5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

研究職関連(研究補助職、テクニシャン等含む)

1 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/06(火) 18:42:18 ID:vJ8Q6GZG0
スレがないので立てました。分野は問いません。

JREC-IN 研究者人材データベース
ttp://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekTop

2 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/06(火) 23:52:47 ID:6VaWurBY0
任期付きはウンザリ。
テニュア・パーマネントで頼むわ。

3 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/07(水) 02:25:59 ID:ZF/1RZXBO
専任教員全員が任期付きという、あたかも契約社員だけで固めたような大学もちらほら目に付くな。

4 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/07(水) 02:49:06 ID:NyQ6CeBN0
理研に定年制職員がいるのを初めて知りました。

5 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/07(水) 03:36:25 ID:Bv9PELrPO
派遣か請け負いばっか。
アドバンテックとかハイテックとか種類多いし、検索結果の大半をこいつらが占めてるのが邪魔。
派遣禁止になってもこいつらは生き残る。
むしろ発展するか?
請け負い禁止にしてくれ。

6 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/07(水) 23:28:37 ID:ZmjDTB2f0
パーマネントじゃないんだから、任期の途中で辞めて
授業放棄して、さっさとヨソ逝っても構わないんだよな?

7 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/08(木) 21:50:37 ID:98RKaH9O0
OK牧場

8 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/08(木) 22:54:35 ID:3px4B/sy0
バイオの実験助手とか、やっても意味ない気がしてきた。

9 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/08(木) 23:50:07 ID:9MF3EPXP0
こんなスレがあるなんて。びっくり。
俺も研究補助職3年近くやった。そして今は、
全く畑違いの職場にいる。研究補助職は、
女性なら良いかもしれないが男性は進められないな。
先生が別の大学や研究所に行き、連れてってもらえる
能力あれば良いが、そうでないとね。プロジェクト
終わったらさよならだからね。能力あれば引き抜かれるかも
しれないが、それも難しい。俺は、会社員をやり、研究補助職を
やり、サラリーマンに戻った。最初会社員やってたときは、
嫌で嫌で仕方がなかった。怒鳴られても、研究やってたほうが
マシだと思ってた。研究職にもどり、色々大変だったが、
今となれば、こんなこともあったなぁ、自分の実力不足かな
とも感じた。まぁ、人生色々。やりたい人はやればいい。
もし駄目なら違う道に進めばいいんだよ。
研究関連職は、厳しい世界だとは思いますが、その道に
進みたい人は、相当な覚悟で頑張って下さい。

10 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 04:38:42 ID:Dw/4YcvD0
僕はセックス・テクニシャン!

11 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 22:11:51 ID:MkffA7nR0
理系だと就職に困らないなんて大嘘

12 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 22:12:39 ID:elRgG5zE0
むしろ派遣やPDとか、任期付きの使い捨て職ばっか

13 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 22:23:27 ID:MkffA7nR0
>>12
ニュー速+で
「理系だから就職も転職も楽チン、不況になっても首を切られるのは文系の奴ら」
とか言っているやつがいて驚愕した…。

14 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 22:28:25 ID:V55Tz0Ii0
修士だとまともな求人がない。
しかし、博士でも採用されるかは・・。

15 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 22:33:26 ID:l6SoDmwL0
普通に会社の研究所に入れば良いんじゃない?

16 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/09(金) 22:44:55 ID:F4Z7mmJA0
>>13
ニュー速+に巣食っている連中の頭の度合いが知れるというものだなw

17 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/10(土) 00:58:22 ID:MbS9Mgw70
>>15
9だが、
それが難しいんだよ。だから皆苦労している。
俺はもう研究職離れて、7年になる。まぁ俺は
力不足であきらめたが、優秀な人でも厳しいと思う。
入ってからの苦労もあるしね。成果出せ成果出せで、
厳しい世界だった。俺は嫌だからもういいやと思い
あきらめたけどね。頑張って下さい。
研究を目指す人。


18 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/10(土) 01:24:38 ID:NWRHoM740
大きい会社じゃなくても研究所持っているところはいくらでもあるでしょ?
どうしても研究職につきたいというのなら
資本金10億以下の会社とかも視野に入れて探すといいんじゃないの?

19 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/10(土) 01:51:00 ID:jteN33DO0
国際公務員おすすめ
全員キャリア採用の世界で新卒カードを逃しても人生逆転できる
英語力は必要だけど

20 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/10(土) 02:09:26 ID:TpnMSbdJ0
バイオだと、求人はあるけど、
修士以下はおばちゃんでも出来る仕事
(ただし経験がないとほとんど応募不可)で、
任期1年とかだ。

ちゃぽちゃぽ・まぜまぜの経験を積んでも、
技術は身に付かず(?)。
次また任期1年の仕事・・。将来が不安。

ハローワークのアドバイザーでは相談相手にならんかった。

21 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/11(日) 19:18:36 ID:Ryd38O+50
何でもいいから職につきてぇ

22 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/13(火) 16:28:56 ID:G2N13iIC0
機器分析のアルバイトなら、
つぎの転職に有利かな・・?

23 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/16(金) 17:47:27 ID:pGb4ruCd0
実験アルバイト探してるんだけど、大学の待遇ってどうなんだろう?
時給を書いてないと不安だよ。当学規定っていくらなんだよ。

某公立大は、年俸300万〜500万と書かれてて羽振りの良さに驚いた。

24 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/16(金) 21:11:13 ID:OJ+N5wz30
コーム員に準ずる。
ほぼ年齢で決まる。あとは学歴が少々。

ただし、TA,RAならともかく、PD以上は博士持ちが
事実上の必要条件。文系は知らん。

25 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/17(土) 01:19:25 ID:OGc0PGr80
>23
その書き方だと普通の企業なら
実質300〜350万契約が多いけど……

26 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/17(土) 08:05:36 ID:3MjGu/FO0
まず分析のバイトすら田舎だから見つからない

27 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/17(土) 08:09:22 ID:sINlffDp0
>>24-25
マジか。ありがとう。
実験助手みたいのは学歴問わないことが多いね。
それ考えると、修士って半端な学歴だ・・。

ただのアルバイトで300万は多い気がするのは、
もしかすると向こうはそう思ってないって事か。

28 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 01:03:33 ID:5CXVtJZe0
そういえば、大学院出たあと専門学校に行ったら、
最終学歴は専門学校卒になるのか?

29 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 15:48:28 ID:4Xw65c240
バイオインフォ、情報、物理に興味があります。
研究員募集で資格が自然科学系博士のみの場合、理系卒なら細かい専攻は気にしなくても良いのでしょうか?

30 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 15:54:41 ID:rgoLHkg/0
理系率だからこそ細かい専攻を気にするのでは?

31 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 16:09:24 ID:cst93TRpO
化学卒だけど、機器分析の経験が原子吸光とIRしかない俺オワタ。



32 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 16:19:00 ID:8dKAz6xK0
>>31
環境調査あたりの分析業務とか色々あるでしょうに

33 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 17:03:24 ID:cst93TRpO
>>32
そういうところはGCとかHPLCとか必須だよー
理屈はテキスト読んで知ってても、
経験ないから派遣すら採用されない。

34 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 18:04:49 ID:8dKAz6xK0
む、大変だな
つーか、俺いるみたいな小さい会社でも
蛍光X線とかIR分析の技士を結構募集してるよ
無論正社員だから+αの業務……の方が大きいか
があるんで純粋に研究業務というわけにはいかんけどね
まあ、公的機関や大会社じゃなければ仕方がないと思うけど

終わった思うにはまだ早いよ

35 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 21:14:26 ID:+i9056To0
おれなんかGCとHPLCは専門学校で3回くらいしか使った事ない
あとは環境分析の会社で学外研修半年やって卒業したから手分析とサンプリング
くらいしか経験ないから、さすがにやばいと思って専門学校卒業する前に
公害防止管理者大気1種と水質1種とったけど
中小の製造職しか内定とれなかった
今25になって、もう一度やり直したいと思って
分析や品質管理の仕事探してるけど全く受からん
おれもたいがい終わってるよ・・・

36 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/18(日) 22:57:29 ID:5CXVtJZe0
生物系だけど、GC(ちょっとだけ)しか経験ないわ。
院でバイオインフォ行ったから、特に出来ることもない。

>>33
まれに、GCとかLCとか、未経験でもどうぞって求人はある。
大学の研究室だけど。

37 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/19(月) 04:12:08 ID:hKp9apob0
GCとは、ガスクロマトグラフィーのことかい?
文系院卒からの素朴な疑問。

38 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/19(月) 12:32:02 ID:VxnR94pY0
>>37
このスレ的には正解。

>>35
納得いかないかも知れないが、派遣から入るのはどうだろうか?
今のご時世、実務経験を積まないことには…



39 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/19(月) 21:17:48 ID:6XpVveUP0
派遣で入ってもそのままってことになっちゃわない?

40 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/19(月) 23:55:10 ID:LLVN1O3F0
ってか、専卒で研究職とか、大学舐めてんのか?

41 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/20(火) 01:10:49 ID:jl1QHKLu0
でも、募集見ると専門卒以上ってのもあるぞ。
パートのおばさんでも出来る仕事かもしれんが。

42 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/20(火) 08:02:22 ID:i8gQuuf00
むしろ専卒なめんな

43 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/20(火) 21:59:30 ID:ZHUTAZgQ0
ヒント:
・リサーチャー
・テクニシャン
・オペレーター

44 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/20(火) 23:56:01 ID:9dFU7bKF0
ねるねるピペピペ土方w

45 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/21(水) 03:46:31 ID:jSPxbCDL0
そもそも世紀末の前までは、分析、品質管理、実験補助の仕事、
いわゆるテクニシャン、オペレーターの仕事は高校卒のやる仕事だった。
この手の仕事は、手順書の通りにやる作業や指示通りにやる作業が多いから。
応募資格で、学歴問わないことが多いのは、そのため。

それが1999〜2000年過ぎたあたりから、
一部の正社員の仕事(特に高校卒がやるような)がパートや派遣に置き換わり、
それと同時に超氷河期で就職し損なった大学卒が派遣に流れてくるようになり、
今の状態が続いている。

研究者(最低でも博士)になるか、
技術者(最低でも専門卒)になるか、
技能者(学歴不問)になるかは、本人次第。

46 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/21(水) 03:52:46 ID:jSPxbCDL0
研究職は、補助の仕事でも面白いのが魅力だと思う。

47 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/21(水) 15:19:47 ID:L4iJ3y5R0
補助の仕事は院卒がやる仕事ではないよね。
欧米では、高卒が職業訓練を受けてやる仕事みたいね。

48 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/21(水) 15:38:18 ID:LBr0u4ze0
修士はどうしたらいいんだ・・。
院でバイオインフォ行ったから、余計に出来ることがないw

49 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/21(水) 23:44:09 ID:2w0docwP0
約10年前に某独立行政法人でテクニシャンを数年やっていたが、
本スレ関係では、Mの学歴はあまり意味がないように思う。
研究者(リサーチャー)になる道は、国家1種合格(この後も超狭き門)しかない。
技術者(テクニシャン)には、研究者的センスは無いよりあったほうがよいが、
センスを自己主張すると嫌がられる。あくまで雇い主研究者の欲するデータを取れるかどうか。
研究者寄りな働きか、オペレータ寄りな働きか、どちらを求められるのか、雇い主次第。
後者であれば、専門卒のほうが需要がある場合もある。前者も、学卒とMの差はあまりない。

それでもうまく潜り込んでテクニシャンを数年でもやれば、
「アカデミック凄い!でも研究者と技術者の違いはわからない」という民間企業への転職時に、
アカデミック経験を高く評価されることもある。雇い主が有名人ならなおさら。

50 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/24(土) 08:29:23 ID:DWL+/Y6F0
そうなのか。
国家試験でそっちに行く道もあるのね。
どういう働きになるかは上次第って、結構おもしろいかも。
確かに求人を見ていると、ただの補助とはいえ、
本当にただの雑用係みたいなものから、有能な助手を
求めているような雰囲気のものまで、いろいろあるね。
やれそうなことにどんどん挑戦させてもらえるところは
楽しいだろうな。

研究者と技術者の違いがわからない会社とかあるんだw
自分が狙ってる民間企業は、大学の先生がバックに
付いてるようなところだから、そういうのはなさそうだ・・。

51 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 15:34:08 ID:ogsFPJWN0
医学部系の求人って、アホが応募してもいいのかな?
ただの研究補助で、資格問わずなんだけど・・。
恐い(おかしな)医者は多いと聞くのでなんだか不安。

52 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 15:51:46 ID:tHGnDdsj0
正規職員じゃない補助職なんて給料安いわ上がらないわで
他の職探し他方がいいんじゃないか?

53 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 16:14:10 ID:lIzQk/oE0
http://www.scpf.shizuoka-city.or.jp/admin/img_up/bfe15d155652932c0ebfcdac975c73da.pdf
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/kyokai/recruit.html
http://www.tokyo-zoo.net/outline/pdf_files/TZPS_recruit_2009.pdf
http://www.senkon-itc.jp/bosyuu/2009/kikai_kinzoku_2009/200906_bosyuu_youkou.pdf
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/nbs-2.html
http://www.bungakushodo.jp/boshu.pdf
http://www.arttowermito.or.jp/modules/wordpress/attach/h22staff.pdf
http://www.juaa.or.jp/news/pdf/20090622_757213_1.pdf
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/b/b31/news3/2009/091120_1.htm
http://www.city.toki.lg.jp/wcore/hp/page000005100/hpg000005048.htm
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/3001/kj00008676.html
http://comin.tank.jp/newan.php?id=k271257778800a31b96
http://www.sci.osaka-u.ac.jp/recruitment/index-jp.html
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109100500&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109100488&ln_jor=0


54 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 16:31:50 ID:ogsFPJWN0
>>52
今のままだと経験(技術)不足で
雇ってくれそうなところがどこにもないから、
数年はこういうところで修行を積もうかと思ってるんだけど・・。
とはいえ、もう30近いからなぁ。(;´Д`)

55 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 17:46:52 ID:OS9tWoWE0
25のおれも経験不足でアップアップしてるw
派遣行くしか・・・

56 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 18:21:35 ID:tHGnDdsj0
だーかーら
他業種で500万/年ぐらいで妥協することを
考えることも必要ですってばー

57 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 21:59:45 ID:ogsFPJWN0
えー、500万/年は多すぎるだろう・・。

他業種もちょっとは考えたけど、
出来そうなものが見当たらないんだ。
300万/年もなくていいから、いやむしろタダでいいから
次につながる経験を積みたいわ。今ニートだし・・。

58 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/25(日) 22:08:05 ID:CwQbbCEA0
>>50
レスあるがとうございます。
書き忘れましたが物理系工学寄りな自分の経験上の書き込みでした。

> やれそうなことにどんどん挑戦させてもらえるところは
> 楽しいだろうな。

自分の経験上、この点に恵まれました。
雇い主がこの指向に富んでいたことが、振り返れば有り難いことだったと思えます。
付け加えるなら、どんどん挑戦=主体性 として身に付け、転職活動時に
「コレをやりました(但しテクニシャンの立場ですが)」と語れるかどうか、という点が重要と思います。
雇い主への貢献度は生活のためではあるけれど、研究への関わり方は別次元と思う。

新卒で民間就職した人には判る筈がない。経験ないのだから。
転職入社後に、○○研究所に居たことがあると言えば、ああ、じゃ××先生知ってる?と
何度言われたことか。あぁそうですね、××先生を知っている貴方様は凄いですね、と言えば
満足してくれる、そういうレベル。

59 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/26(月) 21:32:53 ID:rmy91pRL0
おばんです 甲斐商店です
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail/%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%81%B7%E5%93%A1%E5%85%AC%E5%8B%9F%E8%A6%81%E9%A0%98%EF%BC%88%E5%A4%AA%E9%99%BD%EF%BC%89.doc?fn=99&id=D109100472&ln_jor=0&seqNo=1
http://www.shimane-u.ac.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=1324&Itemid=90
http://www.senkon-itc.jp/bosyuu/2009/kikai_kinzoku_2009/200906_bosyuu_youkou.pdf

60 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 03:07:22 ID:p13sNzU/0
専門卒で下手に出世してしまった俺。
ピペット土方でもいいと思って数社受けたが
「今更こんな仕事できんのw」って鼻で笑われて全部だめ。
正社員狙っても大卒の壁が立ちふさがっている。
運送屋のバイトすら「立派な経歴ですね…」で撃沈。
もう最悪しぬわ



61 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 03:48:35 ID:iN6fKs+a0
ここでいう出世ってどういうこと?

62 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 04:24:43 ID:94hVkYMeO
専門卒で出世できたのに何でそこをやめてしまったのか疑問。
検査会社にお勤めだったとか?
もしそうなら研究系は難しいよ。

63 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 12:58:04 ID:lyHoZDXJ0
研究職・開発職(R&D)は、大卒の壁どころか大卒でも足りない。
院卒あるいは、研究所によっては博士持ちが前提だったりする。
もちろん宮廷以上で。

64 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 15:09:47 ID:hDB0C8zd0
>>63
でも結果的に全然駄目じゃない?
日本の場合は現場からの叩上げの方が良さそうな気もするけど。

65 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 17:44:12 ID:iN6fKs+a0
求人によっては、博士持ち+推薦状3通と
連絡の取れる推薦人2人以上とか、
ハードルが高い。

興味のあったある求人は修士もオケーだったけど、
推薦人だとか居ないから応募できなかった。

66 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 18:08:22 ID:nOxC/9B3O
専門教育受けないで何故かT医科歯科大で技術補助してた事がある。
その過去は諸刃の剣になってるけど楽しかったな、周りがどう思おうとも人類の未来の為にって本気で思いながら仕事してたよ。

67 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/27(火) 23:14:05 ID:lyHoZDXJ0
阪大で今まさにPDしてる。自他共に人類の未来の為と思って/思われて
研究してるけど、自分の未来の為には成らない、むしろマイナスなのが
分かってしまってるからなぁ。
金銭的には激安の賃金だし、無駄に歳食ってしまうし、民間に寄り道
してたので歳の割に業績無いから、任期切れたら本気で人生オワタ。

東芝じゃないが、技術者の技術は欲しいが、技術者本人は不要って
のと同じ構図だな。

68 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/28(水) 19:03:15 ID:8ZvjEEl20
JREC-INの求人って、
いきなり書類郵送でいいの?

69 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/28(水) 23:24:11 ID:yoqmeFeO0
>>1のサイトって、研究職というより大学or研究機関の職員が対象なんだな

70 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/29(木) 00:04:47 ID:V8KaM6v50
夢を見ていたら、夢を追いかけていたら、
気付いてみれば、いつの間にか非正規の貧困になっていたという事実orz


71 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/29(木) 08:21:03 ID:kidDhKRgO
それ普通だろ
夢を追いかけてるのはミュージシャンや芸人と変わらん

72 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/30(金) 16:50:36 ID:0VdkbiOi0
ちゅうか、別にスーパースターじゃなくて小間使いでいいのに、
この手の仕事に関してはそういうのすらない。
ほぼ全部期間雇用。

力仕事できないし、運動できないし、喋りもうまくないから、
実験室にこもる仕事がしたいだけなんだゼw

73 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/04(水) 00:07:56 ID:Jw/+yhIlO
TECH総研にロシアの大学院行ったのに就職なくて
特定派遣のテクニシャンやってる人の話が載ってるね。
就職の成功事例としてw
まじこの国は新卒のがしたら糞だわ。

74 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/05(木) 00:02:47 ID:g8ws9dHa0
東大・京大(当時工学部最難関だった)情報系の院卒
が、新卒で大量に特定派遣のSEとして殉職してるワケだが。
東工大の俺も含めて。


これで成功辞令? ハァ?

75 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/05(木) 00:25:46 ID:XUiIoEe00
一般工学部出身者と違って、バイオ出身だとこれといった
技術・素養がなくて困った・・。普通のおばちゃんと変わらぬw

76 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/05(木) 11:02:47 ID:6jHQs2Tf0
うちのテクニシャン午前中だけ、仕事して午後は小説読んでる。

そのくせ、学生TAが私より時給が高いのはおかしい、って自分より年下の
学生にいちゃもんつけてる。

他にもいろいろ問題があるので、正直、任期更新せずに人変えてほしい。
学生の間では意思統一できてるんだけど、先生の反応がイマイチなんだよ。

なにかいい方法ないものか。


77 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/05(木) 11:17:10 ID:v5Yvdtgm0
昔いたテクニシャンなんか正職員だったもんで(しかも国立医大)
自分の事を公務員様と呼び、週の内に実際に動いてるのは30時間も無く
後は愚痴と茶飲み話だけ。

しかし一番の古株で関西のおばちゃんみたいな迫力があるからドクターも恐がってどうにもしない。

研究職を問わずそんな勘違いが今の変な日本を作る要因の一つではないかと思う。


78 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/05(木) 20:00:01 ID:FN+0h2Kf0
>>76
学生=子ども、の話は真剣には聞かないものだ。

さっさと就職しよう。

79 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/05(木) 22:13:38 ID:XUiIoEe00
>>76-77
変な人が多いせいで、テクニシャンの類は
任期制ばかりになったってわけでもないんだろう?

80 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/06(金) 13:56:58 ID:JMFmNnSW0
企業の技術研究所で5年ほど技術員(ここで言うテクニシャン)をしていたんだけど、
突然今月から工場のラインオペに飛ばされた…

81 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/06(金) 15:26:22 ID:uBhoayl50
仕事があるだけいいじゃんw

82 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/06(金) 15:27:37 ID:uBhoayl50
JREC-INにスペックを登録してみた。
これって本当にお声が掛かるんだろうか・・?
研究支援職希望なものの、一般的なバイオ実験の経験が
学生時代含めてほとんどないから、求人を見ていても
応募できそうなもの(未経験可ってやつ)は少ない。
応募して良いのか微妙なものはそれなりにあることはあるが・・。
向こうから声を掛けてくれる方が迷わずに済むと思って
一応登録をしてみた訳なんだけれど、どんなもんかな。

83 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/09(月) 19:26:28 ID:vLS1srId0
国立の研究所ってどうなん?

84 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/10(火) 00:23:26 ID:cnYH+Odg0
細胞免疫療法やってるメディネットの細胞培養って仕事詳しいひといる?
これってピペドなんかなぁ?
募集があったんで応募しようか検討中でご存知の方情報提供よろしくお願いします。
クレクレですいません。


85 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/10(火) 23:39:29 ID:DQaEJKEq0
それは知らないけど、
病院なんかで免疫細胞を培養する仕事ってのは、
見たことあるなぁ。興味はあるけど、単純作業っぽい感じだった。
経験(と根気)は要求されるけど、学歴はそうでもなかったし。

86 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/12(木) 15:40:50 ID:DKagWB6S0
1年契約だと、世間的にはフリーターってやつなのかな?

87 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/12(木) 17:47:24 ID:NRQXgKetO
>>86
そうだね。派遣社員と同じかな。

88 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/12(木) 23:13:52 ID:Tpfh77lx0
そもそも有期雇用のいわゆるPDなんて、派遣博士としか思われてない。

89 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/12(木) 23:21:53 ID:DKagWB6S0
なるほど。
ニュースになったり、ドキュメンタリー番組で紹介されるときは、
「職を転々として・・」とか、そういう表現になるのか。

90 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/13(金) 03:50:47 ID:a1rJeSrH0
ピペドなんて、職はずっとピペドだけど、職場は転々としてる罠。

91 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/13(金) 03:53:06 ID:7Axnrupy0
履歴書といっしょに、職歴と研究歴を送れって求人の研究歴って、
学生の頃のも入れていいのか?

学生のほかは一つしかやってないんだが・・。
研究補助だけど。

92 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/13(金) 22:58:56 ID:f/reB28y0
技術職 分析化学
http://www.town.naie.hokkaido.jp/book/suidou/suidoukigyoudan.htm
実習助手 農学 工学
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kyoiku/e-kyoin/files/2009-1028-1720.pdf
事務職
http://www.nims.go.jp/employment/data/vk3rak000000nu9k.html
運転手
http://www.city.kawasaki.jp/82/82syomu/home/staff/01_annaisho.pdf
一般事務
http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/saiyo.html
一般事務
http://rose-theatre.jp/saiyou/shikenannai2009.pdf
動物園協会
http://www.tokyo-zoo.net/outline/index.html
公園協会
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/kyokai/recruit.html
横浜JK建築職
http://www.yokohama-kousya.or.jp/news/bosyu/h205/h201.html

93 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/14(土) 00:10:20 ID:oV4R1tYBO
細胞免疫の仕事、多分1日中クリーンルームでセルパス業務だと思う。
ヒペドの比ではないくらいの単純作業、これやるくらいなら工場で検品するわ。

94 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/14(土) 02:03:48 ID:/bCEksvB0
ちょっと前に見たクリニックかどこかのやつは、
根気のいる仕事ですとか、そんな文句が書かれていたな。
免疫細胞の培養だったかな。

95 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/14(土) 10:45:49 ID:/xg8RJkF0
>>91
そんなモンでいいんじゃないの?
俺なんて職歴無しで学生の頃の研究データ送って何故か契約で入れたしwww

96 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/14(土) 15:40:20 ID:oV4R1tYBO
派遣さん以外にピペドの進路ないね。
まともな職歴あるはずないし。
大学院の研究室では博識な大先輩なのに、社会に出たら将来性無しの並以下。
皆さん神経のバランス保てます?
1割の博士が消滅するのもわかる気がする。

97 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/14(土) 15:58:42 ID:/bCEksvB0
頑張って専攻変えたものの、やっぱりセミナーなんかが大変で、
研究室でも問題児扱い&ちょい鬱状態だったせいもあり
むしろ今の方が快適だったりする。

将来性とかは、どこかにパーマネントで雇ってもらえたら
万々歳だねなんて、志を低くしていれば大丈夫w


昔、学部の教授に、
得意分野が2つ以上あればどこかで重宝がられることはあると、
そんなアドバイスを頂いたので、いろいろやってみようとは思う。
でもやっぱりこの道では、博士号がないと不安があるような・・。

98 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/15(日) 19:27:57 ID:Ewz1HWY20
>>96
今は研究室の人間じゃないけど、辞めざるを得なくなった後の転職はマジでキツかったwww
だって潰しが効かないんだもん、そのまま専門職にいればいいじゃないですかってね。
そりゃあさ、いられればいたかったけど…

お陰で業界によってはその過去が凄い武器にもなるし致命傷にもなる。

99 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/16(月) 02:48:09 ID:TtymEMMi0
書類の整理とか、ガラス器具の洗浄の仕事なのに、
研究室の論文をいっしょに紹介している求人って、
一体どういうことなんだろう?

100 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/16(月) 11:42:22 ID:AtQwRq2E0
こんな事してるんですよ〜というアピールじゃないの?

101 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/17(火) 09:48:18 ID:65qBMc5SO
院卒やポスドクの就職先がガラス器具の洗浄?

102 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 13:25:50 ID:UWaQL1XOO
結婚家庭マイホームは諦めた。
三十路越えても研究職経験無く補助のみ、しかも派遣。
周りが就職活動する中、院への進学が決まって気楽だったけど、そのツケが何倍にもなって今来てる。

もうまともな社会人になるのは無理なんだろうな。

103 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 14:10:51 ID:gpaHxcuRO
(欧州において)学究は貴族の道楽。
道楽で飯を喰えるのは一握り。

ピペット洗う(研究補助)かカネの種探す(企画開発)のどちらかを選ぶしかないんでね?

104 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 14:53:34 ID:1Ockj3Ui0
おいらは、ベンチャーに入り込もうと考えてるぞ。
そのための修業をどこでするか考え中・・。

105 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 16:50:39 ID:UWaQL1XOO
ベンチャー、特にバイオベンチャーなんてハイリスクローリターンの典型だよ。
大学教授上がりの社長が社員を学生のごとくこき使う。
奴等は大学教授クラスの給料もらう分、社員は安月給で賞与すら怪しい。

経営も傾いて行き先無いのは下っ端社員のみ。

バイオベンチャーの時代は終わりつつあるよ。

106 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 18:05:23 ID:1Ockj3Ui0
そ、そうなのか。
賞与なんて最初からあてにしてないけど
(無職orアルバイトの身分とどっちがいいかって話だから)、
将来性はたしかに不安だなぁ。
一応、成果が上がっていて、ニーズのありそうなもの
開発しているところを狙っているけど。

107 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 19:10:06 ID:1Ockj3Ui0
うーん、困った。
書類を作成していたらこんな時間に。
応募締め切り今日なんだけど、
メールで送るなら今からでも大丈夫かな・・?

108 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 20:20:38 ID:/J5guJhV0
前にバイオベンチャーが営業かけてきてたんだけど、営業をかけられる方は
全然相手にしないよ。ベンチャーはさぞ立派な事を言うけれど採算とか全然見合わない。

因みにそのベンチャーに過去落とされた事があり、今度はコッチが突っぱねる事になったのは
皮肉な事だ…w

109 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 22:15:06 ID:1Ockj3Ui0
確かに、怪しいバイオベンチャーいっぱいあるからなぁ・・。
素人目に見ても、これ見込みあるのか?ってのがある。

狙ってるところは、特定の生活習慣病の治療薬を作っていて、
患者多数、大手製薬メーカーと提携しているらしい。
バックには大学の研究所がついてる。

110 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/20(金) 22:25:03 ID:UWaQL1XOO
年間売上高を社員数で割って、一千万円いかないところは危険。

ベンチャーだからこれから上がると言うのは当たり前。
実際停滞、衰退するところが多い。
ワンマン経営もあって、社員は長続きしないよ。

大学の研究室で奴隷精神叩き込まれたのなら、ワンマン社長の奴隷、犬としてやっていけるのでは?

111 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/21(土) 10:23:30 ID:y5h636e60
>>109
大学の研究所に限らず人事異動があればあっという間に方針かわるよ、組織なんてw
まあ>>110の言うとおりなんだけど。

112 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/21(土) 19:53:23 ID:7JD5CY3s0
某バイオベンチャーだけど正直辞めたい

会社として成り立ってないから、おかしな人材配置やら人材派遣紛いなんかザラ
セクハラやらパワハラもまかり通ってるから困る

辞めたら伏字でさらしてやろう

113 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/21(土) 21:33:33 ID:DqS3TesbO
辞めたら伏せ字って気が小さいな。

辞める前だから伏せ字、辞めたら丸々晒せばいいのでは?

情報交換は有意義に。

114 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/22(日) 22:23:50 ID:vDnqpEsaO
社内ベンチャーってどうなんだろう。
社員数は少なくても、母体の会社にはたくさんいるし、経営もそれなりに安定するのかな。
普通の零細ベンチャーよりかは十分ましかな。

115 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 14:42:37 ID:JM+TVSCF0
採算上がらなかったら即解体でお払い箱じゃないかな…>社内ベンチャー
大学の研究室だって論文という結果でなけりゃ予算ガンガン削られるし。
東大なんか酷いよ、チップとか洗浄して滅菌して再利用とかしてる部屋あったもんw

116 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 14:54:18 ID:pbrofe0HO
地方大学だったけど、チップは洗って再利用、RNA用は過酸化水素処理して再利用してた。
ゴム手袋も破れるまで使い回し、金が無い大学は悲惨だよ。
東大でもそんなところがあるのか。

117 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 15:14:39 ID:X6wKrYp40
アナルにガンガンぶち込まれなかっただけマシ

118 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 15:52:56 ID:QtEpiWQZ0
もったいない病なんで、サンプル用以外は、
tipは専用の用意して(PBS用など)濯いで使い回してたけど、
単に金額を気にしているなら、Milli-Qまで使うのと
どっちが得なんだろう・・?

119 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 16:33:44 ID:pbrofe0HO
研究職や分析、試験等の職種は特定派遣ばかりだね。普通の派遣で直接雇用を狙う方がいいよなあ。
スキルが中途半端で正社員募集からは外れる。
厳しいなあ。

120 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 16:44:56 ID:QtEpiWQZ0
特定派遣って、一応研究なのかな?
派遣は手伝い(補助)ってイメージあるんだけど、
特定派遣は、工場でいうと請負会社が一ライン単位で
持ってるような、そんな感じなの?

121 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 19:24:17 ID:EG37RuNo0
修士でてメーカー入ったけど、今更大学に戻りたいって言って戻れるかな?
今26歳。
物理系。専攻は材料。

122 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 21:39:12 ID:aznN4pqc0
会社に馴染めなくて戻る奴はいるよ。
ただ、ワープアポスドクへ一直線のような気がするけど。

123 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/23(月) 23:19:30 ID:EG37RuNo0
馴染めないわけじゃないけど、単純に面白くない。
仕事が簡単だし、やりがいがない。
正直、大学院の研究室にいたときのほうが充実してた。
今の、小さいけれど責任がある立場のほうが充実してないなんて異常だ。

あと、大きな失敗もなければこの先そこそこは出世するだろうし、
金銭的には今のままのほうが良いんだろうけど・・・


124 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/24(火) 00:13:27 ID:myhkDIah0
>>119-120
某大手電機メーカだけど、派遣法が解禁された時から、
研究・開発(R&D)部門の現場は、特定派遣だらけだよ。
棒茄子も何も無いのに、論文や特許ノルマだけ課される。
青色発酵ダイオード特許紛争以来、企業経営者は発明者
が権利を行使するのを異常なまでに恐れて、そういう職種
はとことん派遣社員に置き換えてる。単なる一般派遣だと
逃げられるので、名ばかり正社員の特定派遣社員を偽装
請負で酷使してる。アメの無い、ムチとムチで馬車馬を使い
倒してる。

>>121
俺は30過ぎてだけど戻った。博士課程入って、今はワープア
PDだけど企業に居た時より充実してるし、収入も安定した。
ワープアPDと言えど、半導体やSEやるよりマシ。

125 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/24(火) 00:32:57 ID:+zBnV+vSO
特定派遣は行きたくない。
でも選択肢がそれしかない。
一般派遣にしようかなあ。
派遣ってプロフェッショナルが高給でやるものなのに、今やワーキングプア製造所になってる。
派遣法は狂ってる。

126 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/24(火) 00:42:19 ID:myhkDIah0
プロフェッショナルやスペシャリスト・エリートをワーキングプア状態
で、馬鹿ボンボン社長が安くこき使うための法律。

派遣法は狂ってる。

127 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/25(水) 11:24:59 ID:ZuLX/kOS0
今や企業は正社員一人の頭脳と、手足となる派遣社員10人から成っていると言ってもいいくらいの状態。
俺なんかがそんな頭脳になれるわけもなく、手足である派遣にしか活路を見出せない。
派遣やるなら田舎がいいな、都市部だと家賃高いし交通費もかかるし。

派遣技術職を選ぶなら大手と中小どちらがいいでしょうか?
大手だと派遣社員たくさんいて、正社員の道はまずなさそう。
中小だと頑張れば上の目に付く可能性も高いかなって考えてる。
でも中小で長期間派遣ってのも心配、給料安いし。
正社員か紹介予定にでも就ければ悩みは解決するんだけど。


128 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 05:33:17 ID:Jl+Q8JhB0
www.研究職.jp
www.研究職.jp
www.研究職.jp

大手企業基礎研究職急募!

129 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 08:04:44 ID:hVJjSmX40
修士卒で、理研や産総研に研究職で入る道はないだろうか・・・
大学にいったん戻ってからかなぁ・・・
3年分の生活費がまだたまってない・・・

130 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 11:04:04 ID:ryM0UQl00
技術のある理系こそ勝ち組だと信じて疑わなかったが、どうやらそうでもないらしいなぁ。
この手のスレを見ているとそう思う。

131 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 13:11:32 ID:TtqIC5FM0
博士出ても理研に行くのは至難の業、教授のコネもかなり強く作用しているはず。
オーバードクター、ポスドクがあぶれている現状見ても行きたいと思う?

技術ある理系も不況であぶれています。
派遣業であれば選択肢は広いというか、技術者は派遣や請負でという企業が増えているため、正社員を目指すとなると大変です。
中小零細であればなんとかなるかもしれません。

132 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 22:14:25 ID:oYJuCu1v0
>>129
理化学研究所は不可能だが、産業技術総合研究所なら
国家I種合格で可能性はあるが…。

一発採用の研究員はドクター持っていないと採用がないし、
どちらの研究所共にポスドク経験がないと研究員になんてなれないよ。

>>130
まさか研究開発の現場からリストラされる時代がくるとは
思わなかったよ…。
生産現場の海外移転が研究開発の就職にまで影響出るとも思わなかった。

先見の明がない自分が悪いんだけど。

133 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 22:49:51 ID:OvaFqwKo0
研究補助みたいのやりながらドクター
取れるところってあるのかな?
博士課程に行くのは流石にヤバいからなぁ・・。

134 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 22:58:40 ID:Eew2WyZ+0
>>130
「研究職=技術がある」という訳じゃないからな。

>>132
その考えは甘過ぎだろう。
事業ごとリストラされれば何もかもいらなくなるのに。
まともな実績を上げていtれば、他に移れるんじゃないの?

135 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 23:30:48 ID:oYJuCu1v0
>>!34
事業部ごと全員リストラになった。

>>133
今はないと思う。
研究補助と研究には深い溝がある。

136 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/26(木) 23:58:21 ID:JdfsQTWC0
いや、技術は有るだろ。ただし、
技術≠技能
であって、民間企業の経営者が求めてるのは技能工。
技術者なんて特許紛争の元だから、青色ダイオード訴訟
以来、派遣ばっか。

>>131
友人が博士卒即理研に就職したが、宮廷限定かも試練。
しかも就職したと言ってもPDで、この度の事業仕分けで
来年度から無職確定らしい。

137 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 06:58:04 ID:3NLaQAG70
事業はなくならないわ。
野依がいるもの。

138 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 16:12:02 ID:pRGO6LHx0
研究補助ってアルバイトと同じだと思ってたんだが、
書類選考に随分時間が掛かるようだな。

そういえば、試薬メーカーのパートへ応募したときも、
返事が来るまで数週間かかったか・・。

139 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 19:44:31 ID:tlaMCGus0
>>137
若手を雇用するための人件費は見直し議論はないから、
クビは間違いないと思う。
産業技術総合研究所の方も結構クビが切られるだろう。

140 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 21:02:15 ID:pRGO6LHx0
つか、雇用対策をする気はないのか・・。

141 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 21:46:19 ID:rBHO93ML0
具体的な政策無し。
唯一介助事業の資格取得への補助金。

雇用対策と介助者不足問題を同時に解決しようとかなめたことしてんじゃねーぞ。
根本的な企業への景気、雇用対策が必要だっての。
資源の無い日本で、製造業が破綻したら滅亡。
「技術立国」と言われてきた日本から技術者が消滅して介護者ばかりになってしまう。


142 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 23:08:16 ID:tlaMCGus0
自分に子供ができたら、理系なんて絶対に進ませない。

143 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/27(金) 23:39:12 ID:sTK9LBuxO
文系だと派遣すら無い、不況に弱すぎ。
医療系がいいんじゃね?

144 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 00:54:50 ID:OxYz6EQu0
ここ数日の書き込みの多さはなんだったんだろう?

145 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 03:40:25 ID:8eLQk5Ue0
>>138
大学にしろ、政府系研究期間にしろ、御役所仕事なので凄く時間が掛かる。
任期付きのPDや、非常勤の秘書を雇うだけでも手続きに何ヶ月も掛かる
ことが有る。

>>140-141
団塊世代の老害爺達が、定年後の小遣い稼ぎ目的な雇用対策は、自民公明も
民主もあの手この手で必死だが。そういう老害達の介護職には補助金付く
みたいだが。

>>139
京大博士出て理研のPDやってる友人も既に4月から無職確定でオワタとか
blogに書いてたな。京阪神大の博士出た若手PDが軒並み仕分け人による
スパコンやらSpring-8の見直しで無職確定らしい。予算審議が止まってしまって
るので、今から再開したとしても4月からの継続雇用に間に合わない。こうも
アッサリ職歴に空白期間が出来てしまうとは…。

146 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 09:20:28 ID:2mhEFMaf0
>>143
文系の場合、公務員とか規制に守られてる業種に行けたかどうかで雲泥の差だよな。
万が一それが無くなった時は悲惨の一語に尽きる。

医療系だと職にあぶれにくいのは確かだが、きついぞ。

147 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 17:11:55 ID:OxYz6EQu0
研究者の卵って、思っていたよりずっと不安定な身分なんだなぁ。
不況なんだから、雇用対策(公務員みたいなもの)だと思って、
ここら辺の人員はむしろ増やしてくれたっていいのにさ。

空白期間って、できるとヤバいのか・・?

148 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/28(土) 20:43:49 ID:hWjpZGrt0
> Title 専任講師募集(環境・バイオ・生態・薬学)
> 機関名Institution 環境学園専門学校
> 機関URLInstitution URL http://www.kankyo.ac.jp/
> 部署名Department 法人事務局 人事係
> 機関種別Institution type 専門学校(専修学校専門課程)
> 機関の説明(募集の背景)Outline 環境技術者・登録販売者の育成
> 仕事内容Content of work 環境系専門学校として、学生の指導(教育・就職・生活)を行う。
> 研究Research field 1. 大分類 工学 小分類 環境科学 2. 大分類 医歯薬学 小分類 医薬品 3. 大分類 生物学 小分類 動物・昆虫生態系
> 職種Job type 1. 教育職
> 勤務形態Rank 常勤(任期なし) 専任講師
> 勤務地Work area 近畿 - 兵庫県
> 4名募集

149 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/29(日) 11:08:20 ID:eHlzy79h0
やっぱこういう専門職を探す場合、求職の範囲は全国区にしてる?
地方在住だと地元には限界がある。
営業職や事務職のように、どこにでもあるような職種ではないので、数少ない求人を全国レベルで探すしかないよね。
東京は家賃高いからこまるね。

150 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/29(日) 15:32:53 ID:2FW9Nk0o0
>>147
研究者自身も不安定だと思う。
某大企業に転職した際、研究職採用された人に転職理由を聞いたら
「今まではプロジェクト単位の契約だったので、安定した職に就きたかった」
と言われて驚いた。知らなかったから。
なんでも、面接で「この募集が終身雇用でないなら直ぐ帰る」とまで言ったらしい。

151 :名無しさん@引く手あまた:2009/11/29(日) 22:45:42 ID:cnETNdSf0
>>149
試用期間3か月で、あと1年契約とかなのに、
引っ越したりなんて考えられないw

>>150
むしろ、こういう世界を見ていると、
なぜ普通の民間企業は終身雇用なのか
疑問にすら思ってしまう・・。

152 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/04(金) 22:16:48 ID:g1dkoVFl0
またニュー速+で、「理系は不況に強い」という妄言が…。
たぶん、本当の理系じゃないんだろうなあ。

153 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 00:34:17 ID:ElGwmjEt0
特定技能があれば、何もないよりマシかもしれないけど・・。

求人見ると、電気系は仕事いっぱいあるように
見えなくもない。回路設計とか。

154 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 02:10:54 ID:sQmEN2Af0
>>152
それが世間一般の認識だよ。理系が弱いと思いたいのは2chぐらいだな。
「何ができるのか」が明確だから、採るほうも応募する方もやりやすいし。

155 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 08:02:19 ID:SEYQfyWx0
理系でも、建築、土木、電気、機械とかなら十分強いんじゃないかな。
悲惨なのは理学部生物とか農学部とかのバイオ系。
路頭に迷っている理系の大半はバイオ系だと思う。
俺もそうなんだけどさ。

156 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 09:56:18 ID:OvIc/6nH0
建築、土木、電気は相当数がリストラされてんのに不況に強いなんて嘘だろ。

157 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 11:13:32 ID:VMUbfvoR0
>>155
獣医も農学部だけどね

158 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 12:41:28 ID:sQmEN2Af0
バイオ系と比較すると確かにマシだが、建築、土木、電気、機械だと
間違いなく強いのは機械だな。
世界と比較して電気はもう二流に落ち込んでるし、
建築・土木は技術は一流だろうけど経営に問題がある。

159 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 13:53:41 ID:OvIc/6nH0
>>154
>「何ができるのか」が明確だから、採るほうも応募する方もやりやすいし。

明確すぎるがゆえに、応募ができない。採用できない。

160 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 19:18:22 ID:ElGwmjEt0
バイオだけど仕事ないw
将来も仕事ないんじゃないか?この分野。

161 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/05(土) 20:56:53 ID:VMUbfvoR0
友達が東大農学部の生命の方に行きそうでうわさのピペット土方になるんじゃ
ないかと心配、研究者志望だし。進振り点数はかなり低いみたいだけど

162 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/06(日) 17:06:32 ID:zaZsJItw0
ピペット作業は、あんまり楽しくないよな。

ものを作ったり設計したりするような楽しさがあれば良いんだが。

163 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/06(日) 18:59:04 ID:8rncVlNe0
東大みたいに大学のスケールが大きくなればなるほど博士課程に在籍する人が多くなって、それだけポスドクも増える。
ポスドクで30歳越えて、結局アカデミック方面に進めなくなると、一般就職しか道が無い。
しかし、職歴無し高学歴30歳越えはなかなか採用されないし、本人も普通の職種では満足しない。
結局プライドと就職難が合わさって、鬱になってさようなら。

同じ30歳なら学部卒でも経験者の方が就職には有利だからねえ。


164 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/06(日) 20:52:38 ID:ERKJCikq0
それがその友達は民間企業に就職する気がかなり薄くて、理研なら良いとか
奨学金借りてるらしいので、大丈夫なのかと今から心配なんですよね
民間どころか公務員も嫌らしくて、自分の好きなことしかやりたくないって感じで

165 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/06(日) 22:24:00 ID:zaZsJItw0
奨学金返還免除職に就けば、
とりあえず借金はチャラじゃない?
最近借りたのはダメらしいけど。

166 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/06(日) 22:36:35 ID:gyzNedidO
もう文系理系云々の問題じゃなくなったな日本は。

167 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/06(日) 23:22:59 ID:ERKJCikq0
まだ学部生なんで最近借りたに入るでしょうね
これからも増えるだろうし免除職って教員とか研究員でしたっけ?
その辺も選択肢としては有りかな。中学の時の担任を尊敬してるみたいだし
保険として教員免許取得を勧めてみるか

>>166
困ったもんです。
研究職関連はもう日本ではあまり需要が無くなって来るでしょうし
文系はそもそもまともな職が少なくなりつつある
税収の激減、老人たちの扶養も重く圧し掛かってくる

168 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/07(月) 17:39:56 ID:9xKEYReG0
応募したとこからまだ返事が来ないや。(2週間経過)
そういうもんだと言ったのに、親が納得せずしつこく聞いてくるw

雇用保険の給付期間がそろそろ切れてしまうので、
もしここがダメで次もこの調子だったら、ちとキツいものがあるな。

169 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/08(火) 17:49:50 ID:HurSAuvB0
もう研究職は諦めようと思って、教員を考え始めた。
長い目でみたら、こっちの方がいい気がしてきた。

170 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/08(火) 23:32:39 ID:9I+UWTcH0
教員は教員で、難しいんじゃないの?

171 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/08(火) 23:36:14 ID:/aNRxZhV0
理科は倍率が低いからなんとかなる。

172 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 00:08:51 ID:x51csmfP0
採用試験落ちまくると悲惨なことにならない?
非常勤講師になれても、結局は時間給の1年契約だし。
教員免許があればいいけど、無い場合は通信教育か聴講生になるわけだけど、理科の場合は実験が入るから、大学も限られてくる。
教員免許在学中にとっておけば良かったわ。

173 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 00:15:19 ID:5931En6C0
>>153
>求人見ると、電気系は仕事いっぱいあるように見えなくもない。
セツ子、それ派遣ばっかりや。

174 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 08:39:24 ID:QInhF4TK0
【IT】無業状態の若者の7割がWord/Excelを使えない--MS、ITスキルアップによる就労支援へ [12/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1260249579/

175 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 16:33:35 ID:8gUzFeNM0
WordやExcelは、自分で買うと高いからなぁ・・。
学生時代に使わなかった人は使えないよな。
まあ、2時間も使えば、それなりに使えるんだろうけどさ。

Linux系OSをバリバリ使う研究室の人が、
MSオフィスを使ったことないからと、
PCできない人扱いにされるって聞いたw

176 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 17:07:06 ID:rzWfwQmJO
>>172
理科は教員足りないから講師登録すれば話はくるようだ。
さっき登録したらすぐにでも来てほしいとか言われたよ。

非常勤だけだと一人暮らしは厳しいが。

長い目でみれば、こっちのがよさそうな気がする。

177 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 18:07:17 ID:8gUzFeNM0
教師免許、取っておけばよかったか・・。

178 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 19:03:31 ID:S9Y+/Bvn0
あぁ、博士と教師免許、どっちを取っといたほうが良かったんだろう

179 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 20:18:48 ID:Ayf9D28t0
決めました。
今の会社を退職して、来年博士課程を受けます。
30前ぎりぎりで博士が取れるはず。

180 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/09(水) 21:36:34 ID:YuKCBJQ+0
3年間学校に通うのだったら、
放射線技師にでもなった方が未来がありそう。
放射線技師は30歳までに資格取得しないと意味がないそそうだが。

>>178
私立の有名進学校の場合は
教員はほとんど修士か博士だそうな。
採用試験で修士論文や博士論文の要旨を提出させてる。

181 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/10(木) 18:05:14 ID:Pi3gwCrZ0
こういう求人って、複数のに同時に応募とかしていいのかな?

182 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/10(木) 18:22:14 ID:9UD2Avuk0
複数に同時に応募しないでいちいち待っていたら、一年とか簡単に過ぎるぞ。
書類選考→面接試験(複数回)→内定までに一ヶ月かかるのとかあるし。
ってか、転職板で新卒ですらしないような基礎的な質問するな、情けない。

183 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/10(木) 18:58:28 ID:Pi3gwCrZ0
そうなんすか。どうも。

書類選考の返事待ちに1か月近くかかっているので、
今ちょうど出ている緊急募集の求人に応募して
もしかそっちに決まった場合に、
返事が来る前(来てすぐ)にお断りをするなんて事になると、
さすがに失礼かなと思ってしまったので・・。すみません。
それが普通なら、気にせず行きますわ。

てか、応募できる求人が月に一つくらいしかない・・。

184 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/12(土) 17:46:04 ID:O7UMNoG+0
国立研究所だと非常勤とか任期ありでも
公務員扱いになるんだろうか?

185 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/12(土) 20:06:38 ID:dmaDWiyI0
>>182
マジレスするとそれは普通です。即決なんて零細かブラックしかないよ。

186 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/12(土) 22:44:59 ID:He7BpgVR0
>>184
共済年金加入かどうかで決まる。
ほとんどのところは厚生年金だろうから、
公務員扱いにならない。



187 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/12(土) 22:48:13 ID:L8ypst4j0
技術研究本部だったら、ただの公務員どころか自衛官になれるよ!

188 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/12(土) 22:51:55 ID:He7BpgVR0
じゃあ、公立小中高の臨時採用教員は公務員扱いじゃないのか?
と言われそうだが、あれは公務員の服務規程は守らされているからなあ…。
厚生年金ながら。
犯罪を犯したときは公務員扱いになるし。
官報に名前が載るかどうかは知らないが

国の機関での採用は

・共済(雇用保険なし)←純然たる公務員
・共済+雇用保険支払い←非公務員(準公務員)
・厚生年金+社会保険+雇用保険支払い(公務員の服務規程は守る?)
・社会保険なし

っていろいろあるからね…。
月給制と時給制で大きな差がありそうな気がする。

189 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/12(土) 23:42:04 ID:O7UMNoG+0
>>186 >>188
なるほど。
年金がどうかで決まるのね。

独立行政法人に移行するところもあるみたいだから、
いろいろ変わるって話もあるね。

>>187
なんか縛りがキツそうだなぁw

190 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/16(水) 21:36:26 ID:Nv3Rl0xx0
研究支援職って、あんまり人気ないのかな。
なんか、そんな気がする。

191 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/17(木) 06:55:22 ID:mDNUd+XTO
研究支援なんて派遣ばっかでしょ。
派遣は人気ないよ。


192 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/17(木) 19:17:49 ID:X/z7LcVW0
面接ではどんなことするんだろう?
前職までに得た技能についてプレゼンしたりかな。
業務経験も浅いし、今までの仕事はただの手伝いで、
これといって凄いことをやってきたわけではないから不安だ。
自慢できるほどのことはないし・・・。

193 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/17(木) 20:56:39 ID:83tZuJgs0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109110727&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109110708&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109110707&ln_jor=0
http://www.obm.ac.jp/
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109120110&ln_jor=0
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/recruit/?id=36
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109120117&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109120011&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109110915&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109110877&ln_jor=0
http://moon.on.kurume-nct.ac.jp//koubo/koubo.html
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109100488&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109100472&ln_jor=0
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=2&id=D109071055&ln_jor=0
http://www.ccjc-net.or.jp/cmsfiles/contents/0000000/763/H21-1.pdf
http://www.senkon-itc.jp/bosyuu/2009/kikai_kinzoku_2009/200906_bosyuu_youkou.pdf

194 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/21(月) 09:32:20 ID:V5VhQ1kd0
22歳化学系大卒→小売業界→26歳で化学系会社の派遣社員→27歳で正社員に登用
今羽振りよくボーナス80万て方がいらっしゃいます。

195 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/21(月) 23:29:15 ID:wDCq7l3O0
いらっしゃいます、…って他人事かよw
アホクサ。

196 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/22(火) 06:43:45 ID:/5dvGaiU0
そりゃいるだろ・・・
ちなみに金属系や化学系は今でもあほみたいにボーナス高いから、
お金ほしいなら検討してみては?

197 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/22(火) 23:47:49 ID:gQCVhCCM0
ペーペーの学部卒でも通用する程度の仕事なんだ…

198 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/23(水) 04:51:37 ID:jV/yd3hJ0
生産技術ならそのとおりだし、
研究でも、30歳にもなれば学部と院卒でほとんど何も変わらない。
しかも、入って数年以内だと昇給速度にあまり差はないだろうし。

199 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/23(水) 15:11:37 ID:H/VkS5fz0
大学研究室の仕事の面接にいって、
将来の方向性を聞かれた。
バイオ系はオススメできないと言われたw

化学や材料系に転向できればいいんだけど、
なかなか難しそうだね。

200 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/27(日) 17:51:34 ID:JrbX4e7I0
書き込みがないな。みんな、職を得られたのか?

201 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/27(日) 20:35:56 ID:JzzTddlI0
ねえよ

202 :名無しさん@引く手あまた:2009/12/29(火) 23:52:50 ID:JR46jH0f0
募集が31日までなんで、昨日問い合わせをしたんだが、
やっぱり返事がないなw

203 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/01(金) 03:01:30 ID:j8Emy7+g0
医学部系の求人って、未経験者でも丁寧に指導しますとか、
博士じゃなくても1stで論文書かせてやるとか、
懐がデカい気がするのはなぜ?

204 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/03(日) 16:40:47 ID:Np+v71OB0
本気でドクター進まなかったことを後悔してる。
今から博士行こうと思ったら早くても来年秋入学になって、
博士とるのがちょうど30才手前になる。

そこからポスドク数年して助教の口を捜すってのは
虫のいい話だろうか?

博士修了せずに助教になる人もいるらしいけど・・・

205 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/03(日) 23:08:04 ID:/YQfw/ZX0
今更ながら、ドクター欲しいな。
もう29だよ・・。

昔は会社で取らせてくれるとかあったと聞く。

206 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/04(月) 20:54:34 ID:4zUk/wqd0
>博士修了せずに助教になる人もいるらしいけど・・・
昔はそういう話も有った。

>昔は会社で取らせてくれるとかあったと聞く。
昔はそういう話も有った。


207 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/14(木) 01:51:34 ID:Km7djAiD0
次のところ応募したんだぜ!!

208 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/14(木) 06:36:45 ID:5IxCSWlv0
>>204
>そこからポスドク数年して助教の口を捜すってのは
>虫のいい話だろうか?

虫のいいというよりは単なる世間知らずだと思う。

>博士修了せずに助教になる人もいるらしいけど・・・

どこのFラン大だよそれw


209 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/16(土) 10:35:10 ID:Go0elwZD0
自分が研究室にいたときは、
ドクターの人はポスドク半年くらいして助手になった人や、
ドクターの途中で他の大学や研究所やらの助手になった人がほとんどだった。
そんなに昔の話ではないが、みんなの反応を見る限り
珍しいことだったんだなぁ。

210 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/16(土) 12:09:48 ID:JixUahfr0
君はトップクラスの大学にいたんじゃないのか。

大学の正式研究職には成りづらいのは前世紀の不動産バブル時代も同じだったと聞いている。
そもそもポストの数が少ないから、その分野でトップクラスの大学出身で占められて
中途半端な博士なんかにポストは回ってこない。
学生の間に学会で注目されるような成果でも出せば別だけどね。

俺がいたような中堅クラスの大学だと「博士なんか行くな。職が無いぞ」というのは
定説だったから、そもそも博士課程の学生が滅多にいなかった。
教授は必死に勧誘するけど、それにひっかかる馬鹿な奴はまずいないw

211 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/16(土) 18:12:42 ID:aQ9zT76b0
確かにその分野でトップクラスだったし、そのなかでもできる人がドクターに行ってたからな。
他にもコネとかもあったのかもしれないけど、それはよく知らない。

で、別にこんなことが言いたいわけじゃなくて、
>>204にも書いたとおり、ドクターに入りなおそうかという話。
まずは先生に相談してみるかな・・・。

212 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/17(日) 15:50:03 ID:Ba74Jnez0
なんだかなー
入り直して博士って事は、多分修士卒なんだよね?
トップクラスって事は、博士課程の先輩もそれなりにいたはずだよね?
そんな環境を経験してる奴がこんな事を2chで聞くという行為にものすごく違和感を感じる。

213 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/17(日) 16:20:43 ID:g0kSrfYE0
世間一般のことを聞きたかっただけだろ。
ほっとけよ。

214 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/17(日) 19:26:27 ID:x22kg+ny0
品質管理・評価・検査などを志望してるんだけど、
なぜか女性希望の求人ばかりで萎える

215 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/18(月) 20:28:40 ID:01VqMZQh0
まったく同意
専門卒のおれなんか
ごみも同然の扱い
なんで大学いかなかったんだ・・・

216 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/18(月) 23:36:35 ID:i06X9QRJ0
逝けよ。

217 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 17:03:20 ID:FPyF/KIF0
さっき失業保険の認定日だったんでハローワークに
行ったんだが、職業訓練の案内がいっぱいあって
ちょっと気になってしまった。

メカトロニクス科ってのは、2年コースで有料だけど、
昔から電子回路や機械は興味があったし、なんだか
行きたくなってきた。就職率も100%などと書かれているw

つか、何でバイオ専攻で院まで行ってしまったんだろう。
バイオ実験ってなんだか退屈な単純作業的だから、
機械いじったり作ったりしてる方が性に合う気もするよ。
(てか、一連のバイオ実験を自動化して楽したいくらいだ・・)

バイオの末端実験員(技術者?)は
パーマネントな職がほとんどないけれど、
電気系は、家庭用電源コンセントが交流なのを知らない
ヤツが技術職に就けたと揶揄されるくらいだから、
仕事自体、相当あるんだろうなぁ。任期ありの求人の中から
出来そうなものを必死に探している身としては羨ましい。

ただ、そこへ行って何ができるようになるかなどは、
案内を見てもサッパリわからないという。
専門学校みたいなものなのだろうか・・?

218 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 17:07:45 ID:FPyF/KIF0
「コンセント」は要らないか。(;´Д`)

219 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 17:19:41 ID:FuPADi5W0
>>217
アキバの電子部品屋でバイトしたら?

220 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 17:35:34 ID:FPyF/KIF0
>>219
あぁ、昔小学生の頃、
秋葉原の電子部品屋さんになりたいとか思ってた頃あるわw
あそこの人達ってやっぱり電気系の専攻出身なんだろうか。

某S電商とかは、レジが一般人のアルバイトっぽいよね。
他のところは知識が豊富そうなおっちゃんばかりだが。

そういう所の店員のアルバイトで何が得られるかが問題だ・・。
最終的には、どこかの実験室(工場)にこもって延々と
機械をいじったり、もくもくと設計をするような仕事なんかに
就けたら幸せなのではないかと、そう思うんだけれど。

バイオじゃそんな職は、ほとんどないみたいだから。

221 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 21:52:14 ID:XOWhGCz60
>>220
微分積分がまともにできて英語が堪能なら、能力としては可能性がある。
分野にもよるけど、これらにアレルギー持ってる奴って結構いるからな。
ただバイオ系出身ってのが一番の足かせだなあ。

222 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/19(火) 23:49:54 ID:FPyF/KIF0
>>221
せっかく無職なんで英語はやっているけれど、
数学は必要なくてほとんどやってないんだよな。
これが普通の大学の工学部に行くって話だと
正直やばいと思うわ。と言いつつ、復習用に
高校数学の教科書を手元に用意してたりする・・。
高校時代は、あまり得意でなかった上、
サボっていた。これじゃダメか。

ただ、職業訓練校の入試の範囲見ると、
高等学校卒業程度ということらしいんで、
入学時にはそれほど高い学力は求めていないみたいだ。
どの程度高度なことまで学習するのかわからないけれど、
企業と訓練校の繋がりもあるようで、求人が学校に来るらしい。

ところで、一般の電気電子や機械系の専門学校
(職業訓練校と比較していいのかはわからないが)
入学者に求められる学力というか、素養のようなものは
どのくらいのレベルなんだろう?
就職口はたくさんあるにしても、いいところに行ける人は、
首都圏の国立大学の工学部に行ける程度なんだろうか?
入学者平均レベルだと、>>220に書いたような職には就けない?

223 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 02:37:29 ID:eDsm6Qho0
スキル・学力<<<(超えられない壁)<<<コネ

コンセントの知識よりも、親のコネクション。

知識で勝負するにも、数学だけでなく物理も必要だぞ。IT業界は
更に離散数学も。バイオ屋さんにはこれらが欠けてることが多い。

ところで、バイ夫ってどこかの実験室に引き籠って延々とねるねる
する仕事で幸せそうな「イメージ」が有るのだが。機電に対して
何か幻想を抱いてないか? それとパーマネントな職はますます
無いぞ。電子・情報系の技術職なんて派遣ばっか。

224 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 04:10:19 ID:QQJYEAg20
>>223
コネの方が強いものなのか。

つい最近、親戚で元大手情報関連企業の人に、
「もう少し早く言ってくれれば就職の面倒みてやれたのに、
(知り合いの)社長も副社長も引退しちゃったよ。ワロスw」
ってな事を言われたわ。
バイオなのに半導体研究所にどうこう言うものだから
ただの冗談だと思ったんだけど、あるところにはあるのかね。
でも、ダメなヤツがコネで入るとやりにくそうだ。
分相応がいちばんだろうな。

バイオの人が数学や物理がダメってのは確かに感じる。
化学すらあやしいというか、勉強しない、もしくは理解できない
連中が多いわ。頭の使い方が他の理科系と違うんだろうな。
苦手なら他人の3倍でも10倍でもやらないといけない勉強を
やらずに放棄した連中が多いんだと思う。
まあ、他人のことは言えない訳だが。(;´Д`)

分野をまたがる研究に関連した、
「バイオの人にプログラミング教えるより、
プログラマーにバイオを教える方が・・」ってな話はマジだ。

225 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 04:16:21 ID:QQJYEAg20
>>224のつづき

他分野に関する幻想はあると思う。隣の芝は何とやら。
バイオ実験は退屈。キットを使ったり、混ぜるだけ。(※)
求められるのは、作業の速さとミスをしないこと。
物を作ったり、プログラムを組むような楽しさはない。
あまりテキパキした方ではないので、むしろ苦痛w
ただの実験作業員なんか、特に単一の実験ばかりだと、
こんなこと何年もやってても仕方ないという不安に駆られるよ。
個性(センス)を発揮する余地がほとんどないし、
何か技術が身に付いていくという感覚もない、ほぼ単純作業。

(※液を混ぜて調製→抗体と反応・・というような実験。
細胞を扱ったり、機器分析なんかだとまた違うのかも?)

情報系は知ってるけど、電子系も派遣が多いのか。
2年くらい前にハローワークの検索で、派遣じゃない回路設計
いっぱい見掛けた気がするんだけど、勘違いだったかなぁ・・。

とりあえず、適性を見極めて性にあった仕事を見つけたい。
あといくつかバイオの仕事しつつ、他の勉強もしてみるよ。

226 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 04:30:46 ID:QQJYEAg20
幻想について補足。

これは本当に間違いかもしれないけど、
電気電子・機械系は裾野が広い分、
平均的なバイオ専攻者ほどでないにしても、
理数の素養がそれほどない人でも、真面目に勉強すれば、
(一応)専門職に就けてそうなイメージはある。

バイオなんか、就職先がレストランだしw

227 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 11:46:44 ID:0c+N2qWb0
レストランで料理作る方が、キット使いまくった実験よりも難しいよ。
キット使った精製、抽出実験なんて何の役にも立たない。
まして学部、修士(博士も)でそればっかやってきて、お宝配列探してきただけの人に需要があるとは思えない。
世間ではお金にならないものは仕事にならないから、バイオ系は悲惨だよ。
バイオ系で就職して、ひたすらピペットだったり、一日中細胞培養だったり、それでも幸せな方なのかもしれない。
関係ない分野で派遣とか普通だし、就職難に苦しみ続けて、過去を捨てられずもがき続ける、バイオ系の宿命なのかもね。

228 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/20(水) 14:56:14 ID:QQJYEAg20
>>227
まあそうだよな。調理の方が大変で難しいだろう。
人も喜ぶし、目も満足する分、ある意味幸せかも?

大学入るまで全然わからなかったけど、
バイオは本当に金にならないんだね。
ベンチャー企業への派遣で、実用化が困難な製品の
研究開発プロジェクトが、いかにも上手く行きそうな謳い文句で
国から予算を獲得して、採算ラインギリギリで運営されている
現実も知って、なんだか憂鬱だ。
終身雇用なら、延々と同じ作業でもまだやる気も出ようが、
こういうプロジェクトの有期雇用の実験作業員だと
仕事中もいつも不安で仕方ない気分になる。

修士課程ではバイオインフォマティクスの研究室に行ったけど、
やっぱり企業が求めるような研究ではないらしく、
進路と言えばSEか、どこかの研究室か、無職のようだ。

過去を捨てられないというのは、
好みとか性格の問題もあるかもしれない。
人と接するより、物と接する方が性に合ってると思って、
そういう専門的な職を得るために大学に進学したのに、
なぜかバイオを選んでしまったという人も多いのだろう。

229 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/21(木) 15:42:51 ID:qjj8V5gE0
金持ち研究室:機器、器具等最新で、実験が合理化されており、操作を覚えれば誰でもできる。
誰でもできることしかできないため市場価値は無い。

貧乏研究室:実験キットすら買えず、原始的な手法であるため、原理から学ぶことができ、技術は身につく。
しかし、その技術も古いものであり、また、試験内容も古いため市場価値無し。

バイオ系だと金のあるいい大学行こうと、就職は大変。

食品系希望:食品、栄養の知識は??微生物混入試験くらいしかできないのでは?
薬品系希望;薬学部が飽和状態なのに薬学の知識の劣るバイオ君なんて入れる余裕無いよ。
化学系希望:化学の知識ないでしょ、理学部とか工学部の化学専攻とどれだけ渡り合える??
生物系希望:そんな職場あるの?バイオベンチャー??狭き門とはいえ、狭いにもほどがある。
文系職希望:世の中文型が何人いると・・・理系の仕事就いたらいいのでは??

技術系派遣:是非ともお越し下さい。派遣から正社員になられる方も稀にいますので希望を持ってください。

230 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/27(水) 00:51:36 ID:EbYkK1hOO
カッコイイし面白そうと軽率に理系の学部に入ったが、
現実と自分に適性ないのを知り、就職で文転狙った。
はずなのに、何故か分析土方やってる…。
事務とか営業やりたいよ…。

231 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/27(水) 06:41:37 ID:5EcNxBXQ0
高卒専門卒はくんじゃねえよ

232 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/27(水) 14:27:57 ID:qAtd1Eua0
>>230
分析ドカタは勝ち組だよ。
試験管並べてピペットで液入れて混ぜて分析機器にGO、ルーチンながら専門性が高いし、大学院卒だっている。
研究のように頭を悩ませることもそう多くなく、悩みと言えば分析がうまくできないときと機械トラブルの時のみ。
分析ドカタとか、品質管理(分析系)は専門性が活かせるだけ勝ちだと思うけどな。
毎日ピペットでつまらないけど、その単純労働のなかで悟りを得ることができるはず。
ただ、分析ドカタの離職率の高さも事実だけど。

大学(生物、化学系)出ても専門職就きたかったのに、外食とか、無関係の営業とか、訪問販売とか多いよ。


233 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/27(水) 22:46:42 ID:+DU9qVsG0
最悪なのは派遣IT業界。デジタル土方。

234 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/27(水) 22:49:09 ID:EbYkK1hOO
>>132さん
130です。確かに慣れて且つトラブルさえなければ
無心で出来る仕事ではありますね。
今のご時世、贅沢言ってられないんだけど、
自分の場合は理系的な仕事から離れたくて
転職を繰り返すも、結局は分析に落ち着いてしまい…。
総務や営業をやってみたいのに。無い物ねだりかな。
抵スペ中年なんで、仕事あるだけでも感謝しなくちゃいかんか。
愚痴すみませんでした。

235 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 09:47:39 ID:qntMUUBk0
分析ドカタは平均年齢若いでしょ、学校の延長みたいな雰囲気。
あれみんな、年取ったらどこに行くんだろう。
おっさんはいないことはないけど、バランスとしては少ないなって思う。

236 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 22:32:27 ID:FVbteoryO
世間一般ではそうなの?
ウチは若い人いないよ。自分も30のオバハンだしw
もっと年いって仕事についてけなくなったら閑職に異動か
あるいはクビ…?

237 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/28(木) 23:47:04 ID:x5rVt0ZU0
男で30はまだ若い。
45歳前後が絶滅的に少ない研究所が凄く多い。

238 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/29(金) 00:07:20 ID:Rz9myzSVO
なんとか研究職につけたとしても短命なんて…
切ない(ノ_・。)

239 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/01(月) 14:13:08 ID:YT13xewk0
50歳近くの、見た目も年齢もおっさんの研究職はどこへ行った?
完全な人口ピラミッドができあがってない?


240 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/02(火) 01:32:21 ID:y2gmtYv60
分析等の技術職男性の将来設計はどのようなものなのでしょうか?
年配の男性が少なく、若い女性、パート職員の方が多く男性が生き延びるのが困難な世界なのでは?と感じてしまいます。

241 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/02(火) 11:15:41 ID:rjNroGJw0
分析は今の求人見ると派遣ばかりだね。
分析しか経験ないから、求人検索しても正社員が無い。
もうだめだわ、どうすればいい。
出戻りできないかなあ。
退職を後悔・・・。


242 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/02(火) 13:08:08 ID:H6s4+rvK0
派遣がデフォ

243 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/02(火) 15:38:11 ID:rjNroGJw0
技術立国日本が、技術職を派遣のみで占めさせたらもう終わりだよ。
なんで人間を大事にできない企業がこんなに増えたんだよ。
社員は人間ではなく道具なのか?実験器具なのか?
この器具は古くなったから捨てて新しいのに換えよう、それと同じ?
冗談じゃない、これじゃあ未来が真っ暗だよ。
雇用の崩壊は若者だけの問題ではなくなってきたな。

244 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/03(水) 00:11:16 ID:hKannaaN0
>>241
分析に限らない。理系大卒でないと出来ないような技術職・専門職
は派遣ばっかに成ってしまった。そりゃ派遣解禁してしまったら、採用
する側は正社員で採るはずが無い。
ノエビア・常盤薬品工業の馬鹿ボンボン社長(43歳)みたいに、会社の
金で探偵調査会社使って大々的に集団ストーカやらかして逮捕される
DQN経営者ばっかのさばる。

>>243
>社員は人間ではなく道具なのか?実験器具なのか?
ダウト。
実験道具や工場設備、PCの「備品」扱い。派遣技術者の「経費」
なんて、コピー機やプリンタの「トナー」と同じ分類。

245 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/03(水) 19:39:31 ID:mvgMtqpJ0
派遣→期間社員 ってステップアップの可能性は分析においてはわりとある方なんじゃないのかな
自分もそのクチで期間社員やってます(40男・化学系院卒)
異業種からの転職だったのだけど(分析においての職務経験はなし)
未経験でも派遣でだったら仕事はまだ見つかるし、
派遣での職務経歴も業界経験年数としてみてくれるので別の所へも行きやすい


246 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/04(木) 03:07:35 ID:4qkcI7Q50
前向きだな

247 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/04(木) 23:46:29 ID:xk7reJhg0
そんな不安定な身分で、妻子は文句言わないの?

248 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/05(金) 00:34:37 ID:dQAyUrYK0
>>245
本当に失礼な発言で申し訳ないが、40歳という年齢で派遣でも繋いでいけるから問題無いという考えは危険過ぎませんか?


249 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/05(金) 04:14:44 ID:YkkTIIZq0
悟りを開いたのだろう

250 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/05(金) 13:29:50 ID:dQAyUrYK0


251 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/05(金) 18:33:55 ID:4a+dGC410
>>248
自分自身無職でどうにもこうにもならずに半分引篭もり状態の時にこのような考えに至った。
「未経験の業務ではありますが、大学院では分析化学の研究をしていました。」
ではどこも雇ってはくれないと思った。
転職サイトなんかだと書類選考すら通らないし、たまにあるハロワ求人でも適当な理由で断られまくった。
んで、派遣で1年半くらい3社で働いて、その3社目から期間社員の話がでてきた。
なので自分の仮説も正しい部分もあるんじゃないのかと思っているので、
現在は期間社員やりながら他で正社員を募集している会社があれば受けてみようとは思っている。


最後の2行は全くの未経験で就職活動するよりは、分析派遣ででも働いたほうがいいんじゃないのかなという意味で書いた。

252 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/08(月) 22:11:37 ID:JlgItw0Y0
分析機器

理論原理を考えるのは物理屋、電気屋。
設計するのは機械屋、電気屋。
作るのは製造。
売るのは学卒文系営業。
エンドユーザーは化け屋。
そしてオペレータは派遣。

253 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/15(月) 22:37:17 ID:Zjp2WL+x0
ワロタw

254 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/17(水) 23:39:59 ID:qL7hsPr10
マフィアと同じで少数の構成員と多数の準構成員で成り立っている

255 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/20(土) 22:41:39 ID:e/zjujty0
金属・化学関係の研究職を考えてるんだけど、
やっぱり院卒のほうがいいの?
どういうとこが院卒は優位?
俺は学卒(職歴ありの既卒)。

256 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/21(日) 01:54:11 ID:8s87K08p0
当たり前田のクラッカー

257 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/22(月) 14:04:09 ID:1YnxBQDe0
専門卒の俺じゃ分析のバイトすら受かりませんでしたよっと

258 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/27(土) 22:17:58 ID:gwhrqBfp0
生き物嫌いのテクニシャンて死んでるよな。」

259 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 00:53:52 ID:6K8L5mtO0
受かったけどサルに注射できないから断ったよ
しなくて良いっていってたけど

260 :名無しさん@引く手あまた:2010/02/28(日) 01:45:11 ID:yZ29TpJfO
こんなスレがあったのか。
生物系の修士出て、おいら実験がしたいんだい!と夢見て4年間大学でテクニシャンやってきた。
そして今年度で契約が一旦切れる。
あと一年ならなんとか更新出来るみたいなんだが、年齢的なことを考えたら今のうちに正規職員の仕事を見つけたい。
ちなみに家庭の事情で空白期間があるので今30歳。
バイオベンチャーに応募してみたりもしたけど難しいのなw
特定派遣も考えたけど結局現状と変わらないんだよな。
運がよければ特定から製薬会社の正社員ってこともあるらしいが。

261 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/03(水) 23:01:14 ID:KD/8Af5j0
特派はやめとけ。おそらく現状より悪く成る。

262 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/04(木) 03:12:33 ID:BKM54b6b0
バイオ系はキツイな。流行?の免疫療法のリンパ球培養する仕事は正社員で募集あったけど、テクニシャンとは違ってそうだもんな。頭使わなそう。
バイオ脱却を考えた方が良い結果が産まれるかもよ。

263 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 10:48:42 ID:vjbIccPA0
バイオ脱却を何度も考えたが自分に何が出来るんだろう?
という壁に必ずぶつかる。
分析系に応募したことあったけど必ずスキル不足でお祈りされるしな。


264 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 13:21:48 ID:H075iUMLO
分析はピペット土方、学歴不要だよ。
プライド維持できる?

家から通える派遣か、遠くの正社員か、迷うな。
遠くの派遣だと家賃大変だよね。
とにかく仕事が無い。

265 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/05(金) 14:19:40 ID:E4y38BrW0
 



『公務員給与研究所』
全都道府県・市区町村職員の平均年収ランキングや年収モデルがある。
http://www29.atwiki.jp/3ch2ch3ch/pages/1.html
 (コンテンツ)
  ・自治体別・公務員年収ランキング
  ・職種別平均年収
  ・公務員なんでもランキング
  ・年収の推移
  ・年収モデル・年収分布
  ・自治体の財政
          など


 

266 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/10(水) 20:42:05 ID:LTV3+rx/0
研究開発って、寝る暇もなく働く事が多いのかな?
転職活動してみたら、月80時間残業で夜勤も有りと言われた。
仕事は面白そうだけれど体力的にはきつそう。


267 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/12(金) 20:02:57 ID:3LYExLOx0
同じピペット土方でも内心は・・・・・・

高卒「ヒャアッハー!白衣着て仕事している俺ってエリートだよね!作業スピードは大卒以上だ」
大卒「今日も学生時代にやってた実験を延々とやる仕事が始まるおorz大学で習ったことは確かに生かされてはいるんだけど」
院卒「あーあ、みんなスピード競争なんかしないでもっと丁寧に洗えよ。行き着くところまで来ちゃったよなあ」


268 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/12(金) 20:18:00 ID:QZ0c5F49O
理論物理でオーバードクターの俺よりはましだろ。

269 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/15(月) 21:23:58 ID:64oBkXai0
バイオ系の大学院を修了後、ピペット土方のまま30歳を迎えてしまった
大学の進路を決めた頃は、クローン羊のドリーだの、ヒトゲノム計画だの
これからはバイオの時代だ!って感じてたのを思い出す
当時も今みたいにネットで情報を入手しやすかったのならば違う選択をしてたのかな

270 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 00:02:57 ID:F1ButZA50
バイオの弾が切れたので、化学系の求人に「有機合成?余裕っすよwww」って顔で履歴書を送る作業に移るわ

271 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 00:53:04 ID:Ifiw1ftF0
無茶しやがって…w

272 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 01:00:41 ID:+eyKHmhB0
 俺もバイオ系の職場いたな。もう離れて、7年経つ。
俺は諦めて、畑違いで、文系の職場にいる。
周りからは、何故、ここにいるの?とか、ここにきたの?
と言われる。俺は、才能がなかったのさ。人生色々だから、
こんな生き方もあるのさと言ってるけどさ。
 今思うと、よく文系の職場入れたと思う。立場は不安定なので
いつ切られるのか分からないんだけど、何とか今の職場で、7年が
経過しようとしている。俺は思うが見切りつけるのなら早く見切り
つけろ。見切りつけないと、立場がどんどん追い込まれていく。
俺も、もう1年早く気づけばと今でも思っている。
 納得するまでやるのもよし。俺みたいに諦めるのもよし。
自分の人生自分で切り開け。

273 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 16:19:25 ID:LYBOg4rQ0
実験室やクリーンルームにずっとこもって毎日全く同じ仕事。場合よっては成果の無い、価値のないことも多い。そんな中でキャリアプランを築き上げ、続けられる強靭な精神を持たないと無理。


274 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/17(水) 17:08:54 ID:238pDuRY0
生物系は本当に悲惨らしいな

275 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/19(金) 17:54:42 ID:hC03/qWt0
MRにしろ生産にしろルーティンなのは変わんなくね
論文書いてあっちこっち行って発表して金かき集めてくるほうが稼げるだろうけど
引きこもって実験結果に一喜一憂してるほうが楽しいわ

276 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 19:31:01 ID:dBsa4cE90
研究だとか論文だとか言っても所詮やってることは銅鉄実験
結局はルーチンに行き着いてしまう

まあ、学会発表なんかしてたら自分が偉くなったような気にはなれるのかもしれんが


277 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 20:21:16 ID:TbU/znkn0
俺はルーティンであっても実験はわりと好きで仕事してたんだが、日光にもあたらず過ごす日々や周囲の人間のネガキャンっぷりにまいってしまった。自己啓発本とか読みながら周りを変えてやろうと思っていたが、その内にもっとアクティブに仕事しようと思って別分野に行ったよ。

278 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/20(土) 20:30:33 ID:veaXjG5gO
数学や物理も相当悲惨。ポストがなさすぎ。

279 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/24(水) 14:26:14 ID:LB3MCYpO0
なんという惨状

280 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/24(水) 14:47:16 ID:A0RfM+ks0
テクニシャンって大学の技官のことけ?

281 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/24(水) 18:55:30 ID:Ls0UFs8V0
教授枠なんて定数が決まっている以上
さっさとあきらめて民間の研究機関にいったらどうよ?

282 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/27(土) 01:46:50 ID:f+R+NQdd0
その民間の研究機関が、次々とお取り潰しに成って溢れた連中が
大学教授に潜り込んだり、社会人ドクターで舞い戻って来てる罠。

283 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/28(日) 20:46:25 ID:gtHKJPkg0
【雇用】ホンダ、希望者全員を定年後再雇用=自動車大手で初 [10/03/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269701715/

284 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/28(日) 21:00:11 ID:1XW1RhCl0
>>280
あれテクニシャンだったのか

285 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/28(日) 23:06:08 ID:/qng4Uhh0
はー、どいつもこいつも実務経験
何ならさ、俺は嫌気培養の経験があるからさ、どっかの宗教団体が雇ってくれねーもんかなぁー

286 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/29(月) 00:38:22 ID:sdhaA0AM0
嫌気培養と宗教団体に何の関係が

287 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/30(火) 12:11:39 ID:DZsGR76l0
>>281
自分の母校(宮廷)だと、技官はポスドクの救済だったなぁ
枠が空けば晴れて助教で採用

288 :名無しさん@引く手あまた:2010/03/30(火) 14:36:27 ID:ZDmXmTzJ0
特定派遣の某社からオープンオファーが来たw

会社説明会があるので、ご参加を、だと。

どの業種も正社員雇用は増えて無いどころか減っているけど、
派遣の案件はふえているのか?!

289 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/03(土) 12:56:37 ID:pMbm1S0b0

企業のポスドク採用基準では年齢制限+勤務態度が悪かろうが
まともに仕事をしてなかろうが
1年でも実務経験があればいいという判断みたいだね。

もういいかげん探すのにも疲れたので大学も企業関連の研究職もあきらめて
田舎帰って首でも・・・




290 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/03(土) 22:59:01 ID:8iRijM/F0
検索して掛かるのは派遣ばかり・・・・

291 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/04(日) 23:37:38 ID:ipj99iBp0
しかも「派遣」は、アルバイトと同じで実務経験にカウントしません、って言われるしな。

292 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/05(月) 02:35:08 ID:dF5AUX+p0
しかし派遣会社は実務経験になるって言い張って
ポスドクでの中途での研究職への応募に
役立つから仕方がなくても働けとはいうが、
実際には派遣会社がいいように言っているような気がしてならない。

修士卒→企業正社員→博士卒→ポスドク→製薬研究職は一人だけ
知っているが、その他は・・・

293 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/05(月) 06:08:10 ID:EnHHpsKT0
そりゃ派遣会社が悪く(本当のこと)は言わない罠。

294 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/05(月) 08:47:27 ID:hYx0w/iwP
>>237-239
遅レスだが、民間企業の研究所だと45歳くらいになると肩を叩かれる。
行き先は大学、関連企業のどちらかが多い。

最近は大学も厳しくなってきていて、45歳の教授ポストだと2流以下の私立大に行く人が増えてきた。
そのためか、最近は30代で准教授ポストで応募するのが流行で
うちの部署から去年だけで2人、地方国立にジョブチェンジして行ったよ。
いずれ辞めなきゃいけないなら、いつ辞めてもいいだろうって考えね。

295 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/05(月) 18:44:11 ID:g8XAAesP0
今、地方自治体の分析の仕事やってるけど本当にこれで良いのだろうか?
終身雇用だから、国が成り立っている以上死ぬまで安泰。
その上事務員じゃないから民間企業みたいな営業も接客も無い。

でも『分析』であって『研究』じゃないから全くやりがいが無い。
まだ20代半ばだから転職か学校に戻るかするべきなのか?

296 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/05(月) 19:57:02 ID:9KrJtV8OP
いいなぁ

297 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/06(火) 01:28:59 ID:mHVuoERA0
新卒のピペド候補生が初々しくて指導するのがつらい

298 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/07(水) 20:56:52 ID:ZII/3Cfu0
バイオベンチャーからバイオ企業となりつつあるメディネット。


299 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/09(金) 09:56:50 ID:TyIhh0g40
>>295
科研費とか出せば?
空いてる時間でやらせてくれるところ多いと聞くが

300 :270:2010/04/15(木) 16:14:34 ID:lO9MWsdNO
やっぱ駄目だわ
面接に行っても経歴話してるうちに「なんだバイオ屋かよ」って雰囲気になる
人生詰んだくせぇ…

301 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 01:08:13 ID:cFSFePBAO
同じく。
正社員で応募してるけど全然相手にされん。
書類の段階で落とされてばかり。
このままだと派遣しかないのかと思ってしまう…

302 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 01:20:56 ID:nxeMjDKr0
生命工学や生物学がもてはやされたのが90年代後半から2000年代半ばにかけて
雨後のタケノコのごとく生物系の学部ができたが就職となると・・・

303 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 01:21:54 ID:pzagEtZ/O
院卒でこれまで派遣でやってきたが、いい加減正社員になりたくて就活した。
これまでの業務からは少しずれるが何とか内定もらった。
しかし気になる点が雇用条件。
今までよりはましだけど、そこの会社の募集要項を見ると専門卒の初任給に毛が生えた程度だった。
職種が微妙に違うとはいえ、大新卒よりも安い。
自分の評価なんてこんなものだとあきらめるべきか、
条件交渉してみるか
いっそ内定蹴るか…。


304 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 05:07:13 ID:lG8D/nMp0
どういうとこだ、普通に院って大卒より良いよね

305 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 06:03:36 ID:pzagEtZ/O
>>304
募集要項を見ると職種が違う故の差らしい。
新卒の場合、大卒・院卒は総合職、専門卒だと一般専門職という括り。

中途採用になると総合職採用は管理職経験必須
一般専門職は関連業務があればおK

自分は管理職経験がないからおかしくはないんだ。
経験がないのは仕方ないけど、出来れば自分も管理職につきたいし
それも叶わず新卒採用組にどんどん抜かされていくのが現実だとしたら辛い。

306 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 06:25:40 ID:1KitcEHN0
>>305
なるほど、しょうがないと諦めるか
中で実績積んだら新卒の大卒よりは上に行けるかと考えるか
かな?

307 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 06:45:35 ID:pzagEtZ/O
>>306
最初の職種関わらず逆転可能ならまだ前向きに考えられる。
総合職に移行出来るチャンスがなさそうなら残念だけど断るよ。

学歴関係なく一律の給与だったらそんなに気にしなかったと思う。
学歴で差額がありつつ自分は専門卒と同程度と評価されるのは正直しんどいな。


308 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 07:01:14 ID:1KitcEHN0
>学歴関係なく一律の給与
それはどこもないだろう

309 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 07:08:40 ID:pzagEtZ/O
それがあったんだよw
応募した企業のなかに。落とされたけど。

話ちょっと逸れるけど、2年前に試しで受けた特派の給与と、今回の内定企業の給与同じなんだよね。
同じ物差しで考えるべきじゃないんだろうけど
この2年の経歴って世間的には評価に値しないのかなーってナーバスなっちゃうわ。


310 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 15:46:49 ID:VKHa3se30
>>303

あなたが何歳か知らないが企業は正社員での経験を評価する傾向にある

院卒ってのはわかるけど成りたかった正社員に成れたんだろ、そこにお世話
になることを薦めるよ、そこ蹴って次さがすんじゃなくて、今度はそこで
数年経験積んでそれでも不満なら在職しながら次見つけるほうがいいよ

311 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/16(金) 20:18:46 ID:noec9yIZ0
>>308
中途だとあるよ。
「ウチは給与交渉はしません。年齢だけで決めさせてもらいます」という大手があって
びっくりしたw

>>309
給与水準は企業によって違う。
会社変わってるのに比較すること自体がおかしい。

312 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 06:01:04 ID:hG/dacRO0
何だか、それってIT業界によくある名ばかり正社員臭いな。
専卒と同等の扱いって、要するに特派じゃん。
正社員と言っても、三十路過ぎて派遣先より歳食うと解雇…ですらなくて、
雇止め・契約更新無し…で切られるデファクト派遣社員。

特派だったらやめとけ。

313 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/17(土) 12:47:56 ID:X/A5T3qxO
どうみても使い捨てのソルジャー募集です、本当におめでとうございました

314 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/19(月) 23:25:13 ID:2nyyTxwX0
環境計量士とか公害防止管理者とかの必置資格持ってるヤツは工場とかじゃ引く手数多なのに、バイオ系のやつは何で取らないの?
バイオ系の国家資格が全くないことを考えれば、バイオ系の人間が必要とされていないことくらい想像つくだろ。
バイオが出張るまでもなく医師、歯科医師、薬剤師で十分なんだよ。早いところ諦めて違う武器を手に入れろよ。

315 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/28(水) 00:47:42 ID:RMLV2QRBO
細胞培養技術者とかってどうなるだろう?
完全なるピペット土方なのかな。

316 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/28(水) 14:33:54 ID:UOLNYc1u0
たぶん、ピペットでもホールピペット土方だと思う。
無菌での細胞を移す作業(セルパス)の繰り返し。
あんなの繰り返してたらおかしくなるわ。

リクナビの求人、最近派遣ばっかり。
ハイテック、WDB、ワールドインテック、アドバンテック、もうリクナビの常連企業しか残っていない。
企業も派遣頼みになっているのかね。
求人の文面がこれ・・・
「『リーダーを任せたい』『ベテランの力を借りたい』といったものが多く、アウトソーシングで培った経験を期待されての依頼が増えています。

派遣はキャリアにならないだろ、こんな小数例が多いとかって、求職者を騙すようなことすんなって言いたい。

317 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/28(水) 15:38:33 ID:sF93QgoJ0
直接雇用少なすぎ

318 :名無しさん@引く手あまた:2010/04/28(水) 16:00:07 ID:l1nhaN8C0
おかしくなりたい

319 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/09(日) 17:48:57 ID:jd+LMjST0
バイオ系修士だけど、
つぶしの効く仕事ってのがよくわからないよ。
もう29なんで、将来経験を評価されない(転職できない)仕事には
就きたくないけど、就ける仕事は限られている。

博士号がないと、いつまでも下っ端?の仕事にしか
応募できないのもモチベーションが下がる・・。

320 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/10(月) 00:12:38 ID:SUh8zCcz0
食品の研究職だがもうやめる
研究はもういやだ
給料もらってるからしてるだけだし・・・

321 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/10(月) 01:09:48 ID:MKX73y9A0
>>319
バイオ以外ならだいたい必置資格がある。
電気を扱う現場なら電気主任技術者、公害規制が厳しい場所なら公害防止管理者とかが法律で一人以上は必ず置いておかなければならない。
今までやってきたことを評価してもらいたいなら、技術士とかビオトープ管理士とか弁理士くらいしかないんじゃない?
ただ、必置資格じゃないから自分の腕に自信が無いと全く何の役にも立たない。
後は地方自治体に転職するとか。働いていた期間は業績は別にして給料に評価されるよ。年齢の割りに無茶苦茶薄給だけど。
まあ、博士取るほうが簡単だと思うけど?

322 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/10(月) 18:23:00 ID:QzkJraul0
>321
レスありがとう。
公害防止管理者は調べたら面白そうだったから、前向きに
考えてみる。試験問題もそんなに難しそうではなかったし。
これを持っていれば普通のラボで働いていてもメリットありそう。
変なヤバい薬品を流しに捨てろといわれたときに、
「大丈夫、大丈夫!」で押し切られないですみそうだw

博士号は、3年以上また学校に行かないといけないから
お金の面で厳しいのと、修了後は年齢的な不安があるなぁ。
(そもそも要領の良い方ではないのが最大の不安だけど・・。)

もし改めて学校に行くなら、有機合成とか医工学とか、
需要(就職先)のありそうな分野がいいのかな?

323 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/10(月) 22:15:14 ID:MKX73y9A0
>>322
資格だけ持っていても実務経験が必要だったりするから、現在の職場でもある程度使える資格のほうが良いよ。
例えば東京の某自治体の技術職とかだったら、環境計量士の資格を持っていて実務経験3年以上ある人だったりする。
バイオ系なら公害防止管理者以外にも、

環境計量士     …必置資格ではないけど、地方自治体に技術職員で中途採用されるときの条件だったりする。
ビオトープ管理士 …環境が絡む行政機関での入札に必要な資格。
放射線取扱主任者…放射性同位体とかX線とか使うラボなら必ず一人以上はいないとダメな必置資格。
実験動物技術者  …はっきり言って、この資格を持っている人を雇うくらいなら獣医師を雇う・・・と思う。

こんなのがあるくらいかな?
改めて学校に行くなら、専攻分野もだけど研究室が就職先と直結しているところにした方が良いかもね。

324 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/11(火) 10:29:54 ID:l49cmNa40
>>320
おかしなやつだ
研究やりたいからバイオの道を選んだろうに
金がほしいんなら総合職や営業やっとけよ

325 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/12(水) 21:30:59 ID:Ub2oQQOk0
>>323
なるほど。よく調べて検討してみるよ。
放射線関係も勉強が楽しそうだ。
研究室は、確かに卒業後の進路が不明とかポスドクばかりだと、
いくら研究がよくても行きたくないなぁ・・w

326 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/22(土) 18:54:23 ID:IvBwrG4x0
面接官「貴方の特技は何ですか?」
応募者「・・・ピペットを上手に使えます」
面接官「声が小さいよ!もっと大きい声で!」
応募者「・・・ピペットマンを上手に使えます!」
面接官「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!」
応募者「ホールピペットも上手に使えます!」
修三「はい今落ちた!ピペットしか使えない君今落ちたよ!」

327 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/22(土) 20:15:16 ID:vWcy1E4v0
理研のテクって学部卒でもOK?

328 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/29(土) 20:41:33 ID:QdAl6lVJ0
テクなんて学部も修士も変わらんよ。

329 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/29(土) 20:47:04 ID:C+DUD+En0
おばちゃんでも習得可能なテクだからな。学部でも修士でも博士でも変わらん。

330 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/31(月) 20:19:31 ID:NCxF9L/O0
実験補助、高卒以上、未経験大歓迎って書いてあるのはどんな内容の仕事なんだろう
ルーチンみたいなこと?

331 :名無しさん@引く手あまた:2010/05/31(月) 22:59:49 ID:VCkA3rGv0
今のご時勢、ピペットを使う作業だろ

332 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/01(火) 05:56:47 ID:XTl78SDy0
{誰でも出来る簡単な研究ですw」

333 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/05(土) 20:07:24 ID:RosJc1if0
応募書類出しても返事が来なくなったぜ。29歳。

334 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 20:58:41 ID:w5HpiMBGO
>333
民間?大学?
俺先週両方とも出したけどちゃんと返事くるんかな…

335 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 21:06:08 ID:Zl6eB7O10
何でもいいから
正社員にしてくれ

336 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/06(日) 22:54:06 ID:Ol8Z68KH0
af

337 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/07(月) 00:42:38 ID:TKaSMxeU0
返事返さないとか、そんなとこ行かないほうがいいよ。

338 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/07(月) 16:37:02 ID:nrhGcKhg0
>>334
国立大学法人2箇所。
片方は、書類受け取ったという返事はすぐに来たものの、
2ヶ月連絡なし。募集延長してるから、キープてことなのか・・?w

339 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/08(火) 00:01:17 ID:TKaSMxeU0
2ヶ月返事なしとか何考えてるんだか。
普通の社会じゃありえんな。

340 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/09(水) 00:52:16 ID:VbqIOabgO
>>338
そりゃひどいな。
待たされる側のこと一切考えてないよね。
民間に応募した時そういう扱い喰らったことあるけど、
大学もかよ…

341 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/09(水) 01:10:37 ID:KOr17O6X0
返事なしとか民間じゃよくあること。おまいら世間知らずすぎ。

342 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/09(水) 01:12:39 ID:W+sVwR3S0
まともな民間じゃねーよw

343 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/10(木) 07:53:24 ID:TjSsG42l0
>>338

履歴書に偽りがないかとか身辺調査してるんじゃないか?

344 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/11(金) 10:17:27 ID:KOH7F2xV0
>>343
長すぎでしょw

345 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/13(日) 12:05:46 ID:nqZT1Ve10
中途で研究関連に入ったけど、結果が全く出せない。
再現性の取れないデータばかり。
企業である以上、利益の為にしっかりしたデータ出さなければならないのに、それができない。
プレッシャーで押し潰されそう。
研究なんてするもんじじゃない、品質管理とか、方法が確立されているものの方が精神的には楽。
俺もう無理、頭悪いし、不器用だし、環境適応能力低いし。
精神状態も不安定になってきて、死人のようになっている。
もう辞めて楽になりたい・・・。


346 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/13(日) 14:37:40 ID:v/qYYSv50
樹海か

347 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/13(日) 17:14:51 ID:1pwt+5c90
研究向いてないんだよ。
ルーチンワークばっかりが合ってんじゃないの?
俺も合ってなかったわ。。

348 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/13(日) 17:23:47 ID:nqZT1Ve10
向いてないのは自覚してる。
向いてないことに気づくのは入社してから。
だからつらい。
研究ってのは、時間と実績が比例しないから、向かないと本当にきつい。

349 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/13(日) 19:48:51 ID:Zy1+nUSK0
>>345,348

辞める必要はないよ、製造、生産技術、品質管理、物流などに配置転換
してもらえるか相談しなよ。

いずれ30後半で成果出せない研究開発部員は上記のところに行くんだから
、でも営業行くときはよく考えてからね

350 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/14(月) 23:45:25 ID:mIWkvcVG0
今でも研究開発(R&D)は大好きだが、
納期と〆切は大嫌い。

351 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 00:19:41 ID:bYcTd38T0
>>345
作って売って儲けるが確定な、生産製造に必要な「再現性ある安定なデータ」 と
売れるかもしれない未来の技術研究開発に必要な「科学技術的にロジカルな整合性」は
別次元ですよ。と思います。

ここんとこがごちゃまぜ=区別できない な民間企業が大半です。
QA的に満足いただける(サイエンティフィックではない)データの積み上げ、という役割に割り切るか、
ロジカルな整合性に耳を傾ける文化を持つ企業(大企業に限らない)への転身をイメージするか。

辞めるまえに、ちょっと考えてみてください。

352 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/15(火) 00:41:42 ID:MMJ6efaC0
>>345
俗に言う青い鳥症候群かもな。
気持ちはわかるが勿体ない…

この半年くらいずっと正社員目指して
転職活動してきたが、もう限界かも試練。
紹介予定派遣っていうのはほぼ釣りで、
特定派遣は待遇もキャリア的にもヤバいんだよね?

353 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/16(水) 23:08:43 ID:u2zfeHX60
Yes.

354 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/16(水) 23:19:59 ID:5f43hHHDO
>>352
待遇って給与面って事でオケ?
だったら、特定派遣はNG。
中抜きが酷すぎて金にならん。
職歴に関しては配属先と客先の意向によるから、ほとんど運。

俺は正直その運があって、相当実績つめたから
書類選考はほとんど通ってるが、やはりそれは一部の状況と思う。

355 :352:2010/06/17(木) 01:15:13 ID:hdfwLniXO
>>354
レスありがとう。
待遇は給与ってことです。
やっぱり手取りで考えると低いんだね。
募集要項に書いてある何歳で年収〇〇万円なんてものは、
あてにならないわけだな。

それに、キャリアになる実績を積めるかどうかは運次第とは厳しいな…
いやー難しい!
もう少し正社員直接雇用で粘ってみる。

356 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/19(土) 02:41:19 ID:TtJOz6XL0
おととし、東北大学の大学院生が自殺したのは、担当の准教授の指導に過失があったためだとして、
大学院生の両親が今日、大学などに、およそ一億円の損害賠償を求める訴えを岡山地方裁判所に起こしました。

自殺したのは、東北大学大学院の理学研究科に在籍していた当時29歳の男子学生です。

学生は、おととしの8月に、研究のデータ集めをしていた滋賀県内で自殺したものです。

東北大学によりますと、この大学院生を担当していた男性准教授は、提出された論文を
2年続けて受け取らず、大学院生は博士号を取得できませんでした。

大学では内部調査の結果、大学院生が学位を取得するための資格があったと判断し、
准教授の指導に重大な過失があったことを明らかにしました。

岡山市内に住む大学院生の両親は「准教授の不適切な指導で精神的に追い詰められたことが
自殺の原因、又、大学も適切な対応をとらなかった」などとして、准教授と東北大学に対し
およそ1億円の損害賠償を求める訴えを起こしたものです。

東北大学は「提訴については承知しておらず、コメントは控えたい」ととしています。

http://www.rnc.co.jp/news/index.asp?mode=1&nwnbr=2010061802


357 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/19(土) 11:25:23 ID:ZdB2xD3+0
おまいらに朗報。
文科省共済組合が正職員募集(公務員待遇)
http://www.monkakyosai.or.jp/news.asp?articleid=16197&page=1

358 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/19(土) 14:32:52 ID:XhVQGOj40
・パソコンで一太郎、ワード、エクセル等が使用できること

359 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/20(日) 22:31:17 ID:/VHr7PtZ0
補助って文系でもおk?

360 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/21(月) 14:36:29 ID:pT6vZooQO
補助つったって、コピー取るとか
アポ取るだけじゃなかろう。

361 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/22(火) 02:58:24 ID:TjOd/F5e0
実験器具の反対側を支えて持っとく、とか。

362 :名無しさん@引く手あまた:2010/06/25(金) 22:27:23 ID:mC7ScUPS0
ピペットで吸ったり吐いたりするだけの簡単なお仕事です

363 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/08(木) 00:37:22 ID:74MfAw9A0
バイオ修士卒で、現在研究職目指して転職活動中。
転職支援会社に登録すると、必ずといっていいほど
CROでの臨床開発モニターを薦められる。
そんなに人足りてないの?
残念ながら全然興味ないけど。
現実的に可能性があるのはモニターくらいってはっきり言われたわ。

技術系派遣の誘惑に負けそう。

364 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/10(土) 01:13:49 ID:1KQeRM8i0
派遣はいつもあるが・・・

365 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/29(木) 11:12:11 ID:ycL+jkYC0
過疎

366 :名無しさん@引く手あまた:2010/07/29(木) 15:24:09 ID:056Bl1Gf0
FA

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)