5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三浦建太郎【ベルセルク】274 やっと再開でもすぐ休載

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 15:08:55 ID:/vP1Nxw40
前スレ
三浦建太郎【ベルセルク】273 住人の長文と激しい妄想に要注意
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1277307981/

◇使用前によくお読みください◇
 【1】楽しく面白くベルセルクを語り合う!!!
 【2】荒らし、煽りは完全放置。反応しても喜ばせるだけ。
 【3】相手が荒らしでも個人攻撃禁止。気になるなら2chブラウザ使用。
 【4】作者や、人の妄想に対する誹謗中傷禁止。
 【5】次スレは>>950-970の人が立ててください。
 【6】スレタイは 三浦建太郎【ベルセルク】スレ番 サブタイ(任意) の形式でお願いします。
 【7】サブタイをつける場合は、連載中のベルセルクの台詞かサブタイトルでお願いします。
 【8】スレはsage進行推奨です。(sageは「E-mail:」横の空白に半角英字で sage と入力)

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:10:01 ID:m2uGpG+VO












                   ∩  ∩
                   | | | |
                   | |__| |
                  / 一 ー \
                 /  (・) (・)  |
                 |    ○     |
                 \__  ─  __ノ 










    

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:14:52 ID:IIwkg7Ua0
ベルセルク 33巻 2008/10/24  ベルセルク 34巻 2009/9/25
287. 水泡               297. 盲目の巨神
288. 海戦(1)             298. 放魔
289. 海戦(2)             299. 人外の戦場
290. 闇からの咆哮         300. 鷹の巫女
291. 予知夢             301. 混沌
292. 死の霧             302. 飛翔
293. 静寂なる闇           303. 逆光
294. エクソダス           304. 亀裂
295. 末神               305. 開闢
296. 轟天               306. 幻造世界
---------------------------------------------------

ベルセルク 34巻 発売日未定
307. ファルコニア
308. 幽霊船
309. 幽霊船A
310. 幽霊船B
311. 孤島
312. 鳴る瀬ろの娘
313. 禍海の者共
314. 人触手
315.
316.



あと2話。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:25:31 ID:Hblh1b7b0
ベルセルクQ&A
※既出なものばかりなので質問の前にまずは読め

Q: 作中の時系列は?
A: 3巻〜14巻(黄金時代) → 1巻〜3巻(黒い剣士) → 14巻〜現在に至る。
  ただし長期に渡る連載のため、キャラクターの性格や設定に多少の矛盾がある

Q: 単行本で削られた話とは?読みたいんですが
A: 13巻「深淵の神」の後に続く話として、雑誌掲載時は「第83話 深淵の神・2」があったが
  あまりにも設定のネタバレ要素が強いため、作者の判断で単行本化の際に削除された
  どうしても読みたければ”ベルセルク 83話”でググレカス

Q: 12巻「蝕」で、グリフィス「二度とお前を…」の後、何て続く?
A: 雑誌掲載時は「許せなくなる」と書かれていたが、単行本では「…」と伏せられている

Q: ガッツの年齢は?
A: 作中での時間の流れを追うと、推定22歳前後と思われる(34巻現在)

Q: 28巻、海辺の子供の正体は?
A: 「ガッツとキャスカの子」「グリフィス」「花吹雪く王」など様々な説があるが、現時点では不明。
  どうしても知りたければ作者に聞け

Q: 今後ガッツの持っているベヘリットで、ガッツやキャスカが生贄に捧げられる可能性は?
A: グリフィス転生時に既に捧げられ烙印を刻まれているので、
  スラン曰く、もう一度生贄として捧げる事はできない(3巻参照)


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:30:17 ID:Hblh1b7b0
巻末コメントその1

40℃の高熱でダウン。考えてみれば今年はまだ2日しか休んでない。(1993年・12号)
7月で27歳、ふり返ればマンガだらけの27年、これでいいのか?(1993年・14号)
な〜〜んもせんのに5キロやせた。なぜだろう???(1993年・21号)
この2か月で平均睡眠時間が4時間を切った。これでもうすぐ里中さん。(1993年・23号)
毎年の事だけどクリスマスも正月もお仕事。たまにはおせちが食べたい。(1994年・3号)
引越し以来、平均睡眠時間が4時間を下回る。ガ、ガンムになる。(1994年・16号)
綿の国星にまたはまった。学生時代、学ランで映画も見に行った。(1994年・22号)
ひと月半ぶりに休みがとれて外出したら熱射病にやられた!!(1995年・17号)
映画の後は都庁横のロイホで必ず友達と寸評会して始発までいる。(1996年・1号)
新年会にむけて服や靴を買った。スニーカー2足しか持ってないんですよ、ボク。(1996年・2号)
7月で30。振りかえれば金太郎飴の様にマンガばかり描いてたな。(1996年・12号)
マンガ家人生初めての大連休は沖縄へ。4日中2日半を熱射病で倒れてました。(1998年・19号)
ひと月半で外出できたのはジョナサンでメシくった2時間だけ。プチひきこもり?(2001年・24号)


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:31:11 ID:Hblh1b7b0
巻末コメントその2

2年間着信ゼロ。携帯解約しよ。
まずしい人間関係が私を机に向かわせる原動力。(2002年・21号)
俺の休みは2か月に半日。もう4年も2日続けて休んでない。
そろそろあちこちガタがきてる。(2004年・23号)
過労でまた倒れた。グインの百の大典行きそこなった。うえ〜ん!(2005年・9号)
30代もあとわずか。マンガ以外何もないイビツな人生だが
もうとりかえしがつかないのでこのままGO!(2006年・2号)
今年もひきこもるぞ━━! (2006年・3号)やっぱり、ひきこもるのはさみしーのでやめます。(2006年・4号)
忙しくて1週間外出できず、もはやチョコレートは貴重な食料と化しております。
ありがとうございました。(2006年・6号)
休載の間もずっと兵隊を描いてました。(2007年・3号)
月に2回も風邪で倒れたのは生まれて初めてです。(2007年・5号)
ここのところイラスト集のようでしたが、もうすぐマンガにもどります。(2009年・13号)


7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:33:26 ID:Hblh1b7b0
巻末コメントその3

山口貴由さんのサイン会に、アシともども行きそびれた。残念!!(1994年・19号)
グラップラー刃牙を3日で全巻読破。愚地独歩のファンになった。(1995年・1号)
「お兄さまへ・・・」というアニメにスタッフ一同ハマリもだえてます。(1996年・14号)
「さくら大戦」にハマった。SFやファンタジーマンガはもうヤバそう。(1996年・21号)
ゲーム屋でベルの体験版に熱中する少年が!!
その後ろでときメモ2片手に立ちつくすオレが!!ダメ人間だもの。(2000年・1号)
PS2購入。今年のゲーム初めはアーマードコア2。(2001年・3号)
ポポロ3画面酔いで1時間で断念。とても楽しみにしてたのに…2Dに直して!(2002年・14号)
本格魔法少女マンガ・ベルセルク25巻買うたってや〜〜。(2003年・14号)
今ある時代劇で最も面白いのは武蔵でも新撰組でもなく、 山口貴由のシグルイである。(2004年・7号)
アキバのとらのあなで外人さんに「メイド喫茶はどこですか?」と聞かれた。
さすが国際都市アキバ。(2005年・17号)
最近テレビで日本刀をもったヒーロー・ヒロインをよくみるね。
俺は灼眼のシャナが面白いです。(2005年・22号)
アキバでフィギュアを買い込み、
美少女のデッサン修行を重ねた森先生にはげましのおたよりを。(2008年・22号)
三国志ブームですが、レッドクリフより真・恋姫無双に夢中(´д`) (2009年・10号)
今更だけど、戦う男が主人公のアニメってほとんど壊滅しちゃってるね。
需要あると思うんだけどなー。(2009年・21号)


8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:35:33 ID:Hblh1b7b0
巻末コメントその4

ニコ動のレッツゴー平沢進は申し訳ないけど、グッジョブ!(2008年・5号)
ニコ中になってから、テレビをまったく観なくなりました。
人権擁護法案とチベット問題以外、世の中のことが何もわかりません。(2008年・7号)
ひよこかみなりでテンションを上げていたら手配書が・・・。(2008年・12号)
大好きだった某Novel@Msterがついに最終回!?
さびしーので買っちまったよアイマス、Xboxごと、フヒ。(2008年・24号)


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:38:04 ID:Hblh1b7b0
■ベルセルク関連

ベルセルクOfficial Corner
ttp://j.orz.hm/?www.younganimal.com/berserk/
【掲載であって】ヤングアニマル46【連載ではない】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1271524020/
剣風伝奇ベルセルク 3蝕
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1183306110/
ベルセルクフィギュア 使徒15匹目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/toy/1246080980/

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 16:41:07 ID:Hblh1b7b0
【アニマルハウスにおけるベルセルク等掲載歴】 ※△は「王狼」、▲は「王狼伝」連載
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 101112
1989      △△△××○××50.0%
1990○▲▲▲▲▲××○○○○83.3%
1991○×○○○××○○○○○75.0%
1992○○○×             75.0%

【ヤングアニマルにおけるベルセルク等掲載歴】 ※ □は「ジャパン」連載
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 101112131415161718192021222324
1992              □□□□□□□□××○○○○○86.7%
1993○○○○×○○○○○○○○○○○○○×○○○○○91.7%
1994○×○○○○○○○○×○○○○○○○○○○○○×87.5%
1995○○○○○○○○○○×○○○○○○○○×○○○○91.7%
1996○○×○○○○○○○○○○×○○○○○○○○○○91.7%
1997○×××○○○○×○○○○○○×○○○○○○○×75.0%
1998○○○○○○○○○○○×○○×○○○○○○○○○91.7%
1999○○○○×○○○○○○×○○○○○○×○○○×○83.3%
2000○○○○○×○○○○○×○○○○○×○○○○○×83.3%
2001○○○○×○○○○○○×○○○○×○○○○○×○83.3%
2002○○○×○○○○○○×○○○○○×○○○○○×○83.3%
2003○○○○×○○○○○×○○○○○○○○××○○○83.3%
2004×○○○×○○○○○○○○××××○○○○○○×70.8%
2005××○○○×○○○×○○○×○○○○×○○○××66.6%
2006○○○○×○○○○×○○○×○○×○××××××58.3%
2007×○○○○××○○×××○○○××○○××○○×54.2%
2008××××○○○×××○○××××××××○○○○37.5%
2009××××××××○○○○○×××××○○○×××33.3%
2010××○○○×××××××○○○


11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 18:54:38 ID:H6GXkAxT0
>>1
乙ぬるぽ♪

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 19:11:05 ID:jzO2uPjq0
>>8
巻末コメントがどんどんひどくなっていくww

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 19:30:41 ID:8mECfTQk0
>>3
35巻に直しとこうぜ

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 20:26:02 ID:fcS8wNPt0
精神世界で犬を倒して鎧の力を意のままにする
鰤的展開にはなりませんように

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 20:28:31 ID:fiQLOlck0
再開したけど全然この展開面白くないな。

掲載率順調に下がってるんだな。
でも今年は上がる確率あるな。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 20:40:03 ID:LGjGtgUP0
いつの間にか新しい美少女が出てきてハーレムになったりしてな

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 20:46:03 ID:Y6c2LAP+P
順当にイシドロハーレム漫画になりつつあるね。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 22:20:28 ID:qgAiJ8VM0
作者がヲタクか

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 22:43:47 ID:RdVwJYZt0
皆さん、この漫画読んでて一番憂鬱になった話はどれですか?

ちなみに僕はベタですが黒犬騎士団のお話です。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 22:53:08 ID:lbSvGmI40
ぽくは汁毛のおしりです

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 23:13:26 ID:5iRnKDJO0
>>19
グリフィスが手足の腱を切られて復帰不可能になった時

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 23:47:23 ID:N9EJM1kR0
ジュドーがキャスカをかばって死ぬところ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 00:18:38 ID:UvxkpzLK0
ファルネーゼがオナニーして処女膜喪失するところ

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 00:45:45 ID:Zp0iFNin0
>>1
乙!

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 04:50:29 ID:rNTitX5rP
ブックオフで33巻まで105円で売られてたけどやばいんじゃないか?ベルセルクって
最新刊以外は全部100円って・・・
かなりの読者が離れてきてる証拠じゃねえの

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 05:07:02 ID:UvxkpzLK0
しょーがないじゃん、つまらないんだから

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 05:18:21 ID:7TKSiOLt0
>>25
逆に言えば今は買い時だな。今まで全く読んでなかった人が買ったら4〜20巻当たりまでは凄く
面白く読めるんじゃないか?つまらなくなったと言われてるがストーリーが行き詰まってるだけで
個人的は三浦の絵読めるだけで掲載されるたびにワクワクできるけどなー

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 05:52:24 ID:+jJRmRF10
>>25
デフォ

いつも立ち読みしてるじゃんく堂ってとこだと
30円コーナーに27〜30巻まで並んでたぞ(各3冊くらい)

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 05:54:20 ID:+jJRmRF10
>>27
最初は絵はイマイチだったけど
その文、ストーリーを頑張る作家だと思った

しかし絵の才能がありすぎて今じゃ完全に絵にシフトしすぎてしまったな
黄金時代編が絵も話も一番バランスがとれていた
まさに黄金比率だ

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 10:32:20 ID:n5QpbZ5I0
ガッツさんが成長しきって目的も漠然とした物になってるから
いまいち面白くないのかね〜

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 14:17:39 ID:uTm+MtAP0
シルケの同人ないの?

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 14:23:32 ID:ENQJf7Vr0
休載さえなければ文句は言わない
展開が遅いのは当初からで
10年前にはすでにこの有様w

930 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/09(水) 23:38
もうベルセルク飽きてきた・・・・・。

931 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/09(水) 23:39
展開スロ〜だからね〜・・・。

932 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/08/09(水) 23:40
鷹の団のころのが面白かった


33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 14:25:02 ID:asx664PX0
>>32
10年前っていうと、どの辺だ??

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 14:36:58 ID:ENQJf7Vr0
>>33
この辺

677 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2000/07/28(金) 10:34
675>
お子様はキャスカを守ろうとしたため、力つきて死にかけてます。
それを卵使徒が「私と似てる」と哀れんで、一緒に死のうか、
じゃあそれまで私の中でいい夢をご覧と飲み込んでしまいました。
それがグリフィス−フェムト転生のあのシーンとリンク。

久しぶりにゾクゾクする展開だったよ。


35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 14:42:59 ID:ntw/Zkk40
モズグズさんと戦ってた頃か

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 15:11:56 ID:FuuKtKIbO
そこからって全然進んでないだろw
10年も経ってたなんて衝撃だ

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 15:13:51 ID:asx664PX0
>>34
あれから10年とか嘘だろ!!!!!!!!!!!!!

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 16:08:14 ID:MpE6xffB0
まあ、あれだ、大作ゲームを200人体制で一年かけて作ってるのと変わらんぐらいの作業じゃね
ゲーム制作チームがやってる、一年間の缶詰作業を二十年以上続けてると

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 17:10:42 ID:ENQJf7Vr0
>>37
全然進んでいないことはない
この辺が20巻収録の部分で
21巻で断罪篇完結
22巻から27巻までが聖魔戦記の章
28巻でヴリタニス到着
時間の流れとしては
ガッツ22歳(多分)の冬の初めから翌年の春まで
4年で4カ月位分は進んでいる

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 17:32:20 ID:ENQJf7Vr0
ただしそのあとは進んでいない
1ヶ月くらいの出来事に6年かかっている
ガッツはおそらく春生まれで
ヴリタニス到着前後で23歳になっていると思われるが
24歳になるまで何年かかるか見当もつかない



41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 19:24:17 ID:RWK87qLT0
ガッツが23才とか、プリズンブレイクのマイケルが33才って設定以上の驚きだな
あれは中の人は40才っていう二段構えのショックだったが

海外だと笑い物だろうな、23才のDQNが大剣振り回すファンタジーなんて

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 19:29:09 ID:MpE6xffB0
洋ゲーとか見ると、もりもりマッチョが大剣振り回してるけど

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 19:29:49 ID:BsGbUFPM0
作者がライフワークにするって公言してんだから終わらせる気なんかないんだよ
一年一冊、アシ無しだから部数減っても十分な収入
「おいしくてやめられまへんな」ってこと

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 19:32:39 ID:NdEX1qiG0
>>41
ランバ・ラル35歳
キシリア・ザビ24歳

この衝撃には及ばない

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 19:55:44 ID:CSKF2uKl0
>>41
モンハン大人気だよ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 20:28:33 ID:ENQJf7Vr0
>>41
ところがどっこいw大人気!

北米アマゾンのベルセルク第1巻
書評が熱い!

http://www.amazon.com/Berserk-Vol-1-Kentaro-Miura/dp/1593070209/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1279020003&sr=8-1

アメリカのファンサイト(会員3000人)

http://skullknight.net/

イタリアのファンサイト

http://www.berserkchronicles.com/

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 20:36:51 ID:/TYzCDLE0
確かアメリカじゃナルトに次いで人気だったような。
アメ公はホント忍者好きだよな。一方ドイツではふたりエッチが大人気

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 20:42:21 ID:aUy7yohC0
普通ライフワークって、いろいろ他にも描きながらも、ずっと描き継いでるやつの
ことを言うような気がするが…

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 20:43:45 ID:V86pzRAA0
>>48
こち亀やドカベンがそんな感じだよな

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 21:00:49 ID:CSKF2uKl0
>>47
ふたりエッチって絵がしょぼすぎ

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 21:16:06 ID:M4lQwUSdO
アメ公は主人公の葛藤とか残酷描写が好きだから
かなり受けてるんじゃないかな

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 21:24:16 ID:ENQJf7Vr0
日本貿○機構(だったか)のサイトの資料を見たけど
ドイツの漫画のランキングは変
10位以内は漫画の描き方の本とかBL本ばっかりで
一番メジャーなのがふたりエッチだった
おそらく
漫画を読むのは特殊な好みの人だけで
一般読者にはまだ普及していないのではないか

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 22:14:58 ID:vwWnt/Vd0
休載まだー?

早く休載しろよwwwwww

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 22:15:43 ID:vwWnt/Vd0
とりあえず、早く休載して、再開5年後とかよろwwwwwwwwwwwwww

55 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/13(火) 22:23:26 ID:xIpyFBga0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 00:20:14 ID:wo5VO6Bz0
ガッツが23〜24歳って冗談だろ
あんな渋くて大人びた24歳いねーよ、どう考えても30以上だろw

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 01:01:38 ID:FomyLR140
ガッツは人生が人生だからな

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 01:03:02 ID:NXV+tZAT0
ゴジラ松井も目じゃないフケ顔だなww

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 01:05:37 ID:p0pk3xv70
我 きつねにつつまれた

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 01:14:12 ID:Gp0MTX+B0
監禁拷問から助け出した干からびたグリフィスとガッツを乗せて馬車で移動するシーン
ガッツは「暑いだろ。二人だけなんだから兜外していいんだぜ」
と言ったけどグリフィスは拒否してたよな。
たぶん風呂入ってなくて髪の毛とか抜けまくって肌もガビガビで汚いツラを
見せたくなかったから拒否したんだろうけど。
でもガッツは、いてて…とか言いながら起き上がってグリフィスの兜を外そうとしたと思う。
嫌がるグリフィスに「全部は外さねぇよ」とか言って口許だけ見える程度に外して
グリフィスの乾いた唇にそっとキスした。
その描写がぽっかり抜けてるけど、その後ガッツとキャスカが抱き合ってるのを
馬車のカーテンの隙間から見てしまって、やっぱりガッツは俺よりキャスカがいいんだな…
で絶望して団を捧げることを決意してGHになったんだろう。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 02:15:13 ID:zdJwy72O0
何度目

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 03:22:22 ID:foIsMOIh0
http://uploda.tv/jlab-live/k/s/live1278992894656.jpg

謎肉の味に驚く森泉

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 10:56:54 ID:MgzXifff0
>>62
ベヘリット泉w

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 12:14:49 ID:vHwDop1MP
>>45
モンハンは海外では死ぬほど人気無いが何を言ってるんだ?
何と勘違いしてるんだ?
馬鹿なこと言うなカス

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 12:28:47 ID:EbLstu+n0
長年の謎がとけた。
こいつ誰に似ているかと思ったらべへリットだったんだ。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 15:41:22 ID:o/XUqTi30
ガッツ〜!!ガッツでガッツンガッツン!だ!

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 17:21:17 ID:vegs805i0
http://www.coverbrowser.com/image/bestselling-comics-2007/304-1.jpg
http://www.digitalmanga.com/covers/full/9781593075774.jpg
http://www.coverbrowser.com/image/bestselling-comics-2007/1098-1.jpg
英語版は表紙が酷いな。そもそも裏軒が書いてないだろ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 18:09:49 ID:gkoP7tKW0
最近全巻読み返してみたんだが
この漫画風呂敷広げすぎてるようでキッチリ伏線回収してたんだな
18巻の邪教徒の爺さんが「鷹が我らを一なる国へと導く」って言ってて
実際にガニシュカ倒した後グリフィスはみんなをデカイ国(城)に導いてる

そうなると今まで出てきた伏線もいずれ回収されることになるんだろうけど
オレが一番気になってる伏線が、ガッツが本当の怪物になるよなるよって奴
やっぱりガッツは何らかの理由で転生してしまうんだろうか・・・
そう考えると今の温い展開が、実は作中で最も平和な時間なんじゃないかと逆に不安になってくる

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 18:13:11 ID:JFv6QOZI0
【(ノ∀`)】ベルセルク1話は北斗の拳1話のパクリ 集英社が白泉社を提訴
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1271736877/

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 18:44:25 ID:PNHWl+Wm0
>>68
逃避する者と立ち向う者
という図式が全編のテーマになっているみたいだから
転生は無いんじゃないの?
ただ
船倉でガッツがみた
闇の獣に食い尽されるという悪夢は
ガッツは思い出せないでいる
これは非常に不安

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:00:47 ID:5ZRPxW6Z0
>>46
1巻ってべつにそんなおもろないよな

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:25:40 ID:Q6fj1HPo0
え?

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:29:42 ID:1XihbT6lO
始めて読みました
とりあえず22巻まで一気
もっと早く出会いたかった
既出かもしれないけどリッケルトもかなりの強運ですよね
今後凄い絡みで出てくるのでしょうか


74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:37:57 ID:PnBx5qxZ0
リッケルトなら今幼女とパコパコしてるよ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:48:44 ID:tAKpwD1F0
>>73
気に行ったら、海外ファンタジーにも手を出すのおすすめ

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:54:40 ID:pwVYuztB0
リケルット下手すりゃ、ガッツ転生編で最初の生け贄候補なんですが
何人も運命には逆らえぬって

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:54:54 ID:FoKJfEJf0
リッケルトってグリフィス側につく可能性はないのかね?
グリフィスは来るなら大歓迎みたいな事言ってたけどさ

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 20:55:28 ID:qILgNhBc0
ここで聞く事じゃないとは思うが聞かせてくれ。
ベルセルクに影響を与えたっていうんでヘルレイザー見てみたんだが全然面白くなかった…。
箱がベヘリット、セノバイトがゴッドハンドのイメージに影響を与えたのは分かるが、内容が意味不明すぐる。究極の快楽とやらがなんでバラバラの細切れになるのかとかサッパリ分からん。
あれは映画がつまらないだけで、原作はちゃんとそのへんが説明されてる?
それとも原作からして血と肉がドピューっていうだけの低俗な作品なの?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 21:51:36 ID:Xh6efkWk0
>血と肉がドピューっていうだけの低俗な作品

ベルセルクと一緒じゃんw

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 22:04:43 ID:g7MGCsVH0
>>78
原作でも全然説明していないし原作のほうがもっと血と肉がドピューです

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 22:26:09 ID:53fjMVly0
>>74

それを世間では強運というんじゃー

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 22:47:38 ID:Kn8WmI3a0
ここ最近の絵柄が気に入らん
特にガッツとファルネーゼの顔が妙に長細くなってやがる
ロスチル辺りの画が一番成熟してたな

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/14(水) 23:31:38 ID:hnLvTRFU0
伏線厨はワンピ()でも読んでればいいと思うよ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 01:53:12 ID:TZ3z6Ozk0
いや、ワンピースも伏線に関しては気合い入ってる方だとは思うけど
ベルセルクの方が個人的には練られてる気がするな
ベルセルクの場合、伏線というよりも予言とか予定調和の方が面白いけどね
ワンピの様な未登場の人名とか固有名詞を先出しする伏線は個人的には好かないんだよね

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 02:10:38 ID:nuRnAzTj0
>>77
無い。
理由もないし戦力になりそうにない。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 02:41:59 ID:mQzqzwWhO
>>85
理由は無くもない。
エリカという護るべき存在が出来た上にファンタジア化だ。
以前の世界ならまだしも、ファンタジア後の世界でガッツのようにエリカを護りながら生きていけるとは思えない。
お前にはグリを憎めないとガッツに言われたしな。

それに戦力である必要は無い。
モブのようにグリの庇護下に入る道がある。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 03:20:08 ID:GnpGTz6R0
>>75が >気に行ったら、海外ファンタジーにも手を出すのおすすめ
って言ってるけど、ベルセルク好きな人にオススメな本て何かある?

あんまり焦らないので、
次の休載あたりまで温めておいてからレスしてもらえると嬉しい

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 04:18:43 ID:OeaOZtlY0
海外ファンタジーってなんだ?
ロードオブザリングとか?

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 06:18:30 ID:Jy4FICEJ0
>>87
「氷と炎の歌」は読んどけ
こと物語の残酷さと無常観はベルセルクの比ではない
第三部から世界に介入してくる魔法の力の問答無用さにもびびるw

あとは、読みやすさで「ミストボーン」シリーズ
売春婦が主人公でSM要素がミックスされた「クシエルの矢」なんかが
最近、刊行され始めたフレッシュどころってところかね

個人的にはファーシーアの一族なんかも好きだな

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 08:29:51 ID:OeKtT9Uv0
>>87

国内だが、ファンタジーなら、
茅田砂胡『デルフィニア戦記』シリーズ(中公文庫)はおもしろかったぞ
三枝零一『ウィザーズブレイン』シリーズ(電撃文庫)もよかった
どっちもベルセルク好きにはおすすめ。
というか、ベルセルク好きな俺が読んでおもしろかったファンタジーなので、苦情は受け付けないww

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 08:31:12 ID:Jy4FICEJ0
・・・・w

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 08:42:13 ID:P87EvD/30
>>86
鉱山のドワーフが復活してるだろうから大丈夫じゃね?

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 09:31:03 ID:ZWvX9T/g0
>>89
読んどけって何様だよ?
ツイッターでひとりでつぶやいてな

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 09:44:40 ID:yvqBkLpj0
ま、いいじゃないかw この手の世界観に入り浸れる年頃なんだよ。
こっちもこのスレにいる時点で人の事は哂えんけどねww

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 12:47:12 ID:dX3VXsSi0
氷と炎の歌とか盛り上がりに欠けてつまらなかったな


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 13:04:14 ID:6amV16Sl0
何でお勧め紹介してるだけの奴がこんなに叩かれてるんだ?
何にでも噛みつきたくなる年頃なのか?

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 13:07:39 ID:8gE8sQUk0
夏なんだよ

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 13:51:49 ID:Da5iMo/U0
>>96
おいおい、兄貴がズボン脱いじまったじゃねーか

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 15:48:37 ID:jEUSuNtB0
          /⌒ヽ⌒ヽ 
         /    ` ゚`:.;"ヽ 
         /       ,_!.! ヽ
        /       --- ヽ
        /          Yヽ
       /            八 ヽ
      (      _   //. ヽ)
       1,,,,;;:::::::        八!
       |        ==ュ   rj
       |      、tッ 、,゙ ' tッ| 
       |       `ー ' ノ `' !
       .|        . ,イ   ' )
       |        ゚ ´ ...:^ー'';
      .|          r ζ竺
      |   /⌒      ` 二(
      |   }          /
      |!  ;   r      (_
      i   !   ',   /二フ \ フ       
      i   j    i , / ニユ  `'-、
      }   ,   /  ___テ     \    
     ,/       ,. ノ         \. 
   .,/`   ‘ ー ´              ,.i トクン・・・トクン・・・
  ,/`                   ill |  
  ,l゙                     ゙l゙ 
  |          ,,、          丿    
  |∴∴∴∴∴∴ ヽ        ,/ 
  ゙l  ∴∴∴∴∴   ゙、     ._,,-'" 
  ゙l            [''''''"゙゙゙|

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 16:06:41 ID:KrXVEoJj0
今思ったけどベルセルクのモブ使徒って
大抵男性器みたいな形だよね


101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 17:27:45 ID:A5LslnGdP
               _.。ャぁ大将軍フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲi≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
.        ;夕フア´                \ホi心.
       んfiУ                ▽ij∧
       从j'Y                   ∨iハ
.       斤W                      kい
     |友カ                    }ソ川
.       い叭                   仄ガ
.     Wi从                  从ノリ
.      ∀t△                 ∧fリ/
       ゙マじへ、             /リiУ
        \夊id、_             ,.イ!刋/
          `マ才i「≧ェ。。.__。っ夭テ少'゚
           `゚'' ミチンコ祭 =‐'´


102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 17:58:53 ID:JmmmBXOnO
>>41
すでにガッツは30歳くらいかと思った
>>44
バカな。そんなバカな!ww
>>77
あるだろう。幻想世界だし、助けを求めて強者につく

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 18:13:38 ID:ChkUaD7E0
あんな貫禄のある23歳やだw

104 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/15(木) 18:27:11 ID:mXbY6/0o0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 18:30:16 ID:GCGy+wIi0
>>99の元ネタって何?

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 18:53:41 ID:/uqgO0k/0
ベルセルク最近連載多くて嬉しい
死ぬまでに完結してくれればいい、ぐらいに思ってるから余計に

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 19:06:55 ID:qoPOnkWN0
でもたぶんアンタよりウラケンのほうが先に逝くと思うぜ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 19:17:19 ID:/uqgO0k/0
そうかもなぁ
作者40こえてるしな、ちっさい頃から読んでるけど画力落ちるどころか上がってるのはすごいと思う

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 19:26:11 ID:Da5iMo/U0
お前らが幻想幻想いうから、上条さん思い出しちまったよ

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 19:28:26 ID:IfzXCWrc0
画力は上がり続けている
最近は
ギュスターブ・ドレより上じゃないか?
というくらい
ウラケンはもともと漫画よりデッサンや油絵の方が得意なんだそうで
歳とともに生来の能力が強く出てきたのかもしれない

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 19:41:41 ID:Da5iMo/U0
漫画家が油絵書いたらどうなるの?
芸術家のソレとは違う絵にジャンルなの?

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 19:56:39 ID:I1VL2/xo0
表紙で油絵のが何枚かあるよね?
それともあれは油絵風なだけ?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 20:05:20 ID:IO0lE0xe0
>>96
自分たちが「これが最高だ」と思って閉じこもっている世界に、
その上位があると知らされれば人はこういう反応を取るものだよ

人間界に対する、使徒がまさにそういう存在

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 20:06:18 ID:Da5iMo/U0
「人」でまとめるなよ

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 20:10:11 ID:/uqgO0k/0
ほんとだな、一部の人間を見て全体語るのはどうかと思うぞ

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 21:27:09 ID:eedP8769P
>>106
最近連載多い? 気のせいだよ。しかもまたすぐ休載するよ。


117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 22:03:50 ID:IfzXCWrc0
>>112
アクリル絵の具だそうです
油絵具の代用品としても使えるけれど
テラッとした化学樹脂っぽい質感の画材なので
仕上がりが明るく軽く
悪く言えば安っぽく見える
完全に油絵と見分けがつかないのは凄い技術

アクリル絵の具使用の例をあげるとラッセン

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 22:44:19 ID:x5hkChOK0
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00239228.jpg

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 23:04:55 ID:1xE5yMpx0
>>118
キターとかやるおとかどんだけ2chにかぶれてんねん
休載の本当の理由はニコニコと2chだろ


120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 23:07:26 ID:KzjvONhh0
ベヘリットみたいだなZはw

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 00:01:22 ID:mQzqzwWhO
>>105
明確な元ネタは無いんじゃね?
色々改変されてるAAだし。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 00:04:04 ID:VFmmJtUP0
やっと就職活動を終えた、現在大学四年生のものです。
時間が出来たので、前々から友人に勧められていたベルセルクを読みました。
いやぁ〜どうも絵がオタクぽくて敬遠していたのですが、稀に見る練られたストーリーと世界観、
複雑な心理描写とあっというまにこの作品に引き込まれてしまいました。
先入観はというのは偏見を招くだけですね。

そして三日で全巻読破しました。
読み終えて思ったのですが、転生前のグリフィスって完璧な様で所々隙がありますね。
国取りの野望にしろ、ガッツと出会わなければ、ベベリット、因果律に選ばれなければ、
と色々ifストーリーを妄想出していたのですが、そもそも因果律に選ばれていなければユリウスに暗殺されていたんですよね。
ベベリットの代用品が保護してくれていたはず、とも考えられなくないですが。

やはり転生前のグリフィスは「神ではなく、ただの人間」なんだな、と一人で自己完結しております。
そういう意味で、運命さえ変えてしまう強靭な肉体と精神をもったガッツはグリフィスと対照的であり、
そこにグリフィスは惹かれていったのではないかと。


123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 00:11:31 ID:/Ff9Mm+A0
”やっと就職活動を終えた、現在大学四年生のものです。”との一致はありません。

あれ?コピペじゃない・・・?


124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 00:14:38 ID:8qreqK2k0
一番最初の文章ついてるせいで、コピペに見えてしまうけど違うんじゃない
絵がオタクっぽいってのもよくわからんが・・・何巻を見たんだろう、シールケか?

125 :122:2010/07/16(金) 00:19:24 ID:VFmmJtUP0
連載長いみたいですから、年齢を明かしといたほうがいいかと思いまして。

>>124
1〜3のどれかだと思います。確かガッツの鎧の形状やバックの絵を見て、
そういった感想を持った記憶をしております。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 00:30:33 ID:hRCtpBNc0
ドレより上って凄いな、信者の思い込みは
まあ50年後も残ってりゃ、そうかなと認めるけどね

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい::2010/07/16(金) 01:20:36 ID:eWksDu+Z0
真紅のベヘリットはもうこれから先出現しないのかな?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 01:36:16 ID:xWPT0vz00
ていうかマンガ家の画力が画家より上だったらむしろその方が問題だろ
あだち充と大暮維人比べて、どう考えても後者の方が画力あるが、マンガとしてはどうよって話みたいなもん
マンガ家はマンガが上手ければよい

真紅のベヘどころか、そもそも他のゴッドハンドいつ出るかなあと思いながら読んでる

兵士の大群いなくなったから、連載速度今度こそ上がるんじゃないかなぁ。さすがに

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 02:12:46 ID:ZoDoC0iT0
>>118
こう言うの見ると本当に侘しいよなあ

内輪ネタ書かせたら天下第一のヒラコーは
逆に2ちゃんねる嫌いで有名だが、ネットスラングなんて一切なしで
万人が見て楽しめる内輪マンガに昇華させてるんだがな

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 03:18:37 ID:p2fgDlhX0
本人にあったことあるけどすごくステキな方だったよ。誰にでも優しく気を使ってた。
オタクらしいというか社会人っぽくなかったかな。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 04:30:03 ID:E0Atf0ZC0
漫画家なんて所詮漫画しか書けないダメ人間だしな
だがその一点のみで俺たち凡百の一般人を遙かに凌駕できる
すごいことですよこれは

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 05:54:10 ID:qQbORHcs0
ウラケンは画力的には超器用だが
内面的には不器用なイメージがあるな
加減があんまわかってないというか

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 09:30:10 ID:I6pDMY200
ギタリストだとスティーブ・ハウみたいなもんか

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 17:46:49 ID:CiXzwSRR0
>>128

マンガ家の画力が画家より上だったらむしろその方が問題だろ

日本近代漫画の祖、岡本一平は東京美術学校(芸大)卒で藤島武二門下
アルバイトで舞台の背景画を描いているところを
夏目漱石にスカウトされて漫画記者になった

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 18:11:51 ID:CiXzwSRR0
岡本一平と並び称された
○売新聞漫画記者の近藤浩一路も
東京美術学校出身で岡本一平とは同級生
藤田嗣治(彼も同門で同期)の親友
油絵から日本画に転じたが
漫画と並行して水墨画を発表していた

漫画家に画力は不要だというのは手塚時代の迷信だろう

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 18:25:11 ID:tEx/B0ll0
でも漫画よるよね、ベルセルクの級の作画で中身がギャグマンガ日和だったらどうなるよ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 18:29:34 ID:ACCTXZl40
芸術だと期限無しで、納得した時点が
完成だけど、マンガは納期あるもんな


納期!!!このマンガからは、はるか遠い所にある言葉だけど

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 18:31:47 ID:/HFf9xkG0
>>78
また古い映画を・・w ベルセルグも長い漫画だがヘル・レイザーなんて80年代の
映画。余り知られていないが続編の2と完結の3がある 1のグロチョビを引き継いだ
馬鹿映画2。舞台を未来宇宙にしてゴットハンドの4人を屠る完結の3
影響を与えたといっても箱や4人のゴットデザインだけでストーリーは別物。ヘル映画は
気持ち悪い物観たさだけの低俗映画だよ。全部見たが3のゴットハンドが何故元人間が
ゴットハンドに成ったかの若干の説明はあった。暇なら3?まで観てみ 全くの別物だと
解るから(ベルセルグとは)

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 18:51:58 ID:8qreqK2k0
>>137
納期に焦って適当な作画・内容にされても困るから逆にありがたいけど

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 21:12:32 ID:GYHjNKqc0
しばらくぶりに読んだら、なんか昔ウルトラセブンで見かけたようなのがウジャウジャいるのだが、
あれはどこの宇宙人なんだ?

>>138
続編は6まであるみたいだぞ。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 21:48:45 ID:xWPT0vz00
>>133-134
すごいマジレスしたいんだけど、手塚時代の迷信と言っておきながらその古いたとえ話は何なんだ・・・

マンガやイラストも何のかんの言ってかなり進化してるんで、基本的には現在の手法の方が
洗練されていてレベル高いよ
20年前のマンガと今のマンガじゃ基本今のの方が絵上手いだろ?

昔は絵の上手い人=マンガ家にスカウトされる時代があったかもしれないが、
もう今の時代はそうでもないって話
集英社のジャンプがマンガ家にデッサンの勉強させないって話とか一時期有名だったと思うが

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 21:51:53 ID:PgA8DNVN0
>>118
表現禁止法とベルセルク完結のどっちが先??

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 21:56:47 ID:sjweOQN70
琵琶湖が日本海とつながるまでには完結すると思う

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:03:36 ID:PgA8DNVN0
やはり完結は難しそうか
はあ・・・単純所持も禁止になると早めにブックオフに売っておかないとなあ

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:05:53 ID:B4Rjhjy20
>>141 小奇麗でも全然魅力のない絵ばっかりだけどね。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:13:17 ID:GYHjNKqc0
正直なところを言うと、三浦の絵は飽きる。絵の力は断罪の塔から冬の旅のあたりが
ピークで、今はあまり良い絵はない。丁寧に描きこんであるけど、どこかで見たような
既視感が強い。微妙な表情やしぐさを絵にするのが上手な人だとも思わない。
犬鎧を初めて使って兜を脱いだときの髪が白くなったガッツの顔なんか労力に見合うほど
には効果が出ていない。手塚がさっと描いたブラックジャックの表情なんかの方が、
漫画のコマとしてはよほどうまい。
個人の好みはあるだろうけど、坂口尚や筆で描いていた時代の高橋葉介の方が
絵としては面白い。もう30年以上前の漫画だけどね。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:16:15 ID:8qreqK2k0
お前の主観だろ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:19:45 ID:CiXzwSRR0
>>141
年寄なもんでw
あまり深く突っ込まないでね

別に画家より画力の高い漫画家がいても差し支えないだろ?
という例に挙げたんだけど
漫画の草創期を担ったのは本来の画家なわけで
ヨーロッパでも事情は同じ

手塚時代の迷信
てのは言いすぎたかもしれないけど
劇画が流行し始めたころ(1960年代末)
漫画の堕落だの時代の逆行だのと批判する漫画家が多くて
相当に鬱陶しかった
純粋美術は抽象画重視だったし
写実的な絵は格下とされた時代の不愉快な記憶が蘇るため

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:21:05 ID:UTfRq0uM0
好みだろうなぁ、ただまぁ万人受けしやすいか否かつーのは時代時代で変わるものの何となく予測は付くというかぼにゃりわかるというか

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:28:43 ID:xWPT0vz00
>>148
東京美術学校なんて言葉が自分の言葉として出てくるあたりもうすごいと思うのだが、
いったいお前さんいくつなんだw
まあ、特に喧嘩売ってるわけではないよ。まったり語ろうや。本編の進行もまったりだしな

>>146
ちょっと描き込みすぎって言いたいんだろうが、そのあたりは同意かな
絵的にはしばらく前の巻くらいのレベルでもう十分だと思う

151 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/16(金) 22:28:43 ID:KwUbZBQ70
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 22:43:19 ID:CiXzwSRR0
>>150
ウラケンの生年月日を見て
この年は丙午で出生率が下がったもんだ
としみじみ回顧出来るくらいの歳
多分フローラよりは年下w

描き込み過ぎには同意
聖魔戦記の章のレベルで止めて欲しかった

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:02:12 ID:PjfDH3VLO
なんだよ表現禁止法って…
グロや性的描写、強すぎる感情表現、そこから学んだり感じ取る事って大きいと思うし
それが反面教師になることも少なくない
昔も今も犯罪や非行の数なんてもちつもたれつだろうが
何がどう影響するのか数値にして、分析して、精査して俺に提示しろ!


と、申しております

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:10:40 ID:TDCrJ+wr0
船を陸上げされちまったかい、これは長引きそうやね
エルフヘイムいまだはるかアンドロメダの彼方かw
早くワープ航法を身につけさせんといい加減人類滅亡するぞ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:21:55 ID:/HFf9xkG0
>>140
そこまで進んでいたかw まぁ2000年前後で3作か4作だったのでジェイソン化しとるなw
正直3作目か4作目で箱を封印した地点で観る気が無くなった 劇場で公開する物でも無いし
(2以降日本未公開じゃないのか?この作品)昔は信じられないと思うがTV枠で1作目放送
を数回やっている あれを・・・w

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:35:15 ID:6exNgRx30
描き込みが行き過ぎて無くても漫画として成立する

ベルセルクのオタが気をもんでるのは、こいつ漫画家辞めちまって、どっか訳の分からん世界に行ったのか?ってことでねーの?適当なこと言ってみたけど

まあ、カイジの作者も訳の分からん世界に行ってたりするので、よくあることなので、あまりマジにならずに、別の漫画探せばいいだけだけどね

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:37:18 ID:wbi7KVFJO
今更たが愚者の旅の流れになってたんだな。
世界後はまた一巡するのが定則になっているがベルセルクはどう描かれるんだろね。
世界に唯一対抗出来る最強カードの愚者がガッツとはよく出来てるのぅ。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:49:26 ID:pJOh+qOE0
どこがよく出来てるんだアホ
すでにガッツはグリフィスに挑むかキャスカを守るのか
どちらを選ぶ?とか自分に問い始めてる意味不明な展開だぞ
もうガッツとかベルセルクじゃないし、ただの仲間思いの青年
狂戦士の鎧で無理やりベルセルクってことにしてるけど
鎧の力に影響されてベルセルク化してもまったく意味がない
もうどこに行きたいのかまったく分からない、意味不明
作品のテーマもうどっかに行っちまってんじゃねーかよ

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:52:32 ID:iEF6t1ov0
アシ使ってないのか?

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:52:59 ID:TDCrJ+wr0
この作品のテーマとは何ですか?

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:56:42 ID:FnVRyNbL0
ほんっと話すことなくなっていっつも同じ話のループまみれだな
もっと別な話探そうにもウラケンはギャルゲーやニコ優先して読者離れも多くなってきてるし
ガッポリ印税で稼いだからもうこれ以上はいいわとか金のことしか考えてないわ興味ないわ
ってとこじゃね?最終回とかそんなこと一つも考えてなくていつ打ち切りになってもいいとw
つーわけで俺はこの本全部売り飛ばします

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:57:08 ID:TyxKg9mh0
そんなの後付けだろw
って言いたかったけどウラケンなら思いつきでそんなことはしないな
とうとうガッツも人外の力使い始めたし、ぶっちゃけgdgd感と話の進み無さ具合が
キ○ガイ漫画のバ○タードと同じようになってきたし、ちょっとやそっとの矛盾を読者の万人が
スルーで交わすってレベルじゃなくなってきたし、もうウラケンも描くのやめたがってるんじゃないかと思う

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 23:57:29 ID:nrR4ph8H0
それぞれ思うことがあるだろうけど雑誌掲載時はちょっとぐらい手を抜いていいから掲載頼む!と
つくづく思う…単行本化する時にびっしり描き込んだり描き直しや描き足しすればいいのに
とても手を抜いているとは思えない描写でいつも完璧に仕上げようとするから休載が多くなるんだよな
きっちり描き込んでなくても読者離れは絶対しないと思う
するとしてもウラケンなら単行本化前に必ず直しを入れるだろうし適当に描いときゃいいんだよ

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 00:00:11 ID:GYHjNKqc0
単に寄り道しないでスケリグ島に着ければいいだけの話では

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 00:01:58 ID:9dM0k5Ns0
_______e$$$$$$$$ $$e_______
______$$$$$$$$$$$$ $$______
_____d$$$$$$$$$$$$ $$b_____
_____$$$$$$$$$$$$$ $$$_____
____4$$$$$$$$$$$$$ $$$F____
____4$$$$$$$$$$$$$ $$$F____
____$$$$"_"$$$$ "_"$$$$_____
_____$$F___4$$F___ 4$$_____
_____..$F___4$$F__ _4$"_____
______$$___$$$$___ $P______
______4$$$$$"^$$$ $$%_____
_______$$$$F__4$$$ $_______
________"$$$ee$$$ "________
________._*$$$$F4_ ________
_________$_____.$_ ________
_________"$$$$$$ "_________
__________^$$$$___ ________

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 00:24:09 ID:VpXzUjbs0
>>161-163
テンプレ罵詈雑言乙

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 00:24:22 ID:kT8eMQKa0
コピペばっかだな
このループ制には狂気すらかんじる
なんか今のベルセルクにはこういうのが足りないと思
ってる


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 00:31:40 ID:A92CAiVT0
恋姫†無双の新作発売が近いけど
ウラケン先生興味あるんだろうか

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 00:37:29 ID:k8HKWFFl0
生身の人間がずるして無敵モードの怪物に立ち向かわなければならない絶望感
その怪物の中にもゾッドみたいに色々な葛藤を抱えてる奴がいるってやるせなさ
人間であることから逃げ出した怪物やそのボスである友グリフィスに敵対する復讐者であるガッツが
生身で使徒にどうやって対抗するのか、戦場で一人戦い続けるガッツは一体どこに行き着くのか?
まったく救いのない状況でも安易な仲間だとか安らぎに逃げない強さこそガッツの持ち味だったのに
ファンタジアだとか狂戦士の鎧だとか、魔法だとかクリフォトだとか、幼女だとか
もうなんかどうでもよくなってきた感じ
ベヘリットっていうベルセルク世界の根幹を成す独自設定すら消化してないのに
今更よその神話から使い古された設定引っ張ってきてどうすんだよ、雰囲気ぶち壊しもいいとこだぜ

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 01:23:54 ID:E8J5N8+Y0










171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 01:27:38 ID:S4BqZQ3P0
>>169
先生も相当考えあぐねた末の魔法、ファンタジアじゃね。
生身のままだと展開的にはほぼ死路。グリフィスにたどり着けさえしないだろ。
仲良し編も便利アイテムもガッツの更なる絶望を描く前のジャンプボードだと思いたい。

でも作家寿命って実年齢・体力とほぼイコールだから、やっぱり未完で終わる気がする。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 01:30:49 ID:fqo84AF40
単に「魔法少女描きたいっ!」だけだと思う・・・

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 01:32:05 ID:jLcARvUm0
刊行ペースが普通ならほとんどの問題は解決されると思うがな
間空いてるからやたら長く感じるけど、実際引き延ばしってほど引き延ばしじゃない

そんなわけで、大群vs大群の終わった今こそ本来のペースに戻ってくれると信じてる
しばらく軍隊同士の戦争なさそうだしな

174 :長文:2010/07/17(土) 02:03:43 ID:AqMsAqLyO
>>162
後付けとは愚者=ガッツの事?

準えると魔法もファンタジアも後付けとは思えないんだかなぁ…。
正義=触、以降のカード後半の流れはそのまんまだもん。
・愚者は一般的には道化師とされるが狂人という見方もある
・愚者は1〜21のカードが内包する世界の理から外れたカード
・愚者は風のエレメンタル持ち
風のエレメンタル=風の妖精=パック
・最も有名なカードには背後に犬がいる
・左手に持つ白い薔薇の意味
左手はもうない=白薔薇が象徴するモノを失う

小アルカナにも物語があるみたいなんだが見付からんのだわ。
剣が風のエレメンタル持ちだから剣の物語も絡んでそうなんで気にる。
因みにグリフィスの象徴は戦車だ。

だからプロットは最終話まで出来てるんじゃね?
話に詰まって遅いんじゃなく、脳内ビジョンを完璧に描く事に拘り過ぎて遅いんだわきっと。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 02:05:37 ID:AO1n5ub60
>>146

そりゃあ手塚と比べたら石ノ森だろうと永井だろうと鳥山だろうと井上だろうと敵わんがなw
当たり前のことをどや顔で語るなよw

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 02:32:23 ID:k8HKWFFl0
>>174
で、それは公式なの?ウラケンがそう言ったの?
そこまで自信満々に言い切っといて「全部僕の妄想です」とかだったら死ぬの?
自分の願望をまるで作者自身の考えみたいに吐くのは正直かなり痛々しいぞ

177 :長文:2010/07/17(土) 02:35:09 ID:AqMsAqLyO
>>158
ベルセルクは北欧神話が元なんだろ?
そもそもオーディンから授かった力でベルセルクになれるわけだ。
鎧の力=オーディンから授かった力
だからおかしくない。

つか、ウェイト版と誰か忘れたが、愚者は異世界(あの世)の王子とされていたはず。
地上に降りて1〜21のカード(この世)を渡り歩いて世界後にあの世(エデン)に帰る。
妖精郷=エデンな気がしてきた。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 02:38:57 ID:JkMcY46K0
描きこむのだけが好きな若いのに作画を任せて続くというのは出来そうだね。白土兄弟みたく。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 02:50:13 ID:6aeDFjcw0
>>177
凄い妄想だな

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 03:25:32 ID:AO1n5ub60
次スランのクリフォトが出たらそこに住む化け物どもの中に
妊娠DBや淫夢くんやゆっくりがいたりして

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 06:06:46 ID:+uTAtNmW0
>>178
ベルセルクレベルの描き込みができる奴探すのが難しい

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 07:46:20 ID:0LO9nJ/aO
カマキリとカブトムシを見てバキより強いってのを再認識した

オーガと使徒、どっちがつおい?

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 09:06:16 ID:2D200NSo0
なんかここのスレの人は、元ネタとかの考察をする人に冷たいな
>>177は面白い解釈だと思うよ
ただ、物語自体がそうした神話とかに沿う必然性は無いとは思うけれども

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 09:07:48 ID:3X8oJkjs0
ネガネガしてる奴いるなぁ
今の状態からどうやってあんな人外共に追いつくのか楽しみで仕方ないんだが
今回の寄り道も単なるオマケじゃなくなにかしらのステップなんだろう、と前向きに読んでる

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 09:17:12 ID:0d02BADh0
>>118
これはマジなの?いつからだ?

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 09:44:58 ID:aAREp+Bm0
打ち切り寸前まで追い込んでケツに火をつけないと一生真面目にやらないぞこいつは

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 10:52:18 ID:/87XHC/A0
ID:AqMsAqLyOは良い妄想

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 14:37:07 ID:eJD/EFvi0
漫画には未だ指輪物語に匹敵する本格ファンタジーが無い。
作者はおそらくベルセルクをそのレベルの普遍的な超大作にするつもりなのだろう。
・・・・・が、はっきり言ってもう本人が一番飽きてるだろこれ。
コレはコレでライフワークでぼちぼちやって、新作に取りかかるのが吉ですぜ。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 15:02:10 ID:yLCtwIEQ0
魔法にしても単に後になって末端の者が出てきただけのことだし
ファンタジアにしても限定公開が一般公開になりましたって話だし
最初からある設定を活かしてるだけだろ
それに、ベヘリットの設定を消化しきったら物語が終わっちゃうよ
何せ深淵の神が生み出してるんだから


190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 15:14:21 ID:jLcARvUm0
モチベーションは前より多少下がってるように見えるけど、
知ってるか? 人間40にもなって一つの仕事続けてると、それだけで何やっても
モチベーション保つの難しくなってくるんだよ・・・

長年描いてる漫画家が少ないのは、何も画力不足や流行についていけなくなるからのせいだけじゃない
憧れの職業に就けたとしても、生きてくって結構しんどいことなんだぜ

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 15:34:49 ID:GW5+Nvxh0
ファンタジーの傑作ってないな。バスタードかこのマンガみたいにグダグダになるw

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 16:07:41 ID:Oo1tVP370
激しい濡れ場はまだか?

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 16:16:23 ID:GW5+Nvxh0
もともとそういうの描けないし、描く気力もうないだろw
無理してもバキSAGAみたいになるのがオチ

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 16:20:23 ID:uUL1I7GrP
エルフの里にキャス姐届けて、髑髏のおっさんに弟子入りしたところで終わり、ってことでいいよもう。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 16:37:33 ID:GW5+Nvxh0
俺もそれでいい。
でもこのおっさん死ぬまで細々と続けて食いつなぐ気だよ

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 16:57:46 ID:JkMcY46K0
中締めはあっても良いかもね。グインサーガ未完の無念はこれからも癒えない。
そしたら、休載時、今より気分が楽だし、他誌で違うモノも描ける。
結婚だって出来るかも。
アニマルの一人エッチの方とか言われんですむ。
とにかく、短時間睡眠とコモリキリでなんとか方式はどんどんつらくなるのは明らかなのだから改善せねばね。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 17:22:31 ID:6Ysc5Ld50
>>196
死ぬ前に、「という夢だったのさ」
という原稿を用意しておいて欲しかったよな

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 17:45:24 ID:le44ShWK0
師匠の死で思うところあったかも

人間は生きているうちしか作品が描けないんだ (ノД`)
念願のSF描きたい (PД`q。)
しかし未完シリーズをいくつも残すのもなあ( _ _ )
そうだ (・∀・)
ベルせルクでクトゥルーを描こう \(^ ^)/

そこで作者構想拡大のため休載

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 17:49:48 ID:JkMcY46K0
王狼から読んでるが、この人の師匠すじとか考えたことなかったな

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 19:12:54 ID:tV6EgCnH0
デビルマン

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 21:14:31 ID:m+syVpW90
つかグインサーガはそんなに出来良くなかったし
未完でも一向にかまわん。

ベルセルクも昨今のぬるい日常漫画化しつつあるのかな。
その世界に浸っているだけで楽しいっつう。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 21:20:28 ID:3X8oJkjs0
昨今のぬるい漫画は絵も手抜きになるが、この作者は疲れてんのかなと思ったら
突然緻密に描き込まれた軍隊とか出てくるから手抜きといってもはじめの一歩なんかとは次元が違う

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 21:29:57 ID:Ejrgh1At0
一歩と比べる意味が分からない

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 21:33:14 ID:Kb6edMB40
幼女の意味あいが変わってきてるような気がする
初期・・・子供だろうが容赦しない過酷な世界観を表すための幼女
ロスチル・・・現実逃避しようとする幼女に道を示す。「現実と戦え」
最近・・・幼女と合体で魔法剣〜、幼女に惚れられちゃった、行く先々で幼女、幼女、幼女。「妄想へ逃げ込め」

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 21:44:02 ID:3X8oJkjs0
シールケって最終的に犯られるキャラだと思ってたんだけど
今の風潮だと掲載できないね

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 21:56:44 ID:9mDeCEav0
>>204
行く先々で幼女幼女は昔からだが
最近の幼女はなんか強いよな 東方厨っていうの本当なのかもな

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 22:00:26 ID:JkMcY46K0
ホントに彼女つくらんと!
どんどんいびつになっとるやん。
作品にも作者にも良くないよ。

彼女がいてこれなら、笑顔で応援し続けるしかないが…!

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 22:11:52 ID:Bqfg5XN60
>>204
>行く先々で幼女、幼女、幼女

まさに至言。ベルセルクという作品を完璧に表現している!

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 22:18:31 ID:jLcARvUm0
知らねーけどさすがに彼女くらいいるんじゃないのw
金はうなるほどあるだろうし、知名度もあってなかなかモテるだろ。時間があるかは別として。

岡村隆史じゃあるまいに、この条件で彼女作ってないんだったらどんだけ禁欲思考か人間嫌いなのかと。
彼女いても二次ロリ好きってやつたまにいるよ。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 22:46:06 ID:0LO9nJ/aO
あんまし作者批判してっと
作者が読者捧げちまうぞ


211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:00:33 ID:bjGwXon90
描き込みが凄い漫画家って描く女性がムチムチ巨乳から奇乳になってく事が多いけど
ガチでロリコンなウラケンは結構珍しいタイプな気がする

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:01:05 ID:JkMcY46K0
そうか。じゃ笑って応援だな。

俺も同い年の彼女がいて、ベルセルクと町田ひらくとうさくんも読んでるタイプだったんだが(もってのは失礼だな)最近彼女と別れたら、まともじゃないとこだけ残っちゃった気がしてね。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:13:54 ID:Kb6edMB40
パヤオ作「紅の豚」ってなんかベルセルクに似てる
作者は真性のロリコンで自分の理想とする少女を出すんだけど
主人公は同年代の成熟した女性に惚れているという設定にしている
作者は真実の愛を幼女に捧げ、世間に対する隠れ蓑として成人の恋人役を用意
このねじれが物語をすっきりしないものにしてる気がする

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:22:01 ID:3X8oJkjs0
登場して速攻で串刺しにされたあげく、爺さんの首はねた幼女(少女?)がいたり
おめかしした直後に、道聞かれたついでにレイプされた幼女(少女?)がいたり

主要人物以外の女キャラは悲惨な結末が多い

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:31:05 ID:uIDyDEE30
まぁ一番可愛いのは、ウィンダム城に捕らえられてた全裸女達に混じってた幼女だけどね

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:34:22 ID:le44ShWK0
中世末〜近世初頭のヨーロッパを下敷きにした世界観だから
行く先々で幼女が出てきても
別に不思議はないんだけどね
15歳過ぎた女は皆結婚しているので殆ど外に出ない

と弁護してみるw

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:34:39 ID:k8HKWFFl0
馬鹿ちげーよ、ワイアルドさんに犯されてた女たちだよ

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:36:20 ID:JkMcY46K0
ふわふわ飛んでるエロティンクはスルー?俺だけ?アレでハァハァしてんの。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:48:43 ID:DyMvs8Hj0
幼女が死なないのは復活したグフリフィスがミッドランドを統一し始めたから治安も良くなってることを表現してるんだよ。
グリフィスがいても地獄みたいな世界ならグリフィスに何の説得力も無いだろ。
それと、何度も言ってるが昔からベルセルクは無闇に仲間を殺したりしてない。
死ぬ奴は最初から死亡フラグがあった。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:58:01 ID:k8HKWFFl0
あっそ

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/17(土) 23:59:50 ID:jLcARvUm0
エロティンクってどれのことだ? 妖精型いろいろ出てるからわかんねえw

あと、ミッドランドの牢にいたロリが良かったに同意。二度と出ないだろうから、
ソーニャに頑張ってほしいのだが。性的な意味で

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 00:04:46 ID:mpkdP8DH0
>>215
あの全裸女たちは妊娠したら例の釜にぶちこんで兵生ませるために
クシャーンの連中が孕ませようと毎日何度も・・・
あの幼女も全裸だったから勿論例外でなく
きっと何度も・・・・・・

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 00:11:29 ID:LPOSxcIc0
>>212
描き込み系の漫画家ってガチロリ多いような気がする
三浦靖冬とか雨がっぱとかあびゅうきょとか

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 00:16:16 ID:B25X0pF70
先生、このスレに俺の本棚を覗いてる人がいます!

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 00:19:18 ID:Y9l8sPov0
>>221
ソーニャはチャンスが何度かあったが、グリフィスが使ってくれてる間はみんな手出しできないのがなぁ
大きな失敗して見捨てられたときこそ闇の住人にとって最大のチャンス、性的な意味で

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 00:27:01 ID:uTVxrjLV0
ソーニャは強情そうだから駄目だな。
襲ったらチンコ噛み千切られそうだ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 00:48:49 ID:jNQkc03t0
遥か彼方から矢が飛んでくるぞ

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 01:03:01 ID:etAj8FdPO
時代背景というか世界感から未婚でグラマラス姉さんが多いとは思えない
婚期早いだろうし、栄養価低い食事で胸もないだろ
だから幼女なんだろ
つーかベルセルクに何求めてんの?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 01:06:47 ID:T8O6rOuX0
身の毛もよだつようなおぞましい怪物、血と闘争の悲惨な運命
救いがない状況を自分の腕力と剣一つで切り抜ける根性かな

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 02:02:42 ID:21y5XLOJ0
シグルイがとうとう終わったな
主人公とライバルの関係がガッツとグリフィスにそっくりなだけに
ベルセルクも最終回はガッツがグリフィスを倒して
それをみたキャスカが最後ガッツの実母みたいに樹で首吊って果てていて
ガッツがそれを見て呆然と立ち尽くしてEND とか想像してしまうぜ

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 02:20:42 ID:B25X0pF70
永久に続くかのような勢いだったから、驚いたなあ。
ベルセルクも意外と早くまとまっちゃったりして。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 02:21:41 ID:ydsLdYyT0
作者は本当はガッツとシールケを結ばせたいんだろうな。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 02:31:52 ID:21y5XLOJ0
最後、御前試合が始まったと思ったらすぐに決着ついたしな
それまで結構引き伸ばしというかダラダラ続いてる印象あったからびっくりした

だがベルセルクはいつになったら本当に終わるのか予想できない
水神編で1年以上かかるだろうしこの後妖精島でも数年は余裕でかかりそうだしな
シグルイの作者の山口は三浦と仲いいみたいだし刺激をうけてペースあげてくんないかな

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 02:50:40 ID:OWnrgbEN0
妖精島編で何が起きるかはある程度予想の範疇だかなあ。スピードアップして終わらせて、
本土でグリ軍団とやりあってほしいね。本土以降の展開は全く読めない

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 03:10:00 ID:TQ8OhAXj0
>>220
涙目逃亡w

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 03:15:19 ID:jRj3r5Hg0
>>183
どっちかというと従うべきは心理学だろ。
トラウマから青年期の葛藤からうま〜く表現されてるじゃん。


>>160
テーマがあるとして、それは作者のみぞ知る。

だが黄金時代の出だしで「人は笑顔で〜」と人生そのものを俯瞰してるので
「如何に生き、如何に死ぬか」がテーマと言えるかもしれない。


>>177
> ベルセルクは北欧神話が元なんだろ?

題材とモチーフを借りたに過ぎんのかもよ。
だがそれ以上に「作品世界をタロットと結びつける必然」に欠ける。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 03:37:30 ID:Y9l8sPov0
>>234
とりあえずキャスカが展開の足かせになってるから一度妖精に預けてそこから本格展開だね
当面の問題は、あのチート級の軍勢をどうするかってのと、ゴッドハンドとどうやって戦うか
さすがに蝕のときからだいぶ経ったし、ウラケンもある程度の構想は出来てる・・・はず・・・

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 04:43:15 ID:OWnrgbEN0
グリだけならまだしも、軍団があそこまでチートだと思わなかったもんなあ。
蝕のときの使徒丸々全部相手にするようなもんで、ガッツひとりでどうしろと。
かといってピコリンとか他のメンツが使徒に勝てるようになったらそれはそれで興ざめだし。。。
(魔法幼女は戦力的には使徒レベルくらいありそうだが)

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 07:07:00 ID:O4pRqNBK0
このスレ住人はロリの方が好きなん? 王女のの濡れ場といいアノ手のタイプは
性欲が沸かないんだが。キャスカや名家の女団長や塔の売春宿女将この辺りが脱がないと
燃えんw ベルセルグがおかしくなったのは幼女出しすぎで味方キャラにもガキばかりに
なったせいとも思える まぁ幼女だから手を出しにくい(無下にヒン剥けない防止線を張ってる
のかもしれないが)このご時勢


240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 07:38:44 ID:AFh3TlUH0
あからさまなロリキャラじゃなくても
全体的にスレンダーで乳も控えめな女が多いよな
栄養状態とかでリアリティという言い訳もできるが
ロリコンの素養は最初からあったのだろう

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 07:40:01 ID:d1R2Ecaf0
>>118
いま持っているうちの何巻かを捨てなくちゃいけない・・・orz

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 07:45:58 ID:B25X0pF70
抑止力としての幼女、か!
その発想はなかったわ。
俺にはニワトリを盗みに行ったら柵の外に食べやすいサイズに切られたローストチキンが置いてあるような景色で抑止にならんけど。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 08:19:51 ID:GvSJy3Rx0
ベルセルク33巻まで持ってたけどゴミの日に全巻捨てたら即効でパクられてた
パクられないよう水かけてボロボロにしてたのになぁ

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 08:24:54 ID:B25X0pF70
くれてやれよ。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 08:40:16 ID:etAj8FdPO
全巻捧げて化け物になっちまったってことか?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 09:39:46 ID:T8O6rOuX0
ヤー! エニウェイ! ゴートゥーヘル! ヤーハー!

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 09:59:19 ID:IzmV+3iNP
ガッツのベヘリットはいつ活躍するの?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 10:14:56 ID:Y9l8sPov0
でもいくらご時勢があるとはいえ、今後幼女いじるのNGなクリーン展開になったら
ベルセルクの醍醐味薄れてしまうのがなぁ・・・老人女子供関係なく無差別に蹂躙されてこそ
ワイアルドみたいなキャラも引き立つわけで・・・ヤングアニマルに頑張ってもらうしか

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 10:53:15 ID:mEqQyzZG0
もうまともに台詞があるのは使徒人間あわせても高潔な戦士ばかり
キチアルドみたいな雑魚ゲスはコマの端に主人公集団の誰かに殺されてる姿が
ちらりと映るくらいだな

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 10:57:58 ID:OWnrgbEN0
メインキャラはみんなそんな感じだが、イーノック村みたいなのでもゆるすぞ
あの巻は普通にかなりエロかったとオモ
ガッツとか性欲処理とかどうしてんのかと思うもんな。何でもしますと言った妖精の村のときの幼女を
連れ歩いたらどうかとかそんな妄想

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 11:10:33 ID:QJJJ4UhY0
早くシールケとセックスしろよ

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 11:20:17 ID:TSZLsVTNO
>>182
オーガはパンチで地震を止めたり?と中々渡り合えそうな気もするがターバサですらあの扱いだからな

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 12:07:20 ID:r9GL/8/D0
もう敵多すぎ
グリが何かの目的の為に部下全部生贄に捧げて何かに変身して
何か凄い事になって一気に最終回に向かってくれ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 13:06:09 ID:Y9l8sPov0
闇の領域と、表の世界が合体したのが今の世界なんだろうけど
これってガッツにとってはあっちの人外が戦える位置まで来てくれたってことだよな?
グリフィスがなんのために融合させたのかが未だによくわからないんだが、なんか目的あったの?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 13:49:11 ID:QJJJ4UhY0
どうせ次号はガッツ無双だろ。幽霊船とどこが違うんだよ。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 14:49:46 ID:xMjad2HP0
>>254
どちらかというと逆じゃね?
国盗りにガニシュカ倒したらついでにファンタジアになっちゃったの巻
みたいな
ついでというにはあんまりだけどw

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 15:07:43 ID:hpfKtEBj0
大軍同士の戦いをもっと見たい

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 15:08:48 ID:Iihl2Pg80
死ぬな、色んな意味で

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 16:51:25 ID:Y9l8sPov0
軍隊というか兵士がドドドドと迫ってくるシーンが大好きだ
人間の軍隊は法王のせいでグリフィスにつきそうだから
髑髏のおっさんが昔の覇王の肩書で亡者の軍隊とか呼んでくれたら見れそう

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 17:49:50 ID:AFh3TlUH0
「ここに戦車が100台あります」は文字にすると一行
絵にすると二週間かかるってのを思い出すぜ

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 18:21:48 ID:TFk5Wom70
>>247
誰にも解らない 既に捧げられているガッツがベベリットで変身できるとも思えないし
ベベリット設定は既に無理が出ているのではないだろうか 異世界の扉を開ける為の
アイテムと化しているのかも。
>>254
グリは案外妄想好きのお子ちゃまだから自分の城を持つ事と世界がファンタジーに成ったら良いな
みたいな事は思っていたのではないか 子供心に。

骸骨のオッサンさえグリフィ巣には全く歯が立たない現状 それより劣るガッツがどうにか出来るとは思えないシナ
まぁ骸骨のオッチャンは残りのゴットハンドを処理する力はあるんだろうけど。ゾットを殺るのはガッツの仕事だとしても
今の勢力ガッツ+魔法少女+骸骨+アイテム剣士じゃ グリフィス勢倒すのに何年掛かるか解ったもんじゃない
(誰か忘れている気がするなと思ったらパックだw 重要な鍵を握る予定だったが今じゃコメディー1色の和みキャラだし・・・)

そりゃ弓馬やその他の中ボス倒すところ 個別に観たいけどさ

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 18:33:09 ID:Y9l8sPov0
>>261
グリフィスとの対決は作者の頭の中で予想もできないけど
鷹の団が化け物軍団になってる以上、数人じゃ無理すぎるしガッツも軍隊がほしいところ
それも普通の人間じゃなく人外(又は魔法関連)の軍隊
そうなると、展開的に今目指してるエルフの国がグリと全面戦争始めるのかなぁと勝手に妄想してる

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 20:08:34 ID:B25X0pF70
ガッツ死んだら単行本一冊くらいは走馬灯か。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 20:23:34 ID:Xj5Aha/t0
魔法グッツフル装備&魔法訓練したら以下のメンバーはロクスとかグルン、アーヴァインと闘える?

・キャスカ&ファルネーゼ
・セルピコ
・アザン
・アスマ&イシドロ&シールケ
・ロデリック&ロデリックの部下
・妖精王
・月下の少年

これに妖精王子パックとシモベの妖精軍団が加わり さらに先陣を切るのは髑髏の騎士

負ける気がしない。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:02:31 ID:TFk5Wom70
骸骨の騎士が完全に味方ってのも違和感が。ゴットハンドへの復讐もあるが腹の底で何を考えているか

ガッツ使徒百人切りの当初の構想も嫌いではなかったがいつに成ったら届く の台詞にも在るように
作者は路線変更したな メイン敵キャラを次々に撃破してゆく孤高の狂戦士を描くの俺は好きだが。。。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:03:26 ID:/gd9i00u0
どらころが折れちゃう展開が欲しい

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:08:48 ID:Vz7+i/Y+0
折れちゃったら代わりの武器がねーじゃん

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:13:07 ID:imr/s1sv0
>>260
PCで作業すれば早いぜ?
いまどき漫画を手書きしてるのは、新米と年寄り連中くらい

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:14:09 ID:Iihl2Pg80
>>268
ガンツ、滅茶苦茶遅いじゃねーかよ

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:24:33 ID:etAj8FdPO
ガッツとシールケで仮面ライダーW

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:29:57 ID:TFk5Wom70
>>266
世界に唯一の武器だから良いんだよ これを手にした偶然がガッツの運命的な物を感じさせるんだし。
まぁ 剣が進化する話があっても面白いが。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:48:55 ID:B25X0pF70
ロボットか鎧に変形と…

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:51:31 ID:/gd9i00u0
とりあえずガッツが役立たずにならねぇかな。もちろん剣は後に魔法で直ります^q^

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 21:57:41 ID:k9IFVIJH0
>>272
鎧化(アムド)!

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 22:03:51 ID:imr/s1sv0
>>269
俺を時給3000で雇うしかないな

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 22:13:03 ID:aROYbnOP0
1〜3巻のガッツは、他人に触れられると逆上するけど、
これって鷹の団に出会う前のドノバンに純潔を捧げた頃のガッツの反応に似ているよね。
その辺は性格設定に時系列的な齟齬がある気がするのだがどうなんだろう。

それとも蝕みたいな体験をしたから、
また接触恐怖症に陥ったのかな。


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 22:38:35 ID:0owXeENh0
>>271
何気にあの剣、神殺しなんだよな。
スラン入滅させるわ霧の大帝追っ払うわ業火の精霊宿すわで
大活躍。


278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 22:41:46 ID:dIvbl8wf0
>>266
もしも剣が折れて、直す方向じゃなくて新しい武器ゲット!の流れだったら多分読むのやめるな

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 22:49:44 ID:rI7gDM3/0
グリフィスを斬ろうとしてドラころがふにょ〜んと曲げられたらショックだな

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/18(日) 23:51:43 ID:Y9l8sPov0
いくら神殺しの剣でも、スランみたいになにかに憑依されたら本体みたいなの探さない限り無理だよなぁ
丸っこい奴は次元すら歪めてたし、そのへんはシールケがなんとかするしかないのか

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 00:19:07 ID:kW/pcMPm0
>>280
あまたの魑魅魍魎を斬って、その怨念が剣に染み込んでるとかいう設定だったから
そのうち特殊能力発動するはず

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 00:28:18 ID:ZPvrd5eX0
怨念がそこにおんねん

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 00:40:29 ID:7a+pn9tf0
>>280
思念体としての巨大さ故この現世に肉をもちて存在することは出来ぬ

現世もクリフォト同然になっているから憑依できるかも知れんが
追っ払うことはできると思う


284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 00:50:09 ID:U0vTSjCl0
>>276
純潔を捧げるとか言うな(笑) あれは不合意の上でのレイプなんだし。育ての親の同意はあったがw
物凄い人間不信に陥ると考えられる。一般の人間でも親しくない人や他人にある一定の距離まで近か
ずかれると不快に感じたりするから その憎悪感がガッツは半端無く感じられて「俺の後ろに立つな」的な
嫌悪を感じるのではないだろうか
>>281
その内、剣から氷柱やブラックホールが?・・・w

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 00:54:54 ID:W371HsLq0
どらころ
相変わらず酷使しまくってて
かなりくたびれてるだろうけど
今度はいつ鍛え直すんだろうか

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 00:58:40 ID:PDjQp6ob0
妖精王がチョチョイノチョイで新品に戻してくれます
ついでに攻撃力も+50くらいされます

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 01:06:48 ID:ZSRDNmb20
妖精王「オリハルコンにしておきますねー」

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 01:09:45 ID:j3j9wpAQ0
ロトの紋章を思い出した

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 01:23:45 ID:mxxXsicKO
どこぞの聖衣みたいに自己修復機能が備わりゃ最強やね


290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 03:57:10 ID:z+PYX9Pi0
作者の趣味的にどらころは変形して巨大ロボット化、
ガッツが中に乗り込んでふしぎな踊りを踊ると敵を一網打尽。

仲間の武器もパーツ化して最後には究極合体します。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 06:26:32 ID:H0ifIoKI0
剣が折れた後、ガッツを乗っ取ろうとしてる怪物を、剣に封じ込めて復活とか

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 06:45:53 ID:mxxXsicKO
こんな夢を見た
光の鷹の啓示かな?

ガッツにとって使徒はなくてはならない存在だから「捧げる」で世界中から一掃
渇望するのは「俺の居場所」=「鷹の団」
ジュドー、ピピン他復活
グリフィスもボロボロで復活
スープのシーンみたいな生活をおくりハッピーエンド

ないな…
同じ夢見たやついるか?


293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 06:48:55 ID:jrNmBzeD0
俺も見た……ような気がする

でも神の啓示ってユービックが見せてるんだろ?
そう思うとすごい胡散臭いんだけど、大丈夫か?

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 07:48:22 ID:LjmZ0aDG0
蝕のシーンでさり気なく胡散臭い奴っぽく書かれてるよな
ゴッドハンドが胡散臭いなら
人の造りし神ならざる神も胡散臭い事になる

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 09:38:05 ID:j3j9wpAQ0
今の寄り道が単なる寄り道じゃないことを願う
展開ごとに使えるカード増やしていかないとな、今回はあの子供がキーなんだろうけど

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 10:45:03 ID:mxxXsicKO
>>293
ちなみに全43巻だった

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 14:52:29 ID:iDXECdUU0
>>292
ガッツ自身がいけにえなので、ガッツが他人をささげる事はできない
そう書いてあった

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 14:55:18 ID:H6BqDbt80
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kaumall/cabinet/500_002/hz00040801sl.jpg
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kaumall/cabinet/500_002/hz00040901sl.jpg
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kaumall/cabinet/500_002/hz00040802sl.jpg

ベヘリット?w

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 15:19:48 ID:iaNhB3790
あと9巻で完結するとは思えない

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 16:26:01 ID:h2qxpNsg0
【社会】人気漫画家が行方不明!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279511844/

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 16:45:50 ID:iDXECdUU0
行方不明でもかまいませんよ
原稿だけ郵送で送ってください

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 19:42:01 ID:oYxRZzbHO
妖精王が鎧兜を体に負担がかからないようにして(もちろんシールケがいないと、まだ取り込まれてしまう要素はアリで)
、怨念が染み付いた剣もバージョンアップしてくれて、骸骨ではなく、ガッツがグリフィスと戦う展開になると信じている

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 20:00:09 ID:j3j9wpAQ0
いずれにしても、チート級の軍隊いるよな
鷹の団は混合とはいえ、半分は使徒もどきなわけでいくらガッツでも力尽きるだろう
わざわざ中ボスから順番に来てくれるってのもアレだし

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 20:19:15 ID:iDXECdUU0
>>303
大型の動物なんて飛び道具の前には無力
火薬という要素がこの世界にあるから、ちょっと発展させてしまえばいいだけ

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 20:19:57 ID:5iclP0WkO
>>297
でもガッツも使徒になるかもしれない的な事をゴッドハンドだか骸骨だかが言ってた気がする
それにガッツの元にベヘリットが有り続けていると言う事は何かしらの因果が絡んでいるはず

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 20:23:55 ID:j3j9wpAQ0
>>305
ガッツ”を”再び生贄にすることは不可能でも
ガッツ”が”生贄を捧げることは不可能ではないんだよな?今の仲間・・・ごくり

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 20:27:14 ID:6OM5fOSa0
どうなるんだろうな
また独りになるフラグか
今度は守りきって失いませんでしたフラグか


308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 21:07:22 ID:pSmCKTQJ0
円環ではなく螺旋らしいから同じことの繰り返しにはならないと思うけど、
ガッツの中の黒犬が不吉なことばかり言ってるからなあ。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 21:33:49 ID:iDXECdUU0
>>306
いや不可能だろ

フォルネーゼがセルピコを捧げて、スーパー痴女に進化するってのならありだけど

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 22:22:15 ID:Oad4yY/r0
ファルネーゼは何で絶望して使徒になるのかね

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 22:34:26 ID:qIL42b2m0
以前に三浦さんが平沢進さんの絵を書いた事があるそうなんですが、何処へ行けば見れますかね

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 23:00:08 ID:i8NalFdf0
ベヘリット+ガッツの大剣を組み合わせて新しい武器とか作るんだよきっと

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 23:19:13 ID:AxkQoEEB0
髑髏さんの口の中にドラころ突っ込めばいいんじゃね?

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/19(月) 23:34:08 ID:1zjxZ8xi0
>>310
ガッツの心はキャスカにしか無いと知って「キーッ!セルピコ!」、「はいはいどうぞ」
てな感じなんじゃないでしょうか?

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 00:01:14 ID:iDXECdUU0
>>313
髑髏さんの口が、ガバガバになっちゃうだろ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 00:07:50 ID:HJ/ssh3Y0
次回は陸に上がって来た船と犬ガッツが闘うのかな?
このペースで進むと妖精島に到着が最終回なんじゃ・・・・orz
第一部 完 とかにすれば恰好尽くし。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 01:10:43 ID:1EjXd6A00
>>316
その気になれば数百巻出てる漫画もあるし、35巻程度じゃ終わらんよ

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 01:10:54 ID:5gSUbko8O

もうクソセルク終わって良いよ
糞つまんねー







319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 01:14:09 ID:HJ/ssh3Y0
>>317
ウラケンにも寿命があってだな・・・・・

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 01:20:58 ID:inYchQt60
今朝マン喫で読んだ漫画には人生300年説、あと260年500巻くらいはでるな、こりゃ。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 01:26:34 ID:EFIAH/5a0
人間の寿命なんて変わらないと思うぞ
革新的な医療技術でも現れない限り


322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 02:04:28 ID:FwUGjC3H0
今のところ130歳だよな、最高齢

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 04:25:44 ID:Z0jbU51z0
>>319
死んでもかまわんけど、原稿だけ郵送で届けてくれ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 05:45:35 ID:4kAILUoP0
リッケルトがガトリング砲を開発して、ガッツが装着。
雑魚から中堅使徒共を肉片にして終わりでいいよ。


325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 05:57:20 ID:HJ/ssh3Y0
gケ がどっちに着くかで勝敗を左右しそうだな。
グリ・鷹の団について量産型の銃を開発し人間兵に携帯させて妖精軍や魔法使いを駆逐するか
ガッツについて
妖精兵やイシドロの様な子供にも銃火器を持たせて使途と闘える様に訓練し鷹の団を殲滅するか

俺はガッツにつくと思う。ゴトーやゴトーの娘はガッツの事が好きだったからね。
でもグリフィスがそれを察してゴトーの娘をさらうかもね。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 06:11:16 ID:HJ/ssh3Y0
作中(これからも含めて)最強の使途はガニシュカかな?

そのガニシュカが居ない今最強の使途はゾッドかロクスだろうが
彼等は犬ガッツとまともな勝負が出来るのだろうか?
ゾッドの場合は斬られるごとにパフォーマンスが落ちて最後は再生不可能な肉片にされちゃいそう。
今までダメージ描写が無いロクスだがその身体の細さが気になる。
ドラコロは補正かかってるから折れないだろうし。切れ味勝負のロクス性能が一番嫌いそうな
対抗馬。重くて固いドラコロに曲げられてぐちゃぐちゃになるまで叩かれそう。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 07:35:07 ID:gCyoudUq0
グルンベルトは?力強さだけならゾッドより上っぽく見えるけど。
総合力ではゾッドに軍配が上がるかも知れないが、
この二匹で真っ向勝負したら陶酔野郎の方が勝っても不思議じゃない。

軍団が必要だって意見あるけど、
今の鷹の団をガッツが打ち破ろうとする展開とは限らないじゃん。
模擬蝕、幻造世界と来て、もう一回くらいグラッと世界観の変容があるんじゃないかと。
そしてまた読者が篩いにかけられると。

ゴトーって誰よw

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 08:42:36 ID:FwUGjC3H0
法王のバカたれのせいで人間の主だった軍勢がグリについてしまった以上
世界変わらない限りは規格外の軍隊いるだろう、やっぱり

これ以上世界変わったら、ウラケン自分で整合性つかなくなって描かなくなるぞ

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 09:13:09 ID:gCyoudUq0
法王のバカたれと言うが、グリフィスがやばい存在だって
読者以外は誰にも分かる訳ないだろ。
実際にクシャーンから救っているんだし、あの状況で疑えって方が無理。

でもってグリフィスが王になった後にどうしたいのか知らんが
暗黒時代をもたらすと言う以上は、今の民衆に慕われている様相を、
世界観一変とまでは言わないが世界規模の一大事と呼べる程に
転換させる事くらいはあるんじゃないか。

鷹の団時代のガッツですら隊長でありながら、一騎駆けに一騎打ち、百人切りだ。
今のガッツに大軍を率いる絵は似合うとは思えない。
混沌とした状況の中でゲリラ戦的にグリフィスに挑む方が自然かと。

もし、グリ大軍VSガッツ大軍をやったら
何かそれこそデビルマンの最終決戦みたいになるなと、ふと思った。
違いと言えばグリが神の側である事だけど(どんな神かは知らんが。)

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 10:48:04 ID:lFzan7l90
バタたれも何も、現状どう見てもガッツ以外にとっては、グリは世界の(少なくともミッドランドの)救世主そのものですしおすし
鷹の団の話をできるのもガッツとキャスカ以外誰もいないし、まさしくゴッド

暗黒の時代のって予言とやらの整合性はよくわからんねえ。この後グリが王国をどうしていきたいのかも不明
法王個人のエピソードは、最近の中ではなかなか読み応えのあるいい話だと思った
何かを求めつつ無為に生きてきて、最後に救われるというのはいい話だよ

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 12:52:07 ID:Uke+B4pB0
>>330
法王に関しては作者が好意を持って描いている人物とは思えないんだけど
一生何の努力もせず無為に生きた
法王としても何もしなかった
本気で祈ったことも信者のために何かしようと考えたこともない
人生をあきらめかけた時期に鷹の啓示があった

詐欺の被害者のような人物像

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 13:01:08 ID:lGtvD1q80
>>330
>最後に救われる

>>331
>詐欺の被害者のような人物像

どちらも同一人物を指している表現なのは、興味深い。
ここから導きだされるのは、宗教は詐欺だっていうことか。
グリフィスとは、稀代の詐欺師なのかもしれない。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 13:11:56 ID:Uke+B4pB0
放魔!
の直後は貴族も市民も使徒のあまりの化物ぶりにビビっている
あのようなものを従えているということは…
まさかあのお方も…
というようなセリフもあった

ファルコニア入城の熱気が今も続いているとは限らない
ラバン卿は人智の及ばぬものに従ってよいのか
というシラットの言葉に感銘を受けてたし

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 13:13:06 ID:+psMtZ060
まあ実際いまんとこやってることは最低の詐欺師だからなw
現実逃避して迷惑キティ状態のキャスカはともかく、ガッツが気の毒すぎ
法王はどうでもいいけど、ミュールあたりが犠牲になるのは見たくないなぁ

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 13:25:59 ID:Uke+B4pB0
ミッドランド没落もグリフィスの撒いた種だし

王弟にしてミッドランド軍のトップであるユリウス暗殺
その後継者で姫の婿候補のアドニスも暗殺
王妃は保守派の大臣たちともども焼死

この連中が残っていて国王を補佐していたら亡国状態にはなるまい
そもそもクシャーンが侵攻してきたのもグリフィスのお告げのせい

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 13:36:18 ID:dEYm0y8h0
あの超特大パチンコホール&ラブホテルみたいの作りたいために
莫大な数の死体を作りつづけてきた男タラコグリ
ほんまロクでも無いやっちゃで

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 14:15:26 ID:Uke+B4pB0
ベルセルク世界で単純に善悪を語るつもりはないけれど

ミッドランド人にとってクシャーンが悪であるならば
グリフィスも悪

ファルコニアは巨大なゴキ○リホイホイに見える

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 15:30:42 ID:FwUGjC3H0
グリフィスってガッツに負ける→ヤケ起こして拷問される→全身ボロボロ→都合よく蝕
→見せつけるようにガッツの前でキャスカレイプ

小者臭がするというかヘタレというか・・・大帝のほうがよっぽどキャラとしてはよかった

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 16:09:40 ID:lFzan7l90
>>331
グリに関する考察は長くなるから置いとくとして、331の言ってることがいまいちわからん。
>作者が好意を持って描いている人物とは思えない

悪意を持ってるような記述は特に見えないが。詐欺の被害者というのは、グリを加害者として見る場合のことだよな。
グリを加害者と331が見ているから、フィルター補正で悪く見えているようにみえる。
何を目的に生きてるとか、何が幸せかなんて本人(法王)が決めることであって、まとめると>>332ってことになるのかねぇ。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 16:34:39 ID:m6Ag1PEP0
「都合よく蝕」ではないんだけどなw
その頃の一連の出来事により、グリフィスはガッツの方が人及び男としての器が
大きい事を悟らされた、という解釈をしたい。
大いなる悔しさを、見せつけキャスカレイプで購ったわけだが、
そこを小物臭とかヘタレと表現するのは間違ってない気もする。
しかし、後にガッツは長年の自分の理想だったものをつい忘れさせてしまうほどの存在になったわけだが、
自分が情けをかけて配下としたヤツに上に行かれてしまったというのは、優秀であればあるほど
狂おしいほどの気持ちだったに違いない。 
まだ若くて人間だったグリフィスにそこまで高い精神性を求めるのは酷であるし、
また、ぶっちゃけドラマになんないじゃないww


341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 17:14:23 ID:FwUGjC3H0
>>340
まぁ若さゆえ、ってのもわかるんだよ。けど、あいつゴッドハンドになってからガッツに会いに来たじゃん
人間超越したわりに、まだ「取るに足らぬ存在」を気にしてるあたりが・・・超越できてねーって感じが
まぁ肉体超越しても精神はそのままなのかもしれない、伯爵みたいに

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 17:21:17 ID:lFzan7l90
些末な突っ込みだが、別に当時のガッツがグリより器が上ってことはないだろ・・・
ぶっちゃけ自分しか見えてないから、キャスカが言ったようなグリの心情をまるでわかってやれなかった
(キャスカは当人でないので、ガッツとグリそれぞれの心情が見えてる)

それこそ、若さゆえな感じで(今のガッツならもっと広く見えるだろう)、そんなふたりのすれ違いから始まったちょっとしたいざこざ☆ミ

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 17:44:38 ID:b2JUoIsF0
あの荒くれ軍団作って
あそこまで成り上がったんだしな・・・
夢の終わりを受け入れられずああなってしまったが

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 18:02:29 ID:Uke+B4pB0
>>339
>最後に救われるというのはいい話だよ

ここのところに異議があるわけでして
あれは救われているのか?騙されて自己陶酔してるだけだろ
と言いたいわけ
法王はこの文化圏の教主であって
その言動は一般信者を導くもの

ウラケンの描く法王像がどうもアホっぽくて風格が無くて
(歯はガタガタだし顔はシミだらけだし)
教主たるにふさわしい人物として描かれているとは思えない
てことです



345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 18:21:36 ID:3X0nPhkm0
>>344
断罪編をみればわかると思うけど、宗教その物をカルト集団として侮辱しながら書いているわけだから
教祖様は馬鹿で間抜けで能無しの風貌が適切であり、現在の人物描写は適切である
無能な偶像を崇拝する間抜けな愚民もまた逸脱な素材

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 18:24:51 ID:Uke+B4pB0
しつこいようですが追加

>何かを求めつつ無為に生きてきて、最後に救われるというのはいい話だよ

ベルセルク的でなくても無為に生きた人生が報われるというのには違和感がある
救いを期待しつつ何もしない人生の果てにあるのは天国ではあり得ない

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 19:25:43 ID:Uke+B4pB0
悲報です
アニマルスレより転載

●15号(420円)
新連載:まおまりも
休載:椿

●16号(8/12(木)、340円)
巻頭グラビア:小池里奈
巻末グラビア:桃瀬美咲
巻頭カラー:御先
巻中カラー:ニート、PUNK
JUDGE5弾:しまって行こーっっ!/上村五十鈴
特別読切:DMC番外編、ゆびさき番外編
休載:椿、ベルセルク

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 19:32:10 ID:lApAdG480
3話分しか書き溜められないのかよ……

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 19:46:25 ID:QvRUrjmU0
大体の流れ

・「高いところからこんばんは!髭骸骨です!」
・「見上げたもんだ海賊としちゃ」「見上げてますねぇ私達」「誰が上手いこと言えと」
・触手が人間に化けてたのではなく、食われた人間が触手になる
・犬鎧発動
※三浦先生は次号から(夏)休みです
ttp://p.pita.st/?z2zefcil

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 19:49:43 ID:VpYCtTne0
>>349
夏休みも何も普段から休んでるじゃないかw

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 19:50:16 ID:83m3QmZr0
まじかよ、スレタイ的中してんじゃねーかw

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 19:50:58 ID:ldPfBDwY0
アイマス2発売するまではせめて頑張れよウラケン

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 20:01:45 ID:czzByEVu0
海賊のオッサン達使徒になっちゃったのかよwww
面白いキャラだから生存して欲しかったが、これじゃ絶望的だな

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 20:02:45 ID:lFzan7l90
>>346
言いたいことはわかったが、やはり主観補正バリバリではないか?
法王に対して、教祖たるにふさわしい人物や威厳を求めるとか、無為に生きた人生の先に幸せはないとか・・・
その辺りは単なる主観だと思う

君の考えとしてそれはそれで別にいいと思うが、漫画を読み解くならちょっと補正が大きすぎる気がする
俺から見ると、「救われた」後の法王は、柔和な優しい表情の人物として描かれているように見える
誰から見てもNGっぽい人物、例えば妖精編の負け犬のおっさんとかは、どうしようもない表情で描かれているだろう?
最初に寝ていたときの法王の表情もそう

あとお前さんがまだ若い、もしくは主義主張が強く生きているタイプなんだろうなと思う
人生を強く生きるのは難しい(人もいる)と思えるようになると、あのタイプに何を描きたいかが見えてくるんじゃないかなと思うのだが
妖精編もそうだが、ウラケンはそれぞれの登場人物の性格付けをして、それぞれの人生を描いているように見える

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 20:34:21 ID:dOrUOXjp0
鮫乗船長髭骸骨かよ!どうせなら、黒髭の騎士と漫才でもやらせろっての!

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 20:42:46 ID:3X0nPhkm0
>>355
パイレーツ オブ コメディアン だと?

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 20:59:21 ID:5XysU23Y0
この漫画まじ付き合いきれんなw
どうせ次ガッツ無双で幽霊船と同じ展開でしょ。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 21:14:51 ID:lFzan7l90
>>356
だれうまw 
騎士のオサーン死にそうにないからなぁ。そういう意味で戦力としてはかなりのもんだと思うんだが

次号は
・触手船 ・おっぱい
の2本立てでお送りします

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 21:30:25 ID:3X0nPhkm0
コミックしか買わないんだけど、雑誌は1ヶ月に2回発売してるの?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 21:32:22 ID:Uke+B4pB0
>>354
はずれw
ウラケンより年上

別に法王の人格を批判しているわけではなくて
あの世界での一神教はキリスト教に準じたものだから(多分)
法王も宗教のみならず世俗的にも大きな権力を持っているわけで
学識に加えて判断力や指導力の高い人物が選ばれるはず
当代の法王は競争者がすべて自滅したため選ばれたことは本人が認めている
学識はさておいて世俗的な能力は世間知らずの坊っちゃん並み

こういう人物に正しい判断ができるほうがむしろ不自然

ファルコニアを人間と使徒の融和した理想郷と捉えるか
人間と使徒が共存できるはず無いんでいずれ悲惨なことになるだろう
と考えるかが法王の表情の解釈の分かれ目で
私は後の方なわけです

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 21:47:42 ID:dEYm0y8h0
おおう!グリヒス悪いやっちゃのお!
えげつのうて、ヤミ金やっとるうちのオジキかて裸足で逃げ出すでえ!
タラコ唇はロクなやつがおらんのお

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:06:31 ID:LmUMN8SM0
触手レイプなさそうだな・・・残念すぎる

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:24:08 ID:Uke+B4pB0
ベルセルク 35巻 発売日未定
307. ファルコニア
308. 幽霊船
309. 幽霊船A
310. 幽霊船B
311. 孤島
312. 鳴る瀬ろの娘
313. 禍海の者共
314. 人触手
315. 触手船
316.


あと1話  (´;ω;`)


364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:26:24 ID:lFzan7l90
>>360
おー、ウラケンより年上か。それはすまなかった。
何でベルセルクスレは平均年齢が高いんだろうw

法王についての解釈だけど、そもそも俺は無能だったとは思ってないかな。
自分を無能だと言ってるのは法王自身の回想だけで、周りからの評価は
「まことに無難な人物だった」だよね。

総理大臣とかもそうだけど、任期が終わったら(あるいは在位中から)
たいがいは叩かれるのがオチで、よっぽどの英傑でなければ好意的な評価などされず。
無難だったと言われるならまあまず平均以上な評価かと。


周りの評価というのは、だいたい本人自身がするより正確な評価なわけで、
しない善よりする偽善、なんて言葉の通り、本人自身がどう思ってるかは
ぶっちゃけその人の功績とはさほど関係ないと思う。

本人曰く、無為な人生だったとのことだが、それでも法王という非常に難しいだろう立場を
人並み以上にこなせてきたなら、それはかなりのものだと言っていいと思うんだ。
これ(→)は俺の主観だが、人並み以上にこなせた法王という仕事は、きっと周りの誰かを
救っていたと思う。


>>360の最後についてはお前さんの言ってる通り解釈のわかれるところで、
後者かどうかの判断を俺は保留してるので(ウラケンがグリ王国をどうしたいのかがまだ見えない)
そこでわかれてしまってるのはしょうがないな。

>>363
もう1話頑張って・・・ウラケン(つД`)

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:27:58 ID:iEN6DmWS0
1年振りに発売されるのか・・・

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:36:29 ID:FwUGjC3H0
1年に1冊ペースはいつも通り
月2回×12=24回連載の機会があるのに10話に届かない

つまり半分以上休載、餓狼伝といい勝負

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:41:50 ID:oyeP7B7C0
この漫画は、今すぐ今の阿呆な話を辞めて、4人のゴッドハンドがゴッドハンドになった経緯を描かないと先に進まんぞ
それにしたって何巻もかかるんじゃねーんかい?

全てを司る全知全能の神を出さない限りは、環境の意志決定者の上位者があって、グリフィスがいてガッツと少女がいるわけで

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 22:55:40 ID:Uke+B4pB0
>>364
首相が叩かれまくるなんて近年の流行で(以下自粛)
昔のことはさておいてw

なぜファルコニア住民の将来に悲観的かというと
ファルコニアに入城する使徒の中に
ガッツが特に憎悪しているはずのヤツが5匹いる

@ガッツの首を絞めて噛みつかれた使徒
Aキャスカを助けようと特攻した時キャスカの周囲にいた3匹
Bガッツの左腕を食ったボルコフ

ピピンの敵、コルカスの敵、別働隊の敵(これは無意識)はすでに討っているし
こいつらを描いたのは何か意図があってのことだと思うけど

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 23:06:19 ID:FwUGjC3H0
>>367
なんとなくだけど、他のゴッドハンドと神は倒さずに完結するんじゃないかなぁ
倒すにしても結構出てくるスランぐらい?あとボイドと骸骨が相打ちぐらいのサービスはあるかもしれんが

結局はガッツとグリフィスの物語であって、この2人の決着がつけば完結になる気がする

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 23:22:01 ID:vBnFUV7a0
話は聞かせてもらった、
ガッツの記憶を無くして、豹の体と顔を与え、異国の森に放置しよう

これで100巻くらい書ける

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 23:29:34 ID:inYchQt60
>370
うるさい

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/20(火) 23:46:16 ID:EBXaR9xE0
>>222
何人もの、戦争後で体も洗ってない汚らしいクシャーン兵にむちゃくちゃにされたんだろうな
あんな純真そうな子が・・・・

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:02:11 ID:iUO+ZcW30
ガッツ無双で周りが驚いてるときに「そろそろこの展開もマンネリ化してきたな・・・」
とか栗パックが言いそうで心配。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:11:51 ID:iUO+ZcW30
>>222
>>372
全裸だったのは鉄格子からガニシュカの霧が入らないように自分たちの服で塞いでただけだよ。
「そのお告げを信じたからこそ、ああして鉄格子に目張りをしたのであろう?」
っておっさんも言ってたし。だからあの娘も犯されてない。

・・・そう信じたい。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:17:21 ID:giXH7w2r0
マジレスはいらないかもしれないが、あの子も年齢不足ってことで犯されてないと思うよ
他の女連中と比べて目が死んでないでしょ
逆に他の成人女性は目が死んでるのでやばい。きんにくんの写真を思い出そう

ソーニャたんも連行されてる女たちに比べて、一人だけ服破かれてなかったっしょ
・・・チッ

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:22:11 ID:McsA+PZP0
俺がストーリーを考えてみた
もうどうしようもない三浦のためだ
俺ならもうガッツとグリフィスを戦わせる
当然ガッツピンチ
しかしそのとき唯一神三浦ケンタローのゴッドハンドが頭上よりグルフィスに的中!
闇の鷹、ゴッドハンドより強いのはやはり原作者のゴッドハンド

と最後の最後でまさかのギャグ漫画的終わり方

猛攻でも市内と終わらんぞこの漫画^^

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:33:05 ID:0LTL7KtG0
クシャーン兵は紳士だから捕虜の女の子には手を出さないよ
魔子宮にぶちこまれた孕んでた人達はきっと占領前から身重だった人だよね

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:36:58 ID:L5XFr2rK0
>>377
じゃあなんで占領された時に全員服破られておっぱいぽろろんしてたの?


379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:49:52 ID:TmL+JaOj0
読者サービス(待てw)

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 00:51:00 ID:Ankg1NLP0
くたびれきったアシへの気配り

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 02:03:47 ID:RMJHbHsr0
>>354
人生を強く生きるのが難しいなんて子供(未成年)でも分かることだろw
強く生きることのできなかった負け犬が作中でのグリフィスやら使徒なのに
それを作品内で肯定しちまったらガッツの存在が一気に滑稽になってしまう
伯爵やロシーヌなんてまさにその典型だし、かなり強調して描かれてる


まあ個人的にはグリフィス大好きなんだけどな
なんにしても、ジルには負け犬にならずに強く生き抜いてほしいもんだ
法王や女王が報われることはないだろうけど、アンナには生き延びてほしい

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 05:19:11 ID:M0nvjOSy0
つーかただ海の悪霊に取りつかれただけでこんだけ強くなる海賊どもって一体・・・
使徒相手でワイアルドとか伯爵とかなら数の暴力で攻めて貪り食えるレベル

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 05:45:25 ID:ce0qLRlP0
はちま起稿19歳無職死ね(季節の挨拶)
ttp://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up454449.jpg

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 06:20:18 ID:giXH7w2r0
>>368
せっかくなんで368の後半にレス〜。

ガッツの憎悪してる使徒が描かれてることに関しては、
368の言うとおり、わざわざ描いてある以上意味があると見ていいと思う。

ただ、その意味については今のところ、ガッツが将来倒すべき使徒の伏線
といった以上に見るのは勇み足ではないかと。

グリは使徒にとって神に等しいと言われてる通り、そのグリが止めている間は
使徒が使徒だからという理由で、以前のように人を食らうことは起きないと思う。
実際、グリ軍団がこれまでそうしてきたようにね。
んで、国を盗ったからってグリが突然心変わりすると考えるのもちょっとどうかと。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 06:22:28 ID:giXH7w2r0
現状のグリ王国は極めて安定しそうだし、何しろグリ自身が長期的な安定を取れる
国盗りの方法を取っている。
グリ軍団(使徒)の戦力は圧倒的で、刃向かう人も魔物も全て蹴散らして、
強制的に暴君として君臨することだってできたのに、姫や法王も巻き込んで
諸外国との調和まで取って国を盗っている。

姫や法王については個人でも力を持ってる存在だから、一時的に利用しただけ、
とみることもできるけど、
「一般兵の訓練」とか「クシャーン捕虜も巻き込んだ新たな用兵システムの構築」
なんかに至っては、一時的にどうこうというには効率が悪すぎる。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 06:25:58 ID:giXH7w2r0
現状から何も起こらなければ、
・グリはクシャーンからミッドランド(及び、連合軍)を守った救世主
・ガッツはグリの(ミッドランド国民の)敵
・蝕?シラネーヨ

ていうのが一般の登場人物の認識になるかと。
そのグリに何かが起こらない限り、この漫画ガッツにとっては「詰み」の状態だと思うw
だからこそいずれ何か起こるんだろうが、それがまったく不明。

とりあえず近いところでは、妖精島あたりでグリ軍団と一戦かますんじゃないかと
思ってるんだけどどうだろうね。そうでないと予定調和すぎて退屈だし・・・。

国盗り以外には動いてないグリだけど、唯一フローラだけは攻撃に来たんで、
物語の登場人物とやらに近い、妖精王、もしくはガッツに対して、
攻撃に来てもおかしくないかなぁと。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 06:58:42 ID:L5XFr2rK0
>>385
グリフィスは王様ごっこがしたいんだよ
恐れ、忌み嫌われる畏怖の王ではなく

羨望の眼差しで見られる王様ごっこがしたかった
栄誉と人気に酔いしれたかった

自分を有能な戦略家に、自分を美しく、そして優雅でかつ強く、絶対無敵の武勇伝、誰からも頼られ・認められ・尊敬されたい
全分野で最高位の能力を欲したのではなく、「他人に見せたかった」

敵との均衡の戦いを演出し、「みんな協力してくれ」、「グリフィス様ーのためならー!」
これがしたかった。

でも絶対に敵に勝ち目はなく、グリフィスに負けはない
そういう盤上で、自分が勇者の戦争ごっこがしたかった

でも負けはない、だって本人が神だから。

あたかも中学生の妄想を具現化したようなね。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 07:00:36 ID:kQf6nPU70
長文うざいなぁ・・・
暇人しか読まないでしょ上の書き込みとか

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 07:04:22 ID:giXH7w2r0
別に読まなくていいぞw 長文でも短文でも自分の気に入らない書き込みならうざいだろ

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 07:05:15 ID:ODw7eygn0
>>388
暇人以外が読む書き込みって何?
面白い事でもあるの?
書いてくれる?

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 07:21:23 ID:Ankg1NLP0
次の再開第一話で最終回。きっちり全35巻。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 10:19:56 ID:5Iyw5gkP0
城を見上げて憧れたガキの頃ならいざしらず、
実際に傭兵部隊を組織したような頃はもう戦争ごっこがしたかったワケじゃないだろうよ。
ある意味、ラインハルト・フォン・ローエングラムと共通したキャラだろう。
戦争(そのもの)をしたかったわけではなく、歴史の本流で活躍したいという典型的英雄という設定では?
物語の性質上、現世だけがステージでないので、ラインハルトより不思議ちゃん要素は多いけども。
グリフィスの知性やこれまでの振る舞いから判断すれば、専制君主制だろうと普通に善政を布くだろうし、
またグリフィスが王位にある限りは混乱は極めて起きにくいだろうとも考えられる。 
なにしろ「本人が神(の一部)だから」。

ただ黒い剣士を首班とするテロリストたちは、水面下で徐々に力を強めつつあり、
今後何をしでかすか分からないとてもうざい存在なので、できれば早めに排除したい所だが・・・




393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 10:57:22 ID:4Y5pOxI00
今後の展開として、やっぱり使途と人間は相容れないんじゃないか

暗黒時代って複線を回収するなら、バイオレンスジャックみたいに使途が人間を家畜として飼う
みたいな状況だって考えられる。クシャーンがそれに近いことやってたんだし

で、人間が蜂起。それに応じてガッツはファルコニアへ潜入。ロクスとか面倒そうなのは髑髏のおっちゃんに任せる。
ゾッドと戦って倒したあと、グリフィスと戦う。
剣をぶつけ合うみたいな描写で暗転。詳細は語られない。

で、○年後みたいに切り替わって、蝕直前のグリフィスなみにぼろぼろで動けないガッツに
シールケが飯を食べさせてやっている。完

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 11:30:01 ID:gxdGshKP0
ちなみに3行以上の書き込みはすべてNGしている

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 11:31:29 ID:jxVlTuji0
NGしてんならいちいち反応すんなよカス。
「NGしてます」ってレスが一番無駄なんだけど?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 11:34:12 ID:gxdGshKP0
>>395
それに反応するカスはどう表現すればいいか教えてくれ

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 12:03:05 ID:GQM/GFjE0
アザンはいつ活躍するの?
カブトとったら顔面は拷問の後傷だらけなんだろうーな。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 13:15:59 ID:M0nvjOSy0
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/b/5/b514dbd8-s.jpg

↓翌日以降、こうなったらしい。

http://laff.jp/old_system/kinnikun/images/CIMG0324.jpg

ドノバンの群れまじコエ――!

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 13:17:47 ID:SkNZeZUf0
べつにいいんだけどエルフ=妖精って日本人の固定概念なのかな?

海外ファンタジーRPGとかだとエルフ=種族でウッドエルフハイエルフダークエルフとかだけど。
あ〜でもベルセルクはこれでいいのか

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 13:54:49 ID:OD4jRk3X0
>>395が3行以上書き込んでいれば問題なかった

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 15:25:33 ID:uaslZAk80
海外じゃエルフは人格化した人間と同じ背丈の生物だが森で暮らす以上あの大きさは
無理があるし耳は尖っていても羽生えた奴は殆んど描かれていない

パックが妖精であるのは間違いないが妖精は人間の味方で力を貸したり囚われて開放を待ってたり
するが、海外のエルフってのは基本人間嫌いだし敵対視しているのが多い

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 15:44:25 ID:vqZRKmAb0
>>401
海外ファンタジーには疎いんだけど
人間とほぼ同じ容姿で人間嫌いという設定は
フレイザーの民俗学研究以降の
妖精=先住民族説
を踏襲したものでは?
20世紀初めまでの妖精はティンカー・ベルタイプが主流だと思う

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 16:33:36 ID:OkM94b3q0
●15号(420円)
新連載:まおまりも
休載:椿

●16号(8/12(木)、340円)
最終回;ベルセルク
巻頭グラビア:小池里奈
巻末グラビア:桃瀬美咲
巻頭カラー:御先
巻中カラー:ニート、PUNK
JUDGE5弾:しまって行こーっっ!/上村五十鈴
特別読切:DMC番外編、ゆびさき番外編
休載:椿

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 16:41:28 ID:Oix9Z66GP
これみたとき、ベルセルクの使徒とかモンスターを思い出した。

http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/b/d/bdcc528d.jpg
http://livedoor.r.blogimg.jp/hamusoku/imgs/0/8/08299751.jpg


405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 17:55:06 ID:1v703yEz0
グロ貼るなよ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 18:36:05 ID:aVhFtFV90
敵が軟体系だったり定型(ドラゴンとかエルフとか人魚)みたいな陳腐になると詰まんねーんだよ
他の作家は休み取らずにとんでもねー作画繰り広げてるんだからさ、
大してワクワクするような絵でも無いし
いい加減妖精の国に行けと思う
月刊誌なのに休載が許されるとほんと駄目になるんだなーの典型だよな
萩原然り三浦然り

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 18:40:09 ID:T20hsdDC0
>>406
妖精の国に行くと、展開は大きく動く・・・読者にとっては望ましいが
ウラケンが未だに構想曖昧のままなら先延ばししたいんじゃないだろうか

妖精の国に一番期待したいのは、キャスカを引き取ることじゃなくて元に戻すこと
ちょっと展開の足枷になりすぎてるし

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 18:41:02 ID:9EcdLaIO0
作者の休載が増え始めたのはパソコンの普及と2chの大衆化があった頃から
つまりお前らが好き放題、未来のストーリーを予測するもんだから

それと被らないように、ストーリーを斬新に考える必要があって
その結果ネタ切れで休載しまくりになったんじゃねーのか


409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 18:48:36 ID:T20hsdDC0
>>408
それこそ見なけりゃいいと思うんだが、被ってようが面白ければ数字で返ってくるだろう
まぁそうは言っても気になるんだろうなぁ、ニコ厨のウラケンが2chは全く見ないってのは考えづらいし

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 18:57:44 ID:jv+GLSFI0
規制中だったんで遅レスになるが>>330辺り
法王のエピソード見た時、卵型使徒を思い出した。
「世界は絶望に満ち」「何者でもない私」という卵と
「この世はつまらぬ」「そして何よりも私がつまらぬ人間である」という法王。
さらにガニシュカの転生エピソードでも同様の印象を受けた。
「世界は闇」「無明、それが命」

作者の人生観と言うか人生感が表れてるんだろうか。

>>345
>宗教その物をカルト集団として侮辱しながら書いている
読み込みが浅い、もしくは自分のバイアスに自覚がないな。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:01:05 ID:aVhFtFV90
>>409
じゃあ今蝕やれば読者が喜ぶのかって言ったらそうでもないじゃん
読者層が作者もろとも丸くなったっていうのかな
少なくとも締め切りとか罵詈雑言がなきゃあんな狂気は出せない
なんだろうなー、今の展開を漫画夜話で語っても黄金期の思い出話で終わりそうだな
もう仲間も絶対一人も死なないんだぜあれ

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:05:23 ID:9EcdLaIO0
>>410
>読み込みが浅い、もしくは自分のバイアスに自覚がないな

そう思う根拠を長文でお願いします

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:12:05 ID:uaslZAk80
読みきり連載から知っている身分の俺でもインパクトのある漫画だったんだよな
ナメクジ伯爵や女王蜂のストーリー構成は良かった あまりに今展開が無い&遅いので
無限の住人に浮気しているところ。 ベルとは全然違うのだが絵のタッチは嫌いじゃないな
(女子が全部一緒に見えるのは問題だが)


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:13:12 ID:h5kaA5wV0
今の髭骸骨の海賊船みたいなネタバトルに犬鎧発動はちょっとどうなの?
ドラころでザクザクきざんどけばいいよ、狂犬モードはシリアス展開じゃないと価値が軽くなっちまうよ

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:28:04 ID:uaslZAk80
幼女魔女がそもそもシリアス展開に無理が出ているのではないのだろうか
もうチョットこうムチムチした魔法を使える神の使い大天使みたいな25〜30位の
戦って良し脱いで良し 的な上位的な存在が・・・この漫画に神といえば悪魔みたいな
ダークサイドしか居ないけど。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:43:06 ID:OD9yRNqs0
>>404  www

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:44:18 ID:B8pPcQNA0
>>410
長文になるかどうかは知らん、むしろ簡潔にしたい。
それと一から十まで説明するのは嫌なので示唆だけ。
断罪篇の最終話のジェロームとルカの会話、
ファルネーゼのモノローグ、そしてイーノック村の話での
シールケやフローラの言葉、この辺に表れてる。

第一、現実の現代の日本ならともかく
作中は神や霊やあの世が明確に描かれているのに
宗教そのものが侮辱すべきカルトなんてチグハグ過ぎるだろ。

>>415
物語の時系列が進めばシールケもムチムチになるよ。ていうかなれよ。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:50:12 ID:9EcdLaIO0
>>417
キリスタン風のカルト団が愚民を洗脳してて、何の実益もない信仰であり
その教祖たる人物が無能で、馬鹿丸出しの人物描写ってのは正しい。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:51:40 ID:tJz3PRp7O
>>398
画像見る前に、あれとあれか!?って思い出してみたらビンゴでワロタw

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 19:54:01 ID:9EcdLaIO0
>>413
読みきりのガッツは、蒼天航路の夏侯惇に似すぎてて嫌だったな

もちろんベルセルクの出版が、先手だからパクリではないけど

421 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/21(水) 20:46:42 ID:oP1LVfjr0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 20:46:59 ID:B8pPcQNA0
>>418
まぁ宗教その物が、って表現に対しての意見な。
作中の法王庁や信仰のあり方に歪な物があるのは、確かにそう描かれてる。
教祖が無能で馬鹿丸出しというのは同意できない。
>>344>(歯はガタガタだし顔はシミだらけだし)
それは単に年取ってるだけだ。
無難に生きた人間の死に際を書こうとすればそうなるだろ。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 20:58:50 ID:giXH7w2r0
法王はウラケンはむしろ好意的に描いてる。少なくともそんな悪意と偏見に満ちた描写ではない。

「これは法王としての勅命である」と断じるシーン、今まで権力という力を持ちながら
恐らく自分からは一切使わなかっただろう人間が、始めて口にしたっていう、
水戸黄門の印籠的なやってやった感がある見せ場。
どうしようもない人間と位置づけてるなら見せ場とか用意しないよ。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:29:10 ID:vqZRKmAb0
>>422
>歯はガタガタだし顔はシミだらけだし

それを書いた当人ですが
この世界の一神教が無益で有害なカルト宗教だとは思っていない
カトリック教会とほぼ同一の機能を果たしていたと理解している
歴代法王は実在のローマ法王と同じような人物だったはず
ただし
この法王は
教主として鷹を神と認め人間を滅亡へ導くド阿呆だと思っている

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:41:44 ID:giXH7w2r0
ベルセルクは登場人物を通していろんな人生を描いてるけど、
そもそも法王は宗教者として描かれてないんで、宗教がダメダメ→最高指導者の
法王はダメに決まってる は成り立ってない。
自分で言ってる通り、この法王は神など信じてない。

法王で描かれてるのは、権力をもっているが無為に生きてしまった老人が、
グリフィスに出会って救われる というストーリーだと思う。

法王は教祖の側でなく、グリフィスを神(あるいは教祖)、法王は単なる一信者と
とらえた上で考えるのが、法王を通した宗教への考察になる。


あと愚民というが、鷹を悪く考えるのは現時点では通常の登場人物にはできない。
読者の中に蝕の印象があるだけで、一般人の目にはグリフィスは何一つ悪を見せていない。
グリフィスへの不信感が最大に高まったのは放魔のときだけど、あの状況ではソーニャのフォローが正しい。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:42:20 ID:Atr+pda20
ちょっと疑問に思ったんだが、
魔物や精霊は人々の思念体から作られるという設定があるのに、
そういった思念が強そうな人々、
例えば、宗教的なものを妄信している人々(初期のファルネーゼとか)は
そういったものを見ることができなかったのは何故だろうか

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:51:20 ID:vqZRKmAb0
>>425
そもそも神を信じていない身で聖職者となった
成り行き任せで法王となった
てのが
変だと思わない?

ジルの村の司祭は温厚で分別のある老人でも信仰が篤い
イーノック村の司祭は偏狭ではあるが村人を導く意欲と信仰はある
モズグス様とその弟子たちはあの通り

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:51:22 ID:giXH7w2r0
>>426
こういってしまってはウラケンに失礼だが、魔法を後付けしたことで設定にゆがみが生じたように見える。
シールケの言葉(魔法を使うには心の中に神殿うんぬん)を言葉通り解釈すれば、魔女以外にも宗教者にも魔法が使えていいのでは?

恐らくテンプレ回答としては、今の宗教は世俗にまぎれて本当の力を失ってしまっている(形骸化してしまった)
というのでいいんだろうが、違和感はあるね。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:53:36 ID:T20hsdDC0
>>428
今ファルネーゼ魔法使ってるじゃん、基礎だけど

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:56:09 ID:giXH7w2r0
>>427
そのとらえ方は特におかしくないと思うよ。変だけどそれが何か?
その他の宗教者と違うのは、漫画の中でいろんな人生を表現してるからだろう。
427が書いてる通り、被ってないいい設定。

神の側にいながら神を信じていなかった人間が、グリフィスといういわば本当の神(・・・)に
出会って救われた、ていうのを表現したかったと追記すればいいか?

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 21:57:39 ID:giXH7w2r0
>>429
元の宗教関係ないやん・・・

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 22:02:05 ID:B8pPcQNA0
>>426>>428
「固い世界を持った者には見えない」ってあったじゃん。

モズグスみたいに「経典」に書かれている事が全てで、
それ以外のものは認めない、という価値観だから。

思念が強いからこそ盲目的になる面もあるから「妄信」と言うんじゃないか。
ファルネーゼの場合、自分で言ってるように純粋な信仰ではなく
権威で自分を飾るための信仰だった。

権威を揺るがさない為に、異教、異端を排撃するというのは現実のキリスト教にもあった。
外に奇跡や霊現象を認めたら自分達のヒエラルキーが脅かされるから。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 22:11:46 ID:vqZRKmAb0
この法王の治世が何年だか知らないけど
ざっと挙げても
聖都で異端狩りが行われて施療院の病人たちが火炙りになった
セルピコの母はこの時殺されている
モズグスは拷問官を引き連れて巡行し数千人の犠牲者を出している
(数千人のうち何割かはこの法王の在任中だろう)

神を信じる者が神の名において人を殺すのは或いは許されるかもしれない
しかし
神を信じない者が神の名において人を殺すのは許されるのか?

法王は一信者ではなく教会の最高指導者であり
その行動には責任が伴うのはどこの世界でも同じだと思う

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 22:24:50 ID:9EcdLaIO0
>>424
>歴代法王は実在のローマ法王と同じような人物だったはず

ライトセーバー持って戦うんですね!!!
これは良いキャラ

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 22:36:27 ID:j1xsuA/G0
>>433
バチカンは世界最強の官僚組織って言われてるね。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 23:10:36 ID:vqZRKmAb0
>>435
そして世界史の出来事にはその時在位した法王の名が記される

自分の行動に何の責任も感じない人間は阿呆
神を信じてもいなかったくせに
世間で噂の高い鷹の夢を見たから啓示だと思い込むのは○人

地獄への道は善意という名の敷石で敷き詰められている
という古言を思い出した

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 23:19:57 ID:giXH7w2r0
433、上段と下段は同意。中段は特に同意しない。やる側に思想があろうとなかろうと、それをされる側への結果は同じ。

んで上段と下段だけど、ベルセルクの異端狩りって、中世の魔女狩りを模しているようで実は違って、
432がちらっと言ってるみたいに異教徒(異端派)を排斥するためのものだろ。
セルピコの母親も、いわゆるえん罪というわけではなく異端信仰だったのは事実のようだし。

異端排斥が罪か否かって話になると、現実の十字軍も異教徒ってだけでイスラム圏への攻撃を
繰り返してるわけで、敵国へ攻撃するのは罪じゃなくて、国内の異端を攻撃するのは罪なのかみたいな
とにかくものすごいでっかい話になっちゃう。

突き詰めると戦争で人を殺すのは悪かどうか、みたいな。(中世の異端排斥は敵国への戦争に近い。
異なる宗教なんか認められないから、十字軍も起きてる)
時代背景を考えたら、大勢の人間を殺してるから罪、と断言するのが難しいとしか言えない。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 23:25:00 ID:vqZRKmAb0
そんなわけで
この知性も気品も威厳も感じられない法王は
自己陶酔的痴○老人にしか見えないわけですが
半分方主観に基づいているので
法王びいきの人は勘弁してね

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/21(水) 23:48:51 ID:vqZRKmAb0
>>437
夜も更けてきたから議論はここまでにしておこう

中世キリスト教世界において神の名のもとに人を殺すのは正義
ただし法王庁の免罪が必要
異端審問も正義
近世の宗教戦争もすべて同じ
属する宗教の高位聖職者が認めればOK
この辺は戦場に坊さんを連れて行って懺悔しているので結構記録がある

免罪する側が神を信じていないのでは存在理由が無いどころか
「法王はその存在自体が罪である」(サン・ジュスト風)

ややこしく考えるのは現代人の癖で近代までは単純明快

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:01:37 ID:vTUSHXV40
新手の荒らしだな

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:09:14 ID:RoADf7iV0
>>440
荒らしではなく長文および妄想です
世間でベルセルクの話できる人がいないので勘忍してね

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:18:44 ID:Au/uzam40
315話はどういう話なん?

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:21:50 ID:ccNSm9U/0
自分の好みに合わない流れだと荒らし認定する固い世界の奴がいるんだよ
異端審問で魔女認定するみたいなもん

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:32:31 ID:eygajA3b0
長文赤IDなんて荒らしに決まってるだろ

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:39:43 ID:Gsazivb00
絵に描いたような固い世界の方が・・・w
一人で語ってるならともかく、ちゃんと流れてるじゃん

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 00:40:10 ID:ccNSm9U/0
3bitか

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 01:55:44 ID:TttO0PFw0
アイマス2発売まですら持たずに夏秋休みかよ。
もう横道に逸れっぱなしなら、ルカ姉さん漫遊記とかでいいよ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 03:49:15 ID:ClSp2ArZ0
漫遊記って、水戸黄門みたいだなww

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 04:16:04 ID:VVZytOAK0
学園ベルセルクとか。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 04:24:33 ID:ClSp2ArZ0
ミッドランド高校のグリフィス生徒会長が校長の命令を受けて
チューダー高校との100年の永きにわたる抗争に終止符を打つお話ですね

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 06:17:59 ID:q88sX9pg0
いたずら好きの妖精パックが妖精王オベロンに会いに行く途中で色々な冒険をするけど
全ては真夏の夜の夢でしたという夢オチの話だよ

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 06:39:14 ID:y+uP+LSK0
時空の亀裂に落ちたガッツが出現した先は、さえない高校生ウケラン君の部屋だった
何故かそのままウケラン君の高校に、転入したガッツ君を待ち受けていたものとは・・・!?


第一話:「それは竹刀というには、あまりにも大雑把で、でか過ぎた。」
ウケラン君と、ガッツ君の奇怪な学園ラブコメディをお楽しみください


453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 06:49:40 ID:VVZytOAK0
まだ夏コミ間に合うな

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 07:02:22 ID:7w1OK34l0
黒髭の騎士の出番がないな。残念で仕方が無い。
ガッツ、セルピコの次くらいには強いと思う。

しかし展開がドラゴンクエストのようなロールプレンイングゲームに
なっている気が致します。本題と関係無い闘いは極力抑えて戴きたい。
それとも骸骨船長との闘いが、こののち重要な因子になるのか。

そうとは思えん。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 09:04:54 ID:Ff3mSNOS0
今までも無駄な話に見えて大事な描写があったからな。
それでも冗長な印象は免れ得ないけど。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 09:18:24 ID:AmwlrhNG0
ょぅι゛ょ

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 09:30:11 ID:BHD+UUt10
一行がピンチになって
ガッツが狂戦士化、シールケたちがアセる

何回目だこのパターン
しかも敵がザコ丸だしすぎて全然緊迫感ねえ

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 09:55:08 ID:Ff3mSNOS0
魔法の登場も鎧による強化も俺は別にいいんだけど、
戦い方がワンパターンに感じられて燃えないんだよな。

魔法で炎を纏って水蛇に突っ込んだ時の方が危険だったんだろうが
火に自ら突っ込んでロシーヌの子蜂を焼き殺した時の方がヤバさが伝わる。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 10:17:33 ID:u1YLAovN0
いっそこの展開で誰か1人殺せば面白いのにな
世界が激変したわりに、危機感が薄いしセルピコあたりに退場願いたいところ

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 10:39:21 ID:lQEUdWGV0
ガッツのミスか、もしくは冷血面のせいでファル姉が死ぬのが良い

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 10:50:15 ID:UbVmVL/v0
マニ彦「そ、そんな期待した目で俺を見るなぁ!」

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 12:20:45 ID:ujLdxgLz0
マニ彦退場とかありえん
退場するならイシドロかシールケでいいだろ

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 12:47:32 ID:DdOroy5JO
ロロロ……

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 12:54:36 ID:au/YKLNL0
最近エロがないからつまらない

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 13:01:21 ID:60SQ1CDt0
今のガッツならジルも快く仲間にしそうだ

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 13:06:04 ID:ujLdxgLz0
ジルを連れて行かなかったエピソードはよかったなぁ…
いまじゃもうすっかり作風がワンピース化しちゃったけど

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 13:12:14 ID:cf2MKm6a0
凌辱系エロがないからつまらなくなった

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 13:23:39 ID:9+4oojol0
脳内補完能力鍛えてろ、作者が何でもお膳立てしてくれるほど甘くない
これは本来成人漫画じゃないのだから
つうか昔はよかった…ばかり並べやがって、老人ホームかここはw

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 14:24:52 ID:Ikn7I4aJ0
ガッツの性格がぬるくなったのはまぁしゃーないと思ってる。
一人で延々当て所ない復讐行やるってのはストーリー的に限界があるんだろう。
魔法も……まぁしゃーない。まともにやってゴッドハンドが倒せるとは思えないし。
ただもうちょい展開は早くしてほしいな。今回の海神の話、終わってみたら丸々省いてもなんの問題もなかったぜ
みたいなことになりそうな予感がする

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 15:51:56 ID:RoADf7iV0
魔術は初期設定からある
バルガスがベヘリットについて
あらゆる神、宗教、魔道について研究を続けてきた
と語っている
この世界でも魔道書は一般人の手の届く範囲にあるんじゃないの?

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:07:05 ID:n3Ha1e+Q0
世界がファンタジーに包まれてもやってることは変わらないな。
意味ねえ〜w

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:14:52 ID:ujLdxgLz0
ファンタジーだろうがリアルだろうがやってることに変わりはない
つまりは二次元を渇望する世界中の現実逃避者たちに対するメッセージなんだよ
幻造世界になろうがなるまいが、世界には幼女がいて触手と戦うことに変わりない
そういうことなんだよ、やっとベルセルクが分かったよウラケン!

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:17:53 ID:RoADf7iV0
幻造世界≒幽界
ガッツ視点から見ればさほど変わってないと思う
どれくらい変わったのかは今後の展開を待つしかない
しかし10年前はすでにこれw

11 名前: >6 投稿日: 2000/08/12(土) 07:26
そんなに開いてないですね、
つうか、展開が異様に遅すぎ。
しかもよく休載するし……。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:21:43 ID:ZorKJBD70
>>473

>>10によると、2000年の掲載率は83.3%。
これで「よく休載する」なんて、なんと贅沢な……。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:36:20 ID:RoADf7iV0
このスレの住民の愚痴は十年一日の如く

@展開が遅い
A休載が多い
B無駄なエピソードに時間とるな

年に2回しか休みを取らず殆ど不眠不休でアニメやゲームもやっていた
1997年頃に2ちゃんがあっても多分同じ反応

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:41:49 ID:RoADf7iV0
訂正
×1997年 → ○1998年

しかも1998年はアシスタント二人逃亡

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 20:15:58 ID:6hrm/Irm0
アメコミのヒーローみたいだなガッツさん
まあこれはこれでアリかと

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 20:32:14 ID:vTUSHXV40
あれ?明日のアニマルでもう休載なのかよ
再開したんじゃないの?

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 20:38:01 ID:KCacIasW0
三週〜連載休載の〜

ウ・ラ・ケ・ン♪

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 21:22:24 ID:1VD/0Okt0
http://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up454449.jpg

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 21:45:47 ID:KCacIasW0
こんな巻末コメントしてるとは知らなかった・・・
これが因果律ってやつか

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 21:52:43 ID:foIbhndg0
この漫画に影響を受けて国取りする奴は現れないのか

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 22:26:04 ID:VVZytOAK0
ドラコロ背負ってる奴に投票するのか。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 22:48:01 ID:1daJ0aUE0
ベルセルクのカルト教のシンボルマークの鳩をごらん下さい
つまりそういう事です

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 22:55:42 ID:t03/5dPC0
国民が捧げられちゃう訳ですね。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 23:15:33 ID:UbVmVL/v0
汚沢「我はイデア、魔のイデア」

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 23:27:37 ID:NqNhnNmk0
おいおい、今夜は満月なんだろ。
満月に犬鎧発動させんのまずくない?
というか、まさかこれ、前回満月になってから、まだ1ヶ月しか経ってないってことなのか?

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 23:29:10 ID:VPA9JO9sO
テスト

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 23:38:46 ID:au/YKLNL0
犬鎧発動するたびにガッツの体が傷だらけになって書き込み量が増えてドンドン原稿が遅れるんだろう

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 00:01:20 ID:vu09Swb20
>>487
2ヶ月経っていると思う

キャスカが海に落ちてガッツが溺れかけたその晩は三日月
恐帝が人口子宮に飛び込んだのは月の無い夜

間に少なくとも2回新月があるので

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 00:06:42 ID:vu09Swb20
満月のメリット

@守護精霊のパワーアップ
B月下の少年が現れるかも

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 02:27:47 ID:wibvRFZn0
>>490
地球と月が、ベルセルクの世界にあるわけじゃない

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 03:16:29 ID:O1lVR1jX0
しょうがねえなあ
昔漫画家志望だった俺がアシスタント応募してやるよ
けつひっぱたいてやる

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 03:17:27 ID:mZ1XMeYx0
>>493
うほっ!
がんばってください!

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 03:37:30 ID:kBhl4S520
月下の少年出て来るかな?

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 04:00:31 ID:cN4G3VF3O
思い付きで出して後悔してるかも

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 05:54:26 ID:hg5/C8g0O
642:名無しんぼ@お腹いっぱい :2010/03/16(火) 23:10:05 ID:YZzMShLK0 [sage]
二週間ぶりなので手当たりしだいレス。

>>145-146
断罪編がロスチルのラストの発展系と気づかないで、
ダメになったダメになったの合唱か。

ある意味幸せな人たちだな。


>>379
インド侵略といえば、アレキサンダー以外にも遊牧民系のエフタルとか
あるけど、あれはパヤオの領域だから出てこないだろうなあ。


>>444
平沢ネタがじわじわ来たw

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 06:06:45 ID:Mi8qwMRX0
せっかくインスマウス風で新機軸ぽかったのに戦闘始まったら、いつものマンネリな感じに

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 06:28:39 ID:fIdes7XD0
幼魔も手塚に元ネタあったんだね。知らんかった。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 06:53:54 ID:JmIgkXJ+O
魔は魔なりのやり方で
究極の反抗期

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 07:20:24 ID:qTqvIPP00
パックの故郷の妖精の国到着はまだかね?
早くどんな国か見たい。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 07:29:19 ID:1w4CVqLF0
いきなり都条例施行の対象かw

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 07:29:43 ID:c+88zjKj0
今年の初め頃、妖精の国には今年中には到着できるだろうかと言われていたが
この調子じゃ十中八九駄目っぽいな

妖精の王に会えるのは少なく見積もっても三年後くらいになりそう

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 07:32:40 ID:qTqvIPP00
>>503
そっかぁ。気長に待ちます。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 09:29:48 ID:EXL3FeI+O
いまのペースだとエルフヘルム着くのは再来年かな
そういえば二年前もそんなこと言ってたな

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 09:30:09 ID:5HXdds/10
そろそろはじめの一歩の唐沢戦のように、この船の妖魔くらいだったら
犬鎧なんかなしで無双してほしい。これ使徒じゃないんでしょ?

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 10:31:10 ID:GvojMina0
>>506
クトゥルーは、一応神だからねぇ
ゴットハンド達とは、別系統の神扱いじゃね

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 10:39:39 ID:qxgjJ8sW0
ガっツは性欲に負けて女性使徒とヤった鬼畜

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 10:41:21 ID:qxgjJ8sW0
しかもヤった後殺りやがった

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 10:45:29 ID:LIya/AvR0
しかもあの使徒、人間状態ではけっこう可愛いんだよな……

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 11:31:04 ID:Hjsza8/i0
使途とか入れた瞬間に食いちぎられそうで怖い

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 11:44:24 ID:5WvQqhKa0
あと5ヶ月しかないから今の話も終わるかどうか怪しいな

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 12:51:07 ID:Lp7aik+K0
何回同じような展開繰り返してるんだよ・・・
犬鎧がでた当初は結構面白かったんだが、最近は全然駄目だな

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 12:52:32 ID:hNTzjajC0
>>513
違う違う

1巻まとめて読むのと、1話ずつ読むのじゃ違う違う
1話ずつ読んでるせいで、1話にクオリティを求めすぎるんだよ

1巻まとめて読んでるとスムーズに流し読みできる

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 12:57:24 ID:LIya/AvR0
流し読みしてどうすんだよw
あと34巻読んだ後に一巻から三巻まで続けて読んだけど、展開の速さが全然違う
あれくらいの勢いでやってくれればいいのに
絵は上手くなっていくのに、展開は遅くなる
これが因果律だというのなら俺は絶望する

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 13:06:14 ID:hNTzjajC0
>>515
先生死ないで・・・!

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 13:46:30 ID:CzgNJLMN0
>>2
誰だよこれ貼ったのw

更新するたびにウサギがちらついてイヤなんだが・・

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 14:01:19 ID:vu09Swb20
>>515
比較するなら1〜34巻まで続けて読まねば

青年篇は蝕の前にワイアルド出して
古いファンから「蝕待ちの長さに耐えられない」と言われたが
ガッツが目覚めてから旅立つまでは急展開
断罪篇クライマックスの20巻〜21巻前半も展開が遅いが
グリフィス出現後
クシャーンが攻めてきてから「雪と炎と」までは早い
34巻は全巻クライマックス
見せ場で粘るのがウラケンなので仕方がない

単行本になれば35巻はいいテンポだと思う

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 14:52:32 ID:/igJfVni0
「次回」へ続く!

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 14:58:41 ID:SzaNs/Lb0
最近エログロが足りないな

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 16:48:36 ID:s6+DuZoS0
イザって時に人魚のご一行が来て助けるついでに妖精国へ誘導してくれるのかな

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 17:16:53 ID:hNTzjajC0
>>521
イザって時にエログロのために消費される

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 17:43:45 ID:dKVUHUIw0
ウラケンに「進撃の巨人」描いて欲しかったなぁ。
話はおもしろいが絵が下手すぎる。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 19:12:59 ID:NXuwcfWh0
次号の予告のところにベルセルクの名前がなかったんだが・・・

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 19:40:17 ID:GvojMina0
>>524
いつもの見馴れた光景だね

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 20:30:04 ID:hNTzjajC0
俺にとってこの状況は、昼下がりのコーヒーブレイクとなんら違いがない

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 20:34:24 ID:GGAamrtO0
あのさ、犬鎧ってハッキリ言ってカッコ悪く見えないか?

エヴァずら、ウマずら、に見えるが犬とかの精悍さに見えるカット
が少ないと思うんだよな。

シグルみたいな筋肉繊維描写も、イマイチだな。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 20:44:07 ID:GeEj7+VUO
伯爵と被ってんじゃねーか!

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 20:46:13 ID:XMqYKbDY0
黒犬騎士団の団長に相応しいよな

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 22:45:06 ID:uFtYuBqh0
リッケルトって何歳なの?
小学校高学年くらいなのかな?

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 23:01:40 ID:UxUMuSWm0
それは若すぎ

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 00:38:58 ID:fIzbuq5U0
リッケルトは
ガッツが15歳で鷹の団に入った時
すでに一人前の兵士だったんだから
11歳にはなっていたと思う
ガッツより4歳年下として現在19歳前後

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 02:19:36 ID:2DTXDYtaO
リッケルトの武器造りは対使徒に対して理解した上で造るだろうから最高のドラゴン殺しが出来そう
十年後ぐらいに

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 02:38:13 ID:3g1ZKfXI0
>>533
爺が若造の頃ドラコロ作ったって言ってたけど、それは爺の感覚で若造の時であって
実年齢は中年くらいの時だろ

リッケルトが10年後に作れるとはとても思えない
外見とサイズだけ似せた奴は作れても、業物は無理じゃねーかな

親戚が包丁作ってるけど、サイズが数cm大きくなるだけで難易度がかなり上がる
ドラコロサイズの作成難易度とかcmどころの上昇比じゃねーだろう

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 03:00:07 ID:Hi4lKEB70
バスタードの人が急に駄目になった頃、バスタードはストーリー的に完結できない状態だった。
三浦さんほどの人なら今の妖精島向かう場面なら楽勝で描ききるだろうな。
アイマス2さえなかったら

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 03:04:52 ID:I7SJ5dSn0
アイマスがもしも無かったらラブプラスにはまってて
ラブプラスが無かったらときメモ4にはまってて
ときメモ4が無かったらアマガミにはまってるだろうな、この人

あ、エロゲは多分別腹な

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 03:11:40 ID:3g1ZKfXI0
エロゲよりもエロ漫画を読んで、エロ描写力を高めて欲しい

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 03:32:55 ID:j5w7uyEQ0
化け物出現→犬発動→シールケ「駄目!!」

これ何度目だよ・・・

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 03:42:53 ID:tX5ViPMT0
三浦先生。そろそろゴッドハンドが見たいのですがどうにかなりませんかね?

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 03:50:58 ID:CUQsxNH+0
ベルセルクの最終話は妖精郷に辿り着いたマニ彦さんが
ガッツ一行の壮絶な戦の語り部になって終るんだな

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 04:36:14 ID:F17NFoEU0
>>539
魔物の死骸の中からまたもやスラン出現。
「また来ちゃった」

ないか。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 04:40:52 ID:/QTKlkm30
こんだけ休載しまくりなのに週間連載漫画以上に話の本筋から外れたバトルばっかだから
全然すすまないわな…

正直もうさっさと話進めてベルセルクきちんと終わらせて
次は萌え漫画連載してくれ三浦先生

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 07:25:32 ID:Vsjy277n0
>>541
もし来るのならこんどはスランじゃなくてユービックかコンラッドにきてほしい


544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 08:50:38 ID:toG5W/qu0
モズグスが出た辺りから急速につまんなくなって単行本を買わなくなった俺にスキは無かった。

皆さんも、いい加減諦めてそろそろ見切りをつけたら?

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 08:54:32 ID:l5GX5GHT0
見切りをつけるにしてもその時は自分で決める
お前の言葉なんかに左右されたくないわ

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 10:29:08 ID:XuWOS+pV0
見切りつけたんなら、ROMすらしねえだろ。
まして書き込みしてるなんて、全然見切りつけれてねえよ

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 12:21:41 ID:fIzbuq5U0
モズグス様が登場したころ
2chはまだ無かった
という
根本的な矛盾がw

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 12:25:16 ID:zuGkzJqL0
あれ?あった気がするけど

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 12:25:20 ID:tSUOR6gk0
ニフティのパソ通とか?

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 12:30:16 ID:MuXvURmp0
>544の書き込みのどこから2chの話が出てくるのか

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 13:13:34 ID:U7WXdddg0
今後の展開が読めたな・・・

ガッツ戦闘不能

でも海神には勝つ

妖精島へ到着

回復してパワーアップ

鷹の団の使徒が妖精島へ侵略

ガッツまた死にかける


こんな展開だろーな…。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 13:18:59 ID:soRdTHFb0
ベルセルクはテンプレ展開だと最近になって気づいてしまった
どうしてそんなことに気づいてしまったんだろう、これが因果律というものか…
もうこれ以上生きていても仕方がない、俺の夢は…敗れてしまったのだから…



…げる

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 14:08:40 ID:k4yMnnCv0
>>532
問題はエリカが何歳かだろ!

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 14:54:56 ID:dFD0MDLa0
ガッツとキャスカの子(ボンレスタイプ)はいい子だったな…
ああ、実にいい子だった

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 14:59:49 ID:soRdTHFb0
キャスカがウザい、あまりにもウザすぎる、ヒロインというにはウザすぎる
こいつキチガイになる前から鬱陶しかったけど、さらにウザさが増したな
もうガッツこいつ見捨てちゃえよ、いいじゃん、ファルネーゼがいるじゃん

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 15:00:48 ID:1ojtuHmG0
いつもの通り、ガッツ狂犬化→その他全員見物人
の流れだな


557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 15:06:49 ID:JjJ/LRJA0
35巻は9月29日発売
ttp://www.younganimal.com/comics/comicsinfo.html

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 15:07:44 ID:soRdTHFb0
俺の好きなフローラおばさんは
「世界は円環ではない、螺旋なのよん」って言ってたけど
どう考えてもこの漫画は円環だよフローラさん
だって毎回やってることが同じなんだよ、もうダメだよフローラさん
こんな世界……俺は認めないぞ

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 15:08:42 ID:q7Mzoo6j0
ウラケンがTwitterでもやってくれてたら
文句殺到してたかな

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 15:09:20 ID:pnNUw7Dp0
ベルセルクを捧げるか・・・?

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 16:03:38 ID:fIzbuq5U0
>>557
ええーっ!
嬉しいけど間に合うんだろうか?
あと一話

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 16:29:04 ID:gu5E/Qm00
逆に連載再開が早いということで嬉しい

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 18:23:39 ID:lfEU4yht0
最終回まで書き込み続けろ・・・。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 18:48:41 ID:BWaIZ1tE0
螺旋じゃなくて円環って自分が読み込めてないだけだろアホか

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 19:18:46 ID:4GlUAKRO0
おぉ、怖い怖い(AA略

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 19:24:21 ID:BWaIZ1tE0
そういうこと言うのやめろよ
毎回書き込んだ後言葉がキツかったかと思って後悔するんだから

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 19:40:14 ID:4GlUAKRO0
おぉ、懺悔懺悔(AA略

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 19:40:16 ID:mQHM1uJZ0
鷹の団の高野さん

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 20:16:16 ID:mMF8/5n0O
石原がんばれ キセイサレチマイナー

570 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/24(土) 20:43:39 ID:d8B0GR0I0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:22:20 ID:9kykW+jy0
久々に読み返したけど,やっぱり楽しいよね
厨二要素満点だけどさ

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:28:00 ID:Z3b0OlO6O
話し進まねーし
つまんねー漫画になったなクソセルク

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:44:41 ID:6vm+sOSz0
漫画も叩きも十年一日の仲の良い関係

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:47:12 ID:p+gsmNbV0
グラビア多すぎだろ・・・

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:48:43 ID:q7Mzoo6j0
今回は篠塚だっけ
エロエロですなぁ

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:50:58 ID:aXiF34Uq0
篠崎だぞ

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 21:51:49 ID:eiH4v5Yg0
惨事はどーでもいいんで、DVDとかつけて値段上がるのは勘弁w

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 22:37:04 ID:qCb2klXJ0
寝っ転がって読むのに不便だからDVDはすぐ取り外しができるように
接着弱くするとかミシン目付けるとか工夫して欲しい。
袋とじも同様。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 22:54:38 ID:2DTXDYtaO
>>534
確かにあんなデカイの熱処理は難しいわな
でも義手に大砲仕込んじゃうんだよ!
鎧に大砲仕込んで+突進力
ドラコロに大砲仕込んで+破壊力(カマキリ&クワガタ、モズ弟子のイメージ)
これくらいやってほしい

よけい難しいな…



580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 23:08:10 ID:J0Rbtc3A0
俺もモズグズらへんと妖精の敵らへんは少し飽きながら読んでた

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 23:12:52 ID:/QTKlkm30
醒めて来たのはシールケが仲間になる辺りかなぁ
あそこから完全に方向性がおかしくなってしまった気がする

でもまぁベルセルクは最後まで読む

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 00:12:37 ID:+WLqw8cV0
>>579
正確に言うと「大砲を義手に仕立てた」だけどな
それだって凄いが

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 00:53:20 ID:eUkapH2P0
そんな事より作者はそろそろ、連射ボーガンの構造を説明してもらおうか。
物理的に無理だろ、あれ。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 01:35:03 ID:5n/Mycc70
回転を直線に変えてあるところまで引き絞ったら開放する。
この繰り返しか?
矢はバネで押さえつけて給弾する。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 01:36:22 ID:Q/+5SiGw0
最近ビックリするくらいツマラなくなったな
同じような感想持ってる人が多くてヤッパリだわ。。。。


586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 01:40:47 ID:1btW8F1u0
そんな俺は34巻終了時点で止まってるから、幻想世界でのこれからの冒険がとっても楽しみです

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 01:42:51 ID:eUkapH2P0
>>584
10発以上連射してた描写あった気がするんだけど、装填が高速すぎるだろ

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 02:07:53 ID:+WLqw8cV0
>>587
多分連射速度だけなら製作可能だと思うが実現のためにはあの威力は人間の腕力じゃ無理だと思うんだw

589 :444:2010/07/25(日) 02:37:43 ID:OmOJnEwZ0
わたしは 魔女の かぼちゃがハンモックで正座してるような顔みれただけで満足です

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 02:54:16 ID:5n/Mycc70
テコの原理で威力を増すと装填速度が下がるし装填を速くすると威力が落ちる。
あれだけ威力もあって装填も速いのは常人では・・・

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 03:26:51 ID:NfhvJm3h0
た〜か〜の〜だ〜ん〜〜

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 03:37:47 ID:SZWYAaDiP
>>581
シールケが初めて出たころからすでに変な方向に進んでたと思ったよ

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 03:56:24 ID:o4uYfFGj0
幻造世界編って物語全体だとどの辺なんだろ。
いよいよクライマックス!みたいなのか、長すぎるプロローグがやっと終わって
いよいよ本編開始!って感じなのか

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 04:09:24 ID:9V1jSADF0
シールケが初めて魔法発動させた回とか2chスレは絶望で包まれた。
実際あれからこの漫画の鮮度は失われた。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 04:13:16 ID:T/KIaH0oi
そこら辺はシールケにかかってるな。
彼女はガッツの命の伏線だからな。
おそらくだけど将来シールケは死ぬ展開になるはず。
若しくはそれに似た形にならないとガッツの歩む道がドクロ君と同じになっちゃって収拾がつかなくなる。

歴史は繰り返す系でこのまま話が進むのなら逆に汁は死なないな。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 04:55:40 ID:niKzPHVuO
>>594
化け物や魔人が相手のファンタジーな時点でいつかは魔力的な何かが出るとは思ってました

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 07:43:21 ID:IAKcL3hQO
痛いニュースを見てきたんだが、先生の好きなエロゲの新作が酷かったらしい。何かしら支障がでなければ良いが。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 08:44:08 ID:zfjszkyP0
三浦先生クラスならエロゲーなんぞしなくとも、極上のオンナを
金でナンボでも抱けるだろ。なんでエロゲーなんてしてんだ!?

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 08:47:36 ID:KpZ5mt9b0
>>598
あえて言うなら、ロマン?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 09:46:46 ID:fKP854nqO
ブックオフを覗いたら 33巻が100円になってた...

白泉社...もう少し考えようぜ?
中古価格は その作品の価値そのものだぜ...?

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 09:52:23 ID:OjRN8Aj/O
極上の女なんて2次の中にしかいないだろ

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 10:05:13 ID:0K47lQrr0
年末には、老いたガッツとシールケが木漏れ日の下で語り合うシーンが見られるよ

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 10:09:46 ID:IZI+Yb0YO
バイキルト
スカラ
ピオリム

をガッツにかけてやればいいのにね。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 10:42:05 ID:OmOJnEwZ0
>>600
そりゃちょと違わないか
玉数が出て何回も読まれた人気作ほど すぐ値段が下がるんだから
逆に 売れ残った新古本は定価の半値で売ってるんだから

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 11:10:08 ID:8oMb7TQc0
>>593
根拠はないが本編開始に一票

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 11:10:33 ID:ICT7dw/h0
売られない漫画てのもあるけどな

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 11:18:36 ID:GYVhMeEiO
>>603
パルプンテで最終回にしよう

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 11:24:50 ID:GYVhMeEiO
あっグリフィスにメガンテが美しいかも

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 11:53:48 ID:P+L7n23a0
てかそんな金持ちじゃないんじゃ?
刊行ペース遅いし・・・

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 13:25:12 ID:JJY3+0mG0
ジャンプならプロローグ終わる前に打ち切られる所だったな・・・

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 14:15:37 ID:VOetxG6L0
累計部数に印税が10%として…
海外版はわかんないな。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 14:33:33 ID:G7TdbcZ20
海外版も印税10%で
出版社と作者の折半
という話をどこかで読んだことがある
ただし海外版は単価が高い
日本語版の2倍くらい

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 15:01:47 ID:niKzPHVuO
>>600
中古の値段で価値が決まるなんて何処の超理論だよ
漫画はどれも4、500円なのに

こっちのブックオフは普通に300円で売られてる
数が恐ろしくあるワンピースや誰が手に取るのか分からない彼岸島も中古価格は2、300円だぜ

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 15:36:13 ID:bzlCAHkJ0
>>593
DQ7で言ったら
デミーラが復活して現代世界にモンスターが現れ出したところ

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 15:45:53 ID:1AmpMQOF0
ミストって映画を見た(キング原作の奴な)
のっけから海神様が出ててワロタ
最初にシャッターの下から出てくる触手が似すぎっていうかパクリすぎwww
ゴッドハンドや使徒もパクリとはいえ多少のアレンジはあるが、あの触手は丸パクリじゃんw


616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 15:59:29 ID:UBoiPIL8O
ミストをパクったのはサイレントヒル

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 16:00:10 ID:UBoiPIL8O
>>614
DISK2に移動か

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 16:04:45 ID:niKzPHVuO
>>598
エロゲーをやれば汚れたビッチなんか抱きたくなくなるのさ

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 18:03:30 ID:VGGXVBdT0
海賊のおっさんのしゃべり方
ひょっとしてワンピースの骨のブルックのパロディ?

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 18:05:19 ID:kBCU8x/80
んなわけねーだろ

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 18:21:59 ID:VGGXVBdT0
>>595
歴史は繰り返す系なら
封印された森の中で、年老いて柔らかい雰囲気になった魔女ファルネーゼと
人外と化したガッツが暖かい日差しの中で再会してエンド。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 19:42:41 ID:Pk4oRZPpO
ガッツに限りなくハッピーなエンディングを迎えてもらうには骸骨のオッサンみたいな人外になってもらうしかないな…
散々苦労して死んだら地獄行きなんて気の毒すぎる。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 19:59:04 ID:bzlCAHkJ0
螺旋は上向きか下向きか、どっちかは分からないけど
フローラの言い様からして上向きだろう
ということは、似たような結果になるけど前回よりはマシ
という結末になるんじゃないのかな
ガッツはギリギリで人間に踏みとどまって黒犬克服とみた

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 20:13:08 ID:ZSGT1dZ+0
ベルセルク海幼女(あま)編 VS 烈海王ボクシング編

どっちが不毛な展開なんだろう

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 21:56:50 ID:tOHXn1g60
走れメロスなんていう偽善みたいな話を教科書に載せるのを止めて走れガッツを創って載せて欲しい

626 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/25(日) 22:11:29 ID:OJdB00Rf0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 22:27:23 ID:fATf6tPP0
>>618
自分の右手に抱かれるというわけか

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 23:26:16 ID:wGfGy06LO
海神編はあと何話やるんだよ
ホントつまんねー

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/25(日) 23:35:25 ID:OcEoJWDi0
この展開だと・・・・


人魚っ娘がPTに入りそう

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 00:07:32 ID:Y5mDtmjl0
しかしファルネーゼが「ガッツさん」「ガッツさん」しかセリフが無くていい加減うぜーよww
たまには違う言葉喋らせろよ。っていうかやっぱ何も喋らせるなwww


631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 00:12:04 ID:q59N2Jm/0
セルピコファルネーゼシールケの敬語三人集は死んでくれて良い。
バトル傾向に敬語って相性悪いんだよ。
軍のような絶対的上下関係ならまだいいけど、対等に近い関係上での敬語だから見てて堅苦しい。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 00:22:06 ID:mnA1Jnt4O
>>625
ありゃ自分から偽善を行って面倒ごとを起こして友人の命まで差し出す話だ

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 00:25:01 ID:eh1hulda0
人が望み造った人の味方をしてくれる幻獣もどっかにいるだろ
伝説には伝説をという具合に幽霊船なんぞ早々に片付けてくれよ

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 00:27:19 ID:0lo+Gw0a0
>>633
ネコ型ロボットの事かー!

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 01:01:48 ID:r1tLYNVBO
わがはいのことナリか?

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 07:17:35 ID:dZvCYCwy0
確かに前よりつまらなくなった
だがここでつまらないと書かれているとムカつく

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 07:26:18 ID:q59N2Jm/0
スレも勢い無くなったよな。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 09:15:37 ID:T3D/G9WJ0
でも、今週ってか先週号のファルネーゼ可愛かった。
昔のファルネーゼの顔に似てきたような気がする。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 11:03:33 ID:1hhQS7IY0
こんだけ休載続きじゃ語ることもないし

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 11:28:27 ID:fbpwCYZG0
長文と激しい妄想が出現します

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 16:29:48 ID:z12WpeRq0
掲載されても話が少ししか進まないし

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 16:48:56 ID:YA4u2Sbi0
バットマンダークナイトのツーフェイスみた時
拷問を受けたグリフィスの顔を想像してしまった。
ああなっている可能性は有るよな

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 17:26:28 ID:40e9sjvo0
ガッツのバトル描写がどれも似たような感じなんだよな。もう見飽きたわ。
先頭はもう省略して欲しいわ

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 17:36:25 ID:uxY7Lxsd0
グリフィスって立ちションとかするの?

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 17:37:32 ID:zLHkWg540
暇なので年表作った ( )内は推定

年表その1

ガッツ紀元0年 早春の頃、縊死体から生まれシスに拾われる
          (キャスカも同年頃生まれる)
ガッツ紀元1年 秋の終わりにミッドランドのシャルロット王女誕生
ガッツ紀元2年 この前後に聖都でセルピコ生まれる
ガッツ紀元3年 シスが疫病で死ぬ
          聖都でファルネーゼ生まれる
ガッツ紀元4年 (この年前後にリッケルト生まれる)
ガッツ紀元6年 ガンビーノに剣を習う
          それ以前にすでに戦場で出て雑用をしていた
ガッツ紀元9年 初陣、その夜一晩銀貨3枚でドノバンに売られる
ガッツ紀元10年 この頃、ガンビーノは片足を失いガッツに養われる身となる
ガッツ紀元11年 斬りかかってきたガンビーノを誤って殺し、逃亡する
         (この頃鷹の団結成、ジュド―、コルカス入団)
         (この前後にセルピコ、ファルネーゼに拾われる)
ガッツ紀元12年(キャスカ、グリフィスに救われ鷹の団に入る)
ガッツ紀元13年(グリフィス、ゲノンに取り入り軍資金を得る)
ガッツ紀元15年 ガッツ鷹の団に入団


646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 21:18:46 ID:zLHkWg540
ガッツ紀元18年 春頃、鷹の団はミッドランド王国正規軍となる
          夏、攻城戦でゾッドに会う
          秋の狩でグリフィス暗殺未遂事件
  ガッツ、グリフィスの命でユリウス父子を暗殺
          チューダー帝国に対する総力戦開始
          鷹の団、ドルドレイ要塞を奪回、百年戦争終結
          戦勝記念舞踏会で再度のグリフィス暗殺未遂事件
          その夜、グリフィス、王妃以下、反対派の有力貴族を謀殺
          冬の朝、グリフィスと決闘し、鷹の団を去る
          グリフィス、シャルロット姫と私通し捕えられる
          鷹の団は反乱軍として追放される
ガッツ紀元19年 一年間、山籠りする
ガッツ紀元20年 春、山を下りて武闘大会に参加し、鷹の団の消息を知る
          鷹の団に戻り、キャスカと結ばれる
          グリフィス救出
          「蝕」
          キャスカ、妖魔を産む
          初夏の頃、黒い剣士として旅立つ
          (秋頃、黒い剣士の噂を知った法王庁により聖鉄鎖騎士団が捕縛を命じられる)
ガッツ紀元21年 コカ城の使徒との戦いでパックを知る

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 21:43:29 ID:+wCLoKA60
>>631
そういやそうだな。敬語喋りが3人も同じパーティーにいるって変だな
言われるまで気付かなかったわ

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 21:50:53 ID:q8jSdLOS0
>>644
グリションするよ

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 22:20:16 ID:vElshNkM0
グリフィスって何才位だろう?

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 22:42:39 ID:KFE+kWxz0
>>645
シャルトットってガッツの一個下だったのか
もっと幼いと思ってた
てかファルネーゼって結構若いんだな
髪切るなんて勿体ないことしたな

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 22:49:21 ID:wJ1Pk1I7P
>>644
FSSでファティマが小便してるのを見たときはショックだった。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 22:52:38 ID:LaosNlN/0
>>646
「グリフィス、シャルロット姫と私通し捕えられる」
ここで全て狂ったな
まあ、ここで事が起こらなくてもベヘリット持ってたから
どこかしらで蝕は起こっただろうけど


653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 22:56:05 ID:wphIL6Mn0
>>645
ガッツ紀元という言葉にうかつにも吹いた

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 23:16:02 ID:PfSWJeaG0
9月末に新巻と聞いて

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 23:21:10 ID:zLHkWg540
追加
ガッツ紀元19年 (ファルネーゼ聖鉄鎖騎士団団長となり異端狩りを行う)

その3
ガッツ紀元22年 秋、霧の谷の使徒ロシーヌとその一党を滅ぼす
          聖鉄鎖騎士団に捕縛されるが逃走
          ミッドランド国王崩御の混乱に乗じ、クシャーンが王都を占拠する
          妖魔、ガッツにキャスカの危機を知らせる
          冬の初めキャスカ救出のため断罪の塔に向かう
          擬蝕によってグリフィス再生
          キャスカを連れて妖精郷を探す旅に出る
          グリフィス、使徒を率いてクシャーンと戦い、救世主との噂が広がる
          イシドロ、ファルネーゼ、セルピコの同行を認める
ガッツ紀元23年 霊樹の森のフローラに会い、世界の成り立ちを知る
          シールケの助太刀としてトロール退治
          世界の変貌によってスラン出現、髑髏の騎士の助言と助力によって切り抜ける
          使徒、霊樹の森を襲撃し、ガッツは狂戦士の鎧を纏って戦う
          グリフィス、クシャーン帝国皇帝ガニシュカよりシャルロット姫を奪回
          春、ガッツ一行は鎮守府ヴリタニスに到着する
          クシャーン来襲の最中、イース国海軍の船に乗り出航
          グリフィス、ヴリタニスのクシャーン軍を撃破、法王により最高司令官と認められる
          グリフィス、髑髏の騎士の剣を利用してガニシュカを斬り、あふれた魔によって世界が変貌する
          ガッツ一行、船の修復のため孤島に立ち寄る
          古代の邪神が復活し、ガッツ一行を襲う

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 23:39:11 ID:zLHkWg540
>>649
グリフィスの年齢は不明だけど
キャスカを助けた時15歳にはなっていただろうから
キャスカより3歳は上のはず
鷹の団が盗賊レベルから最強の傭兵団になるまで最低で3年はかかるだろう
よってガッツと会ったときに18歳
貴族に取り立てられた時に21歳
これより下とは思えない

推測でしかないけど
ヨーロッパでは男子の成人年齢が21歳だったので辻褄は合う

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 23:46:40 ID:lJOUKYxu0
グリフィスはホモっぽいから嫌いだな

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 23:55:21 ID:kVzQvQo30
なんかこの漫画って変な名前のキャラばっかりだね

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 00:38:12 ID:Pt5PjXyy0
しかし、キャスカは徹頭徹尾ツンデレだなw
描くのはゆっくりでいいから、丁寧に仕上げてほしいな。

あと、自分としては、魔法でてきてからのほうが、
深みがあって好きだわ。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 00:40:24 ID:l4I4IJAJ0
>>658
じゃあ変じゃない名前考えてみて、5つほど

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 00:50:43 ID:UgxdxFh/0
ガッツって今23歳なのか

もうちょっとシールケが成長したら
良い感じのカップルになるんだな

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 00:57:30 ID:d254v1VD0
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00013563.jpg

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 01:04:26 ID:I5aXpyv40
>>660
ガッツがアンディでグリフィスがリチャードで
キャスカがメアリーとかだったらすげー変だよな

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 02:53:53 ID:PG7i3xLEP
ガッツとシャルロットが僅か1歳違いとかww
ガッツどんだけ老けてるんだよ

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 03:12:29 ID:l4I4IJAJ0
>>664
鎧に生命力を削られて老化が始まってる、味覚異常、視覚異常が現段階で発現しており、やがて白骨騎士2世となる

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 09:36:49 ID:HwrzCqYE0
サブキャラで長文妄想でもしようぜ。あの髑髏のおっさんて結局何よ
ガイゼリックなのは間違いないだろうが、それ以外が何もかも不明

そもそも何でゴッドハンドと戦ってるのか。使徒のような姿と能力なのに使徒じゃないらしい
そんなキャラあれだけなんだけど、どんな理由? 寿命がない時点で人間とやらを超越してる
魔術だとすると結構初めの方の巻から魔術を出す気があったのか

塔の下の都の市民に烙印が刻まれてたけど、誰が「捧げた」の? 何のために?
おっさんが捧げたと考えてもいろいろおかしくね
パックがエルフの匂いがするって言ってたけど、もしかしてエルフヘルムにおっさんの秘密が?!

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 10:39:10 ID:Z7927gjQ0
捧げたのはガイゼリックに幽閉された魔術師だか大臣だかじゃなかったか?
それでも暴政を行う主君に諫言したのに臣民を捧げるのは本末転倒じゃん
と思うがグリフィスも似たようなもんか。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 10:59:34 ID:IDG5A+/g0
捧げたのが誰なのかは一切説明されてない
それに、捧げたっていうけどみんな額に印が刻まれてるから
わざわざ人々を集めて人為的に傷をつけたんだろう

GHと戦うのはボイドに過去の因縁があるからだろ
それが何かはやっぱりわからんが

寿命がないというか、もうとうの昔に肉体は消滅していて
鎧に幽体を繋ぎとめてる状態なんじゃないの


669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 11:57:16 ID:h1LpWHPC0
今号は友人宅で読んで済ませてしまったのだが、
幽霊船との戦いではとっさにファルネーゼがガッツにとり憑いたんじゃないか?
一応は魔女修行も進んでいるようだし。
それでファルネーゼにシールケのような制御ができるかは怪しいけど、
オハナシとしては今後の展開も含めておもしろいかもと思った。
たぶん、最後の1コマ、シールケの思案顔のうpだったと思うんだが、
あれが何を示唆してるんだろうと思ってね。



670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 12:19:09 ID:ZC9WHNfqP
>>662
こ、こわい。
なんかベルセルクの世界から抜けだしてきたような顔だな。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 12:44:46 ID:ezund/Qs0
覚醒したベヘリットみたいだ

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 14:37:48 ID:f+QcM44sP
17巻で悪霊がとりついた馬の顔思い出した

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 15:18:08 ID:8q94p8pD0
35巻が再来月にでるのなら次次号にはもう再開してるのかな

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 15:31:40 ID:l6mTBV2O0
>塔の下の都の市民に烙印が刻まれてたけど、
どこに描かれてたっけ?見落としてるっぽいんだが

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 16:17:54 ID:HwrzCqYE0
グリフィスを救出するとき、キャスカが落としたたいまつで照らし出される
ミイラ化した死体についてる
>>668の言うとおり額にしか刻まれてないんだが、その理由は謎

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 17:08:18 ID:ZocnJBVP0
662の女は顔はともかく、体はナイスバディじゃね

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 17:13:46 ID:tmQXAGOj0
んー・・・なんかあっさり狂戦士化してしまったわけだが
せっかく怪我治ったばかりなのにまたフラフラになるのか??展開だらけるなぁ

というか、この融合世界って蝕のときの化け物共が普通に表に出てきてるってことだよな
こんな三下相手にこの有様なのに、グリフィス・鷹の団なんていつになったら戦えるのやら

と、展開には不満たらたらだが画力は相変わらず凄まじい

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 17:18:45 ID:d254v1VD0
>662の画像が破局の引き金になりそうな気がする

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 17:32:24 ID:9HiMHTvn0
むしろ男の眉毛の剃り方が下手すぎで気になる

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 17:34:47 ID:tTULo5uL0
ベルセルクっつーかアバターだな

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 19:15:27 ID:9kfOYXWg0
まーた船長かよ
最近は単調な戦闘ばっかでつまらん
昔の緊迫感はどこ行ったんだよ

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 19:33:39 ID:JZSLppI50
まだやってんのかこの漫画・・・

女を寝取られるってそんなに大変なことかよ

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 20:23:28 ID:tmQXAGOj0
>>681
蝕のときの「うわぁ、これはやばい」という絶望感が今の展開には全くない

なぜかと考えたが、やっぱりキャラが死なないからじゃないだろうか
狂戦士化しようが、その他大勢は無防備だから触手でちょいと食べれば済む話なのにね
都合がよすぎるというか、図体でかい割に脳みそからっぽというか

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 20:44:26 ID:hBrxXlfD0
伯爵の頭をぶった切ったあと、

「さすが超越者!死なねぇぜ!」

と言いながら、ナイフを刺しまくっていた狂気の狂戦士っぷりがない。


ナマコ鮫乗り骸骨船長との戦闘でも、ロデリックとジョークかましながら

やっているし。


確かに、ナメクジ伯爵はピピンを喰った化物なんだけどさ。

狂戦士が ウロロロロロロロ だけではつまらない。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 21:23:41 ID:OOAAkwZh0
ガッツの中の人も大変なんだなぁ…

元カレ声優のブログに不正アクセス ストーカー女、永冨里織(37)を逮捕 千葉
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280228916/32

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 21:34:55 ID:yGFGVdJb0
ひでー……

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 22:32:35 ID:N8WLOBYY0
ウミウシか
リトルガニシュカと被ってるな

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 23:02:20 ID:ZeYGb0Lc0
>>685
で、そいつの念能力はなんなの?

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 23:07:18 ID:B8O8+mtk0
ガッツに仲間ができるのはベヘリットで捧げるための生贄だよね

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 23:38:27 ID:iFTws9fG0
ガッツがベヘリットを使ったら、それこそ今までの全てが完全に台無しになるだろ

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 00:49:20 ID:U/zNholn0
記憶が戻って不安定なキャスカか
キャスカ復活により役目がなくなるファルネーゼか

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 08:16:41 ID:rniWOZez0
>>690
あくまで生身の人間が反逆するストーリーだからなぁ、ガッツが使うことはないよね
俺はむしろ、ガッツに近い存在に寄ってきたベヘリットをガッツが無理に所持してるだけな感じがする

手に入れた状況を考えて、パックに一票

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 08:41:46 ID:EYrZeYf+0
所持品
 →アイテム
  →ベヘリット(緑)
   →合成する
    →どれと合成しますか?
      ニア 栗パック
ニア はい / いいえ

合成中・・・失敗
ただの栗と卵になってしまいました

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 09:32:54 ID:C1xCjDBt0
正気に戻ったキャスカ

グリフィスが自分たちの子供の体を乗っ取ってる事で、グリフィスを倒すと子供も死ぬと妖精島で王様に教えてもらう。

キャスカ「ガッツ、お前まさか私達の子供殺すんじゃないだろうな?」とガッツと意見対立。

いざグリフィス倒そうと満月の夜に対決。キャスカ絶望。

子供を捧げる?ガッツを捧げる?

ここまであと15年くらい?
読者ウラケンを捧げる。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 09:33:18 ID:CvkQk1wd0
シールケは最終的にイシドロとくっつきそう

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 09:47:55 ID:rniWOZez0
>>694
何度も言われてるが、ガッツはもう捧げられない
子供が最終的にキーになりそうなのは同意

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 09:57:51 ID:AGlqZyDZ0
最近はガッツのモノローグが出る時は必ず落ち着いた台詞だからなー
狂気を感じさせるのは完全にお犬さんの役割になっててガッツ自身と分離しすぎ
昔は戦闘時の激しい描写がそのままガッツのキャラ描写になってて熱かったけど
今はただの鎧の力で大暴れにしか見えない

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 11:00:53 ID:9E5lnolw0
今号の読んだが相変わらず描き込み半端ないな
特に狼鎧のとこは鳥肌立ったわ

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 12:06:04 ID:qTzSUedF0
あれ犬だよ

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 12:26:35 ID:C1xCjDBt0
シールケ「お座り!お手!おかわり!」
ガッシ「ろろろろr」

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 13:15:06 ID:CvkQk1wd0
最近鎧に頼りすぎだろ

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 13:17:40 ID:k2H5uvIO0
生身でゾッドと戦えるのにな

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 13:28:25 ID:pQIUy/r80
鎧を使わなければ痛みで体が動かせないんでしょ
体を回復させている時間もないし

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 14:12:18 ID:5n9diYCF0
ロロロ……

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 14:35:50 ID:By7qjo7R0
ファルネーゼとか変身だめとか言ってたけど、あそこで変身しなかったら絶対誰か殺されてただろ。
無責任なこと言わないでほしいよね。


706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 15:53:06 ID:9E5lnolw0
>>699
そうなのか
犬だと大きすぎると思って勝手に狼だと思ってたわ

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 17:55:00 ID:xUukeSIK0
パックが骨を投げてそれを犬が追いかけるシーンあったじゃん

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 21:18:47 ID:rniWOZez0
>>705
呆けてるキャスカ
ふざけた態度が抜けないロデなんとか
状況がわかってないファルネーゼ
役立たずのセルピコ

この漫画でふざけていいのはイシドロ(とシールケの絡み)とパックだけ
そろそろ1人船長に食われてもうちょい引き締めないとな

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 21:28:04 ID:TixbMHbr0
シールケが船長にレイプされて処女マンコ食い破られる所が見たい

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 21:30:55 ID:f1eg2fby0
シールケがガッツやイシドロや船長にレイプされるところは見たい

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 22:14:29 ID:5sb70EWJ0
何か話題無くなると大抵シールケレイプの話になるな
そりゃ喘ぐシールケは見てみたいけどさ



712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 22:54:31 ID:1rAzFJX30
変態だーっ!
もうループ過ぎてAA張る気にもならんわw

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 22:56:24 ID:sjkp7VoW0
ソーニャに会いたいです

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 23:01:05 ID:L7gM8d6H0
俺はガッツ以外にシールケ抱かれたくないなー
いや年齢的に無理だとかキャスカがいるから駄目だとかいうのはわかるけどさ

まあキャスカやファルネーゼがやられるよりシールケがやられる方が
いろいろショック展開だしなー

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 23:03:25 ID:5sb70EWJ0
もうシールケをヒロインにしろよ
キャスカはもうイラネ

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 23:05:00 ID:lQH+Z66Y0
なんかガッツっていつも満身創痍で、キャプ翼のSGGK若林みたいだよな。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 23:08:06 ID:qTzSUedF0
同意
キャスカはいいかげん鬱陶しい
まともだった頃から鬱陶しいと思ってた奴もいるかもしれんが
アウアー状態になってからウザさが加速した
はっきり言っていらない
そもそもこの漫画にヒロインとかいらないだろ
死ね
キャスカはとっとと死ね
ガッツもいいかげん見捨てろよ、あんな黒女
探せばもっといい女はいるだろ
例えばスラン姉さんとか

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 00:00:21 ID:rniWOZez0
>>717
蝕のときに死ぬべきだったな
完全お荷物だし・・・つーか、あいつレイプされてたときは正気だったのにいつ狂ったんだ
気が狂うとしたら、化け物に囲まれたときだと思うんだが・・・気を失って起きたらおかしくなってたとかどうなんだ

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:10:33 ID:ulDvixGN0
気持良すぎて狂ったんだと思うよ
乳首ピンコ立ちだったし

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:11:38 ID:MqJJrSJU0
実は気が狂っている振りをしているだけだったのさ

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:13:38 ID:Yfx2KEGl0
腰がガクガクするほど悦ばせてもらってたもんなあ
あれで精神も一緒に逝ったんだな

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:19:32 ID:AFQkSmeDP
キャスカってグリに無理やり犯されたと思ってたけど
よく読んでみたら途中から喜んで自分から腰振って舌からめてるよな
とんだクソビッチだぜ
ファルねーちゃんに鞍替えしろよ

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:38:40 ID:kjVKYBgQ0
そいつは焼死体を見ながら自慰する女だぞ

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:38:41 ID:8ny6POu60
すぐ鎧化するから最近ありがたみが無くなってきたな

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 02:40:51 ID:fSxP/4wi0
火あぶりオナニー最高

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 03:36:29 ID:PmK8RWC40
>>724
スペシャルサイヤ人と同じだな

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 03:39:26 ID:kjVKYBgQ0
まるで狂戦士のバーゲンセールだな…

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 04:09:40 ID:fDxMJerN0
ガッツ2号が出たらさすがにヤフオク行き

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 04:12:19 ID:GgpiIETc0
いい加減シールケが泣きながら「無茶しないでくださいガッツさん」展開は簡便。
凶悪化して味方一人くらい殺ってくれたらこの度重なるデジャヴ展開も見直す。

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 04:21:56 ID:wn58YR980
セルピコとは因縁あったけど
決闘して和解しちゃったから
そろそろ死んでもらっても・・

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 04:57:50 ID:mpxq+kWL0

ガッツ息子
「よーしこのままじゃ辛いから狂戦士になろーっと。」

ガッツ
「狂戦士のバーゲンセールか!?」



732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 05:04:23 ID:xlwp4IEb0

グリフィス息子
「よーしこのままじゃ辛いから光の鷹になろーっと。」

グリフィス
「光の鷹のバーゲンセールか!?」

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 05:07:08 ID:r6OBOJj80
え?休刊じゃなかったの??
新話乗ったの?

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 05:14:29 ID:RVnAcczu0
>>631
親しいお友達的な立場でもないし、部下と上司的な間柄でもないなら普通は敬語で自然じゃね?

出会ったばかりの目上に対して敬語で呼ばないタメ口のイシドロとかがDQNなだけだと思う。


735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 05:21:17 ID:wn58YR980
言葉遣いは貴族と平民の差じゃねーの
汁気は婆の教育の賜物として

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 05:39:21 ID:kjVKYBgQ0
セルピコのモノローグの中まで敬語にはどうかと思ったけど

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 07:03:33 ID:jGIvjpaJ0
なぜ今のところあんまし燃えないかというと
本筋にあんまし関係ないっぽいから
海賊のキャラがコミカルであんまし緊迫感がないから
パックのギャグと同じ雰囲気が

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 07:12:51 ID:jGIvjpaJ0
編集は読者にフラストレーション溜まってるのに気付け
長期休載後にじっくりガッツ一行漫遊記なんてやられたら溜まったままになるだろ
一発読者が喜ぶような展開入れないと気持ちがダレたまんまになるだろうよ

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 07:53:40 ID:XeHHFXYSP
例えば?

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 08:17:27 ID:CxXlDdUh0
本体を倒した直後、丸っこいゴッドハンドが出現
シールケレイプ

どっちでもいいよ、ファルネーゼは歪んでた頃に戻らないかなぁ
魔法健気に覚えたり、しおらしくなっちゃって・・・

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 09:00:53 ID:GgpiIETc0
セルピコはあれでもいいけど、ファルネーゼまでちょっとお上品にしすぎた感が。
ガッツの前でかしこまるのは良いとして、その他エルフやらイシドロの前では昔みたいなキャラ出して欲しいな。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 09:13:32 ID:nm3XhuqF0
ファルに生まれつき暗い衝動が潜んでるみたいな設定は後にも生かして欲しい…
憑き物が落ちたみたいに見えても、根底は変わらない筈

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 10:13:53 ID:KOM8/uTP0
あの人魚少女?は、新しい仲間になるのか?
ユーチューブで外国語版しか見ねえから、細かい展開がわからん

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 10:43:48 ID:8Sn9I9py0
バカじゃねーの、買えよ

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 10:55:41 ID:b4kkLLq70
>>742
あー、あの設定は結構好きだな俺も。
でも、いまのパーティの状態じゃほじくりかえせないよなぁ。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 11:51:10 ID:OKuL41fS0
いつになったらテレジア出てくんだよ

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 12:48:54 ID:S0b1m9VO0
シルケ「なぞなぞ。鼻のしたにあるのは?」
ガッツ「口口口……」

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 13:01:21 ID:MfSMW7R30
休載じゃなかったの?
休載中止になった?

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 14:33:53 ID:KOM8/uTP0
>>744
いつ掲載されるか分からんもんを買えるか、ゴミカス氏ねやボケが

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 14:41:24 ID:MfSMW7R30
>>749
犯罪者乙

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 15:01:10 ID:fDxMJerN0
>>749
死んどけカス

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 15:06:25 ID:mJSX3XkZ0
>>749
クズここに極まり

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 15:42:35 ID:P7FXRiNP0
>>749
表紙に出てるだろうし、調べりゃすぐ分かるだろカス。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 17:12:22 ID:Yq9n9G4m0
アザンはこのままギャグキャラで終わっちゃうのかな?

「断罪篇」の時に2回ほど伏線はってた
「あの時のように」って暗そうな過去話っぽいの出させなくなっちゃうじゃん・・・

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 17:13:15 ID:YcH5z1C30
仲間ができたせいで凌辱系エロが全然でてこないよなぁ

早く仲間死ねよ

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 17:21:02 ID:8Sn9I9py0
>>749
句読点から先をそのまま返そう

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 18:23:45 ID:rHkJDVPW0
アザンの出しどころ逃したな完全に
今更アザン検算とかやられても
やっと出番かって感じしかしない

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 20:39:35 ID:E8fC6ZLl0
>>754
>「あの時のように」って暗そうな過去話っぽいの出させなくなっちゃうじゃん・・・
そんなことをしたら今以上に本編が遅くなるぞ

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 21:01:54 ID:1cdo60BC0
そりゃあざんねん

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 21:33:23 ID:BiMy3yhP0
>>754
アザンは実は前の前と,前の前の前の蝕の生き残りで
少なくとも 216*3=648 年は生きている聖人でした,
という伏線だよ わたしは知っている

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 21:39:10 ID:SIHjLLag0
ちげーよ、アザンのおっさんはあの見た目からして
ドワーフそのものかハーフドワーフあたりだろ!っと言ってみる

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 21:51:41 ID:BiMy3yhP0
それなら あの犬よろい作ったの じつはアザンだったぉ
というオチかな これでメンテは安心

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 21:52:49 ID:t1aTXr350
伏線厨はあいかわらずウゼーなw
自分で勝手に伏線って思い込んで消化されてないとか騒ぎやがる
まじできえてくれねーかな?
もしくはワンピの巣にかえってほしい

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 22:01:26 ID:BiMy3yhP0
anti 伏線厨はあいかわらずウゼーw
自分で勝手に伏線じゃねぇって思い込んで消化されるわけないと騒ぎやがる
まじでブラックホーられてくれにゃいかな?
もしくはママンの巣にかえってほしい

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 22:08:17 ID:u87iGw110
http://stat.ameba.jp/user_images/20100727/16/beryyoshi/24/c3/j/o0640048010661260820.jpg

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 22:24:30 ID:1cdo60BC0
黒い点が目に見えて可愛いと思ってしまった

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 23:22:04 ID:SDoEBpb/0
>>737
ついでに味方も死なないし、これからも死にそうにないからな。


768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 23:23:07 ID:SDoEBpb/0
>>765
うわ何これ!?
エイリアン?こんなのが本当にいるのかよ。海怖えええ。


769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 23:34:58 ID:l9bN8EfX0
どうみてもただのタコだろwwwwwwwwwwwww

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 23:56:13 ID:9yCyHkcN0
久しぶりにのぞいたけどいつもいつも変わらなくて安心するね、ここ。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 00:19:14 ID:lzRm7/2e0
・また休載かよ
・血みどろのガッツ無双を見せろ
・どうやってグリ倒すんだよ
・どうやって終わらせるんだよ

ここ数年はずっとこんな感じか
あとは元ネタや設定についてのやりとりだな


772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 00:32:12 ID:Ju/SlkRL0
・黄金時代は良かった

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 01:28:03 ID:jXJ6ql7f0
リッケルトは何しているんだ?

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 01:32:02 ID:Utt99Z490
タコじゃなくてヒトデだろ・・・

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 01:43:43 ID:nTSmD9sE0
ロストチルドレンの時のガッツが一番かっこいい描かれ方

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 05:32:53 ID:6GjpfsqD0
ダゴン「ゴッドハンドォ・・・なに神様面してんだよ・・・
やっちゃうよ?やっちゃうよ!?」
てな展開にでもなるのかなっと

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 07:36:34 ID:fRuC5+AB0
スラン姉さんが劣勢になってひぃひぃ泣き喚く姿が見たい

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 08:35:51 ID:JhCp5Tkg0
でもリッケルトとエリカは実は凄いんだよ。
なんたって、ガッツの鉄の義手に大砲を仕込んだのはリッケルトで
エリカも手伝っている。その後連射ボウガンに炸裂弾を完成させている。

エリカとの二人三脚でドラゴン殺し以上の殺魔兵器を造り上げること
まちがいない。もう既に、ゴドーを超えたかも知れん。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 08:42:57 ID:Fq8BNvs30
このスレの書き込みレベル低すぎてイライラする
ベルセルク好きがこんなレベルの奴ばっかだとは思いたくないものだ

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 09:03:20 ID:8ASSyPW00
ID:Fq8BNvs30がレベルの高い書き込みをしてくれるようです。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 09:34:53 ID:yboCFQTO0
犬鎧とドラゴン殺しが一体化しろ

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 10:00:49 ID:CeOoLzU5Q
>>765-766なんでグロスレと同じ流れになってんだw

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 10:26:17 ID:bbmhSz260
>>779
レベル高い書き込みマダー?

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 10:45:02 ID:fRuC5+AB0
>>779
エリート2ちゃんねらーの本気を見せてください

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 11:00:49 ID:ROgWmoEV0
>>770
本編が進まないせいで
円環の会話が続いております

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 11:20:00 ID:2bm2flWv0
稀代の名匠…
もしかしたら私達は百年に一度の論客>>779
時を同じくして書き込んでいるのかも知れんぞ

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 11:48:59 ID:bq3Lb8YY0
ジルって近所のおっさんにレイプされてたん?

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 12:54:54 ID:vPq8UCAa0
>>779の人気に嫉妬

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 16:13:14 ID:RLRhTh7k0
>>787
何度もされそうになっててあのままだともう時間の問題って状況だったんじゃね?
実は親父も…だろうな。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 16:51:53 ID:JU898UC90
仮面ライダー イソギンチャク斬り〜

791 :昭和54年生まれ石崎:2010/07/30(金) 17:50:11 ID:Pb4ArGR+0
高岡法科大学卒業の負け犬ブサイクども!
何でもここの卒業生に昭和54年生まれの石崎さんて女顔のモテ男を
妬んでホモだとデマ流してた負け犬雑魚野朗どもがいたんだって?
そんなに妬ましければ自分を高めて実力でモテてやればいいじゃん。
それとも実力じゃ逆立ちしても石崎よりモテるのは無理だと
自分で負けを認めてしまってるのか?
だったらそんな負け犬雑魚野朗は大人しく引っ込んでりゃいいじゃん。
世の中実力主義なんだからモテる実力のない雑魚は黙ってりゃいいんだよ。
その上、石崎は親が高学歴とか土地持ちだとか総合的な魅力でモテていたのだ。
お前らみたいな顔悪い、頭悪い、性格悪いと三悪要素揃ってて親もどうせ
大した地位にいないクズ野朗とは最初から勝負になってないんだよ、身の程弁えろ。


792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 19:22:47 ID:Zq68iVuh0
エリカの妊娠はまだか

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 22:04:19 ID:1cOn+xcW0
>>759
俺は評価する。
リッケルト再登場してほしいな。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 22:30:01 ID:RTTZDg010
どうも、リッケルトです

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 22:32:44 ID:8ASSyPW00
10年前までリットルケと読んでいた時期があった

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 22:33:29 ID:W6bGslI10
シールケの相棒の妖精女の名前が何年経っても覚えられない

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 22:35:39 ID:RLRhTh7k0
いばってら→イバレラ
まぁ薔薇のイバラって感じもするが

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 22:45:44 ID:1ovnuZIY0
>>793
整いました〜略〜リッケルトです

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 23:08:27 ID:Tso8Ir1+0
リッケルト今頃ガチムチでエリカとの間にゴドーって名前の子供いるんだろうな〜

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 23:52:39 ID:Zq68iVuh0
一生童顔だよ
たぶん

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 23:56:42 ID:cKktVkc50
>>797
いばってるから「イバレラ」納得した。バラのイバラからきてるとは思うけどその富野禿御大的ネーミング素敵。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 00:04:36 ID:IfmE0x9b0
両方を兼ねて命名したとはどうして解釈しないの?
グルグル行く?

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 01:28:00 ID:7oxagM4N0
ガッツ、ファルネーゼ、シルケの3Pまだかよ

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 01:32:28 ID:XKeVEMv40
今の絵柄のファル姉ちゃんは微妙
断罪篇のエロさが無い

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 03:07:15 ID:R2fgzEVS0
てす

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 03:08:09 ID:R2fgzEVS0
ニコニコで覚悟のススメっていうの見たけどガッツの鎧に似てた

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 03:23:21 ID:yd8F2CBR0
エルフヘルの前にこの章を挟んだのには一応意味があるはずだろ?
幻造世界の紹介以外に何すんだろ

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 03:31:54 ID:Vu4Tn4Wx0
幻造魔獣の紹介

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 03:36:45 ID:hhK5K7E+0
淫乱魔獣に見えた

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 04:36:26 ID:QFH/pp+g0
ベルセルク 33巻 2008/10/24  ベルセルク 34巻 2009/9/25
287. 水泡               297. 盲目の巨神
288. 海戦(1)             298. 放魔
289. 海戦(2)             299. 人外の戦場
290. 闇からの咆哮         300. 鷹の巫女
291. 予知夢             301. 混沌
292. 死の霧             302. 飛翔
293. 静寂なる闇           303. 逆光
294. エクソダス           304. 亀裂
295. 末神               305. 開闢
296. 轟天               306. 幻造世界
---------------------------------------------------

ベルセルク 34巻 発売日未定
307. ファルコニア
308. 幽霊船
309. 幽霊船A
310. 幽霊船B
311. 孤島
312. 鳴る瀬ろの娘
313. 禍海の者共
314. 人触手
315. 触手船←new
316.

あと1話ですな

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 04:50:10 ID:UN+Vqfpy0
再開一発目だな

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 04:53:27 ID:fQgLvXeW0
>>811

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 06:22:47 ID:QFH/pp+g0
http://www.younganimal.com/comics/comicsinfo.html
ベルセルク(35) 三浦建太郎 9月29日

ていうか発売日決まってたのか…

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 06:50:13 ID:BMpxuyaB0
テスト

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 07:27:53 ID:LmDfKz6u0
a

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 07:29:14 ID:LmDfKz6u0
>>702
生身じゃ変身したゾッドとは対等に戦えない
グルンベルドとかとも同じ

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 07:33:04 ID:LmDfKz6u0
>>699
犬鎧っていうか、なんか「うしおととら」の白面の者っぽいな
というより今のガッツって
初期の頃の、槍で髪長に変身したうしおのような感じ


818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 07:40:35 ID:sdWPt/MC0
なんで大ゴマ連発になったの?この漫画

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 07:40:55 ID:QFH/pp+g0
もう喰ったさ…腹ァいっぱいだ


(´;ω;`)ブワッ

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 09:03:19 ID:FT9gykWT0
>>813
予定は破るためにあるんだよ、言ってる事わかるか?

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 11:14:44 ID:Tsp5Jja00
予定は破るためにあるんだよ(キリッ

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 11:27:43 ID:+Bo2+tOi0
私だけは彼を評価するわ―――

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 12:17:18 ID:95LYeFL40
何となく検索してたら、267スレのサブタイが そっとキス だったんだが、何でそんなサブタイだったんだ?
そんなシーンあったっけか

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 13:00:49 ID:Jas3nGdT0
>>801
文字で書くとイバレラがニラレバにしか見えなくなった
>>806
強化外骨格は3000人の霊魂が宿ってるんだぞ!
つか見た目は犬鎧とは全然似てないだろ

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 13:05:09 ID:xuom2JJ20
グリフィス=散さまだろ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 14:36:51 ID:GOsQjOt60
よくやったグルンベルド!
吸収合体!
これで私はファイヤーグリフィス!

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 15:46:47 ID:YEpE6NDA0
何だかわからんが、とにかくよし!

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/31(土) 18:15:44 ID:pPfGd70/0
>>813
これまでには掲載再開ってことか?
まさか足りない分、違う物を載せる気か

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)