5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少女漫画のタイトル&作者名捜索願(42)

1 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 23:18:03 ID:EE3b21WM0
タイトルが思い出せない、記憶のどこかに引っかかる、
そんな少女漫画について質問するスレッドです。
下記のテンプレを必ず用いて質問してください。>>2の記入例を参考に、
箇条書きで多くの情報があるほうが答えの出る確率が上がります。
■_まずは自力検索!_■
「Google」http://www.google.co.jp/ (携帯からでも使えます!)

★★ テンプレ ★★(省略厳禁!)
【タイトル】(覚えていればまずは自力検索)
【作者名】 (覚えていればまずは自力検索)
【読んだ時期】(具体的にいつごろ、または何年前)
【掲載誌または単行本】(掲載誌名を記入。思い出せなければ当時読んでいた
 雑誌を挙げる。また、単行本で読んだ場合は、レーベルや装丁などの情報を記入)
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ(キラキラ系、繊細系、○○さんの絵柄に似ていた、など)
・ネット検索した結果、記憶を共有していそうな家族・友人に聞いて得られた情報など

★質問は"age"で!
★その他の注意や関連スレッドなどは、>>2-7の辺りにありますので必ずご覧ください。
※次スレは、970を踏んだ人が立てましょう。

前スレ:少女漫画のタイトル&作者名捜索願(41)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1261835492/

2 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 23:19:31 ID:???0
■_質問の記入例_■
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】漢字だけで、〜子ではない名前だったと思います。
【読んだ時期】見たのは15年位前でしたが、もっと古い(80年代初頭?)と思います。
【掲載誌または単行本】なかよしかちゃおか、とにかくその系統の雑誌でした。
【作品の内容】
外国もので、父親を探して汽車で旅していました。
その途中で仲間の少年が殺されたかどうかしたような・・・。
ヒロインが男装するシーンもあったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は正統派少女漫画という感じでした。
ぐぐって「ジョージィ!」かと思ったけど、これは違いました。

(ちなみにこれは「アルペンローゼ」)


■_依頼する方へ_■
・まずは>>1の検索サイトで自力検索して、一呼吸置いてまとめてみましょう。
・必ずテンプレを用いて質問しましょう。
・手がかりは多ければ多いほどいいです。
 とにかく判っていることは全部書きましょう!後出しされても困ります。
・もし質問後に自己解決した場合、その作品名を書くようにしてください。
・回答の催促は大変嫌われやすいので、静かに待つようにしましょう。
 但し自分の質問に新たな情報を追加するのは差し支えありません。
・画像しか手がかりのない捜索依頼については、このスレでは禁止です。
 原則:少女&女性向けの[漫画誌・web漫画誌・レーベルのコミックス]に
 掲載されたものが捜索対象となっています。

■_回答する方へ_■
・テンプレ未使用者に対しては"スルー必須"です。
  不備があると思ったらスルーしてください。
・雑談はスレ違いです。愚痴や不満は[漫画サロン板]の絡みスレ等でどうぞ。

3 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 23:20:41 ID:???0
■_入手可能な本を探す_■
「Amazon」http://www.amazon.co.jp/
「ブックサービス」http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本をさがす」http://www.books.or.jp/
「イーブックオフ」http://www.ebookoff.co.jp/index.jsp
 他の本のサイトは、googleで‘オンライン書店’などのキーワードで検索できます。

■_その他の質問スレッド_■
質問全般
 ●○●質問&雑談スレッド(少女漫画板12)●○●
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1237904978/
気になる作家さんの消息を知りたいとき
 最近見かけない漫画家 その7
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1191417562/

■_他板の関連スレッド_■
(マルチポストは嫌われます。再度依頼する時は、せめて一言ことわってから)
漫画板
 漫画の題名・作者名がわからない★質問スレ38
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1267199191/

懐かし漫画板
 あの漫画なんだった? 33巻目
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1264271653/

4 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 23:21:53 ID:???0
■ 過去ログ(上から最近のもの順・タイトルは長いので省略)■
40:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1253295701/
39:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1245940112/
38:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1239022939/
37:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1239022939/
36:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224987009/
35:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1216514268/
34:http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1208470819/
33:http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1201890273/
32:http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1191837442/
30:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1178377842/

29:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171124312/
28:http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1164604516/
27:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1157289639/
26:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1151073301/
25:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1145192850/
24:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1139589339/
23:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133672541/
22:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1128850652/
21:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1123687323/
20:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1119709193/

5 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 23:23:12 ID:???0
■ 過去ログ 続き
19:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1114000657/
18:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1107614951/
17:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1100876200/
16:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1095147809/
15:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1086483438/
14:http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1079344948/
13:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1072861621/
12:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1065176166/
11:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057169971/
10:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1049506439/

...9:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1039/10396/1039698609.html
...8:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10315/1031545567.html
...7:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1022/10225/1022580350.html
...6:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1011708405/(html化待ち)
...5:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1000/10007/1000735820.html
...4:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993996506.html
...3:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985785643.html
...2:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
...1:http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
...0:http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html

ミラー:http://www.geocities.jp/shoka1831/sousaku/

テンプレ終わり

6 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 17:12:20 ID:???0
             ,,,,,,,,,,,,,,,
             {i:i:i:i:i:i:i:i:}〜
   `・+。*・     (・ω・` )    >>1 乙だよ☆
     。*゚  。☆―⊂:::::::::::::つ
   。*゚    :     し─J
   `+。**゚**゚

7 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 22:04:08 ID:???P
          __,,,,,,
     ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
  ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
 (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
  `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
    !       '、:::::::::::::::::::i
    '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
     \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                 ∩`"   <ヽ  \>
                 | ゝ    ヽ ∨
                /  ノ    / /
                  /  /    / /
               /  /     / /
              /   /    /  /
             /  丿   /  ノ                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            (   ヽ、 /  〈               | こっ、これは乙じゃなくて. |
             \  /'' ー'' ⌒`/ヽー 、           | 押されたふりをして      |
               \/       〉   ⌒彡彡彡彡ミ  | 転んだだけだからね !!    |
                ヽ   ,, -‐"      彡彡彡彡ミ |_ ___________|
                  \/      / ィ _彡彡彡彡 ノノ
                   "ーーーー(,,___/つミ彡彡

8 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 23:22:46 ID:???0
>>1乙です



9 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 23:25:43 ID:qlZing6F0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】90年代だと思います
【掲載誌または単行本】アスカだったと思います
【作品の内容】
猫の子供が擬人化されている漫画でした、主人公は人間の男
主人公がその 猫(黒猫)を飼っている、他にも擬人化猫は数匹いました
猫の三兄弟がいました、黒猫に意地悪をしていました、最終回くらいで死んでしまった
最終回で、主人公の飼っていた黒猫の子供がどこかへ行ってしまう、数年後大きくなって姿を現した
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
確かクランプさんの「X」が連載していた頃だったとおもいます…
検索は 黒猫 擬人化 少女漫画 アスカ でしてみましたが全くダメでした。
絵柄は楠本まきさんみたいな、線の細い立体感のない感じの絵だったきがします
JUDALの「夜の瞳」
大島弓子さんのサバシリーズ
ではありませんでした

ずっとさがしています、何か情報頂けるとうれしいです


10 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 23:36:42 ID:???0
>>1
  \        U  /
.        /⌒\     /
.    \ ツ{p ,-、 q}ミ\ /
     /へリ. `='  ',.^ヽ\   バーカ!
    (二二     ,二二.)
 - - - -  ソ    |    _ _ _ _
   _ _   /    ∠_
.      | |丶_ノー、_ ) - __
        _| |    / /
    / ノ./    | /  \
   /く_z       く_z     \

11 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 03:04:25 ID:lcQ3gEbQ0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】80年代(半ば〜後半)
【掲載誌または単行本】覚えていませんが、りなちゃではなく、厚めの雑誌だったと思います
【作品の内容】
主人公は2人の女性なのですが、一人は髪型がボブくらいの女性らしい人物、もう一人は、ショートカットで
ボーイッシュな人物でした。
日本人なのですが、二人とも色んな国に旅していたような。そこで色々な事件?に巻き込まれるというような
話だったと思います。
大人っぽい絵でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ある国へ行った主人公たちが、お金持ちの男性と出会い、ボブヘアの女性が、玉の輿に乗ろうと色々試みますが、
男性は、ボーイッシュな女性に惹かれるという話がありました。
フラれた女性は、一人でその国を去ろうとしますが、ボーイッシュな女性が後から追いかけて来るシーンを
覚えています。


これだけしか分かりませんが、どなたかよろしくお願いします。

12 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 11:06:14 ID:???0
>>11
ボブヘアとショートカットの二人組っていうので
里中満知子の「アップルマーチ」が思いついたけど、時期と掲載雑誌が合わないよね(70年代でなかよし掲載)
しかも日本人じゃないし、今ひとつストーリーがうろ覚えで、上記のエピソードがあったか不明 orz

13 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 12:09:08 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】6〜12年前?、雑誌掲載分を
【掲載誌または単行本】おそらくりぼん
【作品の内容】確か推理もの?で、親族(姉?)の死の真相を探るため女子校に女装男子が潜入してヒロインと会っていたはず
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
見栄っ張りで気位の高いキャラが家庭的なところをアピールするけど、その女装男子が「洗う時に面倒くさいから茶碗に米粒を残さない」みたいなことを指摘して女子を追い詰めてた気がする
wikiの項目りぼんに載ってる掲載漫画は一通り見てみたけど思い当たるタイトルなし

妹の読んでた雑誌に載っていたのですが、これの連載が始まって少しして購読をやめてしまったらしく最初の二、三話しか読んだ記憶がありません
検索しようにもキーワードすら思い出せず難儀しています。どなたかお助けください。

14 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 15:35:06 ID:???0
>>13
見栄っ張りで気位の高いキャラ云々エピがあったかは忘れたけど、
おおばやしみゆきの「きらきら☆迷宮」をあげてみる
掲載誌はちゃおだから違うかな

15 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 17:02:47 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】9年くらい前
【掲載誌または単行本】
不明
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
主人公は普通の学生。
転校してきた?男の子が植物を操れる能力を持っているが心を閉ざしている。
・物語の舞台(現代日本、架空の国、など)
現代の学校が舞台で、途中で学園祭のようなイベントがありました。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
主人公が男の子と出会い、仲良くしようとするのですが男の子は打ち解けてくれず。
学園祭か何かで看板の造花が足りない、というときに男の子が手から花を出していたようなシーンがあります。
なんらかのきっかけで男の子が暴走してしまい、主人公が助けようとするのですが、
あと少しで触れられるというところで主人公が植物(草のかたまり)になってしまい、それで我にかえる男の子。
結局元通りになるのですがラストはわかりません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
形式的には読み切りだったと思います。
絵柄は白泉社系。ちゃおやりぼんのような目が大きくキラキラではなかったです。

どこで読んだかもわからず困っています。
廃刊していなければぜひ買って読みなおしたいので、よろしくお願いします。

16 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 18:13:58 ID:???0
>>14
検索してみたところ多分これで間違いないと思います。すっかりりぼんの漫画だと思い込んでました
今度本屋で探してみます。素早い回答ありがとうございました。

17 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 22:12:51 ID:zjzDIwgH0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10年以上前
【単行本】マーガレットや白泉社系を読んでいましたのでそれ系かな?
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴
主人公はもてないサル顔の男子(多分、大学生?)
・物語の舞台
現代日本
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
ひょんな事からトップアイドル(マクロスのシェリルみたいな高飛車系)と知り合った主人公
実は彼女の煌びやかな過去は全て作られた嘘
その嘘がばれた事でバッシングの嵐に立ち向かっていくアイドルの凛とした描写が印象に残っています
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ
割と骨太の線で瞳があまりキラキラしていませんでした
同時収録のお話はビートたけし(デフォルメ版)みたいな顔の探偵と
うさんくさい悪役チャイナが主役のお話でした

どこを探しても見つかりません
ご存知の方教えて下さい!

18 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 22:57:22 ID:???0
>>11
細部がちょっと違うけど、市川鈴さんの「ビーナスに拳銃」はどうだろう?

黒髪ボブで女らしい海子と、白髪ショートでボーイッシュな天子の二人が
トラブルコンサルタントをやってて、毎回色んな事件に巻き込まれるオムニバス。
その2話目が、逃げ出してきたスターと2人が遭遇→天子(ボーイッシュな子)といいムードに〜という流れです。
フラれた方が一人でその国を去ろうとするというエピソードはないですが、
一人で先に帰ろうとした海子を天子が「まってよー」と言いながら追いかけるシーンがラストにあります。

持ってるコミックスを確認したら、掲載が82年のmimiDXなので時期は少しずれてますが…

19 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 00:28:38 ID:???0
>>12
里中満知子の漫画は、何冊か読んだことあるのですが、そんなに有名な漫画家さんでは
なかったと思います。でも、情報ありがとうございました。


>>18
主人公の名前が、確かそんな名前だったような気がします。
親戚の家に行ったときに読んだのが80年代半ばだったので、雑誌自体は
古いものだったかもしれません。
古本屋で探してみようと思います。ありがとうございました。

20 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 00:31:56 ID:???0
【タイトル】〜の中の〜と入っていたような気がします
【作者名】不明
【読んだ時期】20〜15年ほど前ですが貰いものの本だったのでもっと前かもしれません
【掲載誌または単行本】単行本の短編でした。おそらく短編集だったと思います。
【作品の内容】
主人公はどもり症で体の弱い女の子(小学生くらいだったと思います)
黒髪のおかっぱで吊りスカートをはいていました
女の子が静養のためにきた田舎が舞台でやんちゃな男の子たちを女の子が羨ましく思い
どもりを治そうと池に向かって発声練習のようなものをして頑張るのですがうまくいかず
男の子たちも彼女の事が気になる様子でした
ある日女の子がびしょぬれになって帰宅しそのまま女の子は死んでしまいます
男の子が女の子の帽子か何かを渡そうと待っているのですが女の子は現れずに
しばらくたったころ女の子のお母さんが現れて女の子が死んだ事を男の子に伝えます
ラストはどう終わっていたのかはか忘れてしまいました

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はいわゆる昔の少女漫画風でした。初期のときめきトゥナイトに似ていたように思います
記憶が薄いですが単行本の終りの方に掲載されてたように思います
さみしい雰囲気が全体に漂う作品でした

21 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 00:56:02 ID:???0
>>20
岩館真理子「鏡の中の華子へ」

22 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 17:57:56 ID:9tLHVaep0
【タイトル】不明(英語(カタカナ)だったような…)
【作者名】 不明
【読んだ時期】20年程前にコミックスで読みましたが当時で既に「昔の漫画」という感じでした
【掲載誌または単行本】りぼんか花とゆめのような装丁(コミックス)だったように思います
【作品の内容】
選ばれた人間がある部屋を通ると髪色が変わる(そうでなければ身体が崩壊する)という設定がありました。
中でもエリートは金色の髪に変化し、前世で金色の髪となった女性が粗暴な男の子に生まれ変わる…という話だったような
舞台なんかは全く覚えていないのですが、最終回で「わたしだけの金(ゴールド?)」という台詞があった気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ファンタジー漫画だったというくらいしか覚えてないくらい本当にぼんやりなんですが、
絵柄は昔の少女漫画っぽいそれだったように思います
どのくらいの巻数だったかも…すみません

ほんとにあやふやで申し訳ないのですが、もしお心当たりありましたらよろしくお願いいたします。

23 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 19:43:58 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】10年ぐらい前?
【掲載誌または単行本】雑誌だったことしか覚えていませんが、多分マーガレット系?
【作品の内容】
主人公は男の子で、クリスマスの話でした

男の子はプレゼントを持ってくるのが父親だと知っているが、
親にはサンタクロースを信じているふりをしている
ところがクリスマスの当日、父親が事故死
男の子は、来年のクリスマスにはお父さんをプレゼントしてください、とお願いするが
次の年のクリスマス、母親が新しい父親(再婚相手)を連れてくる

これしか覚えていないのですが、よろしくお願い致します

24 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 19:45:11 ID:???0
すみません、依頼なのにsageてしまいました
ageます

25 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 20:32:02 ID:???0
>>22
篠原正美の「嵐陵王」シリーズのような気がする

26 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 20:44:14 ID:SlEINILr0
【タイトル】不明
【作者名】西谷祥子?志賀公江?忠津陽子?
【読んだ時期】1970年代前半
【掲載誌または単行本】りぼんか週刊マーガレット?
【作品の内容】
架空の国?衣服はギリシャローマっぽい感じ
その国の女性は身分によって髪の長さが決められていて
高貴な女性はロングヘア、奴隷はスキンヘッド
主人公の少女(異世界から来た?)はショートヘアで
その世界で生活するにあたり
「あなたの髪の長さではせいぜい侍女どまり」と言われて
とりあえず侍女の格好をさせられる
丈の短いチュニックドレス?を着せられて
「うわ、超ミニ!」というようなセリフがあった
この漫画のことを思い出したきっかけは
アニメ「アリオン」のレスフィーナ(ギリシャっぽい衣装にミニ丈)

覚えているのはこれだけですが
どなたかおわかりになられる方いらっしゃいましたら
よろしくお願いします

27 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 20:52:02 ID:???0
>>26
作者が西谷祥子なのは確か。
でも、タイトルが思い出せない。

28 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 21:14:39 ID:???0
>>26
西谷祥子の「放課後あつまれ!」だと思う。
週マで1970年に連載、朝日ソノラマのサンコミックスで74年に出版。
ご記憶のエピはストーリー前半のラストあたり。
ヒロインの恋した正体不明の男子転入生が実はハワイ近辺の小国の王子で、
王位継承争いから暗殺者に狙われ、解決のため故郷に戻った時の話。
ヒロインは実家が船主で、転入生の極秘帰国に際して移動手段を提供し同行
(親に「婚前旅行!」と称して貨物船を乗組員ごと借り受けた)するが
敵勢力に捕まり、ヒロインだけ何とか逃れてその国の王女に匿われた。
その際の王女とヒロインの会話がご記憶のとほぼ一致します。

29 :26:2010/05/21(金) 23:20:56 ID:???0
お二方とも即答ありがとうございました!
そんなにすぐ判明すると思わなかったのでびっくりしました
異世界ファンタジーだとばかり思っていたのに
現代物だったとは…… さらにびっくり
しかも全然ギリシャローマじゃないし
子供の時の記憶ってあてにならないですね
その反面セリフとか一部だけが妙に鮮明だったり

今度マンガミュージアムで探してみます

30 :花と名無しさん:2010/05/22(土) 22:41:34 ID:???0
お願いします
【タイトル】?
【作者名】 ?
【読んだ時期】20〜25年ぐらい前だと思います
【掲載誌または単行本】別冊付録の読みきりでした。
その付録の本は、駄菓子屋にあったハッピーパック?(いろんな雑誌の付録が入ったクジ)
で手に入れたので、掲載紙ははっきりとはしませんが、多分ひとみかちゃおだと思います。
【作品の内容】
主人公は肩ぐらいまでの黒髪の女の子だったと思います。
脳に腫瘍が見つかって、手術をしました。(頭は包帯でぐるぐる巻きになってました)
主人公は彼氏に迷惑をかけないようにと、自分が脳腫瘍である事を黙ったまま
彼と別れてしまいます。
手術が終わった後に主人公は病室でクリスマスを迎えます。
そこへ別れたはずの彼が現れる…という話でした。
最後のページで主人公の
「ありがとう こんな素敵なクリスマスプレゼント」というセリフ(回想?)がありました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
クリスマス 脳腫瘍 別冊付録 マンガ 等で検索しましたが見つけられませんでした。
絵柄はちょっと古く(キラキラしてない)不器用な感じの絵でした。
や ら な い か のヤマジュンみたいな絵だった気がします。

31 :30:2010/05/22(土) 22:48:30 ID:AAfcPEQh0
すいませんあげ忘れました…

32 :20:2010/05/22(土) 23:44:28 ID:???0
>>21
遅くなって申し訳ありません。それでした!
本当にありがとうございます

33 :22:2010/05/23(日) 01:12:03 ID:???0
>>25
返答ありがとうございます
あらすじを読んだだけではちょっと分からなかったので、一度探してみます!


34 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 02:15:43 ID:???0
お願いします。
【タイトル】不明です。
【作者名】不明です。
【読んだ時期】2〜3年前かそれ以前か
【掲載誌または単行本】単行本で読みました。
【作品の内容】少女が男性と偽ってバンド(アイドル)活動
している漫画です。
ライバルの陰謀だか策略でイベント中(ライブ中?)に
衣装が破けてしまい女性だという事がばれてしまう

これだけの情報でタイトルがわかる方が居れば
教えてください。
タイトルさえわかれば思い出すと思います。
よろしくお願いします。


35 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 08:42:18 ID:???0
>>34
違うかもしれないけど「少女が男性と偽ってバンド(アイドル)活動」と
2〜3年前という点で
桐谷実紀「プリ×プリ〜姫君は王子さま〜」はどうだろう

試し読み
ttp://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=ISBN978-4-592-18561-1

36 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 09:15:34 ID:???0
>>34
夢野まことの「シンデレラ・ボーイ」(ちょっと古いので時期が合わないけど)に
ライブ中に衣装が〜というシーンがあったように思います。

37 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 10:52:07 ID:???0
ありがとうございます。
34です。
>>35
タイトルに聞き覚えが無いのでおそらく違うと思います。
でも条件にあっており面白そうなので
機会があれば読んでみたいと思います。
>>36
タイトルに聞き覚えがあり
検索してみたら絵柄も見覚えがあるので
おそらくそれかもしれません。
早速地元のブックオフにでも行ってきたいと思います。

御二方ともありがとうございました。

38 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 15:01:16 ID:???0
>>15
克本 かさねの「野生の薔薇」だと思う
角川アスカコミックスで出てるけど、もう絶版してるかも

39 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 15:19:06 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】1999年頃
【掲載誌または単行本】コミックスでサイズがA5?
 普通の単行本サイズではなく大きめのサイズでした
 当時は一巻しか出ていなかったと思います
 緑っぽい表紙?
【作品の内容】
・登場人物が全員ネコ?の様な
 生き物ですが人間のように生活をしている
・人間は一切出てきません
・物語の舞台は田舎?どこかの村だったような気がします
・作品内容は細かいエピソードや内容が思い出せないのですが
感動ものでした。ほのぼの系?
思わず涙がこぼれるようなストーリーだったように覚えています

・絵のイメージ
繊細な感じで柔らかいタッチでした
話の設定は「アタゴオル」のようで
絵のタッチは「ダヤン」のように柔らかでした

どこかのシーンで泣いている猫の頬を
別のネコがなめてあげるシーンがあったように記憶しています
猫のような二足歩行の動物が主役で
ほかのキャラも猫がほとんどだったと思います

記憶がおぼろげ過ぎてあまり正確に思い出せていませんが
もしご存知の方がいましたらよろしくお願いします。

40 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 15:32:25 ID:???0
アタゴオルっぽいかんじといわれて思い出すのは『バーニーの絵日記』
でも、2001年発売みたいだから時期が合わないな

41 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 15:32:30 ID:???0
【タイトル】覚えていませんが、外国男女の名前だったような(「フラニーとゾーイ」みたいな感じ)
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】1970年前後
【掲載誌または単行本】りぼん
【作品の内容】
 どこか外国の、そこに住む若い男女の物語。
 二人は最初は幸せに愛し合っていたのに、何かが原因で(全く覚えていないですが)うまくいかなくなった。
 で、女性が男性を(多分)刺殺。
 ラスト2ページめくらいで、女性がベッドカバーを友人たちの前でめくると、そこに男性の死体があって友人たちが叫ぶ(死体ははっきりと描かれてなかったような)。
 多分そのあと女性もすぐ後追い自殺して、ラストのコマは、幸せそうに見つめあう二人のアップでした。

 せいぜい24ページくらいの短編だったと思います。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 当時のりぼんはかなり大人っぽい作品も多く、同じ作者の別作品で、スウェーデン人に対し「フリーセックス、フリーセックス」と連発しているのがあったと記憶しています。
 小学生低学年にはなんのことやらでしたが。

 ただ上の作品はそれなりに衝撃を受け、「誰のなんという作品だったんだろう」と定期的に無性に知りたくなります。
 あまりに古いので調べようもないのですが、もしご記憶ある方がいらっしゃればと…。

42 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 15:33:35 ID:???0
>>39
違うかもしれませんがMAYZONという人がプチフラワーに連載していた、「夢見森のモーリス」かな?
「猫地区の御神木」の方は緑っぽい表紙といえなくもないし・・・。
一応こちらで画像が見れます。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?_encoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=MAYZON

43 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 16:04:10 ID:???0
>>41
該当作品は分からないけど作者は一条ゆかりかな?
「有閑倶楽部」でスウェーデン旅行した時可憐が
「フリーセックスの国よぉ」って言って美童にたしなめられるエピがある

44 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 16:36:21 ID:???0
>>41
【その他覚えて〜】の項目に書いてあることは、>>42が言うように
一条ゆかり「有閑倶楽部」のエピソードで間違いないと思う。
だが私も初期作品は未読でよくわからない。一条スレにある↓の
コミックスリストの「作品タイトル」に見覚えあるかなぁ?

__________ 一条ゆかり56 __________
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1267977431/2- 移行
(テンプレ【初版年表1】に、1970年〜1975年頃の作品タイトルあり)

45 :44:2010/05/23(日) 16:37:20 ID:???0
ごめん。レス番訂正。正>>43 誤>>42

46 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 18:18:18 ID:???0
有閑倶楽部のそのエピソードは1970年から時代がかなり後のほうなんで
一条ゆかりじゃなくて他の人の作品なのでは
とりあえず風の中のクレオ、わらってクィーンベル、ジェミニ以外の初期単行本を確かめてみたけど
>>41のは見つからなかった

47 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 18:43:52 ID:???0
>>46
有閑倶楽部のエピも同時期だったとは言ってないみたいだけど

一条ゆかりの作品で「おとうと」ってのが内容も年代も一番近いかも
外国人姉弟の近親相姦の話で最後は二人とも亡くなる
相違点もあるからあらすじはググって確認してみて

48 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 18:54:59 ID:???0
いや有閑倶楽部のときに小学校低学年だとしたら最初のを読んだ時期と年齢が合わないし

49 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 20:06:56 ID:???0
>>48
思い違いの可能性もあるし、本人に確認してもらうのが一番だと思う。

50 :41:2010/05/23(日) 22:29:01 ID:???0
みなさん、いろいろありがとうございます。

わかりにくい書き方になっていたみたいで申し訳ないのですが、作者が一条ゆかりさんでないのは確かです。
「有閑倶楽部」でフリーセックスのエビがあるのを知らなかったもので…。
私の記憶にある「フリーセックス」連発?作品は、同じく1970年前後のものです。
作者は女性で、看板作家という感じじゃなく、その何年か後には「りぼん」で見かけなくなったような気がします。

なので、コミックスになっていない可能性もめちゃくちゃ高いです。
やっぱり、かなり無茶な依頼ですね。すみません。

51 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 22:55:21 ID:???0
少女漫画でフリーセックス連発っていうと
連載を「りぼん」に限定しなければ、大島弓子の「いちご物語」がありますね。
(少女コミック連載)

スウェーデンのラップランド生まれの少女いちごが、ペンフレンド(?)を頼って日本にやってくる。
でも慣れない国の習慣や言葉に悪戦苦闘&トラブル連発。
そこで日本語その他を勉強するため、小学校に編入するいちご。
その学級にいたのが、いかにもなガリ勉タイプの少年。
いちごがスウェーデン出身ということを聞きつけ
「スウェーデンではフリーセックスが有名だけど本当にそうなのか?」 的な質問をぶつける。
スウェーデンとはいえ、田舎のラップランド出身のいちごにはチンプンカンプン・・・

52 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 23:07:10 ID:???0
>>41
大矢ちきが描きそうな話
と思ったけど、何の根拠もありません

53 :花と名無しさん:2010/05/23(日) 23:14:15 ID:???0
>>51
自分も「フリーセックス」連発で、一番にそれ思い出した。
でもストーリーは全く違うよねえ。

54 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 00:08:01 ID:???0
>>52
とりあえず、大矢ちきが描きそうな話ではない。

>>41
「りぼん」で’70年に「アンナとハンク」という読みきりが掲載されてます。作者は松田明姫。
当時の「りぼん」はみんな同じような絵柄で話も子供向けっぽい。
しいて言えば、当時で大人っぽい作品が描けた人というと、
杉本啓子か南部ひろみか牧美也子か風間宏子あたりかな。

55 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 00:22:00 ID:???0
>>53
>>41で、同じ作者の別作品とあるから、ストーリーは違ってていいんじゃ

56 :39です:2010/05/24(月) 01:47:43 ID:???0
>>40
>>42

お二人とも、レスありがとうございました
たぶん、探していたのは『バーニーの絵日記』 だと思います
記憶があやふやで、時期が少しズレていたようです
これで長年のモヤモヤが晴れました!
ありがとうございます

57 :41:2010/05/24(月) 11:01:32 ID:???0
「アンナとハンク」というタイトル、「松田明姫」という名前に頭の中の引き出しがびんびん反応しています。
多分それで間違いないと思います!!
積年の疑問(大げさ)が解決しました!
54さん、みなさん、本当にありがとうございます。

それにしても、当時の「りぼん」は大人っぽかったと思ってたのは、やはり私がガキだったからですかね…?

58 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 15:08:19 ID:???0
アンナとハンクってそんな話だったっけ
私の記憶ではいじめっ子の男の子と
いじめられっ子の女の子の話なんだけど

男の子は女の子が好きなんだけど
愛情表現が間違っていてとにかくいじめる
思春期の頃にはレイプ未遂までやらかしてしまう
そして大人になってまた再会するふたり
今度はちゃんと愛を告げられるように…みたいなエンド
全然別の話だったらすみません

依頼の件は一条ゆかりの「初恋 少女の胸に」かと思ったけど
あれは殺人をおかした後にヒロインの気が狂って
精神病院に入れられるというバッドエンドだったような
(だから後追い自殺はしていないはず)

どちらも私の記憶違いの可能性大なので
ご訂正いただけましたら幸いです

59 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 17:57:59 ID:???0
>>58は、>>41とは別口での依頼ってことになるのかな?
いや依頼主さんの中では解決したようなので…
これ以上はスレ違いになりそうな気がしなくもないんだけど、どうなんだろ

60 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 18:16:38 ID:???0
>>39
一巻のカバーが緑色っぽい
登場するのがほとんど猫
泣いている猫の頬を別のネコがなめてあげるシーン

の情報から猫十字社の小さなお茶会でほぼ間違いないのではと思いますが
ただ完全版の初版は2004年なんです
それ以前に花とゆめコミックスで読んだ事を忘れているとかないですか?

61 :60:2010/05/24(月) 18:28:42 ID:???0
連投すいません
完全版のサイズはA5です。っていうのを書き忘れました

62 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 19:22:52 ID:???0
39は解決済み…

63 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 19:22:54 ID:???0
>>60
>>56で解決済み

64 :60:2010/05/24(月) 20:05:35 ID:???0
ああ、すいません。見逃してました…ってかお茶会と思い込んじゃいました
スレ汚し失礼しました

65 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 21:41:08 ID:???0
【タイトル】 覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】はっきりと思い出せませんが、5〜10年前?
【掲載誌または単行本】 雑誌だと思います。内容的にやや大人向けの雑誌かも。
【作品の内容】
4コマ漫画で、一本だけ覚えています。
とある会社が温泉宿で泊まりの宴会を開き(忘年会とかだったかも)、
シーンは風呂から上がったOLたちが宴会場へ行こうとしているところ。
「宴会場にブラつけていく?どうしようか?」
「うーん、酔っ払ってはだけちゃったらイヤだしね」」
「しょうがない、つけていこっかー」
全員のモノローグ『さりげなく「寄せて上げるブラ」をつける言い訳してくれてありがとう、○○子・・・!』
会話の内容はおおまかですがこんな感じでした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄は覚えていないのですが、クセのないものだったと思います。
ぐぐろうにもキーワードが微妙すぎて、どうしたらよいものか悩んでいます。
もしかしたら漫画雑誌じゃないかも・・・ですが、
もしわかる方がいらっしゃれば、よろしくお願いします。

66 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 22:59:57 ID:???0
>>17
秋吉くま子「おサルとマリーアントワネット」

67 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 23:33:34 ID:Xtx+j2g70
知人の代理書き込みになります。お願いします

【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】十年は前だと思うのですが…
【掲載誌または単行本】別冊マーガレットの秋号の読み切り
【作品の内容】
全身が赤くなって死ぬ伝染病に侵された街で、 美術学校の食堂でバイトする赤い髪の青年と
偏食でメガネの美術学生がふとした切欠で 交流を持ち深い絆で結ばれる・・・みたいな話で。
偏見に耐えながら明るく生きる赤髪の青年も病にかかるのですがメガネの郷里に特効薬があって助かるというラスト。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
古本の状態で読んだそうです。作品が古く、タイトルと作者名が思い出せないためググってみても見つからないそうです
私もググってみましたが似たような話はひっかかるものの駄目でした
分かる方どうぞよろしくお願いします


68 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 23:41:07 ID:???0
>>67
中村かなこ「赤い星」
同タイトルのコミックスがある

69 :花と名無しさん:2010/05/24(月) 23:59:37 ID:???0
>>65
秋月りす「OL進化論」あたりにありそうなネタなんだけど、
仮にそれだと単行本30巻出てるから捜すのはちょっと大変かも

70 :花と名無しさん:2010/05/25(火) 00:16:56 ID:???0
【タイトル】 覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】 1980年代
【掲載誌または単行本】 秋田書店の「ひとみ」ではないかと思います
【作品の内容】
 断片的にしか覚えていないのですが、迷彩服好きの女の子(おそらく高校生で主人公?)が出てきたのを覚えています。
 学校へ行くのにも迷彩服を着ていたため、友人たちから白い目で見られるなどのトラブルを起こし、最終的に女の子は不良グループだったかに捕まってしまいます
 拘束されて、最初は観念していた女の子でしたが、大好きな迷彩服をボロボロにされたことにぶちぎれて、大暴れする…みたいな展開だったと思います
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 連載ではなく、読み切りだったかもしれません
 同じ雑誌に、銀色の血を持つ種族が出てくる話が載っていて、これは後に「銀のキメイラ」という作品だったことが判明しました
 少ない情報ですが、よろしくお願いします

71 :67:2010/05/25(火) 01:12:42 ID:???0
>>68
この作品であっているそうです。迅速な回答有難うございます!!
知人からも私からも御礼もうしあげます

72 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 00:21:19 ID:???0
【タイトル】 覚えていません
【作者名】 確か、のがみけいだったと思います
【読んだ時期】10年以上前?
【掲載誌または単行本】レディコミ系の雑誌
【作品の内容】
読み切りのサスペンスものでした。
メインキャラに新進気鋭の犯罪学者か犯罪心理学者の青年(ヒロインの相手役?)が出てきました。
猟奇的な殺人事件が巷で連続して起こり、青年も事件調査に協力する。
でも、実は彼が犯人だったと最後に明らかになる 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ストーリーの最初の方で、青年がテレビ番組に出演し、インタビュアーから
「さすが日本のコリン・ウィルソン」
と賞賛されてるのをヒロインがテレビで観ているシーンがありました。

73 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 02:00:37 ID:A7/qMEcI0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】5、6年前です。
【掲載誌または単行本】単行本です。小さくて分厚めで結構冊数がありました。
【作品の内容】
 主人公は低身長、ふくよか
 何らかの事情で実の母親?
 母親の家が大きな屋敷で、そこに住んでるスミレさん?という男性に恋をするという話で、
 最終的に結婚していました。
 
 結婚式のドレスが入らないといけなくて、頑張ってダイエットしてたのを覚えています。
 
 男性は昔の恋人(髪がロングでパーマがかっていました)を亡くしていて、男性の部屋に恋人のビデオが沢山置いてあって、それを屋敷の掃除をしていた主人公が見つけてしまうシーンがありました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 絵的には線の細い感じで今からすると少し古めの絵柄でした。
 
 何年も探しているので、どなたかご存知の方よろしくお願いします!!


74 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 02:12:43 ID:???0
>>73
吉村明美「薔薇のために」じゃないかな

75 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 02:13:08 ID:???0
>>73
吉村明美「薔薇のために」

こんな有名作品でも、何年も探してて見つからないなんてこともあるんだなぁ

76 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 03:20:00 ID:???0
有名なの?
ぜんぜん知らないんだけど。

77 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 03:49:30 ID:???0
自分も>76と同じく全然知らない。
世代と嗜好によるよね。

ってことで次どぞー。

78 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 08:35:38 ID:+FjEH98L0
【タイトル】○年目のかくれんぼ、のようなタイトルだったかと
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】92〜96年頃
【掲載誌または単行本】なかよし(別冊付録?)読みきり
【作品の内容】
ホラーで小学校を転校していった女の子が主人公
記憶が曖昧ですが、転校前の小学校が廃校になるため?同窓会に呼ばれたのが始まりで
久しぶりに会った友人たちと楽しく遊んでいたものの、実は主人公が転校した後に学校が火事になり
友人たちはその際に亡くなっており、転校して一人助かった主人公を道連れにしようとした、といった話だったと思います

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
目の大きめのかわいい絵柄で普段はホラー系の漫画を描いている作者ではありません
同窓会でかくれんぼをしていた記憶があります、友人たちが亡くなったのもかくれんぼ中の火事だったような…
作品中で「朧月夜」を歌っていました、少しではなくて最後学校が焼ける場面では丸々歌詞が出ていたと思います
タイトルをなんとなく覚えているので+内容の単語でググってみたのですがうまく見つかりませんでした
タイトルから覚え違いをしている可能性もありますがよろしくお願いします

79 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 09:00:56 ID:pRswBL/J0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】2002〜2003年。コミックスでしたので、それ以前に出版された物かもしれません。
【掲載誌または単行本】コミックスサイズでした。何か続き物のシリーズ(たぶん1巻)の巻末に収録された本編とは無関係の読み切り。
【作品の内容】
・登場人物
主な人物は三人(だったと思います)
肩口くらいまでの髪の女の子(主人公)
高飛車なお嬢様っぽい、黒髪ロングでスタイルの良い女の子
優しそうな男の子
・舞台
学園物。中学か高校。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど
主人公の女の子(A)は、男子を好きになるたびに、その好きになった男子をある女の子(B)に取られていた。そして(B)は、いつも(A)から男子を取るなり、その男子をすぐにフッてしまう。
(A)の好きな男子を取るのは、どうみても(A)の邪魔をするためだった。ある日(A)は、ある男子(C)に恋をする。今度こそ(B)に取られまいと、(A)は気合を入れるのだが……

と言ったような始まりだったと思います。
中盤は覚えてないのですが、最後のオチは、

(C)が(B)が落とした財布(定期入れとかだったかも)を拾う。財布を開いたそこには、(A)の写真が入っていて、「激ラブ」など書き込みが。実は(B)は(A)が好きで、いつも(A)の邪魔をしていたのは、(A)に男子を近寄らせないためだった。

と言った物でした。財布に(A)の写真が入っていて、「激ラブ」などと書かれていたことはハッキリ憶えています。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵はキラキラ系でした。目が大きくて、普段そっちの方面読まないんでアレですが、中学生対象くらいの絵柄かな、と思います。
ネット検索など色々試しましたが、巻末収録の読み切りということもあって、情報が手に入りません。もし知っている方がいらっしゃいましたらどうぞご助力ください。

80 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 10:33:53 ID:???0
>>79
イチハの「Battle Flower」かな?
読み切りで、コミックス「女子妄想症候群」の1巻に入ってる。

81 :花と名無しさん:2010/05/27(木) 17:12:03 ID:pRswBL/J0
>>80
あー、多分ソレですね。見てみます。
助かりました。ありがとうございます。

82 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 02:19:02 ID:???0
>>78
なかの弥生「5年目のかくれんぼ」かな?
調べてみた感じ、1994年なかよし8月号増刊で条件があってるし。
でも読んでみたわけじゃないのでご参考までに。

83 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 02:44:40 ID:???0
>>74
>>75
これです!
本当にありがとうございます!

84 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 15:48:55 ID:???0
>>65です。
>>69さんありがとう。30巻とは多いですが、
時間のあるときに漫喫でも行ってみます。

他にも情報お持ちの方、お願いします。

85 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 17:15:03 ID:31LLICEZ0
【タイトル】おぼえていない。全てカタカナだったと思う。
【作者名】 女性
【読んだ時期】3〜4年前
【掲載誌または単行本】単行本の表紙には、主人公の男が一人描かれている。
【作品の内容】
・呪術師の青年が主人公。
・いとこ(男)がいて、彼も呪術師。黒髪&若干ツンデレ
・アジア風、チベット風の服を着ている。
・主人公といとこの祖母はものすごい力をもった呪術師だった。
・第一話では、主人公が呪術師として派遣された村の孫娘が妖怪(?)憑依されていたのを助けた。
その後、孫娘に気に入られる。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・続編(2巻以降)は発刊されないと作者があとがきに書いていた。
・作者はおそらく同人畑の方

「いとこ」や「呪術師」等をキーワードとして検索したけどヒットしませんでしたorz

どうか皆さんご助力ください。

86 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 17:22:13 ID:31LLICEZ0
>>85
【作者名】 女性だったとしか覚えていない
です。
なぜか途中までしか書いてなかったorz

87 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 20:32:15 ID:???0
>>85
「コヅミトキ」天野真歩

ビーズログコミックスから1巻が出てるけど雑誌の方では打ち切り…
続刊は同人誌の方でゆ〜っくり出てる

88 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 21:30:49 ID:QVx9aDNs0
【タイトル】おぼえていません
【作者名】 女性
【読んだ時期】25〜30年前ぐらい
【掲載誌または単行本】白っぽい文庫サイズのまんが。背表紙にシルクハット
にひげのマークがあったようななかったような。
【作品の内容】
みんな西洋のドレス姿でした。お姫さまかお嬢様っぽい人が主人公。身分を
偽った男の人がでてきます。(盗賊?義賊?)銀の薔薇とかいう名前だった
ような気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
その本がおいてあった書店には今置いてある漫画文庫とはちがう文庫サイズ
のまんががちらほらおいてありました。ソノラマ文庫、講談社文庫。ただ、
小学校低学年の頃の記憶なので覚え違いの可能性もあります。あと、ばりばり少女
漫画のタッチでした。銀の薔薇で検索すると萩尾もと先生の作品でヒット
してしまいます。その当時でもちょっと古い絵だと思った記憶があります。
よろしくお願いします

89 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 21:51:33 ID:???0
「青いばら」なら上原きみこ「マリーベル」に出てきた記憶
18世紀フランスが舞台で青いばらは薔薇じゃなくて多分茨で
紅はこべのパロだと思うんで違うかもしれないけど一応

90 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 21:52:25 ID:???0
>>82
ありがとうございます、間違いないです
コミックス化されていないのが残念ですが長いこと気になっていた作品なので
きちんとタイトル、作者名が知ることができてすっきりしました

91 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 21:58:32 ID:???0
>>88
鎌田幸美の「銀のバラ」(古いタイプの集英社漫画文庫・全2巻)かも。
背表紙にシルクハットはないけどカバーは白。
1600年代のフランスが舞台で、主人公はお姫様じゃなくて盗賊。
銀のバラと名乗って仮面で顔を隠してる。本当は侯爵の息子。

92 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 21:59:07 ID:???0
>>88
89だけど追記
鎌田幸美のにも銀の薔薇って義賊の話があった気がする
とググってみたら、そのものずばり「銀のバラ」があった
これ違う?

93 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 21:59:48 ID:???0
一足違いでかぶった、ごめん

94 :花と名無しさん:2010/05/28(金) 22:38:39 ID:QVx9aDNs0
>89
>91
お二方、ありがとうございます!こんなにはやく回答いただけるとは
思いませんでした。たぶん上原きみこさんではなかったような気がします。
鎌田幸美さんの著作ってのが濃厚なんですがどこのページにも内容等の記述
がありませんのでもう少し調べてみます。作者がわかっただけでもすごい
手がかりです。藤本さんのまりなシリーズと萩尾さんの作品しかヒットしな
かったんで…。義賊がでてくる時点で正解に限りなく近いと思います。
ありがとうございました!!

95 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 05:40:01 ID:???0
>>94
もう解決してるのになんだけど、「内容等の記述がないので」とあるので
少し付け足すと、
主人公(名前はアルベール?銀の髪にピーコックグリーンの目)は
義賊しながら表では女たらしの腰抜けのふりをしている、
彼の幼なじみであるシャルロッテ(国王の親族)はそれを不満に思っていて、
自分を助けてくれた「銀のバラ」に惹かれるのが発端。


96 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 12:39:09 ID:MVlJQbNF0
>>95
ありがとうございます。そんな内容だったような気がします。
今日明日と古書店めぐりをして探してみようと思います。

97 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 13:23:19 ID:2ZIujkWa0
【タイトル】、【作者名】 ともに不明
【読んだ時期】15〜20年前
【掲載誌】白泉の少女漫画誌。ララや花ゆめでは無い
【作品の内容】
ある女性(たぶん成人済み)が投稿したか出版社に送った小説について、男性の編集者が女性の家を訪ねる。
この編集者視点で話が進んでいたはずです。
家は一軒家で庭木などが和の雰囲気。女性は大人しいタイプでお父さんと暮らしている。
お父さんは娘が物書きをしたことに驚いており、怒鳴ったりはしないが否定的な反応だったような
うろ憶えですが、お父さんも文筆業かもしれません。
あまりドラマティックでなく、
小説と彼女自身が淡く気になる編集者と、内気に籠ってることから少しづつ変わっていく女性の交流が淡淡と…
という読み切り短編でした。庭の花が咲くことを彼女の変化になぞらえている描写があったような
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
細くてぼんやりした感じの絵でした

以上、よろしくお願いします

98 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 13:33:14 ID:3OainmcL0
>>87
ありがとうございます!コヅミトキで合ってました!!
打ち切りになってたとは残念・・・orz
同人誌のほうで楽しんで行きたいと思います。

99 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 17:48:18 ID:???0
よろしくお願いします
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10年以上前
【掲載誌または単行本】単行本で表紙に女の人3人載ってた気がします。
イメージを赤、青、緑(セーラームーン的な)に設定した女の人3人。
【作品の内容】内容はほとんど覚えてないに等しいです。
セーラームーン的な戦士もの?だったような…
女の人3人がメインの話だったと思います。
ぶっちゃけ少女漫画かどうかも微妙ですorz
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵のイメージは繊細で綺麗だった気がします。
表紙が綺麗だったのを覚えています。
前にスレイヤーズのCMをやっていて「もしかしてこれかも?!」とピンときたのですが絵が違う…
タイトルが似てるのかもです(覚えてないですが)

100 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 17:59:29 ID:???0
【タイトル】覚えてません。
【作者名】 わかりません。
【読んだ時期】20年以上前だとは思うのですが…。
【掲載誌または単行本】雑誌か単行本かもわかりません。
何回か読んだように思うので、単行本の可能性の方が高そうですが、
手元に長く置いていた雑誌もありますので…。
【作品の内容】
選挙か何かに勝つために、古い紀要に載っていた論文を盗作して発表した
教授だったか助教授だったかのエピソードしか覚えてません。
(ひょっとしたら、教授だか(ry 本人ではなく、恋人か誰かが参考にって
持ってきたのかもしれないです)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
なんとなく、「パズルゲームはいすくーる」のような、ミステリー色の強い
読み切り連載のような話だったように思うのですが、これもあまり自信ありません。
この話で、論文を載せた冊子を「紀要」と呼ぶ(厳密には違いますが)のだ、
ということを知りました。

多分少女漫画だったような気がする、くらいの記憶なので、
違うジャンルの漫画だったら大変申し訳ないのですが、
おわかりの方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします。

101 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 18:00:12 ID:???0
>>99
クランプのレイアースかなあ?

102 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 18:41:54 ID:???0
>>99
少年ジャンプのキャッツアイでは。


103 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 18:55:27 ID:???0
キャッツアイは繊細で綺麗じゃないし、そもそも少女漫画じゃない
どう考えてもレイアースだろ

104 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 19:00:08 ID:???0
クランプ絵も繊細で綺麗?とちょっと疑問だけど
タイトルが似てるって情報からしてもレイアースだろうな

105 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 23:10:44 ID:???0
(シベリアからなのでID違くてごめんなさい)
>>101-104
レイアースで画像検索かけてみたらピンときました!
これです!
確かにこれは繊細じゃないですねw
小学生のときに見て以来なので記憶補正かかってたかもですw
すっきりしましたありがとうございました!

106 :花と名無しさん:2010/05/29(土) 23:53:43 ID:???0
ID同じですけど^^;

107 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 01:17:33 ID:???0
>>100
森次矢尋の「高校生探偵・北詰拓シリーズ」の中の
一作だと思うんだけど、タイトルがわかりません。
掲載誌は、別冊花とゆめ。

大学内で殺人事件があって、
次期教授の座を争っていたふたりに容疑がかかる。
で、その殺人の原因となったのが、ふたりのうち
一人の過去の論文盗作だった…という話。

元ヤンの女性が、恋人である教授候補に
論文作りの参考に、と過去論文を見せたら
事もあろうにそれを丸映ししてた。という
元ヤンの告白がありました。

108 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 10:18:05 ID:iENhgXLH0
【タイトル】【作者名】共に不明
【読んだ時期】7〜8年前だと思います
【掲載誌または単行本】たぶん「ネムキ」。怖い話や不思議な話を集めた少女漫画雑誌でした
【作品の内容】
洋館の一室に、美しい少女が監禁状態で育てられている。
外出することは許されないが贅沢な暮らしをしていて、少女は特に不満を感じていない。
ある日少女は窓の外に、農作業をする貧しげな娘達を見つける。
ほんの好奇心から自分の指輪を投げ渡してやると、娘達は大喜び。お礼に野花を投げてくれる。
その後も、アクセサリーやお菓子と野花を投げて交換し合う日々が続き、
少女はなんとなく野の娘に愛着を覚えていく。
ある日少女が部屋で肉料理を食べていると、その肉の中に、
自分が娘にやった指輪が紛れているのに気付く。
少女は周囲の人間の静止も聞かず、半狂乱で部屋を出て館の中を走り回る。
そして行き着いた場所は人肉の処理場。そこには娘の生首が……。
実はその洋館は、食用少女の養殖場だったのだ。
発狂して、娘の首を抱きしめてケラケラ笑う少女。
周囲の人間の「ああなってはもう駄目だ、あれも早く潰して肉にしなければ」とかいう会話で終わり。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
読みきり作品。絵柄はキラキラではないけど繊細な感じだったと思います。
「食用 少女 ネムキ」などで検索してみましたが、それらしきものは見つかりませんでした。
よろしくお願いします。

109 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 12:54:05 ID:???0
>>100
>>107
森次矢尋の花とゆめコミックス
「鈴屋東高殺人事件」に収録の「賢き愚人」です

110 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 15:12:48 ID:???0
>>108
ネムキ増刊号の「眠れぬ夜の奇妙な話」に載っていた
秋乃茉莉「7月の聖餐」



111 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 18:38:20 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】今年病院の待合室で読みました 絵柄からして80年代〜90年代前半くらいの作品?
【掲載誌または単行本】単行本だった、ということしか分かりません
【作品の内容】
主人公は母親と二人暮らしだったが、母親の勝手で一家離散させられてしまう
その後色々あってお金持ちの夫人(主人公に恩がある)の家に住まわせてもらうことになる
そこには夫人と血の繋がらない三人の息子がおり、主人公に反発的な態度を取る
(息子同士も血が繋がっていなかったかも?息子の内の一人はオカマ)
後に夫人の旦那と主人公の母親が愛人関係にあることが発覚する
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
息子の一人は「マリオ(漢字不明)」という名前で、ゲームのスーパーマリオにトラウマがある
主人公の名前はちょっと変わったものだったと記憶しています
絵柄は線が細く、人物は大人っぽい雰囲気でした

分かる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします

112 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 18:45:52 ID:???0
>>111
相原実貴「SO BAD!」っぽい気がするけどところどころ違ってるのでどうだろう

113 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 19:23:58 ID:???0
>>111
秋里和国「空飛ぶペンギン」

114 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 19:28:50 ID:DRGRu9ba0
>>65
掲載は4コマ雑誌なので大人向けじゃないけど
「天使な小悪魔」もそれっぽいような

115 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 19:30:32 ID:???0
SOBAD!と空飛ぶペンギンそういえばそっくりだねw
とそれ読んで気付いた

116 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 19:50:56 ID:???Q
>>111
フラワーコミック秋里和国の空飛ぶペンギン全10巻で間違いないかと。

大手下着メーカー社長の三兄弟が学園のアイドル的存在で、下のオカマちゃんがカッコいい兄のブラコン
長男右近、次男麻利男、三男(オカマちゃん)式部
次男が少しオツム残念な子で、境遇や何かで長男とはあまり仲良くない。
喧嘩は公平にの元に二人は学園でプロレスリング部に所属し、何かにつけて対決。

その父親の現在の女が主人公のお母さん。
で、囲われるために捨てられて途方にくれてるとこ婦人に自殺に間違われ
昔の恩人の娘だと面倒見てもらうも実は勘違いだった。

間に、長男の異母兄弟の話があったり、主人公の前住んでた家が全焼したり
幼なじみが出てきてたり色々あるも
結局恩人というより復讐に導いた人で、三兄弟はその母にマインドコントロールされてたり
だらしない父親と子供引き取る代わりに、毎年いつでも離婚できるよう書類作成しており
全てが明らかになった途端、書類出され離婚で全財産奪われ失うも
在庫売りさばき興行したりで美しきプロレスラーとして人気レスラーに。
主人公母デザイナーに新たな下着会社起こし、主人公はそこの社長になった。
長男と婚約して会見で心境を聞かれ空飛ぶペンギンですと答えて終わる。


117 :111:2010/05/30(日) 21:37:02 ID:???0
「空飛ぶペンギン」、これです!
タイトルや設定など色々と思い出してきました。
結構長く続いた作品だったんですね、今度探してみます。
「SO BAD!」も気になったのでチェックしようと思います。
皆さんありがとうございました!

118 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 00:36:25 ID:???0
>>116
>>113でもう答え出てんのに長々となんなの?
馬鹿なの?

119 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 00:50:43 ID:???0
依頼主さんの確認のためにってことでいいじゃない^^;

120 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 02:39:55 ID:???0
書き込み時間からして、回答出来る!って鼻息荒くしてリロらずに
延々と長文書いてたら、あっさり>113に先を越されたってだけでしょ

121 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 08:12:29 ID:???0
>>110
ありがとうございます。検索してもよくわからなかったのですが
トラウマ漫画の正体がわかってスッキリしました。

122 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 18:53:47 ID:???0
>愚痴や不満は[漫画サロン板]の絡みスレ等でどうぞ

123 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 00:35:15 ID:???0
>>65です。
>>114さん、ありがとうございます。
ぐぐってみたのですが、こちらは少し違うようです。
>>65に書きませんでしたが、絵柄はもっとあっさりしていたような気がするし、
職場は女の世界ではなく、男性社員もいる普通の会社でした。
ただ、その作品もとても面白そうなので、読んでみようと思います。
素敵な作品を教えてくださってありがとうございました。


124 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 10:39:38 ID:???0
情報が少なくてすみませんがホラー系の漫画です。

【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】見たのは15年〜20年位前です
【掲載誌または単行本】憶えていません
【作品の内容】
・ホームドラマ風のほんわかしたキャラでした。
・一見、屈託の無さそうなニコニコしてる女の子が主人公でした。
・(自分が殺したのか忘れましたが)友達の女の子の皮膚を被りその娘になりきって好きな男の子と暮らすお話です。
・最後は男の子にバレて正体を現すのですが、皮膚を脱いだ時の全身に血液が付着してたのをよく憶えています。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・民話の「瓜子姫」をモチーフにした漫画だという事は見当がつきました。
・最初、三条友美さん駕籠真太郎さんで調べたのですが絵柄が違いました。(少年漫画板での質問は取り下げました)
・古い少女漫画であつたゆりこさんの作品の雰囲気に近いのですが、内容が一致するものが見つかりませんでした。

幼少の頃の記憶でトラウマになってるのでどうしても知りたいです。よろしくお願いします。

125 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 18:11:43 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】1994〜1996年頃
【掲載誌または単行本】ちゃお・確か別冊付録の作品
【作品の内容】
・主人公
確かケンカが強かったり空手しているような女子
黒髪で長さはボブくらい
・ライバル
気の強いお嬢様タイプ
髪の色は白でロング、リボンをつけていた様な
・舞台は現代日本の中学か高校
・ライバルと一人の男の子をかけて対決する話で、先にキスをした方が勝ちというストーリー
・主人公は、ライバルの手下に生卵を投げつけられたり、ニンニクをかじらされてた
・最後に主人公と男の子がキスをした後、男の子が「餃子食べたくなっちゃった」と言う
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・制服はセーラーではなく、確かジャンパースカート型・半袖シャツに襟にリボン
・変に目が大きく描かれていたりしない絵柄だった
・ちゃお/キス/対決/フラワーコミックスで検索かけても全く別の話がでてきた

結構細かく覚えているのにタイトルや作者が分からず全く見つけられません。
好きな話だったのでまた読みたいです。
よろしくお願いします。

126 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 18:45:42 ID:???0
>>125
「ちゃお キス ライバル 餃子」で検索したら、似たような捜索願いで
やわらぎゆう『彼にKISS▼KISS!』というのが出ましたが、違いますかね

127 :125:2010/06/01(火) 18:54:59 ID:???0
>>126
検索かけました!
それです!
ありがとうございます!
すっきりしたー('A`)

でもどうやらその作者の単行本は出ていないみたいです・・・('A`)

128 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 03:41:39 ID:Pcqq0Pv60
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】30年ほど前
【掲載誌】
分かりませんが、A5の大きさでした。
あと、どちらかと言うと新人の読み切り中心の雑誌だったと思います。
【作品の内容】
主人公がオートバイで200キロ出して事故っても骨折程度ですんだ、と言う出だしだったと思います。
実は本人は狼男の血を引いていて…その後の展開は忘れました。
読み切りでしたが、シリーズとして数編有ったと思いました。
絵は初期の三浦実子のような感じで、実の処、ずっと三浦実子の初期作品だと思ってました。
が、作品一覧を見て該当作が無くてびっくりしたと言うのが実状です。

129 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 19:38:28 ID:???O
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】8〜10年前
【掲載誌または単行本】多分別冊フレンドか花ゆめだと思います
【作品の内容】
主人公は白頭のショートの女子高生
主人公の好きな先生は黒髪の長髪を後ろで一つに結っていて白衣を着てる
現代日本の学園物

主人公は生物の先生に片思い、好き過ぎて授業に集中できずテストも赤点ばっかり
そんな主人公に呆れた先生がテストで100点を取ったらキスすると約束
頑張って勉強する主人公、勉強しすぎてフラフラしててジャムパンをヘモグロビン?というセリフを何故か覚えてます
先生はそんな姿をみて100点を取られないように大学生用の問題を一つまぜてテストを出します
テストが終わり二人で採点、大学生用の問題を正解していて先生が驚くと最初間違えて大学生用の問題集をやっていたという主人公に先生はキスを覚悟?
ところがDNAをDHA(こんな感じのケアレスミス)と間違えていてキスはなし
寝ずに勉強していた主人公は疲れて倒れてしまう
最後に保健室で寝ている主人公に先生がキスするシーンが印象的でした(黒い長髪が靡いていて綺麗でした

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
色々検索してみたんですが見つかりませんでした
絵はあっさりとした普通の少女漫画

多分ですが雑誌の後ろのほうに載っていた読み切りで何かの賞をとった新人さんの作品だったと思います

知っているかたいましたら宜しくお願いします

130 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 23:14:57 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】 里中真智子
【読んだ時期】25年くらい前
【掲載誌】
レディコミ系のコミックス
【作品の内容】
ヒロインはデザイン系?の専門学校生
父親に愛人ができて両親は長年別居中
母親は父親が出て行ってから家に引きこもり、身だしなみに気を遣わず、お菓子ばかり食べてブクブク太る。
でも、自立もできないので意地で離婚しようとしない。
そんな両親に幻滅を感じ、ヒロインは卒業したら自立できる仕事に就くことが目標。
覚えているエピソードは、後半父親が死んだと連絡が入り、ヒロインが病院に行くと、
父の遺体のそばに愛人が付き添っていて迎える。
父の愛人は落ち着いた年増の美人。
そこに母親が慌てて入ってくるが、振り乱した髪に老けた顔に下手なお化粧、肥満した体に派手な服で、
ヒロインは情けなく思い、愛人に比べて母親に勝ち目はないと思う。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
文庫になっている里中作品はほとんど読んでいますが、その中にはなかったと思います。

131 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 23:16:25 ID:???0
すみません、里中真智子じゃなくて里中満智子でした。

132 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 00:09:39 ID:???O
>>9
タイトルが思い出せませんが
作者は鈴木志保さんだと思います
ASUKAで連載されていました

133 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 00:26:02 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】たぶん20年ぐらい前
【掲載誌または単行本】たぶんマーガレットかプリンセス・・・
【作品の内容】
主人公は魔女?現代
一話完結で魔女のまわりでいろんなことがおきるのを見てる

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
最後が神父さんの恋人に痣ができて、神父が主人公の魔女を
「なぜこんなことをするのか」問いただす。すると魔女が神父に
「あなたには魔女の恋人の証があるから」と答える。
こんな感じで終わったと思います。

お願いします。10年以上探し回ってます。

134 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 01:17:40 ID:???O
>9
>132で気付いたが
鈴木志保「ジョニー」
ポプラ社ピアニッシモコミックスで単行本が出ている

135 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 02:59:36 ID:???0
>>133
亜砂都優子、池田悦子の「妖華ーアルラウネー」じゃないでしょうか?
たしかビバプリンセス掲載でした

136 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 08:46:56 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】20年くらい前、小学校低学年の頃。
母の本棚にあったものを読みました。
【掲載誌または単行本】掲載誌は不明で、新書サイズの単巻ものだったと思います。
【作品の内容】
小学校高学年の女子の日常を、割と起伏なく淡々と描いたような作品。
特徴的だったのは、主人公の名前が「なずな(名字が不明)」だったことと、
父子家庭で、父はニューハーフバーで働いているオカマさんなんだけれど、
化粧を落とした素顔が、とてもハンサムな二枚目キャラであること。
記憶に残っている印象的なシーンは、主人公がクラスメイトの男子に
性的なことでからかいを受けたとき、キレてその男子をボコボコにしてしまい、
父が学校に呼び出される…というシーン。
全体的には主人公の家庭構成や年齢からみて、ちょうど羅川真里茂の「赤ちゃんと僕」の
女子版…のような内容だったと今にして思います(ただし、この主人公は一人っ子でした)。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
線の細い絵柄で、確か、田村由美のような絵柄だったと思います。
(少し年が長じて小学校高学年の時に、もしかしたら…と思い田村作品を
いろいろと読み漁って見ましたが、違いました)
「なずな 父 ニューハーフ(orオカマ) マンガ」のようなキーワードで
検索をかけていますが見つかっていません。
他に主人公の名が「なずな」である少女漫画もいくつか当たっていますが、
条件の合うものはありませんでした。

ご存知のかた、どうかよろしくお願いします。

137 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 09:23:27 ID:???0
>136
該当シーンは思い出せないけれど
設定はマーガレットで連載されていた
「小泉さんちの『家庭の事情』」夏芽あこ
ではないかなと思います

138 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 11:02:03 ID:???0
>>124 ごめんまったく役に立たないけど、自分もそれ読んだことある!!!
当時りなちゃ読んでたからそれ系か、サスペリアとかのホラー漫画雑誌だと思う

139 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 14:08:28 ID:nMnaBsmw0
【タイトル】○○さん
(○○には、主人公の女性の名前が入ります)
【作者名】 ?
【読んだ時期】2-3年前に文庫版を読みました
【作品の内容】すごくおっとりのんびりした成人女性が主人公。
絵柄もシンプルでのびのびしたカンジでした。
読んだのけっこう最近なのに思い出せなくて・・・すみません。

140 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 14:18:28 ID:???0
>>139
あてずっぽうで、高野文子「るきさん」とレスしてみる
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4480032118

141 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 16:49:01 ID:8iQ4QhOzO
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】10年程前
【掲載誌または単行本】白っぽい単行本でした
【作品の内容】
主人公は高校生
美人だけど同性に嫌われていて、彼氏以外に親しい友達がいない
姉か妹(?)がいて、関係はあまり良くない
彼氏はバンドマン(?)
主人公が彼氏のライブ中に他の男の子のあとを追って会場を出て行ってしまう
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
主人公はカールのある白い髪に描かれていました
主人公かその姉妹どちらかの名前が「まりこ」だったような…(字は覚えていません)
主人公が「キス」の事を何か言っていたかも(これも記憶が曖昧です)

よろしくお願いします

142 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 16:59:33 ID:???0
>>141
いくえみ綾「みつめていたい」

143 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 17:10:46 ID:???O
>>141
私はくらもちふさこの「A-Girl」だと思った。


144 :136:2010/06/03(木) 20:07:07 ID:???0
>137

ありがとうございます!
喜び勇んで検索をしてみましたところ、相当な記憶違いをしていて
愕然とするばかりですorz

(主人公の年齢:小学校高学年→小学校低学年
 父の職業:本職のオカマさん→刑事
 単巻発行→全6巻
                    …等々)

この分では、該当シーンも私の妄想の産物だったかもしれません…。

まだ、実物を読んで確かめたわけではないので分からないですが、
これほど条件が一致する作品は他になかったので、恐らくこれで間違いないと思います。           
今度、古本屋で探してみます!

最後になりましたが、これだけ間違いの多い曖昧な情報で、
本当に的確なお答えをいただいたことを感謝します。 

145 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 23:31:36 ID:???0
【タイトル】思い出のマドレーヌ…だったかもしれません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】十五年くらいまえです。
【掲載誌または単行本】プチフラワー
【作品の内容】 舞台は外国、主人公は少年、サーカスの見世物小屋のおませな少女と仲良くなります。
まあ、いろいろあって、数年たって大人になった少年は、少女のいるサーカス一座と再会します。ところが偶然にも
少女はその日に亡くなっていて、ショックをうけた少年は少女の顔を見せてもらうのですが、
少女は、少年の思い出のままに子供の体だった、というフェリーニみたいなストーリーです。たしか少女の名前がマドレーヌだったと記憶しています。
もういちど読みたいので、お心当たりの方、どうかよろしくお願いします。

146 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 23:50:56 ID:2AB+Wha+0
【タイトル】分かりません
【作者名】清野静流だったような気がして調べましたが分かりませんでした
【読んだ時期】90年〜96年頃
【掲載誌または単行本】おそらく別冊フレンド(別冊マーガレット、少女フレンドの可能性も有り)

【作品の内容】
主人公の女の子は高校の首席入学を狙っていたが、あえなく2位に。
入学式で新入生代表の挨拶をする生徒に対し、「こいつのせいで私は1位になれなかったんだ」と敵意を持つ。
しかしその生徒に一目惚れ。
頭の良さを活かし、彼を落とすべく緻密な計画を記したシナリオノートを作る。
友人たちにもそのノートを配り、協力を得る。
作戦は順調に進んでいたかに思えたが、彼に自宅まで送ってもらった際に1冊のノートを手渡される。
それは友人の1人が紛失したシナリオノートだった。
計画が順調に進んでいたのは彼が意図的にノートの内容に合わせた行動をとっていたからであり
自分の能力によるものではなかったと知り、プライドを傷つけられた憤りから彼を責める。
すべてが台無しになったかのように思えたが、後日彼から1冊のノートを見せられる。
それは彼が作成したシナリオノートだった。
実は彼も入学式で主人公に一目惚れし、同様に彼女を落とす計画を立てていたのだった。
ラストは 男「おっタイプ!」 女「モロ好み!」という入学式で互いが一目惚れした時のシーンで終わる。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
清野静流さんの絵に似ていたと思います。
正統派の恋愛ものではなく、コメディタッチの恋愛ものといった雰囲気も清野静流さんの作品によく似ていました。
細かい部分で記憶しているのは、生徒会(?)の学校行事で彼の提案により極小〜巨大の折鶴をみんなで折ったこと。
そして、計画遂行のため主人公が故意にそれを壊したこと。

内容はかなり詳しく覚えているのですがタイトルも作者も分からないため、何年もかけてできる限り調べたのですが分かりませんでした。
どうしてももう一度読みたいです。
このスレだけが頼りですのでどうかよろしくお願いします。


147 :花と名無しさん:2010/06/03(木) 23:54:36 ID:???0
>>145
「薔薇色のマドレーヌ」でググってヒットするサイトにある漫画?

148 :花と名無しさん:2010/06/04(金) 01:55:58 ID:???0
>>130
講談社から出ていた「緋の階段」全4巻だと思う。
↓ここに粗筋が載っているし、立ち読みも出来るので確認してみては。
ttp://www.daimokuroku.com/?titleid=8192

149 :139:2010/06/04(金) 09:00:29 ID:???0
>>140
それです!!ありがとうございました!!

150 :141:2010/06/04(金) 15:11:19 ID:???O
>>143
これです!!
検索してみて「ゴジラ君」で思い出しましたw
微妙に記憶違いですみませんでした
早速探してみます
ありがとうございました!!
>>142
未読でしたが、調べてみると確かに色々被っているみたいですねw
こちらも探して読んでみたいと思います
ありがとうございました

151 :145:2010/06/04(金) 23:18:20 ID:???0
>147

ありがとうございます!また読むことができてとてもうれしかったです!



152 :花と名無しさん:2010/06/04(金) 23:19:53 ID:???0
>>148
ありがとうございます!
1巻のあらすじが記憶と重なっているので、これだと思います。
紙媒体の本で読みたいので、古本を探すか、復刻されるのを待ってみます。

153 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 14:50:46 ID:5Tnk7oUF0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】1980年代半ば
【掲載誌または単行本】わかりません。りぼん・なかよし以外です
【作品の内容】
 第一話しか読んでいません
・ナチス時代のポーランド(?)の田舎が舞台
・10代の男女が出会い、何か障害を乗り越え恋に落ちるというところまでが1話
・その1話目の最後のところで、「その日、ナチス(ドイツ?)がワルシャワへ侵攻した」というようなことが書かれていた気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・板本こうこという人の「オーリー」かと思いましたが、1話目しか読んでいないため、ストーリーをぐぐっても判断がつきませんでした。

ほとんど情報がなく、本当にすみません。
当時、子ども会の古本回収かなんかで1冊もらってきた月刊誌or週刊誌で読んだだけで、
ずっとその先が気になっています。
お心当たりのある方、どうぞよろしくお願いします。

154 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 15:15:48 ID:???0
【タイトル】覚えてません
【作者名】 覚えてません
【読んだ時期】10年位前
【掲載誌または単行本】コミックスで結構古いものでした

【作品の内容】
ホラー系で陰鬱な雰囲気
ヒロインは魔女か悪魔みたいな力をもってる
現代の日本が舞台だったと思う
ヒロインの力を暴走させないようにするために
ヒロインのそばには男性がいてヒロインの息子?だったような
スーパーで買い物してたら変な少年がつきまとってくる
子どもの名前はエル
子どもは悪の手先だった

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ささやななえさんだと思ってたんですけど検索しても
それらしいものが見つからなかったです

155 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 19:00:17 ID:???0
>>153
板本こうこさんの「オーリー」で合ってます。

156 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 19:43:55 ID:fmsFijBA0

【タイトル】全てカタカナとタイトルだったかと思います。全部入れて7〜9文字だったかと
【作者名】鈴〜から始まる作者さんでした。全て漢字でしたかと
【読んだ時期】5・6年前だったかと思います
【掲載誌または単行本】掲載誌は現在は廃刊したのか店頭に並んでいる様子はありません
角川が出版していたかと…
【作品の内容】
・主人公が眼鏡を着用していました。男の子だったと思います。
・おそらく日本で、主人公が父親から何か本?を受け取っていたと思います
・序盤で登場する女の子に「泥棒!!」と言われていたのが印象的でした
・何か人型の精霊?を本から呼び出していたと思います
・タロットが関係していたような気がします
・確か殺人事件がそこ(本編の舞台)では多発していた…と記憶しています
・殺人犯は刀をもっていたかと
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・確か、その当時の少女漫画にしては作風が少年漫画チックで、連載スタートの第一話のページ数がかなり多かったかと思います
・印象に強く残っていたものの、現在では角川のどの雑誌もそれは残っていない為、廃刊されたと思っています
・初回しか見ていないので、ストーリーが若干もしくは大幅に違うかと思います


当時の私にとって、印象深い作品でしたので、打ち切られたなら打ち切られたで、せめて一話だけでももう一度読みたいと思っております。
どうかよろしくお願いします。

157 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 19:58:48 ID:???0
>>155
ありがとうございます!
やはり「オーリー」なのですね。
さっそく中古で買ってきます!
どうもありがとうございました。

158 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 21:10:40 ID:???0
>>156
鈴木理華の「タブロウ・ゲート」かな?
現在プリンセスGDで同タイトル作が連載中だけどそれは仕切り直し版で、
2000年に読み切り、2001年から連載が角川の雑誌で描かれてる。

159 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 21:18:48 ID:???0
>>156
タブロウ・ゲート(鈴木理華)と思われます
この板に専スレがあって、最初に貼ってあるテンプレが連載経緯が分かりやすいと思う

【タブロウ】鈴木理華2【ゲート】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1266408061/

160 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 00:30:54 ID:???0
>>135
おそくなりましてすいません
V亜砂都優子、池田悦子の「妖華ーアルラウネー」ですか
探してみます
ありがとうございます

161 :1/2:2010/06/06(日) 09:50:02 ID:???O
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】
10年近く前だと思います。雑誌の立ち読みで読んだ筈なのでその頃の作品だと思います。

【掲載誌または単行本】
当時立ち読みでは手当たり次第だったので分かりませんが、小学生が手に取る範囲だと思います。
読み切りっぽい作品だったので、単行本になっていないかもしれません。その時はそう教えてください。


【作品の内容】
現代日本
主人公の名前は『うた』。
たしか平仮名でした。
名前に反して音楽?歌?どちらかが嫌いでした。(理由は忘れてしまいました。)
男の名前は覚えていませんが、女子高生(中学生?学生なのは確かで、小学生から見てですが、大人っぽさがありました。)の『うた』ちゃんより確かに年上でした。

男が女の子に名前を訊いて、女の子が「うた」とだけ答えて(恐らく印象的なシーンのため真顔)、男が笑って「運命的」か何か言って(ここはうろ覚えです)、「俺、うたうたい」と言うセリフがありました。
ミュージシャンを志していた男性でした。
ここは平仮名かどうか分かりません。
あと、女の子の髪型がショートカットで、女の子の口に入ってしまった毛先を男が指で払う際に、「髪、食ってる」というセリフもありました。

付き合ったのか何だったのか分かりませんが、何年間かを覚悟して別れることになりました。



162 :2/2:2010/06/06(日) 09:54:07 ID:???O
その数年後のシーンでは、女の子の髪が長く伸びていました。
この時まだ高校生風の制服だったので、出会った頃の年齢が分かりません。
それで、友達に最近流行りらしいCDを勧められるんですが、音楽だか歌だかが嫌いなので断って、少し一人で先へ行こうとしたのかな、離れたのだと思います。

で、なんか男と再会。
「髪、のばしたんだ」
「○○(名前か二人称か)が触った髪だから切れなかった」
みたいなことを言っていたと思います。

男は会わない内にメジャーデビューを果たしていたらしく、先のCDを出す程になっていたようです。曲名なのか、ジャケットの端に「うた」の字が入っていました。
「なんたら for うた」?みたいなそんな感じだったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵柄は唇が印象的だったような気がします。
・検索は「うた うたうたい」などで調べましたが、「戦うため」みたいなものばかり出ます。名前です。


よろしくお願いします。

163 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 11:59:46 ID:???0
>>158,>>159
お早い回答ありがとうございます!
鈴木理華さんのタブロウ・ゲートで合っていると思われます!
そうですか、角川での連載開始は随分昔だったのですね…
専スレまで教えて頂いてありがとうございました!
復刻版も出ているとのことですので、新しい方とセットで買ってみたいと思います

ご協力ありがとうございました!!

164 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 16:48:32 ID:cTaMFK0+0
【タイトル】?
【作者名】 ?
【読んだ時期】最近(今年の六月) 多分最近のマンガだと思います
【掲載誌または単行本】わかりません。漫画の裏表紙に男女(女同士?)が昼寝をしているかんじの絵が描いてありました
【作品の内容】
・登場人物の特徴 ツヨシというキャラが出てきます。
         髪型は黒髪でワックスで固めていて、ツンツンです。
         トラウマを抱えており、女性とつきあえない(ココはうろ覚えです)らしいです
・物語の舞台 現代日本だとおもいます
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
同級生が休み時間に読んでいて、気になりました。
そのマンガの話題をしていて面白そうだと思い、調べています
質問サイトで質問したのですが回答がなかなか得られません

少ない情報ですがよろしくお願いします。

165 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:05:25 ID:???0
>>164
何で、その同級生に聞かないの?

166 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:07:19 ID:3ab+otfO0

【タイトル】?
【作者名】?
【読んだ時期】4、5年ぐらい前に単行本を読みました。
【掲載誌または単行本】白泉社の漫画です。
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴 →男子高校生が主人公で、近くに引っ越してきた男は
              小さいころにも遊んだことがある……みたいな。
              小さいころの主人公はその男を「まーくん」と呼んでいました。
・物語の舞台→現代の日本が主だったのですが、ベトナム(またはチベット?)系の高僧などもでてきていました。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど ↓
              まーくんという男は、女性に自分を産ませ、永く生きる種族のようなもので、
              主人公が生まれ変わる前の女性にも自分を産ませようとしたけれど、愛してしまった。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・検索をかけたり、当時一緒に漫画を読んだ姉にも聞いたのですが、
 断片的すぎて検索にも引っかからず……
 曖昧なところが多いのですが、よろしくお願いします。


167 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:14:40 ID:???0
>>165
仲良くないし…
突然聞くのは不自然かなと思って…

168 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:34:40 ID:???0
>>164
もうちょっと細かく思い出してみてください
面白そうだと思ったのはどういう会話が聞こえてきてそう思ったの?
登場人物のツヨシって人の髪形をどうやって知ったの?
裏表紙の絵柄はどういう感じの絵柄?
コミックスだよね?
本の大きさはどのくらい?
少女漫画だと確信してるのはどういうところから?(BLとかだとは思わなかった?)

169 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:35:28 ID:???O
>>166
椎隆子のクラウン・ゴール

170 :164:2010/06/06(日) 18:22:59 ID:???0
>>168
そのマンガをよんでいたのは私の前の席の子で、休み時間にマンガがちらっと見えたんです
ツヨシの見た目が私の好みのタイプだったので気になりました
ちらっと見えただけなので、内容は詳しく分かりませんが、マンガを読んでいた子とその子の友達の会話からすると、男同士の恋愛(BL)のマンガではありません。
むしろBLとは無縁の子です。
ツヨシが女の子をふったみたいなことを言っていました(うろ覚えですが)
マンガの大きさはメジャーな新書サイズだと思います
絵柄はちゃお、りぼんのように、大きな目にふさふさのまつげというものではなく、マーガレット系の絵だった気がします。


171 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 19:13:17 ID:5lOI9Qy10
【タイトル】わかりません
【作者名】 まるやま佳
【読んだ時期】多分1980年前後
【掲載誌または単行本】読み切り。
別冊少女コミック、JOTOMO、プチセブン、ギャルズライフ系、mimi
あたりを買っていました。まるやま佳は結構いろんな雑誌に書いていたと思うので、
全く思い出せません。
【作品の内容】
ショートカットの女子高生が、ハンバーガー屋(多分できたばっかりのモスバーガー?)
でバイトをしていて、店の掲示板でボーイフレンドを募集します。
その時に、つい、自分の友達の、ロングヘアーで華やかな病院のお嬢さんの特徴を、
自分の事のように書いてしまいます。
それを見た、ちょっと気になっていた男の子が電話をかけてきて
デートにこぎつけるのですが、男の子は病院のお嬢さんだと思って誘ったので、
あからさまにがっかりし、嘘をついてすぐ帰ってしまいます。
がっくりした女の子は、いつもがみがみうるさい、バイト先の店長の良さにいきなり気づく
っていうような話です。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
実は数年前にもこちらで質問させてもらい、ギャルズコミック、ギャルズライフあたりかも?
と教えていただいて、かなりギャルズ系をを集めてみたけれど
手がかりなし。おりにつけ、検索したり、その頃買っていた雑誌の情報を集めていますが、
どうしてもわかりません。
題名、掲載誌が知りたいです。よろしくお願いします。

172 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 00:07:58 ID:???0
>>146
それ少女フレンドで間違いないけど題名が思い出せない
作者は藤浦淳子だったような気がするけど自信がない

173 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 22:10:16 ID:???0
>>132
>>134
これです!ありがとうございました!ずっと単行本化されてなかったんですね…
本当にありがとうございました

174 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 03:47:42 ID:aVbZZOoq0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】12〜15年くらい前
【掲載誌または単行本】覚えていませんが、巻数は10巻前後ほどありました
【作品の内容】
舞台は現代の日本
主人公の女の子(ふわふわで金色っぽいロング)が数人の男の人と同棲する話
男の人は幼児からおじさんまでいました
その中でも女装していた男の子(日本人形的なロング)がいたのが印象的でした
主人公の女の子は料理上手だった気がします
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵柄はふわふわしていて可愛らしい感じでした
昔に歯医者で1、2巻ほど読んだだけですので、
内容よりも断片的なキャラの特徴しか出てこず検索しても引っかからず、
最近またその歯医者にいったのですがもう置いてありませんでした
ぜひもう一度、今度は最後まで読みたいので分る方いらっしゃいましたらよろしくお願いします

175 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 03:54:57 ID:???0
>>174
川原由美子「前略ミルクハウス」は違う?

176 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 09:03:12 ID:???0
>174
私も「前略ミルクハウス」だと思う。


177 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 09:04:44 ID:???0
>>174
私も「前略ミルクハウス」だと思う

178 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 09:07:52 ID:???0
あたしも「前略ミルクハウス」だと思う

179 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 09:10:39 ID:???0
俺も「前略ミルクハウス」だと思う

180 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 09:50:21 ID:???0
わしも「前略ミルクハウス」だと思う

181 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 11:09:55 ID:???0
オッスおいらも「前略ミルクハウス」だと思う

182 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 11:57:51 ID:???O
いいかげんにしなよ、1人で十分だから。

183 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 14:14:53 ID:CcCnT2uD0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】プリンセスかボニータかそのあたり、多分単行本も何冊かにはなってると思う。
【作品の内容】 黒いロングヘアの女の子(セーラー服)が「あやつり魔糸」で戦う。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
おまけのノートみたいなのに金髪縦ロールの人が簡略化されていて
「はるはぶたぶたむらさきだちたるぶたはリイザよりブスよ」
のような枕草子パロのセリフが書いてあった。
多分金髪縦ロールがリイザだと思う。


184 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 14:35:08 ID:???0
>>183
岡本ゆりの「スケ番天使さやかがゆく」かな?

185 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 14:58:21 ID:CcCnT2uD0
>184
ありがとうございます。これです。
やはり20年以上前なので色々記憶があやふやだったようですね。

186 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 17:43:13 ID:???0
>>182
やってるのは1人だと思うから、そこは「1レスで」って言わないと(o^o^o)

187 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 17:45:59 ID:???0
これだから携帯は(´゚c_,゚` )

188 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 22:09:48 ID:2YDsMuTg0
【タイトル】思い出せません
【作者名】 思い出せません
【読んだ時期】10〜13年前
【掲載誌または単行本】耳の尖った(曖昧です)ショートヘアでツリ目な性別不明の子が表紙
だったような・・・
【作品の内容】・性格きつそうな女教師が学生時代にカンニングして、それを見たと思しき男
子生徒を殺害、という回想。
・女教師の生徒の方のエピソードはあまり覚えてません。
・どこかの部屋で表紙の子と女の子が話をしている。表紙の子は女の子に手紙を書かせる。
・上記の手紙は白紙となって渡したい相手の元に現れる。
・その白紙を紙飛行機にして飛ばして終わり
うろ覚えです。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】オムニバス形式で一つ一つの短
編が複雑に絡んでいました。
考えうる単語で組み合わせを変えつつググッてみましたが全くヒットしませんでした。
確か少女漫画だったと思うのですが。わからないままだともやもやして仕方ありませんので
ご存知の方がおられましたらお教えください。

189 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 23:26:20 ID:???0
>>188
松本洋子『闇は集う』の最終話「夜に消える翼」。
なかよし別冊付録だった。単行本未収録。

190 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 23:52:09 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【読んだ時期】多分15年ぐらい前…?
【掲載誌または単行本】ぶ〜けかマーガレットなイメージ
【作品の内容】
・小学生の女の子が主人公の芸能界もの
・女の子は「かれら」という名前だった
・気が強い子だった
・ロングで基本みつあみをしてた
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
大判コミックスで読みました。3、4冊で完結してたような。
こどちゃっぽかったような…

当時友達からいちご100%を描いてる人と同一人物だと聞かされ
え!?BL描いてたこととそのPNは知ってたけどこの人も同じなの!?
少女漫画とBLと少年漫画と三足!?
でもペンタッチが全然違うし(この作品は太めであっさりしたタッチ)
絵柄も似てると言えば似てるけどちょっと違うような…?というやりとりをした記憶あり
今になってぐぐってみたらやっぱり作品一覧に載ってないので別人ぽい

「芸能界 かれら」「少女漫画 小学生 芸能界」「ぶ〜け 芸能界」
などでぐぐってみましたがひっかからず。
ふと思い出して読みたくなったのでお願いします。


191 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 23:55:54 ID:???0
なかはら桃太だと思う

192 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 00:00:51 ID:???0
>>190
追加
たぶん、なかはら桃太の「Angel Baby Cupid」 じゃないかな

193 :190:2010/06/10(木) 00:08:20 ID:???0
>>192
これです!
大判なのは確かだと思ったのに普通サイズだったり
よく見てみたらいちご100%とは掲載時期がズレていたり
一体この記憶は…と謎に思うことしきりですが
ヒロインの名前が同じなので間違いないと思います

早速注文してこようと思います
速攻ありがとうございました!

194 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 00:18:45 ID:???0
>>189
それです。非常にすっきりしました。1冊で完結している単行本なのだと勘違いしていたよう
です。ありがとうございました。

195 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 04:28:12 ID:1sn0ZYpx0
>>193
「いちご100%」の作者のBL・少女漫画時代のPNは「桃栗みかん」だったから、
なんとなく語感が似てる「なかはら桃太」とごっちゃになってたと推測。
90年代の集英社系で、ポップで半端にオサレ&Hぽい少女漫画で位置は近かったし。

196 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 05:08:23 ID:???0
>>195
依頼者本人がすでに解決してる話のうんちくは雑談スレで

197 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 05:13:21 ID:???0
自治厨乙

198 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 09:07:46 ID:???0
他人にとってはどうでもいい思い出話とか
自分語りが長文投下されたんだったらうへるけど
195ぐらいなら許容範囲だと思うけどなあ…たった3行だし

199 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 09:19:43 ID:???0
いえてる。
極端に流れの速いスレでもないんだから、
ちょっとした雑談くらいいいと思うけど。

「〜だから間違えたんじゃね」みたいな話を他のスレでやってもしかたないし。

200 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 12:27:34 ID:???0
こういう流れを別スレでやれってことでしょ

201 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 12:58:34 ID:???0
自治厨が出張らなきゃ195で終わってたろうに

202 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 17:29:27 ID:jSkW5GmGO
【タイトル】?
【作者名】?
【読んだ時期】10年くらい前?
【掲載誌または単行本】
多分、りぼんマスコットコミックスを大量に持っていたのでそれ系統かと
少年漫画だったら本当にすみませんorz
【作品の内容】
「なんとかなるなる」っていう台詞だけが頭を過ぎってなんの作品だったかとても気になってます。
たしかその台詞を言ったのは「先生」で、「なるなる先生」って言われてたような気がします。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
なんとかなるなる 先生 漫画で検索しましたが、遥かやネギまが出てきて…
そんな最近じゃなかったと思います

203 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 17:34:12 ID:???0
>>202
こどものおもちゃ

204 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:26:33 ID:EDMvgvJQ0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】20〜25年くらい前?
【掲載誌または単行本】B5サイズの漫画誌、りなちゃではない
【作品の内容】
・近未来SFっぽい世界、無国籍な感じですがキャラは白人風の子がほとんどだったと思います
・主人公は中学生くらいの外見の男の子、新型の高性能アンドロイド?
・体には擬似血液みたいなものが流れていて皮膚を切ったりすると血が出たように見える
・わざと血を流して「全部流れたって死なない」
・人間として振舞う練習かなにかである学校に編入
・クラスの女の子が主人公と幼馴染だった男の子が似てる(見た目は似てない)と気付いて
 ちょっかいを出してくるようになりそのせいで主人公も困ったり悩んだりする。
・ラスト、クラスの子たちは主人公のテスト(詳細は忘れました)のために
 用意されたアンドロイド(主人公よりずっと性能の低いモデル)で
 女の子の行動も全部テストの内だったと判明するが
 主人公はそれを知らないまま学校を去り、どこかへ旅立っていく

205 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:15:29 ID:???O
>>172
レスありがとうございます!
ご存知の方がいて嬉しいです!!
別フレではなく少女フレンドですか?
藤浦淳子さんでかなり調べてみましたがわかりませんでした・・・
もう少し調べてみます


206 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 01:28:30 ID:???O
>>203
今更お風呂に入りながらそんな気がw
確か校長でしたよね?小、中とそっくりな
即レスありがとうございました

207 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 11:43:51 ID:???0
>>109
レスありがとうございます。
>>107を見て、ああ、そうだったかもしれない、と思っていました。
(週末ずっと出かけていて、携帯からレスを閲覧するのが
精いっぱいだった上、帰宅してからずーっと規制されてました。
レスがものすごく遅くなってすみませんでした)
書名もわかったので、実物を探してみたいと思います。

もし違う人でしたら、>>107さんもありがとうございました。

208 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 21:16:33 ID:afhzevlp0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】20〜5年位前だと思います
【掲載誌または単行本】不明
【作品の内容】
 ・「はてなの茶碗」の真贋を依頼される。
 ・探偵みたいな人と、男性が出ていました。
 ・「はてなの茶碗」というのは、実は落語のネタであったというオチ。
 ・男性がぽいと茶碗を投げ、「コレは落語の話だけどなー」みたいなバレを言ってました
 ・茶碗の真贋を依頼した人はライバル?みたいな人で、「はてなの茶碗」が本当にあると思っていた

 何時読んだのかも、少女漫画だったのかも覚えておりません。
 「はてな・茶碗・漫画・探偵」で検索しても、ダメでした(ネウロとか出てきました)
 分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします

209 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 21:22:44 ID:???0
>>208
細野不二彦の「ギャラリーフェイク」じゃないの?
青年漫画(ビッグコミックスピリッツ掲載)だけど

210 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 21:23:25 ID:???0
>208
多分青年漫画の「ギャラリーフェイク」で合ってると思う

でも、「はてなの茶碗」ネタはもともと落語なので
もしかしたら他にもこのネタを使ってる漫画があるかもしれないけど

211 :208:2010/06/11(金) 21:52:40 ID:???0
>>209・210

ギャラリーフェイク、読んだ事あります!
明日にでも古本屋で調べてみます。
ずっとモヤモヤしていたのが、すっきりしました。
ありがとうございました。

212 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 21:58:35 ID:???0
>>211
ちなみにコミックス14巻の8話目です

213 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 07:50:14 ID:???0
検索語から「探偵」を抜けばヒットしたのに

214 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 10:22:09 ID:???0
>>146
>>172です
当時購読していたのが少女フレンドだけで、別冊フレンドも別冊マーガレットも読んでいなかったので間違いないかと

その話の鶴のエピソードあたりは「そんなこともあったかな」くらいの記憶しかないけど
首席狙いの2番だった主人公が首席の男の子を落とそうとノートを作ったり
男の子もシナリオノートを作っていたあたりは、しっかり覚えています

>ラストは 男「おっタイプ!」 女「モロ好み!」という入学式で互いが一目惚れした時のシーンで終わる。
この部分も覚えているし、ラストのコマは主人公と彼の絵が並べてあって
互いが「あせらずじっくり ものにしてやろう」だったはず

買い始めの時期にこれを読んでおもしろかったので、この作者をチェックしておいたのですが
フレンド廃刊となった後、デザートまで追いかけることはしなかったので忘れていました
今回>>146を読んで話を思い出し、オク画像で表紙と目次を確認してピンときたのが藤浦淳子だったので
断定できません
作者はフレンド時代の作品の目録を作ってないようだし

買い始めた時期や連載陣と照らし合わせて、94年秋〜95年あたりだと思います

215 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 23:50:19 ID:???0
【タイトル】はっきり覚えてませんが「お〜」というヒロインの名前だったと思います。
【作者名】ジョージ秋山
【読んだ時期】30年近く前に古雑誌で
【掲載誌または単行本】
月刊セブンティーン
【作品の内容】
時代物の短編で男二人と女一人の幼なじみ同士の話
男の一方は子供の頃から二枚目で調子がよく、もう一方は不器量で控えめ。
不器量な男は子供の頃からヒロインが好きだけどはっきりと伝えられない。
やがて年頃になり、ヒロインは二枚目の方と肉体関係をもったことからずるずる一緒になるが、
男の方は決まった仕事にもつかず、借金を作った上に胸を病み、ヒロインに女郎になるよう強要する。
結局ヒロインは女郎屋に身売りし、借金の後始末をして亭主を養生所に入れるが亭主は死ぬ。
一方不細工な男の方は奉公に出た後地道に努力し、商人として成功している。
ヒロインたちの消息を調べ、女郎屋に身請けに行く。
今の身を恥じてヒロインは一度は断ろうとするが、すべてを知った上でそれでも穏やかに受け入れようとする彼の想いに涙する。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ジョージ秋山と月刊セブンティーンをかけ合わせて調べましたが、よくわかりませんでした。
「他ジャンル作家による少女漫画短編」といったシリーズのうちの一作だったと思います。

216 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 01:30:25 ID:???0
>84
今更だけど「OL進化論」にそういうネタはない。
何度も読み返しているので間違いない。

217 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 21:12:08 ID:???0
【タイトル】?
【作者名】?
【読んだ時期】1年位前。古本屋で
【掲載誌または単行本】単行本
【作品の内容】
・ヒロインは人の役に立つ事に生きがいを感じてる。高校生?
・何かのきっかけで、小さい頃に母親を亡くした同じクラスの男
子(弟の面倒を見るのに忙しいか何かでクラスで浮きがち?)と
仲良くなる。
・お互い意識し始める2人。そんなある日、ヒロインは両親の話
から、小さい頃車に轢かれそうになった自分を助けて亡くなった
女性が、↑の男子の母親だという事を知ってしまう。(彼女が人
の役に立つ人になりたいと思ったのは、その不幸な出来事が
きっかけ)
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・ヒロインは同情で自分に近づいたと誤解したヒーロー男子に、
ヒーローの父親が手紙(事故後、幼かったヒロインから届いた
もの)を読ませてた。
・後日談が巻末に載っていた。(子供がふざけて投げた何かが
木に引っかかり、困っているのを見て後先考えず木に登って
取ってあげたヒロイン。木から下りれず困っているのをヒーロー
が助ける話。その時にはもう2人は付き合ってた。)

よろしくお願いします


218 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 23:40:53 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】今年1年以内だと思います
【掲載誌または単行本】コミックスだった気がします
【作品の内容】
現代日本が舞台で、主人公かは分からないのですが少女の彼の妹はちょっと変なタイプで、
授業の空き時間に部室かどこかのカギをヘアピンで開けて楽しんでいるのを見てしまい
彼氏の妹によかれと鍵を開けていた事を人に話してしまって反感を買う
少女と彼は内緒で付き合っているという設定だった気がします
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ギャグ風だけどショート漫画ではなくストーリー漫画だった気がします。
単行本を持っていない作者らしく見当がつかず検索しようがありませんでした
少ない情報ですがよろしくお願いします。

219 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 00:46:25 ID:???0
>>218
自信ないけど、藤井みつる「中学女子階級制度」かな?
掲載誌『凛花』のリンク残っていたので絵柄に見覚えあればそうかも
ttp://flowers.shogakukan.co.jp/news/rinka09b.html

220 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 01:30:52 ID:Hd9mpGJXO
【タイトル】分かりません。
【作者名】 分かりません。
【読んだ時期】9年前くらいですが、出版はもっと前かも。
【掲載誌または単行本】コミックスでした。読みきりだったかと。
【作品の内容】
・主人公は割とサバサバした感じの女の子。雨宮という同級生の男の子は軽い感じの印象。
・始まりは学校。
・美術のすごい賞を受賞したか、美術系の学校に合格した雨宮は髪を真っ赤に染めて登校。
・髪の色を素直に褒められない主人公に対し、「せっかく痛い思いしてブリーチしたのに」と拗ねて見せる雨宮。
・しかし翌日か近日、雨宮が事故で他界。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・雨の日。
・主人公が、キャンバスか鏡か窓ガラスか何かが真っ赤に見てしまうシーンがあったかと。
・幽霊になった雨宮が会いにくるのか、記憶の中の雨宮なのか、後半に対話するシーンがありました。
・キラキラした絵柄ではなく、新しくも古すぎでもない絵柄だったと思います。
・ネット検索した結果、女の子の雨宮や作家さんの名前しか出ませんでした。
・コミックスを所有していた家族に聞いたところ手がかりはなく、漫画部屋をひっくり返して探しましたが見つからず、「売ったか捨てたと思う」と言われてしまいましたorz
せめて作家さんだけでも分かれば良いのですが…何年も気がかりなので、少しでも手がかりいただければ嬉しいです!


221 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 01:46:01 ID:???0
>>220
井口かのん「彼はだんだん血にそまる」です。
表題作でコミックス出てます。

222 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 01:56:01 ID:???O
>>221
ググったらそれでした!
何年かの引っ掛かりがとれてスッキリしました!本当にありがとうございました!

223 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 08:32:17 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】20〜30年前。(作品はもっと古い可能性有)
【掲載誌または単行本】単行本で読んだ
【作品の内容】
・現代日本。
・芸能界もの?
・主人公の女性は新人のアイドル。
・オーディションか営業かなにかで、その場で歌を見てもらうことになり衣装に着替えることに。
・「そのへんで着替えて」と事務所の端っこを指示される。
・こそこそ着替えていると、横を人が通り「キャッ!」っと着替え中の胸元を隠ししゃがみこむ。
  (作品自体にエロ要素無し)
・ちっ!早くしろよっ…という感じで厳しく当たられる。
・上記のエピソードは序盤で、その後大成したかもしれません。
 …もしかしたらこの女性は主人公では無い可能性もあります。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵柄は古くてやぼったい感じ。細身ではなかった(設定としてはスタイル良し)。
・着替え中の下着はスリップかおばさんブラのような昔のやぼったいもの。
・着替えた衣装はやや露出の多い、セパレートタイプの水着のような(ピンクレディーの衣装っぽい?)
・髪は黒かグレー。白ではなかった。

急にこのエピソードを思い出し、なんだったのかモヤモヤしています。
よろしくお願いします。

224 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 09:05:22 ID:???0
>>219
凛花のその号読んでましたのでそれだと思います!
どうもありがとうございます

225 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 14:58:44 ID:???0
>>223
該当シーンがあったかどうかは覚えてなく自信なしですが、
新人アイドル・絵柄の辺りから、セブンティーンコミックスから出てた
津雲むつみの「フェードインLOVE」が浮かびました。

226 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 15:04:02 ID:???0
>>65
竹田エリ「私立T女子学園」にそんなネタがあったような気がするんだけど、
>職場は女の世界ではなく、男性社員もいる普通の会社でした。
にも全然合わないし、高校生ものなので「酔っぱらって」というのは
おかしい気がするからかなり覚え違いの可能性が高い・・・orz
役に立たない情報ですみません

227 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 17:33:05 ID:???0
>>223
絵柄の野暮ったさから「フェードインLOVE」、私も浮かんだけど、髪の毛が一致しないです。
主人公は毛先だけフワッとしたロングヘアで、髪の色は白だった。
ぶりぶりのひらひらワンピースの衣装で、新人アイドルとはいえ、かなりチヤホヤされてスタートしてた気が。
マネージャーがめちゃくちゃ厳しくて、ガードが堅かった。

単行本で読んだようですけど、依頼文を読むと、のちの展開がわからなさそうな様子なので、
何巻か出ていたものということでOKですか?

228 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 19:31:29 ID:???0
>>223
そういうシーンがあったマンガがあったのは覚えているんだが、肝心の作品名が出てこないorz
里中満知子の「オリンピアの詩」にあったかなあ?
ただしこの作品は、高校の同級生二人組の話だったので違うかも

229 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 21:10:27 ID:???0
水色髪でツインテールの女の子が主人公
ヒーローキャラが呪われてて定期的に青いカエルになる
ヘビメタっぽい格好の主人公のライバルっぽい女の子が出てくる
ちょっとだけチャチャと似てる

230 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 21:17:35 ID:???0
>229
答えは知ってるけどテンプレ使って書き直してください

231 :223:2010/06/14(月) 21:58:03 ID:???0
自己解決しました。
がんばれ元気/小山ゆうでした…orz

少女漫画じゃなかった…。幼馴染のエピソードでした。

津雲むつみや里中満智子の絵を想像し、絵柄の違う部分から記憶を探っていったら
小山ゆうに辿りついたので、思い出せたのはお答えいただいた皆様のおかげです。
ありがとうございました。


232 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 22:34:59 ID:1lvzE2300
>>227
あれっ?「フェードインLOVE」の主人公って
たしか黒髪ストレートロングだったような覚えがあるんだけど・・・
んで ライバルの女の子(実は枕営業orプロデューサーの愛人やってる)が、ふわふわの白髪。
(ライバルの子は主人公よりは髪が短かった)

ブリブリな衣装は、松田聖子をはじめ当時のアイドルのデフォだったから
そこまで特別扱いってイメージじゃないような・・・

ちなみにこのマンガ トップテンとか、夜ヒットとか、ベストテンとか
キャラクターが実在の歌番組に出演してましたね。

233 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 09:47:26 ID:???O
>>215
確かタイトル&ヒロインの名前は「ゆうほ」だった記憶が…。
はっきりとは覚えていませんが漢字三文字で「幽雨穂」みたいな、とにかくちょっと変わった漢字を使った変わった名前の印象でした。

曖昧であまりお役に立てなくてすみません。

234 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 20:22:14 ID:???0
>>233
ありがとうございます。
ジョージ秋山の作品の中でもマイナーだし、もうレスもつかないかと半分あきらめていたので、
ちょっとでも情報いただけてうれしいです。

235 :花と名無しさん:2010/06/17(木) 20:28:14 ID:???0
>>161
吉井ユウ「夏のうた」
KC別フレのオムニバス「最強の純愛」に収録されています

236 :花と名無しさん:2010/06/20(日) 16:59:17 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】10〜13年くらい前。発刊時期はもう少し古いと思われる
【掲載誌または単行本】単行本、りなちゃではない感じ?
【作品の内容】
舞台は現代日本。最終話付近しかしか覚えていないのですが…
主人公は高校生くらいの男女で、駆け落ち?をして男の部屋で同棲をはじめる。
ある時女の両親が女の居場所を探し当て、連れ戻しに来る。
丁度男は外出中で、女は仕方なく親と一緒に車に乗る。
しかし男の友人が車に乗った女を見かけ、主人公の男にそれを伝える。
男は車を追いかける。女は途中で追ってくる男に気がつき、
走行中の車のドアを開けて無理やり路上へ。
「○○くん…どこ…?見えないよ…」と這うようにしながら泣いて男を探す。
追いついた男が女を抱き締め、車を止めて戻ってきた女の両親に何かを言う
…までしか覚えていません。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
「少女漫画 駆け落ち 連れ戻し 車を 追いかけ 飛び降り」等の各ワードを組み合わせて
ググってみましたが、自殺・ホラーなどといった話題しかヒットしませんでした
内容として覚えていることでは、
・同棲場所は札幌で、車は空港に向かっていた気がする
・女の両親が来た際、父親の台詞で「お前という奴は…
 どれだけ迷惑をかけたら気が済むんだ!」というものがあった気がする
…のですが、どちらも曖昧です。
古紙回収で一冊だけ貰った漫画で、当時はあまり興味がわかず
流し読んだだけでしたが、なぜか今になって気になって仕方ないです。
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

237 :花と名無しさん:2010/06/20(日) 17:53:31 ID:ufTvW2VwO
>>236さん
高瀬由香のエンジェルだと思う
私も当時読んだきりだけど
そのセリフで記憶が蘇った(笑)

238 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 04:32:19 ID:9UYwyjko0
友人との話題で出たのですが思い出せない漫画があります。
何分初心者ですので、失礼がありましてもお許しください。

【タイトル】覚えていません。
【作者名】覚えていません。
【読んだ時期】多分1990年代です。
【掲載誌または単行本】単行本で途中まで読みました。
【作品の内容】高校生の主人公(女の子です)が義父にレイプされたことがトラウマで男性恐怖症(?)のような感じなのですが
バイクに乗る不良(?)っぽい彼とつきあうようになって、でもセックスができずにいろいろ悩むような…。

そんな感じの漫画があったねー、と友人と話していたのですが、お心当たりの方はいらっしゃいませんか?
結構メジャーな漫画だったように記憶しているのですが…情報が少なくて申し訳ありません。


239 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 05:21:28 ID:???0
>>238
惣領冬実の「MARS」

240 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 12:33:53 ID:9UYwyjko0
>>239
ありがとうございます!!
今検索してあらすじを読んでみたらその通りでした。
文庫化しているんですね。
今早速、中古ですが全巻注文してしまいました…(笑)。
とても懐かしいです。
早く読みたいです…なんだかスッキリしました。
本当にありがとうございました!

241 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 22:10:58 ID:bZBhdmCm0
【タイトル】覚えていません。
【作者名】多分、庄司陽子先生・・・?
【読んだ時期】30〜40年前・・・?
【掲載誌または単行本】覚えていませんが別冊付録マンガだったかもしれません。
【作品の内容】何かの病気で入院しているヒロインがもうすぐ退院となったとき病室のコップが割れて
その破片が目に入り、体に回って死んでしまう。
彼女には彼氏がいて、湯かん(死んだ方をお風呂にいれること)を彼女の母親に是非といわれて
引き受ける。
その後、その彼も生死を分けるような事故に遭うが、彼女が死んでいることもあり、もうこのまま死んでも良いと思うが
手術中に彼の夢の中に彼女が出てきて「あなたは生き続けて」と言う。そして彼は再び生きることを決心し、意識を取り戻す。
といった内容でした。

とても古いマンガですが、よろしくお願いします。

242 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 22:22:55 ID:???0
>>241
細部が色々違うけど武田京子さんの「命けずりぶし」じゃないでしょうか?
彼氏の方が元々重い心臓病で生きる希望をなくしていて、
いつも元気いっぱいに励ましていた彼女が突然の事故で亡くなってしまい、
彼氏は成功する確率の低い手術を受ける決心をして彼女の望みを叶える…という話です。
彼女の母親に湯灌を勧められて行うシーンがかなり印象的でした。

243 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 23:02:04 ID:???0
>>242
レスありがとうございます。確かに細部が色々違っていますが言われてみるとそういう展開だった気もしてきました。
早速書店に行って確認したいと思います。

244 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 23:32:03 ID:???0
>>243
「命けずりぶし」は絶版でかなり入手困難ですが…
違ったら悪いので念のため↓に詳しいあらすじを投下しておきます。

ストーリーを教えてもらうスレ Part23
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1270823121/

245 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 23:54:09 ID:gOb5J1yU0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】読んだのは、5〜6年くらい前。
【掲載誌または単行本】単行本で完結していました。なのでもっと古い作品かと。
【作品の内容
作品のメインの話ではなく、主人公の友達二人(男女)のエピしか思い出せません。

男はゲイ、女は帰国子女かハーフか外国人。
三人(主人公を含め)は高校からの親友。
男は美容関係で、女はキャリアウーマン。
女はいつもネイルを男にして貰っていた。
ある時、男にしてもらったネイルの持ちは良いけれど、
自分でネイルをしたらすぐに禿げてしまうことに気付く。
それで、「いつも爪をかばっていたんだ」と男に惚れていたことを認識する。
紆余曲折を経て、二人は恋人になったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
主人公も友人も、ある程度キャリアを積んだ年齢の話だったと思います。
絵はコテコテしていない、ラフな絵だったような。

曖昧で中途半端な情報ですが、よろしくお願いします。

246 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 23:58:46 ID:???0
>>245
その二人の名前は男は岡ちゃん(だっけ?)
キャリア女はマニーじゃなかったですか?
それであっているなら鴨居まさね『雲の上のキスケさん』

247 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 00:23:05 ID:???0
>246に補足
「キスケさん」は今月から文庫版が発売されてますよ

248 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 04:52:02 ID:xRHjK1Wt0
よろしくお願いします。
【タイトル】 覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】 1985年頃〜1990年
【掲載誌または単行本】 雑誌で読みました(もしかしたら、別冊少女コミック?)。りぼん・なかよしではなかったと思います。
【作品の内容】
 一話完結の話でした。シリーズ物だったかは不明です。
 夜間飛行という香水が話の中で出てきました。
 
 主人公は中学生か高校生の女の子。
 白い髪(ベタやトーンではなかった)でストレートのロングヘアですが、普段は束ねていたと思います。
 主人公に惚れている(恋人だったかも)の男子生徒がいました。

 生徒会長(男)が何かの不正(事件だったかも)に関わっていると知った主人公は
 その事を白状させようとします。
 放課後、主人公が生徒会長を教室に呼び出して(or生徒会室に忍び込んで)
 生徒会長が来るのを一人で待っているときに、髪を下ろしたところを正面から描いたコマがありました。
 その後、生徒会長に色仕掛け(?)で白状させようとする主人公を
 廊下(or部屋にあったロッカーの中)にいる男子生徒が、ドアの隙間からその様子を心配しながら見ていたと思います。
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 読んだ時期の頃、何種類かの少女漫画雑誌を10冊ほどまとめて親戚(?)から貰ったものが家にあり、その中の1冊に載っていた話です。
 後年、BANANAFISHをコミックで読んだ時、以前に読んだ覚えがあるシーンがありましたが、
 (主人公が目隠しをされてトラックでどこかに連れて行かれるときに、トラックが曲がる回数?で行き先を推測するというシーン)
 掲載されていた別冊少女コミックは購入したことがないので、このときに貰った本に載っていて読んだのだと思います。
 そのことと、BANANAFISHの連載開始が1985年5月号ということを合わせ、読んだ時期を1985年〜にしました。
 貰った本の中には、もっと古い発行年のものが混ざっていたかもしれません。
 
 少女漫画、夜間飛行で検索すると和田尚子さんの作品がヒットしたのですが、こちらは違います。
 
 話の内容や、読んだ時期などあいまいなところが多いのですが、どなたかご存知でしたら教えてください。

249 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 11:11:31 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 多分さいとうたかを、もしくはそれに似た男性の劇画作家風
【読んだ時期】25-6年前に読んだ1970年前後の雑誌。祖母宅の蔵で発見
【掲載誌または単行本】別冊少女フレンドか少女フレンド。講談社系
【作品の内容】
・少女と馬(か熊?)が出てくる「現代劇」
・舞台は日本
・あらすじなどは不明
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・床屋や歯科でゴルゴ13を読んだ事があったので、この人少女漫画描いてたのか
と思い強く印象に残った
・同じ雑誌にちばてつやの少女漫画(あかねちゃん?)も載っていた
さいとうたかを、少女漫画、フレンド、あかねちゃんで古い雑誌を検索したのですが出てきませんでした
もう長いことモヤモヤしているので、詳しい方どうか情報をお願いします。



250 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 11:26:08 ID:???0
>249
そのマンガには心当たりがないけど、ちばてつやがフレンドに掲載していたもので
あかねという主人公が出てくるのは「みそっかす」(主人公は上条茜)
掲載時期は1966年8月 〜1967年8月 で一年に絞れるのでその範囲で探せば良いかも

251 :249:2010/06/22(火) 12:19:46 ID:???0
>>250
さっそくのレスありがとうございます
その漫画と同時掲載していた、ちば漫画は「あかねちゃん」ってタイトルだったような・・
調べたところ、アニメ化で改題(昔はよくあったようですね)したと思われます
また、あかねちゃんは昔よくあった、連載をまとめた総集編っぽい100頁くらいの長編だったような気がします
臨時増刊号か何かだったのかもしれません
掲載誌は冬号だった記憶があるので、連載時期と照らし合わせてまた探してみます

一度きり読んだだけで、探している作品自体のヒントが少なく申し訳ないのですが、引き続き情報をよろしくお願いします

252 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 13:13:14 ID:???0
>>251
ttp://www.kudan.jp/EC/fr1966.html
ttp://www.kudan.jp/EC/fr1967.html
抜けている号があるけど↑思い当たるような表紙やタイトルありますか?

さいとうたかをは別名義で読み物の挿絵を描いているみたいですが(1967年2月28日号「さいごの木曽いぬ」)

>・少女と馬(か熊?)が出てくる「現代劇」
もしかして1967年2月14日号の川崎のぼるの「赤目熊」 ?





253 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 13:17:29 ID:???0
>>249
さいとうたかを氏は昭和40年代に「磐五十六」という名で挿絵画家をしていました。
少年マガジンに掲載された「バットマン」が有名ですが、
ちょっと調べたところ少女フレンドにも何度か掲載された事があります。
フレンドでストーリー漫画を書いていたという情報は見当たりませんでした。

254 :249:2010/06/22(火) 14:40:02 ID:???0
>>252
楳図かずおの恐怖物がブームだった頃ですよね。もし読んでいたならかなり強烈に覚えている
はずですが、記憶にありませんでした・・
連載陣もざっと見ましたが、読んだ覚えのある作品はなかったです。
川崎のぼる、と聞き私がもしや混同していたのかもと思い確認しましたが画像を見た限りでは違うような・・。
>>253
挿絵ではなくストーリー漫画だったのは間違いないのですが。本人の名義でなく、もしかするとタッチがよく似た方(アシスタント?)
が描かれた読みきり作品なのか自信がなくなってきました。
ただ、動物と男性の描き方が明らかに少女物でも子供向けでもなかった、力強く描きこまれた印象です。

周辺情報として、巻頭グラビアに「千葉真一」が載っていた記憶が。
GSに興味があったのですが掲載誌は68年後半から70年辺りでもうGSブームが終わった頃と思われ、載っていなくてガッカリした記憶があります

255 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 15:46:59 ID:???0
>>252のリンク先別ページで
別冊少女フレンド1969年2月号〜1969年9月号に
ちばてつやの「あかねちゃん」が掲載されてるよ。
ttp://www.kudan.jp/EC/b-fr.html
この間のどれかじゃない?
ゴルゴはいないみたいだけど。

256 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 23:01:17 ID:???0
>>246-247
名前は思い出せないのですが、
キスケさんは確かに読んだことがあるので、きっとそうだと思います。
文庫情報まで…。早速買って読んでみます。
ありがとうございました!!

257 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 02:59:25 ID:???O
>>248
野間美由紀の「パズルゲームはいすくーる」では?
夜間飛行を使ったストーリーがあった気がします。

単行本もかなり出てるのでどこに収録されてるのかは探すのは大変かと思いますが…

258 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 10:09:23 ID:???0
>>257
少なくとも花ゆめから単行本になってる分は全部読んでるけど、
夜間飛行が出てきた話はないはず。
香水とかお香がネタになった話はあったけど。

あと、パズルゲームの生徒会長と主人公側とは
どちらかというと敵味方の関係なので(そこまで険悪でもないけど)、
ヒロインが色仕掛けで口を割らせようとする話ってのも考えにくい。
(実際、これもなかったと思う)

っつか、そもそもあれのヒロインは、
ベタ髪で束ねてないロングヘアが基本スタイルだしね。
「普段は束ねて」いたなら違うでしょ。

259 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 13:02:37 ID:???O
>>258
すみません、記憶違いのようですね…

260 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 21:09:38 ID:???O
パズルゲーム、髪と夜間飛行はわからんけど、一話目が
「部の存続をたてに各部の女子部員に関係を迫る生徒会長の証拠を掴んでリコールしたい」
って依頼の話で、色仕掛け的なシーンはあったよ。


261 :248:2010/06/23(水) 21:50:54 ID:???0
>>257-260
お三方、ありがとうございます。
パズルゲームは10年ほど前に単行本で読んだことがありますが、依頼の内容と同じだと思う話はありませんでした。
>>260の一話目の話というのが詳細まで思い出せなかったので、ネット上で立ち読みしてみたのですが、
覚えている話とは違いました。
折角教えていただいたのに、すみません。

引き続き、何か手がかりでもあれば教えていただきたいです。よろしくおねがいします。


262 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 22:36:06 ID:???0
>>248>>257>>261
私も「夜間飛行」と聞いて真っ先に野間美由紀さんを連想しました。
ちょうど1985〜90年の間、花とゆめ本誌を購読していたので時期的にも合っています。
なぜ野間さんを連想したか自分でもわかりませんし、
具体的にどの作品か、どの話かまでは覚えていませんが…。

「夜間飛行」は生徒会長云々という話の中で出てきたのでしょうか。
夜間飛行と生徒会長の話は雑誌の同じ号に載った別作品ということもあるのでは?とふと思いました。

263 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 23:12:38 ID:???P
野間さんならパズルゲーム・ジュエリーシリーズその他ほとんど読んでるけど
「夜間飛行」をはじめとする香水ネタ話はないはずだ
自分が香水マニアだからそんな話があったら確実に覚えてるw

264 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 00:09:01 ID:???0
夜間飛行が話の中で重要な役割を果たしたことがないという意味?
それとも「夜間飛行」という言葉が登場したことすらないという意味?

265 :248:2010/06/25(金) 03:10:02 ID:???0
>>262-264
レスありがとうございます。
パズルゲームの単行本を読んだのが10年ほど前なので、話の詳細を忘れているところがありますが、
各巻の話の内容を調べたところ、1巻〜16巻までは読んでいます。
単行本を読んだときに、これだと思う話はありませんでした。
(16巻の発行年が1992年なので、仮に依頼の話が雑誌に掲載されたのが1990年としても16巻までには収録されていると思うのですが…)

この話を読んで夜間飛行という香水を知ったので、出てきたのは間違いないと思います。
事件が解決した後に、最後のほうのコマで夜間飛行の香水瓶が描かれていた気がします。

思い出しているうちに、主人公の髪の色が下ろしたときには白かったのは覚えているのですが
普段も白かったかは、自信がなくなってきました。
色仕掛けで迫る相手も生徒会長ではなく、部活の部長や先生など、役職についているか目上の人だったかもしれません。

記憶があいまいな部分が多くてすみません。
引き続き、何か手がかりがあれば教えてください。よろしくおねがいします。

266 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 03:30:53 ID:???0
>>263
パズルゲームに、「香水お香その他の香り物マニアの作家」が出てくる話がある。
確かに香水は直接関係ないが、お香が犯行トリックのキーになってる。

香水がネタの話はジュエリーコネクションの方にある。
「感じるサファイア」の中の「サファイアの香り」。

…ただ、確かに、野間美由紀がなんか引っかかる気はするんだよね。
香水よりは「夜間飛行」って言葉なのかもしれないけど。
ちあきなおみの「夜間飛行」なら他の漫画で出てくるが、
話が全然違うしなぁ。

267 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 03:54:13 ID:???0
自分もパズルゲームと夜間飛行何か覚えがあるな
作中に出てこないというのが意外

268 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 04:00:13 ID:???P
内容無視して夜間飛行だけ考えると
パタリロのオカンとキャッツアイの瞳も夜間飛行使ってるけど…

269 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 07:47:55 ID:???0
野間美由紀さんで夜間飛行が出てくるのはあったと思う。
主人公が宝石屋に勤めてる話のどれか。
Yahooコミックで立ち読みして、「夜間飛行ってキャッツアイで
出てたなあ…懐かしい」と思ったのを覚えてる。

270 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 14:46:36 ID:???0
キャッツアイを思い出したのは私だけじゃなかったんだ…

271 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 18:42:13 ID:???0
ジュエリーコネクションで、ある程度大きい扱いで香水が出てくるのは、
>>266で出した「サファイアの香り」だけだと思うけどなぁ…。
あれに名前が出たのはローズアブソリューじゃなかったかな。

少なくともYahooコミックスで立ち読みができる範囲に載ってたってことだよね。
ちょっと見てくらぁ。

272 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 22:55:41 ID:???P
>>266
それはもちろん覚えてるよ
「香水」「夜間飛行」がメインじゃないから違うと思ってた

つかジュエリーコネクションに香りネタあったのね…失礼。

273 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 15:52:26 ID:???0
【タイトル】バカで軽くてわがままで(漢字だったりカタカナだったりは違うかも)
【作者名】不明
【読んだ時期】12〜15年前です。
【掲載誌または単行本】単行本です。
【作品の内容】
単行本に収録されていた読みきりの短編です。
タイトル通り、ちょっとおバカっぽい子がヒロインで、彼氏が居ます。
緩いパーマをかけた長い髪を二つに結んでます。
彼氏とプールに行って、「髪を濡らしたくないから泳がない(パーマだから)」とかなんとか言う場面があります。
なんだかんだでラストは普通に彼氏と仲直りって感じで終わります。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
定かではないですが、彼氏は野暮ったい感じでメガネだったような。
ヒロインは彼氏をちょっとバカにしてて、奮起した彼氏がメガネ外して格好良くなるというありがちなラストだった気がします。
恋敵?みたいな女の子が出てきて、ヒロインとは違う清楚系で頭良さげな感じだったような。

【作品の内容】で書いたことはほぼ間違いなく、【その他〜】はちょっとあやふやです。
一応漢字やカタカナを変えてググったりはしたのですが、ヒットしませんでした。
どなたかお願いします。

274 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 16:15:31 ID:???0
>>273
羅川真里茂「ばかでかるくてわがままで」
文庫版は分かりませんが、赤僕のコミックス6巻に収録されてます

275 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 21:59:05 ID:???0
デビュー作だな

276 :273:2010/06/26(土) 22:40:45 ID:???0
おおお、ありがとうございます。
そんな有名どころだったんですね……。
いや、すっきりしました。

277 :248:2010/06/27(日) 00:07:37 ID:???0
>>266-272
レスありがとうございます。
ジュエリーコレクションも単行本で最初のほうの何冊かを読んだことがあるのですが、
こちらも「依頼の話だ」とピンとくるものはなかったです。
またこちらのシリーズは、主人公は社会人ですし、髪型もウェーブのかかった肩くらいの長さというところが
依頼の話の主人公とは異なってしまいます。
主人公が髪を下ろすシーンで、白い髪がふわっと風になびいている絵がとても印象に残っているので
主人公の髪型が記憶違いということはないと思います。

キャッツアイで出てくる夜間飛行のエピソードは、かすかに覚えています。
単行本で読んだことがありますが(最初のほうの話ですよね)、依頼の話と同じだとは感じませんでした。
パタリロは読んだことがないので、違います。

教えてくださった皆様、ありがとうございます。
引き続き、何か少しでも手がかりがあればよろしくおねがいします。

278 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 11:45:07 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】10年以上前だと思いますが正確な時期は忘れてしまいました
【掲載誌または単行本】単行本で読みました
【作品の内容】
舞台は宇宙のどこかで、主人公は大金持ちの娘でおそらく十代の少女。
親は他界していて莫大な財産を受け継いでいる。
人気歌手の青年と出会うのですが、青年の方は
何でもお金で解決すると思い込んでいる金持ちのワガママ娘に
初め良い印象を持っていなかったのですが、
何かの折に
「私のことを自分で努力して稼いだのでもない、
親の遺産を受け継いだだけの娘のクセに言うけど、
アナタの声だって親からもらった才能じゃない!
私はアナタみたいに良い声で歌えないし、何もできない。
私にはお金しかないの」
と少女に泣かれて考えが変わる、というようなシーンだけが
強烈に印象に残っています。

他の部分は忘れてしまい、たったこれだけの情報しかありませんが、
ご存知の方いらしたら教えてください。
実家の近所の喫茶店で読んだのですが、
その喫茶店がもう随分と前に閉店してしまい確かめる方法もなく、
ここ数年ずっと気になっています。

279 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 12:24:09 ID:???0
>>278
清水玲子の「夢のつづき」。

280 :1/2:2010/06/27(日) 13:21:41 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】1970年代前半?
【掲載誌または単行本】たぶん週刊マーガレット
【作品の内容】
「1着のウェディングドレス」をめぐる連作漫画
ドレスが狂言まわしの小物で、そのドレスにまつわる様々な物語が
複数の作家の競作として描かれたもので1話ずつの読みきり
全部で3〜4話ぐらいあったような気がする

自分が覚えているのは泥棒ファミリー(?)の話
ドレスは多分盗品 細かい部分は忘れてしまったけれどその中の一エピソード
恋人同士?未満?の主人公カップル(泥棒ファミリーの仲間同士)の会話
泥棒の稼ぎでどこか南の島?にバカンスに行こう、みたいな話になる
♂「夜の海に二人で泳ぎに行くのもロマンチックだぜ」
♀「いやよ全然ロマンチックじゃないわ」
♂「なんでだよロマンチックだろ」
♀「だって私泳げないもの」
♂「なら溺れた時に俺がロマンチックに介抱してやるよそれでいいだろ」
その後どういう経緯か忘れたけど警察?に追われて逃げまくり
最後にどこか高い橋の上(ゴールデンゲートブリッジみたいな所?)から
海?川?にとびこんで追っ手を振り切る2人
♀「南の島(?)まで行かなくても泳ぎを覚えたわ」

281 :2/2:2010/06/27(日) 13:25:21 ID:???0
この話のあとにもう1話あって最後にそのウェディングドレスは
占い師のおばあさんのものになる
おばあさんに占ってもらったカップルの女性が
「あらおばあさん素敵なドレスねえ まるで花嫁衣裳みたい」
というシーンがあった
でも不思議な運命のウェディングドレスだから
またおばあさんの許から旅立って誰かの所へ行くかも…?みたいなエンド

どういうシリーズだったのか誰が描いたのかなど
何か手がかりがわかればと思い書き込みしました
よろしくお願いします

282 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 13:48:20 ID:???P
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】確か1990年代前半
【掲載誌または単行本】花ゆめ、LaLa、プリンセスあたり?
【作品の内容】 本屋で立ち読みした雑誌の中に掲載されていた話
       ヒロインがアラブ風の男性と彼の帰国の件について話している
       別れてしばらく後にヒロインが立ち去った方向で爆発が置き
       アラブ風の男性(犯人?)が
      「お前が知らずに犯した罪は許し難い」というような台詞を言って終わり

       すごく印象に残っているシーンなのですが未だに見つけられずにいます
       お心当たりの方おいでしたら情報をお願いします  

283 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 14:11:35 ID:???0
>>282
河惣益巳の「風の城砦」だと思う

284 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 14:19:00 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】山田章弘か萩原征弥ではないかと…
【読んだ時期】1980年前後のような気がします
【掲載誌または単行本】青心社か東京三世社の本?
【作品の内容】
ものすごく短い話(8ページもなかったような…4ページかも?)
舞台はヨーロッパで19世紀ぐらい
男の子が帰宅途中に不思議な少女と出会い
家に帰ってみたら家族(の誰か)が死んでいた?
(逆に重病で危篤状態だったのが生き返ったのかも?)
それで男の子は「あの時出会った少女は
人間じゃなかったんだ(妖精だった)」とわかる
………みたいな話

同人誌ではなく商業出版だったと思います
今はなき阪急ファイブ駿々堂店の新刊平積みコーナーで
立ち読みしたような記憶があります
絵物語ではなくコマ割りされた漫画でしたが
セリフはあまりなくて男の子の主観(ナレーション)で
話が進んでいたような気がします

自分は少年漫画や青年漫画は一切読まないのでここで質問しました
ただこの作品が載っていた本は
いわゆるりなちゃ系のいかにもな少女漫画誌ではなく
なんというかマニアックなオタク寄りの本だったように思います
(当時のウィングスみたいなSFとかファンタジー寄りの傾向)
雰囲気というか印象だけ残っていてもう1度読んでみたいのですが
なにぶんこれだけしかわからないので
どなたかおわかりになる方がいらっしゃれば
どうかよろしくお願いいたします

285 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 16:17:17 ID:???0
>>280
その連作、私も読みました、たぶん77年の週マ。
その泥棒たちの話で、仲間のなかにチャラチャラした格好したがる奴がいて、
「誰が見るってんだよ」
「たとえ誰も見てくれなくても」
「そういうのをナルシストという」
という会話がありました。
 男女で盗みにはいった先にウェディングドレスがあって、
「きれい・・・」と女がうっとりして持っていってしまうのでした。
 タイトルも作者も覚えてませんが、
ほかに知ってる人の記憶に触れるかもしれないので書きました。

286 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 16:18:51 ID:???0
>>284
東京三世社なら「少年少女Sf競作大全集」だと思う。
ここ↓に表紙の画像と中の作品のタイトルが全部載ってるので、探してみて。
http://members.at.infoseek.co.jp/sai33/sf/

287 :278:2010/06/27(日) 20:28:44 ID:???0
>>279

ありがとうございます。
グーグル画像検索してみたら、これです!
うわーなつかしい!
かなりうろ覚えだし、説明も下手だしで
これでは誰にも伝わらないかなと思っていたのですが、
こんなに早く回答いただけて嬉しいです。

288 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 21:09:37 ID:???0
よろしくお願いします

【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】ここ1年以内?でも曖昧
【掲載誌または単行本】
【作品の内容】
育児漫画
主人公夫婦は40歳くらい

基本はほのぼの育児漫画ですが、導入部(妊娠するまでのエピ)を下に挙げます
子供はまだ要らない(欲しく無い訳では無い)と思う夫と、一刻も早く子供が欲しいと願う妻
安全日だから…とか嘘をついたりして何とか身ごもった妻
その報告をしたらすぐ、夫に考える時間を与える為に出張に出かける妻

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
鴨居まさねさんの作品かと思っていました
でも該当作はありませんでした
中年夫婦でもセックスするなんてしらなかった〜と主人公が喋っていたような(詳細は違うかも)

289 :282:2010/06/27(日) 22:06:28 ID:???P
>>283
さっそくの回答ありがとうございました。
探してみたいと思います。

290 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 01:25:10 ID:???0
>>288
南Q太「ピンクペッパー」
単行本も出てます

291 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 02:02:05 ID:Z1LmTnHhP
>>280>>285
調べてみた所、週刊マーガレットに’77年11号〜14号(多分)まで連作連載された、
「連作4つの愛の物語(1枚のウェディングドレスが織りなす4つの愛の物語)」っつーシリーズではないでしょうか。

1話目「バラ色の季節の中で・・・(江原三千代、原作は作詞家の有馬三恵子」
2話目「ママの宝物(平田恵)」
3話目「こそ泥フィフィ(清水奈尾)」
4話目「バルセロナの花(楠なお)」

292 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 04:02:39 ID:???0
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】ここ5年くらい
【掲載誌または単行本】りぼん、花ゆめ、LALAあたりの雑誌自体かそれらの単行本
【作品の内容】
主人公は中学生か高校生の女の子で年上のAさんって人が好き
思い切って告白するも、まともにとりあってすらもらえずにショックを受ける
このとき同級生男の子に主人公が好きで何度も告白されるも軽くあしらってたのを
思い出して、同級生の男の子もこんな気持ちだったんだと反省
…というエピソードのある漫画です。
セリフは「(告白を)なかったことにされた、受け取ってすらもらえなかった」
主人公は少し性格きつめだった覚えがあります。

293 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 05:25:07 ID:???0
>>262
ちょっとよくある話な感じなので
絵の傾向とかもうちょっと書くと見つかるかもしれませんよ

294 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 16:48:08 ID:???0
>>293
絵の傾向は素朴かさっぱりした感じだったと思います
確かによくある話なので2作品くらいで
見たのが混じっている可能性もあるかもしれません

295 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 16:52:58 ID:zWFIcbw70
かなり昔のことなのであまり覚えてないのですが、作者が知りたいのでよろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】1977〜78
【掲載誌または単行本】おそらく別冊マーガレット もしかして リボン
【作品の内容】
  主人公はハーフかクオーターの女の子だった。
  2〜3回の連載か読み切りか そんなに長くなかった。

296 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 17:03:41 ID:???0
え、それだけ?

297 :295:2010/06/28(月) 17:10:13 ID:zWFIcbw70
>>296
主人公の女の子は高校生くらいの年齢だったような
絵はあっさり系かな

すみません。なにぶん あまりに昔のことなので。

298 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 17:17:48 ID:???0
あきらめてください。

299 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 17:46:45 ID:???0
これだけじゃ無理だろw
髪や目の色はどうだったとかハーフかクオーターゆえのネタがあったとか
ざっくりとでもどんなストーリーやシーンがあったとか何かないのかい
77〜78年って年月経ってる割に範囲が狭いけど確実なの?

300 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 18:16:32 ID:???O
お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】20年位前
【掲載誌または単行本】読み切りで、多分りぼんかなかよしだと思います。
【作品の内容】
・二人組(性別不明)が道に迷い、山中の老人だけの村につく。
・村人の代表(?)のおばあさんに世話して貰う。
・温泉で同じように迷った人達と会話。
・その後上記で会話した人のバラバラ死体のような物を目撃。
・村人達が「明日みなごろしにする」「半殺しに…」というような相談をしているのを聞く。
・殺されると思った二人は、翌日武器を持って村人達が集まっていた部屋の襖を開ける。
・おばあさんが杵持って餅搗きしているのを見て二人はずっこける。
・みなごろしや半殺しがおはぎの作り方だとわかり
二人は村人達に見送られて和やかに村をでる。
・二人を見送りながら村人達はおばあさんに
あっちは若くても、こっちの方が多いのに何故逃がすのか尋ね
おばあさんは「油断するな」
「焦らなくてもまた獲物を待てばいい」という風に言っていました。
・最後のコマは山姥か鬼をイメージさせる影だったと思います。

301 :295:2010/06/28(月) 18:18:57 ID:zWFIcbw70
>>298
ですよね。

>>>299
高2〜3の12月までの間だったから、それだけはあってる。

302 :280:2010/06/28(月) 20:35:32 ID:???0
>>291さん
ありがとうございます!
タイトルを見ても1・2・4話の内容は全然思い出せませんでしたが
きっとそれで間違いありません
教えていただいた内容はさっそくメモりましたので
古雑誌が閲覧できる漫画図書館にいつか行けたら探してみます

>>285さんもありがとうございました
チャラ男はファミリーでトップの座を保つために
盗むのではなく自腹で物品を購入していた事を思い出しました

303 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 22:54:53 ID:???0
>>290
回答ありがとうございます
明日探してきます

304 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 00:03:41 ID:???0
橘裕「ガッチャガチャ」に>>292みたいな感じのエピソードがなかったっけ

305 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 13:27:54 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】10年くらい前に友達に単行本を借りました。今その友達とは連絡が取れず。
【掲載誌または単行本】多分4コマ系の雑誌だと思いますが、あくまでも予測です。
【作品の内容】
・4コマ漫画だけどストーリーになってるっていう感じのスタイルの漫画です。
・主人公は会社のお局的存在で処女。
・最初の話は、会社の飲み会かなんかの翌朝に会社一の遊び人の若い後輩が自宅にいたのか、それを後で知るかどっちか。
・主人公はその時にエッチしたのかわからない。
・お互いをお局ババァ、チャラ男と思っているけど気になる存在になっていく。

306 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 13:31:38 ID:???0
すいません、途中送信してしまいました。
あんまり情報がありませんしスレ違いな雑誌に連載していた物かもしれないですが、わかる方いればお願いします。

307 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 13:59:07 ID:???0
>>305
小池田マヤ『…すぎなレボリューション』かもと思うけど
序盤で主人公がエッチした事はわかっていて、
その相手を探すって感じの流れだったと思うので違ったらごめんなさい

308 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 19:57:25 ID:???0
>>284
山田章博 ―緑―または緑色の少女
ここで全部読める
ttp://www.ph-q.com/comic/yamada/yumeno/t_01.html

309 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 22:03:25 ID:???0
>>307
今そのタイトルのwiki見てきたけどまさしくそれです!
ありがとうございました

310 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 22:55:55 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】約20年ほど前です
【掲載誌または単行本】りぼんなかよしちゃおなどではなく、
もうちょっとお姉さん向け雑誌の読みきりだったかと。
【作品の内容】
竜とかが出てくる異世界もので、十八歳のドナという女の子が主人公。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
そのドナは深紅の瞳を持っていて、それがその世界では珍しいか、
何か特別な意味があったかと思います。
不思議な力も持っていて、イヤな男に襲われても
「イヤー!」と叫んで跳ね返せる。
元はどこかのお姫さまだったが、今いる国に逃げてきた、
というような設定もあったと思います。



311 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 23:10:02 ID:???0
>>310
おそらく鳥山あきらの「ドラゴンボール」ではないかな

312 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 23:27:54 ID:???0
なにがどうしてそうなるw

313 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 23:31:15 ID:???0
ちょっとググってみたら「サラディナーサ」ってのが出てきたが合ってるかどうかわからん

314 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 23:45:00 ID:???0
河惣益巳のサラディナーサなら全然違うぞw
(こっちは大航海時代の歴史ロマン)
一体どんなキーワードでぐぐったんだ。

315 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 23:48:49 ID:???0
>>313
ドナつながりか?
あれはスペインかどこかの話で異世界じゃないだろ
マツゲ苦手で読んでないから間違ってるかも知れんが

316 :310:2010/07/02(金) 19:46:36 ID:???0
>>311-315
レスありがとうございます。

その後も頑張っていろいろ思い出したんですが、
確か登場人物の名前が漢字でした。
「ドナ」は「瞳那」だったかな…。

仲間に「沙羅」という中性的なキャラもいたと思います。
国を脅かす魔物(?)をやっつけているドナがピンチになり、
それを沙羅が助ける、というようなエピソードが冒頭にあった気が。
それで、「体で返してくれてもいいよ」と言われて
ドナが「バカ!」って言う感じだったような。

317 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 09:17:49 ID:???0
>>300
それ、私も読んだことある…けどタイトルも何も思い出せない
私はなかよしは読んでなかったので、多分りぼんだとは思うけど
役に立たないレスでごめん
でもなんか気になる

318 :284:2010/07/03(土) 16:34:18 ID:???0
>>308
これです!ありがとうございました
山田章博の名前間違っていましたorz
「夢の博物誌」は以前本屋で中身チェックしたんですが
違う方の本だったので…そうか2種類あったのか……
記憶の中では白黒漫画に変換されていたので
フルカラーだったのに驚きました

>>286
調べてみたらご紹介いただいた「SF競作大全集」が
季刊から月刊誌の「WHAT」になって
それに掲載された作品だったようです
情報提供ありがとうございました

319 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 15:13:26 ID:???0
宜しくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】1970年代
【掲載誌または単行本】単行本
【作品の内容】
夢野久作「押絵の奇蹟」が原作だと思います。
時代は明治・大正
主人公が父母に似ず、その時の人気歌舞伎役者(もしくは踊りの師匠)に
そっくりな為、母は不義をしたと疑われ父に斬り殺され、主人公も深い傷を負う。
その傷を持ったまま成人し、その歌舞伎役者の息子に手紙書いて真実を伝えます。

母は若い頃その役者(もしくは踊りの師匠)に師事した。
その関係は弟子と師匠のみの関係だったが、お互い強く惹かれていた。
その後、何事もなく母は父に嫁入り
しかし生まれた主人公はその師匠に瓜二つだった。
原作の小説では、相手の息子もまた主人公の母にそっくりという設定です。

だいぶ前の作品ですので掲載誌も作者もわかりません。
最近原作の方を読んだので、マンガのほうも読み返してみたくなりました。(出来ればですが)
タッチは山岸涼子系の感じでした。

320 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 15:35:48 ID:???0
>>319
過去スレで似たような話があったので調べてみたら、
杉本啓子の「黒髪の章」ではないかと返答がありました。
不義の相手と疑われたのは歌舞伎役者ではなく画家でしたが、
ネットで立ち読みができるそうなので絵柄の確認をしてみては?
http://www.comicpark.net/cm/comc/detail-bnew.asp?content_id=COMC_AKC00295

321 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 18:13:46 ID:???O
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】10年前ぐらい前だったと思います
【掲載誌または単行本】なかよしかちゃお、なかよしの可能性が高いです。
【作品の内容】
主人公は小学生か中学生の女の子、活発。ダンスが上手い。才能のある者にしか見えない妖精?のようなマスコットキャラがいる。 主人公の憧れている男の子にもそれが見えている。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
主人公の名前は確か、七海でした。力強い線でイキイキとしたキャラが魅力的だったと思います。

少ない情報ですが、よろしくお願いします。

322 :319:2010/07/04(日) 18:24:50 ID:???0
>>320
ありがとうございます。これだと思います。
タイトルも聞き覚えのあるものです。
以前この単行本を持っていたので、リンク先の「ダブルコンチェルト」の内容も
覚えがあります。
手に入れられるんですね。安心しました。

323 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 18:53:30 ID:???0
>>321
妖精って子ライオンみたいなやつ?
今井康絵の「とっても!B.B.」かな

324 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 19:06:37 ID:???O
>>323
そうです!確認してみた所間違いありませんでした。本当にありがとうございました。気になっていたのでこんなに早くわかってとても嬉しいです。

325 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 20:08:09 ID:???0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりませんが一発屋ではなかったと思います
【読んだ時期】10〜13年前
【掲載誌または単行本】わかりません
【作品の内容】
 主人公は女子高生で天然、髪はよつばとの風香くらいで、髪にはトーンやベタ使ってない白でした。
後に結ばれる彼氏のことを先輩と呼んでいた。先輩は髪にトーン使われてた気がします。それでちょっとやんちゃでした。
 主人公にはプレイボーイの兄がいて、その兄の彼女と先輩は付き合っていたが、兄に奪われる。
それを知った主人公が怒るエピソードがあった。そのとき先輩と主人公はまだ付き合ってない。
 先輩と主人公が付き合ってから、先輩を狙う天然のふりをする女生徒が登場した。その際、押すドアを横に引っ張って天然アピールをしてた。
一方主人公は同じ勘違いをしたがドアをぶちやぶった。
 初体験が痛くて後ずさりしてるうちに朝をむかえていた。初体験成功した後、初めて先輩の親にあって、もうエッチもすませた仲ですとか言ってた。
 最後の結婚のとき、兄とその彼女の間に子供がたくさんできてて、その彼女は妊娠中だった。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ブックオフに行って探しても作者に関連した漫画はさがせなかったです。

曖昧ですみませんが、お願いします。





326 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 21:58:45 ID:???O
>>325
小越なつえ『KA・RE・SHI』?ってそんな話だったような

327 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 22:11:39 ID:???0
>>326
表紙のイメージが違ってたけど、試し読みしたらまさにそれでした!
ありがとうございます!うわーうれしい。5年くらいもんもんとしてたので本当に助かりました。

328 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 01:03:45 ID:svGs/xcB0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】おそらく2001年前後
【掲載誌または単行本】読み切りを集めた雑誌で、花とゆめ・lala系だったと思います。
【作品の内容】
高校生くらいの男の子が研究所のような所から逃げ、幼馴染?の美影という女の子に会いに行く話でした。
男の子は研究所の人から懐中時計を渡され、指定の時間までに女の子に告白してもらわないといけない。
でも男の子は前と姿が変わっているので(脳を別の体に移植したから?)、なかなか彼女に好きだといってもらえない。
結局ラストで「好き」と言ってもらった時にはもう制限時間が来てしまい男の子の体が限界に…という感じだったと思います。
すごく綺麗で丁寧な絵でした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
2000年前後に発売されたザ花とゆめに掲載された読切作品のタイトルをあらかた検索してみたのですが
タイトルのニュアンスすら忘れてしまったのでまったく思い出せません。
ただ雑誌の後半に載っていたような気がしますので新人作家さんの作品だったかもしれません。
多少ダークな雰囲気もあり主人公は男の子でしたが確かに少女漫画でした。

10年近く前なうえに読みきりだったので難しいとは思いますが、よろしくお願いします。

329 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 14:40:00 ID:???0
【タイトル】覚えていません。
【作者名】 覚えていません。
【読んだ時期】レンタルだったので、いつごろの作品か分かりません。
 10年以内だと思います。

【作品の内容】
4〜10ぐらいの長編の漫画だったと思います。
高校生の恋愛物かな?

主人公の女の子(割としっかり者)が別クラスの同じ中学出身の男友だちから
運動部(剣道かバスケだったような)のマネージャー代理を頼まれて
しぶしぶ引き受けたはいいけれど、男友だちの彼女に裏でシメられる
と言うエピソードがありました。
・主人公がテンパって「濃いポカリ」「普通のポカリ」「薄いポカリ」を
用意した。
・マネージャーを頼んだ男友だちはすぐに場に馴染むのでそれにちなんだあだ名があった。
・男友達は脇で主人公に絡む男の子は別にいる。

このエピソードだけ強烈に思い出して、
どんな漫画だったか、主人公やヒーローがどんなかったか等さっぱり思い出せずに
気持ち悪くてしかたありません。
どなたか、お助けください。

330 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 19:33:38 ID:???0
>>329
最富キョウスケ「電撃デイジー」のエピソードですね。

331 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 21:32:02 ID:gZOT7Y9s0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】20年くらい前
【掲載誌または単行本】単行本で少女ホラー系。
【作品の内容】
 主人公は女子高生。
 授業でカエルの解剖ができず保健室へ逃げ込む。
 保険医に慰められるが、その後、動物の死骸が主人公に
 届くようになる。
 猫の解剖された死骸が出てきた記憶あり。
 最後のシーンでは主人公の背後から手にメスを握った
 保険医が近づいてくるシーンで終わるホラーマンガ。
 
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 絵のイメージはよく覚えてないが、渡/千/枝さん系の
 少し大人びた感じの絵柄だったような。
 確か、タイトルマンガではなく、コミック後半に収録されて
 いた記憶あり。


 ネットでも調べてみたけど限界です。助けてください。
 10年近くすっきりできずに困ってます。

332 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 23:14:12 ID:???O
>>330
デイジーでしたか!
盲点でした。

これでスッキリしました〜〜!!
ありがとうございました!

333 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 02:22:29 ID:TnrzDDav0
【タイトル】わかりません。
【作者名】 わかりません。
【読んだ時期】15年ぐらい前です。
【掲載誌または単行本】別コミじゃないかと思います。ちゃお、りぼんではないです。
【作品の内容】
女子高生が主人公。その他に、同級生の女の子が1人、男の子が2人でてきました(一人は眼鏡)。
主人公は、時々記憶が後退して小学生?に戻る。
小さい頃に住んでいた家に何か原因があるような伏線がありました。

授業中に後退が起こり、男の子に「○○くん、好き」と言う(純粋な意味で)。
それをクラスメイトにからかわれてはいけないと気を使って、女の子が咄嗟に「わたしも○○くんが好きよ」と言う。
もう一人の男の子も合わせて「みんな、○○のことが好きなんだな、ハハッ」とその場は取り繕う。

放課後、主人公は「家に帰りたい」という。
主人公の家に送ろうとすると(帰り道を知らないので、男の子がおぶってあげた)、「こんな街知らない。ここ私の家じゃない」という。
母親が出迎えると、「ママー」と甘えて、「あらやだ子供みたい」というやりとりがあった(母親は記憶の後退に気づいてない?)。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ふわふわした柔らかい絵でした。
たまたま買ったときが、新連載のときで、1話しか読んでいません。巻頭カラーだったと思います。
「風光る」が同誌に載っていたと思い、探してみたのですが、記憶違いかもしれないです。

一話しか読んでいないため、どのような展開になったのかが知りたいです。
もし心当たりの作品があれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

334 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 23:15:42 ID:???0
よろしくお願いいたします。

【タイトル】 わかりません。
【作者名】  わかりません。
【読んだ時期】 おそらく15〜20年ほど前
【掲載誌または単行本】 母が購読していた雑誌で、プリンセス・プリンセスゴールド・ボニータ・ミステリーボニータあたりかもしれません。
 また、プチコミック・ASUKAも購読していたのでその可能性もあります。
【作品の内容】
・雑誌のギャグ枠の連載かも知れません。
・ちょっと恰幅の良い(太った?)日本人形のような女の子がメインキャラ。主人公なのかは不明。
・着物を着て、お菊人形のような髪型でした。
・覚えているのは、  ┐┌ ←こういう金属を持って地下に埋まっている物を探索するエピソードがありました。
 (最近子どもと見たドラえもんのDVDにこのような話があって、すごく気になってしまいました。)
・そのキャラの名前は「かのこ」だったかもしれません。思い込みかもしれませんが。
・連載だったのか、シリーズなのかは分かりませんが、2回分読んだ記憶があります。
 (もう1回分の話は全く覚えていません。)
・絵柄は繊細ではなく、割と濃い感じだったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・母親も、全く覚えていないそうです。
・思い当たるキーワードで検索しても、全くそれらしいものがヒットしません。

かなりあいまいな記憶で、もしかしたら思い込みもあるかもしれなくて、申し訳ないのですが、
お心当たりのある方、どうぞよろしくお願いいたします。


335 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 00:09:31 ID:???P
>>334
小林薫の「チャイナガール」じゃないかな
ASUKAで連載されてたし
サブキャラ(主人公扱いになることも)に
「ちょっと恰幅の良い(太った?)日本人形のような女の子」がいるし
財宝探しの話で
「┐┌ ←こういう金属を持って 地下に埋まっているものを探索する」
エピソードもあったはず

336 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 07:21:30 ID:???0
>>335
回答ありがとうございます。
「チャイナガール」は単行本を集めていた位大好きだったので、違いました。すいません。
女の子の外見は、チャイナガールの綾小路さんのようなキレイ系ではなく、
例をあげると、「君に届け」の爽子のデフォルメ顔を更に濃くした感じ?
かなりインパクトがあって、存在自体がギャグでした。

引き続き、よろしくお願いします。

337 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 08:03:45 ID:???0
【タイトル】出だしが「もう涙は」だったような気がします。「涙」という字が
入っていた記憶があるのですがそれも不確かです
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】おそらく20年以上前だと思います
【掲載誌または単行本】これも不確かなのですが別冊マーガレットだったかと思います

【作品の内容】
・主人公は高校生位の女の子で姉がいる
・舞台は日本
・姉は交通事故にあっていて一生(?)歩けない
・その交通事故をおこした相手が罪滅ぼし的な感じで姉の彼氏になっている
・でもその彼氏は実は主人公の彼氏だった
・その事を姉は知らない
・彼氏は主人公の高校の先生だったような?
・彼氏が主人公の家に車で向かう途中姉を轢いてしまった
・主人公は泣きたい程つらいが姉に気取られまいと姉の前では常に笑顔であろうとする
・最後のほうで姉が気付いて主人公と彼氏がまた付き合う事になりハッピーエンド

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
”もう涙”で検索してみたのですがもう涙は見せないというドラマ関連か
もう涙はいらないという歌関連のものがほとんどで分かりませんでした
覚えている作品内容が曖昧で分かりづらいかと思いますがよろしくお願いします

338 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 08:23:20 ID:???0
>>337
「瞳いっぱいの涙」 真柴ひろみ

339 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 08:32:40 ID:???0
>>334>>336
その漫画の事は知らないけど

>┐┌ ←こういう金属を持って地下に埋まっている物を探索するエピソード

これは、ダウンジングと言って、地下水脈や埋蔵された宝物とかを探す
昔からある有名な道具&方法だよ、蛇足だけど

340 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 11:27:42 ID:???0
したり顔のところ失礼ですが、
×ダウンジング
○ダウジング

341 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:28:53 ID:???0
ほんとに蛇足

342 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 21:37:34 ID:???O
>>340
したり顔ってどうして分かったの?
エスパーなの?

343 :337:2010/07/08(木) 21:44:33 ID:???0
>>338
これです!ありがとうございます!
小学生の頃、姉のマンガ本を読まさせてもらってからずっと
心に残っていた作品なので凄くうれしいです
今度古本屋で買ってきます


344 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 00:31:02 ID:+9cFvY1K0
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】)1990年前半頃
【掲載誌または単行本】 単行本 花とゆめっぽい絵。りぼんではなかったと思います。
【作品の内容】
・自分に自信のない女の子 
・ 現代日本から、架空の国? 夢の世界? 西洋の世界っぽい所へトリップ。
・ 主人公が西洋のお姫様みたいに姿も名前も変わっていて、ウエーブの長い髪(白)をショートに切り、剣を持って旅に出る。みたいな物語だった気がします。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】

途中出会った肩くらいまでの黒髪の男と恋に落ちる。最後、夢?から現実へ戻る。その男も、同じ世界の夢?を骨折して入院していた病室で見ていた。長編ではない。単行本1冊?
 断片的にしか覚えていなくて申し訳ありません。

345 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 01:41:31 ID:hA2S3jDy0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】17〜18年前位
【掲載誌または単行本】リボンかマーガレットで1回読み切りだと思います。
【作品の内容】
真夏に青年がとある家の前で行き倒れていた。
名前は『尊』だったと思います。
女の人も出てきます。
名前は『小夜子』とか『千代子』だったと思います。
倒れてる時に夢を見ていて、小夜子が望まない結婚をさせられる夢。
目が覚めると、孫が側にいた気がします。

絵柄は谷川史子さんのような優しいタッチの絵だったと記憶しています。

断片的にしか覚えていないので、わかりづらくてすみません。
よろしくお願いします。


346 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 10:37:08 ID:???0
>344
二冊だけれど、本田恵子のビビデバビデラブが浮かんだ

347 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 13:55:42 ID:QtthxPuf0
ありがとうございます!それだと思います!

348 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 23:31:07 ID:???0
【タイトル】不明。ひらがな・漢字ではなくカタカナだった気がします。
【作者名】 不明
【読んだ時期】11年位前。
【掲載誌または単行本】単行本。花とゆめのような装丁だった気がします。
【作品の内容】
・主人公 中学生か高校生の女の子。
・登場人物 主人公と同年代の男の子(おそらく2人。片方とくっつく)。
      小さな女の子。白っぽいイメージ。しゃべれない?

・物語の舞台 異世界だった気がします。魔女とか出てきていたような。

・あらすじ 
 小さな女の子が魔女とかに狙われている。主人公がその子と一緒に行動して
 守ってあげてる(?)。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・主人公には過去になにかエピソードがあった気がします。

・絵のイメージはふんわりした感じ。
 森生まさみさんが近いような気がします。

あいまいな記憶ばかりですみません。
よろしくおねがいします。


349 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 23:36:29 ID:???0
山口美由紀「フィーメンニンは謳う」じゃないかな?

350 :348:2010/07/10(土) 08:30:48 ID:???0
>>349 まさにこれです!ありがとうございます!
早速買いに行きます!

351 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:16:02 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】25年以上前
【掲載誌または単行本】ぶーけ
【作品の内容】
サスペンスコメディータッチの読み切りでした。
ヒロインの恋人は金もないのんびり屋の絵描きの卵(?)でヒロインはそんな彼にイライラしてけんかばかりしている。
恋人が住むアパートの隣の部屋にロン毛の金髪の美形外国人の青年が越してくる。
実は彼はIRAの活動家でテロ計画かか諜報活動をしていて、
ヒロインの恋人の手に偶然活動に関係ある文書かマイクロフィルムが渡り、それを奪うために接近していた(?)
もともとそんなことに関心のない恋人は事情を知って脅されても、あっさりそれを目の前で処分し、
活動家は去っていく。
一連の騒動での恋人の態度にヒロインは彼のことを見直し、仲直りする。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・同じ作者の「ヴェルデの家」という外国物をやはりぶーけで読んだことがあります。
(タイトルと雑誌名から作者がわからないかと調べましたが、見つかりませんでした。)
・ラストシーンはヒロインと恋人のキスシーンで「日本は今日も平和です。明日もきっと平和でしょう」というモノローグで終わっていました。

352 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:09:23 ID:/pn+fzPp0
【タイトル】覚えていません。
【作者名】 覚えていません。
【読んだ時期】70年代だったと思います。
【掲載誌または単行本】覚えていません。なかよしやりぼんではなかったと思います。
【作品の内容】
外国が舞台。主人公は美人女スパイ。ライバルのイケメンスパイと恋仲になる。
主人公は仕事でダサ男に近づき、ライバルは金持ちの令嬢に近づく。
令嬢は仕事一辺倒の父親のように出来る男(ライバル)ではなく、ダサ男と結婚し幸せな家庭を作りたいと
思っている。
なんだかんだあって、主人公とライバル、ダサ男と令嬢のカップルが出来るかと思われたが、
落ちぶれてしまった令嬢を見捨てることが出来ず、ライバルは令嬢を選ぶ。
主人公はダサ男と結婚し幸せな家庭を作り、ライバルは令嬢と移動八百屋?始める。
実はダサ男が凄腕のスパイというオチだったと思います。
絵柄は可愛くておしゃれな感じ。
検索では70年代はスパイものが多かったらしくよくわかりませんでした。

よろしくお願いします。

353 :161:2010/07/10(土) 21:22:02 ID:???0
>>235
レスが非常に遅くなってすみません。
まだ見ていらっしゃるか分かりませんが、お礼だけ。


ありがとうございました!
Deep Loveの人だったんですね!
もう一度読みたいと思っていたのですごく助かりました!
本当にありがとうございました!

354 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:00:49 ID:???0
>>352
別冊少女コミック掲載、小形啓子の「スパイがいっぱい」だと思います。

355 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:10:41 ID:???P
>>352
小形啓子さんの「スパイがイッパイ」だと思います

356 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:50:10 ID:???0
>>354-355
早!!ありがとうございます。
きっとこれだと思います。姉が小コミを時々買っていました。
萩尾さんの11人いるを雑誌で読んだ覚えがあります。
コミックスはでていないようですね。残念ですが、長年のモヤモヤが晴れてすっきりしました。
本当にありがとうございました。


357 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:55:24 ID:???0
>>355
10分もたっとるやろがああ!
どこに目つけとるんじゃわれえ!

358 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:58:09 ID:???0
    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  末尾Pは
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /


 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  くるくるパーの
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /


   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  Pだおwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´

359 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:03:10 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】平成10年以降だと思います
【掲載誌または単行本】花とゆめやLaLa等の白泉社系統ではないかと思います
           増刊号の可能性大です
【作品の内容】
少女と悪魔か死神の男が出てきます
少女の身寄りの葬儀で男(死神?)と出会う
男が少女の背中に「幼いのに泣かないんだな」的な言葉を掛ける
しかし少女は泣いていた
この間はあまり記憶しておりませんが
少女が成長し中高校生くらいになっている
男は小説を書いている、内容は
自分と少女のことを綴っていたと思います
ラストは少女がお婆さんになり男が魂を迎えにきたように思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
現在「花とゆめ」にて連載中の「花と悪魔」に似ていたので
同作者名で検索しましたが該当しませんでした
コミックス未掲載のものについては内容が把握できていません
検索は 死神 悪魔 少女 小説家 でしてみました
絵柄(雰囲気)は音久無さん、空カケルさんぽいです

宜しくお願い致します

360 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:19:26 ID:???0
age忘れ、すみません

361 :花と名無しさん:2010/07/11(日) 23:42:27 ID:???0
>>359
あさひな椒楜さんの「tears drop kiss」に似てる
(LaLaDX2007年07月号 )

362 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 09:21:53 ID:???0
>>361さん
ありがとうございます
仰る通り「tears drop kiss」でした
実家で読んだようで、内容を家族に確認したもらったところ間違いないようです
思い込みもあり、ストーリーや設定が正確ではなかったのに
適確なお答えをありがとうございました

363 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 09:24:00 ID:???0
362です
すみません「的確」です

364 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 10:26:03 ID:???0
>>334
思いっきりうろ覚えなので全く違うかもだけど、20年くらい前にLaLaの
増刊に数回載った「怪子さんが通る」ってギャグものにそんな話が
あったような気がする。
ストレートロングの髪に下膨れの顔、大正風の着物スタイルの怪子
さんというお嬢様にじいやか何かが振り回されるお話。
絵柄は一見怪奇物風だったと記憶している。

365 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 20:52:44 ID:???0
宜しくお願いします。

【タイトル】 覚えてません
【作者名】  覚えてません
【読んだ時期】確か3年〜5年ぐらい前だったかな 
【掲載誌または単行本】YOUとかKISSとかの厚さの雑誌
【作品の内容】 児童虐待の話で、絵は上手くない(というより下手だと)。
のばらという小学生の女の子が、実父に性的虐待され母親はその為に離婚。
しかしその後、熱烈にプロポーズされて再婚したが、その男は娘目当てで
性的虐待。その子はランドセルを背負って買春する男のもとへ行くようになり
学校の先生だったか児童相談所の職員だったかがサポートして親子を救おうとする。
女の子が買春相手にあって、パンツを脱ぐ前にトイレで吐くという台詞がありました。
悲惨な話で、読むに耐えない内容でしたが、女の子は母親の愛情で少しずつ救われて
行きます、


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
ネットで調べると、凍りついた瞳が出てきましたが、書いてあるあらすじでは
これだと確定できる内容がなく、多分違うのではと思います。
ささやさんの絵も出てて、ためし読みもありましたが、絵がもっと下手だったので
多分違うと思います。

ご存知方いらっしゃるでしょうか?




366 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 21:09:16 ID:???0
>365
曽根冨美子「子どもたち!〜きみと響き合う言葉」です
KCデラックスで全3巻、お探しのエピソードは2巻だったと思います。

絵、そんなに下手かな?味があってけっこう好きな部類だけどw
まぁ、万人受けする感じではないですねw

367 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 21:27:08 ID:???0
>>366

ありがとうございますm(_ _)m
こんなに早く教えて頂けるとは!

自分は絵より内容重視で漫画好きなのですが、一般に少女漫画の部類じゃない
なという事を伝えようとして下手と書きました。すみません。

368 :334:2010/07/12(月) 22:14:32 ID:???0
>>364
回答ありがとうございます!!
「怪子さんが通る」で間違いないと思います。
画像が出ないので、残念です。あの絵柄、もう一度見たかったです。
>>364さんの説明で、「あー!そうそう!」と記憶が少しよみがえってきました。
LaLa系の購読の記憶が全くなかったのですが、掲載一覧を見ると、雑誌で読んだ記憶があるのもちらほら。
名前は「怪子」と「かのこ」を間違えて覚えていたんですね。
すごくすっきりしました!ありがとうございます!

>>339 >>340
教えてくださりありがとうございます。


369 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 18:04:21 ID:Az75/swj0
【タイトル】分かりません
【作者名】細と言う字があったと思います。
【読んだ時期】昭和40年頃
【掲載誌】少女フレンド
【作品の内容】ストーリーはあまり記憶がないのですが、水着姿のかわいい主人公の美少女
が、友人の豪邸のプールで泳いでいたら、突然2匹のコリー犬がプールに飛び込み
その女の子の目に爪が当たり、失明する場面を強烈に覚えています。
またその女の子のスイミングキャップはアジサイのように花びらがたくさん付いた
可愛らしいものでした。

370 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 18:17:40 ID:???0
>369
作者名に細という字があるという事で細野みち子先生かな。
「おはようエルザ」65年全3巻は違うか・・・。

371 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 18:29:54 ID:Az75/swj0
>370 さん。
ものすごい迅速な対応でびっくりです!そしてありがとうございます!
そうでした。それでした。思い出しました。「おはようエルザ」
なつかしいです。6歳の頃よんだのです。年齢バレバレですね。あの頃に戻りたいです。
もう入手不可能ですよね。ありがとうございました。

372 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:46:32 ID:kWkvAxX50
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】1990年〜2000年くらいだと思います
【掲載誌または単行本】りぼん
【作品の内容】
具体的な本編の内容は全く覚えていないのですが、素直になれない中学生の女の子が主人公で
ずっと好きな男の子に告白できないまま卒業式を迎えます。
学ランの第二ボタンを欲しいと言いだせず、その男の子はとても人気のある子で
学ランのボタン全てをファンの女の子たちに取られてしまうのですが、
ファンにもみくちゃにされてボロボロになった格好で男の子が主人公の元へやってきて
「学ランのボタンはなくなったけど、こっちの方が俺の心臓に近いから」と
Yシャツの第二ボタンをその場で引きちぎって渡してくれるというシーンで終わりました。


【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
同い年の友人何人かと相談して、
・男の子の髪の毛は短髪ではなく、黒髪でもトーン髪でもない白髪
・女の子はロング、結んだりはしていなかった
ということを思い出しました。
絵柄はほんわか系ではなく、当時でいうと椎名あゆみさんのような、
ちょっと線が太い感じだったと思います。
何故か友人全員が本編を全く思いだせず、そのシーンのみを鮮明に覚えているだけで
うまく検索することができませんでした。

どなたかよろしくお願いいたします。

373 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 00:26:16 ID:???0
>>372
前田このみの「セカンドボタン」で、ほぼ間違いないと思うんだけど。

ただ男の子は黒髪、女の子はショートヘアとまるで違うんだよね。
ボタンを渡す時のセリフは「上着のよりハートに近いからさ」

りぼん新人まんが家デビュー作集1に入ってます。

374 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 06:22:17 ID:???0
>>373
ありがとうございます!
確かに前田このみという名前に覚えがあります。
古本屋で探してみたいと思います。
ずっと思いだせずひっかかっていたので嬉しいです、本当にありがとうございます。

375 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 14:45:38 ID:IZAB48Tb0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】10年ちょっと前
【掲載誌または単行本】マーガレット系?読みきりスタイルで、不定期連載みたいな感じ
【作品の内容】
・おとなしい女子(メガネ)とバスケひとすじの超クールな男子
・最初の舞台は高校、最後は社会人になってて、彼は社会人バスケ部みたいなのに入ってる
・最終的には結婚するんだけど、そのときの彼の台詞
「お前が事故にあったりしたときに、俺に一番に連絡が欲しい」みたいな。
・絵のイメージ キラキラではなく、わりとリアル系だったかな。



376 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 15:00:36 ID:???0
>>375
和田尚子さんの「片道切符」シリーズだと思います。

377 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 15:57:02 ID:???0
>>375
和田尚子「片道切符シリーズ」で間違いないかと
ttp://wadanaoko.com/comics/ktm/

378 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 16:44:27 ID:IZAB48Tb0
>>376-377
ありがとうございます!!

379 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 17:59:34 ID:sqvdX5YM0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】80年代前半? 25年ぐらいは前
「銀曜日のおとぎばなし」が連載されてた時期とかぶってたような。
【掲載誌または単行本】りぼん?

【作品の内容】
エッセイ+ギャグという感じの話でした。
確か一話完結スタイルの連載。
作者自身とアシさんたちの日常の中に、
キリストやマリアなどのキャラクターが登場します。
(「黒のもんもん組」ではありません)
絵は岡田あーみんをもっと柔らかくしたような感じ?
ざっくりした三頭身ぐらいのキャラでした。

覚えている内容は、新人アシが
愛犬の写真を失くしてしまって一生懸命探す話。
「どうか見つけさせてください」という祈りを聞いたマリアが、
「これはキリスト教の限界だわ」と聖書を放り出して仏教の本を手に取る。
キリストは確か赤いふんどしを愛用してたような。

「聖☆おにいさん」を読んでて、
そういえばこんな作品もあったなと思い出したのですが
作者もタイトルも失念してるので探しようがなく…
よろしくお願いします。

380 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 01:39:23 ID:6yA3qmG10
【タイトル】覚えていない(☆や!!、ハイスクールなどついていたかもしれないですが…)
【作者名】 覚えていない
【読んだ時期】1988~1990年くらい
【掲載誌または単行本】単行本で、カバーが取ってあって中身が緑色だったような…でも不確かです。
【作品の内容】
・主人公、登場人物の特徴 …主人公は高校生の女の子二人と男の子。
一人の女の子はコンちゃんと言われていて、純粋で髪が長くて黒くて、背が高く、目が細い(一本線で書かれていた)。
制服がセーラー服で、長いスカート。本名は「こんどうさん」
・物語の舞台…高校。学園。
・あらすじ、覚えてるせりふ、印象的なエピソードなど …コンちゃんでないほうの女の子と、男の子がつきあうようになったんだと思います。
その後、3人で旅行?かどこかに行くのですが、その時の夜に、女の子がトイレに行くときに寝ぼけて男の子の急所を踏んでしまうシーンがあったような。
その旅行?で、間違えて男の子がコンちゃんに抱きついてしまい、コンちゃんが女の子に「もうあなたとは友達で居られない…」と言っていました。
その他、コンちゃんが学校の女性の先生に怒られるときに、「コンドーさん!!!」と言われてました。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージ…あまり絵はキラキラしていませんでした。線が細かったです。
・ネット検索した結果、記憶を共有していそうな家族・友人に聞いて得られた情報など …ネットで「コンちゃん 学園物 漫画」など、
思いつくキーワードで画像も含めて検索してみましたが、見つかりませんでした。


 読んだのが、まだ小学校低学年の時期だったので、情報が乏しいのですが…。
コンちゃんは印象的だったのでよく覚えています。
どうぞよろしくお願いします。
 

381 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 09:35:26 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】不明
【読んだ時期】90年代前半くらい
【掲載誌または単行本】りぼん
【作品の内容】
主人公はロングヘアー
幼い頃いじめていた男の子と高校で再会する?(これは確証がないです)
ある日、日直か何かで主人公は男キャラと教室で二人きりになり、少しの会話の後
男キャラが主人公の髪を一房掴んで自分の口元に持っていき
「髪、長いな…あの時も長かったよな」
と言ってニヤリと笑い、ハサミで主人公の髪を切ろうとする

覚えているのはこれだけです
男キャラのニヤリとした顔と、その時の主人公のきょとんとした顔のインパクトが強かったです
その他のことはまるで覚えていなくてすみませんが、よろしくお願いします

382 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 14:01:29 ID:???0
>>381
あいざわ遥「キヨシとこの夜」かな?

383 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 00:57:37 ID:???0
>>380
何の手がかりにもならないけど、
セーラー服で細目・長身のコンちゃんってキャラクターが出てくる話、読んだことある気がする。
週刊セブンティーンだった気がするけど、
もしかすると、なかよし(もしくはなかよしデラックス)か、フレンドか、可能性は低いけど別冊少女コミックだったかも・・・。
(他の雑誌は講読してなかったので)

コンちゃんがボサボサの黒髪を後ろで結んでるか、そのまま下ろしてて下のほうがボサボサ気味にハネてるか、
どっちのイメージも浮かんでくるので、
何かの作品と混じって記憶してるか、全然違う作品と間違えてるかも、自分。
コンちゃんが主人公の女の子に何か話をつっこまれて、
横向いて赤面してるシーンがあったような・・・。

384 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 01:09:33 ID:???0
>>383
中身が緑色って、花とゆめコミックスではないだろうか?

385 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 01:27:06 ID:???O
講談社系も緑っぽくなかった?

386 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 01:28:52 ID:???0
昔の講談社はオレンジ色にびっしりKCって書いてあったような

387 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 02:46:19 ID:???0
>>384,386には同意。


388 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 12:02:05 ID:???O
小学館も緑

389 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 17:43:36 ID:eg65LzBB0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】正確には覚えてないですが、そんなに昔ではなかったはず
5〜6年以内かと
【掲載誌または単行本】多分少コミだったような気がします
もしかしたら違うかも…
【作品の内容】
主人公は黒髪の長いおさげの女の子。
相手の男の子はヤンキー(というか不良?)
主人公の長いおさげをひっぱるのが好きで、よくいたずらをする。
たしかキスシーンあり。
男の子は主人公のことが好きなのに、なかなか素直になれなかったので、両想いになったとき不要仲間が「ふーやれやれ」みたいなことを言うシーンがあったと思う
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
たしか連載物ではなくて短編のような短い話だったように記憶しています
本当にうろ覚えで、自力では探しようがないので知ってる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします

390 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 18:28:07 ID:aOqx249a0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】5〜10年くらい前
【掲載誌または単行本】
多分単行本で、続き物だったと思います。
多分少女漫画で、マーガレットは読まないのでそれ以外かと・・・
【作品の内容】
主人公(♀)の髪は長め。
なんらかのショックでしばらく食事をとっていなかった。
別れてしまった(?)恋人が尋ねて来て、元気になって欲しい等々を伝える。
恋人が去ったあと、彼のためにも沢山食べて元気にならなきゃ・・・!と思い、無理矢理食べ物を流し込んでた絵が印象に残っています。
確か恋人とは別れたくて別れたわけじゃなかったんではなく、相手が誰かに脅されて別の誰かと付き合うことになったから・・とかだった気がします。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
↑のシーンだけ突然思い出したので、それ以外のことは全然覚えていません;
単行本を持っていたような気がするのですが、引越しのごたごたでしまいこんでしまったみたいで・・・
知恵袋でも質問したのですが、ピーチガール、妖しのセレス、ではありません;


391 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 20:22:36 ID:ms6UD3kL0
>>383
ありがとうございます。
コンちゃん、照れ屋のイメージあったから同一人物かもしれないです。
雑誌のほう、もういちどあたってみます。

>>384~>>388
ありがとうございます。
教えて頂いた緑色の出版社、もう一度当たってみます!!

392 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 22:04:41 ID:nNbWK5Au0
【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】1978年
【掲載誌または単行本】 中一コース(学研)1年間連載、単行本になっているか不明です。
【作品の内容】
学園でのテニスを通しての恋愛漫画
主人公(♀)は中一の設定で髪は短めで、苗字は確か麻生だったと思います。
相手役(♂)は他校の中三で少し不良っぽくて、名前は涼だったと思います。
他に主な登場人物は、主人公が在籍する中学テニス部のキャプテン(♂)、
相手役涼の幼馴染の女性等が出てきます。
内容で覚えているのは
@昔主人公の姉と相手役涼の兄が付き合っていて、当時二人ともテニスをしていたが、
 涼の兄の過失?が原因で主人公の姉が死んでしまっていたこと。
A主人公(♀)と待ち合わせしていた涼が、6〜8時間も雨の中待っていた事。
B涼の兄の事を快く思っていなかった主人公(♀)の母に対して、涼の兄が主人公の姉
 を死なせてしまった事を詫びた上で「涼は、弟は、いいやつです」
C涼が幼馴染の女性に対して、「お前は幼馴染…、それだけだ」

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
インターネット等で色々調べてみたのですが、全くわからないです。
ひょっとして、中一コースではなくて中三コース等の記憶違いはあるかもしれません。
当時同じ掲載誌には、あだち充氏の兄のあだちつとむ作の「2軍の星ハンパ君」等が
載っていた記憶があります。
私は男性ということもあり、過去に少女漫画は全くといっていいほど読んでないのですが、
この作品だけは30年以上たった今も、結構印象に残っています。
どなたかご存知の方がいらしたらよろしくお願いします。



393 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 22:50:58 ID:???0
>>392
過去ログで「初恋Vスマッシュ」 さかぐち直美という作品が上がってました
中学一年コース1977年〜1998年連載、単行本になってるかは不明のようですね

394 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 22:52:24 ID:???0
>>390
津田雅美「彼氏彼女の事情」のつばさと一馬の話に
似たようなシーンがある。
ただ2人は、別れたというのとは少し違うし、
相手が誰かに脅されて別の誰かと付き合うことになったから、
なんて事もないので違うかも。
単行本だと12巻に載ってます。

395 :392:2010/07/19(月) 00:01:04 ID:rQZjL6d50
>>393
おお、はやいですね〜。
その題名に見覚えあるような気がします。
早速調べてみます。ありがとうございました。


396 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 04:10:21 ID:???0
【タイトル】 わからないです
【作者名】 わからないです
【読んだ時期】 半年ほど前
【掲載誌または単行本】 ネットで見た画像です(すいません…)
【作品の内容】
3〜4ページほどの漫画で、登場人物に名前すらついていなかったような気がします。
舞台は現代日本だと思います。
登場人物は青年(高校生ぐらい?)と少女(小学生高学年ぐらい)です。
内容は、空手か柔道か何かをやっている青年がいじめられている少女を助けた事をきっかけに、
少女と会うようになり、だんだん心引かれていき、また少女に「私のヒーローだ」といった様な事を言われ
警察官になるのですが、最終的に少女に恋心を打ち明ける事ができないまま成長した少女は別の男性と結婚してしまう
といったようなストーリーでした。
セリフはほとんど覚えていません…

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
そもそも少女漫画に詳しくないので少女漫画雑誌のサイトをかたっぱしから回って
似た絵を探したのですがまるで検討が付きませんでした…
絵はpeach-pit先生+羽海野チカ先生といった感じで全体的に細い線で描かれていました。
漫画の締めに羽海野チカ先生のようなポエム(?)が使われていたような記憶があります。

本当に手がかりが少ないのですがどなたかどうぞよろしくお願いします…

397 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 04:59:54 ID:???0
>>396
>ネットで見た画像です(すいません…)

>>2
・画像しか手がかりのない捜索依頼については、このスレでは禁止です。
 原則:少女&女性向けの[漫画誌・web漫画誌・レーベルのコミックス]に
 掲載されたものが捜索対象となっています。

web漫画誌で読んだ作品のご依頼って事でおk?携帯や無料で読めるモノも最近増えてるので…。

398 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 05:00:20 ID:???O
>>396
画像しか手掛かりのない作品の依頼は禁止です。

399 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 05:03:48 ID:???0
>>397-398
すいません… 画像だけの物でした 大変失礼しました

400 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 05:58:15 ID:???0
>>382
調べてみた所それっぽいです!
タイトルにも覚えがあります(読み切りだというのには驚きました)
ありがとうございました!

401 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 11:09:52 ID:???0
>>394
ありがとうございます!
彼氏彼女の事情は全巻持っていたので、多分あっていると思います。
設定についての記憶はだいぶ曖昧だったので・・
あとで引越しのダンボール漁ってみます・・・;
本当にありがとうございました。すっきりしました!

402 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 14:08:57 ID:???P
>>396
少女漫画じゃないけど「それでも町は廻っている」だと思う
いずれにせよスレチだったね

403 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 14:15:47 ID:???0
石黒正数の絵がpeach-pit+羽海野チカ…?
まったく系統が違うような気がするが

404 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 14:41:49 ID:???P
なんかググったら違うっぽい・・・?
昔VIPの画像詳細スレかなんかで>>396と同じストーリーの漫画転載されてんの
見かけて、そのときそれ町の存在知った(記憶がある)から勘違いしてたかも

商業ってのは間違いないはずなんだけどなあ・・・


405 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 18:28:31 ID:???0
つか絶対に少女漫画じゃないと思う。
その画像見たことあるけど、明らかに男性向け漫画っぽかった。

406 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 18:34:05 ID:???0
スレチだからスルーでいいんじゃないの?

407 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 20:36:32 ID:39KEJWhr0
【タイトル】覚えていない
【作者名】 覚えていない
【読んだ時期】25年ほど前 80年代
【掲載誌または単行本】単行本 
【作品の内容】 主人公が整形するお話。
  整形したとたん、周りの反応が変わったというくだりあり。
  確か整形はそれ自体が目的なのではなくて、理由があって(忘れてしまいました)したこと。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
  里中満智子調の絵だったように記憶しています。
  主人公の髪はとても長かったです。
  お屋敷のような感じの建物が出てきたかも。
  内容はいかにも昔の少女マンガ的だった覚えがあります。
  あまりにも漠然とした内容の為、検索しても見つかりませんでした。

図書館で夢中になって読んだ初めてのマンガでした。
是非もう一度読んでみたいのですが、自力ではとても探せそうにありません。
よろしくお願いいたします。

408 :407:2010/07/20(火) 20:48:34 ID:39KEJWhr0
覚えている事の続きで、主人公はわりと内気な性格だったように記憶しています。
周りの反応が変わった時「みんなが私を見てる」みたいなセリフがあったような。


409 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 20:51:09 ID:???0
>>396は漫画板か懐かし漫画板のスレで
もう一回聞いてみるといいと思う
>>3のリンク先のやつね

確か、以前どっちかでその漫画について
質問が出てたはず
青年誌だったんじゃなかったかな

410 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:05:49 ID:???0
>>高階良子の「地獄でメスがひかる」
……かもしれないし違うかもしれん

411 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:19:17 ID:???0
>>407
整形で周りの反応が変わるというので、真っ先に思い出したのが
>>410さんと同じように、高階良子の「地獄でメスがひかる」なんだけど
主人公は目的があって整形したんじゃないんだよね。

せむしで顔も醜く、家族からもいじめられている主人公が人生に悲観して自殺をしたところ
天才医師(ただし無免許)に助けられて、特殊な「手術」を受けて・・・というあらすじ。

だけどその「手術」というのが、整形ではなくて脳移植手術で
あらかじめその医師が、数々の死体をつなぎ合わせて美女の体を作り
その体に主人公の脳を移植して
「究極の生命体」を作りだすという野望があった・・・ という話。

ここで立ち読みできます。 http://comics.yahoo.co.jp/kodansha/takasina01/zigokude01/shoshi/shoshi_0001.html

412 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:27:12 ID:???0
>>407
前スレにあった
田中雅子「美しき仮面のうらに」かも

413 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:27:30 ID:???0
>>407
あしべゆうほの「悪魔の花嫁」でそういう話ありませんでしたっけ?
読んだの大昔なので記憶違いかも…

414 :407:2010/07/20(火) 23:07:40 ID:39KEJWhr0
たくさんのレス、本当にありがとうございます!
名前を挙げてくださった「地獄でメスがひかる」 の内容ほど、
ドラマティックではなかった気がします。
前スレを見た所、前に探していた方が書いた話の内容が、すごくそれっぽいです。
多分田中雅子の「美しき仮面のうらに」かもしれません。
しかし、検索してももう入手は不可能っぽいですね。


415 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 03:34:07 ID:kuC9JbzX0
【タイトル】(何とか)症候群 だったような
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】10数年前
【掲載誌または単行本】(恐らく)フレンド
【作品の内容】
 家族(夫婦、子供1人?)が平和に暮らしている。
 ある日妻が体調を崩し、寝込む。背中を見てほしいというので夫が確認したところ、
 妻の背中に突起物を発見する。
 (夫はメガネをかけていたような)
 その突起物は日に日に大きくなり、それにつれ妻の様子がおかしくなる。
 その突起物は羽で、結局、妻は夫のいない隙に窓から飛び立ってしまい、
 二度と帰ってこない。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
 みづき水脈さんとセットになって記憶されているのですが、調べても
 出てこないので、全く関係ないのかもしれません

416 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 21:22:23 ID:???0

【タイトル】思いだせません。
【作者名】 思いだせません。絵柄からして男性か女性かもわかりません。
【読んだ時期】22,3年くらい前。1983〜84,5年あたり。
【掲載誌または単行本】りぼん以外。
りぼんと似た感じの漫画雑誌だと思います。
マーガレット、なかよし、別マなど。

【作品の内容】
・ギャグマンガです。岡田あーみん、さくらももこの絵柄に似ていました。
・三頭身です。
・あーみんの「お父さんは心配性」の前後に発表されていると思います。
・内容は、女の子が主人公で、ピアノか何かの教室に行く話です。
そこの先生が面白いことをします。
・先生がカルピスを原液のまま飲んだりして主人公がびっくりしたり。
・数回しか読んだ記憶がありません。単行本になっていないかも……。

何年も、たまに思い出しては検索していますがまったくヒットしません。
当時読んでいた同年代の方が覚えてくださっていないかと思い書き込みました。
よろしくお願いします。


417 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 23:09:46 ID:???0
>>416
なかよしでそんな読みきりあったなーとぐぐってみたら、
西原ちかさんの「なんてったってキタムラ」っていうのが引っかかったんですがどうでしょう?
ピアノの教室じゃなくて、母の強引なすすめで近所の変なおじさんに勉強を教わりに行くって話でした

他には、そのおじさんが主人公の母に一目惚れ(?)して庭に花を植えようとしたり、
でたらめな英語を教えられて主人公が青ざめるエピソードがあったと思います
主人公の兄もおじさんに勉強を教わった過去があったようで(でも成績は上がった)
先生の実態を知った主人公が『先生じゃなく兄ちゃんが賢かったんだ…』のように嘆くシーンがありました

418 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 01:22:54 ID:???0
>>417
レスありがとうございます! あなたが神か!
確かめてみたら、西原ちかさんで合っていました。

書いてくださったエピソード、なんとなく覚えていました。
読みながら思い出し、くすくす笑いました。
本当にありがとうございました。

419 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 11:56:47 ID:+KyZUhpB0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】1987年〜1992年あたり
【掲載誌または単行本】たぶんフレンド

【作品の内容】
主人公は東京に転校してきたおとなしいタイプの女の子。
長い癖毛をおさげにしていて、そのことがコンプレックスである。
とあるアイドルに憧れており、彼のいる東京に来れたことを喜んでいた。
その後担任の先生がそのアイドルの兄であったことを知る。
先生と関わりを持つにつれアイドルともお近づきになれるが、
彼の素行があまりよろしくなく、次第に憧れの気持ちも冷めていき、
先生の方に惹かれていくことになる。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
連載期間は結構短かったと思います。
主人公が先生への気持ちを自覚し始めた所で物語は終了、
先生の気持ちは最後まで分かりませんでした。
また、主人公がクラスの女子にいじめられる描写があった気がします。

手掛かりになりそうな単語で検索しても分かりませんでした。
どなたか心当たりがありましたらよろしくお願いします。

420 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 17:40:43 ID:???0
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【読んだ時期】十数年前
【掲載誌または単行本】単行本

【作品の内容】
一応、近未来設定だったと思います
幼い頃に見たある娯楽施設(水族館?)の人魚のホログラムに恋をして
主人公の少年はその施設が寂れた今も通っている
ホログラムはAIを搭載していて会話が出来る?(ちょっと記憶が怪しい)
主人公の幼馴染?の女の子は主人公の事が好きで人魚に嫉妬している
施設が閉鎖、人魚も老朽化か何かで最終的に壊れる
人魚のAIのプログラムは幼馴染の女の子を元に作られている事を
施設職員に教えてもらって最終的に幼馴染の子とくっつく

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
細部の記憶がかなり怪しいです
取りあえず主人公の少年は人魚(ホログラムとにかく機械製)が好きで
主人公の事が好きな女の子がいて、その子が人魚のモデルだったのは確かです
何かの単行本(メインの内容は何だったか不明)のページ埋めの読み切りでした
よろしくお願いします

421 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 21:08:16 ID:???0
>>420
岡野史佳「ドリーム・ワークス」
コミックス『オリジナル・シン』の1巻収録 

422 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 03:51:42 ID:WHd7JQeq0
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【読んだ時期】25年くらい前 80年代
【掲載誌】プリンセスの季刊雑誌のおそらく読み切り短編
【作品の内容】
お姫様が出てくる中世ヨーロッパが舞台で
なぜかお姫様が城を追われて放浪、それを王子様(?)が影から見守り
ピンチになると救出という内容でした。
ピンチに水牢攻めがありました。
お姫様が仮死状態にされた葬儀場面がありました。
王子様は目つきの悪い陰気なタイプだったことぐらいしか覚えていません。
書き込みが細かい絵柄でした。

なにぶん覚えている要素が少な過ぎて検索しても引っかかりません。
どなたか心当たりがありましたらよろしくお願いします。

423 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 15:11:49 ID:1JgTnW1B0
【タイトル】
覚えていません
【作者名】
覚えていません
【読んだ時期】
86年〜90年頃
【掲載誌または単行本】
ちゃおの付録小冊子?本誌?だったと思います。
その号の小冊子にはつづき春の工業高校の漫画が掲載されていました。
【作品の内容】
舞台は18〜19世紀くらいのフランス。
主人公は10歳くらい?の少女。貧しいながらも母と暮らしていたが
(もしくは母は物語開始の時点で亡くなっていて、ひとりだが母の思い出と共にそれなりに暮らしていた)
ある日突然祖父の使いを名乗る人物が現れ、自分は高貴な身分であり、本名は「ジュヌヴィエーヴ」であると聞かされる。
そのまま壮麗な屋敷へと連れ帰られ、美しいドレスや宝石に囲まれて過ごすものの
育った下町が恋しい少女は、その生活になじめない。そもそも自分の本名を発音すら出来ない。
なんとかして脱出しようとする主人公だが…ここから覚えていません。


当時入院しており、同室の女の子に貸してもらった漫画雑誌に掲載されていたような気がします。
ずっと探しています。分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

424 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 17:40:56 ID:???0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】90年代
【掲載誌または単行本】多分りぼん
【作品の内容】
・主人公は高校生くらいの女の子。
・恋人(婚約者?一応Aとします)がいるが、主人公のことを好きな男の子(B)がいる。
・その男の子の事もちょっと好きらしい?(よく覚えてません)
・印象に残っているシーンが、主人公がBに、「私、他に好きな人がいる…」と
震えながら申し訳なさそうに言うシーンです。(その「好きな人」は、Aのこと)
・それにBがキレて(?)Bのことを「何だあんなやつ」みたいにけなすと、主人公は打って変わって
厳しい表情になりBを怒る…というエピソードがありました。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・絵のイメージは、割と綺麗で細かい感じの絵だったような気がします。
・結構大人っぽい話だったような??

このシーンだけ印象に残っているのですが、具体的にどういう設定でこうなったのかなど
思いだせず、気になっています。
よろしくお願いします。(できれば↑のエピソードの詳細も教えてもらえると嬉しいです…)

425 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 20:48:45 ID:???0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】4〜5年前
【掲載誌または単行本】コミックスでした
【作品の内容】
・連載モノの一話目で、主人公は好きな
男の子がいて、原っぱ(河川敷?)に
いるのを見つけて駆け寄るが、
草が生い茂ってて見失って、
転んだところを男の子に発見される。
・そこでお尻で小鳥(鼠とかの小動物?)
を潰してしまったのに気付き、悲鳴を上げて逃げ去る
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
上記の部分しか覚えてないです
マーガレットとかの少し年齢層高めの雑誌で
やってた漫画だと思います。よろしくお願いします

426 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 20:52:25 ID:???0
>>425
微妙に違うかもしれないけど
いくえみ綾の「ハニバニ!」全2巻のような気がする。

427 :420:2010/07/24(土) 22:32:38 ID:???0
>>421
近所の本屋・古本屋では発見できなかったので実際確認はできていないのですが
コミックスタイトルに覚えがあるのでそれで間違いないと思います
ありがとうございました!

428 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 02:16:39 ID:???O
〉422
内容から見て 粕谷紀子の「風のゆくえ〈再会編〉」かな…
王子様は黒髪で片眼に眼帯をしていませんでしたか?
アマゾンで表紙が見れます。

ただプリンセスではなくセブンティーンだったので、違うかもしれないですが…

429 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 05:05:53 ID:???0
>>422

>>428さんの作品だとすると「風のゆくえ」の続編「風のゆくえ・再会編」で、
タイトルが変わって掲載された「はばたけ黄金の翼よ」じゃないかと。
「月刊セブンティーン」の'85年の巻頭読み切りにもなってたので、こっちを読んだんじゃないかな。
ただ、短編といえるかどうか・・・そんなに短い話でもないような。
宝塚の麻実れいって男役の人の退団公演の作品になるって言うんで、
当時この「月刊セブンティーン」で大々的に掲載されてた。

水のシーンと、ヒロインのクラリーチェが仮死した状態での葬儀シーンは確かにあったよ。
クラリーチェが城を抜け出して、マントをすっぽり被った見知らぬ老人と一緒に貧しい町娘として暮らし始めたとき、
刺繍をするのが上手で町のオバサンたちが集まってきて、教えたりするシーンもあった。

430 :422:2010/07/25(日) 05:38:39 ID:???0
>>428
要素が少ないのにレス、ありがとうございます。
あらすじをググってみたところ
世界観と主人公の姫と王子の間に漂う何か訳ありの緊張感は似ていますし
雑誌も記憶違いかもしれません。
ただ絵柄がもっと描き込みが細かかったような気がします。

姫が石造りの牢に閉じ込められている所に
大量の水が流れてくるシーンと
誰かの目を欺く仮死での葬儀が
雑誌に掲載されている1話の長さのなかでありました。
引き続き、よろしくお願いします。

431 :422:2010/07/25(日) 05:47:23 ID:???0
>>429
あらすじを読みながら書き込んでいる間にレスが。ありがとうございます。
覚えているシーンが重なっているので
おそらく教えていただいた作品だと思います。
探して読みます!
長年分からなかったのでうれしいです。
お二人とも本当にありがとうございました。

432 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 06:33:53 ID:???0
>>431

>>429です。
「はばたけ黄金の翼よ」で調べると「風のゆくえ」だけのあらすじが出ちゃうね。
お探しの話は「風のゆくえ」本編の数年後に描かれた続編のほうなので、
>>428さんの書いてる「風のゆくえ<再会編>」という作品名で探してください。

433 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 11:59:39 ID:???0
【タイトル・作者名】不明
【読んだ時期】25〜30年前くらい
【掲載誌または単行本】なかよし以外 の少女誌
【作品の内容】
多分連載の途中一回だけを読みました。登場人物は多分高校生で、合宿かなにかで
山の中に宿泊している。多分主人公?の女の子が狼男的に全身に毛が生えて困る。
おじさん?ぽいキャラが「全身の毛がなくな〜れ」みたいな呪文を唱えると
本来あるべき毛まで全部なくなってつるつるに。慌ててまた戻す。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
立ち読みか、駅の売店でその一冊だけ買ったかだと思います。
なかよしは購読していたので違います。
呪文は「毛がなくな〜れ」的な文言を逆から読んだものだったと思います。

434 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 12:16:36 ID:???0
そのエピに心当たりはないんだけど、文章を逆から読んだ呪文を使うのと年代的に「ときめきトゥナイト」じゃなかろうか?

435 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 13:34:17 ID:???O
ときめきトゥナイトには、丸い物を見ると狼の耳が出てしまうエピはあるけど、それで全身の毛が無くなったりはしてないよ。

436 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 15:54:25 ID:???0
4歳くらいのときに読んだ物を
先ほどなぜか思い出し、とても気になるのでお願いします

【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません 
【読んだ時期】20年は前です 
【掲載誌または単行本】わかりません 
【作品の内容】 
主人公:眼鏡っ娘 ブスキャラ
弟1号:モデル
弟2号:カリメロみたいな髪型。よく顔をパックしてる

あまりにも情報少なく、お手数をかけますが心当たりがあったらよろしくお願いします

437 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 16:45:30 ID:vlQt58Lm0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 覚えていません
【読んだ時期】20年前ぐらい
【掲載誌または単行本】
覚えていません。
ピアノ教室に置いてあった雑誌で読みました。
その作品は読みきりだったので多分増刊号ではないかと思いますが
もしかしたら違うかもしれません。
なかよし系ではなかったと思います。
小学館か集英社だと思います。
【作品の内容】
・読みきり作品
・主人公の髪型はパーマのかかったゆるふわボブだった気がしますが
 違うかもしれません。
・髪の色は白だったと思います。
・主人公の女の子が運動部の男の子に片思いをしている。
・レモンスカッシュ、レモネードなど、
 とにかくレモンを使った飲み物を
 いつもこっそり差し入れている。
 (もしかしたらタオルも一緒に差し入れてたかもしれません)
・最後は「いつもこれを差し入れてくれてたのは君だったんだね」
 みたいなかんじでハッピーエンドでした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・繊細な絵だったように思います。

情報が少ないうえにうろ覚えで申し訳ないのですが、
わかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。


438 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 19:47:15 ID:???0
>>437
たぶん相川歩の「レモン色の人魚姫」だと思う。

439 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 21:12:56 ID:???0
>>424
たぶん、吉住渉「君しかいらない」だと思う

440 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 10:21:09 ID:???0
お願いします。

【タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】20年くらい前?
【掲載誌または単行本】単行本で読みました

【作品の内容】
親に嘘をついて内緒で彼氏と旅行するのだけど、
ユーミンの歌「中央フリーウェイ」をうっかり口ずさんでしまい、
それが原因で嘘がばれる・・・というようなエピがありました。
旅行先は信州だったような気がしますが、定かではありません。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
近所に住んでいたお姉さんに借りて読んだ本だと思います。
絵柄はスッキリしていて、ベテランさんのような印象です。



441 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 17:45:10 ID:ms205Lta0
>>438
それだと思います!
タイトル聞いて表紙に真珠が描いてあったことを思い出しました。
ずっと読みたいと思ってたので嬉しいです。
早速探してみます。
ありがとうございました!!

442 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 00:14:20 ID:EZHWYT8s0
>>292

もう見てないかもしれないけど…ベイビーloveじゃないかな。

443 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:59:09 ID:l1ofdpdw0
タイトル】わかりません
【作者名】 わかりません
【読んだ時期】20年ほど前?
【掲載誌または単行本】わかりません 、読み切り雑誌?
【作品の内容】
主人公は小学生の女の子で、鉛筆たちが話している声を聞くことができるが、
その事は秘密にしている。
ある日、クラスに女の子の転校生がやってくる。その子は草や風など色々なものの声が聞こえる。
信じてくれないから人間の友達はいらない、とクラスに馴染もうとしない。
主人公は鉛筆の声がきこえるという秘密を転校生にだけ明かし、仲良しになる。

それを良く思わないクラスの男子があれこれと嫌がらせをし、
「草や樹の声が聞こえるなんて、こいつは嘘つきだ」と転校生を嘘つきよばわりする。
主人公は「私も鉛筆の声がきこえる」と打ち明けるが「こいつも嘘つきだ。うつるぞ、逃げろ」
と二人一緒に仲間はずれにされてしまう。

その事が先生の耳に入り、主人公と転校生、いじめっ子の男の子が呼び出される。
「自分たちは嘘つきじゃない」と訴える主人公に先生は表面上一定の理解を示すものの
だからといって友達を作らないのは問題だから「もう植物たちとは喋らないと約束しなさい」と迫る。

「もう…植物たちとは…しゃべりませ…」と言ったところで転校生は弾かれたように外へ飛び出す。
追いかける主人公と男の子の前で「聞こえなくなっちゃった…草の声もなにも…」と立ち尽くす。
いじめっ子の男の子が「本当はうらやましかった。くやしくて…」と謝る。。
という感じの読み切りでした。
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
主人公はショートカット、転校生の女の子はロングヘアでした。
夏休みに床屋をやっている親戚の家に行き、女性客向けに色々あったコミック誌に載っていました。
ストーリー以外の情報が無くて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

444 :443:2010/07/27(火) 12:08:14 ID:l1ofdpdw0
補足です。
鉛筆ではなく「色鉛筆」だったと思います。

445 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 17:24:32 ID:???0
<a href="http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1275579180/723" target="_blank">>>723</a>


446 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 17:33:30 ID:???0
↑侍便所 ???

447 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 17:57:26 ID:???0
>>424
勝手に>>439補足

ヒロインはバツイチで、かつて結婚していた相手がA(医者)
Aの事は嫌いになったのではなく、考え方が異なったので離婚した
そんなとき、純情少年B(秀才、実質主人公)がヒロインを好きになる
時とともにヒロインもほだされて二人はいい感じに…
という所へ、Aが癒着疑惑で無医村に飛ばされることになる
Aは医者としては立派だった事もあり心配するヒロイン、それが納得いかないBはつい
「そんなに医者がいいのか、だったら俺だってAなんかより立派な医者になってやる
 理V(医学部)合格は確実だって言われてる」
というような事を行ってしまい、ヒロインに軽蔑される

…どうでしょ?


448 :447:2010/07/27(火) 18:00:19 ID:???0
×行ってしまい
○言ってしまい

すみません

449 :424:2010/07/27(火) 21:18:05 ID:???0
>>439>>447
あー、それに間違いないです!!
447さんのおかげで、タイトルでググらなくても色々思いだしました
ありがとうございました!!

450 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 23:16:14 ID:???0
【タイトル】変なタイトルだった、という記憶だけあります。
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】5〜10年前
【掲載誌または単行本】
別マ、別フレ、クッキー、ベツコミ、コーラス、マーガレット、
YOUNG YOUあたりを読んでいました。
読み切り作品でした。
【作品の内容】
主人公は女子高生。家政婦としてあるうちで働く。
雇い主は売れっ子作家(子持ち)。
元嫁は女優で、それをモデルにした映画でヒットを飛ばす。
子供とも仲良くなる。
なんか色々あったが、結局雇い主とくっついたような。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
加藤 友緒さん(イチゴとアンズの人)の絵の印象と近いですが、
加藤さんに該当作品はありませんでした。
古本屋に出向いてみましたが、見つからず。。

よろしくお願いします。

451 :さくら:2010/07/28(水) 02:49:12 ID:bhKVqNmn0
【タイトル】覚えていません
【作者名】 分かりません
【読んだ時期】11〜12年前だったと思います
【掲載誌または単行本】確か花とゆめの読切りだったと思います。
【作品の内容】
主人公とヒロインが桜の下で出会う…
ヒロインは病気。
ある日主人公に名無しのラブレターが届く。
ヒロインが入院して学校に来られなくなる。
友達が入院先を調べてくれて見舞いに行く。
主人公が帰った後に、泣いていた気がします。
ヒロインが死んで、ラブレターを書いたのがヒロインと知る。
最後に、儚く散る君のイメージ…とあったと思います。

桜がテーマの話だったと思います。

【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
絵の感じは覚えていないです。
ネットで検索しても全然引っ掛かりませんでした。

宜しくお願い致します。

452 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 22:26:36 ID:???0
>>433
りぼんの樹原ちさとのギャグでそんなのがあったような。
「かん忍!!茜」か「桃色ミステリー」だと思う。 


453 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 23:56:11 ID:???0
>>440

吉田まゆみの「続 年下のあンちくしょう」ではないでしょうか
旅先は清里だったような

454 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 00:21:37 ID:???0
>>450
自信ないけど
立野真琴「そりゃないぜBABY」?

455 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 00:50:39 ID:???0
>>454
450じゃないですが、多分違うかと。
似てる箇所が多いですが、「そりゃないぜBABY」は
主人公は女子高生/×
家政婦としてあるうちで働く/○
雇い主は売れっ子作家(子持ち)。/○ただし実子ではない(姉の子供たち)
元嫁は女優で、それをモデルにした映画でヒットを飛ばす。 /×結婚暦無だったかと
子供とも仲良くなる。 /○
なんか色々あったが、結局雇い主とくっついたような。 /○


456 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 05:11:12 ID:RRXiFv+30
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】10数年前(90年代中頃〜後半?)
【掲載誌または単行本】ホラー漫画雑誌の読み切り
【作品の内容】
・ペンション?に泊まりに来た男女グループが次々と殺されていく
・途中でどっきりオチも示唆されるが結局ガチで殺されていた
・暗闇の中に殺されたと思った友達が見えた、生きていたと思ったら
 顔の皮が剥がされて壁に貼ってあっただけだった
・最初の方に殺された(と思った)仲間が、犯人だった
・犯人の目的はスナッフビデオの撮影?
・ラストは、犯行が録画されたスナッフビデオがレンタルビデオ店に陳列されてるシーン
・あっさりと落ち着いた少女漫画らしい絵なのに、内容のグロさとのギャップがあった

同じ時期に読んだことを覚えている漫画家さんは御茶漬海苔、犬木加奈子
(当時、複数の雑誌を読んだ記憶があるので同じ雑誌で読んだのかは定かではありません)
探そうと思っても、ホラー映画の情報ばかり引っかかって駄目でした
ピンと来た方いたらよろしくお願いします

457 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 10:34:21 ID:???0
>>453
それです!ありがとうございます。
すっきりしました。


458 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 13:22:12 ID:y5tKhQIM0
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【読んだ時期】おそらく2000〜2005年
【掲載誌または単行本】「クッキー」や「別冊マーガレット」など集英社のマンガをよく読んでました
【作品の内容】
・主人公の女の子が不眠症でリラックスできるアロマをお店ですすめてもらう
・主人公がアロマショップ?の店員さんを好きになり、
 だんだん店員目当てでお店に通うようになる
・ラベンダーや柑橘系のアロマ
【その他覚えている事、また自己解決のためにやったこと】
・線が細めで、かわいらしい絵柄だった記憶があります
・ショートストーリーだったと思います
・アロマなど思い当たるキーワードで検索しましたが、出てきませんでした

よろしくお願いいたします。

459 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 13:22:26 ID:???0
>>454
単行本じゃない限り年代的に合わないんじゃないかな。
それに花ゆめ系で連載だったはず。単発ではなかった。

460 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 22:13:33 ID:???0
>>450
懐かしい!大好きでした。
『毎日逢いたい!』著:牧村久実
じゃないですか?
フレンドで100P読みきりだったんだけど
その後人気で連載になったんですよねー。

461 :460:2010/07/30(金) 22:16:34 ID:???0
すみません書き込んだ後で全然違うことに気付きました…
”家政婦”に反応してしまったw

462 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 23:25:31 ID:???0
450です。
沢山の書き込みありがとうございます。
検索してみましたが、どちらも違うようです。すみません…。

思い出したエピをひとつ。
子供は母親(女優の元嫁)が再婚する為に、父(雇い主)とは別れて暮らすようになりました。

463 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 10:11:23 ID:???0
>>462
子供って何歳くらい?
父親は若いの?それとも、そこそこ年いってるの?
主役の女子高生は、どんな性格?

これだけ類似作品出てるんだし、もっと細かいトコ書いたほうが、
見つかりやすいかもよ。

464 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 13:29:22 ID:???0
家政婦に行くって話、案外あるんだと思ったw
古くていいなら竜樹諒も描いてたなーとか。
たしか短編で、教授の紹介でグロスターという住所に家政婦に行く。
男の子供もいて最後には男親が電車に乗ったヒロインに告白って話。

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)