5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かづ235の部屋4

1 :かづ235:2009/02/18(水) 23:28:45 ID:WwBN+Jyp0
快挙です!

かづ235のへや4のスタートです!

2 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/18(水) 23:45:51 ID:vVfBFfpm0
2014年、人類のアセンションが成功しなかったら、その年の7月ハルマゲドン(最終戦争)が始まる。
68回目最後の宇宙であり、これに失敗したら、人類は”脱出不可能な闇”に取り込まれてしまうのです。

全力を持ってアセンションを意図するのだ!!<<ALL


3 :はじめまして名無し三鳥:2009/02/19(木) 00:10:50 ID:???0
3取り―!!!

4 :はじめまして名無しさん:2009/02/19(木) 16:12:30 ID:AJPDqvHP0
age

5 :その木に成って55:2009/02/19(木) 20:51:50 ID:n1nmeKHl0
>>1 かづ235さん
>>2 Dragonforceさん

 すーさんはすばらしい「感性」ですね。
「私はアルファでありオメガである」、この言葉は宇宙を創造した「神」を表したものですね。
この「神」が顕される時が、2009年からなんです。
しかも、この神は 1/137 です。
オーム宇宙を創った「神」は数式で顕される、フラクタルな宇宙を創り、そこに地球と人間およびその他の物を
配置しました。

 数日前に虚空蔵さんに、数式を送っています。
BBSでの、発表の有無は解りませんが、もし無かったら、宇宙全史二巻に載せてくれるかもしれません。
ただし、私の全くの間違いであれば、また訂正が来るかもしれません。

「かづ235の部屋4」有り難うございます。

6 :かづ235:2009/02/19(木) 21:29:06 ID:Skph90Ox0
>>5 その木になって55さんへ

 すーさんとか、みどりひこさんなんか、絶対兄弟です。
 そうとしか考えられません。どこかの次元で、過去世、未来世で
 兄弟、肉親、親友です。

 ここまで来たら、このかづ235の部屋も、後世歴史に残る偉業です。
 「宇宙全史」が聖書になれば、かづ235の部屋は「外典」「偽典」として・・・

 やっぱり迫害されますか・・・。

7 :その木に成って55:2009/02/19(木) 21:38:21 ID:n1nmeKHl0
>>6 かづ235さん

 もうすでに2月も下旬ですから、迫害をする余裕のある人は、真実に目覚めつつあります。
反対に、迫害をしようという人は、ここに目が行き届くような余裕はありません。

 二元化が進むとこのような認識になるはずです。

8 :すーさん:2009/02/19(木) 21:59:39 ID:7juSiz3w0

「かづ235の部屋」第四幕おめでとうございます!、

かつてアインシュタイン博士は「もし人類がこれ以上の生存を望むなら
われわれの求められているのは全く新しい思考法である(松岡正剛の千と千冊より〜)

結局詰まるところ私たちの思考が新しくなり、宇宙全史のワークで仰っている
「人類の認識が変わらないと新しい情報は降りてこない」=与えられない、一人ひとりのこころだよ、


お前はチキチキバンバカだと言っているあなた!、貴方の心に吉我意が入りますように、
カチンときたら感化されつつあります!、どんどん気になってかづの部屋を盛り上げてください。

けいつけべたベタな言葉結界はりました!、皆さんのご活躍お祈りします。

9 :かづ235:2009/02/19(木) 22:14:03 ID:Skph90Ox0
>>7 その木になって55さんへ
 確かに時代は加速度を増してます。
 「阿修羅」の掲示版と、マスコミのニュースが一致しつつあります。
 1年前なら、信じられないシンクロです。
 
 それでも、あと、1、2か月は表面化しないでしょう。
 実際に痛い目に、自分が合わないと、人間は考えを改めません。
 「痛い目」に何度も合ったかづ235だから、わかる事実です。
 表面化してから、方向を変えるまで、2、3か月。

 だから、3か月から半年くらいかかります。
 でも、最近はかづ235の話を真剣に聞く人が周りに増えてます。
 と言っても、阿修羅の記事程度の話ししかしませんが。
 2,3人は、この部屋の話まで理解をしてくれてます。

 時代は確実に変わってます。「キチガイ」が「先駆者」になりそうです。

10 :すーさん:2009/02/19(木) 22:22:42 ID:7juSiz3w0
最近は右手に「宇宙全史」左手に「老子」です、宇宙全史に出会い老子が深く感じれるようになりました。

「天地は不二、万物をもって芻狗となす、愛して身をもって天下となす、
 道の道となすべきは常の道に非ず 老子より〜」
一般の価値観では道は道だと理解でしません、

天地宇宙の生命力に善悪なし、なるがまま成りるるままにいと深き
森羅万化人の幾ばくぞ知る、素曰く大器の魂で覚悟すのみの心境です、

バックミンスターフラーという稀有な芸術家は自然にある雑草をコヨナク愛したそうです、
宇宙船地球号というメッセージがありますがオーガニックマルチクリエイター、

かの今上天皇は執事が「雑草を刈っておきました」という返答に「雑草という名どない」と言ったそうです、
各自各様の使命があります、

Bフラーはその雑草の個性の組み合わせの面白い実験がり、例えば人参のとなりにういきょうを植えるとか、
タンポポの隣に何か各個性を組み合わせることで成長変化など見ていたそうです、
今の価値原則からアプローチする環境の捉え方とは違う全ての技術と芸術の統合を提唱したそうです、

その西洋から提唱された思想やシステムの中から発見できることは、
それは成功していないという事実だけです、どのように外側のシステムを作ろうが
社会は変わらない、変えれるのは私たち一人ひとりの心だけです、

世界人類が平和でありますように、私たちの天命がまっとうされますように、
日々いのります。




11 :その木に成って55:2009/02/19(木) 23:08:39 ID:n1nmeKHl0
>>9 かづ235さんへ
>>10 すーさんへ

お互いに、目指す方向は違っていても、覚醒に向かう方向は一直線ですね。

何も言うことが無くなってきました。

 今後、「気づき」が有りましたら何でも良いですから、書き込んでください。
私が気づかされることが、増えてきているみたいです。

有り難うございました。

12 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/20(金) 00:06:24 ID:4E08+R860
>>かづ235さん
まぁ、我々は、追い風でしょうね。
新聞を見てましたら、坂本っていう人がアセンション本の広告を出してました。
増刷4刷目だそうです。
これで、1000人単位の人が、新たにその本を取るでしょうね。

宇宙全史は、聖書を超えそうですね。このままいくと。


13 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/20(金) 00:19:43 ID:4E08+R860
独立党が、4月までに<神性>に気付かなければ、
世の中は、今より大変なことになると思います。
日本を代表する団体が、<国際情勢>しか気が付いてないということですから。
これから、ヤバイことになりますよ!

それより、
その団体に日本人が集わないという、その現実がかなり危ないでしょうね。

(無知が多すぎる日本人の)自業自得ということです。


14 :その木に成って55:2009/02/20(金) 00:38:23 ID:p4xKphMK0
>>13 Dragonforceさんへ

 独立党は、現状の政治・経済に対しての真実を世の中に、知らせる役目を負っているのです。
だから、独立党そのものに「神性」を気づかせる必要は、もともと無いのです。

ただ、独立党で、今までの常識が一般社会の常識と異なる事に気づいた人々は、その時点で
人間本来の「神性」に気づくはずです。
だから、独立党は独立党で立派に日本、あるいは世界の役に立てるのです。
独立党を気にする必要は、全く存在しません。

15 :かづ235:2009/02/20(金) 17:50:28 ID:NgpoA4HS0
このまま時代の変化に加速度が増せば、独立党は時代遅れとなるでしょう。
唯一オリジナルの「純粋水爆説」も宇宙全史BBSですでに検証されてます。
農民達もかづ235の話に耳を傾けるほど切羽詰まってます。

リチャード・コシミズ氏の「野生の感」は察知してると思いますよ。
いつ発表するか、タイミング待ちだと思います。

16 :その木に成って55:2009/02/20(金) 19:33:55 ID:p4xKphMK0
>>15 かづ235さんへ

 リチャード・コシミズ氏は、「感」が働くようなので、今は少し焦っているようです。
反対に、現有の独立党員をしっかり自覚させていないことには、コシミズさんと、小吹さんを
潰されたら、今までのコシミズさんの努力が、唯のオカルト団体の1つとして、世間から認識
されかねないですね。
 それが、「感」で解っているから、精神世界(オカルトと同一と思われている)を排除すること
で、小吹さんも頑張って居られるのでしょうね。

17 :すーさん:2009/02/20(金) 21:00:36 ID:1qIEiQRi0
こんばんは、精神世界とオカルトといわれているものに集合意識というものがあると思いますが、
集合潜在意識にはアカッシックレコードというものがあるといわれていますね、
例えばそのアカッシックの軸に2012年と2014年では情報が全く違うと思うのですが、私はいま2012というわている時間軸がズレテきているのではと思っています、

2012年はマヤ歴が基準だということですよね、ですから今私は2012年を基準とするものを見ています、
その中に「鹿児島UFO アセンション 2012」というところを拝見しましたがオカルトといわれている分野を追求していますよ、
その中にホワイトブラザーや独立党もありますね、そこで取り上げてますので独立党はオカルトといわれる分野の容量はあると思いますが、どうでしょうね?。

18 :すーさん:2009/02/20(金) 21:23:11 ID:1qIEiQRi0
虚空蔵55氏が時空を変えて2038年までの時間軸と2012年との価値の差異は想像しても全く世界観が変わっています、
その差を感じと時が2009年の意味かもしれないですね。

19 :その木に成って55:2009/02/20(金) 21:27:01 ID:p4xKphMK0
>>17 すーさんへ

 1999年のノストラダムスの予言のように、今の世界勢力は2012年に照準を合わせて、世界構築に
取りかかっています。
 すーさんが見ているアカシックレコードは、2012年に焦点を合わせ、しかも、独立党を意識している為
見ている本人が、願うようにアカシックレコードに刻まれているはずです。
 今度は、2014年に焦点を合わせて、アカシックレコードを見ようとする場合は、世界政府が存在しなく
なったことを前提として、見てみるのです。
すると、2012年と全く異なったアカシックレコードが見えてきます。
 アカシックレコードとは、本人の認識によって、たとえば観たい映画の鑑賞のようなものだと考えてください。
観たい人が条件の設定を変えれば、映画の内容も変わってきます。
 観る人の「感性」でどのようにも変化するものです。
 
 今まで、世界を思い通りに動かしてきた連中は、聖書の内容や、黙示録の預言を利用して、自分達の計画
通りに権力でもって、世界を牛耳って来ました。
 しかし、今回は時空構造が変化しているので、予測不能の状態に陥っています。

 今を、揺らせば、未来も過去もそして現在も揺らぎます。
 この原理です。


20 :すーさん:2009/02/20(金) 21:39:03 ID:1qIEiQRi0
その木に成って55さん、その差異は確実にずれつつあると確認できました、
まだ未熟な種であるわれわれに残されている2038年だと思うから上記を取り上げました、
みんな一生懸命に追及いていることが、追及したことがこれから現実世界に反映するのでしょうね、

私の揺れとブレは過去にそのきに成って55さんに揺れ動かされていますので、
今は自分という軸うを常に道として道としています、その木に成って55さん、ありがとうございました。


21 :かづ235:2009/02/20(金) 23:13:42 ID:NgpoA4HS0
すーさんへ、そしてdragonforceさんへ

 図書館で2か月待ちで、船井幸雄「有意の人」中矢伸一との共作「いまひとに聞かせたい神様の言葉」読んでます。
 船井幸雄先生、本気になりました。「神性」を語っています。
 そして、副島隆彦センセーも、「キチガイ」の境地に入ったみたいです。
 このような人達が、あの世や、神様や、預言やUFOを本気で性根を入れて語り始めました。

 独立党は、時代遅れになるかもしれません。起志回生の策があるか?


22 :かづ235:2009/02/20(金) 23:25:18 ID:NgpoA4HS0
>>19 その木に成って55さんへ

 そもそも私(かづ235)が、こんな「キチガイ話」に乗ったのは
 あなたが、フリーメーソンかイルミナティーか知りませんが「闇の勢力」を
 追い詰めて、分散させた。ついでに、ロックフェラー家の裏山のアンテナを日本(九州)に移動した。
 その話を、面白い!信じた!と思ったからなんです。
 それで、自分も何か行動を起こさなければ。と思い、独立党に参加したのでした。
 
 そろそろ、「闇の支配層」を追い詰めた顛末を語ってください。
      お願いいたします。

23 :その木に成って55:2009/02/21(土) 00:14:49 ID:76Rt5fc70
>>22 かづ235さん

 闇の支配層を追い詰めたのですが、私たちの想像に反して数ヶ所に分かれて、地下に逃げて行ったのです。
そこで、グループごとに潰して行こうとしたのですが、「そのままでよい」として、ストップが掛かったのです。
 だから、その続きが虚空蔵さんを含めた、私たち人類に掛かっているのです。
では、なぜ私たちに課せられたのでしょうか?
それが、覚醒の%と関係しているのです。
もし、1999年の時点で、決着をつけていれば、覚醒する人間はとうてい1%にはほど遠く、下手をすると
144000人にしかならなかったでしょう。
1999年を無事に過ぎこす為にも、決着は避けねばならないことでした。
ただし、この時点で、闇の支配層の分断には成功しています。
それが、今の世界に反映されるはずで、闇の勢力が団結出来ない状態を創り出しています。

私たち人類の14%以上の人が、「覚醒」することで決着するはずです。
宇宙全史はそのために用意されたもので有り、「虚空蔵55・みわ」さんを始め、私たち「天命」をまっとうしようと
する「人間」に課せられた課題だといえます。

24 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 00:16:17 ID:qHaDd29e0

独立党の最大のバカは、歴史を2000年で考えていること。

”2000年”の思考からは、2000年以上のものは、生まれない。

よって、まったくもって思考遅れ。

残念だが、役目は、終わりでしょう〜

※2008年トヨタが2兆円の利益出してる時に、「はい、来年2009は赤字!」と言って"完全"にあてた
日本NO1国士の私が言うので間違いないでしょう〜


25 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 00:18:06 ID:qHaDd29e0
2000年以上の認識がないのにw
そこからは、2000年以上のものは生まれないよw

26 :その木に成って55:2009/02/21(土) 00:30:00 ID:76Rt5fc70
>>24 Dragonforceさんへ

 何か組織というものが有れば、その組織にどんなに足を引っ張る人がいようと、その組織の「長」が
自分の引っ張っていくベクトルを替えなければ、その方向に全ては流れていきます。

 独立党は、コシミズさん一人に掛かっていると言っても、過言ではありません。
今のところ、コシミズさんがベクトルを変更してはいないようですから、紆余曲折をしながら独立党の
精神を貫いていけるはずです。

 Dragonforceさんは、独立党から距離を置く必要があります。
そうしないと、自分だけでイライラするばかりで、何の為にもなりません。
独立党がだめになる時は、コシミズさんが病気になるとか、誰かに乗っ取られた時でしょう。
それまでは、応援をしてやって下さい。
 

27 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 00:35:37 ID:qHaDd29e0
>>26
その木に成って55さん
私は、最初から常に距離をおいていますよー
至って冷静に見ております。

今の独立党に点数をつけるなら、100点でしょう〜
国際情勢で言うとです。
私は、独立党に100点ではなく、120点を期待していたのですが、
多分無駄でしょう〜
まぁ、いいですけど。

28 :その木に成って55:2009/02/21(土) 00:40:51 ID:76Rt5fc70
>>27 Dragonforceさんへ

 コシミズさんは、最高で100点しか出せません。
だから、残りの20点は、廻りが支え合って点数を積み上げていくしかないのです。
それは、独立党員と、このブログを応援する人たちで決定されるはずです。
いずれにしても、今からがスタートですね。

29 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 00:49:15 ID:qHaDd29e0
>>かづ235さん
船井氏は、宇宙全史を読まない限り、私達には追いつけないでしょうね。

30 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 00:54:51 ID:qHaDd29e0
はっきり言っておきます。

2000年の思考では、日本は救えません。


31 :かづ235:2009/02/21(土) 12:57:55 ID:???O
コシミズさんは、日ユ同祖論を信じてましたよ。祇園祭り=シオン祭りとか、聖書もかなり読み込んでるみたいですよ。いつか本にする。と言ってました。

32 :その木に成って55:2009/02/21(土) 14:04:27 ID:76Rt5fc70
>>22 かづ235さんへ

>「そのままでよい」として、ストップが掛かったのです。

 なぜ、ストップが掛かったのかについて、書きます。
1998・99年当時、私と日本神道系の超能力者とその妻である巫女さんの3人で、日本の未来に対して
かなり頻繁に意見交換をしていました。
その中で、日本を三つの時代区分に別けたのです。
最初の時代が「神代」、そして次の時代が「ウガヤフキアエズ朝」(竹内文献で73代)、最後が~武天皇
以降の「神奈朝」の区分です。
 1997年までに友人の二人は、「神代」の神々と喧嘩するほど言い争って、1%以上の覚醒を促す為に
全ての財産を投げ出し、私を見つけ出す為に旅立たれたようです。
私が1998年の正月、別の友人に会う為に伺った時、たまたま一緒になり、初対面だったにもかかわらず
「待たせてすみませんでした」との、第一声を聞かされて、「いいえ20年待ちました」とこちらからも返事を
致しました。
 この1998年に、初めて合った時には、「神代」の神様方との話は、ほとんど着いていたようです。
それから、このお二人と私も行動を共にし、あちこちの神社や山にも行き、1999年に向けていろいろな
努力を続けました。

 それでは、ストップが掛けられた件ですが、あの時点では、まだ「神代」の神々にしか話が出来ておらず
「ウガヤフキアエズ朝」以下については、手つかず状態でした。
しかも、この「ウガヤフキアエズ朝」は日本列島の話ではなく、シュメール文明以降の世界文明との関わり
を持った、歴史であったのです。
「ウガヤフキアエズ朝」の歴史解明は「闇の勢力」との関係とも密接に影響しあっている様でした。
だから、とりあえず、分散だけで済まして、後はストップだったのです。

 宇宙全史シリーズに持ち越しのようです。



33 :かづ235:2009/02/21(土) 18:00:23 ID:???O
その木に成って55さんへ 携帯から失礼します。 スタートは日本神道系からなのですね。 神一厘の仕組みの総仕上げの今なのですか?

34 :その木に成って55:2009/02/21(土) 18:12:41 ID:76Rt5fc70
>>33 かづ235さんへ

 友人夫妻は、1999年5月の時点で引っ越しされて、連絡を取ろうとしたのですが、そこからまた
別の場所に移られたようで、今は行方知れずになっています。

 私は、「ウガヤフキアエズ朝」の謎解きをする為、職業を転々とする羽目になりました。
唯、この事をしないと、新しい人物を捜すことが出来ない仕組みが出来上がっていたようです。
それを承知で、ただひたすら当てのない人物を捜し続けました。

 その結果が、宇宙全史にたどり着いたのです。

35 :かづ235 :2009/02/21(土) 20:49:19 ID:ZhxTWfxL0
>>34 その木に成って55さんへ

やはり、みなさん「天命」のために、大変なご苦労をされている。
それも「約束」ですか?
ここまで来てまた、価値観の変更を迫られています。

36 :その木に成って55:2009/02/21(土) 21:12:47 ID:76Rt5fc70
>>35 かづ235さんへ
 
 その通り、生まれる前からの「約束」です。
この約束を果たすのが「天命」であると思っています。

 だから、今年の2009年からが自分に課せられた、試練の年になるはずです。
今までは、約束に巡り会う為の楽しみにしかしか過ぎません。

 これと全く同じ事が、「天命」を感じた人々に、共通の認識として、すでに芽生えているはずです。
たとえば、このスレをごらんになっている方とか、あるいは、独立党のトップで他の党員を引っ張っていく
運命を持った人なども、私たちと同じ「天命」を背負っているはずです。

 皆さんに共通することは、自分の「感性」に素直な人々であるということです。

37 :かづ235:2009/02/21(土) 21:28:53 ID:ZhxTWfxL0
>>36 その木になって55さんへ

 私の天命は楽しくありませんでした。ムースさんとか、小吹さん担当でした。
 前半生がそうでした。バブルの頃は、良い思いもしましたが。
 かづ235の部屋3の締めくくり、「落ち」が着きました。
 私の前半生そのものです。「ムース」さんの結論に、脱力してしまいます。

 私は昔から素直を通り越して「馬鹿」ですから。
 最近は「キチガイ」に出世できて喜んでます。

38 :その木に成って55:2009/02/21(土) 21:42:59 ID:76Rt5fc70
>かづ235さん 
>Dragonforceさん

人は他人を変えることは出来ません。
ましてや救済することも出来ないのです。
世界(人類にも)に対しての最大の恩寵は、覚醒者の存在そのものです。
それ以外はすべて「弊害(余計なお世話といった方が分かりやすいかもしれません)」にしかなりません。

「人類を救済できる」「人を助けられる」と信じ込んでいる段階は、無尽蔵に混乱と争いを地上にもたらします。


まんだらけBBSより

39 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 21:56:50 ID:qHaDd29e0
>>38
知っていますよーーー
他人を変えることも、救済することも出来ないことは。

私は、楽しみながら、片手間でしてますよー

変えることが出来ないなら、”きっかけを与え”てます。

他人のことどうのこうの言ってる余裕ないんですけどねw

他人にアウトプットすると、いい復習にもなるのです〜〜
※何回も同じこと言うことで、記憶の構築にもなりますので。

今、TVでスターウォーズしているのですが、おかしいですねw

ジェダイがフォースを使って、シスがパワーを使っている。
これ反対ですねww光は、パワーを使わないといけないのですよー

さすが、ユダヤw(スピルバーグ)

40 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 22:00:51 ID:qHaDd29e0
>>かづ235さん
宇宙全史2を読むと、かづ235さんの生き様が、また変わるでしょう〜



41 :かづ235:2009/02/21(土) 22:12:05 ID:ZhxTWfxL0
>>38 その木に成って55さんへ

 その通りですね。自分を変えるのは自分しかできない。

 我々はここで、マイペースで書き込んでれば「存在」になりますね。
 存在していれば、「共鳴」「共感」する存在が出現しますね。

42 :その木に成って55:2009/02/21(土) 22:43:09 ID:76Rt5fc70
>>41 かづ235さんへ

 過去の苦しかったことは、現在認識出来る

>存在していれば、「共鳴」「共感」する存在が出現しますね。

この存在の為にあったことなのです。
いま、生きていることの楽しさは過去の楽しさ(苦しかった事)が有ればこそなのです。

オバマでは有りませんが、自分を「チェンジ」させればよい事です。
他人を変える必要は全くありません。

43 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 23:02:53 ID:qHaDd29e0
一つ気付きを得たのですが、、
全て、自分のことは、自分でしないといけないようです。。

44 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 23:05:15 ID:qHaDd29e0
BBSで、何回か、”依存”について、出てきてますね。

確か、、覚醒する適応者として、”自分ことは、自分でする人”とでてきたような感じがします。

どうでしょう?

45 :その木に成って55:2009/02/21(土) 23:19:05 ID:76Rt5fc70
>Dragonforceさんへ

 自分が「救世主」に成ろうとした場合、他の人は、その救世主に依存するでしょう。
すると、本当に覚醒するものは、もともと覚醒している救世主だけになります。
これでは、何の為の「救世主」であるかが問われます。

 自分の「救世主」は自分であるはずです。

この事を原則として、自分を他の人に見せるだけでよい事になります。


46 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 23:48:17 ID:qHaDd29e0
>>45
そうですね。
無理やり教えることないのですね。

その理論からいくと、何度も言われているように、自分を他人に見せるだけでよいこととなりますね。

依存については、その木に成って55さんはどう思われるでしょうか?

回答をよろしく。


47 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 23:50:32 ID:qHaDd29e0
”この事を原則として、自分を他の人に見せるだけでよい事になります。”
”世界(人類にも)に対しての最大の恩寵は、覚醒者の存在そのものです。”


この言葉;;;;;奥が深いですね;何度も回想して頭に入れておかないといけませんね。


48 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/21(土) 23:53:04 ID:qHaDd29e0
虚空蔵55氏とその木に成って55さんの言葉は、重いですね。

49 :その木に成って55:2009/02/22(日) 00:05:16 ID:76Rt5fc70
>>46 Dragonforceさんへ

 自分だけの「覚醒」でよいことになれば、他の人を「救世主」として仰ぎ見る必要がなくなります。
結果、他の人に「依存」する必要は全く無くなってしまいます。
自分と同じ「覚醒」を成し遂げた「共鳴者」が存在する事になるでしょう。
ただし、他の「共鳴者」は、自分と違った「天命」を持った存在になるだけです。

50 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/22(日) 00:14:27 ID:v2wD4H/l0
”ただし、他の「共鳴者」は、自分と違った「天命」を持った存在になるだけです。”

重いですね〜その木に成って55さんの天命は、「宇宙の仕組みを解明すること」ですね?

51 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/22(日) 00:15:55 ID:v2wD4H/l0
フフフ。

また、虚空蔵55氏に、難しい質問をしておきました。
どう回答があるだろうか・・

52 :その木に成って55:2009/02/22(日) 00:21:35 ID:FSKuwb510
>>50 Dragonforceさんへ

 宇宙全史一巻に「toto」として、名前をのせて戴いたのも、「宇宙の仕組みを解明すること」、に少しは
役立つ人物である、との評価をUMUから期待された可能性もあります。

「宇宙の仕組みを解明すること」が私の「天命」だと、数式を与えられた時から、持ち続けて居ました。

53 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/22(日) 00:32:06 ID:v2wD4H/l0
>>その木に成って55さんは、
虚空蔵55氏が、今でさえまったく何も知っていない一般大衆にアセンションを意図することが
出来ると思っていますか?
毎日13時間14時間働いて、ご飯食べて、TV見て、風呂入って寝るだけの一般大衆に果たしてそんなことが出来ると思いますかね?


54 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/22(日) 00:37:09 ID:v2wD4H/l0
どう考えても、物理的にも無理だろうと思います。
14時間働いてる者もざらにいますからね。
しかも、完全に思考をなくしてしまってますし。

それを、ソロモンの魔法で何とかすると言われているわけですからね〜


55 :かづ235:2009/02/22(日) 18:24:32 ID:lhGwDxwT0
昨夜、左太ももの裏側に激痛が走り、一睡もできませんでした。
近所の整体師を紹介してもらい。痛みは緩和しましたが3日間の安静です。

骨盤、仙骨のあたりが歪んでるそうです。
脳が筋肉に誤情報を与え、筋肉の一部が固まって凝り状態になり、骨をゆがめるそうです。
現在は尾てい骨が痛い。
チャクラと関係があるかもしれません。

56 :その木に成って55:2009/02/22(日) 22:31:58 ID:FSKuwb510
>かづ235さんへ
 >>34の続き

 1999年5月に友人夫妻と別れる前に、友人が差し出してきた新聞の切れ端を持って、社長一人に従業員
〇人の会社を訪問すると、すぐに採用されました。
 ここの社長は、UFOの制作で特許を採ったのだが、その研究員を募集していたという事でした。
何か騙された様の気がしたのですが、ここをクリアしない事には、真相究明がストップするので、様子を見る
事にして入社しました。
 しかし、入社して一週間も経たないうちに、騙された事が解りました。
この時には、友人夫妻は引っ越しを終わっていて、連絡する事はしませんでした。
 そして、一人で「ウガヤフキアエズ朝」の謎解きをする事になったのですが、どこから手を付ければよいのか
少し悩みました。
 
 日本の歴史に戻りますが、天孫、邇邇芸尊が天降りしようとした時に、天孫降臨の道案内をしたのが猿田彦
で有る事に、気づきました。
~武天皇からが「神奈朝」ですから、邇邇芸尊は「ウガヤフキアエズ朝」の解明には、絶対重要な意味があり
その道案内の国津神である猿田彦が秘密を握っているはずです。

この猿田彦を追い詰める事が出来れば、「ウガヤフキアエズ朝」の謎が明らかになるはずです。


57 :その木に成って55:2009/02/22(日) 23:23:54 ID:FSKuwb510
>かづ235さんへ
 >>56の続き

 さて、猿田彦を探し出す事から始めるわけですが、猿田彦が何処かに隠れていて、出てこ来ないのです。
この猿田彦は、天鈿女命と夫婦に成っているはずなので、場所を高千穂峰に設定し、天鈿女命をそこに呼
び寄せ、猿田彦に来て貰うように、要請しました。
 すると、猿田彦は表れているはずなのですが、姿を見せてくれません。
しかし、いる場所が何となく解ったので、山の頂上に突き刺さっていた、矛を抜き取り、猿田彦目掛けて、投
げつけました。
その時、その矛が、猿田彦の片眼に刺さっていて、悪い事をしてしまったと思い、折角捕まえたはずの猿田彦
から、その矛を抜きました。
 すると、猿田彦はすぐに逃げてしまい、どこに行ったか解らなくなってしまいました。
しかし、一度、目の前に姿を現したのですから、逃げ帰った先を追跡する事が出来ました。

 その、逃げ帰った先が、新潟県の弥彦神社で、「天香山命」を奉っている神社だったのです。
この「天香山命」は大和三山のピラミッド型をした天香山と同名なのです。
それで、それ以上追う事はせずに、そのままにしておきました。

58 :かづ235:2009/02/23(月) 06:05:57 ID:ug+7kLQC0
>>57  その木になって55さんへ

 弥彦神社は、我が家の近所です。
 ここは、酒天童子の幼少の頃の修行の地でもあります。

59 :その木に成って55:2009/02/23(月) 12:24:15 ID:XcyzV5dg0
>かづ235さんへ
>>57の続き

 1999年も12月になり何となく雑誌を見ていると、ミレミアムを祝って1999年12月31日から2000年の
1月1日にかけて、エジプトのピラミッドで、闇の組織がピラミッド内部にて、特別な儀式を執り行う予定にして
いる事を知り、彼らが闇の能力を回復する為に、ピラミッドに秘められた力を復活させる為の、儀式を執り行う
ような気がしました。
 私は、彼らが儀式を執り行う前に、ピラミッドで何か出来る事が無いかを思い浮かべたのです。
すると、ピラミッド内部に、知られていない内部空間があり、そこで闇の組織が、霊的に儀式を執り行う事を
決定したのであろうと思えたのです。
 もし、この発想が正解ならば、霊的に、私が先にピラミッド内部に入り、儀式を成就させなくて済むように
出来るはずです。
12月の初旬に瞑想にて、ピラミッド内部に入る事にしましたが、入り口が全く解りませんでした。
この時に猿田彦のことが頭をよぎりました。
猿田彦の目が片眼になった事と、天孫降臨の時に道案内した事の二つの特徴は、エジプト神話に出てくる
ホルス神と、どことなく重なって思えたのです。
ここで、何も出来ずに諦めるよりも、猿田彦に頼んで、ピラミッドへの道案内をして貰う為に、呼び寄せました。
なんと、その時の感覚では、猿田彦は、「ホルスの眼」として登場し、ピラミッドの頂上部から、真下へと私を
導いてくれました。
その場所が、ピラミッドの頂上から少しだけ下の位置(ピラミッドのホルスの眼の位置)だったのです。

そこは、小さな部屋で、祭壇のようなものが置いてありました。
私なりの儀式を済ませると、突然その祭壇の所から、光が上に向けて放出されだしたのです。

 この時に感じた事は、「闇の組織は完全に壊滅する方向に向かうであろう」ということでした。



60 :かづ235:2009/02/23(月) 14:07:58 ID:ug+7kLQC0

  ストーリーを続けてください。
 私たちは見守ります。

61 :その木に成って55:2009/02/23(月) 18:07:45 ID:XcyzV5dg0
>かづ235さんへ

 酒天童子は顔が赤くて背が高く鬼のようだったようですね。
猿田彦も全く同じで鼻が高く、赤ら顔で、背が高かったのです。

>>59の続き

 ピラミッドの祭壇の場面に戻りますが、秘密の部屋の祭壇がある所に、近づいたのですがすごい力で
はね飛ばされてしまいました。
 どうする事も出来ずに、祭壇をじっと眺めていると、左側に重ね餅のように球状の飾りがあり、右側は
階段状の四角錐のような形の物が有って、真ん中は、細長い長方形のような穴が開いていました。
 このまま、何もせずに帰るには、ここに来た意味がありません。
その時、真ん中の穴は、何かを差し込む為の物であり、差し込むべき人物も思い描きました。
場所は、エジプトのピラミッドであり、この場に値する人物とは、オシリスしか思い当たりません。
 しかし、エジプト神話では、オシリスは亡くなっており、オシリスを呼ぶわけにも行かず、また考えさせ
られました。
 その時、真ん中の穴に、剣を差し込むとちょうど良く収まるように思え、また、日本神話で剣を想像すると
八岐大蛇を退治した「素戔男尊」しか考えつかず、この「素戔男尊」に参上して戴きました。
すると、瞬く間にスサノオノ尊は神殿の前に表れ、剣をその穴に突き刺したのです。
 跳ね返される事もなく、当たり前のように、剣を指定席の場所に納められたのには、驚きました。
そして、その後は来た通りピラミッドの上へと抜けだし、少し離れた場所から、ピラミッドを眺めてみると
ピラミッドの上部から光が真上に伸びていました。
 この光によって、闇の霊的な力が封印されたように感じたのです。

62 :その木に成って55:2009/02/23(月) 21:15:18 ID:XcyzV5dg0
>かづ235さんへ
>>61の続き

 さて、ここまで書き込んできて、大事な事を書き忘れてしまいました。
それは、日本神道系の友人から、何を引き継いだかなのですが、それは「ウガヤフキアエズ朝」の解明
ではないのです。
 友人が、日本の神々と言い争ってまでして、私に託した事とは、覚醒を1%ではなく、もっと10%以上に
いえ、それ以上に%を引き上げる事だったのです。
 そのために、友人から手渡された、新聞の切り抜きを、自分の一生と引き替えにしようと決断したのでした。
その切り抜きの経営者が「サタン」(ただし日本語)だったのです。
それを観た時、自分は「地獄」まで行って、観た事もない人を見つける運命を背負ってしまったのです。
2000年には、その会社を辞め、また次の会社、そしてまた次の会社・・・・と、いろんな職業の会社を転々と
遷り、気がつくと2005年に成っていました。
本来であれば、少なくとも2005年までには探しあてるべく、行動したつもりでしたが、世の中は自分の思い
通りにならず、往く当てのない道を彷徨いました。

 私の旅は、「サタン」を揚げる(気づかせる)ことだったのです。
サタンが、気づけば、人間の足を引っ張る存在が減少し、「覚醒」に向かう人類の%が上がるのです。
 

63 :かづ235:2009/02/23(月) 21:52:09 ID:ug+7kLQC0
サタンの最近の転生があるのでしょうか?

64 :その木に成って55:2009/02/23(月) 21:59:14 ID:XcyzV5dg0
>かづ235さんへ 

 私の場合は、霊的にサタンに知らせる為に、サタンを降ろせる人(虚空蔵さん)に巡り会う為の旅ですから
転生しているかどうかは、全く解りません。

65 :その木に成って55:2009/02/23(月) 23:10:06 ID:XcyzV5dg0
       まんだらけBBSより

>これから大アセンションまで、皆様方に最も求められているのは「自分で判断する」ということです。

>そしてそれはどこまでも「自分で責任をとる」ということでもあるのです。

>いよいよ待ったなしの最終試験です。

>準備はOKでしょうか。


 いよいよ2月も後少しですが、虚空蔵55さんも、気合いを入れてきています。

 最終試験に突入ですか?

66 :かづ235:2009/02/24(火) 00:09:18 ID:SnchhR3B0

    覚悟は出来てます。

67 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/24(火) 00:18:52 ID:rLeAx7QJ0
GM、フォード、クライスラーが、倒産手続きを前提に話しに入ったようだから
もしかしたら、来たか?(本格的なのが)

68 :かづ235:2009/02/24(火) 00:51:44 ID:SnchhR3B0
アメ屋は、土地と長屋の値段が下がり続けてるのでまだまだ不良債権続出。
政府の資本注入の半分は、給与、賞与にして食いつぶしたらしい。

サブプライムショック第二段も来ると見た。
アメ屋は終わってます。
その木に成って55さんのおかげです。
日本が戦争に巻き込まれないよう、距離を置くべきでしょう。

69 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/25(水) 02:07:57 ID:GH0/3bl10
読の大神は私たちの前に姿を現されるときは、とりあえず日本の主宰神のお一人である「月読の大神」という形で出られますが、
その大元をたどりますと二元性を超えた一種の緩衝地帯である「実存」さえも更に超えた「不可知」の領域からきておおられます。
ここでは全然書いていないのですが、これまで人類にもたらされたことのないその領域の知識は、私を狂喜させています。

だそうです。



70 :かづ235:2009/02/25(水) 17:40:59 ID:pkRaQteK0
   >その木に成って55さんへ

 ウガヤフキアエズ朝がシュメールならば
 神代は、ムー大陸なのでしょうか?
 生活とか風俗の解明は、どの程度できているのでしょうか?

  私は身体を完治するため、今週一杯休養して、整体師を3件回ってます。

  農協の使いっ走りで、稲作40%減反の取りまとめを行ってます。
  キチガイ農業政策です。
  今年の秋くらいには、食糧危機が叫ばれる予感がしています。
  農家の意識も急速に変わって来ています。
  1年内外で大変革が出来ると確信しています。
  虐げられて、絶望感の多い分、かづ235の与太話に熱心に耳を傾けてくれます。

71 :はじめまして名無しさん:2009/02/25(水) 18:25:36 ID:fYNEK/Q00
玄のまた玄、衆妙の門なり

72 :その木に成って55:2009/02/25(水) 20:39:52 ID:w2EHq0lS0
>>70 かづ235さんへ
 
 稲作の40%減反は、ひどいですね。
減反した田んぼに、自家(出荷しない)備蓄用の、サツマイモや大豆等の栄養価の高い野菜を植える事は
出来るのですか。
 エジプト時代に、ヨセフが飢饉に備えたように、穀倉地帯の新潟で、国家の食糧危機に備える事が出来る
ならば一番良いのですが。
サツマイモは、茹でた後に干し芋にすると保存が利き、大豆は豆類ですから、根粒菌の働きで収穫が少なく
ても土地には非常に良いですし、大豆も保存が利きます。


73 :かづ235:2009/02/25(水) 21:14:24 ID:pkRaQteK0
>>72 その木になって55さんへ

 転作はいくらもできるのですが採算が取れない赤字なので、作付しません。
 作付しなくても、土地改良費を10@当たり15000円、諸税2000円ほどかかります。
 皆さん、趣味の農家を超えて、道楽農業の域です。

 農協と補助金を当てに、政府の言うことを聞いてきたら、この結末です。

74 :その木に成って55:2009/02/25(水) 21:20:56 ID:w2EHq0lS0
>>70 かづ235さんへ

 「ウガヤフキアエズ朝」については、かなり複雑に入り組んでいるようで、太陽系の惑星を巻き込んだ
話になるようです。
 はっきりした事は、宇宙全史二巻以降で解説が入るはずです。
この歴史が、表面に出てこないと、多数の人間の「覚醒」は、おそらく果たされないでしょう。

 私が地球を飛び出し、太陽系を冒険した話は、一度したと思いますが、その話とシンクロするような気
がしているのですが、もう一度、書き込んでみます。

 1998年になりますが、やはり霊的な話になるのですが、紀伊半島の奈良県吉野郡十津川村に玉置神社
が鎮座していて、主祭神は「国常立尊」に成っています。
 この神社の末社で、大巳貴命のご神体(魂)を奉る、玉石社は祠が無く、玉石だけが杉の木の間に安置
してあり、話はここから始まるのです。
 また、大巳貴命は素盞鳴命の御子であって又の名を、大国主命とも言われております。


75 :その木に成って55:2009/02/25(水) 22:04:12 ID:w2EHq0lS0
>かづ235さんへ
>>74の続き

 大国主命の「魂」が、最初に飛び出した場所が玉置神社であり、昭和50年頃に、此処に来いと呼び
出されたのがやはり、この玉置神社だったのです。
 
私は1998年に、この地球から抜け出し宇宙に出てみようと思い立ち、飛び立ったのですが、何故か
スタートした地点が、この玉置神社だったのです。
 飛び立つと、どこまで上昇するかも解らずに、成り行きに任せるしかありませんでした。
すると木星を通り過ぎ、土星の周囲に着き、土星を回っている、何か人工的な衛星に着陸し、そこの住人を
トントンと叩いて、目を覚まさせたように感じました。
 今度は、その物体から離れ、もっと遠くの天王星か、海王星(どちらかは判断出来ず)を廻って地球への
帰路に就きました。

 木星を過ぎて、火星が目前に近づいて来たのですが、何故か火星に吸い込まれてしまい、火星の人面岩
目掛けて、落ちていきました。
 これで、一貫の終わりではなく、何と、地球の衛星である「月」から出てきてしまったのです。
その後地球に戻り、着陸地を探して地球の廻りを探したのですが、受け入れてくれたのは、玄界灘に浮かぶ
「海の正倉院」で知られる沖の島でした。
ところが、この沖の島の地表ではなく、地底まで入り込んでしまったのです。
この地底はちょうどドームのようになっていて、ドームの中は湖になっていて、出口らしき物が何処にもないのです。
また、おもしろい事に、その湖の表面にカプセルの様な物がたくさん浮かんでいました。
そのカプセルは、「ウガヤフキアエズ朝」時代の代々の王様の「魂」のようで、好んで迷い込んできた所のように感
じたのです。
ちょうど、不老長寿の薬を追いかけた末にたどり着いた冥界の様でした。


76 :その木に成って55:2009/02/25(水) 23:26:26 ID:w2EHq0lS0
>かづ235さんへ
>>75の続き

 ドーム状の地底湖から抜け出すのには、苦労をしましたが、とりあえず、現世に魂を引き戻す事が出来ました。

 しかし、この物語には、謎がたくさん隠れています。

なぜ、玉置神社から始まり、たどり着いた先が、沖の島の冥界であったのか。
一番最初に行き着いて目を覚まさせた(覚醒)惑星が土星(サターン)で、しかも人工的な衛星だったのか。
そして、その後に目指した先が(たぶん)天王星(天皇制)であったのか。
なぜ、火星に突っ込み、出てきた先が月だったのか。

 この全ての謎が、「ウガヤフキアエズ朝」に関係があるとするなら、サターンを覚醒させたことを天皇に知らせ
火星文明と月との関係を明らかにし、宗像大社に奉ってある本来の神は、根の国を統治する「素戔男尊」であり
その根の国に、「ウガヤフキアエズ朝」の代々の王が出口が解らずに、閉じ込められている。

 この全ての歴史が、天皇家の秘密であり、ニビルと火星文明そして月との関係に繋がり、最後に地球の文明と
神に従う人間の関係であろう事が想像されます。
 この歴史を、宇宙全史二巻以降で明かす為に、時空構造の概念が居るのです。
この事が、地球のカルマを清める事に、繋がっていくものと思われます。

77 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/26(木) 00:38:25 ID:1tNtcdKj0
宇宙全史2の発売が、未定になってますねぇ〜
早くしてくれと!

78 :かづ235:2009/02/26(木) 01:52:16 ID:4dWsGyBK0
>その木に成って55さんへ

 私の住んでる地域は千曲川>信濃川で、健御雷と健御名が戦い、負けた一族、
 そして、時代が下って、武田家の負けた時、次に関ヶ原で負けた一族、、

 そんな人達ばかりなのでしょう。異常に「諏訪神社」が多いです。
 「神明宮」もかなりあります。

 私の住んでる地域は鎌倉期、約、1000年前まで、先祖がたどれます。
 

79 :かづ235:2009/02/26(木) 18:35:11 ID:4dWsGyBK0
>その木に成って55さんへ
>Doragonforceさんへ

  「守護霊」と「生かされている」との実感のできる体験がありました。
  左足に激痛が走り、月曜から今週1週間仕事を休んでます(配管関係の仕事)
  昨日、同僚が大型発電機(約1トン)の下敷きになって死亡しました。
  本日会社から連絡があり、明日お通夜だそうです。

  私が出勤していれば、50%以上の確立で、私がその仕事をしていました。
  金属性の新しいワイヤーロープが切れたそうです。新しいそうです。
 
  通っている整体師と、守護霊の話を毎日していました。
  この人は、KK会の会員で現在はkk会講師で霊感の強い昔からの友人です。
  
  この痛みは、霊障の可能性が高いし、守護霊が関係していると、最初から指摘していました。
  そして、この事故の話を今日しました。結論は、
  「守護霊」が守っている。「生かされている」でした。

80 :その木に成って55:2009/02/26(木) 20:02:26 ID:rGLPg9e30
>>79 かづ235さんへ

 「生かされている」ことの意味は、想いものを感じます。
「天命」をまっとうするために、生まれてきているようですから、守護神や五井先生の働きがあるように
思われます。
 
 私も去年、全国で年に一人出るかどうかの病気で、しかも全国で数ヶ所の病院でしか出来ない、大手術
を行ったのですが、たまたま前の年に、同じような症状の方をその病院で手術されておりました。
その方は、手術は成功したのですが、放射線治療になって、形成で整形した頭蓋底の接続部分が腐り
そこから雑菌が脳に侵入して、死亡されております。
その方の結果から、私の手術では、過去に行った事のない方法で、頭蓋底の接合方法を考え出された
そうです。
 
その亡くなられた方の御陰で、現在、私が「生かされている」のです。
私は、その方に感謝しつつ、私に与えられた「天命」をまっとうしていく所存です。

81 :すーさん:2009/02/26(木) 22:16:39 ID:RX9mNi8J0
かづ235さんの「生かされている」という経験は、時間という片鱗をかいまみたのかもしれませんね、
かづさんは、過去を今というセンテンスでみていますが、
もし別の時間にながされていたらまた違う時間と運命の状況でしたね、

であるからかづ235さんは私たちにこの経験即でもって私たちに人生を
見せているのでしょうね、守られていますね。

世界人類が平和でありますように、私たちの天命がまっとうされますように、
お祈りいたします。

82 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/26(木) 22:34:33 ID:1tNtcdKj0
>>かづ235さん
米の生産は、現状維持するべきですね。
アメリカで@経済崩壊A暴動 が起きたら、まず、小麦を止めるでしょうね。
その次の次くらいに石油を止める・・

よって、米でしょう〜

83 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/26(木) 22:40:21 ID:1tNtcdKj0
>>かづ235さん
うは;;;;まさしくですね。
>昨日、同僚が大型発電機(約1トン)の下敷きになって死亡しました。
足の痛みなんて、激しい運動か動きをしないと起こりませんから;

一応、私は、学生時代、陸上競技部で市で1番か2番でしたので。
もし、かづ235さんが、昨日出勤していたら、、危なかったですね。



84 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/26(木) 22:46:03 ID:1tNtcdKj0
危ない、危ないw私が、足の治し方を、かづ235さんに教えなくてよかった;ですね;;

>>その木に成って55さん
>私も去年、全国で年に一人出るかどうかの病気で・・
この時点で、何か、カルマの出現、消費が起こってるのではないでしょうか?


85 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/26(木) 22:48:16 ID:1tNtcdKj0




    GMが、2008年度赤字 3兆円だそうです。


    どうなるか分かりますよね?<<ALL




86 :その木に成って55:2009/02/27(金) 22:08:39 ID:dIEJckTl0
>>84 Dragonforceさんへ

 1998年に友人に指摘された事ですが、私が突っ走ってしまいそうなので、守護霊や守護神が
私の前後で一生懸命、暴走を防いでくれているそうです。

 この事が、「カルマ」となって、顕現したものが今回の病気です。
だから、命の懸かった、ちょうど十字架上で磔に合った様な経験をしました。
私の「カルマ」は、これに匹敵する重みが有ったのでしょうね。

私は、良い経験を積ませて貰ったのだと思っています。

87 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/27(金) 23:19:03 ID:qPWdRNWy0
>>84
やはりそうでしたか。
しかし、カルマがそれで、刈られてよかったですね。
今後は、天命をまっとうするのみですね。

>>かづ235さん
リチャードコシミズ氏は、私をすごい恐れてますw
そんなに;プライドを持たなくていいのにねww
<神性>が、”分からない”のでしょう〜〜

分からなければ、「あっ、分からない」でいいのにねww
プライドが許さないのでしょうw

多分、自分が一番賢いと思っていたはずですw
あと、私の存在をこれまで、まったく感知していなかったのでしょう〜

私は、アメリカ没落、世界恐慌を20年前から言っている人ですからねぇ〜
多分、日本で一番早いと思います。
日本NO1の洞察力を恐れているのでしょう〜

コシミズ氏が気が付いたといえ、しょせん7、8年でしょう〜
副島が気付いたとして、しょせんw10年でしょう〜

私は、アメリカが没落すること分かっていたので、学校で英語が身に付かなかったほどですから。
「何故、没落するところの言葉、覚えなければいけないんだ」と言ってました。


88 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/27(金) 23:21:29 ID:qPWdRNWy0
>>「何故、没落するところの言葉(英語)覚えなければいけないんだ」と言ってました。

多分、私くらいでしょう〜〜


89 :その木に成って55:2009/02/27(金) 23:23:55 ID:dIEJckTl0
>>88 Dragonforceさんへ

 まだまだ、甘いですよ。
私は、40年前からですよ。
倍ほど違いますよ。

90 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/27(金) 23:24:40 ID:qPWdRNWy0
>>かづ235さん
かづさんは、自分の天命に気付かれたから、難を逃れたのでしょう〜
もし、自分の天命に気が付かなかったら、危なかったですね。

もし、あの時、偶然につぐ、偶然wの”金余り”でPC買ってなかったら、
宇宙全史1を手に入れてなかったら、危なかったですね。


91 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/27(金) 23:25:50 ID:qPWdRNWy0
>>その木に成って55さん
その木に成って55さんは、アメリカの没落を気付いていたのですか?
40年前から〜

92 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/27(金) 23:27:38 ID:qPWdRNWy0
>>その木に成って55さん

ちなみに、私は、小学生の高学年でローマ字覚える時点で反発してましたw
漢字は、かなり好きです。

93 :その木に成って55:2009/02/27(金) 23:31:49 ID:dIEJckTl0
>>91 Dragonforceさんへ

 その頃から、私は「宿命」を感じていて、アメリカを没落させる方法を考えていました。
だから、やはり「天命」なのでしょうね。

94 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/27(金) 23:33:39 ID:qPWdRNWy0
>>その木に成って55さん
やはり、神国、日本ですねw

95 :その木に成って55:2009/02/27(金) 23:39:15 ID:dIEJckTl0
>>94 Dragonforceさんへ

 私が生まれた所には、廃れた神社があり、その神社で幼い時から遊んでいました。
その神社の名前が「大國主神社」でした。

後々、玉置神社に呼び出された所の玉石と関係が有りそうです。
だから、やはり数百年にわたって仕組まれていた「契約」のように感じます。

96 :かづ235:2009/02/28(土) 00:30:34 ID:tthPlNk+0
>>Doragonforceさんへ
>>その木になって55さんへ

 私の場合は子供のころから違和感を感じていました。
 「ここは自分の住む世界ではない」
 「自分以外はみんなロボットではないのか?」

 思春期くらいからは、逃避、「死ぬ」「自殺」するみたいなことばかり考えてました。
 太宰治の「人間失格」です。あの主人公みたいに、生きる演技をしていました。
 いままで生きて来られたのは、「欲」のおかげです。
 食欲、性欲、博打欲。これを支えになんとか生きて来ました。
 小さい頃は優しすぎたので、魚と肉は、可哀そうで食べられませんでした。
 植物にも感情があると何かの本で読んでショックを受けた覚えがあります。
 腹は減るので、出された物は完食することにしました。
 そのかわり、「釣り」はやめました。生命をもてあそぶような気がして。
 生きるのが辛かったので、死にたかった。
 性欲はあったので、23歳の時、子供ができました。
 そこで、人生感が変わって、死ぬまで、寿命まで生きることにしました。
 当然、読書の傾向は精神世界、宗教関係が多くなりました。
 そして現在に至る。です。

97 :かづ235:2009/02/28(土) 00:45:48 ID:tthPlNk+0
>>Doragonforceさんへ
 パソコンは3年前から、持ってはいたんですよ。
 2000年製の中古パソコン。でも、アマゾンで本を買うくらいしか使っていなかった。
 今のパソコンが、偶然宇宙全史とほぼ同時に到着したのです。
 そして、「宇宙全史を語ろう」に引きよせられた。
 それ以前は自分がこんな所に参加するなんて考えたこともなかった。
 「天命」「宿命」を感じます。

98 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/28(土) 01:08:44 ID:se7qtQLr0
アセンションブロガーは;;かわいそうですね。
彼らは、彼女らは、2008年の初頭と今2009年2月末と比べて・・
”何も変わっていない”・・・

あるとしても、変化は、”少し”である。
そして、人の言うこと聞かないし。
まだ、宇宙全史を読もうと意気込んでる人は、まだ、見込みがあるがw

その木に成って55←こちらに、神性に関しては、40年以上しておられる方
がいるのに;学びを請えばいいのにねぇ

そういうこともしようとしない。

なんで、こんなに人間は、ゴミなんでしょうねーー


99 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/02/28(土) 01:11:21 ID:se7qtQLr0
天命に気が付けば、生かされてるということに気が付き、
生かされているということに気が付けば、守護霊、守護神を感じますね。

100 :かづ235:2009/02/28(土) 07:05:28 ID:tthPlNk+0
残念ながら日本人は無神論、唯物論者が多い。
行きすぎた神仏習合と、ウォー・ギルト・プログラム・インフォメーション。

101 :その木に成って55:2009/02/28(土) 22:23:40 ID:KIkjjrMy0
「3」 でついに本性を現しました。

102 :かづ235:2009/03/01(日) 00:32:13 ID:UpTqPBJx0
>>101 その木になって55さんへ

 独立党もたいしたものだ。ということです、
 しかし、工作員の連中は、想像力に欠けますね、
 ボロを出してる、墓穴を掘ってる。と言うより逆効果。
 ホント、馬鹿ですね。

 かづ235の部屋1、2が潰された理由が良くわかります。
 このような事態を未然に防ぐわけです。
 費用対効果を考えると・・・・???
 私の考えた結果、結論は馬鹿です。
 こんなバカな連中に支配されていたのかと思うと???

 「宇宙全史2」を待つしかないですか?

103 :その木に成って55:2009/03/01(日) 00:48:07 ID:tLR+SU8e0
>>102 かづ235さんへ

 昨日ぐらいから、世界経済が急に動き出し、しかも軍事面でも動きが激しくなってきました。
今の段階は、ちょうど「シーソー」のような状態で、経済に転ぶか、戦争に転ぶかがはっきりしません。
 ピラミッドの光でも、少し触れたのですが、人間の思いが確定した時点で、その思いを変更する事が
出来るように、地球全体が働き出したようです。
 だから、ベクトルが決まれば、そのベクトルを変更するプログラムが始動します。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
わたくしたちの天命がまっとうされますように
守護霊様、守護神様、五井先生ありがとうございます

今は、この祈りだけで十分です。

104 :かづ235:2009/03/01(日) 01:20:55 ID:UpTqPBJx0
なるほど
  >人間の思いが確定した時点で、その思いを変更する事

  日本は、現時点では大丈夫だと思います。
  戦争は嫌っていると思います。

  戦争以外の「希望」が必要なのです。

105 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/03/01(日) 01:43:07 ID:qCkrhBht0
>>かづ235さん
鉄鋼関連が、赤字ですので、来年辺りその辺の職の人があぶれます。
現状は、厳しさを増すでしょう〜

新日鉄、神戸製鋼など高炉を止めてるようです


106 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/03/01(日) 01:49:09 ID:qCkrhBht0
といっても、私は、覚醒することしか興味がないのですがw
<国際情勢>も知ってます。

107 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/03/01(日) 01:50:21 ID:qCkrhBht0
世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
わたくしたちの天命がまっとうされますように
守護霊様、守護神様、五井先生ありがとうございます

108 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2009/03/01(日) 02:21:40 ID:qCkrhBht0
>>かづ235さん
人を救うのは、片手間でして、自分第1で高次元を目指した方がいいですよ。
6次元と7次元でもかなり違うようです。すごいようです。

分かりやすくいうと、床に座ってみて下さい。それが3次元です。
そして、高級ソファーにふんどりかえって座ってみて下さい。快適で気持ちいいですね。
それが、5次元です。それくらいの差があるようです〜


109 :かづ235:2009/03/01(日) 08:26:48 ID:UpTqPBJx0
>>108 Dragonforceさん

 私は最下層の農民出身なんでそんなに高次元に行きたいとは思いません。
 宝石商の仕事を5年間しました。
 富裕層階級と付き合ったこともあります。
 現在の百姓と土方と職人の近所付き合いのほうが楽しいし、性に合ってます。

110 :その木に成って55:2009/03/02(月) 19:20:38 ID:cXW3WnT80
>>106 Dragonforceさんへ
 
 覚醒する事に興味を持ちすぎると、「覚醒」に対しての「エゴ」が発生して、その「エゴ」から抜け出せなく
成ってしまいますよ。
 
 「今」の自分を揺らす事で、過去の捕らわれから脱却し、新しい自分の未来を構築する。
この事を思っていれば、「覚醒」に捕らわれなくて良いようですよ。
 
まんだらけBBSより
>昨年の後半から照射されている「月読光線(波動)」の威力はものすごく、多くの人々が今気づき(覚醒)
>の可能性を持っていることもまた事実なのです。

111 :かづ235:2009/03/02(月) 20:57:12 ID:CLSsNHsH0
>>110 その木になって55さんへ

 2000年以降、闇の支配層を霊的に追い詰めて分散したお話をください。
 あと、1日2日は、工作員の邪魔も入らないでしょうし。
 
 ここで披露しておくしかないのでは?
 あとで「キチガイ」とののしられても、堂々とひらき直れます。

112 :その木に成って55:2009/03/02(月) 21:53:29 ID:cXW3WnT80
>>111 かづ235さんへ
 >>76の続き

 私も、未だに断定は出来ないのですが、この「ウガヤフキアエズ朝」の時代に「ニビル」の介入が行われた
ようなのです。
 詳しい事は、宇宙全史二巻以降を待たなければ為らないのですが、ゼカリア・シッチンの称えるように、ニビル
が太陽系に進入してきた事から、太陽系の配置が変わり、それと同時に、この地球も最初から人間を創造する
事になったものと思われます。

 沖の島の地底ドームに眠るカプセル上の魂をよみがえらせる事で、「ウガヤフキアエズ朝」の歴史が復活する
事になり、それと同時に、日本の歴史も初めから「ウガヤフキアエズ朝」の流れの中に、同化させる必要がある
ような気がします。

 話は、2005年春に戻り、私は新しい会社に就職しました。
それまで、「ウガヤフキアエズ朝」の歴史を復興するため、観た事のない人物を捜し求めていました。
「神代」と「神奈朝」は霊的には、解決されていたようなのですが、「ウガヤフキアエズ朝」に関しては、私に託され
ていたようなので、私もかなり焦っておりました。
これ以上時期を遅らせるわけにはいきませんでした。
 
 

113 :その木に成って55:2009/03/02(月) 22:18:56 ID:cXW3WnT80
>>112の続き

 2005年春が過ぎ、秋になった時でした。
今まであまり、話したことのない会社の同僚が、その人の親父さんのことで、私に相談に来られたのです。
話を聞くと、その親父さんは、脳腫瘍が出来て助からないかもしれないとの話でしたので、ダメ元でその友人に
病気の直し方を教えました。
 その効果かどうかは解りませんが、脳腫瘍の除去手術も順調に終わり、短期間で退院されました。
私は、何か感じるものがあり、自分が探し求めていた人物とは、この友人ではないかと思えましたので、今までの
私が辿ってきた過程をお話しして、その友人に探し求めていたのは貴方です、と打ち明けました。
 これで、役者が揃ったのですが、この友人は非常に「仏教」の認識の深い人物でした。
その後は、同じ会社の同僚ですから、毎日のように、神について、あるいは宇宙についてお互いに話し合いました。
2007年になってレムルネの本に虚空蔵55さんが高橋信次を茶化すところが記載されていました。
この時、第六感が働き、この虚空蔵55さんに惹かれました。
 後は、必然的に宇宙全史にたどり着くだけで良かったようです。

 「ウガヤフキアエズ朝」に戻りますが、これは最後のつなぎであり、霊的にも遮断された歴史になりますので
やはり、「虚空蔵・みわ」さんに「ウガヤフキアエズ朝」の縛りをほどいて貰うしか、68回目の宇宙を終わらせて貰う
以外には方法はありません。

114 :その木に成って55:2009/03/02(月) 22:44:55 ID:cXW3WnT80
>>113の続き
 まんだらけBBSより、下の情報が出ております。

>「今のような状況(これまでの地球の歴史で最も難しい局面)で、クリアの可能性はあるのでしょうか」
>「重石(おもし)が重ければ重いほど、高く飛翔できるものだ」

 「闇の支配層を霊的に追い詰めて分散した」理由の、解答が、実は今日出されたのです。
今、全ての地球上の問題が噴出しようとして、世の中が混沌としており、誰にも予測が出来ない状態に
成ってきております。
ここまで、四方を見渡しても手の打ちようのない、「恐怖」が襲いかかっております。
非常に「魂」にとっては「重い重石」ではありませんか。
この時のために、「闇の支配層を霊的に追い詰めて分散した」本当の意味があるのです。
もし分散していなければ、この闇の勢力に、どちらかの方向が見いだせたはずです。
すると、私たち人間の「意志」は無視され、一握りの団体に全てを奪われてしまっていたのです。

結論としてやはりBBSより

>現状はどこから見ても困難な状況ですが、昨年の後半から照射されている「月読光線(波動)」の威力は
>ものすごく、多くの人々が今気づき(覚醒)の可能性を持っていることもまた事実なのです。

 人間の可能性が、プラス方向へ向かうことに期待して、祈るだけです。

 「世界人類が平和でありますように」

115 :かづ235:2009/03/03(火) 20:10:40 ID:a/KT7uCq0
>>113 その木になって55さんへ

 2005年の友人はマルデク復活計画さんではないですよね?
 少しだけ独立党のブログでからませてもらいましたが「熱い」人でした。
 その木になって55さんより「突っ走る」タイプの人と感じました。

 「闇の支配層」を追い詰めた時の話をお伺いしたいです。
 リチャードコシミズ独立党や、ベンジャミンフルフォードが、今、世界の闇を暴けるのは
 「闇の支配層」が弱体化したおかげだと感じました。
 そこで、私は「宇宙全史」を認め、信じ、何か行動を起こさねば!と思い
 独立党に参加して「かづ235の部屋」を開設したのでした。
 また、それに触発されたであろう「新しい宇宙に向けて」が出来ました。
 
 この流れはやがて、近い将来、「激流」となって、日本を世界を変えて行くと確信しています。

116 :かづ235:2009/03/03(火) 20:18:57 ID:a/KT7uCq0
しばらく様子を見ていた「かづ235の部屋3」があっけなく終わってしまいました。
個人的には「読み物」としても面白いとおもうんですが・・・。
やはり、わかる人はわかる。わからない人にはわからない。

かづ235の部屋4のアドレスを入れようか、どうしようか迷ってました。
有無を言わさず終わってしまいました。

これで良かった。

117 :その木に成って55:2009/03/03(火) 20:27:21 ID:QBpKdmjG0
>>115 かづ235さんへ

 2005年の友人はパソコンを持っていないので、違います。
「マルデク復活計画」昔ながらのパソコン友達で、何故か電話でやりとりをしています。
サッカーが大好きな人ですから、かづさんの指摘のように「突っ走る」タイプですから、抑えるのが
大変です。
やはり、宇宙全史の「toto」さんのファンだそうです。
それと、「その木に成って55」のファンでもあるようです。


118 :その木に成って55:2009/03/03(火) 20:56:23 ID:QBpKdmjG0
>かづ235さんへ

  「闇の支配層」については、人知を超えた話になるのです。
私たちは霊的能力を使って、最初に「ホワイトハウス」の進入に挑戦したのですが、その時に、クリントン大統領
にすぐ目の前まで近づいて、テレパシーを使って大統領に話しかけるつもりでした。
すると、その場に私たちの行動(普通の相手には見えないはずです)をじっと見ている物(人間とは思えない)が
いたのです。
しかし、私たちの行動に対して、敵対はしていないようでした。
ただ、観られていると、何も行動出来ず、引き返してきました。

 数日経って、友人と話をしていると、その友人が「今、この建物の上空にアトランティスのUFOが偵察に来ている」
と言い出したのです。
それで、偵察が出来ないように、私たちの上空に、菱形の天幕のような物を張り、こちらの存在を解らなくさせました。
 すると、そのUFOはしばらくは上空を何かを探すように舞っていたのですが、諦めて帰って行きました。
その時、この友人は、竜を呼び出して、このUFOの後をつけさせたようです。

 この件で、初めて解ったのは、闇の組織とUFOを操る「宇宙人?」の関係が浮かび上がりました。
この宇宙人を辿っていくと、どうもアトランティスとの関係に突き当たるようでした。
 しかも、ニビル、火星、月、シャンバラにたどり着きそうでした。


119 :かづ235:2009/03/03(火) 21:06:16 ID:a/KT7uCq0
>>118 その木に成って55さんへ
 黄金の金玉のブログのお話しそのままではないですか。
 今のところ、大丈夫ですから、そのお話しを続けてください。

 どうせ、「キチガイ」ですから。
 今のこの部屋の住人は大丈夫です。
 どうぞ続けてください。

120 :かづ235:2009/03/03(火) 21:26:11 ID:a/KT7uCq0
 黄金の金玉を知らないか?

 http://goldentamatama.blog84.fc2.com/

 有名なブログです。見るように!

121 :その木に成って55:2009/03/03(火) 21:30:11 ID:QBpKdmjG0
>>118の続き

 この事があって、数日後、今度は私たちが手出しも出来ずにじっとしていると、「闇の支配層」+アルファ
の勢力が、世界を思うままにしてしまいそうに感じたので、とりあえず「闇の支配層」だけでも活動出来ない
ようにしてしまうことにしました。
 相手の基地は、こちらから探りを入れましたから、だいたい解ったのですが、相手が見えないのです。
それで、上空から「霊の雨」を降らせたのです。
相手は、もともと地下に潜っていて、地表には出ていないのですが、この「霊の雨」にはびっくりしたようで
数ヶ所に分かれて、地下の通路のような物を通って逃げていってしまったのです。
 場所的には、アメリカの太平洋に近い内陸だったので、ひょっとすると「エリア51」近辺だったかもしれません。
そして、ここでストップだったのです。
 このあとは、私が「ウガヤフキアエズ朝」の解明を任される話へとつながっていきます。

UFOの存在と宇宙人のような存在、そして「ニビル」から火星文明、マルデク、月(火星と関連)そして最終的に
地球文明とシャンバラまでが、最終試験のように残されてしまいました。
とうぜん、この謎を解明するには、次元・時空構造、そして時間の因果律の崩壊まで追求しなければ成りません。
また、「エホバ」までが関係してくるとは思っても観ませんでした。

 やはり虚空蔵さんが仰ったように2・3百年早すぎたのかもしれないな、とは思っています。
しかし、蓋は開けられたのですから、宇宙の覚醒を目指すしかありません。

       さぁーーー、今からです

122 :かづ235:2009/03/03(火) 21:49:32 ID:a/KT7uCq0
2、3百年後だと、かづ235もDragonforceも、すーさんも揃いませんよ!
やはり現代なのです。「今」が約束のその時なのです。
たぶん、これで「宇宙全史2」の発売が決まったような気がします。

今月末か来月の頭に発表になる・・・ような気がします。

123 :すーさん:2009/03/03(火) 23:19:00 ID:UR0v+n0P0
その木になって55さま、すばらしきお役目に頭が下がります、
人類の一員として感謝申し上げます、この流れは凄まじい時代の流れでもありますね、
いわゆる闇なるものは日本潰しばかりで、しかしはつぶれていません、
それは宇宙全史に繋がるその木に成って55さん方の成果の賜物だと思っています重ねて感謝いたします、

時空構造は変化しだしたと昨今の世の事情をみると察知できますが、やはり一人ひとりの心というものは、
それとはべつなそれをも上回る天地万物に影響起こす装置(アナグロスイッチ)なのだと感じます、
かづ235さんから繋がるその木に成って55さん、ドラさん、です、

虚空蔵55さんの宇宙全史のワークから今地球が目覚めていく鼓動を感じています、

「流し雛  この世のけがれ御橙の日  上巳の弥生に撫物と
  嬉遊笑覧 のこの御時世 嘆くかなしましまじまし
   欲の深さをはかりして ながせ流すを心情に
    ただして擦擦忘れしに 漂とす心はただ波にのるのみ」

すばらしき「かづ235の部屋」ますますの皆様のご活躍期待します、

世界人類が平和でありますように、わたくしたちの天命がまっとうまっとうされますように、
日々お祈りしています。
     

124 :その木に成って55:2009/03/04(水) 19:08:09 ID:V1fmGtOQ0
>かづ235さんへ

CNNより

土星を周回する衛星、新しい「月」が見つかったと、3日付の国際天文学連合(IAU)回報で発表した。
大きさが約500メートルと小さく、土星の輪に隠れていたため、見つからなかったという。
新たな衛星は、米航空宇宙局(NASA)の土星探査機「カッシーニ」が、昨年8月15日に初めて観測していた。
土星の6番目の輪「G環」を横切る軌道と見られている。

 土星の輪に隠れていた衛星は、私が訪ねた時の衛生かもしれません。

125 :かづ235:2009/03/04(水) 19:40:52 ID:JJK9w9Ii0
>>124 その木に成って55さんへ

 日本の「闇の支配層」支店もじたばたしております。
  きっこのブログ

  http://blog.with2.net/rank9040-0.html

 私はこの人のように弁舌さわやかではないですけど、同じ事を考えていました。
 私(かづ235)はその木に成って55さんの自称弟子ですから、追いて行きます。
 その木に成って55さんの「宇宙探検」は、何の象徴なのか?
 今のところ、確定はできないでしょうが、「人類の未来」に係ることなのでしょう。
 「現在」と「過去」も?
 
 ここまで来たら、もう後戻りはできません。
 「独立党」も、かづ235の部屋みたいな話は迷惑でしょうから、距離を置かざるをえません。
 
 しばらくは、「かづ235の部屋」と「宇宙全史BBS」に引きこもりです。
 近いうちに「時代」が我々に追いついてくると期待してます。

126 :かづ235:2009/03/04(水) 19:58:48 ID:JJK9w9Ii0
宇宙全史BBSで、カルマ(業)とエゴ(自我)についての質問、回答がありました。
この件に関しては、かづ235が、たぶん世界一、わかります。
明日になれば100番目くらいの理解度でしょうが・・・(超えて行く人多数)
今時点では、世界一だと自任しております。(3月4日限り)

楽しいです。

やはり、この部屋と宇宙全史BBSに引きこもりです。

127 :その木に成って55:2009/03/04(水) 21:42:35 ID:V1fmGtOQ0
>>126 かづ235さんへ

 「かづ235の部屋」と「宇宙全史BBS」意外に行くところが無くなっています。

 3月に入って、揺れが激しくなり、どの方面も混沌とした状態(カオス)になって来ました。
本来、宇宙が出来たのが、カオスの状態からがスタートだったので、宇宙が終わる時もカオスの状態に
成っていくのが、一番良い方法なのでしょうね。
 そうでないと、世界的にIQの高い、たとえば、ブレジンスキーやキッシンジャーなどの人材を育ててきた
一部の団体の、予測通りに世界が導かれてしまいますからね。
また、NASAも超高IQ集団をNASA本体とは別に抱えております。

 今のように、カオスの状態が連続して起きるようになった時には、この超高IQ集団と言えども、途中で投げ
出すしか方法が亡くなるはずです。
 そこまで、徹底的に、このカオス的な状態を保っていくしかないでしょう。

そのときのために

「今のような状況(これまでの地球の歴史で最も難しい局面)で、クリアの可能性はあるのでしょうか」
「重石(おもし)が重ければ重いほど、高く飛翔できるものだ」

この言葉が準備されていると、思っても良いのでしょうね。

128 :かづ235:2009/03/04(水) 22:31:04 ID:JJK9w9Ii0
「エリヤ51」「マジェステック12」そして「FEMA]
 「真実」があって、偽情報、誤情報が意図的に流され、
 「トンデモ話」にされます。「UFO]なんかはひどい事になってます。

 やはりしばらくは、この部屋に引きこもりです。

129 :その木に成って55:2009/03/04(水) 23:23:25 ID:V1fmGtOQ0
>>128 かづ235さんへ

 今日、れいの2005の友人と話したのですが、その友人が夢を見たそうなのです。
その夢の話ですが、「山の中に家(夢で住んでいた)が有り、外に出て空を見上げたら、10機以上のファントム
戦闘機のような物体が音を立てずにゆっくりと、何かを探索していた」、とのことでした。
 この友人は、私に「これは何を意味しているのですか」と聞いてきたのです。

 この問いに対して、私なりに感じたことをここで伝えます。

まず、アメリカ軍のファントムを想像したのは、この物体がアメリカに関係していると、最初から判断したためで
もし何か解らない場合は、音も立てずにゆっくりと飛翔するのですから、UFOの形に見えたはずです。
そして、探していた物とは、自分達の行動に気付いている人間を捜し出す事であるのです。

 この話は、夢であれ、現実に見た事であれ、「見た」人の想念でUFOに見えたり、ゼット機に見えたりするのです。
ユングの説ではありませんが、人間の潜在意識の中で思った物が、現実の世界に表れてくるのです。
それは、「オリオンであればオリオンのUFO」、「プレアデスであればプレアデスのUFO」、「アトランティスであれば
アトランティスのUFO]なのです。
 もともと、私たち人間は、過去も未来も無く、平行宇宙の中で「ある物」に対しての判断能力が潜在意識として存在
しているのですが、「脳」で時間概念を構築してそれを顕在意識としてしまい、潜在的な能力は封印してしまっている
のです。
 だから、相手がUFOであろうと、宇宙人であろうと、この物体は生命力を備えた物であるはずです。
今後、物質波動が上がってくると、それに伴って二元化が進み見えてくる人とそうでない人に分かれてくるはずです。

 この事は、普通の人には理解不能でしょうから、UFOを見たとか言われた人は物質波動がその人も上昇している
はずですから、教えて上げても良いでしょう。
>>118で書き込んだ、「アトランティスのUFO」自体が相手の想念なのです。

 ただ、紛らわしいのが、地球製のUFOは、機械です。
なぜなら、物質波動が私たちの波動と同じはずですから。


130 :かづ235:2009/03/05(木) 20:18:48 ID:mKQS+iGy0
>>その木に成って55さんへ

 個人、個人、「物質波動」が上がる人と変わらない人が出てくると、
 地球が分裂するか、片方は消滅してしまいます。
 これが2014年に起るか、2038年になるか?
 まだ、未定ですよね?
 2014年にいきなり来ますか?

 たぶん1999年と同じソフトランデングになると思います。それを希望します。

 みなさん、同じ考えだと思いますが、いかんせん、この情報を知っている人が少なすぎる!
 なんとか、みなさん気づいてください!

131 :その木に成って55:2009/03/05(木) 20:37:22 ID:29J0+BQY0
>>130 かず235さんへ

 結論から先に言いますと、2014年までに14%の人が、覚醒出来るようになっていなければ、2038年は
来ないことになります。
いよいよですね、とは1414ですね、なのです。
2014年と14%が、一緒になっているのが解りますよね。

 2014年の大グランドクロスの時までには、二元性がはっきり分かれ、たとえばUFOを認識出来る人と、そう
でない人に分かれていることを意味します。
具体的に書くと、物質波動の上昇に共鳴出来る人は、2014年の大グランドクロスの時までには、次元上昇を
果たしていると言うことです。

 残りの86%の人たちは、その時初めて、覚醒を果たした人たちが居た事に「気づく」事になります。
それから、2038年までに自分達も、最終段階のテストを受ける事になるのでしょうね。
 

132 :かづ235:2009/03/06(金) 20:43:48 ID:TIxxEE2p0
>>その木に成って55さんへ

2014年2月までが、タイムリミットですか。
86%に語りかけても無駄ですね。
何がなんでも、14%の仲間を作らなければ!
そのさきがけとして、我々が存在しているわけですね。

このような、重大な事実をどのように知らせるか?
やはり「宇宙全史2」待ちでしょうか?

133 :かづ235:2009/03/06(金) 21:06:45 ID:TIxxEE2p0
そーいえば、最近テレビを、ほとんど見ません。
宇宙全史BBSで電磁波とテレビの解説がありました。
DとHの順序が逆でした。誰か注意してくれないかな?

134 :その木に成って55:2009/03/06(金) 21:27:49 ID:H3SlAlos0
>>132 かづ235さんへ

 虚空蔵さんから、テレビの害についての書き込みが有っていましたが、何故テレビによって人間に
害がもたらされるかを、考察すると何十年もかけて、親の代、またその親の代と三代にかけてテレビで
見たり聞いたりしている事は、正しい事で有るかのように洗脳出来るからです。
 まず、疑う事を人間から取り除く事が出来るのです。
この様に洗脳された人間は、新聞・テレビ等で自由・平等・平和を全面的に宣伝しさえすれば、だまって
従順に付き従う存在に成ってしまいます。

 さて、このロボット化された人間に、解らせる方法は存在するのでしょうか?
私たち人間が、この難問に答えを出せなければ、とうぜん14%などと行った夢のような数字には行き着く
はずもありません。
現在のように、情報化社会が常識になり、他の人よりも抜き出た情報を得るために、一所懸命になって
知識に磨きを掛けている多くの人々がいます。
それは、まだ人間の努力で知識を勝ち得ると思っている段階は、それで良いのですが、世界全体が混沌と
してきた時に、はたしてどれだけの人間が、「知識欲」だけで世の中を制する事が可能なのでしょうか。

 ここに、答えが隠れているように感じます。
世界の現象が全てにおいて混沌とした「カオス」の状態に成った時に、誰一人として、三次元的な知識のみ
では、この「カオス」から抜け出す道を、見いだす事は不可能です。

 

 

135 :その木に成って55:2009/03/06(金) 21:45:08 ID:H3SlAlos0
>>134のつづき

 それでは、14%の仲間を創る必要が有るのでしょうか。
14%と言ってもすごい人数になるはずです(70億 X 0.14=9.8億人)。
この数字を見ただけで、仲間を創る事の無意味さが解るはずです。

 それでは、どうすれば14%をクリアできるのでしょうか。
その答えが「カオス」なのです。

 人間の「エゴ」が、存在出来る世界が有るからこそ、その「エゴ」をもとめて、自分達の仲間を作り、その仲間
だけの世界を構築しようとするのです。
 しかし、「カオス」の状態に突入すると、そういった人たちは自分達の無力さに気がつくはずです。
そう、世界の人々が、この「カオス」を受け入れた時に、「エゴ」から解放されるのです。
 
 この人々が世界中で14%を超えた時、次の2038年が待っているのです。

136 :かづ235:2009/03/06(金) 22:12:44 ID:TIxxEE2p0
>>その木に成って55さんへ

今、テレ朝系のテレビを見ましたが、酷い、ひどすぎる。
西松建設と小沢一郎問題やってました。私は阿修羅を読んでるので、ネット情報の
動向が、ある程度見えます。それにしても、テレビ新聞報道はひどすぎる。
これで、世論を、人類の総意を誘導してるとなると、「人類」はその程度の「家畜」なのでしょう。

やはり「カオス」に向かうのですか?
犠牲者、死人が多数出ますね。
予想はしていましたが・・・。悲惨な近未来が見えます。

137 :その木に成って55:2009/03/06(金) 22:29:26 ID:H3SlAlos0
>>136 かづ235さんへ

 人間は「カオス」になった時には、人間が生まれながらに持っていた「叡智」が働き出すのです。
この「DNAに内在する叡智」を引き出させないために、洗脳があり、「恐怖・信仰」等を「脳」にインプット
させて、「闇の支配者」に従わせるために戦争や疫病を作り出しているのです。

 だから、悲惨な近未来とは、「闇の支配者」が「カオス」に成らなかった時に起こる事なのです。
全てを「カオス」の状態にする事で、人間のDNAに仕組まれたスイッチが働き出すのですから、「魂」が
中心の世界が創造されてくるのです。


138 :その木に成って55:2009/03/06(金) 22:34:50 ID:H3SlAlos0
>>136 かづ235さんへ

 書き忘れました。

 「体主霊従」の世界から、「霊主体従」の世界への「立て替え、立て直し」に向かっていく為の
通過点にしか過ぎないのです。

139 :その木に成って55:2009/03/06(金) 23:56:41 ID:H3SlAlos0
>かづ235さんへ

 ちょっと説明不足かもしれませんね。
根本的に「カオス」と「パニック」は全く別の意味があります。
「パニック」は頭の「脳」の判断力が失われて、それにつけ込む「先導者」に踊らされて発生します。

 それに引き替え、「カオス」は、予測することが誰にも出来ずに、ただ人間の感性だけが働く状態です。
だから、「カオス」には各自がそれぞれの感性で、物事を判断する事になります。
とうぜん、恐怖などは存在しなくなります。
ただ、如何に人間として、生きていくかが求められるのです。

私の感性ですから、辞書などは引いておりません。

140 :かづ235:2009/03/07(土) 23:19:28 ID:z20cblD40
>> その木に成って55さんへ

 そーいう事だと思います。
 パニックとカオスは、同時に来ると思います。
 選別は「個人、個人」に委ねられます。
 
 86%は、意味が分からないので、「悲惨」になります。
 これは、かづ235の見る「近未来」でした。

 14%も、たぶん「悲惨」です。立ち直るのが14%。
 86%は悲惨です。これが、かづ235の見る「近未来」

141 :かづ235:2009/03/07(土) 23:29:42 ID:z20cblD40
残念ながら、「世界平和」をとなえる、「祈る」しかないような世界になるのでしょう。
そこまで行かなければ「闇の支配層」を。本当に追い詰める事はできないのでしょう
 
最後の人類の選択です。「人類はどうしたいのか?」

142 :その木に成って55:2009/03/07(土) 23:46:41 ID:ayavAOY40
>>141 かづ235さんへ

 今までの一般常識に照らし合わせると、全てが悲惨な方向にベクトルが流れていきます。
このベクトルを反対の方向へ向ける役割が、「カオス」だと言えます。
世界中が「カオス」に成ったときに初めて、月読の命の物質波動の働きが、地球上の全ての人々に
感じられるはずです。
 そして、14%は覚醒し、残りの86%の人々は次の覚醒へと向かうのです。
2014年以降は、世界中が争うのではなく、地球の「魂」の浄化へと力を合わせていく事になります。

 この事を、成就するための「今」なのです。

143 :その木に成って55:2009/03/07(土) 23:52:34 ID:ayavAOY40
>>Dragonforceさんへ

 虚空蔵さんは、善くあの手の質問に答えてくれましたね。
やはり、何か感じるものを「Dragonforce」さんの個性に感じているとしか思えません。

  すばらしい質問でした。

144 :その木に成って55:2009/03/07(土) 23:59:33 ID:ayavAOY40
>>かづ235さんへ

 パンデミックについて、答えておきました。

 >>142の続きです

2014年までには、闇の勢力も「カオス」に陥っております。
だから、統一性は失われている事でしょう。
そうでないと、86%は悲惨な結果しか待っていない事になるので、それを避けるためには
今からが「カオス」状態に持って行く必要が生じます。

145 :かづ235:2009/03/08(日) 01:04:34 ID:m7qCOO5u0
んー。
 政界は揺れています。
 それ以上に中小企業、零細企業は、死活問題で、
 たぶん、死人がたくさん出ます。
 その周辺の人、失業します。

 家庭不和になります。
 
 辛い世界です。そんな「近未来」を見ています。

146 :その木に成って55:2009/03/08(日) 13:16:19 ID:b6y/YyMJ0
老翁の惟神シリーズより  「3月9日はターニンクポイントじゃで!」

3月9日はとても重要な日となるぞ!
うれしうれしの方向に進むもの
悪あがきで暴れるもの
重要な日じゃぞ。
その意味は、あるものにとっては、
「咲く日」「三九霊」「さくひ」であり、
あるものにとっては「天が割く日」であるわけじゃ。
意味はこころでとりて下されよ。
もはやかつての支配勢力の影響は崩壊しておるぞ。
古い価値観にしばれるでないぞ!
時代はパラダイムシフトじゃで。
価値観を変えなならん。
もう金の価値は崩壊の一途じゃ。
億万長者を夢見ていては、シフト出来んぞ。
億万の金をひとの為に使えれば別じゃがな。
崩壊するものを、静かに観察することは重要じゃが、
感情移入は禁物じゃ!引っ張られるでな。
崩壊しているのは古い価値観
広がりつつあるのは新しい価値観
落日を鑑賞しつつも、
旭日を念頭におかねばならん。
頭をクリアにし、第三の目で物事をみなされや!

147 :すーさん:2009/03/08(日) 14:22:32 ID:VpRv0r420
世界中のカオス状態とは古い価値観の壊れですね、
壊れとはフラクタルの語源でもあるブラックレターのフラクトゥス、亀の子文字、
言葉の存在やある角度からの視点の漢字や文字などは細部でパングラムのように
つながっていてそうです、今この3月からはフラクタル「壊れ」で旧暦からみる世界でも、
カオス前夜でしょうか、

「更たくの更衣の別れ満月に 開闢天地 開じすか さら更璃 沙羅理と美しいくにへ」

148 :その木に成って55:2009/03/08(日) 17:14:26 ID:b6y/YyMJ0
>>147 すーさんへ

 すーさんの書き込みを見ていると、嬉しくなりますね。
新しい世界が出来るときは、全てが「カオス」の状態で、予測は出来ません。
しかし、その中から、有る「断片」が飛び出した状態で「フラクタル」が生まれるのです。
 今までの古い価値観を崩すときには、断片であるフラクタル(人間の心)を「カオス」の状態まで
戻さないとだめなようです。

 すーさんの感性が養われることを、祈って
>>146で伝えたかったのです。

149 :その木に成って55:2009/03/08(日) 17:16:32 ID:b6y/YyMJ0
>>148の訂正です。

すーさんの感性>>>>すーさんと同じ様な感性

150 :すーさん:2009/03/08(日) 19:50:27 ID:VpRv0r420
その木に成って55さん、フラクトゥルス、「壊れ」は日本語では亀の子文字です、
亀甲は六角形である側面の角度、漢字では易に通じています、
漢字というのは数千年耐えた一つのある角度からみた図形でもあると思うのです、
例えば祈という字は ネ=示 右は斧を意味する「おのずくり」斧で切った様とあり、
壊して真理を示している情景が浮かびます、それの流れで折る、折るは手へんで人の手、
人の手で示す=図形を作る=折鶴、鶴と亀が統べるは、亀(六角形)6次元を人の手で図形にし解明すること、
フラクタルカオスを解明したら夜明けのばんが明けるという時間軸だともうそうしています、

この月から濃厚な時がながれるとおもいますが、過去、未来の時間軸は今を基点にドンデンカエル可能性が今にあります、
そのときはTOTOさんの出番なのです、時空構造が現実に証明となってなにかが現れると想像しています、

皆様の活躍をおいのりしています、
世界人類が平和でありますように、私たちの天命がまっとうされますように、
五井先生ありがとうございます。

151 :かづ235:2009/03/08(日) 20:45:15 ID:m7qCOO5u0
あっはっは(笑)わろうた、おかしい。面白すぎる。
@    オリンピックのマラソンで金メダルを取る

A    それと同時に陸上の100メートルでも金を取る

B    スイムの自由形の1500メートルでも金を取る

C    ツールドフランスでステージ優勝する(本当はマイヨジョーヌを最終日にとりたいのですが、多分時間がないと思うので)

D    ハワイアイアンマン(トライアスロン世界大会)で優勝する

E    総合かK−1のヘビー級で優勝する

他にもあるのですが、以上が私自身の肉体を使って実験してみたい事柄です。
それらを全部出来るのか、幾つかにとどまるか、一つだけになるのか、どれも実現できずに終わるのかはまだハッキリしておりません。
しかしDのハワイアイアンマンでの優勝は、このワークが始まる前からの私の隠れた目標でもあったのです。

虚空蔵55さんはこんな、楽しい計画をしてたのか。

悲惨な近未来を描いて、落ち込んでた自分が馬鹿です。
覚醒を果たした超人達が続々と登場すれば、「闇の支配層」なんか、出る幕無くなります。
天地がひっくり返ったような大混乱ですね。
「楽しい未来」を想像します。


152 :その木に成って55:2009/03/08(日) 21:25:48 ID:b6y/YyMJ0
>>151 かづ235さんへ

 今日のBBS「EKO]さんへの解答は恐怖についてでしたが、かづさんの此処数日の想念に対する
答えでもあるように思われます。

 最後の言葉

「人は自分の五感を使って、怪物を自分の中に作りだす」

には笑えました。

153 :その木に成って55:2009/03/08(日) 22:13:46 ID:b6y/YyMJ0
>>150 すーさんへ

 実は、一週間前くらいから、「鶴と亀が統べる」について考えていたのですが、どうしても時空構造との
繋がりを説明しないと駄目なようなので、書き込みを控えておりました。

 まず、六角形の竹籠の中にトリを入れた状態がカゴメの中の鳥です。
この、六角形の中心から、それぞれ六方向に正三角形を外側に広げると、上から見た形が、六芒星の形
になります。
またこの六芒星は、上向きの△(縦)と下向きの△(横)を重ね合わせる事でも作れます。
そして、この六芒星の中に点(・)を入れた物が「神」を顕すと言われています。

 「縦」軸は霊界(虚数)を顕し、「横」軸は実在世界を顕すものと考えて、縦軸と横軸を真正面では無く横から
眺めてみます。すると、縦と横が離れている事に気づきます。
この縦線と横線を一点に繋ぐ為に接着剤がいります。
このつなげる事が、六芒星の中に点(・)になるのです。

これで初めて、フラクタルの図形が出来るのですが、この三つの役割が、ちょうど「絶対三神」に思えます。
そして、この点(・)で接続したときに、今の世界のように「時間」が始まるのです。

 この新しい「時間」が刻まれ出す時が、今から先の、新しい世界(トリが出やる)のトキなのでしょうね。

154 :かづ235:2009/03/08(日) 22:36:19 ID:m7qCOO5u0
阿修羅の投稿でこの人は注目してましたが、最近、みなさん方向が収斂されつつあります

 http://www.asyura2.com/09/bd55/msg/351.html

石工のキ仙臺さん

155 :その木に成って55:2009/03/09(月) 18:42:26 ID:SK5hPqDt0
>>154 かづ235さんへ

 石工のキ仙臺さんは、宇宙全史を読まれたら気が狂うでしょうね。
今まで、読破された書物は、非常に多くて、しかもその時々の書物によって、信念がぐらついている
ように思います。
 だから、この方のさわりだけを読むと、何処かで読んだような事で埋め尽くされていて、自分の本心が
見えてきません。

 その意味では、私も、「みなさん方向が収斂されつつあります」に同感です。

156 :はじめまして名無しさん:2009/03/09(月) 23:17:03 ID:N1ggTFMKO
お久しぶりです。かづ235様。心情党員で明晰夢から月読参りをしていた者です。以前お話してませんが、その時に授かった物があります。これは「持つべき人」に譲る事が最良のように思うのですが。

157 :はじめまして名無しさん:2009/03/09(月) 23:27:05 ID:N1ggTFMKO
dragon様もお答え下さい。それはお参り四ヶ月目、神社に生える「松の種」が美しくヒラヒラと舞い降りて来ました。(お持ち帰り厳禁のモラルの月読様です、知ってました)しかし、パーカーの横向きのポケットにするりと入ってしまいました。アッという間の出来事。

158 :はじめまして名無しさん:2009/03/09(月) 23:31:50 ID:N1ggTFMKO
「種」はどういう意味なのでしょう。吉兆?悪兆?私が持つべきでは無いみたいなので探してます。後、私は三人の方も探してます。これも明晰夢ですけど。

159 :はじめまして名無しさん:2009/03/09(月) 23:50:58 ID:N1ggTFMKO
今度の座談会に私が出席できたなら、お会いして見て頂こうかと思っていました。(私も遠方だとちょっと無理なので)無理にとは申しません。ご縁があればお会いできるでしょうね。

160 :その木に成って55:2009/03/09(月) 23:53:01 ID:SK5hPqDt0
>>156,157,158 さんへ

 明晰夢から月読参りして、その結果授かったものであるなら、他の人に譲る事は出来ません。
しかも、松の種が、舞い降りてポケットにするりと入ったと言う事は、その時すでに貴方の心の中に
入り込んだ事になります。
 松は「待つ」であり、種からは「芽」が出ます。
それは、自分の「心」が開かれるまで、「待つ」事を意味し、しかも心の中に存在しているのですから
探しても見つかりません。

 焦らずに、「時を待つ」ことに心がければ、必ず、月読の大神様の波動が心に届き、種から「気」が
成長してきます。
 そうすれば、自ずから探しておられる「三人の方」にも巡り会える事でしょう。

161 :はじめまして名無しさん:2009/03/09(月) 23:59:06 ID:N1ggTFMKO
一度に沢山書き込み失礼致します。持ち帰る時、随分悩みました。「月読様は試されているのだろうか?」とか、しかし、万にも起こりそうにない出来事ゆえに、持ち帰る決心をしたのであります。どうしたら良いですか、困ってます。

162 :はじめまして名無しさん:2009/03/10(火) 00:06:11 ID:0yux7CXWO
行き違いになりました。55様!ありがとうございます!そうですか私などが持っていても宜しいんですね。良い事が芽吹くように精進致します。ありがとうございます。

163 :その木に成って55:2009/03/10(火) 00:14:50 ID:UUhwqTUV0
>>162 さんへ

 もともと、月読の大神様から、特別に「良い事が芽吹くように精進」し、今からの世に備えて「松」事を
言いつかっているようなものでしょう。
 時が来たら、自分で「芽吹き」ます。

164 :はじめまして名無しさん:2009/03/10(火) 00:25:13 ID:0yux7CXWO
そして月読様は三回「許す許す許す」とおっしゃったのです。(私は寝る前に必ずみんなの幸福を願って寝ました)「許す」とは何を意味するのでしょうか。55様お疲れのところ宜しければお答えいただけませんか。

165 :はじめまして名無しさん:2009/03/10(火) 00:35:01 ID:0yux7CXWO
お答えいただいて、つい嬉しくなり、無作法にも無理を言いました。また良ろしかったらお答えいただけたら嬉しく思います。今日はありがとうございました。おやすみなさいませ。

166 :その木に成って55:2009/03/10(火) 00:35:35 ID:UUhwqTUV0
>>164 さんへ

>「持つべき人」に譲る事
>お持ち帰り厳禁
>私が持つべきでは無い

この3回の、貴方自身が「月読の大神様」の言いつけから逃れようとした事です。

1 持つべきは「自分」である。
2 持ち帰るべき人材である。
3 自分が芽吹く存在である。

この3点に気づかなかった事を、3回許されたのです。

167 :はじめまして名無しさん:2009/03/10(火) 00:41:12 ID:0yux7CXWO
感動致しました。ありがとうございます。世の中が善くなる為に頑張って行きます!ありがとうございました!55様!

168 :はじめまして名無しさん:2009/03/10(火) 14:42:38 ID:0yux7CXWO
昨夜は55様ありがとうございました。かづ235様、質問の場所をご提供下さりありがとうございました。昨年の3月10日でした。種を授かったのは…ビックリしました。余談ですが明晰夢の10日前に元伊勢・籠神社にお参りしました。

169 :はじめまして名無しさん:2009/03/10(火) 14:55:20 ID:0yux7CXWO
すみません、四ヶ月後でなく初参りから半年でした。(意味があるのか全く解りませんが)とにかくありがとうございました。

170 :かづ235:2009/03/10(火) 20:47:38 ID:2rj/nzWm0
>>169 名無しさんへ
どらちゃんは、ここ数日書き込みありません。忙しいのでしょう。
かづ235は昨夜、近所の御通夜で、書き込みできませんでした。結果・・・
その木に成って55さんと、神妙な会話に成りました。
あなたの探している一人は、その木に成って55さんなのでしょう。

ここを見てください。

http://www.mandarake.co.jp/publish/space/

月読の命のお話、明晰夢のお話も、1月か2月にありましたよ。
参考になると思います。私たちはそこからのつながりなのですから。




171 :その木に成って55:2009/03/10(火) 22:31:40 ID:UUhwqTUV0
>>170 かづ235さんへ

 独立党リチャード・コシミズさんの著書、「小説911」の売れ行きは上々のようですね。
2009年から二元化が始まっていますが、コシミズさんは、プラスの方向にスタートする事に成功
したようです。
 長年の苦労が、独立党及びコシミズさん共々に報われて、今後の日本の命運にも、多大の影響を
与える事になりそうです。

 かづ235さんも、その独立党に所属している事に、誇りを持って今後の1414の時に、大いに自信
を持って、他の人々の手本となり、いっそうの努力をして下さい。

 独立党に入会した事は、間違いでは有りませんでした。

172 :かづ235:2009/03/11(水) 21:05:42 ID:fjOgBDUl0
私、かづ235は、思いつき、行き当たりばったりの人生を送って来ました。
あっちで叩かれ、こっちでは殴られ、除除に軌道修正を余議なくされました。
結果、かろうじて生き延びております。
守護霊、守護神のお導きの結果なのでしょうが、
守護霊、守護神に会ったら文句言ってやります。
「もう少し、指導の仕方があるだろうが?」

みなさん、事実関係がわかれば、同じ気持ちになると思います。

「JUMU]がおかしい!

おまえらは「馬鹿}だ!



173 :かづ235:2009/03/11(水) 22:15:29 ID:fjOgBDUl0
>>その木に成って55さんへ
私は知ってますが、他の人達はほとんど知りません。

「その木に成って55」の命名の理由です。
独立党から来られた、名無しさんの「待つの身」(松の実)
私、個人的には、ものすごくシンクロしているのですが、他の人達は意味不明だと思います。

今、一度、「その木に成って55」命名の由来を、解説してください。
お願いいたします!


174 :はじめまして名無しさん:2009/03/11(水) 22:26:05 ID:zT931o5gO
かづ235様、コメントを入れて下さってありがとうございます。先程あちらとこちら拝見しました。55様は偉い方なので私が探している三人ではありません。55様は解っておられます。それから気違いだとか思いません。

175 :はじめまして名無しさん:2009/03/11(水) 22:33:44 ID:zT931o5gO
もっと沢山の明晰夢も見てます。お話したいぐらいです。精神世界の本は読まない事にしてます。力が無いので先入観や知識に左右され、純正の夢が見れないからです。力のある方に意味付けをしていただくと非常に助かります。

176 :その木に成って55:2009/03/11(水) 22:36:02 ID:sqTkdcGi0
「その木に成なって55」の意味は、エデンの園(その)に生えている木(木)
知恵の実を、へびにそそのかされて契って食べるのではなくて、人間自身の感性でもって
自分の意志で手に入れる(成って)ためにちぎりに行く(GO! GO!)のです。



177 :はじめまして名無しさん:2009/03/11(水) 22:41:27 ID:zT931o5gO
シンクロ。それはなんでしょうか。教えていただけませんかかづ235様。

178 :はじめまして名無しさん:2009/03/11(水) 22:49:48 ID:zT931o5gO
精神世界の事も言葉もよく解りません。明晰夢から得た情報と感だけで生きてます。智恵者55様に聞けば何か繋がって行きそうです。

179 :はじめまして名無しさん:2009/03/11(水) 22:59:30 ID:zT931o5gO
自らの意思で智恵の実を…。55様に頼ってばかりじゃダメですね。ありがとうございました。またどうしても解らない事があったら質問させて下さい。お願い致します。皆様、おやすみなさいませ。

180 :その木に成って55:2009/03/12(木) 20:30:57 ID:BNb7RMFm0
>>かづ235さんへ

 2014ねんと2038年の2回に分けて覚醒する事は、2014年が半覚醒になってしまうために、頭の中の
整理が着かなかったのですが、かづさんの最良の質問により、かなりはっきりと整理が着いてきました。

181 :かづ235:2009/03/12(木) 20:32:30 ID:dr60GBQs0
>>179 名無しさんへ
シンクロニシテイのつもりです。
C.G ユングが最初に提唱した、奇妙な一致、「共時性」

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3

182 :かづ235:2009/03/12(木) 20:44:15 ID:dr60GBQs0
>>180 その木に成って55さんへ

やはり、甘くありませんね。
もっと厳しい現実です。
これ以上どうすれば良いのか? 甘えはあります。自分でもわかっています。
その、「甘え」の部分を許さないという回答でした。

確かに、「楽に最短距離」を求める性格です。
そんな「変な人」がいるから、世の中便利になるのだと思います。

「変な人」がいなかったら、原始生活のままで終わるのではないですか?
やはり、性格は直りそうもありませんが「守護霊と性格の不一致」のかづ235でした。

183 :その木に成って55:2009/03/12(木) 21:06:58 ID:BNb7RMFm0
>>182 かづ235さんへ
>確かに、「楽に最短距離」を求める性格です。
>そんな「変な人」がいるから、世の中便利になるのだと思います。
> 「変な人」がいなかったら、原始生活のままで終わるのではないですか?

 この見解は、2008年で終了です。
上の3つの見解は、テレビのお笑いと同じ発想に、同調しています。
この波長は、「どうにでも好きなようになってくれ」のハルマゲドン熱望型の波動です。
かづさんは、この状態から抜け出したいために、精神世界の書籍を読みあさっていたはずなのに
自分の「エゴ」の肝心な部分になると、「こころ」が逃げています。
しかし、かづさんの一番優れた長所は「こころ」だったはずです。
今年から、物質波動が急に上昇している、この時だからこそ、守護霊の働きで、虚空蔵さんに質問
させられているのです。

 逃げる事は出来ません。

184 :すーさん:2009/03/12(木) 21:26:53 ID:2mwfGegU0
かづ235さんこんばんは、宇宙全史BBSにいきなりかづ235でした、
西洋の過去の成り上がりものナルシストさんでドンファンがいらっしゃいます、
それはそれは女性にモテル極意をいわゆる読心術を究めたのでしょう、
女性は終始いちころだと歴史に刻まれています、しかし彼は女性を振り向かすことはせず、
女性の赴くがままなその女性のエゴの忠実に流れていた、要望に忠実だったそうです、
この3次元のドンファンの銘は2元性の言霊です、カスタネダのドンファンなのか、
ジゴロのドンファンなのか選ぶのはどちらとも私たちのエゴ視点角度ばかりですね、
虚空蔵55氏の回答は愛がいっぱいかんじられましたよ、これをアイロニーというんでしょうか?、


今日私はたまたま荘子の言葉に様々感動していました、
「至人は己なし、神人は功なし」私もこれを目指していこうとおもいます、

世界人類が平和でありますように、私たちの天命がまっとうされますように、
五井先生ありがとうございます。


185 :菊地展弘(666) ◆ELcZKRceFw :2009/03/12(木) 22:00:46 ID:???0
お久しぶりです。皆さん、お元気そうでなによりです。

かづへ

宇宙全史BBS見たよ。(笑)

気にしない、気にしない。たまに、ずっこけるのも、愛の一つ。

(電話ありがとう。嬉しかったよ!)

186 : ◆Q8YKMOOSEQ :2009/03/13(金) 11:40:32 ID:???0

んーーー・・・・

ま、いっか

がんばれ かづ^^



187 :かづ235:2009/03/13(金) 20:36:09 ID:F+cZuvzw0
>>その木に成って55さんへ
鋭いです。さすがです。
私は人生をやり直せるなら、「お笑い芸人」になりたいのです。
ギャグをかませて「受ける」ことに無上の喜びを感じます。

「ナルシスト」の部分。これはたぶん業(カルマ)です。そして、
「楽して最短距離」は自我(エゴ)の部分です。育ちのせい、家族のせい、環境のせいにしてごまかしています。
それが「変人」の理由です。自分が怠けたいために、「変人」とすり替えています。
このままではいけませんか。
「自己変革」しなければならないようです。
感謝の気持ちをBBSに入れましたら、即、虚空蔵55さんが、心配してくださりました。

「時間がない」そうです。
自分自身で人格改造を始めます。

188 :かづ235:2009/03/13(金) 20:44:24 ID:F+cZuvzw0
>菊地さんへ
>すーさんへ
>その他の参加者みなさんへ

応援ありがとうございます。「自分ひとりだけではない」と実感できます。
みなさんと共に向上を目指します。
まずは自我(エゴ)=生まれ育って現在までの心の曇り
   業(カルマ)=幾転生でつもり重なった魂の傾向性。
これの解消を目指します。健闘します。

189 :その木に成って55:2009/03/13(金) 20:57:27 ID:1RwQQwb20
>>187 かづ235さんへ

 ここまで、私の「へんてこりんな談話」に付き合える人は、そんなにいません。
持って生まれてきた「天命」がそうさせているはずです。

 私も「守護霊の忠告」に逆らった証に、「癌」になり、今月いっぱいで会社も「くび」です。
しかし、自分の「天命」をまっとうすることに「感謝」しております。

 本当に「生きる」ことほどすばらしい贈り物はありません。

 今後も、自分に出来る事に一所懸命に立ち向かっていきます。
こんな私を、諦めずに付いてきてくれた「妻や子供」に感謝しております。

190 :かづ235:2009/03/13(金) 21:46:57 ID:F+cZuvzw0
でもね、未練があるの。

 http://www.asyura2.com/09/senkyo59/msg/1007.html

ここのユーチューブ見てくださいな。
こんな世の中は良かったな。
二度と戻れないのでしょうか?



191 :かづ235:2009/03/13(金) 22:14:34 ID:F+cZuvzw0
あっ、 思い出した。
「なぜベストを尽くさないか」
子供の頃から、みんなに言われました。勉強でも、スポーツでも。
思い起こせば、今まで、自分のベストは尽くしたことがありません。
中の上の成績なんだからいいんじゃないの?

学年で一番になれるかもしれない。市内で一番になれるかもしれない。
でも、そのための努力はごめんでした。
県内では、無理! 日本全国なんかとても無理!
中の上なら楽で、世間体も良いではないですか。

その調子で今まで生きてきました。

それを修正しなければいけないというギリギリの限界らしいです。

192 :かづ235:2009/03/13(金) 22:39:08 ID:F+cZuvzw0
>>189 その木に成って55さんへ
「天命」は守護霊を超えた存在の関与があるのだと思います。
ユングの説いた「集合的無意識」や、ホ・オポノボノの世界。
「守護霊」も当然直接関与するのでしょうが、仕組みを決めるのは、もっと高次なのでしょう。

「天命」を少しでも感じることのできるわれわれは「幸せ者」です。

193 :その木に成って55:2009/03/13(金) 22:52:36 ID:1RwQQwb20
>>192 かづ235さんへ

 2009年型の「天命」は、「その木に成って55」の意味( >>176 )と同じ使命を感じた人、用ですね。

かづさんは、先行して確認するために、>>173にて、再度「その木に成って55」の意味を訪ねたのです。

上からの指令に守護霊が応じ、かづさんに働き掛けたのですね。

194 :菊地展弘(666) ◆ELcZKRceFw :2009/03/14(土) 08:57:39 ID:???0
>>189 :その木に成って55さんへ

癌ですか、大変ですね、、、頑張って下さい。
私は、癌などの大きな疾病は、「星」だった時のカルマが原因と聞いています。
どうか、「星」のような、おおらかな気持ちで頑張って下さい。
『神』は、奇蹟を与えて下さると思います。

頑張って下さい。

合掌

195 :はじめまして名無しさん:2009/03/14(土) 10:17:15 ID:GE/f+YPAO
心情です。守護霊の話がよく取り上げられてますが、私の守護霊は紫色の輝くエネルギーの固まりで、人の形は無いけれど「生命」を感じます。オーラが見える人はこの守護霊を見ているのだと思ってましたが。

196 :はじめまして名無しさん:2009/03/14(土) 10:33:50 ID:GE/f+YPAO
心情は変なので、今度から「松のたね」で書き込みさせて下さい。

197 :はじめまして名無しさん:2009/03/14(土) 11:20:45 ID:GE/f+YPAO
守護霊は受信器みたいな役割で、直接関与してると考えればそうだし、でも指示の根源は違う所からだから間接的。だと感じてます。皆様の使命は何ですか?何故此処に存在されてますか。あちらでのお役目はなんだったのでしょう。同じお役目の方を探してます。

198 :松のたね:2009/03/14(土) 11:23:51 ID:GE/f+YPAO
上の書き込みは私です。不慣れで申し訳ありません

199 :はじめまして名無しさん:2009/03/14(土) 13:28:21 ID:GE/f+YPAO
私は「かづ様個人と松の種」のシンクロ部分を知りたかったのですが。守護霊は受信器・送信器。直接で間接。異次から来ます。貴方は解っているのに自信なさ気におっしゃる。間違った自信はエゴなので真実から遠ざかりますが。

200 :かづ235:2009/03/14(土) 17:50:29 ID:???O
サーバー規制がかかって書き込み出来ません!携帯からです。私は霊能力ありません。見えません。推理推測するだけです。

201 :その木に成って55:2009/03/14(土) 19:14:45 ID:C0NI9Khy0
テストです

202 :その木に成って55:2009/03/14(土) 19:50:02 ID:C0NI9Khy0
>>194 菊地展弘さんへ

 応援感謝致します。
毎日、生かされている事に、感謝致しております。


203 :菊地展弘(666) ◆ELcZKRceFw :2009/03/14(土) 19:59:01 ID:???0
>>202 :その木に成って55さんへ

本当、頑張って下さい。微力ながら、祈らせて頂きます。

204 :かづ235:2009/03/14(土) 22:12:16 ID:???O
ドラゴンフォースさんも、アクセス規制で書き込めないそうです。 どらさんからの伝言で、ニサルガダッタのブログを貼り付けてください。と頼まれましたが、携帯ですので、貼り付けできません。ニサルガダッタマハラジで検索してください。

205 :その木に成って55:2009/03/14(土) 22:21:54 ID:C0NI9Khy0
>>Dragonforceさん、かづ235さんへ

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1235985422/

こちらも駄目ですか?

206 :松のたね:2009/03/14(土) 23:54:06 ID:GE/f+YPAO
そうですか、ご事情によりお話できないようですね。また、後程でも結構ですからかづ235様、シンクロの話をお聞かせ下さい。皆様おやすみなさいませ。55様おやすみなさいませ。

207 :はじめまして名無しさん:2009/03/16(月) 06:53:55 ID://wH0nU30
>>200
> 推理推測するだけです。

妄想だろ
言葉を間違えるな、あんたは言葉を正しく使うところからやり直した方が良い

208 :菊地展弘(666) ◆ELcZKRceFw :2009/03/16(月) 17:43:16 ID:???0
4次元時空理論

http://www5f.biglobe.ne.jp/~fourthdimension/

209 :かづ235:2009/03/16(月) 20:13:53 ID:???O
おー、せっかく207さんみたいなバトル希望者が来られたのに残念です。まだ、アクセス規制です。何か、元自衛官が、テロ予告したらしいんです。私と近い地域のYahoo!BBの人だそうです。それで、アクセス禁止らしいです。WBCが終わるまで、解除無理みたいです。携帯からでした。

210 :かづ235:2009/03/16(月) 21:00:42 ID:???O
207さんへ だったら、私の言説のどこが妄想なのか?そして、正しい説明をしてほしい!あなたは、何をもって正しい。正常だ、まともだとおっしゃるのか?学校で習ったことが全てなのかな?

211 :かづ235:2009/03/16(月) 21:10:59 ID:???O
あっ、言い忘れた。全て間違ってるからコメントのしようがない、なんて逃げるなよ!今まで、文句つけて来た奴らは、みんなそんな捨てゼリフ吐いて逃げて行った。だったら、最初から文句つけるな!って言いたかったけど、207さんは、ちゃんと答えてくれるんでしょうね?

212 :はじめまして名無しさん:2009/03/17(火) 06:24:39 ID:???0
>>210
自分で妄想と言ってるだろ
忘れるなよ、アホか?w

213 :はじめまして名無しさん:2009/03/17(火) 09:52:26 ID:KxyO7Z5bO
ひぐらしの鳴くころに等、ゲーマーは「妄想推理」という言語を使用しますが、時事の推理・推察とは異質なものだと思います。第三者として、はぐらかさないで、論理的にお願いします。単なる誹謗中傷や貴方の誰かを攻める事によっての優越感はどうでもよい。

214 :はじめまして名無しさん:2009/03/17(火) 09:58:40 ID:KxyO7Z5bO
推理・推察は「在る」という事だ。おまえの「妄想」と混同するな。

215 :かづ235:2009/03/17(火) 14:31:00 ID:???O
在るということはどういうことか?妄想も在るということにならないのか?今までの話の流れを判断基準とはできないのか?

216 :田舎:2009/03/17(火) 18:34:26 ID:???0
かづ235様
はじめて書き込みします。
田舎と申します。

恐縮ながら貴殿の御話に興味ある方のみとコミュニケーションされた方が懸命と存じます(生産的でありましょう)。
分かる人には分かる、分からない人には分からないのです。
それにより、わざわざ不毛な言葉(悪口等)を綴る事ができるならば残念でございます。
その行為、行動から人としての基礎、基本がないとわざわざ明らかにしているようなものです。

これも今の世をあらわしていると存じます。
日本、世界の実状を認識している人たちは少ない。
まさに思考も麻痺し停止状態となっております。

在る意味、情報を錯綜させ、カオス的状況に入っております。
それにより心無い人たちは操作され(刺激され)後はまんまと勝手に動いてくれるのです。
書き込みに慣れておらぬもので長文失礼。

当ブログをよろしければごらんください(『はじめにお読みください』を御覧ください)。
またひふみ神示というサイトをさせていただいております。
御覧くだされば幸いと存じます。
志が同じであれば嬉しゅうございます。

http://blog.livedoor.jp/hanio2005/

田舎 拝

217 :はじめまして名無しさん:2009/03/17(火) 20:39:58 ID:???0
>>215
> 在るということはどういうことか?妄想も在るということにならないのか?
?なら主張するな、アホちん

> 今までの話の流れを判断基準とはできないのか?
根拠が無いのにか?
するか、バカ者

218 :すーさん:2009/03/17(火) 22:23:33 ID:hxchFvH30
推し当てにのたまえば唯あるのみ、「在ることのなかに平和をさがすことが、成ることの本性だ」
「在ることと成ることの交換は不可避だ」というニサルガッタ・マハラジ先生の言葉が理解できそうなお題ですね?、

アホちゃいまっすねん馬し鹿でんねん、言は霊、風波ともいわれるはゆえん、
霊は言霊、C=光速で天地に伝わると私はもうそうしていますよ、源氏物語は一千年のトキを経ても読まれ続づけていますが、
言葉は各人のこころに残り灯の種として残ります、


「千とせにあらまほしき 空の気色もあはれ ひぐらし声は
   はばかるなるに 御前の撫言の夕映えを
        独りのみみたまふは げそにかびになるにける」

   


219 :かづ235:2009/03/17(火) 22:56:39 ID:???O
217さんへ。諸行無常です。あなたが実在と思ってる存在も仮の姿です。時間と共に移り変わります。かづ235の部屋の妄想も仮の姿です。数人が、信じています。それだけのことです。

220 :かづ235:2009/03/17(火) 23:08:50 ID:???O
216さんへ。 いい年して、バトルが好きなんでした。これは、悪い性格だから、徐々に直したいと思います。有難うございます。

221 :かづ235:2009/03/17(火) 23:23:33 ID:???O
すーさんへ。あなたの感性はすばらしい!残念ながら、その意味がわかるのは、今の所、かづ235

222 :かづ235:2009/03/17(火) 23:26:56 ID:???O
すーさんへ。 その感性が理解できるのは、かづ235

223 :かづ235:2009/03/17(火) 23:32:15 ID:???O
すーさんの感性が理解できるのは、かづ235とその木に成って55さんだけです。と入れたかったんですが、少しトラブルがありました。ゴメンナサイ。

224 :はじめまして名無しさん:2009/03/18(水) 06:33:50 ID:???0
>>219
つまり妄想を信じてるわけだ、愚か者だな
全ては無常なのにな

225 :MORI:2009/03/18(水) 07:44:06 ID:LXkRUkT20
かづさんの妄想が周りの妄想を呼びこんでいるよ。
この言葉は今後リセットするのがいいのでは
この部屋が訪ねる人のオアシスとなり、笑いの
絶えない場となりますよう願っています。


226 :すーさん:2009/03/18(水) 12:02:38 ID:xdFcbFja0
MORIさんの温かな波動とお心づかいのコメントに私も自分を省りみています、
ご批判は鏡でしょうか?、それによって私は昨日「在る」という意味を考えられました、

和合同塵「その光を和しその塵に同じくす  不善なる者もわれまたこれを善とせん 
       聖人はみなこれをちのみごにす」この言葉を私課題として深く感じています、

 私は「宇宙全史」と「老荘思想」が最近の必愛書です、今日は様々省みた気づきに感謝しています、

素晴らしい出会いの場、憩いの部屋に模様替えですね、ありがとうございました。

「世界人類が平和でありますように」お祈りします。  
     

227 :かづ235:2009/03/18(水) 21:40:31 ID:???O
先日、ドラゴンフォースさんと、電話で盛り上がりました。話題は、宇宙全史BBS の かづ235とどらさんの守護霊からのメッセージです。キツイです。BBS見てください。

228 :かづ235:2009/03/18(水) 21:43:07 ID:???O
守護霊は、監督コーチ。自分達はプレイヤー。どちらも元魂からの分霊です。このような見解です。異論のある方は、コメントください。

229 :かづ235:2009/03/18(水) 21:52:47 ID:???O
私は守護霊からのメッセージ「謙虚になりなさい」 これを肝に命じるつもりです。

230 :はじめまして名無しさん:2009/03/19(木) 06:37:42 ID:???0
>>229
検挙を宗とするなら、名前の主張は抑えた方が良いね
何を言っているか解からないようなら、謙虚の実践もチト難しいね

231 :その木に成って55:2009/03/19(木) 10:22:05 ID:WwVNNHay0
アルクトゥルスの光速前進より
「うれしうれしへの道」

神が動けば、魔も動く。      
魔の攻撃は執拗で、一人の人間だけでなく、まわりを引き込み、繰り返す。
その攻撃に耐えてこそ、まことの神のお役目を果たせる強さが育つのぞ。
己のまことの光をの、己の力でつかむのぞ。
この力で気付くのぞ。
気付いて立ちた者たちが、
この御元(みもと)に集まりて、人を率いる光持つ。
光を浴びて人々が、神の教えを取り戻し、悪と戦う気を持てば、この世のことは変わるのぞ。
悪に付きたる者たちは、悪を悪とも思えずに、神と思いて従いて、言葉のままに操られ、悪の手伝いさせられる。
まことに人は哀れよのう。
神を受け取る心なく、神の言葉が伝わらぬ。
それゆえ、まことのこの言葉、伝えてくれと言うておる。
悪を悪と認めれば、人は大きく変わるのぞ。
悪を認めることできぬ人の姿が悲しいぞ。
善と悪とは裏表。
いつもそこに散らばりて、
その見境もつかぬもの。
惨いが悪と思うなよ。
悪の言葉は甘くして、神の言葉は辛(から)くなる。
人には惨いとうつりても、神の心であるのぞよ。
惨いが悪と思うなよ。
甘いが悪のこと多い。
惨いが神のことあるぞ。

 「謙虚になりなさい」 といの言葉は、本人にとっては簡単のようでも、実は生まれる前からの「カルマ」と
生まれてからの「エゴ」の両方になるので、大変だとは思いますが、守護霊様は「かづ」さんはそれをする
ために生まれてきたのだから、大丈夫、だとの判断なんでしょうね。
 祈りの言葉を忘れずに、頑張って下さい。


232 :はじめまして名無しさん:2009/03/19(木) 12:21:36 ID:V3OE3qNEO
かづさーん。久しぶりに来たら大変な賑わいだね!BBS見たけど「もっと肩の力を抜きなさい」だと思うよ。謙虚、謙虚って眉間に皺寄せてそうだよ?「解放」だよ、かづさん。55さん家にアクシチある?木が育たないとこ。

233 :かづ235:2009/03/19(木) 12:27:18 ID:???O
ここは、固定ハンドルさんのための自己紹介板なので、かづ235は匿名さんにするわけには、参りません。kk会、高橋信次先生の説かれた本体1、分身5の魂の兄弟理論は、違うようです。その木に成って55さま、いつもありがとうございます。心に染みます。

234 :かづ235:2009/03/19(木) 12:33:41 ID:???O
MORIさんへ。 MORIさんは真我、神我にたどり着かれて、10次元体験をされてるそうですが、我々の魂の本質にいちばん近づかれておられるのだと思います。そのへんのお話を少ししてくださいませんか?

235 :はじめまして名無しさん:2009/03/19(木) 12:40:01 ID:V3OE3qNEO
かづさんて堅いねぇ。応援してるよ。頑張ってねバイバーイ♪♪

236 :かづ235:2009/03/19(木) 15:55:24 ID:???O
ん?下ネタ?ほんとーは、少しも堅いところは無いのでした。意志柔らかく、下半身も柔らかく、アルコールが頭に周り脳軟化のケまであるのでした。

237 :はじめまして名無しさん:2009/03/19(木) 21:15:11 ID:???0
>>233
> かづ235は匿名さんにするわけには、・・・

「私は匿名さんにするわけには、・・・」

で良いんだよ。
いちいち「さっちゃんはね」みたいな言い方しなくて良いんだよ。
謙遜の意味が解かる?

238 :かづ235:2009/03/19(木) 21:24:51 ID:???O
237の人は、善意なのか悪意なのか、判断に悩みました。頭がショートしました。誰か考察頼みます!

239 :はじめまして名無しさん:2009/03/19(木) 21:40:11 ID:???0
>>238 かづ235さんへ

 私の感性で推察します。

237さんは、「かづ235」のHNに対して、非常に嫌悪感を持っているように思われます。
この事は、「かづ235の部屋」だけのことではなく、他のブログや2chでの、今まで積み重ねてきた
猜疑心から来ているものと思われます。
 ここまで来ると、この方は、自分では解らずに病的に、追っかけ回さないと気が済まないようです。
一日も早いうちに、237さんの自覚が必要でしょう。
 
また、この症状は、かづ235さんだけでなく、ほかの人にも向けられているものと思われます。
好き嫌いが、善悪にまで成ると、異常になりますね。

240 :かづ235:2009/03/19(木) 21:45:51 ID:???O
>その木に成って55さんへ。宇宙前史BBSで、めちゃくちゃけなされたのは、かづ235と大原女さんとドラゴンフォースさん。この3人は、期待が大だったのでしょう。そのように考えます。

241 :その木に成って55:2009/03/19(木) 21:59:19 ID:WwVNNHay0
>>240 かづ235さんへ
まんだらけBBS
「スーザン」様 解答より

あなただけではなく、ここに質問してくる方たちのすべてが、本来既に何らかの形で気づいていなければならな
かったのです。
その「気づき」を拒んできたのは、他ならぬ皆様方ご自身でもあったのです。

しかし誰が本人が嫌がることを、教えたら嫌われるであろうことを、積極的に教えてくれるでしょうか。

本当にあなたのことをあんじて、心配して、今生で何とかしようと必死になっておられるのが「守護霊」なのです。
彼らから降りてくる言葉は、皆様方にとっては「聞きたくない」「そんなばかな」言葉ばかりです。

 
 この解答の中に全てが含まれています。

242 :かづ235:2009/03/19(木) 22:08:42 ID:???O
>その木に成って55さんへ。私は、半ば以上象徴しておりました。それを「変人」という、怠惰な方法で、ごまかしていたのです。見透かされていますよね。

243 :その木に成って55:2009/03/19(木) 22:17:41 ID:WwVNNHay0
>かづ235さんへ

 私も、11年前に霊能者の友人を通して、守護霊様から、かづさんの様に厳しく警告を与えられていたのですが
その警告を無視したばかりに、最後の手段を持って気づかせる事になりました。
それが、癌であり、しかも私の生死をかける闘病生活となりました。
当然、大好きな「酒」も断ちました。

守護霊様も必死で解らせようとしています。
これが、「天命」をまっとうしたいと願ってきたものの、掟のようなものなのでしょうね。

244 :かづ235:2009/03/19(木) 22:26:47 ID:???O
>その木に成って55さんへ。ありがとうございます。その木に成って55さん、虚空増55さん、この部屋の参加者みなさんに感謝いたします。そして祈ります。世界人類が平和でありますように・・・

245 :はじめまして名無しさん:2009/03/20(金) 18:45:08 ID:???0
>>239
バカ、嫌悪じゃねーよw
好い年した親父が自分ことを自分の名で呼ぶのかってことだ
本当に分からないのか?

246 :はじめまして名無しさん:2009/03/20(金) 19:13:06 ID:???0
>>245 名無しさんへ

>謙遜の意味が解かる?

謙遜の意味にこだわっている人が

>バカ、嫌悪じゃねーよw
>好い年した親父が自分ことを自分の名で呼ぶのかってことだ
>本当に分からないのか?

もっと謙遜になりましょうね。

やはり貴方は病気でしょうね。
今からも、その病気を抱えて大変でしょうね?
人生を諦めないように、早く自分の病気を克服して下さいね。

祈っています。

247 :かづ235:2009/03/20(金) 21:19:31 ID:???O
運に好かれたいと思ったら、いつも自分の良心に従って、キレイで正しいことをすることです。こんな世の中ですから、自分の良心に忠実に従って生きるということは、大変な事です。

248 :かづ235:2009/03/20(金) 21:24:03 ID:???O
それでも常に忠実に従うのです。そのためには、心が強くなければなりません。心が強ければ、どんな邪悪な誘惑があろうとも、汚いこと、卑怯なことをしない自分でいられるはずです。

249 :かづ235:2009/03/20(金) 21:29:11 ID:???O
運とは、人間と似ているのです。いや、人間そのものかもしれません。さらに言えば自分自身なのかもしれません。運に好かれるということは、人に好かれ、自分自身に好かれる人間になるということに他ならないのです。BY 雀鬼桜井章一

250 :かづ235:2009/03/21(土) 20:31:28 ID:???O
その木に成って55さんへ。 宇宙前史BBSの644 、質問と解答。まるでかづ235の部屋3を見てるようでした。この概念には、やはり14パーセントくらいの人しかついて行けない。そして、今までの質問者も未だ、覚醒の予定の14パーセントに、一人か二人しか該当しない!どうしましょ?

251 :その木に成って55:2009/03/21(土) 21:18:38 ID:9tE5+PCD0
>>250 かづ235さんへ

 宇宙前史BBSのNo.644の解答から伺えることは、第二巻の発行までに多くの人の質問に、二巻の内容
に着いていける様にする為の、「下準備」が必要である、と判断されているように思われます。

 今の、質疑・応答をある程度、消化しないことには次のステップへは簡単に進めないでしょうね。
2014年までに「14%の覚醒」という限定が、解除されていますので、2038年に向けてじっくりとBBSにて
「こころ」の準備をして、何事にも動じない「魂」をもつ必要が、非常に大事なことのようです。

 今の段階で、No.644の質問が出てくる事は、宇宙全史一巻の出版の時点からは、到底無理なことでは
ないかと、想像していましたが、やはり、じょじょに物質波動が上昇して、その波動に順応するかのごとく
質問がBBSの方になされているようです。

 質問が、一段落着いたところで、第二巻の出版になるようです。
未来予測については、「宇宙全史」が確定しませんので、選択肢がたくさん有って未だに不明のようです。

252 :かづ235:2009/03/21(土) 22:11:25 ID:???O
その木に成って55さんへ。 解除になってますが、2014年はやはり大きなイベントがあると思います。私に対する回答で「時間がないのです」 とありました。2038年では、私もその木に成って55さんも現役引退です。かろうじてドラゴンフォースが現役に残るか?くらいで。

253 :その木に成って55:2009/03/21(土) 23:19:29 ID:9tE5+PCD0
>>252 かづ235さんへ

 次元構造が変化しますから、年齢はあまり気にしなくても良いようです。

宇宙全史二巻以降に年齢についても、書いてあると思います。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)