5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメーターが薄給なのは全部手塚治虫のせい

1 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 21:45:11
彼の罪は大きい

2 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 21:54:08
あいつの悪口は言うな!
あの時代、そうするしかなかったんだ!
今は変える必要があるけどね

3 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 22:36:44
どっちみちこうなってたろ
周り見てみろよ
どこも給料減ってるんだよ
特に下請けはこうなる運命
SEとかも悲惨だろ
アニメーターも最底辺を構成してると自覚しろ

4 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 23:54:58
アニメなんて見ないもん。

5 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 01:54:53
>>11
手塚治虫がアニメ番組を毎週放送して定期的に賃金を受け取るようにしたんだから
手塚は悪くないよ
悪いのは物価とか上がってたのに、作画料の賃上げをさせようとなかったアニメーター自身やアニメ会社の方
今もアニメネタの同人誌の販売会社にウマウマな汁だけ吸われて、
アニメ会社には全然ウマウマの汁がこない
同人誌販売会社に儲けネタを提供してるが今のアニメーター

6 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 02:31:59
手塚の悪口しか言いようがない
今の時代の者たちの無力さときたら、悲しいね
革命家が必要だわ

7 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 02:34:32
いくつかのアニメスタジオが同時にストライキでもすればw
べつにアニメなんか放送されなくても無問題なことがわかっちゃうだけだが

8 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 02:44:42
手塚再臨を待つ

9 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 03:08:29
根回し無くアニメ会社がストライキすれば仕事が来なくなるだけだし。
アニメーターがストライキしてもスケジュール食いつぶして損するだけだし

10 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 12:11:54
アニメーターって良くも悪くも個人主義者ばかりだからな

普通の労働者なら一つの目的に向かって団結できるのに
メーターは社会勉強が足りないから団結とか交渉とかいう言葉も知らない

11 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 16:02:24
個人主義じゃなくて利己主義の方が近い
自分の方が安くて巧く描きますよ的な目先のデフレ競争にすぐ走るし

12 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 18:51:51
便乗マンガを組織的に大量発行してる同人委託会社から少しは還元してもらうべき
版権に便乗してるくせに同人委託会社の上層社員は高給取ってる
アニメ企業側にも還元させるべき
それでアニメーターの作画料を上げるべき

13 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 21:18:54
アニメーターも同人をすれ

14 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 22:44:03
>>11
利己主義なのは当然だが、そんな人見たこと無いわ。
これだけのもの描いたから上げてくれってのはいるけど

15 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 23:06:06
>>12
そういうのは大概上のほうで結託してるだろ
同人で番組宣伝して、同人受けするようにキャラ設定されてたりする

16 :名無しさん名無しさん:2010/01/21(木) 14:26:54
アニメーターは蚊帳の外

17 :名無しさん名無しさん:2010/01/21(木) 23:59:16
今のアニメーターには熱意がない!!!
自分だけのアニメを作ろうとする奴がもっと多くても良いな

18 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 00:41:50
社会人の発言とは思えんな
学生か?w

19 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 00:52:43
社会人てのは歯車に徹することか?

20 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 01:02:47
アニメ会社は同人委託店に搾取されてるんだよ
アニメ業界は気付くべき
アニメ会社が作ったアニメをもとに同人描かせて儲けてる同人販売店はアニメ会社に還元すべき
人気のレールガンのアニメ作ってもアニメーターは儲かってないのに
同人描かせてる会社が儲かるのはおかしい
社会人なら気付くべき

21 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 01:17:15
>>19
その通り
アニメ監督どころかプロデューサーですら会社の歯車だ
自分だけのアニメを作るなんて同人でやってろ。

もし、自分だけのアニメを作りたいなら自分で資金調達して作れ
そしてそのアニメがコケたときに関わった人全てに借金をしてでも報酬を保証しろよ。

22 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 02:20:08
自分の好きなことを実現するためには
それなりの実績と運が必要
そのためにコツコツやってるんだよ
まあ、これがしたいってことを発信することは必要だけれども

23 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 02:46:15
バカばっかだなこのスレ

24 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 02:46:58
バカばっかだなこのスレ

25 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 08:15:07
作りすぎた野菜の価格が安いのと理屈は同じです。
もしも虫プロ1社のみがアニメを作っていて、
週に2本とかしかアニメが放映されない状況であれば、
アニメは高い値段で買ってもらえて、少人数で製作
している限りは給与も高い状態を作れるでしょうが、
今みたいに山ほど作っていて人も大勢いすぎて、
しかも過去の名作が沢山ストックされている状況では
それは難しいですね。ほとんど総ての新作は、過去の
多数作られた中からより抜いた名作には及びません。
 今のほとんどの映画館の新作映画は、画質の点以外
では、書店で500円で売っているハリウッドの黄金期の
映画に比べて内容などがダメなものばかりです。

26 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 08:28:56
>>25
虫プロ1社のみがアニメを作ってて、週に1本しかアニメが作られていない時代に
赤字価格でその1本しか無いTVアニメを売って前例を作ったのが手塚治虫
赤字分は自分の金出してた。
本人も後年に反省していた

27 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 08:52:12
アニメーターはしょぼいなあ


28 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 08:54:44
>>21の馬鹿さ加減には驚くわ

29 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 12:47:46
手塚が諸悪の根源
100%こいつのせいと言っていいレベル
自分の地位しか考えないただの自己中

30 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 14:48:37
と語る、今のアニメーター

31 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 16:08:27
諸悪の根源は同人
同人がアニメに入るべき利益を独占してるのが悪い
アニメネタで同人描いたら
もとのアニメつくった会社に少しでも還元すべき
悪いのは手塚じゃなくて同人

32 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 00:24:16
いいかげん漫画しかネタにできないアニメ会社はいらない
挑戦をしてほしいわ

33 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 02:22:01
企画を自前でやるほうが高くつくだろ

34 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 08:06:08
ジブリも次第に初心を忘れ、作品を作るための会社ではなくて
会社を続けるための作品を作るようになって久しい。
引退詐欺の件もあるし。

35 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 10:35:03
>>26
手塚治虫が低予算で仕事を受けたのは漫画の売上を最初から期待していたからで
メディアミックスのビジネスモデルとして始めたことに他の会社が
特に方法を考えずに追従したのが悪いだけなんだと思うんだが
実際に虫プロは給料が悪くなかったらしいからね
手塚の失敗は会計に無頓着だったせいでそれがなければ今頃は
出版社が直接アニメ制作会社を運営スタイルが出来ていたかも
それを考えると悪いのは手塚の真似をするための方法として
単純にアニメーターの給料を減らした他の会社の経営者だよ

36 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 11:18:44
>>35
アニメのおかげでマンガが売れたら
それをアニメ会社にも還元すべきというモデルでもあるのです
同人売ってる会社はアニメ会社に還元すべき

37 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 12:38:25
アニメーターなんて社員制にしても京アニみたいにボロボロになるまでこき使われてポイ捨てされるのがオチ
変わりはいくらでもいる

38 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 19:30:01
ヤマカンで育った京アニも
最後はポイ捨てして罵詈雑言だからな。
それで出来たのがエンドレスエイト

39 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 21:03:00
>>34
それは鈴木のせいだな


アニメーターの低給料化は宿命だったと誰かがいってたな
トリガーを引いたのが手塚だったってだけで

40 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 21:31:27
アニメーターってごみだな

41 :名無しさん名無しさん:2010/01/23(土) 22:17:34
>>39-40
だからアニメーターの給料の不足分を、
アニメネタで儲けている同人販売会社に還元させた分で補って
アニメーターの給料を上げればいい
アニメ会社がつくったアニメを横から取って儲けて
一円もアニメ会社に返さない同人販売会社は図々しい


42 :名無しさん名無しさん:2010/01/24(日) 00:49:12
>>40
いや、アニメーターは神

43 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 20:35:31
しつこいな、同人同人って
同人なんて一部の大手を除けばほとんど個人でやってるだけで同人販売会社にも委託してないだろ
大体オリジナルならともかく、原作付きアニメだとしたら
著作権料を取れたとしたって原作者と出版社にいくだけだろ
アニメ側に取り分あるとは思えんし、とれても雀の涙
雀の涙じゃなくても製作がもらうだけでアニメ会社・主要スッタフがおこぼれを貰えるくらい
末端のアニメーターに行き渡る可能性など皆無だ
アニメーターの給料の底上げにはほとんどならない

44 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 21:36:46
>>43
ないよりはましでしょ!
アニメ側に取り分回るようにすればいいじゃないの!
そうやって改革しようともしないできたから
仕事は大変なのに貧乏なまんまなんじゃん
アニメーターが作ったものなんだから、
勝手に利用してるやつらから還元させたって
ばちなんか当たらないよ絶対
変なのは同人なんだから

45 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 01:40:59
8 9
ストライキしてる糞JALがむかつくぜ

46 :名無しさん名無しさん:2010/01/30(土) 01:31:59
とりあえず動画バンバン流してるやつに罰則を

47 :名無しさん名無しさん:2010/01/30(土) 17:07:30
営利同人とかどうなのよって思うときは確かにある
厳密には権利の無断利用
つーかあからさまに便乗だし

48 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 01:20:39
鳥山あきらのようにしこたま金を儲けたが、それを個人で抱え込んで業界に
還元しないやつが多すぎるからな。手塚のように1回破産してその灰の中から
復活して再び漫画を描き出すような人生の転機が必要だと思う。

49 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 20:14:04
藤島○介とかもなー

50 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 07:22:51
薄給な職にしがみ付いているのは本人のせい。
職業選択は自由でアニメーターをする義務は存在しない。
薄給な職のままで終らせているのは業界自身のせい。
かつての花形産業であった炭鉱堀り、造船、紡績、精糖などを考えてみても、
どんな業種も社会的な給与水準が保証されているわけでは無い。
漫画家もその多くはアニメータ以上に貧困あるいは採算が合わない。
どんな職種も需要より労働供給が過剰になると、平均賃金が極端に下がる。

51 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 07:48:44
アニメーター自身なんで給料低いのか分かってるやつほとんどいないだろうな

52 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 09:25:08
鳥山は性格の問題だろ
還元以上に使ってほしいわ
金持ちが使わないから不景気回復しないし

53 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 11:12:22
同人誌会社からアニメ会社に還元させましょう
自分たちが作ったものでもないくせに、ネタだけ借用した同人誌で
もうけてるのは変
同人誌で利益が一杯出てるのはアニメに還元させましょう


54 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 23:27:21
>>52鳥山先生の場合はそういうガツガツしてないところが魅力というか、、、

まあでも、確かに景気のためにはならないかもね
いっぺん金持ちなんだから使ってくださいとでも手紙出してみるべきかな?








55 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 23:37:16
>>54
だからタチわるいんだよなw
性格否定するわけじゃないけど山のように動かないのもどうかっていうw

56 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 04:47:42
アニメーターってアニメが好きなんでしょ?がんばれよ

違うんなら漫画でも描いてみろ
どこぞのスレでアニメーター>>>>>漫画家って8割以上アニメーターは神扱いだから
さぞ自信があるんだろうね



57 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 11:55:50
>>56
涙ふけよww


58 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 06:19:01
このスレ、蟹工船に乗ってる労働者どもの会話を読むようだ

低賃金は韓国や中国に発注するようになって賃金があっちレベルになっちゃったのが原因だろうに

59 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 07:24:33
抗議活動しなかった歴代のアニメーター全てが悪い。



自業自得

60 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 09:30:35
まぁ収入いくらとか関係なしに
ほんとにアニメつくるのが好きなやつも
いるんだろうね
 
不満ならやめちまえよw
吐いて捨てるくらいアニメーターなんているんだから

61 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 13:00:24
好きだから我慢すると言うのは社会人として無責任だと言う事を自覚するべき

62 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 21:04:10
キモオタがネットでアニメ無銭視聴してニコニコでネガキャンやってるせいだろ

63 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 01:08:13
金ないのはアニメーターが一番わかってるし、いまさら死んだやつのせいにする趣味はない

それよりどうしたらアニメ産業を発展させてアニメーターに収益がわたるか前向きにはなさなきゃいけない
と思う。

64 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 16:34:59
ニコニコ動画に一行書き込むごとに100円取ろう

65 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 01:43:12
age

66 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 02:12:31
20年前と比べたら単価上がったけど、影や髪の毛の描き込み量が増えたから
結局何も変わってない

67 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 02:27:53
書き込み増えても
昔は色手塗りだったじゃん
PCのが確実に早いわけだし


68 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 02:31:36
手塗りって一話何千枚も筆でセルに色塗ってたの?

69 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:33:00
>>68
そうだけど?

70 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 01:23:57
内職だったとか?Kアニもそこからスタートしたとか。

71 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 15:54:46
図工の先生がそういうバイトやってたって言ってたよ

72 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 15:56:00
すげw
よくそれでアニメなりたってたな

73 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 19:20:08
バイト相手だと安く発注できたからじゃね?
昔はTVアニメなんか子供ダマシレベルが普通だったし

74 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 01:58:39
初期のテレビアニメなんてチャー研レベルの質が多いだろ

75 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 17:52:25
見るのが子供で低予算とくりゃ
低品質ってのがすじ

それでおもちゃとか売れてたんだから、
企業にとってみればアニメはいい宣伝ってこったな

76 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 18:43:10
それが今じゃあ高品質求められてDVDはさほど売れず


77 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 21:54:12
だからアニメ産業はgdgdになってるんだな

78 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 05:22:23


79 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 03:45:23
昔ってかちょっと前までは映画とかになると何万枚ってセルにいちいち色塗ってたんだよな
それが今じゃ

80 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 10:59:30
アニメーターは今でも何万枚って動画原画描いてるけどな

81 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:26:44
何万枚も色塗れるわけないじゃんバカか?

82 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 17:09:35
セルに色を塗れなかったら、どうやってカラーのセルアニメを作るんだよ、アホ。

83 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 05:45:02
>>81
一人でアニメ作るわけじゃないからねw

84 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 06:01:10
色塗るのって仕上げっていうんだっけかたしか
あれってどうやってたくさんのの枚数均一な色で統一してんの?
ふつうだったら同じ絵の具塗っても薄くなったり濃くなったりしちゃうじゃん
そういうとこは動画にすると目立たなくなるのか?

85 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 10:10:01
熟練すると、なるべく絵の具を使わないで薄く均一に早く塗れるようになるんだよ。
セル用の絵の具は、不透明なアクリル水性塗料で、セルの裏側から塗る。

86 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 12:46:01
アニメーターの仕事は紹介されても仕上げや撮影の仕事が紹介されることってないよなテレビ雑誌諸々で

87 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 03:37:59
アニメ番組で声優が紹介されてもアニメーターや仕上げとか撮影が紹介されることないよなw

88 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 04:12:20


89 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 09:47:16
アニメーターが労働運動しまくった場合の行き着く先だけど…。
「そんな緻密なアニメは労働強化だからダメ」
「俺たち全員が書けるアニメにしろ」
「誰でも書けるキャラデザにしろ」
品質は? →「枚数を増やしたり口パクを緻密にすればいい」

あれ?何この既視感…? アニメの祖国で見たようなwww

それより>>87のアプローチで、巧い奴を持ち上げてあげたいな。

90 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 19:44:25
テレビにでたがらんのじゃね?アニメタ

オタクを持ち上げると世間にキモがられるだけだから
アニメ業界人持ち上げた方がいいと思うが


91 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 22:48:38
アニメーションという表現技巧は誉められてもいいけど、
オタクを誉めるのは違うと思う。
オタクとアニメは別のもの。
電車男とかでマスコミも失敗したんだから分かるべきだね。

92 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 14:09:18
オタクを持ち上げたってアニメの振興にはならんわなw

93 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 20:19:47
アニメーターはテレビとかに出るべきじゃないね

94 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 01:03:26
つか、出させるとしても
誰が出せそうなのよw

95 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 10:46:17
美人(笑)アニメーターとかレアキャラ探せばいるだろw

96 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 01:17:10
一般人から見たレアキャラは多そうだ
ちょいイタタな感じがするという・・・
しかしなあ、美人キャラはなあ・・・

97 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 02:03:46
age

98 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 20:50:49
仕上げとか撮影の人の給料が知りたい

99 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 22:09:15
動画とほぼ同額の出来高単価制。

100 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 23:28:33
>>98
デジタル化で動画より楽になったといううわさ
その分動画マンが大変になったとも聞く

101 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 23:33:14
動画よりは給料いいだろ

102 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 23:58:01
>>101
確か単価は動画も仕上げも一緒
だけど、手間がデジタル化で仕上げの方が楽になって
数が稼ぎやすくなった
だから動画よりも仕上げの方が儲かるかもね

103 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 00:13:29
昔の仕上げの仕事って指定された色セルに塗るだけだろ?
簡単すぎね?

104 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 01:30:42
今も指定された色塗るだけだけど?
しかも今はクリックひとつだ

105 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 21:12:38
タイムシートってなに?

106 :名無しさん名無しさん:2010/04/03(土) 23:59:23
アニメの線画トレス〜セル塗りの内職詐欺とかあったらしいね。
内職でやらせておいて、「これでは使い物にならない」と難癖を付け賃金は払わず
しかし問題のセルは実はしっかり使っていた、という。
デジタル普及前のアニメ誌にたよく広告が載っていた。



107 :名無しさん名無しさん:2010/04/04(日) 01:28:47
アニメーターにもそういう理由つけて単価から天引きしてる会社あるよ
出来高制っていっておいて
しっかり内容評価要素が加わってる矛盾


108 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 18:36:14
亀だが…昔の手塗りセル時代の仕上げの時にはあったのかわからないけど
現代のデジタル化された仕上げではスキャンされた時に自然と出てくるゴミの処理、線補正、色塗り、色パカチェックてのがある
今の『色塗り』なんて上でも言ってるけどクリックひとつだから猿でもできる
ぶっちゃけ色塗りよりも線補正とかその他諸々のほうが時間と手間がかかる
『線補正10分塗り1分』みたいな

109 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 20:12:08
腹黒の噺家が校長してるとこなんかは、内職の通信教育やガンプラの偽者についてくるオマケのセル画で儲けてたのだ。

110 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 15:09:27


111 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 01:41:11
セル塗り1枚80円から150円とかで、昔は主婦の良い内職だったん
だけどね、色指定表を見ながらトレスマシンでトレス線を描かれた
セルの裏側から領域をはみ出さないようにして水性アクリル塗料を筆で
薄く均一に塗っていく。時代が変わってコンビニとかのレジのバイト
とかの方がずっと歩合が良いとかになったし、韓国などに色塗りを出す
ようになってからは国内の色塗りバイトの仕事はほとんどなくなった。
デジタル彩色になってからは筆で色塗りをする
仕事はセルに関しては全くなくなった。

112 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 01:59:12
セルに色塗るっていっても何千枚って塗るんだろ?
人手いるよなあ

113 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 21:44:19
当然じゃないか

114 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 22:07:00
京アニも元々はそういう仕上げの会社だったんだっけ?
デジタルに代わって仕事が速い人は監督より稼いでいるって記事で読んだ。

115 :名無しさん名無しさん:2010/05/02(日) 22:10:30
昔1枚塗り80円の時代に1話分必要な3000枚を塗ったら、
その内職代の支払いだけでも24万円になる。製作コスト240万円
とか300万円の時代には大変なこと。勿論セルも1枚50円ぐらいは
したと思うし、水性アクリル塗料だって、馬鹿にはならないのだ。
モノクロ時代はテレビアニメでは16階調の白からクロまでの明度
の塗料を用意しておけばよかったが、カラーとなるとたちまち数百
色は居るだろうし。しかも結構高い。

116 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 22:23:51
セルにトレスマシンでトレス線を焼き付けるのだって、コピー機の
1枚10円のような値段じゃなかったと思うし。

117 :名無しさん名無しさん:2010/05/04(火) 04:15:42
http://www.asahi.com/culture/update/0504/TKY201005030370.html
利権を維持するためには薄給奴隷を製造せねばならないと判断されたようね。

118 :名無しさん名無しさん:2010/05/06(木) 06:03:28
アニメーターは当時大卒の給料が10万前後だった時代に年200万以上貰ってたんだから
結構な高給取りだろ。単に金のインフレについていけてないだけジャンw

119 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 00:30:56
婆母娘と代々ピアノ習ってる家があって腕と才能は代々向上したが、
娘だけがピアノの先生で食えなかったそうだ。
習い事みたいに、絵を書ける奴も増えすぎて金にならなくなってるのかな。


120 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 10:49:56
・スポンサー側、いわゆる電通とか、のピンはね
・仕事量に比べアニメーターが増えすぎた。
・単純にアニメーターが仕事してない。

とりあえず薄給の原因ってこんなとこかい?

121 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 02:18:44
高卒DQNに高級払う必要がないから
アニメーターは今のままの薄給で十分なんですよ
高級欲しければもっとまともな学と人間になればいい
馬鹿ばかりだからね

122 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 10:29:39
>>121
>>高級

この方は学のない方なので、
恐らく高卒DQNなのでしょう。

123 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 01:54:07
結局はっきりはわかっていないんだよな給料低い原因

124 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 01:59:36
描くスピードの速い人は外車買ってるという話も聞いたことあるし、
ジブリのアニメーター、それもベテラン、で新卒サラリーマンの初任給以下という話も聞いた。

なんとも不思議な業界だよ。

125 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 02:05:09
要因が複合的に重なり過ぎてにっちもさっちもいかないんだろう。

126 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 02:58:23
>>124
軽の新車が買える収入があれば7〜8年落ちの
高級外車なんてフツーに買えますが?
今の日本は80万ありゃベンツもBMWも買えちゃうよ。

それよりもローンが通るかどうかの方が重要・・・

127 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 00:18:41
>>126
ローン組んだつもりで貯めて現金で買おうよ。
どうせ忙しいんだから車欲しいこと自体ちょっと忘れてれば貯まるってw

128 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 10:28:58
給料低い理由は、製作費が限られているからだよ。製作費を越えて
人件費を出すことなど不可能。
製作費がなぜ高くならないかというと、高くしようとすれば、他所が
受けてしまうから。画質が悪かろうがド素人に毛の生えたのを集めた
のであろうが、放送に流せれば良いというのが放送局とかの態度。
所詮はキャラクター商品とか派生権利を得る為の広告塔として
電波の枠は使うのだからね。

129 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 12:13:55
フェミおばさんヒマなんだね

130 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 01:17:52
え…?
誰がフェミニズムの話なんかしてんの

131 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 09:16:05
制作費ってどこがだしてんの?
京アニってめっちゃ金かけてるじゃん

132 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 11:26:12
アニメタが薄給なのは働かないからですね
ただそれ一点

133 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 21:25:41
>131
最近はパチンコ業界。ヱヴァンゲリヲンとか。

134 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 21:41:04
制作費たくさん出してくれればいいだけの話
そっから給料出てるんだし

135 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 18:01:11
放送枠を持っている広告代理店が制作費を結構もってっちゃうからでしょ?

136 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 22:47:50
http://data.tumblr.com/tumblr_kzjc8e9wnE1qz7jwco1_500.jpg

137 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 02:22:33
なんか現実を知らない人が結構いるんだね・・

>>5
> 悪いのは物価とか上がってたのに、作画料の賃上げをさせようとなかったアニメーター自身やアニメ会社の方
手塚が安く請け負ったのはアトムの最初期だけだよ。アトム中盤〜ジャングル大帝時代には作画料上がりまくり。
手塚が苦労して値上げ交渉した結果だよ。
その当時の最高待遇だった東映動画の社員の3倍以上という意味がわからないくらい高額な給与を支払ってる会社なのに
「安い賃金でこき使う諸悪の根源」って言われ続けて不憫でならないよ・・・

知ってるか?
あの当時の虫プロ周辺は道端に牛が寝ているような超ド田舎だったんだ。
そこにその当時日本ではほとんど見ることができない外車(所謂今でいうスーパーカーが多い)が何台も目撃されてたんだ。
その車は全て虫プロの駐車場へ。当時のアニメータたちがこぞって外車を購入していた。

当時の虫プロは若者(アニメータではなく若者全般)憧れの職だったんだ。今でいう任天堂見たいな感じだ。

138 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 02:33:11
>>35
> 悪いのは手塚の真似をするための方法として
> 単純にアニメーターの給料を減らした他の会社の経営者だよ
まさにその通り。

大幅な予算増額を要求し、それを通した上に自分の金を持ち出してまで400人からの社員に「最高待遇の会社の3倍」もの給与を出したのが手塚治虫。
しかしそれはどう考えても無理があるのですぐに会社は倒産してしまうが・・・

>>120
> スポンサー側、いわゆる電通とか、のピンはね
それと経営者の搾取。それに尽きる。

139 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 03:10:11
でも最初に低賃金で契約した手塚が諸悪の根源なのは確か
一番最初が低いのと高いのではけっこう違う

140 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 14:14:49
>>ド素人に毛の生えたのを集めた のであろうが

web系の事か

141 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 16:42:32
>>139
頭悪いな。
一番最初に安く請け負っても、直後にすぐに値上げさせてるし、
他の会社がアニメを作る際は値上げさせた方の製作費を基準に金が支払われてるんだぞ。

実際に手塚がアトムを請け負った時の馬鹿安い金額でアニメ制作を請け負った会社なんぞ1社も存在していない。
これ、非常に重要な事実なんだが「最初に爆安で請け負った」ことだけが強調されていてこっちの方がほとんど知られていない件。

これは明らかに「搾取する側」の意図的な印象操作の結果だ。
「最初に手塚が爆安で請け負ったのが悪い」といまだに声高に叫んでいる業界人はどういう地位の人間か?
を考えればわかる。

142 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 16:50:43
>>139
あと念のため言っておくと
> 最初に低賃金で契約した
製作費自体は爆安で請け負っていたが、社員に支払っている賃金自体は上に書いたように「当時最高水準の会社の3倍」ね。
最初期から3倍支払ってるよ。

虫プロは他のアニメーション製作会社から大量の引き抜きをやって人員確保して作られた会社。
少し考えればわかると思うが、そういう成り立ちの会社なので賃金は他より高くて当然と言えば当然。

考えても観てくれ。
わざわざ他の会社から移籍するのに賃金が下がるなら行くやつはいないだろ。
しかも引き抜かれた大半はその当時の著名なアニメータなどのスタッフだ。

「手塚治虫と一緒に働けるから安くてもいい」と考える人間は現実にはそんなにいないぞ。

まあ、その当時大量に引き抜かれた会社は業務が滞って非常に大変な思いをした「恨み」があるので「手塚が諸悪の根源だ」と声高に言うという面はある。
宮崎駿はまさにそれだ。

143 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 22:46:39
だーんだん低くなってたってこと?
そんなのありえなくね?

144 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 23:00:26
アニメ関係者のほとんどは高卒か専門卒なんだぜ
しょうがないといえばしょうがない

145 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 23:03:31
>当時最高水準の会社の3倍

こんなんで経営していけるわけねーだろアニメ作るだけなのにw
最初からアホだったんだなアニメ関係者は

146 :名無しさん名無しさん:2010/06/05(土) 23:22:37
手塚自身の持ち出しが多かったんだろ


147 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 02:41:52
>>146
そういうこと。
>>138
> しかしそれはどう考えても無理があるのですぐに会社は倒産してしまうが・・・
と書いたとおり。

>>143
虫プロ自体は超高給。でも長くは持たずつぶれた。
しかしそのほかの会社は(手塚のおかげで製作費は上がっていたのに)当時から薄給。

148 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 02:47:50
東映動画など、一部の超優良企業は除く(薄給

>>145
> 最初からアホだったんだなアニメ関係者は
アニメ関係者 ×
手塚治虫   ○

手塚治虫は「技術がある人を引き抜くんだから高給で当然」「アニメータは技術職なので高給が当然」と
採算など一切考えず馬鹿正直に考えて、その通りに実行してしまう。言ってみれば経営者としては無能な人。

だからこそ。
事実を知らずに「アニメータが薄給なのは手塚治虫のせい」と言う人が我慢ならない。
経営者としては無能だけど、決してアニメータの敵ではなかった。むしろ味方すぎて会社をつぶすほど。

149 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 02:53:13
> アニメ作るだけなのにw
製作費だけでは赤字になってもマーチャンダイズで儲けて経営を成り立たせよう、と努力はしてたよ。
一応成功もしてる。キャラクターグッズとかチョコ菓子のおまけとかで結構当ててる。

虫プロが潰れたのは経営的に無能という理由以上に役員に詐欺られたりして借金を背負ったから。
役員=ウエストケープ(笑)

150 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 03:04:51
つーか今でも腕のいいアニメーターがそのままと取締役とかなってるとこけっこうあるじゃん
あれ宣伝効果意外に利点ないよな
会社経営の能力とアニメーターとしての能力なんてなんの関係もないだろ
そんなんだからいつまでもどこも成長していけないんだよ

手塚には会社を経営する力がなかった
これが一番の原因

151 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 03:11:09
アニメ業界って昔からあんま変わってないよな
漫画業界はけっこう漫画家に対しての待遇変わってきてるのに
アニメ業界は止まったまま

152 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 03:24:15
>>150
いやだからよ。
何度も言うが手塚が経営していた虫プロではアニメータが薄給だったことは一度も無いんだよ。

どう見ても他の経営者の責任です。

153 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 03:29:59
あと一応言っておくと
「自分の会社は(手塚の資産切り崩しで)高給を維持していたが、最初に安い金額で請け負ったせいで他の会社が迷惑を。。」
ってのは上に書いたように間違いだからね。

アトムの最初期に安い金額で請け負う→すぐに猛烈に値上げ交渉→手塚の闇の力(笑)でうまくいく
★他の会社がアニメを請け負う際の製作費決定はこの「値上げした方」の金額を基にして行われている。

154 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 03:39:15
自分の資産を切り崩して給料を払うって次点でアホ
なりふり構わないとはこのことだな

155 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 04:10:12
確かになりふり構わぬところはあったと思う。
とにかく自分の手でテレビアニメを作りたい、って一心だったそうだから。

マーチャンダイズで収入を得て、それで経営を安定させるつもりだが、キャラクタグッズを出すにしてもまずアニメが放映されないことには始まらない。
そのために最初は資産を切り崩してでも人を集め作品を仕上げ、放映開始後はキャラクタグッズ発売で回収する。
「何となく経営(どんぶり勘定)」」の手塚治虫ではあったがこれが結構うまく行ったんだよ。
まあ上手くいったとはいえ人件費が馬鹿みたいに高額だから儲けがほとんどない上に役員に数億詐欺られたからすぐに倒産してしまったが。
人件費が他の会社と同水準だったら数億詐欺られても倒産することはなかったと思われる(70年代前半の数億と言えば今で言ったら物凄い金額になるだろうけどね)。

156 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 04:21:46
Wikipediaに当時の状況が一部書いてあったよ。

>なお現在と異なり、当時のアニメーターの給与はとんでもなく高く(航空会社パイロット並)、
>高卒で5年働けば家が建つ唯一の職場と呼ばれていた(某商業高校では、60年代にそのようなキャッチコピーの求人案内が貼られていた)。

これは一部語弊のある書き方だが事実だぞ。
正確にいえば「当時のアニメータは」じゃなくて「当時の虫プロのアニメータは」だが。
これのどこをどう見れば「薄給で苦しむアニメータの諸悪の根源は手塚治虫」になるのか理解に苦しむよ。。。

Wikipediaに虫プロ倒産の直接の原因であるウエストケープの詐欺・社印持ち出し勝手に契約しまくりの件が書いてないのが気になる。

157 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 04:51:44
>>150
あれは実利があるだろ。

158 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 05:39:24
○○さんに憧れてこの会社を選びましたって感じで優秀な新人が集まる

159 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 04:23:50
そなのか

160 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 04:38:21
優秀なアニメーターがいれば作品のクオリティが安定する

161 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 04:55:57
いかに人脈が大事か

162 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 15:38:16
勘違いしたアニメーターが作品も予算も食い潰す
出来た物はgifアニメ

163 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 22:56:42
アニメ業界だけじゃないけどな
専門分野で活躍してたやつがそのまま出世して経営する側に回るってのは
はっきり言って意味ないよなw

164 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 21:22:48
いくら薄給でも、人の人権や迷惑を無視してまで製作するなよ

個人的には青少年に有害なアニメやコミック
全てこの世から消えてしまえ!と言いたい

165 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 21:36:28
貧乏だろうとアニメーター側はなんも言ってこないんだから
なんもしようがない

166 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 21:53:11
薄給だろうが、それを見ている人の方に負担を転嫁するなよ

167 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 12:49:58
いつまで手塚のせいにしてるんだよ
いい加減組合作ったり運動しろよカス
やる気もないのに昔の人のせいにしてぐだぐだ言っててアホかと

168 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 23:24:50
手塚信者のおっさんwwwwwwww

169 :名無しさん名無しさん:2010/06/22(火) 09:41:20
こんなところまでアグネス工作員来てるしキモいなあ

170 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 00:43:41
手塚治虫が虫プロ始めるころの時期には、今の金銭価値で数億円相当
の収入を漫画描いて稼いでたようだから。アニメ会社を興した時も
ほとんど自腹で土地と建物と設備と10名程度のスタッフを1年間
雇いつづける金を出していた。しかしスタッフが、手塚の個人負担で
実験アニメを続けてもアニメーターの社会的な自己確立にはならないと
考え始めて、鉄腕アトムのTVアニメ化を持ち出して、手塚もそれに
乗り気になってしまった。なんやかんやあって、TVシリーズがやっとこ
さっとこ動き出したら、爆発的な反響があり、マーチャンダイジングの
権利を買いたいという話でもちきり、莫大な収入が入ってきた。
それのみか、アメリカにも輸出の話が出て二度美味しい大成功だった。
この成功で虫プロは急激に人員を集めて放送作品の本数を増やし、
他のところも虫プロの成功に吸い寄せられてアニメの会社を興し。。。。。
虫プロは最盛期には400名もの人員を擁して東映動画をもしのいだ。
しかし急膨張した会社の組織はひずみが生じた上に、競合他社との競争も
あり、視聴率のつまづきなどが発端となって放送枠の確保の失敗、長編劇
場用映画に活路を見出そうとして大博打に出たが、所詮小資本の会社のため
に資金繰りに困って利益を上げられず、手塚治虫のでたらめな製作スケジュール
管理でも経営が傾き、責任をとって手塚は虫プロを辞めた。その後もTVアニメの
下請け製造をして経営を続けていたが、やがてとある詐欺師が手塚治虫の
漫画のキャラクターとその全てのマーチャンダイジング権を譲渡受けたと
いう契約書を楯にして民事裁判で勝訴したため、作品の商業化権利を管理し
ていた別会社の虫プロ商事が倒産。その煽りもあって虫プロは倒産した
とされる。

171 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 00:45:29
その数億に決めたのが手塚
悪いのは手塚

172 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 02:07:42
>>171
意味がわからないんだが。
170を見てもわかるように、手塚にかかわったアニメータは貧乏などしてないぞ。

あと詐欺師=ウエストケープ。

173 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 02:27:23
>>1みたいな無知がいるからアニメ業界はいつまでたってもうだつの上がらない収容所になるんだよ
問題なのはテレビ局と電通が制作費の9割を持っていって残りカスで作らせるからなんだよ
みんな声を上げろよ

174 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 02:35:02
頭悪いから
彼らは

175 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 02:59:27
別に局と広告会社スポンサーが金ごっそり持ってくのはアニメ業界だけじゃないし
普通のテレビ番組もそう
激務さでいったらアニメなんかよりもテレビ局の下請けのとこの方がずっときついだろ

176 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 03:08:02
いやアニメーターの激務さに勝てる職業なんてほんとねえぞ今の日本じゃw

177 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 11:54:09
立場弱いからなぁ・・・

178 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 19:09:23
>>175はアニメ業界の酷さを知らない民主バカw

179 :名無しさん名無しさん:2010/06/29(火) 21:21:39
>>178
テレビ局の下請けの仕事野キツさ知らないの?
調べてみたら?

180 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 04:12:28
>>179
両方とも知っているがアニメータの激務さはテレビ局の下請けとは比べられないくらい大変。
文字どおり超えられない壁があるんだよ。

181 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 05:18:59
知っててそんなこと言えるとは思えないなあw
ちゃんと調べてみようねググればすぐ出てくるんだから

182 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 13:35:19
いいじゃん大変な分お金貰えんだから
こちとらまったく貰えないんだよ比べもんになんないくらいな
こっちから見たら一般人の言う激務なんて甘すぎて笑える

183 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 18:38:54
そしてアニメは崩壊しますたw

184 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 19:56:43
アニメーターと土方の仕事はどっちがキツい?

185 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 20:28:22
土方ってそんなに仕事辛いわけじゃないだろ
仕事時間もそんな長くないし
ずっと力仕事してるわけでもないしなあ

186 :名無しさん名無しさん:2010/07/01(木) 21:24:11
土方は思ったほどキツくないよ
汚れるだけで仕事にあぶれることもないし
慣れるまでは身体はキツいだろうけど
慣れるとマジで1日あっという間に過ぎるし
給料も8000円以上貰える
バイトしてたことあるから
いまは月給13万の腐れ制作進行・・・

187 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 04:35:25
ドカタ>>>>>アニメーター

188 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 19:31:31
ドカタは何気に休みしっかり取るからなー
昼休憩のあと昼寝の時間もあるし

189 :名無しさん名無しさん:2010/07/04(日) 01:38:37
土木は大変なんだよ。やってみればわかる。
186はたぶんやったことはないんだと思うが...

190 :名無しさん名無しさん:2010/07/05(月) 07:59:03
土方は土木スレに行けよwwww

191 :名無しさん名無しさん:2010/07/05(月) 14:17:00
ドカタの愚痴スレですかここは?

192 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 16:23:58
それはドカタに失礼でしょ

193 :名無しさん名無しさん:2010/07/09(金) 13:51:10
おまいら漢字も読めないのか。
ヒジカタっていう仕事は大変だが、慣れれば脳内まで占有されないだけ
気楽な面もあるらしいぞ。

194 :名無しさん名無しさん:2010/07/16(金) 13:51:22
歳三

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)