5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ脚本&脚本家総合18

1 :名無しさん名無しさん:2008/12/18(木) 22:33:27
ここはアニメのシナリオ(脚本)及び、そのシナリオライター(脚本家)について語るスレッドです

《シナリオライター(脚本家)の批評に関して》
O・Aされた話は、決定稿を決めるプロデューサー、演出家(監督)の能力も関(加)わって出来上がっています。
(更にはスポンサー、広告代理店などの要請で展開が変わっていく事もあります)

映像化していく段階でシナリオの細部、或いは大部分が変わっていく事も珍しくないので
脚本家「のみ」を過度に持ち上げたり、叩くのは間違いです。

シナリオ、ストーリー展開の良し悪しはライターだけのせいとは限らない。
基本的にライターは、作品の主導権を握っている訳ではない。
という事を念頭に入れて下さい


2ch『アニメ業界あれこれ』補助サイト
http://f12.aaa.livedoor.jp/~anindst/

《前スレ》
アニメ脚本&脚本家総合17
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221456328/
《関連スレ》
アニメ脚本家になりたいんですが☆第3稿
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145484845/
アニメの脚本を語るスレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1209971736/

2 :脚本家個別スレ:2008/12/18(木) 22:38:12
サンライズの頭脳・矢立肇さんを語ろう
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1205799947/
星山博之
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160018242/
武上純希
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1187337281/
榎戸洋司
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1170260331/
三条陸
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1201945462/
小中千昭
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1128351980/
會川昇
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160969475/
黒田洋介
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1127633791/
吉野弘幸を語る その3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1227234568/
成田良美
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1166441127/
両澤千晶
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1197192082/
花田十輝
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1143694210/
小林靖子VS吉田玲子
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1191067787/
武上純希(懐アニ平成板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1190437366/
前川淳(懐アニ平成板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1210929919/

3 :名無しさん名無しさん:2008/12/18(木) 22:40:23
【脚本家年表(修正版・未完)】

1938 山崎晴哉、山崎敬之
1941 伊東恒久、雪室俊一
1942 星山博之
1947 高屋敷英夫
1948 富田祐弘
1949 首藤剛志
1951 浦沢義雄
1952 平野靖士
1954 伊藤和典、もとひら了、山田隆司
1955 武上純希
1956 岸間信明、金春智子、菅良幸、ときたひろこ、宮下隼一
1957 扇澤延男、大川俊道、園田英樹
1958 丸尾みほ
1959 井上敏樹、大西信介、大橋志吉、桶谷顕、島田満、関島真頼、中弘子、中島かずき、両澤千晶
1960 大野木寛、阪口和久
1961 荒木憲一、小中千昭、隅沢克之
1962 志茂文彦、十川誠志、西園悟、長谷川圭一、吉岡たかを、吉村元希
1963 稲荷昭彦、浦畑達彦、榎戸洋司、滝晃一、月村了衛、長谷川勝己、三井秀樹
1964 荒川稔久、太田愛、金巻兼一、古怒田建志、三条陸、千葉克彦、信本敬子、羽原大介、前川淳、村井さだゆき、山口宏、米村正二
1965 會川昇、赤星政尚、あかほりさとる、川崎ヒロユキ、きむらひでふみ、小林靖子、中瀬理香
1967 猪爪慎一、冨岡淳広、広田光穀、吉田玲子
1968 大河内一楼、倉田英之、黒田洋介、高木登
1969 植竹須美男、小原信治、佐藤大、山口亮太
1970 あみやまさはる、江夏由結、中村誠、吉野弘幸
1971 金月龍之介
1972 菅正太郎、大和屋暁
1973 成田良美、兵頭一歩、ふでやすかずゆき
1974 藤咲あゆな
1977 赤尾でこ(三重野瞳)
1978 広平虫

4 :名無しさん名無しさん:2008/12/18(木) 22:41:33
mixiで見つけたアニメを書いている脚本家(順不同)
他にもまだまだいるらしい。
名前隠している奴も多いね。

上江洲誠http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1130168
西園悟http://mixi.jp/show_friend.pl?id=384054
金巻兼一http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1317684
森田繁http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4662694
前川淳http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1553856
出渕裕http://mixi.jp/show_friend.pl?id=584929
吉村元希http://mixi.jp/show_friend.pl?id=561189
吉野弘幸http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3098775
待田堂子http://mixi.jp/show_friend.pl?id=984937
竹内利光http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3423989
吉田玲子http://mixi.jp/show_friend.pl?id=232919
鈴木雅詞http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4534669
高木登 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=625460
横谷昌宏http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5055158
三井秀樹http://mixi.jp/show_friend.pl?id=175376
柏原寛司http://mixi.jp/show_friend.pl?id=248159
大河内一楼http://mixi.jp/show_friend.pl?id=957027

5 :名無しさん名無しさん:2008/12/19(金) 10:54:00
次スレ乙

6 :名無しさん名無しさん:2008/12/19(金) 22:42:02
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-536.html
その4:浦沢義雄さん-「To LOVEる」には合わなかった-

担当回:第6話「宇宙人の刺客」、第10話「宇宙の女芸人……」、第17話「旧校舎の幽霊」、第18話「猿山がお土産」、
第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎(フレイム)」、第23話「猿山の大奥物語」

千葉克彦さん、浦沢義雄さんはTVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」の脚本には向いていなかったとしか言い様がありません。
 もし第二期のTVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」があるとするならば、長谷見 沙貴さんが全て書くのが一番いいのは言う
までもありませんが、それが無理でしたら、千葉克彦さん、浦沢義雄さんの起用はやめていただきたいですね。おふた方の
脚本家としての技量云々ではなく、相性の問題です。念のため。

そこまで言わなくても・・・


7 :名無しさん名無しさん:2008/12/19(金) 22:58:16
下山健人って歳いくつ?

8 :名無しさん名無しさん:2008/12/19(金) 23:04:37
もはや、浦沢脚本が楽しめない世代になっているのだな。

9 :名無しさん名無しさん:2008/12/20(土) 11:12:49
>>6
一般人のブログをコピペする意味が分からない。


10 :名無しさん名無しさん:2008/12/20(土) 16:16:08
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1221456328/560
http://www.style.fm/as/05_column/shudo166.shtml
 『うる星やつら2』のプロットは色々な人の目に触れたはずである。

 監督がやりたくなければ、脚本のGOサインは出ないはずである。
 僕のプロットは、いまさら使いようがないので、僕のブログの未発表作品の欄に載せてある。
 実はこれ、トリッキーなプロットなのである。

プロットが見たいのですが、どこにあるのか分かりません。
どなたか御教示願えますか?

11 :名無しさん名無しさん:2008/12/20(土) 16:18:26
>>1


いや、自己解決しますた

12 :名無しさん名無しさん:2008/12/20(土) 22:44:11
>>8
てか
ハヤテやトラブるを浦沢に何故振ったのかだよな

13 :名無しさん名無しさん:2008/12/21(日) 16:49:57
浦沢は、「カブトボーグ」や「練馬大根」みたいなドタバタギャグアニメなら面白いが
「とらぶる」の視聴者が求めていたのは、ラブコメ+多少のエロだろうから
あんな支離滅裂なドタバタギャグをやられても、迷惑なだけだろう

「カーレンジャー」のときでさえ、特撮のお約束を破るギャグを連発して
大きいおともだちを激怒させた前科があるし


14 :名無しさん名無しさん:2008/12/21(日) 23:11:45
正直なところ、浦沢氏のセンスはあまりにも古いんじゃないだろうか。

シリーズ中でも特に評判の悪かった23話、「猿山の大奥物語」においては
特にそれが目立っていた。この回で彼が連発した時代劇ネタ、あれをすべて
理解できたのはこのアニメを見ている人たちのいったい何パーセントだろうか?


たとえば出崎統にしても、彼がアニメ監督としてどれだけ優れた技量を持って
いようと、もはや彼の特徴である演出手法(劇画風の止め絵などなど)は、
今のアニメファンにとっては「ギャグ」としてしか受け止ってもらえない。

これが浦沢氏の場合だと、、、彼が「ギャグ」として書いているネタが、今の
アニメファンにとってはどこが面白いのか理解できない。
(さらに言うと、ToLoveるに関しては出演者も若かったため、そもそも
演じている声優たちも脚本を理解できていなかったフシがある)


特にToLoveるの場合、原作が少年誌に連載されていたこともあって視聴者は
10代〜20代が多かったはず。そのことをちゃんと考慮できていれば、浦沢氏を
あれほど頻繁に起用するなどという判断には至らなかったと思うのだが。

15 :名無しさん名無しさん:2008/12/21(日) 23:18:07
井上もそのうちこういう評価をされるんだろうな

16 :名無しさん名無しさん:2008/12/22(月) 00:53:39
ToLoveるは原作がアンケートで下位に沈んでいる作品だからな。
打ち切りレースのスレで情報提供者が何度も候補に上がっていると言ってたから、
偉い人たちはアニメを銀魂みたいにして立て直したかったんだと思うよ。
だからあの脚本陣になったわけで。
結局他の脚本家がやっても原作と違う方向性が求められているから
叩かれていたのは変わらないと思うんだがな。

17 :名無しさん名無しさん:2008/12/22(月) 20:51:15
アビスの監督も還暦近い昔の人だが
演出が古すぎて笑える

18 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 00:06:38
万が一辻御大がそういう作品に参加したらどういう本をお書きになるか気になる

19 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 00:13:24
感性は若々しいのは証明済みだが、作品に反映されるかは別問題だからなぁ


20 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 02:14:06
ドラマに井上が寄稿してるが相変わらずな感じでワロタ
でもな、例として挙げている中に、親が有名脚本家で7光の息子は入ってないのなw


21 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 10:45:54
黒田ももはや老害

22 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 14:20:06
まだ若いだろう

23 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 20:17:34
黒田はまだ40か

24 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 23:10:02
じゃあ、老害脚本家って誰よ?
個人的には首藤、浦沢

25 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 23:46:43
ハイパードールリカちゃんは面白かった

26 :名無しさん名無しさん:2008/12/23(火) 23:56:55
>>24
井上だな
そろそろ彼の感性の古さも大概になってきた

27 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 01:25:44
    |┃三   人      _________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) < 武上先生を忘れちゃ困るぜ!
____.|ミ\__( ・∀・)  \   
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

28 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 02:05:25
特撮だと割と良い仕事してくれるのに

29 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 04:07:04
BSでやってた橋本忍特集を見たやついるか?

30 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 07:39:07
橋本忍って共作は傑作が多いけど、一人で書いた物は駄作が多い。
なんでみんな橋本を天才扱いするのかまるでわからん。

31 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 10:25:25
また、○しまが叫んでる


32 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 11:27:48
私は貝になりたいもどってことねえな

33 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 11:47:52
過激すぎて没になった「世界大戦争」元シナリオを読んでみたい

34 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 12:38:24
橋本忍といえば、「幻の湖」だよな
あんなマジキチ映画は二度と作れない
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18280873.html

この映画に比べたら、「北京原人」だの「シベリア超特急」などは、ごく普通の駄作に過ぎない


35 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 17:19:32
シリーズ構成の人みたいに、作品に最初から最後まで関わる人は、
脚本が全部終わってからまとめて脚本料もらうの?
それとも決定稿が出るたびに1話ずつもらうもんなの?

36 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 17:25:54
ケースバイケース。

37 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 18:10:28
100万超えると、源泉で20%持ってかれるんじゃなかった?

38 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 18:37:02
まとめてもらうのだと、貯金ない人は大変だな。
払う方も何百万円も大変かもしれんが。

39 :名無しさん名無しさん:2008/12/24(水) 19:09:42
取りっぱぐれないように決定稿になったらすぐ請求
大体月毎ね
経費請求して貰わないと制作会社も税金がかかるから請求書を貰うよ
支払いはのんびり払いたいけどな

40 :名無しさん名無しさん:2008/12/25(木) 00:55:53
>>34
シベ超といえば上代務


41 :794:2008/12/25(木) 14:13:32
吉村元希のブログで下山・十川・大久保・浦沢息子の顔が観れるよ 

42 :名無しさん名無しさん:2008/12/27(土) 18:52:26
池田眞美子は何故干されない

43 :名無しさん名無しさん:2008/12/27(土) 21:59:55
もうすぐだって

44 :名無しさん名無しさん:2008/12/29(月) 00:05:53
よねむらしょうじだのニシゾノサトルだの
紛らわしいんだよなあ

45 :名無しさん名無しさん:2008/12/29(月) 18:29:45
凄く今更馬鹿げているかもしれないけど、関島眞頼とまさきひろって男と女どっち? 

46 :名無しさん名無しさん:2008/12/29(月) 19:14:52
女に決まってるだろ

47 :名無しさん名無しさん:2008/12/30(火) 09:32:48
>>45
マジレスするとオッサン

48 :名無しさん名無しさん:2009/01/01(木) 12:36:01


49 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 18:11:53
今期は脚本が粗い作品ばかりだった
あかね色とか。
上江州に仕事振る奴はアレか
買い取りで仕事してくれるから振るのか

50 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 19:05:29
少々荒くても面白ければ良いと思うが。
で、面白くはなかったのか?

51 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 21:15:38
>>10
遅レスですが
ttp://blogs.yahoo.co.jp/syoutou2/9152638.html
この後の記事に箱書きも

52 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 21:16:00
泊めて掲示板を見つけました。
これって、どうなんでしょう???

気になります・


泊めて掲示板
http://tomete.sacro.jp/

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/093f8a2a.f82fa08e.093f8a2b.7df4c5a9/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2ftoco-toco%2f18-0008%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2ftoco-toco%2fi%2f10000370%2f
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/093f2cc7.609d07dd.093f2cc8.c752b04c/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fruiglamourous%2f6310101%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fruiglamourous%2fi%2f10000010%2f

業務用高級コンドーム/1グロスは今話題のラブグッズです♪!業務用高級コンドーム/1グロス
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/093f8a70.4c0116b5.093f8a71.c7e042d8/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fdietshop%2fb00528s01-047%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fdietshop%2fi%2f10068929%2f



53 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 21:19:40
>>50
2クールだと勘違いする位どうでもいい話(というか寒いギャグ)を延々やってた

54 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 21:42:53
原作の空気がそんなかんじだったとかならそれで良いのだろうが
そういうわけでもないのか?

55 :10:2009/01/04(日) 02:00:04
>>51
有難うございます。

56 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 03:00:45
糞弘子

57 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 09:12:35
無念 Name としあき 09/01/04(日)07:56:22 No.41546073 del

大河内一楼の場合、憶測・概算だが
100万枚×5000円×1.75%=87.5百万円
くらい入ってるかと思う
5年くらい作品に携わって、大ヒットと言われる
アニメの脚本家の収入としてこれが少ないか多いかは分からない

無念 Name としあき 09/01/04(日)07:19:36 No.41544703 del

>ちょっと信じがたいけど
脚本が一本20万円、シリーズ構成が1話4万円、
DVD売ったら、小売価格×複製した本数×1.75%
あと放送/再放送に関する使用料も発生

谷口はしらね。どういう契約してるかもしらんので。
普通に考えたら監督への代金は1話20万円、コンテ切ったりしてたらそれも1話で20万円。そんなもん

58 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 09:22:33
馬鹿じゃねーの

59 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 15:08:43
87・5百万って結局幾らなのさ

60 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 18:14:54
才能が枯渇したジジィは愚痴っぽくなるもんなんですね
わかります



61 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 21:28:08
八億七千五百万では

62 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 23:02:37
小数点があるでしょ

63 :名無しさん名無しさん:2009/01/05(月) 01:42:40
12時間会議を自慢してる時点でもうアレだわな
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/090104/tky0901042241008-n1.htm

64 :名無しさん名無しさん:2009/01/05(月) 13:49:25
>>63
近寄りたくない会議だなw

65 :名無しさん名無しさん:2009/01/05(月) 19:25:13
それでナツコは最近ドラやんないのか

66 :名無しさん名無しさん:2009/01/05(月) 20:04:19
楽しやがって
原作付きアニメは儲かるのに気づきやがった

67 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 08:03:52
やっぱ印税収入はデカイよね


68 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 09:43:33
原作付きなら儲かるというわけではない
と言うか今は殆どが原作付きで
なおかつ売れるのはその中のごく一部のタイトルだけ

69 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 09:52:32
>>68
そんなのわかってるよー。

70 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 10:20:01
オリジナルと違って原作付きはなぞるだけで楽できるということ

71 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 12:32:12
>>70
おまえなんにもわかってないな
原作付きの方が縛りがきつくてストレス溜まるんだよ
オリジナルの方が楽

72 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 13:45:49
原作なぞる事で制作可能な原作はコナンのような体制で作られる
もちろん原作段階からアニメ化前提のフォーマットで描かれている

73 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 14:20:43
>>71
おまえなにもわかってないな
言われたとおりに書けばウハウハ印税が入ってくるんだよ
ストレスが溜まるのは作家崩れのライター

74 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 14:21:13
また関○が叫んでる
怖い

75 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 15:08:47
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (會川昇) . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

お前ら何もわかってねえ…
原作付きはアレンジこそが醍醐味だろうがッ!

76 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 19:11:54
>>74
前々から関島に粘着してる奴がいるが
ノイローゼどころか
最近仕事増えてるじゃないか
もうベテランなのに凄い事だよな

77 :名無しさん名無しさん:2009/01/06(火) 19:23:51
ブリーチなんかはDVD結構売れてるみたいだし、中身は原作の引き伸ばしだし、
傍からみると美味そうな仕事に見えるな

78 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 13:15:03
>>77
お前、「ブリーチ」見てないだろ。
原作に追いついた時点でかなりのオリジナルストーリーが追加されたぞ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/BLEACH_(%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1)

79 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 13:26:53
『ブリーチ』アニメオリジナルストーリー

バウント篇(第64話 - 第91話【計28話】)
バウント・尸魂界 強襲篇(第92話 - 第109話【計18話】)
日番谷先遣隊奮闘記(第128話 - 第137話【計10話】)
“メノスの森”篇(第147話 - 第149話)
新隊長天貝繍助篇(第168話 - 第189話【計22話】)

80 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 14:32:18
っていうか、ブリーチがもう4年もやってんのに驚いたw>>79

81 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 15:16:18
ブリーチなんて普通大人はみないだろ

82 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 18:03:10
映画が大当りの罠

83 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 18:30:49
罠ってなんなの?

84 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 19:42:15
オリジナルじゃない時は殆ど原作水増し展開だからどうなんだろ
やっぱ他のアニメに比べるとボロそうだが

85 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 23:22:41
つーかさ
第一線で書いてる脚本家には
オリジナル書くのは大変な事じゃないんだよ
原作写すのと同程度の手間で新作が書けるスキルがある

本当に大変なのは
オリジナルでポンポン書けるようになるまでの下積みだ
売れてる連中は原作使おうが使うまいが関係なく仕上げるから
原作あったらボロいかどうかなんて意識すらない
原作写せばボロいと思ってるのはゼロから書くスキルが低い奴

86 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 00:18:43
その大変な事じゃないオリジナルで話作りの下手さでは定評があるナルトの岸本以下の
話書いてる連中とかはどうなるんだ
いやナルトの脚本に限らずだが

87 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 00:36:38
>>
おまえ、何でそれが関島だと特定できるんだ??

88 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 03:35:24
原作ありだろうとオリジナルだろうと締め切りは一緒だからな。
オリジナル書けない人は、そもそも残れない。


89 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 05:26:36
たっぷり残ってるが?

90 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 10:36:15
>>86
96年デビューの岸本の原作より面白い話が書けないベテラン脚本家の方々は恥を知るべきだな、確かに

91 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 11:09:42
「面白い」の基準は人それぞれ違うから。
一概に誰のホンが岸本君より面白い、つまらないとは言えないよ。

92 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 12:21:16
数えたわけじゃないが、今期は新作アニメ少なくない?
http://www.anitsu.co.jp/newanime/newanimetop.html

93 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 13:06:00
いつも一月期は少ないし

94 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 10:05:01
>>91
人それぞれってよくないと思う。それ最後の段階

95 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 15:21:58
>> 76
おまえ、何でそれが関島だと特定できるんだ??

96 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 19:55:48
>>86
武上はネタ切れがヤバイ
西園吉田広平虫あたりは健闘していたように思う


97 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 21:06:24
>>94
100%誰にとっても面白いなんてものが
この世に一つでもあるなら教えてくれ

98 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 22:35:51
つか91の言い様がアリならどんな糞脚本もアリだよな

99 :名無しさん名無しさん:2009/01/10(土) 00:30:37
もちろんアリだ
今更何を言ってるw

それを面白いと思うであろう客と
かける予算や労力が見合うと上の人間が考えたら
どんな脚本だろうとそれでゴーになる

100 :名無しさん名無しさん:2009/01/10(土) 18:08:49
>>95
だから君が前スレから定期的に
関島の話するからですよ
安価ぐらい覚えようね

101 :名無しさん名無しさん:2009/01/10(土) 22:11:47
実際、関島は良いライターだと思うよ
原作は読み込むし、
必要以上にしゃしゃり出ないから


……獣神演武はホラ、関田だからしゃあない

102 :名無しさん名無しさん:2009/01/10(土) 22:41:04
ところで、うちの3姉妹の脚本書いている浦沢雄太ってのは
広平虫の事(というか本名)なのだろうか?

103 :名無しさん名無しさん:2009/01/11(日) 00:13:07
違う。浦沢御大の息子。

104 :名無しさん名無しさん:2009/01/11(日) 01:38:21
>>102-103
話が噛み合ってないw
ちなみに広平虫の本名はまんま広平なので雄太とは別人かと

105 :名無しさん名無しさん:2009/01/11(日) 03:54:28
>>100
はあ?
俺は何もしてないが?

>>101
お前、関係者か?

106 :名無しさん名無しさん:2009/01/11(日) 08:13:03
下山健人って歳いくつなの?

107 :名無しさん名無しさん:2009/01/14(水) 20:53:14
多分大和屋より若い。30代前半か20代後半かと

108 :名無しさん名無しさん:2009/01/15(木) 14:23:34
浦沢さんの息子さんて実力どう?
使える?

109 :名無しさん名無しさん:2009/01/15(木) 16:09:18
だめ

110 :名無しさん名無しさん:2009/01/15(木) 16:16:07
だめも何も廃業したじゃん

111 :名無しさん名無しさん:2009/01/15(木) 16:29:07
してないよ。

112 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 11:22:58
前評判通り、Genji酷かったな
出崎みたいなアホが源氏物語の脚本やろうとするなよ
こっちは100回は52帖通して読んでるんだぞ
ニワカが脚本できると思うな

あやまれ!大和和紀先生にあやまれ1

113 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 12:23:02
あやまれ!大和和紀先生にあやまれ2

114 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 12:28:46
あやまれ!大和和紀先生にあやまれワン

115 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 12:37:30
ワラタ

116 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 13:19:45
>>112
黙れクソ虫が
脚本しかできない奴と出崎御大とどっちが格上だと思ってるんだ

117 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 15:19:10
「ニワカ」って言葉使うの好きな人いるよね。


118 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 16:37:13
そういやニカウさんって居たなぁ…今はなにしてるんだろ

119 :名無しさん名無しさん:2009/01/16(金) 21:55:01
天国におられます

120 :名無しさん名無しさん:2009/01/17(土) 04:21:14
>>112
一回読んだだけで本質がつかめる出崎御大には
お前が1000回読んでも及ばぬわ

121 :名無しさん名無しさん:2009/01/17(土) 12:46:10
出崎氏はいまだに引退する気ないのかねw

もう年金がもらえるような年齢だというのにな。
それとも金銭的な問題で仕事せざるを得ないとか?

122 :名無しさん名無しさん:2009/01/17(土) 15:27:15
こいつバカ?

123 :名無しさん名無しさん:2009/01/17(土) 21:25:06
>>121
あの方はチャレンジ精神で動いてる
だからこそ視聴者的には
楽しみでもあり迷惑でもある

124 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 07:59:58
主人公達はいつも飲まず食わずの貧乏暮らしなのに、腕っ節はやたら強いと言う脚本はやめてくれよ。
ここで「お約束だから」なんて言い出す奴は5流な。

125 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 12:40:09
>>124
いまどきそんな番組あるの?

126 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 13:38:35
テンプレ設定に御託並べるのは素人以下だぞ
設定ばっか過剰でドラマが薄いゲームオタクじゃあるまいし
お約束設定でもどれだけ良いドラマ書けるかが仕事だぞ
つかお約束は基礎技術がしっかりしてないとをちゃんとこなせないぞ

127 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 15:10:54
>>124
とういか何が言いたいわけ?

128 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 15:22:32
>>124
一度、星山さんの本を読むといい。

129 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 19:07:46
俺も何が言いたいのか分からない
テンプレ設定止めろってのか?それとも貧乏暮らしと腕っ節が強いってのが矛盾するとでも言うのか?

130 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 21:27:03
ぶらざあのっぽ、って上手い人もいるけど、ハズレの人の被害でかいよね。

131 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 21:30:10
最近は金がないと塾や格闘技等の習い事にいけない
→金持ちじゃないと優秀・強い人間にはなれない(なり難い)

ので、貧乏は弱小じゃないとおかしいと言いたいのか?

132 :名無しさん名無しさん:2009/01/18(日) 23:56:17
貧する者は全てにおいて貧している…なんて間違った発想してるな
別に秀でるものを得ようとカバーする事を考える貧乏人も居るだろう
他力本願発想が強過ぎる人には分からないかもしれないが

肉体鍛練に関していえば、現実的に独学でもやれない事もない
基礎や本質を学びようがないから、効率的な学び方ではないけど

まともな戦闘訓練を受けている知人に習(倣)ったとか、戦闘能力の高くなった背景は考えようがある
これは学力の高さの背景に関しても使えるけど

133 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 00:37:21
「お腹が空いてて力が出ない…」みたいな程度の話かと思ってたが

134 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 01:02:22
>>124
レギオスの話ですか?
原作の設定に文句付けられてもね

135 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 02:12:08
お約束ってやつは、俺等の世界ではどんなにおかしな事だろうが
その(作品)世界では当たり前の常識や規則の事を指すと思う

物理法則も人体構造も社会の掟も違う別世界に対して
こちらの世界の常識を“そのまま”持ち出しても、その世界で通用する訳がないんだけどな

俺等の世界でさえ日本国内では通用する常識とやらも、日本国外のある国では非常識扱いされるんだし
「こっちの世界と常識や規則が違う」ってお約束に文句つけるのって、もの凄くズレている事

この世界ではそういうものだけど、別の世界ではそういうものじゃない
ってのが分かってない人って結構多いのかな?
ある所で通用するから、他のどんな所でも通用するって勘違いしてる人ってのが
>133
じゃ満腹で万全な状態ならもっと強いって事なんだろうな

確かに俺等の世界の人間じゃ体内に貯めておける栄養貯蔵量は少なめで、ガス欠になると力も出せなくなる体質だけど
その世界の人間(特定のキャラだけかもしれんが)は
人体構造的に栄養を体内に大量に貯めておける燃費の良い体質なのかもしれないし、それは珍しくない事なんだろうね

136 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 12:41:28
>>135の書いたホンってすげえつまらなさそう。素人さん?

137 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 13:03:41
>>135はネタだろ。

138 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 16:02:14
普通にネタ

139 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 19:17:33
>>135
>ある所で通用するから、他のどんな所でも通用する
国外旅行で恥を晒した日本人旅行客のニュース内容を見ると何かそんな思考で行動してるトコがある
「所変われば常識も変わる」を認識してない人の行動っていうのか

作る側にもある事だけど見る側の視野が狭すぎるってのはある
自分達の常識でしか物事を計れてないっていうのか窮屈な思考っていうのか思考の柔軟性が無いっていうのか

140 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 19:44:33
というかどういう流れでいきなりお約束について語り出したのかが謎
いや一応話題にはなってるけど、135の言うお約束とは全然違う用法での話だろ

141 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 19:45:50
>>124
すぐに思い浮かぶのがカーボーイ・ビバップとか特撮のタイムレンジャーだな。

142 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 19:48:06
もういいだろ

143 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 20:30:25
「明日のよいち!」って見た人いる?
TBS公式:http://www.tbs.co.jp/anime/yoichi/
意図的にやっているのだろうが、あまりに古臭い設定とストーリー展開なので昔のアニメの再放送かと思ってしまった。
脚本は倉田英之

144 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 22:19:07
原作からして古い


145 :名無しさん名無しさん:2009/01/19(月) 22:39:07
ベタな設定で結構頑張ってるなと思ったよ。

146 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 11:49:16
原作とくらべるとうまい具合にまとめているよ
倉田一時期脚本家やめて小説家になるとか言っていたけど
ホラだっのか

147 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 13:54:27
食えなかったのでは?

148 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 14:11:39
ウソツキ倉田はおまいらを裏切った責任とって引退しろってことですね。わかります。

149 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 15:18:07
そんなにRODの続編を書きたくないのか

150 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 17:51:16
よいちで米たにと倉田が和解していたことの方が驚きです

151 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 19:29:58
誰のことだよこれww
http://dat.2chan.net/43/res/228.htm

無念 Name としあき 09/01/09(金)18:02:50 No.697 del
1231491770552.jpg-(15494 B) サムネ表示

業界のいじめ陰湿らしいねー
知ってる話で一番酷いのは制作の新人イビリ
「あの女ブスでデブで辞めさせたいから無視しようぜ」と進行たちに強要
目論見通り新人♀は辞めたが自律神経症なったとか自殺未遂とかって噂
いじめ参加拒否する進行に「何お前アイツに惚れてんの?悪趣味ww」と言ったそうな
当時隣にオウム道場があって気弱そうな信者を
「ちょっと凄んだらすぐ謝るから面白い、相当いじめたから俺もサリンで殺されたりしてwww」
とか喧嘩自慢するDQNだったとか
パンチラアニメの演助やったり怪物くんみたいなお色気アニメの設定制作したり某有名SFアクションの脚本書いてる奴
らしい

152 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 19:43:48
>>151
っていうか、その書き込みが陰湿なイジメの可能性も。
ネットで悪いウワサ流すなんて、常套手段じゃん。

でも、こう見ると、やっぱすぐ信じる奴も出るんだから
ネット苛めは効果的なんだろうな。

153 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 19:57:18
ほぼ特定されてないかコレ?


無念 Name としあき 09/01/13(火)02:35:26 No.929 del

>某有名SFアクションの脚本書いてる奴らしい
その某SFって画像の?
もしかして某キ○ガイハウスで
金髪1号だか2号だか呼ばれてたヤツ?

154 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 20:13:38
まあそれで特定できるような人は本人の人となりを多少なりとも知ってるんだろうから、
ガセかそうでないかの区別は付くだろう

155 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 05:54:48
ところで、宇宙かけとホワルバについてどう思う?
アニメ板では話のわけわからん視聴者置いてきぼりアニメ扱いされてるんだけども

156 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 06:25:48
そういうのは当該スレで

157 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 09:19:50
>>156
なるほど、やっぱ視聴者が悪いのか

158 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 12:37:29
ホワルバは原作ぐらいやっとくのが
アニメ視聴者としての礼儀だそうです

159 :名無しさん名無しさん:2009/01/22(木) 20:44:27
今年は、前川淳大先生(神)によるFプリキュアのひとり勝ちだな。

160 :名無しさん名無しさん:2009/01/22(木) 20:49:07
ドラゴンボールGT・脚本家前川淳・ルパン
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1210929919/

161 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 19:56:27
http://www.bk1.jp/product/03071882
わあなんてためになる本だろう
さあこれを読んで勉強しよう

162 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 23:10:19
劇場版CLANNAD -クラナド- の監督 出崎統インタビュー

http://image.blog.livedoor.jp/basicchannel/imgs/2/3/23d2269a.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/basicchannel/imgs/5/f/5f930117.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/basicchannel/imgs/2/8/281aeed1.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/basicchannel/imgs/7/5/7511ac7c.jpg


163 :名無しさん名無しさん:2009/01/25(日) 00:47:15
>>159
ジェッターズぐらいの出来になればいいなあ

164 :名無しさん名無しさん:2009/01/25(日) 01:23:03
>>161
冲方丁かw

アニメ脚本について書かれた本ってあんまり無いよね
もし知ってたら誰か教えてくれ


165 :名無しさん名無しさん:2009/01/25(日) 01:44:29
>>164
星山博之のやつがある
あとちょっと古いが鳥海尽三のやつとか

166 :名無しさん名無しさん:2009/01/25(日) 03:45:23
前川がプリキュアで仮に良い仕事したら
今度は子供向けだけやってもらいたい

167 :名無しさん名無しさん:2009/02/01(日) 13:48:06
やはり、時代は前川淳だな

168 :名無しさん名無しさん:2009/02/01(日) 15:13:01
時代は関島だって!

169 :名無しさん名無しさん:2009/02/01(日) 20:06:15
まあ最強は井上という事で

170 :名無しさん名無しさん:2009/02/01(日) 20:38:39
>>169
井上喜久子?
俺も好きだよ。

171 :名無しさん名無しさん:2009/02/01(日) 23:59:43
おいおい

172 :名無しさん名無しさん:2009/02/02(月) 00:17:15
http://www2.vipper.org/vip1092547.jpg

男でも
なかなか出せない
ちんぽ感

173 :名無しさん名無しさん:2009/02/02(月) 03:56:53
井上って眼鏡っ娘だったのか!

174 :名無しさん名無しさん:2009/02/03(火) 21:42:56
乃木坂春香の作者が司法試験に合格したそうだ

175 :名無しさん名無しさん:2009/02/04(水) 05:23:30
誰?

176 :名無しさん名無しさん:2009/02/04(水) 07:56:24
アニメ脚本&脚本家総合スレと関係あるのか?

177 :名無しさん名無しさん:2009/02/04(水) 21:26:46
まあホラ話題ないし
ミチコとハッチンおもすれー

178 :名無しさん名無しさん:2009/02/04(水) 22:28:49
ここ数年仕事が来る人と来ない人の差が激しいけど、
両者のどのような違いでそれが決定するのだろうか?
作風の幅・応変さ? 人柄? 顔の広さ? 時代に乗れるか否かって話?

179 :名無しさん名無しさん:2009/02/04(水) 23:32:15
鬱か鬱でないかで決まる

180 :名無しさん名無しさん:2009/02/05(木) 00:37:19
作風(主に萌えアニメ)と人脈。
鈴木雅詞でも仕事があるぐらいだからな。

181 :名無しさん名無しさん:2009/02/05(木) 00:53:54
今時萌えアニメ書けない奴は厳しいって事ですな


182 :名無しさん名無しさん:2009/02/05(木) 13:17:58
本人が一緒にいて面白いってのも重要

183 :名無しさん名無しさん:2009/02/05(木) 19:03:14
でも、馴れ合い過ぎるのも実力を重視しなくなっていくから仕事仲間としての
距離も必要なんじゃない? 何事も程好くっていうか

184 :名無しさん名無しさん:2009/02/06(金) 06:21:21
ケースバイケースだな
実力ある人呼んでも100%を引き出せなかったり
うまくそりが合わなくて反対方向に進まれる事もなきにしもあらず
そこそこの人でも100%に近いもの引き出せたらその方が良い結果を生む事も多い
だが上手く行った同じメンバーでも作品や時期によって噛み合わない事もあったりする
こればかりは分からない

185 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 15:34:12
各スタッフとのブレンドって本当にナマモノだからなぁ…「同じ味は二度と出せない」のが当たり前だし

186 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 17:45:23
でも同じ監督とシリーズ構成やライター布陣をよく見るが・・・


187 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 18:38:21
そいつらはタダのなれ合い連中
仕事を回し合ってるだけの糞

188 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 18:59:00
あみやまさはるのホンってちっとも面白くねーなぁ。

189 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 22:58:10
>>187
仕事もまともにもらえない奴ほどそういうこと言うんだよなw

190 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 23:17:19
>>189
だって、自分に仕事が回ってこないのはコネがないせいにしなきゃ、生きていけないじゃん。
実力がないから仕事が回ってこないなんて悟ったら失業するしかない。

他人の仕事はコネのおかげ。
自分の仕事は実力のおかげ。

これで何とか生きてるんだよ。

191 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 23:56:55
アニメの脚本ごときが目くそ鼻くそを笑う話をしてる
○島みたいに鬱にでもなって夜中に叫んでろ

192 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 23:56:56
コネってプロになった後でも自力で広げていけるんじゃないの?
それこそ若い時・プロになる前のように

最近はよっぽどの話題作に関わってない・突出し過ぎて制御不能と思われない限り
本数が多いから実力あっても自分の作品を見た事無いPやクリエイターは沢山居るんじゃね?


でも、正直同じメンツでの仕事はマンネリ化しそうなので止めた方が良い気がするけど

193 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 23:57:37
>>188
あ〜、あれはダメ
嫁も芝居はうまいけど顔が饅頭だからな

194 :名無しさん名無しさん:2009/02/08(日) 02:06:41
お前は人の嫁をどうこう言える立場なのかよw

195 :名無しさん名無しさん:2009/02/08(日) 06:04:40
>>190
本当に実力があったらコネクションは自動的に出来る
実力が足りなくても今後伸びそうなら使えるように育てる
コネクションが繋がらないのは実力も今後の伸びも感じられないから

仕事ないうちから自分で実力はあるなんて思ってる奴はそこから伸びないから
業界では必要としてないのでさっさと諦めて辞めた方がいい

196 :名無しさん名無しさん:2009/02/08(日) 10:45:01
ヤッターマンで久々にあかほりが脚本復帰だってな

197 :名無しさん名無しさん:2009/02/08(日) 11:20:16
それを喜ぶ人って何人いるんだ?

198 :名無しさん名無しさん:2009/02/08(日) 12:09:02
そろそろ金が無くなってきたんじゃないの?(笑)

199 :名無しさん名無しさん:2009/02/08(日) 15:38:56
のっぽ在籍のライターは、のっぽ関係以外の人から呼ばれるようになって、
ようやく本物と認められるしな。

200 :名無しさん名無しさん:2009/02/09(月) 11:48:37
継続して呼ばれるようになって、だな。
それまでは修行中のようなもんだ。

201 :名無しさん名無しさん:2009/02/09(月) 13:49:31
のっぽ在籍という時点でサークル活動みたいなものだよ

202 :名無しさん名無しさん:2009/02/10(火) 13:58:47
>>195
個人の実力なんて関係ないな
自分を起用してくれているPができる人なら仕事が続くし
会社が傾いたとか不祥事起こしたとかで
その人がいなくなってしまったら
自分の仕事もなくなってしまう

脚本家ってそういうもんだな
コネや実力もあるけどそれ以上に時の運のほうが要因が大きかったりする

203 :名無しさん名無しさん:2009/02/10(火) 15:21:03
関係なくはないだろう。

204 :名無しさん名無しさん:2009/02/10(火) 23:31:03
>>202
実力もなく、コネもない人間の遠吠え丸出しwww

その起用してくれるPは、何でそいつを起用してると思ってんだよ。
ダメな作品作ったら、自分に傷がつくんだぞ。
実力で選ぶに決まってんだろうが。

そうやって、自分が使われないのは、コネと運がないせいにしてりゃ
気持ちは楽だろうが、一生負け続けるのは確定だな。

205 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 01:40:40
まさしく正論が現れた
だが正論杉て面白くない

206 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 03:38:15
コネは必要だが実力がないとコネは作れないし。
コネすら作れないのは最低限の実力すらないってことになるだろうね。

207 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 03:41:41
>>206
でも、のっぽに限っては、実力もない新人や目のでないベテランを
「ただの同窓のコネ」だけでいきなり突っ込んでくることもあって、
時々現場は困るけどなw
まあ、のっぽにだってうまい人もいるし、これは特別な例だけども。

208 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 06:42:32
前川を起用するPは有能。

209 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 09:25:02
>>207
のっぽに限った事ではないが、新人や低ランクでも、連れてきたシリーズ構成がちゃんと面倒見てれば、困る事は少ない。
ホンヨミの現場だけでなく、直してる途中もちゃんとチェックや指示をしていれば、極端に使えないものが上がる事もそうはない。
作品に穴を開けず、次で使える人材が育つなら、それでいい。
だが、一つの番組にそういうの何人も入れると進まなくなるので困る。
シリーズ構成が面倒見ない時や、本当に無理なレベルの時は、切る。
集団作業だから、切らなかったら、切らなかった上の人間の責任にもなる。

210 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 09:31:51
前川のプリキュアはあまりにひどすぎ。まさに有害アニメ。

211 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 09:34:14
>>206
「自分は実力があるから、コネが作れてそれで仕事ができているんだ。」
なんて思い上がっているやつが、いちばん始末が悪い。
「ここで仕事ができているのは、たまたま巡り合わせがよかったからだ。」
くらい謙虚でいるほうが仕事の質もよくなるし、他人との付き合いも上手いくよ。

212 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 09:42:55
仕事が継続してれば少なくとも最低限の実力はあるだろ
自分の力を自覚するのは大事な事だ
むしろ巡り合わせに責任逃がす奴もどうかと思う

213 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 09:51:44
>>212
お前の場合は、本当の実力なんかなくて、
ただコネと運だけで仕事もらっているとわかっているくせに、
それを自分で認めるのが怖いだけだろ?

214 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 11:28:44
コネと運だけじゃ
仕事した事ないスタジオからいきなり依頼の電話かかって来たりはせんよ
そういう呼ばれ方し始めると他人からの評価は嫌でも自覚するようになる
初対面のプロデューサーや監督の話し方が新人の頃とは変わるから

215 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 11:46:42
仕事が来る本人が実力よりも巡り合わせが良かったんだ、と自覚するのは正しいが、
仕事が来ない人が、あいつは運とコネでだけで仕事が来ると思うのは間違いだ。

216 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 11:48:41
>>213
確かに最初は運とコネが重要だが、それだけじゃ続かないよ。

217 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 12:11:28
>>215
お前が正しい。

大体、今シリーズ構成を何本もやってるようなベテラン達って、大抵の人が人当たりがいいよ。
すげぇ売れっ子なのに年下にも敬語使う人もいるし、えらそうな態度とる人はいない。
それでいて、へいこらもしない。ちゃんと自分の脚本の筋は通す。
でも、修正も受け入れる。
ただ忙しい人達ばっかりだから、原稿遅れがちなのが玉に瑕。

態度悪ぃのは、実力がない奴ら。
直しにも応じないとか(つか頭堅いから直すことが出来ない)、すぐふてくされたり。
実力ないから虚勢はるしかないんだろう。
それでいて、売れてる人間に嫉妬して、正にコネだの運だの外的要因のおかげと思いこむ。

実力がある奴は、最初から態度はベテラン陣のように謙虚で、前向き。
「お」と思うやつは、大抵数年後には売れてるよ。


218 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 12:53:53
っていうか、糞脚本、糞脚本家を今すぐどうにかしてくれ

219 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 13:08:31
使う奴が悪いんだろ。
糞脚本家に、自分をねじこむ力なんかない。
ようするに、上手い脚本家に頼めないプロデューサーとか監督の人徳のなさが問題。


220 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 13:57:32
時間がない、人手が足りないを理由に切れないとかね。
ランクの高い脚本家を呼べるだけの企画と制作現場を提示できない作品じゃ難しい。

221 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 14:00:54
そうか、コネってコネクションの略だったのか

222 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 14:03:37
>>220
それでもやっぱり脚本家を立てたいわけなんだよね。
どんなに糞ライターでもいなきゃ困る。
要するに需要の方が大きい。
かつて自民党が圧勝して、とんでもない若手議員まで当選してしまったことがあるが、
あの状態と同じ。
文句言ってる奴は、自分でシナリオ書いてみりゃいい。
やっぱり、どうしても書けないから。原作丸写しでもいいって言われても難しい。
ホント悔しいけど出来ないよ。
結局どんな糞でも30分ものをエンドマークつけて書き上げるのは、それだけで要求される技術になってしまう。


アニメの本数が減れば、そういうやつは切り捨てられていくし、現状、そういうことになりつつある。


223 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 18:14:06
つまり黒田洋介は謙虚で前向きで実力もあるということですね

224 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 21:31:16
すごく腰低いよ

225 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 21:37:34
花田さんはどんな人?

226 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 22:37:36
わりと普通の社会人風だった
今はどうか知らない

227 :名無しさん名無しさん:2009/02/11(水) 22:43:39
>>225
自分は製作だが、スタッフに気を遣う人で悪い印象はない。

228 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 04:41:44
なんかいろいろ言ってるが・・・所詮アニメ脚本家なんだよ

229 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 11:34:39
っていうか、所詮アニメ監督だし、所詮アニメーターだし。
アニメーターなんて、一般人には堅気じゃなく、趣味でマンガ書いてると思われてしまうし。

230 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 12:12:19
>>229
それは遊びでやっているとしか思われない程度の、
仕事しかできていないからだろうね。

好きでやっているタイプの仕事ってのは、
究極レベルにまで根つめてやり遂げないと、
なかなか一般人にまでは理解してもらえないもの。

231 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 15:17:57
>>230氏には>>229氏の趣旨が伝わってないようです

232 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 22:02:08
>>219
社長と脚本家が昔から知り合いとかで、ボランティア精神で
もう終ってる人を使う事になるケースがあるんですよ

そして監督やコンテマンが困るんだよなあ

233 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 22:10:03
雪室先生?

234 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 23:12:54
>>232
その社長が悪いんだろ。
そして、そんな社長の下で文句も言えずに働くしかない監督とコンテマンもだめ。

使う奴がいなきゃ絶対消えるんだよ、糞脚本家なんて。
それが出来ないのは、使う方が100%悪い。

235 :名無しさん名無しさん:2009/02/12(木) 23:15:20
なんか
脚本家=官僚とか公務員
監督・コンテマン=自営業
みたいな謎な位置づけで語ろうとする連中がいるな

236 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 00:15:31
ライターって部外者にはそんな風に見えるの?むしろ官僚は製作スポンサー広告代理店側だと思うんだが。

237 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 00:42:37
>>232
それと同じ理由で、苦労した脚本をもう終わってるコンテや演出に処理された時の悲しさは分かるまい。
脚本家も同じ雇われてる側でしかない。
上のスタッフの采配に一々文句言っても始まらんのだよ。

238 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 00:55:21
>>235
というか、なんか幻想を抱いているんだと思う。
隣の芝は青いというか、なんというか。

239 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 00:57:27
脚本って仕事は端から見ると絵が描けなくてもいいし
文章だけの仕事だから、なんとなく敷居が低そうだしな。
だからこそ、その中で生き残るのはとびきり大変なんだろう
ということも想像に難くないが。

240 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:02:41
高齢クリエイターは印税で食っていけるのだから、仕事与える必要無くね?
それより若い奴にチャンス与えてやるべきだろ
使ってみないと使えるか否か分からない部分だってあるだろうし

241 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:28:13
俺は演出。ライターさんの仕事や気持ちも知りたいので、ここもたまに覗いてる。
なんだかこのスレ見てると変な誤解を生みそうなんで念のため言っておくが、
少なくとも実際の現場では、演出は脚本の敵じゃないって事は分かって欲しいよ。
脚本を軽くみてる演出は今でもたまにいるが、そういうやつほど使えないしな。

出崎監督とか富野監督とか、脚本を変えることで有名な人の下についたこともあるが、
あの人達は脚本からイメージを膨らませることができる力がある。
こういうのはちゃんとホンが読めて、ホン読みでライターさんと散々ディスカッションするから可能なんで、
だからどんなに変わっても、もとの脚本の本質は全くぶれていない。
ああいうのは誰でも真似の出来る事じゃないのに上辺だけを真似しようとして自爆する監督もいる。
そういうときは、さすがに担当ライターに同情する。
ただし、最初からどうにもならない脚本というのも、少なからずあるのも事実。
進行半年くらいで演出にあがっちゃいご時世だから、残念ながら演出にも言えることで、
この人材不足は脚本だけの問題じゃないんだよ。

あと、演出側の実感なんだが、二十代後半から三十代前後の、本来なら一番活躍しなきゃならない世代が本当に使えないんだよな。
むしろ、20代の新人ほうが素直だから使えたりするので、
最近のアニメの脚本は、40代の中堅と20代の新人ライターで構成されてるんじゃないかと思うほどだw

長文すんませんでした。異論はあるだろうけど、15年演出で食ってる者の戯れ言だと思ってくれ。

242 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:28:45
>>240
印税だけで食える現役高齢クリエイターって、一体何人いるんだよw

若い奴にチャンス与える時は、必ずバックアップが付く。
万が一、一話でも番組に穴開けたら制作会社は一発で潰れる。
ヤバイ時にはシリーズ構成が引き上げるか、他のベテランに振り直せる余裕がないと危険だ。
使ってみないと使えるか否か分からないレベルだと、シリーズ構成がリスクを覚悟しないと使えない。
むしろ安全確実なベテランは、リスク回避とスケジュール進行で大いに助かる。


243 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:33:53
>>241二十代後半から三十代前後の、本来なら一番活躍しなきゃならない世代が

それはアニメ業界だけの話じゃないらしいので、どうにもならないだろうな。
もちろん全員ではないが、そのあたりの世代はどの業界でも辛いらしい。

244 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:34:41
>>241
ライターの世代的な空洞化は確かに実感としてあるな。
なにが原因なんだろう?


245 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:37:34
アニメ業界に限って言えば、ちょうどゲームが爆発的に伸びていた頃で
才能をゲーム業界に奪われたという説があるw
真贋はデータがないから分からんが。

246 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:42:51
ゲーム業界も知っているが、その世代がゲーム業界で優秀というわけではないからw
優秀なのはアニメもゲームも大体同じ世代に集中してる感じ。

247 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 01:55:33
現在の20代後半〜30代前半の新卒採用時代(約十年前)は就職氷河期じゃなかったっけ?
イマイチ良いのが居ないのは、就職が厳しい→企業は無闇に偏差値高い大学の
奴から採っていく→間違って頭でっかちで発展性の無いのオタを採用

等の流れでイマイチな奴が集中しているとか?

248 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 02:05:51
親がバブル→バブル崩壊か。
就職氷河期は不況だけじゃなく、
企業的にも採りたくない人材だった。

249 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 03:00:32
時代の問題というよりキャリア的な年数の問題だって気もするけどな

30±5歳って上からは一人前の働きを要求されるけど
実力が追いつかなかったり立ち位置の変化に適応できなくて
行き詰る人が多い時期だからいわば淘汰の時期なんじゃないの?

まぁ、現場で付き合わされる人にしてみればそんなことも言ってられない
だろうけど

250 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 08:50:13
いや、今の40代のライターはその頃から活躍してるわけだし。


251 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 09:08:50
使えない脚本ってどんなホンなんですか?

252 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 09:37:47
>>240
>高齢クリエイターは印税で食っていけるのだから、仕事与える必要無くね?

ここがすげぇ幻想ww
印税って、売れなきゃ入らないし、高齢のクリエイター作品なんて現在販売してねーよw

なんか、印税が湯水のごとく後か後からわいて出てくるもんだと思ってんじゃねーか?
アホな現場の奴らは。
で、金持ち憎しで、ここで叩いた気になっている、と(実際はここに本物ライターがいるか
どうかわからないし、本人に向かって言えない自分の情けなさが残るだけだが)

253 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 09:43:55
古いものは買い取りで印税の入らない作品も多いしね。

254 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 09:45:50
>>252
>高齢のクリエイター作品なんて現在販売してねーよw

240は古いアニメがDVD販売していることを言ってんじゃないの?

255 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 11:11:35
それならなおさら食える程の金額は入らないだろ
ごく一部ビッグヒットがある程度で

256 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 13:42:01
フジの昼ドラの非婚同盟書いている
脚本家は一体何者なんですか

257 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 13:44:33
>>256
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E4%B8%88%E5%8D%9A

258 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 13:56:22
>>257
やっぱその筋の神なんだな

259 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 17:55:21
「アニメの教科書」販売開始−都が産学連携で作成、必要スキルを凝縮
http://akiba.keizai.biz/headline/1293/

なんだコリャ?
10,290円高すぎ。でもアニメ業界に入りたい10代は買ってしまうんだろうなあ。

260 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 18:04:32
そんなものよりも

「コロタン文庫〜藤子不二雄のまんがのかき方大百科」でも
古本屋から探し出して読んだほうがよっぽどためになるわ
あれはすごい本だった、
基礎的な物語の構成方法から展開の仕方、
さらに独創性を加味する方法など、完全にしかもわかりやすく網羅されていた。

261 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 18:07:07
失礼。
コロタン文庫「ドラえもんのマンガのかきかた大百科」だった

262 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 18:11:31
>>261
>「ドラえもんのマンガのかきかた大百科」


まさか「まる書いてチョン まる書いてチョン」って・・・・

263 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 18:25:33
重ねて申し訳ない

コロタン文庫34「まんがのかき方全百科」でした

264 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 21:04:20
最近、「かんなぎ」「とある魔術師のインデックス」など、劇中に魔法少女アニメが出てくるアニメが増えている。
いずれも原作がそうなっているのだから仕方ないが。

265 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 21:04:54
>>251
現在放映中の「プリキュア」とかね。

266 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 21:16:56
ジェームス三木が、脚本家になりたければ、
ハウツーもの読むより、手塚治虫のブラックジャックを読めっていってたよ。

267 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 22:09:24
>>260
あれは確かに一読の価値はあるね。

268 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 22:18:06
>>266
そして「加山雄三のブラックジャック」の脚本を書くようになるのか。

269 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 22:47:26
「ドラえもんのマンガのかきかた大百科」は、タイトルに似合わず
藤子・F先生の創作に対する思想も垣間見える名著で、小学生には少し難しいんだよな(笑)
残念ながら絶版だけど。


270 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 22:56:44
正確にはコロタン文庫 (34) 「まんがのかき方全百科」
監修 藤子不二雄 構成・執筆 片倉陽二

一つのネタを例に「置換・誇張・逆転・連想」として分類・解説してたり、
マンガというより、物語の創作テキストとしてかなり実践的な内容も多い。


271 :名無しさん名無しさん:2009/02/13(金) 23:48:56
今度ブクオフで探して見るか
こういうラインの本は結構難しいんだけど

272 :名無しさん名無しさん:2009/02/14(土) 19:36:20
>>264
随分期間の長い最近ですね

273 :名無しさん名無しさん:2009/02/15(日) 09:39:02
金巻タイタニア降りてたんだな

274 :名無しさん名無しさん:2009/02/15(日) 13:31:06
何かもめたの?

275 :名無しさん名無しさん:2009/02/15(日) 13:44:29
>>260
それでも劇画への焦りは隠せないわけよ

276 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 08:58:54
じゃあ鈴木雅詞も下りるのかな?

277 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 09:02:50
なにその私怨レスw

278 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 09:07:04
いや、私怨じゃなくて、鈴木は金巻の紹介で「タイタニア」に参加してたんじゃないのか?

279 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 09:43:41
何で降りるのかによるだろう

280 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 12:04:18
なんで金巻なんかに仕事が来るんじゃろ
一消費者、アニオタとしてはああいう芸もクソもない脚本って一番ガッカリするんだけど

281 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 12:34:15
くされ縁

282 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 16:28:04
>>280
チャリは、のっぽの後輩にあたりが厳しいから
こういうレスが付くんだよなw
だから優しくしとけって言ってんのに。

283 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 19:59:33
あかほりがすっかり終了していた件について

284 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 20:02:06
あかほり脚本酷過ぎた
ヲタ向けネタ投入抜きに、だらだらと話の進行が遅すぎ
あれ通常作品ならAパートで納められるだろ
引き伸ばし目的の原作アニメじゃあるまいし

285 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 20:15:29
元々がアレなんで何とも言えんけど、いかにもお約束なネタを適当に組み合わせました感はありありだったなー
ヤッターマンだからそれでいいんだよとでも思ってるのかも知れんが、余りに工夫なさ過ぎ

286 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 20:52:26
>>278
岸間とはリボーンで一緒にやってるけど
チャーリーを裏切ると成田や西園みたいな事になるからな

287 :名無しさん名無しさん:2009/02/16(月) 22:38:43
>>286
どうなったの?

288 :名無しさん名無しさん:2009/02/17(火) 23:16:32
>>286
地獄少女やってない事に関係してんのかな

289 :名無しさん名無しさん:2009/02/19(木) 17:42:40
>>283-285
今、録画しておいたものを見たが、まさに「チラシの裏」だった。
あれでギャラもらっているのか。
俺だったら辞退するね。

290 :名無しさん名無しさん:2009/02/19(木) 18:52:24
>>280
「地獄少女」を見なさい。

291 :名無しさん名無しさん:2009/02/19(木) 21:34:26
西園がいない地獄少女は物足りない

292 :名無しさん名無しさん:2009/02/19(木) 21:39:12
次回は小中だな

293 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 03:30:53
出崎統、アホのくせに源氏物語モドキの脚本やるなボケ

294 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 04:49:08
ぎゃ〜〜ぎゃ〜〜ぎゃ〜〜
さる国分寺在住脚本家の叫び

295 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 19:14:37
ドルアーガいいな
一期のあのネタとあのネタをこう回収するシリーズ構成はなかなか鮮やか

296 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 19:30:03
『ドルアーガの塔』はアーメイの性格が回によって変わるのはなんとかならんのか?
今回の性格のアーメイは第1シーズンでは少ししか出てない。

それにしてもあの作品は狭い人間関係だよな。
偶然知り合ったような奴や敵がどこかでつながっているなんてありえないだろ。

297 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 19:32:02
『ドルアーガの塔』の脚本家、賀塔ならMIXIにいるよ。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=353636

298 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 21:14:21
>>296
>それにしてもあの作品は狭い人間関係だよな。
>偶然知り合ったような奴や敵がどこかでつながっているなんてありえないだろ。

ノンフィクションはそういうもんだろ。
『ガンダム00』なんかすごいぞ。

299 :名無しさん名無しさん:2009/02/20(金) 21:39:38
むしろ、アニメの限らずそうでない物語のほうが少ない。

300 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 02:54:20
園田さん舞台やるのね、スペース107で広告出てたんでビックリした

301 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 12:33:49
>>298
ノンフィクションは実話という意味なんですが…


302 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 14:25:22
フィクションとノンフィクションを取り違えて覚えてるのだろう。
恥ずかしい。

303 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 19:53:23
ブルードラゴン2年目のグダグダは流石にどうかと思う

大和屋は何でも引き受けるな。ここ最近放送のオリジナルストーリーは酷いぞ
BDに関して言えば構成のみするか、構成を千葉辺りに代えておけば良かったかと
思うのだが、何でやらなかったんだろ? 
意地? それとも、競馬で金が足りなくなってるのか?


304 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 19:56:21
あれは一期からしてテンポ遅くてたるかったけど二期はほんと酷いな
脚本は関係ないけど請け狙いのサブタイも何度もやって寒いし

305 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 20:10:24
RPG原作のキャラは、インタラクティブ性を阻害しないために、わざと味付けを薄くしているからな。
それをそのままアニメに持ってきてしまうと、キャラは立たないのに、
話ばかりがダラダラと進んでしまい、視聴者にとって傍観的な印象の作品になってしまう。
だからとて、アニメ側でキャラをいじりすぎたら、原作との齟齬が生じてくるしね。
原作があるのに難しい仕事だと思うよ。

306 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 20:15:38
ブルドラ二期はオリジナルでしょ
一期も似たようなもんらしいけど

307 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 20:15:40
>>305
FFでもそうなるのか?>わざと味付けを薄くしている

308 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 20:18:16
FFって、どのFF?

309 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 20:39:38
>>308
IVとかVIIあたり

310 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 20:54:11
>>309
どちらも、プレイヤーが補完したイメージが、
ゲーム上の演出、脚本で表現されているものを、上回っているんじゃないかな。
FFはプレイヤーの想像をかきたてるのが上手い思う。

そう思うとさ、今流行りのラノベアニメって、語りすぎていて、
視聴者に妄想させる余地があまりないような気がするね。
東方がこれほど流行っているのは、
今のアニメ作品が視聴者を自由にさせてくれないことの、
裏返しなのかもしれない。

311 :名無しさん名無しさん:2009/02/21(土) 21:53:57
ブルドラの駄目さはキャラじゃなくてストーリーだけどな

312 :名無しさん名無しさん:2009/02/22(日) 22:12:51
高山カツヒコは好きだ。外れがない。

313 :名無しさん名無しさん:2009/02/23(月) 08:38:02
>>300
これだな。
http://www.colorful-kikaku.com/iidasenakute.html

314 :名無しさん名無しさん:2009/02/23(月) 16:10:03
>>312
もちろんぴこも含めてだよな!

315 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 03:46:52
そいつアホだよ

316 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 12:40:09
原作ありアニメで、あまり原作を追いかける作りは止めて欲しいと感じる
作者に少なからず影響してしまうので


317 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 13:57:30
そういう時はアニメ化しなければ万事解決

318 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 16:37:50
変えれば変えたで原作信者がうるさいしな

319 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 19:19:00
原作「お前ら調子こいて言いたい放題じゃねえか! 降ろすぞ!」


   ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
  ミミ         _   ミ:::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y
 i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i
 .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
 .i、  .   ヾ=、__./        ト=
  ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!
  \.  :.         .:    ノ
   ヽ  ヽ.       .    .イ

320 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 19:43:00
>>316
根拠は?それともアホ?

321 :名無しさん名無しさん:2009/02/24(火) 22:53:44
>>319
木目田先生も椎名先生も
お元気そうでなによりです

322 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 05:56:52
今度の鋼は原作者の注文で原作通りだそうですよ

323 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 08:15:03
脚本家になるのはどうやったらなれるのですか?

324 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 08:21:32
脚本家を名乗ればそれで脚本家

325 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 09:29:20
>>319が両澤に見えたw

326 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 17:57:13
>>323
富野に聞け!

327 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 20:26:23
>シナリオ、ストーリー展開の良し悪しはライターだけのせいとは限らない。

ライターによって話の質の上下変動が激しいアニメだってあるが。

328 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 22:32:21
だからどうした

329 :名無しさん名無しさん:2009/02/25(水) 22:51:40
「限らない」と書いてあるじゃん。

330 :名無しさん名無しさん:2009/02/26(木) 20:39:49
原作の理解度や向き不向きを見極め、どうすり合わせをするかだな
それができてるライターや構成は少ない

331 :名無しさん名無しさん:2009/02/26(木) 22:44:49
その前にPや監督の意向がある。

332 :名無しさん名無しさん:2009/02/27(金) 02:24:05
>>330
向き不向きってなんぞ? 原作がアニメ向きかどうかって意味か?
それとも、ライターが、原作に向いてるかどうかって意味か?

333 :名無しさん名無しさん:2009/02/27(金) 03:51:31
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | 早く全ての生意気で書けないくせに印税だけ取ってやがるアニメ脚本家が逝きますように。。
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧
 ̄|| || || ||. |っ¢..||    (,,  ,)
  || || || ||./,,, |ゝ||ii~   ⊂  ヾ
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜

334 :名無しさん名無しさん:2009/02/27(金) 04:08:16
シナリオ勉強に良い本おせえて

335 :名無しさん名無しさん:2009/02/27(金) 04:30:09
>>334
ttp://upload.jpn.ph/upload/img/u35257.jpg

336 :名無しさん名無しさん:2009/02/27(金) 09:06:44
>>335
なにこの新海タイトルww



337 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 19:47:46
>>318
原作通りに話を構成したりキャラを動かさない方なくても良いと思う
原作は原作、アニメはアニメなんだし…って分けて考えてくれない人もいるけど

時間帯やスポンサーやPの意向にもよるけど
原作もののアニメ化って基本的に「原作を知らない人に幅広く認知、誘う為のCM」要素が特に強いから
原作に入り易くする為の構成の改変や表現も必要になる

原作をそのままやってほしい原作好きな層には悪いけど、やはり原作のアニメ化ってまず商業アニメであるのだから
そのアニメを観て(原作にも勿論)手を出してくれるような人に向けて作るのが第一だと思う

原作通りにやると放送コード上表現不適当だったり、原作そのものの話が分かり難いってものもあるし
序盤がつまらなくて途中から面白くなり始める話の場合
原作通りに進行させていたら、話が転がり出す前に打ち切り決定する恐れもあって
アニメを原作のポジキャンペーンとして展開出来なくなる(原作通りやる事を、必ずしもネガとは思わない)

キャラが違うのも、原作分を短い間に消費し過ぎるのとか構成を入れ替えるのも
場合によっては必要な作業だと思う

338 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 20:36:32
>>337
その通りだと思う
特に原作が小説だと

339 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 21:41:28
原作の拙いところまでトレースされても萎えるんだよな
それでいいっていうファンがいるのはまじ勘弁

340 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 21:49:07
>>337
>>原作もののアニメ化って基本的に「原作を知らない人に幅広く認知、誘う為のCM」要素が特に強いから

誰が決めた?

341 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 21:51:04
>>337
日中やG帯でやるのならそうかもしれないけど、
深夜アニメでは、原作ファンの意向に忠実でないとお話にならない。
とにかく原作ファンがきちんと買ってくれたらなんとか採算があう。
そのくらいマイナーな市場だってことを、まずは自覚しないといけない。

342 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 21:53:38
>>337
そりゃ紙媒体と映像媒体では表現方法が違うのだから、同じ事をしろと言うのは無理だわな。

でもそれは、「原作どおりのアニメ化」とは別の話しだろ。

343 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 23:08:52
>>341
どちらかといえば深夜アニメの方が原作ファン以外に向けて作ることが多いけどな。
マイナー雑誌はもちろん少年誌でも売上の悪い作品(ウミショーとかオーバードライブなど)みたいに
原作ファンだけ満足すれば採算が採れる作品ばかりアニメ化されるわけじゃないことを自覚した方が良いよ。
18禁ゲームの場合でもコンシューマーへ移植の宣伝のためにアニメ化されることも多いわけで。

344 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 23:27:51
シナリオ面でいう「原作通りのアニメ化」って何なんだろ?
原作通りのプロットやシナリオに構成して原作通りの台詞を言わせる。って事になるんかな?

そのまま構成した場合、原作によっては視点がバラけて視聴側が混乱し易くなって話が解らなくなる事もあるし
進行上必要な話なんだけども、淡々とし過ぎた話が続いてばかりいて
原作通りなんだけども引き込まれない話が数話続く事もあるし…
それは作品的にはイイって感じがしないんだけど、それでも原作通りならば作品的には良いんだろうか…

345 :名無しさん名無しさん:2009/02/28(土) 23:47:33
>>344
コマとコマの間を埋める作業もある。この動作は原作を見れば想定は出来るもの
だが、原作に無いものではある。でも、これは流れを変えているものでは(多くの場合)
無い為、改変とは言い難いと思う

改変は
1、セリフが違う
2、動作・登場等のタイミングが違う
3、物語・各話の構成・順番が変わっている
4、キャラクターの設定・年齢・外見・道具等が原作と(特に大きく)異なる
5、オリジナルストーリーが多い。又は一時期から最後まで全部オリジナル

と、いった所だと思う。それらが該当しない物は原作をアニメ・動画媒体に変換した
だけのもの=原作通りという解釈でいいんじゃないのか?

346 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 01:01:08
>>344
>それでも原作通りならば作品的には良いんだろうか
原作は結構な時間をかけて練ってあるからその傾向は強い。でも逆の場合もあるから一概には言えない

347 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 04:46:16
ラノベ原作で巧いと思った作品はある?

348 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 04:57:12
ロボットアニメなので単純に戦闘のアイデアがつまらないのは
脚本家と監督によるところが多いのですか?

349 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 09:01:28
>>347
工夫を感じたのはバッカーノ
まあ賛否両論で俺は否の側だが

>>348
戦闘にタッチしない脚本家もいるからなあ


350 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 10:12:48
>>348
バトルシーンというのはクライマックスだからね。
その回にどういうバトルシーンをやるかを決めた後に、
導入と展開をこじつけていくほうが、結果として面白い話になる。

こじつける技術が下手糞だと、クライマックスが浮いてしまって白けてしまうし、
整合性ばかり重視して、クライマックスをおろそかにすると、
視聴者から見て、いわゆる「捨て回」になってしまう。

351 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 14:25:09
>>344
アニメ化に必要な作業を行った上で、原作を壊していないもの。じゃね。

352 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 23:29:10
そもそもアニメの脚本家にまともなもんが書けるわけないしな
そんなものに勝手な期待をして裏切られた気になってるやつが悪い


353 :名無しさん名無しさん:2009/03/01(日) 23:35:46
そうそう

354 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 00:01:39
今MXでやってるちょい前にOVAで出たサブマリンスーパー99がすげぇ・・・
数十年見てきた中で最低ランクの脚本じゃないだろうかこれは
原作ママなのかも知れんがとにかくすげぇ・・・

355 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 00:23:26
>>352
実写のレベルの低さを知らん奴乙
アニメはまだマシな方よ

356 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 02:09:53
ジャニーズのメンをカッコよく見せて、女優には汚い言葉とか言わせちゃダメ、なるべくロケシーンは金掛かるから書かないで
雨降らそうもんならてめーナメてんのか。スポンサーの商品を多く見せるシーン作れ。最後に綺麗事言わせて主役を引き立てればいい。
物語の葛藤が必要?そんなの大して必要ねーよ、葛藤見せたって視聴者が鬱ったら誰も見てくんないじゃん
じゃああんた数字持ってるの?あんたがスポンサーから金調達できるの?あ、そう、別にいいよ代わりはいくらでもいるんだからさ



357 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 02:33:10
>>355
誰がいつ実写を肯定したって?
そもそもゴミ同士の程度を比べて何か利があるの?

>>356
その程度の要求で良い話が作れないと思ってるやつは首括ったほうがいい

358 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 03:14:12
自殺強要イクナイ(−人−)

359 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 13:00:32
アニメでも実写でも良い脚本家はいるよ。
監督も演出もメーターも同じ。
優秀なのもいれば糞もいる。

それを、なぜか脚本家スレでは糞だけを取り上げるバカが多い。
まぁ底辺にいる連中のストレス発散なんだろうな。
実生活ではとても言えないから。

360 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 13:58:27
それは言わない約束

361 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 14:27:12
前川にだけは負ける気がしないけどな。

362 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 16:36:26
で、脚本家の方たち、アニメのお仕事は最近増えてますか?

363 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 17:21:43
超多忙。

364 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 17:23:27
誰だよ、今年からアニメの本数は激減するなんてでたらめ書いてた奴は?
そいつの仕事が減ったのはヘボだから切られただけだろ。
オレなんか今、秋放映予定のホン書いてるぞ。

365 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 19:18:05
来冬来春のも動いてる

366 :名無しさん名無しさん:2009/03/02(月) 20:00:26
>>359
良い脚本家でも調子の悪い時もあるけど、
糞脚本家はコンスタントにダメだから、
結果、糞脚本家は目立つって事じゃね。

367 :名無しさん名無しさん:2009/03/03(火) 16:28:09
動いていてもポシャることが多いよ、最近

368 :名無しさん名無しさん:2009/03/03(火) 16:47:12
企画がポシャる率は凄く増えた気がするね。
動いていた企画が止まると、脚本家はダメージ一番食らうんだよなぁ。

369 :名無しさん名無しさん:2009/03/03(火) 23:07:26
漫画原作(アニメ化決まってた)やシリーズ構成作品が
次々ポシャっていく脚本家を俺は知ってる
しかもポシャった作品が何年か後に
別のライターで復活して大ヒットだ
その時の落ち込みようは見ていていたたまれなかったよ

370 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 02:09:30
まあ、ポシャると同時に動くのもあるからな。
色々企画の声かかってると、どっちもあるから
いちいち気にしても仕方がない。

371 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 07:05:13
>>369
もし仮に、その人がその時その企画を動かしていたとして、
同じように大ヒットするとは限らないわけだが



372 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 13:49:18
>別のライターで復活して大ヒットだ
逆に鳴かず飛ばずで終わってしまったのも知ってるわけで。
狭い業界なんだから、よくあることでしょ。


373 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 23:26:11
>>371
うん、その通り
あの時点でアニメ化しても凡百の深夜アニメになってたと思う。
ヒットしたのは、演出面での前例と、実験できる放映枠ができたおかげだったから。

374 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 23:38:50
変身ヒーロー、ヒロインもので、よく主人公たちが理由もなく正体隠しているけど、あれっておかしいよな。
「ポワトリン」とか「おジャ魔女どれみ」では正体を誰かに知られたらカエルになってしまうという理由があったけど、
これからの変身ヒーロー、ヒロインものは正体を隠すなら、隠す理由もちゃんと作るべきだと思う。
(東映の実写ヒーロー物は正体を隠す作品は少ないね)

375 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 23:43:53
最近は特に隠してないのも結構あるな
もえたんとか

376 :名無しさん名無しさん:2009/03/04(水) 23:47:30
プリキュアシリーズはなぜか正体隠しているね。

377 :名無しさん名無しさん:2009/03/05(木) 00:30:22
今回は隠してない

378 :名無しさん名無しさん:2009/03/05(木) 00:32:05
ミスった。隠してるわ

379 :348:2009/03/05(木) 01:43:02
レス、ありがとうございます。 吉野、てめーふざけんな!

マクロスは酷かった・・・・
3話
オズマ「援護射撃を要請する!」 カナリア「いつでも出撃出来る。」 オズマ「無能な政治家め!!」
吉野お得意のセリフだけである。もしケーニッヒが出撃したらを予想してみよう。
パターン1
オズマ「バジュラを放ったぞー! うてー!」  バジュラは逃げました。
パターン2
オズマ「ケーニッヒが来たか! うてー!・・・うわぁぁっぁ!!!」 バジュラと共にオズマは死にました。

ミハエル「指揮の練度も低いと来てる」  
・・・・・・これ、あのガンダムシードより最速のメカ設定崩壊描写だった・・・・・
わかりやすい置き換え
パターン1
カミーユ「シロッコを放したぞー!・・・あっ、シロッコが逃げた!!」
パターン2
カミーユ「シロッコを抑えた、クワトロ大尉、メガバズーカランチャーで俺ごと撃ってください!!」

ミハエル「指揮の練度も低いと来てる」  ・・・・吉野お得意のセリフだけである。

9話
アルト「うてー!ミシェーーール!!!!!!」 
いや、もうなんていうのか・・・・アルトは普通にバジュラにガンポッドを当ててるしナイフも当ててるし・・・
おかしいのはここだけじゃない。 ミシェル「ルカ、ゴーストのデータをまわしてくれ!!」
ミシェルは狙撃にはいる。・・あれっ、何処にルカのゴーストのデータが使われてるのか?
そう、吉野お得意のセリフだけである。 
敵を捕まえての狙撃の戦術、後半のブレラをみるとわかるようにデータなんていらない。
もちろんグレイスがミシェルの姉の事を知ってるのも吉野お得意のセリフだけだ。

380 :名無しさん名無しさん:2009/03/05(木) 03:26:05
インタビューでなんども語られてるが、
戦闘シーンの台詞は、ほとんど監督が書き換えてるという事は知ってるよね?


381 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 02:04:02
「クラナド」は汚い。
女房が娘を産むと同時に死に、数年後、今度は紆余曲折あってようやくわかりあえた娘が病死。
それを京都アニメの作画と演出でじっくり見せる。

激しく安直さを覚えた。、
志茂文彦、お前は脚本家やめろ。

382 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 03:51:01
>>381
文句言うなら鍵に言え

383 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 04:55:12
原作がそうなんじゃないの?
特に変えてるとは聞かないが

384 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 17:09:17
かがみ「おっすこなた。来たわよ」
つかさ「お邪魔しまーす」
こなた「んーいらっしゃーい」
かがみ「ところであんたさっきから何見てんの?」
こなた「んー、 CLANNADってアニメだよー」
つかさ「どんなお話なの?こなちゃん」
こなた「落ちこぼれのチンピラが、病気で留年して弱気になってる女の子をナンパしてね」
つかさ「うんうん」
こなた「それをきっかけに色んな人達と出会い更生しながら、ナンパした女の子と結婚したら、出産時に死んじゃって、やさぐれて育児放棄するDQNになっちゃって」
つかさ「・・・え」
こなた「その後色々あって心を入れ替えた矢先に子供まで死んじゃって嘆いてたら、ご都合主義の奇跡が起きて、妻子の死がなかった事になってめでたしめでたしっていうお話」
かがみ「…何、その3流ドラマ」

385 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 17:42:35
>ご都合主義の奇跡が起きて、妻子の死がなかった事になってめでたしめでたしっていうお話」

次回最終回なんだけど、そういう終わり方なのか。
どこまでも安直なストーリーだ。
京都アニメの高レベルな映像だからこそ許されるんだろうな。

386 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 18:10:12
それなんて精霊会議

387 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 21:19:39
まあ原作がそうなんだからしょうがないよな
仮に自分が脚本だとして、そのオチに納得いかないとしてもそこを変えるって選択肢はないし

388 :名無しさん名無しさん:2009/03/07(土) 22:28:39
>>384
俺の知ってるCLANNADは、主人公が、嫁が死んでやさぐれて育児放棄するDQNになっちゃたんで、
亡き嫁の父母が孫を育てて、周りのお膳立てで娘と再会するシーンがENDだったぞ。

389 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 00:19:03
原作ゲームだしな。
ああいった系統のゲームは結果よりも経過の描写が重要だから、
映像化は色々難しい面もあるとは思う。

390 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 00:50:31
keyのゲームから奇跡を取ると何も残りません。
まったく同じ内容でも花田名義なら総叩きになってるんだろうな。

391 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 05:48:35
>>388
あぁ出崎

392 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 08:43:55
エロゲのアニメ化に脚本の面白さ期待するなよ

393 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 09:10:11
前川淳…無からスタートするアニメ作りは強いです(原作物とは相性が悪い)
三条陸…少年漫画の経験により伏線回収をしっかりした王道作品が作れてます
小林靖子…難色の強いお話作りが多いです。だけども一話から最終回までの辻褄があうようにできてます

394 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 09:50:59
>>393
>前川淳…無からスタートするアニメ作りは強いです(原作物とは相性が悪い)


違うだろっ(#゚Д゚)!!!!!!

395 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 13:14:02
前川、昔、ドラゴンボールGTも書いてたよな………

396 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 13:55:21
>>393
靖子はわりと行き当たりばったりだぞ

397 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 17:06:24
>>396
だな、最後は投げっぱなしばっかだし

398 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 22:18:00
靖子と言えば、この前のキャシャーンの脚本
何あれ、と思ったのは私だけでしょうか

399 :名無しさん名無しさん:2009/03/08(日) 23:35:36
>>393
三条はさすがジャンプ出身って感じだよな。
ちゃんと子供視点で、なおかつ子供騙しじゃない。
ジャンプといえば銀魂の大和屋暁は持ち味が原作と
うまくシンクロしてて、台詞回しが凄くいいと思う。

400 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 01:30:06
なん‐しょく【難色】
不承知らしいようす。また、非難するような顔つき。「―を示す」

>>393言ってる意味がよくわかりませn


401 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 11:35:13
男色を「なんしょく」と覚えていたのだろうな

402 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 14:30:40
松井亜弥は旦那より稼ぐようになったなあ…

403 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 17:41:02
そんなのママレードボーイの頃からだろ

404 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 18:15:24
>>402
旦那の方はMIXIで超つまらねえ日記ばっか更新してるよ

405 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 18:22:38
いまアニメ特撮系の 女流脚本家でトップは小林靖子?



406 :名無しさん名無しさん:2009/03/09(月) 18:57:13
吉田高橋小林の三人が現時点での頂点かな

407 :名無しさん名無しさん:2009/03/10(火) 16:31:48
>>401
お前天才だな。

408 :名無しさん名無しさん:2009/03/10(火) 16:43:32


409 :名無しさん名無しさん:2009/03/10(火) 19:55:51
スキップビートいいな
多分原作の面白さなんだろうけど、脚本が面白いってのはこんなだよなーと

410 :名無しさん名無しさん:2009/03/11(水) 21:18:31
え高橋ナツコ

411 :名無しさん名無しさん:2009/03/12(木) 02:53:31
大丈夫か首藤は
アクタスの社長の葬式から抜け出して気付いたら救急車の中って………
ミンキーモモの新作、無理じゃないのか


412 :名無しさん名無しさん:2009/03/12(木) 22:41:50
そもそも新作がだいじょうぶなのか

413 :名無しさん名無しさん:2009/03/12(木) 22:52:33
しかし贅沢な暮らしぶりだな
脚本家収入だけで暮らせるとは思えないし
もともと家が金持ちなんだろうな

414 :名無しさん名無しさん:2009/03/12(木) 23:12:34
親父は某県で副知事とかやってたからな

415 :名無しさん名無しさん:2009/03/13(金) 09:58:18
久々にポケモン見たら酷かった
せめてタイプの相性によって変化する技ダメージくらいしっかりやれと
前からあのミス多かったが脚本会議でしっかりやれと
前も改造でしかありえない事をやらかして苦情出されてたじゃないか

416 :名無しさん名無しさん:2009/03/13(金) 10:07:43
>>415
またもや制作費削られまくってるんだろ…。
今までの例からすれば、任天堂が見かねてテコ入れしてくれるまではこんな状態じゃない?

でも現社長は他業種への出資は基本的にしない立場だからなあ…。
下手すれば予算を確保できずに年内に終了、ってことになるかもしれない。
まあ製作方面が過剰な搾取せずに、現場にきちんと金を落としてくれたらいいだけのことだけどさ。
そもそも他の部署を助ける単に、稼ぎ頭が沈没してしまっては話にならないのだが。

417 :名無しさん名無しさん:2009/03/14(土) 13:27:11
>>411
新作決まっても、さすがにもう首藤にはふらないんじゃね?

リードのPが

418 :名無しさん名無しさん:2009/03/14(土) 16:53:48
415=416

419 :名無しさん名無しさん:2009/03/14(土) 18:43:55
しかし、自分の作品の幕を下ろすといってもいまさら首藤さんのアニメ企画って通るんかいな
2010年になろうというこのご時勢に
80年代じゃないんだぜ

420 :名無しさん名無しさん:2009/03/14(土) 21:56:17
ミンキーモモなら通るかもな。
葦プロあらためリードにとっても貴重な作品だろうし。
ダンクーガリメイクをボロクソに叩いたのは大きなマイナスになるが。

421 :名無しさん名無しさん:2009/03/15(日) 19:14:12
黒田、マジでどうしちゃったんだ?これが俗にいう才能が枯れるって奴なのか

422 :名無しさん名無しさん:2009/03/16(月) 00:32:21
具体例をどぞ

423 :名無しさん名無しさん:2009/03/16(月) 01:46:54
00は普通につまらないという評価だからな
最近はどこも愚痴のカキコが多いから気にすんな

424 :名無しさん名無しさん:2009/03/16(月) 02:14:56
黒大王の話かと思った

425 :名無しさん名無しさん:2009/03/16(月) 07:47:50
黒田硫黄は劣化が始まったんでなく
新しい作風を模索しとるのよ

茄子の出来を見るからに
次のジブリ映画は高坂に監督脚本やらすべき

426 :名無しさん名無しさん:2009/03/16(月) 23:59:37
ふと思ったんだが米村正二は去年の間に
仕事のためとは言えあのタルい仮面ライダー剣を全話見て
クソ長いグインサーガの既刊120冊を読み終えたわけか
脚本家も難儀な商売だわ

427 :名無しさん名無しさん:2009/03/17(火) 16:23:34
會川も9年に及ぶ平成ライダー全部見てDCDやってるわけだしな。
といっても會川は元々平成ライダーフリークなのが幸いして起用されただけなんだけどw

428 :名無しさん名無しさん:2009/03/17(火) 19:46:09
グインは監督シリーズ構成PDくらいは全巻読んだのかね

429 :名無しさん名無しさん:2009/03/17(火) 20:01:00
會川はアニメ追放されてすっかり特撮を居城にしてんの

430 :名無しさん名無しさん:2009/03/17(火) 20:03:53
>>429
kwsk
ついでに「井上敏樹は使わない」って言ってるアニメ会社もあるって本当?

431 :名無しさん名無しさん:2009/03/17(火) 20:11:00
>>429
大江戸ロケットとか割とまともだったよ。
原案から膨らますのは上手いけど、
「原作のアニメ化」をやると確実にクラッシュする感じ?

432 :名無しさん名無しさん:2009/03/17(火) 20:11:21
>>423
プラモが売れて、腐女子に受けて、ファーストのネタを入れろ、という条件では、
ああなってしまうのも仕方ないという気もするけどな。
例えるなら、カレーとプリンと刺身を混ぜろ言ってるみたいなものだ。

433 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 03:04:26
>>432
そういう条件があったってどこで聞いたの?特に1stネタをいれろっての
そんな話はじめて聞いたから
あのうわべだけのパクり台詞も評判悪いのに

434 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 06:02:54
>426
グインは元から読んでいたという可能性はないのか?

仕事だったら泣く……慰謝料要求してもいいだろそれは……

435 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 09:23:29
>>433
アニメージュ一月号の監督インタビュー

436 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 12:17:55
>>434
あーそれあるかも
米村ポエマーだし、あーゆー壮大な話も好きそうだし

437 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 12:54:19
ポエマーw

438 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 15:37:33
>>430
ジー○ック

439 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 15:46:41
>>432
種はその路線で一応成功したが?
種死が失敗だったから両方比べて作れば今みたいな惨劇は免れただろうに

440 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 16:32:03
00の黒田は、不特定多数の日本人が好きなパターンの枠組みを破壊して、
新しいスタンダードを作ろうとした、その心意気や由。

441 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 16:36:11
結局、富野以外がガンダムをやると、作品を作ることを通して、「自分にとってのガンダムとは何だったのか」を語ることになる。

442 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 19:04:40
結局同人ガンダムの枠をでないんだよな

443 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 19:17:03
思い入れがないとかえって駄目なんだな、ガンダムシリーズは…

444 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 19:17:50
黒田って昔からガンダムやりたくないとかいってたからあんまり乗り気じゃなかったんじゃないの

445 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 19:51:21
ガンダムってさ、ストーリーの終着点が見えてこないよな。
最終回をイメージできない、そういう物語としての欠点がある。

446 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 20:05:41
黒田は昔からガノタをアピールしてたし脚本を自分にやらせろといってたが

447 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 20:21:51
種の時にオファーがあったが断ったらしいが後黒田が書いてみたかったのってアナザーじゃなくてUC物なんじゃないの

448 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 20:34:13
>>447
黒田に少年心の描写なんて無理だろ……

449 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 21:18:51
外伝的な、戦場の中での一エピソードみたいのならともかく、大きな戦争が始まってそれが
収束するまでの物語ってのは難しいよなー

450 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 21:37:00
戦争の収束なんて描いても、ぶっちゃけ面白くも何もないもんな。

451 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 21:53:59
>>449
そこで一発逆転兵器の登場ですよ。

劣勢なほうがドンドンじり貧になって終結するのが普通で
大きな戦争なら尚更大きな流れが支配するもの。
でも、それだと一方的な掃討戦に近くなって盛り上がりに欠けるから、
一発逆転兵器でなし崩し的に最終決戦へ。

452 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 22:04:06
ガンダムはもう古典芸能みたいなもんで、普通の芝居じゃないからな。
アニメばかりやってきた黒田みたいな人でないと難しいんじゃない?

453 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 22:07:10
松崎健一が現役なんだから、やらせてみたら?

454 :名無しさん名無しさん:2009/03/18(水) 22:23:58
○しまさんガンだって
可哀想に

455 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 10:09:10
黒田は富野ガンダムしか見てねーんじゃねえか
富野台詞パロばっかやん

456 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 17:50:09
いっそ井上ガンダムはどうだろうか
いろんな意味で大騒ぎになりそうだが

457 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 19:00:37
それか浦沢だろ
あの人ぐらい達観してないとガンダムはもはや無理だ

458 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 19:11:15
もう戦争じゃなくすればナンボか楽になるんだろうけど
戦争やらないんじゃガンダムじゃないしなーGガンとかイレギュラーは置いといて

459 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 19:21:07
>>457
野良ガンダムとか出てくるぞ

460 :名無しさん名無しさん:2009/03/19(木) 20:49:19
>>457
ガンダムが喋り始めるぞ。
もしくはパイロットがラーメン食ってまずいと言いだす。

會川か小中ガンダムが見たい。

461 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 00:25:42
井上だと無難なままスタートするも最後尻切れになるオチしか想像できんわ

462 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 00:59:17
會川はなんか大体予想が付くのでいいです

463 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 11:11:01
>>447
黒田のことだから、条件は全話脚本やりたかったんじゃねー?

464 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 13:57:58
小中も會川も想像が付く
浦沢ガンダムはなんかこー全話
「時間よ止まれ」と「ククルスドアンの島」になりそう

465 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 15:05:28
靖子ガンダムはありじゃね?

466 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 18:27:42
ねーよ

467 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 18:30:44
特撮臭いスレになってきたな。
そういや黒田はどういうコネかしらんけどホーリーランドの脚本書いてたけどドラマ畑の方がギャラいいんだろうか?

468 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 18:30:46
小中ガンダムはやっぱ、古の支配者達が海からやってくる話になるのかね

俺は雪室ガンダムが見たいな
どうなるか興味がある

469 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 19:23:31
↑起 あずきちゃんが矢吹に恋をする。
 承 矢吹=ニュータイプがガンダム無双で暴れまくり。
 転 矢吹、カミーユのごとく廃人になり死亡。
 結 第二主人公のユーノスケとあずきちゃんが恋に落ちる。

   前期はナデシコ。中期は明日のジョー。最後はあずきちゃん。
   たぶんこんな展開。

470 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 20:03:12
>>465
ありだけど
福田嫁との関係はどうなんかな

まーシリーズ構成まかせられるだけの脚本家ってアニメ業界にはたいしていないからな
ファフナー書いた奴とか、あとは福井とかにライトノベル作家にやらせるとか

471 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 20:04:38
商業漫画家による黒田評価
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1093180761&owner_id=184622
ガンダム00 2009年02月27日07:57 先週録画分を見て 「本当は愛しているのよ…ライル」という台詞に驚愕
それ一番言葉に出しちゃいけない台詞 ミステリで犯人が「実は俺が全ての事件の犯人なんだけどな」 って自分で独り言を言うくらい、ありえない

ガンダム00の一番の見所は 「もてあまし芸」に尽きると思います。
無計画に出し過ぎたキャラクターをもてあまし 主人公たちの行動動機をもてあまし 主人公たちの人間的成長をもてあまし 主人公とヒロインの恋愛関係の構築をもてあまし
主人公サイドより明らかにキャラの立ち過ぎた敵役達の扱いをもてあまし SF設定をもてあまし
戦争根絶という身の丈に合わないテーマをもてあまし
イオリア・シュヘンベルグの真の目的の解明というミステリ描写をもてあまし
ただいま絶賛クライマックスをもてあまし
最後にガンダムという題材自体をスタッフ全員もてあますという すごい芸を見せております

でもミスターブシドーとか面白いからいいじゃんと言う人も いるでしょうが
黒田洋介の才能というのは「突発的にものすごい面白いフレーズを 言わせる」くらいしか無くて、
キャラクターの配置や根本的なストーリー構成が壊滅的に なってないので、面白さがフレーズを言った後の 数十秒しか長続きしないという。
原作物のアニメ化だと基本的な事は原作者がしっかり構築 しといてくれたから今までアラが目立たなかったというだけの事で
絶対に持ち上げたりしちゃいけない人だと思います。 放送が始まる前からもう、やべえと思ってたんですけどね

@勿体無いが主人公達より面白い敵役達の出番を減らして 客たちにとにかく何とかメインキャストはこっちだと分からせる か
Aとにかくどうしようもない悪い奴らを新たに出して、主人公達と 戦わせて主人公達を相対的にいいもんにする
という三流以下のやり方くらいしか思いつかないけど、 どうするんだろうと、ハナから思ってたんですが

本当にやりましたね、三流以下を。
何で初めから根本的な欠陥に気が付かなかったんでしょうかね。
こういうのは、ちゃんと叩いておかないと 客側はどんどんナメられてく一方だと思うんですがね
もっとしっかりしましょうよ、ホント。


472 :名無しさん名無しさん:2009/03/20(金) 21:20:10
漫画家?だれ?
00嫌いで有名なのはあさりよしとおだけど
彼ならもっとクソミソに言うよな

473 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 02:55:33
脚本家も世襲制の時代か。なんだかなぁ……

474 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 03:03:26
少なくとも自分で創作してる人間が書くことじゃないのはわかるが。

475 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 03:31:55
>絶対に持ち上げたりしちゃいけない人だと思います。

結局ジェラシーじゃんw

476 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 05:08:04
嫉妬じゃなくて前から黒田が嫌いなんだろ
放送前は黒田だからガンダム史上最高傑作になると信者は持ち上げてたし
あと一番面白いところ削ってないか?
クールな人と〜のくだりが好きなんだが>日記

477 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 07:18:04
>>473
小山御大の御子息が才能あふれる脚本家なだけかもしれないじゃないか!

…すまん、やっぱフォローに無理があるな

478 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 08:05:37
>>471
その篠房六郎のマンガ、全然面白くないじゃん。
他人のことはいいから自分の作品を気にしろよ。と思った。

479 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 10:33:41
井上の娘も脚本家志望らしいな

480 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 10:48:39
すでにカオスヘッドあたり書かせてたりして

481 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 11:05:46
>>467
ホーリーランドは原作者がぜひにと黒田を指名したそうだ

ドラマ畑はピンキリなのでいちがいにギャラが良いとはいえない

深夜だと30分10万の場合もある

482 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 17:49:25
>>471
みっくし見れないから誰かと思ったら、なんだ篠房か
この人バクマンにもケチつけてたっけかな

483 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 19:12:39
>>471
自分の作品理解力が圧倒的に足りていないことを暴露しているだけのような・・・

484 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 19:22:09
人物描写の理想がスーパー戦隊レベルで止まっているんだろ。

485 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 19:27:58
いるよなあ、こういう痛いのw

486 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 19:33:12
ガンダムにスーパー戦隊を求める人がいても可笑しくはないか。

「記号化されたキャラクターではない人間をこのプランなら出せる」と言っていたのは安彦良和だったか、
コンVやボルテスVといった、戦隊モノの記号化された色分けキャラ描写から脱却したのがガンダムだったんだがな・・・


487 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 19:38:19
バンダイはスーパー戦隊化を求めてるでしょ。
つうか基本部分だけ押さえて伝統芸能みたいにすりゃいいのにって思うんだけどさ
なんで変な方向にもってっちゃうのかね?

488 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 19:45:53
スーパー戦隊はメインターゲットになる子共の年齢層の幅が極端に狭いので
例え数年おきに同じ事を繰り返しても
見ていた子共が卒業して新しい世代と入れ替わってるから成立するやり方

ガンダムみたいにターゲットの幅が広い作品は
同じ事ばかりやったら一気に飽きられてタイトルの寿命が尽きる

489 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 20:22:32
水戸黄門なんて大人向けだけど毎年同じことやってても大丈夫じゃん。
不特定多数の人間が好むものなんて何回繰り返しても飽きないんじゃないかと思うけどね。

490 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 20:55:35
仮にも戦争物やっててテンプレ通りの展開ってのがまずあり得ないってか逆に難しいでしょ

491 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 20:57:43
頭良さそうにみせたいいだけ

492 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:23:24
別にロボが登場する宇宙戦争が舞台で少年が偶然ガンダムに乗って、戦いや母艦の中の人間関係を通して成長していくって基本構造なだけじゃん。
いくらでも設定変えて作れるでしょ。

493 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:29:21
繰り返しになるが・・・

結局、富野以外がガンダムをやると、作品を作ることを通して、「自分にとってのガンダムとは何だったのか」を語ることになる。

それはアナタのガンダム観>>492

494 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:33:04
だとしても00は
致命的に人物配置がまずいだろ
篠房の意見はそれなりに的を得てる気がする

495 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:35:39
的を射たのはこのあたりか


でもミスターブシドーとか面白いからいいじゃんと言う人も いるでしょうが
黒田洋介の才能というのは「突発的にものすごい面白いフレーズを
言わせる」くらいしか無くて、
キャラクターの配置や根本的なストーリー構成が壊滅的に なってないので、面白さがフレーズを言った後の
数十秒しか長続きしないという。
原作物のアニメ化だと基本的な事は原作者がしっかり構築
しといてくれたから今までアラが目立たなかったというだけの事で
絶対に持ち上げたりしちゃいけない人だと思います。
放送が始まる前からもう、やべえと思ってたんですけどね
主人公サイドが クールな奴と クールな奴と クールな奴と ちょいクールな奴しかいないという
この4人で飯を食ったらさぞかし不味かろうと思ったら
飯食ってるシーンで案の定誰一人面白い会話はしませんでした。
ソーマと大佐とグラハムとカタギリとコーラサワーで
共同ガンダム討伐隊を結成して同じ船に乗っければどんだけ
面白かったか知りませんがね。
このいいんだか悪いんだかも分からない不可解で魅力の薄い主人公達と
分かり易く好感度が高くキャラ立ちした敵役側の構図を見て
ああ、このどうしようもない主人公達をなんとか盛り立てるには
@勿体無いが主人公達より面白い敵役達の出番を減らして
客たちにとにかく何とかメインキャストはこっちだと分からせる か
Aとにかくどうしようもない悪い奴らを新たに出して、主人公達と
戦わせて主人公達を相対的にいいもんにする
という三流以下のやり方くらいしか思いつかないけど、
どうするんだろうと、ハナから思ってたんですが

本当にやりましたね、三流以下を。
何で初めから根本的な欠陥に気が付かなかったんでしょうかね。
こういうのは、ちゃんと叩いておかないと 客側はどんどんナメられてく一方だと思うんですがね
もっとしっかりしましょうよ、ホント。

496 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:42:26
何度読んでもやっかみ以外感じられない卑しい文章だな

497 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:45:44
在宅アニメ批評家が書いたなら痛いで済むが……

498 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:46:46
スーパーロボットだとか、リアルロボットだとかの定義の違いはどうでもいいことなんだけど、
ウルトラマンの代替品として生まれ、発展したマジンガーZ以降のロボットアニメが、
ガンダム以降は、ガンダムの代替品として発展してきたわけで、
ガンダムはひとつの作品ジャンルなんだよな。

例えガンダムというタイトルでなくても、
ウルトラマンの作劇フォーマットじゃないロボットアニメはガンダムの代替品になってしまうし、
ガンダムというジャンルは、やっぱり、それだけの幅がある。

499 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 21:48:40
ダブルオーはお話の面倒臭さの割に、キャラクターの対比の存在がそれぞれわかりやすく明確だから、配置がまずいとは思えないな。

500 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:07:15
何と何とが対比で描かれているとか、理解できないんだろう。
てゆーか、たぶん、そういうのはどうでもいいんだと思うw

501 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:10:23
黒田を必死で擁護しているのってプロの脚本家w

502 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:16:10
00は、こういう人にとって興味のないシーンが多いのが問題。
作り手の見せたいものと、この漫画家が見たいものに差異がある、
ただそれだけだろう。

ドラマCD的な会話劇、それも他愛ない日常シーンをもっと入れて欲しいと正直に書けばいいのに。
キャラクター配置だと三流以下の方法だとか的外れなことを書いて恥をかくことになる。

503 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:16:44
スーパー戦隊は無理でも平成ライダー化は出来るだろ。つうかもうGの頃からしてるっちゃしてるか

504 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:21:27
ここ最近00自体評判悪いしな
もし映画など続編がきまって引き伸ばしただけなら仕方ないが
最低のクライマックスといわれている

505 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:22:52
>>497
せめて文章になっていたら、批評文として読めるのだが。

506 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:24:06
平成ライダーくらい、毎週食事するシーンがあれば良かったのにな

507 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:37:19
http://news.dengeki.com/elem/000/000/146/146595/
そういえば、この復刊したMJの座談会で黒田が言っていたが、
二世代コンテンツとして平成ライダーの後追いをしている感じがするってよ。
SEEDがクウガだと思っていて、今自分らが必死にアギトを作っているみたいな。
次にエポックメイキングの龍騎来ますよとか調子のいいことを言っているが、
既にGガンあるからねえw

まあ、確かに90年代の平成ガンダムはSDガンダム世代(80年前後生まれ)をターゲットに、
二世代コンテンツとはとても言えなかったが・・・

次はGガン路線いいかもな

508 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:48:56
キャラクターの対比を4クールも引っ張る必要なかろう。それも複数も

509 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:53:38
作劇ってのは対比で行われるものだが・・・?

510 :名無しさん名無しさん:2009/03/21(土) 22:56:28
そもそも00の戦争ってイノベイターを討ったところで終結すんの?あれ

511 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 10:26:02
SD世代取り込みたいなら武者ガンダムかナイトガンダムやればいいんじゃないの?

512 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 13:39:39
このスレ年寄りの話ばっかだな

513 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 15:21:55
00って何と何が対比されてるんだ?
具体的に聞きたいんだが

514 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 16:35:53
それがよくわんないから荒れてるんだなあ

515 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 17:32:44
単純に、00の後半の展開は出来が悪いよ
今まで好きで見ていた人間にも不評だし

516 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 17:43:09
>>507
あぁ、クライマックス付近でテンションが下がるダメ展開になるのは確かにアギトに似てるな

517 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 18:04:32
昔は作品に恵まれたけど最近は不作ばかりってのも似てるな井上と黒田
これが俗に言う騏も老いては駑馬に劣るって奴か

518 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 18:40:00
自分の脚本でヒットさせろよ
黒田も谷口の力で売れていただけじゃないのか

519 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 19:01:44
アニメなんて大人数で作るんだから自分一人でヒットなんて無理。パヤオが例外なだけだよ。

520 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 19:19:06
今気づいた。00はスパロボのアニメ化だったのか。

521 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 19:32:36
>>518
それは逆じゃないのか?
プラネテス以降の谷口の方が駄作連発してるぞ。

522 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 19:59:46
谷口はリヴァイアスのころから糞だったと思うんだが
ただリヴァイアスとスクライドは谷口らしい作品だけどな

523 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 20:05:35
駄作でもギアスみたいに売れるものつくっただけマシだろ
というか谷口からしたら黒田じゃなく大河内でもよかったわけだけど
黒田は代わりのコンビを組む監督を見つけられなかった

524 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 21:28:21
このスレって、いろいろ文句言ってる割に、
具体的にどこが悪いのかが、さっぱり伝わってこないのが凄いよなw

525 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 21:34:56
まー素人しかいないし

526 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 21:51:00
99とムントの駄目さなら超具体的に解説できるぜしないけど

527 :名無しさん名無しさん:2009/03/22(日) 22:25:19
逆に具体的に良いところもさっぱり伝わらないんだが
このスレの用途としては誰がどんな仕事してるかってことしかないのかもな

528 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 01:12:20
鬱でガンのライターがシリーズ構成と脚本をやっていいのか!!

529 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 01:47:23
そういうこと言うなよ……

530 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 06:33:06
思い当たる節があるようだね

531 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 09:08:56
だって素人が愚痴いってるだけだもん。野球で野次飛ばすおっさんと変わりない。

532 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 10:27:13
528みたいなのをみると、本当に透明人間がいたらどうなるか
みたいな人間の恐ろしさがわかるよなw

533 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 17:25:16
純文学とか、欝持ちの方が名作書いてるじゃないか

534 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 18:53:02
チームで仕事をするアニメ制作だと迷惑なんだよな
「調子悪くて締め切りまでに書けません」とか
純文学は一人で勝手に書きなさいってね

535 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 20:27:03
>>534
ここに書くより直接伝えたらいいんじゃない。
業界関係者じゃないだろうけど。

536 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 00:25:21
直接言うと電話口で騒ぎ立てるからな

537 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 05:26:27
もともとアニメの脚本家ってのは、本業でなり損ねた負け犬がなるもんだ

538 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 07:55:21
>>537
例えば誰??

まぁ、アニメ業界というものが人生の負け犬が集まってくる場所なんだろうけどなw
これ以下はないから、どんなに待遇が悪くても抜けられない。
実家がある奴ぐらいだな。足洗って帰るのは。



539 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 08:26:33
芸能界の底辺だからな>アニメ業界

540 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 09:33:44
でもアニメ脚本家の志望者って意外に多いよ

541 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 10:29:46
>>539
その芸能界底辺のアニメ業界で、さらに底辺にいるのが、実力もないくせに
僻み根性だけ達者な糞メーターってわけかw
そいつらが、底辺のトップ(笑)にいる脚本家に不毛な嫉妬心を燃やして
2ちゃんで毒づいてんだw

いやー、本当に底辺業界って醜くて救いようがない世界ですねw

542 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 13:25:05
>>540
業界の実態も知らんオタクが多いってだけ。それにドラマ脚本の方が志望者多いよ

543 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 15:26:48
>>542
なんでわかんの?w

544 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 15:39:07
>>541
アニメがつまらんのまで、アニメーターのせいにするのはどうかと思うな


545 :542:2009/03/24(火) 19:53:11
>>543
俺の脳内

546 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 19:59:12
そもそも物語を書くなんて行為そのものが、妄想に取り付かれたキチガイの所業だし。

アニメ関連の後日談とか読むと、よくプロデューサーと監督とシリーズ構成とで、
怒鳴りあいや果ては取っ組み合いのケンカしながら、話を決めていったようなこととかたまに書いてるのを見るけど、
今の深夜アニメの脚本も、そこまで情熱とプライドを賭けながら、
作っているもんなんですか?

547 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 20:02:48
そうですがなにか?

548 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 20:04:29
脚本とかに限らず、そういうことを誇らしげに言うのは決まって団塊の世代。
議論のための議論が好きな連中。

549 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 21:29:08
俺、監督とかプロデューサーの言うことに従ってばかりだ
一応意見は言うけど、あまりいる価値ないよな

550 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 21:40:47
アニメライターはそれで良いんだよ(笑)
うるさい奴はいらない

551 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 22:10:10
いやもう、ドラマ志望ならドラマ書けばいいじゃん。
ラノベ作家がシナリオ畑に顔出すな。
アニメはアニメが好きなヤツだけに書かせろ。

俺は最近のアニメ見てないし、見ても文句しか言えなくなったので、サヨナラ。


552 :名無しさん名無しさん:2009/03/24(火) 23:04:21
>>544
責任とりたくないなら、監督や脚本家に文句言うな。
ギャラにも文句言うな。


553 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 00:55:18
それでも黒田が絡む作品はヒットが多いと思うが・・・

>>523
谷口とコンビを組んでいたのって何年前の話だよw
それも2作品だけだし。
つーか、あの頃は黒田のが名前が売れていただろ。

主に同年代だが、いろいろな監督と組んでるじゃん。

554 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 01:01:45
谷口と組む以前から黒田は売れっ子だったからねえ。あの世代では

555 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 07:39:32
流れを無視して黒田の擁護が湧くのが分からないんだが
それに黒田は原作付き以外はたいしてヒットしてないだろ
微妙のが多いから代表作がリヴァイアスとスクライドっていわれるし
また真下と組むらしいけどヤンマーニ祭りでもするつもりか?

556 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 08:36:49
會川DCD降板するらしいね。前にも揉めてたけどあいつ性格に問題あるんだ?

557 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 11:59:40
まあ妥協しない人間だからね

しかし後釜がコヌタってのが……

558 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 13:15:14
最初に予定してた三条か井上で良かったのに

559 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 13:26:23
>>557
会川降板→早く代わりのライターを!→平成ライダー全部見てもらえ!
→みんな忙しくて無理→コヌタが暇そう→君に決めた!

まあ特撮ネタだからスレ違いだな

560 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 16:56:19
戦隊ではうまくやってたのに
やはりライダーのほうが制約が多いんだろうな

561 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 17:13:23
111 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2009/03/25(水) 16:56:47 ID:6ileWqjC0
とりあえず俺もアニメ関係者から聴いてきた情報なんだが
會川の降板は本当らしい。ただ東映との繋がりが切れるわけではなく、
白倉と作劇の方向性が合わなくなったとか。

で、件の會川の後釜なんだが、最初は、一編につき一人の体制を取る予定だったようで、
当初オファーがあったのが、
(前スレバレを踏襲してイニシャルでいくが)
名前が出ているコヌタ氏、戦隊モノメインの経験者のY氏、
小林のお墨付きで、超星神シリーズにも参加したK氏、あと出自が不明だがアニメで売れっ子、「ケロロ」「バシン」のY氏。
でも皆仕事の予定がカツカツで、結果的にコヌタ氏一人ににお鉢が回ってきたとか。

正直、脚本家の作風を楽しめる、っていうことはこの先なさそうだな・・・


「ケロロ」「バシン」のY氏って多分横谷のことだろうけど本当に出自が不明だ

562 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 17:16:57
會川のライダー評判はどうだったの?

563 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 18:50:12
>>561
横手、上代、横谷か

なんか古怒田でよかったと思えてきた

564 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 20:15:57
横谷の書いた仮面ライダーなんて見たくもねえ。( ゚д゚)、ペッ
絶対に書かせちゃダメだ!

565 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 20:16:38
横手なんか猿顔だぞ

566 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 20:30:45
>>565
顔は関係ねえだろ、顔は!
横手美智子さんの脚本は最高!
横谷は最悪!

567 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 20:58:06
横手は原作付き、オリジナルでもサブなら優秀だが、オリジナルのメインはウンコ
横谷は・・・何だろう。明るい・1話完結→良い〜普通、シリアス・連続→ウンコ
って所だろうか?



568 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 23:08:00
>>552
なぜそれを俺に言うんだ?w


569 :名無しさん名無しさん:2009/03/25(水) 23:50:18
横手はサブで光るタイプ
オリジナルでも短いスパンのものなら悪くはないが、長期のもの
(ぶっちゃけゲキレンだが)になるとダレる

上代は当たり外れ激しすぎで、
はまった時の物語展開は圧倒的だったりするが、すかした時はお通夜ムード。
気の利いた台詞ってのも苦手っぽい

横谷は本当にわけわかんないな
キャリア長いのに特徴が掴めない
そこが重宝されるポイントなんだろうけどさ

570 :名無しさん名無しさん:2009/03/26(木) 02:04:44
よ○てうん子

571 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 16:18:16
會川、棒姫でもやらかしてんじゃん。こいつもすっかり落ち目だな。

572 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 18:19:33
そりゃ棒姫じゃ志気が上がらないのもわかるよ・・・。
やっぱり脚本書いた以上はいい役者に演じて欲しいもの。

573 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 19:24:26
キャスト決まってから脚本書き出すのかよw
屍はまあつまらんけどクライマックスはそれなりに盛り返してんじゃね
原作ありだしそっち読んだ事ないんでよく分からん

574 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 19:37:38
脚本見渡したら、ショボイアニメにしかならないとわかりきっているので、
適当な役者を選んでいるというのは、あるかもしれないね。
「まあ、こいつでいいや。」
という感じで。

575 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 19:40:42
っていうか會川が特撮からキャストを連れて来たとも思えなくもないか?


576 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 20:12:12
>>555
黒田の代表作って、おねがいシリーズじゃね?

577 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 20:36:11
前川先生再評価の時間です

578 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 20:50:13
今から擁護するわけじゃないが、ルパンvsコナンとかいう企画の時点でハードル高過ぎ

579 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 21:56:35
前川淳大先生の糞っぷりに比べれば浦沢武上などひよっ子

580 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 21:59:10
今回は脚本家のブログが炎上するのか?

581 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 22:03:07
こんくらいネタ方面に突っ切れてるとあんまり叩き様もない気がする
とりあえず近年のルパンSPでは一番面白い
当然ネタ的に

582 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 22:14:41
武上といえば昨日BS2でやってたアップフェルラントの冒頭がなんか意味不明だったなー

583 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 22:20:34
もうちょっとコナン側のキャラを勉強してほしかったですと
素人が言ってみます

なんかあまりにも言動が普段のコナンキャラと違い過ぎて

584 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 22:42:43
>>583
コナンの原作者が脚本直したらしい。
なぜかルパン側まで直したみたいだけど。

585 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 23:08:12
>>578
意外と上手く納めてたじゃん。

586 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 23:16:16
なんだかんだ両方のおいしーところは出してたし
クロスオーバーとしてはよくできてたわ

587 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 23:27:30
前川先生の脚本だから期待してなかったら以外に面白く、そして好評な件について

588 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 23:39:47
>>587
だって青山がかなり手直ししたらしいしw

589 :名無しさん名無しさん:2009/03/27(金) 23:53:46
ちゃんとエロいエロアニメが賞賛されるように、クロスーバーアニメとして求められるポイントを
ちゃんと押さえてたのが勝因か
正直キャラの絡み優先で話の本筋は色々アレだったがあんま問題にならんな

590 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 00:21:46
変な質問なんですけど
ジャンルによると思いますが
脚本を30分ひとつあげるのに
はやかったら
平均
時間がかかるやつ
だったら時間はどれくらいかかるものなんでしょうか?
キャラクターとかはすでに決まっている状態です。

591 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 01:46:34
>>590
条件が大雑把すぎる

・原作付きか、オリジナルか
・連続物か、単発か
・ジャンルは何か
・プロットは出来ているのか
・体調はどうか
・締め切りまでの時間はどれぐらいか

最低でもこれぐらいの条件が絞りこまれないと分からん

592 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 01:54:21
大体三稿くらいで決定稿になるとすれば
本読みが週一として三週間ってとこじゃないの
執筆スピードなんてシステムの前には無力だと思うが
素人意見だけど

593 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 05:58:56
決定稿までの期間なら一応それで正しいが
その上で執筆にかかる時間を聞きたいのではないのか?

594 :591:2009/03/28(土) 14:01:46
すいませんでした。でも>>592の意見を参考にしときます。
ありがとうございました。

595 :594:2009/03/28(土) 14:06:19
すいませんでした。590でした。

596 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 14:34:45
さくらももこは、30分番組のシナリオを30分で書くといってたぞw

597 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 17:44:45
俺は30分番組の脚本を19分45秒で書くけどな

598 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 20:50:23
人それぞれとしかいいようがないのでは。
パソコンに向かう時間だって、数時間から数日だろうし、書いてないとしても考える時間もあるんだし。

599 :名無しさん名無しさん:2009/03/28(土) 21:44:16
西園が5時間〜1ヶ月とて言ってた

600 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 02:12:14
>>587
蘭そっくりの王女さまってプロットな時点で切った。
なんというか怖いもの知らずって強いね。

601 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 02:30:59
黒田は6時間

602 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 14:12:21
美希の夢は、スーパーモデルになること。
そんな美希に、ファッションモデルのオーディションの話が舞い込んだの。
合格すれば、海外へ。
夢に一歩、近づける。
だけど、ラブたちと離れ離れに…。
悩む美希を励ますラブたち。
美希は、オーディションを受ける決心をしたわ。
次々と審査を通過していく美希。
そんな時、公園の桜の木が巨大化して暴れ始めた。
桜の木のナケワメーケに、お花見客は大パニック。
テレビでその光景を見たラブと祈里は、公園へ駆けつける。
プリキュアに変身して、戦うけど2人では歯が立たない。
そんなピーチとパインの姿を控え室のテレビで見た美希は…。
---------------------------
当然、美希はオーディションをすっぽかして仲間のピンチに駆けつける。
古臭せ〜。
前川、お前ダメすぎ。

603 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 14:17:30
前川の心情変化描写モノがダメダメなのは前からデフォだっつーの

604 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 16:17:28
前川はギャグしか書けないし
だからこないだのルパVSコナもいつもよりコメディタッチだったし

605 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 16:50:05
>>602
何十年前のホンだよ、それは?(笑)

606 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 17:15:05
まあプリキュアだと誰が書いても叩かれるからなぁ

607 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 17:27:13
そういう問題じゃないだろ>誰が書いても


608 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 17:48:25
完全に黒田投げたな

609 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 17:55:34
やっぱり人には得意なジャンルと、不得手なジャンルがあるってことだな。
たかがアニメだといって、何でもできるわけではないんだよ。

610 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 18:12:25
>>609
俺もそう思た

611 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 18:27:55
最終回に結婚式やるのはやめようぜ。
もう飽き飽きだぜ。( ゚д゚)、ペッ

612 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 18:31:17
オルフェはさぁ合同で企画脚本練るくらいで丁度良いの作れると思うんだ(´・ω・`)


613 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 19:52:27
黒田なんかいつもこんな程度だよ

614 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 20:18:35
>>596
ももこ凄ぇな、辻真先先生と同じスピードかよ!w

615 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 20:24:57
>>614
どおりで最近のまるこは話が荒いと思ったよ

616 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 20:29:41
ピポパは中盤まではよかったんだけど後半型にはまった展開で失速したなー
やっぱ人気キャラ退場イベントは盛り上がるけど、その後のフォローは難しいな

617 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 21:51:34
>>615
ネタかもしれが、もうずいぶん前から、ももこは書いてないぞ。

618 :名無しさん名無しさん:2009/03/29(日) 23:50:03
前川への嫉妬が酷いな

619 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 00:58:43
「俺は今のアニメ業界の中では結構イケてる存在だからねぇ」(前川談)←実話!!

620 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 01:41:06
まあ内容はともかく仕事量は多いからイケてるイケてないで言えばイケてる方だろう

621 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 03:53:26
【天下一文闘会】ぶらざあのっぽ2【デビューヘの道】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237286026/l50

こんなスレもあるのな 何やら応募者たちが熱くなってるようだが
小山氏ってアニメ脚本家界ではどういう位置?どう見られてるの?新参者に教えてくれ


622 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 06:28:33
ぶらざあのっぽを立ち上げた人。
古くから書いてるベテランで、現役時代の業界内信用度も高かった。
商売敵になる新人を大量生産したので、敵もいるようだ。
真光教のどっちか。

ぶらざあのっぽは、そこを足がかりにしてデビューして独立したライターが多数。
どうしようもないのも多いが、客観的に見て専門学校より打率はずっと高いと思われる。

623 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 07:08:33
小山って昔から宗教にはまってんだよな。

624 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 07:13:52
http://www.google.com/search?q=%E7%9C%9F%E5%85%89%E6%95%99+%E3%81%B6%E3%82%89%E3%81%96%E3%81%82%E3%81%AE%E3%81%A3%E3%81%BD&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&lr=&safe=off&sa=2

625 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 07:21:20
のっぽで出世するためには真光教にもはいらなければならないのか!

626 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 07:22:01
>>619
パクリばかりやっているくせに、何言ってんだあのバカは?

627 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 09:31:19
http://www.anitsu.co.jp/newanime/newanimetop.html
今期のアニメの新番組
一時期に比べるとだいぶ少ない。こうやって少しずつ仕事が減っていくんだな。

628 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 10:37:42
のっぽはどうしようもないのが多い

629 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 19:27:47
信本を評価できなかった人も小山師匠。
息子を吾朗ちゃんと同じ道を歩ませているのも小山師匠。

630 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 19:47:19
>>602
でもこの回はなにげに面白かったな
あの枠のアニメは変に凝った話はいらないんだろう

631 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 20:47:02
前川乙

632 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 22:22:45
人を動かす 新装版
http://www.amazon.co.jp/dp/4422100513/

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
http://www.amazon.co.jp/dp/4893469622/

毒になる親―一生苦しむ子供
http://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/

子どもが育つ魔法の言葉
http://www.amazon.co.jp/dp/4569660231/


どの本にも家族関係や自立や愛などのテーマの答えが書いてある

人間を理解してると演出に深みも出るし、きっと作品作りに役立つはず

633 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 23:19:12
>>621
それに通るとどのようなメリットがあるんですか?

634 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 23:22:30
のっぽ出身者とのっぽ関係者を○そうぜ!

さあ、○の中に文字を入れて書き込んでね

素敵なプレゼントがあるよ

635 :名無しさん名無しさん:2009/03/30(月) 23:33:54
>>634
……「探」?

636 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 00:41:56
……「愛」?

637 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 00:59:00
今度はコネがない脚本家の嫉妬かよ


638 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 01:13:18
……「丘」?

639 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 06:51:30
>630
正直に「オーディションを投げだした」と言わせて
ピーチパインに自分達がベリーの夢を潰した‥‥と罪悪感を感じさせる所には引っ掛かった

「プリは3人じゃないと駄目」を見せたかったんだけども
罪悪感を感じてしまった2人に対しベリーが優しい嘘を吐かせても良かったと思うんだよな
「途中審査で落ちた」とか言わせたりして彼女達の罪悪感を和らげてやる思いやりを見せたりとか‥‥

640 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 07:33:13
つーかさ。

昨年も同じような話あったよね。
うららがオーディションを飛び出す話。

641 :名無しさん名無しさん:2009/03/31(火) 14:53:01
あの回の作画すごくよかったな

642 :名無しさん名無しさん:2009/04/03(金) 16:00:09
「のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!」第52・53回 ゲスト:井上敏樹
ttp://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/jiji/

643 :名無しさん名無しさん:2009/04/03(金) 16:18:04
インターネットラジオで業界裏話とかやってる声優とかギョーカイネタを喋ってる脚本家とかを信用するな


644 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 03:08:32
會川のことか

645 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 10:26:50
古いな

646 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 14:02:00
・実写の仕事量はアニメの半分
・井上と伊藤で「アニメの脚本家はレベルが高い」(金子談)
・黒田(笑)がレベル高いと思われてるだろう

実写ってどんだけ(ry

647 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 15:44:06
お世辞だろ
お世辞じゃなきゃ自分の映画に黒田使ってるわ

648 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 15:45:08
単に黒田が忙しいだけかと思われる

649 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 16:03:15
むしろ金子って今までの長いキャリアの中で3流脚本家としか仕事してなかったんじゃないかと思える発言だな
まあ実際奴の作品で脚本が秀逸だと思ったものは一つもないけどな!

650 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 18:07:59
まぁ実際ドラマや映画の脚本なんてアニメ以上に酷いからなぁ・・・
鼻糞と目糞を比べればそりゃ目糞の方が美味しく頂けますよ的な

651 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 19:15:34
ドラマもアニメとはまた違った縛りでガチガチな分野だからなー

652 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 19:30:40
番組にもよるが縛りの性質が別モノだからな

653 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 20:52:11
ドラマは演出家より脚本家重視だから、
演出家重視のアニメ界より売れっ子脚本家は多いよ。

654 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 21:34:31
>>653
ドラマもアニメも脚本重視か演出重視かは現場次第
いちがいにどっちがどうかは言えない

655 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 21:39:49
シリーズ構成がプロジェクトのトップに立つ、そういうケースってのは、
アニメではまだまだ少数派だね。

656 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 21:55:24
現場以前に、宣伝では脚本家重視

657 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 21:59:10
橋田 倉本 山田太一 クドカン ・・・・・・・・

アニメ
黒田w 大河内w 會川w 井上w 小林w 嫁w


658 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 22:07:27
大御所クラスでも辻、雪室、鳥海、藤川あたりじゃ
橋田 倉本 山田、向田とは知名度じゃ天と地の差があるでしょう。

659 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 22:10:15
アニメの脚本世界って閉鎖的な感じがするなあ。
実写だったらシナリオ学校行くとかコンクールに出すとか手があるけど、
アニメの脚本家ってどうやったらなれるのか見当がつかない。
実写よりはるかにコネや誰かの紹介とかが多いんじゃない?

660 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 22:25:29
コネどころか徒党を組んでるよ
旅行とかも一緒に行ってね
気持ち悪

661 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 22:32:30
邦画全盛期の脚本家の悪しき習慣だな

662 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 22:40:59
>>661
「黒澤モデル」みたいな習慣からいつまでたっても抜け出せないんだなあ。

663 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 22:42:42
黒澤モデルは、親分の脚本家に多数の子分がくっついてるのとは全然違うよ。


664 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 23:17:00
アニメの脚本は長い期間を複数で回すからねー

665 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 23:19:24
今、辻、雪室、鳥海、藤川が書いても面白くないって(鳥海は死んじゃったけど)。

666 :名無しさん名無しさん:2009/04/04(土) 23:21:00
>>659
野球をうまくなること。
マジで脚本家達は野球チームをいくつも作っているので。

667 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 00:08:46
一昔前なら平野野球団と富田野球軍が二大巨頭
今は知らん

668 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 00:14:35
本読みで徒党を組んで修正を阻止するようなことは止めてください!!

669 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 00:33:14
>>666-667
草野球なんてどの業界でもチーム作ってるよ
芸人とか

670 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 00:37:06
Aリーグには脚本家いないな

671 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 01:04:55
>>669
だからどうした?
お前みたいにずれたレスつけるバカって必ずどこにでもいるよな。

672 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 01:10:09
ココに書き込んでいるのは群れない一匹狼の脚本家なの?


673 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 01:11:02
テレビドラマは、VTRが無かったという技術的な問題から、
そもそも生放送しかなかったので
映画ではなく舞台系統のスタッフが多かったため
その伝統から脚本家重視。
フィルムで撮るのはテレビ映画と呼ばれて、
全く業界が違うと言っていい程だった。

674 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 01:30:23
今のドラマはプロデューサー主導の番組が多いし
複数の脚本家で回すドラマが減ったからね
名の売れた一部以外は脚本家の地位は低いし
プロデューサーが使い捨てるから若手が育ちにくい
逆に使い捨てだから若手が潜り込む隙間は多い

675 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 09:22:20
それじゃその徒党からじゃなくてOLから投稿脚本で採用された小林って業界一じゃね?

676 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 10:15:06
いや東映の堀Pや宮下扇澤らベテランの庇護の下にいたんで
むしろ恵まれてるほう

677 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 10:55:31
>>676
だから、投稿して自力でその位置についたんじゃん。
何のコネもなくデビューしたのって、小林ぐらいしか知らないわ。

678 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 17:36:05
コネなんて自分から作るもんだってw
親子世襲ライターは別だけどさ。

679 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 17:39:25
コネっていうのは、この場合実力以外でのつながりってことっしょ。
知り合いだの、学校の先生の紹介だの、そういうの一切なくして
書いたシナリオが評価されてシロウト状態からいきなりプロになる
のは、正直例外中の例外。
まずありえないから、マネしようとしても無理。

680 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 17:41:02
大野木は毎回無難だな
會川のほうがよかった

681 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 17:52:39
いい仕事をしていけば、その結果が信用となって人脈が作られていく……。
そう思ってやっていきたいものですわ。
最初からコネ目当てでやっていくなんて、さもしいにもほどがあるじゃないですか。

682 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 18:08:28
ジュエルペットは色々とパクリ臭が凄いが無難な作りだな
今年のプリキュア同様にそれなりには人気でそうだ

683 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 18:58:55
その会川は最近は落ち目な訳だが

684 :名無しさん名無しさん:2009/04/05(日) 20:24:14
ジュエルは不安だったが、テンポもいいしいい滑り出しだと思った
なんか強盗が出てくる流れとかすげぇ昔のアニメ見てる感覚に襲われたが

685 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 02:08:38
そのお約束感が前川の持ち味なんだと
最近ようやく肯定的に見る事ができたぜ
あくまでネタ脚本家として頑張って欲しい

686 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 05:32:13
普通、何年も仕事をしたら「この話は前も書いたな」とか「どこかでみたな」と思ってやめるもんだが、
前川にはそれがない。
プライドがない、進歩がない、ということはある意味業界で長くやっていくためのコツみたいなもんだ。
実に羨ましい。

687 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 09:10:25
プライドも進歩もないといえば井上の方がよっぽどあてはまる

688 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 09:28:27
近年で1番進歩してるのは武上御大のような気がする
ベテランでも努力を怠らないのは立派

689 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 09:34:03
武上さんのようなライターが一番使いやすいね。

690 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 19:45:48
ここって脚本に興味ある人が集まる所ですか?まあ僕も興味がありまして^^
僕の好きな脚本家はあまりにコアすぎてみんなわからないかもしれないけど
今川さんですね!今川脚本激しいね!
今川!今川ああああああああああああああああ!!!!
くんかくんか!クン家訓か!
俺の思い!ハルゲニアのルイズに届けえええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!

691 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 21:30:33
>>688
君は毎度毎度わかりやすいな

692 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 22:39:07
武上と前川の話題は何故か荒れるからやめようぜ

693 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 22:42:01
後、井上と小林も特撮脚本家スレで話題が被ってるから辞めような

694 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 22:50:53
んじゃめちゃモテのナツコだけど、原作漫画だとベタベタのテンプレ集合ではあるがそれなりに
筋の通った話の流れなのに、アニメでは主人公のバックボーンとか心理描写とか何故かすっ飛
ばして全然共感できないキャラにするわ、初回なのにBパートから急に別エピソードに行っちゃう
理解不能な構成とか、滅茶苦茶酷かったっす

最近はどれ見ても普通な感じで、ネタ脚本家扱いだったのも昔の話だと思ってたらこれですよ

695 :名無しさん名無しさん:2009/04/06(月) 23:42:03
委員長はどんな酷い原作かと思ったら本当に普通の少女漫画なんだよな
話の流れも無理が無いしわざわざ変える必要もなかったのに

696 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 19:34:06
第1話を、はたして原作通りに構成してもいいのか?原作ファンからしたらソレで良いのかもしれんが
TVで放映する以上、原作ファン以外にも向けて紹介する作りも必要。
原作発TVアニメは、その原作ファンだけのモノじゃないんだから

上の方にも挙がってたが、原作通りに構成する事が必ずしも良い事だとは思えないし
原作発のTVアニメは原作を知らない人に向けて客層を拡げる為のCMでもあるんだから
そういう人達に向けて作品世界の雰囲気や方向性をPRする為には、原作第1話の構成をまんまする訳にもいかない。

697 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 19:35:33
原作に忠実でいいよ

698 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 20:19:22
>>696
めちゃモテはむしろ、なんだこの酷いアニメ原作も酷いんだろな→原作見たら意外とまともだった
という流れ
元のアニメ見てないと分からんだろうが、ここで原作の序盤が読めるんで比べればどっちがいいか
は素人目にも一目瞭然
ttp://st.shogakukan.co.jp/sh/catalog/product_info.php?products_id=2004689

699 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 20:58:08
原作に忠実とはどういうこと?>>697

700 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 21:50:30
抽象的過ぎるわ

701 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 21:54:27
いろいろだよな
作者の方で変えてくれって言ってくることもあるし

702 :700:2009/04/07(火) 22:07:48
俺も抽象的過ぎたw

>697
それは抽象的過ぎるわ
まんま原作に忠実って、「構成」に関していえば
第1話は原作の再構成、TVアニメ化の際に見せたいモノの焦点を絞る作業の為に変更する事も必要

(色んな)原作の方の第1話って、方向性が定まらないモノがかなり多くて
アニメ第1話として、まんま作品PRとして使うには力不足だったりする

703 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 22:54:03
ハガレンの一話は原作ファンくらいしか喜ばなかったんじゃないかと思った

704 :名無しさん名無しさん:2009/04/07(火) 23:24:30
御託並べたところで受けの良いキャラ詰め込む位しかしてない気もするが
アイデア不足を感じる事は結構あるけど

705 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 00:35:16
キャラ基準でモノ考えていると、そう映るわな

706 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 00:43:02
俺はギャラ基準で考える

707 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 01:25:34
原作を改変するなら最初からオリジナルで作るべき。

それができないのはオリジナルでは企画が通らないからで、
仕方なく原作付きにして内容をオリジナルにしようとする。
ところがオリジナルを通せない無能スタッフの改変なんだから、
当然の結果として糞アニメになる。

そもそもTVアニメの視聴者の多くが原作を知らないんだから、
わざわざオリジナルにする必要なんかないんだよ。

708 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 01:54:26
その通り

709 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 02:15:07
ここに子安秀明さんっていますか?

710 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 02:24:27
>707
脚本スレとしては一部だけ同意
オリジナルに関しては制作側だけの問題じゃないし
製作・スポンサー側の方により問題がある

原作通りに作らない理由の1つは
その作品世界を拡げる為でもあるから
原作に無いアニメオリジナルのキャラを入れたり
アニオリストーリーも加えるってバラエティ性も必要だ


客の中にはアニメが原作とまんま同じストーリーなら原作不要って
原作に手を出さなくなる客層もいる
アニメ版は原作にも手を出してもらう為のCMでもある
んだから
「アニメで事足りる」よりは「原作にはこういう話や展開もあるのか」の方が
広く手を出してもらいやすいよ

711 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 02:56:03
素敵な大義名分ね
視聴者から言わせて貰えば劣悪なオリジナルストーリーが
複数メディアを総合した作品世界に貢献してるとも思えんが
改変だから悪いんじゃなくて

712 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 03:58:59
>>705
ほー違うのか

713 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 21:17:33
師匠の師匠は師も同然、ってことで

714 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 21:20:17
もし本当にただの大義名分で一切利点がなかったとしたら
誰もそんな事やらんよ
1クール作るだけで波代やら広告やらトータルで数億かかるんだから
利益に繋がらないリスク負うような事はやらない
むしろ原作トレースなら必ず結果が出るわけでもない事も数字で出てる
どういうやり方が良いかは企画次第で変わる

715 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 21:23:04
原作に忠実って表現が抽象的すぎる

716 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 21:37:54
世の中には、俺の方が面白いものが作れるとか、訳の分からん事をほざいてクラッシュする人もいるわけで。

717 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 21:49:39
とりあえず話題の発端の>>694は確実に原作のままの方がよかったと思うw


718 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 22:20:05
玉井☆豪って人最近出てませんね。

719 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 22:42:03
また雲隠れ?

720 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 23:02:49
「また」なの?w

721 :名無しさん名無しさん:2009/04/08(水) 23:12:03
>>718
乃木坂2期あるからそれの全話脚本ぐらいか

722 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 01:27:53
製作はある程度需要が見込める原作があればどちらでもいい。
でも原作通りだと制作が嫌がるんだよ。自己の存在意義に関わるから。
特に脚本家は死活問題。だから制作はオリジナル展開にこだわる。
それを「作品世界を広げるため」とかおかしな言い訳を用意して、
結果的にブチ壊してるのが現状。作品世界は「守るもの」なんだよ。
アニメが原作のCMでもあるなら尚更変えてはならない一番大事なもの。

723 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 01:44:05
結局問題なのは脚本家のレベルが低いからじゃん
うまい具合に再構成できてても文句言うヤツは多いけど
だからって書けない脚本家を肯定できるわけでもなし

724 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 03:49:40
>>作品世界は「守るもの」なんだよ。

そういう決まりはない。
守った方が良い企画や作品もあれば、そうでない場合と色々ある。
悪いのは「広げるべき」「守るべき」とひとくくりに決めつける考え方。
どっちでやっても成功例と失敗例の両方がある。

725 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 04:04:04
ププ(^▽^ケケケ

726 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 04:10:03
また、視聴者はあまり知らないと思うが、
作品によっては、原作者や編集部から原作エピソードの使用を減らしてオリジナルを加えるようにとか、
原作とは変えて欲しいというオーダーが出ることもある。
制作時期的に、原作よりアニメの脚本の方が先行する例もある。
原作の連載が終了しない場合は、オリジナルのエンディングを作らざるを得ず、
それに向けてシリーズ全体が変更を余儀なくされる事もある。
しかし、連載が続く作品でないと、出版社からのアニメ化の許可は下りにくい。
変えたくて変えるというような単純な話ではない面もたくさんある。

727 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 04:42:40
ま、大半は原作元からそんなオーダーはでないけどな

728 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 04:57:44
いや、最近はかなり多いよ。

729 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 05:05:20
>>726
そんなの関係ないから
原作なんかどうでもいいからクズみたいな本量産してんじゃねえよ

730 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 05:24:58
関係ないなら言うなよ

731 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 07:06:13
むしろ出版側が一番既読者気にしてないような気がするんだが。
あの人たちのビジネスは新しい層への雑誌、コミックス販売だから、
DVDの売り上げも関係ない場合が多いし。

732 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 07:25:44
その大事な原作も部数次第では容赦なく打ち切るわけだし

733 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 07:26:58
>>726>>731
作品、ひいてはその作品が現在も連載されている掲載媒体の宣伝目的故にアニメ化の許可が下りるからね

前作の鋼錬は2クール予定だったのが、製作側からの2クール延長が決まって
けど、現在も連載中故に原作ストックが全然足りなくて
アニメオリジナルストーリーの構成にせざるを選なかった。って事情があった
>722
1行目はその通りだけども、2行目以降は「製作より制作」主導的な勘違い&原作至上主義者の強迫観念が入ってる。
「守るもの」でもあるけど、客層を拡げる目的でアニメ制作するんだから「壊して」拡げる必要もある。
その方向性が結果的に良かったかどうか?はまた別の話だけど
>>714
やはり企画・製作って「舵取り」次第だね…舵取りが方向を決めた以上は、その方向へ行くしかない
その方向が正しかった。間違っていた。って事が判るのは後の事だし、行く前から判れば簡単だ…

制作段階でも、ある程度の修正が利く可能性もあるけど
それでも製作スポンサーからの許可が下りなきゃ修正も効かない。
制作現場への委任度が高い製スポと仕事している制作スタッフは幸せだね…
…委任度の高い制作が良い結果を生み出すか?はまた別(ry

734 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 07:36:12
製スポにとって良い仕事をしてる制作は
自ずと委任度が上がるわけだけどね
それでも結果がどうでるかは
どの企画もやってみるまでは分からない

735 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 07:59:23
壊しただけで組み立て直さない人っているよね

736 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 08:05:16
>>735
どんな作品でも面白いかつまらないかが人によって違うように、
それはお前の主観でしかないだろう。

そんな話をしても水掛け論にしかならない。

737 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 08:07:23
とりあえず文句が言いたいやつだろ

738 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 09:51:48
もう少し生産的な意見をいおうぜ

739 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 13:11:17
クンニ大好き

740 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 13:14:38
主観って言っとけばあらゆる言葉を無力に出来るよね

741 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 13:48:58
現実にある事実、数字、裏の取れてる根拠、
それらからの推測、
無力にならない客観性のある言葉はいくらでもあるよ。

「自分にとってはこうだ」
は、他人にとってはどうでも良い。
お前がその主張で何か作品を作るなら別だが。
他人の作品の否定のための主張だと誰も聞かない。

742 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 19:26:24
原作より先に新展開作ったりエンディング作ったりすることがそもそも間違い

743 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 19:26:57
ツマンネえ話をだらだらと


744 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 19:32:40
>>742
しかし現在進行中の人気作品ばかりアニメ化されるというジレンマ

一度終わった作品を使うのはこの点でも有利だよな

745 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 19:54:16
間違いもなにも、分量が足らない原作がアニメ化決まったら、じゃあどうしろってんだよw

746 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 20:11:39
クリスタルセイントとかを出して先伸ばし

747 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 20:18:53
>>746
そして稀代の珍台詞「和が師の師であれば、我が師も同然!」(だっけ?)が生まれると。
……何だ、別に悪い事ばっかじゃないじゃんw

スチールセイントってのもいましたなあ。直ぐ消えたけど。

748 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:09:12
井上敏樹
 「大体、大の男がアニメ好きで脚本書いてるのなんて気持ち悪くねえか?
 俺だったら絶対知り合いになりたくねえけどな」

749 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:10:43
その通りだ

750 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:24:01
いわゆるアニオタの脚本家(に限らずスタッフ)って、そんなにいるの?

751 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:31:28
オタって言っても改革心のあるオタと無いオタがいるからなぁ
オタクを一纏めにするのは難しいんじゃないか?

会川とかは改革心があるオタ
あかほり、黒田、前川辺りは改革心が無いオタだと思う

752 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:33:23
改革心のあるオタw

753 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:36:30
意味がわかんねぇw
やる気のある無能とやる気のない無能みたいなもんか

754 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 21:57:54
>>747
車田はクリスタルセイントを見て氷河の師匠を出してないのを思い出したらしい
逆にいえば奴がいなければカミュはいなかった
原作がアニメをパクった珍しい例なんだよ

755 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 22:13:13
そんなこと言ったらセーラームーンやミルモでポンはどうなるんだw

756 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 22:23:52
>>754
セラムンなんか原作とパラレルワールドでやろうとしたんじゃないの?
星矢の場合原作と何とか整合性をあわせようとしてるから。

757 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 22:28:55
>>751
「「なんで俺はアニメの脚本なんかやってるんだ・・」くらい思ってるやつのほうが良いものを書ける」
みたいなことも言ってるが、集英社や小学館辺りで嫌々漫画編集やってるエリート君たちもこの法則にあてはめることができるのだろうか?

758 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 23:23:18
>>748
宮崎や富野みたいな発言だなあ。あっちの年代に近くなるとやっぱりいうことも似てくるんだなあ

759 :名無しさん名無しさん:2009/04/09(木) 23:42:04
>>748
お前とお知り合いになりたくない奴も業界には大勢いるがな

760 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 03:06:23
アニメは画面が生身の役者じゃないというのが異質なんだよね。

脚本というのは生身の役者が演じることを念頭に入れて、
どれだけ無理のないト書きや台詞を書けるかが一つのポイントで、
それはアニメも同じはずなんだけど、実情はデタラメになっている。

例えばアニメでよく観るボケ突っ込みのシーンは、実写ではほぼ無理。
ボケ切るまで「待つ」という演技が役者の生理的に無理だから。

実は漫画も同じ無理をやっていて、漫画は読み物だから違和感を
得にくいが、漫画がドラマ化されると悲惨な出来になるのはこのせい。

そこで漫画原作のアニメ化物だが、これまでオヤクソクとしてスルー
されてきた演技的に無理なシーンを現実的に改善するだけで、
かなり良い脚本になると思うんだよね。

ところが実写や舞台の経験がない脚本家だと、そもそも役者の生理が
判らないから出鱈目な脚本になりやすい。アニメは画面が絵だから
気付きにくい。そして声優はプロだから多少おかしな台詞でも成立させられる。
だからいつまで経っても改善されす、視聴者は結果的に糞と評価するわけだ。

761 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 06:54:56
>>脚本というのは生身の役者が演じることを念頭に入れて、
>>どれだけ無理のないト書きや台詞を書けるかが一つのポイントで、
>>それはアニメも同じはずなんだけど

その前提がまず間違っているぞ。
生身じゃない役者に、常に生身と同じ演出論を当てるのが正しいわけがないだろう。
それやって成立するのは、ジブリやIGの劇場クラスの現場だ。

アニメが実写で無理なボケツッコミのシーンで作っているのは、
それはアニメの表現として適しているから。
あれは、限られた予算とスケジュールの中で表現する上で生まれた方法の一つ。
実写や舞台の書き方で許されるセリフ回しを、考えなしにそのままアニメで書いたら
余程予算とスケジュールのある現場か、特殊な演出法使う作品でないと辛い事になる。
予算とスケジュール無視して書くのは、作れないので論外。

IGの劇場クラスの表現で萌えアニメのボケ突っ込みやるのは非現実的だろう。

762 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 07:00:40
ついでに言うと
舞台と実写ドラマの脚本演出の差も分かってないだろう。
カット割りと寄り引きのできるドラマと、ずっと引きで全景が観えてる舞台でも表現は異なる。
生身なら同じってわけじゃないぞ。

763 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 07:15:43
今月のアニメージュのこの人に話を聞きたいは高山カツヒコさん
興味深いインタビューだったよ

764 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 11:58:11
>>750
山□亮太とか前‖|淳とか黒Ж洋介とか

765 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 12:33:18
http://www.style.fm/as/13_special/13_special_img/mini_050804a.jpg

ぐふふ

766 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 12:36:55
最近、伸びてきた若手脚本家教えて

767 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 12:42:31
辻真先

768 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 12:45:01
>>766
香村純子

769 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 12:56:01
若手なのか伸びてんのか知らんが樋口達人が気になってしょうがない

770 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 15:57:04
37 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2009/04/10(金) 11:41:08 ID:tsevxRCNO
曾川降板確定。ソースはオトナアニメの屍姫インタビュー

今後の活動を聞かれた際「ディケイドは1クールで離れることになりました」と明言

現在失業中(笑)だそうだ

771 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 16:32:19
この前見た火の鳥はキャラクターの独白だけでドラマが進んでいて酷かったなあ。

772 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 18:23:13
昔のヤッターマンとかなんてキャラの掛け合いの合間にナレーションでストーリー進めてたぞ

773 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 19:43:29
ヤッターマンは掛け合いが面白いからNで話を進めるのはOK
独白は説明台詞になりやすいから危険

774 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 21:38:54
5月放送のアニメギガに金巻
http://www.nhk.or.jp/animegiga/

775 :名無しさん名無しさん:2009/04/10(金) 21:41:03
金巻って どれみの声優とは 結局肉体関係なかったのかあ

776 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 04:32:26
あってもおかしくないだろ。音楽なんかチャラチャラやってる奴ってそーいうイメージ
ていうか、どれみの声優昔ヌードになったじゃん

777 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 08:41:51
>>769
サンライズ進行あがりの脚本家って
デビュー後の五年くらいは便利屋として使ってもらえるけど、そこから大成できないんだよな、北嶋しかり稲荷しかり。
出世頭が山口と兵頭で、どちらも最近は落ち目だし…

樋口は今チャンスを掴んでるみたいだし、頑張って欲しい
(個人的には山口も悪くないと思うんだけどなあ…)

778 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 10:21:19
稲荷は会川の飼い犬みたいな感じだったが最近は捨てられたのか?
大江戸には川崎呼んでたけど

779 :名無しさん名無しさん:2009/04/11(土) 15:05:29
便利屋が便利屋として通るのは
これから伸びるだろうと思われてる最初の頃だけだ
数年で上手くなれなかったら便利ではなくなる

780 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 02:38:00
ちょっ・・・山口宏、エヴァのパチスロで版権貰ったのかよ。
何億手元に入るんだ!?

781 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 05:47:24
8億

782 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 07:56:56
てことは薩川にも入ってるのか?

783 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 12:24:42
おまえ大丈夫か?
そのギャグセンス

784 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 13:40:59
軽く計算してみた。
契約は一分ごとに五円。
これを、営業時間数でかけるととんでもないことになるんだけど、
恐らく大当たり中の演出のみの計算だろうから、
一台辺りの一日の大当たり平均回数を20回として、
一台百円。
全国のパチンコ店舗数=約13000店
エヴァ平均設置台数10とすると、
たった一日で一億三千万だぞ!

785 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 13:49:52
もちろん、演出は何種類もあるだろうから、もっと少ないかも知れない。
しかし、各店舗で、どの演出が出現したかなんてのは統計取れないだろうから、
報酬は、その台がどの演出をどれぐらいの頻度で出すかという理論値から導き出しているはず。
1/20としても一日650万・・・ゴンゾ辞めたのは、このためか。


786 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 16:26:10
>>770
「鋼の錬金術師」の新シリーズに途中参加し始めたりして。

787 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 16:29:11
原作クラッシャーだから無理です。レイプネタで原作者にも嫌われたしね。

788 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 17:00:30
>>785
ぶっちゃけなんでヤツが版権貰えんのか釈然としねえ

789 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 20:42:42
まあ會川くらいのキャリアがあればどうにもこうにも仕事ないって状況にはならんだろう

790 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 20:50:13
>>789
戦隊に戻ってくるかもしれないしね。

791 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 21:49:57
井上はおごりまくってたり、いい食材集めたりしてるけどそんなにアニメの脚本家って稼げる仕事だったっけ?

792 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 22:05:03
井上クラスなら相当じゃね
會川だってハガレンの印税だけでも結構な額だろうし
もちろんその他大勢はカツカツだろうが

793 :名無しさん名無しさん:2009/04/12(日) 22:05:55
>>791
奢る時はギャラが全部飛ぶときもあるってラジオで言ってた

794 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 00:10:57
>>791
それ以前に、親父の印税がすごいからな

795 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 00:12:28
井上が貧乏くさくなったら、キャラとして終わりじゃないの

796 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 01:08:15
今間違いなく手にはいるのが脚本印税
これをアニメスタッフ著作権管理団体を設立して信託させ作品寄与度に応じて再分配させる
みんなこれでライターもアニメーターも制作進行も仲間になれるし仲良くなれる
いい案だろ\(^_^)/

797 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 01:16:40
なんで脚本から分けるんだよw

798 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 01:18:56
それやると最終的には誰も何も貰えなくなるだけなんだけどなw
アニメーターがちゃんと組合作って機能させないとどうにもならない
声優も組合あるんだから

799 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 01:31:59
アクエリオン、エウレカ、ファフナーと、
各スタジオに億単位の金は入っているハズだが、
エヴァだけはブッチギリだからな。
しかも一分五円とかヤバい、宏ヤバすぎる。




800 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 01:33:41
アニメーターが組合作って印税くれといえるようになった頃にはもうTVは全て海外作画になってるよ(笑)
この際、インド人とかに買い取りで脚本書かせたら(笑)頭良いし(笑)

801 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 02:05:06
つまんね

802 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 02:55:28
十指全部複雑骨折したらどうなるんだろう

803 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 12:23:16
もう老害脚本家はシリーズ構成だけ担当して若い奴らに現場譲れや
いつまでしがみ付いてるんだよ

804 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 15:20:09
一戸建てのローンがあるからまだまだしがみつくよ
こいつら
ケッ!

805 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 17:05:39
50歳以上は構成以外はやらないで欲しい
60歳以上は引退して欲しい


806 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 17:27:17
普通は60代は自然淘汰されてくがな
高屋敷が元気なのが凄い

807 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 17:28:14
能無し脚本家が吼えてもね


808 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 19:26:25
>>799
その計算で行くと、メイン脚本の薩川もスゴイだろうが、
エヴァの脚本は全話とも、庵野は共同脚本で名を連ねてるから、
庵野本人に入ってる金額は…… (((;゚Д゚)))

809 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 20:08:56
534 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2009/04/13(月) 19:15:08 ID:XsUSExCC0
オトナアニメ読んだ
「とても悲しいことがあってディケイドは1クールで離れることになりました」
だと書いてあった
悲しいこと?

俺もスキャンは無い・・・

810 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 23:46:06
バンダイが文句つけて降ろさせたんだろうか?

811 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 23:52:10
戦隊のライダーよりハードな玩具販促をこなした会川に限ってそれはないかと

可能性としては以下のどれかが妥当かと
@、白倉を中心としたP勢と意見・目指す方向性が食い違う
A、小林が「電王を汚すな」と乱入し、構成・予定をメチャクチャにされる

812 :名無しさん名無しさん:2009/04/13(月) 23:56:53
業界人がこのスレにいるのなら
裏話もってこい

813 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 00:25:37
それより俺は>>809のコピペのIDに注目したい

814 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 03:31:34
SExもあるけど
USE CC0の方がサブリミナルぽくてヤバい

815 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 11:30:50
>>811
敏樹が言ってたけど、メインライターであって、シリーズ構成ではないらしいから
Aはない

816 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 16:05:40
會川なんて最近はコケまくりだから黒田やあかほりと同じ出涸らし脚本家だろ

817 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 16:10:28
でがらしつーか
もともとそれほどヒット作の多い人じやない
ただキャリアは長い

818 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 18:41:30
>>811
電王の映画がらみじゃないの?
ディケイド関連であれだけ元世界と同じみたいだし。そこら辺でもめたと予想。

819 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 19:52:53
違うよ

820 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 20:15:07
そもそもアニメの脚本家はまともなもんも書こうと思えば書けるしな
こんなスレに勝手なゲスパーをして踏ん反りがえってるやつが悪い

821 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 23:40:21
>・関P曰く吉田玲子の脚本は演出能力がない人間には無理
これって良い評価なのか、悪いのか微妙だな・・・

822 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 23:48:07
つまり画面が想像しやすい事細かなト書きではないってことかな?
それだったら納得行くが


823 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 23:48:31
吉田玲子の脚本はアニメライターの典型例と違って「行間」を書かない実写系の脚本だから
物語の本質を読み解けないないアホ絵コンテマンや演出にあてがうと大変なことになるよ
関島とかが字コンテみたいな脚本を書くのはアニメスタッフの大半がバカで勝手に改変するのを
分かってるから改変されないようにそうするんだろう

 
結論:上手にスタッフ編成をしてうまくあてがえばいい。出来のいい絵コンテマンや演出や脚本家ばかりじゃないから。
まさしくこれぞ集団作業だよ

824 :名無しさん名無しさん:2009/04/14(火) 23:59:54
そういう意図もあって字コンテっぽく打つライターもいるだろうけど
意図を細かく伝える為には、嫌でも文字量が増えて字コンテっぽくなるわな
>818
癖の強い尖った人だから摩擦は起き易い人ではあるな。

825 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 00:05:17
意図を伝えるために細かく書きすぎるのがはた迷惑ですよ

826 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 01:42:36
カメラマンのカメラワークと役者の演技と後の編集で作れる実写は
ト書き少なくても現場で処理できる。
その回の演出が本読みに同席すれば行間の部分も意思疎通ができる。

全カット分のコンテを切らないといけないアニメは
ト書きの説明が省かれるとコンテ切るのに余計な手間がかかる。
本質読み解くとか以前の問題で
コンテで変えるにしても変える前の詳細が分からないので困る。
アニメではコンテマンは本読みに同席しないので不明な部分を監督に聞き直す分だけ手間。


無駄な部分が細かく書かれるのも
本当にやりたい部分が分からなくなるので困るが。

827 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 03:32:57
君、絵コンテのことを判ってないね
シロートライターだろ(笑)

828 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 04:56:03
根拠も無く、煽ってもバカを宣伝するだけだぜ?

829 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 05:37:29
826に書いてあることを読むと絵コンテを描いたことがないのがよく分かるけど、なにか

830 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 07:58:52
よく分かる根拠を書けよ

831 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 08:13:15
その前にわかってないとする根拠を書かねばならない

832 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 09:37:53
その根拠に達した経歴も書かないとな。
継続した監督経験があるかないかで話が変わる。

833 :名無しさん名無しさん:2009/04/15(水) 18:06:18
前ここかどっかで見た伊藤和典の脚本も字コンテみたいな感じだったな

834 :名無しさん名無しさん:2009/04/16(木) 07:07:28
本当の字コンテはもっと違うけどな

835 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 15:57:02
>>827が完全にやりこめられていてワロタw

836 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 16:01:21
何日も前のことをいちいち蒸し返すなよ。


まあ、話題がないのは確かだが。

837 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 16:12:42
スマン、毎日チェックするほど活発なスレじゃなかったもんで・・・w

838 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 16:22:42
>>835
どこがやりこめられてるか言ってみろ、ヴォケが

839 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 16:34:56
>>826は大体、井上敏樹がラジオで言ってた事
井上をシロートライター呼ばわりする>>827の赫々たる作品を
是非とも拝みたいものだ(爆)

840 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 16:53:29
もうその辺で許してやってw

841 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 17:11:49
井上大好きなのはよく分かった。

842 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 17:12:16
井上ってだれ?

843 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 17:35:44
>>842
お前は画面のほんの少し上を見ることができんのか。


844 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 17:39:33
ほんの少し上には井上とやらの経歴は書いてなかったわw

845 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 18:09:34
というか、このスレのぞきにきてて、
井上敏樹を知らないとは大物だな。

846 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 18:10:42
http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-536.html
その4:浦沢義雄さん-「To LOVEる」には合わなかった-

担当回:第6話「宇宙人の刺客」、第10話「宇宙の女芸人……」、第17話「旧校舎の幽霊」、第18話「猿山がお土産」、
第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎(フレイム)」、第23話「猿山の大奥物語」

千葉克彦さん、浦沢義雄さんはTVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」の脚本には向いていなかったとしか言い様が
ありません。もし第二期のTVアニメ版「To LOVEる -とらぶる-」があるとするならば、長谷見 沙貴さんが全て書く
のが一番いいのは言うまでもありませんが、それが無理でしたら、千葉克彦さん、浦沢義雄さんの起用はやめて
いただきたいですね。おふた方の脚本家としての技量云々ではなく、相性の問題です。念のため。



http://toloverulove.blog121.fc2.com/blog-entry-522.html
TV版ならここで訳のわからない宇宙人が登場したり全く面白くない漫才が始まったりして
頭痛が痛くなってくるところですが…OVA版ではそんなことはありません!


847 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 19:15:58
いやなんかプロの人の文章ならともかく、そんな一般人のブログ貼ってやるなよ

848 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 19:45:27
原作を脚本家にぶち壊されたファンの魂の悲鳴だろう。

849 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 19:54:28
いかに原作をぶち壊して自分の「作品」にするかってのがアニメ脚本家の仕事じゃないの?

850 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 20:08:06
「ほぼ原作通り+ちょっとした話の改善」で賞賛を浴び、ちょっとしたifを語ることも
許されないような状況になった作品もあります
ヒント:>>846とメインライターが同じ

851 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 20:32:48
原作破壊・途中からオリジナル展開にしても面白い作品はある
個人的には・レツゴやゾイド等の低年齢層モノ、玩具タイアップ系
     ・ギャグ、ファミリー、日常モノの1話完結型

上記の作品はオリジナルストーリーが寄り道、水増しにならないものだが、
何故かそれ以外は(途中からオリジナル展開で終わるのでも)微妙な印象。
あくまで個人的み見解だが


852 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 20:58:21
>>850
つまり何がいいたいのですか?

853 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 21:16:09
玩具販促系はそもそも漫画が原作じゃなかったり、だったとしても一年物の
アニメと、月刊児童誌連載の情報量を比べるのには無理あるんじゃ

854 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 21:21:46
まあ長谷見はそれよりちょっと前にもえたんの脚本普通に書いてたし
なんでこっちはノータッチだったのかなとは思ったが

855 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 21:49:10
どうして深夜アニメなのに昔の夕方のノリでやろうとするんだろう
脚本家がじじいだからそれしか書けないのか、勘違いしたプロデューサーの指示なのか

856 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 02:44:56
深夜アニメのノリなんて不要だから

857 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 11:59:51
今日のプリキュアは面白かったな
ハメ外しのギャグ話を生かすも殺すも演出次第か

858 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 15:11:58
>>846
浦沢使うならナベシン(演出&絵コンテ)もセットで使えば問題ないのに
監督とプロデューサーがわかってなかった

第20話「爆熱少女マジカルキョーコ炎(フレイム)」は敵キャラが
アフロなのに、なぜナベシン連れて来なかったのか理解に苦しんだよ
矢吹なら喜んで、劇中に出るナベシンのキャラデザするのに

859 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 16:21:26
>>857
作画監督:爲我井克美というのも大きいな。

860 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 17:06:53
>>857
前川よりも今日の山下憲一をメインにした方がいいんじゃないか?

861 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 17:08:26
そもそも、なんで前川なんだ?

今までプリキュアに関わってないひとを敢えて選んだのかしらね。

862 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 17:37:04
>>860
山下のシリアス話は前川並にオッペケだぞ

863 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 18:16:35
やはりプリキュアの構成は浦沢しかいないな

864 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 18:25:16
東映のシリーズ構成は飾りみたいなものだしな

865 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 18:47:51
鬱のライターには気をつけろ!

866 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 18:53:09
欝といえば、一色伸幸は欝を治すためにハルシオンを飲みすぎて一種のドラッグ中毒になったんだって。
その後、療養の甲斐あって治ったんだけど、ハルシオン中毒の頃の面白かったホンがすっかりつまらなくなってしまった(オレの主観)。

詳細は一色著「うつから帰って参りました」を参照のこと。

867 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 20:24:47
最近(ここ数年で)デビューした人は制作会社の文芸・進行出身が多いな

・樋口達人(サンライズ出身) 作品:宇宙駆、舞姫OVA
・川端信也(ぴえろ出身) 作品:青龍2、かわいいジェニー
・小鹿りえ(アスリード出身) 作品:みなみけ2,3、かのこん
・小山知子(トムス出身) 作品:しゅごキャラ1、テレパシー少女

パッと思いついたのがこの位だが、他に居たっけ?
後、上記の方達はまだ20代だろうか?

868 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 23:33:01
鬱になったとか急にぬかして途中で逃げやがった

869 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 23:38:03
大野木先生、鋼の構成ヤバすぎですって

870 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 23:40:29
そろそろ前川ライダーあるな

871 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 23:41:42
そろそろ前川ガンダムあるな

872 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 23:55:43
今年こそは大和屋の戦隊復帰を…!

873 :名無しさん名無しさん:2009/04/19(日) 23:57:27
石橋はサブでシンケン書くらしいけどな

874 :名無しさん名無しさん:2009/04/20(月) 02:02:12
>>867
樋口と川端は10年選手だったりする

875 :名無しさん名無しさん:2009/04/20(月) 04:14:55
>>873
最近、滝と佐藤はなぜ井上と絡んでないの?
ギャラクシーエンジェルの時はバリバリ絡んでただろ。なんかあったのか


876 :名無しさん名無しさん:2009/04/20(月) 04:18:05
>>867
ふでやすはマッドハウスの文芸のはず。
もう10年近くやってるけど。

877 :名無しさん名無しさん:2009/04/20(月) 19:28:25
>>875
井上は若手にチャンスやってるだけじゃない?
佐藤は靖子との仕事も多いし、交流はまだあるはず

878 :名無しさん名無しさん:2009/04/22(水) 18:06:52
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org28225.jpg
むとうがUC書くってよ。

879 :名無しさん名無しさん:2009/04/22(水) 22:43:03
おまえら井上評価してんの?
はぁ?


880 :名無しさん名無しさん:2009/04/22(水) 23:19:48
ディケイドの會川の後釜は古怒田か

881 :名無しさん名無しさん:2009/04/22(水) 23:23:56
>>879
どうした急に

882 :名無しさん名無しさん:2009/04/22(水) 23:33:15
>>878
監督が古橋だから一安心

883 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 04:52:24
映画なの?

884 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 05:15:13
>878
福田晴敏が付いてるから安心

あと戦国BASARA面白いから
出来る子のむとうがいるのかもしれない

885 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 05:17:22
戦国自衛隊1549は、映画も小説も酷いもんだったなぁ……
いや、福井は好きなんだけど、それでも酷いもんだった。

886 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 10:25:14
福井は駄目でしょ


887 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 10:30:19
駄目と言うか良くない方向に転がりそうな予感

888 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 10:53:47
映像化した福井は例外なくショボい

889 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 11:48:46
ローレライのことか

890 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 14:05:02
イージスのことか

891 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 14:36:27
つか、福井の仕事って結構な割合で映像化前提のものがあるんじゃね?
少なくともローレライと戦国自衛隊、あとUCは映像化原作として小説が書かれてるし。

892 :名無しさん名無しさん:2009/04/23(木) 16:13:55
>>884
ペルソナの駄目なむとうが来る

ウブカタが上についてたシュヴァリエやRDの担当回なんかは良かったから、
他のスタッフに手綱をとってもらって書いたほうが…

893 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 15:29:51
ずっと作画厨で来たけど、やっぱりアニメは脚本だとつくづく思い知ったぜ
ギアス2期やガンダム00の大失速や、
今春の糞アニメ量産・・・たぶん夏も糞アニメ量産の予感・・を見てると、
名作には優れた脚本が必要不可欠であることがわかった

どんなに予算かけて優れた作画アニメを作ろうとも、脚本のこりゃ駄目ッス!だけはフォローしきれない

894 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 15:41:52
過去に脚本がこりゃ駄目ッス!でも
予算かけて優れた作画アニメでさえあればバンバン売れた時代があってだな

業界のトップにはまだその頃を引き摺ってる人が沢山いるし
その流れを受け継いでるスタジオは多い
コンテ演出より後の作業しか重視しない老舗のスタジオはある

時代は変わるものなので
いずれまた脚本悪くても作画アニメでバンバン売れる時代が来た時のために
その風潮を維持しているんだよ

895 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 17:23:21
ガンダム00程度の失敗で流れが変わるなら
りんたろうや大友克洋はとっくに干されてますよ(・∀・)ハハハ

896 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 18:25:32
彼らには999のバカヒットやコミックAKIRAの大ヒットがあることを忘れるなよ

897 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 20:00:54
りんたろうはミュージッククリップ的なもの作らせると凄く上手いんだぞ!
とマジで擁護してみる

アニメ映画監督で1番脚本安定してるのって誰かね
俺は高畑を推すけど

898 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 20:19:25
>>897
天上天下のOPは色んな意味で頭がブッ飛んだ。

899 :名無しさん名無しさん:2009/04/24(金) 22:17:49
高畑映画は脚本的にはなー特に最近のは

900 :名無しさん名無しさん:2009/04/25(土) 00:06:49
高畠の性格にはいろいろとあるぞ

901 :名無しさん名無しさん:2009/04/25(土) 01:16:16
どんなに本が良くても演出で台無しになることなんて多いから
やっぱり演出の腕と相性次第じゃないのかね、作品の評価はさ

902 :名無しさん名無しさん:2009/04/25(土) 07:34:08
>>901
あと役者もな……。
気合入れて台詞書いても、棒読みではどうしようもない。

903 :名無しさん名無しさん:2009/04/25(土) 08:25:19
棒姫の事かwwwwwwwww

904 :名無しさん名無しさん:2009/04/25(土) 10:20:29
め…めちゃモテ!

905 :名無しさん名無しさん:2009/04/25(土) 10:46:31
めちゃモテは野郎の空気キャラがひどい

906 :名無しさん名無しさん:2009/04/26(日) 20:21:09
西園はまた我がままな原作者に振り回されてるのね

907 :名無しさん名無しさん:2009/04/28(火) 22:17:17
またなのか

908 :名無しさん名無しさん:2009/05/02(土) 01:04:13
本人も好きでそっちに近づいてるんだろうからなぁ

909 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 18:07:50
花田先生の宇宙かけやっぱしコケたけどアニメスタッフってあまりにも売れない作品ばかりに参加してると
無能とか縁起が悪いと思われて干されるってことあんのかな?

910 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 19:10:42
売れなかったけど脚本は良かった → 次の仕事来る
売れたけど脚本はダメダメだった → 仕事来ない

911 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 19:48:14
けいおんでは普通に面白かったぞ

912 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 20:56:04
シリーズ構成をやったかどうかというのものあるだろ。

913 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 21:50:00
面白い作品だから売れるとも限らないし、
つまらない作品なのに売れていたりする、この不思議。


914 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 22:15:12
>>910
売れた仕事やってるのに仕事来ないとかねーよ

915 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 22:16:26
TVガイド誌見てたら金巻氏がBSアニメなんたらっつー番組に出るみたいだな
ふーん、へー、うひひ

916 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 22:28:09
>>915
既出 >>774

917 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 23:03:34
ローゼンメイデン
シリーズ構成:花田十輝

918 :名無しさん名無しさん:2009/05/03(日) 23:42:53
00年代で最も売れた脚本家である両沢先生は

919 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 08:23:57
>>914
なんであんなクズに仕事が?
って思うよね。

920 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 10:39:28
おまえがもっとクズだから

921 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 15:22:13
同意

922 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 15:26:56
脚本家を嘲笑してるやつって、けっこうな率で底辺業界人なんだよな…


923 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 17:45:46
ほう、そうかい?(笑)

924 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 19:47:23
アニメバブル崩壊 DVD不振、新番組も減

http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200905040063.html

925 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 19:57:51
何をいまさらw

926 :名無しさん名無しさん:2009/05/04(月) 21:19:43
ここは目くそが鼻くそを笑うスレですか?

927 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 09:16:37
>>924
こういう話はしょっちゅうあるけど、実際問題現場はどんな感じなのですか?

928 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 13:20:22
バブル期は制作会社がバタバタと乱立し
今はバタバタと倒れてる

力がない所は仕事が減り
力がある所は仕事が集中して忙しい

929 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 22:26:15
機動戦士ガンダムUC【ユニコーン】57角獣
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/x3/1241491671/l50

NTにおける福井のコメント

41 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/05(火) 18:03:38 ID:???
>>37
巻頭にUCのピンナップと1Pの記事があったよ。
なんかバナージがガキっぽいデザインだった。
福井いわく「いわゆるアニメ芝居はやめたい。いちいち腰に手を当てたり指を立てたり、みたいなね。普通の人がアニメを見る上で障壁になる要素は極力排除していきたい」だと。

930 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 22:27:00
福井を応援するユニコーンファンのレス

56 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/05(火) 20:45:17 ID:???
http://blog-imgs-32.fc2.com/d/a/n/danran18/nagi10.jpg
アニメっていっつもこういうポーズだよな キモいんだよホント

58 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/05(火) 20:46:33 ID:???
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/69/0000149869/93/img9663a03fzik1zj.jpeg
だからなんで指を立てたがるんだ?オエッ

931 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 22:27:41
それに対するガンダムユニコーン3巻表紙

60 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/05(火) 21:01:55 ID:???
>>59
三巻ワラカス

>福井いわく「いわゆるアニメ芝居はやめたい。いちいち腰に手を当てたり……」

三巻ワラカス
福井はもしかして安彦御大に喧嘩売ってるのか?


932 :名無しさん名無しさん:2009/05/05(火) 22:28:27
ガンダムユニコーン3巻表紙

>>56
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/510uU8cZtUL._SS500_.jpg
アニメっていっつもこういうポーズだよな キモいんだよホント

63 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/05(火) 21:06:05 ID:???
>>58
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/510uU8cZtUL._SS500_.jpg
だからなんで腰に手を当てたがるんだ?オエッ

65 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/05(火) 21:08:58 ID:???
>>55
ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/510uU8cZtUL._SS500_.jpg
福井はこういうのをやめたいんだろ わかるよ 
アニメっていつからキモくなったんだろ

933 :名無しさん名無しさん:2009/05/06(水) 09:35:32
スレ違い

934 :名無しさん名無しさん:2009/05/06(水) 09:51:55
>>932
ジョジョのようにポーズで世界観まで表現できるのならいいんだけどな

935 :名無しさん名無しさん:2009/05/06(水) 23:17:30
俺はスレ住人の発言を総括するライセンスを持っている。

936 :名無しさん名無しさん:2009/05/07(木) 00:19:13
剥奪しますた

937 :名無しさん名無しさん:2009/05/08(金) 22:59:09
http://anime.webnt.jp/nt-news/?detail=1055
この日集まったのは会場スタッフも驚くほどの女性ファンの割合で黄色い声が飛び交い、谷口悟朗監督の登場時にはいきなりの大喝采。続いて登場したシリーズ構成の大河内一楼には「カワイイー!」の声まで飛ぶ、最初から大熱狂のステージ。

938 :名無しさん名無しさん:2009/05/08(金) 23:53:16
かわいいって男としてバカにされてるわけか

あそこがかわいい〜〜って

939 :名無しさん名無しさん:2009/05/09(土) 00:37:01
まあ大河内は比較的イケメンだからなあ

940 :名無しさん名無しさん:2009/05/09(土) 01:15:12
チビだ


941 :名無しさん名無しさん:2009/05/09(土) 06:25:17
今は草食系男子とかも人気らしいから
あれくらいの背ならかえってうけがいいだろう

942 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 00:16:05
>>937
世の中夜勤帰りで朝から寝てる人だっているんだよ?
引っ越しの時ちゃんと挨拶行った?
顔合わせたら軽く会話するとかしてちゃんとコンタクト取り続けてる?
日頃からそういうコミニュケーションが取れてればいつ洗濯機を回していいのか
いつ静かにしなければならないのか
迷惑を掛けないように生活出来るはずなんだが

943 :942:2009/05/10(日) 01:27:05
すまん誤爆

944 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 17:53:17
原作話数なんて脚本家に出す価値あるのか

脚本書いてる奴自身がその話の意味を理解してない

原作のセリフを意味無く変更して仕事した気になっている

原作のセリフで 削ったら繋がらないだろうってのを平気で削る

そんなのが本読みでOK出て廻ってくる。

 アニメ「シナリオ」書いてる輩とは 
ギャラ泥棒 印税泥棒としか言い様が無い奴が大半。

945 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 18:03:13
良い仕事の基準出してないから単なる蔑視じゃん
しょうもねえな

946 :942:2009/05/10(日) 19:00:56
まあまあ。
時々こういうわかってない人が出てくるのが面白いと思う。

947 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 19:07:57
>>945-946
メシマズ嫁みたいな思考回路だな

948 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 19:10:16
まあ監督経験がないと脚本の理由なんてわからんから

949 :942:2009/05/10(日) 22:57:42
だな。
決定稿は監督やPの意志が入った結果だから。

950 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 23:52:35
NT2006年6月号(5月9日発売)
機動戦士ガンダムユニコーン原作者・福井晴敏のコメント

「〜例えば古橋監督とも共通しているのは、
いわゆるアニメ芝居はやめましょうということ。
いちいち腰に手を当てたり指立てたり、みたいなね。

お約束を好むファンもいるのは承知だけど、普通の人がアニメを見るうえで障壁になる要素は
極力排除していきたい。
だから、最近のアニメに慣れてしまっている人に新鮮なアニメになると思います。
でも、同時に懐かしいものも感じてもらえるはず。

”ファースト・ガンダム”も同様の志をもっていたのですから」

続き
>いわゆるアニメ芝居はやめましょうということ。
>いちいち腰に手を当てたり指立てたり、みたいなね。

機動戦士ガンダムユニコーン3巻表紙:原作者・福井晴敏

ttp://ec2.images-amazon.com/images/I/510uU8cZtUL._SS500_.jpg

いちいち腰に手を当てるユニコーンのラスボス・シャアの再来フル・フロンタル

951 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 23:54:27
機動戦士ガンダムユニコーン原作者・福井晴敏が、
機動戦戦士ガンダムZZの人気キャラ・プルのクローンにやったこと。

※プル(アニメ・機動戦戦士ガンダムZZのヒロイン)
遠藤・鈴木の名脚本で、当時の二大アニメ大賞でダントツ1位で、単独ムックも出た人気ヒロイン

ユニコーンの人気ヒロイン・マリーダは、そのプルのクローン=プル12

プル12、コールドスリープから目覚めた後、キャラと戦闘

戦闘後に男に回収され娼館に売られる(10歳)

客相手に処女喪失、何度も中出しされる

客が被虐プレイを始める(数年たっても消えない程の傷をつけられる)

客に中出しされたあと受精して妊娠する(15歳)


952 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 23:54:46
>>950
前も言われてたけど、スレ違いだって

953 :名無しさん名無しさん:2009/05/10(日) 23:55:23
気絶している間に堕胎させられる

何度も繰り返された被虐プレイや中絶が原因で子宮とアナルも使えなくなる

ジンネマンによって回収される

マリーダと名乗り、ネェルアーガマを襲う

ユニコーンに敗れた後、捕まって傷だらけの体を晒される

回収されるもニュータイプ研究所に送られる

薬物と催眠術で複数の男に輪姦される幻覚を見せられて洗脳される

洗脳されてユニコーンと対峙するも説得で正気に戻る

バンシィの攻撃からネェルアーガマかばって、プル12死亡


>”ファースト・ガンダム”も同様の志をもっていたのですから」

いえ……どんなガンダムもガンダムユニコーンと同様の志を持っていないと思います。

954 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 00:23:35
やすひ腰も知らねぇで何言ってんの?バカなの?
「腰に手を〜」を字面どおりに受け取るとかADHDかよ

955 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 07:15:43
>>950
アニメ芝居なんてなくても、たいがいの視聴者は気付かないよな。

956 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 21:08:57
>>950
イラストレーションにあってのポージングとアニメ芝居とは違うだろ
一枚絵と動画の差異くらい考えてからコピペしろ

957 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 22:04:02
>>956
ちょっとおまえは1STの映像観てこい。そしてシャアの姿を観てこい

958 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 22:08:51
>>956
安彦絵の本質を知るべし


959 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 22:28:21
おまいらスレ違いですよ

960 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 22:54:54
ガンダムユニコーンスレより・・・・・・・・・・ガンダムホモコーンと改題すべきかも

989 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/11(月) 21:10:36 ID:???
アンジェロがバックでやられてる描写で
唾液がたれてるみたいな表現があったけど、
ふつう垂れないよね?
そんな…獣じゃないんだから



961 :名無しさん名無しさん:2009/05/11(月) 23:44:07
福井晴敏作:ガンダムユニコーンのプル12の描写

116 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2009/05/11(月) 21:21:17 ID:???
>>108
だよな
というか読んでないのか
読まん方がいいよ…

入ってくる…また男の汚いモノが私の中に (輪姦される直前のプルの台詞)

そして後に残るのは汚水でブヨブヨになった生皮の袋だけだった (中出しされたマンコの描写)

安いベッドがギシギシと軋む  青い瞳が上下に揺れる天井を見ていた  (セックス中の描写) 

取られた…!私の中に少しずつ芽生えつつあった何かを  (中絶の手術から目覚めた時)


書いてて気持ち悪くなった…

962 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 00:30:41
スレ違いだけど、
古橋はなんでこー微妙な小説家とばかり組まされるのよ
ハンター×ハンターの呪い?

963 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 03:57:16
>>961
あの〜、ユニコーンって読んでないんだけどこんな話なのか?

キモチワルイじゃない

964 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 08:38:14
なんでここでスレ違いのUCの話してるんだ?

965 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 08:55:46
やたらセックス描写にこだわっている童貞がひとり紛れ込んでいるから>>964


966 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 10:52:41
童貞の脚本家とかいたら笑えるな

967 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 14:32:17
アニメ脚本家にはいるよ
シロート童貞がね

968 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 14:42:04
まじですか
ある意味客の目線と一緒で良いことなのか……

969 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 15:03:31
飲み会で聞いた
女の脚本家もやってできたらすぐ産んじゃうし

970 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 15:06:44
だから恋愛関係での糞芝居が多いのか

971 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 15:16:48
リアルにやればいいってもんでもないだろう。特に萌えアニメでは

972 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 15:21:18
素人童貞脚本家乙

973 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 15:36:00
俺は萌えアニメの脚本で生きていくからシロウトとのSEXは必要ないんだ
大笑

974 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 16:51:39
>>969
養豚場の豚でもあてがってやっても
そんなにすぐに仔を産んだりしないってのにのう

975 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 17:37:30
童貞とか処女とかの言葉にときめきを感じ

976 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 17:42:06
2chでセックスとか恋愛経験とかを語る行為ほど恥ずかしいものはない

977 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 18:10:31
お前ら、自分が最低だと思ったことはないか?

978 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 19:30:02
>>974
まみことかな

979 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 19:30:50
>>977
なに、一端のライター風吹かせてるんだ、え〜、こら〜

980 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 21:06:05
>>962
ウブカタだって出始めは良かったんだぜ
岸間御大だってパーマンのあたりは良かったんだぜ

981 :名無しさん名無しさん:2009/05/12(火) 21:41:48
SEXに目覚め、金に狂ったんで仕事も狂ったんだろう

982 :名無しさん名無しさん:2009/05/13(水) 00:57:37
次スレ立てました。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237286026/l50

983 :名無しさん名無しさん:2009/05/13(水) 07:27:14
>>980
岸間パーマンってデビュー作じゃんww

984 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 07:53:15
>982 カテゴリー狭過ぎだw

985 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 13:28:26
真面目に次スレをだな

986 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 15:14:09
客席のど真ん中で公演中に脚本読む三井家族もろとも死ねばいいのに

987 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 15:20:36
>>986
なんで怒ってるのかわからない
つかお前のことはすぐに特定されちゃうな

988 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 17:37:37
>>986
それはお前の舞台がつまらんのだ

989 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 19:19:25
あれは俺もマジでつまらんと思った

990 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 19:54:00
w

991 :ライター関連スレ:2009/05/14(木) 21:28:08
【天下一文闘会】ぶらざあのっぽ2【デビューヘの道】
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1237286026/
ドラゴンボールGTのライター達
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1190437366/

福田己津央&両澤千晶vs水島精二&黒田洋介44
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1241527069/
黒田洋介・ガンダム00脚本
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1241442246/
もし00が両澤作品だったら41
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1242138723/

992 :次スレ:2009/05/14(木) 21:35:17
アニメ脚本&脚本家総合19
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242303707/

次スレ立てました。

993 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 22:08:25


994 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 22:29:40
994

995 :名無しさん名無しさん:2009/05/14(木) 23:22:03


996 :名無しさん名無しさん:2009/05/15(金) 00:25:19


997 :名無しさん名無しさん:2009/05/15(金) 01:00:58
力で

998 :名無しさん名無しさん:2009/05/15(金) 02:59:17


999 :名無しさん名無しさん:2009/05/15(金) 03:03:37


1000 :名無しさん名無しさん:2009/05/15(金) 03:22:21
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★