5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話20【アンソロ】

1 :アンソロ:2009/02/10(火) 22:28:14 ID:MDqDTRhh0
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話19【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1229663516/


過去ログは>>2-3

※ウイルス対策として名前欄に「アンソロ#アンソロ」推奨
※次スレは>>980を踏んだ人が立ててください

2 :アンソロ:2009/02/10(火) 22:31:57 ID:eWbVeGb50
危険サイト・サークル(買ってはいけない・委託してはいけない)
・幸せ猫(携帯)…管理人名(元)猫柳 音信不通・作家や委託サイトに嫌がらせ行為(サイト潰し)
 普通委託品持ち逃げ(詐欺) HPはあぼんしたが、いまだオフラインでサークル名・PNを変えて潜伏中
 現在のサークル名・PN「闇○館」(闇○黒悪・猫神猫○介など) ○→ノ ・宇都宮のライブに参加
 本人?による連絡先 http://pksp.jp/happyacat2 ※前スレより
・幸せ女(携帯)…取り扱い便箋をオクで+20円以上での転売確定・通販時に住所知らせず
 ・枚数減らし・検証サイトあぼん
・裸々(携帯)…通販バックレ、作家サイトで要注意と名指しされる
・ぬこの更新(携帯)…音信不通、掲示板放置?
・S●pIkA(携帯)…音信不通との情報あり

要注意サイト・サークル
・黒or白(PC、携帯)…無断転載ギャラリー・枚数減らし・ 作家に無断で無料配布物の配布条件変更
・祭(PC)…オク転売(住所一致情報有り)
・雷十(オフラインのみ)…代金送付後、音信不通との情報あり

注意サイト
・垢虎屋(PC、携帯)…半年近く音信不通後、何事もなかったように再開

あぼん
・牛乳王冠(携帯)雪雫(PC)…半年近く音信不通、発送後反省の色なし・逆ギレであぼん
・銀/色/時/間…音信不通後、2ちゃんで叩かれやっと発送後あぼん
・便/箋/屋+…代金徴収後、いきなりあぼん(詐欺)
その他携帯オンリーサイトはあぼん率高し

3 :アン:2009/02/10(火) 22:34:48 ID:slOHD9hL0
過去ログ
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/
【ゲスト】合同誌にまつわる話4【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1122465730/
【ゲスト】合同誌にまつわる話5【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1131453071/
【ゲスト】合同誌にまつわる話6【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144098346/
【ゲスト】合同誌にまつわる話7【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1153879212/
【ゲスト】合同誌にまつわる話8【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162564982/
【ゲスト】合同誌にまつわる話9【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1172933319/
【ゲスト】合同誌にまつわる話10【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1181265762/
【ゲスト】合同誌にまつわる話11【アンソロ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1187810234/
【ゲスト】合同誌にまつわる話12【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1192731838/
【ゲスト】合同誌にまつわる話13【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1201179834/
【ゲスト】合同誌にまつわる話14【アンソロ】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1208269592/

4 :アン:2009/02/10(火) 22:35:34 ID:slOHD9hL0
【ゲスト】合同誌にまつわる話15【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1215566851/
【ゲスト】合同誌にまつわる話16【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1220100513/
【ゲスト】合同誌にまつわる話17【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1223037629/
【ゲスト】合同誌にまつわる話18【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1226318673/

5 :アンソロ:2009/02/11(水) 00:33:05 ID:/NAiiQig0


なんか久しぶりに見たらものすごい白熱しててびっくりしたww

6 :アンソロ:2009/02/11(水) 01:40:12 ID:AvUQwZ3M0
つかテンプレ2はなんだ

7 :アンソロ:2009/02/11(水) 03:17:04 ID:eRqI3s2SO
結局色々考えて、自分でアンソロやるなら公募プラス依頼制が一番だと思った
依頼で上手い人を確保しつつ、
参加したいと言ってきた人はどんなに下手でも拒まない
下手な人が混じっていると買い専から文句は出るだろうけど、
一種のお祭りだから参加したい人の気持ちを優先したいからな

8 :アンソロ:2009/02/11(水) 04:24:03 ID:AGPQ7F4+0
>>7
自分もそう思う
買う買わないはどんな良い作家集めても買う個人の問題なだけだし
そもそもアンソロはジャンルの活性化が目的だから、買う人間の事より
参加する人間が楽しくやれた方が描く(書く)側のモチベは上がると思う
良アンソロって、そういう雰囲気が伝わってくるアンソロなんだと思うよ

9 :アンソロ:2009/02/11(水) 10:41:31 ID:2xZbrXmF0
>>1>>3-4

2は他スレの誤爆か?
どっちにしろヲチスレ向きのような気がするけど

10 :アンソロ:2009/02/11(水) 14:06:25 ID:yCxNJuXy0
相談です。

・過去に何度かアンソロに誘われた。最初に参加したアンソロ(依頼制)の原稿は、
もう絵柄も古くなり、自分では見たくないし人に見せたくない
・このたび再録本を発行することとなり、今まで参加した
アンソロの再録をしたいと考えている
・できれば最初のアンソロの原稿抜きで再録を行いたい

この場合、あからさまに最初のアンソロだけスルーしたら
主催者様、買ってくださった方に失礼ではないでしょうか?
お前は自分の再録本に入れたくないよな原稿を寄越したのかと。
もちろん描いた時は、その時の自分の精一杯の力で描いたのですが、時間が立つと
どうしても荒が見えてしまい、自分で自分の漫画を見るのが苦痛です。

11 :アンソロ:2009/02/11(水) 14:18:26 ID:xk+NNw7qO
>>10
そんなところまで見る主催めったにいないでしょ
どうしても気になるなら再録しない理由をサイトに書けばいいんじゃね

12 :アンソロ:2009/02/11(水) 14:39:17 ID:lZBZ9t62O
自分なら、その最初に参加したアンソロの原稿を修正して再録する
修正できる範囲でやる気力があればの話だけど

13 :アンソロ:2009/02/11(水) 14:51:08 ID:yCxNJuXy0
>>11>>12
有難うございます。幸いデータ原稿で修正が楽なので、
直して出そうと思います。
参考になりました!

14 :◆1AxILNHvew :2009/02/12(木) 10:22:37 ID:dIilrMrG0
アニメ漫画以外に、好きなものや関心あるものがない人。
トークよりも作品に如実に現れるような。
裸にYシャツ〜、白ワンピに赤テープの麦わら帽子〜、眼鏡の敬語キャラ〜、赤面するツンデレ〜、
などなど、超テンプレの嵐で、
「自分で考えたんだな」「現実の何かを参考にしたんだな」
って部分がほとんど見あたらない。
作品が柔らかくなくてプラスチックっぽい。

15 :アンソロ:2009/02/13(金) 17:42:12 ID:xCy/8USg0
初参加させてもらったアンソロがもうすぐ完成する
他の参加者さんの作品はとても楽しみだけど
自分の作品は楽しんで貰えるだろうか…と半分gkbrしている
(もちろんカプへの愛は最大限詰め込んだ)

16 :アンソロ:2009/02/13(金) 18:38:03 ID:8ZY6xn/H0
>15
でも、もう半分はwktkしてるんだろ?
良いじゃんか。楽しみにして待ちなよ。

17 :アンソロ:2009/02/13(金) 21:08:51 ID:aOXVOB7TO
初めてのアンソロか…懐かしい
思い出の一冊になるといいな

18 :アンソロ:2009/02/14(土) 01:31:35 ID:NyF9jUIW0
愚痴

マイナージャンルで25人参加150Pもあるアンソロが出て喜んだのに
まともに読めるレベルが30Pほどしかないってどんだけ…
公募だから覚悟はしていたがこれほどとはorz
30Pの為に1400円も出したのはドマイナーゆえだ
しかもメンバー同じで第二弾も発売中…さすがに今度は買わない

19 :アンソロ:2009/02/14(土) 03:23:11 ID:BnTnLvd60
愛があればとはいうけど、あまりにも金取るにはしょぼいレベルの場合は
オンラインアンソロジーって手があるよな…
紙媒体と比べてモニタ画面補正もあるし

20 :アンソロ:2009/02/14(土) 03:27:47 ID:g08Wvl/30
いつの時点でオン企画にするんだ?

21 :アンソロ:2009/02/14(土) 05:47:52 ID:nVqo+KVa0
>>19
マイナーアンソロ本だと思って応募して、途中でオンに切り替わったらさすがに降りるよ。
原稿提出後だったらたまらないな。

22 :アンソロ:2009/02/14(土) 07:21:29 ID:dQktA1et0
>>18
公募なのに150Pで1400円って、読めるページが30Pじゃなくても高いわ

23 :アンソロ:2009/02/14(土) 09:09:30 ID:h/4NCAQv0
>>22
どマイナー(小数部)なら高いとは思わないなぁ。B5なら安いととえ思うかも。

といっても、中身の確認は出来るんだし、中身をチェックして買うのがいいよな。
公募アンソロならなおさら。

24 :18:2009/02/14(土) 10:06:43 ID:NyF9jUIW0
>>23
愚痴に後出しスマン
A5で通販だったんだ(イベントへは行けなかったので中身確認出来なかった
アンソロ告知サイトにもサンプルページなし
色々勉強になりました


25 :アンソロ:2009/02/14(土) 11:25:17 ID:9oadYy+q0
>>24
サンプルページあったとしても読める30Pがうpされただろうから同じだと思うよ

26 :アンソロ:2009/02/14(土) 12:28:38 ID:tFS204Pk0
執筆者サイトへのリンクあるならサイトで過去作品確認すれば
通販でサンプルなくても大体のレベルは予測付くと思うよ。
リンク無しorサイト持ちでない人多数なら、回避するか
「好みの作品があったらラッキー」くらいの気持ちで購入するしかないけど。

27 :アンソロ:2009/02/14(土) 15:10:02 ID:k4HRqiK/O
普通はドマイナーだからこそ安めにするのかと思ってたよ
自分が買ったアンソロは120ページB5表紙フルカラーで500円だった

28 :アンソロ:2009/02/14(土) 16:32:21 ID:yYRYaJ2f0
ドマイナーで安い価格設定となると
主催のがんばり(お財布)次第だね

29 :アンソロ:2009/02/14(土) 16:54:13 ID:cs76BgKI0
>>18
25人参加ってすげーな。
公募だから参加希望者をほとんど掲載したんだろうけど
主催も上手い人を吟味して20人以下まで絞ればよかったのにと思う。

30 :アンソロ:2009/02/14(土) 18:56:15 ID:rnIKiYSX0
>>29
公募で厳選は難しいと思う
どんな方法とったって「公募だけど選ぶよ」みたいな
表記・態度を見せると叩かれるジャンルも有るしね

ドマイナーってどのレベルのことを言うんだろうなあ
個人的に百冊刷って執筆者配布+頒布が成り立つなら
ドマイナーって感じがしないんだけど


31 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/02/14(土) 19:51:58 ID:VRPMvDWe0
>>27
あんま相場を無視した価格もやめてほしいなあ

32 :アンソロ:2009/02/14(土) 20:23:38 ID:Bex7IqZJ0
公募にしたかったけど応募が全然来なかったので
開き直って好きなサークルさん方に頼み込んだよ
そしたらやたら豪華になった

33 :アンソロ:2009/02/14(土) 21:06:06 ID:NyF9jUIW0
>>30
アニメ化してもコミケで1サークルだけのジャンル>ドマイナー
需要はあるのに何故か供給が無さすぎなんだ
同人ではマイナーって事でした


34 :七福神 ◆At1NwukkdQ :2009/02/16(月) 21:32:34 ID:PUYnnZny0
めんどくさがり屋が叩かれてたけど、めんどくさがり屋を叩く人も嫌いだ。
調べものをする好奇心・探求心はあるのに、体力弱かったり
調べものをする環境をなかなか作れない人に
「知識欲がない証拠。テンプレ要素だけで作品を作ろうとしてる。
一般人の知らない専門分野に興味のある自分は高尚。」
と嫌味を言ってくるのが腹立つ。
知識欲が人間全員にあるということを認めたがらない。オタクへの偏見もひどい。

35 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/02/16(月) 21:47:57 ID:g5uJgGvb0
公募型のアンソロに応募して、原稿送ってアンソロも無事に発行されたんだけど、原稿が返ってこない…。
アンソロ原稿募集のチラシには「原稿は返却します」と明記されている。
イベント直後は事後処理で忙しいのもあるのかなと思って
イベントから暫く経ってから問い合わせたんだけど返信なし。
問い合わせても返信ないのって、もうどうすりゃいいんだ…。

36 :アンソロ:2009/02/16(月) 22:03:15 ID:7rAg1H4w0
つメール事故・郵便事故

直接電話したとかでないのなら、確実に届いているという保証はない。

37 :アンソロ:2009/02/16(月) 23:06:35 ID:xembwept0
>35
もういちど、1週間くらいの期限を切って2つくらいのアドレスから
問い合わせてみたら?
届いていないようですので2カ所から再送します、同じものですので片方は無視してください、
みたいな文を添えて。
いままで届いていたメールが、あるときだけ届いていないってことはよくあるよ。
自分から相手、もしくは相手から自分、どっちが消えても音信不通に見えるから、
まずは悲観的に考えずに2回くらいは送ってみるといいと思う。

38 :アンソロ:2009/02/16(月) 23:39:27 ID:7rAg1H4w0
書き忘れたが、向こうからの返信が事故ってる可能性もあるので
>>37に加えて、「もし送信済みでしたら届いてないので再送してください」みたいな
一文も付けたらいいと思う。

39 :35:2009/02/17(火) 00:17:34 ID:QMdasu5E0
>36-38
レスありがとう。
問い合わせはアンソロサイトのメルフォから送ったから
多分ちゃんと届いてると思う。
もう2週間くらい待ってみて、返事なかったら
再度問い合わせてみるよ。

40 :アンソロ:2009/02/17(火) 00:18:04 ID:p83q46c1O
質問です、フェイク有り

去年仲良くなった同カプの人とアンソロを共催することになった
依頼アンソロにする予定なので、約二週間前に誰に執筆依頼するかなどの件について
メールしたんだが、まだ返信が来ない
相手の携帯本アドにも「パソコンの方にメールしました、返事は
パソコンメールでも携帯メールでも都合のいい方で」と明記したので
自分のメールが相手に未着の可能性はないと思う
考えられるのは相手の返信がこちらに届いてないか、単純にまだ
返信してないかだと思うんだが、二週間近く経ったならその件について
問い合わせても大丈夫だろうか?
もうちょっと待った方がいいかな

41 :◆aIPwa5SoMM :2009/02/17(火) 00:36:32 ID:4llSNvS40
知ってるくせに知らないふりをして逆ギレする人
わざと知らないような口ぶりで話を合わせて笑い話にする人も嫌なかんじだが、まだいい
酷いのは知らないのかと説明するといきなり威圧的になり
じゃあこれ知ってる!?と怒りだす人
怒るぐらいなら何故知らないふりをするんだ
まったくバカにしている

42 :アンソロ:2009/02/17(火) 00:42:13 ID:9o/6htZ10
仲良い友達ならじゃんじゃん催促メールすればいいじゃん
逆にそれすら憚られる相手とアンソロ共催なら前途多難だな

つうか、困ってる部分がまだ全然アンソロと関係ないなw

43 :アンソロ:2009/02/17(火) 01:16:05 ID:p83q46c1O
相手が年上ということもあって友達という程親しい間柄でもないんだが、
進行が遅れるのも困るしこのくらいのことで躊躇してたら
確かにアンソロ作りは前途多難って気がするので、サクッとメールしてみます
つまらん悩みにレスありがとう!

44 :アンソロ:2009/02/17(火) 02:59:47 ID:2yZNs1sH0
締切すぎたにも関わらず連絡取れない人が居るんだけど、
こういう場合って切っちゃった方が良いのかな。
締切の次の日にメールしたんだけどそれに対する返信もなし。
締切からはもう1週間以上経っていて編集も始められないしで困っている。
因みに、その人はジャンル内では中手的な位置でアンソロも個人・商業問わず
よく依頼されているから慣れている印象(だったからびっくりした)
その人、自分のサイトの日記は書いているんだよなあ…

45 :アンソロ:2009/02/17(火) 03:29:02 ID:74LkWC080
>>44
アンソロの告知サイトか連絡サイトがあるなら、そこで連絡取れない人に向けて
メールをしたが返信がない、入稿もされていない、○月○日までに連絡なければ不参加とみなす
という内容を丁寧に伝えてみたらどうだろう?
原稿が事故っている場合もあるし、44のメールが事故っている場合もある
切る前に最低限の事は連絡しましたっていう姿勢は見せた方がいいと思うよ

46 :アンソロ:2009/02/17(火) 07:41:01 ID:QF0/dDBk0
>>44や締めきりを伸ばす主催を見るたびに思う。

何のための締めきりなんだろうと。

47 :アンソロ:2009/02/17(火) 08:12:04 ID:2+ibTDaM0
確かに。
〆切前に相手から遅れそうなんですが、とメールが来たならともかく、
〆切過ぎてるのに連絡も寄越さない非常識な相手を待つって凄いお人よしだと思う・・・

48 :アンソロ:2009/02/17(火) 08:36:16 ID:QF0/dDBk0
>>44が原稿をネット上で受け渡しするなら、向こうからのメールが
ことごとく事故ってる可能性がないとはいえない。
が、依頼のやりとりを滞りなくやってるのなら可能性は0に近いし、
逆に44のメールが事故ってるとしても、向こうからの原稿が到着しないこととは
関係ないしな。

44にできることは>>45のような内容のメールを送るくらいしか思いつかないや。

49 :アンソロ:2009/02/17(火) 09:48:58 ID:6MO6AYE70
メールの返信遅い人がいると困るよねえ
各種確認用のメールを送信してから1週間たつけど7割しか返信してきてない
締切少し前になったら>>45を参考にさせてもらうよ

今のままだと締切直前に音沙汰なかったのが急に原稿送ってくるかもしれないから怖いわ
編集時間とか考えてくれない人多そう・・・

50 :アンソロ:2009/02/17(火) 10:58:55 ID:8q0COsE70
>>49
締め切り前に原稿が送られてくると怖いの?
締め切りを過ぎて送られてきて編集時間が無いというのならわかるけど

なんのための締め切りなんだろう

51 :アンソロ:2009/02/17(火) 11:47:25 ID:6MO6AYE70
先方と何ページ描く等のやり取りが無くて
急に原稿だけ渡されても困るってことです・・・

52 :アンソロ:2009/02/17(火) 12:23:40 ID:QF0/dDBk0
>>51
ちゃんと描かないと>>50のように思われて仕方ないと思う。
結局は、要返信のメール(何ページくらいになりそうか)を送ったが
返事がなく、ある日原稿だけ送られてきて困ったってことかな。
こういったメールも事故ることもあるし、他の事も一緒にメールしていると
見落としたりもする。
といっても、返信があった人でもページ数を変更してくる場合もあるし、
そのための編集時間を事前に計算しとくのが普通だと思うよ。

53 :アンソロ:2009/02/17(火) 12:39:11 ID:8q0COsE70
>>51
でも締め切り前なんだよね?
編集っていうのはページを合わせることも作業のうちだと思うけど

横になるけど、
よく締め切り前に何ページになるか教えてくれと聞かれて困るw
直前まで決まらないから返信のしようがないんだ

54 :アンソロ:2009/02/17(火) 13:24:45 ID:ygO7QyLiO
53
とりあえずアンソロを編集する過程を頭の中でシュミレーションしてみれば?


55 :アンソロ:2009/02/17(火) 13:41:39 ID:8q0COsE70
>>54
原稿を見てみるまで掲載する順番は決められないから
台割りは作れないと思うんだけど…
ギャグとかシリアスとか作風の違いだってあるだろう?
執筆要綱でだいたいのページ数は決められてるし(4-12Pとかね)
もし執筆ページ数の範囲を決めてなくて、目安として聞いておきたいというのならスマン

56 :アンソロ:2009/02/17(火) 13:47:26 ID:TJ94a+pO0
背表紙の関係でページ数がいるのかな?

57 :アンソロ:2009/02/17(火) 15:01:24 ID:UnLa5FBC0
この間5人で合同誌(プチアンソロ的な)を作って編集担当したんだけど、
原稿送るタイミングが全員違ってて面白かった。原稿はデータ

A→良い子ちゃん1週間前到着
B→締め切り当日に「ギリギリでごめん」と一言添えて到着
C→締め切り数日前に「ちょっと遅れる」の連絡、締め切り2日過ぎで到着
D→締め切り日に届かなかったので連絡したら「まだできてない」とのこと。
入稿予定日までには必ず仕上げてくれるようお願いして編集。
でも結局Dの原稿が届いたのは入稿予定日の翌日だった。

ちなみに自分はBのタイプかなw

編集する立場としては、ページ数はできるだけ早く細かく知りたいと思うよ
人によっては左右指定することもあるし。ノンブル振ったり目次作ったりにも必要だ
あと印刷所予約するときにページ数いるところもあるから急に増減すると困るよね

時間かけて良いものを作って欲しいから、あと身内ってのもあって私は編集期間短めに取ってたな
たった5人分の原稿だったのに編集に頭悩ませすぎて沸騰しそうだった
十数人の原稿をまとめるアンソロ発行者さんには本当に頭が下がる思いだ…

58 :アンソロ:2009/02/17(火) 16:12:05 ID:zx3frgzw0
こないだ買ったアンソロが何か微妙。

強烈なモロダシ絵あるのに表紙にR18表記がない(奥付には書いてある)
アンソロジーの綴りが違う(LがIになってる)
目次や執筆者一覧がなくてどれが誰のだか解らない(奥付に主催サークル名はあるけど…誰?)
別の人の作品が左右ページで続いてて
仕切り入れないのかなーと思ってたら真中にごちゃっとデザインページ(穴埋め?)
漫画が何か見づらい(もしかして見開きだった?てのもある)
小説の字が何か薄い(アナログ原稿では点々にはならないよね)
コメントページがすっかすか(人数足りないしコメント返しもない)

作品のレベルは高いし面白かったんだけど…なんかもにょる。

59 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/02/17(火) 16:45:33 ID:/BaiAG3o0
アンソロの場合、アナログ原稿で送ってくれる人には
こちらへの送料って主催が負担してる?
勿論返却料金はこちらが出すけれども。

60 :アンソロ:2009/02/17(火) 16:51:55 ID:Pdu2i6Lo0
>59
募集内容によるんじゃない?


無駄に長くてごめん。
自分は以前2年以上仲良くしてたAと合同でカプアンソロ主宰、
依頼制でそれぞれアンソロカプが好きな友達を呼ぼう!となった。

私は編集担当で、Aは告知サイト管理を担当の予定だったが
インデックスを作っただけで「PCが壊れたから管理お願い」と言われ
それじゃあ原稿が集まったら編集は2人でやろうね。と約束。
(この時点で各自誘ったメンバー全員に依頼おk連絡をもらってる)

執筆者へのスケジュール等の連絡は私が行ってたんだけど
Aが誘った4人は揃って期限までに返信をくれない。
自分でも再度催促メールを送り、Aも連絡とってみて?連絡したら
揃いも揃って本当に用件のみの3〜4行メールが届く。
この時点でかなり4人に心配になるが、A曰く元々返信が遅い人達で
みんなやる気は凄いあるって!と説得され信じる。

61 :アンソロ:2009/02/17(火) 16:52:26 ID:Pdu2i6Lo0
執筆者締切までに自分とAの執筆者2人から原稿が届くも
後2人からは連絡もきやしない。
どうなってます?と2人に連絡すると「今週中(3日後)には必ず」との事。
その件をとりあえずAに報告すると、
「(私)さんのファンみたいな人から『(私)さんと合同誌出すなんて生意気!
頃すぞ誌ね!!1!』って米が届いて落ち込んでる。
もう原稿なんて描く気力はない。だから主宰も降りるし描かない」と
Aから返信が届いたので、
そんな脅迫メールヒドス!(Aの米はIPが分かる物だったので)写メを送るか、
そいつのIPを教えて?知ってる人ならなんとかしたいから!
って信じたんだけど、その後全く連絡が取れなくなる。

同時期にA執筆者2人から「もうちょっと後れる。来週には送る」と連絡。
Aの件の途中だったので、来週○曜までに届かない場合は載せられない。と
なんとも甘い条件を出してしまった。
結局その2人からは届いたんだが、ミリペンでゴム掛け捲ったのか
90%印刷に写らないだろ…ってレベル。もう駄目だと思って切った。
くそ忙しい時期にA担当ページを書かなきゃいけなくなったり
サイトでアナウンスしたり、無事発行できたけどなんか虚しかった。

他ジャンルに移ったAとミリペンの2人が私の悪い噂を流してるらしいけど
2年間なにも問題なかったから安心してたんだけど時間じゃないんだね。
一緒に何かをすると、相手の本当の性格が分かるって事を知ったよ。

62 :アンソロ:2009/02/17(火) 17:03:44 ID:/BaiAG3o0
>>58
>別の人の作品が左右ページで続いてて
それはアンソロではよくあることじゃない?むしろ普通だと思うけど。
むしろ連続して掲載されていた方が一気に読めて楽しい。
逆に作品ごとにいちいち仕切りとかコメントページとかあるほうが
なんか読みづらくて落ち着かないというか…私だけ?

>真中にごちゃっとデザインページ
てのは編集上そうなっちゃったんだろう。
「右ページから始めたい」とか希望があったりすると
結構不足とか余分ページとかでてくるから。

巻末にコメント全部載っけてるのもあるけど、どの作家さんのコメントか
わかりづらくていちいち探すのもめんどくさいw
二、三人ごとに仕切りがある方が落ち着く気がする。自分的には。


>コメントページがすっかすか(人数足りないしコメント返しもない)
アンソロってコメント返し必要なの?むしろ無いほうが多い気がする。

・ゲスト原稿…コメント返しあり
・アンソロ…基本コメント返し無し
の認識だったんだが。


63 :アンソロ:2009/02/17(火) 20:04:21 ID:S0LLAQNo0
アンソロのコメント返しって
作り手だけの内輪な会話になっちゃうから
読み手からしたらイラネじゃないかな?

64 :アンソロ:2009/02/17(火) 20:32:30 ID:IJNaFMjo0
>>58
コメント返しなんかは個人の価値観だからおいといて
その本としてのパチモン臭さは愛しい。

65 :アンソロ:2009/02/18(水) 00:23:21 ID:zaLOt06RO
相談させてください
【前提】
マイナーなキャラ受のアンソロ依頼がきた
告知サイトは携帯のみでやや不安になるが、
まさかこのキャラでアンソロを!!という嬉しさもあり、舞い上がって引き受けた
【詳細】
しかし、告知サイトを確認するも主催のサイトへのリンクがない
不安。
だれだい、君は。
初売りイベントの予定もかいてない
10月の厭離あわせかいな?

とりあえず、初売りイベントの件についてだけ質問すると、
8月の地方イベントで出して残りは自家通販だという
資金がなくてあまりイベントには出られません、
原稿返却しません、とのこと


困った
アンソロなんだから普段より多くの人に見てもらえるかと思ったが、
全然そんな気配がない

【やりたいこと】
なぜ原稿をかえさないのか、
原稿だした書き手としては、責任持ってちゃんと売る努力をして欲しい、

と伝えたい
伝えたい、がこれはどこまで言ってしまってもいいのか?
むしろ何も言わず、辞退した方がいいのか?


66 :アンソロ:2009/02/18(水) 00:36:09 ID:PLP/emqP0
>>65
>むしろ何も言わず、辞退した方がいいのか?
でFAだと思う

・主催が誰だかよく分からない
・初売りイベントが告知サイトに記載されていない
(依頼の時点で初売りイベントがいつかわからない)
・資金難を最初からアピール
・原稿返却なし(ヘタしたら生原稿オク出しされる可能性あり)

これだけ、地雷だらけだったら自分で本にした方が確実かと

なんだか、リアが主催ごっこしたくて企画した
コピー本アンソロのような気がする

67 :アンソロ:2009/02/18(水) 00:51:50 ID:D2z954dr0
>>65
何を伝えるにしても何も言わないにしても辞退だけは決定だな
何も言わずに辞退して穏便に過ごすのが平和的だとは思うけど
依頼で声かかってきたんだし、伝えたいこと2点くらいなら言っても構わないと思うよ
思いっきり途中で頓挫しそうじゃない。
で、その時に65に言われて止めましたとか理由にされたりするかもしれない

68 :アンソロ:2009/02/18(水) 01:40:02 ID:a6ZZM1+CO
めんど

69 :アンソロ:2009/02/18(水) 03:35:16 ID:TbtMWVk50
>告知サイトは携帯のみ
>主催のサイトへのリンクがない
自分ならこの時点でまず辞退するかな
参加者を募ろうという側が、依頼者が不安がるようなでかい要素に気付いてないなら
やめた方がいい
上でも挙がってるような、勢いでアンソロごっこがやりたくなっただけの
経験浅い(またはゼロの)リアじゃないのかな?
自分なら「参加するにはあまりにも不安なので辞退する」ってはっきり言うわ

70 :アンソロ:2009/02/18(水) 04:31:34 ID:zVg0GGz20
主催がどんな人なのかもわからないのに
アンソロ原稿の依頼をうっかり引き受けちゃったのがマズかったね。
受ける・受けないを考える前に、主催がどんな活動をしているかを
まず調べるべきだよ。
オフでまともに活動していないような主催だとわかれば、
自分なら迷わずお断りする。

マイナーってこともあったのかもしれないけど、
マイナーなら尚さら本を売るのに主催の力量が必要だしね。

71 :アンソロ:2009/02/18(水) 04:44:11 ID:Vz3iuSc80
自分も辞退するな
でも主催サイトへのリンクや初売りイベントくらいは
告知サイトに記載したほうがいいよって教えてあげたら?
原稿を返さないのは非常識ってのもオブラートに包んでさ

その主催がアンソロについて全然知らない素人でも
素直な人だったらこれから改善されるかもしれないし
教えてチャンになる可能性もあるけどさ

72 :アンソロ:2009/02/18(水) 05:18:17 ID:GupQPMdJ0
知識がなくてもやる気のある人なら他のアンソロサイトが
どうなってるか自分で調べると思う。
教えないまま辞退でいいんじゃないかな。

73 :アンソロ:2009/02/18(水) 10:52:26 ID:he7Fb8LpO
こういう主催厨は辞退する理由をいわないとまた企画しそうだから
むしろ何がいけないのか、どんだけ大変なのか教える必要がある気がしなくもない
場合によっては匿名で

うちのジャンルにも以前、絵チャらへんで盛り上がった勢いで
企画は起こすけど延期、中止を繰り返す困った人がいた
ある程度ジャンルにいる人は「またこいつか」でスルーしてたけど
新規の人は知らずに参加して振り回されてたな
多分企画を始動させるとこまでが好きで、あと先の事は考えてないタイプなんだろうな
なぜかそういうのに限って行動力があって怖い

74 :アンソロ:2009/02/18(水) 10:59:47 ID:CeqzX4hl0
72でFAな気がする。
下手に見かけだけ取り繕えて
中身の努力が伴わないまま続行すると
他の人にとって、ただのトラップにならないか?

そこまでしてやる必要もないと思う。

75 :アンソロ:2009/02/19(木) 10:20:59 ID:SVmG7BMa0
PCからですが65です。
とりあえず、原稿返却してもらえないのは困るから、
とう理由は伝えて辞退させていただくようにします
いろいろ意見きかせていただけて助かりました
レスありがとうございます

76 :アンソロ:2009/02/19(木) 12:39:05 ID:Q4aVADQVO
アンソロに寄稿したら「字が薄いしガタガタ」って怒られたんだけど
主催がノンブルいれる時に300dpiに落としていたのが原因でちょっとげんなりした
ちなみに300に落とした原稿を600に上げてから、ガンマ補正で濃くして入稿済みらしいです。
仕上がりが不安でたまらない…

77 :アンソロ:2009/02/19(木) 12:59:35 ID:szwzwp7MO
>>76
うわ…ご愁傷様
一度下げた解像度を上げてもダメだってどこのマニュアルにも書いてあるのに
でも300くらいなら普通ガタガタまでいかないと思うけど…
なにか他の失敗もしてそうで怖いな

78 :アンソロ:2009/02/19(木) 13:35:33 ID:LmeGeOIg0
そのアンソロ小説だけなんだろうか
漫画で同じことやったらひどいことになりそうだよな…

79 :アンソロ:2009/02/19(木) 19:22:45 ID:Q4aVADQVO
76です。
ガタガタがどんな状態か解らないのですが、とりあえず読める状態であることを願っています。
運悪いことにアンソロは小説と漫画混合です…

80 :アンソロ:2009/02/19(木) 20:45:36 ID:6SObymHu0
>>76
印刷所が何らかの注意や指示を主催にしてくれるといいが、
印刷所もこの時期そんな余裕はないだろうな…
その主催も印刷ストップかけて、参加者にデータ再送信してもらって差し替え入稿すればいいのに

81 :アンソロ:2009/02/19(木) 21:27:56 ID:o5yoBMPj0
主催がデータ原稿の作り方を理解してなさそうだから
差し替え原稿もおかしなことになるんじゃないかな

82 :アンソロ:2009/02/19(木) 23:31:10 ID:b7R1Jgkq0
>>76
その主催は小説?漫画?
怒られて、原因が主催だった経緯よければkwsk
このご時世、主催するならデータ原稿の作り方は知っててほしいよな…

過去にアンソロの誘いがきてアナログのみって言ってきたから
データ原稿なので残念ですがお断りしますってメールしたら
データでも大丈夫です、JPEG形式で送ってくださいってかえってきたことあるよ

83 :アンソロ:2009/02/19(木) 23:42:13 ID:rvOT+Cq/0
>>82
印刷屋でもjpegでと言われたことあるから、間違いとも言えない。

84 :アンソロ:2009/02/20(金) 02:38:24 ID:0dWTflyL0
JPEG形式でも印刷に使える解像度のままで送れば出力して使えるよ
その主催は写真屋とか持ってないからあえてJPEGと言ってるわけで
82の方で解像度600のJPEGを作って送信すればいいと思うけど
まあ、データー原稿扱えないっぽい環境の人だと不安っちゃー不安だね

85 :アンソロ:2009/02/20(金) 11:39:27 ID:WN56D8ki0
>>76
つい最近似たことされた。仕上がりは文字の1pxl部分が点描のようになってた
主催がデータ原稿の扱いわかっていなくて漫画の人のデータ原稿も同じ荒れ方してた

86 :アンソロ:2009/02/20(金) 11:50:11 ID:Z7V62v8E0
1pxは無理だよな、普通に

87 :アンソロ:2009/02/20(金) 11:52:14 ID:zYNOURI7O
春発行されるアンソロに参加した
表紙担当が寄稿原稿をすでにサイト掲載済
まだ発行してないだけになんかモニョる

88 :アンソロ:2009/02/20(金) 11:56:03 ID:j0Xhz9Y90
>87
主催から許可とってるならいいんじゃない?
まあ、モニョッたぐらいなんだから、無許可なんだろうけど

89 :アンソロ:2009/02/20(金) 12:38:29 ID:Tjv7BL2o0
>87
買おうと思ってたアンソロで口絵参加の人が発行前に
「寄稿原稿なので加工版」といいつつほとんど変わらないものを
pixivにうpしててドン引きしたの思い出した

90 :アンソロ:2009/02/20(金) 17:37:19 ID:qXLqlK4iO
箇条書きの上長くて悪いが相談したい。

・ある公募アンソロ(創作)に参加
・〆切は去年5月頃で、発行予定はその1〜2ヶ月後と企画サイトに書かれていた
・〆切までの間は主催者も企画サイトの更新や掲示板レスを精力的にやっていた
・〆切からしばらく後「まだ原稿が来ない人がいるが、折角のアンソロなので全員分が揃ってから入稿したい」という内容のアナウンスがサイトでなされる
・そんな感じのアナウンスが続いた後、去年10月頃から主催者と連絡がつかなくなる
・年が変わり、サイト掲示板で他の参加者からも「大切な原稿と個人情報(本名・住所)を預けている身としては、納得のいく説明がほしい」という声が上がり始める
・主催者のオフ友を名乗る人物が「個人情報云々に過敏になりすぎている」という内容と共に「主催者は心不全の為検査入院中」と書き込む
・しかしその書き込みがあった際、それまでは表示されていたはずの書き込み機種が表示されなくなった件について「あなたは主催者ではないか」という参加者が現れる
・当人は「サイト管理を任されている。表示については自分の機種が古いものなので恥ずかしかったから消した」と説明
・数週間後の先日、企画サイト消失。アカウントは残しているようだが、跡地には何も残っていない
・消失確認の前後に主催者に出したメールに対する返信は、数日経った今も来る気配はない



これってやはり原稿を持ち逃げされたという事だろうか?

91 :アンソロ:2009/02/20(金) 18:03:16 ID:s/9Q65p40
持ち逃げされたかどうかの判定の相談なら、
そうだろうね。
としか答えられないな。

92 :アンソロ:2009/02/20(金) 18:27:24 ID:p40E5xOc0
質問です

先日マイナージャンルで発行されたアンソロは、イベント売りの他に
告知サイト・主催サイトでの通販を行うだけで書店委託はしないらしい。
で、通販を行う場合は一冊分の送料を主催が負担するので一冊注文の
場合は送料無料となる。
人づてに聞いた話だと、どうやらアンソロにノベルティがついてない&
書店委託を行わない代わりに送料負担をしているらしいんだけど、こういう
のってあり?
主催サイトで主催の個人誌と一緒にアンソロ注文すれば一冊分送料ただに
なるわけだし、なんか抱き合わせ商法みたいな気がするんだけど

93 :アンソロ:2009/02/20(金) 18:38:10 ID:5CfIVGn80
通販を利用する買い手の立場で考えれば、送料は無料に越したことがないから普通にありがたい
儲けが買い手に還元されてることになるんだから、いいんじゃないの?

むしろ抱き合わせ商法とか、その発想はなかったな
主催の本が欲しいなら、送料が有料でも一緒に買うだろうし、
いらない本は、送料無料だっていらないw

94 :アンソロ:2009/02/20(金) 18:39:43 ID:ImXOZ6ll0
ありかなしかで言うならありだろ
何冊買っても1冊分の送料無料なら、抱き合わせにする意味ないし
むしろ良心的

95 :アンソロ:2009/02/20(金) 18:40:10 ID:s/9Q65p40
>>92

送料が買い手負担なら抱き合わせとも思うが、アンソロ単品でも主催の本と一緒でも
送料は主催持ちなんだろ?
むしろアンソロを買ったら普段は負担してもらってる送料を自分で負担しなきゃ
ならないんじゃね?
ついでで買う人がいればラッキー程度で、主催の本と一緒じゃなきゃ買えないって
わけじゃないから抱き合わせとは思わないし、逆に主催の懐具合が心配だと思うんだが。
マイナージャンルなら書店委託を受けてもらえないし、何が問題なのかよくわからん。

96 :92:2009/02/20(金) 18:42:58 ID:p40E5xOc0
意見ありがとうございます
問題ないみたいだったら自分もやってみたいと思ってたんだけど、
なんか抱き合わせみたいな気がして迷ってたんだ
確かにいらない本は送料無料だっていらないから抱き合わせとは
言わないな。

97 :アンソロ:2009/02/20(金) 18:52:07 ID:4X/HU0Gy0
>>90
個人情報とか言ってるくらいだからアナログ原稿だよね?
だとしたら主催の連絡先もわかるんだし、直接文書で連絡とってみればいい
堅苦しい文章で責めればヤバいと思って何らかの反応はするよ
もしデジタルだったら主催はアンソロ放棄したとみなしてオンで事情説明の上発表してしまえばよくね?

98 :アンソロ:2009/02/20(金) 23:28:09 ID:JKC5lGSD0
>96
アンソロと個人誌バラバラに申し込まれるより
送料負担してでも、まとめて申し込んでもらった方が
いっぺんに通販事務ができて楽になるって面もあるとおもう

99 :アンソロ:2009/02/20(金) 23:52:06 ID:FXi9/w5H0
相談いいかな?出来れば字書きさんに答えて貰えれば嬉しい
二次の小説・漫画取り合わせたカプアンソロなんだけど
執筆者さんは全員オフに慣れてらして、ご自身方の発行形態を見ても
締め切りや原稿作成については何ら心配のいらない人たちという状態。

自カプで一番人気の絵描きさんや小説書きさんにも参加して貰えたんだけど
締め切りまで結構間があるんだけど大体のページ数を教えてくれって言ったら
メインの字書きさんから「5ページ〜上限の間で書きます」としか答えが返って来なかった
上限が15ページとして、幅が広いから、もう少し縮まらないか、あとネタの方向も教えてくれと言うと
書きあがってみるまでわからない、今現在の状態じゃ答えられない。という事だった
せめて10以上か以下か、シリアスかギャグかだけでも聞く(この辺りでこの件に関して5通以上送ってる)と

・何度も言うが書きあがってみるまでわからない。
・書き終えて、上限を超したら別のを1から書くから、今のネタを使うかもわからない。
・自分は本当に細かくネタとページが決まるのは書き終わって段組した時のみだ、
それでは困るようなので一度引き受けた後で心苦しいが今回の話はなかった事にしてくれ

以上の短いメールで着信拒否にされてしまった
ちなみにページが聞きたかったのは、8ページ!とかの確定したページじゃなくて
大体8前後って感じの、背幅の為もある枚数(ちゃんと伝えた)
自分はよくわからないんだけど、書き上げるまでネタの方向性もわからないとか
ページが越えたら内容を書き直すんじゃなくて別の話を書くってよくある事?
とにかく謝罪が先決だと思うんだが、どの辺りに一番カチンと来られたのかがわからなくて
謝罪文も送りようがなく…(送るとしたらネカフェ辺りから送るつもり)

100 :アンソロ:2009/02/20(金) 23:57:36 ID:UlAKtLKZ0
>>99
そっとしとけ

101 :アンソロ:2009/02/21(土) 00:01:35 ID:NH+0GyOq0
>>99
なんか、辞退した人の気持ちがわかるわ
接触しない方がいいよ

102 :アンソロ:2009/02/21(土) 00:06:56 ID:3ALvPRGV0
>>99
字書きさんに答えて貰えれば〜って時点で、本当に何が悪いのか分かってないんだなと思った。
これは絵描きでも同様のことはおきると思う。
原稿の書き方や作り方には個人差があるし、相手の字書きはメールにあるとおり、
書きあがるまでページ数が分からないし、上限を超えたら削るとか出来ないから
上限を超えたら書き直すからどういうネタになるのかわからないんだろう。
なのに同じことをしつこく問いただされれば、キレるだろうし、それで支障がでるなら
降りると言い出されても当たり前だと思うよ。

>自分はよくわからないんだけど、書き上げるまでネタの方向性もわからないとか
>ページが越えたら内容を書き直すんじゃなくて別の話を書くってよくある事?
よくある事だとしてもそうでないとしても、「その人はそのスタンス」なんだから
これを聞くこと自体ナンセンス。
どの辺りに一番カチンと来られたのか〜とか言ってるが、相手にすごく失礼だよな。
メールの本文もこういう風に言葉を選ばずに書いてるなら、そこにも要因があるかも。

103 :アンソロ:2009/02/21(土) 00:08:01 ID:52RFFWyR0
>99
そういうしつこいところが嫌われてるんだから、もう近づくな

104 :アンソロ:2009/02/21(土) 00:15:46 ID:sk0Xrh4q0
>>99
カチンときたわけじゃなくて>>99の要求に応えるのが無理と判断したんだろうね
表紙の背幅の為とかなら多少変動しても大丈夫なようにデザインを考えればよかっただけだし
最初から10〜12枚くらいでお願いしておけば計算しやすかったんじゃないか?

着信拒否されたならネカフェから送るのもやめた方がいい
たぶん日本語通じないって思われてるから

105 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/02/21(土) 00:59:21 ID:+kpK9LTg0
>>99
〆切まで間があるんでしょ?
だったら1ヶ月前とかそれよりもうちょっと前くらいまでに
教えてくださいでも良かったんじゃないの?
背幅の事だけでいえば断ち切り分を余裕とっておいて
あとで削ることも出来るでしょ。

106 :アンソロ:2009/02/21(土) 01:02:26 ID:LTKsGZU10
今まで参加したアンソロは全部
原稿自体の締め切りの前に
頁数連絡締め切りが設定してあったけど
そういう事はしてなかったのかな

この日までに頁数出さなきゃいけないって
判ってれば頁数調整苦手なタイプの字書きならその日までに
頁数のめどがつくようなスケジュール組めるし
頁数調整事前に出来るタイプの人ならやりとり一回増えるだけで
特に問題無いし

107 :アンソロ:2009/02/21(土) 01:17:13 ID:pHNUFhTR0
>>99
字書きって、ページ数は直前になるまで確定できない人が多い
理由は、字書きってプロットは作っても(それすらしないでテーマのみ決めて書き出すことも人も多々いる)
絵のようにネームをきらないから
大よそしかページ数出せないし、出したのに文句言われても困る
無理にページ数決めて、帳尻合わすのにすっ飛んだ原稿になったりダラダラな文章になるのも困る
絵描きだってノートーン鉛筆書きの原稿渡したくないでしょう?
それと一緒と思って欲しい。字書きだってクオリティの高い原稿を渡したい

テーマを決めて書き始めても
既に相手の方が言っているようにページ数の調整がつかないものになれば書き直す
自分も先日同じことをしたばかりなので、とても共感できるよ

アナログ描きデジタル原稿で寄越せというぐらい無茶振りしているということを
>>99は理解して欲しい

108 :アンソロ:2009/02/21(土) 01:20:03 ID:pHNUFhTR0
字書きのくせにひどい文章だw
一番カチンときたのは、下2行じゃないかなと思います
誤:アナログ描きデジタル原稿
正:アナログ描きにデジタル原稿

109 :アンソロ:2009/02/21(土) 01:22:35 ID:VC2CQaVH0
>99
前にも字書きは最後まで決められない VS 計画性もって決めてやれるのが実力
でもめたことがあった。つまり、もめるくらいにはどっち派もいるんだよ。
商業誌だったらページ配分優先で作品づくりをするけれど、
同人誌は好きなように書いて書いたなりで本にすることもできるし、悪いやり方じゃない。

自分は個人的にはP数決め打ちで書けるし、ネタの方向性も言える。
ただそれは書き方の都合上そうなだけであって、
依頼もらった時点で「軽いノリのものを10P書いてください」といわれたのと同じく
自分にそういう依頼をつけてるようなもの。どうにかそうするからいいよってだけ。
ギリギリまでネタ出ししたい人、書いたなりがそのネタの正しい長さだから変えたくない人、
いろいろいるよ。調整するくらいなら書き直した方が速いことももちろんある。

どこに先方が怒っているかといえば、あなたの考えが足りないところだと思う。
締め切りまで間があるのに自分の都合で知りたいからとせっつくことや、
何度もムリだといっているのに食い下がること。
1度目のメールで言いたいことを全部伝えて、その返事に納得すべきだとは思うけど、
それがムリでも5通はない。せめて2通目で事情を話して、決まり次第ご連絡くださいとでもすべきだった。
大体、フェイク入ってるにしても10P程度の背幅って誤差だろうに。
依頼の時点で締め切り一ヶ月前に大体のP数をお知らせくださいとか言ってれば
そこを締め切りに作業してくれたかもしれないよ。

110 :アンソロ:2009/02/21(土) 01:58:59 ID:TbQ9qdVa0
アンソロに何度か参加した事がある字書きです。

私も書いているうちにページ数の上下や内容の変更があるので
その事について何度もお問い合わせいただくのは正直かなりのプレッシャーを感じます。
もし仮に参加表明時点でページ数を申告するという事が募集要項、、
もしくは依頼内容に明記されていれば別かもしれませんが特にそういう事が書かれていない場合であれば
相手の返答としては通常の範囲だと思います。
またそれを見越して編集期間を設けていらっしゃる方も多いと思います。

書くペースやスタイルは人それぞれ。
アンソロを主催されている>>99さんはアンソロということで気負っているのだとは思いますが
同じ内容を五度も聞かれるのは、うざい。

111 :合同誌:2009/02/21(土) 02:09:23 ID:xHbl8zNmP
>>99
一応質問に答えてみるかー
>書き上げるまでネタの方向性もわからないとか
書き始めると他の方向に転ぶ事はよくある。
でもその人は、ページその他とのかねあいで最終的にどのネタになるか分からないから答えられないってことでしょ?

>ページが越えたら内容を書き直すんじゃなくて別の話を書くってよくある事?
もし仮に「絶対8Pきっちりで」という指定で依頼を受けて、ページがあわなかった場合、
まずレイアウト(1行の文字数や行間、余白その他)を調整してなんとかならないかやってみる。
次に書き足したり削ったり言い回しを変えたりでどうにかならないか考えてみる。
大抵はこれでどうにかなるはずだけど、どうにもならない場合は別のネタにする。
(というか、明らかにオーバーしそうな場合は途中で別のネタに手を付けるけど)

先にネームでコマ割りを切ってページが決まってしまう漫画と違って、
小説は短編ネタでも書き始めると筆が走って意外と長くなる事は案外良くある事です。
その時に膨らんだ部分をばっさり捨てられる人もいますが、その人はそのまま使いたい人なんでしょう。
漫画で言うなら100Pぐらいの漫画のつもりでネーム切ったら120Pになちゃった。
今印刷費は100P分しかない。
ネームを切り直すか、印刷費を捻出するか、とりあえず別のネタに切り替えるか。
それぐらいの誤差です。

112 :アンソロ:2009/02/21(土) 02:44:44 ID:7UmbXayx0
>>99
〆切まで結構な余裕があるのに、なんでページ数を聞きたがるの?
だんたいアンソロの背幅なんて
多少前後しても問題ないようにしておくのが
主催の力量・配慮ってモンでしょ。

113 :アンソロ:2009/02/21(土) 03:31:50 ID:jrfwZ+Wt0
>99
その字書きは、そういう書き方しかできない人なので、
99がそれを許容できなかったんだから、辞退にいくのはもっともな話。

字書きの書き方がどうこうではなく、相容れないやり方を
押しつけ合ってるのではアンソロ参加は成立しないということ。

関係ない人のやり方を聞いても意味がないよ。
どっちが多かろうが少なかろうが、「いろいろなやり方」に
対応できなかったというとこは、人の話を聞いても変わらないから。

どっちが悪いってこともないんじゃない。ただ合わない。
お互い合わせる気もないってだけだ。



114 :アンソロ:2009/02/21(土) 03:34:33 ID:VC2CQaVH0
>ただ合わない
まあ、そうなんだよね。
ここで100人中99人がその字書きがおかしいって言ったとしても意味ない。
その人に書いてもらうためには、書いてもらえるやり方をとるしかない。
ただ、99はお詫びのポイントを知りたいみたいだからみんな書いてるんじゃないかな。
そろそろいいんじゃないかとは思うけども。

115 :アンソロ:2009/02/21(土) 04:06:18 ID:1F1RMBpo0
>>99
その字書きさん的にはもう終わった話題なんだから
もはや今回は縁がなかったとすっぱり諦めるしかなさげ。
着信拒否してる相手に、謝罪文送ってこられても
「粘着されてる」としか思えないんじゃないか。

116 :アンソロ:2009/02/21(土) 08:02:12 ID:1mSkbaos0
>>99
やりすぎだった。そして今は考えすぎ。これはアンソロも小説も何も関係ないよ

ちょっと想像してみて。5通以上同じやり取りを繰り返していたんだよね?
その参加者さんが辞退しなければ、5通といわず10通でも20通でも50通でも
同じやり取りを延々繰り返すつもりだったの?
(いつかは作品が完成して、予定ではなくP数決定してただろうけど)

99の方が、「教えてくれないなら辞退してもらうしかない」
と言ってた可能性もあるんじゃないの? そうじゃなきゃ「教えてもらうのは諦める」と。
そう考えれば、99ではなく参加者さんから、辞退を申し出て話を切り上げたるのもありでしょう。
で、延々と同じ質問をしつこく繰り返す99だから着信拒否も追加と。

予定を先に出せる出せないは人によって違うよ。
けどアンソロなら事前に予定P数は出せた方が良いだろうけど
それなら最初にいつまでに予定P数を出せって言っておいてくれないと
そしたらそもそも参加を見合わせるなりできたんじゃないかと。
後から必要事項が増えて、それを満たせなくなったから辞退したんでしょ。


でもまあ怒ってるとは思うよ。 しつこさに。

117 :アンソロ:2009/02/21(土) 11:43:07 ID:X0ZbGur70
もう十分わかったと思うよ…
そろそろいいんじゃないか

118 :アンソロ:2009/02/21(土) 13:03:01 ID:G/Za0O8O0
99関連を読んでいて思い出した。

アンソロの依頼が来たとき、ページ数の自己申告を頼まれた。
参加表明の返信メールに書いてくれと。
A5かB4かで1ページあたりの字数も違うのに、版型も教えてもらえずに。
せめて下限か上限を設定してくれたらいいのに、それもなし。
どうしろっちゅーんじゃ。と、依頼メールはさっくり無視した。

主催は絵描きで、そのアンソロには字書きは一人も参加していなかった。
当たり前だと思った。

絵描きゆえに、字書きが二の足を踏む理由に気付かなかったんだろうな。
ていうか、主催のファンだっただけに、地味に凹んだ。


119 :アンソロ:2009/02/21(土) 13:33:38 ID:Z2rJyVH70
P数確定は難しいよね。
2の倍数になるようお願いします、ってくらいなら快く受けれるのになあ。
背表紙の都合とか正直そんなことは集まってからやればいいじゃん、って
思うよ。


120 :アンソロ:2009/02/21(土) 13:56:30 ID:4UdHX3+10
>>118

本当はB5なんだろうけどB4フイタ

ただ自分も絵字両方に予想ページ数を聞く事はしたことがある
初めてだったからどれくらいになるのか予想つけたかったんだ
でも規定は○ページ以上○ページ以下ってしてたから
それさえ守ってくれていれば違ってても大丈夫です付け加えた
背表紙作ったのも原稿集まった後だし

121 :アンソロ:2009/02/21(土) 14:08:50 ID:Z8j1HSG60
話題は変るけど、ちょっと軽い質問いいかな。

当方絵も描くけど基本ネタ系か小説が得意で、必然的にそっちばかりが多い。
それで舞い込んだアンソロ話なんだけど、なぜか一人でカラーイラストを頼まれたんだ・・・
ネタじゃなくてイラストだということを後だしされたから、なんか辞退したいと言いづらい。
何枚かあるカラーはなんていうか合作みたいな感じなんで、これを見てお願いされたなら気まずい。
合作だというのはちゃんと見れば分かるレベルだし、ワケあってこの描き方はもうできない。
素直に事情を話して辞退するべき・・・だろうか。
主催者としてはどう思う?

122 :アンソロ:2009/02/21(土) 14:22:49 ID:Q4jck1zS0
カラーイラストは無理、小説か漫画でなら参加したい、とストレートに返事をしてほしい
もしかしたら全員にイラストを依頼して、受けてくれた人に頼むってことかも知れないし

123 :アンソロ 1/2:2009/02/21(土) 18:41:40 ID:99wF3GrV0
吐き出し。かなりの長文すみません。

某マイナーカプでアンソロ主催した。
オン・オフ共に仲良かったAが仕事手伝うからと言ってくれたので
主催を引き受けた。が、実際は全部主催の仕事は丸々私がやらされ
Aからは「ほんと楽しみ!大変そうだけど頑張って><」
「相談にならいつでものるからね!」というありがたいお言葉のみ。
それだけでもかなり引っかかってたんだけど、決定打だったのは
発行直前でBさんと原稿の不着事故云々でトラブルが発生した時だった。

前提として前からBさんは音信不通気味で原稿くるかかなり怪しかった。
締め切りの日に原稿が来なかった時も「案の定だ」と思った。
AはBさんを非常識だ、もう切ってもいいだろ的な事をさんざん言っていた。
私もそれに同意し、一日待ったが何の反応もなかったので
(締め切りの関係上それ以上待てなかった)Bさんを切ることにした。
ところが後日Bさんから「自分は原稿ちゃんと送ったふじこ!」とCOメールがきた。
するとAは手の平を返してBさんを擁護しだし、
「(私)は決断を焦りすぎたんじゃないの?」と私を非難してきた。
Bさんの件だけでもダメージ大きかったのにAにそんな態度をとられ、
私はかなりの鬱状態に。しかしAは私が鬱になった原因はBさんの件と思ったらしく
「厳しい事をいうけど…自分で責任を持って判断したことでしょ?
落ち込むなんて筋違いじゃない?」などと更に追い討ちをかけてきた。
(この時点でAとは今後一切関わりを持つのは止めようと思った)

124 :アンソロ 2/2:2009/02/21(土) 18:42:09 ID:99wF3GrV0
結局アンソロはBさん抜きで発行。参加者・購読者共にすごく喜ばれ
Bさんとトラブった時の対応も含め、私の主催としての腕はかなり評価された。
カプ内もそのアンソロをきっかけにかなり仲良くなった。
つまり表向きは「ちょっと大変なこともあったけど大成功」という感じで
未だに(私)といえばアンソロ発行をやり遂げてくれた人!感謝!みたいな風潮。
でも当の私はこのアンソロをきっかけにBさんにCOされ、
以前は自他共に認めるかなりの仲良しだったAとは絶交を固く誓い、
おまけにAの態度が未だにトラウマで、そのジャンル自体に関わるのが辛くなった。

でも周りの人はこのアンソロを本当に良い思い出・記念として捉えているので
主催者の立場として「その話を振られるのは辛いから止めて欲しい」だなんて口が裂けても言えない。

Aとも仲が良いと思われたままなので、何かにつけて「Aさんも誘いましょうよ♪」
とか言われて勘弁してくれって感じ。うまい回避の仕方が見付からず、困ってる。

Aとはもう一切関わり持ちたくないからAの話もアンソロの話同様振らないで欲しいが
「Aさんと仲が良くて素敵なアンソロを主催してくれた(私)さん」として
周りに認識されているから、本当はAについて根回ししてCOしたいが
そうするとアンソロについての私の本当の気持ちも言わないといけなくなり
それはせっかく楽しい思い出として盛り上がってくれている同カプの人たちに
申し訳ない。だから誰にも本当の事は言えないし、そんな状況が益々辛い。

125 :アンソロ:2009/02/21(土) 19:01:06 ID:jrfwZ+Wt0
アンソロについて語る必要はないんじゃない?
「実は、前回のアンソロで、Aに不信感をもつことがあった。
それはもう自分では、解決するつもりはないので、友人としての
縁を切りたいと思っている。Aの行動には二度と振り回されたくないので、
A絡みのことでは、自分は外して欲しい」でいいんじゃないの?

アンソロの出来と成功と、Aのことを切り分けた方がいいと思うよ。
予想外のトラブルが起きたときに、
コウモリになるようなのは友人とはいえない。

ただ、どっちにしてもBへの態度は間違ってないと思う。
123はそれに引け目を感じることはない。

126 :案ソロ:2009/02/21(土) 19:09:55 ID:YLjpMYu80
ひとつ大事な部分が気になってるんだけど、
結局Bさんは原稿なんて送ってないのに
送ったって言い張っていたってことでいいのかな?

127 :アンソロ:2009/02/21(土) 19:20:54 ID:RyyaYMhq0
>>124
乙、そりゃ辛いわ…。
今度Aの話が出たら「実はAとはこの間のアンソロで色々ありまして」
ぐらいは言っちゃっていいんじゃない?
話を振る方も知らないから言ってくるんだろうし、
もしそれ以上詮索されても「すみませんが、私とAの間のことなので
言えません」とかお茶を濁せばいいと思う。

128 :アンソロ:2009/02/21(土) 20:44:33 ID:Z8j1HSG60
>>122d
変に悩んでたからスッキリしたよ

>>123
正直Aの態度はどうかと思う・・・Bもなんだかな
でもこの話以前ともやめで書いてなかった?
単に似たような話が多いのか、それはそれで(´A`)

129 :アンソロ:2009/02/21(土) 22:45:20 ID:gzNYI2o40
>>99が誰だかわかってしまった
あんまり特定できそうなこと書かないほうがいいよ
あなたはまだ若いし会社勤めもしたことないから常識がないんだと思う

130 :アンソロ:2009/02/21(土) 23:35:15 ID:gzNYI2o40
>>99
私もアンソロ主催して色々テンパったこともあるけど5回はしつこいです
99さんはアンソロ主催は初めてですよね
もう一人の主催がいるのですからその方に相談すればよかったんですよ
参加を辞めた参加者さんの検討はつくけどあの人は職人肌だから
もう一度謝罪して頼み込んだとしても受けてくれないと思います

131 :アンソロ:2009/02/21(土) 23:39:43 ID:jrfwZ+Wt0
誰だかわかったんなら、直接本人のサイトからおくれ。
気分に浸りたいだけなら、チラシの裏にいけ。
ここはおまえのゲロ袋じゃない。

132 :アンソロ:2009/02/21(土) 23:57:41 ID:e6HNbAlg0
気持ちはわかるが>>131のレスの方が嫌な気分になるよ…

133 :アンソロ:2009/02/22(日) 00:10:32 ID:CENUIzYGO
ID:gzNYI2o40
ID:gzNYI2o40
ID:gzNYI2o40

129:アンソロ :2009/02/21(土) 22:45:20 ID:gzNYI2o40 [sage]
>>99が誰だかわかってしまった
あんまり特定できそうなこと書かないほうがいいよ
あなたはまだ若いし会社勤めもしたことないから常識がないんだと思う
130:アンソロ :2009/02/21(土) 23:35:15 ID:gzNYI2o40 [sage]
>>99
私もアンソロ主催して色々テンパったこともあるけど5回はしつこいです
99さんはアンソロ主催は初めてですよね
もう一人の主催がいるのですからその方に相談すればよかったんですよ
参加を辞めた参加者さんの検討はつくけどあの人は職人肌だから
もう一度謝罪して頼み込んだとしても受けてくれないと思います

134 :アンソロ:2009/02/22(日) 00:10:41 ID:2UctkOEBO
>>130
生まれてこなければよかったのに

135 :アンソロ:2009/02/22(日) 00:11:32 ID:tPslq2kE0
だよな…めちゃ嫌な気分になったわ今…

>>123
自分もBさんの原稿の行方が気になる。よかったら教えてくれ

136 :アンソロ:2009/02/22(日) 00:24:23 ID:EIkZLdxV0
主催の人に聞きたいんだけど

依頼で頼んだ相手に、本を発行したイベントで挨拶に行ったりお礼を渡したりというのはあるよね
その後ってどうしてる?
話しやすい人なら話し掛けたりするのかな?

137 :124:2009/02/22(日) 01:42:01 ID:2fjQRfoU0
吐き出しに意見ありがとう。
アンソロの事はぼかして周りに言ってみる。

Bさんの原稿がこっちに届いてなかったことだけは確か。
でもその件は後味悪くても既に終わった事として周りも自分も区切りをつけてる。
そもそもイベントパンフでBさんの名前見て微妙な気分になるのも確かだけど、
私が一番精神的に苦痛なのはAの件で、Bさんの件はそのきっかけにすぎない。
この一件に遭うまでAがそんな人間だとは思っていなかったし
この一件さえなければAとはずっと良い友達でいれたと思う。
Aはそれまでどおり何事も無かったように振舞っているから
(実際Aにとっては何事も無かったのだろうが)
私が目を瞑れば今まで通り付き合っていけるだろうけど、まず無理だ。
アンソロの出来も周りの反応もかなり良いけど
褒められれば褒められるほどAの態度を思い出して辛くなる。
カプ的には出して良かったんだろうが、本当に複雑だよ。

138 :アンソロ:2009/02/22(日) 01:52:09 ID:CyyDY+uQO
携帯から長文失礼。
依頼制アンソロの原稿が集まりだしたんだが、
普段FMかオンデマの印刷所を使っている人や、アナログだったのに今回いきなりデータになってた人から
主線や網トーンが2値化されてないぼやけた原稿を送られた…

わからないことがあったら何でも訊いてくれとは伝えてあったんだけど、みんな自信満々だった。
こうも色々気にしない人が多いというのは完全に盲点で、自分の落ち度。

直せそうなものは伝えてなんとかなった。
が、今から簡単には直せそうにない上このまま突っ込むとモアレまくる原稿がまだあまりにも多い。
突っ返すには人数が多い。
今からでもFM印刷の印刷所に変えるべきだろうか?

でも元々AM印刷の印刷所を利用すると伝えてあって、
それにあわせて普段と違った原稿づくりをしてくれた執筆者様もいて悩んでる…

139 :アンソロ:2009/02/22(日) 01:59:35 ID:dV/RNfgZ0
本の体裁のために、一番真面目に取り組んでくれた人を切るのか

140 :アンソロ:2009/02/22(日) 02:07:13 ID:yiQCBnVu0
この状態だと恐らくモアレが出ますがどうしますか、ってメールしたら?
違いがわかっててもそのままで良いって人も、違いがよくわからないだけって人もいるだろうし。
つか、印刷所の名前言っただけじゃなくて、印刷の特徴とどういう状態にしてほしいかは
説明してあったんだよね?
それだけしてたらあとは自己責任だから、確認のメールだけで済むと思う。

141 :アンソロ:2009/02/22(日) 08:35:42 ID:MHFzk/7f0
そうは言っても、印刷が綺麗にならずに困る(気にしないかもだが)のは
執筆者当人だけじゃなく主催や手に取る人もだろう


だからどうすれば良いって案はないけども。

142 :アンソロ:2009/02/22(日) 11:40:43 ID:YWfR0VDg0
>>136
主宰も執筆もしたけどイベントで会えば挨拶をするけど特に何もないな
話したい人がいるなら話しかけるのもいいと思うけど
そのときはアンソロ主宰としてではなくて一個人としてね

143 :アンソロ:2009/02/22(日) 12:07:18 ID:wCeNm+x/0
>138
予定通り、AM印刷の所に入稿した方がいいよ。
数年前のFMがなかった頃だったら、オンデマかコピーしか選択肢がなくなるし、
モアレ理由でオフセット印刷からオンデマorコピー本に変える気になる人はいないと思う。
急にFM印刷に変更されたら、AMのために普段と違う原稿を作ってくれたFM使いの人は、それと同じぐらい複雑な気分になるよ。
もしかしたら、今回のアンソロの為にAM用の作り方を勉強したのかもしれないし。

あと、トーンはともかく、主線が2値化してない人はたまにいるし、ぼやぼやするがモアレは出ないと思う。

144 :アンソロ:2009/02/22(日) 13:59:21 ID:T7rP2Mpl0
138が自分の参加するアンソロの主催だったら困ると思って通達されてた印刷所のサイトを
改めて見てみたが、印刷方法の記述が見つからなくて涙目w
連絡さえ貰えれば1時間もかからず直せるのに、と思う人もいるだろうから、怪しいなと思ったら
即連絡した方が親切だと思う。
不備ありませんって連絡しちゃった後だとやりにくいだろうけどね。

145 :アンソロ:2009/02/23(月) 03:32:38 ID:sqCBab9u0
自ジャンルはマイナーカプ。
そこで依頼制のアンソロ出そうという話になったらしい。
自分はその人たちとイベントではお付き合いがあるけど、
イベント外ではほとんどお付き合いがない。
(いろいろ事情があってアフターなどに参加できないため)
10サークル中9サークル参加で、残り1サークルの自分は誘われなかった。

自分の技量が足りないのか、あるいは残り9サークルさんは
イベント外でも親密にしているのか、単に自分が嫌われているだけなのかは
判らない。
もちろん疎外感は感じたけど、誘われもしないのに参加したがるなんて
厨行為だし、自分は自分で、やりたい活動をしようと思った。

先日9サークルのうちの2サークルが何かの事情で不参加になったらしい。
そうしたら主催さんから「欠員ができたので参加してもいいですよ」とメールが来た。

なんかものすごく不愉快になって断った。
このジャンル、やめ時かもしれない。

146 :アンソロ:2009/02/23(月) 03:42:11 ID:kc0IWG1i0
参 加 し て も い い で す よ
これ言われた時点で自分なら即撤退するな…超乙
マイナーって居心地いいジャンルと内部派閥激しすぎる(もしくは身内が仲良すぎる)ジャンルと
両極端で、人間関係が独特のような気がする
>>145にはきっともっと楽しい人間関係を気づけるジャンルがあるよ。がんがれ

147 :アンソロ:2009/02/23(月) 03:42:52 ID:kc0IWG1i0
×気づける
○築ける
スマソ…そろそろ寝ますorz

148 :アンソロ:2009/02/23(月) 16:21:12 ID:VmBj+SGy0
9サークルもいれば、その主催の微妙さに気づいた人もいただろう
不参加を表明した2サークルはひょっとして……

技量不足だったとしても、意図的にたった1サークルだけ誘わない企画なんて、
自分が誘われた側だったとしてもあんまいい感じしないしな

149 :アンソロ:2009/02/23(月) 17:17:09 ID:O8/JfhaNO
あひ

150 :アンソロ:2009/02/24(火) 12:10:32 ID:UKdbal7m0
アンソロ主催したいと思ってるんだが自分の好きな絵師さんを誘う際に
その絵師さん共々仲のよい人も誘わないとまずいだろうか
その人はちょっとお世辞にもうまいとは言えない方なんだよな
でもそういう人に限って毎日メールくれたりするし、文章でのやりとりは
めちゃくちゃ面白いのに作品となるとんん…ってもにょるというか
しかし素敵絵師の中に溶け込んでいるし、その人自体はすごく好きなんだけどっていう状況
誘わないなら誘わないで今の関係が薄くなるのもまた…

そんなことでアンソロ断念しそうな自分がいる
結構多いと思うんだけど 同じ状況の人

151 :アンソロ:2009/02/24(火) 12:14:09 ID:pjxUJAAq0
クオリティを追求したいなら、自分が頼みたいと思った人にだけ頼む
今後の人間関係を大事にしたいなら神の周囲の友人も考慮する
依頼する前にそこんとこの態度ははっきりしといたほうがいいよ
ちなみにどっちにしようと主催の勝手なので、どちらがいいとかそういうことは無い
ちなみに自分は前者

152 :アンソロ:2009/02/24(火) 13:24:38 ID:BQizHJk30
アンソロ作る時はテーマに愛があるかどうかで決めるので、上手下手では考えないけど
例えばキャラ限定でのアンソロなら、そのキャラが好きすぎると思える人に声をかけるから、
個人的に仲が良いから、とかは特に考慮しない。

153 :アンソロ:2009/02/24(火) 15:14:17 ID:DZCzNqos0
依頼制なのに明らかに技術的に劣る人がメンバーに入っていると、
客観的には、ああ身内アンソロかと思う

主催、執筆者、周囲の友人、買い手が全員納得する人選なんかないだろうね

154 :150:2009/02/24(火) 15:20:46 ID:UKdbal7m0
ありがとう
私も出すからにはクオリティ重視したいし熱すぎるくらいキャラ愛がある人に頼みたい
これを機に一方的に存じてる絵師さんにも声かけてみるよ
その中には商業の人もいるんだけど勇気出す…!

155 :アンソロ:2009/02/24(火) 16:46:29 ID:8sD+miVp0
呼びたい人の身内も〜って言っても、その線引きはどうすんのって話だしな。
呼んだら呼んだで「私だけ呼ばれてない…」って人が出てこないとも限らないし
実際はそんなに仲が良くなかったり途中でケンカしたりと、いらないトラブルが
発生する場合もあるからな。
呼びたい人だけ呼んだほうがスムーズだったりする。

156 :アンソロ:2009/02/24(火) 19:25:20 ID:en/PExu20
>>150-155
すごい納得した。
つい最近の話だけど、自分、とある合同誌に呼ばれなかったんだ。そのメンバー全員と身内だと思ってたから、
本が出たときすごいショックだった(イベントで初売りするまで完全に秘密にされていた)んだけど、
153の言うように明らかに技術的に劣るか、そうでなくても呼びたい人ではなかったんだと改めて実感した。
なんかこう、寒風が胸のうちを吹いていくほど寂しいけど、でも逆にすっきりしたよ。
自分は自分で頑張る。
質問とは全然関係ない話だけど、ありがとう>>150

157 :アンソロ :2009/02/24(火) 22:34:16 ID:yyhuBwLt0
自ジャンルでマイナーカプのアンソロが出ることになった。
喜んで告知サイト見に行ったら執筆陣は普段別カプで活動している上手い人ばかり。
クォリティ重視なのはわからんでもないが、そのカプで活動しているのは
主宰だけってどうなの…と頭を傾げたよ。
あからさまにそのカプでやってる人(いうほどヘタれではない)をスルーしての
人選は微妙に感じた。
アンソロの出来は多分いいんだろうけど、読む時いろいろ思っちゃうんだろうな。

158 :アンソロ:2009/02/24(火) 23:03:03 ID:8sD+miVp0
>>157
そもそも、普段そのジャンル・カプを描かない人の作品を見たいからこそ
作るアンソロもあるわけで。
読み手にしてみたらいうほどヘタレではない人よりも、上手い人の作品の方が
読みたいんじゃね?マイナーカプなら特に。
そんな卑屈な考え方しかできないのも微妙だと思うよ。

159 :アンソロ:2009/02/24(火) 23:50:21 ID:DZCzNqos0
誘われなかったカプ者の嫉妬や不満というのもあるかもしれないが、
そのカプを好きな読み手としての立場でも、
>>157みたいな複雑な心境は有り得る気がするけどな
なんとなく

160 :アンソロ:2009/02/25(水) 00:13:30 ID:y01Q/IwD0
>157
カプオンリーの記念アンソロでそれやられたから複雑になる気持ちわかるよ
主催のお友達(そのジャンル・カプでは活動していないプロ・大手多数)で
固めるのはともかく、愛がないのが丸わかりで読んでて微妙だった
これならいっそアンソロなんてなくてよかったとも思ったよ

161 :アンソロ:2009/02/25(水) 00:26:24 ID:FWNitgra0
普段は別ジャンル別CPで活動してても良いんだよ、ちゃんと愛さえあれば

キャラの基本設定、例えばドラえもんの好物がどらやきと知らず
どらえもんの1番の好物はシュークリーム!とか勝手に設定されて
シュークリームの話書かれても、萎えるだけ

しかし、小奇麗なゲスト原稿とか合同誌って結構こういうの多い

162 :アンソロ:2009/02/25(水) 00:39:31 ID:ggt/8KLP0
ジャンル・カプで活動してなかったら「愛がないのが丸わかり」?
それも凄い意見だな。活動してなくても大好きってカテゴリ存在しないんだ?

以前自ジャンルのどマイナーで同じような他ジャンル・カプの書き手がほとんどな依頼アンソロが出たけど
アンソロとしての完成度はすっごくよかった。そのアンソロのお陰でそのカプにはまった人も結構居たくらい。
でもカプの書き手(ほとんど呼ばれてない)からは大不評。
普段見慣れない書き手・切り口だから「こんなの(キャラ)じゃない」「愛がない」って
アンソロに呼ばれなかった書き手が主に吠えてたよ
自分たちが勝手に決めたキャラの見方(極端に言えば変態とかロリとか)から外れたら「愛がない」
「自分たちは愛がある」「愛がない書き手には書いて欲しくない」じゃあ自分たちでアンソロ作ればよかったのにね。

マイナーカプなら、別カプの、しかも上手い人が書いてくれるなんて万々歳だよ
言っちゃ悪いが書き手の愛だけは沢山詰まった並〜屁で構成されたアンソロより
普段は他ジャンル・カプ活動の見慣れないウマーが楽しんで書いたアンソロの方が
読み手として比べるまでもないほど楽しめるよ。だ同じ楽しそうに書いてるなら上手い方がいいもん。

勿論その他ジャンル・他カプが「ホントは書きたくなかったけど」って態度でまくりなら話は別だけど
一度僻み根性目線で見ちゃった奴は中々頭が治らないから重箱の隅つつく様に叩ける場所を探す
活動してないから愛がないとか、すっごい卑屈で馬鹿で損な考えだよ

163 :アンソロ:2009/02/25(水) 00:54:39 ID:chNHiW5l0
いや、読むだけで「あ、こいつ頼まれたから原作知りもしねえで描いてんな」ってのは分かるよ?
描き慣れてないのとは全く違う
愛があればいいわけではないし、他人が勝手に書き手の愛の有無を判断するのもどうかと思うが
キャラアンソロならキャラ好きが買うんだから、その読み手が何かもやっとしたら、
その辺が透ける程度の書き手だろ

正直、読み手側として言えば、原作に愛なかろうがそれを表に出さずに
萌え方程式適用ででもきっちりレベル高い作品出してくれるなら喜んで読む
ヘタレが愛があるからいいの、と言い張って読みにくい意味も通らない原稿掲載してるより有り難い

164 :アンソロ:2009/02/25(水) 00:56:06 ID:4eZ6EpgC0
プロのイラストレーターが言ってた言葉で
どういう過程で作られようと「できたものが全て」らしい
これは読み手の意見そのものじゃない?
パクとかそういうのは抜きにして愛があるかないかにこだわるのは
ちょっとでも描き手側をかじってる人だけだよ

165 :アンソロ:2009/02/25(水) 00:58:31 ID:tnmkVxgK0
愛があろうとなかろうと、愛あふれてるように書けるのも力だしね。
過去に活動してて砂かけて出て行った人でもなければ
読み手にとってはただの知らない作家でしかないよ。
これから活動するのかなとか、この人まだ好きだったんだなとか程度。

166 :アンソロ:2009/02/25(水) 01:05:08 ID:8JyAbWgL0
初めての人ばかりでも神レベルの本
愛がないのが丸分かりな本
そりゃいろいろあるだろ

ただよそ者だけで構成されたアンソロは、少なからずどこかで誰かの反感を買ったり、
誰かを複雑な気持ちにさせたりする代物だってことは、一方であるんじゃね
そういう本を主催しようとする人は、その点を覚悟しておく必要はあると思う
>>162の例だってどんなに素晴らしい本でも、結局は一番そのアンソロの発行を喜んでいいはずの、
カプ内の書き手の支持までは得られなかったようだし

その人たちの考え方が正しいかどうかはともかくとしてね

167 :アンソロ:2009/02/25(水) 01:09:56 ID:o9XCpkZiO
>>164
ノートの落書きやポエムですら全く描いた事の無い純粋な読み手が、
同人にどれだけいるのか…
「上手けりゃいい」は創作だけにして欲しいな
二次ではやらないで欲しい

168 :160:2009/02/25(水) 01:16:02 ID:y01Q/IwD0
>160では省略しすぎたけど、ABアンソロで「本当はACが好きです」とか
書かれたり、設定が原作と違ったり、一人称が違ったりなんていうのが
満載なアンソロだったんだ
別に普段そのジャンル・カプで活動してないのが悪いわけじゃないよ
けど明らかにカプどころか原作もよく知らないんだなっていう作品ばかりだった
そしてイラスト参加も多めだった(知らなくても描ける)

自分も告知サイトで執筆メンバー見たときに「へえ、あの人がAB描くんだ!」
なんてwktkしたけど、実際買ってみたら中身は…で、同カプの友人達も
自分と似たような感想を抱いてたよ
当時それなりに旬で壁も上手い人もちゃんといたし、別にカプ内が
屁だらけなわけでもなかったんだが活動中の人はほとんど呼ばれてなかったな

169 :アンソロ:2009/02/25(水) 01:28:37 ID:uWPYEYjx0
自分のジャンルでも>>157と同じ別カプ執筆陣のアンソロが出る
>どらえもんの1番の好物はシュークリーム!とか勝手に設定されて
は問題外だけどジャンル内別カプの人だからキャラとか作品の改変も
心配ないしメジャーカプ大手の人も執筆者リストに入っててすごく楽しみ
つか主催の人脈の広さに驚いた

170 :アンソロ:2009/02/25(水) 10:13:31 ID:OO/6qaXl0
この流れを見て思い出した
普段活動はしてないけど好きなジャンルのアンソロに執筆依頼されたことがある
好きだから描けるだろうと気軽に引き受けた

ところが実際描くときになるとキャラの設定や人称もよくわからないw
活動中のジャンルは何度も原作を見て調べたりするけど、
ただ好きだからって程度だと描けないもんだと思った。
同ジャンルの別キャラや別カプなら好きな作品内だからいいけど
ジャンルを超えると好きだといっても愛があるとは言えないなと思ってしまった
クオリティ重視もいいけど、クオリティだけにこだわるのはもやっとしてしまう

171 :アンソロ:2009/02/25(水) 13:13:51 ID:CLdvsc2w0
単純に考えて、ドラの好物がシュークリームだったりノビがスポーツマンだったりする
ドラアンソロがあったら、それってクオリティ低いよね?

172 :アンソロ:2009/02/25(水) 14:04:33 ID:o9XCpkZiO
>>171
絵が神ならクオリティ高いでしょ


活動していない人が描いた
上手い作品と言われて、想像するものが各自違うのかなー
自分は絵は綺麗だが原作の設定無視のテンプレ作品のイメージだった
だからクオリティ高くても愛がない本はイラネって思う

173 :アンソロ:2009/02/25(水) 14:05:52 ID:yRUgfIPiO
ああ分かるわ
シリーズもののタイトルのABのアンソロに(ABは新作にのみ登場)、
旧作しかやってないけどAB好きなので依頼引き受けます、描かせてくださいって人達が結構いた
皆平均以上の画力で、ジャンルスレでも始めは大歓迎ムードだったが、いざ出来た本は、・ABをマンセーするため、なぜか意味もなく他のキャラを小馬鹿にするネタ
(しかもそのキャラの事も把握してなく、捏造設定でいじりまくり)
・ABの一人称や互いの呼び方がどちらも違くて違和感
・コメントで「買う気ないのでニコニコの実況プレイですませましたサーセンw」
・ブラックギャグでB死亡(しかも面白くない

レベル高い人増えてよかったねと喜んでた住人も、まさかの地雷やイタタ発言に阿鼻叫喚
レベル高いだけでなく、「アンソロ向け」の内容で、萌える作品が描けるかって重要だね
参加してた私はへたれだが、その人達が隠れみのになって叩かれずに済んだ…けど嬉しくないんだぜ

AB萌えするはずがイラッとする要素が入り交じった嫌な感じの本になってて悲しかった

174 :アンソロ:2009/02/25(水) 14:08:36 ID:yRUgfIPiO
改行失敗してたスマソ…

175 :アンソロ:2009/02/25(水) 14:14:11 ID:CLdvsc2w0
>172
クオリティ高い、の設定も違いそう。
自分的には、設定やストーリーがきちんととしていない作品は
どんなに絵が神でも「作品としてのクオリティ」は低いと感じる。
もちろん、設定やストーリーがきちんとしてても絵がへたれとか壺ポエムなのも
「作品としてのクオリティ」は低い。
だから「クオリティを重視」するなら当然、たとえテンプネタでもいいから
基本設定はしっかり押さえてあって絵も上手い作品を集めるのかと。

絵が神なだけでクオリティ高いって言えるのって、それこそイラスト集くらいじゃないかな。
漫画読んだのに感想が「絵は上手いよね」じゃクオリティ低すぎる。

176 :アンソロ:2009/02/25(水) 14:14:55 ID:7+Vz4mu20
>>172
違うんだろうね。
「絵が綺麗でクオリティ高くても原作をよく知らないで描いた作品」について話してる人と
「同じくクオリティ高くてしかも原作を上手く料理した、さすが大手!っていう作品」
について話してる人がいるようだ。
自分はどっちも見たことあるよw

177 :アンソロ:2009/02/25(水) 15:22:15 ID:TfvXn/ow0
絵はうまくても、ジャンル者に共通する萌えを押さえてないと肩すかしを
くらったような気分になる。
以前、オンリーアンソロで、主催と協賛以外は全部ジャンル撤退した人と
いうアンソロがあったけど、やはり萌えは過ぎた後だからかほぼ1P〜3P

での小ネタかイラストばかりで、後書きのコメントは現ジャンルの宣伝ば
かりで萎えたw


178 :アンソロ:2009/02/25(水) 18:01:11 ID:KABZqod4O
絵が巧ければいいなら髪色容姿が似た別の商業漫画を最愛キャラに見立てて
セリフの名前書き換えて妄想しても同じだよなぁ…と自分なら思う。
キャラの基本的な事に全く無知なまま描いた作品と、
全然ハマってないパラレルネタな作品は自分にとってはアンソロ内のハズレ。

逆にオフ描きなれてなくて線もぶるぶるコマ割りも下手なんだけど
萌えて感動して何度も読み返してるオン専の人の作品もある。

人それぞれだね


179 :アンソロ:2009/02/25(水) 19:40:54 ID:1D0/Sq0x0
買い手からしたら、書き手の愛さえあればいいってわけでもないからなぁ。
昔いたマイナージャンルでアンソロが出たことがあったんだけど、中身の95%くらい小学生の文集レベルだった。
元々オンオフ含めて活動しているサクル自体が10に満たないジャンルだったのと、
自分でサクル活動してる人は都合つかなくて断った人が大半だったみたいで、書き手のほとんどがオン公募で集まった
「普段は読み専で自分では活動したことないけど、ちょっとやってみたい」人っだったらしい。
結果、言っちゃ悪いが本の中身は、とても人に見せられるレベルじゃない1枚絵が数十枚に、
読んでも意味のわからないマンガとポエムなSSが大半で、まともに読めたのは主催その他サクル者2人の作品だけという状態。
みんな本当にその作品が好きなんだろうなっていうのはよく伝わってきたんだけど、正直子供のお絵かき見せられてる気分だった。

あと、まともに読めるレベルの作品が10Pくらいしかないのに、本自体は総勢40人くらいで書いてて200P/1800円だったのが
買った身としては相当痛かったというのもあって、以来アンソロ買うのに慎重になってしまったよ。

180 :アンソロ:2009/02/25(水) 19:43:00 ID:XH7lrSun0
たかっ!!
マイナージャンルで冊数刷れなかったってのもあるんだろうが…
高いな

181 :アンソロ:2009/02/25(水) 21:20:34 ID:Hrg4WI2s0
書き手としても、依頼制なのにぶっちゃけ低クオリティのアンソロはモニョる
主催の自由とはわかっていても売る気あるのかと
愛の有る無しは重要だけど、多少の派手さやハッタリも必要だと思うんだよな
要はバランスなんだろうけど、こういうのって身内アンソロに多いよね

182 :アンソロ:2009/02/25(水) 22:03:32 ID:dz7mdiid0
商業アンソロだって100%仕事で描いてるのに面白いの多いじゃん

183 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2009/02/25(水) 23:21:35 ID:rAaZX/M00
>>182
そりゃ、ひとりよがりな作品じゃ「仕事」として通用しないし、
出版元だって遊びじゃないんだから
当然面白いものが集まる割合が高まるだろ。

ここで商業アンソロ持ち出すのってナンセンスじゃない?

184 :アンソロ:2009/02/25(水) 23:25:38 ID:Zoq3W/uV0
>>179みたいなアンソロに神が参加していたので買ったことあるけど
通販で中身が立ち読みできなかったので中見てあまりのヘタ(ryっぷりに凹んだ
早々に完売したらしく内容が神のサイトにすぐUPされたので買うんじゃなかったと後悔した



185 :アンソロ:2009/02/26(木) 00:31:17 ID:jfES4VWe0
>>182
商業アンソロは、同人誌の再録じゃないならちゃんと出版社側のチェック入ると思うけど
だから、面白くない内容は没になって本にはならないだけだよ

作家の原稿にケチつけられない個人主催のアンソロと一緒にすんなよw

186 :アンソロ:2009/02/26(木) 00:35:33 ID:bNEG8++r0
商業アンソロだって微妙なのはあるよ…
青田買い系とかブームに便乗して変な出版社が出したのとか

187 :アンソロ:2009/02/26(木) 00:42:16 ID:GRBsycxn0
随分昔に購入した合同誌?
原作は長髪の主人公が、ある事件をきっかけに髪を切って更正すると言う
ゲームで、今アニメしてるやつ。
髪の長さで主人公の位置とか色々と大きく違うのに
購入した合同誌?の表紙はフルカラーで美麗な長髪
だが中身は別の人が描いた短髪の漫画で、表紙の人は本文には1ページもなし
合同誌って言うのかな? 個人誌なのかなんとも判断に困る。
アンソロで表紙だけ執筆はたまにあるけど、アンソロ以外でもありなのかと。

表紙の人が好きで期待して購入したんだけど、それきっかけでその人嫌いになってしまって
そしたら色々と今まで気づかなかったその人の痛い部分が見えるようになっちゃったよ。
幸い雑食だったので、短髪の漫画は楽しめた。でもやっぱモニョ残る。

188 :アンソロ:2009/02/26(木) 01:01:37 ID:dzzPcBJF0
ゲームの公式アンソロなんかは別として、
いわゆる二次同人な商業アンソロでネタ没はない
多少の注文が付く事はあるけど

189 :アンソロ:2009/02/26(木) 01:41:20 ID:2rPpDNDQ0
ゲームの公式アンソロで酷いのもあったよ
キャラの髪形が違ってたり、呼び捨て関係のキャラに「さん」付けだったり

普段の活動ジャンル外だったりしても一向に構わないんだけど、
知らないのに描いてるってことを悟られないようにして欲しいよね
コメントで「資料貰って初めて描きました」とか基本的なミスをしたりとかは読んでて哀しくなる
上手くても下手でも、それが一番萎える

190 :アンソロ:2009/02/26(木) 20:45:09 ID:tAmSlpJOO
ちょっと相談していいだろうか
自分はメインのジャンルがあって、サイトには他ジャンルの作品はあげてない
今回、普段は回線の他ジャンルでアンソロが発行されるらしく、参加表明しようと思ってる
企画を立ち上げてくれてありがとうございますって気持ちと
普段は別ジャンルですがこのジャンルではこんな感じになりますっていうのを伝えたくて
自分のサイトの鯖に作品をうpして、参加表明メールにURL乗っけようと思うんだが
これって主催者さんからすると負担だったりする?
感想とか求めるつもりはないんだけど

191 :アンソロ:2009/02/26(木) 20:57:25 ID:kSZVCCZc0
求めるつもりはなくても、主宰側からすれば見るだけ見て感想送らないというわけにはいかない
特にジャンルが好きで真面目にやってる人ほど気をつかってしまうと思う
負担をかけたくないなら、見本が必要でしたら提出します、くらいの記載にしておけば良いんじゃないかな

192 :アンソロ:2009/02/26(木) 21:03:40 ID:+nUDFqdF0
主催にだけ見せる形じゃなく、サイトの片隅にでも作品を載せてみたら?
で、こんなかんじですっていうなら主催も自分一人宛じゃないから
そんなに気を使わないで済むんじゃないかな

193 :アンソロ:2009/02/27(金) 02:14:23 ID:eZTw8pWxO
>>191>>192
大変参考になりました。ありがとう
見本のことを聞いてみて、必要なようなら送ることにする

194 :アンソロ:2009/02/27(金) 03:13:05 ID:a1OFjNQy0
>193
見本云々の方が手間だよ
オフのアンソロならオンの作品じゃ原稿作れるか判断できないし
まさか本を送らせるわけにいかないし
公募ならそこまで気を使わなくてもアドレス送ってくれた方が早い
現行ジャンルでオフ活動しててインフォメページがあるなら
それを見るのが一番手っ取り早い

195 :アンソロ:2009/02/27(金) 04:20:41 ID:piyRkWqN0
>>193
公募で応募要項に見本よこせとか言ってるわけじゃなかったら
何もせずただ応募だけで良いと思うよ
選考ありだとかなら話は違うだろうけど
公募だったらサイトもってない人や温泉が参加する事だってあるし気にしすぎ

196 :アンソロ:2009/02/27(金) 04:27:11 ID:3n52B33DO
ちょっと愚痴混じりになってしまうが相談

ジャンル内わりとマイナーカプでアンソロ企画してたんだが、企画に関して相談してた友人が勝手にカプ者に声をかけていたんだ
確かにサイトでそのカプ描いてるのは知ってたけど、その人に関してウヘァな話(信憑性あり)を聞いていたから誘わないつもりだった
まだ本人とは直接連絡してないけどこの状況で穏便に断れる方法ってないだろうか

つーか確かに協力してねーとは言ったが勝手に誘うか普通…orz

197 :アンソロ:2009/02/27(金) 04:51:03 ID:piyRkWqN0
>>196
相談してた友人ごと切っちゃう

198 :アンソロ:2009/02/27(金) 08:05:28 ID:0yD0v7yQ0
>>196
いったん白紙にして断ってから企画再開

199 :アンソロ:2009/02/27(金) 13:16:50 ID:AtEdZHEM0
>>196
乙……
>>198の案が無難だしいいと思うが、もう動きだしちゃって後には引けないなら
直接連絡もしてないことだし、もういっそのことスルーでいいんじゃね?
何らかの形で打診されて、来るはずの正式依頼が来ないという行き違いなんて、
(悲しいことだが)このスレ読んでも決して無いわけではないし
もしも本人から196宛に問い合わせがあっても
「友人が勘違いしたようでご迷惑をおかけしました」で、友人にももちろん釘をさしておく
場合によっては自分のミスだと相手さんに自ら弁明させる

でもこれだと、場合によっては穏便じゃすまなくなるし、友との仲も微妙になるよな…
いい案思いつかなくてスマン

200 :アンソロ:2009/02/27(金) 15:01:50 ID:3tYkX36j0
友人は主催の一人じゃないんだよね?
それならまず友人に「主催でないのに勝手なことをするな」と釘を差す。
どういう誘い方をしたか分からないけど、正式依頼を主催がしたわけじゃないから
196はスルーでいいと思う。
謝るのは友人の役目だが、すでに相手方が了承してるのなら「友人が先走って
すみませんメール」を送ったほうがいいかもね。

201 :アンソロ:2009/02/27(金) 16:35:07 ID:20VhjFws0
>>196じゃなくて友人に断らせればいいんじゃない?
友人が誘ったんだし

202 :アンソロ:2009/02/27(金) 16:36:53 ID:20VhjFws0
って、>200と内容被ってたメンゴ

203 :アンソロ:2009/02/27(金) 17:16:00 ID:MwOd0W8U0
勝手に誘うような友人だから、任せるのはちょっと不安じゃね?
>>196に非があったような言い方で断ったら無用な恨みを買いそうだ

204 :アンソロ:2009/02/27(金) 17:36:31 ID:vRQiQMP/0
友人を悪く言うのは申し訳ないがウヘァな話があるその人より
196友人の方がかなりウヘァではないだろうか

205 :アンソロ:2009/02/27(金) 20:14:22 ID:3n52B33DO
レスありがとう
友人とは合同スペとかの予定があるから今切れるのは勘弁なんだがww

一応友人を庇うと友人はほぼ温泉で、今回作業任せるつもりはなかったんだ
悩み聞いて貰ったり案内見せて「これで理解出来るかな?」と確認するくらい

だからたぶんオンのお金かからない企画と同じくらいの気軽さで誘ったんじゃないかなと


友人に任せてスルーで大丈夫かな…
先の通り狭いカプだから関わることもあるけど最低限で済ましてきたんだが
この先いざこざあったら面倒だ
とりあえずどのくらい詳細伝えたか聞いて、打診程度(時期的にこっちだと思う)だったら友人から断り
詳細まで伝えてたら友人から断り+私からも謝罪
にする

206 :アンソロ:2009/02/28(土) 01:13:30 ID:o9sKCGkd0
狭いカプだと切るに切れないというか
絶縁してもイベントだと隣のスペースとかあるからね…

207 :アンソロ:2009/03/03(火) 02:26:24 ID:9fQ5ZF7r0
自戒を込めて吐き出し

今度行われるマイナージャンルのオンリー発行のアンソロを主催することになった
自分はピコと中手の間をさまよっているくらいのサークルだけど、幸いなことにジャンルの
友人や知り合いは沢山いたのでその人たちに寄稿をしてもらえることになった
若干最終締め切りに遅れる人はいたものの、ジャンル愛に満ち溢れた素晴らしい作品の
数々が手元に集まって無事に編集を終えることができた
だけど、問題は自分の作品
ゲストの人たちの作品はどれもほのぼのあまあま、ギャグチックに纏められているのに
自分の作品はハッピーエンドとはいえ半分シリアス。
どう見ても浮いている……orz
締め切りまでに書き直す時間なんてとてもないからこのまま入稿するしかないんだけど、
書き上げるまでに何で気付かなかったんだ……
気持ちを込めて書いたとはいえ、主催のくせに空気を読めず猛烈に反省。

208 :アンソロ:2009/03/03(火) 02:30:44 ID:8CLvC6L70
>>207
おまおれすぎて思わずレス…

209 :アンソロ:2009/03/03(火) 02:55:25 ID:tFyDfAvv0
>>207
発行主旨に沿った範囲であればできるだけバラエティに富んでる方が
自分は好きだ。ドンマイ。

210 :アンソロ:2009/03/03(火) 02:59:15 ID:gT0BlSIf0
ほのぼのあまあまギャグ色々あって
ラストに主催さんのハッピーエンドの半シリアスって
浮いてるというよりはすごくまとまった本に感じるけどなあ。

211 :アンソロ:2009/03/03(火) 14:14:10 ID:leW+XH3W0
207は執筆者と読者の両方について考えてていい主催者だよ
最近参加したアンソロ主催者がことごとく
金を払う読者>>>>>執筆者な人ばっかりだったんで
なごんだ

212 :アンソロ:2009/03/03(火) 21:37:40 ID:ZYO6blVjO
>>211
逆よりいいじゃん

213 :アンソロ:2009/03/03(火) 22:02:10 ID:r3krwIFp0
>>207
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

214 :アンソロ:2009/03/03(火) 22:40:09 ID:leW+XH3W0
>>212
それが良くないんだよ
原稿さえくれれば挨拶もなしなんだからな…

215 :アンソロ:2009/03/04(水) 00:54:16 ID:9mpv5SeP0
挨拶すら出来ない奴に原稿など渡さん

216 :アンソロ:2009/03/04(水) 08:08:47 ID:0+ZkJbIq0
渡すまでは豆なんだろw

217 :アンソロ:2009/03/04(水) 10:32:01 ID:1IKY53Md0
主催に感想送る気力がない
アンソロもらったらプッツリってのも裏切り行為だよなー

218 :アンソロ:2009/03/04(水) 10:57:45 ID:86ymZi5i0
自分は感想求めてないし(もちろん反応あるとすごく嬉しいが)
執筆者側でも感想送ったことほとんどないよ

219 :アンソロ:2009/03/04(水) 21:04:53 ID:8rFPtst90
主催の「後ほど感想送りますねー」は社交辞令だからなw

220 :アンソロ:2009/03/04(水) 21:58:10 ID:zc5WhVv60
すごく参加したいアンソロ(公募制)があるんだが、
何と言うか主催に激しくもにょる…
自サイトでちょっと痒い位ならスルー出来るが、
企画サイトの募集要項の部分に顔文字使ってるとか
言葉の端々が客観的でないというか、公私混同してるというか
参加したいのに見ていてすごく不安だ…。

221 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/03/04(水) 22:20:07 ID:84R/sFzX0
あ〜わかる。自分もちょっと気になるアンソロあるんだけど
はっちゃけていいとこと、真面目にやらなきゃいけないとこの区別がついてない風だった。
顔文字どころか「こんなんでいいですかね?」とか原稿規定に書いてたり。
最近少しまともになったけど…それでもまだおかしい。
最初から不安を感じるならやめておいたほうが懸命だと思っている。


222 :アンソロ:2009/03/04(水) 23:43:09 ID:UqSCeBJV0
やっちまった…
今日入稿したアンソロで、ゲストの方のローマ字表記間違えたorz
明日朝一番で印刷所にデータの差し替え可能かどうかお願いする
つもりだけど駄目だったらペーパー挿もう…
気付いてすぐに該当者の方にお詫びのメール送ったけど、申し訳なさすぎて
もうどうすればいいのやらorz

223 :アンソロ:2009/03/05(木) 00:27:38 ID:P0RK4HFkO
四日に入稿したんならまだ製版終わってないだろうし、電話すれば大丈夫だと思うよ
最悪製版済みでも、版数分の追加料金払えば印刷所によってはおk
1Pの再版なら大体千円位かな?
まあ次からは失敗しないよう頑張れ


224 :アンソロ:2009/03/05(木) 13:54:54 ID:8vg9DjRx0
>>223
教えてくれてありがとう
でも間に合わなかったorz
訂正のペーパー挿むことにします。
前に何かのアンソロで、上から何か張られる形で誤記が訂正されてたんだけど
あれは何を使ってるんだろう…

225 :アンソロ:2009/03/05(木) 14:17:16 ID:jFhAP4W+0
貼ってあると猛烈に剥がしてみたくなる

助言じゃなくてすまん

226 :アンソロ:2009/03/05(木) 14:20:54 ID:P0RK4HFkO
シール的なものが張られてたってこと?
そんな訂正ありなんだろうか…

227 :アンソロ:2009/03/05(木) 14:33:18 ID:MKFqcHHc0
印刷所勤めの友人が、
休日返上で社員と社員の家族と仲の良い他社員総出で
訂正シール貼り1万部、という話をしてくれたことがあるので
数は多くないがないことはない

その話を聞いた後に、自分も台詞抜けを発見した時
タックシールに訂正印刷して修正したことあるよ
50部だったけど

228 :アンソロ:2009/03/05(木) 15:23:44 ID:8vg9DjRx0
ネットで検索したら印刷物修正用のラベルシールが売ってたので、
オンラインで注文してみた
実物を見て修正に使っても大丈夫そうだったら使ってみます
スレ汚しすみませんでした

229 :アンソロ:2009/03/05(木) 16:04:26 ID:6PZ1rNiA0
一般の印刷所の人間だけど、訂正シール貼りは割とあるよorz
学校の文集とかで生徒の名前とか間違ったらマズーなものは慌ててシール作ってくれと言われるw
Word入稿された文字そのまま使っているので無料で刷り直しできないし、刷り直す予算なんて出ないからという理由
訂正兼お詫び用紙を挟まない利点は、分厚い本の1ヶ所の間違えに気付きにくい

同人で訂正シールが滅多に見ないのはペーパー挟み込みが浸透しているのと、
シール紙の価格が高い上に貼るのが手間だからだと思う

230 :アンソロ:2009/03/05(木) 17:36:47 ID:aBFrwqPL0
>>229
それに、絶対はがすやつ出てくるからな。

231 :アンソロ:2009/03/05(木) 17:51:28 ID:MKFqcHHc0
剥がすのは剥がす人の自己責任でしょ
自分なら本が傷むから絶対やらない

232 :アンソロ:2009/03/05(木) 18:23:39 ID:1qLPaRox0
>>214
亀かつ言い訳がましいけど原稿提出ラッシュの締め切り前後の
時期は主催は編集で手一杯だから感想はイベント後位まで待って貰えると
ありがたい… 執筆者さんへの感謝の気持ちはありまくるんだが
すごく好きな作品でも感想送りづらい作品とかもあるし
そういうのは落ち着いてからじっくり読み込んで送ろうと
するので後回しになってしまうんだ…



233 :アンソロ:2009/03/05(木) 22:51:24 ID:snZl2HN10
>>232
ほんと亀すぎるしループな言い訳だな
たとえ一言二言でも感想は送れるし
そういう手間を惜しむ主催って、今後は依頼されてもお断り対象になりやすい

原稿のチェックしていれば一通り目を通すわけだし
それで何の感想も持てないってことはないだろ?
ラッシュ時だろうが、メールは出せる

234 :アンソロ:2009/03/05(木) 22:52:38 ID:og/5kadx0
アンソロって何なんだろうな
よほどのマイナーキャラやカプならともかく
カプオンリーが開かれるようなメジャーカプで、
特殊テーマでも何でもない、
大手全部集めたただのカプアンソロなんて必要あるのか
このイベントはアンソロだけ買って帰ってね、サークルの本は買う必要ないよね、
というも同然じゃないか
何のためのオンリーなんだか
参加する気なくなってきた

235 :アンソロ:2009/03/05(木) 22:59:03 ID:TBXjOBEC0
嫉妬乙
参加しなきゃいいじゃん


236 :アンソロ:2009/03/05(木) 23:02:05 ID:8vg9DjRx0
どこが嫉妬?

237 :アンソロ:2009/03/05(木) 23:08:28 ID:PSlmgv/n0
逆にいうと特殊テーマだと価値が上がる気がするね

>>234
5行目までは言ってることまあ分かるけど6行目以降は何故そういう結論なのかわからんw

238 :アンソロ:2009/03/05(木) 23:11:37 ID:YL5CW7X30
下手が今それ系でもめてるから、他ジャンルでもそういう考え持つ人いそう。

アンソロ発行がコミケだったり、オンリー発行でもその後に大イベントで数回打ったり
書店委託や通販もばっちりやっているなら何も問題ないだろうけど、
大混雑確定、入れ替え必至なオンリーだと、それに並んでるだけで入れ替え終わるっていうのはありそう。
オンリーの主催が発行なら、アンソロの売り場を別に設けて入れ替えと無関係に販売とかはして欲しいね。

239 :アンソロ:2009/03/06(金) 06:36:10 ID:IZtB6PgR0
先月の上旬から半ばに掛けてアンソロに参加お願いできませんか?メールを10人程に送ったんだけど、その内の3人から連絡がない。
そうこうしているうちに春の追い込み時期に来たので春終わってから再度連絡しようと思っているんだけど、「こうこうこういった内容のメールを出したのですが届いていますか?」って連絡は迷惑?
参加したくないから返信してないだけですとかあるのかな。

240 :アンソロ:2009/03/06(金) 06:42:44 ID:4oBGxs040
あるだろう。
届いてますが参加したくありませんって敢えて言わせるのか。

まあ、本当に届いていなかったら
届いていて実は参加する気があったら、とか考えると
諦めなとも簡単に言えないんだけど

241 :アンソロ:2009/03/06(金) 07:12:39 ID:0DOO3S1k0
>>239
昨年参加したアンソロは、お誘いメールが半数近く届いていないor迷惑メールとして自動処理されていたらしい。
自分も迷惑メールフォルダに引っかかっていた。ちなみに独ドメ。

確認した方がいい。


242 :アンソロ:2009/03/06(金) 07:48:30 ID:87bEQEQi0
>>239
是非参加したいですとお返事出したのが
主催に届いてなかった事ならあるよ。
不参加の場合は返事いらないって言うお誘いだったから危なかった

243 :アンソロ:2009/03/06(金) 08:54:58 ID:zz2cJVHb0
>239
ある。
つーか大抵アンソロのお誘いって、不参加なら返事しなくていいから、
返信のない場合は参加ということになります、とでも書いてなかったら返事しないよ。

244 :アンソロ:2009/03/06(金) 10:35:19 ID:l0e4cgnS0
どうしても気になるなら
「付着の場合を考えての再送です」
「不参加の場合お返事はいりません」
って入れておくとか。

245 :アンソロ:2009/03/06(金) 10:40:17 ID:tOkqU3fC0
>239
返信〆切日は指定してあったの?
〆切ギリギリまで返事しない・出来ない人っているから…

246 :アンソロ:2009/03/06(金) 10:41:21 ID:Se/jdMmaO
いつまでにお返事くださいとか書いたの?

247 :アンソロ:2009/03/06(金) 13:32:44 ID:3Ks1nNjGO
>>239
参加したくないから返事しない人がいるとしても、そんな理由は知りようがないから
迷惑かな?と気を遣うことはないと思うよ
事務的な確認メールは送って何の問題もないはず
それでたとえ「確認メール送ってくるなんて迷惑」と感じる人がいても、知らんがな

>>241-242のような実例があるんだから、主宰としてそこは確認すべきだと思う

それにしても返信率が低いね乙
自分が主宰したときは参加にしろ不参加にしろ返信100%だったから
幸せなことだったんだな

248 :アンソロ:2009/03/06(金) 13:42:51 ID:PrH51m4r0
今まさに放置中のお誘いメールがあるけど、
特に返信が必要とも返信の期限もなかったな
239は、相手が返信しない場合を想定して文面作ったんだろうか?
私がアンソロ主催したときは、不参加は返信不要にしたよ
一方的に誘うわけだし不参加でも返信必須じゃ煩わしいだろうと思って

249 :アンソロ:2009/03/06(金) 13:44:43 ID:oIwdrQ/ZO
知人がアンソロ主催して15万儲けたと聞いて以来なんだか胸につかえがとれない
こんなこと教えて欲しくなかったよ
他人の原稿貰うだけでそんなに儲るのかいや編集作業はそれだけの手間が掛かるんだと
自分の中でループして嫉妬してんのか腹立たしいのか驚いてるのかわけわからん

250 :アンソロ:2009/03/06(金) 14:28:48 ID:zkUjwZLB0
相談させてください

小説アンソロで、執筆者が20人くらいいる(一人あたりのページ数は
10〜20まで様々)場合、読む側としては、
各作品のラストに「了」「完」等のいわゆるエンドマークって
あった方が読みやすいですか?

作品の終わりが奇数ページ最終行、って方がいて、どう考えても
エンドマーク入れる場所がない……といっそ全作品エンドマーク無しに
しようかと思ってるのですが、ページあけていきなり次タイトルってのは
面食らうかなあ、と悩んでいます。

251 :アンソロ:2009/03/06(金) 14:31:26 ID:tOkqU3fC0
>250
エンドマークは執筆者さんに任せて(それぞれこだわりがあるだろうし)
間に1ページ入れればいいのでは?タイトルだけのページとか

252 :アンソロ:2009/03/06(金) 14:47:38 ID:YOsSWCIR0
インフォメやコメントがあるなら
作品の前後にそれを入れればいい
たまに作品内にタイトルや作者を入れ忘れる人が出るけど
それがあると確認もしやすい

253 :アンソロ:2009/03/06(金) 15:30:55 ID:KGdZwWOm0
>>250
「了」「完」「END」までその人の作品の内だから、勝手に入れたり変えたりしちゃ駄目

254 :239:2009/03/06(金) 15:32:35 ID:pJY5/jBQO
携帯からなのでID違いますが239です。
送信したメールの内容まで書いたら「余計なこと書くな」とか言われるかと思ってた何も書きませんでした、すみません。
一応、参加不参加に関わらず連絡下さいと書いてあります。
春コミ終わったら確認メール出してみます。

255 :アンソロ:2009/03/06(金) 16:12:08 ID:a71vPq4jO
>249
気持ちわかる
自ジャンルの好きカプでもあきらかに黒字設定な価格のアンソロがあるけど
なんか好きカプを利用して金儲けされたみたいでなー…
ちょうど同時期に受けキャラの被ったカプアンソロが発行されてて
そっちは良心的な価格だけに余計にモニョモニョする

256 :250:2009/03/06(金) 16:13:17 ID:zkUjwZLB0
レスありがとうございます。

後出しですみません、最初の原稿依頼時の要項に
エンドマーク等の統一や有無は編集側に一任してくださいってのを
入れてたんです。
(なので>>250みたいな質問内容になりました)

執筆者が多いので、>>252さんのインフォメやコメントを
はさむというのが気分の切り替えにもなっていいかなあと
その線でいってみます、ありがとうございました。

257 :アンソロ:2009/03/06(金) 19:04:53 ID:vd/hzNBa0
小説アンソロなら、それこそ市販の推理小説アンソロジー等を
参考にしたらどうかな?
左pタイトル 裏右p著者略歴
本文左始まり〜作品後にあとがき(飾り枠付)
右pで終わらなかったら白紙で埋め

以上で1作家、以下続く〜みたいな感じ。

258 :アンソロ:2009/03/08(日) 12:29:20 ID:pCYb/1cD0
>>249
15万くらいなら主催としての対応をしっかりやったなら別に気にならないなー
さすがに100万以上の黒が出た上にそれを公言してたら引っかかるけど

259 :アンソロ:2009/03/08(日) 12:48:59 ID:PZp4DG/m0
15万から100万って開きがありすぎるだろ
お金の話はぼろんとこぼさないことだな

260 :アンソロ:2009/03/08(日) 13:20:30 ID:zPl1NC580
なんにしても「儲けた」なんていうやつは微妙だわな。
たとえその15万が売上げだけで、スペ代や配送料を含んでないとしても。

261 :アンソロ:2009/03/08(日) 13:43:34 ID:8KV0QqskO
アンソロの原稿依頼ってどこまで突っ込んで書くのが普通?

この前届いた依頼メールが、カプ・発行予定日・締め切りだけでびっくりした。
サイズ、オフ/オンデマ、表紙、データ/アナログ、ページ数とかの情報一切無し。依頼を受けたら詳細を送るらしいが、正直発行出来るかを疑ってしまう。
しかも今頃夏コミ合わせとか…。

まあこれとは関係無しに小ばかにした感じのメールだったので受けないけど。

262 :アンソロ:2009/03/08(日) 13:48:16 ID:zPl1NC580
人それぞれだから普通ってのは存在しない。
ただ、丁寧に書いてあれば二度手間、三度手間にならないし主催の好感度はアップする。

263 :アンソロ:2009/03/08(日) 15:32:46 ID:8KV0QqskO
>>262
そうだよね。
その人が主催じゃなかったらこっちから頭下げてでも描きたいカプだったから、つい穿った見方をしてしまった。
本当は大好きなのにな…。

264 :アンソロ:2009/03/08(日) 16:17:37 ID:MsvHNzCK0
今の時期に夏コミ合わせの依頼ってちょうどいいんじゃないの
早過ぎると思ったのか遅過ぎると思ったのかどっちなんだろう

265 :アンソロ:2009/03/08(日) 19:46:38 ID:QFRCVPdd0
詳細も書かずに今からお願いメール送ってくるのはちょっと遅く感じるな
オフやってる人なら個人誌だってあるだろうし

266 :アンソロ:2009/03/08(日) 20:12:03 ID:gVUG9jx/O
遅いとは感じないな
夏合わせなら〆切まで3ヶ月以上あるしちょうどいいんじゃない?
逆にそれ以上早くても予定がわからないから返事がしにくい

267 :アンソロ:2009/03/08(日) 20:16:19 ID:1LJJgNdp0
HARUまでに打診があって、4月中に条件が提示されればちょうどいい感じだなー
どうせSCC終わってからしか動けないし

268 :アンソロ:2009/03/08(日) 20:40:50 ID:xe3m9R5LO
うちのジャンルは依頼と詳細提示は締め切り三ヶ月くらい前が普通
元々オンリー以外のシティとかに参加する人が少ないジャンルだから、オンリー時期に被らなきゃ大体短めで平気
そういうジャンル事情もあるんじゃない?


三ヶ月ってたぶん短いんだと思うんだが短いよな?

269 :アンソロ:2009/03/08(日) 21:10:19 ID:zPl1NC580
前もここでその話になったと思うが、3ヶ月〜6ヶ月あれば遅くないって話だったから
3ヶ月では短くはないと思う。
もちろん人によるだろうけど、自分は3ヶ月以上前打診なら普通だと思う。

270 :アンソロ:2009/03/08(日) 21:41:16 ID:8KV0QqskO
ごめん、今頃〜は私がものすごく遅筆で、個人誌持ちだから。
頑張ればなんとかなるけど、頑張る気がしない…。

271 :アンソロ:2009/03/09(月) 01:04:12 ID:Lpat4byp0
ファーストコンタクトから最悪だったんだろうけど
ちょっといろいろ穿ってるね

272 :アンソロ:2009/03/09(月) 01:23:13 ID:blnKnt28O
お邪魔します。
サクルアンソロで公募をしてたので参加してみたいのだけど、
イベントで主催が嫌いCP語りをしてるのを聞いてしまった。
自分はそのアンソロで扱ってるCPも、主催がダベってた嫌いCPも大好きで、
サクル活動も書店委託もやり捲ってる…。

公募してるアンソロの主催でも、嫌いCPで活動してるサクル者に参加されるのは嫌なものかな。
人の嗜好は気にしないから自分の嫌いCP語りを堂々と出来る、という事なら
こちらも気にせず参加希望してみたいんだけど。

273 :アンソロ:2009/03/09(月) 01:31:53 ID:Lpat4byp0
それこそ相手によるから
好きなカプ描いてくれればOKって人も
あのカプが好きなんて信じられない、絶対付き合えないって人も

でもじかに聞けないしね
当方○×△もやってたりしますが参加してもいいですかって

274 :アンソロ:2009/03/09(月) 01:34:31 ID:Qx2dHjF00
>>272
イベントで嫌いCPを貶していたとしたら
地雷持ちだから、参加しない方がいい

ただ単に〇〇CPは苦手、程度だったら、人による

だけど、なんか前者っぽい感じだね
前者だとおk出したとしても、影でKYwwwとかくらいは言いそう

あと、サクルアンソロって何?ALLキャラアンソロの事?

275 :アンソロ:2009/03/09(月) 02:02:29 ID:blnKnt28O
レス有難う。
ごめん、サークルアンソロって商業アンソロじゃない
サークルが出してる個人アンソロ。癖で書いてしまった…。
やっぱり相手に寄るよね。
自分には地雷がほぼ無いので感覚がよく分からなかったけれど
自分が参加表明して空気悪くしない方が良いのかもしれないな。
好きなCPだけに残念だけど、読む側に回って楽しみます。

276 :アンソロ:2009/03/09(月) 02:28:40 ID:CuiRVT8/0
サイトで公言してるならやめた方がいいだろうけど
聞いたのはイベントでしょ?
主催本人じゃない可能性もあると思うんだが
スペースには売り子や友人がいることもあるよ

277 :アンソロ:2009/03/09(月) 02:31:28 ID:ZETO5nt90
類友

278 :アンソロ:2009/03/09(月) 13:29:06 ID:h+6tMlfP0
誰も聞いてないのに不特定多数が
目にするかもしれない場で嫌いなものを声高に宣言する奴にろくなのいないよ
好きなことだけ話してれば皆幸せになれるのに

279 :アンソロ:2009/03/09(月) 15:34:44 ID:5sNzMUbEO
書店委託してるような上手いサークルなら、嫌いCPを扱ってても大歓迎かもよ

280 :アンソロ:2009/03/09(月) 20:44:33 ID:hXLK7wWW0
アンソロに呼ばれるのは有り難いが、宣伝がいい加減だと地味に凹むな

さ来週のイベントで発行予定のアンソロに参加したけど、告知サイトの更新が全くない
スペースナンバーも出てるはずなのに
せめて表紙画像でも更新して欲しい
何のための告知サイトなんだ…

281 :アンソロ:2009/03/09(月) 22:11:34 ID:pVgm+EQA0
>>280
再来週発行なら今頃編集作業まっただ中、
主催は穴埋め原稿作るのにてんやわんやな状態かもよ?

282 :アンソロ:2009/03/09(月) 22:29:21 ID:nEv9QiAc0
>>280
再来週って事は表紙画像うpってちょっと難しくないか?
281が言うように締め切りブッチの人に悩まされてる可能性もあるし
よほど早期入稿でなければやっと入稿作業が終わって一息つけたかってくらいだろうし
そうやってイベントの準備をしてたら1週間前くらいになっても普通だとオモ

283 :アンソロ:2009/03/09(月) 22:36:56 ID:VydRUOM80
情報がないからなんともいえないが、>>280がこれだけやきもきしてるってことは
早期割引でとっくに締切が過ぎているか、280自身が表紙を描いてて
それをとっくに送ってるってことかな?
まぁ発行がわかっていればスペナンバーも重要な情報でもないし
もうちょっと気楽に待つのがいいとおもうよ。

284 :280:2009/03/09(月) 23:29:37 ID:gCBB9SNp0
そうか、なるほど
オフ本ほとんど作らないから、締め切りの感覚がわからなかったよ
今まで参加をしたアンソロは、こまめにサイトを更新して、リンク切れ等の対応も早くて、定期的にサーチあげしてりした所がほとんどだったから、それが普通だと思ってた
でも、サイトにブログが設置されてるから、それはもっと利用してもいいんじゃないかとは思う

多分発行されると思うから、あたたかく見守るよ
ありがとう

285 :アンソロ:2009/03/09(月) 23:56:51 ID:x5WhQZLq0
ちょっと相談。聞いた話なんだけど。

発行済みのアンソロで、編集ミスで載ってないページがあるらしい。
コメントと目次らしいんだけど、それを告知サイトでDLさせるってアリ?
画像やPN一覧がばらまかれるってことだよね…いいのかな、ジャンル半生でR18なのに。

286 :アンソロ:2009/03/10(火) 00:00:56 ID:I+CIogDC0
>>285
特定私怨乙

287 :アンソロ:2009/03/10(火) 00:01:50 ID:DqBq/qEx0
第三者が一体何を相談するというのか
あなたがやっているのはただの晒しです、本当にry

288 :アンソロ:2009/03/10(火) 00:04:42 ID:PiybjSCO0
>オフ本ほとんど作らないから
この時点でなぁ…
むしろ今が一番大事な時期くらいだと思う
搬入手配とかでもドタバタしてるはず
1週間前くらいまで待つのが普通じゃないか

スペース番号くらい何日か前に上がってれば十分
今はネットで見れるのが当たり前に思ってる人もいるけど
当日行くつもりならパンフ見れば分かること

289 :アンソロ:2009/03/10(火) 00:17:26 ID:CkgEGr8u0
>285
「らしい」「らしい」ばかりでは何とも。

個人的にDLに関しては、請求制&期間限定(終了後ちゃんと削除)にして
うpするディレクトリにもファイル自体にもパスかけてたらアリかな
無断うpのことを気にするなら紙媒体だって絶対安全なわけでもないしね

290 :アンソロ:2009/03/10(火) 11:25:35 ID:wMDR5Yrt0
>>285
告知サイトなんだから参加者一覧くらい元々サイトにあるだろ。
全然問題ないと思うが?
そもそも第三者がなんで気にしてんの?

>>284
忙しいのを予定に入れてちゃんと更新してくれる主催も沢山いるよ
むしろ忙しいと予測がつくから準備しまくってるもんです
忙しい主催をやりたいってんだから、しっかりするのが当たり前。
実際マメなアンソロ告知サイトをよく見かけてるようだし

どうしようもないトラブルや表紙の人がつまっててとか
そういう事情は仕方ないと思うけど
そうじゃない範囲は頑張って欲しいと思うよ

参加したアンソロ、音信不通になったとばかり思ってたら
予定より超少ない部数で主催の地方イベントでのみ頒布で発行に変更
オンラインでの通販もなしに。もったいなさすぎorz
しかも告知サイトのBBSにこっそりお詫び文?でお知らせ
BBS以外は放置のままですよ勿論。
あの豪華メンバーなのに、勿体無いよモッタイナイもったいない

291 :アンソロ:2009/03/10(火) 22:40:01 ID:sFTj+wh30
原稿受け取るだけ受け取って
ガッチリ発行して儲けて御礼のメールや挨拶にも来ない主宰は
何様のつもりなんだ


292 :アンソロ:2009/03/11(水) 13:11:04 ID:WR6coErV0
依頼してもらって謝礼までもらったけど、
原稿に対する感想が一言もなかったことがある。
完成したアンソロ受け取った時も、
「無事に発行できました。参加ありがとうございました」のみ。
依頼までしてもらってなんだが、正直、図書券より感想がほしかった。

293 :アンソロ:2009/03/11(水) 13:15:24 ID:FoEmTMt00
依頼して も ら っ て
そんなにありがたいことなのか依頼されることって

294 :アンソロ:2009/03/11(水) 13:16:11 ID:em/D4ovs0
そんなに強調するほど驚くことか

295 :アンソロ:2009/03/11(水) 13:55:45 ID:WR6coErV0
>>293
アンソロ依頼なんて夢のまた夢のような世界だったからなー
依頼アンソロは公募よりいいとか、ここでも言われるじゃん
かんこなでやってきたから、依頼メール見た時は目を疑ったくらいだw

基本かんこなだからアンソロの感想もサイトに来ないしさ
せめて主催の人からはなんか欲しかったんだけど
感想も言いたくないくらいなら最初から誘わないでくれとすら思った。

296 :アンソロ:2009/03/11(水) 14:22:57 ID:/QrQyN9a0
主催経験から言わせてもらうと無事にきちんとした形でアンソロを出すのに全精力費やすから、
謝礼までくれてる主催に対して感想クレクレ言う>>292が信じられない

297 :アンソロ:2009/03/11(水) 14:29:42 ID:UESF0yNn0
( ゚3゚)・∵ブー

298 :アンソロ:2009/03/11(水) 14:51:15 ID:BRrEWtANO
吐き出しスマソ。

アンソロの依頼が来て、主催がメンヘラだったから当たり障り無く断った。
そしたらどうしても描け+知り合いに仲介しろっていう想像以上の斜め上のメールが返って来て自分涙目。

その人と同じのが好きってだけで、最愛カプを見るのも嫌になってしまった。自分の原稿にもなかなか向かえない。

次ははっきり断ったけど、粘着されないのを祈るばかりだ。

断るのには必ず理由があるんだから、ごり押しだけは勘弁してくれよ…。

299 :アンソロ:2009/03/11(水) 15:01:03 ID:tUInaiM00
>>296
お前みたいのがいるからアンソロは金儲け目的とか言われるんだよ

300 :アンソロ:2009/03/11(水) 15:13:04 ID:USkvGqgt0
>>296
主催経験から言わせてもらうと無事にきちんとした形でアンソロを出すのはまず当たり前のこと。
全精力それで終わってしまうくらい余裕がないなら主催なんかするな。
お礼に一言くらいの感想は付けるものだし感想クレクレ認定する>>296が信じられない。

301 :アンソロ:2009/03/11(水) 15:15:09 ID:GmvlW6yP0
自分が執筆者の時は感想なくてもお礼があれば別にかまわんが、
主催の時には一筆でも感想は送るぞ。さすがに。

>無事にきちんとした形でアンソロを出すのに全精力費やすから、
謝礼までくれてる主催
自分が他人を巻き込んでまで好きでやってるんだから当たり前だろ。

302 :アンソロ:2009/03/11(水) 15:27:00 ID:JUJjrKy60
豚切りすみません、感想の話が出ていて気になったので…

アンソロに執筆したことが何度かあるんだけど、
そのうち一度も閲覧者の方から感想を頂いたことがありません
ふだんサイトの方にはわりと米を残してもらえて、
アンソロに参加することを発表すると、絶対買いますね〜等の米ももらいます

でも実際アンソロが出た後に、それについて触れられたことはなく…
個人誌よりも、基本的に感想が来にくいものと考えたほうがいいでしょうか
参加できたり、読んでもらえるだけで嬉しいけど、やっぱり反応が気になってしまってたまりません

303 :アンソロ:2009/03/11(水) 15:33:25 ID:GmvlW6yP0
>>302
アンソロに寄せたページ数にもよるだろうけど、新作には必ずコメントをするほど
好きな人か、よほどツボなネタでない限りは、数ページだけの作品に
コメントはしないなぁ。
自分は、だけど。


304 :sage:2009/03/11(水) 19:38:31 ID:IpZSmvDi0
少し前に公募アンソロ参加したんだけどさ、
主催自信(小説執筆)がオフイベントで売らなくて、全部1人の執筆者(公募で参加の主催身内じゃない方。)
さんとこで委託販売ばっかり。その執筆者さんもジャンル変えて、もう委託はしてないみたい
なんだけど、未だ紹介サイトで「委託してくださる方募集!」とかいってるけど、
正直しらけるわなぁ。自分で売れよ。そんなに参加費もったいないんですか?
久々に足はこんだら、アクセス数1日2とか4。在庫乙。

305 :アンソロ:2009/03/11(水) 19:56:47 ID:iji1fRjEO
>>298
主催がメンヘラだってだけで断るのか…
酷い差別だな

306 :アンソロ:2009/03/11(水) 20:02:45 ID:6ZHNizdH0
主催がB型だから断ります

307 :アンソロ:2009/03/11(水) 20:23:59 ID:/GorkR9d0
まあ最初からメンヘラだとわかってる人に、原稿や個人情報を預ける気にはならないだろうな

308 :アンソロ:2009/03/11(水) 20:27:10 ID:22p5TMcl0
>>305
ただの区別でしょ。そりゃ断ると思うが
主催選ぶのは当然でしょ。それに差別でもなんでもないと思うが
つか断っても絡まれたんだから、依頼受けても絡まれてたんだろうけど
実際断ったのに被害が出たわけだし。
あと周囲の目も気になる。評判悪い人とはあまり関わりたくないな。

309 :アンソロ:2009/03/11(水) 20:31:12 ID:1UQ4hBeK0
メンへラだから依頼を受けない、というと厳しいようだけど、
なんで相手がメンへラか分かるのかを考えれば自然とそうなってしまうよ…
日記などでメンへラアピールしない限りはメンへラだなんて分からないんだし
デジタルにしろアナログにしろ、自分の大事な原稿を預けるなら信頼できる相手がいい

>>298じゃないけど、今自分もメンへラ主催に当たって困ってる
季節がらか状態が酷いようで、日記がとんでもないことになってる('A`)
一度受けた以上は責任果たしてちゃんと書くけど、このままアンソロ企画が流れてくれればいいな…

310 :アンソロ:2009/03/11(水) 22:16:53 ID:jxvyamDQ0
多人数と迅速に連絡とって事務処理を的確にやって
印刷手配して、売り切るまでしっかり大イベントも出て通販もやって、
ってスムーズに誰も不快にさせずできるメンヘラっているの?
途中で連絡途絶えたり、イベントでなくなったり、
なんかどうでもいい言葉で傷つかれたりとかしそうでムリだよ。

311 :アンソロ:2009/03/11(水) 22:34:08 ID:VKLMXSqj0
いたとしてもメンヘラだって公言しない人だね
公言してる人で問題が起きなかったことがないから公言してる時点でパスだな…

312 :アンソロ:2009/03/11(水) 23:28:04 ID:xvyXSdGr0
前以て逃げ道を作ってるようにしか
メンヘラだから編集終わりません
メンヘラだから原稿返却してません・お礼発送してません
ってな

313 :アンソロ:2009/03/12(木) 00:01:39 ID:qkhDr2lgO
ちょっと疑問に思ったので質問。


自分は身内複数人での合同誌の編集担当だったんだが、原稿の返却方法について相談したら参加した友人の一人に「原稿って返してもらえるの?」と言われ(゚∀゚)?となった。
どうやらその友人、今まで参加したアンソロや合同誌全てにおいて原稿を返却してもらっておらず、それが普通と思っていたらしい。(ちなみにアナログで、返却希望かどうかは最初から訊かれなかったとのこと)

自分は原稿返却のあるアンソロにしか参加したことが無かったんだが、返却の無いアンソロも結構あるのかな?
友人が所謂プロの人だから、良くない想像ばかりしてしまう……

ちなみに1ジャンル1カプに限った話ではなく主催も全部違う人っぽい

314 :アンソロ:2009/03/12(木) 00:25:26 ID:kfyrKt1u0
>>313
結構はないと思う
自分はアンソロ運がなくて主催が逃走したり返却忘れされたりはあったけど
返却する前提だったよ

315 :アンソロ:2009/03/12(木) 00:36:23 ID:td2g9jBe0
>313
今まで参加したのは返却無しのほうが多かったな
但し無しの場合も「原則返却しません、希望者はご連絡下さい」だったけど

自分で主催した時も↑これにしたが、誰も返却希望がいなかった罠
(データ:アナログ=7:3くらい)

316 :アンソロ:2009/03/12(木) 00:41:43 ID:VpAcyA5k0
ゲスト原稿は渡しっぱなしだが、アンソロ原稿は返却してもらった
データから出力してアナログで、ってパターンで返却不要と言っても返却された時は
正直要らないと思ったけどね

>315
参加条件に書いてあるなら、返却希望の人は最初から参加しなかっただけじゃない?

317 :313:2009/03/12(木) 02:00:20 ID:JPyuY96vO
>>314-316

やっぱり何も訊かれずに原稿返却しないってのはほとんど無いのか…ありがとう。
しかし自分が知らなかっただけで返却しない前提って場合も割とあるんだね。参考になったよ。

該当の友人が原稿に愛着あるタイプでアンソロ用の原稿発送する度に寂しそうにしてたから、もしまた同じようなことがあったら主催さんへ質問するのをそれとなく勧めてみるよ。

318 :315:2009/03/12(木) 02:14:38 ID:td2g9jBe0
>316
315ではちょっとはしょったけど、
「アナログ原稿で返却希望の方はお申し出下さい。
 特にご希望のない場合は、原稿返却はいたしません」
とかそんな感じで書いたんで、
返却無しの了承が参加条件ってほどでもなかったとは思う。

あと依頼時or締め切りまでに直接話す機会があった人には
一応聞いてみたんだけど、皆「返さなくていい」だった。
ジャンルの気質?とかもあるのかもしれないね
(ちなみに>315は全部同じジャンルでの話)

319 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:07:48 ID:ckO4k1cJO
参加はしていないが、主催サイトの日記を見ていて不満に思ったこと。
1人8ページまでと指定しておいて、主催は14ページってどうよ。
主催だから特別〜みたいに思っているのかも知れないが、そこは平等にするべきなんじゃないか。

しかも安い印刷所を予約し忘れて、他の印刷所に頼んだら印刷代高くなっちゃいました〜とか・・・
協賛の人が可哀相だ

320 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:31:12 ID:wyMyb/1oO
執筆者としてしか参加したことないからわからないけど、協賛って印刷代の一部を出すこともあるの?

321 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:35:59 ID:Od3f3tQOO
主催が複数で料金割り勘は聞いたことあるけど協賛が料金持つのは聞いたことないな
協賛て表紙描いたりとか委託したりするだけのイメージがある

322 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:44:44 ID:vcmrQwFcO
主催は他執筆者より多くの枚数を書くのが当然だと思ってたが違うのか

323 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:48:10 ID:jxMEz/CQ0
主催の独壇場みたいにならないようには気をつけつつも
少しページ数が多いくらいなら許容かなと思ってた
主催の金で出るんだし。

324 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:52:21 ID:Od3f3tQOO
>>322
むしろ少ない場合のほうが叩かれがちだと思ってた
「原稿集めるだけで自分は何も描かずに云々」みたいに


325 :アンソロ:2009/03/12(木) 10:54:11 ID:TikqgQJGO
>>319
印刷所の話、それは確かに協賛者が可哀相だね

P数のことだけど参考までに
最近自分が参加したアンソロは指定Pはあっても事前(勿論余裕有りの頃)に報告すれば指定P超えても減っても良いって感じだった。
ふたを開けてみればやはり同じく主宰だけ指定Pより数P多かったが、事前にその話があったため他の参加者共々自分もそれについては別に何も状態で。

ただその話を告知HPや見えるところでは一切話されてなかったから、そういうのもあるんじゃないかなと。

326 :アンソロ:2009/03/12(木) 11:23:39 ID:86a2XV8vO
A5版なら8ページ、B5でも4ページ単位で作らないといけないんだから
主催がページ数調整のために多めに描いたりするのって当たり前だと思ってた…
>>319は主催も8ページでそろえて、後の6ページはタイトルロゴのみとかの
空白遊びページで埋めるべきって考えの人かもしれないけど、自分は
みっしり漫画や小説で埋まったアンソロの方が好きだ


327 :アンソロ:2009/03/12(木) 11:33:39 ID:gqxllPds0
埋め草は1P漫画や4コマにして分散させるとか

それでも総ページ数が多い
とか言うならしょうがない

328 :アンソロジー:2009/03/12(木) 11:51:58 ID:X1Etd/H1O
データアナログ混雑で空ページ入れたくないから
(大台印刷機での印刷だったので入れると16P分上の印刷料金になる)
3P多く描いたことはある

当初はページ調整に+1Pの執筆予定だったけど
参加者が土壇場でページ数減らして連絡無しで送ってきて尚且つ
締切日発送とか締切間違えました><とか
音信不通の奴が出てP数わからなかったりして編集遅れたり
サークル慣れしてる奴はイベント1ヶ月前に締切設定しても
大体締切分かってるから平気で遅れる

最悪な奴になるとサークルの尻叩いて黒増やすとか金の亡者かよとか言ってくる

329 :アンソロ:2009/03/12(木) 12:30:08 ID:apIs5BGE0
アンソロも主催の本だと思ってるので、主催が何P書こうと気にならない
でも印刷代の話を公にしちゃうのは品がないと思う

330 :アンソロ:2009/03/12(木) 13:14:49 ID:+XwLJ7u/0
主催が多く描いて他の執筆者がゲスト原稿っぽく見えたらやだな
アンソロってのは小作品集だから
主催も規定ページを守って欲しいよ
ページ合わせで四コマが間に挟まってたら丁寧な主催だと思うけど
Aさんのページが終わってすぐにBさんのページが始まると
余韻もないし読んでいて混乱することも。
無理して余裕のない編集にしなくてもいいと思う

331 :アンソロ:2009/03/12(木) 13:20:28 ID:46oRmulj0
お嬢様
我儘ですね

332 :アンソロ:2009/03/12(木) 14:45:43 ID:D74HLsI3O
執筆者より主催ページが少ないと他人の原稿で楽して儲ける主催と言われ
間に余白ページをいれるとページ稼ぎ乙、スカスカだったと言われ…

333 :アンソロ:2009/03/12(木) 14:58:15 ID:ODzQMBlA0
規定ページを超えて原稿あげた人が出て、ページ調整で主催のページ減らしたよ
主催が楽したって案の定言われた

今は入稿を直前に控えたアンソロを編集中
まだ原稿中の字書きがいて頭が痛い
絵描きならページ数確定して待っていられるけど、確定できない字書きほど困ったものはいないね
穴埋めの四コマ用意して待ってるけど、どうなることか

334 :アンソロジー:2009/03/12(木) 15:15:15 ID:X1Etd/H1O
>>330
普通は
1、絵の似ていない作家をくっつける
2、漫画の間に小説を挟む
3、小説の1P目上段には主催が用意したタイトル&作家名テンプレ
4、漫画は1P目にタイトルと作家名、最後のコマにエンドマーク
これ徹底すれば読みやすいし詰め込んでも問題無いんだけどな

335 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:16:54 ID:mvKfoWTx0
絵の似ていない作家をくっつけるのは原則として、内容で順番を決める場合って、どうなんだろう?
Aさん→おやすみ前の話
Bさん→夢の話
Cさん→朝起きた話
Dさん→会社に行く話
と、まったくの偶然なんだが、参加者ほぼ全員の話が時間軸がずれていて、
上の順番で掲載していくと、話が繋がっていくようになるんだ・・・
この場合は、A,C,B,Dみたいに順番変えた方が混乱なくていいのかな?
もちろん、絵柄は全然違うから別人だとわかるし、1P目にはタイトルと作家名は入っている

336 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:20:04 ID:D74HLsI3O
>>335
自分なら時系列通りでなるべく間に他の作品を入れてバラけさせる
連作だと思われないようにしたいので

337 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:21:04 ID:JiND7z3O0
面白いから並べるのもありだと思うけど
むしろ並べたらいいと思うけど

混乱なんて一時のものだよ。

338 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:22:55 ID:MZhSHJZx0
原作がある二次だとよくある話じゃない?
元ネタの話が全く同じだったりすることもあるし

339 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:29:06 ID:mvKfoWTx0
レスありがとう
絵柄が違うものと隣り合うようにして、できるだけ時系列通り並べてみる!

340 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:37:44 ID:C3LMCsl10
>>335
自分だったらそのまま載せちゃうと思う。
前に、同じように全員の原稿を集めたら、例えば学生時代〜就職〜結婚みたいな、
きれいにバラけた時系列順になったことがあって、その通りに載せた。
そしたらみんな絵はバラバラなのに、非常にまとまった感のある本に仕上がったよ。
ちなみに事前の打ち合わせは無しで、それぞれがネタが被らないように…を考えてくれた結果だった。

341 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:43:17 ID:C3LMCsl10
リロってなかったよ。〆ちゃった後にスマソ

342 :アンソロ:2009/03/12(木) 16:50:00 ID:mvKfoWTx0
>341
〆ちゃったけど、参考になったので助かったよ
まとまった本になりそうだとwktkしてきたので、この勢いで一気にノンブル打ってくるw

343 :アンソロ:2009/03/12(木) 22:03:00 ID:VKxM1YL00
先日自分が買ったアンソロは約100ページ中
主催ふたりの作品があわせて40ページくらいあった。
参加者は主催含めて10人。
集めてみたら思ったより参加者のページが少なかったのかもしれないけど
これはさすがにどうかと思った。

344 :アンソロ:2009/03/12(木) 23:41:22 ID:2UMXPg3cO
初めてアンソロを作るのですが、同キャラの一般向けのアンソロと年齢制限ありのアンソロを作ろうと考えています
ただ、年齢制限の方は一般向けとセットにして頒布にしようと考えているのですが
(一般単品頒布、一般制限セット頒布のみで制限単品頒布は行わない)
こういうパターンで発行しているアンソロって他に見た事ないので少し不安です

同じような頒布方法で発行した、見かけた方がいましたら意見をお聞きしたいです。

345 :アンソロ:2009/03/12(木) 23:47:32 ID:+e2mABa+0
>>344
見たことありますよ。
制限の方だけオクで競られていて主催が在庫あるのにと困惑してたから
よく記憶に残ってる。ただし男性向けです。

346 :アンソロ:2009/03/12(木) 23:55:01 ID:7dUtbUEjO
詐欺られたのかよくわからなかった話。

何年か前、当時マイナーカプだったアンソロ企画に参加した。(今はメジャーカプ)
ちなみに前提で「お礼はアンソロ本」だった。
アンソロ企画サイトに申し込みをし、原稿を作成、夏に主催者送るまでは普通だった。
しかし、冬に発刊予定だったのだが、いつまでたっても来ない。ついに今一年過ぎた。
先日あ、と思い出し主催者のサイトに言ってみたが、すでにサイトは非公開になっていた。
ちなみに企画サイトは検索避けもしていない携帯サイトだった。

騙されたのかな。これ。


347 :アンソロ:2009/03/13(金) 01:23:02 ID:1ZZ1Ho11O
話題に乗り遅れたけれど。
先日主催した際、見事に参加者さんの執筆ページ数がバラけた。
結果、主催分は一人辺りの平均ページ数を書いたんだ。
そうなると当然主催より多いページ数を書いた執筆者さんもいる。
なんだか不安になってきたな…
楽をしたわけではないんだが、やはりそう見えてしまうのか。

348 :アンソロ:2009/03/13(金) 01:39:15 ID:m6gWEpDX0
極端に多かったり少なかったり中身がなかったりじゃなければそこまで気にしないよ

349 :アンソロ:2009/03/13(金) 09:20:08 ID:jdG/AwmCO
>>347
全く似たような状況だ。
最低設定ページ数の人がかなり多くて、2人くらいが最大ページ。
平均ページで描くか、最大ページ制限内で描くか悩ましい。
やっぱ制限内で最大。が無難なんかね…


350 :アンソロ:2009/03/13(金) 09:32:19 ID:yovg0boZ0
この流れを読むと…
主催分量は1本漫画は最大ページの人より若干少なめ、
ページの穴埋め的な4コマ漫画を数ページ
合計すると最大ページの人より少し多め
くらいが割りと誰にでも納得してもらえるのかなと思った。

351 :347:2009/03/13(金) 09:55:12 ID:1ZZ1Ho11O
しかも自分は文字書きなので、穴埋め4コマとかもできなかったこともあって…。
字書きの中では最大ページだけれど、漫画描きさんはそれ以上の人もちらほら。

まぁ入稿したものは仕方ないので、あとはもう悩まずに初売りをがんばります。


>>349
それぐらいの割合だと、中間くらいのページが欲しくなるよね。
設定ページの上限と下限がどれくらいかわからないけれど…。
バランスとしては、主催が中間とってもいいけれど、悩むね。

352 :アンソロ:2009/03/13(金) 11:24:21 ID:JlzugCF10
主催の作品が好きな人はページ数少ない方が不満で
主催の作品が好きじゃない人は多い方が不満になる

353 :アンソロ:2009/03/13(金) 12:07:17 ID:TMcWBJq40
意外と気にするのは本人だけ、という場合もあるよ。
主催は本文だけじゃなくて編集や表紙やノベルティなんかもあるから、
他の参加者よりページが少ないというのは気にならないな。
むしろ少ないページ数で内容が濃い作品を出してくるとか、
描き手としての腕もしっかり見せるようなのが、個人的には嬉しい。

354 :アンソロ:2009/03/13(金) 13:03:56 ID:ik3l3kQz0
主催がずばぬけてヘタレでなければどうでもいいと思う
執筆人の中で明らかにひとりずばぬけてヘタレなら
編集がんばったほうがいいと思う

355 :アンソロ:2009/03/13(金) 13:12:51 ID:8DoZszdZ0
ずば抜けてヘタレだったらだったで言われるし
もうどうやろうとなんか言われる覚悟でやったほうがいいのじゃないか

356 :アンソロ:2009/03/13(金) 13:14:31 ID:rM0+0ENP0
>354
以前そういうアンソロに参加したことがある
イベント記念アンソロだし悪い人じゃないんだけどへry、という主催で、イベントサイトにも
主催のイラストは使ってなかったから大丈夫だろうと踏んで受けたけど、発行されるまで
表紙が主催絵じゃありませんように、と祈ってた

357 :アンソロ:2009/03/13(金) 14:03:22 ID:hw2RpriS0
主催がよっぽど上手いとかでなければ平均ページでいって欲しいです
多けりゃ、いくら主催でもお前のオンステージ目当てじゃねーよ。
ゲストの多い個人誌じゃねーんだぞ。アンソロなのに出張りすぎ
とか思うし
少なければ、主催が手抜きっすか……。
となる。

いやほんと平均で良いよ。平均(+穴埋め)で充分。平均だけでも充分です

358 :アンソロ:2009/03/13(金) 14:09:15 ID:ykzFZowf0
充分って言葉で収まってないじゃん
はみ出すな
少なすぎるのも許さんって言ってるじゃん
大変だなー主催さんたちも

359 :アンソロ:2009/03/13(金) 14:27:48 ID:hw2RpriS0
許さんとか言ってないし
不満に思うことはどこにだってあるでしょ
その候補にあげただけ。スレの流れだし

それにそもそも他人の原稿を預かって発行、頒布
それに告知諸々をする主催が大変なのは当然のことだと思う
大変なのがわかっててそれでも発行しようって思ってくれてるからこそ
自分のP数にも悩んだり気を使ってくれてるんでしょ

平均が良いよ! すっごく平均が良いよ!
私は個人的に平均から外れてる主催(参加者もだけど)には不満を覚えます。
特に主催だから沢山書いて欲しいとかは、余程の神でもなければまず思わないです。

360 :アンソロ:2009/03/13(金) 14:43:50 ID:yovg0boZ0
参加者にも不満ってw
こういう人は好きな作家が好きなだけ書いてる
個人誌だけ買えばいいと思う
あの参加者は多すぎ!この主催は少なすぎ!手抜き!
不満たらたらになる本をわざわざ買って読んでも楽しくないでしょうに

好きな作家さんにアンソロ寄稿した原稿を再録してくださいと
メール送る作業に入るんだ

361 :アンソロ:2009/03/13(金) 14:52:00 ID:vWLQGMOu0
読んだり書いたりするけどページ数の比率なんか気にしたことないや
「うはwこの人の話やっぱりテラモエwww」
「ちょwwwこの人がこのジャンルを描くとはwww」
「主催さんマジありがとうありがとう!!!」
って喜びのあまり草ボーボー生やしながら読むばっかだな
アンソロ購買層ってそんなにややこしいこと考えてないと自分は思うけどなぁ
一番多く手に取るのは(ジャンルによっての差はあるだろうが)海鮮さんだろうし

362 :アンソロ:2009/03/13(金) 15:16:39 ID:otJZmg1U0
全ページ数の三分の一くらいが主催のパラレル長編小説だった時は
さすがにこれは個人誌でやってアンソロでは空気読んでくれって思った
その本他の作品はみんな良かっただけに余計そう思った

363 :アンソロ:2009/03/13(金) 15:51:55 ID:H7e0mJO80
確かにアンソロに主催の完結していないパラレルシリーズの外伝とか載せられると
幾ら神でも、それどうなんだ?って思うよな
ちゃんとこれだけで読めるから無問題とか言われてもさあ

364 :アンソロ:2009/03/13(金) 18:35:25 ID:0RrHmGOYO
>>361
買い専なんてメジャージャンルにしかいないんじゃ…
マイナージャンルだと買い手=書き手だよ

365 :アンソロ:2009/03/13(金) 18:45:11 ID:t+wWALvl0
>364
オンリーワンジャンルだって発行部数が1ってことは稀

366 :アンソロ:2009/03/13(金) 19:15:16 ID:5lwvXgC80
>365
肉筆回覧誌?

367 :アンソロ:2009/03/13(金) 20:27:44 ID:PF+JTiVZ0
>365
それいいなあ今度やろうかな…

368 :アンソロ:2009/03/13(金) 23:18:00 ID:q/hifYvZO
主催のページ数で不満だったのは
主催がまったく書かなかったアンソロだなあ
普段主催は普通に同人活動やってるひとなのに
なんでアンソロは執筆しなかったのかいまだに謎だ
自分もその主催と同じジャンルでアンソロ主催したことあるけど
原稿書く時間ないほど編集が忙しい
なんてこともなかったし

369 :アンソロ:2009/03/13(金) 23:22:37 ID:0msjEoYk0
絶対に儲けが出ないジャンルで、主催が最初から編集に徹すると表明してるならそれも有り
作品はへ(ryで、人脈作りや地道な事務作業が得意な人なら特に

370 :アンソロ:2009/03/14(土) 00:38:21 ID:T2+9lfSN0
●●さんの誕生日祝いに
友人同士で限定一冊企画本、みたいなのはたまに聞くな

371 :アンソロ:2009/03/14(土) 12:25:20 ID:Op6RB45h0
主催が何ページ書こうと自分は気にならない派だけど
ページ制限があったアンソロで一人だけ上限の3倍
書いてる人がいて(主催以外の人だった)それはモニョった
書いた人にもモニョったけどその原稿採用した主催にも
大いにモニョモニョしたよ
自分はページ数に納まるよう苦労したのに

372 :アンソロ:2009/03/14(土) 16:57:12 ID:BU77JzLM0
主催の原稿が間に合わなかったのか、昔出した本からの再録だったときはさすがに…だった。

373 :アンソロ:2009/03/14(土) 17:32:30 ID:fcoQen500
載せない方がマシだな、それは

374 :アンソロ:2009/03/14(土) 17:38:09 ID:QbOCYDHW0
先日発行されたアンソロで、漫画参加の予定だった人が急遽小説参加になってて目玉飛び出た
言っちゃ悪いけどその人は画力は普通レベルなんだが文章はへryなんだ…
小説というよりポエム化してるアレ。
参加メンバーも商業の人が何人か混じってたりして豪華だったので浮きまくってるなんてもんじゃなかった
ゲスト参加したメンバーに友人がいたので「どうしたのあの人」と聞いたところ、漫画はどうしても締め切りに
間に合いそうになかったので、主催に直談判して(主催とは友達らしい)小説参加に変更したそうな。
いや、間に合いそうにないんだったら辞退しろよ…

375 :アンソロ:2009/03/14(土) 17:47:52 ID:VguxRTUk0
辞退すると穴が開くよ
主催したことないからどっちが困るかはわからないけど

376 :アンソロ:2009/03/14(土) 21:50:26 ID:TexQ3kvW0
主催が半分近くかいてた上ブログからの再録だったときはもにょった
個人誌で出せばいいのに…と思わずにはいられなかったよ
でもサイトにはアンソロって書いてあったんだよなー

377 :アンソロ:2009/03/15(日) 23:50:29 ID:BPSOrwwf0
アンソロのコメントで「自分の作品なんてゴミ」とか「下手でスミマセン!!!!!」とか書いてくる人がいたんだが、
卑下するコメントは避けてくれとお願いしたら、あからさまに不機嫌な返信がキターorz
本気で駄目だと思っている作品を寄越したのかと問いたいよ・・・・

378 :アンソロ:2009/03/16(月) 07:44:55 ID:fuus0wtRO
>>377にGJを送りたい
あの類のコメントは見るだけで嫌な気分になるからな
不機嫌になったってのが不可解だけど、いっそ最後の一文訊いてしまえと思うww

自分の愚痴
先日買った合同誌は漫画と小説だったんだが配置の仕方が漫画→文→漫画→文と交互
長ければそれも良いんだが、どちらも1Pごとや最高でも2Pで切り替わっているので
ページを捲る度に絵と文が入れ替わるので落ち着かなかった
いくら短編だとしても漫画と小説はキチッと分けて貰いたいと思ったよ

379 :アンソロ:2009/03/16(月) 14:18:13 ID:l66P7ggYO
交互掲載自体はよくある事だと思うけど、1頁ごと(しかも繋がりがある訳でもない)切り替えはつらいなw


380 :アンソロ:2009/03/16(月) 23:48:58 ID:rYMtDqu20
意見が分かれてしまったのでちょっと相談させてください。

小説だけのアンソロジーを企画、主催中。
執筆者にはこちらでレイアウトを組む旨は事前に了承を得ています。
集まったページ数が予想よりも多かった為、コメントと扉を分けるだけの余裕が
なくなってしまいました。

そこで扉に
・タイトルとPNとサークル名
・コメント(コメントテーマあり)
・簡単なインフォメ
を一まとめにすることにしたのですが、編集の段階でこの扉を本文の右ページに
置くかそれとも前のページに置いて本文右始まりにするかで悩んでいます。

コメントは、テーマがあったせいもあり、本文の内容に触れる方はいらっしゃらなく
殆どの方がテーマに沿った小話を書いてくださっています。

扉が右配置だと気持ち悪いなどありますでしょうか。
また、基本の配置をどちらかにして、調整のつかない分は(トータルが奇数ページ
の作品の後)例外として、決まったはじまりとは逆サイドからはじまる、といった場合
嫌だとかありますか?
ご意見宜しくお願いします。

381 :アンソロ:2009/03/16(月) 23:55:42 ID:ixuDq8c+0
要するに、つめつめぱつぱつの本にするということ?
自分だったら、左ページ扉、本文見開き始まり、最終ページにテーマコメント、
アキが必要ならアキを入れて、左ページ扉、って形で行く。
どうしても扉とコメントをまとめるなら必ず左ページにする。
右にあったら扉じゃないと思う。扉は開くからこそ扉というか。

382 :アンソロ:2009/03/16(月) 23:56:11 ID:CRf/pI4R0
小話やコメントと本編を切り離して読みたいから、後者の方が良い
扉で一息ついてページをめくって本編に入りたい
ページの配置は、統一されてる方が読みやすい

383 :アンソロ:2009/03/16(月) 23:58:32 ID:y62hqh7w0
ぱフぱフの本クレ


384 :アンソロ:2009/03/17(火) 00:01:37 ID:2EAt6uin0
パワーパツンガールズ(ピザ)

385 :アンソロ:2009/03/17(火) 00:15:10 ID:1LX3N/WA0
>380
右扉はキモチワルイ、出来れば避けて欲しい
ただし扉扱いでなく、あくまでコメント&インフォメページなら別に右にあっても問題ない
募集段階で扉つける前提で
小説本文にはタイトル&作者とかみんな入れてないの?
入ってるなら別に最初に入れる必要はないから前後どっちに入れてもおkだと思うけど
あと小説本文自体が右開始なのも平気

386 :合同誌:2009/03/17(火) 02:11:36 ID:cYPYWKTSP
>>380
ページ多くても扉とコメント分けて欲しい
そして扉は必ず左に欲しい
小説アンソロだからこそ余韻とか余裕はあった方がいいよ

387 :合同誌:2009/03/17(火) 02:37:48 ID:Jn3I8dQK0
ぶった切りでスマソ
これからアンソロジー主催する者です。
アナログ原稿を送っていただくとき、
送料はやはり主催持ちなんでしょうか。
それとも参加者の負担なんでしょうか。

原稿返却の際はもちろん、こちらで持つ予定ですが。

388 :アンソロ:2009/03/17(火) 02:49:04 ID:7DE9274T0
>>387
公募と依頼どっち?
依頼なら主催者持ちじゃないと失礼だろ

ていうか、そんな事も自分で考えられないのに、主催なんかして
大丈夫なのか?

389 :アンソロ:2009/03/17(火) 10:01:03 ID:fIPpY2Lt0
>>387
公募の場合は応募者負担
依頼の場合は主催持ちで依頼するのが礼儀。着払いとか。
結果として都合がつきにくいとかで元払いで送る人もいてばらけるけどもね

390 :アンソロ:2009/03/17(火) 14:56:40 ID:io2oxQV30
寄稿したアンソロのコメ欄に連絡先書くの忘れてたことに今気づいた。
道理で感想来ないわけだー!



なんてな

391 :アンソロ:2009/03/18(水) 06:00:04 ID:AAqK2gBIO
ちょっと相談させて下さい
一番好きなキャラの公募制アンソロが発行される事を最近知った!
すごくすごく参加したいのだが、自分オンオフどっちもやっていないんだ(オフ経験はある)

サークル持ち・サイト持ちじゃないと駄目って記載はないが、
主催の方からしたら絵柄を判断出来るものがないとやはり不安だろうか…?
いきなり応募していいものか、もうずっと悩んでいる…。

392 :アンソロ:2009/03/18(水) 06:23:18 ID:MgdrSnB90
>>391
公募制なら、絵柄よりもそのキャラへの愛がより重要だと思う。
サイトととかがあったら参考程度に見るかも知れないけど
それよりも「オフ経験あり」で規程(ページ制限や締め切り)を守ってくれる
ほうがずっとずっとありがたい、と自分は思うよ。

それでももし、「何か絵柄のわかるものはありますか」って聞かれたら
手風呂でもぴくしぶでも何かのコピーでも見せればいいかも。
アンソロ参加者でサイト・サークルなしはやはり少ないほうだと思うから。


393 :アンソロ:2009/03/18(水) 08:01:38 ID:zLWlUmRq0
>>391
全然問題ないです!
なんだったら、オフ経験はあるって応募時に添えてくれれば良い

以下愚痴。
グレスケだからってノートにシャーペン書きの原稿とかマジ勘弁orz
勿論お断わりしましたけども。
公募って色々くるけど、気にしないで適当に無責任に応募してくれる人よりも
一歩引いて気にかけてくれるような人にこそ気軽に参加して欲しい

394 :アンソロ:2009/03/18(水) 08:07:20 ID:ji+xp1ai0
応募要項をちゃんと設けなかったお前が悪い

395 :アンソロ:2009/03/18(水) 10:51:31 ID:qSlIC0Td0
>391
オフの本があればその写真と、今回のジャンルに関わるラフスケッチ、
4コマ程度でいいので、ちゃんとした原稿を用意して、
「オフの経験があり参加したい。原稿様式を守れるか心配だろうから、
確認してもらえるものも用意している」とメールしたらどうだろう。

アナログ原稿かデジ原稿かにもよるけど、ラフスケッチを入れたのは
手書きで同じ絵柄が描けているとわかった方が、サンプル原稿パクとかの
心配が少なくて、主催が判断しやすいだろうということから。
厨がマイナーなジャンルの原稿をスキャンして「自分のです」といっても
なかなか区別はつかないだろうから。

396 :アンソロ:2009/03/18(水) 13:28:37 ID:AAqK2gBIO
391です。
ご意見ありがとうございます!
手風呂のURLとオフ経験はある旨も添えて応募しようと思います。
アナログ原稿での参加になるので、アナログ絵も提出出来るよう用意しておきます!

初アンソロですごく緊張するけど、主催の方や皆さんの迷惑にならないよう全力で頑張る!
本当にありがとうございました!楽しみだ…!

397 :アンソロ:2009/03/18(水) 20:16:21 ID:tJelKXlP0
>>394
儲けてなかったわけ無い
読んでもらえてなかったわけ
と言うか設けない主催なんて滅多にいないよ

>>396
頑張って!!


398 :アンソロ:2009/03/19(木) 12:50:25 ID:fg+/FuK10
愚痴らせてください

もうすぐ主催アンソロの締切なんだが、遅刻は事前に要連絡としていた
そうしたら、先日一人の執筆者が遅れると連絡メールをくれたんだ
その人は他にも執筆依頼を受けていたりして忙しそうだったから数日なら大丈夫と返した
が…どうもその人のサイトに行ったら原稿締切日に絵チャやるらしい…orz
データなので締切ぎりぎりまで作業出来るはずなのにな
絵チャ主催するくらいなら締切守ってほしいと思うのは主催のわがままなんだろうか…
わがままじゃないと思うんだけど

こちらもぎりぎりで作業しているって言ったのになあ
悪い人じゃないのだけれどその人の印象が変わってしまったよ

399 :アンソロ:2009/03/19(木) 16:11:47 ID:9eLTRIDJ0
>>398
そういう人なんだと思って諦めるしか
そういう事で不快になるなら、最初から「遅れる場合は〜」と言わない方がいいと思うよ
言っても言わなくても遅れるやつは遅れるんだし
最初から主催がそれを「許します」と言ってしまった以上、どんな理由で遅れるにせよ
自分が許した事だと思って諦めるしかないね
モニョる気持ちは充分わかるので乙

400 :アンソロ:2009/03/19(木) 21:04:41 ID:sp+5U6tL0
>>398
「特別な事情があるのかと思い許諾しましたが、サイトを確認して正直困惑しています。
締切当日に遊ぶためというのでしたら今回のお話はなかったことにさせていただきます」
自分ならこう返しちゃうな…そういうところで隙を見せまくりな人は他に痛いことやらかしそうだから

401 :アンソロ:2009/03/20(金) 00:22:29 ID:+JJBb71N0
>>398
自分だったら本音言えば400くらいしたい
けど救済措置したならばそこまでできないので
次は絶対公募なら弾いて依頼なら誘わないくらいはするw

402 :アンソロ:2009/03/20(金) 01:57:42 ID:J++22IdN0
>>398
絵チャで疲れて「また原稿遅れます」となる予感
他の依頼原稿もあるのにそれじゃ優先順位を後回しにされる気がする

403 :アンソロ:2009/03/20(金) 07:11:08 ID:cvudaVNC0
>>398
乙。わがままじゃないよ。モニョっても仕方ないと思う。
多分「〆切日までにはできてるだろう」って安易な計画の上で絵チャを企画したんじゃないかな。
もしまた遅れるようなら「これ以上は編集、発行に影響が出てしまうので」と
切ってしまっても良い気がする。
どんなに神原稿を描く人でも、発行の障害になるようなら遠慮してもらうしかない。

404 :アンソロ:2009/03/20(金) 14:25:22 ID:BVIfBeAg0
>>398です。レスありがとう

後出しで申し訳ないのだけどまずイベントで会った時に遅れるという旨を聞いていたんだ
そのイベント数日後の日記で絵チャしますとのことで正直呆れた…
更にその数日後に改めて締切に間に合わないとメールをもらい、
(しかも入稿締切ぎりぎりまで延ばせませんか?というルーズな内容)
かなり困惑していたのだが、
>>400ほどではないのだけれど、厳しめにメールを返信しておいた

こちらが執筆依頼したのも半年近く前のことだし、
編集ってノンブル打つだけが編集じゃないからこちらも出来るだけ早く原稿欲しいんだよなあ…

405 :アンソロ:2009/03/20(金) 15:22:05 ID:PZv+PbqN0
そういうのは切っちゃった方が身のためだよ
ギリギリまで原稿を待つっていう行為自体が精神的にくるしな・・・

以下愚痴なんだが
初めてアンソロ企画して、半分以上身内で固めて数人公募で集めたんだが、
公募条件に「データ原稿作成できる方」って書いたにも関わらず、
いざ描いてもらう段階に入って、「拡張子ってなんですか?」って聞いてきた公募参加のヤツが一人いてフリーズした。
もうメンバーに名前入れてしまったし、一人だけだから・・・なんて親切心で拡張子から親切に教えてやったよ。
だが、締め切りすぎても原稿は届かず、催促してやっと届いた原稿は
一ページずつ圧縮したファイルで届き、全頁分解凍するのに時間がすごいかかり、
いざ原稿をあけたらレイヤーは統合されてない、断ち切りからははみ出しまくりで、解像度も72になってて、
挙句の果てコメント用カットはフルカラー、なんていうひどいオチだった。
自分が頼んだ友人で初めてデータ原稿を作成する人もいたから、原稿のテンプレート用意したり、
作成するにあたっての注意点などを書き込んだ専用ページなんかも作って、みんな完璧な原稿提出してくれたのに、
なんでそいつ一人だけ作成できなかったのほんとに謎なんだ・・・。
しかもよりによって一番ページ数が多かったって言う・・・。

結局ギリギリまでまって修正してもらったけど、原稿が届かなかった時点で切ればよかったと激しく後悔した
公募で知り合ったいい作家さんもいたけど、もう二度と公募なんかしねーって思った。
いい勉強になったよ・・・。


長々とスマン。

406 :アンソロ:2009/03/20(金) 15:27:20 ID:rDjsVZzz0
公募が悪いというよりも、見切りどきなんだよね。難しいのは。


407 :アンソロ:2009/03/20(金) 15:33:15 ID:PZv+PbqN0
>406
公募が悪いみたいな書き方になってしまってスマンかった
いい作家さんもいたから公募否定なわけじゃなかったんだ
見切り時を誤ったっていう悪い見本にでもしてください

>404
いいアンソロになることを祈ってるよ

408 :アンソロ:2009/03/20(金) 15:42:09 ID:rDjsVZzz0
いや、それが面倒で公募は一切しない自分には謝らんでもいいと思うぞw

実際、依頼でも見切りどきは難しいけど、公募の方が
とんでもないのが混じる分だけ、いろいろ対処が厳しいよね。

409 :アンソロ:2009/03/20(金) 16:21:04 ID:RfyD50qn0
愚痴らせて下さい。

依頼制のアンソロの依頼受けたんだけど、春合わせだったのに主催が書類不備で落ちて超都市合わせに変更。
春の申込み自体も拡大されるまで申し込みしてなかったって聞いてたからすごいモニョった。
更にイベ発行は超都市合わせになったけど通販は通常通り春合わせで開始。
でもまだ印刷してないことが今日判明した。
春3日前の主催の日記に「原稿してる」って書いてあったけど、まさかそれで遅れたんだろうか?
その原稿がアンソロのじゃないにせよ、すでに通販の予約もいっぱいだって言ってたのにちゃんと発行できないとかもうね。
何より最悪なのはそんなgdgd状態なのに、また秋にアンソロを出そうとしているらしい。
次もやってくれませんかって言われたけど、こんなルーズな主催の依頼は二度と受けたくないよ。
それともこれくらい他では普通なんだろうか。

410 :アンソロ:2009/03/20(金) 16:45:38 ID:FjY82TAJ0
データ原稿作成できる人限定で公募しても、ありえんデータ送ってくる人って多いよね・・・
塗り足しのない原稿、モアレしまくりアンチエリアス付トーンetc.
余裕をもって発行日1ヶ月前に締切り設定したけど、入稿まで余裕なんてなかったw
見た目グレーのRGB画像、レイヤー未統合に関しては、あまりの数の多さに直してもらうのも面倒だったので、全部自分でやった
事後連絡のみしておいたが、相手がグレスケ扱えるソフト持ってなかったというオチorz

411 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレにてLR改:2009/03/20(金) 18:19:22 ID:49syhnIv0
ちょっと相談です。
公募制のアンソロで募集をかけてる最中なのですが、
小説参加希望の方からメールをいただきました。
サイトを見てみたら携帯サイトで、試しに内容を見てみると

○○「〜〜〜」
△△「〜〜〜」
(地の文1、2行)
○○「〜〜〜」
(効果音 ドーン! など)

…と言った内容が続いており、個人的にこれは…;と思い正直参加をお断りしたいのですが、
こう言った作品を書く方にたいしてやんわりお断りを入れる場合、
みなさんはどう連絡を取ってますか?

412 :合同:2009/03/20(金) 18:54:36 ID:7QjAs05JO
>>411
公募なんてそういう人が来て当たり前。
そういう人に参加してほしくないのなら最初から公募にしなければいい。
どうしても断りたいなら正直に言うしかない。
やんわり断る方法なんてない。
個人的には原稿に不備があったわけでも、非常識なことをしてるわけでもないのに
それだけで切るのもどうかと思うけどね。

413 :アンソロ:2009/03/20(金) 18:57:04 ID:G1rGGo4u0
ト書で小説とか銘打ってるのは十分非常識だと思いたいがなー

414 :アンソロ:2009/03/20(金) 18:59:04 ID:0QpfXKsB0
募集締め切りが来るまで待って
人数多すぎだから絞りましたって事を連絡だけすればいいと思う
選考理由は言わないのが吉

415 :アンソロ:2009/03/20(金) 19:00:17 ID:MBp3gOj30
携帯サイトの会話小説なんて
お金払ってまで見たくはないです

でも当アンソロのレベルに達していないので
なんてお断りするわけにはいかん

416 :アンソロ:2009/03/20(金) 19:14:16 ID:mqE8+XBx0
>>411
オフラインの本とネット小説とは体裁が違うので申し訳ないのですが…と伝えればいいんじゃない?
>○○「〜〜〜」
>△△「〜〜〜」
の時点で小説じゃないし、不備扱いにもできる

417 :アンソロ:2009/03/20(金) 19:34:59 ID:rDjsVZzz0
正直なところは「小説になってない」っていうことだよね?

たぶん、まず文句を言われるとは思うけれど、
「拝見しましたが、シナリオ形式ですね。
申し訳ありませんが、小説にはシナリオ形式を
含みませんので、応募要項の基準を満たしておりません」
で断るとか? で、サイトに追記で、
「小説は一般的に小説と言われる形態のもので、
シナリオ形式、記号や顔文字を使用しているものは
該当しません」と入れて、軽く謝罪しておく。

買う方からすれば、その記述を見れば「よく防いでくれた!」と
感謝したくなると思うな。個人的には。
なんによ小説の公募は厳しいと思うわ。

418 :アンソロ:2009/03/20(金) 19:47:15 ID:U0eevBJK0
>417
上手い断り方だね。感心した

419 :411:2009/03/20(金) 21:00:40 ID:49syhnIv0
>>412-417
ご回答ありがとうございます。
考えや覚悟が足りず、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。
皆さんからいただいたアドバイスを元に色々と考えてみようと思います。

420 :アンソロ:2009/03/20(金) 22:05:06 ID:VxsRLCBR0
>>409
いや、普通じゃないよ
ダメアンソロ主催の典型っていう意味ではよく見るけど
アンソロが期日までに出なかった理由に
郵便事故で原稿をなくされryとか言い出しそうw
これって立派な営業妨害だよな

こっそり根回しして、次回新たな被害者が少しでも減るようにした方がいいかも

421 :アンソロ:2009/03/21(土) 01:52:53 ID:Anqf7yNj0
小説のお断り条件で思ったんだけど、マンガの場合、原稿の形式を調えられることが
ある程度、経験や技術の裏付けになるのだけど、小説の場合、文章そのものの
スキルの話になりがちで、そういうハードルを設けにくい。

小説の場合に未熟なものを防ぐための応募条件がスタンダード化するといいね。

・インターネット未公開作品
・シナリオ形式不可
 具体的には、半分以上台詞で出来ているものは小説に該当しない、など。
・記号・顔文字の使用禁止

でも、このくらいしか思いつかないや。



422 :アンソロ:2009/03/21(土) 01:59:04 ID:Xj+UZPqZ0
記号じゃ!とか?とか・も入ってまうぞ

423 :アンソロ:2009/03/21(土) 01:59:48 ID:sfjOOiUzO
台詞の量の制限は、例えばほぼ全編台詞だけで表現とかあるし、適切じゃないと思う
スタンダードなルールがあれば楽なのには賛同

424 :アンソロ:2009/03/21(土) 03:11:26 ID:fo3Lx5KX0
条件 オフセットの自作同人誌300部以上完売させたことがある人

425 :アンソロ:2009/03/21(土) 03:13:11 ID:Xj+UZPqZ0
(#`Д´)ノシ☆(((´Д`)))バシバシ

426 :アンソロ:2009/03/21(土) 03:59:21 ID:hH4z5WWVO
話豚切りスマソ。

合同誌の内の一人が、中々連絡返してくれない。
仕事が忙しいって言ってるけど、その人一人の為に数ヶ月待ってる。
狭いジャンルの中途半端な知り合い程切りにくい人はいない。
しかもあっちは社交上手、こっちは半ヒキと来た。
自分が悪者になるしかないんだろうな。

アンソロでもろくな目にあってないし、やっぱり同人は一人に限るってあらためて思った。
疲れた。

427 :アンソロ:2009/03/21(土) 07:46:09 ID:EL+AGVOi0
シナリオ形式か、私はずっとチャット形式って呼んでた。
チャット型の小説、ポエム、○行に満たないSSは不可みたいな感じで。

>>426
返事の期限を切って催促したら?
○日までにお返事頂けなかった場合はうんたらかんたらと
アンソロじゃなくて合同誌らしいけど主催は426で良いの?
数ヶ月もどんな連絡待ってるのかしらないけど
返事もらえなくて困ってると他の参加者に相談してみたら。
合同誌なんだから一人で悩むことはないと思うよ。
もし426が主催と言うわけでは無いなら主催に催促か自分が辞退じゃないかな。

428 :アンソロ:2009/03/22(日) 02:00:25 ID:dzj3Oab+0
>>420
409です。レスありがとう。
いくら最初が通販でスタートだからって、期日までに出ないとかやっぱりありえないよね。
今回全部データだから郵便事故でryとか考えにくいし。
次回でまた被害者出ないようにこっそり根回ししてくるよ。

早く欲しくて発行日にお金振り込んでくれた人もいるから、ちょっとした詐欺な気がする。

429 :アンソロ:2009/03/22(日) 13:36:20 ID:uTHYy/tV0
アンソロ参加をOKしてくれた人に詳細送ったんだけど返事が無い
再度確認メール送っても返事無し
サイト更新や米レスはしてるから忙しくてネットつなげない訳ではない筈
辞退するなら早めに言ってくださいとも書いたんだけど、
どっちつかずなのは困る


430 :アンソロ:2009/03/22(日) 13:59:08 ID:b7enwyot0
>>429
その文面だとすでにOK出してて辞退する気もないなら返信なくても当たり前な
気がするんだが。

431 :アンソロ:2009/03/22(日) 14:08:42 ID:m6uR8pK10
必ず返信してください
なメールじゃないのか
こういう愚痴こぼしてるんだから

432 :アンソロ:2009/03/22(日) 14:49:05 ID:AmwPwxDqO
メールの返信って拍手やなんかの返信よりずっと気力を使うから
サイトの更新があるのにメールの返信しないなんて!っていうのは
ちょっと違うと思うけど…
期限が決めてあってそれを破られてるから乙

433 :アンソロ:2009/03/22(日) 15:08:23 ID:BR3jm/ME0
もうオッケーして貰ってるなら、返信がないからどういう問題あるかってのがよくわからない…
相手からページ数とか諸々の報告が欲しいってことなんだろうか

434 :アンソロ:2009/03/22(日) 16:33:38 ID:MSLQ9Pr70
詳細を送ったら…ってことだから
そのメールこそが本依頼なんだろ

429:アンソロ作ったらかいてくれる?→相手:おk参加するお
429:最低ページ数×ページで〆きりは○日になるけどおk?→相手:音信不通

ということじゃないの?

435 :アンソロ:2009/03/22(日) 16:45:55 ID:b7enwyot0
>>434
どこにも本依頼とか書いてないからなぁ。
詳細見てみないと分からないっていうならともかく、、辞退なら早めに連絡くれって
言い回しなら、辞退じゃなきゃ連絡せずに送ってきた詳細どおり原稿を作成すればおkって
なると思うよ。
要返信なら「参加でも辞退でも○日までに連絡くれ」って書くのが筋じゃね?

436 :アンソロ:2009/03/22(日) 16:50:25 ID:keIq0KkG0
貰った概要に返信してないからこの前OKした依頼制のアンソロ無駄に不安になってきたw

437 :アンソロ:2009/03/22(日) 16:54:53 ID:Oe33CK+x0
「参加していただけますか?」
「いいですよ」
「では詳細はメールでお送りします。締切なども記載してありますので、その条件でも受けていただけるなら確認のためお返事ください」
という流れかもしれないよ

438 :アンソロ:2009/03/22(日) 16:55:58 ID:Oe33CK+x0
リロ忘れてましたごめんなさい

439 :アンソロ:2009/03/22(日) 17:19:03 ID:D5SVAJdF0
>436
自分もだw
辞退するつもりなら返信はするけど、詳細がわかった後でまた
描きますね返信しなきゃまずいのかな

440 :アンソロ:2009/03/22(日) 21:04:41 ID:xoKA8JL8O
ちょっと愚痴る。

アンソロ原稿返ってこない。
アンソロサイト経由で問い合わせしても返信なし、
メアドに問い合わせても返信なし。
主催はサイト持ちなのかわからない。
データなら諦めもつくんだけど生原稿だからどうしても返してほしい。

441 :アンソロ:2009/03/22(日) 21:16:03 ID:b7enwyot0
>>440
生原稿なら郵送なり宅急便なりで主催住所に送ったんだろうから
その住所に手紙を送ってみたら?
それでも返事がないなら内容証明を送る。
どうしても返してほしいのならこれくらいの手順を踏んだらどうだろう?

442 :アンソロ:2009/03/22(日) 21:44:57 ID:YkQlqtdB0
>>440
他の執筆者にまず聞いてみたらどうかな?

今公募で主催してるんだけど、メールの口調がちょっとモニョる人がいる…
こんにちわ!とか微妙にもにょる口調と、名前なかったので誰?って感じだったし(メアドで分かったけど)
これくらいは許容範囲なのかな…それにしてももにょる
なんか原稿作成方法も分かってるかあぶなっかしいし、でも断る極端な理由もないし…。
こういう人はどう対応してますか?構わず入れちゃいます?

443 :アンソロ:2009/03/22(日) 22:00:46 ID:MeJ8zDcD0
口調はどうであれ、おかしな原稿送ってきた時点で弾けばいい
そのためには掲載基準をしっかり設けておく必要があるが

444 :アンソロ:2009/03/23(月) 04:51:28 ID:UvOOu8vz0
誘われたアンソロ主催にモニョモニョ感が湧き出てくる
自分達の都合でコロコロと規定変更したり
さらにその変更をすぐに撤回したり
またその事柄に対してイベントでお詫びも何もないし
挨拶すらない
さらにムカつくのが大手にはちゃっかり挨拶に行ってる
ってどうなの?
あーマジで原稿書きたくない
あいつらの金儲けのためなんて本当御免だ
断りゃよかった

445 :アンソロ:2009/03/23(月) 04:59:28 ID:1tUvqdebO
それまだ充分断れるんじゃね?「信用がおけない」って理由で。
〆切間近とかなら無理だけど

446 :アンソロ:2009/03/23(月) 05:12:24 ID:UvOOu8vz0
〆切は今週だった
だったてのは、規定変更で〆切が延びたんだ
延びたことで助かった人も多かったんだろうけど
そもそもが主催の変なこだわりが原因だから
いいのか悪いのか

発行元がどうでも買って見てくれる人のために
書くと強く念じて原稿やるよ
そんですぐ個人誌で再録してやる

447 :アンソロ:2009/03/23(月) 09:17:35 ID:P96/MHvq0
>446
気持ちはわかるけど抑えて

>そんですぐ個人誌で再録してやる
再録期間に関する規定はないの?
「すぐ」って言葉がちょっと心配なんだけど
禁止期間抜けてからって意味ならいいけどそうじゃないなら
>446の方が厨扱いされちゃうよ

448 :アンソロ:2009/03/23(月) 09:56:57 ID:arOZ/gHw0
愚痴

アンソロが出ない
冬発行がまだ出ないってどうなんだ
主催サイトはついに閉鎖された
メールの返信は来ない
細かいことはどうでもいいからもうとにかく出してくれ
出してくれさえすればそれでいいよ
いつの間にか2009夏発行になってたのが最後
出てもほぼ一年前の原稿か…
アナログ原稿だから手元にないし返ってくるのだろうか
夏になっても出なかったら返却希望で配達証明の手紙を出す予定

449 :合同誌:2009/03/23(月) 12:09:04 ID:VgAxXQW5O
それ、まず出ないから諦めて早めに原稿返却してもらった方がいいと思う。

450 :アンソロ:2009/03/23(月) 12:25:16 ID:Fnr8mbqh0
神が今度出す本にゲスト頼まれた…
なぜこんなへrに言うのかな。
他に付き合いのある方たち(みんな上手い)も描くようで
社交辞令で言ってるなら…といろいろ断ってみたけど
「ぜひお願いしたいので…」と言われてしまった。
発行されたら「コイツだけ浮いてる」と思われるのは確実なのだけど
交友関係考えたら参加したい。
こういう時って参加してもいいのでしょうか。
(こう言ってるだけで実は上手い、というのはホントにないです)

451 :アンソロ:2009/03/23(月) 12:25:20 ID:iduH+yYg0
アンソロを企画して、人様から原稿まで預かっておきながら
発行を延期・中止する人って何なんだろう?
金銭的な問題か?

自分が主催になったときは
個人誌を落としてもいいからとにかくアンソロだけは
絶対に予定通り出さなきゃ!と思ったけど
そういうのはないのかな…?

個人誌なら、出ても落ちても自分だけの責任で済むが
アンソロは他人を巻き込んでいる以上、
おろそかにはできないはずなんだけどなあ。

452 :アンソロ:2009/03/23(月) 12:34:15 ID:Qv0vC5sm0
金銭的な問題もあるだろうけど、そのジャンル熱が冷めた(そのジャンルの
サークルとして参加できない)って場合が大多数なんじゃね?
こういっちゃ何だが、アンソロって最悪主催の原稿がなくてもできるよな。
だから出そうと思えば出せるものなのに出ないってのは、100%主催の責任だと思う。

453 :アンソロ:2009/03/23(月) 12:50:28 ID:hhZ/mM680
原稿が揃わないという可能性もある
自分のところは、春合わせのアンソロがひとり原稿を最後まで上げてくれなくて落ちた
春コミの別ジャンル新刊が忙しかったらしい

切りたかったが、リレーものだからひとり抜けると話がわからなくなるんだ
それでメンバーに連絡の上、スパコミ発行に延期
全員付き合いがあって、企画の段階から全員膝を突合せ相談していたから納得してくれた

454 :アンソロ:2009/03/23(月) 12:54:26 ID:Qv0vC5sm0
>>453
原稿が揃わないってのも主催の責任だよ。
それが締切を守った人やアンソロを待ってる買い手への言い訳にはならないし、
何のための締切だって話になる。
もちろん、>>453のような内容なら執筆者や一部の買い手は納得できるだろうけどね。

455 :アンソロ:2009/03/23(月) 18:31:53 ID:/nJ7aTPg0
>451
責任感がないのかもね。
他人の原稿を預かってるって意識が薄いのかもしれない。


456 :アンソロ:2009/03/23(月) 19:57:05 ID:ZzCh1YyT0
>>450
交友関係考えたら、という表現がひっかかるが、参加したいなら参加すればいい。
「コイツだけ浮いてると思われるのは確実」と思いつつも参加したいなら参加しない理由がないと思うけど。

457 :アンソロ:2009/03/23(月) 20:33:05 ID:9PYW7cwQ0
自分二人サークル。
この間、イベントの時に相方の知人(大手)が来て
相方にアンソロ依頼していった。

でも、
「(相方)さんにぜひ描いて貰いたいと思って!(ちらっと私を見る)
(相方)さんの作品大好きだし!(ちらっ)
でも、私友達少ないから人数足りなくて〜(ちらっ)
公募もしようかなー、なんて…(ちらっ)」
と、こちらをすごく意識しててとてもうざかった。

そんなにこちらを気にするなら、私が買い物で留守の時とか
相方が一人で挨拶に行った時に話せばいいのに。
こちらには挨拶も無しでチラチラ気にされるの居心地悪い。

相方はおおらかな子で
「(私)にも書いて欲しいんだよ」と言ってたけど、
それはないと思う。
ジャンル内で検証サイトまで作られた
私のパクラーとつるんでる人なんだもん。

458 :450:2009/03/23(月) 21:29:54 ID:Fnr8mbqh0
>>456
レスありがとうございました。
交友関係〜っていうのは、断ったらカドがたつというか
せっかく仲良くなれたところに水を差すかなー、ということです。
同人って絵の上手さがステイタスなところがどうしてもあるし、
神から声かけてもらうことがなければ、自分から「描かせて欲しい」とは言わないのですが…
「絵の上手さより、萌えの共有が大切」と神が思ってるなら、参加自体はしたい。
けど読んでる人からしたら「何コイツ」かなーという怖さがあるっていうか。

背中押していただいてありがとうございました。
少しでも描き込んで、自分の中での最上のもの出せるように頑張ります。




459 :アンソロ:2009/03/23(月) 23:17:51 ID:Bh/onBTKO
>>457
身バレ大丈夫?
一人だけを誘いたい場合になんで連れの人がいる時に声かけるのか…
その行為が信用できない
メールで依頼すればいいのに

460 :アンソロ:2009/03/23(月) 23:39:40 ID:MZL4sWZB0
それ違うんじゃないかなあ。
アンソロを餌にして457に「描かせて」と下手に出させて、
相方のパクをうやむやにしたいんじゃないかな。
アンソロじゃなくても、企画とかイベント、オフなんかで
こういう「仲間にして欲しいでしょ」オーラ出して
特定の人を外してアピールする人って結構いるから。

検証で証明されてるほどのパクなら、
パク野郎の相方なんてその程度の根性なんだからいいとして
正直、相方がアンソロを承諾したこと自体、ちょっと神経疑う。

461 :アンソロ:2009/03/23(月) 23:57:16 ID:iuDab2UdO
>>460
相方が承諾したなんて書いてないよ

462 :アンソロ:2009/03/24(火) 00:01:39 ID:MZL4sWZB0
>「(私)にも書いて欲しいんだよ」
で、相方は決定なのかと思った。違うのか。それはごめん。

463 :アンソロ:2009/03/24(火) 00:47:40 ID:L2vQ3xZw0
>457
相方さんは、その大手が457パクと仲良しであることは知ってるの?
相方とはいえもちろん別個人だし、引き止める権利はないが、なんか嫌だな


464 :アンソロ:2009/03/24(火) 00:49:47 ID:L2vQ3xZw0
切れた。
なんかそういう人たちとアンソロで「関係」できてしまうのが、怖いと思った。

465 :アンソロ:2009/03/24(火) 00:56:46 ID:HjFEHD580
主催と仲良しのパクラーは当然アンソロにも参加したりするのだろうか
色々と怖い想像が頭をよぎりまくります

466 :アンソロ:2009/03/24(火) 01:08:20 ID:1FaTi98m0
愚痴らせて下さい

自分は最近ジャンルに参入したばかりのドピコ。
ジャンルオンリーで発行予定のアンソロ(主催はジャンル古参)にゲストとして招待され、
何故こんな豪華メンバーの中に自分のようなものが…とは思いつつ喜んで引き受けた
…が、締め切り通りに原稿を渡しても「受け取りました」という類の確認メールが来ない
データだったのでもしやメール事故か…!?とも思ったけど、締め切り一週間前だった
こともあり、締め切り当日まで待ってみた
だが、一週間経っても音沙汰がない
流石に主催に「原稿届いてませんか?」とメールを送ろうとしたところ、主催の日記に
「あ、○○(自分)さん、原稿届いてますんでー!日記からすみません^^^^」(ほぼ原文)
と書かれていて目玉飛び出た
その後の日記には「××さんの原稿ちょう萌えた^^□□さんの原稿もサイコー!」など
神々の原稿を讃える内容がつらつらと書かれていたが、自分の原稿については一切
触れられず、その後もメールで感想や寄稿についてのお礼のメッセージは無かった
感想が無いのが一番の感想なのだろうからそこはいい
でも、いくら何でもは原稿の到着確認メールもくれないなんてひどすぎると思った
その後も度々同じ主催から「ゲストしてくれませんかー?^^」と言われているが誰が
するかボケ

467 :アンソロ:2009/03/24(火) 01:11:02 ID:o+a7UXNY0
原稿の到着確認メールは
無い場合もよくあるから
特別なことじゃないと思うよ。

そりゃ、あったほうが断然いいけど。

468 :アンソロ:2009/03/24(火) 01:16:21 ID:L2vQ3xZw0
>466
その主催の依頼は、もう受けないほうがいいよ。
それは、上手く使える埋め草程度の扱いだよね。

469 :アンソロ:2009/03/24(火) 02:21:03 ID:EdcvJTqE0
原稿の到着確認メールをしない主催って…

470 :アンソロ:2009/03/24(火) 03:14:27 ID:8JZSxF48O
メールの問い合わせの返事を日記に書く人はイマイチ信用できない。
他人に見られて困るか困らないかにかかわらず、返事の手段として不適切だから。
相手が日記を見てくれているとは限らないのに、なんでそんな不誠実なことをするのか…
そういうことを平気でするのは、人の都合をまるで考えていない人だと思ってしまう。

471 :アンソロ:2009/03/24(火) 03:22:08 ID:oWfIRkjB0
>>467
到着確認メール無しなんてよくあることじゃないない。普通はあるし
一般常識として確認メールは即送るもんだよ
どんなジャンルにいるんだ……。

472 :アンソロ:2009/03/24(火) 09:00:07 ID:o+a7UXNY0
>>471
そうなんだ?
自分が主催したときは即刻メール送ったけど
自分が参加者のときは7回中3回メール無しだったもんで
別に特別なことじゃないと思っていたよ。
ちなみに飛翔系とアニメ系。

473 :アンソロ:2009/03/24(火) 09:52:16 ID:5ogSKgHn0
自分の参加したアンソロ(依頼)、印刷所の〆切まであと2週間もないんだけど、
主催が自分の原稿はこれからやるって、主催日記で知ったorz
こっちの原稿〆切は2月、もう半月以上も経っているんだが、今まで何やってたんだよ・・・。
他のことが気になると漫画描けないとか言い訳にならない言い訳しているし
ノンブルは入れてないどころでなく何のソフトでいれるか迷っているとこだし、表紙も先日1日で描き終えたと書いてあるし、もうねorz
日記を見て、絵チャや過去の連ドラ全話見る前にすることあるだろと叫びたくなった

自カプの他アンソロ(身内と公募)がきちんとしているだけに、泣きたくなる
片方は入稿終わっているし、もう片方は通販予約受け付けまでできるほど進んでいるのに、ここまで差が出るもんなんだね

474 :アンソロ:2009/03/24(火) 13:32:19 ID:lvQBaRG20
愚痴

同じカプで何回もアンソロ出してる主催にイライラする
もっとこのカプが読みたい!って言うけど
毎月三桁単位でそのカプの同人誌が出てて、まだ足りないとかねえだろ
特殊テーマでもない一般的な内容だし
普段オフで精力的に個人誌出してる層しか誘わないんじゃあ、動機疑う
アンソロ発行による収入も知名度上昇も莫大なカプだから余計ゲスパーしてしまう

一度目の依頼うけたときは 
サイトに執筆者公開して後に引けなくなった後にアンソロ趣旨追加
いつの間にか発行イベントが延びる・原稿到着報告が無い
感想無し・アンソロ装丁自慢部数自慢
モニョったけど、まあ一度目だし慣れてないのかな、と気にせず発行を喜んだ
けど二度目もまったく同じだったから愛想も尽きた

この人の他に、事務も連絡もきっちりやって
足で探さないと見つけられないテーマのアンソロ出してくれる人が同カプにいるけど
前述主催とその取り巻きは その人の人柄をあげつらって影でコソコソ言って
その人を好きだと宣言してるこちらの前でもあからさまに悪意をほのめかす
こういう主催が代表面してるこのカプ自体が嫌になりそう

475 :アンソロ:2009/03/24(火) 16:54:17 ID:L/BoSPaVO
>>474
何か自カプと凄く似たような状況だ
まぁ自分の場合誘われないピコのひがみとしか思われないだろうけど
どうせなら好きな書き手さん達に直接お金払いたいよ

476 :アンソロ:2009/03/24(火) 21:24:33 ID:rxNeR3z60
ちょっとした愚痴

最近交流させて頂いている方からゲスト依頼を受けた
依頼を受けた本は、上手く言えないんだがテーマだけ全員揃えてジャンルはバラバラ
(例えば「春」ってテーマでAさんはほのぼの、Bさんはシリアスとか)
っていうコンセプトらしい。
だが依頼メールには自分がどのジャンルで書けばいいのか指定はなく、
好き勝手書いて周りと被るのも嫌なので「ジャンル指定してほしい」と返信した
…ら、一向に返事が来ないorz
もしかしたらジャンル調整中なのかと返事の催促も出来ず
〆切だけが迫ってきてgkbrが止まらない…
何書いてもよかったんなら無理に決めなくて良いから早く返信ほしい…

477 :アンソロ:2009/03/24(火) 22:11:03 ID:q8WLo1IR0
>>476
ジャンルって言ったら普通再生とか低級とかの作品名で、それは傾向なんでは。
そして傾向なんて指定されたことはない。

478 :アンソロ:2009/03/24(火) 22:14:14 ID:N84vfo6M0
>>476
そういう場合はもう一度メール送るんだ
「○月○日までに××についてお返事をいただけない場合は
今回のお誘いを辞退させていただきます」みたいに日を区切るといいよ
仲の良さに応じてもう少し柔らかくしてもいいし

傾向指定は曖昧すぎると困るんだよなあ
「ふんわりした感じの話を」って言われたことあるw

479 :アンソロ:2009/03/24(火) 22:49:18 ID:rxNeR3z60
476です
レス下さった方ありがとうございます

書き込んだ後少ししたら返信きた…
ちゃんと傾向も指定してもらえたので原稿頑張ってきます
スレ汚し大変失礼しました

>>477
気が焦りすぎていて傾向という言葉が出て来ませんでした
超恥ずかしいですごめんなさい

480 :アンソロ:2009/03/25(水) 01:34:28 ID:c0NH+CJc0
すいません、本当にもう疲れて来たので言わせてください。

自分は今主催をしている。
締め切りはもう一週間過ぎて着てない原稿7人。
うち2人は事前の連絡で遅れると聞いていたのでいいとして5人は連絡つかず。
確かに公募にしたのが悪いのかもしれない。
だがアンソロの企画自体は9ヶ月前に立ち上げたもの。
締め切りも都合で早めてしまったがそれも早い段階で伝えたし皆了承のメールを返してくれている。
その中には企画ページの担当までいる。
企画ページはその人が居なければ完成しないみたいなページで、本当に困る。
編集作業にかなり時間を費やすタイプのデザインにしてしまい、
入稿ギリギリで大丈夫かなと思うほど。

とりあえず新しい締め切りが守れないなら切り捨てるとはいったが不安だ・・・orz
最初は皆楽しそうにしていてくれたのに・・・。
情熱だけでは駄目な部分は辛い。

481 :アンソロ:2009/03/25(水) 03:22:51 ID:+8sj6B9MO
>>480
乙。連絡つかないのはホント精神力削られるよな。
でも公募なら特に、音信不通の人が出るのを想定して、
最初から対策考えとけばよかったよね。
……にしても人数多杉乙だが。

最悪、原稿提出済の人たちと>>480の合同本という形にして、
連絡メールの準備とかをしておいてはどうか?
待ってる間の時間勿体ないし、何かやってると気が紛れるよ。

482 :アンソロ:2009/03/25(水) 11:56:41 ID:+z+2DXLz0
>>480
乙です。責任感のない奴とやるのは辛いよな…480に非は全くないが
逆に9ヶ月という期間の長さが徒になったかとも思う。

自分の愚痴
夏コミ合わせで小説サークルさんから表紙と漫画10ページを依頼された
やりたい気持ちはあったけどこちらも忙しい時期だったので
確約は出来ないから、と一度は断ったけれど粘られ、
この日までなら待つと教えられた締め切りが入稿ギリギリの日付だった
それではこちらの原稿が出来なかった場合、表紙まで依頼されているし
迷惑がかかるのでは?と聞いたら私の原稿が間に合わない場合は
コピー誌にするから大丈夫と言われた。
私の原稿は結局間に合わなかった。そしてコピー誌も発行されなかった。

ということは私に教えられた締め切り日に
あちらの原稿は用意されてなかったことになるよね…
馬鹿正直に徹夜してムリして原稿提出してたら全部無駄になってたってことか
その後もあちらのサークルさんは何回かイベント参加されてるけど
一度も新刊は出ていない。

そしてこのタイミングで5月合わせでまた原稿依頼が来たよ
4月20日締め切りで夏に依頼された時の倍、余裕があるけど
正直言って不信不安なので断りたい。
でも理由そのまま言うと角が立つからな…サイトの更新はいつも通りしつつ、
原稿依頼は断れる無難な理由を考えてる。難しいな。

483 :アンソロ:2009/03/25(水) 12:40:19 ID:C+4UdtIMO
>>482
乙。
サイトに来てくれている方の為に、出来るだけオンの更新を滞らせたくない。
だが私生活が忙しく、オンの更新で手一杯。
オフ原稿をやる程には余裕がない。

というのはどうだろう。
同じサークルとかならともかく、ゲストなら、まずは自分のサイトなどを
優先しても全く問題はないと思うんだけど。


ところで間に合わなかったという事だから、原稿は渡してないの?
もしかしたら、オフ締切が間に合わなくても、イベント当日までに原稿をもらって
それでコピー本をだすつもりだったのかもよ。

484 :アンソロ:2009/03/25(水) 13:30:23 ID:5Y6QPiW90
>>482
乙です。

ところでちょっと気になったんだけど
表紙+漫画10ページの依頼ってゲストなんだよね?
5月合わせで更にその倍って漫画20ページってこと?
合同誌として発行するのならアリかも知れないけど、
不信不安以前にゲストにそこまでの負担ってのがありえないわw

485 :アンソロ:2009/03/25(水) 13:45:13 ID:lpb9qg80O
482はもう483が言ってくれた理由で全力で逃げろ

表紙だけでも渡してないんだよね?
だったら相手もその時点で本出す気無くなったんだと思うけど
倍ページ再依頼なんてないわw

486 :アンソロ:2009/03/25(水) 14:24:34 ID:X61GGXSN0
ゲストで20P+表紙描かせるとか頭おかしいんじゃないのその依頼者。
それだけで一冊できちゃうくらいの枚数をタダで頼む人って
労力なんだと思ってんだろうと思う。

487 :アンソロ:2009/03/25(水) 15:05:03 ID:Adfy3sEk0
期日までの余裕が日数的に倍あるって意味かもしれん
でも、どちらにしろ相手から危険な香りが漂ってるので逃げるのは正解だと思う

488 :482:2009/03/25(水) 15:37:00 ID:+z+2DXLz0
わかりにくい書き方をしてすみません。
締め切りまでの期間が以前の倍あって余裕はある、ということです。
なので忙しいという理由も使えないかなと…

小説サークルさんですので漫画や絵よりは早く
原稿を仕上げることが出来るのかとは思うのですが
それでも入稿締め切り時に自分の原稿が出来上がっていない状態だった、というのは
もやもやします。
それと漫画の原稿はオフ用に作成していてコピー誌に流用は出来ない状態で
私が間に合わなければ自分の原稿のみで発行ということでした。

以前もそのサークルさんには同じだけ描かせてもらったので
ますます断りにくいです。
>>483
オンの更新を優先したいなんて理由でいいのかな
そこそこ親しい(知り合い以上だけど友達じゃないよくらい)間で
それは冷たいと思われるんじゃないかと…もう少し悩んでくる。ありがとう。

489 :アンソロ:2009/03/25(水) 15:49:17 ID:hKLJ+Dvl0
>>488
一度もにょった相手に大事な原稿を委ねるのは嫌じゃない?
>そこそこ親しい(知り合い以上だけど友達じゃないよくらい)間で
こんな関係なら尚のこと
「オンの更新を優先したい」=「自分の同人活動を優先したい」なんだから
冷たいどころか当たり前のことだからきっぱり断っていい

締め切りに余裕があるなら「急な仕事が入るかもしれないので先の予定は立てられない」
という言い訳が使えるよ



490 :アンソロ:2009/03/25(水) 18:23:54 ID:+jWRhiSE0
>>488
以前も同じだけ描いてるって、これで三度目の依頼ってこと?
そんなの自分の活動に専念したい、の理由でいいよ

491 :アンソロ:2009/03/25(水) 19:08:18 ID:yAJWs8F+0
>482
自分も2回ほどゲスト受けた相手の言動に('A`)となったので、
次に「自分の原稿もあるしスケジュール的に無理です」と断ったら
じゃあいつならいいですか、あなたに合わせますと粘られたことがあったな…

「先のことはわからない」
「ゲスト用のネタが思いつかない」
「自分の原稿で手一杯」
「(期日までに)完成する見込みのないものを引き受けることはできない」
を繰り返して1年くらい根気よく断り続けたよ。


時間があっても気力的に無理なんだよと言いたかった

492 :アンソロ:2009/03/25(水) 20:27:51 ID:esQosJ7l0
>>482
人に話していたらゲストがそのページ数はおかしいってつっこまれてしまった
確かにそう言えばそうだなと思うし
少し足して個人誌作れるならそっちの方が良いと自分でも思ったからお断わりしたい。
前回のだけど個人誌に再録しても良いですよね?
あ、そう言えばこの前、どうしてコピー誌作らなかったんですか?

親しいって何ていうかその人と親しくて大丈夫なの?

493 :480:2009/03/25(水) 21:37:28 ID:c0NH+CJc0
単なる愚痴みたいなものにレスをありがとう。
早めに対策を練るために少し考える!
人数的にはもうアンソロとして成立する人数(14人)だから
合同誌という形はとらなくても大丈夫みたいなんで、
締め切り近いけど頑張ってみます。

次作る時はもうちょっとちょうどいい期間にします。
勉強になりました!

494 :annsoro:2009/03/25(水) 22:41:20 ID:BqgRqci20
>>442
こんにちは!のどこがもにょる口調なの?いや、煽りとかではなく純粋に気になる。
わ と は と違いとか?


495 :アンソロ:2009/03/25(水) 22:47:47 ID:3yj9R3z80
こんにち わ !
がもにょるって書いてるじゃない

496 :アンソロ:2009/03/25(水) 22:50:09 ID:oNSU6Evj0
>>494
こんにちは!はもにょらんだろ
こんにちわ!だw

真面目な用件ではあまり使って欲しくないな
公募ならメールの文面も気にするよ
実際>>442の相手の人は名前もなかったくらいだし
最初でこういうことをやる人は、後からトラブルを起こしそうだ

497 :アンソロ:2009/03/26(木) 00:40:33 ID:htZu+A/i0
>>442
その人何歳くらいの人なんだろう? サイトはあるの?
締切に遅れるようなら、スパッとその時に切ればいいよ

498 :アンソロ:2009/03/26(木) 01:39:15 ID:hSZ52o480
原稿受け取っても発行しない主催はいい加減にして欲しいんだぜ…

分厚い読み応えあるアンソロにしたいってので1本書いたんだけど
表紙と裏表紙、漫画を書いてくれる筈の神に主催が何かしたらしくて
アンソロサイト放置→主催サイト放置→アンソロ発行せず→原稿返って来ない
メール送ってもダエモン先生、取ってたオンリーも欠席
知る限りの執筆者に聞いてみてもみんな諦めムードだし
内容証明送るような手間掛けるのも嫌だけど原稿は返して欲しいし
何より神が同人にはもう関わらないとか言ってるみたいだし
何したんだよ
相手原作者様だっつーの
原稿返せよ
謝ればかばか
とここで言っても原稿返って来ないしジャンルの空気も微妙なままだし
どっちかというと責任感もあるいい人と思ってただけに
自分の見る目のなさと返って来ない原稿と神の動向とジャンルの空気に涙目だ

499 :アンソロ:2009/03/26(木) 01:43:03 ID:oPiYE1dL0
お……おいおい
身バレ大丈夫か…

500 :アンソロ:2009/03/26(木) 08:41:19 ID:h56dyB/C0
498が身バレしたところで何も問題ないじゃない

501 :アンソロ:2009/03/26(木) 09:24:04 ID:uXol6zEq0
なんか以前に見た、締め切り日の前日あたりに原稿を送ったら
主催に日記で「非常識www」とか書かれて相談に来た人
商業もやってる人(原作者か関係者?)で表紙も書いたけど辞退
主催慌てて謝罪するも時すでに遅し
という話を思い出した

502 :アンソロ:2009/03/27(金) 02:52:47 ID:IRTwHtUt0
すべてはつながっている

503 :アンソロ:2009/03/27(金) 20:44:27 ID:RIujZHwhO
アンソロにMS明朝使っちゃった時はやっぱり
在庫は廃棄売っちゃった分は返金受け付けすべきなのかな…

504 :アンソロ:2009/03/27(金) 21:40:25 ID:Pcmo8B4/0
意味がわからん
自分はアンソロ原稿(小説)いつもMS明朝で作ってるが(ついでに個人誌も)
文句言われたことなんか一度もないけど

505 :アンソロ:2009/03/27(金) 21:44:44 ID:B9mOxnpz0
ああ、もしかしてノウハウのフォントスレで出てた話のことかな?

506 :アンソロ:2009/03/28(土) 00:22:02 ID:78GYVtmx0
ノウハウ板の小説スレでも話題になってたね
自分は好みの問題でMS明朝を使ってなかったけど
知らないと普通に使っちゃうよなあ

507 :アンソロ:2009/03/28(土) 01:13:34 ID:7A7uGfzo0
ちょっと愚痴。

どうして半年も前に締切日伝えてあったのに、
「年度末は忙しいから締切遅れますゴメンナサイ」
なんだろう。
年度末が忙しいのなんて、社会人何年もやってりゃアホでも分かるだろ。
だから早めに依頼したんじゃないか。
早い人は年度末繁忙期のずっと前に原稿送ってくれてる。
締切3日前に送ってくれた人が「こんなに遅くなってすみません」と言ってたと教えてやりたい。

とりあえず、君らの原稿が来たら30分後にはもう入稿出来る状態で待機してるから、
ネトゲやってないでさっさと原稿送って欲しい。「今日は狩りの日だから」じゃねえ。
何より嫌なのは、この人たち揃ってアンソロ主催経験者で、
「原稿が来ないのー!」って愚痴言ってたことがあるってことだ。

「今日中には絶対送るから!」って言ってた「今日」が過ぎて1時間経ったなあ。
もう寝るか。起きたらきっと原稿が届いて、ないだろうなあ。
締切、念のため2週間早く設定しておいて良かった。明後日で2週間超過だけど。
この週末で原稿届かなかったら、こいつら抜きで発行しようと思う。

508 :アンソロ:2009/03/28(土) 01:43:47 ID:nVeoLMWB0
>>507
待たないで切っちゃいなよ
ネトゲ優先した時点でもうだめぽ
どうせネトゲに夢中になってさらに遅れるだろうし酷い出来だよ
「自分はこいつらと違って用意周到」なら、さっくり切っちゃうのも大事だ

509 :アンソロ:2009/03/28(土) 02:54:12 ID:6NRvb/n70
え はじめてアンソロ依頼されてここ見に来たけど
締め切り通りの日着だと遅いの?

510 :アンソロ:2009/03/28(土) 06:41:26 ID:f1PgOCMAO
>>509
どこ見たらそうなるんだ

511 :アンソロ:2009/03/28(土) 06:58:41 ID:3TfdgIlD0
>締切3日前に送ってくれた人が「こんなに遅くなってすみません」と言ってたと教えてやりたい。
ここじゃない?
まあ締め切り前に送って「遅くなって〜」なんていうのは謙遜だろう

512 :アンソロ:2009/03/28(土) 08:50:32 ID:bRKkUgry0
>>503
在庫に関してはそのまま売ればいいんじゃないか。
一般に全然周知されてないんだから。
普通に商店のチラシでも見かけるし。

513 :アンソロ:2009/03/28(土) 11:22:08 ID:6en9t2340
すいません教えて下さい。
アンソロの表紙や裏表紙を、本文(漫画)を描いてない人に依頼するってよくあること?


514 :アンソロ:2009/03/28(土) 11:42:26 ID:ZRWtJHl10
>513
前提を語れ。
アンソロの表紙だけ頼まれて???ってなってるのか
参加するアンソロの表紙だけウマーが描いててもにょってるのか
アンソロの表紙だけ神が描いてて欲しいけど表紙だけ…!と悶えてるのか。

どっちにしろ、よくあることかと聞かれても
統計取ってる人なんかいないから答えられない。
その程度にはある。

515 :アンソロ:2009/03/28(土) 11:50:24 ID:r/3iRIt30
>>513
よくあることではないけど、見かけることはあるよ
表紙の人が中身描いてなくてすみませんとか
逆に、中身も描いてるけど4コマだった人が表紙依頼されて
中身がスト漫じゃないのに表紙なんて詐欺みたいだからと断ったと言う話もある

最強に凄いと思ったのは個人誌で表紙をゲストに依頼で
情報の伝達不足か中身のカップリングと逆だったとか。
当然といえば当然だけどこれは非難轟々だった。当人達だけは涼しい顔してたけど。

516 :513:2009/03/28(土) 16:52:02 ID:6en9t2340
>514 >515
どうもありがとう、あることはあるんだね。

自分オン専なんで本文のほうは断ったんだけど(勝手がわからなくて迷惑かけそうで)、
だったら裏表紙を…って言われてそういうのあり?と思っただけなんだ。

517 :アンソロ:2009/03/28(土) 16:53:42 ID:EmmBy1l/O
>>513
アンソロではときどきあるね
個人誌と違って本文を描いてる人が何人もいることが前提だし

518 :アンソロ:2009/03/28(土) 17:03:14 ID:UqIBoiuU0
商業では表紙だけとか口絵だけとか珍しくもないのに

519 :アンソロ:2009/03/28(土) 23:07:44 ID:40OekM9pO
>>516
カラーイラストが綺麗なのは分かってるけど漫画については未知数の人に頼むなら
あり得る事だね

520 :アンソロ:2009/03/28(土) 23:47:19 ID:/i97Hv8y0
>>518
確かに商業アンソロだと珍しくはないけど、「なんだよこれだけかよ('A`)」という気持ちにはなる
表紙や口絵だけの参加だとわかりやすく書かれてない場合特に

521 :身なり ◆ZTxW4MUkaE :2009/03/29(日) 02:00:07 ID:p2TbTSKS0
>>519
たぶん同人板には自分が特別な存在じゃないと満足できんやつがいるんだよ。
そういった人は自分がヘタレだという現実を認識したくないから神の真似をする。
でも実際に絵が上手くなるわけじゃないから絵は描かない。
絵は描かないけどポーズだけ大物ぶる。
そして屁をバカにする事で自分が神になった錯覚に陥り、それに酔いしれる。
だから屁スレ厨にとって屁スレは生きがいそのものなんじゃね?

522 :アンソロ:2009/03/29(日) 12:32:55 ID:zKdmnJG8O
表紙がすごいのに中はリアや初心者ばかりで、愛はこもってても金出すには…と
イベント会場で見て購入を本気で悩んだことがある
萌えの傾向もちょっと厨っぽかったし

結局表紙とドマイナージャンル補正でここで買わなかったら二度とお目にかかれないかも…と思い買ったけど、
ほんとそれだけで読み返すこともない
いい書き手が沢山いる旬ジャンルなら絶対買わないレベルの内容なだけに、
分かってて敢えて買ったくせになんかくやしい複雑な思いw

表紙と中身のレベルに差があるなら文句言い出す人もいるかもしれない
客に金出させるからには本の全体的なバランスも必要だと思う

523 :480:2009/03/29(日) 14:07:16 ID:owKaruam0
なんかすんごい頭に来たので少し言わせて欲しい

前回ここで原稿が届いてなくて7人ほど空きが出て困るっていう書き込みをしたものです。
ようやく本当の締め切りも過ぎてしまい結局2人ほど連絡つかず。
再度警告メールを送り、締め切りを過ぎたから今後の予定してるアンソロとかは遠慮させてもらうかもみたいなことも描いた。
残りもなんとか間に合っていただきまぁ仕方ないかな頑張るかな・・・と思ったが約1名不思議な言い訳が。
スケジュール的に間に合わないのは少し理解しろだの、
別にもう載せなくていいよ(要約)
確かにスケジュールを変更したり少し追加原稿が出てきたり慌しいアンソロだ。
だがギリギリ待って限界の日を平気で破ってこれはない。
しっかり変更了解しましたメールまで返信もらってるのに・・・。

作品とCPを愛してるからこそこんな気持ちで描かれたとか本当に悲しい。
参加できなくって後からメールをもらった人に代わってもらいたい。

524 :アンソロ:2009/03/29(日) 14:18:47 ID:3LzZliym0
>>522
自分の神絵師の口絵のみを目当てに中身ヘタ(ryだらけのブ厚いアンソロ買ったよ…
執筆20人中読めるのは4人程度で非常に辛かった
マイナージャンルでなければ買わなかったかも


525 :アンソロ:2009/03/29(日) 16:33:09 ID:98cJha3H0
買う前にどんなレベルの人が描いてるのか絶対調べるけどな
参考資料が見つからない人には期待しないし
そんな人ばかりのアンソロなら様子見て買わない

526 :アンソロ:2009/03/29(日) 16:38:53 ID:VGITkZ+D0
書店通販の見本がどの店も主催のしか載って無い案ソロ買った
そりゃ主催のしか載せられるのないわって出来だった

527 :アンソロ:2009/03/29(日) 16:43:15 ID:/bHlKyK+0
書店でのアンソロは主催のページを指定が普通じゃない?
自ジャンルは出来のいいアンソロも悪いアンソロも見本は主催のページだ
主催がヘタレの交流上手で大手参加アンソロでも主催ページだったし

528 :アンソロ:2009/03/29(日) 16:53:09 ID:7kNR83LG0
>480のあまりの日本語おkぶりにその怒りの凄まじさを感じた。
心底乙。アンソロの事務処理が終わったらゆっくり休んでくれ……


自分の吐き出し。
参加したアンソロが届かない……
発行したイベは自分は参加出来なかったので郵送を頼んだのだけど、
待てど暮らせど届かないのでアンソロサイトに行ってみたら印刷ミスがあって刷り直しと
告知されていた。
他にも直接受け取り出来なかった人もいるのに、その人たちにも連絡なしなのかな……
他にもこっちがお願いした事をいろいろと無視と言うか忘れ去ってくれていて疲れたよ。

529 :アンソロ:2009/03/29(日) 17:10:46 ID:VGITkZ+D0
>527
虎の見本2ページ共主催のだったんだ
主催1ページその他から1ページにしないか普通
しかも説明文も載ってるから主催が自分でページ指定したっぽいからなんだかなと思った

530 :アンソロ:2009/03/29(日) 17:42:14 ID:sSfNkSah0
>>529
あのさ、主催以外の見本載せたい場合は
その作者に載せてもいいかとか許可取るよ
そうでなきゃ主催が自分のページのみ指定するのは普通

531 :アンソロ:2009/03/29(日) 17:42:42 ID:X6RatdK50
別に両方主催のページって普通のことだと思ってたが
あくまで自ジャンルしか知らんが、虎とかでも揃って主催以外のページっていうのしか見た事ない

532 :アンソロ:2009/03/29(日) 17:49:01 ID:98cJha3H0
許可取るにしても誰を見本にするかって、面子によっては余計なカドが立ちそうだしな

533 :アンソロ:2009/03/29(日) 17:50:55 ID:kYROi/nR0
つか、書店は商売なんだから、
一番見栄えがいい/読者に期待させるページを見本にするだろJK
本屋の店員が「主催はこの人だからこのページ」とかまで確認してる訳ねえ。

534 :アンソロ:2009/03/29(日) 17:57:17 ID:ML5FSwtXO
>533
書店が選ぶ場合と、サークルが指定する場合があるわけで

535 :アンソロ:2009/03/30(月) 14:55:25 ID:qTmGBxsS0
>528
自分もアンソロが届かなくてサイトを見に行ったら、既に通販が開始されてて、
サイトも通販に関する連絡事項はまめに更新されてたからいらっとした。
発送が遅れるなら遅れると、連絡さえあれば黙って待つのになあ。
共通のジャンル友が多い知り合いだから受けたけど、今回の本だけもらったらFOするわ。

536 :アンソロ:2009/03/30(月) 21:11:50 ID:UYmgr6M60
アンソロ参加者だけど、ちょっと吐き出させてくれ。
参加したアンソロが届いて、素晴らしい出来に感動しながら
後ろの部分の参加者コメントを読んでた。

けど、無かった。

ちゃんと原稿と一緒にコメントも送って、受理しましたメールも来たのにいくら探しても無い。
よく調べたらもう一人コメントの無い人が居る。ページ数も全確認したから乱丁じゃない。

これは、と思ってメールで出来るだけ穏便な指摘メールをしたけど、返事が来ない。
作品の最後に申し訳程度にサイトアドレスとか載せておいたから、どこの誰かは解るけどさ。

主催サイトの日記を覗いたらまた次の原稿で忙しいんですーという感じ。
折角大好きだけど落ち目のジャンルのアンソロだったのに…。
一言謝罪してくれればそれでいいのにな、と思うと無性に腹が立つ。

537 :アンソロ:2009/03/30(月) 22:50:54 ID:jHYimT5j0
>>536
コメントの控えが手元にあるなら、自分のサイトに「掲載ミスのようです」と書いて載せちゃえ

538 :アンソロ:2009/03/31(火) 01:01:33 ID:HE1VUc+U0
****4月4日 ローカルルール(LR)改定投票を行います*****

現在大量の移転・削除申請が削除整理板において出され続けており
既に60以上の同人板のスレがノウハウ板(雑談カテゴリ)へ移転されています。
(今のローカルルールでは同人作家・同人作品を語るスレ以外は板違いとなる為)

これを受けて自治スレではLR改定議論を行い、板TOPに関していくつかの案が出ました。
下記のうち、どの文章が板TOPにふさわしいのか、住民の皆様に投票をお願いいたします。

【問1】案の文章の1行目は2種類で「同人の話題全般」かあくまで「同人誌・作家・サークル・サイト」に拘るか。
A.ここは同人に関連する話題全般を扱う板です。
B.ここは同人誌や同人作家・サークル、同人サイトなどに関する話題を扱う板です。

【問2】2行目をどうするかは「あ.雑談強調」と「い.遠回しアピールと「う.遠回しで日常は禁止」もしくは「え.加える必要は無い」の4種類
あ.同人にまつわる相談・トラブルや同人に関係する雑談もこちらで。
い.同人にまつわる相談・トラブル・日常等の話題もこちらで。
う.同人にまつわる相談・トラブル等の話題もこちらで。
え.(追加しない)

【問3】今後【同人サロン】が必要だと思うか?
ア.必要
イ.不要

期間:4月4日 午前0時〜午後23時59分
投票所: http://changi.2ch.net/test/read.cgi/vote/1238333253/
※尚、IDを変更しての連投を避けるため、投票の際はIP開示必須となっております。
IP非表示の投票は無効票となりますのでご了承ください。
規制中の方は批判要望板の代行スレに、携帯の方はIPと個体識別番号を開示の上、同人板の代行スレにてご依頼ください

案それぞれのメリット・デメリットや詳しい議論の経緯は自治スレをご覧下さい。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1237720615/
ご協力よろしくお願いいたします。

539 :アンソロ:2009/03/31(火) 22:16:46 ID:V8VOZ2oKO
主催から質問。
アナログのコメントカットって、ふつう本文原稿と一緒に送り返すもの?
また、返してほしいもの?
今まで自分がアナログ原稿を寄稿したときはカットが返ってきたことないからすっかり失念してた。

カットはイベントのサークルカットみたく、規定サイズの枠に描いてもらったのを
テンプレートの台紙に貼り付けてあります。

イラストが入ってるからお返しすべきかと思いつつ、
アンソロ発行おめでとう〜みたいな内容を返したり
いるかいらないか本人に訊くっていうのもなんか悪いような…

540 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレにてLR改:2009/03/31(火) 22:20:31 ID:uFL/5tFc0
ふと思ったんだけどアンソロ主催してる人ってデータ原稿の場合どうやって集めてる?
書いてもらうページが1Pだけの人とか、
小説の場合Word形式だったらメールで貰ってもあんま容量くわないと思うんだけど
やっぱり全員宅急便でデータ送ってもらう方がフェアなのかな?

541 :540:2009/03/31(火) 22:22:35 ID:uFL/5tFc0
名前入れ忘れてたスマソ

542 :アンソロ:2009/03/31(火) 22:24:43 ID:u+KqMNov0
>>540
つデータ便

543 :アンソロ:2009/03/31(火) 22:28:20 ID:gtC4Ix5+0
>>540
自分が参加したアンソロはパス付アップロードcgiを
用意してくれていた
メール添付やデータ便も可だった

544 :アンソロ:2009/03/31(火) 22:29:45 ID:CjZak/HAO
>>540
データが重い場合は自鯖かデータ転送サイトなどでって頼んでる
あとは執筆者がやりやすい方法選んでくれる
メッセンジャーで送ってきたこともあるな

宅急便はかえって手間じゃない?

545 :アンソロ:2009/03/31(火) 22:30:41 ID:0GK1Krjl0
>539
自分は返したし返してもらった

>540
そこでフェアとか言う意味がよく分からないが、それぞれ送りやすい方法を選んでもらえばいいんじゃない?

546 :アンソロ:2009/03/31(火) 23:11:14 ID:5aEJsXNO0
>>539
剥がして汚れるからとか、無理に剥がすと破損の可能性が高いからとかなら
無理して返さなければならない事は無いと思うよ。例えカットでもそっちの方が一大事
でもなんら問題なく、返却可能なら返却するのが望ましいだろうね。
手間を惜しみたいから返却嫌ってだけなら、嫌な主催だなと思う。

>>540
アナログ原稿が宅配便なのはその必要があるからで
データだけ楽させたくないってこと?
言いがかりつけてる意地悪ばあさんみたいだね。普通にweb推奨が良いと思う
印刷屋への入稿も、アナログは宅配でデータはwebで受け渡し対応が多いよ。

547 :アンソロ:2009/03/31(火) 23:55:23 ID:9hd7sydO0
>>540
小説の場合、wordでもらうくらいならテキストでもらったほうがずっといい
いっそメール本文に貼り付けてあってもいいくらい


宅急便でメディア送る意図がよくわからないけど。郵便や宅配みたいな確認の取りにくい、不安の伴う手段を使わずに済むのは
データの大きなメリットのひとつだと思う

548 :アンソロ:2009/04/01(水) 02:25:53 ID:NdLmcc1c0
初のアンソロ主催で、今日が締め切りだったんだけど、
中表紙含めてまだ4人分しか原稿きてなくて、
事前にキャンセル連絡着たのが2人で、連絡して返事が無いのが1人で、
連絡してから間に合わないから不参加って人が1人。

表紙の人はデータできたって言っててデータ転送サービスの不具合か何かで
メール届かなかったのでもう一度送りなおして欲しいって頼んで返信無し。
自分は今回執筆しないで編集に徹するつもりだったけど、いざとなったら
漫画執筆も、表紙もやるつもりでいるけれども、予定ページ数が48だったのが
最悪ページ数は32ページとかになりそうな感じで、でももう4人分の
原稿預かってその分は編集済みだから意地でも発行すべきかどうか悩んでる。

折角執筆してもらったからにはきちんとした本にして発行したいと
思っているんだけれどもこういう場合皆さんならどうされますか?

549 :アンソロ:2009/04/01(水) 03:07:16 ID:krtDQQYp0
そんなことも自分で決められないならアンソロ主催なんてやるな

550 :アンソロ:2009/04/01(水) 03:15:22 ID:hpLSFAuo0
>>548
自分で答え出してるじゃない。
漫画と表紙を自分で描けばいい。
多少ページ数が減っても、アンソロはアンソロだ。
迷ってる間に少しでも進めようよ。

551 :アンソロ:2009/04/01(水) 10:27:08 ID:2n+Ad1i70
予定P数なんてあくまで予定なんだから気にしないで進めれば?


552 :アンソロ:2009/04/01(水) 13:38:55 ID:auxxqWVMO
主催さんって事前にもしもの事を考えて予備原稿用意しとくもんじゃないの?
誰か代原出せる人はいないの?
手っ取り早い枚数稼ぎは作品の間のクッションとしてタイトルロゴとかを右下に入れた原稿とかかね

自分の姉が主催やってて手伝いした事があるが、参加者25人くらいの規模の本で
公募組に日記で間に合わないかも…とぼやく怪しそうなのがでてきた
こちらでは作品の間のクッションページとして簡単な企画コーナー
(占いとかあみだくじとかアンケートとか)みたいなページを用意して
事前連絡なしで原稿が一日でも遅れたら掲載できない事を早めに告知
日記でも到着した原稿の事をアピール
そしたら案外うまくいって一人を除いてみんな原稿くれた
(一人は避けられない用事なのは了承済み)


553 :アンソロ:2009/04/01(水) 14:05:14 ID:bCkO+wzt0
それは人それぞれだろ>予備原稿
企画内容にもよるし。
自分は締切後に自分で原稿調整するのと
手伝ってくれる人を確保するけど。

っていうか、予備原稿って企画ページのことかよって思った。
552のは調整としては、簡単なやり方だと思う。
それでいい人は、そういうやり方すればいいと思うけど
「しとくもんじゃないの?」って他人に言えるほどのもんではないと思う。



554 :アンソロ:2009/04/01(水) 15:52:35 ID:nqtkMr/o0
企画ページの予備原稿は良いと思うけど
しかし50Pに満たないような若干薄めのアンソロで
企画やタイトルだとかでページ数稼がれたらげんなりする。
しかもかなりのページ数(割合的に)になるようだし。
薄い本ならページ稼いで良いのはせめて四コマまでかな。

555 :アンソロ:2009/04/01(水) 18:06:23 ID:olubJINt0
そもそもアンソロで32Pって薄すぎないか?
個人誌レベルの薄さで一人当たりのページ数も少ないのに企画ページで水増しはモニョ
昔よくあったトークのやたら多いがっかり合同誌を彷彿とさせる

556 :アンソロ:2009/04/01(水) 19:41:33 ID:C0glIuXZO
個人的に80P以下はアンソロというより合同誌的な気分

557 :アンソロ:2009/04/01(水) 21:58:15 ID:/EE7BCTj0
だよなあ>80P以下は

しかしそうはいっても書き手の少ないマイナージャンルだと
公募したって人集まらなくて50Pくらいにしかならないんだよなあ
主催がはりきってたくさん書くとそれこそゲストの豪華な合同誌みたいに見えるし

558 :アンケート:2009/04/01(水) 23:44:09 ID:auxxqWVMO
人によっては水増しにしか見えないかもしれないけど、
挿絵つきのアンケート集計発表とかなら読みごたえがあるからまだ許されるかも
個人的には薄いアンソロで執筆者のコメントページが一人1/2ページ、
主催の御礼とコーナータイトルのページも含めて七ページ水増しされてた時はがっかりした
いやコメントサイズ自体は普通なんだけど、40数ページのアンソロジーだったしな…
非常に読みごたえのないアンソだった…

559 :アンソロ:2009/04/02(木) 04:25:11 ID:Pz65vfim0
マイナージャンルで人が集まらないと分かっているなら
一人頭のページ数を増やせばいいんじゃないかと単純に思うんだが
もちろんできる人だけ



560 :アンソロ:2009/04/02(木) 10:49:09 ID:UNmuipLE0
>558
例えば質問も凝ってて
イベント毎に解答用紙を買い手や通りすがりの人にまで配って
有効回答100越えのアンケートなら読み応えもあるだろうけど
「受けと攻め、どっちが好き?」「コスさせるならどんな格好?」みたいなどうでもいい質問で
主催の友人知人10人ちょっとくらいとかだと水増しだなと思う

561 :案ソロ:2009/04/02(木) 13:55:54 ID:xUFLmgV4O
よほど面白いまとめじゃないとアンケなんていらね
その分主催が描けばいいのに

562 :アンソロ:2009/04/02(木) 15:42:44 ID:jELryY7I0
アンケはイベントパンフに載っているのなら、雑誌感覚で暇潰しに読むし楽しめる
けど、アンソロにアンケが乗っていると、水増しページな印象がより強くなるなぁ
アンソロは小作品をたっぷり見たいという目的で買ってるんだし
560みたいなアンケで、1位になった回答の絵を執筆者が描いているのを見たが、正直な感想は「いらなくないか?」
そんなの載せるぐらいなら、執筆者の好きなシチュを描いた絵を載せてくれた方がいい

例外として、アンケ結果はweb発表、見れるのはアンソロ購入者のみ、は好印象だった

563 :アンソロ:2009/04/02(木) 16:13:06 ID:Wb6fbhGi0
内村かなめは返信レスをくれない最低最悪の偽善者です。
2007年4月と2009年1月に内村かなめのサイトで二度「1995年にテレビゲーム雑誌に載っていた先生の作品をはじめて見てからファンでした。」と書き込んだだけなのに返信レスをくれなかった最低最悪の偽善者です。
返信レスをくれないのならサイトを閉鎖してください。業界から消えてください。

564 :アンソロ:2009/04/02(木) 20:55:43 ID:rQs1gV93O
ちょっと愚痴らせてください

参加するアンソロの告知サイトが携帯サイトの上すごく地味なので、これは売れるのか…などと思ってしまう
最近は携帯サイト多いのかな。派手にすりゃいいってもんでもないが、通販のみだから心配だよ


565 :アンソロ:2009/04/02(木) 21:04:01 ID:ey+zaRMr0
>>564
そんなに心配なら自スペで委託しては。

566 :アンソロ:2009/04/02(木) 22:40:14 ID:yGjOIB1k0
ケータイサイト管理人の主催するアンソロは基本的に主催の能力値が異常に低いことが多いので参加しない。
まずPCサイトでの告知ができないってのは、作成する能力がないOR告知に対する認識が薄い、ってことだし。

場合によっては派手に喧伝せず、内輪で内々にしたい、って企画もあるだろうが
大概は能力なくて、告知もろくにできず、説明も不十分(一画面に多くの情報量を載せる文化がない)
主催も参加者もろくにオフ経験なし、原稿の作り方も分かっていないってパターンだ。

同CP内でケータイサイト系管理人達が自分と同時期にアンソロ企画被ったあげくに
色々やらかしてくれたおかげで非常に偏見あると思うが、
その後の対策の為にジャンル越えて色々な携帯企画を見て回ってみたが
今のところケータイ系のコミュニティ発のアンソロ企画でまともな企画や発行物を見たことがない

567 :アンソロ:2009/04/02(木) 22:55:12 ID:ZEt9oI7h0
>>564
地味なのは別にいいんじゃないか?
変にごてごてされるよりはシンプルな方が見やすくていい
携帯から見えないサイトにされるよりは、PCから見てたとえ地味でもたくさんの人に見てもらえる方が個人的にはいいな
主催個人のサイトじゃなくて告知サイトなわけだから

もちろん、携帯だと原稿作成ノウハウのない低年齢が集まるリスクももちろんあるけど


568 :アンソロ:2009/04/02(木) 23:34:30 ID:2OEMJvVW0
自分が見たところは、参加費取る(完成品の送料として100円)原稿返却不可
参加者も半分は携帯サイト残り半分はサイト持ってない
秋のオンリあわせで発行予定だったはずが主催がリアらしく
すでに来年春に延期されてるというオチだった
知人が誘われたらしいがやっぱり断ったらしい

自分は参加しないから別にいいが、同カプなだけちょっと心配
参加費100円を為替でって・・・手数料どれだけかかるか知らないのか・・・

全ての携帯サイトが駄目なわけじゃないだろうが、こういうのがごろごろしてる分
参加する人は不安だよな

まぁ、在庫は主催が全部かかえて処理するなら、そんなに考えることは無いんじゃないかとは思う。

569 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/04/02(木) 23:55:03 ID:ba+T4zI80
自分が参加したアンソロはPCサイトも携帯サイトもあった
主催が携帯サイト制作が生業だったそうですごい立派だった…。

570 :564:2009/04/03(金) 00:19:52 ID:y9U1P2/rO
携帯サイトの方が見易いって考えもありましたね。
主催の対応にもにょってたので、悪い方にばかり考えがいってました
初めてのアンソロ参加で、依頼されて嬉しい反面嫌なところが目について複雑です。
言われた通り売れるとか売れないとかは自分に関係のないことなので、気にせず原稿がんばります。

571 :アンソロ:2009/04/03(金) 11:08:26 ID:gqx4QDm60
>>570
売れるか売れないかはたしかに一執筆者には関係ないけど
自分のかかわったアンソロの、売れ行きを含めた行く末が気になるのは当然だよ
でも、気持ち切り換えてイイもの描けるといいな。がんばれ

572 :アンソロ:2009/04/03(金) 12:45:39 ID:3H6NBJrAO
ちょっと愚痴らせてくれ…。

それなりにメジャーなジャンルのwebアンソロに参加させてもらったんだが、主催者がリアで酷かったんだ。リアが主催者ってのは後で知った。

何が酷かったって

・自サイトでリア友といざこざがあったらしく、それまで報告板として使っていたブログを消去。
・その後何の報告もなく連絡用のメアドを削除し、参加者側から連絡の取りようがなくなった。
・↑の状態がしばらく続いたためか参加者の半数が作品未提出だったためいきなり締切と公開を1ヶ月延長。
・しかし1ヶ月延長しても参加者の半数近くは作品未提出。にも関わらず未提出の方に連絡取ることなくとりあえず公開。
・公開しても全くサーチなどで、公開した旨を更新しない。
・そのうえ主催者は「作品データが壊れてしまったので主催者のはまだ公開できません><」


主催する能力なさすぎだろこいつ。
長文スマソ

573 :アンソロ:2009/04/03(金) 13:40:12 ID:szL4+hGt0
売れる売れないは参加者にだって関係あると思うな
原稿描いてはいおしまいじゃあ描き甲斐が無さ過ぎる。
せっかく作った作品なんだからできるだけ多くの人に見てほしいよ。

574 :アンソロ:2009/04/03(金) 15:10:10 ID:NxwlnaPD0
参加したからには売れるかどうか気になるのはわかるが
サイトが携帯サイトで販売も通販のみとか確実に売る気ないだろ
この時点で気持ち切り替えないと描ける物もかけなくなりそうだ

参加者には再録とかサイト公開とかそういう手も残されてるから
570は原稿がんばれ

>>572

誘われた時点で主催の人となりがわからないと断りにくいよな
あと主催の「作品データが壊れてしまったので」というのは確実に作品が出来上がってない言い訳だとおもう
ともあれ連絡取れなくするっていう主催の行動は呆れるしかないな

575 :アンソロ:2009/04/03(金) 17:00:52 ID:2JFSSdZJ0
アンソロ主催と知り合いの友人から、アンソロに執筆参加しないかと誘われた。
友人の誘いだし暇もあったので快諾したものの、
参加します、○枚描けます、と主催にメールしたら主催からの返答が無い。
主催だから色々忙しいんだと思うけれど、質問は全て友人にしなければならない状態だ。
スタッフが何人かいるアンソロって、主催は主に何をやる人なんだろう。

576 :アンソロ:2009/04/03(金) 17:16:57 ID:20RqlbX8O
アンソロのゲストのお誘いをもらって、イラストを一枚描いてほしいと頼まれたんだが
シリアス話ばかりの本に甘々な絵はあまり良くないかな?
アンソロの内容を知らされたのがだいぶ遅かったんでもうイラストを仕上げてしまったのだけど、
ちょっと場違いな絵になってしまうのではないかと悩んでる。

577 :アンソロ:2009/04/03(金) 17:26:52 ID:dSNfN6wH0
>576
アンソロにイラスト一枚は
主催の友達が穴埋めに呼ばれたんだな
それじゃどんな場違いでも仕方ないよねー
と思う。

578 :アンソロ:2009/04/03(金) 17:43:21 ID:0QPYAR6U0
>>575
そういう場合は、主催さんから直接連絡が来たら参加する
という形にしないとダメだよ。

第3者を介してだなんて、その主催、失礼すぎ

579 :アンソロ:2009/04/03(金) 18:14:28 ID:gqx4QDm60
>>575の話とは別件だろうけど、勝手に執筆者募集した友人がいて困った、という
主催さんの話もあったことだし、直接きちんと確認取った方がいいかもしれない

580 :アンソロ:2009/04/03(金) 20:25:02 ID:szL4+hGt0
>>574
アンソロ原稿を個人誌再録はともかく、
サイトにあげるってありなんかな?
ろくに売れなかったor頒布されなかった場合ならありかな?

581 :アンソロ:2009/04/03(金) 20:40:02 ID:vlTherQw0
サイト再録についてはだいぶ荒れたが、結局最初に有りかどうか確認しておくってのがベストなんじゃない?
主催に確認せずに再録ってのはありえないだろうけど

582 :アンソロ:2009/04/03(金) 21:12:49 ID:InPZdlAg0
ちょっと質問させてください。

今度出す個人誌に数人からゲスト原稿を頂くことになった。
原稿をもらうのが久しぶりなんだが、コメントってもらったほうがいいのかな?
ゲストする側としてはコメントをする場合、文字のみと絵を描けるようなスペース有りと
どっちが良いですか?あとコメント返しってあったほうが嬉しいんだろうか?
ゲスト有りの同人誌が手元にあまりなくて、一般的な方法がよくわからないんだ…。
意見を頂けると嬉しい。

583 :アンソロ:2009/04/03(金) 21:19:05 ID:Vd6TBj8CO
>>582
あってもなくてもいいけど必要なら早く詳細を教えてもらわないと困る
意外とコメントって悩んだり時間かかるから…
誰がゲストかわかれば無くても問題ないと思うけど

読者視点ならコメント返しはいらない

584 :アンソロ:2009/04/03(金) 22:00:23 ID:VfELJ82s0
>>582
手元にある同人でゲストありのものをいくつか見てみたが、
付き合いがリアっぽいものほどコメント返しが多い気がする。
中には丸々1ページ使ってコメント返し(イラストつき)してるものもあった。
内容は「また〜しようね!●●(キャラ)最高!!」みたいなやつ。

自分が描く側だったら、小さめのコメントスペース指定してもらえば描くよ。
コメント返しはいらないよ。という感じ。
コメントスペースはあまり大きいと負担だけどね。
ゲスト様に聞いてみてもいいんじゃないかな。

585 :アンソロ:2009/04/03(金) 23:44:29 ID:hiAlMWYSO
自分も、読者視点なら本の中でのコメント返しはいらない

自分の時は複数主催だったんで
コメントはメッセージカードに書いて、ゲスト様に渡したかな

586 :アンソロ:2009/04/04(土) 00:31:28 ID:EBx6ZGr90
>582です。
すごく参考になりました。ありがとう!


587 :アンソロ:2009/04/04(土) 08:19:36 ID:34runUuFO
ぶっちゃけ読み手からするとレスどころかコメントページすらいらないと思うけど
漫画は粗くてひどいのに、なぜかコメントの絵だけは同じ人が描いたの?
ってくらいやたら綺麗な事があるから
書き手の名誉挽回にはいいのかもしれない…w

レスは繊細な参加者だと私だけ温度が違う!とかカリカリしそうだから
一律でいい気がする

588 :合同:2009/04/04(土) 10:33:23 ID:ZrRe4B+RO
コメントってインフォメも兼ねてるよね。
自分がゲストを頼んだときは
「1ページ、コメントかインフォメに好きにお使い下さい」と伝えたり、
サイズを指定してカットをまとめさせてもらった。

漫画の最後やイラストの一部にURLを入れてる人とかインフォメ不要の人は
コメントページはいらないですーって返してきたよ。
>>583の通り、要は作者が誰か判れば良いと思うから、あとは自分の好みでコメントページ作るかどうか決めたらいい

589 :アンソロ:2009/04/04(土) 10:51:26 ID:0VO8cqrC0
>>581
前に荒れてたのに、サラッとサイト再録って出てきて
たまたま前に荒れてただけかと思って訊いてみたんだけど、主催確認要って
ろくに売らないようなダメ主催前提の話なんだから
主催が返事をくれる可能性は限りなく低いし
売れないだろうからサイト再録することを事前に想定して
確認しておくってケースもそうそう無いと思うんだが

>>582
コメントスペース正直面倒だからあんまりいらない
隅っこを使うように指示してもらえたのが一番楽だったかな。
最後あたりに半ページまでで適当にインフォメとかも入れて描いて下さいって。
最後のページの下の余白を太めに取ってそこにちょろっと描かせてもらったよ。

590 :アンソロ:2009/04/04(土) 12:24:54 ID:DHp6VSjM0
>>589
サイト再録に関しては、売れる売れないに関係なく事前に確認しとけってことでしょ
サイトに限らず、再録や原稿の返却については参加する前に決めとくべきだと思うが
参加を決める前なら連絡取れなくなることはないだろうし、万一FOされても実害はない

591 :案ソロ:2009/04/04(土) 13:36:43 ID:AgiU580aO
読者的にはカットは最後にまとめてあってほしい
作品の隅にコメとかURLとかあると邪魔だし気が削がれる
描く方としてはコメ枠くらいサービスして描くよ
殴り書きコメとかは読者として寂しいからね
それすら面倒なら依頼受けた時点でコメ断るとかしようよ

592 :アンソロ:2009/04/04(土) 16:23:01 ID:/mpNqU6X0
上の方で相談ネタになってたけど
コメント、インフォメは作品と作品間に扉代わりに置いて
頭の切り替えにタイムに使うってのは多いよ
アンソロはページ制限大きいからページ頭からぎっちり本文てのも普通だし

593 :アンソロ:2009/04/04(土) 16:29:29 ID:E9biuxYR0
作品と作品の間に複数人のコメントがあって、
どれが誰のコメントやら、どの作品について語ってるのやら、全く分からん時があったな

594 :アンソロ:2009/04/04(土) 17:17:45 ID:fhUHF8wN0
100ページ以上のアンソロで20人以上の作家さんの作品がある場合
目次があるのはいいけど隠しノンブル(ノド側の断ち切りギリギリ)だと
誰の作品がどこから始まるのかわかり辛くて読み手としてとても困る。
主催はページのデザインに凝りたいのだろうけど
せめてノンブルだけはわかりやすい所に記載して欲しと思った。

595 :アンソロ:2009/04/04(土) 20:41:09 ID:JyOAoe3J0
>>591
アンソロとかだとコメントはまとめて取ってほしいけど
ゲストくらいなら作品の隅にで気にならないけどな
ゲストがアンソロや合同誌並みに沢山の人数って言うなら話は別だけど
ゲストってせいぜい1〜3人程度でしょ

ゲスト沢山→まとめてコメントページ
少数→作品の隅 が良い

596 :アンソロ:2009/04/05(日) 14:19:37 ID:vNZPf8LmO
アンソロのコメントの9割が「普段は別ジャンルで活動しています」
「初めてこのジャンルの漫画を描きました」「このジャンルは扱ってないのですが」
とか書いてて、最愛ジャンルだけになんか寂しくなった

597 :アンソロ:2009/04/05(日) 14:42:43 ID:GnetDzB20
>>596
でもそう書いておかないとサイトをwktkしながら見に行ってガッカリしてしまうからなあ…
マイナージャンルやカプだったりしたら執筆者を集めるのも大変だろうし、
「こういう機会がなかったら描(書)けなかった」って人に参加してもらえただけでも嬉しいよ

598 :アンソロ:2009/04/05(日) 14:55:55 ID:qBlffjG6O
>>596
単に知り合いを集めました。というアンソロは偶にあるね。
ウチの斜陽ジャンルのアンソロも、執筆者一覧のリンク先サイトを覗くと、
誰もそのジャンルでサイトやってないw
現役でやってるウマーなサクルは一杯あるけど、その辺が誰も入ってないと、
身内だけで楽しくやってる本なのかなと流石に思うので、
ジャンル愛やクオリティは始めから期待しないな。

599 :アンソロ:2009/04/06(月) 02:11:19 ID:pXoLAh9sO
吐き出し

温泉でオフ経験はまったくなかったが、アンソロに誘ってもらったのでこのスレ見ながら初めて原稿作成。
そして初参加のアンソロが先日届いた。
自分の名前が載ってるのにえらく感動した。
主催も良い人だったし、良いアンソロだった。
なんつーか…良い思い出になるね。参加して本当に良かった。

600 :アンソロ:2009/04/06(月) 03:53:12 ID:uqnX4NJi0
吐き出しっていうから愚痴かと思ったらw
よかったね

601 :アンソロ:2009/04/06(月) 11:06:18 ID:I0U1U/uHO
便乗でちょっとしたぼやき

最近始動した企画が、『アンソロの大まかな部数を決めたいから、
どれぐらい通販希望者がいるのか確認したいと思います。仮予約募集』
と仮予約者をフォームで受け付けしていた。極力余らせずきっちり短期間で売りたい様子。
このジャンルでアンソロが出るなんて滅多にないし買わねば!執筆面子もなかなか…!
と思い希望したら、思ったより規模者が多かった様子。

告知ページで公開された発行部数を見て、それまでは地味めな告知で書き手にスルーされてたのに
目の色を変えたサークルが続々で、後になってワッと飛び込み公募参加者が続出。
確かにフォーム受け付けをしてた時点ではまだ締め切り前だったし、
どの位のボリュームと代金になるかは確定してなかったが
結果的に執筆者は倍に膨れ上がり、予定ページ数や代金もグッと上がった。

しかし好みじゃない書き手も多く混じりやすいアンソロは苦手で
普段個人誌しか買わない自分が事前予約をしたのは仮予約開始前の執筆陣が魅力的で、
これなら多少金を詰んでも悔いはない!と思ったからなんだけど
後から加わった執筆者は記念で初めて原稿描きます〜、みたいな紙媒体でみるのが不安な人や
あまり言いたくないがへ(ryなレベルのリアばかりで、読みたい人があまりいない本になりそう…
発行部数出したのはあまりよくなかったんじゃ…?と思う

予約以外通販はやらない可能性大と謡ってなかったらもう少し様子見したんだけど
仮予約の段階だから、後味悪いけどキャンセルしてしまおうと思う


602 :アンソロ:2009/04/06(月) 13:14:08 ID:pEB90hcoO
同じく便乗。


片や都市ミケ定期的に参加、片や地方住まいの都市ミケ参加経験0、
これから同人始める人、
それで合同誌作ろうって言われたらモニョらないか?
売上割り勘とか在庫の分け方とかをちょっと考えてよという意味で濁したら
ドン引きされた。
なんでだ・・・・・・

603 :合同誌:2009/04/06(月) 14:03:41 ID:B6lEGs+qO
初心者の認識なんてそんなもんだ。
こっちが骨折ってまで合同誌作りたい魅力ある人ならともかく
そうでないならストレスたまるだけなので、合同誌の件は白紙に戻すのオススメ。

604 :アンソロ:2009/04/06(月) 23:57:56 ID:aSVZ5zdV0
カプアンソロで第一弾のメンバーのうち一部のメンバーで第二弾を作ったら
やっぱり声がかからなかった人からはイラッとされるだろうか。
二度目は人数も少なく小ぢんまりとしたものにしたい事情と、
あと第二弾のみエロ有りだから作風の都合もあり、
第一弾の全ての人には声を掛けづらい、というものもある(健全もしくは
エロ少な目サークル率が高かった)…
カプもので二回作った経験がある人から意見を伺いたいです

605 :アンソロ:2009/04/07(火) 00:40:48 ID:zmli1t9Z0
>604
参加者側からの意見だけど、傾向が明らかに違うなら気にしないよ。
同じような内容で1人だけ誘われないとかならともかく、明らかに人を選ぶような内容の依頼だし、
むしろエロ描いたことのない人を誘ったらかえってKYになると思う。
第二弾という名目はやめて、まったく別のアンソロだということをわかりやすくアピールしてみては?

606 :アンソロ:2009/04/07(火) 01:51:28 ID:ZDtklo6RO
第二段として出した時はメンバーは全員変えたよ。

でも第一段が健全で第二段がエロ有りなら、
全く別物にした方が安全だと思うんだけどどうだろう?
第一段買えた購入者が、第二段も欲しいと思ってもエロ有りだから買えないというのは
購入者も良い気しない恐れないかな。
執筆者も、普段エロやってないからといって描けない訳でもないだろうし、
普段エロやってるからアンソロでは健全でいきたいと思う人もいるかもしれないとか、
自分なら思ってしまうんだけど。

607 :アンソロ:2009/04/07(火) 09:03:58 ID:wSKHa4ZV0
参加したアンソロを主催者のスペにワクワクしながら貰いに行ったら
お金取られたんですけど……
普通はタダですよね執筆者って

608 :アンソロ:2009/04/07(火) 09:13:58 ID:Tghoulg80
>>607
普通はね。
参加要項に『謝礼として完成本差し上げます』とか書いてなかった?
規約に書いてなかったらそういうアンソロだからあきらめるしかない。

609 :アンソロ:2009/04/07(火) 10:26:17 ID:jP+4rjDw0
>>607
依頼ならタダが普通。お金とって依頼とか非常識にも程があるが
かなり規模が大きくて1冊の値段も高く献本できないと言うケースなら
まあ仕方がないと思う。


公募だったら執筆者だろうが金払って当然です。
押し付け原稿で無料で本もらおうとか言う考えは非常識。

610 :アンソロ:2009/04/07(火) 13:04:45 ID:Zo+wwNfV0
鼻息荒い釣りだな

611 :アンソロ:2009/04/07(火) 14:53:12 ID:ZoDcAF7K0
献本は基本だと思うが、自業自得でどこにもぶつけられないグチ

数人サークルさんの一人しか誘わなかった事情もあり、献本上限をサークル人数+1の4冊までとしていたら
一番ページ数少ない上、誤字脱字満載の原稿をくれた一人っ子サークルの人が、MAX冊数要求してきた

自分で設けたルール内のことだから、別に問題ない行為だ
だけど、原稿ありがとうございましたって渡すときに笑顔が引きつりそうだよ…

612 :アンソロ:2009/04/07(火) 15:16:47 ID:m7Eo/wlP0
>>607
依頼制なら、完成本すら貰えないのはそりゃ論外だけど、
公募制で、予めその旨明示されてないのであれば、無料でないのは仕方ないと思う
逆に、特に明示されてないなら、慣例的に無料で貰えるものだと思っても仕方ないよな
主催の伝達ミスか、607の勘違いなど、行き違いならどっちにしろ乙


>>609の最後の一行みたいな奴、公募アンソロじゃ結構見かける
押し付け原稿というか、やっつけ原稿
出来の良し悪し以前の問題で、とにかく雑
これで他の参加者と同じように一冊受け取ってるのだとしたら、
一緒に載った人、いい気分はしないだろうなーと他人事ながらに思ってしまう

613 :アンソロ:2009/04/07(火) 15:23:24 ID:m7Eo/wlP0
リロってなかったスマン

>>611

今更言っても仕方ないが、献本冊数を4冊、という数字そのものじゃなく、
その数を決めた根拠である
「ご自分の所属サークル人数+1」とかにすればよかったのかもな

614 :アンソロ:2009/04/07(火) 15:59:06 ID:L5r84jpI0
そもそもなぜ自分が参加したアンソロを自所属サークルのメンバー分献本してもらわなきゃいけないんだ?
描いたのは自分だけなんだから、他の人の分までもらう必要はないだろ

と思うのは個人サクルだからだろうか

615 :アンソロ:2009/04/07(火) 16:23:39 ID:GOYFAf8r0
いや、それが普通じゃない?
原稿はサークルじゃなくてその中の個人に依頼したんだから、本人にだけで十分だよ

616 :アンソロ:2009/04/07(火) 17:44:41 ID:afOS/tSW0
>611
つーか、
>献本上限をサークル人数+1の4冊までとしていた
のなら、執筆者全員が4冊要求してくることも考えてないとダメじゃん?

617 :アンソロ:2009/04/07(火) 18:58:31 ID:HRvnLSo+O
豚切りごめん
オンリー記念アンソロに呼ばれてオッケーしたんだが
送られてきた執筆者用ページ見たら主催がオンリー主催だけじゃなかった
つまりオンリー主催=A、アンソロはAとBが主催
最初の依頼できいた詳細の時はそんなこと一言も書いてなくて
自分はAだけが主催だと思ってたのでびっくりした
しかもそのBはジャンル内で有名な$

これにモニョるのって神経質だろうか

618 :アンソロ:2009/04/07(火) 19:38:37 ID:M1EopuHJ0
まあ自分が参加したアンソロなんだから
隠し事あったって事でもにょってもおかしくはないと思うよ
主催が2人いるんなら個人情報も2人に知られる可能性がある訳だし

619 :アンソロ:2009/04/07(火) 20:26:41 ID:dAWhT2PuO
604です。レスありがとうございました。
同じカプですが別アンソロだという形を前面に出して行こうと思います。第一弾の執筆者にはサイズ指定を完全無視した原稿作成や、
音信不通〆切り大破りなど、問題のあった方々もおられたので…
マイナーカプゆえに執筆陣総入れ替えは不可能なので、
可能な範囲でやれる事をやってみます。


620 :アンソロ:2009/04/07(火) 21:35:59 ID:ZsdYx0IYO
秋にあるカプオンリー合わせのアンソロらしい。
・『はじめまして。ところでアンソロに寄稿してください』的な単刀直入メール
・主宰の自己紹介は『はるか』とか『なつみ』みたいな捨てハンのようなHNのみ
・主宰サイト、サークル名は一切不明
・ォィ、聞くな、待て、←、等のセルフツッコミ満載文
・原稿の形式、参加媒体(自分は絵、文両刀)はおろか
〆切、ページ数、傾向等には一切触れず(自分はバリバリの18禁書き)
『わからないことはメールで質問してください』とあるが
アンソロを作るらしいということ位しかわかりません
・○日までにお返事下さい等の期限はなし。しかし『要返信』にチェック入り

…返事…しないとダメだよなぁ…
「主宰さんの素性が不明で、〆切等もわからない以上
自分の原稿もあるのでお受けできません」て
はっきり言っちゃってもいいかな。自分の作品の何が気に入って
誘ってくれたのかも何ひとつ伝わってこないし…
今までこんな無礼な依頼を受けたことがなかったから
もしかしたらイタズラか荒らしかもとも疑ったんだけど
署名が携帯の本アドだったんだよなぁ

621 :アンソロ:2009/04/07(火) 21:39:56 ID:zfUXU9Hn0
>>620
無視しても良いと思うけど、返事するなら理由は言わずに「お断りします」が良いんじゃないか?
その断り方じゃ「すいません!私は〜で〆切は〜です!お返事待ってます!」って返信が来ると思う

622 :アンソロ:2009/04/07(火) 21:43:02 ID:kWu+a8HJ0
そんなメールは来なかったことにして削除してもバチは当たらない
ネットの海で遭難するのはたまにあることorスパム扱いでブロックされて(ry

623 :アンソロ:2009/04/07(火) 22:23:03 ID:GHALdowQO
>>620
自分も返信しなくていいと思う。
決め付けはイクナイと思うが、相手は十中八九リアのアンソロ初心者。
関わるとロクな事にならない悪寒。
もし返事催促がきたら「だが断る」と返信すればおk。

624 :アンソロ:2009/04/07(火) 22:30:13 ID:hJ60yWCG0
日記に名指しで悪口書かれたりしてw

625 :アンソロ:2009/04/07(火) 22:36:51 ID:Zo+wwNfV0
そうなったとしても、携帯サイトならほぼ実害はないし
PCサイトならまず間違いなく弗デビュー
ま、無視して問題あるまい

626 :アンソロ:2009/04/07(火) 22:41:02 ID:htaW3Krx0
tu-ka、そういうヤシは絨毯攻撃してる可能性が高い。
完全無視をオススメする。

627 :アンソロ:2009/04/07(火) 22:59:56 ID:RSFFwkrpO
要返信っていうのが気になるな
返信しないと勝手に執筆者一覧に載せられたりしそう…

628 :アンソロ:2009/04/08(水) 00:01:06 ID:ZsdYx0IYO
620です。
ありがとう。ここで聞かなかったらうっかり返信して
詳しい自己紹介と〆切等の詳細知らせられて
逃げられなくなってたかもしれない…
依頼メール読めば読むほど絨毯爆撃のコピペメールに見えるし
下手したら釣りなんじゃないかとさえ思えてきたので
心おきなくスルーすることにします

629 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2009/04/08(水) 00:04:45 ID:SnYLIeJB0
しかしこういう輩は無視しても
「お断りの返事も頂かなかったので、
参加と判断させていただき、執筆者の告知しましたー」
と自分に都合の良い解釈してとんでもない行動する可能性高くないか?

630 :629:2009/04/08(水) 00:06:16 ID:SnYLIeJB0
リロってなかったごめん。

631 :アンソロ:2009/04/08(水) 00:49:23 ID:mWW6vBqD0
うん、断ったという実績は残しといた方がいいような気がする

632 :アンソロ:2009/04/08(水) 02:07:18 ID:uaRNsZSp0
保険として自分の日記で軽く話題にするとか
そういえば最近変なメールがこういう来たんですけど
こういうのってあるんですねぇ…もちろん怪しいので参加はしませんが
みたいな

633 :アンソロ:2009/04/08(水) 02:13:22 ID:HJRz2lYq0
それは殆ど晒しと貶めになるから自分の評判落とすでしょ
きっぱり断った方がいいと思う

634 :アンソロ:2009/04/08(水) 02:20:44 ID:LJ84Yy9H0
日記に書くのはやめたほうがいいと思うぞ
そんな不躾な誘いをしてくるやつは間違いなく「こんなこと言われてここの管理人ムカつくふじこ!」って噛み付いてくるぞ
「その時期は自分の原稿があるので〜」とか「仕事(学業)が忙しい時期なので〜」と書くのにとどまった方がいい

携帯アドってことは間違いなくサイト持っててもケータイサイトなんだろうと思う
ケータイサイトはリアで初心者が多いって話が出たばっかりだし、大人な対応でしっかりお断りすることをお勧めするよ

635 :アンソロ:2009/04/08(水) 02:22:06 ID:LJ84Yy9H0
リロってなかった
スマン・・・

636 :アンソロ:2009/04/08(水) 09:22:14 ID:lQUCkM5g0
時期は暈すけど、うちにも同じ主宰かと思うほど>>620のテンプレに酷似したメールが来た。
箇条書にすると620通りだが、現物は自分に尊敬語使ってたり相手に謙譲語使ってたり
もっと『日本語でおk』な支離滅裂な敬語。
ただしうちの場合は携帯向けページとPCサイトでメルフォ分けててそのPCサイトの方から
メルフォ経由で来た。携帯アドで。PC持ってるけど親のアドレスしかないとかかな…リア小!?
人気の携帯サイト管理人ならみんなが正しくオフ原稿を作れるのかとか、そういうのも
あんまりわからないで、カプの携帯ランキング上位から絨毯爆撃かましてる感じ。
こちらも主宰のサイトや正体など一切不明(リアだと断定できるが)だし、いついつまでに
返信を〜等の期限も示されてないので 企画の告知ページが出来て幸登録とかされるまでは
見なかったふりスルーでいいのか、きっぱり断った方がいいのかの判定のためって意味で
しばらく様子見の予定。


637 :アンソロ:2009/04/08(水) 09:39:22 ID:vZ+39c/T0
>>628
「自分の原稿と他の依頼原稿で手一杯でお受けできません」でFA
依頼原稿云々は嘘でも書く
後にまっとうなアンソロ主催から声かけられて受けた時に
「私達の依頼は断わったのにフジコ」と言われなくてすむから

638 :アンソロ:2009/04/08(水) 09:45:02 ID:MTEM8TtT0
仲良しの友達でも無いのに、メール来たからって受けるかどうか悩むなんて皆優しいんだなぁ…
その昔リア時代(インタネットのイの字もない時)に大好きだったけど
ろくに会った事も話した事も無い同人作家さんに依頼して
物凄い勢いで怒られた事を思い出したw
良い勉強になりました。

639 :アンソロ:2009/04/08(水) 10:11:00 ID:EXeEOHVt0
>>638
友達でもない人に物凄い勢いで怒られたのか…。
もしかすると理由は色々あるのかもしれないが、とりあえず乙。

640 :638:2009/04/08(水) 10:39:07 ID:MTEM8TtT0
>>639
同ジャンルだったからお互い名前ぐらいは知ってたと思うけど
こっちはリア厨で今考えると、とても失礼な手紙だったw
もう15年も前の話だが、感想もそこそこに依頼内容をだーっと書き綴って
返事も聞かず「それではお願いします!」だったから。
相手は大人だったけどしっかり怒ってくれて有難いと思ってるよ。
ろくに知りもしないのにファンだからって、いきなり依頼したりして
厚かましい事をしてしまったなーと反省出来たしね。
他人からの不躾な態度に対する当然の対応だったと思う。

だからここで、よくわからない失礼な依頼のメールにもちゃんと受けるかどうか悩んでる人が多くて
怒らないのかな〜と思って驚いたw

641 :アンソロ:2009/04/08(水) 11:32:57 ID:8gz+6vS20
>>638は怒られたというより、叱られたって感じだね

分別のないリアにも、過去の>>638のように叱って(教えて)くれる人がいれば、
変なのに成長せずに済むのかもしれない
でも、親切のつもりで苦言を呈したりしようもんなら、逆恨みしてくる奴も多いからな…
どうせ他人なんだし、どこかで赤っ恥かいて成長するのを期待して
下手におさわりしないのが、今の時代はかしこい選択なのかも

642 :アンソロ:2009/04/08(水) 11:34:06 ID:c8TLg5ujO
何度も出てきてごめん、620です
昨夜の時点ではスルーでいいかなと思ってたんだけど、
>>637の懸念するとおり、既に本来のオンリー主催者が出す
公式(?) 記念アンソロや、そのイベント合わせの他の企画にも
呼ばれているので、今のうちにちゃんと断っとかないと
オンリーの執筆者発表の段階でふじこられそうな気がしてきた…
>>636と同じようにしばらく様子見&先約と自分の原稿があるので
と、きっぱりお断りしようかと思う
意見くれた皆さん、ありがとうございました

>>640
受けようか迷ってるのではなくて、どうやって断ろうかと悩んでる感じでは?
でもちゃんと叱ってくれたというのはすごいね。
自分にはそんなエネルギーないわ…

643 :アンソロ:2009/04/08(水) 13:10:14 ID:zxrwewDh0
流れぶった切って愚痴ゴメン。

発行が延期されてたアンソロがようやく発行された。
近日中にイベント参加予定がないので自宅に発送してもらったら
アンソロと一緒に延期が遅れたことのお詫びメッセージもついていた。
お詫びはいいが「一部執筆者の都合で発行が遅れた」って理由が書いてある。
アンソロ告知サイトにも同様の遅延理由と謝罪。
謝罪はいいけど、そういう理由を書く主催者ってどうなんだろう?
締め切りを1ヵ月近く破る執筆者も確かに悪いけど、
切れなかったのも主催の落ち度だと思うんだ。
書き方が全て執筆者のせいにしてて、同じ執筆者として気分が悪い。
それとも依頼制だと、どんなに遅れても執筆者って切れないもんなの?

644 :アンソロ:2009/04/08(水) 13:57:42 ID:1rZuH6wH0
>>643
そんなの主催それぞれとしか
アンソロ作りは、主催も執筆者も仕事でやってるわけじゃないんだし

切るのも必要になってくる行為だろうけど、依頼制だとその後のお付き合いだってある
発行日を伸ばして遅刻者を待つほうがいいと主催が判断したんでしょう
それによって締め切りを守った人に文句言われたとしてもさ

自分>>611だけど、お付き合いがあるから献本もサークル人数分は用意する
そのために総部数も+100してる
もにょったのは、要求だけは一人前だってところだよ>>616
うちは謝礼あり原稿だったしさ

645 :アンソロ:2009/04/08(水) 14:14:16 ID:Qa16KZsE0
付き合いのこと考える割には中途半端って感じだな

646 :アンソロ:2009/04/08(水) 16:17:59 ID:GlIBJ65S0
>644
「私はこんなに気を使ってるんだからアンタももっと私に気を使いなさいよ!」
てことが言いたいの?

主催に向いてないんじゃない?

647 :アンソロ:2009/04/08(水) 16:21:04 ID:adSIK0OPO
付き合いを気にしてる割には執筆者のせいって書いてるし、
なんか遅れた側にも守った側にも、どっちにも微妙な思いをさせてる気が…

自分もアンソロに参加する事になったが、公募執筆者が日記で
『ABアンソロに参加する事になりました。
どうせならCDアンソロも出ないもんですかね!CDアンソロならバリバリ出来る限りのお手伝いしちゃうのに!
完成本も〇冊買い占めちゃうのに!』
とAB本より企画すら挙がってないアンソロへの想いを綴っていた。
他の執筆者も話題に乗って『いいですねCD本ほしい!』『誰か主催すればいいのに!』とキャッキャしてた
でも誰か主催する訳でもない

些細なモニョなんだけど、アンソロ自体レアなジャンルだから
本命じゃないけど記念に参加しとけって感じが透けて見える執筆者ばかりで可哀相になった…
AB作品ひとつも扱ってない、普段ABの話題すらしない管理人とかね…
普段そのキャラを描かない人の作品が見れるのがアンソロの利点とは言うけど
愛がない執筆者はなんか嫌だ…

648 :アンソロ:2009/04/08(水) 18:38:39 ID:45W4ba1x0
自分は温泉なんけど、先日初めてカプアンソロに誘われたんだ
それで質問なんだけれど、アンソロに寄稿する作品て
萌えとストーリーどっちをより優先させたらいいものなんだろう
アンソロ自体買ったことがないので、一般的なアンソロの基準がよくわからないのと
主催さんや買い手さんがお金を払って作ったり買ったりしてくれるものだから
出来るだけ多くの人に楽しんで読んでもらえる内容にしたいんだ

よかったら意見を聞かせてください

649 :アンソロ:2009/04/08(水) 18:43:38 ID:orB8uNGw0
ストーリーによほど自信があるならともかく、無難にいきたいなら万人受けする萌え優先じゃないかな
でも、皆が皆そんな感じにまとめたアンソロって、良くも悪くも印象に残らないんだよね
個人的にはある程度、個性というか作家独自の何かを表現して欲しいと思う

650 :アンソロ:2009/04/08(水) 19:18:20 ID:C0cyBGFC0
ストーリー10枚以上とか他の人と比べて長くなるようだったら
無難に万人萌えで2,3ページくらいにまとめた方がいい気がする
>>648の構想してる話が果たして「アンソロ向け」のボリュ―ムと内容かどうかなんだよね

たまに勘違いして個人誌でやれよレベルのとんでもない頁数のストマン載せてるのがいるけど
神レベルの作画じゃないと正直あまり嬉しくない…


651 :アンソロ:2009/04/08(水) 20:25:23 ID:5CiBDu6K0
>>648
萌え優先で少ないページで濃厚なのをお願い
一人当たりのページ数の短いアンソロにストーリーとか求めた事はない
規定ページで上手くまとめられるならストマンが悪いとは思わないけど

652 :アンソロ:2009/04/08(水) 21:45:35 ID:KEmAfPDW0
吐き出し

期待してたカプアンソロ、執筆者がサイトで「パラレル書きました」って報告してた
主催はお願いだから告知サイトにパラレル含むって書いておいてくれ…

653 :アンソロ:2009/04/08(水) 23:22:05 ID:peXQpS/fO
>>648
萌え優先
私はアンソロにストーリーより萌えを求めて買うかな

アンソロでしっかりしたストーリーはなかなか難しいね
たまに7、8ページですごい良いストマン描く人も見るけど

654 :アンソロ:2009/04/09(木) 00:16:02 ID:8rVTPEc/O
>>648
萌、かつテンプレっぽいのが多いよ。
でもテンプレネタ2〜3ページだと、あーやる気なかったんだなーって思う。
別にどっちじゃなきゃいけないってことないので、好きなように描いたらいいんじゃない。
読み手としては面白ければなんでも。

655 :アンソロ:2009/04/09(木) 00:37:00 ID:WJFR9GOfO
どうでもいいけど「ストマン」って言い方にすごい違和感
普通にシリアスとかじゃ駄目なの?
それに648は小説書きの可能性もあるのに…

656 :アンソロ:2009/04/09(木) 00:37:56 ID:7tuvrVNT0
ストーリー物だってシリアス以外にもコメディとかギャグとか色々あるだろ

657 :653:2009/04/09(木) 02:14:44 ID:ia7Fb3EZO
>>655
>>653だけど
ごめん、上二行で切って読んでくれ
下二行は質問とは関係のないただのぼやきです

658 :アンソロ:2009/04/09(木) 14:18:28 ID:YKmWSsTq0
ああストマンの話を最初に言い出したのは自分だけど(>>650
余白で切ってこういうアンソロ見たけど〜って例を出しただけなんで
その上の文書だけ見てね。絵かき字かきどっちにも繋がる話だから

659 :アンソロ:2009/04/09(木) 20:40:02 ID:LUpUTQu50
>>648です。
字書きですって言うのを忘れていて、混乱させてしまっていたら申し訳ない
やっぱり内容は萌え>ストーリーの方がよさそうなので
がっつりと萌えを全面に押し出しつつ愛を込めて自分らしい作品を書くよ
本当に助かりましたありがとう!

660 :アンソロ:2009/04/10(金) 06:12:22 ID:pk+mpSC70
締切当日に主催さんに原稿が届く場合、
「ぎりぎりですみません」の書き添えとかはあった方がいいんだろうか
あとアナログ原稿を送る場合、ただ封筒に入れて送るだけでもいいのかな?
やっぱりそれだけじゃなくて、もっと厳重にクリアファイルとかに挟んでから送るべきなのかな

661 :アンソロ:2009/04/10(金) 06:29:55 ID:+mt6jf4VO
>660
そんくらい考えれば分かるだろ

662 :アンソロ:2009/04/10(金) 08:06:18 ID:9NX8XnjxO
原稿をクリアファイルに挿んで送ってくる人、めっさ増えたなあ
段ボールじゃないと補強にはならない
なにせ封筒に「折曲厳禁」と書いてあるのに折り曲げるバカ業者もいるからな
(クリアファイル入り原稿だった)

663 :アンソロ:2009/04/10(金) 08:21:54 ID:MvMrUbqP0
クリアファイルに入れてからダンボールに挟む訳じゃないのか…
郵便だと、ポストに入らないとふつーに折り曲げて入れられたりするのになあ


664 :アンソロ:2009/04/10(金) 09:03:16 ID:cFpiivgk0
4年ほど前だけど原稿の返却がクリアファイルだったことあるよ
複数返却するからいちいち補強なんてしてられなかったんだろうけど
相手は同人歴長くて原稿の扱いには慣れてる筈の人だったからビックリしたな

665 :アンソロ:2009/04/10(金) 09:21:54 ID:rGmT6GHs0
>>664
一々補強って言うけど
送られてきた原稿の補強をそのまま使って、補強ごと返却するようなもんだから
別に一々新しく補強用ダンボールを用意するわけじゃないよ

666 :アンソロ:2009/04/10(金) 09:47:17 ID:6NRkaGn90
参加者が豪華なアンソロだけど、購入をすごく迷っている・・・
アンソロ主催の絵や内容がヌゲーきもいんだorz
いや、これは自分の好みに合わないだけなので、これだけの理由なら買うつもりだったんだが・・・
正月早々、キャラに牛のきぐるみ着せて、○ェラ○オ牛乳(伏せ字なし)のパッケージを端に置いた絵を
サイトのトップページに置いた時から嫌な予感はしたんだ・・・
アンソロ表紙が主催絵で、キャラ絵の横にソーセージとバナナの絵がOTL
もちろん原作にそんな設定ないし、ファンサイトの間で流行っている設定でもない、主催独自の妄想
けど、全年齢向け(攻受関係なしのカプ未満友情)アンソロでこれはないだろorz

667 :アンソロ:2009/04/10(金) 10:07:43 ID:9SoaitoS0
自分としては、原稿を送るきはまずビニールに原稿を入れて密封(水濡れ防止)
そのあと厚紙かダンボールで両面挟んで送るのがデフォ
以前ダンボール一枚入れて原稿送ったのを真っ二つに折られて投函されたのがトラウマでorz
クリアファイルって補強でも水濡れ防止の面でも気休めにしかならない気が…

>>666
どうしても読みたいと思う参加者があまりいないなら見送ったらいいんじゃない
自分も生理的にうけつけない絵師がいるため嫌な予感がして購入を見送った。
後でそのアンソロを買った友達が、その絵師が地雷ネタ(Aがメンヘラ化、Bを殺害するネタ)
を描いててトラウマになったと言っていた。
読ませてもらったけど神絵師はイラストのみだったりさほど素敵な漫画でもなく
トラウマだけが残る感じのアンソロで、予感的中したなと思った

668 :アンソロ:2009/04/10(金) 11:01:25 ID:/wWAfN+2O
主催の人柄って大事だなー
すっきな人が主催したアンソロは中も見ずに買うし
カプ内で毒にも薬にもならない空気主催がそっといい仕事をしてくれたりするし
主催を受け付けられないなら見送って再録を待つのも手じゃないかな

669 :アンソロ:2009/04/10(金) 14:02:22 ID:jAk4B52C0
豚切りすみません
依頼制のアンソロで参加費徴収するのってよくありますか?

670 :アンソロ:2009/04/10(金) 14:18:56 ID:EZjbrqUN0
>667-669
そっか、再録を待つって手もあるんだね!
オン神とオフ神2人が出ているので見逃したくないけど、
表紙を剥ぐ以前に、直に見れそうにないので、
トラウマが残るよりはマシだと思うことにする・・・

>669
依頼制で参加費徴収は聞いたことがない

671 :アンソロ:2009/04/10(金) 14:24:08 ID:Hu5g+ZWP0
>>669
よくあることではないと思う。少なくとも自分は聞いたことない

そういうアンソロに誘われてしまったのか
自分がそういうアンソロ作ろうとしてるのか、どっちだ?

672 :アンソロ:2009/04/10(金) 14:59:57 ID:xBMnqzbl0
それはアンソロの依頼じゃなく、お金を出し合って本を作りましょうという
合同誌のお誘いになるのでは…

673 :アンソロ:2009/04/10(金) 15:29:08 ID:BlnDzbQmO
ちょっとスレチかもしれないけど質問です
公募アンソロなんだけど、参加表明と原稿締切が
一緒なのってよくあるものなんですか?

674 :アンソロ:2009/04/10(金) 16:02:37 ID:vZqPH4vc0
>>673
よくあるかどうかは別として、最初から公表されてるならそうであっても構わないと思う
公募の場合、原稿ができてから参加表明という形じゃないと参加表明後にFOする人が
大量に出るって可能性も考えられるしね

675 :アンソロ:2009/04/10(金) 17:05:12 ID:jAk4B52C0
>>671
参加しませんかと誘われて、OKを出した後に送られてきた詳細メールに書いてありました。

珍しい例なんだろうか…皆さん回答ありがとうございました。

676 :アンソロ:2009/04/10(金) 17:39:23 ID:/wWAfN+2O
>>675
今から断った方が良さげ

677 :アンソロ:2009/04/10(金) 17:44:16 ID:niSdkgh40
>>668
分かるなあ
主催と趣味合うとマジで宝箱的な本になるし

678 :673:2009/04/10(金) 17:55:29 ID:BlnDzbQmO
>>674
なるほど
以前参加させて頂いたアンソロが参加表明→原稿締切だったので…
お答えありがとうございました

679 :アンソロ:2009/04/10(金) 17:56:25 ID:cFpiivgk0
>>675
全力で断った方が良さげ

あと参加費ありのアンソロは
リアや同人初心者が主催というケースでなら存在しないことはない
ただ通常のアンソロよりリスクが高くなる上にろくな話しを聞かないので
自分がかわいければ手を出さない方がいいと思う

680 :アンソロ:2009/04/10(金) 21:42:55 ID:Ey+06FTv0
>>662
亀だけど、プラスチックのファイルケースに入れられて返って来たことがある。
ページ数によっては完成本もケース内に収まるし、原稿の方はさらにビニールで梱包してあった。
すごくいいなと思ったので、自分が主催した時もその方法を取った。
初売りのイベント会場で原稿の返却をしたので(執筆者の了解済みで)
「これなら折れない!」と喜んでもらえた。
100均でたまに厚さ1cmのファイルケースが置いてないか、
今は使う予定もないのに探している自分がいるw

681 :アンソロ:2009/04/11(土) 07:04:27 ID:DfSccp040
>>680
自分のところにもファイルケースできたことあるけど
バキバキに割れてたし同日に届いた他の人の原稿も傷がついたり折れてたり
したので一概におすすめは出来ないかな…。

682 :アンソロ:2009/04/11(土) 07:09:49 ID:05D1UcSE0
参加費ありアンソロは公募でならそれなりにあるよ
献本する1冊の値段だったり、その1冊が値引きされるような値段だったり
実費の一部としてって感じで
アンソロ自体も赤字かddの安価ものだから参加者も納得して参加する。

依頼アンソロで金取るなんて話はありえないと言い切って構わない
他の参加者はドン引きで断ってるんじゃないかな。逃げ遅れないようにね

683 :アンソロ:2009/04/11(土) 07:35:56 ID:3VaELd5JO
夏合わせのアンソロに参加を呼び掛けた人からメールが来た
ちなみに出したのは2月頭で返ってきたのは昨日

断る
夏は稼ぎ時の仕事やってます


本当にこれだけだった
送り相手は親しい友人ではなく、時々感想※を送ったりもらったりしている人
なんだかな…

684 :アンソロ:2009/04/11(土) 09:59:54 ID:UQpyBQVmO
>>683
いっそ

だ が 断 る

と言って欲しかったくらいだな
夏場は出稼ぎに行くんじゃしょうがないねと思っておけばいい
失礼なことをしたつもりがないならね

685 :アンソロ:2009/04/11(土) 11:04:23 ID:sjIg1Hg/0
>>683
やっぱり依頼メールには「お返事は○日までに下さい」の一文を付け加えた方がいいよね

かくいう自分はこれから依頼メール出す立場なんだけど返事の期限は2週間くらいあれば大丈夫かな?

686 :アンソロ:2009/04/11(土) 11:23:03 ID:QuyC0ewy0
参加していただける場合は○日までにご連絡をお願いいたします、ってのは書いておいた方が良いと思う
二週間くらいならまあちょうどいいんじゃないかな
不参加でも返信してくれってのは勘弁してほしい

687 :アンソロ:2009/04/11(土) 11:57:38 ID:Zd2iIlOzO
>>686
>不参加でも返信してくれってのは勘弁してほしい
勘弁してほしいとまで拒絶するのはなんでだ
返事がなかったらOKなのかNGなのか、メール事故なのかわからない
何度でも確認のメールが来てもいいのかね

688 :アンソロ:2009/04/11(土) 12:47:45 ID:Tuf9J5qa0
だからそれが嫌だから
「○日までにご連絡ください
 ご参加いただけない場合返信は不要です」
って書いとけってことでしょ


689 :アンソロ:2009/04/11(土) 13:09:20 ID:iMvBnEj20
そういえば以前アンソロ依頼メールが来て
「○日までにご連絡ください 。 ご参加いただけない場合返信は不要です」
とあったからその日のうちにOKメールを出した
でも届いていなかったみたいでその後連絡来なかったことあったな
問い合わせるのも面倒になってそのまま放置しちゃったけどさ

690 :アンソロ:2009/04/11(土) 13:39:27 ID:UQpyBQVmO
メール不着は良く聞く話だしね
依頼側のが届かない場合もあるし
受けるつもりの返信が届かずに終わったり
そんなメールは最初から来なかったことになっていたり

691 :アンソロ:2009/04/11(土) 13:57:39 ID:eCLhjI8P0
やたら長い依頼メールだと、忙しい人からの返信は遅れるかも。
最後の最後でやっと要件が分かるみたいな。
更にそれがBCCで来た事があって、
返事が必要なメールだと気付くのに結構かかった…。

692 :アンソロ:2009/04/11(土) 14:46:45 ID:n4q7wuRO0
メール事故なのかの確認が取りたいだけなら
不参加でもメールの着信確認のために期日までに
送ったメールそのまま返信して貰うようにお願いすればいいんじゃね?

693 :アンソロ:2009/04/11(土) 15:49:52 ID:Tuf9J5qa0
開封確認つきのメールにすれば、と思ったけど
そもそもメーラーを使わない人だと意味ないか


694 :アンソロ:2009/04/11(土) 18:13:55 ID:/np5h6mg0
開封確認対応してないメーラーもあるし、
そもそも機能切ってる人も多いだろうから、確認要求しても無闇に不安になるだけだと思う

695 :アンソロ:2009/04/11(土) 18:41:41 ID:zRbBvkAQ0
>>692
だから、不参加でも要返信だろうがその手法使おうが、「返信がなかった」場合どうすんの?
再度連絡してまた返事もらうの?って話になる。
不着なら縁がなかったということで、参加のみ要返信が一番スマートだと思うよ。
たとえそのまま返信しろって書いていても、そういうのを気にする人もいるしね。

696 :アンソロ:2009/04/11(土) 19:10:55 ID:U2+s6opDO
ま、一番スマートではあるけど、それがベストかって言ったら
そうとは断言できないんじゃない?

依頼するんだから、是非ともその人に参加してほしい!って気持ちだろうし
断られるのなら諦めもつくけど、メール不着で立ち消えなんて
依頼する方としちゃ悔しくてたまらないだろう
誘われる方だって、メール不着のせいで参加したくても
それを伝えられないのはやっぱ悔しいよ

粘着とかする厨主催もいるから要返信が絶対いいとも言えないけど
不着なら縁なしとキッパリ割り切れない人もいるだろう

697 :アンソロ:2009/04/11(土) 19:57:13 ID:kh8kdtCa0
そうだよね
執筆を断る人から返信がなくても仕方ないし
返信不要のが断る方にも楽だとはわかってるんだけど
もし、OKと言う人からのメールが事故ってたら
書いてくれると言う人にも申し訳ないし
頼む方の立場としては残念過ぎる
そう言うのを避ける為にも返信不要よりも
何らかのアクションが欲しいと思ってしまう
断る人にとって返信不要以外に何が一番楽なんだろうなあ

698 :アンソロ:2009/04/11(土) 20:11:22 ID:mDKv0EyH0
依頼メール送る段階で執筆OKメールには何日以内にありがとうメール返すって書いてる
ありがとうメールがない場合は返信事故にあった可能性あるので再送お願いしますってことを
丁寧にお願いしている
再送めんどくさいからもういいやになるかも知れないし
そこまで見てないかも知れないけど、ちょっとはこれで事故メールから救済できているよ

699 :アンソロ:2009/04/11(土) 20:37:31 ID:2Rxn95eb0
友人や、何度もやり取りをしているような人からなら要返信でもちゃんと返信するけど
見ず知らず(狭いジャンルで同カプだったとしても過去に接点がまったくない人)か
親しくない人からのいきなりな依頼メールで、不参加でも要返信なら
たとえちゃんとアンソロサイトか自サイトがあってきちんとオフ活動してるのがわかる場合でも
その時点でメールを見なかった事に、接触の事実をなかった事にしてる
友人や好きな人からのお願いは出来るだけ叶えたいと思うが
どうでもいい赤の他人の場合そういう手間面倒をこっちに持ってくる時点でもういいやってなる
知らない・親しくない人間に「せねばならない」をいきなり押し付ける奴にロクな奴は居ない

逆に、
>>698のような細かい気遣いするような人からの依頼メールなら
まったく見知らぬ人だったとしても、
ちゃんとアンソロサイトか自サイトがあってきちんとオフ活動してるのがわかる場合
受けようかなって思う確率の方が高くなる
そこ以外のメール内容・活動状況がまったく同じでもね

そして>>695の疑問が自分も気になる
事故・無視・忘却・その他理由はあれど返信自体がなかった場合
諦めるならそもそも断りメールの意味がないし
手間掛けさせる意味が「私の心の安心のため」なら余計他人様に関わるなって思うし

700 :アンソロ:2009/04/12(日) 00:32:32 ID:Dj88dWEk0
>>698
ありがとうメールっていうか、折り返し詳細について連絡するので、参加メール送ってから
一週間返信がなかったら再送してくださいってのは書いてるな。
たとえ事故で立ち消えになる縁があったとしても、アンソロ参加するほど好きな相手に
不参加の返事書く手間と不快な思いをさせるより良いかなと思ってる。

701 :700:2009/04/12(日) 00:35:22 ID:Dj88dWEk0
脱字で文章がおかしくなった、すまん
アンソロ参加「依頼」ね

702 :アンソロ:2009/04/12(日) 00:47:24 ID:2S1s57WQ0
思うんだが、どうしても参加して欲しい相手だから
執筆依頼をするんだろうけれど、
メールが不着になるとかいった事務的なケースでトラブルの
起きてしまう人に(自分側に問題があったとしても)
原稿を頼んでしまって良いものだろうか。
依頼を引き受けて貰っても縁起も悪いし、
また事務的なトラブルが起きたら申し訳なくてならない。

703 :アンソロ:2009/04/12(日) 01:48:06 ID:XvcZalFz0
サイトに記載してるメアドはフリーメールって管理人多いからな
オン専の人だと最初のアクセスはそこからだから、不着確率は上がる

前に主催した時はどうしても相性の悪いフリメがあって、
そのフリメを使ってる執筆者には重複になる可能性を詫びた上で
アンソロ用メアドの他に更に二つアドレス使って連絡とってた

執筆者用ブログ(pass制)も用意してたけど、
どうしてもいくつかの個人対応メールは必要になってくるからなあ

704 :アンソロ:2009/04/12(日) 01:52:32 ID:d518yLGD0
>703見て思い出したんだけど、
主催やってる友人がアンソロ連絡用に使ってるメアドが
フリメだった。フリメだとトラブル多そうだから
やめた方がいいと思うんだが…。

705 :アンソロ:2009/04/12(日) 01:59:10 ID:0cextV8C0
アンソロ主催に原稿送ったのに確認メールが来ない…
データ送った時に別途メール(原稿送りました〜みたいの)はしてるし
その後に返信が無いから2日置いてまたメールしたんだけど
これにも返信がない。
今まで参加した他アンソロではこんな対応された事無いから
ちょっと焦ってるんだけど
またメールしたらしつこいと思われるだろうか…

せめて原稿が届いたか、不備が無いかだけでも返信欲しいんだよ主催さーん!
落ち着かなくて自分の原稿が集中出来ない

706 :アンソロ:2009/04/12(日) 03:46:52 ID:ZnkniyWi0
ほどほどににぎわっている自ジャンルの
厭離に参加したら、見知らぬ人がスペースにやってきて、
自分がいかにこのジャンルに貢献しているか、ジャンルを広めるために努力しているか、
今度の新刊にどれだけ力を入れてるか、もの凄い勢いで語っていった。
そして「で、どうですか?」と言われたので「???」となりつつも
「はぁ…まあ、がんばってください」と答えたら
「そうですか…」と急にトーンダウンして帰っていった。

後日友人がその人のブログを見つけ出した。
イベント前日の記事に
「アンソロ主催します!明日のイベントでジャンルのみなさんに声をかけます!
おうかがいしたら参加依頼です!お願いしますね!」
とあった。

知らんがな。

707 :アンソロ:2009/04/12(日) 03:51:14 ID:unm1EhKtO
>705
二日ならちょっと待てよ
気持ちは分かるし、相手は多少ルーズだとは思うけど流石に焦りすぎ

708 :705:2009/04/12(日) 03:59:39 ID:0cextV8C0
>>707
ごめんなさい打ち間違えてた2日じゃなくて5日です
でも確かにちょっと焦り過ぎかもしれないのでもう少し待ってみます
レスありがとうございました

709 :アンソロ:2009/04/12(日) 04:05:26 ID:/y37aclw0
まあ、こんな時間だしさ…
一度ぐっすり寝れば落ち着くかもよ?


710 :アンソロ:2009/04/12(日) 07:10:34 ID:L8iKiF3EO
>>708
つか、原稿送ったのは郵送?
追跡調査とかが無いもので送ったの?

711 :アンソロ:2009/04/12(日) 07:52:10 ID:B7wAvvO80
>>710
>>708には「データ送ったときに」とあるからデータなんでは

届いたかってことはメール添付なんだろうか。
主催の指定がどうだったかにもよるけど、ダウンロード確認ありのファイル転送サービス使えば少なくともダウンロードされたことはわかるから
多少は心配も減ってたと思うけど……いまさらか。

712 :708:2009/04/12(日) 13:12:16 ID:kZcncK/b0
何だか色々と荒立てちゃってすみません
原稿はファイル転送サービスを使ったんだけど、DL通知も来なくて(設定はしてある)
期限切れになってしまって、それで再送した方がいいですか?
と聞くメールもしたんだ。それにも返信がなくて焦ってしまってorz
アンソロサイト・主催サイト見ても特に動きがなくて、うーんってなって勢いで
書き込んでしまいました。ごめんなさい
とりあえずデータの方はもう一回送っておこうと思います

713 :アンソロ:2009/04/12(日) 13:35:45 ID:Dj88dWEk0
ダウンロード通知がないっていうのはおかしいね
ずっとメールで連絡してるなら、サイトのメールフォームや拍手から連絡してみれば?
ついでに他の執筆者の中に知り合いがいたら、相談してみたらいいんじゃない?

714 :アンソロ:2009/04/12(日) 14:56:28 ID:dL20OTae0
自分がデータで送った時は主催さんからすぐ
「DLしました」と短いけれど報告とお礼の言葉をもらったよ
忙しいかも知れないけど報告と一言でもいいからお礼
言ってくれれば良いのにね
もし自分が主催する時はマメな連絡とお礼だけは
忘れないようにしようと思う

715 :アンソロ:2009/04/12(日) 15:19:00 ID:gDOR/2wj0
参加者用の連絡掲示板も無いのかな。
連絡手段がメールだけって、有り得ない感じがするんだけど。

716 :アンソロ:2009/04/12(日) 15:33:59 ID:nmk5DNFi0
今までにアンソロ10回くらい引き受けてきたけど
メール以外の連絡手段があったのって
アナログの人向けの住所が書いてあった事くらいだな…

717 :アンソロ:2009/04/12(日) 16:31:02 ID:AMwwcTqd0
アンソロで連絡掲示板て見たことないな
主催によっては携帯メールアドレス教えてくれたりするけど


718 :アンソロ:2009/04/12(日) 17:39:48 ID:9I2jqc9i0
呼ばれたアンソロはメール事故回避用に皆連絡用掲示板あったな。シークレットになるやつ。

719 :アンソロ:2009/04/12(日) 20:58:37 ID:ZNHfYDr40
少人数の合同誌で一緒にやった奴にダシに使われた出来事ってあるかい?
俺の場合は予算だけ出させられた感じ

720 :アンソロ:2009/04/12(日) 22:29:57 ID:PoD3eH9B0
kwskしてほしいの?誘い受け??

721 :アンソロ:2009/04/12(日) 22:43:46 ID:56ybQN+f0
まあ遠慮せずに言ってみなよ>>719
男性と女性では事情もだいぶ違うかもしれないけどね

722 :アンソロ:2009/04/12(日) 23:09:52 ID:ZNHfYDr40
けっこう前、自分より人気のある個人サークルさんと合同誌を作って
印刷代全部まかない切れる状況でなくて、予算ほとんど出した

イベント当日は訪れる人は全てその人目当てで差し入れやら本の交換がされていた(これは当然のことだが)
あと細かいとこはバレてしまうから書けないけど、自分いらなくね?って気持ちになったんだ

…ほとんどただの疎みなんだけどね…ごめん

723 :アンソロ:2009/04/12(日) 23:16:11 ID:hEbfgw9H0
財布から金を盗まれたり、脅し取られたわけじゃあるまい
自分の意志で出したんなら仕方がない

相手の人気も自分が売り上げに貢献しないだろうことも、全部分かってたことだろうに

724 :アンソロ:2009/04/12(日) 23:20:45 ID:56ybQN+f0
印刷代ほとんど自分で出して、売上はどうしたの?
男性は交換の風習があるからもしかして相手サークルがほとんど交換の材料にして
自分の本だけ増やして売上がままならなかったとか?
だとしたらそれは怒っていいと思う
少なくとも合同誌なら自分が交換する分も半分のはずだしね

725 :アンソロ:2009/04/12(日) 23:28:47 ID:ZNHfYDr40
>>723
その通りです本当

>>724
似たような感じとだけ…

726 :アンソロ:2009/04/13(月) 00:10:07 ID:fGsNOfry0
>>725
なんで終わってから印刷代と売り上げ計算して折半にしなかったの?
ていうか今からでも清算すればいいんじゃない?

727 :アンソロ:2009/04/13(月) 13:08:22 ID:P9mqqf/60
ああ、思い出したので自分も愚痴る。

数年前の夏コミ合わせで合同誌を作ろうと
自分と仲の良かった4人が計画していた。自分は計画立案時にその場にいなくて
後で聞かされて参加を誘われた。自分は夏コミにスペース取っていなかった。
他の4人は個人誌もあるとので自分が編集も事務も全てすることになった。
各自のスペースで販売する分だけ印刷代も出すという取り決めで
納得して引き受けた。ちなみに自分の分は夏コミにスペース取らなかったこともあって
極少部数だった。大手さんもいたので全体では2000部発行。
印刷時の代金は自分が立て替えた。
そしてうちひとりは本を受けとったあと夏コミにも参加せず夜逃げ。
当然立て替え分の数万は自分が被った。
良い思い出にならなかったこともあって
発行後は最初から編集も事務もやらせるつもりで
誘われたんじゃないのかと思うようになった
今でも断らなかった自分に腹が立つ

728 :アンソロ:2009/04/14(火) 01:13:48 ID:uGpHbJ/T0
>>727
乙。合同誌は怖いな
仲の良かった4人のうちひとりが夜逃げしたのは727の責任じゃないだろうし
それだけ刷ったなら黒が出るだろうに、
事情が事情だから他の2人も等しく被って補填しあうものなのに…

自分も合同誌で印刷代立て替えをし→イベントで回収するはずだったが
精算の時間を決めたのに先に帰られてしまい以来音信不通
そのまま逃げられそうになったことがあるから、立て替えってのは怖い

729 :アンソロ:2009/04/14(火) 01:51:05 ID:ViGIoN/C0
>>727
逃げた一人はその後消息も不明?
…お亡くなりになったんじゃ…

て言うか立て替えなんてよく出来たね。
各自で自分の分を印刷所にそれぞれ送金して、
入稿する時に、振込時の領収書を纏めて発注書に付ければ良いのに。

730 :アンソロ:2009/04/14(火) 07:46:45 ID:yUeOZGtU0
質問させて下さい。

秋口にあるカプオンリー(自分の取扱カプではない)にて発行予定の合同誌に誘われました。
本来そこまで興味のあるカプではないし、個人的にあまり印象のよくない主催の方だったため、
今回のお誘いは全力でお断りしたかったのですが…
ハッキリと返事もせぬ間に勝手にメンバーとして加えられ、
すでに告知サイトにて発表されていました。

強めに抗議しても、大切な友達だから必ず描いてくれると思ったのに…とか
あなたが描いてくれなきゃこの合同誌企画自体を中止にする!と泣き出す始末で、
まったく聞く耳を持ってくれません。ますます、辞退したくてたまりません。

告知サイトの管理等はすべて主催である彼女がやっており、
自分では告知サイトから名前を消すことすらできません。
こういった場合、一体どうするのが最善なのでしょうか…
曖昧な質問で申し訳ないです。まだ少し、頭が混乱しています。



731 :アンソロ:2009/04/14(火) 07:54:20 ID:uXG3b1zw0
>>730
いやハッキリ辞退すればいいよ。
「告知サイトから降ろしてくれないなら仕方ないので自サイトにて
返事する前に載せられて抗議しても降ろしてもらえませんでしたが
自分は参加しません」
って載せますよって言えば降ろすはず。
ついでに一度載せて降ろしたことについて主催の都合のようにブログなどで書くようなら
こちらも事実を自サイトにあげるつもりですって釘させばいいよ。

732 :アンソロ:2009/04/14(火) 08:46:22 ID:QIIPIavN0
>>730
>そこまで興味のあるカプではないし、個人的にあまり印象のよくない主催
そんな合同誌と主催にどうして遠慮する必要があるの
合同誌企画が中止になったところで痛くも痒くもないと思うんだけど
そこで引く必要は全く無いはず。

遠慮なく断って中止にでもなんでもなってもらえば良いよ。
しかしとんでもない主催だね。1Pたりとて参加してはいけない。
多少の妥協で大きなダメージを与えられそうな感じだから、断固拒否で。
辞退したくてたまりませんってか、辞退して良い。
相手が何を言おうと知らぬ存ぜぬを通すせば良いだけです。

参加はしません。今後一切返信しません。
これで放置で。何を言っても無駄なら何もしない方が良い。
告知サイトや主催サイトからのリンクは弾いて
勝手に参加社扱いされていて迷惑している旨をサイトにて明記。

返事する前に載せられたってか、勝手に載せられて迷惑している。
断ったし、下ろすように要請済み。相手はこちらの断るという意思を確認済み。
だが応じないとのことで、しかたなくサイトで案内しています。って

最善策は、参加しないと言う意思表示をすることと。
それ以外は何もしないこと。
はっきりお断わりの連絡入れたら、もうその主催の相手はしなくて良いよ。お疲れ様。

733 :アンソロ:2009/04/14(火) 09:06:59 ID:yUeOZGtU0
>>730です ご助言有り難うございます。

自分が、主催の方にあまり強く出られない部分があるのは、
その方がカプ内では大手と呼ばれる位置にいること、信者や取り巻きの方が多いこと、
そして以前距離を置こうとした時に、「あなたをこのジャンルにいられなくするよ」と
脅されたことがあるので、それが本当に恐ろしくて…

でも一番の問題は、そんなことに恐れる自分の気の弱さだと気付きました。

アドバイス頂いた通り、今後きっぱりと、辞退の姿勢を貫いていこうと思います。
背中を押して下さって有り難うございました。必ず頑張ります。


734 :アンソロ:2009/04/14(火) 11:21:29 ID:AZaoNouK0
>>733
そんなことを軽く言う人だとこれまでにもやらかしてそう
これを気に専スレでも立つといいんだけど

735 :アンソロ:2009/04/14(火) 14:22:13 ID:XZ21aKZV0
「ジャンルにいられなくしてやる」って言う人がいるって時々2の報告で見るけど
具体的にどうするんだろうと不思議に思う…。
ジャンルの外から見たら「狭い世界で王様気取り乙pgr」と思うけど
実際自ジャンルの人に言われると堪えるよな…
辛いだろうけど730がんばって…!

736 :アンソロ:2009/04/14(火) 15:13:59 ID:04Y0URGA0
>>735
自分の体験だと、相手とささいな事でちょっとだけ揉めたら、
すぐ裏で根回しされ、それまで仲良くしていたジャンルの友人に
突然冷たく対応されたり、イベントで無視されるようになった
相手が大手だから、みんなそっちにつくんだよね
オフ会したり、旅行いったり、合同誌も出した仲でも、こんなもんかと思った
親友レベルまでなった人には「悪いけどあっちを敵に回したくないから、
会場では絶対声かけないで!まだこのジャンルにいたいの」とまで言われたし
こっちを空気扱いする元友人に囲まれて参加するのは辛い
いたたまれなくてジャンル撤退したよ

737 :アンソロ:2009/04/14(火) 15:26:20 ID:cMstZgwF0
女サークルに多そうだな

738 :アンソロ:2009/04/14(火) 15:30:11 ID:rP30NW330
>736
それってサークル数10くらいしかないジャンル?
いや、自分飛翔系だけど、
人数が多ければ大手と関係ない人も多いから。
大手と揉めたからハブとかありえねえw
つか、そんな話大手が流してきたら
即オチスレで暴露&祭になってしまうよw

739 :アンソロ:2009/04/14(火) 15:41:38 ID:04Y0URGA0
>>738
いや、マイナージャンルだけどサークルはそこそこ多かった
その大手さん中心でジャンルが回っていたのもあったからかも

740 :アンソロ:2009/04/14(火) 15:54:30 ID:qYMUM8lMO
相手がオンリーイベント主催で、他にイベントがない、とかだったら
キツいかもねえ

741 :アンソロ:2009/04/14(火) 15:58:21 ID:b1wRq4oO0
どこで質問したらいいか迷いましたがお願いします。
稿料ありのイベントアンソロに執筆したのですが
イベントから10日以上経っても稿料が振り込まれません。
振込予定日の連絡もないです。アンソロも送られてきません。
もう少し待つべきでしょうか?催促してもいいでしょうか?
マメに記帳できる環境にないので問い合わせたいのですが
がめつい、せっかち、などと思われそうで躊躇しています。

742 :アンソロ:2009/04/14(火) 16:06:57 ID:EsJelJTc0
>>741
いつ振込むかは決めてあったの?
その期日を過ぎてるなら連絡すべき
期日を決めてないなら、まず振込がいつになるのか聞いた方が良いんじゃないかな
どっちにしろ、連絡自体はしてもいい時期だと思う

743 :アンソロ:2009/04/14(火) 17:16:42 ID:kzVgFT8e0
>>741
発行本が送られてきてないんなら、そっちの催促がメインのようにして、
稿料については、ついでに振り込み時期の確認、ということで、
さらっと聞いてみる分には角も立たないんじゃないかな
2〜3日ならともかく10日も経ってるなら、聞くくらいのことは当然してもいいかと

744 :アンソロ:2009/04/14(火) 18:52:19 ID:b1wRq4oO0
レスありがとうございました。
振込予定日は決めてありませんでした。
振込先をきかれたのがイベント終了して数日経ってからなので
本当に支払ってくれるのかも分からないくらいでした。
さっそく問い合わせてみようと思います。

745 :アンソロ:2009/04/14(火) 20:07:16 ID:x6QOWVfq0
てことは振込先教えてからも数日じゃないか
土日挟んでるし少し待ってみれば?

746 :アンソロ:2009/04/14(火) 20:34:31 ID:M2IxhMLy0
振込先を教えてからは一週間経ってます。
ただそのメールを送ったあと、主催から音沙汰がありません。
(了解しました、振り込みます、などの返信もないということです。)
メールの不着ではないことは分かっています。

普通どのくらいの時期に振り込まれるものなのか分からなくて。
原稿を渡したのは一か月前なんですが・・・。

747 :アンソロ:2009/04/14(火) 20:52:38 ID:skmvvDhR0
心配だったらいつまでに振込みするか、アンソロはいつ頃送られるのかと一緒に
きちんと聞いておいたほうがいいかもしれないね

748 :アンソロ:2009/04/15(水) 00:29:51 ID:z1Hou63v0
ちょっとどうして良いか分からないので質問させて下さい。
基本誘い・描かせて下さい。という問合せが数名、と言う形のアンソロ主催をしたんだ。
が、誘って無い執筆者のコメントカットに「お誘い有難うございます」って有った場合ってどうしたら良いんだ…?
わざわざ誘ってませんって書くのもアレだし、相手に「書き換えて下さい。」って言えば良いのかな?
初めてすぎてどうしたら良いか分からない……

749 :アンソロ:2009/04/15(水) 00:37:23 ID:EGiB+nHK0
>>748
別にどうもしなくていいんじゃない
依頼と志願との差をつけなきゃいけない理由でもあるの?

750 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレにてLR改定議論中:2009/04/15(水) 00:39:26 ID:4nYll6Hr0
>>748
違うアンソロの分じゃないですか?
って言って差し替えを依頼する。

751 :アンソロ:2009/04/15(水) 01:17:51 ID:P+NsG9wQ0
>>748
そのアンソロの中では差は付けてるの?
ゲストコーナーと一般参加コーナーという風にさ。
表向き差が無いなら何もしなくて良いと思うよ。
向こうから描かせて下さいと頼んで来たとしても、
それならとはいえ、お願いしますと言って依頼したのは>>748なんだろうし。

752 :アンソロ:2009/04/15(水) 01:29:31 ID:oVQr4ydxO
>>748
その志願者、もしかして「描かせて下さい」じゃなくて
「誘って下さい」と言ってなかった?

753 :アンソロ:2009/04/15(水) 07:13:50 ID:ClhRrc7L0
もしくは「お誘いありがとうございます」が
コメントのテンプレだと思い込んでるのかもね。

754 :アンソロ:2009/04/15(水) 22:35:33 ID:3NvP5O4U0
>>748
よし、そいつの原稿の下にこんな感じのコメントを意図的に入れるんだ!
「自主的に公募参加して頂きありがとうございました!^^
○○様が名乗り出て下さったお陰で紙面が賑わいました」と

755 :あんそろ:2009/04/16(木) 00:52:08 ID:/H7NRd2z0
>>748
事実と違う事を書かれるのは信用に関わる可能性が無きにしも非ずだからね
多分特に問題が出ることはないだろうとは言えね。

依頼と公募の区別だとかの問題ではないと思うから
ちゃんと差し替え依頼して良いと思うよ。
>>750
違うアンソロと間違えてるんじゃないかってのが当たり障り無くて無難かと

756 :アンソロ:2009/04/16(木) 01:05:33 ID:ajmPz1xb0
そんなに神経質になるほどのコメントかー?
自分は>>751に同意

757 :アンソロ:2009/04/16(木) 02:01:53 ID:eTtST8BR0
リアだと「誘われた」のをステータスだと思ってるのもいるよ
プロも参加するため敷居が高くなったA×Bアンソロに誘われた管理人が
日記でうっそおおおおおぎゃあああああ自分なんかがみたいなへたれが
なんで神々の中に混じってるんですか!!!???買いかぶりされてませんか?」
みたいな謙遜しつつ自慢っぽい書き方してたしな・・・
そういうのを日記に書きたくてたまらない子もいそう
実はABサイトはみんな誘われてたんだけどな

758 :712:2009/04/16(木) 04:23:21 ID:l8fk+nL60
数日前に書き込みした者です
色々と解決(と言っていいか分かりませんが)しました
以下フェイク有

結果から言うと、主催が倒れて急な入院になってしまい
今まで連絡が出来なかったという事でした
主催代理の方から先日メールが入り、驚きました
連絡が遅れた事等、真摯に謝罪の言葉も頂きましたし
(主催からの伝言をそのまま代理の方がメール)
こちらも連絡が途絶えていた所で不安でしたので、連絡があって良かったです
主催のことを考えると良かったと言っていいのかは分かりませんが、
アンソロだけの事で考えたらとりあえず音信不通の謎が解明出来て安心しました

アンソロの発行はなくなってしまいましたが、これから主催する予定の人は
こんな事態もありうると思って万が一に備えたりした方がいいのかなーと
思いました(個人主催は特にだと思った)

皆さん色々とご意見ありがとうございました!

759 :748:2009/04/16(木) 06:17:25 ID:hIOOgdz+O
おぉ沢山のレスd

個人的に、嫌…と言うか事実と違う事を分からない相手に堂々と書かれるのに少しモニョってしまったんだ…
間違えてない〜?の案採用で一度聞いてみて、あとはあんま気にしない方向で行ってみようと思う。

760 :アンソロ:2009/04/16(木) 09:11:53 ID:f36tXDlz0
>>758 乙。残念だったね。
主催の方も仕方のない事とはいえ、せっかくの原稿がまた活躍すればいいな。


>>748とは逆パターンで公募アンソロでの依頼されたってよくある話だけど
私はヒキ(オン専)で、
文面上では「あなたにだけの特別依頼です。無理を承知で…」みたいな感じ。
友人もいない為これがきっかけに交流もできるかもと思いOKした。
公募だし「お誘いありがとうございます」なんてKYなコメもしなかった。
そして出来上がった本を会場で購入。
結果、これで金とるの詐欺だろっていう感じのアンソロだった。質的にも値段的にも。

メンバーを見るとちゃんと印刷されてる原稿を提出してる人は自分含め5人。
全員知ってるヒキサイト管理人だった。
主催からの執筆者全員へのメッセージそれぞれに
「自ら志願していただけて嬉しいです!参加ありがとうございます!」
と書かれていた。ま、間違ってないんだろうけど。

結果論とはいえ、
自分から参加したように書かれるのは嫌…かもとは思った。誘われなかったら書かなかったんだし。
もちろん逆もまた然りだ。
公募なのに「お誘いありがとう〜」ってなんか違うくね?と思う。
公募制なら描きたいって言ったのは本人なんだし、
誘ってねーよって主催が思うのは仕方ない。748がんばれ。


761 :アンソロ:2009/04/16(木) 09:35:24 ID:vUxwCjHP0
会場で購入?

誘われて参加したのに買わされたの?

762 :アンソロ:2009/04/16(木) 10:33:06 ID:f36tXDlz0
>>761
参加条件が「公募制なので、執筆者は一冊購入していただきます(価格未定)」
というのがサイトに書かれてた。
依頼メールの時も所謂御礼(一冊差し上げますetc)表記は一切なかったから
まあ公募だし…、とコレ自体は納得済みの事だったよ。

だからこのスレ見て、
依頼制だとMAX4冊までとかサークル全員に渡すってレスを見て軽く感動した。
アンソロも経験を重ねないと分からない事だらけだ

763 :アンソロ:2009/04/16(木) 11:36:14 ID:VEekjGmW0
>>760はなんか大人だ…
その割り切りの姿勢を自分も少しは見習いたい

完成本献呈が絶対常識とまでは言わないけど、
依頼制の場合は少なくとも一冊は貰えるっていう風潮が濃いよなあ
逆に、依頼するのにもかかわらず、完成本を渡さない主催は、
依頼者に対し、どのように感謝の意を示すつもりなんだろうと思ってしまう
気持ちだけ、がお互い納得ずくなら、もちろんそれでいいんだろうけどね

764 :アンソロ:2009/04/16(木) 12:51:27 ID:sHmwihJe0
大人ならサラリと流すような事だしな。

完成本を渡すのは感謝の気持ちというよりも、
こんな仕上がりになりましたよ、という業務連絡でしか
ないような気もする。
完成本を見せない=ホウレンソウが出来ない
という印象だな。

765 :アンソロ:2009/04/16(木) 14:59:46 ID:MbGwoK0d0
>>760は変な宗教にひっかかっちゃったんだね
「あなたにだけの特別依頼です」と言いながら
絨毯爆撃してたんじゃないかと…

依頼制なら献本は常識だし、公募制でも大半は献本ありだと思うよ
心にも金銭的にも余裕がある主催ならこれに粗品・稿料がつくよね

766 :アンソロ:2009/04/17(金) 01:25:30 ID:VUn8URRw0
ちょっと聞きたいんだけどアンソロ販売日当日、
執筆してくれた人に完成品を渡しにいくタイミングってどうしてる?
開場時間前に渡しにいった方がいいのか
それとも開場前だとばたばたしているだろうから
落ち着いていた頃を見計らって行った方がいいのか

自分は、売る前に渡した方がいいと思うんだけど
もう1人の主催は落ち着いてからがいいと言っている

どっちがいいと思いますか?

767 :あんそろ:2009/04/17(金) 01:37:43 ID:HjBR+RheO
自分は早く見たいからできれば開場前にきてほしいな
大体ぎりぎりまでセッティングしてるわけじゃないし
様子を見て手が空いてそうならさっと渡して軽く挨拶して
可能なら午後にでも改めてゆっくり挨拶回りとかはどう?

768 :アンソロ:2009/04/17(金) 01:38:34 ID:Goe3DRmc0
>>766
余裕があるなら事前に「時間前」「落ちついてから」「どちらでも可」の希望を取るのは?
個人的にはどちらでもいいけど、忙しいサークルの場合は落ちついてからの方がいいと思う
「売る前に渡したい」なら、イベント前に郵送できるスケジュールが理想だから、当日ならどっちでもそう変わらないよ

769 :アンソロ:2009/04/17(金) 01:55:56 ID:e7U05iaK0
今のジャンルで初めてオフやって、アンソロもふたつ参加した。
が、どちらも本貰えてねえwww(お礼は出来上がった本ね)
最初に参加した方は自分が地方組なので参加せず、
発行イベントの二日後くらいに「疲れ果てているので落ち着いたら送る」
とメールがきたままその後音沙汰なし。
もうひとつもイベントに参加しなかったため「どうやって渡すか」というメールに
次のイベントには行くのでそのとき手渡しでいいですよ、と返した。
そして当日、本は貰えなかったwwまあ自分もはしゃいでて忘れてたんだけど。
主催からメールくるかなーと思ったけど、そっちも音沙汰なし。
そのときのイベントは自分もアンソロ主催して、10人ちょいの少人数アンソロだったけど
すっごい大変だと思い知った。メールとか、事務関係苦手な人間には苦行だなーと。
でも執筆者さんにはものすごく感謝してるし、いくらお礼してもし足りないという気分なのに
平気で忘れてたりスルーできるもんなんだなーって…
公募ならまだ…自分がヘタレだから分かるんだけど、依頼しといてこりゃねーぜ!

しかもどっちも発行後のイベントに一緒の会場でサークル参加してるのに貰えてないのww
机もそんなに離れてないのになあ。もしかしてこっちから「くれよ」って行くべきだったのかなww

フー書いてスッキリした…長々とすまんかった!
「お礼は本」で、本もらえてない人って結構いるみたいだなあ。
発行されて原稿が意味のあるものになっただけ
まだマシだと思うような悲惨な書き込みしてるサクル者も強く生きろww

770 :アンソロ:2009/04/17(金) 09:17:52 ID:a1//4MuS0
>>769
何度も問い合わせてスルーならそりゃモニョるけど、
音沙汰がなくなって以降何にもアクション起こしてないんだろう?
どんな場合でも「主催なんだから覚えていて当然!」前提の待ち受けは良い結果をもたらさんだろう。
あとになって在庫がなくなってから「もらえなかった!」と騒ぐつもりか?
自分だったら、自分で「もらってません」ともらいに行って、受け取ったら以降疎遠にする。

771 :アンソロ:2009/04/17(金) 09:28:40 ID:/aNYr6/yO
>>770
自己中主催乙

依頼しておいてお礼どころか完成本渡したかどうかの把握もしてない時点でアウト
同じイベントに参加してるのに挨拶もしないってことは
普段本を買わない相手を利用しただけなのバレバレだしな

>>769乙でした
そんな感謝の気持ちも無い主催には催促する気も起こらないな

772 :アンソロ:2009/04/17(金) 10:12:31 ID:blByn7Ec0
>>771
いいすぎじゃね?
自分は770ほどは思わないが、自分から何も行動せずに草生やして愚痴るのは
どうかと思うよ。
例えば、次のイベントで手渡しなら、ベストは主催がスペを調べて持ってきてくれることだけど
自分ならスペナンバーを知らせるとか、どのタイミングで持ってきて欲しい・取りに行くくらいの
アクションは起こすけどな。

773 :アンソロ:2009/04/17(金) 10:31:55 ID:8xZa7ttw0
主催も人間だからな。そりゃ忘れることもあるだろう
言って改善されないなら人として問題あるが
言わずに思い出すのを待つのは待つ方も問題ある気がする

774 :アンソロ:2009/04/17(金) 10:34:08 ID:HJd/gXN60
フェイク入ってます

オンでしか取り扱ってないジャンルでアンソロ参加した(依頼制)
ちゃんと原稿提出して、予定通り発行されて、本が送られてきて、
よかったよかったと思っていた
(本は送りますので住所を教えて下さいと言われていた)

最近になって知ったんだが、主催はアンソロが発行された時に
該当ジャンルでサークル参加していた人には
本とお礼の品と金券(的なもの)を配り、主催負担で打ち上げも行ったそうな
自分もその日、別ジャンル参加とはいえ同じ会場で
サークル参加してたんだけどな…
ジャンル違いとはいえ飛翔系とか癌駄無系とかのくくりは一緒だから
スペース近かったんだけどな…
顔も見たことない主催さん、悪いけどもうあなたの発行するアンソロには
参加しませんよ

挨拶に行く価値もないような自分にどうして表紙を描かせたいのか純粋に不思議

775 :アンソロ:2009/04/17(金) 10:35:11 ID:8kuAAyfk0
設営時に自分から挨拶兼モノ貰いに行く心構えは必要
挨拶行っても貰えなかったら愚痴ってもいいけど
向こうがこなかったって愚痴るのは傲慢すぎる

776 :アンソロ:2009/04/17(金) 11:32:22 ID:3TNC8B5w0
主催が執筆者に完成本もって挨拶にいくのも
イベント不参加者には郵送確認取るのも当たり前のことだと思うけどね
執筆者の原稿あって出来上がったものなんだからそれが最低限の常識
それが出来なければ常識疑われるのも愚痴こぼされるもの仕方のないことじゃね

ただ主催からリアクション来るものとじっと待ってただけで結果本貰えなかったって人は
自分の参加した本を是が非でも手に入れたいという気持ちが欠けてたんだろうなと思う
乙なのは乙だけど欲しい本でもなかったんだから貰えなくても良かったんじゃ?って感じ

777 :アンソロ:2009/04/17(金) 12:05:23 ID:XwyY97FV0
ただ待ってるだけで貰えないと愚痴るくらいなら、
いっそその本買いに行け、と思う。

>>766
開場前と、落ち付いてからの両方に回った方が安全な気がする。
会場前でないと声をかけられない相手とか、
会場後でないといない相手とか、色々いるから…。
何度も足を運ぶつもりでいた方が確実。

778 :アンソロ:2009/04/17(金) 13:16:20 ID:Fj9hyF2X0
なんつーか卑屈すぎるなぁ
メールや郵便物の不着事故だってありえるんだから、何度も問い合わせしたらいいのに
相手にも非はあるだろうけど、何でも受身じゃいかんよ

779 :アンソロ:2009/04/17(金) 13:42:00 ID:8xZa7ttw0
778を見てふと思い出したけど、

ゲストしてもらった人に、本の受渡し方法とかを尋ねたくて
何度かメールしたんだけど返事が無くて、
イベント当日に会えるし直接聞けばいいか、とその時は気にしなかった。
当日、こういうわけでメールもしたんだけど…と言いつつ本を直接渡したら、
その人は「メールは受け取ってない。メール事故かも」とその場で答えたんだけど
後日、スパムフィルタで私のメールだけ弾かれていた、と平身低頭謝罪された。

ということが以前あったよ。

アンソロ貰えなかった人は、相手に落ち度が無いとは言わないけど、
あらゆる可能性を考慮して確認してもいいんじゃね?

780 :769:2009/04/17(金) 13:45:13 ID:e7U05iaK0
反応ありがとう。うわー、こっちが傲慢だという見方もあるのか。
一応、郵送しますの方には住所教えてあるし、
イベントで手渡しするという方にはスペナンバーを教えてあった。
メールで「送ります」「お持ちします」ってやりとりはしたんだ。
そりゃ主催も人間だけど、初めてと二回目の参加でどちらもだからね、ガッカリもするさ。

参加した本をこっちが動いてまで手に入れたいって思わなかったのはそうだね。
告知サイトが締め切り直前になっても執筆者公開しないとか、カットのテンプレが締め切り日にきたりとか、
ある執筆者は原稿送ったのにDLされずDL期間過ぎて送りなおす羽目になったとか、
どちらもぐだぐだで「あ、これは失敗したな」って初心者ながらに思った。
「こんな本ができました」って依頼した執筆者に渡すのは常識だと思っていた私が甘い。
いろんな人間がいるなと思ったよ。

まーこのくらいは「マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。」です。
775は自分から挨拶兼モノ貰いに行く心構えは必要だと思うに至る経緯があったんだろうね。
私の気持ち的には776でFAです。
アンソロ主催しようと思ってる人は、執筆者のこと全部知れとは言わないけど
せめて本やったかやってないかくらい覚えててあげてください…

781 :アンソロ:2009/04/17(金) 14:10:50 ID:YLZ+YKxP0
誰も傲慢とまでは言っていないんじゃ?
執筆者に敬意を払わない、ずぼらな主催が悪いのはFAだろ

その上で、自分がそれ以上不快になったり愚痴らずに済むための自衛を全くしていないように見えたから、
傍から見れば、じゃあ何でできることをしなかったの?と突っ込みをいれたくなるわけだ

まあ、これ以上何もしたくないけど愚痴だけは零したいってことはあるんだろうけどさw

782 :アンソロ:2009/04/17(金) 14:12:55 ID:rmcJJvr00
自分は本が欲しくて参加したので、返信のない主催にしつこく一ヶ月以上かけて問い合わせを続けて
やっと送ってもらったけど、べつにそこまで欲しくないというなら待ちの姿勢でも構わないんじゃない?
自分の場合は依頼メールから、不備はないけどちょっと引っかかるっていう主催だったんで
それでも請けた自分が悪い、と思いながら何度も連絡したけど、精神的にかなり疲れたので
本の内容に興味がなかったら最初に送り先連絡しただけで諦めたと思う。
あからさまに相手に非がある状態なのにそれを責めないように、返事の書きやすい文章を練るって
ほんとめんどくさいんだよなあ。

783 :アンソロ:2009/04/17(金) 14:31:03 ID:XwyY97FV0
まさに買いに行った方が早いな…。


ところで、主催からの連絡がイキナリって
オンもやってる主催だと多い事なんだろうか。
「今夜打ち合わせチャットします!」と突然メール来たり
「企画する事にしたので、明日までに参加表明して下さい」とメール来たりする。
ふと周りのサイトを見てみると「今夜絵チャします!参加してね」とか
書いてるサイトはまぁあるから、ネットだとこんなもんだろうか。
オフ泉でノロマな自分には、このスピードはちょっとついて行けそうにない。

784 :769:2009/04/17(金) 14:37:31 ID:e7U05iaK0
>>781
>>775

782の言うとおり、もうあまり関わりたくないと思ってる主催に頭使ってメールすんのも面倒だ。
って思ったのでここで言ってみました。おまいら構ってくれてありがとう。
おら久々に書き込んだから反応wktkだったぞww
あ、ちなみに片方の主催は他にもいろいろやらかしてヲチのテンプレ入りを果たす猛者です。
みなさん気をつけて次の話題どぞー

785 :アンソロ:2009/04/17(金) 14:44:54 ID:EmEg6kCt0
>783
打ち合わせチャットします、と絵茶しますは全然違うもんだろw
後者は単なる遊びだから当日でもいいんだよ
打ち合わせは当日じゃ困る事もあるだろう
打ち合わせだの企画だのの連絡が直前にくるのは思いつきで行動してそうで
それだけでちょっと思う所が出るな…

ところで
>あからさまに相手に非がある状態なのにそれを責めないように、返事の書きやすい文章を練るって
ほんとめんどくさいんだよなあ。
これすごいわかる…今正にそう言う文面のメールを出そうとしている所だ
なんでこっちが気を使わなくちゃならないんだめんどくせえ('A`)

786 :アンソロ:2009/04/17(金) 18:38:44 ID:qmHWmseV0
以前話の流れから勝手に参加することにされた合同誌にあったな>当日チャット
「急な連絡でごめんなさい。今夜合同誌のことで〜」とサイトの拍手に残されてたり
主催が親しくしたい数名だけ先に誘ってチャット開始→その数名から
連絡の回ってなかった人にメッセを使って連絡取って集められた事もあった
その主催はやりたいことを口に出すだけで自分から動こうとせずに
結局周囲が丸く治めた感じでなんとか発行したけどもう二度と関わるまいと思ったよ…

787 :アンソロ:2009/04/17(金) 20:21:49 ID:VUn8URRw0
766です

皆さんいろいろありがとうございした。
開場前に一度まわってみて、渡せなかった方へは開場後に
落ち着いた頃にでも渡しに回ってみたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

788 :アンソロ:2009/04/17(金) 22:18:47 ID:B8XWZHhB0
自分がスペース手渡しに伺った時はその近辺のスペース配置図を
拡大してスペースナンバーとサークル名を書いて回り易いようにした
朝に、と希望されてる人でも当日に予定が変わったりして(寝坊とかw)
設営が忙しくされている事もあるのでそう言う時は「後ほど伺います」
と一声掛けて次のサークルさんに伺うようにした
(忙しそうにしてても受け取ってくれる人ももちろん居た)
訪問済のサークルさんにチェック入れてると訪問忘れが防げるよ
もうそういう準備してたらお節介ごめんね

789 :アンソロ:2009/04/18(土) 13:38:12 ID:EEwVNXahO
>>788
とても良い人だ・・・
主催さんがみんなそうだったら気持ちよく事が運ぶね。

790 :アンソロ:2009/04/18(土) 22:35:26 ID:CFeQ/ez+0
ヒマを持て余してるピコサクルだから
自分から挨拶や受け取りに行くのが普通
正直挨拶に来ないのおかしいという意見はどうかなと思う
買出しに回って行き違いなんてのも珍しくないし
タイミングの合う動けるほうが動いた方がいいんじゃね
それくらいの協力してもバチはあたらんよ

791 :アンソロ:2009/04/19(日) 01:22:09 ID:8lQUy5Ab0
下手にこっちが動いて延々行き違いになって面倒かけるよりじっとしてろ

792 :アンソロ:2009/04/19(日) 02:09:12 ID:3jQyJYOO0
どっちみち買出しに出るから
むしろ挨拶に行くから待ってろとか言われる方が困る

793 :アンソロ:2009/04/19(日) 02:10:12 ID:UOjnQrMi0
790は暇なピコかも知れんが、依頼され側が全員ピコで暇とでも思ってんのか?

ちょっと考えたら、主催から渡しに行きますって言われて(もしくはそれ前提の状況で)
時間の限られたイベントで相手もそれなりの時間配分してるだろうに
知ったこっちゃねーで自分から取りに行くってかなり迷惑行為じゃないか?
そういうのは両方暇なことが大前提なんだよ。
790が取りに行った時間帯が、他の忙しいサークルの人達の限りある
「この時間ならおkである時間帯」だったらどうすんの
協力する気があるなら「○時〜○時(時間に幅がある)の間ならいつでもお願いします」とか
暇ピコだってんなら「いつでも居るのでお暇な時間にお願いします」の方向にしてやれよ
主催は790だけを相手にしてる訳じゃないんだろ?
協力するつもりで主催にバチ当ててどうすんの

794 :アンソロ:2009/04/19(日) 11:10:13 ID:6S3i8/oo0
アンソロの依頼が来たので喜んで「詳細を教えてほしい」と返事したら、
「依頼を受けてくれたら詳細を教えます」と返ってきた。

残念だがお断りした。

795 :アンソロ:2009/04/19(日) 12:30:39 ID:W0hZ5LxbO
>>794
そいつぁ残念だったが、断って正解のようなニオイがするw
てか〆切や発行日すら教えてもらえなかったの?
偏見の持ちすぎかもしれんが、まだ検討中とかがありえそうだその主催。


ずいぶん前の話だが、自分は〆切を都合4回変更されて、
主催が信用できなくなって途中で断った事がある。
依頼制だったんだが、〆切が延びたり戻ったり、さらに延びてミケに被ったりだった。
他の人に依頼かける前に「いつ頃なら参加できるか」と時期について相談されたので、
ミケの時期でなければ大丈夫って回答した事があるんで、それを理由に断った。
一度受けた事なんでできる限り頑張りたかったんだがなー、どうにも。
主催はしばらくふぁびょってたが、他の参加者も数人辞退しアンソロは一時お流れ。
その後公募制に切り替えたらしいが、依頼制時から頑張って残った友人は、
「自分も辞退すればよかった」と思う対応と出来だったらしい。

796 :主催:2009/04/19(日) 15:20:40 ID:QVhrYGyvO
イベント記念アンソロって何ページが妥当なんだろう
執筆者20人くらいらしい
小説もいるからページ数は1〜16ページ以内なんだけど
みんな1〜4ページとかだったら10ページ↑とか浮くし悩む…


797 :アンソロ:2009/04/19(日) 15:29:23 ID:uL/HMfbl0
その範囲内なら8Pくらいが無難なんじゃない

798 :アンソロ:2009/04/19(日) 17:14:12 ID:1Xxr7aEd0
>>794
乙。断って正解だね
単にまだ色々決まってないだけかもしれないけど、後出しで「参加費徴収します」や
「献本はありません」「個人誌への再録不可」って厨な要綱押し付けてくる場合もあるしw
また次の出会いがあるさ

799 :アンソロ:2009/04/19(日) 20:41:52 ID:QVhrYGyvO
>>797
d8Pで行こうかな

疑問なんだがこういう場合って主催さんとかは16P描くのだろうか
多く描く人いるかもしれないし
締め切りは入稿締め切り1週間前だから
みんなが原稿提出してから追加可能とは思えない

800 :アンソロ:2009/04/19(日) 20:48:45 ID:paXpv1iC0
>>799
うちが参加した合同誌は主催は1Pどころか1カットだけだった

801 :アンソロ:2009/04/19(日) 20:56:00 ID:uL/HMfbl0
>>799
穴埋め用とか考えて何種類か描くって主催もいるし、全く描かない主催もいる
つか、入稿予定が執筆者に漏れてるってのも微妙な話だな
誰一人遅れない自信があるなら良いけど、自分なら絶対公表しないよ

802 :アンソロ:2009/04/19(日) 23:40:24 ID:nNmWhhgv0
>>801
入稿日くらいは執筆者に公開するさ。
本当にその日に入稿するかは別として、発行日に間に合えば良いだけだ。
入稿予定を明かさなかったとしても、遅れる奴は遅れるし、
公開しておいた方が、遅れた奴の責任にも出来る。
一週間は…主催が何も描かないなら出来るかもしれないな…。

803 :アンソロ:2009/04/20(月) 00:40:40 ID:YokPgIEj0
編集作業あるけど、結構そのことを念頭に入れずに入稿遅れに遅れる人いるよね

804 :アンソロ:2009/04/20(月) 00:56:31 ID:fYzqTnro0
編集なんて目次とノンブル入れるだけなのに
そんな日数かかる方がおかしいとか
日記で切れてる執筆者(締め切り破って切られた)がいて
他人事ながら、目玉どこ〜になった事がある

805 :アンソロ:2009/04/20(月) 01:14:22 ID:lNhqzbA70
そんな人には以前ここで見たヤムチャの苦悩を見せてあげたい

806 :im@s:2009/04/20(月) 01:46:39 ID:aI1gqEM+0
目次とノンブルはもちろんだけど
出力して断ち切りの確認とかページの左右間違えてるところにブランクはさんだり
文字校正したりしてるんじゃない?
憶測でものを言うけど

807 :アンソロ:2009/04/20(月) 02:53:44 ID:mCx1vIx7O
誤字脱字や空白は自己責任の方がトラベルにならないよね

自分は大手主催の依頼制のみのアンソロ2回しか経験ないけど
その時は小説は主催が作ったテンプレートに流し込むからメモ帳で提出した
それなら左右どっち側始まりでもおkだから
漫画の方に合わせて調整しやすいし編集時間短縮出来るかもだけど
完全原稿だと綴じ側合わせたり編集大変そう

データアナログ混在だと印刷所によってはB5は4か8ページ単位、A5は8か16ページ単位とか
決まってるからそれを合わせたりする必要あるし

808 :アンソロ:2009/04/20(月) 03:36:22 ID:AKYBGK100
トラベル?

809 :アンソロ:2009/04/20(月) 09:26:31 ID:hx6GzzoV0
原稿にミス発覚→いたたまれずに高飛び=トラベルじゃね?

810 :アンソロ:2009/04/20(月) 14:21:35 ID:u/N+lRb/0
>>809が上手いこと言った
アンソロやりたくて下調べ中だけどトラベルしないように頑張るわ

811 :アンソロ:2009/04/20(月) 14:30:58 ID:u/N+lRb/0
>>809が上手いこと言った

アンソロやりたくて下調べ中だけどトラベルしないように頑張るわ

812 :アンソロ:2009/04/20(月) 14:32:48 ID:u/N+lRb/0
だ、大事なことだから2回言ったんだからね!

ごめん投稿ミスしたと思って二重投稿した

813 :アンソロ:2009/04/20(月) 22:40:25 ID:O42pSx0/O
このおちゃめさん

814 :アンソロ:2009/04/20(月) 23:30:06 ID:VeIASP0T0
ちょっとなごんだ

815 :アンソロ:2009/04/21(火) 08:44:07 ID:cEMiEKVK0
少し質問させてください。
小説メインのアンソロを企画中なんですが、おまけにポストカードを作ろうと思ってます。
なので、絵描きさんも公募するつもりなのですが、お礼はやっぱり出来た本を
一冊渡すべきなのでしょうか?
ポストカード全種類ではケチくさいですか?
因みに、本の発売時にはポストカードはランダムで2種類だけ入れる予定です。

816 :アンソロ:2009/04/21(火) 08:53:57 ID:ioEypQ0p0
ごめん、純粋に疑問なんだがポストカードって喜ばれるの?
たまにラミカとかオマケにもらったりするけど、使い道ないし小さいからどっか紛れ込んじゃうんで、必要と思えない。
ポスカも使い道ないし、正直イラネ。
だったら挿絵とかの方が買う立場としては嬉しい。
まぁ作る側としては挿絵なんかはいろいろ問題あって大変なんだろうけどね。

817 :アンソロ:2009/04/21(火) 09:01:29 ID:C6xOTuVY0
原稿料あるかないか知らないけど、無いのならなら本を原稿代わりじゃないかな

818 :アンソロ:2009/04/21(火) 09:03:37 ID:qe1MaL140
小説本買いとしては挿絵がいらない
文章読んでる時に公募のよく分からない絵師の絵が強制的に目に入るのが嫌だ
表紙絵とか口絵なら本自体が華やかになって嬉しいけど
そういう意味ではポスカの方がまだいい
読んでる時に目に入らないし、使い道も栞に使えるし保存も中に挟んでおけばいいだけだから

>>815
ポスカ全種といっても2枚じゃさすがにケチくさいと思う
2人募集で各1冊としても本2冊なんだし是非差し上げてほしい

819 :アンソロ:2009/04/21(火) 09:16:59 ID:4e/DLnPR0
完成本一冊とポストカード全種類渡すのが無難
ケチケチしてるとロクなことがないよ

820 :アンソロ:2009/04/21(火) 10:18:39 ID:gTVnRCiO0
完成本1冊+ポスカ全種類でいいと思う。
「本が不要の方は連絡ください」
とか事前に一言添えてもいいんじゃないかと
(ほぼ断わられることはないだろうけど)

821 :アンソロ:2009/04/21(火) 10:41:43 ID:kVMLaLAY0
>>815
販促に利用したい絵が公募なの?というのもちょっと引っかかったが、
本は渡したくないなら募集要項に「イラストの人のお礼はポスカのみです」
とでも書いておけば問題無いのでは?

もし表紙や本文にも使うつもりで募集するなら
本の1冊くらいお礼で渡してもバチはあたらんだろう
絵を描く労力だってタダじゃないよ

822 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:01:13 ID:Ra2SsdMq0
>>815
ケチくさいと思う
本とポストカード全種渡した方がいい

小説本にポスカとかいらないと思うけどなー
それより表紙描いてもらった方が
目を引いていいと思うけど

823 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:10:15 ID:lSymsHi/0
>815
小説メインのアンソロなのに、何でポスカを付けようと思ったのか謎なんだが……。
818の言うように表紙とか口絵じゃ駄目なの?
ポスカも作りたいなら、表紙とポスカを同じ絵柄で作って、どちらもあげたら?
もしくは、漫画で参加してくれる人に、ポスカの絵も描いてもらうとかした方がいい。

ポストカード全種類ではケチくさいというか、がっかりする。
貰えなかったアンソロは自腹で買うと、同じポスカが付いてくるし……お礼にすらなってない気もしてくる。

824 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:21:22 ID:cEMiEKVK0
815です。ご意見ありがとうございます。
小説メインで書いてくれる人に悪い?とか一人で悶々としてたのですっきりしました。
参加してくれる人全員、同じお礼がいいですよね。
実際にはポストカードではなく、栞を作る事にしています。
フェイクとか入れた方がいいのかなと思ったもので。
何分初めての事で悩むばかりだったので、ほんとすっきりしました。
ありがとうございます。

825 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:26:23 ID:kVMLaLAY0
いや、ポスカも栞も根本は一緒だよ

826 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:43:41 ID:Ra2SsdMq0
本以外のものはいらんと言われてるんだよ

827 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:47:47 ID:oao828t50
てっきり絵師を見下してる字書きマンセーの質問かと思ったら、
字書き参加の人にも、ポスカはあげないで本だけ渡すつもりだったのか…。

828 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:54:05 ID:qe1MaL140
その辺は主宰のやりたいアンソロ像もあるだろうから好きにさせたらいいじゃない
栞1枚付く程度がアンソロの値段に反映されるわけでもないだろうし
いらないなら捨てればいいんだよ
分別する必要もなく嵩張らないし処分も簡単じゃん
これがバッグとか缶ケースとかうちわとか嵩張るおまけでどう考えてもグッズの原価も
本に加算されてるだろ…状態だったら全力で付けんなと思うけど

829 :アンソロ:2009/04/21(火) 11:59:28 ID:kVMLaLAY0
>>828
そういうことじゃなくて、栞付けたいなら付ければ良いと思うけど、
何でそれが公募のイラストである必要が? とは思うよ
変にイラスト使おうとするから悩むことになったわけだし

830 :アンソロ:2009/04/21(火) 12:11:29 ID:HwbiL7gL0
公募か依頼かだってフェイクかもしれないじゃん
本人が納得して絞めてるんだから、もういいだろ

831 :アンソロ:2009/04/21(火) 12:18:11 ID:/NdqJHnY0
怖ぇな

832 :アンソロ:2009/04/21(火) 13:19:43 ID:+HKSR1WoO
そんなに噛みつくようなことか?
栞が公募イラストっていかにも祭っぽくていいじゃんと思うんだが
自分なら特に気にせず有り難く使うよ

833 :アンソロ832:2009/04/21(火) 13:25:47 ID:+HKSR1WoO
アッ−!
ごめんリロってなくて終わった話題にレスしてしまいました
自分の祭ふんどし写真で栞作ってくるよ…ごめんね

834 :アンソロ:2009/04/21(火) 13:42:24 ID:HwbiL7gL0
>>833の栞が欲しいw

835 :アンソロ:2009/04/21(火) 13:59:34 ID:kVMLaLAY0
執筆者へのお礼の話なのに何で貰う方がありがたいかどうかって話にすり替わったの?
締めてるからもういいじゃんには同意するが

836 :アンソロ:2009/04/21(火) 14:12:16 ID:qe1MaL140
>>835
824で相談主が締めたのに825のバカタレが話を戻したから

837 :アンソロ:2009/04/21(火) 15:14:05 ID:4e/DLnPR0
>小説メインで書いてくれる人に悪い?
ちょっとひっかかったんで締め切り後で悪いんだけどレスさせて
絵も小説も書く労力は同じなんだから差はつけない方がいいと思う
双方に本一冊とポスカ全種類あげてください
赤が出るアンソロでもないんだよね
どうしてそこまでケチケチしたがるのか分かんないんだけど

838 :アンソロ:2009/04/21(火) 18:12:23 ID:UpR5P4hP0
どんなケースでも、それが無難だよな

そして個人的にアンソロで栞のおまけは結構好きだ
読んでる最中使えるし、そのまま本に挟んでかさばらず保管しておけるから

839 :アンソロ:2009/04/21(火) 20:30:39 ID:6uDApgy60
公募だったら当人の描いた栞だけがお礼で良いと思うんだけど
自分の考え方が異端なのか?
全種セットな上に本までって太っ腹すぎるというか
公募者ウマウマじゃないか

小説さんは本1冊で。
ちなみに自ジャンルの公募アンソロはお礼は参加者割引で
そのまま献本は基本的に無いぜ。

840 :アンソロ:2009/04/21(火) 21:04:30 ID:C6xOTuVY0
公募してきた人がいなきゃ成り立たん本な上に原稿料なし?
それはあんまりだと思う

841 :アンソロ:2009/04/21(火) 23:38:05 ID:UpR5P4hP0
お礼なしでも、最初にそういう条件で募集したなら有りだけど、
主催の心構えとしては、依頼も公募も
あくまで人様の原稿で本を作らせていただくんだって点は同じだってことを、忘れちゃならんよね

842 :アンソロ:2009/04/22(水) 00:17:04 ID:2SZd0sRN0
当たりクジのように栞の無い本がある訳でもなく、
一般販売の本の全てに栞が付いてる訳だろ。
本だけ貰った小説参加者で、栞が欲しいと思った人は、
本2冊目を買えって事か…。
最初に貰った本は中古屋かオクで転売だな。

843 :アンソロ:2009/04/22(水) 07:44:11 ID:gXUtUqJB0
TK、以前も話題に出たけど、ランダムで付いてくる栞(ポスカ等のオマケ)って、それ自体が不評だよね
目当ての絵描きのが出なきゃ「ハズレ」だし、全種揃えたければ複数買いしろと言われている……みたいな
色違い程度なら問題ないけど、絵柄違い(絵描きが違う)オマケは微妙

844 :アンソロ:2009/04/22(水) 08:14:44 ID:uo1Lt0N00
>>840
逆じゃね?依頼アンソロだとそうだけど、
依頼されないと参加できないわけでなく応募するだけで採用してくれる公募は
原稿まとめて発行してくれる主催こそがいないと成り立たないんじゃない?
ハズレばかりが集まって悲惨なことになるかもしれないリスクも犯してだよ

人の原稿預かるんだから大事に扱ってくれとかちゃんと発行してくれとかは勿論思うけど
選考ありならともかく誰でも(印刷できる原稿が作れるなら)参加おkの公募なら
原稿料まで渡せとか思わないな。描きたい人と作りたい人でやり合うだけの話だもの。
参加費として数百円程度を徴収する公募もあるから尚更公募で原稿料?って思ってしまう。

お礼ありと明記されてないのに献本が当然と思って参加するのもどうかと思うよ。
前に公募アンソロサイトのBBSに原稿料っていくら出るんですかって質問してる人がいて
目を剥いた。まあこれは極端な例だろうけど。
ちなみにそこはお礼は1冊、送料等は各自負担って参加要項のところに明記されてたんだぜ。

845 :アンソロ:2009/04/22(水) 09:23:31 ID:mFPiRSCV0
>>844
小説参加の人と絵参加の人(公募であっても)の
お礼は全部一緒が良いって話ですよ

846 :アンソロ:2009/04/22(水) 10:42:28 ID:LIEeypTS0
>>845
>>844>>840にだから
公募アンソロに原稿料な話じゃん

847 :アンソロ:2009/04/22(水) 11:06:37 ID:b9bdf+O/O
>>840は公募絵描きに献本がないって
レスを受けての話でしょ

848 :アンソロ:2009/04/22(水) 11:10:32 ID:nTEp/Zlm0
締めたら終わりじゃなかったのか?

849 :アンソロ:2009/04/22(水) 13:48:21 ID:Zs5Roevn0
レスという訳ではないが、何だかアレだな。
週刊誌に漫画投稿して、結果発表を見たいゴミは雑誌買えって奴。
でもデビューして投稿した漫画が掲載されると、その雑誌は編集から貰える。
前者は公募アンソロで、後者は依頼制アンソロか。

850 :アンソロ:2009/04/22(水) 16:24:56 ID:JMJM0B8x0
落選して載ってもいない本貰える訳ないじゃん
アホか

851 :アンソロ:2009/04/22(水) 16:45:17 ID:TFYLUWjm0
サメの話しようぜ

852 :アンソロ:2009/04/22(水) 16:59:33 ID:uPcf/TcX0
公募アンソロの主催って、ぶっちゃけ主催して「あげてる」って感覚でやってるの?

853 :アンソロ:2009/04/22(水) 19:19:12 ID:VDfjdU0b0
自分は公募アンソロ主催したことあるけどそんな感覚なかったよ。
執筆してくれた人のおかげで本が発行できて、
その本の売り上げは自分のものになるんだからありがたいと思った。
参加者には本と粗品携えて挨拶にいったよ。
それが当然だと思ってたけどジャンルによって違うんだね。びっくりだ。

854 :アンソロ:2009/04/22(水) 19:28:20 ID:V+WycvJ60
ジャンルというか人によるんじゃ。
どこにだっていい人も悪い人もいるだろ

855 :アンソロ:2009/04/22(水) 19:33:41 ID:VDfjdU0b0
せっかくなので話題変更をかねて質問。

公募アンソロって中大手はなかなか手を出さないよね。
いちいち公募しなくてもウマーな知り合いが多いからだと思うんだが
他に理由あるんだろうか?例えば儲の申し込みが殺到するとかあるのかな?

856 :アンソロ:2009/04/22(水) 19:36:58 ID:VDfjdU0b0
リロってなくて連投すまん。
>>854
ジャンルによってってのは>>839をうけてのレス。


857 :アンソロ:2009/04/22(水) 19:44:23 ID:KN2Rj+d20
>公募しなくてもウマーな知り合いが多いから
ほぼこれが理由だろうし
仮に大手がやったとしたら、買う側からの
大手以外のヘ(rなんかいらんつーブーイングの方が
圧倒的に多いだろう。
仲の良い友達との合同誌でさえ個人誌で出して欲しいと
言われる事が多い大手に公募アンソロはリスク高杉だ。

858 :アンソロ:2009/04/22(水) 20:38:55 ID:2MTVWNwL0
公募の場合はジャンルによるんじゃない
>>853みたいに黒が出るってとこもあるけど
自ジャンルじゃ公募は赤かプラマイ0が普通だもの
単価上げれば良いのかもしれないが、単価安いってのが定着してもいる

859 :アンソロ:2009/04/22(水) 21:01:37 ID:crGURh/R0
流れぶった切りですまん

上のほうで書込みして7人原稿が届かないとか愚痴を言っていた者です。
なんとか無事に入稿できて現物が届いて号泣。
最終的には相方にも数ページ描いてもらい穴埋めもできて、
自画自賛できるくらいによいアンソロが出来ました。
今はイベントへの発送準備で幸せな時を過ごしてます。

本当にここに来て愚痴らなかったら心が折れていたかもしれない。
心から感謝したいです。

860 :アンソロ:2009/04/22(水) 23:34:18 ID:+gWZeCbZ0
>855
公募は身内合同誌と比べて手間とリスクが高すぎる
基本的に公募はいろんな理由で人がいない場合にやるものだ
だからどマイナージャンルやカプだと大手中手の公募アンソロもあるけど

861 :アンソロ:2009/04/23(木) 02:01:02 ID:ZIx8AvAC0
>>855
自分から誘っても断られる確立が低いからかと。
断られる精神的ダメージが少ないなら、
公募にして選別する辛さをわざわざ選ぶはずもない。
大手や中手だからといって、みんな知り合いが多い訳じゃないんだ。

862 :アンソロ:2009/04/23(木) 02:30:53 ID:tcty24ZRO
>>859
主催乙。
無事できあがってよかったね!

出来上がった物を執筆者に発送する時は、超幸せ時間だと思う。
苦労した分、自分はナルシストじゃないだろうかと思うほど、幸せになれる自分キモイww
でも出来上がった物を眺めるのは嬉しいんだよなぁ。
個人誌眺めるのも好きだが、アンソロは執筆者様の原稿もあるから見てて楽しいし。
これだから定期的にアンソロ作りたくなるんだぜ。
今度初めて公募をやろうと思ってるので(今まで依頼ばかり)、
このスレ参考にさせてもらってじっくり内容や対応を考えてる。

863 :アンソロ:2009/04/23(木) 03:31:14 ID:KznhJvkW0
アンソロって依頼でも少しは安く売るものだと思ってた
マイナーカプだし出してくれるだけで正直嬉しい
でも個人誌でもありえないぐらい高い
これって足元見てるのかな
びっくりした以上に売れないと思った


864 :アンソロ:2009/04/23(木) 03:41:21 ID:Rg/xekx60
マイナーだから部数出せなくて1冊が割高になっちゃうんじゃない?

865 :アンソロ:2009/04/23(木) 06:39:52 ID:hJbTG2RC0
アンソロでオンデマとかやりにくいだろうしね。
きれいな印刷屋使ったのかもしれないし、マイナーなら少々高くても仕方ない。

866 :アンソロ:2009/04/23(木) 09:16:10 ID:IlPrFmWQ0
>個人誌でもありえないぐらい高い

↑これは仕方ないレベルじゃないと思うけど…
アンソロだと個人誌よりも売れるし
なるべく多くの人に読んで欲しい+手に取りやすいように
大抵は個人誌よりも安い値段設定にするもんだと思ってた
個人誌より高かったら儲けたいんだなとしか思えない

867 :アンソロ:2009/04/23(木) 10:15:53 ID:aWi90wov0
マイナーだと高い印刷屋を使うとどうしても安く出来ないこともあるよ。
締め切りが早くて全員きっちり揃えば早割にも入れられるだろうけど、
そこはそれぞれ事情があるだろうし、別に高いと思うなら買わないだけ
じゃない?


868 :アンソロ:2009/04/23(木) 10:34:37 ID:5bULTbjx0
>個人誌でもありえないぐらい高い
っていうのが、どの状態を差すのかによって答えは違くなるけど・・・
100Pなら800円位だからと個人誌より安く感じるだろうけど、
200P以上なら1500円のアンソロは多いし、個人誌よりも高く感じる人もいるだろうし

869 :アンソロ:2009/04/23(木) 11:58:34 ID:2I6Wyu2a0
>>867
マイナーだからって理由だと、個人誌だって高くなるんだから
アンソロの値段が高いって理由にはならないんじゃないの?
個人誌よりは多く刷るし多少は安くなるもんだと思うが。

赤字覚悟で作りたいからアンソロするんだーって主催者は減ってるんかな
個人誌でも、印刷費は自分の小遣いから。
頒布時に頂くお代は実費の一部、イベント参加費や交通費程度になればってさ。

マイナーな方が、だからこそこの傾向が他より強いと思ってたよ


別に主催するなら赤を被れ安く売れと言ってるつもりはないよ

870 :アンソロ:2009/04/23(木) 12:12:57 ID:QQ/iVvba0
いや、それ具体的な金額を聞かないと、
もともとの話としては成立しないと思うよ>高い安い

みな自分の経験から言ってるんだろうから、
言葉のうえだけで「高い」「安い」って言ってもねえ。

871 :アンソロ:2009/04/23(木) 12:15:22 ID:TCAdodIXO
前に参加したアンソロ、発行してイベントにも出して
執筆者にもちゃんと送ってくれたけど
サイトに>○月から通販開始します〜と表記されたまま
結局通販はじまらなかった……
まあぶっちゃけ良くあることか?とか思ってたが
今度アンソロ第二段を作るらしい、文句なんて全然ないけど
うーん、でも前のアンソロがうやむやなままなのになぁ…

872 :アンソロ:2009/04/23(木) 13:19:59 ID:aWi90wov0
今、ちょこっと別スレでも話が出てるが、
普段の部数>アンソロ部数
のこともある。
自分の場合、普段は激安印刷屋の早割使いだけど、アンソロはデータと
アナログ混合が出来てそれなりに質のいいところを求めたので、どうしても
高くついた。
アンソロは期間限定で早めに売り切りたいのもあって、普段の本は半年〜1年スパンだけどアンソロはイベント2回で売り切り。
それでもほぼ利益なしでやったアンソロだったので(スペ代も出てない)
一概に高いのは利益出してるといわれると泣ける。

873 :アンソロ:2009/04/23(木) 13:38:42 ID:2I6Wyu2a0
アンソロだと個人誌と違って在庫を長く持てない事情が合ったりもするのか
部数少なめのマイナージャンルの場合こそ長く売って欲しいと思うけど
普通に場所とるし普段より分厚いから余計場所取るし
確かにアンソロのがその辺のハードルは高くなるか

874 :アンソロ:2009/04/23(木) 14:35:55 ID:A3O6hjr9O
印刷所に在庫預かってもらえばいいんじゃないかな
執筆者の方も頒布機会は多い方が嬉しいんじゃない?
個人誌より厚いから単価高いしなんとか元手は取って無理せず続けて欲しい

それはそうと参加したアンソロの発行が楽しみだ!
愛情込めて描いた原稿なんだ!
いつかは自分もアンソロ主催してみたいけど
人脈ないから声掛けられる人も少ないし、かといって公募は怖いなぁ…
mixyコミュ内で募集とかってあり?

875 :アンソロ:2009/04/23(木) 14:47:55 ID:nE2WWFXO0
>>874
アナログデジタル関わらず原稿の描き方すら分からない人や
本の発行前に平気で原稿全体公開する人とか居るので
個人的にmixi公募はおススメしない

876 :アンソロ:2009/04/23(木) 15:18:57 ID:yXe5y0C+0
よく印刷所に在庫預かってもらえっていう意見見るけど、
無償のサービスならそう印刷所の厚意に甘えるのもどうかと思うし
有償なら保管料も馬鹿にならんだろうし、
保管期間も定かじゃないのに気軽にできる行為じゃないんじゃ?
大手とかですぐ捌けるのが前提にあるならともかく

877 :アンソロ:2009/04/23(木) 15:19:12 ID:bZJEiCH10
個人誌よりアンソロの方が多く刷るって言い切る人が多くてびっくりだ
自分は個人誌>アンソロだったけどなあ。ぶっちゃけ個人誌の半分以下
アンソロは話題性が大きいから短期で売り切らないといけないし
自サークルのファンが全員買ってくれるわけじゃないからね…

878 :アンソロ:2009/04/23(木) 15:25:49 ID:f6EPTUeo0
ぶっちゃけ参加者によるからね<部数
小手主催が大手に描いてもらってる場合は個人誌より部数が多くなるだろうし主催が最大手なら個人誌より少なくなる

879 :アンソロ:2009/04/23(木) 18:43:00 ID:HlV5w4v+0
豚切りすまん。
1月初旬発行で通販は下旬からの予定と告知してたアンソロが
未だに通販やってないんだがどうなんだろう。
今までに2,3回イベント販売はやってて
その度に告知サイトの方は更新してたけど
春コミ以来「イベント販売分は完売」と告知したきり音沙汰無し。
主催者のサイトは随分前から休止中。
もう少し待つべき?

880 :アンソロ:2009/04/23(木) 18:52:34 ID:f6EPTUeo0
単純に、通販に割ける時間のない生活してるんじゃない?
受け付け始めると入金確認や連絡、発送とかかなり時間とられるし

あと考えられるのは、「イベント販売分は完売」という言い方から見て通販は書店のみで
開始告知を忘れてしまった、とかかな

881 :アンソロ:2009/04/23(木) 18:53:31 ID:aieMLPEQ0
つか直接問い合わせなよ

882 :アンソロ:2009/04/23(木) 18:55:35 ID:aAwVsKsx0
>879
あなたはどういう立場で何をしたいの?

待つべき?ってことは買い手で通販したいの?
それなら「イベント分完売と聞きましたが通販分はありますか?」って聞けよ。
参加者で献本待ちでも問い合わせしろ。
単に通販しないか見守ってるだけならほっとけ。

883 :あんそろ:2009/04/23(木) 21:03:29 ID:2I6Wyu2a0
主催休止ならドロンだろ
責任感が薄くてやる気もない主催は在庫抱えたまま消えたりだったできる
自分がイベント行くときだけちょっと持っていってついでに売る程度

884 :863:2009/04/24(金) 00:44:24 ID:IV4QMVAP0
レスありがとう
後出しでスマンが漫画じゃなくて小説なんだ
新書250P以下で価格は1800円
新書や文庫が印刷割高になるのはもちろん知っている
1500円なら出してくれてアリガトンって感じだ
でも自分は新書で1800円はないって思った

同等の新書を100部刷って1000円で売って
ちゃんとペイできたよって人が小説スレにいた
もちろんここまで安くしろなんて言わないよ
アンソロだと早割できないとかあるしね

885 :アンソロ:2009/04/24(金) 01:03:00 ID:XxAluMWlO
分かんないけど表紙がカラーか否か、表紙や本文の紙は特殊紙か、
カバーや帯はついてるか、だけでもかなり違うと思うんだ

886 :アンソロ:2009/04/24(金) 01:39:57 ID:t5m7nDea0
>>884
個人的にはそれほど高い感じはしないな。
マイナーカプならそもそもの部数も少ないだろうし、妥当な値段だと思うが。

887 :アンソロ:2009/04/24(金) 01:46:23 ID:+RMq6UmG0
>884
そのペイできた人は私なんだけど、新書は印刷所による価格差がけっこうあって
ちょっといい所で作るとあっという間にすごい値段になっちゃうんだよ。
自分は曳航とかオンデマとか使って今でも安い新書作ってるけど
アンソロではちょっといい印刷所使いたい気もする。
力用あたりで100部だけをカラーカバーつきで作ってたら、1800円でもほぼ原価だよ。

その仕様で高いか安いかっていったらありえなくはないけどちょい高いって気がする。
つっこむとしたら高くなるのわかっててなんで新書かな、とかそっちかな。
それもまあ、お祭りだからやりたかったんだろうなって所だし。
高いと感じるのは人それぞれだけど、ありえないほど高いって値段じゃないよ。

888 :ごうどう:2009/04/24(金) 02:51:33 ID:DYD4guLK0
>884
皆「値段見なきゃわからないけど〜という理由で高くてもしょうがないこともある」
って意見だしてさらに値段みて「装丁にもよる、ありえないほど高くはない」
って言ってるのにまだ「高い高い」て言いたいの?
>884の「安くしなくてもいいけど(赤字被らなくてもいいけど)ペイぐらいでいいじゃん」
の意見の回答はちゃんとでてるじゃん、「場合にもよるけどありえないくらい高くはないからペイかもしれない」って。
新書が高いの理解してるならもし50部で印刷した場合でもありえないくらい高いと思えるわけ?
カバーつけたり原稿料出してたり小説だから裏移りしないように紙厚くしたりとか
それらのオプションがついてたりしても「ありえない」のか?
「そうだよね!ぼったくり価格ひどい><最近は赤字でもアンソロができれば!
って人少なくなったよね!」という意見がほしいだけならどっかいってくれよ。
実際に現物が明らかに標準的パックで主催が何百部って刷ったんです〜とか
言ってたら乙だけど現段階では邪推しているようにしか見えない。


889 :アンソロ:2009/04/24(金) 03:38:09 ID:tSkERyx50
888の言い方きついけど、気持ちはわかるかな。
884は小説本のことをあんまりわかってないんだと思う。

・ジャンルによって、捌けが大きく違う
・小説好きは作家買いしかせずアンソロは手を出さない人もいる
・印刷費自体が漫画よりも高い
・オンデマでのアンソロ発行を叩く人もいる(品質を求める)

特に読みにくいのが部数で、自分も今、小説アンソロ発行前だけど、
個人誌より出ないと踏んでる。その理由はいろいろあるけど、
「小説は人気がないジャンル」「買う人は作家買い」の2つが大きい。
赤字にならない程度っていうのも、あくまで完売したらの話で、
出すときは在庫抱えて、結果赤字の覚悟はしてる。

884のジャンルがどれだけ当てはまるかわからないけど、
個人誌や人気ジャンル、漫画アンソロと一緒に考えて
「できるはず」というのは、ちょっと主催が気の毒だと思う。


890 :アンソロ:2009/04/24(金) 06:37:41 ID:EI0QNFKt0
マイナーで小説なら100刷って50も売れないんじゃないか。
1800円でも出してくれてありがとうだよ。主催気の毒。

891 :アンソロ:2009/04/24(金) 08:01:17 ID:j0O1enWgO
ボッタくってるかどうかは部数、装丁、印刷所にもよるからわからない
ただそこまで単価上がる部数ならせめてA5で刷って欲しいとは思うな。アンソロなんだし
小説だから極端に安くしろとは言わないけど一押しじゃなきゃ手出ない
懐事情にもよるけど

892 :アンソロ:2009/04/24(金) 09:08:10 ID:aGvMBCy50
同人は本を作りたいって気持ちも有るから新書版にしたい気持ちも
解るけどな
自分は漫画描きだから絵をみてもらいたくてB5にこだわりたいし
B5で依頼されたアンソロが色々あってA5になった時ガッカリした事も有るし
好きな漫画書きの総集本がA5でガッカリもあったりする
小説なら新書や文庫の形だといかにも小説本でいいと思う
高くて嫌なら買わなければいいだけだし

893 :アンソロ:2009/04/24(金) 09:22:42 ID:LBI7hqRd0
180Pもあるからこそ新書にしてみたいっていうのもあるよね
ペラいPでは新書は難しいから
っていうかそこまで文句があるなら買ってもらいたくないよホントに
作る方は例えば編集する手間を時給で考えたらそれこそ普通に仕事した
方がよっぽど儲かることだって多い
それでも出すのはそのジャンルが基本的に好きだからだよ


894 :アンソロ:2009/04/24(金) 10:00:01 ID:PaGV1+NQ0
今回の件に限らずなんだけど、
仕様は主催の自己満足だからそれを値段に上乗せして欲しくはない、
刷り数が多いなど余裕がある場合にだけ豪華仕様にすればいいのに、とは思うかな。
お祭り企画だから色々やりたくなる気持ちは分かるけど
最近は仕様に凝らなくていいから安くっていうのが主流だしね。
執筆者的には参加したアンソロが売れ残るのってすごく気分が悪い。
自己満足より買い手の気持ちを優先させて手に取りやすい価格を心がけて欲しいよ。
と、最近ぼったくり価格のアンソロに参加してしまった自分が通りますよ。

895 :アンソロ:2009/04/24(金) 10:05:29 ID:vrypg4750
自分が執筆者の場合、
執筆詳細に印刷所を書いてくる主催もいるし
そのジャンルやカプにいるから、だいたいの部数や捌け具合がわかる
価格設定が高すぎだと思うアンソロになった時は正直ぼみょんな気分になるよ

個人誌だからアンソロだからって価格設定は変わらないはず
ジャンルの相場より高かったらボッタくりと思うかも

896 :アンソロ:2009/04/24(金) 10:15:51 ID:AJPAM1rH0
装丁によって原価がかわるとは言え
原価が高くなるのがわかってるのなら、部数弄れないなら
せめて装丁で安くできるようにしてくれれば良いのにとは思う

薄利多売の時代に同人誌まで流されるのは悲しいもんだが、
新書かA5かって話ならまだ解かるが、
本文が特殊紙か否かってのなら、普通紙で抑えようとして欲しいわ
特殊紙や帯とか微妙なノベルティとかで高くなるなら
早割りや部数でもともとの原価が安いとか余裕がある時にしてくれよと思う。

897 :アンソロ:2009/04/24(金) 10:27:56 ID:aJMN2Wty0
アンソロこそ自己満足の装丁はいらないけどな
執筆者として考えたら、お試しみたいなもんだから手軽に手に取れる価格にして欲しい
自己満足装丁は個人誌でしてくれと思う
それも全部含めて主催者に一任する覚悟で寄稿はしてるけど、本音は上記の通り

はじめて他ジャンルのアンソロに寄稿したとき、イベントで
「アンソロ買おうか迷ってます」
みたいなこと何人かに言われたんで、
そのアンソロは良心的価格だったけど、特定作家の固定客取り入れたいなら
価格も重要だと思うよ

898 :アンソロ:2009/04/24(金) 10:51:39 ID:AJPAM1rH0
なんか色々思い出してきたので愚痴らせてくれ

温泉なんだけど誘われて参加したアンソロが
主催が金欠で、極小部数の高値売りと言う発行のされかたしちゃってさ
(色々言い訳してたけど、遊ぶ金がなくてアンソロの部数減らして工面したとかMIXI読んだら……)
最初に部数とか色々確認してなかったのも悪いのかもしれないけどあまりに予想の範囲外で
すっごい参加を後悔した。

お蔵入りになったとかなら、原稿をサイトに再録とかもできたけど
発行はしたわけだから、個人誌再録ならまだしもサイト再録は
前にスレで色々と事前確認がって流れがあったの読んだよ。してないよ。

別にするなって約束も無いからUPできないわけじゃないけど周りの目とか
そういうの気にならないわけでもないからつまり愚痴るしかない。
ちなみに主催に問い合わせたけど返事は返ってこないよ。ジャンル移動してた

1年とか時間も経ったらサイト再録でもありかもしれないけど
旬のうちに見てもらいたいわけで。愚痴らせてくれ。
変な発行の仕方するくらいならお蔵入りにしてくれ。
せっかく作った原稿が。これこそ真のお蔵入りではないだろうか

899 :アンソロ:2009/04/24(金) 11:26:08 ID:3z2dif6a0
この流れだと、まるで1800円のアンソロが装丁凝って高くなったみたいに見えるけど、
ふつうに少部数・最低限のセット・オフ印刷で、トントンの収支で
このくらいの価格にはなるので装丁云々は別の話。念のため書き込み。

900 :アンソロ:2009/04/24(金) 11:48:20 ID:kcZlSUYl0
気の毒に思う部分もあるけど
合同誌ならともかくアンソロで参加者に部数の打ち合わせはしない

自分は逆に温泉の人にやたらと介入されて困ったことがある
公募の執筆者に文句を言われたり、勝手に依頼活動をされたり…
最終的には価格にまで口を出された。
主催の立場上、日に4通来るメールにうんざりしつつもやんわりとそのつど注意。
すると逆に「一般の購入者の気持ち」を説かれ
「印刷費の一部負担するからその分購入者に還元」を要求された

きっとその人の中では「みんなで作る合同誌」になってたんだと思う
気持ちはありがたいが、正直困り果てた…

901 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:09:26 ID:yy41bdDW0
値段は難しい問題だよね…
昔、ページ数×10×0.7程度の値段だったがぼったくり価格認定され
このジャンルならこの部数出るはずだ守銭奴主催と叩かれた事もある
実際は赤字だったから会計公開したくなったよ
数年たった今では馬鹿なことしなくてよかったと心から思うw

902 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:21:16 ID:aJMN2Wty0
もちろんジャンルやカップリングで明らかに少部数だってわかるものを
とやかく言いたいんじゃないよ。
原価割れしてまで値段下げろって話では無い。

903 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:23:10 ID:AJPAM1rH0
>>900
ちょっと待って。
口を挟んで介入すれば良かったなんて言ってないし思ってもいない
単に数の確認をしておけば良かったというだけだよ。

最初からあの数だと教わっていれば辞退しただけだし
予算削る前の数の言質をとっていたら、主催も遊びのために
部数減らしたりはしなかっただろうし、そしたらあんな高値でも無かったろうし(装丁も超しょぼい)
したとしても、大幅変更を理由にサイト再録を堂々とできただろうし

後悔先に立たずだ
再版とか延期だってあったのに、ジャンル熱冷めてたんだろうな

904 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:28:44 ID:j0O1enWgO
マイナーCP少部数って言っても結構幅広くないか?
50と200じゃ全然違うから判断つかないよ、正直
ただ、新書へのこだわりと少しでも安く提供したい気持ちを
両立させる気あるなら、もうちょっと何とかなるんじゃないかと思う
50しか刷れないならどうにもならないけど、
それなら新書は諦めて欲しい

ボッタはもちろん主催がこだわって高くなったアンソロも
執筆者としては微妙だよ
そういうのに限って依頼時に持ち出し覚悟とか言うんだ
でも本当にぎりぎりまでがんばってる主催さんもいる
どうやって見極めればいいのかな



905 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:33:30 ID:t5m7nDea0
常に何かしらのアンソロが企画されてるような旬でメジャーなジャンルなら凝った装丁はいらないけど、
オンリーでさえ数年に一度、アンソロが企画できるのは今回限り、みたいなマイナージャンルは
多少高くてもいいから良い本にしてほしいというのが正直な所。

あとはエロ有りか無いかとかでも値段の付け方変わるよねw

906 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:33:42 ID:vrypg4750
部数と装丁は価格にはほとんど関係ないと思う

ジャンルの相場が1000〜1200円ぐらいなら
1000円以下なら高いとは思わない
1200円だとアンソロなのに高いなぁと思うことがある
1200円以上だと高いと思う

1500円とか付けてるとなんで?と思う
その言い訳が、装丁が〜印刷所が〜割り増しが〜となるからモニョるだけ
ジャンル相場の価格設定をしていれば何とも思わないよ

907 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:36:39 ID:27ohPzNq0
高く売ってもいいけど、主催には執筆者と買い手双方に文句を言われる覚悟が必要
執筆者はアンソロに参加する時点で、本にどんな価格を付けられても妥協する覚悟が必要
買い手は…、ボッタと感じたら買わないことで意思表示をするのが一番だと思うw

昔参加したアンソロで、本が高価だと執筆者の一部から主催に苦情が行ったのか、
こんなに赤字なんですよと収支を細かく全部暴露してくれて、
すっきりするどころか居た堪れなくなったことを思い出したw

908 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:53:41 ID:plGKo4b/0
>>907
萌えに具体的な金の話は知りたくないよな…

909 :アンソロ:2009/04/24(金) 12:56:30 ID:SkUCZZvL0
私は執筆経験しかないから、なにか理由があってこの値段にしたんだろうな〜
程度にしか参加したアンソロの値段に関心がないんだけど、
スレで時々出てくる、ボッタクリじゃないか?トントンにして欲しい。って話題が
なんでそんなに関心があるんだか不思議に思ってた。

売れなくて在庫を抱えてだらだらスペースに並べて執筆者から嫌われるのも
トンデモ価格で周りから白い目で見られるのもジャンルスレで叩かれるのも
全部主催に跳ね返ってくるんだし、
自分がそんなアンソロに参加しちゃったとしても自分が描いた作品に責任があるけど
アンソロ自体には責任がないんだから値段なんて好きにしたら良いよって思うけどな。

年単位でだらだら売られるのが嫌な気持ちは分かるけど
そんなに嫌なら依頼時に○ヶ月後に再録しても良いか?聞いてみて
おkくれたアンソロにだけ参加したらいいんじゃないか?
自分の買い手を一番に考えるなら、アンソロに載ってる数頁の為だけに買ってもらうより
新刊に載せてくれた方が嬉しいと思うけどな。

910 :アンソロ:2009/04/24(金) 13:50:53 ID:4e+K0BSS0
このスレを長く見ているような人はいろいろ警戒するだろうけど
今まで痛い目を見たことがないとか、アンソロ経験がない人だったら
誘われた時に締め切りと枚数しか確認しなくても不思議じゃない。
なんとなくの自分内常識で、たぶんこうなんだろう、ああなんだろう、って思い込んで。

自分は最近、発行日の他に予定P数と予定価格、予定販売期間、再録可能時期を
事前確認するようにし始めた。
少し前に発行が遅れますって言ってきた所は、日記とかで明らかに遊びほうけてたから
原稿ひきあげさせてもらった。
何度か痛い目見たから、楽しい遊びに誘ってもらえた、って喜べなくなってきたよ。

911 :アンソロ:2009/04/24(金) 14:06:31 ID:zgzjjqbO0
910ほど細かく事前確認されても、自分だったら再録可能時期以外は答えられないなあ……。
集まった原稿次第でP数変動するし、30人位いると100〜300P、1000〜1500円の予定としかw

自分の中で要注意の主催は、個人誌を落とすor割増率が高い所と、明らかにオフ経験が足りないのはパス。
あと、手持ちの同人誌を見て、原稿の作り方の知識が足りないと思われる人も避けるかな。
ノンブル入れ作業で多少は手を加えられるので、勝手に解像度とか変更されたら恐すぎる。

912 :アンソロ:2009/04/24(金) 14:38:44 ID:4e+K0BSS0
>911
そのくらいの答えでいいんだ。ダメな人はその程度も答えないから。
1人5〜10Pで依頼していて、現在20人集まっていますから
最低で100P程度、最高で200P強になると思います、
価格はP数で変動しますが、1500円以内に抑える予定です、とかで。
販売も、オンリー記念なのでイベント販売は1度だけであとは書店ですとか
最低1年は売りたいと思いますとか、希望でいいの。

問い合わせてみた結果、1人何ページでもいいんでP数の予想は全くできません、
価格も作ってみないとわかりません、参加人数も手当たり次第に声かけてるんで不明です、
みたいなのが存在したから、物事きちんと考えてるかとか、
まともなメール文章書く脳みそついてるか程度の確認にはなった。

913 :アンソロ:2009/04/24(金) 14:45:24 ID:w6PD9Q/L0
発行してくれさえすればどうでもよくなってきた…
今主催は行方不明だって
サイト閉められちゃうとどうにもならないや
アンソロやる人はちゃんと発行してくれ

914 :アンソロ:2009/04/24(金) 14:50:28 ID:9aZA2FWr0
それなりのP数なら、それなりの値段がするのは構わないが
ノベルティを2つも3つも付けられるのは微妙だと思うけど
これもジャンルによって変わるのかな

915 :アンソロ:2009/04/24(金) 16:41:23 ID:zgGIMJ450
利益還元のために付けてるなら構わないけど
ノベリティの代金が価格に上乗せされてたらやめてくれって思うな
読者は凝った仕様やノベリティが欲しいわけじゃないんだから
仕様やノベリティは余裕がある時だけにしてほしいと思うよ

916 :アンソロ:2009/04/24(金) 16:59:49 ID:gO8Vd1Ba0
単純にページ数で換算して考えるな
ページ数からみておかしくない範囲ならノベルティも何でも好きにしたらいい

917 :アンソロ:2009/04/24(金) 17:09:03 ID:aJMN2Wty0
自分は逆にページ数はあんまり見ないな
もし通販とかで中身わからず買ったとしても、実際手に取って中身見て、
中身に満足できれば何も気にならないけど

事務ページの量や作品の質的に中身スカスカだったり、
ノベルティがついてるならそのノベルティも込みで値段に見合ってるかで
あまりにアレだと損したと思う

918 :アンソロ:2009/04/24(金) 17:16:36 ID:pc0W29l50
買って読んで満足できたらそれでいいな
じゃなけりゃ何でも不満が残る

>>913
自分も同じ状況になりそう
半年以上発行が送れたアンソロって出ない物と思った方がいいよね

919 :アンソロ:2009/04/24(金) 17:24:03 ID:zgGIMJ450
中身に満足できるかどうかは人によって感じ方が違うから
価格の指標にはならないと思うんだけど…
>>916でFAじゃないか

920 :アンソロ:2009/04/24(金) 17:57:45 ID:LBI7hqRd0
ノベルティも豪華装丁のひとつと考えれば、P数に見合うかどうかが
一番大事かな

でもここ、どーしても基本装丁以上は無駄!高い!って言いたい人がいるらしいね
発行する方は(マイナージャンルで)黒が出る可能性もあるけどその分赤が出る
可能性もあるんだから
正直同人なんだから、文句あるならお前も作れよってちょっと思ったw



921 :アンソロ:2009/04/24(金) 18:00:12 ID:h+m5nhVx0
>903
執筆依頼した相手が「何部刷りますか」って聞いてきたら警戒するな
部数聞いてくるって厨要素のイマゲ

922 :アンソロ:2009/04/24(金) 18:21:30 ID:ukv3a2Z70
なんでお前ら他人の褌でいい思いしてるくせに
そんなに偉そうなの

こう言うとこんなに大変なのよアテクシは!!11!ジャンルに貢献してるのよ!!11!
儲けなんてないんだから!!1!!
てレスがすかさず入るんだろうけどいらねーから
反省だけしてくれ

見てて虫唾が走るわこのスレ


923 :アンソロ:2009/04/24(金) 18:32:45 ID:LtIMxWPD0
>>922
じゃあくんな

924 :アンソロ:2009/04/24(金) 18:40:37 ID:h+m5nhVx0
>922
ジャンルのためとかどうでもいいけど
私が考えた好きシチュで
好きな作家さんが作品描いてくれて
赤出ないように本作ってますがなにか?

誘って欲しいの?
一緒にキャッキャウフフしたいの?
お断りだよ。

925 :アンソロ:2009/04/24(金) 18:53:47 ID:rxgV909V0
>>922は誰と戦っているのかについて

926 :アンソロ:2009/04/24(金) 18:55:17 ID:HQgDO74i0
つか、他人の褌だと二次創作自体…

927 :アンソロ:2009/04/24(金) 20:00:19 ID:mRkkiNg80
自カプの大手と中手勢ぞろいのアンソロに糞ノベルティが強制付属で3000円
明らかにノベルティも価格に含んでるのにノベルティなしでも3000円

928 :アンソロ:2009/04/24(金) 20:04:30 ID:AKUt/ZZqO
つ[再録待ち]

929 :アンソロ:2009/04/24(金) 20:32:08 ID:HQgDO74i0
嫌なら買わなきゃいいんだよ
強制購入じゃないんだから

930 :アンソロ:2009/04/24(金) 20:38:35 ID:5KDab2Pc0
馬鹿らしいぼったくりなら抗議したらいい
ノウハウ板に値段スレあったから参考になると思う

931 :アンソロ:2009/04/24(金) 20:39:15 ID:P/AZRcEy0
昔、出したアンソロが収支ほぼとんとんだったけど
執筆者や購入予定者複数から
「その予定では赤字じゃないですか?もっと値段あげても大丈夫ですよ」
とか心配してもらえたのは凄い幸運な事だったんだな

932 :アンソロ:2009/04/24(金) 20:50:20 ID:spwWZlHY0
ジャンルによる
別ジャンルで大体同じページ数、部数、装丁で
アンソロやったことあるけど反応が全然違ったよ

933 :アンソロ:2009/04/24(金) 21:09:27 ID:MPNqeesx0
想像部数でずれた原価計算されて「この値段であるべき」と凸来たりな…

934 :アンソロ:2009/04/24(金) 21:16:36 ID:4DuEf1fh0
あるある
同じ時期に同じジャンルのメジャーカプとマイナーカプでアンソロ企画が持ち上がって
部数はたぶん3倍はメジャーカプのが多いのにマイナーカプのほう高すぎとか言われたな
実際は相場考えるとメジャーカプのほうの値段が随分安いだけなのに

935 :アンソロ:2009/04/24(金) 21:18:47 ID:p588cpIO0
海鮮の予想部数なんて、大きく外れているもんね…
単独コードないジャンルの女性向けだと、100〜200部が多いだろうに

936 :アンソロ:2009/04/24(金) 21:22:17 ID:MPNqeesx0
>>934
自分はジャンル2〜3番手カプだったからメジャーカプ側だと思う
逆にメジャーカプだからこれだけ売れるはずだって計算来たw
けど個人誌は出てもアンソロ売れないカプなんだよね…

937 :アンソロ:2009/04/25(土) 00:11:02 ID:EFxDObER0
>910の項目のうち
事前確認で答えられるのなんて、再録可能時期くらいだと思うんだが

938 :アンソロ:2009/04/25(土) 01:00:31 ID:EllNwab3O
愚痴。
公募と依頼7:3くらいの割合でアンソロを企画してて、公募で1人参加希望の人からメールが来た。
主婦なのはいい。
自分の友人も主婦業の傍ら同人やってるし。
でも初売りイベントの1か月後に出産予定とか、日記見たら毎行ごとに顔文字乱舞(メールも同様)とか、ジャンルアニメを写メしてうpとかちょっと勘弁して欲しいとか本気で思った。
公募している以上全て受け入れろと言われそうだけど、正直悩むわこの人。
特に妊娠に関して、締め切りに設定している時期が妊婦にとって安全圏なのかどうかそれが一番怖いんだ。
何かあったらどうしようとかそればっかでまだ返事も出してない。
ちょっと2〜3日待ってもらおう。
待たせてる間によく考えようorz

939 :アンソロ:2009/04/25(土) 01:15:30 ID:yZgFRadP0
断るにしても、妊婦という点は理由にはできない気がする
要はその妊婦がチュプっぽいことが問題なんだろうから、別の理由を用意しないと

940 :アンソロ:2009/04/25(土) 01:21:11 ID:1WKI+xXC0
個人的には普通に妊娠を理由にしてもいいと思う
「お身体が心配ですので〜」と相手を立てる方向で

でも無難に行くなら「募集いっぱいになったので締め切りましたごめんなさい」でいいんじゃない?

941 :アンソロ:2009/04/25(土) 01:27:41 ID:VxM/BYjn0
公募でも人を選んでいいと思う
妊娠出産時期に自分も漫画描いてたけど何が起こるか本当にわからないのが出産

942 :アンソロ:2009/04/25(土) 01:28:25 ID:OzMJGEfB0
出産予定一か月なら前倒しもありえるから断っていいと思うよ

943 :アンソロ:2009/04/25(土) 01:55:34 ID:hkpJTb2u0
>938
その主婦の人は既に執筆者に加わってる(サイト等で告知済み)状態なのかな?
自分なら、940みたいにお身体が心配なので無理して欲しく無いことと
もし間に合わない等で参加が無理な場合は至急ご連絡下さい。
スケジュールの都合で締切は延ばせませんのであしからず。をオブラートに包んで
釘さしておくな。

>顔文字乱舞(メールも同様)とか、ジャンルアニメを写メしてうp
写メは添付で送ってくるの?
顔文字は文字化けの原因になる(可能性が)あるので控えてくれ、
写メは迷惑メールフォルダに自動で入ってしまう(可能性が)あるので止めてくれ
って言った方がいいと思う。

944 :アンソロ:2009/04/25(土) 02:26:28 ID:1/O+UX8g0
>>943
アニメを写メにもにょる理由がわかっていないのでは?

>>938
相手の体を心配する方向で断ると、「大丈夫ですよ!」と返事が返ってくるだろうから
可能ならその辺には触れずにお断りした方が良いと思う。
〆切がイベントの一ヶ月くらい前なら安定期ではあるだろうけど、
妊娠中はいつ何があるかわからないし、〆切で精神的もしくは肉体的に負担がかかったら
本人がどう思おうと子供がかわいそうだ。

945 :938:2009/04/25(土) 02:38:00 ID:EllNwab3O
風呂入って夕飯食べてたらレス一杯だった
ありがとう
正直チラ裏に投げるか悩んだ愚痴だったのに感謝してる

頑張って傷つけない文面考えてみる。

日記にはスパコミ原稿の為に徹夜しちゃった☆ミ
旦那は手伝ってくれないんだもん(-_-#)プンプン
とかそんなノリで、お腹の子供が可愛そうだ

946 :合同:2009/04/25(土) 09:23:22 ID:J04yiUFJO
〆切まで超余裕があって無理なく仕上げて送ってくれるような人なら
妊婦さんでもありかなと思うけど、徹夜とか修羅場とか言ってたら絶対無理だ…

もうすぐ次スレだけどテンプレ等に特に変更ないよね?
企画サイト主催スレが出来たみたいだから入れる?


947 :アンソロ:2009/04/26(日) 03:21:04 ID:CN17rq7T0
>企画サイト主催スレが出来たみたいだから入れる?
そんなスレがあったんだ。ヒントだけでも今教えて欲しい。


自分の相談。(フェイクあり)
どこまで説明したら良いのかわかんなくて長くなってしまった。ごめん。
発行部数が違うサークル同士が合同誌を出す場合の売り方ってどうしてる?

お互いの本文も企画Pも9割できてる状態で、友人の大手もゲストで呼んでる。
夏に発行予定なんだけど表紙を何部刷るかでループ状態になってしまった。
相方Aは普段100〜200部発行、コミケ当選率は3割ほど。
自分とゲスト共に4桁発行しててコミケは毎回当選。

自分の予想では、夏ミケと他イベントで600以上はなくなる計算で
秋厭離で完売→冬コミまでは在庫無し。残ってても100部あるかないか。
自分としてはAと初合同誌だし沢山の人に読んで欲しいので、
少なくても1000部は刷りたい。
売り方も「印刷費÷それぞれの在庫分」の方法や、
在庫半々にしてもしAの方が残る事があっても委託して販売できる。
Aが不安だったら一定期間置いてAの在庫を販売価格で買取委託でも良い。
でも昔再販で痛い目見てから再販だけは絶対に嫌で譲れない。


948 :アンソロ:2009/04/26(日) 03:22:53 ID:CN17rq7T0
Aの希望は、在庫も出費も半々にしたい。
自分は夏コミ落ちるかもしれないし自分のサークル規模からしても
200部発行が妥当。それ以上の部数は考えた事もない。
加えて資金もないし、上で上げたような売り方(主に在庫管理に対して)は
対等性がないので嫌だ。
全く負担でも何でもないんだけど、(自分)に負担をかけたくない。
あくまで50%/50%な関係でいたい。と。

自分の元買い手だったから一般列などで自分のサークル状態をなんとなくでも
分かっててくれてると思ってたんだが、
どうやら数字としてはっきり分かってしまったそれぞれの部数の開きに
Aは萎縮してしまった模様。
でも企画ページも思い入れがあるし、各原稿もリンクしあってる内容だから
個人誌には向かない内容なんだよな。

前置きが長くなったけど、どうすりゃAに説得できるんだろう。
言い方が悪くて本当にごめんだけど、自分の言い分が間違ってるのか
自分では判断できないので小手側の気持ちを教えてもらえたら嬉しい。
友達としては勿論対等だと思ってるし正直性格の面でAを本気で尊敬してる。
ただ売上に関してはどうしても多い・少ないが、でちゃうんだよな…

949 :合同誌:2009/04/26(日) 03:49:17 ID:rW3oV38q0
>>947と同じ立場(相手の方がサークル規模が小さい)で
合同誌発行したけど部数はこっちに合わせてもらった。
ただ在庫管理や実際の販売数はこちらが多いけど、
印刷代・売上は半々にしてる(イベントごとに精算)

Aの言う通りに200部発行すると>>947のサークル的には小部数煽りになる。
下手するとジャンルスレで叩かれるよね?
まずは>>947の読み手に十分に行き渡らないのは困る、と伝えた方がいい。
200部だと1時間でなくなる、など具体的に予想状況を加えて。

950 :アンソロ:2009/04/26(日) 04:02:32 ID:3rN561+R0
規模に差があるサークル同士での合同誌は何度かやったが
いずれも最初にがっつり分けちゃうやり方だった。
この場合だったら、947とAの希望部数の合計1200刷って1000と200に分けて
印刷代も10:2で負担、完売時期に差が出ても在庫の引き取りはしない。
相手の発行規模をお互い踏まえた上でというのが
対等なやり方という考えで。

これだと、947とAの購買層が被ってそうなら
しわ寄せが行くのはAの方だろうから947が少な目に見積もる位は
した方がいいだろうけど。

951 :合同:2009/04/26(日) 04:16:54 ID:iGdWJttx0
>>949のやり方がいいと思う。

それでも通じないなら
刷り数が少ないと一冊単価あがるから売上に響くって言えば?
あんまり売上とか利益とか言いたくないだろうけど
200部刷りじゃ書店にも卸せないし(卸しても利益が0)。
小手さんだとそういうとこまで分かってないのかも知れない。

お互いの中間をとって600部刷りにするって手もあるよね。

952 :アンソロ:2009/04/26(日) 08:23:47 ID:MMGgBpxl0
>>947
数字が出ると気まずくなることはあるね

意地悪なものの見方だけど、その方法は印刷費の負担は947のが多いといえば多いが
売り切った場合は売り上げとか純利益も947が圧倒的に多くなる
売る手間や在庫の管理もあるし当然と言えば当然だけど
本の中身(原稿)は半分ずつ負担なのに利益に差が出ることがネックになってるのかも
まあそういう考え方はないだろうけどねー。あくまで意地悪な見方としての話。
半分ずつでAから買取を断られてるわけだし。まあとてもそれならおkなんて言えないだろうが

で、947に負担がかかる事が理由なら

部数で割ればその分売り上げもこっちのが多くなるから負担じゃないよ
むしろ描いた原稿の量は同じなのに、947のが得になるよと説得するとか。
嫌な発想だけど、そこは友人なのできっと上手く伝えれるはず

953 :合同誌:2009/04/26(日) 08:25:42 ID:qzYjNps+0
合同誌相手は「50%/50%な関係」でいたいと言ってるから、そこを説得したらどうだろう。
小部数にするのは相手にとって良くても>>947にとって困ることばかりで
全く対等ではない。自分の都合だけでなくもっと>>947の都合も考えてほしい、みたいな。

私は小手だけど、相手が>>947の都合を無視してるとしか思えない。

954 :アンソロ:2009/04/26(日) 09:37:58 ID:/kqwyIl60
うちは950のやり方でやってる。
各参加者が自サークルの必要部数を出して、その合計を刷る。
例えば100冊+400冊+500冊の計1000冊だったら、印刷代も1:4:5の
比率で割る。
相談者の友人は対等の意味を履き違えているよ。
自分の欲しい部数をお互い同じ原価比率で販売するのがお互い対等ってことだろう。


955 :アンソロ:2009/04/26(日) 11:22:59 ID:KSqmQz6N0
費用に関するアドバイスは出てるから部数の話
普段から同じジャンルで活動してるなら、950のやり方だと余るところが出るよ
同カプ大手と組んだピコ側で、普段と同じ部数なのに捌けるまでいつもの倍かかったことがある
購買層かぶるからだぶつくんだよね
合同誌だと買わない人もいるだろうし、947くらいの差があるなら947の普段の部数を刷って
その中から相手の普段の部数を分けるくらいがちょうど良いと思う
ちなみに自分は費用も経費も売り上げも折半だった

956 :アンソロ:2009/04/26(日) 11:28:39 ID:rV5za2AQ0
うちは単価を出して
単価×希望部数=◯◯円(一人当たりの印刷代)ってやってる
もしくはイベント初売りは全サークルでの売り上げをきっかり半分。
そのあと在庫をまた半分に分けてあとは個人で販売、たまにお互い委託とか

957 :アンソロ:2009/04/26(日) 12:07:32 ID:AOLZQ+Rw0
話戻るが
>新書小説1800円アンソロ
確かにあれ、ボッタだよな
主催が別カプメインで発行1ヶ月前に突然そのカプメインの執筆者がごっそり抜けた
その数日後ボッタ価格サイトに提示
別カプ者の金儲けに利用されて気の毒なカプアンソロと思ったよ
ジャンルスレでも話題になってたなwヲチ物件ってw

958 :アンソロ:2009/04/26(日) 13:18:27 ID:N1cBBGQD0
>>957
ジャンルスレでやってね

959 :アンソロ:2009/04/26(日) 16:32:42 ID:jMtaEnfV0
>>957
刷り数少なくて高くなるなら仕様を妥協すべきだったが
新書というのを考慮すれば特別ボッタ価格ではないでFA

ついでにジャンル者じゃないから状況が読めん
日本語でおk

960 :アンソロ:2009/04/26(日) 17:27:27 ID:dAJvFPWO0
>>947
>>950のやり方でやったよ
お互いに希望の部数を刷って、印刷費を割って、その後は委託なし。
もしもどちらかに赤が出るようなことがあれば、在庫を委託しあう(まずないけど)
金銭が絡むことは一回で片付けたほうがいいよ

言い方は悪いが、空いてるからという理由でAのところで買う人が多いかもしれないし
多く刷れば印刷代の単価が安くなるから多少あまっても赤になりにくいはず

961 :アンソロ:2009/04/26(日) 17:27:33 ID:S+prPT3L0
新書で出す以上は多少は利益圧縮してほしいって言う人間と
新書なんだから高くて当たり前って言う人間じゃ主張が違うんだよね
アンソロなら前者で行って欲しいと思うな、やっぱり

新書で236P100部刷ったときはできるだけ安い印刷所で納得できそうなところ探した
個人誌だからページ数と価格に占める印刷代の割合の半分を基準にしたけど
1500円と1600円で悩むレベルだったな
印刷所によって200円は誤差の範囲
だけど刷る部数が50違うとそれだけでボッてる感じになるかも
あと50刷れたら楽なのにと心底思った
単価が全然違ってくるんだよね

962 :アンソロ:2009/04/26(日) 18:04:12 ID:j5hudRKC0
>>947

純粋に小手側の意見を言わせてもらうと、947と対等でと譲らないのは
恐らく相手のプライドの問題もあるのではないかと思う

947の言い分だけでは納得できないというなら、実際にどれだけの需要があるのか
アンケート取ってみて、それの結果をつきつけてあげれば納得してもらえるかもしれないよ

963 :アンソロ:2009/04/26(日) 21:35:46 ID:5gZhHATp0
以前ここでアンソロの告知が携帯サイトのみで不安だと愚痴ったものです。
あれから原稿を進めていましたが、企画中止の連絡がはいりました。
身内の不幸ということで仕方がないことですが、初めてではりきっていたのでショックでした
いろいろと邪推してしまいますし、夢でもみてたのかという具合です。
まぁ、こういうこともあるんだなあと思いつつ、サイトうp用に原稿続けます。

964 :アンソロ:2009/04/26(日) 22:03:35 ID:vng19orQ0
>>963
100くらい前のレスだったかで
主催の勝手で極小部数発行にされて、折角の原稿がと嘆いていた人もいるから
中止なら個人誌や温泉でもサイトUPができるんだし、そう思えば良い方だよ!
乙!

965 :アンソロ:2009/04/26(日) 23:13:27 ID:acbYbJWi0
助言をお願いします。
アンソロの誘いが執拗で困っています。
このところ体調不良気味でサイトの日記にもそう書いてあるのに
主催の人が何度もアンソロに誘ってきて、「サイトの更新ができるなら大丈夫です」とか
言って無理に参加させようとします。
自分の責任で更新するサイトと違って、アンソロは主催者と他の参加者に
迷惑をかけるかもしれないから参加したくありません。
この話を頂いてから憂鬱でますます体調が悪くなるばかりです。
どうしたら諦めて貰えるでしょうか。




966 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2009/04/26(日) 23:15:56 ID:OOxK7OCu0
>>965
「これ以上何を言われてもお返事はいたしません」
って宣言してメール無視。

967 :アンソロ:2009/04/26(日) 23:23:28 ID:oUNK4vu80
>>965
「サイトの更新はしていますが体調不良の為、締切りの決まっている原稿などは
責任が持てません。現在原稿依頼などは一切お断りしています」
とサイトにうpして、来たメールは迷惑メール登録。

968 :アンソロ:2009/04/26(日) 23:59:41 ID:acbYbJWi0
965です。
メール無視だと勝手に参加者にされてしまいそうだから、サイトに
>>967を参考にして書いてみます。
どうしても駄目だったらサイトを閉鎖しようと考えていました。
相談にのって下さってありがとうございました。


969 :アンソロ:2009/04/27(月) 00:07:38 ID:ROJHMdlT0
>947
たとえ合同相手と100%読者が被っていたとしても、947のイベント初動部数は必要
初動部数は必要だと訴えて、せめて1回売り切り+α分は刷らせてもらった方がいいよ
夏ミケと他イベントで600部出ると予想するぐらいだから、200部じゃ絶対足りないだろうし

あと、合同相手が書店利用なしで、947が書店利用している場合、
イベント分は50/50、書店は947だけの舞台だからイベント分とは別枠扱いで刷りたいとお願いしてみるのもいいかと
事前審査に出して、初動分+書店から発注きた分を印刷すれば、かなりの部数が確保できると思う

970 :147:2009/04/27(月) 00:39:53 ID:V2o7OK8s0
>147->148です。沢山のレス、本当に有難う!

個々で活動してた個人誌の発行部数の話なんてした事がなかったし
Aが自分の作品に凄く思い入れや拘りがあるのを見てたし、
具体的な数字の話になってからちょっとAが萎縮してたので
これ言ったら気分悪くなるんじゃないか?とかプライド傷つける?とか
頭ん中がグルグルしてたから本当にアドバイス助かったよ!
正直多少、小部数煽り!までいかなくても買えなかったと後で
苦情がくるんじゃないかって自分の心配もしてしまってたし。

やっぱり>950の方法か、あとアドバイスを読んでて思ったんだけど
夏コミの当落が分かってから発行部数を決めるとして、
とりあえず1000部前後を刷ってみて、売上から印刷費を差っ引いて
残った金額は半々にする。 →お互い金銭面での負担は解消
残部からAが引き受けられそうな部数を決めてもらって残りを自分の分に。
〜の方法も良いかな?と思えてきたので話してみるよ。

もし自分が夏コミに落ちてもゲストの友人が「むしろ委託させてよw」って
言ってくれたから、ちょっとなんか見通し明るい 気がしてきた。
相談してよかったー、本当に有難う!

971 :アンソロ:2009/04/27(月) 03:35:44 ID:Gdq6KGc0O
>>970
>>947-948の間違いだよね?
解決の糸口が見えてよかったね。


これだけではなんなので。
自分主催のアンソロ、〆切前だというのに参加者様全員の原稿が揃った\(^O^)/
中にはかなり不安だった人もいたので正直驚いた。
〆切1ヵ月前にメルマガみたいな軽いタッチで「〆切まであと一ヵ月ですが、いかがお過ごしですか〜?」
と送っといたのが効いたのか?(フェイクあり)
皆さんに感謝しつつ、皆さんを見習って早めに編集始めるんだぜ!

972 :アンソロ:2009/04/27(月) 09:43:34 ID:iS1aLvcw0
>>971
良い人たちにあたったんだよ、よかったね
〆切まであと一ヵ月なんて呼びかけてみたところで遅れるヤツは遅れるもん
編集がんばれ

973 :アンソロ:2009/04/27(月) 12:27:11 ID:IHhnRBHb0
次のイベントで発売になるアンソロが完成したようで、参加者のうちにも本が一冊届いた
大好きなABアンソロで、執筆者もなかなか豪華でwktkして読んだら
のっけからABマンセー、他のキャラを馬鹿にして貶める漫画が載ってて萎えた
ギャグとかそういうレベルで済まされる内容じゃねえ、しかも書き手のコメントが
ABは同人でしか知りませんが最高!これから原作に手をつけますwって…

ジャンル内でそこそこ有名で上手い人だから注意できなかったのかもしれないけど、
貶められてたキャラのファンじゃなくても「うわっ何だこりゃひでえ、ムカツク」と思った位だから
これは正直読む人によっては地雷確定だよ…
主催さん、載せていいものと悪いものの選別はしっかりしてほしいよ…
反響が楽しみだったけど今は発売が怖いです

974 :アンソロ:2009/04/27(月) 12:54:54 ID:iS1aLvcw0
>主催さん、載せていいものと悪いものの選別はしっかりしてほしいよ
いや…主催にはどうすることもできないでしょ
相手が大手さんならなおさら描き直せなんて言えないだろうし
他キャラ他カプ貶めてるのは自分も嫌いだけど結構みかけるネタだよね
ABを貶めてたら完全アウトだけどそうじゃないから掲載拒否るほどではないと思う
読んだ人は書き手を痛い人だと感じるだけで主催やアンソロ自体は責めないと思うよ

975 :アンソロ:2009/04/27(月) 13:27:17 ID:pTneYFXOO
締切りまで後一ヵ月メール良いなぁ…自分も欲しい。
締切りまでひと月無いけど詳細はいつ教えてくれるんですか?メールを
そろそろ出さなきゃいけない自分。

>主催やアンソロ自体は責めないと思うよ
自ジャンルでもそういうアンソロ出してしまった所があって
主催諸共ボロクソでした…
確か、主催じゃなくてただの編集者だなという意見だた。

976 :アンソロ:2009/04/27(月) 14:04:01 ID:BSHNRnPY0
つかのっけからってトップに持ってきてたのなら
なあ

977 :アンソロ:2009/04/27(月) 15:28:17 ID:8PKEQCqf0
考え方はいろいろだけどトップに持ってくる作品って
イベントでパラ見する人なんかが目にするしよく考えて掲載順考えるよね
そこに地雷となりうるのを持ってくるってのはどうかなとは思う
最後にきても後味最悪だけどw



978 :アンソロ:2009/04/27(月) 16:31:41 ID:F3vCQsKu0
>ABは同人でしか知りません

個人的に、これが一番嫌な気分になる
んな奴に依頼したのかよと、主催に対しても

979 :アンソロ:2009/04/27(月) 16:45:01 ID:iS1aLvcw0
確かに掲載順は問題アリだけどその人が大手だから顔立てたのかも…

自分がアンソロ主催した時はミケ壁大手が3組参加してくれたんだ
ちょうど作風がばらばらだったんでそれぞれトップ・中間・トリに配置した
(ほのぼの友情をトップ、4コマギャグを中間、シリアスカプをトリ)
そしたらトップに掲載した大手がトリじゃなかったことに腹を立てて
嫌味を言われたよ
まだトップだったから何とか繕えたけど
トップでもトリでもなかったら何言われただろうって考えると
マジで怖かったよ

980 :あんそろ:2009/04/27(月) 17:40:31 ID:A1mwVnsqO
>>979
読む方としてはいい順序だと思うんだけど>ほのぼの→ギャグ→シリアス
その場合主催者はどこらへんがいいんだろうね

981 :アンソロ:2009/04/27(月) 19:59:43 ID:iS1aLvcw0
主催=自分のはシリアスだったんで後半に掲載したけど、
本来はトリかトップが無難だよね、それが一番角がたたない順序だと思う

この時はトップにした大手・トリにした大手、
共にプライドの高い人で、しかもライバル関係だったんで、
片方をトップにした以上、もう片方はトリにしないとどうしようもなかった
献本した時、普通前からめくるのにこの二人だけは後ろからめくってたんだよ
その時にやっぱ掲載順位すげー気にしてたんだって思った
サークル規模が全員同じなら純粋にネタだけで順序決めれるのにね

今日すごい大量に書き込んでしまってすまない

982 :合同:2009/04/27(月) 20:10:14 ID:6wHsZWdv0
>>980
次スレヨロ
>>2のテンプレって入れることになったんだっけ?はずすに1票
どうしても入れたいなら過去スレとか張り終わってからにして欲しいな

>>947=>>970
スレから離れてて気づくの遅かったゴメン
現在ノウハウ板
企画サイト運営管理人スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1238554378/

983 :980:2009/04/27(月) 21:37:05 ID:A1mwVnsqO
すいません誰かお願いします

984 :アンソロ:2009/04/27(月) 21:57:22 ID:6wHsZWdv0
行ってみるノシ

985 :984:2009/04/27(月) 22:09:38 ID:s7PcmNhWO
【ゲスト】合同誌にまつわる話21【アンソロ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1240837167/

規制かかったので携帯から失礼。
建てました。ミス・不足等ありましたらお願いします。
ウイルス対策#もとりあえずそのままにしておきました。


986 :アンソロ:2009/04/27(月) 22:11:17 ID:JbzyX6GS0
スレ立て乙です

987 :アンソロ:2009/04/28(火) 00:03:31 ID:sE4d0WtRO
乙ー


掲載順は五十音順にしようかと考えてたけど、
そうしてる所は少ないのかな

988 :合同誌:2009/04/28(火) 01:04:16 ID:O2rnXR2XO
埋めがてら呟き

ジャンル初の合同誌ということで、ロムながら楽しみにしていた本がある
が、発行予定日2週間過ぎても告知サイトでなんの反応がないとかどういうことなんだろ

主催の日記を見ると合同誌のことは何も触れてないし

参加者じゃないのでメルフォから問い合わせるのもちょっと気が引ける
凄くモヤモヤするよ…

989 :アンソロ:2009/04/28(火) 07:43:00 ID:6lXp1wPBO
主催の日記は更新されてんの?
もしされてるなら、十中八九ぽしゃってるとゲスパー。

つか、相手は告知サイト作って情報発信してるんだし、
楽しみにしてたんなら問い合わせていいと思うよ。
参加者じゃないとか全然関係ない。
気兼ねする必要はまったく無いと思う。

990 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2009/04/28(火) 11:27:43 ID:pzcBF2CF0
>>989
530の内容は、530の主観で「同人版住人(定かではない)の他版での行為について」を語っちゃってるわけで、
スレチ気味な上に不快だったから皆その旨をレスしたのに
伝わってないどころかさらに頓珍漢な書き込みを繰り返した為、過剰に突っ込まれてしまったという事だろ?
最初の段階での突っ込みで、その意味合いどおりに理解してくれていればこんなに酷くはならなかったんだと思うよ


991 :嬉しくない ◆/h3VIzGxQY :2009/04/28(火) 12:33:45 ID:W1wiqJaH0
実際の女性とお話した事もない喪しかいないから
エロゲな娘のように「〜ですわ(はぁと」と書いてくれないと
女言葉に変換されないんだよw

普通にリアルでお話してる人なら
「〜だが」や「〜よな」も女言葉なニュアンスで変換できる

992 :◆1AxILNHvew :2009/04/28(火) 12:33:52 ID:pzcBF2CF0
私信飛ばしまくりマジうぜー
結局作品がうまいサイトしか好きじゃねーんだろ


993 :言動 ◆xBRl/i9BcM :2009/04/28(火) 12:34:33 ID:W1wiqJaH0
ぅちわ,2ちあんぱとろーる隊o
今日も,2ちあんのくぅちすれの平和を守るため,ぱとろーるちてぃるのだo
今日も,ここでわ,低れべる星人たちが,低れべる語で,低れべる会話をし,楽しんでぃる・・・・oo
こんなんじゃ,ぁかん!!!低れべる星人にわ,むずかしぃ漢字攻撃がきくッ!!!
鐚彝龜雍與蠡爻亊齒麼罧驪靈釁个贔仆毋鬥圖髏襾錏爲頤鐚彝龜雍與蠡爻亊齒麼罧驪靈釁!!!
あくリょーたぃさん!!!!どッか,いけッo

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1237730403/l50

994 :かおるこ ◆AaphR0LAd. :2009/04/28(火) 12:35:21 ID:W1wiqJaH0
間違え
x前キャラ
O全キャラ

995 :◆ML9xYvGcLk :2009/04/28(火) 12:40:49 ID:0uUX/i6d0
>>990
何を言ってるんだ?
496に書いた内容はそういうお互いへの固定観念や偏見を振りかざすことを
性的特徴として捉えても意味が無いって内容なんだけど。
書いてない内容について決め付けられても対応の仕様がない

996 :◆yTYsy5wW2M :2009/04/28(火) 12:41:37 ID:0uUX/i6d0
ス/パ/ロ/ボの亜矢厨
キモイ長文まで書き始めやがった。
マジで死んでほしい。
公式設定を無視して亜矢は俺の嫁〜とかキモイ。
雷×亜矢とか言ってる奴もウザい。
そもそも亜矢は流星が好きなんだろうが。何で公式認めないの?馬鹿か?どいつもこいつもクソぼけ共が……さっさと全員死ね。リュウ×アヤが正義で公式で真実なんだよ、ボケが。しかも俺を荒らし扱いしやがってマジでうぜぇ早く死ね

997 :◆aIPwa5SoMM :2009/04/28(火) 12:42:26 ID:0uUX/i6d0
書き込みの最後には「俺がイヤだと言っている」ってつけて
自分の発言に責任持てばいいよ

「〜なんだろうな、〜してそう」はもうウンザリです

998 :◆DAvfs3oFNM :2009/04/28(火) 13:39:42 ID:pzcBF2CF0
今絶賛祭り中の某漫画のロン毛。その所属先とそいつの学友アンチ


おまえらがこれ大嫌いなのがわかったから、大手をふって一般スレに乗り込んでいすわるのはやめてくれ。
だって叩かれるようなことしたから当然だ、反対するやつはキャラ信者だからだ…と…
だからといって頭がいたくなるようなレスつづけてもいいって理由にならない

アンチスレあるだろ、そこで思う存分、気のすむまで叩いてなよ。
まぁ、作品には影響なくて無意味だろうけどね。
巣からでてくんなとかいうけど、おまえらこそ巣からでてこなくていいよ。

一般スレはふつうのファン〜信者が一番いるところだから、特定キャラファンじゃなくてもしねとか方輪とかレスがつづけばみんな嫌な気持ちになるの当たり前。


あと、まだわからないことを憶測で叩いてるのが多いよね。眼鏡の時みたいに、実はそうゆうことでしたーみたいなのが多い漫画だからな。
いい加減学べ。

便乗して叩きに加わる漫画自体のアンチも過剰反応して火に油注ぐ信者もウザイ。
時が流れるのを待つしかないのか

999 :アンソロ:2009/04/28(火) 14:08:05 ID:cmqGt0S00
ウィルスに埋められるのもなんか癪だから埋めちゃいますね

1000 :アンソロ:2009/04/28(火) 14:08:53 ID:cmqGt0S00
1000ならみんな読者に最高と言ってもらえるようなアンソロを主催/アンソロに参加できる

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://changi.2ch.net/doujin/


369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)