5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マビノギなりきりスレ  3匹目の羊

1 :大久保七海:2009/12/07(月) 07:47:50 0
ここはネクソンのオンラインゲーム『マビノギ』のキャラクターになりきるスレツドです。

NPC,PC問いません。

前スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1252208527/l50

65 :エルフ ◆NK2AUkFQEY :2010/02/21(日) 15:30:17 O
あら、七海さんは大陸移動したことないのね
機能で大陸移動があるからしてみて
イリア大陸に行けるよ♪
その大陸の何処かにエルフの村フィリアがあるわ
ジャイアントさんの村もイリア大陸にあるわよ♪

66 :エルフ ◆NK2AUkFQEY :2010/02/21(日) 15:32:53 O
あ、エルフの村にはジャイアント支持だと入れないわ
逆にエルフ支持だとジャイアントの村に入れないの
まぁ、これは体験して理解するといいわ
人間はもちろん入られるわよ♪

67 :大久保七海:2010/02/22(月) 07:59:23 0
>>65-66
うん、とりあえず試してみるね。
エルフの村にもいってくるね。

68 :名無しになりきれ:2010/02/23(火) 11:07:52 O
保守

69 :名無しになりきれ:2010/02/24(水) 02:32:19 0
保守

70 :大久保七海:2010/02/24(水) 05:02:28 0
>>68-69
保守有難う。

71 :エルフ ◆NK2AUkFQEY :2010/03/03(水) 21:32:17 O
ヤッホー♪エルフだよっ!
七海さんはフィリア着いたかな?

私は英雄規制でなかなか来れないわ
規制は辛いわね

72 :大久保七海:2010/03/04(木) 07:11:47 0
>>71
まだついていないみたい。
今日のメンテはどれ位かかるのかな?
席開いているかな?

73 :名無しになりきれ:2010/03/04(木) 11:10:00 O
>>71
オッパイモミモミ

74 :エルフ ◆NK2AUkFQEY :2010/03/05(金) 18:55:23 O
砂漠の気候はホントに熱いわねぇ、いやになっちゃう

>>72
七海さんはメンテのある木曜日プレイだっけ
その日のメンテは長かったわね
インプとオスラ箱しか変わってなさそうだけどね…

>>73
うわっこの人男ジャイアントさんを揉んでるわ…
なんというか…
まぁ、他人の趣味には口を出さないわ

75 :名無しになりきれ:2010/03/05(金) 20:45:50 0
ジャイアンって誰?

76 :エルフ ◆NK2AUkFQEY :2010/03/06(土) 20:11:47 O
>>75
あ、マビノギの世界観知らないのね
マビノギには三つの種族が居るの
人間、エルフ、ジャイアント
その中のジャイアントって種族のことを指すわけよ

ジャイアントって種族はね、むっさい種族なの
私達清潔なエルフとは程遠いのよ
ちなみにエルフとジャイアントは敵対してるわ

77 :名無しになりきれ:2010/03/06(土) 22:10:29 O
暑いなら服脱げばいいよ

78 :エルフ ◆NK2AUkFQEY :2010/03/07(日) 17:17:56 O
>>77
そうね〜それもありみたいよ

私達エルフは砂漠の村フィリアに住んでるの
みんな砂漠の気候から体を守るためにロープを着てるのね
だから暑いからってロープのしたは下着だけって人もいるわ
さすがに私はやめておくわ…♪

79 :名無しになりきれ:2010/03/08(月) 00:42:18 O
パンツみせて

80 :灰色キツネ:2010/03/08(月) 06:24:24 0
コーンッ!

81 :大久保七海:2010/03/18(木) 10:15:27 0
新大陸に到着だよ。
ケルラのベースキャンプに入れないけどどうしてかな?

82 :ハゲノギ:2010/03/21(日) 23:00:09 0
マビノギやろふぜ

83 :名無しになりきれ:2010/03/23(火) 00:14:48 0
こんな人会った事ない?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1423445

84 :名無しになりきれ:2010/03/28(日) 04:37:32 0
ナオタソ…
萌え〜

85 :名無しになりきれ:2010/03/28(日) 08:51:50 0
ルエリはロリコン

86 :名無しになりきれ:2010/03/28(日) 16:47:50 0
だから、あたしはお尻の穴犯されでいるから、それどころでは・・・・。
いなくなったみたい。
今度はここの穴に入れてよ。

87 :rmtbrt :2010/03/29(月) 18:20:30 0
RMTBRTゲームショップでございます!

マビノギ-mabinogi-RMT通貨(Gold)業界最安値-最速取り扱っています!

24時間注文受付、夜間、祝日でも迅速対応できる!

経営方針: 信用第一、迅速対応、安全取引!

オンラインゲーム通貨全面超低価格で取り扱っています!RMT未経験方、小口方でも大歓迎です!

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

YAHOO GOOGLE 検索:RMTBRT

注文ページ:http://www.rmtbrt.com/moneylist.php?gameid=36

メール: rmtbrt@yahoo.co.jp

MSNメッセンジャー:rmtbrt@hotmail.com

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

88 :名無しになりきれ:2010/05/27(木) 21:22:13 0
    ポパピピピピピポパポピパパピポピピ
         ___ _, -、
        , -'~/~ ̄ヽ,~ヽ-l、
      /`'''' ''''''''''''''''`'''''~ ヽ、      >>1-10  ポパピピパピピポパポピパパピポピピ
     ///⌒l~|^l         ヽ,     >>11-20 ポパピピピポピポパポピパパピポピピ
     //.|'-‐' /,/          _i     >>21-30 ポパピピパピピポパポピパパピポピピ
     |-l'三=i/=-,| ̄||~~l~~l ̄ l.l     >>31-40 ポパピピポピピポパポピパパピポピピ
   /=|=]-'=(_).ヽ'='|_|l___|=-'-‐'._|    >>41-50 ポパピピピピピポパポピパパピポピピ
  // >-ニニ''ー------ーー '''''~~-'-- 、  >>51-60 ポパピピピピピポパポピパピピポピピ
  | | |:l~''''==- ̄二',','''''''~~ ̄/ // _ l  >>61-70 ポパピピポピピポピポピパパピポピピ
  | | |:|ニ=--====--'     l .l l./ .):|  >>71-80 ポパピパピピピポパポピパパピポピピ
  | | |:|'‐-=,,,,|=ニニニl    .| .| |:>-'=|  >>81-90 ポパピピピポピポパポピパピピポピピ
  `-=:|l  .|'''=-,        | .| |:|::::::j|  >>91-100 ポパピパピピピポパポピパピピポピピ

89 :名無しになりきれ:2010/06/10(木) 04:26:52 0


90 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:08:40 0
                        ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /
                                                                                                                  
                                                                                                          
                        ,、ァ
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l                                                                              
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|                                                                              
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|                                                         
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::::ノ::::ぃ::ヽ::::::ヽ!       
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::::::/" ::     '\-:'、
. \::゙、: : : :./:::::::::::::::::::::::::::::(・ )::  ,...,(・ ):::':、      
 r、r.r ヽ 、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___
r |_,|_,|_,|`ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-
|_,|_,|_,|_,|、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,
|_,|_,|_人そ(^il:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、
| )   ヽノ |l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \
|  `".`´  ノヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ
   入_ノ   ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、
 \_/  //:::::::::            {.        V
   /   / ./:::::::::::::            ',
  /  /  /:::::::::::::::::.            ',.

91 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:09:40 0
     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   ねんがんの アイスソードを・・・
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ                                                                       
     |     / ̄
__   __  ___  / //      ,. - ―- 、
`- , /__ヽヽ ヽ' `─,/〔/ /   _/        ヽ
∠ '_ヽヽヽ    (_(     / /      ,.フ^''''ー- j
 < (    「| l二l    /  ,ィ     /      \
 ヽ ヽ    | | __   7_//     /     _/^  、`、
 __,冖__ ,、 ヽノヽ─      /      /   /  _ 、,.;j ヽ|
 `,-. -、'ヽ'  _     /.      |     -'''" =-{_ヽ{
 ヽ_'_ノ)_ノ   ヽヽ     /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   n      > ヽ   {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|     //ヽ\  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l      ̄    ̄   / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     .__冖__,  >  >-'     ;: |  !    i {                              
   l|     ゙フ rー`i'  \ l   l     ;. l |     | !                                                   
   |l     '´l l  |└  トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l                                  
   ll       ̄    ̄  |\/    l    ; l i   i  | l                 
   ll     __冖__    iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l    └ァ --   {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n  // l二l  l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!  // l二l  l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :..         |

     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |
     (6    つ /   な なにをする・・・
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄

 __,冖__    __冖__   / //       ,. - ―- 、
 `,-. -、  └- 、-'、 〔/ /    _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    └-、,--'    / /     ,.フ^''''ー- j
  __, __    ヘ,       /  ,ィ     /      \
 `,-. -、   ヽ二二   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ   __冖__      /      /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n    └- 、-'    /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     ヘ, ヽヽ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二二   {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|       __       ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l     に 二l    / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     r-゙ ゙ー;    >  >-'     ;: |  !    i {
   l|      ~゙_l l     \ l   l     ;. l |     | !
   |l      (_・_,`>    トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll      __ ___    |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     | | ヽヽ   iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l      |└-  ̄   {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n    ̄ヽヽ   l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!    ノノ     l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :..         |

92 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:10:49 0
                ./" ̄ ̄"''ヽ       _,, -‐- ,,_
        ./ ̄"ヽ    i        |     /
     / ̄'',!-、bi |   ./¨ヽ {0}   .|    /
     ,!-、bヽニ   .',  i_,.ノ      .|   /¨`ヽ  {0}
    ヽニ,  ,'  /´ \ `‐-    _,,,,..|  i__,,.ノ
     l´  >、_/    \__,>、,r'''"   |   `ー-
    . l   l /      /〈 ー'      ヽ   |
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''

                 /" ̄ ̄"''ヽ       _,, -‐- ,,_
        ./ ̄"ヽ    i        |    ./
     / ̄'',!-、bi |   ./¨ヽ {0}   .|   ./
     b.,-、ヽニ   .',  i_,.ノ      |   /¨`ヽ  {0}
     >`=' .,'  /´ \ `‐-    _,,,,..|  i__,,.ノ
     l   >、_/    \__,>、,r'''"   |   `ー-
    . l   l /      /〈 ー'      ヽ   |
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''

                ./" ̄ ̄"''ヽ       _,, -‐- ,,_
        ./ ̄"ヽ    i        .|    ./
     / ̄'' b ,-、 d   ./¨ヽ {0}   .|   ./
     ,!-、b | `=' ',  i_,.ノ      |   /¨`ヽ  {0}
    ヽニ,  ,'  /´ \ `‐-    _,,,,..|  i__,,.ノ
     l´  >、_/    \__,>、,r'''"   |   `ー-
    . l   l /      /〈 ー'      ヽ   |
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"             
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <                      
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"                    
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /                              
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /     
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /                           
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'                                  
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /                                  
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''                                             


93 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:11:55 0
さよなら、にちゃんねる

テレビにニュース速報が入る。
俺は慌ててパソコンを立ち上げ、そして気付く。
「あぁ、2chは閉鎖したんだっけ……」
テレビからは現場の慌しい状況が伝わってくる。
もし2chがあったら、どういうスレが立っているのだろう。
重複スレが沢山できて、それで荒らしとかやってきて……
テレビでは相変わらず、レポーターが必死で現場の状況を伝えている。
可愛いレポーターだ。俺は、頭の中で「萌え〜」というレスをつけている自分を想像した。
後ろの群集がテレビに向かって挑発的なポーズを取っている。
「なんだ、あのドキュソ」「厨房氏ね」……
俺はたまらなくなり、無いとは分かっていながら再び2chにアクセスした。
しかし、画面には一言「閉鎖したのです。。。」とだけしか表示されない。
何度リロードしても変わらない。あの日以来、2chは止まったのだ。
どうやら犯人が逮捕されたようだ。相変わらず可愛いレポーターが
その状況を伝えている。「さよなら、にちゃんねる」
俺はお気に入りから2chを削除し、そして騒がしいニュースを冷めた目で見るのであった。
その日はいつもと変わらずに暑い日だった。俺は残った仕事を片づけようと、
一人オフィスに残ってパソコンに向かっていた。そろそろ仕事を切り上げよう
かと思ったその時、メールが送られてきたことを知らせる聞きなれた電子音が鳴った。
「ん?」
俺はメールに目を走らせた。差出人は・・・知らない名前だ。
「いたずらか宣伝かぁ?」
あまり深くは考えずに、メールの中身をチェックする。
するとそこには、懐かしいあのキャラクターがあるではないか。
「モナー・・・」
もう3年も前になる。自らの巨大さに耐え切れずに陥落した超巨大掲示板
「2ちゃんねる」。その存在に終止符をつけたのは、今日のような暑い夏だった。
奇しくもその日は、俺の学生時代における「最後の夏休みの日」でもあった。
あれから社会人となり、そこそこ平凡な日々を送ってきた。だが2ちゃんねるが
存在していたときのように、気持ちが熱く高ぶることはほぼなかった。
モナーを見る俺の胸に、熱いものが込み上げてきた。モナーの輪郭がにじんで
見える。終ってしまった夏休み。俺は居たたまれなくなり、かつて2ちゃんねるが
存在していた場所へアクセスする。驚くことにそこには大きく「2ちゃんねる」の文字。
「復活しましたです。」飄々としたそのレスは、紛れもなくひろゆきのものだった。
規模は縮小されているものの、雰囲気はほぼかつてのまま。駄スレが乱立し煽りが
飛び交う。俺の腕は信じられないものを見たかのように、小刻みに震えていた。
終ってしまった夏休みが、帰ってきたのだ。
ミーンミンミンミーーン・・・
床板がきしむ縁側から、空を仰ぎ見る。
私は、この時期が来ると、決まってあの伝説の掲示板を思い出す。
「2ちゃんねる」
もう60年も前になるだろうか。これが存在した時は、私の人生の黄金期だ。
閉鎖後、徐々にインターネットの規制が厳しくなり、
煽りやネタも忌み嫌われるつまらない世界になった。
大学を中退したことは後悔していない。 
優良企業をやめたことも後悔していない。                      
幸いにも天職が見つかり、40近くにして妻も見つかった。                
回想に耽っているところへ、孫が私を現実に呼び戻した。      
私の持っているリモコンを指して言う。                        
「おじーちゃん、2チャンネルつけて。」           
「ん、あぁ。2ちゃんねるか。どれ」                               
一瞬ドキッとしながら、ネットワーク3Dパソコンテレビのスイッチを押す。                    
しかし・・・2チャンネルは使われていなかったはずだ。首を傾げながら、2のボタンを押す。
そこには、懐かしい壷の陳腐な2Dグラフィックがあった。                             
「逝ってよし!」「オマエモナー!」「1の主治医です」                                       
日付は、2001年8月25日のままだ。                                                    
そうか・・・あのひろゆきの小せがれが・・・。涙が止まらない。
60年ぶりに元厨房が作り出す駄スレの饗宴に酔いしれた。ありがとうありがとう。。。

94 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:13:47 0
たいていの男は、誰も自分の妻をさらってくれないことを嘆く。
                  ●
                /ヾ|>
           _| ̄|○ .<      byニーチェ
                                                                              
女房に愛される技術というものは発明されないものだろうか
               ●y一~~
               |ヽヘ
           _| ̄|○ ̄|     byラ・ブリュイエール
                                                                                          
結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。
              ●y一~~
             (| へ
              」  ○| ̄|_

宝くじなら当たることもあるのだから。  byバーナード・ショウ
                                                                                 
女房は死んだ、俺は自由だ!

            \○ノ
            へ/
              >        byボードレール
                                                                                      
「独身者とは妻を見つけないことに成功した男である」(アンドレ・プレヴォー)
「裕福な独身者には重税が課されるべきであろう。ある人間が他人よりも幸福であると
いうのは不公平だ」 (オスカー・ワイルド)         
「女を腕の中に抱くと、やがて腕にぶらさがられ、そのうち背負うことになる」(サシャ・ギトリー)
「女たちは私には象と同じように思える。眺めるのは好きだが家に欲しいとは思わない」
 (W・C・フィールズ)
「私は男でなくて幸せだ。もし男だったら、女と結婚しなければならないだろうから」
 (スタール夫人)
「結婚した人々の唯一の楽しみは、他人の結婚に立ち会うことである……悪魔的な楽しみだ」
 (ラモン・ゴメス・ド・ラ・セルナ)
「離婚の動機ですって? ありますとも、弁護士さん、私が結婚しているということです」
 (エミール・ポラック弁護士)
「人は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」
 (アルマン・サラクルー)
「頭のいい男は良い夫ではありえない、なぜなら彼らは結婚しないから」
 (アンリ・ド・モンテルラン)
「女たちを知れば知るほど、私は自分の手の方をいとおしく思う」 (ショロン)
「男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない」 (フレデリック・リット)
「結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから」
「夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである」 (ドストエフスキー)
「一人でいるとき、女たちがどんなふうに時間をつぶすものか。もしそれを男たちが
知ったら、男たちは決して結婚なんてしないだろう」 (O・ヘンリー)
「三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして
子供達が同じことをまた始める」 (テーヌ)
「恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる」 (リヒテンベルグ)
「ウェディングケーキはこの世で最も危険な食べ物である」 (アメリカの諺)
「結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから」
 (バーナード・ショウ)
「ずいぶん敵を持ったけど、妻よ、お前のようなやつははじめてだ」
 (バイロン)
「夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである」
 (ドストエフスキー)
「一人でいるとき、女たちがどんなふうに時間をつぶすものか。もしそれを男たちが知ったら、男たちは決して結婚なんてしないだろう」
 (O・ヘンリー)
「右手こそ最良の伴侶だ。私を喜ばせるあらゆる術を知り尽くしている。女ではとうてい無理」
 (テラ・ワロス)                                           


95 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:15:07 0
                                                                                                                     
                                 _....-‐フ!                                                                             
                               /   / |                                                                                  
                              /   /   |        ____                                                      
                   //ヽ        /   /    |      /     ./|                                                   
                / /  .|        |   /    /      /     ./   |                                           
           /|\ /   /   |   _  /   /     /    _ノ    ./   /                                       
         /  |  \   |    |   / 八/     /   /    /     ./    /              
           /\  |  ./) |    | /| /  |   /   /     |.     /  __/
        |:   \|/ 〈:: |   /|  |/___|  /   /    ___ノ    /   /
          | \   |  ./!:: |  _,ノ |.  /   / /   /    /    / ___/
        \ \|/ /:: |  l   l. /   (::.. /   |__∠_   /  ∠__
          ヽ  |  (:::::: |  |  | /___)/   /  !  /|/   |:::::::::::::::/
           /\.|/ ヽ:::|  ,)  /  //::::  / |   |/  |::   /::::::::::::::/...-――-、
        (\   !   ノ::|:::/ l /  (::::/:::::;;;;_ノ |  / ̄ ̄|::: /::::::::::::::/  /  / `ヽ、
         ヽ \|/(:::::|::::ヽ |/____ノ:/:::::/ |   | /   /:::::/// ̄ ̄/  / _...-‐''''"/
         ノ  :|  )::|:::_ノ /   |/:::::::| |  ./―--/::::::::::/ ./     / ....-‐'''~  ヽ. /
         ヽ\ |/( |!::| ヽ./ r‐'"::::::::/ |/   _厂:::::::::::_/  /   ,..‐''~   \ _/
          〉 l| / || __)./ 厂:::/| ̄ / ̄ ̄/::::/ ̄/    /,...-'"  \/ ̄ ̄
          (.  l.| 〉|_|j .〃く:::::/   |/ ,r‐'''~::::/ / _,,...-''" ヽ  _/‐-、
          ,> | | ヽ| //厂::::;;) /  ̄./:::::/| ̄  ,...-''"  \..-‐'''""::::::::::::::::::>
             \l !/|/ ,'┘;;ノ /'  _/_/ |,..-''"\ _____/::::::::::::::::::::::;;::-‐''"
           | | |,/ ,'/.)/.' 厂/ |..-'" \  /::::::::::::::::::::::::::::::/____  
       ,..-‐'''""~~~"'''- ,!__//厂__/ //`∧___∧ ∧___∧ ∧___∧‐∧___∧  >、        ∧_∧
     .-"           ::::::\/⌒ノヽ_ノ⌒`(∀`  )(∀`  )(∀`  )(∀`  )/   \    (`(´∀` )
  /          :::::::::::::::ヽ二ニニ=====⊂   )⊂    )⊂    )⊂    )―――‐>  \    つ =
 /           ::::::::::::::::::::::ヽヽ、ノ⌒ヽ__/ /l |,/ /l  | / /l  | / /l  |   \/      Y  人 = 
/           ..:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     (__)(_(__)(_(__)(_(____)(_)_/       (_) し′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

96 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:16:06 0
                           鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
                     鬱鬱鬱空空空空空空空空空鬱鬱鬱
                   鬱鬱空空空空空空空空空暗空暗空空空鬱
                 鬱空暗空空空空空空暗暗空暗暗空空空空空鬱鬱
               鬱空空空空空空空空空空暗暗暗暗空空空空空空空鬱
             鬱空空空空空空空空空空空空空暗空空空空空空空空空鬱
           鬱空空空空空空空空石石石空空空空空空空空石空石石空空鬱
         鬱暗空空空暗暗暗暗空空空空空石石空空空空空石石空空石空鬱
         鬱暗暗暗暗鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱空空石空空石空石石空空石空空空空鬱
         鬱暗暗暗鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱空空空空空石石空空空空空空空空鬱
       鬱暗暗暗鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱空空空空空空空空空空空空空鬱
     鬱暗暗暗鬱鬱暗暗暗暗暗暗暗暗鬱鬱鬱鬱鬱空空空空空空空空空空空鬱
     鬱暗暗暗鬱暗暗暗空空空空空空暗暗暗鬱鬱鬱空空空空空空空空空空空鬱
   鬱暗暗暗暗暗暗暗空空空空空空空空空空空空鬱空空空空空空空空空空空鬱
   鬱暗暗暗暗暗暗空空空空空空空空空空空空空空鬱鬱空空空空空空空暗空鬱
 鬱暗暗鬱暗暗暗暗空空暗空空空空空空空空空空空空空空空空空空空空暗空鬱
 鬱暗暗鬱暗暗暗暗暗暗空空空空空空空空空空暗空空空空空空空空空空暗空鬱   
 鬱暗鬱暗暗暗暗暗暗暗空空空空空空空空空鬱暗空空空空空空空空空空暗空鬱     
 鬱鬱鬱暗暗暗暗暗鬱空空空空空鬱空空空鬱石鬱空空空空空空空空空空暗空鬱              
 鬱  鬱暗暗暗暗鬱鬱空空空空空鬱空鬱鬱石石石鬱空空空空空空空空暗暗空鬱                       
 鬱  鬱暗暗暗鬱鬱鬱空空空空鬱空鬱鬱石石石石鬱鬱空空空空空空空暗暗空鬱 
   鬱  鬱暗鬱鬱石鬱空空空空鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱石石鬱暗空空暗空空空暗暗空鬱 
       鬱鬱暗鬱暗鬱空空空鬱暗鬱石石石石石鬱鬱石鬱空空暗暗空暗暗暗鬱 
       鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱空空鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱石石石石鬱暗空暗暗暗暗暗空鬱 
         鬱暗鬱石暗鬱空鬱鬱鬱  石鬱  鬱鬱石石石鬱暗空暗暗暗暗暗空鬱 
         鬱暗鬱石石鬱空鬱石石石  鬱鬱    鬱石石鬱暗空鬱暗暗暗空鬱 
           鬱鬱石石石鬱鬱  石石石石石石石石石石鬱空鬱鬱鬱暗暗空鬱 
             鬱石石石石鬱  石石      石石石石鬱空鬱石石鬱暗空鬱 
             鬱石石石石鬱              石石石鬱空鬱石石鬱暗鬱 
             鬱石石石石石                石石鬱空鬱石鬱鬱空鬱 
             鬱石石石石石石              石石鬱空鬱鬱鬱鬱空鬱 
             鬱石石石石鬱                石石石鬱鬱空暗空鬱 
             鬱石石石石石石鬱          石石石石石鬱暗暗空鬱 
               鬱石石石石            石石鬱石石石鬱暗暗空鬱 
               鬱石石石  鬱        石石鬱石石石石鬱暗暗暗鬱 
                 鬱石石            石鬱鬱石石石石鬱暗暗暗鬱                                                   
                 鬱鬱石石        石鬱鬱石石石石石石鬱暗空鬱鬱
             鬱鬱鬱鬱鬱石石石石鬱鬱鬱鬱石石石石石石鬱暗空鬱鬱
           鬱鬱王王王鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱石石石石石石石鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
         鬱鬱王王鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱石石石石石石石石石鬱鬱空暗鬱鬱鬱鬱
       鬱鬱王鬱鬱白鬱鬱炎鬱鬱鬱鬱石石石石石石石石石鬱白炎鬱空暗鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
       鬱王王鬱白鬱鬱炎白鬱石石石石石石石石石石鬱鬱白鬱鬱空暗鬱鬱王王王王王王王鬱
     鬱暗王王鬱炎鬱炎白鬱鬱石石石石石石石石石鬱白白鬱炎鬱鬱鬱王王王王王王王王王王鬱
     鬱暗王鬱鬱炎鬱炎白鬱石石石石石石石鬱鬱鬱白炎鬱炎鬱鬱鬱王王王王鬱鬱鬱鬱鬱鬱王王鬱
     鬱暗王鬱炎鬱鬱炎炎白鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱白鬱白炎鬱炎鬱白鬱王王王鬱鬱暗暗暗暗暗暗鬱王王鬱
     鬱暗王鬱炎鬱鬱炎炎炎白白白白白白白鬱白炎鬱炎鬱白鬱王王王鬱暗暗暗空空空空暗暗鬱王王鬱
   鬱暗暗王鬱鬱白鬱炎炎炎炎炎炎炎炎鬱鬱白炎炎鬱炎鬱白鬱王王鬱暗暗暗空空空空空空空暗鬱王鬱
   鬱暗暗王鬱鬱炎白鬱炎炎炎炎炎炎鬱白白炎鬱鬱炎炎鬱白鬱王王鬱暗暗空空空空空空空空暗鬱王鬱

97 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:16:57 0
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─
                                                                             
                                                                                
      ,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
                                                                                    
         ______                                                       
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“”“~`゙>┴<;''“”~` /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄\\\\''|l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\         
                                                

98 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:17:44 0
          _,,,,,         ―― |_| |_| >                                                  
         /川川ハ        | l ̄ | |    ノ   メ                                                
        ///川川lト、      |_| 匚. |   \   シ                                           
       (ゞ川从川/_,―' ̄ヽ    | |   ノ    食                          
     __>ームヾ ̄(  _-、 |  |_|   \   っ
    /   |       y-  ノ_|       <   て
    '-,,_ |        |  ムkノ) l_ll_l ,-,    )  る
       "|        |       // /   場
        |         |     匚/   ̄ヽ   合
       |     ___ |              ノ   じ
       r―――"    ‐|  \\     \   ゃ
       |          /     \\   <   ね
       人     乂  /       \\ ノ   え
ニヽ   /  |    ヾ /    ___―― ̄    っ
__\ /  /|     l         ̄ ̄―――__  !
     / /  \\  ヾ                 ν、
 ̄弋二/ ̄|   \\  \   \\            V⌒
 ̄ ̄\\\ ̄\  \\  \    \\
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|   "―_从从     \\
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\    |   ζ      \\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|    ヾ  \\       \\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\\ ̄フ \\ \\
                                                                                   
                                                                              
    ―― [] []              >                                              
   | l ̄ | |                ノ  メ                                     
   |_| 匚. |                \  シ                                         
\\   | |                ノ   食                                      
   \\ |_|    ,,,,,_          \   っ                                         
      \\ ハ川川ヾ           <  て                                    
 [] [] ,-,  //=◎=◎、          )  た                                         
   //  (ゞ∴:)3(:/'     ,.r-、 /  方                            
 匚/ /⌒>ーーニヾ ̄ \  P{三) ̄ヽ が                                      
    /   |        \  \/\ノ  ノ  マ
    /ヽ/^y         |ヽ     /  \  シ
\  (、、J  |         | \_/   <  だ
 \\    |         |       ノ    っ
   \\ |          | _― ̄     !
\    \/ ̄ ̄ ̄"ー――7    ̄ー_
从从   (           /       ν、
Σ  ヽ、  へ       ヾ/          V⌒
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
  \\  \ \   \    〉
 ̄\\\ ̄| \\  //  /
 ̄ ̄\\\ ̄\ \//  /
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|  // /
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\二フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\  \  

99 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:18:33 0
遥か昔この地上へ暗黒の柱が飛来し 母なる星を支えるプレイトを貫いた
その結果天変地異が嵐を呼び 嵐が死を呼び 死が死を呼んだ
「メルトン」と呼ばれた大破壊以来の惨劇であると 後の人は口を揃えて言う
その諸悪の根源はあるひとつの島ベルサリア それを動かしたのは他ならぬ人類である
彼らはベルサリアを大地より引き剥がし 夜空を舞った
しかし 大打撃を受けた者たちは再び立ち上がり 強力な武力へ立ち向かう
その結果 絶望的と見られていたレジスタンスの勢力は思いもよらぬ成果を挙げ
やがてベルサリアは大海原へと堕ち日がまた昇る前に沈み プレイトの穴を埋めた
その遥か後 大きな争いも無くマい小競り合いを繰り返しつつも 人類は次第に穏やかになっていた
北半球に位置する2番目に大きな大陸のすぐにでもちょん切れそうな半島カノン
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない
あれ以来 収まりきらぬ天変地異は世界の姿を変え 事実は歴史に残ったがその当時の風の流れ方を覚えているものはいない
それゆえだれもがカノンの地下深く 呪縛されしベルサリアは憎悪を拡大し
プレイトを再び打ち破る術を開発していることに気付くことはなかった
あるとき聖剣を携えた男がカノンの一角に地下遺跡を発掘する
何もかも知り尽くしたつもりでいた人々は目の色を変えて遺跡の調査に乗り出すが
あふれ出るアビスの風が人々の深層への侵入をかたく拒む 唯一人
聖剣を携えた男は人知れず遺跡の暗闇の中へ消えていった
男は休まず歩み続け 人知を越えた古代文明に何の感動も示さず ただ遥か地下を目指していった
歩みを進めるごとにアビスの風が気をどす黒く染めるその瘴気はアビスの魔物すら砂塵へとかえしてしまうだろう
ただ聖剣のみがその行く先を照らしていたいくつかの星霜が過ぎた男がはじめて立ち止まったそこで見たものは
巨大で 形容し難い異形の魔物ベルサリアかつての人類の夢は ドス黒く脈打ち気を揺るがした
男は真っ黒に染まった聖剣を脈打つ魔物の中核へ突き立てるその瞬間 ベルサリアは静かに眠りについた
そして男は自らの血で聖剣を汚し 事切れる直前に聖剣を二つに割る
ベルサリアは名もなき男と共に 墓を同じくする聖剣の左翼ラメイザは 地中深くにて 彼の者の墓と成り 
聖剣の右翼テニルカは 誰にも知りえない 宇宙の果てを越えた領域へ投げ捨てられる
ベルサリアは名もなき男と共に 墓を同じくする聖剣の左翼ラメイザは 地中深くにて 彼の者の墓と成り 
聖剣の右翼テニルカは 誰にも知りえない 宇宙の果てを越えた領域へ投げ捨てられる
ベルサリアは名もなき男と共に 墓を同じくする聖剣の左翼ラメイザは 地中深くにて 彼の者の墓と成り 
聖剣の右翼テニルカは 誰にも知りえない 宇宙の果てを越えた領域へ投げ捨てられる
遥か昔この地上へ暗黒の柱が飛来し 母なる星を支えるプレイトを貫いた
その結果天変地異が嵐を呼び 嵐が死を呼び 死が死を呼んだ
「メルトン」と呼ばれた大破壊以来の惨劇であると 後の人は口を揃えて言う
その諸悪の根源はあるひとつの島ベルサリア それを動かしたのは他ならぬ人類である
彼らはベルサリアを大地より引き剥がし 夜空を舞った                 
しかし 大打撃を受けた者たちは再び立ち上がり 強力な武力へ立ち向かう
その結果 絶望的と見られていたレジスタンスの勢力は思いもよらぬ成果を挙げ
やがてベルサリアは大海原へと堕ち日がまた昇る前に沈み プレイトの穴を埋めた
その遥か後 大きな争いも無くマい小競り合いを繰り返しつつも 人類は次第に穏やかになっていた
北半球に位置する2番目に大きな大陸のすぐにでもちょん切れそうな半島カノン          
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない          
しかし 大打撃を受けた者たちは再び立ち上がり 強力な武力へ立ち向かう
その結果 絶望的と見られていたレジスタンスの勢力は思いもよらぬ成果を挙げ     
やがてベルサリアは大海原へと堕ち日がまた昇る前に沈み プレイトの穴を埋めた      
その遥か後 大きな争いも無くマい小競り合いを繰り返しつつも 人類は次第に穏やかになっていた
北半球に位置する2番目に大きな大陸のすぐにでもちょん切れそうな半島カノン                  
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいないその土地が浮上したベルサリアであるなど
その土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいないその土地が浮上したベルサリアであるなど誰も気付いてはいない

100 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:20:07 0
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                               
                                   
                / ̄\                   
               |     |                        
                 \_/                  
                 |                         
              /  ̄  ̄ \                  
            /  \ /  \                  
           /   ⌒   ⌒   \                 
           |    (__人__)     |                  
           \    ` ⌒´    /                 
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \               
                                                     
                                                
                                               
            / ̄\    __ノヽ、_ノヽ                      
            |    |   )                             
            \_/   <. ゆっくりしね!!!!                   
              |     ノ                                
           /  ̄  ̄ \  ̄ヽ,.-- 、,. -‐-         
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩                         
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j                      
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ        
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j                    
  .  \  ̄ ───────  ̄  /                     
  .    \              /                          
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               
    |   ワ     ゴ      ン   |
    

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      よくぞこのスレを開いてくれた
    |    (__人__)     |      褒美としてオプーナを買う権利をやる
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

101 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:57:28 0

 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アメリカのカリフォルニアに住んでるアメリカ人とネットでお話していたらこんな話になった

米人「俺さ、NHKや日本のニュース番組見てるんだ。」
私「え?何で?日本のニュース見ても貴方には何も関係無いでしょう?」
米人「そうなんだけどさ、こっち(アメリカ)は毎日毎日戦争報道ばっかりなんだ。
もう戦争なんかいいんだよ。CNNって知ってるだろ?」
私「ああ、有名だよね。CNN。」

米人「CNNに新しいスポンサーがついたんだけど、何処だと思う?」           
私「その口振りから言うと、あんまり穏やかじゃなさそうだね。」                                                         
米人「そう!そうなんだよ!知ってるかい?CNNの新しいスポンサーはアメリカ海軍さ!」                                          
私「本当?」                                                                                           
米人「じゃあ CNN 見てみろよ。番組の前後に【この番組はアメリカ海軍の提供です】って文字が出るぜ。」                                 
私「大変そうだね。でも何で日本のニュース番組見るの?」                                                             
                                                                                                  
米人「日本のニュースはどっから見ても平和そのものじゃないか!日本だってテロの対象だろう?何でこんなに平和なんだよ!」                   
私「え?つまり?」                                                                                        
米人「お花が咲いたとか!アザラシのタマちゃんが出たとか!タマちゃんが住民票とっただとか!桜前線北上中とか!!どうでもいいじゃねえかそんな事!!」
私「あー、そう言えばあんまり意識した事なかったなー。」                                                                 
米人「それはお前らの国が平和だからだよ!何だよ!!何がタマちゃんだよ!!アメリカのマスコミはクソったれだ!!」                       
私「お花かー、そういえばもうすぐ花見だね。」                                                                      
米人「花見!?花見って花見て酒飲んで踊る奴か!?くっそーーーー!!!!日本は何でそんな平和なんだ!!チクショウ!!クソがっ!!         
花が咲いたなんてどうでもいいじゃねえか!!何でいちいちニュースで報道するんだよ!!!チクショウ!!平和だ!!!タマちゃんがっ!!」         
私「あははは……」(笑うしかなかった)                                                                           
                                                                                           
改めて日本政府の平和外交(?)と、平和憲法の恐ろしさを知りました                                                        

102 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:58:45 0
                ___..jgg醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴g,,、                              
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..                      
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、               
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .                
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...                
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、              
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔              
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟             
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,      
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$   
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬    
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,. 
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜
        .゙'.''゚(}郊}}}}照孤讃讃雛雛醴嬲嬲嬲嬲醴嬲嬲嬲嬲雛讃部郊?


103 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 14:59:37 0
            
                           /|             
            /""'''''ー-、         /;;゙、ノl,、           
             / /    \ |ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;ノ';;ヽ ,、       
           /;:          ,、|;;;;;`'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';;ノi,        
             /;:       、-、|;;;;_,,-t'''" ̄∞ ̄"''ァ-;;_;;;`yi,,         
          |::::     ヽ、i;;;;;/   \      /   \;;∠、    
           |.:       _,,ヽ;;;/      `ー--‐'"      ゙、;;‐,,_  
         |         ヽ;;;;/  _,-‐-、     ,-‐--、    l'"  
         |         ヽ| /,^、   ヽ    /   ,^、 ( ̄ `ヽ
           |          | /  \\  ゙、  /  // ( ̄ ̄ )   
           |          | |   ,,,__、\ |  | /, __,,, ( ̄ ̄ )      
         |      /:.  | |   \ \l|  |l/ /  ( ̄ ̄ )     
         |     /.::.:. | |     `ー'' |   |`ー'"     |~|ヽ"         ,-‐-、
         |     |:::.:.:. | |        |   |       | |;;;;ゝ   ,--、   |   |  ,.--、   
         |     |:.:.:.:. | ゙、     /    ゙、       ノ |、;;ヽ  l  l   |   |  ,|  |    
         |     |:.:.:.:. ゙、 `-,,,_,,ノ     `、__,,,-' /;;;_`、l  |  |.   |   |  .|  |    
            |     |:.:.:.:.  ゙、                 /,,-、.i   | __,,.|   |-‐‐'|  |-‐''|   l⌒l
            |     |:.:.:.:.  ゙、   l         l  /ヽ、_.   |  |   |   |  |  |   |__,,|
          |  /   ヽ/;:    \ ヽ          / /::.ノ   "'''ー|  |.   |   |  |  |    |  |
          |  |:.:.    /;:   ヽ、|  ヾ、      //::/       |__,.,.|"'''''|--‐'|   |_,,,|   |  .|
             | |.:.:.:.  |;:      |  | `‐-----‐'" /           |  |"''‐|   |'ヽ、|   |  |`ー |
             ゙、:;ヽ.:.:.:.  ゙、      |  |`ヽ    |  |     /   /.|  | /   |_,丿   | /   |
          | ;;;;|:.:.:.:.:/     |  |  ヽ/ |  |     |;;|   | |"" `" -‐'''       `"'''‐ ノ
          | `':.:. ;:;:       |  |   |  |  |    /;;;l   | |                   |
             |   :;:;         |  |   .| |  | ,-‐‐-,,_;:;:ヽ   |.:/    __,,,,,.,.,.,   ,.,.,,,,--‐' |
           |    ;:;:       |  |   | .|  |(     `,‐-,,_ノ   '"      `ヽ        |
              |   ::        |  |  .| |  | `ー‐-,,_      ,.   \      `      |
           |    |       |  |  | |  |     |::.. `ヽ、r i      ヽ            |
           ゙、    |:.       |  |  ||  |    /.:.:.   \|       `、          /
            ゙、    |:.:..       |  |  |  |   /:.:.    |  ゙、      l          ノ
            ゙、   |::::.:.:.     |  |  |  |   /::.:.    /::|;:;: ヽ、    /        /
             ゙、   ヽ、::::.:.:...   |  | |  |_,,;;;'"    /:: :::|;:;: ;::i`ー‐---‐''"''ー‐--‐'
             ゙、 ;:;: "'ー─--‐‐|  | |  |           l;:;:::.丿
              ゙、;:;:        |  ||  |           ::::/
              ゙、         _,.; |  |  | .,,,.,.,.,        ::/

104 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:00:26 0
               ゙、     ,;;''  |  |  |     '':;      ::/
                 ゙、    ,;    | |  |      ;:     ::l
                  ゙、   i    | |  |      :;     ::|
                  |   ヽ、_,.,.,.,||  |,.,.,.,.,.,.,.,.,.,,,,:;      .:.:|
                     |   ;"   |  |       l     .:.:.:|
                   |   |    |  ||       |     .:.:.:.:|
                       |   ヽ,.,.,.,.,|  ||...,.,.,.,....  .:;     .:.:.:..|
                   |   |    |  |.:|            :.:.:.:|
                      |   l   |  |.:.:|      |       :.:.:.|
                   |   ヽ,.,.,|  |.:.:|.,.,.,.,  ,,ノ   ;:;:  .:.:゙、
                      |     |  |.:.:.|         ;:;:   .:.:.゙、
                    |::..   |   |.:.:.゙、       ;:;     ヽ、::゙、
                  / ::..   /    .:. ゙、      .::    :::.   "''-,,_
                /       /       ゙、          ::.:.  __,;;''-,,_
              /        l        ゙i           ,-''".:.:.:.:;;;;;;;;;\
            /    /    |        .:|         /   ::.:.:.;:;:;;;;;;;;;\
          /\     /::      |         .:.:.|   ゙、     /. .       .:.:.:.:;;;;;;;;;\
        /    ヽ  /::       ゙、        .:.:.|ヽ、  ゙、  /:..:.:.:.:.:.:.:.:._,,,-─;:;:;";: ̄:;:,\
       /\ .:.:.:.:.:.:.゙ヽ       ノ\.:...    ...:.:.:|  `ヽ、゙i   |;;;;:;:;:;;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
     /;:;:;:;:;:ヽ,;,;,;,;,;,;,;,;,;゙、     /:.  .:ヽ.:.:.:.:.::::::.:.ノ    `-,,_|;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、
    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、  /:.   .:.:.:.:.:>ー‐--'"ー-、,,_   ゙|;;;;;;;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、   ..:.:.:.:..:./        "''-,,_ |;;;;;;;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、
./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i .:.:.:.:.:.:.:/            ヽ;;;;;;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:゙、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.:.:.:.:.:../              \;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.:.:.:/                 `ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l./                     \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                        \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;;;;;;;;/                          `-;:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;;;;;;/                              "'''-;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l-'"                                   "'、-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
''"                        

105 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:01:30 0
   ∩___∩                                    
   | ノ      ヽ  〜〜♪                             
  /  ●   ● |                                 
  |    ( _●_)  ミ    / // / /                 
 彡、   |∪|  、`\  / // / /                   
/ __,、 ヽノ  /´\ \  
(___): ヽ  /   '⌒丶 ))
 |    ヽ: : ゝ-----': : : : :\   ファサ
 |  /\\: : : : : : : : : : : : : ``'‐.、 ))
 | /    ) {:: : : : :,-…-…-ミ : : : :}
 ∪    ( {:: : : : |      |: : : : :} 彡
        { : : : :|       |:: : : :;!
        ヾ: :: :i   .    | : : :ノ 彡
      ((  ゞイ        ゞ‐ ))
                  ,,.-───- 、
                / o       ヽ
                i 0         i
                |  ___,  、__    |
                  |  ェェ  ェェ   |
                (|    ,.、    |)
                ヽ r‐-ニ-┐ /
                 i  ヽ 二゙ノ  i    ・・・・・・・
               / \` ー一'´丿 \
             /´\   \___/   /`丶、
           /    \   /~ト、   /   l \
                                                
                              /: : : : : : : : : : : (
               ∩___∩     / ): : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
              | ノ___   ヽ  / /{:: : : :ノ::::::::::::::::::::\: : ::}
             /  ●   ● / / {:: : :ノ:::::::::::::::::::::::::ヾ: :::}
               |     ( _●_)/ /   l: :ノ:::::::::::::::::::::::::::::|: ::ノ
              彡、    |∪|  、/     ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::ノ
    /"⌒ヽ     / ____.ヽノ / 
    | ;;ノ,,ェ:|      (___)  /                        
   `ii i三ij-')つ   |       /   ズドドドド…
(((つ\ii//        |  /\ \
 //   ⌒)       | /    )  )     Y⌒ヽ
 /_/⌒し: ノ⌒ヽ  ∪    (  \  ノ⌒ヽ  人
 し   Y⌒ヽ⌒ヽ        \_)  Y  )⌒ヽ

                 ..;--'"""
  ま            /                    
             /                   
  あ         /                      
            /,.-...,                        
  い        /'´  `i             
           i                      
  い       i',エエ                       
           i
  か       / '       ::::::::    ' ̄`
         / ..,,        :::::::     iソ|
        (; σ`)     ;;;;;;;::::::::::::::    l-i }
         `|i "      ;;;;;;;;:::::::::::::::  _,;ノ
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,, i',----、  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ,;-'''.~ '-;_ =.`i ̄`i.- |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
 i ≡ l . | = i|  |--'  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
i"-i= | ≡|   i|i ̄i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::
|  ;i.r-| =|i ̄i.i`=="`、_________;;- ::::::
i  `-"i r-i`==" !     I,,,,,,, ,)、;;:::::::::::
`i    .`-"    i..;--'"""    \::::::::::

106 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:03:22 0
西暦2002年X月
2ちゃんねらーは死滅した
材料物性板に863人の2ちゃんねらーを残して

一体 なぜ こんなことに―?

CCさくら板で極秘裏に開発したウィルスMM-88が葉鍵板のスパイによって持ち出された。
だが、スパイは帰路にラウンジで1000取り合戦に巻き込まれ負けて氏ぬ。
そのとき、MM-88はラウンジに撒き散らされた…
やがて、ラウンジで奇妙な現象が起きはじめる。ラウンジ中の至る所のスレッドで1000取り合戦が始まったのだ。
レスが900どころか、700、600でも1000取りが始まり、遂には2がいきなり1000取りを始める事態まで。
ラウンジの全てのスレッドが1000に達してdat落ちとなり、新たにスレッドを立てても50や20いや5までが1000取りを宣言して、
またたく間にそのスレッドも1000に達してdat落ちに…
人々はこれをラウンジの一時的な祭り「ラウンジ風邪」と呼んでいたが、
やがてニュース速報+、モーニング娘、モナー、半角…と2ちゃんねる中で発症、
ほとんど全てのスレッドのレスが1000に達して板が次々と死んでゆく。
これこそ細菌兵器MM-88の威力だったのだ。

MM-88は模倣という特性を持ち、ラウンジの1000取り合戦を模倣したのである。
MM-88はアクセス数500/日から自己増殖を開始し、1000/日を超えると猛毒を持ち、
その感染力、毒性は20億倍に達する。
これがMM-88の恐るべき発症例だ。
ワクチンを開発する間もなく、MM-88は2ちゃんねる中に蔓延。
ほとんど全ての板の全てのスレッドが1000に達してdat落ちした。
かつて2ちゃんねるを救ったUNIX板もMM-88の前では無力だった。
「もう少し、時間があったら…」
UNIX板住民の最後の言葉である。
ニュース速報もモーニング娘もネットウォッチもちくり裏事情もロビーもラウンジも難民さえも…死んだ。
滅亡しつつある2ちゃんねるの中で唯一MM-88の感染を免れた板があった。
人も訪れることも希な極寒の過疎板、材料物性板である。
既に死につつある批判要望板から、ひろゆきは材料物性板に最後のメッセージを送る。
「2ちゃんねるを代表する立場で、私は諸君らが既に知っていることを確認する。
全2ちゃんねるが恐るべきウィルスに襲われている。我われはまだ効果的なワクチンをつくり出せない。
被害を逃れた板はひとつもない。我われが得た知識によると、ウィルスは1000以下のアクセス数になると活動を停止する。」
「諸君はその聖域を離れてはならず、外部から来る人間を入らせてはならない。戻ってきてはならぬ。
私は諸君に何の希望も与えることはできない。ただ願わくば、何としても生き残って欲しい。
2ちゃんねらーの未来のために。お願いする。神が諸君をお守りくださるように―」
…その頃、削除依頼板で辛うじて生き残っていたトオルは、自動報復削除システム「ARS」を作動させていた。
「ARS」は人間の削除人たちが機能しなくなった時のために密かに開発されたもので、
プログラムが荒らしと認識した書込みを見つけると、無差別かつ全面徹底的なあぼーんを自動的に行う狂気の報復削除システムである。
そして、2ちゃんねらーは絶滅した。材料物性板の863人の一握りの研究者を残して…
材料物性板と外界との連絡手段は運良くMM-88の流行以前から過去ログ置場の底にsage進行で潜航していたネットウォッチ板のスレッドが1本のみ
(ageるとMM-88に感染して、1000取り合戦が始まる)。
1年後、廃墟と化した2ちゃんねるでMM-88は相変わらず猛威を振るっていた。
ある日、元株板住民の吉住が近い将来、某ネット企業の株が大暴落するであろうことを突き止めた。
何でそうなるのかよく分からないが、それを「ARS」が2ちゃんねるに対する荒らしと誤解し、報復削除を発動することになる。
そして、その目標には材料物性板も含まれていた…「ARS」を止めなければ材料物性板の全てのレスが「ARS」によってあぼーんされてしまう。
2ちゃんねるは今度こそ滅亡だ。
元軍事板住人の少佐と吉住はMM-88が蔓延する削除依頼板へ行くことを志願。全2ちゃんねらーの希望をかけて…

どーでもいい仮定の話だからさらっと片すつもりがまた長くなった…
この後、少佐と吉住はネットウォッチ板のスレッドに乗って削除依頼板へ行くが(どうやって?は、なしだ)、
なんだかんだでギリギリのところでARSの解除に失敗。少佐もこの際に氏ぬ。
そしてARSが発動して、廃墟と化していた2ちゃんねる中のレス、スレッドをあぼーんしまくる。材料物性板もこれに巻き込まれて壊滅。
ひとり生き残った吉住は削除依頼板から仲間たちのいた材料物性板へと歩いて向かう…
ライフ イズ ワンダフル

107 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:04:15 0
どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!                            
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!                            
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!                      
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!                             
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!                                     
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!          
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!                                           
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!                   
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!                       
                                                                   
もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!                       
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!                            
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!                          
                                                                   
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!                                
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!   
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!                                 
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!                               
                                         
ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。

108 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:05:00 0
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:   :::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::         
    ::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::  !ヽ   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::     !ヽ、    ,!  ヽ                       
                 ,!   -‐‐‐''   ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::   / ´`)'´    _      !、                      
            lヽ /   ノ    , `     `! :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l                   
.      l >‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ,ノ     o   ヽ  l            _,イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     i'.o  r┐   *   ヽ、 ヽ、_     ,..-=ニ_                     
     l    ノ       ノヽ、,  !..□ /     ヽ                                  
     ヽ        .ィ'.  ,!    ハ/    、   `!、                 
      `ー-、_    く´  l     /     ヽ    l                 
         ,!     `!  l              ヽ、__ノ                  
         l     `! `! !              l                    
          l  .  l  , l ヽ、 、_ ,ィ      ノ                      
         l、_,!   し'   l  l   `l      l      

109 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:06:07 0
                          †
                         ∧
                          / ヽ
                         / ∧ヽ
                     ∧ /  ̄ ヽ
                     ト イ≧=≦〉
                     │ |_> ̄<_
                     │卜三─三|
                      \ヽ_ ̄ _/
   _   銅       †       |   ̄ |
  木   像_     ∧      〈| ‖  |〉
 _ヤ_林 / /  ̄─/ ヽ_  卜二三二イ
 =メ森メ/ /     / 个ヽ  ̄∧|  ‖  |
ム森∧/ /     卜__彳 / / `ヽ、_ │
_林/ ∨ ∧   卜= = 彳/ /      `ヽ、_
木个 个 仁] ∧│ ̄ |/ / /\       `ヽ、_ ガ
林│ │    仁]│[ [│/ 介/ /\        /\
森个 ̄─ _  ∧__∧ ∧   介/ /\   / ∧ ∧
ミ森|个]│∧ ─卜== 彳 仁] ∧   介/  / / ∨ ヽ
森ミ|卜]│卩│∧│ 二]`ヽ、_ 仁] ∧  ∧ / /   ヽ  ヽ
从个─ _ │卩│ ‖] 卜 `ヽ、 仁] / ∨// _=彳卜=彳
森ミ|个]│∧─_│   ]    卜│`ヽ、_/   ∨ ||_‖│‖│                       ‖/\
ミ木|卜]│卩│∧卜= 彳 卜  │卜  卜=彳 彳″ ]=彳                       <__>
森个─ _ │卩│ 二]`ヽ、_< ̄`ヽ、_│‖│   _,-'´]‖│                 ∧    |_ ─ 」
林川、 │∧─_│ ‖] 卜│ `ヽ、__卜=彳,- '´ 仆]=彳\      个 、_,- <_>    |≧t≦|
木 林ム│卩│∧│   ]`ヽ、│  ∧   │‖│仆 _,- '´]`ヽ、_ \个 、_,- '´ 个卜=彳  _彳   卜_
森森林木卜人卩卜= 彳  │/│\_卜=彳,- '´ 仆 ]    `'<│/ヽ个 /│ │ <_<_ >_>
从=森木林森/从│ 二]`ヽ、│[\_,-'´]`ヽ、_│仆 _,- <`ヽ、_│ /  ヽ /  │ │ │ `ヽ、_,- '´ │
森人木森森木森∧ ‖] 卜│[ │/__><_'´│\ \介`ヽ、|  ‖ ヽ__/ `ヽ、_ \∧  [ ∧/
メ森木林森木メ森木ム<]`ヽ、│[\∧/   / /  `ヽ、_ <> 、 介`ヽ、_ │_ `ヽ、_/ >│`ヽ、[,- '´ |
森森个森火木林森林木<丶ル[ 卜[\_/ /    ∧_>、\ \`ヽ、_介`ヽ、_`'<_│ │ │‖ │ ‖|
从森=森卜ヤ林森森木森林=从[\ [\幵`ヽ、_ /  ├ 彳 <>卜_`ヽ、_介`ヽ、_`ヽ、│ │   │   |
林森林木林从サ森森木森森林[ 卜[∧ ̄`ヽ、_`'[ 瓜│ 卜、  \ \ 卜_`ヽ、_介`ヽ、_`ヽ」  ‖│ ‖|
メ森森个森E木ル森林人森=森[\ [\幵 ‖ `'[,- '´├ 彳 `ヽ、 <>‖∧卜_`ヽ、_介`ヽ」    │   |
森木冫林森森人森サ森林林森仁卜[∧ ̄`ヽ、_ [ 瓜│ │      ̄   `ヽ、‖∧卜_`ヽ、_│ ‖│ ‖|
林森=森从森林木森木森森=森≧=,[\幵 ‖ `'[,- '´├ 彳       <>   `ヽ、‖∧卜_│   │ ><
森木火木森森从火木林森林木森彡从茘三=,  [ 瓜_,- '´    <>    <>   `ヽ、‖ 卜、  |//`ヽ、_>、_      _/\_
/卜林木森森林木冫木森从森木森/林ヤ木\[≦<   <>    <>        │_>'´│  //  / /≦ヽ`ヽ、   卜=サ彳
木森林木森林彳木林メ森森リ森火木森森木从メ林メ≧三=,_   <>_  _   __,-'´│ ││ //  / / 仆 ]_>]`ヽ、│ ̄  |
リ林森森从リメ森个林森从林森林木林森木森木森从森木=三=,_,- '´/<_>'´__,-'´│ │ <`ヽ、_││  仆 介]_,-'´│!  |
从森森森木森木林森森从森森从火森森林林森森林森リ彡='´ _/  /_,- '´] │ │ ││ `ヽ、_> 仆  _,-彳  仆个─  |
森=森从森人メ火林林森メ木森森林火木林森木森木彡='´ /<_>/彳′  ] │ _/\│\  [ 介_,- '´  │仆 ル│!  |
森森森森火木森木林森冫メ从メ森从木森个森木サ‖  _/  /_/  │    ]_/卜=サ彳  \[,-彳  _二、│ ル_,-┤    |
=森森森彳从林森从森彳木森森林人林森卜木/木∧<_>/ム林   │_,- '´  [\│ ̄ │_,- '´  │/彳‖才'´ _,-∧!_彡
木森森森从林森森林冫森个森林木メ森林メ木森森从森ヤ_′从驫ル_,- '´      │ │! │   仆 │‖│‖才'´
/彡林森人森森林木人林森木森木森森彳火森森森森火/森森木ル        │ 个─ │仆 ル _才‖_,- '´
丶卜森火从森森森木林森林木林森森林木森森森从森林木メ森从森メ_     _,- '´│! │ ル,- '´ 才 '´
  冫=从木森林森木ノ森林森ノ木メ森森メ丶木林リ

110 :名無しになりきれ:2010/06/13(日) 15:07:11 0
        )ヽ, (   `'´    (__ノ ) 、
       (  (__ノ            (  )`、
     ;  )    ,,,,,      ,,,,,   `ー'   )   ,
    (´、 (   ,,;;;::;;;,,,,,,,,,,,,,,,;:::;;;;;    (  (
      ) `ー'  ,,;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;,,   )  )`ヽ
 、 ‘ (    ,,;;;::::::::::: ___:::::::::::;;;;;;;;;;   `ー'   i
  )ヽ. ヽ  ,;;;:::::::::://:::::: ̄ ̄ヽ:::::::::::;;;;;;;,    ,ノ_
 (  `ー' ,;;;;;;:::::: |::::|::#::    `,::::::::::;;;;;;;;  (__`; ) 
  ヽ   ;;;;;;::::::::::::|::::!::||l , \,i,/、:::::::::;;;;;;;;     (   
    )  ;;;;;;:::::::::::::i~ヽ─({{;,・;})({;,・;}):::::;;;;;;;;;;      ) 
  (   ;;;;;:::::::::::::(::6::::  `ー '(:: ) -':::::;;;;;;;;;;   (´
   ヽ  ;;;;;::::::::::::::|:::: /'/エェェェヺ::;;;;;;;;;;;;;;;;;   _,ノ
    i  ';;;;:::::::::::::|:::: !l lーrー、/:::::;;;;;;;;;;;;;;  ;'
    `、 ':;;;;::::::::::|● ::: ヽニニソ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;  _ノ
      ヽ  '':;;;:::::: |:::: :::`ー/::::;;;;;;;;;;;;;;;   ;´
          ::/:::: `ー一\
    , -''"´-'ー/´、       ヽー、
, -<''"´   ヽ         >- /i,, ノ`-、_,,_ 、   ゴキッ ボキッ
   ヽ,, 、   ヽ、.   `ー-一 '/   ,r'    `゙ヽ、   
_     ヾ 、.._ __`ー ノ ⌒ ニニ、ヽ'"       _,, `ヽ  ゴキリッ
-'"`゙=-、  )    /     ィ- 、ソl `ー 、 /  ,,..r -=- 、
_,;-'"´   /`"''ーtイ     {⌒ ̄""''ー--、ー''"ヽ  `゙ =- 、゙ヽ
     ,i'     |     ノLヾ`ヽ、,    |   |    ヾ、  ト、
     {     | _,,r、 _'"ト、__,へ_,, ` __ノ ノ   ノ         }
        
  __,冖__ ,、  __冖__   / // ::::::::::::::::ゝ ` -" く:::.. \
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /  ::::::::::::::::::::\`' - ノ:::::::::. i
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / ::::::::::::::::::::::::::::::~Lr"::::::::::::::.|
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ:::::::::::::::::::::;;;;::------::;;;;;:.|
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//::::::;;;::::''''':::::::::::::;;:::=====、゙丶, 
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /:::(;;::::::::::::;;;-''"      |ヾ_ノ
   n     「 |      /,-、:::|    \     / |
   ll     || .,ヘ   // ハ`'' ..  ,---、 , ---、 .|
   ll     ヽ二ノ__  { .r ------i-=・=.|-|=・=-|-|
   l|         _| ゙っ  ̄フ    ヽ、..__ノ ゝ__ノ| 
   |l        (,・_,゙>  /       ,, /、,、)ヽ、 ノ
   ll     __,冖__ ,、  >      ! .r' ,..二''ァ./
   l|     `,-. -、'ヽ'  \     ! /''"´ 〈//     
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー      !    .i| 
   ll     __,冖__ ,、 |\/     .| ,. -、,...、||
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  ;!    ;;i   i  ||
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  { ..|  !    ;|  :{ j.|
. n. n. n        l |..| ● ;ゝ   ;:`''''ー‐-':|
  |!  |!  |!         l !-|、 ::::\    ̄ /|ヽ
  o  o  o      ,へ l.i|  \ :::::''、, 、_,_,,ィ''|  ゙i
                                  
      〃        ヾ
    〃    ___   ヾ
   〃   // ̄ ̄ ̄ヽヽ  ヾ
   ||.    | |      `,  ..||
   ||    | !   , /' '\、  ||
   ||    i~ヽ─( {;=;})({;=;}) )||
   ||   (.6   *・± ( )゚・ +o :.:.   
   ||  .│|    /" __!_ /  ||   
   ||.    |   (( ´√゙/   ||   
  ヾヽ   .|● 、_`ー /    //  グスン
   (⌒)、_ |     /   _,(⌒)
  / i `ー=======一'i ヽ
 . l___ノ,、          ,、ヽ___i
     l           l

111 :名無しになりきれ:2010/06/26(土) 04:15:14 0


112 :大久保七海:2010/06/27(日) 17:03:32 0
ち奇異

113 :名無しになりきれ:2010/07/09(金) 03:20:03 0
容量うめかい?

114 :BOT:2010/07/16(金) 00:47:56 0
MOM実装で私たちの出番がないじゃない

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   ||.    |   (( ´√゙/   ||   
  ヾヽ   .|● 、_`ー /    //  グスン
   (⌒)、_ |     /   _,(⌒)
  / i `ー=======一'i ヽ
 . l___ノ,、          ,、ヽ___i
     l           l ´│! │ ル,- '´ 才 '´
  冫=从木森林森木ノ森林森ノ木メ森森メ丶木林リ 1

>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★