幻想に乗せ
られてはいけません。誰かがあなたを「完璧ではない」、「不完全である」、
「馬鹿」などと言ったとして、そんなものを絶対視してはいけません。それは
言っている側の都合で出てきただけの言葉です。100%無視しましょう。たとえ
テストをやって0点だったとしてもです。騙されてはいけません。誰かの作った
テストで100点であったということの意味は、その誰かにとってとても都合の良い
人間であるという意味しかありません。戦前戦中は兵隊になるのに都合の良い
体力のある人が完璧であると言われ現在は商人向きの知力のある人が完璧であると
言われているのです。こんな国や他人の都合から出た評価を真に受けてはいけません。
そんなものは時代と共にコロコロ変わるのです。

156 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 13:32:23 ID:ApqLp24a
>>155
・・・などとも考えないこと

157 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/10(金) 14:43:18 ID:CBskuR+X
>>155
では当事者が当事者を否定する状況であれば、どういった解釈をお持ちでしょうか。

158 :あんぽん。:2008/10/10(金) 17:45:47 ID:G/0AJira
ありゃ。進んでる。 

>115 
アンポンタンだからです。>116
ハィ、続けてみます。



159 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/10(金) 20:40:58 ID:63FK/K72
>>123 惜しいのう。buddhaとかにならんかのう。

>>124 人間も全てのものがその意識を共有しておる。
 感情などの人間が持っている能力とは、違うものじゃ。
 もっと心の奥深くに、それはあるのじゃ。

>>127 そうじゃ、実践が全てじゃ。

>>141 結婚と言う形式は、社会的に作られた契約によつて成り立っているものじゃ。
 お互いに義務と権利を持ち、その証として役所に書類を出す。
 それが結婚と言うものじゃ。
 この契約が、人によっては苦痛になるものじゃ。
 もはや愛がないのに、ただ契約の義務に縛られ、権利を手放すのを恐れ、いつまでも不幸な生活を続けてしまう。

 肝心なのは愛じゃ。
 愛があれば、契約などなくとも一緒に幸せに暮らせるじゃろう。 

160 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/10(金) 20:48:57 ID:63FK/K72
>>146 忘れたんじゃろ。
 忘れっぽい人間もいるものじゃ。
 しばらくしたら又誘うのじゃ。

>>147 今、ここにいる事じゃ。
 過ぎ去った過去の事を忘れ、先々の不安も捨てて、現在の煩わしい仕事や日常の雑事も無くし、ただ今、ここにある事を感じる事じゃ。
 空を見上げれば星があり、雲が在り、闇の中にも影が見えるじゃろう。
 それをただ観るがいいのじゃ。
 幸せは今、ここにだけあり、いつでもここにあると知れるじゃろう。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/11(土) 09:48:54 ID:zOUR6WRz
>>159 
>人間も全てのものがその意識を共有しておる。
>もっと心の奥深くに、それはあるのじゃ。

不思議な回答ですが理解してみます。
ありがとうございました。

それと、和尚さんは何でも答えて下さるのですね。
生活スレの住民のみなさんがもっと知ればよいのに。


162 :あんぽん。:2008/10/11(土) 12:32:54 ID:ybTSH3uc
こんにちは

さっき、下町の日本臭い路地で
外国の人を見かけたんです。
そんで思わず出た独り言。
「あ、英語が歩いてる。」
 一人でよかった。。。

163 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/11(土) 20:23:08 ID:mnTTlWCM
>>161 どういたしまして、頭で理解するのではなく、心を観てみるのじゃ。

 いずれ必要な者は知るじゃろう。

>>162 こんばんわ。
 向こうはおぬしの事を日本語とか思ってるかもしれん。わっはっはっは。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/11(土) 22:44:11 ID:O+hViPIK
>>162
地元の人かも知れませんよ。日本語しか話せない外人。w

たまに本当にいるからね。小中学生の時にクラスに居た。どっからどう見ても
黒人の女。w (単に肌が黒っぽいなんてもんじゃない。本物だ本物w)。もちろん
日本語しか分かんないの。名前は普通の日本人っぽい名前だったから養子かハーフ
で普通に日本国籍あったのかも知れないな。

165 :あんぽん。:2008/10/12(日) 06:32:39 ID:sZZAH8pH
>163
 そうだよね、あんぽん。が言ったてことは、向こうも言ってる、、かも、、。 かも でもそう考えるとおもしーかも。

>164
じゃあ、地もピーの日本語かぁ。

166 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/12(日) 17:44:28 ID:FrHIFLoh
エニグマのサッドネス(永遠の謎)ってCDどこか懐かしい音楽で(・∀・)イイ!

167 :健真:2008/10/12(日) 18:58:34 ID:/0u0ZCEf
鬼和尚さん、こんばんは。

現代の覚者を見つけました。福岡正信という自然農法の実践者です。
「わら一本の革命」(春秋社・1983年初版)という本を読みました。
彼が横浜税関で植物検査課に勤めていたとき、肺炎になり生死の狭間までいった。
その時、悟ったそうです。
退院して、次の日に退職し、旅をして自分が悟ったことを話すが誰も相手にして
もらえず、故郷の実家に帰って自然農法を始めたそうです。

残念ながら、彼はこの8月に95歳で亡くなりました。
彼がとなえた「不耕起栽培」は継承者がたくさんいるようです。

168 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/12(日) 20:31:04 ID:BEwivALd
>>165 そうかもしれん。わっはっは。

>>166 今度聞いてみるのじゃ。

>>167 粘土団子の人じゃな。仏教の悟りとは違うが、なかなかの思想家じゃのう。
 自然に帰る農法とは、いいものじゃ。
 勉強になるのう。
 

169 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/13(月) 09:23:16 ID:pM4ph+8k
鬼和尚さま是非聞いて下さい(*^_^*)

エニグマは外国のロックポップスあたりにあります。

170 :健真:2008/10/13(月) 11:29:38 ID:mpltwtOH
鬼和尚さん、質問です。

福岡正信氏の「わら一本の革命」に次のようなことが書かれています。
以下、抜粋。
(病院を退院したあとのこと)
「私は、港が明けるのを、うつらうつらと見るともなくみておりました。
崖の下から吹き上げてくる朝風で、さっと朝もやが晴れてきました。その時、
ちょうどゴイサギが飛んできて、一声するどく鳴きながら飛び去ったんです。
バタバタと羽音を立てて。
 その瞬間、自分の中でモヤモヤしていた、あらゆる混迷の霧というものが、
吹っ飛んでしまったような気がしたんです。私が持ち続けていた思いとか、
考えとかが、一瞬のうちに消え失せてしまったんです。私の確信していた一切の
よりどころといいますか、平常の頼みとしていた全てのものが、一ぺんに
吹っ飛んでしまった。
 そして私は、そのとき、ただ一つのことがわかったような気がしました。
そのときに、思わず自分の口から出た言葉は、『この世には何もないじゃないか』
ということだったんです。‘ない‘ということが、わかったような気がしたん
です」

(その後、実家に帰り自然農法を始めます)
「それからの35年、私はもう、全くのただの百姓で、現在まできたわけなんです。
その間、一冊の本を読むわけでもなし、外に出て人と交際するでもない、
ある意味で言いますと、まるっきり時代遅れの人間になってしまいました」

(「あとがき」から)
「私は若い時、『生きているだけでよい』と気付いてから、人知・人為一切無用、
ぶらぶらと帰り道の人生を楽しもうと心に決めていた・・・が。
凡愚の悲しさ、初心とうらはらに、うろちょろ、俗世をさ迷い、横道の人生に
一喜一憂、50年があっという間で、残りの時間が少なくなった」

171 :健真:2008/10/13(月) 11:30:21 ID:mpltwtOH
ー亡くなる直前(K新聞より抜粋)ー
約1年前から体調を崩した。死の1週間前、かすれる声で「もう何もしなくて
いい」と医師に治療をやめさせた。木が枯れるように自然のまま静かに逝った
という。

鬼和尚さんは、「仏教の悟りとは違うが」と書かれています。
福岡正信氏の悟り(気づき?)と仏教の悟りと、どう違うのか、
教えてくだされば幸いです。

172 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/13(月) 13:09:23 ID:GCTEU25N
ええ話やな〜。

173 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/13(月) 13:20:27 ID:id7PSCuj
>>171
悟りというものがあるのなら
そのかたちはひとりひとり違っているもの
あなたは、その本を読んで感じたことを
あなたの悟りの助けにするのであればよいが
鬼和尚に聞いてどうしたいんだ

本で得た知識をひけらかしてみるのも
あなたが自分に自信がもてない人間だと自ら告白しているようで滑稽だ
まず、自らのあたまで考え答えを出し
間違っているかどうかを問うべきでしょう

あなたは勉強はできるけど人との関りを学ばなかったんだね

174 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/13(月) 13:39:52 ID:GCTEU25N
自己紹介にしかみえない

175 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/13(月) 14:18:29 ID:id7PSCuj
はぁっ?

176 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/13(月) 14:50:02 ID:TZHN+0BD
>>173

どこが「ひけらかし」なんだかわからん。

177 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/13(月) 15:53:32 ID:ZnlR1iRa
それでは、ここで一句

あるいて

あるいて

あるいて

つかれた

178 :健真:2008/10/13(月) 17:22:20 ID:mpltwtOH
私にはわからんから尋ねています。
鬼和尚の悟りも福岡正信氏の悟り(気付き?)も同じように感じます。
どちらも生死を超越しているようだし、慈愛から和尚は教え授けようと
しているし、福岡氏は自然農法を極め広めることで世界に貢献してきた。

また、私は30歳頃までは群れたいと思っていた。
でも30を過ぎた頃から「ひとり」が一番いいと思うようになった。
同志がいればいいけど、それは自立した者どうしの同志です。

スッタニパータ46
しかし、もしも汝が、<賢明で協同し行儀正しい明敏な同伴者>を得ないならば、
例えば王が征服した国を捨て去るようにして、犀の角のようにただ独り歩め。

179 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/13(月) 20:42:07 ID:pD223PY0
>>169 うむ、聞いてみるのじゃ、ありがとうよ。

>>170 判りやすく言えば、仏教の悟りでは、言葉で表せるものすらもなくなる。
 言葉を使う認識主体そのものが、なくなるからなのじゃ。
 言葉すらも超絶した、無とさえ言えない境地にまで行かねば、悟りではない。

 何も無いという事すらない。
 言葉もイメージも全てが消え去る。
 そこまで行くのじゃ。



180 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/13(月) 23:31:21 ID:7eAQgvus
鬼和尚さん、おやすみなさい。

181 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 03:49:00 ID:pmtSQSBV
>>179 鬼和尚様
>仏教の悟りでは、言葉で表せるものすらもなくなる。
>言葉を使う認識主体そのものが、なくなるからなのじゃ。
>言葉すらも超絶した、無とさえ言えない境地にまで行かねば、悟りではない。

日々の生活に追われる凡夫に悟れるのでしょうか
近くまで行けても

おやすみなさい。



182 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 04:41:57 ID:LXBJ2EX9
日々の生活に追われる姿こそ仏の姿。
悟りを語るのは仏の姿ではありません。
では。

183 :健真:2008/10/14(火) 06:16:52 ID:rbkQ0M8h
やっぱり、死と直面しないと悟れないんじゃあるまいか。
お釈迦様だって苦行の末だし、鬼和尚も病気で死と直面しているし、
普通の生活の中で「悟り」は難しいような気もしますが・・・。

でも、座禅(数息観)はいいと思う。
私は今まで怒ることが多かったけど、座禅をしだしてから自分の気持ちを多少
コントロールできるようになってきたよ。

184 :あんぽん。:2008/10/14(火) 13:15:38 ID:IBaKfha+
 あんぽん。の所は、ポツポツ雨が降ってきました。
 こんにちは、あんぽん。です。


185 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 14:40:05 ID:nWZ1Gdgg
>>183
鬼和尚は多分死に直面しなくても悟れると言うと思うな。まあしかし悟れなくても瞑想続けてれば
生活は段々楽になって行くんじゃないだろうか。徐々に感じ方が変わって行って落ち着きが増すから。
それだけでも結構良いんじゃないかと思う。悟りはそれの最後のオマケみたいなもんだと思えば良い
のではないかな(かなりでかいオマケかも知れないがw)。

実際は死に直面しなくても日頃執着しているものを大量に捨てたりすると少し感覚は掴めるかも知れない。
たとえば俺はかなり前に一度失踪したことがあるのだが(一週間ぐらいで帰って来たヘタレだがw)、
この時に一時的とはいえ執着していたものが自分の目の前から物理的になくなった。もちろん人間
関係も100%切れた。そしてしばらくして自由を感じた。この自由は失われたもの以上に大きいと
感じた。実際仕事を失う覚悟だったわけだが、そんなことはどうでも良いと思えた。知り合いも友達
も居ないが寂しいとは感じなかった。むしろ一人で居た方が人に気を使わなくて楽だと感じた。
その後、それまで自分だと思っていたものが自分ではないことに気づいた。自分だと思っていたものは
その場その場の環境に合わせて自分で作った仮想の人格だ。行く先々で、あるいは会う人によって
自分の性格が変わるということは誰でも体験することだと思うが、全ての人格は自分で環境に合わせて
作っただけの仮面であり道具だ。自分本体はそのどれにも該当しない。自分は他人から「おい。○○」
と名前で呼ばれる存在ではないし「自分はヘタレだ」なんて自己評価も全部嘘。作った人格に合わせて
自分でくっつけた属性だ。そして他人に対しても同様に人格の記憶を持っていて、それを通して他人と
やりとりをしていると気付いた。だから他人の人格も自分の中にあるし、それを自分が表面に出す
ことも出来る。但しそれは自分が感じ取って記憶したものだから偽物だ。つまり、それまで自分と
思い込んでいたものや他人と思い込んでいたものが全部嘘だったことがわかった。嘘というか、
ハリボテだ。造花の花のように、ないわけではないが本物ではない。捨てたり取り替えたりが出来る。
コンピューターのソフトウェアやデータのようなものだ。

ここまで実感が掴めると世界が幻想であることが段々わかって来る。未だ手探りだけどね。

186 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 17:02:59 ID:wxyW8HrY
ああしなければだめ。こうしなければ悟れん。これ総て妄想。 悟るときはクソしながらでも悟るもんです。 カラスが言っとりました。

187 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 20:33:59 ID:nWZ1Gdgg
>>186
ああ。多分妄想だろうな。ああしなければこうしなければといったこだわりは
捨てた方が良いだろう。こだわりは自我の強化に繋がりそうだし。こだわりや
好き嫌いなくただ真実を見るというような姿勢の方がそうでないよりは良いだろうね。
たとえ悟れなくてもその方が怒りも減って人生は楽になるだろうし。

188 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 21:02:13 ID:LXBJ2EX9
楽をしてどうする?本当にあなたの人生はそれで良いのか?



189 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/14(火) 21:04:58 ID:YDI8DTyw
>>180 おやすみなのじゃ。

>>181 あきらめさえしなければ、必ず出来るじゃろう。おやすみなのじゃ。

>>183 本当は誰もが常に死に直面し、死病という病によって必ず死ぬものじゃ。
 その不安から逃れようとして、さまざまなものに執着する。
 その事実が見えたなら、修行に専念する事が出来るじゃろう。

 進歩しておるのう。
 実践する者だけが進んでいくものじゃ。

>>184 こんばんわ。わしの所はやんできたようじゃ。

>>185 良い経験をしたのう。孤独はいいものじゃ。
 孤独は人を成長させてくれる。
 お釈迦様も犀の角のように、ただ独り歩めと言っておられる。
  


190 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 22:20:56 ID:nWZ1Gdgg
>>188
妄想で真実を歪めるから楽でないように感じることがあるだけだと思うがなあ・・・。
まあ、なんでも苦と言えば苦だとは思うが、小さくすることや滅することも出来る。
出来るならどんどんやった方が良いだろう。

191 :?:2008/10/14(火) 22:45:04 ID:c+HAphjw
オーニー陶酔パーティー批判者不在、オーニーの理想の妄想王国かもな。

192 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 23:18:00 ID:pmtSQSBV
>>189
わかりました。ありがとうございました。
毎日を心ある生き方としたいと思ってます。
いくら無常を認識していても今はこの世界で生きているのですから。

ブログを見てみました。無常の解釈がこの世界だけでなく、もしかしたら死後の世界にも(あるなら)
繋がりがあるかのようにとれました。新鮮に感じました。


193 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/14(火) 23:38:30 ID:pmtSQSBV
>>182
>日々の生活に追われる姿こそ仏の姿。
分かる気がします。

>>183
>やっぱり、死と直面しないと悟れないんじゃあるまいか。
>普通の生活の中で「悟り」は難しいような気もしますが・・・。
平凡に考えると死ぬのは最後だから余程のことがないと
それまでは無理なのだろうという気がしました。

*お二人ともレスありがとうございました。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 00:32:21 ID:xkRtOxx4
人間、死ねばもとにもどる。それだけ。
それが、どうにもがまんならない者が、じたばたする。
 
カラスが言っとりました。


195 :健真:2008/10/15(水) 09:38:40 ID:kkSkGSpE
そのカラス、偉いね。

196 :あんぽん。:2008/10/15(水) 10:00:13 ID:iQyONeud
おはようございます。

ちょっと反省します。
じいさん、ばぁさん悪い。たしかに歩行者優先だよ。でもさぁ、
ちょっと待てばいいのに、「なんなんだ、マナーを守れって!」
 車叩くことないべ!
  ムキーーっ!

いけない、反省。向こうムキーーになったから叩いてきたんだ。
 だから イーブン。

って、 いまさら一人で納得しても じさま と ばさまは、怒ってんだろうな。
ごめんなさい。 
  反省おわり。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 10:22:38 ID:xkRtOxx4
怒りたいときは怒ればいいんです。
泣きたいときは泣けばいいんです。

カラスが言っとりました。

198 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 10:30:59 ID:KYCb+jC4
オーニー?マネ虎きっかけで商売はじめたあれか。
会社名なんか再三宣伝すんな。


199 :あんぽん。:2008/10/15(水) 10:59:16 ID:iQyONeud
>197 そだね。
 怒りたい時、逃したから九官鳥に笑われたのか。
 カラスだったらなぁ、、ハシブトでしょ。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 11:14:51 ID:xkRtOxx4
それでは、今日の一句

うなづいて

うなづいてなく

カラスかな

        詠み人しらず

201 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 11:24:28 ID:JmGlOBYe
つらくても生きろと言われます。死ぬ勇気もないし「生きる」ってなんですか?
それを探す旅、っていう答えは無しでお願いしますね。

202 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 11:25:31 ID:JmGlOBYe
あ、私IDがBye-bye

203 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 11:41:07 ID:xkRtOxx4
生きることに意味などない。

どのように意味づけしても、それは自分がそう思いたいから。

カラスが言っとりました。

もし、目の前に死のうとしてる者がいるなら、こう言ってやると良い。
「そんなに急がなくても良い。」


204 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/15(水) 11:56:16 ID:rmx0H8Q1
>>201
私もたまになんの為に生きるのか疑問に思う時があるけれど、心を磨く為に生きてますね。


205 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 12:00:37 ID:xkRtOxx4
「今を生きる」   これがわかったら、きっとあなたの中で

何かが変わるはず。

カラスが言っとりました。

さてと、あまり長居をするとカラスに怒られるので落ちますか。


206 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/15(水) 13:19:02 ID:0uHPogfW
>>201
私もつらい時有りました。

今は家族を養う為に、後は悟りを目指して生きていますね。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 13:20:07 ID:sOy/Aadp
>カラスがいっとりました。

いいな、それ!
よし、
何事もカラスがいっとりますたでいくぞ

208 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 15:07:44 ID:xkRtOxx4
今日の一句   その2

夕暮れに

何を笑うか

野の仏

209 :あんぽん。:2008/10/15(水) 16:24:13 ID:iQyONeud
>201
生きるかぁ、生きる?
 考え過ぎて 飽きる?

生きるって 飽きないように 考えないのが いんじゃね?

210 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 19:37:46 ID:dKP2tRpF
なんで生まれてきたんだろう?
かったるい

日本に生まれてきたことはラッキーだよ。
貧困国に生まれてこなくてよかった。
戦争中に生まれてこなくてよかった。
退屈と満腹は心をやせ細らせる。
急げや急げ、はげめやはげめ。何かに。
親より一日でも後から死ぬこと、親孝行。

211 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/15(水) 21:20:39 ID:o94+rHxa
>>192 どういたしまして、毎日を誠実に生きる者はいずれ必ず成功するじゃろう。又おいでなさい。

>>196 こんばんわ。じいさんとばあさんにかわって許す。

>>201 生きる事がつらいのなら、そのつらさを解決する為に生きれば良かろう。
 つらいのは何か問題があるからじゃ。

 それを解決するにはまず、 
 その問題は何かを把握する。
 その原因は何かを探る。
 その原因を取り除くには、どのようにすればよいのかを知る。
 その問題を解決する手段を知り、実行する。

 このような四つの段階を経て、つらさを解決するのが良かろう。
 それがおぬしにとっての生きる事じゃ。

 

212 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/15(水) 23:10:31 ID:0uHPogfW
かつてこれ程解りやすい言葉で説かれた四諦があっただろうか。

鬼和尚さま、今晩は月がキレイですよ。

213 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 00:11:23 ID:92bxYKEh
>>201
生きるのに努力は要りません。生きることを努力することだと思い違いしている
ようならまずはその考えを捨てて下さい。そして一切の努力を今すぐやめましょう。
ほら、やめても死なないでしょう?

その他、生きることは何かで成功することだと思い違いしているようならその
考えも捨てましょう。何にも成功する必要はありません。というか、しなければ
いけないことは何もありません。したければ何をしても良いけど何かをする義務は
ありません。

214 :健真:2008/10/16(木) 05:39:41 ID:iTq6Yojs
キンキ鬼さんは感激屋でロマンチックな人なんだな。
そういえば、最近は夜空を見ることもないなぁ。
俺は一人暮らしだから、その時間帯は台所でコトコトやっている。

215 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 11:11:02 ID:R3AVwNMk
今朝の一句

霧立ちて

わが身をわらう

カラスかな

     詠み人しらず

216 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/16(木) 13:29:53 ID:9EVpX8KV
>>214
健真さんおはようございます。
朝早いッスね。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 17:27:48 ID:I+zSYN1k
質問ですが
女性の出家者を認めたことは釈迦の過ちだと考えるのですが
悟りを開いた方はどう考えますか?
私は男女ともに法の下平等だと考えますが
男性が女性とともに修行に励む事は女性にとっては悟りへの道になりますが
男性にとっては善い修行とはいえないと考えます
在家の信者にも同じ事が言えるんじゃないでしょうか




218 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 18:01:20 ID:A2qpieiL
所詮、色香に迷うだけの修行しかできてないってことでしょw
一度 慧春という人をググってみてください。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 18:44:19 ID:I+zSYN1k
>>218
そういうことではなく釈迦は女性が悟りを開くのは男性よりも難しいという事は認めてます
それなのに女性の出家者も認めともに修行に励めということは
男性は女性と違い女性とともに修行する事の難しさも含めて修行しなさいということだったんですかね
女性が慧春のように顔を焼くなり姿形を変え出家するならよいということですか?



220 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 19:00:04 ID:A2qpieiL
気合じゃよ、気合。
冷熱は生道人の知るところにあらず。

221 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/16(木) 19:19:53 ID:cUt9XjJZ
男、女と肉体は違うけれど心は同じですね。
子供の頃は同じじゃないですか。
いつしか私は男、私は女となっただけで。

222 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/16(木) 20:50:56 ID:ydAjHKhN
>>212 そうじゃ、四つの尊い真理じゃ。
 月を指す指なのじゃ。

>>217 色香に迷う男にとっては、一緒に修行するのは良くないじゃろう。
 色情も本能にもとづくものだけに、男にとってはかなり絶ちがたい煩悩になるものじゃ。

 出来れば別の場所で修行するか、独りで修行するのが良いじゃろう。
 ただ独りで修行に励むのが、一番いいのじゃ。

223 :健真:2008/10/16(木) 20:56:05 ID:iTq6Yojs
俺もそのことを考えたことがあるよ。
女の男より一番すぐれているところは、子どもに対する盲目的愛情。
だから、子育てがそれほど苦にならずにできる。
男にはそれがない。
人間の社会は母子の愛情が基本になってできている、と思う。

その代わりに物事をかなり客観的に見ることができる。

224 :健真:2008/10/16(木) 21:15:51 ID:iTq6Yojs
>人間の社会は母子の愛情が基本になってできている

それは、ニホンザルやライオンの社会とおんなじだな。
ニホンザルの場合、オスは大人になるとその群れを出て、ひとりザルになる。
そして、違う群れの中に入る。
これは近親相姦を避ける本能的な手段なのだそうな。

よく街の中にニホンザルが現れたという報道がある。
それはひとりザルのオスなんだ。
メスは生まれた群れに一生とどまる。

何書いてんだ、俺?

225 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 21:24:19 ID:lCUSdwmq
悟りの話なので子育てはどうでもよいのですが
結局は釈迦は女性の出家者を認めたことにはレディーファースト的な考えがあったんでしょうか
女性は男性とともに修行する事には何も問題はないのですから
まったく別の場で修行場をあてるならともかく
ともにいる事で男性が女性の悟りへの道の難しさ(負荷分・ハンデ)をともに背負わなければならない事
これが本当なら馬鹿らしいですね
世俗も男性が女性を守らなければならない風潮ですが出家しても仏教にもこの風潮はやはりあるんですね
鬼和尚さんのように独りで修行するのが悟りの道ですが
結局女性の出家者を認めた事で男性のみで修行する場が次々、失われていったということですね
100歩譲って仮の寺などを作ってそこに女性の出家者を集め、修行し、
そこで変成男子したと認められた者を男性と同じ寺に今度は集め、
ともに修行するなら話はわかりますが
いきなり出家したからといって間もない女性のままの人が男性とともに修行するのは
女性としてはまったくもっていいとして男性にはこれが悟りの道への修行といえるのかどうか
はっきりいってそうとはいえないと考えます
あまり具体的なお答えが出ないんですが
釈迦が女性の出家者を認めた事は過ちという事でいいんでしょうか

226 :217:2008/10/16(木) 21:34:19 ID:I+zSYN1k
すみません>>225>>217の質問者本人です

227 :217:2008/10/16(木) 21:49:36 ID:I+zSYN1k
>>220
気合などとは意味がわからないですよ
女性が慧春のように顔を焼くなり姿形を変え出家するならよいということですか?
それが気合ですか?


228 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 21:55:05 ID:rsS+C1o/
キン鬼って人、ツンデレだね。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 21:58:51 ID:xPmhO3Mb
気合ってのは自分で自分に喝をいれることです

230 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/16(木) 23:19:13 ID:9EVpX8KV
私がキレイだと感じた月は、私が知覚した私だけのもの。
それは実体が無く幻であり空である。

月だけでなく、知覚する全てのものは空である、と観じる。
という修行道でしたね。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/16(木) 23:52:58 ID:R3AVwNMk
女性は修行の妨げになる。こう思い込むのが、そもそも間違い。

カラスが言っとりました。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 03:09:52 ID:e9oXyVMK
>>227
瀬戸内寂聴が不倫、愛欲をくり返した後
出家したように女が悟るためのハードルは高い

現実主義の生身の女が欲を捨て去る過程に男は邪魔

男は迷う生き物だから修行に集中できない言い訳にする
どちらにも利は無し
一人が良い

233 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 08:04:55 ID:G5yM6zJ9
で、結局使い物にならない成果しか得られないわけか?
日々是れ修行。直心是れ道場。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 08:05:39 ID:4wjt9H5s
一昨日大学の好きな子にメールして
授業の教材を昨日借りる約束したのですが

なんか授業の時俺があんまり話したこと無い女の子と一緒にいて
話してたから何となく話しかけづらくて
結局昨日話しかけなかったんだが
別に大丈夫だよね?
他の友達からその借りるって約束してたもの借りれたし

夏休みはデートしたりするくらい良い感じだったけど
最近は忙しくて
おkもらって決まってたデートもキャンセルされたりして
落ち込んでたんだけどもうヤバイかな?
なんか今日以降話しかけづらいんだけど



235 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 08:19:51 ID:G5yM6zJ9
今の気持ちを一つも隠す事無くその子に伝えなさい。

236 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/17(金) 08:28:36 ID:i9O1LPqY
>>234
昨日は変えれないけれど今は変えれますよ。
頑張って!

237 :201:2008/10/17(金) 08:50:40 ID:ZHH+IUeT
>>203
生きることに意味などないってカラスが言ってたか…なんかいいそう。
カラス好きです。

>>206
目的あるんですね。
悟りを目指すってなんかいいですね。

>>207
いいですよね、それ。
何事もカラスがっとりました!いきたいもんです。

>>209
考え過ぎてるけど飽きてる訳でもないんです。
考えないのがいいんでしょうけど考え過ぎちゃいますね。
つらさを解決する為に生きる、かあ。
解決するには問題を把握する。原因は家族です。
原因を取り除くには、親から離れることかな。
解決する手段はまだ未成年なんで難しいけど、福祉を利用することかな。 四段階の解決策為になりました。今はそれが私の生きる、ですね。

>>213
努力は要らないって斬新です。確かに生きること=努力、成功することだと思ってました。
いったん考えを置いてみます。
死にませんでした…

負け組みたいな考えも捨てられるようになりたい。義務なんてないんですよね。

みなさんありがとうございました。

238 :217:2008/10/17(金) 09:24:12 ID:6wK+FdBc
>>232
仏教ビジネス家の方の名前を出されても何が言いたいのか意味がわかりません

>現実主義の生身の女が欲を捨て去る過程に男は邪魔
という事はあなたも男女ともに同じ場で決して修行するべきでないという考えなのですね

>男は迷う生き物だから
女は迷わない生き物なのですか?
それなら女性は出家せずともよいですね



239 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:03:11 ID:rSH1ZBka
男女の愛憎がこの世では イチバン やり過ごしにくいもんじゃないでしょうか。
理性と本能の狭間で迷う。

ならば良い条件で修行する方が未熟な者にとっては当然集中しやすいですよね。
敢えて迷いそうな場を選ぶのも一方法でしょうが、あんまりいいとは思えないのですが。

昔はとくに男性の目線からしか考えを述べていなかったとしか思えません。
人間として男女平等ですから、同じように生まれて同じように悩んでそして
悟りたいと思うのは当然でしょう。


240 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:09:44 ID:/j1skxak
今朝の一首

縁側に 

座りて 独り 経よめば

ごっこ、ごっこと 

にわとりがゆく

241 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:24:46 ID:G5yM6zJ9
ごっこなどはない。24時間実戦なのである。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:31:22 ID:rSH1ZBka
じゃ、


縁側に 

座りて 独り 経よめば

こっこ、こっこと 

にわとりが掘る        (お借りしましたゾ)


243 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:37:24 ID:G5yM6zJ9
経は黙読するより読むことに価値がありますね。
ちょっと修行すれば誰にでもすぐにわかるようなことですが。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:43:10 ID:/j1skxak
>>242 何ぞ、お宝はありましたかな?(笑)

>>243 経に限らず、古の文は総て耳でよむように
   できとりますな。

カラスがいっとりました。 

245 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:45:18 ID:G5yM6zJ9
なにもみつからかったという、素晴らしい宝が。
簡単というのは、真実仏の慈悲ですな。

246 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 10:49:04 ID:G5yM6zJ9
>>245
みつからかった>みつからなかった

247 :242:2008/10/17(金) 11:00:05 ID:rSH1ZBka
自分の ID が
Bka バカ というのを見つけましたw チョ〜


248 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 11:08:46 ID:G5yM6zJ9
吉兆哉。

249 :あんぽん。:2008/10/17(金) 11:31:54 ID:G9Kb1nAe
>>237
 飽きるぐらい考えなきゃ、考え過ぎてない!
なんつって言ちゃはない。 
 ありがとうって言える あなたは、何とかなるよ。 ありがとうって、心を込めて感謝していきゃ、それが笑顔に出会うテクニック。
 先輩風を吹かしてみました。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 11:55:00 ID:/j1skxak
今日の一首  その2

幼きころを想うて詠める歌


落穂さし  

なぜに捨つると  問う子らに

功徳 功徳と   笑う祖父かな

251 :あんぽん。:2008/10/17(金) 12:14:10 ID:G9Kb1nAe
>>250
じぃちゃんが、笑っている様が 手に取るように、、、、って。
 落種?拾つ?
  降参です。
 わかりません。

252 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 15:20:43 ID:/j1skxak
>>251 駄作であったみたいですな。

すまん。


253 :健真:2008/10/17(金) 16:33:39 ID:DKSSy62u
鬼和尚さんに質問です。

初期仏教長老スマナサーラ師の『現代人のための瞑想法』(サンガ新書)を
読みました。
「悟りについて知る」の章を期待していたのですが、「物体は波動であって
存在するときもあるし存在しないときもある」というばかりで、生命とは?
という根本的命題については一切触れていません。

私は、生命とは「ある種の有機体+意識(霊的なもの)」と思います。
ある種の有機体は物質なのでいずれ消滅します。
意識(霊的なもの)は物質ではないので消滅するかどうかはわかりません。
ある種の有機体がなければ、意識(霊的なもの)はこの世界では存在できません。
意識(霊的なもの)がなければ、流産したり発芽しなかったりします。

和尚の考えを教えてくだされ。

>>252
駄作ではないっす。俺は田舎モンだからよくわかるよ。深いです。

254 :?:2008/10/17(金) 19:02:59 ID:vfWpVR3X
健真よ、鬼和尚に陶酔するのじゃ。
鬼和尚が言った、わしがついておるぞ。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 19:51:30 ID:DqBUb8jY

あんぽんさんていいね。

詠さんもいいね。

鬼さんもいいね。

けんしんさんもいいね

きんきさんはシャイで不器用そうだけどいいよ。

なにわさんはあんまりでてこないな。

さてとさんがでてこなくてさみしいな。

名無しさんもいいな。

ここ良スレだ


256 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 20:02:38 ID:OpM45/il
>>255
そういう人もいるんだなw

あんたと違って、だからおいらはこのスレ苦手。
でもよかったな、いいとこみつかって。
もう来ないから安心しなw

257 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/17(金) 20:56:16 ID:HEomKmX3
>>225 女性の修行者の為には、尼寺というものがある。
 比丘尼は比丘尼だけで修行するのが、一般的じゃ。
 どこか知らんが、そのような環境が自分には向かないと思うなら、そこから出ればよいのじゃ。
 
 女性も悟りを得る為の修行をしたいと思うなら、男と同じようにさせるべきじゃ。
 レディーファースト的な考えではなく、平等なのじゃ。
 間違いと言う訳ではない。
 男も女も変わりなく、全ての人間は苦から逃れる為に修行するべきなのじゃ。

>>234 普通に話しかけるんじゃ。
 やせたとか、服のセンスが良いとか、ほめたおすのじゃ。



 
  

258 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/17(金) 21:04:44 ID:HEomKmX3
>>253 物質と霊とを分けて考えていては、意識というものが判らないのじゃ。
 物質も又、意識をもっており、様様に変転し、姿を変えるが本質は意識であり、移り変わる姿は誤って認識されたものにすぎないのじゃ。
 全てを包含する意識の中では、物質や霊という区分けそのものがないのじゃ。

 例えば海の表面に流れる波は、様様に形を変え、最後には岸に打ち寄せられて、消滅する。
 しかし、形を成している時も、消滅した後も、水で出来ているという本質は変わらない。
 それと同じように、物質も様様に形を変え、消えていくが本質は変わらない。
 ただ一つであり、全てである意識が在るといえるものの全てなのじゃ。

>>255 おぬしもなかなかグッドじゃ。



259 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 21:05:25 ID:4wjt9H5s
3日前大学の好きな子にメールして
授業の教材を昨日借りる約束したのですが

なんか昨日授業の時俺があんまり話したこと無い女の子と一緒にいて
話してたから何となく話しかけづらくて
結局昨日話しかけることができなかったんだが

他の友達からその借りるって約束してたものと同じものを借りてしまいまいました

前期は向こうからの誘いでテスト前に二人で勉強したり
夏休みはデートしたりするくらい良い感じだったけど
最近は忙しくて
おkもらって決まってたデートもキャンセルされたりして
落ち込んでたんだけどもうヤバイかな?

結局今日も怖くて話しかけられませんでした
なんか相手の子がこっちチラチラみてたけ気がするけど
目があったらどうしたら良いかわからなくて怖かったのと
話そうにも昨日話しかけなかったのが引っかかって逃げてしまった…


土日学校休みだし、どうすれば良いんだろうか…

もう諦めるべきかな?



260 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/17(金) 21:15:53 ID:i9O1LPqY
>>259
何かプレゼントしてきっかけ作るのよ。

オススメはB'zのベスト!

261 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 21:47:24 ID:4wjt9H5s
>>260
プレゼントって付き合っても無いのに重くないですか?

262 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/17(金) 21:55:39 ID:i9O1LPqY
>>261
何回かデートしてるし重くないわよ。

女はプレゼント嬉しいものよ。

頑張って!

263 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/17(金) 22:05:55 ID:4wjt9H5s
>>262
二人で試験勉強1回
デート1回だけですよ
2回目はおkになったけど
結局旅行が入ったらしくてキャンセルになったし

嬉しいって何渡すんだよwww


264 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/17(金) 22:48:17 ID:i9O1LPqY
>>263

貴方そのもの、貴方の分身を渡してあげて。

265 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/17(金) 23:31:23 ID:fHjDjkIt
皆さんもちついてください。

好きな女の子の前では緊張してしまうものです。
緊張してカッコつけちゃったりするんです。

好きな女の子の前でリラックスできるか否か。これがポイントでしょう。

266 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 00:51:33 ID:gtfUqBZP
>>253
生命はエネルギー。この宇宙が存在する理由はそれを作るエネルギーがあったから。
人間もそねエネルギーで作られた。エネルギーはなくならない。形が変わるだけ。
エネルギー保存の法則だ。この宇宙を含むこの世界全体のエネルギーは永遠に
同じ量のままだ。

267 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 00:55:22 ID:gtfUqBZP
>>261
安いものならいいのでは? あるいはただのもの。

たとえばそこらへんに咲いてる花とか四つ葉のクローバーなんかはただだ。

268 :あんぽん。:2008/10/18(土) 07:08:41 ID:fkiI43Ln
>>252
 駄作だなんて、そんな!あんぽん。の教養不足です。
>>255
 誉めたって、あんぽん。のニヤけた顔しかでないぜ ありがとう。

>>ワスレタ、、、
 プレゼントは、ハチミツにしなよ!
 台所の分厚い手袋して、タオル口に巻いてさ。
「ちょっと苦労したけど、もらってよ。」
 とか何とか言って、明らかにバーコード付いてる ハチミツあげなよ。
  うけるよ(^.^)b

269 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/18(土) 07:40:54 ID:5+JYb2OC
「土日に買い物行ったら、可愛いもの見つけたから上げる」とかきっかけ作って携帯ストラップとかハンカチとか渡すのもいいね。
それか、「この歌中々いいよ、聞いてみて」ってコピーしたCD渡したりとか。



270 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/18(土) 08:19:05 ID:5+JYb2OC
彼女がペット好きならハムスターをあげるとか、いろいろあるわね。

271 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 09:41:10 ID:sfo9DLDs
今日の一首

我が想い 

託せし風を 追いぬれば

野中にいでて 草笛をふく


>彼女がペット好きならハムスターをあげるとか

カラスはいかんぞ。 

272 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 10:24:34 ID:sfo9DLDs
今日の一首  その2

天空は

いかに分かつか  日と月を

仏もとむは  かわることなし

273 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 10:47:26 ID:/UBvOv7E
>>259
なにわっこさんの
>「この歌中々いいよ、聞いてみて」ってコピーしたCD渡したりとか。
これなかなかいいかも
ただ好みをちょっとは探っとかなきゃね。

相手の子も気になってるみたいだね。脈ありだよ。
目があったら思い切って短時間じっと見つめてごらんよ(サワヤカ路線で)。

君が納得するまで諦めるべきじゃないよ〜。
物事はダメもとなのさ^^ 勇気出しなさい!


274 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 11:17:27 ID:/UBvOv7E
CDは君の好みでもいいかな。


275 :あんぽん。:2008/10/18(土) 12:15:30 ID:fkiI43Ln
>>259
 何だか、みんなで あーしな こーしなって、悪い気してたら ごめんね。
 
 きっともう どうすっか決めてると、あんぽん。は、思ってます。

 などと言って、おいしい所を さらって いい人ぶてみました。
 
 あんぽん。だったら、押せ押せです。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 12:57:14 ID:neX6P1UI
まぁバカに効く薬は無いって事。



277 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/18(土) 20:24:31 ID:Dz6/XOlY
>>259 向こうもおぬしが話し掛けてくれんのは、何か怒っているのかと思っておるかもしれん。
 恥ずかしいとか、怖いとかいう事で、話し掛けないことが、相手の心を傷つけているかもしれん。 
 話し合うのじゃ。
 なんでも話し合ってこそ、次の道が開けるのじゃ。
 うまくいくのも、いかんのも全てはちゃんと話し合ってからの事じゃ。



 なんとか男のようなスレになってきたのう。 

278 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 20:56:01 ID:8L6y30II
このスレが映画になったら鬼和尚の役はだれがやるのかなw

279 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 23:38:28 ID:gtfUqBZP
>>278
スタートレックのTNGでクリンゴン人やってた人なんかどうだ? (あのメイクそのままで)。

280 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/18(土) 23:39:51 ID:EsBKkR8x
>>278
村上ショージだな。

281 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/18(土) 23:41:24 ID:+yvD9jbv
>>278
夏目雅子(フルCGで)

282 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 00:33:47 ID:6zH5Fhk9
夜遅くに乗った電車は、
お父さんの匂いがする。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 00:34:41 ID:6zH5Fhk9
わあ!誤爆した!

284 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/10/19(日) 03:36:58 ID:iOhX5+AZ
誤爆したって
いいじゃないか
人間だもの

285 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 04:28:33 ID:ITqgclBI
>>281
キンキ鬼ッズ さんの鬼和尚さんのイメージは 夏目雅子なの@@?

286 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 07:59:51 ID:gae9lUTC
今朝の一首

歳ふりて

頭(こうべ)なくせし  野の仏

今日も静かに  笑うておわす


287 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 09:02:11 ID:gae9lUTC
その2

秋風に

ゆられし我が身は  ひょうたんか

あっちにふらふら  こっちにふらふら



自分が絶対であると信じているもの、そこから離れること。
これを自在という。

カラスが言っとりました。

288 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/19(日) 13:05:46 ID:0A/BnPwa
>>285
いえ、冗談です。
西遊記の三蔵法師のイメージだったんですけど…

289 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 16:10:47 ID:ITqgclBI
>>288
アハハ、
ですよね。


290 :健真:2008/10/19(日) 17:36:13 ID:DOORVOCX
いや〜、びっくりしました。
白隠禅師の『夜船閑話』(意訳・直木公彦)を読んでいると、
「内観の法」は数息観、「軟その法」はカール=ロジャースの自律訓練法とほぼ同じでした。
我流と思っていた私の方法(数息観+自律訓練法)が、白隠禅師が勧めていたものだったとは!

それと、「内観の法」も「軟その法」も自己暗示を利用していることにも驚きました。
皆様もぜひ読んでくだされ。
『白隠禅師ー健康法と逸話』(直木公彦・日本教文社・S.30年初版発行・924円+税)


291 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/19(日) 20:38:25 ID:mq/VQ6W2
>>278 美輪明宏かもしれん。わっはっはっは。

>>290 頭に気が昇りすぎた者には、軟蘇の法もいいかもしれん。

292 :健真:2008/10/19(日) 23:10:23 ID:DOORVOCX
いや〜、またまたびっくりです。
今日、初めて「軟蘇の法」をやってみました。
すると体中の気が丹田に集中するのが実感できました。
風呂に入る前だったので、10分ほどと思ってたら30分も経っていました。
私は和尚の言う「頭に気が昇りすぎた者」なんだと思います。

293 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/19(日) 23:52:42 ID:NsCiPDuo
>>273
CDいきなり渡すって…
それよりも
いま、借りるって約束してたのにスルーしてしまったことが問題で

月曜日、明日どう接すれば良いのやら…

>>277
怒る理由なんかないのに壮思われてるのか

ってかこういう失礼なことしておいて、ドウはなしかければ良いんでしょうか

294 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/20(月) 16:31:49 ID:aeHjR7pS
話し掛けるキッカケなら、「○○さん髪切った?」とかどうかな?
切ってないにしろ切ったにしろ、そこから会話を広げていく事できないかな?

最終的には「借りる約束してたのにごめんね」とか何とか言って、その娘の好きなアーティストなんか聞き出して、「俺は○○好きなんだ。今度貸そうか?」とかどう?



なんか妄想全快じゃないか俺…

295 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/20(月) 18:41:05 ID:vumY167G
キンキさん男だったんすかww
てっきり主婦かとwwwいやべつに根拠はないんだけどw

296 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/20(月) 19:06:24 ID:aeHjR7pS
>>295
ええ。残念ながら男ですよw

297 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/20(月) 20:40:34 ID:lHBAIi6p
>>292 そうかもしれん。
 おぬしに合っているようじゃ。
 続けてみると良かろう。


>>293 2ちゃんねるに書き込むように、気軽に話しかけるんじゃ。
 ごめんとか、わりっとか、一応謝るのがよかろう。

 何も考えずに話しかけるのじゃ。
 自分の中の恥ずかしいとか、ふられたらかっこわるいとか、そのような気持ちを相手にしていてはいかん。
 相手を大事に思う気持ちだけを、いつも守るのじゃ。
 そのためには恥をかいてもいい、ふられてもいいと、その位の気持ちで、話すが良かろう。
  

298 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/20(月) 22:33:27 ID:fW70bOWE
>>294
うーん
髪切った?とか聞くのが一番ハードル高いんですよ…

そもそもデートの時は普通に趣味とか高校のころの話とかしてたのに
学校だと授業の話しか出来ないってのはもう
諦めたほうが良いんじゃないかとすら思ってくる

>>297
結局今日も話しかけることができませんでした。
といっても今日は、大教室の授業で近くを通りかかるのを見かけただけで
顔を合わせたわけではないから、相手の子には気づかれては無いと思うけど


299 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/20(月) 22:45:47 ID:4U4KIjse
鬼和尚さん質問です。
何故、我々人間も含めこの世界が「有る」のでしょう?
完全なる無、「虚無」と言う選択、始めから終りまで何も無い、
と言う選択?もあるはずなのに、

何故世界は「有る」のか?

上手く言えませんが、中学生の頃ふとこの疑問に突き当たり、
虚無の可能性?に気付いた時に、なんとも形容出来ない、不思議な
恐ろしい気分になったのを覚えています。

300 :健真:2008/10/20(月) 23:40:03 ID:hT15qAu5
それは我々生命には認知能力があるからです。
認知能力がなければ、この宇宙も存在しません。
確か、量子力学で存在を確認できないものは無いものと同じだ、
という見解があったと思う。その逆の考え方です。

キリスト教なら宇宙の創造主である神がいるから、と考えるのかな。

鬼和尚は違う答えを出すだろうけど。

301 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/20(月) 23:40:32 ID:aeHjR7pS
>>298
うーん困ったな。
偽和尚さんこれはどうしたらいいんだ。

302 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/20(月) 23:47:03 ID:XHDmLfZB
横レスですが(気にいらなければスルーしてくださいな)
>何故、我々人間も含めこの世界が「有る」のでしょう?

「有る」ことに意味などありませんな。
諸々の諸条件の連鎖が結果へと導かれてゆきます。
これを縁起といいますな。少し科学的な言い方にしますと
初期条件と完全なる確率の収束の結果ですな。

つまり「なぜ世界はこのようになっているのか?」
と問うことに意味はなく、「世界がこのようになったから」
こそ、我々が存在し認識するのですな。

以上カラスが言っとりました。



303 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/21(火) 10:52:44 ID:xpwWIRaC
>>298
このまま諦めたらず〜と気にかかっていくかもよ。だから
もう一度かるいメールして、

借りるつもりでいたのに友達が貸してくれてつい借りちゃってゴメンとかなんかサ。
関係なくともそんなんには返事するのが礼儀というもんだから。
始まりはそれからどうなるか

それでも、返事がなかったら放念してもいいか。
いい経験と思ってサ え〜とこれまじレスだよ。

304 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/21(火) 18:01:02 ID:uFjibjgX
>>302
ある番組での爆笑問題の会話。


先生「・・・ですから、生命にとって太陽はちょうどいい距離なんですね」

田中「そうですね。太陽に感謝しないといけないですね」

太田「お前バカか。太陽がその距離にあるから、俺達が生まれただけだ」

田中「ま、まあね」


305 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/21(火) 20:55:15 ID:SuFAn4pr
>>298 もはや言える事はただ一つじゃ。
 何でもいいから話しかけるんじゃ。
 実践が全てじゃ。

 わしの伝言を届けるのじゃ。
 最近は10月なのにまだ暑いのはなぜなのじゃ、と知り合いが聞いていると話すのじゃ。

>>299 それは言葉とイメージとして、有る、無いという認識があり、それを世界に投射しているからじゃ。
 有るというのも、無いというのも、認識した上での状態なのじゃ。
 実際には何物も、有るでもなく、無いでもないのじゃ。

  

306 :健真:2008/10/21(火) 23:52:25 ID:piJwdjWI
>>298
学生なんだろ。結婚なんて真剣に考えるのは働き出してからだよ。
だから、和尚の言うように気軽に話しかけたらいいよ。
脈があるなら相手も乗ってくる。
何回話しかけても乗ってこないなら片思いのままで放置。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/21(火) 23:57:23 ID:kv49zvSt
なんで、こんな持てない奴しかおらんスレで恋愛相談するのか。

308 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 00:15:21 ID:5FC86lls
>>304 まさに、そのとおりですな。

全てのことに意味を求めるのは人間の性ですな。

あと、極端な人間原理、主観主義というのも考え物ですな。
それに対する有名な一言
「君が見ていなくとも、月はある。」

まさに然り。

309 ::2008/10/22(水) 00:17:06 ID:qm6XdJwq
おやーじ、こい。

陶酔スレになっちまう。

310 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 09:50:48 ID:bTDySrHR
>>309
君の鬼和尚に対する粘着振りはちょっと異常だね

311 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 10:28:50 ID:1xdrlPIZ
ただのおやじってひと
まえにきてたな。
うん、こなくていいよ、じじは。
じじは友達がいないから遊んでもらいたいんだな。
ピンク板は楽しいらしいからじじも遊びにいったらいいお。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 19:51:10 ID:9ow+pjtR
>>298です
皆さんの意見を聞いて話しかけようと思ったのだけど
今日も結局声かけられませんでした

相手の子と共通の男友達と二人で話してたときに
こっちに向かって手をふって、小声で挨拶してきたけど
俺に向かってなのか、友達に向かってなのかわからなかったのと
友達が反応してたので
スルーしました。

もうどうしたら良いのか…
どんどん話しかけづらくなっていく…




313 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/22(水) 20:25:35 ID:mdVJsB62
>>312 もう話さないでよい。
 メールで、好きじゃとか書いてみよ。
 返事が無いか、嫌いじゃ、とか帰ってきたら諦めよ。
 次の彼女を探すのじゃ。





314 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 20:55:48 ID:9ow+pjtR
>>313
そんな破滅的なことじゃなくて
もっとちゃんとした方向でお願いします

315 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/22(水) 21:00:08 ID:fC3OMGcj
>>312
毒矢が体に刺さってあれやこれやと考えているうちに、毒は回ってしまいます。
毒矢を抜くという「行動」にうつさなければなりません。

316 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 21:03:42 ID:OwRt06i8
横レス失礼します。
>>312
大学2年の時に仲良くなった先輩がいました。彼は私に、みんなで食べようぜと声をかけ
あつあつの今川焼きを抱えていました。バイトの金はいったんだって笑いながら。
とっても寒い日だった。甘いものが好きな私は喜んだの。どこの店かと聞いたら、こんどつれてってやると。
翌週、焼きそばやお好み焼きをたべにゆきました。高いレストランならついてゆかなかった。
手軽で気楽に行かれる店だからついていった。
それから交際が続きました。
彼女にはざっくばらんに話しかけてみたら?それか挨拶もかねメールしてみる。
かたくなると距離はおおきくなるきがする。


317 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 21:10:31 ID:GdEu6x4E
鬼和尚さん、お疲れ様です。

318 :健真:2008/10/22(水) 21:29:08 ID:9iFmKMhV
ワロタ、ごめん。
最近の覚者はレパートリーが広いな。

319 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/22(水) 21:47:08 ID:2u8PNG8Z
>>314
破滅的なのは君の反応
隣が反応したから俺はスルーなんて
そのうえどうすればいいかなんて聞いているのは
どうにもなりません

320 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/23(木) 00:41:59 ID:vEklMT9C
もう じれったいな
本気ですきやら 本気でぶち当たるしかない
「前から君のことが気になって寝られない日々が続いた、
俺は気づいた、君のことがずーぅと好きだったんだ。」
といいなさい。
これくらいの事が言えなければ明るい恋愛はできんぞ。


321 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/23(木) 00:52:05 ID:T+4FXNSG
雲間の 

頂たちて 眺むれば

目に入るものは  降りる道のみ

            あほカラス

322 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/23(木) 01:16:45 ID:T+4FXNSG
その2

帰宅して

灯りともせし その瞬間(とき)の

寂しさにまさる 寂しさはなし

        ばかカラス

323 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/10/23(木) 01:45:41 ID:ARNvnCxS
>>301
え? 俺に振っちゃうの?w

うーん。わかんないな。ていうか、君が困ることは何もないんじゃない?


324 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/10/23(木) 01:58:11 ID:ARNvnCxS
>>314
なんとなくその彼女を特別視している感じがするな。それで緊張が高まる。
緊張が高まるから何も言えなくなる。ならば、まずは緊張が高まらない状態に
持ち込めば良いのではないか?

で、問題は、どう考えているから緊張が高まるのかだ。これは自覚していると
思うが、付き合って自分の彼女にしようと思っているからだ。だから一度その
考えを捨てて、ただの友達としてだけ付き合おうというレベルまで重要性を
引き落とす。すると気は楽になる。何も特別なことをする必要がなくなるから。


325 :あんぽん。:2008/10/23(木) 07:57:26 ID:kxexwZhj
>>312
 どうしたいの?
  
 わかった!ウジウジしていたいんでしょー。
 ウジウジするなら、その調子!凄くいいスルー!
 


326 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/23(木) 15:12:50 ID:Dxs3Celn
>>323
ですよね〜。

327 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/23(木) 17:16:18 ID:kUE+lhZ8
悟りとは何ですか?

328 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/23(木) 19:12:17 ID:VRftieYR
>>327
本来の仏性である自己になるですかね。

329 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/23(木) 19:23:28 ID:kUE+lhZ8
本来の仏性である自己って具体的にはどういうことでしょうか。

330 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/23(木) 20:50:29 ID:VRftieYR
>>329
自我を無くしたり、分別をなくしたり、の作業で仏性が現れるんでしょうね。

今、道元さん読んでます。いい所あったらまた、書き込みますね。

331 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/23(木) 21:24:21 ID:/6PRGAPM
>>314 おぬしは本当はもう気付いておる。
 どうやら彼女は、付き合う気がないらしいと。
 故に友達に聞くのも駄目。
 メールも駄目。
 話し掛けるのも駄目。
 プレゼントも駄目。
 と、無意識に接触するのを避けておる。
 話してしまえば、決定的になってしまうから避けているのじゃ。

 問題はおぬしがどうしたいか、なのじゃ。
 彼女を恋人にしたいのなら、そのように考えて、計画を立てて実行し、行動すれば良い。
 諦めるなら、さっさとけりをつけて、次の彼女を探すが良い。
 おぬしが決めるのじゃ。

 
 

332 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/23(木) 21:25:49 ID:/6PRGAPM
>>317 おぬしもご苦労さんじゃ。

>>327 認識を転換する事じゃ。

333 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/23(木) 22:25:47 ID:TUq35UAy
>>332
>>327 認識を転換する事じゃ。

ワロタ

334 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 01:06:25 ID:bt2N4yM1
>>331
もう相手がなに考えてるかわかんないってのが本音
最初は向こうから誘ってきてたのに
こっちから押すとこうなる
遊ばれて振り回されてる気がする


>問題はおぬしがどうしたいか、なのじゃ。

俺はなんとか進展させて付き合えれば良いなと思っている


ところで、今日はなんか向こうが話しかけてくれたよ
謝っては居ないけど、お互いのなかで暗黙の了解として
借り物の件は無かったことになってるっぽい
とりあえず嫌われては居なかった
よかった…

335 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/24(金) 07:11:49 ID:CtMgQFFX
>>327
人が悟りを得るのは、ちょうど水に月が宿るようなものである。
月は濡れず、水は傷つかない。
月も月として、水も水としてそのままである。
広く大きな光ではあるが、尺寸の水にも宿る。
月も空も全体が草の露にも宿り、一滴の水にも宿る。
悟りが人を傷つけないのは、月が水をつらぬかないようなものである。
人が悟りを妨げないのは、一滴の露が天の月を妨げないようなものである。
一滴の水の深さは、天の月の高さを宿している。
月影が宿るときの長短にかかわらず、それが大水にも小水にも宿ることを学び、天の月の大きさを知るべきである。


道元さんはこのように言ってますね、なんの事だか私にはさっぱり(。-∀-)

336 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 08:01:25 ID:g+0LxFBq
>>334
>俺はなんとか進展させて付き合えれば良いなと思っている

ならば行動かメールしかないじゃん。


>話しかけてくれたってことは嫌われてはいなかった  
>よかった…

気持ちわかるけど 次移りなさいよ。
ウジウジしてると他の誰かさんが先越しちゃうよ。
そういうことあるんだから。
で、あきらめるの? ヤでしょ?
フラレてもいいじゃん。ホラ背中押したげる、勇気だして!


337 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 11:06:18 ID:r02vK7Pa
認識の転換か。前にあったことはあったんだけど戻っちゃったな。w 当時は特に
修行してたわけでもないし仏教とかもほとんど知らなかったから何でそうなった
のか分からないまま元通り。いや、完全に戻ったわけではないけど今の感覚は
大差ない。相変わらず世界は自分の外にあるように感じる。一時期は内にある
ように感じたし、世界には自分しかいないようにも感じたし、だいたいの願いは
願いになる前に叶っていた。いわゆる魔境に入ってただけなのかも知れないが、
まあ、常識的世界観を全てひっくり返したような世界にしばらく居た。そして
そちらの方が本当の世界のように感じた。今思うと元に戻ったのは何となくエゴ
(自我)にハメられたからじゃないかと思える。これは本当に冗談抜きで認識歪めるね。
感覚ごと乗っ取るから起きてる物事が真実かどうかの判別が難しくなる(いやきっと
全ては妄想なんだろうけどね)。一度ハマると抜け出すのが難しい。「無明」とは
よく言ったもんだ。気付いたらまたものの見事に妄想漬けになっていた。w

まあでも最初の段階で仏教とかを知らなかったのはもしかすると良かったのかも
知れないな。あれで悟ったと錯覚すれば多分エゴはそれを利用して騙しに来るん
だろうしね。そうなると変な体験がある分だけ余計にやっかいだ。

338 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 11:23:06 ID:KbbIiT26
>>337
>だいたいの願いは
願いになる前に叶っていた。いわゆる魔境に入ってただけなのかも知れないが、

魔境?に入るような出来事や精神状態か何かの影響を受けて(例えば書籍)おられたのですか。
その辺を詳しくお聞かせください。


339 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 11:33:06 ID:r02vK7Pa
>>327
あなたの中の「悟りとは何ですか?」という問いを発している部分があなたの
悟りを妨げている部分かも知れません。w まあ分かりませんが、しかし、だいたいの
ものは求めると遠ざかりますね。動物みたいにね。野良猫はなでてあげたくても
人を見ただけで逃げます。虫は近付くと鳴きやんでどこにいるのかわからなく
なります。だから本当は人間は気付いて居ないだけで近くに沢山の生き物が居る
のかも知れません。人に分からないように巧妙に隠れているだけでね。カメレオン
みたい色変えたりしてね。そして人が寝静まるとそっと出て来て活動を始めると。

340 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 12:00:19 ID:r02vK7Pa
>>338
ああ、それは前にも書いたけど昔仕事投げ出して短期間だけど失踪したからだと
思います。最初のうちは帰るつもりがなかった(というか逃亡してた状態だったので)
いつもの人間関係が完全に切れたんです。そうなるとそれまでの人間関係によって
発生していた欲などが全部維持する必要性を失ってなくなったわけですが(見栄を
張る相手や戦う必要のある相手が居なくなったので)精神的に非常に楽になりました。
更にそれまでの自分は自分が認識した状況に合わせて自分で作っていた偽物の
自分だということもよく分かりましたね。正にエゴです。エゴを自分と錯覚して
いたということです。しかし失踪により状況が激変したためはっきりとそれが
嘘の自分だったと分かったわけです。

認識が変わったのはこの後です。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 12:11:21 ID:KbbIiT26
>>340
失踪して、今までの人間関係や仕事から離れ、
一人になって自己を見つめ直した、
というか、自分の周りの全てを手放した事によって、
本来の自分に目覚めたということですね。

342 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 13:18:30 ID:r02vK7Pa
>>341
結果的にそうなったんでしょうねえ。そんなことするつもりは全くなかったんですが。w

343 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 16:14:32 ID:1q5ucQrH
>>327 非常に逆説的な言い方ですが、悟りなど全く必要ないものと
    悟ることが悟りですな。

344 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 16:33:15 ID:r02vK7Pa
>>343
そう言えば一休さんもそんなこと言ってたらしいですね。

345 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 16:42:02 ID:1q5ucQrH
ほ〜、そうですか。私は良寛さんのファンでして、まだ一休さんは
読んだことありませんが、今度読んでみることにしますかな。

それでは名作をひとつ

盗人に  とり残されし  窓の月

346 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/24(金) 18:29:20 ID:CtMgQFFX
>>335
解った!
月が悟りで水滴が人なんだ。

なーんだ、木が悟りで葉っぱが人と同じ意味だ。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 18:43:22 ID:WQZ8ezUt
>>343
禅に三種の病あり
1 悟りを追い求める
2 悟りはすでに得ていると考える
3 悟りなど得ようが得まいがどうでもいいと考える

348 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/24(金) 19:05:26 ID:CtMgQFFX
仏道を学ぶということは、自己を学ぶことである。
自己を学ぶということは、自己を忘れることである。
自己を忘れるということは、無我になることである。
無我になると、体験の世界と一つになって他と対立しない解脱の自己を会得することができる。
このことは、自分の身心、他人の身心をも脱落することである。
悟りのあとかたさえ残さないのである。
そのことをいつまでも行い現わして行くのである。


道元さんの一番有名な所なので載せときますね(o・v・o)



349 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/24(金) 20:36:46 ID:tLkgE/ZX
>>334 それは良かったのう。

 彼女にしたいのなら、
 一日一回は話をして、ほめる。
 彼女の好きな事や物、嫌いなものを知り、好きな事をして、嫌いな事はしない。
 小さい頃の思い出などを聞いてみる。

 と言うようなことをするとよい。
  

350 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/24(金) 20:46:59 ID:tLkgE/ZX
>>337 良い体験をしたのう。
 社交用の人格がとれて、本来の自分に近いものがでたのじゃ。
 インデアンの成人儀式にも、三日間独りで山の中で過ごすというものがある。
 今までの思考や習慣が有る故に、完全な本来の自分になるわけではないが、自分を見つける効果はあるじゃろう。

>>346 そうかもしれん。



351 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 22:02:57 ID:bt2N4yM1
>>349
ほめるですか…
そういえば今まで一回も褒めたことないです。
むこうは結構俺のこと褒めてくれてたんだが…

そもそも学校の話題でどう褒めれば良いのやら…

あと、学校ではやっぱり相変わらず授業の話が中心になってしまいます
あの課題辛いよねとか
あの授業面白いとか…

小さい頃の思い出なんかも聴いてみたいけどなかなか・・・

デートすればそれらのことは聞けそうなもんだが今は忙しいし
前回誘いのメールスルーされてるし…

学校で話すにしても何を話そうか迷ってしまう
最近仲良くなった女の子が居るんだけど
その子に話しかける時も、やっぱりそんな内容のある話をしないんです

あと、学祭でサークルでバンドをするのですが
それを観に来てと誘いたいんです
ただ、どうしたものか…

メールだとやっぱ微妙だけど、ビラとかも当日まで無いから渡せないので
口頭で誘うしかないんです
しかし、口頭だと詳しい日時とかを覚えててくれるかどうか…
どうしよう

ってかやっぱ褒めたりしなきゃ、前みたいに向こうから勉強教えてとか誘ってきたりするくらいの
好感度には戻らないよね


352 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 23:08:32 ID:X+dZPodq
>>351
あの、えーっと、でもでもだってちゃんなの?
釣りなの?
バンドやるから来てよ!って誘えばいいのに
その場でスケジュール帳に書いてもらえばいいことだし
友達だとしか思われていないんじゃないかな?
そこから好感度を上げるには和尚や他の人のアドバイス聞くことだよ
女から言わせて貰うと、変に意識されると困っちゃうんだよね

353 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 23:27:19 ID:bt2N4yM1
>>352
スレタイを読んでからきてください

354 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 23:35:15 ID:hpUGRmxZ
本当に悟りを開いたならここにはいないはずだよ!

355 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 23:41:11 ID:X+dZPodq
>>353
師ね

356 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 23:41:29 ID:Pug+c5i9
優しい男に女は惚れると思うよ

357 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/24(金) 23:57:08 ID:xKPo5lEs
人生は三つの要素で成り立っている。
環境 努力 運
つまり努力以外の三分のニは、すでに決まっている。
ダメな奴は結局努力してもダメなのだ。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 00:14:55 ID:BNHK5Ntn
>>357
釈迦の弟子茗荷は物忘れが酷く、自分の名も忘れる馬鹿だったが
「塵を払い、垢を除け」と言われてひたすら掃除をした
結果、誰よりも早く悟りを開いた
駄目な奴が努力して成功した例だ
と言う事は、悟りとは落ちこぼれの為にあるのではないか?

359 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 01:38:27 ID:8z5L3xlT
塵も無く鏡も無いとかいってるようではまだまだということだな?

360 :健真:2008/10/25(土) 05:10:26 ID:bICdOI0A
俺は年寄りだから、やっぱり手紙がいいな。
「あなたと会うと何も言えなくなってしまうので手紙を書きます。
 好きなんです。私はあなたと居るだけで幸せです」
こんな内容で週に1度出し続けるといいと思うけどな・・・。
もちろん手書きだよ。活字はダメ。

361 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/10/25(土) 05:35:17 ID:cbH95Npi
>>357
俺の人生は三つの要素で成り立っている。

煩悩 執着 自我


362 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 09:47:25 ID:EYTAKJtC
↑爆^^

363 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/25(土) 13:17:22 ID:n7tyUW4d
私も一度だけラブレター書いたことあります。フラれましたけどね。
今思い返すとこっぱずかしいッス。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 13:33:32 ID:az9K82py
今度は奥さんにラブレター出してあげたらいいね。

365 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/25(土) 13:44:31 ID:n7tyUW4d
それはハードルが高いw

366 :新興宗教鬼和尚教の巣:2008/10/25(土) 16:27:55 ID:YTpWyRmV
言いたい事はあまり無いが。

367 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 19:53:31 ID:CxSNyroP
俺、おととい悟っちゃったwすげーだろwww

368 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/25(土) 20:23:58 ID:GEnwxbfR
>>351 おぬしが彼女を好きになったのは、他の人には無い良いところがあったからじゃろう。
それを素直に口に出せばいいのじゃ。
自分の良いところを見せつけるのではなく、彼女の良いところを言うのじゃ。

>>254 ここにはいない。
どこにもいない。
それでも書くのじゃ。

369 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 20:58:25 ID:VlOWdEFm
>>368
おまえは馬鹿か。
誰かを好きになるのはほかの人にない良いところがあるからではない。

370 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 22:01:28 ID:1olMJNs8
>>351の場合
女に免疫がない×学力に自信あり
可愛いめの女子から「勉強教えて」と言われ
これはヤレる!まで思考が飛躍
意識しすぎて挙動不審になる
自分が彼女を好きかどうかよくわかっていない
というより、ヤレそうラッキー と思った自分を
なかったことにしているため、その辺りについては
考えないことになっている

371 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/25(土) 22:07:25 ID:v8puyXVe
>>368
悪い(とされる)ところが好きになったりもするけどね。



372 :健真:2008/10/25(土) 22:32:29 ID:cZt/OpAM
さすが鬼和尚、いいこと言うな。

373 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/26(日) 00:54:17 ID:AfBMZgTE
>>368
>>369の言うとおりで何が良いっていうよりも
人懐っこい所とか
話してる時のノリとかがなんとなく好きになったんで
褒めようにも…
確かに良いところはあるんだけど


>>370
なんか勝手に決め付けられてるな

元々好きだった子に勉強教えてって言われ
二人で勉強したりする機会が増えたから
アプローチし始めたんだよ


それに、ヤレソウラッキーって思うことが悪いことだとは思えない
俺はそういうことは考えてないけど


374 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/10/26(日) 04:45:53 ID:FL0zqhEE
俺なら考えちゃうな。真っ先に。

375 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/10/26(日) 04:46:25 ID:FL0zqhEE
いの一番に。
しかも真顔で。

376 :あんぽん。:2008/10/26(日) 10:02:21 ID:QGE9XsY4
 偽オショサンって、ノリいいよねぇ〜。この佃煮めぇ〜。

 こんなんも誉めだよね?
 偽オショサンのキャラ悪くないよねぇ〜。
 これも。

377 :370:2008/10/26(日) 13:58:03 ID:7mw4yhOv
>>373
ヤレそうラッキー!なんかしょっちゅう思ってるよ
実際にヤレるかどうかは別にして

俺にしてみれば、好きなコとヤレるかどうかは大問題だから
そんなこと考えてない なんかありえん
おまいさん、好きなコに声かけて も ら っ た から
動き出したんだろ?
勉強教えてって言われなかったらどうしてた?
これで 万 が 一 付き合い始めたとする
情況はいつヤルかってとこまでやってまいりました
そこでおまいさんぜってー
彼女その気みたいなんだけど
どうすればいいですか?って始めるんだぜ
で、うだうだやってるうちに愛想つかされんの
だから今のうちに諦めとけ

378 :健真:2008/10/26(日) 17:14:05 ID:eqTPqFAL
鬼和尚さんに質問です。

ずばり、生命とは何でしょうか?

偶然に生命が生まれたとは思われません。
また、確率から考えて必然的に生命が生まれたとも思えません。
何らかの(何者かの)意図があったとしか考えられないのですが・・・。

379 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/26(日) 19:52:38 ID:KPvau39c
横レスですが

道端に落ちてる石っころと我々を同じものと観じる
これが仏教のすばらしいとこですな。

380 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/26(日) 20:08:21 ID:x2PTjY9Z
一種のアニミズム、汎神論といえないこともないがぜんぜんちがうんだろうな

381 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/26(日) 20:35:25 ID:KPvau39c
どうなんでしょうかね。原始仏教自体、アニミズム、汎神論には
強く影響を受けているわけで、全く関係ないとは言えないと思います。

道元さんなんかも、もちろんそのままの意味あいとは違いますが
かなり汎神論に近い見方をしていると思いますな。


382 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/26(日) 20:38:49 ID:jsnfWv4I
>>373 それが良いところじゃ。
 人懐っこい、社交的な性格が良いと誉めるのじゃ。
 話すときのノリが良いと誉める。
 他にも良いところは一杯あるじゃろう。
 髪型とか、眼とか、耳とか、鼻とか、口とか、手とか、足とか。
 何でも良いから誉めるのじゃ。

 それが社会に出たときにも役立つ。
 誉める事は会話を進める定石であり、社会の潤滑油にも成っているのじゃ。

>>378 命とは大いなる意識の一部であり、全てでも有る。
 本来は全てであるが、誤って小さなかけらであると、認識しているものじゃ。
 命は食べるものや、見るもの、呼吸する空気や、空間そのものによって、常に全てと繋がっておる。
 それは決して小さく、孤独なかけらではないのじゃ。
 それは変化しながら、移り変わり、やがては大いなる意識に還って行く。
 常に移り変わり、流れていきながら、本質は変わらない。
 そこに人は大いなる意図を見出すのじゃ。

383 :新興宗教鬼和尚教の巣:2008/10/26(日) 23:06:58 ID:am5F35qM
鬼和尚の悟りのグレードは南方仏教では悟っていない、
生滅智のグレードで念を絶つ事はできていない。

新興宗教の悟りでしょうな、日蓮レベルぐらいだな。

384 :神仏教徒:2008/10/27(月) 15:55:28 ID:MpRbaVLY
>>382

鬼和尚様、皆さん、はじめまして。
ところで、鬼和尚様は、古事記、日本書記等、神道に関しては
どうお思いになりますか?

座禅などを組んでいる中で、古神道を推奨する女流囲碁棋士と
出会い、神代の時代から守られている日本国家と皇室に関して
キリスト教会や仏教会で記述が少ないことに疑問を抱くにいたり
最近、勉強し始めているところでございます。

385 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/27(月) 15:58:46 ID:rnhDTQtJ
>>382
いやいや、生命なんてごっちゃになった物質が偶然に自己複製の機能を持っただけ。
その存在になんの意図もないっしょ。

386 :神仏教徒:2008/10/27(月) 16:02:13 ID:MpRbaVLY
もちろん、仏教を否定するものではありませんが、
神社と寺の違いや、国家の聖典を語らず、他国の聖書や仏典を拝むのは
ここが変だよ日本人的なものを直感したというところです。

会社の先輩で、神棚はゴミに埋もれ、葬式の時に神拍手を打つという
全共闘時代の方々を見るに付け、ここらへんではっきりさせないと
いけないと感じました。もちろん、ここに来る人にはそういう人は
いないでしょうが。。

どこかで公に、神仏の機能の違いを宣言してくださらないかと思い迷ってた
ところ、異論もあり右翼的で好きになれませんが、TVの細木氏占い師が
神界が観音を背後に聖徳太子をとおして、人間界と神界の間にバリアを
貼る意味で仏界を作ったという日本論に驚いたことがあります。

387 :スルー希望:2008/10/27(月) 16:11:54 ID:yE3Wx88H
存在の糸あったって いいじゃないか!
無くたって いいじゃないか!
あったって 無くたって   いいじゃないか!!

388 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/27(月) 21:15:53 ID:9RITm+Rd
>>384 神を信じる事が出来るなら、本当に信じる事が出来るならば、それが神の道になるじゃろう。
 しかし、多くの者は神を信じると言いながら、実際には信じていない。
 不安を抱く者は神にすがり、頼っているだけであり、全てを神のせいにするものは、自らの責任を放棄しているだけじゃ。
 神を精神安定剤や、責任転嫁の材料としているだけなのじゃ。

 本当に神を信じる者は、神に集中し、全てを忘れ、己を神の前に棄て切る事が出来よう。
 それ自体がサマーディーになり、自我を放棄する道になる。
 そこまで出来る者は、却って少ない。
 自分の力によって進む方が、多くの人は至れる。
 自らの道は、自ら決められるからのう。

>>385 見出すのじゃ。



 

389 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/27(月) 22:56:32 ID:VjdNHiZR
>>388
悟りってのは神とか超自然なものは幻だってことに気づくことじゃないかな
実際ないしね
宗教なんてネズミ講みたいなもんだ

390 :神仏教徒:2008/10/27(月) 23:54:02 ID:MpRbaVLY
>>388
>>389

無知な神道初心者の人間なので幽冥の道理には通暁してはおりませんので
間違ったことを言っては恥ずかしいと思いますため、はっきり申します
ことできませんが、聞き伝えの中から申します。

曰く、神社や鳥居などは全て意味があり、上空別次元には、厳然として
日本の神々様がいらっしゃいまして、全ての善悪の評定を行ないます
ようです。

次に曰く、共産主義、唯物主義、ニーチェ、ダーウィ
ニズム、フロイト心理学、などの無神論宗教まがいのものを、サタニ
ズム(悪魔主義)として排斥します。

次々に曰く、カルト宗教の教団の付近にある悪霊が、教祖を通じて、信者に快楽を
与え、これを悟りとしてる場合もあるとします。

仏教に帰依しているとしても、それを見守ってくれている地元の氏神様を
なえがしろにしていた場合は、最終的にはどうなるかわからないとのこと。

禅の方から神道に移って、こういうことを聞きました。

391 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/28(火) 00:04:19 ID:L8zTm30K
キタコレ

392 :神仏教徒:2008/10/28(火) 00:09:12 ID:y2gMTFZP
>>396

細木女史に関しましては、TVにて、法隆寺山門落書をした人間に
対し、千僧供養しか救われる道は無いとして、仏罰を提唱。

また、女史は、東大寺で空を悟ったと言質。
東大寺は女人禁制ですが、物故した旦那様が大臣級の人間だったためか
理由は分からないですが、断食修行座禅に入ったとのこと。

神界、仏界、自然界、人間界、地獄のヒエラルキー構造を
TVで板書し、諸宗教、特に、先祖供養をせず、教祖供養や宗派供養や
修行のみを推奨する宗教によって分裂する大和魂へ警告。」

以上の事をされた女史に対し、雑誌も、国民も、世論も、マスコミも、賛否なく
終わった事、私は解せないでおり悩みます。

393 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 00:13:18 ID:qCEQNCqA
裁きは天に任せればいいじゃないすか あなたが悩む必要はないでしょう

394 :神仏教徒:2008/10/28(火) 00:21:15 ID:y2gMTFZP
>>393

宗教の選択を誤り、カルト宗教に入って、善行を行ない続けた
所、神罰か、自分の良心がうずくのか、周りの人からの指摘かで、
洗脳を脱したところです。

宗教の選択は怖いものであり、悩ましいところであります。
悩む必要はあると思っております。

カルトであれ、神道であれ、大乗仏教であれ、世間に対しては
同じ善を解きますから、怖いのでございます。
日本の戦後カルト宗教、性格改造セミナー、マルチ商法の
歴史を調べるうちに、暴力組織、テロ国家、武器商人民族の悪魔崇拝
者によって、捏造されている、フシを発見することもあります。

395 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 04:15:47 ID:SpSwHC7G
えっと

396 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 04:17:18 ID:SpSwHC7G
>>392
で、細木はどうなの? ←これでいいのかな



397 :健真:2008/10/28(火) 07:09:50 ID:3Lf8ibxG
>>390
神道といってもいろいろありますね。
大本教・天理教と天皇家が信仰する古事記を根拠とする神道。
後者の方は財界人や政治家がよく伊勢神宮に参拝しますね。
後者はどうも政治的意図を感じます。

私は神道のことをよく知らないので変なことを言っているのかもしれません。
失礼しました。

398 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 11:24:57 ID:9RaPsZHW
>>397
靖国神社参拝反対団体の主張みたいだ
おかげ参りなど伊勢神宮は日本人の心の拠り所
清浄な境内を一度歩くことをお勧めする
遷宮は建築技術の保全にはかり知れない貢献をしている
厩戸王子は仏教を政治に利用したのだがね
横レスですが



399 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 19:12:35 ID:szeH/ezW
>>373です
もう本格的にマズいかも

今日学祭前最後の登校日で
学祭まで少し休みになるのだが
好きな子をサークルのイベントに誘えなかった…
俺のパフォーマンスを宣伝することが出来るのはもうメールだけ

ただメールだと弱いよなぁ

相手の子が近く通りかかっても、丁度俺が友達と話し込んでいて
向こうからも声をかけてこないし
こっちからもかけ損ねた
あとはずっと女の子で固まってた

俺とも仲の良い女の子と二人でしばらく相手の子が話してたけど
なんか話し割って宣伝しに行くのも気が引けたのでだめだった…

ってか相手の子の友達にもなんか話しかけることが出来なくなってる
一人でいて、凄く暇そうにしてたのに声をかけることができなかった…

どうしよう…
去年メールで宣伝したけど返信が来なかったので
メールでの宣伝はあまり期待できないし…

なんかもう本気で無理なんじゃないかとか
諦めるべきなんじゃないかと思ったりする反面
やっぱり諦めたくないです



400 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 19:22:47 ID:xluPFB//
そうですか

401 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 20:10:49 ID:ldjshABf
>>370
>これはヤレる!まで思考が飛躍
>ヤレそうラッキー 

 ↑ ン なこと思ってる男には絶対ついていかない

402 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/28(火) 20:36:50 ID:GjaWwehJ
>>389 幻と言えば全ては幻じゃ。
 空と言っても空が損座する訳でもない。
 頭の上にある広い空間をそのようになづけただけじゃ。
 神も宗教も、自らの成長に利用できればそれでいいのじゃ。

>>390 神が居るか、居ないか、ではなく、おぬしがそれを信じ切れるかどうかが問題なのじゃ。
 孤独や不安を慰めるために、すがりつく対象ではなく、自らの責任から逃げる為に利用するのでもない。
 どこかの次元に居る神などを、他人から聞いて信じるふりをしているなら、無意味な妄想に過ぎない。

 その前に何もかも捨てきり、自己を放棄して集中し、没入出来るのなら、その神が己の外に居るものではないと気付くじやろう。


 

403 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 21:37:58 ID:ldjshABf
>>402
鬼和尚様
>何もかも捨てきり、自己を放棄して集中し、没入出来るのなら、
>その神が己の外に居るものではないと気付くじやろう。

このようにできるようになるには何らかのしるしが方便として必要な時があるのではないでしょうか。
カルトにはまらない為にも。


>おぬしがそれを信じ切れるかどうかが問題なのじゃ。
>孤独や不安を慰めるために、すがりつく対象ではなく

人間は無知ですので恐れるあまり頼りたくなる時があります。
情けないですがそのような時は何とするのでしょうか?
不遜な質問でしたらお許し下さい。

404 :370:2008/10/28(火) 22:33:28 ID:fQbJt+HR
>>401
へー。ちなみになんで?

405 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 22:39:33 ID:szeH/ezW
>>370
リアルにたすけて…
木曜日に30%くらいの確立で会えるかもしれないけど
もう明日かあさって当たりメールで誘うことを考えるべきなんだろうか


406 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/28(火) 22:48:25 ID:zg7cFJf6
>>405
今、メールで「こんばんは、寒いね」って送ってみ。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 23:08:06 ID:szeH/ezW
>>406
それってパフォ関係無いような…
ってかそんな無意味なメール送ったこと無くて怖い
大丈夫なの?
もう本文書いちゃったけど

408 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 23:13:51 ID:7NpbCaZh
>>407
VIP行ってアンカーメールでもやってこい。

409 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/28(火) 23:16:24 ID:L8zTm30K
>>407
大丈夫だ。俺達が憑いてる。

410 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/28(火) 23:17:08 ID:zg7cFJf6
>>407
なにげない、メールで相手の反応みるの。


411 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 23:23:28 ID:szeH/ezW
>>409
なるべく用事でメールしたいんだぜwww

>>410
なるほど
反応悪かったら諦めるべき?


412 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/28(火) 23:28:24 ID:zg7cFJf6
>>411
とりあえず、返事が帰ってくるか、来ないかだね。

413 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/10/28(火) 23:31:45 ID:L8zTm30K
そーゆーこと。

414 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/28(火) 23:44:31 ID:OihXbmid
もてるの必死なバンドマン!頑張れ!
 恋は妄想!カッコ悪い!

415 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/29(水) 00:15:05 ID:ofpsRU+w
>>412
まだメール送れてないんだけど

無意味なメールを送るのが一番怖い
ほんと、話しかけて告知しておけばよかったと後悔してる。

というか、今まであんまり話しかけなかったことを後悔してる
ってかデートの時に思い切ってたくさん話さなかったのに後悔してる
全てがダメな方向に行ってる気がする


416 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/10/29(水) 00:24:40 ID:RgXO6eFY
>>415
今日はもう遅いから、メールせずに、明日にしましょ。

417 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/29(水) 00:42:09 ID:9nKMyO8L
>>412>>413>>414
なにわっこ娘、キンキ、ななし←同一人物ですか?

418 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/29(水) 01:42:54 ID:bCRDkQeR
>>404
タイプとして嫌いだから!

419 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/29(水) 01:57:49 ID:bCRDkQeR
>>415
なんか後手後手だ。
だから前言ったでしょ。諦めるにも納得してからにしなさいって。
その為には、思い切って話かけるしかないよ。
最後の行動は自分でするしかないんだから。
フラレてもいいじゃん。
行動しないで後悔するより行動してから後悔する方がいい。
やさしく言えなくてゴメン。これでも応援してるんだけど。


420 :370:2008/10/29(水) 02:06:41 ID:7RPOUb4a
>>405
日程がよく分からん話だなぁ、どうでもいいけど。
30%の意味もよく分からんけど、その確率をもっと高められないのか?
高められるものなら高める努力と直接誘う努力をする。
会えなかったらメールする。
去年メールで宣伝したけどスルーされたってのは彼女に対して?
何でスルーされたか分かってないのか?
その頃は好きじゃなかったのか?

去年の学祭の出演をスルーされても今年の夏頃まではうまくいっていたわけは?
誘うならもうさりげなくなんか考えなくてよくね?
さりげなくさりげなくと考えた結果が今だろ?

〇〇ちゃんに見に来て欲しくて頑張って練習してんだー
まじで来てねー
とか言うかな、俺は。
でもなー、借りる約束がどうのってのとかそのままになってるんだろ?
こじらせ過ぎ。
ダメモトでどうぞ

421 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/29(水) 02:34:39 ID:ofpsRU+w
>>419
いつも後手後手になってダメになるんですよ…

>>420
今回の場合物理的に確率は高められません
完璧に運です。


スルーされたのは相手の子に対してです
スルーされた理由は返信の必要性を感じなかったのと
興味がわかなかったからだと思います
ccで一括送信してたので、それも理由にあると思います

その頃から好きだったけど
デートもしたこと無かったし諦めてた

今年の夏ごろ上手く行った理由はちゃんとはわからないけど
気まぐれで、なんとなく相手の子の勉強の面倒見てあげてからです

やっぱそこまで言わなきゃダメだよなぁ…

借りる約束については相手の子も無かったことにしてると思います
普通に、○○の課題の調子どう?みたいに向こうから話しかけてきたから



422 :健真:2008/10/29(水) 05:06:55 ID:xsJChVSR
>>421
これって、釣り?本気?
もし本当に好きなら自分から話しかけナよ。
それができないようなら、本当に好きではないということだと思う。

423 :370:2008/10/29(水) 08:23:40 ID:7RPOUb4a
なんとか男だよなすっかり。
この男は彼女に告ってもらいたくて、さりげなく誘導するワザを知りたいらしい。

上手くいかなかったらどうしようなんか心配しなくていいから。
とりあえず絶対に上手くいかないから。
だいたい、〇〇ちゃんに来て欲しくて が、そこまで言わなきゃ ってほどのことか?
元気に明るく言っとけば日常会話だろ?
日常会話にものすごい重大な意味を被せるのが不自然。


424 :370:2008/10/29(水) 08:37:44 ID:7RPOUb4a
>>418
へーそうなんだ。
でも、ヤレそー!と思ったかどうか、どう見分けてんの?

425 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/29(水) 10:13:52 ID:9nKMyO8L
>>422
嫁は来たのかwwwww

426 :神仏教徒:2008/10/29(水) 10:19:00 ID:eD13AR1q
>>421

懐かしい青春のトキメキだなあと思いました。

さて、昔の思春期少年だった僕ならば、風俗なんか行ってみて
女の子と慣れておくというのも一手というか、もし、
自分なら、そうすればよかったと、今にして思います。

HOTDOGPRESSという青年雑誌で北方謙三さんという
三国志や水滸伝などの著作がある作家がいて
若いときは玄人の女性にお世話になることだ、ソープへ行けが金言でした。

北方さんの友人も、僕もそうですが、素人の女性とのぎこちない恋で
人生に無駄時間と棒にふる奴が多すぎるとのこと。実際、キャバなんかで
好みの女性自体が変化してしまい、ああ、あのこと付き合わなくてよかった
なんてのもありました。

人それぞれですんで、参考までにしてくださいね。

427 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/29(水) 20:34:14 ID:FLr4Z9wj
>>403 しるしによって検証を求めるなら、オウムなどのように超能力をしるしにつかい、人を引き付ける者も出るじゃろう。
 ただ自らのどこまでも真実を求めて止まない心こそ、導く杖になるものじゃ。
 
 自分が神を信じるのではなく、ただ縋っている事を、正しく認識すべきじゃ。
 そこから全ては始まる。
 自分は神を信じ切れる者でないと、見極めたならば、自らの道を選ぶのもよい。
 更に精進し、縋る心を捨てようと観察するのもよい。
 神の道は、むしろ仏の道より険しいものじゃ。
 真実を求める為の質問ならば、不遜と言う事は無い。



428 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/30(木) 04:10:38 ID:DlepT7gR
>>427
わかりました。
丁寧なレスをありがとうございました。<(__)>

429 :あんぽん。:2008/10/30(木) 10:29:04 ID:xE+5exf/
肩こりが、カブトムシ並みで こりごりです。

 おHelloございます。

見えない流れって タイミング掴むの難しいなぁ。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/30(木) 19:55:01 ID:M+K63AxX
自分は何をしたいかわかりません。
どうすればいいですか?

431 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/30(木) 19:56:52 ID:HTukJvPO


悟りとは何ですか?


432 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/30(木) 20:09:01 ID:hM7XtOUt
>>431
さとりとは、なんだと思いますか?

433 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/30(木) 20:53:23 ID:2sVm6yTT
>>428 どういたしまして、またおいでなさい。

>>430 知識を集めるのじゃ。
 この世界はどうなっているのか。
 その中で自分はどのようにすへきかが、わかるじゃろう。

>>431 おぬしがそれを求めないなら、茶飲み話の種にしかならないものじゃ。
 求めるなら苦を逃れる扉と成るものじゃ。

434 :神仏:2008/10/30(木) 23:43:18 ID:I7F01u/4
〜なの「じゃ」という語尾、禅宗の生かじりっぽくて激しく嫌いだ。

435 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/31(金) 14:09:48 ID:0l36NUdk
>>434
じゃがのう、じゃがなければ鬼和尚だとわからん
じゃあないかな?
しゃあないかな

436 :神仏教徒:2008/10/31(金) 17:16:04 ID:bGGRA89R
私は、「じゃ」は嫌いではないにゃ。どうでもいいこと。
アメリカ人で英語で座禅をするお坊さんもいるにゃ。
それよりも、「じゃ」だろうが、「じゃん」だろうが、「な」だろうが、
嘘をつくカルト教祖をこそ国賊として嫌うべきだと思うにゃ。

語尾やら、荒しやら、下衆のかんぐりやらはどうでも良い。
敬語や古代語を使うカルト教祖もいる。
要するに、法則、真理、情報だけが重要です。
いちいち枝葉末節にこだわる時間は人間の寿命を考えれば。。。もったい
なさすぎです。2chによくいる変なことに腹を立てる粘着人間には
ならないことじゃ。

437 :神仏教徒:2008/10/31(金) 17:48:16 ID:bGGRA89R
一回、オフ会やって、皆で座禅組むとかもいいと思います。

無駄な、お喋りや、2ch低級水掛け論よりも。

438 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/31(金) 20:21:28 ID:G3+hRf35
「坐禅」ね。坐薬の「坐」

439 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/10/31(金) 20:44:39 ID:lJRQnv8g
>>434 わしを好きになれば、じゃも好きになるじゃろう。わっはっはっはっは。

>>436 そうじゃ。気にせんことじゃ。

>>437 犀の角のように独り歩むのじゃ。
 孤独が人を成長させてくれるのじゃ。

440 :おさかなくわえた名無しさん:2008/10/31(金) 21:33:24 ID:p4Bl3ym6
>>439
孤独で歩むっていいますけど
お金もなく土地もなく
日本で自給自足しようとすれば逮捕されます
ホームレスがよいという事でしょうか?
勝手に托鉢僧になればよいということ?
それかどこか人目のつかないところで座禅を組んでそのまま餓死?



441 :健真:2008/10/31(金) 22:11:56 ID:NzBfgRsJ
鬼和尚さんは他のスレで初期仏教のスマナサーラ長老に触れていましたが、
スマナサーラ長老のどんな点に影響を受けましたか?

私はサンガ新書の彼の著書を4冊読み、とても感動しました。
仏教はどんな考え方をするのか、が多少わかったように思います。

442 :お釈迦様:2008/11/01(土) 00:54:33 ID:KobqisDP
>>440
あらゆるいきものに対して暴力を加えることなく、
あらゆるいきものの いずれをも悩ますことなく、
また子を欲するなかれ。
いわんや朋友をや、
犀の角のようにただ歩め。
交わりをしたならば愛情が生ずる。
愛情にしたがってこの苦しみが起こる。
愛情から禍いの生ずることを観察して、
犀の角のようにただ独り歩め。

443 :お釈迦様:2008/11/01(土) 01:07:55 ID:KobqisDP
つづき

朋友、親友に憐れみをかけ、心がほだされると、おのが利を失う。
親しみにはこの恐れのあることを観察して、
犀の角のようにただ独り歩め。
子や妻に対する愛着は、たしかに枝の広く茂った竹が、
互いに相絡むようなものである。
筍が他のものにまつわりつくことのないように、
犀の角のようにただ独り歩め。
林の中で、縛られていない鹿が食物を求めて欲するところに赴くように、
聡明な人は独立自由をめざして、
犀の角のようにただ独り歩め。

444 :お釈迦様:2008/11/01(土) 01:16:51 ID:KobqisDP
つづき

仲間の中におれば、休むにも、立つにも、旅するにも、
つねに人に呼びかけられる。
他人に従属しない独立自由をめざして、
犀の角のようにただ独り歩め。
仲間の中におれば、遊戯と歓楽とがある。
また子に対する愛情は甚だ大である。
愛しき者と別れることを厭いながら、
犀の角のようにただ独り歩め。

おわり


445 :健真:2008/11/01(土) 12:11:51 ID:UQFuT8+d
日本では何で托鉢しないんだろう?
そういう人がいてもいいと思うけど・・・。
人里から少し離れた所に小屋を立て、野菜は自給しながら週に1〜2度托鉢に出る。
金もないが欲もない。
宮沢賢治のデクノボーや山頭火みたいな人、いないのかな。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/01(土) 13:19:29 ID:kNRtBPEE
>>442
日本が働いて積み上げたお金でイラクの人達を殺しまくってますよ
もちろんそれだけではないです
今の日本では自給自足をしていない日本人は全員人殺しになります



447 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/01(土) 13:44:18 ID:L/zqyU3Z
とりあえず病院行ってお薬飲みなさい。
宗教は症状をますます悪化させてますよ。

448 :お釈迦様:2008/11/01(土) 13:47:47 ID:KobqisDP
>>446
お釈迦様の言葉を書き写しただけですからw

私は、悟った人を見ているだけの凡人ですので
意味することを自分流に解釈すると

「他人に惑わされず、我欲を棄て、自己を保て」
ではないでしょうか?鬼和尚さんは違うかもしれませんが・・・

自給自足の生活をしていても、命を奪わずには暮らせませんよ

>>445
あなたが、そう、やりなさい
あなたが、そう、なればいい

449 :神仏教徒:2008/11/01(土) 13:55:57 ID:y2gn/ICS
>>445

日本で托鉢で掘っ立てお堂で生きている禅師いっらしゃいます。
先日、NHK教育とNHK第一放送でこころの時代で、ノイローゼと
仏教について、達磨、慧可などを紹介しつつ述べていていらっしゃいましたよ。

ヨガの沖先生から、森田療法から、禅から、キリスト教から、断食まで
なんでもやって、禁止されていた断水までやられたようです。
私と全く同じ哲学的煩悶、ノイローゼになっておられていたので、即効で
再放送をパソコンに取り込んだら、バイクで20分程度の所で住んでいる。
しかも、完全な乞食僧侶としていらっしゃったので、これはと思いました。
禅と真言で治癒、禅は無、真言は有として、両者を融合する、傑僧。
真言は、美輪明宏、江原宏之、丹波哲郎などの霊系につながる
最福寺の池口氏、高野山。禅は板橋師範などとも連携しているようです。

白隠禅師も、釈迦もノイローゼ(発心)になって出家したそうですが、
東大の鈴木知準精神科医が、仏教は、いったんノイローゼにならないと
わからないとして、神経症の患者を集めて禅をやられたが、
おそらく、禅の疑団=ノイローゼではないかと見ています。
釈迦もそうでしたが、強力な内向性とノイローゼが、大前提なんだなと
思いました。

450 :神仏教徒:2008/11/01(土) 14:08:42 ID:y2gn/ICS
天皇陛下の霊に今度天皇になってくれないかと命令したとする
高橋師範のカルト教団から分派してΩ教団、○○の科学ができました。

その○○の科学の信者さんが老師を訪れて釈迦に説法をするもんだから
逆に質問したそうです。お宅の教祖さんはお釈迦様の生まれ変わり
だそうだが、なんで結婚して豪勢な神殿に住んでいるの?と。

一緒に真夏の托鉢に行きましたが、これは辛いです。
これを霊能者を頼りに全国托鉢行脚したというのだから、大変です。
老人ホーム慰問にご一緒させていただいたところ、全国行脚と霊体験
について話された。そのとき、患者さんが、「自慢坊主!」と叫んだが
僕の目からすれば、真夏の托鉢を一日でもやったなら、そんな言葉
は出ないと思いました。地獄の亡者には、くもの糸が見えないらしい。

451 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/01(土) 17:31:36 ID:jbCoTx+s
神仏教徒さん

その叫んだ老人が地獄の亡者であなた方がクモの糸なわけですかな?


そうならば悲しいことですな。

452 :神仏教徒:2008/11/01(土) 18:59:04 ID:y2gn/ICS
悲しいことです。
こうなった場合は、祈るしかありません。



453 :神仏教徒:2008/11/01(土) 19:11:28 ID:y2gn/ICS
もうひとつあって、
老師の御弟子で女人があったが、足しげく法を聞きに来ていました。
そのため、2人の仲を危ぶむ噂が広まったということでしたが、
何人かの方が去ったという事件。

お金が必要な分しかなくて電話さえも引けず、御弟子さんから携帯を
寄進されて、受信にしか使わないという老師ですから、まず、
冤罪だったわけですが、この場合の去った人たちも、くもの糸が
見えなかったということになりましょう。この場合、他の禅師に
出会うかもしれないので、正否は決定できないですけど、真実を
外したのは確か。

このように、正師、仏法との縁というのは、物凄く遠く得がたいものだ
と思いました。出会っても縁がないと聞こえないのが仏法(くもの糸)だ
と思ったのです。

454 :神仏教徒:2008/11/01(土) 19:21:29 ID:y2gn/ICS
かくいう私など、神社と寺の違いもわからずにいた時期。
キラビヤカに飾った天皇陛下より偉い大天使のカルト教祖(北朝鮮<<ユダヤ系)
と握手をして、邪神を正神と崇めたてまつって地獄どころか
大地獄の国賊だった頃があり、恥かしい限りです。



455 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/01(土) 20:10:22 ID:jbCoTx+s
残念ながら おわかりいただけなかったようですな。

456 :神仏教徒:2008/11/01(土) 20:33:53 ID:y2gn/ICS
友人、家族が散々反対した、カルト入信後、
洗脳が解けたのは、私を勧誘したガールフレンドの姉様が
刑事事件で地検に送検されたからですが、こういうことが
なければ、洗脳は解けないわけです。

性格改造セミナー、新宗教、Ω、等に、外国資本が関わっていた
とは新人にはわからないです。同じ神仏を説くから
嘘をつくわけがないと思ってしまう。

457 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/01(土) 20:34:53 ID:YnliBFcY
>>440 どこに行っても、心の中に他人を思っていれば孤独ではない。
 どこに居ても、自らの心だけを観ているならば、それが孤独の修行場なのじゃ。

>>441 特に影響は受けていないのう。
 良く勉強しているようじゃ。

>>448 そうじゃ、それでいいのじゃ。
 自分を灯りとして進むのじゃ。

  

458 :神仏教徒:2008/11/01(土) 20:35:05 ID:y2gn/ICS
>>455

何かを誤解なさっておられますね。。。
この話は流しましょう。

459 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/01(土) 20:37:58 ID:GBPlwxgI
この世に地獄の亡者などいません
もし、いるとすれば
誰かを地獄の亡者とみるひとのこころにいるのではないでしょうか

460 :神仏教徒:2008/11/01(土) 20:54:06 ID:y2gn/ICS
今、オーラの泉という霊能番組を見ています。

>>459

私も、以前はそう思っていました。
万教帰一、ラブ&ピース。平和主義。。。新宗教、
葬式仏教でない都市宗教、素晴らしい。

しかし、現実を見ると、悪霊、悪代官、悪宗教、悪魔、
教祖面した金の地獄の亡者、武器商人、悪セミナー、
ウヨウヨしています。

お人よしの日本人仏教徒だった私は、カルト教団に騙されて
悪霊、仮面分裂病に陥り、知りました。

座禅の先生に教わったことは、
誰かを地獄の亡者と見るひとのこころにいるのではないかと
問う人間の中にある間違いに気をつけようということ。
そういう人間に出会うであろうと予知された禅師には脱帽ですが、
ともかく重要なのは。。。

仏教で、分別をなくす修行の中で、本当の悪人や地獄亡者までも糞味噌に
同一視してしまう優しさを持つ危険性に思いを致します。
人間の面を被った悪霊のことを、魔人、魔女といいますね。
カルトに反対したおばさん達を捨て、美人の地獄の魔女と共にカルト教団で
心中するという、若い大和魂を、現実界に戻すのは大変です。

差別は絶対いけません。でも、区別は必要ではないでしょうか。


461 :神仏教徒:2008/11/01(土) 21:20:47 ID:y2gn/ICS
仏教の分別区別差別問題で、少し視野を半島情勢に向けることで、
見えてくるものがあります。話題がぶれますが、色々な意味を含んでいます。
下記の動画を見てください。

平和を唱える日本の青少年と、反日優越感に燃える韓国の青少年の絵の差を。

abnormal Korean children(and normal Japanese children^^)
http://jp.youtube.com/watch?v=gEdT-K40rs4

作者は言います。同じアジア人種同士、韓国の若い青少年を救ってくださいと。

462 :神仏教徒:2008/11/01(土) 21:35:49 ID:y2gn/ICS
LGBTって知っていますか?
今、NHKのETVで、同性愛差別撲滅運動の
番組をやっています。

自殺するほどの悲しみを知る彼らの声、声、声。



463 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/01(土) 21:49:28 ID:GBPlwxgI
>>460
人間はみたいものをみます
闇に焦点を合わせるのもありでしょう
地蔵菩薩も地獄にあえて落ちたと言われてますからね
あなたのこころが平安でありさえすれば闇もまた住み良い処となるでしょう

464 :神仏教徒:2008/11/01(土) 23:11:04 ID:y2gn/ICS
出典 WikiPedia:閻魔(えんま)は仏教・ヒンドゥー教などで地獄の主。
また神とも。冥界の王・総司として死者の生前の罪を裁くと考えられる。
日本では地蔵菩薩と同一の存在と解され、これは地蔵菩薩の化身ともさ
れている。

>>463

それじゃあ、視点がピンボケですよ。。。。堪忍してください。
地蔵菩薩様、閻魔様があえて地獄に落ちて衆生を救いに行くことと、
私が地獄の魔女に誘われてカルトに落ちて、善行と称して、
勧誘や犯罪に関与し、覚せい剤の作成に関わるテロ国家の片棒を担がさ
れることとは雲泥の差があります。

二度と、カルトにはいかない。

465 :神仏教徒:2008/11/01(土) 23:22:07 ID:y2gn/ICS
キリスト教系心理劇セミナー(ファミリーコンステレーション)に
洗脳された同僚のOLをお堂托鉢和尚のところに連れて行ったら、
生活懺悔、わんわん泣いていましたよ。

騙される人間が闇を見るために堕ちた地獄ではないです。
騙す人間が悪い。
運が悪ければ、死ぬまで、騙されたままなんですよ。

仏教や釈迦の警句や御言葉を、現実を知らずに乱用する方が
多いなと思います。しかし、お気を悪くなさらないでくださいね。。

466 :神仏教徒:2008/11/01(土) 23:54:18 ID:y2gn/ICS
先ほど紹介しました托鉢僧侶の師範に当たる池口法主が霊界研究の丹波氏と
対談(2人目です)
http://jp.youtube.com/watch?v=K55KorVxukg

おまけ、瀬戸内寂聴と美輪明宏
http://jp.youtube.com/watch?v=5ZH4FhUpFL4&feature=related

先日瀬戸内寂聴さんが文化勲章を受章されましたが、
美輪氏が天皇家との関係を霊視していました。
瀬戸内氏がかたくなに否定していました。

ところが、その後、家系図を調べたら、関係があったと
著書にあったです。

蘇我氏、聖徳太子、鑑真、空海、親鸞、沢山の宗教家が日本に出ました。
敗戦もしました。皇后陛下はキリストの女学院御出身です。

しかし、やはり、神道と皇室は日本の宗教の中の宗家、大神官長ですから、
修行の上で、皇室と日本国民の家庭には1対1のなんらかの縁が
あるように思うものであります。

467 :お釈迦様:2008/11/02(日) 00:35:21 ID:UnCnylDO
>>457
私は鬼和尚から寛容と忍耐を学んだような気がしています
私には無いものです

>>466
>二度と、カルトにはいかない。

あなたは自分をわかっていない
振り込め詐欺に遭う人は『私は騙されない』と信じ込んで騙される
普通の人は『騙されるかも知れない』と用心する
カルトに嵌る人の心理とよく似ているよ

468 :神仏教徒:2008/11/02(日) 00:54:33 ID:eY30Olto
>>467

意図が読めていませんね。。。。
カルト問題含め、無宗教国家日本、国民は宗教的にも、
霊的にも、本当に大変な状態にあるんですってば。。
心理がどーたらこーたらはどうでもいい。

美輪氏と丹波氏
http://jp.youtube.com/watch?v=OvSN5CjMtSk&NR=1



469 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/02(日) 04:37:37 ID:hE6UT0PU
>>468はぜんぜん洗脳が解けてないやん

470 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/02(日) 11:26:04 ID:z50JZXk9
バイト先に最近入った女の子と仲良くなったんだけど
段々気になって言ってます
数回一緒に仕事しただけなのに
すぐ仲良くなって、週1でしか一緒のシフトは無いけどよく話します
お互いバイト始まる前にかなり余裕もって行くので仕事前に話したりします。

が、メアドとかはまだ交換できててないし
プライベートで会えるような状況じゃないです。
メアドなどを交換したり
プライベートな関わりをするきっかけがつかめません。

俺もバイト入って日がそんなにたってないから
仲良い男友達もいるが、お互いまだメアドとか交換してないし
飲食店で、深夜まで自宅から離れた大学の近くでやってるので
みんな仕事終わると電車がなくなりそうになって急いで電車に乗るので
仕事が終わってから遊ぶとかは無いです。
なんとなくメアド交換とかする話の流れにならない…

今のところはアプローチかけていきたいが
どうやって進展させれば良いのか…
バイト始まる前の待ち時間に30分くらい話すんだけど
なんかメアド交換とか切り出しづらい気がします

471 :神仏教徒:2008/11/02(日) 12:11:04 ID:eY30Olto
神道とカルト宗教の対立を探るうちに、こんなのを見つけました。
参考まで。左翼洗脳自虐歴史観:GHQの「ウォー・ギルト・プログラム」
(戦争への罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画)
右翼でも左翼でも無い、歪曲の無い歴史観を持った日本人はどれくらいいるか。
自衛隊幕僚長が更迭されましたが、中韓の言い分の何パーセントかは
さっぴいて考えるべきかもしれません。
【産経新聞 2005/08/04】
■GHQの検閲指針 (検閲対象となった主な事例)
 ・連合国軍総司令官(司令部)に対する批判
 ・極東国際軍事裁判(東京裁判)批判
 ・GHQが憲法を起草したことへの批判
 ・検閲制度への直接・間接の言及
 ・米、ソ、英、中国に対する批判
 ・朝鮮人に対する直接・間接の一切の批判 
 ・他の連合国に対する批判 
 ・連合国の戦前の政策に対する批判 
 ・ソ連対西側諸国の「冷戦」に関する言及
 ・戦争擁護、軍国主義、ナショナリズムの宣伝
 ・神国日本、大東亜共栄圏の宣伝
 ・戦争犯罪人の一切の正当化および擁護
 ・占領軍兵士と日本女性との交渉
 ・占領軍軍隊に対する批判

472 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/02(日) 12:29:09 ID:s6sWvxwr
>>470=>>259

473 :神仏教徒:2008/11/02(日) 12:58:52 ID:eY30Olto
キリスト教系一神教カルト(カトリック、プロテスタント教会)と、
多神教と、北米白人種の黄色人種への劣等感(紀元前の遺跡が無い)
に関して調査中です。

キリスト教も実はある意味多神教なのでは無いかと言う事実。
聖書で、神々が、Iではなく、WEを使っている点。

次に、やはり、太平洋戦争は、人種大戦だったんだなと、いまさらながらの
事実に驚いています。良識派といわれる、朝日新聞、NHKら
マスコミは何をやっていたのか。。。。日教組に愛想を付かした政府が
郷土愛だのいまさら言っているが遅すぎる。

宗教を学ぶ上で史実や宗教の神に関する事実を歪曲してしまうと
危ないと思い治し、修行以外に歴史を調査するようになってから
全く宗教観が変わっていきました。

474 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/02(日) 13:17:47 ID:RAbk3sxR
神仏教徒さん

これは、ひとつの提案ですが一度、宗教、歴史、思想など
から全く離れた生活をしてみたらいかがですかな?
毎日、普通に働き余暇は自然のなかなどで過ごし、あまり
宗教と無関係な人たちと交わりをもつ。そのような環境に
自分をおいてみて少し距離をおいて自分を見つめなおして
みる。すると、また今までとは違った何かが見えてくるかも
知れません。それから、ゆっくりと自分の進む道を考えて
みたらいかがですかな?

まあ、いつもカラスに笑われてる愚か者の言うことですので
気に障ったのならご勘弁のほどを。

475 :神仏教徒:2008/11/02(日) 13:29:57 ID:eY30Olto
老師の講話の中で分かったのは、お寺や禅堂、修行道場という
仏教の施設といえども、派閥やら上下関係やら駆け引きやら嫉妬やら
が渦巻く修羅の場であるということでした。また、難しい禅問答を新書など
に記しているようだが、ほとんど悟ってないので、難しく書かざるを得ない
し、分かっていないのに、円覚寺だの東大寺だのの官長とかに出世して
布施を得る状態というのは恥ずかしくて難儀じゃなかろうかとのことでした。

しかし、そういう場面をくぐってこそ、魂は切削されていくのだろうと
思います。のちに、一つの宗風を持って山奥の仙人になるというのも
いいかもしれませんが、世間も、寺社もしらないで、いきなり、
無師独悟というのも難しいのかもしれません。

ある日、僧堂の屋根に上って修理をしていたが、転落して圧迫骨折をし
病院で休養をするなかで、天啓として全国行脚という文字が浮かんだと
聞きました。のちに、鹿児島、四国遍路、北海道、礼文島と回るうちに
霊能者に霊視してもらって、お堂を発見し、ここに隠居して安心を得た
としますが、これが、いきなり、お堂を発見した場合は、やはり、ただの
引きこもり僧になってしまう可能性があり、人生に無駄は無いとは
江原氏の言葉ですが、そういう面もあるんだと思います。

476 :神仏教徒:2008/11/02(日) 13:34:24 ID:eY30Olto
>>474

ありがとうございます。
用は、バランスですよね。
取り入れてみます。

PS:それにしても、人間の脳は不思議、色々な速度がありますね。

477 :神仏教徒:2008/11/02(日) 15:00:57 ID:eY30Olto
>>469

流石、ご明察。半分正解。

PS:イーサン、敵か味方か、それだけが問題だ。

478 :健真:2008/11/02(日) 17:03:00 ID:m2SuPOVg
私が勤め人だった頃(7〜8年前)、どうも日本の社会は変だと思った。
きっかけはケータイだった。
喫茶店でも本屋でも電車の中でも平気で大きな声で個人的な話をする。
ケータイが出始めの頃は自慢するような、見せびらかすような感じだった。
その後、私もケータイを買ったが、それは非常用で普段は使わなかった。
基本料金が高いので2年ほどで解約したが、私の場合は別に不自由しない。

日本人はもう必要なものは手に入れてしまっているのではないかと思う。
ケータイやパソコンで省力化されるはずが、かえって忙しくあわただしい
社会になった。

メーカーは商売だからどんどん目新しい商品を開発するが、
人間が生きるうえで、もうそれほど必要な物もないのではないだろうか。
リニアモーターカーを東京・名古屋間で走らせようとしているようだ。
それだと1時間なんだそうだが、新幹線でも2時間で着く。
1時間節約したってどうということはないと思う。

つまり、右肩上がりの経済成長なんていつまでも続くはずがない。
某国のA首相などは「株安円高不況を解消するには、経済活性化しかない」
と言っているが、これは本気ではないだろう。ただの選挙対策でしかない。

私が言いたいのは、物はもういいから、無駄遣いをやめてセーフティネットの
充実と人々の本当の心の平和を目指す社会になってほしいということです。

479 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/02(日) 20:48:22 ID:4g4crVWs
>>467 いずれおぬしも身につけるじゃろう。またおいでなさい。

>>470 おぬしがメアドを教えるだけでいいような気がするのう。
 普通に向こうからも返って来るじゃろう。
 特におかしな事は無い。
 普通の事じゃ。

>>478 そうじゃ、心を大事にする社会を作るのじゃ。
 それが次の世の指針なのじゃ。 

480 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/03(月) 01:38:47 ID:f9KrGrEQ
>>478
そう思うなら、まずはあなたがそうなりましょう。
そしてあなたが社会を変えれば良いのです。

http://seijyaku.fc2web.com/hou.htm
ダンマパダ

158 、 先ず自分を正しくととのえ、次いで他人を教えよ。そうすれば賢明な人は、
煩わされて悩むひとが無いであろう。

それともう一つ。

50、他人の過失を見るなかれ。他人のしたこととしなかったことを見るな。
ただ自分のしたこととしなかったことだけを見よ。


481 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/03(月) 04:11:12 ID:Tq2ILW3c
感想を求む
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1225284883/l50

482 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/03(月) 08:44:42 ID:58xaeT+E
心を大事にするならそんなことはしないのに
社会レベルが下がるということは波動が低くなるということだよ。
一人ひとりがキリリとして「上を向いて歩こう」だにゃ。

483 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/03(月) 11:58:14 ID:bQy13Tpb
>>478
あなたがそう思うんなら、2ちゃんなんかやめりゃいいんでない?


484 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/03(月) 13:43:45 ID:Tq2ILW3c
文化の日、臨時ニュースを申しあげます。
2ch版ニュース速報
【東京】「キャバクラはいかがですか」
    秋葉原で客引き 都立高校技能主事(35)を逮捕

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225426162/l50







485 :お釈迦様:2008/11/03(月) 13:50:50 ID:uK31jZ5B
>>478
人類が柵を作ったときから文明は始まった

流れは止められない
あなたが山頭火のように
私財を棄てて旅に出るか
アボリジニのように柵も持たずに生きているのなら
その理想論は説得力があるかもしれないが

まあ麻生さんや自民党が嫌いなのは分ったよ
日教組なんて所詮そんなもんw

486 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/03(月) 19:04:03 ID:g8TGxop+
>>478
携帯の普及は事件事故災害による
人的及び物的被害が小さくなっているよ。
通報がいち速くなった。
お金のけちりをいいわけにしてはならないよ。
それとネットの普及によりあなたもスレに参加してるわけでしょ。
悪い面も同時進行なのは否めないけどさ。
技術の発展はおおいにけっこうだと思うけどね。

487 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/03(月) 20:28:32 ID:mNYtIv1a
>>481 愚かな事じゃ。
 そのような者は欲情を追っているのではなく、不安や恐怖から逃れるために、欲情に逃げているのじゃ。
 常に過剰な欲求に苛まれる者は、自らの心を観るべきじゃ。

>>483 そうじゃ、上を向いて歩くのじゃ。
 歩きつづければいつかたどり着く事もあるじゃろう。



488 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/04(火) 07:08:09 ID:cPFbbPGD
不安や恐怖から逃れるために、悟りに逃げているのじゃ。
常に過剰な悟りの欲求に苛まれる者は、自らの心を観るべきじゃ。

489 :あんぽん。:2008/11/04(火) 07:14:32 ID:DjnHLqX3
 おはようございます。


490 :あんぽん。:2008/11/04(火) 08:19:36 ID:DjnHLqX3
昨日寝る前に、数息観やってたんです。
ちゃんとね、最初はちゃんと 数えてたんですよ。
スーハー1・スーハー2・つって
 それがですね、いつのまにやら
♪アブラカタブラつるりんこ ケセラセラセラつるりんこ♪
 って ちびまる子ちゃんエンディングテーマになるんです。
 駄目駄目ですよね。

でも、♪何かに 躓いたり 立ち直りれなかったり いろんな事のある 人生だから〜(中略) 願い事かなうかなぁパンパカパン♪
 って終わってスゲー楽しい気持ちになったから

 いいですよね?

491 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/04(火) 10:11:51 ID:Jrr/ZrC2
鬼和尚様、不殺生戒について伺います。
以前、ある仏教徒の方が自宅に虫取り網を常備し、ゴキブリ等が出た際はその網で捕獲し逃がしている
と書いてあったのを見たのですが、その時、そこまでやるのは逆に囚われではないかと思ったのですが、いかがでしょうか?
私は、もちろん無闇に虫を殺したりはしませんが、蚊やゴキブリ等はどうしても殺してしまいます。
ゴキブリはただ気持ちが悪いという妄想による部分も大きいかと思いますので、そういう囚われがなくなった
後ならば、殺さなくなるかもしれません。しかしながら、蚊に関しては実際に多少なりとも被害がありますので、
今後も積極的ではないにせよ、殺さないというのは難しいと思います。

長くなりましたが、自分自身の不殺生戒等の戒律に対するスタンスといたしましては、
その時の自分にとって可能な範囲で遵守、実行していれば十分かなという程度です。
鬼和尚様はいかがお考えでしょうか?


492 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/04(火) 19:35:55 ID:rnu78RnL
公務員のモラルを問う。
2chニュース速報版
【裁判】滞納情報を貸金業者に渡して20万円を受け取る 
    愛知社会保険事務局の元職員(53)に実刑判決
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225433442/l50






493 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/04(火) 19:42:32 ID:/hYcPQLN
リアル ナニワ金融道w

494 :健真:2008/11/04(火) 20:30:47 ID:1LcqoP1m
鬼和尚様、9月28日に、
「そうじゃ。いつかは誰もが辿る道に、おぬしも足を踏み入れている。
 道を歩いている時は、何も判らないが、頂上に辿りつけば、歩いてきた
 道が判るものじゃ」
という言葉をいただきました。

その道は苦しいのでしょうか?楽しく歩けないのでしょうか?
私にはとても苦しい道のように思えるのですが。

それから、
和尚様のブログの「観察による厭離」という意味がわかってきました。

495 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/04(火) 20:36:18 ID:N6LFc09W
>>491
弱肉強食だから殺してもしょうがない。
自分の赤ん坊に、ゴキブリや蚊が近づくと殺すだろ。
殺生(人間以外)は、悪くない。

肉食べないって香具師いるだろ、草食主義っての。
草だって生きてるんだから、それを考えてない人多し。

496 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/04(火) 20:47:16 ID:pLYTjC/x
>>489 こんばんわ。

>>490 呼吸に集中するのじゃ。
 雑念に巻き込まれずに、眺めるだけにしておけば、やがて消えていくじゃろう。

>>491 そうじゃ、出来る範囲でよいのじゃ。
 人はもともと植物であっても、命を食べて生きておるものじゃ。
 本能の命じる命をたもつため、命を守るために行うのはよいのじゃ。
 ただ慈悲をもって日をおくれば良いのじゃ。



497 :お釈迦様:2008/11/04(火) 21:43:57 ID:+Gxd7oJ+
>>494

>>480>>483>>486
レスは無視なのか?
真摯に人と向き合うのも修行ではないか?

498 :491:2008/11/05(水) 00:05:24 ID:/tMjZTft
>>495
ありがとうございます。私も肉食を頑なに避ける人については、同じような
疑問を抱きます。彼等の、動物はだめで植物はok、という判断の基準は、
意識の有無だと思いますが、それもこちらの都合で決めてるだけですしね。

499 :491:2008/11/05(水) 00:09:20 ID:/tMjZTft
>>496
ありがとうございます。いただいた命への感謝を忘れないようにしていきたいと思います。

連投になってしまいました。申し訳ありません。

500 :あんぽん。:2008/11/05(水) 05:24:15 ID:FkkVP2JI
おはようございます。

>>496
鬼オショサ、了解しました。 ありがとうございます。

楽しい雑念もあるんですね。楽しい雑念極めれば、楽しい頭になれるかな?

 あんぽん。の楽しい頭のイメージは、「うぁ〜、ピンクだぁ〜楽しいなぁ〜。」って感じのピタゴラスイッチな頭が楽しい頭です。
 今日も1日落ち着くぞ!    オー!

501 :健真:2008/11/05(水) 10:01:01 ID:b/qCNiVR
>>497
皆様のお考え、よくわかります。もう一度よく考えてみます。


502 :健真:2008/11/05(水) 16:09:28 ID:b/qCNiVR
鬼和尚様、可能であるなら<<494に答えてやってくだされ。

最近、和尚様やブッダの言葉が身にしみて、痛いぐらいです。
和尚様の言葉通り、私本来の道を歩き出したようです。
私の好きなブッダの言葉、
「ひとり座し、ひとり臥し、ひとり歩み、おざなりになることなく
 我が身を整え、林の中にてひとり楽しめ」
の、<我が身を整え>が身だしなみのことではなく、心のことだと
やっと気づきました。

503 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/05(水) 17:18:00 ID:co6/bwK6
>>502
鬼和尚じゃねーけど・・。
道は思いようによって、楽しくも出来るし、苦しくも出来るんじゃね?
スポーツ選手なんかでも、つらい練習があるわけだが半面楽しく思える時もあるんじゃね?
仕事にしろ、修行にしろ同じかと。

504 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/05(水) 17:19:15 ID:co6/bwK6
mail欄が他板の書き込みのままになってた。
あげスマソ。

505 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/05(水) 18:54:51 ID:w44cC72L
子曰く、これを知る者は、これを好む者に如かず。
これを好む者は、これを楽しむ者に如かず。


506 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/05(水) 21:03:39 ID:5OmYzEQQ
昨日は見落としておった、すまんのう。

>>494 道を行く者には、途中はつらく感じるものじゃ。
 例えば風の吹いている中を、止まっている者は弱い風しか感じない。
 風のままにただよっている者は、何も感じない。
 風に逆らって家という目的地に行こうとする者は、激しい抵抗に会うようなものじゃ。
 苦しい中を風に逆らって進む者だけが、目的地の家にたどり着けるのじゃ。
 止まっている者や、ただよっている者は、いつまでも風の中に居る。
 苦しい中を進んで、目的地の家に着けば、安らぎを感じ、進んできて良かったと思うものじゃ。

 風の中とは苦の多い、この世界の事じゃ。
 苦から眼をそらして止まっている者や、楽な方へとただよっている者は、世においては楽なものじゃ。
 しかし、いつまでも苦からは抜けられない。
 苦を見据えて修行をする者は、世の苦と同時に修行する苦労も背負う。
 だが目的地である悟りに辿り付けば、苦から永遠に抜け出し、安心を得るものじゃ。

 集中する道と観察する道を行くならば、いずれ悟りに辿り付く。
 すでに厭離が判ったなら、道も半ばを越えたようなものじゃ。
 悟りに着いたならば、苦しかった道も楽しかったと思うじゃろう。

507 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/05(水) 21:07:13 ID:5OmYzEQQ
>>499 どういたしまして、又おいでなさい。

>>500 こんばんわ、楽しくとも雑念に引きずられないようにするのじゃ。
 いずれもっと楽しい快が起こるじやろう。

>>502 そうじゃ、独りで歩む時が一番進むものじゃ。
 誰に対する気配りや配慮も無い時、心は集中する。

508 :健真:2008/11/05(水) 22:10:12 ID:b/qCNiVR
>>503-505
励ましのお言葉、ありがとうございます。
未知の世界なので何となく怖いような気がしていたのです。
そうですね、踏ん張って挑戦してみます。

>>506
鬼和尚様、長文のお言葉、ありがとうございます。
私は和尚様のコメントをプリントして時々見ています。
そうすると、以前に気づかなかったことがわかることがあります。
今回は、<いつかは誰もが辿る道>という言葉の意味がわかり、
そうだったのかと思った次第です。

509 :新興宗教鬼和尚教:2008/11/05(水) 23:17:52 ID:HVQCFT9B
鬼和尚に陶酔スレにすっかりなったのう。

510 :あんぽん。:2008/11/06(木) 05:16:06 ID:vItG4UEq
おはようございます。

>>507
楽しい快!興味津々!
昨日も、寝る前にチャレンジしましたが、道のりは長そう、、。



511 :あんぽん。:2008/11/06(木) 10:47:51 ID:vItG4UEq
そうだよなぁ、あんぽん。は 漂ってるだけだなぁ〜〜〜。
それで三半規管が弱虫だから すぐ酔ってるのか。
   よしっ!
三半規管を鍛えてみるぞ!


512 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/06(木) 21:38:10 ID:0YTwiA7F
>>508 どういたしまして、実践する者だけが進んでいくのじゃ。又おいでなさい。

>>510 こんばんわ。
 坐る時の姿勢を良く研究しするのじゃ。
 上丹田中丹田下丹田の三つの体の中心が、地面から真っ直ぐに成れば快は生じるのじゃ。

513 :あんぽん。:2008/11/07(金) 05:57:43 ID:RfHSCoNE
 おはようございます。

>>512
 姿勢が悪かったのかぁ〜、早く帰って試したくなって来た!
 教えてくれて
 ありがとうございます。
 上中下丹田は、眉間・のど・出べその辺りでいいんですよね?

 頭に本を乗っけて、モデル歩きの坐禅バージョンでやったらよさそうだとヒラメイタ!!

今日は、早く帰ってチャレンジ一年生でシマジロウを頭に乗っけてチャレンジしよっと!

514 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/07(金) 10:18:40 ID:aU4civKl
みなさま、おはようございます

久方ぶりに一首


ひとり身の

あはれを誰れに  語らまし

カラスをつれて  帰る夕暮れ

515 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/07(金) 10:27:37 ID:aU4civKl
続きまして一句


古(いにしえ)の

書をひもときて

秋の虫


朝晩、寒くなってまいりましたので
みなさまご自愛のほどを。
それでは失礼いたします。

516 :あんぽん。:2008/11/07(金) 12:20:47 ID:RfHSCoNE
>>514
会社帰りのサラリーマンが、肩にカラスを乗せ スーパーで買った揚げ物を 銀縁メガネの奥から優しげに見つめてあげている様ですね。
星:★★★

>>515
あんぽん。には難しい言葉が多いので
星:★☆☆

517 :あんぽん。:2008/11/07(金) 12:26:47 ID:RfHSCoNE
銀縁メガネの奥に優しげに見つめて食べさせている。 に訂正します。

518 :健真:2008/11/07(金) 17:04:56 ID:pdxUFhRq
>>515
パチパチパチ! とてもいいっすね。

519 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/07(金) 20:48:40 ID:Ui0PCo4u
>>513 三つの丹田は、頭の中心、体の中心、下腹の中心なのじゃ。
 頭の真ん中、眉間と両耳の上あたりの線を結んだ線の交わる辺りが上丹田。
 みぞおちの奥の体の中心が中丹田。
 へその下に指3本を横にした分、下がった所の奥が下丹田じゃ。
 三つとも体の中央にあり、その三つが真上から見て、真っ直ぐに成るように座り方を調整するのじゃ。

 頭の中心、みぞおちの中心、下腹の中心にピンポン玉のようなものがあるような感じで、それを真っ直ぐに成るように合わせるのじゃ。
 前から見ても、横から見ても真っ直ぐになるようにすれば、快が生じるのじゃ。

>>514 こんばんわ。秋の情景じゃな。


520 :お釈迦様:2008/11/07(金) 21:28:46 ID:EJDV5bDC
鬼和尚さま
公共の電波を通して、反日活動を繰り返していた
在日筑紫哲也が亡くなりました
人はどんな悪人でも死んだら仏さまになるんですか
仏は許しても、私は許したくないです
浄化されたと思っていますが間違っていますか?

521 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/08(土) 00:47:46 ID:yIl1LH6T
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226068281/

522 :あんぽん。:2008/11/08(土) 07:39:33 ID:LTEfBnbz
>>519
 丹田を上から真っ直ぐ見えるのは、幽体離脱?
 上からも横からも自分一人じゃ見るの難しいなぁ。
でも、丹田の説明 ありがとうございます。
きちんと勉強してないから他の人との話しも ? になる事が多々なんです。

アンポンタンに優しいスレが好き。

523 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/08(土) 08:24:57 ID:r6R4Yy9p
この板で固定の馴れ合い珍しいね

524 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/08(土) 16:19:00 ID:BxbY+End
どうなんだ???
2chニュースニ軍版
【大阪市裏金】大阪市「裏金」新たに職員98人を処分 延べ449人に最終報告に発覚
       平松邦夫市長「調査と処分は終了した」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1224243789/l50




525 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/08(土) 20:26:48 ID:C4MY9gOI
>>520 お釈迦様が国という妄想に囚われていてはいかんのう。
みんないっしょじゃ。そしてそれも妄想じゃ。

死んだから仏になる訳ではない。
修行して悟りを得なければいかん。
普通に死んだ者は自らの行いの報いによって生まれ変わる。
いい事をしていれば、いい所へ、悪い事をしていれば悪いところにのう。
もし嘘をついて人を騙していたなら、多くの人に騙されるような所に生まれるじゃろう。

>>522 大きな鏡などを使ってみるのもよい。
 垂直な柱などの線に合わせてみるのも良い。
 頭の天辺から糸が出て、吊り下げられているというイメージわ描くのもよい。
 自分でいろいろと工夫してみるのじゃ。
 それが修行の第一歩じゃ。

526 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 00:12:12 ID:frj/9jMx
2chニュース速報版
【北海道】元公務員の70代の男性が買い物・・・札幌市職員が目撃 障害偽装4千万請求へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226030616/l50






527 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/09(日) 00:18:23 ID:VmfT2bGX
寒くなって来ましたね。
私は座るときに毛布をマントみたいに掛けたりしてますよ。
まだ暖房器具は使ってません。

528 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 01:28:05 ID:A86lhJ1p
>>523
そうだね。

誰か、コテの人、答えてもらえませんか?
何故コテ付けてるんですか?
あと、スレ主制度みたいなものを採用しているのは何故ですか?

529 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 03:08:38 ID:BB+BWJWu
>>528
過去スレをよむと
彼らの目的は宗教勧誘だったようです。
常駐板ではコテどうしの歯の浮く馴れ合いと
罵り合いが日常の挨拶のようです。

鬼和尚というひとはいくら他者から
悪意で叩かれても動じないようです、
悟りを開いた人だからです。

530 :あんぽん。:2008/11/09(日) 11:28:30 ID:hY6vGKhb
>>528
あんぽん。は、相手に存在がわかるようにかな?
そして、あんぽん。は嘘・偽りがないと信じ込ませて、、、おぃっ!なんちって。
名無しさんだと陰口コソコソ、え?何がぁ?みたいな、>>258とあんぽん。の間みたいな、陰険インゲン人間表る。が嫌いだからかな?

531 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 11:53:04 ID:tnJFdhQw
>>530
普通にアンカーつけてレスしてるし。
掲示板のレスをみて蔭口とか妄想するのって病的だよ。

532 :あんぽん。:2008/11/09(日) 12:33:28 ID:hY6vGKhb
ぅ。うぅ、ん。
息ぐるしぃ、、、!

あ、息吸わなきゃ!

でも何でだろう、いちいちケチ ケチャップ。

あーいえば上祐。

533 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 12:39:38 ID:tnJFdhQw
>>532
自分の被害妄想を正確に見つめて認めることができれば、息がつけるようになる。

534 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/09(日) 13:14:13 ID:VmfT2bGX
>>528
ここは自由な掲示板ですから固定ハンドルをつけるつけないは各自の意志に拠る所でしょう。
私の場合は心と宗教板の『【仏教】悟りを開いた人のスレ』が下地として有りますから、まあ継続してコテをつけてる訳です。

535 :あんぽん。:2008/11/09(日) 14:10:21 ID:hY6vGKhb
>>533
はぃ。ありがとうございます。

536 :528:2008/11/09(日) 17:43:44 ID:8i4uI+IS
>>530
言っていることがよくわからないや、ごめんね。
ある時はコテで、ある時は名無しとか、できるじゃない?
コテで本人確認って、どうなんだろう。

>>534
はぁ。では何故心と宗教板でコテを使用することにしたのですか?
それはもともとナントカ板でコテを使っていて・・・以外でお願いします。

わたしは何故コテが嫌なんだろうな。
やっぱ、馴れ合っている感じが気持ち悪いんだと思う。
コテならなんでも馴れ合ってる感じかというとそうでもない気もするなぁ。
なんでこのスレ気持ち悪いんだろうな。
だいたい、この板にいる意味もよく解らないし。
布教って、布教になってないでしょ?


537 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/09(日) 20:39:12 ID:pUDBw3Kz
>>527 寒いのう。わしもマフラーなどをしておる。
 いろいろと工夫するのじゃ。

>>528 目印じゃ。
 スレ主制度とはなんじゃね?

>>536 みんなに真の幸福への道を教えるのじゃ。
 気持ち悪いのは、おぬしには幸福を拒む心が、あるのかもしれん。

538 :健真:2008/11/09(日) 21:22:47 ID:S5L+iBnF
私は鬼和尚のブログを読み、この人は間違いなく悟っていると思いました。
自分の身に起こった不思議な現象を話すと、和尚は的確に答えてくれました。
和尚に「弟子にしてください」と頼むと、健真という名をつけてくれました。
それがコテを使う理由です。

和尚と知り合って半年になりますが、一度も期待を裏切られたことがありません。
ますます和尚のファンになっております。
「スレ主制度」って、どういうこと?

539 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/09(日) 22:02:47 ID:VmfT2bGX
>>536
コテが嫌いだと書きながら「528」とコテをつけてるじゃないですか。

あなたも意識した様にスレには連続性が有ります。
私は536さんの名前欄にある528を目印にして書き込んでいます。IDも見ました。少しでも読む人に認識し易いように配慮しているつもりです。2ちゃんにはトリップという機能も付いてますから試してみてください。

あなたはコテが嫌いだ、このスレを気持ち悪いと思っている事は良く判りました。
それはあなたがそう思うのなら、あなたの中では真実です。
私はそれを否定も肯定もしません。

540 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 22:22:07 ID:DgJbhqIo
近頃このスレはよくなってきた感じですね。あんぽんさんのファンになりました。
コテばかり集まるときしょい、トリなんぞありえないです。

でも一つくらいは板の名物スレとうけとめます。

541 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/09(日) 22:38:34 ID:tnJFdhQw
>>536
教祖と信者のなれ合いに嫌悪感を示す感覚はすごくまともだと思うよ。
ただ、浸っている相手にはあなたのその感覚は伝わらない。

542 :新興宗教鬼和尚教:2008/11/09(日) 22:42:51 ID:9nQsTlQH
鬼和尚教の信者のマメさに感服するね。

543 :新興宗教鬼和尚教:2008/11/09(日) 22:44:22 ID:9nQsTlQH
総じて2ちゃん宗教版でマメに書き込み量が多い奴は甘えと依存的性格が強い奴が多いね。


544 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/10(月) 01:03:55 ID:Firm6xAs
>>543
加えて僻みと執着心かな?大王殿

545 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/10(月) 04:10:55 ID:RHwD3COU
>>539
では、同じスレで複数のコテを使い分けているのは何故?
なにわっこさんですよね

546 :あんぽん。:2008/11/10(月) 07:33:04 ID:QaoSKBwj
>>540
嬉しいです。ありがとう。有頂天だよ。

 おはようございます。

>>540さん、ありがとう。今日も陽気に過ごせます。

547 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/10(月) 13:19:00 ID:0dkgLbwQ
>>545
私はなにわっこ娘さんじゃありませんよ。サーフィンもやったこと無いです。
あなたは536さんと同一人物なんでしょうか?よく解りません。困りました。
あっそうだ、仮にあなたを『キンゴロウ』と呼ばせてもらいます。いやキンゴロウと名乗る必要は無いんですよ、私が勝手に名付けただけですから。

キンゴロウはなんで気持ち悪いと思うスレにわざわざ来る訳?

548 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/10(月) 13:32:20 ID:K1eDvlSL
俺を不採用にした企業が

履歴書をかえしてくれないです
どうしたら悟れますか


549 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/10(月) 16:08:28 ID:QFHdtgyp
良かったな。
いい加減な企業に採用されなくて。

550 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/10(月) 20:31:34 ID:NZBEuFkI
>>548 修行するのじゃ。
履歴書が戻って来ないのも、忍耐の修行と思うのじゃ。

>>549 そうじゃ。ぽじてぶしんきんぐじゃ。

551 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/10(月) 21:11:49 ID:5MLjzbW5
頼むから・・・
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1225961193/l50

552 :528:2008/11/11(火) 00:13:50 ID:xlEkfvgM
>>547
あ…、鮎川雅さん、言ってることがめちゃめちゃですよ。
528がコテだとか、同一人物がどうだとか、キンゴロウ?
大丈夫ですかと聞くまでもなく駄目そうですね。


何が気持ち悪いのかなぁと思ってここ眺めていて、
マルチ商法の集団てこういう雰囲気だったなぁと思い当たりました。
>みんなに真の幸福への道を教えるのじゃ。
>気持ち悪いのは、おぬしには幸福を拒む心が、あるのかもしれん。
これなんか典型的。
まあ、そういうのが好きな人もいる、確かにね。気持ち悪いけど。

私は禅宗って何となく好きだから、こんなのと一緒に考える人がいないことを祈ります。




553 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/11(火) 00:19:57 ID:VO0DBPQb
>>537
>>538

鬼和尚さんのブログのアドレスを教えてください。

554 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/11(火) 00:22:55 ID:BM/BmrgW
私も禅には興味あるけど、どうやら仏教系ニューエイジの新興宗教みたいだね。
教祖も信者も気持ちわるいけど、好きな人はすきなんだろうな。

555 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/11(火) 00:26:07 ID:g6VfkVgW
あー 鬼和尚は禅宗のひとじゃないよ
コテが気持ち悪いとかいっても2ちゃんの名無しが特殊なんであって世間はコテがデフォだしね


556 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/11(火) 00:27:43 ID:Mflx0Q+n
そういやニューエイジ的な面もあるような感じはするな。しかしそれは一部ではないか?

557 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 00:57:26 ID:aaCEOyNH


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....::::::|            |::::::::::::.. ...: ::::::::::::::::::
:. .::::::::........   .:::::::::::::::::::        | ........... ..::::: :::: :...:::
:::: :::::::::... __.. .ヽ          / . . . ... ..::::: . .. ...::.:::...
      { }   \       /
      { }〃肉`ヽ  -∧_∧   (Д´)  
       ‖  (゚Д゚,,) (・∀・ )  (V\|>  
   __‖_(||y||_)_(||y//_)_/_〉\
   \ミ三三三三/三三三三三三三彡/ \
~~~~~〜~~~〜~~〜〜~~~~〜~~~~〜〜~~~〜~〜~~〜~~~~

・悟りを開いた人には偉大な知恵があるらしい。
・生活のことなんでも聞いてみよう。
・罵倒、批判だけのレスはスルー。

>>990が次スレを立てる。無理なら以降の有志にお願い。


558 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 00:58:26 ID:aaCEOyNH
 悟りを得たものがいきなり筋肉モリモリになり、体力が倍になるということがあり得ないように、悟りを得たからといって神通力などは身につかない。
 悟りを得た者が身につけるのは智恵なのじゃ。
 正智、妙観察智などの智恵が身につくのじゃ。
 それらの智恵も又、おぬし等の中に眠っておる。

 人間はそれらの智恵の力で空を飛ぶことも出来、海にもぐり、宇宙にまで行く事が出来た。
 神通力などは必要ないのじゃ。
 智恵こそが人を偉大にするもの。

鬼和尚の仏教勉強会より
ttp://onioshyou.blog122.fc2.com/

559 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 00:59:40 ID:aaCEOyNH
以上が私が考えたテンプレです。
皆さんのご意見をお聞かせください。

560 :キンキ鬼ッズat notePC ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 01:21:42 ID:aaCEOyNH
>>552
>私は禅宗って何となく好きだから

判りました。どうぞ禅宗を実践なさってみてください。

561 :健真:2008/11/11(火) 05:42:40 ID:bBPOC8Zv
>>553
鬼和尚の仏教勉強会
 http://onioshyou.blog122.fc2.com/blog-date-200805.html

562 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/11(火) 05:47:33 ID:qTkqY6x9

何が気持ち悪いのかなぁと思ってここ眺めていて、
マルチ商法の集団てこういう雰囲気だったなぁと思い当たりました。
>みんなに真の幸福への道を教えるのじゃ。
>気持ち悪いのは、おぬしには幸福を拒む心が、あるのかもしれん。

563 :562:2008/11/11(火) 05:57:40 ID:qTkqY6x9
 ↑ は、早すぎる!(;;) 打ち込み間違いです。 

>>552

>マルチ商法の集団てこういう雰囲気だったなぁと思い当たりました。
こう思うのは何か偏見があるのかと感じました。
みんな自由なのでここを見ないのも良しだし、たまに見て批判するのも一考だと思います。

鬼和尚さんの
>気持ち悪いのは、おぬしには幸福を拒む心が、あるのかもしれん。
これはズバリの感があるのでは、と思います。

564 :562:2008/11/11(火) 06:02:31 ID:qTkqY6x9
>> キンキ鬼ッズさん
お疲れさま。
私はそれでいいです。
でも   

>>990が次スレを立てる。 ですか??

565 :あんぽん。:2008/11/11(火) 07:09:31 ID:St+K4jWa
おはようございます。

快なのかなぁ?心地好かった。
ほわぁん、としたような。シャキーンとしたような。空気が見えてる様な気がした様な気がした

流行りの葉っぱじゃないです。ナチュラルでした。
 とにかく心地好かった。

566 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/11(火) 11:54:03 ID:A51ODIfY
>>562
私も似たようなきもちでみてましたよ。何だろと考えたけどようくわからなかった。
的得てるわなマルチか、幸福は拒んでなどいないけど。
でも今の住人さんは変態がいなくなり良スレなんじゃないかな。
キン鬼さんの感情の動きがムカつきによる反撃を含んでいるとみえた、
あなたはきれいにかわした、さすが。私ならカチリときそう。
キンゴロウってなんだよ、センスもなさすぎ。おもしろくもなんともない、
あんぽんさんをみならっていただきたい。キン鬼さんはまだ未熟。

567 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 13:17:48 ID:WxjbvnJO
>>564
どうもです。現状のスレの伸び具合だと990くらいで良いのかなぁと感じますね。

>>566
なかなかの観察力じゃないですか。ご指摘の通り私はまだ未熟です。
あなた自身はいかがですか。

568 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/11(火) 20:33:52 ID:lDRnkYPv
>>551 愚かな事じゃ。情欲にとりつかれておるのう。
 それも実は孤独や不安からの逃避じゃと気付かなければならん。
 ただ一つの気付きが、人生を変える琴もあるものじゃ。

>>559 それでよかろう。
 ご苦労さんじゃ。お駄賃I縁、わしとご縁があるように。

>>563 そうじゃ、幸福を拒む人間は確かに居る。
 自分や自分の人生に絶望し、他人をも不幸に陥れようとする。
 そのような者は、自分では気付かないものじゃ。

>>565 こんばんわ。
 出来たようじゃな。
 続けていればいずれ更に深い境地に進むじゃろう。
 その体験に囚われずに進むのじゃ。


569 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 22:25:32 ID:WxjbvnJO
>>568
I円ありがとうございます(^o^)/

大丈夫です。私もチーム鬼和尚の一員ですから、三毒にまみれても気付きと観察だけは忘れません(o~-')b

570 :528:2008/11/11(火) 23:00:29 ID:mgUwtBa0
「幸福を拒む」かぁ。
キメゼリフなのかも知れないけど陳腐ですよ。
むしろ、そもそも板違いのスレを立てて馴れ合って、
気持ち悪いって言われたら
「あなたに幸福を拒む気持ちがあるから」なんて言う人って、
それこそ幸福じゃないんじゃないの?ぐらいのものです。
「わざわざ見に来なくていい」と言うなら
わざわざ板違いのスレ立てるなと。

【仏教】悟りを開いた人のスレ46【天空寺】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1225969463/l50
【日常】気付き・観察のスレ【仏教】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1220769323/l50
心と宗教板をざっと見ただけでもこれだけあるじゃないですか。

鬼和尚の仏教勉強会より
ttp://onioshyou.blog122.fc2.com/
2ch外にはこれがあると意味不明さんが貼り付けていますね。

どれだけ立ててもぱっとしないなら、
それが鬼和尚と信者の集いに対する周りの視線、評価ですよ。
理解しないお前が悪いで済ませていてもどうにもならないでしょうし、
居座った者勝ちなんていう、自分も他人も幸福でなくする行動は
やめた方がいいんじゃないでしょうか。
居座ってなんぼなんてやってる人の幸福論なんか説得力ありません。




571 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/11(火) 23:30:09 ID:WxjbvnJO
>>570
キンゴロウも相変わらず妄想加速装置だなぁ。

誰も「わざわざ見に来なくていい」などと言ってない。
誰も理解しないお前が悪いなどと書いて無い。
誰も居座った者勝ちなどと思っていない。

居るとしたらキンゴロウ、おまいさんだ。

キンゴロウがなんとなく好きな禅宗は、そんな妄想を徹底的に無くしていくんだよ。

572 :528:2008/11/12(水) 00:25:10 ID:8Yagogqo
>>571
妄想もキーワードなんだね

>キンゴロウも相変わらず妄想加速装置だなぁ。
それは鮎川雅さんの妄想に過ぎない。
という風に使うんでしょ。

それでいくと、禅宗は妄想を無くしていくっていうのもオタクの妄想。

誰もそんなことを言っていないなんて言葉尻の問題でしょ。
そこにいるのはおまえだなんてダメダメ。
そういうふうに見ているおまえがいるんですよ、そこには。

簡単なことです。板違いなんだから巣に戻ればいいんです。
コテの馴れ合いが普通のところなら気持ち悪いとも言われないでしょう。
心と宗教なんてぴったりの板があるのに、
そこでぱっとしないならどこでやっても同じですよ。



573 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/12(水) 00:51:11 ID:ZBsSia+3
>>572
キンゴロウ、もし本当に板違いと思うのなら運営側に削除依頼を出したらいい。

まあ確かにぱっとわしないな。

574 :528:2008/11/12(水) 00:55:56 ID:8Yagogqo
>>573
強制送還か。寂しい話だね。

575 :562:2008/11/12(水) 05:16:21 ID:0cQ6LQ+0
>>570

528 さんはなんで此処が気になるのですか?
何言っても妄想になるなら私も妄想しようっと。

>「幸福を拒む」かぁ。
なんで陳腐なの?
板違いのスレというけど「生活」には何でも含まれるし、そもそも宗教は生活の導きではなかろか。
宗教的な教義を好む人達以外も普通に生活を人間はしてるから。


>自分も他人も幸福でなくする行動は
>やめた方がいいんじゃないでしょうか。
>居座ってなんぼなんてやってる人の幸福論なんか説得力ありません。
どうういうとこが幸福でなくするとこ?
それと、あなたの幸福論をちょっとお聞きしたいナ。

576 :あんぽん。:2008/11/12(水) 10:10:55 ID:wtyyBTW5
>>568
やっぱりし!
フッフゥー、やりー。
続けてみます。

 おはようございます。
空気が透けて見えた あんぽん。は、嬉しくはしゃぎまーす。

577 :健真:2008/11/12(水) 13:57:38 ID:GZkEVjN2
あんぽんさん、楽しそうだね。

ちょっと、世俗の話をします。
筑紫哲也氏が亡くなりました。肺の小細胞ガンだったようです。
小細胞ガンの場合、やっつけやすいが転移が早いので、化学療法と放射線治療
を受けていたそうです。
一時、ガンが消えて完治したと思われたのですが、1ヵ月後には内臓の各所に
転移していたそうです。
ガンが見つかって1年半、享年73歳でした。

私は筑紫哲也氏のファンだったのでとても残念です。
でも、仕方ないのですね。
それが彼の寿命だったのでしょうか?

578 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 19:14:02 ID:pjEsRTDx
このスレは誰かがきにいらないからという理由で、排除とかされる理由なんてありません。
法的に問題などないし。板住人さんもときに参加して日常のやりとりもあるし。
でも鬼さんもキンゴロウとか失礼でしょ。希望されているコテ名ではないのですから。

579 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 19:18:44 ID:pjEsRTDx
失礼しました。鬼さんのまえにキンがぬけてました。

580 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 20:29:51 ID:T7sVwiAh
板違いって事はないと思うが、宗教に興味がない人がみたら確かに気持ち悪いトコあるね。
ここのコテの人に聞きたいんですが、2ちゃんについてはどう思います?
真面目に議論するんだと、この掲示板じゃない方がいいと思うんだけど。

581 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 20:42:37 ID:OR4a0Fgl
>>579
キンキ鬼がキンゴロウと名指ししたのは自分だしw
528さんが真っ当な意見を言っても聞く耳を持っていない
気持ち悪さは同感

582 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/12(水) 21:06:21 ID:xIKgw9fd
>>569 いい事じゃ。さすが鬼ッズじゃ。

>>576 こんばんわ。
 そうじゃ、一日五分でもいいから続けるのじゃ。
 実践する者だけが進んでいくのじゃ。

>>577 人に死があるのは仕方の無い事じゃ。
 医学がもっと進んでいれば、更に寿命が延ばせたかもしれない。
 しかし、それでもやがて人は死んでいく。
 それを超える道を知り、進んでいける者は幸せと思うべきじゃろう。

>>580 ひろゆきは真実が明らかになる場所と言っていたのう。
 それ故にわしもここに書き込むのじゃ。
 


583 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 22:15:42 ID:Owt5TAHw
いいじゃん気持ち悪くたって
キンモー

584 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 23:01:32 ID:OR4a0Fgl
>>577
筑紫哲也の阪神大震災の時にはいた暴言を知っているのか?
人の不幸を温泉街のようだと比喩する人物が尊敬できるとはw
そういえば韓国から弔電が来たね
あなたも在日?

585 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/12(水) 23:29:54 ID:7L3WwKLN
お聞きしたいです 自殺した人は悟ってますか?

586 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/13(木) 02:01:28 ID:cjVx6dfH
>>585
この世に死んだことある人はいないんだから、それはわからないでしょう。もし自信をもって答える人がいたら、みたことも聞いたこともないことを、はなしていることになる。
いやんなって死んだなら、そのひとにはそれが人生で得た評価なんだろな。

587 :あんぽん。:2008/11/13(木) 05:07:35 ID:7St9d53j
おはようございます。
>>577
楽しいですとも、健サン!
筑紫さん残念でしたが、死ぬ前のテレビで別荘か何かで 生き生きした、羨ましいぐらいの笑顔してましたよ。

話し変わるけど
朝起きた時が一番眠い、
  (ρ_-)ノ
この眠さを夜寝る前に味わいたい。

588 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/13(木) 12:43:17 ID:LRP1rWG+
>>585
わかんないけど、悟っていれば死にたいという欲も起きないような気がするなあ。
もちろん生きたいという欲も起きないと思う。どちらの欲も最初から発生しない
ということ。発生してから我慢するんじゃなくてね。

で、どちらの欲も起きないとどうなるかというと、無理に生きようだの死のうだの
考えなくなって自然の成り行きに任せるようになると思う。死んだら死んだで
良いし、生きているなら生きているで良いという感じでどちらか一方を嫌って
避けたり好んで求めたりということがない状態。こだわりがない状態。そんな
ことはどうでも良いと感じて気にしていない状態。

589 :健真:2008/11/13(木) 16:10:35 ID:v/nlD0cI
>>588
その通りです。
私が一時そのような状態になり、悟ったのかなと思っていたら、
1ヵ月後には普通の人間に戻っていました。
生悟りだったようです。

590 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/13(木) 19:10:40 ID:U4AFup4w
>>582
>ひろゆきは真実が明らかになる場所と言っていたのう。 それ故にわしもここに書き込むのじゃ。
何となくわかりました、ども。
 

591 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/13(木) 20:47:42 ID:T/h5STad
>>585 自殺した人が全て悟っているわけではない。
 悟った人で自ら死を選んだ人もおる。

 平気で死ぬ事が出来るなら、平気で生きる事も出来る。
 放っておいてもいずれは死ぬのを、殊更に急ぐ必要も無い。

>>587 こんばんわ。
 夜寝る前に数息観をすると良く寝られるようになるじゃろう。

>>590 そうじゃ、真実を明らかにするのじゃ。
 

592 :あんぽん。:2008/11/14(金) 08:52:49 ID:XKVX9ELA
おはようございます。

“平気で生きる” 
この言葉好きだなぁ、あんぽん。の座右の銘にします。


593 :健真:2008/11/14(金) 12:19:30 ID:ZhMLLe38
最近、どうも集中できません。邪念が多すぎる。
原因はわかっているのだけど。
これが情欲なのか慈悲なのか・・・。

594 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/14(金) 12:46:34 ID:CmQyhn95
>>591
>平気で死ぬ事が出来るなら、平気で生きる事も出来る。

ロボットみたいになりそうですが。


595 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/14(金) 16:12:27 ID:VFa0TDyV
なにやら板違いであると言われておるみたいですな。
さしずめ、お前などは短歌俳句板に行けと言われそ
うですな。


子カラスよ

早ついばむか

木守柿


失礼しました


596 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/14(金) 16:20:21 ID:VFa0TDyV
言い忘れましたが、前回
評をつけてくだされた方々
にお礼を申し上げます

597 :新興宗教鬼和尚教:2008/11/14(金) 16:31:20 ID:s7jV47Zq
593 :健真、気にするな、鬼和尚も邪念好きだから。安心しなさい。

598 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/14(金) 20:39:32 ID:P0QEPj01
>>591
悟ってるなら、分かってると思いますが
平気で死ぬことができる場合はない。
念のため

599 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/14(金) 21:10:42 ID:JrtxJEGV
>>592 こんばんわ。
 そうじゃ、平気で生きるのじゃ。

>>593 原因から結果が導き出される。
 その過程を全体として見つめるのじゃ。
 原因だけではなく、結果だけでもない。
 原因から結果が生じ、結果は原因から生じている。
 その全ての因縁が観察出来たなら、問題は消えるじゃろう。

>>594 生死を乗り越えたなら、何もかもが喜びの対象となるじゃろう。
 恐怖や不安からの逃避ではなく、純粋な喜びを味わいながら生きられるのじゃ。



600 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/14(金) 21:30:48 ID:CmQyhn95
>>599
>純粋な喜びを味わいながら生きられるのじゃ。

人間いずれ死ぬ。
限りあるということは悲しくて美しい。
この感性を大切にしなければということを感じます。
このスレは、2ちゃんでも真面目に話しができます。
ありがとうございました。


601 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/15(土) 03:12:21 ID:TYvGKIzx
>>594
>ロボットみたいになりそうですが。

思ったのですが
ロボットみたいになることが理想な気がします。

602 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/15(土) 03:22:21 ID:IyktmO7c
以前、坊さんの宴会にコンパニオンで行った事あるけど
もう大広間中坊主の熱気でムンムンギラギラw
飲むわ歌うわ口説かれるわ
その中のひとり、所ジョージ似に
「私彼氏いるんです、漁師の(事実)」
て言ったら一瞬で手を退いたけど
漁師が恐かったのかな…?

603 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/15(土) 03:41:59 ID:+2C1cQC4
>>595
秋らしくていい雰囲気になります。


604 :健真:2008/11/15(土) 16:22:01 ID:7cwIitxA
今日から庭の剪定を始めました。
今までは面倒だなと思いながらやっていましたが、
今年は木も生きているんだなという思いが強く、木の心がわかるような気がしました。
そうすると、どこを切ればいいか、迷うことなく剪定できました。
かかった時間はだいたい同じですが、気分よくできました。
不思議でした。

本来なら木は自由に伸びていきたいはずです。
それを庭木だからといって人間の都合で切るわけですから、
木に悪いなあという思いでした。

605 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/15(土) 20:58:51 ID:y14TY5cM
>>600 どういたしまして、真実を求める者のためにこのスレはある。又おいでなさい。



606 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/15(土) 23:53:13 ID:R3IpnZsl
>>601
漏れもそう思う。
その辺、鬼和尚に聞きたい。
思いやりとかはもちろん大事だけど、感情をセーブしていったらロボ的になると思うんだけど・・。
生きる喜びもわかるし、自ら死のうとは思わないけどロボ的になるのが理想。



607 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/15(土) 23:57:51 ID:R3IpnZsl
後、即身仏についてはどう思われますか?
あれもロボット的だと思うんですが。

連投失礼。

608 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/11/16(日) 04:05:26 ID:lNnRrmQg
>>606
横レスだが、なんで感情をセーブするという話になっているんだ?
誰かそんなこと書いてたか?

609 :健真:2008/11/16(日) 06:22:24 ID:gHgjMhzo
>>607
死期を悟ったら、五穀を絶って亡くなること?
空海や西行などはそうしたと言われているね。
和尚もそう考えているんではないかと思う。

人間として最高の逝き方だと思うが、普通の人には無理だな。

あっ、私の友人がそうしたんだ。
忘れもしない去年の1月30日、私の家を訪ねてきた後、行方不明になって
数ヵ月後、1500円を残し倉敷市の空き地で亡くなっているのが発見された。
たぶん、凍死したのではないかと思っている。
覚悟の上での「行き倒れ」だったと思う。


610 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/16(日) 10:37:20 ID:GsjTz401
>>608
漏れの思い込みですよ。
気性が激しい人は、悟りとは遠い所にいると思ってる。
会社でもいるでしょ、常にイライラしてるヤシ。
物欲とか性欲がなくなってきたら、無心とゆうかロボに近い感覚になるんじゃないかなと。
その辺を聞きたかったんです。

>>609
たしかに普通の人には難しいよね。

611 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/16(日) 10:58:03 ID:Z6XwlSxl
>>610
>無心とゆうかロボに近い感覚

宗教板で鬼和尚さんは悲劇を楽しめばよい、と言っている。
ロボットには感情がないが、人間にはそれを味わうという感覚がある。
感情の虜とならず観ることができればだが、なかなかね。
横レス失礼しますた。

612 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/16(日) 12:47:58 ID:ohZ51wJ/
>>593
私もなんか最近集中できない。
座禅のつもりが気付くと考え事になってます。
あんまりにもシャマタ出来ないときはヴィパサナに切り替えるんですが、やっぱり考え事になっちゃいますね。

龍賢さんが言ってたフォトンベルトがどーのこーのって関係あるかな?w

613 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/11/16(日) 16:28:11 ID:lNnRrmQg
>>610
うーん。君の言う「ロボ」がどんな状態なのかいまいち分からないので何とも言えないが、
実際のロボットは元から感情がない。人間の場合は元からあって切り離せないしなくせない。
出来るのは感情の波が穏やかになるようにすることぐらいだ。これ、ずっと馬に乗っている
状態と似ている。馬が感情だ。扱いを間違えるとコントロール不能になって暴走したり
蹴られたりする。かといって馬を降りることは出来ない。鞭で無理矢理従わせることは
出来ないこともないが、それをするとストレスが溜まって不調になりやがて動かなくなる。

614 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/11/16(日) 16:38:56 ID:lNnRrmQg
>>612
いいんじゃないの? 考え事になっていることに気付くんだからまだましだ。w
気付いたということは一度その状態から離れたということだろうから、そのまま
「ああ、自分は考え事をしているな」とただ観察すれば良いんじゃないだろうか。
(その考え事をやめようという思考が発生したことに気付いたら「自分は考え事を
無理矢理やめようとしているな」と更に観察)。

615 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/16(日) 18:55:54 ID:ohZ51wJ/
>>614
そうッスね。ヴィパサナについてはサティが入れられる内はまだ良いんですけど、どうもシャマタは調子悪いんですよね〜。雑念と言うより考え事しちゃうんです。

616 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/16(日) 20:32:25 ID:mgTAKpmU
おにおしょうさんに質問です!

座って数息観やってるとただまっくらなだけなんですが
これでいーのでしょーか?

617 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/16(日) 21:15:20 ID:4gv3k8r7
>>606>>610 日頃から感情の激しさに悩まされている者は、冷静に理想を重ねるのじゃろう。
 感情を自在に制御出来るなら、それは悩みや苦しみではなく、楽しいものになる。

 例えば凶暴な牛が暴れていても、それを制御出来たなら、畑を耕したり、乗ったりして便利に使えるようになるものじゃ。
 感情的な心も制御出来れば、ただ楽しむ事さえも出来るのじゃ。
 執着無しに楽しみ、一時一時を喜びながら暮らしていく事が出来る。

 制御する事と抑圧する事は違うものじゃ。
 感情を無理に押さえ込めば、いつか爆発するじゃろう。
 限界を知って制御出来れば、乗りこなす事も出来る。
 集中力を養う数息観を行えば、心も制御できるじゃろう。

 即身仏については何も想わんのう。
 自ら選んだ死の形ならば、どんな形でも良かろう。
 

618 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/16(日) 21:18:18 ID:4gv3k8r7
>>616 それで良いのじゃ。
 暗いのが嫌なら、眼をつむるでもなく、開けるでも無い半眼にすると良かろう。
 

619 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/16(日) 21:26:33 ID:mgTAKpmU
>>618
ありがとうございますm( )m

620 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/16(日) 22:38:54 ID:GsjTz401
>>613
>>617
レスありがとうございます。
最近は無理に感情を殺してるわけじゃなく、淡々と毎日を過ごしてます。
仕事も黙々とこなし、欲しい物もなくなった。
飯も一汁一菜以下の食事だし。

別にそれを苦しんでるわけじゃないし、楽しいとも思わない。
今の環境が恵まれてるだけかもわかんないけど、感情があんま沸かなくなった。
ロボット的になるのと悟りは、鬼和尚のレスを読むと別物みたいだね。

621 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/16(日) 22:44:27 ID:GsjTz401
>>611
アンカー抜けてました。
ご意見ありがとうございます。


622 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/17(月) 05:20:39 ID:TSv1Vuea
>>609
俺、倉敷っ子

623 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/17(月) 05:23:00 ID:TSv1Vuea
世界の平和を願うのは良いことですか??
悟りに近ずいてますか??

624 :健真:2008/11/17(月) 06:08:24 ID:f6jBWhGz
>>623
とてもいいことだと思います。
私は初もうでなどで、人々が何をお願いしているのか、興味があります。
たぶん、家内安全とか合格祈願とか自分のことだけなのではないかと思います。
なので、神社は人々の欲望の場所と思ってきました。

お願いするなら、自分のことも大事だけど、合わせて人々のことも大事にしたいです。
私はそれに気づいてから、仏壇で拝むときは、先祖と人々の心の平安を願うようにしています。

625 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/17(月) 20:59:05 ID:9531YJk2
>>619 どういたしまして、またおいでなさい。

>>620 どういたしまして、感情を抑圧しているのではないかと、心を観察してみるのじゃ。またおいでなさい。

>>623 いいことじゃ。自分と他人の利益を願うのが菩薩行じゃ。
 しかし、それは修行の環境を良くするものじゃ。
 
 悟りに近づくには修行しなければならん。
 数息観などをして集中力を高め、心を観察するのじゃ。
 心の中の美醜善悪も全て観察し続けるなら、必ず悟りが得られるじゃろう。

626 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/18(火) 04:43:32 ID:xdc0y3W+
人間誰でも 悟りを得ることができますか?

627 :健真:2008/11/18(火) 05:33:52 ID:8k7k/2pY
修行すれば可能だと思います。
問題は、いつ悟りを開くか、です。
死ぬ間際よりもっと早い方がいいですね。

また、世俗の話になります。
私の村の残土処理場建設を強力に推進していた自治会長が、検査入院しました。
今までの変な言動から考えて、認知症の可能性が高いです。

彼は2年前に草刈り機でアキレス腱を切断し、1ヶ月以上入院しています。
残土処理場建設を推進すると言い出したのは、その後の去年3月末です。
(私はその場で反対しました)
たぶん、長期入院で認知症になり判断力がなくなっていたのだと思われます。
今年になって、急に症状が進み、車の運転が出来なくなり、歩行もままならなくなりました。

残土に強固に反対している私は、ある時期急に怖くなり、木刀を作りました。
自治会長が何を考えているか、わからなかったからです。
私は自治会長が業者から金を貰っていると思っていました。
明らかに村にとって利益にならないからです。

でも、自治会長が認知症になっていたと考えれば今までの言動の説明がつきます。
その彼に賛同していた人もあるのだから、世の中不思議です。

これで、残土処理場建設の話は、自治会長が判を押していなければ中止になると思います。

628 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/18(火) 13:57:48 ID:f3U8sY4u
そういう個人情報は書かないほうがいいんじゃないの
ケガして入院した自治会長さん特定できちゃうし
家族の人も認知症だから正常な判断できないなんて書かれたら
凄く気分悪いと思いますよ
貴方は満足かもしれないけど他人の心を少し考えてみたらどうなの?

悟る人と言うのは自分さえ良ければいいのとは違うと思う
鬼和尚さんはどう思いますか?

629 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/18(火) 19:07:03 ID:HB/PWqkw
説教ババア乙


630 :健真:2008/11/18(火) 19:10:55 ID:8k7k/2pY
>>628
私が断定していますか? つまらん。
あなたも何か面白い話題を提供してみなされ。

631 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/18(火) 20:43:19 ID:vi7E5aHl
>>626 真剣に求めるならば、誰でも得られるじやろう。

>>628 みんな>>2を読むのじゃ。
 人に出来る事は、自分の道を行く事だけなのじゃ。
 

632 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/18(火) 21:58:48 ID:M8O/XTsU
>>630
>>631
おまえら、悟りオタク、バカだな。
さっさと悟れ。
あのな、健真
悟りよりも、もっと尊いものがあることが分かるんだよ。




633 :新興宗教鬼和尚教:2008/11/18(火) 22:44:17 ID:wHMixNWB
まあ新興宗教悟りオタクだから、楽しさ百倍。

634 :628:2008/11/18(火) 22:46:37 ID:f3U8sY4u
>>630
断定などと書いた覚えは無い

635 :628:2008/11/18(火) 23:02:20 ID:f3U8sY4u
>>631
>人々の心の平安を願うようにしています。
と、健真が言っている。
なら、身近な他人の不幸をネットに晒していいのかと問いたい。
>他人のすることを見るな、自分のした事、する事だけを見よ!
なら、他人と関わらずに傷つけずに生きなければ嘘になる。

認知症の老人を話題にするのが面白い話題だとは笑止千万

636 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/18(火) 23:09:30 ID:GU2xzdMm
手作りの木刀に萌えた

637 :健真:2008/11/18(火) 23:53:45 ID:8k7k/2pY
>>635
つまらん。

638 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 01:13:51 ID:7eaZESl6
>>残土に強固に反対している私は、ある時期急に怖くなり、木刀を作りました。

あなたには妄想性認知賞を贈ろう。

639 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 04:13:53 ID:5YCRFMNo
最近はあんぽんさん来ないんですか
暖が沈みかけたようだな

640 :あんぽん。:2008/11/19(水) 05:25:53 ID:q7RWVWJR
おはようございます。

>>639さん
来ました!来ちゃいました!
すごく、嬉しくなれました。639さんのおかげさま。  ありがとう。

 寒くなって来ました。
金木犀の香りを探して、暖かい気持ちに成りましょう。
 クンクン・・・あっ!
  ちっ!トイレだよ。

641 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 06:21:30 ID:9Xq/eblv
>>640金木犀という文字をみたのでやってまいりやした。
良い香りだね、あれは神からのプレゼントだ。
ふんふんふんがああー

642 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 07:01:21 ID:+V1MzulS
>>631
求めることのできない人は無理なのでしょうか?
たとえば障害的な。

643 :あんぽん。:2008/11/19(水) 07:02:30 ID:q7RWVWJR
>>641
 ようこそー。
いい匂いですよねぇ、家のママか笑顔の素敵な女の子の香りに継ぐ、大自然からの贈り物ですよね。

644 :あんぽん。:2008/11/19(水) 10:23:15 ID:q7RWVWJR
まぶしいくらいの太陽さんさん。
雲ひとつ無い 真っ青な空!
  清々しぃ。
(ρ○`)ノ ふぁ、、。

暇だなぁ〜、
淋しいくらいの退屈 さんざん。
銭ひとつ無い 真っ青な顔、、。あんぽん。の給料  すかすかピーィ。
♪チャンチャン♪

645 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 10:57:44 ID:aNb9jJWU
健真さん
>>627 はちょと個人ナニヤラっぽいかなぁ。
でもその残土処理場建設が村の為にならないのなら無くなるとよいね。
木刀 にはワラタ。(:D 少しカコイイ。 多分に健真さんもちっと変人かもね。


>>641
>金木犀 あれは神からのプレゼントだ。
いい香りだよね〜、でも自分の辺りはもう終っちゃったんですよ。また来年だな。
その前に沈丁花かな。


>>640
あんぽんさんの カキコ いいですね〜 ゚・(ノ∀`)・゚・。


646 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 11:02:44 ID:aNb9jJWU
あんぽんさんのカキコ
640 ⇒ >>643 だった。

647 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 11:16:15 ID:5bshxb0Q
>>631
「真剣さ」と「動機」はどちらが大事ですか?

648 :健真:2008/11/19(水) 11:23:24 ID:xL8Qv91D
あんぽんさんは、いい雰囲気持ってるね。
金木犀なんかもうとっくに終わったよ。今日は寒い中でのユズ採り。
さぶ〜!

ああ、それから私が木刀を作ったのは、業者に暴力団がからんでいるから、
それと情報筋の知人から「君は去年からマークされている」と聞いたから。

649 :あんぽん。:2008/11/19(水) 11:50:32 ID:q7RWVWJR
>>645
あ、あぅ。ち、沈、丁花、ちょげ、。
そぅそれ ね。

>>648
アハハ、ちんもくせいなんかオワ 終わってますよね。健診、健真サンアハハ。

金木犀の香りは、夏ですよね?

夏の匂いと汗の匂いが混じりあったらドキドキするぜ 
で、すよね。

あんぽん。丸バカ出し

650 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 12:36:18 ID:ctRpSyt6
>>632
もしやあなたにはあれは尊いがこれは尊くない、という分別があるのか?

651 :あんぽん。:2008/11/19(水) 12:50:16 ID:q7RWVWJR
>>648
いい雰囲気だなんて、嬉しいです。\(^O^)/
 ありがとうございます。
嬉しいので、カッコいい言葉パクリます。

“オヤジの受け売りなんだけど、男っていうのは、
 熱い・強い・守る”


652 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/19(水) 14:56:09 ID:c1XCLpUs
世俗の話、ねぇ
どこにいるつもりか知らないけど、
ここは世俗のまっただ中で〜す。
もしやもなにも、分別ありまくりで〜す。


653 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/19(水) 21:00:50 ID:1VbtM6yP
>>640 こんばんわ。

>>642 自ら求めない限り、それは訪れないものじゃ。
 縁無き者も、善事を重ねていればいつか道が開かれるじゃろう。

>>647 大事なのは動機じゃ。
 自我を補強するという動機で修行するならば、どれほど真剣でも悟りは訪れない。
 死を超えるためと言う正しい動機で行うなら、いつか悟りは訪れるじゃろう。

654 :647:2008/11/19(水) 21:58:40 ID:5bshxb0Q
>>653
死を超えようとするのは、生き延びようとすることであり、
それは自我を補強していることにはなりませんか?
自我を補強しない動機というものが掴めません。

655 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/20(木) 01:04:08 ID:rF1r+0YZ
>>653
動機があるうちは悟りなどほど遠いって聞いたことがあるな。

656 :健真:2008/11/20(木) 06:15:55 ID:P0szRHxw
お釈迦様が何故出家したか、それがポイントになるね。
厭世か、生命への疑問からか・・

657 :あんぽん。:2008/11/20(木) 07:38:28 ID:aM4DFEca
おはようございます。
 あんぽん。です。

最近、数息観に集中して、数えてる時の集中力が 楽しい事やってる時みたく 時間過ぎるのが速く感じれた。
「5分くらいやったかな?」が、 デデーン!
 ありゃま!20分!

これは、上達ですか?


658 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/20(木) 12:43:58 ID:UF/01w6S
>>653
あんたは死が怖くて、それを乗り越えたらしいが、↓の女の子は死に直面してそれを受け入れてる。
じたばた宗教すがって死をごまかしたあんたよりよほど潔いな。
悟りなんて開こうが開くまいが誰でも死ぬ。
死後の大いなる意識なんて与太をたれ流してないで、ひっそりと消えるがよろし。
あんたの底はもう見えてる。

心臓移植を拒否し「死ぬ権利」を得た13歳少女、最後の願い「ディズニーワールド旅行」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227149578/

659 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/20(木) 15:26:05 ID:qzqcbRu6
悟りとは何で 誰のためにあるのですか?

660 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/20(木) 20:55:02 ID:2YpLhYhN
>>654 初めの内はどのような動機も自我を補強する為になるじゃろう。
 全てが自我の表れであり、全てに自我を投射している段階では自我と言う牢獄からしか認識は出来ないものじゃ。
 しかし、常に死を想い、死に対していれば、自我の欲求を超えた、真の発菩提心が表れる。
 どうしようもなく死に行く自分という存在に気付き、自我も何の意味もないと知る時、なんとしても死を超えねばならないという意志が芽生えるじゃろう。
 どのような手立てを尽くしても、やがて死ななければならないのなら、自我の欲求は無に等しいと判る。
 そのように知れば、死を超える事こそ唯一人が為さねばならない事であると気付くじゃろう。
 それこそが正しい動機と言えるのじゃ。

>>655 最初の一歩は動機から踏み出さねばならないのじゃ。
 最初の一歩はゴールからは、ほど遠いのも当然じゃ。
 しかし、ただ立ち止まっている者より、ゴールに近いものじゃ。

661 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/20(木) 20:58:03 ID:2YpLhYhN
>>656 そうじゃ、お釈迦様は四門を出て老病死の苦を見た。
 それを超えるために修行に入られたのじゃ。

>>657 こんばんわ。
 集中している時には時間は早く感じるものじゃ。
 間違いなく上達しておる。

>>659 それは死を超えるためのもの。
 おぬしの為にある。

662 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/21(金) 04:40:03 ID:OhLlnaia
じゃあ、究極のところ悟りとは死を見つめて超えるということになるのですか?
それまでに至る人間の煩雑な生き様はみなそれを得る為なのですか?

663 :あんぽん。:2008/11/21(金) 05:34:23 ID:NuMqj7Yl
おはようございます

>>661
上達! やりぃ!
ありがとうございます
悟った時に悟るって どんなか 解ります?
気が付かないで
♪ハィそれまぁでぇよ〜♪は 勿体ない
あ、悟ったら勿体ないも無いか

664 :あんぽん。:2008/11/21(金) 06:20:55 ID:NuMqj7Yl
山男は そこに山があるから登るって言うじゃないですかぁ。
あんぽん。は そこに坐禅があったから座ったんですよぉ。
だから 雑誌の特集の見出し並みの清潔感、、、
もとい
見出し程度の知識なんですね
ごめんなさい いったん中断

665 :あんぽん。:2008/11/21(金) 12:21:09 ID:NuMqj7Yl
(つづき)
そんでもってですね ビデオ屋のDVDのケースとか、おすすめ映画のポップを見て粗筋だけみたら
「その映画知ってる」と映画好きをアピールする あんぽん。には
(あんぽん。の頭ん中)
え?自我?あり?自分? 自我と自分って違うの!!“すいません、今自分かなり自我ん無くて間に合うかな?”あれ?こんな感じなのか!!
恥じを忍んで正直に聞こう ホワァン ホワァン ホワァン、、
(あんぽん。の頭ん外) 

あの〜自我ってぇ〜、(モジモジ)自画自賛さんじゃないのは 何となく解るんですぅ〜。
自分と自我って違うんですか?
自我って何ですか?お子様でもわかる感じで教えていただけたら“感謝(三者)面談進路指導” ありがたいです。
 お願いします<(_ _)>

666 :健真:2008/11/21(金) 13:51:45 ID:JeeWq0Oa
あんぽんさん、こんにちは。今日も気分よさそうですね。

今までの私はとても寂しがり屋で、誰かと話しをしないと満足できなかった。
でも、数息観を始めてから(9月1日〜)、もう一人でも何とも思わなくなった。
一人で十分満足している。
「ひとり座し、ひとり臥し、ひとり歩み、おざなりになることなく我が身を整え、
 林の中にてひとり楽しめ」
というブッダの言葉がやっとわかってきたと思う。
これは自分で言うのも何だが、非常な進歩だと思っている。
今はブッダの本(スッタニパータやダンマパダ)を読むのが楽しみになっている。
でも、たくさん読んでも消化できないから、1〜2ページずつ読んでいる。

鬼和尚さんがいなかったら、ブッダの言葉も単なる知識だけに終わっていたと思う。
実際、初めは知識として読んだから、遠い世界のような気がしていた。
今は時を越えた永遠の真理だと思っている。

667 :あんぽん。:2008/11/21(金) 14:01:37 ID:NuMqj7Yl
(自己紹介)
私のHNは“あんぽん。”です。
単サンのスレで単サンが名前を呼ぶ時に ○○tanと呼んでくれていて
あんぽん。の前は ちゃらんぽらんの ぽらん。でしたが似ているHNの方がいたので 気に入っていた“ぽらん。”から変更をしました。

ホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ン
(あんぽん。の頭中)  
どうしよう、変だぞ。
あれ?芸人さんの
“何肌実”さんだっけ?
フューチャーしてるからパクろうとしたのに 普通の自己紹介になりそうだ。

ホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ン(つづく)

668 :あんぽん。:2008/11/21(金) 14:33:54 ID:NuMqj7Yl
(自己紹介)
私のHNは“あんぽん。”です。
単サンのスレで単サンが名前を呼ぶ時に ○○tanと呼んでくれていて
あんぽん。の前は ちゃらんぽらんの ぽらん。でしたが似ているHNの方がいたので
 気に入っていた
“ぽらん。”から変更をしました。

ホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ン
(あんぽん。の頭中)  
どうしよう、変だぞ。
あれ?芸人さんの
“何肌実”さんだっけ?
フューチャーしてるからパクろうとしたのに 普通の自己紹介になりそうだ。

ホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ンホワァ〜ン(つづく)

669 :647:2008/11/21(金) 16:27:47 ID:7ST6Ynxn
>>660
色々考えてみました。たしかに死を超える事だけが残るように思います。

670 :あんぽん。:2008/11/21(金) 20:17:28 ID:NuMqj7Yl
>>666
どうもです健真さん。
ブッタのブックが心の栄養になったのですね。

内容もなにも 解らないので「そうなんだ」しか言えません。

でも
健真サンが あんぽん。に語りかけてくれたのは
 暖かさが伝わります
  嬉しいです。
では、また会いましょう。

671 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/21(金) 21:14:49 ID:y6KRP+MU
>>662 そうじゃ、死を超えるのが悟りであり、そこに辿り付けば安楽の境地に入る。

 例えば人々が歩く道に、迷い道と目的地に行く為の真っ直ぐな道があるとしよう。
 迷い道を行く者は目的も無く、始まりも終わりも無く、ただ彷徨っている。
 目的地に行く道を歩く者は、歩きつづければ必ず目的地に辿り付ける。

 迷い道とは世間の人々の人生のようなものじゃ。
 行く先も、目的も無く、ただ迷いつづけ命の終わりが終着じゃ。
 金や権力や名声を求め、多くの欲求と不満を抱えて彷徨い続けるばかりじゃ。

 目的地に行く道は、悟りを得ようとする者の道じゃ。
 それは目的のある真っ直ぐな道であり、辿りつづければ必ず目的地に着ける。
 そして目的地に着けば荷物を降ろしてなすべき事を終える。
 
 長く迷い道に彷徨い、虚しさに気付いて、目的のある道に入る者も居るじゃろう。
 そして、目的地に着いた時、迷い道に彷徨った事も、この道に入るためであったと気付くじゃろう。
 全ての道は悟りへと通じていると言っても良かろう。  

672 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/21(金) 21:27:16 ID:y6KRP+MU
>>663 こんばんわ。
 悟りを得た時には必ず判るものじゃ。
 認識そのものが転換する、大きな変化なのじゃ。
 人に教える為に語るが、それにすら執着はしないものじゃ。

>>665 自我とは言葉とイメージじゃ。
 あんぽんという名前、そしてイメージ、それが自我の実体じゃ。
 その言葉とイメージが肉体や精神に投射されているのじゃ。

 言葉とイメージを離れた所に、本当の自己を求めるのじゃ。

>>669 そうじゃ、常に死を想うのじゃ。
 死は人にとって最大の壁であり、同時に最大の師匠でもあるのじゃ。
 迷ったらいつでも死とは何か、それを超える為にどうすれば良いのかと考えるのじゃ。

673 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/21(金) 23:12:34 ID:mnP+eyJL
>>あんぽんさん

hai hai

いたね、ぽらんて。

どこかのスレにいたのをみたことがある。
でもどこだったろ、なんのカテゴリだったか。


674 :あんぽん。:2008/11/22(土) 05:16:12 ID:nKuJXdLe
>>672
自分のイメージかぁ
足がスラッと長くて笑顔を振りまく 優しい親の脛かじり 
このイメージから離れられるかな?

>>673
あんぽん。に過去なんか、、、ありゃしないよぉ。

おはようございます

675 :あんぽん。:2008/11/22(土) 06:02:42 ID:nKuJXdLe
(自己紹介)
趣味は お絵描きです。
今は水彩画でマジカルパックンの犬のセイムズ製作法を研究してます。

もうすぐ順番
いったん中断
いったんもんめの出番ですもめんのもんめ
めん毛布

676 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 06:05:00 ID:vxw+1I0u
>>674
目立ち過ぎる苗は抜かれる
目立ち過ぎる杭は打たれる

さりげなく道ばたに咲き、風にそよぐ一輪の花

いと美しや‥‥です。


677 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 06:20:55 ID:vxw+1I0u
>>675
水彩画が趣味ですか。マジカルぱっくんというのはよくわからいけれど。
私も二十歳前後の頃、水彩画を描きに海のみえる高台などに、ときおりどかけました。
ひとりになり没頭できる時間だった。あのころに戻ってみたい、絵を描きたい。再び。


678 :あんぽん。:2008/11/22(土) 06:30:16 ID:nKuJXdLe
>>676
はぃ。薔薇よりタンポポが好きです。
目立たないで書き込んで見ます。
吸い始めたタバコは止めないと言う無駄なポリシーは捨てます。

679 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 06:38:16 ID:nKuJXdLe
>>677
マジカルパックンは 忘れてください。
絵が好きなのは本当です。好きな事に没頭するのは 最高ですよね。
好きが好きです。
戻りたい想いが好きです。

680 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 08:52:39 ID:CTFu9b1P
死を超えるとは つまり何ですか?
死ぬこととは違うのですか?

681 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 08:55:26 ID:nKuJXdLe
(独り言)
今週のビクッリどっきりミス発進!
やっちまったなぁ 
しゃあねぇや 
次のつぎはぎ 行ってみよう!
名前隠しても連投してたら意味無いよ。
目立ちマクり。


682 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 10:52:13 ID:KqX8z9iN
>>671 鬼和尚さん
丁寧な説明をありがとうござしました。

>死を超えるのが悟りであり、そこに辿り付けば安楽の境地に入る。
シンプルなんですね・・・。大したことなくても、死を覚悟して物事に当たる気分てのがあります。
不思議と落ち着くんですよね。 迷い道とは世間の人々の人生・・・ですか。

>迷い道に彷徨った事も、この道に入るためであったと気付くじゃろう。
長く迷ったようでも時間というものがないのであればそれも仏の慈悲のようなものですか。

では大きな事を成した人もただ日々雑用で生きているだけの人間も同じでしょうか。
見えるものに囚われているが故にそれを越えるというのは至難の業だろうな。
振り切って雑事(嫌な」こと)に精進するとはむずかしいです。
それが迷い道ということかな、と思ってますが・・・。

>全ての道は悟りへと通じていると言っても良かろう。
<(__)>

683 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 12:21:55 ID:nKuJXdLe
平気で生きるの平気って
びびったら平気じゃないのかな?
びびった事を解決したら平気ですか?

平気って 平気じゃなくても平気だろうか?

*平気っていう固有(使い方間違ってたら、バカにしてね。)の存在?見たいな物があると仮定しています。

684 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 17:18:07 ID:6bghUQ+2
いわゆるテレビゲームに熱中するのって悟り的にはどういう障害というか
煩悩ですか

685 :647:2008/11/22(土) 20:04:47 ID:08/p7Szb
>>672
死とは何かを知るには、生とは何かも知る必要がありそうです。
そして、死を超えるには生をも超えなくてはならないようにも感じます。


686 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 20:38:02 ID:3RfD6l9U
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1225969463/

687 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/22(土) 21:00:21 ID:NqumbZ1Z
>>674 観察をすると良いのじゃ。
 批判も肯定も無く、ただ自分を観察するのじゃ。
 そうすれば本当の自己が見えてくるじゃろう。

>>680 死によっても消える事の無い意識に到達し、死は無いと了解したならば、自分が死を超えたと判るじゃろう。

>>682 昔、アレキサンダー大王とかジンギスカンだとか、世界中を征服したと言う者がおったそうな。
 今は少しばかりの遺跡と遺物が残っているばかりじゃ。
 どれほど大きな事を成し遂げた者も、ついには死に征服され、わずかの遺物を残して消えて行く。
 もう何百年もすれば名前さえ忘れられるかもしれん。
 お釈迦様でさえ、実在しなかったのではないかと言う学者もいる。
 世間においてどれほど大きな仕事をしても、ついには虚しいものじゃ。
 今、生きている者ならば、雑事を厭わず、自らなすべき事を為し、修行に励むのがむしろ永遠への道なのじゃ。
 多くの権力者や征服者が欲しがって得られなかった死を超える道が、目の前にあるのじゃ。
 この幸運を無駄にせず、修行に励むが良いのじゃ。



688 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/22(土) 21:08:28 ID:NqumbZ1Z
>>683 平常心や不動心を持って生きる事じゃ。
 修行をして集中力がつくと、何が起きても慌てなくなる。
 目の前で雷が落ちても慌てずに対処出来るじゃろう。
 
 そして、今の生活を不満に思わず、なすべき事を為し、自らの務めを果たすのみに専念する。
 他人のした事ではなく、自分のした事だけを見つめて反省する。
 そのような生活が平気で生きると言えるじゃろう。

>>684 何事も中途半端はいかん。
 やるなら徹底的にやるのじゃ。
 テレビゲームもやり込めば集中力がつくじゃろう。
 それが道になるのじゃ。

>>685 そうじゃ、死は生の末端であり、生のクライマックスと言えよう。
 生死一如と言うのう。
 生きていても死んでも変わらぬものに到達するのじゃ。

689 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/22(土) 22:27:44 ID:6bghUQ+2
>>688 目からうろこが落ちました

690 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/11/22(土) 23:37:10 ID:Fgl6CStH
最近は生活板の人達に随分来て頂いてると感じますね。
やっぱり此処を選んだのは正解でした。
私は今、仕事が終わって家に帰る電車の中です。
家に着いたらお風呂入って少しヨガやって座禅します。

691 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/23(日) 03:22:57 ID:EdV4eFRR
>>687 鬼和尚さん
>この幸運を無駄にせず、修行に励むが良いのじゃ。

おお〜 幸運と
今、今生に生まれたことがですか?
そう思うとほんとに何だかラッキーに感じてきました。
修行と思うと嬉しくない気もしますが、それがラッキーなことであれば気分も変わりそうです。
ありがとうございました。

ここは他みたいにグチばかりでなく何だかいいところですね。頑張るかな p(^ー^)q。


692 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/23(日) 17:53:21 ID:MltvN7Me
>>680 死によっても消える事の無い意識に到達し、死は無いと了解したならば

とありますが、死によって消えない意識とは、あの世の世界つまりは霊界のことでしょうか?
以前に夢の意識が死後の世界だと言ってましたが、その意識が続くことを理解すれば
死を超えたことになるのですか?

693 :647:2008/11/23(日) 18:08:44 ID:yI8MVKfC
>>688
どちらの動機がより正しいものとなるでしょう。

@欲はあれど、この世界で得られるもの全ては儚い。死して尚残るものを追い求めようとして悟りへの道を歩きはじめる。
A死に対する恐怖や苦痛に対する不安から、死を乗り越える術を見出そうと悟りへの道を歩きはじめる。


694 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/23(日) 20:59:50 ID:exHF1CpT
>>689 そうじゃ、徹底するのじゃ。
 底の底まで突き抜けるのじゃ。

>>690 ご苦労さんじゃのう。諦めさえしなければいつか必ず成功するのじゃ。
 

>>691 そうじゃ、ラッキーじゃ。
 びるげいつよりラッキーじゃ。
 修行に励むのじゃ。

>>692 その意識は死後の意識だけではない。
 今居るこの世界の全ても、一つの大いなる意識の表れなのじゃ。
 死後とか生きている世界と言うのも、分別する心が作り出す幻影なのじゃ。
 自分を含む全てがその意識であり、離れた事も無い一つのものであり、一つと言う概念すらも無いと悟りを得た者は了解する。
 そこに至って死は無いと知り、死を超えたと判るじゃろう。

 


695 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/23(日) 21:01:52 ID:exHF1CpT
>>693 どちらが正しいという事は無いが、@のように欲を残していては修行の道は途切れてしまうじゃろう。
 全てを捨てて死を超える道を選ぶが良かろう。

696 :647:2008/11/23(日) 22:07:29 ID:yI8MVKfC
>>695
全てを捨てると、死を超えようとする欲、修行しようとする欲、欲から離れようとする欲をも捨てることになり、これまた修行の道が途切れてしまうようにも感じます。
欲無しに選ぶというのはどうすることなのでしょうか?

697 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/24(月) 00:12:37 ID:PLns2ypd
>>687 
>死によっても消える事の無い意識に到達
とは、死は悟りって意味でしょうか?

>死は無いと了解
とは、命は永遠と気がつくことでしょうか? 

698 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/24(月) 00:26:03 ID:QVVaz6HP
不死はその影なり 死はその影なり
実在という光が仮構された自我を照らしたときに生まれる影が生死

699 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/24(月) 06:08:52 ID:KcCy5Kyl
あんぽん。さん
おはよう

暖かいお茶が美味しく感じる季節になりました。めざめの味噌汁うまァいお。

700 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/24(月) 07:57:38 ID:FmxPJPDt
美容師は底辺職、絶対なるな 5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/diet/1225982860/l50

【DQN】最近の美容師って何様よ?第1笑【DQN】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/diet/1216732010/l50

【美容師だけど何か質問ある?5人目】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/diet/1224506910/l50

こんな美容師いました。。。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/diet/1186302093/l50

美容師は低学歴のくせになぜ威張ってる奴がいる?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/diet/1218552861/l50

なんで美容師ってタメ口なの?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/diet/1210739938/l50


701 :あんぽん。:2008/11/24(月) 09:01:56 ID:TLTRnuDJ
>>679
 おはようございます。

あんぽん。は 嬉しい悲鳴の大忙し 明日ぐらいから顔だしの素。
味噌汁の具は とろけた二日目のワカメが好きな あんぽん。でした。
 デュワまた。

702 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/24(月) 20:48:17 ID:a2dgrNJu
>>696 欲と言った場合、自我の満足を得るための欲求と言うものも含まれる。
 それらの欲は自我の満足を得るか、満足が得られないと判った時点で、修行を止めてしまうじゃろう。

 人はこの世では必ず死ななければならないと見極め、正しい見解によって死を超える道を選び、修行するなら決して途中で止まる事は無いじゃろう。
 この世を冷静に観察して得た、正しい見解ならば、欲ではなく最後まで続く修行の道に入れるじゃろう。

>>697 死は悟りではない。死は無いとは命が永遠と言う意味でもない。
 今も、死後も変わらず、ただ一つの永遠の意識がある。
 その前では死は何の意味も無くなる。
 それは本来言葉では説明出来ないものじゃ。
 自分でそこに辿り着かない限りは、真に理解する事は出来ないじゃろう。
 自ら行く者だけがそれを知る事が出来るのじゃ。

703 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/24(月) 21:16:37 ID:pp+ZY3nU
釈尊は火宅のたとえで燃え盛る火事の家からこどもたちを逃がすために
ここにおもちゃがあるよ!と呼んだといいます。
おもちゃってなんでしょうか?いまでもこのたとえは有効でしょか?
鬼和尚もそんなおもちゃを持ってますか?

704 :健真:2008/11/25(火) 06:15:08 ID:0CtX/lQz
鬼和尚様、可能ならば永遠の意識と肉体との関係について教えてくだされ。

以前、意識と肉体は一緒なのだ、二元論ではないのだ、と書かれていた
ように思います。
それは、この世においてはそうかもしれません。
お互いに影響しあっています。
でも、そう考えると厭離はできないことになりませんか?
肉体が単なる物質であって、意識とは違うと思わなければ厭離できないと
思うのですが、どうでしょう?

705 :「647」改め「無死成」:2008/11/25(火) 15:20:28 ID:mwYz5sc+
>>702
なぜ、この世を冷静に観察して正しい見解得たときに、自我の満足を得るための欲求以外のものが生まれるかが、どうしても分かりません。
諸行無常、生滅滅已を認識して、どうして発菩薩心するのかが分かりません。
死を乗り越えることを選択するのは、自我の満足を得るための欲ではないのでしょうか?
それは唯一残る、試みるべき最後の欲ではないのでしょうか。


706 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/25(火) 20:45:14 ID:rW//k/as
>>702
>自分でそこに辿り着かない限りは、真に理解する事は出来ない
と言えるということは 鬼和尚さんは
そこに辿り着いたということですか?
今もそこにいるのでしょうか?

707 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/25(火) 20:50:50 ID:c8tIjjDO
>>703 それは小乗とか大乗の悟りを方便として用いたものし゜ゃのう。
 今は必要の無いものじゃ。
 わしはこの世で事実を以って人を教える。
 それがわしのおもちゃと言えるかもしれんのう。

>>704 永遠の意識とは全てがそれであり、それで無いものは一つもない。
 故に肉体もその表れの一つなのじゃ。
 しかし、それが知られるのは悟りを得た後の事じゃ。
 修行中はいかなる思いも持つべきではない。
 ただ観察し、観察した事を受け入れるのみじゃ。
 修行を続ければ、やがて真実に辿り着くじゃろう。


 

708 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/25(火) 21:03:14 ID:c8tIjjDO
>>705 死を超えようと自我から想い、欲求するなら自我の脱落と共にその欲も消えてしまう。
 それでは悟りは完全ではない。
 生悟りに終わってしまうのじゃ。
 自我が落ちた後に、認識をも転換しなければ悟りは完全ではない。

 それには自我からの欲求ではない、正しい見解として死を超える道を選択し、実践しなければならん。
 諸行が無常とは、死の訪れも定かではないという事。
 今、こうしている時も、食中毒やガス中毒、あるいは犯罪に巻き込まれて死ぬかもしれぬ。
 家を出れば交通事故などのいつ死が来るか判らない状況が常にある。
 それを考えれば、金や権力、名声などの自我の欲を求める道が、いつ途切れるやも知れぬ無意味なものと判るじゃろう。
 唯一、行うべきは速やかに修行に入り、一刻も早く悟りを得る事じゃと判る。
 このように世の無常を観察し、正しい見解によって修行に入れば途中で終わる事も無く、悟りの道を最後まで行く事が出来るのじゃ。

709 :無死成:2008/11/25(火) 22:53:05 ID:mwYz5sc+
>>708
世の無常を観察し、正しい見解を持った時、人は死を超えようとするでしょうか。
死を超えようとすることは、死を超えられていないという思いに支えられたもので、それすらも死滅してしまう無意味なものであるのなら、ただただ世界に対して、何もせず立ち尽くし、座り込む以外、方法は無いのではないでしょうか。
そして、たしかにそこには欲も無い、発菩薩心の状況ができあがります。そして欲もなく只座るということは、結果的に修行することを選択している状況にもなるのでしょう。
ただし、その時、死を越えようとも、修行しようとも思っていないのではないでしょうか。
そして悟りを得ようとも思っていないはずです。得ることは同時に失うことをも意味しているから、その行為を無意味だと感じるからです。


710 :健真:2008/11/26(水) 05:14:03 ID:1DrSb0Nu
>>709
厭世感を抱いたり、死を直に感じたりすると、修行するしかないと思うはずだよ。
横レス、ごめん。

711 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/26(水) 06:25:29 ID:8BlAb9o3
おはようございます。

お腹がくるくる にぎやかな1日が始まりました。

今日も 何とかなるべ!
  オー!

712 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/26(水) 07:31:11 ID:8BlAb9o3
>>687-688
次のステップ観察してみます。
不動産を手に入れて、、、不動心を手に入れて 平気で生きます。



713 :無死成:2008/11/26(水) 08:02:09 ID:sLm4Ws6t
>>710
横レス、どうぞ。
なぜ修行するしかないと感じるのかというと、厭世観の場合は、世界からの脱出であり、死を直に感じた場合は、死からの脱出、つまり死を超えようとすることだと思います。
しかしいずれも自我の欲求の内でしかなく、それはまだ正しい見解に至っていないと思います。
正しい見解に至るというのは、その欲求も、またその欲求によって達せられることも全て、いつかは死滅してしまうということを理解することだと思います。
そして、その無意味感の中で、なぜ修行しようと思うのか、なぜ死を超えようと思うのかということです。


714 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/26(水) 11:15:08 ID:el6J8RAl
悟りと死がポイントになっていますが、
現実には生きることに耐える人間が大方です。
いかにして平気で耐え得るか
生きていくのがきつい。
つまらないことでも良いことをするにもストレスに晒される。
意識のシフトしかない。
それを無理にでなく理解と感謝でできるなら生まれたのも
悟りの為と言えるのだろうか。
何故この世界に生まれたのだろうか。わからなくて悩む。

715 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/26(水) 11:18:09 ID:8BlAb9o3
(独り言)
あんぽん。は 悟りたくて始めたんじゃ無いからなぁ。
死を越えるだとか 宗教だとか 興味ないからなぁ。でも最近
息吸って吐いて数えるの苦じゃなくなって、楽しか無いけど 見たいテレビとか約束の時間までの過ごし方?うーん時間の感覚をコントロールするテクニックとしか思って無いからなぁ。 
続けていったら 死を越えるだの生きるとか死ぬとか考えなきゃいけないなら めんどくさそう。

追伸
不動心は遠いから お金を貯めて銀座辺りに不動産。。。
もっと遠いや。

716 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/26(水) 12:18:26 ID:blt3ZQEN
>>713 永遠に死滅しない意識のようなものがあってそこに戻るためなんだってさ

717 :無死成:2008/11/26(水) 16:01:38 ID:sLm4Ws6t
>>716
いったい“何が”死滅しないと思いますか?
生まれたものはいつかは死にます。
死滅しないものは、生まれないものであり、始まらないものであり、得られないものです。
イメージとして簡単に例にしてみると、
例えばあなたの愛する何かが死滅しようとして、あなたは恐怖を抱き、そしてそれを守ろうという欲求が生まれるとします。
つまりその何かの死を乗り越えさせようとする欲求です。
しかし、あなたの愛する何かが死滅してしまえば、それを守ろうとするあなたの欲求(死を乗り越えようとする欲求)は、無残に打ち砕かれ、それもまた死滅します。
しかし、それでも変わらないのはあなたです。
その愛するものとの出会いの前からあなたは存在し、その愛するものとの別れがあったとしても、あなたは、あいも変わらず存在し続けます。
あなたは死滅してはいない。
つまりここでは、恐怖するかしないか、執着するかしないかというのは、意識をどこに置くかという問題になります。
ただ、実際のところ、死を乗り越えようとするのは、その愛する何かが、その状態でいつまでも存在し続けることを望んでいるはずです。
しかし、それは無残に打ち砕かれます。
愛する何かの死にいつまでも悲しんでいると、人は励ましてくれます。
もうそろそろ目覚めよう。早く目覚めて以前のあなたを思い出すのだそう。本当の自分を取り戻すのだと。


718 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/26(水) 21:00:50 ID:aUM8/s8z
>>709 悟りを得るという事は、得る事では無い。
 それは言葉で伝える必要上で得ると、語られたものじゃ。
 得ようと思わずに坐る。
 修行しよと思わず坐る。
 為すべき何物も無く坐る。
 それでいいのじゃ。
 無常であり、死が不可避であり、無意味さだけしかない現世で、無意味と知りつつ坐り、修行する。
 そこに深い境地が生まれるじゃろう。
 なにものの為ではなく、自分の為ですらない行。
 それこそが只管の坐と呼べるものじゃ。
 ここにおいて、言葉はもはや無用じゃ。
 ただ無為のままに坐るが良かろう。

719 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/26(水) 21:02:00 ID:aUM8/s8z
>>711 こんばんわ。
 そうじゃ、何とか成るじゃろう。

>>712 うむ、手に入れるが良かろう。 

720 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/26(水) 21:11:56 ID:aUM8/s8z
>>706 確かに辿り着いた。
 更に遠くに行くのじゃ。
 探求の道に終わりは無いものじゃ。
 

721 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 10:16:13 ID:pW0C3zlG
こんにちは

観の行って 普段の生活の中で行っても良いのですか?

722 :無死成:2008/11/27(木) 11:07:33 ID:mM6Uu8rR
>>718
散る前に鮮やかな色を輝かせる桜の花は無意味でしょうか。
道路脇で車や人に踏まれながらも健気に咲くタンポポの花は無意味でしょうか。
保健所で処分されるペット達は無意味なのでしょうか。
愛するものを守る行為は無意味なのでしょうか。

世の無常を観察しつつも、実際には、そこに無意味さだけを観出すことがなかなかできません。
無意味か無意味でないかは、主観的な問題で、実はどちらでもないことなのでしょうが、私の思考は、どちらに傾くでもなく、ただ彷徨いながら、価値付けを繰り返していきます。


723 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 15:08:02 ID:iNAJQzq8
>>722
無意味か意味あるかの2択だと、無意味だと思うよ。
花を見て綺麗とか、死んだらカワイソウとは思うけど意味を考えるのが意味がない。
ストレスもなく淡々と日々を送ってるんだけど、考えすぎは良くないと思う。
ただ生きるだけだと思う、逆に言えばいつ死んでも良い。


724 :無死成:2008/11/27(木) 17:43:04 ID:mM6Uu8rR
>>723
>無意味か意味あるかの2択だと、無意味だと思うよ

「無意味」か「無意味でない」かを聞いていたのだから、「意味がある」という項目を付け加えるとなると、3択になると思うよ(冗談)。

まあ、いずれにせよ、あなたが、考えすぎることが良くないとか、ただ生きるのが良いとか何かしらの価値判断しているように、それらは、主観的な問題だと思っている。

私は、今、物事に対して徹底的に考えることになんらかの意味を見出している、それだけ。

鬼和尚も、何事(ゲーム等)も徹底的にやりなさいなんてこと言っていなかったかな?
もちろん、考え過ぎはよくないとも言っていたが。(笑)


725 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 18:58:55 ID:iNAJQzq8
>>724
それは宗教の範囲じゃなくって、哲学になるんじゃないの?
主観の問題だってわかってんのなら、答えは出ない事もわかってるんじゃない?
鬼和尚の考えも、正しいかもしれないし、正しくないかもしれない。


726 :無死成:2008/11/27(木) 20:07:04 ID:mM6Uu8rR
>>724
考えることが哲学だというのなら、世の無常を観察し、正しい見解を持てという鬼和尚や釈迦は、哲学者になるだろうね(それでもいいが)。

ここではむしろ問題の答えを聞いているのではなく、世の無常を観ても、無意味さを見出せず、正しい見解に立てない自分をさらけ出しているに過ぎない。そして、それについて鬼和尚がどういう見解を持つかを知りたいということ。

もちろん鬼和尚の意見が、絶対的に正しいとは思ってはいない。そんなものは無いと思っている。
それは、自分が納得でき、自分の価値観、認識に組み入れることかできないかということだけ。盲目的に信用もしていない。


727 :無死成:2008/11/27(木) 20:08:18 ID:mM6Uu8rR
↑修正
>>724 → >>725

728 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 20:13:05 ID:eYLa9fVv
なにこの駄スレ

729 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/27(木) 21:06:19 ID:bq0dUka1
>>721 そうじゃ、日々の生活の中で、観察をしていれば、観察を無意識にし易くなり、上達も早いじゃろう。
 そして、観察していれば知識ではない、本当の姿が見えるじゃろう。
 特に人間を観察するのは、生活にも役に立つものじゃ。

>>722 石が上から下に落ちるのは何か意味があるのじゃろうか。
 風が吹くのは意味があるからじゃろうか。
 寒くなったり熱くなったりするのは、意味があるからじゃろうか。
 何の意味もなく、ただ条件が揃えば石は上から下に落ち、風吹き、暑くなったり寒くなったりするものじゃ。

 この世の全ての現象は原因があって起こり、無くなれば消えて行く。
 人間さえも親、空気、食物等の条件によって起こり、無くなれば消える。
 意味があるから親や空気や食物が無くとも、生じるという事は無い。
 そこに意味を付けているのは、自らの心であると観察するのじゃ。
 
 そして意味を付ける事で、世界を作り出し、自我を想起している仕組みを観察するのじゃ。
  





730 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 21:37:38 ID:iNAJQzq8
>>726
全部自分で答えだしてるやん。

無常感に意味を見出そうとするから、無常でなくなってるんじゃない?
感じる事を言葉に変えれないでしょ。





731 :無死成:2008/11/27(木) 21:56:48 ID:mM6Uu8rR
>>730
私は、鬼和尚が、どういう見解を持つかなど、わかるはずはないし、予測を書いてもいない。

>>無常感に意味を見出そうとするから、無常でなくなってるんじゃない?

私が書いている「無常」というのは、「無常観」のことであって、情緒的な意味においての「無常感」ではない。
参考http://www.haginet.ne.jp/users/kaichoji/hw-bunnka5.htm(無常観と無常感)


732 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 22:28:49 ID:iNAJQzq8
>>731
>苦を脱却するための「無常観」
あ〜、なるほどね。
日本とインドでは違うと。
最初から苦を思わなければ、脱却する必要ないと思う。

あなたは自分の中で答えが出てると思う。
では失礼。



733 :無死成:2008/11/27(木) 22:59:50 ID:mM6Uu8rR
>>732
私は、「無常観」と「無常感」は、意味が違うということで書いたつもりなのに、それが、インドの発祥だとか、苦を脱却するための目的になっているとかは、直接的には関係のないことだとも思うが・・・、
(参考にと思って、たまたま検索して出てきたサイトだったが、余計なことだったかもしれない)。
そもそも、私は「世の無常を観察しつつも」と書いたのだ。
【無常】・・・「仏教で、一切のものは、生じたり変化したり滅したりして、常住(一定のまま)ではないということ」。
これは、日本の国語辞典に書いてあることだ。ここのどこに情緒的な部分が入っているのか?

また、私は何も答えを出してはいない。
鬼和尚が何を書くか(書かないかもしれない)など予想もつかない。
ちなみに、私が書いたことと、今回、鬼和尚が書いたことは似て非なるものだ。

簡単に書くと、

私「分かっているけどやめられない。」 
   ↓
鬼和尚「おのれは、まだ分かっていない。例を出してやるから、もっとよく観察するのだ。そしておのれ自身に何が起こっているかをじっくりと観察しろ。この未熟者めが〜。」

ってとこ。


734 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 23:47:44 ID:8y19x4KF
よくしゃべるね

735 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/27(木) 23:53:50 ID:8y19x4KF
あんぽんさんはまだぁ

736 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/28(金) 00:16:58 ID:F0+GbQ2t
>>733

私「分かっているけどやめられない。」・・・14文字 
   ↓
鬼和尚「おのれは、まだ分かっていない。例を出してやるから、もっとよく観察するのだ。そしておのれ自身に何が起こっているかをじっくりと観察しろ。この未熟者めが〜。」・・・69文字

私:鬼=1:5


737 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/28(金) 01:45:42 ID:MYBLVbTe
>>720
鬼和尚さん
辿り付くことにきっかけはありましたか?

738 :あんぽん。:2008/11/28(金) 06:13:44 ID:02otX2Wp
おはようございます。
>>735
呼ばれて飛び出て 
  じゃじゃじゃじゃーん どんと来い!
でも どんと来たのは    あんぽん。です。

739 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/28(金) 11:03:52 ID:02otX2Wp
>>729
暇な時間に観察すればいいんすね!
よっしゃ!

素敵な女性いないかなぁ?キョロキョロ
やべ!警察!

740 :無死成:2008/11/28(金) 16:21:34 ID:SPXlH80c
>>729
今回、色々と勉強になりました。ありがとうございました。

741 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/28(金) 20:43:30 ID:APS6WXqf
>>737 きっかけと言えば、わしは経を読んでいる時に、観照が起こったのう。
 その後、坐って起こるに任せたのじゃ。
 経は一回読んで意味が判らなくとも、何度も読み返すのが良いのじゃ。

>>739 じろじろ見るのもせくはらと成るらしいから、気をつけるのじゃ。

>>740


742 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/28(金) 20:44:00 ID:APS6WXqf
>>740 どういたしまして、又おいでなさい。

743 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/29(土) 08:06:07 ID:m17LvtRd
おはようございます



744 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/29(土) 09:05:18 ID:m17LvtRd
(新語)
心でっかち:心の広い人を褒める時に照れ隠しとして使おう。

考え方がアルデンテ:芯が通っている考え方だが スパゲティーの事しか考えてない。



745 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/29(土) 10:15:29 ID:m17LvtRd
(あんぽん。の観察日記)
あんぽん。って気持ちにムラがあるなぁ。
ムラとムラとが合併して、マチになって
いずれ

詩になります。


746 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/29(土) 11:16:02 ID:m17LvtRd
(観察)
>>745
今イチ、いや今ロクだな。ムラと村をかけて町になるのは 上手!自画自賛!

いくら待ちわびても
町どまりで 死を越えられないね。


747 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/29(土) 21:12:48 ID:imH34DaY
>>743 こんばんわ。

>>744 いいかもしれん。

>>746 とんちがきくのう。

748 :おさかなくわえた名無しさん:2008/11/30(日) 20:55:30 ID:+W43LzC2
おや? 今日は書き込みがないね。

749 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/30(日) 20:55:33 ID:iop9m0EQ
 みんなは「無財の七施」というものを知っておるかな?
 お釈迦さまが「雑宝蔵経」で教えられたお金がなくともお布施が出来る方法じゃ。

 まずは眼施 眼の施しじゃ。慈眼施ともいう人々をやさしい目で見ることじゃ。
 次に和顔施 優しい笑顔で人々に接することじゃ。
 愛語施 優しい言葉をかけることじゃ。
 身施 体を使ってボランティアなどをすることじゃ。
 心施 心配りや気遣いなどをすることじゃな。
 牀座施 席を譲ったりすることじゃ。
 房舎施 家に泊めてやったりすることじゃ。

 まとめて言えば人に優しくすることじゃな。このように人々に優しくすることで、お金を布施するのと同じ功徳があるとお釈迦さまは言われたのじゃ。
 金などよりも心が大切なのじゃ。
 心を施すことが真のお布施なのじゃ。
 このような布施を知れば、オウムや他のカルトなどのように、金ばかりを要求する者達が所詮ニセモノの詐欺集団でしかないことが判るじゃろう。
 金を要求するのは神仏を信じず、真理も知らぬ者達なのじゃ。
 お釈迦さまの真の教えは、金よりも心を大事にする事なのじゃ。善を行い、悪は為さず、心を清める事が真の修行の第一歩なのじゃ。
 例え悟りを得ようとは思わなくとも、この世に生まれた者は、「無財の七施」のような多くの善い事を行い、善い者となるのじゃ。そうすれば死んでも善い所に生まれ変わるじゃろう。
 みんな頑張るのじゃ。


750 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/11/30(日) 20:56:45 ID:iop9m0EQ
↑はわしのブログからのコピペじゃ。
みんな良い事をして、福楽を呼び込むのじゃ。

751 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/01(月) 04:52:32 ID:lCSivSY3
>>741
きっかけは 運が良く偶然が重なって出会える気がします
だから全ての人が出会えることは絶対無いと思います
どんなに努力してどんなに求めようと 運の無い人には辿り付けない
鬼和尚さんは運がよかったと思います どうでしょう?



752 :健真:2008/12/01(月) 14:33:41 ID:bAS/Gkk2
私は座るのが楽しみであります。
悟ろうが悟るまいが、それは結果にすぎません。
その過程が大事なように思えてなりません。

753 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/01(月) 20:56:35 ID:5K6PPfPB
>>751 例えば山に登ろうとする者は、どのような困難があっても、さまざまに工夫をして山に登る事が出来るじゃろう。
 運だけで昇れる訳ではない。 
 そして、強い意志によって物事を成し遂げようとするなら、運も味方になるものじゃ。
 強い意志で運も従えるのじゃ。

>>752 そうじゃ、もがくのじゃ。
 それが大きいほど、後に続く者には道標となるじゃろう。


754 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/01(月) 22:05:03 ID:E0baXXko
叩けよ されば開かれん

755 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/02(火) 05:10:57 ID:MpjaStFE
>>753
山は…まぁそうでしょう
言い方変えてみます

それぞれ人生には 悟れる人 悟れない人がいます
悟った方が良いとすれば
悟れた人はラッキーですよね?


756 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/02(火) 05:26:40 ID:VraY5FZH
おはようございます。

クジラが潮吹いて 雨降ってまーす
今日は忙しいそぅ。


757 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/02(火) 10:36:15 ID:VraY5FZH
観察って ムズい。
「人間だ、自分とは違う異性だ。いや、まてよ。今の時代、胸の膨らんだ目指せ女性の男性かも、でも、あの人達は外見が男性で気持ちは女性なんだから、自分とは違う異性と判断していいじゃないか!」みたいになる。

758 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/02(火) 20:33:38 ID:18JHduO7
>>755 例えば病にかかった者が、病が治ってラッキーというなら、ラッキーかもしれん。
 病はちゃんと正しい療法を行えば治るものじゃ。

 正しい修行をすれば悟りも得られるものじゃ。
 正しい修行を知れた事がラッキーと言えるかもしれん。

>>756 こんばんわ。
 クジラがのう。大変じゃな。

>>757 思考と観察が混ざってはいかんのう。
 もっと良く観察すれば、ひげのある無しとか、骨格とか細かい事に気付くじゃろう。 

759 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 09:18:32 ID:yoJ/Y+Lg
>>758
思考と観察すぐ混ざるんですよ。
難しい。

おはようございます

760 :健真:2008/12/03(水) 16:22:21 ID:CWB8GrD6
どうも最近、人と話すのが億劫になってしまいました。
ありきたりの話だとつまらないし、深い話だと誤解されたり偏見を言ったり
したのではないかと後で気になります。
やっぱり、ひとりが一番いいということなのでしょうか・・・。

和尚の「無財の七施」はいいですね。

761 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 17:19:34 ID:7as9gEqP
>>757
いきなり性別の判断とかの高度な判断をしないで形だけを見るといいんじゃないかな。
たとえば宇宙人に会ったとして体の形が地球人と何から何まで違っていたらまずは
そんな感じになりそうだよね。体の外部に出ているものが足なのか手なのか頭なのか
それとも地球人にはない何かなのか全く分からないわけだから、とりあえず形や色が
どうなのか、それとどう動くのかをただ観察するしか方法がない。それと同じように
先入観抜きで人を見れば良いのではないだろうか。一度記憶を捨てて再度よく見る
という感じだ。(更に人だけでなく全てについてこれをやる)。

762 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 17:26:18 ID:HSToQTN8
12月2日(火)
午後15時過ぎ〜16時30分頃まで利用させて頂きました斎藤と申します。

1時間利用30分サービス券使用しました。禁煙シングルブース374?だと思いますガラス扉開けて右壁側から数えて3列目右一番手前の角のブースを使用しました。売り上げ記録を見ればわかると思います。

本日川崎銀柳店を利用させて頂きましたが、そちらの女性従業員(身長145〜155程度、髪は短め、やや小太りの体系20代〜30代の間と思われます。氏名は覚えておりませんが)に、とんでもない対応を受けました。

私が買って持ち込みました弁当の空き箱を、個室ブース内に
そのまま放置しておいてもよかったのですが、ドリンクを取りに行くついでに
ドリンク自販機前のゴミ箱に捨てようとしました。

その際 上記の女性従業員がゴミ箱の投入口をふさぐように前に立ち、
ゴミ箱の上のカウンターにて、コミックが数冊つまれてあり、
おそらくコミックを棚に戻す作業をしているのだと思いますが
私がゴミを捨てようと、ゴミ箱の投入口にゴミを近づけました。
それでも、その女性従業員はその場から全く動かず、ただ立ちはだかり
壁を見ているのみで、何も作業をしていませんでした。
私は余りにも、その従業員の行動に呆れ、
その場であえて何も言いませんでした。

ゴミ箱投入口とその従業員が立っているわずかな隙間10センチ程度から
ゴミを隙間にすべり込ませるようにして、捨てました。

そして、私がゴミを捨てた途端に
何を思ったのか急にトイレ方向に移動し始めました。
明らかに私がゴミを捨てようとしている行為に気づいているのです。

なぜ、彼女は、そのような態度がとれるんでしょうか?
お客さんあっての商売のはずなのに、お客さんたちの売り上げから賃金が
捻出されているのに...

貴社のお店では、従業員に対してどのような教育をしているんでしょうか?

763 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 19:28:06 ID:wVcCzBM9
>>758
正しい修行をすれば悟りも得られると思いますが
まったく修行しなくても悟りを得るケースもありますか?

764 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/03(水) 20:48:04 ID:vWO7BTq0
>>759 こんばんわ。
 数息観などの集中力を鍛える修行で、心の制御も身に付けるのじゃ。

>>760 そうじゃ、犀の角のように独りで歩むのじゃ。
 そして報いを期待せず、施すのじゃ。

>>763 いるかもしれん。
 生まれつき鋭い集中力があったとか、そのような体質なら可能じゃろう。
 そうでない者はひたすら修行あるのみじゃ。

765 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 21:18:34 ID:hjzj6NJi
集中力がつくとこうなるみたいな目安はありますか。
どれだけ集中力がついたか知りたいんですが。

766 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 21:34:58 ID:rf9vsnLM
>>763
こんばんは〜。
修業しなくても、悟ったものでつ。
なんでも質問してちょんまげ〜。


767 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 21:55:19 ID:wVcCzBM9
>>766
才能があったんですね
悟ったきっかけは何ですか? 


768 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 22:08:14 ID:rf9vsnLM
悟ったきっかけですか〜
そうですね、自殺未遂かな〜。
それと、歩いて一人で日本一周したりとかですかね。
それと親もいなかったのが幸いしました。

769 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/03(水) 22:35:01 ID:wVcCzBM9
>>768
一見マイナスとも見えることが 逆によかったと…
人生なにが良くて なにが悪いかわかりませんね

悟って良かったと思いますか?人には悟りが必要でしょうか?

770 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 00:50:42 ID:4lCNf7mi
>>769
ん〜?

良かった思うことは、今年、畑のトマトがよく育ってくれたことでつ。

771 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 03:50:34 ID:ULJbxoiY
>>768
話をいろいろ聞かせてくれ

772 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 04:10:38 ID:60ZlijYa
むやみやたらに悟りを欲しがるのは止めなさい。
人生半分も折り返していない若人達には必要ありません。


773 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 04:57:22 ID:/y1Wt+K1
おはようございます。

>>761
手だけでも 長さ・色・装飾品パっとで3つ…
俺ガンバ。
ご指導ありがとう。
>>764 
数息観に重点をおきます。

774 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 05:46:12 ID:ksZvCHYA
鬼和尚、子供を授かる事の出来ない人間に生きる価値はありますか?

775 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 07:02:25 ID:jfm6hDmW
>>774
生きる価値とか他人に求めんじゃねえよ。ばっかもん。
人に、お前は生きる価値が無いよなんていわれたら、お前こそ
生きる価値ねえんだよ、クソヤロウぐらい言えってんだよ、オタンコナス。



776 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 08:34:42 ID:TwzEW1fS
>>764 
そうでない者はなんか悲しいですね
自分は全ての人が悟れたらいいなと思います。

まぁ 全てがあるおかげで 
一部の悟りを得る人もいるのでしょうけど。

777 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 08:43:29 ID:TwzEW1fS
>>770
つまり、トマトの気持ちになれると言うことですか?

>>772
人生の長さは多くの場合わかりません
若者達にはなぜ必要ないのでしょう?

778 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 11:14:21 ID:/y1Wt+K1
むかーし、昔
タヌ吉ドンとうさタンがいました。
うさタンはタヌ吉ドンに騙されて腹んでしまいました。
うさ「あぁ、なんて事!タヌ吉の奴!絶対責任取ってもらうから!」

タヌ「やっちまった。欲望に負けて避妊しなかっだ。こんな弱い俺、生きる価値ないだぁ。」

うさ「タヌ吉の馬鹿ぁ!逃げないでよ!人生の価値なんて決める物でも決められる物でもないでしょ!あなたが満足できるか、出来ないかでしょ!二人で満足に向かって行けばいいじゃない!」

タヌ「ぅ、うさタン!お、オラ、君と人生勝ち取るだよ!結婚しよぉ!」

うさ「それとこれとは、別よぉ。責任の取り方は他にもあるじゃない。」

タヌ「えっ、、。ロ、ローンでいいかな?ガンバって払い続けるよ、、。」

価値?勝ち?山?

追伸
笑ってもらえりゃ価値でるかもしんないっスよね。
       若造より

779 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 16:55:32 ID:TwzEW1fS
>>774 意見させてください
人間の目的が子孫繁栄だとしたら 価値は無いかもしれませんが
生きていてもいいと思います
子供は誰かが産んでくれるので人類の目的は達成です。


780 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 17:02:02 ID:TwzEW1fS
鬼和尚さんに質問です
そもそも子孫繁栄は必要ですか?

781 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 18:52:43 ID:/y1Wt+K1
(口出し)
>>780
そもそもって、どこからそもそも?この先のなんかしらより、そもそもが気になる。

782 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 19:16:47 ID:J9Jncf0F
職場の更衣室で25万もした腕時計を盗まれてしまいました。目をはなしたのはわずか5分くらいで、そのとき出入りしていたのは2名。

どちらかが犯人なのは明白でしたが、この2名は双方仲が非常に悪い。組んでなんてことはまずない。どちらを疑うのも気がひける。
前にも更衣室で金を盗まれた人がいました。働く意味があほらしくなるし、盗んだやつはそれを手にして得した気分になれるのだろうか。
悟りも悪いほうに作用すると平気になるのか。

783 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 20:11:41 ID:W0L8pVUx
>>782
25万の時計? そんな高い時計を持っているということはあなたは金持ちなのではないか?
金持ちなら気にするな。また買えばいいじゃないか。貧乏人なのに持っていたとするならば、
もう二度とそんな高い時計は買うな。

784 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 20:25:20 ID:RXSo7WnF
>>782
窃盗事件として届け出るよね?
まさか泣き寝入りするわけないよね。
その二人しか目星がないなら簡単じゃん。
このまま放置したら更なる被害者がでるよ。


785 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/04(木) 20:46:29 ID:ea9ldiPY
>>765 集中力が付いてくると、瞑想に入りやすくなるものじゃ。
 数息観でも二、三回の呼吸で無念無想に入れる。
 この位ならもはや十分な集中力があると言えよう。

 1から10まで数え、10から1に戻って一往復して入れるなら中くらいじゃな。

 二、三回往復する位でも、なかなかのものじゃ。

 10回以上も往復するのはまだまだじゃ。

 未だ思考の無い状態に入れないのなら、とりあえずそこまで行けるように頑張る初心者じゃな。

>>773 こんばんわ。
 そうじゃ、頑張るのじゃ。わしがついとるぞ。

786 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/04(木) 20:55:04 ID:ea9ldiPY
>>774 この世の全ては無常なのじゃ。
 どんな子供もいずれ消えて行く。
 子供が出来ても、出来なくとも変わりは無い。
 ただ自ら修行して、安心の境地に至ったなら生きる事に最大の価値をもたらしたと言えるじゃろう。

>>776 今ここで自分が出来る事に、最善を尽くすのみじゃ。
 なんとかベストとか言ったのう。

>>780 いずれは全てが無に帰す。
 そうと判っているなら、成長の機会を与える意味で必要と言えるじゃろう。

>>782 悪事をした者にはいずれ報いが来るものじゃ。
 愚かな者に、呉れてやったと思えばよい。
 その者は盗んだ25万より何倍も高いものを失うじゃろう。
 

787 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/04(木) 22:21:45 ID:dbTMoOMr
>>785
ありがとうございました。気功でいう入静らしきものは体験したことがあるんですが
(ふっと呼吸が楽になって全身が軽くなる。頭がなくなったみたいに感じることも)、
無念無想はいちどもないです。寝る前の数息感がんばってみます。

788 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 03:47:19 ID:MGI3pRye
>>781
779→780からの そもそもだったんですが
なんとなく付けてしまいました
文書くのにがてなんです 気おつけます。


789 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 05:12:48 ID:tgY0Q6rG
おはようざーす。
>>785
何か照れた。

ぉ、おれのバックにはなぁ 鬼オショサがついてんだぞ。かかってきたら大変な目に合うぞ!ケンカ両成敗なんだぞ。
ちくしょう、覚えてろぉ。


790 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 05:21:42 ID:tgY0Q6rG
>>788
あぁ。なるへそ そのそもそもかぁ。
昨日 毛布が足下でもそもそして 足もそもそは そもそも足そもそもでもいかったかな?みたいな、、。 説明ありがとう。
俺は文書くのもっと駄目です。

791 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 14:13:40 ID:GOXRDvTu
>>789
> ぉ、おれのバックにはなぁ 鬼オショサがついてんだぞ。

これを読んだ時、カバンに鬼和尚キーホルダーがぶら下がっている映像が一瞬思い浮かんだ。

脅威の妄想力。

792 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 15:28:59 ID:MGI3pRye
>>790そおっす
そのiPod なんなの?ナノなの?的なアレっすよ。


793 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 17:04:34 ID:MGI3pRye
>>786
この場合の成長とは 誰の成長ですか?

794 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/05(金) 20:33:56 ID:7VbZGYLe
>>787 どういたしまして、頑張るのじゃ。わしがついとるぞ。

>>789 こんばんわ。
 そうじゃ、憑いとるぞ。わっはっはっは。

>>793 生まれてくる者達じゃ。
 生む者にも成長のきっかけになるかもしれん。





795 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/05(金) 23:22:02 ID:yo2vJOpk
汚い奴。w

796 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/06(土) 02:52:04 ID:XudtpHQn
誰が?

797 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/06(土) 04:59:49 ID:JyObKu1l
>>791
キーホルダー、キャハ、老けたセント君みたいな奴。
>>792
まじナノ的、
♪チェケチェケ♪
ナノって何なの?名乗ってくれなきゃ ぶっ飛ばし
何のこれしき 何のナンノで南野陽子
♪チェケラー♪
今朝も冷える、、。

>>794
憑いてた!
出たな!老けたセント君!、、、
ごめんなさい。

798 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/06(土) 20:45:31 ID:62/UXDhe
自らの本当の姿から目を逸らさない者が進歩して行くと観察した。
どんなに小さく弱い自分でも、今、そこから始めるしかないのじゃ。

799 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/06(土) 20:49:56 ID:62/UXDhe
>>797 憑いとる憑いとる。
 修行するのじゃ。わっはっはっは。

800 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/07(日) 10:11:56 ID:yz0gX39f
>>794
生む者は成長しそうですが
生まれてくる者は生まれながらに成長ですか?
進化ですか?

801 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/07(日) 20:49:01 ID:75lZAesd
>>800 生まれる事で成長のチャンスが与えられるじゃろう。
 逆に後退して行く者もおるかもしれんが。

 せっかく人間に生まれ、成長するチャンスを与えられながら、自らを誇り、後退して行くのはもったいない事じゃ。
 小さな誇りも捨ててチャンスを掴むのじゃ。

802 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/07(日) 21:10:32 ID:PDVIfq++
>>801
鬼和尚さん質問ですが

この世に生まれるのは成長のチャンスを与えられたのでしょうか?

>逆に後退して行く者もおるかもしれんが。
そうなるとどうなるのでしょうか?


803 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 05:00:43 ID:yB8Z9cjR
おはようございます。

(ρ_-)ノ
朝が一番眠いなぁ。
今日も1日、月曜日!オー!

804 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 13:58:22 ID:1zWfQsJ0
>>802横レス失礼!
宗教的な成長の意味じゃね?

無垢に生れて欲望にまみれて後退する(悟りから遠のく)

私見だけど、人の欲望はプラスの力になり
生きる喜びを生む糧になると思うけど
物理的に文明を享受していながら心理的に
仙人のように隔離されて気ままに生きたいのが悟ラーなんだよね
人として幸せかと問いたいよ

805 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 20:02:36 ID:L0dbbDYZ
仏教は中道だ。なにごとも程々に。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 20:44:57 ID:gUlu6+5p
>>802
たとえば
人の幸せってなんですかね?

807 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 20:46:43 ID:gUlu6+5p
>>806
↑間違い>>804さんに??



808 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/08(月) 20:54:16 ID:0Dif5jVY
>>802 そうじゃ、この世に生まれるのは成長のチャンスを与えられたと言えよう。
 後退すれば更に長く苦しみを受け続けるじゃろう。
 再びチャンスを与えられるまで。

>>803 こんばんわ。夜も眠いのじゃ。

>>805 そうじゃ、程々じゃ。
 中道とは違うがのう。
 

809 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 20:54:21 ID:gUlu6+5p
>>801
成長すると何が良いのですか?

810 :804:2008/12/08(月) 22:15:08 ID:1zWfQsJ0
>>807
進歩と調和

自然を愛し、身近な者を慈しむ
あるがままの自分を愛し、より良い自分を目指す

811 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/08(月) 23:18:47 ID:onudpmfZ
このスレは人生相談板にあるといいんじゃまいか。

812 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/09(火) 05:58:08 ID:mSyVl9ld
鬼和尚、助言ありがとうございます。
人は子を残す事によって命を繋いでいくという常を築こうとしているように
思うのですが(現にこの世に生きている全ての人には先祖がある)
それのどの辺りが無常になるのでしょう?大半の人にはその常が普通に存在
するように思います。

813 :健真:2008/12/09(火) 07:35:02 ID:v/f54zYh
鬼和尚様に質問です。

和尚が影響を受けた人、尊敬する人があったら教えてくだされ。

814 :健真:2008/12/09(火) 07:36:21 ID:v/f54zYh
>>811
俺もそう思う。

815 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/09(火) 11:11:07 ID:pvwq9gYH
こんにちゃースッ。

>>811
ドカンと同感!堂々同感!“エヘン”と言ったら
 威張りん坊
“ゴホン”と言ったら
 龍カクサン
助さん拡散 散らばります 散らばり 散らかし
   チラリズム
そろそろ 頃合い 
   止めないと
リズム悪くて それこそ
   ドカン!!
♪ドンドンドン チラ ドンドンドン チラ ドドンが チラ♪ 
これが本当のチラリズム。
お後が宜しい事にしてください。

816 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/09(火) 21:09:23 ID:WYVYzEDe
>>809 成長すれば苦が無くなるじゃろう。
 苦が無ければ良い事じゃ。

>>812 それは永久に続く訳ではないという事じゃ。
 いずれはその子らも消滅して行く。
 人の認識する時間は、過去から未来へ延々と続いて行く。
 人が子孫を作る事で、無限と言う時間に達する事は無い。

 生きているうちに子を無くす者も居る。
 死んだ後に子も死ぬ事もある。
 そしていずれは全ての者が死に絶える。

 現世の子孫もいずれは消えて行く事を理解すれば、それが無常であると判るじゃろう。

>>813 やはりお釈迦様が一番じゃな。
 お釈迦様が遺された言葉を読む程、鋭い智慧と深い観察を感じるのう。

 現代ではオショー・ラジニーシと、ラマナ・マハリシが良いのう。
 二人の言葉を読むと、わしと同じ所に来ていたと良く判る。
 今の人間に悟りというものを、どこまで話して良いのか、模範になったのう。 

817 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/09(火) 21:59:51 ID:yqh7XsiK
尊敬する人と聞かれれば
自分なら『鬼和尚』とこたえますよ。




818 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/10(水) 00:39:45 ID:TWYAH2v8
ほぉ〜w

819 :804:2008/12/10(水) 02:02:04 ID:/khkM/nr
>>816
悟ラーの価値観は一般常識とかけ離れているんだね
命の営み、流れを否定するのか

誠実な人物だと思い込んでいたが
ただのカルトだったんだね
尊敬どころか軽蔑するよ!

820 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 03:35:02 ID:MtFHBi6A
鬼和尚様に質問です。
悟りを得ていない凡夫の私からすると、悟れば社会の決まり事(法律、因習、マナー、モラル等)は、従おう
が従わまいがどうでもいいというか、一般人ほど重要視しなくなりそうな感じするのですが、実際はどうなの
でしょうか?
自我や執着が無いのなら羞恥心等も既になく、例えば、品の無い例えで申し訳ないですが、尿意や便意を催し
た際、あるがままとか言って、人が居ようが居まいがその辺で用をたす事も起こり得るのでしょうか?
また、仮にその様な行為を繰り返し、逮捕されたり、仕事をくびになったりといった不都合が生じようとも、
もはやそれすらも不都合と感じる事はなくなっていたりするものなのでしょうか?


821 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 06:30:51 ID:WmpypyE6
おはようございます。

最近、数息観の変化報告!頭の中で数えてた声が 始めは普通に聞こえてたのがだんだん小さくなって ふと、気が付くと数えてなくて 気付いちゃうと今度は声小さめで数えられて ふって数が消えてます。

 だいぶ上達したでしょ!


822 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 07:39:31 ID:OU5+tgQM
>>804
レスありがと!
宗教的な成長ですか。ですよね。
で、欲望にまみれて後退する(悟りから遠のく)なら生まれないほうがええな。

ただね、
>人の欲望はプラスの力になり
>生きる喜びを生む糧になると思うけど
欲望は推進力にはなるけど常時悟りに関してプラスとは限らないよね?
プラスエネルギー ⇒ 暖かい(気持ちいい)、 マイナスエネルギー ⇒ 冷たい(時として憎悪)
単純にそんな感じ。  


823 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 07:51:26 ID:OU5+tgQM
>>808
レスありがとうございます。
>後退すれば更に長く苦しみを受け続けるじゃろう。
>再びチャンスを与えられるまで。

いつももう考えまいと思うのですが、
後退するくらいならこの世に生まれない方がましです。いろんな事件を見ていると
辛過ぎます。欲望で道を誤ってまたチャンスを待つなんて、なんでそうなるのか。
輪廻転生の途中で悪い方に行くのはもうまっぴらです。そんな人のことも見たくないです。
ただこの世界の自然や人々との優しい交流には魅力を感じます。
未だ揺れ動く魂です。

824 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/10(水) 12:36:06 ID:TWYAH2v8
>>823
数息観などのサマタ系の瞑想をすれば、そういった周囲の雑音は多少は気にならなく成りますよ。不動心ってやつですね。おすすめです。

825 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 13:09:43 ID:M1EoUoNb
>>819
どこをどう解釈すればそうなるんだ?
お前は日本語読めないのか?

826 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/10(水) 21:04:28 ID:e3icG6Ak
>>817 わしを信じてはいかん。もっと疑い、試してみるのじゃ。
 数息観で心が不動になるのかとか、良い事をしたら良い報いがあるのかとか、自ら試してみるのじゃ。

>>820 そうする者も居る。
 インドやチベットの悟りを得た者などは、裸で暮らす者も居る。
 禅にも裸の和尚が、ふんどしくらい付けろと言われたら、家がわしのふんどしじゃ、おぬしはわしのふんどしの中に居る、とか言った者も居る。
 例え警察に逮捕されたりしても、何も不都合とは感じない。

 悟りを得た後に何物にも拘らなければ、そのようになる。
 しかし、多くの人に教えを説こうという者は、弟子に模範を見せなければならんものじゃ。
 お釈迦様は悟りを得た後にも、瞑想を自ら行って模範を示した。
 自ら説く如く、行って見せたのじゃ。

 そのように人に説くには、自ら行いを正す必要がある為に、わしも擬似的自我を作り出してこのように人に説くのじゃ。

>>821 上達したようじゃ。
 数を数えるのが煩わしいと感じたなら、呼吸に集中するだけでも良いのじゃ。
 それを随息観という。

827 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/10(水) 21:07:12 ID:e3icG6Ak
>>823 後退する自由も人間にはあるのじゃ。
 そのように考えれば、人の身に生まれるのが、どんなに凄い事か判るじゃろう。
 今、ここにあるチャンスを生かすのじゃ。



828 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 22:49:23 ID:MtFHBi6A
>>826
敢えて擬似的自我を作らない限り、社会生活は難しそうですね。
悟ったらどうなるかというのが、何となくイメージできました。
ありがとうございました。

829 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 23:04:32 ID:f0FdxCzW
かわいい仏像、携帯お守り。
http://www.raylandnet.com/buddhirs/i/
悟りへ導く、金剛薩タ。
http://www.raylandnet.com/buddhirs/i/image/kongosatta.jpg

830 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/10(水) 23:38:30 ID:Uos09J6L
鬼和尚と孔子はどっちが偉大ですか?

831 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 02:32:19 ID:PTA96dgR
あんぽん。こないの?つまらん プイッ

832 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 02:32:49 ID:PTA96dgR
ねるか・・

833 :823:2008/12/11(木) 02:56:35 ID:WTxnSxhN
>>827
レスありがとうございました。

人間に自由意志があるのは分かります。
しかし、せっかく人の身に生まれて、より落ちていく道を選ぶなんて、
他人まで巻き込んで不幸になることなど自分はとても受け入れられません。
この世界のことが夢ならば悪い夢は早く覚めてほしい。

>今、ここにあるチャンスを生かすのじゃ。
現在自分と関わっていることをより良い高い方へ持っていく
なかなか難しいです。修行ということでしょうか。

834 :823:2008/12/11(木) 03:04:39 ID:WTxnSxhN
>>824
サマタ系の瞑想 wikiで調べてみました。
知らない仏教用語が多いです。勉強不足です。
レス有難うございました。

835 :あんぽん。:2008/12/11(木) 08:46:18 ID:y02QoV/9
おはようございます。
あんぽん。は来てますよー
>>826
随息観、今日やってみまーす。

今日も過ごすぞ!おーー。

836 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 11:58:10 ID:FBOJv33x
鬼和尚さんに質問があるのですが。
自分は自慰行為を禁止すると(俗に言うオナ禁)生活に活気が出てきて、
悟りの道に近づこうと修行等もやる気が起きるのですが、
一度オナ禁を解除して射精をしてしまうと
修行やその他普段の日常生活のことも、何もかもやる気がなくなってしまいます。
ただただ自分のことで精一杯になってしまうのです

悪影響が出てしまう理由は自分でもわかっていて、
@オナニーをすると罪悪感を感じてしまう
A射精をするととてつもない疲労感でやる気を無くしてしまう

の二つだと思うのですが、適度な射精をしないと身体には良くないとよく聞きます
いったいどうしたらよいのでしょう。

下手な文章で申し訳ありません。

837 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 16:18:25 ID:6irbs6Vu
>>827
仏教を学ぶことでしか悟れないと思いますか?
そうではないと思われるなら仏教の教えがこの世に無いとして
悟りに至る道を簡単に説明してください

838 :健真:2008/12/11(木) 16:43:10 ID:LfVUqruj
>>836
俺もそれを感じる。
変なサイトを見ていると、雑念が多くなるような気がする。

839 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 18:43:33 ID:AFfLBQ5P
体によくないなんて自分に対する言い訳にすぎない
食欲性欲睡眠欲のうち、食と睡眠は絶つと死ぬが、セックスしなくて死んだ人間はひとりもいない

840 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 20:46:08 ID:T1DpO2/v
この前、悟りについて調べたけど魚や肉を食べないってあったけど・・・家には必ず魚か肉が食卓に並んでるからなぁ。親に言っても悟りとか興味なさそうで・

841 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/11(木) 21:14:55 ID:DdKbywue
>>828 どういたしまして、本人は最高に楽しいかもしれんのう。又おいでなさい。

>>830 わしというのは存在しないから、こうしかもしれん。
 子牛ではない。

>>833 修行するのも良い。
 周りの人間に親切にするというだけでも良い。
 慈悲をもって生きるなら、成長はしても後退はしないじゃろう。

>>835 こんばんわ。頑張って過ごすのじゃ。なんだか判らんが。

>>836 彼女でも作るが良かろう。
 初期の教団には妻帯の修行者も居ったそうじゃ。
 正しい男女交際なら、特に禁じては居ない。
 一緒に修行すれば励みにもなるじゃろう。

842 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/11(木) 21:19:20 ID:DdKbywue
>>837 悟りは人間全てに起こり得る変化じゃ。
 ヨーガなどでも悟りを得られる者も居る。
 偶然に自我を認識出来なくなった者も居る。

 先ず自我を無くし、今の認識をも停めるのじゃ。
 そうすれば在るべき認識が生じ、真実が認識出来るようになる。
 物凄く簡単にすると以上のようになる。

843 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/11(木) 21:20:41 ID:DdKbywue
>>840 お釈迦様は托鉢で、出されたものは何でも食べたのじゃ。
 肉や魚を食べないというのは、悟りとは関係ないものじゃ。
 修行あるのみじゃ。

844 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 21:34:52 ID:T1DpO2/v
>>843 えっ!そうだったんですか(´・ω・`)ちなみに悟りって自分は傷ついて、我慢してでも大切に想う相手が幸せであればいいって、気持ちも悟りを開いていくということになりますか?

845 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/11(木) 23:14:38 ID:3fHGZ3E1
鬼和尚様は慈悲を以って生き続ける理由とされていますが、覚者の中でも慈悲を施す
事をしない人もいるかと思います。そういう人は積極的に自分の肉体を維持している
必要もなく、本人は別に生きていようが死のうがどちらでも良いのでしょうか?
例えば、道を歩いていて目の前に死の危険(殺人鬼、猛獣、スズメバチの大群‥)が
あったとして、そういう場合、彼等はそのまま何事もなかったかの様に直進して死ぬ
のでしょうか?それとも回避できるものは回避するのでしょうか?また回避するという
手段を採った場合の動機は何でしょうか?宜しくお願いします。

846 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/11(木) 23:34:13 ID:aG31BA56
その場合そもそも涅槃から戻って来ない、かも知れないな大佐。

847 :836:2008/12/11(木) 23:37:23 ID:FBOJv33x
>>841
レスありがとうございます。
なるほど。彼女はいないのでできるまで自慰行為はできる限り禁止しようと思います
どうしてもムラムラして射精したい時は、無妄想無心で射精しますw

848 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/12/12(金) 02:30:41 ID:zpSGwRyu
>>847
それは、気にしすぎなんじゃないか? まあ、どうでもいいけど。

849 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/12(金) 10:22:15 ID:jysAAbGa
>>841 鬼和尚様
 
>周りの人間に親切にするというだけでも良い。
>慈悲をもって生きるなら、成長はしても後退はしないじゃろう。

ありがとうございます。大変分りやすいです。
慈悲ですね。人に優しくできた時満たされた気持ちになります。
後退はしたくないので頑張ります。

鬼和尚さんは本当に悟った方なんだと思いました。
毎日お疲れ様です。 <(__)>感謝!
2ちゃん伝説になるのも遠くないかも知れません。


850 :健真:2008/12/12(金) 12:36:04 ID:d5Dfttex
昨日のNHKドラマ『七瀬ふたたび』を観て慟哭してしまった。
声を出して泣いたのは生まれて初めてのような気がする。

仏教+道教≒真言宗、大いなる意識=大日如来、と思うようになった。
以前から真言宗はどうも仏教から少し離れていると感じていた。
最近の座禅では、数息観のあと、「大いなる意識=エナジー=気」が
地中から体の中を通って宇宙に流れ出ているようにイメージしている。

851 :健真:2008/12/12(金) 13:10:50 ID:d5Dfttex
詳しくは知らないが、お釈迦様は苦行の後、少女から粥を施されて、
それを口にしたときに悟ったと聞いた。
その時、お釈迦様は慟哭したと思う。そべてがわかったんだから。

俺も昨日の慟哭で、何かしらを悟ったような気がする。
死後の世界の一端がわかったように思う。
その世界は愛に満ちあふれ、言葉がなくてもみんな心が通じ合っていた。

852 :健真:2008/12/12(金) 13:29:39 ID:d5Dfttex
その世界は、
嘘・偽り・装飾がなく(当たり前だが)、慈愛と智慧に満ちあふれていた。
たぶん、本当だと思う。

853 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/12(金) 18:44:08 ID:BNB0XaSL
>>851
悟りを開いたのはスジャータの乳粥で体力を取り戻して、
その後菩提樹の下での瞑想中だったと思いますよ、たしか。

854 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/12(金) 20:53:35 ID:YnWW3Y3f
>>844 そういう気持ちも大事じゃ。
 後は嘘をつかぬようにして、修行して行くのじゃ。

>>845 そうじゃ、処刑されて笑いながら死ぬ者もおった。
 どうでもいいと思っているなら、何もせんじゃろう。

 緊急になれば、体の反応に任すじゃろう。
 人間の体には、防御本能が備わっている故に、反応する事もある。
 それも反応するに任せるだけじゃ。
 死ぬときは死ぬしかない故に、死ぬじゃろう。

>>847 なんぱでもするが良かろう。
 100人に声をかければ、2人位は付き合ってくれるという。
 頑張ってみるのじゃ。

855 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/12(金) 20:57:16 ID:YnWW3Y3f
>>849 どういたしまして、慈悲が全てじゃ。又おいでなさい。



856 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/12(金) 21:34:07 ID:IRoaQMiL
自分のためでしかない事はどうでもよくなる。
そのうちホームレスになってしまいそうだ。
自分を含めたみんなのことだと思うとやる気が出る。
がんばろう

857 :844です。:2008/12/12(金) 22:44:58 ID:3c88+/qz
>>854 鬼和尚さん、どうもありがとうございました(__)

858 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/13(土) 00:01:24 ID:hYvT7sqq
>>2から読んで修行じゃ、が懐かしくなってきましたw

859 :845:2008/12/13(土) 01:39:43 ID:1ibKhpbW
>>854
ありがとうございました。
良寛の「災難に逢う時節には災難に逢うがよく候、死ぬ時節には死ぬがよく候、
これはこれ、災難をのがるる妙法にて候」を思い出しました。今の自分は鬼和尚様や
良寛禅師の境地からはほど遠いですが、地道に精進していきたいと思います。

860 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/13(土) 01:41:57 ID:Q4zyS8yI
和尚様
修士論文が書けません。
どうしたら集中できますか?

861 :健真:2008/12/13(土) 12:40:01 ID:X8c+Bp62
鬼和尚様、>>850-852の感想を簡単でいいから聞かせてくだされ。

今朝、焚き木を作っていた時に思いついたのだけど、
考えてみれば、私は小さい頃から変わった子どもでした。
小学4年までは近所の子どもと川で魚を釣ったり獲ったり、山で遊んだり
していました。
5年ぐらいから自我が芽生え始め、恥ずかしがり屋の私は普通の人と接触
するのが苦手になりました。劣等感が強くなりました。
中学校ではクラブ活動をするのが決まりのようでしたが、私とN君とだけ
はクラブに入りませんでした。劣等感もあったし、興味もなかったのだと
思います。
高校ではさらに劣等感が強くなり、2・3人の友人以外はほとんど話さな
くなりました。その頃は赤面恐怖症がひどかったです。

小学校教師になり、I市に勤めました。いい先輩や同僚に恵まれ、充実し
た日々でした。子ども達も純真な子が多く、天真爛漫でけな気な子どもが
クラスに2・3人いて、心が洗われるような気がしました。

田舎の小学校に異動してから、先輩や同僚と合わないことが多くなり、子
ども達からもけな気さが感じられなくなりました。その頃から学校の仕事
が楽しくなくなりました。教師不信に陥りました。
また、地域でも心を通わせる人が見つかりませんでした。

その間、離婚もし、何人かの親友が去っていきました。
また、いろんな業者からだまされもしました。
現在、人と心を通わせることの難しさを感じています。
で、これは魂にはレベルがあって、「同レベルの人としか話は合わない」
という法則みたいなものがあるのではないか、と思うようになりました。
そう考えれば、無理に人や世間に合わせる必要がなくなります。

鬼和尚様は、どう思われますか?

862 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/13(土) 13:44:51 ID:3h7fs47F
>>861
僕ちゃんも悟ってるからね〜。アドバイスしちゃう。

なるようになったんだよ。迷うことないじゃんw

焚き火もでるんだよね、いいよね。


863 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/13(土) 13:51:16 ID:3Gkp0QIf
孤独と言う恐怖は確かにものスゴいですよね。
だから釈尊は、サイの角のようにただ独り歩め、って言ったんじゃないかな?弟子達をいつもよく目覚めさせる為に。

864 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/13(土) 15:30:37 ID:OdzTtVsB
>>861 健真さん
横レス失礼

鬼和尚さんが「GIVE AND TAKE」と言われてたよ。
まず自分の方から愛せよ てコトかな?
物事に愛情を持つのは、見返りを期待すると傷つきそうで難しいよね。

慈悲という言葉には大いなる優しさを感じるなぁ。

865 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/13(土) 16:05:45 ID:cS40YGgo
>>861
>これは魂にはレベルがあって、「同じレベルの人としか話が合わない」
>そう考えれば、無理に人や世間に合わせる必要がなくなります。

なんという傲慢さ!要するに僕チンの高尚な話に合う人は田舎にいないよーん
つまんないのは世間が悪いから悟るんだもんね
僕チンの気持ちわかってよ!

救いようがない馬鹿ですね。864↑の人が言うこと100遍読むといいよ

866 :健真:2008/12/13(土) 16:17:30 ID:X8c+Bp62
>>847
女には気をつけた方がいいよ。
女は愛情と独占欲が強い分、自分の思うような状況にならない場合は怖い。
これは歳をとって、老人になっても変わらないように思う。

>>864-865
ありがとう。参考にさせていただきます。

867 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/13(土) 18:01:39 ID:nTZYDiaz
>>861 健真さん

気持ちはすごく判るけど、少〜し鬼さんに依存し始めていやしないかい?
魂のレベルとか持ち出さなくても、自分で決めていい話だと思うよ。

868 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/13(土) 20:56:00 ID:UG5N7ToH
>>856 いい事じゃ。

>>857 どういたしまして、又おいでなさい。

>>858 とにかく修行じゃ。

>>859 どういたしまして、おぬしもいずれこちらに来るじゃろう。又おいでなさい。

>>860 普通の人間は2時間位しか集中出来ないそうじゃ。
 2時間やると決めて書くのじゃ。
 2時間経ったら30分休憩するのじゃ。
 2時間の中でも20分毎に5分の休憩を入れるのじゃ。
 そうすれば集中出来るじゃろう。

869 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/13(土) 21:06:45 ID:UG5N7ToH
>>861 そうじゃ、意識の深い所に行けば皆繋がっているものじゃ。
 そこではもはや言葉はいらない。
 個我わ離れた意識が味わう至福と安らぎがすべて在る。
 在るとすら言えない。もとからそれは存在の性質なのじゃ。。
 ただ個我の幻想によって離れていると思っていただけなのじゃ。
 真摯に求める者だけが、それに触れるのじゃ。

 言葉によるコミュニケーションは、もとから不完全なものじゃ。
 近い意識の者としか話が通じなくとも、不思議ではない。
 同じ言葉を使いながら、別の意味を想う事も度々あるものじゃ。
 どんな人とも話せば判るというような幻想は、捨てても良かろう。

>>863 そうかもしれん。孤独が人を成長させるのじゃ。

870 :健真:2008/12/13(土) 21:59:58 ID:X8c+Bp62
>>867
ありがとう。そうかもしれません。

>>869
謝謝。安心しました。

歳をとると、人間は個性化が進むのかもしれないな。
それにしても、言葉や気持ちが伝わらない人が最近多くなった気がする。
若い頃は都会にいたからか(心が開かれている)、言葉が通じたように思うけど、
田舎に帰ってきてからは理解に苦しむ場面が多い。視野が狭いんだな。
若者が都会に出て行くはず。

あ、私は孤独じゃないからね。
一人暮らしを充分楽しんでいる。

ボランティアで月1回配達に回るけど、一人暮らしのご老人は全方位的に
しっかりしている。礼を知っている。
しかし、親子3代で住んでいるご老人は、いまだに一人立ちできていない
人が多い。依存しつつ遠慮しながら生きているんだなと思う。
それは、会って話をすると、すぐにわかる。人間の重みが違うんだ。

871 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/13(土) 22:47:15 ID:3Gkp0QIf
煽られても「ありがとう」か…。
健真さん、確実に進歩しておる!w

872 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 02:16:32 ID:ml2rlDrw
悟り?
お釈迦さまのあれ

悟りの境地に到達ね、無理ポ。生きるのは辛いです。
景気は悪化で先行き不安。物価はあがり、生きづらい。
政治家はみんな悪口ばかり。
>>867のどこが煽りなのだろ?むしろ親切なレスだと感じる。

2ちゃんねるは、残酷ですよ。

873 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 05:39:28 ID:cTly3J0m
>>861
>これは魂にはレベルがあって、「同レベルの人としか話は合わない」
>という法則みたいなものがあるのではないか、と思うようになりました。
>そう考えれば、無理に人や世間に合わせる必要がなくなります。

同意。
故に話の理解できない人とは普通ここでのようなことは言わない。
健真さんの気持ちはよく解るよ。
そして煽りのつもりはなかったすよ(864)。

874 :健真:2008/12/14(日) 06:39:33 ID:Z2RxQ7Wp
>>873
ありがとう、わかってるよ。

しかし、本当に人間って怖いよ。
昨夜、どうして私にひどい言葉を投げかけたのだろう(よく知っている老女)、
と考えていたら、思い当たる節があった。
それは、老女の俺に対してか、施設にいる母に対しての「嫉妬」だと気づいた。
それしか考えられない。

この老女は私の村で生まれて、500m離れた家に嫁いでいる。
この村から一歩も出ていないんだ。彼女の世界=この村、なんだと思う。
なので、心が閉鎖的で開放されていないんだ、きっと。
一つ屋根の下に親子3代が暮らしているため、自分のアンテナが張れて
いないんだと思う。

875 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 12:50:29 ID:LaxwMqqW
>>874

>しかし、本当に人間って怖いよ。

そうだね、怖い。でもここで陰で怖いといわれていること。
これも第三者から観ると、怖いね。

876 :健真:2008/12/14(日) 13:14:49 ID:Z2RxQ7Wp
鬼和尚様、私はどうも悟ったようです。

私の来た場所、帰っていく場所、今何をしなければならないのか、
すべてわかりました。
嬉しくて、嬉しくて、涙を流しながら書いています。

877 :健真:2008/12/14(日) 13:21:55 ID:Z2RxQ7Wp
ここに来た皆さん、本当にありがとう。
私は今、感涙にむせっています。本当にありがとう。
皆さんとここで出会えて、本当によかった。ありがとう!

この涙、いつ止まるのか・・・。

878 :健真:2008/12/14(日) 13:37:30 ID:Z2RxQ7Wp
涙が止まらない。
これで母をしっかり看取ることができます。

879 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 16:40:28 ID:jchOeztz
僕ちゃんさとったから、健真ちゃん、教えて・あ・げ・る。

涙ってのは、実はねぇ・・・

やっぱ、教えるのやめとこかなぁ・・・・

とにかくねぇ、これから思い通りにならないことが起こるかも知れんから、

この涙は忘れないようにね。

ちなみに僕ちゃんの場合、悟る前はよく泣いてばかりだったけど、悟った後は涙なんか出てないよ。



880 :曽我量人:2008/12/14(日) 18:42:04 ID:dMaGXqA0
鬼和尚さんへ
はじめてスレします。鬼和尚さんは何宗ですか?または特定の宗派と縁が
なくて、独学ですか?私は浄土真宗に属していますが、親鸞聖人の教えを
どう思いますか?しらなかったらいいですが。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 20:20:51 ID:44oLzGt1
キモスレ

882 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/14(日) 21:13:52 ID:IbZDvvOY
>>870 どういたしまして、又おいでなさい。

>>877 まだまだもっと素晴らしい境地がある。
 言葉も無くなり、全てが一つであり、為すべき事も無くなる。
 一切が平等であり、寂静の極みに達する。
 そこまで行くのじゃ。

883 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/14(日) 21:20:14 ID:IbZDvvOY
>>880 わしはどの宗派でもない。
 お釈迦様の教えを伝えるだけじゃ。

 親鸞はなかなか頭が良いのう。
 それに正直じゃ。
 親鸞自身は自分の考えを、ある種の宗教的な実験とみなしていたようじゃ。
 しかし、後世では教えとみられてしまった。
 そこが不幸といえば不幸じゃのう。
 

884 :健真:2008/12/14(日) 22:06:31 ID:Z2RxQ7Wp
>>881
同感。健真は本当に恥ずかしいヤツだぜ。みっともない。

885 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 22:15:59 ID:MLk0VUV8
キニシナイ

886 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/14(日) 22:23:41 ID:ThUUQ8H0
まあしかし恥ずかしくもみっともなくもない人など何処にも居ないだろう。

887 :曽我量人:2008/12/14(日) 22:34:48 ID:dMaGXqA0
鬼和尚さま
ありがとうございました。これからも聞法精進してまいりたいと
思います。

888 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/14(日) 23:42:36 ID:xndNdp18
でも真面目な話「大歓喜」ってやつじゃないの?今日の健真さんのは。
宗教板の方では、たまにそんなカキコがあったな…。私はなったこと無いから解んないけどね。

889 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/15(月) 00:05:28 ID:ThUUQ8H0
つっかえてたものが一つ取れたって感じじゃないかな。
その調子でどんどん取り続ければ良い。

890 :優しい名無しさん:2008/12/15(月) 00:30:36 ID:pGneBQcc
罪ばかり犯している自分はどうやって生きていったら良いのかよく分かりません。


891 :鬼和尚様へ。:2008/12/15(月) 01:06:29 ID:/PgGw3tV
お尋ねします。私はよく、日常生活でふと自分の人生について考えて気付くとちょっとした出来事を振り返っただけで嬉し涙のような物が込み上げてくるのですが悟りへの入り口へ入ったかどうかわかりますか?

892 :鬼和尚様へ。891です。:2008/12/15(月) 01:11:06 ID:/PgGw3tV
すいません、お尋ねしたいことを間違えて書いてしまいました。自分の人生を振り返っていて結構辛い人生だと思うのですが気付くと生きるって素晴らしいと思いながら涙ぐむ時があります。悟りなのでしょうか?という内容です。

893 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/12/15(月) 03:28:09 ID:+D7loVge
>>890
あなたは罪を犯したと自分で分かるだけまだましだ。

894 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/15(月) 05:36:54 ID:iUumjtFf
>>878
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1224315905/l50
誰でも悩んでるんだよ〜


895 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/15(月) 06:00:50 ID:x+MxIaoY
おはようございます。

今朝は冷えてた。
牛乳が、、、
寒いね。

896 :健真:2008/12/15(月) 06:35:53 ID:oqeO0aMa
このスレの人は、みんな優しいんだな。
ありがとう。また、涙が出てきた。みっともないが・・・。

お礼に、皆さんの来た場所・帰る場所は本当にいいところだよ。
よって、亡くなることは怖いことじゃないよ。
それに、皆さんは目に見えない誰かから守られているよ。

897 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/15(月) 08:15:18 ID:x+MxIaoY
優しい人が多いから、集まっちゃうよねぇ〜。

898 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/15(月) 21:09:35 ID:XklKBAiD
>>884 さすがじゃ。わっはっは。

>>885 そうじゃ、一休み一休みじゃ。

>>887 どういたしまして、頑張るのじゃ、わしがついとるぞ。

>>890 罪を告白し、今後はしないと反省するのじゃ。
 そうすれば許されるじゃろう。
 罪を犯した分、修行をするが良かろう。
 

>>892 仏教の悟りとは違うが、素晴らしい事じゃ。
 生きるのは素晴らしい事じゃ。
 生きている限りチャンスはあるものじゃ。

>>895 こんばんわ。冷えた牛乳は腹を下すかもしれんから気をつけるのじゃ。 





 

899 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/16(火) 05:59:09 ID:F/JGN810
おはようございます。

>>898
冷えた牛乳の話を拾ってくれて あーざーす。広げにくい話とつくづく反省。

反省ついでに
便秘がちな方は、冷えた牛乳1gを一気のみで便秘解消デトックス効果!?
に、なりそうじゃない?試したら結果報告聞きたいな。

900 :健真:2008/12/16(火) 09:03:37 ID:QbDzsX0m
この世界の出来事には、すべて因果がある。
でも、それは変えられる。他力でなく、自力でしか変えられない。
親鸞の他力思考はその面で見当はずれであると考えざるを得ない。
それは、妻帯したことによってもわかる。
親鸞が悟っていたなら、妻帯はしなかったと思う。

人間は素直でかわいい生き物です。
人間だけではなく、動物や植物とて同じです。
すべてが健気でかわいい存在なのです。

鬼和尚がなぜ、健真という名をつけてくれたか、わかった。
私は「健」ではなく、「謙」の方がいいと思っていた。
でも、「健」には「けなげな」という意味もある。
これでよかったと思う。
「けなげ」を感じられる人間は、それほど多くはない。

901 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/16(火) 10:46:39 ID:G5y9TFI+
生まれたということは苦を経験する為ということでもあったと知る。
苦もそう認識しているからで、苦でないのかも知れないということも。

902 :あんぽん。:2008/12/16(火) 12:37:03 ID:F/JGN810
(独り大喜利)
人の振り見て 我が振り直せ  
に、似た言葉で
人のふりして 「オレ、振り込んで。」

皆さん、ハートの隙間を狙って来ますからね。人を疑うんじゃなくて、確認しましょ。
左右しっかり確かめて、
「右よし!左よし!よし、安全!指定の口座に振り込んでと、、、」
♪チャンチャン♪


903 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/16(火) 20:46:58 ID:DYknOBfL
>>899 こんばんわ。
 下剤を飲む方が良かろう。
 或いはヨーグルトを食べるとか。

>>900 そうじゃ、自ら実践する者だけが悟りを得られるのじゃ。



904 :健真:2008/12/17(水) 00:32:35 ID:vnzugVi/
人の体に特徴があるように、人の心にも色々な特徴や癖がある。
知人の一人一人を思い浮かべて、あの人にはこんな特徴があるな、などと
考えていると、本当に人間ってかわいい生き物だなとしみじみ思う。

社会情勢は変わっても人間の根本は変わらない。真実は変わらない。

905 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 03:26:24 ID:tnK/SDC9
ウチの上司が特定の人物だけに対して、
(特定の人物に的を絞るのは周りに対しての威嚇になるから生贄とか言っていた)。
部下を育てると言う名目で部下に平気で悪意のある言葉を、
浴びせ掛けるのは本当に相手のためを思っての事だろうか?
(しかも1を言えばわかるのに10倍強く言う)
相手を罵り馬鹿にし、他の奴を引き合いに出し「お前は駄目な奴だ」と貶しつくす。
確かに上司の言う事にも一理あって上司の言う通りやれば仕事のレベルは上がるのは確かだ。
話を聞いてみると一理はあるので言い分にも、一応正当性はある。
しかし、こういう人は純粋に相手のためを思って言ったりする物なのだろうか?

906 :健真:2008/12/17(水) 05:56:30 ID:YzoOsVbW
>>905
まず、会社というのは営利を追求するもの。それ自体が仏教からみれば矛盾している存在。

その上司については、
1)人と人とは比較するべきではない。
  人それぞれに特徴があって、人それぞれに尊重されるべきもの。
2)まして、大勢の前で罵倒するのは人間として許されるものではない。
  罵倒すること自体が間違っている。足らないところがあれば、優しく諭すべき。
  また、人の前で見せしめのように罵倒するのは、本人の人権を尊重していない。
3)「純粋に相手のためを思って」いる行為ではない。
  もし、そうならば、罵倒もしないし、恥をかくような人前で罵倒もしない。

仏教的に見れば、その会社は地獄的な場所と言ってもいい。
しかし、人間は食べていかなければなりません。
そういう会社がほとんどならば、生きていくために我慢する必要もあるのかも
しれません。
でも、将来の蓄えができたなら、
早急にそんな地獄的な場所からは去るべきでしょう。

907 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 07:15:55 ID:Hh4oFP7k
おはようございます。

発見!
「みかん星人」は、「未完成人」だ!!
未完成な感性でしょ、、。

908 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 09:03:58 ID:Ra3wEFrS
>>905
公的機関に相談してみたら?と薦めてみたら?
ターゲット本人が深刻になっていないなら別だけど。
鬱になったり、胃に穴が開いたりも普通にあるから。
公的機関がどのくらい役に立ってくれるのかは
正直分からないけど、仏教的見地から考えて
正当性を欠いていないとあなたが納得できれば
いいという事柄でもないように思うけれど。


909 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 10:54:21 ID:zOt7l9u4
会社じゃ、上司が怒鳴ったりするのは当たり前。
仏教とは遠い所に位置するが、厳しく接して効率を上げるなら仕方ない。
若い人も甘えた人がいるのも事実。
怒られるのが嫌なら、会社を辞めればいい。

910 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/17(水) 11:05:56 ID:WYpCRyIV
地獄にいても地獄と感じず。自由自在に生きたいですね。

911 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 11:15:44 ID:KLt+8DnL
その制限された状況を自分が主人公になった視点で悲しんだり楽しんだりしてみる。
嫌になったら、徐々にイメージして別の脚本で進めてやってみる。
まずは現在の立場を味わってみる。総合して愛情が必要!

912 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 11:22:19 ID:KLt+8DnL
だが人前で貶すのはよくないよね。
ましてや人格否定はもっとよくないよね〜。


913 :健真:2008/12/17(水) 11:23:46 ID:YzoOsVbW
>>909-911
あなたたちも素晴らしいね。よくぞ踏ん張ってそこまで成長したね。
嬉しくて涙が出てくる。

914 :健真:2008/12/17(水) 12:28:43 ID:YzoOsVbW
訂正
>>913
 ×成長したね
  ○成長しなさった

915 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 12:29:30 ID:bN0nMRXX
>>909
この上司は、厳しくあたる社員自身を指導しているというより、
その他の社員を統率するための生贄として利用しているんですよね。
上司自身がそう考えているそうですから。だから、ターゲットに
なっている社員が辞めてしまっても、次の生贄が必要ですよね、
組織が機能するためのシステムとして。
あなた、次の生贄になります?
905だって次の生贄かもしれないですよ。必要悪として受け容れ
自分が生贄になりますよ、そして地獄と思わずにありがたく
生きていきます、と言うんなら、ああそうですかスゴイですね、
とてもまねできません、頭が下がりますってところですが。

長時間録音出来る機材でやりとり記録して、しかるべき筋に
持ち込んだら?
その上司が恐怖を利用しているなら、それが嫌な人間は
他の利用できるものを利用すればいいと思う。それは甘えじゃ
ないと思うよ。

916 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/17(水) 14:45:17 ID:Ykj5vwnN
>>905
仏教的には怨憎会苦(漢字合ってるかな)、憎むべき相手と出会わなくてはならない、ってやつですかね。

相手のためを思って言ってると言うよりは、自分のためでしょうね。
もっと業績を上げたいだとか、もっと給料をもらいたいとか。
その奥にはさらに欲望があると思いますよ。

917 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 15:32:36 ID:zOt7l9u4
>>915
生贄なわけだけど、その怒られてる部下が100パーセントはないにせよ
ミスがなくなったら、生贄じゃなくなるよね。
他の生贄を見つけるのかも知れないけど、全員のミスが減ったらその部署のレベルは結果的に上がる。
その上司が私生活に対して、ネチネチ言ってくるならお門違いだけど。
そうゆうワンマン上司は、結構いるよ。

その上司は悟りとは遠い所にいるけど、立場的にしょうがない部分もある。

918 :健真:2008/12/17(水) 16:14:54 ID:YzoOsVbW
スレのレベルがものすごく高くなっているけど、皆さん、悟った人なの?

919 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/17(水) 17:11:43 ID:Ykj5vwnN
最近の健真さんはお笑いのレベルが高いような気がw
少なくとも鬼ッズは悟ってマセンよ。

920 :健真:2008/12/17(水) 17:54:08 ID:YzoOsVbW
はあ? 
じゃ、私は悟りに近づいているのではなく、認知症に近づいているの???
昨日から時間の感覚がなくなっているし・・・。
えっ、ひょっとして死ぬの?
私はまだしておきたいことが2・3あるのに。

921 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/17(水) 18:15:04 ID:WYpCRyIV
健真さんは、見性した可能性があります。
しばらく何も考えないでぼーっとしてて、
近くの禅寺に行って和尚さんに点検して貰うのが安全ですね。
今は、心が敏感になってるでしょうから、何も考えずに十分な睡眠をとるといいですね。
ネットは刺激が強いですから、今は程ほどするのがいいですね。

922 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 18:41:17 ID:jASQeZnT
>>917
会社が業績上げるためなら何があっても仕方ないと?
あなたが上司側の視線でいくなら、私は生贄部下側の視線でいくわ。
上司に「お前はダメだ」と否定しつくされて行き詰まるようなことがあったら、
本当に自分がダメなのかどうか、出るところに出て問えばいい。
十分な情況説明が出来るように資料を集めて、言いたいことも
まとめておけよと。間違っても、上司に言われた通りに自分を否定するなよと。
まあ、生贄当人はここにいないようなので無駄だけどねw

923 :健真:2008/12/17(水) 19:16:26 ID:YzoOsVbW
昨日から頭がボーッとしているし、食欲がないし、テレビも見たくないし、
本も読みたくないし・・・。
一昨日は施設の母が、私の帰るとき、寂しそうな顔をしていたし、
昨夜は突然心配顔で友人が訪ねて来るし、
いつもの野良猫が妙になついてくるし、頭の中は「林の中にて独り楽しめ」
状態だし・・・。

じゃあ、死因はなに?
心臓発作?心筋梗塞?脳梗塞?脳溢血?残土処理場建設推進派の殴りこみ?

見性って、何?

924 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/17(水) 19:28:53 ID:WYpCRyIV
見性とは「本来の自己」を見る事です。
それは、宇宙と一体になった感触とか、仏性を感じたり。

とにかく今は「自我」が無くなってる状態だからなんでも、はいってきます。

とってもいい事なんですが、初めての事なんで戸惑います。



925 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 19:29:50 ID:JlXTjZaN
健真さんはどうしたんだ
ああだめだ性欲が本当に邪魔だ
どうやったらコントロールできるんやぁぁ

欲の中で一番コントロールしにくい気がする
そして一番身体に影響がある
参ったぜ。
考えすぎかな

926 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 19:38:09 ID:zOt7l9u4
>>922
別に上司目線ではないよ。そうゆう人もいるって事だけど。
資料を集めて出る所にでるとか、そうゆう事までしたら結局その怒鳴る上司と同じになる。
恨んでも解決しないと思う。
どうしても我慢出来ないなら辞めて、次の職場で自分が上司になった時
そういった態度をとらなければいい。


927 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 19:45:31 ID:gzR79hQ0
>>918
そうやって比べるのは悟りと程遠いことじゃないか?

928 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 19:46:08 ID:vsmIfvnO
>>924
入ってくるものの、99.99999999%が魔です。
残らず殺してしまいましょう。

929 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/17(水) 20:02:15 ID:WYpCRyIV
魔がはいって来るとかは妄想です、安心してください。
私があなた、あなたが私。自他がなくなるのです。

930 :健真:2008/12/17(水) 20:04:17 ID:YzoOsVbW
えっ、じゃあ、私は悟りのコースに入っているの?
そうしたら、鬼和尚みたいに、
>>2から読んで修行じゃ」と言ったり、「ワッハッハッハ」と言ったりするの?
まだ、いやだよ。
もっともっと修行したいのに。数息観を始めて3ヶ月ちょっとだよ。
こんな中途半端な状態で、悟りのコースに入りたくない。

931 :905:2008/12/17(水) 20:16:37 ID:tnK/SDC9
皆さんアドバイスありがとうございます。お陰である程度踏ん切りがつきました。
実は現在、生贄になっているのは私なのです。
私は人一倍物覚えが悪く、恐らくこの現場では今までで一番怒られているでしょう。
私本人としてはこの現場だったお陰で、
心の中の自我の解体、集中力の強化、観察力の格段な向上が行えたため、
この上司に対しても感謝はしています。
>>905で書かれているようなことを言われても別段、強い怒りの感情が湧き上がる前に、
観察できているので、感情面ではそれなりに冷静でいられます。

生贄みたいなもんと言われて確かに良い気持ちもしないし理不尽すぎる!と思っていました。
しかし、これも一つの試練なのかと思い、その状況を受け入れたら、不思議と心は静まりました。
(数日かかりましたが)

最近言われたことで、お前は使えなくて、周りにも迷惑をかけて嫌われていると言われました。
>>905の内容みたいな事です)
この上司は物事を十倍ぐらいに膨らまして言う人間だとは分っていましたが、
自分としては回りに迷惑をかけて嫌われてまで仕事を続けようとは思っていません。
そのため本当だったら辞めると言って問いただしたら誇張して言っていたと分りました。
(誇張してるとは思ったが、あんまりにも鬼気迫る言い方だったので本気かと思った)
なので一先ず仕事は続けようと思ってはいたのですが、
直にこのままでも良いのか? この上司の善意はどの程度なのか?
こういう人と一緒に仕事を続けるつもりか?

と思うようになりました。
ただ無条件にこういうもんだなと思って受け入れ期間まで仕事をする事は出来ますが、
それ以外にも受け入れるのはもちろんだが、今の状況にただ甘んじていて良いのか?
と言う想いはあります。

この仕事の期間は残りそれほど長くなく数ヶ月なのですが、時間の問題では無いとは思ってます。
今日と明日は仕事が休みなので明日の夕方までには答えを出したいかと思ってます。

932 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/17(水) 20:18:48 ID:WYpCRyIV
悟りは一回きりではありません。大悟するまで何回もするのです。
そして、悟ってからの修業もあります。


933 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/17(水) 20:25:56 ID:Ykj5vwnN
>>931
ふ〜む。そこまで見えているなら仕事を辞めるのもあり、…かな。

934 :健真:2008/12/17(水) 20:35:46 ID:YzoOsVbW
>>932
何で、そこまで知ってるの?

935 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/17(水) 20:38:57 ID:WYpCRyIV
悟り好きやから∩^ω^∩

936 :健真:2008/12/17(水) 20:38:59 ID:YzoOsVbW
>>932
ありがとう。

937 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/17(水) 21:01:46 ID:ea+/PAUx
>>904 菩薩の位じゃな。
 サマーディーに達したようじゃ。
 自我は未だあるのう。
 これからは観察を行い、自我の起こる状態を観るように修行するのじゃ。

>>905 その上司は自分の攻撃欲を満たしているだけじゃ。
 誉めた方が能率は上がるものじゃ。
 一見、みんな緊張して働いているようにみえるが、心の中では怨嗟があり、職場も雰囲気が悪い事じゃろう。
 多くの者がこんな職場は無くなればいいとか、消えてしまえばいいと想っていれば、実現するものじゃ。
 上司を反面教師として、今後の諌めとし、速やかに離れるが良かろう。 

   

938 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/17(水) 21:04:14 ID:ea+/PAUx
>>907 こんばんわ。さすがじゃ、わっはっはっは。

>>910 三世を想わねば、どこでも極楽じゃ。



939 :905:2008/12/17(水) 22:52:08 ID:tnK/SDC9
カキコしてから散歩してきたら、辞める事に考えがまとまりました。
明日電話して辞める旨を伝えます。
ここでの修行はこれにて終了です。
>>933>>937もありがとうございました。

940 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 23:01:18 ID:vsmIfvnO
その上司はわざと辞めさせるためにあなたにつらく当たったんじゃないの?
仕事の為なら鬼になる人間などいくらでもいますよ。
不況で辞めさせる口実が欲しいだけかもしれませんよ。
今辞めたら、その上司の手柄になってしまうけどそれでいいの?

941 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 23:26:23 ID:q/1/dwvm
>>940
いいじゃないですか。手柄なんぞくれてやれば。けちくさいこといわはるわ。

942 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 23:36:49 ID:vsmIfvnO
怒らなきゃいけないときに怒らないから、社会も経済もおかしくなるのよ。
一億層家畜化社会だね。
自分を離れることも重要だが、その離れた自己を見る視点からも離れなきゃいけない。
解脱を解脱するってヤツだ。
自分は、いいと思ってても、家族は悲しむかもしれんぞ。自分の体さえ自分だけの
ものじゃないのだよ。だから、自分を大切にな。

943 :健真:2008/12/17(水) 23:44:52 ID:YzoOsVbW
>>939
それがいいよ。
地獄のような所にいたって自分のためにはならないよ。
(霊的視点からもそれがいい。つまり、そんな理不尽な場所に居て
 心身が病んだら、魂の成長にもならない。これは実感していない
 ことなので、括弧でくくります)
いずれ、そんな会社は遠からず潰れるでしょう。

944 :健真:2008/12/17(水) 23:50:58 ID:YzoOsVbW
しかし、鬼和尚の出没する3つのスレは、どれもレベルが高くなったなぁ。
鬼和尚伝説が本当になるかもしれない。

945 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/17(水) 23:57:13 ID:vsmIfvnO
必要なのは観察することじゃなくて、無心になることだったんだよ。
そうするにはあらゆることに意味など求めないこと。
なぜなら、ちゃんとした意味などはじめから無いのだから。
あらゆることに納得するなんていらないんだよ。

946 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 00:04:10 ID:t6nxp8yr
>>931
905当人だそうで、辞めると決めたならそれはそれで良いとして。
でも実はなんで辞めるのか分からない。
試練はくぐり抜けた。上司はこういう人だと受けとめられるし、感謝すらできる。
周りに迷惑をかけて嫌われたというわけでもなかった。
で、この情況に甘んじるってのは何のこと?
期間満了まで働けばいいじゃないの、契約通りに。

>>926
恨み?生き延びようとすることが?
えーと、あなたも実は905?

947 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 06:45:17 ID:2wwdg95c
>>946
>資料を集めて出る所にでるとか、そうゆう事までしたら結局その怒鳴る上司と同じになる。
目には目をの行動を取るのは、恨みなわけだが。
人を恨んでも解決しない。
もしあんたがこうゆう行動を取ろうとしたら、上司もそれに気づき10倍どころか20倍怒鳴ってくるよ。
ワンマン上司は、経験も年齢も上なんだろうから変えることは出来ない。
こっちが変わらないと。
前にも書いた事があるけど、気性の激しい人は悟りから遠い所にいる
こっちが感情をコントロールして、感情をセーブ出来るようになったら
その上司の事も許せる筈。


948 :健真:2008/12/18(木) 06:45:24 ID:xGqvGezZ
鬼和尚様、謝謝です。

私は以前から菩薩様になりたかったんです。
それに、しておきたいことがあります。
1)母をしっかり看取ること。
2)無農薬有機栽培による自給自足
3)いろいろなボランティア

それから、厭離の仕方はわかっているつもりです。
以前、鬼和尚様のブログとスマナサーラ氏の本を読んで、その感触を
つかんでいます。

今回は2回目の悟り(気づき)になります。
私は以前は人間はどうしようもなく醜いものだと思っていました(性悪説)が、
今回の悟りで180度違う「人間はかわいいもの」だと思うようになりました。

また、昨日ですが、畑で育てたニンジンを食べていたら、割れ目に入り込んで
いた砂が歯に当たりました。その砂を「そうか、入っていたのか、かわいいの」
と言って、慈しみながら食べている自分がいました。
とても信じられないことです。

私は、人間・動物・植物に対しては慈しみを感じるようになっていました。
でも、無機物の砂にそんな感情を持ったのは初めてで、自分でも驚きました。

そして、お釈迦様の偉大さに気づき、涙が出てきました。
よくぞ、この世にお生まれになった。人類史上、最高に素晴らしい方だと
思いました。
鬼和尚様、本当にありがとうございます。
これからも、我々をお導きくだされ。

949 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 07:14:13 ID:u0H6Cmas
ここの人は良い人ばかりだけれど、他人に甘くすることだけが、その人の為に、
社会の為に本当に良いことであるのとは思えないのですが。


950 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 07:18:59 ID:u0H6Cmas
うーん、感情を制御しようと頑張れば頑張るほど思考のツボに入って
うまくいかないんだけどなあ。頑張らないのがいいんだよ。

951 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 07:49:39 ID:u0H6Cmas
仕事がうまくいかないときって、自分の思考のツボに入り込んでるときがおおいんだ。
逆に、意識を手元に置くとか、ちょっと思考から離れてみれば、色々な情報を逃さないようになって、
臨機応変な対応ができます。

952 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 08:12:47 ID:EXPDUljU
おはようございます。

ここは、自分にあった素敵な言葉をよく見つけるんだよね。
励みになる言葉を胸に締まって行動してまーす。

“平気で生きる”
あんぽん。最近の一番星です。

953 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 08:49:32 ID:2wwdg95c
感情を制御するのに、頑張る必要はない。
自分と向き合うだけ。
思考のツボにハマるなら、その思考とたわむれればいい。
徐々に無に近づけばいい。

954 :健真:2008/12/18(木) 09:24:40 ID:xGqvGezZ
今、気づいたんだけど、世界はたった一人の存在で変わるようだ。
今、我々はその場面に遭遇しているのかもしれない。

955 :健真:2008/12/18(木) 09:27:09 ID:xGqvGezZ
↑ それを鬼和尚さんはよく知っているらしい。

956 :健真:2008/12/18(木) 09:46:39 ID:xGqvGezZ
いずれ、人類は近い内に絶滅するだろう。
その時、現存する人たちは最高の喜びに満ち溢れて生を全うすると思われる。

957 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/18(木) 09:46:43 ID:gFm/Huyx
一人が完全に救われれば、全世界が救われるといいまつね。

958 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 09:54:11 ID:OLhuoMvr
次に進むためには今手にしているものを手放さなければならないようだ。
いわゆる執着から離れるてこと・・・。
大そうなことじゃなくても、生活していく中で遭遇する小さな出来事でそれを経験できた。
そのために生まれて時間という枠によって経験していく、と感じた。

生物も鉱物も地球も宇宙も小さな粒子によって構成されている。
きっと高いレベルにあるものは光り輝いているのだろう。
優しくて、あたたかくてね ^^

959 :健真:2008/12/18(木) 10:28:30 ID:xGqvGezZ
また、気づいたんだけど、
私の尊敬する生態学者の故今西錦司氏は、ダーウィンの進化論の過ちに気づき、
いろいろな観察と洞察力から、「人類は立つべくして立った」、「変わる時には
いっぺんに変わる(進化する)」と言っている。当時は、今西は科学を捨てたと
批判されていたが。
それが本当なのかもしれない。

今、情報化が進んできているから、近い内に人類はいっぺんに変わると思われます。

>>958
その通りだと思います。

960 :健真:2008/12/18(木) 11:02:57 ID:xGqvGezZ
ということはだよ、科学は人類の絶滅を早めているということ?

覚者の故福岡正信氏は、科学と唯物観を全否定し、自然農法と唯物的価値観の
見直しを提唱していた。そして、愛媛の片田舎で自然農法の実践をしていた。

いずれにしても、人類の最後が至福の状態であることには間違いないと思う。
その最後が、早く来ればいいのか、もっと遅く来ればいいのか・・・、
がわからない。
それがわかれば、私のすべきことがはっきりすると思うのだが。

961 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 12:52:38 ID:6Uqk0Odl
>>947
上司をどういう人物と設定するか、私とあなたとは違っているので話は合いませんね。

周りへの威嚇のために生贄を必要とする人は自分が生贄になることが恐い。
本当は周囲が自分を認めていないと感じている。または現在の自分の優位に見える
立場は脆いものだと感じている。だから立場の弱いところにあたる。
自由に動く生贄は困るんです。そんなのは生贄じゃない。
だから元気で自由に動ける人間でいることです。そう感じさせておくことです。
嫌だから辞める、と言えるならそれはそれで良いと思います。何がなんでも
斬り合えと言うつもりはありません。ただ、本人のミスの分だけでなく周りへの
威嚇まで含めて押さえつけて来られたとき、逃げる余裕もなくなり心身を病む
人はいます。周りへの威嚇が多少なりとも効いているなら、周りも、面倒は避けたい
くらいには思うでしょう。1人で抱えて自分がダメだからと根元から折れてしまう人も
いるのです。それくらいなら噛みつけ、闇雲にではなく準備を整えた上で不当だと
抗議しろと言っているのです。準備を整える中で別な解決方法が見つかるかも知れないし
なんでも良いのです。ただ、1人で潰れるなというのです。

あなたの話はよく分からないところがある。
若者には甘えた奴もいる→そういうのは怒鳴らなければ身に凍みない なのかと思えば
怒られるのが嫌なら辞めればいいという。甘くていいのか。
なぜミスが多いために怒鳴られ続ける人間が、そこを辞めて次で上司になれるのか。
上司を悟りからの距離で査定する…悟りに近いのか、それ?

962 :健真:2008/12/18(木) 13:03:45 ID:xGqvGezZ
えっ、じゃあ、それは色即是空の世界なの?
ということは、すべてに意味がないということ?(その逆もあるが)

そしたら、私は何をしたらいいか、わからないのが当然になってくる。
ということはだよ、今自分のしたいことをすればいい、ということになるな。
自分の感性に従って生きていけばいい、ということか・・・。

なるほど、そういうことだったのか。

963 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/18(木) 13:09:50 ID:qXTdtNs+
そろそろリアル女子高生コテとか現れてもいい頃だろ。

964 :健真:2008/12/18(木) 13:12:44 ID:xGqvGezZ
そうか、だからお釈迦様は慈悲が大事だと教えられたわけか・・・。
仏教の教えは、慈悲・智恵・平等、その3つがなければ本物ではない。

悟ったとしても、そのままだとエネルギーの方向性がない。
だから、お釈迦様は戒律を作り、「教え」として方向性を指し示したわけか。

そうだとしたら、本当にお釈迦様すごい。
この世界から死後の世界までを見渡して、方向性を示したわけだ。
なんだか、また、涙が出てきた。

965 :健真:2008/12/18(木) 13:27:26 ID:xGqvGezZ
ということはだよ、我々は仏教の教えに従って生きていけばいいことになる。
科学の問題も仏教の法から考えればいい。
社会問題もそうだ。すべてがそういうことになる。

そうか、そういうことだったのか。
ということはだよ、我々は仏教を広めることが使命になってくる。
鬼和尚さんは、そういうことに気づいて、今、布教しているんだな。

966 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 13:33:30 ID:2wwdg95c
>>961
どうゆう上司に設定するかは、問題ではないんですよ。
本当は周囲が自分を認めていないと感じているって事も、あなたはわかってるんですよね?
そうゆう心の持ち主は、かわいそうとは思わないですか?
若者には甘えた奴もいるのも事実だし、ワンマンな上司が横暴な態度を取る場合もある
本当は誉めた方が能率があがるとは思うけど、現実では派遣が物のように扱われていたりする。
俺が答えたのはそうゆう奴もいるって事で、あなたみたいに物事を白か黒で分けてないんですよ。
ミスして辞めたヤシが、次の会社で上司になるって、そりゃ俺もわからんよ。
心構えを言っただけなんだが、あなたはかなり自分を追い詰めてるね。


967 :健真:2008/12/18(木) 17:49:14 ID:xGqvGezZ
えー、うそ〜!
大変だ、大変だ、大変だ・・・。

私の一人娘、名前をつけてやっただけだけど、
私は奈良県の明日香村が好きだったから、明日香にしようと思っていたけど、
向こうの親父さんが画数を見てもらおうと、ある神社に連れて行って見てもらうと、
どうも良くないということで、法佳になったな。

その時は、どうも変な名前になったなと思っていたけど、今はとてもいい名前
だと思っている。
そんなことにまで関係しているの? もう20年前だよ。
どういうこと?

968 :なにわっこ娘 ◆Neko//34yo :2008/12/18(木) 19:17:50 ID:gFm/Huyx
のりかさんて読むのかな、いい名前だね。


969 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/18(木) 21:05:11 ID:v7m9Q/zh
>>939 どういたしまして、悪を捨てれば善に行くじゃろう。又おいでなさい。

>>948 どういたしまして、為すべき事が終わったら来るのじゃ。又おいでなさい。

>>949 人として生まれて為すべき事は修行のみじゃ。
 他の事は修行を支える為の余技じゃ。

>>952 こんばんわ。
 励むのじゃ。



970 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 22:09:17 ID:t6nxp8yr
>>966
そうですね。あなたは人生経験豊かで悟りにも近いし、
ほんとおっしゃる通りです。
自分が変わればいいから話もどんどん変えていけばいいし、
相手見ずに心構えを説いても、聞かされた相手が受け入れれば
良いだけだから万事上手くいく。本当だ納得納得。


971 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 22:44:31 ID:u0H6Cmas
人の意見ききたくないなら、掲示板に悩み事なんか書かなければいいんだお。

972 :905:2008/12/18(木) 22:48:00 ID:iL0MUFZB
本日電話をして、その現場を辞める旨を伝えました(会社自体は辞めてない)。
会社のほうとしては例の現場の事情は当の昔に知っているので、
その現場で仕事を続けて定着してくれる人物が確保しにくいため続けてほしかったようです。
明日は取り合えず休みで明後日からまた違う現場へ行くことになるでしょう。

残りの少ないので次スレも立てておきました。
【生活】悟りを開いた人に聞いてみるスレ【全般】4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1229607947/l50

973 :健真:2008/12/18(木) 23:24:29 ID:xGqvGezZ
>>905
私が以前、どこかのスレに書いたことを載せます。

植物も動物も人間も、喜ぶためにこの世界に存在しているのです。
あなたが心から喜べないなら、何かそれを阻害している物があるはずですから、
取り除くか、逃げるかしてください。
もし、それができないようなら修行してください。  2008.4.19

>>968
そうです。

974 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/18(木) 23:31:05 ID:yvZN/eEA
>>972
いい判断だ。早計に行動を起こすと後悔するよね
頑張れ。ただね、その上司にひとつでもいい所無いか探してみてみ
飲み会で酔ってるのに親切にしてくれたとか些細なこと

自分は一度も他人を本気で嫌ったことがないので
その上司の気持ちがわからないんだけど
仕事では個人の感情に左右されない非情さも要求されるからね
フォローがないのは辛いけど、大人は我慢しなきゃね
精神を壊すところまでいかないなら我慢だよ

975 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/12/18(木) 23:37:52 ID:qXTdtNs+
>>972
大佐、聞こえるか?とりあえず乙。

976 :健真:2008/12/18(木) 23:38:38 ID:xGqvGezZ
>>974
あのね、病気になってからでは遅いと思うけど・・

977 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 00:14:07 ID:PnCq7s+1
>>976
この不況に考えなしに仕事辞めてどうする
金に困って自殺でもしたらどうするんだよ
自分の日記を垂れ流している暇なおっさんは気楽でいいよな


978 :健真:2008/12/19(金) 01:03:54 ID:3LbT0Pjo
>>977
あのね、私は修行しているんだすよ・・

979 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 01:22:28 ID:G/OcNbJd
>>974
年間何千人という自殺者がいるという日本。
この中にいったい何人のひとが我慢に我慢を重ねて死んでいったんだろうね。
家族の幸せを維持するため、、親に心配かけさせないようにするため、、
いろんなおもいで我慢して毎日を必死で生きる。
我慢を重ねるとストレスが慢性化し、毎日の負荷が日常となって慣れてしまう。
なかなか気づかないんだよね。
自分の心がすり減っていることに。
身体に異変が起きたころに、心のサインと気づけばいいけど
それでも気づかず見過ごせば
もう、幸せやたのしみが遠いところにあったりする。
いつのまにか心を病んでることになったりする。

毎日を喜べない人生ってなんなんですかね。
そんな人生でも長生きすることで観えてくるものがあるのかな。。
親のために
家族のために
世間体のために
いろんなおもいに縛られ自分が喜べない。
そんな自分をみて誰が喜ぶのか。

980 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 01:41:11 ID:upfOor0i
>>979
> >>974
> 年間何千人という自殺者がいるという日本。

年間 3万人です。

981 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 03:40:50 ID:T2HbRncj
●迫害から逃れるためのヒント

右の頬を打たれたらもう一方の頬を差し出せ。

敵を愛し、迫害する者のために祈れ。

災難に遭う時節には遭うがよろしく候。

人生万事塞翁が馬。


982 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 05:51:55 ID:kwWng7PX
おはようございます。

今日も、こちらは平和です。どーぞー

ちんたら、今日も働こっと。

983 :健真:2008/12/19(金) 07:47:06 ID:3LbT0Pjo
>>979
私も、喜びを感じられなくなってから、ずるずると20年間我慢してきました。
そのお気持ち、よくわかります。
まともな神経の持ち主なら、誰でもそう思うことでしょう。

とにかく、ご自分の体を大事にしてください。
近い内に時代が大きく変わる、人の意識が変わるような気がしています。
丹田呼吸法(15〜20分)続けてくだされ。

984 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 09:39:28 ID:pzg4jdFI
>>979
>そんな人生でも長生きすることで観えてくるものがあるのかな。

あるよ。多分まだ経験不足なのかも
人生の楽しくない面ばかりに焦点を合わせているのだな
鬼和尚さんの言うように観察してごらんよ。
客観的に見て視点も変えて、そうそう悪くもない、
というのに気付くといいのだけどね。






985 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 10:10:48 ID:Ov42rjUg
>>981
変に聖人ぶると余計迫害されるんだけどなあ。
大事なのは相手との心の距離を縮めること。

986 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 10:16:59 ID:Ov42rjUg
>>981
変に聖人ぶると余計迫害されるんだけどなあ。
大事なのは相手との心の距離を縮めること。

987 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 10:18:18 ID:Ov42rjUg
連投スマソ。
楽しむコツは馬鹿になること。
自我が残って自分はえらいんだとかおもっちゃうと楽しめない。

988 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 10:42:37 ID:kwWng7PX
ぅう"ぅ〜〜う〜ぅ〜う〜〜ぅうぅん。

あっ!間違えた!
“馬鹿になる”だった。
これじゃ
“馬鹿うなる”だ。

989 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 12:43:23 ID:kwWng7PX
(照れ流し(≧ω≦)日記。)
人との間合い難しい。
好かれようと 気を張り過ぎて、嘔吐。(ようと、と、嘔吐チェケラ♪)
かと思えば
好かれ過ぎ 寄ってこられて愚痴られて 聞きたくないからまた嘔吐。

そんなこんなで、発見した事は
笑わせようとしてんのに
笑われるのが嫌なアンポンタンが居たのです。

今は、エムとかエスとか ちょっと前なら天然だとか天然じゃないとか、
めんどい!

笑われたっていいんです!歯を見せられて光栄です!笑い顔のが嬉しいんだから。
あんぽん。素敵で無敵!!

990 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 13:07:25 ID:T2HbRncj
>>986
聖人ぶる必要はありませんよ。というかふりをするくらいならむしろやらない
方が良いでしょう。それはだいたいの場合自分で勝手に妄想して作った聖人の
イメージに合わせているだけで本物の聖人とは違っているでしょうから。

というか、実際には聖人という存在そのものが妄想で実はそんな人は居ないと
思います。ただそういった妄想だけが一人歩きしてたまに誰かを崇めさせる原因に
なっているだけ。本当に文字通り天は人の上に人を作っては居ないと思います。
人が自分の持つ依存心やエゴによって崇める対象を作ってしまうだけでしょう。

991 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/19(金) 16:35:53 ID:PnCq7s+1
>>979
>親のために
>家族のために
>世間体のために
>いろんなおもいに縛られ自分が喜べない。
>そんな自分をみて誰が喜ぶのか。

ちゃんとわかってるんだね
自分の人生は自分のもの好きな様に生きること
他人の思惑に振り回されて生きると他人の為の人生になる
自分の判断で選べば失敗しても後悔しないものだね

>>978
君は闘う意味がわからないんだと思うよ
処理場問題など具体的に闘ったと威張るのに
内面は鬼和尚や他人に依存している
>日記を垂れ流している暇なおっさん
に反応してのレスだろうが「悟りの修行をしている」ww
職を失って迷う人間を思い遣れない
みんな なにかしら問題を抱えながら現実と折り合いを付けて生きているんだよ
嫌な事から逃げて来て行き詰まって悟りに逃げているんだね
少しは大人になったがいいよ

992 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/19(金) 21:17:19 ID:xVwdRRD3
>>972 ごくろうさんじゃ。

>>982 こんばんわ。平和でよかったのう。

>>989 いろいろ大変じゃのう。
 心の中のいらないものを捨ててみるが良かろう。


993 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/20(土) 06:28:46 ID:EgZsR0N7
おはようございます。
>>992
心の要らないのかぁ、、。この僻みは、、あっでも使い方で僻みぐらいは笑いに、、。
ならねぇな、そんな腕も技術もない。ポィしよ。

994 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/20(土) 11:23:13 ID:Dl5qNSY7
おはようございます
今日一日無事で
みなが満たされますように


995 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/20(土) 12:49:03 ID:EgZsR0N7
>>994おこんにちは。
みたされて、みたらし団子食べまーす。

話し変わりまして、
“御手洗”って みたらしって読むの!!
“御手洗い”い が付くとおてあらいなの!!
じゃあ御手洗団子なの!?
俺の携帯が馬鹿なだけ?

996 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/12/20(土) 21:24:13 ID:zoQg3c2x
>>993 そうじゃ、いらんものはポィじゃ。
 持てば重荷になり、捨てれば楽になるものじゃ。

>>994 こんばんわ。
 おぬしも無事に満たされるように。


997 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/21(日) 08:36:54 ID:fT2CYEZj
おはようございます。

絶好調!
ノリノリ!
余ったノリノリ保存できたらいいノリなぁ〜。
ノリノリの佃煮みたいなのあったら、幸せ何杯でもイッちゃうのに。

998 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/21(日) 09:37:55 ID:vdKmnbk0
おはようございます
今日は雨です 雷までなりました
でもいい一日でありますように。


999 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/21(日) 09:39:12 ID:vdKmnbk0
1000 ゲット! してみたいな

1000 :おさかなくわえた名無しさん:2008/12/21(日) 09:43:54 ID:vdKmnbk0
1000 げっと〜!

1001 :1001:Over 1000 Thread
.................................. ──  ....................................................
........................../         \..........................................
....................../        ..................................................... .
.. ... ... ... ../       ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...
... .. .. .. ...|                |.. .. .. .. .. .. .. .. .. .
. . . . . . . .|                |. . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . .          /. . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . .\          . . . . . . . . . .
. . . . . . . .ー __ /. . . . . . . . . .
  次スレへ行こうね    うん
        ∧_∧             | ̄ ̄|   | ̄
  ̄ ̄|    (::: ´∀)  ∧_∧  ̄ ̄| |    ̄ ̄  1000を越えたのでもう書けません。
     ̄ ̄(:::   つヽ(∀`::)     ̄        新しいスレッドを立ててください。
 ..___  |::: | |  ( o ::)ゝ  . ._____ 
    /  (__)_)  J`J ....    \      【生活全般@2ch掲示板】
   / ..... 三三     三  ...  ..   \     http://changi.2ch.net/kankon/
 /    三三三 ..   三三 ..   ..   \


389 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)