5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*漫画家&アシ&編集&投稿者 質問交流スレ33*

1 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 07:26:06
ここは漫画家&アシ&編集&投稿者 質問交流スレです。

漫画の質問については
投稿暦のない漫画家志望者は参加禁止です。
最低限、投稿歴・持ち込み歴のある志望者のみ参加してください。
質問内容について
それは、漫画家、アシ、編集者にしか聞けない内容なのか考えてください。

漫画家志望者は段階に応じてそれぞれのスレで質問・相談してください。

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その32
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1260936840/

漫画家目指してるけど超初心者【42】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1261001927/

また、自分で初心者だと思う方は
ここで聞く前に漫画の描き方入門サイト等を一度見てください。

*荒らしは放置しましょう。
*次スレは970あたりで。

前スレ
*漫画家&アシ&編集&投稿者 質問交流スレ32*
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1252232632/

2 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 07:30:04
編集者さんに質問
過去に投稿者の年齢詐称ってありましたか?
例えば実年齢32歳が20代と詐称するみたいなこと
もし仮に自分が担当していた新人の年齢詐称が発覚したら
編集はどういう風に対応するもんなんですか?

3 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 12:08:40
俺編集者じゃないけど、むかし担当に、賞だすとき年齢詐称すすめられたことあるよw
5歳くらいサバ読んで賞とった

4 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 16:15:35
持ち込み(郵送)についての質問です。
持ち込みの募集をしている月刊誌にシナリオを送りました。一ヶ月以上経ちましたが何の連絡もありません。
住所・電話番号・メールアドレスを明記して送りました。
返事には何ヶ月以上待てば良いのでしょうか?あるいはボツの場合には返事はないのでしょうか?

5 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 16:38:33
シナリオ募集してるの?
文章は読んでもらうの難しいよ。

6 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 16:51:20
編集部に「原作は募集してますか?」と電話で尋ねたところ「してます。」とのことでしたので送りました。

7 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 17:49:55
シナリオの「持ち込み」を募集してるんであって
シナリオの「投稿」は募集してなかったんじゃないの?
まあ、どれにしろ連絡ないって事は駄目なんだろう
持ち込みなら、落選でも(多分)連絡してくれるので、次は持ち込みに行こう!

8 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 17:55:32
郵送は持ち込みとは言わないし
まあ、担当者指名して返事をもらう郵送は
遠方のプロ作家ならあるけどな。


9 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 18:55:38
>>1乙!

10 :名無しさん名無しさん:2010/01/11(月) 20:26:30
シナリオは原作じゃないってスタンスなんじゃない?

11 :名無しさん名無しさん:2010/01/12(火) 14:43:39
ヤングアニマルに投稿されてる方で
どのくらいで原稿が返却されるかご存知の方はいますか?

12 :名無しさん名無しさん:2010/01/12(火) 15:24:12
>>11
返信用封筒&切手くっつけても返却されなくて、5年後くらいに白泉社に仕事で行ったら仕事ついでに返してくれたことがある


13 :名無しさん名無しさん:2010/01/12(火) 19:57:53
5年も保存してるのか…

14 :名無しさん名無しさん:2010/01/13(水) 14:33:29
編集さんは他の出版社の雑誌で賞取った人とかもチェックしてるもの?
自分とこ以外は興味なし?

15 :名無しさん名無しさん:2010/01/14(木) 17:11:15
・本名バレしない、作家の実家などばれないためにはどうすべきですか?
 編集から漏れたりマスコミが書いたりしてバレてしまうものなのですか?

・節税方法を詳しく多く調べるにはどうしたらいいでしょうか?

よろしくお願いします

16 :名無しさん名無しさん:2010/01/14(木) 17:29:31
まずプロになってから考えろ

17 :名無しさん名無しさん:2010/01/14(木) 18:01:55
それでは遅いような気がします

18 :名無しさん名無しさん:2010/01/14(木) 18:14:01
人と関わって生活している以上無理。
ばれるときは親戚や同級生からばれる。
編集やマスコミからばれるなら
その時点で相当有名作家になってるはずで
それはそれでたいしたものだし、本人も自覚している。

19 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 00:55:58
本名とかけ離れたペンネームをつける
サイトやブログをやらない、柱コメントなどでも住所バレするようなローカルネタは書かない
親兄弟親戚近所友人誰一人にも漫画家になったことを報告しない
もしくはばらしたら殺す勢いで口止めする。

でも編集部からの郵便物や宅配、編集部に原稿を送るときの伝票や
確定申告の用紙には雑誌とペンネーム・本名を書かざるを得ないから結局第三者に漏れるよ
宅配業者や市役所の人が口軽くなければね


20 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 01:01:01
家族には完全にフリーターのクズ人間だと思わせといて、
実家に帰ったときに怒られて実は人気漫画家でしたっていうのがしたい。本当にしたい。

21 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 01:27:37
やればいいじゃん

実現あるのみ!!

ガンバ!ガンバ!

22 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 03:10:19
鳥山明の息子さんは、鳥山明が自分の父だなんて
ずっと知らなかったそうだw

23 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 16:39:18
>>14
自分も気になる
誰か知ってる人いる?

24 :名無しさん名無しさん:2010/01/16(土) 00:55:06
知らにゃい

25 :名無しさん名無しさん:2010/01/16(土) 06:10:43
ダウンロードコンテンツが販売できるECサイトの無償配布始まったよ
http://cmonos.jp/blog/2009120700/1.shtml

麻生内閣が成立させた
銀行以外の事業者でも送金業務ができるよう規制緩和する「資金決済法」が6月成立し
2010年度内に施行される。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1001/10/news002.html

これで個人でも手軽に自分のホームページで決済できるシステムが導入できるようになる
PayPalの決済システムを組み込んだダウンロードコンテンツを販売できるECソフトが
無料で公開された。安いレンタルサーバーを借りてこのECサイトを設置すれば自分のホームページに
販売サイトが作れる。

取引手数料は3.6%+40円 月額利用料は無料
http://cmonos.jp/blog/2010011600/1.shtml

payPalだけでなくAmazonにも同じような決済システムがあり
これも今年中に日本でスタートするんじゃないかな 資金決済法施行されるし

Amazonの個人用決済システム
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/02/13/AmazonFPS/index.html
他にもYouTubeのも課金サービスやる
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091216_youtube_option_to_pay/
Flashも課金システムやるみたい わりと企業向け
http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/pressroom/pressreleases/200909/20090911_flashaccess.html

おそらくこのCMONOSというECソフトでも他の決済システムに対応していくんじゃないかな

漫画家の人はこういうの導入して漫画を安く読ましてほしいものだね

26 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 12:40:10
【ネット】 「ブラックジャックによろしく」の漫画家、某出版社の瀕死状態を暴露…「今年は100億以上赤字との噂」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263459863/
2:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263437833/
1:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263417039/


27 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 12:42:59
【出版】漫画家が出版社の瀕死状態を暴露「今年は100億以上の赤字を出す」[10/01/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263482624/

28 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 12:46:58
【漫画】プロ漫画家がついに決断! ブログで「誰か俺の生原稿買ってくれ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1260163721/

29 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 13:18:22
誘導しようと必死だな

30 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 13:33:55
言っとくが俺じゃねーぞw

31 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 13:37:29
いいか絶対俺じゃないぞw

32 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 13:39:54
残念だが俺でもない

33 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 14:28:50
足の指が痛くてかゆい
しもやけになってもうた・・・

34 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 14:59:24
それは紛れも無く俺だ

35 :名無しさん名無しさん:2010/01/18(月) 13:49:35
ちがう俺が言ったんだ

36 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 19:17:03
ほしゅ

37 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 19:23:54
編集者さんに質問ですが
投稿時の封筒に自分の名前や住所を書くのを忘れた(差出人不記入)
場合でも、受け取ってくれるのでしょうか?
原稿の最後のページにはちゃんと記入してあるとして。


また投稿した時に添え書きとかあった方がいいのでしょうか?

ちなみに少年誌で。

38 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 01:03:20
編集ではないが、大丈夫だろう
書き添えはいらないが、入れたかったら頭に一枚
タイトル、ペンネーム、ページ数、よろしくお願いします!
とでも

39 :名無しさん名無しさん:2010/01/24(日) 20:18:11
ちなみに出版社を見ると、2008年は小学館は63億円の赤字、
講談社は76億円の赤字、集英社は6.5億円の黒字だったでしょうか?
全社員の平均年収が千数百万円で、社員数が700人とか1000人とかいるわけですよ。
社員の給料だけで、毎年100億円以上必要になるということになりますが、
これだけ赤字を出しても社員の給料を下げずに、漫画家の原稿料を削ってきていますからねー…。

で、僕ですが、5億も持っていないですよ。税金で何億か持っていかれました。
僕の単行本の初版部数は最高で125万部ですが、そういう意味では、
僕も初版が100万部を超えた1%の漫画家の1人に入っています。
だけど、5億は持ってないですね。

そのお金も、今すぐ漫画を描くのを辞めて会社をたためば、
スタッフへの退職金を支払った残りは、僕の物になりますが、
漫画を描く限り、会社のお金です。

どこかの居酒屋さんで僕を見かけたら、一声かけてください。
一杯くらいはおごりますよ。

そのくらいのお金は持ってます。

ttp://satoshuho.com/index.html



。゜。゜(ノД`)゜。゜。


40 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 09:22:53
編集さんに質問

投稿した後に何故デジャヴが起こるのはどうして?(ただし日本語でおkとかいうレスは禁止する)

コチラがその画像になります
http://ameblo.jp/aaaaaa55/entry-10436468054.html

41 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 09:24:52
踏むと思うか?

42 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 15:01:36
「今回のことは編集長には絶対に言いません。だから、電話に出てください、先生。お願いします!」

マンションの周りをウロウロしているようです。
その後も、30分おきにチャイムは鳴り続けました。
電話は休みなく鳴り続け、その日は深夜までに40件の留守電が入りました。

「いるのは分かってるんだぞ…。こんなことをしてどうなるか分かってるのか…?」

低い声で脅すような電話がきたかと思うと…。

「先生!お願いします!!このことはまだ誰にも言っていません!!電話に出て下さい!!」
「おい、佐藤…いい加減にしないと編集長を連れて来るぞ…。」
「後1時間だけ待ちます!その後はどうなっても知りませんよ!」
「今日1日だけ待ってやるよ…電話に出ろよ…。」

僕は外に一歩も出られなくなってしまいました。
冷蔵庫は空っぽで、お腹が減り始めていましたが、玄関の外には編集さんが立っています。

ttp://satoshuho.com/index.html

↑編集者って分裂気質なのが多いのか?

43 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 15:04:59
編集部に直接電話をかけ、編集長につないでもらうようにお願いしたことも何度かあります。
その都度「話なら私が聞きます。」と、担当の編集さんが電話に出てしまうか、
担当の編集さんが電話に出ない場合は、応対した方に「編集長は不在です。」と言われ、
電話を切られてしまいました。

編集部に押し掛けて、「編集長に会わせろ!!」と受付で暴れれば、お会いすることができたんですかね?
僕が編集長とお話ししたのは、編集長が交替になった時にご挨拶をした1度きりです。
僕の挨拶に対し、「君の絵、黒すぎるから、もっと白くしてくれる?」と言われたのが、交わした会話のすべてです。

こちらが「大事な話がある」と言っても徹底的に無視され、
編集部ぐるみで、ただ漫画を描き続けることだけを求められました。



打ち切りになった漫画家さんたちに、あなたたちが何て言っていたか知っていますよ。

「これは編集部としての総意です。何人の人がこの雑誌に関わってご飯を食べていると思っているんですか?
あなた1人が我がままをおっしゃっても困るんです。」
同じ言葉を僕に使うなら、同じように僕の漫画も打ち切りにしてくださいよ。どうせこんな雑誌、10年後はないんだから。


「これを描き切ったら、漫画家なんてやめてやる!!」と思う一方、
「次回作はモーニングで描かせてもらおう。」と思い始めていました。

もっと、酷いことが待ち受けているということは、この時はまだ知りませんでした…。

ttp://satoshuho.com/index.html

↑編集者は裏で何やってんだ?客観的に見て酷すぎる。

44 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 12:00:18
【作画オタク(作豚)初心者のためのテンプレ】

作画@wiki
http://www18.atwiki.jp/sakuga/

アニメーターのサイトとかまとめ
http://www15.atwiki.jp/anisite/pages/13.html

WEBアニメスタイル
http://www.style.fm/

日本を代表するアニメーター:井上俊之(カリスマ)
http://www.youtube.com/watch?v=2uN5Hrt_1mc
http://www.youtube.com/watch?v=wgKTFBzoabU

アメリカを代表するアニメーター:グレン・キーン
http://www.youtube.com/watch?v=vdwByOaft3o
http://www.youtube.com/watch?v=RZA6nitNeYw

45 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 14:20:29
ベテラン漫画家が新人漫画家のアシスタントすることってあります?

46 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 17:10:51
新人じゃないけどベテラン先生が友人作家のアシしたって聞いたことあるよ
困ったときはお互い様!でベテランさんが自ら進んで行ったケースだけど
編集とかに頼まれて行く(行かされる)って話だとしたら自分は聞いたことない

47 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 19:14:38
>>46
なるほどー
ありがとうございます。


48 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 19:57:34
質問です
つけペンに使う証券用インクをいくらペンにつけても色がうすい線がひけるんですが原因は何かわかりますか?
そして解決方法ありますかね?

49 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 20:24:46
証券用ではなく製図用もしくは墨汁にしましょう

50 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 21:31:05
ありがとうございます!
製図用かってみようと思います!

51 :名無しさん名無しさん:2010/01/30(土) 04:29:44
4コマ雑誌だけど
不人気作品をダラダラ続ける意味ってあるのかな?
数年やってるんだけど単行本になりそうにない
担当さんもまったくアドバイスくれない人

反省点などは自分なりに見つけたから
気持ちを切り替えて次を目指したいんだけど、、、
いちおまだ新人です

52 :名無しさん名無しさん:2010/01/31(日) 09:55:02
話題を呼んでいたアップルのタブレット端末iPadが27日、発表された。ほぼ予想どおりで、iPhoneを4倍に
拡大したような感じだ。ソフトウェアもiPhone用アプリケーションがすべて動くので、日本でもソフトバンクが
対応するだろう。問題は端末ではなく、iPadで読める本が日本にほとんどないことだ。
アメリカの出版社は、アマゾンの電子端末「キンドル」による配信を積極的に進めており、昨年は
Amazon.comでの電子書籍の販売部数が紙の書籍を上回った。iPadにもNYタイムズ、マグロウヒル、
サイモン&シュースターなど大手の新聞・出版社がコンテンツを提供する予定だ。ところが日本では、
キンドルも端末(英語版)は発売されたが、本は(一部のマンガを除いて)読めない。アマゾンは日本の
出版社と交渉しているといわれるが、難航しているようだ。

日本の出版業界は委託販売という特殊なシステムになっているため、取次が流通を支配している。
取次にさからって取り扱い部数が減らされると、中小出版社は苦境に陥るため、独自には動けないのだ。
大手出版社は21社でアマゾンに対抗するグループを結成するが、彼らが配信システムをもっているわけ
ではなく、既存の本との「共食い」を恐れて大胆な戦略は打ち出せない。このままでは、日米の情報格差は
致命的に開いてしまう。

インターネットは、既存のアナログ的ビジネスモデルを破壊する。音楽業界は「著作権」を盾にとって
インターネットを拒否した結果、業界の外からやってきたアップルにネット配信のビジネスを奪われてしまった。
アメリカの出版社はその教訓に学んで、電子出版をチャンスとして生かそうとしているが、
日本の出版業界は音楽業界の失敗を繰り返そうとしているようだ。愚者は経験に学び、
賢者は歴史に学ぶということわざがあるが、経験にも学ぶことのできない者を何と呼べばいいのだろうか。

http://newsweekjapan.jp/column/ikeda/2010/01/ipad-2.php

http://www.nikkei.co.jp/news/main/imimage/im20100128AS2N2703D2801201013.jpg
http://www.narinari.com/site_img/photo/2010-01-28-051750.jpg
http://img1.wiredvision.jp/news/201001/2010012821-1.jpg


53 :名無しさん名無しさん:2010/01/31(日) 13:23:18
>>51
自ら途中で投げるのは頂けない
並行して他のとこに新作出す形にしてみたらどうすか

54 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 14:17:16
かれこれ10数年作家やってるんだけど、単行本の絶版ってどうやって知るの?
昔出したのは多分絶版になってると思うんだが出版社から連絡が来たことがない。
そもそも絶版って増版が一切なくなることと何が違うんだろうか?

55 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 20:37:38
一番デビューし易いのってアシスタント・持ち込み経験有都内住み10代?

56 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 20:47:28
条件など全く関係ない
面白い漫画が描ける奴

57 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 20:51:36
絶版とは出版社が元版を処分したか、作家と出版社が絶縁して、重版できない状態
いまどきはデジタル版だから編集社側から絶版にしますとかはないかも

58 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 10:43:39
デビューし立てのド新人です。雑誌に載ったのを見て
他社の編集さんから仕事の依頼がきました。
受けるか受けないかは別として、連絡が来たことは
今の担当さんにすぐ言うべき?
そこらへんの仁義の立て方がよくわからない…。

59 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 12:59:24
載ったら言えばいいんじゃね

60 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 13:54:23
載ってからじゃ遅いだろw権利だとか契約だとかで揉める可能性大

>58
一応言ってみれば?
それで今の立場で権利や契約がどうなってるか確認しておけば
今回は受けなくてもこの先またどこかから声がかかったときに身の振り方の参考になるかもよ。
よそから声がかかる人材ってことで箔がつくこともなくはないかもしれないし

61 :名無しさん名無しさん:2010/02/07(日) 15:19:02
他所の編集は何故連絡することができたんだ?
サイトでも持ってるのかな?

62 :58:2010/02/07(日) 22:05:15
ありがとう。やっぱ言っておいた方がいいよね。
ジャンル的に色んな出版社かけもちで仕事するのはおかしくないんだけど
まだ新人だしね。黙っておいてもいいこと無さそう。
ちなみに連絡はサイト経由。

63 :名無しさん名無しさん:2010/02/08(月) 02:33:49
カラー原稿について質問します。
通常のメーカー製原稿用紙の裏面(白面)に描いても問題ないでしょうか?
枠線などをトレスで当たり付けると便利なので使いたいのですが大丈夫でしょうか?

64 :名無しさん名無しさん:2010/02/08(月) 02:53:35
紙質が好きなら問題なし

65 :63:2010/02/08(月) 03:14:27
>>64
ありがとうございます。
紙質は気に入ってるので、これでいきます。
無いとは思いましたが、まさか表の枠線が透けて印刷に出たらどうしようと思ったのでお訊きしました。


66 :名無しさん名無しさん:2010/02/09(火) 22:02:20
保守

67 : ◆YyZqrbGRf2 :2010/02/10(水) 05:46:40
良くわからず配達証明付きで漫画を投稿したんですが通知が未だに来ません
忙しいんですかね?編集の人は

68 : ◆YyZqrbGRf2 :2010/02/10(水) 05:47:36
あっ一般書留にしてねえwwwwああわかんね!

69 :名無しさん名無しさん:2010/02/10(水) 05:49:02
配達証明出すのは郵便局だろ

70 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 21:09:34
規制解除されとるワショーイ!

71 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 11:20:06
規制って最近から厳しくなったような
昔はなかったよね


72 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 13:55:55
昔からあったよ。
最近は規制が長い。

73 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 16:34:41
長かった気がす
シベリア寒かった

しかしワンピさん初版300かー
新聞みたいな部数だ
実売率どのくらいなんだろ

74 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 16:52:51
ワンピースってコミックス1冊出るごとに1億って本当?

75 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 18:43:20
印税契約何パーセントにしてんのかしらんけど
一億なんて余裕でしょ
今の集英社はワンピでなりたってるな

76 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 20:15:00
集英社の社員の名刺
裏側がワンピだもん…

77 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 21:21:19
尾田栄一郎とかただのアシスタントだったのにな・・・
手塚賞だってただの準だし、デビューまでの経歴なら賞獲って無いのに18でデビューしたブリーチのがすごいからな
鋼の錬金術師はデビュー時から騒がれて期待通りの活躍をした。
漫画は水物だ

78 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 23:08:47
わかるだろ?
ダントツドベの漫画かいてた鳥山や岸本がトップになることだってある
そんな世界だから

正直足がかりを得られるかどうかの問題
賞のランクの高低は関係ない

79 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 23:43:09
ワンピすごいなあ
好きってわけじゃないけど多分ここまで売れる漫画はもう出てこないだろうし
少なくとも自分が生きている間はw

担当にダメ出しばっかされてる俺マジで消えて無くなりたい

80 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 01:54:54
ワンピースは世界観かなやっぱり。
アラバスタとかシャボンディ諸島とかスリラーバークとかウォーターセブン
フィクションの世界を作るのは難しいのに、よくあんなに思いつくよなと思う
DBなんかどこもフィールドは同じだもんなw それでも人気がある

81 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 09:26:03
>>79
みんなDB全盛期のときはそう思ってたろうな
しかしワンピが抜いたからあながちワンピ抜く名作は出るのではないかと

82 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 13:14:54
>>77
ブリーチの作者は賞獲らずにネームコンペから入ったってことか

83 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 13:44:55
同業として、ココまで巻数がすすんでさらに大爆発してるワンピは素直にすごいとおもうわ
パワーインフレにたよらないネームの力
ブリーチはちょっとダレたね、長くなるとしょうがないよね

84 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 14:23:40
ワンピも能力が闇になったり覇王色の覇気とかあやしくなってるけどね
それでもブリドラゴンボールよりは見れる

85 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 18:54:41
ブリーチもそうだけどワンピとは世界観の作りこみが違う
ワンピは異常

86 :名無しさん名無しさん:2010/02/13(土) 19:11:22
個別作家・作品の感想はほどほどにな

87 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 01:43:38
異世界もんは服背景だけで力尽きるわw
近未来もんでギリギリ
設定はもちろん小道具も大変

そういう適性や自分ブランドを見つけたり磨くための新人期なのね

88 :名無しさん名無しさん:2010/02/15(月) 03:03:44
ネームコンペのみでデビューとかうらやまし過ぎるなあ
自分なんてまだまだ賞取りだよ
編集部でネームコンペとかしてないのかな
ちょっと聞いてみてもいいだろうか
さり気無く

89 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 12:31:39
Gファンタジーとかでネームだけで投稿できるやつってなかったっけ?


90 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 15:03:20
賞ダメかったら会議に回してもらえればいいのにな
しかしあまりアレなネーム出すと担当自身の評価に関わる悲しさ
自分とこネームの頭に担当が推薦文みたいの添付したりするんだぜ

91 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 20:26:54
編集者さんに質問です
好きな作品があって雑誌のアンケートを出そうと思うんですけど
たとえば十冊買って十枚送っても一人の人間からのアンケートだと意味がありませんか?
ちゃんと十枚分(十人分)の意見として取ってもらえるでしょうか?

92 :名無しさん名無しさん:2010/02/17(水) 21:03:33
こ、これは、答えにくい…

93 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 05:43:06
一応10票とカウントされるんじゃないか??

94 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 10:27:20
 何枚も送られてくるハガキを見ていちいち
「この人は10枚だな」とかカウントするの?
それとも機械で簡単に分けることができるのかな。
 
 俺はハガキを複数出すときはファーストネームと年齢と性別を変えてるよ。
 
 一人で十枚だろうが、十人で十枚だろうが、
売り上げは変わらないからアンケートを信じていいと思う。
でも万が一、十冊買ってくれる人が買ってくれなくなったら
売り上げがすごく落ちたorこの作品の人気が落ちたってなるのかな?

95 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 10:33:20
字や手癖でバレちゃうのであんまりおすすめしないよ

96 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 14:36:04
雑誌付属のアンケハガキなら10枚あるなら10票になるよ、ファン票ってのはそういもんだし
部数おおいところじゃ10票くらいじゃ大勢はかわらんし
あまりに目につくようなら、作家さんにご親戚の方ですか?と確認するかもしれません。
でも、作家の為につーなら、単行本をいっぱい買ってあげてください
どっちにしろ外道のおねがいになります、すいません


97 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 21:17:22
91です
ありがとうございます、参考にします

98 :名無しさん名無しさん:2010/02/18(木) 21:45:01
アンケート収集の意味を理解してたら複数の投票はただの妨害行為だ
大手雑誌でも組織票のせいで集計のやり直しになる事もあるんだから止めるんだな

99 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 12:33:28

組織票ってwそれがファン票っていうんだよ
薬品の臨床試験してんじゃねんだから、同一人の複数票で再集計なんてするかよ
素人でも、なんで雑誌にアンケートハガキが付属されてるか、ちょっと考えりゃわかるだろ

100 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 13:35:45
やるんだよ
お前が事例を知らないだけだろ

101 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 21:29:19
おまえらavexて会社知ってるか?
自社買いというものがあってだな・・・

102 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 02:24:11
自演で出す時は同じ集配局にならない様にしろよ。
知り合いに頼みまくったら皆同じ集配局のポストに出して出版社にバレて怒られた奴がいる。

103 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 04:28:11
ビジネスジャンプのMANGA維新って賞に出そうと思ってるんだが
受賞作見たらみんな30歳〜40歳くらいだった
俺20代なんだけどサバ読んだ方がいいのかな
なんか若いとそれだけで切られそうで

104 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 13:53:54
1人で複数のアンケート投票は褒められたもんじゃないけど、雑誌をそれだけの数買ってるのなら編集部としては咎める理由はないかもね。
でもアンケの結果を左右するほど出そうと思ったらかなりの出費になるよ。
それに上位の作家なら多少の票じゃ関係ないし、打ち切りギリギリをさまよってる作品ならそういう票はかえって目立つ。
アンケの内容はいちおう編集も目を通すし、コピーを作家に送ったりするから気が付いたときどう思うかだよね。
編集としては少数のコアなファンがついてるだけの作家はそんなに重要視しないと思う。
やっぱ多数の読者に支持される作品のほうが商売的には強いでしょ。
そういう俺もアンケのコピーの中に家族のものを見つけたときは苦笑いしてしまう・・・。

なにより作家のためを思うなら単行本をその分買ってあげたほうがいいんじゃないかな。
新巻を先駆けて予約してあげるのもいいと思う。


105 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 14:21:21
アンケ用紙偽造してたらどうすんの
しかも超巧妙。
しかも作家がしてるの

106 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 15:35:42
そんなことしなきゃいけない作家はどうせ単行本も売れないから打ち切られる。
単行本を作家が印税以上に金出して買い取ってるんなら、それはそれで良し。
作家に残るのは連載してるプライドと莫大な借金。出版社は痛くない。


107 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 22:32:48
まあジャンプやメジャー誌なんかだと新人は単行本より最初のアンケだけどな
しかしそのくらいのメジャー誌だと数十枚程度のアンケは意味ないという
単行本複数買いして友人にでも進めた方がよっぽどいいよ
でも出せるならアンケも出してあげな

108 :名無しさん名無しさん:2010/02/21(日) 16:43:53
アンケなんて要らない

それより幸せをくれ!

109 :名無しさん名無しさん:2010/02/21(日) 16:52:45
いや嘘
やっぱアンケ欲しい

110 :名無しさん名無しさん:2010/02/21(日) 16:54:33
――こうして彼はアンケート用紙偽造の旅へ出て行くのだった【完】

111 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 11:00:59
編集部さんに質問
アシスタント業したい場合、東京に出るべきですか?
逆に東京に漫画家専用の仕事場貸し出しはありますか?
北海道だとアシスタント業も漫画家業も厳しいですかね?

112 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 14:50:35
今は郵便やネットも発達しているし
北海道で活動している漫画家結構いますよ
アシスタント募集で時々北海道の方みかけますし
漫画家専用の仕事場貸し出しは今も昔もないと思います

113 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 15:13:47
秋葉原になかったっけ?
もうなくなったのか?

114 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 15:52:10
>>112
ネットという事はメールのような通信でアシスタント業が出来るという事ですか?
直接家に尋ねなくてもいいんでしょうか
あと自宅と仕事場が違う場所にある漫画家は家とは別に普通の部屋を借りているという事でしょうか?

115 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 16:57:30
某雑誌に漫画投稿して第四次選考通過だったんですが、選考とは何次まであるのでしょうか?

116 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 17:07:39
>>114
メッセンジャーやスカブなどを駆使し
メールやサーバーを介してデータ交換しながら在宅でアシスタントをしている方も居ます。
自宅とは別に仕事場を設けている作家は個人で事務所を借りたり部屋を借りています。

117 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 17:08:28
>>115
雑誌や応募総数によりマチマチです

118 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 17:36:16
>>115です。
マチマチですか、なるほど、ありがとうございました。

119 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 19:13:52
>>116
なるほど
ありがとう

120 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 21:27:00
地方でアシスタント募集するより編集部に近い場所に部屋を借りてアシスタント募集する方が金銭的にいいって事ですかね?
家を離れる訳にはいかないのですが、アシスタントさんを導入したいんです

121 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 23:07:41
昔は週刊連載を家でネーム、毎週編集部の会議室で作画 なんていう方法をやってる人もいたよ
アシは会議室で集合してね。まあ、短期だったけど。

122 :名無しさん名無しさん:2010/02/22(月) 23:42:54
一回だけ会議室で缶詰め食らったことある
けど二度とやりたくない

横のバルコニーみたいなとこで寝不足担当さんに「飛び降りたくならない?」
と言われたのがトラウマw

123 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 00:17:24
会議室ですか
家が狭いと部屋を借りなければアシスタントさんに来てもらう事は出来ないと思うんですが
ずっと会議室を借りるって訳にはいきませんよね?
移動料金を考えるとアシスタントさんに都会から来てもらうより自分で都会に仕事場を設けた方がいいのかなと思うのですが

124 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 02:24:44
>>123
地元でアシさん集める努力をしてみたら?
ttp://www2.plala.or.jp/JAC/

125 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 20:29:15
http://www.shinbunka.co.jp/kessan/kessan-kodansha.htm

      講談社        小学館       集英社
2001   1769億(+7億)     1582億(-9億)    1446億(+52億)   
2002   1713億(-0.16億)  1519億(-4億).    1418億(+26億)  
2003   1672億(+14億)   1503億(+18億)   1378億(+45億)
2004   1598億(-0.73億)  1545億(+23億)   1378億(+22億)
2005   1546億(+52億)   1482億(+20億)   1400億(+38億)
2006   1456億(+15億)   1470億(+21億)   1390億(+41億)
2007   1443億(+10.6億)  1413億(+3億)    1376億(+2.5億) 
2008   1350億(-76億)   1275億(-63億)   1332億(+6.5億)
2009   1245億(-57億)


126 :名無しさん名無しさん:2010/02/23(火) 23:28:22
>>124
やはり難しそうです
ありがとうございます

127 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 01:09:07
てすと

128 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 01:12:43
あ、規制解除された。無駄カキコごめん。

>>126
自分北海道でアシ兼業作家やってるよ(札幌近郊ではない)
自宅に複数アシ呼んで仕事やってる。
こんなとこじゃ見つからないかなぁと思いながらJACで募集してみたら見つかった。
どこに住んでるか知らんがそんなすぐ諦めるなよ

129 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 09:35:08
やっぱりアシとはBL関係に陥りやすい?
特に2人きりだと

>>125
小学館の負けっぷりがまじパネェな

130 :名無しさん名無しさん:2010/02/24(水) 12:42:39
>>129
頭大丈夫?

131 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 02:04:13
ホモ漫画家ってことけ?
あんま聞いたことないな…
探せばいそうだが

132 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 15:14:04
見開き原稿を描く場合について教えてくれ。
調べてもサイトごとに言っていることが微妙に違う。

・内枠から1,5cm外側を切って貼り付ける
・断ち切り線(内枠から2cm程度外側、外枠の端)で切って貼り付ける

これどっちが正しいんだ?

133 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 16:22:53
実際の雑誌の見開きページをぐぐぐいっと開いてみてどこまで描いてあるか
通常にページを開いてどこまで見えるのか、計ってみるといいかもね

134 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 17:06:20
どっちだっていいよ
出来上がるのは同じ状態なんだからw
大事な部分を真ん中にこないように描きゃいいだけだ
あとは印刷されたの見て自分で学べ

135 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 19:44:13
>>134
中央部分で一センチ近く違うのは気になる。
切り取る位置が内枠から1〜1,5cm外なのか2cm外なのか知らない志望者も多いと思う。

136 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 20:35:12
そんなのは編集がいいように調整するんだから任せりゃいいの
志望者なんて印刷関係ないんだからそれこそ気にする必要なんてないよ

137 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 20:41:14
原稿の枠から外に向かって8mmぐらいだと鳥山明さんは書いてます

138 :名無しさん名無しさん:2010/02/25(木) 22:42:40
見開き原稿の描き方を紹介します。
ttp://jmac.dma-j.net/obi/jam/shien/tips/mihiraki.html

このサイトの図を見ると外枠から内枠を引いたスペースにおいてノドの部分が極端に小さい。
ノドでない方の断ち切りでは絵として見える部分を一部切るようなもの。
これで良いと思うが何か不安がつきまとう・・・・。

断ち切り線部分で張り合わせている志望者も多いと予想。

>>136
余計気になるw

>>137
d。

御大が言うなら間違いない・・・・・か?

原稿の枠=内枠?
じゃあやはり内枠から1cm〜1,5cmが正解か。

139 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 08:58:56
一口に正解の数字はないんだっっての。雑誌ごとの製本の仕方でノドの見え方は違うだろ?
中綴じ青年週刊誌、一般週刊少年誌、月刊誌でそれぞれベストの枠取りは違うんだって。
知りたいならこんなとこで聞くより自分とこの編集に聞くのが一番
まあこんなとこで聞いてるんだから単に興味本位で知りたいだけなんだろうけどさ

140 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 10:31:53
昔のジャンプはホチキス止めしてあって
見開きが見辛かったよな。

141 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 10:31:57
自分とこの編集に聞くのが一番?
馬鹿にすなー!誰でも担当月と思うなー!

142 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 10:44:33
投稿とか持込したい編集部に電話して聞けばいいだろ

143 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 10:58:29
>>141
そのレベルなら138のリンクでやればいい話
載らないものにサイズの微妙なズレなんて関係ないんだっての

144 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 11:18:38
>>143
d。

外枠をある程度削る方法で良いってことか。
二枚合わせて外枠の横幅が44cmになるようにって書いてるサイトもあるが。

断ち切り線で張り合わせる方法は絶対駄目なんだな。
見開きを断ち切り線で張り合わせると勘違いしている志望者のサイトもあった。

145 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 14:39:56
某誌(専属契約なし)でデビューし、仕事をしている者が
仕事の範囲を広げたくて編集さんに断りなく
他誌に営業かけるのってマズイですか?

掛け持ちで仕事してる作家さん大勢いますけど
どの場合だとOKで、どうだとマズイのかの線引きが
イマイチ分かりません。
ご存知の方いましたら教えて頂けますと助かります

146 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 15:32:51
担当さんに断った方がいいだろうな。

線引きに関しては、その雑誌や担当によってまちまちだから
一概にいえないが、不況だから大抵は許してくれると思うぞ。

147 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 16:02:43
そんな!!?
「断る」だなんて、とんでもない!!

148 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 19:16:26
単行本って一冊につき10万部ぐらい売れると作家はどれくらい印税が貰えるんですか?
その印税からどれ位税金が引かれるんですか?

149 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 19:27:33
坊や、初心者スレにでも逝っておいで

150 :145:2010/02/26(金) 19:29:42
>>146
レスありがとうございます
やっぱ一言、言っといた方が良いのか…
こっちから他誌に営業かけて描くのと
他誌から勧誘されて描くのとではまた
担当さんの反応も違うのかな

もうちょっとよく考えてみます


151 :盗聴被害者:2010/02/26(金) 21:43:00
漫画賞の一次審査の抜け方は応募の指定ページピッタリに描くか、
ページ数自由の漫画賞の場合はページ数が指定されてる他の漫画賞のページで描いて
投稿すること、そうじゃないとページ数を調べただけでろくに読まれず捨てられる。
色を塗ったり、あらすじやキャラクター紹介、自己紹介を書いて投稿するなど、
他の投稿者がしないような事をすると審査員に評価される。
マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?
その8
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1011522150/
マスコミに盗聴、不法侵入されて情報収集されてほのめかされたり、
盗作されている人達の被害報告スレです。ある漫画賞に投稿すると
盗聴被害者になります。
よかったら読んでみてください。

152 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 22:22:09
連載を休止したり掲載時の原稿が白かったり…
そんな漫画家が時折同人誌を普通に出しているのが目につくのですがあれはOKなんですか?


153 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 22:30:59
具体的に例をだせよ

154 :名無しさん名無しさん:2010/02/26(金) 23:52:00
たとえば?

155 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 12:23:15
○沖のこと?

156 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 15:12:27
伏字にするいみわからん
どういう作家が
いつ連載サボって
いつ同人ではっちゃけてたか
かけよ
じゃねーと、おkかどうかなんかわかるか

157 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 15:26:42
てか、休もうが手抜きしてようがその雑誌の内部の問題で他所モンや読者には一切関係ないだろ
文句言う筋合いがどこにあるの?

158 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 16:02:59
うわ、アホきた!

159 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 16:20:38
>>158
自分のこと?

160 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 16:22:12
>>159
なーんだ
お前の事か

161 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 16:28:21
脊髄反射ww

162 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 17:52:04
この世界
実力がある人は大抵のことが許されるんだよ
直接大金を生み出すからね

163 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 17:57:37
金を産む機械

164 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 18:05:10
なんか自分たちは意見を言う権利があるんだとか思っちゃってる痛いオタが増えたな・・
お前らは買わない読まないで勝手に抗議すりゃいいんだよ
仕事相手でもないのにグダグダ人の仕事に文句言ってんじゃねえ

165 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 19:35:05
便所の壁に文句書いてるだけなんだから落ち着けよ

166 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 05:46:21
ファンには言う権利がある

167 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 11:31:06
ファンには言う権利があるなんていう奴はキモいよね
たかだか人の悪口言うことに権利を主張すんなよ

168 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 11:58:05
なんかいきなり口の悪いやつが入ってきたな

おちつけよ

169 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 00:05:51
匿名だと思って書き込んでいると酷い目にあったりするけどな

170 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 04:23:31
2ちゃんと本人の前とで二枚舌使ってたら、うっかりなんて事いくらでもありそうだ
特に酒入ってる時

171 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 07:39:55
仮に新人賞で受賞できるかはとにかく最終選考には余裕で残れるレベルの投稿作があったとします
選考に出したら編集長・選考委員も高評価で受賞となりました
ところがよく見ると連絡先住所・電話番号・本名が書いてありませんでした
あるいは書いてあったものの故意か過失か全て実在しない連絡先でした
こういう場合はどう対応するもんなんですか?
なにわ小吉のときのように誌上で名乗り出るように呼びかけたりするもんですか?
もし名乗り出なかった場合は受賞取り消しになるんでしょうか?
賞金などの授与はできないが記録だけでも受賞者として残るんでしょうか?
あるいはそもそも連絡先不記載の場合はその瞬間にゴミ箱行きなんでしょうか?
編集者さんのレスをお待ちしております

172 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 07:48:50
>>171
投稿する前に100回応募方法をチェックしなさい
そんな質問する必要もなくなる

173 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 08:08:59
>>172
実はそういう謎の投稿があった・・・というところから始まる話を考えているんですよ
ぶっちゃけ劣化バクマンです
ということで参考意見を求めたんです

174 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 08:16:43
なん・・だと

175 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 08:23:34
なら別にいいんじゃねーの?
仮に駄目でも「漫画だからオッケー」て事になるだろうし
それを「リアルじゃない」って騒ぐ奴がいても、編集者じゃなきゃ意味ないし、騒ぐ編集者はいないだろうし

176 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 08:38:11
なかなかいいアイデアだな。
よし、ぱくらせてもらう。

177 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 12:03:30
漫画家物語とか今ならどんなの描いてもバクマンと比較されるしパクリパクリ言われるししないほうがいいよ

178 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 02:35:49
96 :イラストに騙された名無しさん :2007/09/25(火) 16:16:28 ID:bdTBOvGr
アニメとかゲーム化しても作家にはほとんど行かないんじゃなかったっけ?
著作財産権?だかを出版社が握っているから。
角川とか網張って待ってるだけで当たれば数十億か。アコギだよなぁ。

ttp://otomoto.blog109.fc2.com/blog-entry-104.html


↑これはどういうことだ?

出版社が数十億儲ける一方で漫画家が儲からないということか?

179 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 02:36:07
編集王的な漫画を描ければ大丈夫なんじゃ

180 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 03:17:15
編集王に俺アナル!

181 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 03:19:17
やはり出版社が数十億儲ける一方で漫画家は儲からないのか・・・??

182 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:09:10
あの〜初心者で、すみません( p_q)エ-ン
簡単に言います

【週刊少年●●】ってCGですか?

すみません初心者まる出しで( p_q)エ-ン

183 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:15:56
日本語でおk

184 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:35:04
あ、すみません( p_q)エ-ン
編集の際の字についてです↑↑

あと、写植ってどうやるんですか?

すみません初心者が2回も( p_q)エ-ン

185 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:38:22
初心者スレに池

186 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:38:47
2chで初めて天才を見た

187 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:43:57
名前をfusianasanにしたら教える

188 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 18:53:16
初心者スレどこ( p_q)エ-ン

189 :正義の味方:2010/03/05(金) 19:08:39
困ってるやつがいんだから教えてやりゃいいじゃん
何そのイジメみたいなの
こんなんだから日本は陰湿自殺大国って呼ばれんだよ

>>188はい。初心者スレ。ここで聞け
http://same.ula.cc/test/r.so/set.bbspink.com/avideo/1247890061/l10?guid=ON

190 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:16:55
>>189
優しいな

191 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:17:31
>>189
まじでクリックしちゃったじゃん!!

192 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:36:34
( p_q)エ-ン

193 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:38:24
( p_q)エ-ン

(p_q )エ-ン






( p_q )

194 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:39:16
あえていう、ググれ、wikiよめ

195 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:42:14
( p_q)エ-ンエ-ン

196 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:49:33
( p_q )



    /              \
  /   |/ ̄\  / ̄\|    \
  |    |    .| |.    |      |
  \   |\_/  \_/|    /
    \ |    __     |  /



197 :正義の味方:2010/03/05(金) 19:59:39
それ携帯から見るとちんこのAAに見えるから

写植は編集がやってくれるから台詞は鉛筆で描いてだせばいい
週間少年●●がCG云々のくだりは意味がわからないから日本語便器しなおせメスブタ

198 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:04:22
違うの編集したいの写植したいの( p_q)エ-ン

【週刊少年●●】は週刊少年●●て誰がどおやってるのか知りたかったの( p_q)エ-ン

199 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:22:12
96 :イラストに騙された名無しさん :2007/09/25(火) 16:16:28 ID:bdTBOvGr
アニメとかゲーム化しても作家にはほとんど行かないんじゃなかったっけ?
著作財産権?だかを出版社が握っているから。
角川とか網張って待ってるだけで当たれば数十億か。アコギだよなぁ。

ttp://otomoto.blog109.fc2.com/blog-entry-104.html


↑これはどういうことだ?

出版社が数十億儲ける一方で漫画家が儲からないということか?

200 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:22:34
(Ю:】<出版社にはその道のプロがおるんや!

201 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:27:44
ここより上級いかないと答えもらえないの( p_q)エ-ン

202 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:28:16
    /             \
  /   |/ ̄\  / ̄\|   \  ─┬─        __ 
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |    |   ___        |
  \   |\_/  \_/|   /    |           __/
    \ |             | /    ̄ ̄ ̄
           トエエエイ

203 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 20:38:41
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    丿  ゝ     \
  /   ./ ̄\  ./ ̄\.   \  ─┬─        __ 
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |    |   ___        |
  \   |\_/  \_/|   /    |           __/
    \ | |    ↓   | | /    ̄ ̄ ̄
    / | |  トエエエイ  .| | \
  /   | |        | |   \


204 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:22:56
この流れに吹いた

205 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:33:55
>>198
まず写植屋さんに行きましょうね、ぼうや

206 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:38:05
しゃしょくやしゃん?( p_q)エ-ン

207 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:40:19
子供は2ちゃんなんかやっちゃあ、いけません!!

208 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:46:48
あしゃくりゃしゃん?( p_q)エ-ン

209 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:53:37
僕ちゃんはもう寝る時間ですよ

あとはママがやっといてあげますからね

210 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 22:15:29
さっさと教えろやクズども( p_q)エ-ン

211 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 22:40:40
さあ、オチも付いたことだし、帰ろっか!

212 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 22:56:33
結局、誰もわからないの( p_q)エ-ン

213 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 22:58:50
いや、あなたの質問がわからないのよ

214 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:00:19
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    丿  ゝ     \
  /   ./ ̄\  ./ ̄\.   \  ─┬─        __ 
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |    |   ___        |
  \   |\_/  \_/|   /    |           __/
    \ | |    ↓   | | /    ̄ ̄ ̄
    / | |  トエエエイ  .| | \
  /   | |        | |   \
  |    | |        | |    |

  ___|  |_
  ___|  |_  .  |
  ___|  |_   . |     |    ヽ  
      ヽヽ .  |     |    |  
  ノ  \__  ヽ_ノ   ヽ      

 . / ̄ ̄ ̄ /   / ̄/ ./''7   / ̄ ̄ ̄ /           _ノ ̄/
 . ー‐' ̄/ /     ̄  / / .  / ./二/ /  . /' 7'7./''7   /_  ∠..,
 . ___ノ /    ___ノ /  . /__,--,  /   ー'ー' / /.  /_  __/
  /__/    /__/      /__/       /__/    /_/

215 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:08:33
コイツ、ネ実にいた池沼じゃね?

216 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:17:33
編集が指定して写植屋さんが写植してるんだよ!
タイトルはデザイナーが作るから、
読切なんかは先にトビラだけfaxで送ってくれと言われたり

てか>>210のキャラで漫画描けば面白いのに

217 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:35:11
じゃあ僕はもう寝るよ
また明日遊んであげるね

218 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 00:03:54
しゃしょくやしゃん?
電話ばんごうわかりましゅか?サイトわかりましゅか?でざいんしゃんもわかりましゅか?( p_q)エ-ン

219 :正義の味方:2010/03/06(土) 00:24:43
どういう立場の人間がどういう目的でソレをしようとしてるのかわからないから何も言えねえよクソババア
例えば、
中学生が部活かなんかで個人的にジャンプみたいな同人誌を作ろうとしてるのか
それとも
漫画の賞に応募しようとしてなんか勘違いしちゃってそんなこと聞いてんのか
もっと主語動詞目的その他いろいろちゃんとしゃべれクソガキ

220 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 00:54:51
>>218
これでいいですか?
ttp://www2.ocn.ne.jp/~noahsark/

221 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 01:16:56
なんかレス伸びてると思ったらなんじゃこりゃわけわからん

222 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 02:59:48
正義の味方さんもがんばるねぇ

223 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 03:02:29
おまえらそうやってダメだった時に自分に言い聞かせる言い訳を今から練っているわけだね。

「俺だって鳥山並の才能と実力はあるんだよ、でも世界は鳥山は二人もいらないっていうから俺は漫画家になれなかった」
なんてめんどくせえな、
「俺はまだ本気出してないだけ」
でいいじゃねえか。

まあ本気で漫画家になりたい人は一度就職するといいよ
編集とやり合う事を考えれば社会人経験は何かと役に立つし
漫画が描きたくても描けない状態になった時に自分がどう思うかで
自分の漫画への本気度が分かるから。


224 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 03:55:23
(キリッ

225 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 04:59:08
受賞済がこんな低レベルなら、オレも簡単に獲れそうだな

226 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 07:37:16
正義の味方さんは正義の見方を変えた方がいいよ( p_q)エ-ン

227 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 09:36:53
名前も独りぼっちヒトラーとか( p_q)エ-ン

228 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 10:53:48
ちょっといいすぎたごめんなちゃい( p_q)エ-ン
ヒトラーたんの言う事も一理ありまちゅね( p_q)エ-ン

例えば、1からジャンプができるまでを知りたい。

これでいいでちゅか?

229 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 11:08:37
うっぜえ

230 :正義の味方:2010/03/06(土) 11:11:40
漫画家が原稿を担当編集に渡す

担当編集がコマに合わせて文字のサイズや書体を決める

共同印刷株式会社さんがその指示通りに印刷

はいあっという間にジャンプップ

231 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 14:41:42

   ( p_q)
____(_ / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


   ( p_q )
____(_ / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( p_q )゛ガタッ
__ |(__/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


  ( p_q )
  /(  )ゝ ダッ 
    √ヾ


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    丿  ゝ     \
  /   ./ ̄\  ./ ̄\.   \
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |
  \   |\_/  \_/|   /
    \ | |    ↓   | | /
    / | |  トエエエイ  .| | \
  /   | |        | |   \

232 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 15:13:51
受賞者の皆さんに質問なんですが
受賞ってどういう風に本人に知らさせるもんなんですか?
受賞が決まったら向こうから電話してくれるもんなんですか?
それとも最終選考に残った段階とかで早めに知らせてくれるもんなんですか?
それとも発表を雑誌で見て、自分から編集部に連絡するもんなんですか?

233 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 15:13:53
やっぱり知らなかった( p_q)エ-ン

234 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 15:16:37

   ( p_q)
____(_ / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


   ( p_q )
____(_ / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


  ( p_q )゛ガタッ
__ |(__/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


  ( p_q )
  /(  )ゝ ダッ 
    √ヾ




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    丿  ゝ     \
  /   ./ ̄\  ./ ̄\.   \
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |
  \   |\_/  \_/|   /
    \ | |    ↓   | | /
    / | |  トェェェェイ  | | \ これで完成ね
  /   | |       .| |   \

235 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 23:55:17
p q←って目をこすってる手だと思ってた。

236 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 00:18:53
その方が可愛いね

237 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 01:32:44
受賞したらTELがくるよ

238 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 06:41:09
大体電話くるが、誌面の発表で初めて知ることも稀にある
こっちから連絡する必要はなしよ


239 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:28:37
>>234
なにこいつ久しぶりに、のぞいてみたらw
才能ネーwwww
漫画家としても、編集としてもセンスのかけらもねーなぁ
しかもひつこく連投とかw
いるんだよね、なんども持ち込みした挙句、何の才能もねーから
うちではもうみないよっていっても、また持ち込みしたいって
気持ちの悪い電話してくるやつ
もう、他所にいってくれよとww気持ち悪いよwww
で、こんなところで連載もって、なにやってんの?
AAつくって、才能あるってオナニーしてんの
プ、ゲ、ラwwwwwww
俺、いま、2chで連載もってんだ(キリッ
ですか、先生wwww


240 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:32:04
>>239

241 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:43:56
>>239


242 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:48:02
例えばの話ですがヤングジャンプとウルトラジャンプの担当が同時につくと言うはあるのでしょうか?
またヤンジャンの担当がついているのにウルジャンに投稿するのはやはりまずいでしょうか

243 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:18:13
>>239

244 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:38:29
別にいいと思うけどな

245 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 05:28:52
いるんだよね。
239みたいな困ったちゃんが。

246 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 09:46:04
>>242
全然いいっしょ
他社でもいいくらいだ

247 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 09:56:45
>>246
同じ会社だからまずいでしょうか?ってことだと思うが

248 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 10:25:10
担当の許可を得てからじゃなきゃ後者はまずいんじゃね


249 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:19:10
そんなん、担当に言えば「ちょっと待ってください」って言われちゃうじゃん

250 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:36:42
会社一緒でも編集部ごとに敵同士だからそこはわきまえないとな

251 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:38:11
担当の印象が悪くなりそうな気がするなあ
言い方にもよると思うけど

252 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 15:44:44
同じ会社でも違う青年誌なら確かに仲が悪いかもしれん
こればっかりは内部事情だし
ジャンプ編集者から「ヤング雑誌向きかも」とか言われたら相談すべきだと思うけど

253 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 04:08:56
俺なんか講○社に持ち込みにいって
「コロコロの方が向いてるよ」って言われたんだけど

254 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 04:11:34
コロコロならいいじゃん!!



コロコロって今でも出てるの?

255 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 04:15:02
出てるし最近部数も伸びてるんじゃなかったか
ボンボンは廃刊したけど

256 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 04:25:07
コロコロと言えば、一流誌だもんね
いいな〜〜〜

257 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 04:26:58
コロコロって小学館じゃなかった?

258 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 04:27:52
コロコロに推薦してくれるとか、そういう話は言ってないぞ

259 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 10:56:59
担当に隠し事するなら最悪、別れる事も考慮しとかなきゃなあ


260 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 11:37:04
皆さんマンガの雑誌はどれくらい読んでいるもんなんですか?
いつも買っている雑誌は4大週刊少年誌
ヤンジャン・スーパー・ビジネス・ウルトラ・スクエアの各ジャンプ
月刊はアフタヌーンとフラッパー
少女マンガは花とゆめとLALAとASUKAと
あとBL雑誌のDRAP・CIEL・コミックアクア・ディアプラスも買ってます
これって多い方なんですかね?
ちなみに今はジャンプとヤンジャンの2誌を目がけて投稿してます

261 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 11:47:19
君は漫画だけ見て漫画描く人か

262 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 12:02:50
いやむしろあんまりマンガを読まない方だったんで
3年前くらいから意識的に色んな雑誌を読むようにしたんです
始めたばかりの頃は絨毯爆撃的に買ってました
ルールも分からないのに麻雀マンガ誌まで買ってました
これでも一番多い頃と比べると5分の1くらいまで減ったんですよ

263 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 12:12:00
自分とこの雑誌さえほとんど読まん。ほぼ流し見で終わり。
おおよその情報だけ分かればいい。

264 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 12:13:51
漫画っていうかアニメばっかり見てるけど
名作映画とかを見てるほうが有益かと思う

まあ無理して読んでるって場合の話だけど

265 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 12:53:13
一般的な漫画雑誌認知度って

ジャンプ≧マガジン=サンデー>>ガンガン=コロコロ>ヤンジャンetc・・・
とかだよな・・・

アフターヌーンはまだしもゼロサムとか一般人にあんま認知されてないのかな


266 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 12:56:21
置き場所や待遇にもよるんじゃない?
コンビニで売られている青年誌の方がガンガンより知名度あると思うよ
アフタヌーンやゼロサム、角川系、エニックスなどアパートの近場にある本屋ではそういう系の漫画雑誌は
コミックス置き場に萌え系と一緒に隔離されてる

267 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 13:10:10
萌え系か・・・

いや別にいいんだけどね。ただ認知度上げて―――――って思う

268 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 13:28:23
知名度ならキオスク売りのゴラクや週刊漫画なんかも実は強い
漫画好きが買う雑誌ではないけど商売としては堅いよ

269 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 15:20:01
少年チャンピオンってもうないんだっけ?

270 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 16:23:48
流れ読まず質問します。
編集の仕事に就きたいと考えているのですが、
編集プロダクションってどうなんでしょうか?


271 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 16:26:16
いいね〜〜〜

272 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 20:57:20
映画だったらたくさん観るけど
情報量は紙の方が多い
自分のペースで読めるし

273 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 21:39:20
担当との感性の強い不一致が発生。どうすっかなぁ。

274 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 21:53:47
>>270
版元の下請け零細企業です

275 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 01:14:36
>>274
そう聞くとなんだか厳しそうだなー

276 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 03:25:09
 編集者さんに質問があります。
 持ち込みの相手をしてるときって
サボリタイムなんですか?
 俺がもし編集者だったら持ち込みの相手をしている
専門になりたいなと思います

277 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 03:40:21
いいね〜〜〜〜

278 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 08:27:01
ベタって真っ黒に塗らないとだめなんだろうか
ムラができてしまう

279 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 08:48:18
印刷してみるといいよ

280 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 11:39:08
かつて某漫画専門学校で最初に受けた授業がベタをムラなく塗る事だった
アシになったらそんなこと何の意味もないことを知った

281 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 12:54:03
雑誌にもよるかな。
活版なら平気だが

282 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 22:42:39
一度担当が付いたけどその後事情があって漫画から離れてしまい、今までほとんど連絡取ってません。
連絡絶ってからもう5年以上経ってしまいました…
こんな状態ですが再び作品orネームを送ってもいいものでしょうか?
向こうは多分期待もしてなかったと思うし、今更なのは重々承知ですが…

でも再び連絡取る勇気が中々出ない…
正直もういい年だしちょっと焦ってます…

283 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 22:54:47
その担当、もう移動になって同じ編集部にはいないと思うけど?

284 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 23:45:13
>>282
そんだけ開いてるなら普通に投稿からやり直した方がいい気がするんだが
忘れられてなければまた同じ担当とかになるんでないの

285 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 23:47:14
編集ってそんなちょくちょく移動になるもんなの?
ジャンプとか見ると割と長いことやってる人もいるようだけど

286 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 23:55:34
あ、そんなん?
出版社によって違うのかな?

287 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 00:33:38
新入社員が入ってくればその分誰かが押し出される
成果を出した人は残るけど出せなかった人は適性がないとみなされて移動になるよ

288 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 07:11:47
漫画家です。雑誌…というか出版社自体を移りたいんですが、希望の雑誌に売り込むにはどうしたら、いいですか?
持ち込みと同じ感じでアポを取って大丈夫ですか?
今の会社とはとくに契約期間等は作っていません

ご存知の方、よろしくお願いいたします

289 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 07:53:17
問題ないと思います。

こちらも参考にどうぞ
【デビュー済】漫画家の営業全般スレ8【事業拡大】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1252814401/

290 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 10:56:10
編集部に質問
都会で事務所や部屋を借りて仕事場を作ると月大体どの位お金がかかりますか?
税金対策になると聞いたのですが

291 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 10:57:26
YAHOO!不動産でも見たら?

292 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 11:17:02
>>291
不動産を見たら4万からって感じでした
この場合どの位税金対策になるんでしょうか

293 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 11:18:38
きみは自分で確定申告したことがあるのか?


294 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 13:39:03
>>289さん
ありがとうございます!

295 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 23:23:24
>>293
無いです
すみませんもう少し調べてみます

296 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 23:42:44
今日、連絡が来て
担当氏が会社やめる事になった(移動ではなく)
上から突然、言われたらしい。
こうゆう事ってよくあるんでしょうか
不況だから編集さん減らして人件費の削減?

297 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 23:59:19
会社の規模によるんじゃね?
大手は組合があるしそんなこと出来ないが。

298 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 00:16:31
いわゆる編プロの人だったんじゃないの
社員ならいきなり首はないからね

299 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 02:13:39
それはあるね。

300 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 07:34:08
担当が変わるのもアレだけど編集長が変わる時はもっとやばい
雑誌の趣味が変わる

なくない?

301 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 11:41:38
メジャー誌だとそんなに変わらない

302 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 05:08:13
>>300
ある。
女編集長になったとたんBL臭を隠さなくなった

303 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 07:29:03
アシスタント経験の無い漫画家です。
背景、トーンに在宅アシさんを雇いたいのですが具体的にどう指示すれば良いのでしょう。
ある程度腕がある方にお願いしたので服や髪の指定以外は背景参考写真を添えて
アシさんを信頼して丸投げしたいのですがそれでは流石に困りますか?
どんな指示が作業しやすかった、作業しにくかった等
漫画家さんかアシスタントさん教えてください。

304 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 08:02:24
デジタルならレイヤー一枚上乗せして全部そこにアタリ指示しとく

305 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 11:16:58
まずあたりを描かないとな
ほかにもアイラインがどの辺で光がどっちから当たってて影の濃さや
人物周りで線を抜くかどうか写真を参考にするならどの程度描きこむか
303の好みがわかる様になればいらないが最初のうちは絶対必要
技術があるからって303と同じ感覚を持っているなんて思わない方がいいよ
どんなベテランでも頭の中までは見えませんから
やってほしいことは言葉にしろ
最初のうちはね

306 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 12:41:22
>>303
アシやったことも雇ったこともなくていきなり在宅か。
在宅の方が楽なようで実は難しいのに。
自分で少しアシする方が案外速いかもよ。

307 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 12:45:15
指示の仕方もそうだし、何にどのくらい金を払うかも
結構トラブルの元だしな。

308 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 01:52:25
質問なのですが、
今回初めて、4コマ雑誌に投稿したのですが2月の
初旬に投稿して今現在なんの返答もありません。
特に●●賞みたいな枠がある雑誌ではなく
「投稿募集」のみHPに記載があった雑誌なのですが…

普通は不採用であれなんであれ回答は頂けるものなんでしょうか?

また、会社からの回答(?)を待たず
他の作品を同じ雑誌の会社に
直接持ち込みしてもいいものでしょうか?

スレチでしたらもうしわけありません。


309 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 08:39:18
エ○ックスや○文社は落ちたら返答なしなとこがあったような
同じ雑誌の会社ってのは例えば集英社ならジャンプからSQに持ち込みって事?
上にもあるけど同じ会社とはいえ編集部同士で仲悪いところあるからなあ
でも他の作品持ち込みなら全然問題ないと思うよ

310 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 12:11:44
郵送事故で届いてないってことはない?
普通郵便で送った?

311 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 14:57:12
>>309・310
レスありがとうございます。
今回送ったのは芳○社なのでおそらく不採用ということですね。

今回送ったのと違う作品を描いてまた、
芳○社に持ち込みをしたいと思っています。

自分の作品が商業誌レベルでみてどうなのか、
など自分の力量を知りたかったのですが、
今回、直接持ち込みにいく時間がなくて
投稿という形にしてしまい、
編集の方の話もきけず、
何も得ることがなかったのが残念でした。
やはり自分の作品のアドバイスがもらいたければ
直接持ち込みが一番のなのですね。

郵送なのですが、配達記録などではなく、
普通便で郵送してしまったため受け取りの
有無はわかりませんが、
郵送事故ではおそらくないかなと思っています・・・。

長文もうしわけありませんでした。
大変参考になりました。

312 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 15:46:53
あぁ芳○社か…

313 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 16:36:28
芳○社は何かアッサリしてるイメージだから愛想よくな


314 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 16:51:29
当たり前かもしれんがどこも経験者が欲しいってとこが多いような気がする
じゃあ初めてはどうすればいいんだぜ。舞妓の一見さんお断りじゃないんだから

315 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 17:24:29
経験者が欲しいのは漫画関係だけじゃなく
今全ての職がそうだからね
経済が悪化しているのに新規雇用てきる体力がないんだから当たり前だが
この先もっと悪くなる法案ばっかりだし、お先は真っ暗よ

316 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 17:47:45
>>311
配達記録郵便は去年頃に廃止になってしまった
次からは直接持ち込みをオススメする

317 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 23:47:37
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/1380/
ここでKYな書き込みやってるトキワおじさんの正体誰かわかる?
90年にコミックGIGAで24歳でデビューしたらしいけど

318 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 18:10:25
編集に質問
ポルノ規制が可決されたら漫画ほとんど販売中止になってしまうのですか?

319 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:16:58
おかたい漫画だけになるだけでしょ

320 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 19:40:17
前にコンビニでメガネの地味な中学生が成人雑誌コーナーでガン見してたなあ
ちゃんと子供に見えないよう分けて縛っとけばいいと思うけど

321 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:06:31
今はテープでとめてあるでしょ?

322 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 20:24:35
うちの近所のコンビニはコーナーが分けてあるだけだ。
一般誌の紐綴じは店側の仕事だけど成人向けもそうなんかね?

323 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 22:01:02
いいなあ
中身を確認してから買いたいんだけど、テープで留めちゃってあるんで丸っきり見れないんだよ(><)

324 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 04:21:17
>>319
十八歳未満の人の販売が禁止されるだけで
出版自体は禁止ではない?

325 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 12:52:04
夜中にノックせず親の寝室を開けるんだ

326 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 17:17:08
h ttp://x68 .peps.jp/raidez/?cn=3
17 漫画家志望 感想よこせ  廃人

327 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 13:51:16
おれが17の頃の絵よりは上手い

328 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 17:38:59
17ならいいんじゃない?

329 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 23:42:31
>>311
持ち込みより投稿の方がいいだろ。
持ち込みならアドバイスくれるって言うけど、当たり障りない事言われるだけだし、
本音の部分が分からない。自分の本当の実力が分からない。
あとどれくらい頑張れば賞が取れるのかも分からない。

投稿なら、「最終選考」「入賞」という形で編集の本音の評価が分かる。
それに投稿の方が純粋に漫画の内容だけで評価されるから、言い訳が聞かないというプレッシャーで作品に臨める。
持ち込みでいいやって考えると、どうしても作品のどこかに甘えが出てくると思う。

330 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:08:57
>>329
投稿原稿のほとんどは下読みバイトにはねられて終わりだけどな

331 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:25:26
持ち込みも、当たる編集者で大きく差が出るね

332 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:35:58
>>330
実際に下読みバイトって存在してるの?

333 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:38:38
するわけないじゃん

334 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:41:55
小さいところはいないよ
編集が200通も投稿作読むわけ無いじゃん

335 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:45:15
下読みバイトって超基本的な漫画の文法が押さえられてるかどうか見るだけでしょ?
それすらも突破できないなら問題外って事だよ。

336 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 00:48:56
自分の漫画が問題外なんて分からないものさ

337 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 01:02:46
知り合いの漫画家は「絶対持ち込みのがいい」って言ってたよ
でも>>331にもあるようにハズレに当たったらかなり無駄な時間を浪費してしまう事になると思う

338 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 02:00:42
下読みバイトがはねるもの
・鉛筆だけで描いてあるもの
・ノート、メモ用紙、チラシの裏に描いてあるもの
・文章しか書いていないもの
・表紙しか描いていないもの
・白紙
こういうのが実際にあるらしい

339 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 02:07:10
>>338
そういえば、オレ小学生の時にワラ半紙に描いた漫画をジャンプに送ったわ・・・。


340 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 12:19:17
流石に>>338みたいなのじゃなかったけど
漫画の基礎が全然出来てない(多分基準枠とか無視で
フキダシの大きさも無視、コマ割りごちゃごちゃとかだと思われる)
のに入賞してた人いるな。大手の有名雑誌だったけど、キラリと光るものがあったらしい
下読みバイトってどのくらいのものなのかな。この雑誌が雇ってるか分からないが
先見の目があるのか、ただテキトーな漫画読みなのか

341 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 12:20:21
あ、ただぱっと見でダメなのはねてるだけか
すまん

342 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 12:40:12
どの雑誌にも下読みバイトがいるわけじゃない
むしろいるほうが少ないだろ

343 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 13:50:41
自分も前に鉛筆描きかなんか知らんが雑誌に載せるようなまともな完成作品じゃないものが選ばれたというのを聞いた


344 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 15:36:34
そうか!鉛筆描きか!! ありがとう!!

345 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:20:57
少女誌なんかだと自分の裸の写真送りつけて「よろしくお願いします(はぁと)」みたいなの書いてるのもいるみたいね

346 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:25:10
ない

347 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:30:14
昔出た漫画界の内情本で、新人賞には原稿用紙の一枚ごとに
一万円札挟んで出すのは当たり前って書いてあって吹いた覚えがある
漫画家の生活って本だったかな

348 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 20:40:45
昭和時代の一万円なら今の十万円ぐらいか

349 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 22:09:15
そりゃ俺には無理だ

みんなはやっているんだろうなあ・・・

350 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 22:12:38
肉体的関係はよく分からんが担当と仲良くするのにこしたことはない

351 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 08:05:28
可もなく不可もなくな付き合いしか出来ん
社会人としてもコミュ不足ワロタ

352 :名無しさん名無しさん:2010/03/23(火) 09:59:13
分かるその気持ち…
それできつい事言われたらすぐ落ち込んでしまう

353 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 03:18:29
マイナーなジャンルの漫画を投稿したときに
「この漫画がブームの火付け役となってくれたらなと思い描きました」
とか1P目の裏に鉛筆で書いたよ
目を惹くかな?

354 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 03:20:04
1p目の裏とかみないだろ

355 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 08:42:36
持込のメリットって?

356 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 11:00:24
・担当がつきやすい
・編集の意見を直に聞ける

デメリットは
・地方の人はお金かかるし、名刺もらえずに終わったら時間の無駄
・出てくる担当によってはどうなるか分からない、嫌な人と当たるかも知れない

357 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 12:50:47
稀に、プロ作家の生原稿をみることができる
ひどく凹むが

358 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 13:37:02
逆に聞きたいが持ち込みしないことのメリットはなに?

359 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 13:44:34
しがらみが無い
複数の編集に見てもらえる可能性がある
批評してもらった場合テンパらず落ち着いて反省できる

360 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:02:31
そうだね
複数の人に見てもらって皆スルーでもその中の一人の編集が
でかい花が成る可能性のある小さな種を見つけ出す事もある

361 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:02:36
原稿料とは別に結構な賞金が出る。
編集内部で読み回した結果自分の作品が気に入った編集が担当に付く可能性がある。
大きな新人賞へ投稿して入選すると注目度が高い。

362 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:04:19
そら最終選考に残るような作品なら複数の人にみて貰えるけど
全作品がそうだと思ったら間違いだぜ。
担当の新人編集とか契約編集が読んで批評書いて終わり。

363 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:06:34
真ん中以外は持ち込みでも賞に回されたら同じかw

持ち込みのデメリット
出版社を巡り回るうちに変な知識ばかり身に付いてマンガゴロで終わる
恐れがある。

364 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:06:34
間違いだ。受賞する作品なら複数の編集の回し読みに回る。

365 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:07:51
人間どんなことでも
行かない理由、出来ない理由を挙げるのは熱心だな

366 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:11:10
>362
最終選考に残るような作品なんてプロになる最低限の条件じゃあないの??

367 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:13:58
そらそうだ。なのでそれ以下の作品はどのみち糞。
描いた本人は、複数の編集者の中の一人が
「きらりと光るもの」を見つけてくれる思ってるから。

368 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:26:54
そっから成長していけばいいんじゃないの
いきなり最終に行く人なんていないでしょ

369 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:28:48
その作品を気に入って手を上げて担当になってくれるケースも多い
編集部によりけりだけどな
持ち込みは大抵電話取ったやつが担当になる

370 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:33:02
自分は投稿デビューしたけど
持ち込みって編集は大抵ダメ元で読んでるし
しかもその場でその人が読んで終りだから
もったいない気がしてならない。

371 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:36:28
二回の投稿だけでプロになったけど、佳作と準入選でした。


372 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:38:56
いきなり最終くらい行かないとプロまで届かないよ
中学生とか小学生時代とかは別にしてね>368


373 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 14:45:22
私は結局持込には一回も行かなかったなぁ。
今連載準備中。

374 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 15:01:26
>>372
だね

375 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 15:06:43
ドヘタな持ち込み作品いちいち見るよかすぐ切れる投稿のが編集にとってはいいんじゃね
ジャ○プとか大変そうだ

376 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 17:01:58
20回以上選外ボツ食らい続けたわ
お腹いっぱい

377 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 18:15:20
それはもう…

378 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 19:22:44
持ち込みしてから投稿が一番良さそう

379 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 21:07:17
オレは3回目の投稿で小さい賞とって、担当ついた

380 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 21:08:25
でも一回目、二回目も最終候補とかまあまあな結果だったんでしょ?

381 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 21:11:45
あんま志望者の夢を摘んでやるなよ…

382 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 21:25:08
志望者スレだったらヒステリックに反発されてるだろうな・・

383 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 11:53:33
どのあたりが問題なんだ?

384 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 14:53:04
ところで持ち込みのアポを取るときに応対する編集って逆指名できるのかな?
もし担当になってもらえるなら個人的にいいなと思っている人が居るんだけど・・・

385 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 14:55:21
まず無理

386 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 14:56:10
その人に電話して持ちもめば問題なし。
その人が担当にはならないというなら無理だけど

387 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 15:32:00
質問だけど投稿してカスリもしなかった作品って別の雑誌に投稿してもいいの?

388 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 15:41:02
未発表NGだからOKだった気がするけど
ダメだった作品を三大出版社に投稿したらかなり上の賞とったって
前に知り合いの先生から聞いた

でも上にもある通りいきなり最終いくぐらいじゃ漫画家は難しいんじゃない?

389 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 19:43:36
一応確認しただけw
そういうことができるとわかれば色々できるしね

ありがとう

390 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 19:44:45
でも15歳でいきなり最終じゃないのと
20歳でいきなり最終じゃないのだったら違うよね?

391 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 19:57:15
違うけど大差ない

392 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 19:59:27
年齢気にするってことは案外と年か?w

393 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:05:52
若いからまだ大丈夫だよねってほうです

394 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:15:07
なるほど、30で若いとお思いか

395 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:16:09
いえ15ですが

396 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:17:52
>>394
まだ大丈夫。 ガンバレ!

397 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:40:41
まあ将来プロになれる人は商業漫画の作りを無意識でも理解してるから
完成原稿にになったものならどんなんでも最終選考には残るだろうな

398 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:55:07
>>390
りぼんの種村先生は12回ぐらい投稿してデビューしたらしい

399 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 20:59:14
ジャンプのなんとか杯で高校の時32回投稿しました(笑)ってプロフィールに書いてた人いたな
漫画おもしろくなかったけど

400 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 21:31:32
それ受賞したひと?
まぁプロにもいろんなタイプがいていいとは思う

401 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 21:43:48
>>361
受賞作品が掲載された場合は原稿料は出ないよ。

402 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 21:59:22
>>400
種村有菜先生はりぼんの看板

403 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 22:00:48
え?まじ?
賞金は出る?

404 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 22:11:40
種村有菜って10年程前はいろんな少女漫画家の絵柄影響与えたような大きな人だよ

405 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 22:32:34
>>403
賞金は出る。

406 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 23:05:33
少女漫画家はそれこそ小学生の頃から投稿してたりするからなー
種村さんがどうだかは知らんが

407 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 09:48:22
種村有菜ってニコニコ検索すれば
動画が出てくるよ
何とか講座みたいなやつ

408 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 14:30:38
あー終わらん
あー

409 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 15:11:59
ふ、オレは終わった
アシさん召喚だ!

410 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 15:13:04
俺なんか始まってねえよ

411 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 17:29:08
何を主張したいのかわからんが
種村の投稿回数の内の何作かは数ページの4コマ漫画だったぞ

412 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 20:02:52
あげ

413 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 20:16:07
投稿歴なんてもう人それぞれなんじゃねーの
自分は2回目で担当さんそれぞれ二人ついたことあるけどさ、連載までいったけど賞はとらなかったよ結局




414 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 08:39:46
投稿歴ってその雑誌の投稿歴を書くものなのでしょうか?
例えばその雑誌に1回目、他誌に10回目だとして
投稿歴11回と書いて投稿してもいいものなのでしょうか?


415 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 10:28:20
11回でおk

416 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:34:16
投稿したものの、何も受賞できず原稿が返却されてきたのですが、
その漫画を自分のホームページに公開しても問題ないでしょうか?
もちろん出版社名や雑誌名などは全て伏せ、「投稿したけど箸にも棒にもだったよ〜w」というような
軽いノリでアップしたいのですが…。
落選した以上、著作権も関係ない(自分に帰属)と考えて大丈夫ですか?
また、仮にの話なのですが、その公開した落選漫画が他の出版社の目にとまってデビューまで至った場合、
それは結果的に「二重投稿」ということになってしまうのでしょうか。
(形の上では、A社では落選した同じ漫画がB社では採用された…ということなので)


417 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:41:05
他の出版社の目にとまることもないし著作権もお前にあるから問題ない

418 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:57:18
>>416
他社に投稿してねえのに二重投稿になるわけ無いだろ

419 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 15:59:43
なんでそんなことが言い切れるのですか!!

420 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:00:25
「仮に」って前提を無視して回答するやつって頭悪そう

>>416
問題ないんじゃね
「投稿」したわけじゃないんだから

421 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:01:10
上とは別人だけど
自分のサイトに乗っけてた物を投稿するのはアリ?
その時はサイトから消さなきゃならない?

そしてサイトに乗ってたものをリメイクした場合も教えて欲しい
リメイク前はサイトに残しても構わない?

422 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:06:09
非公開が原則じゃなかった?投稿するのには


423 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:07:47
権利がすべて君にあるならネット公開したものを
投稿しようが自由。
要はもし素晴らしい作品だったとき権利問題でもめなければいい。
(「公開」は商業ベースで公開したかどうか。
うちのサイトで有料公開してたものは
うちのものとか言う業者が出てこないなら)
サイトから消すべきかは出版社に聞けばいいし
多分消さなくて平気。

424 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:09:17
回答ありがとう

425 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:10:18
電撃のコミグラだと

>営利を目的とせず運営される個人のWEBサイトや同人誌等での作品掲載は、
>未発表とみなし、応募を受け付けます。(掲載したサイト名または同人誌名を明記のこと)

ってなってる
電話して訊いてみるのが確実じゃないかな・・

426 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:46:57
416ですが、ご回答くださった方ありがとうございます。

>>418
>>420
勉強になりました。

427 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:50:22
俺には礼はねえのかよ

428 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 16:59:21
2ch内で礼求めるなよ

429 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 18:10:21
ネットに載ってけてる漫画を投稿しようとして、
念のために編集部に電話した人がネット公開はダメっていわれてたよ

430 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 18:21:20
手を加えて内容は同じでも
仕上がりは違う場合も駄目か

431 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 18:22:28
リメイク作品ならいいんじゃね?

432 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 18:40:18
そりゃ編集部ごとに判断は違うだろ

433 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 02:27:55
>その公開した落選漫画が他の出版社の目にとまってデビューまで至った場合、

そんな事99%起こらないから心配しなくていいよ。

434 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 02:43:08
デビューは有り得ない…ってか3億円に宝くじに当たるくらいないと思うわ
最高担当がつくぐらいかな
甘い考えは止めた方がいいよ

435 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 18:18:34
ほっほっほ

436 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 18:32:47
デオキシリボすけさん

437 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 03:26:57
2ちゃんスレをまるごとパクった漫画ってあり?
訴えられる?

438 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 08:28:03
プロ足になって食っていけるものなのでしょうか…
プロ足になることも難しいのでしょうか…

439 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 09:31:37
>>438
プロアシはいきなりなるものじゃない
いつのまにかなってしまうものだ

440 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 11:46:50
>>437
2ch見てたらどんな目に遭うかは判ってんだろ

441 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 13:00:09
>>437
2ちゃんは話のネタに飢えている
身体中に肉巻き付けてピラニア池にダイブする覚悟で、行ってらっしゃい!

442 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 20:35:01
>>441
ありがとう
勇気わいてきた
期待に沿えるようがんばります

443 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 01:55:49
嫌な予感しかしない

444 :名無しさん名無しさん:2010/03/30(火) 01:58:12
全てがダメになる…大いなる予感!

445 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 23:07:14
てす

446 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 15:04:10
2chの投稿はひろゆきに著作権が移るぞ

お前ら投稿のときに出てくる注意書き読んでないだろ

447 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 15:15:56
もうひろゆきじゃないよ

448 :名無しさん名無しさん:2010/04/05(月) 15:10:11
大規模な規制かかってる?

449 :名無しさん名無しさん:2010/04/05(月) 17:14:31
規制時避難所
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/1380/

450 :名無しさん名無しさん:2010/04/06(火) 17:52:31
ひろゆきって今何やってんだろ
南の島でフルーツでも食べてんのかな

451 :名無しさん名無しさん:2010/04/07(水) 12:09:12
編集の方に質問非実在青少年規制ってどの位影響あると思いますか?


452 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 08:59:52
締め切りが土日で必着の場合、金曜までに着かないと次に回される?

453 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 09:08:06
>>451
あんまりないと思う。

>>452
新人ならもう二度と回ってこない。

454 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 09:32:57
>>453
ごめん投稿者w
前の金曜とも次の月曜とも書かれてないから
土曜に受けとってくれるのかなとか期待したけどやっぱりダメか


455 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 09:43:06
>>454
どういうこと?

「○日必着」とあったら基本的にその日に届いていないものはアウト。
デビュー前から締め切り破ってる作家は怖くてなかなか扱いたくないものだぞw

まあ、ギリギリまで描き込みたい気持ちもわかるから、編集部によっては読んでくれるかも。
でも、どこかで線引きされてるはず。「1日は許すけど、2日遅れはどれだけできが良くても返却」とか。

456 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 10:07:09
>>455
宅急便で送って日数的にはちょうど締め切り日に着くんだけど、
土日で出版社に人がいなけりゃ受け取って貰えないよね…ってことです。
不在票があっても間に合った扱いにならんよな。
自分が確認してなかったのが悪いんだが
募集ページに書いといて欲しかったぜ


457 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 11:19:11
新人賞かなんかの投稿なら
要綱の日程内ならなんの問題もないから
大手は投稿原稿なんて編集が一々受け取らんし
土日でも、受け取りはできる
つーか、今時は消印有効ではないのかね

458 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 12:03:43
>>456
最初から定められた締め切りに到着するなら問題なし。

土日が主戦場な編集部もあるんだよ、畜生w

459 :名無しさん名無しさん:2010/04/08(木) 12:09:32
そんなギリギリに出すなよ

460 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 23:21:17
昨年何か作品を投稿しようと思い立ったのですが
自分にはまだ早いと思い手慣らし感覚で二次創作同人誌を書き始めました
部数も安定して、今なら漫画を投稿出来るかもしれない
と考え始めたのですが何をどうしたらいいのか、
何から始めたらいいのか分からなくなってしまい
なかなか最初の一歩が踏み出せません
商業で漫画を書くにあたりこれだけは出来てほしい、
心得ておけといったことがあったらアドバイスいただきたいです


461 :名無しさん名無しさん:2010/04/09(金) 23:27:27
最近の連載ものって昔よりページ数多いよね
大変だな

462 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 00:16:26
>>406
目指す掲載誌の編集方針と読者のニーズをちゃんと押さえ、かつ即掲載レベルのオリジナルの漫画原稿が描けること。

以上。
これ以上もこれ以下もなし。

463 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 00:23:00
大丈夫!
自分のペースでやればいいですよ!

464 :406:2010/04/10(土) 00:23:41
>>462
ありがとうございます!!

465 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 03:50:04
>>460
何が何でも描くこと
無理だと思っても出すこと

466 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 12:17:37
>>460
何よりも、 締 め 切 り を 破 ら な い こ と。

締め切り破る新人はその時点でいらねえ。よっぽどぶっとんだ才能見せてもいらねえ。

467 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 12:51:42
締め切り守らせられない編集はもっといらない

468 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 12:57:03
締め切り守るどころか、ストック作ってる作者いるって聞いたけど
素直にすごいと思った。

469 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 21:29:07
小池って知ってる?
( p_q)エ-ン

470 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 21:35:15
エ-ン( p_q) (p_q )僕もエ-ン

471 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 21:41:57
>>467
それはもう編集者の仕事じゃないw

だからこそ新人の時点で怪しいヤツははねられるんだけど

472 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 21:55:11
   ( p_q)
____(_ / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


   ( p_q )
____(_ / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


  ( p_q )゛ガタッ
__ |(__/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


  ( p_q )
  /(  )ゝ ダッ 
    √ヾ




     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    丿  ゝ     \
  /   ./ ̄\  ./ ̄\.   \
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |
  \   |\_/  \_/|   /
    \ | |    ↓   | | /
    / | |  トェェェェイ  | | \
  /   | |       .| |   \

473 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 01:00:08
一日に2〜3ページ書くのってそんなに大変なんだあ

474 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 01:08:01
絵柄によるんじゃない?

475 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 01:13:18
そうかあ
背景が空とかだったら楽かもねえ
建物とかだったら大変か・・・
あと顔や服もあるか

476 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 01:46:58
>>471
編集の仕事だろバカ

477 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 01:57:24
バカは余分だろ
仲良くやれよ

478 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 02:10:47
仲良く喧嘩しなさい

479 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 04:02:36
がんばれよバカどもーw

480 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 09:11:23
やっぱここは無知な人たちの自己主張すれなんだ
( p_q)エ-ン

481 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 09:25:44
いちいちあげんなボケ

482 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 13:07:30
上げんなカス、なにが自己主張だ、お前がな!っていうのも恥ずかしいわ

483 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 15:11:50
これだから低脳は困る

半年ROMってろ

484 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 15:16:36
こんな低脳な人たちとは付き合ってられないよー
( p_q)エ-ン

485 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 15:26:13
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /    丿  ゝ     \
  /   ./ ̄\  ./ ̄\.   \  ─┬─        __ 
  |    |  ○ .| .|. ○  |    |    |   ___        |
  \   |\_/  \_/|   /    |           __/
    \ | |    ↓   | | /    ̄ ̄ ̄
    / | |  トェェェェイ  | | \
  /   | |        | |   \
  |    | |        | |    |

  ___|  |_
  ___|  |_  .  |
  ___|  |_   . |     |    ヽ  
      ヽヽ .  |     |    |  
  ノ  \__  ヽ_ノ   ヽ      

 . / ̄ ̄ ̄ /   / ̄/ ./''7   / ̄ ̄ ̄ /           _ノ ̄/
 . ー‐' ̄/ /     ̄  / / .  / ./二/ /  . /' 7'7./''7   /_  ∠..,
 . ___ノ /    ___ノ /  . /__,--,  /   ー'ー' / /.  /_  __/
  /__/    /__/      /__/       /__/    /_/

486 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 15:35:26
    / ̄ ̄ヽ
   / (●) ..(●  このスレは私が見届けます
   |   'ー=‐' i      どうぞ続けてください
    >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \


487 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 15:37:51
    / ̄ ̄ヽ
   / (●) ..(●  
   | ‖ - ‖i エーン
    >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \


488 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 22:29:40
エ-ン( p_q) (p_q )エ-ン

489 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 23:10:34
何この荒れっぷり、春休みはもう終わったぞ

490 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 23:17:34
エ-ン( p_q) (p_q )エ-ン エ-ン( p_q) (p_q )エ-ン

491 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 17:59:06
持ち込みいったよ
( p_q)エ-ン

ぼくの真似するしか脳がない、自称漫画に詳しい人たちと違って、やっぱ本物の編集さんはわかってるね
( p_q)エ-ン

492 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 18:17:04
よかったね

493 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 18:19:35
学校休んでよかった
( p_q)エ-ン

494 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 18:26:48
そうかいそうかい、よかったね

495 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 18:33:34
>>493
で?
ちゃんと、オチは用意してあるんだろうな

496 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 18:46:59
                       ヘ( p_q)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 ( p_q)/ てめえが何でも
                /(  )    思い通りに出来るってなら
       ( p_q) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/_q)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す

497 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 18:57:14
オチてない・・・

498 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 19:04:41
♪ ∧,_∧  ♪
   ( p _q ) ))
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)

   ∧_,∧ ♪
  (( ( p_ q )
♪  / ⊂ ) )) ♪
  ((( ヽつ 〈
   (_)^ヽ__)

♪ ∧,_∧ ♪
  ( p _ q ) ))
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)

499 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 19:11:55
漫画家志望って、こんな奴ばっかりだな
あっちのスレもそうだけど
同じ奴か?

500 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 21:53:49
あっちのスレとは?

501 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 22:09:13
また、2ch連載作家さんきてるんだなw
先生、今回も面白くないです、才能ないっすねwww

502 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 22:10:03
ごめん、歳がバレるんで書けない

503 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 23:05:44
40代スレけ?
しかし名無しじゃ年齢も性別も適当だからな

コテトリで思い出したが、ファンタは元気だろうか…

504 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 01:41:24
( p_q)エ-ンエ-ン

505 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 10:41:15
真似っこだらけでプロがいないよ〜
( p_q)エ-ン

506 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 11:11:01
永遠にやってな

507 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 15:29:33
( p_q)エ-ンエ-ン

508 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 15:33:36
月例の賞に出して受賞していた場合連絡くるのっていつぐらいになるんでしょうか?
ちなみに私が出したのはヤングジャンプのMANGAグランプリなのですが

509 :名無しさん名無しさん:2010/04/14(水) 16:49:38
発表が載る雑誌の発売日一ヶ月前に連絡来るときもあれば、一週間前に来る時もある

510 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 15:44:38
>>506
エーンと永遠を掛けてるの?
上手いねー 恥ずかしいねー

511 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 23:01:55
( p_q)いちいち言うやつのほうが恥ずかしいよぉー

512 :名無しさん名無しさん:2010/04/15(木) 23:37:15
ブックスキャン
http://www.bookscan.co.jp/

・発売後、原則2年以上経過している書籍は、読み込みエラー発生率が高いため、
 現在は対応しておりませんのでご了承ください。
・また、PDF変換後のデータの取り扱いは、法令遵守でお願い致します。
・裁断・スキャン後の書籍は、廃棄処分致します。作業効率化のために返送いたしませんので、ご了承ください。
■著作権について
・現行の法律のままですと、ご自分でスキャンするのはOKですが、第三者に依頼することはNGだそうです。
・自分でスキャンするのは、OKだけど、業者に依頼するとNGというのは、今の時代にあっていないと思います。
・私的複製の範囲拡大に関する法改正は、国会議員 ツイッター一覧などで働きかけお願い致します。
・BOOKSCANへご依頼頂いたものは、著作権法に基づき、著作権保有者の許可があるものと判断させて頂きます。
 許可がないものは、ご遠慮頂くか、ご自身でスキャンしてください。

513 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 09:23:47
RAPTOR-EDIT

514 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 12:44:56
>>541
わらたwww

515 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 13:24:32
また未来人か

516 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 14:47:15
>>541
期待してるぜ

517 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 15:23:21
>>541
なんてこと言うんだ!!
いまにしっぺ返し喰らうぞ!!

518 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 22:56:02
>>512
すでに書き込みされてたか。
これって出版社は何も手を打ってないの?
まあ、ぶっちゃけ手の打ちようが無いけど。

519 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 23:01:48
>>518
本当に裁断してて、利用者に渡すデータの複製を店側が保存しないならともかく
二年以内とか言ってる時点で語るに落ちてると思うんだけどな
裏でデータ流してるorブックオフに重複分の本を流してるという裏づけが取れないと
営業停止措置は出来ないのかね

520 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 23:22:22
【本の裁断と業務用高速スキャナーの無料レンタルサービス】
http://scanbooks.jp/
お客様に著作権が帰属しない文献のスキャニング(複写)作業代行は、
著作権法により禁じられているため一切お受けすることができません。
また、スキャンした文献データを無断で配布すると罰せられます。

521 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 02:08:38
http://ec3.images-amazon.com/images/I/613FwnAjSXL._SL500_AA300_.jpg

522 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 11:40:35
>>519間違いなくブックオフに横流しするよな
あとデータの違法利用も裏で絶対やるだろ

マジで訴えるべき

523 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 20:46:44
中にこっそり目印とか付けといて
「おいこれ俺のじゃねーじゃねーかどういうry」
っていうのをみんなでやるとか

524 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 20:48:34
営業停止とか訴えるとかよりも、
「絶版本はOKだけど、現行で刷ってる本・再販する本は完全に禁止」とか、
あるいは業者にリストを作らせて、可・不可を認証すればいい。

と言ってもそこまで強行するための切り札もないけど。
「きちんとやらないと法的手段とるぞ、コラ」って脅しができればいいんだけど。
ホント日本の業界って何でもこういうのに弱いよな。

てか、マジで何もやってないの?
会議で議題にぐらいしてるんだろ?
大手で会合とか開いてないの?首脳会議とかしてないの?馬鹿なの?死ぬの?

525 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 21:01:26
これが音楽CDやDVDの複写サービスだったらジャスラックが黙ってないだろうな。

526 :名無しさん名無しさん:2010/04/21(水) 23:25:51
というか、この業界はそもそも作家とさえまともな契約しないから……

ぶっちゃけ、カスラック以上に「お前が言うな」なんだよね

527 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 00:54:11
法律家を二人呼んで、店側vs編集部でディベートさせる。
引き分けは店側の勝利。
そしてたぶん、勝敗はつかない。示談でございますわね、お兄様。

528 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 02:17:24
いえ、勝者は取次ですw

店も編集部も関係ねえなwww

529 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 22:26:33
編集からの「受賞は逃しましたがこれからはネームから見せてください」連絡が
雑誌での受賞者発表より後に来ることってある?
必ず雑誌よりは先?

530 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 22:51:03
普通は発表より後だよ

531 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 00:08:30
ありがとうございます
そうか普通は後なのか…

532 :名無しさんの次レスにご期待ください:2010/04/26(月) 08:19:21
男子ーの皆様、お待たせいたしました! いちおう人を描くサイトなので・・・わはははは。
犬女を描きましょう。だから良い子と女の子はもう寝て下さいね。



533 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 12:48:32
スレチかもしれんがグチらせてくれ。

数ヶ月前、講談社のある漫画賞に応募したところ奨励賞をもらって担当もついた。
ネームを送ってこいと言われたので数週間後、3本ネームを描いて送った。
2本はボツだったが、残りの1本はちょっと手直しすれば賞を狙えると言われたので
手直しして作画、約1ヵ月後、担当が薦めた賞に応募した。

まさかグランプリはないかな・・・でも佳作ぐらいは・・・などと期待して連絡を待ったが
一向に連絡はない。
それから数週間後、担当から連絡があり、興奮しながら電話に出ると、なんと
「落選しました・・・」とのこと・・・。

奨励賞どころか最終候補にも残らなかったそうな・・・。

どういうこと!? 担当が面白いって言ってOKしたからペン入れして応募したのに・・・。

534 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 12:52:25
担当がOKしたのに選外は全く普通のこと。
そのとき君から出された物の最善が
賞のレベルに届かなかっただけ。

535 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 12:57:04
533以外にも担当つき志望者はいるわけで
他の担当つき志望者が描いたものがもっと上ならそっちが賞を取るし
あるいは担当のいない投稿作ですごいのが出てきたらそっちが賞を取る

担当のOK=受賞確実 ではない
編集部全体の意向とは別物だから

536 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 12:59:54
まったくもって534の言うとおり
その作品が「賞を狙えそうだった」出来栄えで、残念ながら落選しただけのこと。
担当がいるから落選みえみえな場合は無駄な作業をしなくて済んでると思うべし。

537 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 13:53:54
担当付きで賞を狙ってくる作品が
大きい賞になればたくさん出てくるからねえ。
前に佳作やもっと上の賞を貰った人だって出してくるし。
その中での競争だよ。みんな賞を狙える。
533君が出した賞が何か知らないが。

538 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 13:59:57
グランプリとかいってるんだからMGPじゃないのかな

539 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 18:26:01
奨励賞どころか最終選考にも、っていってるからそうなんだろうね
奨励賞、5万円も無理だったのか
編集者に見る目がなかったんだね

540 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 15:54:45
ネームの面白さを完成原稿が超えられなかったんだろうな
未熟な頃は良くあることだ

541 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 17:01:41
読み切りネームが落ちた時に
このネームは満点に近いが漫画としてのポテンシャルが70点しかないから
取ってもも68点だ
だがあいつの漫画はポテンシャルが95点あるからネーム力がお前より劣っていても
点数としては80点に近い
だからあいつの漫画が載るんだって言われたね
ネーム力って簡単に言っちゃうとまとめる力だけどつじつま合うようになんてのは編集者でも出来る事なんだよね
見たことない世界や聞いたことない話、新しい設定や切り口
漫画家に求められるのは発想
その部分で負けてたってことだよ

542 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 18:09:51
編集者が出し忘れてたのかもしれないjy(略

543 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 22:46:12
>>533
そういう出版社もあるし、賞を通さずにすんなり掲載、という出版社もある
世の中色々
俺もいくつか経験した
できれば、>533君がやり取りしていたのはどこの出版社なのか教えて欲しいんだけど…

ちなみに、俺が>533君と同じような目にあったのは、白○社の某雑誌
賞を通さずに、描き上げた段階で編集長に会わされて、そのまま増刊号に掲載となったのは小○館の少年○ンデー

544 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 22:47:34
ああ、出版社は講談社って書いてあったね

545 :533:2010/04/30(金) 10:15:21
色々参考になった。

余談だが、参考になるかもしれないから聞いといて。

読み切りは少年誌だと40〜50Pなんてザラだが、青年誌だとちょっと短めを好む傾向がある。
特にヤングジャンプなんてそうだ。

ヤングジャンプの新人掲載枠は、はっきり言って連載陣の誰かが落とした時の穴埋めぐらいでしかない。
いくら面白くても50Pものとか持っていくとあっさりボツにされるだけだぞw

逆に面白さはそこそこでも20Pくらいのものだと奨励賞や期待賞レベルで掲載されることがある。

だから20P前後の短いものだったらヤンジャンへ投稿することを薦める。

546 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 13:02:34
プロ漫画家、編集の来るスレで志望者が講釈すんのはよしといたほうがいいんじゃね?

547 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 14:55:54
いや
>>545
どうもありがとー

548 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 15:06:44
ヤンサンは沈んだようだが
ヤンジャンはまだ健在なんだな

549 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 16:38:10
ヤンジャンの内部事情に詳しいぐらいこの業界にそれなりに食い込んでるのに
533のようなすごく当たり前なことも知らなかった不思議

550 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 18:45:09
俺もあったなー。OK貰ったのに最終候補にも入らなかったの
俺に実力がなかったのは明らかだが、他の投稿者も賞とか全く無くて
新人育てる気ないんだな…と思って見切った
そして案の定新人が育つことなく数年後廃刊した某社の雑誌

551 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 19:09:32
君は運がよかったのか?悪かったのか?

552 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 20:59:44
運は関係ないだろ
賢い選択だと思うわ

553 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 09:36:39
投稿して落選した作品を他の出版社の賞に応募したら入賞したって人いる?
また、そんなことってありえる?

この際二重投稿の話は無視にして

554 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 12:11:51
あるよ
スクエニでだめだった原稿をヤングアニマルに持ち込みしたらそっこー賞にまわされてそのまま受賞した


555 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 17:37:05
どうも最近よく聞く話の傾向として、多くの人間が編集者・担当者を信用しすぎてるというか、頼りすぎている傾向がある。
「担当が言うんだから絶対・・・!」なんてことはない。
よく考えてほしい。編集者だって一人の人間でしかなくて、下す判断も一人の人間のものでしかない。

アマチュアの人間は「プロ」と聞くと、何かそれだけで「特別な存在で、この人(プロ)の言うことは絶対!」みたいに思うみたいだけど、
そんなものはただの幻想でしかない。プロの作家だろうと、プロの編集者であろうと、ただの一人の人間でしかない。
間違えることもあれば、判断や決断を下す基準が宜しくない者もいる。

だけど、それを責めるのは間違っている。
少なくとも人は、自分自身で多くの物事を経験して、考えて、様々な基準をもって判断を下せるようにもならなくちゃいけない。

556 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 18:21:23
ところが「これは担当が間違ってる…」と思っても、逆らえないんだよな…

557 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 18:49:36
それを利用して読者のために考えていることとは別に
ただ単に担当の趣味をねじ込まれたりするからなw

558 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 19:07:49
あああ・・・

担当、変えて欲しい・・・

559 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 23:25:42
子曰、君子求諸己、小人求諸人、

560 :名無しさん名無しさん:2010/05/02(日) 00:33:06
例えば漫画家の分類って
オタク系漫画家(高学歴多し)(萌え系、SF、能力系格闘漫画など)
体育会系漫画家(低学歴)(格闘漫画、不良漫画)に分かれると思うんだけど

体育会系漫画家のアシスタントにオタク系漫画家とかが行くと
おそらくうまが合わなくて、殴られたりすると思うけど
ちゃんと住み分けはできているの?

561 :名無しさん名無しさん:2010/05/02(日) 01:20:48
>>560
棲み分け云々はよくわからんが
人間を2種類に分類して当てはめようとするお前が
漫画家だろうと編集だろうとアシだろうと
漫画を作る者の素質がないということだけは分かる。

562 :名無しさん名無しさん:2010/05/02(日) 11:59:43
あからさまな素人の書き込みに引っかかるなよ

563 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 10:03:11
ちょっと質問。
漫画家とアシスタント間では、どういう雇用契約が結ばれているんですか?
連載が終了した場合などは、やはりアシスタントは解雇でしょうか?

564 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 10:10:52
日雇いアルバイトと同じ。
プロダクション化してるようなところは次が決まってれば
ある程度出る。

565 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 13:13:29
>>563
この業界できちんとした社員契約をとるなんてことは、在り得ないといっていいくらいだよ。
だから漫画家でもアシスタントでも、自分中心で(自己中心的という意味ではなく)仕事を考えられないと駄目だよ。

仕事場も「ひとつの仕事場」として見て、そこを絶対の位置にしないこと。(ただし礼儀は尽くす)
そうすれば「解雇される」という考えはなくなる。(解雇さてもいいとは考えないこと)
個人事業で下請けをやっている感じ。『連載終了⇒仕事の請負先がひとつ減る』という考え。

連載が再開されて、また呼ばれれば行けばいい。それまでは他で稼げばいい。
それができなければこの業界は諦めて、他の職種で働いた方がいい。
自由業の良し悪しだね。腕一本で食えるかどうか。

566 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 13:16:37
アシも自分で確定申告する個人事業主だからな。


567 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 13:55:16
食えない期間だけ日雇いや短期バイトやってる人もいるけどな

568 :名無しさん名無しさん:2010/05/04(火) 20:00:01
ほとんどの場合、雇用契約ではない。
1回1回が外注業者としての請け負い仕事という形になる。
自動車製造会社が下請けの町工場に部品を発注するような感じ。

569 :名無しさん名無しさん:2010/05/04(火) 20:07:36
漫画アシスタントでも確定申告いるの?

570 :名無しさん名無しさん:2010/05/04(火) 20:53:21
自営業者は必要

571 :名無しさん名無しさん:2010/05/05(水) 20:16:00
基本、社員アシスタント以外は確定申告しなきゃダメ
税で問題起こしたら支払い者側も巻き込まれて多大な迷惑かけるのでちゃんとすべし。

572 :名無しさん名無しさん:2010/05/05(水) 20:18:16
漫画の賞金なんかでも税金とられるの?

573 :名無しさん名無しさん:2010/05/05(水) 21:55:24
賞金は源泉徴収されるね。大体1割。
確定申告すれば取られた分戻ってくるけど。

574 :名無しさん名無しさん:2010/05/06(木) 09:05:25
賞金だが、実質は原稿料扱いになるので所得区分としては雑所得になる。
一定金額越えたら申告が必要。

575 :名無しさん名無しさん:2010/05/06(木) 12:42:34
某雑誌で賞金とったときは 賞金額−税 だったけど
ほかの雑誌でとった時は、税で引かれた状態が提示賞金額になるように計算されてた

576 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 01:18:20
>>575
.税って何税だよ。

577 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 01:19:25
源泉じゃねーの?

578 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 02:21:11
>>576
一応通知書には消費税って書かれてる
源泉のとこは0って表記されてる

579 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 02:34:40
ピンハネしてるのかよ
汚ねーな

580 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 15:17:22
源泉徴収じゃなくて
ホントに消費税でひかれてるか?
普通、消費税ぶん、原稿料に加算されるんだが
または消費税込み(内税)で賞金額、原稿料がきまってるはずだが


581 :名無しさん名無しさん:2010/05/08(土) 11:48:45
最優秀賞だったら丸々100万円もらえるってこと?

582 :名無しさん名無しさん:2010/05/08(土) 15:03:15
100万の賞金なら10%源泉徴収されて
90万の手取りになるんじゃなかったっけ?
100万超えたらもっと難しい計算式になったきがするが
原稿料と賞金じゃ違うかもしれないからなんともいえん
たしか賞金って50万以下なら源泉徴収されんかったような
記憶もあるが、だいぶ前の話で記憶、記録もさだかではない
確定申告すると結構還付される

583 :作者の都合により名無しです:2010/05/09(日) 10:14:40
確定申告すれば戻ってくるなら
最初から税金取らなくても良いと思うけど、
なんでこんなことになるの?

584 :名無しさん名無しさん:2010/05/09(日) 10:31:56
国はその金額を得るのに経費がどのくらいかかったかなんて知りようが無いからだ
経費は一切かかってないかもしれないし、たくさんかかってるかもしれない。
だから個人が細かい申告をする。

585 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 11:12:52
583
日本の法律できまっているからです。

高額所得者なら確定申告したら
源泉徴収よりさらに納税を求められます。

だからといって確定申告しないと
ある日突然税務職員がやってきて
調べ上げられ
追徴課税の末、脱税で懲役もありえます。
知らなかったでなんとかなるのは
政治家くらいです。

586 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 12:01:26
こども電話相談室かよここはw

587 :作者の都合により名無しです:2010/05/10(月) 12:33:47
興味深いお話が聞けてよかったです。
サンクス

588 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 16:13:33
税金の事は社会人になってアシの先輩とかに教わらないとわからないからな
とりあえず経費で落とせるように本とか買ったら領収書貰うようにするといいよ

589 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 16:40:32
そういうのは経費で落とすとは言わない。

590 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 17:08:33
厳密には「今年に利益をあげた仕事に使った本」だけが経費に使える

んが、厳密にやってられっかー
書籍は全部資料扱いじゃー

591 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 18:06:18
このフィギアも資料なわけである
このガンプラも資料なわけである
レジのお兄さん、領収書には資料って書いてね

592 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 18:12:20
食費も資料なんでよろしくお願いします

593 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 19:23:22
確定申告の仕方なんか、仲間内なりアシ先の作家なりに聞けばいいだろw

家賃も光熱費も経費にできるだろうが。

594 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 00:23:58
ぬう

595 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 00:29:02
例の条例に集英社もマジで動き始めたみたいよ

596 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 02:03:44
あれが通ったら漫画界は終わるね。青年誌のほとんどが成人指定になっちゃうもん。
つまりヤンマガやヤンジャンを10代の人が買えなくなるってこと。
へたすりゃ少年誌のパンチラでもアウトになっちゃうんだから。

石原都知事はアホだよね。漫画はダメだけど小説はOKとかってほざいてんだから。
自分が小説家出身だからってさ。

597 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 06:25:22
>>596
青年誌は成人指定した方がいいかもしれない、とは思うよ。
とりあえずSEXシーン入れときゃ売り上げ上がる、って安易な気持ちで描いてるだろうってマンガが多すぎるもん。
大手出版が自分達の利益を起点にして(表現の自由という大義名分を掲げて)法案に反対するのなら、日本の出版業界はまともじゃないと思う。

598 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 14:51:11
【酷評】プロ漫画家が新人の投稿作を晒しあげ【生放送】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10557450
★経緯:新人さん投稿→編集部が自社で連載中の漫画家に渡す
→その漫画家がUSTREAMで配信→友達の漫画家集合→罵詈雑言
★濱元隆輔氏(動画内に登場する漫画家)にはアップロードの許可をとりました。「勝手にしろ」とのこと。
(その他5名の漫画家からは許可を得ていないので、コメ転載なし)
★最近は出版社・編集者が叩かれる風潮ですが、それを主張する漫画家の中には、
このように常識の欠片もない人達が存在するということも皆さんに知っていただきたい。 


599 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 10:27:17
18歳以上の俺としては>>597の意見には賛成。
性的な描写がある雑誌をこれまで成人指定にしてこなかったから
今のような状況になってる。
そして売り場完全に分けないといけないよな。

ただ条例案が度を越えているなとも思う。
子供を守るという理念を掲げているのでこちらは
むやみに手出しができないのをいいことに
やりたい放題してると思う。


600 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 10:30:44
奥浩哉がお怒り
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52313371.html
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1273757806/

601 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 19:04:01
プロ漫画家が新人作品をネットで配信・晒しあげてボロ糞に酷評
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1273905135/
【漫画/物議】プロ漫画家が投稿漫画を勝手に生放送で酷評!? ネットで大問題に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1273910545/
プロ漫画家が新人の投稿作をネットで配信・晒しあげてボロ糞にこきおろす
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1273903027/

602 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 02:15:15
まともな神経した作家や編集のつもりなら、
ネットでの私語は慎めってこったな。

603 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 23:36:18
最低だな
クズだ普通に

604 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 17:20:53
言うのはかまわんし新人をこき下ろすのは作家の実力不足だと思うけどそれを公開したりすんのは良くないな

605 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 17:29:06
編集部側の不手際ではないが電撃の対応はどうなるかな
謝罪文載せるくらいはしないとまずそう

606 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 17:30:28
発表する以上はおおっぴらに評価も批判もされるのがあたりまえけど、発表されてない物だしな。
普通の感覚あればその場に参加しないと思うんだけどなぁ。

607 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 21:03:56
質問です
新しい原稿に修正部分を書いて
もとの原稿用紙を真っ二つにして、二枚をつなぎ合わせても大丈夫ですか?
ちょっと修正範囲が大きいので

608 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 21:16:28
大丈夫だけど繋ぎ目が汚くならないように丁寧にね

609 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 21:41:17
ありがとうございます!丁寧に頑張ります

610 :名無しさん名無しさん:2010/05/19(水) 17:13:23
赤松某は原稿が分厚くなるだけ切り貼りするというしな

ウチじゃないから見たことないけど、別に製版に影響がない範囲ならいくらでもおk

611 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 03:28:10
レビューは工作員の仕業

612 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 14:09:01
質問です。
漫画の原稿が掲載未定のまま買い取られて
その雑誌が廃刊になったら原稿はどうなっちゃんでしょうか

613 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 14:29:32
買い取って載せる権利を売ってるだけだから
原稿は返ってくる・・・はず

614 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 17:06:24
大丈夫!心配しないで!!

615 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 12:42:05
倒産寸前の会社に持ち込んで自分のマンガでその会社を立て直す!
みたいなことやってみたい。
倒産しそうな会社ってある?

616 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 12:47:23
自分で会社作って自分のマンガで成長させてろ

617 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 14:35:14
講談社と小学館どっちか無くなる雑誌あるんだっけか


618 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 15:47:31
休刊しそうなのはいくらでもあるけど
休刊って突然決まるもんだからな
今何カ月か先の打ち合わせをしてるから大丈夫って事がないから怖い
上層部の一存だから

619 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 16:05:31
コミックバンチでしょ

620 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 03:28:03
あぁよくある廃部の危機を救う新入部員ね

621 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 20:50:48
ストレートネックだから漫画を描く姿勢がキツい・・・
同じ人います?

622 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 03:07:06
俺は今タートルネックでそこに金具が入ってるのを着てるよ
邪魔なら脱げば良いのにな俺・・・

623 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 11:03:33
ちんちんのタートルネックにこうやって金属を入れてですね

624 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 20:27:55
編集からの連絡が2週間後3週間後が当たり前・・・
もう他に行こうかな・・・

625 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 22:45:41
もういやや〜

626 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 20:01:06
俺の今の担当はいい加減で、ネーム送ってもこっちから連絡しない限り読んでくれない
前の担当はネーム送ると着いたその日に連絡くれた

担当は重要だよね。と言ってもこっちで選べないから運任せとしか言いようがないが・・・

627 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 21:40:56
>>626
連絡ってメールでしてる?
なんかないがしろにされてる気がして滅入るんだよね


628 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 22:19:58
すぐ返事を返してくれるのは期待されていて脈ありだと思うけど担当も校了やら打ち合わせやら忙しいよ
頑張ってしがみついて印象持たせるんだ

629 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 01:52:14
忙しいところに催促して担当に嫌われるのが怖くて
何も言えないよ

630 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 23:39:45
自分は送って1週間後くらいに連絡がくるが、これが普通じゃないのか・・・
つーか地方は辛いよな色々

631 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 23:46:20
>>629
確かに分かるわ…
それでつまらない、批評が悪かったらもう…本当に連絡取るのめんどかったんだろうなって思う

632 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 02:15:50
青年誌でネームで応募できる賞ってどこかある?

633 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 04:13:28
どれどれ
俺が見てやろう

634 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 10:25:03
>>632
あちこち有るんじゃないの
コンビニで立ち読みして探すべし


携帯はもう永久規制なのかあ??
もー
なんなんだー

635 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:12:58
>>632
モーニング
http://morningmanga.com/news/477
この賞は原作も募集してるけど全然受賞者出ないね
シナリオ形式のみだったらもっとあると思う

636 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 21:34:29
ヤングジャンプでも原作部門あったよ

637 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 22:02:59
ヤンジャンは原作部門はあったけどネーム形式の募集は無かったような。
>>632が文章でも原作書けるなら問題ないだろうけど。

にしてもモーニングにしてもヤンジャンにしても青年誌になると受賞者年齢はぐっと高くなってるね。


638 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 23:48:40
そーだよ!
ネームでなくても原作部門でいいんだよ!!

639 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 07:45:58
原作部門も段々増えてきたよね。
あらすじで勝負したい人はそこへ出せばいいと思う。

640 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 11:06:05
漫画原作は、既にプロ漫画家(ジャンル不問)か、扱った題材についてプロ並みの知識があるか、でないとまず採用はないです。
そしてピンの漫画家志望以上に即戦力必須。担当の指導による育成ご希望はNG。
あと、ハイファンタジーは問答無用で却下。そっちの枠はド新人にはあげられません。

どうしても漫画原作やりたいなら、まず漫画家としてデビューするか、漫画以外の何かの道を極めたプロになるか、和洋どちらか(むしろ両方)の歴史をバリバリに勉強するか
そういう経験値を積んでからチャレンジャしてください。

641 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 11:24:32
チャレンジャ!

642 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 13:30:13
原作は賞で認められるような完成度が高い必要は無いと思うんだけどな
ほぼゴミでもワンアイデアを漫画家がいじって使えるように昇華させられれば全然OKな場合もあるだろう
使えるかどうかの選別って漫画家次第で変わるだろうし、編集が完成度で選り分けちゃうのは
もったいない気がする

643 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 13:50:07
そう言うのは漫画家一人で考えられるし編集者もかんがえるから。

644 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 13:56:35
他の漫画より原作料分ハイコストな漫画になるわけだから
完成度が高くないとダメなのは当然。
少なくともある程度ストーリーが描けてプロになった漫画家と
本ばかり読んで育った編集者が顔をつきあわせても
出来上がらなかった漫画にならないとね。

645 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 14:13:28
青年誌で唯一(?)のネーム部門があるヤンジャンもプロもしくは元プロ限定だしね。

だが一度も受賞者が出てない、それどころか最終候補が出たのも見たことないんだが・・・

646 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 15:14:08
>>626
もしかしたら漫画がつまらないとかもあるのかもしれないけど仕事なんだかちゃんとしてほしいよな

原稿なくす編集や
連載終了後自分から催促するまでファンレターの手配してくれない編集(他の先生には毎週手配するくせに)や

漫画読むのが嫌いだとかぬかす編集とか仕事なめてるとしか思えない

647 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 22:58:33
スレチだったらすみません。相談です。
漫画家なんですが初対面の人に職業を聞かれる時に困ってます。
これまでの経験で漫画家というと根掘り葉掘り聞かれたり
人によってはドン引きされるので正直には言いたくないんですが
嘘をついてしまうともし後で親しくなった時に嘘ついたと思われるのも困ります。
以前はパソコン関係と言っていましたが詳しく聞かれると詰まってしまってました…。
皆さんは職業を聞かれたときに何と答えてますか?

648 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:16:01
漫画家と答える。
根掘り葉掘りはスルー。
どん引きするような人間との縁など要らぬ。
というスタンスで今日までやってきた。
あと面倒くさいと自営と言う時もある。

649 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:36:27
>>647
どこかの作家が言ってたやつらしいので元ネタは不明だが、自分も使わしてもらってるのが、

Q:仕事なに?
A:出版関係。本作る手伝いみたいなもん。フリーでSOHOだから自宅が職場。色々かいたり調べたりしてる、等

これ結構きく。嘘じゃないし。
しかしいまどき、これ以上を根掘り葉掘り聞く奴は単なる失礼な奴なので、

Q:どういう本?雑誌?かくって絵?文章?
A:うーんジャンルから言ってアナタがあまり興味ないと思うなー。

と適当にはぐらかせばよし。
で、もう漫画家だとバレてる相手には、

Q:原稿見せて!仕事場見せて!
A:作品は金払って最初に読む読者のもの。だから担当さんとアシスタント以外には基本的に見せてはいけない。守秘義務ってやつ。勝手なことしたら原稿料貰えなくなっちゃう

でおk。前に見せちゃったことのある相手には「担当さんに怒られちゃったから」とか前置きして言えばいい。
これもある意味正論だし、嘘でない。
他の漫画家はそんなこと言ってないよ?!と絡まれても
「自分は仕事先とはそうやってるから。人は人、よそはよそ」と自由業らしく言えばよし。

650 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:44:04
>>648,649
有難うございます。
上手くはぐらかせなくて不審がられた事もあったので非常に参考になりました。
自分も使わせて頂こうと思います。

651 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 07:11:18
スゴイ疎外感

652 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 12:00:00
俺は売れてない漫画家ですって言うよ
これでそれ以上詳しくはまず聞いてこないけど
それでも漫画のタイトルとか聞かれた場合は(自己紹介で名乗った後って設定で)
名前言って思い当たらないならわからないと思うんで・・・って断る

653 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 12:16:28
しかし自分だって、人に「漫画家やってます」なんて自己紹介されたら、
間違いなく掲載誌やペンネームを聞いてしまう自信がある…

自分は、印刷関係の仕事、
深く聞かれたら、
毎月の雑誌の印刷素材を作る仕事をしてるんですよーと言っている。
たいていへぇー、で終わってくれるよ。

654 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 13:44:42
>>653
漫画家に限らず相手が同業者と知ったら詳細聞きたくなるのは別に普通じゃない?
全く関係ないのに興味本位で根掘り葉掘りが嫌だっていう話でしょう

655 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 13:53:36
売れない漫画家は自分もよく言うな。
儲かってると思われるのもいやだし
大変ねえと言われるのも面白くない。
自分で言うならまだしもね。

656 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 13:54:51
>>654
いや、もし相手が「歌手やってます」って言ったとしても
やっぱり出してる歌とか聞いてしまうわ

657 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 14:00:11
>>656
なら意識を改めた方がいいな
人には聞くけど自分は聞かれたくないなんて勝手だしな

658 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 14:11:47
どうでもいい話いつまで続けてんだ。

659 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 02:12:50
編集も説明不能だな。

作家と飯食ったり、メーカー担当と飯食ったりしてる

って言うと、だいたい気楽そうだね、って言われて終わる。

660 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 02:17:51
>>657
自分は別に聞かれるの嫌じゃないよ

661 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 02:39:45
聞いて欲しいオーラをバリバリ出している人はあえて無視する

662 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 15:36:09
編集部に電話する時丁度いい時間帯とかってありますか?

663 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 15:48:21
15じくらい

664 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 11:29:45
15〜17時くらいがいい案配

665 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 10:40:25
これから初めての持込予約をしようと思うのですが…
予約は電話から1週間くらい先に入れるべきですかね?

無職で終日フリー&早いとこ見せたいので、明日にでも持ち込みたいのですが…

666 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 11:43:55
いつがいいか向こうから聞いてくるからいつでも大丈夫って言えば
向こうの予定が空いてる最速の時間を言ってくれるよ

667 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 11:56:10
>>666
ありがとうございます。ああドキドキしてきた…

668 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 19:18:39
頑張れよ!!

669 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 02:51:27
新人賞の受賞者が高齢でダメそうな感じの人だったりして
編集がその新人の担当になるのをみんなして嫌がることってあるんですか?
そうすると受賞したに担当が誰も付かないという事態が起きたりするんですか?
それとも一番下っ端の編集が罰ゲーム的にやらされることになるのですか?

670 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 03:54:19
受賞してる時点で高齢だろうがなにか光るものがあるんだろ
それを誰一人いいと思わなきゃ受賞しないし可能性がゼロならデビューしない
該当者なしの回だってあるし
そしたらおのずと答えはわかるだろ
変な質問だな

671 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 03:54:55
本当に嫌だったら受賞すらさせないから心配すんな

672 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 03:56:19
高齢の受賞者なんているの?

673 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 11:08:33
年齢は関係ないぞ。ほったゆみだって受賞した時は45歳だったからな。
ただ、受賞後、いつまでたっても進歩がない時は「もう描くのやめた方がいい」と
編集部から言われる場合はある(らしい)。

674 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 16:51:28
デビューまで行っても「あなたはやめときなさい」と編集に言われることはあるみたいね
それでも続けた漫画家さんが雑誌のインタビューで答えてた

675 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 17:18:25
投稿作で、これができれば高ポイントとかありますか?
一次通過レベルから抜け出せなくて、少し行き詰っています


676 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 17:27:39
画力アップ

677 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 19:55:26
絶妙なトレーシングの技術

極端な話、戦前の本とか、アラビア語で出版されてる写真集とかならトレースし放題な訳ですよ

多くの人はなんだか知らないけど、ふと目にした身近な素材からパクっちゃう。
それじゃあダメで、むしろ世界中の本画集の海からパクリ元を捜す位の気持ちで行くべき笑

以上、フィクションでした

678 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:12:13
>>675
描いてる漫画が雑誌に合ってない可能性もある

679 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:30:19
・大賞を絶対取るつもりで作品を描く。
・ネームが出来た時点でそれが大賞を取れる作品かどうか検証する。
・「まだ上があるはずだ」と仮想の敵を想定して、その上を行く展開をさらにひたすら考える。
これ以上はないだろうと思った所がスタート地点だと思え。
・そして絶対大賞を取れると確信したら応募する。

以上。
ただしこれで落選するとダメージが半端無い。でも多分これだけやれば落ちる事はない。

680 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 20:33:55
>>676-679
有難うございます
考えてみると、絵柄が雑誌に合ってないのかもしれません
次から投稿先を変えてみます


681 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 21:11:47
絵は二の次だぞ。
「絵はプロ級だがストーリーやキャラに魅力が無い」のと、
「ストーリーやキャラに魅力はあるが絵は下手」だったら、
後者の方が断然拾ってもらえるぞ。
少年誌だったら前者はいくら頑張っても佳作ぐらいが限界。
逆に後者だったら大賞やグランプリも十分可能。

<重要度10段階>
少年誌  キャラクター 10  ストーリー 7  絵 6
青年誌  キャラクター 7  ストーリー 10  絵 4
成人誌  キャラクター 3  ストーリー 3  絵 10

補足
同人誌  キャラクター 1  ストーリー 1  絵 15 w

682 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 21:29:58
ちょっと前流行ってた数値化ですね

683 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 21:36:50
少女誌や女性誌はどうでしょう?

684 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 21:38:01
>>681
こう見ると誰でもデビュー出来ると言われてるエロ漫画も難しそうに見えてくるなw

685 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 00:26:27
エロ漫画の底辺雑誌は本当に誰でもデビューできる。
メガストアとか快楽天になるとかなりハードルが高くなる。

686 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 01:59:00
エロ系の格付けはよく分からん
詳しい人すごいな

687 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 12:51:35
>>685
柚木N’さんいいよね
ムジンとかマショウとかってむずかしい?

688 :名無しさん名無しさん:2010/06/09(水) 21:16:02
メガストアと快楽天は時々買ってるわ
お恥ずかしいながら

もちろん領収書は切らない

689 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 10:37:31
エロマンガって顔が可愛くないと読み飛ばしちゃうな
顔が可愛くないのに勃起させられちゃうなんて悔しいじゃないか 


690 :名無しさん名無しさん:2010/06/10(木) 18:35:07
風俗行って、顔が可愛くないのに勃起させられちゃったらどうすんだよ

691 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 16:56:21
お金払って勃起しに来たんだから…という勘定が無意識にはたらくんでないか
自分も時々エロい絵描きたくなるが

そういや志望者系スレで描いた絵見せるスレあったよな
ええなあれ

692 :名無しさん名無しさん:2010/06/11(金) 20:13:46
セルフ出版の時代って来るのか?
編集者の意見を聞きたい。


[動画]iPadで到来 セルフ出版の時代?
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/highlight/post_972.html

693 :名無しさん名無しさん:2010/06/12(土) 23:38:02
そりゃあ、来るでしょ、いずれは

694 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 16:22:57
誰でも宇宙旅行できる時代よりは早く来ると思いまっす

695 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 21:43:19
692の動画見ると編集者がなぜか参加している
講師は5年後には半々になると言ってるが果たして・・・

696 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 22:16:25
日本の漫画は血が出るしタバコも出るし暴力満載だから
ipadでは配信してくれないんじゃないのかな
結局そこはアメリカの基準でしょ
向こうの基準に合わせたら非実在青少年どころの騒ぎじゃなく
少年漫画無くなるよ

697 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 22:28:37
海外の漫画って読んだこと無いけどそんなに健全なのか
スヌーピーみたいのばっかなのかな

698 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 22:35:14
日本にサーバー置いて翻訳版を売るのはセーフなのか?
国内の外人向け需要とかなんとかw

699 :名無しさん名無しさん:2010/06/13(日) 22:54:50
日米の出版社が漫画スキャンサイトに法的措置と発表
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1276429396/

700 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 10:11:03
細かい区分は知らんがアメリカは漫画にもレイティングがある
日本で言うところの映画のR指定
こういう内容のものは何歳以下には売れないと細かく決められている
うちでは売らんと言われればそれで終わり
692の動画の最後の方の人たちもそれがいやでipadに頼らない方向を模索してる
わけだしね

701 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 23:38:36
背景含めてペン入れ 1p 3時間〜4時間

遅いよな?

702 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 23:45:56
速いと思うが・・・・・自慢したいのか?

703 :名無しさん名無しさん:2010/06/14(月) 23:59:28
大友克洋並の書き込みなら超絶速い

704 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 00:06:37
>>702
速い・・・・のか?
ペン入れだけで、だぞ?

全力でやっても3時間、
どうして2時間で出来ないのかと悩んでるんだが
実は背景にビルとか多数あると5〜6時間かかることもある
下手すると10時間かかるページもある
クオリティーはそれほど高くない・・・・・



平均的な速度なら安心した
d

705 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 01:45:57
書き込み量によるな。
まあ週間連載だったら1P3〜4時間で終わらせれないと話にならないな。
浦沢直樹はあのクオリティーで1P2時間らしい。

706 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 01:50:52
アシの数にもよるし、時間なんて気にしても無駄だと思うけどな。
締め切りまで時間あればあるだけ時間かけちゃうのが人間

707 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 02:36:36
週間連載(1話20P)だったら
ネーム1〜2日→下書き2〜3日→ペン入れ2〜3日→仕上げ1日
こんな感じかな

アシなしで1ヶ月50P描いたことあるけど週間連載は絶対無理だな

板垣恵介はバキ(週間連載20P)描いてて「まだ余裕がある。もう1本いける」って言ってるからなw
50過ぎたオッサンができる仕事量じゃないよw

708 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 02:48:21
体力大事だな

709 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 03:09:14
板垣はアシ多いんじゃなかったか

710 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 07:32:46
背景を除く部分で計算しなきゃ
早いも遅いもわからんだろうと思うのだが
キャラだけなら1頁40分平均だ

711 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 14:10:13
デジタルで作画してるヤツっている?
オレは5年くらい前からネーム以外はデジタル。
もうアナログには戻れん・・・・・。

トーン買うために往復2時間かけて自動車で遠い画材屋まで
行ってた頃が懐かしいよ。

712 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 14:26:53
オールあなろぐ

713 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 14:40:08
そもそもアナログで描いたことがない

714 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 18:02:44
>>710
背景抜きでも40分平均は無理
極端に背景が多いページならともかく
普通に2時間はかかる
1pに20〜24キャラ数だと飛ばして3時間
やっぱ遅いよな・・・・・

逆にここまでなら遅くてもいいギリギリ月間連載可能なペースは?
キャラのみ1pのペン入れ時間

715 :名無しさん名無しさん:2010/06/15(火) 18:06:47
最近は話を考えて練ってる時間のほうが長いorz

716 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 13:56:42
月間連載しているプロで1pのペン入れ時間が一番遅いクラスは何時間か教えてくれ

キャラのみのペン入れ時間

717 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 19:10:06
月刊なら8時間でも10時間でも好きなだけ時間かければいいじゃん。
全コマ男女複数の絡みで汁やら汁やらダダ盛りのアダルト漫画なら
人物のみでも時間かかるだろうな。

718 :名無しさん名無しさん:2010/06/16(水) 19:56:01
なぜペン入れ時間だけを聞きたい?
一カ月のうちに30〜40枚全部終わればいいわけで
プロットとネームと作画で25日。
アシ無しなら作画で20日、アシフルにいれれば作画で5日ってところだろ。

719 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 02:35:49
久保帯人が人物と武器の一部でだいたい1ページ2時間つってたな。

人物だけ1ページって言っても、少年漫画、少女漫画ってだけでも違うだろ。
少女漫画の目とか髪とかどんだけ時間かかんだ

720 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 03:01:34
少女漫画でも画風次第、低学年向けの顔面3/5の面積が目の絵は凄い時間かかりそうw

最盛期の高河ゆんが自伝で語ってたのは、月産500枚の月もあった頃
下書き5分(青ペンでアタリのみ・消さない)ペン入れ15分
残り40分でアシさんが仕上げまでやってくれて、1時間で1枚あがるという話
ネームはデビュー当初に数十本描いてあったそうだからそれを消化してた頃だと思う
ネーム切らずに描く場合も(16頁1本をゼロから4時間でアップしたとか。
該当する漫画を知ってるが、書き込みの濃い黒めの画面だった。意地かw)

初期は絵にパワーがあったし、固定のアシさん達が要領よく
仕上げていってたから十分見れた画面だった
(今見るとデッサン狂いまくってる絵もあるけど当時は感動して見てた…)


721 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 03:35:54
彼女の絵は、そんなに手を入れてるわけではないけど
線とか凄く綺麗なんだよね

722 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 03:45:58
線に色気があったよね、Gペンでぐいーっとひくの真似したw
デビュー3年目?くらいの休養前とその後はなんかバランス崩したけど
最初の2年はすごかった
もうデビュー20年くらいか、中学生読者だった自分も年を取りましたw

723 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 07:11:12
最盛期ではなくとも絵柄変わって20年経って今でも第一線でってのはすごいな

724 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 15:06:19
最終手段でメインキャラだけペン入れして後は人海戦術な漫画家はいるのか?
人を雇うことが出来さえすればスピード問題は解決する?

725 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 19:19:10
本宮タンは目しか描かないと言ってたお。

726 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 19:40:17
メインキャラしか描かない漫画家はいっぱいいる。
つうか連載してる人はみんなそうだ。
人を雇うのは金も掛かるけど人徳もいるぞ。
上手く人をさばける事業家としての才覚がいる。

727 :名無しさん名無しさん:2010/06/17(木) 20:12:19
デジタルになって作画は3分の1くらいの時間で済むようになったけど
トーンなんて10分の1くらいの時間で済むようになったし

728 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 17:19:49
高脂血症の親父に酒を父の日プレゼントするのはだめかね?

729 :名無しさん名無しさん:2010/06/20(日) 20:16:14
自己解決しますた


てか板間違えた


730 :名無しさん名無しさん:2010/06/22(火) 04:53:42
「入社したときに先輩の編集者から編集者の心得として三つ言われたことがある。一つ目が、
"編集者は3人新人をつぶして一人前"。二つ目が、"作家に絶対謝るな"。三つ目が、"大物作家とタクシーに乗るときは、作家を奥に入れろ。新人の場合は出口側に座らせろ"」

佐藤 前の「スピリッツ」の担当はすごく好きな人で、その人は「編集者は才能にたかるハイエナで、おこぼれを頂戴しようとして才能の周りにくっついてる人間だと常に自覚しておくべき。
ただハイエナにはハイエナのプライドがある」と言ってましたね。「編集者が(マンガを)作ってるというのは思い上がりだと自分は思ってる」と。要は、どこまで相手の立場を尊重できるかだと思う。

ttp://www.cyzo.com/2010/06/post_4787.html



編集者は漫画家に絶対謝らないのか?
もしかして絶対神のように君臨してるのか?

731 :名無しさん名無しさん:2010/06/22(火) 15:06:32
またいつものように、自分が聞いたごく一部の話を業界全体の話のように語ってるね、この人
そうやって自分への注目を集めているのだろうが、どんどん信用を失っているのに気づかないのかな

732 :名無しさん名無しさん:2010/06/22(火) 22:42:08
>作家に絶対謝るな

編集者が悪くても絶対謝らないわけか・・・・
先輩が後輩に心得としてそれを伝授・・・・・・
どんな業界だよw
まともな人間がいそうにないなこの業界・・・

733 :名無しさん名無しさん:2010/06/23(水) 06:53:09
酒の席かなにかで1人の編集者が言った言葉だろうね。
20年編集者としてこの業界にいるけど聞いたことないわ。
少しは調べてからインタビューでしゃべればいいのにな、この漫画家。

734 :名無しさん名無しさん:2010/06/23(水) 14:20:29
確かに編集は謝らないことは多いな。

それだけに、謝ってくれた編集のことは信頼してる。

735 :名無しさん名無しさん:2010/06/24(木) 09:32:02
週刊の少年誌で連載してる作家さんって
基本、発売日から何日前が原稿締め切りなんでしょうか?

今度入る事になるかもしれないアシスタントの関係で
もし知ってる方いましたら教えて頂けると助かります

736 :名無しさん名無しさん:2010/06/24(木) 11:00:03
60 名前:名無しさん名無しさん[age] 投稿日:2010/06/10(木) 16:39:59
こういうの見つけた
二年間から暴力事件の書き込みがあるね。逮捕だね。

971 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 09:51:22
小沢に殴られて解雇されたアシですか?
972 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 10:01:41
やっぱり暴力事件の噂は本当だったのか
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1275769718/

737 :名無しさん名無しさん:2010/06/24(木) 11:41:36
現在「週刊少年ジャンプ」を支える漫画家

尾田栄一郎(34歳) ONE PIECE(1〜55巻) 1億7000万部
岸本斉史(35歳) NARUTO−ナルト−(1〜47巻) 9400万部
久保帯人(32歳) BLEACH(1〜41巻) 6000万部
空知英秋(30歳) 銀魂(1〜31巻) 2800万部
天野明(36歳) 家庭教師ヒットマンREBORN!(1〜26巻) 2100万部
星野桂(29歳) D.Gray-man(1〜18巻) 1800万部
うすた京介(35歳)ピューと吹く!ジャガー(1〜17巻) 750万部
椎橋寛(29歳)ぬらりひょんの孫(1〜7巻) 130万部
島袋光年(34歳) トリコ(1〜6巻) 130万部

738 :名無しさん名無しさん:2010/06/24(木) 12:49:19
サ:漫画家は憧れでした。でも、イメージしてたのと違いますね。

漫画家って、一般的にも憧れ系の職業で、ジャパニーズドリーム的なイメージですけど、実際は税金でごっそり持ってかれちゃったりする。100 万部売れる人って全体の0.1%もいないのに、100万部売れても中小企業の社長ぐらいの利益なんです。

僕は、もっともっと派手であって欲しいと思う。でも、地味なんです。最近はそれをみんなにちゃんと知ってほしいなと思ってます。

ttp://www.lifehacker.jp/2010/06/100621totsugekisatosensei.html

739 :名無しさん名無しさん:2010/06/24(木) 17:14:02
何今更そんなの貼ってんの

740 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 10:25:17
下描き 1〜2時間 キャラだけなら1時間〜1時間30分

キャラ一人あたり必要平均時間 5〜10分


これは月間連載レベルと比べて遅い?普通?

741 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 11:25:39
遅すぎ。もう諦めろ。

742 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 12:38:48
月間連載している漫画家は1キャラ描くのに何分?

743 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 18:08:22
持ち込みをしたときに
まず絵が駄目だからコマ割りとかストーリーとかその先の話がまだできない、何か絵を変えてまた見せてくれ
と言って名刺をいただいたのですがこの場合
次回持ち込みするべきなのは完成原稿ではない方がいいのでしょうか…?
お忙しいところにOKもらえるかもわからない絵だけ描いて持ち込むのはなんだか気が引けます…

744 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 18:16:25
絵柄を変えて完成原稿を見せろってことでしょ
まず絵がダメと言われている志望者が
一枚絵だけ見せても向こうだって判断しようがない

745 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 18:35:04
>>744
その絵がダメダメだった場合申し訳ないなあと思うのですが…
完成原稿持ち込んでみることにします
ありがとうございました

746 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 20:07:19
月間連載している漫画家は1キャラ描くのに何分?

747 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 20:32:57
君は完成原稿一本も作ったことなくね。
1キャラ何分かなんて意味ない。

748 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 20:42:40
1ページにキャラが15人いると1キャラ5分でも75分かかる
1時間15分でも遅いのか・・・・・・

月間連載してる漫画家は3分、週間連載してる漫画家は1分くらいか?
信じられない速さだな・・・
この速さでないと無理なのか・・・・・

749 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 21:03:52
1ページに15人とか多すぎわろた

750 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 21:49:51
>>749
ページによってはそれくらいあるだろ?
6キャラくらいのページもあるしその場合は早いが

格闘シーンなら少なくて済むけどな
その代わり効果線を死ぬ程引かないといけないがw

751 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 22:32:30
同じ一人分でも、全身と顔だけだと違うしな。

752 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 23:00:11
>>735
二週間くらい

753 :名無しさん名無しさん:2010/06/25(金) 23:55:33
大丈夫部だよ
毎日書いていればはやくなるyp

754 :名無しさん名無しさん:2010/06/30(水) 06:46:29
前一日で150人くらい書いたことあるな(見開きでスタジアムの観客)
2センチ程度の人間だから、ひとりあたりの労力はアップの人物の数分の一だろうけど
本当スポーツ漫画のアシは地獄だぜ

755 :名無しさん名無しさん:2010/07/01(木) 23:08:33
絵の密度やレベルにもよるだろ。
俺は平均1Pあたり2〜3時間くらいでキャラのペン入れてるなー

756 :名無しさん名無しさん:2010/07/01(木) 23:54:26
キャラと背景と同時にペン入れしないの?

背景はアシがペン入れしてるの?

757 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 00:34:58
背景はアシさんにお願いしてる
コミスタだからデータなので楽。

758 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 01:00:23
10年程前リア中の頃にアイタタなテンションのキャラのラブコールをアンケートや
人気投票に書いて2、3通程送ってしまったんですが
持ち込みや投稿をした後々その事がバレてしまったりするんでしょうか…

759 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 01:02:43
すみません最後…でなく?でした

760 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 01:21:47
時間ないからアシに背景描かせてるんじゃなくて
マジで描けないからアシに描かせてる漫画家結構いる
アシが休んだりするともう大ピンチw

761 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 01:35:59
>>758
よっぽど変わった本名じゃなければそんなの覚えてないと思うよ

762 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 02:26:24
>>760
背景描けない漫画家は問題だとは思う。
漫画家はなんでも描くのが仕事だしねぇ。
いや、実際にアシを使う前提なら、描けなくても良いんだろうけどさ。
完成のビジョンが無いわけだから、
アシさんにダメ出しが増えて疲れさせるだけだし。

よくあるのが、漫画家がアシさんに作画レベルの高い作家の漫画を見せて、
これ描いてもらえますかってやつ。
おめーそんなにキャラが上手くねーだろうが! そのままじゃ合わねーよ! 
って話は人づてでよく聞くw

763 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 04:01:55
>>761
そうですか…調べてみたら微妙にマイナーな名字+名前だったので
そこの持ち込みは保留にして別の所に持ち込んでみます

764 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 11:11:08
どんだけ自意識過剰なんだよw
10年経ってりゃそのアンケ集計した編集も異動になってるだろうし
ペンネーム使えばその作家本人にも気づかれんだろ
しかもリア中の頃の赤っ恥エピソードなんか誰しも持ってるし仮にばれても笑い話で済むわ

765 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 12:08:23
>>763
その発想のほうが黒歴史になりかねないぞw
作家側も有象無象のファンの一人なんか覚えていないから安心しろ。
そこの雑誌でデビューして、その憧れの先生に会う機会があったら
本人に熱烈なファンレター出しましたって言ってやれ。
きっと喜んでくれるぞ。

766 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 12:28:01
>762
上手い作家の絵を参考にさせるのは上手い分、物体が参考としてわかりやすい
からだろうよ。描き方も理解しやすいし。
第一その絵が作家に合わないとか大きなお世話だしな。
アシは求められたもの黙って描けばいい仕事だ。

767 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 12:34:20
梶原一騎とか、うざかっただろうな正直。
ほとんどが漫画家ってオタクだろ?
なんでこんな畑違いのやつが漫画界に?って正直思ったと思う。

768 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 13:02:28
>>766
762で書いた者なんだが、結局その絵が合わない部分をアシに丸投げしてるんだよな。
要はレベルの高い作家の背景をそのまま描くならともかく、
その作家のレベルにまで下げたバランスを要求されるって事。

だが作家本人は背景描けないので、そのバランス指示が出来ないのよ。
自分の理想の背景が頭の中にあるみたいなんだが、
それを絵で具体的に伝えるスキルが無いのに、
理想だけ高いのはどうかと思うんだ。

そういう状況での、漫画家は背景程度は描けないといけないという話。

この話は、うちで掛け持ちしてるアシが相談してきた事なんだ。
アシはいくら金払ってるといっても所詮素人、
フォローも無しに無理難題を押し付けてるのは、ただのいじめ。
あげく遅いだの合わないだの文句言われてるみたいなんだ。

技量的にも立場的も上に居る作家のやる事じゃないと思うんだがな。


769 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 13:22:12
漫画家から映画監督へ
今敏 1963年生(46歳)
・20歳 『−虜−とりこ』第10回ちばてつや賞優秀新人賞受賞
・21歳 『カーヴ』第11回ちばてつや賞佳作受賞(ヤングマガジン掲載)
『サルタン防衛隊』アシスタント
ホットドッグプレス誌『業界くん物語』イラストレーション
・22歳 『ばか騒ぎ』第13回ちばてつや賞優秀新人賞受賞(ヤングマガジン掲載)
・23歳 『AKIRA』アシスタント 
武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン科卒業
・24歳 『AKIRA』アシスタント 
・25歳 『AKIRA』アシスタント 
・26歳 『AKIRA』アシスタント 『海帰線』(ヤングマガジン連載) 
『野球小僧』『フォーカス』『あけてぞけさは…』『KIDNAPPERS』 『太陽の彼方』
『PICNIC』『砂漠のイルカ』『芭蕉翁の冒険』『キンチョーの夏』『わいら』『お客様』『JOYFUL BELL』
(ヤングマガジン掲載 時期不明)
・27歳 『老人Z』(美術設定・レイアウト)
・28歳 『ワールドアパートメントホラー』(ヤングマガジン連載) 『老人Z』原画
・29歳 『走れメロス』(レイアウト)
・30歳 『MEMORIES/彼女の想いで』(脚本・美術設定・レイアウト)
『機動警察パトレイバー 2 the Movie』(レイアウト)
・31歳 『セラフィム〜2億6661万3336の翼〜』(アニメージュ連載)
・32歳 『OPUS』(コミック・ガイズ連載)
・33歳 『ジョジョの奇妙な冒険』(OVA5話 脚本・絵コンテ・演出)
・34歳 『パーフェクト・ブルー』(監督) 
『でたとこプリンセス』(OVA2話 原画)
・35歳 『千年女優』(監督)
『MASTERキートン』(15話 原画)
・38歳 『東京ゴッドファーザーズ』(監督)
・40歳 『妄想代理人』(監督)
・42歳 『パプリカ』(監督)
・44歳 『オハヨウ』(監督)
・45歳 『夢みる機械』(監督)

770 :763:2010/07/02(金) 17:16:52
>>764-765
自分の中でかなりの黒歴史なもんで自意識過剰になってましたw
もう過去の事だと割り切ってみる事にします。ありがとうございました

771 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 18:06:29
>>755
月間連載?
週間連載?

772 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 18:45:52
>>771
月刊連載1本と隔月連載1本

773 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 19:24:59
ああもう大した成果も上げられず30になってしまった…
もちろん作品に全力を注ぐけど2,3つ年下げて投稿しても…いいかなぁ?
28と30超えてじゃちょっと印象違いそうだし…
それともやっぱバレたら賞取った時怒られるかな?


774 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 20:39:59
ヤングアニマルの寸評って、これ手書きじゃなくてコピーなんじゃ…

775 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 22:10:21
よろしくお願いします。
編集者さんは打ち合わせの時、キャラや題材などの要素に対して
どういう風に変更を求めるものでしょうか?
自分は「もっとキャラに萌えて描いて」「ウケるキャラを」「流行りの題材で」
と言われた経験しかないので、それ以外で参考にさせてください

それと、編集者さんとの意見のすり合わせのためには
自分の作品を愛しすぎない事が大事なのかもと思うのですがどうですか?

776 :名無しさん名無しさん:2010/07/02(金) 23:30:08
>>773
見えすいたことすんのよせ
それよかそろそろプランB考えとけ

777 :名無しさん名無しさん:2010/07/06(火) 00:12:45
>>775
作品は愛の客観化だと思えばいいんでない
上半分の質問はパスよく分からん

778 :775:2010/07/06(火) 14:16:57
ありがとうございます。上半分の質問は文が変になってしまってすいません。
今一人で描いているのですが、この先新しい編集部に向けて準備するときの
参考にしたいと思いました。元担当さんに言われてきた上三つが
悪い意味でも頭にこびりついていて時々描き辛くなるので
そういう意識をリセットしたいのです。

779 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 01:21:58
地方からの投稿者です
原稿返却時の封筒の裏に直筆で名字が書かれていたんですが、これって担当者が付いたってことになるんでしょうか?それとも何の意味もない?
次の作品を送るときは普通に送っていいのか、名字の人宛がいいのか悩んでいます 

780 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 01:41:08
>>779
会社にもよるけど、配置換えの速度って結構早い
つまり次回送るときにその人がまだいるかどうかわからないw
担当者なら送る前にも連絡が出来るし、配置換えがあれば
新担当に引継ぎしてもらえる
投稿しているだけなら、送るときにその人が在席してるかわからないよね

つまり、編集部宛にしとくのが無難

781 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 01:54:07
>>780
また無難な方の編集部宛で投稿しようとおもいます
返答してくれてありがとうございました


782 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 01:57:51
編集の方に質問です。
自分は一応漫画家なんですがアイデアを出して気に入られたら載るという状態です。
それが数ヶ月間持病でプロットに手が付けられず(入院とかはしてません)
最近連絡ないけどどうしたの?と聞いてきた担当にはアイデアが出ないと言いました。
急に体調が悪くなるのでたまにこのようなことがあります。
この場合編集に持病があるので遅れていますなど正直に話すべきでしょうか?
新人のうちは病気があると編集に見切りを付けられると聞いたことがあるので
もしそうなら出来るだけ隠して頑張ろうと思うのですが…
実際体が弱い作家は見切りを付けられますか?

783 :sage:2010/07/07(水) 01:58:29
新人漫画家です・・・ ゲスト原稿枠取れました。
そのゲスト枠は2C原稿だったので、
ものすごく喜んでものすごく気合入れて原稿塗ったのに、
今日になって
「急遽ゲストの方が2Cで入ることになったから1Cに全部直して。
申し訳ないけれど明後日までにお願いします」
と言われて今涙で画面が滲んでいる最中です・・・

これって新人漫画家にはよくあることなの・・・?
それとも期待されてないってことなのかな・・・?

784 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 12:48:47
>782
描かない奴はどっちみち切られる
描かない理由はどうでもいい

785 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 12:57:23
>>782
一般的には予定が立てにくいから使いづらい。
枠の確保で編集も凌ぎを削っている。
絵でも話でも、それを越える魅力をあなたが作品に込めないと。


786 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 14:16:53
>782
体が弱い場合は見切りを付けられる。
持病があるんですなんて告白は、編集は漫画家辞めますと解釈するよ。

休んだら休職手当みたいな身分を望むなら
福利厚生の充実した会社の正社員にでもなるべき。
自由業は健康が命。
持病があるなら、隠してでも健康管理して
仕事可能な体調を持続しないといけない。

787 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 14:22:35
リアルにバクマン、ジャンプ作家の過酷な人生(ハム速より)
http://hamusoku.com/archives/3355575.html
漫画家の覚悟を知ろう。
そして彼に原作を依頼するのはどうだろう?


788 :782:2010/07/07(水) 14:55:39
皆さんレスありがとうございます。
作家としての自分に悩んでいる最中の失調だったので
気弱になっていたのかもしれません。
良い作品を作るためにも体調管理に気をつけて頑張ろうと思います。
ありがとうございました。

789 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 15:02:26
>>783
自分もよく理不尽な要求をされますが新人の仕事の一つと思ってます
決まってしまったのならもう仕方ないのでは?
描いた原稿丸々捨てられるよりマシじゃないでしょうか
気持ちは痛いほど分かりますが今に見てろって気持ちで頑張って下さい

790 :名無しさん名無しさん:2010/07/07(水) 15:31:09
対等だと思うから傷つくんだよ
わざわざ台割決まってたところに後からねじ込んでくるんだから
売り上げに直結する大物が来たんだよ
清原が移籍してきて4番を打つようなもの
6番に降格しただけでレギュラー外されたわけじゃないんだから気にすんな
対等になりたいなら実績を積み上げるしかない

791 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 15:25:42
編集さんに質問です。
漫画雑誌じゃない実用(?)雑誌に漫画を投稿しようと思うんですが、これって問答無用で撥ねられますか?
サイトを見ると投稿何でもOKのように書いてあります。
電話で確認してから投稿した方がいいでしょうか。

792 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 20:30:17
今度持ち込みをするんだけど、
ネーム3本とそれぞれ一本に付き1、2枚ずつしか原稿を完成させる時間がなさそう
ネームだけってのよりはマシだろうし
画力がわかるという意味ではそれで十分だと思うんだけど
やっぱり編集さんとしては漫画を完成させられる人なのかどうかを見たいのだろうか
編集さんのご意見をお聞きしたい

793 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 20:56:38
プロの持ち込みならそれでも良いんじゃない?
志望者なら論外。

794 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 21:01:31
論外か、甘すぎた
いきなり呆れられるところでした
今回見送るありがとう

795 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 21:08:05
>>791
ここで居るかどうかも分からない編集に質問する前に電話して聞けばいいじゃん・・・

796 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 22:02:11
ネーム3つも出来るって熱意があって良いな
自分は1つ描くのにもグダグダしてる
無いものを無理やり搾り出す様な感じ
何か燃えてきた、ありがとう>>792

797 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 22:18:48
編集さんが原案をやるようになってきた
こ、これってどういう…orz

798 :名無しさん名無しさん:2010/07/08(木) 22:46:56
掲載確約取りやすくていいじゃん
しばらくのっかっとけ

799 :797:2010/07/08(木) 22:57:22
>>798
そうなのかな…
しかし「君の考えたこのネームより面白いと思います!」
と言われると自信がなくなるなあ

800 :名無しさん名無しさん:2010/07/09(金) 00:06:14
投稿三年近くやってきて本気で漫画家諦めたくなってきた
いつまでたっても
「どうしてこんなに話がわかりにくいのかなぁ…」と
担当さんを困らせてばかりだ

なれない奴はなれないんだよな…

801 :名無しさん名無しさん:2010/07/09(金) 00:26:47
他の人の読み切りを研究すべきだな。
出来のいいものばかりじゃなく、悪い(と自分が思うもの)を徹底的に
分析するしかないよ
なぜ判りにくいのか、設定の出し方、リズム、台詞を読む苦痛さを
よーく研究することだね

802 :名無しさん名無しさん:2010/07/09(金) 01:27:15
漫画家の経歴とか見てたら普通に何年も間空けながら連載されたり消えたりを繰り返してる人もいるじゃない。頑張れ

803 :名無しさん名無しさん:2010/07/09(金) 08:01:57
頭の中に独自の構想があることは凄いよ
担当も付いているんだし
とにかく研究あるのみ!ガンバ

804 :名無しさん名無しさん:2010/07/09(金) 08:20:36
お…おお…まさかレスくれるなんて…ありがとう
分析は一応心がけてるつもりなんだが…
自分では何が「わからないのか」
「他の作品と違うのか」がかわからなくて、
担当に指摘されてもイマイチ飲みこめない
(指摘は凄く分かりやすいのはわかる)
客観的になってるつもりなのに、出来ないし
空回りしてる
まじで沢山描いてきたけど、初めて距離を置こうかと思った

長文すまない…

805 :名無しさん名無しさん:2010/07/12(月) 21:59:55
漫画家さんに質問です。
アシスタントの募集でもし採用された場合、実際勤務はいつから始まるものなのでしょうか?
やはり次の日から即でしょうか。それとも一ヶ月ほど猶予があったりするものなのでしょうか?

自分は今学生で、できるなら在学中にアシスタントに応募して、卒業と同時に勤務、
という形が一番ありがたいと考えています。
4月まで出勤を待って頂くということは可能なのでしょうか?
それとも、漫画家さんによるものなのでしょうか?

場違いな質問でしたら申し訳ありません。

806 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 01:05:35
>>805
アシを生業にしようなんて考えない方がいい。
これほど不安定で将来性のないものはないよ。

学生だったら在学中に応募して受賞。卒業と同時に連載デビュー、なんてのが理想。
そうでなかったらちゃんと就職して、休日を利用して作画、応募。そしてあわよくばデビュー。
漫画家はあくまで棚ぼた的に考えろ。これを将来設計に組み込むのは馬鹿だぞ。

漫画家になるためにはアシ経験が必要だって考えてる人いるけどそれは間違い。
むしろアシなんてしなくていい。
アシ経験なくてデビューした人は山ほどいる。

807 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 01:17:09
>805
その仕事場による、としか。
今すぐ来てほしい緊急の募集のときもあれば
仕事の合間に面接して次の仕事が始まったら呼ぶねというときもある。

けど今から来年(なのか?)4月の話をされるのは困るわ
都合よく4月に辞める予定のアシがいるならその人と入れ替わりってことで問題ないけど
4月から来るからってその分の席を開けておくわけにはいかない
805が来るまでの間つなぎのアシを入れるにしても
短期間で新人教育を2回やるよりつなぎの人に定着してもらった方が手間が省ける。
805がつなぎの人なんかに負けない即戦力を持っているというなら別かもしれないけど。
そもそも4月までに連載打ち切りという可能性もなくはないしなw

本当にやるつもりがあるなら
卒業間近に応募するか、今から月1や土日だけとかでも始めた方がいいと思うよ

808 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 04:56:56
勘違いしてる若い人は多いけど
週間連載してる作家さんでも会社形式少ないから。
勤務とかちがうから。
ネット普及で作家にアクセス簡単になったからなんも知らずに業界飛び込もうとする子増えてて怖いわ
どの雑誌も常時持ち込みや賞募集してるから
まずはそこでふるいにかけられて下さい。

あ、あと何度もいわれてるけどアシ経験は作家デビューの近道では無いけど
デビューできる確信のある人はやっとくと良いです。
勉強のなり方がハンパないです。時間が許す限り色んなとこいったがいい。面白い。
逆に創る意思の無い人はどこまでいっても作業要員ですよ〜

809 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 10:40:19
福本先生のところが良さそうなイメージ

810 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 14:08:36
某月刊誌に持ち込み行ったけど、殆どの連載作家がアシなしと言ってたなぁ。
デジタル化もあるし、アシの市場縮小は漫画家以上に厳しそうだ。

811 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 14:17:23
月刊はもともとアシ要員が少ないし、かけもちしないと生活も成り立たない
ことが多いからアシのなり手が少ないんだろうからなぁ。
作家も自然に使わずに済む方向に進むだろうな

812 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 15:43:47
あと1年で卒業で最近デビューできた自分はどうすれば…
とりあえず漫画描いてるけど就活もしてる
編集にはできれば漫画の方で…って言われてるけど漫画が駄目だったら捨てるだけのくせに><と思って悩んでる
卒業後連載が夢だったな

813 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 18:09:00
悩んでるなら就職した方がいいです。悩めるだけまだいい状態なのです
厚生年金と国民年金ではもらえる額全然ちがいます。
部屋借りたりローン組んだり社会的信用は組織に属してないとどうしようもありません
自営は老後たいへんよ。結婚も大変。
表現欲なんざ同人で全然満たせます
名誉や一攫千金目的で人生棒にふっちゃいけません
それでも我慢できない人か迂闊なヒトか他に選択肢なくなった人しかプロやってません

814 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 18:25:37
あ、>812が男性だった場合ね
女性ならどっち選んでも。
自宅仕事で稼げる嫁なんて旦那稼いでても
甲斐性無くてもプラス要因ですから

815 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 18:25:46
>>812
就職する気があるなら新卒で有利なうちに就職した方がいいよ

816 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 19:48:43
大事な自分の人生なんだから自分で決めろよ
しかも、2chで聞くなよw

817 :805:2010/07/13(火) 20:56:01
想像以上にレスがついててびっくりしました。
答えてくださった方々、本当に有難うございます。
全体的に、自分はアシの現状把握ができていなかったようです・・・
将来は漫画家へと考えていたので、アシやりながら足りない技術を身に着けて
こっそり投稿、みたいなのをボンヤリ夢見ていましたが・・・
もっと堅実的な考えも持つべきだと思いました。頂いたすべてのレスが参考になりました。
ここでしか聞けないような貴重な情報をありがとうございました!

818 :名無しさん名無しさん:2010/07/13(火) 21:57:31
805が今どの程度の能力を身につけているかわからないけど
申し訳ないがまだアシはできないレベルのように感じる。
投稿はしなくても原稿を最後まで仕上げたことはある?
アシで学ぶ技術って実は、基本は一通りできている上で更にクオリティを落とさずに手抜きをする方法とか
例えばトーン削りなり背景なりの、自分が今までやってきたのとは違うやり方とか
自分がデビューしたあとアシを使うときの効率いいさばき方や仕事道具の配置とか、そういうことのほうが多いよ
アシでベタの塗り方、トーンの貼り方、ペンタッチをおぼえた!とかいうのは期待しないほうがいい
むしろそこから教えなきゃならないような人は不採用。そこから教えてる暇などない。
原稿を描くのに必要な技術は漫画の描き方本片手に何作か原稿を最後まで仕上げれば自然と身につくよ。
すでに基本を身につけていてさらにスキルアップを図りたいというんだったらごめんね

819 :名無しさん名無しさん:2010/07/14(水) 15:26:32
プロだけど自分の場合、アシ採用の時は
自力で漫画を一本(同人誌なら一冊)以上、完成させた経験があるかどうかをまず条件にさせてもらってる。
落書きやイラストのみは不可。
内容ジャンルは一切関係なく、漫画という経験がまずあるかどうか。
アシしてもらえるクオリティかどうかは、その後の話。

820 :名無しさん名無しさん:2010/07/24(土) 03:13:55
勉強になるわ

普通一人で読みきり描くとなるとどんくらいかかるんだろ
俺かかり過ぎて言えないけど

821 :名無しさん名無しさん:2010/07/24(土) 20:26:18
絵のレベルにもよるが50Pを一ヶ月くらいがプロなら標準じゃないか?
絵のクオリティが上がって手間が増えていってもそれとともに描くスピードが早くなっていくので
(または描くスピードが速くなっても成長とともに絵のクオリティが高くなっていくから)
ネーム以外の製作速度は熟練度で変わらない気がする

822 :名無しさん名無しさん:2010/07/24(土) 22:34:31
一人で商用レベルを月産50Pは死ねる、おれは無理
アシ3人所望する

823 :名無しさん名無しさん:2010/07/25(日) 05:39:56
求められる絵のクオリティはそれ以上に上がってくからね。
10年前20年前の漫画と比べて1pの密度が違いすぎる。

824 :名無しさん名無しさん:2010/07/25(日) 12:46:14
まあプロなら与えられる時間に応じて最大限の手間をかけるものだから
半月なら半月なりの、一ヶ月なら一ヶ月なりに描ける画力で描くわな。

825 :名無しさん名無しさん:2010/07/25(日) 13:11:05
某スレで手抜き作家と言われている人の漫画みると
こんな白い背景、人物アップばっかで良いのか…
と甘く構えてしまうのは良くないよな
だけど、そういうのを手抜きと見られず
評価される作家さんは良いなと思ってしまうな

826 :名無しさん名無しさん:2010/07/25(日) 19:53:29
アシ使ってると、アシが手持ちぶさたにならないよう、必要以上に背景を緻密に描かせてしまう。
1人で描くと、最低限のスッキリした背景になる。

827 :名無しさん名無しさん:2010/07/25(日) 20:11:55
アシの時間管理は本当にむずい。
背景描けるアシはいくらでも使い勝手あるからいいよ。

828 :名無しさん名無しさん:2010/07/26(月) 18:38:51
いいよ。というか、滅多にいないよ!

829 :名無しさん名無しさん:2010/07/30(金) 03:03:01
落選作品を編集部に直接とりに行ってもいいのでしょうか?
他誌にまわしたいので、いつ返却されるかわからないのを待っていられません

皆様はどう思われてますか?

830 :名無しさん名無しさん:2010/07/30(金) 11:06:35
返却されるのは結果発表から1ヶ月後くらい それ位待て
それで返ってこなかったら連絡すればいいし・・・
根本的に返却用の封筒入れてないとかはないよな?

831 :名無しさん名無しさん:2010/07/30(金) 12:25:10
原稿返却は別に編集部でやる仕事じゃないから前もって連絡は必要だね
でも返却してくれる賞でもいつまでに返却なんて但し書きは無いだろうから
直接返却してもらうのは難しいだろうね

832 :名無しさん名無しさん:2010/07/30(金) 13:15:07
他に回す事も考えてるなら、はじめからコピー原稿を投稿すべきだよ。
ぶっちゃけ審査段階では生原の必要性はほぼゼロなんだし。
心象悪くすると危惧するだろうけど、採用されるレベルであればちゃんと
向こうから連絡してくるよ。

833 :名無しさん名無しさん:2010/07/30(金) 15:16:52
>>829
マルチすんなボケ

マジレスすると、投稿者レベルで選外だと、商業ランク外の可能性のほうが高い
タイプがあうところを探して他誌を…というのは、デビューできるレベルの書き手がやること。
選外作品なんて長いと数年は返ってこないのが普通、ましてや返信用封筒がないものはゴミ箱直行。
なので、脳内名作にこだわってないでとっとと新作描いて投稿すべし。

834 :名無しさん名無しさん:2010/07/31(土) 01:08:23
持ちこみはやっぱり美人が得なんでしょうか?

835 :名無しさん名無しさん:2010/07/31(土) 01:12:02
担当が男だったら人によってはそういう事もあるんじゃない?
さらに才能があれば美人漫画家として売り込めるし。

836 :名無しさん名無しさん:2010/07/31(土) 01:16:05
オーラが大事

837 :名無しさん名無しさん:2010/07/31(土) 02:29:11
隔週で連載してる漫画家なんだけど

最近担当編集がちょいヒット出してから(たまたま担当してた)
急に強権的になって、シナリオを強要するようになってきた。

いままでヤツがそうやって乗っ取った作品、ベテラン以外
ほぼ全部打切り街道一直線なんだが死ぬ気で抗うべきだろうか?

「俺の意見は、一般人の総意だ!」

と豪語できるその自信は立派だが、ついていけん。

大手に移ろうかとも思うけど、大手はもっと辛いんだろうな。

なんて、愚痴吐いてスマン。言われたとおりネーム作るわ。



838 :名無しさん名無しさん:2010/07/31(土) 03:05:21
いや…大手だろうが小規模だろうがその担当の問題だと思うよ…
調子こいてる時期なんだよきっと
とりあえず連載なら作業してくべきだけど
譲れないとこは譲っちゃいかんから完全に流されてしまわないようにね

839 :837:2010/07/31(土) 03:23:07
>>838
ありがとう。
やっぱ主要キャラの軸をかなり傾けるシナリオだから
全ボツ覚悟で抗ってみる。
ストックあって、台割きまってないからまだいける。
譲れないとこはやっぱ譲れないよね。

打切りになるなら自分のシナリオで散りたいもん。


840 :懸賞でゴザール ◆lZk0trIknE :2010/07/31(土) 16:17:13
>>833
うっさい、屑、死ね

181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)