5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●宮脇明子 4●○

1 :花と名無しさん:2009/02/12(木) 15:50:17 ID:???0
ヤヌスの鏡や名探偵保健室のオバさんなどの作者、
宮脇明子さんについて語りましょう

関連スレは>>2-3あたり

2 :花と名無しさん:2009/02/12(木) 15:52:04 ID:???0
前スレ
○●宮脇明子●○
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1059537905/

関連スレ過去ログ
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/1003/10033/1003301957.html
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/1001/10013/1001310721.html

3 :花と名無しさん:2009/02/12(木) 15:53:55 ID:???0
なお、今までスレタイに数字が無かったので今回も不要かな?と思いましたが、
近々金と銀のカノンの映像化もあるようなので、分かりやすいように入れてみました。
もし不要でしたら次回から削除して下さい。

4 :花と名無しさん:2009/02/12(木) 21:55:40 ID:???0
>>1
乙です。

そうか、4スレ目だったのか…。
前スレって、2003年から足掛け6年あったんだね。
まったり進行のスレだったなぁ。

5 :花と名無しさん:2009/02/12(木) 22:10:47 ID:???0
>>1
スレ立て乙です
スレタイに数字があって良いと思います

6 :花と名無しさん:2009/02/13(金) 22:19:50 ID:???0
金と銀のカノンのドラマ化は、確かに年齢設定は気になる。
原作みたいに15歳の設定では、難しいかな?
中学生のうちに義兄からレイプとか、真澄の悪事(殺人含む)とか、いろいろと…。
音大生ぐらいの設定になりそうな予感。

7 :花と名無しさん:2009/02/13(金) 22:42:15 ID:???0
今やってる非婚同盟で中学生にレイプとかやってるから
大丈夫じゃね。
でも真澄をやれそうな美人さんいるかな。
容子はぽわーんとした子を連れてくればなんとかなりそうだけど。

8 :花と名無しさん:2009/02/16(月) 23:20:36 ID:e0QlFItN0
>>7
あの時間帯っちゅーか、今までが今までだから >東海昼メロ
むしろレイープとかのシーンがムチャクチャねちっこくなりそうな悪寒。w

9 :花と名無しさん:2009/02/24(火) 23:22:26 ID:c5bFopdj0
ほしゅ。

10 :花と名無しさん:2009/02/27(金) 23:35:05 ID:???0
東海昼メロって、いつから?

11 :花と名無しさん:2009/02/28(土) 01:21:52 ID:???0
噂では6月

12 :花と名無しさん:2009/02/28(土) 12:56:51 ID:???0
ロケハン中の東海テレビのスタッフから「金と銀のカノン」とタイトルを
聞いた人からの情報が別板にあってそこからこちらの前スレに情報があった
んでしたよね。枠も時期も不明だけど上記情報から判断して東海昼メロの
6月から(4〜6月は別作品が決定済なので)ではないかという話になってる。
東海テレビって昼メロ以外に2時間ドラマとか作ってたりはしないのかな?

13 :花と名無しさん:2009/03/02(月) 14:23:06 ID:???0
>>6
主人公たちが30〜40代になるまで過去の因縁を引きずってくのが
東海テレビ昼ドラの黄金パターンだからね。
スチュワーデス物語の片平なぎさ状態になった真澄が容子に復讐企てたり
森園君が容子を守る為に真澄と戦ったりするのだろうか?

14 :花と名無しさん:2009/03/03(火) 03:13:45 ID:???0
>>12
東海テレビ製作の全国ネットドラマというと、その昔名古屋嫁入り物語シリーズがあったけど、
あとは思い浮かばんなぁ

15 :花と名無しさん:2009/03/05(木) 19:46:44 ID:???0
>>13
森園君の「もう二人とは会うことはないだろう」ってモノローグでの引き際は、
確かに、あれだけ真澄を怪しんで疑ってたのに
セクハラの濡れ衣を着せられたまま引き際が唐突だったり、
容子とちょっといい感じになってたのに今までのは何だったのよ〜っ!て気にはなった。

だからといって、下手に大立ち回りするヒーロー役に改変されたりするのも
それはなんか作品の雰囲気とは違うと思うし…。

16 :花と名無しさん:2009/03/12(木) 16:23:11 ID:8IzvNSvg0
ほしゅ

17 :花と名無しさん:2009/03/27(金) 10:45:52 ID:7CUuHUJ50
保守

18 :花と名無しさん:2009/04/06(月) 04:43:12 ID:UfChet3q0
hoshu

19 :花と名無しさん:2009/04/12(日) 06:14:37 ID:???0
過疎ってるね・・・

20 :花と名無しさん:2009/04/12(日) 07:40:51 ID:???O
新作ないし、前スレでもこんなペースだったよ。
ヤヌス2008がコミックス一冊分溜まってそうだから、そろそろ出るかもと思ったけど遅いね。
伊東ハンニのは評判のわりに早めに出たのに。

21 :花と名無しさん:2009/04/19(日) 00:02:22 ID:sszXlx/00
金と銀の真澄は、年齢考慮しなければ柴咲こうって感じかな・・クール美人。
容子は、綾瀬はるか?ほんわかお嬢さん。

高校じゃなくて音楽大学に設定すれば、ドラマできるかも。

22 :花と名無しさん:2009/04/19(日) 13:34:16 ID:???O
>20
加筆修正してるかも?と好意的に待ってみる<ヤヌス新作

イノセンスやっと読んだけど
この人にしては内容薄味な気ガス。

時代的に流行りだったから一度やってみたかったからか、
それほど人気出なかったからか
キャラの絡みが少なかったように感じた。

23 :花と名無しさん:2009/04/23(木) 17:09:39 ID:???0
ヤヌス2008がきっかけで文庫版を買って読んだ。
昔の作品なのに古臭さが無いし絵がめっちゃ綺麗!話しもめちゃ面白い!
本編を読んでから2008を読み直したらもっと面白くなった。

タカさんは結婚後、ツンデレな愛情が寛二に伝わったのか気になった。
ミカをヒロミに似せてるように、寛二も進東に似せてると感じたな。

24 :花と名無しさん:2009/04/28(火) 22:08:00 ID:???0
>>20>>22
来月号のコーラスにヤヌス新作読みきりが出る
それ含めてコミックス一冊になるかもね

25 :花と名無しさん:2009/04/30(木) 17:44:46 ID:???O
>>24
情報アリガトン
コーラスならクィーンコミックスか
楽しみ

26 :花と名無しさん:2009/04/30(木) 20:45:51 ID:???0
予告見た。
タイトルは「ヤヌスの鏡」だけだし、ユミの絵が2008より若かった(20代位に見えると思う)
その時期の話なのかな。来月号が楽しみだ。

27 :花と名無しさん:2009/05/08(金) 06:13:01 ID:oXXX+u8xO
次期昼ドラ「金と銀のカノン」かと思ったら
違うのね…

途中でポシャッたのかな(´・ω・`)


28 :花と名無しさん:2009/05/09(土) 10:05:40 ID:???0
東海テレビの次期昼ドラ違ってましたね。
話を調べ直したら、2月上旬に愛知県でロケハンがされていて
スタッフから「金と銀のカノン」というタイトルを聞いたという
人の話がもとになってたので、そこから東海昼ドラと判断された
わけだけど東海テレビと明言はされていないですね。
ただわざわざ愛知県でというと通常のキー局ドラマや映画は考えにくい
ですよねぇ。

29 :花と名無しさん:2009/05/15(金) 13:33:00 ID:???O
白紙になったの?
なんかちょっとホッとした。

好きな作品なだけに、
マンガ原作を映像化ブームに、軽く乗って欲しくない。

30 :花と名無しさん:2009/05/24(日) 17:27:39 ID:???0
「運命の恋人」の話題はここじゃない…か
最近、誰かがミザリーみたい、とかレスしてて
偶然見つけて読んだらそんな感じだった…けど誰もしてない
ここ以外で宮脇漫画の話題は見てないと思ったけど
他のレビューか自分の脳内妄想かも

31 :花と名無しさん:2009/05/25(月) 09:38:34 ID:???0
>>30
前スレでは運命の恋人の話題が出てた時もあったけど、
少なくともこのスレが立った数ヶ月は無いから、別の所だろうね。

ミザリーか。
看護婦がたまたま自宅近くの自動車事故で介抱してあげたのが
自分が大ファンの小説の人気作家だと知って、
主人公を死なせて連載を終わらせようとしていたのに逆ギレし
続編を書くよう監禁して強要するやつだっけ。

確かに、一方的な思い込みの粘着性や
監禁⇔脱走企図という対峙のストーリー展開は似ているかも。

32 :花と名無しさん:2009/05/25(月) 23:48:12 ID:???0
監禁生活が小説家と少女の人生にトラウマを残した共通点もある

でも、この本は一昨日くらいに偶然見つけて読んだんだけど
それまでは題名も知らなかったくらいだし、ここ以外で宮脇漫画の話題を
見ようと思った記憶もない

可能性としてはこの物語を読んだ後、眠りながらミザリーと似てると想像して
起きた後、ネットで得た情報だと勝手に思い込んだと思う…まあ他人様にはどうでもいいことですね^^すみません

33 :花と名無しさん:2009/05/26(火) 12:44:26 ID:???O
似てるのはコレクターだと思う

34 :花と名無しさん:2009/05/26(火) 22:43:45 ID:???0
(突然)バースデイプレゼントは好きだなー、あれは何度でも読んでる
明るい部分も多いから珍しく?ライトなストーリーで

35 :花と名無しさん:2009/05/27(水) 02:42:24 ID:???0
もうすぐヤヌスの新作出るね

36 :花と名無しさん:2009/05/27(水) 21:28:15 ID:???0
コーラスのHPに情報ないんだけど、いつ出るの?
宮脇先生って公式HPないんだ

37 :花と名無しさん:2009/05/28(木) 00:30:33 ID:???0
コーラスのHPに書いてあるけど今日発売の7月号だよ

38 :花と名無しさん:2009/05/28(木) 00:48:25 ID:???0
あ、新作ねゴメン、コミックかと思い違いしてた

39 :花と名無しさん:2009/05/28(木) 14:10:18 ID:???0
コミックは6月の新刊リストにも載って無かったよ

40 :花と名無しさん:2009/05/29(金) 01:40:25 ID:???O
ヤヌス新作って、結局
前回の事件の拾遺というか、犯人の女子大生側から経緯を描いた
番外編の番外編、みたいなのだったね。

しかし、あの娘のヌード、結構いい体してたw

41 :花と名無しさん:2009/06/04(木) 09:34:00 ID:???0
7月の新刊リストに載ってた
7月17日発売

42 :花と名無しさん:2009/06/04(木) 13:57:30 ID:???0
コミッックで読もうと思ってるから雑誌読んでないんだけど、一巻で完結?

43 :花と名無しさん:2009/06/04(木) 19:28:47 ID:???0
「ヤヌスの鏡 メタモルフォセス」だから一巻で完結だろうね

44 :花と名無しさん:2009/06/04(木) 20:13:12 ID:???0
ありがとう、なんかスゴイ副題w

45 :花と名無しさん:2009/07/02(木) 07:10:22 ID:???0
来月号のコーラスに新作ホラー読みきり
短編も好きだからまた新刊出ると良いな

46 :花と名無しさん:2009/07/02(木) 09:40:52 ID:???O
YOUにも予告載ってた。
季節柄ホラーチックらしい

47 :花と名無しさん:2009/07/16(木) 23:46:09 ID:2WMpj1b80
ほしゅ。

48 :花と名無しさん:2009/07/16(木) 23:49:18 ID:???0
まあまあ面白かった。


49 :花と名無しさん:2009/07/20(月) 03:25:40 ID:???0
↑ヤヌス新刊のこと?

50 :48:2009/07/20(月) 07:49:11 ID:???0
ごめん、YOUの読み切り

51 :49:2009/07/20(月) 12:04:41 ID:???0
>>50
ありがとう
来週はコーラスの読み切りか

52 :花と名無しさん:2009/07/20(月) 21:35:45 ID:???0
ヤヌスコミック加筆修正多いね
1巻通して読んでもやっぱり謎が謎のままグルグルしてる…

53 :花と名無しさん:2009/07/20(月) 23:24:05 ID:???0
>>52
本誌で読んでないけどヒロミ編とユミ編
両方とも加筆修正が多いの?

54 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 12:16:25 ID:???0
>52
自分もコミックス買った。
もしかしたらコミックスにならないかも・・と思って、連載時のページを
全部切り取って保存してたから、両方見比べてみたんだけど、
確かに全体的に、修正も加筆もかなり多いね。「ヒロミさん」と死んだダンナとの
過去のエピソードもちらっと入ってたりして。
フリーライターの大木の持っていたデジカメのデザインが、連載時の物と
まるっきり変わってて、どうも掲載後に全部描き直したみたい。
加筆修正に関しては、後書き(ほんの二言三言だが)でも全く触れられてないんだけど、
どこかからクレームでもついたのかな?

55 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 15:15:16 ID:???0
今日読みました
どちらにしても成長した主人公に
ヒロミのおどおどしたところはないね〜

56 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 20:10:43 ID:???0
メタモルフォセスの主人公が小沢裕美だと確定してるわけではないよ

57 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 20:27:24 ID:???0
折角のヤヌスが謎解きみたいになったのが残念

58 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 20:50:31 ID:???0
>>54
連載読んだ時は端折り過ぎだと思ったよ
だからコミックで加筆修正されたかもね

59 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 21:51:32 ID:???O
成毛さんとの合同総集編…でいいのかな
に水晶宮の夜が入ってるので読みたいが
同時収録の夢見るように眠りたいが「幼児犠牲」話ダメな身としては辛い
一番また読みたいのは青い十字路。連載物の中ではおわり方がとても良かった。

60 :花と名無しさん:2009/07/23(木) 23:20:00 ID:???0
なんでオッサンはあんな派手な服を着てたのか?

61 :花と名無しさん:2009/07/24(金) 00:08:39 ID:???0
変身小娘はやっぱり先輩を殺しちゃったの?

62 :花と名無しさん:2009/07/24(金) 00:12:23 ID:???0
それらしきニュースも新聞も出てこなかったからわからないね

63 :花と名無しさん:2009/07/24(金) 00:25:43 ID:???0
変身小娘って一瞬誰かと思ったw

64 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 15:18:47 ID:???0
ヤヌスがある程度落ち着いたら、金カノ第二章とか愚か者の宴・二次会とかもやるんだろうか?

65 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 17:05:14 ID:???0
第二弾ははずれが多いからどうかな?

66 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 18:21:36 ID:HoXEZL4V0
箪笥にまつわるホラー物、読んできた。

面白さは、ありきたりだけどまぁそこそこ?
西ダンスの中に座ってるおばあちゃん(母親)のアップ、ちょっとビビった。
祖母の葬式のくだりとか、なんか子供の頃の思い出エッセイっぽい印象を受けた。

黄昏舞踏倶楽部の時にも思ったけど、この母親や、ロクデナシの叔父や、
骨格の面影を残しつつ年を取らせていく絵が相変らず上手いね。
特に、母親が、(祖母みたいに結構何年も前の写真なのか)遺影では
主人公が大学生だったぐらいの時期とさほど印象が変わらない小綺麗な中高年に写ってるのに、
病床のシーンでは「あー、こういうお婆ちゃんよくいるいるw」って顔つきの
ガクンと老け込んだ小汚い感じの(ゴメン、悪意はない…)要介護老人になっていて、それでも
ギョッとしつつも「ああ、なるほど、この人が年とったら確かにこんな風貌になりそう」
と納得できる雰囲気があるのは、さすがだと思った。

ただ、主人公が
大学生くらいまでは宮脇さんが描くわりと普通な黒髪ロングの女の子だったのに、
中年になるとなんかヤル気なさそうなお局様(?)っぽい外見になってたのは、ちょっと意外だった。
わたし的にはそういうイメージなかったから…。
口許にボールペン?か何か当ててるのが、一瞬、煙草を咥えてるように見えた。

67 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 18:23:57 ID:???0
×西ダンス
○洋ダンス

失礼、誤字ってた。

68 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 18:28:01 ID:???0
どう見ても和ダンス

69 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 18:32:06 ID:???0
面白かったね!

70 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 19:26:12 ID:???0
>>68
あれ? そうだっけか?
今、手元にないので確認できない。

祖母のがいかにもなコテコテの和箪笥だったから、
母の扉式のタンスは洋ダンスっぽいイメージで記憶してた。

71 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 19:29:58 ID:???0
あ、そうだったかも
記憶あいまい
すまん

72 :花と名無しさん:2009/07/29(水) 19:41:27 ID:???0
>>71
いや、私も記憶が曖昧だからよく分からない。
帰ったらもっぺん見直してみる。

73 :花と名無しさん:2009/07/30(木) 09:32:24 ID:???0
見直してきた。

うーん…、抽斗や開き戸のあたりは線がシンプルで判断しにくいけど、
上に付いてる前衛的な(?)飾り彫りのデザインから察するに
どっちかっていうと洋ダンスっぽいかなぁと思った。

74 :花と名無しさん:2009/07/30(木) 21:33:19 ID:???0
箪笥面白かったけど謎ばっかりで気になるなあ

75 :花と名無しさん:2009/07/30(木) 23:44:21 ID:???0
あの一族の姑は嫁に毒殺される運命
ってことかな?

76 :花と名無しさん:2009/07/31(金) 00:02:07 ID:???0
あの叔父さんが黒眼鏡を外さない理由は
霊感が強い体質なのかな?と思った

77 :花と名無しさん:2009/08/01(土) 12:01:28 ID:???0
あー、その発想はなかったわ。
でも、案外なにかそういうのあるのかな?
叔父さんも子供のころ祖母(主人公からいえば曾祖母)の霊を箪笥の中で見たことがあるとか…。

前スレの金と銀のカノンの話題で宮脇さんの出身地の話題が出てたけど、
大阪とか広島とか、なんかそっち系だっけ?(ウロ覚え…)
いろんな作品の中で、本題とはそれほど関係なくても
さりげなくヤクザやチンピラっぽい端役や話題が混じってることが多い気がする。
砂の方舟はモロに本題の展開に関係してたけど、それ以外でも
運命の恋人で市長選やゴルフ会社の株がどうのという刑事同士の会話とか、
なんか妙に地元的な小さなえげつなさを醸すリアルさが上手いなぁと思った…。

78 :花と名無しさん:2009/08/02(日) 06:17:07 ID:???0
久しぶりに人魚伝説と今宵お前の喉笛を・・・を読んでんだけど、よく分からない。
結局、人魚伝説は本当はどういうことだったの?遥と遥の母親は本当の人魚だったの?
「お前の喉笛を・・・」のキョージは本物の吸血鬼でしょ?首筋に噛みつく行為は仲間にやるって言ってたけど、じゃあマキは
いつの日か吸血鬼になるんでしょうか?本当にわけがわかりません。わかった人いたら教えてください。

79 :花と名無しさん:2009/08/02(日) 07:19:03 ID:???0
先祖自体が人間を乗っ取った人魚みたいだし
遥の母親と遥は人間と人魚のハーフみたいなもんじゃないかな。

子孫を残すためには普通の人間と結婚するけど、年月が経つと老けないってバレるから
その人間と離縁するシステムだと解釈した。
遥の父親=普通の人間だとしたら
遥の母は夫と結婚してしばらく経ってから離婚、遥は父に引き取られてしばらく経ってから死んだふりをした。

80 :花と名無しさん:2009/08/02(日) 12:22:34 ID:???0
>>78
>じゃあマキはいつの日か吸血鬼になるんでしょうか?

いつの日かというか、婦女連続惨殺事件のとき既に
「一緒に血をすすった仲なのに」と言われてたOLの件とかで、
本人は「うそよ!」と反論してたけど、あれは実際に血ィ舐めてたんだと思った。

81 :花と名無しさん:2009/08/06(木) 16:09:32 ID:???O
良く分からないというけど
二作品とも
実際に人魚や吸血鬼が存在したとも
単なるイッちゃった人とも解釈出来るようにしているよね。

そこがまた上手いんだけど

82 :花と名無しさん:2009/08/14(金) 19:02:45 ID:dH+VwEqe0
韓国ドラマのイブのすべてって、
主要キャラがなんとなーく金と銀のカノンを彷彿としません?
勿論話や設定はかなり違うけど、悪女役の人なんか漫画のままなかんじ。
スタッフさんが日本の漫画見てるのかな?

83 :花と名無しさん:2009/08/14(金) 20:11:05 ID:???0
>82
その韓国ドラマは見ていないけど、大元の映画 "All About Eve"(邦題「イヴの総て」)は
大女優(ベティ・デイヴィス)とそのファンを装って近づいた、
上昇志向の強い若い女=イヴ(アン・バクスター)とその周辺の人間模様で、
イヴが自分の目的を果たすために、利用できる人間を踏み台にして
のし上がって行くさまがすごい。

最後に落とし所がある。

宮脇さんも最後のどんでん返しで読ませるストーリー・テラーだから、
共通するものを感じる。


84 :花と名無しさん:2009/08/14(金) 23:35:50 ID:???0
>>83
「金銀」にも似てるけど
同じセブンティーン連載だった「シンデレラの森(だっけ?)」にも似てるな。>イヴの総て
思えばあの漫画の主人公(アユミが本名で、アミが芸名だったか)も
金銀のマスミン程じゃないけど、目的のためなら何でもするってキャラだったなぁ・・・
嫌いな男に「初めて」捧げちゃうし、しまいにゃ実父と関係・・・。>アユミ

(リアルタイムでST連載の「金銀」読んでた人なら解るかと)

85 :花と名無しさん:2009/08/18(火) 05:05:13 ID:???0
>>81
う〜ん。。。
最初はそれでも良かったんだけど、こうも何作も続けて読者に「真相はあなたの想像に任せます」みたいなのが続くと
ええ加減にせえよと言いたくなる。同じフレーズを何度も使うのもなぁ・・・って。
「どこから現実でどこまでが夢なのか」ってやつ。たまにははっきり真相までちゃんと描いて納得させてほしい。
金銀は、真澄を殺さずに指の上にライトを落下させることで真澄の唯一の生きがいであるピアノを弾くという行為を永久に奪うことで
復讐したんだなって結末が見える余韻を残したいいラストだと思ったけど、人魚伝説と吸血鬼の話はすっきりしない終わり方で私は消化不良をおこした。
私だけかな。

86 :花と名無しさん:2009/08/18(火) 08:20:04 ID:???0
>>85
ダイエット殺人とか、ケイコさん殺人とか、
ギャグっぽいのが入ってるのは、わりとピシャッとオチがついてる気がする。
基本的には保健室のオバさん各話も(高校生作家が誰かとか、含みを残してる部分もあるけど)。
バースディプレゼントなんかも、音信不通の同級生の現況や娘のことはさておき
事件自体はすっきりカタがついてるし。
ルミちゃん人形のも、あれ結局、女の子を殺したのは教生のオタク男なんだよね?

蒼い十字路も、作中では真相は闇の中だけど、読者視点では判明してるかな。
夢見るように眠りたいも、冬の観覧車も、謎はキッチリ完結してた。
幻想ポロネーズも、とりあえず二重トリック(?)はラストで暴かれていた。

結末が曖昧といえば、青ひげ伝説のやつがそうだっけ。
一応は母親が自供してるけど、本当はやっぱり息子が妻殺ししてたんじゃないか…みたいな。
「どこから現実でどこまでが夢なのか」っていえば、
最近のでは幻想のカルナバーレがそんな感じだった。
砂の方舟・愚か者の宴も、あれ結局それぞれの人生がどうなったのか不明瞭だな。
運命の恋人は、事件そのものは前妻の死の真相が不明なのと、
男子高校生を拉致ろうとしている主人公がその後どうなるのかはお任せ、か。

とりあえず思い出せるだけ書いてみた。

87 :花と名無しさん:2009/08/18(火) 16:38:46 ID:???0
メタモルフォセス読了。
フリーライターの大木って柚木草平をイメージしてるな。

88 :花と名無しさん:2009/08/19(水) 18:41:28 ID:???O
>>84
週刊セブンティーンは少女誌にしては刺激が強い内容が結構あったけど
毎週連載で読みごたえあったな

89 :花と名無しさん:2009/08/19(水) 20:14:56 ID:???0
怖い!と思いながら続きが気になったな


90 :花と名無しさん:2009/08/21(金) 02:13:18 ID:???0
>>86
ルミちゃんで同級生殺したのって主人公じゃないの?崖から突き落として。

91 :花と名無しさん:2009/08/21(金) 12:16:04 ID:???0
>>90
子供時代のルミちゃんは主人公が殺し、
実習生をした時に受け持ったクラスのルミちゃん似の女の子(名前忘れた)は変態同僚が殺したんだろね。

92 :花と名無しさん:2009/08/21(金) 21:25:38 ID:???0
>>91
ルミちゃん似の女の子は生きてたはずだよ。
担任の先生が目の前でトラックに轢かれて死ぬのを目撃して
ちょって精神的にトラウマ受けたようだけど。

実習生のキモ男が殺した(と思われる)のは、行方不明になっていた隣の小学校の女の子。
よく見ると、その子はルミちゃんタイプのぽけーっとした顔つきとはちょっと毛色が違うんだよね。
主人公の娘が、その隣の小学校の子のタイプと似てる。
おそらく、二人のルミちゃんタイプが恩師の好みの子で、
隣の小学校や主人公の娘のタイプがキモ男の好みに合ってたんだろう。

93 :花と名無しさん:2009/08/21(金) 22:50:10 ID:???0
ルミちゃんの話、山岸良子先生のでよく似たのがあるんだよね。。
題名忘れたんだけど。
それ知ってたからルミちゃん読んだ時はあまりにも似ててちょっと悲しかった。

94 :花と名無しさん:2009/09/06(日) 01:00:55 ID:???0
ルミちゃんの話は、主人公の幼少時の「女の子らしい可憐な容姿ではなく、
性格的にもなまじ大人びて無邪気に愛想を振りまくタイプではなくかったから、
可愛いあの子を見ているとちょっとコンプレックス」みたいな雰囲気が
砂の方舟の環とパターンが近い気がする。

そういう心情の描写に思い入れがあるところを見ると、
宮脇さんも子供の頃そのタイプだったんだろうか?

95 :花と名無しさん:2009/09/06(日) 22:28:05 ID:???0
美(少)女を描かせると5本の指に入るな。

96 :花と名無しさん:2009/09/06(日) 22:42:05 ID:???0
うん、丁寧だし綺麗だよね

97 :花と名無しさん:2009/09/07(月) 18:41:11 ID:???0
学園ものだと、主人公の女友達に
「〜だぜ!」という男言葉の友達がいることが多いね。

98 :花と名無しさん:2009/09/08(火) 21:10:26 ID:???0
あ、分かる分かる(~_~;)
運命の恋人とか人魚伝説とかに、そんな子いたねw

99 :花と名無しさん:2009/09/09(水) 08:55:44 ID:???0
そして、ヒラメ目の不細工ちゃんだけど
友達想いで明朗な性格のいい子、みたいなタイプだったりすることが多い。

100 :花と名無しさん:2009/09/10(木) 03:39:05 ID:???0
>>86
「青ひげ伝説」の母親は息子に新しい女が出来る度に
あんな風に現れて忠告してたのかもね。

「夢見るように眠りたい」は主人公が怖かったな。
義兄の後妻さんを追い出す事で頭が一杯だっただろうけど
姪に対しても独占欲を持ってたから自分が姪のお母さんになれないならいっそ・・・って
歪んだ愛情もあったように見える。

101 :花と名無しさん:2009/09/10(木) 07:12:28 ID:???0
青ひげも夢見るも嫁が次から次へと…って共通点があるね
潔癖症の後妻も気の毒だと思ったな
愛が無い再婚だったし病的な人だけど
旦那に都合の良い保母さん扱いされて段々悪化したと思う

102 :花と名無しさん:2009/09/10(木) 13:05:09 ID:???0
夢見るように〜は
義兄と結婚したいがために
姪を殺すっていうのはびっくりした(当時)



103 :花と名無しさん:2009/09/10(木) 13:39:34 ID:???0
最初に読んだときは普通のホラーっぽく姪の幽霊は復習の為に現れたんだなと思った。
でも宮脇作品として読み直したらずっと忘れたふりしてた主人公が強迫観念で
亡霊を見てしまったとも解釈できそう。


104 :103:2009/09/10(木) 14:03:46 ID:???0
復習→復讐

105 :花と名無しさん:2009/09/10(木) 14:43:43 ID:???0
「夢見るように眠りたい」みたいな、主人公の精神が病んでる系って宮脇さん得意だね。
「ヤヌス」を筆頭に、「今宵おまえののど笛を」とか、あの何だっけ、タイトルが出てこないっ、
鵜殿君っ子が出てくる話とか。

106 :花と名無しさん:2009/09/10(木) 16:08:53 ID:???0
姪の件は警察が調べなかったのかな。
麻美の指紋が残ってた可能性があるし
死亡時間が分かったら麻美も疑われる事になるのに。

107 :花と名無しさん:2009/09/12(土) 01:50:58 ID:???0
夢見る〜、ウェディングドレスのデザインに時代を感じた。

108 :花と名無しさん:2009/09/13(日) 17:03:55 ID:???0
>>105
うどの大木ってあだ名の鵜殿君が出てくるやつは、
「ムーンチャイルド」だ!

109 :花と名無しさん:2009/09/25(金) 01:58:54 ID:???0
>>106
縄からでは指紋はきれいに取れないだろうし、
倉庫とかその他の周辺物では
叔母の指紋も継母の指紋も、両方あちこちに付いてて何ら不思議は無い気が。

犯人が身内で、現場が被害者本人の自宅なら
新品の凶器ナイフに一人だけ検出されたとかいったシチュエーションでない限り
指紋ってそんなに重要な証拠にもならないんじゃないかな?

110 :花と名無しさん:2009/09/25(金) 12:51:40 ID:???0
金と銀のカノン
財閥って言い方今はしないよね。
あんなしゃべり方の心底お嬢様って今も日本のどこかにいるのかな?
パパンも消されるかと思った。
真澄、心の中で毒づく時まで相手の「さん」「くん」付けは絶対忘れないww
神津さんのするどい目が好きw
上の方であったドラマ化という話は立ち消え?

111 :花と名無しさん:2009/09/27(日) 11:17:00 ID:???0
>>110
作中での呼び方は一応「弾正グループ」で、「戦前の財閥に一番形が
近い」と説明されてた。
ドラマ化の話はどうなったんでしょうねぇ。2月のロケハン目撃談以降
話がないということはやはりぽしゃったのか。


112 :花と名無しさん:2009/09/28(月) 11:34:10 ID:???0
メセナ活動に積極的で、自前の劇場まで持ってるってあたり
堤清二さんのセゾン・グループがモデルだと思ってた>弾正グループ
東急が文化村プロジェクト始めるのは、連載終了した後だよね。

113 :花と名無しさん:2009/09/30(水) 21:41:06 ID:???0
容子と真澄がお互いさん付けで呼び合っているのがリアルでよかった。
容子が真澄を呼び捨てしないのは育ちの良さから。
真澄の場合は容子に心を許してないから。

114 :花と名無しさん:2009/10/01(木) 20:17:36 ID:4vYOQN/a0
今号のYOUに読み切り掲載されてるのでage

115 :花と名無しさん:2009/10/02(金) 09:33:14 ID:???0
youの読み切り読んだんだけど、似たような話を過去に読んだことあるような…
田舎の図書館が舞台の話でこんなのなかったっけ?
宮脇作品じゃなかったかなー

116 :花と名無しさん:2009/10/03(土) 08:32:41 ID:???0
最近掲載されたヤヌス続編、その後のヒロインが決して幸せになっていなかったのが
切なかった。
病的に厳格な祖母の抑圧で分離してしまった人格がどうなったのか読者に判断させる最終回だった前作。
「悪」の人格が完全支配してしまったのか、それとも元来「黒い性格」だったのか。
それとも、そもそも続編の女性は、ユミ(ヒロミ)ではないのか。
ゾンビや幽霊が出てくる話より、個人的にはこういう「人の心の恐ろしさ」を扱った作品が恐怖だ。

厳格だが、不器用な愛情を持っていたドラマ版(大昔!)のタキばあちゃんが結構好きだったな。
祖母の死をきっかけに人格の融合を果たしたヒロインの明るい笑顔で〆たドラマは、原作になかった
「救い」を盛り込んだという点で、職人的に見事な作りだったと思う。

117 :花と名無しさん:2009/10/03(土) 12:52:47 ID:???0
今回のYOUの、
ストーリーがあまりわからなかった。
男の子は本当にいたの?
女の子は本当にいたの?
全くわからん・・・

118 :花と名無しさん:2009/10/03(土) 20:46:50 ID:???0
>>116
ヤヌスと同じく人格分裂を扱った(とは言ってもこちらはコメディだけど)
弓月光の「ナオミ・あらかると」でも、最終的に支配したのは強いというか奔放な人格の方だったから
やっぱり「ユミ」が残ったんじゃないかと思ってる。
たらればだけど、リメイクするんだったら二十歳前後の頃の沢尻主演で見たかったなと。

119 :花と名無しさん:2009/10/04(日) 00:40:36 ID:???0
どっちかっていうと私は、
抑圧の根源である祖母はもう永くないようだったし、亡くなって少し自由になれば
ユミの出現機会は減ってヒロミ主体でもうちょっと活発めに融合していけるんじゃないかと思った。
見開き大ページで「おばあちゃんは嘘つきよ!!」と、
最後のほうに初めて自己主張で反論したシーンを大々的な効果で入れたのも
「人間は変わっていけるものだ」みたいな何かしらの意味はあったんだろうし。

なんかこのへんの変化は、『金と銀のカノン』で
ぽわんと幼げで特段の自己主張もないままパパの教育方針に乗って育ってきた容子が
カセットテープを切断した父親の考えに疑問を持ったり
真澄の本性を知って我が身の不祥事覚悟で照明の細工を依頼したり
操り人形から脱却して自我を持ち始める過程に似てると思ったり。

120 :花と名無しさん:2009/10/04(日) 01:36:00 ID:???0
解離性同一性障害(いわゆる多重人格)を扱った話だと、
青年誌だけど、『女医レイカ』の中の1エピソードを思い出した。

表の性格は地味な事務員の女性、男女交際にも気後れ気味で
せっかく好意を持ってくれた真面目な男性も拒絶する。
裏の人格は奔放で暴力的、夜の街を遊び回って多くの男性と関係を持ったり
飛び込みでヌード雑誌のモデルをやったりしていた。

たしか思春期の少女時代に義父から日常的に犯され、精神的にショックを受けつつ
体が慣れて次第にオーガズムを感じるようになった自分に嫌悪感や罪悪感を抱き、
男女関係やセックスに拒否感をもつ禁欲的な人格と
本能の赴くままに誰彼かまわずヤリまくるイケイケギャルとに分裂したという経緯だった。
その話の中で、精神科医のレイカが、奔放な人格の方へ
「あなたは常に多数の男性と関係を持っているけれど、表面的な付き合いで誰にも本音で向き合っていない。
交友関係の少ない表の人格よりも、本当に孤独だったのはむしろあなたの方だ」
みたいな事を言っていたのが印象に残っている。

ユミも、単純に「悪」の一言で表現できるかと言えば、そうでもない感じなんだよね。
実父の宝石屋を殺した後涙を流していたり、憎んでいてもどこかで
ヒロミが言っていたように「ただ一言やさしい言葉をかけて欲しかった」って気持ちはあったんだろう。
一応は友達もいてそれなりに学校生活を楽しんでいるヒロミに比べて、
反動で本音をぶちまけながら周囲に毒を吐いているユミだけど、破滅的というか後ろ向きで
“人生を楽しむために”好きなことを本音で奔放にやっているって感じがしない。
抑圧された生活ではやっていけなくてヒロミの裏にユミの人格が分離形成されたけど、
それは表のヒロミの生活がベースにあってこそのガス抜きで、ユミ単体では
やっぱりそれはそれで(社会適合とかそういう面抜きにしても)成り立っていかない気がする。

121 :花と名無しさん:2009/10/19(月) 12:40:10 ID:???0
ヤヌスの鏡、イノセント。
80年代のレディースって迫力あるなあ。怖いなあ。

122 :花と名無しさん:2009/10/20(火) 00:46:05 ID:???0
今の女の不良は、暴力よりも
ビッチな方向に走っている子が多い気がする。

まあ、男の方も
今では暴走族も高齢化してきてるっていうしなぁ…。

123 :花と名無しさん:2009/10/26(月) 00:32:05 ID:???O
>>117 同意。途中で話が変わったみたいでわかりにくかったわー メインキャラはいったいどっちだったのだろう。

124 :花と名無しさん:2009/11/09(月) 23:10:04 ID:???0
ホラーやサスペンスが多いせいか、
ニュースやワイドショーのシーンよく描いてるね。

125 :花と名無しさん:2009/11/22(日) 19:36:34 ID:???0
ニュースを見ていて、なんとなく「砂の方舟」を思い出した。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?clu=20091121-00000019-maip-cn

ちょうど今、経済成長期で
当時の日本と似たような感じなのかな?

爆発事故の1時間前に警報機が作動していたようだけど、
予言どころの問題じゃないじゃん!
警報装置の作動は日常茶飯事で、慣れてそのまま作業を続けてたとか??
死者87人、坑内に閉じ込められている作業員21人、
最終的な犠牲者は100人を超えそうな勢いだな…。

126 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 10:47:30 ID:GUBZs9yg0
次号のコーラス、料理テーマの別冊付録で「サバのみそ煮」で登場予定
なのでage。
宮脇さんだと料理サスペンスものになりそうな気が。

127 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 13:17:54 ID:???0
普通にあまり毒のない嫁姑モノみたいな感じだったね

128 :花と名無しさん:2010/01/06(水) 06:11:18 ID:???0
夫のことを「ああ、この味で育った人なんだと思った」と言っていたのは
「この親の考え方のもとで、身に染み付いて人格形成されてきた男なんだ」
(「なかなか子供ができないから仕事やめたら?」等)
みたいな悟りも暗に含めてのことかな。

129 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 20:55:43 ID:4yWQeTBD0
今号と次号の「YOU」に前後編「舶来品の店」掲載age。


130 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 23:56:51 ID:???0
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/9mz100119215008.jpg
蒼い十字路に出てくる男の子風w
というか最近の玉木宏は80年代

131 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 01:51:58 ID:???0
そういえば、>>130を見て(あまり関係ないか?)ふと思い出したけど、
実在人物の写真で言えば、佐川一政のパリ人肉事件で殺された女の人って
宮脇さんの絵みたいな雰囲気に顔立ちがよく似てない?
パッと見た時そう思った。

(↓の上から2番目の写真。なお、3番目以降はグロ写真なので
   見たくない人はスクロールに要注意。)
http://shock.gray-japan.com/ura/jiken/file-0009.html

132 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 11:15:17 ID:???0
>>131
画像だけサルベージした。
http://shock.gray-japan.com/image_n/jiken/image09-002.jpg
目を中心に全体的な雰囲気は確かによく似てるね!
「運命の恋人」にこんな女の人出てなかったっけ。

133 :花と名無しさん:2010/02/04(木) 20:54:17 ID:PgPDuvdl0
「舶来品の店」、前編の雰囲気でかなり期待したのだが、結局よく
わからない話だった・・・。
宮脇さんお得意の「ご想像にお任せします」パターンなのかもしれない
が、今回のは自分はイマイチだった。

134 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 08:44:15 ID:iPK9Wa8S0
そろそろ先生にはモノローグ系じゃなく、きちんとしたストーリーの
あるキャラクターが動く話書いてほしすなあ
ここ最近、回想みたいに〜だったとか〜だろうかって終わる
独り言や白昼夢みたいな話が多くて寂しいわ。
バースデイプレゼントとか人魚伝説なんか神なのにね
蒼い十字路?も良かったなあ。

135 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 17:19:17 ID:???0
「人魚伝説」、コミックスの1巻しか読んでない。
ううう、あの母と息子はなんだったの。

136 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 22:20:42 ID:???0
人魚伝説、1巻も2巻も表紙の絵がいいねえ

137 :花と名無しさん:2010/02/15(月) 09:14:29 ID:ZivlKr/D0
多分バースデイプレゼントだと思うんだけど、
主人公のクラスメートの大人びた美少女が、
お見舞いに訪れた友達のそれぞれ一番大切なものを奪っていく話が
ものすごく怖かった。
あと、学校のイケメン先生に監禁される美少女の話も、良かった。

ただ、子供のころの傷が大人になって同じ道を歩ませる的なラストはもういいって感じ。

138 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 10:31:24 ID:???0
桐野夏生の「グロテスク」とか、この人の画で読んだらはまるだろうな。
個人的には例の婚カツ詐欺の全貌が裁判で明らかになったら、是非おながいしたいw


139 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 21:31:34 ID:???0
確かに宮脇さんはあらゆる容姿・年齢・階層のキャラが描けるから、
「グロテスク」のキャラとか描いたらはまりそう。
悪魔的な美少女もさえない少女も堕落した女も完璧に描けそう。


140 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 11:23:52 ID:???0
>あらゆる容姿・年齢・階層のキャラが描けるから

これものすごく同意。
特に少女漫画だと高齢者や中流以下の階層出身者が描けない作家さんも少なくない中で
宮脇さんの画力はずば抜けてると思う。
原作付きだったら東野の白夜行や幻夜、宮本輝の避暑地の猫あたりもいいな。
特に後者は富裕層だけど容姿の悪い奥様やお嬢様と、逆に使用人でも美貌の母娘が登場するから
持って生まれた育ちとかプライドの高さを含めた対比が楽しみだ。

141 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 02:11:57 ID:???0
なんか中年のオッサンとか、プチ不細工なオバさんとか、
「あー!、なんか自分の近所にもこういう人いそう!」
って感じの脇キャラの描き方が、何気に上手いよね。

142 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 22:20:28 ID:???0
>>141
ああ、わかるわかる。w
「金と銀・・・」だったら真澄の母親とか、交通事故で人生アウトになった音楽教師とか
あんな人たちが妙にリアリティ。

あと「いかにも」な不良(スケバン)キャラもいい味出してる。
「イノセント」のシーナとか
「ヤヌスの鏡」で、ユミに唆されて店に空き巣に入って警察に捕まったやつとか・・・w

143 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 13:40:45 ID:???0
金持ちエリート紳士風な男の人って
たいてい悪役(犯人)てことが多いよね。

144 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 11:21:48 ID:???0
・ダイエットは〜
・運命の恋人
・保健室のオバさんの、妊娠騒ぎの件
・幻想ポロネーズ
(・青ひげ)
(・ルミちゃん)

あたりかな?

ケイコさんは、息子も親父もシロで、単なる女好きだった。
金と銀のカノンのおにいちゃまは、腹黒いかと思ったら意外とヘタレ。
初期作だからか、ヤヌスの進東先輩は
いかにも少女漫画の「憧れの人」的な、真面目なエリート好青年だった。
(ドラマではなんかキモい変態野郎になってたけど…。)

145 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 17:16:19 ID:???0
「バースディ・プレゼント」の刑事もカッコ良かったね

146 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 03:51:00 ID:???0
・バースディ・プレゼント
・ケイコさん
・冬の観覧車
(・青ひげ …これは罪をかぶってるっぽい?)

主人公にとって嫌疑圏外だった母親(中高年女性)が実は犯人でした、
ってパターンも結構あるかな。

147 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 03:56:43 ID:???0
>>115
亀ですが、気になって探しちゃったよ
「図書館の少女」ですかね?

148 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 21:45:44 ID:???0
コーラス来月号とYOU次号に読切掲載予定。

149 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 11:11:19 ID:???0
中学の頃、友達にバースディプレゼント貰って
この人の作品はまったわぁ
愚か者の宴の続編を是非書いてほしい

最近の作品は地味っていうか
今までの作品の焼き回し的な話が多くていまいち・・・

150 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:23:09 ID:???0
ほしゅ

151 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 20:10:23 ID:???0
久しぶりに、本格的なの読みたい。
蒼い十字路みたいなやつ。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)