5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【相談】漫画家志望集まれ 22【雑談】

1 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 00:39:12
とりあえず、本気志望者限定でよろしく。

※誹謗中傷、煽り荒しはスルーで。煽り荒しに構う人も荒しになります。
※sage推奨
※次スレは>>950が立てること。
(立てられない場合は、責任を持って誰かに委任すること)

前スレ:
【相談】漫画家志望集まれ 21【雑談】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1266240553/

2 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 05:55:25
hosyu age

3 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 14:43:36
しえん

4 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 20:29:02
★こっちも支援してくれ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1268949053/801-900

5 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 00:08:43
サンデー、68万部だってよ・・・

6 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 00:22:11
>>4のレスのおかげで過疎ってますね

7 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 01:19:19
ガンガンの推移は?
まーハガレン終わればやばいかも!?

8 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 02:25:05
サンデーやべええ

>>7来月最終回だってな

9 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 02:43:01
>>7
来月号は間違いなく売り上げ一気に上がるぞ!
何故なら自分が買うからだ!!(珍しく)

再来月以降は獣神演武も再開されるだろうけど
まあ売り上げは落ちるだろうね。

10 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 02:52:44
今ならガンガンに投稿する奴多いかと思ったけどもう駄目みたいな事言われてんな

11 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 08:55:16
投稿作を勝手にさらし者にする奴いるから気をつけろよ

☆森小太郎新人の原稿を無断使用して笑いのネタに


森小太郎という漫画家が新人の投稿作を無断でライブ中継し皆もさらし者にした事件

犯罪行為
新人の漫画を無許可で流出
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10557450

森小太郎犯罪スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1273704770/

12 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 14:56:02
年平均          |     ジャンプ     .|    マガジン     |    サンデー     .|
――――――――┼―――――――――┼―――――――――┼―――――――――┤
03年9月-04年8月. |2,994,897        |2,721,633        |1,160,913        |
04年9月-05年8月. |2,953,750 (▲*41,147)|2,365,306 (▲356,327)|1,068,265 (▲*92,648)|
05年9月-06年8月. |2,839,792 (▲113,958)|2,151,354 (▲213,952)|1,003,708 (▲*64,557)|
06年9月-07年8月. |2,778,750 (▲*61,042)|1,871,771 (▲279,583)|*,935,729 (▲*67,979)|
07年10月-08年9月|2,788,164 (△**9,414)|1,773,021 (▲*98,750)|*,873,438 (▲*62,291)|
08年10月-09年9月|2,809,362 (△*21,198)|1,650,205 (▲122,816)|*,773,062 (▲100,376)|

四半期平均. |    ジャンプ     |    マガジン    .|    サンデー    |
―――――‐┼――――――――‐┼――――――――‐┼――――――――‐┤
08年4-6月  |2,785,833       .|1,755,000       .|*,866,667       .|
08年7-9月  |2,790,834 (△*5,001)|1,720,000 (▲35,000)|*,833,334 (▲33,333)|
08年10-12月|2,793,334 (△*5,170)|1,691,667 (▲28,333)|*,802,084 (▲31,250)|
09年1-3月  |2,800,000 (△*6,666)|1,664,167 (▲27,500)|*,781,667 (▲20,417)|
09年4-6月  |2,806,667 (△*6,667)|1,633,334 (▲30,833)|*,765,000 (▲16,667)|
09年7-9月  |2,840,000 (△33,333)|1,614,616 (▲18,718)|*,745,770 (▲19,230)|
09年10-12月|2,879,167 (△39,167)|1,593,637 (▲20,979)|*.717,728 (▲28,042)|
10年1-3月  |2,872,500 (▲*6,667)|1,571,231 (▲22,406)|*,684,462 (▲33,266)|

サンデーの落ち方が半端ない

13 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 15:20:18
サンデーってコナンとか以外
人気漫画ないのか?

14 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 17:07:54
君が救世主になるんだ!!

15 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 17:15:50
サンデーは漫画家を育てないからな・・・

16 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 17:28:05
ガソガソコミックス売上
http://livedoor.2.blogimg.jp/bequeen/imgs/4/1/4114e275.PNG

17 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 17:32:20
>>16ハガレンすげーwww雑誌はどうなんだろうな?

サンデーよりもマガジンの好調振りがすげーなw

18 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 20:36:46
サンデー廃刊になりそうだ


19 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 01:29:24
コナンがあるかぎり安泰

20 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 01:34:43
アガサ博士がラスボスとして登場するラストがいつか来るんだろうか

21 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 07:19:17
アメリカ人作
http://up2.pandoravote.net/img/pan2ji00021594.jpg
http://up2.pandoravote.net/img/pan2ji00021595.jpg
http://up2.pandoravote.net/img/pan2ji00021596.jpg
これからは国内のみならず海外勢とも競争する時代になりそうだね
中韓の漫画家も日本のと遜色ない質になってきてるし志望者にとっては厳しい時代が来るだろう

22 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 07:32:02
>>21
なんだエロ漫画かw
王道漫画に遜色なく踏み込まれない限り所詮敵じゃないね

23 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 07:35:29
新堂エルか、エロさは認める

24 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 07:53:23
エロだけじゃなく異人種がここまで日本の絵柄や雰囲気をコピー出来てるのがもう驚異だな
今すぐじゃないだろうが未来は分からんぞ

25 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 11:31:43
柚子木N'さんいいよね
おねえさんが美人だから大好き

26 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 15:55:26
漫画家になるのって簡単だが続けるのが難しい
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1273905791/l50

27 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 16:17:11
デビュー(受賞)なんて数描けば誰でも賞を取れるけど
連載は本当に才能ある奴しか続けられんしな

ジャ○プなんて年にアホみたいに打ち切りだしw

28 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 16:20:03
>デビュー(受賞)

??

29 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 16:57:02
コマ割
ムズい。。。

30 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 10:26:39
テンションが上がってこない、線に勢いが出てこない
どうやって上げよう

31 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 10:47:53
新人作家の初掲載作とか読むとやる気出てくるぜ

32 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 11:29:09
たまに自分より年齢したで上手だと凹むけどな

33 :マンコ:2010/05/16(日) 17:01:31
      '.,:‐'"゙:'´`'ヾ、;; ,.>  `;'   ';. .:. .;` ',.'、 ,..:'´ ..;'_
        ;: '..:'  ' .: '' ':::' .:'     ;.' `.:..,:' `;'..: `:.   .: :;.'
      . ';: ..: . ヽ、'  ,   ': , : `:;'         ,.-‐'  .;:'`
       '、;, _  ゙''ーi、_`ー、     _,.-'゙ ,.<゙,,,,  ,:'
          `‐、:.. `ト;ヽ,ィ''''>;'~`ir< r‐;'ン` ., ‐''"o
         。 ,.  ; ,.!‐'´i゙ ゙、,,}: {,ノ`i`!{‐、_ ; 。
         ;','.: ;:   .: l,_ ,}=={,  ,i:j     ;'
      ,.;. ;'. ;  ;.'.   ,....ユ゙`i   !`´!,..,   .::;
   .。  ,',:'  ,''  .;':   ,r゙‐、`‐iー‐i'"ノノ‐:、 .:;.o
      ,.:':。    `;:.  `>、〉`i;:三:f゙ 、゙〈~ .:: ;. 。  >>1
    。 `'    。'  ';:. { f゙!´ ゙: ;゛::j.゙i j   :;
        ,:';. o  ';: . ``!゛i,.| :. ;:.,ト:, |´ ..:;:'   。
   , '   ;.' ;',     ;:.  l‐''、r''''''i、`、j  .;;:'
 ,o   ,.'; `' ,..,    ,'`;: ヽ、:';,,,,,;':. ,:'゙ .:;'
    ,:.'   ':,,' .'。,';`''`:.;.. `‐|: |‐'' .,:'
   ,.  。  ,'.'  '  ' ,o `'::,. ∨ ,.:'´
  .,.';'    。  o ,.:'     `' ,.,.'




34 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 20:03:57
今描いてる漫画の主人公が
丸めた新聞持ってるシーンがあるんだが、
その新聞の見出しと写真が端にずれているコマ発見しちゃった。
それだけならまだ良かったんだけど、
次のページのコマでは逆巻きに持ってたw

ミスの連続でもう、笑うしかないwww

35 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 20:22:32
>>34
そういう細かいところは審査段階では気にされない。

ていうか下手な志望者に限って
審査する側から見たら
どーーでもいいところばっかり気にする傾向がある。

絵の下手さや話のつまらなさと言った
漫画的に致命的なところを
「個性」と言いごまかして逃げるような奴は
小手先の技磨いてもムダだよ。

36 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 20:23:54
基本編集者は絵の指摘なんてまったくしないからなw 

37 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 03:20:43
俺なんか、3人いるコマで
こっちの二人は俯瞰なんだけど、こっちのやつは煽りで平気で描いちゃうぜ

38 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 03:33:44
ほんにょごにょん

39 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 19:22:23
8月までに大手出版社の人気青年漫画雑誌が休刊
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1274088033/

40 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 23:07:37
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10735621

41 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 23:37:14
>>37
オレも敵と握手するシーンが、次のコマで反対の手になってた
編集が見ないなら別にいいか

42 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 13:19:16
イマジナリーラインも殆ど意識してる人居ないよね。
漫画でイマジナリーラインを意識してるのなんて岸本や安彦ぐらいか?

43 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 02:52:24
マンガは映画ではないのでイマジナリーラインを意識する必要はない。

44 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 03:39:22
音楽使ったら権利関係とか許可いるみたいだけど(コマの横に書いてる番号とか)
新人の投稿でも駄目だったりする?

以前カラオケの漫画描いて実在の歌使いまくったが何も言われなかったけど・・・

45 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 03:45:41
投稿そのものは問題ないんじゃないかな。
入選して雑誌に掲載される場合は出版社側が権利処理するんだろうし。

46 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 04:29:19
俺、漫画じゃないけど、音楽の著作権で利用料払って音楽使わせてもらったことあるよ

47 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 11:56:45
担当に注意されるのに
笑われながら、飽きられながら、淡々と言われるのどれがいいんだろ

48 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 12:21:02
コマ割やそのコマの中のアングルって
専門書とかないしやっぱみんな他の漫画とか参考にしてんのか?

49 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 12:31:21
専門書あるけど…

50 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 13:55:21
専門書というかパース入門だろ。
あんなの役にたつのか?

48がいいたいのはコマ割やアングルの実践での専門的な本を探してんじゃ?

51 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 14:05:42
自分で考えろ

52 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 14:13:30
俺も担当からメリハリねーって言われるし
かなりの鬼門だな

53 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 14:17:29
「漫画のスキマ―マンガのツボがここにある! 」

コマ割りや視線誘導の解説が載ってるのは例えばこれかな。
自分は買ってないから内容までは分からないけど

54 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:06:41
それって買わないほうがいいみたいなスレでちょくちょく出てた…
上級者向けの内容で、基礎や応用が解ってないやつだと無駄金にしかならん

55 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:22:19
そーなのかー、性癖だけは上級者なのに・・・くそっ!

56 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:33:00
他の快描教室や漫々快々はどうなんだろうな
前に図書館で快描教室チラ見したけど解説(文字)だけで苦痛で読むのやめたが

57 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:37:19
やっぱり自分の好きな漫画家さんを参考にするのが1番じゃない?
パクリじゃなくてリスペクトね
漫画の描き方の参考書は漫画だよ

58 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:48:41
マンガのスキマ
マンガはなぜ面白いのか
石ノ森章太郎のマンガ家入門
映像の原則

辺りは買って損無し。

漫画はコマ割スレに上手いやつが結構出てる。

59 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:49:41
リスペクトね
難しい言葉を知ってるなあ

60 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 15:51:26
リスペクトしらないとか中学入り直せよ

61 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 16:12:25
>>59
えっ

62 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 16:33:27
やっぱドラえもんだね

63 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 16:46:59
「自分の能力に比べて過大な夢・期待を諦めさせる」ということは
子どもを社会化するためにたいへん重要なプロセスである。

これまで学校教育はこの
「自己の潜在能力を過大評価する『夢見る』子どもの自己評価をゆっくり下方修正させる」
ことをだいたい十数年かけてやってきた。

中学高校大学の入試と就職試験による選別をつうじて、子どもたちは
「まあ、自分の社会的評価値はこんなとこか…」
といういささか切ない自己評価を受け容れるだけの心理的素地をゆっくり時間をかけて形成することができた。

しかし、「オレ様化」した子どもたちは、教師が示唆する自己評価の「下方修正」をなかなか受け付けない。
彼らは過大な自己評価を抱いたまま、無給やそれに近い待遇で
(場合によっては自分の方から「月謝」を支払ってまで)「クリエイティヴな業界」に入ってしまう。
「業界」そのものは無給薄給でこき使える非正規労働力がいくらでも提供されるわけだから笑いが止まらない。
自己を過大評価する「夢見る」若者たちを収奪するだけ収奪して、
100人のうちの一人くらい、力のある者だけ残して、あとは「棄てる」というラフな人事を「業界」は続けている。

時間とエネルギーを捨て値で買われて、使い棄てされる前に、どこかで
「君にはそこで勝ち残るだけの能力がないのだから、諦めなさい」
というカウンセリングが必要なのだけれど、そのような作業を担当する社会的機能は、
いまは誰によっても担われていない

64 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 17:06:01
ごめん!



言葉が抜けてた

やっぱ基本はドラえもんだね

65 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 17:39:08
なぜコマ割アングルの話でドラえもんが出てくるんだw

66 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 17:58:49
藤子は結構実写映画のカッティングを研究してる。

67 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:03:00
今、視線誘導と構図のすり合わせが上手い作家って言ったら、岸本、安彦、上山、冨士辺りかなー。
ただ、構図で楽しませるのってものすごい画力が必要。

68 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:24:08
たしかに端的に言えば「画力」は必要だけど
なんといっても需要なのはコマの中のアングルだと思う

どんなに左右のページでバランスのいいコマ配置して画力が高くても
コマの中の「アングル」が良くないと飽きる。

極端な話、顔ばっかコマがたくさんあると
いくら画力が高くても見る気は失せる。。。

69 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:29:06
それ言っちゃうとコマ割の1ページ何コマやコマの形って案外重要じゃないんだな

70 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:33:10
>>68
だな。
昔の漫画なんて1Pに馬鹿みたいに顔ばっかのコマ大杉
古い漫画と近年のコマでは絵柄だけじゃなく、アングルが何より重要

1pのコマ数やコマの形状なんて全然変わらんしw

71 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:40:27
久々に言い事知ったわw
けど、画力ねー自分には無縁すぎて泣けたwww

72 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:45:00
まずは読み切り前提で描くわけじゃない?
そしたらページ数がすごいことになっちゃうんだよ
そこからまたコマやらセリフやら削るわけだけどあんまりうまくいかないし
ページ制限なしの青年誌の漫画賞探しとかしちゃって…

でもブラックジャックの原作見たら少ないページでようあれだけできるなと本当に感心してしまうんだ
マジですごいわあれは

73 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 18:47:06
んでコマの中のアングルは既存のマンガで勉強だな!

74 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:04:59
>>72
ページ数制限のない漫画賞にダマされるなよ
あれで仮に入選してデビューできる体になったとするじゃん?
でも漫画賞の時と同じように長い話持って行くと
「これじゃ雑誌の枠を割けない、代原でねじ込める長さにちぢめて」
って言われるんだよ。
短ければ短いほど都合良くて、2pで描いてこいとか言ってくるんだ。
2pだったら毎号でも空いてるくらいだから、成り行きで連載にもできちゃうんだってさ。

75 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:09:35
2Pっていうと・・・4コマ?

76 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:23:06
あるいは2pで起承転結の短作を作れたら神かw

77 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:26:27
4コマ作家は神をも超える存在か

78 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:32:38
>>71
中村光や空知みたいな漫画家目指せばいい話!

79 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:50:37
中村光って結構読者選ぶのに売れてんだよな
不思議だ

80 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 21:06:42
なんとも受け答えに困る漫画家挙げたなwwww

81 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 22:29:44
独特の形をしたキャラの横顔を描くのが難しい・・・・


82 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 22:54:26
正直、聖☆おにいさんを見たとき
画力の低さにがっかりした

83 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:04:25
画力ね・・・・・・・

84 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:11:29
実際にはギャグマンがならジャンプに投稿する素人レベルでおk
銀魂とかもそうだがギャグマンガに画力はイラン

85 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:15:04
>>84
いつからギャグマンガにそういうラインが生じたんだろうなあ
Dr.スランプの頃にそんな事言ってたら鼻で笑われてたぞ

86 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:18:13
ギャグ漫画目指してる奴には朗報だが、実際にギャグネタで苦しむんだよな…
中村光って実際に漫画詰まらんと思うの俺だけ?

87 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:37:19
荒川サンダーの作者か…
ネットで画像探したがジャンプの佳作作品と同じレベルだな画力だけなら

ギャグとしては1p画像だけだったので何とも言えん

88 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:42:52
中村光は精神年齢低めで、ギャグ漫画入門的な層に受けると思う。
狙ってるんじゃなくて、結果として。
たくさん漫画読んでいくうちにつまらなさに気付く。

89 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:44:54
中村はつまらんギャグ
空知は下ネタギャグ

ギャグってこんなんだっけ?

90 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:49:18
まぁ今の漫画はどのジャンルにせよギャグは入れなきゃいけんから
少しは勉強になるな

91 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:49:59
まあギャグ漫画は人それぞれだし…

92 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:51:35
中村はギャグが受けてるんじゃなくキャラが受けてるんだよ

93 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 23:54:16
なんかマサルさん的感じだw

94 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 00:00:45
キャラに魅力を感じなかった
俺もまだまだだな。。。

95 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 00:02:24
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org908169.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org908173.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org908175.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org908177.jpg
京アニでアニメ化ギャグマンガ

96 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 00:08:05
>>95
ちょっと上手い中学生の絵みたいだなww
デッサンが不安定すぎて・・・

97 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 00:36:26
ギャグ漫画なら新井理恵とか美川べるのだな

98 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 00:42:33
バクマン。でもギャグは人気を確保する為に必須とあったし

99 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 02:03:14
最近のギャグと言ったら変ゼミとかじゃないかい。

100 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 02:06:20
>>99お前とはいい酒が飲めそうだ。


101 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 02:11:40
無防備マンもなかなかのギャグ漫画

102 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 02:45:40
4コマ漫画もギャグマンガに入るけど
最近の4コマ漫画は絵のレベルすごく上がってるから
昔の感覚でヘタウマ不条理4コマ送りつけると
まず落選する。
今の4コマで絶対に守った方がいいのは以下。

・キャラがかわいい
・絵が技術的に上手
・線がシンプル
・話の全体にストーリー性がある
・でも4コマ目で必ずオチを入れる

103 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 03:56:53
オチが無い4コマもたくさん見るけどな

104 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 04:16:40
なんていうか「空気を読む」タイプのギャグが多いよな

105 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 04:39:57
>>95
続きが読みたい!!

続きが読みたくなるってことは、面白いんだ

106 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 06:25:01
4コマほど画力を必要としないジャンルもないよ。
デフォルメ絵が基本だから、下手でも粗が見えにくい。
それにそもそも読者は絵の上手い下手なんて分からないから、見栄えだけ良くしていればとりあえず良い絵だなとは思ってくれる。

後、昔の漫画は顔アップが多いって言われるけど(何を指して言ってるのか今一わからんからしっかりとした事はいえんが)
最初に場所全体を映した画を入れたら、後は人物の顔アップだけで成立するんだよ。
ここはどこか、どこに誰がいるのかを説明するコマを入れたら、後は顔アップだけでも読者はどこで誰が喋ってるのか理解してくれるから。

107 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 14:20:50
聖☆おにや銀魂とは違うが

けいおんと特にみなみけが酷い画力だしな

特にみなみけは作者がやる気0にしか見えん


108 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 14:53:30
>>105
答えがあることをちらつかせればだいたい続き読みたくなるよ。
浦沢さんとか上手いじゃない。そういうの。
まあ浦沢さんは答え出してるのか分からないけど。

109 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 14:54:48
プロの心配より自分の心配しろよ

110 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:08:23
読みきりだとそれは不可能に近いな

111 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:25:49
みなみけってアレ漫画なのか?

112 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:38:29
みなみけ絵そんなに悪くないし面白いよ。
けいおんはちゃんと読んだ事ないからわからん。

113 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:40:12
みなみけとかよつばととかきらら系は分からない人には本当に分からないけど需要はあるタイプ
同じように見えて人気ある無いはっきり分かれるよああいうの

114 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:53:56
みなみけってほとんどバストアップで会話してるだけじゃん
背景や効果線もほとんどなくて、全体的に白い

115 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:55:05
つかキャラに見分けがつかんのは俺だけ?

116 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 15:57:40
と、デビューどころか受賞もしていない志望者が言っております

117 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 16:35:00
もう少し画力も話もまともな作品出せよwww

118 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 16:47:05
ぶっちゃけドット絵の歩行グラフィックに顔グラフィックで
会話だけを続けたやつでも面白ければ人気出る

画力より内容だな

119 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:03:46
面白さをあげるための画力なんですけどね^^;

120 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:05:30
ギャグが面白ければ
まったくマンガ描いてなかった奴でも半年すればデビューできるってあったしな

121 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:14:54
ギャグのセンス磨くにはどーすりゃいいんだ・・
普段からおもしろいこと言えるやつじゃないとだめなんかなぁ。

122 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:27:05
>>121
地道にインプットとアウトプットを繰り返すしかないんじゃない?


123 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:33:06
大阪とか関西にいるとギャグは自然に覚えるらしいなw

124 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:36:53
>>123
それ本当なのかずっと疑問だったんだがwww

125 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:37:34
がむばりゅ

126 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:46:20
あっちはキャッチボール会話+ギャグだしなw
消防の時に関西からの転校生のせいで1ヵ月後のクラスで関西弁が流行ったが

それと同時にギャグセンスが磨かれたなw
福山潤みたいな…

127 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 17:57:20
正直日常会話のギャグは空気読んで笑うとこあるから
漫画とはあんま関係ないと思うよ

128 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:22:34
ギャグが入ってないマンガはないし
学ぶ機会にはちょうどいいが

129 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:28:58
大阪、住んでたけど
「こんなんやで」
「なんでやねん!」
って、漫才みたいな会話は日常茶飯事だけど、漫画ネタにはならないなあ…

130 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:36:00
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10673236

131 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:38:44
http://www.nicovideo.jp/watch/sm747034

132 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:42:58
たしかにギャグだけど
これマンガに使えるの?

133 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:52:45
…さて………どうギャグセンスを学ぶかな……。

134 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:01:10
漫才とかコントの指南書ってないんかね

135 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:01:19
漫才の作り方の本は考え方としてわりと参考になったけど
やっぱりネタを量産出来るのはセンスが無いと駄目だと痛感。

136 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:11:52
ワンピ程度のギャグだったら以外にできそうだけど

137 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:15:50
ワンピの世界観を描けるかが才能だろ
ギャグの問題じゃないのよ

138 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:18:08
担当がうっとおしく感じてきた
嫌みな人っぽくてうへぇっってなる…

139 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:47:52
自分も最近担当の嫌な部分ばっか目につくわ…

まぁでもそこは仕方ないよな
普通の社会人だって仕事場の上司が嫌な奴だとしても
上司変えて貰うとか仕事やめるとかなかなか出来ないもんな
自分で打開するしかない
担当を唸らせる作品が出来たとき、俺は何倍も成長している
その日を信じて次回作にご期待下さい完

140 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 19:55:47
>>138
鳥口くん・・・

141 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 02:53:32
ギャグっていうと
「○んぽ」とか「○んこ」とかしか思いつかないw

142 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 03:41:37
うんこちんちんに始まり
うんこちんちんに終わる

143 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 11:34:15
下ネタなら銀魂があるし
その程度じゃあの漫画では当たり前だしなw

144 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 13:33:35
>>118
それを突き詰めると、文章だけでも面白ければ人気出るって結果になる

145 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 16:04:36
>文章だけでも面白ければ人気出る
小説ってのはそういう分野ですし

146 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 16:16:23
小説は文字で語る
漫画は絵で語る+文字で装飾

147 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 16:23:29
漫画でも文字で語って絵で装飾してるやつもあるよね

148 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 16:28:28
最近のほとんどの漫画は文字主体だと思う。

149 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 16:39:01
>>139
終わらせるなよw
まあ上司だと思えば確かに…
真面目なシーンで嫌みたらしく笑われるのはさすがにムカつくけど

150 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 16:42:20
それは某週刊誌のギネス級の休載記録を持つ方ですねw

151 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 17:29:37
大手に投稿した作品(選外)が返却されてきたんだが
批評の受け取り方に悩んでる
誰か力を貸して欲しい

「状況事態が動く部分を、ギャグ系の絵で
描いてしまう…というメンタリティが、
あなたが普段もろもろの事を考え判断する、
本来のあなたの、思考回路や感性を棚上げさせていると思います」

という文章、どういう事だろうか

普段から考えの足らないバカだということ?
それこそこの程度の文章誰でもわかるかもしれないけど…;
恥ずかしいよ
言い訳がましいが、手抜きしようとして指摘部分を
ギャグ絵にしたわけではないんだ…

152 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 17:36:00
>>139
打開のチャンスをくれるだけまだ良心的だよ。
怖いのは相手にされなくなった時。
一度相手にされなくなると
再びとっかかりを作るのはものすごく大変だから
笑われようが貶されようが
相手してくれるところは大事にしろよ。

153 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 17:50:03
>>151
ストーリー展開という重要部分をギャグ絵で描くという精神が普段の貴方の脳内にある本当の自分の実力
を未完成、中途半端にさせていると思います

ってこと?

154 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 17:50:14
>>151
そもそもの絵柄がギャグ系とか?
状況の動きをギャグ調にすることであなたの個性がムダになってる・・・って感じかなあ
どんなマンガか知らんから何とも言えんけど

155 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 17:58:28
要はギャグ絵にしてしまうその精神が、
本来の感受性を留まらせている

手を抜いている、きちんと突き詰めないから
納得のいくものが作れない とか???

棚上げだのメンタリティだのの解釈によって
意味が変わるかもな

156 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:04:25
状況の動く部分をギャグ絵にしてしまうのは
君は事柄についてちゃんと向き合って描いていない
真剣に考えていない馬鹿と言うことかな



157 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:06:35
未完成の作品に対して随分だことw
わけわからん言い回しからして相当見下してんじゃね

158 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:07:54
完成作だろ?

159 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:09:37
作品としての完成度ね

160 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:14:26
>>151
俺の解釈だと
「常識で考えてギャグ絵はギャグシーンだけにしとけよ、理由や意図あれ状況説明シーンをギャグ絵にする性根がもうダメ」
っていう感じなのをかなりやんわりと言ってくれた感じがする

たしかにギャグシーン以外にギャグ絵が混じるとどうやってもチープになるだろうし
見た人が手抜きと受け取ったのなら本人の意図関係なくそれは手抜きだろ

ギャグシーンのギャグ絵を手抜きだ!って怒る人は居ないし伝わらない意図に意味はない、と

161 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:19:07
>>151
素直に読めば
「クライマックスとかの作中一番大事なところで
パッと見手を抜いたような仕上がりにしてしまってもったいない。
ひねる事にとらわれすぎたあまり、せっかくの見せ場を自らぶち壊してしまってる。
素直に王道ベタ路線で描いた方がまだ面白くなったと思う」
って事かな?
本人に手抜きのつもりが無くても見た人はそう受け取ってしまった的な。

162 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:19:31
なんか、言い回しに違和感感じるな
棚上げの意味を向こうが間違えているような気もする
あなたがギャグ絵に逃げる所は、考え方なんかが力不足なせいだよ・・・ってことかも

163 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:20:41
>>151
真面目に描かなければいけないシーンをギャグにしてしまうのは
描いてるあなた自身が実生活で真面目に向き合わなければいけない出来事でも
適当に逃げてしまう人だからではないかと推測します

…ぐらいの意味かなあ

編集による151の人柄の推測はどうでもいいが
ただ、描いた本人としては手抜きでも何でもないギャグ的描写が
シリアスが描けないから逃げているのだとみなされたことは
気をつけたほうがいいと思う

164 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:35:40
>>163 
批評で人柄推測って…
そんな事言われんのか普通
そしてそれを指摘されてどうしろと

165 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:40:18
ギャグ絵はギャグシーンだけっていうのは違くね?
話に違和感無い感じにギャグ絵の作品多いだろ
その遣い場を間違えたってこったな

166 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:44:40
ギャグ絵の使い方で人格判断とか怖いな

167 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:51:41
ギャグ絵はおろかセリフだけだの画面ベタばっかの作家はどうなる

168 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:52:56
つまり、ギャグ絵が合ってないとこ有ったし、もっと頑張れ。ってなもんだよね
無駄に分かりにくくて遠まわしな言い方だなあ、ていうか批評そんだけしか無いのか
全体のストーリーとか突っ込んでくれればいいのに

169 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 19:00:01
それいったら銀魂はどんだけよwww

170 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 19:01:18
なんか選考している奴もテンプレみたいな評価つけて返してきたな・・・

過去ログに似たような文章評価なかったか?

171 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 19:02:09
みなみけ・・・

172 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 19:17:38
>>151みたいなコメントが
2ちゃんの誰かが言ったものなら
「意味不明」の4文字でおしまいだろうに
大手の編集コメントとなると
みんなムキになって解釈につとめようとすんだなw
普段何だかんだいって結局はみんな権威主義か
ジャンプに載ったってだけでどんなクソ漫画も一応注目されちゃったりするのは
こういう仕組みなんだな。

173 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 19:42:18
そりゃ素人が言ったかプロが言ったか分かんないものと
プロが言ったと分かるものでは反応が違うに決まってんだろw

174 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:20:36
投稿した際の評価って要約されすぎてて参考にならんよ
実際に
「投稿⇒受賞⇒担当付く」or「持ち込み⇒編集者から直に批評貰う」
が役に立つ



連載できたり質のいい漫画になるとは限らん
サ○デー佳作貰って担当いんのに連載できないで2年過ぎた俺が言うのもなんだが

175 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:28:54
>>174
お前に同意するが2年って決断の時じゃないか?

176 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:32:22
2年て・・・雑誌変えろよ

177 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:39:00
大手出版社で担当の質が一番悪いサン○ーwww
悪いことは言わん、他所に池!

178 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:39:04
サンデーの神のなんちゃらの作者さんは受賞してから何年も表に出なかったからなあ
小学館の内情は知らないけどサンデー落ち目だし救ってあげなよ
頑張っていい作品描いて

179 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:52:00
はっきり言うがサンデーの不祥事なんて挙げたらキリがない
素直にマガジンかジャンプに投稿すべし。
案外サンデー編集に没くらった原稿やらネームが他で評価受けることもあるしな

180 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:09:33
まあジャンプはアンケートで切り捨てる分結構心身になってくれるとは聞くけど

181 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:09:43
これがサ○デーの現実
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html

182 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:11:49
ジャンプは連載前はサポートやアドバイスはスゲー親身だが
連載したと同時に鬼になるってアシ先の先輩の過去話で聞いたよ

183 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:18:12
>>181ひでぇー

184 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:29:18
>>181
オレは精神的に弱いからこの作者と同じ立場で生活苦でもなけりゃ漫画家やめてるわ

185 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:36:18
読んでたらマガジンに投稿しようという気とやる気がより一層沸いてきたw
何だろうこの感覚w

186 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:41:06
漫画家志望や漫画家に社会性がない奴が多いのは分かる



編集者や担当者にも社会性がない奴が多いって事
前提で漫画家にならにゃならんというわけかwwww

187 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:45:24
ああ・・サンデーってこんなとこなのか
厳しいってんなら奮起も出来るが、どっちかというと汚いってやつだな
オレが好きな狙ってる雑誌がサンデーじゃなくて良かった

188 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:51:49
なるほど投稿した原稿が半年経っても帰ってこず、忘れた頃にも帰ってこず
記憶にすら消えていたのはこのせいか?

原稿返せって叫びたい奴多そうだな…
長崎の自分じゃ投稿主体だったが、持ち込みしてみようかな?
もちろんジャンプに☆

189 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:58:16
新條まゆって例のアノ絵の人か

190 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:58:48
小学館じゃ漫画部署は格下言われてるからね
集英社の回しものじゃないけど集英社は新卒採用ページ見たら楽しそうだった

191 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:58:53
やっぱりサンデーって糞編集者が多かったのかな
いや全員がそうだとは言わないけどさ・・・。なんか気分悪い
なんというか作家が上とか下とか編集が上とか下とか
互いに共存関係なのにどうしてわざわざ作家のモチベーションを下げるような事をするんだろう
俺サンデー志望じゃなくってよかったわ

192 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:59:44
どんな2流作家の愚痴かと思った1000万部!?
馬鹿にしてブログ読んでた漏れ反省↓

193 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:03:20
バーロー見てればわかるがネタ切れなのを無理やり描かせるあたり露呈してんな
昨年末に小規模な失態やらかしてから
発行部数68万部の週刊誌に落ちぶれた。そのうち廃刊するな

194 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:05:52
>>12
↑を見れば予想がつく。読者も馬鹿じゃないし遅かれ少なかれ自滅する
まぁー休刊は近々ありそうだし


195 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:16:10
>>181お前のお陰で危うく2作品目を投稿しようとしてたわGJ。


196 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:27:34
皆が皆悪いってわけじゃないと思うよ
同じ会社でも雑誌によって仲が悪い所だってあるし
ただ小学館はあれだけ貢献していたガッシュや快感フレーズの人が愚痴ってるからなあ…

197 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:47:35
ジャンプは過去にDBやSDの連載終了とかで一度地に落ちた(雑誌発行部数2位)
それからは新人作家を育成することに力を入れてるから対応がいい。
ただ昔以上に読者の意見=アンケートを重視するから新人作家にはシビアだったり
でも編集者も人気確保しなかったら即飛ばされる
そういった出版社だからこその担当は強いと思う

正直ジャンプの担当が付いてる人は裏山


198 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:54:29
努力賞という小さい賞しか引っかからず担当もいない俺には自慢話にしか聞こえない

199 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 23:12:48
どんなムチャ振りも平然と打ち返した上に
連載漫画全部メガヒットさせた、
例外中の例外である化け物作家・高橋留美子を基準に据えたのが
サンデー失敗の始まりだよ。

新人が何を訴えても「でも高橋先生は」を出されると
誰も何も言い返せない。
あだち充でさえ昔は何度休みを申請しても
「高橋先生は描いてますよ」の一言で却下だったと
インタビューで言っていた。

200 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 00:07:13
それを漫画部署には行きたくなかった高学歴のサラリーマンが言うんだからサンデーはもう終わってるな


201 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 00:54:41
日本雑誌協会で2010年1〜3月の各雑誌の発行部数が発表された。
3大少年漫画の部数も公表されたが、週刊少年サンデーが約68.4万部と
70万部を割ったことが注目されている。

・日本雑誌協会「JMPAマガジンデータ 少年向けコミック誌」
http://www.j-magazine.or.jp/magdata/index.php?module=list&action=list&cat1cd=1&cat3cd=14&period_cd=8
・小学館「コミック -少年サンデー-」
http://websunday.net/

以下のサイトでは過去のデータとともにまとめた表が確認できるほか、2ちゃんねるでの反応が見られる。

・スチーム速報 VIP「少年サンデーついに60万部台にまでダウン 1ヶ月1万部ペースで減少中」
http://newsteam.livedoor.biz/archives/51485336.html
・RIDE THE WAVE「ジャンプ288万部→287万部 マガジン159万部→157万部 サンデー72万部→68万部」
http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-1362.html

http://www.new-akiba.com/archives/2010/05/70_11.html

202 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 06:17:17
151だ
皆沢山のレスありがとう
やっぱり概ねそんな意味合いだよな
ロングで全身描くのが苦手で、
それがデフォル絵に見えてしまうのも良くないかもしれん

なんか力貰ったわ
真面目に答えてくれてありがとう

203 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 08:05:33
>>202
今日初めてこのスレ知ったんだけど、
正直、こんな講評あるのか、、って思ったよ。

なんというか、遠まわしすぎて意味不明。
あくまで作者に分かるように、明瞭な言葉で書くのが講評じゃないの?
どっかの重ーい小説の投稿じゃあるまいしね。。
ふざけてるというか、バカにしてるというか、、
どこに出したかは分からんけど、他のとこに出した方がいいと思うわ。

挫けず出すのが漫画投稿の基本だろうけど、
さすがにこういう対応してくるとこはきつい。


204 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 08:42:18
>>202
うpしろよ
原稿見ないと分からんわ

205 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 14:21:47
>>204 うーん、出来ないなぁ

自分ずっと大手以外の雑誌に出してきたんだけど
どの批評も明瞭でわかりやすかった

大手なんだし編集は教養人かと思えば…
読んでいて文章にまとまりがないというか
何に対して指摘しているのか、途中で不明になったり
混乱するしわかりにくかった。

151にあげたのは一部で、本当は批評欄一杯に
アドバイス的なもの書いてくれてるよ(他の文は理解できる)

206 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 14:45:51
担当にOKもらった賞取り用の原稿まったく自分の好みじゃないし面白いとも思わない
何だか作画専門になった気持ち

207 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 16:11:50
それ自分の好きなジャンルじゃないのか?
だとしたら完全に作画パターン入ってしまったな・・・

208 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 16:27:57
>>205
たまたまハズレの編集に当たってしまったんじゃ?
大手でも自社社員じゃなくて編プロから来てる人に書かせてるのかもしれないし

209 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 17:18:29
作画専門か…受賞して担当変わるといいね 
ガンバ

210 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 00:29:29
描きたい漫画を描けないっていうのは浦沢が前にインタビューで言ってたが
現実そうなのかもな。
井上もトップランナーとかでカメレオンジェイルを描きたくて描いたというより
担当と相談した上で描いた様な感じがしたし

211 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 00:36:31
ジャンプ、サンデー、マガジンの編集の話題はたまに聞くけど
ガンガンとかの編集ってどんな感じなのか知りたい

212 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 01:00:08
自分が知ってる人はゆるかった
期待掛けてる相手なら積極的に進めたかも知れんが、賞金の出る賞とった時に
「意外だった、これの一個下の賞だと思った」って繰り返されたw

213 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 07:13:07
>>206
それは君がイヤイヤ描いてるから。
あるいはその雑誌の方向性が君に向いてないから。

214 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 11:52:18
自分の好きな漫画なんて描けないだろ
読者や編集が好きな漫画を描くんだ


215 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 12:03:00
たまにいるそういう業界を知った風に語るやつは
なぜこうも極端なのか

216 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 12:19:45
事実はどっちだってばよ?!

217 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 12:35:35
マジレスするとまず担当がつく所から始まる、担当のOKが出なきゃコンペや賞には出せない
でも担当受けがいい作品描いても編集会議で他の編集者が気に入らないなら落とされる
連載しても読者に受けが悪かったらry

218 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 19:41:54
やっぱジャンルは自分の好きなジャンルじゃないとキツイな。仮に連載会議通っていざ連載しても
好きなジャンルじゃないと頑張って描きました程度になってしまう。

絵はなんとかカバー、でもネームはザル。それで人気取れず打ち切りケースにあう。

219 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 20:50:17
これは志望者云々ってより社会生活経験的な部分か?
まぁ漫画家って常識ない人多いらしいけど
建前と本音をバランスよく使ってこその人間だろ
ワンピースの作者が100%好きなように描いてるなんて
考えて許されるのは厨房までだよ

220 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 21:06:32
物語を進めていく上で自分の好きな通りに描けないのは分かるな
読者が一番だろうし
ただ最初から自分の好きなジャンルが描けないというのは
初めてしったわw

221 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 21:30:18
>>219
過去の自分に説教してんの?w

222 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 23:02:12
>>221
自分のやりたいようにできるか、全くできないかの
二沢しかないような言い方されたら、そりゃ言いたくなる

223 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 23:07:43
ある程度は編集の横槍も入ってるだろうけど、基本好きに描いてる様に見えるなぁ。
ワンピースは。

224 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 23:29:01
ワンピース(に限らず)だけどは自分で好きに描けるようになるように
序盤しっかり売れるようにやってるのが分かりやすいと思うけど

225 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 00:33:04
ジャンプNEXTに載ってるマジスタってやつ・・・
俺の感性がおさーんだからなのかもしれんが、本気で面白くなかったんだが・・・
今の時代、こんなんでも掲載されるのな

と、27歳のおさーんが言っとります。

226 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 00:35:22
自分の好きな雑誌の看板?漫画家がツイッターで自分よりずっと売れている作品の悪口言ってて萎えた…

227 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 00:38:51
お前みたいな年寄り向けに描いてるんじゃなくね

228 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 00:43:47
>>225
ぼーぼぼ好きな奴向きなんじゃね?

229 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 00:45:15
一体、何が描きたいんだよ?

230 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 00:47:25
>>223
だよな。明らかに尾田のが立場上じゃね?
売れっ子は気難しそうだしな

231 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 01:47:14
問題は売れるまでだろう
今の尾田なんか基準にしたら
ほとんどの漫画家が奴隷みたいなもんだろ

232 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 01:57:31
おもしろくないってことはおもしろくないんじゃね?
おれ昔ワンピ初回読んだとき、ホントにワクワクしたぞ
ロマンスドーンってホントに感じた

233 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 01:58:20
一つの作品の雑談に偏るのはあんまよくない気がするけど…

234 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 01:59:57
だね 反省しる

235 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 02:00:58
そうだよ!売れちゃえばこっちのもんさ!!

236 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 21:41:53
みんなペン何使ってる?
俺は昔からつけペンなんだけど、最近はマーカーのがいいって話も聞くんだけど・・・

237 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 21:59:57
ペンの種類で漫画自体の良し悪しが変わるとでも

印刷に適したものならなんだっていいよ

238 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 23:04:36
参考までにhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8628149

239 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 23:49:08
>>236
基本Gペンだけど疲れたら筆で描く。


240 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 00:26:35
筆、けっこういいよね!!

241 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 00:34:15
筆って結構描けるからね。細いのから太いのまで自由自在。
正直Gペンよりも使いやすいから全部筆でも良いんだけど、
はじめつけペンにあこがれてたからずっとGペンも使ってるw

242 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 07:16:23
シナリオってみんなどうやって考えてるん?
やっぱ一ヶ月くらい悩むの?
それとも何も考えずに描き始める?

243 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 07:19:04
>>242
シナリオはプロットの次に考える
プロットの時に箇条書きしまくった文章を
並べ替えてシナリオに変える感じ

244 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 07:25:45
>>243
アイディアをまとめるって感じですか

245 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 08:00:10
藤子がテレビに出てやがる!!!!!!111

246 :245:2010/05/29(土) 08:17:51
すまん間違えた

247 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 11:41:29
プロット時系列ごとにしたメモみたいなもんだけど前に担当に見せたら意味が分かんないって怒られた

248 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 11:43:13
>>247
それぞれに内容を表すサブタイトルを付けるといいよ

249 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 12:28:20
投稿でアドバイスが欲しいんだけど
どうしたらいいですか?
とりあえず月曜に電話してみようと思うんですけど。。。
そういうのって可能かな??

250 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 12:30:58
無理
もちこみしな

251 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 12:37:33
遠すぎて東京行くのが無理なんだ・・
じゃあ普通に賞に投稿するしかないかな?

252 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 12:44:57
投稿後の返却アドバイスは大抵アテにならん。
賞を取れば別だが…

持込の方が直接いろいろな事を教えてもらえるから
1度は持ち込みに行くべし

253 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 12:52:30
うーん・・なるほど・・
じゃあもう普通に投稿することにするよ・・

254 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 13:06:03
離島とかか?
それでも持ち込みに行く奴は行くけどな

255 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 13:18:02
沖縄なんだ
俺はちょっと行けない・・


256 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 15:01:12
電話でアドバイスくださいは止めた方がいい
頑張って投稿して担当付けてもらいなされ
ちゃんと担当つくぞ地方でも

257 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 15:03:43
郵送した後に電話で批評聞くシステムやってる雑誌もあるだろ
まぁダルいし作品がいつ返ってくるか分からんが・・・

258 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 16:00:17
沖縄から東京なんて2万〜3万で往復行けるだろ

福岡から東京に持ち込みにいった俺が通ります。

259 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 16:09:07
持ち込みする努力すらしねー奴が漫画家になんて一生なれねーよとどっかのスレにも書いてあったな

260 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 16:14:09
中学生ならいけなくても良いが
高校生なら行かれない理由を挙げるのではなく
どうすれば行かれるか考えろ

投稿で納得なら別にいいけどさ

261 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 16:45:42
バイト禁止だったらどうすんだよ

262 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 16:58:10
家族を巻き込んで夏休みにディズニーランドに行く。
一日は平日にする。

263 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 17:03:02
中学生や高校生・・・

264 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 18:46:04
遠いならまずは投稿で十分だろハゲ

265 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 19:16:42
つーか投稿で担当付かなないぐらいの実力なら持ち込みしても無駄な気がするな
持ち込みなんて窓口担当の1人にしか作品見てもらえないわけだし

266 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 20:16:33
そうかもなー
受賞して担当ついてからが本番だし、そこからのアドバイスのほうが大切
まあ3回くらい投稿して受賞できなかったら、それ全部ともう1作品作って持ち込みいけば?

267 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 20:18:45
投稿三回で受賞どころか担当すらつかないよー^o^

268 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 20:23:42
そうか・・・じゃあどこかに問題あるんだろうから、それ全部持ってって聞きまくってこいよ
何社か回ってさ

269 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:39:02
>>265-266
お前らネガティブだなwww

270 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:43:53
投稿でも批評をもらえるとこあるじゃん

271 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:47:36
漫画家になる気あんのかって以前にやる気もねー野郎が多くてうぜぇ

272 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:52:59
>>269
漫画家アシ編集投稿者雑談スレでは1、2回の投稿で賞取らなかったらもう終わり言われてたぞ

273 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:54:09
なんで終わりなの?

274 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:54:47
その理屈はおかしい

275 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:58:48
20代後半なら終わりかもしれんけど10代ならセーフだよね?

276 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:02:15
賞ではなく最終だね
366 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:11:10
>362
最終選考に残るような作品なんてプロになる最低限の条件じゃあないの??

367 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:13:58
そらそうだ。なのでそれ以下の作品はどのみち糞。
描いた本人は、複数の編集者の中の一人が
「きらりと光るもの」を見つけてくれる思ってるから。

368 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:26:54
そっから成長していけばいいんじゃないの
いきなり最終に行く人なんていないでしょ

369 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:28:48
その作品を気に入って手を上げて担当になってくれるケースも多い
編集部によりけりだけどな
持ち込みは大抵電話取ったやつが担当になる

370 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:33:02
自分は投稿デビューしたけど
持ち込みって編集は大抵ダメ元で読んでるし
しかもその場でその人が読んで終りだから
もったいない気がしてならない。

371 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:36:28
二回の投稿だけでプロになったけど、佳作と準入選でした。

372 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 14:38:56
いきなり最終くらい行かないとプロまで届かないよ
中学生とか小学生時代とかは別にしてね>368


277 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:03:49
年齢ではなく投稿回数5回以内に賞とか担当の目とまらないとやばいな。
10代でも何回も投稿してるのにあれだと・・・。


278 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:05:04
少し前ジャンプにのってた人は高校時代30回以上投稿したとか書いてたな

279 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:08:05
センスという物が存在するからな
下手でもそれを見込んでくれれば拾ってくれるし
5作送って音沙汰なしだとセンスを感じてもらえない=センスが無いという事だろ

280 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:11:21
10代で賞とってもう27歳のオレみたいな奴もいるし
10代の頃はオレ才能あるって自信過剰なのにもう10年経っちまったorz

281 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:13:43
10代の受賞者の大半は将来性を買われての事だからな

282 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:14:21
まあ5作以上出して結果出なかったら他誌に移るのがいいよ
それか持ち込み
10代はまだ若いから十分実ると思うけど
30間近で10回以上投稿して誰の目にも止まれないならちょっと考えた方がいいと思う
自分は2回目でついたけど学生の頃送ったの合わせたら5回目だ

283 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:15:56
>>280
予備候補で賞取らせただけだな
いきなり26歳くらいで持込して1年くらいで連載持つ奴もいるし
漫画描き始めて1年とかで目付けられる方が才能あるわなw

284 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:59:10
オレは10代の3回目に受賞して担当ついたけど、そこから全く振るわず
20代になってしまった・・・

285 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 23:08:56
でもあんまり年とっても担当が付いたら大丈夫すぐに芽が咲く連載できる言う奴は駄目だと思う
若くして頑張ってる人を見ずに年とって成功してる人見て自分に大丈夫と言い聞かせている気がしてならない


286 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 23:26:10
つか、成功の形なんて色々なんだからとりあえず
作品を完成されるところから始めたらどうだろう

287 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 23:51:36
え!?まだ始めてないの!?

288 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 23:54:31
担当いない人は初心者スレのがいいような

289 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:00:57
そーだよ!
初心者スレ行けよ!

290 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:04:58
両方通ってるよ^^

291 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:16:14
白々しい流れw

292 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:20:03
初心者スレって「超初心者」www
まー担当付きの俺も対して変わらんか・・・

293 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:23:25
担当付いてからが長いんだぜ・・・
賞取りくらいでヒイヒイ言ってたら漫画家にはなれないだろ

294 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:25:46
18歳で担当ついても大体4年以上の下積みは必要
雑誌によって違うが
大体10代でデビュー(受賞)で28歳までに連載できればいい感じだが
そんな先輩方でも生き残るのは一握り

295 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:32:17
ちなみに俺の担当さんはよく
「10代の子供は才能あってもだめだ、
他に進路の可能性があるからちょっと上手くいかないとすぐ逃げる、
とにかく頑張りに本気が足りない」
と言ってる
>>280みたいに「10代で賞獲ったのに気がついたら20代後半」てのも
自分に時間がある事にあぐらかいて本気で頑張らなかったパターンなんだろうな

296 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:35:21
>>295
そういうお前は何歳だよw

おそらく>>280だってあぐらかいてなかったわけじゃない。
賞とか担当ついても連載を勝ち取るのは別次元!

297 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:38:22
漫画家になれなかった場合どうするのか考えてるか?
正社員の職歴が無いまま20代中盤〜後半になって就職するのは難しいぞ
編集が食わしてくれるわけでもなし、アシで一生食っていくなんてほぼ不可能だし

298 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:39:37
すんなり行っちゃった方がいいね

299 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:39:50
同意。
賞からデビュー連載と道は繋がってるように見えるんだよね
掲載までも深い谷があるし
連載となったら向こう岸は見えない

300 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:40:00
>>296
的外れな反論しかできない上に
現実を見ない擁護をするあたり
図星丸出しですかw

別次元とか「獲得できなくて当たり前」的な言い訳しない方がいいよ
自分と同じかそれ以下の奴に先を越された時
「あんなんで良けりゃ俺だってもっと頑張ったのに!」と後悔しても遅い
結局世の中どんだけ本気で頑張れるかで全て決まるの

301 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:41:52
どーでもいいけど、みんな早く結果を出そうね
おやすみ

302 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:43:03
>>297=現実を知っている奴
>>300=現実を知らない奴


303 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:43:07
299
>296あてです

304 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:48:24
大手の新連載だとある程度誌面全体のジャンルを分け
不足分を漫画家に課すケースだからな…

どっちにしろ好きな漫画は描けない。
というか俺は漫画描くよりかは絵を描くのが好きって
担当との次回作のネーム切りに切羽詰った最近ふと思い出してしまった

305 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:51:52
志望者に対する唯一絶対のアドバイスは
「言い訳禁止」。

「ここはもっとこうしたかった」
「ここはこういう事を言いたかった」とかはもちろんダメ。
読者に伝わる事よりも自分の拘りを優先する奴は同人誌でやってりゃいい。

「俺には才能ないから」もダメ。
仮に何らかの理由あって漫画家の道を諦めたとするじゃん?
そしたら「あの時諦めなかったら今頃は」と
そいつはその後一生そのことで後悔しつづけんだよ。

「自信ないor興味ないけど周囲からすすめられて」もダメ。
商業漫画はビジネスで、描きたくないものでも
依頼に応じて機械的に描ける精神的な強さも必要。
実際、その気もないのに周囲の勧めでプロになり、
注文通りのものはウケるのに自分の趣味を出すと全く売れず
「こんなはずじゃ無かった」と心が折れる漫画家は多い。

306 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 00:56:22
>>304
Gファンタジーとか一色雑誌だったら意外と自分の好きなジャンルなら割り当てられやすいしな

>>305
言い訳禁止=作品で語れだよな。基本は。
ただそれだとまったく好きじゃない漫画を描くハメになるからなーーー

例えば

女の子を描くのが好きでガチムチが大嫌いな漫画家に

女の子は一切描かず、ガチムチ兄貴の801を描けって言ってるようなもんなのか?

307 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 01:11:22
>>306
あまりかけ離れた物は提示されないから安心しろ
こいつなら描けそうかなと思うものだけ

わりと熱い作風だからと
全く経験もないのにスポーツ物を言われるとかな。

308 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 01:14:00
俺野球よりサッカー派だから、野球とか絶対無理
「3ゆうかん」って何?ってレベルだから
もし描かされたら、分裂魔球とか本気で描きそう

309 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 01:41:44
だけどそれを描けと支持されたら膨大な資料を探して描かないといけないしな
あとは自分の好きな物を諦めても描く気力があるかないかだな

一番心配なのは好きになれない物を悪戦苦闘しながら
出来たキャラや物語を読者が認めるかどうかだな

310 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 02:00:00
描けといわれたら感動させるようにはするし、楽しんで描けるとも思う
ただ、読者ってシビアじゃない
あんな技不可能だ、とか
そんなに早く上手くなるかボケ、とか
まあそれを上手く納得させるのがシナリオなんだろうけど・・・
スラムダンクもたった3ヶ月のシナリオだしね

311 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 02:03:40
>>310みたいな考え方できんというか担当と次作の構想してると次第にそういった楽しんで描くと言う気持ちが揺らぐ

それと・・・>>310書き込み時間スゲーなwww計ってレスしたろwww

312 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 02:11:00
俺も最初の頃はどんな作品を担当に支持されようと好きな漫画描けるのだからと
思い込みと自信があった。
しかし、次第にモチベーションが下がって維持できなくなってくる
それを維持し続け担当の注文と読者の支持を得られれば大御所漫画家になれるってわけか

モチベーションの持続力って本当にどうしたらいいのかね?

313 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 02:17:05
パクリで話題になってカルタ漫画で復活した人は
担当に提示されたお題のカルタを
全部覚えるところから始めたそうだよ

担当者がカルタ経験者だったのでリアルも追求出来たようだが

314 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 02:22:44
それ完全に原稿マシーンと化してるじゃん

315 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 02:41:39
でも賞とるところまで持って行けるのがプロ

316 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 05:40:39
賞ってまさか新人賞のことか?w

317 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 07:48:04
まぁでも下手に知識や経験があってもそれが足枷になりそうではある

318 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 10:10:43
>>316
去年のマンガ大賞ってやつ
本屋の店員が選ぶ奴だね
出版社のは回収騒ぎまでやったせいでしばらく無理だろう

319 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 12:44:39
ガツガツ描きたいのに、ネタが出なくて焦る・・・

320 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 12:48:30
早めに結果を出さないと手遅れになるから焦るよな・・・
どんどん歳とっていくし諦めるにも早い方が良い

321 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 19:01:40
漫画家で連載し始める方は、東京など連載する出版社の近くに住まなくてはならないのでしょうか?

322 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 19:46:21
週刊だと東京近郊じゃないと無理だと思う
月刊だったらおそらく大丈夫

323 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 21:12:59
ジャンプのトレジャー漫画賞に明日投稿しにいってくる
これでだめならもうあきらめるわ
投稿2度目だけど

324 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 21:42:31
なんでここにいる奴らは早々に見切り付けたがるんだよ
到達してみないとわからない事だってあるだろう
10回以上投稿して超有名になってる漫画家だっているわけだしさ

投稿数回で自分の可能性わかるなら苦労ねぇよ

325 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 22:01:32
>>323
ジャンプって受賞してからが本当に大変だと思うよ
投稿2回目で諦めるようならジャンプは向いてない

326 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 22:51:29
>>325
受賞って、入選または準入選レベルでないと
デビューは遠いかな? 

327 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 22:52:51
じゃあここに居る人達の年齢層とか受賞歴ってどんなもんなの?

328 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 23:01:30
>>326
ジャンプは業界1競争率が激しいから入選しただけでも望みは0じゃないよ
入選したら担当付く可能性は超高いし頑張れるなら頑張れ
でも雑誌はジャンプだけじゃないからね

329 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 23:04:55
>>328
入選したら本誌または増刊にのるって書いてあったんだけど、
これは「仮デビュー」ってことですか…
入選してからも茨の道か…

330 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 23:24:08
入選するのも一回下の賞とって担当付いてからでないと無理だし
入選して掲載されたら次からはコンペ。
こっちの方が遙かにレベルが高く厳しい。

331 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:00:08
ここは「担当」と「受賞暦」ある奴が来る場所かと思ってたが
違うのか?



332 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:06:49
>>1にはそんなこと書いてないな

333 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:10:29
前々から俺もおもってたが経歴ない人は超初心者スレに行けばいいとおもう

334 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:18:57
うるせえこんなところでも惨めな思いさせるなよ

335 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:21:18
5、6回投稿して1、2回だけ名前が載る(賞・担当はなし)って人は超初心者なのか違うのか

336 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:24:31
皆は新しい作品描く時、
人物設定から作る派? それとも 物語から作る派?


337 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:28:15
ぼんやりした物語の全体像があって、思い付くものをキャラでも設定でも書き出していく感じ。
でも少年誌の場合だとキャラ作ってそれが頭の中で動いて物語が出来ていくという過程の方が良いんだよな・・・。

338 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:31:41
まず世界観をぼんやり決める。

例えば、高校+10年後+バトルorスポーツorギャグって感じで
ある程度物語の舞台が構想できたら
主人公+ヒロイン+脇役+対立役などを作って・・・
それから主人公に何か特別な能力を+αで付ける感じ・・・

皆はどんな感じで作ってるのか
次回作のネーム作ってる俺も少し興味がある。


339 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:40:13
俺は割りとキャラから作るんだよな。
自分が服が好きだから、適当に描いた裸人間を何体か描いて
そこに自分が着たい服を描いてく。

それに顔描いて髪型つけてって感じ
俺に言わせたら「世界観」がぼんやり浮かぶ人は何かシーンで思い浮かべてるのか?


340 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:47:08
ぼんやりと全体が浮かぶ

調子のいい時は全部ぱっとできてる、背景とかも

341 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:48:24
ぼんやりと全体が浮かぶってどんな感じなんだ?

342 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:52:06
靄がかった状態の時もあるし、気付いたら完成してる時もある。
ぽんと唐突もなく頭の中にある

ただ、そういうのはすぐに忘れてしまうからメモらなあかん

343 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 00:54:41
それ才能ありすぎだろwww
オレはRPGやりながら勝手に浮かんでくるな
多分RPGの同人みたいな感じなんだがwww

344 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 01:06:23
あぁ、羨ましいぜ

345 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 01:13:29
>>337
編集がよく言うな、それ
キャラが動いて何ぼで、ストーリーにキャラを当てはめるのは良くないって

346 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 01:20:07
編集の言うことなんか話半分だよ
もともと人種が違うんだし

347 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 01:39:05
でも編集てか担当の言う事聞かないと原稿描けない…

348 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 02:30:21
大丈夫だよ!!

349 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 05:52:16
>>348
大丈夫なわけないだろ馬鹿
商業漫画を描くってのはオーダーメイドと同じなんだよ
いくら自分がいいと思っても客が納得しないもの出していいわけないだろ
美容院で「こういうのがいい」と何度言っても「あなたにはこれがお似合いです」とか言って
希望と全然違う髪型にしてきたらお前納得すんのか?
よっぽど想像を絶するくらい似合ってないと許さないだろ?

350 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 06:18:01
美容師とは違うよ。
むしろデザイナーとかそこら辺

ただ要求されたもんだしてりゃいいってわけじゃない。あと編集の趣味に合わせる必要もない

351 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 06:32:40
まあそこら辺は半々じゃない?

352 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 07:04:26
ていうか、状況によりけりだとおも
編集より知識あって編集を納得させられるだけの製作能力ありゃ、そんな深刻に受け止める必要ないし

能力無かったり、編集が堅物な場合は一応それを聴く必要もあるだろうし

353 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 09:59:59
WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

354 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 10:19:30
売れる人は、元々の感性そのものに
「多くの人に認められたい」っていうのが含まれてるから、
好きに描いてても(あまり力を注がなくても)、自然と売れる形で描ける。
少なくとも、多少のミーティングと改変だけで、こういう人は大丈夫。

逆にそういう感性が元々ない人、「特定の人に認められればいい」っていう考えが
根底にある人は、相当苦労しないといけない。

賞受賞後とかに、最も響いてくる問題がこれだと思う。
まぁ、簡単に言うと、商才というか、マーケティング的な能力が備わってるかどうか。
意外と軽視する人が多いんだけど、これはとても重要な要素。


355 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 11:07:54
編集の言うこと聞いて面白くなるなら聞けばいいし
編集の言うころ聞いて面白くなくなるなら聞かなきゃいい
簡単な話です

実行するのは難しいけどね

356 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 12:06:37
自分でいいと思ったものをどれだけ万人向けにできるかが
まず最初に考えることだと思っていたけどな
客観的に見れるかどうかっていうさ

こういう話の時に(言い方は悪いが)偏屈なこと言う人って
0か100でしか物事考えられないのかな?って思っていしまうな
自分が考えた100%を描きたいってことはまずないわけで
この設定だけはこのキャラだけはと突き詰めていけば大体は削れるはず



357 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 15:34:07
おれは絶対編集の言いなりにはならない

358 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 16:03:46
はいはい

359 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 16:07:39
万人受けなんざ狙う必要ねえだろ。ていうか無理だろ
ある程度でいいんだよ、市場の確保だよ

今のジャンプは似たような漫画しか寄せてないからつまんねんだよ。もっと多ジャンル集めてそれで面白くせな

360 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 16:45:31
編集に会うということは戦いである!

361 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 16:50:53
自分の言いたい事(作家性)3割、エンタメ性(読者を楽しませる)7割というのが「商業漫画家」なら普通なんだが
アシスタントでもやってみたらいかが

362 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 17:46:30
友だちのアシ務めてる

363 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:03:12
>>357
それは言いなりにならないんじゃなくて言いなりになれないだけだろ
出来る人間は編集の意見も吸収して自分のモノを作り出すよ


364 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:44:53
うん、納得した意見は取り入れてるよ

365 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:46:19
納得しない意見は受け入れないってことね

366 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:47:36
しぶしぶ受け入れる時もあるけど

367 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:49:54
編集が押してくれないと編集会議で通らないのに何がいいなりにならないだよ…

368 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 22:32:24
編集相手の時点で上から目線なのに読者への認識とか最悪だろうなww

369 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 00:13:30
担当よりも読者のことを第一に考えた方がいいと思うよ

370 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 00:33:43
でも結局担当を納得させないと、掲載してもらえないし・・
んで担当がGOだしても読者に気に入られず短期で終わっちゃう連載もザラにあるし。
難しいね・・・

371 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:03:34
努力や実力や感性も大事だけど何と言っても運だからね
どんな職業でも

372 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:06:06
体もな
どんな職でも体壊したら終わりだ

373 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:08:04
だから、担当を納得させる話術を身に付けるんだよ

374 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:16:58
まだデビューもしてないのに体の節々が痛くなる
特に腰が痛い。あと目も疲労でか視力低下、22歳だけどけっこうマズイ

375 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:30:09
またまたご冗談をw

376 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:34:56
そりゃパソコンのいじりすぎだ

377 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:43:41
いやマンガ描くとき、ちゃぶ台にあぐら状態だから腰曲がるのと
原稿に5センチくらいまで近づいて見て描くのとが原因だと思う

378 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:48:53
姿勢直せよ

379 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 05:22:49
机買えよ

380 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 08:36:11
徹夜明けアシ先から帰宅しましたが、やっぱ体調管理は必要。
特に猫背と視力低下は必ず回避しとけ。

これ怠ると漫画家としてかなり致命的

381 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 09:16:11
漫画家目指してるとか言ってる奴で絵アップしてる事あるけど
ええ!!ていうぐらい下手くそな奴いるよな
絵の下手さで笑わす手なのかもしれんが

382 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 09:24:50
自分の心配でもしてろ

383 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 09:29:27
おまえがな

384 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 09:39:17
朝から面白いのが湧いてるな

385 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 10:10:52
さてアシスタントのバイト行ってきますわ

386 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 10:35:27
アシスタントやってる人で自分の漫画をちゃんと完成させて持込や投稿を続ける人はほとんど
いないとアシ歴ウン十年の人のブログに書いてあったけどどうなんだろう

387 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 10:45:28
アシやって無くてもほとんどいないくなるから同じだろ。
年齢が上がるとだんだん自分の上限が見えてくる。
それにアシとか創作仕事に関わると創作欲が満足させられてしまうしね。
もの凄く漫画好きじゃないとプロにはなれないんだよ。

388 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 10:52:16
年重ねて衰えるって具体的には

・アイディアにつまる
・絵を描く意欲が沸かない
・漫画完成できない

↑こんな感じですか?

389 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 10:54:14
仕事が忙しくなるのも大きいだろ
いい歳してフリーターなんていつまでもやってられないしな

390 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 10:59:46
一枚原稿描くのに4時間x31P=124時間
それにネーム作りに110時間

234時間=約10日間は辛いな

391 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 11:00:52
ネームはマジに地獄だな

392 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 12:04:44
そうけ。

393 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 12:06:33
ネームもう2カ月近く担当からのOKもらえなくてキツイなー

394 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 12:13:51
大抵自分が自身持って作ったネームって容赦なく没を喰らう。
四苦八苦した末、
投げに近い状態の王道ネームを出すと反応がよくて少しの修正が入る・・・。

何故?


395 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 12:18:15
投稿〆切、一日間に合わなかった…
32pで80枚近く描き直したのに…
はぁ、今月分に回すかぁ

396 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 12:18:19
王道を求めてるからじゃないの

397 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 12:22:00
>>394
「自信を持ったネーム」ってのはイコールで「これなら人に見せてもいい」的な
言ってみれば「ええカッコしいのよそいきネーム」だからな。
そういうのは大概既存の作家の模倣の域を抜けてないんだよ。
担当さんはお前が自分の全てを晒してくるのを待っているだけなんだ。

398 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 13:51:15
えらソーな事言ってんじゃねーよボケ

399 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 15:08:47
そういう疑問は担当に聞いた方が…
何故と言われてもネーム見ないとわからんよ

400 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 15:48:53
>>395
速達で出せば?

401 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 16:00:49
応募規定が5月末の消印有効なんじゃ?
今出したら6月の消印しかつかないよ

402 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 16:10:31
投稿者のメリットの一つは締め切りが無いことだし、じっくり描けてよかったじゃない

403 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:42:08
上から目線な発言になって申し訳ないんだけど
最近の新人賞の作品とか見てると画力って対しか事ないんだよな

出版社のHPで佳作以上の作品をPCモニタで見るからかも雰囲気変わるのかも知れんが
自分が賞を取った時の作品と客観的に見ても下手な画力だ。

この傾向って実際に漫画志望の人工は増えたが
その分全体のレベルが落ちたってことなのか?

404 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:45:34
つ【話が面白い】
つ【構図や演出が良い】

とかいうこともある
まあ、人間が審査してる以上基準なんて曖昧だよ。
「あの凄い作品が佳作どまりでこのつまらんのが準大賞!?」って思った事みんなあるだろ

405 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:45:46
まあ画力は確保してから一人で伸ばしてもらえばいいだけだからな

406 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:47:39
絵だけの奴はもういらないんだろ

407 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:49:35
つーかさ、アニメ化されてる漫画でもどう考えても画力以前にデッサンすら出来てないのいるだろ?
荒川アンダーとかの作者も画力はほぼ素人でも魅力あるキャラでヒット!

今は画力はある程度見れるレベルで十分、
ストーリーとかネームの出来次第だとおもう

408 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:51:18
棒人間と同人レベルの背景ののだめカンタービレとかwww
面白けりゃいいんだよ
面白けりゃ〜〜〜〜な


409 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:53:30
絵が上手いだけの新人は掃いて捨てるほど有り余っているだろうからね。
そいつら新しく拾っても商売にならないと気がついたんじゃね。

410 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 18:56:38
絵は誌面上に載せるくらいには誰でも成長するが
話が描けず使えない奴が多すぎると聞きましたよ。

実際には漫画家志望してる奴は減ってるって聞いたが?
本当のところはどうなんだろう?

411 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:05:12
担当にキャラの会話が説明口調でキャラが立ってないと言われた。
プロットの段階からキャラの台詞入れといてネームの段階で修正するんだけど
なんか台詞の勉強とかって既存の漫画以外から学べる方法はないでしょうか?

412 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:07:29
>>407
>魅力あるキャラでヒット!
ここだよね重要なのは
ストーリーどうこうより、いかにキャラを動かすか

あと女性作家はデッサンよりまず見栄えが良い絵を描く能力に長けてると思う
逆に男性作家はデッサン重視で、絵が上手い人とそうじゃない人との差が顕著に現れてる

413 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:10:17
>>410
若い人間の人口が減ってるので志望者もそりゃ減るんじゃないかと

あとはあれだ、発表するだけなら個人で出来る時代なので
不安定な職を目指すより安定した職について趣味で描くのが良いとなってるんだろう

414 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:10:21
>>411
正直漫画より映画のがいい
レンタル店行ってそれなりの洋画や邦画探してくるのおすすめ

415 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:23:17
>>411
映画と本読みあされ。言葉の使い回し方とかいろいろ勉強になる。
疲れるけど、意識して観るとなおよし。

416 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:28:50
魅力的なキャラを作ってもそれを活かす見せ場やコマアングルに苦戦する。
上手くみせようとすると絶対にどっかで見た漫画っぽい盗作みたいになるんだよな。

417 :411:2010/06/01(火) 19:30:13
>>414-415
ありがとうございますm(__)m
頑張ってみます!

418 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:33:25
>>411
セリフっつうか
そのキャラにあったエピソードが付いてないんじゃない?
エピソードはキャラの表現の為にある。
そのキャラの性格や行動にあったエピソードなら
エピソードが進むにつれてどんなキャラが伝わる。

419 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:37:13
>>416
それクソ同意だ
巨乳美女の女教師があの手この手を使って不良の学生(主人公)を更生させるという
ギャグと学内戦争をテーマにしてネーム練ってんだけど

主人公はまーどこにでもある不良だが
巨乳美女の女教師のキャラを上手くエロティックに活躍させようとするコマ配置が
微妙すぎてイマイチなんだよな・・・あと女教師の絵がエロくないorz

420 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:41:08
言葉のキャッチボールだ
>>418小話?エピソード?具体的にはどんな感じだ?

>>419お前のその話に俺なら喰いつきそうだなwwww


421 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:50:02
>>420
具体的に・・・
例えば、めっぽう元気だが実は足が遅いキャラが
リレーの選手にみんなから押されて、え〜無理無理とか言いながら
引き受けてしまうとか。これあってないエピソード。

めっぽう元気なら誰かをかばってとか
自分から立候補してしまう状況を作れば
こいつはお調子者だと読んでわかる。
(先の話ももちろん変わってくる)

上手く伝わるかな〜。

422 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 19:57:07
420ではないが、421さんのいうエピソードの例えが読解力ない自分だと
ちょっと解りにくいです><。
(すみません。)

もしよろしければ
メジャー漫画のこのシーンがエピソードだよと教えてくれればバカな自分でも理解できるかと

423 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:03:15
>>419
あぁなるほど。主人公以上に脇役と言うかライバルにも魅力つけるといい事がわかったぜ☆
勝手に設定つけて悪いが、俺なら教師にもう少しステータス付与する。
・巨乳だけど貧乳でその現場を主人公目撃
・学校での昼食は全て乳製品(胸を大きくする為の努力)
・可愛い女子生徒を愛でるレズビアン愛好者
・キリストは女だとおもっている
・思春期男の恋路を妨害
・主人公を変えるため同棲

これを付け加えるべし!

424 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:05:21
つまんね!

425 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:10:28
前から思っていたが他人の作品にいろいろ設定加えたりアドバイス出来んのに
どうして自分の作品ではネタに詰まるんだろうと思う

426 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:32:52
>>411
ラノベ読めラノベ
キャラもの作品を文章だけで表現するジャンルだから
キャラ立ての濃さはハンパないぞ
キャラのセリフしか並んでない状態でも
どれが誰のセリフか読んだだけで分かるようにしてあるんだから
すごく参考になる

でも一つヒントを言うと、
同じセリフでもキャラによって言い方を変えれば
それだけでキャラ立てになるよ。
例えばギャルとおばあちゃんが全く同じ口調だとおかしいだろ?
共通の話題で会話するとしてもギャル語と老人語があるんだから
その辺を考えて会話させるとキャラ立てはさして難しくないと思う。

427 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:34:23
それはスカスカキャラになるんじゃあないか

428 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:38:46
ラノベは参考にしちゃ駄目だって担当に言われ記憶がある

429 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:41:21
プロがコミカライズしても微妙だしなラノベは

430 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:43:33
いやいやラノベとかねーよw絶対にないわww

普通に映画って言われたよ漫画家の先生に
昔の洋画はしっかりしてるからね
賞とったのかったっぱしから見てくのがお勧め
白黒でも

431 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 20:46:09
洋画オタの俺に隙はなかった

432 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 21:16:11
昔の映画は今みたいに興行収入を競い合ってたわけじゃねぇしな。
純粋にエンターテイメントの追求してたから映像技術がなくても名作が多いのは納得。

433 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 21:54:27
CG無しひたすら人間模様を中心に描いた昔の映画は本当に素晴らしいのばかりだよね
今は漫画原作とCGに頼り切ってる感じがする
漫画志望スレでこんな事言うのあれだけど
時代背景とかも分かるしそれこそ戦争前後や産業革命後やら色んな細かい描写も映画ならではだね

434 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 22:56:59
近頃のアニメで主人公に乱暴で口が悪いヒロインが多いんで

逆にキレやすく口が悪い主人公と毎回それをなだめる優しいヒロインの恋愛モノ
で練ってる

若干実体験が元ですが。


435 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 22:59:23
逆だから成り立つんであってそれだと反感かうぞ

436 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:09:44
主役がDQNでも周りから相応に扱われるんなら問題はないよ
話の最後で更生するならアリだ
誰がどう見てもDQNなのに変に周りから好かれてると反感買うが

437 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:16:59
DQNでも人間臭さがあれば好感持たれるんじゃね

438 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:19:10
外見だけなら問題ない

439 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:29:35
乱暴でも可愛ければ許せるってのを男だとどうなるかってのを試してみてる感じかな。

主人公はヤンキーではないので喧嘩もできないし基本弱い。でもキレやすい。
同級生の女の子とよく口喧嘩になる。それでキレて暴言吐きまくります。

ただ漫画なんで「死ね」などはヤバいので
「中卒」とか「メス豚」とか言う表現で柔らかくしている。
でもどれだけキレててもヒロインになだめられると落ち着くという設定

ちなみに知り合いに見せて1番指摘されたのは
主人公の男友達とヒロインの女友達で3人もデブがいるのはおかしいとのこと。

440 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:34:38
>「中卒」とか「メス豚」とか言う表現で柔らかくしている
全然柔らかくないよそれ

441 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:46:56
つーか中卒とかメス豚とか担当から注意されるよ
普通に禁止用語じゃないの

442 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:46:59
2chにかかったら何でもDQNになるからな
要はキモオタ基準なわけで

443 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 23:52:00
>>439
たしかにデブ3人はひっかかる
そこまでデブに拘るエピでもあるのか?

444 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:17:05
もう今年で22になる。
18歳で佳作を貰い担当付くも連載にこぎ着けるほどの漫画描けず
早4年か・・・

445 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:32:53
25までに漫画連載勝ち取れないと本気で人生考えようと思ったが
知り合いのアシ先で連載⇒半年持たず打ち切りにあってる30歳の漫画家いたお!



446 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:33:59
雑誌変えるのもありだと思うよ


447 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:35:22
やっぱ26歳とかになるときついな
精神的にも肉体的にも

448 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:41:26
年齢よりも投稿暦で判断した方がいいよ
漫画描き始めたのが14歳で今20歳の6年で新人賞
漫画描き始めて1年目の25歳で新人賞

どっちも一緒と思うが自分として後者の方がセンスあると思う

449 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:47:20
25の後者は社会的にきつくなるね。
たいてい仕事してるし、
バイトやアシならそろそろ人生考えないといけない時期。
だから編集部は若いのを欲しがるんだよな。

450 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:51:42
うーん14歳のがいいと思うけどなあ


451 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 01:54:45
一般論がどうとかより自分はどうするか考えた方が良いぞ
お前らどうせ実家住まいだろ

452 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 02:00:25
編集なら14の方獲るな
今の二十歳が25になるまで更に化けてヒット作家になってるかも知れない

453 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 03:17:42
規制時避難所
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/1380/

454 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 04:07:31
>>448
いやいや、前者だろ、確かに遅咲きだったり天才的な人はいるが
あくまでそれらは例外、ある程度行ってるやつが短期間で賞取っても
逆に伸びる余地がないんじゃないかと思われる


455 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 05:45:42
14歳から頑張ってる子はこれからも頑張るけど
25歳でいきなり受賞じゃすぐ嫌になって逃げる可能性もある
育てる系の編集は特に若い子をとる

つか、バクマンを信じすぎ
世の中そんなに甘くない


456 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 06:01:47
でも、青年誌は30すぎのデビューが多いらしいぞ

457 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 06:49:03
前例がないなら自分で作ればいいでFA

458 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 08:11:04
>>456
デビューは多くても結局少年誌で若い頃からやってる作家に
占められてる気がするよ

459 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 08:50:20
26歳で精神的にも体力的にもきついってアホだろw
医学的に言っても25、6は最も体力的に充実している時なんだけどな。
結局「20代後半だー。あーもうトシだー。ダメだー」って思い込んでるだけなんだよね。

460 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 09:03:14
>>458
まあお前はそうやって統計上の結果だけ見て諦めればいいじゃん。
占められてるって言っても全くいないわけじゃないのに
自分のことを始める前から「常識を覆した側」にいられない人間だと決めつけるような奴に
漫画家の素質なんかないよ。

そんで始める前から諦めて数年後、自分とほぼ全く同じ素質&環境の奴が
ヒット作家として出てきた時に
「この程度でいいんだったら、俺もあの時頑張ってれば」
と死ぬほど後悔すればいいさ。
今の常識に囚われてると後で後悔するのが漫画業界の常だからな。

浮き沈みの激しい世界で生き残るコツは「やめないこと」しかないんだよ。

461 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 09:07:35
30過ぎまで志望者でいるわけ無いじゃん
あるところで見切りを付けてるか、プロになってるかどっちか
30過ぎまで志望者ってその年になるまで
2,3本しか投稿したこと無いんじゃないのか?

462 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 09:58:58
何か最近20後半差し掛かっても実力さえあればとかレス見るけどやっぱり年齢は若い方がいいと思うよ
引き返せる意味も込めて
まあアフタヌーンとかは確かに30付近とか多いけど
下を見たら16歳の子が佳作とってたし
ヤング誌とかマイナー誌って兼業も多いから体力はいるんじゃない

463 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 10:38:27
確かに、年齢なんて何も関係はないんだけど、
夢を見てる時点でもキツイのに、さらにその中で夢を見ていたら、
やっぱり厳しいよ。

統計上の単なる結果だけども、現実的なラインを示す唯一のボーダーラインな訳だから、
これを大幅に超えている30過ぎが厳しいと言われても仕方が無い。

統計的に厳しいから、諦める。
これはこれで現実的だし、ある意味で正しい判断。
決して責める対象にはならないよ。

浮き沈みの激しい世界で生き残るコツは「やめないこと」。
でも、それは現実的統計をある程度クリアした上で初めて言える事だと思う。

統計から外れたからといって、可能性がない訳ではもちろんないけども、
現実的に厳しいのは事実な訳だから、それで人から非難されるのは、仕方が無い。


464 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:02:05
納得してしまった…

まぁ20代の自分は今年中にデビューするわ
同じ雑誌のデビュー者のブログ見てるけど
ネームに一カ月以上かかってたり
担当との約束期限大幅に破って遊んでたりしてるんだよな

自分まだデビューすらしてないけど
こんな奴らには負けたくないと思う
こっちは月一で投稿してきたんだ
早く連載とってやる

465 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:11:40
月1はスゴイな・・・何ページくらい?

ネームとか全体の形はすぐ出来るけど、細かい部分色々考えてたら
やっぱり半月くらいかかってしまうなあ・・・

466 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:31:52
良い姿勢だと思うけど、ポンポン出すのもいかんと思うよ
編集は、成長の度合いとか、きちんと見てるから

沢山出したって、似たり寄ったりじゃいかん。むしろ逆効果

デビュー前はそこそこに時間をかけていいんだよ
自分のとりあえずの限界ないしは限界以上まできちんと持ってくる。
そこで形にする。投稿。

沢山、形にしていくのは、そうやってきっちり雛形を作った後(デビュー後)でいい。
そのときに、そういう姿勢がしっかり効いてくるよ

467 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:35:02
まだ結果も出してないくせに随分と偉そうだな

468 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:39:09
ジャンプの連載人みたが大体連載は22歳〜27歳で連載か・・・
自分も十代で受賞はしてるが今23だから
必死に頑張らないとな

469 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:45:36
>>465 月に32か24pだよ
16pだったら二本

投稿二年目で、一年目は時間かけてやってた
今はある程度要領とか、流れ的なものを掴んだから
作業的に早くなったのもある

毎回、前作での反省点を踏まえて取り組んでるし
自分の殻を破れるように色んな話描いてる
やっぱり仕上げてから学ぶ事ってあるよ
テンポとかコマのメリハリとか
知識として知っていても、自分で失敗しないと
わかんない事ってのがさ

今は担当と受賞目指してネーム頑張ってる
その傍ら自分で描いた作品投稿してますって感じだな

470 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:49:42
>>468
年齢的にきついのは連載できるかどうかというより続けていけるかどうかだろ
冨樫なんて美術選科で絵は描いてたみたいだが、実際に投稿したのは20歳から
それから21歳くらいまでの1年で受賞が2回うち、一つは手塚賞準入選
才能の塊としかいいようがない

471 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:52:33
>>469
もう自分語りの長文はいいです
わかりました

472 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:52:47
漫画描いてすぐデビューって結構いるよね
だけどそれであんなヒット出せるから格違いってんだけど

473 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:53:51
>>471
口ばっかで投稿してないからって嫉妬すんなよw

474 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:54:35
嫉妬www糞ワロタwwwwww

475 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:58:38
>>470
冨樫先生は幽白のコラムとかで担当から才能はあるけどやる気がないと辛口で賞賛されてたしな
だけど美術の絵描いてて二十歳で漫画転向で1年で結果出すってどんだよw

あと荒川アンダーザブリッヂの作者のデビューというか連載経歴がすげーな
やっぱ才能がすべてか・・・

年齢的に若いと得することって体力があるだけかもと思った
経歴♂19歳・佳作。の俺orz


476 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 13:36:57
才能って何だよ・・・・

477 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 13:41:34
>>475
そのときの作品見てる?
時代のせいにするわけじゃないけど、
今の時代とは求められてるレベルが多少なりとも違うよ。

昔は漫画もここまで多様化してないし、志望者も今ほどじゃない。

賞賛するのは全然いいんだけど、富樫でも、今だったら、
ここまでスムーズに結果出せたかは分からんよ。

才能は必要だけども、それ程、落ちこむことはないと思う。

478 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 13:44:39
富樫が今の時代に生まれたら、その分アジャストしてくるんじゃない?
あと手塚治虫とかも

479 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 13:55:16
>>478
そのアジャストに時間が掛かるんじゃない?
色々な意味でレベルは上がってる訳だから。
その途中でやる気を無くすかもしれんし、
それに環境とかも今とは違うかもしれん。

運命が変わってた要素は十分あるよ。

480 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:01:12
どの時代でも時代に受ける作品を書いた奴が漫画家として成り立つな

481 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:07:02
もし今の時代ならなんて話、何の意味がある
それにそんなに世代ギャップは感じないね

482 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:07:57
冨樫は今でも一線で活躍してるのが凄い

483 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:10:29
作画も含めて多少は上がってるだろうな。それは俺も思うわ
まぁ、一番大事なのは富樫をここで崇拝してたって何にもならんって事

484 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:16:26
トゥービーシュアー、アットザットタイムのピクチャーはナウよりワースだけどプロブレムのコアー
はストーリーがグッドだったことだからね。ビギナーはピクチャーオンリーをシンクするけどインポ
ータントなのはストーリーなのよ。ピクチャーなんてプラクティスすればナチュアリーにベターにな
るんだからさ。

485 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:20:09
>>482
一線で活躍してるだけでなく今でも新鮮な衝撃を読者に与えるところがすごい
バクマンで「シリアスな笑い」という言葉が出てきてからのハンターの展開は
ゴンのゴンさん化しかりメルエム復活時しかり
まさしく「シリアスな笑いとはこういうことだ」の連続だったからな。

486 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:22:16
別にいいじゃん漫画なんだし。最近は妙に凝り固まりすぎなんだよ
最近の気取ったギャグ漫画とか最低だ

487 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:31:37
連載経験0の自分が言うのもなんだが
最近はマンガにしろアニメにしろ敷居が低くなった。


488 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 16:27:35
質問。雑誌で佳作とか受賞したら担当付くとか言うけど
基本的に担当がついたら自分で「もう漫画は描きません」と断らないかぎり
半永久的に担当でいてくれるのか?

社会人や学生やりながら漫画描いてる人もたくさんいる中で
仕事や学業が忙しくなって当分描けなくなることもあるわけでしょ?
でも契約して金貰ってるわけじゃないしいつ描いて見せようが関係ない。

その辺りどうなんだろ?







489 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:15:17
心配はいらない。
受賞で担当が付いても超新人以外
担当からのアクションはない。
君がどうしたいかだけ。
ネーム送って下さいと言って送らなければそれっきりで
3ヶ月もすれば忘れてしまう。

490 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:31:26
そうですか、安心しました

491 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:37:38
自意識過剰
自分ならすぐ担当付くと思ってるだろw

492 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:40:29
担当付けば連載できると思ったら大間違いだ!!!!
担当が抱えてる10数人の人との競争だぞ

493 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:44:57
例え3ヶ月過ぎて忘れられても
またイイ作品送れば担当復活?

494 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:45:10
みんな10数人も抱えてるの!?

495 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:50:27
10数人って少ないだろw
最低でも30人くらいだろ、そのうち1ヶ月に2,3回連絡とるのは
数人=連載の可能性が高い奴。

実際1度連絡とって後は志望者から連絡なければそのままだろ

496 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:51:17
>>493
君が担当だと思えば担当なのよ。
何かこちらがアクションすれば
レスポンスしてあげますというのが担当。

2年も開けてしまっておそるおそる
連絡取る人だっているしね。

でも異動でいなくなってたり。


497 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:53:13
>>495
大体そんくらいだな
担当だって連載作家作らなきゃクビだしな

498 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:54:14
担当の中でも優先順位はあるし、その順位を上げるべく他の奴と競争するわけだ

499 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:00:02
@漫画で投稿を始める。
A賞を貰い担当がつく。
B連載会議に回せるネーム(作品)を作る&担当と四苦八苦←大体ここで躓くよな…
C連載会議で通る
D連載スタート

Bからが本当に厳しい。
正直@Aで躓くようなら漫画家として大成はかなり難しい

500 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:05:03
1,2は競争相手が素人
3からはプロだからな
それでも連載の前の読み切りなら新人同士の争いだが
連載会議には既に経験をつんだプロや
仕事のあぶれた他社の作家までも参入してくる

501 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:07:41
>>499
だね
本当に3と4は厳しい

担当が前にネームコンペあるから参加しようね言ってたのにいつの間にか無くなってた

502 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:08:39
電子書籍でリリースすれば、印税がっぽだよ
表現に多少の制約はあるけどね(見開きがうまく表示できない、暴力・性描写に厳しいなど)
だから最近の出版社はすんごいウェルカムなんだよ
早いトコ才能確保しとかないと
みんな自分で出版してしまう 書いた漫画を裁断機でカットして出すだけだしね
しかも締め切りもない
自分のペースで書ける… 出版社は生き残りをかけて勝負に出るしかない


503 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:09:18
>>496
なるほど・・・自分最低3ヶ月以内に作品作って送って欲しいって言われて
2ヶ月かかってネーム完成あと1ヶ月
どうにかなりそうだけど、どうにかならなかった時が怖くて・・・ありがとうございます

504 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:09:44
@Aなんて自分は漫画家が夢ですって出版社に売り込みするようなもんだし
とくに10代でAまで達してもその後Bを通らず諦める奴も多い。
逆にBまでトントン拍子で駆け上がる奴もいるし


505 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:14:37
そうか!トントン拍子になればいいんだな!!

506 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:17:46
俺はBは何とか通るが、肝心のCでいつも落とされるぜ
はっきり言うがCは別次元実際にプロと勝負するようなもんだし
@〜Bを軽く乗り越えられないってのはやる気よりも漫画家に向いてない可能性もある。

507 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:22:44
描けといわれてすぐにプロットを出せる能力が必要だな


508 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:30:17
>>502
さーどうだろうね。
フタを開けてみたら「人気作は書籍化のチャンスも!」的に
結局は「紙媒体サイコー!」みたいなオチになるんじゃないかと。

同人誌も自分で好きなように描けるのが魅力で
それで商業行かずに同人だけでやってく人も多かったんだけど
同人も最近は思ったように売れない人も増えてきて、
それまで「めんどい」と断ってきた商業のオファーを受ける人が
今になってすごく多くなってんだわ。
で、同人の主催側が大手を中心に「プロになっても参加してくださいね!」と懇願する始末。

正直、漫画雑誌の天下はまだ続くと思うよ。
確かに部数は減っているけど冷静に考えるとこれまでが多すぎただけだ。

509 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:33:04
>>508
それもあるが、もし今のコミックの半値以下だったらどうだろう
安いものに飛びつく傾向もある


510 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:34:12
まー何よりも経費がほとんど掛からんからな・・・
ipadはコミック導入に沈黙したが・・、

511 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:34:49
>>508
どっちに転んでも面白い気がする

512 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:46:51
そういや台湾からもなんかでるな
なんたらパッドが

513 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 20:40:41
俺は一応Dまでいったけどね、、まぁ、打ち切りだった。

やっぱ売れる奴は売れるし、売れない奴は売れない。
始めた時期とか、年齢とか、そんなに関係ない。
なんというか、結局はセンス。ただそれだけ。

なんていうか、役者とかでもあるけど、
人をひきつけるっていうか、華があるっていうか、そういうの持ってる人って
やっぱ強いよ。

俺はそういうのがなくて努力だけでやってきたんだって、今は感じてる。
就職も決まったし、悔いはないけど、
そういうのがあったらなぁ、、ってやっぱり言葉にできない辛さはあるよ。

でも逆を言えば、5までは努力で何とかできるって事。
皆自分にある可能性を精一杯、ぶつけてほしいよ。

514 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 20:44:47
つまりとある科学に例えると
E=連載漫画ヒットは
幻のレベル6ってなわけか?wwww

誰でも狙って出来るなら編集者は皆漫画家目指すわなwww

515 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:01:39
>>514
>誰でも
って、本気でプロを目指してる人なら誰でもってことだろ。
1から5まで行かれるのは500人に一人くらいだとは思うが。

516 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:05:29
レベルシックスって結構いるよ

517 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:18:46
まあ雑誌の表紙に大きく名前の載ってる人はみなそうだよね。
超ヒットとなるとさらに幻だが。

518 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:19:04
担当の好みを押しつけられているような感じがしてならない今日この頃
上にあるような言いなりとかじゃなくてキャラクターで大人しいお姫様みたいな
女の子キャラ受けが良くて他キャラ駄目ってウへェ…ってなる

519 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:24:28
純粋にテクニックだろ
それを知らない人が運だという

520 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:25:52

どんなキャラを要求されたのか?
大人しいお姫様みたいな受けのが良い女の子でいいのか?

521 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:33:00
まぁ、イケメン描けといわれるよりマシだろ
自分の担当が女で要求が「背が高くて、クールで文武両道でお菓子作れて読書と音楽が趣味・・・・etc」

とか言われたら正直かけないなw
それなら女を書けといわれるほうがいいぜ。描いてても楽しいしなw

522 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:46:00
歴代の武将とかを現代で活躍させたいんだが、タイムスリップさせるにしてもどうやって始めればいいか分からん

523 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:48:41
某映画みたいにタイムスリップの方法にも憧れるような工夫をすればいいと思う
正直気づいたら現代だったとか起きたらとかつまんないよね

524 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:51:58
某映画kwsk

525 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 00:10:19
普通にBTFかと思った

526 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 00:11:55
BTTFのつもりで言った

527 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 00:34:20
俺もまったく同じ事考えてたとは・・・
これじゃ連載会議通りそうにないなw

528 :28y:2010/06/03(木) 00:38:32
シナリオ上手くなりたかったら、有名な作品とか分析すればスキルマジでつくよ
生きてきた中で一番感動した作品を分析すればいいとおもう

529 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 01:00:35
メジャーな雑誌に持ち込んだらそのぶん要求されるレベルも競争も激しいんだろうな。

いっそかなりマイナーな雑誌に持ち込んで連載狙うってのも手か。
どこでやってるかわからんような無名漫画でもアニメ化して売れた作品いくらでもあるし。

530 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 11:22:33
もしかしてほのぼの4コマのことをいってるのか?

531 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 11:27:35
>>529
マイナー雑誌は逆に大手よりハードル高いよ
育成やってなくて即戦力しか求めてないから
「下手だけどどこか見込みがある」程度では容赦なく弾かれる。

532 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 12:15:35
連載しても恐らくアドバイスはなさそうだしな


533 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 14:05:00
4コマ漫画系萌え系とかはpixivしてたら普通にスカウトされて投稿歴なしでも読み切り描かせてもらえるよ

534 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 14:41:50
4コマ漫画の入門書とかってねーかな?
担当に自分のファンタジーちょっと外れて4コマ漫画を描いて練習しろと言われたのだが
何か4コマ漫画が詳しい本とかサイトって知りませんか?

535 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 14:46:17
売れた4コマでもたくさん読めばいいじゃん。
入門書を読んで描けるような物ではないんでは?あるとも思えないが。

536 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 14:57:56
>>534
俺も担当に言われた事あるな。
連載会議であんまり落とされると漫画を描くベクトルを変えるよう促される。

ただそこで腐ると担当が見切りつけるから
今が正念場だな

537 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 15:02:09
>>534
ネタ帳を持ってアンテナ張る

538 :しゃむぞう ◆Fuchan2Ezs :2010/06/03(木) 15:04:59
マルチでうざいとは思うが気に入らない人はスルーしてくれ。

「ジャンプを目指しているけど、一向に目標に近づけない」
みんなの憧れジャンプ。でもそのハードルは恐ろしいほどに高い。
才能ない自分1人では到底無理。でもあきらめたくない。

そこで俺は考えた。

「だったらみんなで協力すればいいのでは?」
「チームを作って力を合わせれば超クオリティーの漫画を作れるのでは?」

友達の居ない俺は今ネットでメンバーを募っている。

もし興味があったらメールしてみてほしい。
k71080075@gmail.com

詳しいことや質問等は(ここで話すと荒れそうだから)メールでね。

↓このスレにももう少し詳しく書いておいたから読んでみてくれ。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1274863648/

とりあえず6月8日火曜日13時に表参道で(より詳しい場所はメールにて)
第1回目の集会を行う予定だから興味があったら来てほしい。

絵もストーリーも自信ないって人でも情報収集係等できることは沢山あるはずなので
見に来るだけでもいいから来てほしい。

たとえアイディアだけでも戦力になります。脳内だけで終わるのはもったいない。

絵を描ける人はコピーでいいので漫画作品か一枚絵など自分の実力がわかるものを持ってきてほしい。

宣伝すまん。よろしく。

539 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 16:04:49
ぜひ、参加させてください!!

540 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 17:49:53
ギャグ漫画のメイン3人の内、
おバカな主人公と常識人のツッコミ役、残り一人お前らならどんなキャラにする?

541 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 17:55:35
オチ担当
被害者担当
こじらせる担当
クールダウン担当

の、どれか

542 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 17:58:58
筋肉馬鹿
下ネタ野郎

543 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 18:11:54
ボケもツッコミもできる被害者役とか?

544 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 21:25:35
四コマが描けないやつは漫画描けないって聞くけどその通りだよね


545 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 21:29:20
オススメの4コマというか勉強になる4コマ漫画ってある?
最近アニメ化してる4コマ漫画で勉強しようと思ったんだけど

起承転結になってなくて
旨く言えんのだが4コマ形式の書き方で普通の漫画っぽいの多くて勉強になんねー

546 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 21:39:36
たしかに4コマで起承転結になってないなwww

547 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 21:44:14
>>545
そうなんだよな。
で、志望者がそういう既存の人気4コマ真似して
4コマ目でオチてない内容のもの持って行くと
「4コマじゃない」つってボツになる。
しかも今は新聞4コマ的な単発系は流行らなくて、
ストーリーマンガ要素がないとそれもそれでボツになる。

先人が手本をまるで示してくれてないから
今の志望者は大変だよ。

548 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 21:56:16
ならよく先人はそれで連載できるよな
まー結局判断するのは担当だし、持ち込み時期がたまたまよかっただけか?

549 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 21:56:37
NHKの春ちゃんは?

550 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 22:03:10
>>548
多分。雑誌内で4コマ漫画を1〜3つ連載させようとしたところに
け○おんやみ○みけなどのような作品がピックアップされたような感じ
どんな人気雑誌でも幅広い読者層を求めた結果にすぎんしな

551 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 22:54:22
>>545
あおぞら家族

552 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 00:51:42
>>540
厨二病全開な奴。

553 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 00:56:11
ワンピースのファンブックとか鋼の錬金術師には
おまけ四コマがちょこちょこ載ってるよ

554 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 01:28:52
4コマで面白い作品描く人はストーリー物描いても面白いね。その逆も然りで。

555 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 08:27:49
>>554
あんまりそう思わないけど
例えば誰がいる?

556 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 11:43:09
>>555
いがらしみきおとか
森下裕美とか
あずまきよひことかは
4コマでもストーリーでも一定以上の評価を得ている

557 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 13:04:26
>>555
去年アフタヌーンでストーリーで四季大賞獲った人は
4コマ畑の人だよ
それまで4コマしか描いて来なかったのに
ほぼ初めて描いたストーリーでいきなり入選
中には何回挑戦しても準入選や佳作止まりの人も多いのにさ

こういう事からも4コマは面白い漫画を描くための基本だという事が言えるんじゃん?

558 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 13:12:52
まあ人それぞれだし

559 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 13:38:53
まあ人それぞれだし=何か指摘されている事柄に悪い意味で自分が該当するのに気付いたが、それを認めると現実が見えてしまうのでアーアーキコエナイ!アーアーキコエナイ!とかわし、かつ「もう話題変えろよ」と周囲に催促することも出来る便利な言葉。

560 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 14:12:50
何十ページの大作一本描くより、数ページの作品をいくつも描いた方がいいしな

561 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 14:26:10
みんなも担当いるんなら各雑誌の規定ページ数で練習だろ?
週刊なら18〜20P程度
月刊なら32〜40P程度(くらい?)
週刊誌だから自分は30Pとか描かないし

562 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 14:43:59
月刊だから後者かなあ
一つはショート、もうひとつは普通のストーリー物

563 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 14:46:58
>>559
そう上げ足とらなくてもいいじゃない

564 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 17:58:16
今の4コマ作家で上手いのは海藍、重野なおき、小坂俊史、いしいひさいち辺りかな。
海藍は構図、構成が鬼の様に上手い。
重野はキャラメイクが上手い。
小坂はキャラは弱いが、皮肉やブラックユーモアの切れ味がすごい。
ひさいちは情けなくも愛らしいキャラを作る天才。

また今キャラ物ストーリー物の4コマが求められてるのは、そっちの方が読者を捕まえやすく、話も作りやすいからだろう。
更に言えば映像化もしやすいしね。

後、4コマのメインキャラは基本的に、天然ボケ、計算ボケ、ツッコミ、おっとりの4タイプで構成されてる事が多い。
少なくとも、計算ボケ、ツッコミはどの漫画にも必ずある。また、この二つさえあれば漫才は成立する

565 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 18:03:58
4コマってあの漫画タイムやら漫画ホームやらたくさん連載してるむんこって人上手いと思うな
絵はあれだが4コマ臭くていい

566 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:26:22
>>443
遅レスだが

よくある漫画のように主人公の友達ポジションに
主人公以上のイケメンや人間出来てる奴をばかり出す意味が俺にはよくわからん。


主人公は明らかに自分より顔や頭の悪い奴と友達でいつつ
心の中では「お前ら俺より絶対下だからw」とか思って優越感と自己満足に浸る奴を描きたいんで。




567 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:30:21
頑張れ。それだと読者の共感は得られないので
物語として作り込め。

568 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:36:18
少女漫画、BL漫画ならありな設定だな


569 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:36:38
少年少女ではなくオールマイティーでそこそこな青年誌ってあるかな?

570 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:37:50
>>566
気持ちは分からんでもないがそういうの編集は苦い顔すると思うぞ

571 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:40:59
>>569
日本語で

572 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:47:43
ごめん少年少女漫画ではなく恋愛バトル青春ミステリーパラレルなど色んなジャンル載ってるような青年誌ないかなあ
少年誌の担当さん付いてるんだけどもう24だし上の年齢雑誌の行こうかなあと思って

573 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 22:55:04
自分でどんなの合ってるか探せよ
コンビニや本屋で片っ端から雑誌買えばいい
お前がどんな漫画描きたいのかも知らんしお前がオールマイティーだと思う基準も知らんよ

574 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:01:54
>>567
>>570

まあ俺の性格上の問題もあるんだろうなw

熱血とか友情大事にするタイプの主人公があまり好きじゃないってのがあって
捻くれてたり自分だけが可愛かったりどこが心に傷があったりする主人公が好きなんだよな。

でもこんなのは少数派で皆から共感されるような主人公ではないというのは重々わかってる。

ただ主人公変えると物語全部練り直さなきゃならなくなるってのも

・・・漫画って難しいな。





575 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:07:18
24で少年誌は確かに考え時かもね

576 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:09:09
読者の共感って面倒くさいよなあ。キャラの言動の理由とか
熱血モノのぶっとんだギャグ描いたら、読者がついていけないって言われた

577 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:14:05
24はまだ平気だな
鰤の作者も連載は24からだし

ただまったく受賞とかもないなら24は考えときってのは納得できる

578 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:23:42
俺は少年物のほうがいいな
青年物書くんだったら映画とかの実写の方目指すタイプ

579 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:30:24
>>566がいうそうったパターンは少女漫画とかによくあるな。
合コン誘われてあえて自分よりランク↓の女友達や男友達連れてくるような

まー少女漫画の男は多かれ少なかれイケメン揃いで
ある意味逆ハーレム化だしな


580 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 23:43:01
喩えが違うだろ。
少年漫画で冴えない主人公に美少女がわんさか集まるのと同じだろ。
それは純粋にあこがれの対象だ

581 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 00:06:55
男にとっちゃ引き立てる為にブサイクとつるんで優越感に浸るより
イケメンや出来るやつとつるむ方がステータスになるし得だからじゃね

582 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 00:09:30
テニプリは絵は微妙だがイケメンパラダイスだぜw
あえてイケメンじゃないのが越前蟹の同学年の友達w

583 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 00:14:00
廻りのキャラの方がイケメンや出来る人間だと
主人公がそのマイナスを克服するエピソードを作りやすく
そのことで女の子にもてるのも自然になる。

584 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 01:31:48
とりあえずここにいる人は、一回でも作品を完成させた事があるのか?

585 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 02:13:36
良い奴が友達だとその主人公が悪ぶった感じのやつでも
「実は良い奴」っていう説明の時説得力が増す

586 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 04:36:37
キャラってのは動いてなんぼだから、性格も行動や役割の為にあるんだよ。
例えば熱血馬鹿が主人公なら、周りにはそんな主人公の暴走を抑える為にクールで頭の良い奴を配したり、
主人公の勇猛さを際だたせる為に、臆病ですっとろい奴を入れたりすると良い。

自分を引き立たせる為に、自分より明かに劣る人間を友人にする奴の性格とは、見栄っ張りだが自分に自信が無く、中途半端に知恵の働く馬鹿って所だろうし、
そういう奴とつきあえる奴とは、そいつ以上の馬鹿か、もしくは全部分かってて合わせてくれる人間って所だろう。

587 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 10:13:49
>>572
ヤング誌ってか青年誌って建前的に「面白いものならなんでもOK」ってあるし
まあコテコテの熱い少年漫画や少女漫画はNGだと思うけど
でもヤング誌とかって少年誌のおこぼれの人もいるからな

588 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 10:52:23
今日中にネーム清書完成しないと…
清書の方が話作るより時間かかるって よくねぇよなぁ

589 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 10:53:31
>>584
俺は漫画賞入選経験者で現在連載も持っているが
でもお前はそれを信じる気はないんだろ?

590 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 10:55:22
>>572
ジャンプで連載してるぬらりひょんの孫の作者は
最初青年誌にいたけどやっぱり少年漫画描きたいつって24で鞍替えしたぞ
お前の言っているジャンルが描きたいジャンルならそれでいいが
年齢を理由にジャンル選ぶのは後悔のもとだ

591 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 11:22:27
>>589
ナカーマ

592 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 11:27:57
登場人物が死んでいく物語を作ってるんだけど
死んだキャラのファンが離れていってしまうんじゃないかと
思ってなかなか描けないな

やっぱ死なないストーリーのほうがいいのかな?

593 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 11:39:15
志望者でもない奴が何でココに居るのか…

594 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 11:58:24
>>592
死亡確認!

595 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 12:11:42
>>592
連載物で読者が感情移入している場合は離れる可能性はありそうだけど、
ここは志望者スレだから既にデビューが決まってたり連載して訳じゃないんでしょ?
単なる読みきり物なら読者もそこまで思い入れの蓄積はないから気にしなくてもいいんじゃないかと。


596 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 12:46:12
連載隅なら分かるけど連載持ってる人は受賞済みスレあるじゃないですか

597 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 12:47:28
>>594
ヤブ乙

598 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 13:38:15
連載作家のスレって他になかったか?

599 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 16:22:02
IDの出る漫画板に本スレがある

600 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 22:58:55
担当から連載に向けてもう少し画力アップしろと催促された。
で、好きな漫画家の画集を買おうとしたのだが

画集と漫画ってどっちが漫画の画力を上げるのにいいのかな?
よく画集はイラストでしかも色も付いているから漫画の画力上げには余り役に立たない
って言われてるんだけど実際どうなのでしょうか?

601 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 23:06:06
イラスト集は役に立たないと思う
設定資料集のがまだ役に立つんじゃないかな
後デッサン集とか、これならネットでポーズマニアックもある
まずは人間を描きまくってそれから漫画っぽく肉づけにしてみてはどうか

602 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 01:12:44
つーか漫画って自分の年齢うんぬんで描くものじゃないんじゃない?

歳とってもずっと少年誌や好きで低年齢向け描いてる人もいっぱいいると思うんだが。

本人のやりたいようにやるのが1番だけど連載ってそんな簡単なもんじゃないだろうし
チャンス貰ったらそこで精一杯やるでとりあえずいいんじゃないかと。


603 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 01:16:25
今風の絵って真似したらそりゃあ描ける
でもそれって俺の心としてどうなの?
商業主義的過ぎやしないか 
どっかで創意工夫に喜びを感じていたい

604 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 01:24:29
うふふふふ うふふ 祝ってやる 祝ってやるぞw 

605 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 01:42:32
連載済みで単行本出してるプロならありだけど少年誌少女誌新人は年齢関係あるよ
30超えたら間違いなくアウト

606 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 01:52:11
WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

607 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 02:36:22
漫画を見本にするって模写するってこと?
漫画が傷つきそうだから単行本ではやりたくないな
俺は雑誌を切り取ってやってるんだけど
みんなはどう?

608 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 02:37:48
>商業主義的過ぎやしないか 
>どっかで創意工夫に喜びを感じていたい

これが一番やっちゃいけないことだって
誰か言ってた

609 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 02:40:05
誰かって誰だよw 

610 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 04:26:14
>>607
トレースするんじゃないでしょ?

611 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 05:13:51
>>607
模写ってね
見本を横に置いてみながら書くんだよ
上から絵をなぞっても意味ないよ

612 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 08:52:09
模写って結局はよく観察することが目的だから
最悪描かなくても上達することがあるんだぜ

613 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 09:40:46
学園漫画は学校と制服だけだから楽だな…ふう

614 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 09:50:37
学校モノは机とイスが面倒くさすぎる

615 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 11:04:03
デジタルでやれば一発だよ

616 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 12:47:20
>>611
トレースも意味あるけどね
見て描いてもどうしても上手く描けない時は
一回トレースしてからもう一度模写すると
さっきの苦労がウソみたいにすらっと描ける

617 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 14:49:23
>>615
これからの時代は
漫画家って色んな絵とか効果を描けて凄いなーってのが
「え?!これトーンだったの? なーんだ」から
「え?!これデジタルだったの? なーんだ…」になるんだね

618 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 15:12:11
「え?!これアシだったの?なーんだ・・・」

619 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 15:18:54
>>617
いやもろデジタルって分かる人が大半だよw
でも読者のほとんどはデジタルとかあんま気にしてないからね
効果線ベタふら雨トーぼかしなんでも一発でできるし

620 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 15:28:21
>>617
トーンにせよデジタルにせよ
技術ある人が使うと見事なものになる
短絡的になーんだと言っちゃうのは漫画を描く方面でちょっとかじりかけの奴の言う事
「見極められる自分」に酔ってるうちはまだまだだよ

621 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 15:33:15
マンガは読者に見栄えのいいものを提供できればその手段は何でもいいんだよ
例えばデスノートがもし全てデジタルの演算で作られたもので
手書き部分一切無し、と言われてもそれはそれで凄いと思うし
見栄えが良くて面白いから何の問題もない

622 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 16:18:32
富樫は見栄え以上の物をある意味作ってるからスゲーと思っている


その矢先にまた休載w

623 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:24:16
漫画やめたらマジで他にやることないよな?
俺、暇だから漫画書き始めたんだ。

624 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:31:23
休載しながらなら誰だってちょっといいアイディア浮かぶよな
あれはちょっと不公平だわ ああいうのが全体の士気を下げる 


625 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:32:54
尾田はOPの構想だけで10年近くだけど
HXHの方が面白いと思ってる俺がいる。

626 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:37:09
まぁ構想うんたらかんたらなんてどうでもいい話ではあるけどな

627 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:45:50
休載抜きにしても富樫は凄いと思うけどな

628 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:50:04
他の人気作家と比べて富樫のどこが凄いのかよくわからん

629 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:57:29
自分は他の漫画に比べれば「続きが気になる」という点で好きだがな
他の人気漫画はそんな続きが気になることはない。

630 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 01:03:22
中身があるマンガと中身がないマンガの違いじゃね?
ハンタは中身あるから良作だがコマの中はスカスカw
それでも人気の鰤よりはいいwww

631 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 01:35:41
特定の漫画家の話は避けた方がいいような
人によって評価はまちまちだし
ジャンプの漫画家なら尚更


632 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 02:13:48
つか読者目線ならともかく一端の志望者が
主観で漫画の面白いつまらないを語るってどうなの

633 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 02:55:37
>>611
模写するために単行本を手で押さえ続けてると
クセが付いたりして傷ついてしまうかな・・・という意味で書いた

後、ペンを持って無い方の手で紙を押さえたいし

634 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 02:57:37
冨樫は架空設定と駆け引き描くのが上手いね。
これも元々の技術もあるだろうが、やっぱり時間を掛けて構想を練られるって所が大きいんだろうな。
ちなみに構成力だと尾田や岸本の方が上。
ハンターは無駄なエピソードも多いから、全体として見ると結構いびつ。

635 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 16:01:18
ハンタのオークション編って、街や車のトーン使いまくってるよね。
でも使い方が上手いから全然浮いてない。

636 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 20:39:57
>>623
俺がいる?
漫画がダメだったら死ぬけどまーいいやみたいな

637 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 20:57:13
あー自分もだわ
漫画以外特に好きな趣味は無いかな
でも先週担当に重要なシリアス告白シーンを鼻で笑われてモチベーション下がりまくった
あんな嫌みな言い方しなくてもいいじゃないかよ…

638 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:05:08
俺は駄目なら実家の家業をいつでも継げるから気は楽だな
諦めた後の事も考えた方が良いぞ
担当も誰も助けてくれねーんだし

639 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:24:00
ダメなら俺は老人ホームで働く、親戚が院長やってるしコネで
マンガ以外の趣味無いとキツイよね、描いててグっとくるものが少ないと思う
漫画家マンガなら少しはリアリティでるだろうけど、新人で無実績でそれは無理だろな

640 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:27:32
逃げ道ある奴に漫画はムリ

641 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:54:38
>>640
見つめなきゃ現実を

642 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:54:59
追い詰めれば漫画家になれるとも言い切れん

643 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:57:11
うん

644 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 21:59:43
諦めた後の事を考えてない奴は実家でニートする気満々なんだろう
だがそれもいつまで出来るか

645 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 22:04:47
レギュラーとヘルプ2本で月24万稼いで漫画連載会議で頑張っている24の俺も
ある意味後がないんだよな。
プロアシだと大体40万前後らしいがそれは漫画家を諦めるに等しい選択だし
どうしたものか・・・・

646 :しゃむぞう ◆Fuchan2Ezs :2010/06/07(月) 22:05:55
明日13時より表参道B1出口付近にて予定どおり集会を行います。
興味ある方は是非いらしてください。
漫画初心者も歓迎いたします。

明日の参加予定者は4名確定、3名未定、3名明日は無理だが別の日に参加希望
となっております。

関係ない方すみません。スルーしてください。
質問はメールでお願いいたします。

連絡先→ k71080075@gmail.com

647 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 22:10:07
>>645
それ普通だろw親の脛齧っている奴は別として自分はヘルプと近場のバイトで担当と頑張っているが
正直、アシスタントやっているモチベーション下がるんだよ
技術は多分?上がっていると思うんだけどいざアシ先から帰宅して自分の作品描こうとしても
モチベーションをあげることすらできない。



648 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:07:53
>>645>>647
20代だからまだ本気になろうとしてもなれないんだろう
今なら本気出せばどの進路もなんとでもなるもん

まあ今モチベ上がらないってんなら目の前の仕事をありがたくこなしつつ
ガッチリ貯金してなさい。
30代になって身動き取れなくなった頃になれば
イヤでも本当にやりたい事に対して死ぬほど本気になる日が来るから。
その時選んだ「本当にやりたい事」が漫画として一本立ちする事だった場合
ガッチリ貯め込んだ金が当面の生活費として役立つよ。

649 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:12:53
少なくても20代で連載持たないと厳しいな

650 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:16:37
俺は漫画家になる自信がある
てか、自信が無いと人類みんなそっちに進めないだろ
男ってそういうもんだとおもうけど
バカな男ってかっこいいじゃん ルパンとかさ

651 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:18:04
………

652 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:21:18
>>649
もっと厳しいのは2連続で打ち切りに合うことだな


653 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:22:01
最近は夢の無い人が増えたよね
理性ばかりがたって情熱を失ってる
別に二律背反ってわけでもないのに

654 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:26:38
時代のせいにしてる人もいるしな
世界不況と言われてるが終戦後の日本は今以上に悲惨で夢も持てなったっていうし

655 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:34:13
夢持ったって良いさ
けど現実も見とけよ
諦め時も肝心だぜ

656 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:38:14
まー20代で連載デビューできなきゃ少年少女誌は諦めなきゃな
青年誌やアフタヌーンとかモーニングは30〜40代でもいいらしいが

657 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:57:54
でも30とか40の人は若い人に譲ってあげろとか思っちゃう

658 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 23:59:25
>青年誌やアフタヌーンとかモーニング
少年誌とかの夢が破れた年が30代からなんだろうよ
その人たちも10代や20代は担当と連載会議とか頑張っていたと思われ

659 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 00:12:43
それは思うな
マガジンジャンプサンデーに投稿して駄目だった人って20後半になったら青年誌に投稿するだろうからね

担当の連絡が毎回毎回1週間以上間が空いてつらい
もう他に代えたいけど大好きな雑誌だし…どうしよう
担当ちょっと怖い行き遅れたお局さんだからすげえ言いづらい


660 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 00:42:13
担当が女ってやりにくそうだな
めちゃくちゃ下品なギャグマンガとかだったら

661 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 00:44:35
その担当が平気でうんこちんちん連発してもそれはそれでやりにくそうだな

662 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 01:02:45
自分の担当は女でそこそこ若い
しかし恋愛描写とか何かと難癖付けられる

663 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 01:28:12
やっぱりな・・・
所で話し変わって申し訳ないが、
恋愛で顔を赤く染めるところは鉛筆で書いてる?それともトーンとペン?

664 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 02:24:16
え?つぅーか少年誌なのに担当が女なの?


665 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 03:58:54
>>357
そーだよね!!

受け口を分けて欲しいよね!!

666 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 03:59:35
間違えた

>>657
そーだよね!!

受け口を分けて欲しいよね!!

667 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 04:00:44
30、40なら、上手いに決まってんじゃん
そんな人達と同レベルで評価されるのって、損だと思う

668 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 04:10:43
若くてもつまらなくて、下手糞で、どうしようもない作品ならどこの受け口行っても仕方ないだろ…
用は年齢じゃなくて資質だろう…って言ってみるけど…今は年齢の方が先にきてんの?

669 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 04:23:49
20代の方が有利なんじゃないの?

670 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 05:12:00
何歳だろうが、受けると判断すれば連載させるよ。
商売でやってんだから。

671 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 05:43:58
今の出版不況に世界不況なら四の五の言ってられんしな
実際に外国(韓国や中国、アメリカ)人の漫画家も最近増えたらしいからな
金になるなら年齢国籍、性別問わず連載させるよ。

下手すると小学生で面白い漫画描けんなら
強引な出版社なら連載させるだろうしな

672 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 06:52:55
問題はシナリオやストーリー作成力には長い熟成期間を要するってことだな
ワンピだって構想10年ってどっかで聞いたぞ これは若年者には難しい
ストーリーと脚本に加えてキャラまで作りこむのは10年ぐらいかかるんじゃないかなあ
50巻以上の長編にするならなおさら

673 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 07:11:11
オレ中学の時から考えてるネタあるわ
異世界ものだけど

674 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 07:22:51
んなわけねーよwwww
小説とかドラマとか映画もシナリオやストーリー構成でも奇才とか言われてる人は
1ヶ月で作るらしいからな。

実際漫画家志望の場合、絵を描くのがもともと好きな奴が多くて
漫画を作る(要はシナリオやストーリー)事をあまりやってないからな

675 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 12:07:07
>>672
構想十年つってもそれはあれだろ
「ぼくのかんがえたかいぞくまんが」
であって実力でいえばそれをワンピースという漫画に
昇華した部分だろう
>>673みたく連載したらこういう漫画描くんだ!ってネタの
一つや二つないか?

676 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 13:06:30
おまえら本当にワンピース大好きだなぁ

677 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 13:17:32
ガンガンって画力重視なの?

678 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 13:38:38
そうでもない
画力はまだ成長途上だけど話が面白い人がいて応援してる

679 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 13:39:36
どうしてもジャンプの主力漫画の話題になってしまうな
ジャンプ志望者専用スレってなかったっけ

680 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 13:46:43
>>678
そうなんだ

あと、ガンガンの編集ってどうなんでしょうか?

681 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:14:05
一概には言えないけど……ガンガンスレ見るとちょっと参考になるかもよ

682 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:16:18
ワンピースって面白いの?

683 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:16:21
人によって編集部によって違うからねえ担当もやっぱり
友達みたいに話せる人からとんでもない地雷な人まで
後者になったら1年2年という歳月を無駄にし兼ねない

684 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:19:18
>>682
今1番売れてるジャンプの1番売れている看板漫画
この板で言えるのはただそれだけだよ
面白い面白くないと言えばアンチや信者が寄ってたかって最悪スレが荒れるから気になるなら週刊漫画板当たりで聞いてみると言い

685 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:22:28
>>684
おk
わざわざ丁寧にありがとう

686 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 15:15:49
マンガのシナリオやストーリーってこれといって効率的な作り方ってないもんかね

687 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 15:17:58
面白い面白くないは主観だからともかく、技術的にはあれが最高レベルだな。
あれとNARUTO、バクマンは絵もコマ割もストーリーも鬼のように上手い。

688 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 17:22:23
凄い、最高、上手い

分析で使う言葉じゃない。

689 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 17:25:49
では何と?

690 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 17:43:19
>>689
優劣じゃなくて性質を分析をしないと

ナルトうまい!最高!鬼!技術すげぇ!・・じゃちょっとね。

例えばナルトは画面に奥行きのある複雑な構図なのに
テンポよく読ませる画力と構成力がスゴいとか


691 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 17:54:15
>例えばナルトは画面に奥行きのある複雑な構図なのに
>テンポよく読ませる画力と構成力がスゴいとか

↑ここって本当に受賞+担当付きの奴いんのかよw初心者志望か?
んなスゴとかの感想じゃなくて分析しろよ

このアングルのコマは何を表現してるのかとか
視線誘導の比喩表現が前後コマの意味をちゃんと繋げてるとか
なぜここでキャラ表情に大き目のコマを使うと

だろw


692 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:01:43
>>691
お前みたいなまともな意見がようやく出てきて安心した
視線誘導の比喩表現は何度も何度も勉強してるがとっかかりないものになること多いよな
そこを上手くコマ割りでカバーしたら本当にマンガとしては見違える

693 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:02:59
>>691
他人のマンガの1コマ1コマの意味を分析してどうするよw
評論家やコアなファンじゃあるまいしさ。んなヒマあったら描いたほうがいいんじゃない

あくまで包括的な分析と評価でとめておきなよ

694 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:07:42
コマ割りはセンスの問題だからな
NARUTOはコマ内の構図はいろいろなアングルから視線誘導してるが
たまに古いアングルも入っていてそういうところは参考にならんな

一朝一夕というかなんというか

695 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:14:18
視線誘導だの演出効果だの、要は
「何を魅せたいか」の目的に達するための手段すよ

わかりやすく見せるには、スピーディーに見せるには
スムーズに、テンポよく見せるにはっていう

マンガを描いてれば必然的にぶちあたる壁の事だと思うし
わざわざ論理化して勉強する必要など無いかと。

696 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:14:37
ttp://ranobe.sakura.ne.jp/src/up56806.jpg
小説だが。あまり一つの作品ばっか参考や分析してると盗作とかってスグ騒がれるぞ

構図やコマ割りなら少なくても20作品以上好きな物を選んで
いろいろ勉強した方がいいな

697 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:18:17
>>695
基礎の勉強は大事だぞ!
たとえば、

Q:見開き2ページ分をスピーディーに読ませたい場合大ゴマと小ゴマどっちを多用すればいいか?

って言われたらなんて答える?


698 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:20:02
すまん。
>2ページ分をスピーディーに読ませたい場合大ゴマと小ゴマどっちを多用すればいいか?

だったわw「見開き」は省いてくれ

699 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:23:40
>>697
うーん、論理的に答え出すんでなく、本人も
気付かぬうちに無意識に判断してるもんだと思うぜ。

「あれ・・?なんか違和感あるから変えよう」とか
「ここはこんな感じにしたほうがいい感じ」とか

それが結果的に視線誘導やら、心理学的な効果があるって
後から分析されただけの話であって。描いてる本人らはそんな理屈で描いてない・・はず。

てかそれで描けるなら評論家がプロになってるはずだしね


700 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:30:45
>>697
小ゴマが正解だろ。そんなもん誰でもわかるよ
逆にそれも悩むなら初心者スレやマンガの描き方の本で一から勉強して来いよw

>>699
手塚プロ、不二子プロも言っているが作品作りにおいて
自身が一番の「評論家であり客観的な視点を研ぎ澄ます鍛錬が必要。」みたいなコラム読んだぞ
違和感とか感覚的な物というが大抵そういった論理的な分析と非なる物は
過去の経験や実体験から蓄積されているから
具体的にした方がより良い作品が作れるらしい

701 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:33:22
自分が感じた違和感で修正した原稿というかネームを担当者に送ると
主観で描いてるね?ってX出されるのはそのためだったか・・・orz

702 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:33:45
ただ、だからといってプロが感覚だけで描いてる無知なわけはない。と思う


703 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:36:54
>>697
えっ!大コマじゃないの?

704 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:37:05
>>702だよな。俺も分析とかって必要だと思うわ。
馬鹿でもマンガは描けるが、面白いと思うマンガは馬鹿じゃかけない気がする


705 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:39:31
>>700
おそらく主観と客観、理論と感覚っていうのを
シーソーのように絶妙にバランスを取ってるのがプロなんだと思う

100%客観や理論で、無難で安定したマンガ描かれてもつまらないし
100%主観や感覚で、わけわからんオナニーマンガ描かれても困る

ここのバランス感覚がプロの条件なのかもしれないね。


706 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:46:00
>>705
多分そういうことだろうな
プロでも最初に描いたネームはほとんど書き直しされるはず、んでその時の最初のネームは
大体、主観8:客観2くらいの割合なのだろう

それで担当からOK貰うころには主観4:客観6ってな具合で
おそらく客観が優先される。ファンあっての商売だから



707 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:46:05
行動で説明する、セリフが無くても何が起こってるかわかる
ってのは基本だよね?まぁ、それをやるのが難しいわけですが・・

708 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 18:50:44
連載会議に2度落とされてるけど本当に客観性を付けるのは難しい
他人の作品ならプロアマ問わず客観的に楽しんだり疑問に思うことはたくさん沸いてくるのに
いざ自分の作品を見ると「自分で作った」という実感が客観性を失くしてしまう
こんなんだからいつまで経っても連載もてないんだよな

>>707一瞬スラダンの事かと思った

709 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:01:30
>>708
お前はオレか・・・。

自分のマンガだと無意識に「甘え」がでやすいからなぁ
考え出したエピソードを繋げるために、ちょっと展開を強引にして
「まぁこれくらいなら後はキャラの魅力でカバーできるかな」とか

それが他人にとって見逃しがたい違和感になったりするし


710 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:04:35
>>703
人が歩いてるシーンをコマ送りのように

・1ページ6コマ
・見開き12ページ

この2パターンで描いてみればわかるよ

711 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:07:38
プロは多かれ少なかれ主観を持ちつつ客観性に富んでいる
比べるのは悪いが同人誌とプロと作品を読むと本当によくわかる。
同人作ってる人は本当に100パー主観で描いてるなと

>>703
4コママンガは例外だが正解は「小コマ」ですよ。はい。

712 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:07:39
あと読者というか、他人にとって自分のマンガってのは
想像以上に情報過多で読みにくいモノ。らしいし

オレはもうブリーチのスカスカの空白を笑い物にできない。
マジで一般読者はあれくらいじゃないと、新人の漫画なんぞ
ページをめくってさえもらえない。文字の羅列なんて三行も絶対読まない

オレは志望者だから新人のマンガもキチっと読んでたから、そこを勘違いしてたな

713 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:13:19
>>712
ですよねー。
逆に鰤くらいで新連載で増ページなら尚更
鰤の作品を参考にしないとって思うよ

714 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:16:04
>>696
それは本人が公式でパクリだと認めたよ

715 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:19:59
鰤って参考にした方がいいのはコマと言葉の量だな
さすがにあのスカスカ内容じゃ連載はおろか、連載会議すら通る見込みない。

>>711
そう考えると休載でネタをたくさん仕込めてある意味
主観120パーセントの富樫はすげぇなそれでちゃんと読者(客観的)を満足させてんだから
富樫の主観=客観的とでもいうのか

716 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:47:10
>>709
俺の中で自分の作品を客観視するのが難しいのは甘えとかじゃなくて
単純に「全ての情報や演出意図を理解して読むから」だと思っている
一度クリアしてりるゲームをすぐさま二週目初めても初見のリアクションができないのと一緒


717 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:01:16
>>688
技術何て上手いか下手かしか言い様が無いだろ、あほ。

>>690
ケチ付けるならます相手の話を聞いてからだろ…。
あほ。

>>691
図像無しにそこまでつっこんだ話はできんよ。
図像があれば、この背景が集中線の代わりになってるとか色々言えるけど。

718 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:10:06
>>715
冨樫と鰤を同一視するのはあれだけど
冨樫も構成の割り切りかたがすごい。

見せる時はコマからはみだしてでも見せて、
見せない部分は徹底的に省略するっていう。

鰤と冨樫も未だにそれで人気なんだから
やはり一般読者はそれぐらいじゃないと読まないんだなぁと

719 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:29:36
本当にジャンプの批評ばっかりになるな


720 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:35:14
まぁー一番人気の雑誌だしな

721 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:35:27
サンデーやマガジンの話全然無いしジャンプ志望者ばかりなのかな?
とりあえず貼っとく

週刊少年JUMPトレジャー新人漫画賞スレ Part64
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1274863648/401-500

週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part8
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275452694/401-500

◆週刊少年ジャンプ総合スレッド◆Part361
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1275453413/501-600



722 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:40:47
長々と漫画に着いての持論を長文で書き込んでる奴って2chに張り付いて原稿も描いてないんだろうな
当然完成させたこともないんだろう

723 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:44:50
>>721
なんとも言えんが他誌にジャンプより面白いマンガがあるかっていうとないしな

724 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 21:01:16
>>721
志望してるしてないの話じゃなくて
ジャンプ漫画ならみんな目を通してる上
大概の連載作家は駆け出しの頃から見てるから
何かと例えや引き合いに出しやすいんだよ。

他の雑誌の漫画の話をしてもよっぽどの人気漫画じゃないと
「なにそれ、知らない」で終わってしまう危険の方が高い。

725 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 21:06:38
マガジンはFT
サンデーはバーロー
だしな。ちょっとジャンプより面白みがない

726 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 22:08:53
富樫の話多いな。。

間違っても内容以外の部分はあんま参考にせんでほしいな。
それこそ漫画家志望には毒な部分が多すぎる。




727 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 23:42:00
冨樫は誰も真似できない。というか真似したくない

もうマンガ描くのが辛くて面倒くさくなった奴が
徹底的にムダを省いて、効率だけを極めたやり方だもん。

真似して成功したとしても楽しくないだろうな。

728 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 23:52:09
人気作品だから仕方ないってのは分かるけど毎回来たらジャンプの話ばかりしてる気がする


729 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 00:00:14
富樫がいないジャンプは具のないカレーみたいなもんだし
仕方ないな

730 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 01:35:16
富樫はあれだろ、カレーでいえば醤油とかそういう
「俺こういう喰い方知ってるんだぜ」的な感じ

731 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 02:02:48
お前らアクロバティックなポーズとか何も見ずに描ける?

732 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 02:04:15
普通に描ける

733 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 02:10:41
>>727
確かにね
冨樫は漫画の絵何て記号だと割り切ってる
だからどのコマも何を言いたいのか非常に分かりやすい

734 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 03:21:39
正直ジャンプという競争率の凄い環境でヒットしてる時点で
参考にすらできないような気がしてしまう

735 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 03:39:13
>>734
自分で自分に限界を決めつける姿勢は良くない
同じ事をデビュー前の鳥山や尾田が言ったら
何寝言言ってやがるって思うだろ

736 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 04:36:17
なるべく一流所を見た方が良いよ。

737 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 06:17:21
参考にしやすいのはNARUTO、バクマン、ハンターあたりだな。
NARUTOは映画的な演出、カット割を漫画に落としこむテクニックに優れ、バクマンは会話の見せ方が上手い。
ハンターは上でも書かれている通り、絵を記号として捉えている故にどういう表現がどういう印象を与えるかが分かりやすい。
ONE PEACEは、ちょっと独特過ぎて参考にしづらいだろう。
色々言われているブリーチは…、決して駄作とは言わないが、やはり前述の4作品にはあらゆる点で劣る。
絵はそこそこ上手いから、その点では参考になると思うけどね。

738 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 07:04:30
本当にジャンプ好きだなおまえら。

739 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 07:19:49
ジャンプしか読んでいません^^;絵もジャンプの新人みたいな絵しか描けません^^;
ストーリーもジャンプの新人みたいなのしか思いつきません^^;

740 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 07:31:10
今のジャンプで漫画がうまいと言えるのは冨樫だけ
黒子の人も悪くないかもと最近思ってきた
漫画のうまさでいえばサンデーのが明らかに粒ぞろい
マガジンは企画力
じゃあなんでジャンプが売れてるのかっていうと
まあ少年の感性にピンとくるものはやっぱ一番あるんだろうねえ

まあ、個人的には少年誌とか読まないけどビーム最強

741 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 09:16:51
>>>739
発狂し過ぎ

>>740
ジャンプとサンデーとマガジンを読んでおいて少年誌は余り読まないってどういうこっちゃ
そんでビーム最高って…
メジャーを貶してマイナーを誉めれば通ってか
自分が大好きな冨樫だけは貶さないのも何だかなー

742 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 11:36:57
偏った漫画の話ばっかになるのは避けた方がいいと思うんだけど
というか少年漫画…バトル漫画志望の人が多いのか?



743 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 13:51:33
最近、鳥山を参考にしてるやつって少ないよね。
表面上はものすごく個性があって癖があるように見えるけど、
それは無駄を最も美しい形で漫画的に省いた結果だと思う。(絵にしろストーリーにしろ)

もちろん、無駄が無いだけに、そのまままねしたらモロ鳥山になってしまうけども。
上手に吸収すれば、一番少年誌で大切なことを教えてくれるような気がするよ。

744 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 13:55:27
WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

745 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 14:07:00
>>743
若い人にとっては古いんだよ

746 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 14:16:36
かといって今のワンピに鳥山以上の線のよさがない以上
鳥山を学ぶべきだと思う 21歳
意外にDB改とかやっているから若い奴にも知名度はあると思うが

747 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 14:22:29
ワンピはストーリーはよく練られているが感動シーンとか戦闘シーンとか
演出力というかそういった場面の構成がイマイチ
マンネリ化抜きにしても上記シーンにおいてもっと演出力や構成力がある
マンガあるからそういったマンガを参考にした方がいいと思われ


748 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 14:31:43
>>743
ていうかな、鳥山はヒットの法則の次元が違うから参考にできない。
プロの世界でも新人が参考や目標にしようとすると
「鳥山だけはやめろ」と編集から止められるくらいなんだよ。

749 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 14:52:28
鳥山ブランドというか鳥山の絵はある意味革命的だったしな
一からまったくオリジナルな絵柄を作るのは現代ではほぼ不可能といってもいい

750 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 15:17:28
鳥山を参考にしてる作家なんて一杯いるじゃん。
DB後のバトル漫画何てDBに影響受けたのばっかりだし。

それに、鳥山の絵の何が革新的だったかって言うと、ディテールの細かさを残しつつもデフォルメする手法であって、それは別に鳥山じゃなきゃ出来ないって事でも無い。

まあ冨樫と並んで素人批評家が誉めたがる作家の二強だな。

751 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 15:51:12
鳥山の絵はオリジナリティーにはとんでるが革命的っていうのはブームのみの話じゃないか?
たしかに社会現象にまでなったDBのヒットは革命的だわなw

752 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 16:10:36
なんであんなにヒットしたんだろう

753 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 16:13:00
鳥山絵のフォロワーがどれだけ生まれたと思ってんだ?
あれから派生、進化した例は膨大な数になるぞ
凄まじい影響を残したよドラゴンボールは

754 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 16:16:16
ここで評価高い富樫の幽白やHXHもある意味DBからの副産物みたいなもんだもんな


755 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 17:08:34
人気漫画家誉めるよりたまには自分の描いてる漫画の話でもしろよ


756 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 17:12:15
言い出しっぺからどうぞ


757 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 17:13:37
漫画で何の作業が苦手って
提出用ネームの清書だわ

758 :743:2010/06/09(水) 17:19:06
>>748
ごめん。ヒットの法則の次元ってなに?
そういうの抜きで純粋に吸収できる部分は多々あると思うけど。。
編集の眼より、自分の眼を信用したほうがいんじゃないかなぁ。
かえって知識とか、固定観念持ってる担当とかはあてにならんと俺は思う。
素直に誰からでも吸収していくのが一番いい。

>>753
確かに。凄まじいものがあると思う。
まぁ、正直別の漫画家を参考にしても、間接的に鳥山の影響を
受けてるといっても過言ではないかもしれんね。特に絵に関しては。



759 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 18:18:14
ネームって担当付いたら面倒だよねえ
編集にも分かるように描かないといけないんだから丁寧にしないとめっちゃ怒られる

760 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 18:52:02
それいったら連載持たねーよw

761 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:17:40
そりゃ連載持てたら多少雑でもいいと思うけど編集会議や担当さんに見せる段階なら絶対に丁寧にしないと
本当に印象違ってみえるみたいだよ

762 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:23:46
受賞するまでは俺もこんくらいでいいってレベルで準入選とか貰ったが
それ以降担当に出すネームはえらく高い質で出さないといけなかったしな

763 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:35:26
賞なんて撒餌だと思う
小魚(俺)みたいなのはそれで才能あるんじゃね?と思わせといて
連載会議は鬼のようだwww

764 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:39:33
>>747
分かる人には尾田の演出力は微妙って評価なのか
俺普通に尾田はすげーなぁって言う風に感じてたw

765 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:41:07
ネームというか新しいストーリーってみんな自然に浮かぶのか?
俺はドラマ、映画、漫画、アニメとか他の物語を見てそれを大きくベクトルを変化させて浮かんでくるんだけど
それって結構パクりなんじゃないかと思う。

実際にみんなはそういった物に頼らずストーリー(ネタ)を考えてますか?

766 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:53:25
映画、アニメ、漫画をみてて、ここってこうなったほうが面白いんじゃね?
って思ったところをパクリにならないように変更しまくって作ってるよ

767 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:55:17
みんな似たようなことしてんだな

768 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 19:58:10
それ以外だと実体験があるらしいけど
あれはキッカケ程度で実際にはあんまネームには役に立たんのだよ

769 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:14:19
パクリって言われたらあれかもしれないけど映画でかっこいい怪盗が出てたら怪盗モノ描きたくなっちゃうよね
例えばの話だけど

志望者の自分が言うのもあれだけどネームコンペや連載会議ってそれはもう厳しいだろうと思うんだ
でもいざ始まった新連載がつまんなくてすぐ打ち切りとかになっちゃったらいっつも
「どうやってこれ会議通ったんだろうか、他にいいの無かったのかな」とすごい考え込む
本当そればっかり担当付いて日が浅い志望者如きがこんなんですいません

770 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:27:34
連載会議で最終まで残ってばかり(連載まであと一歩)の俺の担当がいうには

・画力(キャラ、背景など)は連載20作品の中で12〜18番目くらいの画力で十分
・起承転結(物語、シナリオ)でどっかで見た内容でも別に構わないらしい
・魅力的なキャラ

担当が言うには俺の作品は上記3点はクリアしてるらい
付け加えて言うなら、連載会議最終で残った作品は全部クリアしてるらしい
にも関わらず落とされるのは

「コマ割り、構成力、演出力」という根本的な読者が読みたくなる様な
漫画的な構造に魅力がないらしい。。。

771 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:31:10
うわあ…それ難しいね…漫画的な構造か…
うううん、マジ考えちゃうね本当に厳しい

772 :続770:2010/06/09(水) 20:32:31
詰まる所、漫画を作る材料は揃ってるのにその作り方が下手って事らしい。
どんないい食材を使っても包丁や火加減、トッピングが下手だと全部台無し。

だから「コマ割り、構成力、演出力」←これがしっかりしてないと
連載会議は絶対通らないということらしいのを昨日聞いた・・・


もっと早く言え!!!!!!!!!!!!!!

773 :続改770:2010/06/09(水) 20:36:12
だけど担当にそういったのを勉強するにはどうしたら?と相談したら決まってしたの答えが返ってくる

「とにかく描け!!!、漫画や映画見て研究しろ!!!」


つまり何が言いたいかというと

「コマ割り、演出力、構成力」は担当でもアドバイスできず
その条件をクリアすれば連載できるということが判明した!

774 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:41:12
>>770
最近『原作、構成、作画』という三人体制をちらほら見るんだが、
構成上手い人と組んだりできないのかね。

775 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:44:42
>>770
正論過ぎるて。吹いたw
漫画の構造は本当に最難関。同じ原作小説をそれぞれ何人かの漫画家や漫画家志望に
書かせた(作画)場合、漫画の構造を理解してる奴は読みたくなるような構造してるんだよな


776 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:48:34
あれか、いわゆるネーム力ってやつか

777 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 20:54:51
>>775
同人誌でよく気づくんだよなそういうの
ワンピでルフィとナミの恋愛パロでネタも似たような作品を十数冊持ってるけど
上手い人は画力以前にネームが本当によく出来てて読ませるのが上手い構成してる

で逆にまったく同じ設定なのにつまらない人はどっかで
漫画的な構造をよく理解してないんだよな

778 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:00:49
たしかに誰も読んだことないストーリーって作れねーというかないなw
どっかしら似たような感じだし
その似たようなストーリーでも上手くネーム切ればやっぱ面白いんだよな

779 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:01:05
いつからここはワンピ厨の溜まり場になったんだよ
つーか同人誌って…何でもかんでもジャンプの話に絡ませないと気が済まないのか

780 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:05:43
起承転結はパターン化すんだろ?
画力は描いてレベルアップ
魅力的なキャラは身近にいる奴理想の自分
ネームは**********************

そうだな、ネーム=漫画の面白さだな

781 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:05:58
>>770がどの雑誌に挑戦しているか知らないけどその雑誌の新連載や読み切りには
やっぱりそれなりのオーラがあるんだろう


782 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:13:33
>>770
俺とは少し違うタイプだな
俺は絵とコマ割と演出はクリアしてんだけど
とにかくキャラに魅力がないと言われた。
共感できないとかこんな奴とは友達になりたくないとか
こいつこんなセリフ言ってるけど本当はこんな事考えてないだろうとか
とにかくキャラのせいでせっかくの組み立てが全部ぶち壊されてるそうだ。

話はいいからとにかくキャラの構築を勉強しろと言われ、そんな本まで送られたよ。

783 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:17:19
>>782さん
キャラの構築って本ってどんなモノ?
自分担当からは一切本貰えないのでよければ教えてほしい

784 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:18:37
なんつーかコマ割り、演出力、構成力って全部でひとつだと思うのだが

785 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:19:13
本贈ってくれる担当っていいよな〜orz

786 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 23:51:44
つーかな、編集者もプロだけど、あくまで編集のプロってこと忘れんなよ
技術論については、彼等は聞きかじりと実際に手を動かしてない中での解釈しか話せない
裏の裏を読む態度で聞かなければ本当に直すべきところはわからんよ

787 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 01:30:41
編集会議ってどんなんなんだろう
企業の新商品開発みたいなプレゼンみたいなのかなあ
ネームをスクリーンに映し出して担当編集がプレゼンするとか
そんな大がかりじゃないか

788 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 02:43:46
来たネームを順送りに読んでいく。
批評を言ったり担当者はアピールコメントなどする。

789 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 08:24:29
押しの強い担当について貰うって大事だよな

担当Yが怖くて他誌の担当Kの所へ逃げたが
逆に担当Yの格違いの教え方の上手さを思い知り、戻った
漫画を描かなくても技術説明出来る人がいるんだな…

790 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 08:26:51
コマ割りって見開きで見せたい所に半分使って
あとは余分なもん削って小さくするだけだろ?

791 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 10:35:16
>>789 だからこそ編集のプロなんだろ。

時々>>786みたいに勘違いしてる奴がいるけど
漫画かけないのに、漫画を商品になるコントロールする技術があるのがプロ編集だよ。そしてそんなスキルがあるのはプロ編だけ。

漫画ヲタの知人に見てもらって編集ママゴトするような段階は卒業してないとな。

792 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 10:51:39
>>790
どんまい

793 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 10:54:15
ごもっとも。
だがマイナー誌の担当は付け焼刃の知識で指導してきて、
全く理解が出来なかった。
編集ってピンキリだわ

794 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 10:56:29
>>791 じゃあ何で世には技術が未熟と素人にもわかる漫画家がいるのかな?

795 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 11:02:56
担当アピール言うとき何て言ってんのか気になる
自分その場にいたら恥ずかしくて死ぬかもしれんな


796 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 11:05:36
何であろうとアピールしてくれるなら良い担当じゃないか
編集長に意見してくれてるの想像すると涙が出てくるな!

797 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 12:34:46
なんか、コマ割云々、キャラ云々で悩んでる人がいるけど、
正直、こいつにしか描けない!!!!!!!!!!って部分が一つでもあれば、
それでいいんだけどね。

よく作家の講評でもあるけど、全部並以上より、
一つ驚異的なものがある方がいいっていうじゃない。

あれって売れるか売れないかのボーダーラインって言っても過言じゃないんだよ。
逆を言えば、全部並以上が一番凡。

798 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 12:44:13
>>797
それ受賞までだよ
掲載する為の編集会議を個性だけで乗り切るなんて絶対不可能

799 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 13:05:37
驚異的なもの1個もキツイけどな!
抜きん出たもの一つってのは憧れてたけど
最近、全部並以上のほうがイロイロと有利なんじゃないかと思ってきた・・・

800 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 13:09:26
>>798
同意。
結局全部が並以上でなおかつ個性がないとコンペは通らない。

801 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 13:36:40
そうなると>>770の言うことは正しいのか
担当っていうのも影響するしな

802 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 13:46:31
>>799
おまえ、なに一つ抜きんでてないじゃんェ・・・・・・・・・

803 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 13:49:16
自分は正しいと思うよ>>770
例えマイナー雑誌でも全国の書店に印刷して置くんだから生半可な漫画は通らないよ
あとねーやっぱり担当っての影響するよねーうん…
担当のせいにするってのはもちろんご法度だけど編集会議は自分じゃなくて担当にプレゼンしてもらうんだし
その担当がすぐ会議で折れちゃったら(そんな事絶対に有り得ないと思うけど)やっぱりね…

804 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 14:30:11
趣向が合わない、他の世界を理解しようとしないのが一番苦痛

805 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 14:34:10
前レスの方にあるサンデーみたいな担当みたいなのいたら
ネーム作りより担当にあわせる方が苦痛になるな

806 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 16:34:38
漫画誌連載以外の漫画の仕事ってどうなんだろう
やっぱ食っていくのは難しいのかな

807 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 16:45:51
>>805
あれな!この漫画ヒットさせたのは俺の力だーーーーっていう野郎な
普通は漫画家と担当の二人三脚で作品作るのにな
我が強い担当なら押しで連載会議通りそうだけど
実際連載会議もそんな甘くねーと思うけど

808 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 16:51:27
前の方で言われてるキャラ作りの本の詳細が知りたい。
担当からキャラ作りの本送って貰ってるんだけど
いかにも役に立たない(amazonレビューでも低評価)のばっか
何かキャラの作り方で担当の方とかに薦められた本でよさそうなのあったら教えてくれませんか?

809 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 16:57:13
キャラ作りの指南書を送ってもらったことないから何とも言えんな
それよか俺は漫画の描き方の指南書なんて家に一冊もないし
デッサンとかそういった絵を描く指南書すらないお

810 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 17:21:03
でっていう

811 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 20:33:14
そうすると、ポセイドン学園やわじマニアって
編集が狂ったとしか

812 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 21:34:27
担当代えたって人ときどき見かけるけどそんなすぐに代えれるなんてすごいな
自分は持ち込みしないと多分…無理だ

>>806
担当に聞いてみたら週刊はともかく月刊は兼業や昼にアルバイトしてる人多いよ


813 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 22:27:20
原稿料だけで食っていくのは無理だからな
単行本が売れないと生活出来ない

814 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 22:29:53
アシ先と兼業はやめた方がいいとも言われるな
どうもアシスタントしてると漫画描いたっていう充足感あっていかんらしい

815 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 22:38:35
いい先生とこのアシってすごい給料いいからね(やっぱり技術が要請されるけど)
ネギまの人とか単行本出るたびに50万ボーナスだし前に情熱大陸で見たこち亀の
秋元先生の職場のアシさんとかもろそんな感じアシが本業

816 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 22:46:08
担当との関係は結構それぞれだよ
人によっては担当の入れ知恵が入る方が面白い漫画描けるし。
まあ俺の事なんだけど。

俺のいわゆる「本当に描きたい漫画」ってのは
「ジャンル問わず、リクエストにお応えした漫画」なんだけど、
「他人の意見に振り回されたいなんて、お前それでも漫画家か!?」
と怒られるのが怖くてなかなか言い出せず、
最近になって勇気を出して頼んだらあっさり快諾で拍子抜け、
しかもその方式に切り替えたら実際にアンケートも良くなって
こういうのもアリなのかと自分が一番びっくりしてる。

817 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 23:06:56
>>816
同士発見
自分の場合、担当さんの分析によるとこれまでの自力でネタ探ししてた漫画は
料理に例えれば「調理はそこそこ上手いのに選ぶ素材が間違ってる」だったらしい。
その間違い方がゲテモノレベルにぶっ飛んでればそれもまた有りだったのかもしれんが
「好きな食材ランキングの下位気味のものばかり選ぶ」など
地味に間違ってるから注目されなかったんだそうだ。

担当さんが選んでくれた人気食材で調理したら一気に評判上がったw

818 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 23:21:26
良くも悪くもそれで連載できればいいがな
中々そもいかないんだよな

819 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 23:31:54
確かに上手くいかん
いくら評価が上がっても連載できなきゃ意味ない
当然連載して人気でなかったらスグ打ち切りだしな

820 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 00:21:23
自分は担当が何ヶ月目かして何か投げやりな言い方だと思ったら打ち切りだったわ…
今の担当も妙に大雑把でへらへらしてる人でもう無理なのかなと思ってきた…

821 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 00:33:11
連載できたって時点でスゲーな>>820
うちんとこの担当はノーアクションで電話で話してる雰囲気なんだが
片田舎の社員10人くらいところで働いてそうなのんびりした人なんだよな

なんか話聞いてたらマジに連載できんのか心配になったorz

822 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 00:36:57
>>812
ほー、ありがとう
バイトと兼業でもいいから漫画の仕事が欲しいよ・・・

823 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 01:04:11
年齢と共にバイトも厳しくなると思うんだが、そこら辺はどうしてるんだろうな

824 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 01:09:07
つーか普通に昼間は外出て人と交流しないとヤバい

825 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 01:17:29
月刊誌って40Pだろ?
兼業とはすごくないか?

826 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 04:39:13
受賞済み志望者専用スレがあるんだからそっちいきゃいいのに

827 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 05:06:31
2010-05-11 気分は新人漫画家だ〜

五話目が終わって六話目のネームが終了だ〜
久々に徹夜で原稿描いて、GBの初期に近い状態です
p(´⌒`q)
最近、ベットで寝ることないし、こむら返りで目が覚めるし…
週刊は大変だ〜

2010-06-08 申し訳ありません!

大きな鬱が出たため、原稿に手が着かなくなり、
原稿を落としてしまいました。
現在、静養中ですが、多くの方にご迷惑をかけております。
連載を楽しみにしている皆様にこの場を借りて、お詫びします。
本当に申し訳ありません。

828 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 05:16:28
冨樫もPC使えば早いのにね。
てか、アシとか全然使って無さそうで好感が持てる

829 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 12:26:59
ジャンプはデジタル厳禁では?

830 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 12:31:58
荒木使ってなかったか?小畑は?
そもそも鳥山ってマックで描いてなかったか??

831 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 12:35:55
そうなのか?
イラスト集とかOKっていうのは知ってたけど
原稿OKなのは知らんかった・・・

832 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 13:52:59
>>824
俺もそう思って最初はかたくなに兼業をやめなかったけど
専業になったらなったで結構どうとでもなる事に気付いたよ
まあそうなのも東京の結構にぎやかなところに住んでて
一歩出れば本当に色んな人を見られるからなんだけどね。
商店街ぶらぶらして道行く人の雑談聞いてるだけでも刺激になる。

833 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 13:54:09
>>829
厳禁てこたあない
いぬまるだしっはカラーも本文も全部デジタルだし
デビューしさえすれば色々許してもらえるんじゃないかな

834 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 14:20:54
別にデビュー前でもいけるっぺ
それなりの出来ならさ

835 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 14:27:55
まじでジャンプオタばっかだなww
常識でもの考えられないのかよw

836 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 14:52:33
投稿はジャンプはデータ原稿だめだろ


837 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 15:04:49
日本語でおk

838 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 15:13:10
ジャンプへの投稿はデジタル原稿だめなはずと思ったが
まーこのスレでは投稿する必要ない奴ばっかだと思うし
そういった討論なら超初心者スレがあったからそっちでしろ

839 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 15:42:45
ジャンプスクエアならおk

840 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 15:59:36
ジャンプは専用スレあるんじゃなかった?
それかジャンプの漫画家について語るスレでも立てればいいんじゃね
そっちのが合ってる人多そうだし

841 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 16:03:51
>>840
ジャンプの話で埋め尽くされたくなかったらお前が違う話題振ればいいだけの話だし
説明の例に出しやすいのはどうしてもジャンプになっちゃうんだから仕方ないだろ
何でもかんでも別スレ立てて解決しようとすると基本過疎のこのスレが余計過疎っちゃうぞ

842 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 16:13:49
別に過疎スレって程じゃなくねこのスレ
1日に10ぐらいの書き込みで十分なんじゃないの業界板なんだし
ジャンプの質問はジャンプスレのが詳しい人いっぱいるだろうしそっちのがいいんじゃない?って話
それこそ向こうのジャンプ志望者スレは結構人いるみたいだし

843 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 16:17:49
>>826
ここって担当いる賞取り段階の人が多そう
担当いない人は基本初心者スレだろう
さすがに2、3年ぐらいやっても担当付かなかったらあれだけど

844 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 16:25:02
担当と二人三脚で頑張るのは当たり前だが潮時ってあるよな?
大体何年以内なんだろうか?
それとも連載会議何回落とされたか?

とかってラインありますかね?

845 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 16:41:36
担当と本人の相性とやる気次第だよこればっかりは
ものによって人によっては同じネームの直しを1年もかけてする人だっているし
何回かネーム見ただけで離れる担当だっている

846 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:03:48
最悪の場合「君、もう他誌で書いていいよ」って言われたら最後だな
そういった場合その部署の他の担当に拾われることもないし
事実上その雑誌で書くには難しいかもな

847 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:11:30
>>844
賞取りなら奨励賞は五回目以降はあげないって言われたわ。
劇的成長がない限り。

てか漫画だけ見て賞あげてるわけじゃないんだよな…

848 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:17:58
俺は努力賞と佳作の二つで二つ目の佳作から担当がついたし
もう賞はどうでもいいわw

849 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:23:05
デジタルってデータでおくんなって事だろ?そんなのどこでも一緒じゃん

850 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:26:42
>>846
「君他誌のが絶対合ってるよ」
…絶望的だよねコレ

見返したやりたい…!

851 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:30:52
それ前にサンデーで言われたことが
ただその後ガッシュやら問題ばっかだったから
逆にそう言われてよかったって思ったわw

852 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 17:34:26
やはりIQか・・・・・・・・・

853 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 18:11:38
「君はウチの雑誌以外だと合わないだろいうね」
オレはそう言われた、嬉しいような悲しいような・・・

854 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 18:15:14
自分のように連載もった事ない
ある意味担当者としてまったく実績のない奴に言われたり
そんなのが担当だと担当替えてくれって思ったりする
まー無駄だがな

855 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 18:25:55
>>853
きっと別の所に行って欲しくないんだよ…きっと

856 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 18:41:16
みんなデッサンや解剖学の本どれくらい持ってる?

857 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 18:43:03
某BL漫画を描くためにウリ専バーに勤めた事があるんだが

858 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 06:34:24
>>854
そういう時は討論して互いを高めあいなせえ

859 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 10:13:37
自分の担当さんがどの漫画受け持ってるか知らないなあ


860 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 10:33:12
それって知りたくても教えてくれないんじゃ?
ジャンプみたいに担当がテレビとかオープンだと分かるが

861 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 10:53:38
ワンピの作者はイケメンすぎるw

862 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 11:03:17
もし自分に付いた担当さんが看板漫画や大御所さんの経験済み担当なら俄然やる気出てくるし
打ち切り常連や自分の趣味や画風と合わない漫画家さんの担当だったら…って思ってしまう

863 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 11:19:47
漫画家としてスタートラインにもたってない実績0だと
担当替えてくださいって言った時点で「他誌行け!」と言われるのが落ちだしな

864 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 11:24:27
漫画家になれるんなら、世紀の超絶ブサイクになっても構わない
あらゆる負の要素がオレに宿ってもどうだっていいから面白いネタでてきてくれ〜!

865 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 11:27:23
担当代えてくれなんて言って代えてくれる会社ってあるのか
信じられない

866 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 11:29:08
今の担当が他の出版社に転職したら俺らどうなるのかね?

867 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 11:49:08
普通に社内の異動だってあるよ
大事な作家や志望者は後任の編集に引き継がれる
作家のリストラ、志望者切り捨てのチャンス

868 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 12:55:43
共倒れw

869 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 13:26:13
>>867
俺は実際にそうなった事あるよ
異動で担当替えがあって
その新担当が明らかに切り捨てる気マンマンで実際切り捨てられた。
でもその後他誌で実績出したら
今度はもっと上の身分の編集が改めて担当立候補してくれたw
ちなみに元新担当とは切り捨てられて以降全く連絡取ってない

870 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 15:01:17
かっこいいね
新担当ざまあw

871 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 15:37:18
>>850
少年誌にエロ漫画持ち込んだ友達は言われたらしいが。
「少年誌でエロ漫画の歴史を作りたい」とのことだが内容が21禁では・・・

まあ俺も少年誌でパチスロの漫画の歴史を作ろうとやってるが


872 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 16:07:26
少年誌でパチンコとか舐めてるだろ

873 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 17:07:13
俺とかぶってる、、、俺が少年誌に持ち込みしようとしているのは
俺のは幼なじみの女の子にSMの手ほどきをして
数々の試練を乗り越え強敵を倒し
最強の女王を作り出し、自分をいじめてもらう話だ

874 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 17:10:05
すっごい売れなそう

875 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 17:11:42
いつだったか週刊チャンピオンで、変態SM合唱部という漫画が受賞していたよ

876 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 18:12:13
時代によって求められているマンガは違うからな

877 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 18:52:32
SMならまあ下ネタギャグ漫画なら大丈夫なんじゃないの
ただパチスロなた他誌池で終わるだろうね

878 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 22:47:01
新しいだけで売れるなら苦労はしないよね

879 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 23:44:10
「釘師サブやん」とかなかった?

880 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 23:51:14
新しいのと奇抜というのは違うよね

881 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 23:56:01
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

882 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 02:15:49
>>881
これ系のコピペは見所がある含蓄があることが多くて好きだ

883 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 03:23:17
担当に仕上げガンバって言われたんだけど、どういう所気をつければいい?

884 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 04:53:02
>>883
しゅうとめになるんだ
とにかく細かいところまで妥協を許さないしゅうとめになるんだ

885 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 05:39:35
眠い・・INvsUSAで原稿仕上げたが
連載会議で仕上げってあんのか?

886 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 21:27:13
ネームコンペだからうちのところは多分無いと思う
作画は担当が鞭打って完璧に仕上げさせる
担当死なないかなと思う今日この頃…

887 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:13
自分はネームコンペが普通だと思ってたわ

888 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 22:16:31
いつも時間の無いフリをする
だけど帰っても絵なんか描かない
貴重な労力は全て描くための「準備」に費やされる
言い訳だけは天才的
いつまでも仮の姿
起きたまま寝言を言う俺はただの夢遊病者
まるで免罪符を手に入れたような錯覚
社会的な責任から逃れたいだけなのさ
仲間、情熱、肉体、思い出の中のぬくもり
全てが色あせていく中で
この現実から飛び立たせてくれる扉は蜃気楼のまま
かつて宝石だと思っていたものが光を失くしても
地球温暖化のように止められないのさ
あの日の自分を裏切れないのさ

889 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 00:41:11
漫画家になりたかったらとりあえず死ぬ気になってみ

俺は同人もやりつつ別個で投稿もしてたんだけど
今まで生きてきてこれ以上ないくらい死ぬ気で頑張ってたら
なぜか同人経由でもスカウトの話が入り、
投稿入賞と別雑誌での連載がほぼ同時に決まった事がある。

カミサマは見ているって事だ。

890 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 01:22:40
>>877
ギャンブルものは少年誌でも過去にいくつも連載されてるし
法律的なもんも少年の煙草とか無免許運転とか普通に漫画で出てるし問題ない。
実在機種の権利的なもんもなんとかなるだろう。

それで前仕上げて持ち込んで言われたのが

「詳しい打ち方とか細かい攻略法とか書かれまくっても読む人はついてこれない」

とのことだ。ちなみにその担当もパチスロはやらないとのこと。

891 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 01:35:29
つぅーか青年誌じゃダメなのか?
パチスロ物ならヤンジャンでやってたぞ?

892 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 05:11:31
カイジの作者のは?

893 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 07:30:07
あい、わなわなびー♪

894 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 12:07:49
確かに何で少年誌でパチスロものやりたいの
子供にパチンコ普及とかしたいのか?

895 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 13:23:50
>>889
いいなぁ。どんな生活してたかkwsk

896 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 13:25:20
君ら働いてないの?

897 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 13:25:39
誰もやったことないことやれば、手っ取り早くそのパイオニアになれるからだろ
歴史を作るとか言ってるし
まあ少年誌で出来るとしたら、子供に親しまれそうな、パチをモチーフにした独自のゲーム
くらいじゃない?あるいは、ぶっ飛んだギャグとか

898 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 22:11:35
きれいごとかもしれんがそれって自分が描きたいからってだけだよね
読者のこと考えてないマンガは成功しないと思う

899 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 20:13:04
読者の事を考えるのはもちろんだけど漫画家側にも何かしら伝えたい事があるのは大事じゃない?
まあ少年誌でパチンコやらエロやらに挑戦つーのはまた違うと思うけど

900 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 15:08:06
久しぶりにタカヤを読んだら、今描いてる自信作が超絶クソに思えてきた
どんなに努力しても受賞以下なのかな…
もっと頑張ろう…今さら挫けるわけにもいかないよな

901 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 17:38:00
ジャンプではボロクソに言われてるけどあれも厳しい編集会議を他の作品を潰して通ったから掲載に至ったんだぞ


902 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 19:26:17
昔のジャンプは意欲作に寛大だったのになあ・・・
サラリーマン教師とかカッパレボリューションとか漫画太郎とかさー

903 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 19:45:41
担当の出すアイデアが、他誌で連載中の漫画の丸パクリだったりするから気が抜けない
読者は漫画家がパクったとしか思わないしね…
皆はこういう時「それパクリですよね」とかはっきり言える?

904 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 19:56:47
>>900
そうなんだよね
「ちょっと目の肥えた読者目線」だと
ヘタクソで自分の方がもっと面白いもの描けるとか思っちゃうんだけど
志望者になって実際に描く側になってみると
腐ってもジャンプ連載って事を思い知らされるんだよなあ。

905 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 20:29:45
>>903
>> WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発
>> ↓
>> http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
>> 225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0
>>
>> http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
>> 437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
>> もう昭和末期の話だが
>>
>> 高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
>> それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。
>>
>> そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
>> ショックだった。
>>
>> 漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
>> 個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。
>> 没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
>> ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
>> 某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。
>>
>> 10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O
>>
>> 信じるかどうかは君次第だけど
>> 真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
>> 真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
>> 俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。
>>
>> ◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
>> ※エロ文章未成年は閲覧禁止
>> http://gush.nobody.jp/th002/021.html

906 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 22:41:52
>>903
でもそういう明らかな丸パク設定でも
どっちがパクリ元だったか分からなくなるくらい
本家を食うほどに面白い漫画を描く人は描くので
ダメだったら作家の力不足としか言いようがないんだよな。

907 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 00:58:43
少年誌で恋愛もの狙ってる

担当いわく恋愛にドラマ性が必要とか主人公に絡む別の女性キャラが必要
とか言うけど

ドロドロしたのとかハーレムもの描きたいわけじゃないし
できれば俺を自己投影した主人公と俺の理想とする女性像のヒロインの
ラブプラスみたいなラブラブ話を描きたいんだよ。
恋愛漫画ってそういうのないじゃん。修羅場とか揉め事とか変なことやって
読者を不快にさせるとか理解できん。

漫画ならもっと夢見させてほしいと思う。


というか俺は邪魔者のサブ女性キャラにそこまで思い入れできないし
不快に思いながら描くとか嫌すぎる・・・





908 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 01:04:14
読者のことまったく考えてないな

909 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 01:07:36
それただの半端なく自己満足なオナニー漫画だよ
自由気ままに邪魔者無くして自己投影漫画描きたいなら同人誌描いたほうがいい
仮に恋人二人を焦点に置いたただの谷も山もない恋愛漫画は少年誌じゃ連載はまず不可能
ヤング誌ならゲームのアマガミやラブプラスのコミカライズがそれっぽいがそれらはあくまでも土台にゲームファンがいるからだし


910 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 01:13:41
不快にさせる×
不安にさせる

不安にさせて続きをどうなる…?と期待させてるんじゃないかな

911 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 02:28:26
担当がいる・・・受賞してるのか?持ち込みでついただけか?
まあそれはどーでもいいけど、心理学にロミオとジュリエット効果っていうのあるよね
互いの間の障害が大きければ、多ければ一層互いが燃えるというあれ。
それやれ、とんでもない壁作っとけ、出来んならムリすんな、ラブプラスでもやってのんびり行こう!

912 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 09:30:36
ヒロインのライバルとか修羅場とかがあるのは必要だからあるんだろうな
でも言ってることは良く分かるし俺も一途でない恋愛漫画読んでて思うところはあるから
読者をないがしろにした独りよがりな考えとまでは言えないかな
ただ面白くなかったら容赦なく没にされるんだろうね

913 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 10:06:54
>>907
お前も多分同じ穴の狢だよ。
別タイプの不快要素満載の恋愛漫画提出しようとしてるだけ。

お前のやっている事は人参とピーマンが嫌いだからタマネギ料理作ってるようなもの。
タマネギがお前にとって好物でも嫌いな食べ物ランキングに入ってる事には変わりないの。

914 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 23:17:21


915 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 07:48:49
少年誌での恋愛ものにヒロイン以外の女の子が登場するのは、読者の好みがあるからでしょ
ハーレム物って一蹴する前にちょっと視点変えてみたら?
ヒロイン以外の女の子=二人の恋の邪魔物、としか描けないんじゃ世界が狭すぎるよ
作者が理想の女の子と思って描いても他人から見たら全然好みじゃないかもしれないし
そのうえ主人公が作者の自己投影じゃ完全に読者不在、人に見せる意味がわからないよ

916 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 09:53:35
恋愛物って基本は人間ドラマだろ
なぜ冒険バトル系で主人公とヒロインが分かりやすくくっつくのかと言えば
それは恋愛という部分に関しての感情の動きが大して重要ではないから
だから恋愛についてのライバルを出す必要もないし障害もいらない
つーか、そんな暇はない

917 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 12:33:06
つかライバルや親などの障害無い恋愛漫画って何を描くわけ?
ただカップルがラブラブしてるのをたんたんと描くの? 
そんな新人の作品を受け入れる少年誌まずなんてないよ


918 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 14:05:00
今日宅配便で担当宛てに原稿送ろうと思ってんだけど月曜日に着くようした方がいいかな?ちなみに着払い

919 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 15:53:35
みんな視野が狭いな

920 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 17:25:43
着払いって…

921 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 18:10:44
…やっぱまずいかな?着払いで送っていいって言われたんだけど
ネーム送る時とかは自腹

922 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 18:39:14
担当に指摘されネームを書き直しされた時に時間があるとその課題を看破するモチベーションが上げずらい

923 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 20:12:28
>>917
これだけ日常系が流行って
そろそろ飽きてきたって言う時に

お前は
その存在に気付きもしなかった

924 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 20:24:25
最初から相思相愛で障害がないっていうのは
強くてニューゲームを初見でやるようなもんなんだよ
単純につまらない
>>923
ゆる系や日常系はもうそういうジャンルだろ?
完全なる恋愛漫画で障害も何もないのを描こうって言ってるから
みんなが色々言っているわけだし

925 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 20:30:09
今流行りの日常ものってほぼ恋愛なしの美少女ばかり学園ものでしょ
それらにはやっぱり「○○は俺の嫁」とか言えるようなキャラクターばかりだし
恋愛漫画だとそれが出来ないからなあ


926 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 20:56:38
日常系は簡単そうだからとか安易な気持ちで手ぇ出すと大けがするよ。
バトルや恋愛などと言った派手なごまかしがきかない分
普段の暮らしぶりとか、漫画に出てこないところまで徹底的にリアルに考えなきゃ描けない。
過去のヒット作品の作者がどこまで考えていたかは分からないけど
大概のヒット作のキャラは「何をどうして今がある」が結構はっきりしている。

927 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 20:59:31
>>924
障害はラブラブな二人にも作れるだろ

928 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 21:09:14
>>921
原稿でしょ?着払いで送って大丈夫だよ
あと月曜指定もどっちでもいい、ちゃんと届けば

929 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 21:59:35
>>927
いやだから障害すらいらないって言う風なことだから言ってるんだろ

930 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 22:28:29
自分がラブプラスやって楽しいのは分かるけど
他人がラブプラスやってウヒョーッてなってるのを横で見てろ、と言われても楽しいわけがない

931 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 22:36:23
違う意味で楽しいよ

932 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 22:44:20
うーん…ほのぼのとした初々しい恋人同士ならまあ描きようによっては需要はあるのかなあ
それこそ耳をすませばみたく青春ものみたいなのなら分かる気がするけど
でも少年マンガじゃちょっと難しいんじゃない?そういうのは
大抵は求めてないからねそういうの

933 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 23:28:06
「大人になるって悲しいことなの…」が
好きな自分に死角はなかった!

934 :名無しさん名無しさん:2010/06/18(金) 23:59:37
様々な意見や忠告どうもありがとう。心に留めておく。

たしかに俺個人の自己満足漫画かもしれない。
だが自分が描いてて楽しくないものを描いていい作品が出来るとも思えないんだよな。
プロは読者のニーズに答えて描くのが仕事だろうけどすべてのニーズに答えられる作品なんてないだろう。
俺の好きな女の子のタイプと嫌いなタイプでどれだけ世の中と差があるかはわからないけど・・・

正直言うと主人公とヒロイン以外キャラを出す予定すらなかった。
それでもラブラブ話だけを作れると言う自信があった。数十話分のネタに詰まったこともなかったし。
強いこだわりがあるのも「他にない自分だけの」を作りたいってのもあるし
平穏な2人の日常こそ理想であり幸せだというテーマでやりたいというのとか色々な理由がある。


と、まあ意気込んで自分の意見を述べてはみたが
否定的な意見が多いのを読むと俺がなんかズレてんのかなとも思えるように
なってきてはいる・・・やっぱりよく話し合ってみることにする。

935 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 00:05:40
ずれてる。気づけ

936 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 00:17:51
恋愛をメインにしなけりゃいいんじゃないの?
あくまでサブならヒロインの存在も僕の心の薬箱さ。

937 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 00:44:37
多少の感性のズレなんかは、話し合いとかで容易く解決する些細なもん
しっかりした考えを持つ方が大事、それが作品にパワーを与える
後はその考えを、最も効率良く読者にぶつけるイイやり方を見つけろ、頑張れ

938 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 06:28:15
>>934
お前は「自分のやりたいこと」というのをまず根本的に勘違いしている
お前さんの言い方だと自分のやりたいことが8割、いや10割ぐらいいってそうだ
そんなのは同人誌
描きたいものを描くっていうのは大事なことだけど
描きたくないものを描かないってのは違うだろう
自分の都合の良い世界を構築して客観的にどの程度評価されるのか
考えてるのか?
別に主人公とヒロインだけのラブラブな世界というのを否定するわけじゃなくてさ
お前さんの考え方が引っかかるんだよ

939 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 12:03:07
志望者同士で意見の押し付け合い、本当に笑える

940 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 12:12:09
>>939
ここにいるのが全員本当に志望者と思ってるお前の方がよほど笑える
ちなみに俺は四季大賞受賞経験ありで連載もしてるが
お前みたいな奴は絶対に信じないんだろうなw

941 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 12:37:21
>>940
編集に高い評価を受けるマンガはどんなマンガか教えてください
コンスタントに受賞したい〜

942 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 13:09:20
ちなみに俺も連載もしてるし映画化された作品も描いたことあるぞw
なんか覆面したやつとか出てくる映画ねww

943 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 13:36:30
連載持ってる奴がこんな所でなにやってんの
志望者を見下して悦に浸ってるのか?そんなんメンタリティーで連載続けられるのかね

944 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 13:43:37
せっかくプロ(?)が来てくれたんだからいいじゃないか
失礼な言い方するな

945 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 13:48:54
連載してるってことはアフタの現役作家じゃん

946 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 14:01:31
喋りたがりで面白そうな奴だから俺ももっとプロの漫画論喋っていってほしいな

947 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 14:04:20
覆面したやつとかの映画ってどの映画だよ

948 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 14:09:50
プロさま煽られてもう帰っちゃったの?

949 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 14:11:31
煽らないから応募200を超える時もある四季賞大賞のアフタ作家なら是非意見とか聞きたい

950 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 14:41:22
【PS3】週刊トロ・ステーション第33号『マンガ家になりたい!』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11108723

951 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 15:31:47
匿名のサイトでの「俺、漫画家だよ」って書き込みは大抵嘘だろww
お前らどんだけ馬鹿なんだw

それなら実際のプロのアシスタントとかして直に批評してもらえばいいって事に
気がつかねーのかよwwww

952 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 18:49:40
>>951
純粋な子が2ちゃんなんかやっちゃだめだよ

953 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 18:54:46
ここまでプロ漫画家な俺の自演

954 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 19:19:23
そんなことより面白いマンガのネタの出し方教えてくれ
面白い映画やマンガみれば出てくるかなあ

955 :名無しさん名無しさん:2010/06/19(土) 22:53:17
右の鼻の穴を指で抑えて、左の鼻の穴だけで練りワサビの匂いを嗅ぐといいよ。
右脳が活性化されて、思いも寄らないアイデアが出てくるって脳科学者の先生が言ってた

956 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 00:07:01
どこかへ出かけるのがやはり1番かな。
電車やバスの中は考えるくらいしか出来ないから
面白いかどうかは別として色々思いつく。
あとは、自分が絶対に描かなさそうなジャンルの作品に触れるとか。

957 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 01:27:21
mixiで絡んだ女が痛すぎる。
現実を教えてやってんのに、逆に説教してくる始末wwwwww

958 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 01:32:59
痛いものどおしお似合いじゃん

959 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 01:36:05
>>954
俺はとりあえず作品をたくさん見る、読む。
好き嫌いとか関係なく幅広く色んなジャンルに目を向ける。
第三者の目線で売れてる作品ならどこが良くてどこが悪いかを分析し
自分のプラスに出来るものなら吸収する。ダメなとこは反面教師にする。

あと漫画好きな人や友達に自分の作品見せたり考えを語り合うのもいい経験になる
もちろんここでの質問もちゃんと的確に返してくれることも多いんで俺はためになってる。



960 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 01:37:54
書き忘れたが、そいつ20代コネ実績なし原作志望
結局絵かく努力しないだけなんだよなぁ…

961 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 11:16:18
原作志望って何やりたいのか意味分かんない
小説家でも脚本家でもシナリオライターでも本気で目指せばいいのに自分の実力を知るのが怖いだけにしか思えん
上の仕事で実績あればすんなり漫画原作もやらせてもらえるだろうに

962 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 11:45:35
そういう門が会社の方から用意されてるのに目指す人がいて何が悪い
人のやりたい事にケチつけるだけの資格がお前らにはあるのか

963 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 11:49:10
漫画家の原作志望は絵描けないのか描きたくないのか

964 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 11:51:01
練習したくないんだろ

965 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 12:12:26
そういう門は思わぬ人材が入ることもあるから開いてるだけで実績ない人は相手にされんでしょ

966 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 12:26:33
ジャンプ漫画の話ですまないけどバクマンやデスノートの原作者はラッキーマンからかなり時間空いてたよな
やっぱりコネなのかねー

967 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 12:28:46
「実績ないと相手にされない」なんてのは
自分の実力のなさを認めたくない奴の言い訳だよ。
実力ある作家を実績が無いだけの理由で落選にする編集部なんてあるわけないだろ。

968 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 13:12:05
逆だろ?実力を試す人間は沢山章にも応募していて自然に実績が出来てるんだよ
自分は実力があるのに認められないと思ってる奴の典型だな

969 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 14:47:41
>>967
だから原作者の話だよ。
文章力や取材中、知識、引き出し…どれを取っても各分野でプロ並みの力が必要なの
活躍中の原作者だって、なんで漫画の原作やってんの?って人ばっかだろ
ど素人が「絵は描きたくないですが面白い話は…」
なんて甘過ぎる。

970 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 15:05:06
原作志望者って「ボーカルと作詞しかできないけどバンドやりたいので
ギターやドラムを募集します^^」っていう輩にしか見えない

もし原作だけやることになるとしてもまずはへたくそだっていいから
漫画を描いて編集側が「絵はダメだが中身が良い」と判断してくれるだろう

971 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:21:09
人を批判すると自分が偉くなったと勘違いできるから
自分の価値観を押し付けようとするんだよね
精神的に幼稚なんだろうけど
漫画家に限らず創作者目指す人間には向いていない考え方だと思う

972 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:24:45
自己紹介乙
と言ったら釣られたことになるのかなw

973 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:34:21
ここまでの流れを原作志望スレに貼ってやりたいわ

どうせ>>971みたいな反応すんだろうが…

974 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:36:05
すまん。くだらないレスで上げちった

975 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:40:51
すくなくてもこのスレだとある程度連載直前まで登りつめた奴がいるのがいいかと
mixiだと受賞とか担当付いて浮かれた書き込みばっかだし

976 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:49:47
全く説得力がないんだよな
漫画家目指してるくせに薄っぺらな精神論でしか語れてない
原作志望とか人それぞれの理由があるのに全て勝手な思い込みで否定する人が面白い漫画が描けるのかと

977 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:02:35
>>975
それは受賞済み担当付きスレ行け
ここは本気志望者しか書いてないし


978 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:14:50
批判って悪いことじゃないよ
てか皆割と具体的な話してんのに精神論で喋ってんの自分じゃん

979 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:23:47
確かに(..)

980 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:23:59
>>977
確かに担当や受賞を得るのと連載チャンスを得るのとは
天と地ほどの違いがあるからな

981 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:26:40
全く具体的じゃないけどな
ここみんな口先だけだからw

982 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:42:58
>>971
あほか、漫画家目指すやつは誰だって一度は
「俺はアイデアだけならもう売れてるのにー」みたいな
糞みたいなこと考える瞬間があるんだよ
だけどそこでその考えが糞ほど甘いと理解したり
絵を描く楽しさを知ったりするんだ
漫画って言うのは紙とペンがあれば特別な技術はいらないって
言われているとおり、いくら下手でも漫画を完成させることは出来るんだよ

そもそも「原作志望」と開き直っている時点で
普通の漫画家志望者より格下という意識すら持たない時点でただの
甘ちゃんと思われても仕方ない
こっちからしたら絵もアイデアも必死こいてやっているのに
「俺原作志望だから」と自分達同列かの如く言われたら
はぁ?ってなるのは当たり前

983 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 21:54:23
完全な感情論じゃねえかw

984 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 22:02:50
かまってちゃんには頭ごなしに叱るくらいでちょうどいいんじゃね
ってか原作志望ならそっちのスレにいればいいのに

985 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 00:24:35
>>950
どうでもいいが次スレ

986 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 06:31:01
うめ

987 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 16:21:04
そこまでして必死で原作志望を急に叩きだしたきっかけがわからんw
どうせだれにも認められない中途半端野郎なんだよ!!って思ってるなら
それならそれでいいじゃん、その通りのただの甘ちゃんなら
お前らが漫画家になるにあたって何の障害にもならんだろ
そんな時間の無駄してないで漫画描きなよ

988 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 17:12:52
お前らって一くくりにしてるあたり違和感を感じる
自分がスレ住民に含まれてないことを前提にしてると言うか

989 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 17:51:00
>>987
開き直ってるところがまた恐ろしいな

990 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 18:33:11
>>988
普通に考えてスレチな所でなお必死で関係ない奴叩いてる”お前ら”って事だろ
読解力なくて大丈夫か?

991 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 18:56:55
そうかっかするもんじゃないぞ原作者志望君
おじさんが「原作志望する人それぞれの理由」と言うやつを聞いてやろうじゃないか

992 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 20:35:03
お前ら担当ついたときどこまで説明された?
どんなこと言われてたら期待されてると思っていいんだろうか

993 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 20:57:41
担当ついた時点で期待されてると思うけど・・・
説明って?初めて会ったときは、マンガの話ばかりだったけど・・・受賞作批評、作り方、流行
その雑誌のマンガについてあーだこーだ
最後に次回はどんなマンガ描いて持ってくるか話したぐらい

994 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 21:09:55
俺は他誌の裏話みたいのされたわ
あの作家は話作ってないとか

995 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 21:20:49
持ち込み行った時とか、やっぱ御社とか言うの?

996 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 21:33:08
そんな堅くないな
名前言うなり原稿見してってくるから。
別に好きな漫画も嘘つかなくていい

997 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 21:51:27
ああごめん、持ち込みの時というより担当と話する時だ
話の流れで出版社名なり雑誌名なり出るときもあると思うんだけど

998 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 22:24:56
まあ担当付くんなら何かしらの可能性はあるんじゃないの
持ち込みは別だと思うけど

999 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 22:40:01
なんかいらん漫画業界の話ばっかだようちの担当は
こっちはあと3年で三十路突入で必死で連載勝ち取りたいのに
担当に覇気が感じられん><


1000 :名無しさん名無しさん:2010/06/21(月) 23:02:15
定めじゃ・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)