5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part7

1 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 12:06:49
制作状況や結果報告、相談などドゾー。
製作技術などに関する質問は超初心者スレへ。マルチは嫌われます。
現連載作品への不満や要望は該当板で。

●荒らし、煽り、スレ違いはスルー
推奨NGワード
 下川進 CQS02000@nifty.ne.jp 生年月日1971年2月3日 ◆WNCTZRfj36 福岡県大牟田市旭町郵便局主任
 ntfkok146102.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
 神奈川県海老名市サラリーマン 佐藤隊長

NG設定の仕方(Janeの場合)
2chブラウザ『Jane』をダウンロード後、ツール→設定→機能あぼーん

●次スレは>>960が立てる(立てられない場合は誰かに委任する事)
●テンプレは>>2あたり
●荒らしの相手をする人も荒らしです
●政治思想を語らないでください
●他漫画賞へのグチはいわない
●原作志望から漫画家へ転向させられるという噂あり。逆の例もあるので留意すること
●他人を見下したレスは不愉快です
●編集部を非難しても上達しません

ジャンプ公式
http://www.shonenjump.com/j/
ガリョキン炎・ストキン炎
http://www.shonenjump.com/j/manga-shou/story.html

2 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 12:45:22
WJ編集部の盗作行為について、業界ライターからの告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

3 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 19:51:09
過去スレ
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part6
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1251687538/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1250769321/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1249396925/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248241254/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1246210115/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part1
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1235359722/

上のアドレスを読む方法がない人向け
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part4
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/changi.2ch.net_iga_1249396925/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part3
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/changi.2ch.net_iga_1248241254/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part2
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/changi.2ch.net_iga_1246210115/
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part1
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/changi.2ch.net_iga_1235359722/

4 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 19:51:58
Q.ネーム持ち込みたい
A.電話でネーム持ち込みであることを伝えればOK

Q.長くなりすぎちゃったor短すぎるけど大丈夫?
A.本当にストキンは面白きゃ長さは関係ないとのこと
ガリョキンも魅せることができれば1ページからというのが売り

Q.ストキン以外にネームで投稿できる賞ある?
A.マンガオープン(モーニング)、MGP(週刊少年マガジン)
ヤンジャンのネーム部門は元or現プロ限定になりました

Q 編集部ってどの時間帯に電話すれば人居んの?
A 早朝と深夜じゃなきゃだいたい出てくれます

Q 審査の流れってどうなってるの?
A 具体的な日程はその時によって違いますが、締め切り翌月あたりからぼちぼち審査をするようです
ほぼバクマンのに近いそうなので参考にしてみていいかもしれません

5 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 19:52:43
ストキン炎ネーム部門
連載まで到達した作家(作品名・ジャンル・獲得した賞・受賞作品のページ数・連載作品の単行本発行部数)

ほったゆみ(ヒカルの碁・囲碁・準キング・約100P・1200万部※全23巻)
稲垣理一郎(アイシールド21・アメフト・キング・56P・1500万部以上※既刊35巻、全37巻予定)
長谷川尚代(サラブレッドと呼ばないで・柔道・準キング・49P・不明※全2巻)

ストキン炎総評〜週間少年ジャンプ2008年40号371Pより抜粋〜
普通の話はいらない!!人と違う題材選びを!!

正直言って、ストキン炎では既存のジャンルは求めていない。
ストキン炎に求められているのはとにかく発想力。
この題材をマンガにするとこんなに面白かったのか!!
そうした新鮮な驚きを持ったネームが読みたいのだ。

例えば「ヒカルの碁」の囲碁、「アイシールド21」の
アメフトのように、君だけの発想・取材に基づいた新鮮な
ネームを送ってくれ!!編集部が今すぐジャンプ本誌に
載せたくなるような作品を心待ちにしているぞ!!

6 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 19:53:39
※ストキン炎総評〜週刊少年ジャンプ2009年12号215Pより抜粋〜
取材に基づいた君にしか描けない話を!

着眼点が光る作品が多かったものの、一方でそのアイデアを作品の核として練り込めていない印象でした。
ストキン炎が求めているのは、キミにしか描けない話です。
ある事柄を綿密に取材してみることから見えてくる事実もあるのでは?頑張ってください。

※ガリョキン炎総評〜同年同号217Pより抜粋〜

前回に引き続き、今回も低調な回だった。
ガリョキン炎が求めるのは、デッサン力だけではない。
求めているのは、そのシーンやキャラの感情を理解し、
その理解したものをわかりやすく、かつ読者に伝える表現力だ。
以上のことが出来なければ他人が描いたネームの作画は到底出来ない。
もっとネームを理解しそれをどう表現するか、を考えて欲しい。

7 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 19:57:36
※ヘタッピ研究所Rの村田先生のお言葉

「画力を上げるにはたくさん描くこと」
「頭の中で想像したものを描くより目で見たものを描いた方が画力が上がる」
「画力は描いた数に比例して上がるのではなくコツを掴むごとに段階的に上がる」

※次回について(赤マルジャンプ2010WINTERより)
次回のストキン炎&ガリョキン炎はバージョンアップして開催予定!!
応募要項は決まり次第WJに掲載するので見逃さぬようチェックしよう!!

8 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 02:33:05
>>1氏ね

9 :名無しさん名無しさん:2010/02/03(水) 00:57:09
福岡県大牟田市旭町郵便局主任下川進君の性癖 〜CODE No.CQS02000〜仮面特攻隊に入れなかった男〜
下川君とは…
 人助けが楽しい下川君は、郵便配達中に困っている人を見つけると、
 お手製の仮面とマントでヒーローに変身(したつもり)
 そんな愉快な福岡県大牟田市旭町の日常

くりいむしちゅーの有田と同じ1971年2月3日生まれの下川進君は、
小学校高学年の時ににブラウン管で見た、フリルのない純白アンスコを見せるアイドルユニットの姿に思春期の目覚めを覚え、
パンチラ目当てにビデオを買い、ハイキックする時を狙って静止画像にし、股間の純白アンスコでハアハア言ったりする青春を過ごす。

そんな彼も大人になり、遅まきながらインターネット環境を駆使し、
チアリーダーパンチラブルマー写真雑誌や、アイドルのお宝写真投稿雑誌を
オークションで落札しては悦に浸っていたが、
やがて落札対象は、アイドルの使用済みコスチューム、
そして使用済みのアンダースコートへと興味が移っていく。

ブラウン管で見ているだけではなく、実際に手にとって触れて匂いを想起させる物へと欲望は進化していくのだった。

人助けが趣味の下川進君は、
幸福実現のために頑張るのだ!
みたいな

エピソード?
 ある日、サトウ君が言いました。
 「そうだ、自分たちで仮面特攻隊を作ればいいんだ。」
 「ただの人にはきょうみがありません。
 この中に、改造人間、異次元人、ウルトラの人がいたら我が元へ来たれ。」
 だが、下川君はただの人なので、
 仮面特攻隊仲間には入れてもらえなかったのでした。

10 :名無しさん名無しさん:2010/02/03(水) 10:48:43
前スレの>>999
そもそも、ここにいるものはほぼ落選組で、
編集に会うレベルではないだろ。
少なくとも、『ファンタジーはダメ』なんていう発言は
絶対に出てこない。マイナー競技が有利なのは、
『講評にも書かれているけれど、他にないあなただけにしか描けないものを求めている』
のだから、『ジャンルフリー』は当たり前。
送られてくる作品の8割がマイナー競技だったとする。
そのほとんどが『落選』しているわけだ。何がいいたいかと言うと、
そんなジャンルにこだわっているやつはまず落ちる。
エンターテインメントを優先的に考えたものが受かりやすいということだ。
そういう本質をいいたいだけだ。

11 :名無しさん名無しさん:2010/02/03(水) 12:12:07
ファンタジー厨は持込みすらしたことないだろ
まあいいや、自分のやりたいようにやればいいと思うよ

12 :名無しさん名無しさん:2010/02/04(木) 16:04:24
俺1ページ描くのに2〜3時間掛かるんだが(プロット含めず)
どうやったら早く描けるようになるのだろうか?
1P3時間なんて掛かってたら万が一賞とってプロになっても
全然週刊ペースに追いつかないよな
オススメの練習法やハウツー本があれば教えて欲しい

13 :名無しさん名無しさん:2010/02/04(木) 20:29:27
なんでそんな時間かかってんだよ・・・

14 :名無しさん名無しさん:2010/02/04(木) 20:36:43
セリフに相当凝ろうとしてるとか?

15 :名無しさん名無しさん:2010/02/04(木) 20:49:29
>>12
ない
知識教養経験を身に着け頑張るしかない


16 :名無しさん名無しさん:2010/02/04(木) 21:01:45
マイナースポーツものに挑戦しようとしてるんだが、マジで資料が見つけにくいな
洋書を買うときってやっぱアマゾン安定かね?

>>12
手早く描けるようにするのは勘所をつかむしかないかもねえ
プロでも量産のための絵をつかむために苦労した人いるらしいし

17 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 07:52:53
コマ割10〜20分
絵 30〜50分
台詞 20〜40分
背景・効果 20〜30分
くらい掛かってしまうんだよな

18 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 09:47:12
ジャンプ作家見てるとかなり手抜きしてるよな
でも手抜きしてるように見えないからすごい

19 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 12:12:59
慣れると経験からどういうコマ割りを取ればいいかとか
構図とかパッと浮かぶんだろうな
絵も連載している人なら、そのキャラに慣れてサラッと描けるようになるんだろ

20 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 17:33:54
『地球を守れ!福岡県大牟田市〜存在感の臼井郵便局主任下川進君』
〜仮面特攻隊に入れなかった男〜
1971年2月3日に生まれの下川君
某TVタレントと同じ誕生日っすよ〜、が持ちネタ。
そして悟飯大好き飯田町進へと精神移転するのだ

「CQS02000に刻まれた堕天使の本能がオレを駆り立てる
 今だ、飯田町に行け」
と――

21 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 13:30:20
ジャンプ作家は大量にアシスタント雇ってるんだから、
早くて当然だ。

22 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 14:03:33
だけどプロット・ネームは単独でしょ?

23 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 14:05:12
>>22
え? まさか、ネームで三時間という意味ですか?
てっきり、完成原稿かと思ったよ。

24 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 16:02:18
>>17の経験が浅いでFA?

25 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 20:55:37
え?
他の人ってだいたいどこくらいで1P書けるの?

26 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 21:01:24
ノッてるときなら5〜10分じゃないの

27 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 21:21:28
ネームのみならそんなもんだろうな

28 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 21:24:49
3時間は完成原稿レベルだよね

29 :sage:2010/02/07(日) 21:29:41
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8334418

30 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 22:07:21
ええ〜!!
絵に気合入れすぎてるのかな?

つーか10分だと
コマ割考えて定規当てて直線引くだけで消費してしまう…

31 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 22:11:48
絵なんて適当でいいんじゃないか
気合入れて描く必要ないよ。ヒカ碁がネーム部門準入選取ったときの絵は
○に目と口をチョンチョンつけただけだったし

32 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 22:54:02
速さが必要になるのは少なくとも担当付いてからだし
少しでもよく見せるために時間かけるのは悪くないとは思う

33 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 22:57:31
コマ割に定規なんか使わないし、使うにしても最後にまとめて上から引けば十分じゃない?


34 :名無しさん名無しさん:2010/02/08(月) 09:19:56
ていうか、プロですら、二十枚ネーム作るのに、4日かけてるぞ。
つまり、平均一日5枚でいいんだよ。
三日間で取材、4日目でネームっていうパターンも多いけど。

35 :名無しさん名無しさん:2010/02/08(月) 11:04:27
プロット含めず1ページ3時間

36 :名無しさん名無しさん:2010/02/08(月) 20:38:49
今週の読み切り、デビューした頃より遥かに画力伸びてるな
デビュー作との比較画像とか張ったら絵の練習するやつ増えるんじゃねぇか?
てかライバル減らすためにも誰かやってくれ

37 :名無しさん名無しさん:2010/02/09(火) 01:26:04
>>34
プロは没くらって描き直しをする分をあわせての3日〜4日だぞ
一日五枚づつ描いてる訳ではないぞ

38 :名無しさん名無しさん:2010/02/09(火) 08:59:00
>>37
遅いやつは書き直し不要にするために鳥山みたいに
下書きからはじめればよくね?
それを没にする編集は鬼だ。

39 :名無しさん名無しさん:2010/02/09(火) 19:04:29
岸本なんて文字でネーム書くらしいからな
どんだけ高能力なんだよ

40 :名無しさん名無しさん:2010/02/09(火) 19:22:53
ほった→稲垣→

41 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 00:50:18
設定思い付いたんでみてやってくれないか?

体中にローション塗りたくった男達がマット上で格闘しながら
ゴールを奪い合う「“格闘球技”ローションボール」
ローションボールには「ゴールを奪うためなら相手を殺しても良い」というルールがあって
主人公はそのルールを撤廃するためにローションボールのチャンピオンを目指す
体中に塗られた特殊なローションを使ってビームを出したり時間を止めるテクニックがある
ローションにオーラを与えると「闘衣」という名の鎧に変わる

42 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 01:11:17
ハハッそれ少年に読ませて良い内容かどうか考えたことあるのかい

43 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 01:58:20
>>41
創作競技は素人が手を出して失敗に陥る典型的な例としてあげられる題材だね
リアル競技と比べてどうしても劣っちゃうからタブー視されてる
その分チャンスともいえるけど

スポーツ物をやる時に注意しないといけないことの一つに
設定説明にコマを使いすぎることがあるけど
創作競技はリアル競技に比べて明らかに説明多くしないといけないという面があるから
その時点で不利

設定を詰め込まなければ良いかというとそうでも無くて
シンプルなままだとどうしても説得力が無くなってしまう

いろいろ考えていくと
ギャグとしての創作競技ならなんとかなりそうだということが分かる
ギャグなら説得力を出さなくちゃいけない場面をごまかせるからね

「“格闘球技”ローションボール」
これはギャグとしてやるんだろうから良いと思う
主人公の目標もあって見やすいだろうし面白くなるんじゃないか?



44 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 07:31:01
募集が全く始まりませんww
もう持ち込みしよっかな♪ハハッ

45 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 11:00:36
>>41の設定はシンプルだし、上手く説明できると思うけど

46 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 11:34:19
オールスター感謝祭かよ

47 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 11:48:08

これやりたいんだが、情報少ないんだよね〜

ttp://labaq.com/archives/51292035.html

48 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 13:28:34
>>47
おいしいな
登場人物たちにチアと選手の二面性があるとか

49 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 14:04:40
見たまんまでやるとジャンプに合わないし、インパクトだけで
終わってしまいそうなのだ。

だから色々仕込みしないといけないので、もっと練りこむ為の情報欲しいんだよね
おかげでペンディング中....。

50 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 20:17:26
性格がひねくれてるのかネガティブな話ばっかり出来上がってしまうんだよなぁ
それに気をつけて作ろうとすると今度は中途半端なコメディになっちゃうし
バトル物のファンタジーだと普通に作れるんだけど
俺自身が現状でジャンプにこれ以上バトル物なんていらねぇだろって思ってるし

51 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 20:38:44
福岡県大牟田市旭町郵便局主任下川進君の性癖 〜CODE No.CQS02000〜仮面特攻隊に入れなかった男〜
下川君とは…
 人助けが楽しい下川君は、郵便配達中に困っている人を見つけると、
 お手製の仮面とマントでヒーローに変身(したつもり)
 そんな愉快な福岡県大牟田市旭町の日常

くりいむしちゅーの有田と同じ1971年2月3日生まれの下川進君は、
小学校高学年の時ににブラウン管で見た、フリルのない純白アンスコを見せるアイドルユニットの姿に思春期の目覚めを覚え、
パンチラ目当てにビデオを買い、ハイキックする時を狙って静止画像にし、股間の純白アンスコでハアハア言ったりする青春を過ごす。

そんな彼も大人になり、遅まきながらインターネット環境を駆使し、
チアリーダーパンチラブルマー写真雑誌や、アイドルのお宝写真投稿雑誌を
オークションで落札しては悦に浸っていたが、
やがて落札対象は、アイドルの使用済みコスチューム、
そして使用済みのアンダースコートへと興味が移っていく。

ブラウン管で見ているだけではなく、実際に手にとって触れて匂いを想起させる物へと欲望は進化していくのだった。

人助けが趣味の下川進君は、
幸福実現のために頑張るのだ!
みたいな

エピソード?
 ある日、サトウ君が言いました。
 「そうだ、自分たちで仮面特攻隊を作ればいいんだ。」
 「ただの人にはきょうみがありません。
 この中に、改造人間、異次元人、ウルトラの人がいたら我が元へ来たれ。」
 だが、下川君はただの人なので、
 仮面特攻隊仲間には入れてもらえなかったのでした。

52 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 23:44:07
>>34
http://news.livedoor.com/article/detail/4185973/
作品は6人がかりで一日12〜13時間描き続けても、一日2枚しか上がらない。

53 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 00:39:21
今週載った人、掲載まで年10数回没られたらしいな
年10数回ってことはひと月に一作以上出して
その度に没出されてそれでも食らいつき続けたのか

すげっ

54 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 10:43:33
スカウトキャラバンで「才能あるか無いかは45ページクラスの作品を10作は描いてから判断しなさい」
と言われたが
多分それくらい描かないと判断出来るほどに上手くなれないってことなんだろうな。

55 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 13:28:07
31ページや45ページの作品は、事実上、枯れてるんじゃなかろうか?
たとえば、能力者バトル系まんがならば、だいたい何ページくらいまでに
能力を説明しなければならないとか、何ページくらいで伏線を貼って
おかなければならない、とか、何ページくらいで悪者に悪い事をさせて
悪さをアピールしておかなければならない、とか、そのへんのことが
ありとあらゆるバリエーションが試されてて、どうやっても、ジョジョとか
ワンピースとかドラゴンボールとかのパクリになってしまう。

56 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 13:49:06
パクリという言葉に捉われて発想が縮こまってしまうのはアホの極み。
ジョジョもワンピもドラゴンボールもいろんなメディアの作品から
アイデアや設定を参考にしてそのうえでオリジナルなものに昇華させてる。

57 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 21:26:56
その通り!
想像力豊かな人は、同じ能力系バトル物でも自分の物を作り上げれる

58 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 23:15:45
結局はパクリは駄目っていう視点は必要だからそこは勘違いしたらダメだけどな
ネタが被るっていう時点で劣った発想力であるのは間違いない


同じ系統で自分の作品を作るという行為も発想力より前に新しいものを作ろうという意思が無いと出発しないしね

59 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 00:42:47
機械があればいいのにね
描いた漫画読み込むと
ソノ漫画ハ盗作ト疑ワレル可能性ガアリマス、とか
モウ少シバトル要素ヲ入レルト回避サレマス、とか教えてくれる機械

60 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 10:00:33
下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発


http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0
このタイミングなら言える!

みんな! 仲良くしようぜ!!


イエーイ

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

61 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 15:01:00
最初からパクリは駄目みたいな脅迫観念を持ったら漫画家としての成長が阻害されそうだ

62 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 15:06:30
毎月何百と届いてくる投稿作 その中の一つでもかぶったらパクリ呼ばわり
それで週刊連載なんてムチャな話だろ?

63 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 15:08:37
パクリについてはシュージンが良いこと言ってたな

64 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 15:11:04
お前らが言ってるのは全部ジャンルかぶりとネタかぶり
パクリは絶対に駄目

65 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 17:20:54
ストキン廃止されたの?
なんかもうないらしいよ、このまま。

66 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 19:45:46
お前そればっかだな

67 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 23:51:53
>>65
赤マルに「情報を待て!」的な事書いてなかったっけ

68 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 23:55:47
廃止という情報を手に入れたんじゃね

69 :名無しさん名無しさん:2010/02/14(日) 15:25:52
ストキン炎が終わってもいずれ第三、第四のストキンが……

俺たちの投稿はこれからだ

70 :名無しさん名無しさん:2010/02/14(日) 22:34:21
>>64
創作ってのは他人のネタとネタを合わせて
そこに自分なりの解釈を混ぜて作るもの。

パクりと呼ばれるものは
その自分なりの解釈の混ぜ方が足りないか下手なだけ。

他人のネタを使うこと自体は創作者全てがやってること。
決して悪では無い。

パクられたら自分なりの解釈と料理の仕方で
パクった奴より面白い作品に仕上げれば良いだけの話。
それが出来ない奴は創作者として負け犬だよ。

71 :名無しさん名無しさん:2010/02/14(日) 22:41:47
実際、ネタが被る作品が
同じ雑誌や同じ読者層の他誌で連載しても
後から始まった作品が
先にそのネタを使った作品と同じかそれ以上の人気を取ることなんて
ザラにあること。

※推理モノという新しい少年誌のジャンルを切り開いた「金田一少年の事件簿」の後で始まった「名探偵コナン」(主人公や脇役に過去の推理小説の作家やキャラ名を配置するアイデアも同じ)や
運を吸い取って他人を不幸にする主人公、というネタをメインに据えた「ラックスティーラー」と「貧乏神が!」。
女に弱い運動神経抜群の素人ヤンキーをメインに据えたドカベンとスラムダンク(これは井上雄彦自身が桜木は岩鬼を自分なりに描いたものだと公言している)。

72 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 00:35:08
>>70
レス番間違えたか?
わざわざジャンルかぶり、ネタかぶりとパクリを分けてるんだから
俺にするような説教じゃないぞ
お前が言ってるようなことは百も承知でそのうえで
パクリは駄目だと言ってるわけ

>パクられたら自分なりの解釈と料理の仕方で
>パクった奴より面白い作品に仕上げれば良いだけの話。
>それが出来ない奴は創作者として負け犬だよ。

これはジャンルかぶりとネタかぶり。俺はこの点について批判してない

>パクりと呼ばれるものは
>その自分なりの解釈の混ぜ方が足りないか下手なだけ。

お前もこの状況が劣った状況と認識しているように、この文に書いてあるのはパクリ。

整理ついたか?

73 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 21:20:27
>>72
意図的にネタを借用しても、無意識のうちに
そいつのテイストが混じってオリジナルと認識されるケースもあるし
その逆もあるからなあ・・・・

幽白の「領域」は、連載終了後に冨樫が作った同人誌で
あれはジョジョのスタンドのパクりだと公言してたが
見事なオリジナルになっている。

幽白は他にも蔵馬の過去のエピソードに寄生獣のエピソードをほぼまるまる用いたりもしていたが
それでも読むと、普通に冨樫テイストのエピソードになってんだよなあ・・・
後はグインサーガのエピソードの一つの設定や話を
作品全体に関わるものとしてパクったって有名なロマサガ2も
プレイするとやはりそんなこと気にならんくらいの名作。

パクりって、実は作品の本質的な部分の評価とは
あまり関係無いんじゃないかとか思ったりする。
パクっても別に面白くなるわけじゃない、人気とりやすくなるわけでも無いってのは
さまざまな不人気糞漫画が証明してることでもあるし。


作品の面白さ、作品の質の高さって
もっと別にあるような気がしてならない。

74 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 21:23:42
すまん、何かパクりは良く無い!
ってのが強く言われてる中

注意を向けるべき部分はもっと他にあるんじゃないか
って思ってこんなこと書いてしまった。


まあ気まぐれに書いた戯言だと思ってスル―してくれ。

75 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 21:29:09
募集開始から締め切りまでっていつもはどの位の期間あるの?

76 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 21:39:53
>>75
2〜3ヵ月ってとこじゃない?
どっちにしろ今から描いておいて損無いよ。

マガジンの原作賞なんて年1度だしw

77 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 22:30:09
1年に一回になったら、一人何作品も送れることに
なるけど、編集部は逆にそれを狙っているのかもしれんな。

78 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 18:30:22
・陸上のスポーツ物
・自殺がテーマのシリアス(?)物
・野球のスポーツ物
どれが一番いいと思う?
一概には言えないかもしれんが聞かせてくれ。

79 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 18:41:01
自殺がテーマのシリアス物、少年誌に載せられる内容なら
それのがいいとおもう
あくまでもおれ個人の考えだけどね

80 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 18:46:17
自殺がテーマとかw
スポーツの方がいいに決まってるわ

81 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 18:46:48
俺も自殺物考えた事あるな
人生に絶望して自殺未遂繰り返すんだけど、どうやっても成功しない話
2つばかり問題があって没にした

82 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 19:06:31
絶望先生みたいなのか

83 :78:2010/02/16(火) 21:37:10
自殺がテーマのやつは主人公が心理カウンセラーの予定

84 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 21:48:02
それ面白そう。編集者が「おや、なんか異色なのがあるな」って興味もってくれるかもしれん
おれは巨大ロボットの漫画を考えてるわ、「ぼくらの」と「エクザクソン」が強敵すぐる
出来るだけ別のを、って考えてちょっとツマってるわw

85 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 22:31:51
1年の1回のみになると
中には10作近く出す人もいるんだろうな

86 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 23:09:57
回数を増やす方が一回の負担は減るわいな
でも振るわないのも確かだからどうなることか

87 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 01:18:10
>>73
お前が例に出してるのは全部パクリじゃないからさ

>パクりって、実は作品の本質的な部分の評価とは
>あまり関係無いんじゃないかとか思ったりする。

この部分が完全に破綻してるんだよね
さらに、

>パクっても別に面白くなるわけじゃない、人気とりやすくなるわけでも無いってのは
>さまざまな不人気糞漫画が証明してることでもあるし。

>パクりと呼ばれるものは
>その自分なりの解釈の混ぜ方が足りないか下手なだけ。

というパクリ作品が劣ったものという主張をしたうえで

>作品の面白さ、作品の質の高さって
>もっと別にあるような気がしてならない。

という結論に至るのは無理がある

88 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 11:06:45
考えた直後は面白いと思うんだけどしばらくするとアラが見えてくるよな
自己没連発してるわ
でもアラなんてあって当たり前だしとりあえず描くべきなのかね

89 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 20:03:26
369 名前: ◆WNCTZRfj36 :04/05/21 23:42 ID:4dcQ1W45
>>365-366の言う事を信じてやってくれ>ALL
自分のこのトリップとIDがその証拠だ。

あと亀レスでナンだが>>335
スマンが太股程度では・・・なぁ。
やっぱパンチラしてくれないとダメだ。自分的には。

もし恵のパンチラがNGならば、スズメやティオを「スクールメイツ」にしてバックで躍らせて、思いっきりパンチラやらせてほしい。
PTAの抗議も「あれはアンダースコートです」と反論すりゃなんとかなるだろうから。
なんかハァハァスレの領分みたいになっちまった・・・ゴメン


女には分かんないと思うけどさ、
男にとってパンチラってものすごく大きなものなんだよ

もしパンチラ見れたら、
その日は1日中ハッピーな気持ちになれる。
その日のオナニーのおかずになる。
1ヶ月は幸せが長続きする。

どんな嫌なことがあっても、あのパンチラがあったから
生きていけたって言う人何人も見てきた。

だから、あからさまに見せるんじゃなくて、
さりげなく、可能な限りで良い。
もし、下に寂しそうな男性がいたらパンツを見せてあげてください
それが人助けってものだよ。
人間助け合って生きていかなきゃ。

90 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 20:04:43
スクールメイツファンの福岡県大牟田市のcqs02000@nifty.ne.jpが
異常な変態性癖を熱く語るの巻

ほっそり型のメイツは余り見かけない。どっちかっつーと、ふくよか系が多い。
ミニスカはある程度、太股がムチムチでなければ似合わんからなー。
だからそれに比例して尻の肉付きがよくなり、純白アンスコも似合うのでは、と。
メイツを選ぶときは、「いかに笑顔でのパンチラが様になるか」を最優先事項にしてほしいもんである。

そもそもメイツは誰もがなれるというわけではなく、オーディションがあって、相応しい者ののみが選抜される。
だからデブやオバンがメイツになることはありえない。
顔は好みが分かれるだろうけど、スタイルやダンス、そして笑顔がいい娘がずらりと揃う。
だからそういう娘達が、基本コスチュームで純白アンスコ見せてくれるのがポイント高いのだよ。

1.いつも笑顔(観る者をポッとさせる?)。
2.シャツ&トレーナーに白のスコートというコスチューム(完璧な応援ユニフォーム)。
3.集団での激しいダンス(チームワークも取れていてなんかワクワクさせる)。

そしてフリルの無い純白アンスコをチラリ。まさに、観る者を挑発してやまない要素が完璧なんですな、スクールメイツは。
いいだろ? ああ、ショーの最前列でダンスの一部始終を録画したいなぁ・・・。
メイツのアンスコはフリルが無いので、皺や食い込みぶりがよくわかるんですよね。
生の太股に、フリル無しの純白アンスコ。その組み合わせを笑顔で楽しませてくれるのは、今やスクールメイツだけ!

ちなみに福岡のメイツの出身者の一人が、かの森口博子。彼女は14さいの時、地元の音楽祭でマッチの後ろで踊っていたそうだ。
だがメイツはアイドルとの私語を禁止されており、じっと黙っていたところ、
逆にマッチが「メイツっていつも上着は赤なの?」と聞いてきたため、森口はここぞとばかりに「赤赤赤!!」と答えたそうだ。
ちなみに福岡のメイツのスコートはプリーツ式で、アンスコはフリルつきであった。

91 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 20:29:47
>>87
ああ・・・パクりの定義を二つの意味で並行して使ってたから勘違いさせちゃったか。
俺が言ってるのは世間で言われるような他の作品と酷似してる部分があって叩かれる「パクり」と
他の作品から意図的に要素を拝借する意味での「パクり」ね。

そんで後者の「パクり」の行為自体は悪いことじゃないっていう。
例え意図的であっても無くても。
結果的に読者を楽しませて、独創性を感じさせれればいいわけだから。

冨樫がパクりと公言した「領域」も、多くの読者にとってみれば
オリジナルであり素晴らしい発想だったりするわけよ。
もしかしたら作者が必死で考え抜いたオリジナルかもしれない
他の漫画の設定よりも。


何か俺自身もあれこれ言い過ぎて混乱させちゃったけど
詰まるところ一番言いたいのは

「パクり云々を考慮して作品作る必要無くね?」

と。


たまたま、面白くする為に他作品から設定なり何なりを拝借する必要があれば
迷わずすればいいのよ。

パクりは悪だの何だの言って
作品を面白く出来る可能性を狭めるってのは
非常にバカげた話だ。

92 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 22:02:00
>>91
>ああ・・・パクりの定義を二つの意味で並行して使ってたから勘違いさせちゃったか。
>俺が言ってるのは世間で言われるような他の作品と酷似してる部分があって叩かれる「パクり」と
>他の作品から意図的に要素を拝借する意味での「パクり」ね。

お前に向かって俺がレスしたならこの一文も納得だがな、俺が勘違いしたんじゃなくて、お前が言葉を知らないのと明らかに下の立場なのになぜか上から目線で語ってきているのが原因な訳でねw
俺は最初からこの2つを分けてレスしてるのにお前が勝手に混同してるだけだよ。もし、お前が違う意味での「パクリ」を使うならその旨を説明しなければならないよね?
相手が文章読めなくて・・・みたいなノリは止めて頂きたい。

>そんで後者の「パクり」の行為自体は悪いことじゃないっていう。
>例え意図的であっても無くても。

最初のレスから汲み取れるように俺はこのことを理解しているので、このレスは必要ない。何度も言うが後者の「パクリ」については一切否定してないからな

>「パクり云々を考慮して作品作る必要無くね?」

自分の立ち位置、相手の立ち位置が分からないとまずパクる事すらできないし、これを考えまくらないと前者のパクリと後者のパクリの認識すらできなくなる
2つのパクリの違いが分かっててこの考えに至るのは馬鹿の極み。まあ、本質的には理解してないんだろうな多分
男と女は人間というくくりで見れば同じものだが性別を考えれば真逆。

>たまたま、面白くする為に他作品から設定なり何なりを拝借する必要があれば
>迷わずすればいいのよ。

後者で言うところのパクリについての意見なら俺もその考えを持ち合わせているが、何度も何度も言うとおり俺はこの点については一切批判していない
批判していない事柄について「お前は間違ってる」と言われた場合どのように答えればいいんだ?教えてくれよw

しかしあれだな、俺も文章構成する能力は並み以下だし酷いもんだけど、お前はさらにひどいな

>作品の面白さ、作品の質の高さって
>もっと別にあるような気がしてならない。

お前の場合は明らかに構成力の問題だよ

93 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 23:48:15
 >>86
 編集部の業務ってストキンだけじゃないもんな
ってか育成だけじゃないもんな
他業務との兼ね合いで募集のスケジュール変えなきゃいけなかったんじゃないの?
いや素人意見だけどさ

94 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 23:58:58
 >>59
 それが読者を楽しませる作品だったとしても、それでも描かないの?
ってか修行中にそういうスタンスでいったら成長のきっかけを大きくのがすんじゃないの?
素人だからわかんないけどさ
 なんていうか、面白い漫画っていうのは「パクリさえすれば描ける」「思いつきさえすれば描ける」
もんじゃないと思うからそういうところにこだわるのは良くないんじゃないかな
かすりもしねえカスが言っても説得力無いけどさw

95 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 00:06:05
もしあれだったら、自分を楽しませてくれた漫画がいかに他の創作物から影響を受けたか考えてみたらいいんじゃないか?
もしくは子供の頃の自分がどれだけパクリ漫画を楽しんでいたか思い返したら良いんじゃないのか?
その上でその漫画が「ぱくりさえすれば描ける」(思い付きさえすれば描ける)代物だったかどうか考えたら良いよ


カスのくせに偉そうなこといってごめんね

96 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 20:00:24
紙芝居クリエーターを使って動画でストーリーを表現できないかな?
漫画は描けないけど紙芝居ならいけそうな気がする

97 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 00:29:46
>>92
おお、なるほど
俺の頭の中でもやもやしてたものを見事に解いてくれた。
凄いな。

上から目線ってのは完全にお前さんの思いこみだよ。
俺は人を見下してるつもりは毛頭無い。
むしろお前さんの言うように、担当から構成力無えなあといつも叱られてて
頭の悪さは嫌ってほど自覚してるくらい。
あんたが見下されてるように感じるのは文体のせいじゃないかしら。

あ〜しかしこんなだからデビューもまだ全然遠いんだよな・・・・
もうちっと読書量とネーム書く量増やして経験積むか・・・・

いや、本当にありがとね。

98 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 00:36:46
>>97
受賞してからが長いんだよね
俺はあんたと逆で構成はしっかりしてるけど
発想がまだ弱いから週1でネームと一緒に新しいネタ
何でもいいから一つ持って来い言われてる
新しい発想をコンスタントに生み出せ続けないと生き残れないからだと
学校とバイトと漫画の板挟みでサークル遊びもできやしねーwwww

99 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 00:39:58
ああ・・・・外で遊びたい・・・・
ネットと図書館でネタ探してノートにネタとネーム描くだけの日々も・・・
・・・楽しいけど締め切り設けられると胃が痛い・・・・・
このスレって受賞者とかデビュー経験者どれくらいいる?

100 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 00:48:36
>>92
匿名掲示板で上だの下だの言いだすと荒れる元だよ

101 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 01:02:11
>>99
担当付きなら持ち込みすれば誰でもなれるし
受賞だって何か一つとりえあれば最終候補には入れる。

毎回何人も受賞者や担当付きが生まれてるわけだから
このスレにも普通にいるっしょ。

102 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 05:27:08
>>98
文章に感情込めて読んでしまう悪い癖が出てしまってね・・・
言いすぎたわ。書いた後に頭抱えてたところにこのレスしてくれたから全力で謝る
ホント、すみませんでした

>>100
相手が大人でよかったわ。荒らすつもりは本当に無いんで許してくれ
あと、上下関係については実力とか立場の話じゃなくて
>>92
>お前に向かって俺がレスしたならこの一文も納得だがな
↑の意味で言い変えた形の言葉だけど誤解を招くような感じになっちゃったな
これも許してくれ


103 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 10:38:51
>>99
わかる…
慣れてくると〆だんだん短く指定されてくるよな
俺あ有給を使い切った…、でもこないだのコンペ〆が終わった後は
三日間これでもかってぐらい遊んでやった、自分のために

104 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 12:03:01
415 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 00:04:28
原作者なんてやめたほうがいいよ。
だって持ち込んでくるのはほとんどが何もしらない素人だし
それがあまりにも低レベルだから編集者はまともに相手する気ないし。
経験者は事前にそれを名乗るから編集者も仕事の話を前提に相手をしとうとする。
でも素人や未経験者と聞くだけで編集者も気分がブルーになる。

人の嫌がることを進んでやる人間なんて客商売は無理だよ。

105 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 16:28:30
>>104
ドンマイ

106 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 18:14:58
よくもこんな主催者からしてヤル気のないイベントに
人生の貴重な時間をつぎ込もうって気になるよなおまえわ。


107 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 19:09:22
>>103
アンタこの前の赤マルコンペにさては出したなw
今度の赤マルで原作者付きの漫画があったら、アンタの可能性が高いなw

108 :名無しさん名無しさん:2010/02/21(日) 05:57:58
>>106
マイドン

109 :名無しさん名無しさん:2010/02/21(日) 10:57:10
WJ編集部の盗作行為について、業界ライターからの告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

110 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 09:47:58
冬スポーツはマイナー競技の嵐だな
勉強してるか?

111 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 14:12:42
ユートの二の舞は勘弁

112 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 02:17:52
スノーボード系統はどれも面白かったけど漫画にできる気がしないw

113 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 10:12:28
ああいう動きは静止画では表現できないからなあ。
動きがない野球とか、サッカーやテニスみたいに、
トンデモ系統に行くかだよな。

戦略で魅せるという点でカーリングはいいと思うが。
キャラの梃入れが難しいから、
青年誌はともかくジャンプではキツイと思う。

114 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/23(火) 11:04:42
発想のしかた自体でなんでもおもしろくすることは可能だよ。
大体の人は、はなから興味ないから描かないだろうけどね。

115 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 23:09:15
381 :名無しさん名無しさん:2010/01/14(木) 10:03:55
もう飽きた。
結論は出てるだろ。

・それっぽい期待を持たせておきながらやはりズブの素人は起用しない。
・「漫画は描けないけど原作なら・・」というズブの素人考えは通用しない。
・バクマンをよく読むとなんだかんだでズブの素人は起用していない。
・ゲームや漫画ばっかりのズブの素人が考えたネタにはなんの新鮮味も目新しさもない。

結論:
ズブの素人はすっこんでろ。

116 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 00:53:57
新鮮味ばっかり求めてる漫画ほどつまらないものが多い
特に新鮮味のあるネタが少なくなってきた最近では
変な新鮮味を見つけた事に安心して肝心の面白味が薄い漫画が多い気がする

117 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 02:02:41
>>116 だから隔離スレ行・け・よ◆8ZO3Heeojc。
コテ外したって判っちゃうんだからね。^^

118 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 09:04:39
>>117
おれと>>116さんは別の人だよ。
そして、>>116さんが言っていることは正論。
最近の漫画はエンターテインメントを忘れている。
確かに斬新な発想は必要だよ。でもね、漫画ってのは
第一に楽しめないといけない。昔は小学生でも夢中になれる
漫画が多かったけれど、最近は腐女子とかオタクとか一部の人に
人気のある漫画ばかりになった。
いまのジャンプ、少年誌としてまともな漫画ってナルトぐらいじゃないかな。
岸本の絵が鳥山ぐらいにうまければ国内、海外合わせてワンピースを超えられる
んだけど、いまはまだ厳しいね。
でも、岸本が一番ジャンプを理解している。だから、ナルトの次に
新作を出してほしいと思うんだ。おれは彼だけがエンターテインメントを
強く意識していると思っているし、彼だけがドラゴンボールを超える才能
を持っていると思う。ストキン出身のヒカルの碁やアイシールドでは決して
ナルトは超えられない。なぜか? 少年の心を理解していないからだね。
そしてストキンで成功者が少ないのは審査員すら少年の心を忘れているからだ。
斬新な発想だって? それを求めて、実際どれだけストキンで失敗者が多いか
よーく考えるべきだね。

119 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 09:12:18
斬新な発想というのは約40年を境にリセットされる。
たとえばいまありきたりの漫画があったとする。20年後、新しい
世代が漫画を購入するとき、それはありきたりにならない。
だって、新しい世代はそれ以前の漫画を知らないから。
ドラゴンボールのように世代を超えていく漫画でないかぎり、
未来では読まれない。今じゃ北斗の拳を知らない子供も増えている。
だから斬新な発想なんてものは案外どれも基準を満たしているといえばいえているんだよ。
たとえば、タッチが野球漫画の頂点で、タッチがあるから野球漫画はいらないか?
と言われればいらないわけない。タッチを読まなくなった世代に野球漫画を伝えて
いかないといけないから。それに野球漫画の中にも多くの違いがある。各人の思想などに
よって同じジャンルでも違ってくる。だから、たくさんある野球漫画でも売れているものが
常に存在する。王道、ありきたりの中にも進化がある。古いから一概にダメとは言えない。
新しいものばかりを求めていても絶対に成功しない。
ストキンの応募者はそれを忘れている。忘れているからエンターテインメントが付いてこない。
そして失敗する。『少年漫画だ』という意識を忘れている。
斬新なアイディアは必要だ。しかし、それはエンターテインメントが存在することを前提と
しての話だ。本来、ストキン、ガリョキンコンビからワンピースを超えるものが出てきてもいいはず。
出ないのは少年誌を意識していないのと、物好きばかりが増えたからだ。

120 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 09:21:16
ストキンだけでなくどの賞もだけれど、
『売れる』『商品になる』作品が良いものとされて評価される。
商業では当たり前のこと。そしてストキンからは作画を免除されるのだから、
売れる作品をたくさん描ける『人間』を取り出さないといけない。
しかし実際は多作型の原作者が少ない。本来、原作者というのは一人か二人でいい。
たとえば本誌連載枠が20あったとすれば二人の原作者で約6〜7個を陣取る。
これがいわば原作者枠だ。二人で六個を陣取るのだから、ひとりあたりだいたい三つの
作品を同時に送り出さないといけない。
原作者は計算された圧倒的レベルの作品を紡ぐことに意味があり、原作をつけない漫画家は
自分の個性を前面に打ち出した作品を紡ぐことに意味がある。
原作枠では安定したエンターテインメントの強いもの、漫画家枠では個性の強い作品。
ジャンプは逆になっている。雑誌が売れないのは『個性』が強いから。
安定して読める枠がないから。個性のある作品が14個ぐらい。計算された安定した作品が
6個ぐらい。これが雑誌として安定した体制だ。
ストキンでは本来計算できるいわばシュウジンのような人物が必要。
物好きはむしろ漫画家がするべき。なぜなら原作は時間を要さないので
たくさん描ける。斬新なものというのは一発のひらめき。つまり原作に向かない。
漫画家は個性だけでいい。原作や作画は安定した作品を紡げないといけない。

121 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 09:29:12
ストキンの失敗は原作者が斬新な発想をしないといけない
と思ってしまったことなんだね。
ガリョキンの失敗も同じ。物好きはむしろ漫画家がするべきこと。
原作者や作画者は個性ばかりで歪んだ雑誌を整える役目があるんだ。
おれがそれを証明する。原作者に求められているのは漫画家が思いつかない
ことを描ける力ではなく、漫画家では展開できない安定したまともな作品を
描ける力だということをね。
ファンタジーは原作不要と言っている人が多い。ドラゴンボールがファンタジー
の代表と思い込んでいるらしい。だから失敗する。
安定したファンタジーなんて普通の漫画家にかけっこない。
いわば将棋。プロとアマですごい差があるだろ?
あれはひらめきではなく理詰めの差。つまり斬新な発想ではなく、基本を忠実に
守れる人が強い。原作と漫画家の違いもそれと同じ。
発想の違いではなく、実力の差。原作を作る力量において、マンガ家を圧倒するものが
原作者になる。アイディアの差ではない。真の原作者はどんなありきたりなジャンルですら、
漫画家には出来ない圧倒的構成を見出してくる。
原作者というのはひらめきではなく理詰めのような完璧な実力がためされている。
ストキンが求めているものは原作不要の漫画家がするべきこと。ただのバクチ。
個性の領域に原作者はいらない。

122 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 09:49:54
そんなことより漫画描こうぜ!

123 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 10:04:19
ストキン出身者が単巻400万部を超えるためには
『斬新な発想』よりも『豪快さ』が必要。
格闘技界では強いものより、おもしろい試合をするものの
ほうが人気がある。k1やボクシングなんてそうだろ?
豪快さがある選手のほうが人気が高い。
豪快さがあるとは逆に言えば『スキの多い作品』だ。
ツッコミどころが多くて、アンチも増えるだろう。
恋空なんてまさに豪快な作品だろ? アンチだらけだが、
売上は小説界ではかなり上位だ。
リアル鬼ごっこなんて誤字だらけで批判されるけど、売上はトップクラス。
豪快さはある意味『短所』から生まれるものだ。
普通の売れない漫画家は短所を補い、長所を伸ばすことを意識する。
けれど、売れるやつは短所を武器にする。これが強き作家だと思う。
鳥山明はめんどうくさいことを武器にしてドクタースランプでも人気が出ただろ?
それから作家も重要。作品と作者は常に一対。
ストキンだけでなく、最近の新人は保守的だ。保守的だから技術はあるし、絵もうまい。
けれどおもしろさがない。格闘技と同じで破壊力がなくなってきている。
短所はないが、長所もないというべきか。
これを打破していく必要がある。おれは常識を打ち壊していく。
お前らの保守的でちんまりとした作品とおれの豪快な作品。はたしてどちらが勝つか
勝負したいね。おれは負ける気がしない。いや単巻500万部すら狙っていけると
思っている。発想も構成も豪快で、一気に読者をひきつける。

124 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 10:13:07
ドラえもんが最初のびたの机の引き出しから
出てきたとき、のびたはわずか数コマでドラえもんと馴染んだ。
最近のちんまりしたやつは馴染むまでに何ページも使う。
たしかにドラえもんにはツッコミどころが多い。
なんでドラえもんにもっと驚かないのか。なんですぐ馴染んでいるのか。
なんで世間でさほど騒がれないのかなどね。
リアリティを追求していくと、どんどん読者が減っていっただろう。
豪快さをやめて保守的にドラえもんを展開していると、いまのような
産業にはなりえなかった。
最近のやつはリアリティを気にしすぎ。こうすればこうしないといけないと
思いすぎ。ドラえもんに違和感はないだろ? 豪快さに引き込まれていけば
馴染んでくる。ドラえもんは世代を超えまくって続いている。
これが豪快さだ。おれはここにヒントを得た。
少年誌は青年誌とは違う。保守的ではダメ。攻撃力を伸ばさないといけない。
それはまるで捨身の攻撃だ。だが、それが多くの読者をひきつける武器だ。
よく考えればドラゴンボールもドラえもんに近いね。ツッコミどころが多すぎ。
でもそれが破壊力を生み出していく。
この破壊力に新境地を築くのがおれの役割だ。おれはちんまりとは行かない。
破壊力を前面に打ち出して、勝負する。
ストキン審査員がそんなもの求めていないといってもそれで勝負する。
おれの作品の破壊力で審査員を納得させる。
他者を変えるより自分を変えるほうが楽? くだらん。他者を変えるから革命なんだよ。

125 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/24(水) 10:21:57
良い新人が出ないのは絵がどうこうではない。
絵はうまい。しかし絵に破壊力がない、内容に破壊力がない。
つまり作品に破壊力がない。これが漫画家がメシを食えなくなった原因だ。
そして出版不況の原因だ。漫画家格差の原因だ。
個性をすべて出し切らないと力など生まれない。
ちんまりとしたものばかりで勝てるはずがない。いまや多くの人に読まれる
はずの少年誌漫画があっさり深夜アニメ等で扱われる作品に負けている。
そういう系統の作品に破壊力が生まれてきたからだ。
少年誌は逆だ。破壊力がなくなってきた。
破壊力を取り戻さないと少年誌に未来はない。おれがその破壊力を取り戻す
きっかけを作る。破壊力とは強烈な個性より生じる。だが、原作者として、
計算された破壊力を持ち出す必要がある。
ストキンには特に破壊力が必要だ。斬新な発想? 自分にしか描けない話?
そんなもの誰でも出来るわ! 原作者にしか出来ないことは圧倒的破壊力
の作品をいくつも計算して生み出せる実力だけだ。
それを証明する。そしてジャンプの発行部数を700万部まで引き上げてやる。

126 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 19:57:27
ttp://www.shonenjump.com/j/zoukan_new_name/index.html
こういうのやってたらそりゃスケジュール変わるわな

127 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 21:42:29
>>126
応募してきたぜ。

128 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 22:00:41
>>125
今何歳?

129 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 17:01:21
リサイクルジャンプ
産廃回収ジャンプ
ベテランジャンプ


好きなの選べ

130 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 23:26:26
作家じゃなくて雑誌を募集する時期なのか

131 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 02:33:32
なかなかリニューアルするというストキンが
発表されないんだがいつ頃なんだろうか

132 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/26(金) 13:03:36
>>126
なにそれ。おもしろ!
>>128
21歳

133 :盗聴被害者:2010/02/26(金) 23:41:43
漫画賞の一次審査の抜け方は指定ページピッタリに描いて投稿する。
ページ数に指定がない漫画賞は指定がある漫画賞のページ数で描いて投稿する、
そうじゃないとページ数を数えられるだけでロクに読まれずに捨てられる。
色を塗ったり、キャラクター紹介、あらすじ、自己紹介を書くなど
他の投稿者が書かないような事を書いて投稿すると審査員に評価される。
マスコミの盗聴/盗撮/不法侵入対策
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1267191833/1-100
マスコミの盗聴、盗撮、不法侵入対策スレです。
ある漫画賞に投稿するとマスコミに盗聴されるようになります。
よかったら覗いてみてください。

134 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 23:46:45
>>126
それ、赤マルとどうちがうん?

135 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 01:17:56
>>134
それは集英社に聞いてくれないか

136 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 01:25:52
赤マルは、いまは軸がぶれてるかんじがしてる


137 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 08:29:18
ストキンがリニューアルされるらしいが、
いくらなんでも発表遅すぎだろ。
普通、リニューアルするなら早々に告知するのが普通。
マガジンも第四回締め切ってすぐにジャンル指定の告知してるしね。
もうすでに描いてるやつもいるだろうし、作品を完成させたものもいるわけだ。
それなのに締め切り数ヶ月前になっていきなり、
『ストキンは廃止になりました。ご迷惑をおかけします』とか
『プロ限定にしました』とか『ジャンル指定します』とか
なんとか言われたら、応募者一同『チョwwwwアリエナスwwww』
ってなるだろ。
そんなもん知るかってジャンプ側が思っているとしたら、ジャンプあまりにひどい。
これだけ告知が遅いってことは今までどおりジャンルフリーページ無制限なのだろう。
その上でプラスαとしてなんかおもしろいことをするのだろう。
そういう追加要素的なリニューアルに違いない。

138 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 10:13:29
もしかして
新雑誌に移籍?

139 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 10:27:09
>もうすでに描いてるやつもいるだろうし、作品を完成させたものもいるわけだ。
お前はまだネーム6ページしか描いてないじゃん…
なんで賞取る為にちゃんと努力してる
他の志望者のみなさんと同じ目線で話してんだよ

140 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 10:36:25
>>139
いやだから、ストキン用のは告知がまだだから
描かないんだよ。
ストキンリニューアルするって話だろ?
なんかたしかな情報源から『ストキンは今回で終わり』
とか言っている人もいたし。なんか謎の多い賞だな。
これだけ謎が多いと締め切りの一月前にいきなりホームページが
更新されて、
『すまん、ストキンはマイナー競技ものだけにしました』とか
頭の悪いジャンル指定があるかもしれないだろ。
だからまだ描かないのさ。でもおれの予想では
ストキンはこれまでどおりでしかもあと五年ぐらいは続くだろうね。
だって、まだまだ試行錯誤の段階だろ? ストキンって。

141 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 10:47:11
おれに言わせりゃ、この程度であきれて
『ストキン終わり』なんてことになったらバカすぎて
笑えないわけよ。
ストキンって良作獲得のために何も策を講じていないだろ。
例えば、別スレじゃファンタジーと言ったらFFみたいなハイファンタジーしか
想像できない困ったちゃんばかり。そんなのばかりが
出してるとしたら、そりゃヒット作でなくて当然だわ。
別にFFが悪いのではなくて、そういうストーリーを作るにはページ数がいる。
宮崎駿からも学べるだろ。最低200枚いるって。ハイファンはページ数がいる。
でもそんなに描くやついないだろ? 読みきりのハイファンなんて空気で当然だよ。
でそういったところをわからせることもしないまま『ストキン終わり』だって?
別にそれならしかたないがあからさまに編集部のやる気のなさが見えてしまう。
そりゃね、こんだけ発掘して出てこなけりゃ嫌にもなるだろうけど、せめて、
もう少し応募者を育てるだめのアドバイスをするべきじゃね?
たとえばほんのちょっとしたアドバイスを得て駄作しか作れなかった人が化ける
こともある。読みきりがカスだった人が連載で化けたりね。
カスに見えてほんのちょっとしたきっかけで化けるやつは五万といるものさ。
だからほんのちょっとした工夫で才能が爆発する人もいる。あきらめるのはやすぎ。
せめて少しはアイデア出せばいいのに。それを出すのも躊躇うほどストキンに失望している
なら仕方ないけどさ。そういうところを反省してのリニューアルだとしたら
めちゃくちゃストキンはよくなるんだけどね。失望からくるリニューアルなら
もはやストキンは終わったといわざるをえない。

142 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 10:55:01
せめてガリョキンだよ。
ガリョキンは作画者を得るためならさ、自由に描け賞と
別に『課題賞』を設けるのが当たり前じゃないの?
自由に描ける賞では独特の画力を見ればいいし、
課題賞では絵の幅広さだね。課題を与えてそれを漫画にさせる。
どんな漫画でも描ける応用力の高い人を取る。
ストキンでも工夫の余地はある。
例えば企画賞だよ。メディアミックス性の高い作品の募集。
これはネーム200枚以上ぐらいの長い話ね。
こうすりゃ空気ファンタジーが送られてくることは少なくなるよ。
ファンタジーが最も輝くページ数だからね。多少傷があっても
まあ数十万部ぐらいはたたき出すさ。ただし、これもかなり緻密な
構成と発想が試されるからね。難度は相当高い。
これらの賞は基本的に即戦力の賞なんだろ?
即戦力なのになんで読みきりなのさ。読みきりってのは新人が描くもんだろ。
すぐさま連載できないやつは取る必要もないし、賞を出して金渡す必要もないだろ。
なんてうまくいくわけじゃないけど、色々試すだけの余力が集英社には残ってんだから(たぶんだけど)、
色々やってみればいいんじゃないの。

143 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 11:07:42
原作者は一発当たればそれでいい的な空気が
あるけど違うだろ?
原作者が担うのは中堅だろ、普通。だいたい45万部から70万部ぐらいのヒット
を確実に出せる人が担うものだろ。違うのか?
しかも普通、原作者は複数の作品を書き分ける。
だから一度に3〜5個ぐらい連載を持って当たり前。
雑誌があって、連載枠のだいたい40パーセントが原作枠にして、
だいたい二人の原作者が担うべきだろ。
個性とかマイナー競技みたいな物好きなだけの斬新なものなんてものはむしろ
普通のマンガ家がやればいいよ。とりあえず何も考えずにやる。
原作者は確実にヒット作を飛ばすことだろ。FFやドラクエのような感じの
ものを計算してポンポン出せるやつがやるべきだろ。
そういう体制を取ってない雑誌ってのは個性的で安定していないから
雑誌の発行部数が下がる。あれ? そういえばほとんどの雑誌で部数が
下がってる。これは安定していないのが大きな原因だね。
個性12個、安定した作品8個が20連載の漫画の基本なのに、いまは個性18個ぐらい
になってる。これじゃ単行本時代が来ても仕方ないな。

144 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 11:39:03
737 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 09:08:00
ストキン自体今年いっぱいでなくなるしね。
今後の漫画原作者はライトノベル作家がそれを兼任することになる。
だから小説を書けるかどうかが判断目安。
ネーム原作なんて中途半端なものが起用条件なんて
どう考えてもおかしすぎなことに編集者も常に疑問に思っている。
バカみたいに従っているのは痛い志望者のみだ。

145 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 11:50:49
ストキンは毎年、2chでは今年一杯でなくなるといい続けてる人がいる。


146 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 11:58:27
>>145
そんなやつがいるのか。
ということは別スレのあやつもそういうやつか。

147 : ◆8ZO3Heeojc :2010/02/27(土) 12:03:32
ところで、ストキンが今年でなくなると
いう本当のソースはまだないんだよな?

148 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:15:40
ハイファンタジーがページ数無いと描けないって奴は
ダイの大冒険の一番最初の読切読んでみるといい。

ドラクエ知らん奴でも理解し、楽しめるよう
きっちり世界観を示してキャラの魅力も魅せている
それでいてページ数は31ページ。

というか歴代ジャンプのヒット作の読切版は
31ページ前後が多い。
当時はジャンプもページ数少なかったから。


「〜だから面白い作品が描けない」
ってのは実力無い奴の言い訳だよ。


ストキン無くなろうが、自分で持ち込みすりゃいい。
原作者の需要は今も昔も常にあり続けるんだから。
面白いと思わせればド素人でも採用される。
デスノートだって、ストーリー漫画に関してはド素人だったガモウが
持ち込んで、担当が作画付けて載せようとしたのが発端だ。

みんな難しく考え過ぎ。

149 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:19:19
なくなりはしないだろうが、
ジャンルやらページ数制限は十分にある。

どっちにしろ、向こうの注文通りに描けないなら
そりゃ門前払いだろうさ。

150 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:26:46
>>148
ガモウってめちゃくちゃ量書くんだろ?
ストーリー漫画だって死ぬほど原稿にしてきただろうから
素人に出来るということにはならないよ

151 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:31:13
>>150
めちゃくちゃ量描くなんて当たり前じゃん。
素人がめちゃくちゃ量描いてプロになるんじゃん。
自分で絵も描く新人だって、年に1000枚くらいは軽くネーム描くんだから。
ネーム力は描かなきゃ上がらない。
原作者目指す人間はもっと描かなきゃ。

152 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:35:48
まあ、それ位が当たり前だよな。

153 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:36:36
>>151
そんなこと言ったらプロかプロじゃ無いかの基準は金稼いでるかどうかという明確な基準があるぞ?
ガモウは金稼いでるのでプロ。素人に出来るという例にはならないよ

154 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:59:52
>>153
出来るよ。
誰だって最初は素人だったんだから。

そこから何作も描いて、人に見せて意見もらい、
編集者に見せて意見もらい、プロとして力つけて行くんじゃん。

素人に出来るんだよ。
努力のやり方次第で。

155 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:05:53
>>154
出来るかどうかは別に言って無いんだよね
>>148がガモウの例出してたからそれは違うということを明らかにしただけ。


ど素人ということは完成原稿仕上げたことも無い奴が対象なんだろうけどそういう奴等じゃまず無理だろうけど
無駄な努力というのもいいんじゃ無良いかとは思うよ

156 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:07:19
「素人には出来ない」とか「才能無い奴には出来ない」
って言ってる奴に限って、ろくに努力してないか
努力の仕方間違ってる。

受賞する、プロとしてデビューするだけなら
的確な努力を一定量重ねるだけで
誰でも出来るのに。

157 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:09:03
>>156
的確な努力を一定量重ねたらど素人じゃないんだよw

158 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:09:07
>>155
>無駄な努力というのもいいんじゃ無良いかとは思うよ

ごめん、日本語で話して。

159 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:13:10
>>157
君が何を言いたいのかよく理解出来ん。

何も描いて無い奴が面白い作品をいきなり描けるわけ無いってこと?
それともストキンはプロ経験者でも無いと受賞出来ないってこと?
(どっちも違うけど)

160 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:20:42
>>159

>>148がガモウの例を出してるのがおかしいということと
適切な努力をしたものをど素人と評することがおかしいと言ってるだけだよ

161 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:31:11
>>160
そうかなあ・・・ガモウはギャグのストーリー考えるのは
人気も取れてプロだったけど、デスノみたいな別ジャンルには全く手をつけてなかった。
転向した際は素人も同然だったと思うよ。
シリアスな作品で金も稼げて無かったわけだし。
だからデスノ連載開始当初、大場=ガモウ説が出ても
みんなネタにしか思わなかったんじゃん。

それからど素人ってのは最初は誰もがそうだってこと。
ど素人が適切な努力を経てプロレベルになる。
可能性は誰にだってある、そう言いたかった。

162 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:40:50
>>161

>>156
>的確な努力を一定量重ねるだけで
>誰でも出来るのに。

と言ってるだろ?おまえもど素人に出来ないのを認めてるじゃん
ど素人は的確な努力をまだしてないんだよ?
上でも言ったけど適切な努力をしたものをど素人と評するのはおかしいからな

>それからど素人ってのは最初は誰もがそうだってこと。
>ど素人が適切な努力を経てプロレベルになる。

それは当たり前だろ簡単に考えろよ?
ど素人→適切な努力→プロレベル

受賞するのはどの部分だ?素人の時か?だとすると的確な努力をすれば〜の部分に矛盾が出る
とすると受賞はプロレベルになった時だよね?
つまりど素人にも出来るという表現はおかしいということになる

ガモウについてはもう説明するまでも無い


163 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:54:07
>>154
原作に求められるのは即戦力。

努力が必要な時点で、お前に用は無い。
プロレベルの実力がついてから応募しろ。

164 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:55:42
>>162
どの辺をど素人とするかの見解の相違かなあ。

俺にとってはプロとして、そのジャンルで人を楽しませて
受賞して賞金得るなり掲載されて原稿料貰うなりして金稼げてなければ
ど素人なんよ。
ガモウもギャグで金は稼げていたけど
デスノのような路線で金を稼いではいなかった。
(ラッキーマンはシリアスな展開あったけど、あくまでギャグのおまけだったし)
だからど素人と称した。

他の人もそういう感覚かと思ったのが間違ってたね。
サンクス。

165 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:55:57
2つのスレを行ったり来たりでよくもまあこれだけ長い文章を書き続けられるよな。
その時間を創作に活かせよこのボケが。

166 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 14:02:01
>>163
いやあ、プロレベルの実力かどうかなんて
自分で分かるものじゃないもの。

分かるって奴いたらそれはただの思い上がりバカだよ。

編集部から必要とされてなけりゃ
持ち込み行っても相手してもらえるはずもないけど
そんなことも無いからなあ。

武論尊が漫画ほとんど描いて無いとこから努力して北斗の拳描いたって
前例があるから、原作でも育てるってことに関して
ジャンプは他誌よりも意外と懐深いよ。

自分はまだ下手だからって怖がらず、とにかく面白いと思うもの描いて
持っていくなり投稿してみな。
向こうが何か感じるものがあれば門前払いってことは絶対無いから。

167 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 14:03:55
>>165
あ、俺はコテ付けてる人とは別人ね。

でも確かにちょっと遊び過ぎた。
またネーム取りかかります。
じゃねー。

168 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 16:54:37
>>161
ラッキーマンのラッキーはもの凄く良く練られたストーリーだったぞ
逆算してて
あれを毎週やってた人ならデスノ描けても納得って感じだわ

169 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 19:36:26
「俺にも出来る」はいい死亡フラグ

170 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 00:05:49
2つのスレって、また別のストキンスレでも立ってるの?

171 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 03:21:10
リニューアルリニューアルって言うけど、毎回リニューアルしてる気もする
募集がすぐ来ないのも毎回な気もする

172 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 10:14:31
WJ編集部の盗作行為について、業界ライターからの告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

173 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/01(月) 08:20:19
>>148
で、その読みきりがおもしろかったとしても
まるで話題性はないだろ?
おもしろいなんて漫画を描くうえで当然。
ストキンならその程度当然でさらにハイレベルなおもしろさがいるだろ?
ストキンにそれらの読みきりを出してもかすりもしないだろうね。
短いファンタジーが描けないから実力がない?
いやいや、長く描くのは長く描かないと輝かない作品を作ろうと
しているからだよ。いつの時代も、長編がファンタジー界を支配してきた。
だからファンタジーは長編が基本。これは誰もが認めている事実だよ。
ストキンほどハイレベルな賞なら読みきりはまず通用しないよ。
受賞しても連載できるレベルに届かない。
ストキンがページ制限やジャンル制限をしてきたらその時点で、
創作界で最もハイレベルな長編ファンタジーを切ったということになる。
でもこれは作画が弱い漫画界では当然かもね。
どんなハイレベルなものでもそれを作画できるやつがいないと意味ないからね。
そのためのガリョキンなのにガリョキンの意味がまるでない。

174 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/01(月) 08:55:00
リニューアルって、単に『応募が年一回になる』というだけの
ことじゃないの?
前回締め切りからもう10ヶ月近く経過しているから、いきなり
テーマ制限、ページ制限なんて言ったら反則だろ。
そういうことは締め切り後、すぐにやるもんだ。
マガジンですらそうなのに。ひょっとして、ジャンプはずれているのか?

175 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 10:52:43
募集してないんだから問題ないだろ

176 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/01(月) 11:56:52
>>175
だとしても、
『今回から募集方法を変えます』とか
断りを入れるのが当然。それがない時点でストキンやる気ない
のがわかる。

177 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 13:12:32
だから、リニューアル時に断りをいれるんだろ

178 :名無しさん名無しさん:2010/03/03(水) 23:40:20
◆8ZO3Heeojcは自分の作品を書き上げたことがあるの?
ある場合、他人に読んでもらった事があるの?
自分への評価が物凄く高いけれど。

179 :名無しさん名無しさん:2010/03/03(水) 23:45:48
>>140
↑これ読めば◆8ZO3Heeojcの薄っぺらさがわかる
お前もう書き込むなよ 厨2病もここまでくると害だ

180 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 14:00:59
880 :通りすがりのフリー編集:2010/03/04(木) 09:56:16
以前60過ぎの定年退職者が若い頃に小説家を夢みていて、
けっきょくなれなかったことに対してその後悔をブログに綴っていたんだけど、
最後のまとめ方に納得した。

「あれだけ思い焦がれていた職業なのに、けっきょく1作品も書いてない。
時間はたっぷりあったのに。つまり自分は向いてなかったんだ。
本当に向いてるなら本当に好きなら黙ってても書いてたはず。
駄作でも何作品かは残っているはず。それがないのは、単に『小説家になりたい』
という妄想に浸るのが好きだったに過ぎない。書くことが好きなんじゃなくて、
“そういう憧れ職業に就くことを妄想するのが好き”なだけだったんだ・・・」

このスレで暴れてるのもそういう人間なんだろ。

181 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:10:02
俺もそのタイプだな

182 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 23:17:47
俺の場合
プロットとセリフ書くのは好き
ただ絵を描くのが苦痛で現在停滞中
6作分の絵が残ってる…

183 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 00:07:43
>書くことが好きなんじゃなくて、
>“そういう憧れ職業に就くことを妄想するのが好き”なだけだったんだ・・・

こういう奴いくらでもいるよな。
そいつら全然書いてない現実に向き合おうとせずに、
「俺は才能あるからやる気を出せばすぐに書き上がるんだよ」
で1年2年が過ぎていくって感じだよね。

ここで吠えてる奴のことだよな。

184 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 00:44:51
俺はあえて◆8ZO3Heeojcを強敵に設定してるわ
こういう奴らから学べなかったら2ch見てる時間無駄だし


185 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 02:56:23
そこらへんの志望者ブロガーでもライバルにした方が100倍有意義だと思うよ
典型的なネット弁慶の無行動者だから

186 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 03:17:42
なかなかライバル探すのも難しいのう

しかし、絵を描くって難しいよなあ
うまく浮かばない現実逃避で最近目を真似てみたりするんだが、どうやってるのか今一つ分からんw

187 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 03:55:59
>>185
まあ、おまえは◆8ZO3Heeojcからは学べないってだけの話だからどうでもいいよ

188 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 04:24:37
なんで煽られるのか意味わからん
どうやら「無意識に他人を不快にさせる」って性格を学んじゃったみたいだね

189 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 09:55:30
>>178
いや、自分への評価はすごく低いよ。
今も自分の作った作品のくだらなさに激怒して
破り捨てたところ。
こんな作品ではいけない。おもしろそうなのが出来ても
結局ダメなんだ。おもしろそうなものはいくらでも出来る。
けれど、それでは受賞できない。
とりあえず1作品が完成したが、没になった。おもしろいとは思うけれど、
どこか浮いている感じがする。受賞できる作品にはならなかった。
いま、どこがダメなのか、何をすればいいのか研究中だ。
>>185
別におれをどう評価しようと知ったことではないけどね。
おれも伊達に原作志望者じゃないよ。たとえ、ここに
プロ作家がいようと、担当つきがいようと、あまりおれを過小評価していると、
足元をすくわれるぞ。
確かにね、作品を完成させてみるとおれの作品はまだまだダメだってことはわかったよ。
頭の中で描いていたものはかなりのレベルだと思ったけれど、実際はダメなんだ。
作品が浮いているんだ。ガラスごしに中身を覗いているようなぎこちなさ。
作品に入り込めないということか。とにかく浮いているんだな。読んでいて、緊張感
もおぼえないし、ギャグも笑えない。
おれの作品には致命的な欠陥がある。これを何とかしないかぎり、受賞はないだろうね。
でも、それを克服する糸口はつかめたよ。

190 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 10:00:17
原作をなぜ狭い門戸で募集しているのかよくわかった。
結局のところ、演出は絵に頼らざるを得ない。当然のことだ。
だから原作の状態では浮いてしまう。
本当に息の合う絵師がいないと作品と絵も合わないし、ここが原作
の難易度なんだろうね。
絵師を選ばない原作ってのは個性ではなく、リアリティ重視ものなんだ。
そこだ。何より、読者を納得させる方向性で描かないととても通用しないだろうね。
ここを克服しない限り、受賞にはほど遠いことがわかった。
さらなる研究が必要だよ。だからおれは自分を過大評価しているわけではない。
リアリティを追求したうえで、多くの読者を楽しませるってのは非常に難しい
ことだよ。

191 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 10:14:35
>>180
だれも成功した人はそうだと思うが。
マンガ家になりたくてなるんだよ。
でも、漫画を描くのは苦痛。なぜなら疲れるし、
自分の納得したものが出来ないから。
頭の中に出来上がった作品を紙に書き出すってのは
恐怖心を伴う。頭の中では完成度が高いけれど、
紙に書き出すと質が下がっていく。下がっていくものを
見て、破り捨てたくなる。思い通りにいくまでやり直す。
だから初期は作品が残らないだろうね。
でも、そこであきらめたら試合終了だ。そこを乗り越えたものが
漫画家になる。そうじゃないのかね?
まさか、漫画が好きで楽しくて書いてます。そして落選しています。
そんなやつは万年落選だろ。失敗から学べないカスだろ。
誰だって漫画を描くのは怖いし辛い。そういうやつが震えながらも
楽しい漫画を作り出すんだろ。漫画が楽しいなんて言っているやつは
向上心のないやつらだ。落選がずっと続くだけだ。仮に運で受賞しても
食べてはいけない。恐怖心、劣等感などに打ちのめされたやつが
成長するんだろ? または崩れるかだ。そういう命懸けの職業だよ、創作ってのは。

192 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 10:27:30
なんだただの口先番長か・・

193 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 10:29:20
>>183
本当に向き合っていないから作品が描けないのだろうか?
そんな浅はかな理由で作品を描かないのだろうか?
違う気がするね。常に紙と睨めっこしていると思うよ。
ただね、描けないんだ。描こうとしても、理想的な展開に
続かない。何かが足りない。足りない何かを見出すのに
多くの人が悪戦苦闘しているのではないかな?
そういう考え方も出来ると思うぞ。
特に最初の数ページだ。ここで『この作品にはまった』と読者に言わせる
にはどういう展開にすればいいのか。
これがあるから、手がとまる。
受賞するには受賞作を見ただけでは見えない何かを悟る
必要がありそうだよ。これは魔力だね。論理的に考え出そうとしても
無理なそういうものだよ。これが『才能』なのかもしれないし、『運』なのかもしれない。

194 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 10:43:11
福岡県大牟田市旭町郵便局主任下川進君の性癖 〜CODE No.CQS02000〜仮面特攻隊に入れなかった男〜
下川君とは…
 人助けが楽しい下川君は、郵便配達中に困っている人を見つけると、
 お手製の仮面とマントでヒーローに変身(したつもり)
 そんな愉快な福岡県大牟田市旭町の日常

くりいむしちゅーの有田と同じ1971年2月3日生まれの下川進君は、
小学校高学年の時ににブラウン管で見た、フリルのない純白アンスコを見せるアイドルユニットの姿に思春期の目覚めを覚え、
パンチラ目当てにビデオを買い、ハイキックする時を狙って静止画像にし、股間の純白アンスコでハアハア言ったりする青春を過ごす。

そんな彼も大人になり、遅まきながらインターネット環境を駆使し、
チアリーダーパンチラブルマー写真雑誌や、アイドルのお宝写真投稿雑誌を
オークションで落札しては悦に浸っていたが、
やがて落札対象は、アイドルの使用済みコスチューム、
そして使用済みのアンダースコートへと興味が移っていく。

ブラウン管で見ているだけではなく、実際に手にとって触れて匂いを想起させる物へと欲望は進化していくのだった。

人助けが趣味の下川進君は、
幸福実現のために頑張るのだ!
みたいな

エピソード?
 ある日、サトウ君が言いました。
 「そうだ、自分たちで仮面特攻隊を作ればいいんだ。」
 「ただの人にはきょうみがありません。
 この中に、改造人間、異次元人、ウルトラの人がいたら我が元へ来たれ。」
 だが、下川君はただの人なので、
 仮面特攻隊仲間には入れてもらえなかったのでした。

195 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 10:45:34
研究を重ねる度に
『読みきり』では決しておもしろい作品になり得ない
ことを理解させられてしまうんだ。
確かにおもしろいといえばおもしろいよ。けど、その
作品から破壊力が感じられない。
まあ、暇つぶしになったなみたいな感想しか持てない。
読みきりと長編の違いは単に長い読みきりと短い読みきりの違い
というだけではないみたいだ。
おれとしてはもう破壊力を見出すには『長編』で作るほか思い浮かばない。
多少労力を要しても『200枚前後』で作品を作る以外に破壊力を持ち出す
術がわからない。
仮にページ制限が設けられた場合、今のおれでは『質の高いエンターテインメント』を
作り出すことが出来ない。
読みきりで『破壊力』を見出す。この方法を編み出さなければ前に進めない気がする。
作品が浮いてしまうのは長編になれていて、読みきりに慣れていないのが
問題なのかもしれない。
どんな革命的なリニューアルがあったとしても、ページ制限を設けるということだけは
なってほしくない。とおれは願う。

196 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 10:55:27
>研究を重ねる度に
>『読みきり』では決しておもしろい作品になり得ない
>ことを理解させられてしまうんだ。

だから、ファンタジーは『読みきり』に向かないから、
取材や専門知識系のもの持って来いと何度も言っているだろうが。

197 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 11:05:33
>>196
うん、その通りだよ。50枚前後ではまるでダメだ。
デスノートのような一発ネタでないと読みきりで破壊力
を作るのは無理だ。
当然、ストキンでもそういうネタがたくさん転がり込むだろうね。
だったら、おれは長編にこだわる。
99のデスノートもどき、ヒカルの碁もどきの中で斬新な破壊力を
示そうと思えば、発想ではなく、構成力の高さを強調できる長編
で勝負するしかない。
みんなのやっていることと逆の道をあえておれは進むよ。
読みきりが多いなら長編で勝負し、リアリティのある作品が多いなら
ファンタジーで応募する。

198 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 11:19:51
ただね、確実に言えることは芸術と娯楽は違う
ということだね。
このシーンのためにこのシーンがあるんだよってのはダメだ。
このシーンに向かうためだけの伏線とかね。
娯楽ってのは絶え間なくおもしろいものでないといけない。
漫画で大切なことはおもしろくないシーンをいかにカットするかと
いうことなんだな。
どんなに優れた知識を披露してもおもしろくなければただのゴミ。
ずっとおもしろいシーンばかりが続いている。これが大切なんだ。
とすると、もはや漫画は技術じゃない。
綺麗にまとめるとかそういうレベルじゃない、ただ楽しい楽しいと
言わせればいい。そのためだけに何かを考える。
もうそれだけなんだろうね、漫画ってのは。でも、それが難しい。

199 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 11:29:49
おまえ理論武装しすぎじゃね?
やたら性知識に詳しい童貞みたいな印象を受ける

200 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 11:42:44
ていうかゴメン。
本当に迷惑だから、もう書き込まないでくれるか?自分のスレあるんだから自分のスレでやりなよ。
意見発表したい気持ちはわかるけど、やり方を間違えたらどんな名演説も不快なだけ。
釈迦やキリストの説法だって、いきなり部屋に乗り込まれて一日中ダラダラやられたらすごい迷惑だと思う。
頼むからもうやめてくれ

201 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 12:18:30
以前、少年ジャンプに持ち込みに行った
編集者に見てもらったんだな
俺の漫画はダメ出しだらけで玉砕したんだが、そこで俺はあさはかにも冗談まじりだが本気で
「読み切りだとページが足らなくて…どうしてもなかなか面白く自分でも出来ないですよね。
連載みたいにページ数があったら……」と
連載長編だったら面白い漫画が俺には描けるんだぜ的な馬鹿なことを言ってしまった。

そしたら編集者さんが
「持ち込みに来る人で、そういう事言う人たくさんいますよ。
でも短編が面白く描けない人は、長編も面白く描けないんですよ」

短いページ数で面白く描けることが絶対条件だから、>長編で勝負 に道は無いと思うよ。
長編の持ち込みはネーム描きでた〜〜〜くさん来るそうだから。
多くの人がやって玉砕している方法だよ。

202 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 12:28:26
>>200
ここは過疎だから、募集が始まるまで
来ないだろうけど、君が迷惑に思うとか
思わないとかのために来ないわけじゃないから。
勘違いはするなよ。
>>201
それは単に『構成』の勉強が足りないだけだろ。
短いものが描けないと長いものが描けないは『構成』の勉強をしていない
ものだけに成り立つこと。
構成力を恐ろしいほどに重視する推理作家にインタビューしてみな。
みんな口を揃えてこういうから↓
「長編と短編で比べたら、短編のほうが圧倒的に難しい」
短い話は一番難しいんだよ。短編集で話題を出した作家は数えるほどしかいないけど、
長編でメガヒットを飛ばしている人はかなり多い。
基礎的な構成力も持っていないものはそもそも原作者を目指す資格もないと思わないかい?
おれはページ制限がない限り、映画サイズのネームを送る。それが一番おもしろいページだから。
おもしろいものが連載されるってのがジャンプだろ?

203 :201:2010/03/05(金) 12:30:26
・・・・・だめだ、こりゃw

204 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 12:36:30
>>203
ダメ?
フフフ、じゃあ、長編で受賞したら、
お前、みんなの笑いものだな。
えーっと確かヒカルの碁は何ページだったっけ〜。
読みきりってたしか50ページ前後のことを言うんだけどな〜。
構成を勉強しているものからしたら、読みきりでおもしろくなんて
神業レベルだってこと知ってんだよ。
ああ、ちなみに構成ないやつが読みきり書いておもしろいというレベルは
構成あるやつのおもしろくないと同じだから勘違いするなよ。
落選の多くはおもしろい読みきりだけど、ハイレベルなやつからしたら、
おもしろくないだから。だから落選。
おれはある程度構成に自信があるから無難に長編を選びたいが、
短編でおもしろいものを作りたいというのも事実。
ドラえもんを超えたいからね。

205 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 12:47:20
だいたい>>201のやつって
編集が読むの面倒だからのこじつけだろ?
確かに構成のなってない長編は場当たり的で
おもしろくないけどさ、真の長編ってのは
その長さでしか表現できないからその長さなんだよ。
長くする必要もなく長くしたらそりゃ構成のレベルが低くて
読めたものじゃない。でも長編というのは必要だから
その長さなの。別に無理して長くしているわけではない。
読みきりってのは基本的に一発ネタ勝負だから。
そもそも構成の仕方がまるで違う。
編集は読むのが嫌だから長いのを嫌うだけ。
別に長編が悪いわけではない。まあ、長編を送るやつはあまりいないだろうけどな。
描くほうも疲れるし。
やっぱ、短編の神様といえばドラえもんだ。
これを超える一発ネタはいまだなお出ていないからな。
読みきりでストキン超えるならドラえもん超えがひとつの通過点だろうね。

206 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 12:50:18
読み切りでアンケ取れないと連載権取れないジャンプに
短編ではなく長編で持ち込み投稿ってアリなんすか?

よしんばその長編作が高評価を受けたとする
そしたら担当は
「面白い!ではこれを読み切りのプロトタイプにまとめて提出してください」っていうでそ
ジャンプのシステムはそうなんだから
募集でページ数無制限とか謳っても、長編のまま載せたりはしないし載った例もない
必ず読み切り短編でアンケ獲得が条件だもん
つーことは遅かれ早かれ結局は短編で面白いといわせるもんを書かないといけないんだぜ

207 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 12:57:17
>>206
そんなことはない。漫画はおもしろければいいんだ。
おもしろいものが連載される。当たり前だ。

おれは読みきりなんて必要にもさせず、いきなり連載を勝ち取る。
どうしても読みきりを描けというなら描くけど。
けれど、ひとついえるのはどんなおもしろい読みきりを描いても
それは決して連載作品ほど売れることはない。それだけ。
いきなり連載が一番いい。それが無理なら読みきりを描けばいい。
でも、決して長編での作品よりおもしろくなることはない。
だって、長編として描いたものだから。
ちなみにおれが長編にこだわるのは一番うえを目指しているから。
まあとりあえず読みきりを載せるってレベルなら普通に読みきり書くよ。
でもワンピースを超えた尾田読みきりなんてないだろ?
ナルトを超えた岸本読みきりなんてないだろ?
結局、勝つのは連載。読みきりはまあ、ただの前座だよ。

208 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 12:57:40
つまり読み切りを描かないといけないんだから
長編持ち込んでも意味なくない?ってことっすな

209 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 12:59:53
もうほっとけよ
短編も纏められない奴が長編描いたってグダグダになるだけだ

210 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:01:16
>>208
なんで?
どのみち、連載されるなら長編描くことになるんだぞ?
それを先に書いて、『即戦力の実力』をアピールするって
だけの話じゃないか。
出版社に利益を入れてくれるのは連載。読みきりはただの前座。
読みきりより長編がおもしろいほうがよっぽどありがたいだろ。
逆に読みきりがまあまあでもストキン受賞者みたいにまるで
連載できないんじゃ本末転倒。
おれは長編で即戦力具合をアピールするんだ。
読みきりなんて相手にしていないと。

211 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 13:01:55
いきなり連載を勝ち取れるシステムになってないよ、ジャンプは
会社ってシステム外のことはできないですよ
どんなに面白い作品でも、その面白さの証拠に読み切りのアンケ結果を用いているのだから

212 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:05:42
>>209
お前も話を聞かない子だな。
長編と短編は違うと説明してやったばかりなのに。
ていうか、読みきりで受賞してるやつって長編描けないだろ。
だから連載できないんだ、ストキン受賞者って。
アイシールドはプロの人だからいいとして。ヒカルの碁は
長編だったしね。
どうやらおれの言い分のほうが正しいみたいだよ。認めろよ。
おもしろい読みきりを描く難易度>おもしろい長編を描く難易度。
お前らが描く程度の読みきりならすでにおれでも描けるから。
おれはその上で長編でないと厳しいと言ってるわけだけど。特に
原作者って職業はね。
でも読みきりをバカにしているわけじゃない。ただ、読みきりは一発ネタ
での勝負。おれはそういう一発ネタがきらいなだけ。好きなら描くよ。

213 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:07:57
>>211
それならそれで読みきりを描くしかないな。
でも、賞では長編を描ける実力を見せたいから
長編描く。ページ制限があったらドラえもん超えの
短編を目指す。

214 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 13:13:47
ヒカルの碁は、原作者のほったゆみが、芳文社の4コマ誌で掲載済みのプロだったし
ストーリーを夫の競馬漫画家・堀田清成が共同執筆していた。(ググればヒットするよ)
プロの漫画家だったからで、無受賞の新人が参考に出来る例じゃないよん。

215 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 13:18:24
>>213
つまり>>206の指摘通りなわけだ

216 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:19:44
>>214
じゃあ、大半の映画、アニメシナリオライターが全員
長編を描いてる事実と結果出してるほとんどのヒットミステリ小説家が
長編に処女作描いているという事実でおk?
漫画は遅れているということで。漫画はそもそもストーリーのレベルが低い。低すぎ。

217 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:21:44
>>215
でも、賞に長編を出すことには変わりない。
遅かれ早かれ長編は描かないといけないわけだから。
それを先に書くか後に書くかだけ。
先に書いておけば連載されてもついていける。
読みきりだと連載に耐えられない。
新人が死んでいくのも普通の読みきりしか描けないからだろ。

218 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 13:22:24
>>216
ジャンプでの話だからなぁ他はどうでもええがな

219 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:26:14
>>218
とりあえず、ページ無制限なんだからさ、
別に長編が悪いわけじゃないだろ?
悪いのは長編の構成を知らないまま長編描くやつと
やる気のない編集だろ。
どっちもどっちだけどさ、せめて編集はもっとやる気出してくれ。
せめて、ストキンとガリョキンを機能するようにうまくリニューアルするべきだ。
だからと言って、ページ制限設けたり、テーマ制限設けるのはやめてくれよ。

220 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 13:26:21
>>217
まあがんばれ。
遅かれ早かれ、短編読み切りの制作を必ずしなければならない。
それが、君に障壁となって立ちふさがるだろう。
その関門を越えられるよう健闘を祈る。
ジャンプ誌面で再見。

221 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:29:29
>>220
でも、それは遅かれ早かれ長編を描かないと
いけないやつらも同じだろ。
連載の壁が立ちふさがる。
そして勝負の分かれ目は連載のサバイバルレースで
生き残れるかどうか。長編を評価されていたほうが有利でないの?

222 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 13:37:35
短編も描けないやつは長編も描けないってのが
真実なら、長編が評価される=読みきりも評価される
ってことになるぞ。長編で評価されれば万々歳だな、お前らの
理論に基づけば。
ダントツのドベの読みきり岸本がナルトを発表。
まあまあの読みきりだったという見えない人だっけ? あれが連載
できない時点でおかしいことに気付け。
理論というのは絶対的でないといけないんだぞ。
長編と短編は別物だよ。鳥山明もいい例だろ。
読みきりは最下位近くだったって話だぞ。

223 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 13:54:06
まぁおまえが面白い話を書く自信があるというなら
純粋な読者として読んでみたい
大体どれくらいでデビューする算段なの?

224 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 14:03:32
>>222
お主の正論が正しいかどうかじゃなくて
ジャンプは読み切り→連載昇格のルートしかないんだってばよ
連載構想が面白いかどうか以前に、読み切りの良さ次第

連載を狙った読み切りが、読み切りゆえに不評だったとしても、その後の必ず面白かった筈の連載も始まる前に没になるのさ
それが会社組織、出版業界、少年ジャンプ編集方針

225 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 14:10:43
>>223
当然、次のストキンで受賞して、デビューする。
>>224
「そんなことはない。漫画はおもしろければいいんだ。
おもしろいものが連載される。当たり前だ!」
しかも、おれの場合、読みきりが不評になることはない。
さほど人気は出なくとも、ワンピースの読みきりぐらいは
軽く描けるから。
おれの完成されたファンタジーを舐めてるだろ。
ワンピース? ナルト? ドラゴンボール? ブリーチ?
わりぃけど、通過点にもならないってばよ。
おれは国内単巻500万部を目指してるから。

226 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 14:15:06
あれ?読み切りが面白く書けないって悩んでなかったか?

227 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 14:21:01
>>226
ドラえもんレベルの読みきりは残念ながら
描けない。でも、ワンピースぐらいなら楽に行くよ。
でだ、ワンピースの読みきりがネームで届いて、
果たしてストキンで受賞するか?
かすりもしない。あれは長編になって、伏線もキャラも濃厚に
なって、感動的なエピソードが混じり、絵がうまかったから
人気が出た。短い読みきりだと300万部もヒットしない。
真の読みきりはドラえもんだ。あれは一発ネタを繰り返すという
ワンパターンな手法だが、300万部売っている。
これが神短編だよ。
ワンピなんて読みきりじゃ空気。ブリーチも空気。たぶんおれの作品も空気。
ただ、長編にすると、おれの作品はブリーチの3倍売れてしかるべき。

228 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 14:49:25
202:◆8ZO3Heeojc 03/05(金) 12:28 [sage]
>>200
ここは過疎だから、募集が始まるまで
来ないだろうけど、君が迷惑に思うとか
思わないとかのために来ないわけじゃないから。
勘違いはするなよ。

なにこれ本当気持ち悪い
結局のとこ、他人に迷惑をかけてんのを理解した上でダラダラ妄想文書いてるって事かよ
ただの荒らしじゃん

229 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 14:53:02
>>227
次のストキンが初投稿?

230 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 14:57:34
>>227
その、お前の長編どこにあるの?

231 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:04:21
「短編ではわからないけど、連載なら俺のすごさがわかる!」パターンね
典型的な<俺はまだ本気出してないだけ>タイプの志望者の言い訳だわ

232 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 15:06:03
>>228
そういう差別的な発言が荒らしだろ。
>>229
うん、次が最初
>>230
頭の中
>>231
お前も人の話を聞かない子だな。
ちゃんとレス読め。その考えはお前や
小学生だけがするレベルだから。

233 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:11:15
>>232頭の中?

>ワンピなんて読みきりじゃ空気。ブリーチも空気。たぶんおれの作品も空気。
ただ、長編にすると、おれの作品はブリーチの3倍売れてしかるべき。

これは希望的観測なわけね

234 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 15:19:18
>>233
プロットも出来上がっているから希望的
というわけではない。
ジャンプの次世代を担う作品となる。
ドラゴンボールの反響を超えて行くのが
おれの目標だが、ドラゴンボールとはかなり
方向性が違う。王道の中で進化した新しい王道だよ。

235 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:19:50
2ちゃん、SNS等にへばりついている厨はただ漫画家という職業に憧れているだけ

236 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 15:27:42
ゆとり教育世代になって、今は子供も賢いからね。
学力は低くなったけれど、娯楽の感覚が大人びてきていると
いう意味な。
作品も少しは過激な色が必要になってきた。発想ももっと
捻りのきいたものが必要になってくる。
>>235
憧れているだけという根拠は?

237 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:33:58
>>236
創作活動よりもこっちで管巻いてる姿が楽しそうにみえるから

238 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:37:37
>>232
意味わからん
どこが差別的?どこが荒らし?
そういう自分本位な考え方と行動が「差別的」で「荒らし」だよ

239 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 15:44:02
>>237
そりゃ、こっちのほうが楽しい。
作品を描くのは苦痛だよ。
>>238
気持ち悪いはお前の主観であり、悪口だろ?
妄想文をダラダラと書いているなども全部お前の主観。
主観は人を傷つける言動として使ってはいけない。
自分の価値観ですべてをきめつける。自分の気に入らないやつは
全員気持ち悪い。これが差別的。

240 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 15:46:57
>>238
たいして、おれは人を傷つける言葉は使わない。
人の意見を単に気持ちが悪いなどとは言わない。
きちんとした発言で反応する。

241 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:55:04
作品を描くのが苦痛なんじゃなくて、
能力無い事を自覚するから辛いんだろ。

一人前の物書きのつもりでいるんじゃないよ、この能無しが。


242 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 15:59:02
「荒らし」について言及してないって事は荒らしについては認めてるんだな
その上で

>気持ち悪いはお前の主観であり、悪口だろ?
妄想文をダラダラと書いているなども全部お前の主観。
→皆が迷惑してる。これは客観的評価

>主観は人を傷つける言動として使ってはいけない。
自分の価値観ですべてをきめつける。自分の気に入らないやつは
全員気持ち悪い。これが差別的。
→俺は紳士的に「皆迷惑してるからやめてくれ」と言った。
それへの返答が「そんなの関係ない」。
他人の気持ちを考えない『自分の価値観ですべてをきめつける』奴はそういう評価がくだされてしかるべきだと思うが。
ところでお前も『自分の気に入らないやつ』は万年落選者だのなんだのと『自分の価値観ですべてをきめつけ』てたけど
そこんとこどうなの?

243 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:00:54
>>241
業界のトップらは全員苦痛を感じている。
苦痛を感じていないものはマンガ家になれない。
鳥山明は漫画を描きたくないと言っていた。
つまり書きたくないものが成功する。
描きたいと思う者は成功しない。
おれは苦痛に思っている。エリートと同じ感覚でいる。
力もあるし若さもある。おれのまける要素はない。
おれがジャンプを変えるのは必然。いまの売れないジャンプを
変えるのはおれだ。
お前らと同じ一般市民では無理。おれはエリートになる。
だからこのスレでも一人偉才を放っている。
神だろ、おれは。

244 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:04:28
>>242
誰も迷惑はしていない。
なぜなら、このスレに来たとする。
おれがいなければスレはとまったまま。
つまり落ちるのを待つだけ。
おれがいたからレスが出来た。
万年落選者は客観的。なぜなら、書いているやつがここに来ていると
言った。そして世に出ていないのだから落選。事実である。
だれもスレを伸ばせない。おれだけが伸ばせる。
おれの力がいま求められている。
ジャンプが停滞した。おれだけがその停滞を止められる。
才能のあるものが行動を起こして革命を起こしていく。
おれは生まれながらにジャンプを変える義務を背負っているのだ。

245 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:07:03
いや、お前が苦痛なのは業界のトップとは別問題。
マラソンのタイムを苦しみながらも、いかに短縮するかじゃなく、
マラソンその物を走る体力が無い。つまり問題外。

246 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:10:54
>>245
おれのことも知らないでよく言うよ。
結果で語ってみせな。そういうことは
自分が結果出してから言うことだ。
結果も出ていないのに●●とは別問題なんて
いう資格はない。

247 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:20:05
冷静な意見も言えるが、これが言い負かされると、万能感(全能感)がどっとあふれ出るね
きみ、苦労するよ
読み切りが書けないと嘆いて、その解決策がわからないと吐露していたけど
その万能感が原因だよ

248 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:21:45
>>243
鳥山の場合はプロになってからの締切やら維持するプレッシャーやらで辛くなったんだろ

249 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:24:02
>誰も迷惑はしていない。

いやいやいやいやいや
迷惑迷惑

250 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:28:07
>>247
そのあたりはネタだから。
>>248
いや、ドクタースランプのときから手抜きはあった。
>>249
お前だけだろ、だから。

251 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:34:20
おれの書き込みなんて、NGすればいいだけだろ?
嫌なら。
おれがいなけりゃリニューアルまでレスがないんだ。
あったとしても、スレの序盤のように落選者しか
集まらない低次元な書き込みだ。
つまり、このスレにおれが必要だ。そしてジャンプにもおれが必要だ。
ジャンプはエンターテインメントの王道を行かないといけない。
物好き漫画ではなく、必要なのは王道の漫画たちだ。
マイナージャンル? いくらでも青年誌にあるっての。
まあそれらがいくつかあってもいいけどさ、基本は王道だろ?
ジャンプに相応しい言葉はこれだろ。
『漫画はおもしろければいい。おもしろい漫画が王道だ!』
一部にしか受けないパロディやわけのわからないなよなよした展開
などジャンプにはいらない。ジャンプはマンガ界の一番だと
いう自覚を持つべきだ。それは王道を突き進むということ。
王道とは『漫画はおもしろければいい』だ。

252 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:34:35
>>250
なんだか描かない言い訳を探してる典型だなお前
実際その長編とやらも形はおろか取っ掛かりすらねーんだろ?

253 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:39:41
>>251
なんで多数派の正論がたったひとりの破綻者に合わせなきゃいけないの?どんだけ自己中心的なんだよ
お前がブログかなんかで語ってりゃ全て解決するだろ
誰にも文句言われない、俺らも不快じゃない
何の問題が?

254 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:47:13
>>252
違う。ジャンプの看板にすべき作品を検討してるんだ。
おれほどの実力があればどの作品を看板にするかを選べるんだ。
ワンピースがずっとジャンプを支配してきたけど、熱血漢や
お涙ちょうだいエピソードはもう古い。これらは
万人受けに適切ではないと考える。
新しい王道は『弱者の結束』だ。
ジャンプの漫画ってのは成長して強くなったりで、暴力的すぎる。
そういうものが王道では駄目だ。これでは子供がおかしくなる。
人は強くなるべきではないと思うんだ。『人』という字は結束を意味するんだ。
どちらが強くなってもバランスが欠ける。結束と対等によって人は生きるべきだ。
これが王道だ。そして王道を進んでいく。
本当におもしろいものというのは最もシンプルなもの。人というのが最も
身近でシンプルなものなんだ。

255 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:52:39
じゃ読み切りも『弱者の結束』でいいじゃん

256 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 16:57:12
>>253
スレは誰でも書き込める。なんでおれが
出て行くの?
これぐらいは小学生でもわかる。少数派が出ていくのではない。
ルールに従うのだ。

おれが宮崎駿の作品を好む理由のひとつはジブリ作品は人間の
強さを提示していないから。ドラえもんも同じ。
ドラえもんは人間の強さを強調せず、自然の中での人間の愚かさを
織り込んでいる。宮崎駿の作品は弱者が協力する様を描いている感じなんだ。
味方役にはだれ一人として最強を名乗るものは出てこない。
そして雰囲気は幻想や現実をきれいな割合で調和させている。
ジャンプも王道を進むべきだ。だが、そんな作品ばかりを集めるのもダメだ。
あくまで王道は『看板』にいるだけでいい。
20作品を連載するなら、そのうち王道が6個、個性重視が12個、くだらないものが2個。
これが一番バランスの取れた雑誌の姿。
ジャンプは看板と準看板で読者層がまるきり違うだけでなく、個性ものばかりが
あって、不安定。雑誌売上が落ちたのも不安定だからだ。
ここの改善が必要だ。それを改善するのがストキンの役目のはずなのだが……。

257 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:00:12
>>254
創作者から最も遠い存在は方針指針を語るだけで満足する奴な!
お前はまさにそのタイプだわ


258 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 17:08:07
>>255
もちろん、それで描くつもりさ。でも、ストキンは
ページ無制限賞だから、ハイレベルな長編を送りたい。
どれだけファンタジーが進歩しているか。ワンピースだけが
ファンタジーではないということも含めて、編集に見せ付けてやりたいからね。
本当にすごいファンタジーはたくさんの人に親しまれる。
千と千尋の神隠しは興行収入300億円の日本記録を持っている。すごすぎだろ。
でも、主人公は決して特徴の強いキャラじゃない。本当にすごい作品は
物好きなキャラを出さなくてもおもしろくなる。
>>257
別に満足はしていない。まあ、よく見ていろ。ファンタジーの持つ
可能性を。こんなファンタジーもあったのか。これは読みやすくおもしろい
と思わせてやるから。ここまで発想すればこんなものまでおもしろくなるんだ
というものを見せてやるから。言っておくが、お前もストキンに出すなら覚悟しておきな。
『今回のストキンはおれがいるから受賞は厳しいぜ。おれの作品がキングから努力賞まで
全部取ってしまうかもしれないからな。おれは強いぞ、甘く見てかかると、おれのファンタジー
に軽く転がされることになる。今一度、作品の質向上を考えておきな』

259 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:11:04
わかったから、さっさとネット切って現実に戻れよ
一ページも満足に描けない自分自身に絶望しろ

260 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:12:05
>>256
公共の場所で、一人が好き勝手に他人に迷惑になる行動をしたらどうなる?
リアルなら警察官や警備員がなんとかしてくれるが、そういう存在もない。ならどうするか。
これぐらいは小学生でもわかる。少数派が出ていくのではない。
ルールに従うのだ。

261 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/05(金) 17:18:09
>>259
おれを舐めているのか?
おれは最速三日で長編をひとつ仕上げるんだぞ。
>>260
『嘘を嘘と見抜ける力がないとネットは出来ない』ってばっちゃが。
『現実とネットを区別できる人でないと』ってばっちゃが。
ネットと現実は違う。お前、純情なやつだな。

262 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:19:33
>>258
どうせ受賞者発表の時には逃げるんだろ。わかっているから

263 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:21:28
>>261
マナーの話してるんだけどね
それはネットも現実も変わらんだろ
ネットなら好きにやってもいい、て思考なら、荒らし呼ばわりも仕方ないと思うが

264 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:22:35
>おれは最速三日で長編をひとつ仕上げるんだぞ。

これは嘘だな。

265 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:26:20
>>262
謙虚になったから、逃げないよ。
>>263
もう謙虚になったから、問題ない。
>>264
最高記録は一日にネーム73枚。
考えて描いて73枚だから、速筆じゃねか? けっこう。

266 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:29:03
>>265
謙虚の使い方間違ってるし

267 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 17:29:50
もう触れんなって
また全レス始めるから

268 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:31:15
>>188
不快にさせる能力では何もできないと思ってるならお前はそれまでだよ
気に食わないなら他で探せばいいじゃん



269 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:37:41
>>191
その恐怖心を乗り越えて尚楽しめる奴のほうが上

270 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:01:19
417 名前: ◆8ZO3Heeojc [sage] 投稿日:2010/02/23(火) 00:12:22
>>410
心配しないでくれ。現在、ネームが六枚まで出来ている。
わずか4日で六枚まで描けるスピードを身につけた。
3ヶ月もあるマンガオープンには楽に間に合うよ。
>>412 >>413
おれは4日で六枚描ける速筆だ。3ヶ月あれば、読みきりを二つも描けるよ。
読み切りを二つも描けるやつはそういないからね。かなりハイレベルな
ものを見せられると思う。
>>415
素人の作品は相手にしないだろうけど、熟達したレベルの高い
作品なら相手にするよ。
完成原稿だって、落書きみたいなのが送られてきたら相手にしないだろ?
それと同じで原作もレベルが低ければ相手にしない。
ただ原作のレベルを測るのはやや難しいけれどね。
>>416
良いネームかどうかは最初の6ページでわかるよ。ウンザリする必要もない。


2月の23日には4日で6枚が速筆とか言ってたことからも
73ページ描いたのはこの日以降だということが分かる
いつだろうねー今3月5日だよ

271 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:28:32
>>269
4日6pを即描きだと言ってた人が1日73pも書けるようになったんだw
すごいねぇ〜

272 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:36:54
>>271
かなりの短期間でな。
それとこのレスによると

843 名前: ◆8ZO3Heeojc [sage] 投稿日:2010/03/01(月) 12:27:51
>>841
バクマンではそうでも、おれが原作者の新しい基盤を
つくるから。
>>842
お前、ちょっとはレス読めよ。
初手だから時間をかけているだけだし、
いまはもう3作品分のプロットが出来ている。
遅かったのは最初はジャンプに出す予定だったから。
けれど、募集が遅いからモーニングにした。
モーニング用に直すのに時間がかかっているだけ。
すでに3つの作品の構想が出来上がった。

893 名前: ◆8ZO3Heeojc [sage] 投稿日:2010/03/05(金) 11:11:26
>>892
ようやく31ページの読みきりが出来たんだ。
何となくおもしろいとは思う。
でも、何となくなんだ。こう読んだあとに
ふん、そうかっていう感想しか持てない。何となく
なんだ。浮いているんだ。主人公がこうなってこうなって
こうなって終わる。それだけ。
それ以外に何もない。これではダメだ。今出回っている作品のように
作品に入り込めない。何かが足りない。
いま、それを探しているところだ。必ず探し出して、またいずれ自信を取り戻すよ。
ただね、少々やっかいなんだ。何をどうすればいいのか分からない。
なんで浮いた感じなのか。それがわからない。

プロット3作品分作って31pの読み切りも作ったらしい。しかも2chに一日中張りつきながら。

273 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:42:18
NGにしてるんだから全文コピペしないでくれ

274 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:40:42
トレジャーでスポーツ漫画強化月間が始まったが
これは何を意味する?

275 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:46:44
黒子が終わる

276 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:11:00
白子が始まる

277 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:16:48
新ジャンル 黒子の漫画が始まる。

漫画家になると堂々と公言したが、あまりに絵がお粗末だったために
みなにバカにされる。だが、黒子の作画を借りて、ジャンプ看板に上り詰める……。

278 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 00:17:16
WJ編集部の盗作行為について、業界ライターからの告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

279 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 01:41:41
LOCK ONの人ってストキン出身なんだな
受賞して連載まで10年も掛かるのか…
しかも作画までやらされる…
ストキンってあんまり意味無いんじゃ?

280 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 09:58:35
いや、アイシールドはすぐに始まってるわけだし、ケースバイケースとしか言いようがないかと。
しかし10年とはね……。
正直言って才能は感じないマンガだよな。
長くやってる分、水準以上の技術でそれなりに読めるけど、それだけって感じ……
編集部もあつかいに困っていたのかも。受賞させた手前簡単には放り出せないみたいな。
もちろん事の良し悪しは作者の人の個人的なものだからなんとも言えないけど、10年頑張ってこれか……ってゆうのはある。

281 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 10:39:06
来週募集があるってのは既出?

282 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 11:09:15
いや
リニューアルの詳細わかれば教えてくれ

283 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 11:26:31
何も変わってなかったよ
ガリョキンが与えられた課題(前回ストキン入賞者が書いた3P漫画)の絵を描く、ってなってるだけ
締め切りは5月31日

284 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 11:37:47
そっか、なるほどね
ありがとう
今月中にいっこ出しちまうか

285 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 12:01:26
あ、ごめん
別ページに載ってたから気付かなかったが
審査員として
バクマンとアイシルの人が付くらしい

286 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 13:49:15
審査員つくのか
どっちにもあまり評価されたくはないが
発表時の講評の楽しみは増えた

287 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 13:49:59
うわぁ
好き嫌い激しそう…
特にガモウの方

288 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 15:35:27
>>280
録音の人は受賞経歴ないでしょ

289 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 15:48:08
ストキンもトレジャーみたいにグラフで評価してほしいな

290 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 19:04:35
ガリョキン3Pとかマジかよ…
描いてた奴無駄じゃねえか。賞金はそのままかな

291 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 19:27:52
>>290
いやもちろんオリジナルでもいいよ

292 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 20:30:18
3ページって少ないな。

293 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 20:32:20
>>283>>285
ほー、審査員がつくのか。それは嬉しいリニューアル
やっぱり編集だけじゃわからんところってのもあるんだろうねえ
他の賞でも編集が高く評価する作品と漫画家が高く評価する作品が違ったりするらしいし

294 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 21:06:55
でもなんで大場なんだろ?
稲垣はわかるがここは普通ほったじゃないか?

295 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 21:30:28
むしろほったはないわ
ジャンプから離れて結構経つし前作は短期打ちきり
感覚が衰えてる可能性が高い

296 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 02:23:21
大場は芸風が広いから案外極端な得意下手は少ないのかもね

トレジャー賞ではこの2月募集が最初だけど、十二傑賞時代二回審査についてて、
その時の十二傑賞を取った人は後日どちらも連載を勝ち取ってる。しかも片方はその読み切りが連載に……すぐ切られたけど

297 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 06:41:24
審査員に媚びるような漫画描いたら受賞できるかな?
〜ってバクマンで言ってた、とか
お前は小早川セナかよっ!、とか

298 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 11:02:10
頭悪いの?

299 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:31:25
枚数無制限の[ガリョキン]は公式ネーム3P限定ではなく、フリーネームもオッケーだから、去年から描き溜めした原稿を投稿しても大丈夫。しかし公式ネーム3Pのキモは、2Pから3Pに渡る[見開き]だろうな・・

300 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:38:40
今まではジャンプ編集部が審査員だったけど・・今回は現役のプロの作家さんや原作者が審査員だから、何か気合いが入るね。やっぱり編集部員とプロの作家さんだと、審査するポイントが違って来るのかな!?

301 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:32:35
※注
編集が最終候補までを選考

それを審査員、編集が審査

先生が何十作とクソみてーな作品読むわけねーだろ
夢見てんじゃねーよ万年投稿者

302 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:55:30
公式ネームの改変は駄目なんか?
忠実に描かなイカンのかな


303 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:26:02
作画における基本的な実力テストだから・・ほぼストレートに描いた方が良いんじゃないの?[授業中の教室風景]なんて、構図の取り方とか・・素人は大変だと思うな。[モンスター]は結構センスが必要だね。

304 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:28:19
審査員を頼みリニューアルしたために
今回だけ1年掛かったのか?
それともこれからもずっと1年周期なのか?

305 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:35:09
ストキンがガモウひろしでガリョキンが村田雄介ってこと?

306 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:37:22
(=ω=)[なのか!?]と言われても困るわw・・[SQ]の新人ネーム大賞も[毎月募集]から[毎年9月のみ]に変更になったしね。公式ネームのお題が[ファンタジー作品]なのは、中学生や高校生でも入り込み易いからだろうね。

307 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:45:09
(-_-)[バクマン][ヒカルの碁][DEATH NOTE]・[アイシールド]の作画担当の絵師が(ガリョキン部門)審査員で、同作品の原作担当のブレーンが(ネーム部門)審査員でしょ?

308 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:53:20
>>307
へえ
すごい豪華だな

309 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 00:05:49
>>307
なるほど、バクマンの作中作を入賞者に肩代わりさせるのか。
ならば俺を飲み込んだ腹を食い破って寄生し返すのみ。

310 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 00:49:19
公式ネームは前回の入賞者が描いたってゆーか
編集が要求してきたことをネームにしたって感じだな

建物、教室、デブ、ジジイ、女、モンスター、見開き、表情
3Pにやたらいろいろ要素入ってんぞ

311 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 01:03:07
なんかゲーム会社の試験みてえだな

312 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 01:40:48
画力測定というよりはハガキ職人的な面白さが求められる感じだな
原作付けるというよりは原案付ける感じで

313 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 12:36:34
やっぱり、マイナースポーツ系が有利なのかな?審査員のガモウがバトルもの見て「面白いなぁ…」って図が想像つかない

314 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 13:37:06
前持ち込みに行った時
次はスポーツ物描きます
言ったら編集者食いついてくれたぞ

315 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 13:46:20
やっぱりか。スポーツもの強いんだなぁ。バトルものでもいいんだろうけど、かなり面白いものじゃないと勝負にならんのかな。ここにはバトルもの描きたい人どれくらいいる?

316 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 13:53:37
>>315
そのまま信じこむなよ
ここは2ch

317 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 13:57:50
誰かファンタジー物で受賞してほしいな。
励みになる。

318 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:16:09
(>_<)公式ネーム3Pの最難関は[建物][教室][見開き]だね。いくらキャラを描くのが上手だろうが、これは作品を成立させる上で、避けては通れない道。

319 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:20:36
これだけの現役の超人気作家の先生方を審査員を揃えたと言う事は・・・将来的には、コミックが史上初の300万部を突破するような、次世代のバケモノ作家(良い意味で)の育成を強化する気なんだろうな。

320 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:22:54
俺はファンタジー作品で勝負する。

321 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 16:30:07
>>320
男だな

322 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 16:36:47
てか小畑って名前(たけし)なんだな
ずっと(けん)だと思ってた

323 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/08(月) 17:08:14
漫画家やってるやつなんて、どのジャンルも読むだろ。
自分の描いているものとまるで違うものを好むやつもいる。
大場つぐみはワンピースと銀魂は読んでいるような気がする。

324 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 00:33:39
毎回70ページ越えの受賞作があるけど
ああいうのは二話に分けたりしてるのかな

325 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 02:55:28
持ち込みも考えてたけど、先に応募してみるかな……

>>313
だからこそ稲垣もついたんじゃないかな
バトルものに関してはそこそこガモウも理解してるから見れるけど、スポーツものまでは見切れんっぽい

326 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 03:04:37
やっと発表されたか!よーしやるぞぅ

327 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 09:36:42
何作出す?

328 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 13:08:06
審査員って一般部門だけだよな
プリンスは今まで通り?

329 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 17:39:02
大場審査員って、心理的ハードル高いなあ

「普通」の系統の作品は、どんだけ完成度高くても全オチのイメージしかないな

330 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 17:39:51
>>320
正直止めとけとしか
大場とか好き嫌いがめちゃくちゃ激しそうなのがな

331 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 17:44:02
スポーツ物出すけど題材何するか悩む
バンクーバー系だとスノボかホッケーが無難かな
>>324
もしそうなら講評の覧に(第1話○○P 第2話○○P)って説明あったと思う
少なくともヒカゴとサラブレの時はそうだった

332 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 19:11:48
審査員どっちも嫌いだけどバランスは良い気がする
大場はニッチな作品でも評価しそうだし、
稲垣は手塚賞のコメント見る限りキャラを重視してそう

333 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 19:29:19
審査員が付くっていったって大勢は編集部だし傾向は変わらんよな

334 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 19:31:10
スポーツ物ではないけどある職業を題材にしたものに非現実的ではない程度のSF混ぜたのでいくつもり
ただ自分で言うのもなんだが地味なんだよなぁ
地味になりすぎない為の対応策も考えてはいるけどそっちへ行っちゃうと
今度はその職業をいかすのが難しくなってくる
さじ加減が難しい

335 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 21:19:03
審査員の趣味趣向に合わせて
作風を変える必要なんてね−
よ。ジャンルが偏るだろ?

336 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 07:05:41
>>333
最終選考から入選作を選ぶのは、審査員権限大でっせ

337 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 11:41:42
ガリョキンのあの3pのネームって…
面白くないのは仕方ないとして、流れが見えないから演出しにくいな……。

338 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 11:42:48
今月高校卒業しちゃったけどもうガリョキン出せないかな?

339 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 12:33:47
高校生までのはプリンス部門だけ。
一般のガリョキン炎に年齢制限はないよ。

340 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 13:23:45
そうですか・・・ありがとうございます、一般のガリョキンもプリンスとほぼ内容同じなのでしょうか

公式ホームページみたのですが、詳しくのっていないようです。

341 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 15:21:26
内容は同じ。
違いは年齢制限があるかないかだけ。

342 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 17:46:29
143 :編集者:2010/03/10(水) 13:29:39
本気で専業原作者を目指しているならファンタジージャンル(作り物の世界)は止めた方がいいよ。
できるだけ現実社会をベースにした話のほうがいい。
てか、そうじゃないと採用率は低い。
ヒカ碁やデスノみたいに現実社会をベースに2,3割ファンタジー配分な感じがちょうどいい。
じゃないと、多くの編集者が「こいつ現実世界の仕組みしらねーからファンタジーに逃げてるな」
って思うから。
思われたら最後、薄っぺらい話やアイディアしか出ない奴と決めつけられて採用は絶対になし。
前スレにも出てたけど、漫画家と原作者じゃ求められる資質が違うから。
漫画家に求められるのは画力と構成力だけど、原作者は画力がいらん分、
「知識性」を強く求められる傾向がある。
「知識性=どれだけ引き出しがあるか=アイディアが出てきやすい人間か」
の評価だから。

これが理解できなかったり全肯定できない人は漫画原作は諦めた方がいい。
おとなしくライトノベル小説を書いたほうがいい。

343 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 19:46:50
時間はあるからトレジャーとストキンとガリョキン全部出す

344 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 22:50:41
でも一番売り上げ部数が多い
のは、ファンタジーなんだよな。


345 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 23:21:29
でもそんなのをかける作家はほとんどいないから、
その次に売上が多いジャンルをストキンで募集してるんだろ

346 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 23:33:17
下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発


http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0
このタイミングなら言える!

みんな! 仲良くしようぜ!!


イエーイ

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

347 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 02:43:15
150 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 01:11:34
たとえばここで吠えてる奴らにはデスノは絶対に書けないだろ。
勝負・駆け引きロジックなんか絶対に書けないだろうし、
警察組織をはじめ企業や組織などの仕組み等々なんて知らないだろうし。

かといってアイシールド21みたいな専門スポーツジャンルも無理だろ。
同じく勝負・駆け引きロジックはデスノ以上に凝らないとダメだし、
誰よりも専門ルールを理解し、かつ魅力的なキャラをたくさん出して
盛り上がるストーリー展開・・・。

ここで吠えてる奴らは漫画原作に対して何か多大な勘違いをしているな。

348 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 04:15:32
大場は別にファンタジー嫌いじゃないと思う

このマンガがすごい(うろ覚え)とかいうランキングで一位とったとき
インタビューで「自分はワンピースが一位だと思う」とか言ってたような気が・・・


どっちにしろ原作でファンタジーって普通にハードル高いわ


349 :ある方:2010/03/11(木) 13:32:16
ファンタジーを許されてるのは天才のみ

普通は知識と取材によるネタ勝負がセオリーでしょう

まあ、求められてるものは1級品だけども



350 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 15:51:41
稲吉君は今何処で何をしているのだろう?

351 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 22:41:49
大場はラルグラド失敗で燃える少年物の難しさを痛感してるから
そこそこ面白いものさえ描ければ逆に評価が高くなるかもしれない
それにバトル物なら将来的にも大場自身とジャンル被らないから
後々まで考えての保身的選考も考えられる

352 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 23:32:15
俺は、頭の悪い小学生や中学生にも分かり易い

[熱血!][友情!][勇気!][萌え!]を強調したバトルファンタジー物を、描くつもりだ。

最近の、やたらと複雑化した作品はどうにも好みじゃない。

内容は極力、単純化して、視覚的に楽しませる事に重点を置いて
いるわ。

353 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 23:40:25
それはトレジャーで死ぬほど間に合ってます

354 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 00:56:47
>>350
多分死んだんじゃね

355 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 01:18:52
審査員組がファンタジー好きだから審査員に合わせて投稿するほうがまだチャンスはあるような

356 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 17:56:44
181 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 13:56:36
結局アレだろ。
お前らの創作レベルって薄っぺらい社会(学生)経験で得た
拙い知識の中でしか書けないんだよな。
書こうとしないんだよな。
勉強したり取材したりして知識を新しく会得しようとか
そういうめんどくさいことやりたくないんだよな。
でもそれってより面白いものを書くための当然の努力じゃね?
なんで当然のことができないんだよ。
しないんだよ。

自分に優しいだけのそんなカス話のどこが面白いのかと100回問いたい。

357 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 20:29:53
まぁ黙って描いて出せって
それでわかるんだから

358 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 01:11:26
ここは一発、小粋なアメリカンジョークをテーマにした長編大作で
勝負だ。うん。

359 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 23:31:55
今回ネームって初めて描くんだけど、ネームってどんな感じで描くのかな
アングルとキャラの判別さえ分かればいいかね
今まで青年誌の編集者の人にシナリオ形式で見て貰ってたから、ネームは初めてなんだけどさ

360 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 23:34:22
なにやってるかわかりゃいいよ

361 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 12:44:45
青年誌は経験者しか雇わないと思ってたんだが
シナリオ見てくれたりするんだな

362 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 12:54:37
196 :hensyu-sya:2010/03/14(日) 11:56:55
本気の本気で漫画原作者を本気で目指すなら、
「これは自分しか書けない」って内容じゃないと
採用は厳しいと言っておくね。
そのネタを聞いた時点で誰でもすぐに真似できるようなネタは、
その時点で採用はないだから。
わかるよね?
ネタを話してもそうそう素人や他の人が書けるレベルにないもの、
編集者が本気で求めているのはそういうネタだから。
このスレで散々でいてるデスノや愛盾21なんてみんな書けないでしょ?
あんな頭使うストーリーロジックを毎週考えるなんて未経験者には無理だから。
ただチャンバラや℃突き合いしてるだけの漫画はみんなもつまらんと思うよね?
だけどみんなのレベルで書けるのはせいぜいそんなレベルでしょ?

本気で作家を目指すなら「自分しか書けないもの」をもっと真剣に考えないと。
カス漫画に原作クレジットがついてるのを見つけてニヤニヤしているようじゃダメだよ。

363 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 13:20:54
ガリョキンだすやつはいないのか

364 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 13:45:58
他スレからのコピペを時々見かけるけれども、
両方のスレ見ているからコピペしなくていいよ。

365 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 13:47:35
俺ガリョもストもだす

366 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 13:53:20
>>362が真実だとすればお遊びレベルで投稿してる奴なんてほとんど門前払いか。


367 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 14:21:27
>>365
それって普通に漫画描けば良いような気もするんだが
ストーリー浮かんで絵も描けるんなら

368 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 14:24:37
っつか普通の新人賞で良いんじゃ?ってことね

369 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 14:33:04
>>367
普通にトレジャーにも出す
ストガリョトレ全部出す
時間があれば手塚もだしたかった

370 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 14:43:34
>>369
なるほどね。可能性があるもの全部に出すってことか

371 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 14:51:20
しかし受賞作や最終選考とかの作品を読んでみたいよね
特にストキンは

372 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 17:00:52
>>361
大それたものじゃないんだけど
仕事の関係で出版者の人と仲良くさせてもらってて(集英社さんじゃないよ)
で、すったもんだあってそこの編集さんに見てもらうまでになったんだけど
でもやっぱり狙うならジャンプだと思ってさ、そこの出版社さんには申し訳ないんだけど
それにガモウ先生とか稲垣先生に少しでも見てもらえる可能性あるなら尚更ね

373 :名無し:2010/03/15(月) 14:39:51
賞には出さないけど人に見せれるモノを描くのって難しいな 
こんなの世に出したらフルボッコ確定だわ

374 :名無しさん名無しさん:2010/03/15(月) 21:38:46
新人賞に送られる作品の90%はそんなもん

375 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 03:34:29
今まで落書きとか妄想しかしてこなかったけど、社会に出る前の最後の記念として一つ描いてみた。
すごく良い作品を描いたようでもあり、すごく駄作を描いてしまったような気もする。
複雑な気分なんだなー・・・。今実感した。漫画描く人ってすげぇよ。

376 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 07:25:00
描いてる間は高揚してて
「やべぇ!大傑作!」ってなるけど
一晩置いといて、ジャンプとかマガジンとかの漫画雑誌読むと
「上手いなあ・・・あー凹む」ってなるよな(´・ω・`)

377 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 07:36:22
そんな俺は難関の冒頭はうまく入れたが
次の起承の部分で詰まってしまった
転結はもう頭の中で骨組みは出来てるんだけど、そこに至るまでに
どうやって話を進ませるか悩ましい・・・

みんなはもう作品完成してる?

378 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 08:21:13
完成って、締切5月末だろう

今はまだ書き始めてもいないよ
じっくりプロット練ってる

379 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 08:27:14
>>362
>このスレで散々でいてるデスノや愛盾21なんてみんな書けないでしょ?

デスノは、発想の段階でありえないからな
愛汁は、正直題材は普通ってか、あれは100%蛭間のキャラと構成の巧みさだよね
それなら、マイナーでさえあれば全て「自分にしか書けないもの」ということになってしまう

素材自体は、ロジック混じりの殴り合いだが、
ハンターなんかは、愛汁やデスノ以上に、誰にも書けそうにねえよ
結局、何をもって「自分にしか書けないもの」という判断なのかが、いまいちわからんな

愛汁系なら、マイナーでさえあれば良し
その場合、ハンターみたいなのでも、題材の時点で没だ

380 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 15:28:24
>>377
↑これってなぞなぞかな?

起の無いものをどうやって転ずればいいのやら

381 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 15:33:57
転までのパターンはある程度思いつくけどどれが最善かわからないってことじゃね

382 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 15:57:28
非実在なんたらかんたらーが少年漫画にも適用されたら
表現が極端に制限されて面白い漫画描けそうもないし
小説あたりに逃げた方がいいのかな?
小説書けないけど

383 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 15:57:50
なるほど。ありがとう

384 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 19:08:11
>>377
俺はこれから清書する
前回の発表後から書き始めたし推敲は十分なはずだ

385 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 20:27:51
>>380
起承転結で、転結は物語にとって面白くて当たり前な見せ場なんだけど
それに至るまでの起承の部分で、いかにして読者を飽きさせないか
それを考えながら作るのに苦労してるのさ(´・ω・`)

特に冒頭が苦手だった

386 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 20:40:04
こんな限定的な特殊すぎる職業にコネも実力もない奴がエントリーすること自体間違ってる。
どうみたって、コネかスキルのどちらかが最初から備わっていることが最低条件だろ。
野球やサッカーでも一般人も参加できる入団試験とかあるけど、あんなの半分サービスか、
一時的に現場を離れた元プロ選手かそれに匹敵する一般人が対象なんだから。

お前らの勘違いは本当に知的障害者レベルだな。
スレを読んでて思わず塀にいた猫をドブ川に放り投げちまったよ。

387 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 21:14:11
なろうと思って、なれるものじゃないよ・・・
だけど、なろうと思わなきゃ、何にもなれないよ・・・

とりあえずネコはとんだとばっちりだなw

388 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 12:19:01
WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

389 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 15:45:48
昨日、話を考え始めたばっかだけど、ストキンに初投稿してみようと思ってる。

390 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 16:07:31
冒険サスペンスものを複数話で描こうと思っているんだが、
一話目はきっちり起承転結でまとめた方がいいかな?
転のヒキの部分で次回に続くってしようと思っているんだけれども


391 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 16:29:03
それを考えるのもストキンの内容の一部なんですが

392 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 16:41:20
>>389

お、どんな話?

>>390

思い切って起承転結転とか


393 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 16:50:36
ネタを話してもそうそう素人や他の人が書けるレベルにないもの、
編集者が本気で求めているのはそういうネタだから。
このスレで散々でいてるデスノや愛盾21なんてみんな書けないでしょ?
あんな頭使うストーリーロジックを毎週考えるなんて未経験者には無理だから。

394 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 17:01:21
>>392
自分でもあんまハッキリしてないんだけど、簡単にいうとトリップ物かな…?
無気力な主人公がゲームみたいな世界にトリップ。

395 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 17:11:15
俺はプリンスの上位50にのればそれでいいや

396 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 17:41:49
それならかなり簡単だな
ありがちなキャラや題材でも読めるものになっていれば名前載る
最初は他人に見せて手直しするだけでも大分違うし

397 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 21:11:11
>>394
ゲームみたいな世界にトリップかー。
その後遊戯王っぽくなるのか、魔法陣グルグルっぽくRPGもじったやつになるのか、
完全ファンタジーになるのか・・・とかでまた印象が変わるんだろうな。
どのへんが一番ストキン向けなんだろな。

398 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 22:40:38
>>392

どんでん返しは考えたんだけど、
「これからどうなる?」って感じのもので、連載にならないと描けない
話の広げ方になっちゃうんだけど、投稿作として大きな伏線を残すのは
やっぱり不味いだろうか?
伏線詐欺みたいに思われたら選考から外されそうな気がする

399 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 23:00:53
デスノやワンピースの読み切り版が良いお手本になるかと
連載にならないと描けないものは思いっきり切るとかね
デスノなんかまったく違うお話だし

もし、その投稿作が入賞して連載ってことになった場合は
「実はこういう話にしたいんですよ」ってかんじでいけるんじゃないかね

そんな俺は起承転結の、起承部分で相変わらず詰まっている・・・
誰かボスケテ

400 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 23:12:52
>>392

そうだなー、個人的な意見だけど、複数話しっかりまとめて投稿して、
それで起承転結になってるならいいかもしれないけど、
読み切り形式になってるんだったら、伏線は回収して終わった方がいいかな。
むしろ綺麗に伏線回収されたほうが「おお、やるな。」ってなると思う。
少しだけなら「この話はまだまだ続くんだぜ!!」って、話が広がる余地を残して終わり方もありだけどね。
ネウロの最終話みたく、「あいつ帰ってきやがったー!!」的な。


>>392

導入はむずいっすな(´・ω・`)

401 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 23:23:59
>>399
今週の絶望先生を見るんだ。

402 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 01:22:50
>>399
連載にならないと描けないものは思いっきり切る、かなるほどなるほど
冒険サスペンスにはうってつけのネタ素材を見つけて嬉々として
それを物語に着色してたんだが話が変に肥大化して読みづらく
なってたんだよな・・・主人公がおかれた状況と駆け引きが描いてて
楽しかったからそれを中心に描くことにする、参考になったよ


403 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 06:27:18
大場・・・斬新なワンアイデア
愛汁・・・無駄のない構成

審査ポイントはここだろうな
過去最高の、難関になるのは間違いない
バクマンで触発された連中が大挙して送ってくることも含めて

404 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 06:27:58
>>394
>簡単にいうとトリップ物

ようはファンタジーじゃねえかそれ?
正直止めとけ

405 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 06:44:15
編集部&読者は黒子をありがたがるくらいスポーツものに飢えてるからな

今回こそ、わりとマイナー系のスポーツもので
構成さえしっかりしてたら、サラブレ並みにぬるい審査で取れそうな気がする
カーリングとか、経験あったら絶対書くんだがなぁ・・・

406 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 07:18:10
>>405
オリジナルのスポーツ考えてみるのはどうかな。
例えばキックベース+アメフト的な感じで選手は全員プロテクター着用、ピッチャーはボールを転がさずに投げる、
攻撃陣はバッターと走者以外グランドに入って守備の妨害可、みたいな感じでバトル要素を盛り込んでみるとか。

407 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 10:07:46
>>406
それって求められているスポーツ物ではないぞな

408 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 10:31:17
>>406
誰もが一回はおもいつく発想でしかも編集が一番嫌うタイプの発想だな
普通のスポーツ物ですらスポーツ自体の説明や面白さを見せるのは難しいのに
自分で作ったスポーツの細かい部分まで説明してしかも現実にあるスポーツよりも面白くしなければならないんだぞ?
現実にあるスポーツより作り込みが出来てないなら自分で作る必要なんてないからな
スポーツ自体の面白さで見せないで人間ドラマなどで見せる場合も駄目だからなオリジナルでやる意味が無いから

ギャグでやるならまだ良いかもしれんけど
説明も魅力の出し方もある程度確保できるマイナー系のほうがまだ難易度が低いわ



409 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 10:45:35
ファンタジーだなんだろうが、要は切り口と魅せ方だと思うんだが。
例えば宮部みゆきのブレイブ・ストーリーなんか読んだ時には、
ベタすぎるファンタジーなのに、リアルの主人公が、リアルの悩みのために戦う
っていう切り口から描かれてて、それが個人的に斬新で面白かった覚えがある

410 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 11:15:43
ジャンプの編集の意見を見る限り、
『発想とキャラ』を重視しているのは間違いない。
それからジャンプの編集は別にファンタジーを軽視していない方向性も
よくよく見える。怪獣の出てくるファンタジーが読みたい
とか雑談で言っているらしいぞ。
今の婦女子よりジャンプの方向性からして、『キャラ重視』はほぼ間違いないだろ。
同じく方向性からして、『ファンタジーが不利』は絶対ないと思うんだがな、個人的に。
ていうか、どっから来たんだ、ファンタジー不利って。洋画見ればわかるけど、
ファンタジーって、職業やスポーツ以上にものすごいジャンルがあるんだけどな。

411 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 11:22:41
ファンタジーってオカルトや神秘学も含めれば、単純に見てスポーツの100倍は
ネタがあるだろ。
SFもスポーツの数倍あるし、スポーツと比べるまでもなく、今のジャンプにない
斬新なジャンルだぞ。
要するにファンタジー=バトルと考えるから不利に見えるだけだろ。
ジャンルで不利有利が決まるとは思えん。

412 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 11:50:39
>>409
オリジナルのスポーツじゃないとそのドラマが表現できない場合は良いけどね
大方の場合普通のスポーツで良い場合が多い
>>406みたいにルールからはいっちゃうのはまず駄目だね

413 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 12:04:12
別に創作スポーツが悪いとは思えん。
問題はそうする場合、読みきりでいくならファンタジックにしか出来ない。
オリジナルのサバイバルゲームなどは普通におもしろいだろ。
説明ほぼいらんしな。
遊戯王なども創作ゲームの一種だ。

細かいところにこだわった作品は読者は読まんだろうな。
あくまで漫画だ。少年誌では特に漫画でないといけない。

414 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 12:50:38
>>362
デスノの発想は『ドラえもん』で解決する。
アイシールドはただのスポーツもの。
自分にしか描けないものなんて基本的にすべてに
当てはまるし、当てはまらないとも言える。
要は『おもしろければなんでもいい』んだろ?
おもしろいからこの二つは受賞したわけで。
基本的にみんな、原作賞だから凝って作ろうとする。
だからおもしろくなくなる。凝ったものは文字が多いし、わかりにくいしね。
普通にシンプルに描いたのが一番いいんじゃないの?
おもしろいネタをつぎ込んでシンプルにするのが一番いい。
別にシンプルだから誰にも描ける漫画ってわけじゃあるまい。

415 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 12:53:31
>>413
創作スポーツが悪いなんて言って無いぞ
創作じゃなければいけない理由があるなら別にいいよ

ただ、キャラとか展開で面白くする場合で創作ものじゃないといけない理由が無くて
野球とかサッカーで成立しちゃう場合は駄目

416 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 13:04:34
デスノってストキン出身じゃなくね?

417 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 13:05:29
>>415
ドラベースみたいに上手くオリジナル要素組み込むんだったらいいんじゃね?

418 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 13:12:45
>>416
でも、だいたいストキンで受賞したみたいなものだと思う。

デスノのような一発ネタは非常に扱いやすい。ドラえもんの道具は
基本的にギャグ以外に使用するとおもしろいものが多い。一発ネタの宝庫。
『タチバガン』→自分と相手の立場を入れ替える。
『上げ下げくり』→これから起こる災難や予定を延期したりできる
『人間リモコン』→人間を再生、停止、早送りなどできる
『ホワイトホールペン』→壁に丸を描くと、抜け穴が出来る。
『サトリヘルメット』→相手の心が見えるようになる。
『のろいのカメラ』→写した人物の人形に何かをすると本人に伝わる。
他にも多数。デスノートもどきならいくらでも量産できる。
まあ、デスノもどきならストキンでは評価しないだろうけどね。

419 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 13:20:29
ドラえもんってすげぇな

420 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 13:25:45
>>410
映画とかなら絵の想像をできる監督がやるけど
ストキンは絵を想像するのが編集だからな
ファンタジー要素が強ければ強いほど不利といえる

>>418
>でも、だいたいストキンで受賞したみたいなものだと思う。

無理やりすぎてワロタw


421 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 13:34:16
スレ、全体の流れを見ていると、
『みなスポーツもの』を描いてきそうな流れなんだが、
おれ的な意見では『スポーツ』より『SF』が一番有利だと思う。
ここ最近、ジャンプにはSFはひとつもないし、科学ってけっこう
みなが興味を持つ。SFは別に機械に限らない。
進化論や化石なども全部生物学的、地学的なSFだし、
量子力学は『死後の世界』『宇宙理論』『心霊現象』『タイムマシン』を解き明かすまでに
進化してる。編集はほぼ文系だろうから、サイエンスはあんま知らない。
つまり斬新、しかもネタの宝庫。なぜSFは完全に無視されて、スポーツが尊重される
のだろうか……。ちなみに文系学問ネタはなんか見るからに冴えないのが多いな。
法律とか経済とか政治とか、一般に向かないものばかりだ。

422 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 13:44:56
巨大生物ネタもすべてSFだし、どう見てもSFにネタがあるのに
ここまでSFが話題に上がらないのは妙だ。
スポーツはなんだかんだで掘り返されてる気がするな。
野球はもういらないぐらいあるし、バスケもあるし、サッカーも
他誌にたくさんあるし、マイナー競技はなんだかんだであんまパッとしないし、
案外スポーツって死亡フラグじゃねえか?
たくさんの人が出すだろうから絶対ジャンルも被るし、むしろファンタジーのほうが
やりやすいぐらい。ファンタジーと言っても、都市伝説的なものからバトル系、
『オカルト系』『ホラー系』『動物擬人化系』『異世界系』『悪魔、神話系』『魔法』
『幻術』『妖術』『方術』『占い、予言』『逸話』『冒険』
とあと百年はジャンルが被らないだろうとも言われてるんだけどな。
あくまでジャンルの斬新さだけで見れば、『ファンタジー』>『SF』>『スポーツ』だよ。
もちろん斬新さだけを見ればだけど。やっぱ、一番難しいのは『おもしろい作品を描く』ことなんだよな。

423 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 14:01:13
海外ではSF、ファンタジーにこそ原作者が必要だと言われてる。
なぜかと言うと、神話などなら今でも議論が続いてる。
だから多くの研究を毎日続けないといけない。色々な古代の言語を
おぼえて、色々な記述に目を通さないといけない。あるいは翻訳書を読むか。
科学は日進月歩しているから、ついていくために日ごろから雑誌を講読して
いないといけないし、答えのない理論などは自分なりの解釈がいる。
漫画のファンタジーって言えば、自分で勝手に作り出してる感じがするけど、
今までが特殊すぎただけじゃないのか。ファンタジーって専門家がいるぐらいなんだぜ。
特に外国に伝わる色々な言い伝えなどは取材に行っても無駄。例えば、口外してはいけない
言い伝えなんかもあって、取材しても話してくれない。ネット上にあがって来ないし、
いわくつきのアイテムなどはどう考えても嘘なのに美術館に収められているぐらいだ。
ファンタジーにこそ、本当にすごい原作者がいるはず。
取材で何となかるスポーツなどこそ一人で描けるんじゃないかな。
たぶん編集などもファンタジーの深さはあまり知ってないと思う。
だって、こういうのってオカルトマニアの領域だしw
だから、ファンタジーこそむしろチャンスだとおれは思ってる。

424 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:07:20
◆8ZO3Heeojc はちなみにどのあたりのファンタジーで勝負しようと思ってるんだ?

おれは学問系を中心に据えた話で行こうかと思ってる。
読むとほんのちょっとだけ賢くなれるような。

425 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 14:12:48
>>424
いくつか描こうと思ってるけど、
ひとつはドラゴンネタだね。
アマゾンでドラゴンの資料集めてたら、はまってしまったww
それが描く動機かな。
ドラゴンと言っても世界に色々な種類があって、人間と仲良くしていた
ドラゴンなどもいる。国を守った英雄的なドラゴンもいる。
叡智に溢れたドラゴンもいる。ドラゴンって敵に思われがちだけど、
地方によっては神聖なる生き物とされていたりする。
内容はドラゴンを味方に捉える感じだね。ついドラゴンに感情移入したくなる
内容にしたいが、いまは手がとまっている。けっこう難しいんだ。

あと、悪魔系はいくつか描きたいね。

426 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:27:31
>>425
そういう知識があってファンタジー描くなら持ち込み行って編集と話してきたほうが良いよ
投稿だとあんま伝わらないでしょ

427 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:29:18
ドラゴンとか相当なレベルじゃないと見ただけで弾かれる気がする

428 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 14:39:30
>>426
まあ、知識はそんなにはいらないけど……。
え?
ストキンの審査員ってそんなにファンタジーをかたくなに
断ってるの?
>>427
それだけではじく編集がいるの? マジで?

編集って、そんなにファンタジーで嫌な思いでもしてるのか?
ナルトやワンピースは原作者つきでは無理だという都市伝説を本気で
信じちゃってたりするのか?

429 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:48:06
◆8ZO3Heeojcさんは天才らしいが何が出来るんでしょうか?

430 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:48:39
394でトリップ物って言った奴です。
そのトリップの話も書きたいんだけど、別の話も思いついた。

正直、マンガとか全部読んでるわけじゃないし何かと一緒じゃんってならないかが怖い。

431 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:49:12
>>428
いや、ドラゴン系ってもう隙間ないだろ
ていうかドラゴンとかいってる奴大抵面白くない

432 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 14:53:48
別のスレでもファンタジーはダメ的なことは言われてるけど、
それって編集の意見?
なぜ原作つきファンタジーが採用されないのか
いまのおれには理解できない。
え、どういう理屈でそういう結論が導かれたの?
編集の長年の経験からか?
でも原作つきファンタジーなんてジャンプじゃ北斗の拳しかおれ知らない。
で、その北斗の拳がヒット。成功率100パーじゃないの? (他になんかあったら知らないけど)
逆にストキン受賞作の九割が失敗的な流れなんでしょ。えらい違いじゃね?
データ的に売れているものをあえて取らず、売れないものをあえて取るって編集も凄まじいこと
するなぁw 商業関係者とは思えない選考だw
どう考えてもファンタジーが売れ行きだと思うんだけどな……。絵師がいないのかな?
>>431
ドラゴンボールとドラゴンクエストは一応売れてる。
そして、いずれもドラゴンが主役じゃないよなw
ほかはブルードラゴンとかか? 漫画でドラゴン主役ってほとんどなくね?

433 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:54:17
ドラゴンね・・・
今思い付いた話でいくつかあるが・・。
ファンタジーは100パー無理だと思う。
◆8ZO3Heeojcさんならいけるかもしれなけどさ。


434 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:57:08
>>432
ファンタジーはストーリーより演出、画力、キャラの力が高く必要だからじゃね?
つまり原作より作画の方が重要。ストキンでは必要とされてないってことじゃ…

まあファンタジーでガモウみたいな頭使うストーリー考えられればあっと言わせれるかもしれんが

435 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 14:57:12
>>428
いや、自分をアピールするってことを考えるとネームだけ見せるよりは
どういうものが描きたいかとかおまえがどんな人間かとかがわかるなら編集も完成原稿が想像しやすくなるから
それだけ投稿するより有利になるだろ

あと、ナルトとかワンピは原作付きだとたぶん無理だよ
ああいうのは展開の仕方が何個もあって
絵を描いてるうちに新しい発想が降りてきて描き変えたりするのが普通だから。

原作だとそういう部分でつっかかりがあるよね。作画も絵にするときに色々想像しないといけないから時間がかかりすぎる

436 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:03:53
◆8ZO3Heeojcさんならファンタジーで金賞とれると信じる者です。

ファンタジー不要理由
1、いらない。間に合ってる。
 今現行連載陣で充分。
2、ほとんどだいたいの者はありきたりでつまらない。


求めるモノは今のジャンプになく、リアルな何かであり、
スポーツモノが最も好まれるだろうと見ている。


437 :◇8ZO3Heeojcさんを信じる者:2010/03/18(木) 15:11:22
誰もが見たこともないような凄いものかくんだろうな・・。
ワクテカ期待で発表ジャンプ掲載そして連載期待しちゃいますよ。
楽しみだな。

438 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:12:03
>>433
100パー無理か。ならばなおさらファンタジーで受賞したい
ところ。
>>434
要するに原作重視のファンタジーにすればいいってことじゃないか。
>>435
まあな、持込のほうがいいのはわかるけどな。集英社が隣にあればそれも
出来るんだけどな。
ワンピが原作つき無理なら、ワンピの映画は無理ってことになるぜよ。
さらに言うと、そういう系が無理だと、アニメオリジナル作品は
全部無理になるけど、その辺はどうなの?
>>436
1に対して ナルトとワンピースとブリーチは基本的に見下してます。
あらゆる面で入り込みづらいし、内容もたいしたことない。
たとえ作画と原作をわけても、これらを超える自信はある。
2に対して その点に対しては問題ない。恐らくだれも考えていない
設定、ストーリーになっている。

それから今ないというだけならSFだと思う。それからスポーツが好まれている
割りに今はあまり売れていないと思うが。バスケ。

439 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:13:17
>>438
原作重視のファンタジーっておもしろいの?

440 :◇8ZO3Heeojcさんを信じる者:2010/03/18(木) 15:16:00
>438
漫画は画と話の総合力だから、分けて話だけで勝負して勝てますってなら皆勝てるよ。

何年やってるの?

441 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:20:40
>>437
完成形は驚くほどシンプルだよ。
奇を衒ったものにはしない。
ただ、ドラゴンボールやワンピースを超えて行くつもり。これはふざけてではなくて、
本気で。
だって、考えてもみろよ、ワンピースのエピソードの進め方、そんなにうまいか?
ジャンプを知らないものがいきなりワンピース四十巻ぐらいを買って、『おもしろい』って言えるか?
ひとつひとつの展開が甘い。さらにはバトルの詰めも甘い。ただ伏線がうまい。
伏線だけで読者をひきつける詐欺的漫画。それがワンピースだ。
DBは全体的にうまい。読みやすいし、テンポもいい。だが、ストーリーの練り方が素人。
いずれにも穴がある。おれは伏線はワンピースから学び、テンポはDBから学び、
流れは自己流を極めた。この三つがあれば作画が誰だろうが、初版三百万超えはありうる。
>>439
ハリーポッターは文字だけでもおもしろいだろ?
>>440
おれの場合は大御所三人に内容で勝ってるってことかな。ただ絵師が誰であってもブリーチに負ける
予定は入れていない。最大の敵は岸本と尾田だ。この二人が手ごわいライバルになるだろうね。
いわばラスボスだ。

442 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:23:36
ああこいつはダメだなっていうのがよくわかる

443 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:27:21
>>438
アニメオリジナルってジャンプの看板張れるほど面白いのか?

こういうアニメは一コマが起点になってストーリーが変わることなんてないだろ?
漫画(バトル)はそういうのが出来ないときついからね

444 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:30:41
おれは別にファンタジーを露骨にひいきしているわけじゃない。
スポーツものもSFもすべて描いている。その中で『一番』を目指すには
ファンタジーが必要ということ。
次、絶対にスポーツが看板になることはない。断言する。
スポーツに対する熱意はみなもはや冷めている。数が多すぎるんだ。
マガジンに大量に存在するからね。
そういうのをいくつも出してもみはや誰も普遍の感情しか持たない。
いま必要なのはファンタジー=ワンピースという読者にこべり付いた誤解を
吹き飛ばす『新星ファンタジー』だ。原作でだれかがこれを発表しない限り、
これからも新人はワンピースのようなファンタジーばかりを書き続けるだろう。
それではジャンプはよくならない。
>>443
代表は宮崎駿だよ。彼の作品はDBの数倍の破壊力を持っている。
おれの作品は場当たり的ではなく、どちらかというとジブリに近い。
ドラゴンと聞いて、ドンパチを考えた人も多いだろうけど、
おれはドラゴンの核心に迫る展開にする。DBやDQみたいにドラゴンを借りた
だけというものとはまるで違う。

445 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:32:44
ドラゴンの核心にせまる!で思考停止してないか?
それくらいなら誰でも思いついてるよ

446 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:33:52
今のジャンプは読みづらい作品が多すぎるのと
展開がまるでしまらない。会話だけで20ページ費やすナルト。
飛び上がるだけで20ページ使うブリーチ。彼らはもうキャラと
伏線だけで読者をひきつけることしか出来なくなってる。
ワンピースはまだかけているけれど、もう限界は近い。
彼らはストーリーを見失っている。どう展開すべきかわからなくなっている。
よくあることなんだけどね。
おれの漫画はそうはさせない。読みやすさを意識し、深みを与え、全体的に読者を
楽しませる。
はっきりいって、今の漫画は途中から読めないし、たぶん誰も内容は楽しんでない。
ただどうなるかを見ているだけ。詐欺漫画になってる。おれはそうならないことを
基本とした作品構成で勝負するんだ。

447 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:36:15
今いくつ?人生経験どれくらいあればいいの?

448 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:41:40
>>445
基本的に創作に出てくるドラゴンって
『かっこいいぞ!』的なものを狙っていると思う。
おれのドラゴンはそれが主役なんだ。
ドラゴンには種類がある。ウロボロスとかサラマンドラとか
みなも知ってるけれど、そういうものを本格的に見れる漫画はない。
全部ただ借りただけ。そこに深く入れ込んだのがおれの作品だ。
今のファンタジーはナルト、ワンピース、ブリーチだけど、これらの作品、
内容を楽しもうとしている人はほとんどいない。
いや楽しめないんだ。会話がボツボツと続くだけで世界が形成されていない。
壮大な設定に見せかけて、やってるのはキャラ同士の掛け合いと会話だけ。
広げ方がヘタだ。とにかくファンタジーに分業の必要性をおれはたしかに見た。
ブリーチの大ゴマの使い方、テンポの悪さ。これらを見て、せっかくここまで世界を広げたのに
どうして活用しないのか。おれはもったいないと思ったりした。
おれの漫画はそこを改善していく。絵ではなく流れ。強さではなく弱さ。
そして何より、文字の少なさ。今の漫画は文字でコマが埋まっている。ダメだこりゃとおれは言いたい。

449 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:46:10
で、実際原稿は進んでるの?
能書き垂れてる間にもライバル達は着々と進めていると思うんだが

450 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:48:04
>>447
経験などいらないよ。漫画で一番必要なのは活力と願望、
そして想像力だ。
資料を見て得た知識は経験で得た知識と違い、『想像力』に働きかける。
経験で得た知識は『失望』を伴う。取材で得た知識は『憧憬』を伴う。
つまり、楽しく書けるのは経験から来るものではなく取材から来るもの。
いまや大量の本がある。そこから知識は得られる。知識は想像力に
働きかけ、大いなるネタをつくりだす。ネタは論理力に働きかけ、
大いなる『ストーリー』を築く。そのストーリーに絵がつくことで漫画になる。
これが『おれの漫画』だ。おれは願望を第一に発展させるんだ。
だからおれの作品は都合よく進む。それはDBに近いだろう。
DBのようにどちらかと言うと都合よく展開する。それはダメな意味ではない。
そういう展開をするものはよくダメだと言われるが逆である。要は読者の納得の
もと進めば可能な限り都合で展開すべきなのだ。
リアリティを出しすぎた作品は決断ひとつに20ページも費やす。20ページのうちに読者は
うんざりする。漫画は願望の世界を覗くもの。リアリティがいるなら漫画を見るよりより
現実に近いものを見ればいい。
言葉では伝わらないだろう。おれのネームは間違いなく受賞するよ。絶対だ。
ファンタジーで受賞する。キングでないかもしれないが、必ず認められる。
そして連載が始まれば、ブリーチの位置は早々とおれのものとなりナルトがおれの目の前に
立ちふさがるだろう。これは予言ではなく運命だ。

451 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:50:46
>>449
もちろん。おれは砂漠の写真一枚からDBを超える作品を作り出せる。
城の絵一枚からワンピースを超える作品を作り出せる。
おれの中に出来た願望と想像力を駆使し、知識を増幅させる
創作技術は完璧だ。
でもたまには生き抜きにスポーツものを描いている。でもおれが描くスポーツは
今までにないスポーツだ。おれはどのジャンルで送ってくる連中に対しても
強力なライバルになる。そして岸本や尾田にとっても、おれはライバルとなり眼前に
迫ってくることになるだろう。

452 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 15:54:35
自分の構想がつまらなかったんだろうが、今映画でアバターやってるじゃん?
それに似たのを10年前にネームで出してたんだが蹴られたよ俺は


453 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 15:57:32
ジャンプの編集部が『ファンタジー』を視野に入れていないなら
それもよかろう。おれは『ファンタジー』を認めさせるから。
ナルトやワンピースがファンタジーの代表だと?
ふざけるな。そんなものじきに二流だと思い知らせる。本当のファンタジーは
そんな簡単に描けるものではない。ファンタジーとはバトルだけじゃない。
彼らを取り巻く世界観と風習に違いが生じるのがファンタジーだ。
それをバトルに代表を持ってくるとは。
おれはジャンプの編集がファンタジーを見下しているなら、おれはその編集を
見下すよ。そして更生させてやる。ファンタジーってこんなにすごいものなんだ。
ファンタジーってすげぇって言わせる。
だって、ファンタジーって本当に魅力的なんだもの。おれ、自分でマジで
はまりこんだよ。このカリスマ性を持つジャンルはファンタジー以外にないね。
>>452
長編? 読みきり?
読みきりでアバターを表現するのは無理だよ。
あれはジェームズキャメロンが長年、長編SF映画を見てきて作ったものだから。
長編でしか表現できないはず。

454 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:01:08
長文垂れ流してるのFANTAか?


455 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 16:01:14
そうそう、知ってる人もいるかもしれないけれど、
人が感情移入するのにかかる時間は約二時間。
魅力的なキャラとは付き合いの長さで決まってくるんだ。
友人でも長く付き合った人とは友情が深いだろ?
創作物に対しては二時間かかるっていうのが脳科学的な結論なんだよ。
ストキンはページ無制限だろ? 長編と短編じゃ組み方が根本から違うから、
長編好きは素直に長編で言ったほうがいいよ。ヒカルの碁みたいにさ。
だからキャラの魅力は長編のほうが有利。ファンタジー描く人は長編で勝負した
ほうが無難だよ。長編で描いたら数億部を発行する作品になるかもしれないしね。
読みきりのワンピースなんか絶対二万部も売れないだろ。

456 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:03:03
かわいそうに中学生くらいなんだろうな

457 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:03:44
一応枚数無制限だったから50枚くらいで現実・仮想・世界観、建物とかもネームだけどしっかり描いたよ
でもダメだったからそれ以来ファンタジーは描いてないな

458 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 16:09:16
>>454
どうやらばれてしまったかな。
>>457
一回出しただけであきらめるのは早い。
マイナージャンルだってほとんどが落ちてるんだから。
せめて五回出してから結論を出すべき。

ファンタジーは確かに不利だよ。でもおれは自信があるから出すんだ。
君らはスポーツやSFを出してくれればいいんだよ。
おれは自信があるからファンタジーを出すんだ。
自信がないのに出す必要なんかない。
ファンタジーで出すってことは常識を覆すことができる自信を持った人が
やることだよ。ワンピやDBを見下し、さらなる高みを望める人だけが
出せばいい。それ以外はファンタジーを避ければいい。
けれど一番売れているのはファンタジーだよ。北斗の拳もヒットしてるし、
原作つきファンタジーがダメなんてことはないだろう。

459 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/18(木) 16:11:09
おれはネームを描きに戻るよ。
別にこんなことを描くつもりじゃなかったんだ。
おれが言いたかったのはスポーツよりSFのほうが斬新だし、
ファンタジーも斬新だよってことだよ。
要するにジャンルで不利有利はあんまないってこと。
で、ワンピなどを軽く超える自信がないなら別にファンタジーは出さなくてよい。
おれはDBを超える自信があるからファンタジーを描くんだ。
それだけのこと。

460 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:50:41
編集「 ・・・ん?
    今回はやけにファンタジーが多いな。 」

461 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:58:15
◆8ZO3Heeojc ぐらい自信満々だと逆に気持ちがいいな。
頑張れ、応援してるよ。

実際ドラゴンってベタだけど惹かれる題材だよな。
小さい頃はエルマーみたく竜が出てくるだけでワクワクしたし、FFの竜騎士とか無駄に好きだったし。
ストキン通る力作ファイト。


462 :◇8ZO3Heeojcさんを信じる者:2010/03/18(木) 17:00:41
◆8ZO3Heeojc・・・・
ファンタなのかよよ・・w
あんた、漫画やってたんじゃないの?w
原作の方が簡単なんて発送馬鹿過ぎるw
原作の方が難しいんだよw

ムリw

君はバカボンのパパwなのだw

463 :◇8ZO3Heeojcさんを信じる者:2010/03/18(木) 17:02:10
21歳とか嘘つくなよw

464 :◇8ZO3Heeojcさんを信じる者:2010/03/18(木) 17:06:01
羽のようなタッチでペン先振るうんじゃあないの?w

まあ、漏れのネタはあるスポーツかもな。
お互い頑張ろうぜw

465 :◇8ZO3Heeojcさんを信じる者:2010/03/18(木) 17:10:19
ほんとワロスw

業界板にはこんな馬鹿がたくさんおりますってか・・・。
粘着してみたくもなるよな?w


466 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 17:16:33
熱い男だなww

原作志望というより編集者気取りみたいな奴だ

467 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 17:23:32
>>430
トリップの他にどんな話考えたん?

468 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 19:01:19
FANTAって40歳のニートだっけ?

469 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 19:05:16
41 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:18:55
なんか前スレのネット世界の話といい、今でたばかりの赤ずきんダークファンタジーといい
原作がつくに値する内容じゃないよな。
いや、煽るわけじゃなくて真面目な話として。
普通に編集者目線で「漫画家ひとりで描ける内容だろ」評価にしかならねんじゃねいかと。

アイシールドやデスノやヒカ碁みたいな、原作の力量が前面に出ているような
そういう内容じゃないと編集者から評価されないんじゃないのかね。
と素人ながらオモタ。

470 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 19:12:16
>>467
自分の好きなように世界…てか世の中を設定できる力を主人公が手に入れた!
みたいな話…かな…

471 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 19:13:02
おい俺の描いてるのとほとんど同じじゃねえか

472 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 19:21:02
中二病的な妄想をするとそれが実現してしまう話ってのを考えた事があるわ
妄想が実現する力持ってる人だとつまらんので超能力っぽい設定消して
中二病的な妄想の出来事が実際に起こったらどうなるか?みたいな話に変えたけど
やっぱりなんかしっくりこなかったからボツにした

473 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 19:33:21
ハルヒかい??

474 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 20:28:24
>>472

手塚治虫がそんな漫画かいてたなあ・・・
頭に浮かんだこと全てが、望んでるわけじゃないのに現実に起きてしまうみたいな話


475 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 20:43:19
藤子F不二夫も短編でそういうの描いてたよ
ネームはかどらないのでゲームで現実逃避中ウヒヒ

476 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 20:51:45
なんだか先人にやり尽くされた感が否めないな

477 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 21:12:21
今もやってるじゃん、リリエンタールが

478 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 21:29:11
読者は世代交代するんだから、先人に先にやられたところで
永遠にそのネタが使えないというわけでもない

479 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 23:10:13
そうだよなあ

それをいかに新しく見せるかだよな
まあそれが簡単にできたら苦労せん

480 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:00:46
完成したーーーーーーーーー!!!!

・・・・疲れた(´・ω・`)

481 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:09:27
>>480
おつかれ!おめでとう!!

私まだ全然だわw

482 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:17:07
おめでとう〜!
俺も完成させないとな。

483 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:20:16
俺なんて話術が重要な話なんて考えちゃったものだからセリフ作りに苦労して全然進まんわ
でも俺が考えたにしてはよく出来た話なんで捨てたくないし

484 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:21:32
>>483
頑張って!!
セリフも大事だよね〜

485 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:25:43
>>483
で思ったんだけど

話術師って面白いかもな!!なんかのゲームであった職業だと思うけど

古代ギリシャでソフィスト(詭弁者)達と言葉で戦う的なw

486 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:35:48
>>480
おめ!
おれはゲームに現実逃避中ウヒヒ
悩ませている起承部分で、ネームの前のラフな下絵はぼちぼち形になりそう

487 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:47:18
台詞回しといえば、やたらと回りくどい比喩使いすぎて
ラノベみたいになってはる人よくいるよね
あれって読者的にはどうなの?
俺はラノベアレルギーみたいになっててどうにも受け入れられないんだが
ああいうののほうがウケるのならちょっと考える

488 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 00:55:21
>>487
んー筆者のセンスに合うか合わないかによるんじゃないか?
おれは漫画でセリフが長くても西尾維新だったら別に平気だし
逆に短くてもブリーチはなんかイラっとくる

489 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 02:45:39
池沢も勘違いしているが
ファンタジーの認識が、ゲームやアニメの安いなんちゃってファンタジーだからな
もうアホとしかいいようがないな




490 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 03:46:44
ファンタジーってのは本気でやろうとすると滅茶苦茶難しいんだよね
政治制度から始まって歴史背景、経済の状況、気候、うんたらかんたら
魔法とかを使うならそれを体系的に設定しておかないといけない
簡単に言えば、知恵がないと本格ファンタジーは書けないと言えるね

少なくとも俺にはそこまで知恵は回らん

491 :かえる ◆wYN161p.9I :2010/03/19(金) 04:02:03
tes

492 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 07:12:51
>>490
RPG的なファンタジーに限らず、ワンピやNARUTO的な世界でも言える事やね

例えばこういう世界でありがちな「賞金稼ぎ」。その周りをキッチリ固めないと(作中で全部出す必要はないにせよ)
結構シラケる。
誰が金を出すのか?治安維持団体はないのか?資格や条件は必要ないのか?などなど

493 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 08:18:33
>>492
しかも色々な意味で資料の共有・収集が難しい分野なように思う
文字通り筋書きだけ渡せばそれでいいわけじゃないみたいだからねえ

その意味では現代ものは基本的に共有しやすく深くまで切り込むことが楽だろうなあ
歴史物がそれに次ぎ、SF・ファンタジーはたがいに負担が大きいジャンルになるんじゃないかな?

ここからは蛇足だけど、最近聞いてよくできとるなーと感心したのが、
「忍たま乱太郎で上級生が少ないのは訓練などで死んでるからだという裏設定がある」
ってこと。表に出ないところにも世界は広がってるんだということを認識できたよ

494 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 08:53:24
>宮部みゆきのブレイブ・ストーリー

あれは小説も映画もマンガも全てつまらん。

495 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 10:48:43
ヒカ碁・アイシの連載前にこのスレがあったとして
「囲碁なんてどうだろう?」
「アメフトなんてどうだろう?」
って書き込んだら、お前ら必死で批判してただろうな

難しい題材をいかに面白くするかが原作者の仕事じゃないの?

496 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 11:03:31
A.ドラえもんの道具をリアルで使ったら面白くね?
B.歴史ブームに乗っちゃいました(笑)
C.マイナー競技がいいって聞いたけど、じゃあ何を描けばいいの?
D.本当のファンタジーってやつを教えてやるよ!
E.ゲーム・漫画・アニメしか興味ないけど、とりあえず記念に描いてみました
F.俺はあえてギャグ・ラブコメで勝負する!

このスレの登場人物って大体こんな感じだな

497 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 12:30:48
マンガ脳にアイシル原作の稲垣のネームがのってるけどうますぎてびびったww

スポーツ原作をするにあたり気をつけることは、リアルとファンタジーのバランスをまず決めることらしい

ちなみにアイシルはリアル四割、ファンタジー六割で、物理的にぎりぎり有り得るプレーを描いたらしい


498 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 12:44:16
現実世界の仕組み:1割(世間知らずのため)
脳内ファンタジー要素:9割(自分に都合いい世界しか作れない)


499 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 12:52:35
かわいそうに

500 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 12:54:55
>>494
よく全部みれたな

501 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 13:23:14
マンガだけは二巻で挫折w(しかも立ち読み)
ちなみにゲームもあるけど、それだけはごく少数だが狂信者がいるんだと

502 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 14:05:34
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10075942
このスレの住人は絶対見ておいた方がいい

503 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 14:08:55
原作者に関して色々と調べてみたが、原作者とは計算で
作品を描ける人がなるべきだそうだよ。
本来、原作者は大ヒットを義務付けられていない。
この層に対して、これを発表したら、『約50万部売れるだろう』と
予想できるのが原作者だ。
大場つぐみはほぼミステリー界を相手にした作品構成だ。言い方は悪いが、
ミステリー小説を読んでいて、漫画への応用を缶上げている人なら楽に描けるレベル。
この『レベル』というのが重要。大場つぐみの偉大さは『ジャンプ読者層』に対して
ミステリーを持ち込めるように計算している点だ。
ミステリーを漫画におこすだけなら、ミステリー小説家でも出来る。
けれど、計算してジャンプ層に合わせていく計算は『漫画原作者』にしか出来ない。
スポーツが重宝されるのは『外れにくい』からなんだ。
スポーツはスラムダンクやタッチは別格においても『中堅』を安定して取っている。
漫画原作者の計算力を試すにはちょうどいいジャンルだよ。ちなみにファンタジーは
一人じゃないと描けないというのはおかしい。それをいうなら、スラダンなんかは
一人じゃなくても描けるという話になるだろ。そうではなくて、クセが出にくく『安定感』
のあるスポーツは新人には書きやすいというわけなんだな。
でだ、計算でヒットさせにくい『ファンタジー』は嫌われると編集は言ったわけだが、
おれは軽く反論した。『ファンタジーでも計算でヒットは飛ばせる』とね。
ジャンルで差が出るのではなくて、『実力』で差が出ることを編集は言いたいんだよ。
漫画原作者は計算で描けることが前提だとね。試されるのは『計算力』だ。

504 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 14:16:40
ちなみにほとんどの編集がワンピースのおもしろさを
理解していないそうだね。別につまらないというわけでは
ないけれど、あれほどヒットする理由が理解できていないらしい。
これが原作者にファンタジーを描かせない一番の理由だそうだ。
少なくとも内容にヒット性があるとは思っていないらしい。
つまり、ファンタジージャンルはヒットしているけれど、編集が
売上の要因を理解できていないところに原作者起用を避ける傾向にあるらしい。
ナックルなんだよね。不規則というか計算でヒットは出せないという見方らしいんだ。
計算力が最も重要なステータスとなる原作者はこういう計算を狂わす作品に手を出すべき
ではないとね。
でも、よかった。おれはワンピースやブリーチのヒット理由を完全に理解したから。
なんで売れるのかがわかるんだ。ナックルの軌道に規則性を見出したみたいな感じかな。
そしてそこまで理解したおれは一番売れる領域をついに見出した。
計算でヒット作を描く実力が試されているのならおれは今期ストキンで確実に受賞できる。
お前らもせいぜい頑張ることだな。

505 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 14:25:32
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4937653これおすすめ

506 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 14:26:43
ファンタジー作品の売上を予想するのはプロの編集ですら無理らしい。
ある程度テンプレートしてみたが、なぜワンピースとブリーチで
売上差があれだけ出ているのかなどそういう原因を見つけられないそうだ。
なるほど、確かにワンピースが三百万売れている傍らで打ち切りに会う
ファンタジー作品がある。この格差を見出すのが難しいわけだ。
だから、ファンタジーは軽く手を出すべきではない。
もっといいジャンルは他にもある。まずSFだ。これはもはや誰も描かないのかな。
だったらおれが描いて連載枠を1個貰っておこうかな。
宇宙は子供も大人も大好きな神秘の対象だ。でも難しそうという理由で
ほとんどの子供がSFを好きにならない。
原作者は計算して、子供を相手にSFを描く必要があるんだ。
コナンなどは子供にミステリーをあてがってきた。当然ヒット。
デスノートはノーマルにミステリ層に当ててきたね。でも、ジャンプ連載の
ためにかなりの計算でキャラを設定した。
次は確実にSFがヒットする。SFと聞いて、子供はもはや巨大ロボットしか思い浮かべない
けれど、SFはかなり深いし、人気ジャンル。
色々な計算の末、SFをジャンプに連載させれば確実に売れる。
もちろん、きちんと計算してかかれたSFであることは前提だけど。

507 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 14:41:07
ワンピースは大人キャラの描き方がヒットの要因と、自分の中で一応の解答としている。
それでもやはり、あそこまでの大ヒットは理解しがたいものがある。
◆8ZO3Heeojc さんの見解をうかがいたい。

508 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 14:43:20
原作者に『計算力』が必要なのは間違いない。
じゃあ、計算力ってなんだ?
どうすれば上がるステータスなのか。おれはそこに次のストキンで
受賞できるか否かを決める鍵があると思う。
例えばここの住民は『ファンタジー』と聞いてファンタジーは無理だと言った。
なぜ無理なのかと聞くと、『ファンタジーは一人で描くものだから』となった。
じゃあ、何で一人で描くものなの? って聞くと、『想像しながら描かないといけないから』
みたいなことが返ってきた。ファンタジーといえど『現実の延長』だ。
一人で描けないわけがない。例えば、ドラゴンを描くとなったとき、いまや資料はいくらでも
あるし、すべて想像で描くわけではない。例えば『未知の生物』を出すとき、
原作者なら『文字とつたない絵』で作画者に伝えられるはずだ。背景はアシスタントが描くし、
たいてい、外国の写真や創作絵画を使えば事足りる。
要はファンタジーだから一人で描けないというのはまずありえないことになる。ちなみに
絵を描くのに時間がかかるという指摘も前にあった。だから、なおさら分業が必要なんだろって話だろ。
計算力があれば『一人では描けない』という理由はまず挙がってこない。
とすると、『ファンタジーはそもそもつまらない』と以前指摘していた人の意見が真理ということになる。
そしてここが計算力が試されるところだ。じゃあ、どうすればおもしろくなるのか?
計算して、『つまらないジャンルをおもしろくする』わけだね。その計算力こそが
『漫画原作者に必要な能力』だよ。つまり、答えがおもしろくなるように計算するのが原作者。
つまり、原作者だからこういう感じにしないといけないというのはまるで計算していない
愚か者の意見だ。もっと本質を見る目を養う必要があるというわけだ。

509 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 14:54:31
>>507
おれの意見はこうだ。
『ワンピースの内容を楽しんでいる読者は多くない』
つまり、ワンピースがどんな展開をしようとも売上は下がらない。
もちろん、めちゃくちゃすれば下がるけれど、普通に描いていれば内容に
関わらず売れる。
ワンピースは序盤こそ、内容でヒットさせていたが、いまや、もはや結論が
どうなるのかを見守る漫画と化している。
つまり、伏線だけで引っ張っている漫画なのだ。そしてヒットしているファンタジー
がつまらないのはもはや伏線だけだからだ。これは編集も感じてることなんだ。
ワンピースをはじめとする漫画は『おもしろくはない』ってね。
特にこのスレにいるような『20代前後〜30代』の人は内容におもしろさを感じているものは
少ないはず。でも、みなが『最後が見たい』『どうなるかは見たい』と思っている。
だから初版発行が落ちないし、盛り上がる。特にワンピスレが2000にもなるのは
みなが結果を見たいと思っているからだ。漫画自体を楽しんでいるものはほぼいない。
ファンタジーってのは結局『最後、どうなるのか?』という一点が牽引力になってる。
いくらブリーチがおもしろくなくとも、『最終回どうなるの?』的な線があれば
売れ続ける。もはやみな楽しくないといいつつ買っていく。
つまり、芸能人と同じさ。名前が売れたら、後が続くってね。

510 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 15:02:07
ワンピなどアニメの視聴率がヤバイし、DVDも売れない。
どらゴンボールと違い、内容ではなく伏線で引っ張ってるから
わざわざアニメを見る必要がないんだ。漫画のほうが先を行ってる
からね。だからもしワンピースのアニメが盛り返すとしたら、
ワンピースの放送を終わらせて、『ワンピースif』を作ること。
つまり最初からまたやるってこと。ifだから原作と違った展開にするわけだね。
『ウソップが仲間にならない』とか『クイナが生きている』とかね。
そうでもしないと伏線でけで頑張るワンピースは支持が高くならないんだ。
ていうか、そうなったらお前らもワンピース見るだろw?
基本的にジャンプのファンタジーは『伏線だけで引っ張ってる』状態。
だからおもしろくないといわれてるのに『売れる』
そしてストキンでは『伏線が使えないから、支持される率は低い』というわけさ。
ワンピの初期は良かったよ。あれなら内容でもきちんと読者はついてくる。でも、
今はもう付いてこない。もうエピソードを作りネタが尽きている。
ブリーチなどもういっぱいいっぱいだろうね。でも伏線がある限り、売れる。
つまり、ジャンプのファンタジーは『伏線』で頑張ってるからストキンなどでは
支持されない。ストキンでファンタジーを展開するなら彼らと違い伏線に頼らない
展開が必要ということになる。

511 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 15:09:41
コナンなどはアニメも左遷になり、もはや誰も支持したくない
けれど、最後が気になるから、やっぱお前ら買ったりしてるだろ?
コナンはどうなるの? 灰原はどうなるの? 黒ずくめのトップは誰なの?
伏線だけでもかなり人を引っ張れる。
今の時代、もう内容はどうでもいい的読者が多いんじゃないかな。
キャラが動いていて、続きが気になる要素さえあればね。
バクマンなんてまさにそうだろ? 6巻でわざわざ、打ち切り漫画を
編集長が言うところで終わりにしてる。内容がおもしろくなくてもその
伏線回収のためだけに7巻を買う。小畑絵を保存するためにコレクション感覚で買う。
サイコーと美保ちゃんの関係がどうなるかを知るためだけに買う。漫画家志望だから
買っとかないといかんと思って買わせる。
つまり内容なんて誰も見ていない。内容だけならこちかめが一番上だよ、今は。
お前らだって、お世辞でも『今週のブリーチおもしろい』とはいえないだろ?
飛び上がるだけで20ページ……だと?
だからファンタジーで人気を取るには伏線を使うしかない。でも、ストキンでは使えない。
つまり内容がおもしろいジャンルに移行する。まあ、君らがスポーツを描くのは正しいよ。
でも内容でおもしろいならやっぱSFは外せないだろ。

512 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 15:17:23
さりげなく「なん…だと?」をパロってて吹いたわw


513 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 15:18:56
ファンタジーが売れるのはまさに『伏線』だよ。
ほんとに達者になったよ。読者をひきつけるお約束を出すのが。
でも、おれに言わせれば詐欺だね。
内容がおもしろくないというのは『恐らく正しい』よ。編集ですら
おもしろさを感じていないはず。ただ、みなどうしても気になる。
最終回がね。こちかめなんかは安定して続いているぶん、伏線があんまりない。
伏線がないし、絵が若干古くなってきたから支持が下がってるけど、もしストキンで
ジャンプ作品を全部エントリーしたら、一番だよ。
シンプルでおもしろくて、読みやすい。七歳の子供でも楽しんでるし、おれの親ですら
おもしろいと言っている。
けれど、今はそんな時代じゃない。おもしろいオチとか関係なく、『伏線』を張っておいて
後は絵がうまければ『みなが買う』そして売れる!!
でもストキンでは伏線は使えない。だから、ファンタジーを出そうとしている人は
『伏線』を使わずして、『おもしろくする』方法が試される。
1対1で戦いやってもおもしろくないんだよ。でも伏線があればみな一応見るんだよ。
もう原作者自体必要ない体制だよ、今のジャンプは。
でも、おれはそんな詐欺漫画を全部終わらせてやる。おれの漫画でアンケート上位を乗っ取って、
打ち切りにさせてやる。
おれのファンタジーにかける思いは『伏線』だけで売らせる漫画に鉄槌を下すという意味も含んでるわけだ。

514 :507:2010/03/19(金) 15:25:05
なるほど。終わらないことに価値があるマンガ、ということですね。
確かにファンタジーものなら、どうせ全国大会で優勝しておわるんだろとか、そういう先の展開が見え見えということにはなりにくいでしょうね。
ワンピースなんか「ひとつなぎの秘宝」の正体もいまだ謎のままですし。



515 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 15:31:58
>>514
それがすべてではないだろうけど、かなりのウエイトを
占めているはずだよ。
だから、ストキンでファンタジー出す人は『ブリーチ』『ナルト』などは
絶対に参考にしてはいけない。あれらは終わらないから意味があるもの
だからね。
ワンピースもあんま参考にしちゃいけないね。正直、お前らも
『ワンピースってあんまおもしろくない』って思ってるだろ?
ていうか、内心、ジャンプの漫画っておもしろくないって思ってるだろ?
おれなんかあんまおもしろくないのに、『ナルト』『バクマン』は絶対
買ってしまうんだ。おれも伏線に引っ張られてるんだな。
そういう漫画は商売上手だね。でも、原作者はあれを参考にしてはいけない。
シュージンが売れてる漫画に刀が出るとか言っていたけど、あれはたぶん『ギャグ』だと思う。
大場ほどの実力者つまりはシュージンほどのやつがその共通点で『売れている』とするわけない。
刀とかたぶん誰も見てないと思う。見てるのはキャラと『見えない最終回』だけ。
それにたいして、スポーツは安定する。野球漫画なんていくら出ても、どれもまずまず
おもしろいだろ? 大振りもMAJORも買っているおれはその2つは内容を普通に楽しんでる。
逆に今の漫画のファンタジーでおもしろいのって悪いけどひとつもない。
なんか、今のファンタジーって売れてるんだけど、過去最悪の出来だよ。

516 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 15:43:23
原作者はいまの漫画を絶対参考にしちゃいけないよ。
シンプルさが全然ない。だからおもしろさが全然ない。
ヒカルの碁なんてシンプルだったろ?
おれ、全巻集めたけどさ。すごいシンプルだ。
アイシールドはアニメしか知らんが、ごくごく普通だ。
逆にブリーチやめだかボックスなど『アホか!』と言いたい。
中途読者の誰が読めるんだよ、あれ。なめてんのかと言いたい。
デスノートもミステリー小説好きなやつなら『すごいシンプル』って
わかるだろ? サスペンスミステリーの王道って感じが。
それでいてさらに読みやすくするために主人公を高校生にした。
それでも文字が多いけどね。
原作者が第一にすることはマジで今のジャンプのわかりにくさ、とっつきにくさを
解消する点だな。おれ、自分でまともだと思ってるよ。でもジャンプの漫画、
東大後期の論文より読むのが難しいぞ。
編集はいったい何を考えてんだ? あれ、あえてやってんのか?
自由に描かせてあれなのか、編集の指示であれなのか、いったいどっちなんだ?
後者だったら、ジャンプもう終わりだろ。

517 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 15:59:20
>>508
それ多分俺の意見だけど全然違うぞ。
まず俺が言ったのは、ワンピやらナルトは原作付きじゃ描けないってことは言ったけどファンタジーが描けないとはいって無い

『想像しながら描かないといけないから』

これも違う。俺が言ったのは『絵を描いてるときに出てくる発想が使えないのはハンデが大きすぎる』ということ。
こういう天から降りてくるような発想が漫画を面白くしてるんだけど(大物はほとんどがこういう感覚に対する意見を言ってるから調べとけ)
分業してる人には半分しかその機会が与えられてないんだよ。ストーリー考えてるのは一人だから。
ワンピやナルトのような看板でバトルものとなるとなおさらこういう咄嗟の発想に頼ることになるから
絵を描いてるときに出てくる発想で差が出てくるんだよね
だからああいう感じの看板は無理だよ

518 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 16:02:50
◆8ZO3Heeojcは漫画をクリエイティブな立場から分析しようという
姿勢は評価するが
漫画をコンスタントに創った事がある人間なら
伏線はストーリーを転がした結果 生じるもので
伏線を前提で考えてる時点で読者的と言わざるを得ない

週刊連載という極めてハードなスケジュールを想像してもらえれば
どうストーリーを構成し演出すれば合理的で破綻なく展開できるか
答えがでるだろう

どんなに用意周到な作家でも最初に準備できるのは10話以内
その作品の世界観や設定 キャラクターは死ぬほどの熟考が必要だが

あとはその作品を信じて”続ける”事くらいしか作家にはできない

漫画家にとっては最初の数話が創作の全てであり
あとは命運を天にまかせて技術的に”ひっぱる”ことこそが

週刊連載といえる

原作者志望であろうとフィールドを週刊少年ジャンプに決めたのなら
ルールは変わらない

読切の大切さはパーケージとしての側面よりは
世界観や設定 キャラクターという作家最大の創作部分を鍛えるため

長期連載でしか表現できない作品なんて存在しない
なぜなら最初の数話以外は全て

同じ技術で”ひっぱっている”にすぎないからだ



519 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:11:01
>>517
北斗の拳で無理でないことは証明
されてると思うのだが。
>>518
伏線を前提で考えたのではない。今の漫画が伏線に頼っている
という意味だ。
それから、ストーリーものなどは、エピソードごとにプロットを作るのが
基本だ。だから長編でしか作れないものが存在することは否定できない。
読みきりでダントツのドベがNO2に化けるのも長編の力。
長編でしか表現できない云々は知らないが、長編でないと人気が出せない
作品があることも確か。そういう作品こそが爆発的ヒットしている事実は
変えようがない。

520 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:17:20
原作など、エピソードごとのプロットの破壊力や
実際の構成がすべてだ。
ジャンプには10週打ち切りがあるから、プロットに頼れない
点は出てくるが、あえて打ち切りが避けられるとすれば
引っ張るのではなく、埋めていく姿勢が必要だ。
いや、別にこれは真理ではない。ワンピやブリーチは俺的に
詐欺漫画と称してはいるが、売れているから問題ない。
商業誌、しかもジャンプは単行本の売上が利益の要だろう。
単行本が売れている限り、実力がある漫画なのだ。
だが、おれはあのような詐欺漫画にはしたくないという意志がある。

521 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:25:28
>>518
続けることしかできないというのは
あくまで『分業』しなかった場合だろ?
原作がつけば先のほうまで見通しがつく。
小説家など三日で長編を描くものもいる。
週刊を同時に3つ以上持つものもいる。
結局、売れるか売れないかがすべてだ。
続けていて、売れてりゃ誰も文句は言えない。だが、おれは
そういう漫画を詐欺と考える。

ところで、読みきりは即戦力とうたうストキンでは
ほぼいらんと言っていい。読みきりに価値などない。ルールなら仕方ないけどな。

522 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 16:28:50
>>519
それは漫画という媒体の性質上の制約によるところが大きい
ページを費やせば深みが増すのは当然だろう

だが構成を分解して分析すれば構造は同じ

つまり最初の数話あるいは読切の時点で
ヒットするかどうかも含め作品の運命は決まっている

”続ける” ”ひっぱる”技術が未熟だと題材がよくても
打ち切りになる可能性はあるが

世界観や設定 キャラクター創作の方が遥かにウェイトは高い

>>520 >>521
詐欺漫画とは言い得て妙だと思うが

爆発的な人気作家になりたければあえて

詐欺漫画家になることをお薦めする

糞真面目な漫画家は大抵 打ち切り漫画家の別名を冠することになる

523 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:38:37
>>522
いや、ドラゴンボールも銀魂も他にもたくさんあるが、
最初はヒットするかどうかなんてわかっていない。
こちかめなどと違い、ああいうタイプは長くなってこないと
ヒットするかどうかなどわからない。
それから読みきりと長編はまるで違う。だからミステリ作家など
短編を大の苦手とするものが多い。
ストーリーつくりに熱心に取り組むことを強制されるミステリ作家など
が気づくことだよ。長編と短編の違いは。
同じって確かにハウツー本に書いてあるけどさ、事実としてどう見ても
違うだろ。まあ、どこまで同じとするかは人それぞれだけどね。
少なくとも読みきりの段階でこれはヒットするかどうかなど
見極められるはずがない。

それから、おれは詐欺漫画家にはならない。たとえば、ドラゴンボールは
詐欺漫画ではなかったからね。ナウシカもね。
そういう方向性をおれは支持するだけさ。

524 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 16:41:55
>>519
北斗の拳は作画に専念するために原が原作頼んだらしいからちょっと特殊だから参考にならないね

525 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:43:06
続ける技術? ひっぱる技術?
くだらない。そんなものが定説になっているのか。
そんなものは普通の漫画家が共有すればいい。
おれたちは仮にも原作者志望だ。原作者は計算力の高さが必要だ。
これならアンケートが取れるだろうってね。
計算し、確実にヒットを作る。その能力がなくて、誰が原作になれるものか。

526 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:45:36
>>524
それ、十分、原作者の実力だろ……。
じゃあ、ダイの大冒険は?
あれもけっこうなヒットだろ?
原作つきファンタジーが無理というよりは
そもそもファンタジーに原作つけるという行為自体やってない
だけじゃないのか?
やってないのに無理なんて、なんかひどい言われようだ。

527 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 16:53:53
>>523
小説は読切でも売れるが
漫画は読切では売れない

なぜなら漫画は作画が伴う分
コスト的にもスケジュール的にも割が合わないからだ

決して漫画の読切が面白くなくて売れないわけではない

だから漫画業界は販売戦略的に長編を選択した事情がある

ドラゴンボールはすでにドクタースランプで成功を収めた
鳥山先生だからこそ軌道に乗るまでは優遇されていた側面がある

ドラゴンボールはストーリーは序盤稚拙でも
世界観や設定 キャラクターはすでにヒットを予感させる
クオリティがあった 銀魂もしかり

確かにスロースターターな作品もあるが
売れる作品は
長編だからではなく
世界観や設定 キャラクターの秀逸さで決まる

長編とは長くその世界に浸りたい
もっとこのキャラクターを知りたいと思わせた”結果”だ

長編ありきの考えは
むしろ
最初から情に訴える姑息な手段ともいえる

実力を示したいなら
ページ制約のある読切で勝負してみろ

528 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 16:55:11
どう考えても、ファンタジーのほうが成功率高いんだから
せめてもう少し試そうとしてほしいぜ。
いや、むしろ試そうとする人がいないのか。
ストキンに600送られてきて、そのうちファンタジーは
『10』ぐらいしかないんじゃないか?
で、そのうち半分はどうでもいい読みきりで、残りもなんか
微妙で、結局別ジャンルが賞を取る。そしてその別ジャンルが
バッサバッサと消えていく。
せめてもう少しぐらいファンタジープッシュしろよ、編集部。

529 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 16:56:25
>>526
いや、だからファンタジーが駄目とはいって無いからw
ダイの大冒険が看板張ってたかとかワンピと同系列かと言われたらちょっと違うと思うんだけだな

まあ、それは別にして、絵を描いてるときに出てくる発想ってもの経験してもらえば言ってる意味が分かってもらえると思うから
とりあえず原稿描こうよ

530 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 17:01:12
FANTAさん、もうやめて下さい
貴方はもう頑張った。ゆっくり休んで下さい
そして漫画を描いて下さい(笑)

531 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:03:39
>>527
つまり、長編のほうが売れる。
お前の考えはそうなんだな?
じゃあ、なんでわざわざ読みきりを書くんだ?
売れないとわかっているのになぜ描く?
実力をはかるため? 即戦力のストキンで何を今更。
お前はいきなり長編は姑息と言ったが、売れるために長編を
書くんだ。何が姑息なの? 短編じゃないと卑怯とか
何それ? 売れたもん勝ちだろ、漫画界は。
戦場で相手が鉄砲持ってたら卑怯だって? 何それ。
長編ありきの考えは映画界じゃ普通だし、漫画とは別という
わけでもないだろ? だって、売れてるのはどっちも長編だもの。
特にストキンじゃ連載即戦力の破壊力を示せる『長編』のほうがいいに決まってるだろ?
ページ無制限じゃん。読みきりだけを求めるなら『100ページ以内』とかに
するんじゃないの? なんでしないの? ええ?
おもしろければ何でもいいって考えだからだろ?
なんで実力を示すことが短編を書くことになるの?
実力って数字だろ? 売れた数字のことだろ?

532 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:05:48
>>529
150万部売れたって話だぜ?
だったら、今後三百万とか出てくると思うけどな。
絵を描きながら云々もいいかもしれないが、研ぎ澄まされた
原作つきのファンタジーもいいと思うがな。
>>530
ダメなんだよ。ドラゴンボールを超えるまで、休息はないんだ。

533 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:13:45
長編と短編が同じというのを認めるわけではないが、
仮にそうだったとしよう。じゃあ、なんでわざわざ売れないほうを
描くの?
長編は描くのが大変だ。だから短編で見極めるため?
じゃあ、短編を見れば長編のおもしろさを測れるというの?
ヒット映画の多くも短編を見ただけで可能性がわかるの?
推理小説家など、ストーリーを専門としている人はみな
短編は難しい。長編とまるで違うってのは嘘なの?
短編と長編が同じか違うかなんてそもそも人によって違うんじゃないの?
ストーリー構成方法だって人によって違うんじゃないの?
ていうか、真理なんてないんじゃないの?
要はおもしろければ受賞できるんじゃないの?
受賞か否かに短編長編は関係ないんじゃないの?
絶対短編しか取らないなら100P以内にしたほうがいいよね?
読む手間が省けるし、紙の節約になるし。

534 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 17:19:47
>>532
300万売れるファンタジーが原作付きに出来る可能性はあると思うけど
俺が上で書いたような問題は解決しないと駄目だと思うよ
北斗は原が最初に読み切りを描いて元が出来てたから作画してるときのアイディアも入れようと思えば入れることができたわけだし
そういうことも考えるとやっぱり漫画も描かないといけないと思うんだよね

ttp://www.shonenrival.com/contest/contents/grand-prix.html
↑これなんか大賞とったら即連載できるじゃん
原作にこだわる必要無くね?

535 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 17:21:44
>>531 >>533
長編と短編で”勝負すべき個所”は構造的に同じだからだ

車で例えるなら積んでいるエンジンか

ポルシェとカローラどっちが速い?
サーキットを10周するまでもなく明確だろ?

単純に比較できないのは認めるが
長編と短編でも積んでいるエンジンは変わらない

わざわざサーキットを100周してから判断するよりも
とりあえず1周走ってエンジンの性能を確かめる方が
合理的だというだけだ

車で一番開発に時間がかかるのはエンジン
そのエンジンの性能をとりあえず試して
そのエンジンに可能性を見出せたのなら

細かなチューニングは後から時間をかけてすればいい

ただそれだけのこと

漫画でも同じだ

536 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:24:23
なんだかんだ言って、結果がすべてを教えてくれる。
ストキンではレベルの高さを決めるのは『審査員たち』だ。
これはおれだけでなく、漫画原作の常識を覆すか否かの世界的な
戦いだ。
おれのファンタジーが認められるのか、今までのような消えていく候補の
作品が認められるのか。
おれの背負っているものはとてつもなく大きなものだ。
漫画原作の未来を背負っての戦いになる。
ファンタジーで勝つ。これがおれの使命なのだ。
すべては実力、ネームという紙切れにすべてを委ねるしかない。
おれが勝つということは『原作でファンタジーはありうる』という
漫画原作界の革命となるだろう。
逆におれの敗北は漫画原作界の不変を意味する。
このプレッシャーは……すさまじきものだ。おれは今世界を背負っている。
世界代表なのだ……。
おれは必ず勝つ。そして原作界に明るいニュースを流すんだ。
『ファンタジーが勝った』『マイナージャンルを蹴散らし、ファンタジーが
見事勝利した』とね。おれは個人的な戦いをしているのではないんだ。

537 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:33:32
>>535
だったら、小説でも短編で審査したほうが楽だろw
たとえが極端すぎるわw
わかった、君は同じだと思えばいい。
おれは違うと思う。おれは漫画界定説派ではなく、宮崎駿派だから。

ジャンプの編集部は恐らくファンタジーを軽視しているだろう。
いや、分からない。編集の中にはファンタジーを捕らえたいと思う
ものもいるかもしれない。
信じるしかない。編集部の考えを変えさせるぐらいのネームを出そう。
編集部に告ぐ!!!
『おれは漫画王になる男だ! 絶対にファンタジーでワンピースを超える』
『岸本先生! あなたならきっとこのスレを見ているはず。おれはあなたを
追ってここまで来た。大先輩に対して、容赦はしません。おれがナルトを超える!
それまで現役でいてくれ。頼む!』

538 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:42:06
だんだん燃えてきた。
これから5月31日まで2ヶ月か……。
熟考を重ね、完璧なキャラと設定を作り出し、
完璧な構成で、完璧な状態でファンタジーを完成させる。
そして、必ず『ナルト』『ワンピース』『ブリーチ』を超える!
その日まで、顔を出すことはないだろうが、お前たちもライバルだ!
お前たちにも言う。『おれは絶対に負けないぜ』

539 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 17:49:37
◆8ZO3Heeojcさんは、投稿したらタイトルとか名前晒してくれるの?

540 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/19(金) 17:59:31
>>539
晒しはしないよ。

今回のストキンは今までとは違う。なぜなら、
おれが参入したからだ。
おれの作品をどう取るかは相手しだいだ。
だが、漫画はおもしろければいい。おもしろいものが連載される
というのならファンタジーもありのはずだ。
今回の『第8回ストキン炎』はジャンプのすべてを変えるストキンに
なるだろうね。ワクワクしてくるぜ。
おれが参入するということは『とてつもないこと』なんだな。
漫画界に大きな影響を与える人間になるかもしれないからね。

541 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:03:20
>>540
え?作品の頭文字は晒すって約束したじゃんかー

542 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:14:34
キングや準がファンタジーやバスケじゃなかったら笑い転げてやるよw

543 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:16:06
>>494のツンデレっぷりに笑ったw

544 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:18:43
必死に志望者ぶって釣ってるんだからそんないじめんなよw

545 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:36:28
>>544
今の現状だと名なしの俺らのほうが自称志望者だよ
◆8ZO3Heeojcはネーム晒してるから

546 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:37:05
向こうのスレでもキチガイぶり全開だよこいつ。
前に晒した糞ネームだと80万部しか売れねーよって嘆いてるし。

547 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:40:05
>>545
こんなところでネーム晒してる馬鹿よりさらさないほうがよっぽど賢い

548 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:41:32
>>547
志望者ぶってるかどうかが争点だから
賢いかどうかは関係ない

549 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:49:47
◆8ZO3Heeojcのネームみてみたい
その晒したネーム見せてよ
感想言うから

550 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 18:50:04
>>537
短編と長編で本質的には同じでも
商品としては別物

販売戦略が違う以上
小説と漫画では短編の位置づけが違う

小説なら短編も商品として世に出せるが
漫画での短編の役割は力試しや実験的要素が高い

商品として提供する以上 初期投資がかかる
売れるかもわからない長編よりも
コストを抑えて短編でマーケティングを調査する方が
経済体力を温存できる

ストキンは即戦力を求めていると謳っているが
その意図はストーリーを求めているわけではない

あくまでアイデアだ

即戦力に耐えるアイデア

長編で必要なストーリーをひっぱる技術などあるのが前提であり


そんな部分を審査したいわけではない

表面的な賞の名前程度に惑わされるな


551 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:14:53
>>548
なんでネーム晒したらガチ志望者なんだよ

552 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:19:28
やだなにこのスレ加速w

553 :507:2010/03/19(金) 19:27:42
◆FANTA/7aKcさんはワンピースの大ヒットをどう分析していますか?
ストーリーをひっぱる技術は上手いと思いますか?

554 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:29:17
>>551
第3者から見たら晒してる奴のほうが志望者に見えるのは当たり前だろw馬鹿かw

555 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:40:52
>>554
どっちかっていうと将来のことを考えて晒さないヤツのほうが志望者として賢いし
本気で目指してるっぽく見えるけど

556 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 19:45:55
>>553
ワンピースは世界観 設定 キャラクター
どれをとっても一級品

小さい頃から漫画に慣れ親しんできた
尾田先生がワンピースを発明した時に
尾田先生本人がその瞬間に確信したと思う

必ず大ヒットすると

当時 新人らしからぬ自信とストーリー展開から
邁進ではなく大ヒット前提での運びであったのは間違いない

ストーリーをひっぱる技術は
優れたエンジンの時に限り
その相乗効果で指数関数的に作品を面白くする

週刊連載という毎週制限時間がある中で
あのクオリティを維持できるのは
エンジンの爆発力に他ならない

無限に時間を使えるならどんな手法もありえるだろうが
週刊連載という環境では
 
優れたエンジンに頼るところが大きい

つまり第一話ですべて決まる

ワンピース第一話は今の大成功の全てを予言している

557 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:49:58
>>555
名無しで作品描いてるって言っても
結局はなんの信憑性も無いんだよ
それなら少しでも証拠出してる奴のほうが志望者として認められるだろ
本気で言ってるならアホすぎるぞお前

558 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:57:29
なんだ、コテ外して自演始めたの?
三ヶ月以上&一日中2ちゃんに粘着してる奴が5分で書いたようなネーム晒したくらいで他の志望者より上とか
どんな幸せ回路だよ

559 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:05:17
すばらしいのびっぷりだな

560 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:07:42
こんなところで認められてどうすんだよwwww
2chなんかでネーム晒して信憑性ゲットしてるアホより
一人で担当にネーム回してるヤツのほうがよっぽどマシだわ

561 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:12:23
>>558
5分で書いたようなネームすら晒せない屑が大口叩いてる様子ってさ何か思いださないか?
◆8ZO3Heeojcがワンピースけなしてる姿と同じだよね

この点についてお前が◆8ZO3Heeojcを批判できる立場じゃない事に気付け

562 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:13:56
それって「できないなら批判するな」って言ってるアホと同じだよね

さらせないじゃなくて晒さない、こんなことにも気付けないほど頭が悪いのか

563 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:15:56
>>562
>さらせないじゃなくて晒さない

これだよ。名無しがいくらこんなこと言ったって信憑性ないんだよ
参考にならないわけ
それくらいわかろうぜwいくら馬鹿でもw

564 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:17:12
まずなんでここで信憑性が必要なのか説明してもらおうか

565 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:18:10
>>560
そんなこと言っといて書き込みしちゃってる奴が一番無駄な時間過ごしてるし矛盾してるよね

566 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:19:48
>>564
お前そんなことも分からずに突っかかってきてたの?
>>544が志望者もどき認定してたから否定してただけだよ

567 :507:2010/03/19(金) 20:27:06
>>556
確かに第一話から現在まで話の構成は同じですね。
シャンクスとルフィの関係にワンピースの物語は全て集約されているといっても過言ではない。
これをずっと引っぱり続けて、今もなお人気を保ち続けている。
ただ、自分としてはワンピース自体の評価は◆8ZO3Heeojcさんに近いんですね。
だから「ワンピースはすでに話が面白いわけじゃない。みんな伏線のために半分惰性で読んでる」という◆8ZO3Heeojcさんの意見はしっくりきました。
ワンピースってやっぱり面白いんですかね。
俺なんかは第一話からふーんってかんじだったので、ちょっと理解できないところです。

568 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:30:31
いや第一話と読み切り版、鳥肌が立つほど面白かっただろ?
少なくとも俺はそうだったぞ



569 : ◆FANTA/7aKc :2010/03/19(金) 21:01:49
>>567
だから詐欺漫画と言われれば否定はできない
だがエンターテインメントにおいて
いかに気持のよいハッタリを効かせ続けるかは腕の見せ所

伏線をそれだけ長い間ひっぱれるだけ
エンジンに魅力があると言える

週刊連載である以上パッケージとしてのまとまり 完成度より
毎週続きが気になる
例え惰性であったとしても
また読ませる力

結果より過程を楽しませることこそ
週刊連載漫画
強いてはエンターテインメントの真髄である

映画本編より予告の方がわくわくした経験は
誰でもあるだろう

エンターテインメントにおいて詐欺は最高のレバレッジだ

570 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 21:14:33
詐欺って一回かかったら次はなかなか
かからないのが普通だよな
それを毎週かけるんだから相当凄いなw

571 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 21:19:09
ワンピは小学生のマンガ

572 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 21:49:05
そして日本一売れているマンガ

573 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 22:30:26
今回の原作(ストキン)はどういう形式ならOKなの?小説的なのかネーム形式なのか。
マンガだから、それを文章で表したら後々になって解釈の違いが絶対に出てくると思う。
伝えたいことを正確に表すなら、どうしても小説みたく細かい描写が入ると思うし。
マンガのことを考えるとネームが一番効率的だと思うんだけど・・・・
どうなんだろう、そういうのはストキン以外でも受け付けてもらえるのだろうか?
言いたい事は、「原作志向の人が、自分の作品をマンガとして正確に伝えるために、ネーム(絵は下手糞)を投稿した場合でも取り合ってもらえるのかな」ってコトです。

574 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 22:39:45
ネーム限定だと思ってたが・・・
絵は上手いにこしたことはないだろjk

575 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 22:59:56
応募のきまりも読めないのかよ

576 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 23:02:08
絵は下手の下手糞でもかまわないんだぞ?
絵にこだわる必要はまったくない
第三者が読んで、状況がつかめるようなものであればおk


577 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 23:07:06
>>575
いや、規約が分からないっていう質問ではない。
そう思わせるような内容だったら、勘違いさせて申し訳ない。

578 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 23:08:40
まあ絵が上手いと少し有利なのは確かだが

579 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 23:12:46
>>573
プレゼント同じで読みやすさ分かりやすさは結構重要だから上手い人に清書頼むっていうのも戦略としては有りだと思うよ。

580 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 23:15:38
>>574
>>576
回答ありがとう。
応募するつもりはないんだけどね。
ほら、普段持ち込みとかする時のきまりとか、本誌でかなり細かく書かれていて
でも今回はかなりアバウトな条件だから、それに紛れてこっそり投稿しても大丈夫なのかな?ってコトが気になってた。
合否よりも意見の方を聞きたいから、今回は「応募」ってなってるから細かいアドバイス(意見)とかが貰えにくい気がしてた。
だから持ち込みの敷居が低くなったのかな?思っただけです。


581 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 23:38:42

ただのキチガイだな。

582 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 02:19:44
テス

583 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 13:06:49
これがゆとりってやつか

584 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 14:14:54

だからズブの素人からの起用は100%ないってゆってんダロうがボケども。
そもそも漫画原作者の賞ってのはな、
1・絵柄が古くて起用しづらくなった昔の漫画家とか。
2・ネームのセンスはあるけど絵柄がおぼつかない新人・志望者とか。
3・文章力、社会人経験、引き出しが多い、何らかの専門知識を有している等々。
ようするに「何かある」人間を対象にした賞なんだよ。

誰も素人未経験なんざ求めてねーんダヨボケども。
お前らが編集者だったらそんなカスを相手しようと思うかぁ?
自分が思わないことを他人に押しつけるなんて悪質な嫌がらせはもうやめろ。
ほんとお前ら最悪な人間だな。


585 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 14:22:12
なんでプリンスがあるんだろうな

586 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 16:18:42
>>584
「何かある」人間を求めてるのはどの賞だって同じじゃん。
素人にもその「何か」を持ってる人がいるから間口広げて募集してんでしょ?

はじめから無理と決めてかかるのは真面目に書いてる人に失礼だよ。

専門的知識に長けてるほうが有利なのは同意だけど
演出力や独創性は素人でも十分戦力になる可能性がある。

587 :507:2010/03/20(土) 17:33:17
◆8ZO3Heeojcさん ◆FANTA/7aKcさん
昨日はワンピースについていろいろと聞かせてくれてありがとうございました。


588 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 17:40:52
>>507はなんかワンピースへのこだわりがあるん?

589 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 17:51:30
>演出力や独創性は素人でも十分戦力になる可能性がある。

ない。
そういう特性のあるプロまたはそれに近い人間を相手にすればいいだけ。
素人を相手にする理由にはならない。


590 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 18:07:19
と、ぼくはおもいます
って最後につけないとだめだぞ?

591 :507:2010/03/20(土) 18:10:00
>>588
なんといっても初版300万部の漫画ですからね。
受けているところを分析して応募作に反映させたい。
しかし、自分にとってワンピースってそこまで面白いと漫画とはどうしても思えないんですね。
そんな自分が的を射た分析ができるのか? という疑問があるので、他の人の意見を聞いてみたかったんです。


592 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 18:50:11
ここ絶対編集者というか関係者が入り浸って煽ってるよね。

593 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 19:17:38
584は同じ文面を丸々そのまま原作者スレにもマルチポストしてるけどさ、
こういう人って全否定するだけで具体的なことはあまり言わないよね

しかし、まず素人の俺はトレジャーにも応募できる程度に頑張った方がいいのかな

594 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 19:53:02
>>592
ワシもそう思う。
これだけ素人の志を頑なに否定するレスが続くなんておかしい。
頭から無理とかヤメロとかそんなのばかり。
最初ライバルを減らすつもりで煽ってるのかと思っていたけど、
やたら内部に精通したノウハウチックなレスが多いし。
もし本当に編集さんが煽ってるとしたら、じゃあ素人不可とか条件つければいいのに。
そんなに素人が目障りならさ。

595 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 20:06:05
関係者がいるわけねえだろ!!!!!!!!!!!
ふざけるな!!!!!!!!

596 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 20:12:56
確かに関係者はここ覗くほどヒマじゃないんじゃないか?

597 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 20:13:22
・成功妄想に浸りきって具体的な行動を何一つ起こさない。
・ちょっと何かをかじった程度で物事を完遂させる能力があると信じ切っている。
・「自分は他の奴らとは違うんだ!!」と盲信しきっている。
・過去に一度も大ききな達成例がないことは華麗に棚上げ。
・過去に地道に積み上げてきた事例がひとつもないことは素敵にスルー。
・人に自慢できる目立った特技や資格、技能などは持っていない。
・友達が少なく、また学校では目立たず、雑魚キャラ扱いだった。
・学校の成績は総じて悪かった。

598 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 20:42:50
自信たっぷりで送ったのに、最終候補にも残れなかったズブの素人が
やる気なくしてアンチ化したんだろ

599 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 20:52:09
自分の夢を諦めた嫉妬深い人は、他人にも夢を諦めさせたがります。

600 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:05:38
>>502>>505は誰も見てないの?


601 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:07:57
宣伝してんじゃねえよ

602 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:15:12
過去に3本投稿した中で、1本は最終候補に入ったな
新しい漫画を作ろうという気概を感じられたってコメントもらったのは嬉しかった


603 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:16:30
ファンタジーやSFで原作は無理っていってるやつの気持ちはわからなくもない
実情を知らずに夢見てる人にお前がやろうとしてることはほぼ無理なんだよって
言いたくなるときもそりゃあある
ただその人の可能性はその人自身で試すものだからな
「持ち込み行って自分の作品みして編集の意見聞いて来い」としかいえねぇわ

604 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:21:54
自分も持ち込みのときは「原作はファンタジーだめだよ」って言われたけど
俺が才能ないからそう言われた可能性もあるし もし才能あるやつが持ち込んだら
俺と違うことを言う可能性はおおいにある
ここで誰彼かまわず「ファンタジーだめだよ」って言ってもしょうもないよ

605 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:27:55
ファンタジーでキング・準キング取った例なんて
これまでにいくつかあっただろ
面白ければ採用されるんだよ

606 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 22:56:09
ここで頑なにファンタジーを狂信してる奴って
なにがなんでも自分の脳内以外で物語を構築することを
拒んでる奴らのことだよね?
ようするに漫画ごときで勉強したり新たに知識を会得する行動をとるのがイヤだと。
そういうことなんだよね?

607 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:12:45
このスレのファンタジー合戦に終わりはないようだな・・・

608 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:17:55
>>605
そういうやつも多いだろうな

609 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:23:42
もしこのスレでファンタジーやるなよ って言ってるやつが関係者だとしたらすごくカンジ悪いよな
本誌の募集ページでファンタジーを歓迎してないことをはっきり言わないで
ここでファンタジー出すやつを否定してるんだから

いろいろ仕方ないかもしれないけど

610 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:38:45
関係者がいるとか馬鹿かよ
ふざけんのも大概にしろや!!

611 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:40:40
うっさい

612 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:40:48
漫画=[嘘の世界]

漫画はある意味、全部ファンタジー
だからな。

613 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 00:58:04
ファンタジージャンルを強く推奨すると、どいつもこいつも現実感の無い
脳内世界ばっかりの痛い漫画ばっかり出してくるから
編集部としてはそれは避けたいところじゃないのかね。
今さら20年前テイストの剣と魔法話なんて持ち込まれても誰も読まないだろうし。
ベルセルクぐらい画力のある独自作品ならまだしもね。

614 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 01:01:17
>>556
大ヒットするというより、おもしろいんだろうなぁ〜と思って作ったんじゃないの?
中学時代の落書きが〜ってどっかの雑誌で言ってた気がする。
あと尾田先生はヒットさせるというより、漫画を描きたいという思いのほうが強いと思う。
たとえ、安月給でも漫画で食っていけるならやっていける人だと思う。
なんというかね、考え方が違うんだよ。
あの人にとって漫画は遊び。
ずっ〜と遊び続けているんだよ。

努力できることは才能!
天才でありまする(;p;)


615 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 01:02:51
たいていの漫画家が
ファンタジー=ゲーム漫画のパクリかアレンジ
という認識しかないんだからヒットするわけない

ファンタジーの意味取り違えているんだよね


616 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 01:04:28
つーか、ファンタジーがダメだの、ファンタジーをプッシュしろだの
そういう話題をまんがにすりゃいいんじゃないの?
バクマンに次ぐ、漫画の漫画になるよ。
舞台は勿論、この掲示板にて。

617 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 01:11:47
ワンピは小学生まで。

618 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 01:14:40
SFにしろファンタジーにしろ、本気でやったらガキどころか成人男性すらほとんどついてこれない
読み手に、ある一定の知的なリテラシーを要求されるから

うまい作家は根底にリアルな世界観を構築しつつも、表層は簡易にしてガキにもわかるようにマンガ化し
ときにバトルマンガ化する

619 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 01:15:21
ファンタジーの話をすると、オンラインゲームのほとんどが
剣と魔法世界のゲームだけど、あれ実は全然受けてないから。
オンラインゲーム運営会社なんて9割が赤字だから。
昔はそういうジャンルが受けてたからって、みんなが真似して作ってるだけ。
漫画も同じことだろ。

620 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 12:58:46
それなりに実績のある作家が描くならまだしも、実績ゼロの新人が
こてこての糞つまらんファンタジーなんか描いても誰も評価はせんだろ。
読者目線でみればそのぐらいすぐにわかりそうなもんだがなー。

621 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 14:43:49
かといって池沢みたいに、手薄だからたいして好きでも詳しくもないのにスポーツものやったり、学園ものやっても
受けないと思うんだけどな

情報量が足らないから

622 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 15:01:29
一度漫画を離れてブランクが長い
長年投稿し続けているが全然芽が出ない
何かに行き詰って、思いつきでつい最近「漫画家になろう!」と突如決意した
若い頃に助言されたことを今も言われたまんまの意味で受け取っている
同人誌やエロ漫画を異常に敵視する。何か怨恨があるわけでなく、仮想敵らしい
努力、熱意を強調するが、具体的な成果は特に無い
高齢でデビューできたプロ作家を探してきてやたらと例に挙げる
批判されると「年をとっても夢を失わない私を妬んでいるんだ」と自動変換する
絵が古いが、指摘されると「大御所作家の絵もこれくらい古い!」と反論する
テーマが説教くさい
流行については敵視するか、無理に媚びるかのどちらか
怒りっぽくて、何の話題が怒りのボタンを押すか解らないめんどくさい人
現在無職

この手のどれか特徴がある人の漫画を見せてもらうとたいてい無理にプロにならなくても趣味で描いてはいかがですか?というレベル。

623 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 15:49:29
>情報量が足らないから

ここで吠えてるカスどもはやたらこれを軽視しているが、
どう説明したらもっとここを重要視してくれるのかね。
ここをもっと真剣に考えれば編集から少しはマシなコメントがもらえるのに。

624 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 17:11:10
そもそも池沢はジャンプで既に賞とってるし自分で絵も描けるから
俺達と全然立場違うじゃん
俺達はまだスタート地点にすら立っていないんだから

625 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 17:33:14
既に3ヶ月くらい立ってるけど、この90日間にお前らは何をしていたんだ?
当然コミックス一冊分の展開ぐらい書いてるよね?

626 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 17:59:36
ゲームで現実逃避中です
いま8ページ目で止まっております

627 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 18:18:46
今シャーペン買出し中であります

628 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 18:34:01
ああん凱旋門賞勝っちゃった!
らめえ!ゲームとまらなくなるう!ビクンビクンッ

629 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 18:34:57
おまえら、やる気ねーだろw

630 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 18:44:56
ハイテンションの継続って難しいね。告知直後の三日間くらいはすげーやる気だったのに('A`)

631 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 18:47:44
なんだ真面目に取り組んでる奴は一人もいないのか。
だったらもう遠慮無く罵声を浴びせて文句たれてストレス発散スレにさせてもらうわ。

しかし、編集もこんな屑どもを相手にしなけりゃならんのだから大変な職業だよな。

632 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:07:01
おれはひたすら推敲モードだな〜

633 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:15:19
推敲←なんて読むの?

634 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:16:57
すいき

635 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:25:26
すいか

636 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:27:15
お前らにはハングリー精神ってもんが足りないんだよ。
原作者になるために自分を追い込め!退路を断て!

学校の勉強なんざ時間の無駄だ。受験?バイト?就職?時間の無駄だ!やめちまえ!
原作者に画力はイラン。絵の練習も無駄だ。
一日のすべてを原作者になるために使いなさい。

まず、いいアイデアを生むためには健康でなくてはならない。
食事と睡眠はたっぷりと。我慢するな。ストレスは最大の敵だ。

そして、いきなりネームづくりに取り掛かっては駄目だ。
何事も情報収集が大事だ。しっかり計画を練ろう。

現在の漫画業界に求められているものは何か?
それを知らなきゃまた無駄な時間を過ごしてしまうからな。
たくさんの漫画を読んで答えを探そう。
ライバルになる娯楽、アニメやゲーム、映画、テレビ、ネットも調査しなさい。
そうすりゃお前らの甘ったれた精神も鍛えられ、原作者に近づけるはずだ。

637 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:36:24
きえろ

638 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 19:45:25
>>636
ニートの出来上がりとw

639 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 22:07:36
今まである人達のことを「つまんねえ作品を楽しんでるバカなやつら」と思っていて
「こんなバカども俺なら楽勝で感動させられる」とか思ってたんだけど
けっこう前にその人達に自分の作品みせたら批判どころか一切の反応がなくって
あんまりもの反応のなさに「何か言ってよ」っていったら「作品として成立してないから感想言う気がしない」
「こんなやる気のないもん何も言う気にならない」って言われた

自分が情けなくて仕方なかった やっぱ創作って舐めちゃダメなんだね

640 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 22:22:33
あんなつまんねえマンガで喜んでるバカどもなんて楽勝で釣れるだろ
とか思ってろくに努力しなかったなぁ

641 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 23:30:55
神ネームできたおやすみ

642 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 23:57:47
おれもおれも
ゲームから離れて机に向かってぶつぶつ独り言呟きながら
ネームに取り掛かるとスイスイはかどるようになった!

呟き戦法と名づけようと思うがお前らどう思う?

643 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:07:15
創作活動ってのは、他からの情報を得て自分なりに解釈したものを
新しく別の形に紡ぎ直すことなんだから、一々確認する行為が伴うのは
必然的な話、現時点で>>642に合ってたのが「つぶやく」という形
だっただけだと思う。いずれ飽きる可能性だって無いわけじゃない。

644 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:23:29
キャラに喋らせる予定の台詞とか
擬音の「ギャウッ」「ドドドド」とか呟きながらネーム作ってる
コレ結構いいかんじでクソワロタw

しかし家族の目が痛い;;

645 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:47:49
新妻エイジはその方法を実践してる訳か

646 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 08:23:18
何より嫌なのはニート。ただの怠け者の分際で
堅気の仕事したくないもんだから、漫画に人生の一発逆転かけてる奴。
ろくなアイデアもないくせに自分を天才か何かだと思い込んでるんだよな。

何の特技も技能も取り柄もない、持ち物ゼロの人は本当にお呼びじゃないんです。

647 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 12:47:08
WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

648 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 13:25:57
連載持てたとしても
始った漫画は人気が続く限り引き伸ばさなきゃいけないんだよなー
次回作構想があって直ぐにでも再連載できても終わらせられないのかな?

649 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 14:26:54
それ以前にスタートラインにすら立てないから
余計な心配するな。

650 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 14:41:04
ゴールが曖昧だとなぁ

651 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 15:11:36
おれは100万か50万もらえればそれで十分だ


652 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 15:24:55
お金いらないからある程度自由が欲しいな
自分の構成変えて
新勢力とか新能力どんどん出して
シナリオ破綻するのはちょっと…

653 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 15:47:49
同人活動でやれよそういう屑なことわ。
わざわざ持ち込んだり投稿してくんじゃねーよ屑。
頼むから仕事増やさないでくれよ。

654 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 16:03:18
確かに設定破綻で叩かれるのは
結局原作者だから
引き延ばしだけは勘弁だわ

655 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 16:13:39
引き伸ばせば引き伸ばした分だけ
儲かるのなら俺は喜んで、それやるなあ
金はやっぱり大事ですよ

656 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 16:23:54
合理的に早期終了するして
次回作を書く方法は無いものか?

2本同時連載?メディアミックス決定権と取引?
遊戯王みたいに別作者に番外編出して貰う?

657 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 16:54:01
編集は儲けが欲しくて引き延ばしたいわけだから
何か儲けになるものを残せばいいのでは?

658 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 17:09:25
おまえら投稿する立場のクセに
終わらせる方法を考えるとか何様だよwwwwww

659 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 17:44:08
シナリオ(を書く原作者)と引き延ばしは
どうしても相容れない関係だから仕方ないよ

660 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 17:45:38
「今のジャンプなら俺でも〜〜」
「チャンピオンなら余裕で〜〜」
「富樫なんて〜〜〜」
「福本みたいな〜〜〜」
「○○なんて××のパクリ〜」
「連載用の構想のストックなら〜〜」
「同人でも大手なら〜〜」
「バクマンでは〜〜」
「編集王では〜〜」
「吼えペンでは〜〜」


661 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 17:50:13
>「○○なんて××のパクリ〜」

これも原作者にとっては大きな敵の一つだな
どんなネタを考えても部分ごとであればやっぱり既存作品と被る部分が出てくる

662 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 17:52:34
俺は読み切り用のストックもある!
まだ1作しか完成していないが…

663 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 17:59:38
>>661
馬鹿wwww

664 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 18:08:17
2ちゃんにいり志望者のほとんどが↓このパターン
http://neetsha.com/inside/main.php?id=4193


665 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 18:42:52
読破した!!

666 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 19:32:00
>>646>>653
それはそれでわがままにしかみえんわ
「幅広く募集した以上糞漫画はどうしても出てくる」
と割り切って黙々と才能を探していけばいいのに
「お前らのせいで俺の仕事がきつくなんだよ」と愚痴るのはなんか違うよな


667 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 19:33:14
>>664
全部じゃなくとも部分部分当てはまるやつならいそうだな


668 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 19:37:48
自分のすぐ横で周りに漫画みせた人は称賛の嵐 自分はそのおこぼれで一見してもらうも
なんの感想もなし これ以上ないくらいわかり易い形で自分おヘボさを痛感したぜ…
はやくも心が折れそうだ

669 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 19:55:36
>>666
そいつ本当に何者なんだろうな
リアルで編集だったら見てもらおうとするこっちが単なる道化だし、
そもそもわざわざチラシの裏で暴言吐くとか頭沸いてんのかと思うと読者としてもものすごく寂しい
愚痴なら来た人に正直に言うか同僚に言えよって気分だ

670 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:19:40
>>658
自分が成功する妄想に夢中になって現状の努力を怠るやつは人格が未成熟

ってなんかの本で読んだのを思い出した

671 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:35:38
ガリョキンの3p漫画描いてる奴いる?
コマワリとか台詞とかアレンジしたら駄目みたいだなw
問われてるのは画力だけなのに
変に個性出そうとしてドラゴンとかを違う生物にして書く奴とかが多いらしいwww
いかに忠実に描くかが問われてる趣旨がわからないんだとw

672 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:40:53
え、アレってアレンジだめなの?


673 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:44:07
ドラゴンを違う生物に変えるのは

もはやアレンジじゃないだろww

674 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 21:00:23
コマ割はアレンジいれてもいいんじゃねのかな
デスノなんかアレンジいれまくりだろw

675 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 21:04:34
>>672
意味が変わったら駄目みたいだよ
例えばアイシルの稲垣が描いたネームを村田がいじったせいで
物語が変わったら原作者困るだろ?
変えてもいいのは構図とコマワリくらいじゃないか?


676 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 21:18:41
ふうん。ストキン狙いの俺からしたら
人間と悪魔を逆にして魔界の学校に勇者パーティが襲ってくる絵にして
説得力ある絵になれば面白いかななんて思ったが
まあそんな発想は求めてないのか

677 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 21:31:56
>>669
将来、就活のときに「平服でお越しください」って言われて真に受けてジャージで面接行ったりしないようにな。
お前にはそういう能力が欠けている。
漫画書くとき、その手の幼稚さが思考にストップかけたりするから気を付けろ。

678 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 21:42:42
>>676
そのネタは色々出てるけど、俺が知る限りでは面白かったためしがないなあ
面白い、と思ったのはダイの大冒険読みきり版と、
鳥山明のおばけ?読みきり版ぐらいか

679 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 21:55:45
絶夢よんだ〜

面白かったわ(笑)

ジャンプ持込行ったけど
あそこは
名刺貰う貰わない等などに関係なく
担当つくらしいよ(編集が言ってた)

漫画見てもらう担当らしいがな

680 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 22:27:32
>>671
絵を描いてる時点でアレンジなんだけどw

681 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 22:32:17
>>680

682 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 00:07:44
ガリョキンのお題に関しては
セリフと基本的な構成、文字で指定してる設定さえ守ればアレンジ自由だろ
特にモンスターは「なにかとてつもない怪物」としか書かれてないから
そこに描き手の想像力が求められる。

683 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 00:14:15
ちなみにヒロインが操ってる(と思われる)怪物なので
ゆくゆくは主人公サイドの怪物として一緒に戦うに足りるビジュアルが必要。
一見簡単なようで実はそこまでの理解が求められる難しいお題。
例えばデスノのライトに取り憑く悪魔がリュークじゃなくて
2部に出てきたタコみたいなのだったらそれで10週打ち切りだからなw

684 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 00:15:58
えっ
ヒロインが操ってんのアレ?

685 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 00:16:19
つーかガリョキンのお題にこんなファンタジーめいたもん出すって
じゃあそのガリョキンチャンプと組む可能性もあるストキン志望者も
別にファンタジーで全然構わないって事じゃね?て思った
面白ければなんでもいい、が正解なんだろうけどさw

686 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 00:17:34
>>684
あ、ごめん、戦ってるなwwwwwwwwwwwwwwwww
誤読して語った俺きめぇwwwwwwwwwwwwwwwww

687 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 00:18:32
なんだよ、ジャンプ編集部もなかなか考え抜いたお題出すじゃねーか
とか勝手に感心してたのにwwwwww

いまものすごく恥ずかしいです///

688 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 01:40:03
>>664 絶夢見た。面白かった。でも自分自身のようでどんどん怖くなった。
ネット見てる理由も全く同じだった。
放置してる画材も同じ…。
客観視するとあんな感じなんだな。

689 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 07:22:53
おれは定職についてる分まだましだな

690 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 07:46:42
badで始まりtoo badで終った「絶夢」
やっぱ他人の不幸は笑えないなぁ。自分の不幸なら笑えるけどね

691 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 07:58:01
「悪すぎる」って意味と「お気の毒」って意味のダブルミーイングでtoobadという単語を使ったのなら
カッコイイなあんた

692 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 10:57:45
>>682
なるほどw「なにかとてつもない怪物」を勝手にドラゴンとしてアレンジしたわけだな>>671
言ってること矛盾しすぎw

693 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 14:08:01
俺は崖っぷちだ

漫画描いて賞もとれねぇどん底の人種だ。。。

やっぱ来年学校行こうかな。。

694 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 14:17:52
今週の読み切りとか見ると「自分でも描けそう」って思ってしまうw
中途半端な期待持たせんなやったくorz

695 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 15:54:07
自分でも描けそうは読者レベルの発想だな
実際描いてみても漫画の形にすらならないはず

696 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 16:38:10
>>664
多少このキャラに近い部分があるならそれはもう自分のことだと思った方がいいな
この主人公と違う部分が少しあってもそれは漫画的にわかりやすく誇張したキャラにしてるからだし
部分的に相違があるからと言って俺はこいつとは違うなんて言えない

697 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 18:31:17
キャラの会話って難しいな
自分の持って行きたい方向に導きつつ
かみ合っていて面白くなくてはならない

698 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 19:12:45
今週の読みきりはストーリー稚拙だけど
漫画としては高いレベルで纏まっていると思うな
連載しても短期打ち切りだろうけど将来化けそうな感じがする


699 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 20:34:41
でもデビルマンのパクりだよね。呪われんぞ恐れ多い……

700 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 20:39:37
何でもかんでもパクリ呼ばわれだなw

701 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 22:58:59
自分ではそこそこ面白いと思ってても
他人から見ればまったく面白くないんだろうなって思うと不安だ。
友達とかに見てもらって意見聞いた方がいいんだろうか…。

702 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 23:44:33
絶対見てもらった方がいいぞ
どんな人でも客観的に見るのには限度がある
初めてとか、最終候補以上に残ったことがないとかだと尚更
面白い、面白くない以前に、漫画になってない、読みにくい、意味不明、とか根本的な部分すら見逃している可能性がある

703 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 23:46:21
200万人に読まれる雑誌で連載しようとしてる人間が、
リアルの隣人の批評すら聞く勇気がないのか。
ネットで聞くよりよっぽど参考になりそうなものを……

704 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 23:51:31
自分のマンガを客観的に見る目も養わなきゃストキンになんかなれんだろう
読者が自分の作品のどの部分に興奮するだろうとか
批判意見があるとすればこういうのかなとか
自分でもある程度考える必要はある
だから友達に見てもらうにしてもただ意見を聞くのではなく
他人がどういう意見を持つかという予想をして見せたほうがいい

705 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 23:57:14
>>701
もちろん読んでもらった方がいい。
ただし何を言われてもキレないこと(他人の作品の批評だと思って冷静に)
納得できない意見はスルーすること(面白さの感じ方は10人10色)

読みやすいか?話が伝わっているか?は描いてる本人じゃ分からない。

706 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 00:01:12
俺はストキンになる!

707 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 00:34:33
701です、レスしてくれた皆さんありがとうございます
やっぱり意見は聞いた方がいいですよね
あと自分で客観的に見るってのも難しそうだけど大事だなって思った
よし、頑張って話作ろう!

708 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 00:41:44
見せないほうが良い。

200万人に読まれる時点で成功している。無問題。
持ち込みで見せる。向こうは慣れている。無問題。

しかし。隣人とは今後も近所付き合いがある。
ネットで見せるより自分のリアルの全てを知っている以上、
身近な分だけ敷居が高い。

「やだ… 変な漫画とか描く人だったの」という目で見られる。

そしてそれはお前が寝ている間に近所中に飛び火する。包囲網の完成だ。

「よ!未来の大漫画家!何か掲載されたのかい?」と八百屋のおやじに
通りで声をかけられる事になる。

赤面して走るお前。「なぜ?、、、なぜ知ってる????」

自宅の前で隣人がゲラゲラ笑いながら近所の友達にもお前の漫画批評を
話している。

その知らない隣人の友達がニヤニヤしながら近づいてくる。
「ねぇねぇ 俺にもみせてよwまじで漫画家めざしてんの??ゲラゲラ」

うぁああぁあああsふぁだふぁd、、、   


ってなるぞ。やめとけ。

709 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 01:12:33
そもそも、そとにでないので無問題れす(^p^)wwwww

710 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 18:05:54
正直、ガリョキンは出せば賞取れる
俺の場合な

711 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 19:46:53
小洒落たセリフを考えようにも
なかなか思いつかない

712 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 20:16:37
セリフと言えば、チャンピオンのシュガーレスなんかは狙いすぎててダサイと思ってしまうのだが
あれをいいと思う人もいるんだろうし難しいな
まあ自分にはセリフのセンスあるとは思えないし、読みにくくならないようにだけ気をつけてるけど

713 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 00:07:48
セリフは自分がかっこいいと思ったセリフメモって
あとでアレンジして使ってる
それでいいんじゃね

714 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 01:43:37
個人的に言葉遊びが感じられるセリフが好きで、そういうのを使っていきたいって思ってるわ
例えばキノの旅の「何が正しいのか 誰が正しいのか 何か正しいのか 誰か正しいのか」
とか凄く好き

715 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 04:31:29
でもそれを漫画に使うとわざとらしくなるよね
小説っぽいというか長ったらしいというか
俺もそういう台詞好きだけど
漫画ではできるだけ短い台詞の中に意味を持たせるようにしてる

716 :714:2010/03/25(木) 05:05:19
>>715
なるほど、確かに小説と漫画は要求されてるものが違うもんな
難しいってか、奥深いな

717 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 06:12:57
小説は長い言い回しを楽しむことがあるけど
漫画は長いと読みにくいからなあ
短くまとめつつセンスの良いセリフ
これが難しい

718 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 07:18:29
台詞はドラクエシリーズが大変良い勉強になるとおもう

719 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 09:38:02
9以外なw

720 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 09:39:38
もし、ストキンがスポーツものを求めるとしたら、
常に『稲垣』が重要な位置付けになる。
トレジャーでは『スポーツ強化月間』とうたっている。
つまり、スポーツものを確実に受賞させるだろう。
そしてそのうえで稲垣が『新連載』でスポーツものをはじめれば
二つ以上もスポーツが増えることになる。
志望者や新人を起用して成功する率とすでに実績のある稲垣を起用して
成功する率なら後者が圧倒的。
トレジャーの新人とストキンの新人が組んで『三つ目のスポーツ枠』を
取ろうとするならばわかる。だが、『トレジャー新人』や『稲垣』との戦いとなり、
そのうえで、ストキンの連中との戦いとなる確率のほうが高い。
つまり、ライバルがただ増えるだけというわけだ。
スラムダンクやタッチのようにスポーツものが大ヒットしているのだから、
スポーツものの数が多くて困るということはないが、
ファンタジーと違いスポーツものは『常にヒット作がある状態』というわけではない。
つまり、スポーツは難度が高い。

721 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 09:47:07
本来、ストキンはアイデアを欲するべきではない。
いや、原作賞そのものにいえることだが、原作賞が必要なのは
雑誌の構成が乱れたときだけだ。
つまり、今のすべての雑誌だ。今の雑誌は乱れている。
乱れているとき、雑誌の売上は極端に減る。
乱れる理由は個性にある。個性の強い作品が増えると、読者を選ぶため
買わなくなる人が増える。
そういうものが増えると、単行本で買えばいいと割り切られる。
けれど、個性が強いためか、売れるのは一部だけである。
原作者は個性ではなく、『研究、分析』によって、作品をつくり、
多くの人が安心して読める作品を提供しなければならない。
だが、今のジャンプの編集は個性がすべてだと思い、原作賞ですら
個性を尊重する方向にある。
おれは『それは違う』と真っ向から反対し、ストキンに向かう。
ストキンで必要なのは各ジャンルの王道であり、原作者に必要な型は
『寡作型』ではなく『多作型』だ。
多くのジャンルを研究し、すぐさま王道ものを築ける必要がある。
そういう意味でいかにも凝った『台詞』などはいらない。
そういうものを多用すると、個性を表にしすぎることになり、王道から外れる。

722 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 09:51:31
原作者はあえて、『個性』を抑制していかなければならない。
確かに個性ほど重要なステータスはない。
だが、それは漫画家に必要なものだ。漫画原作者は計算によって
それらを操っていかなければならない。
『計算力』の重要性は計り知れないだろう。だが、計算力が必要に
なるのは受賞後だ。
担当編集に『次はこのジャンルのこういうのを描いてくれ』と言われれば、
すぐさまそのジャンルの作品を研究し、ヒット作を作り上げる必要がある。
受賞するまではあえて計算力は試されない。だが、生き残るために計算力がいる。
ジャンプの編集はまだ原作者をどういう位置付けにしようか結論は出していないはず。
今は試行錯誤の段階。これからしばらくを見て、原作者の型を見出していくだろう。
ならば、おれは『原作者は王道を計算して描くもの』と編集に思ってもらうために
その方向性を貫く。

723 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 10:04:27
編集もかなり悩んでいるはずだ。
集英社からヒット作を出すことを義務付けられている編集は
常にデータとの戦いとなる。
売上数字、アンケート結果、良い新人の育成。これらをすべてやるのは
難しい。そこで、育成させず、才能あるものだけを掴んで
起用するわけだ。そうすれば、楽に数字を取れる。
逆にどうなるかわからない新人の担当になったとする。その新人が突き抜ければ、
担当編集は痛手を受ける。
逆にいい成績を出せば認められる。
そこで、編集は頭を痛める。なぜかと言うと、ここ最近ヒットしそうな新人がいないからだ。
これは漫画家の実力が低いのではなく、ゆとり教育によって、『漫画読者の質が上がった』ためだ。
ゆとり教育になれば娯楽にふける時間が増える。今はゲームでも映像がすごい。
もはや漫画でときめくものはいない。しかも子供が大人びている。
だから、ベタな展開は誰も読まない。
それらに対応するために原作者が必要と考えたのがストキンに情熱を注ぐ編集者たちだろう。
それい以上に才能を待つのではなく育てないとヤバイと思っているのだ。
待っている間にワンピース、ナルトが終わってしまうからだ。
彼らは『どうすればヒットするのかを原作者に委ねたい』と思い出しているはず。

724 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 10:11:43
ストキンの重要性はそこにある。
いま新人がヒット作を飛ばせない状態だ。
飛ばせないなら飛ばせるようにするために育成しないといけない。
だが、その育成がわからない。そこで、こうする↓
『売れない新人に原作者をつけて、ヒットさせる』
つまり、育成するより、原作者をつけて、底上げを図ったほうがいいというわけだ。
だが、それだけに原作者の実力が試される。
ストキンはガリョキンとコンビを組むだけでなく、手塚賞やトレジャーの新人と組んで
デビューする機会が増えてくる。ではそうなったとき、原作者に試される能力はなにか?
相方の作画は新人だ。新人の作画力に合わせながらもおもしろい作品を作らないといけない。
すると結論はすぐに出る。
『作画に頼らずヒットできる作品』だ。これが原作者に求められる実力。
マガジンなどはすぐさまその方向性に変えてきた。だが、ジャンプはそうしない。
なぜかわかるか?
それは『ジャンプは作画を育成することによって、幅広く原作者のつくる
ネームに対応していこう』としているからだ。
作画を磨けば原作者の使える幅も広がる。
ガリョキンの課題が『ファンタジー』だったのはなぜか?
それは『幅広い原作に対応するため』だろう。

725 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 10:12:18
もういいからバイトでもして働け。
お前はつまらない、お前に才能は無い。

726 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 10:17:44
作画が幅広く原作に対応できるようになれば、
『計算して、ブリーチやワンピースのような作品を生み出せるようになる』
わけだ。そうなれば、新人が上をいける。
いま、編集は『新人が上にいけない状態』に頭を悩ませている。
それらを解決する方針。それがストキン、ガリョキンだ。
ストキンはガリョキンだけでなく、トレジャーなどの新人とも組み機会が
増えてくるだろう。逆にガリョキンもストーリーのいい新人と組むことが
あるだろう。
そういうわけで、『ストキンがファンタジーをはなから相手にしない』と
いうのは考えものだ。確かに作画が弱いと難しい作画を要する作品は描けない。
けれど、作画が育成されれば、激しい原作にも対応可能になる。
つまり、次のストキンはファンタジーこそ『革命の一手、最強の一手になる』
それまでに作画が向上し、対応力を磨いていれば、その時点で『次世代を担う新人』
が登場することになる。これからは原作者が『新人の育成を兼ねた立役者』になるだろう。

727 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 10:18:05
相手しなくていいよ、むしろしちゃ駄目
例え罵声でも自分の存在を認識してもらえばそれでいいっていう、病的な構ってちゃんなんだから
何やっても無視、そのうちまたアク禁になるから

728 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 10:42:11
よって、ストキンで真に求めないといけないのは
『作家の計算力』だということ。
ジャンプの編集もそれはわかっていると思う。
ページ無制限にしている点からも楽に推測できる。
もしアイデアを競っているなら最低、
『ページ100枚以下』などにする。そのほうが楽だし、効率もいい。
ページ無制限の裏には原作者のこういう実力を試す面もある↓
『ほぼ設定を与えない作品において、展開する力』
短編と長編の違いは『タイミング』の測り方にも違いが出てくる。
例えが極端で恐縮だが、冬のソナタでは
『事故に遭うタイミング』が重要だ。読みきりの三十分で表現できない
緻密な心情変化。これらは長編ライターに試される最重要課題だ。
これらは長編でしか表現できない。
だから長編と短編は違う。いや、あくまで構造が同じだとしても、
『バランスを取りつつ、纏め上げていく実力』は長編でしか測れない。
だからこそページ制限なしという特権を出した。
これはネタだけでなく、『実力の高さ』も対象としている証拠だ。

729 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 10:45:58
漫画はギャンブルだけど、お前程度の実力じゃ賭けの席に着く事も出来ないって気付けよ


730 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 10:47:56
>>729
>>727
気持ちはわかるけどマトモじゃないからこの人
他人の苛立ちが生き甲斐みたいな人だから

731 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 11:08:58
ストキンの求める原作者は『対応できる人間』だ。
担当が『ここが弱い。改善してくれ』といえば、すぐさま担当の言ったとおり
に改善したり、『このジャンルで描いてくれ』と言われればその通りに描ける、
そんな人間。でも、それは賞では測れない。
だからまずは『自分の最高の作品』を目一杯書く。
その上で実力を証明できたら、計算力を担当に示していく。仕事で大切なことは
信頼関係。担当が信頼する人材は『使い魔』である。
自分の言ったことをきちんと描いてくれる人だ。
商業誌は遊びじゃない。自由に描くところじゃない。編集が練り上げた方針に従って
描いていくもの。だから原作者がいる。今の漫画家は対応力がない。
ないから雑誌が乱れる。乱れた雑誌を正すには『連載枠22個のうち16個を王道』で占めて
わかりやすい作品を増やすことだ。今はわけわからんものが多い。

732 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 11:17:37
ていうか、ストキンでファンタジーダメの理由、
『どう考えて、論理的に見てもわからん』
確かに前例が少ないし、難易度の高さも分かるが、
『ガリョキン』を設けて、作画を強化しているわけだろ?
しかもトレジャーの佳作ほど絵が描ければ、育成で軽く作画
可能になれるはず。
絶対、よいファンタジーが送られてこないのが真実だと思う。
ファンタジーがダメなのではなく志望者の描くファンタジーがダメ
なのだ。
スポーツだって難しい。スラダン以降、ミリオンが出てないうえ、
マガジンが思いっきり大多数を占めてるからね。

733 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 11:44:53
俺もダメじゃないと思う
ファンタジーでもレベル高ければとれるよ

734 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 12:02:50
た だ の キ チ ガ  イ で す

735 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 12:08:14
ファンタジーになんてそれこそ何か目新しい設定がないと受けないでしょ

736 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 12:16:16
>>735
それはファンタジーに限らず、スポーツでもなんでも同じ
だと思うが……。

ストキンでは絶対ジャンルで差がつくなんてことはないはず。
それから長編がダメというのもないはず。
売れる作品を持って行けばいい。漫画はおもしろければいい。

737 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 12:22:11
いや、あえて言うなら、
『そろそろファンタジー代表の原作者が出てこないといけない』気がする
からファンタジーこそが狙い目だと思う。
スポーツもマイナー競技もすでにある。ないのはファンタジーやSFやミステリ。
前者2大創作分野で原作者出がわずか数名ってなんだよw
少ないからこそ、狙い目であり、ブリーチが弱っているからこそ、入り込める隙がある。
今しかない。一度でいいからファンタジーで準キングぐらいとっとくべきだ。

738 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 12:26:11
というか、なぜ来るたびにファンタジー云々を何度も蒸し返すんだ?

739 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 12:31:53
>>738
おれとしては『ファンタジー』がダメな理由が納得できないのに
ファンタジーお断り状態になっている状態が許せないんだ。
なぜファンタジーダメ? ファンタジーをバカにしてるのか?
って感じでね。
だからファンタジーをきちんと対象にすえるべきだとスレ住民だけでなく、編集者
の方々にも言いたい。
ファンタジーだって幅広い。ナルトがファンタジーのすべてのはずがない。
それを伝えたいわけです。
ファンタジーだからこそ原作がいる。いや、こう考えてもいい。ファンタジーにも
原作が必要な場合がある。
スポーツよりもファンタジーのほうが可能性あるし、ジャンプを『ファンタジー主流の雑誌』に
したほうがむしろいいと思うのだ。今もそうだしね。
そのファンタジーを軽んじられてはおれのプライドが傷つく。どれだけファンタジーにかけてきた
と思うのだ。それなのにファンタジーに原作は要らない……だと?
ふざけるな。そんな体制でストキンからいい人間が生まれるわけなかろう。

740 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 12:37:27
特に編集者に言いたい!
いやファンタジーだけじゃない。原作者のあり方についてもだ。
絶対、原作者は個性を尊重すべきでない。
原作者ってのは『個人』より『大衆』のためにあるべきだと思いませんかね?
個性ってのは努力で培うものではありません。これはその人のひらめきセンスです。
そういうセンスは絵とアイデアが一体になったときに出るものだと思いませんか?
原作者は圧倒的に計算できる人じゃないとダメだと思うのです。
計算して色々なジャンルを書き分け、『これがこの分野の作品の典型です』と
漫画を読まない人にも読んでもらい、『へー、こういうジャンルもおもしろいんだ』
と思わせないといけないと思うのです。
つまり、原作者とは計算で作品を作れる多作型こそが必要だと思うのです。
だから審査のときには『忠実に基本を守ってしっかり構成しているな』と
いう感じのものを選ぶべきだと思うのです。
つまり、長編の書き手こそ、原作者に必須なのです。原作者は場当たり的に作品を
作るわけにはいかないのです。10週打ち切りにも対応しつつ、作品を纏め上げる実力が
試されます。アイディア、個性重視のまるでゆとり教育のような賞基準は原作賞では
やめるべきです。そのぶんトレジャーなどで個性を見ればよいとおもいます。

741 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 12:46:04
おれがもし新人賞を作るとすればこうする!!!

トレジャー新人賞 完成原稿で募集。ページ数45ページ以内の読みきりで募集。ジャンル不問
トレジャー新人賞S ネームで募集。ページ数は無制限。ただし、
最低16枚の完成原稿とキャラクターの全身カットを描いた原稿を添付のこと。
ストキン炎 部門A ネームで募集。45ページ以内の読みきりを4点。(ジャンルはファンタジー、ミステリー、SF、学園の四つ
で、作品ごとページ番号を振り、この順に綴じる)
      部門B ネームで募集。作品1点。ページ数は無制限。
ガリョキン炎 部門A 完成原稿で募集。公式ネーム、文章を漫画化。4枚以内に描き合計4点で応募。(ネームおよび文章はホームページに登載)
       部門B 完成原稿で募集。作品1点。ページ数は無制限。

742 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 12:52:58
ファンタジーやりたきゃ自分で描けよ、バトル描写とキャラのデザイン+設定で10割決まるんだから原作者なんて担当で十分
結局「絵は描けないけど話だったら自分でも創れる」って典型的な勘違い

743 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 12:55:56
トレジャーの役割は『漫画家の卵』を獲得することにある。
そのうちトレジャーSは『連載に耐えうる展開を作れる絵よりストーリーが得意な
人が目指す賞』だ。こうするメリットは、絵は微妙でも高いストーリー力をいち早く獲得できる点
にあり、長所をより伸ばしやすい点だ。
ストキンの部門Aは書き分けの技術を測るものだ。言われればどのようなジャンルの原作をも
描ける実力を示すことが出来る。これこそが原作者に必要なスキル。
部門Bは現状のやり方だ。自分の持てる実力を発揮すべきばしょである。個性派でもいい。長編派でもいい。
ガリョキンの部門Aはストキンと同じく『どんなジャンルでも漫画化できる』という技術を測る分野。
文章二点、ネーム二点で漫画化させ、技術を測れる。
部門Bは個性派の画力をはかる賞だ。
このように分野別に分けることで、各賞が『機能するようになる』
ゲームなどだと、序盤に登場するザコキャラはそのまま終盤に行けば忘れられる。
ポケモンは忘れさせないように各キャラに特徴を出し、レベル制度を導入してある。
こういう工夫が今後絶対に必要になると思うのだ。今のままだとトレジャーと手塚賞の差が月例か否かだけで、
いまいち差がなく、一個に絞って何ら問題ない状態である。

744 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 13:00:02
>>742のような考えも恐らくだが、
ファンタジー=ワンピースという狭い考えにしばられてしまった
典型だと思うのだが、ファンタジーは奥深い。
そう簡単なものではない。あえて言えば、スポーツを描くほうが楽。
じゃあ、原作志望さんたちはなんでスポーツを自分で描かないの?
かけないからだよね? 大場つぐみがバクマン描かないのはかけないからだよね?

745 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 13:04:05
その膨大なウンチクを生かした漫画を

な ぜ 描けない の か な?

ど う し て 描かない の で す か?

746 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 13:06:47
>>745
それだけに書くのが難しいからだよ。
原作に専念しても、レベルに達するまでに数年かかるからかな。

747 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 13:07:52
まあ大口叩くならせめて賞とってからにしろよ

748 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 13:09:58
原作、2ちゃん、さらに作画まで、となったら確かに大変だよな

749 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 13:11:15
>>748
お前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

750 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 13:17:17
後ね、ジャンプほど大きなところだと、メディアミックスが重要だ。
色々なところと連係していく。ゲーム、アニメ等ね。
そうすると、ストキン炎には『企画賞』を設けることも考えるべきだ。
この賞はめちゃくちゃ重要でヘタすれば集英社にばく大な利益を齎す
ことにもなりかねない。ただ、意図を理解しない人が応募してくるのを
避けるために『ネーム+企画書』という骨組みにするべき。
基本は漫画展開だが、他分野へザックザックと切り進んでいく超企画者さ。
これからは漫画原作者が企画者を務める方向になってほしいね。
漫画原作に加えて、企画者だ。
例えば、ワンピース。尾田が一人で描いてるから漫画以外には手が及ばない。
けれど、原作と作画を分けていれば、あるいは原作者がワンピースのアニメを再び
15パーだった頃に戻せるかもしれない。でも尾田は作画もしているから手が回らない。
映画が精一杯だった。毎週アニメと漫画の話を考える余裕を得るには『原作者または企画者が必須』
ジャンプほど資金があれば大きく革命を起こせるんだけど、まだジャンプは原作賞を設けた時点で
様子見をしている感じだね。

751 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 13:28:02
自分のスレあるのに、なんでわざわざここに乗り込んで荒らすんだよ…

752 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/25(木) 13:41:54
ワンピースなどは最初は数字をとっていたけど、
どんどん取れなくなっていった。
最初はシナリオも力作だった。だが、徐々に引き伸ばしが続くにつれて、
視聴率は下がり、左遷。
もし、原作者がいればおれは左遷を食い止められたと思う。
別に原作さえ売れれば問題ないけどね。でもワンピースはアニメがずっと
ゴールデンだったら、もっと原作も売上が伸びていると思う。
ドラゴンボールとタメを張れた。しかし、残念ながら原作がいなかったためにあえなく
左遷でございます。そういうのを防ぐにも『原作者または企画者』がいる。

753 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 14:08:12
>>751
あっちは◆8ZO3Heeojcの専用スレなのかw

754 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 17:02:03
まるで昔の自分をみているようだ…

755 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 17:07:13
>ファンタジー=ワンピース

言えなくもないがなんかイヤだなw
すんげー低俗なジャンルに思えてしまう(^^;


756 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 17:13:20
ワンピはファンタジーってか単に荒唐無稽なバトルバカ話だろ

757 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 18:13:57
ゆきろうとこいつの文は全部読めない

758 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 18:16:25
原作あきらめて紙芝居作ってるけどなかなか上手くいかない
絵への駄目出しは覚悟していたけど内容もダメダメだった… とりあえず頑張ろう

スレチすまん

759 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 19:13:36
紙芝居を作るのも面白いが
評価できるようなとこに出したのも面白いな
いい経験だw

760 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:26:30
◆8ZO3Heeojcのレス見てると>>664のキャラしか浮かんでこない


761 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 21:31:51
>>759
つっても自分のブログにちょっと載せただけですぐ消したけどな

762 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 21:42:31
◆8ZO3Heeojcが昔の俺みたいだww


763 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 21:47:27
>>762
いま何やってるの?

764 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 01:44:29
◆8ZO3Heeojc ってよく電車とかで独り言を言い続けるような人?

765 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 02:20:21
ワンピースはバトルマンガだからな
ストーリーがオマケについている感じで楽しめるが
ブリーチとかもうバトルのみストーリーなんかどうでもいい人向けか
実際あれ楽しんで読む人の気持ちは俺にはわからんw

766 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 06:36:04
ヒット作をあえて否定する俺カッコイイ

767 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 21:24:07
ファンタジーがワンピースと考えると確かにファンタジーに原作はいらない。
というか、ワンピースの力絵は尾田のセンスを持ってして始めて描ける。
あれは尾田の才能によってなりたっている。
ストキンで求められているファンタジーは『取材』によって成り立つものだからね。
だから、おれもドラゴンのファンタジーを描いているけれど、ドラゴンに突っ込んだ
内容になっている。ワンピースとは違う。
ブリーチも絵の力がある。ああいうタイプは分業するとあえて劣化するだろうね。
ストキンでファンタジー描くならストーリー重視にせざるを得ないね。
ちなみにスポーツものも同じで、とりあえず超人プレー書くだけなら『ストキン』にいらないと言われるね。

768 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 21:32:34
>>767
おまえw原作者でワンピース描くって言ってたのはどうなったっんだw

769 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 21:33:45
推理小説を書いていたことがストキン突破への武器になってくれると思う。
ストーリーを作る技術に加えて、漫画の特性を身につければ他者と違うエリアで
戦うことが出来る。
今なお、ストキンでファンタジー有利の意見を変えるつもりはありません。
ファンタジーを取材し、その奥深さ、SFとの関連性を確認したところ、
『ファンタジーに死角なし』の結論を出すことが出来た。
スポーツものは難点が多い。分野が被るとオリジナリティが軽減されるうえ、
プレーを書くことに終止して、結局物語を紡げないまま終わってしまうことに
なりかねない。さらには『ライバル』も多い。
敵の多い分野でのガチンコバトルは極力避ける。アイシールドも稲垣に画力があったからこそ
成り立ったとも言える。

770 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 21:43:38
>>768
ちょっと言い方がまずかった点は謝るよ。
ワンピースを描きたいといったのだけれど、それは
『ワンピース並みに売れるファンタジー』を描きたい
という意味で捉えてほしい。僕の漫画は何度見てもジブリに近く、
ワンピースのような『熱血』や『感動』はない。
どちらかと言うと、ギャグよりだし、ドラゴンオタクみたいなもの
だからワンピースとは違う。
ワンピースは尾田のセンスで成り立ってる。読み直してみたけれど、
キャラのあんな表情は尾田にしか書けないと思う。
ああいうタイプは『センス』でやってるからね。
おれたちは『技術』でやらないといけないね。

771 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 22:00:52
ワンピースのバトルはイマイチだと思うね。
ワンピースのよさはやっぱり感動だと思うんだよね。
その感動を支えているのが尾田流の『キャラの表情』だと
思うのだが、これは『作画者』に頼るもの。
だから原作者志望のおれたちはそういう点で『すごさ』を示しては
いけないと思うんだ。ブリーチにしてもほとんど作画に頼ったおもしろさ。
ちなみにブリーチはおもしろいよ。キャラクターもいいしね。
でも、あれは参考にしちゃいけない。参考にすべきはとりあえず言うと、
ハリーポッターとかかな。
出来るだけ原作よりで『すごさ』を示せないといけない。当たり前のことだけれど、
強烈に意識すると、小説で大ヒットが多い『ミステリー』『SF』『ファンタジー』が
ストキンでも有利な点に気づける。だからファンタジーがダメということはないと思う。
編集部がファンタジーを避けるのは『作画』に頼ったネームがファンタジーに多いからじゃないかな。

772 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 22:05:40
一番有利は『ミステリ』だと思うんだ。デスノート以降、ミステリはないからね。
それに今の推理小説界は大きい。大きいということはそれだけミステリ好きが多い
ということ。
ミステリは『ストーリーの王様』と言われるぐらいにすごい。だからストキンでも
絶対に有利なのは間違いない。傑作推理小説を10冊研究して、売り込めば、必ずいい結果が出るだろうね。
さて、アメリカで大きな市場を持っている『SF』も有利だね。SFもジャンプにはない。
後、小説で強い分野に『恋愛』もあるけど、さすがにジャンプには向かないかな。
少女マンガに優秀なものが多いし、ライトノベルもあるしね。やっぱ、ミステリだね。
これからはファンタジーよりミステリを中心に書こうかな。書いていて楽しいしね。

773 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 22:09:05
推理漫画は結構数多くあれど
売れたのは金田一、コナンぐらいだろ

774 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 22:22:55
>>773
ほとんどの人が本格ミステリ(トリックなどを解き明かすタイプ)で
勝負しているからだと思う。コナンも金田一も本格推理だからね。
これからは変格ミステリ(サスペンスもの、犯罪もの、社会派ものなど)
が有効だと思うんだ。
ジャンプではデスノートのように『ファンタジックな要素』を入れたミステリが
好まれるだろうね。でも、デスノートは犯罪小説の派生。
次は社会派が狙い目だね。

775 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:02:44
狙い目かどうかを判断するのは編集だけどな

776 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:09:59
>ワンピースのような『熱血』や『感動』はない。

糞チョンピにゃどっちもねーよバカw死ね

777 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:19:01
>>775
まあね。
>>776
いや、感動はするだろ。序盤の熱さや力強さは
売上300万部も納得できるよ。後半の息切れがひどいけどね。
それでも持ちこたえるのはすごい。いやすごいよ、ワンピースは。
尾田の実力はハンパない。

778 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:31:00
スポーツとファンタジーってどっちみち大差ないよな。
どっちも資料は豊富だし、作画する難易度も同じ。
違いといえば、作画に依存しない原作を作るとき、どっちが作りやすいか
になる。当然、スポーツのほうが書きやすいというのが一般的だけど、
スポーツは演出必須だ。
要するに稲垣ぐらいの画力あって成り立つわけじゃん?
スポーツで狙ってる人はあれぐらいの画力がいるってことだろ?
大場つぐみやシュージン並の絵で勝つにはヒカルの碁のようにまるで
動きがないやつじゃないといけないってことだ。
スポーツのほうが難度高い気がするんだが。それに絵が描けるなら
トレジャーに出すべきな気もする。絵が古くなければ。

779 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:31:33
>>777
>いや、感動はするだろ。序盤の熱さや力強さは
>売上300万部も納得できるよ。後半の息切れがひどいけどね。
>それでも持ちこたえるのはすごい。いやすごいよ、ワンピースは。
>尾田の実力はハンパない。

こんな、誰でも言えるようなことしか言えない人間がプロの脚本家を凌駕するそうです。

780 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:33:46
>>779
誰も思わない感想を述べる意味はないだろw

781 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:35:17
>>780
他人が既に考えついてる事を後追いでやってるわけか

782 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:39:00
>>781
いや……だからさ、熱血や感動がないっていうレスに
率直に感想を述べただけだからさ。なんで、脚本家とタメ張らないと
いけないのさ、感想で……。

783 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:40:26
その程度の感想しか言えないんじゃなあ…文章にも期待できないしなあ。
まあ、スライムすら倒した経験のない勇者じゃなあ。

784 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:42:49
>>783
いや、だから…………。

785 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:44:23
しかもなんで文章……。
漫画は娯楽だっつうのw

786 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:45:41
ほんと他人の心に響く言葉を作れないんだなあ。

787 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:48:25
もうやめよう(”)))
不毛すぎる(((((“))))))
こんな言い合い、何もためにならない
ストレスがたまるだけだ(”)↓↓↓

788 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:48:53
◆8ZO3Heeojcさん。
悪いけど向こうの自分のスレに帰ってくれますか。
こちらへの書き込みはもうやめてもらいたいです。
嵐としか思えない書き込みが多すぎて正直迷惑です。

これ以上の的はずれの書き込みは嵐と認識しますよ。

789 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/26(金) 23:56:55
>>786
任せろ。
『努力とは無意識に生じる感情エネルギーである』
『人生は好手の繰り返しに本質はなく、悪手を好手に変える点に本質あり』
『10回も失敗したとき、10回しか失敗していないと思う人もいる』
『幸を感じることは不幸を与えることと同じである。幸を願わないことで
人々に幸を与えることができる』
『人間の最も偉大な能力は自らの意思で欲を抑えられる点にある』
『願えば、神様はいる。願わねば、あなたは独りである』

790 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:58:39
その手の名言って、誰が言ったかをその後につけないと何の価値もないな。
みんな出展で評価するから

791 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 23:59:08
◆8ZO3Heeojcさん。
一度警告したからね。
荒らすならアク禁通報するから。
マジで向こうに行って。
目障り。

792 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:03:13
>>790
出典で決めるあたり、もう叩く気まんまんだろ。
全部おれのオリジナルだよ。
>>791
そんな一方的な意見でアクキンが認められるわけない。
通報してみればわかる。アク禁は違法行為があったときのみ。
一方的に悪口を叩くほうがアク禁対象だって。

793 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:08:25
>>789
全然響かないwww

794 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:10:39
なぁ、トリップつきのアンタ
こんなことをして、なにになる?
教えてくれよ(((”))))

795 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:16:41
>>794
岸本を超えられる。
ナルト作者の岸本はおれの永遠の憧れでありライバルだからね。
尾田ワンピースも強いが、やはり岸本だ。彼は鳥山明に一番近い
存在だからね。
宮崎駿はライバルではなくて、師匠だ。

796 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:18:33
>>791
是非、通報してやってください。
彼のためにも。

797 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:24:03
ライバルってwwww向こうはおまえの事なんてしらねーよwwwww

798 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:24:48
>>789 感動した。
「努力とは無意識に生じる感情エネルギーである。」
→努力は感情エネルギーで何も考えてない時、つまり寝てる時に発揮される。

「人生は好手の繰り返しに本質はなく、悪手を好手に変える点に本質あり」
→つまり悪手を好手に変えた時点で人生の本質では無い。

「10回も失敗したとき、10回しか失敗していないと思う人もいる」
→あ!エジソンも同じような事言ってたね。

「幸を感じることは不幸を与えることと同じである。幸を願わないことで
人々に幸を与えることができる」
→君が幸せを感じていないのがビンビン…くる…!!

「人間の最も偉大な能力は意思で欲を抑えられる点にある」
→モンモンとしてるんだね。犯罪は犯すなよ。

「願えば、神様はいる。願わねば、あなたは独りである」
→あなたが独りなのが良く分かった。

ここまでスラスラと迷文って書けないものだよ。
◆8ZO3Heeojc よ。まじで迷惑をかけないようくじけず頑張れ。


799 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:27:01
>>797
そう、知らない。だからいい。
だからこそやりがいがあるのさ。
相手はおれのことを知らない。けれどおれは知っている。
>>798
むちゃくちゃすぎてワロタ。

800 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:27:27
◆8ZO3Heeojcと同じプロバイダーじゃありませんように

801 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:29:44
プロバイダー同じだったら俺2か月のうち1か月超規制かよw

802 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:31:02
トリップさん、教えてくれてありがとう(((”))))
あと画力ってどれぐらいあるの?
なんだか、凄いひとのようだけど(((”)

803 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:31:21
ちゃんと説明してくれよwwww

「人間の最も偉大な能力は意思で欲を抑えられる点にある」

特にコレwwww文章的にもおかしい「点にある」の使い方も変www

804 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:33:01
>>789
馬鹿が無理して利口なふりをしてるみたいだ

805 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:34:10
>>802
画力はシュージンと同じさ。
>>803
偉大な能力が意思で欲を抑えることってことだ。
まあ言ってみれば、本来、生物は本能で生きてる。人間は
その本能を押さえるこたできるのさ。すごいだろ?
語彙は詳しくないから、多少妙だったらうまく解釈して。

806 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:36:12
>>789 で俺は全部わかっちゃったんだ。もう良いよ。もう良い…


807 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:38:11
>>805
浅っ!wwww

おまえ馬鹿すぎwwww

808 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:39:07
>>806
そんなものでわかっちゃうとか言っちゃうのが
君のダメなところさ。
まあいいや、君らも同じ編集者たちの審査を受けるんだろ?
仲良くしようや。
ストキン発表時に実力の差がはっきりするだろ?
賞取ったものが勝ちだ。取れなかったものは全員負けだ。
8月に決着をつけようや。

じゃ、寝る。バーイ。

809 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:40:19
バクまんから、入ったひとなの?
あと、ネーム原作者できしもと?さんを超えるってむずかしくない?
((((“)


810 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:40:58
ところで、なんでガリョキン炎目指している人はいないんだ?
そうか、お前らも『絵が描けないから原作』的なやつらか。
なーに、それが悪いとは言わんさ。人間、外見じゃないさ、中身だもの。
漫画だって同じさ。外見より中身さ。な、そうだろ?

811 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:42:15
>>810
もういいからシネwwww

812 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:43:02
>>809
昔は漫画家志望だったさ。でも絵が上達しないから
焦っていたんだけど、
バクマンに出会えて、おれの人生が変わった。
原作者という道があった。おれの超展開を描いてくれる絵師を
見つけ出せばいいんだってね。ストキンはまさにおれの人生を変えて
くれた賞さ。そして岸本を超えたい。
たとえ原作者でも、岸本を越えるのは永遠の夢なんだ。
岸本は現役鳥山明みたいなものだからね。

813 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:44:31
>>812
絵うp

814 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:46:58
>>813
晒せるほどの絵ならすでに手塚賞取ってる
んだがな。

815 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:46:58
やっぱ、ばくまんってすげ〜(”))))
自分は、がりょきんのほうだけど
お互いに頑張りましょう(”))))b


816 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:48:44
>>815
よし! 決まりだ。
君が受賞し、おれが受賞する。
そしてコンビを組んで、現役鳥山明こと岸本を超えるんだ。

817 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:55:15
おお!自分、足引っ張らないかしんぱいです(((”)
受賞したらここで報告してください(”)))
自分も受賞したら、報告します(”)))))


818 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 00:57:14
>>817
任せな

819 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 00:58:40
ピクしぶの絵師はどうすんだよw

820 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 01:01:42
>>819
ピクシブの連中は同人が八割だ。プロ志望のおれは同人と
組んだりしないよ。
そいつがプロを目指すにしても、おれは関係ない。

821 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:03:46
>>820 不安で不安でしょうがないんだな

822 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:04:23
プロでも普通に同人誌を出す時代に何を言ってるんだろうこの人

823 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 01:06:31
>>822
アホだろ、お前。出すやつの大半は
マイナー誌やX指定の成年誌だ。ジャンプ連載陣に同人やってますなんて
どんだけいんだ?
プロが同人出すなんてそんなもん一般的じゃねえよ。お前こそ、頭大丈夫か?

824 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:07:44
公式設定を同人誌で公開した萩原先生を知らぬとはひどいな

825 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:14:34
ようするにピクシブの絵師は
使い捨てすると言っているのか?

826 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:16:23
>>825
それか元からいないか

827 : ◆8ZO3Heeojc :2010/03/27(土) 01:18:00
>>824
たとえいても、一般的じゃないだろ?
>>825
使い捨て? おれはネームをやっただけで、組む気はない。
そいつとはメール仲間というだけだ。
おれはもうコミケには行ってないし、同人誌はもうやらないしね。

828 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:27:52
毎日長時間貼りついて書き込みしてるけど、その時間を漫画描くことに費やしたほうがまだマシなんじゃ…
それとも漫画家は目指してないけど長々と意見してますっていうスタンスなの?

829 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:30:14
躁病なんじゃないか?

830 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 01:32:12
>おれは「もう」コミケには行ってないし、同人誌は「もう」やらないしね。
ん?まるで以前コミケに通い詰めて同人をやっていたような口ぶりだが…

831 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 02:17:41
ホント、見れば見るほど>>664まんまで笑えてくるw


832 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 09:04:04
うわ、まだ荒らされてんのか
ちなみに本人「迷惑かけてる」自覚がある上で「スレ住民の為に」こういう事してるそうだから
半端な愉快犯荒らしとは精神力が違うぞ、まあ三ヶ月も毎日休まず長文書き込んでる時点で痛いほど伝わってると思うけど…
大袈裟じゃなく、一生荒らされ続けるだろうね
ご愁傷様

833 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 11:15:39
ただの精神障害者だろ。
本人スレじゃウンコだのゲロだのドブネズミだの言われ放題。

834 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 11:23:54
本人スレってあるの?どこ?

835 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 11:27:46
>>813
以前ネーム見させてもらったけれども、絵下手だったぞ?

漫画家の描くネームは雑に見えても下手と思わないけれども、
◆8ZO3Heeojc のネームはそういう風にも見えなかった。

836 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 12:38:41
なんだ、ただの口だけ志望者か・・・

837 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 12:38:54
>>835
そのネーム見たい。
どこかにアップしてよ。

838 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 12:50:05
※以前本スレにて、ストキンスレを荒らすのはやめろと注意された時の会話※

499:名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 13:52:32
>>495
迷惑じゃないと思ってたの?
お前がやってる事って、他人が話してるとこに割り込んで
大声で独り言叫んでるに等しい行為なんだけど
つーかちょっと前に「迷惑」って自覚して、コテ外して普通に会話に参加しますって宣言してたよな?

502:◆8ZO3Heeojc:2010/03/25(木) 13:55:56
>>499
その会話のレベルが低かったので見るに見かねて
活性化を行ったのさ。迷惑? 感謝はしても迷惑はないだろ。
お前だけだと思うぞ、迷惑だと思っているのは。
みな、普通におれについてきているし、頑張って叩いている。
みな、感謝しているんだよ。お前だけが迷惑しているぞ。
このスレの主人公は『漫画原作者志望』だよ。
漫画原作者なんてなるもんじゃないとか言っているスレチはさっさと帰りな。
ここは原作者を目指すためにある。
原作者は起用しないからあきらめろ?お前、原作志望じゃねーのかよw
と逆におれが迷惑だぜw

839 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 13:18:41

◆8ZO3Heeojcは本日より「ウンゲロ君」というニックネームがつきました。
名前の由来は以前晒したネーム原作を見た人達から出たコメントがそのきっかけです。
(以下そのコメント)
「ウンコゲロレベルの内容」
「鼻くそ穴メドネーム」
「糞ゲロダボウンコネーム」
「下水道汚水ドブゲロネズミのネーム」
「異臭漂う劣化ウラン障害児テイスト」
「ウジ虫レベル」
「ズブの精神異常者」

840 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:12:24
別にこのスレの住人じゃないからどっちでもいいけどさ
例のキチガイの言動が迷惑なら「迷惑」とキチンと言った方がいいぜ
矛盾点つっついたり煽ったりするのは、本人的には
「俺のおかげでレスが増えてる!俺の行為はスレの活性化を促進する素晴らしい事」
って感覚みたいだから、ますます暴れる事になる
それが嫌ならレス内容には一切触れず、ただ一言「迷惑」とでもレスしてやればいい
一応みんなが迷惑ならやめるそうだからな(今まで何回も約束や宣言破ってるから信頼性は微妙だが)
まあ「週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ」が、今後しばらくこういう流れになるのが不快じゃないなら別にいいけど

841 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:54:29
無視が一番いいと思うけど、まあ無理だろな。
それよりもキツイ叩きをやったほうが出て行く可能性は高いと思う。
なんたって人の話をまるできかないキチガイ系だし。

842 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:58:57
それはずっと前から本人スレでやってる
効果はご覧の通り

843 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:30:44
静かにしないとお前の傑作ウンゲロネームを晒して笑いものにするぞーって脅すのかどうかね。

844 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:30:56
無視出来ない奴も同程度に迷惑なんで、スルー出来ないと居直られても困るけど。

845 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:55:29
叩き→おれのおかげで、スレが活性化している。
無視→よし、おれの有り難い漫画論を聞かせてやろう。
通報→やってみるといいよ。おれは荒らしじゃないからね。

846 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 17:24:35
>>845
なんという防御力w

847 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 17:39:35
無敵じゃねーかよw
その鉄壁のロジックをネームに活かせといいたい。

848 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 18:37:06
ただのキチガイじゃない。
タチの悪いキチガイだ。

849 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 19:22:04
>>848
うまい!w

850 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 19:23:45
もうやだこのスレ

851 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 01:08:04
弱いものたちが夕暮れ
さらに弱いものを叩く
その音がひびき渡れば
ブルースは加速していく

見えない自由がほしくて
見えない銃をうちまくる
ほんとうの声をきかせておくれよ的スレ

852 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 03:23:04
8ZO3Heejocさん
ペンネーム教えて。

853 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 03:26:33
ついでに絶夢の感想も

854 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 03:57:10
>>823
亀レスだけど
冨樫とミスフルの作者とDグレの作者とバスタードの作者とめだかの作画の人と保健室の作者(これは噂レベル)と
まだ後数名いて作品名も名前も忘れちゃってるけどさ、今パッと思いだしたのだけでもこれだけいるよ

バレてないだけで歴代ジャンプ作家の中に同人出身者って結構いるんじゃないかな

855 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 10:28:50
WJ編集部の盗作行為について、下川進の内弟子として業界で活躍しているライターによる告発

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

856 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 11:43:54
>>854
冨樫:「よしりんでポン!」http://mangadarake.blog5.fc2.com/blog-entry-275.html
星野:ナルトの同人誌 http://13fml.blog66.fc2.com/blog-entry-3.html
萩原:自分の作品のセルフパロ他多数 http://d.hatena.ne.jp/naga1980/20050802/1119969642
暁月あきら:メジャーの同人等 http://www.mandarake.co.jp/information/2009/09/12/21gcs06/index.html

藍本松は松本藍ってペンネームでジョジョ同人やってた。
まんだらけ行けばたまに中古でプレミアついて売ってる。

857 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 23:17:31
出来上がった
たぶんキングとれる

858 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 00:08:18
そう思えんと駄目ね。
俺も担当から「キング取れるって思うような出来で努力賞、ハリウッド映画化確実って思えるくらいで初めてキングが見えてくる」
って言われて
俺は口先では「キング行けます!!」って言ってたけど
内心努力賞滑り込めば良い、まあそれくらい取れるだろと思ってた。

そしたら最終候補止まりorz

もっと自分の中で完成度高めないとなあ・・・・
あんま長く煮詰めてもネタが腐るから1カ月でそれくらいのを
ポンポン作れるようにならんと。

859 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 07:46:47
プリンス部門の子は居ないのか?

860 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 12:11:56
今回スポーツでだすよ
間に合えばあと2つくらい描きたいな

861 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 22:11:03
お前らより凄い目標持ってるのにまったく努力出来ない自分が憎い

862 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 22:32:03
すごい目標持っているから
そのハードルを飛び越せる気がしなくて
努力できないんじゃないか?

863 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 22:50:01
追記だけど。
すごい目標持ってても結果出せない奴なんてこの世に沢山居る。
結果出せなきゃクズだよ。全然すごくない。ただのクズ。

だから努力しろ。

864 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 12:43:51
706 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 02:08:55
現エイベックス取締役の大下氏

ストーリーを作る才能はあるけども、情景描写とか環境メッセージとかああいうめんどくさいのは嫌なんだな、と勘違いが深まりまして、
多分シナリオの世界に向いているんじゃないかと。
これならストーリー展開だけでいけるので、シナリオ作家になろうと。
でも「君の書くものは長過ぎて、使うところないよ」と言われ、遠回しに”君には才能無いよ”って言われたんでしょうけど、
まだ気づかずに、しょうがないから漫画の原作者になろうと。
まだ才能が無い事に気づいていなかった。

http://www.j-wave.co.jp/blog/platon20/2007/06/

865 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 19:08:05
投稿してきた
21世紀のスラムダンクに成り得る傑作だ

866 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 20:29:09
じゃあ読むのスラダンでいいじゃん…

867 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 21:54:01
バスケじゃないよ
スラダンくらいの人気を博するスポーツ漫画になるってことさ

868 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 22:14:46
駄作だな

869 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 22:27:00
小学館に厳重注意=記者章不正使用で−高校野球
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date1&k=2010033101002

しかし、プロは出版社に記者章をもらって取材に行くんだなあ
俺らアマチュアは自分で切り開けってか

870 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 22:31:04
そりゃそーだろw

871 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 22:42:36
いやそりゃそうだけどやたら羨ましいなーとおもってw

872 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 04:25:34
おれはとりあえずストキンで最終候補まで行ってくれればもう万々歳なんだが、
大体何人くらいが本誌に名前掲載まで行くんだ?

873 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/01(木) 11:29:24
おれも最終候補でいい。
最終的に連載が決まればいい。
とりあえず食っていければいいからな。
あと、打ち切りになれないければいい。

874 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/01(木) 11:45:53
生きていくのが面倒だ。何年も編集にしごかれるなんてごめんだぜ。
かといって、普通に働くのもめんどい。
ぼんやりと過ごして、ぼんやりと楽に死んでいきたいね。
それが人類の平和的解決策だよ。

875 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/01(木) 11:55:02
おれは誰かにテストされるってのが大嫌いなんだ。
ストキンに出すにあたって、そのことがよくわかったよ。
審査されるとかテストされるとか、そういうのに腹が立つ性分でね。
徒競走のような実力がちゃんとした数字で出るテストならまだしも、
個々の感性で感想が異なるものを審査するなんてありえないよ。
おれは人にテストされるのが嫌いだから、もう送らないことにしたよ。
とりあえず、一作品は送ったし、一応の役目は終えた。
タイトルを晒しておくから好きに見ておいてな。
もうテストにウンザリしたから次回からは送るのをやめる。
ていうかもうネーム描きたくない。
タイトルは『D・F』。これが何らかの賞を取っていたら、おれを褒めてくれ。
そのときには何とか連載できるように頑張るよ。

876 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 13:32:07
お、ウンゲロくん復帰したのか。
せっかく描いたのならそれをここに晒してくれよ。
みんなでバカ笑いしながらコケおろしてやるから。

877 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 14:43:09
751 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 13:39:44
そもそも頭使うのが苦手な人間には創作活動は向かないから。
普段の生活で頭を使うことに苦痛を感じてる人間はやめたほうがいい。
なので◆8ZO3Heeojcことウンゲロのギブアップは予想通りの結果。


-THE END-


878 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 16:16:57
『D・F』っていうのは、ドラゴンファンタジーとか、ドラゴンファイアとかかな?
掲載楽しみにしてるよ

879 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 16:31:12
>>徒競走のような実力がちゃんとした数字で出るテストならまだしも、

じゃあ、自分だけの力で発表しろ。

出来ない癖に負け惜しみはよせ。

880 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 16:41:48
タイトル晒してるけど仮に編集者がこのスレ見てたらどうするんだろ。
これまでの行い含めてどう考えてもプラスには働かないような気がするけど。

881 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 16:53:01
まあ本気でやってないだろうからね、全て

あんまいじるとまた「俺が来たから盛り上がった、やはり俺はスレに必要な人間」とかって始まるからほどほどに

882 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 21:20:06
自作の紙芝居自分のHPで公開したら「絵も内容もひとにみせていいレベルじゃない」
と言われた… 絵だけは批判されるんだろうなぁと覚悟してたら…
ストーリーまで… こんなレベルでストキンなんて目指してたのか俺は

883 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 21:52:03
>>882

なんという打たれ弱さ
批判されるだけでもレベルは向上するんだ!凹むな!
よければ見せてくれ
批判されるだけでもレベルは上がるから


884 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 21:56:38
俺も見たい

885 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 22:12:23
>>882
もっと大勢の人に見せれば気に入ってくる人も出てくるかもよ

というわけで見せて

886 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 22:32:10
>>882
これから先創作活動続けていけば批判されることなんて頻繁にあるぞ。
……だからというわけではなく、単純に俺が見たいだけだけど、見せて!

887 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 22:32:44
自分のHPに公開するのにレベルなんか関係無いだろ?
それを言ったら雲虎なんてやってられねーじゃんw

888 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 22:35:31
今削除して作り直してるから無理だ ごめん

889 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 22:36:53
手塚になろうと石森になろうとどうせ批判はされる
批判されたってことでは凹むな

890 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 04:04:10
話が浮かばない
どうしよう・・・・

891 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 09:13:09
>>890
気晴らしにこれでも見て元気出せよ、な。
http://alfalfalfa.com/archives/390446.html


892 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 15:03:17
>>890
あえてつまらなそうな映画を我慢してみる
興味が持てないような作品をあえてみる
ニコニコで科学歴史のドキュメンタリーをみる

まあ素人意見だけどな

893 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 18:16:15
1作できると気が抜けて
次描けないな

894 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 22:37:21
ストキン炎って
求めるのが読み切りなのか連載モノなのかも
書いてないのね・・・

他社でしか応募した事ないからちょっと驚いた

895 :名無しさん名無しさん:2010/04/06(火) 00:41:16
基本読み切り用だろ

896 :名無しさん名無しさん:2010/04/07(水) 17:13:27
『戦え!福岡県大牟田市旭町郵便局主任下川進君』

1971年2月3日生まれでIDナンバーCQS02000の下川進君は幼少のみぎりに
環境汚染ネタの怪獣映画とか特撮とか宇宙人火星人にあこがれを抱いて
大牟田鉱山みたいな場所で宇宙船になんとかアブダクションされたりして
マインドコントロール電波で国家機関に属する使命を持たされて
郵便局の国家公務員になったけど
秘密を感づかれては困るので「ただの人」としての日常を送るように仕込まれているのだよ

そんな下川進君の秘密に迫る仮面の特攻隊が暗躍したりして
ニュータイプとしての勘で危機感を感じた下川進君はストーカーがっ、ストーカーがっ、と呟くようになるのであった

ブラウン管で見ているだけではなく、実際に手にとって触れて匂いを想起させる物へと欲望は進化していくのだった。
――ってゆうのが、下川進君が脳内で思い描いている電波設定

普段はどーって事のない凡庸な郵便局主任(ただし、主任の肩書きは勤続年数に応じて誰にでも与えられる名ばかりのもの)
とりたてて秀でた才能もなく、身内身近な人たちからは、人を不愉快にさせる言動が得意な「悪口王」とあだ名されたり

くりいむしちゅーの有田と同じ1971年2月3日生まれの下川進君は、
小学校高学年の時ににブラウン管で見た、フリルのない純白アンスコを見せるアイドルユニットの姿に思春期の目覚めを覚え、
パンチラ目当てにビデオを買い、ハイキックする時を狙って静止画像にし、股間の純白アンスコでハアハア言ったりする青春を過ごす。
そんな彼も大人になり、遅まきながらインターネット環境を駆使し、
チアリーダーパンチラブルマー写真雑誌や、アイドルのお宝写真投稿雑誌を
オークションで落札しては悦に浸っていたが、
やがて落札対象は、アイドルの使用済みコスチューム、
そして使用済みのアンダースコートへと興味が移っていく。

http://s03.megalodon.jp/2009-0614-0138-16/page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f79260077
生年月日が1971年2月3日で、福岡県大牟田市旭町在住のcqs02000の人は
使用済みの純白アンダースコートを5,950円で落札しますたか。
http://ochisatsu.ddo.jp/rating/cqs02000

897 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 02:22:20
携帯規制解除キター

898 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 18:48:45
851 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 17:19:32
そもそも編集者自体が未経験を対象にした賞や募集に微塵も期待なんか持ってないし。
一応のれんは出しておいて、もし奇跡的に才能者が出てきたらラッキー!
出てこなくても賑やかしの一環にはなってるからOKー!
漫画原作賞なんてってそんなレベルだぜ。
しかもその才能ってのが、「今は荒削りだけど将来的に伸びる可能性アリ」じゃダメで、
「最初から完成系のレベル」限定だからな。
育ててくださいとか面倒みてくださいなんて甘えレベルの奴なんて相手にする気ないから。
最初から編集者と同位置で仕事の話ができることが最低基本条件。

ソースは普段の俺の仕事。

899 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 10:55:23
>>894
WJ編集者は連載ものを求めてる

900 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 13:12:35
業界ライターの告発によると、求めているのはパクリの元ネタらしいな

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

901 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 15:08:53
もういっこのスレで漫画原作はまったく美味しくないって書いてあるのをみて
なんか急に萎えた。


902 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 15:17:17
>>901
なんでお前そんなに必死なの?

903 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 18:23:07
専門知識あり取材、資料集めに努力している輩が
ズブしろを排除するのはなんか滑稽だな
絶対勝てる自信があるなら放っときゃいいのに

904 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 18:38:56
相当内部を知ってる人なんだろうな
編集じゃないにしろ、編集部の愚痴とかも相当聞かされてるだろうし、
なにより何もできない癖して自分が優れてるようにふるまう人間が我慢ならないんだろう

905 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 20:44:59
>>904
その感覚ちょっとわかるわ
関係者ここみてたらそういう感じでイラッとくるんだろうな
「勘違いしてんじゃねーよ」的な

906 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 23:33:17
関係者か内部を知ってる人物達ならその引き出しや情報をいい方向に使って欲しいという気持ちはある。
あの容赦ない叩き方は怨念すら感じる。

907 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 23:48:59
あの叩き方はどうみても編集者だろ。
あれだけ的確な意見を吠える志望者なんておかしい。
遊ぶヒマあるなら書けとか言ってる人が2chで煽ったりしないし
こんなところで無駄な時間は使わないと思う。

908 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 02:43:57
向こうなんだかんだで次スレあるみたいだな。
あれだけ険悪な雰囲気なのに次スレの議論を普通にやっとるがなw

909 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 19:56:21
今回は早くも凄いのきたらしいな

910 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 01:47:27
どこ情報だよw

911 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 02:14:30
正直言って、投稿作品を読める編集者が羨ましい気もある
俺にも読ませてくれよ!w

912 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 02:30:09
こうして物語を必死に考えてると、俺編集者になりたかったんだろうなといまさら思ってしまう
大学受験くらい真面目にやっておけばよかった!

913 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 03:43:03
鎧uzeeeeeeeeeeeee

914 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 03:55:06
以前に「起承転結の起で詰まっている」とカキコした俺が通りますよ
あれからなんとか起を終わらせて、承転結に入ったけど
途端にペンが進んでワロタw
この分なら、4月いっぱいには完成できそうだ

おまえらも頑張れ

915 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 04:21:48
少子化が進む中、ジャンプに未来はあるのだろうか・・

916 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 05:29:52
大丈夫。その分読者が高齢化してるから

917 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 14:38:48
リニューアル後だから今回は気前がいい
キング出るぞ

918 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 14:49:10
>>916
あくまでも「少年」ジャンプだから、そのうち読者層の移行があるとは思う。
今の小学生なんてもっぱらコロコロだし、ジャンプはきついだろうなー
そもそも小学生の数も少ないしなあ・・


919 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 16:37:29
キングって連載で通用するものしかでないから。
そろそろ出ないとこの賞まじいらねってなる。
受賞した連載して打ち切りくらったら稲垣と大場の見る目がなかったということにw

920 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 16:41:00
>>918
やっぱ他の産業みたいに海外見据えないと駄目なんかな

921 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 18:35:50
>>919
あの二人は講評だすだけじゃねぇの?

922 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 18:40:54
なんとなく内部事情に詳しいふりしたかっただけw

923 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 19:49:16
編集さんもう読んでくれたかなぁ?

924 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 19:50:42
>>918
漫画家や作品にだけ作風・方向性の移行を求めても片手落ちやん。
「アンケートをどう採るか」を編集部が考え直さないと。

925 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 17:19:10
>>882だけどやり直したら人に見せちゃいけないレベルとまた言われた
これじゃあいかんな〜

926 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 23:04:28
そういわずに見せてくれよ

927 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 01:00:43
実際に今の集英社は海外に漫画売ろうと必死なんだよね?
海外での漫画の売上は年々伸び続けてるらしいしなあ。

かといって、海外向けの漫画描くつっても色々おかしいしw
結局あれこれ考えるより、面白い漫画描けってことかー

928 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/13(火) 10:23:36
マイナー系でおもしろいとなると、
ロックオンがおもしろいかおもしろくないかによる。
個人的にロックオンはおもしろい。

929 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/13(火) 11:00:52
ロックオンにしてもおいしんぼにしてもそうなんだが、
別に知識がすごいわけではない。けっこう表面的知識ばっかりだ。
知識があって漫画を作るっていう風習が蔓延しているみたいだけどさ、
実際、漫画を描くのに必要になって知識がいるわけだろ? 逆じゃん。
もちろん、知識があったら、その分野を描こうっていう活力には
なるけどさ。意識的に描こうと思っていれば何でも描けるわけで。
要は『漫画をおもしろくする技術』が原作者には一番必須なんじゃないの?
知識知識っていうけれど、主戦場はそんなもの論外なんだよね。
というわけで重要度は、おもしろくする技術>キャラつくりの技術>>>専門知識
ぐらいだと思うんだ。知識に頼らない頭のよさっていうの? それだね、原作者の必須能力は。
それを身につけるのが難しいんだわ。それがあればファンタジーでも楽させてもらえるんだけどね。
おれは頭悪いからな。

930 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/13(火) 11:14:25
>>903
たぶん自信を持っていないと思うよ。
そういう輩はキャラつくりに難を感じているはず
だから。そういう輩はかなり計算してきているから
キャラの重要性をしみじみと感じているはずなので、
流行にあわせていくことに難易度を感じて、かなり無理な
作風変更を取ってきているはず。
そういう輩こそ、かなり創作が難航しているはずだよ。
そういう意味で白紙のブラックボックスのほうがよほど脅威になる。

931 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/13(火) 11:26:47
おれの予想だけど、稲垣受賞は八百長ではないかと思うんだ。
こういうことだ↓
1、稲垣がアイシールドを持ち込んだ。
2、よしこれなら連載いけるなと編集が思った。
3、しかしただ連載するのもインパクトにかける。ちょうど
ストキンの募集期間だし、賞にノミネートしようという話になる。
当然、必ず『キング』を取らせるという約束のもと。
4、キング受賞。キング受賞という話題性を加えて、アイシールドは加速。
連載する予定だったから、すぐに連載開始。そして大ヒットへ。

あくまでおれの予想だけどね。
だいたい稲垣は絵がうまかったからけっこう楽できたわけだ。
本当に目指すべきはほったゆみのヒカルの碁だとおもうんだよね。
彼女こそ、実力で受賞して連載までいった人。いや実力か……。
実力があれば次の連載で打ち切りになったりしないからな。

932 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 15:54:46

「このスレが初めての人のための説明」

◆8ZO3Heeojcは「ウンゲロ」というPNを授かった漫画原作者志望者。
名前の由来は過去に自身の作品をネットに公開したがあまりのレベルの低さに
「ウンコゲロレベルw」と評されてそのままコテハンに。
言ってることは支離滅裂で発言の整合性は皆無。
絵も作文でもできないという理由で漫画原作者を目指す人生を舐めたカス。
知能も文章力も精神力もすべてが低レベルのいわゆる知的障害者。
知能が低いため支離滅裂な長文を羅列しまくる社会迷惑者。

基本はみんなスルーの方向で。

933 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 19:27:39
>>932
必死すぎ

934 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/13(火) 22:05:19
ジャンプ編集部の失態集 ストキンVER

1、ストキンのあり方を狭めてしまう発言をしてしまった。
2、幅広いジャンルを理解していこうという見方をしようとしない。
3、ガリョキンとの関連について、重要性をまったく認識していない。
4、原作に関する考察などをまったく提示しない。ていうか考察とかやってないのだろうか。
5、個性ばかりを尊重して、安定感をまるで無視している。だからまともな原作者が出てこない。
6、漫画はおもしろければいいんだを尊重しようとしない。
7、おもしろいものより、描けているものを取るから連載できない受賞者ばかりが
涙を呑んでいる。

これらをすべて改善する必要がある。そのためには王道で受賞しなければならない。

935 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 22:07:24
◆8ZO3Heeojcの失態集

1、集英社は趣味でやってるんじゃなく企業だということを知らない

936 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 01:18:09
いま作成中の作品で、そろそろ
中盤もクライマックスに差し掛かった

いったんイチから読み返してみると、
起承転結の起の部分を悩みながら
制作してったから、コマの運びに迷いが見てとれて笑った

みんなはいまどれほど進んでる?
おれは4月いっぱいには終わりそうな手応えだ

937 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 01:28:23
>>936
序盤で迷ってる感じだ。

ライバルがここにいるって思うと、ちょっとだけ励みになる。



938 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 01:37:35
◆8ZO3Heeojcは考えてくれ。
こっちが辛くなる。

才能勝負なんだから

939 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 02:26:52
みんなだいたい何ページぐらいいきそう?

俺はだいたい70ページぐらいだが

940 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 07:14:09
いま途中で42ページ、
完成予想はたぶん80ページ付近だなあ
結構サブストーリーを削った。もし最初の構想そのままでいったら、
200ページになってたかもしれないw

>>937
序盤マジ難しいよね
読者にどんな物語なのかをさりげなく説明していきながら、
キャラ紹介とかもさりげなくやらないといけないから(つд⊂)

それを乗り越えれば、あとはキャラを掘り下げながら物語を
薦めていくだけだから楽になるけどなあ

941 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 12:15:48
序盤でコケると取り戻すのは辛いからな

942 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 17:59:22
俺、今31ページ終わった。
あと60Pくらいかな。今月中にはざっと埋めておきたい。

で、GWに清書。

943 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 18:13:47
序盤で心をつかまないとあとは流し読みにされるっていうからなあ……

944 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 18:19:42
ネームを清書すんのか

945 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 18:30:20
まさか直書き一発目のネーム送ってんの?

946 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 18:34:57
別に消し痕残んねえからそのままだわ

947 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 19:22:50
ページ数多いなおまえら

948 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 19:45:02
>>944
自分にしかわからんような、なぐり書きなんだよ。
とりあえず流れのままに描いてるからな。

949 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 20:26:10
いくら頑張っても俺の引き立て役にしかなれんぞ
今回はスルーするのも手だ

950 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 20:39:46
もう担当から連絡きてんのか

951 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 21:23:32
はあ?

952 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 23:27:20
ボケを流せないってwそんなに切羽つまってんのかw

てか、P無制限といえど、必要最低限じゃないと飽きられるぜw
あくまでもすっきり短く分かりやすく。

953 :序盤迷走:2010/04/14(水) 23:44:06
みんな 相当自信ありなのかな?

でも自信は皆持ってるんだろうなァ

まだ、序盤で迷いがある。
連載漫画家って凄いよな。
毎週 話と画をこなしていってるんだから

954 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 00:00:15
一応言っとくが、ページ数多いのって減点対象だからな

955 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 00:43:02
それ初耳なんだがw
つーかヒカルの碁は合計300ページだったし
アイシルは90ページぐらいだった気がするが

無駄なページがなければおk、ってかんじだろ


956 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 00:44:34
>>953
7年ぶりに製作してるがかなり自信アリ
100万欲しいです;;

957 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 02:53:26
いい年して100万狙いか、結果が欲しいよ

958 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 14:13:13
自信だけは一人前だなお前ら

959 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 21:22:01
あのゴミで最終候補だったからな
今回は受賞確実

960 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 21:24:43
おれなんかゴミでキング賞取ったしな?

「ボクは永遠にチャレンジャーで居たい」と
編集部からの熱心な連載ラブコールを辞退し、今再び投稿作品を完成させようとしている

961 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 23:54:48
150ページの大作ができた
俺が天下を取る。

962 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 23:59:01
おつwどんな筋書きっぽ?

963 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 00:04:51
>>961
150!
どんな話だ。

964 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 00:22:15
なんだ、エアー完成か

965 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 00:38:19
>>963
魔法系ファンタジー

966 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 00:44:22
魔法ファンタジーか。完成おつかれさまでした
コピー取っといたほうがいいよ、賞取ったとき知り合いがうるせーからw
(最終候補に入ったとき、その作品読ませろって知り合いによく言われて困ったことがある)

967 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 01:42:40
ストキンの人が多いのね
ガリョキンの人いないかなあ

968 :稲吉:2010/04/16(金) 02:49:26
ガモウと稲垣の引き出し増やすだけだろw

969 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 06:46:58
そろそろ次スレ立ててくれ

970 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 08:45:19
魔法系ファンタジーなんて評価ゼロだよ。
向こうはそんなの求めてないって100回言わせるのか。
空気嫁よ。

971 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 10:41:00
ジャンプで駄目ならガンガンに持ち込めるからじゃね?

972 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 11:00:27
ガンガンにもネーム部門あるの?

973 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 13:12:48
>>972
切り札

974 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 14:08:06
漫画描けようw
甘えどもw

975 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/16(金) 15:20:25
長編ダメ論は残念ながら間違いだよ。
連載ネームをいただけるほうが編集にとって、いいに決まってるだろ。
要は『おもしろければなんでもいい』わけだからね。
ページ無制限なのになんでわざわざ短編を送るか、おれは疑問だ。
読みきりで送るから、受賞しても後が続かないんだよ。
最初から連載ものを送っとけば、後に続くだろ?
どっちがいいかっていうと、長編のほうがいいに決まってる。
長編が描けるか、読みきりに続く話が連続で描けないと連載できないんだからな。
読みきりばっか送ってるから、ストキンでいいやつが出てこないんだよ。

976 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/16(金) 15:31:34
魔法ファンタジーがダメとかもありえないだろ。
求めていないのは『魔法ファンタジー』ではなくて、
『売れそうにない魔法ファンタジー』だから。
ちなみにいくら知識系でも、
『売れそうにない知識系』は論外だから。
お前ら、ジャンルで優劣つけすぎ。編集がそんなアホな理由で
優劣つけるわけないだろ。
編集が『狙ってヒットを飛ばすにはファンタジーではきつい』と
考えているから、ファンタジーが厳しいわけで、
『計算されたファンタジー』なら、楽に認められる。
もちろん、そんなファンタジーは難しいけどね。でも、長編の特徴をフルに
使えば何とかなる。
妄想がダメとかいうけどな、ヒカルの碁も妄想だろw

977 : ◆8ZO3Heeojc :2010/04/16(金) 15:35:49
ヒカルの碁だって、難点はいくつもある。
まず、主人公があからさまに弱い。塔矢アキラのほうが思いっきり目立ってる。
さらにはヒロインがいてもいなくてもまるで問題ない扱い。
ほとんど付き人状態で、ストーリーに何の必要性もない。
これはどう見ても『欠点』だ。
ただし、ヒカルの碁の場合、佐為がストーリーの中枢に関わっていて、
ほぼ他の全キャラクターに利いている状態だったから良かったわけだ。
これは知識のすごさではなく、キャラのすごさだろ?
知識系がいいのではなくて、キャラの利かせ方が受賞を決定つける鍵になってる。
これは否定できないだろ?

978 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 16:04:03
ズブシロの連載前提ネームほどイヤがられるものはないw

979 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 17:39:57
◆8ZO3Heeojcてなんで生きてるの?
一日中2Chに張り付いて楽しいの?
本当に漫画描いてるの?
親は君の死を望んでるンじゃないの?
漫画家になれなかったらどうすンの?
どうやって死のうと思ってンの?
バカみたいな事言ってるけど本当はみんなに構ってもらえるのが嬉しい引きこもりなンじゃないの?


980 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:03:48
原作が求められてるのは専門知識かアイディア
それ以外は、漫画さんが一人でやるから
漫画さんが持ってない知識や経験を補充してやるのが原作の唯一の仕事

981 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:22:55
シナリオつくれよ

982 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:23:39
馬鹿に知恵与えると九官鳥みたいに何回も同じことを繰り返すことになるから嫌だわ

>>980お前自分の意見で語れないの?

983 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:24:00
ウンゲロきっつーw

984 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:30:56
うほー
ウンゲロウンゲロー

985 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:34:51
発表が楽しみだなぁ
臨時収入に連載

986 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:39:21
ウンゲロウンゲロっと

987 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:49:33
いやー、でも真面目な話、自分の意見で話す癖付けたほうが良いよ
2chに書き込んだ意見だから共有するのは良いんだけど
それに頼ってると頭の良い書き込みする奴がいなくなったときに
ウンゲロがどうたらとしか書けなくなる訳じゃん。
それって動物以下だよね?本来なら自分の意見が言える機能を持っているのに
動物の鳴き声以下の響きじゃん「ウンゲロ」って
やばいくらいセンスないし

◆8ZO3Heeojcは支離滅裂だけど意見を言ってるから◆8ZO3Heeojcのほうがお前らより上だね


988 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:54:03
ウンゲロウンゲロウンゲロウンゲロウンゲロウンゲロ―!

989 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:55:12
俺もウンゲロ―

990 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:56:35
す、凄い泣き声だっ!

991 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 18:57:54
ハイ!
ウンゲロウンゲロ!

992 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:00:37
ウンゲロゲロッピー♪

993 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:09:48
漫画家は漫画しか描いてこなかったオタキモが多いから原作者様が知識を与えてあげるのさ
スポーツであれば実際部活で得た経験、社会人なら職業物、音楽やってたらその知識、勿論恋愛も
絵は上手いが経験値の浅い漫画家に知識経験を我々が与えてやるのさ

要するに、ファンタジーなら漫画家一人でやるだろってこと

994 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:12:21
とりあえず空転してきたから新スレ建てるか?

995 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:15:11
ウン

996 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:16:21
ゲロ

997 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:33:58
週刊少年JUMPストキン炎ガリョキン炎スレ Part8
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1271413116/

一応誘導

998 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:45:22
ありがと

999 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:52:14
おつ

1000 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 19:52:20
1000なら俺と◆8ZO3Heeojcだけ受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)