5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新聞記者辞めたやつらの転職活動・23面目

1 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 12:11:16 ID:w0zlIvpk0
全国紙・地方紙・専門紙・通信社・出版社
テレビ局・ラジオ局 等など

論ぜよ!

前スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1245934877/

2 :このスレの面建て:2010/01/19(火) 13:19:05 ID:3NHgSip20
【総合面】セクハラ、パワハラ
【オピニオン面】デスク氏ね
【外電面】部外者乙
【経済面】なぜか叩かれやすいNの付く会社
【解説面】SとMには同情
【医療面】鬱病、お薬
【文化面】AVとオナヌー
【運動面】京大アメフト部卒Dと早大漕艇部卒委員の全舷ガチンコマッチ
【生活面】田舎でマターリ暮らしたい
【地方面】こんな田舎消えてなくなれ
【北海道版】北の国から
【広告】予算無理です。
【日曜求人欄】業界紙から一般紙へ
【全広】マカと尿漏れ役とバナH
【4コマ漫画】マルセイくん
【社会面】自殺(俺の管区ではやめてくれ)
【日曜版】抜きなんて意味ないよね
【夕刊】長らくのご愛読ありがとうございました

3 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 15:03:21 ID:+mSObtsyQ
>>2

そんなのまだ面白がって書いてるアホはとっとと辞めろ。
どうせ、周りがしらけてるのに勝手に話し続ける様なアホなオッサンだろ?

4 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/22(金) 21:19:39 ID:XfUVTYcK0
じゃあこれでも貼るか?

各紙の販売部数 ABC協会
       2009年10月 (参考:2008年)
読売新聞  1001.7万部  1002.1万部 (▼ 0.4万部 … 0.00%減)
朝日新聞   802.2万部   805.4万部 (▼ 3.2万部 … 0.04%減)
毎日新聞   377.6万部   391.2万部 (▼13.6万部 … 3.48%減)
日経新聞   305.7万部   305.3万部 (   0.4万部 … 0.01%増)
産経新聞   170.4万部   220.4万部 (▼50.0万部 …22.69%減)


5 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/22(金) 22:24:55 ID:RXeqSTWB0
>>4
就活生の不安をあおる汚い手口で稼いだ数字。いずれ破たんする。
こっちの方が現実をあらわしている。


企業ミシュラン「周回遅れの成果主義」(「ZAITEN」12月号)
https://www.mynewsjapan.com/static/extrapictures/nikkei_ZAITEN.pdf




6 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/23(土) 11:21:53 ID:1sIfg+dP0
>>5
これは面白い!!
ありがとうございました

7 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/24(日) 18:45:09 ID:Ck8pcQLT0
>>5で役立った情報

【編集局人員配置】
東京 1200人
大阪  150人
地方  160人
海外   60人

実質上、東京の地方紙と同じだな。

経済紙という特性上、地方紙と違って
産業部やら証券部やらマニアック系部署に大勢が配置されてるけどな。



8 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/25(月) 01:59:54 ID:Xc9nrp8W0
あの人数でよく毎日約1ページも地域経済ネタで埋まるよな
っていつも感心してしまう。
Nって下っ端はよく働いてるよね

9 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/26(火) 22:22:32 ID:6f6yBgr20
ローカル企業が自分から情報を持ってすり寄ってくるんだよ

10 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/26(火) 23:30:02 ID:Xz8ftaWS0
ライターとか編プロとかネットニュース配信会社とかはどうですか?

11 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/27(水) 02:47:20 ID:WUjyGGJe0
あの経済紙の地方支局は、デスクになれなかった40代後半へのご褒美みたいなもの。
放っておいてもローカル企業の側から「掲載してください」って情報持ってくる。
下っ端は運よく地方に出られても2年くらいで東京に戻されて、その後は一生東京。経済紙は読者層も人員配置もすべてが東京の会社だからね。

12 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 08:40:10 ID:1SPMr8rsO
>>8

一般紙と経済紙の記者のポテンシャルを一緒にすんな基地外

13 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 11:33:38 ID:xk35ADjhO
経済紙記者のポテンシャルってなんだよ(笑)

14 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 11:53:12 ID:rf2G1qXp0
日航人事、特オチw
この先はどこ飛ばされるのかねえ


15 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 12:59:10 ID:Rb2ZeteFO
でも地方にいる日経の独り支局長のおじさんたちは、温厚な人格者が多いよね。

16 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 18:10:43 ID:YSz2STQ70
日経ってほんとプライドだけは高いのが多いよねぇw

17 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/29(金) 00:15:31 ID:f2F99wWg0
浅日ってまだ希望退職者の募集しないの?


18 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/29(金) 00:42:14 ID:qiytZkMb0
>>13

巨大な広告媒体(経済紙)に企業情報を掲載してもらおうとすり寄ってくる会社幹部たちを目の当たりにして、
「自分の実力はすごい。ポテンシャルが高い」と思い込んでしまう能力。

まあ、親の年代より上のおじさんたちにヘコヘコされてたら、誰だって歪んだプライドが染みついちゃうかもね。
記者としては使い物にならないけど経済紙ならそれでいいんでしょう。


19 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/29(金) 09:33:27 ID:yBR7dAx7O
産経の早期退職者と最近電話で話したよ。
同情する気も助ける気も不思議と沸かなかった。
みんな知っているだろうけど、早期退職で120-130人が辞めたみたいだね。
しかし同情しなかったのは、話した相手のせいなのか、俺が自分勝手なせいなのか…

記者をやっていると、性格がねじ曲がるんだろうな。

20 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 02:31:54 ID:ug06kEwvO
>>18

実際、経済紙の記者のほうが頭が切れる。
情報なんてのは、記者さえ優秀なら勝手にやってくるもんだ。
夜討ち?朝掛け?
無能だと、情報を追っ掛けるばっかりで大変だねw
君らの仕事にはスマートさが足りないよ、年だけ逝っててw

21 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 03:42:09 ID:N0H5HxOj0
>>19
参詣は2000万円くらい割り増しもらったんだから同情する
必要はないだろ。ていうか、会社が潰れたらまともな退職金は
出ないだろうし、案外、早期退職者は勝ち組だったりして。参
詣は社債の借り換えに失敗すれば、一発でアボンだしな。

22 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 03:59:55 ID:k4Vb6wxNO
>>21
年齢制限無しなのかな?
30代の記者も何人か辞めたようだけど、
彼らも2000万貰ったの?
うちは40歳以上にしか割増退職金がつかない早期退職制度なので、
30代で辞めるのが逆に馬鹿らしい。
しかし、残っていても辛いばかりなんだよね。
10年やって、記者に向いていないことがよくわかった。
持って、あと2年くらい。
気がつくと、独り言をずっと話してる。
これはうつなのか、それとも統合失調症なのか?
そろそろ本気でヤバイ。
意味不明のことをずっと喋ってる。
基地外になってしまったようだ。

23 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 04:36:54 ID:ybJQaSN/0
経済部も夜討ち朝掛けはあるよ。
動きがある担当分野だと、警察より悲惨。
飲み代自腹も結構痛い。

24 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 07:31:42 ID:ug06kEwvO
領収書なんて、3回に1回でも白紙でもらっとけば問題ない。
っていうか飲み代なんてほとんど先方持ち。

25 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 09:44:01 ID:Kw79vcciO
>>24
最近は国税がマスコミの領収書に厳しいからなあ。

26 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 15:33:32 ID:ybJQaSN/0
このご時世で白紙領収書はリスキーじゃない。
タクシーチケットすら、厳密に、使用を避けられない場面しか使わない。
処分もらって、転職活動に不利になっちゃいけないからな。

27 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 16:19:36 ID:dxm0sVQcO
>>21
その額って、N経が募集してた希望退職者の条件よりも多いじゃないか?そんな微々たる額でも結構な応募があったみたいだけど。

ここで暴れてるN経少年探偵団くんも産経をけなしてばかりいられないな。

28 ::2010/01/30(土) 16:50:33 ID:ug06kEwvO
バカ

29 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 20:05:30 ID:kyNurBFj0
>>19
ID:yBR7dAx7O が田舎暮らしで、電話の相手が都会暮らしで、
ID:yBR7dAx7O として田舎に不満があり都会に憧れがあるのなら、
そういう気持ちが湧いてこないのはむしろ自然なこと。
「あなたは何だかんだ言っても結局は都会暮らしを満喫したんだろう?」という。
誰でも抱くような嫉妬の類であって、それほど珍しいものでもない。

>>24
「奢っても充分に元は取った」と思わせるくらいに相手を楽しませて
相手の欲しい情報を提供できたかどうか、また同時に
こちらとしても相手から新しい情報をそれとなく仕入れることができたかどうか。

>>25
税務当局が苦しくなると埃が出やすいところを叩きに来るのは、
風物詩であり恒例行事。
会計検査院が来るのに合わせて各省庁がお土産を用意して
手柄を立てさせてご機嫌を取る、のと同じ。

30 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 23:13:34 ID:dvxEMngI0
結局、日経が一番社員を大事にしていない気がする

31 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/30(土) 23:45:31 ID:bFWKLhxI0
通信社もきついみたいですな。
まだマシなのはTV位か・・

32 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 02:03:54 ID:e/dK9utkO
人気企業は社員を大切にしないもの。
いくらでも代わりがいるから。
うつ記者が多いのは、全国紙と公共放送。
ああいうとこの記者は、人じゃなくてモノ扱いだよね。
そのなかから勝ち抜いて来いってことなんじゃないの?
うちは、チョボチョボの地方紙なので、
デスクの酒がクドイこと以外は困ってない。
会社は赤字になりそうで大騒ぎだが。

33 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 02:48:43 ID:bNOVvxk30
>>22
40歳以上が対象。再就職あっせん会社に1年間登録できるし、至れり
尽くせりの内容。それでも辞めない奴はよっぽどの金持ちか大馬鹿のど
ちらか。山系はいいとこのお坊ちゃんが多いから、応募殺到とはならな
かったらしい。ちなみにその後にボーナスは急落。昨年末は0.9カ月
しか支給されなかったとか。遅かれ早かれ、競合他社も内部留保を吐き
出せば山系のようになるしかないだろうな。広告主は紙媒体を見捨てつ
つあるし、読者離れにも歯止めがかからない。結局、早く逃げた奴が勝
ち組ってこと。

34 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 03:01:01 ID:fi4oyW9S0
>>32

残念ながら、経済紙は人気企業じゃないですよ。専門紙の細か〜い企業取材なんて誰も好き好んでやらないし。
全国で販売すれば全国紙と呼べるのなら、おたくの競合紙の日刊工なども全国紙になってしまいますよ。
それと、ノルマがすごいNKは一般紙よりうつ病が少ないと聞きますが。理由は自分を振り返る時間が取れないうえ、うつと気づく暇すらないということですが。
だけど、憧れであり、嫉妬を抱かれるような都会暮らしがずっと続けられるのでよかったですね。

35 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 03:24:08 ID:e/dK9utkO
>>34
えーと、うちは地方紙で経済紙じゃないですけど、
何か大きな勘違いをされていませんか?
記者の方では無いのかな?
新聞記者は人気職種なので、うちみたいな地方紙でも中途募集すると、
何百人と応募があります。
ただ、憧れ君が多くて、使える人はほとんどいません。
その点、全国紙が中途採用すると、
うちみたいな地方紙で県警キャップを経験したような人材が集まります。
地方紙は、人を育てないといけない。
全国紙はそこから抜けばいい。
その差は大きいし、社風にも表れるということです。
まあ、給料が全然違うので、しょうがないでしょうね。

36 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 10:33:12 ID:wGBYrTwCi
頻繁な全国転勤は、家庭がもたないね。
でも記者ほど自由な仕事はない。
やり甲斐も、普通の人が最短で得られる。
プライド高く能力ない人には最高の仕事
やめたら後悔します。

37 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 12:23:37 ID:JoYWFzQy0
>>35
>うちみたいな地方紙で県警キャップを経験したような人材が集まります。

地方紙の県警キャップって40代だろ。
そんな年寄り、転職市場では無価値に等しい。
マスコミ業界の転職は、30代前半までのみ可能と思うが。
お前んとこは、アラフォーが挙って受験してんのか?

38 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 12:29:34 ID:QpRIt8xx0
>>37
そんなオッサンキャップ見たことねーぞ

39 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 14:57:32 ID:QQ/GlhIr0
>>32>>35
おまえ、さっきから書き込みが不自然だぞ。
中途に何百人ってw
もう少し具体的に書いてみな。
いつも暴れてる日経クンじゃないんだろ?じゃあ書けるだろ?

40 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 16:34:06 ID:lyxzc1de0
県警キャップは、
全国紙だと20代半ばから20代後半、
県紙だと30代前半、
ブロック紙だと30代前半〜30代後半、
ぐらいじゃない。

41 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 18:02:56 ID:6VY+7OI/O
>>40
俺の勤務した支局はサツキャップが副部長待遇で40代半ばだったな。全国紙の警視庁キャップみたいな位置付けだった。

42 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 19:17:43 ID:e/dK9utkO
>>39
なぜ、そんなに必死なんですか?
ずっと見えない敵相手に暴れてるのは、あなたじゃないの?
中途採用試験は、地元と東京で筆記と面接をやったことがあり、
そのときに数百人の応募者がありました。
キャップをやるのは2支局目の3年目からが最速なので、
優秀な若手は30歳くらいでキャップになります。
そうやって育てても給料の差があるので、
次々と全国紙やテレビに転職していきました。
そいつらが何をしてるかというと、
ド田舎の通信部でヒマネタを書かされてるわけです。
それでも月給70万らしいです。
うちは35歳でも40万ちょっとですから見切りをつけられるのでしょう。
全国紙が辛いなんて言われると、いい加減にしろと言いたくなります。
うちのエースと4番打者を引き抜いて、
通信部に置くなんて嫌がらせにしか思えない。
それはそうと、15時にネットできるなんて、いい身分ですね。

43 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 19:29:23 ID:e/dK9utkO
2支局目の3年目とは、うちのカウント方法です。
8年目ということ。

44 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 21:39:53 ID:JoYWFzQy0
>>42>>43
「読者に伝わらない文章が得意だね君」って、よく言われるだろ。
それはそうと、日曜の未明に書き込めるなんて、いい身分ですね。

45 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 21:46:14 ID:lyxzc1de0
>42
39じゃないけど、きょうは全国的に日曜だぞ。
煽りを真に受けず、落ちつけよ。

地方紙からの見方はわかったけど、
逆の立場で考えろよ。
わざわざ中途でとるんだから、そりゃ優秀な奴とるよ。

基本的に、社員に辞められて穴があいたところの補充だから、
部ごとにもってるシマやラインを乱してまで、驚きの人事はしないよ。
それでも中途から上がってくる奴は上がってくる。

46 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/31(日) 22:01:19 ID:wFacdl960
辞めた奴勝ちってのだけ良くわかった。
今年5年目だが、もうたくさんだ。同じ金を稼ぐならもうちょっと楽なところへ行く。
金も時間も安定も将来設計も、
生活や人生に関して大事な物引き替えにしてイーブンになるほどのやり甲斐はない。


47 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/01(月) 01:30:10 ID:+RUCVIjC0
>>44
経済紙にとって文章力や取材力なんて二の次。
原稿の良しあしではなく「ファクト(株情報)が全てだ」って教え込まれてるらしい。
主要読者は株屋さんだから「伝えるための原稿を書く」なんてことは考えなくてもいいみたい。

48 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/01(月) 01:47:26 ID:WSR0nT7MO
>>46

同じ金を稼げる仕事を見つけられるかな。五年もキャリアにならない仕事してると つらいぞ

49 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/01(月) 02:06:26 ID:HgBdn3OY0
>>35 >>37-38 >>46
メディア・リポート from ジャーナリスト学校
ttp://www.asahi.com/digital/mediareport/
【新聞】支局長として新聞記者復帰 「フリー」を知る目に映るもの 2009年4月10日
ttp://www.asahi.com/digital/mediareport/TKY200904070278.html
> (「ジャーナリズム」09年4月号掲載)

ttp://www.asahi.com/shimbun/jschool/report/0904.html
> ■月刊Journalism 2009年4月号の内容(目次)

50 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/02(火) 08:59:00 ID:eU+grtNe0
東大出て田舎の高卒ポリ公をよいしょする毎日があほらしく思いました
ポリ公どもはリークだと思い込んで偉そうにしているわけで
一度社会面から事件ネタを全て無くしてもいいんじゃないでしょうか
どうせヒマで埋めているだけなんだし

51 :監視されているようですよ:2010/02/02(火) 14:54:04 ID:9rj+6Fik0
>>12>>32


347 :>遊び人[]:2008/06/18(水) 07:27:50 ID:SwwHiBPr0
日経社員は公人です
私生活も公益的な情報です。
心当たりのある人、すねに傷ある向きは行動を慎んでください。
http://unkar.jp/read/society6.2ch.net/mass/1204913848



52 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/02(火) 21:22:18 ID:LPAUQbXJ0
>>49
読んでて悲しくなってきた。

53 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/04(木) 23:52:16 ID:cjZrjbg10
>>52
俺は、フリー→新聞だから、そんなもんだろねとしか思わなかった。

フリーを知る身からすれば、新聞記者なんて楽勝。
全てセッティングされているものばかりだし、要求されるものを要領よく埋める
だけの作業で十分に通用する。ま、9割5分はつまらん仕事だけどね。そこんとこ
ろは、フリー時代のコネを使って社外執筆などで埋め合わせればいい。きっと、君
も僕のそれを読んでいるはず。社内の連中が、それをコピーしてたりすると笑える。

いまさらじたばたしたって、同業他社ぐらいしか転職先はないぞ。大組織だから、意外
な場所に穴場があったりするんで、そこらへんに入り込む方がオトクだと思うよ。




54 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/05(金) 01:02:38 ID:FCVXTlnI0
>>53
なんでフリー辞めたんだ?やっぱ食っていけないから?
なりたいとは思わないけど、何となく憧れみたいな感情はあるんだが。

55 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/05(金) 23:27:19 ID:zHqVulGs0
53>>54
その通り、理由は金だよ。
基本的に、フリーは経費で生活しているようなもの。それが経費として捻出できなくな
る兆候があったので、俺は転職したというわけだ。

よく記者連がいう「時給レベルでは、マックと同じ」というのは、一般の人が聞いたら
お笑い草のお話。一千万円稼ぐというのは、どれだけ大変かということを知らないまま
におっさんになっているのだと思うよ。それだけ、浮世離れした商売ということなんだろうね。



56 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/06(土) 01:23:31 ID:377th4Qb0
>>54
本が出せるくらいなら良いんだけどね。
特に日本の場合は、ハードカバー単行本と文庫本とで、二度美味しい。
そこまでいかなくても、まずは何かの媒体に連載を持って、
後にその連載をまとめて新書として、とか。

>>55
例えばフリー記者自身とと取材先情報源との会食でも、
その費用を取材契約媒体の経費として落とすことができれば、
フリー記者自身の生活費の節約にはなる。

でも一千万円なんて今時、記者どころか役員クラスでも難しいでしょ。
浮世離れしてしまうのは仕方がない、いつどこで起こるか分からず待ち構えて
人海戦術で追いかけるわけだから。
身分を隠して日払い日雇いに潜入取材して記事化するような気合の入った記者
がいる新聞社、というのはとても限られている。

57 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/06(土) 02:12:35 ID:+giVTsLm0
>>53-54=>>55-56

突然、なにがやりたいの???


58 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/06(土) 11:44:38 ID:UD/a5N+90
>>55
そうか。やっぱり金か。
経費として捻出できなくなる兆候ってのは、払いが渋くなった会社が多いとかか?
記者でもライターでも、フリーの文筆業がどうやって暮らしているのかには興味はあるわ。




59 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 02:31:13 ID:KrK6l5im0
フリーやら地方紙やらを自称しながら、内容のある話は何一つなく、
某経済専門紙さんが大好きな給料話の抽象論・一般論がループしているだけの件

よっぽど辞めさせたくないんだろうなあ。。。とお察しします

60 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 02:59:18 ID:tboQvuta0
>>59
それはそうでしょ、誰だって特定はされたくないだろうし。
単に大まかな判断材料が提供されているだけだし。

61 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 15:49:07 ID:0pxkmxOu0
>>56
>>57
フリーランスは、経費で生活を捻出しているようなもんだからね。電話代まで
ケチられ始めたので、どうにもならないと考えたのだよ。

本の出版だが、自分も既に数冊ある。でも、それでは食えないよ。大学でも教
えてはいるけどね。

ごく簡単に書けば、本の印税は約10%。新書だと定価800円として、一冊
うれるごとに80円が著書に支払われる。いまどき、一万冊を越える本なんて少ない。
つまり、一万冊売れても80万円にしかならんのだ。その一冊を仕上げるのに、使った
時間と金を考えれば、まったく割に合わないことが分かるはずだ。

これからネットの隆盛で、マスコミはおろか、プロの創作活動家は食えないだろね。本、
音楽、絵、写真、映像などなど。




62 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 15:51:25 ID:0pxkmxOu0
>>59
35才までならば、転職をお勧めする。
しかし、35才以上だとどうにもならないというだけの話。

ましてや、新卒でこの業界に入ってくるのは自爆行為に等しいと思う。
大学で教える時は、おいしいことも話すが、本音ベースでは絶対に来るな、と話しているよ。



63 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 17:41:34 ID:cP/tUtLF0
>>60
横だが、あんたの論点がずれているので。

>>59が言いたいのはこれだろ?
>よっぽど辞めさせたくないんだろうなあ。。。とお察しします

不自然な人物が登場し始めたのは>>27の書き込み以降だよ。


64 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 18:42:14 ID:8qpJAd0z0
>>54>>58は俺で、>>27どころか以前から愚痴めいたことを書き込んでいるYの人間だが、
まさか興味のあることにちょっと食いついただけで直後に某経済紙騙りやら自演扱いとは。
個人の主観とは、その人にとってのみ効果のある説明書って言葉を思い出した。
>>63には自然な状態とやらを定義してほしいもんだ。

65 :2:2010/02/07(日) 18:43:51 ID:D1tGMAWc0
いま『反日マスコミの実態』って本を
出すと売れると思うよ。
実際に元記者ってんなら・・・

66 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/07(日) 19:35:37 ID:S+ysnwsC0
取材先でイデオロギー的なことで文句言われることある?
お前んとこは左翼だから出てけ、みたいな

67 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/08(月) 01:10:42 ID:lAZ1jDri0
>>64
>某経済紙騙り

「騙り」って・・・おいおい、ここまで暴れておいて、まだ誤魔化せると思ってるのかい?

68 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/08(月) 10:16:11 ID:rOMBaNGZ0
>>61
携帯電話代で自腹を切るのは珍しいことではないし、今どきなら電子メール
もある。これだけ経費が切り詰められてしまうと、例えば文藝春秋の会議室
を借り切って資料もデータパーソンも全部そこに集約してロッキード事件を
徹底的にやった立花隆であるとか、平凡社に机を置いてご飯も食べずにひた
すら羊羹をかじりながら原稿を書いた荒俣宏であるとか、というような仕事
のスタイルはもう出てこないかもしれない。それでも例えば広瀬隆のように、
現場に全く出ないままに図書館や書斎に篭もり切りで執筆するスタイルは、
これからもありだろう。
その一冊を仕上げるのに費やした時間はさておき、かける費用を削る余地が
全く無いというわけでもないので、やり方次第ではある。

ネットの隆盛でプロが食えない、というわけではない。
今の時代に全般的に見られるのは、「プロ玄人にしてはつまらない、アマ素
人にしては面白い」という状況、あるいは決めつけというか思い込み。
確かに経費節減などのさまざまな要因で、プロがプロとしての質を維持する
のが難しくなっている面はある。けれども他方、読者・観客・受け手の側と
しても、プロの中にさらに面白さを見出そうという姿勢が欠けている面があ
る。

端的に言って、「とにかく話題になっている多さ」「張られたリンク(被参
照量)の多さ」で順位が決まるサーチエンジンの時代は、もう終わりかけて
いる。「検索している利用者その人にとってのゴミを取り除いてくれる」サー
チエンジンが出てこないのであれば、従来の既存既成のものへの回帰が始ま
る。

69 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/08(月) 10:24:15 ID:NBkfPjiV0
これからは、「『反日』を言いつのることの胡散臭さ」
を考える時代だろうね。愛国商法・保守ビジネスのバブル終焉。
その前段階として、保守層の自民党離れが始まるのかどうか。
あと、ここはお客さんの質問スレではないので。
アフィリエイト目当てのブログが、
どうにかしてネタを得ようと必死なのかもしれないけど。

70 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/08(月) 18:49:25 ID:WpHwdhLn0
【マスコミ/誤報】朝比奈豊毎日新聞社長、政治部長ら3人を書類送検 飯島勲元秘書官めぐる誤報
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265620367/

71 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/09(火) 00:38:14 ID:lB1moPES0
j-castって待遇いいのかね?

72 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/09(火) 02:32:45 ID:akX33i3K0
どこと比較したいのかわからんがいいわけがなかろう
ネットメディアで「好待遇」なところは一つもない

73 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/09(火) 02:59:28 ID:T7ZL0XMs0
J-CASTはコンサル屋が片手間に客寄せ目的で匿名ブログやってるわけで
そもそもああいうのはネットメディアとは呼べない

74 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/09(火) 04:05:07 ID:1M5aqSSa0
オレは逆に新聞記者・雑誌記者とかになってみたいわ
未経験者で中途じゃムリだよなぁ


75 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/10(水) 01:16:37 ID:jyJyNEUw0
>>74
記者になりたい心理がまったく理解できない。
たいていの場合、お前さんが今やっている職種のほうが
つぶしはきくと思うよ。
記者になれないことを卑下しないで、自信を持って。
「1日記者体験」なら、タダでもやってみたいけどね。
ずっと記者は、やっている身からすると
オススメしないよ。

76 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/10(水) 01:32:58 ID:ZcwI6XCW0
ここは基本的に「できない記者」が集まるところだから参考にならん

77 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/10(水) 03:12:00 ID:LFSH6MRJ0
記者としての仕事は人並みかそれ以上にこなしているけど、
辞めたいと思ってる人いる?

78 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/10(水) 17:47:14 ID:mzqT8IPj0
っていうか「できない記者」なら逆にしがみつくしかないわけだ
ちょっとできる人ほど
30前後で勝手に迷路にはまりこんで辞めていくイメージ

79 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/10(水) 23:49:22 ID:pxWP2qi40
さあ、朝日も夕刊廃止きたぞ!

<朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/publishing/?1265802076

80 :常勝創価学会万歳:2010/02/11(木) 00:37:14 ID:Vlnfi3u20
Mも早く夕刊切れよ

81 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/11(木) 02:05:37 ID:YmCzGJgu0
毎日と共同の航空取材提携がもめてるらしいな。

82 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/11(木) 03:14:06 ID:pBxDlbr/O
英語が流暢に話せ、英文が理解でき、世界中何処にでも取材に行けるような奴しか記者になっちゃだめだよん


83 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/11(木) 04:27:32 ID:pOBDDwReO
>>82

そんな有能な人こそ、記者はおすすめしません。
金融、総合商社、外交官等々、他の就職先を選びましょう。

語学力が要る取材先に当たれるのは基本的に、
新卒時の語学力がすっかり抜けた30歳以降だよ。

84 :ななしの:2010/02/11(木) 18:38:54 ID:3Wo6eAda0
ああ 京も出番だめんどくさい

85 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/11(木) 18:50:11 ID:yZbR5psf0
はあ

86 :ななしの:2010/02/11(木) 20:45:05 ID:3Wo6eAda0
ところでおまいら月にどのくらい貯金してる?
俺は5万くらい。


87 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/12(金) 08:02:30 ID:fmrk2xfK0
>>79
統合版とセット版の線引き見直し自体は、そんなに騒ぐことでもないし。
全体からすれば、部数的にも地域的にもごく部分的なことでしかない。
というか、そんな流動的なURL(URI)を持ってこられても
困るわけですよ、お客さん。

>>81
適当なままで走り出して現実に支障が発生するよりは、
多少時間がかかってもしっかりした枠組みをつくったほうがいいのでは。
近距離・遠距離、あるいは地方・方角毎で取材管轄分掌とするにしても
そう簡単に確定できるとも思えない。
取材した映像・画像写真の著作権の帰属をどうするのか、もあるかな。

88 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/13(土) 01:29:20 ID:Q1QJ/q9x0
しかし、これだけ高学歴な人をたくさん集めて、長時間働かせているのに、
なんでこんなに新聞はつまらないんだろうね?
やっぱり当局発表ばかりで紙面を埋めているからかね?
いまの新聞なんて、「ちょっと分かりやすい官報」だもんね。

89 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/13(土) 08:56:13 ID:Byb/6+xX0
>>88
当局発表なんて、
(当然ながら広告は除いて)紙面記事全体で比較すれば少数です。
そもそも新聞を読んでいないのがバレバレですよ、お客さん。

90 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/13(土) 09:00:18 ID:ttWAL2qy0
>>87
どこの新聞も既に航空部はお荷物となっているし、さっさと廃部すればいいだけの話
なんだと思う。某社のジェット機などは、一年に数回しか飛んでいない。それなのに、
年間経費は数十億円だ。

91 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/13(土) 09:17:26 ID:Kgj0tEOf0
その数回のうちの一つが、草薙君事件か。
おわっとる。

92 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/13(土) 10:17:45 ID:YsRSBzPw0
>>90
> どこの新聞も既に航空部はお荷物となっている
んなこたぁない
航空部の出番は事件事故取材だけではない
ということを知らないってどんだけだよ

ヘリコプターの航続距離をはじめとする性能全体が格段に向上した
現在となってはジェット機を保有する意義がかなり薄れてきている
のはそのとおりかもね

93 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/13(土) 19:53:14 ID:Q1QJ/q9x0
>>89 そんなことないだろ。おまえ大丈夫か?
記事のほとんどは「●●が△したと発表した」のオンパレードだろ。
経済面も当局ではないが、企業の発表モノばかり。運動は仕方が無いが、基本は記録の発表。
せいぜい文化面くらいだろ、発表モノに頼っていないのは。

94 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 01:01:26 ID:/HuxP+W70
>>93
独自ネタ当てたこと無いんですねw

95 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 02:08:29 ID:jPsoa0Fy0
俺は客なんだけど(だからこのスレの本来の趣旨からは逸脱するが)、今日経取ってんのよ。
それで、子供が中学生になったんだけど、中学生には日経は読めないよな。
2紙取るような余裕はないので、子供でも読める新聞に変えようかと考えてる。

そう考えて気がついたんだけど、日経以外の全国紙は要するに「中学生でも読める」レベルなんだよね。
それじゃあそれなりの知性がある大人が読んで面白いわけがない。
「試験によく出る」といって宣伝している新聞もあるけど、それって中学生・高校生向けだと認めてるようなものじゃん・・・

ところで、産経の記者さんって、自分の家では子供に産経を読ませてるのかな。

96 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 02:50:01 ID:MkdypYvv0
>>95
逆にほめ言葉になってるぞ

97 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 13:22:22 ID:Xl1VmR3O0
>>93
新聞というのは確かに、原紙なりマイクロフィルムなり縮刷版なりで
保存して後世に残すメディアなのだから、
むしろ発表モノをこそきちんと時代の記録として記事化するべき、でもある。
そして発表にもいろいろあって、普通にタイミングを見計らって発表するものもあれば
取材を当てられてどうせバラされるのならとばかりに押されて発表するものもある。
無関係でバラバラかと思われる個々の発表情報も
突き合わせて並べることで、見えなかったものが見えてくるというのもある。
それをどうやってあぶり出すか、という情報整理の手法はもっと工夫していかないと。

>>95
今のNの連載小説がエロではなければ、中学生に読ませても大丈夫じゃないかしらん。
今あなたがNを朝夕刊セットで購読しているのなら、
例えば朝刊のみ2紙で合計の料金がいくらになるかを考えるのも良いかもしれない。
「試験によく出る」のは、中学生・高校生向けだと認めているわけではなくて
入試問題を作成する出題者がその新聞を好んで読んでいる、ということ。

98 :ななし:2010/02/14(日) 22:05:45 ID:ZeL6R5DJ0
最近になって転職を考え始め、色々と調べたのだが、大学職員って何故あんなに年収高いんだ。
母校の平均年収が一千万を超えていたんだが、本当なのだろうか。



99 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 22:07:28 ID:lWIKafle0
>>94 お前の言う独自ダネってなんだ?まさか発表文の前打ちじゃないだろうな?
まあ、このスレに書き込みしているくらいだから、オレの実力なんかお前程度だよ。
あともうひとつ。お前と話していても生産的じゃないから、今後は無視させてもらうよ。

さて本題。
>>97 言いたいことは分かるよ。佐藤優も公式な発表分を丹念に整理すれば、多くのことが見えてくると言っているくらいだから。
けれど、このままの「分かりやすい官報」程度の発表資料を貼り付けただけの新聞じゃ、>>95のような読者が増えるばかりだと思うわけ。
2紙取る必要もないし、ネットで十分じゃないかと言われても反論できない。
全国の新聞記者の数が現在の10分の1で済んでしまう。
共存するためには、もっと各紙がはみ出してもいいと思うんだよね。
横並び意識を改めないと、自滅していくばかりだぜ。

100 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 23:03:48 ID:mdDxGyin0
>>92
つか、自分とこで航空部を持つより、外部に委託した方が遙かにコスト安だと思うよ。
半分どころか、数分の一の経費で同じ取材が可能だろうに。

101 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 23:14:04 ID:n8iFNrpO0
日経さんには悪いけど、
経済紙って、記者も読んでないんだよ。一部の経済担当をのぞいて。
なんで中学生があんな細かい企業情報をチェックする必要があるんだよ。株投資の授業に使うとかなら別だけど。

しっかし、本当に空気を読めてないよね、日経さんの書き込みは。

102 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/14(日) 23:36:28 ID:UzY5qeWN0
>>101
最初に言っておくけど、俺はNKじゃなくて地方紙の記者。
あんたずっとNK叩いてるけど、株で損でもしたのか?
それなら株板に行って書くべきだ。
はっきり言って迷惑、とても情けない小さい人、人間のクズの見本。
君のコードネームはチビチンコ君に決めたよ。
俺が決めた。
NKコンプレックスのチビチンコ君。
なぜチビチンコ君にしたかは、フロイトとユングの本を読んで考えてくれたまえ。




103 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/15(月) 00:01:12 ID:jNTbbvkq0
こんなガキどもの上司にはなりたくないなぁ…

104 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/15(月) 00:10:12 ID:ZYHaxwG80
>君のコードネームはチビチンコ君に決めたよ。
>俺が決めた。
>NKコンプレックスのチビチンコ君。
>なぜチビチンコ君にしたかは、フロイトとユングの本を読んで考えてくれたまえ。
これは流行る

105 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/15(月) 00:55:19 ID:dbA8wU3P0
あれあれ?


「地方紙>>32」「フリー>>53」「Yの人間>>64
どれも同じだなあ。文体も内容も。自ら所属を明かすだけでも珍しいのに。不思議なこともあるもんだなあ。

しっかし、どこに行っちゃったんだろう?あんなに激しかった>>12>>20>>28は。いやー、本当に不思議だなあ。



106 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/15(月) 01:37:52 ID:1rEafNpU0
そのchibitinco氏の自作自演でしょう。
chibitinco氏と書くとドイツ観念論哲学よりもソビエト社会主義共和国ぽいね。
わたしニワトリだけど許さないよというカキコミと同レベル。
もしくはさんまの大原麗子のモノマネの「おーはられいこです」。
なぜ日経のことがそんなに好きなのかはわからない。
これからもまとわりついてきそうなので、いつかは同士chibitinco氏の心の闇が垣間見られるかもしれない。

107 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/15(月) 22:27:37 ID:ZYHaxwG80
http://diamond.jp/series/revenge/10003/
記者辞めてもこうなるだけだよ

108 :ななし:2010/02/16(火) 00:18:46 ID:h9BPEG3F0
↑読んだけど、筆者自体に筆力があるとは思えなかった

109 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/16(火) 01:28:55 ID:dnQ3K6MR0
>>105
辞めたい人が集まるスレで、辞めないように書き込んでる人のお立場は・・・
こんなところで我が社自慢を続けなければならないほど追い詰められているってことは・・・
って考えていくと氷解する。

ライティングマシーンで知られるあの社は焼身自殺や連続過労死の問題で社内が炎上しているようだ。

110 :山系だが:2010/02/16(火) 23:50:38 ID:0C2UcTMG0
>95
別に必ずしもそんなことはない。
むしろ旭日を読ませたい
山系は中身が薄すぎてだめだわ

111 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/17(水) 00:52:16 ID:r6Ty44ZY0
>>110
N経も相当薄いと思うよ。
マニアックな企業情報を細か〜く載せてるだけで。
あれって書いてて楽しいの?やりがいとかある?

112 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/17(水) 16:54:13 ID:LPtgt9j20
>>111
あのねぇ、>>5-20とか読んでないの?読んでも忘れちゃったの?
あれは企業側の担当者が支局まで足を運んで提供してる情報。
規模によっては社長自らとかね。
何度蒸し返したら気が済むんかいな?

113 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/18(木) 03:05:12 ID:wjQIWqB60
>>112

何を勘違いしてるか知らないけど、
取材というか、企業回りはここの基本業務だよ。徹底的に回ってる。日々の手帳は会社回りする予定の企業名でびっしり埋まってるの。
産業、消費産業、商品、証券、ベンチャー(消滅)、金融・・・分野ごとに部署が分かれていて、その部署の中でも1人1人に担当企業が割り当てられる。
会社回りに人員を集中して東京の上場企業をすべて網羅しようとしているの。「オレの担当企業」っていう縄張り意識が強烈で、別の人の担当企業を回ろうものならとんでもないことになる。

この会社では「記事を書く」というより「紙面を埋める」って言葉をよく使う。業界紙がいくつもあって紙面ノルマが膨大だから。

地方支局はデスク年齢なうえに1人だから腰が重いだけ。役員が会社まで足を運んでくることなんてないよ。ちなみに情報を運んでくる人は企業に雇われたPR会社であり、東京の方が多いでしょ。

114 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 00:05:28 ID:/6Ba3vyo0
弊社も「紙面を埋める」って言葉をよく使うなあ。

さ〜て、明日も雪ハネ大変だし、そろそろ寝るか。

115 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 00:25:02 ID:Zlrf1oao0
「人間嫌いの文章好き」に尽きるよなあ。不幸になるのは。
新聞もテレビも出版も、こういう人間がわんさか集まって大抵落ちるけど、やっぱり毎年何割かは通る。

地方来て、とりあえず飲んでみて、嫌な予感。
「とりあえず夜は署行ってみなよ」。
2、3日で確信に変わる。気の毒な話だよ。
なんっにも出来ないけど人付き合いだけはうまい奴が報われる世界なんだから。

俺はそれ分かってて(自分にゃそれしかできないのわかってて)入ったけど、
何で知識や技術ある有望な若いのが来るかなあ。
給料はまだまだ良いからだろうなあ。ほんともったいないよ。

116 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 11:10:48 ID:RDLFhaegO
ていうか意外に外仕事・体力仕事だってことに気づかず入ってくる新卒君大杉。

117 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 15:02:32 ID:X6m+Qj69O
新人ですが、辞めたい辞めたい思いながらやってたらもう一年経ちました。

118 :東洋経済2/20号から:2010/02/19(金) 22:19:18 ID:Fjcn5kHA0
・朝日はJAL同様、年金運用で大損。この7年くらいで300億円吹っ飛んだ。
 とっとと代行返上すればよかったのに遅すぎた。
・ANY連合は、読売にはプラスだが朝日にはマイナス。
 それまで朝日の広告はステイタスがあり、読売より単価が高かったが、
 ANY連合で、「読売と同じ」とみなされ、単価に差がなくなったばかりか
 「一紙だけ出すなら部数の多い読売」との認識が広告主に広まってしまった。
・有楽町マリオンから西武が撤退。これまでと同じ家賃で入居してくれる後継テナントは皆無。
 たぶん家賃大幅引き下げになるだろう。
・大阪の中之島に建設中の2棟建ビルもやばい。
 大阪はただでさえ空室率が高いのに、中之島周辺の商業人口が減ってる現状で
 テナントが埋まるのか心配されている。
・テレビより新聞がやばい。テレビは、CM収入が減れば減ったで、収入に見合う番組を作れば
 (番組の質はともかく)会社は維持していける。
 しかし、新聞は印刷・編集・宅配で固定費がすごくかかっているから、
 広告や部数が減ったからといってそれに応じてコストを削減することは難しい。
・朝日は部数減が相当深刻。販売店の経営も苦しく、
 ついに秋山社長が「800万部死守」の方針を放棄したようだ。
・朝日は人員削減を進める。計画では5000人→4500人に。
 これにより、特に地方支社・支局の取材力の劣化が心配されている。
 (実際、支局員を減らした県の地方面記事は質が劣化しているらしい)
・経営の苦しい毎日変態新聞は、名古屋のミッドランドスクエアビルにある中部本社を退去して、
 市内にある自社の印刷工場に移転する予定。つまりは都落ち。
・マスコミは何処もリストラを強化。しかし記者という仕事はつぶしが効かないし、転職先もない。
 そのためか、某Fランク大学で「ジャーナリズム論」の教員を公募した際、応募者が殺到。
 時事や毎日のみならず、日経とか共同とか、「勝ち組」のはずの社からも多数応募があった。

119 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 23:04:31 ID:6ioLrcTv0
俺もナナメ読みしたけどブロック紙が全く触れられてなくてワロタ

120 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 23:21:14 ID:akdIQS4N0
かなり人手の少ない支局に異動になってから
県版にかける意欲が低下した。
本社も県版なんか全然読んでないし、
本紙狙いの取材しかしなくなった。

121 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/19(金) 23:54:56 ID:zRqCNk6B0
>>114
同珍さんですね、分かります。
まだまだ春は遠いですね。

122 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/20(土) 01:54:45 ID:S+9RS7Bt0
>>113
日経さんですね、分かります。
日経社員さんは「こんなはずじゃなかった・・」って人が本当に多いですよね。っていうか、後悔している人ばかり。
でも、一般紙には移れないから辛いですよね?

123 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/20(土) 09:30:18 ID:ORR9OeD90
というと同珍と日経は似ていますね。
同珍は痴呆版多すぎ。
でも同珍のほうが他紙に移れるだけまだましか。

124 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/20(土) 13:10:22 ID:mHVteP1i0
他社に移っても、プロパー記者の嫌がる仕事を押しつけられるだけ。
俺が童心に転職しても稚内や釧路でドサ回りで札幌にはいられないだろう。
逆に童心の記者がうちに来ても、一人で北海道の北半分を全部やれと言われるのが関の山。
入社年次がすべてなので他社のベテランが来ても最初は田舎でサツ回りさせられる。
しかもプロパー記者よりも低い給料で、追いつける見込みはほとんど無い。
そうやって適当に使い潰して、また新しい中途記者を採用する。



125 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/20(土) 14:26:56 ID:amUGz3VS0
最近は会見も動画で流れるから変な質問してると恥をかく。
http://www.youtube.com/watch?v=EEk0sf646V8

126 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 02:01:10 ID:z/Xxf2Ax0
なっげぇー質問
クレーマーだな

127 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 04:46:17 ID:CkhPMDk60
もうすぐ某紙4年目。辞めるのに最適なチャンスは、今年で最後かなと思っている。
間違った情熱のせいで、3年前に経済紙を蹴って一般紙に来たことを心底後悔している。
サツ担の仕事が本当に嫌いだ。
こんなことなら、まだ人の役に立っている(と思い込める)企業情報を書き続ける道を選んどきゃ良かった。
もう4年目だから、もう少し頑張って東京に上がってサツ担とおさらばすることに賭けるべきか、
今年が最後のチャンスと思って辞めるべきか悩んでいる。
先輩、どうしていいか分かりません。

128 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 05:46:33 ID:KA7ap/Md0
一般企業:「商品が売れない」→「売れるよう工夫をしよう!」
新聞社 :「商品が売れない」→「新聞読めバカ」

民間企業なんだからさ・・・・

129 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 08:16:25 ID:cG4vAcKU0
>127
全国紙?

東京に上がった時、希望しても社会部のサツやらせてもらえる人の方が少ないと思うけど。

経済部も夜回り朝がけありますよ。
付き合いで酒も増えるから、かなり不健康。
サツと同じぐらい、嫌な人間も多いと思うけど。

今の会社の年収が今後1〜2割減ことをを想定した金額と、
転職先の待遇・給与を比較して、
納得できるなら、さっさと辞めるのがいいと思うよ。

130 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 11:57:15 ID:Q7Zh4YcOO
うちで一、二割減なら小売にでも勤めた方がマシだなぁ…

131 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 17:02:50 ID:nIYis5Kv0
>>125
Aの次Y w

132 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 18:26:33 ID:2wq30UNy0
>>130
S? M?

133 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 19:25:43 ID:FbrwQmjhO
>>127
何がどう辛いのか知らないが、日経はやめておいて正解だったと思う。
行ってたらお前さんみたいなのはすぐに潰れてたぞ。

134 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 20:56:29 ID:2ROYBaP7O
>>127は皮肉だろ。よく登場される経済紙さんに向けた。どうも一般紙はサツ回りだけやってると思いこんでるようだから。

135 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 22:53:30 ID:s1sJtwFE0
お前ら地方紙においで〜

136 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 23:32:33 ID:N+HkAuuD0
テレビに逝けばいいだろ 中途採用で

137 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 01:13:09 ID:aCpwBd7e0
>>136
お前さん、IDが。
俺はTVだけど、ペンの記者さんが来たら、自由度の低さにげんなりすると思う。
いろいろ面倒だよ、TVは。

138 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 01:45:58 ID:0YdKPmBH0
斜陽

グラビアアイドルとセックスできる仕事に転職しよう

139 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 05:00:08 ID:IpEwqzQa0
カメラは記者になった後、仕事として始めたんだけど、
凝り性だからすぐに趣味になった。

自分で言うのもなんだけど、わりと上手いほうだから、、
いきつけの飲み屋の紹介で、キャバクラの写真撮影を手伝って、
びっくりするぐらい可愛い女の子をおいしく頂いたことはある。計5人。

140 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 13:07:33 ID:E9OqkTRlO
出待ちやサボる時にオススメな携帯ゲーム教えて

141 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 20:21:37 ID:E2kTb0es0
99 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/02/22(月) 17:45:00 ID:ykGFDIGT0
まぁTBSは親会社の毎日新聞も学会の支援で成り立ってるし
実質在日系の韓国系TVなのは疑うまでもない。
民団との繋がりも強く、彼らの要望に答える形で「在日枠」も実在するからね。
これはTBS社員の在日韓国人の民さんが民団で「在日は武器」と
採用面で優遇される事を誇らしげに語ってる事実があるしね。
事実は小説より奇なりというけど、ここほど黒いTV局は漫画や小説にも無いね。


142 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 23:41:52 ID:fUNDcQVZ0
>出待ちやサボる時にオススメな携帯ゲーム教えて
集中しすぎてスルーしてしまったことがあるので
そ ん な も の は な い

143 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/23(火) 00:58:54 ID:P2P1Czob0
仮に新聞の広告費が毎年15%ペースで減少すると
2010年 5730億円
2011年 4870億円
2012年 4140億円

2020年 1130億円www
まさに斜陽産業っ


144 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/24(水) 00:32:10 ID:YqCO+U300
新聞の強みに社説を上げる人が多いけど、
結構どこかの本からの転載もあるよなぁ。
直接その本読んだほうがよっぽど勉強になるだろと。

145 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/24(水) 11:33:04 ID:PmVHPYku0
ここで記者に向いていないって言ってる奴は
どこが向いてないと思ってる?

俺はコミュニケーション能力の低さかな。
基本的に人見知りでお世辞下手なんだよね。

まあ結構一人で動けるし、仕事だとわりきればと思ったがorz

146 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/24(水) 12:14:38 ID:sSOTOGRR0
>>145
仕事だと思い込んでもできないこともあるよ。
それを眠れない夜に思い出して、あー!となってしまう自分が嫌だ。
よく壁を叩く。
手の痛みが心の痛みに勝って、それで少し落ち着いて眠れる。
きっと精神科にいくと病名がつくと思う。
いつまで我慢ができるのか、自分でもわからない。


147 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/24(水) 22:37:14 ID:6DePygvW0
うちは業界的に見たら勝ち組地方紙だけど
毎年若いのが辞めていってる。
しかも行き先がみんな公務員w

148 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 11:47:27 ID:UAcAmsZb0
>145
ナカーマ!
こんなんだから一度整理に入ったら抜け出せなくなったし、
抜け出す気も起きなくなった。

149 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 13:24:12 ID:Uh6vt2D00
人好きでもないのによくこの仕事しようと思ったな。

150 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 14:21:31 ID:ToHPoRUA0
人の中身が問題だった。
県庁の人は、たぶん同類。
Excelでマクロ組んで、綺麗なグラフを作ったりするの自分も好きだし。
あれで給料貰えるのなら幸せだよ。
人事や企画が出世コースだってとこも羨ましい。
サツ官とは、話したくない。
向こうも話したくなさそう。
正確に言うと、話してくれない。
あるサツ官に、お前の歩き方が嫌いだと言われた。
何だ、それは。
合わない人と話さなきゃいけないというのは、不幸で、不毛だ。
きっと自分は恵まれていたんだろうなと気づいた。
入る前には気づかなかった。
なぜならば、あんな人たちが生息しているなんて考えもしなかったからだ。

151 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 15:25:17 ID:Uh6vt2D00
でも公務員は上の言うことは絶対だからな。
年功序列が本当に徹底してる。

しかも無能でもクビにならないんだぜ。
そんな奴が上司や同僚だったら嫌だろう?

警察官はストレスがたまる仕事だからね。
荒むだろうよ。俺もそうだけど。

152 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 15:28:26 ID:mTH9uYjt0
u

153 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 22:39:55 ID:nS6Znhqb0
仕事の向き不向きはともかく
クラブのソファーで昼寝するライフスタイルからは抜け出せそうにない

154 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/25(木) 22:55:11 ID:NTWxXBfl0
サツは一度懐に入り込めば楽だけどな。
短いと半年で異動されちまうのがアレだが。
現場に近い人に必死に食らいつけば、結構長い期間
蜜月送れるぜ。
副長がウンコだと苦労するけど、県庁の半端なエリートお役人よりずいぶん楽。

155 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/26(金) 02:38:45 ID:v+j5Fxmz0
>>147
だって公務員くらいしか行き先ないじゃん
うちも若いのはたいてい公務員になってるよ


156 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/27(土) 20:50:35 ID:k/9C+OoG0
辞めたい

157 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/27(土) 23:07:36 ID:GVVtjqbn0
Sで月曜に緊急告知があり

雇用関係でないことを祈る

158 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 01:39:45 ID:JmkJxOq/0
>>156
俺だって辞めたい

159 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 02:07:35 ID:VBeLmWYp0
ユー、辞めちゃいなよ

160 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 07:07:32 ID:epoXkQjc0
記者なんて給料もステータスも高い商売がつとまらん奴に
他にできる商売は無い
辞めたら事態は間違いなく悪化する

161 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 08:19:00 ID:IeGQf23y0
全員ではないが、記者の尊大な態度をみると、転職なんてとてもとても。
服装、髪型、話し方…。どれをとってもありえない。


162 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 14:22:44 ID:8DPi3cfk0
35だよ。もう辞められん

163 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 16:39:17 ID:1B7weGXi0
マジでほかの業界行くなら30がデッドライン
30半ばのやつってほかじゃとてもやっていけんだろ

164 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 19:30:32 ID:Vp9zczWo0
産経の緊急告知はどうなった?

165 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 20:16:33 ID:LmqbBumk0
俺もずっと気になってた

166 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 20:53:02 ID:1Cn6g/Lo0
ほりえもんがツィッターで紙の新聞なんぞイラネって言ってる
https://twitter.com/takapon_jp

167 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 21:26:36 ID:xBvjpCvC0
この前、NHKの番組で銭湯に入っていた失業中という男性が
前の職業を尋ねられ「新聞記者でした」と答えていた。
「こんな所にいる場合じゃないですよね」とも付け加えたのを聞いて、涙が出た

168 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 21:44:44 ID:kLPeLHma0
>>166
先週の土曜に、ツイッターで「どうする?これからのジャーナリズム!」
っていう、討論の生放送をやってた。
上杉とか河野太郎とか、覆面被った現役のテレビマンなんかがやってて、6時間ぐらいあったのよ。
視聴者のコメントとか読みながら見てたんだけど、いよいよダメかも知れないね。
読んでると、誰ももう新聞なんかに期待しちゃいない。マスコミ嫌いとかじゃなくて、もう相手にされてない。
紙の新聞に対してじゃなくて、新聞社が書いてるwebのニュースにもね。
ツイッターとかに行けば、今まで取材対象者だった人たちが自分で発信してるんだから当たり前だよね。
地方紙を仕方なく読むという意見と、日経だけが賞賛されていた。一般紙全国紙も変わらないと。

169 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 22:34:15 ID:sws6QIGy0
>>166
残念ながら今や、堀江自身が世間に必要とされてはいない。
徹底抗戦を唱えながら、ライブドア社との民事訴訟では和解しながらも
ライブドア株主との民事訴訟は継続中、というダブルスタンダード振り。
堀江は宇宙開発関連に興味を示しているらしいが、
航空宇宙産業そのものではない部外者の参入は
例えばPaypalを創業して後にEbayに売却した儲けでSpaceX社を立ち上げた人みたいに、
莫大な資金が必要なわけで。
印税暮らしがいつまでもつものやら。

>>168
何かと思えば、ニコニコ生放送ですか……
そもそもああいうところに集まる人というのは、最初から
新聞やハードカバー書籍なんて読んでいないわけで。せいぜい新書止まり。もしかすると、
日本語の縦書き文章そのものに嫌悪感や忌避を覚える層、としてもかまわないかもしれない。
インターネット以前はよく見えなかった無読層というものが
たまたまそういう場所でコメントとして顕在化したとしても、
それは昔も今も新聞を読まない人々は一貫してそもそも読まないわけで。
児童虐待の件数認知は近年急増しているが、
それは昔に児童虐待が無かったということではなく、
昔はただ単に隠されていて見えなかっただけでしょ、という話。

170 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 22:35:00 ID:HiaItVWb0
日経もいらね。日経産業だけでいいよと正月に大学の時の
友達にあったらいわれたよ。

ため息だけの毎日よ

171 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 22:37:42 ID:sws6QIGy0
>>168-169
第一回 朝までダダ漏れ討論会『どうなるこれからのジャーナリズム!』
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv12013066
02月28日 開場:PM 06:57 開演:PM 07:00 この番組は02月28日 PM 07:01に終了いたしました。
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv12165736
02月28日 開演:PM 07:05 この番組は03月01日 AM 01:05に終了いたしました。
> 田原&津田司会による討論会を生でお届け!
> ジャーナリスト 田原総一朗
> フリージャーナリスト 津田大介
> 自由民主党衆議院議員 河野太郎
> フリージャーナリスト 上杉隆
> ビデオジャーナリスト 神保哲生
> ネットニュースの中の人 Livedoor 田端信太郎
> Tweetの代弁をする人 そらの
> 他
> ■スケジュール
> 19:00〜 第一部 司会:田原総一朗
> 21:30〜 第二部 司会:津田大介
> ■twitterハッシュタグ
> #adada

172 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 22:39:02 ID:1ish6RSW0
もはやマスコミ界で真の高給エリートと言えるのはNHKだけだな

173 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 22:57:17 ID:sws6QIGy0
>>168
でもTwitterって、過去のつぶやきは後から自分で削除できるし、
過去のつぶやきを閲覧しようとしてもおそろしく手間がかかる。
第三者が運営するつぶやきバックアップコピーサイトは山のようにあるけれど、
それが真正本物であるという保障はどこにもないわけで。
「緑茶はみんな同じ」「ビールはみんな同じ」「煙草はみんな同じ」
だと言っている人に対して、同じ種類に見えても違いはあるのですよ
と説明して理解してもらうのは、そりゃあ簡単なことではないでしょう。

>>170
その友人が自分の業界だけにしか興味がないのであれば、
NSだけでいいと言うのも自然なことでしょう。
もしくは、その程度でしかない薄い関係の友人付き合い。

174 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 23:01:18 ID:sws6QIGy0
>>172
受信料引き下げ値下げが事実上の公約と化している現状でも?

175 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 23:12:55 ID:kLPeLHma0
>>169
そう言われてしまえばそうなんだけどね。
マスコミ批判が問題だっていうんじゃなくて、
取材対象者だった人たちが直接声を出せるようになった時代の、
(もちろん、完全にそうなわけじゃないし、それはいつまでも未完だけど)
プロの仕事って何よって話をしたいんです。

176 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 23:15:33 ID:fIDV+anF0
NHKだけは安心・安全。
中途採用、募集してるぞw

177 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 23:47:23 ID:fIDV+anF0
クラブの相部屋で、産経や時事の奴みてると、
無職予備軍ザマーと思える。
民放他も似たり寄ったりだが、
将来、うちの関連子会社で、派遣やらバイトとしてアゴで使えると思ったら、
胸が熱くなるな。

178 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 00:07:20 ID:FR3OI/rE0
>>175
取材対象が直接声を発するのと、記者が取材して記事にするのは似て非なるもの。
原口がツイートするから取材しなくていいのかって話だな。

179 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 00:09:45 ID:MQBvwS620
>>177
性格悪いぞw
部下や後輩に嫌われてるだろ?
大きなお世話かも知れんが。

180 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 00:52:32 ID:QsSxPkRd0
>>175
> 取材対象者だった人たちが直接声を出せるようになった時代
これは別にTwitterに始まったことじゃなくて、
インターネットそのものが軍事や学術だけでなく一般商用に開放されてから
ずっとあることなので。
問題はむしろ、Twitterでのつぶやきとそのバックアップコピーが大量にあふれることで、
「取材対象者の直接の声」が検索エンジンのキーワード検索などでは探し出しにくくなる、
ということです。
もちろんTwitterだけではなくて、2chのスレッドとそのバックアップコピー、
Wikipediaの記事項目とそのバックアップコピー、にしても同じことは
既に発生しているわけです。
検索エンジンでは、検索利用者にとっての雑音ノイズを選り分けられない。
ならば人力手作業でモデリングすれば良いという考えもあるでしょうが、
そのモデレーターの個々人の作業の動機付けにおいて、
どれだけ不純なというか下心的な要素を排除できるのかというと、難しい。

Wikipediaにしても、妥協の結果としてひとつの記事でのデータ量を増大させて
既にある種のブラウザクラッシャーとまではいかなくても
メモリの足りないマシンで古いブラウザを凍り付かせるには充分です。
常に全てのインターネットユーザーが端末を最新のものに買い換えられるわけではないので、
古いPCをそのまま使い続ける人々はこれからもっと増えるでしょう。

181 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 00:55:48 ID:QsSxPkRd0
>>177
そうではなくて、身の丈が小さい貧乏暮らしのほうが
いざという時の被害も少なめですし、小回りも利きます。
人間という生き物は、その生活の上がったレベルを一度味わってしまったら
なかなかそのレベルを落とすのは難しいのですよ。

182 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 01:36:26 ID:QsSxPkRd0
>>168 >>175
Twitterがなぜウケたのかというと、
常識では考えられないくらいに徹底的に機能を絞り込んで簡素化したことが、
直感的に使いこなしたい(直感的でしか使いこなせない)、
高い自由度のもとにユーザーみんなの側でルール(ハッシュタグなど)をつくって使いこなしたい、
というユーザーを集めたからでしょう。
Twitterは、繋がりを求めて相手の生存を常に相互確認するコミュニケーションツール
なのであって、メディアではありません。

ニコニコ動画やその一部門であるニコニコ生放送>>171がなぜウケたのかというと、
適度に金銭で物事を解決できるチート機能
(自分の推す動画を自分の金で宣伝してランキングを間接的に操作できる「ニコニ広告」)や、
あえて物理的な機能制限を掛ける
(ニコニコ生放送の同時放送番組枠数制限、ひとつの放送番組枠の30分間制限)
ことで短期集中型に誘導し視聴者側への放送終了言い訳の面倒手間を省いて
メリハリを付けさせ新陳代謝を促す、などの要素が
いろいろ弄って探索して遊びたがるユーザーを集めたからでしょう。
ニコニコ動画・ニコニコ生放送は、動画サイトではなくそれ自体がオンラインゲーム
なのであって、メディアではありません。

Twitterの投稿1回につき文字数制限というのも、短期集中決戦を促すうえでは
重要でしょう。
それだけ長文を読みこなす堪え性の無い人間が増えている、のだとしたら
それはそれで問題ですが。
ニコニコ生放送と他のユーザー生中継動画配信サイトを考えた時に、
PeerCastやUstreamやStickamのように際限無くダラダラ続けるようなことがない、
Stickamでは画質が悪過ぎるがUstream HDではかえって画質が良過ぎて表示が重い、
PeerCastを導入しようにもポート開放などの手間が面倒だ、というところに
適度な画質と手軽さとしてニコニコ動画・ニコニコ生放送があるのでしょう。
料金決済をNTTドコモ携帯電話料金に付け合わせられるのも、大きいでしょう。
月数百円程度なら、内容明細に関心の無い親には発覚しにくいでしょうし。

183 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 01:51:56 ID:MQBvwS620
ごめん、ツイッターやニコ動についての俺の見識が甘かったのは分かったんだが、
結局何が言いたいんだ?
システムとユーザーの批評じゃなくて、俺らの仕事は変わらなくていいのかとか、
何をするべきなのかを聞きたいんだ。

184 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 05:56:02 ID:QsSxPkRd0
>>183
変わらなくてかまわないですし、変える必要もないと思います。
もちろん細かいところでは、
田舎の畑のビニールハウスに軽トラが突っ込んだけれども運転手は無事で他に怪我人もいない
というものまでもサツ回りで現場を踏むべきか、
田舎の駅での客同士の刃傷沙汰というものまでもニュース番組で現場から生中継するべきか、
というのはあるでしょうが、
そういうのはその時々で財布と相談してできる範囲内でやればいいことなのであって。

例えば、姉妹都市での人的交流事業なんかの取材にしても、
派遣先地元の地方紙なり通信社支局なりに現地単独で取材してもらえば、あとはそれを
派遣先の地元の新聞と派遣元の地元の新聞とで共有すればいいわけで。
そういう、「ニュース1本で何回美味しいか」という利用回数・再利用や、
ニュースの(どちらが上流か下流かということではない)系列や資本を超えた融通・相互流通、
ということにはもっと知恵を絞って柔軟に何でもやってみるのがいい。
言ってみれば、ニュースの仲買や卸売は今すぐ発想を転換して革命を起こすべきです。
でも、ニュースの原料調達や小売というものは、それほど変わる変えられるものじゃあない。

メディアの経営形態にしても、変わってもいいでしょう。
何も、株式会社でなければならないという必然性はどこにもない。
生協のように、利用者から小口の出資金を集めて、利用者が利用しなくなれば返還する、とか。
あるいはNPO法人のような組織でも。

185 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 12:59:06 ID:A7l540/C0
おい、おまえら。
ツイッターとかわけの分からない言っていないで、
足で記事を書け。汗を流した記事ならば、読者は必ず読んでくれるから。
ちょっとくらいのストレスが何だ。
腹いっぱい食べて、逆立ちすれば、もうストレスなんか治る

186 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 13:06:46 ID:sjFua/PF0
>>177
Y社はS社の社債がっぽり持っているからありうる話だな。
子会社化されたあとのS社の記者は悲惨だろう。

187 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 13:18:32 ID:36EDiAcjO
北信越の地方紙です。給料上がらんし、やってられん。やる気がでん。思いっきりサボり中。だれがネタなんか取るかよ。

188 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 13:28:52 ID:36EDiAcjO
ますます歪んできた。
特ダネwなんかとらねぇよ、まぁとれねぇし。
人を萎縮させることしか脳がない馬鹿デスク
現場知らんから勝手なことが言える

189 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 22:24:02 ID:YQ2mjbbV0
>>185
マルセイデスクキター

190 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 23:27:35 ID:GCGCPcWjO
変態毎日新聞は3月倒

191 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 01:27:39 ID:O+yy4crS0
>>186
そもそも持っていないものを、どうやって持っているのかと。
百歩譲って、転換とかだったら子会社化されるという理屈も分かります。
ところが実際は無担保なのに、どうやって子会社化するのかとw

>>187
サボるのは良いんですよ、その代わりに
季節・行事・風物詩はきっちり漏らさず押さえて、
引き出しに暇ネタを常時たっぷりストック。

>>188
> 人を萎縮させることしか脳がない馬鹿デスク
> 現場知らんから勝手なことが言える
そうじゃなくて、現場を知っていてなおかつ
デスク自身にたとえ中途半端であっても成功体験があるから、
デスクがそれにしがみ付いておまえもおれと同じようにしろと
余計に吠えるわけで。

>>190
狼少年のお客さんもお疲れさまです。
で、その3月とやらになったわけですが。
そのことに気づいて慌てて書き込みを中止しようとしたものの時既に遅し、
というのが誰の目にも見て取れます。
まあ、そのお経だか念仏だかを死ぬまで唱え続けるというのも
並大抵のことではないですね。
これがホントの、死ぬ死ぬ詐欺ならぬ倒産するぞ倒産するぞ詐欺。

192 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 01:54:23 ID:zQUZbkwZ0
変 態 新 聞 が、協道通信と 違 法 変 態 プ レ ー ???

変態ヘリコプターで白タク営業を始めようとしているらしく、航空板に関係者が集まっている。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1176644564/l50

844 :NASAしさん:2010/02/23(火) 09:36:24
この毎日新聞の件に興味があります。
素人ですが、教えていただけると幸いです。

書き込みを読みましたが、毎日新聞が共同通信と航空取材の連携をやろうとしているが
法的に問題があるということなのだと感じました。

1、毎日新聞が自家用免許なのに、共同通信を乗せるという業務免許でしかやれないこと
をやっているのですか?車で言えば、普通自動車免許しかないのに、お金をもらってお客
さんを乗せるという白タクの営業のようなものなのですか?

2、新聞社の航空部とヘリの会社では、そんなに経費が違うのですか?

3、毎日新聞は、どれぐらい事故を起こしているのですか?

ヘリにお詳しい方々がいらっしゃるようなので、質問させていただきました。
もしよろしければ、教えてください。この件に、とても興味があります。

193 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 02:43:44 ID:pV/ytu8Y0
>>190
すぐに潰れることはないんだろうが、少しずつ衰退していって、
やがてこの仕事で食っていくのは難しくなるのかな・・・
紙芝居とかみたいに・・・

194 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 03:37:39 ID:tFbajMxz0
NHK工作エリート厨って定期的にここに来るな
企業年金赤字3300億円のことはハト耳にちくっておいたw

195 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 06:41:54 ID:rfuYYV080
台湾でM6規模の地震あったのに何でテレビも新聞もなんにも報道しないの。
中国に遠慮? 異常だよー
キムヨナの帰国会見は生中継するのに
台湾の地震は一切報道しないなんて。いま友達が向こう行ってるから心配だ。


196 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 12:36:37 ID:4MA80K/yO
この束縛されない環境に慣れてしまったら転職は無理。朝8時〜夜8時まで気にくわない上司の面拝みながら机に向かってシコシコ仕事なんて、考えただけでゾッとします

197 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 18:25:24 ID:YkZEamXoO
記事書くのもダルイが転職活動もダルイ

198 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 21:01:21 ID:Vruj5Ml00
阿久根市長の取材言っている人、ごくろーさん
しかし、おれたちの取材対象者は変な人ばかりだなw
えっ、オレも変人。。。。。。

199 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 23:32:17 ID:UIKi85f10
束縛はされねえけど、社内で成り上がろうと思ったら、
サツ官とか公務員、財界人にヘコヘコしなきゃなんねーべ?
あぁ、マジだるい。

200 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 00:17:04 ID:5UKOKvh90
公務員や財界人を最初からやって記者を利用した方が楽だなw

201 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 11:52:12 ID:+lysJWjSO
成り上がらなくたっていいよ。俺はもう田舎の通信部で結構。給料もこんなにいらん。花が咲いただの、祭りがあっただの、ゆっくり取材して、暇な時間に本読みながら、集落の皆さまとお茶をすする、そんな生活に憧れるよ。もう疲れた。

202 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 12:18:31 ID:+3twxtiXO
地方紙記者って休み取れたり旅行いけたりするもん?

203 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 13:07:46 ID:mr1D4igE0
>>196
確かにな。
長時間労働だが、生産性が激しく低い業界だからな。
昼寝とかありえんだろうし

204 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 20:45:44 ID:y4L9aS5eO
社会部出身の上司。

「ツイッターは2チャンネルみたいなもんだろ?ネットは匿名性が問題だから、やっぱり新聞なんだよ」


こんな人間が編集幹部、そして経営幹部になるかと思うと恐ろしい。

205 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 21:20:38 ID:YWLaQ7Yn0
もういいよ
どうでも
会社関係への期待は全て諦めた

206 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/06(土) 21:31:40 ID:JdRpskXV0
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/column2/news/20100306-OYT1T00593.htm?from=tw
3月6日付 よみうり寸評

 なぜ、こんなものが流行(はや)るのか。インターネットの世界で利用者が急速に増えている「ツイッター」にそう首を傾(かし)げている人は多かろう…

207 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 01:15:34 ID:gJyTmY/J0
>>202
選挙でもなけりゃ行ってますがな

208 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 01:36:56 ID:g7n2ivYg0
地方紙の記者と、全国紙の地方勤務記者とでは、どちらが忙しいですか?

209 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 09:40:50 ID:e19GBE8DO
そんなの一概には言えないよ。時期や持ち場や起きている事件にもよるし。


210 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 12:46:39 ID:KeK+/H/x0
>>204
ツイッターはラジオと親和性が高い。
ラジオは生番組が多いから、ツイッターで聞いてる人と双方向になれる。
今年はツイッター+ラジオが、来ると思うよ。
使いこなせるDJの人気が上がるはず。

>>208
本人のやる気次第。

ここ1年くらい人事異動の通知が出ても、昔のようにときめかない。
部長の席にみんなが集まって、誰がどこに行ったんだといった話をしなくなった。
あんまり好きじゃなかったけど、新聞記者が人事に興味を失うほどひどい不況だってことなのかな?



211 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 18:25:01 ID:Valf135U0
地方紙から保険系の専門誌に転職しました
はっきり入ってしょぼいと言うか静か
電話もめったに鳴らない。
黙々と仕事してます。
開放感というかもっと早く変ってたらと思いました。
給料は3分の2以下になったけど十分です。

212 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 20:13:57 ID:CRsj5sAB0
>>193
「誰かに代わって自分が情報を整理する仕事」というのはどんな時代になって
もどのようなかたちでも絶対に存在するよ
例えるなら紙芝居ではなくて
小麦や外国産米に押されても純粋な稲作農家としてやっていくのが難しくても
日本の国内から米の農業そのものが今すぐなくなるわけではないとか

>>196
それはそうだね
支局をそれ単体で考えれば近所の中小企業よりももっと小さく狭い人間関係だ
けれども四六時中自分の背中に上司が目を光らせているわけじゃあない

>>199-200
記者から公務員や財界人になるという手もあるよ
それを成り上がりというのかどうかは分からないけど

>>203
生産性をあげるかどうかは本人次第だよ
簡単に言えば手元に何もなくても頭の中だけで書けるかどうか

213 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 20:31:58 ID:CRsj5sAB0
>>204
その見方はある面では正しいよ
2chはコピペをマルチポストすると規制議論板に報告があって結果として書き
込み拒否規制にされたりするけれども
Twitterの場合はいくらReTweetを繰り返しても誰も何も言わないからね
2chでおおっこれはという書き込みに出会う確率よりもTwitterのそれはもっ
と低くなるんじゃないかな

>>210
>ツイッターはラジオと親和性が高い。
>今年はツイッター+ラジオが、来ると思うよ。
これはどうだろうか
確かにTwitterは最近でこそ落ちなくなってまあまあ安定してきたかなという
ところでそろそろ商用にも使えるのかなとは思うけれども
文字数制限のもとではハガキ投稿職人のハガキ代わりになるだけで
過去のつぶやきのたどり難さを考えればTwitterというのは「フォロー相手の
生存活動確認」か「その時その場限りの気軽な使い捨て」なのであって

>ここ1年くらい人事異動の通知が出ても、昔のようにときめかない。
というか政治に限らずどこでもそうだけれども
「複数の派閥が競い合うことで組織に活力が生まれる」時代は終わったのでは
みんな自分のことだけで精一杯だしそもそも生涯一記者で良いという人は最初
からそんなものにはあまり興味がない
いちばん大きいのは後輩が来ない限り自分が心太式に押し上げられることはな
いということだろうけど

>>211
でも保険屋さん以上に保険を勉強して知らなければいけないから大変だね
相互会社の株式会社化などでダイナミックに動く面白さはあるかも

214 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 21:31:44 ID:3SQ2Xc4z0
記者って馬鹿だよな
ってかどんどん馬鹿になっていくな
自分でもわかるわ

今更だけど

215 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 21:47:39 ID:CbTji7vl0
お前と一緒にすんな
勉強しろよ

216 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 23:42:34 ID:yD4D50bl0
>>193 >>212
その職業がなければ多くの国民が生活に支障をきたす職業とそうでない職業、
国民のある程度以上の割合を占める就業人口がある職業とそうでない職業
という決定的な違いがあるから、新聞記者と米作農家を一緒にするのは無理があるだろ。
テクノロジーの発達や変化とともに、衰退し、新しい形の職業へ移行して行く、
して行きざるを得ないという点で、やはり紙芝居屋、サイレント映画の俳優や弁士、
真空管ラジオ屋、アナログレコードプレーヤーのメーカーなんかと一緒だろ。

217 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 23:52:19 ID:BkQItNnx0
いつも日曜の夜に来る社畜の知ったか記者は
スルー検定の対象なんだがな

218 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/07(日) 23:54:23 ID:ozJ7FlGx0
最近新聞配達員が車にひかれて殺されているが・・・
なんか朝日新聞はやってるのか?

219 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/08(月) 07:23:16 ID:6G59NbHRO
本当に一般紙の記者は馬鹿ばっかり。
脳みそまで筋肉だろ

220 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/08(月) 08:29:38 ID:0Im8pPYB0
変態ヘリコプターで白タク営業を始めようとしているらしく、航空板に関係者が集まっている。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1176644564/l50

 〜ショック!!変態新聞がヘリを白タク営業疑惑(まとめ)〜

@変態新聞が、共同通信への加盟を発表し、航空取材連携を検討
 http://www.mainichi.co.jp/info/2009/11/news000515.html 変態新聞記事
 http://www.47news.jp/47topics/e/136286.php 共同通信記事

A2ちゃんねるで「変態新聞ヘリが、共同通信を乗せるらしいが違法ではないのか?」との指摘。
B航空機使用事業者でない新聞社が、自社ヘリを使用しての業務請負いは法律違反?との回答が多数。
 −マニアな案件ゆえ、事情に詳しい航空関係者の回答とみられます−

 変態新聞が自社ヘリに共同通信を乗せることが、
   有償行為であるのか、それとも無償行為であるのか、が争点となっている模様。

〈関係法律〉
航空法のページ  http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S27/S27HO231.html

 航空法第2条−18 この法律において「航空運送事業」とは、他人の需要に応じ航空機を使用して有償で旅客又は貨物を運送する事業をいう。
 航空法第2条−21 この法律において「航空機使用事業」とは、他人の需要に応じ、航空機を使用して有償で旅客又は貨物の運送以外の行為の請負を行う事業をいう。

(監督官庁)
国土交通省東京航空局
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-1-15 九段第2合同庁舎
代表電話番号 03-5275-9292

221 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/08(月) 23:23:15 ID:Yf7k3AvQ0
28 名前:氷上の名無しさん@実況厳禁[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 17:29:57 ID:hF+BSM0S0
今ミヤネ屋電話した

私「真央ちゃん銀メダル剥奪って何を根拠に?」
読売「新聞をそのまま報道したわけで・・・」
私「新聞が嘘書いてたらどうするの?」
読売「ご指摘は上の者に必ず伝えますので・・・」
私「あなたじゃ話にならないのでミヤネ屋の番組制作者に代わって欲しい」
読売「それは当社規定で、できかねます・・・」
私「王子ネピアを悪者のように報道して何がしたいの?」
読売「・・・・・」
私「あなたが上の者に伝えたという証拠はどうすれば分かるの?」
読売「信じてもらうしかありません・・・」
私「あなたをの名前を教えて欲しい」
読売「当社規定で、できかねます・・・」
私「名前も教えないで、どうやって信じろと?」
読売「・・・・・」
私「次回の番組内で、王子ネピアに謝罪して欲しい」
読売「そのように上の者に伝えておきます・・・」
私「次回番組で何の謝罪もなければ、あなたが上の者に伝えなかったということですね」
読売「・・・・・」
私「とりあえず、あなたじゃ時間の無駄だから、ミヤネ屋のスポンサーに電話します」
読売「・・・・・」

222 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/09(火) 00:55:15 ID:ZbOX8/YG0
Yの記者に頭なんか下げられたら、紙屋なんて穴掘ってうずくまっちゃうかもしれない。
おたく、うちの編集局の人に詫び入れさせたんだってねなんてYの資材部に言われてみろよ、
接待にならないよ、それじゃ。





223 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/09(火) 01:05:31 ID:k6ZtY+Su0
>>216
横レスで失礼するが、新聞記者と米作農家とではなく新聞業界全体と米作農家
という比較なら、どちらも無視できないある程度の割合、になるわな。
安い米価のもとでの米作りでは、金儲けというよりは「先祖伝来の土地を田を
守る」という動機になってくるわけで。新聞記者の動機と似たようなもんだ。
衰退するのは、この急激な少子高齢社会の真っただ中ではどの職種だろうとさ
して変わらない。とはいえ、こんな状況にあってもなお程度の差はあれ増紙を
果たしているところはある。要は、パッケージングと売り方の方法だろう。

224 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/09(火) 01:22:15 ID:tZ/H5xrn0
>>222
それは昔の話じゃないか?
どちらかというと丁々発止だ
紙屋さんだってお付き合いで続けているようなもん

225 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/09(火) 01:48:00 ID:PaO4SGVM0
>>223
でも新聞記者は、自分は新聞販売店の連中なんかとは別人種だと思っているし、
新聞社の中でさえ、営業や販売の連中とは格が違うと自惚れているだろ。
その点でやはりサンレント映画の俳優みたいなもんだ。
トーキーの時代に適応できた一部のスター以外、みんな没落していったw

226 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/10(水) 22:41:55 ID:n1kACrBL0
>>225
新聞記者は文章を書くのが仕事なんだから、
タイピングなどのツール適性を除けば基本的には変わらないだろう。
裏を返せば、勧進帳ができるかどうかというのは
ツールが何であるかによらず永遠の課題ではある。
Yみたいに記者にMCやリポートをさせて映像制作するようなところはともかく、
その他の圧倒的大多数の記者にはトーキーの時代に適応することなど
求められてはいないし、それがスター記者の必要条件にもならない。

227 :新卒臭活生:2010/03/11(木) 22:13:00 ID:wZGNUg6C0
>>5
ものすごい亀レスだけど、
公称1000万にだまされる馬鹿って、
ネット媒体の情報源まったくないんだろうな。
2ch中毒の俺はだいぶ前から詐欺商法知ってたけど

228 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/12(金) 14:39:35 ID:l3DARf9C0
この商売つぶしきかないよね

229 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/12(金) 20:30:59 ID:ZagOjlN10
つぶしがきかないということを知らずに入ってきたやつは
つぶしがきく商売をやっていたとしてもきっと
つぶしがきかないとおもう

230 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/13(土) 03:12:16 ID:MVBDsYvG0
3Kの緊急告知って、結局何だったの?
単なる人事異動か何かだったのかな?

231 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/13(土) 23:33:10 ID:DBjMVfpC0
同期でも広告や販売に異動したのが何人かいる。
元気でやってるように見えるが、もしかすると上滑りしてんのかね。


232 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/14(日) 01:06:40 ID:Yxo9b7Rj0
どこ行っても使えるヤツは使えるし
そうでないヤツは…

233 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/14(日) 22:27:41 ID:+lltsUrC0
職務経歴書を書こうとしたら書くことが何もなかった。

234 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 00:14:55 ID:nLsWmrj50
>>233
夜回りで鍛えた無意味な仕事でも耐えられる我慢強さ
理不尽なキチガイデスクの指令にもハイといえる従順さ

いくらでもアピールポイントはあるぞ

235 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 00:18:38 ID:mU5/+1TD0
文章力と根性はあるかもね

236 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 01:04:14 ID:wgCwjN4g0
>>231
それよりも、夜討ち朝駆けや朝刊デスク夕刊デスクの日々から
解放されたのは大きいだろう。
朝明るくなってから仕事して、夜暗くなったら眠る。
人間としての生活を取り戻せば、誰でも明るく元気になるだろうさ。

237 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 02:47:48 ID:QDOV30Sx0
>>234
現実問題としてそんなこと書けるわけないよな。
だから困ってる。


238 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 04:18:53 ID:sllqVl2z0
転職しちゃうぞー

http://www.j-cast.com/2010/03/08061823.html

239 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 05:46:59 ID:sllqVl2z0
うわぁ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100309/213263/

240 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 12:06:12 ID:lklr7PmQ0
社内結婚すると女は辞めていくんだけどな。
夫婦で同じ会社に居るの嫌でしょ。
周りも気を遣う。
男が辞めて、女が残ってもいいんだが、まだそういう夫婦はいない。
社内結婚は他にも問題があって、自分が諦めた分の出世を男に求めてくるので、
家が居心地わるくて仕方ないらしい。
会社でデスクに怒鳴られ、家で元同僚の嫁に怒鳴られ、
出社拒否症と帰宅恐怖症が一緒に出てしまい、どこに行っていいのかわからなくなってしまう。
支局のアルバイトの女の子と結婚するくらいがいいよ。

241 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 23:55:11 ID:kE6FQS9Q0
>>239
この大手新聞社ってA? Y?

242 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/16(火) 08:47:28 ID:A4VZp7El0
 〜これが、変態新聞のヘリの活動だ!!〜

●繁華街で超低空飛行!!
秋葉通り魔事件16:00ニュース(NHKテレビ)
 http://www.youtube.com/watch?v=BDao9yhws0Y

 56秒あたりに、航空法遵守のNHKヘリのカメラを遮って、変態新聞ヘリが超低空飛行。
 繁華街の上空、万が一、変態新聞ヘリがこれまでのように事故を起こせば大惨事になったであろう。

●産経新聞の片山雅文記者が変態新聞ヘリに苦言
 「特攻ヘリ」はやめて!
 http://katayamam.iza.ne.jp/blog/entry/64719/

 ヘリ空中衝突、これがその瞬間だ (決定的瞬間の写真つき)
 http://katayamam.iza.ne.jp/blog/entry/65598/

●産経新聞の芹沢伸生記者が変態新聞ヘリとの遭遇をレポート?
「特攻ヘリ」が問題≠ノなってますが…
 http://serizawan.iza.ne.jp/blog/entry/65279/

243 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/16(火) 08:48:59 ID:A4VZp7El0

  〜恐怖!! 自軍は死なず他軍は?の最強変態ヘリの歴史〜

・1955年6月25日 水上スキー大会を取材中の毎日新聞のヘリコプターが海中に墜落。死 者 0 名 。
・1960年4月1日 毎日新聞バイパー23号「暁星号」が選抜高校野球祝賀飛行のため離陸直後、民家の納屋に墜落。住民が 4 名 死 亡。
・1962年3月26日 選抜高校野球の取材中、毎日新聞のヘリコプターが墜落。カメラマンが空中で投げ出されて 1 名 死 亡 。
・1974年7月5日 北九州市小倉北区で、毎日新聞社の取材ヘリコプターが臨時ヘリポートから離陸の際、右に横転して大破した。機 長 は 無 事 だった。
・1984年7月31日 兵庫県明石市上空で毎日新聞社の取材ヘリコプターと朝日放送がチャーターしたヘリコプター(大阪エアウェーズ)が空中衝突。両機住宅街に墜落し
朝日機の 3 名 が 死 亡 。毎日機の 3 名 が 負 傷 した。
・1994年10月18日 大阪府泉佐野市上空で朝日新聞社と毎日新聞社の取材ヘリコプターが空中衝突。
朝日機が墜落し 3 名 死 亡 。毎日機は損傷を受けたが 無 事 着 陸 できた。


244 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/16(火) 10:39:23 ID:Q7Le6Oe90
>>240
どこぞのテレビ局アナウンス部内でもあるまいし、今どきあり得ない。
周りが気を遣わず勤務地が別々の単身赴任になることはあっても。
極稀な例だが、夫婦で支局勤務というのもある。

245 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/16(火) 12:48:17 ID:uPL00Dxq0
専門誌に転職した身からすると
割りと名前の知られた一般紙にいましただけで入れた
家の事情とかあり辞めたと、適当言ったが。
記者としての能力は「そこに勤めてた」と言うことで評価されたみたいだけど。
ポン!

246 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/16(火) 12:51:20 ID:73AvGgtR0
>>245
待遇的には、どうなの?
取材して書くことのイロハができてると思われたんでしょうね。

247 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/16(火) 21:49:38 ID:0a5rkhdE0
疲れた
辞めたい

248 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 01:05:26 ID:UYefWJIj0
あげとくか

249 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 15:48:17 ID:VbyaNSrE0
>>246
それは聞かないほうがいいだろ。
「家の事情で前職を辞めた」と言ってなお採用してくれるのに、
バリバリ働いてガンガン稼げる職場であるはずもなく。
「暇も余裕もあるが金は無い」パターンだな。

250 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 15:54:17 ID:gxskkYTk0
>>246
>>249
の言うとおりです。
金は以前の半分超くらいでしょうか。
生活が普通にもどったので金の多寡は言いません。
学歴と職歴で勝手に「優秀な人」と思ってくれたようです。
待遇は500は超えたと言うくらい。

251 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/18(木) 04:25:06 ID:b6CZsZT/0
地方紙から全国紙、あるいはNHKっていけるもんなの?

252 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/18(木) 13:48:19 ID:ybUZunHg0
>>220
貧すれば鈍す、ということなんだろう。

253 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 00:14:58 ID:iYTJHFgl0
この春も、若手が続々辞めちゃうよ。
あいつらの方が賢いってことなのかなあ。

254 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 01:21:18 ID:qBViUbf70
実は、マスコミ塾でセンセなどをやっているのだが・・・・教室の外では本当のことを話すようにしている。
やっぱり、ウソはつけないオレ様なのさ。

しかし、ツブシ効かないね、この職業。



255 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 02:31:28 ID:SlScyw660
未だに記者志望の学生なんているんだ

256 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 12:21:28 ID:s1VGYYu/0
>>251
地方紙の地方勤務から全国紙やNHKの地方勤務、ということなら
そんなに難しくはないです。
地方紙の地元以外都市部(東京支社や大阪支社など)勤務は、
そもそも昇進を前提とした栄転の場合もあれば左遷の場合もあるので
一概には言えないです。

>>252
自作自演は楽しいですか?

>>253
それは分からないですね。>>49にしてもそうですけど。

257 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 13:25:37 ID:uamH+/Hd0
>>251
たとえばむつ市あたりに通信部が必要だとしたら、○奥日報あたりの記者さんを引き抜いてお任せするわけですよ。
下北半島を全部お任せできる人。
大間の鮪ネタ、恐山のイタコネタ、そして六ヶ所村の核問題、さらに町ネタ、町というよりも村か?集落か?
東京の記者だと言葉が通じないので、そこは下北育ちの記者さんにお任せ。
島根でも、鳥取でも、宮崎でも、徳島でも、そうしたニーズはあるよ。
もちろん一生、そこで記者生活。
その代わり通信部は会社が借り上げてくれる。
電気、ガス、水道も経費。
青森の支局員には、○○さんがいてくれるから下北の記事は安心だねと感謝される。
恐山の探検レポート書いてくださいと発注されたりするかも、若い支局員に。
そういうときは支局長に泣きをいれてみましょう。
○○さんはサイドビジネスで忙しいからだとか、朝から近所の人妻とテニスをしているなどという流言蜚語が飛び交うこともあるので、
本社の人との付き合い方には気をつけましょう。

258 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 15:32:22 ID:hDP/NoGg0
でもさ、地方紙から全国紙やNHKに引き抜かれたとして
前の会社の人と取材現場でしょっちゅう顔合わせることもあるわけだろ?
ものすっごい気まずくない?

259 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 15:44:37 ID:JLYa9jSO0
誰の方を向いて仕事をしているのかと言えば
取材対象であり上司部下であり読者視聴者であって、
同業他社ではないし。
ギブ・アンド・テイクの特オチ保険がかけにくくなる
というのはあるけど、そんなものは
そもそも無くて当たり前じゃん?

260 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 16:02:13 ID:uamH+/Hd0
>>258
気まずいだろうね、気にする人にとっては。
しかし、そんなことくらいで凹んでるようでは、新聞記者なんかできない。
地方紙の記者時代はやさしかった県庁の人が、全国紙に転職した途端に話してくれなくなったり、
逆に、養蜂家が全国紙で宣伝して欲しいと頼んできて手土産に蜂蜜を樽でもらえたり、いろいろあると思うよ。
所属してる組織によって、記者の扱いが違うということを知るのも良いことだと思うよ。


261 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 18:15:57 ID:SlScyw660
会社の名刺がなけりゃ記者もただの人

262 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 23:53:00 ID:9dcw6+oD0
>>260樽一杯の蜂蜜w
要らんわ、そんなに。

263 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/21(日) 00:17:51 ID:IHfwAtjk0
春ですね。
病み上がりの人間が多い部署に居るもんで、この季節は、
妙に元気になっちゃう輩が多くて困ります。
はあ・・・。

264 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/21(日) 09:49:54 ID:V+a4oXbe0
>>263
生活情報とか暮らしとか社会保障とか?
うちも鬱で局長付け寸前の人が、そういう部署に集められてる。
半病人に健康記事を書かせるアイロニー。
本当に身を削りながら原稿を書いていて、見てると辛い。
人間は一度壊れてしまうと、もう元には戻らないね。

265 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/21(日) 19:05:47 ID:OSQoXu3j0
早く辞めたい
でももう三年目

266 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/21(日) 22:05:58 ID:opC302FK0
>>264

263ですが、内勤です。
まあ、会社で仕事しているだけの付き合いなんで、耐えられるといえば
耐えられますけどね・・・。
あの人たちも大変なんだよな、とは思う反面、いずれ自分もこうなって
しまうのかも、的な恐怖もありまして。


267 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/22(月) 12:05:43 ID:3cPjFU580
>>264
> 半病人に健康記事を書かせるアイロニー。
健康記事なんかまだ載せるところがあるのか?
今どきはどこだって病人記者の病気自慢告白記事だろ

> 人間は一度壊れてしまうと、もう元には戻らないね。
元には戻るよ
時間はかかるけどね

268 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/22(月) 12:11:46 ID:ylsbZGQk0
ペンの暴力と人権団体による最凶コラボで地域医療を壊滅させた毎日新聞が
医薬業界に対し、社長名で異例の広告出稿要請
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269139647/

変態新聞m9(^Д^)プギャー

269 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/22(月) 16:12:50 ID:qw6KokyT0
>>260
もらうものだけもらっておいて何もしなかったら
それはダメだろ

270 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/23(火) 00:11:05 ID:KsH/p0Wv0
>>259
たいていのやつは
上司と同業他社しかみてないけどな



271 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/23(火) 00:17:57 ID:B6dvrGrQ0
NHKで「NHKスペシャル 放送記念日特集 激震 マスメディア 〜テレビ・新聞の未来〜」
といのをやってたが、
日本新聞協会会長 内山斉 氏
日本民間放送連盟会長 広瀬道貞 氏
NHK副会長 今井義典 氏

あんなの君たちのボスなの?
ネット社会から3週くらい遅れてるよ。
「馬鹿な大将、敵より怖い」という諺を知ってますか?

272 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/23(火) 00:23:16 ID:B6dvrGrQ0
おっと、
3週→3周だったね。


273 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/23(火) 02:00:00 ID:GxAtHbVD0
「マスメディアは終わった!」っていう番組をマスメディアでやると
こんなにも反響があるんだな
すごいなマスメディア

274 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/23(火) 13:12:32 ID:o/nLXLPh0
もう今はネットが調べ物の役に立たなくなりつつある時期だというのに
陳腐な煽りに乗せられて猫踊りを披露するのも
春厨の才能のうちかもしれんな

>>270
観察や監視のために挙動を見るのと
ご機嫌伺い顔色うかがいのために見るのとでは違うぞ

275 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/24(水) 00:27:40 ID:Ivr41/7w0
>>273
やっぱマスメディアはやめらんねーってかw

276 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/24(水) 21:20:12 ID:8nwg4Nyi0
>>273
まとめ「ジャーナリスト・メディアの人たちがtsuだるNHKスペシャル|
放送記念日特集 激震 マスメディア 〜テレビ・新聞の未来〜」
http://togetter.com/li/10588

277 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 15:22:12 ID:Ow54ZSy50
30代後半。
IT系企業勤務で
新聞記者経験はないのだけれど、
社会人採用は受けるだけ無駄でしょうか。


278 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 15:56:36 ID:F9nRvsA+0
現職種は

279 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 20:22:38 ID:CJJw2to70
>>277
IT系職種として受けるなら、採用されるかもよ。
電子新聞を作らないといけないけど、IT知識のある社員がいない。
IT新聞開発本部長を兼任している役員はExcelさえ満足に使えない老人。
部下の手柄を取り上げて出世してきた根性腐ったカス。
しかし、今回は部下もIT知識が無い。
そこへIT企業に勤めていた>>277が受けに来たら、
「ラッキー、こいつに電子新聞作らせて、俺の手柄にしたら社長の椅子も見えてくる。そうしたら週末はゴルフ三昧だ」。
新聞記者になりたいなんて言わないこと。
私のIT知識を使って日本一の電子新聞を作りたい。
老人メロメロだから、それで。

280 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 21:09:51 ID:lTaSyjCZ0
60 :無党派さん:2010/03/27(土) 20:45:10 ID:b66FiKd5
某第二位代理店にいる友人からの話。

9月からAが、年末からはYとC、ニシビのサイトが完全有料化されるとのこと。
各代理店には有料化に伴う広告販売についての改正資料が到着済み。
代金はNKに似たようなものにする方向で、4千円前後で検討中の模様。
ちなみに秋からJとYがY!への配信を廃止計画あり。Mも会員制移行計画が。
新聞協会は各社にサイト有料化を推奨中。
コピペ対策も課題で4月に研究会が催される予定。NKの電子版での取り組みが題材になる「らしい」

281 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 22:09:29 ID:LKXlZt3m0
もっと早くネットへの無料記事掲載およびネット媒体への記事提供をやめればよかったんだよ >>280

282 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 23:01:42 ID:EWXpCvo20
>>280
これで新聞の復権は確定的だな
経費節約生活ともおさらば
ネトウヨ涙目w

283 :277:2010/03/27(土) 23:57:51 ID:Ow54ZSy50
>>278
WEBデザイナー・WEBディレクターです。

>>279
アドバイスありがとうございます。
なるほど…。
希望は記者なんですが
記者としてはやはり難しいのかもしれませんね。


284 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/28(日) 14:44:39 ID:OiZER3f60
>>283
専門誌だったらよいんじゃないでしょうか?
あるいはBPとか

285 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/28(日) 17:28:47 ID:ANajzdgG0
>282
ネトウヨに大勝利!
ま、がんばれよ・・・
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0908/31/news042.html

286 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/28(日) 18:18:07 ID:V76rlFEj0
もはやマスコミ界でも高給エリートといえるのはNHKのみなんだな

287 :283:2010/03/28(日) 23:32:21 ID:IGPf6YN80
>>284
レス、ありがとうございます。
希望は、一般紙の社会部記者なんです。
まったく畑違いの道を歩いてきたので、
夢は夢としてあきらめるのがいいんでしょうね。
でも、悔いが残らないよう、
一度受けるだけ受けてみようと思いますが。

288 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/29(月) 00:12:39 ID:StMXfEIL0
>>287
30代後半で一から記者なんて、本人もデスクもお互いに辛いだけだよ。
最初の2年は毎日がキャンプのような生活だったからね。
1日18時間労働、休みは月に2回、20代なので耐えられた。
35歳過ぎたら体力的にもたないだろうし、やったとしてもスキルが身につかない。
スキルとは動き方ね。
それがわからないと疲れるだけなんだ。
動き方がわからないで走り回っても結果も出ない。
そして怒鳴り散らされて、自棄酒と愚痴。
しかし、酒では何も解決しないので、「必死のパッチでやらなあかん」と決意し、
なんとか2年でサツ回り初級卒業。
それから県警担当になって、遊軍もやって、気がついたら28歳、そして見知らぬ土地に転勤。
そこでまたサツ回りを2年して、県警担当を2年して、遊軍を2年して、ここでも6年でもう34歳。
その間に特ダネを何本か取って本社に呼ばれないと、本社社会部記者にはなれない。
若い順で採る
3支局目になったら本社は諦めないといけない。
身の振り方を考えろと言われる。
男でそれは滅多に無いけど、女だと拾われない人がいる。
IT知識を売りすべきだね。

289 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/29(月) 00:39:30 ID:mg6KgwAF0
>>287
漏れも、IT系からの転職で、30代半ばにして外回りの記者になった
クチだけどさ、年下のキャップに携帯で怒鳴られながら、
一晩中の立ちん坊とか、心身ともにキツい生活だったよ。

社会部記者になりたいです、が通じるのはせいぜい第二新卒まで。
30代後半で入ってくるのって、具体的に何が出来るか、が求められちゃう。
記者として現場でやれる時間自体が10年も残ってないんだし。
まあ、受けるだけなら受けられるでしょうから、やってみたら。

290 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/29(月) 21:45:38 ID:9P9rJrj40
>>287
まあ俺らのようなエリートジャーナリストになれるかは22才のときに決まってるんだよ
大人しくあきらめた方がよいな

291 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/29(月) 22:00:31 ID:qA2oWeLm0
もはやエリートジャーナリストと
言えるのもNHKくらいだけどな

292 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/30(火) 22:03:52 ID:5nx3R/ZP0
ネット記者やフリーランスにまで開放するなんて
既得権益の崩壊だろ

293 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/31(水) 01:02:07 ID:sltsuHtx0
異業種から業界紙に転職が決まったんですが、
って相談はスレ違いですかね。
このスレの住人は高給取りそうだからな・・・

294 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/31(水) 18:45:07 ID:OwFPsmBT0
エリートって言葉になるとNHK厨がお約束で来るのは自動スクリプトか
本家ではキチガイに追放されているが

295 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/31(水) 21:54:23 ID:Dxg7U98t0
いまどき、新卒ならまだしも中途で記者になりたいなんて奴がいるんだ。
いったいどういう馬鹿なんだろ。
紙の新聞なんて、もう10年もすれば社会から消えてなくなるよ。
当然、新聞社の数も記者の数も減る。リストラの嵐。
いまから目指すような業界じゃないよ。

296 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/01(木) 20:01:38 ID:aDyzh1bL0
Togetter - まとめ「岩上安見(@iwakamiyasumi) 深夜のつぶやき「ある20代女性記者の死」」
http://togetter.com/li/12022

さらに、御報告。ちょっと痛い話ですが。今日、記者志望の若い方と話していました。
かつて大手新聞の記者として仕事をしていた方ですが、
やめたきっかけは同僚の20代前半の女性記者の過労死だったそうです。
20代も、30代、40代、50代も、年代に関係なく無意味なまでの激務に倒れてゆく…。
iwakamiyasumi
2010-04-01 00:18:34

297 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/01(木) 21:39:02 ID:afD7T8eN0
ニュース
閑想閑話:センバツ高校野球大会に出場した… /島根
毎日新聞 - 2010/4/1 17:51

 センバツ高校野球大会に出場した開星の担当記者として、甲子園に行きました。
22日の1回戦、私は地域面の記事を書くためにアルプススタンドへ。
序盤にリードを許し苦しい展開でしたが、九回の好機には応援も一気に
盛り上がり、選手の父母たちはメガホン片手に必死。
一喜一憂する姿に、「親ってやっぱりすごいな」と実感しました
▲私の実家は神戸なので、荷物を置いて甲子園入りしました。
23日正午ごろ家に帰ると、昼食休憩でいた両親とばったり出会いました。
「昨日は頑張ってたな」。父に突然そう言われ、私は首をかしげましたが、
何と試合当日、両親は甲子園に来て私の仕事ぶりを“観察”していたというのです。
全く気付きませんでした
▲東京の大学にいたころから、実家に帰るのは年に1度あるかないかです。
入社してちょうど1年過ぎましたが、まだまだ余裕がなく、これからも同じかもしれません。
でも、島根で全力で記事を書くことが、両親に対する孝行になっているのかもしれません。
【目野創】


298 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/01(木) 21:57:37 ID:eBPJ2yQg0
仕事で死ねるなんてまさに記者の本望

むしろ栄誉に思うべき

そのための高給だ


299 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/01(木) 23:19:21 ID:tLjRQ82+0
そんな風に思ってた時期もありました

300 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/01(木) 23:29:52 ID:auoP6RKu0
マスコミバブル崩壊の予兆

301 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/02(金) 10:10:06 ID:aQOvqyrv0
うちの会社は、定年になったはずなの団塊世代がウロウロしている。
ふと気づいたら、全ての支社長と総務局長、その他の重要ポストまでがOB採用となっている。しかも、
相当の高給をむしり取っているようだ。

皆さんの会社はどうですか?



302 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/02(金) 15:04:05 ID:xlNUjX660
共同の春闘回答マジかよーーーーー

303 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/02(金) 15:09:41 ID:1IePtPn+0
バイトから新聞記者になれる?

304 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/03(土) 12:52:41 ID:MUpi+xExO
Kもついに危険水域突入だな…契約も切られてるみたいだし
Aも安泰とはいえない今、結局勝ちなのはYだけか…

305 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/05(月) 22:49:12 ID:GBgobr7V0
だから真の勝ち組エリートはNHKだけですってヴぁ

306 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/06(火) 01:31:05 ID:GBznRZvN0
斜陽産業

307 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/06(火) 01:40:23 ID:NQPGF9OU0
ようやく退職届が受理された
来月で終了

308 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/06(火) 03:40:34 ID:+2lbzlN7O
本社総合職→新聞記者→新聞販売店事務→新聞販売店長→拡張員…と、業界のエリートコ−スを歩んだ奴がいるよ!

309 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/06(火) 10:42:06 ID:IOH9+0fW0
>>305
お前何年もきしょいぞ、業者
給与はこんな状況でも朝読>NHKだろが
企業年金も破綻しとるくせに

310 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/06(火) 21:26:40 ID:HKshqDYW0
工作お疲れ様です
もはや生涯賃金では新聞よりNHKのが上であることは周知の事実です
絶対安定高給の前には企業年金など瑣末な話です
その気になれば受信料でいくらでも穴埋めできますし

311 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 00:05:21 ID:Vm6wG//M0
地方の契約記者かもよ

312 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 00:05:50 ID:j0PknP/E0
>>309
NHK工作厨はスルーというのは
過去スレをちゃんとぐぐるべし

しかし、NHKが高給(笑)にしちゃ誰もアメックスプラチナとか知らないな
電通には30代後半でプラチナホルダーが普通にゴロゴロいるのに
まじめな話でw

313 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 00:20:48 ID:j0PknP/E0
肝心な事書き忘れたが
休みが月二日で一日15時間以上働いて一千万とかより
週休二日、10時間労働位で700万円の方が
はるかに人間としてまともな生活だよな

徹夜とか繰り返して確実に寿命縮めるの意味がない

314 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 00:22:43 ID:6qcV/Kvq0
やりがいですから

315 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 00:55:44 ID:H/LYHWVP0
>>313
産経や毎日は休みが月二日で一日15時間以上働いて700万だと言われてるが・・・
本当なの?

316 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 09:10:24 ID:DYgsSU1zP
世間は何時間勤務で年収何万とは判断しない
年収がいくらか、それだけだ

317 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 21:11:20 ID:kPoI3j3Q0
ともかく新聞記者はまだまだ世間では高給エリートってことだ

318 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 00:55:27 ID:EdU4GdsJ0
大学で俺よりアホだった奴がコネでゴールドマンサックスに行って
このご時世に億近く稼いでいるのを知り、
バカなサツ官にぺこぺこしている自分がすごく嫌になった。
はぁ・・・なんでこんな仕事選んじまったのか。
もちろんそいつがたまたまだったにせよ。

319 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 02:00:33 ID:LOjrC99o0
それが時代の恐ろしさって奴よ
50〜60年前には映画全盛で有名大卒が続々映画会社に就職、
同時期に建設会社も全盛時代で有名大卒が続々入社
戦前にいたっては石炭を採掘している会社に有名大卒が多数入社
しかし、彼らの末路は給料が激安になったのはまだましで倒産にみまわれたのも少なくない


320 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 07:35:06 ID:CWYf0HWu0
俺の大学時代のゼミの友だちなんて、まさにそのパターン。
カネボウ、千代田生命、さらに、長銀、拓銀、山一、足利銀行、東京相互銀行、そしてJAL。
サッポロビールと三越もいる。
しかも、先輩も後輩もたくさんいる。
どんだけ運が悪いんだ。
去年、創立150周年の式典のあとに同窓会をしたら、うちの代は俺と公認会計士になった女しか来なかった。
昔のスターが僕は幸せだなぁと歌ってるのを聴いてたら、もしかしたらこの学校が駄目なんじゃないかなと思った。

321 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 07:38:55 ID:CWYf0HWu0
訂正。
もう一昨年だった。

322 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 08:25:02 ID:EJ/m4aQ+O
ゴールドマンサックスってコネで入れるのかよ

323 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 09:07:41 ID:UWAmWcM30
>>320
同窓会に出れる新聞記者のお前は勝ち組
ダメなのは学校でなくお前の仲間だけだ

世の中には常に絶対安定で高ステータス高給料の企業などいくらでもある
例えばメガバンク、そしてNHKだ


324 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 10:07:52 ID:LOjrC99o0
笑えるなあ
いまの今の体制のメガバンクで一番古いところでも10年も経ってない。
バブル前は都市銀行だけでも20行あった。
都市銀行以上に安定しているといわれ大学の主席クラスがいってた長期信用銀行はすべて消滅
これほどの合併を繰り返してなんのリストラもなく安心安定だと思うか?



325 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 10:36:37 ID:UWAmWcM30
>>324
そうだな
全く其のとおりだな

となると、もはや日本で絶対安定の高ステータス高給企業といえるのは
NHKだけなのかもな

326 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 12:08:08 ID:dm+qHcsAO
NHKって言ってりゃ面白いと思っているハゲどもは氏ね

327 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 15:30:16 ID:TnJ23HaWO
時事は定昇延期らしいな
大丈夫か

328 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 20:42:46 ID:gl9oErDy0
もはやNHK以外は安定はないと思え(キリッ

329 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 21:11:43 ID:TMIp7SQrO
変態でもいい
たくましく育ってほしい
毎日変態新聞

330 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/08(木) 22:31:43 ID:LOjrC99o0
NHK職員のすばらしき名言

働いたら負けだと思ってる(NHK管理職 46歳)」
「放送をやる特殊法人ではない。特殊法人が放送やっている(NHKCP 42歳)」
「三度の飯より派閥抗争(NHK記者 38歳)」
「この組織が終わるのは地デジの時だ(某デジタル放送開発の最前線にいたCP)」

http://nhksaiyo.blogspot.com/


331 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 00:18:38 ID:jaY3CkDT0
けど無塩社会とか見るとNHKはいいことやってると思うわ。

332 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 00:28:55 ID:aT/ju6lZO
なんか久々にきてみたらNHKスレみたいになってるな
2年前に転職したが何とかなるもんだ。

休日がしっかりあるのはだいぶ違うぞ
それに仕事はこんなに楽しんでできるものなのかとびっくりした
頑張って稼いでもストレス等で体壊したら元も子もないよ

333 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 00:35:10 ID:uEUAOW0N0
NHK厨は1書き込みいくらで金もらってる業者じゃん
ほとんどネガティブキャンペーン化しているけどw

334 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 00:51:43 ID:aT/ju6lZO
ネガキャンか(笑)

エリートだろうがなんだろうがむいてない仕事を続けるのはきついだろ
特に記者は好きじゃないと出来ない仕事だと思うしな
ここにきて愚痴るくらいなら動きだそうぜ
俺も辞める時はめちゃくちゃ悩んだが今では辞めて本当によかったと思ってるぜ
趣味にも時間さけるしプライベートと仕事のバランスは本当に大事

335 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 11:55:48 ID:1vBIdrLvO
ここは、経済紙の記者と一般紙の記者を同一視するバカばっかり。
わかりやすく分ければ学者と野次馬の違いくらいは有るのに。

336 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 17:01:36 ID:CieRmhJuO
今、退職届出してきた。
これからどうなるか不安がないわけではないが、この選択に悔いはない。


337 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 17:56:38 ID:tAr54psf0
>>336
kwsk  
いくつ? 全国紙?  
頼む 俺もいま凄く悩んでるんだ

338 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 20:10:25 ID:CieRmhJuO
地方紙、年齢は30代。退社自体は円満だったから参考にはならないと思う

339 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 21:25:59 ID:tAr54psf0
>>338
次は決まってるの?

340 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 21:35:42 ID:kjiXscUW0
今年の春闘の結果に愕然。
てか、経営陣もそうだけど組合もまじでくそだわ。
偉そうなことばっかりいって何一つ結果を得られてない。
ストもやるやる詐欺。結局会社の顔色窺ってばかり。
組合費返せ!それで定昇確保しろよ!っていいたい。
賃下げに成功したこいつらが出世するかと思うと怖気がたつ。憎しみしかない。

341 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 23:51:28 ID:yCKAs94/O
記者から公務員に転職したけど、ハリがなくなってつまらん。
休みなくて24時間アンテナ張っててしんどかったが、なんだかんだでサツ回りは楽しかったし、定時と週末を心待ちにして働いてる今より断然生き生きしてたわ。

向いてない奴は仕方ないだろうが、普通に取材して原稿書けてる奴は辞めないほうがいいと思うぞ。

342 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 23:56:44 ID:kdzO1sR10
>>340
どうせ他に行き場がないんだろ?
お前も

だったら文句言わずに黙って働け

343 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 00:38:53 ID:HzOT+7wu0
>>340
だったらテメーで組合委員長やってみろ

344 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 09:57:35 ID:HL5x+1Va0
>>341
なぜ転職しちゃったの?

345 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 11:50:07 ID:Zggb8ZsUO
>>340
おまおれw
俺も春闘の結果に脱力して転職活動はじめたわ。今度面接。
もう自分で環境を変えるしかない…

>>343
委員長乙w
何の成果もあげてないやつほど「だったらお前がやれ」とかいうよなww

346 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 11:56:30 ID:k8kID1zG0
>>340
>>345
どこの社?
たぶん、みんな同じような感じだと思うけど。

347 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 16:36:00 ID:drsEhTFeO
通信社だろ

348 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 17:02:02 ID:LnEfaGo0O
俺も全国紙だが
辞める決意できてきた! いつまでも 新聞がもつわけないよな

349 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 17:32:59 ID:1miHwmL20
新聞の将来は暗すぎる。放送の方がまだマシ

350 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 21:02:24 ID:fUaJ2m020
どうせ大半の奴は転職なんてできないんだから関係ナッシング

351 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 21:04:59 ID:wHzI69sC0
新聞宅配制度がなくなるとどうなるんだろな

352 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 23:44:06 ID:dudmCAC90
>>345
班会報告を読むと、かなりキツイデータを書いてる班があったよな。
どーも、M加盟はマイナスにしかなっていない様子だね。
でも、組合は華麗にスルーw

俺もリクナビに登録したよ。バカバカしくてやってらんねwww

353 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 23:51:39 ID:qhCxXnKq0
とありあずあと25年会社がもってくれればいいよ。
そうすれば年金生活やし。
この業界は「自分のことしか考えない」ってのが
染みついている奴らばかり(俺含む)だから、
「会社の将来」「業界の将来」みたいな、他人を
思う発想なんてある訳ないじゃん。

354 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/10(土) 23:57:15 ID:eAo1Rwcx0
>>353
あと25年も持つわけないだろ。
あと5年持つかさえ疑問だよ。


355 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 01:51:25 ID:YMxCSJ6Z0
仲間が多くて、安心したw
オレも全国紙だが、辞表出した。でもオッサンが
とりあえず預かりにすると。やめる奴連発で次退職者出たら
責任問題になるからw。マジで25年も持つわけないじゃん、この業界。

356 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 10:01:16 ID:qvEEbkgN0
25年持つなんて、そんな幻想は捨てた方がいいよ。

この業界でもつとしたら、Yぐらいだろうな。あそこは、総合メディア産業として
生き残れるかもしれない。でも、新社屋計画が持ち上がってきたので法則発動かも。

・これから10年以内に逝く順番
1番 S (いつ逝ってもおかしくはない)
2番 M (巨体すぎるゆえ、メインバンクがアシストしなければいつでも逝く)
3番 J (意外にスリムな組織なのでしぶといし、いちおう通信社)
4番 地方紙各紙&A紙
5番 地方紙のネットワークが崩れ、Kが逝く。


357 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 12:19:07 ID:j0wxmhDI0
放送はジリ貧だよ
収益構造が良いのはフジくらい
ただ、このどさくさに紛れて無理やり若手の賃下げを行う日テレは鬼畜で、
日テレ連鎖で他社が頭痛いだろうな
NHKも絶対に民放を超える給与水準になってはいけないから
当然見合ったレベルに下げられるし

電通は黒字達成で全員定期昇給だってさ

358 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 12:23:07 ID:GxO40aZY0
もう10年後に今の形で残っている大手マスコミはNHKだけだろうな

359 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 13:00:36 ID:YMxCSJ6Z0
355だけど、おっさんの引き留め文句が「辞めても行き先ないぞ」の
一点張り。でも、俺は宝くじで当てた金で一生食えるから全然問題ない。
もちろん、嫁以外には黙ってるけど。若手で辞めるなら行き先を確保するか
当座の金をためてからにしたほうがいい。後先考えずに辞めた先輩とか
皆、生活寒そうだから。

360 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 13:07:06 ID:qGUIwITe0
>>359
レアケースすぎるだろjk

361 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 13:54:18 ID:j0wxmhDI0
>>359
この点、城繁幸あたりの意見を体現しているよな

読売は事業外収入が安定しているから安泰だろうな

今一番やばいのはスポーツ紙
人材募集広告欄見るともはや人生テンパリのジリ貧購読層しかいない

362 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 15:37:12 ID:URAFYWwnO
上にも書いてあったけど、ずっと安泰な業界なんてないんだよな。
銀行しかり、公務員も人減らし、JALはつぶれた
ただ新聞は崩壊が急激すぎるw



363 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 17:02:01 ID:qvEEbkgN0
>>358
同感

毎週の録画予約を見ていて、ふと気づくとNHKの番組だらけ。
わざわざ見るに値するクォリティを有するのはNHKだけということ。
でも、あんなにスタッフはいらんだろうがw

364 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 18:44:22 ID:Hbq/AeKJ0
やはり生き残るのはNHK
最強最後の高給エリート
それがNHKなのですね
愚かにも新聞なんていう斜陽メディアを選んだ方々は悔いでも悔いきれないんですね
わかります

365 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 18:47:25 ID:K21XJE8XO
内部留保の厚さをみると、YよりAのほうが生きるかも

366 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 20:23:47 ID:qvEEbkgN0
>>365
Aは図体がデカスギ。内部留保を取り崩しても、結局はアウト。
AはTVAを支配したいようだが、今やその地位は逆転しTVAに煙たがれる存在。
Yグループはコングロマリットとなれても、Aには無理だと思われ。

367 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 20:26:32 ID:qvEEbkgN0
>>361
スポーツ紙はアウトと考えがちだ。

しかし、毎日新聞を支えているのはスポーツニッポン。
同じく、産経新聞を支えているのもサンケイスポーツ。

両スポーツ紙とも、いまだ健全黒字。一般紙を食わせてやっている存在だ。
毎日新聞のバランスシートを読めば、一目瞭然。

368 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 22:56:18 ID:KLSslT8y0
スポーツ紙が貧困層相手だからダメだとか・・・・・・
ちょっと前まではパチンコサラ金がもうけまくりだったろ
貧困層相手の商売ってのははまると儲かるんだよ
日本の富裕層相手の商売は欧米と比べてケチで舌が肥えていて目利きもしっかりしているから儲からんよ

369 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 23:23:01 ID:f2m92Lmk0
だからNHK以外は総負け組みだから安心しろって

370 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 23:29:30 ID:w6YLaCdt0
同感。以外に夕刊紙もしぶといかも。
富裕層相手のNKがかなりしんどそう。
電子新聞がお荷物にならなければいいが。


371 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/11(日) 23:57:45 ID:YMxCSJ6Z0
必死で特ダネに追われて、他社に後手踏んでた自分に追い打ちをかけてくれた
丸精デスクから逃れたくて、やけくそで初めての宝くじ買ったら、
まさかの高額賞金。読み合わせでもこれぐらい、念を入れんというぐらい
何度も確認したが正直、全身がふるえた。これでもういつでも辞めたらあ
ぐらいの割り切った気持ちで、回りだしたら、皮肉なことに割と
結果出せて上からも好評価。でも、もうこの業界には未練ないわ。
ただ、他社へのお礼がわりに毎日、抜かれてた社は自宅で購読してる。
皆さん、さようなら。

372 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 00:50:07 ID:CL5Gpz3p0
>>364
就職板と転職板を往復しているキチガイエリートさん

NHKイントラの「人事.net」という部内向けの人事情報ページで
依願退職のリストが毎月二ケタなのはなぜでしょうか?


373 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 02:08:55 ID:CrogyIM+0
>>318
億近く稼いでも、随分と危ない橋も渡らさせられる。
それでいて取るものはガッポリ取られる。
そいつの氏名で予定稿でも用意するハメにならなきゃいいが。

>>320
まだ若いのに母校愛とは泣かせる。
もっと年を取ってからでもいいだろう。
というか、そんなものに出席している暇があるというのも…

>>331
そうはさっぱり思わない。
「孤立死」「孤独死」とはっきり言うべきじゃないの。

>>351
人数的には、NTT民営化よりも郵政民営化よりももっと大変だわ。

>>356
無借金経営でもないのに、新社屋を自力で建てれば
普通は苦しくなるもの。

374 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 02:22:39 ID:zdhCzFru0
NHK厨だけでなく財務諸表厨も出入り禁止にした方が良さ気

375 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 03:30:39 ID:9Uom0qHE0
Yって無借金経営じゃなかったっけ?

376 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 07:56:14 ID:3wwO6Wf60
>>375
からくりで無借金にしているだけのことです。
実態はすさまじいものがある。
御大があの世に行けば暴露される危険性が高い。

377 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 08:08:44 ID:oHaOvfD80
>>372
アハハハハハw
あ〜おかしいw
NHKに勤めるようなエリートが月に10人以上も辞めるはずないじゃないですかw
そんなペースでいったら年間100人以上辞めてますよw
そんな拙い工作じゃ小学生も騙されません

378 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 14:36:52 ID:PuPs/SWP0
ここでは悲観的な書き込みばかりだが
なんだかんだで新聞業界はまだまだ勝ち組だよ
あと25年くらいなんら問題ない
ちゃんと現実はみた方がいいぞ

379 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 15:01:53 ID:6rumc2dEO
>>352
亀レスだけど参考までに教えといてやるよ。
俺も3年前に登録したけど、今まで誘いがきたのは、零細出版社の編集と光通信の営業な。元記者なんて、需要ないだろうよ…。

380 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 16:10:21 ID:NLPei0yyO
Yは無借金ちがうよ

381 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 16:37:13 ID:099GsJ310
佐々木に見つかってツイートされた。
このスレもおしまいだな。


382 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 16:42:46 ID:/XemMLTZ0
Yは「実質無借金」。借金額は剰余金の枠内。ただ実額ベースでもほとんど
無いのと同じレベルになってる。アナリストに聞いたら、30年はつぶれない
と言っていた。もちろん、シュリンクはしていくだろうけどね。

383 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 18:13:45 ID:je4hw9idO
>>377
昨年にとある県で男性記者が自殺してるんだが、その県名か前任地答えてみ?
勤めてるんなら簡単にわかるよ。

384 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 19:56:48 ID:fQT2izgC0
昼前に行政のクラブに出てきて、
クラブの受付のねえちゃんにセクハラ口撃してニヤニヤして、
昼ごはんはイタリア並みに2時間とって、
腹が一杯になって昼寝して、
夕方はドラマの再放送を見て、
夕方のニュースは大学の後輩のテレビの奴に「この女子穴、かわいい」と酒の席に連れてくるよう強要し、
さっき苛めた受付の姉ちゃんと飯食って、ささっとラブホテル行って、
社に上がって後輩から夜回りの結果聞きながら原稿書いて、
酒飲んで、たまにカミさんとローションプレイして、
熟睡して

という毎日を送っているから、記者をやめる気ゼロだわ

385 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 20:31:13 ID:/zfmpolpO
借金が剰余金の範囲内www?
ちゃんと理解して言葉を使ってる?

あと、アナリストに見てもらったって書いているけど、どこから連結財務諸表を手に入れたの?

一目でアホだと分かる書き込みスンナ!

386 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 21:54:29 ID:z94yaUkn0
アハハハハw
エリートたるNHK記者に自殺者なんているわけないじゃないですか
一体なんの工作ですか?













って書き込みでくると思うに夕刊二年分

387 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 21:57:40 ID:RWpqyl/7O
>>383

他社だけど知ってる。
現場はとある川の河川敷だろ?

388 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/12(月) 23:30:34 ID:CL5Gpz3p0
>>386
ワロタw
俺のクラブ同期のNHKのやつに聞いたら一番多いの首つりだって
経理の管理職が寮、ディレクターが自宅とかだそうな
あと千代田線の代々木公園駅にダイビングしたディレクターもいたってさ
どこも病んでるよな

389 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 00:17:15 ID:FDNSVe7/O
ゴミウリのアホな工作員がいますね

390 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 01:06:28 ID:tcQg0Dm60
>>財務諸表は、社内の人間だったらとれるだろ。社内じゃなくてもいろいろ
取れる方法はあるよ。非公開企業でもね。

391 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 01:08:48 ID:7e1tk+Ny0
>>384
昭和の記者乙

392 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 02:10:09 ID:ItkCZEBA0
Yの正しい財務諸表ってネベツナの頭の中にだけ存在するんだろ

393 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 08:53:53 ID:gstru4SPO
「連結」財務諸表。意味分かる?
読の連結財務諸表は、決算公告でも帝国データでも商工リサーチでも見られないの。

意味が分からないのに、知ったかスンナ!

394 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 09:04:10 ID:gstru4SPO
単体の財務諸表だけを見て30年間は大丈夫って言うアナリストはよっぽど優秀なんだろうな

単体の財務諸表から、子会社に借金させて債務保証とか、押込販売とか、子会社を使った粉飾が一切ないと判断できるのだからすごい。

395 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 13:14:25 ID:hR/w+Da90
生活保護者の自殺対策強化へ

生活保護を受給していて自殺した人は、去年1年間に1000人余りに上り、前の年より大幅に
増えていることがわかり、厚生労働省は、対策を強化することになりました。

これは9日開かれた厚生労働省の研究会で公表されたものです。それによりますと、生活保
護を受給していて自殺した人は去年1年間に1045人に上り、前の年よりもおよそ24%増加
しました。自殺の背景としては、病気などの「健康問題」が57.8%と最も多く、次いで生活困
窮などの「経済・生活問題」が16.4%、「家庭問題」が13.9%となっています。また、生活保
護の受給者10万人あたりの自殺者の数は、62.5人で、全国平均の2倍以上となっています。
厚生労働省は、自殺が増加している原因を詳しく調べるとともに、生活保護を受けている人の
心のケアに当たる福祉事務所の職員を増やすなど、対策を強化することにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100410/t10013755101000.html

396 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/13(火) 13:56:23 ID:dt8pb7/NO
生活保護が自殺するとか願ったり叶ったりだろ

397 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/14(水) 12:51:11 ID:YBLNtjZD0
>>387
俺が想定しているのは別の奴。同期だったんだよ。

398 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/14(水) 13:39:09 ID:RPPbRn530
俺もマジレスで現役NKだが >>383は知らんぞ
静岡のやつのことか?

399 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/14(水) 21:44:23 ID:ZnaLoq+40
Nの社内事情をNKが知らなくても当然。


400 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/14(水) 22:39:00 ID:rZ40w6Jo0
>>393 だから、そういう発表ベースじゃなくても、取れる方法があるだろ
って言ってるんだよ。

401 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/14(水) 23:32:58 ID:wCryoSMnO
商工リサーチ、帝国データが発表ベースだってww
本当のアホなんですね

頭がすごく悪いようだから教えてあげるけど、連結財務諸表からは作っていない、が正解

402 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 11:47:29 ID:1D0X9kt00
うちの県のクラブでも国営放送のことをNKっていうけどな
日経が一人支局で存在感ないからかな

403 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 12:18:37 ID:Iwvo5bvv0
NHKをNKと略すのは部外者。

404 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 19:03:20 ID:+G1E9fvN0
しかしここはヒドいネタスレだな

NHK辞めるような奴なんかいるはずないのにな

405 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 20:01:28 ID:/TICVm/R0
401>>こいつ、バカすぎ。連結財務諸表を取れる方法が
あるのよ。業界の人間だかなんだか知らんが、頭が固すぎるよ、お前。


406 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 20:24:25 ID:u1hM/gyp0
NHKをNKと略すのは田舎記者。

407 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 22:43:01 ID:NhjkkozEO
>>405
ぜひグループ本社の連結財務諸表をアップしてくれ。
詳細な注記付きでね。

できるわけないよね。だって他社と同レベルの連結財務諸表作ってないもん



408 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/15(木) 22:54:12 ID:NhjkkozEO
405よ

グループ本社の連結財務諸表全部じゃなくていいから、連結財務諸表において、交際費の永久差異は何パーセントになっているかと、未認識退職給付債務の金額、その他資本剰余金の金額を言ってみろ

どうせ労組の通じて要約財務諸表を入手したとか、東京本社の招集通知に載っていたとかそのレベルだろ

409 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 00:01:38 ID:kHlTmXhN0
記者辞めて東証一部上場メーカーに転職した俺が通りますよ
相変わらずここは殺伐としているwww

410 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 01:23:57 ID:5b8si6X1O
公共放送って1年以内の離職率高くなーい?
それも非マスコミへの転職が多いような。

局内では官僚放送局長にキチ●イデスク、ネチネチキャップに虐められ、社外ではバカおまわりにペコペコして。
プライドの高い元々エリートだったヤツが見切りつけて辞めていくのを何度か見た。
あ〜、今夜も眠るために睡眠薬飲んで頭がトローンとしてきた。

411 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 09:29:27 ID:2wyNk/Sp0
マル特、週に5本出せコラァですね。
わかります。
隣のブースでNの人がずっと独り言を言ってました。
パーテーションとお話するのは止めて雑談くらいならお付き合いしますよと言ったのですが、
彼はこよなく壁との対話を好む人でした。
暗記の学力とコミュニケーション能力は、もしかすると反比例するのかもしれません。
進次郎議員の国会質問を見ていると、とってもそんな気がします。

412 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 10:11:54 ID:ed6FstGBO
財務諸表とNHKの話は別スレでも立ててやってろ。そうやって、相手を言い負かすことに一生命をかけながら、この世界で埋没していきましょうよ。将来の衛星要員のみなさん。

>>409
何歳で、どんな方法で転職した?記者経験は役に立ってる?


413 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 16:16:51 ID:iof+MHTSO
たまたま特ダネ出して祭り上げられて良い気分になっていいのは駆け出しの時だけ。
祭り上げられるより祭り上げる側に立たなきゃ使い捨ての域は出てないよ。

414 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 18:42:01 ID:lgHT3kPsO
もう疲れた

415 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 20:22:46 ID:FTMfdzz1P
>>302,304,313,315-324,327,332-334,336-339,340,345348,352-362,371

「宝くじが当たったので、新聞記者辞めます」 天漢日乗
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2010/04/post-873f.html

416 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 21:34:17 ID:vCsaSZ7q0
>>413
なかなか深いな

その通りだが

417 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 09:37:00 ID:XqRF/6Pt0
>>415
そのアフィリエイトブログの自作自演の疑いが拭い去れないな
ちなみに
そのブログを佐々木が著書で取り上げたはいいが
ブログ執筆者が「献本をよこさないとはどういうことだ!」と佐々木に大激怒
そこで慌てて佐々木が連載する雑誌『諸君!』で
そのブログ執筆者も参加する座談会を企画し記事掲載して懐柔
そして今でも紹介 >>381 してご機嫌をうかがっている
ということね
自分のブログ記事が他所からの無断転載で成り立っているのに
自分のブログ記事がさらに他所に無断転載されると腹を立てる
というのも相当な厚かましさだわ

418 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 09:39:00 ID:XqRF/6Pt0
>>417
そして今でもそのブログを紹介 >>381 してご機嫌をうかがっている

419 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 10:55:48 ID:n9YXOjZA0
まあ現実問題として、まだまだ高給で圧倒的な勝ち組である全国紙やNHKを辞めるような人間が
そうそういる訳ないしな。
このスレ全体がネタスレ気味ではある。


420 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 12:13:06 ID:4gkeRn4M0
>>419
ついに業者がみんなで組んだかw
毎度民放ネタないな

421 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 16:03:51 ID:ARk5Hd6hO
ところでゴールデンウイークは何連休になりそう?

うちの支局は額面5連休だが、病欠者と長期出張者がいるから実質3連休だな。

422 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 20:58:51 ID:dQ7Rmmzy0
ゴールデンウィークまでいないかも

423 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 21:32:03 ID:vg7uuhDo0
もはや絶対の安定と高給が約束されているのはNHKだけなんだな

424 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 22:01:10 ID:lmTkIPeCO
この時期に値上げできるのは、中身に価値がある経済紙だけだろうな。

425 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 23:32:09 ID:4KukdDP10
現役Nだけど同期で辞める人なんて全然いないけどね
>>411みたいなのも実際に見たこともないや

426 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/18(日) 13:16:04 ID:k0VwzGme0
テレビのNは去年だけで新人13人やめてるんだけどね
人事が明かしているし
3年離職率が10〜15%って朝日の記事にもなったのに色々工作大変だね

俺、記者の傍らネット対策の仕事を代理店のバイトでやっているけど
まさか同じオフィス出入りしてありしてなw

NHKを持ち上げて新聞を貶めているのは典型的な工作
こんな長期なのは発注か精神病者の張り付きのどちらかのパターン

そういやNHKは中途募集してる時期だったなw



427 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/18(日) 15:34:49 ID:tHwdWJVE0
7-80人の採用で退職者13人なら優良だろ

428 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/18(日) 16:04:02 ID:k0VwzGme0
ANYの新人退職率はどんなもんよ?

429 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/18(日) 16:52:20 ID:ha3BSHG60
>>428
20%くらいかな

430 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/18(日) 19:44:16 ID:+Z3apoLV0
>>429
SMの新人退職率はどのくらい?

431 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 01:44:33 ID:YibUw/ssO
Nを早々にやめた俺はやっぱ異端児だったんだな。
でも後悔はしてない。
入局当初から夜回りやら体育会気質に違和感感じてたし今から思うとだいぶ病んでた。

数年我慢したが無理だと区切りをつけ転職。
高給取りと世間ではいわれてたけど、転職してみたら案外Nは言われてるほど高給でもなかった

今はそこそこモチベーションもあり毎日が楽しい。

お前らもあまり無理せずに転職しろよ

体壊したら元も子もないぞ

432 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 05:06:28 ID:rJEhNNQrO
>>431
今はどんな業界なんだ? できれば転職方法(リクナビとか)や転職時の年齢なども教えて頂けると有難い。

433 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 14:38:03 ID:ncq8wCrf0
 

434 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 14:43:36 ID:ncq8wCrf0
すまんミスった。
431です。
>>432
今は全くマスコミと関係ない職種。
転職活動は普通にネットとかでそこの会社の募集時期を調べて、それにあわせて応募。
リクナビとかも登録してたけど、つかわなかったな。
出版とかからは連絡きたりしてたけど、マスコミに残るつもりなかったし。
賛否両論あるだろうから、具体的なことは差し控えるが、Nにいたときは労働時間、ストレスも加味したら決して高給ではなかったと思う。

ほとんどが取材先との飲みやら、鬱憤晴らしの飲みやらにきえてたし。

今の会社は一応大手だが、ネームバリューだけではNに劣るかもしれん。
けど後悔はまったくしてない。
働いてて楽しいからな。
あんだけデスクやらキャップやらの職場内の内輪のみが嫌いだった俺が、今じゃ仕事終わりに職場の同僚と飲む一杯がたのしみで仕方ないんだぜw




435 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 16:33:11 ID:4I7gyuec0
>>434
自分も辞めN、今は某業界なんだけどサービス残業代とか請求って考えた?
あるサイトにNでの残業請求方法がすげー詳しく載ってて、
自分のサー残代取り戻そうかと思っているんだけど。

ちなみに俺が辞めた理由は費用対効果の悪いDQN体育会系体質。
あと弁護士を見れば誰でもアカとか呼ぶ異常デスクたちとつきあいきれなくなった。
いつの時代を生きているんだか。。。
###

436 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 17:56:37 ID:USeIkWFh0
>>434-435
(Vなし)
お前ら俺かw
俺も辞めN脱北者、今某ローに通ってる
俺も残業代取り戻したクチだわ
つか特定上等ですw

残業代を取り戻す手口って、あの就職板のサイトだろ?
とりあえず詳細は省くが、もし取り戻したいのなら○共だろうが何でもいいので
近くの労働相談センターとかに相談に行った方がいいと思う
簡単な請求代理だったらしてくれるし、料金が安めでも労働問題を扱う弁も紹介してくれる

で、とにかく本気で取り戻すのなら、とにかく一日でも早く内容証明で未払い残業代を請求すること
なぜ内容証明で請求を送っといた方がいいかは民法の147条を見てくれ
実際に取り戻せるかは、どの位の証拠がこちらの手元にあるか次第だけどね

聞く話だと労働審判になるケースもあるみたい
結局はNが折れる事が多くて和解条項に内容を公にしないことを必ず入れてくるから、報道にはならないみたいだけど
ちなみにN残ってる知ってる後輩も、今はみんなに勤務記録の保存をやってるよ
金銭を取り戻せる事もだが、当時のムカツク上司や労務人事の連中がうろたえる様のが一番のメリットだね
###

437 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 21:11:18 ID:bj0OUUh90
NHKどんだけ辞めてんだよ


438 :434:2010/04/19(月) 21:43:38 ID:4I7gyuec0
>>436
ありがとう!
一応、取材で回った予定とかタクシーチケット照合用に
乗車時間控えて、手帳に記録残してたから証拠はなんとかなるかも。
2年分しか戻せないらしいから、なる早で動いてみよう。
自分も労務面で当時の統括や副部長に×つけれると思うと結構溜飲さがるかもw
そういや、俺の先輩のPDもロー行って無事資格とったよ。
頑張って!
###

439 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 22:32:18 ID:6J+UnI5F0
おまえらみたいに辞めるのがいるからうちの後輩がNに転職するのか。
なるほど。



440 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 23:36:14 ID:k0Lf+a+f0
>>439
地方紙乙

そういえば前にうちのクラブにいたNも辞めてたな
どっかの広報に転職したらしい
外からは良く分からない組織だな、ここは

441 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/20(火) 22:46:29 ID:8HP8u5ai0
アハハハハハw
エリートのNHK記者がこんなに辞めるわけがありませんね
ま、ネタとしてはまぁまぁかな

442 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/20(火) 23:07:55 ID:CkJWRgd50
>>441
あえて釣られてやるが、ここで工作するより君の根城の就職板いったら?
飼い主に捨てられるよ?
あなた業者がマルセイだもんねw

443 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/21(水) 00:23:22 ID:Su6HcW1U0
群を抜いて凄まじい激務。焼身自殺まで出してる某経済紙もある。専門紙ゆえ一般紙に移れず離職率は低下。下には下があるもんだ。

444 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/21(水) 23:35:45 ID:WMR8k2K00
財団法人NHKサービスセンター福岡支局の嘱託職員(57)=福岡県太宰府市=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は午前9時10分ごろ、西鉄大牟田線の電車内で、隣に座っていた女性会社員(23)の左脚を
スカートの上から触った疑い。車内で警戒していた警察官が取り押さえた。


445 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 16:45:09 ID:RPfpBBUY0
>>436

結果いくらくらい取り戻せたんだ?
よかったら詳細おしえてくれ

俺の場合、ろくに勤務記録のこしてなかったからなぁ。
タクチケとか出稿記録しらべたら、わかるだろうけど、自分で証明しなきゃいけないんだよな。
結構ハードル高そう・・

446 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 16:55:33 ID:RPfpBBUY0
445です

連投スマン

残業未払いの取り返しって、企画制作のための休日出勤や明けの日の午後取材などの、タクシーチケットとかの記録残ってないものってどうやって証明したらいいんだ?
明けの日の午後取材は、ニュースカー使ってるし、隠蔽のためかデスクの名前で出稿されてるしな。
当時の編集マンとかに証明してもらうしかないのか?


447 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 19:12:02 ID:H6rNuONl0
↑お前に残業代が支払われるということは、俺たちの受信料がお前のところに流れるということだよな。
だったら教えたくないね。自分で調べろよ、この公金ドロボーが。
まあ、受信料なんか払ったことないけれどね。

448 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 20:14:03 ID:h7YJI1ef0
まぁ下らんエビの退職金や無能職員の給料に消えるのなら、
>>445に分けてあげてもいいんじゃないか? 

俺も受信料など払ったことはないが

449 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 21:57:22 ID:e5ZrM1fH0
>>445
俺、436じゃないが1年ちょっと分の記録が明らかにわかるやつだけで
400万円くらい回収できたぜ。金利付きで。
ただ社会保険とか税金が再計算されてその分抜かれるけどね。

福地会長宛に請求書送ったんだよ。
「即日払わないと労基署ちくります」って但し書きに
タクチケ使用や取材周りのメモや手帳のコピーとか入れて。
すると労務がすぐ電話よこしてきた。
気分爽快。

一度局に出向いて上司と企画総務と一緒にプリントアウトした
スマートの勤務表のチェックをやり上司が書き直し。
その後しばらくして呼び出し。
法務が書いた「外にもら去らないなら払う」って覚え書きに署名と捺印。
あと総務系の局次長クラスが出てきて
「協会もコンプライアンスのために労務環境整備したい」とかぬかした

これだけボロボロ残業取り戻しが出てるのは何も整備してないんだろうな。

450 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 22:29:51 ID:V4qJtS3C0
つかまだ初任地の現役NHK職員だけど、あのサイト見た一年半くらい前から勤務記録の記録を始めたよ
同じ局の技術もディレクターの同期たちもやってる
他局の同期にも教えてる
やってない奴はもう情弱者と言われても仕方ないかも

ほんとにインターネットのある時代で良かった
地方局にいると何にもわかんないしね



451 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/22(木) 23:43:26 ID:UtMuYRuh0
あいかわらず新聞記者スレなのにN全開だな、おい

452 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/23(金) 01:20:41 ID:04z2MgEG0
まあNHKの記者は新聞に近い動きと動員体制だからいいんじゃねw

453 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/23(金) 22:41:20 ID:yvGmyErm0
>>434,438
お前、もしかして中国地方の某局にいた○○か?
だとしたら頑張れよ
陰ながらだが応援してる

form 共和国人民

454 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/23(金) 22:51:42 ID:yvGmyErm0
タイプミスったorz

協会の十八番で吊ってくる

455 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 12:44:49 ID:qYqG5azh0
>>454
センター東館の仮眠室はだめよ、過去も出てるからw
サー残請求は結構職種問わず多発みたい
特に残業代キャップが低いPD=ディレクターはサービスが多い分高額化

456 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 13:19:59 ID:qYqG5azh0
★ここに来てしまった悩み中のNHK職員の方へ★
なお、あなたがここにふらふらとやってきたNHK関係者で、退職を考えていましたら、 せっかくですのでサービス残業代請求法を。
どうせ組合はなーーーーーんの頼りにもなりません。
さらにICカードの入退場は打刻と連動していません。また、名ばかり管理職のマスター職制にも有効です

そういうことでわりとアナログな作業ですが、
まずは皆さんおなじみ、NOCの先の「SMaRT」にアクセスし

▼上司改ざん前の勤務表 
▼上司改ざん後の勤務表 
▼給与明細       
▼勤務線表or 5300出稿記録
の4つを毎月プリントアウト保存し、退職時に未払い残業分を「時間外手当支払い請求書として配達記録、あるいは内容証明で「会長宛」に請求してください。
雀の涙ほどの若手の退職金以上の残業代、和解金を手に入れることもできます。

457 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 13:21:56 ID:qYqG5azh0
▼残業代算出方法
1.自分の基本給を平日の勤務日で割り、それを所定の勤務時間、つまり8時間で割って時給を出す
2.本当の残業時間にそれをかけて計算。休日や深夜などの割り増しを忘れずに。
3.徹宵となっていたらその手当も加算してください
4.そこから出てきた額から給与明細上の残業手当を引き、あとは請求したい月ごとに出しましょう。

請求書の文言は
「私は、貴協会から支払期日が経過した下記1の給与の支払いを受けていません。
つきましては、平成○○年○月○日までに同給与を下記2の口座への銀行振込に
よりお支払いいただくよう請求いたします。
なお、請求金額について異議がある場合はご連絡下さい。
もし、上記期日までにお支払いなき場合には労働基準法第104条第1項に基づき
○○労働基準監督署長あるいは同署労働基準監督官に対して
賃金未払の旨を申告、もしくは労働基準法違反により、貴協会の刑事告訴を検討せざるを得なくなりますのでご了承ください」

期限は一週間ほどでいいでしょう。
これで一発で総務系の労務担当管理職が連絡をしてきます。
お役所会社は「外からのチェック」が大嫌いなので、効果一発です。大体正当な権利行使ですし。

458 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 13:23:07 ID:qYqG5azh0
▼請求書と一緒に
・ 局の出入りの資料とかパソコンの資料
(協会からの貸与パソコン上で更新日時がわかるもの。例えばウィンドウのキャプチャーなど)
・ 出稿した原稿や台本の刷り上げ、テープのコピー発注など時間がわかる証拠のコピー
・ 3通での鍵の貸し出し、返却記録→写メとかで撮影したもの
・ 深夜のタクシーチケット、 取材先と会った記録
・ メールの送受信記録、特に送信(仕事関係なら自宅アドレスでもOK)
とか全て確保しておけば、完勝です。

もしNHKが応じない場合は、労働審判か労働基準監督署、労働問題扱う弁護士に相談しましょう。
但し時効成立が2年なので、退職時から2年分しか請求できませんのでご注意下さい。

また、もし給与明細を紛失した場合は「総合事務センター」か「企画総務」に請求してください。「転職先との給与の相談で」とか言えば出してくれますし、個人の債権にあたる部分ですから拒否権は無いです。

これで退職後600万円くらい勝ち取ることができるかもしれません(実際、何人もいるそうです)。

459 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 14:01:29 ID:FL20eMG20
仕事するより子供手当が金になるよ

尼崎で子ども手当554人分申請 韓国人男性「タイで養子」
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042401000239.html

460 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 17:41:30 ID:qYqG5azh0
バカウヨはこっちこないでね
関係ないんだから

461 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/24(土) 20:17:29 ID:FZNPjauF0
まぁ本当にNHK辞める奴なんていないんだけどな
ネタとしてはまぁまぁ楽しめるけどね

462 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/25(日) 00:16:28 ID:qgeclado0
>>461
お前同じ時間に就職スレとおなじよーなこと書いていくらもらってんの?w
それも何年も使い古しw
哀れだな。パシリって。

463 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/25(日) 14:24:36 ID:tVydQchl0
NHK尾道(広島管内)が記者職募集しているけど、受けるヒトいる? きょうの朝日にも広告載ってた
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/saiyo/keiyaku_onomichi.html



464 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/25(日) 14:28:57 ID:wJADl0ATO
まあ弱小全国紙のワシに言わせれば、Nの待遇で辞めるなんぞ根性無しもええとこやで

465 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/25(日) 18:34:20 ID:PP4VvI+10
Nのキツさは待遇の悪さじゃなくて、自分以外は社内も世間も全員敵の息苦しさと
逃げ場のない閉塞感なんだけどな


466 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/26(月) 00:48:02 ID:mcNGgEPJO
ふむふむ。

467 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/26(月) 02:38:41 ID:vt2vUVFy0
>460
うちの職場の人、きのうからその件でずっと興奮しているわけだが…。

468 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/26(月) 19:56:46 ID:9oywfLBL0
まぁ手取りが20万切ってる俺から言わせれば
Nの待遇なんて天国じゃないか?

469 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/26(月) 21:22:46 ID:IvWiYAba0
どこの地域紙だよ

470 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/27(火) 01:24:58 ID:OJHgHGft0
>>443

離職率の低さばかりやたらとアピールしてるもんな、その会社

471 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/27(火) 13:12:25 ID:YlNru2xi0
>469
県都名が世界一「短い」(なんとアルファベット1文字でしかも子音)所に本社がある日本新聞協会加盟紙と思われ。

472 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/27(火) 15:10:18 ID:wfGwQMDm0
>>468
フリーペーパーやタウン誌以下だな

473 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/27(火) 21:59:56 ID:RYNUoB+q0
もう疲れたよ
俺は降りる、このレールを

474 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/28(水) 20:32:06 ID:iv7GlgvV0
>>471
「Z」市でつね?

475 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/29(木) 14:53:26 ID:fIRANwTY0
津ってアルファベット1字か?

476 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/29(木) 18:58:27 ID:NW3FWB+T0



678 :就職戦線異状名無しさん:2010/04/28(水) 22:18:42
きょう国会議員の事務所に参院選の取材に行ったら
秘書から「ところであなたは来年の県議選に
●●さんの後継で出ませんか」とマジで口説かれた・・・

地盤つき財布つきで悪い話じゃないんだがなぁ・・・


477 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/03(月) 01:20:57 ID:DNRcgyov0
新人が配属されたけど、やる気に満ち満ちている顔をみるのがせつない。
「頑張れよ」なんていってるけど、
陰でこっそり転職用のESを書いてる自分がなんか悲しい

478 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/03(月) 23:55:42 ID:PwTJ/FdG0
>>477
お前はいい奴だな

俺は雑用係が増えて転職活動の時間が確保できて嬉しいぞ

479 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/04(火) 00:33:00 ID:Khk5E1hh0
女性記者で転職を希望されている方はいますか?
女性にとっては男性との差別が少なく、一生続けられる数少ない職業の一つだと思いますが、
それでも転職を希望される理由は何ですか?
(毎日や産経から朝日・読売へ、といった同業他社への転職は多いと聞きますが)

480 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/05(水) 13:54:57 ID:ACIwqoNF0
女性が辞める理由は生理不順、セクハラもあるが
同世代の友達が東京で楽しく毎日飯だ男だと仕事を適当にして
プライベートを楽しんでいるのを見て考えちゃうんだろ

481 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/06(木) 22:45:15 ID:JVorHQs+0
>>480
それは男も同じだな

482 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/06(木) 23:02:00 ID:QWe9CV9r0
【ニューヨーク時事】米新聞大手ワシントン・ポスト社は5日、傘下の週刊誌で日本版もあるニューズウィークの売却を検討していると発表した。
販売部数や広告収入の落ち込みで赤字が続いている同誌の売却で収益改善を目指すが、採算の見通しが立たない同誌に買い手が現れるかは不透明だ。
 ニューズウィークは、昨年まで3年連続で赤字を計上。人員削減などリストラを進めたが赤字脱却のめどが立たず、ワシントン・ポストは自力での同誌立て直しを断念した。 


483 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/06(木) 23:27:49 ID:ivR2a62a0
ニューズウィークでもこの有様では、もはや日本のマスコミでも
絶対の安泰と高給が約束されているのはNHKくらいだな。

484 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/07(金) 19:29:16 ID:cwx0C0eV0
毎日新聞社は5月7日、ニュースサイト「毎日jp」やTwitterと連携した日刊タブロイド紙「MAINICHI RT」を6月1日に創刊すると発表した。宅配のみで、月曜日を除く週6回発行。月額1980円。

 「毎日jp」のアクセスランキングから人気のニュースを選び、関連情報や解説記事などを加え、再構成して掲載。「読者がニュースだと感じたニュース」を最優先で伝えるという。


485 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/07(金) 21:55:32 ID:mV5toF5r0
>>484
またいつもの新聞記者コンプくんか
毎回コピペご苦労な

486 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/08(土) 01:46:32 ID:oO+FupBr0
まあいずれにしろ新聞記者はお先真っ暗だな。
ねつ造、歪曲のくそ記事を乱発した罰だな。
自殺者増えるだろうな。

487 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/08(土) 09:51:01 ID:T3h8BEg/0
なぜNHKの雇われ工作が新聞記者スレにいつも出張してくるのかがわからん
向こうのスレではキチガイのようなageスレで埋め立てに躍起だが

488 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/08(土) 15:06:05 ID:Tuj0viNs0
まあ延長サービスみたいなもんですよ

489 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/08(土) 21:46:28 ID:fEvzzNmz0
おめこ

490 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/13(木) 03:07:53 ID:M476epBM0
http://job.rikunabi.com/2011/company/senior/r483300070/K102/

491 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 05:59:56 ID:URUZAmo+0
彼氏が読売新聞の写真部?に配属になったんだけど、
やっぱり激務なんでしょうか..これからやっていけるか心配

492 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 18:02:13 ID:DFphW9WE0
日経辞退して全国紙に入ったことを後悔してる先輩がいたけど、実際どうなの。

493 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 18:53:36 ID:YAVZN7jiP
どこ蹴ってどこ入ってしまって後悔とか言う奴はどんな職場でも文句言うだろ

494 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 19:36:17 ID:H4linkA50
>491
マジレスすれば、デートの最中に呼び出しくらって仕事にいくことになっても
嫌な顔しないで送り出してやってくれ。
写真なんてとくに時間との勝負だから(撮れなければアウト)
そこを理解してもらえずに別れるパターンは多い・・・

>492
隣の芝生は青い、ってね

495 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 21:43:44 ID:6qxD/sVM0
>>491
マジレスすると、君が専業主婦にならない限り
別れる確率95%だから
これ、経験も含むかなり正確な実測値ね

でも写真部だと東京配属なのかな?
ならもう少し低くなるかもね
転勤すれば間違いないyo!

496 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 22:34:27 ID:H984NJOXP
×専業主婦
○奥様記者兼秘書
今はデジカメなので、パソコンでデータ整理のお手伝い。
これからは、動画も撮らないといけなくなるから、
データベースの整理も必須。
写真は個人情報なのでセキュリティーに気をつけて。



497 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 23:08:37 ID:Z1O92IMp0
読売のカメラマンは、現在、バンコクで頑張っているね。たぶん、防弾チョッキに
身を包んでいるのだろうが、弾は当たるときは当たる・・・と、うちの社のカメラ
マンが言ってたな。

読売の場合、殉職すると遺族へのフォローはどうなっているのだろうか?

ロイターのカメラマンは気の毒だったが、あそこの補償はむごい悪寒がする。

498 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/15(土) 23:44:23 ID:uCLH8on80
そういえばアフガンで拉致された人どうなった

499 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 00:10:50 ID:BkLPV9vY0
読売、朝日、Nあたりは遺族補償とかしっかりしてそうな印象。

500 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 00:38:30 ID:GWCdghp50
試しに誰か殉職してみろよ

501 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 01:07:56 ID:NblFhisi0
NHKは海老沢時代にモンゴルで記者が自己で死んだ時、
遺体を乗せた車を渋谷に回送させ、それをニュースのカメラマンに撮影させて
葬儀用の映像素材を作らせる。

その後、死亡者の実家で葬儀の際には海老沢も出向いたが、
その地でのニュース番組出す班は異常に神経を使い、中継回数を増やしていた・
理由は「会長が見ているかもしれないから」

ことほどさように共産国家のように殉職者を労り(笑)、遺族を会社の為に利用し尽くす。

502 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 10:02:54 ID:C3Q2zPYW0
>>499
産経や毎日は・・・?

503 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 11:13:49 ID:RdrTu1+A0
>503
生きている人間への待遇でさえ(ry

ま、あくまで印象だけどね。

504 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 20:04:15 ID:zvCbECoB0
最近は昔に比べて事件事故に巻き込まれての殉職はないんじゃないか。
どこの社もイケイケドンドンの指示は減ってると思う。

とはいえ、決して安全な仕事じゃない。
ヘリが落ちたら、あっけなく死んでしまうし。

そんな仕事だと割り切るしかないね。
と自分に言い聞かせてた。

505 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/16(日) 22:02:28 ID:4PoumRNy0
>>504
過去形なのは現場上がったからなのか、転職したからなのか

506 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/17(月) 01:50:31 ID:dULHhn690
スレタイどおり転職したから。
OB参加です。
でも写真じゃないですよ。

507 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/17(月) 22:08:59 ID:b7j5TDzH0
>>506
このスレに来たからには、
転職経緯などについて語ってもらおうか。

508 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/18(火) 11:42:03 ID:J4cB1PHg0
殉職するのは独立系ニュースプロダクション所属という名の下請け労働者ばかりだ

イラクの橋田信介、ミャンマーの長井健司、タイの村本博之…

509 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/18(火) 19:55:33 ID:zeGg29cP0
>507
以前のスレでにひととおり語って、結構盛り上がりましたよw

今でもここはたまにウォッチしてますが、
相変わらずあんまり転職ネタはないですねw

現状は後悔なし、です。
課長代理的なポストになって、給料も増えてきました。

510 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/18(火) 22:34:54 ID:A6oufh5A0
私の彼も某大手紙写真部・・。こないだアフガンとハイチ行った。
毎回死ぬんじゃないかと心配。

会うのも私が待って夜中1時や2時からなんてのもザラ・・。
でも好きみたいで給料10分の1になってもやるって言ってるしww

511 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/18(火) 22:50:15 ID:2FDocu1a0
【新聞】経営悪化に悩む新聞社、ネット対応に四苦八苦 ネット有料化か、高給取り社員のリストラか
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274052620/

わかっちゃいるけどこのスレ読むとへこむわw
楽して高給取りみたいに思われるのはかなしいな。
もう「広く浅く」ってのは必要とされないのかもね。
確かに一次ソースはネットから発信できる時代になった。
それを個人が網羅するのは大変だと思うが、そういう行為をそもそも必要と思わないのだろう。

512 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/19(水) 07:27:19 ID:bFwphCxtP
辞めたらきっと後悔するだろうけど、体より早く心がやられてしまい、
意思に反してうめき声や奇声を発するようになってしまった。
無念だ。


513 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/19(水) 20:21:17 ID:HgJJzR/r0
某優良医療系出版社が募集してるが応募した人はいるかね?

514 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/20(木) 00:36:34 ID:Ao+Stiwm0
どこ?
じほう? 

515 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/21(金) 09:52:18 ID:HF9rsYfF0
>>511
>楽して高給取りみたいに思われるのはかなしいな

その台詞、あなた方がバッシングしてきた医師や官僚に言ってみたらどうです?
お前が言うな、としか言いようがありませんよ。
自業自得って言葉、知ってますか?

516 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/21(金) 10:12:25 ID:i4c9q+8R0
>>515
おはよう
きょうは通院の日ではないのかい?
ハロワはいいのかい?


来世では新聞記者になれるといいな
いや、きっとなれるよ
だから早く病院に向かうんだ、いいね!

517 :515:2010/05/21(金) 21:25:27 ID:0AY2yo3J0
>>516
いえいえ、新聞記者はご勘弁を、手に職系がいいです。
まあ私のことはともかくですね、これまで他の職業を不当に貶めたことは
反論されないんですか?

ついでに言うと、まだまだ貴方がたの待遇は恵まれてますよ?
どんなに他人に迷惑をかけようが、ロクに賠償責任を負うこともなく
高確率で日本人の平均年収を超える額を貰えるんですから。

精神的にきつい?長時間労働?
いまどきそんな職業ばっかりですよ。
完全にスレ違いなのはお詫び申し上げますが、
マスコミ関係者の方は自分たちが世間から不当に叩かれてると本気で思っているんでしょうか?
だとしたら、見込み違いもいいところです。
そう思い込んでる人は、転職しても上手くいかないんじゃないかと思います。

それと、精神的に限界だから転職という方は
転職じゃなく、休職したらいかがでしょうか?
そんな精神状態での転職って、逆にドツボだと思うんですけど・・・

518 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/21(金) 22:45:35 ID:IT/9LRD70
>>517
長っ!


「高給取りの新聞記者が羨ましいですぅ〜!」

まで読んだ

519 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/22(土) 00:13:48 ID:YVk80Do40
Yの記者でストーカーまがいのことをやって
訴えられたおっさんを知ってる。
彼女の相談にのってたから。
その子は俺も好きだったけど
あまりに錯乱状態で手に負えないときがあってやめた。

520 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/22(土) 02:19:59 ID:zPaHm5en0
>517
妄想で新聞記者たたきも大変だねww
わざわざこのスレまで出張してくるとは本当に記者がうらやましいんだなww
くやしいのうwくやしいのうwww

あ、いっとくけどお前みたいなやつは記者無理だから。
それ以前に早く就職したら?

521 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/22(土) 21:27:10 ID:Fy1r03ha0
>>517
こういう嫉妬を見ると、もう少し記者を続けてみてもいいかな
という元気が湧いてくるな

522 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/23(日) 04:54:31 ID:Tun1RcTuP

 羽生「あ〜、もう少し近づいたら考え

523 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/23(日) 12:00:55 ID:T+Rd4sOW0
つかれた

524 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/24(月) 20:09:36 ID:idngWoQqP
朝日新聞社(大阪府大阪市)が24日に発表した2010年3月期の連結決算によると、
営業損益が40億円の赤字に転落した。前期は34億円の黒字だった。

売上高が大幅に落ち込んだことで利益率が低下し、営業損失を計上することとなった。
売上高は前期比13%減の4702億円、経常損益は20億円の赤字
(前期は3億円の赤字)、純損益は33億円の赤字(同139億円の赤字)だった。
(p)http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20100524_10
(p)https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100524015786.pdf

525 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/24(月) 23:20:10 ID:KnLVca4s0
>>524
もはやマスコミでも絶対安定の高給が約束されているのは
NHKのみである事が改めて証明された訳ですね
貴重な情報ありがとうございました!

526 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/25(火) 01:49:41 ID:iT9cLRiF0
>>525
おまえ、業者じゃなくて精神いかれた休職中のNHKの職員かなんかだろ
一時期ボコボコにされなりを潜めているとか、外部発注じゃおかしいもんな。
関係者が消えたとたんに出てきやがって。
赤字の朝日よりはるか下の給料の国営がネットでオナってあわれだな

527 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/26(水) 12:56:42 ID:yIAA17+I0
>>510
バンコクの戦闘が終わって、翌日に特派されたA紙カメラマンのことですね。火事の跡など
の写真がいいですね。

本当の戦争には、日本の新聞社はカメラマンは送らないので大丈夫ですよ。

528 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/28(金) 21:21:07 ID:mGAd8Gj10
疲れた

529 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/29(土) 01:20:32 ID:PgtxdLbg0
鳩山とか福島とかの相手するの馬鹿馬鹿しいだろうな

530 :???:2010/05/29(土) 07:19:34 ID:F1o3IGbf0


531 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/29(土) 09:47:59 ID:4l5k8MjMP
>>529
バカバカしくても、自分だけに話してくれるなら喜んでやるよ。
残念ながら、首相番ではないけれど。
特ダネがあれば、基地外デスクに怒鳴られなくて済む。
しかし、いくら特ダネがあっても新聞社の置かれている状況の根本的な解決にはならない。
広告も部数も大して増えない。
基地外にどなられるの嫌だから、Nも羨ましくない。




532 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/30(日) 18:36:43 ID:pl06f6hI0
>>531
もっと素直に協会への羨望を表現したほうが
心身に良いですよ

533 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/30(日) 23:23:46 ID:GIuTWuaAP
官房機密費を政治評論家に配った――野中広務・元官房長官のこんな発言が波紋を広げている。
「政治と金」を厳しく追及してきたはずのマスコミの側に「マスコミと金」の問題が急浮上した形だ。
政治部記者の「接待」を機密費で面倒みたと話す、かつて小沢一郎氏(現・民主党幹事長)の懐刀と
いわれた平野貞夫・元参院議員(74)に話を聞いた。

■接待うけた記者がその後出世していった
――官房機密費の対マスコミ使用について、直接経験したことを聞かせて下さい。

平野 昭和40(1965)年の終わりから2年間ぐらいの話です。当時、衆院事務局に勤務しており、
園田直・衆院副議長の秘書を務めました。園田さんに言われて竹下登・官房副長官のところに報償費
(官房機密費)を月々300万円とりに行き、その大部分を私が管理していました。

野党対策費として旅行の際の餞別に使ったり、副議長担当の記者対策にも使ったりしました。
当時はまだ、テレビではNHKの記者だけで、あとは大手の新聞、通信社。20代の記者もいたけど、
多くは30から35ぐらいで、40歳近い人もいました。

担当記者を連れて、赤坂や銀座の料亭へ行ってクラブへ行って……ランクは中級でしたがね。
それから記者たちはこちらが用意した「女」とホテルに泊まってました。私は途中で抜けるのですが、
園田さんから「ちゃんと最後まで接待せんか」と怒られたこともあります。その費用をこちらが持ち、
1度に20〜30万円、月に1回程度といった感じでやっていました。

534 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/30(日) 23:26:10 ID:GIuTWuaAP
――記者に抵抗感はなかったのでしょうか。

平野 それが当たり前の時代でしたから。でも、朝日新聞の記者だけは応じませんでした。
「自分の信条だ」とか何とか言ってました。ほかの記者は、政治家や派閥と仲良くやって情報を取る、
それが仕事だと思っていて、後ろめたさは持っていませんでした。また、そういう記者がその後
出世して行きましたよ。

■封筒の厚さからすると、30万円程度かそこら
――今の話に出てきた記者の中で、今も政治評論家などで活躍している人はいますか。

平野 活躍というほどではないですが、現役の評論家もいます。某紙では幹部になった人もいますが
亡くなりました。

――そうした慣行は、ほかの政治家担当の記者たちの間でもあったのでしょうか。また、いつごろまで
続いたのでしょうか。

平野 私たちが特別な事をしている、という意識は当時全くなかったですね。野党対策もマスコミ対策も
「世論対策」という意味では同じでしたから、広く行われていたと思います。以降は、私たちの10年下
ぐらいまでは続いたでしょうか。感覚的に、ですが。

――ほかにも機密費のマスコミへの使用経験はありますか。

平野 非自民・共産の連立政権である羽田孜内閣(1994年)のときにあります。当時私は参院議員で、
自民を離党し小沢(一郎)さんたちと与党の新生党にいました。あるとき、熊谷弘・官房長官と私と
ある政治評論家の3人で食事をすることになったのですが、熊谷さんが急に行けなくなりました。その際、
評論家の人に渡すように、と熊谷さんから封筒を預かりました。中は現金で、厚さからすると、30万円
程度かそこら、50万はなかったですね。料理屋で渡すと彼は自然に受け取りました。あれは間違いなく
機密費でしょう。そう説明を受けた訳ではないですが。彼は今でもテレビなどで時々見かける活躍中の
人です。名前は言えません。

535 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/30(日) 23:29:11 ID:GIuTWuaAP
■20年、30年後に使途公開するルール必要
――平野さんは、過去にも機密費に関して大手マスコミの取材を受けられ、野党対策に使った話などを
されています。当時の記事に機密費の対マスコミ使用の話が出て来ないのは、削られたからでしょうか。

平野 いえ、そういう質問が出なかったので、私の方でも話さなかったということです。

――今春に入りテレビや講演などで「政治評論家へ機密費を渡した」と証言している野中さんが官房長官
だったのは1998〜99年です。野中証言の信憑性についてはどうお考えですか。

平野 野中さんの証言は「なるほど」と思う内容で、そういう現状はあったと思います。自民党政権下では、
政党や派閥の勉強会にマスコミの人を呼んで講演料やお車代として機密費が最近まで使われていた可能性は
大いにあります。
――制度やマスコミ人の意識の上で改革すべき点はあるでしょうか。

平野 制度上では、例えばアメリカなどのように、20年、30年したら使途を公開する、といったルールを
設けるべきです。後の世に明らかになる、というのは大きな歯止めになると思います。

マスコミの人はもっと自戒すべきでしょう。機密費に限らず、政治家と大マスコミとのもたれ合いは、
程度の差こそあれ昔から続いていました。民主党政権になって変化の兆しが出てきましたが、例えば
テレビ局と電波政策の関係は、「既得権益」を巡りこれまで「あうんの呼吸」で進んできた側面があります。

こうした冷戦体制時代の「文化」をひきずってはいけません。昔と違って「情報社会」と言われる
現在です。派閥の幹部からの情報にしがみつかず、自分で本質を見極め、政権・政治家の側の情報に
惑わされない報道をしていくことが求められる時代になっていると思います。

<メモ 野中広務・元官房長官の機密費発言>官房機密費の使い道のひとつとして、政治評論をしている
人たちに対し「盆暮れ500万円ずつ届ける」などの行為があったと明かした。2010年4月下旬、TBS系番組や
沖縄県での講演などで証言した。受け取りを拒否した評論家として、田原総一朗さんの名前だけを挙げている。

−おわり−

536 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/30(日) 23:30:12 ID:GIuTWuaAP
ソース

J-CASTニュース
(p)http://www.j-cast.com/2010/05/30067532.html?p=all


537 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/01(火) 10:11:08 ID:kuW5boVn0
またお前か

新聞記者へのコンプ、尽きることなしやな

538 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/01(火) 22:27:59 ID:MtlirYp30
昔ならともかく、今時新聞記者なんかに誰もコンプなんか持たないよ。
テレビ局の正社員なら、まだ羨ましいと思う奴は多いけど。

539 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/04(金) 15:03:23 ID:k212b+py0
しかし、新聞社が赤字ってニュースが流れると
必ず「高い給料を削れば黒字」って書き込むやつがいるけど、あれはどうなんだろうね?

各社の支出における人件費の割合を平均したら、何%くらいなんだろ
Mなんかは低そうだが、正確なところは知らんしなあ

540 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/04(金) 15:30:46 ID:XUgLEwDNO
そんなの有報見て計算すればわかるだろ
氏ねよ

541 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/04(金) 15:40:33 ID:BAxaYLw5O
だるい

542 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/04(金) 22:06:17 ID:50yrZy5B0
>>538
結局ここにもNHKへの嫉妬が溢れているのですね、、

543 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/04(金) 22:32:13 ID:7Jtmq2LxO
いくらケータイ番号交換してたって、いざというとき裏がとれなきゃ何の役にも立たないわな…
今まで「取材ごっこ」していい気になってただけか…。全てがむなしい。
五年目にもなって何やってんだろう、俺。

544 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 11:03:11 ID:HZzQn5PMO
取材ごっこだろ?

545 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 16:06:32 ID:XLI2WJsc0
つか、明日逮捕!!とか明日強制捜査!!とかの抜きはどーでもいいよ。
やったら報道すればいいだけの話じゃん。

まだ、政治、経済、外信ならば、速報で株価や世の中が動き出すので意味を見いだす
コトができるが、社会部系の“抜き”は無意味っぽいのが多数と感じる。サツ回り神話
がいつまでも語られるからそうなる。

546 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 18:18:23 ID:OkHv28Ru0
いいじゃん所詮取材ごっこだし

547 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 20:23:10 ID:O7WsmzXc0
抜いた抜かれたやってりゃ仕事してる気分になるし

548 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/07(月) 01:00:57 ID:dblmSDI+O
妻の実家の商売を継ぐことになった。
新聞記者から雇われ社長への華麗なる転身。
これでもう怒鳴られない。
一生、怒鳴られることはない。
夜は0時前に眠れる。
簿記の勉強でもしようかな。
不安はいっぱいだけど、
躊躇することなく辞表を出せそうだ。

549 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/07(月) 09:58:38 ID:Z4FdpOLQO
団塊世代は高額年金もらって食い逃げ。俺たちは度重なる給料カットでワープワまっしぐらですかそうですか。

550 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/07(月) 21:00:04 ID:IofhP9Q60
>>548よっ、社長!!
業種kwsk

551 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 00:00:48 ID:rXPir/+dO
当方弱全国紙3年目 。いまだに警察ネタが取れる気がしない。転職したいです…

552 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 00:05:54 ID:n/1esLOA0
そのまま新聞記者やってて子どもを大学に行かせられますかね?

553 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 00:26:21 ID:rXPir/+dO
共働きなら可能か…

今日もキャップに怒られ。

554 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 09:23:39 ID:v2LFhJXwO
>>552
学資保険を勧める

555 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 19:33:27 ID:wT73b1gl0
社会面っていらない気がしてきた。
ワールドカップの受けとか、新政権発足の受けとか、どーでもいいな。
警察の抜きネタも所詮は業界内の取材ごっこだし。

556 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 22:14:07 ID:NogKOcfi0
>>549
甘いよ。

ある社では団塊多数が自らポストを作って居残っている。
また、ある社では団塊自らが天下り先を作って居残っている。
またまた、ある社では団塊論説委員が年収1800万円でたまに論説を書いている。

団塊は、年金もらったぐらいじゃ満足しないよ。
よ〜〜〜く社内を見回してごらん。退職したはずの人が、イパーイうろついているからw


557 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 23:07:45 ID:2mxGGWOzP
それを考えるとオーナーのいる社は、お疲れさんでおしまいなのできれいなもんだ。
オーナーが問題なんだが、そこはオーナーだから仕方が無い。

558 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/09(水) 09:49:53 ID:j1KuiR2W0
>>557
オーナーならしょーがない・・というか納得するしかない。OG新聞さんかな?

単なるリーマンなのに、責任も取らず幹部としてやりたい放題することには納得しがたい。

559 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/09(水) 09:53:33 ID:j1KuiR2W0
うちの社の団塊もタチ悪いよ。

新規事業を起こして赤字垂れ流しなのに、それを本体に押しつけて「大成功!!」
と社内向けにほざきまくる。退職金満額で受け取って年金ももらうのに、それだけ
では団塊は満足しないんだ。

政界と団塊の結束は固いね。年金受給までの再雇用支援なんて、団塊支援そのもの。
その結果、若い世代の雇用の機会を奪っていることは間違いない。




560 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/09(水) 10:21:17 ID:uREMfPNUO
読売新聞2面 高速無料化の記事

「無料化すれば込むようなところは・・・」

変な誤植すんな

561 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/10(木) 01:21:05 ID:/1VELGGz0
共同のハンドブックでは「混む」ではなく「込む」
ヨミーもそうなのだろう。漏れも変だとは思うけど。

562 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/10(木) 03:50:51 ID:7VBwwGeJ0
込む、分かる、交ざる、
なんかは、古巣の書き方じゃないと落ち着かないな。
本来の意味を考えると、正確なはずの表記が、
時代の変遷で、間違い扱いされることもあるから、難しい。

563 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/10(木) 22:40:57 ID:TTkLi+M/0
メーン

564 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/11(金) 06:59:51 ID:KO5Pd9EhO
入試試験で「込む」なんて書いたら間違いなく落ちるけどな

565 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/11(金) 07:21:29 ID:gP/IGVOiO
入試試験も落ちる。
入社試験か入学試験か入試か。

566 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/11(金) 09:52:03 ID:92j5iKpA0
こんど常用漢字ずいぶん増えるよね。
スタイルブック大改訂かな。
張り薬とかも、入試試験落ちるし。

567 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/11(金) 10:03:30 ID:KO5Pd9EhO
この時代に、学生なのに新聞なんて読んでるような情弱は
入学試験も入社試験もどのみち落ちるわ

568 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/11(金) 21:21:36 ID:o8PYOoAa0
入試試験って時期じゃないだろ

569 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/12(土) 19:35:29 ID:bp3hN+B00
記者って大変だな
ネタ元作って情報もらえるよう接待する毎日
給料高いのも接待用か
レディジョーカー読んで思った

570 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/12(土) 19:40:31 ID:2AEi5HIh0
接待してもらうような記事しか書いてません

571 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/13(日) 18:14:02 ID:VzLmWha3O
おまいら、ボーナスどうなった?

572 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 01:07:48 ID:Mcbn4rts0
はやぶさ突入の写真を見て、しみじみ
Y:構図ガッツリ、A:似た構図で天の川鮮やかに、M:痛恨の見切れ、S:不参戦
日時の決まったイベントで、これだけ社勢と社風が綺麗に反映されるのかと苦笑するしかない
 
2chに居ると、ウヨだサヨだ、つい忘れがちになるが
新聞作るのは結局、人手に頼る部分が大きいのだなぁ
 
ネットのリライト業に舵切った幹部を見切って退社1年
今月はいよいよ起業するぜ

573 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 07:57:02 ID:SwQItskY0
ルモンド、記者の経営支配に幕=新聞離れで大資本が支え―仏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100614-00000013-jij-int

 【パリ時事】フランスを代表する高級紙ルモンドが、事実上の身売りに追い込まれ、記者が経営を支配する同紙の伝統に終止符が打たれることになった。背景には、大資本の支援なしでは新聞発行が難しい同国の事情も見え隠れする。
 ルモンドは記者会などでつくる持ち株組織が株式の過半数を保有する独自の経営形態を続けてきた。しかし、多額の負債を抱えて経営に行き詰まり、フォトリノ社長が外部資本導入を表明。近く決まる増資分の引受先が実質的な経営権を握る。
 経営悪化は2000年代前半の無理な事業拡大に加え、部数の落ち込みが主因。約10年前に40万部前後だった部数は、ネットの普及やフリーペーパーの台頭で実売25万部を切ったとも言われる。
 背景にあるのが国民の新聞離れ。新聞業界救済策をまとめた政府諮問委員会で共同座長を務めたプレーバック紙のフランソワ・デュフール編集長は「新聞への信頼度が低く、読者にとって魅力的でなくなっているのが最大の問題」と話す。 

574 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 08:42:44 ID:btC77J0BO
20代中盤だけど、もうやってらんないです。給料は下がる一方だし頭おかしい人間ばっかりだし時間はないし。
三大資格とか公務員にチャレンジしようと思ってる人いません?
みなさんの転職の話聞かせて。

575 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 11:00:56 ID:Mcbn4rts0
と、ホザいてた奴が
30代で抜擢だ栄転だ管理職だで引き止められて
40になりゃぁ無能で従順な会社の犬
50前で給料切り下げ退職勧奨
 
一応あおってみたが、がんがれよ


576 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 21:16:44 ID:a78amHHl0
ホント多いな公務員志望

577 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 21:41:11 ID:vFhKYqVnP
記者として役所の人間と関わってみて公務員の無能さとか組織的な停滞感とか感じることあるんじゃないかと思うんだがな

578 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 21:49:30 ID:Ats8Ud3O0
>>577
社内の人間のが無能なのであまり感じません><

579 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 01:07:08 ID:v1f1v/qRO
iPadを研究用に会社で買おうとしたら、頭の固いバカ上層部が却下したらしい。
我が社も危ないな。

580 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 01:27:49 ID:9lR4ImEz0
記者の仕事って本当に文章力が必要なんですか?
どうもテンプレのような記事ばかりに思えるのですが・・・

581 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 01:48:24 ID:peIrqpKY0
「何と極楽」朝日新聞の早期退職制
惨憺たる業績でも45歳の社員に退職金7500万円の大盤振る舞い

ttp://facta.co.jp/article/201006008.html

582 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 05:40:40 ID:DmS0FKVpO
記者、サツ官、県庁職員、その生活を比べたら、
県庁職員に憧れて当然だ。
あっちは完全週休二日制。
仕事も楽で、毎日が楽しそう。
仕事帰りに水泳、ドイツ語の勉強、お買物。
管内から出ることも滅多にない新聞記者と違って、
のぞみで出張して動物園見学。
きっと寿命が二十年くらい違うぞ。

583 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 09:57:35 ID:V3/FejWS0
ラクだから公務員に行きたい
よりも
「新聞記者が嫌になった」
がデカいんじゃね?


584 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 18:13:25 ID:a1vo9avp0
>>580
文章書くことが記者の仕事だと思ってる?

585 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 22:22:34 ID:V3/FejWS0
まさか「ネタとってくるのが仕事」ってギャグを用意してないだろうな?


586 :ミミン子:2010/06/15(火) 22:29:30 ID:lAivGmvy0
みっなさーん、こんばんわ(#^.^#)
1日が長く感じて時計を何度もみてしまったとゆう人!それは仕事に集中していない証拠!( ̄^ ̄)
もうそういうバイトみたいにいい加減に仕事に取り組むのはやめようよ!(`□´)
仕事に対する姿勢を!んっ!真剣に考えるべき!(^_^)v
あと残り3日!じめじめとやな季節だけど梅雨に負けないよう頑張ろう!(#^.^#)
がんば!がんば!がんばるんば!p(^-^)q
がんば!がんば!がんばるんば!p(^-^)q
ファイトdeファイトdeがんばるんば!o(^o^)o

以上!みんなの熱血応援団長!みみんこでした!\(^_^ )/


587 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/16(水) 09:05:01 ID:DTYJHTqNO
西山鬱陶しい。でけえツラして社に頻繁に出入りすんなよエロ爺。

組合もこんなの講師に呼ぶな。

588 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/16(水) 09:12:40 ID:BoINCLBC0
電通株が上場した時、「今解散したら社員1人当たり
1億円もらえる」と言われていたんですが。
その通りにしておけば、社員の誰かは生き残っていたのにね。
このままいけばあと数年で会社ごと沈むよ。

589 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/16(水) 12:12:50 ID:0laRZzdnO
でも公務員給料安いじゃん
生活水準落とすの大変だぞ
MやS、弱小地方紙ならいいかもしれんが

590 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/16(水) 22:04:51 ID:vQrqbIU+0
もう辞める

今年中に必ず

591 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/17(木) 00:25:13 ID:GnAZTR1G0
>まさか「ネタとってくるのが仕事」ってギャグを用意してないだろうな?
昼寝と酒飲みが仕事

592 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/17(木) 01:39:41 ID:qcEkxR860
たまに会見で吊し上げ

593 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/17(木) 13:24:41 ID:dQQNKTLj0
冗談抜きでね「やってられっか」って奴が全社から抜けて
一社作ったとする
クラブや共同、当初は蹴られるだろうから、地取りだけでじっくり記事作る
訴訟上等で、悪い奴は悪いって書く
それだけで一定のシェア取って、購読料で回らないかね
印刷は刷りたくてたまらない地方紙いくらでもあるし
ネット有料配信ならなお可
ハンギョレなんかその手で出来たからな
 
と考えたが
既にこの業界、採用の時点で、政治家、著名人、会社経営者、官僚の子ばかり
諦めて足洗ったよ


594 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/20(日) 00:11:47 ID:erZYnCyA0
>>582 10年後に公務員がいまの待遇を維持していられるかな。
どこの自治体も夕張市と目くそ鼻くそだろ。

595 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/20(日) 02:55:07 ID:zMjopdq40
NHKじゃ中堅のディレクターが自殺して一騒ぎ、
就職スレで業者が荒らしたらIP開示提訴の警告されるなどぐっちゃぐちゃw

596 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/20(日) 10:39:03 ID:jAnWPKzr0
いま転職活動でようやく一社最終までこぎつけたんだが、
ここにきて迷ってる・・・。
やっぱりこの業界に未練があるってことなのか。
新卒のときなら迷いつつも就職しちゃったほうがいいと思ったけど
転職だと、少しでも迷いがあるなら、やめたほうがいいのだろうか。。

597 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/20(日) 12:51:32 ID:YQiaHJ580
>>595
NHKだったら職員も1万人いるし毎年10人前後自殺してんだから
大した話でもないのにな

598 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/20(日) 13:11:10 ID:TJB+p+A30
>>593
インディペンデントもそうだったよね。
昔ホンカツが新聞を創刊しようとしたが、
配達がネックで実現しなかった。
もっとも彼の場合、人格に難ありで、
人が集まらなかったことも原因だが。

599 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/21(月) 10:06:59 ID:8CVotVXbO
>>596
辛くても我慢して続けるのも大切なこと。
みんなが好きな仕事をしているわけじゃない。
ましてや新聞記者はなりたくてしょうがない人が、
何千人といたんだから。
しかし、抗鬱薬を飲んで仕事を続けるのは、
誰の為にもならないので、そのくらいなら辞めよう。
うちの部にも鬱が酷くなって来なくなってる人がいる。
その人がいるせいで補充が来ない。
鬱だと泊り勤務がさせられないから、こっちに負担が回ってくる。
本人はまるで感じてないというか、
薬で感じないようになってる。
辞めて3年くらいで、鬱が治って元気になった人もいる。
健康が第一。

600 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/21(月) 10:42:20 ID:0mki57bLO
>>561

では、産経のハンドブックには「キセノン」のことが「ゼノン」って書かれているのかね?
受験生は新聞を取らないほうがマシだな。

601 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/21(月) 10:44:37 ID:t/0gRKNpO
>599
ありがとう。
自分が転職活動してたのは、抜いた抜かれたの生活に疲れて、将来への漠然とした不安からだったんだよな…。
面接うけてた会社もすごくいいところだったし未練があるが、もう少し今のところで頑張ってみることにする。

602 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/22(火) 06:15:28 ID:nbQfBVYHO
しかし、これだけ特ダネ、特ダネと言われ続けると嫌になるよ。
給料のために我慢して、バカからの電話に命懸けでヘイコラしてる。
自営業とか憧れる。
完全週休二日の公務員も幸せそうだ。
どんどん追い詰められて薬に手を出して、
そこから先は自分の身を守ることが仕事になるんじゃないか。

603 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/22(火) 07:37:59 ID:4zmW5F5QO
>>601

デスク「毎回抜く側に立ちゃ良いだけだろ!そんな簡単なことで悩む前に特ダネ取ってこいタコ!」

604 :弱小全国紙:2010/06/22(火) 10:06:44 ID:oYy3E4XA0
ボーナスも終わってる。他社の半分や有料全国紙の3分の1程度。
さらになぜか1年も立たずに転勤の転勤貧乏でやめさせないあほ会社
金ないのに転勤は頻繁。
しかも発令は2週間前で、それに文句言ったら上司は「昔は1週間だった」とか抜かす始末
束縛いやでも転職の時期かな
組合が御用の会社です

605 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 00:47:53 ID:cOYsj2jE0
愚痴るのはソコ?

チクリ、イジメ、社内派遣
支局減員、節約取材、無断流用、締切激早
VIP新人、DQN整理、誤字誤報
新プロジェクト続々、敗戦処理は下々
親を養ってた子会社に口出しして潰す
国を憂いるより(略)

606 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 07:26:12 ID:5sQnelwIO
選挙まんどくせ。
ゆっくり休める日がないよ…

607 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 09:50:18 ID:5AFFBh4RO
うちの会社、編集と営業で給与体系を分けるって噂が流れてる。
営業が高杉ってことらしい。

608 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 21:18:24 ID:cOYsj2jE0
編集職と給与格差をどうつける?は昔からの話。
記者なら、もう少し深読みした方がいい。
「営業が高杉」=「人件費に見合った収益ない」=「顧客の大幅減」では?
経営難は外見以上鴨。
 
もちろん一概には言えない。
経営者は記者出身で、昔から「間接部門(整理校閲含む)が居なけりゃ高給」と思ってた。
「記者の給与を守るため」の営業減俸か「お客なくて営業がムダ」なのか注意が要る。
たまには下段を見て、どんな広告が載ってるか見る、販売店主と話すとか、した方がいい。
編集内の人事の話より、ためになる。

609 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 21:26:06 ID:ERUlAyej0
「格調」高い記事をふんぞり返ってかけるのも
ばかにしている販売員が「拡張」カードをあげてくれるおかげ
そこを分かるか、分かっていないかは結構大事。

610 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 22:51:11 ID:dYkE5dNK0
エージェントからオファーが届いたと思ったら、あんぜんグループ(タクシー会社)乗務員だった件。

611 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/23(水) 23:58:16 ID:ClQHgsl/O
>>608
それで深読み?
広告の単価が落ちてるのなんて、支局の記者ですら知ってる。
単価下げても広告が入らないから、面数も減ってる。
面数減ると、記事を書いても載らない。
さらに、部数を増やしても広告が増えないなら、
経費を湯水の如く使って部数を増やす意味が乏しくなる。
広告、編集、販売、それぞれ価値が下がってる。

612 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/24(木) 11:32:13 ID:aIrNkG+m0
>それで深読み?
 こういう気位の高さが業界の「死因」だろう
 >>610が現実さ

613 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/25(金) 05:55:07 ID:DhSqfjLj0
紙媒体はまず無くならないでしょ
それに25年たってもそうかわらないよ
変わるって言えば、適切な人員にするぐらいでしょう
こういう流れの連発予想って当たった事無いじゃん
かといって、あの時(つまり、今の現状)の検証結果をほじくり返す奴もいなし
いつもそうじゃん
あと、紙面が毎回同じでつまらない
おまえらさ、たまには、あれ?って気がつくような紙面ぐらい作れよ
月1新聞でもあるまいし、ダラダラ惰性がモロに出てるんだよ
タラタラ汗かいたなら、その汗を紙面に滲ませろ
だから、読者はそうそう鞍替えしないし、慣習で新聞取ってるに過ぎないんだよ
読んでて、何かあるかなって読み進めても、無理矢理帳尻合わせたような文
綺麗じゃねーよ、なら先頭から字数確保しとけ糞が
これからはメニコンの時代だ

614 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/25(金) 15:34:57 ID:+9hxoSxt0
・紙媒体は安泰
・余剰人員削減
・他人任せの根性論
 
人員適正化で>>613が真っ先に切られるだろうな



615 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/25(金) 17:23:07 ID:qp+N8RVI0
>>614
同意。うちの馬鹿上司が書き込んだのかと思っちゃったよ。
汗のくだりとかw

616 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/26(土) 20:14:53 ID:USQWtete0
>>610
俺は風俗誌のカメラマンのオファーが来て少し悩んでしまった

617 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/26(土) 23:22:27 ID:xOd7r1Ee0
早期退職は一番最初に応募したやつが勝ち。
どんどん条件が悪くなるから。


618 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/26(土) 23:47:51 ID:XMA8HRNg0
>>617
アフォ?
一番最後までしがみついた奴が勝ちに決まってんだろうが

619 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/27(日) 03:45:52 ID:5DvpQSDx0
どっちが得か?
築地か大手町かで違うだろ(笑)

ところで 611=613=618 だね
必ず罵倒する高圧的な文体
2ちゃんでも人格が出るよ

620 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/27(日) 13:36:01 ID:ItUa/D2f0
大手町だけはやめたほうがいいよ。未来がマジでないから
ボーナスなんか涙ものだぞ
唯一の救いだった社風もいまやしどいもの


621 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/27(日) 20:05:43 ID:XmV9yoH8O
大手町でも日本一の部数のとこなら、まあ当分大丈夫でしょ。
経済紙は待遇悪化しまくりだが、今までが仕事の内容に比べて高すぎただけだし、食うに困るレベルでもなう。

622 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/27(日) 23:18:39 ID:0ekeHBgm0
>経済紙は待遇悪化しまくりだが、今までが仕事の内容に比べて高すぎただけだし、食うに困るレベルでもなう。

納得できない
訂正して謝罪しろ!

623 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/27(日) 23:55:52 ID:VnUtHSOhO
記者って憧れの職業なのになもったいない。

フリーになって自分のジャーナリズムを追うんですよね?

624 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/28(月) 18:11:47 ID:t6S70DZTO
>>621
大手町って新しいビルのほうだろ。古い方は社風がもともと…。まぁ古い方の新しくするそうですが、大丈夫かいな。

625 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/29(火) 22:12:30 ID:MuM/2BEM0
業界紙の記者なんですが転職を考えています。
こちら都内30代既婚、子供ひとり。
営業兼記者っていう中途半端なポジションだが、
広告営業希望で転職活動するつもり。
記者経験なんてウリにならないし・・・。
とりあえず転職サイトに登録してみた。

皆さんは転職活動してますか?
どんな業界目指すの?

626 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/30(水) 00:01:23 ID:ITBtx+CNO
俺は公務員がいいな〜区役所とか
もうちょっと給料あればいいんだけどね

627 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/30(水) 00:54:44 ID:Xa0idEUT0
>>625
どこも採ってくれないから安心しろ

現実見ろヨ!!

628 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/30(水) 02:20:19 ID:FkuSg8Eu0
地方公務員の中途採用とか受けてみれば?
給料は大手新聞社時代の7割〜半分くらいになるが

629 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/30(水) 03:36:50 ID:BAeSXt030
>>625 業界紙記者からの転職
 
プライドだけの全国紙記者より(笑)、引き合い多いと思う。
広告業ならWEBの専門知識や、記者経験"も"生かすのに校正能力とか。
何かプラスアルファをアピールすれば強いだろう。
ある新聞広告マンは、学校の就職支援職(企業開拓)を専門に狙ってた。
100%はないが、少しでも前職を応用する「切り口」のアイデア勝負だな。
 
他人の投稿すらロクに読めず、大口叩く奴が居るが、1人だけだ。気にするなよ。

630 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/30(水) 21:17:42 ID:jX4uz54q0
道新の夏異動ワロタ

631 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/01(木) 20:40:19 ID:ofdU4c5k0
一向に下げ止まらないボーナスに激萎え。
一気に参院選のやる気なくしてる。
当確なんて紙面に間に合えばいいんだろってことで無駄な取材をやめた。
ちょっとずつだけど景気も回復してきたし、
選挙終わったら転職活動再開するつもり。



632 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/01(木) 22:09:35 ID:kgkHj2BMO
年齢ばかり重ねて営業も経理も経験ないくせにどこに転職するつもりさ?

633 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/02(金) 00:06:35 ID:MEiTBY9WO
スペックなし窓際通信部員乙
お前こそ早く履歴書書くか資格ぐらいとれよww

634 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/02(金) 11:14:04 ID:aF4LrvRN0
>>630
kwsk

635 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/02(金) 11:57:36 ID:1ZqB7m+hO
>>633
悲しいけど>>632の言ってることは事実だろ
だからみんな困ってる

もう同業はやりたくないしな…

636 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/02(金) 22:44:30 ID:sZc/wp8H0
だが他に職が無い

637 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/03(土) 02:20:42 ID:ju+5ogWlP
増えてるよな、こういう女。


「美人記者」急増の危うさ……“体当たり”取材の功罪


最近、政治家を取り囲む記者たちの中に、“美人記者”が増えているのをご存じだろうか?
「記者として優秀で、たまたま美人」であれば問題はないのだが、もし「美人が条件で記者になった」のであれば問題だ。
今回の時事日想は、“美人記者”が増えている背景などに迫った。

ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/16/news005.html

638 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/03(土) 13:05:33 ID:XiMLzoxuO
社内で上司に枕営業するやつも

639 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/04(日) 09:06:10 ID:XxrCWvve0
記者なんて上司のメカケか男メカケになる覚悟がなきゃ、人事で人間扱いしてもらえんぞ
何当たり前のこといってんだ

640 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/04(日) 10:30:36 ID:wyJh2mKIO
越後谷とか…

641 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/04(日) 12:15:38 ID:dEiC8QCXO
本社は穴兄弟だらけだな

642 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/04(日) 14:01:09 ID:XQ0u6hZD0
みんなこの業界に骨を埋めるつもり?
俺は新しい仕事に挑戦するつもりだよ。

643 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/04(日) 15:51:39 ID:wyJh2mKIO
>>642
頑張れ

起業すると書いていた人は何をするんだろうか
悪代官に依存する越後屋稼業から自律した生活に変わりたい

644 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/04(日) 19:50:41 ID:pmw0Hkmu0
ニューポート大学の情報

 http://newport-university.cocolog-nifty.com/blog/


645 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/05(月) 04:26:56 ID:sRMqlLwf0
>>643
 起業内容は内緒。軌道に乗るまでは晒せない。
 他人に「頑張れ」って言える人は、自分も上手く行くと思う。
 前職の地位に関わらず、志を持って新聞を作ってた人なら、新しい仕事を見出せる。
 
 本当は、そういう人が去るの、辛いんだけどね。私も新聞が好きだったし。
 でも、社によっては、仕方ない所もあるから。

646 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/05(月) 09:47:16 ID:i8pDqaxoO
>>645
俺も何度となくこの業界に見切りを付けようとしたけど、才覚も度胸もないし、家族を路頭に迷わす訳にもいかないんで、しがみ続けることにしたよ。健闘を祈る。

647 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/06(火) 00:12:46 ID:EVhwqFQtO
仕事しない肩書だけの編集委員と外部媒体にしか書かない論説委員をクビにしてくれ。
我々はちっとも痛くないし、億単位でカネが浮く。

648 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/06(火) 02:14:48 ID:VH29G+/VO
会社にしがみつくか、見切りをつけるか。
5年ほど後にみんなで一緒に路頭に迷うか、半年後から路頭に迷うか。

自分の年齢と貯金額次第ですよね。

649 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/08(木) 21:15:14 ID:P/1oWm3x0
ニューポート大学の学位を持つ米国認定大学教員・研究者の一覧(過去あるいは現在在職中)
  California state University.Chico,
  California state University.Fresno,
  California state University.Bakersfield
  Boston University
  Pennsylvania state University
  Benedictine University
  California University of Management and Science
  Clark University
  South University
  Walden University
  University of North Texas
  Northwestern Oklahoma state University
  University of Alaska
  New York Institute of Technology
  Henley Putnam Universty(学長がニューポート大学博士号取得)
  New Mexico University
  Marymount University
  Aurora University
  Columbia Southern University
  Dominican University of California
  Argosy University
  Holmes Community University
  University of Akron
  Western Michigan University
  Western University of Health Science


650 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/09(金) 20:42:38 ID:X9XvkTRI0
>>511
いや、「広く浅く」というのは依然として必要とされているよ。
ただ、「ひとつのジャンルだけ知りたい」という人たちが目立つから、
まるで「広く浅く」が必要とされていないかのように見えてしまっている、
ただそれだけのこと。

>>539
人件費よりも分かりやすく手を付けやすいのは、販売管理費だろうねえ。

>>543
取材対象との番号交換だけで安心してしまった、のがいけなかったね。
その番号がいつまで生き続けているのかの確認手入れ、
さらに取材対象の周辺とも番号交換して確実に外堀埋め保険掛け。

>>613
自動車の動力源がガソリン、木炭、軽油、ハイブリッド、蓄電池、燃料電池、
さまざまに変化しても、自動車は自動車。
蒸気機関車、ディーゼル気動車、電車、
さまざまに変化しても、鉄道は鉄道。
それと同じように、紙媒体は決して無くならない。

651 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:06:31 ID:v+4+OKBT0
>>650
おちゅかれさまです
うちの社の上司でつか?

誰も紙媒体が無くなる無くならないなんて問題にしていない。
メディア全体のパイの大きさなんて変わらないため
新たなメディアの登場で新聞・雑誌が確実かつ急速にシュリンクしてんのに、
団塊のお荷物や高齢OBを守るため、縮小分の皺寄せが
35歳以下の世代のみに押し付けられる事が問題にしてんだ。

久々に見るホームラン級の低脳だな
うちの論説委員かと思ったわ

652 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:51:17 ID:048/gxZz0
現場じゃ使えない若手の烙印押されてるとみた

653 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:47:37 ID:TW91/ubg0
>>651
メディア全体のパイはいくらでも変わる。典型例が、お天気関連だ。
いわゆる「天気予報の自由化」が言われ始めた頃に、
「日本で集めたお天気の情報・予報を、
アジアのさらには世界中の海を航行する船舶に向けて販売する」
ということを、どれだけの人間が考えていたのか。
少なくとも、既存既成のメディアの人間は、
天気なんぞ金になるわけがない、とあなどっていたわけだ。
その意味では、ニュースで情報で飯を喰う人間としては、
高齢OBも団塊のお荷物も35歳以下の世代も全員が
血が出るほどに舌と唇を噛み締めて深く反省するべき。
世代間闘争を煽っていればそれで済むと考えている
ID:v+4+OKBT0 、おまえこそがホームラン級の低脳だわ。
どこぞの自称ITジャーナリストとやらに毒されているのかしらんがな。

654 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:21:02 ID:QKRoGWDq0
>>653
今までお天気で食っていた人が、新規参入とかの
せいで食えなくなったんだから、パイは変わるというのは
間違い。目先のことだけで「○億円の経済効果」って
ほざく日経その他の経済記事と同じだな。
儲かる人も損する人も生じるのがビジネスじゃないの?

…で、俺は653は使えない若手と勝手に思っちゃったよ。
理屈っぽいし、自分が正しいというのを何が何でも
主張したがるところ。「押したり引いたり」とか
「折れる」とか、交渉ごとや人付き合いで求められる
ごくごく基本的なテクニックがないんだろうな、きっと。
こういう若手は3日でつぶしてやるよ。

655 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:54:59 ID:+j8AQ5ro0
低脳同士が何を必死に低レベルな口論してんだよw

おらおらおら今日は天下の参議院選挙だぞw
仕事しろよ窓際記者ども
お前らみたいのがいるから部数が伸びねぇんだよ
こんなとこで愚痴ってる暇があるんなら特ダネの一本でも拾って来い


656 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:25:03 ID:RvInXosN0
>655
選挙の日だから特ダネ載せても扱い小さいお。
…と釣られてみる。

657 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:56:00 ID:hb8ThEJHi
ここ見てわかったわ。
やっぱ新聞はいらねーってことが。

658 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/16(金) 03:58:16 ID:6ZbAriDF0
>>654
> 今までお天気で食っていた人が、新規参入とかの
> せいで食えなくなった
のかどうか、それは場面によってもさまざま。
確かに、天気予報自由化以前には、営利事業・業務としての天気予報は
日本気象協会の独占状態だったわけで、そこに新規参入があったら既存顧客の奪い合い。
FMラジオ局の新設などがあっても、パイ全体はそんなに変わらない。
ただ他方では、地球温暖化で北極航路の海氷が溶けやすく航行船舶が増えたので
海面を観測して流氷予報を提供、というのもある。
この場合は、完全に新たなパイ、しかも日本国内だけでなく世界が相手の商売。

平たく言って、そういう新規のビジネスチャンスがあることが
誰の目にも明らかだったのに、「情報処理・整理のプロフェッショナル」であるはずの
既存既成メディアの側の人間は、誰もそれをモノにできなかった。
そういう、「勘の鈍さ・無さ」の話。そこにおいては、世代をどうこう言ってみてもまるで無意味。

> 「押したり引いたり」とか
> 「折れる」とか、交渉ごとや人付き合いで求められる
> ごくごく基本的なテクニック
こういうのって、恋愛じゃないんだし。営業ならテクニックのひとつかもしれないけれども、
取材で相手から引いてしまえば、もうそれっきりで終わりだよ。
俺が俺が前へ前へイケイケの体育会系では、燃え尽きるのもまた早い。
取材で必要なのは、常に斜め後ろで寄り添う、
邪魔にならぬよう常に一定の距離を保ちつつ付きまとう、ということ。
押さなくても良いし、折れなくても良い。
ただし、相手の発言を受けて時々は「別の言葉・フレーズを使った、軽い言い換え」を発して、
あなたの言いたいことは私なりにきちんと理解していますよ、と示す。
そうすると相手も、この人は呑み込みが早いわ勘が鋭いなあ、と上機嫌になってくれる。
全面的ではないかもしれないけれども適切なあなたの理解者は、すぐそばのここにいますよ、
と相手に認知させることが出来れば。それが長続きのコツかも。

659 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/16(金) 04:02:14 ID:6ZbAriDF0
誤解の無いように>>658に追加しておくと、
相手にとって私の存在が、あたかも適切な理解者であるかのように
誤認・誤想できるのなら、それでかまわない。
真の理解者でなければならないなどということは全くないので。

>>657
いるいらねーの問題ではなく、読む楽しみの見出し方の問題、かな。

660 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/16(金) 15:51:17 ID:375vtU+p0
久しぶりにきたらまだあったw
数年前に記者辞めたものだが、今も風通しの悪さはかわってないんだな。

661 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/16(金) 19:30:10 ID:akemrjLz0
>>660
負け犬乙

底辺給料はすっこんでろ

662 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/17(土) 15:53:03 ID:iE0TbYeK0
テスト

663 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/17(土) 16:25:56 ID:C32UNcqu0
困ったお局記者が増えてる
仕事をせずに権利ばかり高らかに叫ぶ
やすみだけはしっかりとる
取材先とトラブルがあると後輩記者にやつあたり
徒党をくみたがる
対策請う

664 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/17(土) 23:12:00 ID:RaNEk+V90
>困ったお局
コネ・ヒキありの確率100%
現代医学では付ける薬がない
君のライバルと噂になるよう仕向けるのが吉

665 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/18(日) 16:41:32 ID:uJKX6WGJ0
>>663
目先の派手なところばかりに気を取られていて、
別の部分が見えていない可能性もある。
あなた自身にとって
お局記者よりもハイレベルの上司に対する防波堤として、
お局記者が機能しているあるいはこれからそのように活用する
こともできるだろう。
上手くそそのかして、こちらの思い通りにお局記者を動かす。
表面的には、こちらがお局記者にペコペコ頭を下げているように見えても。

666 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/18(日) 23:04:07 ID:e8lDQB8M0
お局記者に誤りを指摘したら
逆ギレされた
それ以来、「お局回覧板」(という名で呼ばれているMLがある)で
要注意の後輩としてマークされてしまった
対策請う


667 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/19(月) 08:42:02 ID:fpPpl1Rm0
あきらめる

668 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/19(月) 10:51:51 ID:C7SuCqUI0
読売新聞グループの専門家WEBガイド マイベストプロ東京 オープンに向け専門家募集中!!
ttp://mbp-tokyo.com/pr/

読売新聞|マイベストプロ大阪 ttp://mbp-osaka.com/
神戸新聞|マイベストプロ神戸 ttp://mbp-kobe.com/
河北新報社|マイベストプロ宮城 ttp://mbp-miyagi.com/
愛媛新聞|マイベストプロ愛媛 ttp://mbp-ehime.com/
京都新聞社|マイベストプロ京都 ttp://mbp-kyoto.com/
山陽新聞社|マイベストプロ岡山 ttp://mbp-okayama.com/

※「マイベストプロ」は、株式会社電通および株式会社ファーストブランドの登録商標です。

Webブランディングエージェンシー | 株式会社ファーストブランド
ttp://www.firstbrand.co.jp/index.php
サービス
ttp://www.firstbrand.co.jp/?page_id=8
■メディア支援事業 ・マイベストプロ
ttp://www.firstbrand.co.jp/?page_id=132

669 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/20(火) 02:29:04 ID:AUxANH0t0
>>663 道新某支社のことですね

670 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/23(金) 03:07:07 ID:9WlHPb+P0
ビジネスパーソンのための厳選ブックガイド─新刊JP─
2010/07/22 これから衰退していくであろう企業に見られる兆候
ttp://sinkan.jp/news/index_1291.html
『ビジョナリーカンパニー3 衰退の五段階』
(ジェームズ・C・コリンズ/著、山岡洋一/訳、日経BP社/刊)

671 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/24(土) 10:36:17 ID:0/07eOa9O
手取りが20万越える会社に勤めたいなぁ

672 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/24(土) 19:19:38 ID:BWac1yJ80
もう辞めたい

673 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/25(日) 20:56:06 ID:YyNbdbDWO
整理部はどう?記者とちがって、まったりだけど。

674 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/27(火) 00:46:08 ID:KqtjJQp90
最近の若いやつや女には整理が人気らしいな。


675 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/28(水) 01:18:17 ID:DCSeBKIg0
整理は荒っぽい言い方だけど、
チェックした分だけ誤字・脱字が減って、
文章が良くなるから、やりがいはあると思いますよ。
僕も整理部を経験しましたが、
「やった分だけ成果が出る職場って良いよな…」
と一瞬思ったことがあります。
外勤の記者職だと、
取材相手10人に会ったからと言って10倍の量の記事が
書ける訳ではないですし、
10本記事を書いたところでスクープ記事1本に当然ながら
負けてしまいます。
1本だけとはいえ写真も記事も十分なものを出していても、
上司のえこひいきでつぶされたり、
「書く量が少ない」といって文句を言われたりしますしね。

ところで道新さんて、寒ささえ我慢すれば、
給料が良くてうらやましい
イメージしかないけど、社風が社員に優しくないんでしょうか?

676 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/28(水) 02:56:51 ID:4Tgyeja40
整理をやりたくて記者になるやつはいない。セーフティネット機能だね。

677 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/28(水) 12:31:19 ID:vIMNU6Il0
最近は新卒の配属希望に整理って書くやつが増えたって聞くぜ

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★