5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その48

1 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 17:15:12 ID:???
受容できないイデオロギーや、嫌な思い出がよみがえるシーンなど、
たとえ他が優れていてもこれだけで台無しだという設定や展開を教えてくれ。

前スレ
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その47
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1273996457/

2 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 17:17:21 ID:???
関連スレ
【反論禁止】読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1263598356/

46 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1270378970/l50
45 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1267701546/
44 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1265117833/
43 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1263604496/
42 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1261105947/
41 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1258706344/
40 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1255847696/
39 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1255847696/
38 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1252568740/
37 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1251522794/
36 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1250040629/
35 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1248535617/
34 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1246619172/
33 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1244794135/
32 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1242743492/
31 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1242743492/
30 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1238643231/
29 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1236501891/
28 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1233889059/
27 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1231826737/
26 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1229127079/
25 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1226803905/
24 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1224244725/
23 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1221057432/
22 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1218735465/
21 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1215442633/

3 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 17:18:02 ID:???
20 ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1212326441/
19 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1210510421/
18 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1208055693/
17 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1206595945/
16 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1205391426/
15 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1204011172/
14 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1201787247/
13 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1199612188/
12 ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1196078684/
11 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1193429727/
10 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1191072756/
09 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1189084536/
08 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1187433226/
07 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1186031235/
06 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1183906399/
05 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1179036563/
04 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1175610050/
03 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1173076863/
02 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1170477273/
01 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1163246825/

4 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 18:29:50 ID:???
嘆きの壁を黄金聖闘士が破壊→青銅一軍エリシオンへ行く→二神に聖衣を破壊される
→ポセイドンが黄金聖衣を青銅一軍へ送り出す→黄金聖衣装着→あっという間に破壊される
→青銅闘衣が神聖衣になった!→神撃破!!


黄金聖衣壊され損・・・
ポセイドン何やってんの・・・
展開を盛り上げて直後に叩き落す・・・そんな話いらん!

5 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 19:32:31 ID:???
>>4
あの展開は神スゲーとおもったよ。

6 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 19:51:09 ID:???
人が来たのでとっさに隠した物を、『何を隠したの?』とか言いながら無理矢理見ようとする展開。
隠す物なんて大抵、エロ本とか点数が低いテストとかそんなものだろう。
それを見た結果、見られた方、あるいは二人とも損をするのがオチだ、マジで誰得で見ようとしてるんだって思う。
『おやつを内緒で食ってて、それを分けて貰えるかも知れない』とかそんな期待でもしてるのか?

7 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 19:52:44 ID:???
>6
サザエさんはいっつもそれだ。アニメのだけど。

8 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 20:25:47 ID:???
無理やり見ようとする相手と何を隠したかによるんだろうな。
エロ本みたいに隠す側のプライベートの範囲だったら無理やり見るのはどうかと思うけど、
点数が低いテストを親が見るのは損得関係なく当たり前だと思うんだが……。

9 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 20:38:51 ID:???
教師とか親とかなら半分義務みたいなもんだよなあ
危険なものとかだったら生徒やら子供が怪我する可能性もあるし

10 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 20:48:24 ID:???
・「生涯一度きり」「使うと死ぬ」はずの必殺技で死なないどころか連発してる
・行動によって大きな代償を払うはずだったのに奇跡が起こって帳消し
・作者が読者の裏をかこうと斬新(笑)な展開にしたらテンプレ進行よりもつまらなくなっちゃった
・片方を勝たせるためにもう片方が急にアホになる
・明らかに人気投票の結果活躍が増えたキャラ
・もはや記号化してるキャラばかり登場する漫画

11 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 21:07:28 ID:???
悪役が「本当はやりたくなかった」とか
主人公側が「そんなこと○○が望んでるのか」みたいなセリフを言い出す展開
それで相対するキャラがキレたりするならまだいいんだけど
感化されちゃったりするともうダメ

12 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 21:12:33 ID:???
>>10
>>作者が読者の裏をかこうと斬新(笑)な展開にしたらテンプレ進行よりもつまらなくなっちゃった
そう言うのって斬新と言うより訳が分からないだけに見える事があるんだよな。
ゲームだけどスーパーマリオって流行ったからいいけど、キノコ食ってでかくなったり花食って火を吹いたりとかやけくそにしか見えない。

13 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 21:30:45 ID:???
ヤシチ取ったらなんかパワーアップするとかな。

14 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:07:42 ID:???
>>10
NARUTOを連想するから困る

15 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:48:02 ID:???
主人公は子供だから人を殺しませんってのもさじ加減しだいか
下手すると達観してるくせに自分の手を汚すのは嫌がって、
都合のいいときだけ大人に尻拭いさせるお子様になっちゃう

16 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 23:00:11 ID:???
少年漫画でエロいシーンが出てくること

17 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 01:18:12 ID:???
ついに一行に纏めたか

18 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 02:15:29 ID:???
入れる必然性が無いエロ場面は読んでいてむかつく事もある

19 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 02:42:33 ID:???
>>15
少年が主人公ってことは少年漫画なんだろうけど
雑誌によっては主人公の人殺し禁止みたいなルールあんじゃないかな

20 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 02:53:15 ID:???
ミステリーで使われるような「読者を騙す」トリック(語り手が犯人とか)が
ミステリーじゃない漫画で使われること

大抵の場合作者がオチだけ思いついて(ミステリーからパクって)適当に仕込むから
セリフやら何やらが矛盾してて成り立ってない
でも作者は「ミステリー漫画じゃないんだから大目に見てよ」と開き直ってる
そのくせ読者が騙されるとドヤ顔で図に乗りやがる
「成り立ってねえ」って言ってんだろが

21 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 03:09:13 ID:???
銀魂のソウをパロった回がそんな感じだったな

22 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 03:34:05 ID:???
>>10
>片方を勝たせるためにもう片方が急にアホになる

だが待ってほしい、
片方を勝たせるために片方が急に弱くなるバキに比べればマシではないだろうか

23 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 07:48:15 ID:bXOex/bX
片方を勝たせる為に片方が負ける

24 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 07:56:00 ID:???
そりゃそうだろwww

25 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 10:39:22 ID:???
>>22
バキの場合、アホな方を勝たせるためにもう片方を急に常識的なキャラにするという超展開が多い気がする

26 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 13:37:12 ID:???
>>20
トリックというかプロットをパクるならまだいい(物語の類型って奴だと思えば…)が、
変にパクリを隠そうとしてアレンジしたせいで筋が通らないってのもむかつくよな。
(ある推理クイズの本にあったネタ)
Q:ガソリンをまいて放火しようとしたが逃げる時間を稼ぎたい。だが持っているのはマッチとたばこだけだ、どうしたらいい?
A:火のついたタバコの下をマッチで挟み、マッチに火がつく時間がかかるのを利用して時間を稼ごう。

…ガソリンだと気化した蒸気で、マッチ点火前に引火爆発するぞ。
同じ内容で「灯油」を撒くのがあったから、それをアレンジしたつもりなんだろうな・・・

Q:タイムマシンで第2次大戦開戦の時に行き、そこの人に何が起きたか聞いたら「第2次大戦勃発」と答えた。おかしいところはあるか?
A:ない。この戦争が後に2次大戦と呼ばれるなんて当時の人に分かるはずはないが、彼もタイムトラベラーだったのだ。

…第2次世界大戦(World War II)はかなり初期からそう呼ばれています。
まったく同じ内容・オチで「第1次世界大戦」のがあるので、そこからパクったんでしょうなw

27 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 19:40:02 ID:???
頭の中で天使と悪魔が出てきて葛藤する と言うシーンで、天使も悪魔と賛同するというという展開。
何のために天使が出てきたんだよ?

28 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 19:40:58 ID:???
書き直す。
頭の中で天使と悪魔が出てきて葛藤する と言うシーンで、天使も悪魔に賛同すると言う展開。
何のために天使が出てきたんだよ?

29 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 19:54:10 ID:???
最初は反対してた天使が途中から悪魔の意見に賛同したって展開なら、
自分の中で言い訳して納得したって感じで少しは意味のある描写じゃないか?
つまり意志が弱いという描写

30 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 20:05:01 ID:???
雪山で人を跳ねた軍人が俺の人生オワタしてる時には天使と悪魔が出てきて
悪魔「誰も見ちゃいない。急いで逃げろ!」
天使「被害者を放置して逃げるなんてとんでもない!」
悪魔「今ならバレねーって!」
天使「きっちり埋めて証拠隠滅を図るべきです!」
みたいな展開で吹いた記憶がある
当然ギャグ漫画だけど

31 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:09:53 ID:???
過去を変えようとする(した)キャラが、結果自分の理想通りにならないと、
「歴史を変えることはできないorやはり変えてはいけない」と主張する展開。

・・・こいつどんだけ自己中心的なの? お前が干渉した時点で歴史が変わりまくってるよ?
(似たようなので人間主観で「『●●革命』や『●●事件』は歴史の重要なポイント」っていう奴も。
 ごく最近誕生した生物種内の権力争いや誕生・死亡が宇宙の流れに何か影響するのか?)

32 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:49:39 ID:???
よく警察官が小悪党のつまらん悪事を見逃す代わりに巨悪の情報を聞き出すやつ。
これ自体はべつにいいんだけど書人口を不良警官にしないための処置かこういう展開がある。
曰く、
「日本じゃ司法取引は採用されていない。だからそんな約束は無効だ」

これを実際やったら裏の関係者は2度と協力してくれなくなるだろ、後先考えてないにも程がある。
裁判でもこの事実をブチ撒けられたらえらいことになるぞ、公開裁判は隠ぺいできん。

33 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:08:07 ID:???
申し訳ないが普段DQNで人様に迷惑かけて上等なキャラが急にしんみりしたり説教したりするのはNG

34 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:13:02 ID:???
でも嫌がらせするのが好きなDQNほど
他人に説教するのが好きだったりするけどな

35 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:21:52 ID:???
災害に巻き込まれた日本人が暴徒化して
窃盗レイプ殺人なんでもござれになる者が多数出る展開。
「朝鮮人が井戸に毒を入れた」レベルの流言も真に受けて殺しにかかる。
最近まで普通に暮らしてたはずなのに民度が低すぎる。
特に殺人のタブーは、文明が崩壊しきってリアル北斗世界にでもならにゃ破れんと思うのだが。

36 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:25:11 ID:???
「俺も悪い事しょっちゅうするけどよ、お前みたいに正当化はしねーよ」とか
「お前みたいに他人のせいにはしねーよ」とか

正当化してもしなくても他人のせいにしてもしなくても悪事は悪事だろと

37 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:32:07 ID:???
>>35
永井豪以外にそんな展開を描く人って居るのかな

38 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:45:32 ID:???
ドラゴンボールのブウ編思い出した
多数じゃなくて二人だけど

39 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:53:54 ID:???
そもそも日本人じゃないだろそいつら

40 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:59:04 ID:???
スピリッツの日本沈没とか
鬼頭作品とか

41 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 02:05:24 ID:???
>>40
それ北斗の拳状態になってないか

42 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 02:05:55 ID:???
>>33
魚の骨が大好きな人は食い逃げ常習の店の女将に礼儀作法を説いてたなw

43 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 02:09:41 ID:???
>>33
申し訳ないが変態糞親父ネタはNG

44 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 02:26:10 ID:???
>>41
時点によってはそうでもないはず
むしろ北斗世界が文明人消えすぎなんだよな

45 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 02:38:53 ID:???
不味いってだけで金払わないことがしょっちゅうの承太郎が正義面するのもどうかと思うな
DQNにもほどがあるだろ

46 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 04:27:21 ID:???
風天組は最高ス!

47 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 05:26:12 ID:???
あの漫画何が描きたかったんだ

48 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 05:41:00 ID:???
マインドアサシンみた時はこの人天才だなと思ったけど
後藤あたりでバトル路線行っちゃったからな
マインドアサシンまた始めてくれないかな

49 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 07:43:09 ID:???
強いが「戦いたくない」と言っている人間(あるいはそいつの知り合いなど)に攻撃をしかけ、
そいつが守るために戦っただけにも関わらず「本性を現した」などと言い出す展開。
解釈が都合良すぎるだろう、「守らずに死ね」とか頭の悪いことでも言い出す気なんだろうか?

50 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 07:47:55 ID:D6bjg2tk
>>48
ラックスティーラーいいんじゃない?
俺は読んでないけど

51 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 08:37:23 ID:???
>>50
第一話と教師に虐待されてた子供の話はマインドアサシン臭丸出しだったけど面白かった
ただ全体的に見ると微妙

52 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 11:32:12 ID:???
ジョジョは他作品パクリしてもキャラがDQNで独善でも許される漫画

53 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 11:42:15 ID:???
「あの子は戦いに巻き込みたくなかったから関わらせなかった」系の人間が、
「とうとうこのときが来てしまったか」と有事になってから必死こいて修行させてるとき
ここまでならまだ「先の見通しがつかなかったアホ」の一言ですむが、
結果として当面未熟なキャラのために助けられなかったキャラが出てくると萎える
身内かわいさのために周囲の人間を犠牲にしたんだから申し訳なさくらい感じてくださいね^^

54 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 20:02:50 ID:???
敵が居るときに、橋の上や崖の上などどう見ても不安定な場所で、立ち止まったり何かをし始めたりする展開。
分かりやすい落ちるフラグ立てるんじゃねえって思う。
そう言うところで悪党相手に長話を始めたりすると殺意すら芽生える。

55 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 20:16:18 ID:???
>>53
身内可愛さのためなら、最後までむしろふてぶてしい方がいいわ。
身内>周囲の犠牲を選んだんなら最後まで貫き通す。

56 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 20:40:34 ID:???
オレ、マスコットキャラ全般がウザい。
役に立っても役に立たなくてもいい立場で、前面に出てくるあたりが。
特にマスコットキャラが主役な話をお約束ごとのようにやられるとうんざりする。

57 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 22:15:18 ID:???
殺人の現場を目撃した人間の次に来た人間が、そいつを人殺し呼ばわりする展開。
後に来た奴が実は殺人犯でなすりつけようとした と言うのなら有りだと思う、
あるいは冷静さを失ってつい殺人者呼ばわりしてしまったが、時間が経ったら誤解が解ける と言うのもまだ良い、
だが先にいた奴が殺人者呼ばわりされたまま話が進行するのは本当に腹が立つ、何の証拠があって決めつけてるんだ、後に来た奴はどんだけアホなんだ?

58 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 23:37:05 ID:???
>>57
つ「第一発見者を疑え」

リアルで最初に現場に居た奴は次のが来るまで何かできた以上、疑わざるを得ない。
推理小説でむかつく展開なのは、探偵役がこのせいで捕まると大概脱走して独力で事件解決しようとする展開。
大抵「まだ真犯人に狙われている人がいる(=これ以上死者を出すわけにはいかない)」とかいった理由でやるが、
警察としてみれば逃亡した容疑者探しに人員を割かねばならず、ぶっちゃけ守りが手薄になるだけなんだが…

(特に最悪なのが「探偵学園Q」の副主人公のリュウ。最終エピソードでもろ「疑ってください」な行動しまくって捜査を混乱させたうえ、
 主人公と再開しても真実を打ち明けずに、信用してるふりして結局最後まで都合いい時だけ利用してた偽善者だった。)

59 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 23:52:11 ID:???
>>35
そんな展開のマンガ存在するんなら具体的に言ってくれよ

60 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 23:52:15 ID:???
疑うだけならまだしも、犯人と決めつけるのはいかんだろう。

61 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 00:05:50 ID:???
全く関係ない第三者ならともかく
漫画や小説とかだと、大抵なんらかの恨みや因縁がある関係者だからな
そりゃ犯人だと思う

62 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 00:20:44 ID:???
>>56
ブラックジャックのピノコが死ねるほどウザい

>>58
金田一でも金田一が逃亡したのあったな

63 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 02:31:47 ID:???
冤罪だったのに犯人と決め付けた事に対して謝罪の言葉すらない奴

64 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 09:11:15 ID:???
>>58
>守りが手薄になる

そもそも守ろうとしないだろ
警察はその容疑者を犯人だと思ってるだから
いったい何から守るんだ

65 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 20:50:00 ID:???
幼い子どもや老人が虐待されて死にそうなのに誰も助けてくれない

66 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 21:35:47 ID:???
動物に本当は与えちゃいけないものを食わせてる描写
犬猫にチョコレートとか有り得ない

67 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 21:50:29 ID:???
知ってるはずのないことを知ってる設定

68 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 22:20:48 ID:???
現状況だけでは答えに到達はずがないのに
作者の神の目で見ているかの如く核心に辿り着く

69 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 22:22:05 ID:???
性格が悪い登場人物がやたらと出てくる漫画。
例に出すなら、タルる〜ととかかりあげクン辺り。
タルる〜とは小学生だから「まだガキなんだろうな」と言う感じもしなくもないが、
かりあげクンは、いい年した大人どもがあのざまだからどうしようもない気がする。

70 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 23:11:55 ID:???
>>69
そんなこといったんじゃ美味しんぼは作品自体がゴミじゃんw

71 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 23:27:49 ID:???
コナンの蘭みたいなヒステリックな女が大暴れするのがウザイ

72 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 04:16:49 ID:???
>>66>>71をみて思った。
小五郎は麻酔薬の日常投与でそろそろ身体に影響が出そうだよな・・・

73 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 18:09:17 ID:???
金持ち設定があるわけでもないのに、無駄なことや人に嫌がらせすることなどに無駄に出費をするようなキャラ(金持ちなら全面的に許せると言うわけでもないが)。
ハゲ丸なんか、『金持ちじゃない』どころか相当貧乏なはずなのに、そう言う行動を取る奴が居るから腹が立った。

74 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 19:53:38 ID:???
>>71
俺は園子が年上の人間にため口ききまくる方がうざかった。

75 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 20:54:42 ID:???
ウチの弟は、年上を敬わないどころか親に対してすら畏敬の念を
抱いていないしんのすけがムカつくらしい。

76 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 21:23:24 ID:???
クレしんはまつざか先生の彼氏を殺した時点で読まなくなった

77 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 21:50:25 ID:???
失敗や負ける事は悪い事だと描く描写

人生や何かをするってのには
負けて学ぶのが普通なんだよ
その結果になり 何がいけなかったのか そこで
どうすべきだったのか それをまとめて次に繋げてのこその成長だろうが

何が嫌で負けることがそんなにいけないんだよ
負ければ何も得られないからか?
逆だ、勝ってばかりじゃ何も得られないんだよ



78 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 21:51:11 ID:???
>>76
何度も出るけどあれって誰得なんだろうね

79 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 21:52:58 ID:???
逃げるが勝ちみたいな描き方される漫画も結構ある気が

80 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 22:15:03 ID:???
負けて学ばない奴のなんと多いことか。
「負けるくらいなら逃げる」と言ってたころの克己が一番好きだった。

81 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 22:25:54 ID:???
負けて逃げ帰る→処刑される→負けから何も分析・検討しない
   ↑________________|
            最初に戻る

こんな組織はすぐに崩壊しろ

82 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 22:26:15 ID:???
>>74
園子の彼氏?が凄い怖かった。何あれ、ストーカーの比じゃない。
園子が好きだという時点で人格的に問題あるのに。

83 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 22:33:32 ID:???
>>81
しかも幹部が常に互いの足を引っ張り合う

84 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 22:46:32 ID:???
何故か射手座だけ復活しない展開
獅子座対射手座やれよ

85 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 01:27:05 ID:???
>>74
園子より元太だろ ていうか、あのガキども全員いらねーんだよ

86 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 04:31:01 ID:???
>>84
何故かって言うか死んだ所から始まったからな
敢えて言うなら主人公が射手座かな

87 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 11:01:45 ID:???
ホビー系漫画で主人公サイドが伝説のグッズとかを使ってチートじみた能力で戦う展開
敵サイドが使う分には手段を選ばない敵役としてまだわかるんだが、主人公サイドが公式かどうかも疑わしいアイテム使いまくるのって正直どうよ?
一般参加ありの公式大会とかで結局選ばれたアイテム持ちしか上位に進出できないって一歩間違えたら暴動が起きるだろ

実際その手の伝説系グッズとかいざ現実世界で市販されてもごく普通の能力しか持ち合わせてないんだから
最初から普通の能力でも工夫してチートじみた敵と戦うとか言う方が健全だと思うんだがなあ

88 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 11:35:41 ID:???
遊戯王とか製作者すら知らない能力を行使とかやってたからな
単なる俺ルールじゃねえかと

89 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 11:43:28 ID:???
遊戯王で一番気になってるのはエグゾディアを何故爺ちゃんが持っていたのかって所
アレって普通に神のカードより強いだろ、ペガサスが持ってるならまだ理解は出来た

90 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 11:45:36 ID:wBVY7gy5
最近の遊戯王OCGから見たら神のカードもエクゾディアもフェザーマンに及ばない性能だったりする

91 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 11:46:42 ID:???
漫画が基本とはいえほんと勢いだけで整合性無視だからな遊戯王は

92 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 11:59:06 ID:???
遊戯王はキャラクターに痛い中二病が多い(というか変人しかいないような・・・)のになぜか腹が立たない漫画

93 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 12:12:42 ID:???
「俺に勝ったら俺はここから飛び降り自殺するぞゴルァ!(意訳)」をやった時も
冷静に考えれば腹立つ筈が笑っちゃったしな
ちょw それはww 情けなさ過ぎますwww 社長wwww って具合で

94 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 12:33:14 ID:???
>>90
今は制限されてるけど昔のエクゾディアは遊戯王の中でも最強のカードの一つだよ
最初か次のターンで全部揃える事ができた。

95 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 13:07:22 ID:???
そうなんだ。いっちゃん最初の、ただモンスター出すだけのルールなら有利だけど
確かに場に出せるカードが5枚なエキスパートルールだとほぼ無力だよな。

96 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 13:11:41 ID:???
>>86
復活ってのはハーデスの時だろ

97 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 13:21:08 ID:???
>>93
あの時ばかりはアンズが正しいと思ったよ。いつもああならいいのに。

98 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 16:18:34 ID:???
「友達を取らないで!」と主人公に対して切れる、
百合気味の女の子を「同性愛好型のツンデレ」と解釈するのが嫌い。

女×女の関係が、「女の子攻略の為に壊す障害」「主人公×女2人の百合丼フラグ」
と解釈されてるみたいで嫌だ。

99 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 16:39:17 ID:???
トラブルメーカーなキャラに対する身内の評「あいつは無茶苦茶だけど人の嫌がるようなことはしない」
えっと、その人確かに身内にはそこまで無茶しませんがモブキャラにはシャレにならない事ばかりしてますけど。

ああ、モブキャラは「人」じゃないんですかそうですか…

100 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 18:45:50 ID:???
相当悪いことをしてる奴が大して悪いことをしてないような評価をされるのはむかつくな。
こういう事を書く作者って人を見る目がないんじゃないかって思う。

101 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 18:56:11 ID:???
自己厨暴力キャラがツンデレ扱いですね、わかります

102 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 20:05:03 ID:???
爪が伸びてる料理人が見てていらいらする、料理する気があるのかと思う。
ジャぱんは酷かった、髪の毛を隠さないのも酷かったが、料理人だろうと女キャラなら爪が長かった。
一番酷かったのは雪乃、タルト作るときに色がついてる上にかなり長い爪だった。
黒柳はあの時点で大減点してその場で失格にするべきだっただろう。

103 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 20:24:55 ID:???
鉄鍋のジャンのオッパイも料理人には不要だった

104 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 20:49:11 ID:???
女の暴力とDQN行為が許され続けるWORKING!はwikiを読むだけでおなかいっぱいになった

105 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 21:07:53 ID:???
男の暴力とDQN行為もだめだろw

106 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 21:50:24 ID:WXEQpJtG
>>85
禿同。
あのガキ共、何のためにいるの?
何もできないくせに少年探偵団気取りとか、ウザいんだけど。

107 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 22:07:55 ID:???
コナンもさっさと終われば・・・

108 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 22:22:10 ID:???
凄いのだか凄くないのだかよく分からない技。

聖闘士星矢は技が派手だし面白いし、真似してみたくなるし、技名すごいし、ぶっ飛びぶりがすごいし。
つうか小学生のころ男子が星矢ごっこで盛り上がってたし。

だけどブリーチは・・・なんか白い。画面真っ白。何が技なのかよくわかんない。
作画に手間かけてない。話進まないし。
キャラのコスチューム派手じゃないのにアクションないし。
何が凄いのか凄くないのか・・・一目で分からない。

109 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 22:57:02 ID:???
>>106
たぶん、当初青山先生は「秘密道具駆使して子供たちが活躍するパロディ要素が強い探偵もの」を描きたかったんだと思う。
それが路線変更で現在の内容になったので、子供たちの存在が・・・

(この話の根拠として、コナンの持っている道具の大半が中盤から出てこなくなっている事。
 ぶっちゃけ小五郎代役に使う麻酔銃&変声機除くと、出てこないのが普通に・・・)

110 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 22:59:45 ID:???
エフェクト凝ってない技って描写できる限界に来ると
もう凄さが伝わらない

111 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:09:50 ID:???
もういっちょ聖闘士星矢で。

リアルで読んでた頃、よくアテナが一人で特攻してとっ捕まるパターンが凄く嫌で
「なんで聖闘士と行動しないんだ!」とか「余計なことばっかしやがって!」とか思ってたもんだけど
今は「神はチートだからこうして無力化しないと聖闘士が活躍できないんだな・・・」と
冷めた考えをしてしまう。大人になったってことなのかなこれは。

けどアテナがもうちょっと回りと相談すればいいのにな、と今でも思うんだ。
ロストキャンバスのアテナだと良く働いてるのに。

112 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:40:07 ID:???
機械に巻き込まれて体を切断するエピソードが大嫌いだ。
つか、なんで挟まったゴミを取ろうとすると
スイッチを押してないのに機械が動き出すの?

113 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:44:33 ID:???
明らかに中高生には思えないキャラ
スラダンなんかはただの公立高校に高身長集まりすぎなんだよなぁ・・・
180超があんなに集まるもんなのか?
あとゴリ兄妹や彩子さんみたいな優等生と花道みたいなヤンキーが同じ高校ってのも不思議だな
ゴリは勉強だけでもいい大学いけそうな感じだったし

114 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:47:46 ID:???
スラダンで190超えがたくさんいる高校なかったか?
絶対ありえんだろw

115 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:50:20 ID:???
ゴリとか三井は安西目当てじゃなかったっけ?
スカウト断ってた気がする。

116 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:51:53 ID:???
まぁヤンキーと優等生が同じ学校ってのはよくでる話だな
ヤンキーがそれなりに頭がいいって設定ならまだしも勉強からっきし、スポーツ特待生でもないってんだから無理がある

117 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:56:30 ID:???
昔の日本ですら2mの大男とかいなかったか?歴史上の有名人で
高校生で180cmが集まってきても不思議じゃないだろ
中学で学年で2,3人は180cm以上がいるもんじゃね?

118 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:58:07 ID:???
高校以降は偏差値で区分けされるからどこか
似たような連中になるからな

119 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 01:10:50 ID:???
>117
斎藤義龍だっけか?
あの時代の人は食糧事情も良くないのに身長が高いのは
大量に米を食うことで最大限に栄養を吸収する身体になっているからだ
って歴史群像で読んだ記憶がある。
江戸時代になって縮んだけど。

バスケやってると身長が伸びるってのはよく聞くよね。

120 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 01:16:20 ID:???
大塩平八郎は217cmだったとか聞くけどマジなんだろうか?

121 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 01:32:30 ID:???
180越えが集まりすぎなことよりも、ゴール下やらノーマルなシュートを撃っただけで
「どんな特訓をほどこしたんだ!」みたいな驚き方してるのがアレだったな

122 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 01:37:20 ID:???
幼いころに父が車から自分を庇って死亡、車は逃走
成長後、恋人の父が犯人で復讐しようとするが他人の空似だったらいいとちゃんと身元確認
結局殺さずに出てってくれ、二度と来ないでくれと対応

この青年が頭の固いやつどうしようもないやつ扱いで犯人がなんのお咎めも無い展開

しかも
犯人「あの時病気の娘を病院に連れて行こうとして急いでいたからしょうがなかった、悪いと思ってる。」
青年「自分の娘のためだからといって他人を犠牲にしていいのか?」
犯人「いいんです。あなたのお父さんもあなたを助けるために自分を犠牲にした
娘のためにあなたのお父さんを犠牲にした私と同じ。」
同じじゃねえだろ、悪いとおもってるならちょっとは償いの行動しろ

123 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 01:38:21 ID:???
戦国時代って平均166cmだったって本で読んだ。

124 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 05:54:37 ID:???
>>122
なんの漫画か知らんけど超理論過ぎてついて行けん

125 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 06:57:21 ID:???
ちょっと悪いことをやった奴に対して「お前もあいつ(悪行を行ってる奴)と同じだ」的な事を言い出す展開。
人を何人も殺してきた組織の人間を一人殺そうとしただけで『そんなことしたらあいつらと同じだ』とか。
そいつの天秤はぶっ壊れてるのか、そんな悪党と同じ訳ないだろう。

126 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 08:44:28 ID:???
>>122
「死神くん」か?

それだったら「私と同じ」は「親は子供の為なら何だってする」っていう意味だったと思うんだが。
(事故の後自首しなかったのは、妻を亡くしていて娘の身寄りがなかったためだと言ってた)

それにそもそもその青年(当時は少年だけど)は、ちゃんとひき逃げ犯(上記のおっさん)を見たのに、
「警察に逮捕なんてさせない、自分の手で復讐して殺してやる」っていう理由で黙っていたような奴だぜ。

127 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 08:52:39 ID:???
とんちんかん書いてた人がそんなの書いてたのか。

128 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 09:14:45 ID:???
>>125
理不尽な理由で人を殺した奴と、そいつに対する復讐者が同じだって評価も嫌だなあ。
そんならJ・ガイルとポルナレフは同等になっちまう。
新たな復讐者は生むかもしれんが、エンヤ婆みたいな
「最初に人を殺した奴の身内」のは作中で言われてた通り逆恨みだろ。

129 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 09:32:29 ID:???
あのババアは、J・ガイルを『心の清い』とか言ってしまうクソババアだからな。

130 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 11:46:32 ID:???
>>126
そう、死神くん
息子のために自分を犠牲にしてまで助けた親父と娘のために他人に犠牲を強いたやつを
子供の為なら何だってするという点では同じってのは納得いかん

しかもこの青年どうも母ちゃんもいなくて身内親父だけっぽいのに
この話しだと「あいつにはいい薬になった」とか一貫して青年だめなやつ扱いだし
犯人も娘が小さくて自首できない+病弱とはいえ娘大きくなっても自首しようともしない
死ぬ前に青年探して謝ろうとするとか、親父の墓ひそかにきれいにしてるとか
時効後に謝罪として渡す金ためてたとか一切なし
こいつ絶対悪いと思ってない、なんか報いがあって欲しかった

131 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 12:28:21 ID:???
若いくせに何かと粋がる奴
経験すら満足にしてないくせに
生意気言うんじゃない

あと人を撃つ覚悟もしてないのに
戦場に来るって奴 これで戦場を生きぬき
覚悟が出来てる奴が生半可な覚悟で来た奴の目の前で
敵を撃つと「なんで殺したの!」って言うパターン
あたりまえだろ 戦場じゃ味方じゃない奴は敵なんだよ


132 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 13:06:30 ID:???
中立な存在もいるけどね、戦場でもw

まあその手の平和主義者は味方を殺した敵兵すら殺すなとか言い出すから困るww

133 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 13:36:53 ID:???
その手の聖女・聖人キャラでも、もっと徹底して
「私の身内を惨殺した相手だけど、恨んでも殺してもいけない」ぐらい、私情に流されないとか
「君達が生き残るために、敵を殺そうとするのは止められない。君達を死なせることになるから。
 だから私はどっちも生き残れるよう、もっと上に掛け合ってみる」みたいに、手段を考えるとか
そういうことすればオオーさすが、ちゃんと考えてるんだなと思えるんだが
ほとんどの場合、目の前で切羽詰まった状態(殺すか殺されるかの状態)にある奴に対して
「殺しちゃダメ!」とか言い出すから、フザけてんじゃねえよと
で、自分が止めたせいで敵が仲間を殺したら、「なんてことを!」ってキレるんだよな。理不尽
聖女でもなんでもない、善意のフリをした疫病神か死神だろ
 

134 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 14:18:31 ID:???
そういう偽善系主人公が嫌われるから、人を殺す主人公を出すと
なぜかこれも叩かれる

135 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 14:28:04 ID:???
偽善か聖人気取りかしか選択肢がないのかよ
アホかw

136 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 14:28:44 ID:???
ってどっちも同じだった
偽善か人殺しか、だな

137 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 14:34:44 ID:???
偽善ぶらなきゃいいだけの話なのにな
普通の家庭で育ってきた奴が、いきなり裏社会に放り込まれたら
目の前で人が死ぬのはイヤだ気持ち悪い、ってなっても仕方ないし
他人が傷つけられるのは平気でも、身内が傷つけられたらキレたり
自分の暴力を正当化しようとすることはある

それを作中で「主人公様正義! 聖人君子!」と持ち上げたり
人殺し主人公を「主人公様はそこらへんの安い正義漢どもと違う!
 これぞイカす男前! カッコイイ!」と持ち上げるからイライラする
偽善者自体は出てきてもいいけど、ちゃんと偽善者として描けよ
主人公だからってDQNはDQNだし悪党は悪党だろ、かっこよくねえよ
どんな性格でも、ゴミくずとして好きになる奴もいるんだから
主人公様正義ステキかっこいい! で済まそうとすんな作者

138 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 15:20:35 ID:???
殺してほしくないんだから
殺すなっつーのは当たり前じゃないの

戦場に出てきてまで同じ事抜かすのはアホだけど
大抵そういうのって侵略される側じゃん

139 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 15:29:28 ID:???
戦場に赴くにしても
戦争しにきますた!って言って殺すなって言ってたら単なるアホだが
戦争を止めるために戦争にきますた!って言って殺すなっていったら
一応の覚悟はある事になる。
命を賭して戦争を止めようという類の。

現実問題としてなら他に方法を選べよとも思ってしまうが、
それって読み手の視点でしかないからな。

実際にそれで戦争に変化があれば聖女だし
変化がなけりゃ単なるアフォで終わる

140 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 15:37:46 ID:???
>>139
>ほとんどの場合、目の前で切羽詰まった状態(殺すか殺されるかの状態)にある奴に対して
>「殺しちゃダメ!」とか言い出すから、フザけてんじゃねえよと

141 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 15:42:40 ID:???
中世にタイムスリップしたヒロインが人殺しに過剰反応して
更にそれを周囲に過剰に気遣われるって話読んだときはなんだそりゃと思ったな
盗賊に捕まって助けられた時にその盗賊が殺されるのには何も言わなかったのに
猟奇殺人に過剰に反応してたのもつっこみどころ満載だった

142 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 16:00:12 ID:???
全然関係ないけど
タイムスリップで未来>過去って
大抵衣類とかの技術には誰も興味示さないよね

143 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 16:22:51 ID:???
そうか?
「お前へんな服着てるな」とか結構言われてる気がするけど

144 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 16:26:37 ID:bYQhrIzg
そりゃデザインとかセンスの話だろ

145 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 16:29:13 ID:???
「お前へんな服着てるな」に
「材料、技術が違う」が集約されてるんだと思う。
説明文は簡潔なほうがよい。

146 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 16:50:07 ID:???
>>139
最近のだとワンピのコビーが酷かった
海軍で出世したいけど戦争するのは嫌とか
もうアホかと

147 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:17:25 ID:???
海軍=海の警察、って感覚だった奴が戦場に放り込まれたら泣くって。
それにいくら斬られても撃たれても死なない世界なのに戦争になったら死人が出るんだぜ。

148 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:19:23 ID:???
>>146
エース死んだ後も海賊鏖とか言ってる海軍のお偉いさんのほうがもっとアホ

149 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:24:16 ID:???
聖女系は百歩譲って敵味方問わず徹底していればいいけどさ
いざという時だけ「仕方がなかったのよ」とか言って戦いを肯定しないでくれよと

150 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:26:15 ID:???
あれは「戦争したくない」じゃなく
もう勝ち確定してんのに深追いして、しななくていい同胞まで死ぬ事になるとか
馬鹿じゃねえのって話じゃないのか

151 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:33:06 ID:???
たまに聖人系を批判したくてバーサーカー系に陥っちゃってる人がいるよなw

152 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:35:41 ID:???
でも海軍って海賊捕まえる事が仕事だろ
海賊が目の前にいるのに「今日の所はもう良いじゃん」で済ましてしまうのもな

153 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:37:38 ID:???
>>149
ラクシズが支離滅裂すぎて目立たないが、GWのリリーナがそれで失敗してると思う。
完全平和主義を謳いながらヒイロに「構いません、ゼクスを殺しなさい!」などと煽る。


154 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 17:39:18 ID:???
センゴク元帥は「はい、やめ!」と言えば済む話だったけどな

155 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:06:15 ID:???
黒ひげを逃がす理由は全くないな

156 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:08:21 ID:???
そういう支離滅裂な聖女系に対して諌言したキャラが至極真っ当な事を言っているのに
醜い容姿で描かれて聖女の取り巻きどもにフルボッコにされるだけの展開

やってる事は左翼のセクトでリーダーに意見した奴が総括でリンチされるのと一緒

157 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:13:02 ID:???
その手の主人公を批判する存在が陳腐な悪役扱いされるのって
結局作者が主人公を魅力的に描く能力が無い事の証、なんだよね

158 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:29:38 ID:???
読者側の期待に
そもそも聖女系というのは
応えられる存在ではないと言う事

もっと言うなら聖女系って基本的に
いたぶられたりレイプ未遂とかが一番興奮できるわけで

真っ当に自分の意見を通すだけの聖女なんてうざったいだけ、ってのが
根底にある


159 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:32:03 ID:???
そういうのはともかく痛い目見ない聖女系ほど糞な展開もないしな
ちゃんと痛い目見て成長するなりなんなりなら問題ないっていうか

160 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:35:42 ID:bYQhrIzg
リリーナは頑張ってると思うよ

161 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 19:27:36 ID:???
マザー・テレサとかのリアルの聖女とは程遠いのが漫画の聖女だもんな

162 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 19:35:59 ID:???
漫画の聖女はヒロインだったり萌えキャラだったりと両立させようとするから糞になるんだよ
女としての価値を求めちゃ聖女にならない
分けろ

163 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 19:38:07 ID:???
リアルより都合良く作れるはずなのに、リアルに負けてしまうと言うのは不思議だ。

164 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 19:58:27 ID:???
>>163
そりゃあ史実キャラにはどう足掻いても創作キャラは勝てんわ

165 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:06:57 ID:???
>>162
オバサンにすりゃ良いわけだ

166 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:13:03 ID:???
>>165
別に若くても聖女としての価値が先なら充分描けると思うが
その力量がないならおばさんにした方が無難だろうね

167 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:16:34 ID:???
十代じゃライバルが多過ぎる。
同年代「なぜあいつだけが」婆「小娘の癖に」
と睨まれること必須。

168 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:17:02 ID:???
「1ポンドの福音」に出て来たシスターが理想かな?

169 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:19:26 ID:???
あれはダメだ
ルーミックキャラらしく暴力振るうからな

170 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:24:45 ID:???
>>167
凄く能力が高かったり良い奴だったりするのになぜか誰からも評価されないようなキャラだったらどうだろうか?
ツヨシしっかりしなさいのツヨシみたいな(男だけど)。
そうすればあまり嫉妬されたりしない

171 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:32:40 ID:???
現実の聖女扱いの人物は本当に凄いよね。

しかしマンガでは同じような事やっててもイマイチ凄さが伝わらない。
なぜなら他のキャラ(主に脳筋系)が人外の事をやってらっしゃるから
相対的に色々落ちる

172 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:35:39 ID:bYQhrIzg
凄いから聖女扱いなんだろ
漫画では聖女で〜すって出てくるからうざい

173 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:38:18 ID:???
そもそも聖女とまで言われる人間は経験詰んでて視野広くてなんぼだろ
萌えキャラ聖女は何の背景もなく世間知らずのお嬢さん育ちが
苦労したことのないお花畑脳でうわっつらな綺麗事だけ言ってるから
何この偉そうな小娘、としか思えないんであって

そんな馬鹿小娘を周囲がマンセーしてようもんならもう最悪だ

174 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:40:46 ID:???
まぁそういうことだな
積み重ねとか経験が見えないから薄っぺらく見える
だからといって取ってつけたような不幸もそれはそれでアレだが

175 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 21:21:52 ID:???
不死者あぎとの聖女の最後はは惨かった

176 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 22:12:22 ID:???
というか、そもそも争い事に自分から直接関わっていくってのが聖女タイプの女キャラらしくないような気がするな

177 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 22:17:32 ID:???
>>176
国境なき医師団とかにいてなら左程違和感ないけどな

178 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 22:39:12 ID:???
>>172
聖女で〜すって出てくるって、
属性張り付けただけの中二病キャラね。
「あ!巫女服や修道服を着せる為に聖女って設定にしたんだ」
「あ!逆ハーレムの口実を作る為、聖女って設定を出したんだ」
って印象の。それ以外に聖女の必然性が見当たらない。

179 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 23:04:27 ID:???
>>156
岡野の漫画でそのまんまの話があったぞ。
頭カラッポヒロインがハンティングを非難する奴。

「ハンティングは人間が返り討ちになる危険が少なくない」
「むしろ一片たりとも人間が負ける要素の無い畜産の方が残酷」

上記がハンティング用語する不細工なおっさんの主張。
マタギの歴史を調べれば“まともな人間”なら同意できるはず。

180 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 23:16:16 ID:???
>>175
聖女って祭り上げてる狂ったババア達に生きたまま食われちゃうんだっけ?

181 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 23:16:44 ID:???
そういうウザ系は死んでなんぼなんだよなあと漫画じゃないけど小説で似たような状況あって殺されてすっきりしたのを思い出した

182 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 00:34:21 ID:???
>>179
あの話はオッサンを異常に醜く描いてる意図が分からんかった
最後に主張とは無関係に空気読めてないことやらせるし。

183 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 00:44:12 ID:???
>>146
「いのち”がも”っだいない”!!」とか言ってたよな


死ねよ

184 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 00:50:28 ID:0EcEifRj
ねらーってなんで赤犬をヨイショしてコビーやガープを叩く人が多いんだろw
世間一般ではコビーやガープを擁護する人が多いだろうなw

185 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 00:52:33 ID:???
ねらーが感情論よりシステマチックなことを重視するネトウヨばかりだから

186 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:04:58 ID:???
アメリカ人もそういう人が多い

187 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:09:43 ID:???
そういやワンピってアメリカでは奮わないんだったか

188 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:19:51 ID:???
リア充「赤犬ひでー!コビーは正しいことしたし、ガープは親なんだから仕方ない」

ねらー「赤犬は海軍なんだから当然のことしてる。コビーは戦争なのに甘えてる、ガープは世界を揺るがす一大事に私情持ってくるな!」


お前らきめぇwww
俺もねらー寄りだけど

189 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:21:01 ID:???
ガープは戦争編よりもその後が酷い
立派な海兵にしたいのならあんな劣悪な環境に放置すんなカス

190 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:26:50 ID:???
ワンピは敵キャラの方がまともに見える

ハンニャバル「悪人を世に放てば人々が苦しむことになる」
ルフィ「うるせぇ!そんなの知るか!」


コミカルに描かれてるけどインぺルダウンの囚人たちって一般人に多大な被害加えてるやつらばかりだよな、おそらく
バギーですら大砲で街を吹っ飛ばそうとしてたし

191 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:33:52 ID:???
甘ぇこと言ってんじゃねぇ!
聖者でも相手にしてるつもりか? お前らの目の前にいるのは海賊だぜ?

って感じなんだろw

192 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:36:28 ID:???
初期のシャンクスなら最近のガープやコビーに「甘えたこと言ってんじゃねえ」とか言いそうだなw

193 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:42:39 ID:???
ワンピは初期のシャンクスの腕を食いちぎった海王類が最強クラスの漫画だからなw

194 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:44:42 ID:???
ワンピはもとよりインフレのせいで後から大物として出てくるキャラが初期のザコに苦戦してたり対等だったりするのはなんとかならんかな
そこら辺上手く描いてる漫画とかある?

195 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:44:42 ID:Wt/g27MU
海原雄山がダメだ
なぜ、達観した人格者になったのか
昔の傲然とした我が儘言い放題の雄山の方がずっといい

フランス料理食ってる時に鴨の血のソースを批判して、日本人には醤油だと周りの客にふれまわり、懐から醤油取り出して、ほら儂の言うとおりと言い放つ雄山の方がずっといい

究極の鯖を食わされて、美味さを否定できないから、こんな器で客に食わせるのか!と器に責任転嫁する雄山がいい

牧場で一番いい子牛を選べと言い、一番いい子牛を選んだ山岡に「儂ならこの中からは選ばん!」と、もはやイチャモンレベルの理論を展開する雄山かが最高だ!

196 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:56:20 ID:???
ワンピはキャラが手加減しすぎなのが問題

白ひげ→適当に地震起こしまくってればよかったのでは?
ドフラミンゴ→能力でオーズみたいに敵を切断しまくればよかったのでは?
モリア→影だけ引っこ抜いてあとは自然消滅するのを待てばよかったのでは?

197 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 03:06:46 ID:???
海原雄山って超美味しいものしか食べられないみたいだけど、災害時とかは乾パンとか拒否して飢え死にするの?

198 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 03:15:00 ID:???
>>179
あれのオチは「ハンティング対象の動物にとっては弱肉強食が当たり前だから別に気にしてねーよ」って感じだったろ
だから聖女扱いではなくて単に動物思いの女としてしか描かれてないよ

199 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 06:55:44 ID:???
毎度のことだけど漫画をきちんと読んでないのに印象だけで批判したいだけの奴はもうちょっとがんばれよと
漫画批判に託けた青年の主張スレじゃないんだからさww

200 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 07:19:57 ID:???
誰に言ってるんだ?

201 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 09:33:21 ID:???
まだ職にすら就けないような年齢のガキどもが建物や自動車などとてつもない高額のものを平気で壊しまくる展開。
その後の始末どうするんだ、親にでもはらわせるつもりなのか、大人になったらはらえるつもりでいるのか?
そう言うことも考えずに突っ走りまくる不良どもとか見てて殺意が芽生える。

202 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 16:33:22 ID:???
不良なんだったらその後のフォローなんか一切しないだろ

203 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 17:24:21 ID:???
良くないから、不良なんだもんなw

204 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 18:42:46 ID:???
>>142 ジパングじゃ海自のイージス艦が
太平洋戦争中の時代にタイムスリップした事により世界の運命が変わったけどな

205 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 19:10:47 ID:???
>>196
バトル物って敵味方が本気で殺しあうと話があっという間に終わっちゃうからなあ
たいていは主人公をザコとなめてかかって部下に相手させたらぐんぐん成長して負けたり、
その場に敵味方が何人もいるのに交互に本気出すタイマンのターン制バトルだったり

206 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 19:38:15 ID:???
ハガレンを見習えって話だな

207 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 19:53:48 ID:???
バトル物で嫌な展開
味方の一番弱いキャラが敵に狙われると「卑怯だぞ」とか言い出す展開

…いやさ、だったら戦闘に参加させるなよ、と

208 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 20:04:41 ID:AmkM5uxH
流石天さんだよな

209 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 20:11:13 ID:???
というか守るべき重要人物であるヒロインとか戦闘に参加させるなよと
……言いたいところだが、この手のヒロインって参加させないと拗ねて敵にさらわれるか主人公のピンチに命がけの身代わり発動するからなあ

210 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 20:12:40 ID:???
ゲームだけど、ドラクエとかでおおねずみとスライムが出てきたらまずスライムを倒すよな。
弱いから確実に倒せるし、弱いけど放置しておくとうるさいし。

211 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 20:27:14 ID:???
>>207
弱い奴を犠牲にしておいて「卑怯だ」と連呼することで
敵側に精神的動揺を誘い、味方側の士気を高める手なので問題なし。
何でもありの戦場じゃ常套手段です。これで成功した主人公が何人いたか。

212 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 20:42:30 ID:???
>>205
ぬーベーで凶悪な鬼と戦うとき、自分の左手の鬼の力を封じて50%分制御できる腕輪があった。
でもぬーべーは、自分の手に着けて戦うんじゃなく、凶悪な鬼の方に着けて
力を50%分封じて戦った。

オレは当時小学生ながら凄いと思った。
凶悪な鬼は人間を舐めてかかっているので、50%以下の力を出して戦おうとし、
腕輪に力を封じられて全く力を出せないで、ぬーべー達にフルボッコ。
その後、100%の力を出して封印破るんだけど、敵の油断に付け込むってのは
こういう方法もあるんだな、と思った。裸だけの漫画じゃないなと。

213 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 20:55:52 ID:???
>>211
「センゴク天正記」9巻にも似たのがあったな
山中幸盛が悲惨過ぎて涙が出たが

214 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:10:21 ID:???
でも、結構重要だよね。戦闘中に相手を「悪」と決めつけることができるっていうのは。
ただどっちが強いかってバトルじゃ意味ないけど、どっちが正しいかってバトルでは
そういうちょっとしたことでも戦局変わるよね。複数人で戦ってるならなおさら。

215 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:18:20 ID:???
三国志って、曹操が悪者にされすぎだと思う。
人形劇だと呂蒙が関羽を殺した極悪人にされてたり。

216 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:25:06 ID:???
水滸伝とか味方側に悪人が多すぎ

217 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:27:48 ID:???
悪者にされるってのは別にいい。立場が変わればそういうこともあるだろう。
だけど、低能のように扱われてるのはイヤだな。魯粛とか酷い。

218 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:28:52 ID:???
中国の昔話って普通に悪人とか殺して解決とか多いよな
中東もなかなかすごい
昔読んだ千夜一夜のひとつに身分の低い女との結婚を反対された息子が
反対した父親を殺してめでたしめでたし、ってのがあって吹いたの思い出した

219 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:29:18 ID:???
>>206
ハガレンも本気で殺し合い始めたらすぐ終わっちゃったけどな
時期が来るまではお互い行動できない設定こそあったが

220 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:35:46 ID:???
>>217
演義は酷いな、しゅうゆも諸葛亮の引き立て役扱いだな。
諸葛亮ってそこまで優れたのかって思う。

221 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:36:53 ID:???
>>217
日本だと今川義元がなぁ…

222 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:38:53 ID:???
>>218
中国のダメな部分は輸入しなくて良かったな日本は

223 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:40:55 ID:???
>>221
もうオレにはその名を出されただけで、脳内を「麻呂」と「おじゃる」が駆け巡る

224 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:44:01 ID:8OG+NpSZ
>>218
三国志演義には『曹操から逃げていた劉備がとある家にかくまって貰ったが、その家には食料がなかったため主人が妻を殺してその肉を劉備に出した。
劉備はそれに大層感動したという。』的な話があったらしいしな。

225 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:50:11 ID:AmkM5uxH
中国ではよくある話

226 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 21:50:47 ID:???
中国人おかしいだろw

227 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:00:20 ID:???
でもヨーロッパも昔はそんな感じじゃね?
最近の漫画だとヴィンランドサーガとかヒストリエとか
中国も中東もヨーロッパもそんな価値観で日本だけ違うの?

228 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:05:12 ID:AmkM5uxH
人肉は食べない

229 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:08:08 ID:???
>>227
妻を殺して食料にするのが美談になるなんて話は
欧州にあるのかね

230 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:17:19 ID:???
中国人の親孝行もなんか違う、履き違えているんじゃないか?
・・・みたいなことが獣神演義の中国取材旅行レポにあったな。
極端な国じゃのう。

231 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:19:10 ID:???
神話レベルだとか、大事にしてる牛だの神聖な猪だの、みたいに動物ならともかく
文化ある人間が妻打ち殺し&お肉ありがとう、とか普通ない
ていうかそれ、人肉ハンバーグやらかしたダッキちゃんと同レベルじゃないか……
ウサギが火に飛び込んでごちそうになるのとはワケが違うぞ

232 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:19:18 ID:???
人食いは美談というか宗教的な意味なら
ニューギニア方面には多いんじゃね

233 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:19:23 ID:???
何をするにもやり過ぎる
それが中国

234 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:21:26 ID:AmkM5uxH
ヤリ過ぎた結果が今の人口か

235 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:25:42 ID:???
人口だけ見れば三国志の時代は全盛期の五割以上死んだと言われるくらい酷い時代。
まだ人食いしない北斗の拳世界の方が幸せだったかもな。

236 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:29:43 ID:???
食人する獣人系の敵が殺された仲間をモグモグして主人公が「食うな!」キレると
「シメたら食え! それが命に対する礼儀だバカたれ!」と一喝してたな

237 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:32:27 ID:???
北斗の世界は、あんなズタボロになっても、「妹とは結ばれない」という理性が
欲望を上回る世界。「ヒャッハー」の人達のようになれば楽なのに。

238 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:34:46 ID:???
強者の肉を食うことでその力を自分に取り込もうとする儀式的な食人と
仇の肉を食うことで自分の中で苦しませようとする復讐的な食人ってのがあるよね。
前者は武装錬金でやってた。と言ってもホムンクルスの肉だけど。
後者は三国志の馬超が曹操の生肉を食ってやる発言がそれ。

239 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:37:36 ID:???
生まれてからさんざん牛、豚、鳥肉食ってるのに
ちっともその力が自分のものになってない件

240 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:45:17 ID:???
お前らが食ってるのは家畜の肉ですし

241 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:45:40 ID:???
牛のように眠り……
豚のように貪り……
鶏のように忘れる……!

なんだ、俺すごい能力得てるじゃん

242 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:54:20 ID:???
牛馬の如く働いているじゃねーか。

243 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 23:04:19 ID:???
>>239
お前の力の源たる、その筋肉を構成するアミノ酸はどこから来たと思ってるのだ。


・・・大豆っていうのは無しだからなw

244 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 23:05:21 ID:???
今誰もそんな話してないですし

245 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 23:31:59 ID:???
>>205-206
ワンピとハガレンの集団戦比べるのは酷だろ・・・

246 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 00:35:46 ID:???
ガンガン作品は何故か昔から集団戦が得意だな
ロト紋とかハーメルンとか

247 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 07:54:24 ID:dz9+tb89
ジャンプはタイマンばかりだな
意識してたのか?

248 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 09:30:26 ID:???
急いでるはずの奴が転んだりしたときにのろのろと起き上がったりもたもたしたりする展開。
足をくじいたとか頭を打ってふらふらするとかだったら分かるが、そう言う描写がないのにそんな感じだと、
『こいつは急いでる自覚があるのか』と思ってしまう。

249 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 10:02:13 ID:dz9+tb89
お前全力で走って思い切り転んでみろよ

250 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 10:07:13 ID:???
転倒とかって結構ダメージ大きいからな。一歩間違えると死ぬ事もあるし

251 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 10:14:28 ID:???
それなら『転んで大ダメージを受けた』的な描写がほしいところだな。

252 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 10:25:01 ID:???
転ぶ→焦っている描写なんだから、いちいち大けがしても逆にすぐに立ち直っても、演出的に効果ないって話なだけで……

253 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 10:58:18 ID:???
皆で急いでその場から脱出してるのに、手に持ってたor身に着けてた物を落としたからって
危険な場所まで取りに戻ってしまう女やガキキャラ
大体の場合、追っ手に捕まったり災害に巻き込まれたりと仲間の足を引っ張りまくる結果に…

254 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 12:23:38 ID:???
落とし物に限らずいらない口出ししたりこなくてもいいとこに飛び込んだりして
足手まといになるのっていつも女かガキだよな
で、それを好んで描くのはほぼ男作者
キャラ本人よりあーこの作者が女子供をこういう目で見てるんだなとドラ目になる

255 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 13:50:30 ID:???
女作者だと男主人公がもたついて美形男が「しょーがねーな……ッ!」みたいな感じになります

256 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:09:27 ID:???
>>254
男作者なんだから男を良く描こうと思うのは当然だな
女を良く描こうと思うのは当然女作者に多いわけで

そういう無意識の縛りもなく
きちんとした運用ができる作者は結構希少

257 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:21:33 ID:???
そうなのか、男がへたれよばわりされるような萌え漫画とかは大抵男が書いてる気がするけどな。

258 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:32:17 ID:???
自分の考えた意見を絶対視するような書き込みはほとんどの場合根拠レスだからスル―してあげよう

259 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:34:18 ID:WIHzt3cv
>>224
水滸伝はもっと酷いからなあ。
そういえば三国志演義って諸葛亮が饅頭作ったエピソードもあるよな。
一緒の物語に入れるなよ。

260 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:36:48 ID:???
>>256
いや、女作者で女を良く描こうとするのはフェミ系の人だけ。

261 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:40:46 ID:???
どういうふうに「良く見える」かにもよるな

女がよく見えるってのは
女がヒーロー化する時だし
そうしたものは大体の少女漫画に当てはまる

男がよく見えるってのも似たようなもんだが


262 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:41:56 ID:???
>>257
萌え漫画は最終的に活躍するだろw
徹頭徹尾ヘタレ扱いというのはまずないし
そうしたカタルシスを楽しむジャンルでもある。

263 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:46:10 ID:???
女が酷い扱いをされるというとエロ漫画だろ
男も別な意味で酷い扱いになってしまうが

264 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:47:54 ID:???
無理に系統づけて○○はこうだと言っても例外はいくらでもあるわけなんだが…

265 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:50:50 ID:???
そらそうだ
こういうスレのはあくまで傾向でしかない
重箱の隅をつつくようにいやこれは違いますから
お前は間違ってるからwと言う奴の方が実は痛い

266 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:53:54 ID:???
如何に自分の中の知識だけで語ってるかだよね。
提案するやつにしても、批判するやつにしても。

噛みつく奴がいると大体グダグダになる

267 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:55:37 ID:???
それも行きすぎると単に差別的な発言したいだけの馬鹿を増長させるだけなんじゃないの?
なんか男女厨的な発言する馬鹿が定期的に湧くし

そして稀にそんな展開本当にあるのか、というようなことを書いて自己満足する馬鹿もいる始末
痛いとか言うのはいいけどさw不毛な口論繰り返すのも痛くないのww

268 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:57:15 ID:???
女馬鹿にするととたんに変な自治厨が湧くよな。キモい腐女子なんだろうけど監視してるなよ。

269 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 16:58:51 ID:???
無闇に馬鹿にするのはNGなのでは?w

270 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:01:11 ID:???
>>267
その為に変なものには触らないっつー暗黙の了解があるんじゃね。
俺が気に入らないからどうのこうのって感じのレスが多いしな

271 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:04:28 ID:???
確かに
否定されると腐女子だろお前wとか
まぁ良く見る光景ではあるが、短絡的だよなぁ

272 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:04:40 ID:???
まあここは反論禁止じゃないからある程度は反論も見越して意見出すべきだとは思うけど
いちいち突っ込むべきじゃない内容まで突っ込むのもどうかと思うよ。

逆に反論する奴は一切許さないって奴は反論禁止スレに行けばいいと思うが、まだ存在してたっけ、あそこw

273 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:07:07 ID:???
要するによく考えもせず突っ込むから問題が起こるわけで…
明らかこれは違うってのならまだしも
酷いのになると無関係な突っ込みで叩いておこうとかあるしな
腐女子扱いとかその典型例

そもそもここは設定や展開を挙げるスレじゃなかったのかと

274 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:11:28 ID:???
腐女子扱いVSキモオタ扱いとか誰得ww

275 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:13:29 ID:???
女or男を馬鹿にする意見に
「いやそれはマンガ的に言って違うんじゃないの」
っていうと腐女子orキモオタ扱いだしな
まともに議論できるような場所じゃないだろここw
だから皆言うだけ言って帰るんだよw

276 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:18:50 ID:???
そもそもまともに議論する場所だったのか、と…
男女板にでも漫画の男女問題を語る出張スレでも立てるか?

277 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:29:56 ID:???
「バクマン。」の岩瀬愛子のように自分は前担当にパワハラと逆セクハラしていたくせに
現担当から美人だと言われたらセクハラだ訴えてやると言うのは嫌いだな

278 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:48:02 ID:???
腐女子氏んで欲しい、ってのは誰もが思ってる事なんだから
別にいいのでは

279 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 18:00:40 ID:???
>>277
やる事なす事服部に嫌われる・鬱陶しいとしか思われない事していたな

280 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 18:50:33 ID:???
>>278
もうそのネタはいいよw

281 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 18:54:14 ID:???
ネタならいいが何でも腐女子のせいにしとけばいいと思ってるキモオタが
萌え系板には多数存在するから恐ろしい

282 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 18:55:02 ID:???
多数じゃなくて同じ奴がやってるんだと思うぞ

283 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 18:57:28 ID:???
>>261
>どういうふうに「良く見える」かにもよるな

・容姿だけが売りの売春婦→同性に叩かれる
・モテモテだけが売りの超自己中→同性に叩かれる
・モテモテだけが売りの超ヘタレ→一部の同性に叩かれる
・美形でモテモテで人望が厚いメアリー・スー(欠点は薔薇のトゲ的な扱いに過ぎない)→同性に叩かれない

こんなイメージが。
4番目は、人間性が評価されてるのもあるが、
単純に感情移入が気持ちいいのもある。

284 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 18:58:57 ID:???
百合関係も酷いのが一人で複数板の複数スレに自作自演して暴れてるしなw

285 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 19:09:33 ID:???
>>283
本当に人望が厚くて性格が良ければいいがメアリ・スーを描きたがる奴は頭が悪めというか
整合性無視してとにかくヒロインマンセー!したがったり
出会う男すべてに惚れられる要素が欠片も見当たらない似非天然かつ自己中だったりが多いから
同類読者以外は女も嫌がってるよ

286 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 20:43:07 ID:???
作中設定上の「常識」の範疇に「他のアニメ・漫画の常識」が入るのはどうもなぁ・・・
時事ネタの漫画を数年後に初めて読んだような気分を、リアルタイムで味わうのはキツイ。
一部にしか通じないあるあるネタを常識扱いにしてるというか。
単純に置いてきぼりされてるこちらが悪いのか?

287 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:12:18 ID:???
>>286
絶望先生なんかに多い展開だよなw

個人的にもっと嫌なのは「漫画側が原作なのにアニメ版見た前提で話を進める展開」。
「怪傑蒸気探偵団」(旧)の最終回がまさにそれで、打ち切りにしても変な最終回だな?と思ったら、
アニメ版最終回見ている前提の内容だったみたい・・・

ドラえもんやルパン三世みたいにアニメ版が何年もやっている作品ならまだしも、
2クールぽっちのアニメを本筋にするなよ。

288 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:27:04 ID:???
その作品単体で完結してくれというのは、他の漫画が溢れてる現在じゃ高望みしすぎなのか?
学校モノで、背景キャラが「昨日のDB見た?」と話題出すのもちょっと気分悪いのに。

289 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:39:43 ID:???
まぁ、有名どころとはいっても
無駄に他マンガのネタを使ったりされると萎えるな。

特にガンダムとかそういうの。
いい加減お腹いっぱい。設定でも展開でもないが。

290 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:44:49 ID:???
バクマンとか実在する漫画と作中オリジナル漫画が混在してて、
人気アンケートの話とかされるとどういう風になってるのかモヤモヤする。

291 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:53:41 ID:???
>>290
ワンピ・ナルト・ブリーチを越える作品は出ていない

292 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:55:42 ID:???
ウィキのメアリー・スーの項目見て気付いた。
モテモテ好きな人が重要視してるのは「キャラ」じゃなくて「境遇」なんだ。
萌えオタ、キャラオタ言われる人はむしろ「キャラ」を見てないんだ。

中二病漫画に
「舞台、モチーフ萌えが先行してて、人間ドラマが手抜きだ」
「生活資金源が不明でキャラの日常が想像できない」
と突っ込んだら、逆ギレして、「主人公に自己を投影してモテモテ気分を味わいたいだけだろ?
そういう奴には理解できない話だから読むな。」って言う人は
自己紹介してるのかも。

293 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 23:13:05 ID:???
>>291
でもロックオンやめだかボックスはほとんどの劇中作品に越えられてるってことだよな
なんか間接的に馬鹿にしてるみたいでやだなあそういうの

294 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 23:44:05 ID:???
>>293
WJ28号のラストの時点で2015年の1月13日だから
まずロックオンは打ち切られているでしょ

295 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 01:23:50 ID:???
つまり2015年の1月13日くらいに連載している巻末近くのリアル作品は越えられてるってことか

296 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 02:56:43 ID:???
>>291
いやエイジの作品が3位だからブリーチは超えられてるよ

297 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 12:11:25 ID:???
少し前の書き込みを見ててふと思ったんだが、ひょっとしたらメアリースーというか完璧超人を描く人間とそれが嫌いな人間って意外と考えてる事は似てるのかも知れない

298 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 13:56:10 ID:???
昔大好きだった人が一番熱心なアンチになるからじゃね

299 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 21:40:41 ID:???
敬語を使わなくても良い立場の人間が敬語で、敬語を使わなくてはならない立場の人間がため口を使っている展開。
なんかあべこべで訳分からないし敬語を使わない無礼さがうざいし、いろいろとむかつく。

300 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 21:47:05 ID:QL2IelaD
花道か

301 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 21:52:38 ID:???
デジキャラットのでじこと店長とかもそうだな

302 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:10:24 ID:???
悟空もそうかも。
一応「様」は付けるけど。

303 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:19:50 ID:???
敬いの気持ちの「様」じゃないだろうな。

逆に、小学校低学年や園児が敬語使って子分やってるのを出されるとやるせなく思う。
しかも同学年や更に年下に対して。そんな早くから卑屈になるなよ・・・って。

304 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:21:27 ID:QL2IelaD
悟空ってなんか様まで込みで名前だと思ってそうなイメージ

305 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:30:11 ID:???
DBのお偉方は全然偉く見えない。とってつけたようなポストに収まってるように見える。
ちゃんと仕事もやってて威厳も持ち合わせてるように見えたのは、いいとこ閻魔様くらいまで。

306 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:32:04 ID:???
>>303
小学生じゃないけど、幽白も桑原と一緒に居た奴らは同学年なんだから敬語じゃなくて良いだろって思ってた。

307 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:35:21 ID:???
君付けならまだ分かる

308 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 23:36:43 ID:???
>>301
でじこいないと潰れちゃうからしょうがない

309 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 01:59:59 ID:???
>>308
いたところで潰れそうですが‥‥

310 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 02:24:12 ID:???
○○なんじゃないの?てんちょー

とかそういう感じか
まぁそれだけコミュが取れてるって事だし
仕事の上では良い事かもしれん

311 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 08:06:58 ID:???
アメリアがアニメで後輩キャラにされてたのは
リナと区別する為だと。

312 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 18:20:10 ID:???
>>308
俺はあんな糞生意気なメスガキが店員の店なんか絶対に行きたくないが。

313 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 18:24:14 ID:???
ダイエットネタで、ダイエットをしなきゃと言ってるキャラが全然絵的に変化してない時
キャラ崩したくないのはわからないでもないが、なんかムカつく

314 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 18:41:43 ID:???
今週のリボーンみたいな
吉本新喜劇並みの無茶苦茶な行き違いでシリアス対立する展開

315 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 18:42:12 ID:???
太ってない癖にダイエットする輩も気に入らない

316 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 18:46:30 ID:???
特に太ってるわけでもないし、成長過程にあるようなガキがダイエットをしようとするのも見ててうざくなる。
身長増えただけなのに『体重増えた』とか言ってると本当にアホに見える。

317 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 19:45:29 ID:???
二人以上居る状況で、たまたま攻撃されても良い奴が攻撃されただけで他の奴が攻撃されてたら死んでいた 的な展開。
ネウロはそんな状況が多すぎ、運が良いだけだろあれ。

318 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 20:56:43 ID:???
実際にダイエットに成功して見た目変わったら、
そのキャラ嫌いになったって読者が出てきたりしてなw

319 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 21:03:46 ID:???
ジャック・ハンマー?

320 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 21:12:43 ID:???
デブが一目惚れして即告白→振られる→ダイエットして綺麗になって見返すみたいな展開。
それで「見た目で判断して許せない」とか言ってたりしたら最悪。

321 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 22:13:49 ID:???
作者の画力が無いせいでどう見てもBカップ以上はあるのに貧乳キャラだったり
キャラクター全員顔が∨←こんな感じの輪郭なのに下膨れ呼ばわりされるキャラがいたり

322 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 22:48:03 ID:???
>>321
リナ・インバースは『胸はないに等しい』とか言われてた割に、服の上からでもふくらみが分かる程度はあったな。

323 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 23:21:33 ID:???
アクションが描きたいのかラブコメが描きたいのか分からない漫画。
アクションにしては女がエロくて男が印象に残らない漫画。
ラブコメにしか見えないのに「バトルヒロインものだ」と開き直ってる漫画。
高確率でリョナ漫画化するのも謎。
コミックヴァリキリーに池やと思う。

お前のことだよタカヤ。(オタク向け漫画にも多い)

324 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 23:31:24 ID:???
>>321
あるあるww ひどいのは俗に言う「ツルぺタロリ体形」設定の奴の方が、
3サイズとかから考えると普通や巨乳設定のキャラと同じぐらいだったりする場合。
例、
「ゼロの使い魔」のルイズB76・W53(B-W=23)。シエスタB83・W60(B-W=23)。
「SchoolDays」の清浦刹那B74・W54(B-W=20)。加藤乙女B78・B63(B-W=15)。黒田光B82・W64(B-W=18)。
(カップサイズ自体は「トップB−アンダーB」だが、胸筋ムキムキとか腹が出てるとかでない限り比較できるはず。)

…ルイズとシエスタほぼ同じ(身長が小さいこと考えると見た目は巨乳?)、刹那に至っては絶対値でもでかい…

325 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 08:43:06 ID:???
>>320
それの変化系に、気は良いんだけど不細工な男が片想いの女(お嬢様系が多い)に振られる
落ち込むんだけど色々あって、立ち直る(その過程で、気の良いエピソードを出す為に振られたお嬢様と
相手の男との仲を取り持ったり、窮地救ったりする)「そうさ、男は顔じゃない!」
その一部始終を影から見ていた女がいて、男の人柄に惚れて告白するが、そいつがお嬢様より器量良し。
男は顔じゃないけど、女は結局顔かよ!?

326 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 10:19:36 ID:???
成り上がりが中途半端に転落した後、「大事なものは金じゃない」とか言い出す展開
どん底まで落ちてないからそんな甘い事が言えるんだよと。ホームレスにまで落ちぶれたり家族が死んでもなお金なんていらないとか言ってみろよ

そして成り上がりが金持ちになると「あいつは変わった」とか言い出して離れていくのに、転落した後再びすり寄っていく仲間たちも冷静に考えるとゲスだよなあ

327 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 14:09:42 ID:???
自分勝手なだけで別にゲスではないんじゃないの

328 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 18:05:19 ID:???
目の前の人を攻撃したりしてつばや血などが体にかかり、それに怒り狂うキャラ。
そんなに受けたくないんだったら攻撃するなよ、あるいはかからない位置から攻撃しろよ、バカなのか?

329 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 20:13:20 ID:???
>>324
亀だが、刹那は実際の画でもつるぺたじゃなかったりするんだよな
ただ、ルイズは擁護できん

330 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 21:36:36 ID:???
>>324
でも実際の見た目はトップバストが結構重要で、カップサイズがあってもそんなに大きく見えないこともある。
貧乳キャラがぜんぜん貧乳に見えないっていうのは同意。

331 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 22:00:48 ID:???
漫画の巨乳ってもはや奇形の域だったりするからな

332 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 22:13:57 ID:???
そういえば遠坂凛はバスト70代だが絵だと割と大きかったりするからな。


333 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 22:17:35 ID:???
>>325
片思いの女に振られて立ち直ってブスと結ばれる話を誰が読むんだよ?
そもそも少女漫画は大抵その逆だろ

334 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 22:43:29 ID:???
少女漫画にブサメンは滅多に出て来ないが…
せいぜい、ドジなクラスメートと品行方正なクールガイ。
というか、少年漫画少女漫画問わず
美顔は「癖のない顔」の記号で描かれることが多い。

335 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 23:06:42 ID:???
岩本ナオはモブの外見が酷くて
テンプレ顔の主人公が美少女に見えるな

336 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 01:43:06 ID:???
潜在能力のある素人新人>>越えられない壁>>一般人だけど前々からずっと努力・鍛錬してる先輩 な設定

何でこうこの手の奴は必死で頑張ってきた奴を踏み台にするのかと
素人の方がまだ芽の出ないうちから無駄に期待されてたりするし…

新人に才能とか潜在能力とかなんか持たせなくても
愚直に先輩以上の努力を見せて先輩自身にも感心させてだんだん追いついていくように
すればいいのに大抵才能で一足跳びに大活躍しちゃう

中でも特に兄弟子系は焦りや無力感で
よく精神的にも壊れたりするのが不憫でならない

337 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 05:41:02 ID:???
主人公が下積みの段階で打ち切り食らった作品がいくつもあるからなあ

338 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 06:46:28 ID:???
努力すれば際限なく能力が伸びるというのは現実的ではないし
今の時代共感を呼ぶものでもないからだろう。

現実でもせいぜい25でその当人のマックスには到達してしまう。

339 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 10:57:11 ID:???
主人公に論破される相手の顔が醜悪に描かれてる展開
…何か論理的に主人公の理屈が正当化できないから生理的に敵対者を貶めて誤魔化してるだけにしか見えない

ゴ―宣なんか主人公サイドの時は美形なのに敵に回るとブサイクにされ、逆に最初敵だった奴でも味方になると美形キャラになるとか
いくらなんでも節操無さ過ぎだろと思うw

340 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 12:00:57 ID:???
>>339
主人公が厨二病の漫画にもその手法多い。>見た目や雰囲気だけで悪党化

341 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 18:15:01 ID:???
>>339
漫画として考えてみると
コレ以上に解りやすい漫画的表現ってないよなw

悪ければ悪い顔になるし
良ければ良い顔になるし。

342 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 18:21:10 ID:???
ひねったパターンとして普段は美形だけど悪事が発覚すると豹変パターンももう飽きたと言うか


343 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 19:10:20 ID:???
どんどん悪役度が増しているのに美形になっていく人もいますよ

344 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 19:23:32 ID:0ji90rR/
グギギ

345 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 19:33:04 ID:???
>>339
真っ先にバクマンが思い浮かんだ

346 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 19:58:38 ID:???
>>345
俺もだ
あれは不快だったな

347 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 20:53:11 ID:???
>>341
性格もうんこに描けてればいいけど、
主人公が嫌いな相手を咎める理由がないのに、
「ムカつくでしょ?ムカつくでしょ?」って描き方するのは厨臭いと思う。

348 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 21:04:56 ID:???
でも週刊マンガだとどしてもパッと見で敵味方わからないとね

349 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 21:14:03 ID:???
>>345
石沢とかまさか大学進学しても引っ張るとは思わなかった

350 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 01:32:17 ID:???
キャラが自分の思い通りの行動を取らない漫画、
嫌いなキャラが優遇される漫画は、それだけで本を閉じる。

351 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 02:11:29 ID:???
>>336
>潜在能力のある素人新人>>越えられない壁>>一般人だけど前々からずっと努力・鍛錬してる先輩

これ現実なんだよね
残酷だけど
本当に、認めたくないんだけど

352 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 02:20:49 ID:???
スポーツ物でも何でもサクセスストーリーは天才主人公ばっかりだもんね
主人公に感情移入して爽快感を味わうためにあるんだよ

353 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 02:30:36 ID:???
フィクションの場合は単に打ち切り回避のためだろ
短期間で結果を出さないといけないからな
必然的に天才タイプになる

354 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 06:26:07 ID:???
>>339
小説やラノベの同パターンの展開だと
相手の不細工さを地の文でいちいち説明してたりするのがまた滑稽。

355 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 10:37:38 ID:???
>>352
こせきこうじの漫画はどうなる?

356 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 11:46:26 ID:???
キャラを見た目だけで美形だと思わせてるのもやだ。
丸ペンで描いたアッシュブロンド、
強調された睫毛や唇、1人だけ絵が超丁寧、派手な肩書き
「綺麗でしょ?」「付き合いたいでしょ?」 うん…?

357 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 12:37:37 ID:???
美観なんてそれぞれだからな
読者が美人って思わなくてもキャラはそう思ってると見せるために
多少の特別扱いは已む無い話

そこらのモブのほうがよほど可愛かったりするのもお約束

358 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 17:32:52 ID:???
超美少女設定のキャラよりも主人公の少女の方が可愛いってのは当たり前のようにあるよな

359 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 18:44:58 ID:???
実際そんなに美人じゃない、という設定のヒロインが本当にそんなに美人じゃなかった、とかだと結構厳しいものがあるしなw
男キャラの場合だと美形じゃなくてもそれほど問題ない場合が多いけど

360 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 19:58:07 ID:???
>>359
リアルだと中村俊輔がそうだけどヒーローはどうしてもイケメン補正入るわな

361 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 20:17:27 ID:???
女の場合不細工ではいかんな。
女が理想を求めるにしても、男が理想を求めるにしても
例え普通設定であっても見れる顔でないと需要に応じられない

それを逆手にとって
不細工主人公がダイエットの末美女になるとか
何かのきっかけで不細工が美女に変身できるとか
そうした物語もあるにはあるが

男は不細工が頑張る物語とかが需要ある
感情移入だったりカタルシスだったり奇跡の物語だったり
方法論は色々だけど、美形はむしろギャグ

362 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 22:36:14 ID:???
何コイツw

363 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 23:35:40 ID:???
>>351
ある意味漫画という「非現実」だからこそ
そういうのがあっても…と思っちゃうんだよね
そういう所だけやけに現実的というか

例を挙げると最近の一歩のはあまりに引っ張りすぎたけど
一応勝ちに持ってってくれたしあぁいうのでもいいと思うんだな

あれをウォーリーを主人公にしてしかもそのまま勝っちゃいそうなのも
普通に結構ありそうだから困る

364 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 23:38:05 ID:???
>>363
不器用で最初はパッとしなかったが、上達して最終的な
到達点は高いってケースは現実ではあるが、漫画だと
むしろ無いかも。

365 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 00:11:28 ID:???
>>351
そうかな?その理屈だとサラブレッド(人為的選択による血統管理あり)の名馬は訓練させる必要ないんだけど。

ちなみに余談だが競馬漫画の『蒼き神話マルス』で、主人公の馬の生まれるまでの話で。

1:マルスの父馬のヘルメスは足は速いが病弱だった。
2:しかも種付けがうまくいかず、どういう牝馬でも流産や死産ばかり。
3:なぜか?
4:主人公のお母さんが死に物狂いで調べて死ぬ間際に残した遺言がこうだった。

「ヘルメスはインブリードで作った馬だから、相手の馬は無関係の馬にしなさい。」

・・・死に物狂いで調べてこれかよ・・・んなもの血統書見りゃわかるだろw
(ついでに異常なレベルのインブリードでもない)

366 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 00:30:49 ID:???
え?やめませんが?
みたいな主人公がいいのか

367 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 02:44:53 ID:???
>>359
漫画は「実話を伝える」じゃなくて「テーマを伝える」が目的だから。
伝わる事が同じで、万人受けする設定Aとニッチな設定Bがあったら、
分かりやすい設定Aを使う。ブスを近親相姦に置き換えると・・・

万人受けする:「私たち兄妹かも?」→「兄(妹)でも大好きだよ」(伝えたいこと)→実は勘違いでした
ニッチ:「私たち兄妹かも?」→「「兄(妹)でも大好きだよ」(伝えたいこと)→近親相姦end
ママレードボーイ乙

368 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 06:28:42 ID:???
>>365
あの作者「風のシルフィード」だと第一話で手綱の持ち方が間違っていたり
オスなのにシルフィードという女性名付けたりと実にいい加減だったな
(男性名だとシルフ)

369 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 14:55:24 ID:???
>>367
ニッチって割には僕妹ってかなり売れたような

370 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 15:09:49 ID:???
万人受けしても売れない作品あるからニッチで売れることもあるんじゃね

371 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 15:14:31 ID:???
オタ系漫画の上限が単巻60万だから、
ニッチでもそれくらいは売れるか

372 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 10:19:43 ID:???
この流れで思い出した。ニッチよりも嫌いなのが
万人向けとニッチのグレーゾーンにいる、もそもそした作品
ついでに個人的見解で申し訳ないんだが、グレーゾーンでも
「ニッチじゃなくて万人向けだよ(幼女に見えるけど18歳以上だよ、ホモに見えるのは気のせいだよ、等)」を
正当化しきれてるものと正当化しきれてないものがある気がする
題材の扱い方、昇華の仕方の問題なのかな

正当化しきれてないほうが嫌い

373 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 10:23:17 ID:???
そこら辺の判断は作者サイドより読者の主観によるものだから何とも言えない

374 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 11:21:40 ID:???
作者サイドが読者の主観を計算しているかしていないかの違い

375 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 13:21:52 ID:???
幼女に見えるけど18歳以上だよは色々と問題あるから仕方ない
ホモの方は知らんけど

376 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 23:11:14 ID:???
ホモに見えるのは気のせいだよってのはサスケェな漫画のことか?

377 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 23:13:43 ID:???
>>376
逆に「レズに見えるけどノーマルだよ」ならおとボクがあるけどな。
(規格当初はマジ百合ものだったらしいが、途中で変更したんだと)

378 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 16:53:01 ID:???
リアル系キャラとデフォルメ系キャラが同じ世界に居るのはシュールだと思う

379 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 17:02:14 ID:???
ギャグ漫画が後半シリアス漫画になる(銀魂など)
シリアス漫画が後半ギャグ漫画になる(ジャぱんなど)

380 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 18:11:10 ID:???
銀魂は後半じゃなくて時々シリアス話になるんだろ?

381 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 18:20:56 ID:???
銀魂は後日談がギャグになるんだよ

382 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 23:13:42 ID:???
>>366
ひょっとしたら主人公になりそうな感じじゃないか。

383 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 00:34:21 ID:???
不謹慎ネタやDQN行為をギャグにしている描写
学生のころは笑えたが社会人になったら受け流せなくなった
漫画と現実の区別がつかなくてすまん

384 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 00:36:11 ID:???
キャラのセリフを使って作者が世の中への不満を吐き出してる感じが強いマンガ
自分のサイトでやれ

385 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 06:55:14 ID:???
>>384
最近twitterでそれやってる漫画家多いけど、それはそれでウザくてゲンナリするぞw

386 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 14:20:52 ID:???
ご都合主義全般
特に奇跡が起きたからとか、実はこうゆう能力があったとかは大嫌い

387 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 18:22:37 ID:???
欲の塊みたいな奴=欲のためには手段を選ばない奴 みたいなかかれ方をする漫画。
『欲のために凄い努力をする』とかじゃ不満なのか?
努力をする欲の塊人間だと思ったらレオリオみたいに『医者になってただで病気を治してやりたいから』みたいな善意が混じってる奴とかも居るし。
本当に自分の欲のために努力するような人間じゃダメなのか?

388 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 19:59:49 ID:???
>387
「へうげもの」は殆どがそうだぞ。

389 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 21:30:30 ID:???
良くあるけど強い奴が卑屈になるのは見ててやっぱりうんざりするわ
何で皆そんな嫌なモノ描きたがるんだろうな

強い奴の「本当は戦いたくないんだ」は勝てる事前提の傲慢さが見える
そんだけの力量があるなら全力で戦いから逃げてみせろと言いたいし

「こんな力なんて要らない」なんてのを見る度に
どこかのコピペじゃないが
「お前が捨てたいと思ってるその力は
 他の誰かが必死になって掴もうとしても得られなかった力なんだぞ」
と言いたくなるわ

390 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 21:37:38 ID:???
アンドロメダ瞬は自己犠牲の気があるから仕方ないか。
それに最強の兄がいるし。

391 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 21:40:03 ID:???
>>389
だって作者が書きたいのは「実はまだ本気じゃないんですよ」だからな

392 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 22:09:56 ID:???
>>390
でもこいつハデスの生まれ変わりなんだよな。矛盾してる

393 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 04:37:40 ID:???
瞬はハーデスの生まれ変わりじゃない。あの世界の神は全員降臨の仕方が違う

生まれ変わってくるのがアテナ
自分の器用の一族を育てておいて必要時使うのがポセイドン
必要になった時代で一番心が清らかなものを選んで乗り移るのがハーデス

394 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 04:55:27 ID:???
でもハーデス本体も瞬と瓜二つなんだよな

395 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 06:04:37 ID:???
全然似てないだろw

396 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 06:27:07 ID:???
籤運が悪い所だけだな似ている所

397 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 13:07:21 ID:???
描き分けができてないってこと?

398 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 14:14:17 ID:???
この場合は>>394に見る目がないってこと

399 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 14:25:40 ID:???
兄妹(姉弟)の同棲ネタ。
正確には、兄妹(姉弟)を隠れ蓑に、擬似恋愛みたいなことをやってる漫画。
お隣の国の血が混ざってそうで胸糞悪い。

「赤の他人同士のルームシェアでも良かったけど、
非・恋愛関係を強調する為にこの設定になりました。」
が痛いほど伝わってくるものはOK。

400 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 15:49:53 ID:???
残酷なことをやたら嬉しそうにしゃべる子供っぽい性格の敵
バリエーションないのに数が多いから嫌だ

401 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 16:00:23 ID:???
>>399
どの作品にそんなのあるんだ

402 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 16:12:38 ID:???
触っちゃダメだ

403 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 16:18:39 ID:???
>394
瞬が赤ん坊の頃に肉体を奪えなかったから魂が「早く合体してーよー」と思うあまり
魂が瞬と同じ姿になったりしたんだってパンドラ様が言ってた。

404 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 19:08:32 ID:???
武装連金の早坂姉弟か?
でもあの学校、男女同じ寮で寝起きしてるから同棲色薄いな。

405 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 19:14:30 ID:???
自分や知り合いなどに悪いことが起こったときに、『神様は何で助けてくれなかったんだ』とか『神様なんて居ない』などと言い出す展開。
都合良く神に頼る姿勢も気に入らないが、神が居ようと数え切れないほど人間がいる中で、わざわざそいつの周りだけ助けられるわけ無いだろ。
それとも自分たちは贔屓されてるはずとか思ってたのか?

406 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 21:39:18 ID:???
スポーツモノの主人公に多いけど
周りが必死になって真面目にやってるのに
ニコニコしながら試合で楽しむ事しか考えてない奴
必死になってる奴らを侮辱してるように見えてしまうんだよ

しかもそういう奴に限って主人公補正強くて一番上手かったりするから
余計に苛立つんだよ
遊びでやってんじゃない、って言い出しそうなくらい本気にやってる奴らが
遊びでやってる奴に翻弄されるのもなんだかなーと思えてしまう

407 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 22:05:26 ID:???
>>401
「両親を亡くしていて、お姉ちゃんが母親代わり。」というのは探すと結構あるよな。
ただこれは同棲というより疑似母子家庭なような気も・・・

408 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 07:49:20 ID:???
>>406
現実でもある程度の領域に到達すると楽しんでやるレベルじゃないと勝てないからなあ
ただしその場合結果を出さないと袋叩きにされるわけで…オリンピックとかでよくある展開w

409 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 08:51:04 ID:???
結局スポーツ漫画はリアルには及ばないんだよ

410 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 08:51:20 ID:???
日本人じゃない奴が日本人的感覚で物を言う展開。
昔見た漫画で日本人じゃないのに『チンと言う名前が変』とか言ってるネタを見たことがあるんだが、
それ日本人以外に通じるのだろうか?

411 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 08:56:05 ID:???
>>410
太陽の色とかもそうだな。日本では赤色でもアメリカじゃ黄色だし中国だと白色とバラバラ

412 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 10:47:18 ID:???
ファンタジー世界で
金髪キャラが蛸を食べていたり
箸でラーメンすすったり
ハンブルグが無いのにハンバーグステーキ食べたり
サンドウィッチ卿がいないのにサンドウィッチ食べたり


413 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 11:56:13 ID:???
固有名詞はさておき上二つは別にどうとでもなると思う

414 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 13:28:58 ID:???
ファンタジー世界で関西弁 ってのもよくあるパターン

415 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 13:41:39 ID:???
ファンタジー世界で何の説明もなく教会に十字架だと萎える
結構これが多い

416 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 14:38:35 ID:???
>>412
ファンタジー世界と中世欧州は別物だから別におかしくなくね?ってか忠実に暗黒時代欧州を再現した世界とか、俺は嫌だぞw

>>414
まあ、本来はまるっきり別世界の言語を日本語に訳してるんだから、そういう訛りなんだろう。
アメリカに輸出されたアニメの英語版では関西弁キャラは南部訛りで喋るって言うし。

417 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 15:35:47 ID:???
まぁ「日本語訳したらこうなった」って脳内保管すればいいさ

418 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 16:29:46 ID:???
実際ガチでファンタジー世界の世界観とかオリジナルなもの、そういうのを読んでも多分混乱するだけでわからんと思うぞw
SFに至ってはそもそも生物として別物(無機質宇宙人とかエーテル体宇宙人とか電磁波宇宙人とかもいるぐらいだしw)でさらにわけわからん状態に

419 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 16:43:25 ID:???
設定厨にならずに必要なところだけ分かりやすく描くのが作家の力量だろ
ファンタジーやSF描くならそのぐらい当たり前

420 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 16:44:52 ID:???
「そのぐらい」って言うのは力量の事じゃなくて考証の事ね
教会に十字架とか許されるのはドラクエだけだろ

421 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:05:42 ID:???
ファンタジーと言えば、どういう言語体系かまったくもって不明な記号文字とかも萎える
筆記体とかあれどういう風に書くんだろうと疑問に思ってしまう

その癖宿屋にはINNとか普通に英語使ってあったりするしww

422 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:15:16 ID:???
言語と言えば異世界迷い込みモノで普通に言葉が通じるのが萎える
やっつけ設定でもいいからなんか作っとけと

423 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:25:11 ID:r6rO+br5
ダンバインは地上に出た後も言葉通じるのが謎

424 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:32:19 ID:???
そこら辺を律儀に描写しようとしたら週刊連載だと打ち切られそうだw
ヘレンケラーばりに単語一つ覚えるのに数カ月かけるとかww

425 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:36:11 ID:???
といっても辞書もない時代に日本とポルトガがと貿易してたわけでしょ

426 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:37:19 ID:???
少女漫画だけど「彼方から」は一から言葉覚えてたよ
言葉が分からないおかげで気付かない事が伏線になってたりして
良く出来ていたと思う

427 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:38:08 ID:???
>>425
鉄砲伝来の時は中国人がいたな

428 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:42:18 ID:???
通じるなら通じるでありがちだけど
マジックアイテムに翻訳機能があるとか和風パラレルワールドで日本語使ってるとかさ
何でもいいから理由があればまだいいんだよな
当然のように理由もなく通じてるのが萎えるわけで

429 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:45:40 ID:???
解体新書とかそれ一つで大河ドラマになるぐらい翻訳で色々あったらしいね

430 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:50:09 ID:???
>>429
前野良沢がオランダ語を習っていたから完成出来たのに
何故かオランダ語が全然出来ない杉田玄白の手柄になっていたな

431 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 17:51:35 ID:???
明治初期に数ヶ国語をマスターしてた日本人も居たんだよな

432 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 20:22:27 ID:???
>>412
なぜかピアノがあったりするよね。
前身のチェンバロは存在しないのに。


まぁ、ファンタジーの場合
「近いものを我々の言葉に置き換えてる」ってのが
解決法としてはいいんでないかと

433 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 21:22:55 ID:???
電柱やスチュワーデス、チャイコフスキーがいるまでいくとあり

434 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 21:53:19 ID:???
少女漫画をコケにして笑いを取るギャグ
当の少女漫画ならまだしも少年漫画でやられると腹立つ
おそろしい子!ってネタを安易に使う作家のうち、
何人がちゃんとガラかめを読んだことがあるんだろうと思う

435 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 23:17:00 ID:???
>>423
最初に地上に出た時に、ショウがハワイで疑問に思ってたね。
その後のフォローは何も無かったが。

436 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 00:19:48 ID:???
>>434
読んでたら間違いなくネタにされるのは
劇団オンディーヌの理事長だな
もしくは乙部のりえ

437 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 02:22:30 ID:???
>>405
普通そういうときの神って全知全能だったり
信者なら救ってくれますよってのだし
本気で信じてたんならそうもなるだろう







438 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 02:44:15 ID:???
「首を落とす前に一つだけ聞いておこう。人は死んだらどうなる?天国へ行くのか、地獄へ行くのか?」
「どこにもいかん。灰になるだけだ」

これは好きだったな

439 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 02:47:35 ID:???
>>434
すごく…スケットダンスです

440 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 05:53:04 ID:???
ブスやゲイには努力をしなくても好かれるのに、目当てにしている人には振り向いて貰えない と言う漫画が好かない。
そんな風に好かれたくもない奴に限って自分を好きになってくるとか不条理でしょうがない。

441 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 06:40:47 ID:???
そうはいうけど
現実に非常に則した展開なわけで。

442 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 09:53:09 ID:???
いや、目当てが振り向いてくれないのはともかく、ブスやゲイに好かれるのはあまり現実的じゃないような。

443 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 10:19:00 ID:???
そういやあゲイは性的な下心なしに女性に接することができるから女性にもてると言う話があるが…それと似たようなもんか?

444 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 10:23:39 ID:???
こち亀のマリアが男性だった時に女子専用の独身寮で生活していたな

445 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 13:05:40 ID:???
>>442
男の場合はブスにモテるなら美人にもモテるな。
女の場合はオタにモテるがリア充にはさっぱりってことも
あるけど。

446 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 14:02:41 ID:???
>>438
それで思い出したけど、漫画でもリアルでも
人は死んだら自然に還って地球を循環していくんですよ〜ってことを
さも有り難い死生観のように語っているのが嫌い。
死んだ後の原子に分解された体なんて、土に溶けようが宇宙に放逐されようが関係ないわ!
死後も生前の個体性が残るという神話にこそ人は縋り付くもんだろ。

447 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 14:06:47 ID:???
そこら辺は人それぞれというしかないので、漫画の好き嫌いならともかくリアルのを怒られてもなあww

448 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 00:52:34 ID:???
不良が美化される展開
両さんの名言を聞かせてやりたい
ヤンキー美化って日本人だけなんだろうな
他国だとルーキーズやごくせんみたいなの笑われそう
フランダースの犬ですら負け犬の人生の話って言うぐらいだからな

449 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 00:55:14 ID:???
海外でもアウトロー美化な作品はあるんじゃないの?具体例はわからないけど
でもアクション映画とかだとトンデモない悪党として描かれていることが多い気がするが

450 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 02:08:45 ID:???
>>448
水滸伝が人気の中国なら不良美化なんて
可愛いもんだろうけど

451 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 02:11:31 ID:???
神話なんておかしい奴しかでてこないからな

452 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 02:19:07 ID:???
ギリシャ神話も酷いな

453 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 02:53:26 ID:???
水戸黄門や大岡越前が人気の日本はまだマシか

454 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 03:07:26 ID:???
アメリカやヨーロッパだと悪党美化はしない代わりに変な奴が暴れて何の罪もない人が最悪な目に合うっていうのが多い気がする
理不尽な話が多い気がするんだ
日本は悪党美化でもとりあえず善人は助かるパターンが多いと思う

455 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 04:47:35 ID:???
忠臣蔵も美化されてるだけでクズの集まりみたいな話を聞いたな
本当かどうかは知らんけど

456 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 04:49:46 ID:???
西部劇は悪党しかいない気もする

457 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 05:29:56 ID:???
日本史の悲劇のヒーローの代表格である源義経の一行も実際は略奪上等
戦時協定無視で味方からも鼻つまみ者なゴロツキ集団だしな

458 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 05:55:10 ID:HGFlhjbG
水滸伝は国家転覆を目指す話なんだから不良だどうの言える訳がない

今の流れみたいに一側面からみて善悪を決め付ける展開が嫌い

459 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 06:19:17 ID:???
>>458
民衆を苦しめる悪徳役人を懲らしめる話のはずなのに、
それを行うのが民衆を苦しめまくってた山賊なのが問題だ

460 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 06:54:58 ID:???
水滸伝の主人公って最初から役人になりたくて結局スカウトされて役人になったけど毒殺されて
終わってた気がする
悪党というか小人物だったな

461 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 07:30:02 ID:???
確かハリーポッターも主人公の親父は素でDQNキャラだったって聞いた

462 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 11:08:53 ID:???
ハリーポッター自体かなりの問題児だしな
ヴォルデモートがいるからこそ許されてる

463 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 11:15:52 ID:???
ハリーポッターみたいな主人公絶対正義なドリーム展開する漫画は嫌だなあ
需要はあるんだろうけどなんだかなあと

464 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 11:17:14 ID:???
子供向けの作品に何言ってんだ。

465 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 11:17:43 ID:???
ハリポタは漫画じゃないんだけどな…
ただ作者は結構漫画読んでいるみたいだな

466 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 13:50:30 ID:???
アンチが作ったハリーポッタースレに行けば?

467 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 15:40:38 ID:???
>>449
ゴッドファーザーはマフィアを美化しすぎと批判されまくったな

あとヒロインが真面目男を捨ててアウトローとくっつくパターンなら
「エデンの東」「嵐が丘」「風と共に去りぬ」とか昔から王道

468 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 17:30:50 ID:???
真面目男にも別の相手が用意されてるなら問題ないと思う

469 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 17:38:51 ID:???
原作のコミカライズ版に原作には全然関係ないオリジナルキャラやオリジナル展開が出てくるのが嫌だ。
原作にマッチしたキャラならまだしも違和感バリバリなのになぜか優遇されるコミカライズ作者の分身キャラとか、もうねw

470 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:01:27 ID:???
女主人公が、すぐそばにいる幼なじみ男の恋愛感情に気付かない展開
それで、運命の出会いかのように現れた王子様みたいな人に恋して、幼なじみ男やきもきで王子様に対抗心バリバリ
→なんやかんやあって、女主人公「やっぱり幼なじみが一番好きだった」→ハッピーエンド みたいなのが嫌い

471 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:27:37 ID:???
>>470
幼馴染じゃなくて兄や弟だとギャグっぽくなるんだよな

472 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:40:16 ID:???
砂糖と塩を間違えて料理に入れた と言う展開が嫌いだ。
砂糖と塩は粘りけが違うからそれで分かる、
それで分からないならちょっとなめてみるか砂糖と塩を分かりやすい容器にでも分けておけばいい。
それなのに思い込みで『これは砂糖だ』と思って塩を入れた とか訳分からん、どじっ子萌えー とか言いたいんだろうか?

473 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:46:29 ID:???
関係無いけどわざとコーヒーとコーラを間違えてドジっ子を演出しようとしたら
「どうやって間違えたんだ」と追及されて泣くまで説教されてた漫画を思い出した

474 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:48:53 ID:???
砂糖と塩は間違えやすいよ、現実でも。調理中は忙しくていちいち確認せずに取っちゃう事も多いから

…ただ、今時こんなネタを大上段から展開させる漫画家ってのもどうかとは思うけどなw

475 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:49:13 ID:???
俺は凝った料理をするときは砂糖はザラメ、塩は岩塩使うから間違わない。
一般的な砂糖と塩でも見た目がかなり違うので間違うのは目か脳が腐ってるとしか思えない。

476 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:51:38 ID:???
すべては味見すれば済む話
「◯◯くんに一番に食べてもらいたくて…☆」←こういうのは酷すぎ

477 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:55:15 ID:???
仮に、砂糖も塩も同じような真っ白粉状タイプで、
普段から料理をすることがないから、区別がつかないとしても
調理に入る前に何度も確認するのが普通だよな
間違わない自信がないなら、尚のことちゃんと見るはず
しかも他人に食わせるの前提なのに、適当にやるなんて最低だ
(自炊で、もし失敗してもちゃんと自分で処理する、というならOK)
「失敗してもいいや、他人が食べるものだから」という考えの
持ち主を「ドジッ子」として可愛い属性扱いするのは非常にウザイ

察して構っての理不尽暴力スイーツを「ツンデレ」と言い張ったり
ブタ箱が待っている自己中ストーカーを「ヤンデレ」と持て囃したり

478 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:57:02 ID:???
絶対に間違わない、間違う奴は頭おかしいというのも無茶な言い分な気がするが…悪魔の証明じゃないんだからw
以前小指を角にぶつけるなんて注意してれば絶対ありえねーだろ、とか言ってた奴を思い出したw

479 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:17:47 ID:???
「砂糖と塩で間違えた」という考え方自体が誤り
調理を間違えるのに使ったネタとしての「砂糖と塩」

安易ではあるが
コレ以上ないくらいに解りやすい調理ミス
お約束のレベルを越えて記号に達している

480 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:19:39 ID:???
「黒子のバスケ」にあった普通に美味しいカレーに
栄養剤を混ぜるとかも嫌いだな

481 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:24:55 ID:???
>>480
リコ自体は結構好きなだけに
「毒料理属性ついちゃったよ…」とガッカリした

482 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:32:52 ID:???
>>481
薬は飲み合わせがあるし、リコ自身が味覚障害としか思えんかったな

483 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:37:14 ID:???
外国の作品は悪党は美化される要素もないカスばかりな気がする
そのかわり主人公がある程度慈悲深いな。バットマンとか

484 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:52:24 ID:???
>>478
絶対に間違わない と言うのは無理かも知れないけど、
間違わないように入れ物を分ける とかすれば相当間違えにくくできるだろう。

485 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:56:56 ID:???
>>470
ベルばらのことかー!

486 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 20:32:07 ID:???
味覚障害はまだ許せるわ。言わば身体的な病気だから。医師に相談という解決法がある。
でも注意力散漫な奴はできるだけ料理をするな。火と刃物使う作業はホントやばいから。

487 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 20:42:18 ID:???
料理と言えば、料理漫画で家庭の主婦レベルでも知っている料理知識をさも
物凄い秘伝の技のごとく披露するのもなんだかなあ。

488 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 20:43:45 ID:???
調味料瓶のふたが丸ごと外れてしかも中身ぶちまけた瞬間
よそ見してて気づいてなかったとかもうね

空になった瓶見て気づけよ

489 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 20:45:26 ID:???
凝った調理やら斬新さを求めた調理やらで、不味い料理を作る奴はごまんといるが、
漫画界広しと言えども、お湯を注いで3分のカップラーメンを不味くする奴は魔美くらいしかいない。

490 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 20:52:30 ID:???
越前リョーマの「おにぎりマズく作る方法知らないんだけど」
というセリフを思い出した

491 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:01:57 ID:???
不味い料理作ってもその後反省して上達する描写があればいいんだけど
ほとんどの場合、食った奴も脂汗流しながら「お…おいしいよ…うう…」とか言うだけだし
正直に不味いと言おうものならば、「ひ、ひどい…」とかほざいてメソメソ泣いて
正直に言った奴が無神経な酷い奴扱いされるんだよな

492 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:02:07 ID:???
>>489
バケツでゴハンにもカップめんを不味くする子が居た

493 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:03:39 ID:???
>>490
逆に釣りバカ日誌でスーさんが『道子さんのおにぎり超うま』って言ってたけど、
おにぎりって超うまに作る事ってできるのかって思った。
まずいおにぎりか、忍空で『お前の作ったおにぎり塩気が無くてすげーまずいぞ』ってのはあったな。

494 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:05:14 ID:???
>>489
俺様ティーチャーの真冬も居るぞ、熱湯のところを70度のお湯で3分やって、熱湯を足したら薄くなりすぎた。

495 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:16:12 ID:???
漫画じゃないがドラマのウォーターボーイズで出た不味いオニギリは
わざと砂糖を入れて握ったと食べさせられた俳優がブログで語っていたな

496 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:46:30 ID:???
愛情料理は作り手よりも食べ手の方により多くの愛情を要求される。

497 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 21:59:59 ID:???
>>486
そういう「注意散漫でうっかり○○しました」系はまだなんつーか、過失致死みたいなもののような気がする。

本気でヤバいのは化学薬品など、明らかに食品でないものを入れる人たち。
(例:カールビンソンのお父さん<KC版>やネウロの母ちゃんやバカテスのヒロインなど)
漫画・ラノベ的ギャグといっても限界あるんじゃね?

498 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:06:28 ID:???
ネウロの弥子の母は家族を殺しかけても無反省なあたりが
怨恨・無差別系の犯人キャラたちより怖い・・・

499 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:08:31 ID:???
>>497
そういう食品でないものを入れる人たちが
頭良かったりもするから、なおさら微妙に感じるな
おまえら家庭科習ってないのかと

500 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:18:51 ID:???
仲の良いはずの母を止めもせずギャグ顔になってるだけの弥子も気になる。
回想でも突っ込んだこと無さそうだし、そこに触れるとネウロ以上の虐待でも喰らうのか?

501 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:31:14 ID:???
>>462
あの小説、ハリーにいらついていらついて結局5巻あたりでもう読むの諦めた
贔屓が過ぎる

502 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:37:38 ID:???
ただの頭おかしい人なのにキモオタが天然でかわいいと勘違いして持ち上げるキャラが出てくる作品が嫌い
具体的にはあのキャラとか・・・

503 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:44:09 ID:???
ハリポタはハリーの贔屓よりスリザリンが全員嫌な奴であるかのような描写が気になる。
一作目ラストでの校長の仕打ちはもちろん、
生徒一人一人の外見すらいちいち否定的に描かれてるってのはどうよ。
あんな風に特定の集団が納得できるような理由も無く貶められてるのって嫌だなあ。

504 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:49:50 ID:???
>>503
北斗の拳のジャギもそうだが「こんな扱いするならそもそも入れるな」的な感じだよな。

505 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 22:59:08 ID:???
外伝ネタだがジャギは伝承者候補じゃないのに努力と根性で無理矢理
加わったって設定が後付けされたんで少しマシ
バンチの外伝の中じゃ一番マシだったな
ジャギが物凄く昔の少年漫画の主人公っぽくて

506 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 05:45:00 ID:???
特定のキャラをハブったり馬鹿にしたりしてる集団が
満面の笑みでゴールを目指している時のあの不快感は言い表せない。

507 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 07:29:38 ID:???
極端なブリッ子にだまされる展開。
ドラゴンボールのランファンとか見てて思うが、なんであんな奴にだまされるのか分からない、気持ち悪いだけだ。

508 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 10:56:39 ID:???
うる星やつら・・・

509 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 12:47:30 ID:???
ランファンとか出てた頃は、まだみんな下着姿にたじろぐような少年だったんだよ…
あと、ナム自身がそういうキャラってのもあるし

510 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 13:02:16 ID:???
あれ対戦相手が女だったらどうしようもないよな

511 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 13:09:36 ID:???
ゴルゴは色仕掛けしてきた女を容赦なく射殺するな

512 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 13:10:18 ID:???
ブリっこに騙されるとかいうが
あまり女慣れしてないと客観的に見て少々アレな女でも
女は女だと脳が判断するからな

キャラクターとして問題があって
現実ならお近づきになりたくなさそうな奴だとしても
全裸で寝てたらおっぱいくらいは揉むしな

513 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 13:35:28 ID:???
嫌いな展開だから正しいとか間違ってるとかはない

514 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 13:42:02 ID:???
女性向けの漫画にありがちな「あの女さえいなければ…」と自分に気の無い彼氏が
今一番気になる女を破滅に向かわせようとする展開
大概阻止されて事を起こした女だけが罰せられるのも見るだけでお腹一杯

515 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:00:02 ID:???
お腹一杯になるほど多いのかw

516 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:25:09 ID:???
何巻か出てる少女漫画(ファンタジー系以外の)を満喫で読んでみ
必ずあるから

517 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:31:21 ID:???
ヒロインが頂点のカーストにして「みんな仲良し〜」よりはry

518 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:42:41 ID:???
>>514
そういう頭悪い台詞言うような性格じゃ、「あの女」がいなくても好かれることはないはずなのにな
のび太が出来杉に対して「あいつがいなければ、僕がクラスで一番頭がいいのに」と言うのと同等
いかにもな高飛車キャラだとしても、どれだけ自分を過大評価してるんだ? と思う
むしろそんなことしたら、最低のクソアマとして位置づけられるのがオチだ、と思わないんだろうか

519 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:46:52 ID:???
>>512
まあそりゃハルヒみたいな外見だけは良い奴なら寝てたらおっぱい揉むくらいやりそうだな

520 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:53:24 ID:???
ギャグ設定、元々はギャグ漫画のくせにシリアス展開やるやつ
普段の会話やキャラの性格がおちゃらけたノリなだけで、基本的にはシリアスな展開だったり
長編の合間に、一話二話程度の息抜き話を入れてくるパターン
ギャグの設定で大まじめにシリアスをやる、という真剣な試み(あるいはその逆)
元々の作風が、辛辣なギャグ、シリアスを皮肉ったジョークなどの場合なら気にならない

バカがバカなことして読者にバカにされるのが常なくせに、いきなり人生観(笑)とか説教(笑)
美学(笑)とかしてても、寒すぎて苦笑いすらできない
しかもこの手の話からは、作者の「ギャグを書けば天下一品の笑いをもたらすオレだけど、
こんなマジメで泣けて感動的な話も書けるんだぜ? どうだよ? スゴイだろ?(キリッ)」という
気持ち悪い自己陶酔が伝わってくるのが更に嫌
それカッコイイとか面白いとか思ってるのお前だけだから。どっちも中途半端でへたくそだから
やたらメタネタ仕込んでくるのも、無駄遣いのしすぎで全然おもしろみがない

521 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 14:59:16 ID:???
恥ずかしがり屋
でも、冬だろうと露出の高い服
短いスカート
胸元はあきっぱなし

そんなにはずかしいなら隠せよ
とんでもなく暑がりなのか?

522 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 15:47:32 ID:???
現実にもミニスカ履いてる女子高生のパンツ覗いたら怒られるだろ?

523 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 16:28:07 ID:???
キャラ設定とキャラデザの乖離が酷いのは俺も嫌いだな
一般人のおとなしい少年という設定なのにスーパーサイヤ人みたいな髪型とか

524 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 17:48:47 ID:???
確かにツンツン頭の主人公で新しく人気を得られることはもう無いと思うわ

525 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 18:51:55 ID:???
>>520
読んでてだんだん銀魂アンチスレ行った方が良い気がしてきた

526 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 18:54:34 ID:???
どう見ても特定の漫画の批評だなww

527 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 20:07:16 ID:???
>>518
そういう女は功労知らずのお嬢様だから中二病を拗らせてメンへラになってる率高い

528 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 22:40:12 ID:???
ギャグ漫画のくせにシリアス展開と
萌え漫画のくせにシリアス展開は種類が似てると思う。

529 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 02:20:18 ID:???
ギャグ漫画のシリアスはネタ補充期間だろ
銀魂とか長編開始前と終了直後でクオリティが大分違う

530 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 15:43:58 ID:???
作者のネタ補充のためにつまらないものを見せられ続けても耐えられるのは信者だけ

531 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 15:57:34 ID:???
当たり前じゃね
耐えられるから信者って言うんだ

532 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 16:35:20 ID:???
そういう信者を大量に作れるのは、優秀な教祖ってことだよな

533 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 17:54:33 ID:???
>>532
何だ、こち亀のことか

534 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 17:55:39 ID:???
こち亀は信者どうこうじゃ無くて記録伸ばす為の連載だから

535 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 19:39:04 ID:???
>>530
とは言えネタが尽きたら即休載の某ジャンプ漫画家よりはマシな気はしないでもないw

536 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 20:27:32 ID:???
方言がいい加減な漫画がダメだな
女神の鬼読んだけど広島出身の俺にはかなり厳しかった

537 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 20:41:58 ID:???
非人道的な手段で維持されてる秩序のある所で
「仕方がない」で済ませて何もしようとしない展開

折角のフィクションなんだからそういうのはできる限り抗ってくれて
果てにはぶっ壊してくれた方が見てて気持ちいいんだが

でも何故かそういうのを思い切りぶっ壊す展開があると
結構批判されたりもするんだよなぁ…
俺は見てて凄い気持ちいいのに

538 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 21:02:10 ID:???
>>537
ぶっ壊すだけぶっ壊しといて
直そうとしないのが多いしな
読んでて無責任に感じる

539 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 21:23:21 ID:???
ファンタジーもので、「創造には破壊が必要」とか言って破壊しまくるボスとかも
その後の創造のプランなさそうだよな。

540 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 21:25:30 ID:???
ラオウだの白ひげだのが居なくなって余計に治安悪くなったりな

541 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 21:35:52 ID:???
非人道でも三竦みでも、そういったシステムってのは作ったモン勝ちなところあるよなぁ。
無理矢理流れに乗せてしばらく経てば順応しちゃって、そこから外れるのを拒絶する。
破壊しようとする奴もとりあえず無理矢理破壊してしまって、後は流れにまかせるって感じじゃね?

542 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 23:20:37 ID:???
確たる信念(笑)を持って戦っているらしいのに口ゲンカであっさり逆上する人はもっと脳みそ使って生きてくれって思う

543 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 01:19:29 ID:4vJQ1/Xw
>>477
ヤンデレは持て囃されてるのか?

544 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 01:20:44 ID:4vJQ1/Xw
>>489
それは、カップラーメンじゃなくて袋売りのインスタントラーメンだ。

545 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 01:59:16 ID:???
>>537
フジリューの短編で、地上の人間の命を喰う怪物に寄生して暮らしてる人々がいて
主人公が怪物殺そうとしたら住人に止められて
結局そのシステムは維持されていく結末の話を思い出した

546 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 12:45:29 ID:???
>>538
所詮、聖人キャラに「こんなこと間違ってる」って言わせたいための舞台装置だからな
未開の地で独自の文化を保って暮らしてる人食い族に対して、先進国の識者ぶった奴が
「なんて下劣な」と上から目線に立ってものを言ってるようなもんだ
なので最終的には「鬼畜生どもに人の道を教えてさしあげた主人公様カコイイ」になる
そこにいる連中がどんな気持ちで秩序を守ってるか、壊された後どうやって生活していくか
なんて、ほとんど考えずに「とりあえず間違ってるから壊します」で壊す→解決扱い
無責任どころかただの暴力だよな、ある日いきなり自分達の秩序を全否定されるんだから
こういう風に間違ってるから直し方をきっちり考えました、というやつなら読んでやってもいい

547 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 20:03:08 ID:???
>>545
怪物を許すたびに主人公の体が機能を失っていくんだよな
欝エンドだった

548 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 20:10:16 ID:???
ガッシュは「こんな戦い終わりにしてやる」って話だったはずのに

549 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 20:24:48 ID:4vJQ1/Xw
ガッシュは、かなり初期から優しい王様を目指す話だぞ?
>>548の言うところのガッシュが俺の言うガッシュとは別のガッシュだというなら話は別だが。

550 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 23:16:34 ID:???
>>546
管理されまくった未来都市とかで貧民の女の子が死にそうだからとかなんとかでメイン機能をぶっ壊して
都市の大半の人々の今までの暮らしはたちゆかなくなりましたが女の子は救えたのでOKとかありがちだよね。

551 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 23:24:34 ID:???
そういうのって大体アフターケアがないのが原因だな。
まずいならまずいで一体何がまずいのかも説明しない。
貧民が苦しんでいるから、とただそれだけの理由で突っ走って
アイツは苦しんでいる人を見るとほっとけないとか言う謎のフォローが入る

政治的あるいは経済的に解決が不可能なのは
単純に作者の力量不足であるからで、
突っ走るだけの暴走型主人公が大きな何かに立ち向かう時
「誰も思っていなかった解決法」をひとまず提示するためだけに社会構造の破壊を試みる。

タクティクスオウガで皆殺しにするかしないかの選択を思い出す。

552 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 23:34:40 ID:???
官僚がいなくなったらもろもろの調整をだれがやるのかなんて一切考えずに
官僚政治を打破しますと言い続けてる国が現実にもあるじゃないですか

553 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 23:48:45 ID:???
なんだかんだと理由をつけつつ、やってるこたぁテロリズム、な主人公って結構多いよね。
そういうので自分がやってることがまったく間違ってないと信じ込んでる奴は嫌い。種死とか。

554 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 23:55:51 ID:???
根本的に反知性主義かつ反妥協主義なんだよな。少年漫画である以上仕方ないけど。
本当に最初期の漫画ではある程度博士だの年をとった魔術師、仙人が主人公チームの
後見人やっていてある程度つじつま合わせていたが。結局面白くないから消えた

555 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 00:06:58 ID:???
種死は一応「何がしてーんだよお前ら」みたいな突込み入ってたからいいんじゃない

556 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 00:10:36 ID:???
人々の雇用問題を解決するためにぶち上げた運命計画を精神論で台無しにした准将パネぇっす

557 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 00:12:19 ID:???
>>550
そういう外部からの干渉で「これまずいだろ」と思った展開。
「まほうの竹笛」っていう昔読んだ子供向けの読み物なんだが、あらすじ要約。

主人公の少年が島(誰も帰ってきたことがないらしい)に夏休みを利用して一人で行った所、
そこは紅白の小人たちの戦場で双方の事情を聴くと、
・紅軍「島の発展のため人間が来やすいようにする」
・白軍「島を守るため人間が来れない様にする」
主人公、彼らの武器を奪い取って両者を和解させ、島に人間が来れるように橋をかけさせる。

・・・ん?良く考えると一方(紅軍)の意見だけしか聞いてないような・・・

558 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 00:19:24 ID:???
数年に一度生贄を出させる代わりに村を野盗や戦火から守っている魔物がいて
姉を生贄に取られると泣く子供がいて、通りかかった主人公たちがいて
あれこれあって魔物は殺されて、村人は「村の守り神がー!」と嘆いて
生贄を取る魔物にムカついてた奴は今度は村人の他力本願な態度がムカつくようになって

559 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 00:52:35 ID:???
主人公が少女と運命的な出会いをして心を通わせるが、少女を狙う手の者が迫る
→要するに少女を犠牲にしないと世界がヤバイらしい
→「我々が生き残るにはこの道しかないんだ! 大人になれ!」
→「それが大人なら、僕は大人になんかなりたくありません!」
→主人公も強力な能力に目覚め始め、多くの敵を倒して進む(不殺もある)
→意外な事実が発覚し主人公の独断行動は結果オーライになり全面的に許されるうえに英雄になる

560 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 05:20:24 ID:???
それは別にいいけど大人が思考停止したアホ代表みたいにされるのは微妙

561 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 06:15:28 ID:???
漫画家がその世界の神な以上はどうしようもない話

実際の天才など描けるわけもないから
何か不思議な事を言わせて結果だけは出すやつとか
その場の誰よりも先に回答にたどり着くやつとか
努力する一般人に負けちゃうだけのやつとか
そういうテンプレにならざるを得ない

大人の能力の高さなど漫画家に推し量れるはずもないのだから
自分より知能の低い少年少女しか描けないわけで
そいつらに活躍させる以上はボトムを下げるしか方法がないんだよ

562 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 07:34:16 ID:???
テイルズとか禁書とか思い出す

563 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 07:37:48 ID:???
その下げ幅は酷いと、NARUTOみたいなことになるんだけどな。
「ここまでの子だったとは!」
とか

564 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 09:44:16 ID:???
ナルトは馬鹿すぎで褒めちぎる大人がもっと馬鹿に見えて
作品全体の株も下がってるしな

565 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 11:10:56 ID:???
ペインは今さらナルトの話に感化されるんならジライヤに説得されてろよってあれか

566 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 11:14:03 ID:???
>>565
単行本売上がガクンと落ちたシカマルマンセーのもあるだろ

567 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 15:16:04 ID:???
>>566
単行本売り上げとの関連性証明できるのか

568 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 15:50:43 ID:???
「少数を犠牲にして多数を助ける」を主人公側がやる漫画を読んだ事があるんだけどさ
主人公側がすげー悪人に見えちゃうんだよ
そりゃあ多くの作家はやらねえよなあ、と納得した

569 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 16:58:42 ID:???
魔王とその幹部を犠牲にして大衆を救う話なら大丈夫だ

570 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 18:27:10 ID:???
今更だが>>537が不満に思ったり
凄い気持ちいいと思った展開がどんなだったのか知りたい。
>>550みたいのだったらそりゃ批判されるだろと思うが。

571 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 20:35:48 ID:???
ダイの大冒険のバーンの戦うまでもない相手を玉にする能力
そこまでして味方キャラを殺したくないのかと
二度と元に戻れないならいいが当然そんなことはなく全員無事に戻ってた
敵にそんな能力つけてまで無理矢理味方全員生かそうとするなよ

572 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 20:59:24 ID:???
例えば、さいとうたかをの「サバイバル」で、
神様の宣託を受けて予言を施し、村人達を大地震から救ったという少女がいた。
少女の父親は村人を予言で救ったということを利用し、でっちあげの予言で村人達を洗脳し、
近辺の森で村人に狩猟をやらせ、自分達は何もせずその貢物で裕福な生活をしていた。
予言に逆らう者は、結託したチンピラを使って始末するという筋書きだ。

村人は自分達を救った少女家族に頼りきり、農作物も作らずただ狩猟で生活をしている。
手に入れた食料は少女の父親に一旦渡され、分配される方式。働きが悪い奴は当然少ない。
多少の疑問を持ちつつも、確立された社会で村人達は平和に過ごしていた。

あるとき主人公サトルが村にやってきた。こいつは自分一人の力で狩猟する知識だけではなく
農作物を作る知識も持っていた。サトルは村人に農作物を作った方がいいと告げた。
しかし、その知識を伝達されると、少女家族の立場がなくなる。
チンピラを使い、サトルを消そうと画策しはじめた・・・

結果的にはチンピラが死に、予言少女の父親も予言のでっちあげを認め
村の人たちと和解し、力を合わせて農作物を作っていこうということになった。
サトルは農作物を作る知識を特に教えることもなく、その村を後にした。

ちなみにその少女は本当に予知能力があったようだ。


573 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 22:07:58 ID:???
>>537とは少し違う気もするが、「ウォッチメン」なんかそうじゃね?

最後に黒幕の「全面核戦争を防ぐため、ヤラセで外敵を作り大惨事を起こす」という手段に、
ロールシャッハ以外の全員が「もう過ぎた事だし仕方ないか」と同意してしまう。

ただ、劇中の描写を見ると「黒幕が前面核戦争を回避するために数十年がかりでやったこの計画」が、
「核戦争勃発の危機」を招いているようにも見えるんだけどなww

574 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 22:37:42 ID:???
ぶち壊される側の事情はともかく、ぶち壊そうという奴に感情移入できるかどうかだな。
サトルの場合は、物語の最初から食料確保で死ぬような目にあっていたわけだから
当然、定期的に食料が手に入る方法を勧めるってのは大いに共感できる。

>>571で出てきたバーンも、ぶち壊す側のキャラだが、結構共感できたし。

575 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 22:40:06 ID:???
こんな悪徳大企業登場させたらいるはずがねえ、リアルじゃないって言われるんだろうな

英BP
国際的な出場。メキシコ湾にある英BPの石油採掘施設の爆発事故を起こしパイプから
1日5600キロリットル〜9500キロリットルもの原油が漏れた。
安全より採掘技術開発に注力し、過去3年間に760回もの「悪質で故意の安全基準違反」
(米労働省)を連発しながら、当初は事の重大性を認識せず、
トニー・ヘイワードCEOが「一体、どうして我々がこんな目に合うんだ」、
「メキシコ湾は広大だ。海全体の水の量に比べれば、流出した石油と分散剤の量など微々たるものだ」、
「私は誰よりも終結を望んでいる。普通の生活に戻りたい」、
「(原油の除去作業に当たる作業員の吐き気や頭痛、呼吸困難は)流出した原油のせいではない。
明らかに食中毒も大きな問題である」と言い放って顰蹙を買った。
BPアメリカの社長が招致された下院エネルギー環境小委員会ではルイジアナ州選出議員から
「腹を切って死ぬべきだ」とまで言われたが、スウェーデン人の会長は被害者を"small people"呼ばわり、
批判を受けると母国語が英語でないためと言い訳。
ヘイワードも米議会公聴会で神妙な表情で謝罪したのだが、その直後に英国へとんぼ帰りして、
自分が所有するヨットが参加するヨットレースを見物。オバマが視察にきた日だけ、
時給12ドルで急募した作業員を視察先の海岸へ送り込んで偽装していたことも発覚。
事故前にガス圧が2倍以上のため慎重な作業が必要と技術責任者は訴えたが、
CEOはさらに工期の短縮のため無謀な作業を要求して爆発した。
事故後、技術責任者はCEOとの会話の中で
「おいCEO、お前の望み通り、今リグは大火災だ。11人吹っ飛んだよ。どうだハッピーか?」とぶちのめした。
海底の地盤が10km以上割れて、隙間から流出しており事態はより深刻さを増している。
揮発性のある原油は気化して雨水に原油が含まれており、周辺地域では農作物が枯れたり
ツバメが死ぬなどの被害が見受けられた。そのような被害を訴える被害者らは8万件以上。
アメリカ全土の農作物が全滅するのは時間の問題だとされている。

576 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 23:17:41 ID:???
>アメリカ全土の農作物が全滅するのは時間の問題だとされている。

そんな大事になってたのかよ…コロニー1機落ちるよりヤバイじゃん

577 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 23:44:23 ID:???
人道的に正しいが理にかなってないムチャクチャなやつといえば
雲の王国の天上人どもを思い出す
そりゃ人間が自然を破壊したのは事実だけどさ
文明全部奪い取って生きていけってほうが酷だろうよ
だったらいっそ人間だけは全部殺す! とかしたほうがマシだろ
要は「既存体制を壊すオレカッコイー」「自然守るオレ様が正義」

578 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 23:49:24 ID:???
なんというか、エコエコファシズムみたいな考え方って嫌いだな
そりゃ自然は大事だけどさ

579 :魔王ゾーマ ◆VKIF8WZmG6 :2010/07/02(金) 23:50:56 ID:6hau5s1u
主人公が呪われてるとかそんなんでたまたま入った村の村人から
疫病神とか化物とか散々言われる
んでその後村に魔物とか盗賊とか襲ってきて主人公がそいつら倒したら
村人の態度が180°変わる


どんだけ都合のいい連中なの?

580 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 00:08:07 ID:???
戦後の世相変化を知れば不自然でもない。

581 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 00:51:45 ID:???
>>577
よくよく考えるとあれの天上人のノア計画ってとんでもない自然破壊だよな。

「動物たちは天上界の自然保護州へ避難させる」みたいなこと言ってたけど、
植物の立場は一体・・・(植物が進化した種族と交流ある奴らなのに)
あと、どう考えても虫やバクテリアの存在忘れているよなw

582 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 02:15:52 ID:???
人間が自然に干渉するなんておこがましい!
だから自然に干渉して破壊を食い止めよう!(笑)

583 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 02:17:38 ID:???
>>581
しかも地上人側の弁護人(?)として連れて来たのが密猟者と小学生
しかも彼らには弁護の為の準備期間が与えられていないに等しい

もうなんか推進派の是が非でも計画を押し通す必死さしか伝わってこないw

584 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 05:11:03 ID:???
>>579
岡田監督もそんな感じだったなwww

585 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 19:32:28 ID:???
537だけど皆との意識のずれがどの辺にあったか分かったような気がする

自分の解釈だと>>546>>550>>577みたいな自分達の正義感で壊すのって
ぶち壊すと言うより自分達に都合のいい秩序に作り替えようとした、ってだけの印象なんで
自分にとっては「ぶち壊せて気持ちいい」の対象外だったんだ
むしろ自分もうざったく感じる

主人公達が自分らは正義でもないでもない碌でもない奴らだと自覚してる
アウトローじゃないと気持ちよく「壊した」って感覚にならなかったんだ

もっと突き詰めて考えてみた結果自分の一番の気持ちいい壊し方って
ゲームの初代AC(アーマードコア)みたいに
傭兵が気の向くままに依頼受けて活躍してくうちに秩序側に目付けられて消されようとするも
返り討ちで倒す事に成功

って感じみたいだわ

586 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 20:53:55 ID:???
天変地異が起きて、良くあるセリフ「人間の行いに天罰が下ったのだ」
これも多分におこがましいセリフだよな。人間本位というか。

他の動物にとっちゃ、
人間のために生息地域が狭くなった上に、その人間を懲らしめるためのとばっちりかよ!
って感じだろうし。

587 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 22:34:55 ID:???
初登場時に主人公より遙かに上にいたライバル(スポーツだったり強さだったり才能、モテ度とか)が
後半に主人公に抜かされそうになって焦ったりヒロインが主人公に惚れてるとかに嫉妬して
卑劣な奴に成り下がった時。

天才だったりかっこよかったりするライバルを主人公が凌駕するのが楽しいんであって
ライバルが落ちてくるというか、卑怯なせこい奴を
倒したってちっともカタルシスが無いんだが。



588 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 01:59:39 ID:???
・同族同士で殺しあうのは人間だけ
・食うに困らないのに狩りをするのは人間だけ
みたいな現在の学説では否定されてるネタで説教するキャラ

589 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 02:03:44 ID:???
>>588
でも現在の漫画にはそういうのなくね

590 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 02:11:56 ID:???
でもターちゃんみたいなのは好きだ
その辺の説得力はキャラの魅力によって違ってきそう

591 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 02:43:40 ID:???
野生動物を楽々倒せるほど強い人間が銃を出されたら全くダメってのは
納得できないが、ターちゃんだと銃を持ったハンターと戦えるレベルの
超人格闘家でやっと野生動物に勝てる設定だよな。

592 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 08:40:54 ID:???
地上最強の生物って呼ばれてる割には麻酔銃で眠らされた奴が居たな

593 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 11:32:51 ID:???
腹が立ったといえば、BREACHの最初の方(今は見てない)

ヒロインらしき女の子が、両親、兄にまで死なれて(親戚の援助で一人暮らし)
天涯孤独なのにもかかわらず、皆の前では弱音も吐かず笑顔でいるのに
主人公が、父と妹が2人も生き残っていて全然孤独じゃないのに母親が死んでから笑わなくなったって(ry
甘ったれてんじゃねー


594 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 12:26:33 ID:???
初期のいちごさんは随所でひねたクソガキらしい発言を繰り返してるので相手にしたら負け

595 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 14:09:08 ID:e9BJ8iEv
母親が死んだからっていうか自分が殺した(自分のせいで死んだ)と思い込んでるからだな

596 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 16:41:46 ID:???
>>593
両親死んでない
ただ両親が物凄いクズで兄に育てられたとかそんなん

597 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 16:53:18 ID:???
織姫は金持ちのお嬢様って設定なら良かったのに。
あの性格で身寄りが無いってのは痛々しくて見てられん。

598 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 17:07:18 ID:e9BJ8iEv
それはやっぱり作者の趣味だろう

599 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 21:40:58 ID:???
>>592
それは勇次郎か平八かどっちだ?
ちなみに「ウルトラマン」でもなぜかウルトラマンが手を焼く怪獣に麻酔弾が普通に効くという展開が何度か…


600 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 21:52:04 ID:???
勇次郎は三大欲求に人一倍忠実なので、眠いと思ったら寝るのです。
禁欲の果ての強さなど高が知れたものなのです。

601 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 22:09:43 ID:160Kp8dh
>>592
地上最強の生物に麻酔銃が効いたらおかしいかい?

602 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 22:12:02 ID:???
勇次郎は軍隊よりも強いという設定だしな

603 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 22:17:01 ID:???
腕っこきハンター>勇次郎>軍隊

腕っこきハンターが数人いれば米軍にも勝てる

604 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 22:20:38 ID:???
対一戦闘力と対多戦闘力の違いはあると思うんだ

605 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 22:48:10 ID:???
ピクルだって博士に注射うたれて寝たし

606 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 23:14:13 ID:???
>>603
まあ、その辺りは三すくみになっているのかねえ
それでも、麻酔銃如きで無力化されて何が「地上最強の生物」だと

つか麻酔銃が当たるのなら、普通に狙撃手を数人集めれば殺すのも簡単だろ

607 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 23:58:12 ID:???
ということはその肩書きのためにハンターにリベンジして
あのハンターは墓の下かもな・・・

608 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 01:24:49 ID:YF7fh3f2
いや、麻酔銃が避けられないことを揶揄するのはまだわかるけど、麻酔銃が効いて何が悪いのかと。

609 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 01:27:41 ID:???
>>608
麻酔銃で無力化される人間が軍隊より強いなんて事は100%有り得ん
それこそ狙撃手の数を揃えて撃ちまくれば、確実に死ぬ

麻酔銃が通用して狙撃銃の弾丸が通用しないなんて事は有り得ん

610 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 01:36:12 ID:???
ハンタには0.1mgで鯨を動けなくする薬を食らって
まだ何とか動ける人間も出てくるよ!

611 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 01:52:57 ID:???
あの世界クジラよりはるかにデカイ生物とかガンガンいるよな…

612 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 07:58:22 ID:q4qEyNMI
訓練してるからな

613 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 10:01:30 ID:???
>>608
ハンターが倒せるような人間に国を上げて恐れる大統領

614 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 10:20:34 ID:???
そもそも軍隊が勇次郎に勝てない理由って政治的な問題だって後付けされたからな

615 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 11:54:37 ID:???
チビが強いのは飽きた
嘘くさい

616 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 12:30:51 ID:???
>>615
リアルのサッカーにマラドーナがいたからサッカー漫画だと致し方ない

617 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 12:32:37 ID:???
そもそも軍隊が弱いってのが嫌い

618 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 12:40:50 ID:???
>>617
実戦経験がほとんど無いならそれ当然で
ゴジラ映画ならお約束

619 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 13:04:26 ID:???
>>615
武器を使った戦闘なら問題ない

620 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 13:09:51 ID:???
>>618
そりゃ自衛隊だけだ それでも一応訓練してるし・・・
問題なのは砲や弾が当たっても理由付け無しに効かないとか
戦略や戦術も無しに棒立ちで射撃して的になる兵士とか
格闘戦で少年少女に負ける軍人とかだな・・・

621 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 18:33:33 ID:???
腹が立つ、嫌いとはちょっと違うかもしれないけど、悟空がピッコロやベジータ、
フリーザですら見逃そうとしたこと。

622 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 19:36:49 ID:???
学校とか訓練施設とかでやたらと斜めに構えてろくに指導してくれない指導者

実は過去に運営方針を廻ってトラブルを起こしたりトラウマになる事件を起こしてくすぶってるだけ

でも主人公たちの熱意に負けて再び熱血指導キャラに

…冷静に考えるとろくに仕事もせずだからと言って辞めるでもなく給料泥棒しておいて、お気に入りが出来たらあっさり立ち直るのってどうなのかと
スラムダンクの安西先生とかもそうだが問題起きても何もしなかった人が名指導者扱いっていうのもなあ


623 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 20:47:59 ID:???
むしろ、それでも立ち直らない方が給料泥棒だ。

624 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 21:04:01 ID:???
勝てば名将負ければカス。
世の中そんなもん。ワールドカップで再確認したわ。

625 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 22:01:55 ID:???
>>622
指導者じゃないがパワプロで何度か見たなそんな展開
スレチすまぬ

626 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 22:30:28 ID:???
>>622
腹が立つ設定でもあるが
「ありがちすぎてまたか!とウンザリする設定」でもあるな。

>>624
監督は結果を出すのが仕事だからね。
「いい監督が結果を残すのではなく、結果を残したのがいい監督」なんだよ。


627 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 22:39:01 ID:q4qEyNMI
>>622
安西先生は過去の名将今はただの顧問
公立だぞあそこは

628 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 23:26:59 ID:???
スラムダンクは私立のバスケ名門校にまともな監督がいないのがおいおいだったな

629 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 23:46:39 ID:???
>>621
ピッコロもベジータもフリーザも地球人ころしてないしなあ

630 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 23:53:30 ID:???
安西先生は才能無い奴にはとことん冷たいからな
「赤木と小暮が支えてきた土台の上にルカワと桜木と三井と宮木が加わった。それが湘北だ」
って控えとかマネージャーの存在ガン無視した台詞吐いたときは笑ってしまった

631 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 23:59:45 ID:???
>>630
何故か泣けてきた(´;ω;`)

632 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 00:02:00 ID:???
本性はホワイトヘアーデビルだからな

633 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 00:20:15 ID:???
全国大会前の合宿について行かずに花道一人に掛かりきりになる監督だからな
レギュラー取ろうとがんばる姿を見ることすらして貰えない控え達・・・

634 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 00:28:16 ID:???
漫画作品における師匠系キャラって
マンツーマンで弟子とってるならともかく、
そうでもないのに特定の弟子ばっかり偏愛する奴ばっかりな気がする

635 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 00:33:06 ID:???
>>634
そういう師匠ってラオウ等のキレた兄弟子とかに
始末されてもあんまり可哀想に思えないんだよね

636 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 00:46:10 ID:???
>>634
アバン先生は珍しいタイプかな

637 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 01:12:01 ID:???
>>629
ナメック星人ならいくら殺したっていいってか

638 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 01:19:17 ID:???
別に仇討つ義理は無いだろ

639 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 01:35:07 ID:???
フリーザクリリン殺したばかりじゃないか
その時の怒りでスーパーサイヤ人になったというのに
まあピッコロみたいに改心すると思ったのかもしれんが

640 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 01:38:02 ID:???
体切断されてたから、惨めな余生しか待ってないと思ったのかもね

641 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 04:05:07 ID:???
あまり良く分かってなさそうな作者が
音楽用語をカッコつけるためだけに使ったり名称にしたりするやつ
メロディとかリズムはまだいいが
●●のハーモニーとかちゃんと意味解って使ってるんだろうか…

642 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 07:01:42 ID:YT+qLd9z
主人公がオタク気質の漫画でオタクじゃない人間が何故がアホみたいに書かれている設定。
最近そんなんばっか増えて本当うんざり

643 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 08:01:30 ID:???
そりゃオタクが描くんだもんよ
自分を否定するような漫画描いても面白くもなんともない

644 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 15:20:57 ID:???
一昔前に流行ったセカイ系の流れで
主人公サイドに都合よく周りが変化する作品は増えた気がするな

645 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 15:29:11 ID:???
オタク向け漫画なのに醜悪なオタクが出てくるマンガってどうなのかと疑問に
主人公とヒロインとかは隠れオタクとかいう設定で一般人っぽい扱いだし

646 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 16:51:16 ID:???
主人公が不良だとまじめな奴は頭固くて視野が狭いバカにされるからどれも似たようなものだ

647 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 17:02:26 ID:???
漫画内に出てくる漫画家志望キャラが描く漫画作品が子供の落書きみたいな展開。
…いや、どんだけ客観視できてないんだよ、そいつ。何か痛々しくて見てられない。

漫画家志望キャラが主人公だった場合、そんなに上手くもないレベルでさえ神扱いされるのもどうなんかと。

648 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 17:38:42 ID:???
漫画内の一部のキャラだけ事情が分かってる設定
主人公が「最近妙なんだ」みたいな事言った後に独りで「ついに始まってしまったか・・・」とか言ってる感じの
そして事情を聞こうとすると「今はまだ知らなくて良い」とか誤魔化したり敵襲で有耶無耶になったり
1話くらいなら良いけどずっとやられるともやもやして仕方ない

649 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 17:58:49 ID:???
カードキャプターさくらの「俺はお前が」とか東京バビロンの「賭け」をずーーっとひっぱられてイライラしたわ。
引っ張られすぎて途中で見るのをやめた。

650 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 18:31:53 ID:???
展開、ではないがブラック系ギャグ漫画の宣伝とかでよくある「この漫画で笑えない人は○○です」的煽り宣伝。
本当にただつまらないだけの漫画なのに、まるで笑えない奴の方が駄目みたいな言いざまがムカつく。

651 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 20:30:02 ID:???
>>629
ピッコロ(マジュニア)は孫悟空を殺害してるじゃないかw(復活したけど)

652 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 20:38:18 ID:VkQ47F2D
サイヤ人

653 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 21:01:02 ID:???
主人公マンセー!優しい!気高い!

654 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 21:32:16 ID:???
>>647
ところがどっこい!!
そういう奴は結構いるんです!!!!
俺のクラスにも昔絵が上手いと思い込んで見せびらかしている女子がいたけど
目が顔の面積の半分以上を占めていたり、頭部が肩幅の倍ぐらいあったりする
物凄いセンスの持ち主だった。
勿論下手糞なんだけど、そのくせ雑誌のプロの描いた作品とか見ては
「こういう描き方って古いよね〜」
「これだったら私の方が上手」等と批判し
自分が一部のプロより画力が高いと思い込んでいる痛さだった。w

655 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 21:37:09 ID:???
>>654
チラシの裏にでも書いとけ

656 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 22:51:01 ID:???
穏便かつ人畜無害に暮らしてる人外を平気で殺すダークハンター稼業の奴
まだ敵キャラなら酷い奴だ、で済む話だが
主人公側にいる時あるのはどういう事なんだろな

657 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 23:22:49 ID:???
旅に出たばかりの主人公が、旅先で子供に大切なものを盗まれる。
その子供にとっては別に必要ない物で「挨拶代わりに盗んでみた。兄ちゃんトロいね」とpgrされる
で、返してもらった後は「平和ぼけしているお前には良い薬になったな」と仲間に冷たい目で見られる
そして、高確率で子供には大したお咎めはなく終わる。という一連の展開

いや…取り返せたから良かった物の、盗まれるなと分かったならそこで止めろよ
戦いの旅に出てる癖に平和ぼけしてる主人公も駄目だと思うが子供も充分に悪いだろ

658 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 00:19:03 ID:???
あるあるw
何万回も見たことがある展開だ

で、それでその子供と仲間(or町の人々)を救う展開になるんだよなw
って、ここあるあるスレじゃなくて腹が立つ設定のスレだった

659 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 00:19:37 ID:???
そのクソガキの歯の2、3本でも飛ばさないことにはフラストレーションたまりまくりだなそれ

660 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 03:26:38 ID:???
>>650
珍遊記2の
森三中大島驚嘆!!
「帯なんか引き受けるんじゃなかった…誉めるとこ一個もねぇ…」
は笑った

661 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 08:23:24 ID:???
>>657
クソガキが咎められないパターンで聖女(或いはカマトト女)絡みが腹が立つ
きっと事情があるのよ!とかまだ子供じゃない!とか言って
取り返そうとした仲間の方をキッとかにらんじゃうパターン

それでクソガキは女にだけなついて情報を与え
財布盗んだ男相手にはずっといたずらしたり嫌み言ったりを続けてお咎めなし
実はよい子でした、はいいけどさー…
犯罪は犯罪なんだからその件に関してだけちゃんと追求して反省させろよ

662 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 08:53:33 ID:???
このスレの書き込みのほとんどのパターンに見覚えがない
自分から明らかに低レベルな作品を読みに行ってわざわざケチつけてるんだろうな

663 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 10:03:37 ID:hEElJhEd
上級漫画読みさんちぃーっす!

664 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 14:22:50 ID:???
>>662
暴力団青年漫画のみに生きがいを見出す害虫ジジイさすが!

665 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 18:18:13 ID:???
現実や他の漫画をネタにブラックなパロネタやっておいて、最後の方でせこく言い訳する展開。
そこまでやるなら最後まで貫けよと思うが、圧力とかあるんだとしてもさ。

666 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 18:22:11 ID:???
金目当てのスラムのガキに財布や荷物を盗まれるパターンはよく見るが
必要もないのに盗むってパターンは記憶にないなあ

667 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:19:56 ID:???
ただの頭おかしい子なのに天然でかわいい扱いされるキャラが嫌だ
萌え漫画に多い気がする

668 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:22:05 ID:???
>>667
けいおん!の唯とかそんな感じだよな
キモオタはあんなので可愛いってブヒブヒ言い出すんだろうか?

669 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:28:17 ID:???
ほのぼのアニメであのノリはキモいな
キモオタがアニメキャラの口調を真似してしゃべってる感じ
まあしゃべりかたは仕方ないにしても痛いキャラが多いな
唯のメガネの友達と妹と梓ぐらいしかまともなのいない
その中でも主役の唯が一番終わってるとかもうねぇ・・・

670 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:30:11 ID:???
妹もあの姉をおかしいと思わない辺り普通の神経では無い

671 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:35:22 ID:???
>>670
その点以外では常識人で何でもできる子だよ
きっと姉を普通に思わないとやっていけないぐらい病んでるんだろ

672 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:38:13 ID:???
澪も特定の人間にだけ暴力を振るう最低な奴だな
ただのいじめっ子じゃん

673 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:40:34 ID:???
今週のアニメの澪は酷かったな
性格の悪さなら作中トップ

674 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:44:06 ID:???
別にけいおんについて語るのはいいが
アニメの方はスレ違いじゃね

675 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 22:52:15 ID:???
禁書とかにも痛いキャラはいる(というか大半中二病キャラだが)けど、まぁ別に変だとは思わない
なぜけいおん!のキャラはちょっと変に見えるんだろ?

676 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 23:07:18 ID:???
世界観が現実寄りだからじゃない?

677 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 23:08:27 ID:???
けいおんが好きだけど嫌いな部分もあるから
けいおんのアニメ見ててなおかつこのスレにいるわけですよね

678 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 23:11:14 ID:???
いじめっこ役の美少女が主人公に嫌がらせして
ヒーローに断罪される展開
たいてい主人公が意志薄弱か頭の弱い子にしか見えない

679 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 23:14:12 ID:???
>>678
ん?GTOの初期に出てきたいじめられっ子みたいなヤツのこと?

680 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 23:15:43 ID:???
>>679
少女漫画

681 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:28:05 ID:???
日本人ウケを狙ったかのような人情ものスイーツ(笑)作品が嫌

682 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:31:51 ID:???
>>681
日本ではダークナイトやアイアンマンよりスイーツ(笑)恋愛もののほうが受けるからなw
邦画しかウケなくなった日本人の感性、一体どうしてしまったんだろ?
ダークナイトみたいな深い作品は日本人は嫌なのかな?

683 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:39:54 ID:???
でも世界中でウケた作品ってなんか漫画みたいなストーリーが多いよね
スターウォーズとかターミネーターとか
スイーツものよりやっぱ漫画的なストーリーの方がウケるんじゃないかな

684 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:44:32 ID:???
そういうのは家族連れも見るからじゃない?

685 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:46:56 ID:???
>>683
今じゃアメリカの映画は日本の漫画のパクリで成り立っているからな
そういうのはアメリカ人は受けるかもしれんが日本人は見飽きてるからね

686 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:50:29 ID:???
日本のファンタジーもののストーリー性が認められてるってことだな
恋愛もの、子供向けは海外にまかせて、ファンタジーは日本人にまかせた方がいいのでは?
恋愛ものは海外作品の方がストーリーがよくできてるって聞くね

687 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 00:54:39 ID:???
海外のSF映画の監督ってもしかしてオタクが多い?
外国のオタクは学校では日本以上にいじめられるけど、才能のある人はSF映画なんかで大ヒットしてものすごい成功してるってイメージなんだが

688 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 01:37:54 ID:???
主人公側のキチガイな意見を正当化するため、対立する方をキチガイにする展開

バクマンなんかが特にひどい


ボイコット事件の時が特にひどかった
編集長の休載宣言は主人公の身体のことを思ってくれてなのに…
今週のキチガイ夫婦もひどい

689 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 01:41:47 ID:???
>>688
バクマンは岩瀬というマジでメンへラがいて
高木夫婦はこの被害者だから仕方が無いわさ

690 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 02:09:27 ID:???
>>688
石山だっけ?あのオタ臭い漫画描く奴。
あいつを大学入ってからまで引っ張り出してきたのは何考えてんだと思ったな。
しかも「自分の写真を使って描く」というアイディア自体は実際最高に良いものだから、
キモイ言動とセットにして無理矢理悪役に仕立て上げてんの

691 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 02:40:25 ID:???
>>690
石沢。WJでは掲載できないような漫画の描き方を女性に教えるのは如何かと思うがな

692 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 03:25:32 ID:???
ついちご
つとらぶる

693 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 04:12:50 ID:???
>>691
あれ完全にいちご100%の描き方じゃん

694 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 06:49:35 ID:???
>>686
海外ドラマは、少女漫画のリアリティーと
ラノベの淡々としたストーリーのいいとこ取りだね。
日本の恋愛ものは総受け、自己愛性ばっかり。
男女差が激しかったり、異性が異性の性格してなかったり。

ドラゴンボール、ハガレンも洋モノを参考にしてたな。

695 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 08:47:25 ID:???
石沢はべつに悪役ではないと思うがな

696 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 13:36:10 ID:???
主人公と違う思想持ってる奴を明らかに醜く描いてる点で変わらん

697 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 13:37:44 ID:???
その手の、最下層主人公ageのために、対立する相手をより底辺にするのはイラつくな
そんな貶しあい泥レスみたいなのはヤンキー漫画だけで充分
主人公が人格レースのブービーって時点で、爽快感も高揚感も何もねーわ
のび太ですら、一応反省はするし、多目くんと仲良くなろうと改心したっていうのに…
スペック高くて性格にも問題ないやつに「さすがだ」と認められるほうがずっといいだろ

698 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 14:40:40 ID:???
俺石沢すげえ好きなんだけど
ただの萌え絵描き素人で終わるかと思ったら、プロとして活躍してるし
エロ方面の開き直りっぷりといい素晴らしいじゃないか
「醜い」だの「悪」だの考えたこともない

699 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 15:18:50 ID:???
突き抜けた変人揃いなコミックマスターJでもエロマンガ家は異端者扱いだったな
でもエロマンガ自体が漫画として異端だから問題ない、むしろ正常と結論出してたw

700 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 15:41:51 ID:???
まあ、下手に対立キャラを人格者の完璧超人にすると主人公に勝たせようがなくなり
気が付いたら主人公交代、とかになる可能性があるからなw

そういう展開で対立キャラの過去の悪行を無かった事扱いする展開は嫌だ

701 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 19:44:38 ID:???
ドラゴンボールで一度悟飯を主役にしておきながら
また悟空を主役に戻したのを思い出したわ

702 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 20:31:01 ID:???
>>698
それは珍しい意見だろう
あれが「醜く」描かれているのは客観的に見て疑いの余地は無いと思うぞ

703 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 21:25:28 ID:???
バクマンは他の作者が描いてたらそこまで酷く見えないかも知れないけど
明らかに主人公が作者と被ってるからな
そういう作風で主人公を持ち上げるために周り動かしてるから余計に酷い

704 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 22:08:38 ID:???
>>692
「とらぶる」で思い出したが、サブヒロインの設定で「どうやったらここまでキャラの持ち味殺した設定にできるんだろう?」と逆に凄いと思った例。

乱馬みたいに男女変換する設定のキャラなんだが、この手のキャラには大変珍しいことに「人格が男女それぞれの形態で別」。
(記憶は共有しているっぽいが両者で議論するシーンがあり、明確に別人格。)
・・・あのさ、だったら最初から別人(双子など)にすればいいんじゃね? これだと身体も精神も別々でぶっちゃけ同時登場できないだけだし。

705 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 22:26:32 ID:???
>>704
別々だったら、男のほうを17号や秋水みたいに消して
反感買うからじゃね?

706 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 22:32:35 ID:???
この手のタイプのキャラは詳細な変身シーンが少年誌では描写できないというのが
一番の弱点だと思うんだな

707 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 22:34:30 ID:???
>>705
反感買うも何も、女形態出てから即行女性形態がデフォになって、男形態の出番が激減した。
(ぶっちゃけこれ以後男形態は「女形態でいたら偶然変身」とかで1〜2コマ出るばかりだった。)

このせいで「ライバルキャラ出したけど人気ないからヒロイン枠に流用」説が流れていたが、
作者本人が「最初からそういう設定で初登場時の女装姿は伏線です」と単行本で明言。

708 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 22:56:50 ID:???
>>694
恋愛もの=海外
ファンタジーもの=日本

日本人には夢のある話の創作の方が向いてるのかもね
そのノリで恋愛ものもやられるから困るけど
外国はリアリティ重視だから恋愛ものは得意だと思う
神話なんて夢のない話ばかりだしw

709 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 23:17:08 ID:???
ダークナイトやトランスフォーマーリベンジみたいな世界中で大ヒットした神作品よりルーキーズ(笑)やごくせん(笑)の方が売れる日本だからなw

710 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 23:40:15 ID:???
モテ要素がわからないのに、何故かもてまくる主人公とか。
モテ要素じゃなくても、「好きになられる」のが納得できるような
エピソードとか性格などの説明があればわかるんだけど。

冬月の方がゲンドウよりイケメンなのに、なんでゲンドウの方がもてるんだ?
なんでアスカもレイも、2人ともシンジのことが好きなんだ?

711 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 23:44:41 ID:PR7wBEBY
>>710
具体的なエピソードがあったりしたら、ヲタが自己投
影しにくくなるからじゃね?

712 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 23:51:24 ID:???
>>710
これで一番ムカついたのがシガテラだな。
主人公はどう見てもキモメンで挙動不審のいじめられっ子で
女にモテそうな要素は何一つないのに
ひそかに片思いしてた完璧美女のヒロインから
突然告白されて付き合い始めた上
実は学校でも女子に結構人気あったという設定までついてた。

そのヒロイン視点のサイドストーリーが書かれるまで
「実はとんでもない悪女で主人公をからかって遊んでるんじゃね?」と
作品スレでも本気で疑われてたほど
主人公にベタ惚れしてることに説得力がなかった。

読めば読むほどムカついたので途中で読むのをやめたが
聞くところによるとヒロインが主人公に惚れた理由が
「以前性格悪いイケメンと付き合って酷い目にあったから」
というムチャクチャな理由で
さらに最終話ではいきなりヒロインではない別の女と
家庭を持ってるというオチだと聞いて本気で呆れた。

713 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 23:55:53 ID:???
しかし主人公に超イケメン設定がつくと「※ただしイケメンに限る」の現実を描いたリアルな作品になるという・・・
もうラブコメ作品の主人公は全員イケメン設定にしとけよ・・・そうすれば萌え漫画なんて売れなくなるが

714 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 23:59:46 ID:???
イケメンのキモオタって、容姿は並で髪型や服装に気合い入れてるだけの女遊び激しいリア充より勝ち組に見える

715 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:04:42 ID:???
要は着飾らない、むしろキモい面もさらけ出すという
ありのままの姿でもモテるというチートスペックって事だからな

716 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:06:49 ID:???
あーあとシガテラでは
主人公といい仲になるヒロインだけが
美人で清楚で性格も良くて何でもできる完璧美女で
それ以外の女キャラは悉く白痴のブスとビッチばかりというのも
露骨すぎてムカついたわ。

717 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:07:13 ID:???
イケメンのキモオタなんてキモオタが描いた自己投影のための幻想w
とかおもってたら最近はガチイケメンのオタク多いな
髪型が普通だからよけいにイケメンっぷりが強調される
しかも背も高かったりする

718 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:15:14 ID:???
>>712
それはむかつくな。
特に最終話。
読んでないからわからないが、なんでそんな展開になるんだw

719 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:16:17 ID:???
>>716
まあ古谷はブスにブスって言って爆笑みたいなレベルの人だしな
それが深刻ぶってるだけの作品かいてるからそうなる

720 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:28:54 ID:???
>>702
俺にはそうは見えないのだから仕方ない
ダメ人間化した中井とかギャグ狂人モードの港浦なら
醜く描かれてると思うけど

721 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:35:09 ID:???
>>710
レイは母親のクローンだし、アスカは別にシンジを
好きじゃないだろ。

722 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:39:31 ID:???
>>720はおそらく石沢本人

723 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:39:36 ID:???
母親だからという意見には説得力がない
リツコとナオコの関係を見ると

724 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:44:10 ID:???
Genetic Sexcual Attractionってもんがあってな

725 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:49:14 ID:???
今まで面識の無かった遺伝子的に近いもの同士が出会った場合、
強く惹かれ合うってわけだ

726 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:50:38 ID:???
シンジとレイはそんなに惹かれ合ってないけどな

727 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 00:58:59 ID:???
つまりシンジは別にモテてないじゃん

728 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:00:40 ID:???
情けないイメージが先行してるが客観的に見て
エースパイロットだしもててもおかしくない気がする。

ほかのさらに勇者タイプのアニメ主人公と比べられるだけで
14で何度も死に掛けてりゃ多少メンヘラ気味でも許されるだろうし

729 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:00:48 ID:???
まあカヲルくらいだな

730 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:03:37 ID:???
なんだかんだで一人ずば抜けて最強のパイロットだからな>シンジ

731 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:06:10 ID:???
>>728
漫画のシンジは全然メンヘラじゃないぞ

732 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:06:45 ID:???
「前歯全部折ってやる!」

733 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:12:06 ID:???
>>713
ハヤテはイケメン設定だったような

734 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:21:10 ID:???
シンジも顔がいい設定じゃなかったっけ
腐女子ファンもそれなりについてるみたいだし、母性本能を刺激されたりもするのかもしれない

735 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:50:43 ID:???
いきなり美人上司と同姓してツンデレ美少女が押しかけてくるんだから
そこらの萌えアニメよりひどい設定だな

736 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:57:06 ID:???
だが羨ましくない、不思議

737 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 02:02:20 ID:???
>>735
レイ以外の2人はヒステリー女だから確かに酷いな

738 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 02:02:44 ID:???
そりゃ付随してくる「やらされる事」がアレだもの

739 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 02:05:23 ID:???
>>736
漫画版のミサトは萌えるぞ

740 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 02:06:44 ID:???
漫画版ならまだ羨ましいと思えるが、アニメは
ちっとも羨ましくないな>エヴァ

741 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 02:15:01 ID:???
>>738
肉体的にもそうだけど、特に精神的な面で労働環境が最低の部類だもんな
今のご時世、職業軍人でもメンタルケアは最重要課題なのに

742 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 02:27:57 ID:???
意思疎通が取れないレベルの無口と冷静に考えてみるとろくすっぽ
撃墜できてないのにやたらプライドが高いヒステリー女が戦友。
上司は疎遠な実父で職場内で不倫疑惑。
給料が振り込まれてんだかよくわからない。

病むなっていうほうが無茶だよなw

743 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:04:47 ID:???
女に奥手でオドオドして自己主張しないのに女が寄ってきて
ラッキースケベ発生みたいな萌えアニメってエヴァが最初かな?

744 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:06:31 ID:???
エヴァは全然違うだろ

745 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:08:44 ID:???
その構図自体は初めてじゃないだろうが、クーデレは綾波が最初なんじゃないの

746 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:14:14 ID:???
草食系男子のハーレム萌えアニメはエヴァが初めてな気もする
昔は大抵熱血感かスケベかの2択だからな

747 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:17:15 ID:???
草食系と熱血漢は両立するだろ

748 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:20:17 ID:???
ああ女神様の方が先では

749 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:29:35 ID:???
あれは主人公が望んだから同棲することになったって話じゃなかったか?

750 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 03:31:59 ID:???
じゃあ天地無用か

751 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 04:53:45 ID:???
熱血漢だけど異性関係に疎いとか初心とか結構良い設定になりそうだな

752 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 08:02:21 ID:bR/nhKhM
熱血スケベも両立するな

753 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 08:20:04 ID:???
ラブコメとかで、主人公男が、女友人と偶然(つまづいたり、貧血やら)抱き合った形になり、その様子を陰からヒロイン(あるいは彼女)が目撃して、浮気(私には気がない)と思い込む展開。
物語を急展開させるためのお約束なんだろうが、マジでこれは勘弁。作者の技量を疑うわ

754 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 10:05:06 ID:bR/nhKhM
するなら嫉妬だけにして欲しいわ

755 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 11:03:10 ID:???
とりあえずラブコメ世界住人はもっと面と向かって話し合えよとw

756 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 12:58:48 ID:???
>>721
映画の破だと、どっちもシンジloveっぽい。

757 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 13:09:14 ID:???
>>753
だからって、主人公の携帯の着歴とかメールをこっそりチェックしている
ヒロインもどうかと思うけどな‥‥

758 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 13:09:52 ID:???
碇シンジの場合フェロモンで他人を引き寄せるんだろ
破だとメガネの姉ちゃんだけでなく渚カヲルまで月から降りて来たし

759 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 13:18:00 ID:???
エヴァはアニメや映画や漫画でそれぞれキャラが違うな

760 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 13:20:16 ID:???
ゲンドウが殺されそうなシンジを助けた漫画あったな

761 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 13:32:55 ID:???
今できる事は何もないが、焦らずにはいられないような大変な状況
そんな中で明らかに気が抜けてるA

B「こんな時に何ヘラヘラしてんだよA!」
A「焦る事で自体が好転するならいくらでもするさ!しかし今の僕たちにできることは(ry、ならば(ry」
一同「Aさんすげー!!!」

みたいな、誰かに怒られ、突っ込まれても仕方ない事をこれ見よがしに行う
→後出しでのそれを正当化する正論っぽい文句のコンボ
(ほら誰か俺に突っ込め!カウンターで良い事言うから!)みたいな意図が透けて見えてもう

762 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 15:16:33 ID:???
焦りは燃え尽き涙は涸れ果てた、みたいに戦場くぐり抜けまくってきたジジイやオッサンなら
「ああ、こいつが言うと重みがあるな」と思えるんだけどな
まだ20代、下手すると10代程度のやつが言ってると「お前こそ何がわかるんだ」と返したくなる
聖女様(笑)や、やさぐれ気取りのお説教も同様

「最後まで希望を捨ててはいけない」とか「理想を持たなきゃ生きていけない」ってのは
いい言葉ではあるんだけど、それに伴う人生経験や、綺麗事だって自覚がないのはウザイ
感情論言うのはいいけど、簡単には実現不可能だっていうことをわかった上で言えと

763 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 17:27:27 ID:???
理屈を検討し終わった後で感情論とか精神論をもってくるのはいいんだけどな
最初からそれだと確かに萎える

764 :マロン名無しさん:2010/07/10(土) 00:26:16 ID:???
バトルの展開になって、圧倒的に力の差がある相手と戦うのに
何故か相手が休み休み攻撃。
(リアルだと、反撃する間も与えずにひたすら連打→とどめ→死亡・・・のはずだ)

強い奴が攻撃→主人公吹っ飛ぶ→強い奴、何もせずぼーっと立ってる、というか
主人公が立ち上がるまで待ってる

この不自然な休み休み攻撃のたびに、主人公が気力や精神力「だけ」で
立ち上がる。

雑魚キャラが「やっ奴は化け物か?」とつぶやく

恥ずかしいからもう止めて(ノ∀`)


765 :マロン名無しさん:2010/07/10(土) 02:03:01 ID:???
そういう意見聞くたびに思うが特に不思議パワーで戦ってる場合
「再装填」がどのくらいかかるのか(間断なく攻撃が可能なのか)って
そんなに明らかではないよね。

現実の筋肉だってマックスに近い不可かけたらやっぱりしばらく動けない
期間はできる。重量挙げとかだとはっきりわかるくらいの時間。

何気に一番その批判受けてる、鰤は「連続攻撃なんて誰もできない、
ある程度ストップがかかる」と初期に宣言してるからターン性バトルになって当然。

766 :マロン名無しさん:2010/07/10(土) 02:48:38 ID:???
>>765
>>764は圧倒的に力の差がある相手と戦うのに
って言ってるが
それに鰤のターンバトルは下手なだけだろう
その宣言は単なる作者の言い訳、子供だましだと思う

767 :マロン名無しさん:2010/07/10(土) 02:53:17 ID:???
本人なりの努力が全く無意味に主人公に上回られる、ってのは嫌いだな

ちょっと違うけど「暴れん坊少納言」の藤原伊周なんか、あんなキャラにするくらいなら
わざわざ初登場回で主役にせんでもええやんと思ったわ

768 :マロン名無しさん:2010/07/10(土) 09:36:16 ID:???
どう考えてもおかしい行動をしたのにマンセーされるキャラ

いやお前、どう見ても自分勝手な理由で裏切りしたのになんで将来は明るいんだよ

769 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:43:20 ID:???
>>768
ん?状況がよくわからないが具体的にどんなシチュエーション?

770 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:19:58 ID:???
萌えキャラに多いよな
どう考えても基地外なのにマンセーされてるの

771 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:47:54 ID:???
いい加減萌えギャグ漫画の人格批判とか不毛だと思いますw

772 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:40:06 ID:???
>>769
こういう展開じゃね?

なんの回だったのか忘れたが、多分「美味しんぼ(少なくとも料理漫画)」にて。
料理(食材)を批判するのはよくある事だが、この回は店の前で批判していたのでそこの親父が怒ってケンカになった。(当然)
親父はそれなりに自分の料理に誇りがあったから「これ(店の料理)を食ってから文句はいえ」と料理を出した。

・・・が、結局主人公一向はそれに口をつけないまま話が終わった・・・食って吐き捨てるでもいいから食えよ。

773 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:47:20 ID:714tKMY1
ちがくね

774 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:42:36 ID:???
何で常に主人公を勝たせようとするんだろうな

そのせいで展開にいろいろ無理が出るのに

775 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:03:01 ID:???
ヒカ碁は主人公が負けて終わったぞ

776 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:25:04 ID:???
負けたら確実に死ぬとか部活が廃部になるとか
どうしても負けられない設定だと連勝し続けるしかなくなってしまうんだよね

でも戦争モノでも撤退という形の負けだって表現出来るのにそれもしないのが大杉

777 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:30:08 ID:???
そりゃ自分が漫画を描くことを想像してみればわかる
負ける話を描きたいかい?

778 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:44:45 ID:???
さんざんひっぱって、勝つための努力とかを丹念に描いてて
読んでる方も応援してたのに最後は負けて「無駄でした」だと脱力しそうな気もする。

その漫画のテーマにもよるかな?
勝ち続きで、リアリティが無くなったり「どうせまた勝つんだろ」的で
つまらなくなるような物もあるし


779 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:28:33 ID:???
勝ったり負けたり繰り返せば尺伸ばせるな、モノによるけど

780 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:34:47 ID:???
スポーツだと負けるのは珍しくない気が
戦闘系だと、最終的に勝利しないと前向きに終わるのが難しいからなあ

781 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:48:36 ID:???
敗走・撤退する話とかその後で領地や基地奪還するとか結構燃えると思うけどな
ドラゴンボールみたいな戦術面のみで戦略面の無いバトルモノは六ケ敷いが・・・

782 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:52:20 ID:???
「宮本から君へ」は、戦いじゃなくて営業の仕事でだけど
宮本がすげー努力して、成功フラグたてて、こりゃうまく行くかなーと
想像してたら敗北。

あれはあれで「必死に願って、一生懸命努力しても報われないこともある」と
いう現実の痛さが身にしみて良かった。

783 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:59:55 ID:???
>>778
「桶狭間戦記」だと織田信長中心ではなく今川義元中心で描かれているから
作中の今川義元が史実で死ぬ事解っていても「こいつ絶対に勝つよな」と
思えてくるから不思議不思議

784 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:23:07 ID:???
そう考えると思えばかれこれ10年以上チャンピオンになれないアニメポケモン主人公はすげえな

785 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:28:03 ID:???
>>784
チャンピオンすなわちポケモンマスターじゃないからね

786 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 07:27:06 ID:???
>>780
べつに「最終的に」勝つのはいいんだよ
スポーツでだって最終的に報われない展開はなんか気分悪い
巨人の星とかあんな終わり方はやだなってずっと思ってた
でも途中の過程の試合でもずーっと負けないのは最低
一歩とかもうダウンくらいしろよって思う

787 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 07:40:48 ID:???
一歩の場合主人公を負けさせないためにライバルとも世界チャンピオンともいつまでも戦わせてもらえないからなあww

一歩に限った話じゃないがライバルといつまでも戦わせない展開が嫌だ。最後に戦うならまだしも最後まで戦わないとかマジでありえない。

788 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:00:13 ID:???
東京アングラみたいな
無個性主人公・リョナ向けヒロイン多数・亀ハウスに群がってそうな男達
って構成の中二バトル。
単純に面白くない…

789 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:43:24 ID:???
恋愛沙汰で自分に都合がよくなったとたん「本人の気持ちを尊重しろ」
とか言い出す展開
全く関心向けられなかった頃は次から次へライバルに噛み付きまくり、
好きな相手の本命さえ否定してたくせに・・って思う

790 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:00:32 ID:???
>亀ハウスに群がってそうな男達

???
ドラゴンボールの亀ハウス?

791 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:08:02 ID:???
とりあえずリョナという言葉をぐぐってみた。
世の中にはいろんな嗜好があるもんだと知った。

792 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:37:51 ID:???
身の程をわきまえずに前線にしゃしゃり出る女共は
ボロクソにやられればいい
そういう点ではオサレ師匠はなかなかわかってるよな

793 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:42:40 ID:???
もう定番過ぎるけど、戦闘能力ないのにわざわざ付いてきて
主人公に守られたりするヒロインは何がしたいのか

またそういう奴に限って妙に「強い女性」とか賞賛されたりするし

794 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:49:07 ID:???
>>793
「ゼロセン」だと主人公を蘇生させた責任があるから理解出来る

795 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:36:20 ID:???
>>793
戦うヒロインがいくらでもいる現在、そうやって主人公の足をひっぱる
ヒロインって自己中でいやな女だよね。
主人公はなんでそんな女が好きなのか?と、主人公の人間性が好きだと
余計いやな気持ちになる。
作者の願望なのかなと思うけど。

796 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:46:34 ID:???
まだつきあってるわkでも、恋人同士でもないのに、主人公が
他の女性にでれただけで怒って主人公に暴力をふるうヒロイン。
つきあってて浮気したとかなら怒ってもいいと思うけど・・・・

リアルだと、「男が他の女にでれる=自分には脈がないなと思って悲しくなる」のが
普通だと思うけどどうなんでしょ?


797 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:50:33 ID:hADPdPlV
それだけで脈がないと落ち込むなんて×××ですね

798 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:58:52 ID:???
最近はでれるどころか談笑しただけで嫉妬されてるからなw

799 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:59:28 ID:???
よくリアルで、とか言う人がいるけど、それって単にあなたの主観ですからw

800 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:59:34 ID:???
>>792
ブリーチの女キャラはみんな戦闘能力あるぞ

801 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:02:45 ID:???
弱いヒロインが守られてるとか非難されてるのを真に受けて
男とも対等に渡り合えるヒロインを出しても今度は、男と対等にバトルで渡り合える女なんて現実にいねー、とか突っ込まれる今日この頃
かといって女キャラを一切出さないと、腐女子に媚びてる、呼ばわりされるしw

802 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:04:10 ID:???
作者はヒロイン=嫁として設定してるから嫁的な行動に出るんじゃないの
まあヒロインってのはメタ的な視点であって、作中の人々からすれば特別な存在ってわけじゃないんだろうけど

803 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:05:23 ID:???
>>797
実際のところ普通はどうなんだろう?
自分にそういう経験はないけど、ただの友達か知り合いだと思ってた女が
他の女を見つめただけで怒ったり殴ったりしてきたらうざいと思うんだけど。

804 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:10:08 ID:???
>>802
ブリーチのヒロインの扱いをリアル嫁扱いと考えると作者が病気扱いされるよw

805 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:12:34 ID:???
久保は今三次元の嫁がいるだろ

806 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:53:12 ID:???
>>801
>男と対等にバトルで渡り合える女なんて現実にいねー

超能力使える人間自体が現実に居ないわけで、
そういう突っ込みはどうかと

807 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:10:34 ID:???
>>806
ビームとか魔法とか銃火器とか使うタイプだと問題ないけど、何故か刀剣か格闘がメインの
白兵タイプだけは美少女出すと突っ込みだす奴がいるな。
あの腕の細さで大の男より力が強いのはありえないとかどうとか。

正直ファンタジー度ではどっちもどっちだと思うんだけどね。

808 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:25:21 ID:???
>>800
より強い敵にボッコされるだけの話

809 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:28:05 ID:???
>>807
強さに説得力がある設定がありゃ良いけどな細い美少女が強くても。
人造人間とかサイボーグとか。

810 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:31:57 ID:???
>>808
織姫なんて設定上では相当強い筈なんだから
ボコられてばっかりなのがおかしいんだけどな

811 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:40:11 ID:???
>>810
織姫は能力が優秀なだけで
戦闘力が高いとは一切言われていなかったような
武器のヘアピン自体は雑魚キャラでも破壊可能なぐらい脆いし

812 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:44:56 ID:???
でも幹部ならともかく、雑魚っぽい女破面にも
ボコられるのはな

813 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:54:12 ID:???
時々いるよな。もう敵にボコられるのが存在理由と化している奴。俗に言うヤムチャ、テリーマン。

ああいう、不幸になる=キャラ的においしいと作者が思ってそうなキャラは微妙に苦手だ。

814 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:54:23 ID:???
直接の設定とは違うけど、強いはずの女性キャラがあっさり輪姦されるエロ同人とかは
描く方も買う方もその作品のどこに惹かれて読んでるのか、って気になるな

815 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:01:50 ID:???
>>813
ギャグ漫画なんかだと悲惨な目にあうのが美味しいとか言う理由で毎回理不尽な酷い目にあう奴が多いけど
やりすぎると胸糞悪くなってくる場合が多いな。特に主人公持ち上げの犠牲として悲惨な目にあい続けるキャラとか

816 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:07:04 ID:???
ましまろの笹塚廊下に立ってろネタは大嫌い
ましまろ自体は割と好きだけどあれだけは何が面白いのか全くわからない

817 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:08:51 ID:???
最初に受けたからっつって何回も同じギャグを繰り返すのは嫌になるな。漫画に限らず。酷いのになるとそのギャグ入れるためだけに本筋崩したりするし。

818 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:21:49 ID:???
>一歩に限った話じゃないがライバルといつまでも戦わせない展開が嫌だ。
>最後に戦うならまだしも最後まで戦わないとかマジでありえない。

キャプテン翼
いつまでワールドカップから逃げ回れば気が済むんですか?
「ワールドカップで日本を優勝させるんだ!」をスローガンに始めた漫画のくせに。
ワールドカップ書く気がないならだらだら連載してないでスパッと終わらせてください。

実際翼とかくらいは日本代表に招集されてもおかしくないだろう。

819 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:08:45 ID:???
>>801
それで今度は一切戦闘にかかわらない「待つ」系ヒロインにしても空気ヒロイン認定されるんだよな…

820 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:18:58 ID:???
一方、ヒロインが戦って男主人公が空気ってのもあるし

821 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:26:43 ID:???
>>820
あるか?

822 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:44:44 ID:???
>>821
自分が知ってる限り(&主観)だと漫画版「舞HIME」とか柴田昌弘の「サライ」・・かな?
サライは途中で見なくなっちゃったので今は違うかもしれないけど

823 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:49:50 ID:???
サライはサライが主人公なんじゃ…

824 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:57:30 ID:???
舞-HIMEは漫画版はたしかにそうかも

825 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:18:01 ID:V8hnOPTJ
>819
ようするに、作者・編集者側のキャラの取り扱いがずさんすぎるんだよ。
主人公から見て、「信頼できる戦友・パートナー、あるいは同僚」のように
きちんと描けばいい。

戦闘など第一線に出るのはもちろんいいのだが、問題は戦うか戦わないかに
あるのではなく、自分の担当任務でフル回転して尽力してる姿を、作中で
充分に表現すればいいだけのこと。

単に戦闘に加えてみるとか、逆に後ろで守られてるだけとか、手抜きをするから
違和感が拭えなくなる。
主人公に護衛される立場のゲストキャラで、すぐに作中から退場するとかいう
立ち位置なら、それでもいいのだが。

826 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:03:53 ID:???
終わったけど、メジャーのゴローの行動の多くが理解不能だった。
医者に止められるのを嘘ついて投げて怪我して肩壊したり、何やってんだって感じ。
高校もわざわざ受かった後に他の高校行くとかもうアホすぎ。
キャプ翼の翼に比べれば、前々マシだとは思うけど、こいつも相当なDQN。

827 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:09:31 ID:???
スポーツモノだとドクターストップを聞き入れない奴多すぎだわな

というかこの手の漫画だとドクターストップ自身が
「無理を押して戦う」の演出用の軽いモノ扱いされてる印象があるわ
本来ならもし勝ててものちのち体に無理がたたるレベルの状態だって言うのに

828 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:13:52 ID:???
ここで無理をしたら保証はできない、選手生命の危機、等言われても
本当にそうなったためしがないしな

829 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:28:33 ID:???
なんか医者が悪者みたいにされて
入院先の病院をこっそり抜け出したりして
看護婦達が大騒ぎってパターン
それをまるで痛快なことみたいに書かれたりして



830 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:53:50 ID:???
スーパードクターKだかじゃ「自分の身体だ!」と無理しようとする奴を諭してたな
「自滅するのは勝手だが、周囲は嫌な思い出を抱える。はっきり言って迷惑だから止めろ」
ぶっちゃけ過ぎの上に鉄拳制裁まで加わってたけどビシッと正論で黙らせるのにスカッとした
いつもの次の大会までに今以上に丈夫な身体に完治させる系のオチだけど

831 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:04:46 ID:???
それと似たような形で、
もう戦えないとか言われながら何事も無かったかのごとく戦場に出ていた奴もいたが

832 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 00:31:19 ID:???
>>827
「ノノノノ」でノノの親父はそれの裏をかいたような過去持ちだったな。

怪我しているのに無理して世界大会に出場、結果国辱ものの惨敗をして選手生命終わり。
これ以後もこれが原因でいろいろ不幸な目にあっている。
まあ、巻き添え食らった子供らはもっとひどい目に遭っているんだが・・・

833 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 01:26:26 ID:???
>>800
でも身の程はわきまえてないじゃん
隊長格ごろごろいる場で副隊長ごときが調子に乗って

834 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 01:29:44 ID:???
副隊長も含めて隊長格と言うはず

835 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 01:32:01 ID:???
>>828
メジャーの場合は一応肩は実際に壊れてるから本当にそうなった例じゃね
その後再起するのとはまた別の話かと

836 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 02:20:28 ID:TkVVUsVz
>827-829

つ『空のキャンバス』

医者の忠告を振り切って体操の世界大会に強行出場した主人公は、最後、試合中に死亡。

837 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 04:51:39 ID:???
高校野球漫画だと正直ドリームスの主人公が一番ひどかった

838 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 06:27:45 ID:???
アシスタントの絵が多過ぎる作品。エンゼルバンク酷かった

839 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 06:36:09 ID:???
こち亀のマネキンくらいはっちゃけてくれるとネタになるからいいんだけどね

840 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 06:41:30 ID:???
>>839
やりたくてやりたくて仕方がなかった高校野球漫画・砂の栄冠での
情熱をもう少し向けて欲しかった

841 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 11:30:49 ID:???
>>826
ゴローって学習しないところが嫌いだった
俺が1人でこの試合勝たせてやる(怪我でドクターツトップだけどな!)
→やっぱりチームは1つになってないとな!
→次の試合で俺が1人で(

842 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 17:46:30 ID:???
ドリームスだと
俺が1人でこの試合勝たせてやる(怪我もせず完封&全打席本塁打で本当に勝つけどな!)
→やっぱりこのチームには俺がいないとな!
→次の試合も俺が1人で(

だっけw

843 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 17:56:40 ID:???
何か決定的な誤解があってそれを解く為の証拠がその場に揃ってる展開

ダイ大でヒュンケル父の遺言が出てきたときはあきれた

844 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 18:24:44 ID:???
>843
アバンはヒュンケルともっと話し合うべきだったな。
「あなたの剣には邪気、殺気が感じられます」→「あんたへの恨みだ!!」

聖闘士星矢でも
「お前から邪心を感じる」→「死ね教皇!!」



もうちょっとこう・・・話の持って行き方をさ・・・
LCのセージ教皇はその辺上手くやったけど。

845 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 19:29:49 ID:???
話し合いは大事だなw

「あなたの剣には邪気、殺気が感じられます」→「あんたへの恨みだ!!」
「なんの恨みですか?」→「おれのガイコツ父さんを殺しただろう!」
「えっそれは違いますよ。彼とは認めあって道を譲っていただいたのです」→「それは本当ですか」
「はい本当です」→「ごめんなさい。誤解して恨んでいました」
「いいのですよ、怒ってはいません」→「先生!」


846 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 20:17:03 ID:???
三行目あっさり納得しすぎwwwww

847 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 20:26:48 ID:???
>>845
流石に無理だろw
アバンはハドラー殺したと思いこんでるから
やむをえないとはいえ殺したとは思ってるだろうし
でも、あなたの剣には邪気、殺気が感じられますは無いけどなw

848 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 22:56:23 ID:???
ハドラーを殺せばバルトスは自動的に死ぬのだから、たとえバルトスに道を譲ってもらったのが真相でもアバンが間接的にバルトス殺したことには変わりない

849 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 23:09:45 ID:???
GTOの作者が加担した高校野球漫画の後半にかけての
見事なやる気のなさっぷりはなかなかすごい。

850 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 23:13:03 ID:???
>>848
あれそうだっけ
邪悪じゃなくなるだけじゃなかったっけ

851 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 23:15:28 ID:???
やる気のなさといえば「焼きたて!ジャぱん」の最終回か


852 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 23:23:07 ID:???
キャラ人気ばっかで殺すとファンから文句が出るから
どうせこのキャラ死なないんだろ、ってわかってるキャラが
殺された or 殺されそうで大ピンチ、になって次週に続くって話。

殺された → …と思ったのは幻でした。
殺されそうで大ピンチ → おっと前の仲間が助けに来た。
のパターンが誰が見ても読める。最初から結論出しとけ。

ろくにキャラが死なない漫画で死ぬ死ぬ詐欺するほど寒いものはない。
重要なキャラが結構死ぬ漫画だと、こいつ死ぬのかなぁ…って不安になるけど、
死なない漫画だとまったく不安にならない。

まあ、逆に死にすぎる漫画も、こいつ死ぬんだろ?ってわかりすぎてアレだけど。

853 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 00:02:37 ID:???
漫画じゃないがDTBだな
とりあえずキャラ出して殺す、をひたすら繰り返す

854 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 00:09:56 ID:???
続編で追加されたキャラばっかり死んで前作からいるキャラは全然死なないとかもうね・・・

855 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 00:19:50 ID:???
前作からパターンは変わってないぞ

>とりあえずキャラ出して殺す、をひたすら繰り返す

856 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 02:21:16 ID:???
>>850
それはハドラー配下の通常のモンスター(本編ではデルムリン島のモンスターが該当)
バルトスのような禁呪生命体はハドラーが死ぬと一緒に死ぬ

857 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 23:30:40 ID:???
あり得ない変な語尾やあり得ない変な一人称、あり得ない変な呼び方

お兄たま まではギリギリ理解できるが
兄兄 ってのは何て読むのかすらわからん。あにあに?

858 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 00:12:26 ID:???
にーにーじゃねえの?

859 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 05:29:10 ID:???
お兄たまを理解できるとはなかなかの強者…

860 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 07:57:31 ID:ouixT43W
間違いなく幼女好き

861 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 15:31:40 ID:???
主人公の身内や知り合いで漫画家関係のキャラを登場させること
嫌いな展開と言うより、ありすぎて食傷気味。
散々外出なのに、大抵作者が「物珍しい世界を一般人に」という感覚で描いてるし

862 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 16:38:56 ID:???
留美子が描く、手の指と指の間にスーパーボール挟めるのが嫌い。
ダサい。

863 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 16:55:38 ID:???
古い上に手話

864 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 18:10:41 ID:???
>>854
種デスじゃ新規のキャラは半分以上死んだのに、
種からのキャラは既に死んだはずの奴まで甦ってたな。

865 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 21:47:53 ID:???
前のキャラの人気で保ってるような漫画は特にそう。
高校のスポーツ漫画で、3年生のキャラが人気になったら、いつまでも卒業しない。
展開上、1年間を無理矢理濃密な話にしてしまうからキャラの成長がどんどんうそ臭くなる。

866 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 22:22:45 ID:???
>>865
そういえばかがみ(作者の方)が言ってたが「らき☆すた」は当初こなたたちをどんどん成長させて卒業させちゃう
(ゆたか達はその後埋め要員として登場させた)つもりが、ちょうどアニメ放送始まったのでしばらくサザエ時空にしたらしい。
現在は確か大学生編の話と、パラレルなのか過去のエピソードなのか高校生編が別の雑誌でそれぞれやってたはず。

867 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 04:45:56 ID:???
単行本だと三年生編が半分くらい夢オチでまたやり直しとかだったような

868 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 10:27:21 ID:???
新キャラの人気上げのためだけに前のキャラを噛ませ扱いさせられるのもそれはそれで

869 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 11:32:42 ID:???
>>867
アレは夢落ちと見せかけて普通に進級してたオチです。

870 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 20:30:48 ID:???
「お互いに悔いの無いように戦おう、全力出し切ろう」と言った感じの趣旨の決闘が
「主人公が勝ったが、あのハプニングさえ無ければ向こうが勝ってたかも知れない」とか
「邪魔が入ったせいで結局勝敗がつかなかった」みたいなうやむやな決着に終わるとき

何故か妙に使われがちな展開だが、モヤモヤするだけで面白くもなんとも無いだろこれ
どっちかを負かすことでキャラとしての格を落としたくなかったんなら、
じゃあ初めからそんな対戦カード組むなと

871 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 20:52:47 ID:???
キャラの格を気にし過ぎて戦ったのに決着の結果を描かない漫画家とかもうね・・・

872 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 21:14:03 ID:???
ハイスクール奇面組が丸々夢オチだったあの脱力感・・・・・・

873 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 22:56:22 ID:???
>>872
あれって夢オチと思わせてやっぱり現実ってオチじゃなかったっけ?

874 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 23:05:54 ID:???
なんで夢オチにしたんだろう?
別に面白くないよね。夢オチ。

875 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 23:09:40 ID:???
ラスト3回は既に新沢の頭の中に用意されたものだが、主人公の河川唯(最終回では短大生)が
ふと気がつくと中学生になっていたというものであるため
(奇面組は想像であったのかも知れない、と云う旨のモノローグが描かれている)、
これを夢オチであると解釈する説(夢オチ説)がある。

新沢は夢オチと取られるのは心外と語り、
連載終了後数年が経過して発売された愛蔵版及び文庫版では加筆・修正
(元々の最終回の最終画面にはなかった一堂零のシルエットを追加)がなされた。
この加筆・修正を以って「最終回は『3年奇面組』第1話の冒頭部分にループする」と称する説
(ループ説)が登場するようになるが、論争の決着はついていない。

それ以外にも、単行本収録の際や、更に後年刊行された愛蔵版や文庫版で加筆・修正が施された箇所が多数ある。

また、単行本で収録されていたショートストーリーや作者自身の体験談漫画などは、
愛蔵版や文庫版では未収録となっている。

なお、『ジャンプ』連載版と単行本間でもかなりの加筆・修正があり、ページ単位、コマ単位の多数の加筆・修正、
コマの入れ替えなどが行われている。

この点に関しても、連載終了後数年を経過してなされたこれらの加筆・修正を以って「夢オチではない」とするループ説と、
「連載当時の原典=オリジナルで判断するべきだ」とする夢オチ説との論争がある。

夢オチ説は「最終回での河川唯は、中学生に戻った時点で『奇面組』を既に認識している以上、
『ループ』という解釈は成立する余地がない」としてループ説を批判する。

876 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 23:31:50 ID:???
>>875  詳しくd!
なんか諸説あって悩ましいなあ。
「結末は、あなたの心の中に」って事なのかもしれないけど
いっその事、身も蓋もないけど作者に「実際はこうだ!」と解説してほしい希ガス。

そういえば最終回のありがちパターン思い出した。

夢落ちの変形の「幻オチ」
ラスト近くで、主人公が声をかけられて振り向くと懐かしい人が立っていた。
主人公、信じられない気持ちで目をごしごしとこすって、ふと見ると誰もいない。
主人公の錯覚でした。

「唐突に海外へ旅立ちオチ」
ちょい役の脇役が発言「日本は、こいつらには狭すぎらあ!」


877 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 23:35:25 ID:???
ウイングマンの最終回はどれに分類されるんだ

878 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 01:47:19 ID:???
エロいの見る→鼻血ブーの描写は
そろそろ変わってもいいのではないかと思うのだがどうか

879 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 01:58:50 ID:???
変わらない方がいいと思うが

880 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 03:58:51 ID:???
ほかに主人公の興奮具合をダイレクトに示せる描写があるならそっちを使うだろう
もっこりとか

881 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 06:54:07 ID:???
目がハートになるとかw

882 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 08:01:27 ID:3DKzD7dZ
家に帰ってから思い出してオナニーするとか

射精るって書いてでるって読ませるのがキモい

883 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 12:20:36 ID:???
>>870
シティーハンターの、リョウと海原の対決を思い出した
海原の足にペンダントの鎖が絡まって体勢を崩したってやつ

884 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 14:01:11 ID:???
不細工男が美人とくっついてハッピーエンドとか、
顔だけはまあまあだが他は全く駄目な低スペック女が
イケメンとくっついてハッピーエンドって展開。
親の負の要素を受け継いで子供が悲惨な目に遭う可能性が高いわけだから
全然ハッピーエンドに思えない。

885 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 14:42:54 ID:???
流石にその言い分はどうかと思うが
出来婚でハッピーエンド展開は本当にハッピーかと問い詰めたくなる。特に学生主人公の場合

886 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:13:20 ID:???
はなまる幼稚園の主人公の母親の設定は世界観から浮きすぎで何かの冗談かと思った
高校生時代に教師の子供孕んで中退て…

887 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:29:29 ID:???
あれ普通に教師追放されるんじゃねと思った

888 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:30:09 ID:???
>>886
ソレは腹じゃなくて別の処が立つ設定では。

889 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:38:54 ID:???
主人公の母親がやたら若くて美人ってのも腹が立つわけでもないが、
何の意味があるのか分からんな。
姉や妹なら萌えキャラになるけど母親はそうでもないし。

890 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:42:20 ID:???
>>889
世の中には若奥様萌え、とかいうのがあってな…見た目だけ若くて実年齢は普通に中年なんてのもあるがw

891 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:49:05 ID:???
イケメンの父親に萌える女オタは良くいる一方で、
美人の母親に萌える男オタってほとんど居ないのでは

892 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 15:52:31 ID:???
>>891
エロ目的ありきなら結構いるよ。というかいなかったら需要がないってことでそんなに登場しないし

893 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 16:08:07 ID:???
>>889>>891
人妻という背徳感は得たい、でも顔は若いほうがいい、ていうか体もピチピチなほうがいい
という我侭なオタなんかいくらでもいる。姉属性に近い形で母属性萌えは確実にあるだろう
それどころか、ちょいババァ〜だいぶオバサン気味のエロだってあるぐらいだぞ…

894 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 16:59:28 ID:???
俺フィーの高杉母は20代の読者から圧倒的な人気があったんだぞw
需要がないわけねぇだろ!

895 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 17:21:24 ID:???
>>888
他の漫画なら嬉しかったかもしれんが
全体的にほのぼの日常漫画的世界観で、俺もそういうつもりで読んでた所に
急にこんな妙にドロッとした設定出てきたから、なんだかなぁと

896 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 17:37:03 ID:???
少女漫画に出てくるありえない若さのパパはどうなのかと
ママの場合ありえなく若くても専業主婦とかで社会に接点無ければなんとでもなるが
パパが中高生ぐらいの若さで社会に出て仕事をしている姿はどう考えても不自然

897 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:10:02 ID:???
描き分け出来ない漫画家なのかもしれないぞ
どうしても老けているように見えない…いいや、若くしちまえ!

898 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:16:47 ID:???
パパやママならともかく、祖父や祖母まで若いと流石にいい加減にしろと言いたくなる

899 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:28:56 ID:???
30代前半で大学生に見えるのなら有り得るが、
高校生はさすがに厳しいな。

900 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:29:55 ID:???
それが少女漫画クォリティw

901 : [―{}@{}@{}-] マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:39:26 ID:3DKzD7dZ
うちの会社に40歳のおばあちゃんいるよ
20代後半にしか見えない

902 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:41:28 ID:???
それは化粧で何とかしてるんでしょ

903 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:42:30 ID:???
イケメンに適当なシワ書いただけの老人なんてよくある話ですよ
もっとグロいのは、幼児が顔は大人、頭身だけ小さいというパターン
目玉でかくすればいいってもんじゃないだろ、顔から小さいだろと
描き分けもできないなら最初から出すなっていう

まあ、女なら必死で若さを保とうとする人が現実にたくさんいるわけだし
その結果、美貌をキープし続けてる、という努力描写の一環ならいい
大抵「何もしてないけど若くてキレイ!(でも子持ち!)」だけどな

904 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:44:11 ID:???
>>901
40歳がおばあちゃんって、お前は幼稚園児か
まだオバチャンだろ

905 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:48:23 ID:3DKzD7dZ
お前はおばかちゃんだな

906 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:52:23 ID:???
少年漫画だと、どうみても20代にしか見えない若くて美人な母さんばかりだろ

907 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:52:55 ID:???
アニメみたいな萌え声で眼が二重パッチリなオバちゃんが
バイト先に居て、雰囲気だけなら若い女の子って感じだった。
でも顔を見ると皺が多くてやっぱりオバちゃんだってのが
分かった。

908 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 19:10:48 ID:???
>>906
でも中高生に見えるってことは全然無い

909 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 19:23:00 ID:???
>>906
中学の時の入学式で29歳のお母さんがいたな

910 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 19:26:40 ID:???
少女漫画でやたらイケメンな父親は、ヒロインが優れた遺伝子を
受け継いでることを示すためだから納得できるんだけど、
少年漫画は母親の遺伝は無視されることが多いので
美人母の存在意義をいまいち感じられない。

911 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 19:55:11 ID:???
親の学生結婚で異様に若い母親はCCさくらにもいたけど、
あれが話題にならないのは故人だからかな

912 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 19:58:56 ID:3DKzD7dZ
CCさくらなら早くも母になりそうな小学生が

913 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 20:23:00 ID:???
CCさくらはホモやロリコン、ショタコンだらけの漫画だから

914 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:04:03 ID:???
母似の主人公だっているのに何言ってるんだ?

915 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:08:54 ID:???
少年漫画の美人母は父親が優れている事を示す為だから納得出来るが
少女漫画のイケメン父は読者サービスにしか見えない。

916 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:13:39 ID:???
>>914
変態仮面はバランスが良かった。
両方に似た部分があって。

917 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:16:11 ID:???
ダイは髪質と眉毛は父似、後は母似。
ポップは髪型以外は全部母似。

918 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:20:35 ID:???
バランは子供が出来ないと思って一国の姫に中出ししまくった挙句に
自分の身元を証明する術があったのにも関わらずそれを放棄し妻を死なせた挙句に
義父に当たる国王の発言にキレて小大陸を消滅させたDQN

919 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:26:06 ID:???
>>913
あの世界観は狂ってるなぁって思った。
どれもこれもホモやロリコンやショタコンにする意味も必要もなかったし
作者の趣味に過ぎんと感じたよ。

そんで、作者の趣味に付き合わされてるんだと感じたときに冷める。
バキの死刑囚編途中からもそう。

920 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:26:43 ID:???
おっとバキサガの悪口はそこまでだ

921 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:27:35 ID:???
マキバオーは父親似?それとも母親似?
目は母親似だとは思うが。

922 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 21:53:41 ID:???
>>921
父親違いの妹マキバコがマキバオーそっくりだから母親に似てる

923 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 22:04:11 ID:???
>>909
『らき☆すた』であったヤバイ設定に「こなたの両親は大学生の時に結婚してこなたを設けた」っていうのが小説版か何かに乗っていた。
・・・こなたの叔母さん(父親の「妹」)は、こなた誕生の「約10年前」にゆいを産んでいるはずなんだが・・・あれ・・・?
…兄が何度も留年してたとしてた(父26歳の時こなた誕生)&叔母は父の双子の妹(叔母もこなた誕生時26歳)と仮定しても、ギリギリ16で出産だし…

>>919
『探偵学園Q』でも、敵幹部(本来のポジション的には金田一で言うところの「真犯人」程度)のケルベロスって奴だけ露骨に作者たちにひいきされまくって、
最終回も敵組織中、こいつだけおとがめなしで逃亡成功(他は全員逮捕&死亡)という展開だったよな・・・
・・・だったら敵サイド、金田一の「地獄の傀儡師」みたいにこいつだけでよかったような・・・

>>921
あれはどう考えても突然変異だろww>マキバオー

924 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 22:14:22 ID:???
母親はちゃんとした馬なのに・・・

925 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 22:37:34 ID:???
妹もあれってことは母馬が整形してんだろ

926 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 22:40:41 ID:???
医療技術の進歩は止まらんな!

927 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 23:02:46 ID:???
弟はデビュー前から580kgを誇る超大型馬だがな

928 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 23:41:06 ID:???
マキバオーの弟は国内では無敗だが全盛期すぎたマキバオー世代といい勝負してて、
描写的には作中最強っぽいのに同世代のライバルに恵まれなかったんだなとかわいそうになった

929 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 23:44:13 ID:???
ラキ珍・・・

930 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 00:35:07 ID:???
>>891
めだかボックスに出てきた人吉の母親はモロに萌え目当てのキャラだと思う

931 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 02:10:19 ID:f8PZeMCE
血筋だけで
強くなれる

932 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 02:36:20 ID:???
親を知る人間から「あいつは○○の息子だから…」とまだ実力も発揮してないのに、親の七光りだけで一目置かれる展開
子供側が「父さんと一緒にしないで」と言えばまだ良いんだが「やっぱり!?」と喜びまくってると途端に嫌な展開になる
というか続編の主人公が前作主人公の子供で…というのが苦手なのかもしれない

933 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 05:32:30 ID:???
二代目キャラは心情的に応援したくなるんだが、ちゃんと描ける作者はほんの一握り。

934 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 06:44:27 ID:???
>>904
40歳で孫がいる、っていみだろKY

935 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 06:45:16 ID:???
劉備の息子阿斗は物凄いボンクラでKYな奴だったな。

936 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 07:26:43 ID:???
>>932
まあ喜びたい気持ちはわかるけどな

937 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 08:42:12 ID:???
親子というより、師弟に近いのかもしれない

938 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 08:56:39 ID:???
よく調べたら40歳でおばあちゃん、より現実がもっとすごかった…
松平清康、広忠、家康の3代は(死ななければ)30代で祖父になってる(驚

さらに家康長男の信康の子、妙高院は1577生まれだから1511生まれの清康は
家康の年まで生きたと仮定すると曾孫の子を擁いていたかもしれん。
さらに妙高院のこ、本多忠刻は1596生まれだから…ここまでにしとうか。

939 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 10:48:55 ID:???
割と感動やほんわかな感じを売りにした少女漫画で
親がDQN設定だとなんかなぁって感じがする。

実際、少女漫画家とか女性漫画家って結構DQN多いと思う。
巻末だったり広告スペースだったりにやたらと自分語りをしてて、
中卒だったり、不登校だったり、アシやらせてる友人とのDQN会話だったり、
なんかもういろいろと見たくない世界がいっぱい。

940 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 10:54:09 ID:???
  

941 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:01:34 ID:KNtdK/OJ
中卒でも不登校でもお前より世の中に貢献してるよ

942 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:04:45 ID:???
とDQNの俺が擁護します。

943 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:13:54 ID:???
誤爆すんなw

944 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:21:28 ID:???
低頭身低身長な萌えキャラをかわいいとすること
世間では小顔で高身長で手足が長い人がよしとされてるのになw
外国では高身長のモデル体型美女の方が断然人気だと思う
キモオタの感性がおかしいことがよーくわかる、けいおんとかのヒットを見れば
今時日本人でも「小柄な子がかわいい、8頭身は宇宙人みたいで変」なんて言わないと思うんだが
今はギアスにでてきそうなモデル体型のが人気

945 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:21:48 ID:???
前田利家なんか12歳のまつ殿と結婚して11人子ども産ませてるんだけどな

946 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:22:47 ID:???
昔は今とは基準が違うからな

947 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:23:29 ID:???
タマーキンは5歳のミドリコを孕ませたのか・・・ゴクリ!

948 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:24:49 ID:???
>>944
小顔の唐沢寿明は超カッコイイよね
でも男性はスタイル重視(8頭身とか)、女性は顔重視な気がする
イケメンでもチビ6頭身とかモテそうにないし

949 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:28:09 ID:???
唐沢寿明は普通に顔もイケメンだろ
つうかそんなに小顔なの?

950 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:32:22 ID:???
小顔長身なら頭身もかなり大きくなるからそれはそれで受けてると思うんだな
人気があるのは「高頭身高身長」と「低頭身低身長」の両方それぞれ

実際低頭身高身長や高頭身低身長みたいなのは妙に見えるし
そういうのって漫画でも殆ど存在してないだろ?

951 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:35:40 ID:???
>>950
キャプ翼・・・

あとギアスのC.Cはどうみても180cmの人のバランスなのに実際の身長は160cm台だったと思う

952 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:38:23 ID:KNtdK/OJ
クランプとキムタカだから仕方ない

953 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 11:39:50 ID:???
ギアスは女キャラはバランスいい体型してるよ
男キャラは肩幅なさすぎて情けないけど

954 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 12:03:30 ID:???
けいおんは日本人の体型の特徴をつかんでうまく描かれていると思うけど
あの作者は意外とデフォルメ絵がうまいと思う
萌え作品で一番ダメなのは絵が下手な作品だろ
でもとらぶるぐらい上手いとなぜかそこまで人気でないな

955 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:06:42 ID:???
>>931
とも似てるけど、強さの話じゃなくても普通に頑張っている主人公を
応援する気持ちで読んでいたら「実は○○(超大物とか有名人とか)の息子だった!」とか
あとで明かされると興ざめする。


956 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:07:56 ID:???
>>944
ギアスのどこがモデル体型だよ
あんな骨と皮だけのファティマみたいな体型の
モデルなんかおらんわ

957 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:26:33 ID:KNtdK/OJ
>>955
ナルトはどこの馬の骨かと思ってたら火影と人柱力の子供でしたね

958 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:33:08 ID:???
そもそもそんなにキャラの強さに
生まれつき秘められた力とか血縁とかの箔付けって
必要なのかねぇと思ってしまうんだよね

潜在能力も血縁も無しでもやる気と経験だけで強くなれた、でもいいじゃない

959 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:34:14 ID:???
ゴムゴムとか言うカス能力で乗り切っていくのかと思ってたら
結局数百万に一人しか使えない覇王色の覇気とか言い出すルフィとか

ゴミを木に変える力とかいう弱能力で工夫して戦っていくのかと思ったら
突然天界人とか神器とか言い出してカス能力どころかチートキャラになった植木とか

なんか一気に冷めるな
俺が弱能力好きだからってだけかも知れんけど

960 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:37:25 ID:???
あげくゴミを木に変える能力もチート能力に進化したしなww

961 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:40:02 ID:???
大して強くない力を創意工夫をこらして活用して
うまく勝利に導いていく、ってスタイルが一番見てて気持ちいいんだが
ネタ的な意味で作者側の負担結構大きいんだろうかね

最初はそうやってても能力インフレで力ずくになっていく感じ

962 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:59:47 ID:???
そういう能力バトルの主人公って短命というか
ジョジョみたいに短くまとめた方が賢明なんじゃね

963 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 14:19:48 ID:???
でもガッシュのvsリオウ戦辺りでは「もう限界だよいいかげんガッシュにもっと強い術覚えさせてあげてよ・・・」って感じた

964 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 14:21:19 ID:???
攻撃クリーンヒットさせてもまともなダメージ入らなくなってくるともうダメだな

965 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 14:22:05 ID:???
>>959
石をパンに変えた奴は神様の子イエスだしな

966 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 14:27:56 ID:???
2000年も前からチートキャラを作り出す奴いるんだな。
しかもそういうのに限って増刷の嵐。

967 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 14:44:35 ID:KNtdK/OJ
俺達みたいな漫画ヲタクはそういうの見飽きただろうけど今の子供達は違うんだよ!

968 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 15:27:03 ID:???
>>965
変えてません
少ない数のパンを増やしたことはあるけど

969 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 15:30:17 ID:???
現実フィクション問わずになんでもかんでもネタにするのが矜持のギャグ漫画家が
特定の分野のネタだけ見なかったことにしてスル―してるのがわかる展開

…なんかそういうのは一気に醒める。商業的に出来ないとかならまだしも自分の好きなものだからネタにできないとかわかっちゃうと
頼むからあとがきとか作者コメントでそういうのをばらさないでくれ

970 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 17:27:09 ID:???
ライダーRXみたいに最初から強すぎる主人公ならいいのか?

971 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 17:31:48 ID:???
>>958
生まれた時から当然のこととして遺伝子という概念があった世代にむけて
努力だけでなんとかなると書いてもたわごとにしか聞こえないと思う。

好き嫌いはともかくジャンプ漫画であるアイシールドにまで
「オーバートレーニングというものがあるからベストな努力し続けた場合のMAX値は先天」
という概念が出てきてしまってる時代。
スポ根はもう小学生に向けてですら説得力がない

972 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 17:45:30 ID:???
まあ遺伝子に関してもまだ諸説あるし
身体的能力が勝負を決定する陸上や水泳ならともかく
チームスポーツとか戦略性のある格闘技なんかだとなんとか誤魔化せると思うけどね

973 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 17:48:25 ID:???
今の子供にとって努力という言葉はむちゃくちゃなところにハードルを置いて
「飛べなかったら一生下層階級扱いだからな!飛べなかったら努力しないお前が悪い!!わしが若いころは(ry」
という使い方しかされない言葉。到底夢や希望には遠い言葉だ。

たまたま自分に生まれつきとびぬけた才能が
あるか親が飛び切りの遺産を残してくれる場合にしか希望はない

974 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 17:53:03 ID:???
努力はした方がいいけどなかにはたいして努力せず成功する者もいるし、努力しても何も変わらない人もいる

そういう考え方じゃなくて極端なんだよね

975 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 17:59:24 ID:???
団塊世代よりゆとり世代の方がかなりシビアな世の中じゃね?

団塊→それなりに就職先あった、金銭的に余裕あった、努力するだけで結果が出やすい
ゆとり→就職先皆無、金に余裕なんてない、努力しても全然みとめてもらえない、少数精鋭社会

976 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:00:58 ID:???
>>973
本来あるべき「努力」とスポ根的な「努力」は方向性が違うからなあ
スポ根的な努力なんて、負担ばかり掛ける割に実際の見返りが大したことない

巨人の星とか典型的な例
少々奇抜な変化球を数種類習得して完全試合を達成できたのは事実だが、選手生命は僅か3年だし、プロ意識が致命的に欠落してる
確かに昔はそれでウケたかも知れんが、今じゃ絶対無理

977 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:04:18 ID:???
>>975
ゆとり世代が30年後下の世代を「俺たちは過酷な時代を云々」と見下すのが鮮明に見えた

978 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:04:50 ID:???
今はワンナウツみたいなスポーツ漫画の方がウケるんじゃね?
いくら努力しても勝てないものは勝てないから考え方を変えようっていう

979 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:05:35 ID:???
「努力だけで成功する物語」というのはかつては希望がある少年漫画ストーリーであり得たが
今の子供にとっては「うんざりのお説教」でしかないんだよ。

ここで、おそらくは少年漫画の対象年齢より高い奴が、俺が若いころ見たのと(本質的には)
同じ物語を子供に聞かせろと言ってること自体が漫画ではなくお説教である証拠

980 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:06:10 ID:???
>>977
でも今の日本って過去最悪の状況だろ
就職率とか不況以外に政治方面でも

981 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:07:08 ID:???
>>976
まぁだから「花形」はエリートなりの苦労を描いているんだろうがな

982 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:28:55 ID:???
ぶっちゃけ「意味の無い、あるいは効率が悪く効果の薄い努力」を推奨する作品よりは、「天才が凡才を圧倒する」作品の方が面白い
スポ根なんて最早一種のギャグとしか言いようが無いだろ

まあ、天才と言っても限度があるがな
板違いかつジャンル違いだが、作者の贔屓しか見えない某准将レベルになると萎える

983 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 18:37:58 ID:???
>>981
> まぁだから「花形」はエリートなりの苦労を

なんだそれ面白そうかも


984 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 19:53:17 ID:???
>>970
あれはブラックの続編だぞ。

985 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 20:07:46 ID:???
スポ根で思い出したけどドラベースは?
主人公天才設定なかったと思うけど

986 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 20:10:18 ID:???
>>980
そもそも近代になる前の封建社会は慢性的に不況状態だったわけで、今に始まった事じゃない。
当時の政府は全然経済学わかっちゃいないので、より悪化させる行為を平気でしていたし。
(例:金が足りないなら水増しして大量に発行すればいい→通貨の価値が下がりインフレの原因
   予算が赤字なら倹約させて支出をすべて削ってしまえばいい→金の流通を止めるので不況の原因
   借金が問題なら帳消しにすればよい、徳政令発動→信用がなくなり次の借り入れが・・・)

987 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 20:21:12 ID:???
また雑談にかこつけて自分の知識自慢大会になりますw

988 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 20:26:58 ID:???
動物のお医者さんのハムテルは良家の生まれで両親もチート性能だけど凡人だったな
一方漆原教授は戦後のドサクサで獣医学部にもぐりこんだはずなのに論文書けないだけで超有能

989 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:17:53 ID:???
>>976
今ってそういうの受けないのか


今のガキ共ってクズだな

990 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:22:20 ID:???
最初からできるやつ=神

努力してるやつ=ダサい

努力してもできなかった=努力してなくて失敗した奴と同じ

って思っていそうだからな今の子供は

991 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:26:10 ID:???
むしろバブル時代の風潮だろそれらは

992 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:30:35 ID:???
いつの時代でも成果出した奴は評価されて、成果出してない奴は評価されないだけだろ
その過程が努力だろうと才能だろうと関係なく、成果出せばいいってことだな

993 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:34:24 ID:???
成果を出す者には皆何らかの才能があるからな。
当然、努力は必要だが中には常人に比べると明らかに努力をせず結果を残す者もいるからな。
それで結局は才能が・・・なんて事になる。

成功した者にはそれなりの苦労があると言うのにな。

994 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:34:57 ID:???
まあ今はいくら勉強したって受験に失敗したら無駄って教育されてるんだから仕方あるまい
ペーパーテストの○×結果が全てなんだから、今のガキにとって過程などどうでもよかろうなのだ
合格さえすれば、勝ちさえすれば才能だろうが努力だろうが不正だろうがお構いなし
だから一番楽で見栄えのいい「生まれつきの天才」に憧れるんだろ

995 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:41:02 ID:???
しかしいい大学言ってるやつって大抵リア充で要領のいい奴が多いよね
ガリ勉タイプって少ないんだよな意外と
そりゃ企業も高学歴欲しがるだろうなって思う
知り合いの高学歴はイケメンで仕事もこなせる奴だった

996 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:42:31 ID:???
受験なんて要領の良さが試されてるようなもんだろ
センター試験なんてモロ要領の良さが求められる

997 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 00:06:08 ID:???
学校生活じゃガリ勉が推奨されるのに、受験就職でいきなり
要領の良さ&リア充を求められるんだよな

そら引き籠りニートも増えるわ

998 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 00:12:40 ID:???
>>989
だがな、明らかに異常な努力(しかもどう考えても非効率極まりない)をした結果が僅かな記録だけ
しかも左腕\(^o^)/なんて事になれば、そこまで努力した意味があるのかって話

つかやってる事を羅列したら、即刻戦力外通告されて当然な内容だし、そこまでやって付いてきた結果は上の通り
そんなキャラの「努力(笑)」を見習いたいと思う人がいるのか?
昔はいただろうが、今はまずいないだろ

それよりは、天才が合理的な努力でスポ根的な努力(笑)をするキャラを蹂躙する作品の方が受けると思う

999 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 00:13:19 ID:???
専門家になるわけでもなかったら受験や就職の試験の勉強なんて要領の良さでなんとかするようなもんだからな。頭の良さとか関係ない
といっても、それが通用するのはちょっとレベルの高い国立ってレベルまでだろうが
旧帝大クラスだったら要領の良さ+天才的な頭脳+金が必要

1000 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 00:15:21 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)