5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画家になれる素質があるかどうか?

1 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:07:09
各雑誌が行っている新人賞の受賞作を見て、自分の書いてる作品の方が
技術的(絵もストーリーも)によくできてると実感できるなら素質がある
かもしれない
 
 はっきりいって新人賞はあんまり実力のある作品が少ないからね。

2 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:08:27
実感しても賞入らない人もたくさんいるかと。

3 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:17:56
賞を与えるというのは出版社が選別するということであって
ネット配信時代が到来しつつある現在において賞云々はあまり
意味をなさない。誰でも世界に向けて配信できるからだ。

素質があるかどうかは読者が決める。読者が面白いと思ったら
それは素質があるということだ。

すべては消費者が決める。

4 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:19:08
>>2でFA

5 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:26:01
まあいろいろ言いたいことあると思うけど、消費者が決めるってのは
商品の価値でしょ?
 そんなことが言いたいんではなくて志望者の段階でプロとしてやってけるかどうか
ってことよ。

 実感してるのに賞もらえないってのはうぬぼれだね。
エヴァの貞本は金目当てで応募してちゃんと取ってるからね。

 今は漫画ばかり見て育った世代が粗製濫造してるから、本当にすごいものをかける
人がいたら重宝されるかもね。
 カテゴリーエラーとか言われる可能性もあるけど。

6 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:31:00
youtubeで素人製作のビデオが何千万もかけて作った番組よりも
人気を博すこともしばしば。これはその道のプロというものが
いかに怪しいものかという証明だ。

漫画もネット配信時代を迎えることでそのような作品が多く出現
すると思われる。編集者は言い訳が出来なくなる。

賞を取れないから漫画家の素質がない、と判断するのは間違い。
出版社がその漫画を評価するわけじゃない。その権利も能力も
ない。すべては読者が決める。消費者が決める。大ヒットした
作品が実は持ち込んだときにはすべて受け入れられなかったと
いうことがしばしばある。

賞を獲得することより一直線に読者と対峙して力を磨いたほうが
いい。

漫画家の卵たちはその辺しっかり勉強しといたほうがいい。

7 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:34:10
どうやって一直線に読者と対峙するんだい?


8 :名無しさん名無しさん:2008/05/24(土) 21:48:55
>>5
何が売れるのか誰にもわからないという世界とも言われてる。
こんなものが売れるとは思わなかったという連続だという。
プロとしてやっていけるかどうかすべて客観的に判断できる
ものじゃないだろう。

どんなに売れてる漫画家でも売れない時期は自身満々じゃ
なかったろう。自分を信じているとしても消費者に認められて
初めて納得出来る部分がある。

一つのものさしとしてはその道のトップを倒せると思えるか
どうかだろうな。倒せると思えば可能性は高い。人生を棒に
振ってもいい覚悟も必要。誰しも不安を抱えながら大海原に
出るんだろうし。

自称漫画のプロって集団が自信満々でふんぞり返っているが
そういう奴等がコケまくってるという事実を一つみても賞を
取れるかどうかなんてことはあまり関係ない。そんなことに
時間を取られ賞が取れないから諦める、なんてことになったら
本末転倒。

>志望者の段階でプロとしてやってけるかどうか

まあどうしても不安なら才能ないんじゃね?
やっていけないから諦める程度の熱意ってのも疑問だろうし。
他人に聞いて無理だと言われたら諦めるのも一つの道ではあるかもなー。

9 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 00:45:18
というか漫画の形になってたら佳作ぐらい嫌でもとれるだろ

10 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 01:43:22
10代から漫画描き続けてたら30代ぐらいには最終候補ぐらい取れるんじゃね
最終的にはやる気じゃね?


11 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 04:22:38
『才能はたいていの人はもってるんです。
大切なのはエネルギーなんじゃないでしょうか』

宮崎駿

高機能ジェットエンジン積んだ飛行機でも
出力がなきゃ空には飛ばないんだよな。

才能より、何日もメシを食うのも忘れて、
夢中になれるかどうかに全てかかってる。

12 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 04:26:45
『漫画家とは、才能とは何か
とか考えてる奴は、真剣に漫画を描いてない』

山口貴由

13 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 04:29:04
>>12
ヒント ネームバリュー

14 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 04:57:00
「創造的な仕事をなしとげる3つの条件がある。

@若いことA貧乏であることB無名であることだ」
毛沢東

15 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 09:24:33
自分を客観視できないようなやつは駄目だね

 大学行ったりして保険をかけておくのは正しいよ

16 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 10:47:01
大学が保険とか夢見過ぎだよ。
大卒後3年以上も無職やってたら、工員採用ですら不合格だよ。
26歳過ぎたらバイトでも敬遠される。

保険なんか無いんだから、学歴なんか気にしないで描きまくれ。
俺は時間を無駄に使って失敗した・・・

17 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 12:18:10
大学行きながら漫画も描きまくって、
卒論と平行して描いてた作品で賞取ってデビューした奴が
知りあいにいる。(大学もきちんと卒業した)

やっぱエネルギーなのかねぇ

18 :名無しさん名無しさん:2008/05/25(日) 18:51:13
↑その通り

19 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 10:35:06
全ては画力



20 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 12:49:37
ニコ動で人気集める漫画動画作れたら才能有る。
これからの時代はネットで人気を集めてデビューだろ。

21 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 13:00:46
>大学が保険とか夢見過ぎだよ。

そんな中、高卒ってバカすぎ。
大学(レベルにもよるが)でても将来ワカラン世の中なのに、
何故高卒の道がとれるんだろ。
イチローみたいによっぽど別の才能があるならいいけど。

22 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 13:22:52
漫画家ごとき才能いらんて

23 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 13:40:47
>>22
シビアな意味で同意
逆に言えば努力と勉強だけが物を言う

24 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 14:17:08
そういうことだなw

25 :名無しさん名無しさん:2008/05/28(水) 16:07:00
デビューできる=食っていける では無い。

出版でもネットでも同じ。


26 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 13:56:33
>>21
大学卒業しただけなんて無価値
卒業後に企業で積んだ経験が備わって初めて価値がある

そんな事してたら漫画描く暇なんてないがな
そしてふと気がつくとオッサンになってると

27 :名無しさん名無しさん:2008/05/31(土) 17:04:42
>>26
お前は>>21をちゃんと読め

28 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 06:41:44
練習しても上手くならないやつは才能がないから蟲だね

29 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 07:21:37
>>26
大卒でも駄目な事があるという事実では
高卒でもいいという事にならんぞ

30 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 16:45:39
人間としての幅を広げた方が良い。


31 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 19:37:28
>>11
当てが間違ってたら無意味な行動だが

32 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 19:40:41
結論はコネがあれば全て上手く行くww

33 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 19:50:13
んなこたーない

34 :名無しさん名無しさん:2008/06/02(月) 19:57:32
>>33無いことも無いかと


35 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 16:21:35
*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

★☆ 新條まゆが雷句を援護射撃! ☆★

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆


ブログで小学館を攻撃!
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

36 :名無しさん名無しさん:2008/06/09(月) 16:50:40
新條まゆに対する編集者の発言

・「だったら、いままでの出版物を全部絶版にする!」
・「新條まゆが連載を休んだのは、休ませないと移籍すると脅したからだ」←事実無根
・「編集者が安い給料で仕事してるのは土日は何があっても休めるという
保証があるからだ!あんたたちは高い年収もらってるんだから
寝ないで仕事しようが遊ぶ時間がなかろうがかまわないけど、
こっちの休みまで奪うな!」
・「水は低い方へ流れるって話、知ってる?わたしのように水瓶に
水をたくさん貯めてるような人間が、あんたみたいなダメな人間の近くにいると
こっちの水瓶が減るのよ!」
・「小学館を離れて、いままでとは違うものを描いたら売れなくなる」
・「大人しく今まで通りの漫画を小学館で描いていればいいのに」
・「こんな漫画じゃ商売にならないんだよ!」
・「お前はウジ虫みたいな漫画家なんだから、
ウジ虫はウジ虫なりにない知恵しぼって漫画描け!」
・「お前はどう努力しても連載作家にはなれない」

37 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 11:03:12
漫画家って社会性の無いDQNだな


38 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 11:44:05
漫画家や出版社を十把一絡げでDQNだの無能だのってぶった切る人間は
社会に出た事の無いお子様?

どちらにもちゃんとした人間は多い。
こーやってわめき立てるから目立つだけ。
近頃の十代はすぐに切れて、誰もが殺人者になりうるってぶった切られたら
「馬鹿かコイツ そんなヤツばっかじゃねえ」って思うだろ?


39 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 12:17:59
大切なのはエネルギーか、、ごもっともだな。

40 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 16:06:38
常識がないと非常識なもん描けないんだから意外と常識人多いよ。
非常識な奴が非常識な漫画描いたってつまらんだろ。
常識を崩すところに面白さがでるんだから、常識崩す為には普通に常識ないと
いけない。
一部の天才除いてね。

41 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 17:08:39
>>40
常識もってて非常識なやつが多いんだろうね
漫画家とかアニメ業界には

42 :名無しさん名無しさん:2008/06/10(火) 18:22:19
*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

★☆ 新條まゆが雷句を援護射撃! ☆★

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆


ブログで小学館を攻撃!
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html

*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆


新條まゆに対する編集者の発言

・「だったら、いままでの出版物を全部絶版にする!」
・「新條まゆが連載を休んだのは、休ませないと移籍すると脅したからだ」←事実無根
・「編集者が安い給料で仕事してるのは土日は何があっても休めるという
保証があるからだ!あんたたちは高い年収もらってるんだから
寝ないで仕事しようが遊ぶ時間がなかろうがかまわないけど、
こっちの休みまで奪うな!」
・「水は低い方へ流れるって話、知ってる?わたしのように水瓶に
水をたくさん貯めてるような人間が、あんたみたいなダメな人間の近くにいると
こっちの水瓶が減るのよ!」
・「小学館を離れて、いままでとは違うものを描いたら売れなくなる」
・「大人しく今まで通りの漫画を小学館で描いていればいいのに」
・「こんな漫画じゃ商売にならないんだよ!」
・「お前はウジ虫みたいな漫画家なんだから、
ウジ虫はウジ虫なりにない知恵しぼって漫画描け!」
・「お前はどう努力しても連載作家にはなれない」

43 :名無しさん名無しさん:2008/06/14(土) 15:07:58
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 小学館編集の横暴を許すな!! 
 漫画家さんを守りながら消費者にも出来る簡単な抗議運動です。

 1、小学館の雑誌は発売日に買わない。(無期限)
   小学館の横暴は問題ですが、漫画家さん個人が悪いわけでありませんし
   そこで、小学館の雑誌を買う場合一日我慢しませんか?
   発売日の売上げは、POSで把握してると思います、数字に出るほど変化があれば
   真剣に受け取るでしょう。単に不買運動を始めると頑張ってる漫画家さんも困ってしまいす。
   そこで、発売日に買わないことで、編集への抗議を明確にします。

 2、8月は小学館の漫画、雑誌、単行本を買わない。
   コミケ開催の8月は、一ヶ月我慢します。何時も追っかけていたコミックスを一生買えないという
   不買運動は、編集の詭弁によって単なる売上げ減に捉えられます。8月には買わない。
   これで、消費者側から★小学館編集★への抗議だと明確に伝えられます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

賛同する人はコピペしてね。

44 :名無しさん名無しさん:2008/06/20(金) 11:56:15
漫画家は40過ぎても言葉遣いはかなりめちゃくちゃだなー

45 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 01:25:47
お話作れて、絵が描けて、コマ割れて、漫画として構成できる
そして社会常識があって、真面目で熱心で好感度高い人間性
それだけそろってれば及第点のはずだけど、漫画は受験じゃねーから
及第点クリア=デビューじゃない。
それプラス「何か」なんだよな。
その「何か」がハンパないと、その他でいくつも欠点や落第点があってもサクッとデビューしてしまう。
おそらく世間の言葉ではその何かを才能と呼ぶんだろうけど。

なりたいからって誰でもなれるわけじゃない職業はみんなそうかもしれないけどね。

46 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 09:58:15
>>38
んなこと言ってんじゃねーんだよ。
一流企業でしかもマスコミにそんな人間がいるってことがおかしいんだよ

47 :名無しさん名無しさん:2008/06/22(日) 23:49:27
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1212759422/
2ちゃんのルールガン無視したスレ発見。

48 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 10:11:42
>>45
その認識間違い

今は 絵が描ける事 それだけが必要


49 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 11:13:06
確かにそういう傾向にある。


50 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:19:24
話つくれなくて、コマ割れない漫画家はおおいな。

51 :名無しさん名無しさん:2008/06/23(月) 13:25:35
でもキモヲタへの受けは良いからな。商売として成り立っているし

52 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 12:27:13
少年ジャンプなんて

原作
ネーム


3人体制

漫画家は画だけ描ければ良い。

53 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 12:42:44
詳しいね(笑)

54 :名無しさん名無しさん:2008/06/24(火) 21:48:21
>>52
編集も必要
ある程度売れると会社編集部が指図してるようにしか思えない内容の漫画が多い。
「強くなりてぇ」なんて台詞何回聞いただろうか

55 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 00:46:06
>>54
編集は次元が違う存在だろう。
それは役所名であり、役割名ではない。編集が原作担っていたりするわけでしょうに。


56 :名無しさん名無しさん:2008/06/25(水) 15:12:45
http://manga.lemon-s.com/5-2.htm

57 :名無しさん名無しさん:2008/07/09(水) 17:46:53


58 :名無しさん名無しさん:2008/09/20(土) 13:16:35


59 :名無しさん名無しさん:2008/10/12(日) 06:29:49
【漫画家志望者が『バクマン』を読むと不快になる理由】

・天才的な才能が無ければ漫画家にはなれないと感じさせるから

・中学生や高校生といった若い才能をジャンプ編集部が求めていると感じさせるから

・主人公二人が苦労知らずの調子に乗ったイケメンでまだ1度も挫折してないから

・主人公の叔父がプロ漫画家で漫画創作のための部屋と道具がいきなり手に入ったから

・中坊のくせにヒロインとセックスフラグが立ちまくりだから

・中学生のクセにたった一回の持込で担当編集者が付いてしかもかなり買われているから

・東京在住じゃないと漫画家になるには不利だと思わせるから

・ガモウだから

60 :名無しさん名無しさん:2008/11/05(水) 20:41:40
まったく現実的でないから

ジャンプの必死さが目に見えるから

61 :名無しさん名無しさん:2008/11/05(水) 21:23:16
>>48
今はどうか知らんが初期のネウロはどうなるの?
画ひどかったような…

62 :名無しさん名無しさん:2008/11/05(水) 22:29:25
>>61
俺ネウロ儲だが
狂気とか心理の比喩イメージ画みたいのは相当上手いと思う

普通の絵がヘボイのは認めざるを得ないけど

63 :名無しさん名無しさん:2008/11/06(木) 00:03:05
>>59
志望者だけど不快になった事が一度もなく、むしろ励みになってるよ。
ていうか同じ志望者同士なのに不快になる奴は要するに素質がないんじゃねえの?

まあ俺の場合は環境が二人と似てるせいもあるけどな。
3月に描いた作品が小さい賞で普通に没、5月に描いた作品がでかい賞の佳作の一歩手前で落選、
でも見込まれて担当が付いて、その上
王道からかなり外れたどマイナージャンルを扱ったプロットを見せたら
「誰もやってない!面白い!これで行こう!」とトントン拍子で次回作の話がまとまる有様w

バクマンが始まってから「こういう事ってほんとにあんのー?」と思ってると
自分の身に本当に降りかかるんだよ。
不思議な事もあるもんだね。

64 :名無しさん名無しさん:2008/11/06(木) 00:20:02
>>62
荒木と比べたらまだまだ

65 :名無しさん名無しさん:2008/11/06(木) 07:20:27
>>64
方向性が違うと思うがな

荒木さんは「狂気のキャラを描いて下さい」
ネウロの人は「『狂気』というイメージで絵を描いて下さい」
って感じ

66 :名無しさん名無しさん:2008/11/06(木) 20:31:29
>>65 なんか分かる。そういう感じがしてくる。

あと個人的な感覚だと、
荒木絵:あくまでも美術を軸足にした【絵画】で漫画を描く。
ネウロ:パロディ(文学的・芸術論的)を軸足にした【漫画】を描く
みたいな違いがある気がする。

67 :名無しさん名無しさん:2008/11/07(金) 20:41:20
>>63
r‐--,,,_、                                    
.゙l゙'i、  `゙''-,,,,,,,,,,,,,,,,,_                         
: ゙l `'i、.,r‐-、,,`'-,、  `''ー、_                      
 ゙l ,/゛   `゙''''ミッ、   ゙゙'''-,、                  
  У        `!ヽ、    ._,,i、      ,,,,,、          
 /          ゙r゙l,   / ‘i、    { ゙i、          
 |              ゙'i゙l ./    |,    ゙l、 ゙l          
 |         _,,,,_  .゙'},. |   ,/ ゚i、    ゙l  ゙l、        
 ゙l         ,r'"` `゙゙''',゙',lri、,,/  .゙l    ゙l  ヽ        
 │     .|     .彳 ゚|″    |    .|  │       
  │     .ヽ_   _,,-°  `i、    .|    .,,゙l, .゙ケ'=ッ、     そりゃよかったね
  ゙l, ,,,,,,、    ̄ ̄     .゙l,-'シ'',!.゙l  ,/゜ ゙'i、 .}i、`.゙'i、    
   `'| `'i、            ,,,rン・'゙,,,-'i| .|  .l、,,」  ゙=    |    
    .゙ヽ, .゙!,          i″ ゙''i,   .l │ /" .゚┓     .|    
     ‘'''l"        ゙'-,,、゙l、 .,,「 |  ゙l、  ゜     .|    
       ゙l'-,、       `゙''゙‐'" ./   .ヽ       .|    
          |  ゙'ヽ,、        /    '゙l      .,ノ    
       ′   .~'―--―ー¬''"         ヽ-,   |、   
                            "    .l゙    

68 :名無しさん名無しさん:2008/11/12(水) 20:32:43


韓国版の翻訳を停止する日本人漫画家
http://d.hatena.ne.jp/akari2710/20081109#p1

・韓国流の考え方は「犯罪をした事実よりもバレた事が悪い」なので、個人を責めても状況は改善されない
--------------
日本の漫画を無料で見る朝鮮人、日本人作家が直に転載するなと言っても朝鮮人は笑って日本人作家の著作物を晒し続けます

小さな韓国市場から日本へ渡ってきて日本の出版社で漫画を描く朝鮮人が増えています
日本の漫画は無料だ。私たち朝鮮人が描いた漫画は日本人が買え!それがあいつらの主張

泥棒朝鮮民族の作家を日本から追い出せ!




69 :名無しさん名無しさん:2008/11/17(月) 23:14:35
画力だけ


70 :名無しさん名無しさん:2008/11/21(金) 15:39:20
     /  \    /\   小泉さんの手法は多少えげつなかったけど
    /  し (>)  (<)\  社会は良い方向に向かいはじめたんだ・・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 

         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |小泉改革で社会は荒廃
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   微罪逮捕・冤罪逮捕激増 受刑者7万人突破 、終戦直後以来最高
.   5年間で自殺者20万人、家出35万人、自己破産100万人、医療問題、年金問題 
.   ワーキングプア拡大で少子化止まらず、親殺し・子殺しが頻繁に発生
.   人心荒廃、B層煽り、庶民いじめと「正直者の日本人がバカを見る」詐欺天国に 、学級崩壊
.   市場原理奨励で東京の一極集中加速(外資乗っ取り)、地方過疎で国土放棄
.   集団自殺やカルト宗教、街やインターネットはサラ金の広告だらけ
.   リストラ・コスト削減の促進で内需は低迷、抑圧・鬱積した派遣社員の通り魔殺人多発


...

71 :名無しさん名無しさん:2008/12/30(火) 21:04:19


72 :名無しさん名無しさん:2009/01/01(木) 10:55:49
ネウロは地味だけどすごいよ

73 :名無しさん名無しさん:2009/01/01(木) 11:25:58
つか漫画家ってプロ野球選手になるくらい難しいんだろ

74 :名無しさん名無しさん:2009/01/01(木) 15:42:30
>>73
一発当てて大儲け出来る様な奴はな

一応、それなりの絵心・ストーリーの構成力と
編集のボロクソ批評にめげない根性があれば、
デビュー位は漕ぎ着けるんじゃないか


75 :名無しさん名無しさん:2009/01/01(木) 22:05:56
絵よりも社会経験が大事なんだろ?
んじゃひきこもりやニート、根暗って良い漫画描けない?

76 :名無しさん名無しさん:2009/01/01(木) 22:27:44
描く内容によるだろアホ

77 :名無しさん名無しさん:2009/01/02(金) 20:25:48
社会経験云々抜かす人が結構いるんだが
自分としては漫画以外どれだけ作品に触れるかも大事だとおもう
ゲームや小説や映画や演劇等ストーリがあるものなら何でもいいから
メジャーでなくともいいから良作を見るべきかと
創造するストーリーは必ず自分の見たものから影響を受けている
もんだよ

78 :名無しさん名無しさん:2009/01/04(日) 12:47:33
>>75
性格が暗いからといって暗いストーリー描くとは限らない
ギャグマンガ家はクソ真面目な奴が多いというではないか


79 :名無しさん名無しさん:2009/01/07(水) 16:13:49
≪1週間でやること≫
・模写100枚
・デッサン10枚
・効果線、カケアミ、点描などのペンテクニックの練習を200回
・スクリーントーンの陰影、重ね貼り、削りなどの効果の練習を100回
・1ページマンガ10枚
・一点透視、二点透視などの遠近法を利用した建築物・背景の練習
・キャラクターデザイン画100枚
・投稿用作品の制作
 
これを最低目標として頑張ることが、漫画家への第一歩となる!

80 ::2009/01/08(木) 09:19:42
ストーリーは?

81 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 09:44:58
lsjunp@yahoo.co.jp

82 :名無しさん名無しさん:2009/01/08(木) 12:32:25
>>80
ストーリーは自分で考えるしかないのだよ、悩める少年よ。

83 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 04:32:54
>>77
出来のいい完成品をたくさん見れば能力が磨かれると思ってる?
その作品のほとんどが、その作者の膨大な知識を凝縮されたもので出来ている。
それらの表面をなぞったところで、いいとこどりの順列組み合わせの劣化コピーでしかない。

全部が無駄とは言わんが、自分の考え、経験、生身での感情といった
目に見えないものの取材の積み重ねが表現の巾を広げるんだよ。
十年、二十年と漫画で食うつもりなら誰かの出来のいい完成品ばっかり追っかけてちゃ
いつまでたっても本家は越せない。自分だけの表現が見つかんないよ。


84 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 08:43:10
お笑い芸人は暗い人多いけど
(暗い→人気者になりたい→必死で面白いこと考える→芸人に)
何故かギャグ漫画家はそうでもないような

85 :名無しさん名無しさん:2009/01/09(金) 19:23:49
>>83
もっともな意見だけど正しい見方で良作、著名作を鑑賞するのは悪いことじゃないよ
特に自分がつまらない、面白くないと感じるもので有名なのを観て、なんで名作なのか
を考えながらみるといい。
そういうときその作品を面白いと感じている人の意見は参考にしないほうがよい。
その人たちはただ単に自分が欲しいもの、見たいものを観たから満足しているだけなので。
良い点と悪い点を冷静に指摘している人がいたらその人の意見は聞くべき。

それと自分だけの経験だけでは不十分な場合、創作物の出来事を参考にするのは悪くない。
でも自分自身の経験の方が創作の上でははるかに重いウェイトを占めると思う。
自分が考えたり思ったりしたことのない思考や感情を、文章や絵を見ただけで自分が考えたことにしたり
感じたことにして、さらにそれを元にした話を作るのは難しいと思う。それこそ天下り的劣化コピーにしかならん。
ただ、人物の行動とか話の展開とかはいろんな作品の真似をしてどんどん引き出しを作っていいと思う

86 :名無しさん名無しさん:2009/01/10(土) 21:20:05
こんにちは、アカツキです。
イラストレーターを目指しています。
今回私が今まで描いてきたイラスト画集のCDを、yahooオークションで出品しました。
オリジナル〜版権〜成人向けなど沢山のジャンルがあります。
手描きイラスト等、画集のCDに興味ある方は見ていってほしいです^^
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w33945540

手描きイラスト等も沢山出品しています、皆さん見て行ってください。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kanjani3455

87 :名無しさん名無しさん:2009/01/10(土) 21:23:07
劣化コピーの作り方スレwwww

88 :名無しさん名無しさん:2009/01/11(日) 18:02:00
>>83
実際プロでも取材はもちろん小説映画等から色々分析して構図ストーリー
なんか取り入れてるんだが(
手塚だって色々感動作みた後に作品作りに取り掛かったって話しだぞ



89 :名無しさん名無しさん:2009/01/12(月) 05:06:46
素人同士が漫画の正しい作り方を教授しあってるスレはここですか

90 :名無しさん名無しさん:2009/01/14(水) 16:29:22
鳥山「連載当時は締め切りギリギリまでプラモを作ったりしてネームに取り掛かるのが締め切りの2日くらい前だったかな。」
中鶴「え?ネームが?」
鳥山「夜中の12時から始めて朝の6時にはネームを終わらせて、そのあと翌日の夕方頃までペン入れだったから…1日半くらいで終らせていたかな」
中鶴「毎週の原稿が1日半ですか、メチャクチャ速いじゃないですか!
先生のネームを東映アニメーションにFAXしてもらってたじゃないですか、殆ど下書き状態のやつ。
あれが6時間で描いたネームなんですか?」
鳥山「そうです。僕はいつもネーム兼下書きなんですよ、面倒なんで(笑)」
中鶴「あれを6時間でっていうのが凄い…」
鳥山「新キャラが出たりすると、もう少しかかってしまうけど、一度設定や話が決まれば1日半くらいでしたね。」
※中鶴=中鶴勝祥(アニメーター)
(『Dragonball Z孫悟空伝説―テレビアニメ完全ガイド』より)

91 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 16:31:52
お前らに才能があるかどうか判断する簡単なテストだ

@何も描かなくても何故か画力が上がっている
Aすごく面白いシナリオが簡単にいくつでも思いつく
B漫画の描き方を軽く勉強しただけでそれらしい漫画になる
C下手な絵しか描けないということをほとんど経験したことがない為、下手な奴は見下してしまう
D下手な人は何故上手い絵が描けないのか本当に理解出来ない
E普通は1ヶ月以上描かないと画力が下がるが、4ヶ月何も描かないでも画力は寧ろ上がっている
Fまだ10~30枚程度しか絵を描いたことがないが、既にプロ並に上手い
G自分には才能があると自覚している(うぬぼれではなく、自分でも驚くほど成長する為)

当てはまった番号見ていきな

@「素質」又は「才能」有りの可能性が高い
A小説系などの才能有り
B理解力が高い為、素質有り
C才能有り
D才能有り
E才能有り
F天才
G才能有り

92 :名無しさん名無しさん:2009/01/20(火) 20:53:15
素質も才能も関係ないの
運とコネと要領だけが全て


93 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 07:07:35
運って言い訳だよ
実力がある奴は運を掴み取るのさ
本当に運がよくってデビューできても実力がないと結局
続かない、というか置いてかれる

94 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 20:00:57
違うよ
運も実力の内なんだお
実力はデビューしてから嫌でも磨かれるお

95 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 22:20:59
>>94
dooi

96 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 22:33:31
運も実力のうち ってのはわかるが
運が全て ってのは同意しかねるな

97 :名無しさん名無しさん:2009/01/21(水) 22:39:25
>>94
磨かれてる奴だけ残ってるからそうみえるだけ
実際デビューしても伸びない奴は結構いる

98 :名無しさん名無しさん:2009/01/22(木) 08:15:30
>>97
ドゥーイ

99 :名無しさん名無しさん:2009/01/22(木) 11:36:29
実際バクマンも言ってたけど運は結構大事。
十分実力があったところで結局掲載や人気決めるのは人なんだから。
結構その時の気分で左右されるんだよ。

100 :名無しさん名無しさん:2009/01/22(木) 12:40:55
運と言ったって誰でも買える宝くじ買うような運じゃなくて、
最低限やるべき事をやったやつだけが、運によって選ばれる権利を得るってことだね。

デビューするのが運というなら、そこに選ばれるのはそんなに倍率が高い賭じゃない。

そこから先、生き延びるのは運じゃない。
実力のみ。

101 :名無しさん名無しさん:2009/01/24(土) 00:41:09
運に実力がついてくるのか
実力に運がついてくるのか、

答えは「どっちも正解」だ

ペン軸を握って閉じた目の奥に
時空を越えた物語を心に纏ったとき、
新進気鋭の光紡がその2つを間を瞬時に交錯するんだろう
まるで遺伝子配列の螺旋階段のように・・
その真中にあるはずの絶対の真理は
未来永迎つかむことが不可能なゆえに真理というのか
地に臥して脆弱な私達ではその体温さえ
感じることもままならないのかもしれない

では最後に一言。
月は月だ。では君は完璧な月を見たことがあるのかね?

じゃ、ウンコして寝るわ


102 :名無しさん名無しさん:2009/01/25(日) 02:21:39
上三行とラスト一行だけ読んだ

103 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 09:45:27
「願い、明日、夢」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm169194
http://www.youtube.com/watch?v=o1ovIxY51V8

 え?
 願いはいつか叶うですって?
 あなたはそうやって 望みを口にしただけ
 いつかかなうとでも思ってるの?
 そうやって馬鹿みたいに 口をポカーンと開けながら
 いつか来る日を待ってるの?
 いつかっていつ? いつかっていつ?
 だいたいあなた 今いくつ?

 え?
 明日からやろうと思ってた?
 あなたはそうやって 言い訳ばっかりしてて
 そんなに現実見るのいやなわけ?
 いっとくわその言い訳 誰も信じていないから
 別の屁理屈考えたら?
 明日っていつ? 明日っていつ?
 だいたいあなた 今いくつ?

 え"っ!?
 夢をもっているんですって?
 あなたが白日夢 見るのは勝手だけれど
 死ぬまで夢の中いるつもりなの?
 じゃあどんな夢か 具体的にいいなさいよ
 何その抽象的な言い方?
 夢ってなに? 夢ってなに?
 だいたいあなた 今いくつ?

104 :名無しさん名無しさん:2009/01/26(月) 21:51:20
>>103
このマルチをみるたび、あれ思い出す。
「あんたには夢がないじゃない!」とか言った妹が兄貴にバラバラ殺人された事件。


105 :名無しさん名無しさん:2009/01/31(土) 02:23:58
「自分の能力に比べて過大な夢・期待を諦めさせる」ということは
子どもを社会化するためにたいへん重要なプロセスである。

これまで学校教育はこの
「自己の潜在能力を過大評価する『夢見る』子どもの自己評価をゆっくり下方修正させる」
ことをだいたい十数年かけてやってきた。

中学高校大学の入試と就職試験による選別をつうじて、子どもたちは
「まあ、自分の社会的評価値はこんなとこか…」
といういささか切ない自己評価を受け容れるだけの心理的素地をゆっくり時間をかけて形成することができた。

しかし、「オレ様化」した子どもたちは、教師が示唆する自己評価の「下方修正」をなかなか受け付けない。
彼らは過大な自己評価を抱いたまま、無給やそれに近い待遇で
(場合によっては自分の方から「月謝」を支払ってまで)「クリエイティヴな業界」に入ってしまう。
「業界」そのものは無給薄給でこき使える非正規労働力がいくらでも提供されるわけだから笑いが止まらない。
自己を過大評価する「夢見る」若者たちを収奪するだけ収奪して、
100人のうちの一人くらい、力のある者だけ残して、あとは「棄てる」というラフな人事を「業界」は続けている。

時間とエネルギーを捨て値で買われて、使い棄てされる前に、どこかで
「君にはそこで勝ち残るだけの能力がないのだから、諦めなさい」
というカウンセリングが必要なのだけれど、そのような作業を担当する社会的機能は、
いまは誰によっても担われていない

106 :名無しさん名無しさん:2009/02/07(土) 22:39:21
古谷実 男(体格はマッチョ)
1972年3月28日 36歳
埼玉県出身
ハリウッド美容専門学校卒

20歳の時に週刊ヤングマガジンの賞に『行け!稲中卓球部』を投稿し受賞する
それがそのまま3年間連載され大ヒットする
発行部数2500万部
古谷実先生が手にした印税は十数億円
若くて美人の奥さんをもらい28歳で一児の父となる

代表作
僕といっしょ (古谷実先生25歳からの週刊ヤングマガジンでの連載)
グリーンヒル (古谷実先生27歳からの週刊ヤングマガジンでの連載)
ヒミズ (古谷実先生29歳からの週刊ヤングマガジンでの連載)
シガテラ (古谷実先生31歳からの週刊ヤングマガジンでの連載)
わにとかげぎす (古谷実先生34歳からの週刊ヤングマガジンでの連載)
ヒメアノ?ル (古谷実先生36歳からの週刊ヤングマガジンでの連載)

107 :名無しさん名無しさん:2009/02/15(日) 17:11:00
久保帯人 男(金髪)
1977年6月26日 31歳
広島県出身
広島県立安芸府中高等学校卒業

18歳の時に『ULTRA UNHOLY HEARTED MACHINE』が週刊少年ジャンプ増刊に掲載される
受賞経験も無くアシスタント経験も無い新人の作品が掲載されたのは鳥山明以来の快挙だった
19歳の時に『刻魔師 麗』が週刊少年ジャンプに掲載
20歳の時に『BAD SHIELD UNITED』が週刊少年ジャンプに掲載
21歳の時に『ZOMBIEPOWDER.』が週刊少年ジャンプで連載開始
23歳の時に『BLEACH』が週刊少年ジャンプで連載開始
26歳の時に『BLEACH』がアニメ化される
28歳の時に『BLEACH』で第50回小学館漫画賞少年向け部門を受賞
発行部数5000万部
久保帯人先生が手にした印税は数十億円(100億を超えるかどうかは不明)
独身


108 :名無しさん名無しさん:2009/02/18(水) 00:42:40
・絵を描いたりお話を考えたりするのが好き
・努力家
・いろんなことに興味を持ち、趣味も多彩
・アウトドアな活動とインドアな活動どちらも得意
・他人からどう思われるのかとか、世間の見方等を意識しすぎず自分を持っている

まあここらへんは誰かがいちいち言わなくても常識中の常識だね。というか出来て当たり前。
それを踏まえてセンスを持っていないとなー

109 :名無しさん名無しさん:2009/02/18(水) 00:43:35
・絵を描いたりお話を考えたりするのが好き
・努力家
・いろんなことに興味を持ち、趣味も多彩
・アウトドアな活動とインドアな活動どちらも得意
・他人からどう思われるのかとか、世間の見方等を意識しすぎず自分を持っている

まあここらへんは誰かがいちいち言わなくても常識中の常識だね。というか出来て当たり前。
それを踏まえてセンスを持っていないとなー

110 :名無しさん名無しさん:2009/03/23(月) 02:09:00


111 :名無しさん名無しさん:2009/04/02(木) 07:18:06
>>106
ふうん。すごいね(棒)。ネット知識(笑)?

112 :名無しさん名無しさん:2009/04/26(日) 20:31:25


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)