5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【惣領冬実】チェーザレ 9【モーニング】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/25(火) 03:46:43 ID:VD9c11pn0
講談社モーニングにて不定期連載中、現在単行本は第7巻まで発売中
著: 惣領冬実、 監修: 原基晶

著者公式ページ: 惣領冬実@web
http://www006.upp.so-net.ne.jp/kotama/index2.html
チェーザレ公式ページ
http://www.e-1day.jp/morning/manga/cesare.html
チェーザレ・ボルジアとその周辺
http://cesareborgia.ciao.jp/

チェーザレ・ボルジアを語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1152810926/
三戦板的にチェーザレ・ボルジアを語れ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1255696460/
織田信長とチェーザレ・ボルジアどっちが凄い?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1232724517/
(゚д゚)lt;ボルジア家
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1107841149/
(゚д゚)<メディチ家
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1027401844/
マキャベリストの系譜
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1273026901/
塩野七生はカエサルやチェーザレに感情移入し過ぎ4
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1236694037/
【マンガ・小説】歴史もの総合スレ【ゲーム・映画】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1203255133/
【破壊の】チェーザレ【創造者】
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1253477908/

チェーザレ -破壊の創造者-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%AC_%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0%E8%80%85

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/25(火) 03:49:00 ID:VD9c11pn0
過去スレ:

【妖女伝説】チェーザレ【あるいは優雅なる冷徹】
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1111989712/

【惣領冬美】チェーザレ 2【もう一人のカエサル】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1168578408/

【惣領冬美】チェーザレ 3【破壊の創造者】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1182149969/

【惣領冬実】チェーザレ 4【イタリア進出】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1197116190/

【惣領冬実】チェーザレ 5【モーニング】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1203951724/

【惣領冬実】チェーザレ 6【モーニング】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1220277919/

【惣領冬実】チェーザレ 7【モーニング】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1229425939/

【惣領冬実】チェーザレ 8【モーニング】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1246607502/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/25(火) 06:56:21 ID:ObaxHr/C0
>>1


4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/25(火) 10:09:10 ID:4MuZ381r0
>>1


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/25(火) 13:04:58 ID:JsoNlQnr0
>>1

でも個人サイトはテンプレートからはずすべきだと思う

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/26(水) 06:13:05 ID:gPG53LV20
連載再開は1年ぶりか

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/27(木) 07:00:04 ID:nfQIv4wz0
祝・連載再開age

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/28(金) 02:03:30 ID:wEEqWzRc0
この漫画って妹とヤバイことすんの?

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/29(土) 12:53:26 ID:/8fEQZ1Y0
1942年、いろいろな出来事がてんこ盛りですごい楽しみ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/29(土) 22:32:19 ID:Rezy1LPn0
1942年じゃないだろうw

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/29(土) 22:38:53 ID:b13scywyP
>>9
「ジパング」でみらいがタイムスリップした年かよ!
この年の6月にミッドウェー海戦があった

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/31(月) 07:02:29 ID:ZYlqB5ok0
今週もチェーザレが読める
嬉しいねぇ〜

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/31(月) 12:15:42 ID:r/reaVAp0
乾杯のシーンがルネッサーンスか

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/31(月) 21:09:15 ID:FmSYcDr/0
前スレ完走、新スレ乙。

以前から気になってるけど、「ルネッサーンス」て言い方の元ネタって何?
某アニメOPしかわからん。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/31(月) 21:26:46 ID:5ljXZFq2P
>>14
髭男爵のギャグ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/31(月) 22:09:44 ID:zpxPC+9m0
過去スレの「あるいは優雅なる冷酷」って小説なのな
君主論と一緒に買ってきたわ

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/05/31(月) 22:10:37 ID:q89KySDP0
>>14
その某アニメOPの方がわからん。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/01(火) 00:16:36 ID:Oc7s4IYZ0
>>17
http://www.dailymotion.com/video/x7gzlt_op_shortfilms

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/01(火) 09:00:31 ID:QD8d/9s60
>>16
塩野七生のだね

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/02(水) 23:21:59 ID:Bx2oIRCS0
今頃気付いたが、スペイン団が結集した宴なのに、フランチェスコはどこへ行ったんだ?
(正確には団員ではないが)
彼は他の団員よりも一回り年長のせいか、存在感が浮いているな

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/03(木) 06:05:59 ID:bu2Ou3nOO
お久しぶり〜
ロドリーゴ様!!

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/03(木) 07:03:17 ID:ShohRADu0
>>20
今週号にフランチェスコが出演w

ジュリア・・・


23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/03(木) 22:07:57 ID:eZVJDLHR0
ここでホフレ初登場とは思わなかった
何故オレンジやコンパスといった、既に定着した外来語はイタリア語読みに変えるのに
ワイン(ヴィノ)は英語読みのままなのかわからない
ロドリーゴにとってアドリアーナはもはや邪魔者としか映っていないと思っていたのだが、違ったのか
アスカーニオ・スフォルツァの登場は一番重要なはずなのに、何故か存在感が薄いな

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/03(木) 22:19:49 ID:g423/Jq40
それいったら弟二人もスペイン語読みだしねー
でも今更ジューリオいわれても感はある。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 01:55:04 ID:CFY8tPKC0
一番良いワインを出してもらえる時の顔でワロタ

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 02:46:48 ID:P8KDqNIiO
相変わらず衣装と建築にかける労力がパネェwww
意外にも弟の面倒をかいがいしく見るホアンがほほえましい。
来週も読めるなんて幸せだ〜。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 05:54:24 ID:uJtj0a3KO
ロドリーゴVSローヴェレ
2人の対立はワクワクする
これからも楽しみだ

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 07:11:03 ID:sLo5xEK60
ジュリアとアドリアーナ、女の闘い?!面白そうだな
ロドリーゴとローヴェレの権謀術数はどんどん描いて欲しいですw


29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 09:48:05 ID:GUUga5GkO
>>23
何かワインの話はホームページに書いてあった気がする
地域によって呼び方が違いすぎるとか現地読みから連想しにくいとかそんな理由だったような

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 10:21:05 ID:5zEFOStP0
はやく戦争しろよ

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 10:23:10 ID:471WLuhc0
この様子だと政治を面白く描く能力はないだろうな。
セリフ一辺倒な予感

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 13:21:01 ID:i/2CLmnt0
でも面白い

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 18:10:01 ID:lqIXQzE10
興味深かったのは、当時の食卓風景。
あと、室内だけどみんな厚着なのね。
暖炉の火だけではあの人数をもってしても暖まらないとみえる。

ちらっとホフレ出てたね。
兄たちにくらべ、やはり普通な感じの見た目だった。

>意外にも弟の面倒をかいがいしく見るホアンがほほえましい
オレもそう思ったw
チェーザレにはコンプレックスがあって屈折してるんだろうけど
ルクレツィアやホフレにはいい兄の面を見せてるのかもね。
小説なんかでは分からない部分を描写で想像できるので連載は楽しい。



34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 21:28:47 ID:qlUzkGXY0
たしかにストーリー進行は淡々としていて抑揚ないし、説明風台詞も多いわな。
そのわりにオルシーノて誰だっけ?で止まっちゃう人がいても仕方なさげ。
とはいえあそこで「おまえの息子の〜」「ジュリアの夫の〜」なんていわれても
うっとうしいし、その辺のさじ加減は本当に難しいと思う。
(もともと最初から単行本で一気読みする場合を想定して組んでいるんだろうが)

歴史ものって予備知識があれば無意識に脳内補完して自分で話の繋がりを
つくっていくけど、そうでないと結構難しいよなとも思ったり。

あと戦争するにしても(このペースでいったらシャルル8世のイタリア侵攻は当分先だろう)、
この作者の場合実際の戦場でのあれこれを描くより事前事後の駆け引きや
政略戦略といった政治面を重視しそうだ。

>>33
アンジェロが刺されて療養中の時も思ったけど、壁にタペストリーかけまくったり
床になにかしら敷いたり、天蓋つきベッドのカーテンみたいなのも、保温性を
高める目的なんだと納得いったな。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 21:56:44 ID:3ZUYNyjD0
説明セリフばっかりだよね。
この作者の今までの作品を、ストーリーの点ではいまいち評価できないので、
これからが不安。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 22:39:04 ID:Stj6iwdf0
天井を低くすればあったかくなるのが早くなると思うんだが
ヨーロッパって大体天井が高いんだよね

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 07:13:54 ID:wkjgGqmR0
西洋って天井高いもんな。
ああいう所でずっと暮らしていたら、天井が低いところは狂ってしまいそうだ。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 07:20:07 ID:yAU4wcNa0
>>33
同意。
描写で見れるのは楽しいね。それだけでも十分w

次回はフィレンツェが舞台かな
閣下の父上ロレンツィオとチェーザレのおめかしした外出着を見るのが楽しみのひとつだ


39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 08:28:15 ID:h6Zg/b2HO
ボルジア家、チェーザレ・ボルジアを描いてくれただけでも…
漫画で読めるのがとにかく嬉しい!!
漫画家で誰も正面からチェーザレ・ボルジアを描いてなかったし
(脇役や短編とかで描かれてたが)
ありがたく読んでます〜

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 12:51:36 ID:+i7YFMZi0
オルシーノて誰だっけ? オルシーニ家の誰かなんて出てたんか。
チェーザレのパパはもう教皇になってるんだっけ。
アドリアーナは教皇の愛人? カーテンの蔭からのぞいてたのも愛人?
ひさびさに読んだのでもうワケわからん。塩野七海も読んでないし

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 15:31:42 ID:OWAhfkdC0
暇だから解説〜

オルシーノ・オルシーニ=アドリアーナの息子
   まだ名前だけしかでてきてない。来週やっと登場するか?
アドリアーナ=ロドリーゴパパにオルシーノ(息子)が心配といっていたおばさん
   ボルジアの親戚でオルシーノ家に嫁ぎオルシーノを産んだ。
   現在はルクレツィアたちの養育係。ロドリーゴパパとも関係あり。
ジュリア・ファルネーゼ=カーテンの陰からのぞいてた人。
   オルシーノの妻、アドリアーナにとっては嫁。夫は不在、現在ロドリーゴパパの愛人。

現在1492年がはじまったばかりで教皇はインノケンティウス8世。
先が長くなさそうなので、教皇選挙に向けて今からいろいろ動いているところ。
年表的には
3月   ジョヴァンニ・デ・メディチ(閣下)、枢機卿になる
4月   ロレンツォ・デ・メディチ(ジョヴァンニ閣下の父)、没
7月25日 教皇インノケンティウス8世、没
8月   教皇選挙が行われ、いろいろあった後、ロドリーゴパパが新教皇に就任

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 19:18:23 ID:SHfLYgYO0
オルシーノは26話で一回出てきてないか?
まぁ回想シーンだし現在の姿はまるで分からないけれど…

しかしジュリアも大したビッチだよなぁ…

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 20:33:44 ID:wE1Kzq770
男が、少しでもいい女を多くモノにしようとするのは何にも言われなくて、
女が、優れた男を選ぼうとするのがなんでいけないのか理解できんがな

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 20:39:44 ID:JoQOPACZ0
権力者の寵愛を獲得するのは、一族の命運を賭けた戦略だからなあ。


45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/05(土) 21:41:54 ID:NUVWoOuf0
今週は、アドリアーナがあんな表情をするとは思わなかったので、ビックリだった

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 02:05:55 ID:7AuBcXHIO
現代のただの尻軽ビッチなんかと一緒にするなよ
一族が地位と財をなすかの瀬戸際なんだから
一族から差し出されたいけにえみたいなもんだぜ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 02:28:48 ID:fXgAw48A0
>>40
確かにこの作品は、連載途中からの読者や、単行本を持っていない読者には辛いだろうな
かなり読者を選んでいる気がする

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 07:01:35 ID:aViaS7E2P
そうは言っても秀吉の側室・淀が遊女を意味する君呼ばわりされていたな
誘惑したのはロドリーゴが先だとしてもジュリアが悪く見えるのは仕方が無いか

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 07:38:49 ID:fI5UxJ9Y0
>>48
大坂夏の陣以降では?
それ以前は、淀殿だった気がするが。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 07:59:18 ID:jb/HTCuI0
>>49
記録に残っているのは「淀様」のみ
秀吉の妹が「朝日君」と記録に書かれたものがあるせいか
複数の男性と性交渉した女性が悪し様に言われるのは
イタリアも日本も同じって事かな

この先アドリアーナやジュリアがどうなるか詳しくは知らんが
しきりに息子のオルシーノを呼び戻したがってるのを見てると
ジュリアにロドリーゴでもオルシーノでもどちらでもいいから
子ども産めと言ってる様にしか思えんなアドリアーナ

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 08:09:23 ID:fTtTLj7pO
アドリアーナがオルシーノのことを「普通の体とは言えない…」と言ってたけど
どっか悪かったけか?
オルシーノは子供がつくれない体なのかな?と想像してしまったが

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 09:23:58 ID:lrvwfO7k0
あの頃のユダヤって髭剃り禁止なのに、
年頃のミゲルに髭が生えてないのって変じゃね?

やっぱ作者が女だからその辺が分からないんだろうか…

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 09:29:11 ID:TT3dtKK50
いーじゃん、細かいこと。
そんな気になるか?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 09:30:37 ID:KTkDe7Dn0
ひげもっさりだったら一発でユダヤとバレて
ボルジア家に迷惑かかるかもしれんだろが。

もうバレてるけど。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 09:53:25 ID:fXgAw48A0
>>51
オルシーノは隻眼だったといわれている

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 09:57:49 ID:fI5UxJ9Y0
>>50
あ、淀様でしたか。

>複数の男性と性交渉した女性が悪し様に言われるのは

世界共通ですなw

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 10:17:52 ID:vP6NT4wl0
淀殿の事を「淀君」というのは、当時、徳川方が淀殿を貶めるために言った言い方だそうです
だから、最近の歴史書は、「淀殿」になっているのも多いです

>>複数の男性と性交渉した女性が悪し様に言われるのは

>世界共通ですなw

一方で、男性がお盛んなのを認めて、一方で女性に貞節を求める・・・
矛盾してますな。男性のその方面に応じる女性がいないとデキないのに

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 10:57:41 ID:7zGJ9nWHO
>>55
でも、目を患ったためっていうのも建前っぽいしな…
まあ丁度あの時ほんとに目が悪くて
都合いいから家出た理由にしちゃえって感じかもしれないが。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 11:10:38 ID:vP6NT4wl0
ジュリア・ファルネーゼ
tp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%BC
なかなか優秀な女性だったみたいだな

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 11:27:39 ID:n2H+0XfU0
家同士国同士の勢力争いの中、なかなか強く精力的に生きた女性ですな。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 13:31:47 ID:G+2TqIgY0
>>52
男性って16歳でもう髭もっさりになるものなの?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 13:35:35 ID:WRzU6wsGO
>>52
改宗者じゃなかったっけか?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 13:48:02 ID:umErLoCBO
>>61
混血スペイン人の顔の濃さを舐めるなよ
日本人とは違うぞ

わさっとは生えないだろうが、不精髭っぽくは生える

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 14:08:57 ID:uY/s8gQ90
>>59
八十年戦争の名将パルマ公アレッサンドロ・ファルネーゼと関係あるの?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 15:42:19 ID:AJG7+2ti0
>>64
ttp://www.onlipix.com/kings/italy/farnese.htm
ジュリアの兄、アレッサンドロ(パウルス3世)の家系っぽい

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 16:50:51 ID:G+2TqIgY0
>>63
そんなディテールいらねw

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 17:12:43 ID:aViaS7E2P
この時代にあったかどうかは知らんが毛抜きでこまめにヒゲを抜くとか?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 18:54:31 ID:NXmGSK410
>>67
痛そう
全部痛くて抜けないんじゃないか

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 19:28:19 ID:62SMZFo00
女性は額を広く見せるために生え際の髪を抜いてるんじゃなかったっけ。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/06(日) 22:05:08 ID:AJG7+2ti0
古代エジプトに既に剃刀あったらしいから
ヒゲは剃ってたのと違うの

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 00:06:01 ID:Undr0LxX0
>>70
ユダヤの教え「自ら顔を傷つけてはいけない」
本当は入墨禁止の意味だったんだけど、
「ミスったら顔を傷つける事になるんじゃね?」ってことで髭剃りもアウトに

近代に入り電気カミソリが発明されるまで、この教えは続く事となる
どっとはらえ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 01:49:57 ID:HDklNe+D0
でも捨子院育ちで7歳からチェーザレに仕えてたわけだし
なんかそういう細かい戒律とかってあんまり教わる機会なさそうな。
…いやまぁ、ユダヤ人だけどユダヤ教に疎いなんて意味不なことはないだろうけど。

今読み返してみたら伊達男にファンタジスタってふってあったな。
ファンタジスタってもっとネタっぽい意味だと思ってた。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 07:00:37 ID:lzuUzYt70
でも、捨子院みたいなところだと、豚肉を食べてはならないとか
血を食べてはならないとか、
子牛の肉を母親の乳で煮てはならないとかの戒律が守ることができたのだろうか?

そんなことを守ることができるほど、余裕があったとは思えないが・・・捨子院

ユダヤ人の捨子院だったんだろうか?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 10:18:58 ID:lwCRWdl+0
ミゲルの母親がユダヤ教徒だからユダヤ人扱いされているだけだと思うけどね、この作品では
生活スタイルはキリスト教徒に準じてる気がする

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 11:44:58 ID:lzuUzYt70
ユダヤ教では、母親がユダヤ人だったら、ユダヤ人か

戒律はあまり守っていそうにないなw
安息日も仕事をしているだろうし

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 11:58:08 ID:cnplPOsR0
やはりユダヤ人が肩身の狭い社会状況だし、
この方面寛容なボルジア家とはいえ、トップはキリスト教の上部層だから
あんまりユダヤ人っぽいライフスタイルを貫くのはまずいとか、
ということで納得してみるw

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 15:44:44 ID:Undr0LxX0
イスラム教の安息日 金曜日
ユダヤ教の安息日 土曜日
キリスト教の安息日 日曜日

きちんと住み分けが出来てる
安息日には違う宗派の店に行けば買い物が出来る仕組み

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/07(月) 16:20:43 ID:USsNBlZU0
安息日と聞くとビッグリボウスキて映画思い出す

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/09(水) 22:46:15 ID:sV99PRX80
>>71
窮屈な方向に戒律を解釈するなんて、真面目な民族だな
この純粋さ、真面目さが商業上はあまり機能し取らんけどw

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/10(木) 07:15:49 ID:04oOt9Qh0
モーニングのアンケートで
チェーザレとライスショルダーの連載形式についての質問があったよ

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/10(木) 08:21:44 ID:r2GJL7dT0
面白くなってきたー!
イル・マニーフィコお久しぶりー!!

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/10(木) 08:23:27 ID:dLVj5Gq/P
それにしてもアンジェロってミゲルに何を頼んだのかな?

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/10(木) 21:02:15 ID:4VSMDbJi0
自分も「なんだったっけ」と思ったw
死んだドラたちの身内の様子のことだったっけか??

ラファエーレ・リアーリオ枢機卿の
「生き残ったもんが勝ちだもんよ」
の台詞は重かったなー。
チェーザレとラファエーレのその後がその後なだけに。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 00:37:41 ID:1t4YcT3D0
アンジェロはロベルトの家族のこととか、おじいちゃんの様子見とかを頼んだのかな?

そしてラファエーレ。小者と侮ってると足元をすくわれるね。
あのニヤリとした顔に腹黒さが表れてるよ。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 06:05:44 ID:B+cNvXGjO
ラファエーレは長生きするからなぁ〜

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 06:42:42 ID:cllJ2xKuP
ピンチは人を育てるという事かな。ラファエーレ見てるとそう思う

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 09:12:09 ID:HprDz4PV0
徳川家康を髣髴とさせるキャラだなラファエーレ

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 18:35:47 ID:3RFjqaUsO
家康と違って、天下を獲った(教皇になった)訳じゃないケドな。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 18:40:09 ID:oMzYbXdz0
>>88
天下人と言えば閣下は何時頃登場するのかな

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/11(金) 23:36:35 ID:FSNKrS5q0
>>83
へうげものの荒木村重の言葉を思い出す
「武士を辞めようが嫌いな奴にヘコヘコしようが俺の勝ちよ
今こうやって名物に触ることは信長にゃ逆立ちしてもできねぇんだからな」

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/12(土) 02:29:15 ID:e1XhqKBV0
今川氏真「生き残った者勝ちよ」


92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/12(土) 20:18:10 ID:7T1C7hAN0
アンジェロは、すっかりスペイン団の一員になっちゃったなあ
ロレンツィオの死後は、閣下と共に行くのか、チェーザレと共にいくのか、どっちだろう

チェーザレが、「もし、私がお前に裏切られるようなことがあったら、
それは、天の意思というものだろう」というようなせりふがあったと思うが、
それが伏線、チェーザレは、アンジェロに裏切られて失脚するのだろうか?

むろん、アンジェロは人を裏切る人間ではないが、結果的に、アンジェロが裏切った形になってしまってね



93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/12(土) 22:02:24 ID:Ub1Bhhwu0
連載再開からモーニング買うようになったけど、(チェーザレは最後に読むようにしてる)閣下にまだ会えない・・・
しばらく退場か?あ、枢機卿になったら猊下になるんだよね
学生編ももう終盤かと思うと寂しいな・・・

あとラファエーレは実際チェーザレのことどう思ってるんだろうね?

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/12(土) 23:26:03 ID:Huvvlszl0
>>92
これだけ伏線を敷いているのだから、何らかの形で敵対関係になるのは間違いないだろう
ただし、史実と大きく異なるような描き方はしないはず

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/13(日) 04:15:03 ID:g/SgYGK2O
ラファエーレ・リアーリオ
ぐぐったら閣下が天下人の時に色々あったみたいだな

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/13(日) 07:27:35 ID:GHA6tzsW0
ラファエーレの生涯って60歳ぐらいか?
当時では長生きの方なのかな
ミケランジェロはもっと長生きだったね

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/13(日) 14:46:19 ID:4u7mRwvZ0
>>92
アンジェロには閣下に付いて行ってあげて欲しいが・・・
ドラギニャッツオもロベルトもいなくなっちゃってこのままじゃ可哀相だし

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/15(火) 06:35:09 ID:I2l+Sc2t0
チェーザレとルクレツィアの再会シーンが見たいが・・・チェーザレがローマに戻ってからだからまだまだ先かな

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/15(火) 06:44:43 ID:zUwG+046P
この展開だとルクレツィアの結婚式での再会になりそうだな

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/16(水) 00:12:45 ID:cD6IvUQb0
ナポレオン獅子の時代より

ナポが理想的男性像だという妹に
ナポ母「お前(娘)の趣味も困りもんだよ、ボルジア家じゃあるまいし」

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/17(木) 06:31:42 ID:s326uB9HO
オッ、オルシーノが…

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/17(木) 07:59:48 ID:w+B6fa8O0
ロドリーゴ父とジュリアの関係を知ったチェーザレ
サヴォナローラも再登場・・・
おっ面白くなってきたw

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/17(木) 08:30:36 ID:/DlHyM4s0
>>101
流石にあの顔でロストバージンというのはジュリアが気の毒だわ

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/17(木) 15:31:24 ID:6HHFQ9eN0
ラファエーレかわいいよラファエーレ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/17(木) 16:08:32 ID:bPsUw+NX0
ラファエーレたん…。
フィレンツェ芸術見られてめろめろだな。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/17(木) 23:44:25 ID:dWtEZJSI0
ラファエーレの乙女っぷりw

あのコマに今回全部持っていかれた感じだなw

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 00:26:11 ID:3BITJPVo0
ああいう腐臭いのは勘弁してほしい
女が書いてる以上、ある程度は仕方ないのかもしれないが

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 00:31:55 ID:W3SGK/l20
漏れは良かったがw

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 00:44:45 ID:JVZzVTxZ0
ああいうなよなよした人なんだってことで受け入れたわ


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 00:45:06 ID:4iRah/gb0
同じくワロタw
ラファエーレ何気におもろいw

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 01:12:24 ID:0nBT6YqS0
不覚にもラファエーレかわいいよラファエーレと思った。
同じく感じた人がいてほっとした俺がいるw

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 03:05:35 ID:StcxO4xAO
>>111
同意
ラファエーレが可愛い
ミゲルの失言も良かったな?!

これからのチェーザレとロドリーゴパパとの親子の葛藤、楽しみだ

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 06:57:32 ID:8rAmZtiq0
ロドリーゴのいろんな行動をどうみるのか
父親を見るチェーザレの目線がすげー楽しみ。父親に逆らうこともこれからあるんだろうな

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 07:42:44 ID:IBOs1K/N0
ラファエーレとジョヴァンニは同類なんだな

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 09:24:33 ID:yVgdypaB0
今週はラファエーレがへうげものしてる話に思えた

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 10:24:32 ID:646KYSh10
なんで神の雫とダビデ像でかぶるんだよwww

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 11:33:10 ID:GlhvsazU0
チェーザレの顔が青年になりだしたね

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 16:50:03 ID:53WG3NCrO
美麗だけどこれ以上顔伸びると馬面になるのでほどほどに

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 17:57:14 ID:3BITJPVo0
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/96/Cesareborgia.jpg
史実で馬面の髭男なんだから、仕方なくね?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 19:41:22 ID:IBOs1K/N0
>>119
現存するチェーザレの肖像画はどれも後世の創作だろ?

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 22:58:58 ID:IBOs1K/N0
さらっと初登場しているのに、誰も触れてくれない哀れなアレッサンドロ
42年後に教皇になる人なのに

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 23:18:32 ID:3BITJPVo0
教皇なんてジョバンニですらなってるからなぁ

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/19(土) 00:07:26 ID:PsB8Bx1jP
そういえば閣下どうしてるんだろ
閣下のパパは出てるのに

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/19(土) 05:31:08 ID:1o1ZaJN50
最新作のアサシン シリーズ3作目?『アサシン クリード ブラザーフッド』に
ついにチェーザレ・ボルジアが登場するらしいよ!?
前の作品は親父ロドリーゴ・ボルジアとかが出てたか


125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/19(土) 23:02:18 ID:ud05COyt0
>>121
えっ、あのアレッサンドロってジュリアの兄のアレッサンドロ・ファルネーゼ?


他板の蘊蓄スレからの知識だけど、当時は見た目、ぶっちゃけ美貌は
神からの恩寵として称えられていたそうだから、逆にそうでない場合は
今の考え以上にきっついものがあったんだろうと思う。
オルシーノの場合、外見がアレでなくとも寝取られ亭主になってた
可能性は高いような気もするが。。。まともに逆らうことすら無理そうな
大物相手だもんな。どっちにしろご愁傷様というか。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/20(日) 00:27:29 ID:wxKnZlCR0
オルシーノのスペック(外見・性格)が
予想よりまともだったんでびっくりしている俺は少数派?
お岩さん状態のオルシーノを始めて見た時は
「眼病にさえかからなければ結構まともな顔立ちだな」って思ったよ。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/20(日) 00:38:47 ID:ICbooil+0
>>126
自分もそう思った
そこそこいい男に見えた
もっとも、顔の右側だけを見ても、死人のように虚ろな表情であることには変わりないのだが

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/20(日) 12:12:10 ID:BKTJzegf0
>>121
アレッサンドロ・ファルネーゼ(Alessandro Farnese, 1545年8月27日 - 1592年12月3日)
誕生日からして別人じゃないけ?

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/20(日) 12:15:02 ID:BKTJzegf0
あごめん。曾じいさんのアレッサンドロ・ファルネーゼか…
同じ名前ばかりで混乱するな…

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/20(日) 18:24:43 ID:qBfEzM3A0
猊下、陛下、閣下、殿下
違いが分からない

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/20(日) 18:45:26 ID:ONFH9Fh00
陛下は国王とか。
殿下は陛下に次ぐ王族。王太子とか。

閣下は現代なら君主ではない国のお偉いさん。大統領とか。または別に貴族の儀礼称号に使う。

猊下は聖職者で、枢機卿とか大修道院長とか、司教もだっけかな?

かなり大ざっぱです。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/21(月) 07:15:21 ID:E7/xYx2H0
PS3ゲームの新作の敵がチェーザレ・ボルジア

『アサシンクリードBrotherhood』
http://www.gametrailers.com/video/e3-2010-assassins-creed/101400
以下のPVの中盤くらいに、カテリーナ・スフォルッアを虜囚としたチェーザレが登場
期待にもれず、かなりの美形キャラとして描かれています

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/21(月) 09:28:07 ID:Qeos0A+9O
PS3と時間がないのが残念だなあ
チェーザレは美形の代名詞だな〜

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/21(月) 09:58:49 ID:rwjKkyap0
>>132
一般的なイメージのチェーザレ・ボルジアなのかな
黒髪美形で好色で好戦的?

>>133
同じく〜
PS3が欲しい

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/21(月) 19:17:42 ID:IUqIqHxn0
まあ割りと一般的にそういうイメージだよ

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/22(火) 08:35:02 ID:CG/IIaa80
>>118
青池保子がチェーザレを描いたらどんな感じになるかな

以前、「ブラックジャック」を書いたときも、あの手塚丸顔のBJが馬面になっていたw

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/22(火) 09:38:58 ID:DIyGjQJd0
一年近く休載だったことを思えば今週もつづきが読めるから嬉しいのう

サヴォナローラの顔もキョウレツ

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/22(火) 14:50:17 ID:EmN4Di090
休載は一から勉強しながら書いてるっぽいし許容範囲だけど
展開速度が遅すぎるのがね・・・完結までに何十年かかるんだっていうw

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 13:24:31 ID:9ZF6PJLRO
今の連載って一巻分やったらまた休載?

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 13:33:54 ID:spw1MIhV0
隔週でも月1でもいいから継続して連載して欲しいな。
長期休載は新規のファンが獲得しにくくて勿体無い
先生が好きなようにして欲しい気持ちもあるけど…。


141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 14:08:33 ID:HCGofsGL0
今はまだ下地の段階だし
今の集中連載が終わって、半年くらいたったら、今度こそ「本編」が始まるだろう
シエナ編が「本編」と言えるかは微妙だが

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 14:18:17 ID:t89d3Hcg0
まだ、登場人物の紹介や当時の社会事情の説明の段階で、
話はまだ始まってないんだねw

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 17:39:57 ID:G6VGTP6D0
早く戦争シーンが見たい
学生時代や宗教のドロドロには正直あまり興味がない

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 18:33:30 ID:er8ADe010
本編には近づきつつある感じじゃね?
今までの下地とは違ってジュリアの不倫とかロレンツォ・デ・メディチ(死亡直前)とか
ボルジア家と政治情勢に近いところを描き始めてる。
ファルネーゼ&オルシーニ家、閣下の立場の変化に繋がる部分だし。
今までに比べたら楽しみな段階になったと前向きに解釈しようぜw

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 23:22:17 ID:OYL+OncH0
なんか今回のオルシーノを見てナランチャを思い出した。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 01:26:23 ID:1TM7CZCr0
>>145
小さい頃、やせこけて貧相だった時代のナランチャ?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 03:15:40 ID:e5NXhOaj0
青池保子の微妙にデッサンくるったチェーザレとかギャグマンガにしかならないぞ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 06:31:30 ID:CUlfZU8MO
サヴォナローラのセリフはチェーザレと自分の未来を暗示してますなぁ…

次号はアンジェロ筆おろしの巻かな?!

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 07:12:10 ID:CZhjdJsc0
>>144
それ同意
物語の下地がととのってきて本編に近づきつつある感じがする
楽しみはこれからだお


150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 07:55:20 ID:NZCUQpXW0
今週はなかなか良い対決。

チェーザレの狂信者を見下す性格が目つきに表れててカコイイ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 10:49:13 ID:FLUzlaB00
トラウマにならなければ…

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 10:50:25 ID:Bnov2N660
読んだ。
とりあえず、アンジェロ激しくがんばってくれwww

話のほうは、やっぱり今までより本編に近づいたかんじ。
チェーザレとサヴォナローラの初対決。
軽くあしらったチェーザレの勝ちw

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 15:06:02 ID:Zo07uhv+0
>>143
来週はべッドの上の大戦争だから期待しろよ

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 17:33:12 ID:CmB8o6+50
アンジェロの貞操が…

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 17:43:27 ID:6nBGAHzD0
あんな女性、たぶん外国じゃリアルにいるんだろうけど、怖いよー。

立ち読みしようとして、ラスト頁が最初に見つかって!?となりながら(絵柄はチェーザレだが…と)見直したよ。
背後はもちろん気になった。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 18:10:53 ID:tBL09rnhO
今週読んだ

アンジェロオワタw

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 18:34:53 ID:YV1WM4HH0
前回の集中連載と違って、今回は起伏に富んでいてとても面白い
この作品でこれだけ笑わされたのは祭りの時以来か
アンジェロがすっかりスペイン団に溶け込んでいる様子を見ていると、
その蜜月時代がもうすぐ終わると思うと切ない
初登場のエステバン、スペイン団なのに黒髪でなく、しかも白抜き(亜麻色?)って珍しい
あのアルバロの推薦は、果たして嫌がらせなのか、それとも純粋な親切心なのか

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 18:37:59 ID:tPyXRMu80
マジレスすると、アンジェロを襲撃している女性は
あの店一番の売れっ子かも知れんぞ

売れる → 給金がたくさんもらえる → うまい物がたらふく食える

あの女性は
ニッチ産業で成功しているんだよw



159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 18:48:34 ID:5bGeRJf70
立ち読みしてて最後のページめくって盛大に噴きそうになったw
あぶねえw

アルバロは策士w

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 22:00:47 ID:ueSdcvBx0
アンジェロ大ピンチw

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 22:10:19 ID:e3gcc9E/0
最初に酷い女を見せておいて、
次に良い女を見せて魅惑させようとする策謀と見た

賃貸不動産の計だな

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 22:12:34 ID:ye518EblP
そこは傷口が開いたからって回避だろアンジェロ
筆おろしはあのお針子の彼女のほうがいいし

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/24(木) 22:47:04 ID:wdu/RVJKO
身体洗ってくれたメイドがいい

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 06:25:32 ID:8OAmm1HE0
デストリエール萌えのアンリなら
あの女性をお気にめすかもしれないw

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 07:01:31 ID:ymVAaUtk0
チェーザレだとあの豊満女性は守備範囲な気がするな

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 09:23:04 ID:jVLlcKxZO
ミゲルの守備範囲はどこかな?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 16:26:48 ID:Loerttm90
>あの店一番の売れっ子かも知れんぞ
ものすごいパトロンがついてるのかもしれないwww

今回みたいな感じだと、わき道にそれても面白いね。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 19:47:31 ID:wkue9gAr0
しっかしまあ前回の乙女といい面白過ぎだろw

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 20:51:34 ID:flTFLB0e0
このスレ読んでいたのに最後のページで吹き出すのを止められなかったw

いやいや、ああ見えて実は彼女はすごいテクニシャンなんだよきっと!
男は魚河岸のマグロ状態でおkとか。

……アンジェロの貞操はともかく(それも大事だが)スペイン団の皆の
チェーザレに対する忠誠心の強さが印象に残った。
きっと彼らは最後までチェーザレについていくんだろうな。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 22:10:23 ID:LvYoMzwM0
まさかアンリに会えるとは…
ちょっと嬉しいw

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 22:21:58 ID:Eq9sFozn0
アルバロが罠にはめた可能性もあるけど
確かに本当にナンバーワンの子なのかもしれない。
すごく一生懸命だとか、丁寧だとか、テクニシャンだとか…

あんまり関係ないけどクイーンの「fat bottomed girls」を思い出した。

>>162
チェーザレにならって、「残念だがその小箱は私の短剣の鞘にはならぬ」とかかましてみるとか?
…ダメだ、様にならない。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 22:32:24 ID:v2JoyKPo0
おっぱい! おっぱい!

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 22:48:05 ID:CuPJ52fx0
どうでもい話だが、1年後にはクリストーバルの一行が持ち帰った梅毒が、こういう娼婦や商人を経て
世界中に蔓延することになるんだよな
もしかしたらアルバロやその仲間も将来は・・・なわけないか

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 23:08:44 ID:EQzojPNx0
>171
マニアすぐるw

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 23:21:21 ID:4crEgpaK0
最近全巻一気に買った
買って良かった!

チェーザレが夜の街のお忍びの時と祭りの時とで大分態度が違うのは気になったが……

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 23:56:02 ID:Eq9sFozn0
>>174
マニア?
…いやいや別にあの子もいいかなとか思ったわけじゃないっすよ。ほんとっすよ。
ほんとなんじゃないかな。
うん、ちょっとは思ったよ。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/25(金) 23:59:49 ID:v2JoyKPo0
太ってる人は柔らかくて抱き心地いいからな。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 00:25:12 ID:SBpYac4y0
デストリエールで潜ったらネタバレだらけのボルジアサイトを発見したよ
チェーザレに最後まで忠誠を尽くしながら
ローヴェレに能力を認めらて登用された人もいたんだね


179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 00:27:33 ID:UU17WoOH0
アンジェロって初期なんかは性欲とか皆無とか思ってたんだが

(針子の手握って)「くぅっ…柔らかい」
(大司教邸のメイドさんに体洗って貰う時)「いや…いいよ、この人にやってもらうから」
(娼館にて)「ゴクリ…」←NEW

アンジェロ…色を知る年齢か!

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 00:32:36 ID:23ivSS2hO
今回ばかりはいつも助けてくれるチェーザレもいないしなw

ある意味作中最大のピンチじゃね?w

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 09:51:18 ID:mkyU+Q6R0
>>178
まあ、その辺は・・・
人間として、相手の信頼に応えるということと、
滅んでいくとわかっている相手と心中するということとは、また違うだろうし

チェーザレも周囲の人間を手駒としかみていなくて、
必要とあらば、腹心の部下だって切り捨てる人間だろうしね

だから、最後まで一緒だったミゲルの姿が泣かせるわけだが

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 09:54:16 ID:y04aGvkw0
>>180
チェーザレはドラえもんかよw

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 09:55:47 ID:w/25hBXsP
まぁでもチェーザレが君主レベル高いから実在した人たちは満足して死んでいった気がするな

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 15:29:31 ID:g3yQ3LWi0
>>182
アンジェロ「うわ〜ん!チェザえも〜ん!(泣」
チェザえもん「あらら…またアンリにいじめられたの?しょうがないなぁ…(ゴソゴソ)ジョヴァンニのトーガ!!(パンパカパーン)」

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 19:26:56 ID:KVKkzZI60
>>179
アンジェロは異性と接する機会がほとんどなかっただろうし
まあ、そのために恋慕や性欲が身近な同性に向けられた可能性もなくはないが

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 20:05:07 ID:23ivSS2hO
スネ夫は初期閣下だな

「悪いなアンジェロ、このレムスは1人用なんだ」

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 20:08:32 ID:5iBNroRJ0
一番性格変わってるよなw

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/26(土) 20:15:12 ID:c3zLRsZg0
初期の閣下→スネオ
今の閣下→劇場版のび太

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/27(日) 01:24:05 ID:AxOb+/Xf0
スネ夫はドラギニャッツォだと思うが・・・

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/27(日) 03:06:38 ID:v7D8tusE0
ランディーノ教授は顔変わり過ぎだな

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/27(日) 07:57:47 ID:n4NIt7ZP0
あの女性は単なるテクニシャンではなく性教育の達人なんだよ
童貞・朴念仁もあの女性に手ほどきを受ければ
相当な性技を身につけられるに違いない。

「初夜で順調に妻をリードできた。××館の○○(豊満女性)のおかげだ。」
「妻との性生活が以前より充実したものになった。」

こういう噂が、街中の酒場でささやかれているんだよ。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/27(日) 08:16:04 ID:OgtawrBZ0
既出だが、この時代では肥っていること自体が
ステータスになっているであろうから
ストーリー上の演出的なアレはともかく
花魁に相当するんだろうな、きっと、たぶん、一応。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/27(日) 11:19:19 ID:W+SAKjt40
太ってて肌が綺麗で性格が明るいのが理想の娼婦

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/28(月) 06:28:32 ID:MTx57Zb5O
アンジェロがチェリーボーイ?!と判った時のアルバロの顔が印象的だ〜

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/28(月) 06:37:18 ID:giEv88boP
>>194
面白い悪戯思いついたという顔していたな

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/28(月) 10:01:37 ID:LntiHccu0
あの頃って大体何歳ぐらいで済ませてるもの?

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/28(月) 10:05:46 ID:9uQRSvyS0
個人差おおきいでしょ

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/28(月) 12:44:46 ID:xLBsw5bM0
アンジェロを怒らせたら
アルバロは女を口説くアイテムが調達できなくなる
あの女性はマジでナンバーワン娼婦なんだろうな
個人的には信じがたいが

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/28(月) 12:49:31 ID:9uQRSvyS0
確か、モーパッサンの「脂肪の塊」も、
脂肪の塊とあだ名されているところまで太った高級娼婦だったな

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/29(火) 06:27:56 ID:LUnHL52hO
アルバロの言う街のちょっとイイ娘っていうのは娼館のリゼッタか

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/29(火) 06:31:46 ID:acItVFnj0
8巻はいつ頃出るんだ

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/06/29(火) 17:44:06 ID:AtBOwt2e0
今、連載してるのが8巻分だよなぁ

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 07:59:02 ID:4ItyelnM0
アンジェロ・・・・・重いなら上になれよw

パッツィの陰謀キタ━(゚∀゚)━!

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 08:25:01 ID:d86I03dnP
真冬だと有難がられるわなデブの娼婦

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 16:03:11 ID:D9M4VdSJ0
「天使」に「神の贈り物」か…絶対狙ってるなこのネーミング

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 16:23:01 ID:WXlvhDXi0
マヌエラ、良い人じゃないか
なかなか可愛いし

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 16:25:54 ID:8QZX3zKR0
>>203
重いでしょ?上になってとかあの女が言うわけないだろ
自分で傷つくわ

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 16:44:17 ID:DzqR12uc0
アンジェロおめw
マヌエラに何があったんか気になるなあ

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 17:23:27 ID:VJ+SNfD40
アルバロはナイスな口説き文句が刻まれたプレートをゲットすると確信しましたw


210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 19:34:23 ID:eeoagABFO
アンジェロてエミリアと恋愛するのかと思ってたのでびっくりした。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 20:49:58 ID:ulsGgJJ6O
>>210
狂言回しが単体で話広げちゃダメでしょ。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 21:00:59 ID:FxFUxZCr0
アンジェロ童貞卒業おめでとうおめでとう。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 21:13:18 ID:1XFKHg8WO
>>210
経験値積んだだけであって、今後恋愛展開になっても別に支障ないだろ。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 22:43:57 ID:6NT62y1u0
まだ読んでないが結局あの人に下ろして貰ったんか
より取り見取りとか言われてたんだからチェンジして貰えば良かったのに……

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/01(木) 23:02:50 ID:FxFUxZCr0
俺ならチェンジはしない。マヌエラさんからは当たりのオーラを感じる。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 00:25:59 ID:eNMULvEa0
NHKみんなの歌に「マヌエロ」(マヌエラの男性型)ってのがあったが
神の贈り物という意味だとは知らなかった。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 00:42:20 ID:HqwelL/50
Manuela は Manuel の女性系

Manuel は Emanuel. の短縮形

Emanuel. は「God is with us」 って出るけどな。
http://en.wikipedia.org/wiki/Emmanuel


「神の贈り物」って意味の名前なら、男性名マテオ(英語ならマシュー)だと思う。
http://en.wikipedia.org/wiki/Matthew_%28name%29

218 :sage:2010/07/02(金) 00:46:58 ID:kvm8cVcF0
マヌエラはいい女だよ
アンジェロはまじ当りをひいたと思うw
来週パッツィの陰謀の話で嬉しい
どんな事件だったかちょっとだけ調べたんだけど、どれぐらい
凄惨な事件かいまいちピンとこなかったから


219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 00:47:51 ID:kvm8cVcF0
ごめん、間違えてあげたorz

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 01:11:16 ID:jerMh+BA0
アンジェロがベッドに投げられたとこでのマヌエラの肉の揺れの描き方で笑ってしまったw

アルバロはやはり策士だったなw

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 01:28:14 ID:gNtnjyMf0
マヌエラがいい人でヨカッタナ〜
アンジェロ、一気にテクニシャンになるの巻〜。
そっちばかり印象に残って
後半の大切な会話が頭に全然入らんかったw

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 03:11:20 ID:i1MbRVcO0
確かに、後半の内容の方が作品的に重要なのに、前半の流れしか頭に残らない

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 06:25:35 ID:TlFr2r000
まだ素人童貞。がんばれアンジ。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 08:19:52 ID:LKwhHmVz0
>>218
来週から休載だよ

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 08:31:46 ID:Btl4/EJs0
アサシンクリードUマジおすすめ


226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 10:44:48 ID:6qzuvfIq0
マヌエラは、最初に見たときは、あのお肉にびっくりしたけど、よく見たら美人だよな
気立てがよくて、頭がよくて、ベッドテクニックがよくて、あの娼館一の娼婦なのかも

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 19:46:01 ID:ebjxX11z0
>>211
アンジェロは恋愛というプロセスをほとんど経ずに
エミリアに捕獲されるに100マヌエラ

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 20:00:41 ID:Tx6HEK540
当時はそんなもんだろ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 20:26:05 ID:esiyPbYHP
それにしても人前で堂々とキスをするチェーザレの筆おろしは誰がしたんだろ?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 21:23:25 ID:ME7stTskO
なんだか、ホイチョイの古いマンガ思い出した。
「ダメなのかい。あぁ、分かってるよ。でもね、想像してごらん?この固い所の無い体で、あんたを包み込むように、あんなことやらこんなことやら。」
「…勃ちました。」


231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 22:13:36 ID:C/bUO3q10
スレ進みすぎだろwおまえらほんとひでえなww

アンジェロおめ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 23:16:46 ID:iiq74Fm6O
本編のチェーザレ組よりレスが生き生きしてやがる

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 23:19:44 ID:Tx6HEK540
>>229
常識的に考えて教育係のアドリアーナ

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/02(金) 23:30:36 ID:P26ocJ/Z0
あのアドリアーナがチェーザレの上で腰を振るのか

なんだこの脳天まで突き抜けるような衝動は。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 06:14:43 ID:i+SdWwNu0
初体験は肉饅頭に押し倒されて無理矢理でした―――
自分がアンジェロなら一生の心の傷になりそうな過去だな

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 06:42:15 ID:MxnxNnxW0
何故か235を読んだら、
「ゴーズト・バスターズ」という古い洋画を思い出した。
マシュマロ(ウー)マンが夢に出てきそうだ・・。


237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 07:48:23 ID:bpxs9m2/0
>230
そのネタはじみへんの作者の作品で見た記憶があるな。
定番なのか?

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 14:57:18 ID:Z4UsSW9K0
>>233
チェーザレ「俺さぁ…ジュリア・ファルネーゼと愛し合ったなぁ〜」
オルシーノ「…俺の知ったことか! 男と女のやること、珍しくもない!」
チェーザレ「アドリアーナもなんだ…」
オルシーノ「何を…言ってるんだ…?」
チェーザレ「いやさぁ、ババァなんて馬鹿にしてたさ。…がね、いやぁ味わい深かったって感動したぁ〜…おっと」
オルシーノ「くぅぅぅッ!!」
チェーザレ「ハッハッハ!怒れよッ! …普通こういう話は面白がるんだぜ! 怒るっていうことの意味は分かるよな!
        お前には何ひとつ出来やしないッ!」
オルシーノ「嘘だ! チェーザレ流の強がりだ!」
チェーザレ「ならお母ちゃんに訊いてみなよ、情熱を秘めた肉体…!」
オルシーノ「貴様ぁぁぁッッ!!」
チェーザレ「すまない、言い過ぎたな。しかしもう一つ現状報告をしておくと、嫁に手を出されても黙ってるのがお前の母親だ」
オルシーノ「……」
チェーザレ「お前はそういう母親と嫁を持ったんだ! 可哀想になぁ、生きてても辛いだろう? 楽にしてやるよ」
オルシーノ「…っ……」
チェーザレ「心配するな、ジュリアだってたっぷり可愛がってやる。俺、包容力ってのあるつもりだからさ」
オルシーノ「くぅっ! 言うなぁ!」
チェーザレ「ハッハッハ! そういう風に怒るお前には、ジュリア一人取り戻せやしない!」
オルシーノ「やったな! チェーザレ・ボルジア!
        貴様のやったこと、どんな理由があろうと犬畜生以下だ! 鬼だ! 外道の極みだ! うわあああああ!」

なんかこんなのを思い浮かべちゃったじゃないか。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 19:24:06 ID:UdT6jWZz0
>>238
キモいです

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 21:21:38 ID:X0nGrLu6O
アドリアーナはチェーザレの貴公子教育係だもんなぁ
貴公子教育に筆おろし科目?みたいのもあるんだっけか?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 21:34:11 ID:+CBxejQS0
高級娼婦を呼んで本人は傍で指導って感じかもなw

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/03(土) 21:35:15 ID:+CBxejQS0
つかそもそも8歳で聖職者なんだっけか……どうなのその辺

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/04(日) 01:53:04 ID:/ZQAioyt0
8巻はいつ出版されるのだろうねえ・・・。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/04(日) 06:04:51 ID:zVRcmFwpP
>>242
ずっと後の話だが娘いるからやり方は知ってる訳で

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/04(日) 06:13:15 ID:zBDy/yN20
教育受けたからとは限らんだろ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/04(日) 14:19:33 ID:s04Br+4b0
嫡子以外に何人か庶子もいたな

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/04(日) 21:46:12 ID:b2i6dZ83O
パッツィ家の陰謀って昔、かわぐちかいじ「COCORO−心−」?でも描かれてたな
モーニングで読んだよーな記憶が…
レオナルド・ダ・ヴィンチとロレンツォ・デ・メディチの話だった

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 06:56:31 ID:pxr0OiJZ0
>>246
チェーザレの嫡子の子孫は現在までも続いているけど庶子の子孫はどうなってるんだろう?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 07:05:35 ID:SvjJo9p1P
>>248
細川護煕の先祖みたいに嫡子が亡くなって庶子が家を継いだ場合でないと記録は残って無いだろうね
ちなみに細川護煕は一応ガラシャ夫人の血を継いでいるらしい

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 07:10:40 ID:XKyzAqzg0
>>247
このスレでそういう漫画があることを知って読んだ

「COCORO」のリアーリオ枢機卿は陰謀に加担していたみたいだな
とても17歳には見えなかったが

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 09:19:15 ID:7zTbobUX0
パッツィの陰謀と言えば最近(でもないけど)、ウルビーノ公フェデリーコが首謀者だという
新説を掲げた本を読んだ。
イタリアに張り巡らされた陰謀の網、みたいな解釈で面白かった。

この漫画でどういう解釈をするのか楽しみ。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 13:33:58 ID:9fZH+6IqO
レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた『洗礼者聖ヨハネ』は
チェーザレ・ボルジアをモデルにした一説もあるとか?
レオナルドはチェーザレの顔を知ってるから…
考えられないことはないか

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 20:52:34 ID:HsICR4VY0
>>247
もう14年も前の作品だな
個人的にすごく面白かったので、ミケランジェロ登場で打ち切られたのは落胆した

その頃は当時のイタリアの歴史をほとんど知らずに読んでいたのだが、ロレンツォの弟ジュリアーノが
とても兄に従順な20歳くらいの若々しい美青年として描かれたのだが、そのジュリアーノが
殺された後にロレンツォが遺体を抱きながら涙を流す場面は泣きそうになった

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 21:36:17 ID:XKyzAqzg0
ごめん、今、「COCORO」を見直したんだけど、出てきたのは、リアーリオではなかった

しかし、「パッツィの陰謀」を回想でどれだけ描くつもりなんだろう
一巻で済むかね

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 22:06:17 ID:HsICR4VY0
>>254
COCOROに出てくる「ラファエロ枢機卿」はラファエーレ・リアーリオのことじゃないの?
以下の条件に該当する人物が他に見当たらないのだが

○当時の教皇の親族で、フィレンツェに表敬訪問し、ロレンツォ暗殺未遂事件で捕らえられた

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/05(月) 22:34:58 ID:XKyzAqzg0
>>255
どうも(苦笑

最初は、確か、リアーリオの名前は、ラファエーレだったから、やっぱり、この人かな
でも、17歳にこんな重要な任務を与えるのかな・・・と思ったもんで

しかし、「COCORO」をみると、パッツィ家の陰謀は、その前のレオナルドのアッーの審問から始まっているんだね
それも出てくるかなw

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/06(火) 06:02:42 ID:xM5762DbO
>>237
あら。ほいちょいじゃなくてジミヘンかも。たしか4コマだし。
なにぶん古い話しなもんで。
読んだ当時は衝撃的なネタだった。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/06(火) 11:42:57 ID:4AWjKQAc0
「パッツィの陰謀」を描くとしたら短くていいよw
話が進んでくれた方が嬉しい

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/06(火) 21:24:18 ID:i8+o4xS70
前科があるからなぁ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/07(水) 01:21:15 ID:AfnC42Rq0
>>238
富野ってほんと基地外だなw

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/08(木) 09:10:50 ID:XfK2up/I0
判ってたとはいえ、今週は読めないんだな・・・・。
満たされない感じ。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/08(木) 16:39:49 ID:gp9WFem2O
モーニング40号から再開だったか

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/09(金) 18:51:45 ID:gSA3m0PS0
40号って9月か10月かな?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 17:32:39 ID:WXKyvnNu0
シレンツィオ(貴族)はアンジェロ(無位無官の平民)に丁重に接しているね。
目上の者が目下の者をほぼ対等に扱うのは身分制度がある社会では
礼儀作法に違反していると見なされないの?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 18:04:24 ID:RDtA749u0
アンジェロ自身は平民でも、
目上のチェーザレが対等な友人として遇しているから
それに準じている

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/12(月) 18:06:56 ID:e/vTow3sP
>>264
同じ大学で一緒に勉強する立場ならいいんじゃないの?

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 01:41:44 ID:c93RLKiSP
この時代の大学生は原則として神学をやる聖職者という地位になる
叙任権闘争に代表されるようにこの時代はまだ聖俗同格なので、
幹部僧侶候補である大学生は下手な貴族より地位が高いという状態。

ロレンツォなどメディチ家の人間が意図的に授爵を避けつつも大貴族との付き合いを維持しているように、
イタリアで聖職者序列に入ると世俗の身分の意味が薄まるのがこの時代。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 10:46:52 ID:JLfi0E1l0
叙任権闘争って12世紀に終わってるんじゃ・・・・?

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/15(木) 08:42:03 ID:KaBuFlgl0
今日も読めない・・・・寂しい。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 08:59:04 ID:DgkWYu+e0
カレチ、まえ参考文献?載ってたこと有ったっけ?
妙にディテール細かいんだけど
優等の運転士・機関士2名乗務時代なんだが、不思議と助手が描かれてない
白鳥の時はまあ不要かと思ったが、今週のは居ないとお話がなぁ
独断でわざと遅らせるとか、前照灯の交換とかの描写が

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 08:59:52 ID:DgkWYu+e0
誤爆ですよ
モーニングって入ってたんでスマソ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 14:59:57 ID:W21e8d2U0
【イタリア商人】ルネサンス【ブリュッヘ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1279216788/l50

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 19:40:52 ID:GiiIf1Ay0
しばらく閑散とする日々が続きそうだな

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/16(金) 20:04:30 ID:KdvAG9QB0
コミックはまだ?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 07:58:11 ID:+MCdx5PR0
そろそろ禁断症状出てきた

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/22(木) 16:41:53 ID:BATFAoVT0
あと5週だから9月の頭だな

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/23(金) 19:29:41 ID:3cjwlyY80
9月
涼しくなっているかな〜

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 07:07:02 ID:fPAdfJVv0
残暑は厳しいらしいよ

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/27(火) 16:19:54 ID:HYOB0j/n0
今日も暑い

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/28(水) 23:30:45 ID:nN3vDsGq0
http://www.animeanime.biz/all/2010072501/
海外での漫画違法アップロードサイト最大手のOneMangaが
7月中に全ての違法コンテンツを削除するとの事
よって、同サイトにある「チェーザレ」の英訳版も消失する見通し
・・・それがどうしたと突っ込まれれば、返す言葉はないが

ただしフォーラムは存続するかもしれない
http://forum.onemanga.com/showthread.php?t=19258

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 12:50:38 ID:YjgUE7QQ0
ざまぁ!
という感想しかないが?

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/29(木) 14:39:40 ID:lYz84u6I0
塩野七生が十字軍についてシリーズ刊行を始めたようなので、
それでも見て暇を潰すか・・・。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2010/07/30(金) 13:44:54 ID:tgEFSY3f0
>>280
ちゃんと著作権料を支払って漫画を配信すればいいだけ
日本の出版社も海外市場で儲けれるならそっけなくせんだろ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)