5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恐い話@同人21

941 :恐い:2010/06/04(金) 08:09:55 ID:/Hi04ade0
>>938-939とご友人乙

一瞬でそんなことになるなんてすごい負のパワーだね
Aさん自身はその家に住んでて実害ないのかな?
守護霊ってのは勘違いにせよ、その霊の存在を感じてるなら零感でもなさそうだけど
なにか強い守護が働いてるとかAさん自身が強烈にパワフルとか?

自分も投下
心霊関係じゃないです。フェイクあり

当時、自分のサイトにチャットを設置していた
ある日チャットに入ってると、オンのみで知り合いのAさんが入室
その夜は参加者2人だけですごく盛り上がって、
その内にどうやら職場が近いらしいことが分かった
メールでのやりとりにすれば良かったのに、
つい面倒でその場で「ランチしましょう」みたいな話しちゃったんだよね
自分は販売だったから、店名(すぐに判るような有名店)をチャットに打ってしまった
でも平日の深夜3時頃だったし、2人で大量投下して3分くらいでそのログも流した

Aさんとは数日後に約束通りランチ
それから数ヶ月後、仕事中に接客していたお客様が自分の名札を見て「○○さんですよね」と
ん?と思いつつも「はい、そうですが?」と笑顔で返すと「会いに来ました」と
一瞬、ポカーン。そんで忘れてたチャットのことを思い出した
あんな時間のあんな一瞬を偶然見たのかと思ったけど、
考えてみたらROM自由にしてあったからずっとROMってたんだろう
しかも相手は東北在住、自分は当時関西
本名を知ってたのは自家通販したことがあったから

でも「作品大好きです、頑張ってください」で終わりだったし家に来られたりとかはなかったし、
別に自分に会うのが目的だったんじゃなくて何かの用事で関西に来たついでだったのかもしれない
自分の迂闊さを大いに反省するいい機会になったと思ってます
だけど「会いに来ました」って言われて本当に怖かったし、全身から血の気が引いたんだようー

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)