5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ脚本&脚本家総合21

1 :名無しさん名無しさん:2009/10/23(金) 08:27:41
ここはアニメのシナリオ(脚本)及び、そのシナリオライター(脚本家)について語るスレッドです

《シナリオライター(脚本家)の批評に関して》
O・Aされた話は、決定稿を決めるプロデューサー、演出家(監督)の能力も関(加)わって出来上がっています。
(更には製作スポンサー、広告代理店などの要請で展開が変わっていく事もあります)

映像化していく段階でシナリオの細部、或いは大部分が変わっていく事も珍しくないので
脚本家「のみ」を過度に持ち上げたり、叩くのは間違いです。

シナリオ、ストーリー展開の良し悪しはライターだけのせいとは限らない。
基本的にライターは、作品の主導権を握っている訳ではない。
という事を念頭に入れて下さい


2ch『アニメ業界あれこれ』補助サイト
ttp://f12.aaa.livedoor.jp/~anindst/

《関連スレ》
アニメ脚本家になりたいんですが☆第4稿
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1238143642/

《前スレ》
アニメ脚本&脚本家総合20
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1248054741/

2 :関連ライタースレ:2009/10/23(金) 08:33:25
矢立肇
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1205799947/
星山博之
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160018242/
武上純希
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1187337281/
榎戸洋司
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1170260331/
三条陸
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201945462/
小中千昭
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1128351980/
會川昇
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160969475/
黒田洋介
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1127633791/
吉野弘幸
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1227234568/
前川淳
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1240764821/
成田良美
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1166441127/
花田十輝
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1143694210/

3 :ライター関連スレ:2009/10/23(金) 08:35:53
【天下一文闘会】ぶらざあのっぽ2【デビューヘの道】
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237286026/
ドラゴンボールGTのライター達
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1190437366/

福田己津央&両澤千晶vs水島精二&黒田洋介57
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1253061832/
黒田洋介・ガンダム00脚本
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1241442246/
もし00が両澤作品だったら48
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1251896591/

4 :脚本家年表:2009/10/23(金) 08:38:47
1938 山崎晴哉、山崎敬之
1941 伊東恒久、雪室俊一
1942 星山博之
1947 高屋敷英夫
1948 富田祐弘
1949 首藤剛志
1951 浦沢義雄
1952 平野靖士
1954 伊藤和典、もとひら了、山田隆司
1955 武上純希
1956 岸間信明、金春智子、菅良幸、ときたひろこ、宮下隼一
1957 扇澤延男、大川俊道、園田英樹
1958 丸尾みほ
1959 井上敏樹、大西信介、大橋志吉、桶谷顕、島田満、関島真頼、中弘子、中島かずき、両澤千晶
1960 大野木寛、阪口和久
1961 荒木憲一、小中千昭、隅沢克之
1962 志茂文彦、十川誠志、西園悟、長谷川圭一、吉岡たかを、吉村元希
1963 稲荷昭彦、浦畑達彦、榎戸洋司、滝晃一、月村了衛、長谷川勝己、三井秀樹
1964 荒川稔久、太田愛、金巻兼一、古怒田建志、三条陸、千葉克彦、信本敬子、羽原大介、前川淳、村井さだゆき、山口宏、米村正二
1965 會川昇、赤星政尚、あかほりさとる、川崎ヒロユキ、きむらひでふみ、小林靖子、中瀬理香
1967 猪爪慎一、冨岡淳広、広田光穀、吉田玲子
1968 大河内一楼、倉田英之、黒田洋介、高木登
1969 植竹須美男、小原信治、佐藤大、山口亮太
1970 あみやまさはる、江夏由結、中村誠、吉野弘幸
1971 金月龍之介
1972 菅正太郎、大和屋暁
1973 成田良美、兵頭一歩、ふでやすかずゆき
1974 藤咲あゆな
1977 赤尾でこ(三重野瞳)
1978 広平虫

5 :mixiで見つけたアニメを書いている脚本家:2009/10/23(金) 08:44:06
mixiで見つけたアニメを書いている脚本家たち。
他にもまだまだいるらしい。
名前隠している奴も多いね。

出渕裕http://mixi.jp/show_friend.pl?id=584929
大河内一楼http://mixi.jp/show_friend.pl?id=957027
柏原寛司http://mixi.jp/show_friend.pl?id=248159
金巻兼一http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1317684
上江洲誠http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1130168
西園悟http://mixi.jp/show_friend.pl?id=384054
鈴木雅詞http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4534669
高木登 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=625460
竹内利光http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3423989
待田堂子http://mixi.jp/show_friend.pl?id=984937
三井秀樹http://mixi.jp/show_friend.pl?id=175376
森田繁http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4662694
前川淳http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1553856
吉田玲子http://mixi.jp/show_friend.pl?id=232919
吉野弘幸http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3098775
吉村元希http://mixi.jp/show_friend.pl?id=561189
横谷昌宏http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5055158

6 :名無しさん名無しさん:2009/10/23(金) 14:56:10
>>4
鳥海は?

7 :名無しさん名無しさん:2009/10/25(日) 21:57:42
今期はそらのおとしもの、聖剣の刀鍛冶、怪談レストラン、ファイト一発!充電ちゃん、グイン・サーガ、キディ・ガーランド、けんぷファー、新・三銃士、とある科学の超電磁砲を見る事にしたよ。
誰が書いているかは知らない。あえて先入観を持たないようにライター名はチェックせず、ひととおり視聴し、選択した結果だ。

8 :名無しさん名無しさん:2009/10/26(月) 07:20:08
米村率が高いかな

9 :名無しさん名無しさん:2009/10/26(月) 23:40:28
http://4koma.livedoor.com/mangalife/kasairiichi/ashinari/056/
さすがあかほり

10 :名無しさん名無しさん:2009/10/26(月) 23:53:05
http://4koma.livedoor.com/mangalife/kasairiichi/ashinari/049/
お前らも売れろよー
俺は2200万部だから

11 :名無しさん名無しさん:2009/10/27(火) 06:47:04
平成の最初の方に作品がすごく当たってた痛風のおじさんじゃないか。

12 :名無しさん名無しさん:2009/10/27(火) 14:17:52
最近は?

13 :名無しさん名無しさん:2009/10/27(火) 18:29:30
米村と十川がついに組んだか

14 :名無しさん名無しさん:2009/10/27(火) 19:12:25
>>13
たしかポケモンで一緒だったような・・・

15 :名無しさん名無しさん:2009/10/27(火) 22:25:18
十川が直接呼ぶのは初めてのはず

16 :名無しさん名無しさん:2009/10/27(火) 22:35:19
ひっぱるような話題か?

17 :名無しさん名無しさん:2009/10/29(木) 07:18:58
十川と米村には、ちょっとした確執があったらしくてだな

18 :名無しさん名無しさん:2009/10/29(木) 16:20:38
前スレより
ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=changi.2ch.net&bbs=iga&key=1248054741&ls=205&offline=1
136 :名無しより愛をこめて[sage]:2008/05/11(日) 22:34:37 ID:Y1/oBp/Y0
ポエマーなのになんでBLEACHには呼ばれないの>米村

137 :名無しより愛をこめて[sage]:2008/05/11(日) 22:53:27 ID:rvi10MAD0
>>136
マジレスすると、シリーズ構成の十川の女房が、以前に付き合っていたのが米村だからな〜

138 :名無しより愛をこめて[sage]:2008/05/11(日) 23:10:41 ID:NBL49mXG0
どうでもいい知識を得てしまった…

139 :名無しより愛をこめて[sage]:2008/05/11(日) 23:58:53 ID:Y1/oBp/Y0
>>137
そのオチは予想してなかったw

19 :名無しさん名無しさん:2009/11/03(火) 00:38:17
取り合った女が中瀬ってのがな
もう少しマシな女を取り合えよw

20 :名無しさん名無しさん:2009/11/03(火) 15:36:41
中瀬じゃない頃の奥様の話
関西出身の方の(ソースは山口亮太サイトのメダロット解説)

21 :名無しさん名無しさん:2009/11/03(火) 23:33:02
十川にシリーズ構成やらせて大丈夫?あれが原作通りなら仕方ないけど、FTは話の盛り上がりに欠ける。
演出はただ見ているだけでも面白いんだけど

22 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 00:11:48
原作通りらしいけど、なんか話の切り方がおかしいというか珍しいよな
前回から引っ張った本を処分するって話がAで完全に終わって、Bではなんか新キャラが来るらしいって話して雑魚と戦って終了て
普通ならB終盤で本の話終わらして、最後になんか凄い新キャラが来るって感じで盛り上げて終了だろう

23 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 07:26:18
Bまでひっぱる程のネタじゃなかったんじゃね

24 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 10:29:54
つかおまいらどんだけFTに期待してんだよw

25 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 12:26:25
所詮原作からして劣化ワンピなのにね…

26 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 16:37:54
ワンピ厨は自分の漫画の心配をした方がいいと思う。

27 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 18:44:57
どっちにしろスレ違いだな

28 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 22:36:41
>>21-22
最後の一行の様な従来の構成に馴れてしまってるせいか、あの構成はおかしいけれども新鮮ではあった

ただB途中からの、仲間と合流&ドタバタ>雑魚戦&謎のキャラ介入>新キャラ顔出しの印象が強く残って
前回&今回B途中までの方の話の印象が薄まってしまったのは残念に感じた

29 :名無しさん名無しさん:2009/11/04(水) 23:30:10
アニメ脚本家なんてコネさえあれば
三重野でもなれる

30 :名無しさん名無しさん:2009/11/05(木) 00:20:17
おれも金さえあれば
好きなアニメを製作できる

31 :名無しさん名無しさん:2009/11/05(木) 00:38:58
俺だって学歴さえあれば
就職できるぞ

32 :名無しさん名無しさん:2009/11/05(木) 12:49:14
脚本家の息子に生まれれば十輝でもなれる

33 :名無しさん名無しさん:2009/11/05(木) 18:36:18
>>32
十輝パパは脚本家じゃないけどなwwwww

34 :名無しさん名無しさん:2009/11/05(木) 18:37:25
つかアニメ界にコネはゼロだろ

35 :名無しさん名無しさん:2009/11/06(金) 19:51:30
小山真くんがいるじゃないか

36 :名無しさん名無しさん:2009/11/06(金) 22:37:53
一期は相当グダグダに感じたクイーンズブレイドが二期だと意外にいい感じな気がする

37 :名無しさん名無しさん:2009/11/07(土) 01:13:54
一期からさらにグダグダになったアスラクラインとは大違いだな

38 :名無しさん名無しさん:2009/11/07(土) 01:15:24
二期は、現のっぽ唯一のホープ伊藤美智子が参加してるし。

39 :名無しさん名無しさん:2009/11/07(土) 04:10:57
自演乙

40 :名無しさん名無しさん:2009/11/07(土) 07:31:03
みっちゃんがあんな台詞書いてるかと思うと

41 :名無しさん名無しさん:2009/11/09(月) 06:22:35
アニメライターには結構在日がいるからな
いろいろと考えとけよ

42 :名無しさん名無しさん:2009/11/09(月) 14:43:41
結構って、全ライター何人中に何人?

43 :名無しさん名無しさん:2009/11/09(月) 17:27:26
とりあいとか

44 :名無しさん名無しさん:2009/11/09(月) 19:47:58
考えとけよとか

45 :名無しさん名無しさん:2009/11/11(水) 15:47:35
FT原作のボケを結構はしょったくせにテンポ悪いって何がしたいんだ?
米村を見習えカス

46 :名無しさん名無しさん:2009/11/11(水) 23:17:47
米村は柏原の弟子なんで
大味なとこも似てしまいました

47 :名無しさん名無しさん:2009/11/12(木) 19:15:26
ささめきこといいなぁ
何か凄く懐かしい倉田テイストだわ
エクセルとかあのあたりの
台詞の応酬とかメタネタのセンスが引退前の倉田作品に通ずる感じ

48 :名無しさん名無しさん:2009/11/13(金) 02:19:19
>>36
最初から吉岡さんだったら良かったのに

49 :名無しさん名無しさん:2009/11/13(金) 02:37:29
最初から吉岡だろ

50 :名無しさん名無しさん:2009/11/13(金) 09:58:40
DTBは岡田になってから雑過ぎる

51 :名無しさん名無しさん:2009/11/15(日) 18:22:16
>>49
吉岡たかをのクイーンズブレイドのシリ構は二期から。
一期は監督とラノベ作家が名を連ねてる。

52 :名無しさん名無しさん:2009/11/15(日) 20:11:05
アニマックスの番組に普通に辻さん出てきてビビった
創ったヒトってやつ

53 :名無しさん名無しさん:2009/11/15(日) 22:56:13
辻さんのフットワークは重さゼロだなんだぞ
いま依頼すればクイブレだろうと書いてくれるハズ

54 :名無しさん名無しさん:2009/11/15(日) 23:56:16
辻さんなら生徒会もアスラ2も面白くしてくれる気がする

55 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 00:39:37
この頃プリキュアにいる伊藤睦美って新人なんだろうか
妙に手馴れた話ばかり書くけど

56 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 00:44:36
多分、東アニが以前公募して選ばれた人なんじゃねぇの?



57 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 11:02:22
レールガンは7話目まで毎回違う脚本家が書いてるけど
それでも毎回安定してるのは凄い気がする

監督と構成が強く手綱を引いてるからか

58 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 11:02:35
仮面ライダーW参加希望>辻さん
「井上の方がよっぽど感性がじじいだ」って言われるのは間違いない

59 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 21:05:39
>>55
坂井やハラダサヤカと同じ、前川組の人じゃない?

60 :名無しさん名無しさん:2009/11/16(月) 23:02:32
>>58
Wは荒川だの長谷川だの不安なのばっかり来るからな

61 :名無しさん名無しさん:2009/11/17(火) 00:07:22
ダーカーは岡田になってからが酷いぞ
さすが過大評価女w

62 :名無しさん名無しさん:2009/11/17(火) 07:22:42
基本的にダーカーみたいなアニメ苦手なんだろうな、岡田は
黙って大西と菅に書かせてりゃよかったのに

63 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 19:12:42
>>55
人間描写はいいのだが、今回のプリキュアはなぜ本物のママを生かしておいたのか疑問だな。
人質にするつもりだったのか?

何十年も昔から入れ替わりパターンはなぜか本物を生かしておくんだよな。

64 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 21:38:50
プリキュアは死人がポンポン出るタイプの作品なのか?
まずそこから判断しような

ポンポン死人が出るタイプの作品は昔から本人は殺されてる事あるからな

65 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 22:36:29
いや、朝アニメだし子供アニメだから
そんなことしたら苦情の嵐だって

66 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 22:36:50
>>63
幼女が見るアニメでそんなんやるのはただの馬鹿だろ

67 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 23:25:08
幼女対象とか日曜朝9時だから多少の矛盾に目をつぶるというのはおかしんじゃないだろうか?

68 :名無しさん名無しさん:2009/11/18(水) 23:37:47
>>63
ママには多額の保険金が掛けられてて
死ぬとパパと羅武は幸せになってしまう

69 :名無しさん名無しさん:2009/11/19(木) 03:07:05
それを矛盾と捕らえてる思考では
脚本について語るだけの能力はない

70 :名無しさん名無しさん:2009/11/19(木) 07:16:09
>>69が真理だな

71 :名無しさん名無しさん:2009/11/22(日) 20:43:25
プリキュアは出来不出来が激しいな
先週はなかなかよく出来た話と思ったが今日は酷い。
三重野もこの枠に来てから長いんだからもう少しなんとかしようぜ

72 :名無しさん名無しさん:2009/11/23(月) 10:48:04
>>69=70
素人乙w

73 :名無しさん名無しさん:2009/11/23(月) 20:42:29
殺せばいいのになんて入れ替わり関係なく大概のパターンで言えるだろう

74 :名無しさん名無しさん:2009/11/24(火) 01:57:09
別にプリキュアでなくても
セラムンでも戦隊でもライダーでもウルトラマンでも言えるがな

75 :名無しさん名無しさん:2009/11/27(金) 04:20:05
浦沢義雄がゲストの回が気になる
ttp://www.animax.co.jp/special/creators/index.php

76 :名無しさん名無しさん:2009/11/28(土) 08:52:25
マジで来るのか浦沢ww

77 :名無しさん名無しさん:2009/11/28(土) 17:08:28
吉岡氏Twitter始めたんだな

78 :名無しさん名無しさん:2009/11/28(土) 17:14:22
>>77
貼ってくれ

79 :名無しさん名無しさん:2009/11/28(土) 17:32:29
>>78
ググレばすぐ見つかる

80 :名無しさん名無しさん:2009/11/28(土) 18:02:01
>>79
サンクス。そのままの名前でやってるんだな

81 :名無しさん名無しさん:2009/11/30(月) 01:26:42
これで吉岡氏を批判する口実が見つかったな。おめでとう。

82 :名無しさん名無しさん:2009/11/30(月) 01:57:03
Twitterを始めただけで批判されるってどういうネタだよw

83 :名無しさん名無しさん:2009/11/30(月) 21:37:53
吉岡さん予想通りの人っぽくて安心したw
しかし赤星は人脈広いな

84 :名無しさん名無しさん:2009/12/01(火) 06:50:58
>>82
このスレではブログとか持ってる脚本家は叩かれる傾向にある
なんか「ブログとかで言い訳せず作品だけで語れ」とかいう理由だったと思う

85 :名無しさん名無しさん:2009/12/01(火) 07:02:03
第一稿を公開するぐらいのブログがあってもいい

86 :名無しさん名無しさん:2009/12/01(火) 07:38:23
小中や小林や太田みたいに、原稿をアップしてくれたり
山口みたいに作品構成の意図を書いてくれる脚本家は好きだけどな

87 :名無しさん名無しさん:2009/12/01(火) 18:16:30
いや実際にブログや自サイトでこの回はこう書いたんだけど〜みたいに書く人はそんなにいないでしょ
mixiとかは知らんが
単にブログとかやってるとそれだけでネタ提供してるって部分もあるし、脚本家は何故か痛い事書く人が
多い傾向にあったというだけで

88 :名無しさん名無しさん:2009/12/01(火) 20:56:56
脚本家に限った話しじゃないけどな
ブログに痛い事書いてしまうスタッフは少なくない
それでも最近は少なくなった方で

89 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 00:02:31
>>86
小林って小林靖子? ブログやってるなんて聞いたことないが。

90 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 00:51:16
小林雄次じゃね? ウルトラマンとかやってる

91 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 03:57:45
小林雄次の「脚本家という生き方」は面白かったな。
「オタク成金」の能動的なあかほりとは正反対のキャラだけど、
実直な仕事ぶりが評価されて着実に次につなげている。
こういう人もいるんだなとちょっと安心した。

92 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 05:03:45
山口ってどこの山口さんよ
構成の意図を暴露したら大概視聴者が受けてた印象とは
かけ離れた内容ばかりな某山口さんのことか?

93 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 10:38:05
リョータさんかw

94 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 12:42:44
>>91
小林乙w
あんなゴミみたいな本誉めるのは本人か知り合いだけなwwww

95 :名無しさん名無しさん:2009/12/02(水) 18:04:17
そーいやのっぽ達のエッセイも出版予定なんだよな

96 :名無しさん名無しさん:2009/12/11(金) 12:05:56
辻真先がこのマンガがすごいのアンケートに答えていて
1位 無限の住人
2位 銃夢
をあげていたのはどうでもいいが
3位にめだかボックスをあげていて吹いた

97 :名無しさん名無しさん:2009/12/11(金) 18:45:46
>>96
辻は維新のファンだった気がする

98 :名無しさん名無しさん:2009/12/12(土) 00:48:50
ちょww辻を愛してしまいそうじゃないかww


99 :名無しさん名無しさん:2009/12/12(土) 15:39:50
高畑さんと辻さんはアニメ界きっての共産党支持者だからね
今も若い頃の情熱を失っていないんだろう

100 :名無しさん名無しさん:2009/12/13(日) 02:16:09
どっかの新聞のコラムでもめだかボックスについて書いてたね。>辻真先
学園漫画版「薬師寺涼子の事件簿」って言ってたような。

101 :名無しさん名無しさん:2009/12/13(日) 20:44:56
なんか新しいめだか評だな
雪室さんも元気だし、アニメ脚本家は脳みそ若いわ

102 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 01:11:49
井上と浦沢のあたりが、脳みそが老けるピークなんだろうか

103 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 01:21:13
その二人の脳ミソは世間一般の30代より若いぞ

104 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 01:52:28
でもセンスが古い事は否めないと思うが
こういったタイプは若々しい感性が不必要な作品では然程不評にはならないが、
もろに若々しい感性が必要な作品だと古臭さが加味され、微妙なのが出来る



105 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 02:40:31
ふむふむ、で最近の浦沢や井上のどの作品を見て、
その思いに辿りついたんだね?

106 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 06:17:17
浦沢ナンセンスギャグに新しい古いと言う方がセンスが無いだろう

107 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 08:53:29
浦沢はカブトボーグやマイメロでイマイチで、ちょっと不調な気もする
最近は何やってるっけ

108 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 11:43:59
忍たまw

109 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 15:17:18
浦沢の不条理ギャグは実写の方が真価を発揮しやすい

奥様セレブとかくるってたじゃんw

110 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 18:48:42
>>107
浦沢のカブトボーグは、瞬間的な笑いはないけど、後から思い出すとじわじわくるぞ
シチュエーションが変すぎる

111 :名無しさん名無しさん:2009/12/14(月) 23:32:00
忍たまは近年腐女子受けが凄いけど
浦沢さんはどう思っているんだろう


112 :名無しさん名無しさん:2009/12/15(火) 02:24:13
そういや古代少女ドグちゃんは
どうして1回でいいから浦沢に脚本依頼しなかったんだろ

気が遠くなるようなヘンテコなものを書いてくれたろうに

113 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 00:21:17
>>63
ファミ劇でレッドバロン見てるが、
ゲストの少年の両親が、いきなり鉄面党に蜂の巣にされてたw
上正イカスwww

114 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 00:37:40
>>107
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-536.html
その4:浦沢義雄さん-「To LOVEる」には合わなかった-

担当回:第6話「宇宙人の刺客」、第10話「宇宙の女芸人……」、第17話「旧校舎の幽霊」、第18話「猿山がお土産」、
第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎(フレイム)」、第23話「猿山の大奥物語」

千葉克彦さん、浦沢義雄さんはTVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」の脚本には向いていなかったとしか言い様がありません。
 もし第二期のTVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」があるとするならば、長谷見 沙貴さんが全て書くのが一番いいのは言う
までもありませんが、それが無理でしたら、千葉克彦さん、浦沢義雄さんの起用はやめていただきたいですね。おふた方の
脚本家としての技量云々ではなく、相性の問題です。念のため。

そこまで言わなくても・・・

http://toloverulove.blog121.fc2.com/blog-entry-522.html
TV版ならここで訳のわからない宇宙人が登場したり全く面白くない漫才が始まったりして
頭痛が痛くなってくるところですが…OVA版ではそんなことはありません!


115 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 00:42:51
>>114
んな、いち一般人のブログを貼られても…

116 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 00:46:03
長谷見のシナリオを祭り上げられてもそれはそれで困るような。
ベタ路線を「狙い」と取るか「逃げ」と取るか。

117 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 17:34:10
パワパフの長谷見回は異常にこっぱずかしい、というかギャグや台詞回しがオタ臭い気がした

118 :名無しさん名無しさん:2009/12/16(水) 22:49:20
とらぶる終わって何か別の仕事すんだろうか

119 :名無しさん名無しさん:2009/12/17(木) 20:34:11
浦沢義男は元々幽霊とか宇宙人とかポストとか好きだからな
何かの雑誌に載っていたインタビューによると原作モノやるときはちゃんと原作読むらしいし
元々宇宙人っぽいのが出てくるとらぶるはやりやすかったんじゃないかな

120 :名無しさん名無しさん:2009/12/18(金) 19:15:17
ていうか大和屋が
「浦沢さんにトラブル書かせる俺すげえ」
ってやりたかったのも、浦沢登板の理由の一端にあるんじゃないかとw

121 :名無しさん名無しさん:2009/12/19(土) 15:18:53
とらぶるはジャンプスクエアで連載再開と聞いたが

122 :名無しさん名無しさん:2009/12/19(土) 15:54:10
ジャンプスクエアを見てくるといいと思うよ

123 :名無しさん名無しさん:2009/12/19(土) 21:37:23
新作の劇クレは横手なんだってさ
静谷さんもいい仕事してたのに

124 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 00:14:08
やめとけよ
猿だぞ

125 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 02:03:03
猿??

126 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 21:47:18
コンテやった事のある脚本家たち

まさきひろ(ソニックX、ディノブレイカー)
上代務(ライドバック)
中村誠(のらみみ)
竹内利光(ななみちゃん)

まさきさんは実写に長く関わった人だからわかるが、
他の人は経緯がイマイチ掴めないな

127 :名無しさん名無しさん:2009/12/20(日) 21:56:31
…原作のコマを切り貼りしたって意味じゃね?

128 :名無しさん名無しさん:2009/12/21(月) 09:35:43
>>125
出っ歯メガネザル

129 :名無しさん名無しさん:2009/12/22(火) 20:52:32
>>94
小林って筆が速いのか外面がいいのか知らんが仕事は増えてるが書く内容は毎回スッカスカだよな
自分の本領が発揮できるのは大人向けドラマだからみたいな驕りもあるし
なんで円谷プロはあんなの使ってんだ?

130 :名無しさん名無しさん:2009/12/22(火) 22:31:58
>>129
お約束を書いてくれるから。とか?

131 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 11:24:26
小林? ヤスコじゃなくて?

132 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 11:54:40
>>129
あのゴミ自叙伝を読む限り、やたら先輩スタッフたちに媚びまくっていたので外面がいいんだと思う。

133 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 12:39:16
監督にゴマをする糞ライターはかなり多い
アニメーターはゴマはすらない代わり我が儘で横柄

134 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 15:46:10
それは脚本家は社会人として振舞ってるだけで、
アニメータは対人関係が苦手ってだけじゃね?

135 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 17:58:47
>>129
円谷が囲う脚本家が酷いのは
田口成光からの伝統じゃないすか

136 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 22:58:19
小林(雄)、GAROの仕事は案外悪くなかったと思うが
生物彗星WOO(円谷製作)は最悪だったからな・・・

円谷といえば、小林(雄)に限らず荒木憲一や長谷川圭一も相当な癌だと思うけどな。
連中ときたら、円谷の経営がかたむく原因を作ったネクサスに関っていたのに
社運をかけた作品のはずの大怪獣バトルにも何食わぬ顔で参加しているのだから
あの面の皮の厚さにはあきれ返るばかりだ。

…特に荒木は関わった作品のほとんどが打ち切り・短縮・テコ入れに遭っている
「疫病神」に等しい存在だが、そんな奴をありがたがって雇う製作会社も至って正気とは思えない。


137 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 23:00:43
実写で求められるのは腕ではなく執筆速度と今まで仕事した実績
金出す人にも分かる基準はそこだけだから仕方がない
スポンサーに脚本の読み方知ってる人間は滅多にいない

アニメでもスタジオによってはいまだにそう
最近はメーカーもそういうスタジオに仕事出さなくなりはじめたけど

138 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 23:16:45
本当の意味で商業主義じゃないって事になるな>>137

139 :名無しさん名無しさん:2009/12/23(水) 23:57:39
日本は映画もテレビも商業主義じゃないよ
放送局や映画会社の経済がアメリカとは全然違う
電波や配給といった既得権益による一種の不動産業みたいなものだから
別にコンテンツがつまらなくても商売が成り立ってしまう不思議産業

強いて言うならDVD売るのが目的になってるアニメが何故か一番ハリウッドに近いという変な構造

140 :名無しさん名無しさん:2009/12/24(木) 01:21:15
>>136
ロックマンシリーズはロングランしたじゃないか

141 :名無しさん名無しさん:2009/12/24(木) 02:14:43
>>140
何言ってんだ?単に長生きしただけで、実質おはスタ内番組に格下げされたじゃないかw
普通に見込みのあるシリーズなら、ポケモンや遊戯王DMみたいに30分枠でやっていけるだろ?

142 :名無しさん名無しさん:2009/12/24(木) 05:41:25
>>134
ゴマをするのが社会人じゃないよ
常識のある人が社会人
ちなみにキャスティング権がない奴には傍若無人な態度をとるライターは多いぞ
社会経験がないということではアニメーターとさほど変わらないし

143 :名無しさん名無しさん:2009/12/24(木) 05:44:44
>あの面の皮の厚さにはあきれ返るばかりだ。

糞原稿しか書けないのに印税は貰うという厚顔無恥さ

>実写で求められるのは腕ではなく執筆速度と今まで仕事した実績
金出す人にも分かる基準はそこだけだから仕方がない
スポンサーに脚本の読み方知ってる人間は滅多にいない

そうでもないんだな、これが




144 :名無しさん名無しさん:2009/12/24(木) 15:05:56
いやなら最初から仕事出さなきゃいいじゃん

145 :名無しさん名無しさん:2009/12/24(木) 20:03:07
>>140
ゲームのおかげ

146 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 01:48:51
このスレを見ると脚本だけで全てが決まってるかの勢いだな

147 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 03:17:38
徒党を組んで潜り込んでくる
背高兄弟とかな

148 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 03:34:37
>>143
そつなく仕事をこなす荒木さんに嫉妬とか、お前バカか?
大怪獣バトルなんて、今までのウルトラワールドをレイプするような作品は、
俺にはとてもじゃないが書けない。

149 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 07:57:20
>>147
JBC? だっけ、なんかあるよね


150 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 10:15:45
いまだにアニメやマンガでは年寄りが「〜じゃな」「〜じゃよ」とか使うが、昔ならともかく現在ではそんな奴はいねー。

151 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 10:18:51
そうなんじゃよ

152 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 10:22:14
映画、TV、マンガなどでは警官同士の挨拶は階級関係なく「ご苦労様」。
「ご苦労様」は目下の者に対する挨拶で、階級社会の警察で上司に向かって「ご苦労様です」などと言うことは絶対にありえない。

153 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 11:07:58
「TVアニメ戦国BASARA 脚本全集」発売決定!

大好評のうちに最終回を迎えたTVアニメ「戦国BASARA」第一期。その第一期のすべてのシナリオを掲載した脚本全集の登場です!
TVアニメ「戦国BASARA」の全十二話のシナリオはもちろん、OVAのみの第十三話のシナリオまで網羅しています。
シリーズ構成・脚本担当のむとうやすゆき、原作監修の小林裕幸、山本真3名の座談会も行い、TVアニメ制作秘話も各話ごとに収録。
もちろん第十三話の裏話も収録しています。設定線画などの特典も満載です。
2010年1月22日、全国の書店などにて発売です!

タイトル:TVアニメ戦国BASARA 脚本全集
発売日:2010年1月22日
価 格:2,100円(税込)
発売元:株式会社カプコン
取扱先:全国書店など
判 型:A5判(縦297mm×横210mm) 272ページ
ISBN :978-4-86233-233-2 C0076

154 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 15:39:15
チョット待て
内5本は逸朗だ

155 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 19:17:00
別に脚本悪いアニメというわけではないがBASARAではなー
ってか安いな

156 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 21:26:29
>>148
レイブラッド星人なんて恥ずかしい名前
普通はつけられないよね

157 :名無しさん名無しさん:2009/12/25(金) 22:51:32
それは恥ずかしいな

158 :名無しさん名無しさん:2009/12/26(土) 00:30:19
円谷もダグオンをやってた時点で荒木のセンスが最悪な事に気付けよ・・・
あんなウルトラの劣化二次創作みたいなものを垂れ流した奴が今じゃ本家気取り?ふざけんなよ!

159 :名無しさん名無しさん:2009/12/26(土) 17:45:43
http://blancheurcreer.web.officelive.com/default.aspx

小林雄次が講師のシナリオ塾

160 :名無しさん名無しさん:2009/12/26(土) 23:38:08
微妙

161 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 00:14:30
いや、脚本家としては微妙でも、講師としては良質かもしれんぞw

そのまま講師として働き、脚本業を辞めて貰えたら、
彼に取っても視聴者に取っても良いかもしれん

162 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 08:51:56
病気の人を可哀想だからとローテに呼ぶのはやめてください
ギター弾いてる暇があったらあなたがその分書いてください

163 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 12:32:54
小林は自己顕示欲が強いんだよ
講師やっている奴はみんなそう。

まぁ中には脚本の仕事がなくてやむおえず講師やっている奴もいるが。、

164 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 12:47:23
本当に講師ができるレベルの人は
忙しくて講師なんかやってる暇ないだろ
本数が減って上手い人に仕事が集中してるこの時期に

165 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 17:02:41
とらぶるの原作やってた長谷見って今なんか仕事してるの


166 :名無しさん名無しさん:2009/12/27(日) 19:39:38
トラブるの印税で遊んでる

167 :名無しさん名無しさん:2009/12/28(月) 01:46:39
こういうのに印税を払うと日本がダメになるな

168 :名無しさん名無しさん:2009/12/31(木) 03:42:17
たった一人で日本をダメに出来るなんて、すげぇ人だな

169 :名無しさん名無しさん:2009/12/31(木) 03:57:27
日本がだめになるくらいギャラもらってみたいものだ

170 :名無しさん名無しさん:2009/12/31(木) 19:28:06
面白くないな

171 :名無しさん名無しさん:2009/12/31(木) 20:50:48
最終回ラッシュだがどうだったよ今期の脚本ってか構成は
どうにも一クールじゃ短過ぎたり、そもそも販促寄り過ぎてて完結する気なかったりで、
企画時点であんまり脚本どうこう言い辛いが

172 :名無しさん名無しさん:2010/01/05(火) 01:46:03
シンケン赤が影武者だったという風にした靖子はさすがに認めざるをえない
オレも騙されてた、が心地よい騙され方だ

173 :名無しさん名無しさん:2010/01/05(火) 07:56:52
その程度で?
それに靖子が考えたのか?
アイデアを出したのはPDじゃないのか?

174 :名無しさん名無しさん:2010/01/05(火) 12:46:05
つうか特撮板でやれよ

175 :名無しさん名無しさん:2010/01/05(火) 19:05:09
小林も変な信者がついてしまったな。
かわいそうに。

176 :名無しさん名無しさん:2010/01/06(水) 08:28:49
>>173
これ考えたのはPの方だよ
シンケンで目に付く面白い設定は全部Pが考えてる

>>174-175
だな
アニメの方で靖子が一度でもまともな仕事したことあったか?
信者は特撮隔離板でオナってろや

177 :名無しさん名無しさん:2010/01/06(水) 14:30:29
このスレで脚本家を褒めても叩かれるだけw

178 :名無しさん名無しさん:2010/01/06(水) 20:20:21
褒めると自演認定されるしなw

179 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 10:26:11
今じゃ特撮コミュニティそのものが靖子信者の隔離場所みたいになってるからなあ

180 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 11:01:17
>>176
「シンケンで目に付く面白い設定は全部Pが考えてる」
は完全な嘘なんだがこの板では事実ってことでいいんだな?w

181 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 12:04:02
だから、余所でやれってw

182 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 13:22:45
>>180
つかネタでもなんでもなく普通に事実だし
アニメでは脚本家がアイデア出して通るなんて絶対に有り得ない
特撮でも普通にそうだから

183 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 13:34:17
>>172
小林はタイムレンジャーでも同じようことやっていたじゃん。

タイムとシンケン、共通のプロデューサーは矢田晃一のみ。
矢田の提案なのか?

184 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 14:17:33
>>182
絶対にあり得ないなんてことはないぞw
どこの現場の話だよ

185 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 14:22:02
>>アニメでは脚本家がアイデア出して通るなんて絶対に有り得ない

それ一体どこの現場?
P主導の現場以外見た事ない偏った人?

186 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 14:24:31
> それ一体どこの現場?
> P主導の現場以外見た事ない偏った人?

たぶんそうだよな
それでイヤな思いして偏見で凝り固まってそうな人

脚本家の立ち位置なんてのは現場によって変わる
Pや監督、シリーズ構成との信頼関係で変わる

187 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 15:50:59
実は

通らない意見しか思いつかない脚本家だった

という可能性も考え得る

188 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 16:03:02
仕事こなくて他の現場を知らないとか

189 :名無しさん名無しさん:2010/01/07(木) 18:38:51
>>177
そりゃ、こんなスレに来る脚本家やコンテマンは、褒められたことなどない奴らばっかりだから。
ちょっとでも褒められたらムカつくんだろw
>>176なんて、事実を捏造してまで貶めようとすんだから、すげぇ。
確かに、偏った現場を知らないとか、作品の主導権を握ったことなど一度もないんだろうw

190 :名無しさん名無しさん:2010/01/08(金) 11:57:11
もう主人公が女の子にモテモテのアニメはたくさんだ!

191 :名無しさん名無しさん:2010/01/08(金) 12:00:51
そりゃたくさんあるよ

192 :名無しさん名無しさん:2010/01/08(金) 19:58:34
辻脚本は2月か

193 :名無しさん名無しさん:2010/01/09(土) 00:03:29
バカPは原作を神と呼ぶのはやめろ。
本読みの現場に神など存在しないし。

194 :名無しさん名無しさん:2010/01/09(土) 02:12:20
1971年2月生まれの超弩級新人が登場するんだとさ


957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
>>953
下川(進)だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
某局の関係者に見せたところ気に入られて
来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。

君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
まあ、君も頑張れ。

195 :名無しさん名無しさん:2010/01/09(土) 07:30:04
下川って誰だよ

196 :名無しさん名無しさん:2010/01/09(土) 11:01:57
下川進とは‥
TV評を有志から募る「ボイス」っていう同人誌を作っているアニメ特撮ファンで、
佐藤隊長とは同年代。お互いに同人誌発行者ということで横のつながりがある。
同様に同人誌を発行しつつ、同時に編プロ(スタジオハード、ブレインナビなど)の下請けとして
商業誌の仕事もしている某氏の声かけによって、
佐藤、下川両氏も商業誌の原稿を書くことがあり(つまり孫請け)、
このたまの仕事のためにちょっとギョーカイ人気取りになってしまい
周囲の素人からは「あいつは天狗になっている」と反感を買っている

>そういえば下川進君は本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきてますよ。
>今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようです。
>悔しいのは分かるけど
>実績の積み重ねがあってのことだから。
>怠惰をむさぼり逆恨みをつのらせていただけのクズとは違うってことです(苦笑)
>遅咲きの才能ってのは強いですよ。
>誰にも認められない人よりは文を良いと認めて貰ってコネ出来る方が間違い無く才能あるね(苦笑)
>認められない人達には
>媚売って機嫌取る以外にコネ作る方法考えつかないのかもしれないけど
>そんな情けない真似しないでも、自力で這い上がることも可能なのですよ。

197 :名無しさん名無しさん:2010/01/09(土) 13:56:17
だから佐藤隊長って誰だよ

198 :名無しさん名無しさん:2010/01/09(土) 19:45:12
吉野弘幸って「よい子の諸君!よく頭の(以下略」を地で行ってるんだな・・・
マクロスFがなんとなく肌に合わなかったので調べてみたらそういう事だった

今は調子に乗れているかもしれないが、バンビジュやメディアファクトリーと切れたらどうなるか見ものではある
(もちろん作品にはまったく期待しない)

199 :名無しさん名無しさん:2010/01/10(日) 12:14:18
>>198
いや逆でしょ
単にどうやれば売れるかというのを、
二番煎じになるのを厭わず追求しているだけに見えるけど

200 :名無しさん名無しさん:2010/01/10(日) 13:22:00
まあ飽きられたらどうなるかってのは見物だわな(吉野に限った話じゃないが)
新たな作風を開拓していくのか、はたまたコネで仕事を貰うつまらない奴になるか

201 :名無しさん名無しさん:2010/01/10(日) 14:47:00
ちょっと前大河内
今 吉野弘幸



202 :名無しさん名無しさん:2010/01/10(日) 22:27:03
雪室俊一さんのスレが立ったよ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1263121580/

203 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 09:06:09
山田隆司こと栗山緑がハートキャッチプリキュアのシリーズ構成やるみたいだが他にも仕事沢山抱えてるのに
そんなに筆が早い人でしたっけ?

204 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 17:55:01
マイメロやりながら徹の進やらマイハムやらやってたし、まあ早いんじゃないのか
勝手知ったる東映女児アニメって事もあるし

205 :名無しさん名無しさん:2010/01/15(金) 19:35:52
>>203
レスキューファイアーは結構撮り溜めているみたいだからもう終わっている

206 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 13:10:18
http://www.toshokan-sensou.com/anikan.html#column_02
ここの古怒田って奴をみてくれ
どう思う?


207 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 14:01:22
ダメな側の中二病をこじらせてる感じ

208 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 14:51:54
図書館戦争という企画そのものに問題がありすぎ
ご愁傷様だが、仕事自体がハズレ

一時期のサンデー連載漫画のアニメ化ラッシュのように
作品として元から足りてないものをアニメ化(映像化)しようとする試みは
9割方失敗している罠(実は小学館より角川の方がはるかに酷いのだが)

209 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 16:08:09
>>206
大陸と半島の書店を見たんですね、わかります

210 :名無しさん名無しさん:2010/01/17(日) 20:48:55
山田隆司プリキュアに集中して他のアニメ仕事疎かになりそう


211 :名無しさん名無しさん:2010/01/18(月) 06:49:49
>>208
シャングリ・ラの原作なんてトンデモ小説だったからなぁ。

212 :名無しさん名無しさん:2010/01/18(月) 23:48:16
脚本なんて小黒ですらできんじゃん

213 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 00:11:24
小黒=五月はじめ
アニメ様とか言われるずいぶん前から脚本やってる

214 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 02:10:42
やってるってCDドラマとかだろ?


215 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 02:22:11
>>214
ドラゴンボールとかビックリマンがCDドラマなら、きっとそうなんだろ

216 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 03:27:51
できるのと上手いのと継続して維持できるのには大きな隔たりがある

217 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 04:45:39
アニメのライターで余所でも通用するのはホントいないよな
ましてや小黒なんか

218 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 05:19:40
普通、専門職は余所では通用せんものだが?

219 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 06:03:08
>>215
その後、東映でレギュラーに昇格出来ず、業界のあちこちで太鼓持ちを続けたゴミ虫

220 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 14:34:32
>>214
さよなら絶望先生の続編とか「はなまる幼稚園」やってるよ

221 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 14:40:29
>>220
君は話の流れが見えてない

222 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 17:33:05
井上敏樹はどうなの?

223 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 18:47:24
東映とマッドハウス以外からはことごとく嫌われてるじゃん

224 :名無しさん名無しさん:2010/01/19(火) 21:58:11
>雑誌ライターとして活躍している
>1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
>趣味でひっそり書いていた脚本を
>某局の関係者に見せたところ気に入られて
>来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになり、
>ほかにも
>今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定している。

この下川進って人も雑誌ライターから脚本家に抜擢された逸材?

225 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 09:43:23
ただのコネだろ

226 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 12:04:22
★070316 懐アニ平成板 「下川進」関連コピペ荒らし報告スレ
http://syabureo.web.fc2.com/html/kiseigironHTML2007/1173975512.html

227 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 12:17:47
小黒は自分で「様」をつけていることに安っぽさを感じないのだろうか?
安っぽい奴ほど、自分を偉く見せようとする。

228 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 13:05:25
自分の手掛けたアニメも厳しく批評するのかな

229 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 13:08:02
子供だからな(笑)

230 :名無しさん名無しさん:2010/01/20(水) 23:35:41
なんとなく
ネタのペンネームにマジレスかこわるい
と言う気が

231 :名無しさん名無しさん:2010/01/21(木) 13:12:47
http://otasyou.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-5d63.html
いいお話

232 :名無しさん名無しさん:2010/01/21(木) 16:40:11
そんな一般人のブログ貼られても

233 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 00:36:09
監督(演出家)のテンポって、例えばマンガ家の絵柄の違いと同じくらいの個人差が出る!。んです。
皆さん「なんでシナリオに従ってくれないのか?」とよく言われるんですが、よっぽどクソ真面目に考えれば考えるほど、シナリオどおりに進行しなくなるんです。
だって、シナリオの言ってる事を誠実に語ろうとすればするほど「自分の言葉=絵コンテ」で語るしかないんですから。
ttp://www.style.fm/as/05_column/itagaki153.shtml

234 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 01:09:18
それはホン読みの時に脚本家に明確な指示ができてないだけだろう
コンテに入るまで自分のビジョンがつかめてないだけで監督の作業としては後手に回ってる
先にビジョンあって指示出しとけば変えずに済むし
変えられた事によってモチベーションが下がるのも防げる

235 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 06:10:54
>>233
典型的な出たとこ勝負のコンテだな。演出家ならいいけど監督でそれじゃあ…

236 :名無しさん名無しさん:2010/01/22(金) 06:49:53
東映で細田と大和屋が組んだ回で
どの程度脚本がいじられてるのかとかは気になるな

237 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 00:39:25
最近の栗山田はどれみの時使った脚本の一部分を使い回すのが増えたな。
仕事増やしすぎてネタ切れなのか。

238 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 03:33:00
そんなことを言ったら、昔の子供アニメなんてもっと酷いぞ。

239 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 05:57:26
雪室さんやっぱり凄いな。
ワカメが銭湯の男湯入りたいなんて、どんな萌えアニメだよって思ったけれど、
きっちり父と娘のイイ話にまとめてきやがる。流石だよ。


240 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 11:48:28
そんな風に思うお前の脳が異常だよ

241 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 11:55:21
>>239は小黒
雪室を誉めているのは小黒ぐらいだ

242 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 12:31:09
小黒裕一郎とは何者ですか?
http://piza.2ch.net/test/read.cgi/anime/968255390/

243 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 18:22:22
教えてくれチャンですまない。

NARUTO一部のシリーズ構成を隅沢克之が降りた「諸問題」って何の事か…?
色々ググったんだが判らないので判る方がいたら教えて下さい。
大和屋暁や広平虫がいた昔の方が面白かったよ。
今の糞みたいな武上脚本に毎週脳が溶けそうになってるorz

244 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 18:29:37
隅沢克之は富野とも喧嘩してガンダムのシリーズ構成おりてるからな

245 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 18:42:00
え??んじゃー監督と喧嘩して降りたって事か
つか自分もずっとナルトもガンダムも見てるけど知らんかった

246 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 19:35:43
>>244
ウィング以外にも何か動いてたの?


247 :名無しさん名無しさん:2010/01/25(月) 19:43:04
ターンエーガンダム

248 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 18:30:54
"ガンダム最大のタブー"劇場版『ガンダムSEED』って、どうなってるの!?
http://www.cyzo.com/2010/01/post_3700.html

こりゃ、「00」の方が先に公開しちゃうね。

249 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 21:11:47
ブリーチのオリジナル、最初はよかったんだがやっぱケツに向かって落ちていったな
話のキモである斬魄刀寝返りのドラマが実は洗脳でしたとか画面外で解決しましたとか、何がしたかったのかと

250 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 22:00:13
主と斬魄刀の深い絆を描きたかったんだろ。

クライマックスで斬魄刀が全部復活し、主と共に総攻撃をかける、あまりにありふれた展開に萎えた。
アニメ版は現在、藍染に死神たちが総攻撃をかけている最中の原作に比べると、はるかに劣る。

251 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 22:15:18
こういうのは仕方ないんだよな。

252 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 22:28:04
そのあとで原作との整合性を付けなきゃならないから、大胆なこともできないしな。
ジャンプアニメのオリジナル編に総じて言えることだが。

253 :名無しさん名無しさん:2010/01/26(火) 23:20:33
SFマガジンの3月号に掲載されていたオールタイムSF映画ベスト50

1ブレードランナー 2キングコング(33) 3メトロポリス 4スターウォーズ帝国の逆襲 5 2001年宇宙の旅 
6エイリアン 7ビデオドローム 8ターミネーター 9ゴジラ 10未来世紀ブラジル 
11ダークスター 12遊星からの物体X 13バットマン・リターンズ 14マトリックス 15マッドマックス2 
16バーバレラ 17博士の異常な愛情 18時計仕掛けのオレンジ 19アンブレイカブル 20ロード・オブ・ザ・リング 
21アイアンジャイアント 22ボディ・スナッチャー恐怖の街 23原子怪獣現る 24スキャナー・ダークリイ 25禁断の惑星 
26ゾンビ 27宇宙戦争(05) 28ロボコップ 29猿の惑星 30遊星よりの物体X 
31ダーククリスタル 32ガメラ2レギオン襲来 33宇宙水爆戦 34フランケンシュタンの花嫁 35地球最後の男 
36原子人間 37機動警察パトレイバー 38惑星ソラリス 39アルゴ探検隊の大冒険 40去年マリエンバードで 
41放射能X 42アイアンマン 43地球の静止する日(51) 44キングコング(05) 45ピクニックat ハンギングロック
46地球爆破作戦 47ゴジラ対ヘドラ 48ダークマン 49ギャラクシー・クエスト 50恋はデジャ・ブ

254 :名無しさん名無しさん:2010/01/27(水) 09:39:09
……で?

255 :名無しさん名無しさん:2010/01/28(木) 16:06:53
ラクジョブが1/31にアニメマンガゲーム専門就活セミナーやるぞ
役に立たなかったら返金おk ポートフォリオ添削有
ゲストはナデシコのジーベックの社長
http://raku-job.jp/blog/2009/12/ok2010131.html

256 :名無しさん名無しさん:2010/01/29(金) 01:31:51
ケロロはつまらないと大抵、山口宏。
ナルトはつまらないと大抵、武上純希。

257 :名無しさん名無しさん:2010/01/29(金) 08:00:50
それをOKしてるサンライズやぴえろや角川やテレ東は仕事してないわけだ(笑)
だから書き飛ばされるんだよな

258 :名無しさん名無しさん:2010/01/29(金) 10:07:58
> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> >>953
> 下川(進)だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

>雑誌ライターとして活躍している
>1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
>趣味でひっそり書いていた脚本を
>某局の関係者に見せたところ気に入られて
>来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになり、
>ほかにも
>今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定している。

この下川進って新人脚本家は何者?それらしい情報が聞こえないのだが

259 :名無しさん名無しさん:2010/01/29(金) 14:37:54
>>256
つまらないのは竹内利光の回だろ。

260 :名無しさん名無しさん:2010/01/29(金) 19:19:34
竹内はジュエルやバシンでは当たり脚本家なんだけどなー
まあ俺の個人的な感想だが

261 :名無しさん名無しさん:2010/01/29(金) 19:30:39
竹内はとにかくギャグがつまらない。作品にあってないギャグをへいきでかますのが嫌だ。

262 :名無しさん名無しさん:2010/01/30(土) 20:45:17
>>256
同意ー

263 :名無しさん名無しさん:2010/01/30(土) 22:19:10
>>252
かといって「絶賛連載中の超人気作品」以外はアニメ化しただけでボロクソに言われるしな…
黒猫とかうえきとか武装錬金とか

>>256
>ナルトはつまらないと大抵、武上純希。
たかだかキャリア10年の漫画家の連載デビュー作に
キャリア30年のベテラン脚本家が勝てないなんて恥ずかしくないんだろうかねぇ

264 :名無しさん名無しさん:2010/01/30(土) 22:30:42
それらは別に超人気ってほどでもないぞ。

265 :名無しさん名無しさん:2010/01/31(日) 01:06:43
>>264
うん、だから>>263で挙げた3作品はいずれも「終わった作品なんかアニメ化すんなよ」って
叩かれたもんばかりだったってことを言いたかったんよ

266 :名無しさん名無しさん:2010/01/31(日) 19:45:45
>>256
>ケロロはつまらないと大抵、山口宏。

このスレで久々に名前を見たな。
ケロロでは、つまらないというより当たり外れが激しい印象がある。

267 :名無しさん名無しさん:2010/01/31(日) 20:11:13
ケロロで竹内の書く「いい話」は上辺だけで、ちっともいい話になっておらず、まるで面白くない。

268 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 00:47:42
ケロロもマンネリだからな
初期の笠原や山口や西園回はだいたい面白かったけど、それは初期だからだろうし
早めに抜けた靖子や西園も、ずっとローテ入ってりゃマンネリ化したろうな

269 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 02:06:16
赤尾でこがアニメ雑誌の脚本欄に名前出過ぎててヘンな勘ぐりをしてしまう今日この頃


270 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 06:56:15
>>268
小林靖子は、ゲスト的に数回やっただけじゃないっけ>ケロロ
抜けたと言うなら、池田眞美子かな。

271 :名無しさん名無しさん:2010/02/01(月) 07:51:29
>>269
人当たりの良い美人って無敵よね

272 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 10:57:18
「アバター」は「ダンス・ウィズ・ウルブス」「ラスト・サムライ」「エイリアン2」「風の谷のナウシカ」「ラピュタ」「もののけ姫」「地獄の黙示録」「攻殻機動隊」のパクリじゃねえか。
オレだって描けるぜ!


と思っている内はまだまだ小物だな。
「アバター」をさらにパクってこそ本物のプロさ。

273 :名無しさん名無しさん:2010/02/02(火) 12:31:08
WJ編集部の盗作行為について、業界ライターがコテハンで告発している。

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178852126/225
225 : ◆WNCTZRfj36 :2007/05/13(日) 18:55:01 ID:DXp86p5R0

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1178707781/437
437:名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/05/13(日) 14:24:33 ID:DXp86p5R0
もう昭和末期の話だが

高校の頃、WJ誌の漫画原作部門に投稿したら、没った。
それはまぁ自分の実力不足だったわけだが、それから僅か1年後。

そのアイディアを借りた漫画が出た(メインタイルも同じ)。
ショックだった。

漫画家が勝手に拝借したのかもしれないが、
個人的には編集者が流用したんじゃないかと思ってる。

没にされたアイディアが他の漫画で勝手に流用されてる、
ってのに怒りを覚えて俺は漫画原作者を断念した代わりに、
某誌(漫画とは直接関係無いジャンル)のライターになった。

10 名前: ◆WNCTZRfj36 [sage] 投稿日:2007/10/28(日) 00:44:31 ID:9jXWqz5+O

信じるかどうかは君次第だけど
真実は一つしかない。それを忘れるなよ。
真実は絶対に覆らないことを重ねて書き記しておく。
俺は許せない相手にはしかるべきルールに則った手段で思い知らせてやることにしている。

◆WNCTZRfj36の創作能力を伺い知れる例は下記。
※エロ文章未成年は閲覧禁止
http://gush.nobody.jp/th002/021.html

274 :名無しさん名無しさん:2010/02/03(水) 02:22:23
>>271
元アイドル元女優だもんな
鈴木京香とも共演してるんだもん、そりゃ敵わないわよね

275 :名無しさん名無しさん:2010/02/03(水) 08:59:49
量産できるのも才能だわな

276 :名無しさん名無しさん:2010/02/04(木) 07:59:21
才能というより書きとすことを許す性格なんだな

277 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 04:25:26
書きとばす、の誤字とみた

278 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 07:41:48
遅いよりは早い方が

279 :名無しさん名無しさん:2010/02/05(金) 09:30:28
同じ上手さならという条件付きだが

どれも放送したら終わりの時代と違って
売れないと成立しない枠では
いくら早くても下手は困る
つか直しに稿重ねるので結果的に早い事にならない

280 :名無しさん名無しさん:2010/02/06(土) 00:11:10
あなた早いのね

281 :名無しさん名無しさん:2010/02/06(土) 00:44:15
ドラマCDとゲームしか仕事が来ない人が僻んではいけませんよ。

282 :名無しさん名無しさん:2010/02/06(土) 00:45:06
遅くて下手より
早くて下手の方がいいよなw

283 :名無しさん名無しさん:2010/02/06(土) 06:36:45
正直どっちもいらん

284 :名無しさん名無しさん:2010/02/06(土) 13:34:27
今日のコナンって脚本辻真先なのか

285 :名無しさん名無しさん:2010/02/06(土) 19:24:28
監督・岩崎良明
シリーズ構成・伊藤美智子
キャラクターデザイン・飯塚晴子
アニメーション制作・J.C.STAFF
プロデュース・GENCO

286 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 12:41:33
アニメやマンガでは罰ゲームなどで人の顔に墨でマルとかバツを書くが、
実際には顔の表面は脂が墨をはじいてしまうのでうまく書けない。

実写では墨ではなくなにか別の塗料を使用していると思われる。

287 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 16:53:10
>>286
……で?

288 :名無しさん名無しさん:2010/02/11(木) 21:16:22
クエイサーに待田さんを呼ぶ上江須さんも
B型Hに与口さんを呼ぶ西園さんも
いったい何を考えているのか!

289 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 09:48:59
今日、あれこれ言いがかりをつけて若手を一人へこませてやったぜ。
あいつ嫌いなんだよね、馬鹿みたいに「セブン」の「狙われた町」と「ノンマルトの使者」と「盗まれたウルトラアイ」は傑作とか抜かしやがってよ。
どうせ自分の価値観じゃなくてネットでの評価を鵜呑みにしただけのくせに。

290 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 11:20:00
>>289
その件でお前のブログ炎上してるぞ

291 :名無しさん名無しさん:2010/02/12(金) 15:29:26
>>290
kwsk

292 :名無しさん名無しさん:2010/02/16(火) 13:13:04
傑作ではあるがニワカが言うと寒いし
ニワカでない人は今更言わんからなあ

293 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 00:23:04
ソラノヲトはどこへ着地するんだろう

294 :名無しさん名無しさん:2010/02/19(金) 21:24:32
着地したつもりでキリッ

295 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 12:04:00
>>285
「オオカミさんと七人の仲間たち」か。
伊藤美智子は「プリキュア」でメインライターよりいいホン書いていたから楽しみだ。
一度、オレの作品にも参加させてやるか。

296 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 14:25:37
>>295
さすがお偉いP様はおっしゃることが違う!

297 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 14:36:36
伊藤美智子はプリキュアやってないし。誰と勘違いしてるんだ?

298 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 16:37:51
さすがお偉いP様はリサーチ能力が抜群に優れていらっしゃる!

299 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 20:28:04
P様、それ伊藤睦美のまちがい?

300 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 20:50:03
>>284 マジ?!見逃したわ……

301 :名無しさん名無しさん:2010/02/20(土) 21:02:06
大丈夫
手堅く普通だったから
伏線の丁寧な張り方は流石だった


話は変わるが、トムスの文芸部は癌に成り下がってる気がする

302 :名無しさん名無しさん:2010/02/21(日) 21:29:33
売りはあくまで作詞能力だからな

303 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 14:13:06
井上美緒って敏樹の娘?

304 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 18:21:38
桜井正明氏亡くなってたんだな
ttp://www.brother-noppo.com/essay/zakkan/index.php?y=2010&id=143

305 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 20:05:24
一瞬メーターの方かと思ってすげぇびびった

306 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 20:59:20
俺は演出の方かと・・・・

307 :名無しさん名無しさん:2010/02/27(土) 21:14:19
おまえら不謹慎だぞ…

308 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 12:58:03
合掌


309 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 21:21:24
なぜドラマやコミック、アニメなどの生徒会長はいつも偉そうでみんなに尊敬されているのか?
実際には生徒会長だからといっても誰も一目おいてくれない。

310 :名無しさん名無しさん:2010/02/28(日) 23:50:48
ヤンキーがあほみたいに喧嘩強いとか、
ファッション誌のモデルで騒がれるとか、
最近は実態とあっていない記号が多すぎるな
ここで言ってもしょうがないけど

311 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 00:04:23
そういうのは昔の方が酷いと言うかベタだったろ

312 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 09:07:49
>>310
君は時々現れて、
独りよがりなことを書き捨てていくよね

313 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 09:22:41
>>312
誰と勘違いしてるのかわからんけど、
上の人に合わせただけだよ
確かにそうだねって

314 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 09:36:50
独りよがりなのは>>312
素人は出て行け

315 :312:2010/03/01(月) 09:50:31
あ、ごめんw
アンカー間違えた
310じゃなくて、
>>309ね、
310さん。ごめんなさい

ちなみに、309はこの人でしょ?
>>150
>>286


>>314
なにいきなりぶち切れてるの?
玄人さんはカルシウム足りてないんじゃない?




316 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 10:51:17
>312=315は荒らし確定w

317 :名無しさん名無しさん:2010/03/01(月) 11:06:35
>>315
・・・・で?

318 :名無しさん名無しさん:2010/03/03(水) 18:50:46
>>316 なんでその程度で荒らしなんだw

319 :名無しさん名無しさん:2010/03/03(水) 19:25:03
どーでもよくね?

320 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 11:28:30
>>303
敏樹との血縁関係は不明。
山田隆司の弟子みたい。

321 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 12:42:51
>>318
・・・・で?

322 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 15:03:00
首藤は例のミュージカルを裁判所に訴えるらしい
葦プロも巻き込まれるのだろうか?

323 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 18:22:22
なにを訴えるのかな?





324 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 19:04:22
>>322
今事情を知ったけど、これは今の日本のスポンサーや製作会社の姿勢に
根本から疑問符を投げかける問題だね・・・

何の支えにもなれないけど、個人的には「やっちゃえ!」と言いたい

325 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 19:20:35
とはいえ、首藤さんのダンクーガノヴァだって、
バッタ物だったしなぁ……。
前回、あんたがやったことを、今回は
広井さんがやっただけじゃないの……と思う。

326 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 19:27:29
そういうことでなく知的所有権の問題だろ。

327 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:01:57
今、なんか仕事してんの?

328 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:27:03
首藤はケツの穴小せえなあ

329 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:32:08
オリジナルスタッフに話をちゃんと通さないとこうなるんだよな。
要は「監修させて金よよこせ」ってことだろう。

330 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:35:09
困ってるんだろうね…

331 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:39:35
首藤はポケモンや過去のアニメのソフト化で金持っていると思うけどな。

332 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:40:27
過去過ぎるw

さすがにもう枯渇してんだろ

333 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:41:40
>>325
別に広井を訴えるわけじゃないし。

334 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 20:53:45
ダンクーガノヴァはギャグものにしたかったのに
監督やスポンサー、葦プロに阻まれてネットで文句言ってたんだっけw

335 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 21:10:07
首藤は言いがかりつけてケンカしたいだけか

336 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 21:25:49
むしろケンカの起こらなかった今までの方がおかしいんじゃないの?

337 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 21:39:25
モモは昔のOVAの辺りから、良くも悪くもスタッフが過剰に思い入れしてる作品だったから
他のだったらこうまではならなかったかも
まあこういう企画やる時はちゃんと権利関係クリアしてこうという普通の結論に至る訳だが

338 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 23:01:44
ミュージカル楽しみにしてたのに、なんかイヤだなぁ
その先には新シリーズの展開もあっただろうに…

揉めてるタイトルはイメージ悪いから
スポンサーが離れちゃうんじゃないか?

339 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 23:17:32
本気なら裏でカタをつければ良いのに何故ネットに出すかなぁ?
作品には罪は無いのに

好きな作品だけに、なんか悲しくなるよ。

340 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 23:25:04
広井も葦プロも非常識で話にならないから、首藤も非常識な手段を講じただけじゃないの

341 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 23:29:17
広井はオファー受けて書いただけなんだからとやかく言われる筋合いないんでは
一応首藤チェック殆ど蹴ったみたいだが、書いた後になってモモはああではないこうではない言われても〜
ってのはあるだろ

342 :名無しさん名無しさん:2010/03/04(木) 23:59:31
年功序列制が悪い方向に働いた例だね
商品としての作品の成否と、そこから算出された収益を具体的に計測していないからこうなる

343 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 01:06:42
見苦しいなぁw

344 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 08:43:36
>>243
映画の二作目が回ってこなかったからだと聞いた

345 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 10:20:07
ハーラン・エリスン、小林亜星、松本零士など金とヒマのある奴は訴えるんだよな。
金のない奴は裁判を起こせない。

346 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 10:28:57
はらえりすんってまだいるのか

347 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 10:41:14
>>339
首藤はネットを使って自分が被害者であることを強調し、
実は訴えたらどうなるか楽しんでるんだよ。
ヒマ人め。

348 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:36:22
今日、銀座に行ったら博品堂んとこの劇場前で広井王子脚本の舞台の看板が掛かってたなぁ
正直、ミンキーモモのミュージカルなんてどうでもいいが、相変わらず横山がくっついてるんだな

349 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:50:50
首藤さんよくホムペで薬物話やってるけど本当に薬やっていたら過去の栄光
が全部消えてなくなる可能性があるって気づいているのかな
薬物肯定派の人って大抵やったことある奴が多いんだよな
大学のころよくジャンキー自慢されてうっとうしかった
大麻は酒より安全とかいわれてアホかと思った
我が子のようなポケモンも首藤さんのキメ癖で映画が公開できなく
なる可能性もあるのにさ あくまで仮定だけど悪自慢は格好悪いよ


350 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 19:53:52
愛人の世話は一生する
男の鏡

351 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 21:13:23
>>350
横山、一応違う男と結婚したぞ

352 :名無しさん名無しさん:2010/03/05(金) 23:15:19
過去の栄光にしがみつきたくはないもんだ。
おれはそうなりたくない。頑張ろう!

353 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 01:24:43
>350
愛人のナンバーワンの面倒しか見ない
2番目以降は放置

354 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 04:29:31
>>322,323
裁判に訴えたり日脚連に訴えたりする前に
お客様に訴えるような本を書く仕事をしな

355 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 04:32:21
女脚本家は子供の種だけ男に出させて生んだら男を追い出すのが一流
例:(ここには書けん)

356 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 08:35:55
橋田壽賀子は三流ですね
分かります

357 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 11:03:43
>>349
だから切られたのかな?
降ろされたのはそうとう昔だよね

358 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 13:01:32
>>333
>今年のゴールデンウイークに上演される「鏡のプリンセス ミンキーモモ」というミュージカルへの脚本家側の姿勢がほぼ決まった。
>残念だが、ほぼ裁判になるだろう。
http://www.style.fm/as/05_column/shudo214.shtml

この文面からはそうは思えないが…

359 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 13:35:35
プロダクション・リードを訴えるんじゃないのか?

とりあえず3代目のアニメはオリジナルスタッフ関わらない事決定だな
作品的にはプリティサミーと沙々美・魔法組みたいな続柄になるのか


360 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 14:20:24
>>358
その文面からは広井を訴えると言ってるようには思えないが。

361 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 14:22:28
もしかして、「ミュージカルの脚本家側への姿勢」と読んだのか?

362 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 17:18:02
ようするに仕事をとられた脚本家たちがおれにやらせろと
言ってるだけだろ



363 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 17:35:16
金はあるくせにな。ジジイはおとなしく「ポケモン」やってろっての。
連載エッセイを読む限り、首藤は体調が良くないようだし、
寿命が近づいていることに気付いて焦っているんじゃないか?

364 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 17:50:41
ポケモンは園田にとられた

過去の作品の所有権が
脚本家や監督にあるのかって話

法律でいえば金をだした権利者にありそれを譲り受けた企業のものだろうから
正当なビジネスで対抗手段なんかないだろうが

これは作品内容は別の話

365 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 17:53:34
>>364
所詮はポケモンというゲームを翻案してアニメを作ったに過ぎないのにね。
そうやって記憶をすり替えて権利主張しはじめた時点で
クリエータとしては終わってると思う。

366 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:03:44
じゃあどうすればよかったんだ?

この仕事に限らず、みんな企業の末端の作業員として
最後は捨てられるだけの人生でもいいのか?

367 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:09:37
アニメスタッフなんて所詮末端の作業員だし文句をいう権利なんてないだろ
望まない続編だされて作品をレイプされてもな
権利も欲しいなら庵野みたいに自費で全額制作費もだして権利も握らないと

首藤はミンキーモモの完結編を個人で考えていたような話も昔していたから
こういう自分をのぞいた形の続編の可能性が出てきて
怒っているんだろが
金でミンキーモモの版権を買い取るしか手はないだろ

368 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:13:04
>>364
映画の場合、原作無しの作品の場合脚本家が原著作権者になる。
>>365
裁判云々はポケモンじゃなくてミンキーモモの話

369 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:17:17
ミンキーモモ映画になってたかな
しかしここでも監督より脚本家のほうが権利は優遇されてんのね


370 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:20:34
>>369
テレビの場合はよくわからん。
監督より脚本家の権利の方が厚いのは、日脚連や作協のおかげ。

371 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:43:17
参考にならないが
アメリカでは脚本家同士が大規模な組合を作っていて
あらかじめ映像化される作品に対する権利をコントロールしている
権利に関しては印税など細部の収入をチェックするまでに至っていて、
それが不当と判断された場合はストライキを起こすのもいとわない

2008年に「24」をはじめとした人気ドラマが一斉に製作遅延に陥ったが
これはネット配信されるドラマに脚本家への印税収入がない事に対し、組合がストライキを起こしたもの
(当たり前だが、作家がいなければ話は作れないわけで・・・)

372 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 18:54:31
そこでネルケプランニングだ
協会に属しない脚本家を素人ブロガーあたりから公募採用


373 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 19:34:16
こういう事件を見るにつけ、脚本買取で一切の権利を脚本家から取り上げるのが一番理想だな、と感じる

374 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 19:36:12
見るにつけって、他にそういう事件があったか?

375 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 20:22:32
脚本家は問答無用で二次利用が定率れ支払われ続けているだけで、
他のどのスタッフよりも優遇されてるのにね。

376 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 21:53:56
一番、優遇されているのは局のプロデューサーだろ?
こいつら高い給料もらって首もないし。

脚本家から権利を取り上げるのは一番馬鹿な考え方だよ。

もしアニメーターや声優のファンが脚本家の権利批判をし
ているならば業界全体が局やスポーンサーに対して賃上げ
交渉をするべきだろ。

アニメーターが脚本の足を引っ張っているうちは局の連中
は胡坐を組んで笑っていられからな。

377 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 21:57:06
声優は二次使用は入るぞ

378 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 21:58:06
権力構造からしておかしいのがよくわかった

379 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 22:16:07
>>375
他のスタッフの待遇が酷すぎるだけで、
脚本家の待遇が特別良いわけじゃないだろう。

380 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 22:31:06
ミンキーモモの原作は葦プロダクションだろ

企画立てて、ちゃんとギャランティ払って脚本書かせてんだから
二次使用料も払ってんだろうし、なにが問題なの?

商品価値無しと判断されて外された
オールドタイマーがゴネてるだけに見えるんだが?



381 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 22:41:12
>>376
今は局のプロデューサーが関わってるアニメは殆どないだろ


382 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 22:41:42
>>380
http://www.writersguild.or.jp/wgj/rights.html
>脚本家の権利は、映画の著作物等二次的著作物にあっても原著作者として、
>同様に保護されます。

383 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 22:44:30
よくブログを読んでこい。
払われものが払われてないから怒っているんだよ。

384 :名無しさん名無しさん:2010/03/06(土) 22:48:15
払われもの

385 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/03/06(土) 23:57:46
>払われものが払われてないから怒っている
それならとってもわかりやすし、裁判になじむな。
なんか、
物語を理解してないスタッフが続編を作ろうとしている。
公認できないとつっぱねたら、担当が悪態ついた
だから怒ってる。とコラムでは読めたんだけど、、、


386 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 00:11:03
>>383
普通に払われてるんじゃない?

結果、単に仕事貰えなかったから文句言ってるだけに思える。

387 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 00:42:21
お金貰える貰えないとは別腹で著作権て物があって、勝手に作られてそれが侵害されてるという話じゃないのか
ミュージカルだけの話なら別にどうでもいいじゃねーかとは思うが

388 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 01:39:58
自分抜きで新作作らないで〜!!!

笑うw

389 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 01:48:02
まずは順番として監督印税が一般化するよう頑張るべきだな
組合出来たんだからがんばれ

390 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 02:48:35
http://ameblo.jp/morita-suzuka/entry-10474829666.html
久しぶり靖子見た。老けたな……あ、俺もか

391 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 12:47:28
いい作品に恵まれると中の人も幸せそうに見えるな

それにひきかえ今年の戦隊はどうなるんだろう

392 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:04:32
スレ違いだが、戦隊は子供向けだから「ゴーオン」みたいなラフな構成がいいんじゃないかな?
シリーズ構成をやっているのはプロデューサーだが小林靖子メインの凝った構成は必要ないと思う。

393 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:08:21
念のためだが
今年はラフですらない

394 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:10:18

395 :おさかなくわえた名無しさん:2010/02/09(火) 07:07:42 ID:dSfAoGCM
半数が外国人の社員寮にいるんだが、日曜の朝、外国人の9割が談話室に集まって
シンケンジャーの最終回を観ていた。しかも号泣の嵐
終わった後「一話から見直そう!」と盛り上がり(談話室のTVにはHDDがついてて
シンケンジャーが全話録ってある)、プリキュア視聴組と喧嘩になっていた

和んだが、大丈夫かうちの会社


395 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:20:46
つうか、リード(元葦プロ)みたいな零細をいじめるなよと素直に思う

396 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:33:30
特撮の脚本は
【煽り禁止】特撮脚本家スレ23【妄想論禁止】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1267701980/

シリーズ構成をプロデューサーがやっていることも知らず、
さらに脚本を読んでいるわけでもない連中が
わかったようなことを書いているのが笑えるスレ。

397 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:47:31
板違いな話題な上に
小林を変に持ち上げて他脚本家叩きか。
こんな信者に憑かれて小林靖子が可哀相だな。

398 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:47:39
>>394
ちょっと笑った

399 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 13:48:20
>>395
そんなに零細でもないんだよなー

スポンサー付いてるし

400 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 16:43:07
>>397
まぁまぁ、シンケンは戦隊最高傑作(笑)らしいですからね

401 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 16:53:39
このスレではシンケンはゴミってことになってるのか

402 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 17:28:52
ゴミとは言って無いが流石に最高傑作では無いと思うよ、うん

403 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 17:41:07
シンケンは戦隊ん十年の歴史があるからこそ、
異彩を放ったイレギュラーだからね。
ライダーもガンダムですらそうだけど、
核となるフォーマットがある作品は、
原作物をアレンジする方法論に近い。

404 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 17:48:43
今朝のプリキュア、あきらと言う男子中学生が親に鎌ってもらえなくていじけてしまうのに呆れた。
怪獣があきらの心を代弁するのだが

「小学生の時はいつも応援してくれたじゃないか!
 なのに今は毎日ラーメンのことばかり。
 オレなんかもうどうなってもいいと思ってるんだ!」

アキラとか言うガキ、ずいぶん甘ったれてんな。
中学生にもなって親に構ってもらいたいなんてバカじゃねえの?
一緒に遊ぶ友達いねえのか?
こういう奴がやり場のない怒りを持て余して、関係ない人を刺すんだよな。

405 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:13:37
プリキュアスレでやれ

406 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:18:41
未就学児向け作品にさぁ

407 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:28:41
>>406
それは戦隊とプリキュア、どっちのことを言っているのだ?

408 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 18:32:42
どっちもw

409 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:30:01
>>404
今回の話はラーメン屋にかまけて自分を見てくれなくなったという不満と、しかしラーメン屋も
頑張ってほしいというジレンマが問題だったって話だろ

410 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 19:41:34
>>409
>今回の話はラーメン屋にかまけて自分を見てくれなくなったという不満

だから中学生の男子がそんな不満持つかよ?
どんだけ甘ったれなんだよ。

411 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:04:32
ターゲットはあくまで小学校低学年以下
変身ヒロインってことでターゲットからしたらお姉さんな中学生にキャラを設定しているだけだから、
リアの中学生と同様の悩みなんて持たせないし意味もないよ

412 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:06:39
>>382
ズレすぎw
だからなに?

結局、原作者にはなれねーってことだろ

413 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:15:35
アニメは共同作業で、脚本は最初に現場から離れる役職だからなー。
原作者の一翼はになったとしても、そのものになることなんざ無いよ。
こういった話を見るにつけ、老害可するのって恐ろしくて哀しいことだと思う。

414 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:19:32
>>411
お前、5流だな。
ターゲットは小学校低学年以下だからと言って、
甘ったれた男子中学生を出していい理由にはならない。
他のアイディアを考えればいいだけのこと。

415 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:21:36
>>414
あの枠はそれで成立しているから別にいいんだよ。
お前もそれだけ優秀ならジャリ番相手に
目くじら立ててないでもっと建設的な事をしな。


416 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:23:02
>>414
若いなwがんばれ

417 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:26:09
>>414=415
話にならねえな。
お前、素人だろ?
お前の知ったかぶりなんて見たくない。
出て行けゴミクズ。

418 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:26:35
別に構ってくれないというだけで暴れるならともかく一応葛藤も描いてたんだから中二ならあんなもんだろ
中学生に幻想抱き過ぎだ
むしろ反抗期の面もあるから小学生よりガキな年齢
女児向けならあんなもんだろ

419 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:27:10
反論されたら同一扱いなあたり他から出張してきたやつじゃ?

420 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:28:51
>>412
脚本家が、映画とその二次著作物の原著作者になる。
原著作者は原作者ってことだね。

421 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:31:19
>>418
お前は女か? それとも甘ったれのどちらかだな。
頭の悪いレスはいらん。

>419
頭の悪いレスはいらん。

422 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:47:00
今、CSでやっていた「ザ☆ウルトラマン」45話「爆弾を抱いたピグ」にあきれた。
軍隊に化けたアンドロイド部隊が基地や戦艦に時限爆弾を仕掛けるが、主人公達に見つかってしまい、銃撃戦になる。
「なんて奴らだ。ウルトリアがバ爆発したら自分達も吹っ飛ぶと言うのに!」
「奴らはアンドロイドだ。死ぬって感覚はないのさ」
それならアンドロイドたちは時限装置なんて使わずにその場で爆弾を爆破させればいいじゃん。
30年も前の作品だから仕方ないか。脚本はデビュー間もないない頃の平野靖司。

423 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:48:23
君は本当につまらない男だね

424 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:55:11
>>423
お前は絶対に脚本価になれない。

425 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:57:36
>>424
じゃ、俺の分まで脚本価がんばってくれ

426 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 20:59:05
昔の特撮にあんま突っ込んだるなw
かく言う自分もガキの頃ウルトラマンの最終回でなんでハヤタの記憶なくなってんの?と一ヶ月くらい悩んだが

427 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:03:45
>>420
うん、そーだねw



428 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:04:14
野球部員の悩みが「2号店出したばかりなのに3号店って、父ちゃん手を広げすぎだよ!」
だったら児童は( ゚д゚)ポカーンとなるな……


429 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:04:53
>>425
君は本当につまらない男だね

430 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:06:24
>>428
お前だけだよ。そんなつまらねえこと考えているのは。

431 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:07:15
書いたシナリオに著作権が発生するだけであって、原作者になれるわけないでしょ

裁判に持ち込む事なんてできんのかな?
弁護士に止められそう

432 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:09:17
アニメ脚本家井上美緒のブログです
http://ino-mi.jugem.jp/?cid=2

売れっ子になると、更新しなくなるだろうな。

433 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:14:27
今回の『ハートキャッチプリキュア』のテーマは
「いつまでも甘えん坊だとひどい目にあう」
ってことだろ。

434 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:14:28
モモに関しては原案もやってるからどうなんだろ
つか裁判でどうしたいのかもよく分からんが

435 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:21:14
原案じゃ勝てんよ「原作」でないと。

436 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:29:54
原案 富野由悠季

437 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 21:37:26
だから君は馬鹿なんだよ

438 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 22:04:43
>>426
上正先生や伊上先生の書き飛ばしっぷりは凄いw
でもザ☆ウルトラマンはアニメなのよさ

話は変わるが平野靖士は確かにテキトーすぎる
アンでいつも島田満と連名だったのは、平野のホンの出来がアレで島田が直しまくってたからか?(見れない話ではなかったが)
そのわりになかなか降板しなかったのは谷田部監督のごり押しか?

439 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 22:06:04
春の新作アニメ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100305_anime_2010spring/

440 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 23:39:27
>>438
上正先生のアイドル回(青ガキ隊大キライ等)は、
何種類みたかなー、とかね。
私的にはやるせない江蓮卓先生を押す!駄目な意味で

441 :名無しさん名無しさん:2010/03/07(日) 23:47:40
> 957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
> >>953
> 下川だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
> 前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
> また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。
>
> 君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
> まあ、君も頑張れ。

442 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 00:52:37
何祭りなんだ一体

443 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 01:19:34
>>440
上原正三は本数多いから駄作もあるでしょ。
それは辻真先、長坂秀佳も同じ。
長坂なんて6割駄作だと思う。

444 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 01:24:11
>>422
その前にアンドロイドとの間に意志の疎通はあった?
理屈が変なのはわかるが、それは隊員の単なる言いがかりとも取れる・・・w

445 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 01:44:23
>>442
ようじょ好きが暴れているのです

446 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 23:32:34
金巻兼一がニュースステーションで本日(2010/3/8)取材される!

住宅エコポンイトについて語る!

二重サッシにして5万チョイ貰ったと笑顔でカメラに写る!








残念ながら本業の取材ではなかった


447 :名無しさん名無しさん:2010/03/08(月) 23:45:53
>>436
レベルが違う

素人かw

448 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 06:59:07
原作にすると権利が発生するから
サンライズが原作という表記をつけさせてないだけ
権利を放棄するという契約所を書けば原作という表記にさせてもらえる
そういう会社
ただそれだけの事

449 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 10:37:14
企画原案=原作って認識なのかな?


450 :名無しさん名無しさん:2010/03/09(火) 13:26:33
逆がまた真である訳じゃねーべw

451 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 00:52:00
サンライズには矢立肇という原作者がいてだな

452 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 01:07:33
東映の「八手三郎」、「東堂いずみ」、サンライズの「矢立肇」、『水戸黄門』脚本家グループの「葉村彰子」、『太陽にほえろ!』脚本家グループの「魔久平(まくべい)」など。

453 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 02:56:26
>>44×
以前、脚本印税の上前をはねてたぜ
ライターに直接払おうとしたら会社に入れてくれと言われて後で調べたら判った


454 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 03:16:09
シナリオ作家協会も日脚連も上前をハネるといえば、ハネる訳だが。

455 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 03:24:38
>446

でも、リフォームしてたってことは自分の家なわけで。

456 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 11:50:33
>>431
書いたシナリオの映像化作品の原著作者にはなれるけど、
シリーズ全体の原著作者になれる訳ではないよね。

原著作者といっても、脚本は映像化前提なので、
小説とかを執筆した原著作者と違って、
脚本家の著作権行使は報酬権の行使程度に限定されるらしいけど。

457 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 14:05:34
せいぜい自身で創作したセリフくらいしか権利主張は通らないかと

458 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 14:32:51
そういう素人想像でもの言うなよ
脚本が何する仕事かも知らんだろ

459 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 15:29:26
>>457
そんなこと言ったらゲームのスパロボはどうなるんだ?

460 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 21:21:38
結局は契約次第なんじゃねーの?
モモとかゴーショーグンとか、首藤氏が企画の根幹に関わってたのは事実としても、
「原作」として契約してなければ、企画全体に対しての権利なんて簡単には認められんでしょ

461 :名無しさん名無しさん:2010/03/10(水) 22:31:45
原案・原作 脚本の表記消してるのは何で?

462 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 20:43:07
●昨日の私(近況報告というより誰でもできる脚本家)

 以前は、他人事のように書いていた脚本著作権問題のことだが、自分に振りかかってくるとは思わなかった。
 本当に面倒くさい。
 勘弁してほしい。
 ちょっと、脚本家連盟がつっつくと、某魔女っ子ミュージカル公式ホームページとやらが、ころころと変わる。
 脚本家のコメントもニュアンスが変わっている。
 その会社のホームページの作品全部が原案・原作の表示がいつのまにか消えているし、脚本家の名前もでていない。
 出ているのは構成の名前だけ……構成には権利がないとされているからだが、別の契約の仕方もある。
 初代と2代目の『魔法のプリンセス ミンキーモモ』の脚本家は誰も買い取り契約をしていない。
 これ以上書くと、ミュージカルが旧作とどう違うか見てやろうという物好きな人も出てくるから、もうこの話はやめておく。
 しかし、脚本家表示のない日本映画や、監督の名が脚本になっている映画が問題になっているときに、本当によくやると思う。
 ミュージカルをやる予算があるのなら、とりあえず1年前に出したBlu-ray版の初代『ミンキーモモ』の著作権料ぐらい出してからにしてください。

   つづく

463 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 20:47:08
結局、金か。
首藤は「ポケモン」で稼いで金は持っていると思ったが。

464 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 20:56:24
金要求するのは悪いことか

465 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 21:29:53
つかBDモモなんて出てたのか
そしてその権料払ってないのかw

466 :名無しさん名無しさん:2010/03/11(木) 22:10:54
脚本印税は日脚連かシナリオ作家協会から振込まれているハズだから、
首藤が要求しているのは原作権等に該当する権利料だろう。
恐らくわざとミスリーディングしてるんだろが、酷いな。

467 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/03/12(金) 02:48:22
>恐らくわざとミスリーディングしてるんだろが、酷いな。
??首藤が?会社が?何をミスリーディング?

468 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 21:25:55
結局、金が欲しいだけかw

仕事して稼げば良いのに。
こんなことやってたら何処の会社も仕事発注してくれないよ。

469 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 21:42:16
遂に脚本印税以外に著作権料を払えって言い出したのね…

う〜ん、凄いなぁ

470 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 22:17:31
こんな面倒なオヤジに脚本を発注するやつなんて、
いまさら現れないだろうから、
ゆるい契約書しか存在しない過去の案件でゴネまくるつもりなんだろうな…


471 :名無しさん名無しさん:2010/03/12(金) 22:19:18
>??首藤が?会社が?何をミスリーディング?

権料って表現なら普通の香具師には首藤が要求してるのが、
脚本印税か原作(笑)印税なのか分からないから、
一見払わない方だけが悪く見えるというミスリーディング。

472 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 00:06:27
>>469
脚本印税のこといってるんじゃないか?


473 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 00:12:25
なんだって、ミンキーモモのBD版の脚本印税を
リードが首藤に支払っていることになってるんだ。
脚本印税の未払いか原作者印税か
あの文面ではあやふやなのに、
思い込みってすごいな。

ちなみに契約書があるかどうかとか、
印税については不明だが、
ミンキーモモについては、
首藤が原作もしくは原案シリーズ構成の権利が
あるってことは当時の葦プロも認めていて、
ギャラを払っていたと過去のコラムに書いてあるね。

http://www.style.fm/as/05_column/shudo48.shtml
>僕は、シリーズ構成の立場として没にした脚本にも、シリーズ構成の収入からキャンセル代を
>払っていたから、シリーズ構成としては(僕は個人的に、原作または原案シリーズ構成の
>著作権をわずかだが取っていた……こんな例は珍しいと後で聞いた)長い間赤字だったが、
>やっと黒字になったのは、10年ぐらい前の事である。

474 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 00:12:43
>>472
脚本印税は日脚連を通して入ってるでしょ

会社の発注で企画を作るのが脚本家の仕事の一つなのは当然だと思うんだが…
いちいち原作者にしてたら大変な事になるよね
オリジナル企画をたてる意味が無くなるじゃん

475 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 01:05:05
>>474
>脚本印税は日脚連を通して入ってるでしょ

プロダクションリードが払っていればね。

>会社の発注で企画を作るのが脚本家の仕事の一つなのは当然だと思うんだが…
>いちいち原作者にしてたら大変な事になるよね

企画を作るのと、原作の権利を持たせるかどうかはまた別の問題。

476 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 01:28:26
> プロダクションリードが払っていればね。

普通に払うだろ、日脚連をナメんな

477 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 01:30:45
ちなみにシリーズ構成は脚本とは別にギャラが発生するよ。

少なくとも当時、担保はされているはず。

478 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 01:35:17

http://www.style.fm/as/05_column/shudo48.shtml
>僕は、シリーズ構成の立場として没にした脚本にも、シリーズ構成の収入からキャンセル代を
>払っていたから、シリーズ構成としては(僕は個人的に、原作または原案シリーズ構成の
>著作権をわずかだが取っていた……こんな例は珍しいと後で聞いた)長い間赤字だったが、
>やっと黒字になったのは、10年ぐらい前の事である。

↑こんな事をいってた人が、
数年経つと↓みたいになるんだもんな。お金って怖いね。

●昨日の私(近況報告というより誰でもできる脚本家)

 以前は、他人事のように書いていた脚本著作権問題のことだが、自分に振りかかってくるとは思わなかった。
 本当に面倒くさい。
 勘弁してほしい。
 ちょっと、脚本家連盟がつっつくと、某魔女っ子ミュージカル公式ホームページとやらが、ころころと変わる。
 脚本家のコメントもニュアンスが変わっている。
 その会社のホームページの作品全部が原案・原作の表示がいつのまにか消えているし、脚本家の名前もでていない。
 出ているのは構成の名前だけ……構成には権利がないとされているからだが、別の契約の仕方もある。
 初代と2代目の『魔法のプリンセス ミンキーモモ』の脚本家は誰も買い取り契約をしていない。
 これ以上書くと、ミュージカルが旧作とどう違うか見てやろうという物好きな人も出てくるから、もうこの話はやめておく。
 しかし、脚本家表示のない日本映画や、監督の名が脚本になっている映画が問題になっているときに、本当によくやると思う。
 ミュージカルをやる予算があるのなら、とりあえず1年前に出したBlu-ray版の初代『ミンキーモモ』の著作権料ぐらい出してからにしてください。

479 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 02:19:50
>>475
いやいや、リードからじゃなくてw

メーカーや幹事会社から払われるんですよ
そのくらい知っててください

480 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 02:47:28
クリエータともあろうものが自分の小銭稼ぎのために、
ファンを煽動するのはマジでやめて欲しいと思うんだ。

しかも現場から一番最初に抜けるくせに、
日脚連のおかげで印税を一生とりっぱぐれない立場の脚本家如きにさ。

だいたい手前のホンは本当に使えたのか?
フィルムになった時には全く改変されてないと言い切れるのか?
ふざけんなっ!!

481 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 02:56:10
金のためとか言ってる奴は文盲か?
首藤は自分の意に添わないモモ三期阻止のための妨害工作として訴訟を起こすんだよ。
ある意味金のためよりタチが悪いけどな。
よほど思い入れが強いんだろう。

482 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 03:00:40
>>480
どさくさに紛れてまたひがみか糞演出w

483 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 03:01:37
それは表書きw
著作権料なんて口にしなけりゃ、
その高尚な目的とやらも信じてやれん事もなかったんだけどな。

金の件で、情報操作もしている以上、
悪いが信用できんヨ。

484 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/03/13(土) 03:04:41
>自分の小銭稼ぎのために
>脚本家如きにさ
それは言い過ぎ。
彼の主観では、モモについては高校の頃からアイディアを持っていた原作者だと思ってるから、
過去不誠実な対応をされたと感じるスタッフに、作品を改悪してもらいたくないんだろ。
結局訴訟となれば、いくらの損害が生じたか?という金で解決するしかないんだけどさ。

>フィルムになった時には全く改変されてないと言い切れるのか
改変されたら、改変した人が原作者になるわけでないでしょ。
冷静になれよ。
ファンは、双方うまく解決して欲しいと願ってると思うぞ。


485 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 03:13:29
アニメって共同作業だからさ。
脚本家が持ち寄ったアイディアも
監督がもってきたアイディアも
デザイナーが描いたビジュアルも
みんなみんな自分がそれまでの人生で、
大切に温めてきたものの集大成だよ。


486 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 03:28:08
もめるのはかまわないけどファンには見えないところでやって欲しいな。

結局ゴタゴタしてるのを見せてしまったら自分の大切な原作に傷をつけるだけなのにね。

487 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 09:16:20
>>476
払ってないから問題になってるんじゃないの?

488 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 09:17:15
>>479
お前がもう少しいろいろ知れ



489 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 09:44:50
>>487
日脚連に払ってなかったらもっと問題になるからw

490 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 10:18:04
>>488
う〜ん
困るなぁw

ばかですか?

491 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 10:23:22
>>484
高校の頃からって…

そんなの何とでも言えるよね
幼稚園の頃から暖めていた企画とかw

企画会議時に監督、クライアント、制作会社の社長やPや他のライター陣
デザイナーとかいろんな人間の意見が反映されたりするワケだし…

元々小説とかで原作書いてましたって事なら別だけど



492 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 10:38:30
>高校の頃からって…

トラックに轢かれて死ぬ辺りじゃねw

493 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 10:40:12
どんなに阿呆な会社でもジャスラックと脚本の処理は絶対やってるから

494 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 11:03:32
そのアホな会社が、葦プロ(現REED)、ここ、10年ぐらい、DVDや海外販売がうやむや。
脚本家の著作権は守れていない。
日脚連は、なめられている。

495 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 11:43:32
なんで断言?

496 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 11:52:57
別に首藤個人が裁判に持ち込むわけではなく、日脚連が、この件に関しては動き出したらしい。
なにしろ、ミンキーモモの脚本を書いたのは、空モモ、海モモをふくめると連盟の脚本家が30人以上いるんだぜ。
昔のミンキーモモのスタッフがみんなやめたREEDは、今度のミュージカルで、パンドラの箱を開けたのかもしれない。

497 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 13:17:35
契約次第

メーカー→日脚連(ライター) という流れもあれば、
メーカー→スタジオ→日脚連(ライター) という流れもある。

今出てる情報から察するに、モモは後者なんじゃないの?

498 :名無しさん名無しさん:2010/03/13(土) 22:53:04
>>497
違う

499 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 00:05:53
雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せる。
近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。
ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファン。
そんな彼が、趣味でひっそり書いていた脚本を
某局の関係者に見せたところ気に入られて
来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになり、
ほかにも今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定している。

500 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 11:50:23
>>498
なんで断言できるのかw

501 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 13:57:08
断言などできないはず……日脚連が著作権料を電話で請求しても、「はいはい」と
と口で答えて、知らんぷりですっとぼけごまかしていた。
日脚連はとりたて担当の人数の少ないせいもあり忙しく、音楽著作権のJassrakほど、厳しい態度にでないから、
リードは、今までは口先で逃げていられたが、これからはそうはいかないだろう。
そもそも、そういう姿勢は、他社の信用をなくす一方で、現在の状態になった。
詳しく聞きたければ日脚連のリード(旧葦プロ)に関わった脚本家たちに聞いてごらん。


502 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 14:07:15
JASRACな

503 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 15:45:38
>>492
ttp://www.style.fm/as/05_column/shudo19.shtml
ここら辺で言ってる。アイデアは当時からあったとかなんとか。
その頃からミュージカルやりたかったみたいだし、今回の企画に関われなかったのが二重に悔しいのかもね。

504 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 19:14:54
大神隠しの脚本家だが、
劇中で原稿が上がらない場面で
「煮詰まってねぇ」とか
「卑怯よ」の返事が
「お前らこそ姑息だ」とか、
典型的な誤用を
短い作品でやらかすなよ。

505 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 23:15:48
プロデューサーと監督とシリーズ構成と年下の先輩(←バカ)がそれぞれ違ったことを言うんだけど、どうすればいいすっか?

506 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 23:26:38
誰と仲良くすれば飯が食えるか考えろ

507 :名無しさん名無しさん:2010/03/14(日) 23:59:14
やはりプロデューサー尊重ですな。


1年早くデビューしただけで先輩面する、年下の兄弟子はどう付き合えばいいっすか?

508 :名無しさん名無しさん:2010/03/15(月) 00:09:48
現場を紹介してくれるうちは、上手く付き合っておけ。

509 :名無しさん名無しさん:2010/03/15(月) 10:16:45
というか、そんな先輩面するようなの相手にしなけりゃいいのに

510 :名無しさん名無しさん:2010/03/15(月) 21:12:55
その愚痴を2ちゃんに書いてるってだけで
その一年早い年下の先輩より業界人として劣ってる事を自覚すべきだな
お前自身がまだデビューするのは早い

511 :名無しさん名無しさん:2010/03/15(月) 21:22:03
>>507
年下とか年上とか、そんなつまらんプライド持ってるからお前はダメなんだよ!


512 :名無しさん名無しさん:2010/03/15(月) 21:52:07
「シナリオ・脚本板」
http://jbbs.livedoor.jp/movie/9355/

513 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 05:06:29
例え年下だろうとたった一年であろうと
上のポジションの人をバカする奴はこの業界には向かない
一人で書ける小説にでも転向した方がいい

514 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 18:49:01
>>510>>511>>513

後輩に舐められてるんですね?( ´,_ゝ`)クククク

515 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 19:08:00
意見と口答えの区別も出来ないようならそりゃ人もいなくなるわな

516 :名無しさん名無しさん:2010/03/16(火) 23:13:56
>>514
煽りのレベルが低すぎる

517 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 04:01:20
そもそも後輩に舐められても何の不利益もないだろう
本当に気に入らなければ仕事に呼ばなければいいだけなんだから

518 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 05:39:19
エロ・萌え・腐、他に何がある?

519 :名無しさん名無しさん:2010/03/17(水) 22:49:54
下山健人ちゃんって何歳、どこの大学出てるの?

520 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 00:51:54
あのコラムで首藤氏は何がやりたいんだろうか。
モモのファンを煽って葦プロを叩きたいだけってことは、流石にないだろうし。

521 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 01:20:58
あのコラム読んでて思うのは、モモに限らず首藤は自分が関わった作品にずいぶん思い入れするタイプなんだなーと
ポケ映画とか正直、もうちょっと脚本どうにかならんかったのかよって、個人的に半分失敗作みたいな認識の作品でも
かなりの自信作みたいなノリで語られててちょっと違和感あるくらいなんだが

522 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 02:22:24
オープンな場で自作を語れと言われれば
大なり小なりそんな風になるだろう。

523 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 03:53:26
首藤さん獅子座だからねぇ。
良くも悪くも無邪気なオレ様。

524 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 08:06:38
>>496
再放送やビデオ、海外販売は業界でまとめた規定も条件もあるから払うけど舞台化の2次利用は主張し過ぎだ。
お前らだけで作ったわけでもないし、第一原作者じゃない。

さすがDVDがでてきた時に使用料を団体交渉で大幅アップさせようとした奴らだ。

これからは会員に仕事を頼んじゃいけないな

525 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 09:16:08
馬鹿がいた

526 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 12:38:35
過去に生きるしかないんだな…
かなしいね。

527 :名無しさん名無しさん:2010/03/18(木) 16:38:09
>>521
作る側と見る側では評価するポイントが違うってとこなんだろね


528 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2010/03/18(木) 19:19:52
>>524
>舞台化の2次利用は主張し過ぎ
>第一原作者じゃない
素人目には舞台の権利は無理あるなと思うが、原作者かどうかは
モモは他のアニメと違って特別のような希ガス。
まあどっちの主張が正しいかは裁判所が判断すること。

>これからは会員に仕事を頼んじゃいけないな
こういう脅しすると、ブラック企業かと。
俺は葦プロ好きだから、524が社員でないと思いたいw



529 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 04:49:49
どういう状況なんだろうね
少なくとも舞台の方はオリジナルタイトルではないわけだし
モモのタイトルがパブリックドメインとも考えにくい
企画書を書いてベースストーリー作った人が誰なのかは特定できるわけだし

ヤマトが西崎vs松本で揉めたようなもので
決して権利が浮遊してて誰でも使っていいタイトルじゃない事は確か

530 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 14:58:20
>>524の書き込み見て思い出したが、そういや昔サンライズは、
日脚連、作協の会員には、仕事を振らないという方針があったんだよな。

531 :名無しさん名無しさん:2010/03/19(金) 21:28:39
なんでゴーショーグンは原作権主張しないのかなぁ?

532 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 05:00:58
小説のゴーショーグンは、作 首藤剛志ってなっているけどね。

533 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 09:07:50
おおっぴらに言ってなかっただけで、裏ではそれなりに主張していたのか、
もしくは主張しなくても今までは原作軒が認められてたという可能性もある
今回も、こんなことにならなければ表だって騒ぐこともなかったかもしれんし

534 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 09:49:11
きっと、ミュージカルになったりパチンコになったり、新作の動きが出てきたら騒ぐんじゃね?

535 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 17:44:11
モモはとっくにパチンコになってるわけだが
こっちはお金もらえたんだろうか

536 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 20:46:25
脚本家・作家の辻真先のなのは、ハルヒ消失、ヘルシング評
http://livedoor.2.blogimg.jp/beatarai/imgs/c/2/c2d299c5.jpg

537 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 21:04:25
辻さんは三日後に御歳78になる方とはとても思えない、
現在進行形の「今」をきちんと観ていることに驚く。

538 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:20:31
>>537
辻さんはここ数年「ぼくたちのアニメ史」「鉄腕アトムから電脳コイルへ」などのアニメ全体への
目配りの利いた本を出してる辺りホント凄いじい様だと思う。尊敬します。


539 :名無しさん名無しさん:2010/03/20(土) 23:43:43
>>530
いいか悪いかはともかく、それで頭数そろえるの結構大変じゃないの?そうでもない?

540 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 12:00:36
一人称に「おいら」と使うのはもうやめようぜ、100円ライター君たち

541 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 12:15:42
ではおいらは使ってみるとするか

542 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 13:44:19
使ったことなかったが、おいらも使おう

543 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 14:02:57
昔は本当にオイラなんて使っていた子供がいたのかね?
マンガとかドラマの中でしか見たことないぜ。

544 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 16:14:20
>>540
何見てそう思ったんだw

545 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 21:43:31
100円ライターってのは、蔑みにはなってなくないか?

546 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 22:08:56
むしろ「おいら」とか使う機会くれよw

547 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 22:12:32
今度始まるSDガンダムの三国伝なら使えるかも知れん

548 :名無しさん名無しさん:2010/03/21(日) 22:19:26
異世界に出てくるジジイは「〜じゃよ」、子供は「オイラ」を使うね。

549 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 06:43:32
そうでごわすな

550 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 12:18:03
そげなことねえべ

551 :名無しさん名無しさん:2010/03/22(月) 12:45:29
シナリオ・脚本板
http://jbbs.livedoor.jp/movie/9355/

552 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 23:26:48
文系は斜に構えるとかっこいいと思う人ばかりですね
あたまわる

553 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 23:54:00
頭割る?

554 :名無しさん名無しさん:2010/03/24(水) 23:55:25
あ、玉、割る、かも

555 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 00:03:18
理系はストレートな物言いがかっこいいと思う人ばかりですね
あたまいい

556 :名無しさん名無しさん:2010/03/25(木) 22:35:06
統一教会の学生組織W-CARPは理系の男子学生だらけらしいねw
さすがは理系さんだww

557 :名無しさん名無しさん:2010/03/26(金) 09:07:45
オカルトデザイナー学院のシリーズ構成が水上になってら
下山は降ろされちゃったのか、残念


558 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 03:05:54
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100327_taf2010_legacies/
樹林伸×大河原邦男による次世代に向けたロボットアニメ「機兵戦記レガシーズ」

マンガ「金田一少年の事件簿」「神の雫」やドラマ「HERO」などを手がけたヒットメーカー・樹林伸が原作を手がけ、
「機動戦士ガンダム」「装甲騎兵ボトムズ」「ヤッターマン」で知られるデザイナー・大河原邦男がメカデザインを担
当するロボットアニメ「機兵戦記レガシーズ」のパイロット版が東京国際アニメフェア2010でお披露目されました。

ステージに登場した樹林さんは「次世代に向けたロボットアニメ」「今までと違うものを作りたい」と、作品に込める熱い思いを語りました。
樹林さんは天樹征丸、安童夕馬、青樹佑夜、亜樹直など自分でも覚えきれないほどのペンネームを持ち、これまで
に「金田一少年の事件簿」「サイコメトラーEIJI」「シバトラ」「神の雫」などを手がけました。また、「MMR マガジンミス
テリー調査班」に登場するキバヤシのモデルでもあります。

これまで漫画原作、ドラマ原作などをやってきましたが、ずっと「世界に通用するアニメが作りたい」と思っていたそ
うです。今回の企画は最初は断ろうかと思っていたものの、打ち合わせを重ねるうちに楽しくなってきて、自らの
「やってて楽しい仕事はうまくいく」という経験から引き受けることを決めたそうです。
鈴木プロデューサーはこの作品に携わって4年。作品はまず、大河原邦男さんが「そろそろ還暦になるので、も
う一度子どもたちにきちっと見せられるようなロボットアニメをやりたい」と鈴木プロデューサーと話をしたことをきっ
かけに始まって、話をどうするかとなったときに無理を承知で樹林さんにお願いしたという経緯があったそうです。
前述の通り、樹林さんは原作を快諾。今回、パイロット版が公開されるに至りました。
テレビシリーズ全52話という構想で、樹林さんはすでに原作を5話まで書き上げているそうです。「機動戦士ガンダム」
シリーズ以外のロボットものがあまり元気のない昨今のアニメ業界に喝を入れる作品となるかもしれません。
http://gigazine.jp/img/2010/03/27/taf2010_legacies/l11.jpg
http://gigazine.jp/img/2010/03/27/taf2010_legacies/l15.jpg


559 :名無しさん名無しさん:2010/03/27(土) 11:33:50
5話までって……、あと47話もありますが……、いつOA?

560 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 00:20:05
「エレメントハンター」のラスト数本が非常に複雑な展開だったのだが、この脚本を通した荒川稔久ってすごいな。
俺の腕、いや説明じゃ絶対にプロデューサーや監督を納得させられない。

561 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 00:29:00
ティラミスコンニャクミルフィーユの人か

562 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 19:39:08
>>560は釣りっぽいが素だとしたら相当おめでたいなw
仮面ライダーWやゴセイジャーの担当回の評判を知らないのか

563 :名無しさん名無しさん:2010/03/28(日) 23:05:35
荒川は作品によって出来不出来が大きく分かれるからな
見てないけどエレメントではいい仕事してたのかもしれん

564 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 00:16:12
エレメントハンターは一体どの層をターゲットにしてたんだ?

565 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 00:19:30
あれ、バンナムが金だしてるんだよな?

566 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 00:25:31
おいおい、オレは複雑な脚本を通したのはすごいと書いただけで、
面白なんて書いてないぜ。

567 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 00:26:54
あれは最初の酷い印象からすると大分持ち直したが、そもそもドラマ的な部分はいいとして
ああいうSF設定はアニメ向きじゃねーよな
まあこういうの作れるのはNHKアニメくらいだしいいとは思うけど

568 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 13:17:42
>>562
まったくだな
荒川が良い脚本を一度でも書いたことがあるのか?
いや、ない!!!

569 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 17:21:54
いや荒川さんは面白いよ。
同期ののっぽ連中に比べたら。

570 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 19:44:35
下山健人って何者よ?
学歴や年齢きぼん

571 :名無しさん名無しさん:2010/03/29(月) 20:06:24
>>570
大和屋の兄弟弟子

572 :名無しさん名無しさん:2010/03/31(水) 14:53:05
>>562は素人だな。
ここはお前みたいな知ったか厨が来るとこじゃねえんだよ。
プロになってから来いよ。

573 :名無しさん名無しさん:2010/04/01(木) 18:19:02
十川関わらないでよ・・1人脚本でヒット作ないだろ・・実写の真下正義くらいか 踊る人気だけど

574 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 17:02:57
十川さんかぁ  たしかハンターハンターの脚本も、面白くなかったような気がする

575 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 20:58:17
>>562
ゴセイジャーは評判良かっただろ

576 :名無しさん名無しさん:2010/04/02(金) 21:17:32
長く脚本やっててことごとく評価低いってのはそうそういないだろう
逆に長くやってれば一つや二つは地雷仕事してる

577 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 18:18:08
長くやってれば
偶然ヒット作に参加する事もあるしな
そして代表作にそのヒット作のタイトルを書く

578 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 20:51:03
長くやれてるって事はよくもわるくも営業ができてるってこった。

579 :名無しさん名無しさん:2010/04/10(土) 22:46:07
脚本家が漫画原作やったりラノベ書いたりするのも多いな


580 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 03:07:23
売れる要素なけりゃ営業したって仕事はねーよ

581 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 10:44:22
そつなくスケジュール通りこなせて尚且つ人間関係をキープできれば原作物なら無問題

582 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 16:23:26
それはDVDの売り上げが主体ではない一部の作品だけ

DVDの総売り上げ数がここ数年でかなり下がってる状況ではそれだけでは仕事はこない
脚本だけでなくスタジオもアニメーターもそれだけでは仕事がこなくなっている

583 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 16:48:21
DVDの売上が主流な時代はそろそろ終わるんじゃないかな…

584 :名無しさん名無しさん:2010/04/11(日) 16:57:43
サンプル数が驚くほど少ない視聴率よりも
録画予約数で判断しているスポンサーが増えてきたらしいしな。

585 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 02:42:27
著作権団体「TV放送をダビング10にしたらDVDが売れなくて収入が落ちるからやめろ!」
大笑いだね
やくざ

586 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 10:06:57
>>584
それはないわ。
録画したら、一番肝心のCMを見ねーもん。
だから視聴率はリアルタイムではかってるんであってさ。

587 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 11:58:03
録画しても見ないって場合多いしな
見ても大分後になってからとか

588 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 12:50:38
視聴率は数十パーセント台をとるゴールデンタイムでないと正確性はないよ
今のサンプル数だと深夜アニメの視聴率では
数人観ただけで数字が何割も変化するので視聴率の説得力は小さい
視聴率の出ない局や衛星を加味したデータと照らせないから正確性も低いし相対的な人気もはかれない
実際問題として深い時間の番組は録画予約して寝てるのでリアルタイムの視聴率だけじゃ分からない事も多い

枠が買い取りの番組も多くて作品そのものがCMだから
ゴールデンタイムとはCMの位置づけがまったく違う
枠の電波料を上げるための視聴率だから他の思惑もからんでる
もっともアニメが売れたもんだから視聴率が低い枠でも波代上げてくるけど

視聴率だけで見えないものが分かるから録画率も判断材料としては重要だよ

589 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 15:02:59
録画の場合100パーCMは飛ばされるから、いくら録画率が高くても視聴率が低ければ、スポンサーはそっぽ向くよ

590 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 15:24:06
>録画の場合100パーCMは飛ばされるから
録画して飛ばさず見てる俺は数に入らないんですね。そうですか。

591 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 15:43:23
正善説に頼れるほど景気は良くないからね

592 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 19:00:40
深夜アニメのメインスポンサーは番組の製作委員会なのだがな
放送枠の仕組みを理解してないのでは?
夕方枠と違うぞ

593 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 19:10:59
「けいおん!!」はOPの評判は悪いが、今期も京都アニメが人気だな。
このように制作スタジオや声優などが人気に影響すると、シナリオなんか誰が書いても同じだと思う。

594 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 19:31:39
>>593
ようするに、アニヲタのレベルが下がったってことじゃね?
物語なんかどーでもいいっつーか。

595 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 19:36:22
何を基準にアニオタのレベルが上がった下がったと言うのか?

596 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 20:09:51
その委員会がずっとその枠を支えてくれる保障なんてないだろ。

597 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 20:30:34
>>593
じゃぁそろそろムントをだなry

598 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 21:00:43
面白い物語を作れる人材がいないから物語性なしでも楽しめる日常ものが流行ったんだろ

599 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 21:08:02
>>598
なんだ、その理屈は?

600 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 21:30:29
>>596
素人?
それとも広告代理店の新人?
枠の保証って自分で意味わかって言ってる?

601 :名無しさん名無しさん:2010/04/12(月) 23:32:26
シナリオ・脚本板
http://jbbs.livedoor.jp/movie/9355/

602 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 01:03:38
いまのアニメ脚本家はただマンガやラノベの台詞を書き写す仕事だけだろ

603 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 01:56:54
とりあえず、デュララとかのだめとか観てみれば

604 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 02:05:34
>>602
まあそういう仕事もあるわな。

605 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 02:11:20
>>602
だったら、お前も何か書き写してアニメ会社に送れば採用されんじゃないのw

606 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 02:51:14
>>605
バカは寝ろ

607 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 17:00:24
そのまま写してもアニメとして成立できて
なおかつ売れる原作は滅多にないけどな

608 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 21:12:42

>> 雑誌ライターとして活躍している福岡県大牟田市在住で1971年2月3日誕生日の下川進クンが、
>> ニフティサーブの会議室を仕切り、商業誌に寄稿し、更にSF大会の司会までこなす一方で、
>> 同人ライターとして10年以上の活動歴を持つ人物であるが、
>> 自称「ただの人」でありこの過剰な謙虚さは却ってイヤミであるともいわれる。
>> 同人ライターでありながら、大人気アニメである鋼の錬金術師や機動戦士ガンダムの監督にインタビューを行うなどの活動も見せる。
>> 近年になって、遅咲きの才能を認められて本格的に商業誌のライターの仕事が増えてきており、
>> もう以前の「下川進」名義ではなく、出版社ごとに名前を変えて活動している。
>> 今度は某誌で歴代平成ライダーに関する企画のメインライターを務めるようである。
>> ちなみにcqs02000@nifty.ne.jpは重度のスクールメイツファン。
>> そんな彼が、趣味でひっそり書いていた脚本を
>> 某局の関係者に見せたところ気に入られて
>> 来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになり、
>> ほかにも今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定している。

39歳でも実力が局の関係者に認められてデビューするって事もあるらしいな。

609 :名無しさん名無しさん:2010/04/13(火) 22:44:49
★070316 懐アニ平成板 「下川進」関連コピペ荒らし報告スレ
http://syabureo.web.fc2.com/html/kiseigironHTML2007/1173975512.html

610 :名無しさん名無しさん:2010/04/16(金) 23:26:03
ていうか、みんなK川さんに何か期待してたのかな?人気俳優据えたのばっか書いてきた人だよ?
キャラ萌えライターじゃないの?しかもビューティフルなんとか以来10年くらいアレじゃんね。
約6時間前 webから
komo_tan
小森高博

611 :名無しさん名無しさん:2010/04/18(日) 10:41:51
うわあ
よく問題にならんな

612 :名無しさん名無しさん:2010/04/18(日) 12:48:02
ほとんどの一般人が知っているトレンディドラマの脚本家に、
ほとんどの一般人が知らないアニメの作画監督が噛み付いてもなぁ…
素人ならともかく映像制作会社取締の発言としては馬鹿すぎる

613 :名無しさん名無しさん:2010/04/18(日) 13:03:03
コイツよりはマシw

名前 山本幸治(koji8782)
自己紹介 フジテレビのアニメ枠「ノイタミナ」の編集長。(@noitamina2010) 得意技は奇襲と強行突破。そろそろもっとうまいやり方を覚えなさいと。 ※編集長は自薦です。
※専用モビルスーツはGP-02Aサイサリスです。「サイサリス」は観葉植物「ほおずき」の学名。花言葉は「偽り」

#sunanare の批判としてある、ツイッター分かってない、というのはシステムのことより感覚的なことだね。
新海誠さんの「星のこえ」は、メールという日常のツールを入り口に、メールがすれ違うときのもどかしさを時空を超えて壮大に拡大した。その気持ちの接点が大事。
約14時間前 TwitBird iPhoneから

ツイッタードラマを見た。確かにあれだと出会い系ツールと誤解を受けるな。あんなメールみたいに使うか?それは枝葉末節だが、
ドラマとしては今っぽさや地続き感を大事にするなら、リスカとか妊娠とかツイッターとか、ちょっと持ってきました感は否めない。 #sunanare
約14時間前 TwitBird iPhoneから

614 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 17:49:22
人気俳優を使うドラマの脚本を任されるのがどれだけ凄いことか…
キャラ萌え絵描きふぜいが北川をキャラ萌えライター呼ばわりとか笑える

615 :名無しさん名無しさん:2010/04/19(月) 18:09:39
前川褒め殺しですか

616 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 15:11:26
>>614
凄かったのは、ドラマがオリジナルだった頃。
今や実写ドラマの脚本家は、アニメライター並に原作コピーするだけで、Pが使いやすい人間が起用される。

617 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 18:56:59
ツイッタで吉岡たかをとよくからんでる人
あれ、葉月九ロウでOK?
スーザンボイルとN園さんが似てる〜って話してたし

618 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 19:22:05
>>573
十川なんでブログやめたの

619 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 22:05:05
>>617
砂川だろ

620 :名無しさん名無しさん:2010/04/20(火) 23:33:52
冲方さんがどんどん遠くへ行ってしまう・・・・

621 :名無しさん名無しさん:2010/04/21(水) 22:26:42
>>619
スナガワ?誰?

622 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 01:53:46
本屋大賞は凄い
あれは本当にみんなから認められた真の賞だからな
文章力、SFの発想、すごい。ひょっとしたら数年後には芥川とか取るんじゃね?


623 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 08:17:47
どっちかというと直木だろうな


624 :名無しさん名無しさん:2010/04/22(木) 08:19:31
芥川はある意味新人賞のようなものだ

625 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 04:34:24
いいぞー、そのまま遠くにいって二度と戻ってくるんじゃないぞ

626 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 09:00:15
>>607
でも、今の視聴者の求める形は、「原作の完全な再現」ですので、
いかにできるだけアニメ側の理屈による改編を最小限に抑えるか、
というところに技術的な評価の重きが置かれてるとおもいますね。

627 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 14:00:08
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up440211.jpg
隅沢 小説家

628 :名無しさん名無しさん:2010/04/23(金) 21:52:03
へえ……
なんで?

629 :名無しさん名無しさん:2010/04/24(土) 01:31:00
視聴者の求める形じゃなくて
原作厨の求める形だがな

原作厨だけが喜ぶアニメ化のやりかたしても
既に原作は持ってるので重版には一切プラスにならない

630 :名無しさん名無しさん:2010/04/24(土) 11:00:47
視聴者≠原作厨
なんだけど、これを丸々イコールに錯覚しちゃってる人は多いかも
(そういうターゲットのみに向けて作っているのも有るかもしれないけど)

元々TVアニメ展開は、客層を拡げる事を目的に
原作を知らない人達を第一に考えて、その人達が入り込み易いようにローカライズする作業が必要な事が多いから
原作の完全な再現をする事が、決して新規取り込み率を上げる事には繋がらないんだよな

631 :名無しさん名無しさん:2010/04/24(土) 16:50:39
原作厨は原作と同じだったからと言って
必ずソフトを購入するとは限らない事も考慮しないといけない
下手をすると同じと確認できたら安心して途中から視聴すらしなくなる事もある
見逃しても展開を知っているから問題ないという気持ちが何度か積み重なったら見なくなる事すらある
厨ではない普通の原作既読者までそうなって見なくなったらアウトだ

ドラゴンボールくらいマスが大きな原作なら話は別だが
それでも原作道りに作って売り上げが期待値をずっと下回った作品は存在するしな
こうすれば必ず成功するという正解はない
その正解に近い作り方を見抜いて具現化できる力が求められている

632 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 14:57:05
単なるアニオタですがプロの脚本家に質問です。
やはりプロとして、たとえば今、エンジェルビートの脚本が叩かれてないいますが起承転結の基本もできてないなとかすぐわかるものでしょうか?
なんといか、相手の実力がわかるのも実力のうちみたいな。

あと人間には性格があって多少なりともそれがでるものだと思いますが
脚本をみただけで、こいつとは性格があわないだろうなとか思ったりする事ってありますか?
逆に脚本だけでは性格まではみえませんか?
単に金に汚いなど単純な事でもいいです。


633 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 15:30:46
脚本を読めば腕は分かるけど、放送で見ても腕は分かりにくい。
コンテ演出でどう味付けされているか分からないから。

脚本を読んでも脚本家の性格は見えない。
どうしてこんな人がこんな脚本書けるのだろうという事はよくある。

634 :632:2010/04/26(月) 16:25:18
ありがとうございます。
なるほどと思いました。


個人的な事ですがアニメファンとしてはあまりよくない脚本でも腐だから萌えだからおっぱいだからで売れて、ろくでもない脚本がたまに平然とまかり通ってるのは残念という感想です。

635 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 16:30:25
>>632
とりあえずエンジェルビーツな……。
エンジェルビートは違う作品だから……。

636 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 16:41:25
すいません
せっかくなので、、、
2CHに目をつけられると大変ですよね

637 :名無しさん名無しさん:2010/04/26(月) 17:36:51
エンジェルビーツの原作脚本はゲームのシナリオライターなので、きっとテレビアニメの書き方とはノウハウが違うのだろう。
たぶん人気ゲームシナリオライターがアニメ脚本を書くというのが企画のメインだろうから、
アニメのプロが手を入れてアニメ向きの構成に整えるよりも、そのままの方が固定客はかたいという判断なのだろう。

638 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 04:46:14
>>634

>個人的な事ですがアニメファンとしてはあまりよくない脚本でも腐だから萌えだからおっぱいだからで売れて、ろくでもない脚本がたまに平然とまかり通ってるのは残念という感想です。

そういう印象だけで判断するのは良くないよ。

639 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 05:00:29
そういう作品を市場が求めてるんだから仕方ないでしょう

金掛けてロボアニメとか作ってコケたとき・・・おっと誰か来たようだ

640 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 18:06:24
>>630-631
しかし原作ファンに受け入れられないアニメが、さらにそれ以上の層を獲得できるはずもないわけで。
アニメの販売数が原作の部数を上回ることはないという現実を見れば、
愚直に原作を、アニメ制作の作業用の文章として、脚本にしていくという作業に徹するべきだと思うけどね。

641 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 19:14:33
>アニメの販売数が原作の部数を上回ることはないという現実を見れば、

アホか?本とDVDじゃ単価が10倍以上違うだろうがw

642 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 21:16:55
>>640
単行本の売上金額と、
アニメグッズの売上金額で比較するべきじゃないの?

643 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 22:02:37
なんで原作本とアニメグッズの売上を比べたがるのか理解不能

644 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:07:41
原作の部数が100万部でも
視聴率にしたら1パーセント程度。

645 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:29:35
>>640 しかし原作ファンに受け入れられないアニメが、さらにそれ以上の層を獲得できるはずもないわけで。

既存の原作ファンから受けが悪くても
新規読者が増えた上にソフトも売れた作品はいくらでもあるわけだが

646 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:43:44
>>645
ありもしない成功体験を持ち出さないでくれ。

647 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:46:00
つゼロの使い魔

648 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:47:05
いや「つ」じゃねーしw

649 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:51:09
アニメ化で客層が入れ替わって活性化するのは昔からよくある話だな。
旧原作ファンとアニメからのファンが喧嘩するタイプの作品。

650 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:56:43
http://www.cyzo.com/2009/01/post_1343.html

651 :名無しさん名無しさん:2010/04/27(火) 23:57:27
まあ、脚本家が原作者以上に原作を理解するのは絶対に無理だから、
アニメ側の都合として脚色を加えたり、尺を削ったりしたその時点で、原作よりも劣化するのは当然なんだな。
いかにそれをやらずに、原作のまま脚本にするかというところが、
ある意味技術力というものなのかもね。

652 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:04:05
たまに「俺様の脚本は原作より面白い」とか勘違いする阿呆もいるけどねw

653 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:17:16
読み物と見聞きさせるものでは、メディアが違うからそういう意味での改変はありだとは思う。
小説なんか、そのまんまやったら地の文を全部ナレーションにすることになってしまうし、
漫画は時系列がアバウトだから、そのままの構成が出来ないこともある。

654 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:18:52
原作者は書けているつもりでも読者には伝わっていない要素があるのも珍しくないけどね
当然スタッフも原作者から聞かないと分からない
それを原作者指示で表現すると読者が違う劣化したと言う事もある
そして後で原作者がへこむ

そういう視聴者読者が知らない裏もたくさんあるよ
原作者が自分の原作を100%理解して書ききれてるとは限らない
原作者を神格化するのもいいけど本物の神様じゃないから

655 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:18:53
>>652
脚本を書くことは、そういった自己表現の場ではないんだけどね。
原作を制作の現場で使えるようにするために、翻訳をする作業と考えるべきではないかと。

656 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:22:59
ナディアとか未来少年コナンとか、原作は創作のベースという作り方もある。
この世に「こう作らなければいけない」という決まりはない。

657 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:24:20
>>654
> 原作者が自分の原作を100%理解して書ききれてるとは限らない
> 原作者を神格化するのもいいけど本物の神様じゃないから

そういった領域にまで脚本家が踏み込むのは、傲慢だし危険だよ。
原作者の無意識のうちに、原作の中に表現されていたものがあったとしても、
意図的にそれを強調するようなことをやってはいけないだろう。
原作を精密に踏襲できれば、アニメとして再現できるはずなのだから。

658 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:27:52
>>656
あれは原作というよりは限りなく原案だ。
三国志ものや新選組ものと同様のカテゴリだよ。
何がいいたいかというと、
原作モノっていう話題からあさっての方向にそれた発言だとおもうんだ。

659 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:28:56
>>654
>そういう視聴者読者が知らない裏もたくさんあるよ
>原作者が自分の原作を100%理解して書ききれてるとは限らない
>原作者を神格化するのもいいけど本物の神様じゃないから

>>652

660 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:29:27
ゼロの使い魔は原作読んでない自分からしても、改変して
色々失敗しちゃってんだろなって分かるアニメだった

661 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:32:44
原作なぞっても映像作品として面白くならなきゃ意味がないしな。

662 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:33:58
原作ファンが満足してくれて且つ金を落としてくれればいいんだよ。

663 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:35:14
原作者が執筆当時にうっかり書いて後からシマッタと思ってる記述だってたくさんある
そこは間違いだからアニメでは削ってくれと原作者から言われる事もある
物語の根幹に関わるような記述について訪ねると言われてみれば確かそうかもとなる事もある

もっと原作者と話してみろ
話さずに原作だけ読んで何も考えずにコピーしては原作のテーマは描けない

664 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:36:34
>>663
わかったからお前はそろそろ仕事に戻れ。

665 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:36:42
ゼロの使い魔は一期はアニメシリーズとして観ても
まとまってて面白かったとと思うんだが二期以降は・・・。

666 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:39:54
>>663
> 原作だけ読んで何も考えずにコピーしては原作のテーマは描けない
それは文章力や読解力が低いだけだな。
連載作品は原作者もテーマを意識できないまま、締め切りに追われて書き続けているだけというケースある。
そういった作品について、原作者に意図やテーマを深く問い詰めても答えられるはずがないじゃないか。

667 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:43:36
さらに、ラノベ作家はともかく、漫画家は絵と台詞で表現するのが仕事なんだから、
言葉で質問して言葉でテーマやキャラクターを、十分に説明することができるとも思えない。
原作者に聞けば原作がすべてわかるというのは、間違いじゃないか?

668 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:43:38
特に連載漫画は締めきりと読者アンケートに縛られて
先考えずにイケイケで描かれてる事が多いから、後々矛盾が出てくることも多いしな。
うまいライターは自己表現とは無関係に、作品をより良くしたい理由で
そういう部分をちゃんとフォローしてるよ。

669 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:43:39
つか、「けいおん」なんて完璧な原作レイプじゃん。あれ原作より面白いし。
あれを原作通りに作って、原作買ってたファンが喜んでDVD買うように
作ってたら良かったってのは頭おかしいだろ。

670 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:44:49
何で連載漫画に限定して話してるんだ?
書き下ろしの小説やゲーム原作でもあるはなしなんだが

671 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:52:15
>>670
両方とも締め切りがあるね。
とにかく、商業作品というのは原作者とてさまざまな制約の中で生まれてくるものなのだから、
妥協や失敗の中で偶然に得られる展開やキャラクターも存在していて、
それが作品の魅力として読者に受け入れられているものあるわけだ。

それを脚本家が自らの仕事の完全性を達するために、
原作者に作品の意図を問い詰めて、分析とその答えを強いるなんて、
あまりにも傲慢だしおこがましいにもほどがあるよ。
そこくらい脚本家が読み取らないと、読み取れなければプロじゃないだろ。

672 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:55:26
>>669
「けいおん」は京アニフィルター抜きで語っちゃだめw

673 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 00:56:21
こんな中二な話題を続けるくらいなら、
吉野叩き等をしてる方がまだ健全な気がしてきたw

674 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 01:03:48
>>671
原作は機械が書いた作品ではないし読み手も機械が読んでるわけではない
十人いれば十通りの読み取り方がある
読者も然り監督も脚本家もスタッフも然り
ましてや君の言う妥協と失敗が混ざっていれば同じ読み方が出来るはずはないだろう

それで何を読み取れば原作通りだとする?
きっと万人を納得させる読み取り方ができると自負しているであろう君に聞きたい

675 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 01:19:14
結局の所
その原作者の意図すらも無視して原理通りを望む姿勢は原作原理主義という以外にはない
原作者にとってもちょっと対応に迷うタイプの姿勢だ
それも楽しみ方の一つだから個人の自由だが万人にそうしろと言うのは少し無理がある

テレビ放送じゃなくて原作に付録で付けるOADならそれでもいいと思うよ
誰に向けて誰が作るかで作り方は変わる
読者と視聴者が違い出版社とメーカーが違うのだから作り方は同じにはならない

676 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 01:33:57
つかアニメ観なきゃいいだけの話じゃね?

677 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 02:16:26
>>651
でもNARUTOとかで原作より面白いの書けないベテラン脚本家は切腹すべきだろ

678 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 10:30:40
>>654
相田先生ですね

679 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 11:22:27
>>646
クレヨンしんちゃんは、
逆にアニメから原作にフィードバックされたネタがあるくらいだぞ

680 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 17:33:46
ナルトオリジナルのぱっとしなさは確かにあるが、冷静に考えると元々のキャラやキナ臭い状況設定が
話作り辛くしてるという酌量すべき点もないではない

681 :名無しさん名無しさん:2010/04/28(水) 20:55:12
ただでさえ設定が、連載が続く限り幾らでも変える事がやり易い「原作」の特性上
いくら“上手い人(の定義が抽象的すぎるけど)”であろうが限度・限界があるし
そんな状態の中で上手い人の上げた脚本が必ずしも
原作者や編集部や視聴側の望んているものになっているとは限らない

それを分かってる上手い人(の定義ry)は
自分が上手く仕上げたであろう脚本に対して、寛容ではない相手(Pや監督などの仕事相手だったり、原作ファン)
が多すぎる作品だろう…と判断したら、その原作付きアニメの脚本仕事を引き受けない

だからああいう性質のアニメに来てくれる人は、上手くはないけど“引き受けてくれる人”が大概
>>640
最後の行は、それこそ「作品(の状態や環境)による」としか答えられない。
それは一つの手法ではあっても、ベスト(ベター)な手法になるとは限らない

一括りに“原作ファン”といっても許容度にもよる。中でも原理主義性が強い人ほど許容量も狭まってくる
「こういう切り取り方やシチュエーションもアリ」なファンもいれば
原作にないシチュエーションや台詞を「設定(キャラ)崩壊」認定したり
TVで流すにはマズイ、影響を配慮しなきゃならない事も「まんま再現しろ」とエゴ出すファンもいるから
そんなピンキリの層を一括りにするには乱暴過ぎる

682 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 02:41:18
まあ>>640自身が原作原理主義者だから

683 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 14:33:27
>>673
吉野ねぇ、アニメはエロだけやっとけばいいと思ってるのが酷いねぇ。おもらしは呆れた。

684 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 14:47:40
そんなこと言ったら、パンツアニメばっかやってる浦畑のが最低だろ

685 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 16:46:49
萌えがましいものは作らないといっといて、あれですよ。
ネタもいろんなアニメから引っ張ってきただけですし。

686 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 19:19:54
禁書の6畳間を延々説教かましながらダッシュする有名なシーン、原作者からは台詞削っていいです言われてたのに
スタッフは敢えてそのまま映像化して、案の定あの部屋どんだけ広いんだよって散々突っ込まれまくった訳だが、今に
なってみるとあの馬鹿馬鹿しいまでの説教によって主人公や作品自体を強烈に印象&方向付ける事に成功したんだから
スタッフの判断は間違ってなかったんだよな

いや単にこの話思い出しただけで、原作改変そのままの是非に特に言う事はないんだけど

687 :名無しさん名無しさん:2010/04/29(木) 20:21:40
とても関係者の多いスレですね。

688 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 05:41:13
1つの方向性として全然アリでアニメって媒体だからこそ成立させられるとても面白い手法で
「リアリティなんざくそくらえ!」って思っちゃったw

リアリティ描写は所詮「話を面白くさせる為の調味料でしかない」と思ってるから
リアリティに振り回されて結果
つまらなくなったり大して面白くなかったり小さく纏まった面白さしか出せなくなってしまうんなら
リアリティな面で見たら??な描写でも素材そのままの味を生かした結果
「とても不思議なものが出来上がったけどクセになる味」ってのも良いじゃないかと

調味料に併せた素材の調理法だけってのもどうなのよ?と思う

689 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 06:14:23
漫画版でコードギアスは失敗だったと結論付けてるな
それがhappy endであれbad endであれ、
1回見て見直したくなくなるような苦痛なストーリーというのは結果的に失敗作なんだよ
トルストイだっか忘れたけど、古今の多くの文豪たちも同じことを指摘してる

happyであれbadであれ、人々にもう一度読みたいと思わせる脚本こそ、本当の成功作だって

690 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 07:15:20
見直したくなるモノってやっぱり
総合的にストレスよりもカタルシスが上回るモノ
だとは思うな

691 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 11:12:22
作品のありようは千差万別
例え「もう見返したくない」でもそういう「情動」を起こさせたなら、それは作品として成功
二度と見返したくないのに売れた作品なら、商売としても成功

敢えて言うなら、見返したくないではなく、別に見なくてもいいが失敗作に近い

692 :名無しさん名無しさん:2010/04/30(金) 11:15:00
この場合のもう一度読みたいの反語は、読み返したくないではない
もう読まなくてもいい、だ

693 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 11:33:08
ttp://nagamochi.info/src/up9606.jpg
-原作者とも仲良くされていますね。

新房:原作者もアニメ制作に関わるひとりと考えているので、一緒に企画を
立ててもらうことが多いですね。彼らが必要である一番の理由は、原作ファン
が見たいアニメを作るためです。作り手が見たいアニメを作っても、意味が
ない。たとえば原作が5万部売れているとしたら、まずはその5万人に見て
もらえることを作ることが大前提。そのうえで新規層を取り込む方法を作品
に盛り込んでいく。それができないならそもそもアニメを作る意味がないと
思いますね。


化物語で超絶ヒットを出した監督の言葉。至極当然だと思いますわ。
原作ファンにさえ否定されるアニメが多すぎますし。

694 :名無しさん名無しさん:2010/05/01(土) 16:48:00
そのアニメ、本スレでは吉野の構成が(ry


695 :名無しさん名無しさん:2010/05/02(日) 04:57:45
化以外での新房の原作レイプっぷりを知らないんだろうなぁw

696 :名無しさん名無しさん:2010/05/02(日) 16:31:31
ダンパイアで打ち合わせに無いオリジナルを、勝手に入れて書いたって吉野本人が言ってたな

697 :名無しさん名無しさん:2010/05/03(月) 20:09:32
映画「20 世紀少年」の脚本
「データから見る人生の値段」(お金のナゾ調査隊)によると、脚本料は以下だそうです。
2 時間ドラマの脚本料 脚本家 脚本料 備考
新人 150 万円 ?
中堅 200 万円 ?
大御所 500 万円 ?
2 次使用著作料 種類 2 次使用著作料 備考
再放送 1 回目 脚本料に含まれるので 0 ?
再放送 2 回目以降 脚本料の 50 % ?
ネット配信 情報料収入の 2.8 % ?
レンタル レンタル使用収入(メーカーがレンタル業者に貸出す金額)の 3.35 % ?
セル 税抜小売販売価格の 1.75 % ?
2 時間ドラマ以外の脚本料 脚本家 脚本料 備考
1 時間連続ドラマ 2 時間ドラマの半額 ?
バラエティー(30 分) 9 万円 新人もベテランもほぼ同額
ラジオ 5 万円 ?
映画 総製作費の 5 % ?
映画「20 世紀少年」の総製作費は 3 部作合計で 60 億円なので、5 % だと 3 億円になります。
また、各章 1 億円なので、大御所が 2 時間ドラマを 20 本書くのと同じ金額です。
映画「20 世紀少年」の脚本は、以下の通りです。
映画「20 世紀少年」の脚本 章 脚本 脚本監修 脚本協力
1 福田 靖/長崎 尚志/浦沢 直樹/渡辺 雄介 - -
2 長崎 尚志/渡辺 雄介 浦沢 直樹 -
3 長崎 尚志/浦沢 直樹 - 渡辺 雄介

脚本と脚本監修と脚本協力がありますが、単純に人数で割ると、脚本料は以下の通りです。

映画「20 世紀少年」の脚本料 脚本家 脚本料 内訳
福田 靖 2500 万円 1 億円 / 4 + 0 + 0
長崎 尚志 9166 万円 1 億円 / 4 + 1 億円 / 3 + 1 億円 / 3
浦沢 直樹 9166 万円 1 億円 / 4 + 1 億円 / 3 + 1 億円 / 3
渡辺 雄介 9166 万円 1 億円 / 4 + 1 億円 / 3 + 1 億円 / 3

698 :名無しさん名無しさん:2010/05/04(火) 10:42:50
「一騎当千XX」の竹内の脚本はクソ。
視聴途中でつまらんと思う回の脚本はEDクレジットで確認すると必ず竹内だ。

699 :名無しさん名無しさん:2010/05/07(金) 23:26:50
マトリックス3630
http://blogs.yahoo.co.jp/ag32_japan/13428746.html


700 :名無しさん名無しさん:2010/05/08(土) 13:48:54
そもそも一騎当千自体が糞

701 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 00:52:19
>>696
横谷の回は面白く感じたな

山口亮太は薄桜鬼降板してるっぽいな
監督が脚本家蔑視激しい人らしいけど、それにしたって降板してばっかりだ

702 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 01:18:31
降板ってクセになるらしい

703 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 02:07:33
嫌な癖だなw

會川とか、自分の中に譲れないポリシーみたいなものがある人が降板しちゃうイメージ
書けなかった人はそもそも名前でないもんな

704 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 07:06:51
業界には監督や作家の自己実現を許すような余裕は一切ないのだが

705 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 14:30:11
全部アラン・スミシーでいいだろ
抗議の意味も含めて

706 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 15:02:59
>>705
それでいいんじゃね?
建設工事のだって建物に職人や現場監督の名前が残るわけじゃないから
商品としてのアニメに名義や権利は不要だろ

707 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 16:31:57
>>706
設計図書いた奴の名前はきっちり残るぞw

708 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 17:46:39
>>707
それはつまり原作者の名前だな

709 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 18:11:35
>>708
原作つきアニメだけじゃん、それ当てはまるの・・・

710 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 20:37:26
商品のつもりで作った作品は
作品じゃないんでアニメファンには売れないよ
何でも売れてた昔ならいざしらず

711 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 20:43:54
>>710
どんな狭い視野で仕事してんのアンタ。

視聴者目線で作っても売れないもの
セオリーどおりに機械的に作って売れてしまうもの。

いくらでも範例があるわけだが。

その線引きが目に見えるほど簡単じゃないから苦労してるんだろ?



712 :名無しさん名無しさん:2010/05/10(月) 22:07:10
>>711
> セオリーどおりに機械的に
実はそれがいちばん難しかったりするんだよな。
メーカーの政治的要求があったり、スタジオの物理的な制約があったりして、
本当はファン本位でやらないといえkないのに、どうしても制作側の都合が優先されてしまうことが多い。

忠実に原作通りに作れれば、原作ファンに認められて、作品としても商品としても成功できるけど、
それを実現できる巡りあわせに出会えてない。

713 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:12:23
>原作ファンに認められて

いっぺん死ね


714 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:20:03
原作ファン無視のオナニーを垂れ流す脚本家は全員死ね

715 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:25:54
RPGとかのシナリオ作る人は、古文の勉強しなおしたほうがいいよ。
昔の伝説や言い伝えふうの文章とか、文法も用語もまちがいだらけ!
過去の助動詞「き」の活用くらい覚えてこい!

716 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:34:26
>>715
原作を書き写すことさえできないくらい
日本語が不自由なヘボライターどもにんなことできるわけねえじゃん

717 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:36:36
DVD売ってナンボのソフト屋しかスポンサーにつかない。
だから原作ファンというコアな相手の機嫌を損ねないように、ちまちま作るしかない。
これが、今のアニメ業界の現状。

だが「原作ファンに認められ」るためにライターやってるんだとしたら、
それは志が低すぎるってもんだろ? 
合川みたいに、ライターじゃなくて、ストーリーエディターとか名乗ってみたら?

718 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:49:34
志wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アニメの脚本に何を勘違いしてるんだ???
そんなもん追い求めるのなら、自らラノベでも何でも書けばいいだろwww

719 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 12:54:15
ははは、ラノベのライターのほうがヒエラルキーが上らしいや。


720 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 13:05:42
原作にもいろいろあってな。
これ凄い、面白い! と諸手をあげて称賛出来る原作なら、丸写しでも良いんだけどよ。
専門学校ポッと出たヤツが作ったようなエロゲやらラノベやらマンガが原作だと、
どうしてもアラが目立つんだわ。
こっちは最低限、辻褄を合わせようとしてるだけなんだがな。
その作業を「オナニー」と切り捨てるのであれば、それはせつねえって話。

ああ、原作とまるで解釈が違うのは論外ね。

721 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 13:16:06
うるせえなぁ。嫌なら書くなよ。
オレの原作は一つだが、お前ら糞ライターの代わりなんていくらでもいるんだよ。

722 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 13:31:01
そんなアラだらけのものでも、
ファンはそれも含めてそのままアニメでやることを求めている、
というのが今の風潮なんだろうね

723 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 14:11:19
ゲームライターの麻枝 准がシナリオを書いたアニメ『Angel Beats!』ってどうなんだろ?
かなりネットで評判いいんだけど。

724 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 14:40:40
えっ?

725 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 15:37:58
うまく祭り上げてくれるサイトがあると強いね。

726 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 16:23:39
>オレの原作は一つだが
何の信者だか知らないが、煽りたいだけならそっちのスレに帰れよ。
原作者本人だとしたら痛すぎて涙出るけどw

727 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 16:40:31
改編されてしまうのが嫌だから、アニメ化不許可という原作者もいるからな

728 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 21:00:25
尺とか放送コードとか台詞にしたときの不自然さとかで改変するならいいんだけど、
オリジナルキャラやオリジナルエピ作られるのはいやだな。原作が足りないならともかく。

729 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 21:07:42
変えるのは別にいいんだが、一通り見てみて結局あの改変はどういう効果を狙ってたんだ?
ってなる事はあるな
それとかどうにも腑に落ちない展開だと思ってたら、原作既読者にほんとはこうなってたと
聞いてああそれなら筋が通るって事になったり

730 :名無しさん名無しさん:2010/05/11(火) 23:55:40
同じ原作原理主義者がずっと張り付いて同じ事言い続けるスレになってるのか?
だからどこ行っても原作厨は煙たがられるんだよ

731 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 00:40:03
基本的には原作通りにやれば売れるんだよ
ラノベで単巻20万部ずつ売れていたとして
その中の5%の人が買ってくれたら10000本に達するんだから
原作通りに作れば原作物は自ら成功するのさ

732 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 01:12:34
>731

>ラノベで単巻20万部ずつ売れていたとして
5万部売れればヒットな業界で20万部って
どんなレベルの超ヒット作だよ…


733 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 02:58:42
素人スレですから

734 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 05:49:36
1巻600円の原作読者の5%もの人間が
1巻6000円のDVD買う購入率って
ほとんど社会的ブームじゃないか?

特に中高生向けラノベだと金ないから買えないぞ

735 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 06:53:29
というか、コミックにしろラノベにしろ、DVD購入者のコアは原作ファンではない。
もちろんアニメ視聴層のマスも原作ファンではないし。
原作に準じた物づくり自体は戦略として全然ありなんだけど、その理由として
「原作ファンが気に入れば原作ファンがDVD買ってくれる」というのは無いなぁ。
そもそもアニメ化の理由が原作本の販促な時点で既存の原作ファンとか
視野に入ってないことが多いよ。

736 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 12:14:11
多いよって、お前はプロかとw
アニメ化の理由が販促って、具体的にどの作品を指して言ってるの?
ソフト屋どもが、ほとんど青田買いの勢いで原作集めてるのは事実だけど、
それはオリジナルで勝負する勇気と体力がないからっていう消極的な理由。
(今や、実写映画やドラマもそうだけどね)
原作の知名度だけが頼りな時点で、ファンが視野に入ってないとかあり得ない。

737 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 14:51:35
つか、原作の販促が狙いじゃないなら、連載終わったものやったほうがいいだろ。
ラストまでしっかり締めてある作品なら、原作通りにやりやすいし。
是非原作者や出版社も、
「今連載してるやつじゃなくて、僕のこの前連載終わったこれをアニメ化してください」
と毅然とした態度で言って欲しいよね。

738 :名無しさん名無しさん:2010/05/12(水) 16:41:36
連載が終わった原作の企画はなかなか通らないけどね
出版社側がOKしない
同じ力入れるなら販促としては終わった作品より現行の作品に力入れたいから

連載途中の原作を原作通りにやるのは難しい
原作既読者だけ相手にしてアニメから入った客層をガン無視するなら可能だけど
小説やコミックと同じ予算でアニメが作れるならそれもありだが
1クールで億単位のお金が動くテレビアニメでそんなお遊びはできない
何でも沢山売れてたバブル期なら可能だったけどね

739 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 07:11:34
一回アニメ化すると、放送終了後に一気に売り上げが落ちたりするので、
放送終了に連載終了を合わせることも少なくない。

雑誌の知名度アップのために
売れ線の作家が浪費されてしまうことも多いが。

740 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 09:40:04
>>738
つBLACK CAT
つ武装錬金
つうえきの法則

もう「なかなか通らない」な時代は終わってるんだよ

741 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 09:48:44
>>737-738
アニメ化って普通アニメ製作会社からオファーするんじゃないのか?

742 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 10:44:30
普通なんて言葉を軽々しく使うな。

アニメ会社からスポンサーに企画を持ち込むことも勿論あるが、
オリジナルなら相当、両者の信頼関係が厚くないと出来ないし、
原作付きなら、他の会社も同じ企画を出していたりするし、
原作サイドの許可を取らなきゃならないだったりで、通りにくい。
逆に、代理店やスポンサーサイドから、これを作ってくれと言われる事の方が多い。

743 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 10:49:57
ジャンプなら最近でも初恋限定があるだろ>連載終了後のアニメ化

744 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 16:42:30
>>741
制作のミスタイプなのか?
製作委員会と言いたいのか・・・

745 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 19:06:16
原作改変の何が一番いけないかといえば、
脚本家や監督が勝手に作品のテーマを捻じ曲げて、
原作とは全く別の自分らの勝手な思想や好みを押し付けるからだろ。

746 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 19:48:17
単行本1巻が出たばっかりの時にアニメ会社に「アニメ化お願いします」って
出版社が送りつけてる時代に、何言ってんだか。

747 :名無しさん名無しさん:2010/05/13(木) 19:52:04
>>745
テーマ性の強い作品に限って極論にアレンジしがちだな。
まあ、そういうスタッフが受けたがるネタだからなんだけど。

748 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 03:00:21
>>746
しったか乙

749 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 03:40:24
>>746
何年前の話wwww

っていうかすげー狭い話し出し

750 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 03:42:48
>>740
他には?
その3作が作られる間に
そうでない作品が何百作られてるか知ってるか?

君に「希な例」という言葉を教えてあげよう
それを揚げて時代が終わったとか分析するのは恥ずかしいぞ

751 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 10:34:00
>>750さんのおっしゃるとおり。
基本的に終わった作品なんて誰もアニメ化したいと思わない。金の無駄。
それを何らかの圧力で無理やり実際にアニメ化しても信者しか相手にしない。
新しいファンなんて実際には全く獲得できない。

例えば「うえき」はもうサンデー側は完全に見捨てるつもりでいたが、
エイベ糞の偉い人がファンで「アニメ化しろ」と無理やり圧力をかけてきた。
サンデー側としては終わった作品がアニメ化期待されるなんて全くの想定外。
で、アニメ放送中に原作やってないのはバツが悪いとか思っちゃったんだろうな、
急遽続編を描かせたわけだ。
で、結果としてアニメは爆死、続編も原作者壊れて長期休載後打ち切り。

この苦い経験があるから、現在小・集プロは絶賛売り出し中の作品以外の
アニメ化は一切受けないというスタンスをとっている。

752 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 11:22:08
>>751
つ犬夜叉完結編

753 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 11:28:01
>>752
犬夜叉はそもそも絶賛連載中にアニメ化して大成功した作品じゃねえか。
そのおかげで今回完結編もできた。

で、いったいその完結編にどんくらいの原作ファンが熱狂してんだよ。

754 :名無しさん名無しさん:2010/05/14(金) 12:28:08
完結編は、無理矢理2クールに押し込んだから
かなり端折られてて話の流れが苦しかった

そりゃ原作も無駄な引き延ばしでうろうろしてて話は停滞してたけど、
アニメはそれを再構成せずに適当にぶった切っただけの作りだったし。

755 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 21:29:28
kiss×sis見てると頭痛くなるな・・・
これがのっぽの力か・・・

756 :名無しさん名無しさん:2010/05/15(土) 23:38:47
原作も結構あれなんでw

757 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 05:56:53
あれな原作でも万人が面白く感じるようアニメ化するのがプロだろう
ただし原作を一切いじらずにだ

from原作厨

758 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 07:21:51
> 万人が面白く感じるようアニメ化する
そんなことする必要ない
原作ファンのみに売れただけでペイするようなものしかアニメ化しないから
原作を忠実に脚本にすればそれで十分

759 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 08:33:20
原作アニメどっちもよく知らんけど、kiss×sisみたいな半エロアニメを
万人受けするような作りにするのは方向性として間違ってるだろう

760 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 08:42:19
万人って定義が適当だからな。
「俺が面白いと思うものが一般向け面白くないのがヲタ向け」みたいなもんだ。

761 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 11:15:00
ttp://www.style.fm/as/05_column/itagaki100.shtml
> え? 先に話がきた“ラノベ原作の1クールもの”はどーしたって? 
>そりゃ、現時点で他の監督の手により無事アニメ化され放映も終了し、
>ソフトもそこそこ売れすでに第2期を作るらしいです。よってここでその作品のタイトルや
>監督名を挙げるわけにも当然いきませんし、挙げたくもありません。そりゃ失礼だし
>、どちらかというと自分は先方から逆に断られた……というのが正確なとこなんですから。
>ただ、その断られた時のプロデューサー様の言葉は今でも突き刺さってて忘れる事ができません。
>つまり、その原作のラノベが俺にとってはかなり“ユル〜い”ものだったので、「このイラストの絵は使いたくない!」
>をはじめとする“かなり面白くするための板垣的・かなりの改変案”を提示した時のプロデューサー様の一言です。

>「この原作はこの“ユルさ”のおかげで6〜7万部売れてるんです。
>つまりこの絵でこの原作に忠実にアニメ化すればDVDは5〜6千本は堅いんです。
>僕たちはもうそーゆー商売をするしかないんですよ。
>もし、それが分からないようなら板垣さんは古い人間だとご自身で思った方がイイですよ」

>……ま、そんな感じで『バスカッシュ!』の方を監督する事になったのでした。

結果
13 -- **,564 **,564 *1 バスカッシュ! Shoot:1
16 -- **,483 **,483 *1 バスカッシュ! Shoot:2
29 -- **,462 **,462 *1 バスカッシュ! Shoot:3
20 -- **,423 **,423 *1 バスカッシュ! Shoot:4
-- -- **,--- **,--- *1 バスカッシュ! Shoot:5 ランク外461枚以下
-- -- **,--- **,--- *1 バスカッシュ! Shoot:6 ランク外453枚以下
24 -- **,393 **,393 *1 バスカッシュ! Shoot:7

762 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 11:42:28
万人が面白いと思うものなんて無理だ。
風邪の薬を作れと言っているようなものだ。

763 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 11:51:25
>>761
その断られた仕事って「乃木坂春香の秘密」なんだよな。

764 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 12:18:23
まあ断って正解だったな

765 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 12:22:29
>>763
すごく納得したw

766 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 14:17:45
>>DVDは5〜6千本は堅いんです。

オリコンじゃなくてメーカーが言う数字だろ?
狙うと数字として5〜6千本って全然堅いと言えないんだが。

767 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 17:08:28
オリコン3000、実売5,6000ってとこだろう。
そのあたりでペイできるよう作るのだからそりゃ原作ファンだけ囲い込めばいいだけの話じゃないか。
何をオリジナル路線などという、難しいことをやろうとするのか意味が分からんよ。
原作通りに作れば成功するように、メーカーがお膳立てしているのだから、それに乗っかってやればいいのに。

768 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 18:19:41
他の人(原作者)の作品をアニメ化しただけの監督って思われたくなかったとか?

考え方の違いなんじゃないかな?
クリエーター気質の人は、原作とアニメは別物として見てて、原作を元にアニメで再構築したいと考えるけど
メーカー側はアニメは原作の延長線上にある物として見てるから、原作どおりにアニメ化したいと。

769 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 18:24:20
>>768
> 他の人(原作者)の作品をアニメ化しただけの監督って思われたくなかったとか?

アニメって宗教がかったようなオリジナル崇拝ってあるよね。
何のプライドがあるか知らないけど、アニメ見ている方はそんなこと感じないよな。
むしろ原作通りにやってくれたことを称賛してくれる人も多いのだが。

別の分野では映像化不可能と言われている原作を、映画にすることに熱意を燃やしている人もいるというのにね。

770 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 19:12:26
面白くすることができないやつに限ってオリジナルにこだわる傾向はあるな
コンプレックスなのかね

771 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 20:23:02
拘りというか、アニメしか見てないけど乃木坂に関してはあれが原作通りだとしたら
そのまま作るのに抵抗あるってのも分かる
確かにゆるくてエロくて売れ線ではあるけど、多少以上は手を加えたくなるのが人情
だろう、あの話では

772 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 21:31:04
空気アニメ扱いだけど、あれでそれなりに売れてるんですよ。

声が大きい連中が目立っちゃってるから勘違いされがちだけど、
アニオタはサイレントマジョリティだよ。

773 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 22:35:00
>>771
そういう私的なこだわりをすべて棄て去って作業に徹するのが、
ある意味本当のプロなわけだからなあ・・・。

774 :名無しさん名無しさん:2010/05/16(日) 22:47:56
>>771
オレも原作読んでないんだけど、Pがラジオで
「スタッフみんなでわいわいとアイディアを出し合って云々…原作者に喜んでもらった」
とか言っていたから、原作の枠内でオリジナルネタをやっていたと思う

775 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 00:55:27
>>773
それは、悪いけれど脚本家じゃない。
構成とか、シナリオエディターとか名乗ってくれ。
出来の悪い原作は、写経してると吐き気を催す。


776 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 01:00:03
私的なこだわりじゃなくて、
原作通りにすると、30分のなかで起承転結が作れない場合があるのよ。
だから、ちょっと要素を足したり、切り詰めたり、エピソードを入れ替えたりする。
最近の原作ファンは、それすら許さないだろ?
メーカー側のプロデューサーも、ネットの意見ばかり気にして、
「とにかく原作通りに」しか言わないから、
何が面白いとか、何が正しいとか、判らなくなってるんだ。

777 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 01:14:54
>>775
それが大間違いなんだよ。
脚本家と原作ファンとの感性は違う。ならば見てくれる客に合わせるのがプロだろ。
自分の好きなように改変してしまうのはプロじゃない。
最終的に金を出すのは原作ファンなのだからな。
そういう商業本位の姿勢を否定するのなら即刻脚本家なんか辞めて、好きなような作家活動すればいい。

778 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 01:34:49
>>777
はいはい、そうですね(棒読み)

こんな事をこんな場所でしたり顔で語るヤツがいるようじゃ、
日本のテレビアニメは滅びるわ、まじで。

779 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 01:38:45
原作だって、商業的な競争の中で勝ち上がってきているからこそ、アニメ化するのだからな。
アニメの制作に携わるのならば、最低限それに対して尊重する意思を持たないといけないだろう。
その原作があることで仕事が得られて、自分らに対価が支払われるのだからな。
ましてや、その原作のファンに対してはなおさらだろう。

それに対して何の思慮もなしに、勝手な理屈をつけて、安易に改変をするなど言語道断じゃないか。
これではアニメが衰退していくのも当然だ。顧客を無視しているのだから。
組合があって地位が保全されていると、ここまで傲慢になってしまうものなのか?

780 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 01:39:43
>>778
現に滅びつつあるじゃん・・・
お前らが勝手に改変するせいで原作潰しまくってるからな

781 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 01:45:50
脚本家はどんなにでたらめな仕事やっても組合が守ってくれるからな
労働貴族っての本当に性質が悪いわ
能無しのくせに

782 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 03:26:15
こいつ、マジで気が狂ってるな。背筋が寒くなったわ。

783 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 04:15:01
脚本家に原作潰されたとか言ってるバカは、具体的に作品名挙げてみ?

784 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 04:17:53
>>781
お前は幻想見過ぎだ。でたらめな仕事したら干されるのはどこも同じ。

785 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 07:16:50
マジな話すると
本当に100%原作ファンだけに向けて作る時はテレビじゃなくてOADにするんだよ
高額な電波料がかからないから予算の使い方も効率が良くなる
局の規制もないからその方が原作通りに近くなる
脚本家も原作読者だけを相手にすると分かってる時は変ないじり方は必要ないと知っている

テレビで企画した段階でもう違うんだよ
編集部や場合によっては原作者も脚本の会議に出席した上でのテレビ用の脚本だ
まさか脚本家の一存で原作いじったり出来ると思ってるわけではないだろ?

786 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 07:25:01
そう思ってるからずれた話ばかりしてるのでは?

787 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 08:02:23
まあここは「俺だったら脚本はこう書く」的な素人と、
「脚本家は日脚連に守られて無敵」とか思ってる人の集うスレ。

788 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 08:04:55
とりあえず今の不況期に、シリーズ構成を安定してもらってる人たちは凄いよ。

789 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 14:03:37
>まさか脚本家の一存で原作いじったり出来ると思ってるわけではないだろ?

マジでそう思ってる奴しか、こんなスレに来ない。
アニメという完パケだけを見て、脚本家がどういう仕事をしたのかわかるわけない。

脚本家の力量がわかるのは、オリジナル作品だけ。

790 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 14:40:25
監督と原作サイドとプロデューサー全員のOKが出るまで、何回も書き直しさせられるって事を知らないんだろうな
その仕事の流れ知らない素人とは言え、脚本家が一番偉いわけじゃないんだから、
脚本家が勝手に変えられるわけない事くらい想像できるはずなんだが

原作物そのままトレスする時でも、
面白いオリジナル書ける力量ある人のトレスは面白いけどね
下手なライターがトレスすると同じ原作でもつまらなくなる

791 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 15:11:39
脚本家の一存(キリッ

792 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 15:13:14
>>789
いやまて、オリジナル作品・オリジナル話数だって脚本家が100%じゃないだろ。


793 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 17:20:58
>>792
でもかなり出る。
特撮が、公式的にもファン的に、アニメより脚本家がクローズアップされるのは、完全にオリジナルだから
脚本家のカラーが前面に出るからだし。

794 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 17:51:18
>>792
脚本の仕事を正確に知ってれば分かる事だが
技量を計るのに脚本中のアイデアの100%全てが脚本家が出したものである必要はない
むしろ他者の意見をいかに適切に取り込むかも重要な技量だ

795 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 20:17:42
まわりの意見は入ってるけど、自分の意見がまるで入っていない脚本とか
平気であげてくるヤツもいるけれどな。タケガミとかナツコとか。
先週の打ち合わせのまんまじゃん、みたいな本。

796 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 20:31:45
駄目だこいつら

結局脚本家連中でTV向けとかいう屁理屈つけて
原作を玩具にして遊んでるだけじゃん
そりゃ原作部数の5%の本数も出せないようなアニメばかりになるわけだよ
全然真面目に売るつもりないだろお前ら

797 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 20:36:50
ケースバイケースだろ。
作品、いやプロデューサー、監督、原作者などによって求めてくる脚本も違ってくる。
お前ら本当にプロなのか?

798 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 21:11:11
アニメサロンレベルの話はアニメサロンでスレ建ててやってもらいたいものだね

799 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 21:15:42
>>796
売れ行きに応じて印税もらう脚本家が売るつもりないとか頭膿んでんのか。

800 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 21:19:11
つかさっきから頑張ってるのは前にもいた原作の5%売れるの人かw
変える変えないは置いといて、そんな簡単に原作人気通り売れるんだったら誰も苦労しない
ワンピースなんてどんだけ売れちゃうんだよ

801 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 21:22:38
でも脚本家スレは昔から本職爆釣なのが何気に魅力。

802 :名無しさん名無しさん:2010/05/17(月) 21:23:35
ワンピはDVD売れないけどレンタルで稼いでるな…客層の年齢が低いから当たり前だが。

803 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 00:50:12
ラノベ原作も、読者の年齢層が低い作品は多い。
その手の原作は、アニメ化を告知する前の読者だけで部数の5%なんて、まず無理。
中高生で毎月DVD買えるヤツなんか希だ。
金あっても録画かレンタルで見てゲーム買うのに回す。

だいたい公称部数と実購買者数は全然違うぞ。

804 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 00:50:45
>>799
売れ行きに応じてって言っても
ポケモンの脚本家は相当な印税が入ってるってわけでもないだろ

805 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 01:02:23
売れ行きに応じて相当入ってるだろ
買い取り契約でなければ

ある意味脚本家は監督以上に作品売ろうと考えてるぞ
監督で印税契約してる人は多くないから

806 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 01:03:11
>>804
ポケモンの海外売りナメるな。
エロゲ原作とはケタ違いだ。

807 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 01:07:53
どっちかと言うと
売れ行きよりも好き勝手に作る方を優先するのは監督の方が多い
ヒット作もそういう監督から生まれる事が多い

808 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 01:22:53
後はワンマン社長なPとか。
脚本家で原作をガンガン変えたがるのってほとんどいない気がする。
ただラノベはあまりにも映像にしにくいものが多いからな。
これ読んでる中高生の脳内的に、素晴らしい映像になると思ってるんだろうなあとか
感じつつため息ひとつというようなことはある。

809 :名無しさん名無しさん:2010/05/18(火) 04:07:36
5%売れるクンは、毎期何タイトルのDVDをコンプ可能な経済力があるんだろうね。
買うつもりがあるかないかではなく、金銭的余裕として。
自分の財力で買えるだけの安定収入がある歳なんだろうか。
どうも、身銭切って買える人の発言には見えない部分が。

810 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 12:38:38
脚本家が書いたラノベってのも最近は減ったね

811 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 13:03:50
オリジナルアニメが少ないからね。

812 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 14:34:17
脚本家が書いた小説発信のアニメは
倉田英之のRODと
川崎ヒロユキのはっぴぃせぶん位かな、最近だと。


813 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 17:58:01
なんか真下がイートマンの小説書いたことあったな

814 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 18:00:56
>>812
それもだいぶたってるね。
今はシナリオの仕事が多くて、ラノベ書くヒマのないライターが多いのだろう。

815 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 20:00:20
アムドライバー、姫様御用心、図書館戦争を手がけた古怒田健志が、
2年前に学研のメガミ文庫レーベルから、
アルテミス・コードってラノベ出してる
出来は凡作。

富野御大もリーンの翼完全版を今年春に刊行してる。
旧版小説→続編OVAアニメ→旧版+OVA分の小説完全版ってな変則だが。

816 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 20:03:07
最近は新人賞とか作ってどんどん発掘してるし、あんまアニメ脚本家を必要とはしてないんだろうな
脚本家の方としてはどうなんだろう

817 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 22:15:47
>>814
いやまて、相当数食いッぱぐれてると思うが・・・

818 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 22:36:40
ラノベ書いても金になるのかな?
1万部売れたとして、1冊400円として、40万の印税?
んで原稿料もらったとしても…。
1ヶ月に1冊書けば生活できる?

819 :名無しさん名無しさん:2010/05/20(木) 22:39:46
ラノベ作家なんてほとんどが副業でやってる
百万部以上売れている作家でもそういう人がいる

820 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 03:56:27
>>815
古怒田が凡作以外書いたことがあるのかよ

821 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 05:43:18
ラノベで百万部って誰よ

822 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 07:09:21
>>818
書き下ろしは原稿料ではなく、最初から印税。
売れたかどうかじゃなく、刷った数で印税が出る。
まともな出版社なら、作家が食えないと困るので、売れる売れないに関わらず決まった数は刷るもの。
その数刷るに値しない作家には、始めから書かせない。

823 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 09:47:36
>>822
原稿料でないの!?
そりゃあよっぽど手が早くなきゃ食えないな。

824 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 10:15:57
出版社によるが支払いは印刷して何ヶ月後とかそんなんじゃなかったかな。
もちろん入稿すればどの段階からかは前借り的にもらう事は可能になるはず。

825 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 12:43:21
原稿料だって振り込みは雑誌掲載の翌月とか翌々月だから。
編集がライターからの請求書を経理に廻し忘れてさらに遅れるなんて事もある。

826 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 15:15:12
ここラノベスレじゃねえしw


827 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 21:44:07
脚本家がラノベ出す→アニメ化の流れが定着しなかったのって
才能が無くてつまらないラノベしか書けなかったからじゃないの?

828 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 22:21:04
つーかヒット作出した漫画家だって絵という担保がある次回作で速攻打ち切り
食らう様な世界なのに、多少企画的なコネがあったとしてもラノベからアニメ化
なんてそうそう実現するもんじゃないだろ

829 :名無しさん名無しさん:2010/05/21(金) 23:42:52
>脚本家がラノベ出す→アニメ化の流れが定着しなかったのって

定着も何も、そもそも例が少数しかないんじゃ

830 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 00:25:54
幻の湖でおなじみの橋本忍先生によれば、脚本家から小説家に転身した人は多いが
逆は一人もいない、なぜなら小説家のほうが楽に金が稼げるからだという

831 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 10:52:20
あかほり
ラノベ2500万部

832 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 12:27:47
あかほりの小説が売れていた当時、脚本家連中は
あんなの小説じゃねえよとバカにしてた。
広井王子の小説も、本の下半分切っても読めると揶揄されていた。
(それだけ改行が多くてスカスカだったのだ)

833 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 14:34:57
バブルで作れば何でも売れた時代だからなあ
今売れるかというと分からん

でも当時は編集がしっかりしてたから日本語と
ストーリーの構成が間違ってる作品は希だった
校正が下手なのか著者校で無視してるのか

834 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 22:46:19
>>832
あかほりはダメダメな脚本で東映の現副社長を激怒させた伝説の男

835 :名無しさん名無しさん:2010/05/22(土) 23:31:26
>>830
映像メディアだと、何十万、何百万の客相手だけど、
小説は数万、十数万の客でどうにかなるから。

836 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 00:57:06
コストが全然違うからな

837 :名無しさん名無しさん:2010/05/23(日) 02:20:36
志茂先生のラノベはまあまあだった
冨岡先生のサムライ7ノベライズは完全にファンアイテム

838 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 13:37:15
昭和の脚本家は辻真先や藤川圭介みたいに作家専業になっていく人いたけど
最近はそういう例は無いのかな?


839 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 13:58:05
仕事が無くなれば考えるけど、忙しい時に小説書きたいとも思わんしな。

840 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 14:02:41
小説とシナリオは似て非なる物だから、
両方やってると精神上よくなさそうw

841 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 14:48:40
気晴らしになるならいいけどな
ストレスになる可能性も大きいからな

842 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 22:57:09
アニメ原案担当した小説家が、アニメ脚本のあまりのひどさに、
オレが書くとまで激怒して、
シリーズ後半脚本を担当した例もあったが。

843 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 23:04:09
例と言っても特殊な例だな
それなら原作者チームがシリーズ構成と脚本やった例だってある

844 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 23:38:06
>>842
ただ一つの前例だな

845 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 23:49:28
普通はプロデューサーやらが何とかなだめて
介入に至らないように配慮するだろうに、
それを通してしまう環境体制にも問題あり

846 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 23:51:11
その前例は結果的には大成功だったんじゃ

847 :名無しさん名無しさん:2010/05/24(月) 23:55:58
アニメ制作の現場も混乱するし
小説家のスケジュールだって逼迫するから
フツーに考えたら相当にムチャクチャな状況だったのだろうな

848 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 00:10:29
原作者が脚本書ける人で運が良かったとしか

下手すれば内容とスケジュールが破綻して
最悪は放送落として制作会社の倒産も有り得る危険行為

849 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 00:37:45
制作が間に合わない時は総集編か、最悪は再放送で凌げるから。

850 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 00:47:47
穴埋め再放送は100%アウト
総集編も下手すりゃ納品拒否がある
違約金で会社潰れる

851 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 09:18:41
>>848
おおう
AB怖い怖い

852 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 10:19:33
脚本が遅れたら全部遅れるからなあ…

853 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 10:20:28
>>846
そんな特殊な例を持ち出して「成功することもある(キリッ」なんて言うなよ

854 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 13:31:24
深夜の買い取り枠なら、ナイスボートな代物でなけりゃ局が内容の出来に文句は言わないだろ

制作が間に合わなく手の総集編はクラスターエッジが顕著だったな
再放送連発の果てに放送休止の白鯨伝説って伝説もあるが

855 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 17:35:20
>>842
そんな作品あるんだ、タイトル教えて

856 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 18:23:07
蒼穹のファフナーじゃね?
その小説家は沖方丁かな?

857 :名無しさん名無しさん:2010/05/25(火) 21:14:14
沖じゃないよ冲だよ。

858 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 01:10:50
ファフナーは、「生命維持装置、停止しますか? YES/NO」みたいな
トチ狂ったシーンには脚本がアホでコンテマンも無能だったからとか
そういうどうしようもないものを感じたな。

859 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 06:52:38
その沖方は次の作品ヒロイックエイジは初めっから自分で脚本書いて
自己中世界に陥って見事に作品は売れなかった訳だ
小説家としては認めるけど脚本家としてはどうだろうね

860 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 15:42:44
脚本の善し悪しで売れる売れないが決まるもんじゃないだろ

861 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 15:52:43
さすがに脚本が下手だと売れる確率は低いぞ
別の要素で売れる事がないとは言わないが

中盤まで話題高くて予約入ってても
最終回放送したらそれまでの予約ごと一気に落ちる事もある
そういう時はオチの付け方がまずかったんだろう

862 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 18:17:45
ヒロイックエイジはちょっと(というかかなり)展開タルくてな

863 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 19:01:52
>>862
作家としては優秀かもしれないが
今のテレビの仕事としてはよくないかもな

864 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 19:06:54
映像メディアは、見た目のインパクトが第一で
脚本が良い悪いは何話か見てみないと判断できないし
脚本がベースでもあいだにコンテ、演出作業が入ってくる
ダンクーガ・ノヴァみたいに
脚本をぶっちぎって演出がやらかす事もある

865 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 19:14:35
原作と絵コンテで話作れるのなら
ぶっちゃけ脚本家なんて必要ないな

866 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 19:36:14
ダンクーガノヴァは色々アレだったらしいが、そもそもの脚本ならまともだったのかという

867 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 19:38:30
脚本の善し悪しは見たその話数で分かるぞ

今はよほどの事がないかぎり演出がやらかす事はない
やらかす要注意演出はブラックリスト入ってる
たまに知らないスタジオがうっかり使って青ざめるが

868 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 20:03:06
ギャグマンガ日和って脚本あったっけ?

869 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 20:24:26
>>865
そんな作品もあることは否定しない

870 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 21:27:14
否定はしないが、全ての原作と監督が可能というわけではない。
つか出来ない方が多い。

871 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 23:41:07
脚本の段階で直しを入れて詰めるのと
いきなり絵コンテ起こして、それを直して詰めるのとじゃ
作業効率が段違いだろ

872 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 23:44:48
新しい星矢は作画は凄げえんだが、小宇宙が燃えねえ。
綺麗な同人誌見てるみたいだ。あれって原作通りなのか?


873 :名無しさん名無しさん:2010/05/26(水) 23:58:52
ttp://www.style.fm/as/05_column/shudo223.shtml
吾妻ひでおみたいな事になってたのか

874 :名無しさん名無しさん:2010/05/27(木) 03:53:15
ttp://twitter.com/S_Nakatsu/status/14768944602

875 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 08:20:57
とりあえず三代目モモオワタ
まぁ魔砲少女のご時世に本家魔法少女を復活させても受けないだろうけどね
・・・などと書いてて今気づいたが
空モモの最終回いっこ前(ペンダントぶっ壊れてバーサク的パワー発揮)から
最終回までの時間帯を延々引き延ばせば今ドキ風もいけるんじゃね?

876 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 08:27:45
>>871
脚本家を省くことができるのなら制作費をそれだけ下げることができる
これは大きいよ

877 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 09:04:05
>>876
実際それで効率が上がるならいいけどね
裏目に出る時もあるんだろうなあ

脚本がないケースが、あまりないことを考えると……

878 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 09:27:30
絵コンテ・演出の兼任よりも
脚本・絵コンテ、演出・作監の兼任の方が
能率的なような気もするけどどうなんだろうね

879 :名無しさん名無しさん:2010/05/28(金) 12:37:59
アニメ「名探偵コナン」は原作から直接、コンテを切っている回がある。
その場合は「構成 こだま兼嗣」と表示されるね。

880 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 01:12:46
>>878
気がするだけ
指折り数えたらテレビシリーズ回せない事くらい分かるだろ
人海戦術使うかスケジュールかけて回せる番組ならできるけど
時間と人件費は金なので脚本家を依頼するより予算食う

コナンくらいコンテ切りやすい原作ならいけるけどアレは特殊だ

881 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 01:27:19
>>876
脚本家一人分の人件費削って、どれだけの制作費が浮くんだよ?

882 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 10:26:45
『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』間違いなくバカテスをパクッてる
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20100526/1274855800
http://livedoor.2.blogimg.jp/gotagotashita/imgs/c/a/ca33cd17.jpg

ラノベのパクリ発覚。
お前らもラノベ書くときは気をつけろよ!(笑)

883 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 10:42:11
糞オリジナルや、キャラ破壊、設定逸脱など
今まで数々の原作をつぶしてきた脚本家連中は全員死んでしまえとマジで思う

アニメがここまで衰退してのも全部お前らのせいだ

884 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 10:50:02
原作改変って点では昔の方がすげぇし

885 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 10:58:39
>>883
               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し     || | |
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し         |     |       ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し         J|
  彡、   |∪|   |              .J                レ
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄

886 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 11:08:21
大野木とか高橋とかのサテライト常連組って今はドラえもんをやってるが相変わらずというか・・・
てっきりオリジナル回かと思ったら別のアニメのあらすじをパクっていたりする
本家でもパクリネタはあったし全部悪いわけじゃないけど、隠し方が変に巧妙だから鼻に付いて仕方ない

「難解」とか「電波」って表現でごまかして本質を見ようとしない人がこの手のスタッフを擁護し続けているみたいだけど、
いつまでも調子に乗らせていいのかどうか甚だ疑問に思う

887 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 13:00:59
>数々の原作をつぶしてきた脚本家連中
だから具体的に作品名と脚本家の名前を挙げてみろっつーんだよ

888 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 13:16:54
思い込みだけで批判するのは危険だよ

889 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 13:48:20
つか原作変えるかどうかを
脚本家が決めてると思ってる段階で
相当な無知なんだから
まともに取り合うだけ無駄

890 :名無しさん名無しさん:2010/05/29(土) 17:37:34
>>876
アニメ制作するのに一話一千万かかるのにたった20万削って大きいってどんだけ(ry
それによる効率低下と抱えるリスクの方がどれだけ大きいと

891 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 12:17:26
20万あればその分アニメーターを増やせる

892 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 12:49:47
40人ぐらいは雇えるな

893 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 12:59:02
増やしたからっていいもんになるとは限らんのが難しいところ

894 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 15:51:28
予算を20万上乗せしたところでアニメーター40人増やす制作会社はないけどなw
他の穴埋めに使っておしまい

895 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 15:53:20
つか脚本家使わないなら総予算の方を下げる

896 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 16:37:11
>>892
それ管理するのにどんだけ手間暇かかるんだよw
コンテにも時間がかかるし。
20万ぽっちで作品が良くなるとか、アニメってどんだけw

897 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 17:42:00
時間に関しては脚本に依頼してあれこれするのにかかる期間を考えれば
別に同じかそれ以下なんじゃねーの

898 :名無しさん名無しさん:2010/05/30(日) 22:09:00
脚本もコンテも演出もこなせるような人材はそうそうおらんだろ

899 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 04:18:04
監督が脚本書くケースがあるが、大抵つまらんのよね。
川瀬とか西村とか。

900 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 12:23:20
>>897
アホか。
脚本は一人分の打ち合わせと、メーター40人の打ち合わせと、物量からして全然違うだろうが。
学校と同じで、クラスの人数が多ければ多いほど緩くなるし、40人もいたら優秀なのは数名で
後は使いもんにならんレベルだろう。そういう奴に限ってさぼりたがる。

901 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 15:13:03
>>897
お前頭ついてるのか?
脚本家を雇わないと、どうしてそのアレコレする期間が消えるんだよ

脚本あげて、委員会と原作者と編集部と放送局がチェックしてOK出るまで書き直して、
それではじめて制作入れるんだぞ
原作と企画をポンと渡して後はよろしくで済ませるとでも思ってるのか?

902 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 18:09:32
>>900>>901
いいからお前ら作業に戻れ

903 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 18:13:52
メーター40人?
流石に原作からいきなり原画作業に入るって話はしてないだろw

904 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:20:59
どうせ糞話しかけないのだったら
脚本家なんかメーターの半分のギャラでも高いくらいだわ

905 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 19:58:42
>>904
アニメーターが足りなくてもそれなりにやりくりできるけど、脚本家がいなかったらそもそも何にも出来ないのも
理解できないぐらいお前はアホなのか?
文句言うならアニメーターが脚本も書けよw

906 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 20:27:59
こんなにコケアニメが多い状態じゃ
脚本屋にまともに金払うなんて馬鹿馬鹿しくて仕方ないわ
原作丸写しで絵コンテ書いた方がまだ売れるものができる

907 :名無しさん名無しさん:2010/05/31(月) 21:06:15
つか今話してんのは原作丸写しなアニメの脚本行程は飛ばせんじゃねーか?
って話だからな
コナンとかギャグ日じゃ既にやってるし
別に普通に脚本が話作るようなアニメで脚本要らないって事じゃないんだが

908 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:02:36
ループするが、飛ばせるのもあるのは否定しない。
ただ飛ばしたから効率が上がるのかというと必ずしもそうでもない。

909 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 01:41:17
>>886
ドラの大野木は悪くないがな
今まで岸間くらいしかやんなかったSFっぽいモチーフを膨らませてみたり
テレビではいい仕事してる
巨人伝は散漫すぎてちょっと擁護不能だがw

910 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 05:22:55
>>907
脚本省く事で金出す側がどんだけリスクかかえるか想像すらできてないだろ
アニメは漫画や小説とは制作予算規模がまるで違う
1クール数億のプロジェクトで僅かの金ケチって確認行程省くバカはいない

ケチる時は
ケチっても売れる客層相手の作品で
脚本だけじゃなくカットも枚数もケチって作る
そうでないとケチる意味がない

911 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 06:54:27
>>908
1000円でもいいからコストカットしたい、というのがスタジオ側の本音だからな。
だからこそ作画の枚数を、極端なレベルにまで減らしてる作品も存在するのだし。
そういう血のにじむような努力をやっているのに、
脚本なんかケチっても意味がない、なんていう意見は傲慢そのものだと思うよ。

912 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 07:40:11
脚本ケチると、原作サイドやら局Pやらがころころ変わるオーダー
出してきた時に、いちいちコンテ修正で対応しなきゃならなくなるんだぞ。

脚本削れると思ってる奴は、脚本家が書いた初稿がそのまま
コンテにまわってると思ってるんじゃないか?

913 :908:2010/06/01(火) 08:47:40
>>911
何でそれを俺にいう?w
俺は意味がないなんて一言もいってないぞ。

914 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 11:18:21
>>911
パート単位でコストカットするなら、その分スタジオに払う予算をカットするのが常識。
製作委員会は、脚本に使うから脚本料を予算に組んでいる。
アニメーターを増やさないといけない企画は、最初からその金額を予算に組む。
簡単に削った分を他に回したりスタジオの儲けにできるなんて思うな。
スタジオは払う側としか思ってないなら、傲慢にも程がある。

915 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 11:57:16
まあプリプロダクションが下手な元請けはことごとく消えてるからな
使える脚本家つかまえてない所は今は厳しいだろう

916 :名無しさん名無しさん:2010/06/01(火) 13:20:12
この不景気でも忙しい人には仕事が山のように来る。
というか、不景気だからこそ、企画を通すためには当たりのライターが必要になる。
現時点で代表作と言える作品を持ってない中堅以上には厳しい時代が来ている。

917 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 02:30:05
今リアルタイムに実際に売れてるライターって何人くらいいるんだろう
具体的に当たりって誰なんだろう
好みを一切抜いて数字的な評価として

918 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 02:40:33
コナン原作回に脚本家がいないのは、
細かいトリックを、脚本家が誤った解釈をして台なしに事があったから。
原作者が激怒して原作話を使うなら一言一句変えるな=脚本イラネというお達しが出た。
決して、コストをカットするためじゃない。

コナンはいいよ。子供向けだし、原作通り、説明台詞多めにして、
それこそ犯人の動機まで最後に全部独白させりゃいいんだからさ。
問題は、手をいれるべき余地のある原作をそのままやっちまってる無能どもだ。
フェアリーテイルとかフェアリーテイルとかフェアリーテイルとか。

919 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 09:52:09
>>917
アニメ雑誌の予定表で数えてみたらどうか

920 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 10:36:05
仕事してる数と
当たりかどうかは別だからなあ

手が早くてローテに組むと便利だけど
特別上手いわけではないというライターはたくさんいる
上手くても仕事絞って数を書いてない人もいる
現場回すなら前者
作品当てたいなら後者
名前の露出だけで判断するのは難しい

921 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 10:56:25
上手くても当たるかどうかは別問題のような

922 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 11:11:05
話なんて滅茶苦茶でも
売れてたりするもんな

923 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 12:26:55
別問題だが
別問題だから下手でも構わないという論法にはならない

下手より上手い方が当たる確率は上がるし
わざと下手なもの書こうって書き続けてる奴もいない

924 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 12:41:27
別問題だから下手でも構わないなんて誰も一言もいってない

925 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 12:50:58
そのライターが当たりかどうかの話題を
作品が当たるかどうかにすり替えながら別問題と言えば
そうとられても仕方無い罠

926 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 13:36:58
>>925
自分の曲解を正当化しすぎだろw

927 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 13:38:51
見事な屁理屈をいえる人は
ある意味憧れる

928 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 14:12:42
>>925
それをいうならそもそも920の書き込み内容が捩れてないか?

929 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 17:05:55
負けず嫌いの多いスレですね

930 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 18:45:21
それで結局
今呼ぶと当たりのライターは?

931 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 19:20:49
>>930
吉田玲子あたり?

932 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 21:53:20
横綱は間違いなく吉田玲子さんだろうか。
元々ヒットメーカーだったところにけいおんが来てもはや敵無しの感あり。
旬な感じで業界内で一番人気な若手と言えば、岡田麿里さん。
今何本持ってるんだろうか。凄い数らしいね。
他に、原作、出版サイドに持っていって喜ばれるライターってのもありますね。

933 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:06:13
岡田は可愛いし人懐っこいし、キャラで仕事持っていってる部分があるからな。
ミ重野瞳なんかと匹敵する。

934 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:11:00
今の政治より見ていて面白い脚本かけるやつはいないのかよ
あまりにも無難で理路整然でしょうもないものばかりじゃん
現実の方が圧倒的に意外性に富んでいてドラマチックだぞ

935 :名無しさん名無しさん:2010/06/02(水) 23:40:55
その現実にあるドラマチックな意外性は
アニメのフィクションの土俵に置いたとたんにつまらなくなるよ

936 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 03:16:38
よし!オレも可愛い女になってから脚本家になる!
そしたら仕事も来る!間違いない!

937 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 09:11:12
ルックスは大切だという結論ですね。

938 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 11:45:57
>>918
同じこだま監督のシティーハンターでも脚本居なくて構成コンテの回あったよね
あれも同じ理由なん?

939 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 23:18:15
一緒に仕事をして楽しい人にはバンバン仕事来るそうです

940 :名無しさん名無しさん:2010/06/03(木) 23:50:28
何か芸でも身につけるか

941 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 01:49:17
ま、そりゃすぐ怒ったり拗ねたりする人より、楽しい人の方とやる打ち合わせの方がいいよね。

942 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 03:39:14
そして馴れ合うのであった

943 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 05:58:54
物作りやってる人間はワガママなので
どんなに仲が良くてもぶつかったら喧嘩する
監督と脚本家間で馴れ合いは難しい
今のご時世ではプロデューサーも言わずもがな

944 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 06:44:55
芸人が脚本家やったら儲かるだろうな
打ち合わせで芸とかして笑わせて、ホンもちょっとヘタでも書ければいいんだし
そうだ!芸人になろう。吉本に入ろう!それ経由で脚本家になろう!w

945 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 09:05:58
放送作家という職業があってな…

946 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 10:54:08
監督と脚本家が夫婦とかならいいのかな

947 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 13:36:59
映画監督だと市川崑夫妻が有名だし二人とも実力があったが
デビルマンの那須夫妻みたいなのもいるからなあ アニメだと福田夫妻か
余程実力があってお互いに厳しくないと単なる馴れ合いになってしまいそうだ

948 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 18:00:30
>>946
夫婦でなあなあで仕事したらダメかと。
むしろ衝突するぐらいの方が良いのでは?


949 :名無しさん名無しさん:2010/06/04(金) 19:07:59
夫婦でやるなら仲悪い夫婦の方がいいかもなw

950 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 15:52:20
【アニメ】アニメーター・西田亜沙子による『Angel Beats!』批評─「無神経なんです。キャラクターの意思というものに対して。」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1275788351/

951 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 18:24:08
まあ普通のアニメの現場ならシリーズ構成が叱るが
原作者がシリーズ構成だから仕方無い
プロデューサーはそういう座組みのリスクも知っててやってるんだろうから

952 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 18:31:48
作品としての評価は諸々あるだろうけど
まあ売れるだろうから商売としては成功なんじゃないの

953 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 19:13:44
>>950
西田の言う通りじゃないか。俺の思っていたことと同じだ。
でも中二病のアニオタの好きそうな材料を散りばめてあるから受けているんだろうな。

954 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 20:43:45
2NDWORKS
2010.06.05 03:25
『Angel Beats!』は近年マレに見るバイアグラ・アニメでありますな。画面の連鎖からの抽
象的な還元が許されるのなら、興奮していないのに無理やり勃起させられるような、そういう
シナリオ・テクニックが動員されておると言えましょう。 via Echofon

麻枝准さんが新人のアニメ脚本家に求められる要件を全て満たしているのは事実ですし、
オファーもたくさん行っているとは思いますが、ご本人が「これを機会にアニメのシナリオは
2度とやりません」という事態になるのは損失です。少なくともわたしは彼の2作目のアニ
メも(を)見てみたいのです。 via Echofon

生き残るシナリオライターさんに必要な資質とされる「切り口・アイディア・妄想・ハッ
タリ・ベクトル感覚」 という点で、『Angel Beats!』の麻枝准さんは、「コードギアス」のと
きの大河内一楼さんと部分的に重なるんですよな。 via Echofon

わが国の批評家の方が麻枝准さんを擁護するのは、「合衆国のテレビドラマ『ロスト』が、
情報環境が全面化しつつある時代を先導するゲーム的なフィクションとして評価される」よう
な文脈だと理解しています。「シナリオの基礎がなってない」などの教育的な技法論の文脈
とはいささか違う。 via Echofon

『Angel Beats!』のネガキャンやってる中高年のアニオタの的を外しすぎてる罵詈雑言は
痛すぎて見ていられませんよな。そのなかでも、唯一「おおっ!」と傾聴できたのはマンガ家
の篠房六郎さん。さすがやで。 via Echofon

『Angel Beats!』の評価をめぐっては、わたくしとほぼ同世代でもあるマンガ家の
今井哲也さん(高校のアニメ部を題材にした名作『ハックス!』の作者さん) が、第1話
放送直後の狂騒状態にあって、恐ろしいまでに冷静な評価をくだしておられて、さすがに
感心させられました。 via Echofon


955 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 21:25:22
なんだこのキ印は

956 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 21:31:28
誰だよw

957 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 21:35:49
全然流れ掴めんからその辺の事については置いとくとして、
自分の褒めてる人に対して勝手に自分もその仲間というか同カテゴリに置こうっていうノリが垣間見える
>わたくしとほぼ同世代でもある
って記述に何か嫌らしさを感じるのは俺だけか

958 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 22:45:23
ABのアイデアとストーリーをシナリオの基礎技術を足して料理しても、
それでつまらなくなるわけじゃないだろ。
完成度は高くなるし、今疑問に思ってた人も面白いと思うようになるはず。
プロの脚本家なら最低限持っていて当たり前のテクニックを、習得していなかったのが問題。

アニメバブルの人手不足の時には脚本家になれたけど、
今は仕事が来なくなって消えてる人の多くは、
そういう基礎が弱い人。
原作の重要な部分を読みとれないから、トレースもアレンジも任せられない。

959 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 22:53:41
やられやくのコメント欄も大荒れだなw
ttp://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-5398.html#comment

960 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:21:19
>>958
生き残ってる連中だって原作破壊しまくってるもんね

とくにキャラの心情を把握しきれずに
ファンにとって「ありえない」行動をさせて彼らを激怒させてしまうパターンとかね
そういうのは枚挙にいとまがない
一語一句原作そのままにして一切の加筆をするなってなこと要求されるのも当然だわな

961 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:27:00
また原作原理主義厨が出たw

962 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:27:08
麻枝は屑脚本家にはできない売れるオリジナルが作れるから重宝がられている
オリジナルのソラノヲトでコケた吉野とは雲泥の差

昔はあかほりとかいたけど
いま、名前で売れるアニメ脚本家っていないでしょ


963 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:32:44
ソラヲトはそれなりに売れてるでしょ、オリジナルってこと考慮すれば十分健闘してるレベル
まああれだけ売れ線要素露骨にぶち込んだんで、せめてそこだけは死守するべき要素だけど

964 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:35:51
まあそれはそれでいいけど
ABはソラノヲトの10倍くらいだと思うよ

965 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:42:49
実写と違ってアニメの売れてる脚本家は客に対して名前で売る事を避けてるけどな

ABは名前隠してたら今の数字は出てないと思う

966 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:50:29
榎戸洋司、小林靖子、吉田玲子、大河内一楼、倉田英之、黒田洋介、吉野弘幸が人気だと思う

967 :名無しさん名無しさん:2010/06/06(日) 23:58:19
>>965
名前隠してても丸分かりな気もするw
まあアニメ畑の人じゃないし即麻枝に繋がるかどうかは分からんが

968 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:01:32
やっぱり市場で戦ってる作家と
アニメ屋の下請けでくすぶってる脚本家とじゃ
全然器が違うわな

969 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:11:43
>>966
どれも雑魚かな
まあ特撮電王であてた小林くらいかな

970 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:12:58
あと横手美智子

971 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 00:15:54
原作付きでいくら当ててもいみないだろ
けいおんにしろマクロスFにしろ
ギアスは一応オリジナルだったけど


972 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 01:13:35
>>969
…馬鹿?

973 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 02:11:24
言わずもがな

974 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 02:49:05
靖子は特撮に腐臭を漂わせたA級戦犯だろ

975 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 03:29:29
実に男らしい脚本家だが

976 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 07:28:32
やたら榎戸の名前出す人がいるね

977 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 09:29:13
ただの信者だろ

978 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 09:47:31
「アニメ様365日」でもうすぐ脚本デビューについて書くつもりなんだけど、今日のTwitterでちょっとだけハードルがあがったなあ。本当に何の志しもなくデビューしてしまったから。(10時間前)

コメント
ロト
気負わなくて良いのではないでしょうか。「アニメの仕事にいろいろある」「そのときそのときで、やれる仕事をやる」ということかなと。「何とか屋になってアガリ」とかいうのにはホントにピンと来ないです(どこかで他人を見下したい人の発想ですから)。(10時間前)
アニメ様
いや、かなり根深い話なんですよ。(10時間前)
アニメ様
アガリの話とはちょっと別の話です。デビュー自体は気楽なものだったんですけど。その後の事に関しては、自分の中に矛盾もあるし、鬱屈もある。(9時間前)
アニメ様
雑誌の仕事から、制作に回るのをステップアップだと思っている人はやっぱりいて、自分に全くそれが無かったといったらウソになるんだけど、ステップアップだとする考えを否定したいと思って仕事をしているというのは、確実にあるんです。(9時間前)
アニメ様
まあ、そんな事まで今回の原稿で書く必要はないんですけど。(9時間前)
************************
自意識過剰だボケエ!

979 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 09:50:14
>>978
小黒も自意識過剰だが、ロトのシナリオを書きたくても才能がなくて書けない僻みが伝わってくるな。

980 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 09:57:37
ttp://togetter.com/li/27226

どんな職業に当てはめてもこれはさすがに失礼だよね
そして当人のTwitterは非公開になった…

981 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 10:17:09
編集上がりの脚本家はクソばかりだ。
こいつらがオタク丸出しのアニメ界のレベルを下げているんだよな。

982 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 10:28:54
「けいおん!!」ってなにが面白いの?
ただダラダラとバカ女子高生たちの日常を描いているだけじゃん。

983 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 11:01:59
所謂ライターの良し悪しというのは、読者が決定する事ですからね。
たとえ商業誌のプロのライターでも提灯持ちの駄文しか書けないのはクズ。
逆に同人上がりでも共感を呼べる論評なら賞賛すべき。

どうも最近の商業誌は利権がらみとはいえ、的確な評価を下せない広告塔と化していないだろうか?
勿論、お仕事でやってるわけだからそうなるのは仕方ないとしても、中立の立場に立たないジャーナリズムというのは無責任すぎではないだろうか。
しかも誌面の枚数、しかも入稿締め切り(※注)に制約があり、思う存分の筆が振るえない「商業誌」というのは、どうも苦手な存在なんだよな
でもここはそういう制約をある程度取っ払って、自分の感想を書きこめるからね。
やはりここでの感想はやめられない止められない、かっぱえびせんみたいな魅力があるのだよな。

・・・以上、スレ違いは失礼。ガッシュの話題にお戻りください。

(※注・・・ただ入稿に関してはメールの発達で昔よか速攻性が高くなったけどね。
 ファックスやFDで入稿してころはちと大変だった。)

984 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 11:18:38
なんか、あぼーんばっかりで読めないw
何がNGワードなんだろう

985 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 11:44:11
一つだけ言えるのは
脚本家>>>>>>商業誌の編集ライター
編集ライターなんて俺たちの作ったアニメがなければ何も出来ないカスばかりだ。
商業誌ライターは相手が例え駆け出しの脚本家であろうと、ちゃんと敬意を払えよ!
お前達は俺たちのおかげで飯が食えているんだからな!
持ちつ持たれつなんて自惚れるんじゃねぞ!

986 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 14:12:02
>>985
不等号の左側の方ですか?

987 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 14:52:36
実はメーターだろ。
間違いない。

988 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 15:27:24
編集者やライターから脚本家になった人ってけっこういるよな。
黒田、倉田、大河内、吉野はそうだったはず。

989 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 16:57:29
脚本家スレではライターと言うと脚本家の事を指していたと思うが
雑誌ライターという種別が加わったのか

一々『雑誌』ライターと付けないと迷うな

990 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 17:04:52
>>988
それは十年かけて生き残った数人。
デビューだけして数年で消えたのがその何倍もいる。

991 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 19:45:21
>>990
消えた奴って誰? 悪いけど、名前列挙してくんない?

992 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 19:50:40
俺はまだ消えていないと言いたいと

993 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 20:06:24
>>990「そしてもうすぐ>>988に挙がってる奴も消える」

994 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 22:39:20
そろそろ脚本家消えそうだな
仕事のまったくないキャクホンカっておおいだろ

995 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 22:44:50
957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/01/03(日) 18:23:35 ID:g6MV3kAv0
>>953
下川(進)だが、いよいよ脚本業に乗り出すそうだ。
前々から趣味でひっそり書いていた脚本を
某局の関係者に見せたところ気に入られて
来期の某アニメーションの脚本を数話任されることになったんだと。
また、脚本では無いが今年放映される某特撮モノの製作にも携わることが決定。

君がそんなことしている間に彼は着々とステップアップしているよ。
まあ、君も頑張れ。

↑の下川進って人も雑誌ライターから脚本家に抜擢された逸材?


996 :名無しさん名無しさん:2010/06/07(月) 22:52:03
アニメ脚本家って、キモオタに寄生しているくせに
ションベンみたいな自己実現を原作に捻じ込んで
作品をレイプする蛆虫だろ

997 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 02:48:12
↑というふうにスケープゴートにされることが多いのが脚本家

998 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 13:54:48
アニメ脚本なんて所詮コンテの叩き台だもんねw
脚本業としては間違いなく最下層でしょ

999 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:10:44
そのコンテマンがろくに脚本のことも分かってないような奴ばっかなのも問題
本当はコンテも脚本書ける奴じゃなきゃ切るべきなんだがな

1000 :名無しさん名無しさん:2010/06/08(火) 14:12:27
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

219 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)