5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

観た映画の感想を書くスレ

1 :名無しさん?:2010/04/04(日) 22:28:22 ID:???
適当にダラダラと落ちるまで

2 :名無しさん?:2010/04/04(日) 22:32:17 ID:???
「おいしいコーヒーの真実」
イギリスでテレビ番組として作られた物らしい
単なる貧困や格差の問題じゃなくて、もっと根は深い
フェアトレードを訴えるWTOの欺瞞ぶりはYESMENでもネタにされてたけど、会議交渉自体が不公正であるという
訴えに対して「途上国の代表は複雑な取引が理解できないらしい」と公の会見で言い放ってた
普通にクソだろこいつら

3 :名無しさん?:2010/04/05(月) 12:09:22 ID:???
「シベールの日曜日」
セルジュ・ブールギニョン監督/パトリシア・ゴッジ/ハーディ・クリューガー
ロリという言葉さえまだなかった頃のガンそろり映画。ヲタは必見。


4 :名無しさん?:2010/04/06(火) 06:55:01 ID:???
「雲行方向」
ほんま素晴らしい映画やで

5 :名無しさん?:2010/04/06(火) 21:37:32 ID:???
「トロピックサンダー」
ベンスティラーにジャックブラック。どっちもおもろかった
たまーにこういうの観ると面白くていい。つーかくだならいけど。
伏線が基本的にちゃんと回収されてるから観た後もスッキリした
プロデューサー役の人がトムクルーズに凄い似てるなー、トムクルーズをハゲさせて太らせた感じだなー
この人なんて役者なんだろう?と思ってスタッフロール見たらトムクルーズだった

6 :名無しさん?:2010/04/07(水) 17:23:57 ID:???
「レヴォリューショナリーロード」
50年代のアメリカがどれだけ封建的だったかって事なんだろう
しかし、んじゃあパリに行くって選択肢が正解なのか?っていう疑問はある。結局は手段が目的化してしまったというか
当時アメリカ経済は発展の一途で何もかも手に入りみんなが幸福な生活を送れる、っていう幻想で溢れてた時代だと思うが
ミクロで見ればこういう事象は結構あったんかね?っていう
まあ気付く人は気付くわなっていう感じ
ディカプリオもケイトウィンスレッドもいい演技してるけど美男美女過ぎ感はあったかも

7 :名無しさん?:2010/04/14(水) 00:34:51 ID:???
「バーバー」
コーエン兄弟の作品。こういうのをアイロニーというんだろう。ちょっとした思い付きからの行動が関わる人間の
行動が上手い事噛み合って話が転がっていく。悪い方向に、みんなにとって
歯車の噛み合い方と伏線の回収が絶妙な上に話が明らかにおかしな方向に転がってく様が面白かった
原作無しのオリジナル脚本らしい。こういうのもっと観たい

8 :名無しさん?:2010/04/23(金) 22:34:24 ID:???
「アポカリプト」
評判がいいからかなり期待して観たが、映画としては相当面白かった
娯楽作品として興奮できる要素満載で後半の盛り上がりっぷりが凄かった
その盛り上がりを支えてるのが序盤のキャラ紹介的場面が前編通じて効いてるのも良かった。伏線にもなってるし
でも時代考証は相当ムチャクチャらしいねコレ。しかも公開当時は「緻密でリアルな時代考証!」みたいなのが宣伝文句になってたらしいし

9 :名無しさん?:2010/05/01(土) 13:04:30 ID:???
「第九地区」
モキュメンタリータッチというか、ハンディカメラでの映像が結構あって、観てて軽く酔った
いわゆるSF的なセオリーを微妙にずらしてる設定がなかなか面白かった
結局あの液体はなんなの?っていうのが気になって話に入り込めない部分があったが
前半の記号としての異星人描写から後半の生きたキャラクター、生き物としての異星人描写にスライドする感じは
凄く秀逸だったと思う。上手い事目線がシフトしてたし
ラストのメカはかっこよかった

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)