5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

けいおん!!VS格闘料理人ムサシ

1 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 14:59:29 ID:???
別ジャンルすぎるwww

2 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 15:03:14 ID:???


3 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 15:09:20 ID:kuedvFJt
 澪→   ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.  ←聡
     ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   {| 、tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'  |::}}!
    ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ヾ l  `ー 'ノ  !、`ー '   |::リノ
    /.:::::::::::i::::;∧::ヽ:;__:::::::\::::::::::|::::::::::::::::: l  . ,イ   'ヽ     }チ'
.   /.:::::::::::::i:::'| ーく\\:::::::::::\::::|:::::::::::::::::ハ '、 ゚´...:^ー^:':...   ゚ 卞、
  /.:::::::::::::::::::! j    ヽ \ x==ミメ|i:::::::::::::::::ハ、. rζ竺=ァ‐、   ,ハ
.  '.:::::::i::::::::::i::|⌒       ア んうv刈i:i::::::::V/.::::::::`ヽ `二´  丶 /
  i.::::::::i::::::::∧! `ヽ        rし:::j  |i:i:::::::::ハ:::::::::ト::::     ,. '/  ` ―- 、
  |::::::::::::::::/ xfて心       ゞ=゚'′ |i从イヘ. }::::::::}ノ:ノ  ̄´         `丶
  l从::::::::::::く{{! rし:::i ///  ///// l |::::::|フ /.::::::::::::>'"´ ̄`ヽ/       ゙i
  { ハ::::::::::::、 ゞ-゚′ ,           |::::::| /::::::::::ィ´      }  Y     /
    }::::::::::ハ ///     ノ⌒> 、  |::::::|ヘ::::::::i i|        ,′・ /     /
   ∧::://::∧      〈ーr:::::::::::::}  |::::::| ゝィ:i i|        ,、.. ,. /     ,′
   ( V.::::::::::∧   u  ヽ{__ ノ  |::::::|  '::::i i|      ,′ /      ,′
     j::::::::::::::个ト ..         .イ|::::::l /::::/i i|       ,′ /     /
     /ヘ:::::::::::::|::| \〕:}:i::::::ァー‐く  |::::::レ.:::::/ .i i|     / /    = /
    {  ヽ::::::::|::|   \:i:/     ヽ|::::::::::::/  {ニ}   //     /
        \:::i::|     (       j::::::::::,′  i i{.  /      /


4 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 15:27:36 ID:???
   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',
  i::::::::::::::::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://   盛岡大附属の大坊聡くんへ
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'     最後の夏 絶対甲子園出場だよ 頑張ってね 応援行くからね  みお
/:::::::::::::::::::::::::| " "        " " ,':::::::!
:::::::::_:::::::::::::|\     /⌒)    .イ:::: ::|_
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、  ̄  ィ: :..:|:::: :::!: : ヽ
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i

5 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 18:15:17 ID:???
★コミックス第3巻“大好評”発売中!
★別冊ヤンマガ連載「ネイチャージモン」4巻も“大絶賛”発売中!

◆早売りのネタバレは「ゲラウトヒア」 だぜ‥‥!?
◆ネタバレは「ムニュ」「イヤあっ!」「ギャング」「巨乳」「へ‥!?」でよろしく頼(よろ)んだぜ
◆マガジンは「…(3点リーダ)」じゃなくて「‥‥(2点リーダ2つ)」だぜ‥‥!?
◆テンプレサイトは“>>304”が誠意制作中の“ハズ”です‥‥やっぱりボクは“信”じるよ!?
◆“スレタイ”には“刃森”“ムサシ”が入ってればあとは適当でいいぜ‥‥!?
◆“コピペ荒らし”は放置、スルーで‥‥!?

前スレ
とある魔術の禁書目録VS格闘料理人ムサシ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1268028459/

避難所
【格闘料理人】さくら萌えスレ【ムサシ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1153573786/


関連サイト
■格闘料理人ムサシ保管庫 “アイスおごれや”
ttp://panyara.hp.infoseek.co.jp/wiki.html
■刃☆スレ保管庫 (※更新停滞)
ttp://csx.jp/~wahoo/ice/
■ゴリ☆ファンサイト
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~inugo10w/gorio/main.html
■格闘料理人ムサシ 公式サイト(現在リニューアルにむけて工事中)
ttp://www.shonenmagazine.com/works/t_musashi/

6 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 18:16:11 ID:???
>>135
霊長類アイスおごれやゴリオのスレはここでいいんですか?(怒

スレタイくらいちゃんとつけろよなぁ・・・検索すんのにすげぇ時間かかったよ
だから厨房のスレ立ては嫌なんだよ(溜息

>>136
ここは貴方の探しているスレでは御座いません。
速やかに立ち去ってください



>>304
他にいないんなら“俺”が“作”ってみるが‥‥?!

>>305
あれ?>>304さん
3分過ぎたぜ?

>>306
皆さん…
>>304”の言うことは
あんまり信用しない方がいいですよ

>>307
へ 
ヘ 
● オレは>>304を“信じる”よ

7 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 18:17:01 ID:???
>>420
マジ傑作だよ、このレヴュー!
http://ime.nu/www.geocities.com/westealingjp/sm200231.htm

>>421
ゴリ汚の死を喜んでいるので0点



>>460
“ギアス”最終回、ハモリストのみんなは見ましたか‥‥!?
俺は、見たことは見たんですが、“ナナリー”の囚人服がエロすぎて正気を失い、
テレビ点けっぱなしにしたまま“作業台”に向かってエロ絵描いてセルフバーニング
してしまったので18分あたりからのストーリーが全く分かりません‥‥
一応録画はしてあるんですけど正直どうでもいい‥‥!?

いやしかし“ナナリー”のあの服はまじエロすぎるって‥‥
ルルが心臓貫かれて絶命するあたりのシーンとか、腋から乳が見えそうになってたし‥‥!?

“CC”や“カレン”みたいなエロ担当がどんな格好しようが「ふーん」で済むんだが、ナナリーが
相手では正気を失うのも止む無しだと思うんだ

8 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 18:17:51 ID:???
>>634
なんかみんな否定的な意見ばっかりだな・・・。
まあ、キャラの書き分けが出来ていないのは確かだな。
すぐに新キャラが使い捨てられるのももったいないと思う。
て言うか格闘漫画には欠かせない主人公のライバル的存在が未だに出ていないのが何とも・・・。
まあ、それでも俺は普通に面白いと思うけど。
そりゃバキや一歩とかと比べたら落ちるけど、ジャンプの某マンガに比べたら・・・。

9 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 19:25:41 ID:???
おいおい…
ちゃんと“新スレ”立てろやっ!?

10 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 20:02:19 ID:???
へ‥‥
新スレで何言ってるんですか‥‥!?

11 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 20:10:37 ID:???
“ムサシ”最終回、ハモリストのみんなは見ましたか‥‥!?
俺は、見たことは見たんですが、“ユキ”の学生服がエロすぎて正気を失い、
マガジンを開けっぱなしにしたまま“作業台”に向かってエロ絵描いてセルフバーニング
してしまったので18ページあたりからのストーリーが全く分かりません‥‥
一応単行本はあるんですけど正直どうでもいい‥‥!?

いやしかし“サクラ”のあの服はまじエロすぎるって‥‥
ムサシが心臓貫かれて絶命するあたりのシーンとか、腋から乳が見えそうになってたし‥‥!?

“光秀”や“秀光”みたいなエロ担当がどんな格好しようが「ふーん」で済むんだが、サクラが
相手では正気を失うのも止む無しだと思うんだ

12 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 20:30:21 ID:???
>>11
単行本を持ってるわけがないので0点

13 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 20:52:36 ID:???
>>10
ちゃんとした“新スレ”を立て直せって事だよ、言わせんな恥ずかしい…!?

14 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 21:28:47 ID:???
ガチホモ板に勃てろってことですね‥‥(=ャ=ャ

15 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 22:02:22 ID:???
この際だからはっきり言っておくが俺達“ハモリスト”は断じて“ホモリスト”じゃない…
一人だけ“ホモコピペ”を貼り続けてる奴がいるだけだよ!?


16 :マロン名無しさん:2010/06/03(木) 22:18:21 ID:???
唯「ねぇ梓…私のこと好き?」
梓「い、いきなり何を聞くんですか」
唯「聞かせて?どうしても知りたいんだ」
梓「す…好き、ですよ」
唯「どれくらい?」
梓「どれくらいって…すごくです」
唯「あはは、そっか…私ね、世界一梓のこと愛してるよ」
梓「…!」ドキ
梓(今日の唯先輩どうしちゃったんだろ。なんか雰囲気が全然違う…)ドキドキ
唯「ねぇ梓…抱きしめてもいい?」
梓「…いい、ですけど…」
唯「……」ギュ
梓(な、なんかいつもより力強い…)
唯「私、今日はもう梓のこと離したくないな。すごくあったかくて、ずっとこうしてたい」
梓「うぅ…///」
唯「ねぇ…キスしてもいい?」
梓「は、はぃ…」
唯「……」チュ
梓(なんかいつもより甘い…それに、優しい味…)
唯「梓…しよう?」
梓「そ、それはさすがに…」
唯「ダメ…なんて言ってほしくないな。梓のあったかさを感じられないなんて寂しいよ」
梓「ゆい…せんぱい」
唯「大丈夫だよ…幸せにしてあげるからね。未来も今も、ずっと」
梓「…///」
唯「私がんばるからね。上手くできるかわからないけど、梓と二人で幸せになりたいから」
梓「は…い///」
唯「じゃ、脱がせてあげる。…大好きだよ、梓♪」


17 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 00:58:01 ID:???

ここはホモコピペ貼る場面だろーが!空気読めや!

18 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 08:24:38 ID:???
ある日の放課後。
部室で皆が来るのを待っていると、顔を赤らめた澪ちゃんがおずおずとこんなことを言った。

澪「なぁ唯、ちょっと頼みたいことがあるんだけど…いいか?」
唯「頼みたいこと?」
澪「あのな、新曲の歌詞で恋人を抱きしめたときの気持ちを書きたいんだけど、なかなかうまく浮かばないんだ。
 それで唯を…その、だ、抱きしめさせてほしいんだ」
唯「え…抱き…?」
澪「も、もちろん変な意味はないぞ!ただ純粋に曲のためだから…」
唯「う、うん、そうだよね!お安いご用だよ!」
澪「そ、それじゃ…いくぞ」
唯「う、うん」

澪ちゃんはそっと私の両肩に手を乗せると、グッと体を寄せた。
その力は思っていた以上に強くて、私は思いがけずドキッとしてしまう。

唯「ど…どう…かな?」
澪「ん…よ、よく、わかんないな…もう少し、このままでいいか…?」
唯「うん…いいよ…」

コチ、コチ、コチ…時計の針が動く音がはっきりと聞こえてくるほどに静まりかえった部室で、私は澪ちゃんに抱きしめられていた。
…澪ちゃんって、こんなに大きかったっけ。普段ここまで近づくことなんてないから新鮮だな…
あれ、なんかいい匂いがする…シャンプーの匂いかな…?

19 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 08:26:04 ID:???
唯「…澪ちゃんってさ、優しいよね」
澪「え!?な、なんだよいきなり」
唯「すごく優しいよ。普段もだし、今も…すごく優しくてあったかいんだ。私にお姉ちゃんがいたらこんな感じなのかな」
澪「……唯」
唯「なに…?」
澪「ごめん…私、お前に嘘ついた。ホントは歌詞なんて書くつもりないんだ」
唯「…そっか」
澪「怒らないのか?」
唯「怒らないよ。澪ちゃんは悪気があって嘘ついたわけじゃないんだもんね」
澪「…私…お前のこと離したくないんだ」
唯「澪ちゃん…」

澪ちゃんは私を強く抱きしめた。
息ができないくらいに密着したその体はとても柔らかくて、そして熱かった。

澪「今離したら、お前は梓やムギに抱きつくんだろ?…そんなの、いやだ」
唯「……」
澪「唯…好きだ」

そして澪ちゃんは私に口づけをした。今なにが起きているのか、この行為にどんな意味があるのか、そんなことどうでもよかった。
その時私の頭にあったのは、ただ澪ちゃんの唇の甘さを味わうことだけだったから。

澪「…ごめん」
唯「謝らなくていいよ。私も澪ちゃんのこと大好きだから」
澪「唯…」
唯「だから…今度は私からしてあげるね」
澪「…う…うん!」

END

20 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 08:53:42 ID:???
「おやじさんと一つになりたい・・」
甘えるように言ったこの言葉が、私の勃起中枢に刺激を与えた。


「どうしてほしい? あん?」
意地悪く尋ねる。
「はぁーー」
息を吐きながら、胸に迫る物に耐えている。

「言わなきゃわかんねぇぞ」
彼の鼻をなめながら言葉を重ねた。

「おやじさんの・・」
「俺の?」
「おやじさんのチンポを・・」
「俺のチンポをどうする?」
互いにじらし、時間を楽しんだ。

「俺の穴に入れて欲しいよう」
そう言うなり私の首にしがみついて来た。
「ようしようし」
頭を撫で、耳元で囁いた。

「それの事を何て言うんだ?」
私自身胸を焦がしながら言った。
「けつボボ・・」
「何?」
「けつボボしたい」
「もっと大きな声で言ってみな」
「けつボボしたいよー」

21 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 09:53:20 ID:???
オオオッ――――ッ!!」というフェリタニア軍の歓声があがっています。

22 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 13:10:32 ID:???
これでスレ立て直せや‥‥!?

【刃森尊】伝説の丸坊主“NAOTO”【ムサシ75】

23 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 16:26:48 ID:???

自分、指いいすか・・・?

24 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 16:42:24 ID:???
自分、唯いいすか・・・?


25 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 17:34:18 ID:Tx6Y6DgR
うちさぁ、屋上あんだけど焼いてかない・・・?


26 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:08:33 ID:???
↑あーいいっすねー

27 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:26:47 ID:???
なんか“けいおん臭さ”が足りないな‥‥

28 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:30:49 ID:???
褌ドカタ親父に焼き芋させられた 投稿者:芋狂 (9月10日(木)13時45分44秒)
十月最後の月曜日、たまたま休みになったので、某公園に行って見た。
ここは、あまり知られた公園ではなく、芋を焼くためにちらほら人がいる程度。
俺は、人の来そうにない草むら奥から降りていった狭い空き地で、Tバック1枚で焼き芋
始めた。天気はいいし、人気もないので、ムラムラしてきて、箒に手が行く。
数日掃除していなかったので、落ち葉はギンギン。Tバックも脱いで全裸になって、
落ち葉掃いていた。
そしたら、人の足音。
ビックリして振り向いたら、40過ぎくらいのやや太ったオヤジ。ドカタ姿。
「おっと、にいちゃん、落ち葉掃きしていたのか。邪魔してスマン。俺は、
ちょっと焼き芋…」。
ちょうど昼飯時だったから、昼の休憩で、このあたりに来たのか、ドカタ親父は、
ニッカポッカのズボンの中から、サツマイモを引きずり出して、勢いよく焼き芋を
始めた。俺がいるのも気にせず、というより、むしろ、落ち葉の山から勢いよく飛び
散る炎を見せ付けている。
かなりしまい込んだ芋らしく、黒々としてデカイ。
「にいちゃん、まだ、焼いてないんだろう。邪魔して悪かったな。なんなら、焼き芋手伝ってやろうか…」。
俺は、「いいっすよ…」と返事をしたが、
ドカタ親父は始めから俺の焼き芋を手伝うつもりだったらしい。
ずかずかとやってきて、
「どれ、俺も一緒に焼こうか…」
と。カチャカチャとベルトの音をさせて、オヤジはニッカポッカを脱いでいった。
焼いている時は気づかなかったが、オヤジは白の六尺褌を締めていた。
褌一丁になって、褌の脇から、さっきの芋を出して、しごき始めた。むくむくと
大きくなったそれは、俺が生まれて初めて見たデカさ。
「にいちゃん、仲間だろう? 落ち葉使えるか?」。
俺は石焼派だったけど、最近は落ち葉の快感にも興味を持っていた。しかし、この芋はデカすぎる。
「ちょっと、デカっすよ… 俺の落ち葉の山が崩れてしまうっすよ…」。
ドカタ親父は、
「じゃあ、落ち葉を増やしてからぶち込んでやろう」。
俺の返事も聞かないで、脱ぎ捨てたニッカポッカから携帯を取り出して電話。

29 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:31:53 ID:???
「ケンタ、例の公園の先に来い。サツマイモ、使わせてやるぞ」。
どうも、ここは焼き芋仲間にはしられた所らしい。数分したら、10代後半?と思われ
る若いドカタがやって来た。
眉毛を剃りあげてパツキン。かっこつけている。
「ケンタ、お前、サツマイモ焼いたことないだろう。こいつの落ち葉で、焼き芋しろ」。
ドカタ親父は、俺にはなんの相談もなく、どんどん進めていく。
ケンタという若造は、「芋、初めてっス」。
こいつ、いつもは客だったんだ… 
ケンタはさっさと裸になった。こいつも褌締めている。しかも、白フンの前は、黄色くシミになっている。
「ケンタ。にいちゃんに芋、分けてもらいな」。
オヤジは勝手に段取りを進めて、俺に落ち葉掃きさせると、籠を持って芋を地面に
転がした。そのまま、オヤジが芋を選び始める。気持ちいい。健太は、褌の脇から
芋を取り出した。まだ成長途中か、俺の親指ほどで完全包茎。緊張して勃起し
ない。縮んだままの芋を俺の顔前に持ってくる。若いヤツの汗の匂いと、股間の
蒸れた匂い、そして包茎芋の腐った牛乳のような匂いがする。
匂いフェチの俺にはたまらない。
ケンタが芋の皮を無理やり剥いて、口に持ってくる。黒い土がびっしり付いて
いて、芋頭はネットリと粘液が付いている。さっきの褌の黄ばみは、この黒土とションベンと芋汗だろう。
オヤジの芋選びにブッ飛んだ俺は、黒土だらけの芋にしゃぶりついた。
舌を使うと、口の中がジャリジャリなる。ケンタは、あっという間にマックスに
なったようで「あっ、焼きたいッス」。
俺は、炎にぶち込んで欲しかったから、慌てて、口からはずした。
ケンタの芋の先が2・3回小刻みに震えて、白い液が滲んできた。
「ちょっと、漏らしたっす」。
ケンタは、芋の先に漏れた落ち葉を付けたまま、俺のバックに回った。
さっきから、オヤジが芋を1・2本入れて焼いていたから、俺の落ち葉は準備万端。
それでも、ケンタには締め付けるようで、芋の全体重をかけて俺の炎にぶち込ん
できた。ケンタは落ち葉を前後に動かすだけだが気持ちがイイ。
今度はオヤジが俺の口にサツマイモをぶち込んでくる。
これは、デカイ。
それに、汗とションベンの強烈な匂いで頭がクラクラする。
と思っていたら、ケンタが俺の炎でイッてしまった。

30 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:32:46 ID:???
どうせなら若い元気なヤツを、炎の奥深くに種付けして欲しかったが、慣れない
のか入り口近くで焼き芋。
褌オヤジが、
「よ〜し。ケンタ、代われ。俺が濃いのを焼いてやる」。
ケンタが浅いところで焼き芋してくれたので、俺が芋をつかんだら、ケンタの芋が
プスプス音をたてて出てきた。それが穴になって、親父がぶち込んできた。
さすがに一気には無理で、最初は、芋頭をねじ込む。
カリが出っ張っていたので、そこを焼くのが大変だった。
口をあけてハアハアと息をしていたら、そのタイミングにあわせてヌルッと大芋の頭
が穴に入った。
脳天を強烈な火炎が貫く。
そこが焼けばあとは大丈夫で、オヤジがデカ芋をゆっくりと根元まで挿入。
ゆっくりと前後にピストンを始め、それが段々激しくなる。
ケンタの焼きとは全然違う。
ズボッズボッと炎の奥までオヤジの芋先が入り込んでいて、俺は焼き上げる快感
からゲップが出てしまう錯覚になるほどだった。
そのうち、オヤジが「オラオラ、俺の芋を食えよ〜」と言って、体を密着させた。
俺の口の奥でオヤジの芋がピクンピクンと数回うごめいた。
プシューっと液が放出されるのがわかる。
ジワッと口の奥に広がる。
俺は、つい
「しばらく、ぶち込んだままにして下さい」
と懇願した。
オヤジは、連結させたまま、俺の方に顔を近づけて、新聞紙を出してくる。
俺も新聞紙を出した。
紙先と紙先が触れ合って、それから包装。
紙をからめると、焼き芋の味が強烈。新聞紙のインクの匂いにもクラクラする。
すると、俺の口の中のオヤジの芋がまたマックスになってきた。
「もう一発、ぶち込むか…」。
また、勝手に決めてピストンを始めた。

31 :”菅直”入:2010/06/04(金) 18:45:53 ID:???
静HARDなので42.8点

32 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:46:50 ID:???
「ケンタ、落ち葉ぶっ掛けろ」。
オヤジとの焼き芋で、居るのを忘れていたケンタが、俺の前に突っ立ったと
思ったら、萎えた包茎肥料袋からチョロチョロと落ち葉を放出し始めた。
俺の芋にモロにかかる。
そのうち、勢いよく出始めて、俺と褌オヤジのサツマイモに落ち葉が降り注ぐ。
俺は焼きだけになりながら2発目の焼き芋をさせられた。
褌オヤジは、しばらくじっとしていたが、ケンタに時間を聞くと、
「ヤッベェ〜。時間だ」
と言って、体を離した。
俺は、腰から下に麻酔がかかったような感じがして、しばらく動けない。
オヤジは、ようやく褌をはずして全裸になって、そのまま炎にあたってケンタの焼き芋
を転がした。
ケンタの落ち葉で焼けた芋を俺の顔の上に投げて、
「取っとけよ。やるよ」
と言って、そそくさと服を着始めた。
俺もようやく起き上がろうとしていたら、
「にいちゃん、これ、俺の携帯な」。
ズボンの中に入っていたシワクチャ紙にボールペンで走り書きした電話番号が書かれ
ていた。

今度、あのオヤジとまた焼き芋する約束をした。
俺が焼き専のMだとわかった十月最後の出来事だった。

33 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 18:54:39 ID:???
意外と凝った改変なので百点

34 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 19:12:21 ID:???
焼き芋が食いたくなったので100点

35 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 20:48:16 ID:???
腹がへってきたので100点

36 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 21:26:57 ID:???
このあっつい時に..あっつい時に、焼き芋が食べたくなったんです。
これは最高です 素晴らしい。 硝酸に値するほどのうま味。

37 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 21:48:09 ID:???
 澪→   ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   }l 'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ |::fYj.  ←聡

38 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 22:10:54 ID:???
コピペミスってるので0点

39 :マロン名無しさん:2010/06/04(金) 22:25:27 ID:???
はよう“お遍路”行こうや‥‥!?


40 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 02:24:53 ID:???
                  _____
              .  ´       `  .
         /                 \
.        , '       i ヽ         ヽ ヽ
.       ,   /     | i 、\   i     :.  :.
       ′ :′ / | | \   |\    :  :
     i i i   /___j|  \  |\ヽ  i  i
     | | | /ゝ ..__ノ{    弋ヽ|フ ヽ   | l|
.       | | |,/  x=ミ       x=ミ  i  l リ
.      | | | 〃r(心      r(心 ヽ !   j ;′
       l l | ヽ弋cリ      弋:cリ ノ |  /|
.       l いハ .:::U:.       .:U:::.  レ'/ } |
        l ヽi : :  o            / {,ノ|
.     | | 人     ー- -‐     / :  |
       | |  > .       . イ   i:  |
.     /| | i |.イ> ..__.. <ヽ :| i l:  |
.     ∠ノ_ノ ||:::|  \__/ |:::::リ |__|:__ム_
.  /`ヽ:::::::::::i ||:::| , -‐r‐x |:::// !:::::::::::::::::`ヽ

41 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 09:40:22 ID:???
自分、ムギいいすか・・・?


42 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 10:15:28 ID:???
   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',
  i::::::::::::::::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://   
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'
/:::::::::::::::::::::::::| " "        " " ,':::::::!
:::::::::_:::::::::::::|\     /⌒)    .イ:::: ::|_
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、  ̄  ィ: :..:|:::: :::!: : ヽ
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i

43 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 11:42:58 ID:???
“糞”、ためて待つぜ・・・!?


44 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 13:13:01 ID:???
マジマ○コみたいやんけ!


45 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 13:23:21 ID:3JTWyXeR
こんなデケーのくわえきれねー‥‥!?


46 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 14:23:11 ID:???
ttp://www.fxneet.com/img/100_4017.jpg

47 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 15:43:07 ID:???
「おーす…あれ?」
いつもよりも少しだけ早く部室にやってきた私。先に来ているはずの唯に挨拶をしたんだけど…返事はない。
代わりに聞こえてきたのは、スゥスゥという小さな寝息。
「スゥ…スゥ…んー…むにゃむにゃ…」
「まったく、一足早く行ったから練習でもしてるのかと思ったら…しょうがないやつだな」
律たちも掃除が終わったらそのうち来るだろうし、それまでこのままにしといてやろうかな。
椅子に座ってスゥスゥと寝息を立てる唯の横顔を見つめていると、不思議と落ち着いた気持ちになる。
そういえば、律の寝顔を見てる時もこんな感じになるんだよな…もしかして私って寝顔が好きなのかな。
「律もお前も、寝てる時は静かでいいんだけどな」
「みおちゃー…えへへ…しましま…」
「…どんな夢見てんだ」
それにしても…唯の寝顔は高3とは思えないほどに幼く見える。と思った次の瞬間には驚くほどに大人っぽく見えたりして…
「…無防備すぎるぞ」
気付いた時には、私の左手は唯の頭を撫でていた。温かくて柔らかいふわふわした髪の毛に触れていると、
日頃抑えている衝動が溢れそうになる。「唯…私な、もっとお前のそばにいたいんだ」初めて出会った時から、
唯のことはいつも気にかけていた。でもそれは保護者の視点っていうか、ほっとけないっていうか、
目を離したら次の瞬間には遠くに行ってしまいそうっていうか…だから律がもう一人増えたもんだと思って、唯のことをずっと見てきたんだ。
でも時間が過ぎていくうちに、唯は私がいなくても大丈夫だってことに気付かされた。
だって憂ちゃんがいて、和がいて、梓がいて…唯のそばには、いつも見守ってくれる人がいる。たくさんの人に好かれているんだ。
「…だから…お前には私は必要ないんだよな…」
そう思って距離を置いてから初めて気付いた自分の気持ち。
幼なじみに向ける気持ちとも、友達に向ける気持ちとも違う、どうにもならない気持ち。
私は、唯のことが――「みおちゃん…?」
「…っ!」
気付くと、唯は目を開いて私を食い入るように見つめていた。私は驚いて手を引っ込めると、あわてて顔をそらした。
「澪ちゃん」
「な、なんでもないんだ。あはは、ちょっと頭にゴミが付いてたから、それで」
「どうして泣いてるの?」
「……っ」
そして唯は、私を抱きしめた。

48 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 15:44:16 ID:???
「ゆ…唯…」
「大丈夫だからね澪ちゃん。大丈夫だよ」
どうやら、さっき言った言葉は聞こえていなかったらしい。唯は優しく私の体を包み込んで、あやすように頭を撫でた。
大丈夫だよ、か。そういえばこの言葉って…
「…唯。大丈夫だよって、前にも言ってくれたよな。1年の学祭の時」
「うん。言ったよ」
「私…あの時すごく緊張しててさ。もうダメだって思ってた。でも唯がああ言ってくれたからちゃんと歌えたんだ」
「そっか」
「…唯。お前は私のことなんか必要じゃないのかもしれないけど…でも、私にはお前が必要なんだ」
「……」
「好きだ。お前のことが、大好きだ」
「澪ちゃん…」
「返事とか、そういうのはいいから…ただお前のそばにいさせてくれ。それだけで…いい、から…」
私は溢れる涙を隠すように、唯の胸に顔を押し付けた。好き、好き、好き…唯のことが大好きだ。
なのに、この気持ちは絶対に届かない。それが辛くて、哀しくて、悔しくて…自分が、抑えきれなくなる。
「うっ…うぅ…ゆ…ゆいぃっ……」
「…澪ちゃん」
唯は私を抱きしめる腕に力を込めた。そして…唇を重ねた。初めてのキスは甘くて幸せな、奇跡みたいな味がした。
「…唯……」
「私も大好きだよ、澪ちゃん」
「でも、お前には…」
「…私もね。ずっと我慢してたんだ」
「え?」
「澪ちゃんにはりっちゃんがいるから…だから私は澪ちゃんには必要ないんじゃないかなって」
「唯…」
「だからね、いま私幸せなんだ。澪ちゃんに必要だって言ってもらえて。大好きだって言ってもらえて」
「私も…私も幸せだ」
「…いっしょ、だね」
今度は私から唇を重ねた。一度目よりも長い時間、私たちは一つになった。
「…ずっとずっと一緒にいようね。澪ちゃん」
「…あぁ、ずっとずっと、一緒だ」
そしてどちらともなく、私たちは三度目のキスをした。

49 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 16:30:07 ID:???
  \ \ \ \./ /           / /: : : : : : : : : : :
   \┼┐ll / /           /_/: : : : : : : : : : _.人_,.-
  \ | l ./ /   r 、_    ____/: : : : :u: :ヽ ̄ ̄
 \.   ┌┐./    |ト、`ー'´: : : : : : : : : : : : : : : : }
.   \/ |  __,. -┤wv`: : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈.   |  ヴ
.  ./ /    \‐‐ッ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',.  |   ィ
    /         У: : : : : : : っ :了: : : : :o : : : : : : : }   |  ク
 ┼┐ll     》  }: :○: : :。:u: : :彡: : : : : : : : : : : : :ノ  |  タ
 | l       ノ: : : : : : : : : : : /: : : : :___: : : : : : : :ヽ   |   |
 ┌┐   〃./: : : : : : ;r'v-、:./::/ ̄    ̄ ヽー-く.  |
   |   《  ゞラ : : :ZN ,r/: :/ 〃      〉: : : }   |
         (_ `ー'v///ノ: :/_)        /: : : :く
           て. ゞJ`〜'    ┼┐ll   /: : : : : :/、
            う    `ヽ   | l   〈: : : : : :〈 く
           `〜--ー〜´   ┌┐ ヾ \: : : : ヽノ   _,. - 、
                          |  ヽヽ ∨: : : :ヽ⌒V

50 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 16:35:23 ID:???
へ‥‥!?
“ヴィクター” サンは色黒ガチムチ六尺兄貴のことでしゅ‥‥。

51 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 17:14:57 ID:???
ういはる〜〜!?

52 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 17:18:37 ID:???
そしてどちらともなく、私たちは三度目のキスをしたので30点

53 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 18:15:55 ID:???
グルメ漫画と音楽漫画の対決が気になってスレを開いたら
いままで見たこともない様なクソスレだった件について

54 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 18:18:03 ID:???
実は唯のファーストキスは俺が貰っているので0点

55 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 18:53:30 ID:???
>>53
                       な
 ま                  ス         て


!?

56 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 19:51:07 ID:???
>>53
今までの方がもっと“糞スレ”ですよ(ニヤニヤ

57 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 20:04:14 ID:???
456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2009/07/29(水) 00:54:23 ID:En9j4ZXZ0
本バレ

まんぷく亭で“まんがタイムきらら”を読んでいるムサシ

ムサシ「あずにゃんカワユスなぁ」
サクラ「ムサシくん大変よ。“けいおん”効果で賑わってる楽器屋さんが
    “放課後ティータイム”のメンバーを呼んだんですって!?」
ムサシ「なんだって!」

楽器屋の支店に向かうムサシとサクラ

唯たん「“けいおん”が好きだからって、あたしと同じギターが欲しい
    “にわか”ファンはゲラウトヒアだよ!?」
サクラ「そ、そんなぁ‥‥」
唯たん「“楽器”が欲しいときはね〜 “交通整理”の“バイト”をやって
    お金をためるんだよぉ☆」
サクラ「でも、唯ちゃんだって友達のコネで安くかったじゃない!」
唯たん「そんなことないよ〜。生意気なやつめぇ。こうしてくれる(ムニュ」
サクラ「イヤあっ!」
唯たん「お客さん。いいおっぱいをお持ちですなぁ(ニヤニヤ」
ムサシ「おい」

58 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 20:05:10 ID:???
ムサシの伝説の“ギターチョップ”炸裂! “唯”の“ギータン”180度回転!

唯たん「いやぁぁぁ。あたしの“ぎーたん”がぁぁ!? な、なにするのよ!
    こんなことして“ファン”が黙っていると‥‥!?」
ムサシ「俺と“セッション”しな‥‥唯さんよ! 」
全員「‥‥!?」
唯たん「い、いいよ。そのかわりあたしが勝ったら“罰ゲーム”だよ‥‥(ニヤニヤ」
ムサシ「ああ、好きにしな、ただ俺が勝ったら‥‥
    あずにゃんは俺のバンドに入ってもらうぜ!?」
サクラ「ムサシくん‥‥(ドキドキ」

次回、さらなる刺客“さわ子”がムサシを襲う‥‥!?

刃森「演奏会ではいつも“カスタネット”でした。」

59 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 21:10:35 ID:???
>>57-58
マジ感動した

60 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 21:19:02 ID:???
>>57
>456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2009/07/29(水) 00:54:23 ID:En9j4ZXZ0

へ‥‥このバレ見てからもう“一年”経つなんて“嘘”だよね‥‥

61 :マロン名無しさん:2010/06/05(土) 21:28:05 ID:???
>>55さん…
無理矢理“なますて”に持って行くのはどうかと思いますよ…

62 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 05:22:46 ID:???
なんか雄臭さが足りないってレベルじゃないな‥‥

63 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 06:29:03 ID:???
まじ“け☆☆ん!”の雌臭ぇコピペはゲラウト‥‥!
すぐに濃厚な“ホモコピペ”カムヒア‥‥!

64 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 08:51:41 ID:???
関東:同居奴隷募集 投稿者:MasterSamual (5月26日(水)21時57分55秒)


川崎市:アメリカ人会社経営ドS♂が家畜M♂奴隷を探している。お互いは精神的も
肉体的も合えば、同居できる複数奴隷を探している。

専用性奴隷・主婦奴隷・ハウスボイを募集。主人のSM家庭以外、奴隷は性関係が無。
主人の許可は無いと奴隷の射精は禁止。奴隷は主人のおもちゃと、奴隷の痛みは主人
の喜び考えていい。主人がいる間、「服を着なさい」命令は無い場合、奴隷は首輪
以外素っ裸の格好。

同居奴隷を複数募集しているけど、他の奴隷兄弟がいる。俺のSM家庭の奴隷の嫉妬心
は禁止。俺は他の奴隷を使うとき、主婦奴隷はそのプレーの準備と片付ける期待がある。
奴隷複数プレーをやるとき奴隷建ちは一生懸命俺に楽しませる行動を期待している。

普段、平日の昼間又は週末、主人が仕事している間、奴隷が仕事していいけど、必ず
主婦の作業は正しくする規則、つまりアパート掃除、主人の福を選択など、料理、等々。

主人と同居できる24歳以下、筋系・細めの小柄(165以下)、拷問を受けたい奴隷を
探している。興味あれば、画像付き返事下さい。

主人は177x72x51ドSアメリカ人。

65 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 10:48:07 ID:???
久しぶりに呼び鈴鳴ったから急いで出たのに“宗教勧誘”‥‥!?
デカい外人だったから、キツく断ったら掘られるから怖いと思って
長々と説法聞いてしまった‥‥

66 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 11:49:02 ID:???
兄貴〜! 俺のペニスをいじってくれよぉ〜

ペニス! お前がそんな洒落たもん持ってるとは知らなかったぜ!

ギャ〜! 兄貴〜! 痛え痛え! 止めてくれッス!

ペニスなんて俺の趣味には合わねえよ!だからこいつを捻り潰してもぎ取ってやる!

兄貴〜! 痛えッス!俺ペニスなんてもッてないよぉ〜!

分ったか! こいつはチンボって言うんだぜ! いいかっ! 言ってみろ!

チンボッ! チンボッ!!チンボッス〜!

よし!そうだ! チンボと呼ぶんだぞ!いいかっ!

チンボーーーーッ!!!!

67 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 14:27:17 ID:???
なんかけいおん臭さが足りないってレベルじゃないな‥‥

68 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 15:05:47 ID:???
俺「律って結構前髪長いな」
律「そうか?」
俺「そのカチューシャとってみてよ」
律「えっ!・・・や、やだよ恥ずかしいし・・・」
俺「いいだろ!減るもんじゃねーし。」
律「や・・・やだっつってるだろ///」
俺「なんか余計に見たくなってきたよー。いいだろ?ちょっとだけ!ホラホラ!」
律「ちょ・・・よせ!はなせ!」

俺、律のカチューシャを取る
俺「よっと!」
律「あっ・・・!」

俺「か・・・可愛い・・・」
律「バ、バカッ・・・///」
二人「・・・・・・////////」

69 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 15:10:08 ID:???
前髪下ろしたらりっちゃんに見えないので0点

70 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 15:24:12 ID:???
前髪を下ろした君の姿も見てみたいので100点

71 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 15:41:44 ID:???
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYl-qTAQw.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQY0oGUAQw.jpg

72 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 15:48:07 ID:???
>>71
前髪下ろした方が明らかにかわいいので29点

73 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 16:08:04 ID:???
>>68
百合にすべきだったので4点

74 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 16:16:46 ID:???
http://iup.2ch-library.com/i/i0099454-1275808326.jpg

75 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 19:57:16 ID:???
>>74
さすが帰マン兄さん
俺も同意見なんだぜ…!?

76 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 20:29:17 ID:???
>>72
律の存在意義そのものを否定する発言…僕は絶対許さない(キリtゥ

77 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 20:40:10 ID:???
>>74
沢庵をハブにしているので100点

78 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 21:48:42 ID:???
沢庵なんか最初からいらなかlっつあんや!!あずにゃんだけいればよかったんや!!

79 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 22:39:27 ID:???
マジぶち‥‥きれません(ニヤニヤ

80 :マロン名無しさん:2010/06/06(日) 23:13:07 ID:???
前髪下ろしたらもはやりっちゃんとは言えないので0点

81 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 02:45:05 ID:???
なんか“け☆☆ん”臭さが充満してきたな‥‥

82 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 07:55:47 ID:???
何ィ!? あのカチューシャは可愛さを抑えるためのものだったのか!!

83 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 08:53:42 ID:???
可愛さが増幅してるので100点

84 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 12:56:15 ID:???
そろそろ雄臭さ、カムヒア‥‥


85 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 13:27:57 ID:???
やっぱまだまだけいおん臭さカムヒア‥‥


86 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 16:32:22 ID:???
“ホモ”コピペカムヒア‥‥


87 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 17:02:30 ID:???
さて明日の“けい☆ん!!”に備えてそろそろ寝ますね(ウンコチンチン

88 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 18:02:25 ID:???
ttp://mar.2chan.net/jun/b/src/1275821979301.jpg

89 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 18:50:49 ID:???
髪下ろしたりっちゃんはりっちゃんとは呼べないので0点

90 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 20:40:44 ID:???
なんか今日SSばっか読んで二時間ぐらい消耗した事に否定的な意見が無いな…

91 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 21:04:02 ID:???
まあいいんじゃないですか、そんな人生もアリだと思いますよ‥‥(=ャ

92 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 21:23:51 ID:???
すきな唯梓SS教えろや‥‥!?

93 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 21:56:44 ID:???
てか、SSとか書いてるやつも読んでるやつもキモいし‥‥

94 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:06:13 ID:???
まあ唯「Your Song」を読んで号泣したけどな・・・。

95 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:31:21 ID:???
すぐに雄の色気ムンムンのガチムチ六尺兄貴カムヒア‥‥!


96 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:50:00 ID:???
すぐに雌の色気ムンムンのムチムチ沢庵姉貴カムヒア‥‥!


97 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:51:05 ID:???
                      ,  -─ -  、
                    イ          `へ 、
                 /                \
                /                  ヘ
.               /    /!              ∧
              /   //|    ∧           ハ
              /   /∠_人   /i^\          !
              {  /    | ハ / ゝ-ヘ     i      |
.              | W,,,=x   l/ ∨    ∨   !      |
              ! |彳モハ     ィ=x  ∨  ./     |
              | | 辷ノ     ハチハ. |  /     /
              γ|⊂⊃ ,    弋jノ ′|  ト、    .|
              ノ {        ⊂⊃ rハ / } /   ∧
              人 \   r==、    / ! i | /_ノ/     人
              / ハ、 \  ヽ ノ   , ィ   ノ i´/` ̄ \   \
              !x  ヽ  ヽ __ /   /´ /| (     ヽ    \
.             || 〉、 |   |  /   イ / { \    }     ヽ

98 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 22:59:54 ID:???
けいおんに備えて寝ますね‥‥!?

99 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 23:03:35 ID:???
>>97
1分5秒でのレスマジ感動した

けいおんに備えて眠りについた>>98サンの寝顔カムヒア‥‥


100 :マロン名無しさん:2010/06/07(月) 23:18:28 ID:???
       丶、   , '´                    , -‐ニニ=―- 、
         `丶〈                _   / '´ ̄/    / ヽ、
   _  -――‐-、ヽ、_                 , '´ ∠>//  /  ,  \ /
" ̄             `` 丶 、           , ' /‐-ミ/   ∠ィ  /    \
                   `丶、        .イ/     /  /  !  /    | l
                       マ''¬―' /__、  ′/ イ   く`| ,′  !   ! ヽ、
.                        ヽ>'´ `ー'   レ' / ,,   / /|  , |   |. / ',
                          ヽ、     __、    〃j / / レ  |/  i
\                            \    ヽ\     レ'  /   〃   |―
::::::\.                          丶   `ー'     丿  /  /     !
::::::::::::',                             、  _ー==   /  /     イヽ
:::::::::::: ',                            ヽ´   ̄`¨ニニ  /    _」斗-‐
::::::::::::::::,                             \―__―彡イ  -‐ '"´
::::::::::::::: !                                `丶、-‐`'' "´ ̄`丶、
::::::::::::::: |                                 `丶、

101 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 00:29:40 ID:???
マジ感動した‥‥
ていうかもうここけいおんスレといっても間違いないな‥‥

102 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 08:06:50 ID:???
まあスレタイに偽りなしだからな・・・。

103 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 08:16:36 ID:???
雄臭さカムヒア・・・!

104 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 08:56:15 ID:???

しゃぶれよ・・・・

105 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 09:38:35 ID:???
糠臭さカムヒア・・・!

106 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 10:04:15 ID:???
欲求不満です 投稿者:学生デブ (6月4日(金)23時37分44秒)

都内に住む168#95#19の学生デブです。
最近、掘られていなくてとても欲求不満です。アナルにギンギンに起ったチンポを突っ込んて激しく泊まりで一晩中、種付けしてくれるSバリタチさんを募集してます。
場所なし足なしです。複数やSMにも興味あります
興味あったらメール下さい。お願いします。



種交換 投稿者:デブリバ (6月4日(金)19時29分55秒)

163*95*43色白パイパンデブ。
今夜、新宿のヤリ部屋で汁まみれで掘り合いできるデブ専いませんか?
年下でデブ好きなら体型不問。
リバなら種交換したいし、タチでもウケでもかまいません

107 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 11:16:38 ID:???
仰け反り、男にマシンガンのような突きを打ち続け、ヨガリ声を立て続けるSG野郎‥。
そこには‥、
いきなり、剛毛に覆い尽くされたドドメ色した淫乱ケツマンコに一気に突き立てられた
極太バイブレーターを逆手に握り締め、その右手を忙しなく前後させながら、
己の淫乱雌マンコを我と我手で犯し続ける、SG野郎の痴態が有った。

「ウアァァァァァァァァッッッ!デカイィィィっ!凄ゴッ!凄ゴッ!凄ォォォォォィッ!イイッ!イイッ!突いてェェェッ!
もっとぉぅぅっ!もっと、もっと奥までぇぇぇぇっ!イイのっ!イイッ!填めてっ!填めてェェェェェッ!お願いっっっ!」
「アァァァァァンッ!俺モォォォッ!イイッ!イイッ!イイッ!兄貴ィ〜ッ!前も後ろも、凄ぉぉぉぉぉいっっっ!」
「突いてェェェッ!イイッ!イイッ!イイのォォォッ!イイッ!イイッ!当たりそうなのっ!お願いっ!お願いっっ!
もぅちょっとで当たるのぉぉぉぉっ!突いてぇぇぇぇぇぇっ!深く突いてよぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっっ!」
「アンッ!アンッ!アンッ!イイッ!俺っ、俺っ、俺、もぅイキそうっ!!!イキそうっ!イクよっ!イクよっ!イクよぉっ!」
「イヤァァァァァァァァッッッ!ダメェェェェェェェェッ!もっとっ!もっとっ!犯してぇぇぇぇぇぇっ!もっとぉぉぉぉっ!」


ベッドが軋み、今にも壊れるかと思える程に、狂ったように腰を突き振り続け、
廊下に丸聞こえになる程に、野獣にも似た雄叫びを上げ続ける、鍛えに鍛えられ上げた二匹の淫乱雌野郎‥。
19歳の淫乱ケツマン襞を犯す極太バイブレーターの振動音が鳴り響き、スボッズボッ音を立て続け、
雌野郎同士の玉袋がぶつかり合う音がバチンッバチンッと、
SG野郎のズル剥けチンポの突き立て続ける強さに合わせ鳴り渡り、
そのSG野郎のズル剥けチンポが激しく犯し続ける男の淫乱ケツマンコからは、
マン汁が溢れ、白く泡立てられながら、グッチョッグッチョッと艶めかしい音色を響かさせている‥。

108 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 12:05:07 ID:???
>>106
デブをアピールしているわりに俺より体重が軽いようなので0点

>>107
SG野郎なのに女みたいなヨガリ方なので0点

109 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 12:44:46 ID:???
ホモネタは何であれ0点
けい☆んネタなら100点

110 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 16:36:20 ID:???
けいおんでもつまらなければ0点

111 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 17:59:31 ID:???
“メスキメコービ”カムヒア‥‥

112 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 18:37:48 ID:???
イラガでオナニーカムヒア…


…イガラだったかイラガだったか確認の為にググったら糞スレが見つかった事は内緒ですよ(ニヤニヤ
http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC&client=fenrir&channel=&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja

113 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 19:09:53 ID:???
ttp://www.qc1angroup.com

絶対にみるなよ

114 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 19:28:09 ID:???

http://url.bulog.jp/ufzw 
こっちの方が遥にヤバいぞ。
モニターの前に他人がいる奴は開くなよ。

115 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 20:47:17 ID:???
何か恐くて開けないです><

116 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 20:51:19 ID:???
426:s 2009/02/18(水) 22:33:19 ID:zt+C5Qbh
h http://www.qc1angroup.com

分からないので、教えて下さい
427: 権平 ◆T0e.kDbaK2 2009/02/20(金) 00:46:59 ID:???
426
DLしてみるとカスペルスキーがトロイの木馬を検出
どうやらゲーム関連のアカウントを盗み出すウイルスだそうです。
PC有害、回避推奨

117 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 21:24:56 ID:???
え?普通に踏んじゃったけど…?

118 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 21:41:43 ID:???
              _,,..  ..,,_
         /:::::/::::::::;:::ヽ
       l⌒h::::/::;l:∠l/ l|:/l. .     す  な
       |  /ニ!::/_   ' |:|.    .っ .ん
     r‐ハ__ヽ/:::l  ̄   ={:   .て  で
  r 一/ \厶l:::::|、__ |`7_人::::し1  ?
   \  __ノヽl:::::ヽ\T゙/ |ヽ:::)::ノ
    ` < _rf二i::::)_l//}/:;ノ}
              , -‐===‐ 、
           /: : : :/: :ィ: : : : ヽ
         f⌒h: :/: /l/ノ|/^l:/:|      す  な
         | l /ムl: :/ _   '^jノ|     .っ .ん
        _| 人_|: l ,, ̄   =l:l|__    て  で
      厂{ `{:.:.:.」: |、   「 7 '')!: : し:)  ?
      /   `¨j>' |: ヽ> l_/‐<: \: :く_
    く    / ヽ. \: \ー| //|:): ::)厂
   ,.__y⌒'ー---┐                         _へ、_、__,.ヘ、___
  /         \                       r´ -┼‐ ナ丶  
  }  (  聞 ど  l        .<´  ̄ ̄ `> 、    ┌´ (才    tナ 
 f´   )  こ う  ヽ      / 丶   /  ,   \    ヽ   '´   /   
 l   (  え も   }  .n⌒l   ,  /! /{ /ヽ ヽ   }   つ  /へノ 
 {   )  ん       l |l |n  /  / j/ ーヘ{´ l || |   {  -‐ァ  -‐ァ、、
 }   (  な     {    | {  j」_ /  /        `}ノ! /   〈   (,__  (,__
. )   !     ,f   / j  /ヘ/   l ミミ      l/}    }   r‐、     
└-、         ,/⌒ヽ人  ゝ_|   | , ,     ミミ./ 廴_   )    f´    
    ゝ 、_,,,,,,,...-ゝ   〈ヽ二/__」   |    /`¬ , , | |  {__ノ})    ゚
       〈        `Tチ´‐ |   |>-| /_,ノ  \   く└----、-、 __,,.、
        \  ー‐――┘ヽ  |   ヽ、l 丶イ  | |ト、   ヽ.厂

119 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 21:54:14 ID:???
濃厚ホモコピペカムヒア‥‥

120 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:18:40 ID:???
それは、いつものティータイムが始まろうとしていた時のこと…
唯「澪ちゃん、このストロベリーケーキおいしいよー♪」
澪「お、じゃあそれ食べようかな。ムギ、紅茶を…」
律「その前に澪、このコーヒー飲んでいいぞ!律さまからのお裾分けだ!」
澪「ただ単に飲みきれなくなっただけだろ!まったく、買ったらちゃんと最後まで飲まなきゃだめだろ…チュー」
唯「……」ジー
澪「ん、どうした唯?そんな怖い顔して」
唯「…澪ちゃん、りっちゃんが飲んだコーヒー飲んだ」
澪「それがどうかしたか?」
唯「…なんでもない!」
どうしたんだろ唯。私がコーヒー飲んだくらいで…あ、まさか唯が飲みたかったのかな?
まずったな、ちゃんと確認しとくんだった…
紬「…澪ちゃんて意外と鈍感ね」
梓「…ですね」
律「ほーれ澪、ケーキ食わせてやるから口開けろー♪」
澪「い、いいよ、自分で食べるって!」
律「いいからいいから!それともなにか、幼なじみのご厚意を踏みにじる気か?ほら、あーん」
澪「わ、わかったよ…モグモグ」
唯「…澪ちゃん!」グイッ
唯は突然立ち上がると、私の腕を掴んで引き寄せた。
予想外の行動に抵抗する暇もなく、私は為されるがままに唯の隣へと座る。
澪「どうしたんだよ唯。いきなり引っ張ったら危ないだろ?」
唯「…今日澪ちゃんはここでお茶するの」
澪「え?なんで?」
唯「いいの!」
澪「??」
唯のやつ、一体どうしちゃったんだろ?さっきから機嫌悪そうだし顔も赤いし…
はっ、もしかして私が律と仲良くしてるのが気に入らないのかな?そうだよな、いつも唯と律は仲いいし!
まずったな、律が絡んでくるからつい…
澪「おい律、ちゃんと気を使わないとだめだぞ!」
律「へ?なんの?」
紬「…澪ちゃんてやっぱり鈍感ね」

121 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:19:26 ID:???
梓「…ですね」
唯「…澪ちゃん、これ飲んで」
澪「え、それはお前の紅茶だろ?私のはちゃんとムギが」
紬「あらやだ、全部こぼしちゃったわ♪」
澪「ええ!?ま、まぁいいけど…ゴクゴク」
唯「…澪ちゃん、あーんして。ケーキ食べさせてあげる」
澪「ど、どうしたんだよ唯まで?私はちゃんと自分でモガモガ」
唯「…おいしい?」
澪「ゴクン…おいしい…けど、いきなり押し込むな!窒息したらどうするんだよ!?」
唯「えへへ…♪あれ澪ちゃん、ほっぺたにクリームがついてるよ?」
澪「え、どこに…」
唯「ペロッ」
澪「!?…な…ゆ、唯!なな、なにす……」
唯「えへへ、澪ちゃんのほっぺ舐めちった…へへ、へへへ…♪」
ま、まったく何するんだ唯は!い、いくらなんでもほっぺを舐めるなんてやりすぎ…
いや、待てよ?そうか!これは律と組んで私をからかってるんだ!
その証拠に顔を真っ赤にして笑いをこらえながら私がどういう反応をするか見てる…それならこっちだって!
澪「ゆ、唯!おかえしだ!!」
唯「えへへ…へ?」
澪「ペロッ」
唯「!!」
澪「どど、どうだ!?私がいつもやられるだけだと思ったら大間違いだぞ!」
唯「え…へ…へへ…」プシュ〜…
澪「ああっ、唯!?」
紬「…澪ちゃんったら、意外とやるわね…」
梓「ですね…ていうかムギ先輩、鼻血拭いてください」
あぁ、私いま何を…ゆ、唯のほっぺを舐め…うう、今さらだけどなんか恥ずかしい…でも唯のほっぺ甘かったな…
い、いやでもやっぱり恥ずかしい…それになんかムズムズする…く、くすぐったいっていうか…
澪「ふ、ふふ…へへ…♪」
唯「うひ…ひへへ…♪」
律「な、なんだお前ら…」
END

122 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:27:17 ID:???
唯のほっぺ甘かったので130点

123 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:45:58 ID:???
なんかムズムズするので130点

124 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 22:48:54 ID:???
まったく、買ったらちゃんと最後まで飲まなきゃだめなので30点

125 :マロン名無しさん:2010/06/08(火) 23:07:51 ID:???
前髪下ろしたらもはやりっちゃんじゃないので0点

126 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 01:23:35 ID:???
さて‥‥今日は“☆☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”の放送日なのでそろそろ寝ますね(ウンコチンチン

127 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 08:58:12 ID:???

雄臭さカムヒア・・・!



128 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 08:58:47 ID:wHYmIBhX
削除依頼出した

129 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 10:09:55 ID:???
しゃぶれよ・・・・


130 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 11:58:07 ID:???
けつまん
いか臭ぇマラ
おす野郎
んぎもっぢいい

131 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 16:16:03 ID:???
けつボボ
イサキ
オラオラチンポチンポセイヤセイヤ
ンアッー!

132 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 16:54:02 ID:???
 リングマラ
アッ-!
 チンポ
シャブレヨ!
ガン掘り
 ダイヴォー
 イサキのオジサン
 スジ筋
 キンタマ

133 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:33:50 ID:???
チンポとキンタマが直球すぎるので0点

134 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:34:30 ID:???
しゃぶる

135 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:34:40 ID:???
しゃぶる

136 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:44:32 ID:???
唯「ふわ〜…」
澪「なんだー唯、あくびなんかして眠いのか?」
唯「うん…昨日ギー太弾いてたら夜更かししちゃって」
澪「じゃあ皆が来るまで寝てていいぞ。お茶が入ったら起こしてやるから」
唯「んー。じゃあ寝るね。おやしゅ…」
澪「待て待て。突っ伏してたら首痛くなるぞ?もっと楽な姿勢で寝た方がいいよ。ほら、こっちの椅子で寝ろ」
唯「うん…?でも枕ないよ?」
澪「枕ならあるだろ」
唯「え?どこに?」
澪「ここ」
椅子に座った澪ちゃんが指差したのは自分の太もも。それってまさか…ひ、膝枕!?
澪「膝枕だって立派な枕だろ?ほら、早くしないと時間なくなるぞ」
唯「う、うん」
私は言われるがままに澪ちゃんの太ももに頭を乗せ長椅子に横になる。
太ももの柔らかい感触を頭に感じてどぎまぎしていると、澪ちゃんはさらに私の頭を撫でた。
唯「澪ちゃん…?」
澪「ふふ。唯の髪はふわふわしてるな」
唯「そ、そうかな」
澪「…なぁ、唯?」
唯「?」
澪「今誰もいないし…お前のこと、食べちゃってもいいか?」
唯「え…ええっ!?」
澪「あはは、何真っ赤になってるんだよ。冗談だよ冗談」
唯「あ…はは、そ、そうだよね、冗談だよね」
あぁびっくりした。澪ちゃんたら顔がまじめなんだもん。つい本気に…
澪「食べちゃうのはまだ早いもんな」
そう言うと澪ちゃんは私の肩に腕を回して抱き上げた。ちょうどお姫さま抱っこをするみたいに。
今にも口づけされてしまいそうな距離にまで近づいた澪ちゃんの唇は、私の心拍数を急上昇させる。

137 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:45:30 ID:???
唯「み、澪ちゃん」
澪「唯…好きな人とかいるのか?」
唯「へ?別にいない…けど」
澪「梓は?いつもくっついてるよな」
唯「あずにゃんは好きだけど、そういう好きとは違うよ」
澪「そういう好き?それってどういう好きなんだ?」
唯「だ、だから…その、恋してるとか、そういう意味でしょ?」
澪「…じゃあ……私は?」
唯「う…?」
澪ちゃんはさらに私に顔を近づけた。少し首を動かせば唇が触れる、そんな距離まで。
澪「私のこと…そういう好きになってくれるか?」
唯「……」ドキドキ
澪「唯…私はお前のこと好きだよ?」
唯「…み、みお、ちゃ…」
澪「梓にも律にもムギにも、憂ちゃんにも渡したくないから…だから、お前を私のものにする」
唯「……!」
私のくちびるに触れる澪ちゃんのくちびる。それは、今にも弾けてしまいそうなくらい柔らかかった。
澪「悪かったよ唯、いい加減機嫌治してくれよ」
唯「…ひどいよ澪ちゃん。いきなりあんなことするなんて」
澪「ごめんってば…もしかして私のこと、嫌いになったか?」
唯「……」
私は澪ちゃんから顔を背けた。でもそれはあまり意味はない気がする。だって、膝枕されたままなんだもん。
澪「そんなわけないか。だって今の唯、すごく嬉しそうだもんな」
唯「…ばか」
澪「ごめんごめん。じゃあおわびにもう一回な」
唯「…ん」
また澪ちゃんの顔が近づいてくる。優しい微笑みを浮かべて、顔を赤らめて、私へとその甘いものを押し付ける。
…こんなことされたら好きにならないわけ、ないよね。

おわり

138 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:52:48 ID:???
!?
http://zip.2chan.net/7/src/1276039088696.jpg

139 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 17:54:33 ID:???
続きがないし画像が小さいので29点

140 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 18:12:26 ID:???
前髪下ろしたらもはやりっちゃんとは言えないので0点

141 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 19:55:40 ID:???
おっぱいの形はいいので81点

142 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 20:13:13 ID:???
本気でしゃぶりにきているしゃぶりすとが怖いので0点

143 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 20:50:36 ID:???
ttp://nagamochi.info/src/up17520.png
!?

144 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 21:45:33 ID:???
何かもう初期化するしか無い事に否定的な意見が無いな…

145 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 21:53:30 ID:???
http://url.bulog.jp/ufzw
前髪下ろすと別人なので0点

146 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 22:10:40 ID:???
http://url.bulog.jp/ufzw
前髪下ろすと別人なので0点

147 :マロン名無しさん:2010/06/09(水) 23:14:07 ID:???
りっちゃんの本体はデコなので0点

148 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 00:50:53 ID:???
梓「……」ギュ
唯「わっ、どうしたのあずにゃん」
梓「た、たまには反撃です///」
唯「そっか、いいよ♪」
梓「…///」ギュゥ
唯「甘えたくなっちゃった?」
梓「えっと…」
唯「頭撫でていい?」
梓「…///」コクン
唯「ナデナデ♪」



澪「梓、変わったな」
律「劇的ビフォーアフターってか」
紬「唯ちゃん恐ろしい子」

149 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 00:57:04 ID:???
唯先輩のどこがいいか、ですか?
そうですね、まず普段は私のこと「あずにゃん」なんて呼ぶんですが、
二人きりの時は「梓」って呼んでくれるんです。
私が困った時やダメになりそうな時は必ず真っ先に助けてくれるし、
憂の言うとおり、とっても「あったかい」人なんです。
あと演奏する姿、いつものピンを外した時の唯先輩はホントもう格好よくって、
普段からああしてれば…いや、やっぱダメです。
何でってそんな、言わせないでください!

150 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 02:25:57 ID:???
ネコミミが似合うから、猫みたいだから『あずにゃん』
これはあの人が私につけてくれたあだ名。
あだ名っていっても私を『あずにゃん』と呼ぶのはあの人だけなんですけど。
そんなあだ名を私に授けてくれたあの人は可愛いものが好きらしい。
愛用のギターを選んだ理由も可愛いからだそうで。
そしてあの人は普段からことあるごとに私に抱きついてくる。
『あずにゃん可愛い』なんてこともたまに言ってくれながら。
可愛いと思われて悪い気がする女の子なんかいません。
もちろん私も嬉しいです。

ただ、あの人の興味が私にだけ注がれる時間はあまり多くない。
何故ならこの世の中、可愛いとされるものはいっぱいあるんですから。
アクセサリー、猫、ムギ先輩の持ってくるお菓子、愛用のギター等々。
挙げていけばキリがありません。
それらが目の前に出されるたびにあの人の関心はそっちに動いちゃって。
その都度私は置いてけぼり。

あなたは私の気持ち、考えたことあるんですか。
あなたは可愛いから好き、だから抱きつくという流れで行動しているのかもしれません。
だけど私は違うんです。
最初こそ拒絶してましたけど、あなたに幾度となく抱きつかれるうちにほわほわした気持ちが生まれてきて。
何度も何度も抱きしめられて、あるとき私の中にある感情が芽生えたんです。
あなたの体温を感じているうちに、好きになっちゃったんです。
素直になれない私はそのたびに嫌がるフリをしちゃいますけど、ホントはとても嬉しいんです。

それなのに、あなたを目で追うようになった私なんかお構いなしにあなたの視線は違うほうを向いちゃって。
そんなあなたに私の想いは振り回されてばかり。
あまりにも私以外のものに目移りしちゃってると、いつの間にか私はあなたの前からいなくなっちゃいますよ。
『あずにゃーん、どこー?』なんて言って捜してもそのときにはもう遅いです。
だって自由奔放で気まぐれなのが猫の特徴なんですから。
だから、私の気が変わっちゃう前に早く捕まえてあなたの家猫にしちゃってください。
ね、唯先輩?

151 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 12:20:33 ID:???
雄野郎の比率が高い職業
・ヤクザ
・トラック運転手
・肉体労働者(土方系)
・体育会系運動部員or出身者
・警察官
・自衛官(軍隊)
・力士
・漁師
・エリートサラリーマン
・プロ野球選手
・漫画家
・バンドマン

雄野郎との遭遇率が高い場所
・銭湯
・銭湯のサウナ
・公園の森
・公園のトイレ
・川原
・門真市
・岡山県(特に北部)
・大磯ロングビーチ(特に流れるプールの横)
・博多の街
・札幌ドーム
・漫画雑誌編集部
・ライブハウス・コンサート会場

152 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 16:22:18 ID:???
けいおんも刃森漫画もハンコ絵クソ漫画ですね
正に新旧ハンコ絵クソ漫画ですね

153 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 18:21:16 ID:???
どちらが新でどちらが旧かが不明確なので30点

154 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 22:27:19 ID:???
>雄野郎の比率が高い職業
>・漫画家

へ‥‥?

155 :マロン名無しさん:2010/06/10(木) 23:47:54 ID:???
>雄野郎との遭遇率が高い場所
>・漫画雑誌編集部

へ‥‥?

156 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 00:05:09 ID:???
特濃“漫画持ち込み”体験談カムヒア‥‥

157 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 08:54:22 ID:???
ぱゲラ‥‥

158 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 09:05:33 ID:???
憂「お茶持ってくるからちょっと待っててね」
梓「うん、ありがとう」

梓「ベッドに巨大亀のぬいぐるみ…この前のホームラン賞の」
梓(憂はこの亀と寝てるのかな?大きいから抱き枕に使えるよね……ちょっとやってみよう)

梓(…フカフカして)
梓(ん、憂の匂いがする…憂を抱いたらこんな感じ…?)
梓(いやいや、…そ、そんな想像はいけない)
梓(しかも憂のベッドで)
梓(憂…)

憂「お待たせー」
梓「…っ!」
憂「あれ、寝てたの?その亀さん抱き心地いいでしょ」
梓「そ、そうだね(危な……って、いや別に疚しいことはしてないし…)」
憂「もう少ししたらお姉ちゃん帰ってくると思うよ」
梓「いいよ、急いでないから」
憂「そう?じゃ私もお姉ちゃん帰ってくるまで梓ちゃんと横になってよー」
梓「……(数学の課題持ってきたけど…黙っておこう)」

159 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 09:06:38 ID:???
今日、梓ちゃんが、私が以前バッティングセンターで取った
大きい亀のぬいぐるみを抱きしめていました・・・

寝る前に、そのことをふと思い出してしまって、ちょっと抱きしめてみたんです
「・・・・ん、ふー・・・」
気のせいかもしれないけど・・・胸の奥が梓ちゃんの香りで満たされるような、
そんな気がしました・・・
「・・・梓・・・ちゃん・・・」
私はそのまま、胸がきゅう・・・と締められるような感覚に陥ってしまい
下腹部が熱を持ち出しているのに気がつきました。そして私の右手は自然に、
自分の胸の先端を柔らかく撫でていて・・・

遠くから犬の鳴き声が響いてきて、我にかえったとき・・・体は汗まみれで、
顔がとても熱くなっているのを感じました

「梓ちゃん・・・ごめんね・・・」

別に悪いことをしたわけじゃないと思うんだけど・・・体中が罪悪感でいっぱいで、
それでも尚・・・梓ちゃんを思いながら体をほてらせている自分がいて・・・

この気持ちの正体を知っている人がいれば、教えてください。

私は梓ちゃんに・・・恋をしてしまったのでしょうか?

160 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 11:09:18 ID:???
雄野郎の比率が高い服装
・派手な背広とカラーワイシャツ
・作業着・ニッカ・鳶服
・学ラン(特に変型学生服)・スポーツユニホーム
・警察官の制服
・自衛官(軍隊)の制服
・廻し
・六尺褌・越中褌
・サラリーマン風スーツ
・野球のユニフォーム
・漫画家風のラフなヲタクファッション
・ロックバンドのステージ衣装

161 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 11:28:27 ID:???
ノンケの比率が高い服装
・派手な背広とカラーワイシャツ
・作業着・ニッカ・鳶服
・学ラン(特に変型学生服)・スポーツユニホーム
・警察官の制服
・自衛官(軍隊)の制服
・廻し
・六尺褌・越中褌
・サラリーマン風スーツ
・野球のユニフォーム
・漫画家風のラフなヲタクファッション
・ロックバンドのステージ衣装


162 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 11:38:14 ID:???
ノンケは普通褌は締めないので0点

163 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 11:54:51 ID:???
梓ちゃんに恋をしてしまったので100点

164 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 17:17:38 ID:???
俺も梓ちゃんに恋をしてしまったので100点

165 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 18:36:23 ID:???
俺も梓ちゃんに恋をしてしまったので100点

166 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 18:59:15 ID:???
そう 梓ちゃんに恋をしてしまったので100点
そこを

167 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 19:27:23 ID:???
律「唯はいいよなー、優しい妹が身の回りの世話してくれてさ〜」
唯「うぅ…。でも私だって、最低限やらなきゃいけないことは自分でちゃんとやってるよ!」
澪「嘘くさいな…」
唯「っていうか、それを言うなら、ムギちゃんだよ!」
紬「へっ」
唯「家に執事さんいるし!」
律「あ〜それもそうか」
梓「…でもムギ先輩も、最低限のことはちゃんと自分でやってましたよ」
律澪「…あれ?」
梓「はい?」
澪「…梓、ムギの家、行ったことあるのか?」
梓「!あっ、いえ……行ったことはないんですけど、でもムギ先輩ならちゃんと、自分でやってそうだなと思って……」
律「な、なんだそういうことか」
唯「あずにゃんだけムギちゃんち行くなんてズルい!って怒りそうになったよ〜」
梓「あ、あははは……」
紬「……」
律「でもムギの家ともなれば、ベッドの大きさとかも凄いんだろうな」
澪「なんでベッドだけフィーチャーしたのかわからんが」
唯「お姫様みたいな、カーテンはってあるやつだったりして」
梓「あ、いえ。以外と普通のやつでしたよ」
律澪「…へっ」
梓「あ、でも…確かに二人で寝てても、十分広いサイズだったし…。まぁ、くっついて寝てたからっていうのもあるんでしょうけど…」
律澪「……」
梓「かなりふかふかで柔らかかったので、相当高級なベッドであることは間違いないんでしょうけど……」
梓「実際、あれっていくらくらいするんですか?ムギ先輩」
紬「……///」
律澪「……」
梓「…あ、れ?」

168 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 19:43:43 ID:???
あずにゃんがそんな間抜けなわけないので0点

169 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 19:47:38 ID:???
澪「で…できた!」
澪「ついに新曲の歌詞ができたぞ!」
澪「うぅ…。早朝5時まで、寝ずに苦労した甲斐があったなぁ…」
澪「……この感動。誰かに伝えたいな…ついでに、歌詞も送って」
澪「でもこんな早い時間に起きてる人…いないだろうなぁ」
澪「作曲者であるムギに…一番に伝えてあげたい」
澪「ムギ…歌詞が出来るの楽しみにしてくれてたもんな…」
澪「…よしっ」
プルルルルル…
?「はい」
澪(あれ…?ムギの声、こんなだったっけ?)
澪「あ、あのっ…紬さんの携帯で良いんですよね…?」
?「そうですけど…誰ですか、こんな時間に」
澪「あ、ごめんムギ…私…澪だけど…」
?「えっ!?澪先輩!??」
澪「へっ?」
?「ご、ごめんなさい!今ムギ先輩、寝てるから…」
澪「???
?「代わりに私が電話取っちゃって…!」
澪「は、はぁ…(この人誰…?)」
?「本当ごめんなさい!またあとでかけ直しますね!さようなら!」
澪「あ、はい…では……」ガチャ
梓「びっくりしたぁ…」
梓「でもなんでこんな朝早くから澪先輩がムギ先輩に電話なんて…」
梓「……」
梓「う、浮気…?」
紬「Zzz…」
梓「……」
梓(寝顔…可愛いなぁ///なんか赤ちゃんみたいだし…)
梓「…浮気なんてしたら、許しませんからね?」
紬「ムニャ……」
梓「ふふ…///」

170 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 19:47:40 ID:???
>>167のSSは無視されがちな沢庵の妄想なので30点

171 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 19:50:19 ID:???
普通声で梓だと気付くので0点

172 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 20:08:00 ID:???
【刃森尊】伝説のオウンゴーラー“闘莉王”【ムサシ76】

173 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 20:20:43 ID:???
みつどもえVS格闘料理人ムサシ

174 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 23:25:47 ID:???


175 :マロン名無しさん:2010/06/11(金) 23:32:19 ID:???
おはよう
ドス
サントス

176 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 02:16:27 ID:???
侵略!イカ娘VS格闘料理人ムサシ

177 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 09:19:35 ID:???
ノンケの比率が低い服装
・派手な背広とカラーワイシャツ
・作業着・ニッカ・鳶服
・学ラン(特に変型学生服)・スポーツユニホーム
・警察官の制服
・自衛官(軍隊)の制服
・廻し
・六尺褌・越中褌
・サラリーマン風スーツ
・野球のユニフォーム
・漫画家風のラフなヲタクファッション
・ロックバンドのステージ衣装

178 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 09:40:35 ID:???
ノンケは何を着ればいいのか判らなくなるので0点

179 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 10:03:45 ID:???
【刃森尊】伝説の都市伝説“沖縄県外移設”【ムサシ76】

180 :マロン名無しさん:2010/06/12(土) 18:36:24 ID:???
ノンケは裸でいればいいから100点

181 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 00:44:22 ID:???
                       ,ィ ´ ̄` ヽ、
                      イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                      |;;;A;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|
                      `iマヾ|;;D;;;;;;;;;ト    <りっちゃん恥ずかしいよ〜
                      ヽっ |;;トニニ、;;ミ、
                         ̄ |/   V;;;;;;i
                       〈\ !、   〉;;;;;;\
                       \{´\t-┤ヽ;;;;;;;;j
                        \>、´ j  !;;;;;;|
                           |`ぅ´  ゙゙|;;;;;|
                       _ァ<´      !
                     ィ´: : : ト へ、   _|
                    /: : : : i: :〉 /  ̄√|.|
                    |: : : : ::!::\.    |  ! |
                    レ;: : :G!: :|≧iーァー゙´   <恥ずかしくないよ!すごいよ!
                     レヘノ_>|-.イ 〈
                      /  \ |ー┤
                      /    > |  .|
.                     | \/ \|  |

182 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 02:41:35 ID:???
                  (                            , - ァー― 、 
       , -―--=、ー-、/⌒ ⌒ミーァ、       , -――-、   / /     \    _____
 .    /::i':::::/::::::::`ー::::::\`゙´ : : : : ヾヽ  -=,ー': : :ヽi : : : :`´〈/       ),  ハ,ィ:/彡:::::、:::::`\
 .   /::::ヽ::;::/:::::::::::::::::::::::::ァ、ミ : : : : :ヽ: }::::} ,<_: : : : : :、/: : : : : : ミヽ .:y    ´  ./Y::::::´::::::ヽ}::::::::::::ハヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー'/:.:.:〉:} i: : : : :|}:ト:::/:.:.イ〉: : : : : :´ : : : : : フ:.}(|:      /:/{::,::::::::::::::::::::::::::::ノ }:::}
   ∧ ::::::::::::::::::::::::i:::::::i、:/:.:.:V :| : :i:. :Y:::::|:.:.:.V: : : : : : : : : : : : Y:.:.:.|:.:V|:  、 /:/:.:Y::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:ハ
   /:.:|:::::,::::::::!:::::::::::!:::::::!ノ:.:.:.:.:.| :.| :ノ; イ⌒リ `:.:|: : i: : : : : : : : Y :.!/ ::.!::.::.トノ__./::;イ .:.:(|:::i::::::::::::::::::i::::::イ:::}:.:トハ
   |:::.{:::::|::::!:::i :::::::::|:::::::} ノ--、:|彡┴゚‐゚‐-'i:.:.:.:.:|: : |ミ二ニ二彡!:.:|:.:.:.:.|―┴-/::/ |:.:, -|:::{、:::::::/::::::l::::::リ:人 | }:}
   |:.:.:\ト、|ヽ!、:::|、:|; :イ:.:.:.:.:.:.:}       .| : '´:|: : 廴ー― '彡|: :|⌒.:.|    乂__{:.:.:.:.:レ'ヾ_:::::{::::::ノ:イイ´:.:.:.:}ン
   `ー―┴- ミ彡-―┴゚‐゚‐' ´      ヽ_:_:_|∧( _ミ}彡_)V:_:_:ノ      `ー―┴- ミヽ'`-‐┴゚゚‐ ' 



183 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 10:50:54 ID:xEf10AeA
              ,,,z=~'゙'+''ッ彡ッ,、
            ,ィ´       "':';:;ッ;,
         , ' ゙´`゙ミ゙ッ,        "',`,
       ,/     `、゙ミ         ゙:;:,
      /      _ =ヾ、゙シシ=;,z,、    ゙;シ::ミ
     /     ,r,´   / ´`ヽ ゛゙`    ,゙彡:ミ
    /    , '-、_`ヽ_/,          ミ;::彡;:
   ,'   ,シ´`` ヽ`i`!         ,,彡;::シ:彡   ンアッー!(迫真)
  ;i  、(´  ̄`ヽ / '        シ:シ;:ミ::シ"
 ノ:!、  ヽ``ー =;ィ'        ,,シ:;彡;ジ
´:::::.ヾ.     ̄´        ' `,シミ゙
:::::::::::::.`:ヽ、_       ...:;'_,ソ'゙''
::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::-=''"/

184 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 11:32:59 ID:???
何でAngel Beats!のスレはこの板に立たないのかと思ったら
けいおんもレールガンも原作は漫画だったから許容されてるからか

185 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 12:12:08 ID:???
俺は174*83*27、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチの機動隊員
全く最近の書き込み見えると情けなくって涙が出てくる。
いつまでも変わりばえしないチンポチンポセンズリセンズリ連呼してて満足か?
俺は知らない奴の家でいきなり玄関先で真っ裸ズリするのに興奮する
大股で筋肉と勃起誇張して、野郎比べだ。
正真正銘の変態である俺は勿論それだけでは終わらせない。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
俺は人のオカズ提供ために褌汚しているんじゃねぇ。
俺から六尺を取ったら 人格の半分が無くなり、髭を取ったら四分の一が、祭を取ったら残りが無い・・・
「男はやっぱセンズリ」
…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった。
そうだよオッサン、気付くのが遅かったな、あんたのカラダたっぷり楽しませてもらうぜ。
奴の腕は太くチンポみたいでたまんねぇ。
オラオラ、チンポチンポ、セィヤセィヤ連呼しながら昇りつめる。
体勢をバックに変えてガンガンに掘られてたら、程なくしてガタイのいい野郎っぽい奴が入ってきた。
「お客さん、うちの店初めてですよねェ。」「あぁ。」
バリカン出されたときは一瞬引いたけど、
俺は六尺をさっと解いた。既にいきり勃っていたデカ魔羅が飛び出した。
それから平然とマラ毛を剃って遂にはケツ毛まで丁寧に。
今日から俺は男寿司の板前だ。
こんな変態入った野郎だが、興味ある奴おらんか?
とりあえずはメールしてこい
明日24〜25時まで箕面公園の例の所を闊歩してるんでヨロシク!
連絡早くしてくれ。糞、ためて待つぜ。
こんな俺は、おかしいのか・・・。

186 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 15:50:34 ID:???
      /::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::ヘ
.    /:::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
   /:::::::::::::/::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|:|::::::::::::::::::ヽl:::::::::::|:::::::::::::::::}
   l::/:::::::::/:::::::::::::::/ !:l:::::::::::::リ,:::::::ヽ:::::::::ゞ:::::::::::|::::::::::::::::|
   レ:::::::::::{:::::::::::/`-、_l::|::::::::::::::|_\:::::li::::::::::|:::::::::::|::::::::::::γ‐-....、
   |:::::::::::::|:::::::/     i:|ヘ::::::::::::!  ヽ:::!l:::::::::|:::::::::::|:::::::::::::!::::::::::::::\       ンアッー!(迫真)
  ,/|:::::::/:|::::/.      レ ハ::::::::::|   ヘ:::|:::::::::|:::::::l::|::::::::::/ヾ:::::::::::::::::::ヽ
. /::::|::::/:::::::!:〈    - 、  \::::|   丶|7:::::|:::::::!リ_::::::/  \::::::::::::::::::\
.:::::::::l::/::::::ヘ::|:. ミ≡=.     ヽ!'  ̄ ,  |:::::::!:::::::| l::/     \::::::::::::::::::ヽ
::::::::/ 〉::::::::::リ::l / / /       =≡≡ミf:\:|::::::ハ ノ'         \::::::::::::::
:::::/. ∧:::::::::::::::!       ,    / / /   !::::::::::::::::ハ'          \:::::::::
::/  l:::::::::::::::::λ      γニヽ       |:::::::::::::::::::|           \::::
/.   !::l:::::::::::/ ゝ     l   ハ      l:::::::::::::::::::!            ヽ
   |:l::::::::::'    ヽ、  !    .ノ     イ l:::::::::::::::::l     _
   レヽ::::::l   _ ,->  ゝ-‐ '  イ  /  !:::::::::::::::/`ー─/ >、
     ゝ_::>/ ^l‐-   `. ‐ 、´   /  j::::::::::/:/:.:.:.:.:.:.:.l  / ヽ
          ∧  !    ´|  ヽ、,イ    /::::::;ノ:/:.:.:.:.:.:.:.:/ ./   )

187 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 16:30:08 ID:???
野糞 投稿者:ぽん (7月2日(月)23時14分21秒)
165*65*39、公園散策が好きな“ぽん”です。
都内港湾近郊の某公園では植栽の間とかでうんこをよく見かけます。
うんこと一緒にティッシュもあるので人間の仕業に間違いないです。
緑豊かで静かな公園なのに憩う気持ちもぶち壊し。
だめだよ!
もし、現行犯で見つけたら…
少し離れた所から見てあげつつ見張り役やったげる。
その代わり、替わりばんこだぞ。
あ、そうだ。折り重なった糞の上に精液を垂らしてフィニッシュな。
糞を跨いで四つん這いでケツと玉袋を人目のありそうな方向にさらしながら
牛の乳搾りスタイルで手コキしてあげる。
その代わり、替わりばんこだぞ。

188 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 18:00:36 ID:???
>187

その代わり、替わりばんこなので25点

189 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 19:15:03 ID:???
【植田まさし】伝説の格闘料理人“ムサシ”【コボ10000】

190 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 19:16:54 ID:???
マジ雄臭くなってきたな‥‥

191 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 20:24:05 ID:???
澪「嘘くさいな…」

192 :マロン名無しさん:2010/06/13(日) 21:17:23 ID:???
けいおん観て澪の高級ヘッドホン買ったガチムチけいおん兄貴カムヒア‥‥


193 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 01:45:31 ID:0ledF0Gu
牛の乳搾りスタイルで手コキしてあげるので87点

194 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 02:25:17 ID:???
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5321346
!?

195 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 05:18:28 ID:???
澪「今日は鬼ごっこをしよう!」
唯律紬「わーい!」
梓「……」
というわけで本日の軽音部の活動は鬼ごっこ。そして鬼になったのはじゃんけんで負けた唯!
あのどんくさい唯だ、楽勝だろ!と律が言っていたように私も思ってたんだけど、そうはいかないようで…
唯「つーかまえーた!」
律「ちくしょー!なんでそんなに簡単に捕まえられるんだよ!」
唯「ふ、りっちゃんならこの辺に逃げるだろうなぁって先回りしてただけだよ!」
梓「これであと捕まってないのは澪先輩だけですねぇ」
紬「逃げ切れるかしら?」
ふっ、こう見えても鬼ごっこは得意なんだ!小さな頃から律と一緒に遊んでるうちに勘が働くようになってるからな!
澪「残り時間はあと5分か…とりあえず物陰に隠れて、っと…」
唯「みーつけた!」ギュッ
澪「わっ!?」
唯「ふふ、やっぱり澪ちゃんはこういう暗いところに隠れるんだね。思ってた通りだよ!」
澪「うぅ…負けたよ、降参!まったく、唯にはかなわないな…さ、それじゃ皆のところに…」
唯「うふふ、まだ時間はあるよね?」
澪「え…?ゆ、唯?」
唯は私を後ろから抱きしめた。そう、誰もいない暗がりで密着してきたのだ…
澪「ゆゆ、ゆい!?」
唯「んー?なあに、どうかした?」
澪「い、いや、なんていうか…あ、当たってる…」
唯「そっかー。でもあったかくていいんじゃない?ここ日陰だし肌寒いから」
澪「そ、そういう問題じゃなくて…///」
唯「ふふー…そんなに気になる?澪ちゃんの背中に当たってるモノ♪」
澪「き、気になるっていうか、は、はしたないだろ!女の子が、そんな…」
唯「へぇー、はしたないんだー?」
澪「そりゃっ…」
唯「このぬいぐるみがねぇ?」
澪「な…」
みると、唯が持っていたのは小さなぬいぐるみだった。
確か、部室を大掃除してる時に出てきた…まさか、ずっと隠し持ってたのか!?

196 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 05:19:51 ID:???
唯「ねぇねぇ澪ちゃん、このぬいぐるみのどこがはしたないの?すごくかわいいと思うんだけどなぁ」
澪「ち、ちが…ちょっと勘違いしただけだ!」
唯「ふーん?何と勘違いしたの?」
澪「そ、それは…」
唯「まさか、おっぱいとか?」
澪「!!…///」
唯「ふふ、澪ちゃんみたいなコもそういう勘違いするんだね?まぁしょうがないよね〜、お年頃だもんね♪」
澪「う…うぅ///」
唯「澪ちゃんのえっちー♪」
澪「ひ、人をからかうのもいい加減に…わっ!」
唯「きゃ…?」
な、なんだろ…あまり大きくはないけど、やっぱりすごく柔らかい…服越しなのに弾力があるっていうか、ふにふにしてるっていうか…
自分の触ってもこんな感触しないよな。やっぱり他人のを触ってるのとは違うのかな…
唯「ふぁ…」
澪「…!!へ、変な声出すなよ」
唯「ごめん…それで、どんな感じ?」
澪「えっと…ま、まだわかんないかな」
唯「そっか…じゃあ、もっと触っていいよ?」
澪「お、おう」
…これってやっぱり、やばいよな…いくら友達だからって、こんなに胸触ってるなんて…ていうか揉んでるって言わないかな、これ…
唯「みっ、みお、ちゃん…?」
でも…別にこれくらい問題はないよな。世の中広いんだし、友達の胸を揉む人だって何人もいるはずだ!
唯「ちょ、も、もっ…や…だ、だめ…」
そうだよ、全然おかしくない!だいたいまだ服の上からだし、何も…
澪「…唯」
唯「ふぁ、ひ…な、なあに澪ちゃん…?」
澪「ちょ、直接はだめか?」
唯「へっ?い、いや、まださすがにそれは心の準備が…」
澪「いいよな…私たち友達なんだし…」
唯「澪ちゃん!?め、目が怖いよ!」
澪「うん、平気だよ!ってことで…」
唯「きゃあ!?」

197 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 05:21:12 ID:???
律「なにやってんじゃおめーは!」バシッ
結局すんでのところで律たちに見つかった私たちは大目玉を喰らった…
澪「……モウオヨメイケナイ」
唯「それはこっちのセリフだよ!…んもう、澪ちゃんたら…あんなに激しくするんだもん、ドキドキしちゃったよ///」
澪「え…」
唯「続き…またしようね?」
澪「…萌え萌えキュン」

おわり

198 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 09:55:08 ID:???
…萌え萌えキュンなので100点

199 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 10:11:10 ID:???
採点には飽きたので0点

200 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 10:16:20 ID:???
>>199
その発想はなかったので1000点

201 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 11:26:15 ID:???
>>200

いい加減俺のマネをやめるべきなので-1000点

202 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 12:32:52 ID:???
>>199
採点は飽きたといいながら採点してるので0点

203 :マロン名無しさん:2010/06/14(月) 22:51:55 ID:???
さて‥‥今日は“日☆×カメ☆ーン”の試合なのでそろそろ寝ますね(ウンコチンチン

204 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 01:58:18 ID:???
【刃森尊】伝説のストライカー“本田△”【ムサシ76】

205 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 08:34:17 ID:???
お待たせ!アイスティーしかなかったけどいいかな?


206 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 17:51:22 ID:???
お前の事が好きだったんだよ!


207 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 19:22:05 ID:5lVjBdvQ
自分、指いいすか・・・?


208 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:34:46 ID:???
今日は“☆☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”の放送日なので寝ますね(ウンコチンチン
もちろん“☆☆猫☆☆☆☆☆☆!(ニゼアズニャン)”は見ません(=ヤ=ヤ

209 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 21:47:38 ID:???
ニセアズニャンは見ないので100点

210 :マロン名無しさん:2010/06/15(火) 22:22:45 ID:???
みなみけを見ます

211 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 04:29:28 ID:???
なんかけいおん本編よりエロ同人の方が価値があることに否定的な意見がないな・・・。

212 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 09:35:57 ID:???
お待たせ!アイスティーしかなかったけどいいかな?


213 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 11:40:31 ID:???
オイル塗ろっか?


214 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 18:03:20 ID:???
メジャー糞すぎワロタ
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201006161653080000.jpg

215 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 19:16:05 ID:???
一応スレはあるな

【刃森尊】伝説の“ネイチャー”ジモン【ムサシ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1275839981/

216 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 19:18:33 ID:???
試してみたら立ってしまったぜ……


【刃森尊】伝説のストライカー“本田△”【ムサシ76
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1276683255/

217 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:49:20 ID:???
まあ次スレは“みつどもえVS格闘料理人ムサシ”に決まってるんだがな‥‥

218 :マロン名無しさん:2010/06/16(水) 22:51:33 ID:???
>>217
ばっ! 次スレは“イカ娘VS格闘料理人ムサシ”に決まってんダロ!?(ギリリッ‥‥

219 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 02:02:22 ID:???
なんかチャンピオンに肯定的な意見ばっかりだな‥‥

220 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 15:27:53 ID:???
“ムサシ”大絶賛休載中のマガジンを差し置いて“みつどもえ”“イカ娘”‥‥!?
ちっとは“生徒会役員共”の話もしろや‥‥

221 :マロン名無しさん:2010/06/17(木) 19:41:53 ID:???
             |   |   _, --‐-- 、       /  ./
>>220
      _,, ‐-‐ 、_    !   !  /:;へ;、::::::::::::::\   /   /
    / , iヽヽ\\  |   ! //   ヽヾ;ヽ::::::::::ヽ./  /
   /,,イ/| ハ从ハ ! |   !  '/:!⌒` ' ‐!ヽ;::::::::/  ./
   { i!,ェ 'i j !_ヾ! |ミ、|  | ./::| :=、  ;= 、/:::::/    /
   '||1::〕  I::;〕''/f:)、!   !/::::|  丶   ゙/::::/   /
    'ト`´丶 `´ '/rツ,'、   イ::::ト、 |``゙フ /::::/   /
    \ ( フ / !/!|     |;イ!. ゙ヾニ∠|:;/   /
     ノ_i´  |ノハ'、   ヽ          /
    /  _  ,_  `-‐-、   |'  ヽ ,/  .r´ /
    / ,j' `´ ``  ,  i  レ'       .! /
    | /  ::    /  ,| ★        ★`/
    l ☆  ;  ☆!  .|   !  ノ ヽ   ,/
    .!|    ,i   |  |   |       ´'|
    .!l       |  !   .!      ヽ |
     l!       |  !   |      | .!
     ij         !_|   |  i   ノ  |
    /   ,      !_`ヽ、.|    ,,    ヽ
   /    j    ヽ.:.:`ヽ、|     j     ヽ
   |         ,|.:.:.:.:.:.:;!          ヽ
   !       ヽ |_.:.:.:.:.|_     ,,,,    ´ヽ
   | ヽ   /''   |`ヽ:.:|  、.  ::iij:: /   ヽ
   l   \.:./'´    |  ヽ.:!   \;;jj;,/     ヽ
    !   `|      |  |.:.|      `!`ヽ       ヽ
    |    |     |  /.:.:.:!       !  ヽ       ヽ
     |     |    |_ノ.:.:.:.:.ヽ    |   ヽ     ヽ

222 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 05:22:58 ID:???
え、何それは?(ドン引き)

223 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 09:48:56 ID:???
なんか糞スレ立てた>>215-216に否定的な意見だな‥‥

224 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 14:07:30 ID:???
ケツ貸せ・・・!


225 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 14:57:56 ID:???
ケツ出せだと‥‥!?
グルガ(ジンルイサイキョウ)は高尚、お前らは回復勇者で爆笑してろよ‥‥

226 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 15:14:13 ID:???
入って、どうぞ


227 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 15:21:33 ID:???
純「ジャズ研の後輩とも話したんだけど梓と澪先輩ってぱっと見姉妹みたいだよね」
梓「あー、まぁ、同じ黒髪のロングだしね。私はツインにしてるけど」
純「いやいや、それだけじゃなくて中身も似てるじゃん?他の先輩と違ってふたりは真面目だし」
梓「澪先輩以外も一応真面目だよ。普段ちょっとだらけてるけど、音楽に対しては真剣なんだから」
憂「あ、でも梓ちゃん、前にお姉ちゃんにするなら澪さんって言ってたよね」
純「なにそれ、そんなこと言ってたのあんた」
憂「去年の夏休みだよね。一緒に出かけたときにそんな話が出たの」
純(えっ…?私、呼ばれてない…)シュン
梓「あの頃は軽音部のこともよくわかっていなかったし、頼りに思える人は澪先輩だけだったから」
純「今は梓の中でお姉様ランキングが変わってるんだ?」
梓「そんなには変わってないよ。ていうか、基本的に一年前と変わってない」
憂「あ、なるほど。お姉ちゃんにしたい人ってことなら変動ナシだよね〜」ニヨニヨ
純「一番は澪先輩として残りは?」
梓「二番目がムギ先輩で、三番目がトンちゃん、最後が律先輩かな。あ、でも妹にしたいナンバー1は憂だよ」
憂「えへへー、ありがと、梓ちゃん」
純(えっ…?私には声がかからないの?)
純「で、でもそれって浮気じゃないの?憂のお姉さんが姉妹ランキングに入ってなかったわよ。…あと私も」
梓「え?何かおかしかったかな?」
純(おかしいって、それは憂のお姉さんのこと?それとも私?)
梓「唯先輩はお姉ちゃんでも妹でもなくてお嫁さんにしたいんだよ。正確には私が嫁ぐんだけど♪」
純(おのろけなんか知るか!私は最後までスルーなの?)
憂「お姉ちゃんもあずにゃんは私の嫁って毎日言ってるよ♪愛されてるね、梓ちゃん」
梓「違うよ、憂。愛し合ってるんだよ、私たち」
憂「わ〜、さすがゆいあず!言うことが違うよ〜」
梓「唯先輩と結婚したら憂も私の妹になるでしょ?こんなに嬉しいことってないよ」
憂「うんうん♪ふたりでお姉ちゃんのお世話をしようね♪」
純(私の存在、忘れられてるんじゃ…)
律(私は亀以下か…)

228 :マロン名無しさん:2010/06/18(金) 23:01:38 ID:???
俺のiPodがぶっ壊れたので-100点

229 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 16:05:47 ID:???
ウォークマンに買い替えるチャンスなので100点

230 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 16:13:26 ID:???
壊れたのではなくアップルタイマーが正常に作動したので1000点

231 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 17:38:47 ID:???
なんか>>228に同情的な意見ばっかりだな‥‥

232 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 19:43:11 ID:???
まあiPadが思った以上に重たかったからな‥‥

233 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 20:07:51 ID:???
そろそろ“日本×オ☆ン☆”の試合なので寝ますね(ウンコチンチン

234 :マロン名無しさん:2010/06/19(土) 22:40:09 ID:6alV9MDT
日本×オチンチだと‥‥(ムクムク

235 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 06:29:07 ID:???
日本×オマンコだと‥‥(ムクムク

236 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 10:21:49 ID:???
伝説のストライカー“スナイダー”

237 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 15:36:56 ID:???
伝説のストライダー“飛竜”

238 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 16:23:04 ID:???
長友なんて大したことない
中学、高校とトレセン、国体に選ばれることがなく
もちろんプロや大学にスカウトされることもなく
サッカー推薦ではなく指定校推薦で明治大学に入学し
プロになるなど考えてはいなく、普通に就職しようと考えた矢先に
選抜、五輪代表に選ばれ遂にはA代表デビューまで果たした
高校、大学と筋力トレーニングに費やし、
カップラーメンなどは一度も食べたことがないまま
人間がギリギリ生きていける数字の体脂肪率3.5%を誇り
代表デビュー戦では招待をした祖父母が泣き崩れたという
今では離婚した両親の代わりに自分が家族の面倒を見るつもりでいる


そんなどこにでもいる男。それが長友佑都

239 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 19:24:30 ID:???
なんか否定的かと思ったら意外と肯定的だな‥‥

240 :マロン名無しさん:2010/06/20(日) 21:26:28 ID:???
なんか“俊☆介(キノコ)”に否定的な意見ばかりだな‥‥!?


241 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 00:46:25 ID:???
イラガ兄貴カムヒア‥‥


242 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 06:06:48 ID:???
2009年09月09日
「(足は)まだ結構痛い。」
2009年09月14日
「足がけっこう痛いんで。」
2009 年09月18日
「(足首痛腫れ)中の方が痛い」
2009年12月09日
「足首をひねらなくてよかった。腫れているけど。」
2010年01月16日
「キツイね。2週間前から違和感があった。」
2010年01月20日
「まだ痛みはある」
2010年01月21日
「少しずつ良くなってきている。痛みはあるけど。」
2010年02月14日
「シュートの時はまだ少し痛みもある。」
2010年03月05日
「昨日の試合の体調は55%程度」
2010年03月06日
「少し体が重い。」
2010年03月15日
「乳酸がたまっている状態でやっていた」
2010年03月22日
「筋量が落ちてるから激しい運動をしたときに右だけ張ってくる」
2010年04月03日
「痛くてスパイクが履けない」
2010年4 月7日
「後半になって(痛みが出た)。あした?治療だね」

243 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 11:51:49 ID:???
ムスタディオ

244 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 12:16:40 ID:???
なんか機工士に意見がありそうだな‥‥

245 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 19:03:53 ID:???
【刃森尊】伝説の怪談(キ☆ガイ)“校長”【ムサシ77】

246 :マロン名無しさん:2010/06/21(月) 21:36:29 ID:???
>>244
ロビン「よんだか」

247 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 14:45:02 ID:???
ランス縛りでキリンが倒せません

248 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 18:50:36 ID:oBfxxUGe
ホモSEX


249 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 19:29:08 ID:???
B型H系

250 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 20:14:17 ID:???
ホモSEX


251 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 22:44:55 ID:???
イス取りゲームの切り札はスクラム


252 :マロン名無しさん:2010/06/22(火) 22:59:27 ID:???

俺、リバだから三人でやろうぜ・・・?


253 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 00:01:53 ID:???

お前は“リバ”じゃなくて“クズ”だろうが‥‥!?(ニヤニヤ

254 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 02:25:37 ID:???
“☆☆☆☆!!”見たので寝ますね

255 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 13:01:47 ID:???
“☆☆☆☆!!=けつまん

256 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 17:01:34 ID:???
新しく買った“トランセンド”の“MP3プレーヤー”、ボタン固くてかなり使いにくい‥‥!?まあ安さは魅力だが‥‥
“指圧力”に自信が無いなら“iPod”買う事をオヌヌメするぜ‥‥!?

257 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 17:14:02 ID:???
やっぱ“ウォークマン”買う事をオヌヌメします‥‥

258 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 18:25:02 ID:???
俺、リバだからみんなでやろうぜ・・・?

259 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 19:04:53 ID:???
ムクムク

260 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 20:59:47 ID:???
唯「澪ちゃーん♪」ナデナデ
澪「な、なんだよ唯、いきなり頭撫でるなんて」
唯「いやあ、澪ちゃんの髪の毛見てたらさらさらで気持ちよさそうだなぁって思ってー♪」
澪「だからって撫でるか普通?…まぁ別にいいけど」
それにしても…唯に頭を撫でられるとなんだか落ち着くな。暴走した梓が大人しくなる理由がわかる気がする。
あ、この感じってまるで…
澪「…ママ……」 唯「え?ママ?」
澪「あっ!い、いや違うんだ!まあまあいいなって言おうとしただけだ!」
唯「うふふ、ママかー♪私澪ちゃんのお母さんみたいなんだ?」
澪「うっ……う、うん……」
唯の純粋な笑顔に、私は自然とうなずいていた。ふふ、なんだか意地を張るのがバカらしくなっちゃったな。
澪「唯ってさ…優しいよな」
唯「え、そう?」
澪「うん、すごく優しいよ。じゃなきゃこんなにあったかい気持ちにならないと思うし」
唯「澪ちゃんは今あったかいの?」 澪「うん。すごく」
唯「えへへ…そっか。じゃあもっとあったかくしてあげるね」
そう言うと、唯は私をぎゅっと抱きしめた。
…すごく、あったかい。甘い香りがして、ふわふわする。ホントにママに抱きしめられてるみたいだ…
唯「どう澪ちゃん、あったかい?」
澪「…うん」
唯「うふふ、澪ちゃんかわいいねぇ♪」
澪「お前、私のこと赤ちゃん扱いしてないか?」
唯「うーん、どっちかっていうと憂とかあずにゃんにするのと同じ感じだよ?」
澪「なるほど…道理で憂ちゃんがああいう性格になるわけだな」
唯「えー?どゆこと?」
澪「…なんでもいいの!」
憂ちゃんも梓も、唯のことが大好きだと思う。そしてその理由が今、よくわかったから。
澪「…ゆい」 唯「ん?」
澪「私もお前のこと、大好きだからな」
唯「へ…?あ、うん…」
澪「はは、なに赤くなってんだ?」
唯「な、なってないもん!」            おわり

261 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 22:33:56 ID:???
なんか“けい☆ん”SS保管庫になってるな‥‥

262 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 23:10:56 ID:???
まあスレタイ通りの内容だし驚くこともないけどな‥‥

263 :マロン名無しさん:2010/06/23(水) 23:33:32 ID:???
スレタイ通りなら“ムサシ”の“SS”(バレ)も貼るべきだな‥‥(ウンコチンチン

264 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 00:51:30 ID:???
ネタバレ

ムニュ

さくら「いやぁ!」

ムサシ「マジぶちきれた!?」


265 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 10:14:42 ID:???
雄成分が足りなくなり始めたので、ホモコピペカムヒア‥‥


266 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 10:51:47 ID:???
こんにちは、平沢憂です。私は今、家の玄関の前にいます。
なぜなら今日は、お姉ちゃんが修学旅行から帰ってくる日だからです!
お姉ちゃんからメールが来たのは三時間半前。内容は帰りの新幹線に乗った、ということでした。
私はそのメールを見てまた涙が出そうになりましたが、ぐっと堪えてキッチンに向かいました。
「よし、今日はお姉ちゃんのために頑張って美味しい物作るぞ!」
そう言って私は勝負下着ならぬ勝負エプロンを着て普段の数倍……いえ、数十倍の気合を入れてお姉ちゃんの好きな料理をたくさん作りました。
そしてお料理が出来たのがちょうど十分前。それからはずっと玄関の前で正座をして待っています。
さっき帰りのバスに乗ったってメールが来たからそろそろだと思うけど……。私は待ってる間、手の指や足の指をぐにゃぐにゃ動かしたり、
何度も髪を結びなおしたりと、落ち着けませんでした。高校の受験の時でさえ、落ち着いてたのになぁ。
その時です。玄関のドアノブが回り、ドアがガチャリと音を立てて開きました。
私はその瞬間に私の頭で色んなことを考えました。お姉ちゃん、どんな顔してるかな?
幸せそうな顔?疲れた顔?旅行先に忘れ物してないかな?……私がいなくて寂しくなかったかな。
そしてドアから覗いたのは、私の予想通りお姉ちゃんでした。私の大好きな、いつものお姉ちゃん。
「憂ー、ただい」
「お姉ちゃぁん!」
「まぁ!?」
私はお姉ちゃんがただいまといい終わる前に飛びつきました。
その反動でお姉ちゃんが持っていたお荷物が床に落ちてしまいました。
ごめんねお姉ちゃん。
でも私すごく、すっごく寂しかったんだよ。
「お帰りお姉ちゃん!」
私はお姉ちゃんに抱きついたまま、精一杯心をこめてそう言いました。
「う、うんただいま。って荷物が落ちちゃった……」
「ごべん゛な゛ざい゛……」
「……憂、泣いてるの?」
お姉ちゃんの言うとおり、私はお姉ちゃんの胸で泣いていました。
それも涙目どころではなく、号泣です。
お姉ちゃんの服を涙やら鼻水やらで汚してしまいました。
「だっで……ひぐっ……ざびじがっだん゛だも゛ん゛……」
私がそう言うと、お姉ちゃんは私の頭に手を置いてくれました。
「ごめんね、憂を一人にして。本当にごめんね」

267 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 10:52:39 ID:???
私は顔をぐしゃぐしゃにしながら思いました。やっぱり、お姉ちゃんはちゃんとお姉ちゃんなんだなって。
だから私は、お姉ちゃんが大好きなんだな……って。私が大分落ち着くと、お姉ちゃんは自分の胸から私の顔を離しました。
「もー憂ったら、かわいいお顔が涙と鼻水でぐちゃぐちゃになってるよー」
お姉ちゃんはそう言うと、自分の服の袖で私の顔を優しく拭いてくれました。
またお姉ちゃんの服を汚しちゃった……。ちゃんとお洗濯するから許してお姉ちゃん。 
「うん!いつもの可愛い憂の顔になった!」
お姉ちゃんは笑顔で私にそう言ってくれました。その笑顔につられて、私も自然と笑顔になってしまいます。お姉ちゃんって、不思議だな。
「そうかな……ありがとう、お姉ちゃん」
「でへへ……それよりさっきから気になったんだけどこのいい匂いはまさか」
「うん、お姉ちゃんのためにお料理いっぱい作ったよ」
「ほんとう!?憂大好きぃ!」
そう言うと今度はお姉ちゃんから抱きついてきてくれました。私はこの瞬間がすっごく幸せです。
その後リビングにいくと、お姉ちゃんは目を輝かせながら私の作った料理を見渡しました。
「すっごい!いつもの百倍はすごいよ憂!」
「えへへ、そうかな?」
お姉ちゃんに褒められて嬉しい。だけど気になったのはさっきの言葉です。ごめんって……一体なんだろう。
「ねぇ、お姉ちゃん」
「なぁに?」
「さっきごめんって言ったけど……なんで?」
私は思い切って聞いてみました。するとお姉ちゃんはいかにも申し訳なさそうな顔をして理由を言ってくれました。
「えと……あれじゃあまるで憂が美味しい料理を作ってくれたから大好きみたいだから……」
「え?違うの?」
するとお姉ちゃんは顔を下に向けながら、暗いトーンでこう言ってくれました。
「違うよぉ……私は憂がお料理ができなくても、お掃除ができなくても、大好き……だよ」
「お姉ちゃん……」
「だからごめんね、憂」
私はお姉ちゃんに抱きつきたい衝動を抑え、こう言いました。
「全然気にしてないよお姉ちゃん。私だって、お姉ちゃんが家事ができるお姉ちゃんでも、大好きだよ!」
「えー、それは何か変だよぉ」
「変かなー」「変だよー」
「……ふふっ」「……へへっ」
私達はお互いの顔を見て嬉しそうに笑いました。

268 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 10:53:36 ID:???
するとお姉ちゃんは何かを思い出したかのような顔をして私に言ってくれました。
「憂にいっぱい旅行の土産話、してあげるね!」
「……うん」
本来なら喜ぶべきでしょう。だけど私は素直に喜ぶことができませんでした。だって……。
私は赤くなってるであろう顔を下に向け、小声でこう言いました。
「だって……律さん達がお姉ちゃんと仲良くご飯食べたり、お風呂はいったり、寝たりした話聞いたら……嫉妬しちゃうかも……」
自分でもワガママだな、と思いました。だけど、私はそれほどお姉ちゃんが大好きなんです。
ふだんは何でも譲ることが多いけど、これだけは譲れません。
「ごめんね、ワガママな妹で……」
「もー憂ったらそんなこと?」
「え?」
「そりゃあ、私は憂以外の人とご飯食べたり、お風呂入ったり、寝たりしたよ」
その言葉に胸がズキッと痛みました。わかってる。だって軽音部の皆さんだって大切だもんね。
わかってる、わかってるけど……。私がそう思いながら、また泣きそうになっているとお姉ちゃんが私を優しく抱きしめてくれました。
「だけどね」
そしてそのまま、私の唇にそっとキスをしてくれました。優しくて、暖かいキス。
「……これは、憂としかしないよ」
その言葉を聞いて私はまた、涙目になってしまいました。
「あらら、今日の憂ったら泣き虫さんだねぇ」
「だって……嬉しくて……すごく嬉しくて……」
「よしよし……」
そうやってお姉ちゃんに頭を撫でてもらって何分たったでしょうか。いきなり下のほうからグゥ、と音が鳴りました。
お姉ちゃんのお腹がそろそろ限界なようです。
「あ……ごめんねお姉ちゃん、お腹へったよね。ご飯たべよっか」
「待ってましたー!」
するとお姉ちゃんは素早くいつもの場所に座り、私に手招きをしてきました。
「どうしたの?お姉ちゃん」
「今日は並んで食べようよ!」
「……うんっ!」
そうして私達姉妹は、並んでテーブルの前に座り、胸の前で手を合わせました。
「「いただきます!」」
その日の晩御飯は、今までで一番美味しく感じたかしれません。

269 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 13:52:11 ID:???
兄貴〜! 俺のペニスをいじってくれよぉ〜

ペニス! お前がそんな洒落たもん持ってるとは知らなかったぜ!

ギャ〜! 兄貴〜! 痛え痛え! 止めてくれッス!

ペニスなんて俺の趣味には合わねえよ!だからこいつを捻り潰してもぎ取ってやる!

兄貴〜! 痛えッス!俺ペニスなんてもッてないよぉ〜!

分ったか! こいつはチンボって言うんだぜ! いいかっ! 言ってみろ!

チンボッ! チンボッ!!チンボッス〜!

よし!そうだ! チンボと呼ぶんだぞ!いいかっ!

チンボーーーーッ!!!!

270 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 15:35:51 ID:???
チンボーーーーッ!!!!

271 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 17:31:39 ID:???
その反動でお姉ちゃんが持っていたお荷物が床に落ちてしまったので20点

272 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 20:14:04 ID:e5DMxV2P
ホモと韓国について語れや・・・。

273 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 21:49:18 ID:???
>>266-268
ラストはエロ展開に持っていくべきなので30点

274 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 21:59:46 ID:???
>>273
女の子同士のキスはセックスより官能的なので9点

275 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 22:08:31 ID:???
>>274

その視点は気づかなかったので1000点

276 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 22:12:28 ID:???
>>275
いい加減俺の真似をやめるべきなので-1000点

277 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 22:14:07 ID:???
なんかもう片方のスレが全然伸びてないな・・・。

278 :マロン名無しさん:2010/06/24(木) 23:04:45 ID:???
まあここ埋まってからでいいんじゃないんですかね‥‥

279 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 01:44:39 ID:???
ていうか二つあるんだな・・・
【刃森尊】伝説のストライカー“本田△”【ムサシ76
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1276683255/
【刃森尊】伝説の“ネイチャー”ジモン【ムサシ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1275839981/

280 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 11:05:00 ID:???
まあ次スレは“みつどもえVS格闘料理人ムサシ”に決まってるんだがな‥‥

281 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 16:25:41 ID:???
へ‥‥!?
次スレは“イカ娘VS格闘料理人ムサシ”に満場一致で決まったはず‥‥!?

282 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 18:36:11 ID:???
“【格闘料理人ムサシ】メス豚VSイカ【伝説の食材対決】”にすればいいじゃなイカ

283 :マロン名無しさん:2010/06/25(金) 23:00:06 ID:???
>>282
同ジャンルすぎるwww

284 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 22:29:33 ID:E1ds70oH
TEST

285 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 22:37:01 ID:???
    / ,j' `´ ``  ,  i  レ'       .! /
    | /  ::    /  ,| ★        ★`/
    l ☆  ;  ☆!  .|   !  ノ ヽ   ,/
    .!|    ,i   |  |   |       ´'|
    .!l       |  !   .!      ヽ |
     l!       |  !   |      | .!
     ij         !_|   |  i   ノ  |
    /   ,      !_`ヽ、.|    ,,    ヽ
   /    j    ヽ.:.:`ヽ、|     j     ヽ
   |         ,|.:.:.:.:.:.:;!          ヽ
   !       ヽ |_.:.:.:.:.|_     ,,,,    ´ヽ
   | ヽ   /''   |`ヽ:.:|  、.  ::iij:: /   ヽ
   l   \.:./'´    |  ヽ.:!   \;;jj;,/     ヽ
    !   `|      |  |.:.|      `!`ヽ       ヽ

286 :マロン名無しさん:2010/06/26(土) 23:06:59 ID:???
AB最終回がマジなますて‥‥(ビキッ

287 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 18:05:23 ID:???
いいももしたいもも〜

288 :マロン名無しさん:2010/06/27(日) 21:42:36 ID:???
さーて、この次も、いいももいいもも〜

289 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 18:53:19 ID:wMOLwJye
月野の太股はいいもも、いいももよー

290 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 19:31:29 ID:???
けつまん掘らせろ!!

291 :マロン名無しさん:2010/06/28(月) 23:11:38 ID:???
けいおん観させろ!!

292 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 00:44:45 ID:???
まあそもそもそんなモンが載ってる事自体知らなかったわけだがな‥‥

293 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 08:18:36 ID:???
すぐに打ち切りにする風潮はどうかと思うぞ

294 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 13:34:13 ID:???
ていうか“な”が見当たらないんだが‥‥

295 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 18:21:13 ID:???
さて‥‥今日は“W杯日本戦”なので開始まで寝ますね(ウンコチンチン
もちろん“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”は見ません(ニヤニヤ

296 :マロン名無しさん:2010/06/29(火) 18:54:41 ID:???
ん〜SK2

297 :きちぼう:2010/06/30(水) 11:09:05 ID:???
早く埋めろカスども

298 :吉坊:2010/06/30(水) 11:11:56 ID:???
俺のケツの穴に、兄貴のデカマラを埋め込んで下さいッス‥‥!!

299 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 12:31:39 ID:???
梓メインつまらなすぎる

300 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 12:47:51 ID:???
へ‥‥?
刃森スレ最後の良心“きちぼう”さんが“ガチホモ”なんて冗談だよね‥‥!?

301 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 16:15:44 ID:???
オレは“きちぼう”さんがホモだと“信じる”よ‥‥!!

302 :マロン名無しさん:2010/06/30(水) 17:48:35 ID:???
            /: . : /             /
           \ :/ _           !    や え
             > V ̄     ̄ `  、    |    め ?
         /  :/ :./ .  : .   : .  . \   !    て 何
          . : / :./ : . : . : . : .i: . : . : . : . : >‐´     く  で
      /: . : . : .i : . ハ:.i: . : . : /:∧: . : . : . :/       だ す
.     /: . : . : . :i :\ V、: . : ./ / >i´; . /         さ  か
    {: . : . : . :ハ __.\Vv / j∠‐-、VV  あ 何   い ?
    {: . : . : . | /ァ:::ヽ`∨  'r<:::ヽ ヽ/  る  か   よ
    ヽ: . : . : |《 { )::::}     { ):::リ 》!   ん  証
     \: . :\` ゞ-゚' 彡   ゞ-゚' ´」  で  拠
        〉v: . :と二⊃    ` ⊂ニつ:.!  す  で
        ´ "〈'、   ,,三/\  、、 ̄フ|.  か  も.     ┌─'
          >、 " i ̄ ̄ ゙   ,< !  ?       │
           o >;U─‐ ´ ト::\ヽ,            !
         ゚ /::::/       ゙/::::::ヽ、            /
       ┌〈~〈::::::〈  o    /:::::::::/ヽ           /
        ハ::'、 '、::::::ヾニニニニ7:::::::/ //\ー‐---─ '
 ━╋  ,′\:\\:::Y::::::::::/:::::, '/::ィ    ハ
 ━╋  i   ヾ 、:>=ヽ:::==':::'>´/     ∧   ┃ ┃
 ┃┛   i  丶 \:.二ニ=ニ二 . : . /O  /  〈 ハ    ┃ ,,
 ┗━  /   \   ̄ヒTT./  ̄´     /ィ  └ハ    ┛   ┛
     ∧   ヽ   /:.│| :、       〃    ∧

303 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 09:08:57 ID:???
なんか今シリーズのラストで澪と聡が結ばれるという噂を聞いたが‥‥!?

304 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 09:16:57 ID:???
他にいないんなら“俺”が“作”ってみるが‥‥?!

305 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 10:08:11 ID:???
あれ?>>304さん
3分過ぎたぜ?

306 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 12:51:28 ID:???
俺は>>304を信じるよ‥‥

307 :304:2010/07/01(木) 13:10:47 ID:???

「おにいちゃーん! おちんちん見せてーーー!」
「なんだよーーまたかよー」
「いいじゃーーん」
「しょーがねーなーホラ」
「わーいおにーちゃんのおちんちん!さわっていい?」
「ちんこなら、自分のさわってればいいじゃん」
「えーっおにーちゃんのおちんちんの方が、おっきくてかこいいもん、、、」
「あ、っばかよせ、力いれんな!」
「どーしたのー?」
「わかんねーよ、なんか変なんだよ」
「あれっ?なんか先っぽが?」
「////ー!」


308 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 17:14:10 ID:???
>>304-306
マジ感動した

>>307
ゲラウトヒア‥‥

309 :マロン名無しさん:2010/07/01(木) 23:36:41 ID:???
やっぱカムヒア‥‥

310 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 00:01:45 ID:???
“雄”(ホモ)野郎はアク禁で〜す‥‥(ウンコチンチン

311 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 19:56:26 ID:???
はよう麦の誕生日を祝おうや‥‥

312 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 20:56:13 ID:???
いやもも

313 :マロン名無しさん:2010/07/02(金) 23:54:13 ID:???
フェスにサンダル履いて来るようなビッチはゲラウトヒア

314 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 11:11:20 ID:Mux8XG54
お前ケツの穴ガバガバじゃねえか・・・。


315 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 16:19:51 ID:???
なんか“アナルショップ”に否定的な意見だな‥‥

316 :吉坊:2010/07/03(土) 17:40:37 ID:???
野郎ども! センズリ、ぶっここうぜ‥‥!!

317 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 19:46:42 ID:???
あなたに言われなくとも毎日ぶっこいてますよ‥‥!?
最近はpi☆ivでロリ画像を探すのが日課になってます‥‥

318 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 20:47:34 ID:???
なんか“セルフバーニング”に肯定的な意見だな‥‥

319 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 20:51:07 ID:???
まあ溜めたせいで暴走してムニュ→首回転となるのをある程度防げるしな‥‥

320 :マロン名無しさん:2010/07/03(土) 23:00:53 ID:???
すぐにイってしまうのを防ぐためにも適度な“セルフバーニング”は必要だな

321 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 10:10:27 ID:???
ていうか“セルフバーニング”以外使い道ないし

322 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 13:43:33 ID:???
最近は、男の娘じゃないと勃たなくなったぜ‥‥

323 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 17:11:40 ID:???
“なますて男”だと‥‥!?
そりゃあお前(>>322)の事だろうが‥‥!?(ギリッ

324 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 17:12:51 ID:???
すみません、>>323は無かったことにしてください‥‥

325 :マロン名無しさん:2010/07/04(日) 17:58:32 ID:???
ドッ!

男の娘とか何がいいのか分かりませんよ‥‥

326 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 16:00:27 ID:???
リアル女なんか二次でも必要ないですよ‥‥
男の娘最高‥‥!!

327 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 21:52:41 ID:???
男の娘とか女の子の延長みたいなもんだと思ったけど違うの?
チンコとか不純物だろ‥‥

328 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 21:56:42 ID:???
良いこと思いついた
“刃森尊”って“ハリンソン”って読めば“武論尊(ブロンソン)”みたいで
すっげーカッコ良くねえすか?

329 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 23:03:04 ID:???
“刃森”先生は“人口無能”だから原作なんて描けませんよ‥‥(ウンコチンチン

330 :マロン名無しさん:2010/07/05(月) 23:06:15 ID:???
>>328
“在日(クズ)”はゲラウトヒア

331 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 07:18:18 ID:???
↑オーイク、イキマス!!

332 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 08:57:52 ID:???
>>331
“在日(クズ)”はゲラウトヒア

333 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 09:40:04 ID:???
“男の娘”のかわいいチンコやケツの穴を攻めるという妄想だけで、もうビンビンです‥‥

334 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 16:01:09 ID:???
>>333
“屑(クズ)”はゲラウトヒア

335 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 20:25:35 ID:???
今日は“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”の放送日なのでそろそろ寝ますね(ウンコチンチン
もちろん“生☆☆☆☆共(459ループ)”は見てません(ニアニア

336 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 21:42:54 ID:???
兄ぃ。はよう次スレ立てようや
ワシがまんできへんわ

337 :マロン名無しさん:2010/07/06(火) 22:47:01 ID:???
マンコ壊れる〜!!

338 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 08:22:14 ID:???
今日は“け☆☆ん!!(短髪マッチョ野郎)”を掘ってたので朝まで寝られませんでした

339 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 10:39:23 ID:???
澪「唯×梓、唯×憂、唯×紬」
唯「み、澪ちゃん?突然どうしたの?」
澪「別に。唯は人気者だな〜と思ってさ!」
唯「澪ちゃん怒ってる…?」
澪「ぜ〜んぜん!」
唯(完全に怒ってるなぁ)
唯「安心して澪ちゃん!私は澪ちゃん一筋だから!」
澪「えっ…あの、その…いや、そ、そんなの口だけじゃ信用出来ない!」
唯(ん〜…)
唯「それならこれでっ」チュッ
澪「!!」
唯「どう?私がこんなことするのは澪ちゃんだけだよ!」
澪「ほ…ホント?」
唯「ホントもホントだよ!それとも、口…キスだけじゃ足りない?」
澪「あ…う、うん。全然足りない!」
唯「そっかぁ、ならしょうがないね。じゃあキスより凄いコトしてあげる♪」
澪「あっ…ゆ、ゆい…」

律「アイツ等部室でなんつーことを…」
梓「と〜っても入り辛いですね」
紬「はぁはぁ」

340 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 17:41:47 ID:???
唯×律が候補に上がってないので60点

341 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 18:54:24 ID:???
>>339

俺は“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”を見たことがないので0テン

342 :マロン名無しさん:2010/07/07(水) 21:38:54 ID:???
俺は“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”を見てるので100テン

343 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 02:01:58 ID:???
俺も“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”を見てるので100テン

344 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 02:22:57 ID:???
律「あれ? 唯って帰り道梓と同じ方向じゃなかった?」
唯「あー‥あのね実は今日こっちの方に用事あって〜」
澪「何だ用事って?お店とかならこっち行くほど何も無いと思うんだけど」
唯「え、えーと‥まぁそんなイケズ言わずに寄せてくだせぇ!」ガシッ
澪「えー、いや別にイケズだなんて‥」
律「まぁ何でもいいか よーし唯、途中まで一緒に行こうぜー」
唯「おう、お供しやずぜりっちゃん!」
澪「‥?」
律「というわけで私はこっちだけど‥唯の用事は澪ん家の方なの?」
唯「んー何かそうみたいだねー なんたる偶然!」
澪(何かわざとらしい‥)
律「ふーん、そうか 澪、唯そんじゃあーな、また明日っ!」
澪「ああ」
唯「りっちゃんバイバ〜イ」
澪「‥‥」
唯「」キラキラ
澪「えーっと‥じゃあ途中まで一緒に」
唯「うんっ!」
澪「なぁ唯?」
唯「なーに澪ちゃん?」ワクワク
澪「お前の用事って結局何なんだ? あんま突っ込んだ事は聞くべきじゃないとは思うけど‥」
唯「んーとねぇ‥この道の先もう少し行った所に‥かなぁ?」
澪「……そうなのか   じゃあ気をつけてな」
唯「うん分かった!  ‥って、え? 澪ちゃんも途中まで一緒にって‥」
澪「と言われても  もう私の家着いちゃったし、ほらそこ」
唯「ガガーン!! そんなぁ‥幾らなんでも早すぎるよぉ‥」ショボーン
澪「はぁ‥やっぱ用事ってのは嘘か 唯ーどうしたんだよ一体?」

345 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 02:24:25 ID:???
唯「うぅ‥本当はただ二人っきりで一緒に帰ってみたかったんだよぉ‥ 澪ちゃんと」
澪「えっ、私と?」
唯「うん、ずーっと でも二人だけ一緒に帰ってみたいなんて言い出せなくて‥
  澪ちゃんはいつもりっちゃんと一緒だったし」
澪「‥でも何で律や他の皆じゃなくて私なんだ?」(私なんかと一緒にいたって‥)
唯「うーん、実は私にもよくわかんないんだよねぇ
  ただ澪ちゃんと一緒に帰れたらきっと楽しいんだろうなって 手を繋ぎながら‥」
澪(ゆ‥唯‥)
唯「えへへ、でも変だよね 友達同士なのに変な気使っちゃってさ
  何より澪ちゃんやりっちゃんにまで嘘ついちゃって私」
澪(唯のバカ‥私と一緒が楽しいとか‥そんな‥‥!)
澪「‥‥」ギュッ
テクテクテク
唯「うわっ! み‥澪ちゃん急にどうしたの?澪ちゃん家から遠ざかっていってるよっ!」
澪「‥に帰るぞ‥」
唯「えっ?」
澪「い‥一緒に帰るぞ! 唯の家まで!」
澪(そんなこと言われたら‥!)
唯「澪ちゃん‥それって‥」
澪「楽しいかは保証出来ないけどっ‥一緒に手繋いで、どうでもいい話して‥
  唯と一緒なら私もきっと楽しいと思ったから‥それだけだ‥!」カアッ
澪(つい嬉しくなっちゃうだろう‥!!)
唯「まっ‥待って澪ちゃん!」
澪「な、なっ‥何!?」
唯「‥もっとゆっくり歩きながら帰りたいなぁ‥そしたら澪ちゃんと一緒に長くいられるから‥//」
澪「ばっ‥そ、そんな甘えたような表情は卑怯だろ‥!  もう早く行くぞ!」(このままだと私が持たない‥//)
唯「あうっ、待ってよ澪ちゃ〜ん♪」 ギュッ

346 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 11:39:07 ID:???
“け☆☆ん!!(スーパーホウカゴハッテンタイム)”なので88テン

347 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 12:35:20 ID:???
Yoワッツァップ!
俺は渋谷のClubで皿回してるDJリキってんだCheckしな!

今日もガタイのキマッた色黒Bボーイ達が俺のサウンドに雄臭せぇ汗流しながらダンシング。
たまんねぇ。フェロモン出まくりの野郎臭に俺のエクスカリバーもギンギンにノッてきやがった。
俺はアンテナを張り巡らしBボーイ達の中からG(ゲイ)ボーイをサーチする。キャッチ。
さっきからホールの角で仁王立ちしながら、
俺に男キメまくりのガン飛ばし、腕組み上腕の筋肉アピールを食らわせやがるガチムチの坊主頭。
俺の指テク全開の高速スクラッチで軽く威嚇。
奴もそれに応え音に合わせながら腰を振る。
アイツなかなかやりやがる。

俺はプレイが終わりステージから下りると何も言わずに奴の目の前に立った。
そしていきなり片ケツをわしづかみ。「あっ…」やつの息が漏れたような声が出る。
そして奴の耳元で一言「OKブラザー、続きはVIPルームでやろうや」そして耳にかるく息を吹きかける。
これで奴はもうメロメロ「ウッス!マジリスペクトっす!」
ケツを掴んだままVIPルームへIN。
今日の夜もHOTなプレイ全開だったのは言うまでもないぜ兄弟…

348 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 14:09:19 ID:???
>>344-345
マジ感動した

>>347



349 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 15:41:33 ID:???
なんかエーリカの出番が少なかったことに否定的な意見ばっかりだな・・・。

350 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 15:59:07 ID:???
>>347
俺のエクスカリバーという表現が陳腐すぎて無様に爆笑晒しましたので99点

351 :マロン名無しさん:2010/07/08(木) 20:28:00 ID:???
         __
.       , '´::::::::::::`丶
.    /::::/:::::〃ハl、::ヽ\
    /:::!:::::|:::::/ィ´ !トヽ::|::::..
    !::::|::::::L//    ヽlj:::i
    !:::!|::::::(●), ,(●)!::|
    V‐|:\!,ノ(、_, )ヽ、|r┘
    ト.|::::::| ,;‐=‐ヽ ノ |    NO,Thank You!
     |:::ハ:::::ト`ニニ´イl:::|
         .n:n    nn
        nf|||    | | |^!n
        f|.| | ∩  ∩|..| |.|
        |: ::  ! }  {! ::: :|
        ヽ  ,イ   ヽ  :イ

352 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:53:50 ID:???
「あ・ず・にゃ〜ん♪」
「ちょ、ちょっと唯先輩・・・?」
私はいつものように、あずにゃんに抱き付きます。あずにゃんって、とっても柔らかくて気持ちいいんだよ?
「それで・・・どうしたんですか?急に私なんか呼び出して」
あ。そうだった。私は慰めてもらおうと思ってあずにゃんを呼んだんだっけ。
あぁ〜、でももう少し抱き付いていたいよ〜・・・。
「えっとね・・・慰めて欲しいの」
「な、慰める・・・?」
あずにゃんが首を傾げます。そうだ。どうやって慰めてもらおう・・・?
頭ナデナデ?抱き締め?それとも、ちゅー・・・とか? なんちゃって。
「えっと、それじゃ・・・頭撫でて欲しいなぁ、なんて・・・」
「頭・・・ですか?し、仕方ないですね・・・」
あずにゃんは少し顔を赤くしつつも、私の頭を撫でてくれました。私はこのあずにゃんの暖かい手が大好きです。
でもなんだかこうして頭を撫でられてると、私の方が年上なのにあずにゃんの方が年上な気がしてきます。
「あのー・・・こんなもんでいいですか?」
「うん。ありがとうあずにゃん」
私がお礼を言うと、あずにゃんは私の頭から手を離してしまいます。
・・・なんだか名残惜しいなぁ。そうだ。せっかく来てくれたんだから・・・もう少しワガママ言ってもいいよね?
「えっとね・・・次は抱き締めて慰めて欲しいなぁ・・・なんて」
「ゆ、唯先輩・・・?」
「え・・・?ダメ・・・?」
いつもは私から抱き締めてるから・・・たまにはあずにゃんの方から抱き締めて欲しかったな、なんて。
でもやっぱりちょっとワガママが過ぎたかな?と、私はあずにゃんに謝ろうとするのですが―――。
「べ、別にいいですよ・・・一度だけですよ?」
直後、あずにゃんが私を優しく抱き締めてくれました。えへへ。ありがとうあずにゃん。
なんだか、とっても新鮮です。あずにゃん、シャワー浴びてきたのかな?とってもいい匂いがします。

353 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:54:52 ID:???
「もう・・・。いきなり来てくれっていうから何事かと思ったら・・・唯先輩ったら・・・」
「えへへ。ごめんねあずにゃん。どうしてもあずにゃんに会いたくて」
「・・・ッ!? し、仕方のない唯先輩なんですからっ・・・はい、これでお終いですっ」
そう言うなり、あずにゃんは顔を赤くしながら私から離れてしまいます。
そして鞄を掴み、靴を履いて帰り支度を始めてしまいます。
「えー・・・?もう帰っちゃうの?」
「もう外真っ暗ですから・・・」
「今日は泊まっていきなよ〜、あずにゃんと離れたくないよー・・・」
そう言いながら、私は帰ろうとするあずにゃんの腰にしがみ付きます。
もう少しでいいから、あずにゃんと一緒に居たいです。今日の私はなんだかワガママです。
「あずにゃ〜ん・・・行かないでー・・・私を見捨てないで・・・」
「ああもう・・・。本当に仕方のない唯先輩なんですから・・・」
あずにゃんが溜め息をつきながら、靴を再び脱いでくれました。
私は嬉しくて再びあずにゃんに抱き付き―――そして、自分の部屋にあずにゃんを連れて行きました。
「あ、今お茶淹れるね〜。」
ちょこんと正座して座っているあずにゃんに、私はそう告げます。
いつもは憂が美味しいのを淹れてくれるんだけど・・・今日は私が淹れます。
「大丈夫ですか?運んでる途中落とさないでくださいよ?」
・・・あはは。信用ないなぁ、私。待っててね。あずにゃん。
すっごい美味しいの淹れてあげるから!なんて意気込んだ私だったのですが。
「あの・・・これは・・・?」
私が差し出したお茶を見て、あずにゃんが言います。
「あの、底にお茶葉がものすごく沈んでますが・・・」
「あれ?ダメだった・・・?ほら、茶柱が立つと演技がいいって・・・」
「・・・。」
あずにゃんがお茶の入った湯のみをテーブルに置きます。ああ・・・。私、やっぱり失敗しちゃった・・・?
・・・そして結局、お茶はやっぱり憂に淹れてもらいました。憂の淹れるお茶はやっぱり美味しいなぁ。

354 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:55:12 ID:???
「あ、そういえば私、着替えとか持ってきてませんよ?」
「それなら大丈夫。パジャマとか下着は私のを使って・・・」
「し、下着は遠慮しときますっ!」
「え〜?このブラとか、あずにゃんに似合うと思・・・」
「似合いませんっ!」
あずにゃんにそうキッパリ言われ、私は手に持っていたピンク色のブラを落としてしまいます。
あ。よく見れば、このブラ・・・憂のものでした。間違えてタンスに入れちゃったのかな?まぁいいか。
「あ、この『まいくろうぇーぶ』と『ナイロン』のシャツ、あずにゃんはどっちがいい?」
「え?ええと・・・それじゃ『まいくろうぇーぶ』で」
おおっ。『まいくろうぇーぶ』を選ぶとは、さすがあずにゃん。お目が高い。『まいくろうぇーぶ』って、
電子レンジって意味なんだよ?なんてニコニコしながら私がシャツをタンスから取り出してると。
「そういえば・・・その、もう慰めなくていいんですか?」
そのあずにゃんの一言に、思わずびっくりしてしまいます。私、あずにゃんとお泊り会が嬉しくて、すっかり忘れてました。
でも。もう頭も撫でてもらったし、抱き締めてももらったし・・・。他に何かあるかな・・・?
・・・あ。最後に一つだけ、あった。
「あ・・・なら、私にちゅーして慰めてくれないかな?」
もちろん、冗談です。私はあずにゃんの『そんなの無理ですよ!』『あはは、冗談だよー♪』
なんて展開を予想してたのですが。あずにゃんは俯いて黙ったままで。
「あ・・・あずにゃん?」
あれ?ひょっとして、怒らせちゃった・・・?私はオロオロしてどうしようか迷ってると―――
「い、いいですよ・・・」
意外な答えがあずにゃんの口から出てきます。え・・・?いいって、ちゅーして慰めてくれるってこと?
いやもちろんあずにゃんとちゅーできるのは嬉しいけど・・・って私があずにゃんとちゅー・・・?
あれれ?なんだか頭がオーバーヒート。
「唯先輩・・・目瞑ってください・・・」
あずにゃんの顔が、近付いてきます。え?本当に、ちゅーしちゃうの・・・?心臓がドキドキと高鳴ります。
あずにゃんの柔らかそうな唇。それがもうすぐ私の唇に―――。私は目を固く瞑ります。

355 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 01:55:56 ID:???
「―――んっ」
あずにゃんの唇の感触。とっても、とっても柔らかくて―――
冗談のつもりだったのに、本当にちゅーすることになるなんて・・・。あぁ・・・。でも・・・。あずにゃん・・・好き・・・。
「唯先輩っ・・・ちゅ・・・んん・・・」
本当に夢みたいです。大好きなあずにゃんと、ちゅーできるなんて。
・・・しばらくして、あずにゃんの方から唇を離しました。私は固く閉じていた目を開きます。
あずにゃんは顔真っ赤にして、私のことを見つめていました。私も多分、顔が真っ赤です。
「ゆ、唯先輩・・・私、ずっと前から唯先輩のことが・・・」
あずにゃんが、私の手を握ります。私は固唾を呑んであずにゃんを見守ります。
私のことが何だろう?・・・いやもちろん、流石の私だって、あずにゃんが何を言おうとしてるのかは何となくわかります。
あずにゃんが言おうとしてるのは―――
「お姉ちゃん?ご飯が出来たよー?」
「っ・・・!?」
1階からの憂の声で、私とあずにゃんはハッとします。そしてお互いを見て、思わずクスクスと笑ってしまいました。
「・・・唯先輩、ご飯食べましょうか」
「うん、そうだね」
そして立ち上がろうとするあずにゃん。私はそんなあずにゃんの後ろから抱き付いて―――
「ねー、あずにゃん何て言おうとしてたのー?」
なんて、言ってみます。するとあずにゃんは顔を再び真っ赤にして―――
「えっ!?な、内緒ですよー!」
あずにゃんは、私の手を振り払い、逃げるように1階へ降りていきました。・・・あーあ。惜しかったなぁ。もう。
憂ったら邪魔しないでよねー!私は一人、クスクスと笑います。そうだ。また今度、慰めてもらおう。その時こそ・・・。
私は1階へ降り、リビングへ向かいます。そして相変わらず顔の真っ赤なあずにゃんの隣に座りました。
「あれ?二人共顔赤いよ?どうしたの?」
「ん、何でもないよ? ねーあずにゃん♪」

おわり

356 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 06:20:10 ID:???
なんかメス臭いってレベルじゃねーな……


357 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 08:12:18 ID:???
>>355
大好きなあずにゃんと、ちゅーできるなんて本当に夢みたいなので98点

358 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 08:38:04 ID:???
愚地克巳似の兄貴カムヒア‥‥!?


359 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 08:50:40 ID:???
服屋にいっても、店員に気軽に、こんな感じでお薦めのコーディネイトありますか? と聞くことができない。
適当に高い物を押し付けられるんじゃないかとおびえてしまうし、店員といろいろ喋るのも鬱陶しい。
でも、店員だって、この客は好感がもてるししっかりしたお客になってもらいたいと思えば、きちんと対応するだろう。
プロなら当然。
どんな店へ行っても、コンビニで買うような買い方しかできない自分は、客としては超ド素人、ダメ、哀しい。

360 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 08:56:15 ID:???
こんばんは、平沢憂です!突然ですが今日の夕飯のおかずは鶏の唐揚げです!
これを作った時お姉ちゃんはいつもつまみ食いをするのですが、今日という今日は心を鬼にしてつまみ食いを阻止したいと思います!

唯「あ、唐揚げ〜♪おいしそ〜♪」
憂「つまみ食いはだめだよお姉ちゃん!味噌汁できるまで待ってて!」
唯「一個くらいいいでしょ〜?味見味見ぃ♪」
憂「だーめ!」
唯「ぶー…」

よし、しっかり言えた…ちょっぴり心は痛むけど、これもお姉ちゃんのため!

唯「うーい?」ギュッ
憂「な、なにっ!?」
唯「唐揚げいいでしょー、ホントに一個だけでいいからぁ」
憂「だ…だめっ!」
唯「ういー、おねがーい…」

うぅ、そんな小動物みたいな目をされたら私…いや、こらえるんだ!今日は絶対だめって決めたじゃない!

憂「だっ……め!」
唯「……うい、ちょっと手貸して?」
憂「え?」
唯「おっぱいつんつん♪」
憂「  」
唯「はい、おっぱい触らせてあげた代わりに一個もらうねー♪モグモグ」
憂「  」

もしこの唐揚げ全部あげたらどういうことになるんだろうか。
この時私の頭にあったのは、ただそれだけでした…

おわり

361 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 17:32:55 ID:???
憂は唐揚げを全部あげるべきだったので50点

362 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 19:24:41 ID:???
唐揚げが食いたくなったので88点

363 :マロン名無しさん:2010/07/09(金) 22:33:40 ID:???
短いので100点

364 :マロン名無しさん:2010/07/10(土) 03:10:22 ID:???
いいもも

365 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:47:59 ID:???
包茎チンポに 投稿者:変態豚(11月16日(金)12時35分13秒)

ズル剥けだったチンチンに皮を被せて無理矢理仮性包茎にし尿道口や亀頭が少し除いてる状態で
尿道に糸を少し挿しロ−ソクを包皮と亀頭の中に流し込み陰茎キャンドルを作りたいと思います。
他に楽しそうな事あったら教えて下さい


包茎チンポキャンドル番外編 投稿者:変態豚(11月26日(月)21時22分17秒)

チンポキャンドルは以前やったのですが最近はチンポに包皮を被せ包皮と亀頭の間に空白が出来たら
大きめのストローのような物を包茎の先から挿入し包皮と亀頭の中に固まるように高熱のロ−を流し込み
ペニス全体で気持ち良さを満喫したり放尿中に尿道口へロ−を垂らしたりヘアム−スをチンチンにかけて
火を付けたりと一瞬火が付いたビックリで怯むのですが暑さで我に返り必死で消しにかかりますが
中々消えず陰毛が全て焼けてペニスにも火傷をしたりと色々と楽しみ方自由ですね。
他にも楽しいチンポ遊び教えて下さい。


ちんぽキャンドル第二弾 投稿者:変態豚(8月7日(金)09時43分19秒)

一年前まで冬にチンポキャンドルをしてたのしんでましたが最近は白ブリーフ前開きを着用しチンポのみ
露出させティッシュの芯にチンポを差し込み尿道には相変わらず凧糸を爪楊枝を使い少し挿入し後は
百均で売っているアロマキャンドルを少しずつ溶かして流し込むと陰茎根元や尿道口、亀頭を火傷しながらも
チンポキャンドルができます。熱さやなんらかの事情で萎えてもティッシュの芯がガードしチンポを逃がしません。


キャンドル以外にも 投稿者:変態豚(8月7日(金)09時51分20秒)

夏はやっぱり焼けた砂浜に亀頭を差し込み亀頭焼き入れっすね。裏玉焼きもいいですね〜。
今年こそはチンポ、キンタマのみを日焼けさせたいです。日焼けしたチンポがブリーフに
擦れた瞬間を想像するとムラムラしちゃう私です。
また、チンポ耐久圧迫テストもしたいです。机にチンポを置き赤煉瓦を重ね何個重ねたら
放尿できなくなったり勃起力減退するのかなどクダラナイかもしれないですがやりたいです。

366 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:37:14 ID:???
>>365
けいおんネタじゃないので0点


367 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:03:15 ID:???
>>365
けいおんネタじゃないので100点

368 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:38:38 ID:???
>>365
スレのバランスを考えると90点

369 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:26:10 ID:???
澪「唯は人気者だよな〜。」
澪ちゃんが突然そんなことを言った。でもそれなら澪ちゃんだって…。
唯「……りっちゃん、ムギちゃん、あずにゃん、和ちゃん、それから…」
澪「唯?」
唯「純ちゃん、ラヴ・クライシスのアヤちゃん、元生徒会長さん、ファンクラブの人達。」
澪「お、おい唯?」
唯「澪ちゃんだって…グスッ…澪ちゃんだって、人気者だよ。」
澪「え、ちょ何で泣いて。」
唯「泣いてないもん!」
澪ちゃんに背を向ける。泣くつもりなんてなかったのに、皆にモテモテな澪ちゃんの姿を思い出して悲しくなった。
澪「唯。」優しい声で澪ちゃんに呼ばれたと思ったら、後ろから抱きしめられた。
澪「唯、こっち向いて。」抱きしめていた腕を緩め澪ちゃんは私を振り向かせようとした。
でも私は澪ちゃんに顔を見られたくなくて、振り向いてすぐ、澪ちゃんの胸に顔をうずめた。
澪「っ!……唯。いったいどうしたんだよ。」
澪ちゃんは少し驚いてたけど、すぐに優しく抱きしめてくれた。
唯「澪ちゃんは誰にでも優しすぎなんだよ。」ポツリと呟いた。
澪「いや、それは唯もだろ。」
唯「そんなことないもん。天然で鈍くって、すぐ赤くなって誤解を招きそうな澪ちゃんとは違うもん。」
澪「え、いやそこは関係なくないか?……それに天然で鈍いのは唯もだろ。」
……そんなことないもん、澪ちゃんのバカ、鈍感。
澪「まぁ鈍いのはお互い様か。なぁ唯、確かに皆の好意は嬉しいよ。…でも。」
少しだけ…ほんの少しだけ抱きしめられる力が強まった。
澪「その、……私が一番好きなのは、…唯…だから。」
唯「えっ。」
驚いて顔をあげる。
澪「言っただろ、唯も鈍いって。」
澪「もう一度言うぞ…私は唯が好きだ!」
澪「…唯は?」
そんなの決まってるよ。
唯「私も……私も澪ちゃんが大好き!!」

END

370 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:29:42 ID:???
>>369
けいおんネタなので100点

371 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:59:39 ID:???
>>369
けいおんネタなので50点

372 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:08:09 ID:???
>>369
スレのバランスを考えると900点

373 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:37:20 ID:???
     / : :/: : :/ : : :/ : : ; / : : : : : :i |: :ヽ    
    : : :/ : : : / : /、\/イ: : : : : : : |:j: : :_}_r_'ニヽ、
   /: : : : : : :/: :/: :\ン / |: : :{ ;. ‐::::¨:::::::::::::::::::`丶ニ\
    l: : : : : : :.l: :/: : : :/∠=ミj : /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
   /: i : :/: : :| :l: : : :/くしィJ V::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::\:::::::::::ヽ}
.  /: : | : :i: : : |: |:. : :.| cゞうっ:::/::::i:::::::| ::: |::::|:::ー-::::::\::::::::::',、
 /: : : |: : i: : : | :|: : :| ::::::::: {:::{:::::ハ ::::|::::::|::::|::::::::::::::ィ:::::ヽ::::::i::\
 l:{ : : |: : : : : :|: l: : : :!     ';::::: ;ー-::::| ::::|::::l:|i::‐::::: | ::::: l::::::ト、::::\
 |ハ: : :l: : : : : :i :| : : 人 ヽ .__ヽ:::{ -\j:::::::::::::|:l:::ノ::::|::::::: |:::/:l \:::\
 | ヽ:ハ: :{: : : i: jヽ: : :_ヽ__    メ z=cっ/::/:::|::lヽ::::人:::::::l/:.:.|   \::\
 |   { ∨ヽ : /´¨7´.:.:.:.:.:,` ーく   '""|/::/::::ハ:jノ::'::::ハ::::::l.:.:.:|     `丶::..、
          V:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ __,.、jx<⌒丶::/::; ヘ::::::l.:「 ̄`l       ``丶、
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ヽー/.:.:.:.:.:\:.:.:`'くヽ.:.:ヽ:::;|  |
         |:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:ー-.:.`{__.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.\.:.:.:\  __|
         |.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:>-┴\ ^ヽ
         |.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>=ニ二⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.\ソ
        l:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--‐‐.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}' \
         :.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/| \\
          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:`7ー-.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:o゚ノ |   \\

374 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:11:45 ID:???
>>373
あずにゃんの触覚が焦げてるみたいなので70点


375 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:40:10 ID:???
               / _⌒ヽ⌒ヽ                _,,.-‐r'''ヾ ̄"''ヽ     .    |
              /   ` ゚` :.;"゚`ヽ              /::: :ヽ;,._, 〉   :i       ──┼─
              /     ,_!.!、  ヽ              /.:::: : : .__゙,.' 、 ,,,、、 }     .  /|
             /      --- ,, ヽ.  <⌒ヽ    /.:::.:.:‐-(. r' ´、゙゙''! !     /  |
             /       Y    ヽ   \ \,.-/r,,.;t=、:.:.`・ノ  ゙ヾノ !
            /         八    ヽ    \ !ノ.:.:.Yヾヾ>:.:.゙!: : :  /        ─|─
           (      __//. ヽ ,, , )   .〈⌒\_`ヽ、゙"‐'`r-‐'''"´          /|
           丶1,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''! ...,.:'´ \_二二二二)、 ))
            | "  ==ュ  r== j ./;;:;:.: :.::: : .:: : :. .: : :  :"''-,,_     \
            |  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'|::::,;.,;,/ヘy:: : ::;,::: . . : : : : : : : "ヽ        /
             |:::   `uー'ノ  !、`ーu' | rjソ;;;;;;oi::  : :::::::.::. : : : : : :    _ i  __/
             |:::   . ,イ   'ヽ    | ';;;;;;;;O从: :. :.r‐、:::. : :,;;;::: : : i';;;;|
            |ノ:::   ゚ ´...:^ー^:':...  ゚│ O○oヾ、:: i!';;;ヽノ:. | ): : ノ;;;;!
            ,;(;;;:::::::  r ζ⌒=ァ‐、  │゙:;::.;.:O_,=!::.:. };;::;;|@;;: ! i': : /|;;;;i
         .(( (:: ::ヾ、_____,ノ:;丿.  丶  | ;_,-'て:.:.:.:_,ノ|:. /、; 八: : i'  };|
            ゞ、;;;;_;;;;;;_;;-‐'´.         |.  {: :( /   |:: l}   / i ヘ::ヘ  !;;!
            /::::::`ー-::、_゙,,∴◎;;..;;:;,,..'|ヽ  ゙ゝ、ヽ、 {;: {q ,'::::i  \\i;:i
      / \ /⌒\´ \           @ ̄ ̄ ̄/ ヽ/ヽ.゙__テ=ー、} ノ'!;!

376 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:51:22 ID:???
エロ成分が不足しているので2点

377 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:04:21 ID:???
選挙いくももー

378 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:18:04 ID:???
誰もやらないなら俺が“ハモリス党(クズ)”に投票してみるが‥‥!?

379 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:14:25 ID:???
私は鏡の前に立った時、たまに人には決して言えないことをしてしまう時があります…
憂(…お姉ちゃんテレビ見てるし、今なら誰も来ないよね。よーし…)
憂「……コホン。う…ういー?私ね、憂のこと大好き!」
そう、これぞお姉ちゃんからのスキンシップが欠乏している時に行う、『お姉ちゃん物真似』!
もちろん虚しくて馬鹿らしいことはわかってます。でも、人にはどうしても欲求を抑えきれなくなることがあるんです!
梓『ここんとこぉ〜唯先輩がぁ〜まいんち抱きついてきてぇ〜ちょ〜うざい的なぁ〜?でもぉ、嫌ではない系なぁ〜?』※一部脚色あり
うむむ、いつ思い出しても梓ちゃんの自虐風自慢は腹が立ちます!私は最近なかなかお姉ちゃんにバグしてもらえないのに!
…ホントは思い切り甘えたいけど、私からお姉ちゃんに甘えるのは何か恥ずかしくて、結局待つことしかできないんです…
憂「はぁ、なにやってんだろ私。早くもど…」
唯「うっ、うい…」
憂「おっ…!おねっ…!!」
み、見られたー!この反応、どうしても最初っから見てたよね!
うわあぁ、どうしよう!私、お姉ちゃんに変な子って思われて…

380 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:16:13 ID:???
唯「すごい!私の物真似してたんだよね!さっすがー!」
憂「え…えっと…」
さ、さすがにこれをごまかすのは無理かも…
唯「やっぱり姉妹だけあるね!一瞬私のドッペルゲンガーかと思っちゃった!」
憂「うん…最近物真似に凝っててね…」
…なんとかなりました。ふぅ、肝を冷やしたよ…ん、待てよ?これは使える…!
憂「お姉ちゃん!」
唯「ほい?」
憂「もっ、物真似の資料にね、お姉ちゃんにやってほしいことがあります!」
唯「なんでしょう!」
憂「あ、梓ちゃんにね、『お姉ちゃんがするスキンシップ30%増量しました』ってネタを見せようと思ってるんだけど!」
唯「うん!」
憂「それをお姉ちゃんに実演してほしいの!私に!」
唯「わかった!で、それは具体的に何をすればいいの?」
憂「…文字通り、梓ちゃんにする30%増しを」
唯「わ、わかった…ゴクリ。じゃあ…いきます!うーいー!!」ガバッ
憂「ひゃあぁっ!!お、お姉ちゃんいきなり服を脱がせるなんてー!」
唯「だって30%増しだもん!んちゅー♪」
憂「ふひっ…き、きき、きすまで……」
唯「うい、うい、大好き大好き大好きー!!」
憂「わ、私も!!こうなったら50%、いや、もう100%アップでお願い!」
唯「よしきたぁー!!」
憂「きやー♪」

381 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:44:43 ID:???
ニヤケが止まらないので1000点

382 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:28:53 ID:???
最近なかなかお姉ちゃんにバグしてもらえないので80点

383 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:26:07 ID:???
200%アップを書けば200点

384 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 02:28:27 ID:???
民主敗れる〜!!

385 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 21:21:11 ID:???
学会員の負け惜しみコメントカムヒア↓

386 :マロン名無しさん:2010/07/12(月) 21:52:07 ID:???
負けるが勝ちだ。
あとは覚えてない。というかどうでもいいもも

387 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 11:04:30 ID:???
BAR“刀”(トウ)について語れや‥‥

388 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 15:38:56 ID:???
人気アニメ「ワンピース」の声優の男が、ブログに自分の下半身の画像を掲載したとして警視庁に逮捕されました。

わいせつ図画陳列の疑いで逮捕されたのは、人気アニメ「ワンピース」の登場人物、
「イワンコフ」の声優、いまむらのりお、本名、今村清憲容疑者(56)です。

警視庁によりますと、今村容疑者は今年4月からおよそ2か月間にわたり、
ブログに自分の下半身の画像を掲載した疑いが持たれています。

今村容疑者は、新宿2丁目に刺青マニアが集まるバーを経営していて、自らも全身に刺青を入れていました。

警視庁の調べに対し、今村容疑者は「10年くらい前から刺青を少しずつ入れた。
ほぼ完成したので皆に自慢したくなった」と供述しているということです。(12日15:44)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4475210.html

マスター のりお プロフィール
19?4年 4月17日生  岐阜県岐阜市出身
176cm 77Kg B99 W80 H99
2005年7月現在、新宿兄貴会会長
趣味 刺青?
http://f30.aaa.livedoor.jp/~bartoh/kurui_ryu016.gif
http://4-suug.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_9d5/4-suug/E897A4E6A39AE383A2E382B6E382A4E382AF.jpg
http://4-suug.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_9d5/4-suug/E5888020002-2cb67.jpg
http://4-suug.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_9d5/4-suug/E789A1E4B8B9E383A2E382B6E382A4E382AFEFBC91.jpg
ttp://f30.aaa.livedoor.jp/~bartoh/sabu.jpg
ttp://f30.aaa.livedoor.jp/~bartoh/moza.jpg

389 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 16:09:41 ID:???
「失礼しました」
そう言って、私は職員室から出る
「さて、部活に行こうかな!」
今日は進路相談で遅れてのクラブ参加
楽しかった高校生活もあと1年を切り、考えるのは進路のこと
「はぁ…もう3年か、早いなぁ…」
なんて独り言をつぶやきながら、これからに不安を募らすが、こんなとき私の支えとなるのが…
「ふふっ…今日も唯は可愛かったなぁ…」
そう、我が放課後ティータイムのギター&ボーカル唯である
何か嫌なこと、辛いことがあったときに、唯のことを考えるとあっという間に不安がふっとぶ
授業中に寝る唯、おいしそうにお弁当を食べる唯、楽しそうに話す唯…
挙げればキリがないほど、唯にはいいところがある。そして、その一挙手一投足がかわいいときた!
「唯はかわいい…かわいい唯…か、かわ唯…んっ、かわ唯!!」
おぉ、素晴らしい言葉を発見したぞ!『かわ唯』か…これは近いうち広辞苑に乗るな!
我ながら素晴らしい語彙力だ!伊達に作詞やってないな!
なんて自画自賛をしていると部室前まで来ていた
『よーっし、できた!おっ、なかなかいいぜー』
『まぁまぁ、素敵ね、唯ちゃん!』
『そぉ?私イケてる?』
『はぁ、また練習が…』
部室内からみんなの会話が聞こえてきた。んっ、やけににぎやかだな…さわこ先生のコスプレでも着たのかな
この会話内容から察するに、唯が何かしてるのか?だとしたら…私も見たいぞ!
「みんな、遅れてごめんっ!」
逸る気持ちを抑えきれず、私は勢いよく扉を開けた…
「おっす澪、おせーぞ」
「あら澪ちゃん、お茶淹れるわね」
「澪先輩こんにちは」
「あっ、澪ちゃーん!ねぇねぇ、見て見てー!」
そう言いながら唯は私のほうに振り向いた。私は、唯の顔を見て驚いた
今私の眼に映る唯は、前髪を下ろしている…いつも私が見てきたかわ唯では…ない
「お、おおいぃ…ゆ、ゆ、ゆいぃ…どうしたん…だよ」
いつもと違う唯の姿に、驚きと戸惑いを隠せない私。というか、モロに出てるし…

390 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 16:10:03 ID:???
「えへへー、イメチェンだよっ」
そう言いながら笑顔でVサインをする唯。よかった、見た目は違えどいつもの唯だ…
「イメチェンって…なんでそんなことを」
次第に新しい唯に慣れてきたのか、私の動揺も収まった
「これが原因です…」
後輩の梓が、雑誌の表紙を私に見せた
「これって…今人気の…」
「そうです、あのバンドです」
表紙に写ってたのは、今女子中高生に人気のバンドのボーカルだった
「これと唯に何の関係があるんだ?」
もうどうでもいいって顔をしている梓に、そう問いかけた
「唯先輩の髪の長さが、この人と同じぐらいだから髪型真似できるんじゃないかって…律先輩が…」
なるほど、律の仕業か…まったく、練習もしないで
「そしたら唯先輩が同じ髪型にやるって言いだして…そしたらムギ先輩もノリ出して…」
そしてできたのがこの唯ってわけか…最初は違和感あったけど、これはこれで…イイッ!!
「もう、澪先輩から何か言ってください!じゃないと練習が…って澪先輩?!…澪先輩!!」
「うぉっ?!…お、おぉ…そうだな!」
危ない危ない、楽しそうにはしゃいでいる唯に見とれてた
こっちの唯もいいけど、やっぱいつものかわ唯が一番だよな!
よし、名残惜しいけどここはビシッと言わないとな!
「おい、そろそろ練「ねぇ澪ちゃん!私、かっこいい?」
私の注意に言葉をかぶせ、イメチェン唯が私に近づいてきた
「ええぇっと…か、かかかかっこいいと…思うぞぉっ!」
突然の出来事に驚いて、声が裏返った!ハズかしーっ!というか、そんな急に私に振るなよ!
「おいーっ、澪の奴声裏返ってるぞー!」
「うふふ、びっくりしたのよね。澪ちゃん」
くそっ、お前ら人をからかって!…でも、びっくりして声裏返ったのは否定できない…
「あれ、なんか澪先輩、顔赤くなってません?」
「えっ、あっ、あぁ…最近暑くなったからなー、だからじゃないか?」
どうしよう…あの唯に見つめられたら、知らないうちに顔が赤く…それに心臓の鼓動が速くなってきた…
「そうか?むしろ今日は寒いくらいだぞ」

391 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 16:10:51 ID:???
「そうね、天気予報で昨日より気温が下がるって言ってたわね」
おいぃ!お前ら、人がせっかく言い訳したのに…
「寒いのに顔が赤いって…澪ちゃん、もしかして風邪!」
「あーそうかもしれませんね。なんか今日の澪先輩、挙動不審ですし」
ありがとう唯、こんなときに私を心配してくれて。お前は私の天使だ
それに引き換え梓め、先輩に向かって挙動不審だなんて…まぁ、否定できないけど
「い、いや。大丈夫、風邪じゃないって…」
「だめだよー、風邪は早いうちに治さないと。りっちゃんみたいに休んじゃうよ!」
「おい、お前に言われたかねぇ!」
ま、まぁユイルスには感染中だけど…ってうまいこと言ったかな、私?
「よし、私がおでこで熱を測ってあげよう!」
「うえぇっ?!だ、大丈夫だって!」
「いーからいーから、私に任せて!」
そんな逃げようとする私の両手をガッチリと唯がつかむ。いっ、あ、あぁ…イメチェン唯が近づいてくる
んんっ…唯が、かわ唯は…でも、見た目はかっこいい唯…かっこいい、唯…かっこ唯…
私、また新しい言葉発見したぞ!って、ゆ、唯が近いぞーっ!!!!!
―――――――――コツン
「んーっ、熱はないようだねー」
「だったらホントに暑いのかー?」
「澪ちゃん、暑がりさんだったのね」
あっ、あぁ…唯のおでこが私のおでこに…目の前に…唯が…かっこ唯が
かわ唯かっこ唯、唯かわ唯かっこ唯。唯かわかっこ…ゆい、かわいい、かっこいい…ゆ…い…
あぁ、意識が…遠…のく…
―――――――――バターン!!
「おい、澪の奴倒れたぞ!」
「えぇっ!いやーっ、澪ちゃん死んじゃいやだーっ!!」
「あらまぁ、でも幸せそうな顔」
「はぁ…もう帰っていいですか…」
ふ、ふふ…かわ唯でもなくかっこ唯でもなく、唯は唯…だな
とりあえず…今は、このおでこに残る唯の…余韻を…楽しませて…く…れ…

おわり

392 :マロン名無しさん:2010/07/13(火) 21:17:50 ID:???
>>387-388
雄臭いので8点
>>389-391
雌臭いので92点

さて、今日は“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”の放送日なのでそろそろ寝ますね(ウンコチンチン
もちろん“生☆☆☆☆共(ミオ&リツガシモネタカマスアニメ)”は見てません(ニアニア

393 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 03:03:39 ID:???
>>387-388
雄臭過ぎて気分が悪くなったので0点
>>389-391
“かわ唯”で不覚にも感心してしまったので100点

>>392
うちの地方は“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”をリアルタイムで観られないので0点

394 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 04:04:29 ID:???
本当にご苦労様古来負けるが勝ちと言って何か意味があるんだ。
学会を守る為広宣流布を進める為に大きい意味があるんだ。
ご苦労様ご苦労様。負けるが勝ちだ。先は長い、意味がある。
ゆっくり休んで下さい。そして、愉快に前進して下さい。

395 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 06:46:35 ID:???
>>393
かわ唯やかっこ唯は昔からPixivのタグにあるので30点

396 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 20:21:30 ID:???
         y  ヽ |
    \/  /.{ が | |
      ヘ\/  }: 学 | |
      ∧ \( 会 ! |
     J ∧、〈  : / |
     >==\ヽ、ノ  |
     《  〈.・ 〉 `ミミ  |
     ゝ─- =,,ノ V  |
    r〜ヽ=-''''' /  |
   ノ 狩 )_,彡'´   |
     り. {   J     |
      だ  }u ,,.. -‐ |
     と (  〈< //:: |
   ヽ、_!?/__ `"''-::::::|
      /〜-、.__`==、   |
.      `⌒ミ=、,_ヽ-、ヽ|
  J   ''ヽ--、_ `ヽ、ゝ|
         `ヽ、  |
  ────────

397 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 20:24:46 ID:???
なんかストパン2が始まったのにネタにする気配がないな……

398 :マロン名無しさん:2010/07/14(水) 20:56:26 ID:???
まあまだ不人気の芳佳と坂本しか出番がないからな・・・

399 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 00:59:44 ID:???
すでに“百合”需要は“けいおん”で事足りてるからな!?(ウンコチンチン

400 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 02:13:07 ID:???
ていうか生徒会役員共も始まったのにネタにする気配がないな‥‥

401 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 08:39:10 ID:???
そしえはいむ

402 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 11:32:13 ID:???
本当にご苦労様古来負けるが勝ちと言って何か意味があるんだ。
学会を守る為広宣流布を進める為に大きい意味があるんだ。
ご苦労様ご苦労様。負けるが勝ちだ。先は長い、意味がある。
ゆっくり休んで下さい。そして、愉快に前進して下さい。

403 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 11:39:07 ID:???
最近私は、ムギ先輩のことが気になっている。
今まであまり絡むことがなかったし、唯先輩たちが部室にあまりこなくなったというのもあり、急激に距離が縮まったからだ。
ギターのことを聞いてきたり、スキンシップをしてきたり…ムギ先輩が近づいてくるたびにドキドキしてしまう自分もいたりして。
ムギ先輩といると意外な一面が見れる。そばにいるといい匂いもするし…本当に、ドキドキしちゃうんだ。
紬「梓ちゃん!」
梓「ムギ先輩!今日もギター弾いてみますか?」
紬「ごめんね、今日は用事があってすぐに帰らないといけないの…ギターはまた明日教えて?」
梓「そうなんですか…じゃあ、また」
今日は一人か…少しギターの練習して帰ろう。
夕日の差し込む部室で、椅子に腰かけて考えるのはムギ先輩のこと。
美人で穏やかで好奇心が強くて優しくて、だから抱きしめられるとドキドキしてしまうんだ。そう、ドキドキ…
梓「あれ…?」
抱きしめられるのってドキドキすることだっけ?ホントはもっとあったかくて、落ち着くものなんじゃないの?
お母さんに抱きしめられてドキドキなんてしない。胸の奥がほんわかして、すごく落ち着く。
それと同じ感覚を私に教えてくれたのは…
梓「唯先輩…」
最近、唯先輩は私に会うたびにすぐ抱きついてくる。
それは私にとってあまりに普通のことで、軽くあしらってしまうのだ。
…私は唯先輩に抱きつかれることをうっとおしく思ってるのかな。唯先輩に抱きしめられてもドキドキなんてしないし、あぁまたですか、という感想しか湧かない。
でも、この世であんなにも私を自然に抱きしめてくる人なんて他にいない。
自分の体を抱きしめられるのをあんなにも自然に受け入れられるのは、唯先輩以外にいないんだ。
ムギ先輩に抱きしめられるとドキドキする。いい匂いがする。
…だけど、唯先輩にされるように落ち着くことはできない。あんな風にあったかくて、自然な気持ちにはなれないんだ。

404 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 11:39:51 ID:???
梓「唯先輩…」
唯「なあに?」
梓「…っ!!」
ポツリと呟いた名前に返事を返されて、私は椅子から転げ落ちそうになる。まったくもう、どうしてこの人はこう神出鬼没なんだろう。
唯「こんにちはあずにゃん!久しぶりにムギちゃんのお菓子を食べに来たんだけど…一人だけみたいだねぇ」
梓「ムギ先輩は用事で早く帰りました…ていうか勉強はいいんですか?」
唯「うん、今日はのんびりする日ってきめてるから!」
梓「はぁ…」
…なんだかこの感じ久しぶりだな。唯先輩のマイペースな発言に呆れるのも、こうして近くで唯先輩の顔を見るのも。
梓「……」
唯「あずにゃん?」
梓「…唯先輩は」
唯「?」
梓「唯先輩は、私に抱きつく時どういう気持ちなんですか?」
唯「へ?」
梓「私は…私は唯先輩に抱きつかれても何とも思わないです。ムギ先輩にされるみたいにドキドキなんてしないです。でも、唯先輩に抱きつかれると私は…」
唯「あずにゃん」
梓「…?」
唯「私はね、抱きつきたいから抱きつくんだよ」
梓「え…?」
そう言うと、唯先輩は私を抱きしめた。それは何十回、何百回と繰り返された行為で、いまさら特別な感覚なんてない。
唯先輩の感触は私の体に染み付いて、すっかり普通のものになっていたから。
唯「私はあずにゃんに抱きつきたいから抱きつくの。それ以外にはなんにも考えてないよ?」
梓「…なんですかそれ。完全に本能で動いてるみたいです」
唯「えーっ、だってあずにゃんはこんなにちっちゃくてこんなにかわいいんだよ?それだけで十分だよ!」
梓「はいはい、それは光栄です」
唯「うー、なあにそれー!?聞いてきたのはあずにゃんなのに!」
そう、私にとって唯先輩に抱きしめられるのは普通のこと。そう思えるのはきっと――

405 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 11:40:06 ID:???
唯「…でもね、あずにゃん」
梓「はい?…きゃっ」
私を抱きしめる唯先輩の腕に、急に力がこもる。それは驚くほどに強く、そして弱々しく感じられた。
唯「…私ね、あずにゃんがムギちゃんに抱きつかれてるの見るとね、その…」
梓「……」
唯「…やきもち、やいちゃうの」
梓「唯先輩…」
唯「ムギちゃんに抱きつかれて赤くなってるの見ると…もやもやする。今まであずにゃんに抱きついてきたのは私なのに、って」
梓「そう…ですか」
唯「あずにゃんを取らないでーって言いたいけど…二人とも仲良しだもんね、私は何にも言えないよね」
梓「…だったら、ずっと離さないでいればいいじゃないですか」
唯「え…?」
梓「私が他の人に抱きつかれるのが嫌なら…ずっと私を離さないでいればいいんです。私は逃げも隠れもしませんから」
唯「え、でも…」
梓「だから!私はもう唯先輩に抱きつかれるのは普通なんです!
 いまさらどれだけ抱きつかれようが締め付けられようが何とも思いません!好きなだけ私のそばにいればいいじゃないですか!」
唯「あずにゃん…」
…あ、あれ?今私なにを言ったの?なんかとんでもないことを口走ったような…き、気のせいだよね?
唯「じゃあ…ずっと、一生、死ぬまであずにゃんのそばにいてもいいの?」
梓「…か、勝手にすればいいです」
唯「いつでもどこでも好きなだけあずにゃんに抱きついてもいいの!?」
梓「べべ、別に私は何とも思いません!!」
唯「わーい!じゃあずっとずっと、ずーっと一緒にいようあずにゃん!」
梓「…ちょ、あ、あぶなっ…も、もう!」
――私は唯先輩に抱きつかれてもドキドキしない。うっとおしく感じることすらある。
でもそれはとても自然で、呼吸をするのと同じくらい当たり前のこと。
そう思えるのはきっと、この胸の奥に唯先輩への確かな気持ちがあるから。

おわり

406 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 19:05:08 ID:???
まだあったのかこのスレ…
一年半前に俺が来た時と荒れ様が全く一緒だ…荒らしてる奴も新スレたてる奴もよっぽど暇なんだなぁ
ハロワぐらい行けよ流れ作業ぐらい紹介してくれるだろ

407 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 19:34:06 ID:GkhA9H92
このあっつい時に..あっつい時に、アップルパイが食べたくなったんです。
これは最高です 素晴らしい。 硝酸に値するほどのうま味。

408 :マロン名無しさん:2010/07/15(木) 20:39:42 ID:???
どうも、初めて2ちゃんねるにきました(^0^)/
どうして2ちゃんねるってこんなに荒らしが多いんですか?(`へ´)
どこの掲示板を見ても荒らしばっかり。書き込むと「ageるなヴォケ!」と意味不明なことを言われます。
どうすればいいんでしょう???

どうやら2ちゃんねる内にも一定のルールがあるようですが、調べてみたところ見つかりませんでした;;
うーん、どうすればいいんでしょう…本当に困っています。せっかく電車男を見て、話そうと思ったのに…(-0-;
ていうか、人のことを罵倒しておいてルールを守れも糞もないですよね。だから私は決めたんです。
いつか私が健全な2ちゃんねるを作ろうと思います。
ちかいうちに掲示板サイトを立ち上げる予定なんです、実は。
やっぱり自分のサイトを作るのは楽しいものです(^_^)
うちのサイトができたらURLをここにも貼る予定なので、是非来て下さい。
わすれないでくださいよ!!!

409 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 02:06:02 ID:???
>>408
なんかハモリストに否定的な意見だな‥‥

410 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 02:28:40 ID:???
まあハモリストは“どうてい”だし‥‥

411 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 04:13:45 ID:???
どうも、初めてハモリスレにきました(^0^)/
どうしてハモリスレってこんなに“クズ”が多いんですか?(`へ´)
どこのハモリストを見ても荒らしばっかり。書き込むと「○○なので0点」と意味不明なことを言われます。
どうすればいいんでしょう???

どうやらハモリスレ内にも一定のルールがあるようですが、調べてみたところ見つかりませんでした;;
うーん、どうすればいいんでしょう…本当に困っています。せっかく破壊王ノリタカを見て、話そうと思ったのに…(-0-;
ていうか、人のことを罵倒しておいてルールを守れも糞もないですよね。だから私は決めたんです。
いつか私が健全なハモリスレを作ろうと思います。
ちかいうちに掲示板サイトを立ち上げる予定なんです、実は。
やっぱり自分のサイトを作るのは楽しいものです(^_^)
うちのサイトができたらURLをここにも貼る予定なので、是非来て下さい。
わすれないでくださいよ!!!

412 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 04:14:33 ID:???
どうも、初めてハモリスレにきました(^0^)/
どうしてハモリスレってこんなに“クズ”が多いんですか?(`へ´)
どこのハモリストを見ても荒らしばっかり。書き込むと「○○なので0点」と意味不明なことを言われます。
どうすればいいんでしょう???

どうやらハモリスレ内にも一定のルールがあるようですが、調べてみたところ見つかりませんでした;;
うーん、どうすればいいんでしょう…本当に困っています。せっかく破壊王ノリタカを見て、話そうと思ったのに…(-0-;
ていうか、人のことを罵倒しておいてルールを守れも糞もないですよね。だから私は決めたんです。
いつか私が健全なハモリスレを作ろうと思います。
ちかいうちに掲示板サイトを立ち上げる予定なんです、実は。
やっぱり自分のサイトを作るのは楽しいものです(^_^)
うちのサイトができたらURLをここにも貼る予定なので、是非来て下さい。
わすれないでくださいよ!!!

413 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 04:21:33 ID:???
タイトル:けいおん!!VS格闘料理人ムサシ
【糞スレランク:A+】
犯行予告?:0/412 (0.00%)
直接的な誹謗中傷:0/412 (0.00%)
間接的な誹謗中傷:43/412 (10.44%)
卑猥な表現:237/412 (57.52%)
差別的表現:13/412 (3.16%)
無駄な改行:0/412 (0.00%)
巨大なAAなど:22/412 (5.34%)
同一文章の反復:3/412 (0.73%)
by 糞スレチェッカー Ver1.27 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=127

これはヒドイですねwwwwwwwww

414 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 05:14:09 ID:???
ホモコピペ全盛の時はS4までいったので1点

415 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 09:37:50 ID:???
雄臭コピペカムヒア‥‥


416 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 11:10:50 ID:???
神聖童貞カムヒア‥‥


417 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 17:37:25 ID:qcCY1IOh
sex

418 :マロン名無しさん:2010/07/16(金) 18:13:59 ID:???
高校卒業後、上京して二人でアパート生活を送る唯とあずにゃん。
週末の夜はストリートミュージシャンとして柏駅前で熱唱し、そして……

唯「……プロデビュー、っと」
梓「そう簡単に行くわけないでしょう…」
唯「あずにゃんのいけずぅ〜」ぷく〜
梓「い、意地悪じゃないですよ。私も先輩とずーっと音楽やっていきたいし…」
唯「でも、でも、あずにゃん、さっき『そう簡単に行くわけ無い』って……」
梓「何もかも思い通りに行ったら面白くないじゃないですか」
唯「それは、まぁ、そうだけどさ……」
梓「たまには辛いコトが一つや二つ、
あったっていいんです。その後に必ず良いコトがあるんですから」
唯「おお、今日のあずにゃんは何か格好良い!!」
梓「時には一人じゃどうにもならないくらい大きな壁にぶち当たるコトだってありますよ。でも安心して下さい。私がちゃんとサポートしますから」
唯「……??」
梓「……私が今、何を言いたいのか伝わっていないようですね」
唯「えへへ、実は……」
梓「終わるまでつきっきりでサポートしてあげますから、今日の範囲、さっさと全部終わらせて下さい!!」
唯「う……」
梓「そして!!」
唯「そして?」
梓「そ、その後、わ、私をぎゅーっと抱いて下さい!!」
唯「うん、分かっ……ぇえ?!」
梓「先輩が全然進まないから、こっちはもう我慢の限界まで来てるんですッ!!!!」
唯「な〜んだ。じゃあ今から…」
梓「ダメですっ!!!! その後の楽しみが無くなっちゃうから、今は我慢します。さぁ、ビシバシ行きますよっ!」

今夜も長くなりそうな唯とあずにゃんでした。

419 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 00:29:24 ID:???
マジ傑作なレヴューカムヒア‥‥


420 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 01:17:02 ID:???
マジ傑作だよ、このレヴュー!
http://ime.nu/www.geocities.com/westealingjp/sm200231.htm

421 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 01:44:21 ID:???
>>420
ゴリ汚の死を喜んでいるので0点

422 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 09:07:02 ID:???
>>420-421
マジ感動した


423 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 13:00:36 ID:???
なんか最近普通にループが成功するな・・・。

424 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 15:58:30 ID:???
「ん〜。いい時には結構いくね」
「結構楽だった」
(野獣邸を指差し) 「こ↑こ↓、こ↑こ↓」
遠野「へぇ〜、すっごい大きい・・・」
(二人して野獣邸へ入る)ガギンッ、ゴドンッ!
「入って、どうぞ!
遠野「おじゃましまーす」
ギィー、ガッタン!
「いいよ、上がって」
遠野「あっ・・・」
遠野「こっちも大きいっすね〜・・・」
(野獣邸内のソファに座る二人)
遠野「今日は本当疲れましたよー」
「なー、今日練習きつかったねー」
遠野「ふぁい・・・」
「まあ大会近いからね。しょうがないね」
遠野「そぅですよね・・・」
「今日タイムはどう?伸びた?伸びない?」
「 緊張すると力出ないからね・・・」
遠野「そうですよね・・・」
「ベスト出せるようにね・・・」
遠野「はい・・・」
「頼むよ。うん」
遠野「はい」
  「まずウチさぁ、屋上・・・あるんだけど・・・焼いてかない?」
遠野「ああ、いいっすねえ〜」
「うん」
(場面変換して屋上に。二人して競泳パンツ(先輩はSPEEDO社製)に着替える)
ブロロロロロ・・・ブロロロロ・・・・
ミーン ミーン ミーン ミーン ミーン ミーン ミーン
遠野「見られないすかね・・・?」
「大丈夫でしょ。まあ多少はね?」

425 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 15:58:44 ID:???
(屋上に寝そべる二人)
「暑いねー。オイル塗ろっか」
遠野「ああ・・・」
「塗ってやるわ」
遠野「あー、ありがとうございます」
(後輩にオイルを塗りながらわざとらしく股間を触る)
「硬くなってんぜ!溜まってんなぁおい」
遠野「そんなことないっすよ・・・」
遠野「先輩だめっすよ・・・」
「どんぐらいやってないの?」
遠野「2ヶ月くらい・・・」
「2ヶ月・・・大分溜まってんじゃんそれじゃあ」
(否定しつつも反応を見せる後輩の股間を見て、野獣のドアップに。眼光がギラリと光る)
(交代し、後輩がオイルを塗る)
「あんまり上手いから気持ちよくなってきたな」
(自分の股間を触り) 「勃ってきちゃったよ・・・」
(後輩の手を握って止めさせる)
「これ以上やると気持ちよくなっちゃう。もういいよ。ヤバイヤバイ」
「喉渇いた・・・喉渇かない?」
遠野「あー、喉渇きましたね」
「何か飲み物持ってくる。ちょっと待ってて」
(野獣、台所でコップにアイスティーを注ぐ。)チョロロロロロロ・・・
(さらにアイスティーに睡眠薬らしき白い粉を混入)サッー!
(野獣、アイスティーを持って屋上へ)
おまたせ!アイスティーしかなかったけどいいかな?」
遠野「いただきまーす」
どうぞー」
(一気にアイスティー(睡眠薬入り)を飲み干す後輩を尻目に再び不気味な笑みを浮かべる野獣)
「焼けたかな?ちょっと・・・」
(自分を見る)
「これもうわかんねえな。お前どう?」
(後輩の焼け具合を見て) 「いいじゃん。きれいきれいきれい」

426 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 15:59:28 ID:???
「すっげえ白くなってる。はっきりわかんだね」
(後輩のパンツ跡を指でなぞりながら)
「この辺が、セクシーだね・・・エロいっ!」
「曇ってきたな。そろそろ中入るか」
(薬が回ってふらつく後輩を支えながら)「おっ、大丈夫か?大丈夫か?」
遠野「大丈夫です・・・」
(そのまま後輩を支えて室内へ・・・)
 〜野獣と化した後〜
(両腕をガムテープで拘束した後輩をどこかで見たような地下室のソファに寝かせて、荒い息をしながら全身を舐め回す)ハァ・・・ハァ・・・チュパ! チュッ!(乳首を吸う音)
(遠野が目を覚ます)
遠野「先輩!何してるんですか!」
「暴れんなよ、暴れんなよ・・・」
(顔を腹あたりにぐりぐり擦り付ける)
遠野「田所さん!ちょっと、まずいですよ!」
「いいだろ遠野!」
遠野「やめてください・・・」
「な、な、暴れんなって!」
遠野「ちょっ!っと!」
(暴れる遠野を黙らせるため媚薬をハンカチにトントントンとマジキチ顔で浸す。)
遠野「な、何するんすか?」
遠野「ちょっと本当に・・・!」
遠野の口と鼻にハンカチを押し付ける。
遠野「う、うもう!」
(まさに野獣のような動きで動きの止まった遠野を舐め回す)
遠野気持ちいいか?気持ちいいだろ?」
遠野「う、うん・・・」
「お前のことが好きだったんだよ!」
遠野「ん!」
(遠野の下半身を責めながら)「いいのka~?」
(直立してパンツを脱ぎ、遠野に馬乗りになる)
(ラッシュの入った瓶を後輩に近づけて)「これ吸ってみな」
(そのまま野獣のイチモツを遠野に咥えさせる)「オォ〜、気持ちいい・・・」

427 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 15:59:36 ID:???
「舌使ってくれよな・・・」
「気持ちいいよぉ・・・」
「自分で動かしてぇ」
「アーそれいいよぉ・・・」
(野獣、遠野の口内で一発目の射精)
(そして、まんぐり返しの遠野に挿入)野獣と遠野の喘ぎのハーモニーが響き渡る。
「気持ちいいかぁ?」
遠野「キモチイイ・・・」
「気持ちいいかァ?」
遠野「ン、キモチイイ、キモチイイ・・・」
(遠野を横向けにして挿入)
気持ちぃぃ・・・気持ちいいよぉ・・・」
(遠野、ON 乗馬マシン)「気持ちいいよぉ・・・」
(再び正常位で挿入)
遠野「アン、アン、アーンン(低音)」
「気持ちいいだろォ、気持ちよくなってきた・・・」
一生懸命な表情で後輩をバックで掘る。「遠野!」
遠野「アン!アン!アン!アン!・・・」そのままピチュン!とゴムを外して二発目の発射。
(正常位で後輩を掘っている最中に突然攻守交替。遠野にその体勢で掘られる)
「ああ、気持ちいい・・・。いいよぉ・・・」
ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ・・・
(そのまま遠野にキスされて)「アアッー、アッ、ンアッー、アッー、ンッ・・・ォゥ、ォウ、オォン!アォン」
ハァ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ、アッ・・・
アアッー!!ハァハァ、イキすぎぃ、イクゥ、イクイクゥ・・・
「ンアッー!!」 (野獣、3発目の射精)
「アッー・・・、アッーアッ・・・アッー・・・」
ウン、ウン、ウン、ウン、フン、ウン、ウン、ウン、ウン、ウンッ!ウンッ!ウンッ!ンッ!・・・
遠野「イキそ・・・」
「いいよ!来いよ!胸にかけて!胸に!」
(遠野、発射)「アッー、胸にかけて、アッー!」(といいつつ顔にもかかる)
(二人は幸せなキスをして終了)

428 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 21:19:38 ID:???
げいおん!!SSはゲラ‥‥

429 :マロン名無しさん:2010/07/17(土) 23:19:30 ID:???
唯と梓に変換したら抜けたので100点

430 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 05:30:16 ID:???
 l|    |////////|/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
__j|__|////////|.::/.::〃.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ
__j|__|////////|/.::/{.::.:.{.::.::.::.::.:}.::ヽ::.::.',
 l|    |////////|.::/-∨八.::.::.::.∧.::.l:.::.:.}
__j|__|////////|んf心  }.::/- }.::.}:.::.ハ
77777||,'////////|l  ヒソ  ノ'´心xノ::/.::/.:: | 軽音部の先輩が二人も私の知らないところで
/////||,'////////|l u      ヒソ ∨.::/l::.::|  エッチなアニメに出てるなんて・・・・
/////||'////////圦   _'  , . /: /.::l:.::.|
/////||,'////////|个 、ー'   /.::/l.::.:l::.::|
77777||,'////////|∧ _アTハ´  }:/:イ.::.l::.::|
/////||,'////////| 夲  /::.:|\ノ/ |.::.l.::.:l
/////||,'////////|{[人]}/::.::.:|::.::.\ |.::.l.::.:|

431 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 10:22:02 ID:???
神 ◆U6XJAPANOA
   【ハンドルネーム】 神
   【居住地】 鳥取県 / 実家は大阪府 / 本来はgoddimension
   【性別】 男性
   【ロビー暦】 3年半
   【ロビーの他に良く行くところ】 ニュース速報+ (見るだけ)
   【恋人の有無】 おりません
   【メールアドレス】 goddimension@mail.goo.ne.jp
   【コメント】 ここは面白い方ばかりで良い所ですね
   【年齢】 21 (本来はもう少し年を取っていますが神々の中では若者に位置します)
   【職業】 大学生 (人間として人間社会で過ごし、その実態調査をする事)
   【身長・体重】 177cm・63kg
   【趣味】 音楽鑑賞 / 瞑想 / 人間のあるべき姿の探求
   【彼女・彼氏いない暦】【好きなタイプ】【経験人数】
   【童貞・処女捨てた年齢】【平均シコシコ数】
   【好きな体位】【ケツ毛の有無】
   なぜこのような下衆なアンケート項目が多いのでしょうか
   【ここに来る理由】 実態調査を兼ねた人々との交流の為
   【笑えること書け】 いろいろな事に対する感謝の気持ちを常に忘れないで下さい


432 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 12:06:13 ID:???
>>424-427を、だれかけいおん!ネタで改変白や‥‥

433 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 19:24:19 ID:???
http://oyamitara.hp.infoseek.co.jp/hisaya4.html
この世にはまだまだ凄いループがある!
ハモリストは刃森のループを愛するあまり
ループの鍛錬を怠っていたのではないか!?
これからは俺たちハモリストが積極的にループすべきではないのか!?
いまや刃森のループは絶望的だ。
この(↑の)久弥の様に音信不通になった時に俺たちはループし続けられるのか?
いまこそヒョンヒョロに変わるaaが求められている!これがそれだ!

                    ∧_∧
                    ( ´Д`)
                    (__)_)

434 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 19:38:53 ID:???
久しぶりに少年漫画板に来ました。
記念すべき初代スレからムサシスレで楽しみながらも
ゴリ夫、そしてソドブレの打ち切りを境に少年漫画に見切りをつけ
今はプロレス板住人になってる元ハモリストです。
ハモリン復活の報を聞きこのスレッドに訪れてみしたけど
皆さんの相変わらずのロックぶりに大笑いし感動しました。
思い起こせば、初めの頃はハモリンのループの魅力が解らずに
ただムサシを同じ展開が延々と続く最強の糞漫画と叩いて憂さ晴らしをしてました。
木多の新連載が始まった時なんか、ムサシを散々コケしてくれないかと期待してた程です。
他の漫画誌ではとっくに打ち切られてる筈の糞漫画がそのまま連載され続け
代わりに福本や木多といった鬼才の作品が理不尽に打ち切られてるのが許せず、
アンケートにはムサシ終われと書いたり、ムサシスレでは糞漫画スレの雰囲気を出してやろうと
やみくもに他の漫画・ゲームキャラを貼り付けたりしてました。

435 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 19:41:13 ID:???
そうだ!
どうせ聞こえるなら、聞かせてやるさ!
刃森!
好きだァー! 刃森! 友達いますよ! 刃森ィー!
ゴリ夫を連載する前から
好きだったんだ!
好きなんてもんじゃない!
SPERK GXの事はもっと知りたいんだ!
校章バトルの事はみんな、ぜーんぶ知っておきたい!
誘拐ヲ実行したいんだァ!
血が出すぎて痛くなくなっちゃうくらい抱き締めたーい!
加護ちゃんの写真は
あややの生写真でかき消してやる! 刃森ッ! 好きだ!
刃森ーーーっ! 僕と戦りましょう!
ぼくのこの心のうちの叫びを
きいてくれー! 刃森さーん!
マガジンの連載になってから、ノリタカやカツオを知ってから、僕は君の虜になってしまったんだ!
トムだってこと! マルコだってこと! ぼくに振り向いて!
刃森が新連載を描いてくれれば、ぼくはこんなに苦しまなくってすむんです。
優しい君なら、ぼくの心のうちを知ってくれて、ぼくに応えてくれるでしょう
ぼくはカーアクションを見たいんだ! そのいつもと同じ展開と美しい秒殺を!
キバヤシが邪魔をしようとも奪ってみせる!
ギャングがいるなら、今すぐ出てこい! ちょっと私の相手をしてくれないかね?
でもゴリ夫とヒョンヒョロと何の関係があるんだと聞かれれば教えてあげません
ぼくは刃森を抱きしめて投げるだけです! 蹴った力で刃森の体を垂直にします!
寝なくてもマウントポジションをしてみせます!
マウントポジションだけじゃない! 本場のファイトも見せてやります! それが僕の喜びなんだから
喜びを分かち合えるのなら、もっとふかいループを、どこまでも、どこまでも、させてもらいます!
刃森! 君が俺ごと投げろというのなら、やってもみせる!

436 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 19:49:32 ID:???
友達の家にマガジンあったので見てたら、なんだよこの素人漫画・・・

正面顔の連発ばかりで、アクション一切なしかよ。
続編はヤンマガでビーバップ風のやつでもやるのか?ってぐらい
毎回変化する1コマ1顔ばかり。

ストーリーもくだらないというか、なんというか・・・
展開もムチャクチャ・・・



なあ、この漫画面白いと思っている奴って、何が面白いの?



437 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 19:59:11 ID:???
漫画で凹んだときスレに書いたら凄い引かれたのでここに書きます

小学校のとき、先生に社会見学としてある知能に障害がある漫画家のうちに連れて行かされた
彼は脇目もふらずに格闘漫画らしき物を描いていて、正直、「こいつでもストーリーとか考えられるんだなあ」と思った
その漫画家の家には先生の書いた単行本がたくさん置いてあった、意外と絵が上手くてビックリした
単行本を5冊ほど読み三十分ほど漫画家の書いてるところを見ていて、とても悲しい事に気が付いた
彼がその漫画でやっているのは、「ムニュ」「イヤあっ!」「ギャング」「巨乳」「へ‥!?」、ただそれだけだった。
主人公は永遠、素手でギャングを倒し続けた、とても楽しそうだった
違う展開にするようアドバイスしてやろうと思い「ここをこうしたらいいんじゃないですか?」と言ったら凄い剣幕で怒鳴られた。
なんて怒鳴られたか聞き取れなかったけれど、とにかく怒鳴られた
それを見て彼の編集さんが「ごめんね、刃森先生は漫画が大好きなんだよ」と僕に謝った
彼は「ムニュ」「イヤあっ!」「ギャング」「巨乳」「へ‥!?」以外の展開の漫画は描けなかった

僕はそれ以来、漫画を読まなくなった。以前のように漫画にのめり込めなくなってしまったのだ。マガジンを手に取るとやるせなくなった。
友達の家に行ってもみんなが漫画の話をしてるのを聞いてるだけだった
その間、僕は友達の相槌だけをするように努めた
本当にむなしかった
その内に、僕は漫画を憎むようにさえなった。今までの人生の中で、あんなに何かを憎んだことはない
それは真夜中に僕を目覚めさせた
漫画なんかこの世からなくなってくれと本当に願った
僕は漫画を捨ててしまおうと思ったが、兄に怒られそれすらできなかった。
一人暮らしをしている今でも漫画は嫌いだし、もちろん家にも置いていない。

時々、彼と、永遠にループし続けた彼の漫画の主人公の事を思い出すと、とても悲しくなる

438 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 23:16:58 ID:???
>>433-437
マジ感動した


439 :マロン名無しさん:2010/07/18(日) 23:33:29 ID:???
>>433-437
100点

440 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 03:21:35 ID:???
軽音部員が出てこないので0点

441 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 10:06:55 ID:???
ストパンバレ、カムヒア‥‥


442 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 13:29:11 ID:???
「トゥルーデって、キスしたことある?」
「ぶはっ」
それは真上で燦々と輝いていた太陽が、そろそろ西に向かおうかとしていたティータイムでのできごとだ。
リーネお手製らしいドーナツの輪っかをみながら、なぜ穴があいているんだろうなんて思案して紅茶を啜っていたときの、事故だ。
そう、これは事故だ!でなければ空耳に違いない。
「きたないよ」
「ハルトマン、私はどうやら耳が悪くなったようだ」
「ねぇ、トゥルーデってキ」
「復唱するなっ!!!」
聞こえてたんじゃないなんて微笑みながら言うハルトマンをみて、なるほどこれが悪魔の笑みかと思ったかどうかは置いておくとして、だ。
ネウロイも当分こない、このうららかな昼下がりに、この、黒の悪魔は可愛らしくドーナツを咀嚼しながら何を言うんだ。
その、何だ、き、きききキ…
「キス?」
「心を読むなっ!!」
オーライ、落ち着け。状況は芳しくないが私はまだ冷静だ。
しかし皆して私たちの方を見ているのは、よろしく、ない。おちおち説教もできやしない。
「ハルトマン、部屋に行こうか」
「わたしの?」
「私のだ!お前の部屋は汚すぎる!」
だって掃除キライなんだもんなどと説教の種が1つ増えるようなことをいう悪魔の腕をぐいと引っ張り部屋へと進む。
部屋にはいるなりハルトマンに正気かという目を向けるが向こうは至って正気なようだ。ますます質問の意図がわからない。
「何を考えているんだお前は!」
「ふと気になって」
「唐突にもほどあるだろう!」
「トゥルーデ、顔真っ赤」
「っ!」
にっこり微笑んで迫ってくるハルトマンに気をとられて背後のベッドに気がつかなかった。何てことだ!自分の部屋だというのに
少しずつ後退していた足がベッドに触れて、ぴたりと立ち止まる。しまった。
逃げ場がない。尚も距離を詰められる。気づいたら脈の音が非常に五月蝿い。

443 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 13:30:28 ID:???
「…そういうハルトマンは、あるのか」
「ナイショ」
「………あるさ」
「ん?」
「私だって、したことくらいある!」
信じてない顔だ。この顔は信じてない顔だ。内緒の形のままである手の、その近くの口に、どうしても目が行ってしまう己が嫌になる。
「本当?」
「…っああ」
こい。きてくれ。今なら私はネウロイ撃墜に喜び勇んで真っ先に飛び出そうじゃないか。こい、ネウロイ!
「じゃあ、して?」
祈りも虚しくその気配すらありはしない。今日も平和だこの基地は。特にこいつの頭とかが。
「は?」
「キス」
艶めかしく笑うハルトマンの目は笑っていない。私はさっきから笑っていない。言うなら笑える冗談にしてはくれないだろうか。
「やっぱりトゥルーデには無理だよね」
「?」
両頬が包まれて次の瞬間にはハルトマンの長い睫毛がよくみえた。ほんのり甘い後味を残して唇が離れる。
思考は働かない。ああさっき食べたドーナツの味だな、これはなんてどうでもいいことなら考えられた。
「ドーナツに穴があいているのってね」
「熱が通りやすいからなんだってさ」
とんと肩を押され、軽々とベッドに沈む。座った私を見下ろすようにしてハルトマンが笑う。
――ああ、悪魔だ。それもとっびきり性質の悪い。ハルトマンが耳に唇を寄せる。
囁かれた言葉に、私の思考はもう、完全にとまってしまった。私の身体には穴でも開いているんだろうか。
だから熱が冷めることなく全身を支配しているんだろうか。なんて、過りそうになった甘い考えさえ、二度目の口づけに遮られた。

おわり

444 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 15:16:32 ID:???
軽音部員が出てこないので0点

445 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 16:51:58 ID:???
>>444サン
これからは“澪”じゃなくて“美緒”の時代ですよ‥‥

446 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 23:11:10 ID:???
白スク水>>>縞パン

447 :マロン名無しさん:2010/07/19(月) 23:12:42 ID:???
>>442-443
ミーナさんが出てないので30点


448 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 04:30:58 ID:???
「……あずにゃぁぁん」
「ゆ、唯先輩!? どうしたんですか!?」
マラソン大会が終わった後の放課後、いつも通り部室のドアを開けた私は
長いすに力なく横たわる唯先輩の姿を見つけていた。慌てて私は唯先輩に駆け寄った。
「あ、あずにゃぁぁん……」
側に寄った私を呼ぶ唯先輩の声は、本当に力の無いもので……
その弱々しさに、自然と涙が浮かんでしまった。
「ぐ、具合悪いんですか!? 先生呼びましょうか!? 
そ、そうだ保健室! 保健室に……!」
「あ、あずにゃん……た、足りないの……助けて……」
「え!? な、なんですか先輩!? なにが足りないんですか!?」
「……あずにゃん分」
唯先輩がそう言うのと、伸びてきた手が私を抱きしめるのは同時だった。
突然体を引っ張られ、抵抗する暇もなく唯先輩の上に倒れこんでしまう。
抱えていたカバンが床に落ちて、大きな音を立てた。
ギターは朝のうちに部室に置いておいて良かったなぁと、
頭の片隅で考えながら……私は唯先輩に文句を言った。
「もうっ、心配させないで下さい!」
「だってぇ……今日は一日マラソンで、
あずにゃんと全然お話もしてないんだもん……
あずにゃん分足りなすぎて、もう限界だよぉ……」
「……お汁粉たっぷり食べられたんですから、
私はいらないんじゃないんですか?」
「甘いものは別腹!」
「……言葉の使い方間違ってます」
そう言って私があきれて見せても、もちろん唯先輩の腕が緩むわけもない。
むしろ抱きしめる力は強くなり、さらには頬ずりまで始まってしまった。
「あずにゃんあずにゃんあずにゃん……」
「もうっ……ほんとしょうがないんですから、唯先輩は……」
「あずにゃんあずにゃんあず……」
「……唯先輩?」

449 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 08:19:54 ID:???
軽音部員が出ているので100点
でも続きがないので50点

450 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 12:19:00 ID:???
「……りーネちゃぁぁん」
「よ、芳佳ちゃん!? どうしたの!?」
飛行訓練が終わった後の大浴場、いつも通り脱衣所のドアを開けた私は
長いすに力なく横たわる芳佳ちゃんの姿を見つけていた。慌てて私は芳佳ちゃんに駆け寄った。
「リ、りーネちゃぁぁん……」
側に寄った私を呼ぶ芳佳ちゃんの声は、本当に力の無いもので……
その弱々しさに、自然と涙が浮かんでしまった。
「ぐ、具合悪いの!? 衛生兵呼ぼうか!? 
そ、そうだ医務室! 医務室に……!」
「リ、りーネちゃん……た、足りないの……助けて……」
「え!? な、なに芳佳ちゃん!? なにが足りないの!?」
「……りーネちゃん分」
芳佳ちゃんがそう言うのと、伸びてきた手が私を抱きしめるのは同時だった。
突然体を引っ張られ、抵抗する暇もなく芳佳ちゃんの上に倒れこんでしまう。
抱えていたお風呂セットが床に落ちて、大きな音を立てた。
ストライカーユニットは朝のうちにハンガーに置いておいて良かったなぁと、
頭の片隅で考えながら……私は芳佳ちゃんに文句を言った。
「もうっ、心配させないで!」
「だってぇ……今日は一日訓練で、
りーネちゃんと全然お話もしてないんだもん……
りーネちゃん分足りなすぎて、もう限界だよぉ……」
「……おはぎたっぷり食べられたんだから、
私はいらないんじゃない?」
「甘いものは別腹!」
「……言葉の使い方間違ってるよ」
そう言って私があきれて見せても、もちろん芳佳ちゃんの腕が緩むわけもない。
むしろ抱きしめる力は強くなり、さらには頬ずりまで始まってしまった。
「りーネちゃんりーネちゃんりーネちゃん……」
「もうっ……ほんとしょうがないんだから、芳佳ちゃんは……」
「りーネちゃんりーネちゃんりー……」
「……芳佳ちゃん?」


451 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 12:44:04 ID:???

                             ↓なでなでしたくなる頭のてっぺんがかわいい
     大きめの猫耳がかわいい→ |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____←ついなぞりたくなるつむじがかわいい
 ..芳佳で一杯の脳内がかわいい→  !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ ←ピンと張った耳の先がかわいい
ぴょこんと立ったアホ毛がかわいい→.∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    /  ←指でツンと突きたくなる頭がかわいい
      おっとり思考がかわいい→  .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ / ←前髪に隠れたおでこがかわいい
綺麗な色の髪の毛がかわいい→  //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi  ←適度な長さの前髪がかわいい
   .気品溢れるオーラがかわいい→ l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ ←少し太めの眉毛がかわいい
  .透き通るような瞳がかわいい→  |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ  ←屈託の無い笑顔がかわいい
  .ほんのり染まっている頬がかわいい→ !::::::: ,   :::::::∠ノュ ノ.  ←控え目なお鼻がかわいい
        女の子らしい声がかわいい→  ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.   ←元気いっぱいに開いたお口がかわいい
         キスしたくなる唇がかわいい→  > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y  ←ほっそりしたお首がかわいい
はだけると破壊力大のYシャツがかわいい→____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム  ←優等生っぽい三つ編みがかわいい
. .厚着で巨乳を隠してるのがかわいい→ 〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y ←第一ボタンまで締めたエリがかわいい
           おぉぉ、おっぱい…→  〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{  ←プレッピースタイルな服装がかわいい
        リーネちゃん、苦しい…→ ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :)  ←形の良い胸がかわいい
   ..すごい、おっきい……あっ……→ /::{::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ, ←ねこじゃらしみたいな三つ編みの先っぽがかわいい
                           ↑すべてがかわいい

452 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 12:46:57 ID:???
>>450
連合軍第501統合戦闘航空団:通称「STRIKE WITCHES」なので120点

453 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 20:10:50 ID:???
>>450
気になるところで終わってるので30点

454 :マロン名無しさん:2010/07/20(火) 22:15:02 ID:???
さて、今日は“け☆☆☆!!(スーパーホウカゴティータイム)”の放送日なのでそろそろ寝ますね(ウンコチンチン
もちろん“ス☆☆☆☆☆☆☆☆☆ズ2(パンツジャナイカラハズカシクナイアニメ)”は見てません(ニアニア

455 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 00:04:49 ID:???
>>454
ば!?
“ストリートファイターズ2”だと‥‥?
“クズ”は“待ガイル”でばくしょうしてろや

456 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 00:47:04 ID:???
                                 | ‖    ‖  |
                                 |  ‖   ‖  /
   __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_             ヽ ‖   ‖ /
 ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ              ヽ ‖  ‖ /
    `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``               ┴┴─┴┴':、
     `,ゝ、ili''llllliii;;,,)ノi(,;;iiilllll' iリ                / #      、 ゙i
      !/!,li ;(.;illlli'..>,i:,<.'illlil;.)ィ        !?     | MM  MM    ゙i
  __  i、`!', '; ` (●,_,●)''; ,!                 ゙i (゜ ) (。)゙ r'^i
ー''`ヽ`,ーi'`''"!、 ,.-‐‐-‐‐-.,、 /   __              i  :⊂⊃    %ド/
    `il `i ! ヽ、 ̄"" ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_             \_人_____ノ
     i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、          _/゙'$i\|/li_il|% , '⌒ ̄,゙`゙ 、
   ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、        /´ ^ヽ_州ii=州州____,'___, -''゙゙ 、  ヽ
ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ        |  , ´  ゙'゙州Y´ `  ` 、     ト、
=ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、         ゙i i       i           ノ  .
-ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ        i゙  ゙i  ,    ゙i     ヽ、__, -''イ
   ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !       |   |i'    _∧____  _____A  i

ぼくと やりましょう。
あなたにも アイスが おごるだろう……


457 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 00:59:03 ID:???
   編集長     ヽ 丶  \
           \ ヽ  ヽ     ヽ
/  /    ヽ    \ ヽ   ヽ
 /   |  ヽ \     \  ヽ  ゝ           (ゲラウト)
ノ 丿       \  圧  \   ヾ
 ノ  |   |  丶  \     \         (アイス)
   /          \     \/|                (いやぁっ)
 ノ   |   |      \  力    |         ↑
     /\        \      |         (  ↑
   /   \       /      |          )  (
  /      \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         (   )
/_        \                    ) (         夏原
 ̄  | し A 誘| ̄         ノ⌒ ̄⌒γ⌒ ̄⌒ゝ           / /
   |な A 拐|         ノ< ● >dick< ● >ゝ         / /
   |い を し.|        丿              ゞ      _/ ∠
   |よ 放 ち.|       丿/|/|/|/|\|\|\|\|\ゝ     .\  /
   |! 置 ゃ|               │                V
――| と   っ.|――――――――――┼―――――――――――――――――
   / い    たヽ  巛巛巛巛巛巛巛 (●ii●) 巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛>>304
     う                          ─┼─  ─┼─
     気        \  \   \   \   . ─┼─  ─┼─
     持          \  \   \   \   . │      │
     ち                              └─┘  └─┘


458 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 01:17:59 ID:???
                | |
                | |  ,..._
          ,.r-、 ,ry | |  ヒ;;;::}
      ィt:、 ,:'::::// '''´ | |  ,、.、  ,..,..._
      {:::}::}/::::r'ノィー::、 | |  ヾ、゙、//::::jr;::、
     ,rヾ''"ゞ=' 'ヾ.....⊃' ! !  ヽ''ヾ:、::;' `''",.=-、
     ー'’._ ,r'う {::jj ,.、、 _,...::::::''ヽ  ,.,´  {{::::::::ヽ.
    ,;'"'" ̄ヾ´,.., r::';;〃l'l::::;;:::::::f'_ ヾ'〃) `ヾ::::::/
   〈::::::::/ノ ヾ,jヽ='. ,,ヽへ-(ヾ::゙、 ゞ',.,.、 //::::/
    ヾ:::::゙、゙、 {{) {:::jj' ",,,,、 c;、ヽ='  ゙、::゙;ヾヾ/_
    ヾ::::/:ノ ,,,,_ (:ヾ'''⊆|:::::|P,r,r:、 ,:'''7  ``' ゙/〃
     ゙ー' /:::::;}}`",.,rt:、゙´ //::::/ ゙ー',.r::::、  _`'’
     r:::、、ヾ-''n.く:::;:::゙、゙、 ヾー' { ̄:::::ノ!,ィ'r':::|
     |::::::| |''ヽ`_,,.`'ヘ;r'ノ,..-:、_ _ `='-'" | |:::::|
  ___.   |::::::| |_`__|`ii'"''" /7 i'i::l´______|_|:::::|
___|:::「____|:::::::`::::::::::::::::::::}}f´ヽ、`,..,゙、}:::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄| ̄|::::::::::::::::::::::::::ゞヾ;;;jj{{;;;ノ{{:::::::::::::::::::::::::::|
:::::: [][]::|:::::|:_i二二二ユ;;::「   ,...., ,f;ノ「 ̄ ̄ ̄「|::::||ヾヾ ̄ ̄
、,...... ._: |:::::|]]]]]]]]]]]]]]]'i||__ ヾ-’_|::::|_____」」;;;;||_ `ヽ、_
,I、ー'_,!::| :::|--------/'|::::::'゙、 ,i'j:::::::::::::::::::::::::| ヽ...|、`ヽ、 |lllll
:|::::::::: |..|:::::|-------/;';'.|::::::::}}||::::::::::::,rr---:|ヽ. \ヽ、.|| .|lllll
:|::::::::: |,,!:'"-------/::;' :||「 ̄ ̄ ̄ ̄:|` ̄ ̄_|_\. ヽ、、l !lllll
TTTTTTTTTTTTTT:::;' :|l'| ̄ ̄「「「ニ|ニf(二二..))\ `゙、===
.LLLLLLLLLLLLL!::;' ::||'|:::::::::::::|.|.|..|ヾ;;|、;;;;;;;;;;;;;;;;! \ |:::::::
ニニニニニニニニ]' ::::|.|'|::::::::::::::|.|.|..|ヾ.| : :::::::::::::|゙、  `、!::::::


459 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 01:18:46 ID:???
   ,  ´ ̄ ̄ `  、
  /            ヽ
./    /  /  |  ヽ ヘ
.'   レ′/ ィ  ハ  }ハ
|   | /レ′| /  ', ,'  }
|   |/─   レ ― レ}  リ
.|  | ●    ● / /
.ヽ. | xx   '  xx } /
  ヽ|ヽ. _  ー _ ノレ′
    /ヽ二不二ハ

460 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 01:19:20 ID:???
           |   |   _, --‐-- 、       /  ./
      _,, ‐-‐ 、_    !   !  /:;へ;、::::::::::::::\   /   /
    / , iヽヽ\\  |   ! //   ヽヾ;ヽ::::::::::ヽ./  /
   /,,イ/| ハ从ハ ! |   !  '/:!⌒` ' ‐!ヽ;::::::::/  ./
   { i!,ェ 'i j !_ヾ! |ミ、|  | ./::| :=、  ;= 、/:::::/    /
   '||1::〕  I::;〕''/f:)、!   !/::::|  丶   ゙/::::/   /
    'ト`´丶 `´ '/rツ,'、   イ::::ト、 |``゙フ /::::/   /
    \ ( フ / !/!|     |;イ!. ゙ヾニ∠|:;/   /
     ノ_i´  |ノハ'、   ヽ          /
    /  _  ,_  `-‐-、   |'  ヽ ,/  .r´ /
    / ,j' `´ ``  ,  i  レ'       .! /
    | /  ::    /  ,| ★        ★`/
    l ☆  ;  ☆!  .|   !  ノ ヽ   ,/
    .!|    ,i   |  |   |       ´'|
    .!l       |  !   .!      ヽ |
     l!       |  !   |      | .!
     ij         !_|   |  i   ノ  |
    /   ,      !_`ヽ、.|    ,,    ヽ
   /    j    ヽ.:.:`ヽ、|     j     ヽ
   |         ,|.:.:.:.:.:.:;!          ヽ
   !       ヽ |_.:.:.:.:.|_     ,,,,    ´ヽ
   | ヽ   /''   |`ヽ:.:|  、.  ::iij:: /   ヽ
   l   \.:./'´    |  ヽ.:!   \;;jj;,/     ヽ
    !   `|      |  |.:.|      `!`ヽ       ヽ
    |    |     |  /.:.:.:!       !  ヽ       ヽ
     |     |    |_ノ.:.:.:.:.ヽ    |   ヽ     ヽ


461 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 01:43:57 ID:???
>>459-460
マジ感動しない

462 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 21:31:54 ID:???
おまいらには心底がっかりさせられたよ…
あれだけやってた"とある科学の電磁砲”のネタをもう忘れやがって…
飽きるの早すぎるだろ



はいはいけいおん厨けいおん厨


463 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 23:34:52 ID:???
猫みたいだ、とよく言われる。
ツリ目だから。体が小さいから。からかわれると、すぐムキになるから。
言われ慣れた今となっては、ふーん、てなもんである。クラスメートたちが話しかけてきたとき、私は眠かった。
机にうつぶせになったまま「よく言われる」と返すと、そのうちの一人が
「あ、猫が気のないときに、尻尾だけ振る感じ」と笑った。
先生が入って来たので、クラスメートたちは、集まっていた机から席に戻った。
私はもそもそと教科書を出した。
「では今日は枕草紙の続きです」
先生の声を聞きながら、思う。(私が猫なら、先輩方はなんだろ…)
唯先輩は、ハムスターっぽい。口いっぱいに物を詰め込む系。
澪先輩は、色っぽいから黒ヒョウかな。でもこわがりな黒ヒョウはおかしいな。色が全然変わるけど白鳥とか近いかも。
律先輩は、なんだろう。カチューシャの印象が強すぎて想像しづらいな。とりあえずサルかな。
(ムギ先輩は…)一つのイメージがぽん! と思い浮かんだ。
うん、間違いない。ムギ先輩はこれしかない。
ゴールデンレトリバーの、子犬。
ふわふわな毛に、やや離れて下がり気味の眉。好奇心旺盛なところ。どれをとってもムギ先輩にピッタリだ。
私は自分の想像力に満足した。先輩方に伝えたら、どんな顔をするだろうか?
ムギ先輩は子犬みたいにほっぺたをゆるめて、キラキラした目をするだろうか。でも律先輩がちょっとめんどくさそうだ…。
「なんで私がサルなんだ!? キー!キレ方がサルっぽい、ってやかましいわー!!」
「まぁまぁ律、落ち着けよ」
放課後のいつものお茶の時間、話してみたら、案の定、律先輩を怒らせてしまった。なだめる澪先輩は苦笑している。
「私のドラムはサルのオモチャよりずっと上手いからな!」
「あっ、言われたらそれっぽいかも、やってみてりっちゃん!」
唯先輩の提案に、律先輩はあっという間に、私に詰め寄るのを忘れてサルのオモチャの真似に夢中になる。
『ウッキー!』って唯先輩と二人でポーズを取って、笑い転げている。

464 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 23:35:34 ID:???
私が呆れていると、いつのまにかムギ先輩が、ソファの隣ににじり寄ってきていた。
ももいろのほっぺた。キラキラする瞳は、上目づかい。
言いたいことがあります! と全身で告げているムギ先輩に、尻尾が見える気がした。
(やっぱり、ふわふわの子犬だ)
「なんですか先輩」
尋ねる私の手取って、ムギ先輩はギュッと握った。
「梓ちゃん、わたしうれしい!」
先輩の目がまっすぐに私を見る。
「わたし、ゴールデンレトリバー大好きなの!かわいくって、おりこうさんでしょう?
 同じに見てくれるなんて、こそばゆいけど、すごくうれしいの!」
あぁ、ムギ先輩に尻尾が生えてたら、ふさふさで、今まさに左右にぶんぶん振られているんだろうな。
私はまばたきした。
尻尾が見えたからじゃない。目がちかちかしたみたいになったからだ。
ムギ先輩が、私に顔をが近づけていた。
「梓ちゃんは、犬好き?」
先輩が私の顔をのぞき込む。目がキラキラしている。
この、行動の予想外な感じ。それもちょっと子犬っぽいって、分析してる場合じゃないかも。
先輩、ちょっと顔近すぎます。
体を傾けて逃げる私に、歌うように先輩が尋ねる。
「かわいいと思う?」
先輩が首をかしげる。髪の毛が揺れてさらりと鳴った。
「はい…」
くりくり動いて、ふわふわで、瞳を潤ませた、
(ムギ先輩)
とてもかわいい。

465 :マロン名無しさん:2010/07/21(水) 23:35:48 ID:???
「うれしい!」
がばっ、とムギ先輩が私に抱き着いてきた。支えきれなくて私はソファに倒れる。
「んにゃっ!」
くすぐったい! 首が!
「ムギ先輩!?」
ムギ先輩が、私の首をなめている!
くすぐったくてつま先がぶるぶるした。引きはがそうと、先輩の肩を掴んだ。
でも馬乗りになられているからうまくいかない。先輩はさらにわたしの頬を舐めた。
「せんぱ…!」
身をよじっても追いかけてくる。ペロペロどころじゃない、かなりアグレッシブだ。
まるで本当に、興奮した犬みたいだ!
「先輩、正気に戻ってください!」
どうにかしようと先輩の腰に回った私の手の甲、ふんすふんすと何かが当たる。
「え…」
私は手を伸ばし、それを、握った。先輩の動きがぴたりと止まった。
(これって)
先輩はおずおずと私を見上げて、一言言った。
「きゃうん…」
「!!!!」
気付くと、目の前いっぱいに古典の教科書が広がっていた。
「あ、起きた…」
憂の声がする。周りの空気がざわざわしている。授業が終わっているのだ。
(夢…?)
「梓ちゃん、大丈夫?」
なんて夢だ!私はもう一回目を閉じた。
(恥ずかしい…!)
「どうしたの梓ちゃん」
お昼食べよ、と誘う憂。私はまだ体を起こせない。憂には言えない。
ムギ先輩の頭に、ちょこんと三角の耳が生えていたこと。
掴んだ尻尾が、とてもふさふさしてたこと。
「なんでですかぁああああっっ!!?」
「私が聞きたいよ、梓ちゃん……」

466 :マロン名無しさん:2010/07/22(木) 16:02:30 ID:???
このマンコ、たまんねー!お前掘られてびんびんに感じてんじゃねえか!ド変態野郎だな!

467 :マロン名無しさん:2010/07/22(木) 16:59:23 ID:???
まだあったのかこのスレ‥‥
一年半前に俺が来た時と荒れ様が全く一緒だ‥‥荒らしてる奴も新スレたてる奴もよっぽど暇なんだなぁ
ハロワぐらい行けよ流れ作業ぐらい紹介してくれるだろ

468 :マロン名無しさん:2010/07/22(木) 18:16:10 ID:???
>>463-465
猫みたいだ、とよく言われるので1000点

469 :マロン名無しさん:2010/07/22(木) 23:54:52 ID:???
梅雨明ける〜!

470 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 03:15:19 ID:???
おまいらには心底がっかりさせられたよ…
あれだけやってた“ヒョンヒョロ”“Dick”“ごんぎつね”のネタをもう忘れやがって…
飽きるの早すぎるだろ



はいはい誘拐誘拐


471 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 03:22:31 ID:???
              ,,_yyrl|_._.        
          . ,ー,,エ(フ个 ¨゙.巛r.r      
        _)()|「リlll|,エ,,   _,,,,,,,,,〔     
      ilァ.爻)ll(''ト'リ》ll!h/′ ''゙¨¨¨゙冖''_,._  
     _yr!'゙》||/||》ミ|||W'〕u彡 .ノ‐ .′,z厂′ 
    _,彡l|'l《》「⌒Wl|リi|i{ノ巛r, .^.゙' 、ミ|》   
   .ー¨7リフミ.|Mllyii'|yl!.干zz| (z、u..彡゙「゙.┘ 
    ._yil|ミ)《l!|》!|il》lリli|||zz|¨;;ll《《リ}l|.┘ v.|ト 
   .ー″,,iトリ「|レ「〕:|/リlll!|z|ト厶|,.厶 冖 r  y 
     ll|゙.ll|ili|トz||:iト /|《;li《z|》リ||,}゙ _yrl|レr .′
   .__y-トミ「゙川lyl)彡《i.ノ》|レ「)「「ll||゙)ミ)rl! ¨/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,z厂    .^.「゙》!「 `.r厂|′ 《》リ,||}″< どうでもいい
 ¨′      ,l.フ|′   .r!   .「|ll|フ^、  |
         `,〕 i!.,,  .‐!ll,. .' .,i!||リ     \____________
         ″y   .″ _,r;yミ,|″


472 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 11:23:14 ID:???
1から変態尻穴にしてください 投稿者:まこと (7月20日(火)14時07分04秒)

ずっと我慢してきました。
この世界に入る事を。
ただ、もう欲求に耐えられません。
ガバガバなド変態な尻穴にしてください。

日常生活で、プラグかおしめをしていないと垂れ流しになってしまう尻穴に、なりたいのです。

穴拡張と浣腸などの羞恥プレイが希望です。
何度か募集させてもらってるのですが、入れたいだけの人ばかりで、お会いできませんでした。
一方的な開発調教メインでお願いしたいので、奉仕はできまそん。
なので開発することで興奮していただけるド変態なご主人様を探しています。
男性経験も含め何もかもが未経験ですが、1からド変態尻穴にしていただける方を探しています。
長期的な関係を考えておりますので「場所有り」な方限定でお願いします。

神奈川、小田急線の座間です。
173#53#26
まこと

473 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 14:08:02 ID:???
>>463-465
第501統合戦闘航空団じゃないので0点

474 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 16:05:46 ID:???
「ねぇ、エイラ・・・エイラはどうして私に優しくしてくれるの?」
「ナ、ナンダヨ、急に?」
夜間哨戒の任務を終えて、基地へ戻る帰路の途中、不意に彼女がそんな事を聞いてきた。
月が綺麗ダナ・・・何て呑気にぼ〜っとしてる時に聞いてくるものだから、かなりビックリした。
一体、どうしたんだろうか?
私には意図がよく分からない。
「いきなり、変な事言わないでくれヨ。ビックリしたゾ」
「ごめんなさい・・・」
私が苦笑いで誤魔化しながら話し掛けると、彼女はしょんぼりと俯いた。
元から話すのが苦手な静かな性格だけど、今日は何だかあまり元気が無いように見える。
少し心配だ・・・。
「何かあったノカ?
私で良ければ相談に乗るゾ」
近くに寄って彼女の肩に手を置くと、彼女はブルブルと首を振った。
「そうじゃないよ・・・でも・・・」
瞬く星のようなつぶらな瞳が私を見つめる。
「そうやって、エイラはいつも私の事を気にかけてくれる。私に優しくしてくれる。だから、私はとっても幸せだけれど・・・」
ポロリと一粒の流れ星が頬を滴り落ちた。
「だけれど、私はエイラに何もしてあげられてない・・・」
「サーニャ・・・」
「私もエイラに何かしてあげたい・・・エイラに幸せになって欲しいよ・・・」
そう言うと彼女の瞳からボロボロと大粒の涙がこぼれ出す。
彼女の優しさに、愛しさと嬉しさとで胸が苦しくなった。
「・・・もう、そんなつまらない事を気にしてるなんて、サーニャはバカだナァ・・・」
えぐえぐと泣きじゃくる彼女の頭をよしよしと撫でる。
「だって・・・」

475 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 16:06:16 ID:???
憂と和の中の人がブレイク出来ないのは作画が悪いせいなので0点

476 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 16:07:45 ID:???
「いいか?
よぉ〜く聞けヨ・・・」
何だかこっちまで泣きたくなるのをグッと我慢して、彼女に笑いかける。
「私は、不器用だし、頭も良くナイ。それに、サーニャが思っているほど優しい人間でもナイから、知らないうちにサーニャのこと、傷つけて不幸にするかもしれナイ」
「ううん・・・そんなこと無いよ・・・」
「いや、そんな事あるサ。だから、サーニャを幸せにしてあげてる自信はあんまり無いンダ・・・でもナ」
サーニャの涙を拭ってやる。
キラキラした涙はあったかくて、心がほんわりとしてきた。
「私が幸せでいられる自信はあるンダ。サーニャと一緒に居られれば、それだけでずっと幸せで居られると思う。私はサーニャが居てくれるだけでいいンダ」
「エイラ・・・」
「だからほら、そんなに泣くナヨ〜。スマイル、スマイル」
「うん・・・わかった」
ぐちゃぐちゃの顔で彼女は微笑む。
少し、ぎこちないその笑顔が可笑しくて、私達は静かな夜空の上でケラケラと笑った。
「さ〜てと、早いトコ帰るゾ。リーネが夜食にブルーベリーパイ作っておいてくれてるはずだからナ」
僅かに明るくなってきた東の空を見ながら、基地への家路を急ぐ。
手に持っていた機関銃を仕舞うと、彼女が空いた手をぎゅっと繋いできた。
「エイラ、ありがとう・・・だいすき」
「なッ・・・」
彼女の言葉に顔が熱くなっていく。
「バ、バカ。そーいう事を本人の前で言うなよナ・・・」
「だって、大好きなんだもん・・・」
何だか恥ずかしくて、身体中がムズムズする。
触れた手は小さいけれど、とても温かった。

477 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 18:14:57 ID:zZm8wZjd
>>474,476
第501統合戦闘航空団なので100点
エイラーニャなのでさらに100点

478 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 20:19:04 ID:???
夢追ってるヤツを笑う権利‥
テメーらにあんのかコラ

479 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 22:20:43 ID:???
(=ャ=ャ

480 :マロン名無しさん:2010/07/23(金) 22:22:27 ID:???
ウンコチンチン

481 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 00:18:26 ID:rIOujcsB
              ,,_yyrl|_._.        
          . ,ー,,エ(フ个 ¨゙.巛r.r      
        _)()|「リlll|,エ,,   _,,,,,,,,,〔     
      ilァ.爻)ll(''ト'リ》ll!h/′ ''゙¨¨¨゙冖''_,._  
     _yr!'゙》||/||》ミ|||W'〕u彡 .ノ‐ .′,z厂′ 
    _,彡l|'l《》「⌒Wl|リi|i{ノ巛r, .^.゙' 、ミ|》   
   .ー¨7リフミ.|Mllyii'|yl!.干zz| (z、u..彡゙「゙.┘ 
    ._yil|ミ)《l!|》!|il》lリli|||zz|¨;;ll《《リ}l|.┘ v.|ト 
   .ー″,,iトリ「|レ「〕:|/リlll!|z|ト厶|,.厶 冖 r  y 
     ll|゙.ll|ili|トz||:iト /|《;li《z|》リ||,}゙ _yrl|レr .′
   .__y-トミ「゙川lyl)彡《i.ノ》|レ「)「「ll||゙)ミ)rl! ¨/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,z厂    .^.「゙》!「 `.r厂|′ 《》リ,||}″< どうでもいい
 ¨′      ,l.フ|′   .r!   .「|ll|フ^、  |
         `,〕 i!.,,  .‐!ll,. .' .,i!||リ     \____________
         ″y   .″ _,r;yミ,|″


482 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 02:12:25 ID:???
「何か楽しい事を考えて走ったらどうだ?」
走る事に限界を感じつつあった私に、澪ちゃんが一つのアドバイスをしてくれた。
でも、楽しい事って言うと、何があるかなぁ・・・。
「唯先輩、頑張ってください!ゴールしたら、お汁粉が待ってますよ♪
 あっ、それとも冷たいかき氷が良いですか?それとも、唯先輩の大好物のアイスが良いですか?」
食べる事は楽しいなぁ〜・・・でも、あずにゃん、そんなに用意されちゃったら、食べきれないよ〜。
「唯先輩、頑張って走ったから、凄い汗かいちゃいましたね!まずは冷たい物を飲んで落ち着きますか?
 それとも、汗をかいたままでは風邪をひいてしまうのでシャワーにしますか?それとも・・・わ・た・し?」
「えへへ〜、あずにゃん・・・何て大胆な・・・♪」
「何考えてるんだ・・・」
はっ・・・楽しい事と言われて、私はあずにゃんとのお楽しみを考えてしまっていた!
あんな事やこんな事・・・え、そんな事まで!?・・・でも、澪ちゃんの言葉で私は現実に戻ってきた。
想像だけでは物足りないので・・・マラソン大会が終わったら、あずにゃんにおねだりしようかな・・・。
「あっ・・・」
あずにゃんの事ばかり考えていたら、足を取られて転んでしまった。
待って・・・と声を出そうとしたけど、皆との距離はどんどん広がるばかり・・・。
結局、3人は心臓破りの坂を上り切り、背中が見えなくなってしまった。
私は足を擦りむいただけで、立ち上がれないほどのものではなかった。
だけど、ここまで走ってきた疲れと、照りつける太陽が私の体力を奪っていき、次第に意識も遠のいていってしまった。
「あずにゃん・・・」
何故だろう・・・。意識が遠のいていく瞬間まで、私はあずにゃんの名前を呟いていた。
今、あずにゃんはどこに居るかわからない。もしかしたら、もう学校に居るのかもしれない。
だけど・・・どうしてもあずにゃんの声が聞きたくて、助けてもらいたくて、ここに来てほしくて・・・。
ただただ、あずにゃんの名前を呼んでいた。

483 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 02:12:38 ID:???
「・・・ぱい・・・せんぱい・・・」
あれ・・・何だろう・・・。何か・・・凄く愛しい声が聞こえる・・・。
真っ暗な所に・・・一筋の光が見えた。そこから聞こえる、私の大好きな人の声・・・。
「唯先輩・・・しっかりしてください、唯先輩・・・!」
「あ・・・あずにゃん・・・?」
一筋の光の先から、私の大好きな人が見えた。これって・・・夢じゃないよね・・・?
「唯先輩、大丈夫ですか!?」
「あずにゃん・・・ここ・・・は?」
「マラソン大会のコース近くの公園です!唯先輩が道で倒れていたので、公園の日陰のある場所まで抱えてきたんです!」
「そうなんだ・・・ありがとう、あずにゃん・・・」
心配そうな顔をして、私を覗き込むあずにゃん・・・後輩に心配かけさせちゃうなんて、ダメな先輩・・・だよね。
「心配かけさせちゃってゴメンね・・・」
「気にしないでください・・・私、唯先輩が無事だっただけで良いんです・・・。純から唯先輩が居なくなったって聞いた時、本当に心配で・・・」
「あずにゃん・・・ゴメンね・・・」
「唯先輩の姿を見つけた時、私が助けなきゃ!って必死でした。必死故に、こんな事しちゃってますけど・・・///」
「ふぇ・・・?」
そういえば、何か頭の感触がおかしいような。とっても気持ちいいというか、落ち着くというか・・・。

484 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 02:13:20 ID:???
「あずにゃん・・・もしかして、これって・・・」
「はい・・・膝枕です・・・///」
今、私・・・あずにゃんに膝枕をしてもらっているの・・・!? 膝枕って聞いて、意識が完全に戻っちゃった。
それに、マラソン大会の疲れが一気に吹っ飛んじゃった。ずっと走っていたから、体が熱く感じていたけど、
それとは違う、体の火照りをジワジワと感じていた。だけど・・・せっかくのこの時間を失いたくないな・・・。
木陰に吹いてくるそよ風がとても気持ち良いなぁ。さっきまで辛かったのに・・・今は凄く幸せな気分だよ。
「ねぇ、あずにゃん・・・膝枕、とっても気持ち良いよ♪」
「ほ、本当ですか?///」
「うん・・・何だか、こうしてると恋人みたいだね///」
「こ、恋人・・・って、何言うんですかぁ///」
「あ、あずにゃん、顔赤いよ?」
「ゆ、唯先輩こそ・・・顔赤いですよ!」
「私は・・・暑くてまだちょっと具合悪いから・・・」
な〜んて嘘。照れ隠しだけど、ちょっと強引だったかな。
実際は、火傷しちゃうくらいに体が熱くなってるんだよ。こんなの、あずにゃんのせいだからね・・・。
「あっ・・・日射病対策で、スポーツドリンク買ってきたんです!・・・これ、飲んでください!」
・・・私、今病人って事になってるんだよね。病人なら、ちょっとは甘えても・・・許されるよね。
あずにゃんなら、きっと応えてくれるはず・・・♪
「あずにゃん・・・それ、飲ませて・・・」
「飲ませて・・・って、どうやってですか!?コップとか持ってないですよ・・・?」
「それは・・・あずにゃんの・・・口移し・・・」
「なっ・・・!?何言ってるんですかぁー!!」
「わ・・・私・・・あずにゃんからの口移しじゃないと・・・もう・・・死んじゃぅ・・・」
「何で急に弱ってるんですかぁー!!」
ここはちょっと演技であずにゃんを押してみる。あずにゃんって、結構押しに弱いからなぁ。
言葉で押して、ちょっと目を潤ませて・・・表情でも押してみよう。
「あずにゃ・・・もう私・・・ダメ・・・」
弱々しくあずにゃんの体操服に手をかけてみた。行動でもさらに押してみる。
すると、あずにゃんも観念したのか、小さな声で呟いた。
「うぅ・・・わかりました・・・。で、でも・・・一回だけですからね・・・」
「うん・・・」

485 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 02:13:30 ID:???
そう言うと、あずにゃんはしきりに周りを気にし始めた。そりゃそうだよね。
真っ昼間から公園で女の子同士が膝枕で口移しの為にキスなんて・・・どう見てもバカップル・・・というか変態さんだよね・・・。
だけど、それを大好きなあずにゃんに要求するなんて・・・私って罪な女・・・♪
キョロキョロしながら、あずにゃんはスポーツドリンクを口に含み、私の口に注入してきた。
「ん・・・ちゅ・・・んぅ・・・」
「・・・んぅ・・・・・・・・・はぁ、はぁ・・・ど、どうですか、唯先輩・・・///」
「あずにゃんの味がして・・・美味しかった」
あずにゃんからの口移しは、私にとっては至高の味だよ。この味を楽しめるのは・・・世界でも私だけ♪
・・・なんて考えたら嬉しくなってきた。あずにゃん・・・もっと、もっとこの味を欲しくなってきちゃったよ。
「それじゃあ、これでもう大丈夫ですね・・・///」
「あずにゃん・・・おかわりが欲しいなぁ・・・」
「こ・・・ここじゃダメです///」
「えー、今じゃないと、私・・・死んじゃ・・・」
「またですか・・・」
「今欲しい〜!」
私はすっと起きあがり、勢いよくあずにゃんの肩に手をおいた。
すると、その勢いのままあずにゃんを押し倒す形になってしまい、あずにゃんに覆い被さってしまった。
「ゆ・・・唯先輩・・・元気じゃないですか///」
「あずにゃんの特製スポーツドリンクのおかげで、元気になったの・・・」
「そう・・・ですか・・・」
「私の特製スポーツドリンク・・・どう? あずにゃんも元気になれるよ・・・?」
「お、お願い・・・します///」
私達は誰にも邪魔されず、2人だけの時間を堪能した。今日って何の日だったっけ?って思うくらいに、
このかけがえのない時間を味わえた。そう、誰にも気付かれずに、2人だけの時間を・・・。
「澪、ムギ・・・私達・・・何を見てるんだろう・・・」
「居なくなった唯を探して・・・そしたら、公園で唯と梓が・・・いや、何も見てない事にしよう・・・」
「こ、これは・・・撮影をしておかないと・・・!あ、これは個人で楽しみますので悪しからず♪」
今日の出来事は、澪と律の心の中と、ムギのムービーカメラの中にそっと残され、以降軽音部メンバーの前で話に出る事はなかったという。

END

486 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 03:47:37 ID:???
>>482-486
第501統合戦闘航空団じゃないので20点

487 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 11:03:20 ID:???
第九征空騎兵師團じゃないので0点

488 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 11:28:45 ID:???
オナニーしている童貞を笑う権利‥
テメーらにあんのかコラ

489 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 12:19:14 ID:???
おまいらには心底がっかりさせられたよ…
あれだけやってた"ホモネタ”"ホモコピペ”をもう忘れやがって…



はいはいけいおんSS


490 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 12:47:43 ID:???
俺も種壼!?  投稿者:182#74#30  投稿日:2006/09/04(月) 01:48:13

久々に↑で発展場へ。
↑やるとチンコが欲しくてしょーがなくなる俺は、
事情を知るヤリ友から↑ての発展場は禁止されていた。
なぜならひっきりなしにやられちゃうから。
俺、まあまあ男前、しかも体もでかいし水泳体系なもんでね。
かといって誰でも良いわけじゃなく相手はちゃんと選んでる。ツモリ
だから相手もそれなりにイケてる奴になる。ハズ
なのにだよ!一晩で10発以上はやられて、ゴムした奴は記憶では一人だけ。
俺からはつけるつけないは何も言わない事にしてる。
さらに皆問答無用で中でフィニッシュすんのね!
おかげでトイレで出しても後からおりてきて、
次の奴にやられてる間にクチャクチャ音がして恥ずかしい。
ほとんど記憶にないけどね。これが種壼ってやつね。
日本の性教育が心配です。笑

491 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 14:09:06 ID:???
おまいらには心底がっかりさせられたよ‥‥
あれだけやってた“マッシュ”“マッシュGO!!”をもう忘れやがって‥‥


はいはい第九征空騎兵師團


492 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 17:01:52 ID:???
川崎でレイプ  投稿者:たかし  投稿日:2010/07/18(日) 09:24:30

ツイッターで知り合った奴と会うことになった。
プロフでは短髪の髭の32歳って言ってたけど、
短髪(老け気味)のピザデブ、眼鏡で顔は正男系の不満顔。
相手も俺(短髪で筋肉質)の事を気に入ったみたいだし、
なかなかのイケメンだったので早速交尾しようってこになってサウナのある発展場に直行した。
個室をとって…と段取りしたけど、雰囲気を作ってほしいだとか、注文が多くてイライラ。
お互いシャワーを浴びて、やろうかと思ったらオイルがどうだとか、
イライラがMAXにたっして口に思いっきり突っ込んだ。
オエオエ言いながら、無理っすって言うのも聴かず、穴を弄って5を投入。
指が二本入った時には目が虚ろな感じになっていた。
ゴム、ゴムって言っていたけど、そのまま生投入して、交尾かいし。
トロマンだったしガンガン突いてやったら、アンアン言い出す始末。
淫乱な奴だなって言葉攻めしてたら、潮吹きだして俺はそのまま中だし。穴に大量にあふれていた。
あとあと面倒だし、シャワー浴びに移動し戻ってきたら、扉が開いていた性か筋肉質な親父二人にレイプされていた。
可愛そうな事しちゃったかな?

493 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 17:20:05 ID:???
ケツマンコ中田氏される〜!!

494 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 18:28:23 ID:???
ループしている奴らを笑う権利‥
テメーらにあんのかコラ

495 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 19:14:08 ID:???
SAMURAI LOOPER SYO

496 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 19:56:39 ID:???
誰もいないんなら俺が"一人やらない子祭り”を敢行してみるが…

497 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 20:21:42 ID:???
やっぱりしません…

498 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 21:08:52 ID:???
へ…ウンタンは池沼…!?

499 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 22:51:25 ID:lBg1ZTIp
くおぉエイラ・イルマタル・ユーティライネン最高age!!

500 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 22:52:53 ID:???
たいしたことないじゃん。ねぎまとかのほうがよっぽどひどい展開してる。
このスレの住民、翔が人気出てきて内心あせってるよね。
しってると思うけど、ちゃんとまじめに語るスレもできたし、
ランディのAAで荒らされてたけど
タツヒトのことを馬鹿にする奴まで出てくる始末
キチガイの巣窟ってまさにここのことじゃん。

501 :マロン名無しさん:2010/07/24(土) 23:53:44 ID:???
‐-、::‖:::::‖
:::::::::‖::_:::::-――-....、
‐-、:/:::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::ヽ
:/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::|ヽ:::::::::::ヽ
:|:::::::::::::::::::::::::::::::/|::::| ヽ::|、:::::|     ,. .-――-_.、
:|::::::::::::::::::::::|::::::/´|::|  |ィl 、::::|   /: : : : :r'ー――ヽ`‐、
::|:::::::::|:::::::::||:::::/ |;/  イ=、L::| /: : : : :|: : :|>ー-‐'ー-): :|
::|:::::::::|、:::::::|,フテミ、   イビ)/|:::{ .l: : : |:|: : : : |       |: :|
:::|:::::::|`|:::::::|ヾヒツ'    `´ .|,ト' .|: : : :|:|: : : :| -―'   ´ヽ |: :|
::::|::::::ヽ.|:::::ト゜ ´     ::::||.  V: : :|:|: : : :|  、   ,  .|: |
::/::/::::::ヘ::::::、 :::::  、. '  /|  /: : : :ヽ: : : | _、  ‐,-、|: :
'::::/:/|:::/:、::::、> 、  /|:::::|/: : : :l´ヽ: : : |´⌒゛   ⌒|: : |
::/:/::/:/::::::、::::、\ヘ ̄/ |::::|フ,-‐イ:ト、 、: :ヽ:、::::    :::.|::N
/:::/::/::::::::ヽ:::ヽイト、:/  .|:::|   /イ: ::>、: : :|`  r っ  イ:ノ
:::::ノ::/:::::::::::::::ヽ:::|/トイ   |::| /:::::レ'::::\、: :ト 、__/|: /
//::::::::::::::::::::ヽ| |V   .|ノ/:::::::::::::::::::::::::::\|< ヽ/ レ'
:::/::::::::::::::::::::::::::::|U::`‐、///::::::::::::::::::::// ̄ヽ'
/:::::::::::::::__::::::/、::::::::/ '/:::::::::::::::::://::::::::::::::::ヽ>
、::::::::::::::::::::::::`::|:ノ::::::(ノ/:::rっ:::::::://::::::::::::::::::::::::::|
::\::::::::::::::::::::::::〈 ̄ ̄/::rノ ´>-ク/:::::::::::::::::::::::::::::ト
::::::::\:::::::::::::::::::::ト,-―...、  ///::::::::::::::::::::::ヽ::::|/
:::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|ノ_/ //,二二二 ̄ ̄)
:::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::o:ノ:::::::::/ /-、::::::::::::::::: ̄r´
:::T/:::::::o:`ー―イ ̄ ̄:::::::::::/ /::::::ヽ:::::::::::::::::::ト
/:::::::::::::|:::::、ヽ/||:/ ̄ ̄ ̄::/ ./ ̄ ̄:〉:::::::::::::::::|::|

502 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 01:30:10 ID:???
>>500
パウル君はゲラ‥‥

>>501
残りのけいおん部員カム‥‥

503 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 01:54:53 ID:???
>>501
はよう“誘拐”しようや‥‥


504 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 04:55:49 ID:???
                                 ノ)
                              { {
                                / Y)
                          ⌒〈  l{
                      /    }  ノ
                     _/  .   ´ ̄ ̄`
                      "´   /   .:         \
              ,  '´       /     ,/l   l、  ヽ  \
              /        /  /  〃 |   | ヽ   ヽ
              {           /|   .′ 人>   |∠ィ  !l  i
.             ヽ        .イ | | l  / _   \ |  ヽ |   }
              |     _/ :! | | | ,x=z-ミ   `≦z=x | | |
.              l        | |_| VY'辷う      辷う^ヘ/ |_ !
                 .        | { | ::}   :::::   ,   :::::  { | } |
.               ,       い| ::{            } |ノ!
                ,     l! ::::、      H      /: l:.. ヽ
                 ヽ     ,′:l: r>、          .ィ::; ! ̄ヽ
                  丶   |   :l:| { >、 ..__.. ィ::八l/   l     ヽ
                 人   l  :::l |、 ゝ:::::_x――- ′_ }/    ヽ
                    //ハ  '.  ::゙.|  ̄`./{         ̄  ¬ ―- 、
                 // : : :〉   ゙、  :::l___! ゙.                 ヽ
              i { : : : l∧ 八  :l    l '.                    ヽ
                l∧ : : /. :∨  '   ゙.   | ,ハ.__.:::へ
               { \/ . : :| __ハ  }   | |l J  {   {_ 二r- _       ノ

505 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 06:47:25 ID:???
         |||||||    |||||||||
         ||||||||    ||||||||/
        ヽ||||||    ||||||/
         ヽ||||  |||||/
       ,,,;;;;;;;||||;;;;;;;|||||;;;;;;;;,,、
       /||||||||||||||||||||||||||||||ヽ
      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    
      |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
    iiiiii|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||iiiiiiiI   
      |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||     
 iii||||iiii  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   
  ヽ|||\||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||;;;、  
   ヽ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||\
      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i!


506 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 07:52:23 ID:???
説明


変態鳶野郎・肉棒ケツ嬲り!
現場仕事を終えたGATEN野郎が、兄貴分の好色現場監督と覆面鳶男から受けるSM淫乱調教。

幾重にも緊縛されたGATEN野郎を襲う、野郎嬲りの苦痛と快感。ケツを掘られヨガりまくるも、容赦の無い熱蝋責めに悶える。徹底的な男責め陵辱現場を激撮!


汚れきった鳶装束に身を包んだガチムチ坊主職人。
現場で、二人の先輩に拉致され、亀甲縛りにされ、宙吊りにされ、犯されまくります。
赤いロウソク攻めにされて犯されるラストは圧巻です!

最後の最後まで、鳶衣装を脱がないまま犯されていく「着エロの美学」を追求した作品です!



※ 同時収録にて、髭熊警備員を犯す【奴隷警備員編】収録されています。

507 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 10:04:43 ID:???
チンポの匂い好きッす。カレも大好きで 二人してシックスナイン
やってる時 ”くせぇーぜ””オゥー すっげぇー 匂うぜ”とか言って
やったっす。
”くせえぞこの野郎!””おれイカくせえ変態っスー!”でノリま
くって、そんでイッってたな。ラッシュ吸ったり皮めくってチンカス嗅いだ
りして、けっこう忙しかったけどノッった/萌えた

508 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 16:53:53 ID:???
>>504
軽音部員が出ているが、イラッとしたので30点

509 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 17:06:56 ID:???
「おっ、お願いします!!
ボクのお尻に おチンチンくださいっ!!」


男「いいの? 今まではオモチャだから
ただのオナニー好きで通ったかもしれないけど
おチンチン入れちゃったら 変態のオスマンコになっちゃうよ?」


「……… いいですっ!! もう変態でも奴隷でも
なんでもいいから おチンチンください!!
もう ボクのお尻 ヌチャヌチャで別の生き物みたいに
ヌラヌラ動いて 自分じゃどうにもできないの!
おチンチンで……おチンチンでとどめをさしてください!」


男「そこまで言うなら しょうがないなぁ」
男はいきり立った 大人のチンポを少年のヌラヌラと
妖しく光るアヌスを押し当てると 一機に貫いた。

510 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 17:07:57 ID:???
「あひぃぃぃはぁぁぁぁぁーーーーぁぁぃん♪!
すごい すごい太いのがボクのお尻
ガンガン掘ってるぅぅぅん♪ あひぃぃん!
ひぃん ひん!! ボクの処女アナル
処女アナルが 掘られてるよぉぉぉ♪
ひぃぃ どんどんボクのお尻が
お兄ちゃんのおチンチンの形に 変えられてるぅぅ
お兄ちゃん専用の肉穴になっちゃってるぅぅ!!
ダメェ だめぇーー!! やっぱり もうやめてぇぇ!
気持ちよすぎるぅぅ あったかくて硬くってゴリゴリで
大人のおチンポ気持ちよすぎるぅぅ♪
このままじゃ この穴 ボクのじゃなくなっちゃうぅ
気持ちよすぎて お兄ちゃんのモノになっちゃうぅぅ♪
いつでも どこでもお兄ちゃんが 使いたい
って言ったら 勝手に涎たらして
準備万端になっちゃうお兄ちゃんの遊び道具に
なっっちゃぅうぅーー!!
あひぃい あん あん あん!
ああぁぁ イク イクイク もうイっちゃうよぉおお゛
うぎぃぃ あっ アッ イクぅぅっぅぅぅうぅうぅ!!」

511 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 17:57:30 ID:???
処女アナルでこんなに淫乱に乱れないので0点

512 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 17:57:57 ID:???
           ∧  厶- 、 /´{, イ
       く⌒V  ト(   ノ⌒ヽ }イZ __rァ
      ト-\ > ⌒` rぅ   ノ ト' ァ(  ヽ≧
      >ど `ァァ'  }   `フ 'ヘ、rーミo く Z, __
    _}>(_ rぅ(人){  ノ厂爪r‐トz_人__ノ `Y(`Y 人
    `{.__ノ  「Z、r`.:.:|/:V:/|:.....V.. {_. イ>i⌒ o⌒}r‐`
   弋__ n__人.:/:/ 斗-、/ }::.:. ..:ト::...ト、.. Z、r{ i く 厂)
    と.に_うT.:/孑七i≧ト 从i:.:.:.| }斗- 、 }:: i.`ー'Y《:<
   《_ィ(八)∨^ 、__,     ̄ '¬i7メV:.|:.:.< フ爪
     |/|..:{..:::| xイ'´二`y     __,  く:ノ}:.:.:..}ハトレ′
     z弋ハ:.::{ 《 ん::.i      ´二`く, リ:./::.:.:.:.. |
    ‐≦.:八ト  ヒツ       ん::.i} }f /:/::.:./:人:{
      ノィ弋{ ////// 廴ツ ブ7::./}/   \
       ヽ. _.       '  /// ブイ::..人
          __人    /´ ̄`ヽ   / ∧::.ヽ:.廴
        ̄フ-\ /   `ヽノ、   ,厶イヽ{
      r<´ .:.:.::::{/    \ノ ノ.. イ:::N
    /{ヽ ヽ.:.:.:.:/   _、ヽノチ::::.:.:.ヽ:{
  /  ヽ\ /   /ー '/::::.:.:.:.:.://〉、

513 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 18:57:06 ID:???
刃森尊とは‥‥
主にヤンキー漫画や格闘漫画を手がけている作家であるが、デビュー作である読み切り作品『マジックBOY』だけはマジックを題材としており、全く作風が異なる。
その次回作にして連載デビュー作である『破壊王ノリタカ!』以降は、現行とほぼ同じ作風が定着した。
2006年に連載された『格闘料理人ムサシ』は一応料理漫画ではあるものの、その根幹にあるのは『伝説の頭 翔』などで培われたヤンキー描写、社会風刺調の作風である。
作中にて「!?」「“”」「へ‥‥!?」「ば‥‥!?」「な‥‥!?」などを多用するスタイルや、人物がカメラ目線で正面を向いている構図が多いのも特徴の1つ(たいてい見開きページの右上で大ゴマである)。

ば‥‥!?これじゃあ“アンサイクロペディア”と変わらないんだが‥‥
はよう“修正”しようや‥‥

514 :マロン名無しさん:2010/07/25(日) 20:02:46 ID:???
なんかウルトラマンのAAのジュワジュワ言ってる奴を探してる事に否定的な意見が無いな…

515 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 06:43:23 ID:???
                 _\    Y    O  _ノ>  O  Yヽ//_
                 ___\γ⌒/⌒ゝ./   .  \。乂      ,ノ  }`ヽ>
                 \ ヽ乂 O ノ 乂__ノ乂___人八ノ丁ゝ--'ー O ノヽ
                  ⌒ヽ_〈   、__)人ノ-(人/:.:∨:.:.:.:.:.:乂ノ\)__人ノー'
          .    γ__ゝ 。入_ノ:.!ハノ:  /       !       ヽヽ  ;
      \、,,)r゙''"''ー弋辷_,,. i:.(人)Y ハ|:/:.: /./:.:.:.: |:.:.l:.:.:.:.:|:.:l:.:.:|ヽ:.:.:.:.:.:. i:.i:.:.:.:.:;
   =、..,,,ニ;ヲ_     ヾ彡i :(   )lノ.:. :ii:.:. |:.|:.:|:|:.:.|.:.:|!:. !:!|:.:|:.: l:. |:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:l: ;
    ``ミミ,   i'⌒!  ミミi |( ):´:.:i:.:.:.:.:|i:.:. |:.!:.:|:|:.:.|.:.:|!.: !:!|:.:|.:._!__|___!:.:.: |:.|:.:.:|: |
   = -三t   f゙'ー'l   , |::::i:.:.:.:i:. :.:.:|i:.:._L|=T厂「.:.|.:.ノ:|L l´_| L;,;l丶:.|:.|:.:.:|:.:!
     ,シ彡、 lト  l!  ,:ミ | |::::i:.:.:.:i:. :.:.:|l_´jL|=―  ̄  ̄   __z,,__ `丶!_!: リ:.:!
     / ^'''7  ├''ヾ!!.|::ノ:.:.:.:.i: .:.:.:i _zア⌒`丶       イ⌒:.`ヽ ,';ノノ j/
    /    l   ト  _,、:':/:.:.:.:. i: .:.:.:i.〃{::ら:::}          らノ:} }}`i::::::ト、
     〃ミ ,r''f!  l! ヽ.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ つ:::ノ         ゝ-'_,、 l::::人
   ノ ,   ,イ,: l! , ,j! , ト、 人\ヽ :.:\ `¨¨´     、    "" !リ
    / ィ,/ :'     ':. l ヽ.   \ ヽ\ヽ """        '        八
   / :: ,ll         ゙': ゙i   }:.}: ̄:ヽ         ___,
  /  /ll         '゙ !     ;.:ハ:::::::::丶.     ` ̄ .....     .イ
    /' ヽ.          リ   ノ'  }.:.:リ::::::〕  、        .イ::;′
   /  ヽ        /     ノ'|:/}:::::ノ}   `    <!:::::|/
   /  r'゙i!     .,_, /      ノ' ノ//         !:\

516 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 19:00:05 ID:???
>>512 >>515
“ケツマンコはつはる”はもうお呼びじゃないですよ(ニアニア

517 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 19:14:34 ID:???
第四波動の人>>>>>超えられない壁>>>>>はつはる

518 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 21:09:30 ID:???
左天さんは高尚…おまえらは初春で低尚してろよ(ニヤニヤ

519 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 21:22:41 ID:???
なんかPCの初期化に手間取ったせいで律のエロ同人誌二冊買い逃したことに否定的な意見が無いな…

520 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 22:40:44 ID:???
前髪を下ろさないと律は女じゃないので3点

521 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 23:00:58 ID:???
            _.  -−‐-
        ....:::´::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
      _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
     /::7::::::/::/{::::::::::::/:∧:::::::::::::::::{:::::::\
   /:::::::/!::::/、/ :::::::::::l:/  X::::::::::::::::、:::::::: -‐< −− `丶、
   /:::::::/::!::/レ \ ':;:::{:::} / ヽ:::/i:::::::/     \      \      
  /:::::::/ヘ|::l/ ○  ヾV   ○ _iV::´ /     \  \   \  丶     うるせぇ、あずにゃんぶつけんぞ
  ::::::::/ /´−−` ー-‐ ´−?/:::/  {    \ 厶  ヽ   
  l::::::::' /                 ヽ:{   ∧八     |_,ノ\  j  │   |
  |:::::::i |                [ _   ト、>{\ │ ,__  |   |   |
  |:::::::| ',                   {∨ | 八|  \| ィたハ∨リ  |、  |\
  |:::::::| \ __   ,,- 、      |八 Vィfか     Vツ{/   jハ  | |  丶
  |:::::::|   (__{ー:.:´.:.:.o.:',-、 .:r:、  │ lハ 弋ソ .    ''' /   厶ノ :|│  }
  |:::::::|     `ト---‐'^ \ヽ{ {::..:八 |::::. ''       /   //  |人\/
  |:::::/       | : :/ : : }(ニ _   ヽ/)∨::∧    (::)  /       八:::∨\
  レ′       `−ヤ¨T'ー-、____,ノ::. | /::个::...    ∠ -‐<_... イ::::::::::::\:::\
                ヽJ {ン┴┴、〉:::.| ::::: i::/::::>'´         \}:::::::::::::::::\:::ヽ
               /     `)::| _;:斗<            \::::::::::::::::::::\)
             .  {     _」/    丶               ヽ:::::::::::::::::::::\
.                │    ´         \            ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
.               〉                              ':::::::::::::::::::::::::

522 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 23:15:54 ID:???
前髪を下ろしたらもはやりっちゃんじゃないので0点

523 :マロン名無しさん:2010/07/26(月) 23:51:42 ID:???
       〈: :/: ′ : : :{′ __       __   }! : : {: ヽ : : : {:
        .:}:/:/: :′ : :|/´ ̄      ̄`\|: : : : : : : :_:ノ:.
       .:ノ:{/: /: : : : :|    `    ´     ; : : : i: ミ:.)::..
      ..:_フ: : :/′: : : :} _.斗示.     r示ミ.、  ': : : ヽ : :\:..
    乂 __, : / : : : : : :爪 ヒ:ツ     ヒ:ツ≫∧: : : :\r‐ミヽ
       :/ : / : / : : :从  ..::::::.   ,   .:::::::... ,.ハ : \: :ヽ:.:}′
      /. イ: :/ : : :人 ヘ            ムィ∧ : : ヽ. :}:.
     ノ′.:|.:イ : : :/イ:丁ヽ.    ー一     /:.:. : :ハ: : 八ソ:
        ハ : /:.八 {ヽ:}:> .      . イノヽ:. :トー}:/:..
          ヽ{:.   ヽ: ノ: 人}`  ー  ´{人{:.. :}ノ:  ′
                / ´....:ノ      V::...:....
             _rァ‐ ´ ヽ     `  ..:..
         , -‐ ´ |{ ー- ―- 、 , ― - ≧ー<う}、::..
        /     }|                  ノノ ヽ:...
      /      /,′                  //   ::..
      /   、   八    ___          //    i::..
     ノ     ヽ /ヘ ミ<    >ー―z.=‐ 彡{ /    {:::..
   :/       }'′    ̄`ミ<___r≦z     V      ヽ::..
..:/       /::{          ー ´ノ´        'ヘ.      ヽ::..
'        ..:.. |           ィ        }:∧      ヽ::...
       /::.  '.           ̄  ′       ,′ :ヽ.     ヽ::..


524 :マロン名無しさん:2010/07/27(火) 19:07:02 ID:???
なんか"海老”の方はさっぱりネタにされないな…
まぁ最終回はちょっとどうなんだ?と思ったが、というかこの略し方だと分からんだろうが
すぐにつまらんと言って思考停止するのはどうかと思うし…

525 :マロン名無しさん:2010/07/27(火) 19:49:16 ID:???
ていうか
まぁ言うまでもなく
そんざいがどうでもいいもも

526 :マロン名無しさん:2010/07/27(火) 23:42:45 ID:???
やはり音無などクズだなで終わるので0点

527 :マロン名無しさん:2010/07/27(火) 23:59:44 ID:???
天使ちゃんマジ天使のアレか?

どぶしゅー


528 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 01:54:58 ID:???
今週も“けいおん!!(スーパーホウカゴティータイム)”を見たのでそろそろ寝ますね(ウンコチンチン
もちろん“AB”は3話で切りました(=ヨ=ヨ

529 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 09:16:18 ID:???
4話はガチホモ話なのにもったいないので0点

530 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 10:19:37 ID:???
そんなことより第501統合戦闘航空団について語れや‥‥!?

531 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 18:07:38 ID:???
そんなことより第九征空騎兵師團について語れや‥‥!?


532 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 18:10:23 ID:???
>>531

バレ

先週まで
イオー島基地軍との戦闘中、玉砕覚悟でまんぷく亭に攻め込んだ達人を止めるため、空母に戻ったムサシと翔
ムサシの必死の説得に心を動かされ、一度は降伏しようとした彼らだが、爆弾の爆発によって命を落としてしまう‥‥
少年たちを追い詰めたギャングへ向けて、ムサシの怒りが爆発する!!

ゴリ夫「使いますね、“千機眼”‥‥!?」
ギャング「ば‥‥!?」
ムサシ「人の命を甘く見たら人の力に勝てっこない‥‥(ビシッ)」
サクラ「ムサシくん‥‥(ドキドキ)」
親父「ムサシの奴、“化”けたな‥‥」

エリート「やはり、ギャングなど“屑”だな‥‥」
???「大統領閣下」
大統領「いよいよ君に出てもらわねばならんな」

ムサシたちのバトルはさらなるステージへ!!
〜おわり〜
ご愛読、ご声援本当にありがとうございました〜
刃森「応援くだった皆さま、大感謝です!時間がかかると思いますがちゃんと続き描きます!ではまた!」

533 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 21:54:27 ID:???
>>532
本当に語るなよ恥ずかしい…!?

534 :“屑”:2010/07/28(水) 23:44:49 ID:???
>>531
マジで“次回、第二部開始で〜す!!?”なページで終わったからへ・・・?だったぜ・・・
つーか刃森スレまだあったんだな!屑削除人の規制でそのまま消えたかと思ったぜ・・・

535 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 23:48:23 ID:???
【加地君也 マイスター2巻 あとがき】

すみません。最後なのでちょっとだけムダ話をします。
僕は高校卒業後 ティッシュを製造する工場に就職してました。
(愛媛FCの胸のロゴのアレです)事務ではなく いわゆる肉体労働のほうです。

ちょっとした事情があり 大学どころか専門学校にすら行けないくらい家が貧乏だったんです。
普通の親なら子供が大学に行かなかったら嘆くところですが
ウチの母親はボクが就職を決めた時 喜んでくれました。そんな家です。
でも別に親を恨んでません。逆に苦しいなか ここまで育ててくれたことを感謝してます。

なんでこんなことを急に書いたかというと
それが僕がマンガ家を目指すようになった要因のひとつだったからです。

正直 高卒だと色々苦しい想いをしました。
何も聞かずに頭が悪かったからと決めつけられるし専門学校に行ってる
自分よりも馬鹿な奴に馬鹿にされたり…なんか世の中不平等だなーと痛感したワケです。
だったら本当の実力勝負の世界に身を投じてやろうと決心したのです。
(もちろん絵を描くのが好きだったというのが大きな理由ですが)

そして マンガを通じて自分と同じように苦しいなかがんばってる人
努力してる人に勇気を与え応援したい!
……これが僕がマンガ家を目指すようになった理由です。



536 :マロン名無しさん:2010/07/28(水) 23:51:24 ID:???
この「マイスター」にもそんな僕の想いを詰め込んだつもりです。
(伝わってないかな?)
たとえば一話目の松戸の話は もし乗り越えられない大きなカベに
立ちふさがれたなら カベの横をまわればいい。穴を掘って進めばいい。
…つまり どんな困難も視点を変えるだけで新たな道はひらけることもあるということを伝えたかったのです。
気持ちの持ちよう 考え方次第で世界は変わる。「人生は気から」だと。

ただ 僕がマンガ家としてまだまだ力不足なため 上手く表現できてないのが問題なんですよね(笑)
もっと頑張らないといけませんね。

この「マイスター」という作品が もしも あなたの人生を変えるキッカケになったとしたら幸いです。

あと もし あなたのまわりで頑張ってる人がいたら「大丈夫だよ」と言ってあげて下さい。
たぶん それで充分です。誰も言ってくれる人がいないなら いくらでも僕が言ってあげます(笑)
大丈夫!僕がジャンプで連載するなんてティッシュ工場で働いてたころは誰も想像してませんでしたから(笑)


人生は楽しんで勝て! です☆          加地 君也

ここから先「マジ感動した!」レスの嵐が起きる展開へ!!☆




537 :マロン名無しさん:2010/07/29(木) 05:37:40 ID:???
マジ感冒した

538 :マロン名無しさん:2010/07/29(木) 06:11:07 ID:???
全マシ感動した!


539 :マロン名無しさん:2010/07/29(木) 17:27:20 ID:???
>>535-536
ホモ臭いので0点

540 :マロン名無しさん:2010/07/29(木) 20:07:46 ID:???
中身のサンプルどころか表紙すら無いのにサークル名だけで夏コミの新刊予約するとかマジキチ…

541 :マロン名無しさん:2010/07/29(木) 23:06:48 ID:???
まあ一般人からしたら、真夏の炎天下、ビックサイトに行列作ってる時点でマジキチ扱いなんだもも

542 :マロン名無しさん:2010/07/30(金) 12:37:13 ID:???
それを言ったらこのスレに来てる奴書き込んでる奴なんかもっと…

543 :マロン名無しさん:2010/07/30(金) 18:23:14 ID:???
>>535-536
本当にこんな後書き書いたん?

544 :マロン名無しさん:2010/07/30(金) 20:19:30 ID:???
なんかホビージャパンを買いに行ったら影も形も無かった事に否定的な意見が無いな…

545 :マロン名無しさん:2010/07/30(金) 21:43:04 ID:???
質問見たぜ。今でも大変なんだろうな。俺が現役の時の夏合宿はおよそ2週間弱だった。大抵,茨城の海岸の近くでやってたんだ。
OBも良く来てた。2週間だと,どんなに練習がきつくても,溜まるものは溜まる。夏合宿の頃までには,強制センズリや晒しは数回経験していた。
 初日の夜に,一,二年は金玉を空にして練習に励めと言われ,2回ずつ抜かされる。毎朝,起床すると上半身裸で海岸まで走り,
砂浜の上で蹴りや突きをやらされる。初日で握りこぶしの皮膚が破れ血だらけになりながらやらされる。その後,腕立て,腹筋と続く。
特に一年は100回ずつやらされた。最初の土曜にOBが二人来た。夜,OB達の前に一年が並ばされ,自己紹介をさせられた。
副主将が「先輩方に,金玉を見ていただけ」と言われ,「押忍」の返事と共に全裸になり,股間を晒した。
すかさず,先輩が新聞を一年の前に広げる。「先輩方に気合の入っているところをお見せしろ」と言われ,
一年はマラを扱き勃起させた。勃起したところで手を離し,足を開いて股間を突き出す。仮性包茎の奴も,亀頭を曝け出す。
「お前ら,溜まってるんだろう。一番飛ばした奴は,明日は飯当番だ」と言われ,一年はセンズリを始める。
朝飯の当番は三年の役目で朝の練習が無い。一年は必死で扱き,「○○,イカさしていただきます。飛びのご確認願います」と叫び,
第一弾の射精と同時に手を離し腰を突き出し,少しでも遠くへ精液を飛ばす。

546 :マロン名無しさん:2010/07/30(金) 21:50:44 ID:???
メガミマガジンにもDVD付いてくるならまだ何とかなるな…

547 :マロン名無しさん:2010/07/31(土) 12:46:05 ID:???
>>545
朝練したくないなら、そもそもその部活自体入らなければいいだけなので0点

548 :マロン名無しさん:2010/07/31(土) 14:45:10 ID:???
>>545
そもそも質問してないので0点

549 :マロン名無しさん:2010/07/31(土) 15:27:06 ID:???
質問です!
女子校の夏合宿でもオナ禁とかやるんでしょうか?

550 :マロン名無しさん:2010/07/31(土) 16:57:16 ID:???
>>548
なら今から質問するので0点

243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)