5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

当然女も戦うべき 今の時代 戦争になったら

1 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 11:44:04 ID:OCsvu39y
当然女も戦うべき 今の時代 戦争になったら
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1175231266/


2 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 14:01:36 ID:rAXluH3t
日本じゃ無理だな

3 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 16:48:30 ID:nsmqWUWn
でも>>1は逃げ出すんだよね

4 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 20:12:20 ID:OCsvu39y
女は逃げ出さないのかよ


5 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 21:39:42 ID:4DUaycFZ
当たり前じゃん。男も女も戦うっしょ。
自衛隊に勤務してないからよくわからんけど。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 21:45:10 ID:SQtaBhAb
例え話でも「戦争になったら」とか言うなよ
そんなに戦争やりたいの?

7 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/12(月) 22:27:17 ID:09Uy/vyK
戦争とは銃を持って戦う事だけだと思ってるあたりが
前近代的と言うか、中世的発想だなあ

8 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/15(木) 07:41:41 ID:Y4SHMn+b
>>7
まぁ後方支援はそうだけど、安全なところでひきこもっているのを戦ったなど言うのはどうかと思う。

9 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/15(木) 09:17:07 ID:R2r2jTR9
千人針の腹巻巻いて竹やり持って攻撃しますわよ。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 17:20:32 ID:4bG/wW1F
どっかの核大国がボタン押して終わりだろ。戦う以前かと。

11 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 19:17:13 ID:jXpfE15r
女も戦えよ と思う反面、
女に来られても逆に足手纏いでかえって迷惑 とも思う

12 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 19:20:07 ID:Akeu5bjf
なんで倒置法なの

13 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 22:02:48 ID:c2ieRdIT
自衛隊にも女いるじゃん

最前線だと装備一式が無駄になる予感

14 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 22:08:54 ID:D1GCAmgZ
輜重・衛生兵が向いてると思う
何の恨みも無い人間を問答無用で射殺する割り切り方は女にはできんだろう
と思ってたが最近じゃそうでもないな

15 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 22:59:03 ID:q2nxBaWy
けっこう女のほうがえげつない戦い方しそうな気がする。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 23:09:30 ID:VHVfI3Pq
というかえげつない>女性兵士

あと、女性兵士と男性兵士をごちゃまぜにするのも良くない。
女性兵士が負傷した時に、男性兵士の戦力が落ちる傾向があるので。

>7
んだな。

>8
男が死に絶えても、女が生き残って、子供産んで、自分の文化を伝えればいい。
それで「日本人」は生き残る。
女を皆殺しにしたら、文化は死ぬ。

17 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/17(土) 23:11:05 ID:VHVfI3Pq
つまり何が言いたいかって言うと、

戦争になったら、女はまず生き延びること考えろ

ってこと。
生き延びて、たとえ国が滅んでも生き延びて、勝者の子供を生んで、
その子供達を洗脳すればこちらの勝ちだ。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/18(日) 08:39:19 ID:ChcNF7Ku
それもそうだな
敗者の種子を植え付けるのは難しそうだ

19 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/18(日) 15:36:15 ID:ORCb38kX
>その子供達を洗脳すれば
残念ながらこれは見込みが薄い。
女の立場になって考えればわかる。

国と言う単位は文化保持のために最も適したものでもある。
ナショナリズムを保持する仕組みを失ったら負け。勝ちはありえない。




20 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/18(日) 17:29:12 ID:ChcNF7Ku
イスラエルは勝ってるのか負けてるのかどっちだろう

21 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/20(火) 11:46:26 ID:ye8nds5v
少なくとも負けていない

22 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/20(火) 23:01:04 ID:ye8nds5v
戦争に行くかはともかく、女も義務をはたせよと言いたくなることが本当に多いよね。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/20(火) 23:33:07 ID:tNAeVtZ4
>>16-17
女が息絶えて、男性が生き残っても、日本人の遺伝子は残るんだが?

なんでそこで、都合よく女のほうの遺伝子だけ優遇するんだ?

24 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 00:06:12 ID:B8ep92cK
日本で「民間人が前線に出て戦う状況」と言う事態が非現実的。
まず戦場はどこ?
日本だとしたら、こんな島国に民間人徴兵するほど敵兵が入るという状況って
自衛隊の設備ボロボロ、頼みの綱の米軍もボロボロって状態でしょ。
それってもう負けてるじゃん。
それほどの事が出来る程の軍事力を持った敵に、
男だろうが女だろうが素人を何人差し向けても無駄死にするだけだし。

戦場が海外だとしたら、何?日本が侵略戦争でも始めると?
日本は大人しくしていないと、アメリカ様にやられて即死ですから。
それともアメリカのお供?
日本の民間人まで出させたら、アメリカは国連から袋叩きだよ。

こんなに現実を飛躍させてまで女に文句を言いたいって、ある意味凄いね。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 01:01:24 ID:vw2tvTIB
いや、だからさ、女にも男性と同様の義務をはたせっていってるのだが。
戦争に行くのもそのひとつの例だが。
それと>>23での指摘に対する回答は?
>>16-17が支離滅裂すぎるぞ・・


26 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 01:06:33 ID:GM8HeM9b
というか、むしろ逆に男性が生き残った方が遺伝子はバラ撒きやすいね。

女は10ヶ月拘束されて一人産むだけ、男は短時間に何人も種付け可能。

27 :U ゚ ゚・) Harry ◆Zonu/EfQJ. :2008/05/21(水) 01:14:35 ID:Eye85k32
日本ではフツーに女性自衛官もいるが、それじゃ駄目?
それとも何処かの外国の話?

28 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 01:17:23 ID:9kn/1+82
どこかのコピペじゃないけど
極端な話、子孫残すだけならチンコなんて優秀なの1本あれば充分。
男はばら撒いてさえいりゃそれでいいが、女が産める数は限られてるのだから。

それはともかく>>24に同意。
さすが男性様は論理的ですね。

29 :U ゚ ゚・) Harry ◆Zonu/EfQJ. :2008/05/21(水) 01:35:35 ID:Eye85k32
>>28
イスラムで一夫多妻の制度があるのは、
男が戦死して女が余るから。でしたっけ。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 01:50:19 ID:yaG7bWiI
>24
それだと次世代の遺伝子は「純粋な日本人」の物ではなくなる。
どこの国の女に産ませるつもりか知らないが、
そいつらが自国民の権利を主張しないで日本に尽くすとでも?
海外で種をバラ撒き日本に招き入れるなんて国家レベルでやったら、
どんな事になるかくらい想像付かないのか。

その点「大量の女と優秀な小数の男」なら、
ちゃんと「純粋な日本人」の遺伝子が安全に効率的に残る。

31 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 01:51:46 ID:yaG7bWiI
スマン>24じゃなく>23な

32 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 13:37:24 ID:VXGpR9H1
男女共同参画社会基本法が通ったあとの上野千鶴子の本音発言

「男女共同参画社会基本法が可決された。しかも全会一致で! 私はこのように思った。
この男女共同参画社会基本法がどのようなものか知っていて通したのかよー、と」(2000/12講演)

「これにより後で保守系オヤジどもを地団駄踏んで悔しがらせてやる」(同上)

「亀井静香(当時、自民党政調会長)のような信念を持ったおやじは死んでもらうだけだ」(同上)

「だいたい、男女共同参画法を通したのは、不勉強なおじさんたちです。不勉強だったんですよ。無知。
それで、通ってから、変革のお嫌いなおじさんたちは、気が付きました。それで、いまさら攻撃しています。
ざまあみろ。あはは」(同上)

このようにフェミは口当たりのいい言葉を使って多くの男性を騙して、今の男女共同参画社会基本法を作ってきた経歴がある。
フェミの戦法は男性側を煙にまいて法律を作らせ、できあがってしまえばこっちのもの。
「ざまあみろ」という態度で弾圧をはじめようとする。
児童ポルノ禁止法も男女板のローカルルールも、ほっておけばこのようにフェミ法にされるおそれがある。


33 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 13:42:38 ID:at2fLbxK
>>1
構わないけど?
ただし残してく子が一生困らない様な保障をしてくれるなら。

34 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 16:59:05 ID:LexRMM8g
むしろ女だけ戦えよ
男は後方支援でいいよ

35 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 17:54:30 ID:53z0AxMH
かっての全面戦争的発想が古いと思う。

36 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/21(水) 23:47:44 ID:vw2tvTIB
それで

37 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/22(木) 00:12:02 ID:SOBhjc0I
確かに「それで」だな。

非現実的な状況を無理やり想定し
勝手に「女は戦わないんだろ!そうに違いない。差別だムッキー!」と騒ぎ

「私は戦う」という女が出てくれば、
「女は戦いの役に立たない」と言いながら「女だけを戦わせれば良い」という提案を出す。

挙句、国家間紛争を前提とした話をしておきながら「外人の女に種付けすれば日本は安泰」と言い出す始末では
全く支離滅裂、意味が分からん。


38 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/22(木) 00:13:06 ID:f4PtUEhP
こういうスレ見ると平和だなって思うよ

39 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/22(木) 00:50:23 ID:e3fRBuD0
戦闘中に生理になったらナプキンかタンポンが間違いなく配給されるのなら戦地に行ってもいい

40 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/22(木) 11:28:47 ID:WEF36ag4
戦争という状態が想像できない。
今、日本で戦争が起こるってどんな状態になるんだろうか?
イラクとかイスラエルとは違うだろうし。

41 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/22(木) 12:56:13 ID:aYJWmikY
戦いたくないわー。
フェミニストの馬鹿女が暴走したせいで女が楽できなくなってきてるから、戦争あったらかり出されそうだ。いやだな。
私は男女平等なんてイラネ。
結婚して暖かい家庭作って旦那と楽しい老後を過ごしたいよ。

まぁ男女平等叫んでるヒステリー女は、戦争始まったらなんだかんだ理由つけて行かないんだろうな。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/22(木) 13:03:49 ID:7V7odg/h
>41
男女厨男と同レベル乙


43 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/23(金) 00:19:19 ID:qLMzABKu
>>38
まったくだ

44 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/24(土) 13:50:25 ID:X+5SMjU3
素人女でベンチ70はすごいぞ。神鳥忍のMAXが70だか80


464 名前:運動神経名無しさん 投稿日:2007/11/15(木) 01:46:47 ID:WQ0/bpa1
>>462
お前が言いたいのは、
「徴兵は体力が必要だから男性に強制しても良い」「自衛隊は体力が必要ない仕事だから自由に女にやらせても良い」ってことですね。

>お前は頼むから自衛隊の兵科について調べてみろよ。
軍隊オタクでもない人が自衛隊の兵科調べたり、自衛隊系の本を読破するのは苦痛だからこうやって質問してるわけだ。
それに俺は「福祉は女にもできるになぜ強制しない」って意見から話がずれてしまったけど、俺が質問したいのはこっちです。
憶測でどうのとか言っても、俺は自分の意見に対して疑問を持ってるわけで、あくまでお前の様な詳しい人に質問したいわけだ。
それを批判するなら、だいたい2ちゃんねるの存在意義自体がない。

>別に無能とは言っていないよ。徴兵されないって優遇かなあ…
>俺自衛官だから徴兵されなくても入ってるわけだけどなんだかんだ楽しいよ
ついでに言うと、これがひっかかりますね。
お前の様な優秀な人でも年収5万で楽しくできる?
ましてや、一般人にとっては言うまでもないし、徴兵されないことは優遇どころの話じゃない。





45 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/24(土) 20:13:02 ID:3LklNXw+
装備代も馬鹿になんねーので最前線は無理です

46 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 01:21:57 ID:STv3DTN0
女は作戦会議なんかの時、自分で納得出来ないと、イザ戦闘となったらワザと気に入らない味方を撃ち殺しそうだからヤだなw
『ごめんなさ〜い、恐くて混乱しちゃって…』で済ませそうだし。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 06:56:24 ID:lSBqmLme
普通、戦争は勝ちに行こうとするから女を最前線には出さないんだろうな。
そんな簡単なことも分からない>>1は池沼。
よって>>1は使えないので、特攻隊で。

48 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 07:20:28 ID:QqJzVuzE
ばっくれて終戦まで隠れてるに300ペリカ

49 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 08:52:47 ID:RxPwz7ft
戦場に女がいたら足手まといになる事間違いなし。女はすぐパニクるし甘えも出るし状況判断も苦手。男と比べると要領も良くない、すぐ泣く、力もない。女はいらん。

50 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 10:41:05 ID:rZEIM9gs
>>26
だから女が沢山残ってないとだめじゃん。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 13:52:22 ID:ryF2OAnn
>49とかって、「自分は役に立つ」とでも思っているのかなw


52 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 14:39:58 ID:g4rylQRV
敵兵の前で股開かせてアンアンよがらせればいい
近づいてきたところをマンコに差し込んであったバイブ風のマンコミサイルでやっつける

俺ならこれで死ぬわwww

53 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 14:59:12 ID:03EvA5Oe
女を使う時に怖いのは必要以上の殺し。
丸腰や戦闘不能の敵兵、挙げ句の果てには投降した敵兵まで平気で撃ってしまう。逃げ惑う民間人も平気で撃つ。
女性比率が高いイスラエル軍がまさにそれ。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 20:24:48 ID:/nnWzEly
>>53
それってよくいわれるのだけど科学的根拠とかあるの?

55 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 20:53:20 ID:phil8AuL
>>52
いつの時代の戦争だよ????
第二次世界大戦だって爆撃機や大砲打ってたってのに・・・

56 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/25(日) 21:06:08 ID:RmGjNfsK
お前ら本当に女の話するのが好きだな

57 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/26(月) 22:20:42 ID:5zV6+S/Z
まあ関心がないわけないからな。。好意的になるかは別問題だとしても

58 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/26(月) 22:52:15 ID:Aio69gFX
>>47
特攻隊はそれなりにエリートだから。

59 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/29(木) 16:27:05 ID:xo0JSzSV
>>22
同意です

60 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 00:25:15 ID:rwfB7ghX
>>54
本質的には男女で戦う能力に差がないよ

61 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 00:52:24 ID:vMTx7Lur
ソ連軍は普通に女も男も同じ部隊に混ぜてたよね。
ドイツの狙撃兵は女性兵士を狙ったらしい。男性兵士と違って必ず助けが来るから
効率良く射殺できるんだとさ。
怖いよね。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 01:01:20 ID:7XFm5Z6j
まあ女性は工場行きだよ
弾薬とか作らんとね

63 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 11:25:10 ID:Jnm/dCsu
アメリカとかで婦警のほうが銃を撃つ率が高いという話があるそうだ。
理由は体力的に銃に頼るのと、犯罪者が女だと抵抗することが多いから。

64 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 11:31:12 ID:RP78OmmI
>>63
なかなか同じ状況下での男女の攻撃性の差は計れないんだな…

生理の問題とかもあるし女は裏方の方が適してると思うがなあ

65 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 12:10:04 ID:AyWOEvfT
>>60
は?何だよ、「本質的」って?

66 :おさかなくわえた名無しさん:2008/05/31(土) 23:57:16 ID:rwfB7ghX
>>65
男性のほうが攻撃性が高いとか先頭に向いているっといたイメージはかなりいい加減で
実際には戦闘に男女どちらがむいているかってのは
それほど差はないのよ


67 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/01(日) 03:38:34 ID:3HXoBQrT
パイロットとか攻撃システムなんかのオペレータとかはいるけど、歩兵はいないよな。
今時の軍隊は機械化されてるから体力は昔ほどいらないかも知れないけど。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/01(日) 07:06:45 ID:e8SXHEoD
>>1
肉弾戦じゃないならそれでもいいな。
兵器使うなら性差はない。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/01(日) 23:05:22 ID:gevBv865
昔、航空祭にいったときアメちゃんが部隊マーク入りのトレーナーとかを
売っていた。
で、「これが我が部隊の古いエンブレム(お姉ちゃんのイラスト入り)。こっちが
新しいエンブレム(チェスのナイトの絵)。なんで変わったか判るか?」みたいなことを
聞かれたので「セクシャルハラスメント?」と答えたら。
その場にいたアメちゃん全員で「イエス」と正解の認定をくれた。

70 :◆G2zCsHRXZQ :2008/06/05(木) 16:53:57 ID:zXcEcqMG
結局なんだかんだ理由をつけて拒否労って魂胆なのかよ
まあいまの日本のために命かけたくないよな
北朝鮮が責めてきたら無条件降伏しちゃうよ

71 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/05(木) 17:16:19 ID:jqzVRJZk
ソ連はww2の時、普通に戦車工場勤務の女性を、そのまま
戦車に乗せたり、戦闘機に乗せたり(エースパイロットも居た)
数百人スナイプした凄腕のスナイパーもいたよ。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/06(金) 16:29:02 ID:ClfUQm/k
生理痛重いから帰りますね

73 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 07:55:57 ID:b6HS9seE
>>70
まあいまの日本のために命かけたくない

74 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 08:05:59 ID:Yq3ozNTg
戦うとしたら戦争反対で戦うな

75 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:15:22 ID:b6HS9seE
>>74
具体的にはどういうことするの?

76 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:18:48 ID:gqrt/AWs
>>74
戦争と言うのは相手に意思を押し付けることだからさ、自分の属する陣営の戦争に反対するということはあなた自身の財産権や人権などを放棄する覚悟でしなくちゃ駄目よ?
敵対する陣営はまさにあなたの生命財産を狙って仕掛けてくるわけだから、無抵抗になろうというのは生命財産を敵対陣営に委ねるっていうこと。

個人的にはそういう人には第三国へ亡命して欲しい。財産の持ち出しは制限を受けると思うけど生命は助かる。難民とはそういうもの。


77 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:22:12 ID:b6HS9seE
>>76
まあ、だけどょ今の日本は>>74みたいな奴はかなりの数いそうじゃない


78 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:25:58 ID:gqrt/AWs
馬鹿左翼が反戦のリスクについては硬く口を閉ざすし、反戦活動を批判する側だって感情的になるばかりでリスクについての説明を怠っているからだ。

なぜ難民が発生するのか、その仕組みについて不思議に思わないんだろうか?


79 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:27:54 ID:b6HS9seE
>>76
生命財産を狙って仕掛けてくるっていても

いきなりぶっ殺されたり全財産とられたりってのは滅多なことではないと思うけどな

そこんとこ脅しすぎや

80 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:36:10 ID:gqrt/AWs
それは自分さえよければいいという考え方ですね?現実に被害は発生しているけど宝くじに当たるようなものだと。

それこそ本音を言ったが最後、リンチに遭いそうな気がしますが。


81 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:41:28 ID:b6HS9seE
>>80

日本のために命がけで戦えって言われたら嫌だ

この答えはつくがえらないよ


82 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:43:32 ID:gqrt/AWs
もっと大きな問題はナショナリズムと言うか、生命共同体が幻想だってこと。参加者の合意によってのみ成り立つって事。
俺は今日から敵方に鞍替えだもんね!という行為が敵方に受け入れられたら、通用してしまうという事。

かつて帝国主義の時代、民族が盛んに強調されたのもこの共同体幻想を強力なものにするため。
アメリカが異常に戦争に耐えられるのは自由と言うわけわからん理念概念を共同体幻想に摩り替えることに成功したため。
自由が欲しければ星条旗の下で戦え、みたいな脅迫を自国民に対して常にしている。

今の日本は、はっきりいって戦う理由が希薄だよね。切迫した感情を持とうというほうが無理。
それが良いとも悪いとも言わない。平時においては良いことだから。






83 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:49:26 ID:b6HS9seE
>>82行為が敵方に受け入れられたら

この条件のハードルは高いよ

中国人や韓国人なかなか日本人にとけこまないし

日本人が中国や韓国についてもそう簡単に受け入れられるとは思わない

84 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:49:40 ID:gqrt/AWs
>>81
国家と言うものは、それを信じる人が命がけで支えてゆくものです。
ですから、支えることが嫌だというのであるならば国家は変質し無くなってしまうでしょう。
当然それを想定に入れて「日本がなくなった後の自分と家族の暮らしの立て方」まで悩んでおられるのでしょうね?
しかも、日本がなくなると生きてゆけないと思う人から見ればあなたは裏切り者ですから何かと狙われます。

そこまで深く考えろというほうが無茶ですがw、思考実験としてポートピープルになった自分とその家族、日本語を喋らない自分の子供たちについて想像してみたらどうでしょう?
あなたの思想の延長線上にありうる未来ですよ。



85 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:56:05 ID:b6HS9seE
>>84
ふだんから積極的に売国して日本に敵対する気は毛頭ない。


だけど戦争で日本のため体を張って命がけで戦えといわれたら


     そ れ は 嫌 だ



86 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 09:59:44 ID:gqrt/AWs
行明けしても意味は無いですし、素人が最前線に出ることはありえません。

まず、素人が最前線に動員されて何か兵器を手にすることがあると勘違いしてませんか?
そこらへんを思いっきり勘違いして兵士になった自分を想像して騒いでいるだけのような気がしてきました。
どんな戦争になろうといまどきありえないってw



87 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:02:44 ID:gqrt/AWs
素人ができる唯一のこと、それは困難を増す状況の中で生活を維持することです。
治安の維持に努め、生産力を落とさないようにすることです。
それ以上の何があります?
それが素人にできる、共同体を信じる精一杯の行動ではないでしょうか?

せいぜい最大限でも治安維持のための夜警や物資輸送への協力を求められることでしょう。
それも嫌ですか?全力でこの国を滅ぼしたい?




88 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:05:06 ID:b80mrp8t
男女問わず、馬鹿、不細工、犯罪者が参戦すれば日本は平和

89 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:05:14 ID:gqrt/AWs
生活を維持し、信じる政府以外の外国の指示(甘言)に従わない。
これが「庶民の命がけの戦い」です。
そういう行動をする庶民を敵勢力は殺しに来るのです。殺すほどの価値があるからです。命がけでしょう?




90 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:08:56 ID:b6HS9seE
>>86
志願制でない管理もちゃんとしてない時代の軍隊の話だけど

ざぼって抜けだして飯と給料はちゃかりもらってた奴は結構な数いたぜ


日本人だけが特別真面目だって根拠なく思えるのはおめでたいよ


>>87
まあ、最低限の義務はやるし我慢もする。命がけで戦えって言われたら嫌だけど


91 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:12:56 ID:b6HS9seE
>>90
三国志とか中世ヨーロッパの話ね、

92 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:30:04 ID:b6HS9seE
>>89
日本の一般庶民一億以上いるよな
これに管理をちゃんといきとどらせるなんて無理だろ

ざぼって抜けだす奴、敵に寝返る奴

罠ボーな国では火事場ドロボー強盗なんでもござれ(これは金持ち日本人はしないか)

そういうやつらにいうこときかそうとおもったら


大日本帝国では敵に幸福しにいく兵士を後ろから射殺したりしたな


戦争ができる国は国民の人権を制限できる国なのよ

93 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 10:39:33 ID:VMQFKU9r
>>70

> 北朝鮮が責めてきたら無条件降伏しちゃうよ

どれほど虐待受けるか、想像してから話せよ

カイジの、地下帝国並みの生活だ。
飯なんか、ほとんど食えなくなるし
女は、全員北の種付けられて兵隊と奴隷の産む機械化される。
残りは男女問わず、娯楽のおもちゃ扱いだな。射撃の動的とか。
北に隷属するくらいなら、最期まで戦って死んだ方がまし

94 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 14:28:02 ID:zowxMw7t
ID:gqrt/AWsの説は勉強になるな
つつきようのない全くの正論だがあえて言うならスレタイと若干異なる

95 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 20:56:20 ID:rHiaAFqQ
広範囲にわたりよく勉強され、知識を体系化できていると思うな
研究者さんかな?

優秀なかたが匿名で書き込むのはもったいない気がするが
こっちも無料で勉強させてもらってるからまあいいか・・・・・

96 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 21:34:02 ID:b6HS9seE
>>93
だからよ、いきなりぶっ殺されたりそいういう扱いをうけるのはまずない
よっぽど抵抗したり反抗的な態度とったとしての話ですか?

北朝鮮であっても問答無用で民間人ころすのは不利益なの

虐殺とかは手段で目的じゃないから

97 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 22:16:38 ID:6puZI/tz
女なんかしねばいいよ
勝手に


98 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/07(土) 22:17:01 ID:6puZI/tz
しがみつかんでほしい
女は他人に

99 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 00:34:38 ID:xuZcDEc/
男女平等って騒いでる女達いるから、
平等に行ってもらえばいいと思うよ。


100 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 00:43:24 ID:I3UniFwa
xuZcDEc/お前と一緒にするなよ
お前なんかクズが他人巻き込むな
お前がその女どもと一緒にいけばいい
平等に
お前の事おしつけるなよ
お前は嫌われてるからって
文句あるならその女どもに直接言え
お前がそいつらと同じなんだよ
きしょく悪いお前がよってくるなよ
馬鹿
お前の命はこの世にいらない
さっさとあの世いけよ
お前なんかばい菌

101 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 01:13:06 ID:RREB4m0g
■男性差別■戦争での男女の命に差別
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/rights/1212396489/


102 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 01:26:36 ID:tbOVJs/e
実際足手まといになるだけ
前線行かすより孕ませまくったほうがいいんざゃないか?

103 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 01:35:59 ID:101EmH3l
>>87
>せいぜい最大限でも治安維持のための夜警や物資輸送への協力を求められることでしょう。

いや。財産の提供を求められる可能性もある。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 09:04:17 ID:mRiHRrMm
>>103
敵と異なり何らかの補償は期待できるでしょうね。敵の目的は収奪ですが味方の目的は防衛(社会の維持)ですから。
他にも超過勤務や価格統制などいろんなパターンが考えられますよ。
なんにせよ一切の犠牲が嫌だという状況ではないと思いますよ。


105 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 09:17:51 ID:mRiHRrMm
戦争に限らず人は常に(犠牲<<成果)でありたいわけで、戦争もそれで起きるわけです。
どうも地域全体では(犠牲>>成果)になりそうだぞ?という情勢になると自分の共同体だけでも(犠牲<<成果)になろうとして他の共同体を支配して収奪を始めるわけです。
攻めるほうも守るほうも(犠牲<<成果)であろうとするわけですが、悲しいことに地域全体が(犠牲>>成果)の疑いがある上に戦争による破壊が伴いますので、
収支が均衡することさえ難しいんじゃないかと思われます。戦場になった地域の荒廃と言う奴です。

特に損害が集中しそうな人に対しては何らかの補填と言う餌をちらつかせないといけないでしょう。
アメリカを例に出しますが、ほとほと巧妙だなと思うのは「自由を守った」とか理念(無料ですね)で戦死者とその遺族を祭り上げる伝統ですね。経済的で見事な補填です。
軍備も凄いですが、その軍事費(犠牲)を正当化させる信仰のほうが脅威だと思います。無駄に犠牲になったという意識を和らげて(犠牲<<成果)という収支の判断を狂わせる。
今の日本にはこの手の仕組みが敗戦で破壊されたままなんですけど、自衛隊が負ける理由があるとすれば根幹はここら辺かなと思います。靖国って実は大切。




106 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 09:29:33 ID:kkBI10WN
成果を明確にせず 達成のための計画もロクに立てず
犠牲だけを国民に強いて
国家のためにという強制的な信仰を植え付けて
無謀な作戦に参加させて貴重な人命を散らした張本人の連中が
国に殉じた方々と一緒に祀られとるのがどうも納得いかんところだ
あれいっぺん日本人が裁きなおすべきじゃね
中国韓国とかのアレとか関係なしに やっぱおかしいだろ ていうかスレ違いもいいとこだな

107 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 14:08:05 ID:kw7QwjSI
女も徴兵して欲しいが、まず足手まといだろうなw
ほんと、どうしようもない屑だなぁ。女って。
偉そうな女と喧嘩したことがある。
キーキーと屁理屈が喧しいから、目を覚まさせる為にちょっと壁に押さえつけたら、
俺の片腕すら払う事ができなかったなあ…。
ウルウルして怯えてたから、何もせずそのまま放してやったけどねw

どんな貧弱な男を見ても 怒らせたら力で絶対、勝てないから意見しないほうが良いよ。

108 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 14:18:11 ID:DC5Rf3K8
ヤワラちゃんでも??

109 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 14:38:28 ID:+JGFF1ig
まあ、戦い方ってもいろいろあるだろうね。

110 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/08(日) 23:35:01 ID:BXl9Y8mI
といっても戦争なんだから、当然素手ってわけにはいかない
>107は、相手が銃を持った女でも勝てたのか


111 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 04:39:18 ID:VO4nDE3W
>>110
まあこっちも銃を持ってるのなら、
それに明確に戦う理由をもっているほうが戦争にかつようだね

112 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 09:43:14 ID:kpnJN5uu
当然義務も果たすべき。
男性と同様の権利をもらうのなら

113 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/17(火) 02:44:48 ID:UgQG2WXp
>>112
同意です

114 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/17(火) 03:26:32 ID:1vR/25qw
やめとけやめとけ、女なんか足手まといになるに決まってんだろ
きちっと体系化された上意下達の組織に、感情的でヒステリックな猿がまぎれこむんだぞ。

男兵士の性欲処理を担当とか、軍需工場に勤務するとか、サポート役してくれ。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/17(火) 03:38:02 ID:ZrrA6EtH
おいおい、陸軍かよみんな。
北朝鮮じゃあるまいし、今の時代ミサイルだろうミ・サ・イ・ルぅ

少人数の兵隊がオペレーションすればOK!
乗り込んで来られたときのために、全員にピストルを支給して
回覧版くらいの集団ごとにマシンガンを1丁支給しとけばOK

116 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/17(火) 04:11:53 ID:IL+7EdUz
今も昔も最後の最後は歩兵だ。
ミサイルや爆撃で主要施設を破壊した後、戦車ヘリ歩兵などが前進して占拠。
その際、小競り合いがあったり、投降してきた敵兵を拘束したり、いろいろと仕事がある。
さらに戦後も駐留して取り仕切らないといかん。

117 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/18(水) 23:47:58 ID:KeWKURCQ
女兵士は敵兵を拘束したり占領した土地に駐留したりするのに
比較的トラブルを抑える結果が出ている。イラク戦争でのアメリカ軍での統計でも女兵士がいたほうがことがスムーズに進んだそうだ。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/18(水) 23:50:24 ID:PQdcGWvf
戦争はよそうよ。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/19(木) 00:59:48 ID:JD/7oILc
よそうよでよせたらせんそうはおきないよね


120 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/19(木) 14:47:59 ID:JD/7oILc
120げっと

121 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/19(木) 21:06:53 ID:kQ8Z3GeO
もし戦争になったら戦いたいけど、
ほんと非力だし運動音痴だし、視力0.05だし足手まといになると思う。

後方支援っていうのかな?病人の手当てとかならできそう。
あとはカミカゼ。爆弾もって相手の陣地に・・・って古いか。

122 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/19(木) 21:18:12 ID:qhuNSrzN
女が権利を主張しだしたのは第二次大戦が終わって平和になってからだからなあ。
原始時代や戦国時代なんかのときは前線に出ることはしないで
安定してから前に出てこられても困る。


123 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/19(木) 22:44:22 ID:eDaF7UDI
>>121
今の日本にいる限りもし戦争になったとしても防衛戦だから
戦闘機と巡洋艦たくさん作って乗り込むのはほとんど男 (船は長期間密閉された空間で過ごすので)
それも照準合わせてドンパチやるだけで 本土で銃剣持ってウラーとかやるようじゃもう負けも同然
なので病人の手当て・物資の製造や手配などの後方支援を万全にしていれば
結果 前線部隊が万全の態勢で臨めることになるから十二分に尽力してることになるわな
適材適所だ 非力で運動音痴で視力0.05でも 船でみんなが舌鼓を打つ料理を作ってたりすれば士気はそりゃ上がる

124 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/19(木) 23:38:22 ID:YbQEEBXd
震災にあって体育館で寝泊りしたことがあるんだけど
ちょっと余震が来ただけで、女って甲高い声で悲鳴あげるんだよな。

はっきり言って余震なんかよりもその悲鳴の方が怖かったのを
子供心によく覚えている。恐怖って伝染するんだよな。
女なんか戦場に連れて行かないほうがいいよ。

125 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 05:33:15 ID:MXfsYELs
>>1
その間子供は誰が面倒みるの?

126 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 20:24:41 ID:BGNAyrx7
飛行機の音聞くたんびに戦争なんて昔の話だゴルァと
ついつい思ってしまう。リベンジだゴルァ

127 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 20:32:25 ID:9EaVaj8U
関連板

[戦時]
http://c.2ch.net/test/-3/senji/i

128 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/24(火) 02:00:57 ID:rsHi8FqS
>>123
死ね。糞女。

129 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/28(土) 00:34:13 ID:4V9/toBp
男も女も志願者でだけで十分です。
徴兵制は時代遅れで復活しない。

このすれ終了

130 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/28(土) 04:07:15 ID:vLRSG+8w
>>129
まあ自衛隊が負けたら素直に降伏になって漏れらが戦うことはないだろうけど
そうじゃないばあい、
自衛隊が負けても北朝鮮なんかにまけるものかってゲリラ戦とかをやることになったら
なんか日本人は潜在的にそういう行動にでる遺伝子がありそうだけど

131 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 01:27:44 ID:QSmToh9d
日本には島国なのでゲリラ戦無理です。
どうしてもやりたいなら米あたりに亡命して自由日本に参加してください

132 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 01:36:25 ID:Ncmm+p6E
後方の補給地の確保のほうが問題。
主要四島が山岳地帯ばかりなので、補給の問題さえ片付けばゲリラ戦には向いているといえる。

でさ、こんだけ個人主義と言うか利己主義が蔓延しきった状態では誰が補給戦を戦い抜けるかよ?
密告で保身する馬鹿が大量に出るぜ。写メとってメールして、とかw


133 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 09:29:27 ID:aLPocuI4
そういう連中は後方の物資生産の方に回すか
それすら出来ない輩は時間稼ぎさえできればいいような前線に送り込めばいい
とは言っても指示を出す上の人間が保身しか考えてない馬鹿だとどうしようもないな
今の日本だとゲリラ戦は というか軍事行動はまるで出来そうにないな
売国マスゴミが好き放題クソ思想を撒き散らしたおかげで日本国民としての帰属意識が薄らぎまくってる

134 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 10:17:22 ID:QSmToh9d
>>132
島国だから補給困難なんだよ。
ゲリラ戦ってのは隣国が聖域や補給を提供してくれるから成り立つんだ。
それでなくとも日本の山岳地帯で自給自足は困難。ゲリラ戦なんて夢のまた夢。
昔、日本赤軍が実証してくれた。

135 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 17:03:26 ID:EZNq3Zfc
つーか核攻撃だけとかの可能性の方が大きいのでは・・・
大兵力で海を渡って侵攻して占領するのは大変じゃないのかい

136 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/09(水) 00:00:05 ID:gUkO/DxT
>>135
最後は絶対に歩兵で占領する必要がある。核攻撃とか最初に戦力をそぐためにするのでこっちも絶対される
日本はかなり防衛に有利な地形だからゲリラ戦ができないときめつけられないよ


137 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/09(水) 00:06:05 ID:H7wyNoq4
>>136
いくら補給が無理でもあらかじめ何年分も蓄えておけば、その間はゲリラ戦は
充分可能!

138 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/11(金) 00:55:38 ID:B9bt7Eru
で、ゲリラ戦やるの?自衛隊負かした相手に素人が勝てるとも思えないんだけど

139 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/11(金) 01:11:15 ID:6AFdGWLa
>>134
日本赤軍なんて単なるアカかぶれの学生じゃん、田舎の爺さんは山に入っちゃ茸やら薬草やら取ってくるぞ

140 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/11(金) 01:56:24 ID:2rkk2BJ1
女が捕虜になったらこんなの序の口 
ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=bk01.wmv

ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=bk05.wmv

ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=o0511kitiku.part.part1.wmv
ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=o0511kitiku.part.part2.wmv
ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=o0511kitiku.part.part3.wmv
ttp://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=o0511kitiku.part.part4.wmv

141 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/11(金) 14:48:23 ID:JmdDW230
最近アメリカで、女性の大将が出てきたね

つか結構いい線いくんじゃないの
今時白兵戦なんかないだろうし、乗り物基本だしさ

142 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/12(土) 01:16:14 ID:XNmGdsk7
女は前線に出さないでくれ。
必要以上の殺しをやるから。
「国際世論なんて知ったこっちゃねえ!敵国の人間は皆殺しだ!丸腰の民間人も打ち殺せ!」
という方針なら女がいたほうがいいんだけどね。
女は無抵抗の人間を平気で撃ち殺すからね。

143 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/12(土) 04:00:16 ID:+lHPP0UQ
>>139
そんなんじゃカロリー不足で死ぬ。
どっちにしろ嫌がらせ以上の事は出来ずにすぐに鎮圧される。
近隣住民を巻き来んだ挙句にな。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/13(日) 18:59:03 ID:EJ/J3nOi
女を鍛えるのに無駄な金を使うより海上戦力や航空戦力に金を使った方がいい。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/13(日) 19:08:30 ID:/yMXBHvJ
敵に捕まって強姦されるだけだろ。
力もないんだし、従軍慰安婦で同行してもらうほうがよっぽど役に立つ。

146 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/13(日) 23:42:08 ID:1++5M0YV
大体、戦争を起こすのは男じゃないか
なぜそこに罪のない女性も駆り出されなきゃいけないの?
ターミネーター2で母親も言ってるよ
新しい命を生み出せるのは女だけだけど
男が生み出すものは戦争、破壊、核兵器…終わりをもたらすものばかりだと。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/14(月) 02:28:39 ID:+96aCFzZ
いや選挙権は男女両方にあるだろ。両方の責任


まあ徴兵制なんて時代遅れですけどねw

148 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/14(月) 13:09:40 ID:40OBxwuu
>>146
フォークランド紛争でアルゼンチンに機動部隊を送り込んだのはサッチャーなわけだが
戦争を起こす張本人はその国のトップ
だいたい女一人で新しい命を生み出せるとでも言うのか
男が生み出す戦争・破壊・核兵器は自国の女たちを守るためだとは考えもつかんかね

149 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/14(月) 13:11:49 ID:0eVanig8
やっぱ女性は戦死させるより子供を産ませて次の世代作ってくれたほうが
社会に貢献できるとされてるんだよ。

150 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/14(月) 19:04:46 ID:1Sj5xV5t
>>148
アメリカは日本の敗戦が明らかだとわかっていながら完全なる「実験」として原爆を投下した。
アメリカ人が自国の女性達を守るためではなく、原爆の威力を知りたかったからです。

そもそも、男が戦争なんか起こさなければ、核兵器など開発する必要などない。
男が戦争起こす目的は支配欲、権力欲を満たすためだったり
国の強さの誇示、他国の領地を奪ったり資源搾取のため、つまり己の欲のためでしょう。
サッチャーのような男性ホルモンの多そうな一部女性を除いて、
ほとんどの女性にはそんな欲望はないです。
全世界の大統領やトップが全員女性だったら、少なくとも今よりは平和な世界になっていると思います。
多くの女性は戦争や人殺しをしてまで強さの誇示や領地の搾取をしたいとは思っていないですから。

確かに北朝鮮やロシアのような危険な国が突然攻撃してきてもいいように
防衛のために武器を作っている面もある。
しかし多くの場合、核兵器を作るのは、開発者がより優れた兵器を作って功績を残すなり
「こんなにすごい兵器を作ったのだ」と自己満足に浸りたいからだとしか思えないんですけどね。

151 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/14(月) 19:16:34 ID:1Sj5xV5t
金正日やフセインのような、冷酷な独裁者のくだらないプライドのために
犠牲になる国民や戦争に巻き込まれる他国の人が気の毒でならない。
男はプライドのために折れる事ができない。
そのせいで起こった悲劇は数え切れない。
スターリン、ヒトラー、日本のA級戦犯…皆そうだ。
国のトップが異常人格でプライドの高い男だと、度々ひどい悲劇が起きる。

152 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/14(月) 21:57:52 ID:1YAQf0nC
日本の場合は日露戦争後の軍神神格化以降の軍エリートが戦犯だけどな。
特に226以降主流派になった側が、ほとんど妄想に近い根拠で国政に介入し続けた。

本当はさ、戦勝国による裁判ではなくて日本人による裁判が必要なんだよ。
戦争国による裁判はあくまでも「連合国にとって都合の悪い人」しか対象にしていないのだからさ。
151も、インパール作戦を立案実行した奴が無罪放免だぜ?知ってた?A級はおろか戦犯にさえなっていない。
「日本人に対する罪」は裁いていないんだよ!何が人類に対する罪だ。ふざけるな。
と言う根拠でこれからはA級戦犯という言葉を使わないようにしような。
洗脳から開放されようよ。



153 :151:2008/07/14(月) 22:35:10 ID:g8+yZiTe
>>152
OK

154 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/15(火) 01:33:22 ID:uHeo+ziS
先の大戦を否定する奴は日本はどうするべきだったか代案を示すべきだけどな。 
列強が自国と植民地とのブロック経済を構築して日本をのけ者にした中でどう自国民を食わせるのか代案を聞きたい

155 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/15(火) 01:43:27 ID:KN09xD7y
女は平和主義なのではなくて私利私欲しか頭に無いだけ
女は戦争は起こして無いかもしれないが科学技術の発展にも寄与してない

156 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/15(火) 05:22:45 ID:2kUnoC+7
言っとくけど戦前の民衆は女性も含めて軍の主導を支持してたんだからな。
いまより情報が伝わりにくかったとはいえ、政治家より清廉実直なイメージのある軍を信頼していた(これ自体は普通)。
不幸は官僚組織である軍が文民統制を外れるという事がどのような結果をもたらすか分かってなかったんだな。
ちょっとまえまで幕府に統治されてた日本では無理もないが

157 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/19(土) 03:19:08 ID:kb4GRRvh
力=人間の価値
みたいな考え方もどうなんだ。
流石戦争を生んだだけはあるな。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/19(土) 09:10:45 ID:Mg6Vko0Y
>>157
だから誰もそんなこととは言ってないでしょ。女も戦争で頑張ってくださいと言ってるだけ。


159 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/19(土) 09:14:47 ID:uyfiAw6a
戦争がないのが1番だね

160 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/19(土) 13:20:39 ID:9yjB1prX
頑張ってください(笑)
>>158は読解力がないんですね。わかります。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/23(水) 01:46:52 ID:65209+3p
あげ

162 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/26(土) 15:29:15 ID:v+8rGqUo
まだこのスレあるのか。
何度でも言っていやる

自衛隊的には 徴 兵 制 不 要
男だろうが女だろうが技能も意欲もない奴は足手まとい。
加えて女は敵につかまって強姦されたり妊娠・性病のリスクがあるので前線には配置されない。

163 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/27(日) 15:09:51 ID:tpTW1hse
>>162
力仕事は女にもできるのに、男性だけがやらされるのは嫌だ。
男性だけにつらいこと押し付けるのはなんでこの疑問だけど

164 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/27(日) 15:17:02 ID:Q+UwS2G/
力仕事だけが戦いではないしな。
体力差に関係なく戦争に協力はできる。また戦争に協力することが即、最前線での戦いを意味しない。
そして戦争に敗れるリスクを、戦争に反対するものはきちんと説明するべきだ。難民化と言うリスクを。


165 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/27(日) 15:27:30 ID:Rf0aadO+
>当然女も戦うべき 今の時代 戦争になったら
英語を直訳したかのような日本語だな

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)