5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

妖精の森

1 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/21(金) 00:32:12 0
わっ、人間だ…

2 :双星石:2009/08/21(金) 00:33:05 O
人形だ

3 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 00:36:36 O
もっぱいもみもみ

4 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 00:38:27 O
耳たぶ甘噛みして息を吹き掛ける

5 :双成石:2009/08/21(金) 00:44:54 O
両方とも攻めてぇ・・・

6 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/21(金) 01:00:43 0
わっ、見つかっちゃった…

>>2
わわ、人間の子供?
えっ、違うの? 人形?
そーなんだ…で、でもそのハサミ怖い…

>.3
もっぱいってなに?
人間はやっぱり妖精とは違うんだね…どこ揉んでるのかわかんないよ…

>>4
ひゃぁぁ!
ゎぁ…いつの間に後ろに来たの…?
今のは味見…? 妖精を食べても美味しくないよ…

>>5
両方…? どこと、どこなの?
む、でも攻めるって言うんだから、悪いことだよね。
そんなのダメ! 悪い人間は嫌い! あっちいって!

7 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/21(金) 01:02:30 0
あれっ、3の人間、ごめんね。
何だか私の声が上手く届かなかったみたい…

8 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 01:05:37 O
>>6
コイツ下ネタ分かるみてぇだな……ヒッヒッヒッヒッヒッヒッ

9 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/21(金) 01:32:53 0
>>8
えっ? しもねた? 
よく分からないけど…私、分かってるの?
…ねえねえ、何で笑ってるの? なんだか嬉しそう…ちょっと怖いけど…


10 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 01:52:14 O
>>9
純粋そうなフリしてて、しもねたとか
ちゃんと読めてんじゃねーかwww
ほーれ、もうガマンできねえんだろ?

ウリウリウリウリウリウリ♪
(シッポをこそがす)

11 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 02:47:40 O
ぺろぺろ

12 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 03:37:27 O
>>11
おまんこを?

そういや妖精って生殖機能とかどうなってんの?
まさか体がバリバリと裂けて殖えたりとかしないだろうしwww
ん?オジサンに教えてみんさいホレ♪ホレ♪

13 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 19:56:39 O
あぁん?最近だらしねぇな?

14 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/21(金) 22:57:25 0
>>10
君がそう言ったから、しもねたって言ったんだよ…?
何も我慢なんてしてないよ…?

えっ、何、何…ひゃゎぁあぁぁ&%$:!!
ぁぅぅ…お尻が痛いよ…人間のばかっ…

>>11
あっ、飴なめてる!!
人間のお菓子って、すごく美味しそう…
…私も食べてみたいな…

>>12
そ、そうだよ、バリバリーって裂けて増えるんだよ…
すっごく怖いから、人間には見せられないんだよ…? だ、だからこっち来ないで…

>>13
うん…暑い日が続いて、あんまり元気が出ないの…
早く秋になって、涼しくならないかな…

15 :名無しになりきれ:2009/08/21(金) 23:46:32 O
暑いなら服を脱ぎなよ

16 :50歳童貞:2009/08/22(土) 01:47:06 0
――見える!私には君が見えるぞ!!

17 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/23(日) 00:10:37 0
>>15
やだっ…! そんなだらしないことしたくないの…
暑いけど…まだ我慢できるもん。

>>16
あっ、大人の人間… わっ! 私が見えるの?
すごい、すごい! 大人になっても妖精が見える人間なんて、ほとんどいないんだよ!
子供の心を持ち続けてるのかな? 君は特別な人間なんだね!

18 :名無しになりきれ:2009/08/23(日) 00:16:16 O
妖精だって?魔法も使えないんだろー?
ばーかばーか!悔しかったら何かしてみやがれー!

19 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/23(日) 00:42:00 0
>>18
ぅーー…!
ひ、ひどいよ…人間のばかっ!
魔法は使えないけど…人間と違って、妖精は飛べるんだから…!


えいっ、えいっ!(上空から木の実や小石を投げつける)

20 :名無しになりきれ:2009/08/23(日) 00:43:06 O
ぱんつはいてるの?(スカートをめくる)

21 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/23(日) 00:51:33 0
わぁぁ!! な、何するの!?

に、人間なんて…にんげん、なんて…ぐすっ…

ばかぁーっ! うゎぁーん!

22 :放火の魔術師 ◆w0Ag6Brj5s :2009/08/23(日) 02:24:59 0
………珍しいな…妖精か
家まで送ってやろう

23 :名無しになりきれ:2009/08/23(日) 09:51:30 0
か、かわいい〜っ!

すりすりなでなでふもふもー!!
ちっちゃなお胸をポチッとな。

24 :名無しになりきれ:2009/08/23(日) 18:30:06 0
仲間を発見。
ttp://www.youtube.com/watch?v=2XyC0zMKnpA&feature=related

25 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/24(月) 00:46:13 0
>>22
わっ、魔法使いだ… 送ってくれるの?
でも…私の家は森の奥にあるの…
そこまで行ったら、逆に君が迷っちゃうよ…
私はひとりで帰れるから、大丈夫だよ。 心配してくれてありがとう。

>>23
えっ、何、何…?
ゃぁぁくすぐったぁあぁゃめてぇ%$*#!! …ぁぅ…。

わぁぁっ! どこ触ってるのー! ばかっ! 
パコッ(妖精パンチ)

>>24
えっ、これに妖精が映ってるの…? わぁ、楽しみ!

…わっ、強そうな人間が二人… あれ?けんかしてるの…?
ゎゎ、痛そう…    あっ、緑の方が勝った… 

あ、あれ? どこにも妖精なんていなかったよ…?
あっ、もしかして嘘ついたの!? 嘘つきー…むー…。

26 :名無しになりきれ:2009/08/24(月) 12:32:41 O
きゃーっ!む、むむ、虫、虫嫌い〜ぃ
スパーンッ、バシッバシッ(スリッパで撃退)

27 :妖精:2009/08/24(月) 13:25:37 0
じーーーーーー。(ガン見)


28 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/25(火) 00:04:34 0
>>26
えっ、虫なんていないよ… わぁぁ!
ひゃっ! わっ!   ふぎゃ!(スパーン)

ぅぅ…痛かったよ…
妖精と虫を見間違えるなんて…ひどいよ…ぐすっ…

>>27
あっ、こんばんは!
ね、やっぱり人間って怖いのかな… さっき虫と間違えられてね、ひどい目に…

…? えっ、何、何…? 私の顔に何かついてる…?
あ、あの…何か喋ってよ…怖いよ…ぁぅ…

29 :妖精 ルナ:2009/08/25(火) 05:16:36 0
>>28
…私以外の妖精…。久しぶり…。ずっとご主人と一緒だったから…。

30 :名無しになりきれ:2009/08/25(火) 15:46:44 O
きゃはははっ♪あっらあぁ妖精さんが見えるぅ
凄く効くみたぁい〜このキノコなんか良いわぁ

31 :名無しになりきれ:2009/08/25(火) 16:23:05 O
おい、あまり飛びすぎると見えるぞ。
既に何回も見えたが

32 :名無しになりきれ:2009/08/25(火) 20:11:24 0
はいてますか? それともはいてませんか?

33 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/26(水) 00:51:57 0
>>29
わぁ、はじめまして! ルナさんって言うの? 私、ティア! よろしくね!
えっ…ご主人…? ルナさん、もしかして人間と一緒にいたの…?
他の妖精にも、会えなかったの…?

私、森から出たこと無いから…人間のこと、よく分からないんだ…
ルナさん…人間って、怖いのかな…優しい人間も、いるのかな…?

>>30
わぁぁっ!! そのキノコは食べちゃダメーっ!!
毒キノコだって沢山生えてるんだよ! 
しっかり、しっかりしてよ、人間! お水持ってくるから、待ってて!

だ、大丈夫…? ダメだよ、沢山生えてるからって、軽い気持ちで食べたら…
お願いだから、危ないことはしないでね…

>>31
えっ、見えるって何が? 飛びすぎる…って事は、上にあるものだよね。
んーと…あっ、お空の事? そうだね、時々木と木の間が開いてて、お空が見えるんだね。
えへへ、私は結構高く飛べるから、木の上まで行って、お空を見ることが出来るの。
やっぱり、森の中にずっといると、少し狭い感じがするのかな…? 怖くなっちゃった? 大丈夫…?

>>32
靴は履いてるよ? 裸足だと、いろいろ危険なの…
とがった石や、小枝とか…人間ならチクチクするくらいの棘でも、私たちにはとっても危ないの。
今は丈夫な靴履いてるから、そういうところの上にも立てるんだ。

34 :名無しになりきれ:2009/08/26(水) 01:15:22 O
違うよ、股間のとこ。気を付けなさい

35 :名無しになりきれ:2009/08/26(水) 13:16:12 O
わあ〜見たことない虫がいるぅ綺麗だなぁ
ふひひひ・・・珍しいから捕まえて解剖して実験してそれから

あっ、こらまてー!逃げるなー!逃げたら標本にしちゃうぞ


36 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/26(水) 23:57:11 0
>>34
こかん…?

…!!!!!

ぁ…ぁ…//
み、見たの…? ぅぅー…//
…うん、気をつける…これからはあんまり高く飛ばないようにしなくちゃ…

>>35
ぅー、また虫と間違えてる… 私は虫じゃないよ!
…あれ、その網とカゴは何? …えっ、捕まえる…!? かいぼう…?

わぁぁー!! やだ、やだよ!! 来ないでー!!

はぁ、はぁ…怖かったよ…ひっく。
ぐすっ…まだ探してるよ…標本になるなんてやだ…
やっぱり人間、怖い…優しい人間なんて、ホントにいるのかな…
お友達になってくれる人間、いないのかな…ぐすっ…

37 :名無しになりきれ:2009/08/27(木) 04:31:15 O
お菓子をください
友達、いいよ

38 :名無しになりきれ:2009/08/27(木) 09:52:18 O
妖精だなんて騙されないゾ
小人型宇宙人が地球を侵略しにきたゾ

39 :名無しになりきれ:2009/08/27(木) 13:33:02 0
友達になろうよ。

40 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/28(金) 01:24:01 0
>>37
むー、このハチミツ私のおやつなのに…
えっ…お友達に、なってくれるの…?
…じゃああげる! ね、ホントにお友達だよ? 約束だよ?

>>38
私、何も嘘ついてないよ? 騙してないよ…?
君は誰なの? 私と同じくらい小さいけど、妖精じゃないよね…?
ね、君もお友達になってよ! この森の中、案内してあげる!
おいしい蜜が出る花とか、きれいな泉とか、いろいろあるんだよ!

>>39
わっ、ホント? 君もお友達になってくれるの…?
今日は優しい人間に会えて、すっごく嬉しい!
君にもおやつのハチミツあげるね!

ね、ね、だから…今度は…人間のお菓子、欲しいな…えへへ。

41 :名無しになりきれ:2009/08/28(金) 14:36:49 0
はい、家から持ってきたミルククッキー。一緒に食べよう。

42 :名無しになりきれ:2009/08/28(金) 15:03:10 O
人間のぱんつあげるから
お前のぱんつください

43 :名無しになりきれ:2009/08/28(金) 16:07:22 O
お菓子じゃないけど、これあげる
つ【戦車のプラモ】

44 :妖精 ルナ:2009/08/28(金) 19:43:46 0
>>33
…私は、けんきゅーしゃっていう人間に捕まってたのをご主人に助けてもらった。
人間界はこわいやつらばかりだけど、いい人間もいる…。
ほかの妖精には、あってない…。

45 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/29(土) 00:47:26 0
>>41
わぁー、これが人間のお菓子…おいしそう…
食べてもいいの? ありがとう!

わぁ…さくさくしてる… 甘くて、おいしい…
こんなおいしいもの食べたの、初めて…ありがとう!
ね、これにハチミツ塗ったら、もっとおいしくなるかな?

>>42
やだっ… 人間のぱんつなんてもらっても、大きさが違いすぎて、使えないもん。
人間だって、そうでしょ? だから、あげないよ。
妖精と人間じゃ、服の貸し借りは出来ないね…。

>>43
わっ、何これ? 何だかかっこいい!
人間って、いろいろな物持ってるんだね!
私と同じくらいの大きさなのに、すごく細かい模様が彫ってあるよ!
人間って、器用なんだね! 大切にするね、ありがとう!

>>44
ルナさん、こんばんは!
えっ、人間に、捕まってたの…? 怖かったよね…? 大丈夫…?
ご主人サマって人に助けてもらったんだ。 その人は、優しい人間なんだね。
あれ…でも、今はルナさん一人だよね。 ご主人サマ、どうしたの…?

ね、ルナさんも、私のお友達になって欲しいな…
私ね、クッキーって言うおいしいお菓子もらったの、一緒に食べよ?

46 :妖精 ルナ:2009/08/29(土) 12:13:45 0
>>44
…怖かったけど、ご主人もいたから。
ご主人…今は…もう…いない。
友達…、私も…なりたい。クッキー…おいしそう(じゅるり

47 :妖精 ルナ:2009/08/29(土) 12:15:16 0
>>44は間違い。
>>45正解ごめん…。

48 :名無しになりきれ:2009/08/29(土) 17:37:05 0
ほっぺをつまんで引っ張る

49 :名無しになりきれ:2009/08/29(土) 18:07:23 O
貧しいお乳ですね^^

50 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/30(日) 00:12:34 0
>>46-47
ご主人サマ、いない…の? 別れちゃったの?
せっかく優しい人間に会えたのに…寂しかったよね…?

…ルナさん、お友達になってくれるの…? ありがとう!
じゃあクッキーはんぶんこしよ! ハチミツ塗ったら、もっとおいしいんだよ!
えへへ、一緒にお菓子食べるのって、楽しいね!

>>48
ふぎゃっ!

あぅー…はにゃひへよー…
ほっへがいひゃいよぉ…ゃぁー…

>>49
ぅぅー…!
変なとこばっかり見てる… 人間の、ばかっ…
ニヤニヤしてられるのも今のうちだよ、これからどんどん大きくなるんだもん。  …きっと…

51 :名無しになりきれ:2009/08/30(日) 00:54:07 O
友達になるのは構わないけど、何して遊ぶ?かくれんぼ以外な!

52 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/08/30(日) 22:39:45 0
>>51
君もお友達になってくれるの? わーい、ありがとう! 私、すごく嬉しい!

えっ、かくれんぼ、嫌なの…? むー…
私、小さくて飛べるし、隠れるところが沢山あるから、かくれんぼなら君に勝てると思ったのに…
それじゃ、それじゃ…ぅー…

あっ、そうだ! それじゃあ一緒に森の中お散歩しようよ!
途中で木の実を採って、一緒に食べたり、綺麗なお花を見たりしよ? きっと楽しいよ!
えへへ、私も人間と一緒に森をお散歩するなんて初めてだから、楽しみ!

53 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/08/30(日) 23:09:59 0
純粋…なんだな
森を破壊する人間を憎まないとは…

54 :名無しになりきれ:2009/08/31(月) 21:17:46 O
あぁー、ティアとちゅっちゅしたいよー!!
…と思ったけど小さいから無理ですね。

55 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/01(火) 01:10:55 0
>>53
…悪い人間もいる、って事は知ってるよ…。
ルナさんも人間に捕まってたって言ってたし、私も追いかけられたことあるし…
でも、ルナさんのご主人サマや、私とお友達になってくれた人間…
そういう優しい人間もいるって事も、知ってるの。

だから…人間ってだけで、すぐに悪い人だって決め付けたりはしないよ。
…まだ、少しだけ怖いけど…頑張る。

>>54
ちゅっちゅって何? 人間と私がほっぺにちゅーするの?
うーん…私が人間に、ならできそうだけど…
人間が私にだと…何だか頭からパクっ!って食べられちゃいそう…
ブルブル…ぅー、無理みたいだよ…ごめんなさい…

56 :名無しになりきれ:2009/09/01(火) 01:15:46 O
そんな事はもうようせいwww
(よせと妖精をかけている。)

57 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/01(火) 01:28:01 0
>>56
えっ、私、何か変なことした…?

ふぇ…?
あ、あれれ…? 力が抜けちゃう…
なんだか寒くなってきたよ…ぁぅ…
これ、人間の魔法…? すごい魔法知ってるんだね…ぅー…

58 :名無しになりきれ:2009/09/01(火) 12:01:00 O
ティアちゃんこっちおいでー。お兄さんが暖めてあげよう!

59 :名無しになりきれ:2009/09/01(火) 23:30:31 O
虫怖くない?
蚊に血吸われたりしたら死んじゃうんじゃない?

60 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/01(火) 23:52:27 0
>>58
えっ、暖めてくれるの…?
ありがとう…ブルブル…ぅー、我慢できないよ!(ピトッ)

ふゎ…ぽかぽか…ありがとう…!
あんまりぎゅーってしないでね、痛いから…
このくらい、優しく包んでくれるような感じが、気持ちいいな…えへへ。

>>59
んー…蚊はね、あんまり怖くないよ。
君たちだったら、知らない間に血を吸われてる、なんて事があるかもしれないけど…
私たちは、近づいてくるの、分かるから…すぐ逃げられるし
蚊の方もね、もっと大きいのを狙ってるみたい。 だから、あんまり狙われないの。

怖いのは…やっぱりハチかなぁ…
あのね…小さいころ、一人でハチミツを採ろうとしたら、すっごい大群に襲われてね…ぁぅぅ…
君たちも、ハチにいたずらしちゃ駄目だよ…

61 :名無しになりきれ:2009/09/02(水) 18:15:15 O
魔法で妖精を人間サイズにしてみる(服は消し飛ぶ)

62 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/03(木) 01:15:20 0
>>61
わっ、魔法使いだ… あれ、妖精も一緒にいるね…何してるんだろ?

わわぁぁ!! な、何あれ!?
に、人間とおんなじくらいの大きさになったよ!?
ぅー…でもあの妖精はだかんぼ…// かわいそう…
あっ、でも服着せてあげてるね…優しい人間なのかな?

すごいな、すごいな、人間の魔法って…
私も、一度でいいからあんなふうに大きくなってみたい…
…でも、裸になるのはやだな…むー。

63 :名無しになりきれ:2009/09/03(木) 01:18:42 O
ティアが好きだ!

64 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/03(木) 01:30:07 0
>>63
わわわ、何、何…?
急に大きな声出すから、びっくりしちゃった…

えっ…私のことが、好き、なの…?
ホント…? …嬉しい! 私も、君のこと大好きだよ!
今度一緒にクッキー食べようね! かくれんぼとかして、遊ぼうね!

65 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/09/03(木) 20:00:25 0
鬼ごっこ…。
捕まられたら体に花火をつけて飛ばされるのがルール
…ガタガタ…怖い。

66 :名無しになりきれ:2009/09/03(木) 21:31:24 O
>>62
俺にまかせろ!(見よう見真似で魔法をかけてみるが、服が消し飛ぶところだけ再現される)

67 :名無しになりきれ:2009/09/03(木) 21:37:50 O
いやん

68 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/03(木) 23:26:13 0
>>65
花火って…綺麗な火花や光が出る棒、だよね…
えっ!? 捕まったらそれをつけられちゃうの!?
そ、そんな危ないルールはやだよ!
私たちで鬼ごっこするときは、そんなルール無しにしよ?
そのほうが絶対楽しいよ、ね、ね?

>>66
わっ、ホント…? ちょっと怖いけど…楽しみ。 よろしくね、えへへ…

…きゃっ!(ポン)

…あ、あれ? いつもとおんなじ景色…
? どうしたの? 私、何か変わってる…?

Σ!!!

わぁぁぁーーーー!!!(森の奥へ逃げる)


―――――――――10分後―――――――――

ぅー…//
ひ、ひどいよ…ばかっ…
気持ちは嬉しかったけど…やっぱり、お仕置きする…えいっ!

ペチッ(妖精ビンタ)

>>67
見ないでいてくれたんだね…ありがとう…//
えっちな人間もたまに来るけど…君は違うみたい。
お礼にハチミツあげるね。 甘くて、おいしいんだよ。
はいっ つ【ハチミツ】

69 :名無しになりきれ:2009/09/05(土) 01:26:47 O
蜂蜜あんめぇ!
ありがとう。久しぶりの蜂蜜でした。

70 :名無しになりきれ:2009/09/05(土) 13:26:20 O
虫と間違えられるのは嫌みたいだけど
蝶々には似てるって思わない?

71 :名無しになりきれ:2009/09/05(土) 13:38:38 O
出たな妖怪め、退治してくれるわ

72 :こおりのようせい:2009/09/05(土) 18:20:46 O
あたいはさいきょうなのよ!

73 :森の妖精:2009/09/05(土) 19:47:18 O
あぁん?歪みねぇな。

74 :TDN:2009/09/05(土) 20:18:09 0
>>73
fuck you

75 :片羽の妖精:2009/09/05(土) 20:29:53 0
<<よう相棒 まだ生きてるか?>>

76 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/09/05(土) 21:57:47 0
妖精…いっぱい…。もう、さびしくない(ポロポロ
あれ…?なにこれ…。目から…水?
とっ、止まんないよぅ…。

77 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/06(日) 01:14:14 0
>>69
えへへ…喜んでくれて嬉しいな。
そっか、人間はいろいろなお菓子を知ってるから
あんまりハチミツを食べないのかな?
ハチミツってね、おいしいだけじゃなくて、元気になれるんだよ。 沢山食べてね。 えへへ…

>>70
うーん…そうだね、私たちのほうが大きいけど…
羽とか、飛び方とか…虫の中では、似てるかな。
…でも、この前私を虫と間違えた人間…
あれ、ちょうちょとは別の虫と間違えてたと思う…ぅー。

>>71
えっ、何、何? どうしたの…?
なんで怖い顔でこっち見るの…? 私、何もしてないよ…?
私、妖怪じゃないよ…悪いことしないよ、だから仲良くしよ…?

>>72
あっ、仲間だ! こんばんは! チルノちゃんって言うの? 仲良くしてね。
えっ、氷を操れるの? 見たい、見たい!

わぁー…涼しい…ブルブル、寒いくらい…
すごい、すごいよ! これって魔法?
こんなこと出来る妖精、チルノちゃんだけだよ!
ホントにさいきょうかも! 応援してるよ、頑張ってね!

>>73
わわ…強そうな人間…えっ、妖精なの…? …嘘だよね?
わぁぁっ、ごめんなさい! でも、人間そっくりなんだもん…ぅー。
ね、ところで…>24の人間が言ってた妖精って、もしかして…?

78 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/06(日) 01:15:01 0
>>74
わぁぁっ、けんかはダメだよ!
>>73さん、こう見えても妖精なんだよ!
人間の君に勝てるわけ無いよ…た、たぶん…
ね、ね、仲良くして… えっ、お友達になろうとしてたの?
ぅー…ごめんなさい。 で、でも二人ともちょっと怖いよ…

>>75
えっ、誰と話してるの? あいぼう…?
君も何だか強そう…あ、あの…もしかして君も妖精なの…?
あぅぅ、何だか私とはぜんぜん違う妖精ばかりだよー…
妖精にも、いろいろいるんだね…

>>76
ルナさん、こんばんは!
今日はすごいね、私もいろいろな妖精に会えて、すごく嬉しい!
…ルナさん、泣いてるの? …そうだよね、寂しかったよね…
大丈夫だよ、今日来てくれたみんなも、ちょっと怖かったけど…お話してみると、みんな優しかったよ。
…みんなとお友達になれるといいな、私の知らない
森の外のお話、してくれるといいな…えへへ。

79 :名無しになりきれ:2009/09/06(日) 06:16:16 O
はてな?ようせい?

80 :名無しになりきれ:2009/09/06(日) 10:10:05 0
はいてないようせい?
…ってこのネタ、前もあった気がするけど。

81 :名無しになりきれ:2009/09/06(日) 14:04:45 0
森の妖精さんや片翼の妖精さんの極秘映像を入手しました。かわいらしいですね。

森の妖精さんのがっこう
ttp://www.youtube.com/watch?v=rdex97o_ZfQ

片羽の妖精さんとゆかいななかまたち
ttp://www.youtube.com/watch?v=y7obmXK9fPc&feature=related

82 :名無しになりきれ:2009/09/06(日) 16:34:30 0
ぎゃあああああああああああ

おぉ…。かっこいい。
の二点。お買い得

83 :ミクロマン:2009/09/06(日) 17:06:08 O
君も我々と同じミクロマンかい?

84 :名無しになりきれ:2009/09/06(日) 23:04:11 O
俺も飛んでみたいなー

85 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/07(月) 02:04:02 0
>>79
えっ、どうしたの…? 私は、妖精だよ?
何か別の物に見えたのかな?
あっ、もしかして君も虫と間違えてる…?
…でも、驚いたり襲ってきたりしないみたいだから、変な虫とは間違えてないのかな?
むー、じゃあ特別に許してあげる。 しっかり覚えてね、私は、妖精。 ねっ?

>>80
そうだね、>>32さんにそういうこと聞かれたよ。
その時は靴の事聞いてるのかなーって思って、お返事したけど
まだ何か履いてるとか履いてないとか、分からないところあるのかな?
後履いてるのは…スカートと、下着だけど…これは履いてなくちゃおかしいよね。
うーん、他には思いつかないよ?
あっ、もしかして君、えっちな人間…? ぅー…//

>>81
わー、ホント? その二人が、これに映ってるの?
私、昨日会ったみんなのこと、もっと知りたいと思ってたんだ!
見つけてきてくれて、ありがとう! 大好きだよ!
えっと、じゃあ森の妖精さんから見せてもらうね…えへへ、楽しみ。

えっと、さわやか3…あれ、変わった。 がちむち…?
あっ、森の妖精さんだ! あれが学校に行くときの格好?
…わぁぁーーー!!! な、なんで裸になってるの!?
ぁぅ、また誰かとけんかしてる…ダメだよ、そんなことしちゃ…
…ぅ、ぅぅー…// ぁぅ…//

う、うん、ありがとう…森の妖精さん、ビリーさんって言うんだ…
名前が分かっただけでも、見てよかったよ…でも、もう見たくない…

ぅー…次は、片羽の妖精さんだね。 お友達と一緒なの?

ふぇ、何これ? 何か難しい事言ってる…ぅー。
わっ、すごく速い…きゃっ、爆発…? こ、怖いよ…

むー…銀色の変なものが沢山…あの中に片羽さんがいるの?
なんだか私にはよく分からないけど…片羽さん、すごく危険なところにいるんだね…

86 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/07(月) 02:04:52 0
>>82
君も、>>81さんが持ってきてくれたのを見たんだね…
私、片羽さんの方は、かっこいいのかよく分からないけど…
ビリーさんの方は、君とおんなじ感想…
…お買い得って、二つあわせてのこと?
あ、あの…ビリーさんに怒られるかもしれないけど…
…片羽さんだけの方が、いいような気がするよ…

>>83
えっ、ミクロマン? ううん、私、妖精だよ。
君って妖精じゃないの? そうなんだ…
私、この森から出たこと無いから、あんまり知識が無いんだ…
ビリーさんや片羽さんみたいに、人間とおんなじくらい大きい妖精もいるなんて、知らなかったくらいなの。
ね、ミクロマンってどんなのなの? 飛べるの? 優しいの?
もしよかったら…私と、お友達になって欲しいな。 えへへ…

>>84
そうだよね、人間は飛べないもんね…
私の力じゃ、君を持ち上げて飛ぶなんて出来ないし…ごめんね。
あっ、そうだ! じゃあ私のお友達全員集めて、君を持ち上げてあげる!
皆で頑張れば、きっと持ち上げられるよ!
…途中で落としちゃうかもしれないけど…で、でも頑張る! 皆を呼んでくるね!

皆、ちょっと来てー!!

87 :名無しになりきれ:2009/09/07(月) 02:37:03 0
>>86
あいよー

  _ /`         - =、、、、,,_,z、_,,,,,、、、、、-
  ';,o'';              ,,. ii!
 、/';  ';           ,..../ ̄ ̄~"':,
   ';  ';         (_))_)i;;![  ̄ ""^,ー,-、
.   ';  ';-、、、、、、、、、、、i,.,.'i ~" ..,,,___ `ー'-、 >、
    ヒ_   t=== /;:;:(  (;:;:) `ー,‐"  ,,;;;:  ft  ドドドド
       ~~""""'''''''''ー--、__(_)..,,___) ,";;;;ノ/
                     ̄”””"""ー'- >- ─  、、、               dom
                          `Y"            ̄   -    i 、 , v!,  dom
                                             、(;:;:;,;:),:;:;);:);:、
                                                ↑
                                               >>84

88 :名無しになりきれ:2009/09/07(月) 02:37:53 O
いえ、落とされるなら結構です。
大人しくクッキーでも貪っていますね。バリバリ

89 :名無しになりきれ:2009/09/07(月) 06:48:12 O
ぱんつはもらいました

90 :名無しになりきれ:2009/09/07(月) 19:58:38 0
>>89
取り返したから大丈夫、はい。

91 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/08(火) 00:20:42 0
>>86
わぁぁーー!!
な、何あれ!? あんなの呼んでないよ!!
>>84さん、大丈夫!?
あ、ぁ…うわぁーーん! ごめんなさい>>84さん…
私のせいで…ひっく…ぐすっ…

>>87
あ、あれっ? 大丈夫だったの…?

うん…ごめんね、君のお願い、叶えてあげられなくて…
クッキー…欲しいけど…ぅー…。
何の力にもなれなかったから、我慢する…

クッキー…おいしそう…ぅぅ…

>>89
わぁっ、何、何っ!? そのぱんつって!?
…あれ、ぱんつ…? ううん、私のはまだ有るみたい…。
あっ、もしかして、私の家から…? ぅー…//
…でも、よくそこまで行けたね。 森の奥は、何だか不思議な力があって
普通の人間はたどり着けない、ってみんなが言ってたよ。
えっちな人間の力って、すごいんだ… 嫌なすごさだけど…

>>90
わっ、ありがとう…
優しい人間がいてくれて、すごく嬉しい…
ね、何かお礼させて? 一緒に、何か食べよ?
ハチミツがいい? それとも、何か木の実を採ってくる?
何か食べた後、一緒に森の中お散歩しようよ、ね?

92 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/08(火) 00:25:58 0
あぅう…ごめんなさい、話しかける人を間違えてたよ…。

>>91での最初のお返事は>>87さん宛て。
次は>>88さん宛てだから…ぅー、ホントにごめんね…

93 :名無しになりきれ:2009/09/08(火) 02:10:16 O
許しまへんで(こちょこちょ)

94 :名無しになりきれ:2009/09/08(火) 03:09:42 O
踏んだり蹴ったりだなw
別にいいよ。クッキーはもうないけど、煎餅食う?サラダ味。

95 :森の妖精:2009/09/08(火) 17:49:29 0
冗談キツイのは仕方ないね。

96 :名無しになりきれ:2009/09/09(水) 16:37:58 O
ちょっと俺に抱きついてみて?

97 :森の妖精:2009/09/09(水) 20:24:01 0
>>96
あぁん?最近だらしねぇな!(>>96のズボンを下げながら

98 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/10(木) 00:13:08 0
>>93
あぅ…許してくれないの? えっ、何、何? なにするの…?

ひゃわぁっ! やぁくすぐったきゃはははぃゃああはねはダメはは*&#*&!!!!
…はぁ…はぁ…はふぅ…くすぐったかった…
羽はくすぐられると弱いの…あんまり狙っちゃやだ…ぅー…

>>94
ぅー…笑うなんてひどいよ…
えっ、このお菓子、食べていいの? わーい!(パクッ)
…わっ、しょっぱい…? びっくりした…
人間のお菓子って、甘いものだけじゃないの?
こういう味もいいけど…私は甘い方がいいな。

>>95
えっ、どうしたのビリーさん…?
冗談きついって…私、何か変な事言ったかな?
あ、あの…他の言葉がよく聞き取れないよ…
…もしかして、私何か聞き間違えてる…?

>>96
ふぇ?抱きつけばいいの? うん、わかった。
えっと、じゃあ胸の辺りにするね(ピトッ)
…これでいいのかな? 私は気持ちいいけど…君はどう?
他の場所に抱きついたほうがよかったかな…?

>>97
わぁぁーー!!! なにするのビリーさん!?
ごめんね、ごめんね>>96さん! 大丈夫!?
ビリーさんひどいよ! >>96さんに謝って!
…ビリーさんは何だか裸になってけんかするのが好きみたいだけど…
他の人は嫌かもしれないんだよ? ね? 変なことしちゃダメだよ?

99 :名無しになりきれ:2009/09/10(木) 00:18:00 O
森の妖精がレスリングの稽古してくれると聞いて飛んできますた。

100 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/10(木) 00:31:22 0
>>99
えっ、ビリーさんそんな事言ってたの…?
れすりんぐって…もしかして、ビリーさんがやってる、裸のけんか…?
あ、あの…君がそういうの好きなら、いいんだけど…

…私、向こうに行ってるから、ビリーさんと二人で、頑張ってね…お、応援してるよ…?

101 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/10(木) 00:34:40 0
わぁーい!100を越えたよー!
ルナさん、ビリーさん、片羽さんにチルノちゃん、
優しい人間のみんな、ホントにありがとう! 大好きだよ! これからもよろしくね!

102 :名無しになりきれ:2009/09/10(木) 00:55:13 O
素直ないい子だな…

103 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/10(木) 01:31:49 0
おめでとう……
記念に君等の天敵を消し炭にしてあげよう

104 :名無しになりきれ:2009/09/10(木) 07:31:32 O
おめでとう(羽ぼうきで全身をこちょこちょ)

105 :ミクロマン:2009/09/10(木) 12:04:03 O
無事100を超えられて何よりだ。おめでとう!
だが、アクロイヤーがこの森を狙っているかもしれない。
奴らが来た時は我々を呼んでくれ。どこからでも駆けつける。

106 :ウルトラマン:2009/09/10(木) 18:20:44 O
ここに妖精が居るって聞いてきたんだけど。
ガセネタかよ、ちぇっ…

107 :名無しになりきれ:2009/09/10(木) 19:44:25 O
何でウルトラマンなんやねん

108 :名無しになりきれ:2009/09/10(木) 20:58:04 O
妖精みーつけた

109 :名無しになりきれ:2009/09/10(木) 21:38:03 i
妖精を見るには、妖精の目が要る。

110 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/11(金) 00:38:49 0
>>102
えっ、そ、そうかな…//
そんな風に褒められたの、初めて…すごく嬉しい…
えへへ、ありがとっ! これからも頑張るから、よろしくね!
お礼のハチミツだよ、食べてくれると、嬉しいな。 つ【ハチミツ】

>>103
そ、そんな記念はいらないよ!!
お祝いの言葉だけで充分だよ!

…確かに、悪い人間とか、追い払ってくれるなら頼もうかな、って思うけど…
消し炭にまですることは…無い、と思うよ…
…魔術師さんにもハチミツ上げるね。 おいしいから、食べてね。 つ【ハチミツ】

>>104
うん、ありが…ひゃわはははぃゃああくすぐったぁっははひゃぁん!

はぁー、はぁー…はぅ…//
ぅー、君もお祝いの言葉だけでいいんだよ…?
くすぐられるのは苦手なの…むー。
…君もお祝いにきてくれたんだから、ハチミツあげるね… つ【ハチミツ(少なめ)】

>>105
あっ、ミクロマンさん…
あの…ごめんね、>>101でお名前呼ぶの忘れてて…
それでもお祝いに来てくれるミクロマンさんは優しいね、いい人なんだね…
次は絶対忘れないから…ごめんね。

ところでアクロイヤーってなぁに? 悪い人なの?
…妖精は弱い生き物だから、襲われたらやられちゃうかも…
うん、もしそうなったらミクロマンさんを呼ぶね! えへへ、ホントにいい人! 大好きだよ!
お祝いに来てくれた人にはハチミツあげてるの、ミクロマンさんもどうぞ! つ【ハチミツ】

111 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/11(金) 00:39:55 0
>>106
わ、わわわ…すごく大きい…な、なんだろ?
えっと…妖精を探しにきたのかな?
ここにいるよー! …あれ、聞こえてないのかな…?
こーこーにーいーるーよーーー!!!

…はぁ、はぁ…ダメみたい…そうだよね、あんなに大きいんだもん
小さい私の声なんて、届かないよね…ぅー、困ったな…

>>107
うん、びっくりしたね…あんな大きい人が来るなんて…
妖精を見たかったみたいだけど…大きさが違いすぎるね…
人間だってあの人からみたら虫くらいの大きさに見えるんだろうし…
私なんて、とても気づかれそうに無いよ…妖精、見たかったんだろうな…ぅー…

>>108
わっ、見つかっちゃった…
君は、優しい人間? 悪い人間?
悪い人間じゃなかったら、私は何もしないよ、怖くないよ?
でも森の中で、迷子になっちゃダメだよ…その時は私を呼んでね。
森の入り口まで、案内してあげるから。 ねっ?

>>109
えっ、そうなの…? うーん…違うんじゃないかな?
もしそうだったら、私たちは、人間には見えないはずだよ。
それどころか、妖精同士でしか、妖精を見れないことになっちゃうよ?
だからきっと違うよ、人間でも、妖精を見ることは出来るんだよ。
妖精を見たいって気持ちがあれば、誰でも、きっと…

112 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/11(金) 01:15:49 0
それは人間を天敵と認めてるってことだね?
まぁ自然を壊すものは当然だろうけどね
では蒸発させよう、消し炭の処理が面倒だ
ありがとう頂こう

113 :名無しになりきれ:2009/09/11(金) 05:39:59 O
ハチミツ少なめ…ちょっと悔しいからまたくすぐってやる(綿棒で脇の下をこちょこちょ)

114 :名無しになりきれ:2009/09/11(金) 18:47:20 O
甘いものばかり食べてると太るぞ

115 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/12(土) 00:44:06 0
>>112
…ダメっ!
悪い人間は嫌いだけど… そんなことしたら、君も悪い人間になっちゃう…
この森に悪い人間が来たら、追い払うだけでいいの…。
ハチミツは食べていいから…消し炭は止めて…お願い。

>>113
ぅー、だってくすぐるんだもん…
わわわ、また!? や、やだあっははぃゃぁぁぁゃめてぇきゃははは!!

ふ、ふぇええ…もうダメ…。

ぅー、でもハチミツを少ししかあげなかった私が悪いんだよね…
それじゃ、これでみんなに渡したのと同じくらいになるかな。
はいっ、どうぞ。 つ【ハチミツ(合わせてひとつ分)】

>>114
Σ!!!

そ、そんなことないもん!
私、おにごっことかかくれんぼとか…沢山運動してるもん!
ぅー、これから秋になって、おいしいものが沢山採れるけど…
…食べ過ぎないように、注意しないとダメかなぁ…

116 :ミクロマン:2009/09/12(土) 01:01:09 O
大変だ!この森にアクロイヤーが迫っている!
だが安心してくれ。
この森を我々の星のように滅ぼさせはしない!

117 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/12(土) 01:19:56 0
そこまで懇願されればしょうがない
それに僕の身を案じてくれる君の悲しい顔は見たくない
僕は動植物に手を出す人間には甘くないことは覚えておいてくれ
……これ以上はいらないよ

118 :くすぐり好き:2009/09/12(土) 06:29:28 O
ぶっちゃけハチミツ少ないからじゃなくて、くすぐると可愛いからくすぐっています

足の裏こちょこちょ

119 :名無しになりきれ:2009/09/12(土) 11:30:43 O
   __
   \ザ\
   // \ル\
  //  \ |
  // 餌  \|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

120 :名無しになりきれ:2009/09/12(土) 18:10:41 O
俺は別に、お前なんか…、好きじゃねーし…!

つ【板チョコ】

121 :ゴキブリ:2009/09/12(土) 20:33:40 O
よお。俺のテカテカした背中に乗ってかねぇか?

122 :名無しになりきれ:2009/09/12(土) 21:56:00 0
>>117
この森ごと蒸発したくなかったらあまり物騒な言動は慎むんだな
精密誘導兵器と核兵器を積んだストライク・イーグルがスクランブル体制を敷いてるからな・・・
こちらとしてもこの美しい森を核で更地にするのは不本意だが、我々の脅威となるならば仕方がない


123 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/13(日) 01:24:13 0
>>116
えっ!? ホント!?
やだ、やだ、やだぁ…怖いよ、ミクロマンさん…(ムギュッ)
妖精は戦う力なんて無いの…襲われたら、やられちゃうよ…
お願いミクロマンさん、私たちを、この森を、守って…

>>117
止めてくれるの…? よかった…。
うん…私も、君を嫌いになりたくない…
…君も自然が好きな人みたいだけど…悪い人間に対して、少しやりすぎなんじゃないかな…
なんだか、いつかひどい仕返しをされそうで、怖いよ…気をつけてね。

>>118
えっ、ひどいよ、騙したの!?
ぅー、くすぐられる私は大変なのに… 笑いすぎて、苦しくなっちゃうし…
わわ、今度は足!? …あ、でも、私は靴履いてるから、その上からやってもくすぐったくないよ。
…可愛いって言ってくれるのは嬉しいけど…それってくすぐられてる時だけなの…? ぅー…

>>119
わぁっ、あれ何だろ? お皿の上に木の実やハチミツがあるよ!
だれかがプレゼントしてくれたのかな? えへへ、嬉しいな、いただきまーす!


(パタン)


えっ!? 何、何!?
わわわ、閉じ込められちゃった!?
これ、罠だったの? ひどいよ、ひどいよー! ばかぁーっ!
ぅー…出られないよ… 誰か、助けてーー!! ぁぅぅ…

124 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/13(日) 01:25:03 0
>>120
あっ、そうだよね…そういう人もいるって事、忘れてたよ…
大好きなんていわれて、迷惑だったよね、ホントにごめんね…

…えっ、これ、くれるの? これ、なぁに? 甘いにおいがする…食べていいの?(パクッ)
わっ、甘ーい…これ、人間のお菓子? すごくおいしい…わぁ…
あ、あの…ありがとう…お返しとか、迷惑かな…迷惑、だよね…
でも、こんなにおいしいものもらったんだもん、お返しするね、受け取ってもらえると、嬉しいな… つ【ハチミツ】

>>121
こんばんはゴキブリさん…相変わらずしゃかしゃかして、速いんだね…ついていけないよ…
え、えっと…背中に乗るの…? ううん、いいよ…私、飛べるし…
あの…君と私って、似てないよね…?
人間が見間違えるなんてこと、無いよね…?
あ、ごめんね変なこと聞いちゃって、えへへ…

>>122
ぅー、難しい言葉が一杯だよ…どんな話してるの?
…でも、何だか危ない会話だなって雰囲気がする…
…美しい森、って言ったよね…君も、この森が好きなのかな…?
もしそうだったら…この森を傷つけるようなことは、止めて…
そういうことする悪い人、嫌いになっちゃう…君も嫌いになっちゃう…そんなのやだよ…ねっ…?

125 :122:2009/09/13(日) 01:38:28 0
アブない奴はそうやって牽制するのが俺らのジャスティス
やったらこっちも軽く死ねる

126 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/13(日) 01:48:17 0
>>122
まったく…ここで戦闘やるほど馬鹿じゃないよ…
迷惑も考えみないのは馬鹿のすることだ…



127 :森の妖精:2009/09/13(日) 02:06:15 0
あぁん。ナウい息子だな。(放火の魔術師のパンツを脱がしながら

128 :名無しになりきれ:2009/09/13(日) 05:16:55 O
いつも可愛いけど特に可愛くなるってー事さ(頭なでなで→綿棒で脇の下こちょこちょ)

129 :名無しになりきれ:2009/09/13(日) 16:26:57 O
えっ…、ハチミツ…?別にいらねーよ、そんなもん!
でも、余ってんなら貰ってやるよ…。

ペロッ…
…甘くて、美味しいな。

130 :名無しになりきれ:2009/09/13(日) 17:06:09 0
よーせーばいいーのにー?!

131 :名無しになりきれ:2009/09/13(日) 23:05:36 O
>>127
兄貴、自分のパンツもひんむいて下さい!
オッスオッス!

132 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/14(月) 00:05:36 0
>>127
アッー!
じゃなくて君にはいい物をあげよう
つ TDN

133 :名無しになりきれ:2009/09/14(月) 00:45:37 O
全身コk・・・ゲフンゲフン
な、何でもない。

よく小さいおじさんが目撃されてるけどあれは知り合いですか?

134 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/14(月) 01:20:04 0
>>125
ぅー… 威嚇してるだけだけど、ホントにやったら
君もみんなもすごくひどい目にあうって事…?
あうぅ…他の関係ない人まで巻き込むなんて、間違ってると思う…
ホントに、ホントに威嚇だけにしてね…危ないことなんて、しないほうがいいよ…

>>126
ここで戦ったら、森が傷ついちゃう、
森に住むみんなも巻き込まれちゃう…そんなのやだよ…
君も>>122さんも、自然が好きな人みたいなのに…
どうしてこうなっちゃうのかな、仲良くして欲しいよ…

>>127
わぁぁー!! ビリーさん、また変なことしてる!!
ダメだよビリーさん! いきなり人の服脱がしちゃダメ!
あぅぅ…ホントにそういうことするのが好きなんだね…
…ところで、何で男の人ばかりにいたずらするの?
ビリーさんって、オスの妖精だよね…女の人にいたずらすることは見たこと無いし…
…わかんないや…

>>128
えっ、ホント…? 可愛いって言ってくれて、嬉しいな…
ぅー、でも何でくすぐられてるほうが可愛いの…?

Σわわわ、びっくりした…えへへ、頭なでてくれるんだ…
えへへ、気持ちい…わひゃぁあゃああははきゃあぁぃゃ&$#%!

あ、あぅぅぅ…油断させる作戦だったの…? ぅー…ずるいよ…

135 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/14(月) 01:21:24 0
>>129
あぅ、ハチミツいらない…? ごめんね、やっぱり迷惑だった…?
…ぐすっ…

…えっ、もらってくれるの…うん、食べて、沢山あるから…
…おいしい…? おいしいの? よかった…
えへへ、笑ってくれたね…嬉しい…

>>130
(ポテッ)←地面に落ちた音

あ、あうぅ…急に力が抜けちゃった…ふぇぇ…
ぅぅ…やっぱり寒くなってきたよ…
この魔法、私にすごく効くみたい…ようせい、って言葉があるからかな…?
あぅぅ、力が入らないよー…

>>131
ビリーさんって、すごく人気が有るんだね…
あ、あの…どうして自分のパンツを…?
ビリーさんに脱がされると、何かいいことあるのかな?
え、えーっと…私、木の実を探しに行くね! だから、その間に終わらせておいて欲しいな…ぅー…

>>132
な、何、その悲鳴は…? そんな悲鳴、聞いたこと無いよ…
あれ、その人って>>74でこの森に来てくれた人間だね。
その時もビリーさんに用があるみたいだったけど…お友達なのかな?
…また私、どこかに行かなくちゃダメかな…?

>>133
えっ、何、何? 全身…? 全身がどうしたの? 何かするの?
なんでもないの…? う、うん、わかった…

小さいおじさん…?
あぅ、ごめんね…私、森から出たこと無いから、会ったこと無いよ…
…でも、妖精の中には、人間にあこがれて、人間の住むところに行って
人間と同じような服を着て生活している妖精もいるって聞いたよ。
そういう妖精が、人間に見つかっちゃったのかもしれないね。
妖精はいたずらするかもしれないけど、人間に危害は加えないから、そっとしておいてあげてね。

136 :名無しになりきれ:2009/09/14(月) 01:21:51 O
ティアに挟まりたい

137 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/14(月) 01:30:53 0
>>136
わぁっ、びっくりした…
…妖精は小さいから、人間を挟むなんて出来ないよ…
ぅー、でもやって欲しいみたいだね…う、うん、頑張ってみる…

えいっ(ピトッ)
…どう? えっ、抱きついてるだけ? あぅぅ、これでも頑張ってるのに…

138 :名無しになりきれ:2009/09/14(月) 05:50:19 O
ティアにぴったりな家を用意したよ!はい!

つ【鳥かご】

139 :ツバメ:2009/09/14(月) 09:32:54 O
やべぇ…南に移動する時期逃した…

140 :片羽の妖精:2009/09/14(月) 21:04:00 0
ちょっとコンビニ行ってくる

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `<./ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   ‐  _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,____________
/////////////////////////

141 :名無しになりきれ:2009/09/14(月) 23:12:48 O
おい、泣くなよ…!
あぁ…。これ、すごく美味いな。

妖精の主食ってハチミツなのか?

142 :名無しになりきれ:2009/09/14(月) 23:32:28 0
いいえ、ケフィアです。

143 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/15(火) 01:01:55 0
>>138
きゃっ…カゴ…? 私を捕まえるの…?
えっ、違うの…? びっくりした…
ごめんね、それを持った人間に追いかけられたことがあったから…
それに…その中じゃ、雨が降ったとき濡れちゃうよ…
私の家は、森の奥にちゃんとあるから、大丈夫だよ。 心配してくれて、ありがとね。

>>139
ツバメさん、こんばんは…私は虫じゃないから、食べないでね…ブルブル…。
ツバメさんって、食べる虫を探しに、秋になるとどこか遠くへ行くんだっけ?
大丈夫、まだ9月だよ。 寒い冬までは、まだ時間が有るから…まだ間に合うよ。
ね、私が食べ物に見えるようになる前に、南に行ったほうがいいんじゃないかな…えへへ…

>>140
あっ、片羽さん… 片羽さんって、自分では飛べないけど、その銀色の乗り物で飛ぶんだね、覚えたよ。
コンビニ? 人間の住んでるところに行くんだね、いってらっしゃい!
でも…その乗り物、すごく大きい…人間の住んでるところは、すごく窮屈だって聞いたよ。
そんな大きい乗り物で行って、大丈夫なのかな…降りられるのかな…?

>>141
う、うん…(ゴシゴシ)
えへへ…ハチミツ、おいしいって言ってくれて、嬉しいな…

えっとね、ハチミツも食べるけど…いつもは木の実を食べてるよ。
後は毒の無いキノコとか…森で取れる物が、私たちの食べ物かな。
ハチミツは甘くておいしいから、おやつによく食べるの。
甘いものばかり食べると太るぞ、って言われたんだけど…大丈夫だよね、えへへ…

>>142
あ、あの…代わりに答えてくれたみたいだけど、間違えてるよ…
あれ…何だかどんな質問にも、そうやって答えれば大丈夫そうな気がしてきたよ…これも魔法…? ぅー…

ところでケフィアってなぁに? 食べ物の話題で出てきたんだから、食べ物…だよね?
おいしい? 甘い? おいしくない? 何だか食べてみたくなっちゃった…ど、毒じゃないよね…?

144 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/15(火) 02:11:21 0
君達妖精はカリバーンという剣の形をした兵器をアーサー王に渡し、
後に返還されているが君達は伝説通りの剣を製作できるということだよね?
アレは君たちの力の一部なのか、それとも総力を挙げて作られたものなのかな?
もし力の一部なら大量生産できるってことことだよねだとしたら君達妖精は…



145 :名無しになりきれ:2009/09/15(火) 06:49:44 O
それではおまちかねのくすぐりターイム!筆と羽箒でティアちゃんの全身をこちょこちょしちゃいまーす

146 :名無しになりきれ:2009/09/15(火) 12:37:38 O
俺のカリバーンもビンビンです

147 :戦闘妖精・雪風:2009/09/15(火) 13:25:06 i
このスレは雪風に偵察されています(AA略)

148 :名無しになりきれ:2009/09/15(火) 17:23:24 O
10分後、雪風はコンビニから帰ってきた片羽の妖精に追いかえされました

149 :名無しになりきれ:2009/09/15(火) 20:45:09 0
さらに5分後、せっかく買ったプリンが潰れてたと八つ当たりでnice kill.されました

150 :小人:2009/09/15(火) 22:32:48 O
ハイホーハイホー♪

151 :名無しになりきれ:2009/09/15(火) 23:26:18 O
食べ過ぎなきゃ大丈夫じゃね。

ちゃんと運動してるのか…?

152 :名無しになりきれ:2009/09/16(水) 00:08:54 O
ひ、ひいいぃぃい!
出たああぁぁぁ!(泡を噴いて失神)

153 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/16(水) 01:23:42 0
>>144
遠い、遠い昔のお話だね。 私も聞いたことあるよ。
妖精の国で作られて、人間の王様に渡された、すごく強い剣…

妖精の作ったものは、剣でもそうだけど、人間の作ったものとは違う、不思議な力が備わるみたい。
でも…そんなに強い剣を沢山作るのは、無理じゃないかな…
その剣がとっても強いから、今までそうやって語り継がれてきたんだと思うよ。

>>145
私は待ってないよ! 待ってるのは君だけだよ!
そ、そんな嬉しそうな顔でこっちこないで!

…わぁぁやだきゃはははっははひゃわははぃゃぁ%#$*@!!

ぁぅ…ち、力が入らないよー…ふにゃ…

>>146
えっ、そのすごい剣、今は君が持ってるの?
それとも、別の剣かな? でもすごいね、君、妖精に剣を鍛えてもらったの?
妖精に会うだけでも難しいのに、剣を鍛えてもらうなんて…君は妖精と仲良しなの?
…でもそのニヤニヤした笑い方、ちょっと怖いな…
そんな笑い方をする人間、妖精は警戒すると思うんだけど…

>>147
…なんだろ、あの銀色の乗り物…片羽さんの乗り物とはちょっと違うよね…
ぅー、この辺りをずっと飛んでる… 何かあるのかな…?
この森には妖精がいること以外、変わったところはないし…私たちを狙ってるのかな…
あの乗り物、攻撃してきたりしないよね…こ、怖いよ…

>>148
あっ、片羽さんの乗り物だ…コンビニ、ってとこから帰ってきたのかな?

わぁぁー! あの乗り物を追い回してる! だ、ダメだよ!
まだあの乗り物、何をしたいのか分かってないのに!

ぁぅ…追い返しちゃった。 大丈夫かな…? 戦うことにならないといいけど…

154 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/16(水) 01:24:42 0
>>149
片羽さん、お帰りなさい…コンビニ、行けた?
あ、あの…さっき、片羽さんのとは違う乗り物を追い回してたけど…
無闇にそういう…あれ、どうしたの?
あっ、何かつぶれちゃってるね…その黄色いの、なぁに…あれ、どこか行くの?

…行っちゃった。 すごく怒ってたみたいだけど、大丈夫かな…?

あ、またあの乗り物が来た…わぁぁーー! 片羽さん、攻撃してる!!
ダメだよそんなこと…わぁぁ、当たっちゃった!
…ぁ…ふらふらしながら帰ってく…大丈夫かな、あの乗り物…
片羽さん…何でいきなり攻撃したの…? ぅー…

>>150
こんばんは小人さん…といっても、私たちのほうがずっと小さいね。
小人さんたち、いつも七人で仲良しだよね。
物知りさんに、怒りんぼさん、幸せさんにおねむさん。
恥ずかしがり屋さんに、クシャミさんにのんびり屋さんだったね。
そういえば、今は人間の女の子と一緒って聞いたよ。
人間は妖精や小人さんを見慣れてないんだから、優しくしてあげてね。

>>151
うん…えっと、朝ごはんの後にハチミツ、お昼ごはんの後にハチミツ
おやつの時間にハチミツ、晩ごはんの前におなかがすいたときにちょっと…
晩ごはんの後にハチミツ…食べすぎじゃないよね。 大丈夫っ。

運動はちゃんとしてるよ。 お友達と遊ぶときの鬼ごっことか…
かけっこもしたりするの。 私、結構速く飛べるんだよ、えへへ。

>>152
わぁぁっ、どうしたの!? 何、何?
あっ、気絶しちゃった…

出たーっ、って言ってたけど、何が出たんだろ?
うーん(キョロキョロ) …私しかいないよ?

あっ、もしかして私に驚いたの…?
ぅー、私、怖くないのに… 怖いのかな…? むー…

155 :名無しになりきれ:2009/09/16(水) 07:10:04 O
妖精用の服を持ってきたよ!はい!
つ【水で溶ける白いワンピース】

156 :名無しになりきれ:2009/09/16(水) 16:56:03 O
主食がハチミツじゃねーかw

思うんだが、羽だけ動かしてたらそれ以外は…

157 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/16(水) 22:56:08 0
ふーむ……遠い遠い昔か妖精とは姿形は変えれるようだが寿命といったものに無縁のはず
だから伝承という形ではなく、てっきり今でもその行方とかを知っているかと思ったんだが…

では質問を変えよう君はそう言った物を作れるのかな?
僕は今の君達にはカリバーン以上の物を作れると睨んだのだが…
技術の革新とは無縁なようだな妖精とは…なるほど。




158 :スズメバチ:2009/09/17(木) 01:02:07 O
おい、俺のハチミツ返せよ

159 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/17(木) 01:38:23 0
>>155
わあっ、この服くれるの!? すごく綺麗だね、これ!
ありがとう! 大切にするからね!
…じゃあね、じゃあね、ちょっと待ってて!

――――――5分後――――――

…じゃーん!
えへへ、どう?(くるりんっ)
すごいね、ぴったりだよ、それに、すごく着心地がいい!
似合うかな…似合うって言ってくれたら、嬉しいな…

>>156
そ、そんなことないもん!
えっと、ご飯が一日三回…
ハチミツを食べるのが…いち、にー、さん、よん…あれっ?
う、ううん!主食って言うくらい食べてないよ、ね、ねっ?

えっ、羽だけ動く運動だったら、他のところはぜんぜん動いてないじゃないかって?
大丈夫だよ、私たちの飛ぶって事は、人間で言うと歩くとか、走るって事なの。
だから一生懸命飛ぶと、すごく疲れるし、いい運動になるんだよ。 …だから、私…太ってないよね?

>>157
ふえ、寿命が関係ない妖精もいるの?
もしかしたら、その剣を作った国とか、
そういう国全体が不思議な力で覆われてるところは、そうかもしれないね。
…この森も不思議な力はあるけど、寿命にまでは関係してこないみたい。

…私はそんなすごいものは作れないよ…
この森の妖精じゃ、全員の力をあわせても、そんな力のある道具は作れないと思う…
…妖精の力…不思議な力も、だんだんなくなってきてるのかな…
作れるとしたら、さっき言った妖精の国…ああいうところなら
その剣を作った時代から生きてる妖精がいると思うし…その妖精なら、今でもそういう道具を…

>>158
わぁぁーー!! す、スズメバチ!!
これは私たちがミツバチ君にお願いして分けてもらってるハチミツだよ!
君はミツバチ君の敵じゃない! 絶対あげないよ!

…そ、そんな針見せたって無駄だよ…こ、怖くないもん…
早くあきらめ…わぁぁ!!!

あ、あぅ…うわぁああーーーん!! ばかぁーーーっ!!(ハチミツをおいて逃走)

160 :名無しになりきれ:2009/09/17(木) 03:10:07 O
ティア、エロすぎ…

161 :名無しになりきれ:2009/09/17(木) 04:46:59 O
ティア…少しは疑う事を覚えないと…(ちょっと罪悪感を感じつつ)

でも水鉄砲をぷしゅぷしゅとかけます(服がみるみる溶けていく)





…イタズラしてごめんね。今度は水に溶けない服あげる
つ【白いワンピース】

162 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/17(木) 23:01:19 0
妖精は基本そうだと聞いていたんだが…君達はどうやら違うようだね
まぁ聞いてる限りどうやらカリバーンを作った妖精たちの事も知らないようだ…
興味深いな…その力には…
ではティル・ナ・ノーグという国には行ったことはあるかい?

力がない妖精の部類に入るのか…ふむ
なくなってきていると言う事は昔はそういう物も作れたと言う事かな?
……君達の力が弱まっているのはおそらくは純真な人間や自然が失われつつあるからではないかな?
カリバーンのレプリカが欲しいのだがどうやら作れそうにないか…


163 :阿部:2009/09/17(木) 23:57:27 0
ところで俺の股間のカリバーンを見てくれ
こいつをどう思う?

164 :名無しになりきれ:2009/09/18(金) 00:09:18 0
まぁここはティア以外カリバーンもバッキバキな個性派妖精ばっかっすけどね
しかも純真な人間や自然が失われるほど謎の技術で強化されていくという・・・・

165 :名無しになりきれ:2009/09/18(金) 00:48:20 O
あぁ、悪かった。お前は太ってねーよ。
チビだけどなw

166 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/18(金) 01:35:57 0
>>160
えっ、何で? どこか変なところ、あるのかな…?
うーん…今までと違うのは、このワンピースだけど…
ワンピースって、えっちな服じゃないよね… あぅ、わかんないよ…
でもごめんね、知らないうちに、君に嫌な思いさせてたみたいで…

>>161
えっ、何、何? うたがう…?

きゃっ! んぷっ…けほっ…やだぁっ、冷たいよ! 止めてー!
ぅー、何するの…? ひどいよ…

…?

Σ!?
わ、わわわあぁーー!! な、何でっ!?
やだ、やだ、やだぁーーっ!!(森の奥の自分の家に逃げ帰る)


ぅー…!
あの服もらったとき、すごく嬉しかったのに…
君が喜んでくれると思って、あの服着たのに…ひどいよ…

ふんっ…私、怒ってるんだからね。 いまさら謝ったって…
あっ…その服… ちょっと、その水鉄砲で… …溶けない、ね…。
…うん、ホントに謝ってくれてるんだね…じゃあ、許してあげる…
このワンピース…乾いたら、また着るから…もうこんなこと、しないでね。

>>162
ぁぅ、ごめんね、力になれなくて…
てぃる…? ううん、行った事は無いけど…
そこの妖精は、もともとは神様だったんだ、って聞いたよ。
その国は時間も関係ない、楽園のような国だって。
そういうところにすむ妖精は、すごい力を持ってるかもね。

昔は…どうなんだろ? 今の私たちよりは、強い力を持ってたと思うけど…
やっぱり、そんなお話に残るようなのは、そんなに簡単には作れないんじゃないかな…
魔術師さん…そんなすごい剣を手に入れて…何がしたいの…? 何だか怖いよ…

167 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/18(金) 01:36:51 0
>>163
わあぁぁーー!! 裸の人間!!!
な、何でここにはこういう人が沢山来るのー!?
そんなの見たくないよ! あっち行って!!
へ、変態としか思わないよー!!
あ、あうぅ…誰か助けてーーーー!!(森の奥へ逃走)

>>164
あ、あの…バッキバキ、ってたとえがよく分からないけど…
とにかく、個性的な妖精が沢山いる、って事だよね…
えっと…ルナさんは、私とおんなじで、普通の妖精だと思うよ…
ビリーさんと片羽さんは…うん、私も初めて見た時、おんなじ妖精だとは思わなかったし…個性的、だね…
なぞの技術…? うーん…確かに、片羽さんはそんな感じだね…
もしかしたら、自然が失われても大丈夫なように、進化した妖精なのかも?
ビリーさんは…これ以上強くなったら、ホントに困るんだけど…ぁぅぅ…

>>165
あっ、よかった、太ってないん…ち、チビっ!?
う、ぅぅー…! 人間と比べるからだよ!
妖精の中じゃ、そんなに小さくないもん!
…妖精を怒らせると怖いんだよ
君のおやつが知らない間になくなってたり、
君が寝てる間に、家具の配置が変わってたりするかもしれないんだよ!
それが嫌なら…お菓子くれたら、怒るの止めるかも…

168 :フェアリーイーター:2009/09/18(金) 05:45:05 O
妖精見ぃ〜っけ!(ペロペロ)

169 :名無しになりきれ:2009/09/18(金) 07:06:37 O
ネバーランドへ逝きたい

170 :名無しになりきれ:2009/09/18(金) 12:04:10 O
怖いので放火の魔術師オススメのアースジェット&百円ライターのセットを用意しときますね

171 :木吉カズヤ:2009/09/18(金) 17:49:51 O
>>163
結構すぐ脱げるんだね

172 :森の妖精:2009/09/18(金) 22:23:48 0
キラッ☆

173 :名無しになりきれ:2009/09/18(金) 22:29:37 i
グリフィス隊が全機カリバーンで上空をフライパスしますた。

174 :名無しになりきれ:2009/09/19(土) 00:33:33 O
お菓子がなくなるのはいいけどモグモグ、あまり怒らせたくねえなモグモグ
あ、お前も食う?

つ【バウムクーヘン】

175 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/19(土) 00:58:56 0
なに…こちらこそ狭い了見で物事を判断してしまった私にも責任がある…
ふむ…知っていることは知っているようだな…
なるほど…参考にさせてもらうよ

もし昔の森に戻せたら君達の力は当時と同じようになるのかな?
まさか僕が世界征服を考えているとでも思うのかい?セカンドステージ(進化)した僕はそんな俗な事に興味はない
酔狂……いや知的好奇心と探究心かな、伝承通りなのか実物を見たいと思ったからだ。
僕は未知な物に興味がある。UMAや伝承や異星人などにね…

176 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/19(土) 02:22:18 0
>>168
ひゃわぁっ! びっくりし…わぁあ!
な、何これ!? やだっ、気持ち悪いよー!
んぷっ…や、やぁ…舐めないで…離して…
だ、誰か…いやぁ…助けて…たすけ…ひっく…う…

>>169
うん、聞いた事あるよ、子供しかいない国だよね。
そういえば、そこにも妖精がいるんだっけ。
あっ、だからそこに案内して欲しくて、この森に来たの?
ごめんね、私はこの森から出たことないし…他のみんなも、多分知らないと思う…
うーん、でも、大人になってそこに行って、どうするの?
そこにいるのはみんな子供なんだよ? 大人になった君じゃ、楽しくないんじゃないかな…

>>170
どうしたの、それ? あーす? らいたー?
その二つで、何か出来るの? うん、見たい、見たい!

わぁぁー! わ、わわわ…火がすごい勢いで…
び、びっくりしたぁ…ぅー、危ないよ、それ…
その二つって、そういうことするための物じゃないんでしょ?
そういう使い方、ダメだよ… …ところで、怖いって…もしかして私?
あわわわ…私は怖くないよ、だから止めて、お願い、こっち向けないで…ぁぅ…

>>171
わぁぁ! また変な人間が来た!
すぐ脱げる、じゃ無いよー! 脱がしたらダメなの!
…その人とか、ビリーさんは何だか喜ぶみたいだけど…
と、とにかくダメなの! あっち行って! こっち来ないで!
あ、あれっ、言葉が通じないの? でもすぐ脱げるって言って脱がしてる…? えっ、えっ?

177 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/19(土) 02:23:06 0
>>172
あっ、ビリーさん、何見てるの? 何か歌ってるね、誰、この女の子?
ふえ、すごく有名な人間なの? ファンも沢山いるの? ほえー…
あっ、今のポーズ可愛い! こう?(キラッ☆のポーズ)
え、ぜんぜん違う? あう、ごめんね…えっ、ビリーさんお手本見せてくれるの? うん、見せて!

Σ!!!(ゾクッ)
そ、そういうポーズなんだ…う、うん、すごく可愛いよ…
えへへ…わ、私ちょっと用事を思い出したの…うん、またね…

ふええ…寒気が…怖かったよ…

>>173
あっ、また乗り物が沢山来た…前のとは、違うね…
わぁぁダメだよ片羽さん! 戦おうとしちゃダメ、ここに居て!

……わぁー…すごいね…見とれちゃう…
ね、ね、すごかったね、動きがみんなぴったり合ってる!
ああいうのって、乗ってる人が息を合わせないと出来ないよね? すごい、すごーい!
…あれっ、でも何しにきたんだろ? 私たちに見せてくれるため、な訳無いよね…

>>174
ぅー、お菓子無くなってもいいの…?
えっ、でも怒らせるのは嫌? そうだよね、君の家具や靴とかがどこか行ったら困るもんね。
…ところで、なに食べてるの? すごくおいしそう… ねえ、ちょっとだけでいいから…

え、食べていいの? わーい、ありがとう! じゃあ一枚もらうね!(ペリペリ)
わーい、いただきまーす! わ、おいしい、ふわふわしてる! 君って、いろんなお菓子持ってるんだね!

>>175
ごめんね、この森から出たこと無いから、あんまり知ってることが無くて…

うーん、昔の森…どうだろう?
戻す、って言っても、すぐじゃなくて、ゆっくり時間をかけないと森は戻らないし…
私たちの力も、少しずつ戻っていく感じかな? そんな一息には、戻らないと思うよ。
…ちょっとだけ、そう思ったの。 ごめんね…
せかんど…? えっと、珍しい生き物とかを見たいの?
そうだね…この森は、妖精以外にも、小人さんとか居るし…
もしかしたら、また不思議な生き物に会えるかもしれないよ。

178 :TDNコスギ:2009/09/19(土) 02:45:49 O
>>172
FUCK YOU !

179 :フェアリーイーター:2009/09/19(土) 03:11:46 O
食べはしないから安心しなよ。ひひひ…(ペロペロ)
やっぱり妖精の体は美味しいなぁ(ペロペロ)

180 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/19(土) 03:48:09 0
滅多に妖精は見かけないし、外は危険がいっぱいだからそれも仕方なかろう。

……僕には対象物の年代を任意に退化=その時代の状態に戻す能力があるんだがこの森をその時代まで戻してあげようか?
その時は対価を貰うけどね…俗物と思われたのは心外だが
これは魔術を究め世俗から開放されし者が上がることが許される
上がることで新人類になれるそして奇跡や神秘を容易に起こせる…
この宇宙の全てを知りたいのだよ僕は……
そうか…まだまだこの森には興味が尽きないな…





181 :名無しになりきれ:2009/09/19(土) 17:15:55 O
>>180
それってつまり、中古を新品に戻せるって事っすよね!?
俺のポンコツ車を新車に戻してください。50万出します。

182 :名無しになりきれ:2009/09/19(土) 22:21:38 O
この辺りにお菓子が好きな妖精がいると聞いて、餌…甘いものを持って来たんだよ^^^

183 :ミクロマン:2009/09/19(土) 23:28:10 O
我々の平均身長は地球の単位で言うと8センチなのだが、キミは何センチだい?

184 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/20(日) 01:26:15 0
>>178
あわわ…な、何あの格好…? 変な首輪…
ぅー、またビリーさんのお友達…?
あっ、ビリーさん…うん、また私あっち行ってるから…
えっ、この人、妖精なの? …信じられないけど、ビリーさんだって妖精だし…
…ところで、どんな妖精なの?       えっ…闇の妖精…?

>>179
やだ、やだぁ…味見してるくせに…ふえぇ…
ひっく…美味しいって言ってる…んっ…気持ち悪いよぉ…
私、食べられちゃうんだ…そんなのやだぁ…
みんなにもう一度会いたいよ…またお話したいよ…ひっく…

>>180
ふえ? えーと…魔術師さん、森を昔の姿に戻せるの?
すごーい…たいか? 代わりに、何かあげなきゃダメってこと?
うーん…でも、その力で戻してもらっても、今のままだったら、また森は汚れていっちゃう…
魔術師さんの気持ちはすごく嬉しいけど…
やっぱり、みんなが自然を大切にしよう、って気になって、少しずつ、森を綺麗にしていく…
そのほうが、森は喜ぶんじゃないかな…
…ところで、たいかって、何をすればよかったの? …何だかちょっと怖いけど…

>>181
えーっと…そういう力なのかな?
これ、なあに? 君にとって大切なものなの?
魔術師さん、昔の綺麗な姿に戻してくれるといいね。
…昔の姿かあ…食べかけのお菓子を、元に戻してくれたりするのかな…

>>182
お菓子の好きな妖精? あっ、もしかして私のことかな…
あぅぅ、そんな風に思われてるの? 何だか恥ずかしいよ…//
私、食いしんぼじゃないからね、ホントだよ?

…何だか甘いにおいがする…ね、ね、もしかしてお菓子持ってる?
あっ、持ってる! …おいしそう…ね、ほんのちょっとだけでいいから…食べてみたいな、それ…えへへ…

>>183
ミクロマンさん、こんばんは!
えっ、私の身長? えっと、ちょっと待っててね、人間からもらった、定規ってものがあるの。

…えーっと…10センチ、かな。 他のみんなもそれくらいだと思うよ。
ミクロマンさんより、少しだけ大きいね。
でもミクロマンさんってすごいね。 私たちとそんなに大きさ変わらないのに、
アクロイヤー、っていうのと戦ってるんでしょ? 私たちは戦う力持ってないし…尊敬しちゃうな。

185 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/20(日) 02:09:24 0
>>181
金などいらん…そうだなぁ実験台になってもらうというのはどうかな?
例えば僕の生み出した神性のあった時代の人類が手にした最初の火…神炎の威力を試す相手
とかになったら考えなくもないよ…ククク
冗談だよ


>>184
まぁ規模が大きいものには時間が掛かるけどね
等価交換…これは世界の常識でもある…まぁまだこれが必要な時点で
まだまだ私が未熟だと言う事だね残念ながら
………そうか、だが旧人類はその事にいつ気づくのか…もしかしたら一生気づかないかもしれないよ?
ごく一部の人間はエコだなんだというがそれは偽善に過ぎないことに気づかないのが尚更性質が悪い
これは怒ってもいい事だ…喜ぶどころかされて当然の事だろう…
そうだな…対価に妖精眼が欲しかったな…それか君達の作った業物に貰おうかと考えていた



186 ::2009/09/20(日) 10:04:15 O
バウッバウッ!
パク(ティアを口の中に入れる)

187 :フェアリーイーター:2009/09/20(日) 10:20:21 O
だから食べないから安心しろって。食べずに舐めてれば長く楽しめるだろ?そういう事さ(ペロペロペロペロ)

188 :名無しになりきれ:2009/09/20(日) 14:46:30 0
神炎ってコレの事ですねわかります

                              ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' >>185 .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙

189 :名無しになりきれ:2009/09/20(日) 23:27:35 O
オカ板でちっさいおっさんなら聞いたことあるけど、お仲間ですか?

190 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/21(月) 01:19:03 0
>>188
君の言ってるのは原子爆弾という意味かな?
だとしたら考え違いをしている。
幾ら科学が発展しようが、神罰の前では無力だ…
中途半端な今の時代より昔の方が結構強力な物が多いんだよ。
正式に言えば爆発ではなく融ける、蒸発がが正解か…


191 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/21(月) 01:47:07 0
>>185
ぅー…でも魔術師さんの力に頼ったら、それに頼りっきりになって
森を綺麗にしよう、なんて思わなくなっちゃうよ…。
この森には優しい人間もいっぱい来てくれてるし…
魔術師さんが思ってるほど、ひどい人ばかりじゃないよ、きっと…

妖精眼? えっ、私の目? そ、それはやだよ、あわわ…
私たちの作った…なんだろ? お守りとか? 危ないものは作れないよ…

>>186
わわわ、何だか興奮してるよ…
わ、私は食べられないよ、ね、おちつい…(パクッ)


ゎぁぁー! ぃゃぁー!


ふえぇ、べとべと…おうちに帰って、体洗わないと…
…食べられなくて、よかった…ぁぅ。

>>187
やだ、やだ、やめてよぉ…私は飴じゃないよ…ふぇ…
舐めないで、気持ち悪いよ…んぅっ…けほっ…

離して、おうちに帰りたいよ…もうやだぁ…ひっく…

>>188
あっ、絵に描いてくれたんだね。
これが、その神炎、って魔法なの?

すごい爆発の中央に魔術師さんがいるみたいだけど…
こ、これって大丈夫なの?
もしかして、自爆の魔法だったりする? こんな危ない魔法、使わないほうがいいと思うよ、ね?ね?

>>189
おか? この森のあるところとは、違うところだね。
人間の真似をして、人間たちの住むところで生活してる妖精もいるみたいだよ。
私たちみたいな子供は怖くて人間社会には行けないんだけど…
大人になった男の妖精が、森での生活が退屈になって、人間社会に出ていっちゃうって感じかな。
危ないことはしないから、もし見つけても、怖がらないでね。 大丈夫だよ。

>>190
昔のほうが? そうなの?
魔術師さんが探してるのって、そういう今はもう無いものなのかな?
…でも、手に入れるのは大変そうだね…

192 :名無しになりきれ:2009/09/21(月) 02:29:16 0
>>190
じゃあこれでキマリですね☆
地球終わってますがw

ttp://www.youtube.com/watch?v=WOrsP767ER0

193 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/21(月) 02:33:05 0
ならそこまでだと言う事だよ…堕落した者には興味はない
…だといいね…覚えておくといい
善意もまた時と場合によっては偽善にしかならないことを…
別に君の目が欲しいわけじゃない、気に入った人間に
魔物の「全て」を見ることができる目をくれると聞いたことがあってね…
それが欲しいだけだ…話の流れから察してほしいなぁ…
僕はカリバーンのレプリカ、それに近いものが欲しいんだよ
ここまで言って分からないのかい?

正確に言えばその年代の人間が強かったんだよ
時が経つに連れてそれが薄れてきてしまって今に至るとの仮説を立てている…
その証拠の一つがこの神炎さ…
なに退化させればいいのさ…能力系はね



194 :ちっさいオッサン:2009/09/21(月) 03:55:44 O
おはよう。

195 :フェアリーイーター:2009/09/21(月) 12:48:49 O
さて、そろそろ違う妖精でも探しに行ってくるか。お前はなかなか美味しかったぜ
また来るかもな?その時はまた全身舐めまわしてやるからな、ひっひっひっ…

196 :森の妖精:2009/09/21(月) 15:43:57 0
>>195
あぁん。ナウい息子(>>195を全裸にしてチ○コを掴み耳たぶを甘く噛みながら

197 :鎌田吾作:2009/09/21(月) 16:01:40 O
>>196
蟹になりたぁい

198 :名無しになりきれ:2009/09/21(月) 17:26:31 0
あぁ・・・とうとうミイラ取りがミイラに・・・
だからあれほどこの森には近寄るなと言ったのに

199 :名無しになりきれ:2009/09/21(月) 20:02:26 O
いい加減、本当の姿を見せたらどうだ

200 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/21(月) 20:47:17 0
>>192
ここまで凄くはないけどね…まぁ応用によっては可能かもね
見た目はただの綺麗な炎だよ?ただ、触れたら融けるけどね…


201 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/22(火) 00:49:48 0
>>192
あわわ…こんなすごい爆発があるの…?
…だけど、なんだか流れてる音は愉快な感じだよ?
それに、いろんなことで、この爆発が起きてる…

えっ、この映像、お芝居の道具なの? なぁんだ…
ホントに爆発が起きてるわけじゃないんだね、よかった…

>>193
ふえ、びっくりした…ごめんね。
魔術師さん、珍しいものを探してるみたいだから、勘違いしちゃった…
私たちの目、って訳じゃなくて、すごい力を持った目をそう呼ぶんだね。
でもそれって誰からもらえるの?
あと…カリバーンって剣も、前言ったみたいに、私たちじゃ作れないし…
なんだか力になれないみたい、ごめんね…
もしかしたら、村に伝わる妖精の宝の中に、そんな感じのものがあるかもだけど…

やっぱり昔の人は、今よりすごい力を持ってたんだ…
よくわかんないけど、魔術師さん、その時代の力を持ってるの?

>>194
あっ、こんばんは!
森に戻ってきたんですか? ふえ、遊びに来ただけ? むー…
人間の住むところ、危なくないですか? みんな心配してますよ…大丈夫ですか?

えっ、この服、似合うかって? はい、格好いいです!
この緑色の服、じゃーじっていうんですね。 動きやすそう…

ふえ、お土産に私の分のじゃーじも? ぁぅ、お菓子がよかったけど…でも、ありがとうございます、嬉しいです!

>>195
ぅー…美味しいなんていわれても、嬉しくないよ!
もう来なくていいよーだ!(プイッ)

あぅ、舐められて全身べとべとだよ…泉に行って、綺麗にしよっと…
今度は絶対捕まらないようにする…あんな気持ち悪いの、もういや…

>>196
わあぁー! ビリーさん、それ妖精を食べる悪い魔物だよ! 危ないよ!

…ビリーさん、平気みたいだね…強くて頼りになるけど…ぁぅ…
そんな怖い魔物にも、いたずらしたいの? 人間以外でも、いいのかな…
ぅー、いつもは止めるんだけど…その魔物にはひどい事されたし…
え、えーっと…ビリーさん、がんばってー?

202 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/22(火) 00:51:08 0
>>197
わっ、また変なの…
あぅぅ…何だかこういう人を見慣れてきちゃってる…私のばか、ばか!(ポコポコ)
あ、あのね…ビリーさんと裸でけんかしても、蟹にはなれないよ…
蟹は硬いんだから、まずは服を着て少しでも硬く…ぅぅ…

>>198
えっ、誰のこと? 誰か危険な目に遭ったの?
そうだよ、森は危ないよ。 迷ったりしたら、大変なことになるんだよ。
この森で迷ったら、私を呼んでね。 一番近い森の出口まで、ついてってあげるからね。

…ところで、危ない目に遭ったのって、もしかしてあの魔物?
うん、そうだね、二度とこの森には近づいて欲しくないね! 立ち入り禁止! 絶対!

>>199
ふふふ…よくぞ見破った…
妖精の姿なら、貴様も油断すると思ったのだがな…
では、お望み通り真の姿を見せてやるとするか!



えへへ、どう? 怖かった? 
人間の漫画、って本にこんな感じのセリフがあったの。
えっ、ぜんぜん怖くないって? ぁぅ、やっぱり…

>>200
そんな危ない魔法、使わないほうがいいよ…
見るだけなら、大丈夫なの?
じゃあ、花火見たいに、いろいろな色の炎も出せるの?
ああいう綺麗な火なら、私見てみたい!

203 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/22(火) 01:57:39 0
伝承によれば君達妖精からだと聞いたんだけど…その様子じゃ知らないか…
別に構わんさ、僕こそ無理なお願いしてすまないね…
では、そのお宝見せてもらうわけにはいかないかな?

だからこそ昔の人間は普通に魔法が使えた…僕はそう考えている
難しいところだ…これから研鑽を続けていけば使える幅は広くなるだろう

僕は制御している側だから実害はないからね…問題ない。
見るだけならね…
あ…あぁできないこともない
だけど夜の方が綺麗だから夜にお見せすることとしよう

204 :名無しになりきれ:2009/09/22(火) 07:52:45 O
さーて、お待ちかねのくすぐりターイム!今日は柔らくて気持ちいーい筆でくすぐりまーす(こちょこちょこちょこちょ)

205 :名無しになりきれ:2009/09/22(火) 11:25:48 0
ティア、この服をあげるよ。
これはね、子供のおもちゃにも使われている特殊な薬品が染み込ませてある。
ものすごく苦い味がする薬品がね。
だから、悪い奴に食べられそうになってもこれで大丈夫さ。

206 :名無しになりきれ:2009/09/22(火) 19:52:20 O
そんなことより、これを見てくれ
こいつをどう思う?

207 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/23(水) 00:42:32 0
>>203
私たちは、森で静かに暮らしてるだけの妖精だから…
すごい力を持って、積極的に人間にかかわろうとする妖精とは違うの…ごめんね。
ふえ、宝物は村長さんや長老サマに言わないと…
それに、小さいころいたずらで宝物庫に勝手に入ったことがあるし…私がお願いしても、無理かも…
中には、なんだか淡く光ってる球とか、キラキラした飾りつきのナイフとかがおいてあったかな…

ね、ね、それより綺麗な火見せてくれるの?見たい、見たーい!
うん、夜まで待つんだね。 わかった! わーい、楽しみ!

>>204
わぁぁー! また来たぁ! もう来ないと思ってたのに!
そんなにいろいろ試さなくてもいいよー! やだぁ離して!

や、やだきゃはははあっははぃゃぁひゃぁあっははは&*@$#!!

…ふにゃぁん…

>>205
わぁっ、ホント? すごい、すごい!
そんなすごい服くれるなんて…ありがとう! 大好きだよ!
この服、苦い味がするんだ…これなら、舐められたり、食べられそうになっても安心だね!

…ホントに苦いのかな…(はむっ)

けほっ、けほっ…ふぇぇ…

>>206
そんなことじゃないよ! とっても大事なことだよ!
この服があれば、食べられちゃう危険がずっと減るんだから!
…まだ見てないけど、何かな? 何だかその喋り方の人が、変なもの見せてきたことがあるんだけど…

あっ、クッキーだ!
わっ、わっ、小さなチョコのつぶつぶが入ってる! こんなクッキーもあるの?
すごい、すごーい、おいしそう!
食べてみたいな…そのクッキー、くれるのかな…(ドキドキ)

208 :名無しになりきれ:2009/09/23(水) 01:09:05 O
ぅゎ ょぅι゛ょ っょぃ

つ【チョコチップクッキー】

209 :ティンカーベル:2009/09/23(水) 01:23:41 O
なぁに見てんのよ

210 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/23(水) 02:05:19 0
別に積極的な妖精はそんなにいないだろう
まぁレッドキャップみたいな奴なら話は別だが
なんらかの原因で妖精と接触し、気に入られてあるいはおもしろがって渡すのではないのだろうか?
アレは人には過ぎたものらしいからね…貰って長生きした人間は居ないらしい強力な代物だからね…
ふーむ…困ったな…余所者を歓迎してくれるならその長老にお願いするんだが…
興味深い……見てみたいものだ

本当は戦闘用なんだがまぁいい…応用などいくらでも出来るから問題ない
純粋な笑顔だな……私も頑張るとしよう


211 :名無しになりきれ:2009/09/23(水) 03:48:37 0
>>209
黙れ自意識過剰妖精

212 :名無しになりきれ:2009/09/23(水) 07:44:57 O
続けてくすぐりターイム!今回は毛先極細、狭い隙間にも簡単に入り込む柔らかい筆でくすぐりまーす(こちょこちょこちょこちょ)

213 :ビリーの弟:2009/09/23(水) 11:55:23 O
ちょろーん!
げい☆すた

214 :名無しになりきれ:2009/09/24(木) 00:49:25 0
雪風…はいないな…

215 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/24(木) 01:25:49 0
>>208
えっ、何、何? 今なんて言ったの?
声が小さくて聞き取れなかったよ、ごめんね、もう一回…

あっ、さっきのクッキーだ! それ、もらってもいいの?
わぁーい、ありがとう! いただきまーす!(パクッ)
…おいしい! すごいね、クッキーもチョコも、それだけでおいしいのに
一緒にすると、もっとおいしくなるんだね!
私も何か一緒にしてみようかな…あっ、キノコにハチミツなんてどうかな? 試してみよーっと!

>>209
ふえ、ごめんなさい…この辺りでは見かけない妖精だったから…
ティンカーベルさん、って言うの? あれ、どこかで聞いた気が…
あっ、ネバーランドにいる妖精と一緒の名前だ! えっ、本人なの?
わっ、わっ、すごい! そんな有名な妖精と知り合いになれるなんて!
…あっ、そうだ! ネバーランドに行きたいって人が…お話だけでも、聞いてあげてくれませんか?

>>210
うん、妖精は気まぐれなのが多いから…そのせいで人間に迷惑かけたりするの…ごめんね。
ふえ、何だか危ないものなんだね…もし手に入れても長生きできないなんて…魔術師さん、それでもいいの…?
あのね…長老サマにお願いしたんだけど、あれは神様の時代に作られた宝物を納めている倉だ、
そんな大事なものを人間に見せるわけにはいかん、宝を狙う人間だったらどうする、って怒られちゃった…(しょんぼり)

戦いに使うより、こういうのに使ったほうがいいと思う!
ね、ね、見せて、見せてー!

>>211
ち、違うよ…私がティンカーベルさんをじっと見てたせいで、怒らせちゃったんだよ…
ティンカーベルさんは悪くないよ、誤解だよ…そんな怖い顔しないで、お願い…

>>212
ふぇぇ…続けないで…はぅう…笑いすぎて、疲れちゃった…
やーん、また変なのでくすぐ…きゃぁははそこはダメぁっははきゃぁあやめははは$*@&!!

…きゅう。

>>213
ちょ、ちょろーん? えっ、何、何…?
あっ、ビリーさん! どうしたの? えっ、この人、ビリーさんの弟なの?
じゃあおんなじ妖精だね! はじめまして、ティアです!

…気のせいかな、ビリーさんより年上に見えるよ…

>>214
あっ、この森を飛びまわってた乗り物のことだね。 片羽さんから聞いたよ。
うん…あの時、片羽さんに攻撃されて、追い返されちゃったんだよね…
片羽さん…おやつのプリンが潰れてた、ムシャクシャしてやった、とか言ってたけど…ひどいよね。

もう警戒しちゃって、来ないのかな…ごめんなさいって、謝りたいのに…

216 :名無しになりきれ:2009/09/24(木) 19:23:48 O
抵抗する気力が無くなったところで服を脱がしまーす(いそいそと服を脱がす)

217 :名無しになりきれ:2009/09/24(木) 19:43:49 0
森の妖精なら最初から服着てないぜ?

218 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/24(木) 21:52:13 0
君が謝ることではあるまい?国民が他国の人間を殺しても国の長は謝らない
なぜならば、やったのは個人であって国の長ではないからだ
立場上君が完全に管理をした上でそれを言うならわかるが、違うだろ?
それはそうだろ、許容できないものは寿命を削る。人の手に余るものを宿せば尚更だ。
ふーむ…ここまで来て諦める訳には行かないな…よし、では君達の困っている事を解決しよう
そしたら見せてもらうのはどうかな?

そうかい?まぁ来る日までに力を貯めておかないとね…
ではお見せしよう(青い炎が出現、それが天まで飛び立ち色が黄色になり飛び散る)


219 :名無しになりきれ:2009/09/24(木) 22:16:44 O
好きな人いる?人じゃなくて妖精か

220 :名無しになりきれ:2009/09/24(木) 22:47:35 0
>>218
あちちっ!火の粉マジあちぃって!火事んなるって!

221 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/25(金) 01:28:22 0
>>216
……も、もう疲れちゃった…ふぇ…すこし休ませて…
………? 何してるの…?

Σわぁぁーー!! 
へ、変態!! ばかばかばかぁーーっ!!!

ペチーン!(妖精ビンタ)

>>217
ち、違うよ! ビリーさんだっていつもは服着てるよ!
…ただ、その…強そうな男の人間を見たら、裸になっちゃうけど…
ぁぅ…どうして裸でけんかしたがるのかな…
ビリーさんの趣味、理解できないよ…ぅー…

>>218
ぁぅ…長老サマを悪く言わないで…
知らない人間を村に入れて、それから宝物まで見せてほしいなんて…やっぱり警戒しちゃうんだよ…
…ふえ、困ってること…?
そっか! そうすれば魔術師さんがいい人だってみんな分かってくれるもんね!
えっと、えっと…そうだ! 最近この辺りね、魔物が出てきたみたいで、危なくなってるの…
そのせいで食べ物を探しに行くのも怖くて…魔術師さん、退治してくれないかな…?

ふえ? 力? 何かするの? …あっ、やってくれるの? うん、お願い!

わっ……きゃっ? わ、わ、綺麗…
…すごーい、見とれちゃった。 お願い聞いてくれて、ありがとう!

>>219
えっ…どうなんだろ…
一緒に遊ぶお友達の中に、男の妖精もいるけど…
うーん………わかんないや…お友達としてなら、みんな大好きなんだけど…
まだ私には恋って早いのかな…いつか、誰かを好きになるのかな…

>>220
わぁぁ! 大丈夫!?
魔術師さん、魔力を調整してくれたみたいだから、火事になるなんてことは無いと思うけど…
ごめんね、熱かったよね…向こうに泉があるから、そこで冷やそ?

222 :名無しになりきれ:2009/09/25(金) 03:50:09 O
いたー…攻撃されたわー…と言う事で正当防衛開始〜(筆でティアの全身を念入りにこちょこちょくすぐる)

223 :名無しになりきれ:2009/09/25(金) 05:32:39 O
>>222
あぁん。くすぐったいな。(ニヤニヤ

224 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/26(土) 00:07:22 0
>>220
おかしいな?邪悪な者にしか反応しないはずなんだが…
それにちゃんと加減もしておいたのだがな

>>221
僕は君が他人の妖精が迷惑をかけた事に謝る事はないという意味で言ったんだがな…
例えが悪かったのかな?
それぐらいはわかってるさ僕だって同じ立場なら何処の者ともわからない輩に見せないさ
ほう魔物か…いいだろうそれに神炎の威力が試せる…クク
一つ聞くが珍しい魔物だったら僕がサンプルとして採取するけどいいかい?

いつか来る審判の日の…そのために力が必要なのさ

ふむふむ細かい調整は出来るようだな……
いやいやこちらも応用が利くという結果が出たこちらからも礼を言うよ


225 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/26(土) 01:26:29 0
>>222
だ、だって脱がそうとするんだもん! 抵抗くらいするよ!
変な事しなかったら、私だって人を叩いたりしないよ!

わぁっ、またくすぐるの!? や、やめ…

>>223
……?

わわっ、大丈夫? 私の代わりにくすぐられちゃったの?
ごめんね、私のせいで…あ、あれっ、喜んでる?
何だか話し方もビリーさんに似てるけど…気のせいかな?

>>224
えへへ、勘違いしちゃった…//
あ、あの…退治してくれるのは嬉しいし、魔術師さんがその魔物をもって帰っても構わないけど…
魔術師さん、あんまり強い魔法使って、この森を火事にするのは止めてね…

ふえ、力が必要…その日って、まだ遠い先のこと?

うん、とっても綺麗だった! ありがとう!
やっぱりこういう使い方のほうがいいと思う!

226 :名無しになりきれ:2009/09/26(土) 03:30:09 O
ティアはハチミツをよく食べる…
つまりティア=ハチミツ

227 :名無しになりきれ:2009/09/26(土) 07:45:13 O
すると…ティアは舐めると美味しいって事?…舐めても良い?…ドキドキ

228 :森の妖精:2009/09/26(土) 20:54:45 O
あぁん。スケベぇ…

229 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/26(土) 22:42:18 0
そうか……わかったよ、それが聞けたのなら
この森を傷つけないように全力を尽くすよ
相手の選択によって消し炭も残らないかもしれないから証明がむずかしくなるかもね…クク

今はまだ…ね…それは人類の選択次第だ

お褒めの言葉を頂き恐縮です…なんて柄じゃないな


230 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 00:00:24 O
貧乳だな。ちっぱいだ

231 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/27(日) 01:22:09 0
>>226
え、ええっ!? 違うよ!
確かにハチミツ好きだし、沢山食べてるけど…
私は妖精だよ! ハチミツじゃないからね!
…大丈夫だよね、ハチミツ沢山食べても、ハチミツになるわけじゃないよね…?

>>227
ぅー…私はハチミツじゃないもん! 美味しくないよ!
…妖精を食べる魔物は、私のこと美味しいっていって舐めてたけど…
君は、そんなことしないよね? 私、ハチミツじゃないから、甘くないし、美味しくないよ…
ね、ね、だからそんな顔でこっち見ないで、味見しようとしないで…やだ、やだ…

>>228
ビリーさん、違うよ! 今は私を舐めるとハチミツの味がするかって事で
ビリーさんを舐めようとしてるわけじゃないよ!
…スケベ、とか言ってるけど…ビリーさん、顔は笑ってるよ…
まさか、舐められたいとか思ってないよね? ぞくっ…

>>229
う、うん…お願い…こっちだよ…

……ほら、あの木の穴の中…あそこが魔物の巣になってるの…
魔術師さん、何だか魔法使うの楽しそう…ちょっと怖いかも…あ、あの…やりすぎないようにね…?

何だかその日が来るのが怖いな…来ないほうがいい日なんだよね…?

うん、また見せてくれると、嬉しいな…

>>230
ぅ、ぅぅー…! またそういう話する…!
妖精と人間だと、大きさが違いすぎるから、そう見えるの!

な、何、その目は…えっ、妖精の中でも、小さいほうだろって?
……う、うん……(シュン)
で、でもきっと大きくなるもん! いつか、きっと、きっと…ぅぅー…

232 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/27(日) 02:36:19 0
契約――ゲッシュ――は必ず守る安心してくれたまえ

巣か…なるほどなスペアに3匹ぐらい残しておけばいいか…クク
ああ、やりすぎないようにするよ…極力ね…(調節した炎をいきなり巣にぶち込んで炙り出す)
君達に選択をあげよう、実験材料になってでも生き残るか無様に塵芥に帰るか…
好きな方を選びたまえ

それは僕にも分からないな…世界が望むことだしね…

たまにだったらお見せしよう…

233 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 14:06:29 O
よし、俺が好きなだけ蜂蜜を飲ませてやるぞ!
それっ!(蜂蜜の溜まった壺にティアを放り込む)

234 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 14:42:53 0
空気を読み損ねた片羽の妖精が魔物の巣にバンカーバスターを投下。根こそぎ耕して全て解決。めでたしめでたし。

235 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 14:48:29 0
死に損なった魔物は森の妖精とゆかいな仲間達が寄ってたかってパンツレスリング的においしくいただきました。

236 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 15:10:30 0
この森はバイストンウェルのどこにあるのさ?

237 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 17:42:09 O
蜂蜜IN妖精…美味しそう…(ジュルリ)

238 :オーウェン定岡:2009/09/27(日) 21:24:07 O
…………。
(シャワーの代わりに滝の水を浴びている)

239 :名無しになりきれ:2009/09/27(日) 21:28:37 0
SDOKさん何で裸なんですか?

240 :ゲイ・マカーイ:2009/09/27(日) 23:16:22 0
アッー!アッー!電気消してぇ…!
(責められ喘いでいる)

241 :名無しになりきれ:2009/09/28(月) 00:33:22 O
ちっちゃ!

242 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/28(月) 01:59:10 0
>>232
う、うん、お願い…ごめんね、私怖いからちょっと離れてるね…
…ひゃっ? わわ、魔物が出てきた…
………何を話してるのかな……魔術師さん、大丈夫かな…
魔術師さーん、どう? 終わったーー?

審判の日…魔術師さん、その日がきたら、何をするつもりなの?

>>233
えっ、ホント? 好きなだけハチミツ食べさせてくれるの?
わぁーい、嬉しいな! あっ、連れてってくれるの? うん、ありがと!
手のひらに乗せてってくれるんだね、なんだかすごく親切…

わっ、すごい…壷にいっぱい…あふれそうなくらいあるね!
ありがとう、それじゃおろして…? えっ、な、何するの…?

わぁぁーー!!(ポチャーン)
ぶくぶく…げほっ、げほ…ぁぅぅ…
ひ、ひどいよ…ぁぅぅ、べとべと…ぅー、投げ込むなんて…ばかぁっ…
ハチミツ、もったいない…(ペロペロ)

>>234
…あれ、片羽さん? どうしたの、おでかけするの? うん、分かった…
また、おやつを買いに行くのかな…
……あっ、片羽さんの乗り物…すぐ上にいるね…何だろ? わっ、何か落とした…


(ちゅどーーーん!!!!!)


あ、あ、あぁ……あ……(言葉が出てこない)
か、片羽さん……な、なんてことするの………魔術師さんもいたのに…
魔術師さん、魔術師さーーん!! うわぁーーん!!

>>235
わぁっ、魔物だ…あの爆発でも、生きてるんだ…
…あれ、ビリーさん…と、ビリーさんのお友達…ぁぅぅ、みんな何でぱんつしか履いてないの…?
ここは危ないよ、いつものけんかなら他の場所でやったほうが…だ、ダメだよ、そっちには魔物が…

Σわぁぁー!!
な、な、何で!? ビリーさん達、魔物とけんかしちゃってる!?
やぁー、やっぱり組み合ってけんかする…ビリーさん達、相手は誰でもよかったの?
…何だか魔物がかわいそうになってきた…び、ビリーさーーん、もう止めてあげてーー?

243 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/28(月) 02:00:22 0
>>236
ふえ、何だか別の世界を言ってるみたい…そこにも妖精がいるの?
ネバーランドとか、ここからは行けない所にも、妖精は住んでるんだね。
…そこの妖精、平和に暮らしてる? 何だか嫌な感じがするの…
大きな戦いに、巻き込まれたりしてない?

>>237
Σ(ぞくっ!)
な、何、何…? 美味しそうって…?
そ、その壷に入ったハチミツのことだよね? 私のことじゃないよね?
やだ、やだ、何でこっち来るの…? ハチミツはあっちだよ、私は美味しくないよ…

>>238
あっ、そっか、私にハチミツがついてるから美味しそうに見えるんだ…
ぅー…体洗って、さっぱりしよっと…
泉よりも、滝のある川のほうが近いなぁ…そこにしよう…

わぁっ、滝の下に人が!?
な、何してるんだろ…冷たくないのかな、痛くないのかな…?
Σ!? …な、何だろ、あのクネッとした動き…

>>239
体を洗ってるんじゃないかな…すごく気持ちよさそうだし…
…体洗い終わったら、服着るよね、あの人…
気のせいかな、あの人、ビリーさんに会いに来たような気がするの…
ぁぅぅ…何だか強そうな男の人を見ると、ビリーさんに結びつけちゃう…私のばか、ばか!(ポコポコ)

>>240
体も洗い終わったし…あの爆発のあったところ、どうなったんだろ…行ってみよう…

わぁっ、ビリーさんのお友達がやられてる!!
ぁぅ、気持ちよさそうなのは私の気のせいだよね…
助けなきゃ…でも魔物怖いし、ビリーさんたちもっと怖い…ビリーさんに助けてもらおう…

…ビリーさーん、あの人助けてあげてー!

Σその人を脱がしちゃダメぇ!! 魔物をやっつけるの!!!

>>241
ぅー…私だってそうだよ!
初めて人間見たとき、大きい…って思ったもん。 お互い様だよ。
私は、妖精の中なら普通くらいだもん。 そんなに小さいわけじゃないんだよ。
…な、何で胸を見るの…? い、いいの! これからなの!

244 :名無しになりきれ:2009/09/28(月) 02:12:07 O
甘えてもいいですか?

245 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/28(月) 02:24:21 0
>>244
ふえ、私に? …甘える、って、何するんだろ?
え、えーっと、君が私に抱きついたりするの?
…どっちかっていうと、私が君にくっついてる感じになりそうだけど…
う、うん、じゃあやってみよう!

えいっ!(ピトッ)

…やっぱり私が甘えてるように見えるね…ぁぅ、ごめんね、これでも頑張ってるの…

246 :妖精:2009/09/28(月) 05:45:20 O
>>245
はーい♪お待ちかねのくすぐりターイム!今日は丹念に服の中を這ってくれる触手のような筆でーす。
ね、一緒にきもちよくなろー?(トロンとした目をしながらティアに迫る)

247 :森の妖精:2009/09/28(月) 09:34:14 O
ア゛ッーー!!

248 :炎の妖精:2009/09/28(月) 14:04:12 0
諦めんなよ!どうしてそこで諦めるんだよ!
いけるいけるやれる気持ちの問題だって!
だからもっと熱くなれよおおおおおおおお!

249 :名無しになりきれ:2009/09/28(月) 19:46:15 O
オーバーマン見なかった?

250 :TDNコスギ:2009/09/28(月) 20:13:10 0
>>246
ブスリ♂

251 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/28(月) 20:41:57 0
ふむ…神炎を発展させた不死鳥の炎、凰炎を常に展開しておいたが…
この回復力とは…本当に不死という物もあるのだな…
礼を言おうか片羽の妖精とやら…礼に天からの火の矢を雨の如くプレゼントしよう
クク

残念だ、魔物が吹き飛んでしまったよだがサンプルは蘇生して確保しておいたから結果は良しとするか。

さぁね傍観して人類の行く末を見守るだけさ…


252 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/29(火) 01:43:39 0
>>246
君、妖精だったの!? ビリーさんや片羽さんみたいな妖精かな…
ぅー、でもやっぱりくすぐろうとする…な、何そのウネウネしたのは…
やだ、やだ…私はくすぐられるの苦手なの、知ってるくせに…
私は気持ちよくならないよー…そんなお願いするような目で見ないで…ぁぅ…

>>247
ひゃぁっ! …び、びっくりした…
ビリーさんの声だね、どうしたのかな…
……あんな感じの叫び声、いつもの裸のけんかのときによく聞くけど…
…今回もそうかな…でも、もしかしたら危ない目に遭ってるかもしれないし…行ってみよう。
…ビリーさーーん、どうしたのー?


ぁぅぅ…やっぱり裸でけんかしてた…

>>248
な、何、何? わぁぁ、ごめんなさーい!
わーん、何のことだか分からないよー! 何も諦めてないのにー!

ふええ暑くなってきた…な、何で…?
やだぁもう分かったから…お願いそんなに興奮しないで…
だ、誰かー! 誰か助けてー! 森が燃えちゃうよー!!

>>249
ふえ、おーばーまん? なあに、それ?
あっ、これがその絵だね。 …うーん? 私は見たことないなぁ…
片羽さんの乗り物とは、違うみたいだし…何だか森で見かける物じゃなさそう…
ごめんね、私じゃ力になれないみたい…
ここじゃなくて、人間が沢山いるところで聞いたほうがいいんじゃないかな?

>>250 
わぁぁ、何してるの!? …ビリーさんのお友達の、闇の妖精さん?
あ、あの…私を助けてくれたの?
いつも機嫌悪そうだったから、嫌われてるかと思った…えへへ、ありがと。

…で、でもその人をビリーさんたちと同じように扱うのは止めて…おんなじ妖精だし、仲良くしよ?
私をくすぐろうとするいたずら好きな人だけど…裸のけんかでお仕置きは、やりすぎだと思う…

>>251
わぁーーん、魔術師さーん!(抱きつく)
ごめんね、ごめんね、大丈夫だった?
片羽さんがいきなり爆弾、っての落として…死んじゃったかと思った…ぐすっ。
ぁぅぅ、でも片羽さんとけんかは止めて…片羽さんも、私を困らせてる魔物の巣を見つけたから、
自分が魔物を倒してやるー、ってやりすぎっちゃったみたいなの…
魔術師さんが怒るのは当然だけど…ここでけんかすると、森が燃えちゃう、私たち死んじゃうよ…
お願い、けんかしないで…

ふえ、その…もし、みんなが間違ってても、魔術師さんは何もしないの…?

253 :名無しになりきれ:2009/09/29(火) 02:00:24 O
裸で喧嘩じゃなくて、気持ちいいことしてるんだよ

254 :妖精:2009/09/29(火) 10:33:11 O
>>250
そ、そんな大きい物入らないよぉ…やぁん!らめぇぇっ!…


>>252
うん…私は妖精だよ…ただ、人間に気持ち良い事してもらってるの
だから…ティアも一緒に…ね?(ウネウネをティアに向ける)

255 :チルノ:2009/09/29(火) 18:18:39 0
遊びに来たよー!

256 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/29(火) 21:37:37 0
僕は生憎と死なない体だからね…
別に君が謝ることでもないだろうそれに実験が一つ済んだ…
まぁ彼には借りを一つと言う事か…必ず返すとしよう。
僕は馬鹿ではないそれくらいはわかっている決着をつけるとしたらこの森の範囲外だ
………ここでは君の顔に免じようか

自分達で選んだ結果だなぜそれに手を差し伸べねばならない?
私は痛みを知る者にしか手を差し伸べるつもりはない。
痛みを知らぬ愚か者には知らん。



257 :炎の妖精:2009/09/29(火) 21:39:44 0
俺だってこのマイナス10度の水の中でしじみがトゥルルって頑張ってんだよ!
だからお前もやってみろ!必ず達成できるから!
だからこそ、ネバーギブアップ!

258 :名無しになりきれ:2009/09/29(火) 21:48:03 0
ばさばさ翼、妖精の翼♪

259 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/09/30(水) 01:36:02 0
>>253
そ、そうなの?
あの裸のけんか、ビリーさんたちには気持ちいいものだったの?
強そうな男の人や妖精には、ああいうのが気持ちいいのかな?
ビリーさんたちが好きでやってるなら、私は止めないけど…
…私の目の前ではやって欲しくないな…

>>254
やだ、やだぁ…君はそのウネウネ、気持ちいいのかもしれないけど
私には気持ち悪いだけだよー…くすぐろうとしないで…ぁぅ…
君が気持ちよくなるだけでしょ、私はやりたくないの…
わーん、離してよー…やだ、やだ…やーん…

>>255
わぁ、チルノちゃんこんばんは!
これからどんどん涼しくなってって、チルノちゃんの好きな季節になってくね!
元気なチルノちゃんが、もっと元気になるのかな? えへへ、楽しみ。

あっ、そういえばチルノちゃん、なんだかさいきょう、を目指すために
妖精以外の種族とも戦ってるって聞いたよ。
あんまり無茶しないでね。 妖精じゃ勝てないような魔物も、沢山いるんだから…
…変な話しちゃってごめんね。 うん、いつでも遊びに来てね! 待ってるよ!

>>256
そ、そうなの? えーっと…それって、怪我だけ? 寿命にも関係してるの?
ふにゃ…あ、あの…あんまりやりすぎないでね。
片羽さんも、戦いのある場所にいた妖精だから…二人ともやりすぎちゃいそうで、怖いの…

ふえ…自分達が間違えたら、素直に責任をとれ、って事なのかな…

>>257
わぁぁー! そこは氷が張ってる池だよ!!
そこじゃ泳げないよ! すぐ出ないと…

わーん、私の話聞いてくれない…
え、え、やってみろって、何すればいいの!? 私も池に入るの!? やだっ!
しじみがトゥルル、を達成しろってどういうこと!?
全然わかんないよ…ね、そんな冷たいとこは危険だよ、早く出ようよ…

わぁあ、池の水がお湯に!? な、な、何で!?

>>258
大人の女の人と、子供の男の子だ…
キノコとか、木の実を採りに来たのかな? あの背負ってるものは、かごかな?

Σひえっ!?
へ、変な動き…妖精の翼? あんな気持ち悪くないよー…
な、何やってるんだろ…何かの儀式かな…?
…うん、見なかったことにしよう、そのほうがいい気がする…

260 :名無しになりきれ:2009/09/30(水) 07:54:39 O
>>259
ダイジョウブ…気持ち悪いのは一瞬だけ…これを入れればすぐに気持ち良くなるから…
いい?あなたが可愛いから狙われるのよ?ボク使いなのに…可愛すぎるから…ふふふふ…

261 :岩の妖精:2009/09/30(水) 17:30:39 0
お前ら人間じゃねぇ!

262 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/09/30(水) 23:02:26 0
魂は不滅と言う事かな…まぁ今のままでは肉体はいつか塵に帰ってしまうだろうが
サードステージに上がれば…おそらくは…
その事に関しては保障は出来んな…悪いが

まぁそう言う事だ。踏ん反り帰り下々の者に戦争を行わせ、利益を吸っている者を救ってなんになる?
痛みを分かり、それでも自分の意思でもないのに命を燃やして戦い続ける者たちを救った方が
いい世界を作れる……膿は吐き出されなければならん。
そこに旧人類もなにも関係ない…

263 :名無しになりきれ:2009/09/30(水) 23:09:46 0
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

今のはメラゾーマではない、ファイガだ。

264 :名無しになりきれ:2009/10/01(木) 00:05:32 O
よう、お前ら…。こんな世界で満足か?
俺は…、嫌だね…

265 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/01(木) 01:10:31 0
>>260
そのウネウネを、服の中に入れるって事…? や、やだ、やだ…
そんなことされても気持ちよくなるわけ無いよー…間違ってるよ、そんなこと…
…私、別に可愛くないもん。 もっと可愛い妖精は沢山いるよ?
だから離して、私を狙わないで…やーん…

>>261
Σわぁっ、びっくりした…うん、私は人間じゃないよ、妖精だよ。
無表情なのにいきなり叫ぶんだもん、驚いちゃった。
君も妖精なの? 人間と見掛けが変わらない妖精が増えてるのかな…?

ね、その赤と白のボールはなぁに? あ、あれ、何でこっち向けるの…
人も妖精も狙っちゃダメなんだよ…見たこと無いポケモン…? な、何、ポケモンって…

>>262
さーど? 魔術師さん、前にせかんど、とか言ってたね。
魔術師さん、普通の人間よりずっとすごい力を持ってるけど、まだその上があるの? ほえー…

ふええ…難しい話だよ…でも、怠けてる人は罰を受けて、
頑張ってる人は認められるべき、って事かな…?
うん、だったら、そうなって欲しいけど…

>>263
わぁぁーー!! な、何あの爆発は!?
き、君がやったの!? あんな威力のある魔法、無闇に使っちゃダメ!!

むー…なんだか強がってるけど、魔力がずいぶん減ってるみたいだよ。
そのめらぞーま、って魔法がどれだけすごいかは分からないけど
ふぁいが、って魔法もすごい魔法なんじゃないのかな…?

>>264
ふえ…満足かって…考えたことも無いよ…
うーん…私の知ってる世界は、この森だけだけど…
村のみんな、ここで出会ったビリーさんや片羽さんのような変わった妖精、
私とお友達になってくれた優しい人間…
綺麗なお花や、おいしいハチミツ、優しい森…私は、狭い世界しか知らないけど…満足だよ。

君は、違うんだね… ね、私の声、届いてないの? …もしかしたら…君は、もう…?

266 :妖精:2009/10/01(木) 06:01:06 O
>>265
しくしく…私も…普通の生活に戻りたい…だけど…これがあるかぎり私は逃げることが出来ないの…
一回だけ…一回だけでいいから入れさせて…ね?…(ウネウネをティアの服の中に投入しようとする)

267 :いかりやビオランテ:2009/10/01(木) 11:21:15 O
イケメェン?イケメェン?

268 :机の妖精:2009/10/01(木) 20:03:26 0
(机と椅子を投げつけながら)
おめーの席ねーから!

269 :デコトラの妖精:2009/10/01(木) 20:27:41 O
女は乗せない

270 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/01(木) 20:31:36 0
僕はまだ新人類のレベルにしか経っていない成り立てだから赤ん坊に近いか…
サードは神と同等かそれ以上になる事を意味している…まぁキリストでさえもサードに上り詰め損ねたからね
至難の業だがね…

簡単に言えばそうだね本当は複雑なんだが…
だが現実はそうは行かない。
僕のように才能がなければ幾ら頑張ってもセカンドに上がることすらできない
今の世界はそう出来てしまっているんだ……


271 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/02(金) 01:25:25 0
>>266
わわ、泣かないで…え、えーっと…君の言ってることが、よく分からないよ…
そのウネウネ、呪われてるの? それのせいで逃げられないの…?
ぅー…助けてあげたいけど…わぁっ、待って、待って!
…はぁ、はぁ…な、何でそのウネウネを入れようとするの?
今までの話と繋がらないよ…ね、何で?
…やだやだ、入れようとしないで…ダメだってば…やーん…

>>267
ぁぅ、ビリーさんのお友達だね…もう見た目で分かるようになっちゃった…ぅぅ…
…いつも思うんだけど、ビリーさんのお友達って、みんな変わった名前だよね…
う、うん、ビリーさんのおうちは向こうだよ…その…れすりんぐ、頑張ってね?

…イケメン、って、ビリーさんのことかな?
ビリーさんのお友達は、みんな強そうで、顔もかっこいいと思うけど…なんであんな変なことが好きなんだろ…ぁぅ。

>>268
きゃっ!!

ぁ………ぅ、ぅ…ぅ…うわぁーーーん!!
ひどいよ、ひどいよ! 何でこんなことするの!?
私…君のこと、友達だと思ってたのに…仲良くしたかったのに…
…そんな目で見ないでよー!
ぅ、ぅぅ…ばかぁーーーっ!!! わぁぁぁーーん!!

>>269
わぁっ、何この大きい乗り物…すごいね、大きな絵が描いてあるよ!
ふえ、女は乗っちゃダメなの…? じゃあ私もダメ…? しょんぼり…

えっ、君も妖精なの? …ほ、ホントに?
ご、ごめんね…うん、君がそう言ってるんだから、妖精だよね、仲間だよね。
ね、ね…私、あの乗り物乗ってみたいな…おんなじ妖精の仲間だし、一回だけ…ダメ?

>>270
ふえ…魔術師さんみたいな人でも、まだ赤ちゃん…
なんだか聞いてると途方も無い話に思えてくるよー…神様になるなんて…
遠い遠い昔のお話でしか聞いたこと無いよ…おとぎ話じゃないの…?

そうなの…魔術師さん、今の世界が嫌いなの…?
今のままじゃ、その審判の日、が来ちゃうのかな…

272 :妖精:2009/10/02(金) 04:46:36 O
>>271
だめ!もう……あはっ…はやく…ウネウネ…入れてあげるっ!ティア!…可愛い声…出してぇっ!(無理やり服の中にウネウネを投入)

273 :トータス藤岡:2009/10/02(金) 18:33:57 0
……………
(微笑みながら覗きをしている)

274 :鎌田吾作:2009/10/02(金) 21:31:26 0
>>272
おおおおおおん・・・・・(ウネウネで喘いでいる)

275 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/02(金) 22:47:24 0
実際そうなのだからしょうがない…まぁ大半が上り詰めてもこの位階だろう。
途方もない話だな…此処から先はここ数千年は出てなかったはずだから。
おとぎ話と言われてもしょうがないが数人いるからな…事実だ

嫌いだな……正直言えば僕達や君達の者は生き難いだろう?
それを苦にしないで生きていける物など恐らくはいないはずだ。
ただ、痛みを理解できる人間と動物達は生き残るべきだと思う。
来るな今のままでは確実に…そうしたら君達にもなんらかの選択が訪れる……

276 :名無しになりきれ:2009/10/02(金) 23:17:28 O
いかんいかん…あぶないあぶないあぶないあぶない………

277 :名無しになりきれ:2009/10/02(金) 23:20:21 0
やけに雄臭い森だな…?

278 :名無しになりきれ:2009/10/03(土) 00:04:50 O
脱皮するの?

279 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/03(土) 01:33:31 0
>>272
わっ、雰囲気が…? ダメ、ダメだよ、しっかりして…ひゃわぁあ!!

やだぁあ! 気持ち悪い…絡み付いて…やだ…へ、変なとこ触らないで…
んっ……ぁっ…やだやだ…た、助けて…ヌメヌメする…いやぁ…

>>273
ぁ…やぁ、離して…ふえ…

Σあっ、ビリーさんのお友達!?
よかったぁ…ね、助けて! このウネウネ何とかして…ふぁっ…気持ち悪いの…

ちょ、ちょっと…そんなとこでニヤニヤしてないで、助けてよー! 見捨てないでー!

ぅー…! いいもん、自分で何とかするっ…この、この…ぅぅー…!

…えぇーーいっ!!(ウネウネを無理やり引き剥がして放り投げる)

>>274
はぁ、はぁ…つ、疲れた…

Σわぁっ、何だろ、あの叫び声…
…ビリーさんのお友達の声だったね…うん、きっとれすりんぐだよね…
わざわざ見に行く必要ないよね、あの人たちに危険なんて起こりっこないもん…
はぁ…さっきのウネウネで体がヌメヌメするよ…また泉に行こう…

>>275
ふええ…すうせんねん…それに今まででも数えるくらいしかなった人はいないの…
難しいどころじゃないね…魔術師さんは、どうなの…? 可能性…

そう…私はこの森で暮らしてるから、広い世界のことは分からないけど…
欲張りすぎはよくないな、ってのは分かる…今はそういう人が増えてるのかな…
ふえ、やっぱりその日が来るの…やだな…な、なにか決めるの…? なんだかすごく重要なことみたい…

280 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/03(土) 01:34:43 0
>>276
ふえっ、何だろ…ビリーさんのところから聞こえる…
…また、れすりんぐかな…行かなくていいかな…でも、危ないって言ってるし…うん、行ってみよう…

Σわぁっ、危ない!!
…ふええ…危なかった…持ち上げる重り…ばーべる、だっけ?
重たいもんね…持ち上げきれなくなりそうだった…落としたら大変なことになってたよ…

ビリーさんたちって、やっぱり力あるんだね。 危ない、とか言いながらすごく冷静だった…
でも鍛えてるのってれすりんぐのためかな…ぁぅ…

>>277
そ、そんなこと無いよ! この森には、ちゃんと女の妖精もいるよ!
ううん、男の妖精より多いくらいいるんだよ、いるんだけど…
ビリーさんたちに圧倒されて、あんまり出てこないみたい…ぁぅ。

…でもすごいんだよ! ビリーさんたちがこの森に来てから
私たち妖精があんまり襲われなくなったの!
他の魔物も怖がるくらい、ビリーさんたち強いんだよ!
れすりんぐの時以外は、すごく親切だし…私は、ビリーさんたちの事好きだよ。
れすりんぐを止めてくれればもっと好きになるんだけど…これは、無理だよね…いいの、諦めてるから…

>>278
ぅー、妖精を虫と間違えてない…?

あっ、でも脱皮はヘビさんたちもするね…じゃあ私をヘビさんと間違えたの…?

えへへ、冗談だよ。 ヘビさんと妖精を間違えるわけ無いもんね。
うーんとね、脱皮はしないよ。 人間たちと同じかな、少しずつ成長していくの。
羽も最初は小さくて、上手く飛べないけど、だんだん上手に飛べるようになるんだよ。

281 :名無しになりきれ:2009/10/03(土) 01:37:01 O
なるほどー。
お胸も成長するといいですね^^^

282 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/03(土) 01:47:35 0
>>281
うん、分かってもらえたみたいだね。
これからも私たちについて分からないことがあったら…!?

ぅ、ぅぅー…!!
いつもいつもそうやって胸の大きさをからかう…!
ふんっ、これからだもん。いつか大きくなるの!
その時は君がからかってごめんなさい、って謝るんだよ。


…な、何、その絶対無理だ、って言いたそうな顔…

283 :チルノ:2009/10/03(土) 18:37:01 0
遊びに来・・・あ!何これ?(落ちているウネウネを手に取り、見ている)
わ、これすごく面白い!持って帰っていい?

284 :名無しになりきれ:2009/10/03(土) 20:54:30 0
つ「巨乳新幹線走法の習得法」

大胸筋だ…トレーニングだ…!

285 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/03(土) 23:41:35 0
それぐらい困難を極めるということだ…人は神になれないという証拠だよ。
それについては僕は何も言えないな。可能性なんて操れるのは悪魔だけだし
赤ん坊がいきなり大人になるなんて無理だよ?ちゃんと過程を理解できなきゃ意味はない

でも欲こそが人の原動力…古代文明ほどではないが繁栄してるのがその証拠だ。
いつかは決めなければならないことだ、それが遅かれ早かれ絶対に。
さぁね僕は詳しくは知らない。それが神に等しき力を持つ異星人によるものなのか
自然の反逆なのか…


286 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/04(日) 01:26:22 0
>>283
わーいチルノちゃん、こんばんは!
また来てくれたんだね、うん、遊ぼ…

Σわぁぁ、それはダメーーっ!!(ウネウネを奪って遠くへ放り投げる)

はぁ、はぁ…あ、危なかった……ごめんね、びっくりしたよね…
でもね…あのウネウネ、すごく危険な物なの…
もう少し遅れてたら、あのウネウネに襲われてたんだよ…ね、怖いでしょ?

チルノちゃんがウネウネに絡みつかれてる姿なんて見たくなかったの…ごめんね、機嫌直して?

>>284
な、何この本…きょにゅうしんかんせん…? この走り方を覚えろって事?
…私は胸の事、気にしてるわけじゃないんだよ、君達がからかうから…
むー、でもせっかく見せてくれるんだし、一応読んでみる…トレーニングしてみる…

えーと…「巨乳の流線型が空気抵抗を減らし、その上重みで重心が前に傾き加速を得やすく……」

ぅ、ぅぅー…!
私の胸が小さいの知ってて、こういう本を見せたの…!?
最初から無理だって分かってて…! ばかっ!

>>285
じゃあまずはそのせかんど、の中で上を目指すんだね。
でもせかんど、でももう普通の人じゃ考えられない力なんだよね…ふええ…
じゃあどれくらいの力があれば、一人前?のせかんど、になれるのかな?

ふえ、そっか…何かがしたい、って思いがいろいろ便利な道具を作ったりしてきたんだもんね。
…審判の日、ってやっぱり怖いんだね…いきなり全然分からない事が起こるんでしょ。
それも…今までの私たちじゃ、何も出来ないくらい恐ろしいことなんでしょ…やだな、そんなの…

287 :名無しになりきれ:2009/10/04(日) 20:13:20 0
森の妖精の故郷は新日暮里って所らしいよ。

288 :森の妖精:2009/10/04(日) 21:33:52 O
あぁん?お客さん?

289 :名無しになりきれ:2009/10/04(日) 21:40:40 0
妖精さんのココは凄く硬いね?

290 :妖精:2009/10/04(日) 22:21:22 O
ズルい…ティアはこれから逃げられて…私は…このまま…ズルいズルい…ティア…あぁあぁぁぁぁっ!!…(頭を抱えながら気絶)

291 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/05(月) 00:03:24 0
今の所はね…まぁある程度まで慣れたらその先を目指すだけさ
まぁね。でも肉体を失えばなにもできないのは普通の人間と変わらない。
魂だけの存在になっても実行する肉体がなければ意味がないサードはもちろんそんな物関係なくなるけどね。
それに答えはないというのが正解だ…一人前だと言えるのはサードだけだよその考えは人それぞれだから

だから一概に欲が悪とは言えないんだ…探究心も知りたいって欲から出ているからね僕は否定できない立場だね。
唯一できるのがその時のために力を蓄えて置くそれくらいだ。
出来ないかどうかはやってみなければわからない。人類の答えによっては僕も抗うがね




292 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/05(月) 01:25:34 0
>>287
わぁ、そうなんだ!
ビリーさんは森の妖精、ってあだ名だし
ビリーさんの故郷は、きっと綺麗な森がある所なんだよね?
見てみたいな、行ってみたいな…

あ…でも、ビリーさんのお友達も、そこに居たんだよね…
…もしかして、そこの妖精ってみんなビリーさんたちみたいに、れすりんぐが好きなの…?
や、やっぱり行かなくていいや…でも、どうなんだろ…聞いてみようかな…

>>288
(コンコン)←ビリー家の扉をノックしている

こんばんはビリーさん…あのね、ちょっと聞きたいことがあるの…
ビリーさんのいた所って、どんな所だった?

…そうなの、わぁ……う、うん……ぁぅ……う、うん…そうなんだ…
うん、ありがとう…これ、お礼だよ。 つ【ハチミツ】
じゃあねビリーさん、また明日…

…想像通り、って言えばいいのかな…うん、ホントになにもかも…ぁぅぅ…

>>289
きゃっ! 痛い、痛いよー!
ぁぅぅ、何するの…いきなり頭をコンコン叩くなんて…
別に石頭じゃないもん、私…硬くないよ。
叩かれるより、なでてもらう方が好きだな…

>>290
えっ、そんな…あのウネウネ、もうここには無いのに…
Σきゃあっ!!

…だ、大丈夫…? あっ…気絶しちゃってる…わ、わ、どうしよう…
あのウネウネの呪いなのかな…誰か呪いを解ける人、いないのかな…
とりあえず、村に運んで、休ませてあげないと…よいしょ、よいしょ…

>>291
ふえ…大変だね…そういえば、魔術師さん、どんな修行するの?
な、なんだかさーど、って怖いな…体があるか無いかも関係ないんだ…
わぁ…魔術師さんってずうっと上を目指すんだね…
ところで、せかんど、で満足…というより、そこまでの人がほとんどだよね…
魔術師さんは、そういう人たちをどう思うの…?

う、うん…人類の、答え……よく分からないけど…
そこで間違えたら、もうダメなんだよね…

293 :名無しになりきれ:2009/10/05(月) 03:17:46 O
なでなで

294 :チルノ:2009/10/05(月) 17:19:21 0
>>290
大丈夫っ!?今冷やしてあげるから!(妖精の頭に小さな氷を置く)
ティアちゃん、もう大丈夫だよ。これで落ち着くから。

295 :名無しになりきれ:2009/10/05(月) 19:33:37 0
(前転しながら)最強☆とんがりコーン

296 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/06(火) 01:24:23 0
>>293
わっ…

……//
………えへへ…//
ありがと、もしかしてなでてもらう方が好き、って言ったから…?
嬉しいな…ね、もうちょっとだけ、このままで…えへへ…

>>294
わぁ、ありがとうチルノちゃん!
チルノちゃんがいてくれて良かった…
チルノちゃんの氷の力、すごいね…流石、さいきょうの妖精だね、えへへ…

…この子、よくなるといいね。
私をくすぐったり、ウネウネを入れてきたりしたけど
それはきっとウネウネの呪いだよね。
呪いが解けて元気になったら、一緒に遊びたいな…

>>295
…ぁぅぅ…
ビリーさんたちのれすりんぐって
変な事言いながら変な動きするんだよね…
今のもそうだね…何であんな動きするんだろ?
ああいうことすると、強くなるとか…おまじないみたいなものかな?

…な、何で私、こんな真面目に考えてるんだろ…やだ、やだ…

297 :名無しになりきれ:2009/10/06(火) 13:46:17 O
ティアも森の妖精って呼ばれてもおかしくないよね。
いや、変な意味じゃなくて…

298 :風の妖精:2009/10/06(火) 17:14:13 0
嗅ぎなさい?
ほら、大好物の・・・大好物の・・・
プリップリップーッ!を!!!嗅ぐのよ!

「ブッブビィイイィイイイイ!!!!」

299 :名無しになりきれ:2009/10/06(火) 18:48:26 O
よし、300getだ!

300 :炎の妖精:2009/10/06(火) 20:47:17 0
一番になるって言っただろ?富士山のように一番になるって言っただろ!
お前昔を思いラッセーラ!今日からお前は富士山だ!

301 :名無しになりきれ:2009/10/06(火) 21:31:45 0
放火の魔術師って当て馬的なザコキャラなのか強いのか良くわからん。
ただ言える事はヤツの持ってるぬるボックスは頑丈だって事だ。

302 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/07(水) 00:04:56 0
>>297
う、うん…私は森に住んでるし、そういう風に呼ばれてもおかしくないけど…
なんだかその呼び名、もうビリーさんのものになっちゃってる感じがする…
私は強くないし、れすりんぐもやりたくないし…そう呼ばれると、誤解されちゃいそう…
私は…どうだろ?森に住んでる妖精、とか…?

>>298
…ぅ、ぅぅー…!!
こんな事するなんて、ひどい!
やっていいいたずらとダメないたずらがあるんだよ!
…君が変なことすると、妖精みんながそう思われちゃう…
お願いだから、もうそんなことしないでね。

>>299
にひゃくきゅーじゅーきゅー…
う、ううん!すごいね!君が300番目のお客さんだね!
ここまでこれたのも、君やみんなが来てくれたからだよ! ありがと、大好きだよ!
えっと、えっと…わーん、ハチミツしかない…もっと何か記念になるもの、作っておけばよかった…
あの…ごめんね、いつもあげてるようなハチミツだけど…私の気持ちだから、受け取って欲しいな…
つ【ハチミツ+ティアの気持ち1年分】

>>300
ふえ、暑くなってきた…も、もしかして…

Σわぁぁー! やっぱり!
私そんな事言ってないよー! ふじさん、って何!?
昔だってそんなこと言ってないよ、ね、落ち着いて、上手く喋れてないよ!
わーん、私、勝手に山にされちゃった…

>>301
ふえ、そうなの? 私はすごく強い人だと思うけど…
ところで、ぬるボックスってなあに? 魔術師さん、そういうもの持ってるの?
私は見せてもらったこと無いな…

えっ、その中に入れば、変な事言っても、叩かれなくて済むの?
ふ、ふーん?よく分からないけど…すごいもの、何だよね…?

303 :平家BOYS:2009/10/07(水) 21:44:52 0
………………
(レザー姿の男たちがチャーハンを炒めている)

304 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/08(木) 00:15:22 0
>>303
わぁ、いい匂い…お料理してるのかな?
ビリーさんのお友達…闇の妖精さんたちの所からだ…
…お腹すいてきちゃった。 ちょっと見に行ってみよーっと。
こんばん…わぁぁー!!

はぁ、はぁ…びっくりした…な、何であんな格好でお料理してるの?
ううん、いつもの格好だけど…その格好が変で…ぁぅ、混乱してきた…
…変だよね、あの格好。 …寒くないのかな、あの人たちには、寒さなんて関係ないのかな…

305 :森の妖精:2009/10/08(木) 01:44:06 O
カモン!平家boy!

306 :放火の魔術師 ◆w0Ag6Brj5s :2009/10/08(木) 02:00:16 0
知りたいかい?教えられる範囲で言えば…瞑想かな…ただし三日間ずっとだけどあとは力の形成の限界だね…
そういえばこの前とある集団を再興したら干将莫耶という双剣を手に入れたな
今度修行で使ってみるかな。神には肉体など必要ない…この意味はわかるかい?
当然だ、可能性がある限り追求するのが探求者だ。
諦めた者たちに僕はなんの興味は起きない抗うからこそ輝きが増すただの石ころに興味はない

まぁ間違えれば彼らが何らかの…恐らくは種としての存続は果てしなく困難なるのは確かだね


307 :名無しになりきれ:2009/10/08(木) 02:14:58 O
お前が、台風か

308 :名無しになりきれ:2009/10/08(木) 18:48:52 0
この森には邪悪な女王プリンセス・ケツホルデスが支配する城があるらしいぞ。
全裸騎士団が向かって行ったようだけど…

309 :妖精:2009/10/08(木) 20:59:29 O
ティア…チルノ…二人ともありがとう…私も…普通の妖精だったらここにいれたのに…


また…いつか来るね。さよなら

310 :名無しになりきれ:2009/10/09(金) 00:08:15 0
プリンセスってお姫様って意味じゃね?どうでもいいけど
つか森の妖精達ってなんだかんだ言っても女にも興味あるのね

311 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/09(金) 01:15:53 0
>>305
ビリーさん、どうしたの? 誰を呼んでるの…?
あっ、闇の妖精さんたち…さっき作ってたチャーハン持ってる…
そっか! みんなで一緒に食べるんだね!
いいな、いいな、あのチャーハン、すごくおいしそうだったもん…
えっ、私にも少しくれるの? わーい、やったぁ!

>>306
ふええ…三日間ずっと…もうそれだけで、普通の人には出来ないことだね。
魔術師さん、何かすごい剣を手に入れたんだね。 それもかりばーん、みたいな伝説の剣なの?
神様には…ふにゃ…なんでだろ…ごめんなさい、わかんないよ…

や、やっぱりそういう恐ろしいことが起きちゃうんだ…
ね、その中には…その、悪くないたちも被害に遭っちゃうの…?

>>307
わぁぁー!! ダメ、ダメだよ!
すごい雨と風なんだよ!! こんな時に外に出ちゃダメ!!
ね、今はおうちの中でゆっくりして、この風が通り過ぎるのを待と?
びしょ濡れで格好つけてちゃダメっ! 中に入って!

>>308
そ、そうなの? この森に、そんなお城があるの?
ふえ…私、この森で育ったのに、そんなお城があるなんて知らなかったよ…
全裸…? なんだか嫌な名前の騎士さんたちだね…
そういえば、ご飯食べた後、ビリーさんたち、変な格好に着替えてどこか行っちゃったけど…
その騎士さんたちって、もしかして…

>>309
あっ、よかった、元に戻ったんだね…

えっ…そんな、行っちゃうの?
やだ、やだよ…まだ君のこと、何にも知らないのに…
君と、沢山遊びたいのに…ぐすっ…ここに、居て欲しいのに…

うん…また、いつか…きっと、きっとだよ、待ってるから、今度来た時、沢山遊ぼうね!
たくさん…ぐすっ…ひっく…

>>310
ビリーさんたち? どうなんだろ…
私や、他の女の妖精をれすりんぐに誘うことはしてないけど…
そ、それにそのお城に居る女の人、悪い人なんでしょ?
ビリーさんたちは、その悪い人をやっつけに行ったんだよ!
今回のは、れすりんぐとは関係ないんだよ…多分…ぅぅ、違ってるかなぁ…?

312 :名無しになりきれ:2009/10/09(金) 20:23:27 0
全裸騎士団がツヤツヤしながら帰ってきた頃、
「女王プリンセス・ケツホルデス」は「女王プリンセス・ケツホラレルデス」に改名したそうです
何があったのかはお察しください・・・・

313 :半漁人:2009/10/09(金) 21:51:04 0
グォォォォ!
(川をのろのろと歩いている)

314 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/10(土) 01:15:25 0
>>312
女王様、名前変えちゃったの?
ビリーさんたち、すごく満足そうな顔して帰ってきたけど…その二つ、関係あるのかな?
えっと、でも、その女王様は悪い人で、ビリーさんたちはその人を懲らしめに行って…
ビリーさんたちは、無事に…ううん、行く前より元気になって帰ってきた…
よ、よく分からないけど、ビリーさんたち、その人を懲らしめたんだよ!勝ったんだよ!
どんな風に勝ったかは…考えないほうがいいよね、うん、そのほうがいいよ、絶対…

>>313
Σわぁっ、何あれ…

…動き、遅いね。 あんな動きで、大丈夫なのかな…
見た目は怖いけど、何だか弱そう…
どうしよう…ビリーさんたちに言って、退治してもらおうかな…

315 :名無しになりきれ:2009/10/10(土) 01:32:03 0
半漁人に石を投げてみる

・・・・あ、頭に当った・・・あ〜あ、死んじゃった〜
腐ったら汚ねぇし不味そうだから埋めよっと♪

316 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/10(土) 02:28:52 0
なにを言ってるんだい?一週間瞑想している人間だって普通にいるよ?
名前は忘れたが…確か少年僧だったね…彼が何かを悟ればこの世界に何かが起こるらしい。
この双剣、干将莫耶は詳しいことは省くけど人の命を材料に作られている剣だね…使う戦士は居なかったようだけれども。
年月が経っている物は強力な力が宿っているこれは貴重な物だよ。
肉体なんて物が必要ないからさ、精神さえあれば生きていけるそんな存在に昇華している。それだけだよ

それを選択するのも君の言っている人達だ。もっともそういう人達抗うだろう。
僕はそう言った人間には力を貸すさ、その輝きが好きだからね



317 :ある旅人:2009/10/10(土) 11:59:16 0
山のあなた

山のあなたの空遠く
「幸」住むと人のいふ。
噫、われひとゝ尋めゆきて、
涙さしぐみ、かへりきぬ。
山のあなたになほ遠く
「幸」住むと人のいふ。

と、いうことで道に迷ったけど
ここはどこだ・・・

318 :チャペス・オバマ:2009/10/10(土) 19:27:33 0
As we Can!
(全裸で肉体演説中)

319 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/11(日) 01:37:30 0
>>315
で、でもまだあの変なの、危険な魔物って決まったわけじゃ…

Σわぁっ、投げちゃった…
…えっ…? し、死んじゃったの…?

あぅ…これでよかったのかな…何だか間違ってるんじゃないかな…
ね、そんなひどい事言わないで、お墓作ってあげよ?ね?

>>316
ふえ、そーなんだ…すごーい…ね、その男の子も、せかんど、なの?
せかんど、になった人ってどれくらいいるのかな?
そ、そんな剣怖くて使えないよ! …使うにも人の命が…なんてことないよね…? ブルブル…
ふえ、精神だけ…体が欲しくなったりはしないのかな? 誰かに乗り移るとか…

むー…そういう人たちのほうが多いといいね。
そういう人たちなら、きっと正しい答えを選んでくれるよね…

>>317
わ、なんだか綺麗な言葉だね…でもここ、山じゃないよ。 森だよ。

えっとね、ここは私みたいな妖精が住んでる森なの。
妖精以外にも、不思議な生き物が沢山住んで、平和に暮らしてる…そういう森。
あんまり人間は来ないんだけど、たまに迷い込んでくる人もいるね。
旅人さんも、そうなのかな? 大丈夫? 出口まで送ってあげようか?

>>318
Σわぁぁー! だ、ダメ! あっち行って!
今は道に迷った人と一緒なの! 君が出てきたらびっくりしちゃう!
ね、見つかったら旅人さんが怖がっちゃうよ…向こうで思う存分喋ってて…
…でも、いくら演説しても、私たちの村の村長にはなれないからね…ごめんね、諦めて…

320 :ある旅人:2009/10/11(日) 05:21:56 0
As we Can!
(服を脱ぎ捨て>>318と肩を組む)

321 :くりぃむしちゅー池田:2009/10/11(日) 08:49:40 O
(トータス藤岡と口論している)

322 :ある旅人:2009/10/11(日) 12:21:23 0
酔いがさめた…
さっきは偽オバマさんと何してたんだろう…

あ、そうそう。
この近くの村でお祭りがあったんだ。
花火をみんなパンパン飛ばしててね…楽しかったよ。
で、余った花火なんだが…君らにあげようか。
火事には気をつけてね。

323 :名無しになりきれ:2009/10/11(日) 15:21:25 O
やあ!ボクはいつものくすぐり君だよ!待たせて悪かったね?今日は羽ぼうきの一本一本に吸盤がついている吸い付き君を持ってきたんだ!

…でもこれを使うと桃の板に行くはめになっちゃうから使わないどくね!…だから普通にこちょこちょこちょこちょ〜

324 :リッカー山野:2009/10/11(日) 17:35:05 0
(鎌田吾作の足を舐めしゃぶっている)

325 :名無しになりきれ:2009/10/11(日) 23:50:29 O
妖精の幼生

326 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/11(日) 23:55:35 0
いや…彼は人間だよ…おそらくは普通の…いやセカンドに近いかな。
おそらくは200は居ないだろう…そうポンポンいたら人はとっくに生まれ変われる
この剣には悲しい逸話があってね……まぁ長くなるのは割愛するが。夫婦の愛が篭った剣だ
文献によっては馬鹿な王のせいで処刑されてしまい、その子供が復讐するらしいが…
妖刀や魔剣の類ではないよ。まぁ使い手は選ぶだろうが僕には問題なかったよ。
精神だけで全て出来る=意思のみで創造・破壊が出来るつまりは万能になれる。

まぁごく少数だろうがね…正しいかどうかそれは自分にしか分からない


327 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/12(月) 01:50:52 0
>>320
ぅ、ぅぅー…!
旅人さんも、そういう人だったんだ…
男と男で、裸になってれすりんぐするのが趣味の…
…もう何も分からないよ…男の人って、みんなこうなのかな…
それとも、ビリーさんたちの魔力で、おかしくなっちゃったのかな…

>>321
Σあっ、けんかしてる…あの二人、仲悪いのかな…
何だかこういう場面、結構見るんだよね…
ね、けんかはダメだよ、仲良くしよ?
…多分、れすりんぐになれば仲良しになると思うけど…
でも普段でも仲良しのほうがいいよね。
ね、一緒にハチミツ食べよ?つ【ハチミツ】

>>322
ぅ…何もしてなかったよ……ホントだよ……?

えっ、お祭りがあったの?
さっきから大きい音がしてたんだけど、花火の音だったんだ…
わ、花火、くれるの…うん、欲しい、欲しい!
旅人さんも一緒にやろうよ! みんなでやったほうが楽しいもん!

>>323
待ってないもん! くすぐられるのは嫌って言ってるのにー…
わっ、やだ、やだ…気持ち悪いよ…タコの足みたい…
…それ使うと、この森には居られなくなるの? そんなのやだ…

あっ、止めてくれるんだね…きゃっははぃやあなにするのはあっはははぃやぁあはは!!

ぅ、ぅー…普通のくすぐりだって嫌なのに…ば、ばかぁ…

>>324
ぅぅ…や、やだ…気持ち悪い…
…さ、流石にこういうのは見たくないよ…
れすりんぐを見たいわけじゃないけど…
あの人の趣味、否定するわけじゃないけど…や、やっぱりやだ…

328 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/12(月) 01:51:44 0
>>325
ブルブル…今日はいつもより寒いね…
え、えっと…子供のこと? 幼虫とか、そういう…
…私たちとはちょっと違う生き物に使うんじゃないかな、その言葉…
私たちは…子供、くらいでいいと思うな…

>>326
せかんど、の人は200くらいなんだ…やっぱり少ないんだね…
魔術師さんは、せかんど、の人と会ったことあるの?
そ、そうなんだ…どんなものでも、強い思いが込められてると、
すごいものになるんだね…いい思いでも、悪い思いでも…
ふえ、精神だけ…それって、そうしようと思ったらいつでもできるってことだよね…
そんなすごい力が、さーど、なんだね…

ぅぅ、少ないのかな、そういう人…みんな自分が正しいなんて思っちゃダメだよね…

329 :炎の妖精:2009/10/12(月) 12:37:06 0
もっと、熱くなれよぉおおおおおおおお!!!

バババアアアアァアァン!!!!!!!(>>322の花火が暴発)

330 :TDNの部下:2009/10/12(月) 15:21:27 0
・・・・・
(燃え盛る炎を見てダークドン引き)

331 :名無しになりきれ:2009/10/12(月) 19:53:08 0
(火災現場に落ちていた白い液体を舐めながら)
ペロッ…こ、これは…!

332 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/13(火) 01:00:55 0
>>329
わーい、わーい! パチパチして綺麗だね! 花火大好き!
ね、もっとやろうよ…あっ、炎の妖精さん…引火したりしないかな…
…炎、って言っても炎の魔法使うわけじゃないし、大丈夫だよね…

Σわぁぁぁーー!!!
は、花火がー!! やだ、やだぁーー!! 燃えてるよー!!
火事になっちゃうよ! 早く消さないと!! み、みんなー! 大変だよ!!

>>330
もー! 固まってないで手伝って!
早く消さないと森が危ないんだよ! 君たちみんな私より力あるんだから!
近くに泉があるから、水持ってきてー!!

―――――――――消火活動中―――――――――

…よ、よかった…火は消えたみたいだね…泉の近くでよかった…

>>331
あ、あの…森にある物って、口に入れても平気なものばかりじゃないんだよ…
そんな液体、見たことないし…毒かもしれないよ…大丈夫?

えっ、何、何…? これは…? 何なの?
気になるよ…教えて、教えて? 平気そうだから、毒じゃないんだよね?

333 :名無しになりきれ:2009/10/13(火) 13:11:28 O
ゾーロー目っ♪

334 :チルノ:2009/10/13(火) 20:50:10 0
花火見物しようとしたら・・・・・・
あたいの持ってきたアイス溶けちゃったよう・・・・・・うう。


335 :名無しになりきれ:2009/10/13(火) 21:37:01 0
ドラゴンだー!ドラゴンが出たぞー!

336 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/14(水) 01:04:30 0
>>333
わぁ、おめでとう! 3の数字が並んでるね!
じゃあね、じゃあね、これあげる!

つ【緑のお守り+ティアの気持ち一年分】
…えへへ、どうかな…木彫りのお守りにね、緑色の光る石をはめたものなの。
受け取ってくれると、すごく嬉しいな…

>>334
チルノちゃん…ホントだ、アイス溶けちゃってる…
ぅー、どうしたらいいんだろ…あっ、チルノちゃんの力でまた凍らせたら…
でもそれじゃ元通りにはならないよね…ぁぅ、ダメみたい…
…ね、だれか優しい人居ないかな? チルノちゃんに、アイスをプレゼントして欲しいの…
チルノちゃんみたいな元気な子が、しょげてる姿なんて見たくないの…お願い…

>>335
え、ええっ!? ドラゴン!?
そんな強い魔物がいるなんて…こ、怖いよ…
凶暴なのだったらやだな…やっぱり火を吐くのかな…
そんなことされたら、また森が火事になっちゃう…ううん、燃やし尽くされちゃうよ…
おとなしいドラゴンだといいんだけど…ブルブル…

337 :チルノ:2009/10/14(水) 20:24:22 0
>>335
ティアちゃん、いっしょにドラゴン見に行こう!!
悪いドラゴンだったら、あたいやっつけてやるんだから!!!
(アイスのことをすっかり忘れ、元気に森の奥を進む。)

338 :名無しになりきれ:2009/10/14(水) 21:07:40 0
よーし、俺がアイスをプレゼントしてやろう。
見返りは…わかってるよな?ひっひっひ…(舌なめずり)

339 :マザードラゴン:2009/10/14(水) 21:46:10 0
人間の手から我が子を守る為にここまで来ましたが…
どうやら私はもう限界のようです…
どうかこの子を…ガクッ!

(卵を残し、マザードラゴンは息を引き取った…)

340 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/15(木) 01:12:13 0
>>337
あ、あれっ? 元気になってる…
えーっと…で、でも危ないよ!
ドラゴンだよ? 私たち妖精とは大きさも強さも違いすぎるよー…
ああ、行っちゃった…ぁぅぅ…どうしよう…
えっと、えっと…ま、待ってー! 置いてかないでー!

>>338
わぁ、ホント!? アイスくれるの?
わーい、ありがとう! チルノちゃんもきっと喜ぶよ!
ふえ、見返り? 何かお礼をすればいいんだね。
うん、何でもするよ! 何すればいいの? ハチミツあげればいいの?

>>339
チルノちゃーん…怖いよー…やっぱり帰ろうよ…
凶暴なドラゴンだったら私たち………

Σわぁっ、ドラゴンだ! ほ、ホントにいた…あわわわ、どうしよう…
あれ…? 怪我してる… だ、大丈夫かな…

えっ、何か聞こえる…あのドラゴンの、声?
卵を…? この子を、守って? あっ…

…ドラゴンさん…ぐすっ…どうしよう、この卵…
村に持って帰って、守ってもらおうかな…

341 :名無しになりきれ:2009/10/15(木) 01:20:32 O
こんなとこで何してはるんですか?T.M.の西川さん

342 :ビオランテ:2009/10/15(木) 06:18:30 0
育てても切るな

343 :村のお医者さん:2009/10/15(木) 17:52:13 0
>>339
まだ助かる見込みはある!
まず、みんなは消毒をして、心臓マッサージと気道確保をやるんだ!
顎を持ち上げて、このマスクで酸素吸入だ。
体を揺らしてはだめだ!どこに出血が起きてるか分からないからな!
ティア、とりあえず村のほうに行って、病院の手配をしてくれ!
次に心臓マッサージ!胸の骨の辺りを出来るだけ早く圧迫させるんだ。
これをくりかえせば蘇生するぞ!あきらめるなよ・・・

344 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/16(金) 01:38:20 0
>>341
ふにゃ、すぐお返事できなくてごめんね…
ところで、西川さんってだぁれ?

あっ、あそこで歌ってる人のこと?
妖精が夏を刺激するって言ってるけど…よくわかんないや。
うん、すごく歌うまくて、格好いいね。
有名な人なの? …もしかして、妖精の仲間だったりする?

>>342
ひえええ…薔薇が喋った…
え、えーっと…う、うん。 君も生きてるんだもんね。
切らないよ。 大丈夫。
お水欲しい? 近くに泉があるけど…
その辺りで育てたほうがいいかな、お水沢山あるし。
でも喋る薔薇なんて…成長したら、どんなのになるんだろ…ちょっと怖いかも…

>>343
ほ、ホント!? う、うん!
みんなを呼ばないと… みんなーーー!! 大変だよーー!!

ふえ!? 私が村に!? 病院!?
あわわわ、それって人間のところだよね…
でも、でも…頑張らないと! うん、行ってくる!

345 :いかりやビオランテ:2009/10/16(金) 16:47:56 0
………………
(全裸で洗濯機の上に乗りバナナを食べている)

346 :名無しになりきれ:2009/10/16(金) 18:09:41 O
お待たせティア!ようやく新しいくすぐりほうきが完成したよ!
名付けて、全自動腋重点くすぐり羽ぼうき!…その名の通り、腋を重点的にくすぐる素敵な羽ぼうきさ!

さあ!今日も可愛く笑っておくれ!(羽ぼうきをティアの体にくっつける。すると、羽ぼうきは自動的にティアの腋をくすぐりだしました)

347 :村のお医者さん:2009/10/16(金) 18:21:35 0
おめでとう。ドラゴンは無事蘇生したよ。
今、病院に運んでいる。元気になるといいね。

348 :銀河の妖精:2009/10/16(金) 19:01:56 O
アタシの歌を聴けぇっ!!

349 :大妖精:2009/10/16(金) 21:48:15 0
>>346
チルノちゃーん、遊びに・・・あっ!
チルノちゃんたちが危ない!!

ううっ!・・・
(ティアたちが羽ぼうきで襲われかけているのをかばって自分が襲われる)


350 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/16(金) 23:02:12 0
まぁ200人もいれば良いほうだと私は思うがね才能や適正の問題もある。
誰にでも可能性はあるがね一応は…極端に低いが。
会ったことはあるが5人はいないね…我々のような者たちは他人との接触を控えるようになるから。
年月がそれを力に変える…すぐに朽ち果てる物には宿らないが…
では君に聞きたい君は神を見たことあるかい?神に姿形もない力がその正体なんだ


別にそれが悪とは限らない。例えエゴイストとでも思われても自分を貫く
これが欠けている。

ドラゴン…か…サンプルにぜひ欲しい所だが

351 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/17(土) 01:38:58 0
私の声、届いてる…?
何だか森が変だよ、さっきまで通せんぼされてたの…
明日になったら、元に戻ってるといいな…

>>345
ぅ、ぅー…やっぱり変なことしてる…
あの箱に着てるもの全部入れちゃったよ…
裸になるのは、れすりんぐの時だけじゃないの…?
ところで、さっきの喋る薔薇と、名前が似てるけど…何か関係あるのかな?

>>346
わーん! 待ってないのにー!
そんなの作らないでよー! もっと普通のもの作ろうよ!
やだぁ、その羽でくすぐるの? もうやだよー!

離して、離してよー!
わわ、押し付けないで…きゃはははっひゃああゃぁあはは%*‘%!!

>>347
ほ、ホント? 良かった…
何だか疲れちゃった…分からない事だらけだったよ…
うん、元気になるといいな…怖いドラゴンじゃないみたいだし…
そういえば、卵はどうなったんだろう?

>>348
ひゃああ!! び、びっくりしたぁ…
歌? うん、聞きたい! 聞かせて!
あっ、でも今は西川さんが歌ってるんだった…
西川さんが歌い終わるまで、もうちょっと待っててね。

>>349
やめてぁははぃやあ%$&#○×△□!

ふ、ふええ…あれっ、あの妖精、誰?
見たこと無いけど…チルノちゃんのお友達?

Σわぁぁ、こっち来ちゃダメ! くすぐられちゃうよ!

きゃっ…あっ!
わ、私の代わりに…だ、大丈夫!?
止めないと……わーん、止まらないよ…だ、誰か助けてー!

>>350
200でもいいほうなんだ…狭き門、なんだね…なろうと思ってなれるものじゃないんだ…
ふえ、せかんど、の人は人と会わなくなっちゃうの? えっと、一人で何をするのかな? 修行?
神様を見たことは無いけど…力? 不思議な力のことかな?
それじゃ、私たちは神様に会ってるの? 神様を感じてるの?

ふえ、自分を…でも何だか難しいって聞いたよ…そういうことが出来る人…

だ、ダメだよ! せっかく助かったんだから! ぅー…

352 :名無しになりきれ:2009/10/17(土) 07:45:53 O
むっつりか

353 :名無しになりきれ:2009/10/17(土) 17:28:42 0
ヤック・デカルチャー!

354 :胸の妖精:2009/10/17(土) 21:32:11 0
それじゃジャンケンをしようか?
最初はンー!ンー!ンー!ンー!ンーッ!

355 :ミクロマン:2009/10/17(土) 22:19:00 O
マグネパワー全開!
うおおおおおっ!!

356 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/18(日) 01:18:37 0
>>352
どうしたの? むっつり?
えっと、実はえっちな人のことなんだっけ?
あの…誰が、かな? それって男の人に使うんだよね…
じゃあ私じゃないね…ビリーさんたちは…その…とにかく違うよね…
わーん、わかんないよ…ごめんなさーい…

>>353
Σわぁ、何、何…?
さっきの女の人…銀河の妖精さんが歌い始めたら急に来た…
何だろ、この人たち…肌の色が普通の人と違うね…
何叫んでるのか分からないけど、盛り上がってるみたいだから、いいかな…

>>354
ふえ、じゃんけん? うん、いいよ!
最初はグ…な、何? 何て言ってるの!?

えっ、私の負け? な、何で?
もー! 変なルール作らないでよー!

>>355
Σわぁっ、どうしたのミクロマンさん…
まぐねぱわー? ミクロマンさん、磁石みたいな力を持ってるの?
すごい、すごい! その力でアクロイヤー、っていう敵と戦うのかな?
あっ、ミクロマンさんがその力を使ってるってことは
敵がすぐ近くにいたりするのかな…? 何だか怖くなってきちゃった…大丈夫だよね…?

357 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/18(日) 02:00:37 0
私のような者は例えればセカンドの魔術師に弟子入りをしてなった養殖物、生まれつきなっていた者が天然物だ。
それでも大半が前者が占めている。後者は限りなく少ない。
それはそうだろう元々我等のような者たちは社会から離脱し個性を優先した者たちだ。その時点でもはや集団で居る必要は無い。
さぁね…僕のように知識の探求だったり、人それぞれさ。
神には姿がない勝手に人が絵にしているだけだ。本当の神はなんの形もしていない。
会っていると意識しているならば会っているし、感じているというなら感じている。
それは創造で培われる部分だからね

そうだね…だからこそ少ない…僕もそんな人に生き残ってもらいたいと思うのは選民思想かな?

まぁいいさ…死んだらその死体をくれるかな?もしくは生んだ卵でも構わないが


358 :名無しになりきれ:2009/10/18(日) 02:13:08 O
ティアもいろいろ大変なんだな
泣きたくなったら俺の胸を貸してやるぜ

359 :カレーの妖精:2009/10/18(日) 19:47:43 0
全ては愛のターメリック ハラハラハラペーニョ
泣かれちゃやだもん シナモン カルダモン
無理かパプリカ こりごりコリアンダー
錯乱してサフラン ちょこっとチョコレート
今更ガラムマサラ
でも明日があるもん シナモン カルダモン
おいしいカレーの 出来上がり♪


360 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/19(月) 01:10:15 0
>>357
そうなんだ…魔術師さんも、誰かせかんど、の人に弟子入りしたんだ。
今はそのお師匠様、どうしてるの?そのお師匠様は、生まれつきのせかんど、なの?
魔術師さんは、なんだか珍しいものを探したりしてるみたいだけど…
他のせかんど、の人…その…世界征服だー、とか、悪いことしたりしない…?
神様は、どこにでもいるってことかな…こんな広い世界の、隅々まで?

うー、そういう人たちは、私も生き残って欲しいよ…頑張ってる人たちだもん…

魔術師さん! せっかく助かったんだから、そんな事言っちゃダメ!

>>358
ふえ? どうしたの、急に?
確かに、ここでみんなとお話しするようになってからは
私の知らない事だらけで…目がぐるぐるするくらい大変だけど…
でも、色々な妖精や、優しい人間と触れ合えて、すごく楽しいの!
だから、私は大丈夫だよ。 ぜんぜん辛くなんか無いよ。
心配してくれて、ありがとうね。 もし…ちょっと悲しくなったら…お願いしようかな…えへへ。

>>359
Σわっ…



……あの人、何してるんだろ…
一人で変な歌歌ってるよ…変な指の動き…
何だろ、自分に酔ってる、って言うのかな、ああいうの…
あの人が気持ちいいなら、いいよね、あっち行こう…

Σあ、あれっ!? ここどこ!? 森の中じゃないよ、どこかの大きなお部屋!?
あの人、舞台の上で何か演奏してるよ!?
え、ええっ、人が沢山いる! いつの間に集まったの!?
みんなこの歌に感心してる…違うよみんな、これ、変な歌だよー!

361 :名無しになりきれ:2009/10/19(月) 16:22:01 O
うーん…スランプだ。いい羽ぼうきが思い付かない…ティアをくすぐるのは諦めよう…



…なんて言うと思ったかい?普通の羽ぼうきでくすぐってあげるよ(こちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょ)

362 :グール:2009/10/19(月) 18:14:55 0
グゥゥ……
(訳:妖精か…うまいのか?ニンゲンは良く食うけど妖精は食ったことないんだよな…)

363 :チルノ:2009/10/19(月) 23:13:39 0
ティアちゃーん、あっ!怪物が後ろで食べようと・・・
よーし・・・アイシクルフォール!!!!

364 :名無しになりきれ:2009/10/19(月) 23:48:37 O
陥没乳首ですか?

365 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/20(火) 01:12:18 0
>>361
そ、そうなんだ…もうそんな変なの作るのは諦めて、もっと役に立つ物作ろうよ…
良かった、今回はくすぐられなくて済むんだ…え、ええっ、違うの!?

やだ、離してよ! 普通のだってくすぐったくて嫌なのにー!
わ、わわ…きゃあぁぃゃきゃははっははやだっやめ#%△*!!

…ひ、ひどいよー…ふええ…

>>362
あわわわ…何この魔物…
何言ってるか分からないけど…
私見てよだれたらしてる…もしかして、私を…?
やだやだ…食べられたくないよ…だ、誰か…誰か助けてっ…

>>363
食べないで…ぐすっ…あっ、チルノちゃん!?
ダメ! チルノちゃんも食べられちゃうよ!

Σわぁっ、氷の魔法!?
…やっつけちゃった…
…うわぁーん、チルノちゃーん!(抱きつく)
ありがと、ありがとう! 食べられちゃうところだった…ぐすっ…
チルノちゃんすごいね…チルノちゃんとお友達で、ホントに良かった…ありがとう…

>>364
…!

……パチーン!(妖精ビンタ)

………ばかっ!(プイッ)

366 :名無しになりきれ:2009/10/20(火) 01:45:29 O
>>365
いっ…たくない
ごめんなさい。図星でしたか?

でも気にするなよ
人間にはいろんなのがいて、陥没のほうが好みって奴もいるんだぜ


そんなことよりティアたんとちゅっちゅしたいよぉ

367 :ジャイアントロボ:2009/10/20(火) 16:29:30 O
…………。
(森を進んでいく)

368 :卵の妖精:2009/10/20(火) 17:37:12 0
なにがおかしいねん…ゆで卵やっちゅうねん!

369 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/20(火) 23:56:36 0
師匠というより生涯で唯一人愛した女…の方が正しいか…
死んだよたった一人の子供を守って。まぁ彼女はセカンドというよりは……生まれつきの聖女かな…
まぁ僕はある種のなすべきことを自分課して実行しているにすぎないのさ。
悟りを開いた者が世界を統一を考える事もありえなくもない。私たちは欲望にある意味従って生きているのだから。
……それについてはさっき以上の答えを僕は知らない。居ると思えばいるんじゃないのかな?

まぁそれが報われたとしてもその彼らの子々孫々が彼らと同じではないからね、今より愚行を繰り返すかもね

おっかないおっかない…わかったよ…

しょうがない助けてあげようか…


370 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/21(水) 01:19:52 0
>>366
ぁぅ、全然効いてない…
そ、そんなの知らないもん! そんなこと聞かないでよ!
…別に人間の好みも聞いてないのにー…何で私がそれ、ってことになってるの…むー…

ところでちゅっちゅって、何することなの?
…君が言うことだから、変な事の気がするんだけど…

>>367
あわわわ…また大きいのが…魔物かな…
…なんだろ、生き物じゃないのかな…ゴツゴツしてる…
ぅー、でも大きいから、歩くたびに木が倒されてるよ…
何が目的なのか分からないけど…どこか行ってくれるといいな…

>>368
う、うん、何もおかしくないよ、ゆで卵だよ…
そんなに好きなの、ゆで卵…そればかり食べてるね…
ふえ、昔はすごいスポーツ選手だったの?
ボールを投げる人? ゆで卵と形が似てるね。
何か関係は…ある訳ないよね、えへへ…

>>369
あ…ごめんなさい、変なこと聞いちゃって…
聖女…? やっぱりすごい力を持ってたんだよね…
どれくらい昔の話か分からないけど…子供さんは、どうなったの?
え、せかんど、の人がそんな悪いこと考えたら…普通の人じゃどうしようもないよ…
そういう時は…他の正義感の強いせかんど、の人が戦うのかな?

そうなの…そういういい人たちの子供でも、悪い人になっちゃうのかな…

むー…魔術師さん、ドラゴンが助かってよかったー、って普通の感情より
自分の知識欲のほうが勝ってるよ…良くないよ、そういうの…

371 :名無しになりきれ:2009/10/21(水) 19:24:23 O
何でって、ティアの反応の仕方かな
顔真っ赤でしたよ?

お前はちゅっちゅも知らないのか!
唇と唇をくっつけることだよ
でも妖精とは無理かな
そもそも俺とそんなことしたくないよね…

372 :マザードラゴン:2009/10/21(水) 19:45:39 0
いやはや、おかげで助かりましたよ。
お礼といってはなんですがこれを差し上げましょう。
我がドラゴン族に伝わる宝です。

つ『雨雲の杖』

これを振るえば雨を降らす事ができますよ。
私は卵が孵るまで近くの洞窟で身を隠しております。

373 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/22(木) 01:08:46 0
>>371
そ、それは君がえっちなこと聞くからだよ!
別に私がそうだなんて言ってないもん…答えないからね…むー。

えっ、ちゅっちゅってそういうことなの…?//
…でも人間と妖精じゃ、大きさが違いすぎるよ…食べられちゃいそうで怖いな…ブルブル…
君と…? むー…えっちなこと言う君とは嫌だけど…
言わない君となら…ほっぺに、くらいなら…いい、かも…ぅー…//

>>372
あっ、ドラゴンさん! 元気になったんだね、良かった…
ええっ!? ドラゴンさんの宝物!?
そ、そんなのもらっていいの?
何だか悪いよ、ドラゴンさんが助かっただけで嬉しいのに…う、うん…

わぁー…これが、その杖?
これがあれば、いつでも雨が呼べるんだ…すごーい…
ありがとう! 村に持って帰って、みんなで大切にする!

無事に卵が孵るといいね。 やっぱりすごいドラゴンが生まれるのかな?
ね、生まれたら見に行ってもいい?

374 :名無しになりきれ:2009/10/22(木) 11:56:11 O
教えてくれないなら調べてみればいい訳ですな(ティアの服を捲る)

375 :氷の妖精:2009/10/22(木) 17:56:18 0
どうしてそこで頑張るんだそこで!諦めろよ!
もっと寒くなれよぉぉぉぉぉ!!

376 :チルノ:2009/10/22(木) 18:27:34 0
>>375
あたい、この人知ってる。
鬱岡・・・だったっけ。

377 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/22(木) 22:09:57 0
………気にしなくてもいい。
まぁね……彼女は積極的に俗世に関わろうとした珍しいセカンドだったよ…
そうだね……その子供は…大人になって火あぶりにされて死んだよ。子供を沢山殺して悪魔と契約した最低の大人にね
名前は…ジル・ド・レと言ったか…救う価値もなかったクズだったと言う事だ…
我々は現段階では干渉は禁じられている、人類を見定めるために。
だからそのような者が現れれば我々が全力で排除する。もっともそのような例は皆無だが。

なるな、ノアの箱舟の子孫がその例だな。そのお陰で我々は言語がバラバラになったのだから。

ククククッまさか純粋の象徴たる妖精にそのような事を言われるとは………
まぁいいさ僕はアジ・ダハーカの弱点が知りたい。だから同じ竜であるサンプルが欲しいのさ




378 :名無しになりきれ:2009/10/23(金) 01:06:17 O
そうですか。ではこちらで勝手に想像しておきますね^^

口どうしだと、少し間違えるだけでグロいことになるからな…
頬でもどこでも好きなところでいいのでお願いします!
ティアたんにちゅっちゅしてもらわないと死んじゃう病なんです

379 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/23(金) 01:42:26 0
>>374
わぁぁっ!!

…ば、ばかばかーっ!!
ひどいよ、そんなことするなんて…ぐすっ…
変な事言うけど、優しい人だと思ってたのに…もう、知らない…

>>375
あ、あれっ? 炎の妖精さんだよね?
何だか言ってることが変だよ…前と正反対…どうして?
え、氷の妖精になったの?
それはチルノちゃんのあだ名だし、止めたほうがいいよ…
それに…どっちかって言うと炎の妖精さんのほうが良かったな。
すごくうるさいし、暑かったけど…元気もらえたもん。

>>376
チルノちゃん、こんばんは!
ふえ、そうなの? 炎の妖精さんは、まつおか、って言う名前だって聞いたけど…
名前も変な風に変わっちゃったんだね…
でも、氷の妖精のあだ名は、チルノちゃんにしか似合わないよね、えへへ…

>>377
お師匠様とはどうして知り合ったの? お師匠様が人の沢山いるところにいたから?
そうなんだ…ね、どうしてそんな素敵な人の子供さんは、そんな風になっちゃったの…?
ふえ、よく分からないけど…せかんど、の人、あんまりすごい活動は出来ないって事?

なっちゃうんだ…でも、いい人たちは助かって欲しいし…ぁぅ…

ぅー…だって…ふえ? あじ…?
魔術師さん、そのドラゴンと戦おうとしてるって事? 魔術師さんでも、勝てないくらい強いの?
むー…でも、ドラゴンさんは元気になったんだから…変なことしちゃダメだよ…

>>378
……ぅー…勝手にすれば…//

口同士だと、私から見たら人間の唇しか見えないし…食べられちゃう感じがして怖いの…
え、ええっ!? そんな病気あるの? ……嘘じゃないよね…?
むー…でも、ホントだったら大変だし…うん、わかった…

えっと、じゃあほっぺにするからね……んっ…(チュッ)

……//

380 :名無しになりきれ:2009/10/23(金) 03:42:38 O
騙されやすい妖精だな、んー?(ほっぺたつんつん)

381 :TDNコスギ:2009/10/23(金) 19:37:00 0
(いかりやビオランテの胸でエアパイズリをしている)

382 :鎌田吾作:2009/10/23(金) 20:18:32 O
………。
(ロッカールームを覗いている。)

383 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/23(金) 21:59:21 0
…出会いか…さぁそれは偶然だったのかな私がまだ一介の魔術師まだセカンドになりかける前に出会った。
実験中に僕は死にかけてね、それを助けてもらったのだよ。
注意しとくが、彼女の子供じゃない赤の他人だ。闇に魅入られてしまったのではないのかな?
私はあの男の事など別に知りたくもないし知りたいとは思わない。地獄まで行って八つ裂きにしたいくらいだ
世界に関わることは原則できない、君の指摘どうり力が強すぎるからねバランスが変わってしまう。

それは仕方ないことだ、もう環境も遺伝子も関係ないもうどうしようも出来ないことだ。

まぁアフラ・マズダとアーリマンの事を知らないなら当然の反応だな。
ヤツが審判の日を引き起こす可能性があるからね…あくまでも可能性だが。
ふ、神でさえ手を余らせる破壊龍に対策も知らなければ勝てまいよ
此処は最大限に頭を使って封印するか倒す、それが唯一私達の出来ることだ。
許可を取るならいいんだろう?無理強いはしないよ。ただ、世界がもしダハーカ龍が原因なら
恐らくは全て破壊されるそうなったら助かった命も無駄になることを忘れないでくれたまえ





384 :名無しになりきれ:2009/10/23(金) 23:45:42 O
ティアたんにキスされちゃった…

もう一生童貞でもいいや
もし妖精になれたら、その時はよろしくお願い致します

385 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/24(土) 01:31:36 0
>>380
んぅっ…や、止めてよー…ふにゅ…
むー…騙されやすいのかな、私…
もうちょっと疑ったほうがいいのかな…ぅー、わかんないよー…

>>381
ぅー…//
な、何にも見てないもん…
ビリーさんのお友達って、れすりんぐ以外にも変なことするんだよね…
そっちも、脱いだりするのが多いし…裸になるのが好きなのかな…
でも寒くなってきてるよ…風引かないように、気をつけてね…
…止めてくれたら、すごく嬉しいけど…うん、無理だよね…ぅぅ…

>>382
あ、あの…何してるの?
そこはビリーさんたちが使ってるロッカーだよ、君も入っていいんだよ…?
…もしかして、その中で誰かが何かやってたりする…?
う、ううん…答えなくていいの、ごめんね…
多分だけど…いつもビリーさんたちがやってるようなことが起こってるんだよね、もういいの…ぅぅ…

>>383
そうなんだ…むー、実験で大怪我するって…魔術師さん、何だか昔から変わってなさそう…
ところで、魔術師さんって初めからせかんど、になるぞーって決めて修行してたの?
ふえ、他人だったの…? …じゃあ、どうしてそんな、闇に堕ちちゃった人を、子供だなんて…?
関わることは出来ない…何だかすごい力を持ってるのに、窮屈そう
…別に存分に力を振るっていいよー、って言ってるわけじゃないけど…

ふえ…その…あじ、ええっと、あじなんとかってドラゴン、そんなに恐ろしいの…?
神様だって簡単には手出しできないの…う、うん…そうだね、封印とかしちゃったほうが安全だけど…
ぅー…許可を取るって…それに何だか脅してるみたい…ずるいよ…
でも、審判の日は怖いし…ぅー…私はよく分からないよ…ドラゴンさんに聞いてみて
…でも、危ない実験だけは絶対に、絶対にダメ…

>>384
そ、その…病気、治った…?//
恥ずかしかったんだからね…病気が嘘だったら、怒るよ…?

あ、あの…人間が妖精になるなんて、聴いたこと無いよ…
妖精になる…そんなこと無いと思うけど…う、うん、よろしく、ね…?

386 :森の妖精:2009/10/24(土) 11:39:09 O
カモン鎌田さん!
とか言って吾作とwork!

387 :ゲイ・マカーイ:2009/10/24(土) 12:09:50 0
アッー!あ、あ、ははははははは!
(全裸に椅子に縛られくすぐられている)

388 :シャーベット:2009/10/24(土) 14:18:51 0
氷の妖精って言えば、ボクのことのハズなんだけどね!
知らないなんて言ったらブリザー(ド)!連発だよ!
アクティブ連鎖するのさっ♪

389 :名無しになりきれ:2009/10/24(土) 21:13:46 0
出身地はケルトの方ですか?

390 :チルノ:2009/10/24(土) 22:54:05 0
わーいっ!!
氷の妖精大集合だっ!

391 :名無しになりきれ:2009/10/24(土) 23:33:07 O
嘘なわけないだろ?
その証拠にほら、俺は生きてる

392 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/25(日) 01:09:04 0
>>386
どうしたのビリーさん、鎌田さんに用事があるの?
鎌田さんは…ロッカールームを覗いてたっけ…呼んでこようか?
あ、あれっ!? 違うの? 吾作さんと働くんだね、うん…
えーっと、吾作さんは……えっと…?

Σあっ、鎌田さんのことだ! 同じ人だよ!
もー、ビリーさん…紛らわしいんだから…混乱しちゃったよ…ぅー、恥ずかしい…//

>>387
ぅ、ぅぅ…見たくないよー…
裸、ってのももちろんだけど、くすぐられてるのが…
自分がやられるのも嫌だけど、人がくすぐられてるの見るのも好きじゃないな…
見てるだけでムズムズしてくるもん…ぅー…

>>388
わ、また氷の妖精さん…シャーベット…くん? ちゃん?
ちゃん、だね。 ご、ごめんね、知らなかったけど意地悪しないで…
ね、この四角いの何? 綺麗な色だね、沢山ある…
何だかパズルみたい、ちょっと触ってもいいかな…(カチャカチャ)

Σわぁっ、消えちゃった!? わ、わわ…ごめんなさい…
え、消えたほうがいいの? そうなんだ…難しそうだけど、楽しそうだね、これ!

>>389
え、えっと…この森、地図で言うとどこにあるんだろ…
出身地、って言うか…私、この森から出たことないし…分からないの…
その、けると、って所にも妖精がいるの?
どんな妖精がいるのかな…私たちと似てたら…そこの近くにこの森があるのかも…

>>390
チルノちゃん、こんばんは!
ホントだね、氷の妖精さんって沢山いるんだね!
あの、うつおか、って言う人は氷の妖精なのかすっごく怪しいけど…
でも今日来てくれたシャーベットちゃんはホントに氷の妖精だね!
そういえば、チルノちゃんもシャーベットちゃんもすごく元気だよね…
うつおか、さんも変だけど元気だし…何だか不思議だね…

>>391
う、うん…じゃあそういう病気ってホントにあるんだ…
…ちょっとまだ気になるけど…でもいいや、君が助かったんだから!
むー…でもやっぱりちゅっちゅは恥ずかしかったよ…そんな病気にはもう掛かっちゃダメだよ。
ね、元気になったなら一緒に遊ぼー? 鬼ごっことか、かくれんぼとか!

393 :名無しになりきれ:2009/10/25(日) 01:53:47 O
治ったけど、定期的にちゅっちゅして欲しいです…

ティアはえらいな。毎日顔出してくれてるんだね

394 :タタリ神:2009/10/25(日) 03:22:17 O
周りの草木を枯らしながら森を突っ切っていく

395 :裸の妖精:2009/10/25(日) 20:41:07 0
裸だったらナニが悪い!
シンゴー!シンゴー!

396 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/26(月) 00:21:54 0
ふっ、あの頃は私も青かったからな…なにかと正義とか理想を口にしていたよ
……まぁそうだね僕の生涯を賭けた研究を成すには人としての寿命が短くてね
僕はその子供が彼女の子とは一言も言ってないが?
パワーバランスを簡単に崩す者がおいそれと俗世に関わることはできまいよ
まぁ誰にもバレずひっそりとなら力の行使は可能かも知れんが…

基本的には死なない上に恐ろしいほど知恵が回るし、実際に人に化けて一国を内側から破滅に追い込もうとした化物だよ。
だが、ヤツは確実に復活するし封印すればまたいつか破るだろう
脅す……?なにを馬鹿な事を言っているんだい?放置しとけば世界が確実に滅ぶのだぞ?
対策を知ることができるのなら手段は選んでいられないだろう。
まぁ協力してくれるかはわからないが……それについては善処しよう。
ただし…相手がそんな甘い方法で倒せるかは正直わからないがね


397 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/26(月) 01:12:09 0
>>393
むー…治ったなら、もういいんじゃないの…?//
何だか私にちゅっちゅして欲しいだけに思えちゃうよ…

うん、ここでみんなとお話しするようになってから、
色々な妖精や人間に会うことが出来てね、すごく楽しいの!
だから、毎日ここに来るのが楽しみなんだ!
君や、ここに来てくれてるみんな、まだ私が知らない人たち…もっともっと、お話したいな…

>>394
えっ…きゃっ!?
何、あれ…黒くて紫色のヘビみたいなのが、沢山ついてた…
あの魔物が通った後、草木がみんな枯れちゃった…
森に被害を与える、悪い魔物かな…
でも、何だかすごく悲しい感じがする…どうして、だろ…元は普通の動物だったりするのかな…

>>395
ぅー…また裸の人…なんか変なこと叫んでるよ…
あ、あの…ここはビリーさんとか居て、君が裸でも目立たないかもしれないけど…
やっぱり普通の場所は、裸で居たらダメだと思うよ…
変な目で見られたり、もしかしたら、捕まっちゃうかもしれないよ…?

>>396
そ、そうなんだ…その研究って、どんなことやってたの?
すごく危険な目に遭ったりするんだから、やっぱり普通の研究じゃないんだよね…
むー…でも、たった一人の子供、って言うんだから…勘違いしちゃうよー…
でも、そのお師匠様、どうして、そんな悪い人をかばって…?
そうだよね、強すぎる人がいたらその人一人が好き勝手できちゃうもんね…

そ、そんなにすごいドラゴンなの?
封印しても、ダメ…? じゃあ、どうしようもないの…?
世界が…でも、でも…せっかく助かったドラゴンさんや、その卵を…
サンプルにさせてなんて…言えないよ…
魔術師さんが、危害を加えなくて、ドラゴンさんの了解が取れたら、いいけど…
むー…でも、でも…このドラゴンさんには、これ以上言ったら可哀想だよ…

398 :シロー・アマダ:2009/10/26(月) 21:54:08 O
08小隊、出るぞ!!
(3機の陸戦型ガンダムが森を歩いていく)
敵発見!銃身が焼け付くまで撃ち続けるんだーっ!!!

399 :名無しになりきれ:2009/10/26(月) 22:33:37 0
その者、一切の衣を纏わず金色の野に降り立つべし…

400 :ミミック:2009/10/26(月) 23:06:47 0
宝箱だと思って俺を開けたバカな奴を食うのが俺の仕事です。

401 :名無しになりきれ:2009/10/27(火) 00:29:14 O
ばれました?
実はティアたんとちゅっちゅしたかっただけなのです

だって、一度もされたことなかったし…

402 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/27(火) 01:26:02 0
>>398
わ、また変な乗り物が来た…どこ行くんだろ…
あっ、向こうにもいる…お互い近づいてる…何か始まるのかな…

Σわぁぁー!!
攻撃してるよ、森が燃えちゃう!! ダメ、ダメーーーっ!!
こんなところで戦わないでよ、平和な森なのに!!
…ひどい、ひどいよ…戦うだけ戦って…あの乗り物、どこかに行っちゃうんでしょ…
森が元に戻るまで、すごく時間がかかるのに…戦いなんて、大っ嫌い…

>>399
何かの伝説かな、それ?
一切の衣を…は、裸ってことだよね、それ…
裸の人って言うと…ううん、きっと違う、違うよね…

ところで、金色の野、ってことは、草が金色に輝いてるの?
ふえ、そんなところあるんだ…あ、滅多に無いところだから、伝説になってるのかな?

>>400
え、えーと…そうなんだ…開けないように気をつけようっと…
むー…でもホントに宝箱そっくり…絶対間違える人いるよ…

ど、どうしよう…この森に来た人が、うっかり開けちゃったら…
ぅー、でもミミックさんもこの森で生きてる生き物だし…
ああいう風に獲物を取る植物もあるし…他の生き物の生き方を、止めろなんて言えないよ…

>>401
Σえっ、騙したの!?
…ひどいよー…信じてたのにー…
私なんてそんな、別に可愛いわけじゃないし…
他の人が、ちゅっちゅしたいって思うような妖精じゃないよ…

えっ…じゃあ、私がしたのが初めてなの?
むー、私なんかでよかったの? もっといい人や妖精がいたんじゃないかな…

403 :メデューサ:2009/10/27(火) 21:59:09 0
アタシの目は見ない方がいいよ。
石になっちゃうからね。

404 :名無しになりきれ:2009/10/28(水) 00:35:51 O
すみません…

ティアたんが初めてでした
だって、俺とまともにお話してくれるなんていないから…
キモいんだってさ

405 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/28(水) 01:13:53 0
>>403
そ、そうなの? うん、気をつけるね…
でもすごい力持ってるんだね、目を見た相手を石にしちゃうなんて…
あれ? じゃあ君が鏡を見たら、どうなっちゃうの?
自分で自分の顔を見て、石になっちゃうなんてこと…あるのかな…? うーん…?

>>404
むー…謝ってくれたから、許してあげる…//
もう嘘ついちゃダメだよ。 …私、騙されやすいみたいだから…ぅー…

えっ、きもい? 君が? …私は、そんな風には思わないよ。
この森に来て、私とお話してくれる、優しい人だって思ってるよ。
…えっちな質問したけど、それはもういいや…
うん、私は君のこと、変な風には思ってないよ、大丈夫。
私とお話してくれる人のことを嫌いになんてならないから、安心してね。

406 :名無しになりきれ:2009/10/28(水) 02:09:52 O
心が汚れた俺じゃ、妖精を見ることは出来ねえよ…なあティア?

407 :名無しになりきれ:2009/10/28(水) 12:50:42 O
ティアをペロペロ舐める

408 :TDNコスギ:2009/10/28(水) 19:52:12 0
イェア!平家BOY!
(吾作とマカーイの尻を叩いたり、電流責めをしている)

409 :名無しになりきれ:2009/10/29(木) 00:27:45 O
なんていいやつなんだ…
もう騙さないよー。たぶんね^^

ティアは友達多そうだな
お前みたいなやつがモテるんだよ。絶対

410 :森の妖精:2009/10/29(木) 01:08:19 O
すべてはチャンス!!

411 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/29(木) 01:13:07 0
それは…契約――ゲッシュ――を踏まないと答えられないな
悪いがペラペラと喋れる内容じゃない。そう言った意味では普通じゃないな
私の言い方も悪かったかも知れないなすまないね。
………闇からその少年を救おうとしたからさ。無駄になってしまったが遅かれ早かれ彼はなる
まぁ私達も誰も気づかない範囲で手を出してはいるけどね

悪の象徴だからね…
伝承によれば救世主に討ち取られるらしいが、それが誰かも分からないしね
…………だがその程度の犠牲で済めば安い物…と私達からすればそういう論理だが…


412 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/29(木) 01:30:42 0
>>406
そうなんだ…君はもう妖精を見ることは出来ないの…?

……あ、あれっ? 私に話しかけてるよね?
わ、わ、それなら大丈夫だよ! 私も妖精だもん!
君の心は、まだ汚れていないみたいだよ、安心してね。
そのまま、綺麗な心を持っていて欲しいな…君ともっとお話したいもん…

>>407
ひゃっ…んっ…や、止めてよー!
もー! 妖精は飴じゃないんだからね! 舐めちゃダメなの! 気持ち悪いもん!
それに、前にそういうことする魔物に捕まったことあるし…
その時の事を思い出しちゃう…ね、あんまりこういうことしないで…

>>408
ぅ、ぅぅー…
何であの人たち、わざわざ痛い事するのかな、しかも裸みたいな格好で…
いつもはすごく仲いいのに、どうしてあんなことするのかな、あれって何かのお仕置きだよね…
…まさかれすりんぐみたいに、好きでああいう事してる訳じゃないよね…あんなの、痛いだけだよね…

>>409
むー…たぶん、って所が気になるよー…
私をからかうと楽しいとかあるのかな…? ぅー…

え、えっと…モテるとは思わないけど…
この森には、沢山人が来てくれてるし…
チルノちゃんとかビリーさんとか…お友達は、多いほうかも?
でも…私、もっともっといろんな人とお話して、お友達を作りたいな…ね、君もお友達になってくれる?

>>410
こんばんは、ビリーさん!
何だか力強い言葉だね、元気づけられちゃう。
そうだね、チャンスはどこにでもあるんだね、頑張らないと。
…でも何でれすりんぐの時にその言葉が出てくるのかな、そこだけ分からないよ…

>>411
そ、そうなの? …でも魔術師さんの大切な研究だもんね、そんな簡単には喋れないよね。
ところで、その契約ってなぁに? 誰かともう契約してるとか?
闇から…すごい力が手に入る代わりに、普通じゃなくなっちゃうとかあるよね、
その人も、そうだったのかな…ね、その人って、そんなにお師匠様にとって大事な人だったの?
えっ、こっそり力使ってたの? むー、でも誰も気づかないし…いいのかな、よく分からないけど…

悪、そのものみたいな感じ…その救世主さんしか、倒せないのかな…
むー…魔術師さんは、自分が救世主だー、とか思ってないの?
…でも…私は、ドラゴンさん可哀想だと思うし…ぅー…平行線、だね…

413 :名無しになりきれ:2009/10/29(木) 22:41:23 O
ティアをからかうと楽しいよ
かわいいしね

友達か…
俺はエッチな人だけどいいの?
それに、また騙すかもしれないし…

414 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/30(金) 01:16:45 O
通せんぼされてるみたい…こっちの道は通りにくいよ…
お返事が変になっちゃうかも知れないけど…ごめんね。

>>413
ぅー…ひどいよー…すぐ騙されるから、面白いのかな…
別に可愛くないもん…

むー…でも、私はお友達になりたいな。
君は君が言ってるほど変な人には見えないよ。
…もし変でも…ビリーさんとか、もっと変な人たちとお友達だし…
うん、大丈夫だよ。お友達になろ?一緒に遊ぼ?

415 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/30(金) 01:27:31 0
僕達は秘密主義者だからね…本当に成すべき悲願や目的を滅多やたらに喋ることを好まない
簡単に言えば約束の取り決めだ、ただ破ったら只では済まないが…話せないなそれが契約だ。
さぁね、ただの赤の他人だよ…でも彼女は誰に対してもやさしく思いやれる人だよだから親しくも無い少年を助けたのさ
誰も知らないから今の僕達がいる、それでいいじゃないか

簡単には倒せないだろうね…それは分からないが…どの道倒せねばならんよ
ハハハハ何処の自意識過剰者だい?それなら皆救世主だよ?まぁそれは決められているわけじゃない
成り行きでなってしまうものだ…例え力がなくてもね
そうだね……これはもう価値観の違いだからしょうがないことだ


416 :名無しになりきれ:2009/10/30(金) 07:01:33 O
ティア!可愛いからくすぐってあげるね!こちょこちょこちょこちょ〜(筆でくすぐった)

417 :名無しになりきれ:2009/10/30(金) 19:20:47 O
ティアは可愛いよ
だから友達だっていっぱいいるし

まさか、そういう変な人と友達になりたいの…?
どうせ暇だし…、友達になってあげるよ

418 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/31(土) 00:29:47 O
>>415
何だか契約って難しそう…契約が出来る人って、普通の人じゃなくて、特別な力を持ってる人?
契約って、せかんど、の人ならみんなやってるの? それとも魔術師さんが独自で決めたことなの?
…お師匠様、可哀想だね…そういう優しい人が不幸になって、闇に染まった人が生き残ってたなんて…
むー…もしかしたら、救世主の人でも負けちゃうかもしれない…?
力の無い人でも、救世主…? なんだかよく分からないよ、強くない人でも、なっちゃうの?
自分でなる、ってものじゃないのかな…もし魔術師さんがそのドラゴンを倒したら、魔術師さんが救世主って事になるの?

>>416
やだやだ、またくすぐる気なの!?
可愛いからって、そんなの理由にならないよー!
君は何でもいいからくすぐりたいだけでしょ!?

Σわぁっ、その筆で!?
やだぁ、離して…きゃあっはははkすぐったあぁぃゃ&$%#%!

わ、笑いすぎて疲れちゃった…ふええ…
>>417
むー…//
お友達が沢山居て、うれしいけど…可愛い、のかな…何だか恥ずかしいよ…//

ち、違うよ! 君がもし変な人でも、もっと変な人ともお友達になってるからってことで…
別に変な人を選んでお友達になってるわけじゃないよ!
それに、君は変な人には見えないって言ってるよ!大丈夫だよ!
ぅー…あっ、でもお友達になってくれるんだ? わぁーい、ありがと! 大好きだよ!
ね、ね、何して遊ぶ? おにごっこ? それとも、森の中を案内しようか?

419 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/10/31(土) 00:33:44 O
わーん、お返事が変になっちゃった…ごめんなさーい…

通せんぼが終わるまで、色々失敗しちゃうかも…ぁぅ…

420 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/10/31(土) 01:18:25 0
契約は誰でも出来るよ…但し大事な物を賭けるなどの物にしか使えないけど。
いや、魔術師といった輩が使う儀式だよ。なにもセカンドだけじゃない。
……そうだね、彼女のやった事は無意味だったのかもしれないだけど彼女は少年を救えて一時とはいえ満足だったと思うよ。
それを無にしたあの男は絶対に許せないけどね…
それは時の運だね、救世主でも負けることはありえるからねまだわからないが。
運命と偶然が重なったりすればそれは必然であり定められたことだ。だから力無き者が世界の命運を持つ可能性になりうるのさ。
ククククク…まぁそう言う事になるね…もっとも私はそんな器ではないことは確かだが…


421 :謎の老人:2009/10/31(土) 11:24:15 O
この世界に危機が訪れておる…。
それを救えるのはこの森に住む伝説の戦士達…パンツレスラーズしかおらぬ。
ティアよ、彼らを召集するのじゃ。

422 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/01(日) 01:43:46 O
>>420
そうなんだ…大切なもの…それって人によって違うよね…
その、他の人から見たら、価値があるものじゃなくてもいいのかな…?
お師匠様、満足だったの…? 何だかあんまり納得できない…
魔術師さん、お師匠様ともっと一緒に居たかったよね…

むー…負けちゃったら救世主じゃない気もする…頑張って勝って欲しいな…
強くない人が救世主になっちゃったら…そういう時って、救世主の仲間に強い人が選ばれるのかな…?

魔術師さん、笑い方が怖いよー…じゃあ魔術師さん、救世主さんが現れたら、力になってあげるの?

>>421
そんなぁ…やだ、やだ…怖いよ…
えっ、この森に、その危機を救える人たちが居るの?
誰、誰? 私が知ってる人なら、すぐ連れてくるよ!

……ぱんつ……れすらー……?
え、えーーっと…心当たりは…ある、けど…
…ビリーさんたちって、そんなすごい人たちだったの…?
だっていつもれすりんぐや裸で変なことしてるし…
…伝説の戦士、ってイメージは無いんだけど…それ、ホントの話なの…? ぅー…

423 :名無しになりきれ:2009/11/01(日) 07:24:08 O
ティアも裸の戦士になっちゃえばいいんだよ

424 :名無しになりきれ:2009/11/01(日) 12:17:44 0
このマスクを受け取れ。
そしてお前もゼンラーマンになるんだ…!

425 :名無しになりきれ:2009/11/01(日) 19:39:19 O
特にその小さなお胸が可愛いですよ^^

俺も大好きだよ!
いい、一人で遊ぶ…
早く通せんぼが直るといいね

426 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/01(日) 22:26:02 0
確かに君の言うとおりだが、物事を約束するにも使われるよ。
例としてはクーフーリンの犬の肉を食べてはいけないのがその一つだ。
それはどうかな?他人にどう思われようがそれでも大切だからこういう契約をするのではないかな?
……彼女はそういう人だよ……普通の感覚では理解は出来ないだろうね…
…彼女となら人として一生を遂げても良かったとすら思ったよ。

それを決めるのは運命でもあるが僕達でもあるんだ強いから=救世主とは限らないさ
逆に聞きたいが君の強い仲間とはなんだね?力かねそれ心かね?救世主は存在そのものに価値がある。
僕個人としては関係ないと思うが…

まだ人類の行く末に興味があれば助けるかもね、まぁ探求さえできるなら構わない。


427 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/02(月) 01:39:09 O
>>423
それはやだっ!!
世界の危機、って言うんだし、何か出来ることがあればお手伝いしたいけど…
裸になって戦うのなんて、絶対に嫌!
…ビリーさんたちは、どうして恥ずかしくないんだろ…
他の人とは違うから、伝説の戦士になったのかな…

>>424
そ、それって私に言ってる訳じゃないよね…?
私は妖精だし、女だよ? そんなことは出来ないの…!
それに、その…ぜんらーまん、って名前、すごく怪しいんだけど…
…な、何このZの文字がついたマスクは…これをつけて戦うの…?
…世界って広いんだね、ビリーさんたち以外にも、変な人っていっぱい居るんだ…ぅー…

>>425
ぅ、ぅぅー…!!
可愛いって、そういうことだったんだ…!
…ちょっとでも喜んだ私がバカだったよ…ぅー…!(プイッ)

…でも、好きって言ってくれるのは嬉しいな…
えっ、一人で…? 一緒に遊んでくれないの…? 私と遊ぶの、嫌…?

うん、早くいつもの道から来たいな。
他の人も通る道だから…通れなくて、目的地に着けない人もいっぱいいるみたい…

>>426
物じゃなくって、決め事でもいいんだ…そっちも、絶対守らなくちゃダメなんだよね?
むー…物も決め事も、どっちも難しそう…それだけ、契約って重要なんだね。
…そうなんだ…そういう…優しすぎるくらい優しい人だから、魔術師さんも、好きになったんだね…
せかんど、になるって目標を諦めてもいいくらい…

ふえ、そうなんだ…私、すごく強大な敵と戦うんだから、救世主さんも強くないとダメって思ってた…

仲間の人もそんな感じだと思ってた…もっともっと複雑なんだね…だから、めったに現れないのかな…

むー…救世主さんが負けちゃったら、世界は大変なことになると思うんだけど…
探求どころじゃなくなっちゃう気も…

428 :名無しになりきれ:2009/11/03(火) 00:00:17 O
小さいほうが好きな人もいるんだぜ
大事なのは感度です

遊ぶよりものんびりしようぜ
寒いと動きたくなくなるからな…

通せんぼ+この前の乱立でお気に入りの場所がいくつもなくなってショックです…
ここは残ってよかったよ

429 :名無しになりきれ:2009/11/03(火) 00:25:07 0
ずっと入り口を塞がれてたけどやっと戻ってこれたよ。
あ、そうそう…この前旅の商人から伝説の聖剣エクスカリバーを買ったんだ。
ちょっとこの木で試し斬りをしてみよう…あっ!?

(木を斬ろうとしたら逆に剣が折れてしまった)

こ、これナマクラじゃないか!ちくしょー騙されたー!!

430 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/03(火) 01:18:10 0
>>428
むー…いつか大きくなるんだから、別にいいもん…
かんど…? よく分からないけど、それがあったほうがいいの?

私、君と遊びたいのにー…
ぅー…でもホントに寒くなってきたよね…
風の強い日は吹き飛ばされそうになって、上手く飛べないんだ…

うん…外の世界、色々変わっちゃったみたいだね…
この森は残ってて良かった…まだ、みんなともっとお話したいもん…

>>429
わぁ、良かったね! お帰りなさい!
ふえ、伝説の剣? そんないい物、簡単に売ってくれるのかな…
試し斬りするの…? あんまり木を傷つけないで欲しいよ…少しだけにしてね。

Σわぁっ、折れちゃったよ!?

むー…やっぱり伝説の剣じゃ無かったみたいだね…
伝説の剣って、他の人から買うものじゃないんと思うな…
自分の手で、探し出すものなんだよ、きっと。 ね、元気出して?

431 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/03(火) 01:22:13 0
わぁーい! いつもの道から通れた!
えへへ、>>429さんと一緒だね!

432 :名無しになりきれ:2009/11/03(火) 05:58:35 O
>>431おめでとうティア!お祝いにくすぐってあげるね!(超絶に柔らかい筆で全身を念入りに、かつ優しくくすぐりまくる)

433 :名無しになりきれ:2009/11/03(火) 19:01:04 0
そういえばビリーの兄貴は立派なグレートソードを持っていると聞いたことがある…
それに比べたら俺のはただのダガーだorz

434 :名無しになりきれ:2009/11/03(火) 19:15:03 P
>>433
つま楊枝の間違いだろ

435 :名無しになりきれ:2009/11/04(水) 00:05:12 O
小さいほうが似合ってるぜ
これ以上は大人の会話になります

寒くなってくると妖精も熊みたいに冬眠するの?

436 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/04(水) 01:20:50 0
>>432
えへへ、ありがと!
やっぱりこの道から来るのがいいな…えっ、くすぐる!?
な、何で!? くすぐりがお祝いなんでやだよー!!

い、いや…ひゃわぁあははきゃぁははっぃゃぁんひゃぁぁあ%$‘:!!!!!

ふぇぇ…いつもよりたくさんくすぐられた…も、もうやだぁ…

>>433
ふえ、そうなの? 立派な剣…
じゃあやっぱり、ビリーさんって伝説の戦士なのかな…信じられないけど…

ダガー…でも、きっと大丈夫だよ。 世界にはすごく強い、伝説になってる短剣だってあるはずだよ。
君の持ってる短剣だって、頑張れば誰にも負けないくらい強い武器になると思うよ。 頑張ってね!

>>434
むー…爪楊枝じゃ、武器とは言えないよ…
それとも、ビリーさんの剣と比べたら、グレートソードと爪楊枝くらいの差があるって事?
ビリーさんって、そんなにすごい剣持ってるのかな…
そんな風には見えないけど…でもビリーさんだし…何を持っててもおかしくないかも…

>>435
だって小さいってからかうんだもん…大きくなったら、そういう事言われなくなるし…
…大人の? 私にはまだ早いの? …うん、分かった…

ううん、冬眠はしないよ。 確かに冬は寒くて辛いけど…
でも今年は大丈夫、みんなとお友達になれたもん!
みんなと遊んでると、楽しくて寒さなんか忘れちゃうんだ!

437 :名無しになりきれ:2009/11/04(水) 19:48:07 O
大きい人は大きいなりに悪口言われるんだぜ
うしちちとかさ…

ティアは元気だな
俺はどうせ今年も1人だし、こたつでせんべいでも食べてるよ

438 :森の妖精:2009/11/04(水) 21:03:56 O
あぁん?何か問題ですか?

439 :シモンちゃん@下妻市:2009/11/04(水) 21:10:28 P
自分が♀なのか♂なのかわからなくなりました。
どうしましょう…

440 :名無しになりきれ:2009/11/04(水) 22:05:38 O
本当にティアは可愛いなぁ…また後でくすぐってあげるね!

441 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/04(水) 23:22:49 0
魔術師にはいろいろ制約が付き物でね…それを破ることは命に関わる
だからこそそれに等しい事柄は守るのさ…
………だから彼女が死んでから愛しかけたのは一人いたが愛した者はいなかったな…
……そうだね一人の人として彼女を愛し、寄り添いながら生きたかったな(少し優しい目になる)

何事でも武力で解決するとは限らないんだよ、現実に話し合いで世界の危機が乗り越えていられるだろう?

時代がまだ必要としていないというのもあるが…ね…

人間だけ滅びるならまだ希望はあると思うよ?まぁ彼らだけリセットされるという可能性は低いだろうが…
人が居なくなれば別にその目を気にせず堂々と調べられるから別に不便ともなんともないが?

442 :名無しになりきれ:2009/11/05(木) 00:48:57 0
魔法の剣を手に入れたよ。
この剣はこんな風に振るうと炎を起こせるんだ!

あ、やべ…森が燃えちゃった…
お、俺知らね!(逃走する)

443 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/05(木) 01:41:30 0
>>437
大きすぎても、からかわれちゃうの…?
むー…でも、今は小さいって言われてるし…少しくらいは大きくなりたいよ…

うん、寒いけど、みんなと一緒だから楽しいの!
君は一人なの? …私と一緒だよ? 一緒じゃないの…?
むー…ね、そのこたつ、って何? お菓子食べるの? 私も、食べたいな…えへへ。

>>438
わっ、ビリーさん…う、ううん…
別にビリーさんが伝説の戦士でも…いいと思うけど…
それならそうって、言って欲しかったな…
私みたいな弱い妖精でも、何かお手伝いできることがあるかもしれないし…
でもホントに伝説の戦士なのかな…相変わらず、毎日れすりんぐばっかりしてるんだけど…

>>439
わっ、綺麗な紫色の羽…蝶みたい…すごーい…
えっ、男か女か分からなくなった…?
女の子じゃないの? こんなに可愛いんだもん…違うの?
あれ、でもその羽の色って…綺麗だけど、そういう色になるのはオスの蝶だけだよね…
えっ、えっ? ホントだ、分からなくなってきちゃったよ…ぅー…

>>440
ぅー…可愛いって言ってくれるの、すごく嬉しいけど…
どうして君は全部くすぐりにつなげちゃうの…?
私はくすぐられるの苦手だって言ってるのにー…もー…
今日はくすぐられなかったから、いいかな…
後っていつだろ…ずーーーーっと後でも、いいんだけど…

>>441
ふえ、命にまでかかわるの…じゃあ絶対破るわけにはいかないね…
命を賭けてもいいくらい、大切なものやことを契約に使うんだ…
そうなんだ…お師匠様、やっぱり大切な人だったんだね…
一人の、人…もう魔術師さんは、そういう風な生き方は出来ないんだよね…
せかんど、で、ホントに良かったの…?

むー…そうだけど…悪の象徴っていうドラゴンにも通じるのかな…
通じるなら、もちろんそのほうがいいんだけど…

えー…でも、一つの種族だけが滅びるなんて無いと思うし…他の種族も巻き添えになっちゃうと思う…
人間の居ない世界で…むー…魔術師さんは、そんな世界で何を調べるの…?

>>442
魔法の剣? すごい! どんな剣なの?
振ると火が出るの…? すごいけど、森の中ではやらないほうが…

Σわぁぁーー! 木、木が! 森が燃えてるよー!!
は、早く消さないと…ね、君も……あー! 逃げたぁーー!
ひどい、ひどいよー! ばかぁーっ!

あわわわ…と、とにかくみんなと協力して火を消さないと…
み、みんなーー! 大変! 森が燃えちゃうよー!(全速力で村に飛んでいく)

444 :名無しになりきれ:2009/11/05(木) 05:46:26 O
>>443
燃え盛る火は消しといたよ!だからくすぐってあげるね!(電動歯ブラシをティアの腋に当てる)

445 :デュラハン:2009/11/05(木) 20:40:07 0
すまぬが私の首を見なかったか?
先ほど崖から落としてしまってな…

446 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/06(金) 01:34:46 0
>>444
ほ、ホントだ…火が消えてる…ありがとう!
君ってすごいんだ…私をくすぐるだけの人かと思ってた…ごめんね。

Σえっ、やっぱりくすぐるの!?
ぅー…でも、森を助けてくれたんだし、お礼の代わりになるなら…ぁぅ…
ど、どうぞ……ひゃっ、脇に何か…ひゃわぁあくすぐったきゃぁはははぃゃぁとめてははきゃぁ%&#*!!

…や、やっぱりくすぐられるの、苦手だよ…ふええ…

>>445
あわわわ…首が無いよ…でも喋ってる…
えっ、もともと離れてるの? そ、そうなんだ…ブルブル…

むー、この辺りには誰かの首なんて落ちてなかったよ?
…ね、今って目は見えてるの? 首が無いけど…私、見える?
それとも、どこかにある首が見てる景色が見えてるの?

447 :森の妖精:2009/11/06(金) 16:53:55 O
もう、でてけぇ!!
(メスの魔物を退治した)

448 :名無しになりきれ:2009/11/06(金) 18:24:29 O
大事なのは胸の大きさじゃない!先端だよ!

そうだな、ティアと一緒だね
こたつはすごいよ。寒いときでも暖かくなる優れもの
しかもお菓子食べ放題!せんべい、食べる?

449 :デュラハン:2009/11/06(金) 18:52:11 0
お、こんな所に私の首が!
普通は首の方で見たり話したりしているが…
いざという時には遠隔操作で体の方から見たり話したりできるのだよ。

450 :名無しになりきれ:2009/11/06(金) 20:11:00 0
         (⌒,,⌒)〜っ
        (⌒,_, ,⌒て ,,_,)
         ! ノ U。`yヘ_,、_ノ !
        し|~〜〜 。 ヘ⌒iヽフ
            |! ゚o 。.゚(・ω|・ ) おつかれ
           |! 。o゚ ⊂ ゚ とノ
          |i 。゚ ゚ o .゚|.。|. |
         |i、..゜。。゚ ゚し|'J
.           |,,._二二二_,!
       。゚o

451 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/07(土) 01:26:40 0
>>447
Σわぁっ、ビリーさん…魔物退治?
すごいね、私じゃ絶対出来ないよ…
やっぱり、伝説の戦士なのかな…信じちゃうかも…
ね、この魔物、メスだよね。 オスの魔物は…えっ、逃がすの…?

>>448
せんたん……?//
ぅー…やっぱり君ってえっちな人だ…

うん、一緒だね! 良かった…これからもよろしくね!
あったかくなれるの? すごいね! それがあれば冬でも平気だね!
わ、わ、お菓子くれるの? せんべい? あっ、前に食べたことあるよ。
おいしかったけど、しょっぱかった…お菓子って、甘い物だけじゃないんだね。

>>449
わぁ、見つかったの? よかったね!
やっぱりいつもは首のほうで見てるんだね。
体のほうでも、見ることができるんだ…ちょっと便利かも。
ぅー、でも首が無いのはやっぱり怖いな…
うっかり落として、なくさないように注意してね。

>>450
わ、何これ…綺麗な色の液体…泡が出てるね。
これ、飲んでいいの? ありがとう! すごく多いけど…が、頑張る。
むー…泡がいっぱいで飲めないよ…泡も舐めて大丈夫?
じゃあ…んっ……ふえ、苦いよー……けほっ…

…?

あ、あれ…何だろ、クラクラする…//
どうしたんだろ、楽しくなってきたよ…えへへ…//

452 :名無しになりきれ:2009/11/07(土) 05:15:08 O
あ、ティアが酔った。今なら何しても平気かな?(おっぱいもみもみ)

453 :名無しになりきれ:2009/11/07(土) 13:22:14 0
人生ってどうしたら楽しく充実できるんだろうか?

ネットで調べても変な自己啓発サイトばかり
2ちゃんも基本的にネガティブなスレばかり…
だけどそんな2ちゃんにも前向きで人生を楽しむための知恵が詰まってるスレがあったら教えて下さい

周りに輝いてる人がいると自分も悔しくなって負けじと頑張るんだけど、
頑張り方が分からなくて空回りしちゃう

454 :平家BOYS:2009/11/07(土) 17:56:02 0
(TDNコスギを殴ったり、踏みつけたりしている。どうやら反乱を起こしたようだ)

455 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/08(日) 01:27:54 0
>>452
んっ…くすぐったいよー…あははっ…//
なになに、どうしたのー…//
変なとこ触っちゃダメだよー…えへへ…//
どうしちゃったんだろ、私…怒る気にならないよ…あははは…//

――翌日――

ぁ、ぁぅ…頭がガンガンする……
私、昨日何かしたっけ…何も覚えてないよ…
あ、頭が痛いよー…ふえぇ…

>>453
え、えっと…ねっと? すれ?

? ? ?

ごめんなさい、よく分からないけど…
何だか他の人に追いつこうって、焦りすぎてる気がする…
そういうのって、すぐに結果が出るものじゃないと思うな…
頑張ることに頑張ってるみたい…お休みを入れないと、疲れちゃうよ?

>>454
Σわ、わわ…れすりんぐじゃない、ホントにけんかしてるの…?

むー…でもあの人たち、前からTDNさんにいじめられてたし…
やっぱりああいうのはビリーさんの友達でも嫌なことなんだ…
知ってたら止めさせたんだけど…何が気持ちいいことで何がダメなことか分からなかったの…
ぅー…ごめんなさい…

456 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/08(日) 04:08:12 0
本来約束とはこういうものだと僕は思っているがね…出来ない約束はする物ではないから
そのお陰で魔術師の世界も権謀術数なんだよ…
……彼女が居なければ僕は今こうしていることもなかったかもしれない…良い意味でも悪い意味でも
…別に後悔はしていないさ…ただ彼女が隣に居ないのは寂しいことではあるが…

それは無理だね、君は空気に話しかけて返事が返ってきたことはあるかい?恐らくはそれと同じ原理だよ
まぁ可能性は残っているがね

まぁそうだね…そう都合は良くないが別に人種が一つ減っても私はは構わないと思うがね絶滅させられた動物に良い手向けになる
警備が厳重な場所だったり監視されている場所とかだよ例えば博物館とかね


457 :TDNコスギ:2009/11/08(日) 04:38:11 0
ファッキュー!
(平家BOYSによって大の字に拘束され放置された)

458 :名無しになりきれ:2009/11/08(日) 14:11:30 0
お腹が空いてるならボクの顔を食べなよ!(自分の顔にバターとジャムを塗り始める)
さあ、お食べよ!さあ!(妖精に顔を近づける)

459 :名無しになりきれ:2009/11/08(日) 16:06:00 0
プリティキッス

460 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/09(月) 01:56:53 0
>>456
むー…そうだね、約束破るくらいなら、しないほうがいいのかも…
ふえ、騙したり、騙されたり? むー…できるだけ有利な条件で契約しようとするとか?
…お師匠様の存在、やっぱり大きかったんだね…ね、生き返らせる、とかは出来ないのかな?
魔術師さんくらいの人なら、そういう感じの魔法とかできるような気もするけど…

そっか…じゃあやっぱりそのドラゴンとは戦うしかないんだね…
強い人が、救世主になって戦ってくれないとダメだね…

むー…人間に絶滅させられた…確かに、そういう生き物は、人間を恨んでるかもしれないけど…
優しい人間もいるし…そういう人たちも一緒に死んじゃうのは…ぅー…
警備が…そういう所に守られてる宝物を、ひとりじめ…研究する気なの…?

>>457
わわわ…はりつけにされちゃった…
ぅー…可哀想だけど…でも、TDNさんもそういうこと、あの人たちにしてたんだよ?
ね、自分がやられると嫌でしょ? ダメなんだよ、人をはりつけにしていじめるなんて…
ちょっとだけ、そのまま反省しててね…反省したら、私が平家BOYのみんなにお話するから…
ね、これからはこういうことしないで、みんなで楽しく遊ぼ?

>>458
え、別にお腹は空いてな…な、何してるの!?
顔を食べるって、え、ええっ!?
そんなの食べられないよ! ジャムとか塗ったって無理だよ!
やだぁ! 離れて! べたべたして気持ち悪いよー!! いやぁー!!

>>459
むー…妖精には回復の力があってね、キスして回復するっていう技があるみたい…//
回復って言っても、体力じゃなくて…毒とか、病気の治癒能力かな。
その力を活かして、戦いのお手伝いをする妖精も居るって聞いたことあるよ。
戦いに参加するなんて、勇気あるよね…でも、妖精はやっぱりひ弱だから…
攻撃されたら、すぐやられちゃうみたい…無茶な戦い方はしないで欲しいな…

461 :名無しになりきれ:2009/11/09(月) 02:20:30 O
お前は甘いものが好きなのか…
ならこれやるよ
甘酸っぱいけど、美味いぜ
つ【みかん】

ところで、好きな人とかいるの?

462 :名無しになりきれ:2009/11/09(月) 18:02:56 O
>>460
ティア、こないだは可愛かったね。(ティアが胸を揉まれながらも笑ってる写真を見せる)

463 :カスタネットの妖精:2009/11/09(月) 19:00:33 0
うんたん♪うんたん♪

464 :森の妖精:2009/11/09(月) 22:51:54 O
お前人のモノを!!

465 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/10(火) 01:32:24 0
>>461
おせんべいも美味しかったけど、やっぱり甘いお菓子が好きなの、えへへ…
これ、くれるの? わーい!ありがとう! 果物だね!
んっ…ホントだ、ちょっとすっぱかったけど、美味しい!

ふえ、好きな人…?
えーと…まだ分からないんだ、そういう…こ、恋人になって欲しい人…//
お友達として好きな人は、沢山いるんだけど…
まだ私には早いのかな…ぅー…

>>462
Σわぁぁっ、な、な、何これー!?
胸を揉まれてるのに、何で私笑ってるの!?
どうして、どうして…? 私、えっちなことされるの嫌いなのに…
それに、そんなことした覚えは無いよ…これ、ホントのことなの…?
でも、これに写ってるの、私だよね…いつの物なの…? ホントに覚えてないの…

>>463
わぁ、可愛いね! 何それ、楽器?
そうやってリズムを取りながら使うんだね。
いいな、いいな…すごく楽しそうに、その楽器使ってる…
君、その楽器の妖精なの? えっ、ぎたー、って楽器が本職…?

>>464
Σわぁっ、どうしたのビリーさん…怒ってるの…? 怒っちゃやだよ…
人のものって…? 私、ビリーさんの物を借りたことは無いけど…
えっと…うーん…やっぱり私、何も借りてないよ…何かなくしちゃったの?
え、れすりんぐする時の掛け声の練習?
…どうしてそんな変な掛け声なんだろ…力が抜けちゃうような気がするんだけど…

466 :名無しになりきれ:2009/11/10(火) 19:27:38 0
新日暮里の男たちがどうして裸なのか知ってるかい?
彼らにとって服はただの枷でしかないんだ。
脱げば脱ぐほど力を発揮してゆくのさ。

467 :名無しになりきれ:2009/11/10(火) 20:17:14 0
赤ん坊が何処から来るのか知っているかい?

468 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/11(水) 01:14:55 0
>>466
そ、そうなの? ビリーさんたちには、服って邪魔なだけだったの?
…で、でも…いくら脱いだほうが強いって言っても…
やっぱり裸になるのは、止めたほうがいいと思うな…
ビリーさんたちは、裸になるの気にしない…どころか、進んで脱いでる気もするけど…
…見る側の私たちは、すっごく恥ずかしいもん…//

>>467
赤ちゃん? うん、知ってる!
えっとね、色々聞いたことがあるよ!
大きな鳥が運んでくるとか、野菜の畑から見つかるとか!
私はね、お父さんとお母さんの愛が神様に認められて
すっごく大きな木の下で神様が授けてくれた、宝物って言ってた!
宝物なんて、ちょっと恥ずかしいけど…でも、嬉しい…えへへ…

469 :名無しになりきれ:2009/11/11(水) 08:29:35 O
んまぁ、清純だこと

470 :シモンちゃん@下妻市:2009/11/11(水) 12:17:02 P
いや妖精でも種族によって繁殖方法が違うだけでしょ。

チルノちゃんとかは自然のひずみから発生するらしく基本的に不死身で繁殖も必要ないらしいし…
まあ世界は広いって事よね。

471 :名無しになりきれ:2009/11/11(水) 20:40:02 O
俺はティアのこと、好きだよ

472 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/11(水) 21:45:25 0
破るくらいならしない方がいいよ…もっとも僕達の世界じゃ破った時点で死ぬ可能性が高いがね
それもあるけど、相手を貶めたり罠にかけたりするためにも使われるよ
……生き返るか…もう随分経っているからね恐らくは転生してるよ
それに蘇ったってそれは彼女じゃない…死んだ人間の意志を踏み躙ることはするものじゃないよ

それしか道は残されていないよ…
そう言った意味では酸素に話しかけて返事が戻ってきた者が救世主になれればいいな…
もっとも話し合いを重視するならだけど

優しい人間一人を生かすことに対して動物が2、3種類滅ぼされるのは正直どうかと思うよ?
バランスが取れていないその人間が世界を変えるほどの価値があるなら別だがね
僕はそこまで強欲じゃない、僕はコレクターではないし調べたら基本用済みだから返すさ
くれると言うならもらうだけだ…僕が欲しいのは知識だけだから


473 :森の妖精:2009/11/11(水) 22:20:43 O
ふぐり!!

474 :名無しになりきれ:2009/11/12(木) 00:46:22 0
やあ、僕はこの森に住んでる武器職人のエルフさ。
今日、この森に住んでたトレントっていう生きた樹から槍を作ったんだ。
グングニルとかそういう伝説の槍には遥かに及ばないけど結構いい出来だよ。
君も何か武器が欲しかったら僕に言ってくれ。いつでも作ってあげるよ。

475 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/12(木) 01:37:22 0
>>469
清純…?
そうなの? 私、清純なの? あ、ありがとう…?
自分は普通だと思ってるけど…他の人から見ると、そうなのかな…
…んーと…どこからそう思ったのかな…あっ、ビリーさんの裸の所?
むー…裸を見るのが恥ずかしいのは、他のみんなだってそうだと思うけど…

>>470
あっ、シモンちゃん! また来てくれたんだ、ありがとう!
えっと、同じ妖精でも、赤ちゃんが来る方法は違うの?
チルノちゃんは…ふえ? 自然のひずみ? 不死身?
そ、そうなの? 私たちとは全然違うんだ…驚きだよ…

ほんとに世界って広いんだね…私ね、妖精も私たちみたいな種族しかいないって思ってた…
でも、シモンちゃんやチルノちゃん、ビリーさんみたいに人間そっくりの妖精…
妖精だけでも、すっごく沢山の種族が居る…世界って、不思議だね…

>>471
ホント? 嬉しいな…仲良くしてね、えへへ…

…あれっ…もしかして…お友達として、じゃなくって…?
え、えっと…違うかな…でも…?
あ、あはは…何だか好きな人、って話題が出たから…
好きって言葉、変な風に捉えちゃったかも…ご、ごめんね…(ドキドキ)

>>472
むー…罠とか、貶めるとか…魔術師さん、気が休まる暇もなさそう…
誰も信用できなくなったりしない…? ちょっと心配…
ぁぅ、ごめんなさい…そういうことするのは、お師匠様も悲しむだけだよね…
転生…そうなっちゃうと、もうお師匠様の記憶…魂は…変わっちゃうのかな…

話し合いで解決するなら、それがいいけど…そうもいかないよね、悪そのものだもん…

ぅー…じゃあいい人も悪い人もみんなまとめて、って事…そんなの、悲しすぎるよ…
調べて…どういう風に出来てるか分かれば、同じようなものを作ったり…?

476 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/12(木) 01:38:13 0
>>473
Σ!?

…//

ビリーさん…そ、それもれすりんぐの掛け声…?
その掛け声、止めたほうがいいと思うな…
むー…ビリーさんたちは気にならないと思うけど…
その掛け声を聞く人、絶対嫌な気分になっちゃうから…

>>474
わぁ、初めまして! 私、妖精のティアっていうの、よろしくね!
エルフさんは武器を作ってるの?
生きた木から…何だか不思議な力が有りそうな槍…すごいね…
んー…私は戦いはあんまり好きじゃないし、そもそも戦う力も無いから…
武器が欲しい、とは思わないけど…もしかしたら、おもちゃとか欲しがるかも…えへへ…//

477 :名無しになりきれ:2009/11/12(木) 05:02:05 O
ティア!話しかける話題が無いからくすぐりにきたよ!こちょこちょこちょこちょ〜!(柔らかい綿をティアの服の中に入れ、綿を移動させつつくすぐる)

478 :名無しになりきれ:2009/11/12(木) 09:34:19 0
改名するとしたらなんて名前がいい?

479 :武器職人のエルフ:2009/11/12(木) 19:25:06 0
な、君は武器はいらないというのか!?
駄目だよ、この森は魔物もいるんだし武器のひとつくらい持ってなきゃ。
戦う力がないのならなおさらだ。
よし、君にこのナイフをあげよう。
このナイフは妖精の魂を封じ込めているからそれなりの力は持っているよ。

480 :森の妖精:2009/11/12(木) 20:36:20 O
あぁん?なんで?

481 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/13(金) 01:33:44 0
>>477
わぁっ、またくすぐりに来たの!?
君には話題があっても無くても同じでしょ! くすぐるのが目的なんだから!

ひゃぁっ! 何してるの、何入れたの…?
んっ…あはは、くすぐった…きゃははっもぞもぞしてぃゃぁくすぐった%$:+!

ぅー…どうしてこんなに変なことばっかり思いつくのー…ぁぅ…

>>478
ふえ、名前を変えるの…?
んー…でも、お父さんとお母さんがつけてくれた名前だし…大切にしたいよ…
私、この名前気に入ってるし…もう私はこの名前しか考えられない気がする…
急に名前変えても、戸惑っちゃうっていうか、自分らしくない感じがするっていうか…
ご、ごめんね、せっかく質問してくれたのに、答えられなくて…

>>479
…おもちゃ…(ションボリ)

…そう? 武器持ってないと危ない…?
むー…身を守るくらいの物なら、持ってもいいかなって思うけど…
このナイフ、くれるの? うん、ありがとう…大切に…

Σえっ、妖精の魂!? …こ、これに、妖精の魂が入ってるの…?
あわわわ…このナイフ、どうやって作ったの…?
エルフさん、もしかして、もしかして…その妖精を…?

>>480
なんでって…ビリーさん…
だって、だって…その掛け声…
分かってるんでしょ…それ…お、男の人の…ぅー…//
と、とにかく大声で言っちゃいけないの!

ビリーさんたちは平気かもしれないけど…みんなには恥ずかしいことなの! もー…

482 :名無しになりきれ:2009/11/13(金) 01:48:32 O
最近何かに怒った?
ティアって何をされても絶対に怒らなそうだから・・・

483 :森の妖精:2009/11/13(金) 09:57:12 O
あん?あぁん?エロいか?卑猥か?

484 :名無しになりきれ:2009/11/13(金) 10:39:33 O
ティア!今日はくすぐらないでおもちゃあげるね!
つ【笛】
つ【お人形】
つ【カスタネット】
つ【積み木】

ティアサイズに作ったから遊べるはずだよ!

485 :武器職人のエルフ:2009/11/13(金) 11:49:09 0
大丈夫、その妖精は殺してないよ。
ただ生きたままそのナイフの材料に使っただけだから。
僕はね、生物の牙、爪、皮、生き血、魂…
そういった物を武器の材料に使っているのさ。

486 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/14(土) 01:29:54 0
>>482
どうだろう…最近…思い出せないから、怒ってないのかな…?
ふえ、怒らないように見える…? そうなの?
私だって、嫌なこととかされたら…やっぱり怒るよ?
怒らないように見えるのは…君たちが、私に優しく接してくれてるからだよ…
…これからも、優しくしてくれると嬉しいな…えへへ…

>>483
そ、そうだよ…!// えっちなことなの…!//
ビリーさんたちはそういうのが普通になっちゃって
何も感じないのかもしれないけど…私たちは、恥ずかしいんだから…!//
えっちなこと叫ぶ掛け声よりも、その、何でこんな掛け声なのか分からないけど…
ちゃーはんとか、しんにっぽりとか…意味の分からない掛け声のほうが、まだいいと思うよ…

>>484
わぁっ、またくすぐりに来た…えっ、違うの…?

あっ、すごい! おもちゃが沢山ある!
これ、私がもらってもいいの? ホントに?
嬉しい…大切に使うね、ありがとう!!

わぁ、笛に…あのうんたん、て言ってた妖精さんが持ってた楽器だ!
それに、お人形に積み木…みんな小さくて、私でも使えそう…
ホントに、ホントにありがとね! 君って、優しい人だったんだ…ありがと!これからもよろしくね!

>>485
え、え、生きたまま…?
でもでも、それって…その妖精…このナイフの中に…封じられて…?
エルフさんの作る武器って…作り方が…
…エルフさん、ホントに優しい人…?
もしかして、私を武器の材料に使おうとか…
…怖いこと考えちゃったけど…そ、そんなこと無いよね、えへへ…

487 :エクスカイザー:2009/11/14(土) 04:43:35 P
大丈夫だ!
キミは私が守る!!

488 :武器職人のエルフ:2009/11/14(土) 18:19:35 0
そうだね…君もいい材料になりそうだ…
君だったら強力な武器に生まれ変われるかもしれないよ?

なーんてね、冗談だよ。
僕が材料にするのはあくまで罪を犯した妖精や人間、それに魔物だけだよ。
そのナイフに使ったのも人間をそそのかして悪事を働いた妖精だ。
さすがに君みたいに罪のない存在を材料に使うほど僕は外道じゃない。

489 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/14(土) 21:50:45 0
僕は別に宗派とか所属していなかったし僕はそんなことには興味は皆無だ
くだらない。くだらない物にいちいち構ってられない時間が惜しいよ
それは環境によるかな…誰しも簡単には思い出せないがうっすらと覚えているのも確かだが

残念ながら僕達は等価交換で成り立っている、命は平等だが人間だから価値が高いと思うのは大きな間違いではないかな?
使わなければそれはただの物だ。使う人たちが居れば複製は考えるかもね

490 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/15(日) 01:22:51 0
>>487
Σわぁっ、乗り物が喋った…?
…わ、わっ!? 形が、変わって…人間みたいな格好になった…ふえ…

私を、守ってくれるの…? あ、ありがとう…
君みたいな乗り物は、森を破壊するような物もいたから、ちょっとびっくり…
どんなものでも、悪いのと優しいのがあるんだ…
…君、強そうだから…頼りにしてもいいかな、えへへ…

>>488
え、えっ!? エルフさん…や、やっぱり私を…や、やだよ…
武器にされるなんてやだ…私、まだみんなとお話したいのに…ぐすっ…誰か、助け…

……ふぇ、冗談…? ぐすっ…ほ、ホントに…?(ゴシゴシ)
…ぅー…ひどいよ…ホントに怖かったんだから…
えっと、武器にされちゃうのは、悪い人だけ…で、でもそれってもう元には…?
ブルブル…村のみんなにも言っておこう…悪い事したら、武器の材料にされちゃうぞー、って…

>>489
むー…くだらない、って…それだと、もう魔術師さんが心を許せる人って出来ないんじゃないかな…いいの…?
うっすらと覚えてるくらいなんだ…生きてるときにすごい力を持ってた人でも、やっぱりそう?

う、うん…人間だけが特別じゃないのは、そうだけど…
悪い人もいい人も、その、とうかこうかん、で考えると…おんなじになっちゃうの?

使う人…わわ、でも飾られてるようなすごい物を使いたい人って、危ない人もいるかも…だ、大丈夫だよね?(ドキドキ)

491 :森の妖精:2009/11/15(日) 02:05:28 O
いやぁ、えらいスイマッセーン

492 :名無しになりきれ:2009/11/15(日) 06:36:34 0
パッチュリー、ウッ!

493 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/16(月) 01:31:52 0
>>491
ビリーさん…分かってくれたんだね! 私、すごく嬉しい!
えっちな掛け声だと、私たち、恥ずかしくて困っちゃうけど
意味不明な掛け声なら、ふえ?って感じで済むから…
…れすりんぐをするのは、ビリーさんの生きがいみたいなものだから、これはもういいや…

えっと、私のお願い聞いてくれて、ありがとう! これからもよろしくね!

>>492
ぱちゅりー?
…そういえば…チルノちゃんの世界に、そんな名前の人が居るって聞いたことあるよ。
えっと…本が好きだけど、外に出なくて体が弱い魔法使い、って言ってたかな…
その、ウッ!って言ってるのも、病気で苦しいから…? 何だか可哀想…

…ところで…何でビリーさんのお友達が、その人の事知ってるの?
ビリーさんたち、チルノちゃんの世界にも居るの…? ま、まさかね…ブルブル…

494 :名無しになりきれ:2009/11/16(月) 01:41:42 O
ちっちゃいw

495 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/16(月) 01:54:19 0
>>494
ぅー…!
私たち妖精は、これくらいの大きさが普通なの!
…ビリーさんみたいに、人間サイズの妖精も居るけど…
でもでも、君たちも、妖精って小さいものだ、って聞いてるでしょ?
小さいのが普通なの。 笑うことなんて、何にも無いんだよ、ね?

496 :音速丸:2009/11/16(月) 02:34:13 O
エロい〜のは男の罪
それを許さないのは〜女の〜罪

497 :乳の妖精:2009/11/16(月) 09:46:03 0
おっぱいぷるんぷるん!

498 :森の妖精:2009/11/16(月) 20:05:57 O
あぁん?アレだな?見せかけで超ビビってるな?
(森に入ってきた盗賊全員を脱がしてケツを叩いている)

499 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/17(火) 01:47:51 0
>>496
えっちな事するのは、悪いことだと思うけど…
…えっちなのを許さないのって、悪いことだったの?
でもでも、私はえっちな事されるのやだ…
君は…な、なんだか自分で悪い人、って言ってるような…
気のせいかな…すごくえっちな事が好きそうな気がする…

>>497
Σわぁっ!?
な、なんでいきなり変な事言い出すの…//
すごくまじめな雰囲気だったのに、どうして…?
…あれっ、でもそのまま会議が続いてる…
私の聞き間違いだったのかな…ぁぅ、恥ずかしい…//

>>498
Σわぁっ、ビリーさん!?
えっと、悪い人たちを捕まえて、お仕置きしてる?
す、すごいね…やっぱりビリーさんって強いんだ…
武器とか持ってないのに、すごい…尊敬しちゃう…
…ね、何でお仕置きがお尻ペンペンなの?
そういうお仕置き、子供にするものだと思うんだけど…

500 :炎の妖精:2009/11/17(火) 01:54:08 P
お前らもっと熱くなれよ!!
諦めんなよ!!!

501 :名無しになりきれ:2009/11/17(火) 04:43:05 O
ティアのお尻を優しくペンペンする

502 :ドナルド:2009/11/17(火) 15:25:27 0
ランランルー♪
ドナルドは嬉しくなるとついヤっちゃうんだ。

503 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/18(水) 01:51:33 O
わーん、また通せんぼ…

>>500
Σわぁっ! びっくりした…
炎の妖精さん、いつも元気…過ぎるくらい元気だね。
ね、気づいてる…? 炎の妖精さん、ここの500番目のお客さんだよ!

お祝いに、これあげるね!
つ【妖精のお守り+ティアの気持ち一年分】
炎の妖精さん、よく動くから…怪我しないように、ね?

他の皆も、ここに来てくれてありがとう! 大好きだよ!

>>501
きゃん! きゃあ!
ふえ…ひどいよ…私、何もしてないのにー…
お尻ペンペンって、悪い事した子へのお仕置きでしょ…?
私、悪い事してないもん、悪い子じゃないもん…
それとも…君たちから見ると、悪い子に見えるのかな…(シュン…)

>>502
Σわぁぁー!!! ま、魔物がいるよ!!

…ち、違うの…? …ホント……?
わぁぁ、ごめんなさーい!!
…でも、嬉しくなるとついやっちゃうって…
何をやるんだろ、悪戯とか、かな…悪い事じゃないといいけど…
…ほ、ホントに魔物じゃないよね、私を食べたりしないよね…?


またこの道から来ることになっちゃった…
色々失敗しちゃうかもしれないけど…ぁぅ…

504 :名無しになりきれ:2009/11/18(水) 05:18:17 O
ティアは悪い事してないけど、その可愛さが罪。よってお尻ペンペンしたのさ
でも優しくしたでしょ?そこがティアへの配慮だよ。腫れたら可哀想だからね

505 :森の妖精VS木吉カズヤ:2009/11/18(水) 09:22:30 O
妖精「あぁん!?挿入ったやろ!?」
カズヤ「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛!!」

506 :名無しになりきれ:2009/11/18(水) 17:20:50 0
妖精の羽根って人間の国じゃ高く取り引きされてるんだってさ。
……じゅるり。

507 :エクスカイザー:2009/11/18(水) 19:13:10 P
>>506
「(危険性はあまり無いが、用心しておいたほうが良さそうだな)」

508 :名無しになりきれ:2009/11/18(水) 19:21:29 O
悪い子っていうよりエッチな子かな

509 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/18(水) 20:39:00 0
別に魔術社会で作らなくてもいいのではないかと僕は思うけどね
……共に研鑽し合える友がいるというのは言い事だがね…
人は誰しもそうだよ?思い出せるか出せないかは個体差による

人間は良くても悪くても中間であり命の価値は変わらない。
君には教えておこうか善と悪を追及した先には…悪と善の神々の戦いが待っている。
宇宙を超えた我々が近く出来ないレベルでね
神は力その物だけれど、その力は相容れないから今も反発し合っているこれが善と悪の戦いとして取れなくも無いね…

あまりにも馬鹿げているのには協力はしないさ…ただ興味を持てばわからないけど…







510 :デッカード:2009/11/18(水) 22:13:01 O
勇太!合体を!!

511 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/19(木) 01:27:19 O
>>504
ぅー…可愛いって、悪い事だったの…? でも、私はそんなに可愛くないのに…
…いきなりお尻叩くなんて、ひどいよ…
あんまり痛くなかったけど、恥ずかしかったんだから…//
痛いよりはいいけど…やっぱりどっちも嫌な事だから…もうこんな事しないでね?

>>505
Σわぁぁ!! 何してるのビリーさん!
わ、私はれすりんぐを見たい訳じゃないの!//
私のいない所でやってよー! もー…//

…ビリーさん、強いね…れすりんぐで負けたの、見たこと無いもん…
…ね、もう勝負はついたんじゃないかな?
相手の人、すごく苦しそうだよ、もう止めてあげようよ…

>>506
うん…妖精って、珍しい生き物だから…
そういうのが好きな人間に、狙われる事もあるの…
妖精を捕まえて、ペットにするとか…研究するとか…
…考えただけで、悲しくなっちゃった…ぐすっ…
君は……もしかして…ち、違うよね…ね…? やだよ、そんなの…

>>507
あっ、エクスカイザーさん…その人を警戒してるの…?
うん…ちょっと怖いけど…で、でもエクスカイザーさんがいるし…
…私を守ってくれるって言ってくれた時、すごく嬉しかった…
…で、でもエクスカイザーさん、すごく強いから…やり過ぎはダメだよ…?

512 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/19(木) 01:28:48 O
>>508
ぅー…違うもん! えっちじゃないもん…!
私、そんな風に言われる事なんて一度もしてないよ?
…君たちにされた事はあるけど…
とにかく私は違うの!
えっちなのは…君たちの方だもん…ぅー…

>>509
そうなの? 魔術士同士でお友達になれば
お互い知らない魔法や知識を教えあったり出来ると思ったんだけど…
覚えてる人は、やっぱり何か…魔力とか、才能があるのかな?

善と悪の神様…私たちが感じ取れない所で、戦ってるの?
ふえ…難しくてよく分からないけど…戦いだから
勝ち負けはあるんだよね…? ど、どうなっちゃうの…?

うん…で、でも魔術士さん…興味が湧く事だったら
何だか悪い事でも…変な事言っちゃった、ごめんなさい…

>>510
わぁっ、また乗り物みたいなのが…
君も、自分で喋ったり出来るの?
君は…なんだろう、悪い人には見えないな。
すごく、正義感が強そう…悪い人を退治してるの…?
えっ、退治じゃなくて、捕まえる…? ふえ…

513 :名無しになりきれ:2009/11/19(木) 04:58:04 O
そんじゃあ叩かないでさわってみるね(おしりさわさわさわさわ)

514 :名無しになりきれ:2009/11/19(木) 11:22:06 0
い、いや俺は羽根をむしって売ろうと思ってたわけじゃないんだ!
ただ、妖精の羽根ってフライにすると美味しいっていうからさ…(よだれを垂らしている)

515 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/20(金) 00:23:51 O
>>513
やだやだ、さわらないでっ! ポコッ(妖精パンチ)
…えっちな事、嫌って言ったばかりなのに…
私、君を嫌いになりたくないよ…だから…
あんまりこういう事しないで…お願い…

>>514
羽をむしるなんて、怖い事言わないで…

Σえっ、フライ? た、食べる…?
じゃあ君は、私を……や、やだぁーー!!(逃走)

ひっく…ぐすん…怖かったよ…羽をむしって、食べるなんて…
怪我して痛いし、治るまで飛べないから、すごく危険なのに…

やっぱり怖い人間もいるんだ…私、皆と仲良くしたいのに…

516 :森の妖精VS木吉カズヤ:2009/11/20(金) 01:04:08 O
カズヤ「パンツ一丁か?コラ。」
(ビリーのパンツを一枚脱がす)
ビリー「あぁん!ひどぅい!」
カズヤ「すぐ脱げる。結構すぐ脱げるんだね。」
ビリー「仕方ないね。」

517 :名無しになりきれ:2009/11/20(金) 07:30:21 O
>>515
ティア、ごめんね。(あたまなでなで)

518 :ムスカ:2009/11/20(金) 19:09:45 0
ハハハ、見ろ!人がゴミのようだ!

519 :名無しになりきれ:2009/11/20(金) 20:51:33 O
ムスカさんあと10分ほど我慢して

520 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/21(土) 00:27:34 O
>>516
Σわわ、反撃されてる…
ぅー…やっぱり脱がすんだ…二人ともパンツしか履いてないのに…
…あれ、脱がされたのにまだ履いてる…重ね着? ど、どうして…?
すぐ脱げる、じゃないよー! 脱がしちゃダメなの!
ビリーさんもなんでそんなに冷静なの!?
…見てて恥ずかしいよー…// もー…//

>>517
あっ……//
う、うん…ありがとう…
私の方こそ、パンチしちゃってごめんね…痛かった?

…君は、えっちな事するけど…やっぱり優しい人なんだね…
頭撫でられるのは、好きだから…もう少しだけ、いいかな…えへへ…

>>518
わぁっ、何、何…? 急に笑いだすから、びっくりしちゃった…
何だかすごく嬉しそう…夢が叶ったような喜び方だね…
…ね、でも、調子に乗りすぎっていうか…喜びすぎな気がするよ…
すごい力を手に入れても…ちょっとした事で、ダメになる事もあるんだよ…?

>>519
えっ、我慢? どうしたの? 待って欲しいの?
んー…でも、待ってくれるかな…あの人、すごく嬉しそうだし…
我慢しようとしても、体がウズウズして我慢出来ないんじゃないかな…
10分は無理だよ、3分くらいなら…3分も持たないかな…

521 :スパイダーマッ:2009/11/21(土) 10:27:55 O
ハハハハハ!ハハハハハッ!
すり替えておいたのさ!!

522 :ムスカ:2009/11/21(土) 11:56:20 0
目がぁぁ!目がぁぁぁ!

523 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/22(日) 00:43:46 O
>>521
わぁっ、何だろあの魔物…
…変なポーズ…色もちょっと気持ち悪いな…
…関わらない方がいいよね、向こうに行っておやつ食べよう…

Σわぁぁ、私のハチミツが泥団子に変わってる!?
ど、どうして……あー! あの魔物がハチミツ持ってる!
ひどいよ、ひどいよ! すり替えるなんてー!!
私のハチミツ、返してよー!!

>>522
きゃっ……びっくりした…青い光がぴかーって…
何があったんだろ、行ってみよう…

あっ、あの人…昨日嬉しそうにしてた、メガネの人だ…
あの光を受けちゃったんだ、可哀想…
ね、大丈夫…? 目、見える…?
あっ、ダメだよ、そんなフラフラしてたら……わわ、落とし穴に落ちちゃった…

524 :名無しになりきれ:2009/11/22(日) 03:43:29 O
初心に帰っておっぱいつんつん
はい、ハチミツ。取り返しておいたから

525 :森の妖精starringシェリル:2009/11/22(日) 16:46:16 O
射手座午後九時に弁当食べたぁい。

526 :赤さん:2009/11/22(日) 17:08:35 0
ハチミツ食うんだろ?俺が足しといてやったぜ。


本物のハチをな!

527 :エクスカイザー:2009/11/22(日) 23:48:35 P
>>526
つ「煙り」
ハチは私が追い払ったからもう安心だ。

528 :ザ・ペイン:2009/11/23(月) 00:34:41 O
俺の名はザ・ペイン!!

529 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/23(月) 01:01:26 O
>>524
きゃっ……ぅー…またえっちな事する…
…あっ、私のハチミツ…取り返してくれたの?
ありがとう…やっぱり、ホントは優しい人なのかな…
…えっちな事しなかったら、君の事大好きだよ、って思えるのに…むー…
…でも、ハチミツ、嬉しかった…ありがと。 ね、一緒に食べよ?

>>525
ビ、ビリーさん…?
れすりんぐが終わったら、急に歌い出した…
…あれ、この歌…前に来てくれた、銀河の妖精さんが歌ってた歌…?
人気のある妖精さんだったみたいだけど…ビリーさんもファンだったの?
…ね、ビリーさん…銀河の妖精さん、お弁当、とは言ってなかった気がするよ…?

>>526
えっ、ハチミツ足しておいてくれたの?
わ、わ、ありがとう! 君、すごいんだね!
人間の赤ちゃんみたいだけど、喋れるし、行動出来るなんて…

ハチミツ、この瓶の中? うん、分かった!

Σわぁぁー!! ハチ!! ハチがーー!!!
やだやだ、助けてーっ!(瓶から逃げる様に離れる)
き、君が入れたの!? ひどいよ、こんな事するなんて!
ぅー…ばかばか! おにー! あくまー!
えっと、えっと…げ、外道ー!!

>>527
けほっ、けほっ…ふえ…煙が…?
あっ、エクスカイザーさん…この煙、エクスカイザーさんが…?
でも、どうして……あっ、ハチが逃げてく!
わ、わ、追い払ってくれたんだ! すごーい!
エクスカイザーさん、いつも私を助けてくれる…えへへ、ありがとう!
この煙が収まったら、エクスカイザーさんも一緒にハチミツ食べよ? ね?
けほっ、こほっ…

>>528
あれ、逃げたハチが集まってく…?

Σわぁ、人間の所に行っちゃった!
だ、大丈夫!? 動かないで、この煙で…

えっ、平気なの…? …ハチと、仲良しなの…?
ハチに命令も出来る…す、すごいんだね…
…わ、私を狙わないでね…あわわ…
ハチミツ好きだけど、ハチに刺されるのはやだもん…ぅー…

530 :いかりやビオランテ:2009/11/23(月) 19:19:49 0
ちー○ぽ朝勃ち

531 :名無しになりきれ:2009/11/23(月) 22:51:22 O
ティア!とりあえずくすぐりに来たよ!(羽ぼうきでこちょこちょこちょこちょ)

532 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/24(火) 00:41:36 O
>>530
ぅ、ぅぅー…!
急に変な事言わないでよ…//
他の皆には、全部は聞こえないように言ってくれたみたいだけど…
私には、その…○で伏せられた所も…ぅー…//
と、とにかく変な事言っちゃダメだよ!分かった!? もー…//

>>531
わぁぁ、また君!?
とりあえずって…わーん、ホントに理由も無くくすぐりに来る…
何回も言ってるけど、私はくすぐられるのは嫌って…

やだやだ、離して! くすぐらないで…!
きゃあははふにゃぁっあっははは○×△□…!!!


…は、早くくすぐりに慣れないと…笑い死にしちゃうよ…はぅ…

533 :森の妖精:2009/11/24(火) 02:01:58 O
嫌やのう

534 :名無しになりきれ:2009/11/24(火) 02:27:18 O
兄弟姉妹はいる?
なんとなく三人姉妹の三女っぽいイメージが

535 :名無しになりきれ:2009/11/24(火) 12:09:39 O
ティア!くすぐりに来る理由は可愛いティアの笑い声を聞きたいからくすぐってるんだよ!(頭なでなで)

536 :名無しになりきれ:2009/11/24(火) 17:18:52 0
妖精のパンツを奪おうとしたら返り討ちに遭っちまったぜ。
あはははは。(ただいま全裸中)

537 :森の妖精:2009/11/24(火) 17:34:14 O
弱ぁ〜い

538 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/24(火) 23:57:16 0
確かに君の言うとおりだね…
まぁ僕にも損得勘定抜きで付き合える魔術師の友もいる……
いや?全て皆平等な条件を元に…いやバグで消化しきれず覚えているか…
滅多に無いことだがね…

この戦いに勝ち負けは存在しない。
それが均衡を崩してしまうからだ。
それゆえ中間地点の人間が存在する崩れたら大変な事になるだろうね…

……まぁ私も一時期ナチスの魔術部隊に居たからね否定はしないよ
それでもあの男が馬鹿げた事を考えず、そのままだったら私は13騎士団に追われることもなかったし
おそらくは……


539 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/25(水) 01:02:36 O
>>533
どうしたのビリーさん、嫌な事があったの…?
そういう時は、やっぱり体を動かすのがいいと思うよ。
私も、嫌な事があっても、お友達と遊んでたら
いつの間にか忘れちゃってたり…あれ……もしかして…私、単純…かな…?

>>534
きょうだい? ううん、いないよ。
私は、だから…一人っ子、かな。
弟や妹が生まれたら、お姉ちゃんになる可能性もあるね、えへへ…

君は…私の事…3人姉妹の一番下、ってイメージ持ってるの?
どうしてだろ……も、もしかして…頼りないとか、かな…? ぁぅ…

>>535
私の笑い声って…もー!
くすぐって無理矢理笑わせるなんて、間違ってるよ!
くすぐられてる時、息が出来なくてすごく苦しいのに…むー…

Σきゃ……あっ、違った、頭撫でてくれるんだ…
…えへへ…気持ちいいな……
…私の笑う声や、笑う顔が見たいなら、こういう事の方がいいよ…
その方が、私も気持ちいいし…自然に笑う事が出来るもん…

540 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/25(水) 01:04:01 O
>>536
わぁぁ、裸の人間! 笑ってないで、隠してーー//!!
ぅー…な、何…えっ、妖精のパンツ…?
…そ、それって…誰の?
返り討ちにされちゃったんだから、強い妖精を狙ったんだよね…
…強くて、相手の服を脱がす妖精……ぁぅ、すぐ思い付いちゃった…

…服、返してもらうようにお願いしてみるね…//

>>537
ぁぅ、やっぱり……ビリーさん…ダメだよ…
…今回は、向こうから襲ってきたみたいだから
せーとーぼーえー、っていうのになるかもしれないけど…
でも、脱がしてそのまま放置するなんて、そんなのダメ…
服、返してあげよ?

…でもあの人、あんまり困ってなかった様な…
もしかして、ビリーさんみたいに、れすりんぐが好きな人なのかな…
どうしよう…返した方がいいかな、あのままの方がいいのかな…

>>538
あっ、お友達いるんだ、良かった…でも魔術士さんみたいな
すごい魔法使いとお友達なんだから…その人も、せかんど、くらいすごい人なの?
えっと…誰でも生まれ変わる時は、一度真っ白になるんだね…
んー…やっぱり前の記憶なんて、無い方がいいのかな…?

えっ、善の神様と悪の神様の間が人間?
じゃあ人間の役目ってホントに重大だね…

なちす? 13騎士団? ? ? ?
魔術士さん、何だか一人で研究してるイメージがあるから…意外。
…でもあんまり良い思い出、無いみたいだね…

541 :名無しになりきれ:2009/11/25(水) 20:56:04 0
俺、兄貴に脱がされて気付いたんだ…
全裸こそが紳士の正装って事をね。

542 :名無しになりきれ:2009/11/25(水) 21:01:23 O
やーね〜…変態よ〜(ヒソヒソ)

543 :名無しになりきれ:2009/11/25(水) 22:15:15 0
「ゼンラー・ザ・トリプル・トゥ・ループ・アタック!!」(それは回りながら落ちるカエデの種子のように!!)

544 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/26(木) 00:33:28 O
>>541
そんなの違うよ、間違えてるよ//!
ビリーさんに脱がされて、混乱しちゃってるんだよ、君!
やだやだ、裸で気持ちよさそうな顔しちゃダメ//!

服、返して貰ったから早く着て!
お願いだから、正気に戻ってー//!

>>542
よ、良かった…まともな人がいた…
そうだよね、裸になるなんて、間違ってるよね…
…最近、裸になるのが好きな人が増えてる気がする…
…もしかして…さっきの人みたいに、ビリーさんたちに脱がされて、
そのまま仲間になっちゃったり…そ、そんな事ないよね…ブルブル…

>>543
Σわぁぁ!! また裸の人が来た!!
変な仮面かぶってるし、何だかテカテカしてる…
やだやだ、何か叫びながらクルクル回ってるよ…気持ち悪い…
だ、ダメだよ変な事したら…もう冬が来てるんだよ…
裸だと、風邪引いちゃうよ…服、着た方がいいよ…?
…でも…こんな事言っても、無駄だよね…きっと…ぅー…

545 :エクスカイザー:2009/11/26(木) 00:37:08 P
ほう…地球の生き物は裸になると気持ちいいのかい?

546 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/26(木) 01:07:34 O
>>545
わわっ、びっくりした…

えっと…ち、違うよエクスカイザーさん!
ビリーさんたちみたいな人はそんなにいないんだよ?
確かにこの森にいると、そう思えちゃうかもしれないけど…

…地球の、生き物?
ふえ…エクスカイザーさん、もしかして別の所から来たの…?

547 :森の妖精:2009/11/26(木) 09:17:32 O
何の問題ですか?

548 :名無しになりきれ:2009/11/26(木) 16:24:46 0
なぜ全裸であることを恥ずかしがるんだい?
人間は生まれた時から全裸だったんだ。
今更恥ずかしがる事なんてない筈だ!

549 :名無しになりきれ:2009/11/26(木) 21:03:22 O
何で裸を見せなきゃいけないの?男だけ裸になればいいじゃない

550 :名無しになりきれ:2009/11/26(木) 21:51:47 0
全裸になり、己のペンデュラムを外気にさらす事で
真の自由に到達する事ができるのだ。


ゴーッ、フリィィィィィダァァァァァァァムッ!!

551 :いかりやビオランテ:2009/11/26(木) 22:57:56 O
いい目してんねサボテンねぇ。

552 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/27(金) 00:05:01 O
>>547
問題あるの! ううん、問題しかないよ!
もー…ビリーさんは裸になるのが普通になっちゃってるけど
皆には恥ずかしい事なんだから…
そ、それと! 他の人を脱がして仲間にするのもダメだからね! 分かった!?

>>548
た、確かに、人間も私たち妖精も、生まれて来る時は裸だけど…
でも、周りの皆は服着てたし…裸は、やっぱり恥ずかしい事なの!
君が裸だと、他の皆が困っちゃうんだから…
だから、早く服着てよ…// ぅー…//

>>549
そ、そうだよね…裸になんてなりたくないよね…
男の人だけで、裸になってればいいよね…

あれっ……?

Σち、違うよ! 男の人も裸になっちゃダメなの!
男の人が普通に裸で居るなんて、君も嫌でしょ、ね、ね!?

>>550
わーん、この人も変な人…今日は変な人ばっかり…ぁぅ…
ぺんでゅらむ…それって……ぅー…// ばかっ//!
脱いじゃダメだよ、そんな事しても自由になんて…

Σわぁぁ! 脱がないでっ//!
ゴーじゃないよ! そっち行っちゃダメ! 戻ってきてよー!

>>551
あっ、ビリーさんのお友達…
…今日はれすりんぐじゃないね、サボテン見てるの?
ふえ…このサボテン、いい目してるの?
…サボテンの目ってどこだろ…
…ううん、いいや…今日は変な人が沢山来て、疲れちゃった…
ね、私もサボテン見てていい?

553 :岩の妖精:2009/11/27(金) 20:47:07 0
ララララララ なんて素敵な
ララララララ 文字の並び
ラララそれは ラララそれは
お・ね・え・さ・ん♪

554 :名無しになりきれ:2009/11/27(金) 22:09:57 O
イエーイ!(ピースサイン)

555 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/28(土) 00:34:36 O
>>553
あっ、岩の妖精さん…今日はゴキゲンだね。
前に見た時は、「お前ら人間じゃねえ!!」って言って
怒ってたから、心配してたんだよ。

ところで、その歌…岩の妖精さん、女の人が好きなの…?
むー…昨日の変な人たちよりは普通だと思うけど…
でも、会う人全員に言うのはダメだと思うよ…程々に、ね?

>>554
ふえ、君も嬉しそうだね、どうしたの? 何かいい事あったの?
何かな、何かな…あっ、この森のお客さんで、ゾロ目を取った人?
あれ、ゾロ目の一つ前だね…ふえ…分からないけど、いいかな。
…じゃあね、一つ前の記念に、このハチミツあげる!

ね、ね、一つ前の記念に、写真っての撮ろうよ!
ね、ね、いいでしょ? 二人で一緒に、ピースサインで写ろうよ!

556 :名無しになりきれ:2009/11/28(土) 09:49:13 O

救急戦隊ゴーゴーファイブ!!

557 :城之内悠二:2009/11/28(土) 18:43:17 0
細いちんちんねー

558 :名無しになりきれ:2009/11/28(土) 21:19:45 0
ティアに爆弾おにぎりあげるよ
つ●

559 :森の妖精:2009/11/28(土) 21:35:58 O
オビ=ワンいくつくらい?
31(サーティワン)?

560 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/29(日) 01:39:35 O
>>556
ふえ、ごーごーふぁいぶ…?
あっ、私が555番を取ったからだね。
えへへ…こういう番号取れて、ちょっと嬉しいかも…
それで…私、誰かを助けるの? う、うん…頑張る。
えっ、5人居なくちゃダメ…? そうなの…?
えっと…だ、誰か…4人くらい集まってー?

>>557
ビリーさんのお友達かな…変な事言ってるし、そうだよね…//
この人も強そうだね…ビリーさんともいい勝負しそう…
…やだやだ、れすりんぐの事なんか考えてる…ぁぅ…
…でもビリーさんたち、魔物退治とか…私たちを守ってくれるし…
強い妖精は、いる方がいいのかな…多すぎるのも、困るけど…

>>558
Σば、爆弾っ!?
わぁぁっ、やだやだ!! そんなのいらないよー!

…えっ、おにぎり…? これ、食べ物なの…?
…ほ、ホントに? うん、じゃあ一口だけ…(パクッ)

…わっ、美味しい…お米に、塩の味がついてる…
え、中に具が入ってるの? すごーい…初めて食べたよ、これ。
むー…でも私には、大き過ぎかも…ね、君も一緒に食べよ?
私一人だと、お米の所だけでお腹一杯になりそう…

>>559
おびわん? ビリーさんのお友達?
あっ、この人…? れすりんぐの仲間じゃなさそう…
普通のお友達もいるんだ、何だかちょっと意外…わわ、ごめんなさいっ…

この人の持ってる剣、すごいね…魔力みたいな、不思議な力を感じる…

561 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/11/29(日) 03:14:15 0
いやそこまでは及ばないがね…魔術師としては一流だね
セカンドとしての道は拒んだようだがね…普通の人として居たいそうだ
もっとも肉体は滅んで精神体の状態だけどね
新しい人生をスタートするために一旦リセットされるそれの繰り返しだよ
……それは人によるね断言はできないが…

中間の存在が人間というのが曖昧のようで正しいね
重要といえば重要だが大半の神は滅ぼうが興味がない
戦いに勝つという意識しかないからだ

目的が一致したり、最も適した環境と判断したら私は迷わずそっちにいくさ
僕は別に孤独を好むわけじゃない、ただ付いて来れる者がいないのさなかなかね
待遇で言えば近代の中では最も良かった時代と言っていいなあの頃はね
もっとも君達のような純粋な存在は知らないほうがいいかもしれないな…彼らの行いを
そして敗れ去った者たちの話などは聞かないほうがいい…
だが…彼らが勝利していたらもしかしたら…君達に興味が向いた可能性も否定できないな


562 :城之内悠二:2009/11/29(日) 16:43:18 0
イケメン?イケメーン?wwwイケメーン?www

563 :名無しになりきれ:2009/11/29(日) 19:20:32 0
         ビシッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\  命の重さを知れ!
         / ̄\(  人____)
       , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)
      |  \_/  ヽ    (_ _) )
      |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ
      |    __)_ノ ヽ     ノ
      ヽ___) ノ    )    ヽ

564 :名無しになりきれ:2009/11/29(日) 21:20:44 O
はっ!かっ!たっ!のっ!

565 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/11/30(月) 00:10:47 O
>>561
せかんど、になれそうだったけど、止めちゃったの?
やっぱりそういう人もいるんだ…
でも、その人はもう…あれ、その人は転生しないの?
一度りせっと…魔術士さんも、もし死んじゃったら、
今の魔力とか、知識とか、全部消えちゃうの…?

えっと…神様の方から見ると、神様同士の戦いが重要で
人間の方はあんまり興味が無いって事…?

そうなんだ…魔術士さんは、そこを気に入ってたみたいだけど…
そこでしてた事は…私、聞くと悲しくなっちゃう…?
そこが今もあったら…私たちに? えっ……何だか、怖い…

>>562
う、うん…ビリーさんのお友達、強そうだし
顔も格好いいと思うよ? れすりんぐ…ううん、いい…
…どうしたの? 何笑ってるの…?
喜んでるのかな…あ、あの、ちょっと喜び過ぎじゃ…ぁぅ、止まらない…

>>563
ふえ、ごめんなさい…注意されちゃった…
そうだよね…私は、お肉じゃなくて、
木の実とかハチミツを食べてるけど…
木や、ミツバチ君たちが居なくちゃ、食べられないもんね…
これからは、食べ物とか、もう少し考えてみるね…

>>564
えっ、何、何?
はかたの…? 何だろ、変なメロディーが…
ふえ、私も歌うの!? えっと、えっと…
わわ…は、はっかったっのっ…し、塩っ!
……………あれ?

566 :名無しになりきれ:2009/11/30(月) 05:08:24 O
>>565
綿棒でお腹をプニプニ




やっぱり妖精と言えば綿棒ですよね?色々な意味で

567 :森の妖精&オナ♂ハウス店長:2009/11/30(月) 09:37:06 O
(ゲイバーオナ♂ハウスにて)
兄貴「最近どうなん?」
店長「……………。」

568 :名無しになりきれ:2009/11/30(月) 20:25:00 O
ここにはホモとゲイと妖精しかいないのか!
…ホモとゲイの違いは何なの?

569 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/01(火) 00:47:59 0
>>566
きゃっ…? な、何するの…? お腹突っつくなんて…むー…
…私、お腹出てないもん…太ってなんか、ないもん…

えっ? 妖精といったら、この棒なの…?
…この棒で、くすぐられたことはあるけど…
でもそれだけだよ、私、この棒の事はあんまり知らないよ?
私と大きさが同じくらいだけど…うーん…それくらいしか関係なさそう…

>>567
ビリーさん、なんだかお店に行くって言って、出かけちゃった…
森の外に出られるんだもん、すごいよね…
私も、森の外に行ってみたかったけど…
…ビリーさんが行くところだもん、着いていくのは…なんだか危険な気がしたの。
ビリーさん、どんなお店に行ったのかな…普通のお店なら、いいんだけど…やっぱり、変なお店なのかな…

>>568
ほも? げい? あっ、妖精は分かる!
妖精は、私や、チルノちゃんやビリーさんのことだよね。
ほも、と、げい、は…私、知らないよ? この森にいるの?
んー…思いつかないよ…私の知らないところに、何かが沢山いるのかな…
その二つ、同じような物なの? …ぁぅ、二つとも初めて聞く言葉だから…
何が違うのか、私には分からないよ…力になれなくて、ごめんね…

570 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/01(火) 00:50:33 0
わぁーい! いつもの道から通れたよ!
もう回り道しなくても、みんなとお話できる! やったー!

571 :名無しになりきれ:2009/12/01(火) 07:10:12 O
>>570
おめでとうティア!お祝いにくすぐってあげるね!(羽ぼうきで全身を念入りにこちょこちょしました)

572 :森の妖精:2009/12/01(火) 08:19:20 O
>>571
あぁん!ひどぅい!

573 :森の妖精:2009/12/01(火) 08:20:04 O
>>571
スケベぇ…

574 :花妖精フルル ◆Cjbkwwhuxg :2009/12/01(火) 10:58:23 O
あら?此処には妖精がたくさんいるみたいですね。

575 :悪戯な風:2009/12/01(火) 11:12:22 O
ひゅるる〜ん♪(スカートめくり)

576 :ユダ:2009/12/01(火) 18:34:42 O
妖星は天をも動かす美と知略の星なのだ!!

577 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/02(水) 00:23:19 0
>>571
やだやだ、また君!?
お祝いがくすぐりなんて、絶対間違ってるよ!

お祝いに嫌な事するなんて、そんなの…わぁぁ離して!
やだ…ぃゃぁぁっははきゃはははくすぐったぃ#$&’&++!!!

……ひどいよ…ふえぇ…何回くすぐられても、慣れないみたい…

>>572-573
び、ビリーさん…見てないで助けてよー…
笑い疲れてもう、私…ふぇ…
…くすぐるのって、えっちな事かな…ちょっと違う気もする…
ビリーさん助けて…動く気力が無くなっちゃった…村まで…私を………きゅう。

>>574
あっ、こんばんは! 私、ティアって言うの、よろしくね!
そうだよ、この森は妖精が沢山いるの! 私以外にも、いろいろな妖精に会えるんだよ!
…あそこにいる裸の人間みたいなのも、妖精だから、安心してね…
女の妖精には、変なことしないから…

じゃあ…お近づきのしるしに、これあげる! つ【ハチミツ】
受け取ってくれると、嬉しいな…お友達になってくれると、もっともっと…えへへ…

>>575
Σきゃぁっ!(慌ててスカートを押さえる)

……(キョロキョロ)
……よ、良かった…誰もいなかった…ほっ。
むー…何だか最近風さんが意地悪だよ…
寒い風を吹かすし、さっきみたいに強い風も…ぅー…気をつけなくちゃ…

>>576
わぁっ、強そうな男の人…でもビリーさんたちとは雰囲気が違うね…

えっ、美…? えっ、えっ…// 天をも動かすなんて…そんなに褒められると、私…//
知略…? 私、あんまり頭良くないけど…えへへ、嬉しい…//

Σほ、星の事なの!?
…あ、あの、その…私のさっきの言葉、聞かなかった事にして…お、お願い…ぁぅぅ…//

578 :名無しになりきれ:2009/12/02(水) 04:09:34 0
妖精の話はよーせー

579 :森の妖精:2009/12/02(水) 08:08:07 O
あぁん?最近だらしねぇな?
最近だらしねぇって…エロいな!?

580 :花妖精フルル ◆Cjbkwwhuxg :2009/12/02(水) 11:25:02 O
>>575
ひぅっ。ぷるぷるぷる…。
うぅ〜寒くなりましたね。この時期はスカートはちょっと厳しいでしょうか。

>>576
そんな星があるんですか?なんだか素敵ですねー。

>>577
はじめまして。わたしはフルルです。
妖精にも色々いますけど…あんなにたくましい妖精もいるんですね…。
あ、ハチミツありがとうございます〜♪それではわたしからはこれをどうぞ

つ【リンゴジャム】

リンゴ嫌いじゃなければいいのですが…。

>>578
そのダジャレを合言葉にしていたペンギンさんたちがいましたね。
>>579
最近だらしなくてエロい?
えぇと…つまり…。へたれ?

581 :名無しになりきれ:2009/12/02(水) 17:02:03 0
やっぱりさ、全裸だと変態だと思われるよね…
だから全裸にネクタイと靴下とベルトにしてみたんだ、これなら十分紳士の正装と言えるよね。

582 :名無しになりきれ:2009/12/02(水) 18:06:29 O
煙草の火が原因で森が火事になっている

583 :名無しになりきれ:2009/12/02(水) 19:58:52 O
>>577
ねえティア!>>582の火は消しといたからティアをくすぐってあげるね!今回は足の辺りを重点的にくすぐるよ!(内腿と足の裏を羽ぼうきで念入りにこちょこちょとくすぐってあげました)

584 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/03(木) 01:09:39 0
>>578
えー…この森、妖精が沢山いるのに…
君にもいろいろ、私のこと知って欲しいのに…お話したら、ダメなの?
むー……くしゅんっ! …さ、寒くなってきたね…ブルブル…
あれ…力が、抜けてく…? ふえ、どうして…?
風邪かな、これって…でも、君の話を聞いたとたん、急にこんな感じになったの…変だよね…くしゅんっ!

>>579
ビリーさん、厳しいよー…ぅー…
だってだって、笑い疲れて、動けなかったんだもん…
…だらしないのって、えっちな事なの?
……むー……ダメ、いくら考えても、私、そんな風には思えないよ?
…ビリーさん、もしかして…何でもえっちな事って思えちゃうんじゃ…

>>580
フルルさん、こんばんは!
うん、私も初めて見た時は、ホントにびっくりしちゃった…
でも他にもね、すごく色々な妖精がこの森を訪ねてきてくれるの。
フルルさんが知らない妖精にも、きっと会えると思うよ。
…ところでフルルさんは、どんな妖精なの? お花の妖精…?

えへへ、ハチミツ喜んでくれた…えっ、何かくれるの?
わ、わ、リンゴのジャムだね! ありがとう! 私、甘いもの大好きなの! すごく嬉しい!

>>581
Σわぁぁ! は、裸の人間!
ちがうよ、ぜんぜん紳士じゃないよ!
服を着なかったら何したって変態だよ! 服を着てよー!
ぅー…何も着てないときより、もっと変態な人に見える…どうしてだろ…
と、とにかく服を着て! 服が一番大事なの!

>>582
ね、その火がついた棒は何?
先っぽから煙が出てるよ…大丈夫? けほけほ…
何してるか良く分からないけど、火は危ないから、終わったら消してね…

…Σわぁぁ! 火が燃え移った!
ダメダメ、火事になっちゃう、早く消してー!!

>>583
わぁっ、また君!? ダメだよ、今は大変なの、火事になっちゃう…
…消して、くれたの? あ、ありがとう…何かお礼しないと…
Σやっぱりくすぐるんだ! 他のものでお礼させてよ!

あ、足は…きゃぁははそこダメぁっははぃゃぁ*‘@&!!

…靴脱がしてまでくすぐるなんて、ひどいよー…ばかぁっ…

585 :名無しになりきれ:2009/12/03(木) 05:49:30 0
りんごコーヒーだって石井さん

586 :名無しになりきれ:2009/12/03(木) 16:48:26 O
ウルトラマンコーヒー

ウルトラ「マンコ」ーヒー

587 :森の妖精:2009/12/03(木) 22:56:26 O
ゆきぽ
ダブルゆきぽ

588 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/04(金) 00:25:58 0
>>585
石井さんじゃないよ。 私、ティアだよ。
コーヒーって、確か苦い飲み物のことだよね…
それに、りんごが入ってるの?
どういう味がするのかな…あの苦い味が、りんごの甘さで飲めるようになるのかな…?
でも変な組み合わせ。 そんなのがおいしいなんて、あんまり考えられないな…

>>586
ふえ、区切るところを間違えてるよ…
「ウルトラマン」 と 「コーヒー」 だね。
ウルトラマンさんは、前にこの森で見た事あるよ。 人間の、何倍も大きかった…
ウルトラマンさんもコーヒーを飲むの?
大きいんだもん、すごい量を飲みそうだよね。 この泉を全部、コーヒーで満たしても、楽々飲んじゃうかも…

>>587
ビリーさん、何見てるの?
あっ、かわいい女の人! 誰々? 何する人?
ふえ、歌を歌って、穴を掘る人? よく分からないけど…そういうことするお仕事があるの?
ダブルってことは…この人、二人いるの? えっと…双子、だったり…?

589 :名無しになりきれ:2009/12/04(金) 11:51:38 O
パンツsage…って小さすぎてなかなかsageれないなぁ

とりあえず半尻見れたからいいや

590 :名無しになりきれ:2009/12/04(金) 12:26:12 O
ぶきっちょだね。そんな時はピンセットを使うといいよ!
つ【ピンセット】

591 :名無しになりきれ:2009/12/04(金) 16:04:06 0
これあげる。
つ『ハチミツ(タバスコ入り)』

592 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/12/04(金) 22:48:15 0
彼はそんな器ではないって言っていたからね…
私からすれば十分すぎるほど人を導くには相応しいお人だったが
いや、彼は転生の輪からは外れていないから転生できるよ
まぁ全ては消えはしないだろうが、ほぼ消えるとは思われる
もっともその辺の対策もちゃんと考えてはいるがね

人が子孫を残すのが本能のようにそれと同様だと思うよ
もっともこれは僕の仮説だから誰も知らないようだけれど
だが人達も気にかける神もいるようだが
何分干渉は簡単にはできないらしいが

気に入ってないというと嘘になるな…楽しくは無かったけれどね
……ああ、正直これは聞かないほうがいい。人としてもやってはいけないことを平然としてきた奴等だ。
僕も入っていたからその仲間だったという事実は消えないから
逃げるつもりも隠すつもりもないよ。
勘違いしないで欲しいのは僕ではそんなに深くは興味を持っていない
問題なのは彼らだよ。彼らはオカルトを兵器に利用していようとしていた
君達妖精も何らかの理由で捕らえられて実験などをされていたかもしれないよ


593 :名無しになりきれ:2009/12/05(土) 02:35:39 O
珍しい。今日は来れないのかな?
まぁ偶にはゆっくり休みなよ。疲れただろ

594 :名無しになりきれ:2009/12/05(土) 09:30:40 0
誰もいない…お茶を置いていくなら今のうち…

つ旦旦旦旦旦

595 :森の妖精:2009/12/05(土) 10:26:31 O
あ゛あ゛あ゛ぁ゛ん……?

596 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/06(日) 01:28:34 0
>>589
きゃぁっ! やだやだやだぁーー!!
な、何するの!? へ、変態!
いきなりぱんつ降ろそうとするなんて…ばかっ…!
…お尻見たとか、嬉しそうな顔して…ひどいよ…
…私だって、怒るときは怒るんだよ…お仕置きだって、するんだよ…!
…えーいっ!!

ペチッ!(全力妖精ビンタ)

…痛かったかな…でも、これに懲りたら、もうえっちな事しないようにね…

>>590
ぅー…! 君も、変態なんだ…!
…どうして人間って、えっちな事になるとすごい力が出るんだろ…
分からないけど…君にも、お仕置きが必要みたい…
あんまりやりたくないけど…えっちな事はダメだよって、分からせないと…
痛いからね…いくよ…えいっ!

パーン!(全力妖精ビンタ)

ぁぅ…手が痛い…もうやったらダメだよ、私だって、お仕置きしたくないんだから…

>>591
わぁ、ハチミツだ! これ、くれるの?
ホントにいいの!? わぁーい! ありがと!
…えっちな人が続いて、ちょっと嫌な気分になってたの。
君は優しいんだね…えへへ、ありがとう! 大好きだよ!
それじゃあ、ハチミツ…いただきまーす!

ペロッ……ふぎゃ%*@&%辛○×△□!!!!!!!!!!!!!!!!

>>592
やっぱりすごい魔法使いだったんだね…魔術師さんは、やっぱり
その人がせかんど、にならなくて、残念だった?
ふえ、転生はできるんだ…死んじゃったらすぐに転生するものと思ってたから、
もうその人はそのままなのかなーって…

? えっと…神様って、戦うのが本能のようなもの…?
? ? ?
人間の事を見てくれる神様もいるの…?
干渉って、神様のほうから、人間への干渉? それともその反対?

うん…じゃあ聞かない事にするね…魔術師さんは、自分の研究するのに、
そこが良かった、ってのが一番の理由なんだよね…?
えっ…私たちを、捕まえる…? …やだやだ、そんなの絶対やだ…
私たちは、平和に暮らしたいだけなんだよ…それを、人間の都合で捕まえて、
研究して、その力を利用しようなんて…悲しくなっちゃう…
…ひどい事言うかもだけど、その人たちが負けて、私たちにとっては幸せだね…

597 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/06(日) 01:30:30 0
>>593
ぁぅ、昨日はごめんね…
ここに来るの好きだから、なるべく毎日来るようにしてるんだけど…
たまに、昨日みたいに来れない日も出てくるの…
怒らないで心配してくれる君は優しいね、いい人なんだね…
私、君みたいな人とお話しするの、大好き…。
今回は、その言葉に甘えちゃう…えへへ…。 ゆっくり休んだからね。 ありがとう…

>>594
ふえ、飲み物が置いてある…けほ、けほっ…
ぁぅ、さっきの辛いハチミツ、まだちょっと残ってる…
飲み物欲しい…飲んじゃおっかな…(ゴクゴク…)

ふぁ…おいしかった…でも勝手に飲んじゃったし、ちょっと悪いよね…あ、そうだ!
「勝手に飲み物を飲んじゃってごめんなさい、お詫びのハチミツを置いておきます
 改めてお礼がしたいので、妖精の村のティアという妖精を訪ねてください、待ってます。」

…これでいいかな、手紙と、ハチミツ置いて…飲み物置いてくれた人、ごめんね、ありがとう…
つ【ハチミツ】 【お礼の手紙(妖精サイズ)】

>>595
ど、どうしたのビリーさん…ちょっと怖いよ…
あ、あの…昨日来なかった事、怒ってる…?
心配させちゃったかな…ご、ごめんなさいっ…!
えっと、えっと…は、ハチミツあげるから機嫌直して…あわわ…

つ【ハチミツ】


昨日は来れなくてごめんね…お詫びにハチミツ置いておくから、みんなで飲んでね。
つ【ハチミツが入った壷】

598 :名無しになりきれ:2009/12/06(日) 03:20:38 0
あのハチミツどうだった?え、辛かった?
ごめんね。辛いハチミツって珍しかったから…(嘘)
お詫びといっては何だけどこれあげるよ。

つ【シュークリーム(カラシ入り)】

599 :名無しになりきれ:2009/12/06(日) 12:21:49 O
ティア!>>598のシュークリームは食べちゃいけないよ!カラシ入りだった…ごふっ…

600 :名無しになりきれ:2009/12/06(日) 13:09:24 O
>>597
いや別に怒ってないよ?////

601 :森の妖精:2009/12/06(日) 13:14:47 O
>>598
あぁん!ひどぅい!!
(と言いながら>>598のパンツを脱がす)
エロいか?卑猥か!?

602 :名無しになりきれ:2009/12/06(日) 18:12:08 O
シュゥーーーッ(殺虫剤)

603 :名無しになりきれ:2009/12/06(日) 18:14:19 O
H

604 :名無しになりきれ:2009/12/06(日) 22:18:07 0
出たな沼の妖精!

605 :名無しになりきれ:2009/12/07(月) 00:04:44 O
天鱗出ねぇ・・・

606 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/07(月) 01:04:38 0
>>598
むー…あのハチミツは辛いって、最初に言って欲しかったよ…
もう火を噴いちゃうんじゃないか、ってくらい辛くてね…あの後しばらく喋れなかったの…
ハチミツって、甘い物だって思ってたけど…今度からちょっと警戒しないとダメかな…
えっ、また何かくれるの? なになに? あっ、お菓子だね!
これ、甘いお菓子なの? わぁーい! いただきまーす!

>>599
Σあーっ! 私のお菓子食べたぁー!!
ひどいよ、私がもらったものなのにー!!
ぅー…! お菓子、食べたかった……

あれっ、大丈夫…? えっ、あのお菓子、辛かったの!?
そんな、甘いお菓子だって言ってたのに…えっと、えっと…み、水持って来るね!

>>600
怒ってない…? あっ、一昨日来れなかった事?
うん、ありがとう…やっぱりここは優しい人間が沢山来てくれてるんだ…嬉しい…
君みたいな優しい人が、楽しい気分でいられる森にしたいな…私、頑張るからね!

…ね、何だか顔が赤いよ? どうしたの? もしかして、風邪引いちゃった…?

>>601
Σわぁぁ! ダメ、ダメだよビリーさん!!
普通の人を脱がしたらダメなの! そういう事はお友達とだけにして!!
むー…でもこの人、私をだまして辛いお菓子を食べさせようとした人だし…
ちょっとくらい…だ、ダメダメ! いくらお仕置きでも、やっぱり脱がすのはダメだよね、うん…

>>602
ふえ、どうしたの? 私の顔に何かついてる? そんなにじーっと見たりして…
…虫? 虫なんてどこにも…

Σわぁぁーー!! やだやだぁーーー!! 止めてーー!!

けほっ…あ、危なかった…あの人、私を虫だと勘違いしたんだ…
小さくて、見間違える事もあるかもだけど…でもホントに怖かった…
あの煙沢山吸い込んだら、死んじゃったかも…ブルブル…

607 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/07(月) 01:05:56 0
>>603
なんだろ、これ? まるきゅー?
人間のお金に、こんなのがあったかな…でもあれ、数字は10だった…
関係あるのかな、ないのかな…むー…分からないよ…
あっ、君、ちょっと笑った……ぅー…私、バカじゃないもん…まるきゅーの意味分からないけど…

>>604
沼、沼…キョロキョロ…無い…
沼、このあたりには無いよ…? 妖精も、私しかいないし…
もしかして、私を見てそう言ってる? 私は…森に住んでるから、森の妖精になるのかな…
…でも何だかビリーさんと勘違いされそう…ここの人たちには、特に…
私は…私は…なんだろ? 普通の妖精だし…あ、あれっ…私の呼び方って…?

>>605
どうしたの、元気ないみたい…大丈夫?
君の探してるもの、見つけにくいものなの…?
聞いた事無いものだし、私じゃ力になれないみたい…
君が悲しそうな顔してるのに…ごめんね…

608 :仮面ライダー:2009/12/07(月) 01:27:31 O
大自然の使者、仮面ライダーだ!!
(大排気量のサイクロン号で走っていく)

609 :岩の妖精:2009/12/07(月) 10:28:25 0
初めまして!自分はタケシといいます!
もしよろしければ自分と一緒に…アッー!

(女性をナンパしていたがグレッグルにどくづきを食らい引き摺られていく)

610 :名無しになりきれ:2009/12/07(月) 12:22:28 O
あ!!こんな所で妖精が寝てる。よぅーし、悪戯しちゃお

木の枝でつんつん

あ、今、甘い声出した。妖精でも感じちゃうんだ

611 :森の妖精:2009/12/07(月) 16:57:59 O
>>610
あぁん…スケベぇ…

ア゛ッーーー!!

612 :名無しになりきれ:2009/12/07(月) 18:18:10 O
チルノ

613 :西川貴教 ◆shine1esWg :2009/12/07(月) 18:20:08 O
琵琶湖の妖精見参!!

614 :名無しになりきれ:2009/12/07(月) 18:25:34 O
>>613
お前こんな所で何やってんだよwww

615 :サーカスの団長:2009/12/07(月) 18:55:35 O
ここが妖精の住む森か。必ず捕まえてがっぽり金を儲けてやる。ぐふふ

あっ、いたぞ!!妖精だ!!お前達、絶対に捕まえるんだぞ!!高い金を払ってるんだからな。

〜数時間後、瓶に入れられたティアの姿が〜

ほほぅ、これは珍しい生き物だ。イケる、これはイケるぞ。コイツを見世物にして大儲けだ、ガッハッハ


616 :エクスカイザー:2009/12/07(月) 19:20:49 P
>>615
そうはさせん!!(ティアを救出)
大丈夫かティア?!

617 :西川貴教 ◆shine1esWg :2009/12/07(月) 20:46:57 O
>>614
俺の美声に聞き惚れたんだな?素直にそう言えよ

>>615
マジやめろって!本当にマジで!!実は俺ふつうの人間なんだって!!!瓶詰めとかうわなにをするやめ・・・・・

>>616
助けてくれてサンキューな、お礼に俺が愛用してるシークレットブーツやるよ

618 ::2009/12/07(月) 22:00:38 O
貴教〜レコーディングの時間だぞ〜

619 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/12/08(火) 00:13:19 0
私は別にすごくないそんな偉業を成した人ではないからだ
これは当人の意思、それに残念も嬉しいもないよ
少し惜しい気はするがね
それを食い止める方法を知っているのは私達だけだからね
うーん…基本魂が消滅しなければ循環に取り込まれる物だ
その留めているものがなくなれば自然と転生するものさ

お互い相容れない力を持っているなら必然的にそうなる…というのが僕の仮説だよ
全貌は誰も掴めていない…誰にもねそれは神のみぞ知るってやつだ
あえて言うなら両方かな…

そうだ…それが理由だよ?それ以外に理由はない。
落ち着きたまえあくまで可能性の話に過ぎんもしかしたら君達の存在にすら気づかなかった事もありえる
しょうがない、それが人間の一部だ…もっとも同じ人間ですら迫害した人間達が彼らだったが
幸せか…君達はそうかも知れんが、13騎士団が解き放たれてしまった以上
この世界は大変な事になる…あの常識が捻じ曲がり狂気としかいえない惨状を快楽とする魔人達が


620 :名無しになりきれ:2009/12/08(火) 00:45:29 0
ラフレシアを植えてみた

621 :大阪人:2009/12/08(火) 17:41:27 O
ハァハァハァ、一体全体どこやねんこの森? もう半日以上歩いてんのに全然抜け出せへんやんけ!!
見たこと無い植物とか生えとるし気味悪いし、あー、喉カラカラやー、自動販売機ないんかー ブツブツ


あ!!池や、あそこに池があるぅー ガフガブゴクゴクガツガツ ゲフッ、ゲフンゲフン、オェェー
ぷっはぁぁ、いきかえったぁっっ!


ん?あそこの蓮の葉の上になんか乗っとる。な、なんやあれ?小人が寝とる!!
じーっ、ホッ、よう見たらただの人形や。ふふっ、しっかし、べっぴんさんやなぁ、この人形。もっとよう見たれ
よう出来とるなーコレ、 ぷにぷに おおっ柔らけ〜ほんまもんの女の子見たいやー
も、もしかしてこの服脱がしたらお〇ぱいとか〇♀▽とか拝めるんかぁぁぁっ ドックンドックン
キョロキョロ、ゴクリ...それでは拝見させてもらいますぅ。スルリ !!!ビクッ、う、動いた!!
うわぁぁぁ〜〜〜〜っ、えらいすんませ〜〜〜〜〜ん!!!(逃走


622 :ユニコーン:2009/12/08(火) 19:27:48 0
やっぱりさ、女の子は処女に限るよね。
中古女はだめだね、マジ汚ねえよありゃ。

623 :森の妖精&ビリーの弟:2009/12/08(火) 22:24:14 O
(消防署の署長室で口論している)
ビリーの弟「ちょろーん!しょっちゅうポケモン」
ビリー(署長室を出る弟の後ろ姿に中指を立てる)

624 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/09(水) 00:20:21 0
昨日はごめんね…こんなにいっぱい来てくれたのに…
今月は何回か、来れない日があるかも…

>>608
わぁっ、魔物が乗り物に乗ってる…あっ、こっちに来る…
ふぁっ…けほっ、けほっ…な、何なのあれ…すごいスピードで通ってった…
大自然の使者、とか言ってたけど…あの乗り物が出してる煙、絶対自然には良くないと思う…
それに、あの魔物ちょっと怖かったよ…バッタの魔物かな…悪い魔物に見えたけど…

>>609
あっ、岩の妖精さん、女の人と話してる…
岩の妖精さん、タケシ、って言うんだ…あれって、ナンパ、かな…

Σわぁっ、魔物に攻撃された!
な、何で…岩の妖精さん、魔物と仲良しって言ってたのに…
…あぁ、引きずられてく…岩の妖精さん、動かないけど…だ、大丈夫かな?

>>610-611
…ぅー……ビリーさんに悪戯する人もいるんだ…
…別に、あの人がそういうこと好きなら、いいんだけど…
……やっぱり、変な趣味だよね…
Σび、ビリーさん、すごい叫び声…威嚇、かな…
やっぱりビリーさんも嫌なのかな…好きそうな気も……変な事考えちゃった…ぅー…

>>612
チルノちゃんがどうしたの?
ちょっと前までは、この森にいたんだけど…
冬になったから、動きたくてたまらないのかな、どこかに行っちゃったみたい…
元気が有り余ってるんだろうね、今までもすごく元気だったけど、もっともっと…
また、会いたいな…会えるといいな…

>>613
あれ、西川さん、この前と雰囲気が違うね…
びわこ? よく分からないけど…湖の妖精だったの?
歌が上手いから、歌に関係した妖精だと思ってた…

>>614
ふえ、西川さん、有名なんだね…
歌を歌いに来たんだと思うよ…前もそうだったから。
妖精が夏を刺激するって言ってた… 私にはよく分からなかったけど…

625 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/09(水) 00:21:27 0
>>615
わっ、沢山人間が来た……あんまり、いい人に見えないな…
何しに来たのかな…悪い事、しないといいけど…

Σえっ、捕まえる!? そんなのやだ、助けてーっ!


…ぐすっ…ここから出して…ふぇ…
私、見世物になんてなりたくないよ…助けて…
この森でみんなともっとお話したいよ…ぐすっ…

>>616
(パリーン)←瓶が割れる音

きゃっ…エクスカイザーさん!?
わ、私…助かった、の…?
……ふぇ…う…うわぁーーん!!(抱きつく)
怖かった、怖かったよぉ…もうダメかなって…ぐすっ…
みんなともうお話出来なくなるかなって…よかった…エクスカイザーさん、ありがとう…

>>617
わぁっ、西川さんも!?
西川さんは見た目が人間と同じだから、見世物にはならないと思ったけど…
えっ、ホントは人間!? えっ、えっ…?
だってさっき、びわこの妖精だって……何が何だか、分からなくなってきたよ…

>>618
あれ、西川さんの知り合い?
れこーでぃんぐって、なぁに?
西川さんのお仕事なの? 歌のお仕事?
わわ、じゃあこの森で歌ってる場合じゃないよ、そのお仕事に行かなくちゃ!
西川さんの歌を待ってる人、沢山いるんでしょ!? 頑張ってね!

>>619
えー…魔術師さん、すごく強いし、いろいろな事知ってるし、十分すごいと思うけど…
せかんど、は人間の力をはるかに超えちゃってるし…なりたくないって人も、いるのかな…
魂が…留めているもの…? じゃあその人は、それがすごいって事かな…

えっと…意見がもう正反対で、けんかになっちゃう、って感じかな…
実際に神様へ干渉するのはやっぱり難しいんだね…

むー…でも私たちを狙ってた、なんて言われたら…怖いよ…
…13騎士団、っていうの、そんなに危ないの…?
その人?たち…何をするの? 何が目的なの…?

626 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/09(水) 00:22:20 0
>>620
やだやだ、変な匂いがする…けほっ…
…あそこの大きな花かな…何だか気持ち悪い…
虫が沢山集まってるし…けほっ…ぅー…
…あ、あれっ…何だかあの花に近づきたくなってきた…
わぁぁっ、ダメダメ! は、早く離れよう! 危ないよ、絶対!

>>621
ぐー……zzz…
えへへ…ハチミツ……ぜーんぶ…私の…zz…
…やだやだ…ミツバチ君には…渡さないもん…すぴー…
…おいしい……んっ……ふにゃ…zzz…

……ふえ…?
Σわぁぁーーーー!! な、何してるの!!
……逃げちゃった…脱がされなくて、良かったけど…
…私の顔見て、逃げ出さなくてもいいのに…私、そんなに怖い顔かな…むー…

>>622
えっと、あの…ユニコーンさん、言ってる意味が分からないよ…
ユニコーンさんはきれいな女の人にしか会わないって聞いた事あるけど…
しょじょ、とか中古とか…私には分からないな…
…ユニコーンさん、私は嫌ってないみたいだから、私は、しょじょ、の方なのかな…?

>>623
ビリーさん、しょうぼうしょ、っての建てちゃった…
あの建物があると、火事のときにすごく役立つみたいだけど…
ビリーさん、その人、弟さん? 何をそんなに口論してるの?
ぽけもん、って…岩の妖精さんと仲良しの魔物だよね…
しょっちゅう、ってことは、ビリーさんがそのぽけもん、と遊びすぎてるって事?
…あっ、弟さん、行っちゃうの? …わぁっ、ビリーさん、そんなことしたらダメ!

627 :名無しになりきれ:2009/12/09(水) 01:23:33 0
さーむそんあーどんはまっちょだんでぃ〜♪
わっせりーんぬってぇ〜てっかてっかに・・・♪
(手当たり次第に妖精達の服を脱がせてブーメランパンツをはかせ、さらにワセリンを塗りこんでいく。)

628 :名無しになりきれ:2009/12/09(水) 02:02:35 O
年末はみんな忙しいよな
風邪ひくなよ

629 :チルノ:2009/12/09(水) 14:14:44 O
>>627
おお!かっこいいなこれ!あたい最強になれたような気がする!

630 :ゾンビ:2009/12/09(水) 15:21:01 0
痛イ…体ガ腐ッテ痛イ…

631 :名無しになりきれ:2009/12/09(水) 19:45:27 O
じゃあ、お洋服脱いでみようか

632 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/10(木) 00:16:27 0
>>627
ビリーさんのお友達…? 雰囲気は似てるけど…少し違う気も…

Σわぁっ! な、何してるのあの人たち!?
やっぱりビリーさんの仲間だよ、あんな変な事する人!
やだやだ、みんな脱がされてテカテカになってく…みんな、逃げてー!
わわわ…こっち来た…で、でもビリーさんのお友達なら、女の私に興味は無いはず…だ、け、ど…

や、やっぱり怖いよーー! こっち来ないで! 助けてーー!!!(全速力で逃走)

>>628
うん…風邪引かないように気をつけるね…
風邪引いちゃったら、ずっと寝てないといけないし…
ここに来て、みんなとお話しするのもダメ、って言われちゃうもんね…
君も、風邪引かないように気をつけてね。 冬の風、どんどん冷たくなってきてるから…

>>629
Σわぁっ、チルノちゃんがテカテカにされちゃった!!
だ、大丈夫!? 気持ち悪くない!?
…気に入ったの、それ…? えっと、えっと…
や、やっぱりダメだよ! チルノちゃんがあんな変な人の仲間入りなんて、そんなのヤダ!
さいきょう、とは関係ないよ、絶対! ね、ね? お風呂に入って、テカテカ落とそう?
あと、あとね…チルノちゃん、脱がされちゃってるし…ふ、服を着ようよ、ね? ぅー…//

>>630
わぁっ、魔物…怖いな、逃げよ…
…あれっ…あの魔物、苦しんでる?
……こ、怖い、けど…でも、でも…

……っ!

…あ、あの…大丈夫…? どこか、痛いの…?
ね…私の村に来ない…? 私たち妖精が作った薬、君に効くかも…

>>631
やだっ! むー…変だよ、急に服を脱げなんて…
今は冬なんだよ、妖精だって風邪引いちゃうんだよ?
それに、どうして服を脱ぐのか、理由が分からないし…
むー…理由が無かったら…君のこと、えっちな人だって思っちゃうよ…?

633 :森の妖精:2009/12/10(木) 02:25:12 O
あぁん?アレだな?見せかけで超ビビってるな?

634 :名無しになりきれ:2009/12/10(木) 03:33:04 O
えっちなことは悪いことじゃないんだよ?時と場合によるけれども。
とりあえず俺にビンタしてくれ!

635 :ドラゴン:2009/12/10(木) 04:44:33 0
おらおら!最強モンスターのドラゴン様のお通りだ!
森を焼かれたくなかったらありったけの食料よこせや!

636 :森の妖精:2009/12/10(木) 10:15:28 O
いかん…いかん、あぶないあぶないあぶない……

637 :チルノ:2009/12/10(木) 17:25:51 O
>>632
大丈夫!あたいは氷の妖精だもん。服を着なくても寒くないから平気だよ!


はっはっはーっ!あたい最強〜っ!!(そこら辺を駆け回る)

638 :名無しになりきれ:2009/12/10(木) 18:12:19 0
銀河の妖精 ツンデレラ  シェリル  にしこリル  イボリル   銭リル   ゴネリル    犬リル  厚化粧美人  病死
   ┝━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┥
                         ;;;   ;;;        /
                   ⊂二ノノ6 ` ∇´ル二つ/ 今、この辺
                     ((ノ 。) 。)




639 :大阪人:2009/12/10(木) 18:54:45 O
腹減ったぁ〜、もう三日三晩水しか飲んでへん。いつになったら街にでるねん。牛丼..吉野家の牛丼食いたい
この森にもけったいな果物や怪しいキノコとか生えとったけど腹壊して死んだら最悪やしブツブツ...
あれ?ここ見たことある..そうや..あの池や...!!、妖精や、妖精が水浴びしとる。やっぱりあの時の事、夢違うかったんや
じーっ、しっかし綺麗な娘やなぁ(ぼーっとして見とれる)うっ!!あの娘見てたらチ♂コ勃ってきた..こんな時に最悪や俺..あーっ、もうええわっ

・・・・・・・・・・・

ふぅ〜すっきりした♪ じーーっ、しっかしほんま美味そうな娘やなぁ、ん!?妖精って旨いんやろか?
この森で今まで見た中やったらあの娘が1番まともに食えそうや 
このままそーっと近づいたら捕まえられるかな?なーんてな、ははっ じーーーっ
へ!?(目と目が合ってお互い数秒間固まる)ばれてしもうた、もう、やけくそやーーっ
[タッタッタッタッ、ガバッ、フラッ、ヘナヘナ]
あ、あかん、腹が減り過ぎて体が思うように動かへん(そのまま力を無くし倒れ込む)

640 :森の妖精:2009/12/10(木) 21:17:09 O
>>639
あぁん?お客さん!?
>>639のパンツを脱がしてケツを叩いて確かめる)
歪みねぇな…。

641 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/11(金) 00:40:33 0
>>633
だってだって…あの人たち、すごく強そうなんだもん…
ビリーさんたちみたいに、すごい筋肉してるし…
もともと弱い私たちじゃ、絶対勝てなそうだもん…逃げて正解だよ。
…まあ、痛いことはされなかったけど…
脱がされて、テカテカにされて…あの人たち、何がしたかったんだろ…

>>634
えー…えっちな事は、やっぱり悪いことだよー…
それが悪い事じゃない時…むー…思いつかない。
Σえっ、ビンタ? な、なんで?
急にそんなこと言われても…何もしてない君に、ビンタするなんて…
…君がしてほしい、っていうんなら…するけど…ホントに、いいんだね?

むー…じゃあ、いくよ…えいっ! ペチッ(妖精ビンタ)
…あ、あの…大丈夫? やっぱりやらないほうがよかったかな…ごめんね…

>>635
あわわ…ドラゴン…凶暴そうだよ…
ひどいよ、あんな脅し方するなんて…
私たちみたいに弱い生き物から食べ物とらなくたって、ドラゴンなら、いくらでも食べ物採れるのに…
ぅー…分かった…この村の食料出すように、村長サマにお願いするから…
だから、この森を焼くなんて、怖い事言わないで…ぐすっ…

>>636
ビリーさんも、やっぱり怖い…?
ドラゴンだもんね…私たちの勝てる相手じゃないよ…
…悪いドラゴンの言いなりになるのは嫌だけど…
逆らったら、森が焼かれちゃうんだもん…我慢しないと……でも、やっぱり悔しいよ…

>>637
チルノちゃん、違うよ! 寒いとかじゃなくって、その…
は、裸になるのはダメなの! チルノちゃん、女の子なんだから!
ぅー…チルノちゃん、恥ずかしくないのかな…だ、ダメだよ! そんな格好で飛び回っちゃ!
チルノちゃんが寒さに強いのは分かったから、服を着てー!! テカテカを落としてー!! お願いだからー!!

642 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/11(金) 00:41:22 0
>>638
…えっと、銀河の妖精さんの…現在地?
なんだか右に行くほど、悪口になってるように見えるよ…
今は…真ん中くらいだけど、あんまり良くなさそう…
銀河の妖精さん、早く一番左まで行って、銀河の妖精の名前を取り戻せるといいな…

>>639
…みんなのテカテカを落としてたら、私にもついちゃった…
…気持ち悪いよー…あの泉で、体洗おうかな…水冷たいけど、このテカテカはもっと嫌だし…

(チャポン)……ぁぅぅぅ…つ、つめたいよぉぉぉぉ…は、早く落ちて、このテカテカ…ふぇぇぇ…

ぅぅぅぅ………ふぇ?

………………

わわわわぁーー!! な、何、何!? 来ないでーー!!
……あれ、倒れちゃった…お腹、空いてるって…私はおいしくないのに…
むー…食べ物、置いておこうかな…可哀想だし… つ【小さな木の実】 つ【ハチミツ】
…ブルブル、寒いよー…村にもどろうっと。

>>640
…あの人、置いてきちゃったけど…大丈夫かな…
この森には、魔物もいるんだよね…
…危ない目に、遭ってないと良いけど…

あれ、ビリーさんがいない…食べ物を探しに行ったのかな?

643 :名無しになりきれ:2009/12/11(金) 08:38:52 0

僕は甘酢漬けちゃん
   ∧_∧
 ◯(^∀^)◯
  \   /
 _/ __ \_
(_/  \_)

644 :ドラゴン:2009/12/11(金) 14:08:53 0
何だ、これだけかよ…ちっぽけだなぁ…
まあいいや、この森にもう用はないから焼き払うことにうわなにをすrくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

ンー!ンー!
(数時間後、口を塞がれ何故か亀甲縛りにされていた状態で発見された)

645 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/12(土) 00:38:11 0
>>643
…食べ物が、飛び跳ねてるよ…
形も、何だか猫みたいになってる…
食べられるのかな…あんまりおいしくなさそうだし…
そっとしておいてあげよう…食べられないように、気をつけて飛び跳ねてね。

>>644
…これが、村の食料全部だよ…
冬を越すために、沢山集めておいたのに…

少ないなんて、ひどいよ…みんな一生懸命集めたんだよ…
…もういいでしょ、早くこの森から出て行って…

Σえっ、約束が違うよ、食べ物出せば森は助けてくれるって…そんな…やだぁっ…
きゃっ…………? あれっ…? いない? どこに行ったの…私たち、助かったの?

――その後――

むー…あの時、どうしてドラゴンは急にいなくなったのかな…
…えっ、ドラゴンが見つかった? じゃ、じゃあこの森は…
ふえ、縛られて…? な、何で? むー…悪いドラゴンだし、反省するまでそのままにしとこうよ、ね?

646 :森の妖精:2009/12/12(土) 04:57:15 O
あ゛あ゛あ゛ぁ゛ん…?
(縛られたドラゴンのケツを叩く)

647 :TNOK:2009/12/12(土) 09:54:25 0
おいどこ見てんだ。免許見せろ!…早くしろよ。
お前らクルルァでついてこい。

648 :名無しになりきれ:2009/12/12(土) 11:32:46 0
我が断食芸人を始めてから、そろそろ…10日になるか…
それにしても…何だ…この…ひらひらした…小さい人は…
とうとう…幻覚が…見えるようになった…のか…?

649 :チルノ:2009/12/12(土) 21:10:52 0
わー、ドラゴンだ。
よーし…あたいがやっつけてやるっ!!
(大喜びでドラゴンに氷塊を連発。効果はばつぐんだ!)

650 :星川コウタ(17歳ぐらい):2009/12/12(土) 23:59:34 0
エクスカイザー、ひさしぶり。

>>546
>エクスカイザーさん、もしかして別の所から来たの…?

その質問には俺が答えるよ。
エクスカイザーは8年前(2001年)に人類の宝を狙って地球に潜入した宇宙海賊「ガイスター」を追って地球にきた宇宙警察「カイザーズ」のリーダーがエクスカイザーだったんだ。
エクスカイザーはあまり地球の事に詳しくなかったからおなかの中にいる赤ちゃんを「寄生生物」と勘違いしたこともあったっけ。

651 :名無しになりきれ:2009/12/13(日) 00:30:58 0
(ティアを両手で握って尻の前に持って行き屁をかける)
これが本当の握りっ屁

652 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/13(日) 00:58:09 0
>>646
ビ、ビリーさん、ダメだよそんなことしたら…
このドラゴン、悪いドラゴンなんだよ。
今は縛られてるからいいけど、反省せずにこの縄が解けちゃったら…
絶対、仕返しされちゃう…ね、このドラゴンが反省するまでは変な事しないほうがいいよ…

>>647
ぁぅ、ごめんなさい…怒っちゃやだよ…
…めんきょ、ってなぁに? 乗り物乗るのに、必要なものなの?
むー…私は、自分の羽で飛んでるし…乗り物には、乗らないよ…
だからめんきょ、も持ってないんだ…ごめんね…
…ところで、くるるぁ、って…そんな変な名前の乗り物があるの?

>>648
…あの人間、すごくやつれてる…大丈夫かな、ふらふらしてるよ…
ね、大丈夫? お腹空いてるの?

…あれ、返事してくれない…
私、幻覚なんかじゃないよ? ホントにいるんだよ?
ねえってば…お腹空いてるんでしょ? この木の実、食べられるよ? 
食べたほうがいいよ…ぅー…返事してよ…お願いだから…

>>649
チルノちゃん、ダメだよ…ってわぁぁっ!
だ、ダメ! 攻撃なんてしたら、ドラゴンを怒らせちゃう…あわわわ…
…チルノちゃん、すごい…ドラゴンにも効いてる…
チルノちゃんってホントに強いんだね…あの時チルノちゃんがいてくれたら…
ドラゴンの要求を拒めたかも…で、でもやり過ぎな気がするよ…もう許してあげようよ…ね?

>>650
ふえ、エクスカイザーさんの知り合い?
えっと…エクスカイザーさんは、別の星から来た、けいさつ、の人なの?
だからあんなに正義感が強い人なんだ…今までも、みんなを守ってくれてたんだね。
そうなんだ、来たばかりのときは、いろいろ勘違いもしちゃったんだ…
えへへ、なんだか面白いな。 あんなに頼りになるエクスカイザーさんも、失敗してたなんて…

>>651
きゃっ…い、痛いよ…何するの…
あんまり強く握らないで…つぶれちゃうよ…や、止めて…
…私をどうする気なの…ふえ…なんでお尻のほうに…?

Σ!!!

けほっ、けほっ…ぅ、ぅぇ…ぅー…ば、ばかばかばかぁー!!

ポコポコポコポコ(妖精パンチ×4)

ぅ、ぅぅ…うわぁーーーん!! >>651さんなんて…大っ嫌い!! ばかぁーーー!!(森の奥へ逃走)


653 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/12/13(日) 01:35:40 0
強くなんてないさ…まだまだ力の使いこなせない未熟者だよ…僕より強いセカンドは
たくさんいるよ?それに知らないことだってたくさんあるしね
うーん…滅多になれるものではないからね多くの人は望むと思うけど
あの人は変わり者だからね
まぁ簡単に言えば、魂は風船でそしてそれに重りを載せて留めているっていう例えが
正しいね。ただし、この重りが重ければ重いほどすごいという証なのだが

そういうことだね…もっとも力が釣り合わなくなった時に取り込まれるか消滅するらしいよ
住んでる世界が違いすぎるからね容易ではないのさ

もうそれは過去の話になりつつある…もっとも先の事はわからないけどね
……危ないな、彼らを統べるものが再び現れたときこの世界は崩壊する
…第三帝国の復活および世界掌握が表向きだがもう組織として独立しつつあるよ
目的はわからない…ただそれは良くないことが起きる事はわかっている



654 :ジェイデッカー:2009/12/13(日) 09:45:08 O
ホールドアップ!ブレイブポリスだ!
お前を現行犯逮捕する!!

655 :名無しになりきれ:2009/12/13(日) 13:44:12 0
TDN「免許返してくださいオナシャス」
TNOK「とりあえず犬の真似しろよ、四つん這いだよ。早くしろよ」

656 :大阪人:2009/12/13(日) 22:00:49 O
はぁ..完全に遭難したな..あれからかなり歩いたけど全くこの森から抜け出せん。おや?向こうに洞窟がある
おおっ、中々ええやん、ここ♪今まで野宿やったしここを寝所にしたろかいな
ん?この洞窟..奥まで続いとる。ちょっと探険したれ。


あれ?出口や、何やトンネルみたいになっとたんか。それにしても...
今まで見たことない景色が広がっとるなぁ。木とか草とかやたらデカイし...
!!イノシシや...めちゃくちゃデカイイノシシが俺を睨んでる..キョロキョロ、まさか俺の背が縮んだんか。
やばい、なんか嫌な予感がする..!!!やっぱりや、イノシシが突っ込んできょった〜
ぎゃー、誰か助けてぇー

657 :森の妖精:2009/12/14(月) 00:46:26 O
仕方ないね。
アップリケ!!
(大阪人を助けるために巨大イノシシとレスリングを始める)
あぁん?最近だらしねぇな?

658 :孫悟空:2009/12/14(月) 17:26:33 0
オッス!オラ悟空!
(パンパン!と股間を叩く)
ん?おめえ女か?

659 :名無しになりきれ:2009/12/15(火) 01:29:52 O
寂しいです

660 :黒い悪魔『G』:2009/12/15(火) 10:01:30 0
カサカサカサカサカサカサ

661 :名無しになりきれ:2009/12/15(火) 10:47:05 O
尻ドラム

662 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/16(水) 00:16:42 0
え、えっと…ただいま…(ドキドキ)

>>653
そういえば、魔術師さんはせかんど、の中ではまだまだなんだっけ。
魔術師さんみたいなすごい人より、もっとすごい人がいるんだよね…ふえ、想像つかないよ…
お友達の人は…変わってるんだ。 でも魔術師さんのお友達なんだもん、普通の人とは違うよね。

取り込まれたり…? え、でもでも、両方とも神様なんでしょ?
神様が消えちゃったら、私たちにも影響があるんじゃないかな…大丈夫なの?

Σえっ、世界? そ、そんな…怖いよ…
もう、13騎士団、って言うのは独立しちゃって、今もいるんだよね?
ふえ…どこにあるのとか、分からないのかな…何とか、出来ないのかな…?

>>654
Σひゃぁぁっ!? えっ、何、何!? 逮捕!?
私、何もやってないよ! 悪い事なんて、してないよ!
誰かと間違えてるのかな…やだやだ…逮捕なんてされたくないよ…
あの、私のお話、聞いて? 私は何もして無…ひゃぁぁっ!
やだやだ、助けてーー!!(逃げ出す)

>>655
あれっ…あの人、ビリーさんのお友達と、名前が似てる…
別人だけど…何か関係あるのかな?

えっ、犬の真似なんて…ひどいよ、そんなことさせるなんて…
その人、そんなに悪い事したの…?
君たち悪い人に見えてきたよ…謝ってるんだもん、めんきょ、返してあげようよ…

>>656
ちょっと森をお散歩しようかなっ。
木の実や果物、集めたいし…

…洞窟、だね。 この森は不思議な力があるし…迷いやすいし。
普通の人間がこの森に入ったら、絶対迷っちゃうよね。
ふえ…? あ、あれっ? あそこにいる小人…どこかで見たような…

Σわぁぁっ、イノシシが来た!? 追われてるの!?
やだやだ…助けなくちゃ…ぅー…


こ、こっちだよ! おいしい妖精が、ここにいるよー!! あわわわ…

663 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/16(水) 00:18:26 0
>>657
や、やっぱり怖いよ…きゃぁっ!!



……ふえ?

Σわっ、ビリーさん!?
な、何でここに!? えっと、えっと…が、頑張って!

…ぁぅ、何だかすごく余裕みたい…ホントに強いね…あ、ありがとう…
ビリーさんたちと、お友達になれてよかった…えへへ、格好良かったよ!

>>658
お、おっす? 悟空さんって言うの…? えっと、私は妖精のティアだよ…って?

Σわぁっ! な、な、何!? 何するの!?
…いきなり変なとこ触るなんて…ぅー…!!
女って…そんなことしなくても、見れば分かるでしょ!
…そんなことしてると、女の子に怒られちゃうよ、嫌われちゃうよ…あんまりしない方がいいよ、分かった?

>>659
…そうだよね、今までずっと毎日来てた様なものだから…
2日も待つの、すごく長かったよね…ごめんね。
今月は…冬を越すための食料集めと、新年祭の準備で、私たちも忙しいんだ…
私は、みんなとお話したいの…これは、ホントの気持ちだよ。

…でも、ちょっと嬉しい。 君が、私とお話しするのを、楽しみにしてくれてるんだ、って事が分かって…
もう少ししたら、また毎日遊びに来られるようになるから、君と、お話出来るから…もう少しだけ…お願い…

>>660
あれ、ゴキブリ君? 何だか名前が変だよ…
えへへ、私は怖がらないから、大丈夫。
私も君も、森に住む生き物だもん。 仲間、だよ。 えへへ…

…でも、ここは人間も来るから…君のことが嫌いな人も、いるかも…
逃げたほうがいいかもしれないよ…パシーン!って、叩かれちゃうかも…

>>661
…それって、お尻ペンペンの事…?
2日も空けちゃった私に、お仕置きするぞー、って事…?
やだやだ…痛いのは嫌だよ…みんなには、悪いことしちゃったのは確かだけど…
来られなかった事は、反省するから…お仕置きは、やだ…許して…ダメ…?

664 :名無しになりきれ:2009/12/16(水) 06:44:15 O
>>663
ティア!今日も今日とてくすぐりに来たよ!今回は趣向を変えて軟らかい一枚の鳥の羽でくすぐってあげるね!(脇の下と内腿に羽をつつーっと這わせる)



どうかな?

665 :リグル:2009/12/16(水) 19:42:21 0
あの、このあたりにゴキブリいませんでしたか?
どっちに行きましたか?探してるんですけど…

666 :魔族:2009/12/16(水) 20:40:54 O
666!!フハハハハッ、素晴らしい、この力で我、世界を手に入れるなり!!
まず手始めにこの森を焼き払ってやる

667 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/17(木) 00:46:46 0
>>664
わーん、またくすぐりなの?
くすぐられるのは嫌って何回も言ってるのにー…聞いてくれない…ぁぅ…
前にオモチャくれたことあるじゃない、そっちの君のほうがいいよー…
何するの、いつもと違うって…その羽は何…?

Σ…っ!
ひゃっ……ぅ……っ…んっ…くっ、きゃははぁっやだやだくすぐったあっははは…!!
…どう、じゃないよ…我慢できなかった…ぅー…

>>665
ゴキブリ君? えっと、昨日ここに来たけど…
ゴキブリ君に用があるの? 君、ゴキブリの妖精?

ご、ご、ごめんなさいっ!!
えっと、蛍で、げんそうきょう、って所の人なの? チルノちゃんのお友達かな…?
むー…ゴキブリ君、人間が来たら危ないかも、って言ったらどこかに行っちゃったんだ…
向こうのほうに行ったみたいだけど、それ以上はちょっと分からないよ…ごめんね。

>>666
6が3つ並んでる…キリ番、って言うのだけど、ちょっと不吉な感じだよね…
君は…えっ、魔族!? な、何しに来たの…666の数字を、取りに来ただけ…?
Σえっ、世界!? むー…やっぱり悪い人だ…ダメだよ、そんな事…
こ、この森も焼く気なの!? やだやだ、そんなことされたら…
お願い、そんなひどいことは止めて…私、まだみんなとお話したいの…

668 :エクスカイザー:2009/12/17(木) 07:20:39 P
>>666を遠くへ投げ捨てる

669 :名無しになりきれ:2009/12/17(木) 07:51:31 O
>>667
ティア!おもちゃがないからくすぐってあげてるんだよ!

それに可愛く悶えるティアを見たら癒されるんだよ!

670 :ジェイデッカー:2009/12/17(木) 11:51:07 O
すまないな
我々ブレイブポリスは違法研究を繰り返す科学者の作った妖精型人工生命体現在捜索中でね
君は本物の妖精…なのかい?

671 :気狭霧(きさぎり):2009/12/17(木) 12:08:10 0
ふふふふ 妖精などの噂で来てみれば 本当にいるみたいだねえ いやほんと ここは良いとこだ

672 :ガラハド:2009/12/18(金) 01:10:59 0
ねんがんのアイスソードをてにいれたぞ!

673 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/18(金) 01:51:49 0
>>668
わぁっ、エクスカイザーさん!?
ふえ…よかった…あの魔族の人、666の力でこの森を焼く、なんて言ってたから…
怖かったよ…この森が焼かれたら、私、みんなとお話できなくなっちゃうもん…
いつも守ってくれて、ホントにありがとね……あっ、そういえば…少し前にお友達が来てたよ。

>>669
オモチャがないから私をくすぐるって…何だかずれてる気がする…
どうして全部くすぐりにつなげちゃうの…そんなに私をくすぐるのが好きなの…?

むー…私は癒されるどころか、笑いすぎて疲れちゃうのに…
君も私も楽しめるほうが絶対いいのにー…ひどいよー…

>>670
ふえ、びっくりした…ううん、気にしてないから大丈夫だよ。
ぶれいぶぽりす…? エクスカイザーさんと似たようなお仕事の人かな?
妖精型? ふえ…よく分からないけど、私は本物の妖精だよ? 
ここにいる妖精は、みんな本物だから…君が探してるのはいないと思うな…

>>671
う、うん…この森は、妖精とか…不思議な生き物が、たくさんいる森だよ。
良いところなのかな…この森から出たことないから、よく分からないけど…
みんなが楽しめるところになってたら、すごく嬉しい…

>>672
わぁ、おめでとう! その氷の剣、格好いいね!
ガラハドさんに、すごく似合ってる!
ちょっと今の季節には、使って欲しくないけど…えへへ。

あれっ、ちょっと待ってて…冒険者の人かな? 行って来るね。


(冒険者と会話中)…頭がつるつるの、氷の剣を持った人? うん、いるよ。


ガラハドさーん、お友達の人が来たよ! その剣、見せて欲しいって!

674 :森の妖精:2009/12/18(金) 02:09:01 O
パッチュリー、ウッ!

675 :ガラハド:2009/12/18(金) 02:50:07 0
な なにをする きさまらー!
(剣を奪われた上に殺害された)

676 :気狭霧(きさぎり):2009/12/18(金) 05:33:39 0
おっと まさかの 殺しですか関心しませんねえ (と言いつつ殺した奴に銃を構える)

677 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/12/18(金) 19:09:32 0
ガサッ、ひょこっ

…覚えてる…?


678 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/19(土) 00:44:53 0
>>674
むー…チルノちゃんの世界の人の名前だね。
どうしてビリーさんがその人を知ってるんだろ…
そういえば…チルノちゃんの世界は、誰でも受け入れてくれる、って感じの世界らしいけど…
ビリーさんも、そこに行って受け入れてもらったことがあるのかな? ちょっと怖いけど…

>>675
ガラハドさん、冒険者の人を連れてきたよ!
大事なお話みたいだから、私は向こうに行ってるね。 じゃあ、またね!


(な なにをする きさまらー!)

Σえっ、なになに!? ガラハドさんの悲鳴!?
ガラハドさん、どうしたの…あっ!!!
あ、あぁ…ガラハドさーん! な、何で、どうして…?
氷の剣…奪われちゃってる…ひどいよ…何で、ガラハドさんが殺されなくちゃいけないの…?

>>676
だ、ダメっ! 感心しないとか言ってるけど…
君も同じようなことしようとしてるよ…
ここはずっと平和な森だったの、この森で戦うのは止めて…
私たち妖精は戦う力が無いから…戦いが起こったら何も出来ないの…戦いは、嫌い…

>>677
きゃっ、びっくりした…あっ!!
わ、わ、ルナさん!? わぁーー!! 久しぶりだね! うん、もちろん覚えてるよ!
ルナさん、初めて私とお友達になってくれた妖精だもん…忘れる訳、無いよ…えへへ。
あの時は、まだ私も人間の事を怖がってたけど…
ここに来てくれる人は、人間も妖精も、すごくいい人たちだって分かったの!
ルナさん、いつでも遊びに来てね。 私はいつでも、いつまでも、ルナさんのお友達だから…。

679 :名無しになりきれ:2009/12/19(土) 01:46:21 O
ティアのお尻ゲット

680 :気狭霧(きさぎり):2009/12/19(土) 06:13:36 0
まあ 妖精さん 落ち着いて 殺しはしませんよ 少し脅したつもりですよ (銃を下げる)

681 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/12/19(土) 10:51:19 0
>>678
嬉しい…、ありがとう…。

682 :虫捕り少年:2009/12/19(土) 15:35:37 O
わーい、妖精ゲット。家に帰って標本にしよ

683 :気狭霧(きさぎり):2009/12/19(土) 18:10:55 0
まあ 色々と厄介ごとはごめんなんでねえ ふふ

684 :名無しになりきれ:2009/12/19(土) 19:31:44 0
いやー、寒くなってきたねー。
しかしたとえ寒くても全裸になる。
それが真の漢というものさ!

685 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/20(日) 01:37:04 0
>>679
わぁっ、何、なに…? お尻をゲット…?
…私のお尻だけ、欲しいって事…?
それは無理だよ、あげられないよ…ちょっと怖くなってきちゃった…
…ふえ、後ろに立つことをそういうの? そ、そうなんだ…びっくりした…

>>680
むー…威嚇だけならいいけど…
急にそんなもの出すから、警戒しちゃうよ…
そういう危ないものは、むやみに出さないほうがいいから、ね…?

>>681
お友達だもん、当然だよ…えへへ…
この森ね、色々な人や、妖精が来てくれてるから…
ルナさんも、もう寂しくなんてないよ。 沢山の妖精に、会えるから…
…また一緒に遊ぼうね、ルナさん!

>>682
きゃぁっ! 何この網!?
わわわ…やだやだ…離してよ! やだぁ!

…くすん…虫かごに入れられちゃった…
標本になんて、なりたくないよ…ここから出して…
……あっ! 鍵がかかってない! 開けられるよ、これ!

そーーっと……………それっ!(飛び出す)

やった、やったー! 助かったー!!
これでまた、みんなとお話できる! ハチミツが食べられるよ! わぁーい!

>>683
ホントに…? むー…
でもさっきみたいな事はやめてね、いつか絶対、危ない目に遭っちゃうから…
変な事しなかったら、そんなに危ない目に遭うような事も、ないと思うから…気をつけてね。

>>684
うん、ホントに寒くなってきたね、君は大丈夫…!?

Σな、なんでまた裸になってるの!?
ダメだよ、その…風邪引いちゃうし…は、恥ずかしいし…
真のおとこ、どころか…変態に思われちゃうよ!
早く服を着て! 無理に全裸になんてならなくていいから!!

686 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/12/20(日) 02:33:26 0
そうだよ、僕なんてまだまだ赤ん坊に過ぎないからね速く大人になりたい物だ
ふふ…そういう人達は完全に力を使いこなし、自らの力を研鑽し鍛えているからね
そう簡単には追いつけないさ
まぁ…ねというより僕等みたいな魔術師は基本普通じゃないよ?そういう人種が魔術師になるのだから

うーん…まぁそういうことになるんだがそこの矛盾が解決できないんだ
おそらくは吸収されたら方が時間を賭けて内側から力を加えて反発、
そして内側から再び強大になって分裂して出てくる…からかな?
その間は我々には影響はない様だし…僕の仮説は間違っているのかもね

ああ…独自の目的を携えてそして今も私を追っているよ…裏切り者としてね
単なる将校のお遊びがあの男のお陰でこうも変わるとはね…
出来なくはないが、完全に倒せるほど強くなれる時間がない。
それはいろんな平行世界に飛ばした男に聞いてくれたまえどこにいるかは知らんが


687 :気狭霧(きさぎり):2009/12/20(日) 05:18:56 0
まあ 妖精さんとやら 少し歩き回させて貰うとするよ しかしね妖精さん君も少し気おつけた方が良いですよ(と言い頭を撫でて森の奥まで行く

688 :名無しになりきれ:2009/12/20(日) 09:44:56 O

なぜageる?

689 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/12/20(日) 13:18:15 0
>>685
…うん。
……友達。

690 :名無しになりきれ:2009/12/20(日) 19:24:51 0
あぁぁぁ……冷だいー……
しかし、これも修行のため……

(ふんどし一丁で滝に打たれている)

691 :大阪人:2009/12/20(日) 20:21:13 O
体が縮んでからろくなことあらへん。でっかい虫やら鳥とかに襲われて何回も死にかけたわ。
はぁ、早く家に帰りたい...ここ数日ほとんど寝てへんし、もう限界やわ。ふらふら
ん、最悪や、こんな寒い日に雨降ってきよった。わわわっ、びしょびしょや
おっ、あそこの木の横に家がある。あそこで雨宿りさせてもらおう。
ドンドン、誰か居ませんか?あれ?ドア開いてるやん。勝手に上がらせてもらおうっと
ガチガチガチ、さ、さぶ〜。濡れた服着てたら風邪ひくわ。よっこいしょっと、へへっ、すっぽんぽんや。
あのベットで休ませてもらおう。あれ?ベットに誰か寝てる..あの池で水浴びしてた娘や..
ぶるぶる、あかん、さぶい。一緒に寝かせてもらおう。ふぅ、久しぶりにゆっくり寝れそうや、おやすみ...|
|..柔らかくて気持ちええ...|(ティアを抱き枕のように密着しながら安眠)

692 :森の妖精:2009/12/20(日) 22:42:46 O
米倉でーす

693 :餅の妖精:2009/12/21(月) 04:03:12 0
正解は?

越後製菓!!

694 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/22(火) 01:00:50 0
>>686
ふえ…魔術師さんと、せかんど、のすごい人…まだまだ差があるんだね…
追いつくまで、どれくらいかかるのかな…?
むー…魔法使いは、普通の人とは違う…魔力って、誰でも持ってるものじゃないのかな?

えっと…もし吸収されちゃっても、時間がたてばまた元に戻る、って感じかな…
でも神様のことだもん、確かめるのも難しいし…間違ってるかどうか、分からないね、むー…

魔術師さん、追われてるの? 裏切り者…前に居たところで、何があったの…?
初めて聞くことばかりで、何だか話がよく分からないよー…ぁぅ。
でもその13騎士団、って言うのが、ホントに危ないってのは分かった…

>>687
う、うん…さっきも捕まりそうになったし、気をつけるね…ふにゃ…
あれっ、行っちゃうの? 森の奥に行くの?
ふえ、大丈夫かな…迷っちゃうかもしれないのに…


えっと、お返事の最後でも言うけど…
これからは、sageの言葉を入れてくれると、嬉しいな…よろしくね。

>>688
うーん…そうだね、この森が人目につきすぎると
悪い人間がここにくる可能性もあるし…
あとで、みんなに言ってみるね。
いろいろ心配してくれて、ありがとう…

>>689
えへへ…そうだよ、お友達だよ。
もう寂しくなんて無いからね。
ね、ルナさんのこと、私、もっと知りたいな…
もしよかったら…お話、して?

>>690
Σわぁっ、何であの人、滝に打たれてるの!?
だ、ダメだよ…こんな寒いときに、そんな冷たい水に打たれるなんて…
修行って…でもでも、ホントに危ないんだよ、大丈夫…?
こんなに苦しそうなのに…ね、ここで見ててあげるから
ダメだって思ったら、すぐに呼んで。 ぅー…ホントはすぐに助けたいんだけど…

695 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/22(火) 01:02:37 0
>>691
今日は雨だね…ふあぁ…眠たいよ…もう寝ちゃおうかな…
おやすみなさーい…

……Zzz……やだやだ、辛いのやだ…ぐー…


……ふえ…?

Σえっ、ええっ!!?? な、何この人!?
ぁぅ、ぐっすり寝てるみたい…離れてくれないよー…// ぅー…//

>>692
ビリーさん、米倉さんになったの?
名前を変えちゃうんだ…何があったんだろ…
でも、何だか米倉、ってビリーさんのイメージに合わない気もするな…
ね、ビリーさんのままでいいと思うよ…変えないほうが、いいよ…

>>693
何だろ、あの人…お侍さん、って言うのかな…
正解はえちごせーか? 今何か、クイズやってたのかな…?
あれ、また正解はえちごせーか、なの? あれ、また? な、なんで?
な、なんだろ…もう少ししたら、この言葉をたくさん聞く気がしてきたよ…
でもあの人の持ってる食べ物、すごくおいしそう…ごくっ…


えっと、ちょっとお願いがあるんだけど…
この森を、人目に付くようなところまで上げないで欲しいの。
妖精を捕まえようとする、悪い人に見つかっちゃうかもしれないし…
私とお話しする前に、名前を名乗る所と、メール欄、って所を通ると思うんだけど…
メール欄、の所で、sageって言葉を書けば、大丈夫だから…よろしくね。

696 :名無しになりきれ:2009/12/22(火) 01:20:22 O
よし、久しぶりにちゅっちゅしてくれ

697 :名無しになりきれ:2009/12/22(火) 17:37:35 0
よーし、サバゲーやろうぜ!
(と言いながら銃を乱射する)

698 :森の妖精:2009/12/22(火) 21:59:19 O
バーローッ!!

699 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/23(水) 01:08:35 0
>>696
むー…ちゅっちゅしないと死んじゃう、って言うのは嘘だったんでしょ?
それなのにして欲しいって…私だって、恥ずかしいんだよ…
えっちな子だって思われちゃうかもしれないのに…ぅー…//
でも、今まで我慢してたんだよね? …じゃあ、今回だけ、だからね。

えっと、ほっぺでいいよね…………んっ。(チュッ)

……やっぱり…恥ずかしいよ…ぅー…//

>>697
えっ、なになに? さばげーってなぁに?

Σわぁぁーー! な、何してるの! 危ないよー!!
やだやだ、怖いよー!(サバゲーをやっているところから逃げるように離れる)


…ぅー…ひどいよ、こんなの遊びじゃないよ…怖かった…
君たちが遊んだ後、ごみが沢山ある…ちゃんと片付けていってね…

>>698
Σきゃぁっ!
…ふえ、ビリーさん? びっくりした…
ビリーさんも、さっきのさばげー、に怒ってるの?
そうだよね、急にあんな危ない事始めるし、ごみは沢山出すし…
ちゃんと片付けていくまで、見張ってなくちゃ!
私だって、たまには強いところを見せるんだから! うんっ!

700 :名無しになりきれ:2009/12/23(水) 01:17:58 O
700は貰いますね

701 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/23(水) 01:25:26 0
>>700
あーーっ、700取られたぁー!
ひどい、ひどいよー! 欲しかったのにー!!



…えへへ、冗談、だよ。 びっくりした?
うん、700は君にあげるね!
この森の700は君だけしか持ってないんだよ? 大切にしてね!

つ【700】 【ハチミツ+ティアの気持ち1年分】

702 :名無しになりきれ:2009/12/23(水) 19:32:41 O
夕べのティア、ちょっとエロかった…
特に、我慢してたんだよね…?、のとこ

703 :氷の妖精:2009/12/23(水) 22:43:32 0
お前らもっと寒くなれよ!諦めろよ!

704 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/23(水) 23:42:06 0
>>702
えっ…私、えっちな子に見えた…//?
…我慢してたんだよね、って所が、そう見えたの…?

えっ、何で、何で…?
だって…最近はずっと私とちゅっちゅしたい、ってお願いが無かったから、
今までそういうお願いせずに、我慢してたんだよね、ってことを言ったんだけど…
…それが、君たちにはえっちな事に見えるの…? …私には、よく分からないよ…ぅー…

>>703
わーん、炎の妖精さんがまた変な風に変わっちゃった…
確かに今は寒いけど…炎の妖精さんの熱さなら、こんな寒さへっちゃらのはずだよ…
…そんな諦めろ、なんて悲しい事言っちゃやだ…
いつもみたいに…私たちがうんざりするくらい熱い、炎の妖精さんに戻って…お願い…

705 :名無しになりきれ:2009/12/24(木) 02:40:08 O
だって…、我慢してたら、してくれるんでしょ…?

これ以上は18禁です

706 :森の妖精:2009/12/24(木) 10:03:29 O

あん?あぁん?エロいか?卑猥か!?

707 :サンタクロース:2009/12/24(木) 12:54:33 0
やあ、ワシはサンタクロース。
良い子にしていたみんなにクリスマスプレゼントじゃ。

…と言いたいとこじゃが、実は盗賊にプレゼントを盗まれてしまったのじゃ。
ガハハハハハハ!!

708 :大阪人:2009/12/24(木) 21:20:34 O
そろーり、ガチャ(静かに家のドアを開ける)
メリークリスマス..(枕元にハチミツを置く)
じーっ、ほんま可愛いわ、この子..チュッ(唇にキス)
ええわ、添い寝したれ、わいがクリスマスプレゼントやで〜...おやすみ...|

709 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/25(金) 00:30:49 0
>>705
こ、今回は特別だっただけだよ!
ずーっとそういうお願いが無かったから、特別にちゅっちゅしたの!
そんなちゅっちゅ目当てで我慢してても、しないからね…私、そんなにえっちじゃないもん…

…よく分からないけど、これ以上はこの森では話せないことなの?
どの辺りがそんなに変なんだろ…むー…

>>706
うん、そうみたい…えっちなことなんだって。

…ビリーさんの方がよっぽどえっちに見えるんだけど…
……みんな何だか、ビリーさんはそういうもの、って思ってるみたいだし…いいみたい。
ぁぅ、考えてたら頭が変になりそうだよ…
ビリーさんごめんね、ビリーさんはここに居ていいんだからね…

>>707
ホント? プレゼントくれるの!?
私のところに来てくれたって事は…私、良い子って事でいいのかな?
えへへ、嬉しいな。 良い子っていわれて、プレゼントまでもらえるなんて…

Σえっ、盗まれた!?
えー…じゃあ、プレゼント無いの…?(ションボリ)
…あれ、それだと…他の良い子のみんなも、プレゼントもらえないの?
そんなのダメだよ! 取り返さないと! 笑ってる場合じゃないよ!

…私だって、プレゼント欲しいし…ぁぅ、悪い子なんて言わないで…

>>708
むー…プレゼントってなんだったんだろ…今日はもう寝るね、お休みなさーい…。

くー…わー、お菓子の家だ…えへへ…
…食べきれないよ……むにゃむにゃ…ぐー…
……やだよ、辛いお菓子なんてやだ……すぴー…

んんっ…むぐむぐ…


……ふぁぁ…ふえ?

Σわっ、な、なになに?
この人、前にも私のベッドに…ぅー…
あっ、ハチミツ…この人が、持って来てくれたのかな…それで、疲れて…?
……むー…じゃあ、許してあげる…恥ずかしいけど…このまま寝る…//

710 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/12/25(金) 01:37:54 0
追いつくまではそうだね…軽く一世紀以上は掛かるんじゃないかな?
それも成長スピードが速いとしての前提だけど
誰でも持っているが、その容量や持っている才能によるんだよ。
それがなければ今頃魔術が科学の変わりになっていたと思う

そう言う事になるのかな
まぁ仮に見たとしても記録に残せるか言語として表現できるかさえわからない。
見るとしたらそれは神にまで昇華した存在なのだから

まぁ…ね。ある出来事で彼らにある種の失望感を抱いてね連合軍側に情報を流したり、ちょっとした工作をしたりしてね。
でもそれにしても私を追いかける口実に過ぎないよ
そうだろうね……僕は君の事は知らないし君は外の事を知らないから本当か嘘かも分からないだろう
彼らが危険だと言う事が分かってくれただけでも大きな収穫だ


711 :名無しになりきれ:2009/12/25(金) 18:10:41 0
クリスマスと言えばフライドチキンだろ。
お前にも分けてやるよ。

つ「スパイシーフライドチキン」

712 :名無しになりきれ:2009/12/25(金) 22:01:21 0
けほけほっ……風邪ひいた
喉痛いよ……けほっ……ズルズル
伝染したらゴメン

713 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/26(土) 00:55:13 0
>>710
ふえぇ…早くて、100年なの?
…でも、向こうのすごい人のほうも、どんどん強くなってるんだとしたら…
すごい時間がかかるのも、当然かも…
えっと…魔力が強い人や魔法が使えないくらい魔力が弱い人とかいろいろいて…
魔法は限られた人しか使えない感じで、普通の人たちには縁が無いものになってた、って事?

見ても伝える事が難しい…?
そっか…神様の事は、神様と同じくらいの存在じゃないと、本当に理解するのは無理なんだ…

魔術師さんが、その組織の人たちの邪魔をして…追われてるんだ。
むー…そんな危ない組織なのに…普通の人たちは、そんなのがあるってことも、知らないんだよね…

>>711
わぁ、おいしそうなお肉だね! 今日はみんな、これを食べてるの?
嬉しいな、私にその…くりすます、の気分にさせてくれるために…これ、くれるんだね…
…ありがとう! 大好きだよ!

じゃあ、いただきまーす! パクッ

モグモグ……んぐっ!?
…んー!! んぅーー!! むぐぅーーーー!!!!(ジタバタジタバタ)

…ゴクン………ふぇぇ…舌がヒリヒリするよ…ぅー…
こんな辛い物をみんな食べてるの…? 人間って、すごいんだね…

>>712
風邪引いちゃったの? 大丈夫…?
何だか今はくりすます、っていうお祝いの日って聞いたけど…
そんな日に風邪引いちゃうなんて、かわいそう…
体を冷やしちゃダメだよ、暖かくして、ゆっくり休んでね…

…人間の病気、私にも感染するのかな…?

714 :名無しになりきれ:2009/12/26(土) 06:20:36 O
ティア!ちょっと遅いけどこれあげるね!

つ【妖精サイズのクリスマスケーキ】


作るの結構大変だったんだよ!だから後でくすぐらせてね!

715 :名無しになりきれ:2009/12/26(土) 16:32:08 0
 人
( 0w0)<ウェーイ!

716 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/27(日) 01:37:54 0
>>714
わぁっ、おいしそうなお菓子…
私のサイズに合わせて、作ってくれたの…?
ふえ、じゃあ小さくて、作るの大変だったよね…
ありがとう、私、すごく嬉しいよ! 

Σえっ、でもくすぐるの!?
ぅー………やだ………でも、私のために、こんなにいいものプレゼントしてくれたんだし…
…私をくすぐる事が、君に対してのお礼になるのかな…

…わ、分かった…くすぐって、いいよ……ぁぅ…(ドキドキ)

>>715
こ、こんばんは…ぅぇーぃ?
何だろ、前に来たバッタの魔物に似てる気がする…
…でも、襲い掛かってくるわけじゃなさそうだし…

えっと…私、妖精のティア。 君は?

お、おんどぅる? よく分からないよ…それ、なぁに?
えっと、えっと…だめ、全然聞き取れないよ…
この魔物、私たちとは話す言葉が違うのかな…

717 :名無しになりきれ:2009/12/27(日) 13:17:05 O
音楽は好き?
西川さんとかいたけどw

718 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/12/27(日) 15:52:15 0
はちみつ…たべよ。
………ティリ…///
く、クラッカーもある。

719 :名無しになりきれ:2009/12/27(日) 17:53:05 0
あー寒い…寒いからこの木を燃やして暖を取るか…

720 :名無しになりきれ:2009/12/27(日) 21:17:55 0
つーんつん。

本当にちっちゃいな

721 :名無しになりきれ:2009/12/27(日) 21:34:27 O
( 0M0)<これ(>>714)食ってもいいかな?

722 :名無しになりきれ:2009/12/27(日) 22:14:18 0
 人
( 0w0)<ダディャーナザァーン、ナズェココニイルンディス!

723 :大阪人:2009/12/28(月) 00:05:56 O
俺、住むとこ無いねんや。今、冬やし寒いしけったいな生き物に襲われるから
もし良かったら妖精さんの家に居候させてくれへんかな?
俺が元の世界に帰れるまででええから、な!な!!

724 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/28(月) 00:50:09 0
>>717
音楽かぁ…うん、好きだよ!
西川さんが歌ってた歌、すごく格好良かったもん!
私ね、あんな早くて強く歌う歌、初めて聞いたから、すごくびっくりした!
…でも西川さん、自分のことホントは人間だ、って言ってた…
びわこ、の妖精って言ってたのに…どっちがホントなんだろう…

>>718
ルナさん、ハチミツくれるの!?
わーい! えへへ、ルナさんから誘ってくれた! 私、嬉しいよ!
この、クラッカーってお菓子もおいしそう!
これにハチミツ塗って食べると、おいしいかな?

…ルナさん、顔が赤いよ? 大丈夫…?

>>719
ダメ、ダメっ!
どうしてこんな大きな木を燃やそうとするの?
火を起こして、暖かくなりたいっていう気持ちは分かるけど…
それなら、枯れちゃった落ち葉や枝で、焚き火をする方がいいよ。
あっ、火が燃え移らないように、広い場所でやってね。
ちゃんと後始末もする事、それが出来るなら…私はいいと思うよ。

>>720
んっ…つっつかないでよー…ふにゅ…
ぅー…私を小さいって言う人、沢山来る…
妖精の大きさは、私くらいが普通なの、人間サイズの妖精が変なだけなの。

…小さいって、私の大きさだよね。 …ううん、なんでもないよ…

725 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/28(月) 00:51:00 0
>>721
あれ、また違うバッタの魔物?
でもこの魔物の言葉は分かるね…こっちの方が知能が高いのかな?

あっ、でもダメだよ。 それは私にプレゼントしてくれたお菓子なの。
おいしそうだから、食べたいって思うのは分かるけど…
君には、私のハチミツあげるね。 これなら、沢山食べていいよ。 つ【ハチミツ】

>>722
あっ、昨日来た魔物だ…
や、やっぱり言葉が通じな…ふえ?
なずぇ…なぜ? ここに…いるんです? あっ、聞き取れた!
じゃあ最初に言ってた、だでぃゃなざん、って言うのが、向こうの魔物の名前なのかな?
…でも、これじゃ名前が分からないよ…ぁぅ…

>>723
ふえ、住むところが無い…そうだね、急に小さくなったみたいだし…外は危ないよね。
Σえっ、私の家に!? でもでも、あんまりおもてなしできるようなところじゃないし…
男の人がおうちに一緒にいるなんて、ちょっと恥ずかしいよ…//

…ぅー…でも、すごく困ってるみたいだし…恥ずかしい、なんて理由で追い出すなんて、出来ないし…
むー…分かった。 でも、あんまりおもてなしとか、出来ないかもだけど…

726 :名無しになりきれ:2009/12/28(月) 01:09:45 O
おっぱいもちっちゃいけどねw

727 :名無しになりきれ:2009/12/28(月) 07:29:17 O
>>716
くすぐっていいんだね!それじゃ遠慮無く。こちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょこちょ〜!(極細柔らか羽ぼうき(両手に装備)にて、全身を隅から隅まで隈無く丁寧にくすぐりました)

728 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/12/28(月) 10:46:10 0
>>724
…………えっと…。
……ティアって呼んでもよかった…?

729 :名無しになりきれ:2009/12/28(月) 15:06:37 0
胸のサイズ気にするティアかわいいw

730 :カズヤ:2009/12/28(月) 17:15:04 0
救いはないね!救いはないんですか!

731 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2009/12/28(月) 20:21:39 0
時間が掛かる者はそれゆえ追いつけないから自然と力にも位が付いてくるんだけどね
まぁ僕も吸収スピードは速い方に入る部類だね
簡単言えばそう言う事になるね
もっとも一つだけ必ず誰にも突出した魔術の才能があるから
そこのみを育てれば一端の魔術師にはなれるかな

存在を理解するというのはそういうものだよ
同じ格になれないと見れないものは世の中たくさんあるからね

13騎士団にはなにもしてないけどまぁ実質はそうなるか…
社会の闇に暗躍してる集団だからね
記録はナチス時代のが唯一書類に残っているぐらいかな…
もっとも社会的には信用できる物でもないがね

732 :大阪人:2009/12/28(月) 22:42:40 O
あ、妖精さん、お帰り〜。今日はわいが飯作ったで〜
つ(魚の丸焦げ焼き)

733 :名無しになりきれ:2009/12/29(火) 15:33:14 0
妖精の森は気をつけて歩かなくては。
妖精の羽から出る鱗粉は目に悪く、失明することもあるってじっちゃが言ってた。
そんなときは牛乳を飲むといいんだってよ?

734 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/30(水) 00:20:19 0
>>726
ぅー…!!
また私の胸のサイズをからかう…!
私は、これから大きくなるの!
このままなんて事は、絶対に無いもん…絶対…むー…

>>727
ホントは嫌なんだよ、でもお菓子のお礼になるなら…

Σな、何だかいつもより気合が入ってるよ、君!
や、やっぱりやだよ、止めにしようよ…は、離して…!

止め…きゃはははぁぃやっやめてきゃぁははははひゃあ
あっははははもうだめふにゃああははっきゃああ$:&%◆@〜!!!

こんなにくすぐるなんて…ひどいよ…きゅう……ポテッ(地面に落ちた)

>>728
ふえ、どうしたの? 私の名前?
何も遠慮する事なんて無いよ、ティアって呼んでね。
えへへ、それじゃお菓子食べようよ!
ルナさん、人間が持ってるお菓子持ってきてくれるし…大好き!

>>729
ぅー…君もそういうこと言うんだ…!
…可愛いって言われても…複雑だよ…
みんなみんな小さいって言ってくるんだから…
嫌でも気にしちゃう…むー…
早く大人になりたいな、大人になったら、胸も大きくなってるよね…

>>730
えっ、なになに?
急に救いが無い、なんて言われても困っちゃうよ…
よく分からないけど…何か困ってるのかな?
私が力になれることなら、遠慮せずに相談してね。

…でもこの人ビリーさんのお友達だったっけ…
あ、あの…れすりんぐ、の事は私分からないから…

735 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2009/12/30(水) 00:21:06 0
>>731
むー…やっぱりここまで、って人も多いんだね…
ふえ、誰でもひとつは魔術の…でも、気づかないって事もあるよね…

そうなんだ…じゃあ今私たちが知ってる神様も、
ホントの事は分かってないってことかな?

むー…その、13騎士団、があった国?の邪魔をしたんだし…
やっぱり恨まれちゃうのかな…
記録が残ってないなら、普通の人たちは知らないよね…

>>732
た、ただいま…ご飯作ってくれたの?
気を使わなくても良いんだよ、あんまり綺麗な所って訳でもないし…

…ふえ…お魚、真っ黒…
ううん、何でもないよ…えっと…いただきまーす! パクッ
けほっ…お、おいしいよ…

>>733
えっ、そうなの…? そ、そんな…
ご、ごめんなさい…君たちにとって、そんなに悪いもの出してたなんて…
知らなかった、じゃダメだよね…(ションボリ)

…ふえ、牛乳?
牛乳が効くの? じゃ、じゃあ村にある牛乳出してもらうようにお願いするっ…

736 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2009/12/30(水) 20:06:24 0
>>734
…好きって言われたの…初めて。

737 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/03(日) 16:03:24 0
ここが妖精の森ね

738 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/05(火) 00:16:20 0
遅くなってごめんね、明けましておめでとう!

>>736
そうなの?
ちょっと意外だな…ルナさん、すごく美人なのに…
あっ…ルナさん、今までご主人サマしか一緒にいる人いなかったんだ…
…でも大丈夫だよ、この森でみんなと会えたんだから…
これからは…ルナさん、みんなから好きだよ、って言われて
困っちゃうかも…えへへ。

>>737
ふえ、こんばんは…
そうだよ、ここが妖精の住む森だよ。
君も妖精みたいだね、どこから来たの?
チルノちゃんと、何か関係あるのかな…
…あれっ、森が静かになった…何も、聞こえないよ…どうして?

739 :妖精 ルナ ◆PilaNtCQgTaO :2010/01/05(火) 11:21:17 0
>>738
び、美人…なんかじゃ…。
ティ、ティアのほうが…美人。
…そ、それは…困る…。

740 ::2010/01/05(火) 12:10:09 0
あけおめ。寅年なので遊びに来ました。
みんなを襲ったり食べたりはしないよ。がおー。

741 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/06(水) 01:13:10 0
>>739
えーっ?
私、可愛いって言われた事はあるけど…//
美人、って言われた事は無いもん。
…まだ私が子供だから、かな…?
ルナさんは大人だし、美人だし…憧れちゃう。

>>740
あわわわ…と、虎…
…ふえ、遊びに来ただけ?食べたりしない?
う、うん…じゃあ、えっと…明けまして、おめでとう!
今年は、虎さんの年なの?
じゃあ色々注目されたりするかもしれないね。
虎さんが元気だったら、みんな元気になるかも…
虎さん、今年は頑張ってね!

742 ::2010/01/07(木) 18:13:17 0
みんなー、今日は七草の日ですよ!
七草粥があるから食べにおいでよ!
今夜は宴だーっ!

743 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/07(木) 18:41:01 0
>>742


それおいしそうね

744 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/08(金) 01:07:10 0
>>742
えっ、なになに? 虎さん、ご飯作ってくれたの?
わぁ…ありがとう! 私、すごく嬉しいよ!
この…草の入ったご飯、私も食べていいの?
虎さん、ホントに優しいんだね……村のみんな、呼んでくるね!
私も今日は沢山食べて、沢山楽しむ! 虎さん、大好きだよ! えへへ…

>>743
あれ、森が静かに…あっ、えっと…ルナチャイルドさん?
何だかルナチャイルドさんが来るとき、森が静かになるの…どうして?
うーん…あっ、ルナチャイルドさんも食べる?
今日はこのご飯を食べる日だって、虎さんが沢山作ってくれたの!
もうすぐ村のみんなも来るよ、ルナチャイルドさんも一緒に食べようよ!

745 :名無しになりきれ:2010/01/08(金) 01:32:23 0
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

746 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/08(金) 18:47:21 0
>>744


次スレを立てる準備をしなさい

747 :名無しになりきれ:2010/01/08(金) 20:08:21 0
胸が小さくてもいいじゃないか。
そんなティアが大好きだぞ。

巨乳も好きだが

748 :名無しになりきれ:2010/01/08(金) 21:14:23 0
妖精はどうやって増えるの?

749 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/09(土) 00:20:20 0
>>745
な、何これ…え、えーっと…
うん、ゆっくりするね?
…この言葉、私が言わなくちゃいけないんだと思うけど…
変な魔物に、言われちゃった…ホントに、何なんだろ、これ…

>>746
ふえ…?
もう終わりが近いの…?

…あれ、まだだよ。
この森に来る事の出来る人は、1000人までだけど、今は750くらいだし…
森が受け入れてくれる限界も、まだ150くらいある…
次があるかは分からないけど…それはもう少し、先の事みたいだよ。

>>747
むー…//
でもでも、みんな小さいってからかうんだもん…
…君は…私の胸が小さいのも含めて、私のこと好きって言ってくれるの…?
……は、恥ずかしいけど…でも、嬉しい…// えへへ…//

Σお、大きい方も!?
…君の好み、よく分からないよ…大きくても小さくても、どっちでもいいの…?

>>748
えっと、えっと……どうやってだろ…
私は、お父さんとお母さんの愛が神様に認められたから生まれた、って言われたけど…
だから、えっと…妖精と妖精の愛が、神様に認められたら子供が出来て、増えるのかな…
ごめんね、見たこと無いから分からないよ…大人になったら、分かるのかな…

750 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/01/09(土) 02:01:23 0
新年はやはり流血沙汰とは僕も悲しい限りだよ…
まぁ探求してればその道に当たってしまうわけだが

それはそれでしょうがないからねそれはもはや運としか言い用がないから
そうだね、誰も教える人が居ないのだから気づかない人は沢山いるよ
残念なことだけどね…

君はアリの気持ちは分かるかね?僕には分からない
意志があるのかさえもねそれを検証するにはそれになるしかないのと一緒さ

なによりも許せないのが自分達に加担しなかったことだろうね
あんな狂った集団に居たいとは一回もないけどね。
私はあの男が大嫌いでね…そういう理由もある。
あるけど、信憑性がないんだよ世間的ね。存在は立証できないんだから彼らには
実像を知ったときは消されるだろうしね

751 :名無しになりきれ:2010/01/09(土) 15:43:55 0
この森、伐採してゴルフ場にしようぜ!
リゾートホテルやテーマパークもバンバン建ててさ!
そしたら、みんなリッチになってハチミツも食べ放題だよ!

で…森林開発の申請書は誰に出せばいいの?

752 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/09(土) 16:09:40 0
>>751

私よー

753 ::2010/01/09(土) 20:19:30 0
>>751
あんまり開発はしてほしくないな…
だって、ここに住みかを構えている妖精や動物がいるから…
それに、ここの森の恵みをうけて、村の人は生活しているんです。
もう少し考えてください…ぐすん。

754 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/09(土) 20:25:35 0
ここに居ても暇ねえ^^

755 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/09(土) 20:26:15 0
びりびりっ(申請書を破き

756 :名無しになりきれ:2010/01/09(土) 20:33:48 0
         ,-、             ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \::::::::::: |      
     / /           \ ヽ、::::::|
    /    ●         ●     ヽ|   
     l   , , ,                     l    ティアのお胸が
    .|        (_人__丿  """     |    ちょっと大きくなってる
     l        ヽノ            l    
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
      `/    |   |    \    /


757 :名無しになりきれ:2010/01/09(土) 20:52:23 0
久しぶりにこの森へ帰ってこれたよ。
あ、そうそう。餅を買ったんだ。君にもわけてあげるよ。
それじゃ俺も食うかな。ごくっ!

………ンー!んぐっ!!

(苦しんでいる。どうやら餅を喉に詰まらせたようだ)

758 :名無しになりきれ:2010/01/09(土) 22:42:34 0
好みとしては巨乳が好きだ。
でもティアは胸に関係なく好きさ

だからティアはそのままでいいのだ。

759 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/10(日) 01:30:01 0
>>750
魔術師さん、明けましておめでとうだけど…何か、悲しい事あったの?

そうなんだ…もし教えられても…すぐには信じられない、かな?
普通の人って、自分に魔力があるなんて思ってないみたいだし…

アリの気持ち…ううん、分からない…
確かめるためには、それと同じになるしかないの…?
でもそんな事……出来るのかな…神様なら、なおさら…

むー…一回でも協力しなかったら追われちゃうの…?
うん…おかしいよ、その組織…
…魔術師さんの嫌いな、あの男って…どういう人?

>>751
や、やだやだ…そんなのやだよ…
それって、この森が無くなっちゃうって事でしょ…?
そうなったら、森に住んでる私たち、住むところが無くなっちゃう…
いくらハチミツが食べ放題だって言われても…お願い、考え直して…ぐすっ…

>>752
ルナチャイルドさん、お願い…
森林開発、許可しないで…私たちの森を、壊さないで…

>>753
うん…森は、森に住んでる生き物だけじゃなくて…
人間にも、食べ物をあげたりしてるし…
この森は、人間たちにとっても、大切なものだと思うの…
虎さん、私たちの言いたい事言ってくれてありがとね…

>>754
…(ションボリ)
ごめんね、退屈させちゃって…
私、面白い事言えなくて…

>>755
ふえっ、申請書、破っちゃった…?
それじゃ、それじゃあ…森林開発、止めにするって事だよね!?
わ、わわ…やったぁー! ありがとう!!
この森がなくなっちゃうかと思って…凄く怖かったの…
ホントにありがとう…たいしたお礼も出来ないけど…
このハチミツ、お腹いっぱい食べて…

760 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/10(日) 01:30:59 0
>>756
猫さん、変な所じろじろ見ないで…//
…ホント? 私の胸、大きくなってる…?
……(ペタペタ)
ほ、ホントにホントだよね…?
私には分からなかったけど…大きくなってるんだ…
それじゃあ、いつかは小さい、なんて言われなくなるくらい大きく…なると良いな。

>>757
あっ、通せんぼされてたの?
通せんぼってやだよね…でも、お帰りなさい! また来てくれて、嬉しいよ!
ふえ、それなあに? 食べ物なの?
…よく伸びるー…わわ、べたべたする…くっついちゃうよ…
……Σわぁっ、どうしたの!? 苦しいの!?
これ、食べ物じゃなかったの!? お、お水持って来るね!

>>758
…大きい方が、好きなんだ……むー…
ふえ、でも私は…大きくても小さくても…いいの…//?
…ありがとう…えへへ…//
そのままかぁ…でも、小さいって馬鹿にされるの、やだな…
もし大きくなっても、ホントに好きでいてくれる…?

761 :名無しになりきれ:2010/01/10(日) 08:48:08 0
ゲホッ!ゲホッ!ゼェゼェ…
ふぅ、死ぬかと思った…
とまあ、餅は美味いけどこうなることもあるから気をつけてな。

762 :756:2010/01/10(日) 20:22:47 0
 ヽ | | | |/
 三 す 三    /\___/\
 三 ま 三  / / ,、 \ :: \
 三 ぬ 三.  | (●), 、(●)、 |    ヽ | | | |/
 /| | | |ヽ . |  | |ノ(、_, )ヽ| | : |    三 す 三
        |  | |〃-==‐ヽ| | .:::|    三 ま 三
        \ | | `ニニ´. | |::/    三 ぬ 三
        /`ー‐--‐‐―´´\    /| | | |ヽ


ちょっとした冗談だったんだ、ティアを喜ばそうとして、お胸は小さいまんまだぜ

763 :名無しになりきれ:2010/01/10(日) 21:13:07 0
胸が大きくなったら、好みにもマッチするだけさ
なんの問題があろう?

しかし、そんなに大きな胸がいいのなら、
胸を大きくする方法があるんだが、…知りたい?

764 :名無しになりきれ:2010/01/10(日) 23:43:11 0
パンツの中にスカート挟まってるよ・・・
うん・・・かっこわるいね?

765 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/11(月) 00:43:06 0
>>761
だ、大丈夫…? 苦しくない…?
ふええ…びっくりした…この食べ物、危ないよー…でも、美味しいの…?
…私も一口、食べてみようかな……ね、危なくなったら、助けてね…パクッ…
ふにゅーー…伸びるー…切れないよー……んっ…ムグムグ…ゴクン。
はふ…ホントだ…ちょっとのどに詰まりそうだけど…美味しいね、これ!

>>762
ぅー…!!
猫さん、嘘ついたんだ…!
確かに、大きくなった、って言われたときは嬉しかったけど…
小さいままなんだよってホントの事言われたら…ぅー…!
私、怒ったからね…がるるる…


…どうでもいいことだけど…猫さんって、泣くと凄い顔になるんだね…

>>763
そっか…君は大きい方が好きだから…
私の胸が大きくなったら、君の好みに近づけるんだ…

…でもどうすればいいのかな……ふえ、大きくする方法?
うん、知りたい! 聞かせて、聞かせて! どんな方法なの?

>>764
…ね、なんで私のお尻の方見てるの…?
恥ずかしいよ、あんまりそういう所見ないで…
Σえっ、スカートが? えっ、えっ………わぁぁーー!!

…やだやだ…今日はずっとこうだったの…?
教えてくれて、ありがと…出来たら、今日の事…忘れて欲しいな…//

766 :756:2010/01/11(月) 13:49:43 0
いつか届くといいな
ボクの小さな恋の歌
何年かかってもかまわない
ずっと君だけを想ってるから

767 :名無しになりきれ:2010/01/11(月) 13:51:59 0
人間は借金では死にません
みんなで踏み倒して援用しましょう

768 :名無しになりきれ:2010/01/11(月) 19:31:56 0
BOY♂NEXT♂DOOR

769 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/12(火) 01:24:55 0
>>766
がるるる……ふえ、どうしたの?
…素敵な言葉だね、誰か好きな人がいるんだ?
何年、とか…凄くその人の事、想ってるんだね…
むー…最初に喜ばせて、後からがっかりさせるような嘘、
そういうのはダメだよ、嫌われちゃうから…それが無かったら…
猫さん、ホントはいい人なんだから…その人も振り向いてくれるかも…

>>767
…借りたものを返さないなんて、間違ってるよ…
確かに死なないかもしれないけど…
君、みんなに借りたものを返さない人、って思われちゃうよ?
困ったとき、助けてくれなくなるかもしれないよ…?

>>768
ぼーい、ねくすと、どあ…
よく分からないよ…男の子が、次の扉に来たの?
むー…男の子の、次……あっ、大人になるの?
そっか…大人になっても、私たち妖精が見えるような…
子供の心を忘れない大人に…なって欲しいな。

770 :気狭霧(きさぎり):2010/01/12(火) 08:33:53 0
ふう 迷って帰って来れんかと思ってしまいましたよここはなかなか良いところだ

771 :名無しになりきれ:2010/01/12(火) 19:28:54 0
胸を大きくするには、マッサージが一番。
それも他人にしてもらうのが効果的だそうだ。

というわけで、たっぷりじっくりねっとりこってり揉んでやるぞ?

772 :ピカチュウ:2010/01/12(火) 22:11:50 0
ピ、ピカチュウ!

773 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/14(木) 01:17:22 0
>>770
あっ、sageてくれてありがとね。
むー…やっぱり迷ったんだ。
森を甘く見たらダメなんだよ、特にこの森は
不思議な力で守られてるんだから…
でも、いい所って言ってくれて、嬉しいな…えへへ。

>>771
マッサージ? えっ、えっ…? それって…//
た、他人にしてもらったほうがいいの…?

…ほ、ホントにホント?
何だか君、すごくやる気になってるけど…ぅー//
でも人間の君が、妖精の私の胸だけをマッサージできるのかな…
大きさがぜんぜん違うし…潰されちゃいそうで怖いよ…

>>772
わぁっ、可愛いー! 初めて見たよ、このネズミさん!
あっ、電気出した!? ふえ、びっくりだよ…
こんな可愛いのに、すごい武器持ってるんだね!
ね、ね、ちょっとお散歩しようよ! 君のこと、もっと知りたいの!

774 :名無しになりきれ:2010/01/14(木) 01:43:24 P
>>772
いけ〜マスターボール!!
ポシュウ!
やった!ピカチュウゲットだZE!

775 :気狭霧(きさぎり):2010/01/14(木) 02:54:46 0
ふむ 妖精さん 私がいない間何か問題なかったかい あったら言ってくれよ

776 :森の妖精:2010/01/14(木) 16:44:34 0
あぁん!通せんぼひどぅい!

777 :名無しになりきれ:2010/01/14(木) 23:55:48 0
>>777ゲット!
記念にお兄さん全裸になっちゃうぞー!

778 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/15(金) 01:24:19 0
>>774
Σわぁぁーーっ!! ね、ネズミさーーん!!
な…何が起きたの…!?
ボールが飛んできて…ネズミさんがその中に…

き、君だね、こんな事したのは…!
ぅー…! バカバカ! ネズミさんを放してよー!

>>775
んー…ううん、大丈夫だよ。
私を捕まえようとする人はいなかったし…
えっちな人は沢山来てたけど…//
この森は、平和だったよ。
こういうのんびりした時間、ずっと続くといいな…

>>776
あっ、ビリーさん?
そっか…ビリーさんも通せんぼされてたんだ…
見ることは出来るけど…お話できないもんね。 つまんないよね…
でもビリーさん、わざわざいつもとは違う道から会いに来てくれたんだ…嬉しい…。
早くいつもの道から来れるように、私もお祈りしてるからね。

>>777
わぁ、おめでとう! ぞろ目のお客さんだね!
えへへ、777なんてぞろ目の中でも特におめでたい感じだよね!
あれ、どうしたの? 君も記念に何かするの…?

Σわぁぁー! な、何で脱ぐの!?
そんなの何の記念にもならないよ! 服を着て!
プレゼントをあげたいんだから、ちゃんと服を着て受け取って!!

つ【妖精のお守り+ハチミツ+ティアの気持ち一年分】

779 :気狭霧(きさぎり):2010/01/15(金) 05:20:36 0
そうかそうか それは良かった (と言いつつ頭を撫でる)

780 :名無しになりきれ:2010/01/15(金) 20:10:26 0
ティアに痛いことなんてしたくないから、
親指でやさしく丁寧にする。
さあ、さあさあさあ。

ちなみに、胸を揉んだら大きくなるのは本当だ。
…科学的根拠はないが。

781 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/01/15(金) 21:48:48 0
いや…なんでもないよ…ただ少し流血沙汰があっただけだよ
安心してくれたまえ、私には怪我はないから

確かに普通の人なら頭がおかしいと思われるか新手の宗教だと思うだろうね
もったいないことだがね…可能性は少ないがセカンドになれるというのに

できれば苦労はしないし、そうでなければ全てを知ろうとするのは不可能だね
難しいから誰も達成できない…達成したところでそんな事どうでも良くなってしまうかもしれないし
結局はわからないままさ

協力しない者は全て敵として判断しているのだろうねきっと
そうも言ってられないよ…魔術結社にもそんな奴等はいるからね
……100年に一人の天才かな一言で言うのなら。
聖遺物を精製し、時空、因果すらも捻じ曲げる性質の悪い世界を劇に置き換えて暗躍する
脚本家気取りの愚者だよ。




782 :名無しになりきれ:2010/01/15(金) 22:37:58 0
お前の物は俺の物!俺の物も俺の物だ!
てなわけでそれよこせ!

(ハチミツを取り上げる)

783 ::2010/01/16(土) 12:21:23 0
>>782
ティア、危ない!
(ハチミツ泥棒に飛びかかる)
ふぅ、ハチミツ取り返してきたよ。
さっきの人、あたしが飛びかかったら気絶しちゃったけど。

784 :Butcher:2010/01/16(土) 12:37:29 0
Fresh meat !

785 :気狭霧(きさぎり):2010/01/16(土) 16:17:56 0
おやおや どうしました?(ハチミツの所え寄る)

786 :カズヤ:2010/01/16(土) 19:19:01 0
救いがないのなら、俺が救いになればいい!

787 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/17(日) 01:34:09 0
>>779
う、うん…わっ…//
…えへへ…ちょっと恥ずかしいよ…//
この森の平和、ずっと続いて欲しい…
君も、力を貸してくれると、嬉しいな…

>>780
え、え………何だか目が怖いよ…ぁぅぅ…
優しく丁寧にって言われても…//
だって、だって…胸を揉むんだよ?
…き、君は恥ずかしくないの…? 私、恥ずかしいよ…//
大きくなるのが本当だっていっても…ぅぅー…//

>>781
そ、そうなの…? 何だか怖いよ、新年なのにもう危ない事があったなんて…

うん…せかんど、まで行かないにしても…
魔法が使えることが分かれば…生活の中で役立てたり出来たのに…

その男の人…やっぱり変だよ…凄い力を持ってるのは分かったけど…
その力で、世界を思い通りにしようとしてるの…?
…凄い力を持ってるから、逆らう人とかいないのかな…

>>782
えっ、このハチミツは私の…きゃあっ!?
あ、あ…うわぁーーん!!
私のハチミツ、取ったぁー!!
返してよー! 私のおやつなのにー!!
バカバカっ! 君なんて…大っ嫌い!! わぁーーん!!

>>783
私のおやつ…ぐすっ…

Σわぁっ、虎さん!?
び、びっくりした…急に飛びかかるんだもん…
どうしたの…? えっ、ハチミツ取り返してくれたの!?
あ、ありがとう! 嬉しい…今日はおやつ抜きだ、って諦めてたから…
虎さん、ハチミツ一緒に食べよ………あたし? あれ、虎さんって…?

>>784
あわわわわ…こ、こんばんは…
やだやだ…雰囲気が…こ、怖い…
…ぅー…でもホントは優しいかもしれないし…
あ、あの…何しに来たの? ふれっしゅ…みーと?
新鮮なお肉…………も、もしかして…!?
や、や…やだぁーーーーっ!!!(全力で逃走)

>>785
あっ、大丈夫だよ…ちょっとゴタゴタしてたけど、終わったから…
…君も、ハチミツ食べたいの?
これ、私のおやつなんだけど…一緒に食べる?

>>786
す、凄いね…何だか格好いい…
何に救いがないのか私には分からないけど…
君が救世主、になれるように、お祈りするね…
…れすりんぐ、の事だったら…お祈り止める…

788 :気狭霧(きさぎり):2010/01/17(日) 05:07:49 0
いや 私はハチミツいらないよ 君が食べな
それに私はここの平和を一緒に守ってあげるさ(ニッコリ笑う)

789 :名無しになりきれ:2010/01/17(日) 09:14:23 0
妖精は純粋な心を持った子供にしか見えないらしい。
だから汚れた大人である俺には見えないのさ…

(とそばに居る子供に話している)

790 :気狭霧(きさぎり):2010/01/17(日) 12:11:26 0
そこの 人それは違う 心も関係するが 君の見たいという意思も関係すると思いますよ

791 :ルナチャイルド ◆kanaOqDoIU :2010/01/17(日) 12:42:00 0
暇だから来ましたー

792 :気狭霧(きさぎり):2010/01/18(月) 00:36:33 0
ルナチャイルドさんとはまた面白そうな方がここは本当に面白いところですね

793 :名無しになりきれ:2010/01/18(月) 19:51:39 0
(熱湯の前で)いいか押すなよ?絶対に押すなよ!

794 ::2010/01/18(月) 23:01:18 0
来たよー。
>>793を驚かさないように物陰から登場 )

795 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/19(火) 01:12:10 0
>>788
そう…? じゃあ私が食べるね…
ふえ、平和を…? わ、ありがとう!
…でも、やり過ぎたらダメだよ。
確か、前にいきなり銃、って危ない物を出したから…

>>789
…ね、私はここにいるよ…妖精、ここにいるよ…
……私が、見えてないのかな…
どうして人間って、大人になると私たちが見えなくなっちゃうんだろ…悲しいな…
妖精を見たい、って気持ちがあるなら…大人でも妖精を感じる事が出来るのに…

あっ、でもそばに子供がいる…この子供たちにお願いしてみようかな…
ね、このおじさんに、今私が言った事、伝えて?
大人でも、妖精を見ることが出来るんだって、教えて欲しいの…

>>790
うん…初めから私たちが見えない、なんて決め付けないでね…
見たいって気持ちは、ホントに大切…。 大人の人間でも、妖精は見えるからね…

>>791
あっ、ルナチャイルドさん!
ごめんね、前は退屈させちゃって…
私、もっともっとみんなを楽しませる事が出来るように、がんばる…

>>792
私以外の妖精も、沢山来てくれるの…
私も、色々な妖精や、生き物に会えるから…
この森の事、もっと好きになっちゃったんだ!

>>793
う、うん…分かった…
君がそういうなら、押さない…

……
………
…………
…ね、この後どうするの…?
気のせいかな、押して欲しいように思えてきたよ…

>>794
あっ、虎さんこんばんは!
わわわ…今はちょっと危ないかも…
あの人ね、何だか熱いお湯のそばにいて…今にも落ちそうなの。
普通の人が虎さんを見たら、驚いちゃうと思うし…
だ、大丈夫かな…あの人、虎さんに気づいて驚いて、お湯に落ちたりしないかな…(ドキドキ)

796 :サニーミルク:2010/01/19(火) 07:08:16 0
まったくルナったらこんなところで油を売って…

797 :名無しになりきれ:2010/01/19(火) 19:05:06 0
アリだー!

798 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/20(水) 00:21:48 0
>>796
こ、こんばんは…ルナさん?
えっと…私が知ってるルナさんは二人いるけど…
ルナチャイルドさんの方かな?
何だか名前が似てる気がするし…
チルノちゃんの所から来る妖精は、私たちとは違う力があるみたいだけど…
サニーミルクさんも何かあるの? ふえ、お日様の光を操るの…?

>>797
どうしたの、そんなに慌てて?
アリさんが怖いの? えへへ、怖がりー。
確かにアリさんって、沢山集まると凄いな、って思うけど
そんなに怖がるほどじゃないよー。 どこどこ、アリさんは?

Σきゃああぁーーー!!!
な、何あれ!? 青いのと白いの… もうアリじゃないよ、魔物だよ!!
あわわわわ…た、助けてー!! アリだよーー!!!(全力で逃走)

799 :気狭霧(きさぎり):2010/01/20(水) 01:20:27 0
ふふふ 落ち着いて 妖精さん アリは何もしなきゃ何もされないはずだよ?

800 :名無しになりきれ:2010/01/20(水) 08:47:40 0
はぴゃああああああああく!

801 :気狭霧(きさぎり):2010/01/20(水) 09:09:41 0
おめでとう 後わたしは少しこの森を出て行くよ またすぐかえってきますね それでは

802 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/21(木) 01:41:57 0
>>799
あ、あれはアリじゃないよ! 魔物だよ!
あんなに大きかったら、私たちエサにされちゃうかも!
とにかく逃げようよ! あんなのに襲われたら…やだやだっ!

>>800
Σきゃっ、びっくりしたー…
どうしたの、変な叫び方…はぴゃく?
あっ、800? そっか、君が800番目のお客さんなんだね。 おめでとう!
あとこういう数字は…888と、900くらいかな?
ここまで来る事が出来たのは、君たちのおかげだよ! 本当にありがとね!
それじゃ、これあげる! きりのいい数字を取った君へのプレゼントだよ!

つ【淡緑の宝石+ハチミツ+ティアの気持ち一年分】

>>801
ふえ、どこかに行くの…?
えっと…うん、いってらっしゃい! 気をつけてね!

803 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/01/21(木) 23:47:52 0
もう済んだことだからね…命があればいいじゃないか

確かにそれもあるが犯罪に使われる負の側面もある。
でもまぁ流行っていれば君も自由に姿を表す事ができるのにね
その時点では不思議な存在ではなく、政府の機関などに捕まらないかもしれないしね

いいや、ただ面白おかしく脚色しているだけさ
世界を玩具としか見ていないのかもね
その点においてはセカンド達が検討している最中だね
それも時間の問題だと思うけれど


804 :気狭霧:2010/01/22(金) 01:28:24 0
(森の中を歩き終わって)いやあ 久しぶりに問題はなかったかな?

805 :トーマス9才:2010/01/25(月) 23:32:26 0
お母さんには、森はあぶないからきちゃダメっていわれてたけど
ちょっと、たんけんするくらいならいいよね

あれ…なにかがとんでるよ…?
わぁ…小さい!
ボク、トーマス! きみはだぁれ?
なんでそんなに小さいの? どうしてとべるの?

806 :名無しになりきれ:2010/01/26(火) 01:43:50 0
誰もいないし誰も見てない…よし。

(タバコをポイ捨てして立ち去る)

807 :気狭霧:2010/01/26(火) 02:17:57 0
>>806 おいそこの君は ここで ポイ捨てとは何を考えてるんだい? これだから人間は。。。 じゃなくて ポイ捨てはよく無いですよ(危ねえ口が滑った)

808 :大阪人:2010/01/26(火) 22:20:52 O
ティア!!好きやねん!!(ぎゅっ)俺...元の世界に戻れへんかったってええ。
これからも一緒に暮らそうな。(目を閉じて唇を近付ける)

809 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/27(水) 00:14:33 0
ぁぅ、遅くなってごめんね…この道も向こうの道も通せんぼされてたの…
こんな事初めてだよ…連絡できなくてごめんなさい…

>>803
そうなの…? うん、じゃあここまでにしとく…

そっか…悪い人も普通に魔法が使えちゃうことになるんだ…困っちゃうね…
むー…魔法が当たり前だったら、私たちのことも不思議な事じゃなくなるし…
私たちも、人間の中に溶け込めたのかな…

…その、面白おかしくって…
その方が、ただ悪いだけの人よりもひどい気がするよ…
面白い、ってだけで世界を好き勝手におもちゃにするなんて…
何とか、せかんど、の人たちが対策を考えてくれると良いね…

>>804
森は無事だったか、私が聞く方になっちゃった…ごめんなさい。
…でも、森はいつも通りだね。
そうだよね、4日、5日くらいで森は変わらないよね。
ずっと、ゆっくりした時間が流れてるんだね…

>>805
あっ、人間の子供だ…一人だね、大丈夫かな…?

わっ、見つかっちゃった……むー、小さくないの!
私たちはこれくらいが普通で…わわわ、いっぺんに喋らないで…
トーマス君、っていうの? えっとね、私はティアって妖精で、
小さくなくて、普通で……ど、どうして飛べるんだろ…羽があるからかな…

>>806
こらぁーっ! 何してるの!
誰も見てないと思ったら、大間違いだよ…!
どうして、森にごみを捨てるの? しかもそれ、火がついてるよ!
木も草も燃えるものだって、知ってるでしょ?
火事になっちゃうかもしれないの! さ、それ拾って!
君が森を出て行くまで、ずっと見てるからね!

>>807
そうだよね、誰も見てないと思って…!
君も言ってあげて、誰も見てなくても、いけないことはいけないんだって!
もー…! …これだから、にんげん、は?
…あれ、君って…人間、じゃない、の…?

>>808
Σきゃぁっ!? な、何、急にどうしたの…?
え、ダメだよ…君はホントは人間の世界の人なんだよ?
元に戻らないと、君のお父さんやお母さんが心配しちゃうよ…

わわわ…ちょ、ちょっと待って…ぁぅー…なんでキスしようとするのー…
ぅー…唇はヤダ……ほ、ほっぺにするから…それで許して……んっ//(チュッ)

810 :気狭霧:2010/01/27(水) 01:15:46 0
ん いやあ 私は人間に近い人間ですよ でもね 私は人間ではないのかもしれない まあ落ち着いてくれ 私は悪いものではない

811 :アメリカ空軍:2010/01/27(水) 15:39:02 P
枯れ葉剤散布開始!爆弾投下!

812 :気狭霧:2010/01/27(水) 16:47:07 0
む? 枯れ葉剤とはまた 仕方無い もう使わせてもらうとしよう (一気に飛び上がり 戦闘機と爆弾を森の外え投げ飛ばす) まったくこう言う事しようなんてなにを考えているのか アメリカは

813 :名無しになりきれ:2010/01/27(水) 17:04:18 0
……やっちまった……人を……殺しちまった……!
こ、ここなら誰にも見つからない、よな……?
お、俺を恨むなよ……!俺は自分の命を守ろうとしただけなんだからな……!
(死体を埋めた後、逃げるようにして去っていく)

814 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/28(木) 00:40:30 0
0の道の通せんぼが終わった、って旅人さんが噂してたよ。 ホントかな…?

>>810
…人間に近い、人間? 人間ではない?
むー…ちょっと、怪しいかも…
…でもいいや、君は森に危害を加える人じゃないみたいだし。
うん、私は大丈夫だよ!

>>811
わっ、森の上、何か飛んでるよ…
何か落とし…けほっ、けほっ!? な、何!?
苦しい…ぅぅぅ…ごほっ…

Σきゃぁっ!? ば、爆発…森、が…
に、逃げなきゃ…でも、苦しいよ…嫌ぁ…
ぁ、ぁぅぅ……………もう、ダメ…(ポテッ)

>>812
(気絶している)
…。
……。
………ぅ…?

Σ!?
わ、私…生きてるの? 森は? 大丈夫…?
あの時、凄く苦しくなって、もうダメだって思ったけど…な、何があったの…?

>>813
んー…? あの人、何か埋めてる…
宝物でも埋めてるのかな…あっ、行っちゃった…
何だろ、どうしたんだろ…ずいぶん慌ててたよ…

うーん…私一人じゃ、掘り返すの無理だね。
明日、お友達に相談してみようかなっ。

815 :気狭霧:2010/01/28(木) 01:25:28 0
ティア大丈夫か!? けがとかしてないか!?

816 :東北電力:2010/01/28(木) 08:22:00 0
電気料金の集金にきますた

817 :名無しになりきれ:2010/01/28(木) 20:19:47 O
やっと通れたー。
またちゅっちゅして?

818 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/01/28(木) 23:26:10 0
そうすればやがては戦争に利用されてもしかしたら核爆弾以上に悪質な兵器が
出来上がるかもね?バランスを崩す力の持ちすぎはセカンドが介入するけれど
そうだねその未来も有り得たかもしれないね…
だけど溶け込むのは難しいだろう…心が綺麗な人間はそんなにいない
君達の身体に毒になってもしかしたら種族全体が全滅も有り得るかもね

確かにね…ヒトラーのような輩よりよっぽど性質が悪い
だが奴は人としては最高の才能を持つ人だからね…常人とは感覚が異常なのさ
ただ…彼等も腰が重いし当たり障りのない部分しか原則動けないからね
積極的に関わってしまえばバランスが崩れるからそこらへんが難しいのだよ

>>805
……少年君には才能があるね
どうだい?私もまだまだ未熟だが魔術師にならんかね?
君は将来大物になる相をしている…私がわかるほどね…

819 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/29(金) 01:29:08 0
>>815
うーん……大丈夫だよ、怪我はしてないみたい…
でも何だか変…頭がクラクラする…
あの乗り物が何か撒いてたけど、あれ毒だったのかな…
少し、休みたいな…ごめんね…おやすみなさい…くー…zzz…

>>816
えっ、何、なに? 電気料金…?
電気…あっ、カミナリ様のこと?
カミナリ様が怒って、どっかーんってすごい雷を落とすのは見たことあるけど…
あれって、見物料がいるものだったの…? ごめんなさい、今まで知らなくて…
えっと…この、緑の宝石でいいかな…これが私が持ってる物で、一番価値があるものだと思うの…

つ【緑の宝石+ごめんなさいの気持ち】

>>817
あっ、0の道が通れるようになったんだね! お帰りなさい!
…むー、帰ってきて、最初に言う事がそれなの…?
…君って私とちゅっちゅしたいだけの人に思えちゃうよー…
私、そんなにえっちな事したい訳じゃないのにー…
…でも、一ヶ月、かな。 それくらい通せんぼされてたんだし…君のお願い、聞いてあげなくちゃ…
こ、今回だけだからね。 私をえっちな子だって、誤解したらダメだよ…?

…んっ…チュッ…(ほっぺにキス)  ……むー…//

>>818
えっ…そっか…魔法の力、悪い事の方を考えると、いくらでも悪い方を想像しちゃうね…
むー…子供なら私たちの事、はっきり分かるみたいだけど…大人の人は…
私たちが普通の存在になっても、やっぱりそれは変わらないのかな…

ぅー…その人、話を聞いてるだけでも、すごい才能を持ってるって事は分かるけど…
そういう人って、普通の人とはやっぱり…見てるもの、感じるものが違うのかな…異常、だよ…
せかんど、の人たちも動けないの? たった一人の人に世界がめちゃくちゃにされようとしてるのに…
こういう世界の危機、みたいな時でも…せかんど、の人は動けないんだ…むー…

…ね、その…トーマス君の意見を大事にしてね?
無理やり魔術師にするのはダメだからね…?

820 :名無しになりきれ:2010/01/29(金) 13:06:35 O
ん?アメリカという国では、キスは軽い挨拶だぞ
それを卑猥だと捉えるティアのほうがエッチではないのかね

ということで、お返しのちゅっちゅっ

821 :トーマス9才:2010/01/29(金) 22:25:15 0
>809 ティア
ふーん…きみティアっていうんだ
ようせいってなぁに?

あっそうだった!
あとでたべようとおもって、ビスケットをもってきたんだ
お母さんがやいた、とってもおいしいビスケットだよ
ティアにも1まいあげるからたべてみて!

>818 あやしいおじさん
まじゅちゅし?
うん…いいよ
でも、きょうはお母さんがシチューをつくってくれるから、またあしたね!

うーん…ぼく、なんだかおなかがすいてきちゃったから、そろそろ村にかえるよ
こんどはビスケットいっぱいもってくるからね
ばいばーい

822 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/30(土) 01:24:14 0
>>820
そ、そうなの? あめりか、って所は…キスは何でも無い事なの?
でもでも、ここはあめりか、じゃないもん…この森だと、キスが挨拶じゃないもん…
だから、私はえっちな子じゃないの…むー…

わわわ…んぅっ……び、びっくりしたぁ…
食べられちゃうかと思った…いきなり君の口が近づいて来るんだもん…
私くらいの大きさだと、人間には一口で食べられちゃうね…ブルブル…

>>821
えっと、妖精っていうのは私たちみたいな
森に住んでる生き物で、羽が生えてて、小さくて…その中だと私は普通で…
あんまり人間の前には出て来ないんだけどね、
君みたいな人間の子供は、私たちを見つける力があるみたいなの。

あっ、人間のお菓子だ!
私にもくれるの!? わーい、ありがとう! パクッ…
…おいしーい! 君のお母さん、お菓子作るの凄く上手なんだね! 羨ましいなぁ…
ふえ、帰るの? んー、迷わないかな? 出口まで、私が一緒に行ってあげる!

823 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/01/30(土) 02:00:33 0
良い方向に進めようとする人間もいるが残念ながらそれと同じくらい反対の考えをする者達が居る。
そういう彼等は人々の命を吸って日々の糧を稼ぐダニ以下の存在なのだが
変わらないだろうね…君達は純粋無垢な存在だそれを利用しようとする輩は沢山居る
そう言った意味ではこの森の中で一生を過ごすのもいいのかもしれない

人とは違う感性を持つが故に常人が思いつかない方向から画期的な物を作り出す
これはいつの世よりも変わらぬことだ
異常ゆえにその優秀さを際立たせるなんてことはままある…
まったく動かないと言う事はないが、あくまで彼と戦って世界の半分がなくなる等の被害を考えている上での
判断だろう。いっただろうあまりに強大すぎる力は考え物なのだよ
そこまでしなければならない存在なのだと言う事を頭に入れて欲しい
私が駆り出されるだろうがね…

無理に魔術師になってもらっては困るのだよ
選民思想ではないが魔術師は選ばれし者…滅多になれるものではない
だが朽ちていくのも仕方なかろう

>>821
……よしでは君をテストしよう
それで本当になりたいか判断したまえ
……家族と友そして恋人は大切にしなさい
失ってからでは遅いのだからね…(少し悲しげな瞳をする)
さようならだ、少年。

824 :チルノ(東方の妖精スレ) ◆OZz9fXYqe. :2010/01/30(土) 15:16:22 0
>>814
ティアちゃんあんしんして!そいつら(アメリカ空軍)はあたいが→http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1263442128/
でぜんぶやっつけといたわ!
あとまかれたどくはメディ(メディスン・メランコリー 毒をあやつる東方キャラ)に片づけてもらうようにたのんどいたわよ!

825 :気狭霧:2010/01/30(土) 16:31:50 0
ふうむ チルノ強いですねえ さすがです いやあ 私も強くなりたいです ふふふ

826 :大阪人:2010/01/30(土) 19:33:15 O
抱き枕...い、いや、ティア。料理作ったでぇ
ハチミツをたっぷり塗って召し上がれ
つ【丸焦げホットケーキ】


それ食べたらいつもの様に一緒に寝ような。体洗ってベッドで待ってるからな

827 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/01/31(日) 00:47:04 0
>>823
むー…ここに来てくれる人間は、良い人のほうが多いのに…
でも、私を捕まえて見世物にする、とか、研究する、って人も来た…
私…ホントは人間の世界も見てみたいんだよ? でも、この森にいたほうが、いいのかな…

…他の人と違うっていっても…それが凄い事をする力に繋がるっていっても…
でもその人は凄く…はっきり分かるくらい、悪い人…だよ…
せかんど、の人が積極的に動くと…そんなに被害が出ちゃうの?
んー? その悪い人をどうにかするのなら…魔術師さんに命令がいくの?
魔術師さんも、せかんど、なのに…?

>>824
あれ、チルノちゃん? また雰囲気が違うね…チルノちゃんって、沢山いるのかな…?
えっ!? あの乗り物、チルノちゃんの居る所も襲ったの!?
えっ、えっ、それを、チルノちゃんが!?
す、凄ーい…それにあの毒も綺麗にしてくれるなんて…
チルノちゃんもお友達の人も、凄い力…尊敬しちゃうな…

>>825
うん…ホントだね、あの乗り物をやっつけちゃうなんて…
…でもあの乗り物、私の所に来た時は、誰が追い払ってくれたんだろ…
ね、君は知ってる…? あの時、何が起きたのか…

>>826
う、うん…ありがと……ぅー、真っ黒…
……ハチミツ塗ったら、食べられるかな…パクッ…
…んうぅっ…けほっ……えへへ、美味しい、よ……ぅぅぅ…
…いつもの様にって…むー…君の分のベッドが無いから
私の所で一緒に寝てるだけ、だからね…私、恥ずかしいんだよ…ぅー…//

828 :気狭霧:2010/01/31(日) 06:26:17 0
ふむ ティア本当の事言うが 君が気を失ってる時私が壊させてもらった それだけだ 君には言いたくなかったんだが まあしかたない 私は人間ではない バンパイアの部類に入るんだ

829 :森の妖精:2010/01/31(日) 14:53:36 O
(規制が)もう終わりだぁ!!
あぁん!もう…最悪ぅ…

830 :名無しになりきれ:2010/01/31(日) 22:12:17 O
またパンツ見えてるー
やっぱり白こそ至高だよな

831 :大阪人:2010/01/31(日) 22:45:07 O
ああっ、タコ焼きが食べたい〜。あっ、タコ焼きちゅうのはな
俺の故郷の食べ物で、丸っこくて中にタコがはいっとってほっくほくでめちゃくちゃ美味いねんでぇ
ティアにも食べさせてやりたいわ。大阪に帰れたらおとんとおかんに俺の嫁さん(ティア)見せたりたいなぁ

832 :名無しになりきれ:2010/01/31(日) 22:49:08 0
パンツが見えて困るなら穿かなければ良いじゃない!
そうする事によって何故かぎりぎりの所で見えないという謎の力が働くよ!?働くよ!?

833 :名無しになりきれ:2010/01/31(日) 23:57:32 0
はぁはぁ…ヤバイ!漏れそうだ!
ええい、ここでしてしまえ!

(立ちションをする)

ふぅ…スッキリした…

834 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/01(月) 01:42:39 0
>>828
そうなの? 君が追い払ってくれたの…?
でも空を飛んでたあの乗り物をどうやって…
えっ、君は人間じゃなくて、その…吸血鬼、なの…?
…あ、あの…誰かを襲ったりしない、よね…?

>>829
きゃっ! びっくりした……あっ、ビリーさんだ!
わぁわぁ、久しぶりだね!
通せんぼされてたとき、別の道から一度会ったんだったね、えへへ。
……ね、通せんぼが終わりで、どうして最悪なの…?
…通せんぼされてた方が良かったの? ぶー…拗ねちゃう…

>>830
Σえっ、ホント!? やだやだ、見ちゃダメっ!
……ぅー…変な事言って…皆に分かるように言わないでよ…
…そっと注意してくれる方がいいの…ぅー…//
……白…私はそれしか持ってないけど………ううん、何でもない。
これからは、人間の頭より高く飛ばないように気をつけようっと…

>>831
君の故郷の食べ物…タコって何だろ…?
…でもお話聞いてるだけでも、凄く美味しそうな食べ物だって分かるよ!
うん、私も食べてみたい! もしその時が来たら、よろしくね!
君の故郷は、おおさか、って所なんだね。
…君、お嫁さんがいるの? ふえ、早く元に戻れるといいね。
お父さん、お母さんだけじゃなくて、そのお嫁さんも心配してるだろうから…

>>832
や、やだやだ!!
パンツが見えるのは恥ずかしいよ、でも…穿かないと、もっと……ぅぅー…//
…ホントにホント? 穿かなかったら、スカートの中見えなくなるの…?
…………し、信じないもん…試さないからね…!
その力、パンツ穿いてても見えないように働いて欲しかった…//

>>833
あの人、どうしたんだろ…慌ててるね。
ね、どうしたの? 何か困ってるの……!?

Σきゃぁぁっ!! あ、あれって…!

…ぅ、ぅぅー…!!
私に気づいてないから、あんなに堂々と…
……な、何も見てないもん……ばかっ…//

835 :森の妖精:2010/02/01(月) 01:50:36 O
あぁん?(自分が)最近だらしねぇな?

836 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/01(月) 01:57:43 0
>>835
びっくりした…ビリーさん、こんばんは!
んー…? ビリーさん、最近だらしなかったの?
ダメだよ、今は寒いんだから。
…ビリーさん、よく裸になってるし…そのまま寝る、なんてことの無いようにね。
だらしないって、分かってるんだから…直せるよね?
それじゃあ、お休みなさいっ。 またねー。

837 :気狭霧:2010/02/01(月) 04:24:25 0
まあ大丈夫ですよ 人を襲うのは下級程度の脳なしだけですよ 私はここが気にいってしまったんですよ そんなことは絶対にしませんよ (笑って ティアの頭を撫でる)

838 :森の妖精:2010/02/01(月) 11:02:22 O
>>836
あんたぁ……

歪みねぇな。

839 :名無しになりきれ:2010/02/01(月) 16:02:56 0
お、こいつ寝てる…よし…
(油性マジックで額に肉を書く)

ぷぷぷ…おっといかんいかん…見つからない内に…
(寝ている内に立ち去る)

840 :マエリベリー・ハーン:2010/02/02(火) 22:55:16 0
嗚呼結界が見えるわ〜(結界に触れ

841 :マエリベリー・ハーン:2010/02/02(火) 22:57:49 0
>>840の修正

嗚呼〜結界が見えるわ〜(結界に触れ

842 :デーモン閣下:2010/02/03(水) 00:30:07 0
お前も蝋人形にしてやろうか!

843 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/03(水) 00:48:04 0
>>837
う、うん…分かった…
でも大丈夫かな、その、下級の吸血鬼が襲ったりしてこないかな…
…もし襲ってきたら、助けてくれる…?

>>838
ゆがみねぇ…? 歪んでない…どういうことだろ。
私は、ずっといつもどおりだけど…それが、歪んでないってことかな?
…じゃあビリーさんもそうだと思うよ、れすりんぐ好きなの、全然歪まないもん…

>>839
Zzz……んー…
…くー…おやつ……まだ食べ…………ふにゅ…?
………Zzz………

――翌朝――

みんな、おはよう!
ちょっと寒いけど、良い天気だね…?
…どうしたの? みんな私の顔を見て…
何かついてる? えっと、鏡…

Σな、な、何これー!? おでこに変な文字が…
誰がやったの、こんな事…! ぅー…!
怒る気持ちと、恥ずかしい気持ちが半々くらい…// ぅぅー…!

>>840-841
結界…?
そんな、侵入者をやっつけるものなんて無かった気がするけど…

Σわぁっ、ホントだ! だ、ダメだよ触れたら!
危ないよ…むー…どうして触ろうとするの? ね、村に来て、傷の手当てしよ?

>>842
Σきゃぁぁーー!!
ご、ごめんなさーい!!
わわわわ…私、ろうにんぎょう、になんてなりたくないよー!!

はあ、はあ…な、何だったのあれ…
魔物じゃない…あ、悪魔、だよ…怖かった…

844 :気狭霧:2010/02/03(水) 04:36:25 0
下級に人間と私たちの部類はまず負けることはないでしょう

845 :マエリベリー・ハーン:2010/02/03(水) 07:58:36 0
うわあああああああん蓮子助けてー(ティアに連れて行かれ

846 :シモンちゃん(まだ卵)@下妻市:2010/02/03(水) 10:05:44 P
……(卵なのでまだ喋れません)

847 :気狭霧:2010/02/03(水) 11:38:44 0
おっと 大丈夫ですかねえ?

848 :名無しになりきれ:2010/02/03(水) 12:57:01 0
士「ここは…森の妖精の世界か?」
夏みかん「ちょっと士君!なんですかその格好!?なんでパンツ一丁…」
士「パンツレスラー、どうやらこの世界での俺の役割らしい。」

849 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/02/04(木) 00:39:03 0
だろうね、本来人は好奇心を抑えられないものだ
私はそういった強引な手法は好まない、知る上で確実に本人に許可を取る。
相手も生きているそれを踏みにじってはいけないと思うからね
…残念ながらその答えは君が見つけ出すしかないといえない
君の一生の問題だ、ただ傷付くのを恐れなければ世界を見てみるのも良いと思うよ

ふっ……妖精の君からして悪と言うのだから悪なのだろう
と言う事は他の人間からしても悪なのだろうな…私からしても悪だと思うがね
相手は本気で戦うならば死に物狂いだろうね人の身では実力差がはっきりしている
だから全てを道連れにする覚悟で向かってくるわけさ
そうしたら嫌でも被害は大きくなる…
まぁ一番世界を見ている上に動かしやすいからね、そういった意味もあるのだろう




850 ::2010/02/04(木) 21:10:06 0
>>846
あ!こんなところに何かの卵がある…虫のかな?
ティア、ここに置いたままじゃ危ないよ。
どこか安全な場所に置いたほうがいいよ。

851 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/05(金) 01:41:36 0
>>844
あれ、そうなの?
吸血鬼でも、その…下の方の吸血鬼は
人間よりも弱いんだ…ちょっと意外だな…
あっ、でも一度に沢山襲ってきたりするのかな? だったらやっぱり怖いよ…

>>845
もー! 助けてー!じゃないよ!
私は別に君を変なところに連れて行こうなんてしてないの!
君が結界に触っちゃって出来た怪我を治すために、村に向かってるの!
そ、その蓮子、って人が誤解したらどうするの!
どこかで聞いてないよね、大丈夫だよね……ほら、村に行くよ!

>>846
たまご…
ふつうのたまごじゃないね…何のたまごだろ?
………おいしいのかな…
…ごくっ……持って帰ろうかな…どうしよう…(ドキドキ)

>>847
ふえ、大丈夫って何のことかな…?
あっ、あの子の怪我のこと?
むー…早く手当てしてあげたいのに嫌がるの、変なことしようなんて思ってないのにー…

>>848
あれ、君たち別の世界から来たの…?

Σな、な、何で服着てないの!?
森の妖精の世界…? ぱんつれすらー…?
ち、違うよ! 確かにビリーさんとか、そういう妖精も居るけど
ここはその妖精たちの世界じゃなくて、もっと、普通の妖精の方が多い世界で…
だ、だから君はぱんつれすらーにならなくていいの! 
君の役割は今すぐ服を着ること! お願いだから、早く!!

852 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/05(金) 01:42:32 0
>>849
魔術師さんは、ちゃんといいよ、って確認してからなんだ…うん、そのほうがいいよね。
でも…もし、すごく知りたいことがあって、それを断られたら…
…断られたら、力ずくでー…なんて考えないよね、えへへ…
うん…ここでみんなとお話しするようになって、私の知ってる世界がすごく広がった…
受身、なのにこんなに色々知ることが出来たの…大人になったら、自分から、森の外に……うん。

そうか…魔術師さんより弱いのかもだけど…
弱いから、必死に向かってくるんだね…周りの被害が大きくなっちゃうんだ…あんまり大きな戦いは出来ないね…
魔術師さんが世界を? 動かしやすい…えっと、せかんど、の中だとまだ下のほうだから?

>>850
じーっ……(ドキドキ)

Σきゃあぁっ!?
と、虎さん…? び、びっくりした…
えっ、あ…うん…そ、そうだよね、危ないよね…
壊れたり、食べられたり……えっと……ぁぅ……たまごさん、ごめんなさいっ。(小声で)
安全な場所…やっぱり私たちの村かな…?
このたまごが孵るまで、村に置いておいた方がいいね。 持って帰ろ?

853 :気狭霧:2010/02/05(金) 04:08:14 0
ふふふ 集団で襲って来ようと 守ってあげますよ それはそうと 怪我された方 早く直した方がいいですよ ティア私も手伝いましょうか?

854 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/06(土) 01:15:16 0
>>853
えへへ、ありがとっ!
君ってそんなに強かったんだ。 頼りにしてもいいかな…?
んー…怪我した人は大丈夫だよ。
ちょっと暴れたけど、ちゃんと村まで運んでおいたから。
私だって、たまには頑張らないとね。

855 :マエリベリー・ハーン:2010/02/06(土) 01:21:54 0
きゅー(気絶し

856 :宇佐美 蓮子:2010/02/06(土) 01:24:27 0
あっメリーが気絶したわ〜(近くの草むらから見守り

857 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/06(土) 01:28:46 0
>>855
Σえっ、何で、何で!?
どうして気絶しちゃったの…?
私、何も痛い事してないのに…
えっと、えっと…そうだ、今のうちにっ!(結界で出来た傷に薬を塗る)

…傷はこれで治ると思うんだけど…良くなってね。

858 :宇佐見 蓮子&マエリベリー・ハーン ◆0imRA0paHk :2010/02/06(土) 01:53:27 0
メリーを引き取りにきました〜


それとここをよろしく〜

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1265105238/

859 :宇佐見 蓮子 ◆0imRA0paHk :2010/02/06(土) 01:54:12 0
>>858の修正

メリーを引き取りにきました〜


それとここをよろしく〜

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1265105238/



860 :気狭霧:2010/02/06(土) 08:22:38 0
ふふ 強いと言っても それだけではダメなんです.... ふふ 自ら化け物になったのに私はなにを言っているのか... 誰かを守るそれは良いことだ それより その気絶した方は村まで運ばれて よかったですねえ

861 :大妖精:2010/02/06(土) 10:06:20 P
キーーン!!
(爆弾を積んだ戦闘機に乗って上空を通過する)

862 :気狭霧:2010/02/06(土) 13:09:01 0
おっと 何事ですか? (戦闘体勢に入る)

863 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/02/07(日) 03:18:16 0
ならば粘り強く交渉する…私としても極力暴力は使いたくない
暴力とは野蛮な者が短絡的に使用するものだ私はそんな人になりたくはない
いやならないように心掛けている
言葉という知性の証があるのだからそれを生かさないのはどうかと思うのが
私の考えだ…
私にはがんばれという掛ける言葉がみつからない…
ただそこから君がその純真さを失わない事を願うよ
世界は美しいが同時に醜くもある…忘れない事だ

どんな手段も使うし、回り被害なんて省みない
潔く死ぬ人間なんて滅多に居ないものだ死を本能とする生物は存在しないから…
うーんまぁ世界を知っているから細かい調整ができるからだろう…それに因縁は決着つけて
世俗から離脱させる思惑もあるのだろうけれども


864 :大妖精:2010/02/07(日) 03:53:03 P
ヒューン(反対側から飛んでくる、爆弾はなくなっているが数ヶ所被弾しており胴体からは煙が出ている)
ズドーーン!(戦闘機が空中で爆発する)

865 :気狭霧:2010/02/07(日) 05:20:00 0
ん? あれ戦闘機が爆発しましたが どうしたんですかねえ 少し嫌な気がしますねえ。

866 :海東:2010/02/08(月) 23:35:32 0
パンツレスリングの王者ビリー・ヘリントン…
彼のパンツはこの世界の最高のお宝だ。
すっごく欲しい…

867 :大妖精:2010/02/09(火) 00:28:17 P
(少々ケガをしている他全身すすまみれ)
すいません…
ここはどこでしょうか?

868 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/09(火) 01:24:37 0
>>856
えっ…?
向こうの草むらから、声が…何だろ…?

Σわわわ、びっくりした!
だ、誰…? ふえ、君がこの人の言ってた蓮子、さん…?

>>858-859
あっ、メリー、さんを連れ戻しに来たの?
大丈夫だよ、薬を塗っておいたから、傷は治ると思うよ。
そっちに君たちの家があるんだね。
私はこの森からは出ないけど…もしかしたら、「私」とは違う「誰か」が行くかも…
うん、それじゃあ…ばいばい! またね!

>>860
むー…力があっても、その力で誰かを傷つけるのはダメだもんね。
君はそんな事無いよね、むやみに力を使ったりしないよね…?

>>861
きゃっ…びっくりした……何の音だろ…?

Σあっ、あれって前に爆弾を落とした乗り物!?
やだやだ…またこの森を狙って来たの…?
……あれ、行っちゃった。
違ったのかな…変な事言ってごめんなさい…

>>862
ま、まだ大丈夫だよ…
この森を通り過ぎたみたいだし…
ホントに危ない時にだけ、その力を使って…

869 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/09(火) 01:25:24 0
>>863
そっか…魔術師さんみたいに、力があっても
その力で無理やり言う事を聞かせる、なんてことをしない人、やっぱり素敵だと思うな。
うん、話し合いでお互いが納得できることの方が多いよね。その方がいいよね。
世界、かぁ…森の外で見る物は、私が想像できないくらい色々なんだろうね…悪い事も、いい事も…
大丈夫だよ…私、こう見えても結構強いんだ、えへへ…ありがとう!

そっか…危なくなったら、みんな凄く抵抗するもんね…
強い力を持ってるその人がそんなことしたら…ホントに大変な事になっちゃうね…
いんねん?りだつ? ご、ごめんなさい、ちょっと分からない…ぁぅぅ…

>>864
Σあっ、またあの乗り物だ!!
……あれっ…煙が…ぼろぼろだよ、あの乗り物…
どうしたんだろ、大丈夫かな…

Σわあぁっ!!
ば、ば、爆発した……あ、あの乗り物に乗ってた人…あ、あぁ…

>>865
この辺りで戦いがあったのかな…
やだよ、戦いなんて…巻き込まれちゃうのかな…
この森、また燃えちゃうのかな…

>>866
えっと、えっと…そ、そうなんだ…
ビリーさんのパンツ、そんなに価値があるの?
…そういえば、ビリーさんは他の人のパンツ脱がしてるけど
自分はあんまり脱がされてないような…
だから、ビリーさんのパンツを脱がす、って事に凄い価値が出てるのかな…

……わーん、何でこんなに真面目に考えちゃったの…私のばか、ばか…

>>867
わわ、真っ黒だよ…怪我もしてる…大丈夫?
ここは…私みたいな妖精が生活してる森だよ。
君も妖精みたいだね………チルノちゃんに雰囲気が似てる気がする…
あっ、怪我してるのにお話してごめんね、私の村に行って薬を塗ってあげる。

870 :気狭霧:2010/02/09(火) 08:21:33 0
ふむう 妖精も機械を操れるんですねえ
しかしここら辺で戦争ですか 困った事に....!? く...体が...ちょっと待ってくれ 今すぐに、 う!? (血を吐き出す)はあはあ、

871 :鳴滝:2010/02/09(火) 18:42:12 0
この世界もディケイドによって破壊されようとしている…
おのれディケイド!

872 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/02/10(水) 01:01:23 0
力を誇示して脅して物事を知るなんてのは簡単な事だ。
だがそれではおもしろくない、いかに相手を説得する言葉を考え
それを相手が納得できるように加工し、交渉する……これはなかなかおもしろい
私の趣味も入っているがね
ああ…良い事も悪いことも織り交ざっているのが世界だそして
それに絶望するのも、信じ続けるのも君次第なんだ
そうかい?ならば心配はいらないね

君だって天敵に襲われて逃げられなかったら死に物狂いで抗うはずだ
そんな潔く死を受け入れるのかい?
ああ…だからこそ最小限の力で始末させるのが重要なんだ戦いなんて言わせない
極僅かな時間でね
それは気にしなくてもかまわないこちらの事だ…
簡単に言えば、綺麗さっぱりになって修行しろと言う事かな
>>871
君は……ああとある秘密結社で軍服を着ていて眼帯をしていた人ではないか…
そういえば君には借りがあったね、僕の調べていた遺跡を壊した
…これは許しがたい…貴重な遺産を破壊した罪万死に値する…
死にたまえ…(全てを焼き尽くす業火を投げつける)


873 :気狭霧:2010/02/10(水) 09:39:56 0
(火に自ら飛び込む) 貴様ここで戦うなど.... ここで戦うようなら 私も黙って見ていられない...場所をわきまえたまえ..... 今すぐ戦いを中止しろ 何があったがしらんが 止めるんだ



874 :鳴滝:2010/02/10(水) 15:32:11 0
>>872
見知らぬ奴に殺されるところだった…
これもすべてディケイドのせいだ!この悪魔め!
…まあいい、貴様の旅もこの世界で終わる!
フフフフフ、ハハハハハハハハハ!

(笑いながらオーロラの中へ消えていく)

875 :名無しになりきれ:2010/02/11(木) 00:20:07 O
ティアにこのだめチンポとか言われて罵られたい

876 :勇者:2010/02/11(木) 01:28:38 0
ほう、ここが妖精の村か?まずは家の中を漁るか。
(土足で家に踏み入る)

お、このツボの中から金発見!
タンスにも良さげな服入ってるじゃん!
(色々な家を物色して自分の物にする勇者)

さすが妖精たちが住んでるだけあって結構いい物が手に入ったよ。
じゃあこの村にもう用はないな。
(村を出て行く勇者)

いやあ、勇者って素晴らしいね。
不法侵入や窃盗をしても咎められる事はないんだからさ。

877 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/02/11(木) 01:46:31 0
>>873
ほう…あの炎に耐えるか…おもしろい
ちゃんと考えている、この森に影響を出さないレベルまで加減している
…よろしいこの場では君に免じて辞めよう
それよりも私は君に興味を持った…是非調べさせてもらいたい
>>874
ふん…悪運だけは強いようだな…
だが遺跡を破壊した罪は消えん…一度は見逃そう
忘れない事だ我々はどこでも君を見ているぞ…
>>876
残念だがここは治外法権だからね…
ならば僕も同じ事をしようか(干将莫耶で斬りかかる)
だったら君をここで排除しても殺人罪には問われないだろう?


878 :気狭霧:2010/02/11(木) 03:56:12 0
まったく 勇者も落ちぶれたものだ それはさておき 調べると言われてもねえ 何を調べたいんですか?

879 :地球勇者キャプテン・ゴードン:2010/02/11(木) 12:01:04 0
地球勇者の名において勇者を騙る悪をこのキャプテン・ゴードンが成敗する!

880 :名無しになりきれ:2010/02/11(木) 12:30:25 0
ティアー、ごはんだよー

881 :名無しになりきれ:2010/02/11(木) 13:49:51 O
廣島連合について

882 :気狭霧:2010/02/11(木) 14:05:58 0
それじゃあ 勇者らしい事したらどうです? さっきの勇者も勇者って言ってる割には泥棒くさい事やってますしね 勇者何て名前だけの存在と思われてもおかしくないですよ 君達には気高き血が流れてるいるのですから それを無駄にするなんて.....

883 :名無しになりきれ:2010/02/11(木) 17:30:15 0
ユウスケ「士、あそこにもパンツ一丁の人が…」
士「あれがこの世界のライダー、ビリー・ヘリントンのようだな。」
夏海「え?あの人もライダーなんですか?…って襲ってきますよ!」
士「どうやらこの世界でも歓迎されていないみたいだな、変身!」

(カメンライドォ!ディケイドォ!)

884 :名無しになりきれ:2010/02/11(木) 20:10:46 O
ガサゴソ(洗濯物を漁る)ん?ティアの奴、今日は生理か。(パンティを手に取り)

885 :トーマス18才:2010/02/12(金) 22:56:37 0
この森に来るのも懐かしいな……もう9年だっけかな?
あの日、僕は森の中に半日もいなかったはずなのに、
村では僕が何週間も消えてたって大騒ぎになったっけ。
妖精を見たっていっても誰も信じてくれなかったし…。

もう一度会いたくて来ちゃったけど……いるかな?

ティア〜。

886 :名無しになりきれ:2010/02/12(金) 23:08:53 0
(木にハチミツを塗りたくっている)

よし、これでカブトムシがやってくるはずだ…

887 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/02/13(土) 17:09:34 0
>>878
君の事細かな生態及びその肉体などだけれど…
その返答を聞きたい
>>885
…君はあの時の少年か
結構な年月が経っているから覚えていないだろうな
だが才能は十分あるまだ間に合うな…
今からでも遅くはない再度聞く魔術師にならんかね?

888 :気狭霧:2010/02/13(土) 17:12:35 0
私の生態を調べてなにを考えているのかおしえてもらえるどうか? そもそも調べても意味など無いですよ?

889 :名無しになりきれ:2010/02/13(土) 18:12:44 0
ここに住んでた妖精の女の子最近見ないな…
そういえばハチミツが好物だったから…そうだ!

(ハチミツを木に塗りたくる)

こうすれば来るだろう…多分。

890 :気狭霧:2010/02/13(土) 18:18:28 0
そんな事して女の子が来れば苦労しないですよ それのしても地味な罠ですねえ


891 :ヘラクレスオオカブト:2010/02/13(土) 19:50:14 P
ハチミツに飛びつく

892 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/13(土) 23:46:50 0
ぁぅ、心配させちゃってる…ごめんね、風邪引いてたの…
お父さんもお母さんも寝てなくちゃダメだって言って、ベッドから出してくれなかった…
ちょっとまだふらふらするの…今日は連絡だけにさせてもらうね…
明日、返しに来るからね。 …全部はちょっと無理かもだけど…

893 :名無しになりきれ:2010/02/14(日) 01:02:45 0
ティア無理するなよー
しかしこの森結構人が多いね

894 :気狭霧:2010/02/14(日) 03:56:03 0
ティア大丈夫か?


895 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/15(月) 01:54:56 0
遅くなっちゃったね、わわわ…
今日…もう昨日になっちゃったけど…
好きな人にお菓子を贈るって日って聞いたよ。
人間のお菓子じゃなくてハチミツなんだけど…このハチミツ、もらってくれると嬉しいな…

つ【綺麗な瓶に入ったハチミツ】

>>870
そうだね、あの乗り物を動かせるなんて…
妖精には羽があるから、空を飛ぶ乗り物に乗る必要は無いと思うんだけど…
あの乗り物、爆発しちゃったね…戦いはやだよ………!? え、えっ!? 急にどうしたの!?

>>871
でぃけいど? それ、なぁに?
私は聞いたこと無いけど…この世界が、でぃけいど、のせいで危ないの?
そうなんだ…私、この森しか知らないし、この森は平和だから…
世界が大変になってるなんて、気づかなかった…

>>872
うんうん、魔術師さんはお話しするのが好きなんだね。
ふえ、ちょっと大変そうかも…色々な言葉や知識がないと出来ないよね。
うん、私は大丈夫。 怖いのと楽しみなのが半分くらいだけど…頑張るね。

そうだね…私だって危なくなったら抵抗するし…
その人の場合も同じなんだね。 抵抗する力が信じられないくらい凄いんだけど…
始末…不意をついたりするのかな…普通に戦うわけじゃないんだよね。

>>873
Σわわわわぁー!!
な、なんてことするの!! 自分から火の中に飛び込むなんて!
そんなやり方じゃなくても、もっと気持ちを伝える方法はあるでしょ!?
お願いだから、危ない事はしないで…

>>874
こ、この人も平気だったの?
ぅー…今のはでぃけいど、のせいじゃないよ…
何でもそのでぃけいど、のせいにするのは良くないと思うな…
ホントに、でぃけいど、は悪い人なのかな…君も、もしかしたら…

>>875
え、えっと……やだ。
何も悪い事してない君の悪口は言えないし…
そ、その…だめ…ちん……なんて…ぅー…!
そんな言葉は使いたくないの…!
…言われたいからって、私に変な事するのもダメだからね…

896 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/15(月) 01:56:24 0
>>876
ふえ、お客さん?
えっ、えっ…そこ私の部屋だよ、勝手に入っちゃダメ…

Σわぁっ、それ私のお小遣い! 私の服!
勝手に持ってかないで! 待って、待ってよ!

こ、こらぁーっ! どろぼーっ!
…ひどいよ…私の服とお金、持ってかれちゃった…
他の皆の家にも盗みに入ったみたいだし…あんな悪い人、初めて見たよ…

>>877
むー…魔術師さん、戦いを起こすようなことは止めてね…
なんだか今回の魔術師さんは物騒だよ…怖いよ…

後…ちょっと言いにくいけど…ここは私が皆とお話しするところだから…
私を無視して話を進めるのは、我慢してくれると嬉しいな……ホントにごめんね…。

>>878
あれが勇者サマなの…?
あんな悪い人、勇者サマの訳ないよ…
絶対違うよ、ホントの勇者サマは、もっと優しくて、格好よくて…

>>879
ちきゅうゆうしゃ…?
えっと…ちきゅうって…この星の事だよね。 それくらいは知ってるけど…
君がホントの勇者サマなの…? ちょっと私の考えてた人とは違うね……
ふえ、37人目? 勇者サマって、そんなにいたの…? 何が何だか、分からなくなってきたよ…

>>880
はーい!
今日のご飯はなーに? 美味しい木の実? それともキノコ?
君がご飯作ってくれるって聞いたときね、すっごく嬉しかった!
人間の食べ物って、私たちの知らないものばかりで、その全部が美味しいんだもん!
ここで人間とお話できるようになって、私すごく得してるのかも…えへへ。

>>881
ひろしまれんごう?
えっと…ごめんね、聞いたこと無いよ…
広い島の皆が、集まったのかな…全然分からないよ…ぁぅ…

>>882
うーん…勇者サマって、もしかしたら沢山居たりして…
その中には、さっきみたいに勇者サマの名前を勝手に使う悪い人も居て…
ホントの勇者サマは、あんな事しないよね…

>>883
あれ、前にこの森で見たことある……パンツだけになってた人だ…ビリーさんも居る…
…ビリーさんの事を知ってるんだ…らいだー、って何だろ…
あっ、ビリーさん!? またれすりんぐする気!? ダメだよ、そういうの嫌な人だって居るんだよ…!?

Σわぁっ!? な、何!? 変身した!? あれが、らいだー、って言う姿なの!?
あの格好なら、ビリーさんに脱がされる事も無いかな…で、でもちょっと心配…



ごめんね、今日はここまで…
明日かその次くらいには、ちゃんと全部にお返事するからね…

897 :気狭霧:2010/02/15(月) 04:35:55 0
ふふふ ティアあまり無理するなよ 時には休憩も必要だ (横になり目を閉じる)

898 :名無しになりきれ:2010/02/16(火) 01:03:51 0
>>891
すっげー!カブトムシだー!ホントにキター!
早速捕まえちゃうもんねー!

(ヘラクレスオオカブトを捕まえてカゴに入れる)

899 :名無しになりきれ:2010/02/17(水) 00:11:08 O
ティアのパンティにハチミツを塗る


−次の日の朝−
オッサンがパンティを舐めている

900 :気狭霧:2010/02/17(水) 01:17:40 0
ふむ ここも少ししたら 戦争に巻き込まれれるのか?

901 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/18(木) 01:53:35 0
ごめんね、また空けちゃって…
でも、もう大丈夫! 風邪は治ったよ!
今日で全部追い着くからね、みんなありがとう!

>>884
あっ、私の洗濯物…今から洗うから、それ返して…

Σわ、わ、私のパンツ!
勝手に私のパンツ取らないで!!
そんなにじっくり見ないで!! ば、ばかぁーーーっ!! パーン!!!(全力妖精ビンタ)

>>885
ふえ、誰か呼んでる…はーい!

…君は……あれっ、前この森に来たトーマス君に似てる…
Σえっ、君がそうなの!? どうしたの、なんでそんなに大きくなったの…?
この森、外とは時間の流れが違うのかな…?

…君にとっては長い時間、この森に来なかったはずなのに…私の事、覚えててくれたんだ…
ありがとう…ホントに嬉しい…ね、またあの時みたいに…森の中、お散歩しようよ。

>>886
あっ、ハチミツがある! わーい!
ペロペロ…えへへ、やっぱり美味しい!
でもどうして木にハチミツが塗ってあるんだろ…
む、カブトムシ君…むー…君もハチミツ食べに来たの?
私が最初に見つけたのにー…ちょっとだけだよ。 この辺りは私のハチミツ、いいね?

>>887
この森が外と時間の流れが違ってるなんて知らなかった…
だからかな、この森に何回も来る人間が少ないのは…

>>888
魔術師さん、珍しいものが好きだから…
嫌だったら、嫌って言えば止めてくれると思うけど…

>>889
あっ、あっちの木にもハチミツがある! わーい! あっちに行こう!
どうしたんだろ、ハチミツの出る木が生えたのかな?
えへへ、だったらいいな。 ずっとハチミツ食べていられるもん。

…あれ、どうしたの君? ちょっと嬉しそう…
Σわ、私が来ると思って!? 
き、来たけど…ぁぅぅ…
……は、恥ずかしいよ…私、そんなに食いしん坊に思われてるの…//

>>890
…来ちゃった……//
…私って…単純なのかな…//

902 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/18(木) 01:54:42 0
>>891
Σきゃぁっ!
…び、びっくりした…カブトムシ君…大きい…
…むー、君もハチミツ? みんな食いしん坊だね…
私の分まで食べちゃダメだよ、君は向こう。 私はこの真ん中。

>>893
…ありがとう。
またちょっと遅れちゃったけど、もう大丈夫!
いつものペースに戻るからね。
この森に来てくれる人、こんなに沢山居たんだね。
……みんな、大好きだよ。 心配させて、ごめんね。

>>894
うん、もう大丈夫。
こんな時に風邪引いちゃってごめんね…

>>897
休んだら、元気になるよね。
私はもう十分休憩したよ。
あと100くらい、頑張るからね!

>>898
Σわぁっ、カブトムシ君!?
わわわ、私も捕まっちゃう…逃げなくちゃ!(木から離れる)

…あの子供、行っちゃったかな。 びっくりした…ハチミツ食べてる時だから…油断してた。
……カブトムシ君が食べてたところ、まだハチミツが残ってる……わーい!

>>899
そ、そんな所に塗らないでよ!!
なんで大人の人間が来るの!!
…カブトムシ君じゃないんだから、大人の人間はハチミツじゃ来ないと思うよ。
…それに、どうして私のパンツにハチミツ塗るの…木に塗ったほうがいいのに…

>>900
…今のところは平和だと思うよ。
戦いは嫌いだな。 森は燃えちゃうし、関係ない私たちに被害が出るし…
平和な時間が、ずっと続けばいいのに…

903 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/02/18(木) 20:55:45 0
すまないついな…
君に言われたわけではないが、しばらく私はこの森を出ることになった
調査対象から中途半端な知識しか得られないのは残念だが仕方がない
でも私は必ず帰ってくる…3年後か10年後かわからないがな
ではしばしのお別れだ…さらばだ


904 :トーマス18才:2010/02/18(木) 21:48:50 0
>ティア
やっぱり夢じゃなかった! うん、そうだよ。僕はトーマスだよ。
それにしても、この森は変わってないなぁ……。

そうだ! おみやげに森には無いものを持って来たよ。
ケーキと……服。
裁縫の得意な友達に妖精用の服を作ってって頼んだら作ってくれたんだ。
変な顔はされちゃったけどね……。

どうかな? 気に入ってくれると良いけど…。

>魔術師さん
ううん、あなたの事は覚えてるよ。
でも…今は画家になるって目標が出来たんだ。
妖精や森の絵を描いてたら美術の先生がとっても褒めてくれてね。

だから、魔術師にはなれないよ。
せっかく教えてくれるって言うのにごめんね。

905 :ゴースト:2010/02/18(木) 23:35:19 0
昼は妖精たちが駆け回るこの森も夜になれば我々アンデッドが彷徨う死者の森……
……になる予定だ。君も仲間にならないか?
我々と同じアンデッドになってもらう必要があるが。

906 :ぬ〜べ〜:2010/02/18(木) 23:55:39 P
>>905
俺の生徒に手を出すなー!!!
(>>905を白衣観音経で除霊する)

907 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/02/19(金) 01:32:18 0
>>903
えっ…そんな…行っちゃうの…?
…追い出すつもりは無かったのに…
私とお話してくれるなら、それで良かったのに…
…ごめんなさい………うん、またね……きっとだよ…

>>904
えへへ…また会えて嬉しいな!
うん、森はそんなにすぐには変わらないよ。
君がもっともっと大人になっても、この森はずっと同じ…。
ふえ、それなぁに? ……あっ、お菓子! 服も!?
わぁ……気に入らない訳無いよ! すっごく、すっごく嬉しい! ありがとう!
大切にするね、この服……お菓子も…食べるのもったいないくらい、綺麗…

ふえ、君はお絵かきする人になるの? この森の絵を描きに来たの?

>>905
お、お、お化け…!!
わ、私が君たちの仲間に…あんでっど…?
それって、それって……生きてないってことだよね…
じゃあ…仲間になるには…私、死…!?
や、やだやだっ!! 私はこのままでいいよ!
森の夜は君たちにあげる! 夜は私寝る時間だから! あわわわ…

>>906
Σわぁぁーっ!?
な、何が起きたの…!?
お化けが苦しんで、消えちゃった…
あっ、大人の人間……眉毛が太い……ご、ごめんね、なんでもないよ…
さっきのは何したの? お化け、怖くないの? 何で片方だけ手袋してるの?

908 :名無しになりきれ:2010/02/19(金) 01:38:09 0
冬の森って食料少なそうだけど、何食べて生活してるの?

909 :気狭霧:2010/02/19(金) 02:45:32 0
ふむう 夜はアンデットに支配されるんですか? 夜も悪くないと思いますよ? と言っても私もアンデットに属するのだろうか?

910 :トーマス18才:2010/02/20(土) 14:52:50 0
うん。
絵描きになるには、やっぱり森とか海とか自然の風景をたくさん見ないとね。
だから、どうしてもこの森にはもう一度来たかったんだ。
ティアに会いたいってのも会ったけど。

この森って何だか他の森とは違う不思議な感じがするね。
まるで夢の中にいるような……。

……そろそろ村に戻らなくちゃいけないかな?
もっと森に居たいけど、あんまり長く居ると夏休みが終わっちゃう。

じゃあ、またね。
今度はいつ来れるか分からないけど、また必ず会いに来るよ。

911 :名無しになりきれ:2010/02/21(日) 23:47:44 0
ティアみたいな心を持った人間が多かったら世の中平和なんだろうな

なんか微妙に寂しくなっちゃったから、一緒にお茶でもしよう
紅茶は体が温まるよ

912 :名無しになりきれ:2010/02/22(月) 00:10:55 P
偽善だけでは戦争は無くならないよ

913 :スケルトン:2010/02/22(月) 00:36:41 0
おいおい、仲間のゴーストが消滅しちまったよ…
俺たちアンデッドは既に一度死んでるから不死身同然なんだが、神聖魔法とかには弱いんだよな…

914 :名無しになりきれ:2010/02/23(火) 10:51:27 O
<●> <●>

915 :名無しになりきれ:2010/02/23(火) 13:24:16 0
この森にも四季はあるのかい?

916 :大阪人:2010/02/23(火) 20:55:41 O
俺、ティアのピーター・パンになるわ(プロポーズ)

917 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/02/26(金) 10:47:58 0
(雨傘につかまって空から降りてくる)

あれ〜、ここ、しずくの森じゃないの?

918 :名無しになりきれ:2010/02/26(金) 21:12:25 0
飴の粒?

919 :名無しになりきれ:2010/02/27(土) 15:35:14 0
                       r '''ヽ
                  _,'⌒ .!弌__ .\
  ヽl   ,、 l/      rァ{ろ  `ヾ!   `', `ヽ
 〃")' ~´ヘヘ)"ヽ      〃! イリ)ハ))〉  ._,い  )〉    ;'´,, ̄ `;ヽ
 !( ソノ八)ヽ) ソ     l从(l|゚ ヮ゚ノリァ'゙´ム  /  ,";介(〈ノ、!リ,)))
   ヾl.゚ヮ゚ノ!     .r「h.,rrrト、ぅ''"| .,ムゝ、 ,ノ. γ ;人|''(《 ゚ ー゚ノl!
  √ヾ" ''弋     c' .,ク屮と{   弋_____,ノ´/; /ヾ, 9/ "'''''' "ヽ
,,_,.ィ’ ツ  `ぅ'''TTN"⌒ソ/.入       . //;;ノ /,  " リノ i, 〉   ''(_
,, _!,,y'’    ,ノ' ー--‐ .''.´"´ ,ノエロエ,,,_‐-ィ゙∧;;;/爻从ノノ;:/'; ,i   /
  ヾ、,  ., >  ,,─- ,,__, ‐─、 |;;人;;,,, ノ从∧WヾY;:::;:;/  |  ;:ノ
   ` 、从,乂,;;:"Yニ'⌒いz,   、}"ヾ≡;;|;;ノ;;;:;::;:;:;;::::;:人;:;:;:/   '、Y;ヽ
      `、;:;:;:/、;:;:ノ_""`"'''''''''";::;:;::;:;::;;;,   _ ノ):;;:::;::;::;:;:o/   ';、;:;ヽ,
      ヾ人Y;:;|   `ヽ:;:;:;:;:;:;:;O;::;:;:;:γ∞γ~  \;:○:Y      |/))))
       /キ`;:Xlリリ从リ>:;::;:;:;:;;,/⌒彡|  / 从从) ) - - 、
     ,;';;キ;:Y:;;ヾヮ゚ノ!O;::;o:;;:;,;;--''"ヽ | | l  l |〃''"" y `、
     |;::;;キ;:;:ノY(;::○;:;::;:;;:;:;:/ yー-'`从ハ~ ワノ),,;;''"""` 、`liii,
     人;::;;キ彡X;l;:;:::;:;:○;:;:;:l,,,,,l;:;::;::;;;:ヾ、ノヾ;:ノ;::;◎ヽ   `'""
   /;);:;:;:;::;キミヾノ:;;::o;::;;:;::;:;::;:;:;:;::;:;O;::;::;,;;:;:;::,,--,,:.,;:;:ノ
  ,,;;' Y;;人;;;::メキ;;;/;::;;:;:;:;:;::;:;:;;:0:;:;:::;:O;:;:;:;:;:;,;''"   "'';;,
 ;、___ノ"  ヾ;:;ヽ(:;;:;:;:;:;:;◎;:;::;:;:;:::;::;:;:;:;:;:;;::;       ;;
 |三/    \;::ノ;:;::;:;:;:;:;:;:;::;:;:O;::;::;:;;:;:;:;:;:;       ;;
 |;:;;:`、    /;::;:;:;:o;:;:;::;:;:;O::;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:';, ,.-、    ,;'
 .WWヾ   /""/;:;:;:;:O:;::::;:;:;:;::;::;;::;:;:;:;;::;::;:'::ソヽ_,,;;:'''
 h 丿  ;'_ (  ヾ;:O:;;;::;;:;:;:;:;:;;:;::;;::;:;:;::;::;;:;.ゞヾ、;::
   ̄   ,;', . ´  ̄ ヽヽ 、;:;;:;::;:;:;;;;;:::::::;;::;(;::::;.iヘ ヘ'
      ( ゞi ( ノリ人 )''  \;:;:;:;:;;:;:/⌒ ̄`ヘ.i、
       `,'Lリ)゚ ヮ゚ ノ)    ("l ;:::/  レ ハ ノ ハ)i|
       / /ヾ ( ,,,...,,,,,  ヾ y◎ `ヘ_ノ ゚ヮ゚ノノノ
      (  "'''""",,..._ξ彡 `、__Yノ、;::;   ノ/
       `----'''"          `""' `'ー'''""




920 :北白河ちゆり ◆0imRA0paHk :2010/02/27(土) 16:31:58 0
妖精(ティア)採集にきましたー

921 :森の妖精:2010/03/03(水) 23:48:33 O
あ゛あ゛ぁ゛ん……?
2回も通せんぼどういうことなの…?

922 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/04(木) 01:16:11 0
ぁぅ、通せんぼされてた…
0の道もずっとそうだし…私、何も悪い事して無いのにー…むー

>>908
えへへ、心配してくれてるのかな?
大丈夫だよ、確かに冬になると食べ物が全然取れなくなっちゃうけど
冬になる前に頑張って木の実とかたっぷり集めておくの!
でもね、あんまり食べちゃダメってお母さんに叱られちゃう…

>>909
ぅー…怖いのは好きじゃないよ…
襲ってこなくても、何だか不気味な感じがして…ブルブル…
んー…あんでっど、って、一度死んじゃった生き物からじゃないと出来ないんじゃないかな…
君がどうなって吸血鬼になったかは知らないけど…

>>910
そうなんだ…私、絵が描ける人って素敵だと思う!
この森の絵、沢山描いてね!

夢…夢って、起きると忘れちゃうよね…ね、この森の事、忘れないでね…

うん…またいつでも来てね、待ってる…
あっ…私の絵、描いてくれないかな…君との思い出にしたいの…ね、お願い…。

>>911
ふえ…そうなのかな…//
森の外も、平和になるといいね。 私みたい…む、食いしん坊とか…?

あっ、なに、なに? それ、飲み物?
人間の持ってくるものって、すごく不思議な物ばかり…えへへ、ありがと!

>>912
ふえ…善い事に、正しいのと偽の物があるの…?
…もしかして、私の事言ってるのかな…
ごめんね、君に嫌な思いさせちゃったみたいで…
私、そんなつもりでお話してる訳じゃなかったけど…ごめんね。

>>913
や、やっぱりあのお化け、消えちゃったの…?
一回死んじゃったのに、また…何だかかわいそう…
君も逃げた方がいいよ、さっきの、君たちの弱点のしんせい、魔法だったんでしょ?

923 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/04(木) 01:17:42 0
>>914
色々と旅人さんが噂してたよ…この世界が、危なかったんだよね…?
君がその時間に森に来てくれなかったら、ここも消えちゃったって…
ホントにありがとね、あとちょっとだけど、私がんばるから。
…だから…もうちょっと優しい目で、この森を見ててくれないかな…
その目…ちょっと怖いよ…ぁぅぅ…

>>915
君もそうだよね…この森を助けてくれて、ホントにありがと。
えっとね、うん。 四季はあるよ。
ちょっと前には雪が降ってね、私もみんなと遊んだの。
もうすぐこの森にも春が来るよ。 冬眠してた森の生き物も起きて、賑やかになるの。

>>916
ぴーたーぱん? あっ、知ってるよ!
そのお話にも妖精が出てくるんだよね!
でも、私のピーターパンってどういう事?
んー…私を、楽しい世界に案内してくれるのかな…
それとも、私を守ってくれたりするのかな…? うーん?

>>917
ふえ…空から何か降ってきたよ…君、だあれ?
この森は…んー…君はこの森で見たこと無いし…
君の知ってる森じゃないと思うよ。
ね、君も妖精なの? その傘、何? どんな妖精? 私とお友達になってくれる?

>>918
違うみたい…飴じゃなくて雨だって。
どういう妖精なんだろうね? お話、聞かせてくれるかな…

飴の妖精っているのかな…いたら絶対お友達になるのに…
お友達になったら、お菓子くれそうだもん…えへへ…

>>919
な、な、な…なにこれ?
女の子の顔が…魔物の体にくっついてる…?
やだやだ、気持ち悪いよー…襲ってこないかな…

>>920
あれ、君って前にもこの森に来なかった…?
違うかな…雰囲気がそっくり…ううん、別にいいけど…
それで、どうしたの……

Σえっ、妖精を捕まえに来たの!?
や、や、やだっ! そういう事言われて、黙って捕まったりしないもん!
じゃ、じゃあね! ばいばいっ!(森の奥に逃げる)

>>921
あっ、ビリーさんだ! また会えた! えへへ、嬉しい!
何だか0の道は通せんぼ多いね、私もそっちから行けなくて、今日までこれなかったの…
ビリーさんが怒るのも無理ないよね、でも今は通れるみたいだから…ゆっくりしていってね。
そうだ! ビリーさん、ハチミツ食べる?久しぶりに会えた記念に…一緒に食べようよ!
…別に、私が食べたかったからじゃないよ。
私は食いしん坊じゃないんだからね? ホントだよ?

924 :リリーホワイト:2010/03/04(木) 10:37:14 0
春ですよー、春ですよー

925 :名無しになりきれ:2010/03/04(木) 12:17:40 P
東方厨うぜえ…
巣から出てくるなよ

926 :気狭霧:2010/03/04(木) 13:53:16 0
ふむう 最近来れませんでした... いやあ こうやって ティアに会えると嬉しいですねえ

927 :北白河 ちゆり ◆kANAVDTx0c :2010/03/04(木) 14:40:15 0
まてーティアを追いかけ

928 :名無しになりきれ:2010/03/04(木) 16:34:17 O
春になったら苺を摘みに行こうか

929 :トーマス38才:2010/03/04(木) 22:47:26 0
ふぅ、半日近く探したのに誰も見つからない……。

今では、私の絵には庶民が一年暮らせるくらいの値が付く。
街一番の……いや、国一番の画家になった姿をティアにも見てもらいたかったんだが……。
ひょっとして目の前に居るのに見えないだけ……なんて事は無いか。
もしかしたら、別の森に行ってしまったのかもしれないな。

せっかく描いたティアの絵も無駄になったか。
昔、森を去る時に描いた素描なんかより、よっぽど立派な物なんだが……。
仕方が無い。ここには誰も居ないようだし、もう帰ろう。

……ん? 何か声が……いや、気のせいだったか。
多分、風の音か何かだったんだろう。

さよなら……ティア。

930 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/05(金) 01:45:23 0
>>924
わっ、春を知らせに来てくれたの?
えへへ、もう寒い冬は終わりなんだね。
雪が見られなくなるのはちょっと残念だけど…
暖かくなって、寝てたみんなとまた会えるのは、凄く楽しみ!
あっ、でもこうして油断してると、風邪引いちゃうかも…すぐには薄着にならないようにしよう。

>>925
うーん…今までそういう人は居なかったから、みんな認めてくれてると思ったけど…
でもその世界にも妖精は居るし…私は良いと思うよ。
ごめんね、ちょっと我慢してくれると嬉しいけど…ホントにごめんね…。

>>926
何だか最近通せんぼが多いね。
ちょっと前はこの世界自体が変になってたみたいだし…
私も昨日までここに来れなくて、困ってたの…むー…
あと少しだけど、よろしくね。 お話、していってね。

>>927
わわわ、まだ追いかけてくる…
な、何で私を捕まえようとするの!?
いきなり妖精採集に来たなんて言われたら誰だって逃げるよ!
ね、どうしてそんな事するの!? お話するだけじゃダメなの!?
やだやだ、来ないでーっ!

>>928
わっ、ホント? あの赤くてちょっと酸っぱい果物だよね?
ふえ、野菜? かじつてきくだもの…????
んー…? いいや、食べられるならなんでも。
うん、行こう行こう! 沢山とって、君と二人で食べようね!
ね、ね、ハチミツとか、甘いもの塗って食べると美味しいんだよね?
人間はイチゴに何かつけるの? そのまま食べるの?

>>929
あれっ、大人の人間… あっ、もしかして君って…
…あ、あれっ…? ね、君ってトーマス君だよね…?
その持ってる絵…その絵の妖精…私だよね?

ね、私の声、聞こえてないの…?
……トーマス君、妖精が見えなくなっちゃったの…?
トーマス君…私だよ、ティアだよ…君の探してる妖精、ここに居るよ…

………トーマス君っ!

……行っちゃった……やっぱり大人になると、みんな……ぅ…トーマス君の……ばかっ…ぐすっ…。

931 :森の妖精:2010/03/05(金) 02:33:31 O
ティアのハチミツ歪みねぇな…
カモン、鎌田さん!
(鎌田吾作もハチミツをもらいにきた)

吾作「蟹になりたいね」

932 :気狭霧:2010/03/05(金) 04:04:05 0
大人になったら見えないとは限らないよティア (と言い頭を撫でる) 私だって一応大人だが.....君が見えるそうだとしたら あの子もきっと君の事を見えるようになるはずだよ...... 今は見えなくてもまた見えるはずですよ ふふふ

933 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/03/05(金) 04:13:42 0
>ティア

あはっ★ この森の妖精さん?
ぼく、雨の妖精のしずくっていうんだよ。

(※しずくちゃんは、アニメのキャラクターです。姿は、
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/shizuku/
参照。)

この傘が気になるの?
この傘を持ってると、お空の上からゆっくり降りられるんだよ。

お友達? わーい、新しいお友達だ〜♪
君の名前はなんていうの?

934 :北白河 ちゆり ◆kANAVDTx0c :2010/03/05(金) 09:34:16 0
・・・・・・・(草むらの影に隠れて妖精がくるのを待つちゆり

935 :炎の妖精:2010/03/05(金) 19:04:55 0
みんな、全員修造!
こんにちは、松岡修造です。
みんな、みんテニ強くなりたいよな?
修造になりたいよな?
だったら俺に付いて来い!

936 :名無しになりきれ:2010/03/05(金) 20:48:39 O
たまーに無性にムラムラするときあるよね?

937 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/06(土) 01:25:53 0
>>931
ゆがみねぇ、って言うの、よく分からないけど…
でも、ハチミツ気に入ってくれたんだよね? いっぱい食べてね。
ふえ、お友達呼ぶの? うん、いいよ。 みんなで食べた方が美味しいもんね。

あっ…えっと…鎌田さんだっけ? ハチミツ、どうぞ。
いつも蟹になりたいって言ってるけど…どういうことなんだろ…

>>932
うん…ありがとね、なぐさめてくれて…
そうだよね、大人になっても見える人はいるんだもん…
トーマス君も、きっとまた見えるようになるよね…
このままお別れなんて、さびしすぎるよ…

>>933
あっ、ここに君の絵があるね!
わぁわぁ、可愛い! 君と似た格好の妖精、沢山いるね!

その傘凄いね! 高い所からふわーっ、って降りるの、とっても楽しそう!
私もやってみたいな…いいな、いいな…

あっ、自己紹介してなくてごめんね。
私はこの森に住んでる妖精で、ティアって言うの。
うん、お友達! この森で、沢山遊んでね!

>>934
……もう、追ってこないみたい…
良かった…急に追いかけてくるだもん、びっくりしちゃうよ…
…ふえ? あの草むらで、何か動いたような…
…気のせいかな…追いかけられて、ちょっと警戒してるみたい。
それじゃ、おうちに帰ろうかなっ。

>>935
わぁぁーーっ! 炎の妖精さん!?
こ、こんにちは…わ、私てにす、っていうのわかんないし…
炎の妖精さんにもなりたいわけじゃないよ…だ、だから…

…わぁーっ! 離してーーっ! しゅうぞうにはなりたくないよーーっ!!

>>936
えっと…むらむら?
むらむらっていうの、よくわかんない…
あっ、でもたまにお菓子が食べたくて食べたくて仕方が無いときがある!
君の言ってるのも、そういうことかな?
だったらあるよ! 無性にむらむらする!

938 :936:2010/03/06(土) 01:43:28 O
意地悪してごめんね…
女の子がムラムラするなんて言っちゃだめだよ
わかった?

…欲求不満という意味では間違ってないけど

939 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/03/06(土) 02:43:25 0
(100年後)
約束はだいぶ過ぎてしまったがこの森はあいも変わらないな(以前と姿が変わらず)
彼女は元気にしているだろうか…
人間はあいも変わらず争い続け、無駄な資源を浪費し続ける…
これならばまだ交流した宇宙人達の方が平和で知性的なのだがな
やぁ、久しぶりだね随分と年は超えたが戻ってきたよ

940 :森の妖精:2010/03/06(土) 04:16:24 O
最近だらしねぇな?
(ビルの屋上で筋トレを始める)

941 :気狭霧:2010/03/06(土) 07:40:36 0
どちらにせよ 私もいつか見えなくなるかもしれない まあそれまでは大丈夫でしょうが それまで楽しみましょうかね

942 :炎の妖精:2010/03/06(土) 11:22:53 0
諦めた今!……いい声だ。

(テニスコートの上でPSPを手にしている。テニスの動きをしながらテニスゲームをやっているようだ。)

943 :名無しになりきれ:2010/03/06(土) 20:44:23 0
Test ♥

944 :名無しになりきれ:2010/03/06(土) 21:12:36 O
おーがにつく偬Mbなっとうきな〜ぜ垂アうぶんしふこだい〜んあがるだのあかしつくこーど偬Mれむりあんしぃどぉおえおえおえおえおえおえおえおえ〜〜おぇおぇおえ〜おーがにつくbw
せどなのさいきっくのにーたかにーたかすきっぷすなからぱいすとんおえるさかえてきたでごんすごんざれすごんざえもんとめのすけとめたろういちざ〜きょおと〜おおはらさんぜんり〜

945 :ちゆり人形 ◆kANAVDTx0c :2010/03/06(土) 21:23:58 0
コンバンワ〜ティア〜(ティアの家の扉をノックし

946 :ドアラ:2010/03/07(日) 19:32:35 0
………………
(静止したり、突然動き出したりと挙動不審な行動をしている)

947 :名無しになりきれ:2010/03/07(日) 23:27:27 O
偈偈偈偈浅潜M

948 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/08(月) 01:14:50 0
>>938
どうしたの? 意地悪されたなんて思ってないよ、気にしないでね。
ふえ、むらむら、って私が使っちゃいけない言葉だったの?
そんなに変な言葉なのかな…うん、気をつける。
…あれ、でも間違って無いんだよね? お菓子食べたい時も、使っちゃダメなの?

>>939
あっ、魔術師さんだ! わぁ、久しぶりだね!
私は元気だったよ、あれからどれくらいだっけ? 一ヶ月くらい?
…えっ、ひゃくねん? ひゃくねんってどういうこと…?
それに、宇宙人って…えっ、えっ…
森の外の世界、そんなに時間たってたの…? 世界、変わっちゃったの…?

>>940
ビリーさーん、体を鍛えるのって、高い所の方がいいのー?
ビリーさん、だらしなくなんて無いよー?
むー…ビリーさんって凄いや、あんなに強そうな体してるのに
だらしないなんて…れすりんぐ、に勝つのって大変なんだ……やりたくないけど。

>>941
子供の時ならみんな妖精が見えて、遊んでくれたのに…
大人になると、見える人のほうが少なくなるんだよ…悲しいな…
妖精が見える大人の人間、もっと増えたら…私ももっとお話できるのに…

>>942
しゅうぞう、にはなりたくないよ…ぐすっ……でも炎の妖精さん、一人で何かやってる…
いつもは誰かとボールの打ち合いしてるのに…ね、今日はどうしたの、その箱なぁに?

わっ、箱の中の絵が動いてるよ! ボールの打ち合いしてる!
すごい、すごい! その箱の中に、人間がいるの!?
箱の中に、世界があるの!? わぁ、わぁー…(画面を興味深そうに見つめる)

>>943
ハートマーク、ちゃんと出てるみたいだよ。
これで出したいときにハートマーク出せるね。

>>944
え、えっと…何の呪文だろう…
ね、ちょっと息継ぎした方が良いよ…
ふええ…頭がぐるぐるするー…

>>945
あれっ、お客さん? はーい……な、何これ!?
さっき私を追いかけてた人間に似てるけど…これ、人形だよね…?
き、君、自分で動けるの…? それとも、どこかで誰かが動かしてるの…?

>>946
あ、あれ何だろ…動物の顔してるけど、人間みたい…顔、大きい…
Σひえっ!? …止まった… Σわぁっ!?
な、何あれ…変な動きしてるよ…誰もいないのに…へ、変…
見た目も可愛いって言うか…気持ち悪い…言い過ぎかな…その二つの間くらい…うーん…

>>947
0の道から見たら、人の顔と野菜があったけど…
これじゃ、0の道の人は何があるのか分からないよ…

949 :ようせい(ロマサガ3):2010/03/08(月) 01:31:52 O
アウナスの火術要塞はこのスレのどこかにあるわ

950 :名無しになりきれ:2010/03/08(月) 01:50:02 O
お菓子は…、食べなきゃいいと思います!

951 :名無しになりきれ:2010/03/08(月) 02:23:53 O
けひゃひゃひゃ偈洗zM〜よんせんおくまんちょうまんねんのれむりあんりっじbあかしっくこーどをりーでぃんぐ偬MwTいくいりぷりあむぽとるNO.99だいてんしざどきえるのぽとるらとどけにW
ぱいすとんおえるさからWあがるだのさんくちゆありbしゃんばらいてくま〜すー〜~

952 :名無しになりきれ:2010/03/08(月) 05:14:47 O


953 :名無しになりきれ:2010/03/08(月) 06:20:24 0
この森ももうすぐ消える運命にある。もうこの森にはいられなくなっちゃうのさ。
新しい森に移住するかこの森と運命を共にするかはこの森の主が決めることだけどね。

954 :雨粒の妖精しずくちゃん  ◆XJSGDopLOc :2010/03/08(月) 09:05:51 0
あはっ★ ティアちゃんっていうんだ〜 よろしくね。

ぼくが住んでたしずくの森には、いっぱい友達がいるんだけど、
この森でも友達いっぱいできるといいな★

>傘
うん、これを持ってお空の上から飛び降りると、とっても気持ちいんだよ!
でも、ぼくは雨の妖精だから雲の上に行けるけど、ほかの妖精さんは
雲のところまで高くは飛べないみたいなんだ。ごめんね。

955 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/09(火) 01:35:58 0
>>949
えっ? 妖精? 違うね、要塞…?
この森には、そんな危ない建物は建ってないよ?
それに、火の魔法の要塞だなんて…
森が焼けちゃうような魔法はやだな…

>>950
やだやだやだーっ!
お菓子食べたいの! 食べたいーっ!
お菓子があるのに食べられないなんて、そんなのやだ!
ぅー…むらむ…ダメなんだっけ…えっと、えっと…
何でもいいけど、我慢できないのー! お菓子欲しいー!

>>951
ふえええ…くらくらするよぉー…
こんなに長い呪文、よく唱えられるね…ぁぅぅ…

>>952
0の道から見たら、果物が置いてあったよ!
えへへ、そっちの道を見に行ってよかった!
それじゃ、いただきまーす!

>>953
森自体が消えちゃう訳じゃないよ、だけど…
もうすぐで、君たちとお話出来る時間は終わっちゃうみたい。
この森が、みんなの前から姿を消しちゃうんだよね。
私たち妖精は、森に住んでるから…この森と、一緒。
だから……この森が、またみんなの前に現れるまで…
君たちとは…その時まで、お別れ。 楽しかったよ、ホントにありがと…。

>>954
うん、しずくちゃんよろしくね!
大丈夫だよ、この森の妖精ね、みんな優しくていい妖精ばかりだから!
しずくちゃんも、いろいろお話聞かせて! 私たちと違う妖精、とっても興味があるの!

しずくちゃんって雲の上まで行けるの!? すごい、すごーい!
私たちだとダメなんだ、ちょっと残念…
それじゃ、あの木の上からならどうかな? 私もふわふわー、って降りてみたい!

956 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/03/09(火) 01:46:12 0
やはりここの時間は外界とは随分と異なるみたいだね
…まぁ変わっていないといえばかわっていないと言えるかな
私もあの男との因縁をつけたものの奴は最後に私を平行世界に飛ばしてね
帰ってきたのが50年前、でその直後にアジダハーカが復活してね
我々も死力を尽くしてなんとか撃退に成功したが、封印はできなくてね
どこかに身を潜めたようなんだそれで探索してもしばらく見つからず
困っていたのだが、ある国の大統領に成り代わっていたらしく
幸い彼の娘が気づいたのにたまたま私が出くわしたのだけれどなんとか奴を
倒す事に成功したよそれが10年前だ
まぁその十年間はセラエノ断章がある言われる場所を探しているところを
様々な異星人達と出会ってね交流などをしていたら
約二日前に戻ってきた所だよ




957 :北白河 ちゆり ◆kANAVDTx0c :2010/03/09(火) 13:30:30 0
よし今だっ(ちゆり人形を回収しティアの家に乱入し

958 :気狭霧:2010/03/09(火) 14:53:19 0
>>956が言うのが本当だと 私の国も..... 仕方ない 少し見に行って来ます それでは..... (なにも無い所を切る 隙間が出来)じゃあ行って来ますねえ ふふ (中に入る チャックのように閉める)

959 :雨粒の妖精しずくちゃん  ◆XJSGDopLOc :2010/03/09(火) 16:57:20 0
>>954
うん、よろしくね、ティアちゃん!!
ぼくがいたしずくの森には、"しずくになるもの"の妖精が集まってるんだ★
ぼくのお友達には化粧水やミルクの妖精もいるし、鼻水や鼻血の妖精もいるんだよ!!

あと、森のとなりの"あめふり村"にはカタツムリの妖精がいっぱいいて、
ぼく、その村から来た"つむりん"とお友達なんだ★

>傘
うん、貸してあげるね★ 降りるときはお風に気をつけてね!!

>>956
う〜ん、むずかしいお話はわかんないや★

>>957
ねーねー、何してるの? そこティアちゃんのお家だよ?
ティアちゃんとお人形で遊びたいの?

>>958
うわぁ? 今の何〜!?
(隙間が消えた空間を不思議そうに見まわす)

960 :北白河 ちゆり ◆kANAVDTx0c :2010/03/09(火) 17:21:40 0
>>959

私人形師なんだ〜(ちゆり人形を操り

961 ::2010/03/09(火) 19:40:30 0
この森が無くなるの、ちょっとさみしいです。
さよなら、ティア。またあう日まで。

962 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/10(水) 01:24:53 0
>>956
ふえ…色々な事があったんだね。
悪い男の人も、悪い龍も、魔術師さんやっつけたんだ。
でもずっと、ずっと戦ってたんだね…ふええ…
他の星…そんな所から来る人ともお付き合いしてるの?
この森は全然変わって無いのに…外の世界の変化、すごいね…

>>957
どうなってるんだろ、この人形…

…わぁっ!?
わわわ、あの時の人間!?
やだやだ、何するのー!? 私の家、変なものなんて無いよ!
勝手に入らないでよー! わわ、そこ私の部屋!

>>958
森の中の時間の流れ、どうなってるんだろうね…
Σえっ、えっ!? わわわ…空気が切れたの!?
…行っちゃった。 ああいう技って、吸血鬼なら出来るのかな…

>>959
わぁわぁ、面白そうな妖精が沢山いるんだ!
お水に関係する妖精が住んでる森なんだね!
…ハチミツの妖精って、いるのかな…(ドキドキ)

あっ、傘貸してくれるの!? わーい!
ゆっくりふわふわ降りるのって、すごく気持ちよさそう!
それじゃ、あの木の上から降りてみる! ホントにありがとね!

>>960
むー…人形を使えるのは格好良いけど…
それを使って変な事したらダメっ…
私の家、別に変わった家じゃないでしょ?

>>961
あっ、虎さん! この森、見ててくれたの?
ごめんね、私たちはこの森と一緒だから…もうちょっとで、お別れなの。
虎さん、私が危なかった時に助けてくれた事、忘れないよ。
ななくさがゆ、ってご飯をご馳走してくれた事も…
あと少しだけ、時間があるから…またいつでも来てね、虎さん…

963 :気狭霧:2010/03/10(水) 04:00:23 0
(空間にアナが空く) ふむ 何もかも無くなっていました これが悲しい現実か..... 仕方無いですね...... 来て思いましたが ここは何かが違いますね..... 微妙に遅いような まあいいでしょう しかしいきなり襲われるとは思ってませんでした..... (手から出血しながら)

964 :†トーマス†:2010/03/10(水) 18:58:08 0
わーい、やっと不思議な森に入れたよ!

あっティアだー! とーっても久しぶりだね!

実は今日ね。不思議な事が起こったんだ。
天使様がボクのベッドまで来て、今日から貴方は永遠の存在になりますって言ったんだ。
それでね、もしも子どもの頃に戻れたら、
ここに来れるかなーって思って天使様にお願いをしてみたの。
どうしても、もう一度ここに来たかったから…。
そしたら天使様がボクを子どもの頃に戻してくれたんだ。
体も嘘みたいにとっても軽くって、村中を走っても誰にも気付かれなかったぐらいだよ。

…永遠の存在って何だろう? ずっとこの森に居ても良いって事なのかな?

うーん…そういうのを考えるのは後でも良いよね。
まずは一緒に遊ぼうよ、ティア! ボク、かくれんぼなら誰にも負けないよ!

965 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/03/10(水) 21:06:03 0
>>960
うわー、すごいよくできてるお人形だね!!
みるみるちゃんの作ったお人形よりすごいや!!

>>962
>ハチミツの妖精
うん、ハニーちゃんっていうハチミツの妖精がいるよ!!
ハニーちゃんはとってもかわいい女の子で、ハチさんたちと一緒においしいハツミツを作ってるんだ★
でも、ハチミツ泥棒を見つけると、お尻から針を出して怒るんだ。
あの時のハニーちゃんは、ちょっと怖かったなぁ…。

>>964
きみ、もしかして人間の子供!?
ぼく、人間の子供ってはじめて会うよ!!

966 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/11(木) 01:18:12 0
>>963
えっ、えっ…君の帰る所、なくなっちゃってたの…?
みんな言うけど…この森って、普通の場所とは違うみたい…
時間の流れが、森の外より遅いんだって…
あっ、怪我してるよ! だ、大丈夫!? 薬持ってくるよ!

>>964
あれっ…えっ…と、トーマス君…だよね?
どうして子供に戻ってるの、私の事、見えるの…?
不思議な事…天使サマ? 永遠の存在…?

……Σあっ! もしかして、もしかして…トーマス君…君は、もう…?

…あっ、ご、ごめんね…なんでもないよ…ぐすっ…んっ…。(ゴシゴシ)
そ、そうだよ! トーマス君、ずっとこの森に居ていいんだよ!
うん、一緒に遊ぼう! もう、うんざりするくらい沢山遊ぼうよ! ふえっ…(ゴシゴシ)
…かくれんぼする? じゃあ私がオニやる! えへへ、絶対見つけちゃうんだから! 私も、誰にも負けないもん!
ね、それが終わったら、おにごっこもしよ? お散歩もしよ? 絵も描こうよ!
ずっと、ずっと一緒だよ! この森で、ずっと一緒に遊ぼうね!

……トーマス君…死んじゃったのに…この森を覚えていてくれて…来てくれて…ありがとね。
ホントに嬉しい…ずっと一緒だから…大好き、だよ…えへへ…

>>965
ホント!? ハチミツの妖精もいるの!?
ハニーちゃんって言うの? わぁわぁ、素敵…お友達になりたいな…
ふえ、怒ると怖い…でも、ハチミツを盗むのは悪い人だもんね!
…お願いしたら、分けてくれるかな…(ドキドキ)

そうだ、傘を貸してくれてありがと! すっごく気持ちよかったよ!
でもでも、ちょっとだけ怖かったりして…えへへ。
しずくちゃん凄いね、雲の上から降りる事が出来るんでしょ? 怖くない?

967 :気狭霧:2010/03/11(木) 03:26:15 0
>>966人は死んでも記憶が濃い場所は忘れない...... このトーマスくんも 君と遊びたいが一身に..... 死してなおもここを覚えていたんですねえ.... ふふふ ちなみに手は治るんで平気ですよ......

968 :名無しになりきれ:2010/03/11(木) 17:40:46 0
         ∧_∧  お茶どうぞ・・・
         (´・ω・`)   シュッ
        (つ   と彡 ./
            /  ./
           /   ./
         /    /
        /      /
      / ///   / ツツー
     /  旦   /
   /       ./

969 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/03/11(木) 22:05:13 0
まぁ世界が核の炎に包まれなかっただけでも幸いか…
それでも荒廃が進んでいる地域もあるようだが
いやまだまだ災厄は残っている
アジダハーカもきっと蘇る…そうなればあの拾った子供が救世主になるだろう
私はそう信じている
まぁね一応探求をしていれば地球に住んでいる温厚な異星人や
凶暴な異星人とも出くわしたが、見ていてなかなか面白いものだな
時間とは残酷な物さ私にはほんの少し関係ない存在になったがね
ただそれだけだ無常に時間は過ぎていく……こうしてね

100年も経てば生きているわけがないか少年よ
君が望むのなら天国へ行かせまた転生する事もできるそうしたい時に言ってくれたまえ
少年の魂にささやかな幸福を―――アーメン



970 :名無しになりきれ:2010/03/11(木) 23:13:46 0
毎日が小さな大冒険

971 :名無しになりきれ:2010/03/12(金) 10:23:27 0
ほとんどromだったけど楽しかったよありがとうなティア
また会う日まで、お達者で

972 :気狭霧:2010/03/12(金) 11:49:48 0
ふむう 終わりが近いようですが.......
私はここにいますよ 帰る所も無いですしねえ....
楽しくしてましょうかね.......

973 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/03/12(金) 19:47:44 0
>…お願いしたら、分けてくれるかな…(ドキドキ)
うん、ハニーちゃんはいつもは優しいから、きっと分けてくれるよ!!

>雲の上から降りる事が出来るんでしょ? 怖くない?
ううん、雨は雲から落ちてくるものだもん、怖くなんかないよ!!
ぼくが怖いのは…。てるてる坊主だなぁ。なんでかわかんないけど、見ると怖くなっちゃう…。

974 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/13(土) 00:41:40 0
>>967
むー…手は大丈夫なの?
勝手に治るって…凄い回復力…
でもダメだよ、薬つけておかなくちゃ。(薬を手に塗る)

>>968
わぁっ、凄い!
そっちから、私の所まで滑って来てピタッって止まった!
格好よかったよ、ありがとう! ゴクゴク…
じゃあ私もお礼に、ハチミツの瓶を送るね! えーいっ! ツツー……ガシャン!!!

あっ…

>>969
ええ…その二人をやっつけても、まだまだ危ない事はあるの…?
魔術師さん、救世主、を見つけたの…?
でもまだ子供…その子供が、救世主、にならずに済めば良いね…
違う星の生き物かぁ…魔術師さんも、知ることが沢山出来て嬉しそうだね。
やっぱり怖いのもいたり、見たことも無いような物を持ってる生き物とかもいるのかな?

>>970
小さくないもん……あれ、そういう事じゃないの?
うん、そうだね! いつもとちょっと違う事をするだけでも、冒険になるよ!
見たこと無い木や花を見つけたり、今まで知らなかった生き物に会えたり!

>>971
この森を見ててくれたんだね、楽しかったって言ってくれて嬉しいよ!
それに…最後に、お話しに来てくれて…えへへ、大好き…だよ。
…うん、君も元気でね…。 私や、この森の事、時々で良いから…思い出してくれると、嬉しいな。

…あっ、そうだ。 君が、この森以外でも見てるだけ、って所があったら…ちょっとでいいから、お話してあげてね。
この世界の人は、みんな私みたいに、お話しするのが大好きな人達ばかりだから。 よろしくね、えへへ…

>>972
君の故郷、どうなっちゃったの? 何があったの…?
時間の流れが違うのって、悪い面もあるんだね…
この森にずっといるより、故郷をまた元通りにするように頑張るほうが良いんじゃないかな…

>>973
わぁ、分けてくれそう? やったー!
会うことがあったら、お願いしてみる…怒らせないようにも、が、頑張るからね。

しずくちゃんって勇気あるんだ! 私はあの木からでも、ちょっと怖かったのに…
ふえ、てるてる坊主が怖いの? えっと…晴れになるおまじないだよね。
あははっ、ホントにしずくちゃんって、雨と同じなんだね!
でもでもしずくちゃん、元気いっぱいだから…雨の日は外で遊べなくて、退屈じゃない?

975 :気狭霧:2010/03/13(土) 03:26:01 0
>>974 私の故郷は敵の襲撃にあったらしく.....
滅んでしまって.....
私のいる世界は連合軍と反乱軍がいて
私はその戦いの中敵を追ってる時にここに来たと......
だがここは本当に良い所で気持ち良くてついいすぎてしまってね.....
そしたらここは時間が遅い事に気がついて戻たっら......
反乱軍が帝国軍と成り上がり連合軍は壊滅寸前......
そこでさっき帰った時に攻撃に会ったと...
連合軍のリーダーは打ち首....
どうすれば.....どうすればいいんだ?....
そんな事ティアに言っても意味無いね.....
私はもう少ししたらここを抜けて帝国軍に戦いを挑むつもりだからね.....
それまではゆっくりしてますよ...
まだ冷戦状態みたいですしね....
あと薬ありがとう ふふふ

976 :名無しになりきれ:2010/03/13(土) 06:40:42 0
バインドで動きを止めて、ディバインバスターで仕留める・・・!
・・・的は小さいがいける!

977 :気狭霧:2010/03/13(土) 12:29:42 0
>>976 ディバインドとはまた何か聞いた事無いですねえ.....
気になりますねえ ふふふ

978 :名無しになりきれ:2010/03/13(土) 21:55:24 0
ティアみたいなかわいい妖精に出会えて良かった
やっと成仏できるよ・・・

979 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/03/13(土) 22:17:30 0
世界は広いからねそれゆえいろんな災禍が存在する
…ああ運命の子を見つけたよ
但しまだ赤子だ親も死んでしまってね少しの間世話をした
それ以来なんか不思議な感情が沸いてきてね…人の親になると言う事は
そういうことなのだろうか…私には分からない
……私としては平和に暮らしてくれると嬉しいがね
ああ…最近私も願うようになって来たよ
だからこそまだまだ死ねないよ世界には面白いものが溢れている
いるさ、もっとも目覚めさせてはいけない神に等しい力を持つ宇宙人もいるがね
彼等の持っている物を調べるには時間が掛かるそれほど文明が違いすぎる
だからこそ好奇心をそそるのだがね

あと少しでお別れか…私としても寂しい限りだ
残念だよ

980 :名無しになりきれ:2010/03/16(火) 07:05:35 0
>>975
>反乱軍が帝国軍と成り上がり連合軍は壊滅寸前...... 

すまん
反乱軍によって帝国軍と成り上がり連合軍が壊滅したのなら

>私はもう少ししたらここを抜けて帝国軍に戦いを挑むつもりだからね..... 

と矛盾するんだが。
さらにそのあと

>まだ冷戦状態みたいですしね.... 

とあるが、これは

>そこでさっき帰った時に攻撃に会ったと... 

と矛盾するぞ

そもそも君のスタンスは反乱軍か?成り上がり連合軍か?
帝国軍に戦いを挑むのだからこのどちらかのはずだが
文意から反乱軍はすでに勝っているし成り上がり連合軍は壊滅している

冷戦状態とあるが勝敗のついた戦いのどのあたりが冷戦状態だ?
第4勢力が存在する、と考えられなくも無いが不自然だ

べつに無視してくれて構わんが
もう少し、せめてライトノベルでもいいから、君には小説をたくさん読んでくれと思う…

981 :980:2010/03/16(火) 07:12:02 0
すまん明日休日で少し酔っている
楽しんでいるところ水を差して悪い

私の事を無視してくれ

982 :名無しになりきれ:2010/03/16(火) 07:49:36 0
>980
俺はしがない無職だがね、
>反乱軍が帝国軍と成り上がり連合軍は壊滅寸前......
「勢力を拡張した反乱軍が帝国軍へと成り上がって、連合軍は壊滅寸前」
っちゅうことじゃねえかとおっさんは思うんだわ。反乱軍=帝国軍vs連合軍の構図は変わらない。
だからこそ連合軍残存と共に敵である帝国軍=かつての反乱軍に攻撃を行う、と。
また、「冷戦」という表現は、察するに膠着状態という意味合いではないだろうか。
もちろん彼のスタンスは連合軍。

ともあらば大きな問題は残らない。
職安行ってくるわ。俺も無視してくれ。

983 :気狭霧:2010/03/16(火) 11:04:05 0
申し訳ない >>980さんそこまで完結した書き方にしようとは思わなかったが
あまり私は文章書くのは苦手でねえ
しかし忠告ありがとうございます
>>982そうですねえ それが書きたかったんです
それであってますね
二人ともありがとうございます
要するに冷戦状態については このスレが終わる前で冷戦にしないと
すぐ帰って戦いとなるので冷戦にしました
襲われたのは そこら辺のモンスターで帝国軍ではありません
御忠告ありです

直すと

反乱軍が勢いずいて帝国軍になるほどの勢力
連合軍は壊滅寸前ですがまだ生き残って戦いを挑んでる
私は連合軍は所属
そして戦況は冷戦理由は上のどうりです

以上です長文失礼

984 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/03/16(火) 15:50:34 0
>>ティアちゃん
>>でもでもしずくちゃん、元気いっぱいだから…雨の日は外で遊べなくて、退屈じゃない?

ううん、雨粒の妖精は、雨が降れば降るほど元気になるし、どんな強い雨の中も平気で遊べるんだよ!!
でも友達には雨の日が嫌いな子たちもいるから、その子たちと一緒に遊べないのはちょっとつまんないかな…。

985 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/17(水) 01:12:52 0
旅人さんからね、終わった所の人が行く場所の地図をもらったよ!
えっと…ガサゴソ…これ!↓
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1249328290/

私がお返事する前に、ここがみんなから見えなくなっちゃったら、
そっちに行って最後のお返事と挨拶をするからね!
それじゃあ、ラストスパート、頑張るよ! あと少しだけど、みんなよろしくね!

>>975
そうだったの…そんな大変な事になってたんだ…
君が入ってる軍も、もうダメになっちゃってるの…?
…もう少ししたら、戦うって言ってるけど…
それって、君一人でじゃないよね…?

>>976
えっ、なに、なに…? まと? しとめる?
私を見て何か言ってるみたいだけど…ね、何の話?

Σわぁぁっ、何この光!? 巻きついて来たー!
やだやだ、動けないよー! な、何でこんな事するの!?

あっ、昨日こっそりお母さんのおやつ食べちゃったから、そのお仕置き!?
だって、だって…ぁぅぅ…ごめんなさーい! 反省する! 頭冷やすから許してー!

>>977
魔法の力みたいだけど…
魔法って、あんな感じの人間が使うものだったかな…?

>>978
か、可愛いって言われると、照れちゃうよ…えへへ…//
Σえっ、成仏!? き、君ってお化けだったの!?
どうして私なんかと会っただけで、成仏できちゃったの…?
…君が会いたかったのって…えっと…ハチミツの好きな妖精?

>>979
魔術師さんがその赤ちゃんをお世話してあげてるんだ。
ふしぎな感情…お父さんやお母さんも言ってた。
何だか守ってあげなくちゃ、って感じの…いとおしい、って感情…私にはまだ分からないけど…
違う星の生き物ともお付き合いして、世界がもっと広がったね。
魔術師さんでも分からないような物を作る人とか…ふえ、凄いね。
そういう人たちから色々学んで…せかんど、としての力も強くなると良いね。

>>980-983
ごめんね、二人とも無視して、って言ってるから…お話の内容には、触れないでおくね。
難しい事が起きてるから、それを分かりやすく伝えるのは大変だよね…うん…
休日? うん、ゆっくり休んでね。 お酒、飲みすぎたらダメだよ?
しょくあん? えっと…頑張ってね? あれ? どうして頑張って、って言葉が出てきたんだろ…

>>984
わぁ、しずくちゃんって雨の日でも元気なんだ!
あ、でもお友達はやっぱり苦手な子もいるんだ…
せっかくしずくちゃんが元気なのに、遊べないのは残念だね。
晴れの日の方が、みんなと遊べるからいいのかも…?
やっぱり遊ぶなら、みんな集まって楽しく遊びたいもんね。
みんなとは、どんな所で遊んでるの?

986 :気狭霧:2010/03/17(水) 14:48:52 0
ふむう 書けなくなる前に 大事な事なので言っときましょう.....
ティア本当にありがとう君のおかげで変われた気がするよ...
君と会えなくなっても......
また会えると信じてるよ.....
私も早く敵を倒し私の仲間とまたティアに会えると良いと思う.....
最後の最後まで見送らせて貰おうこの森行方を.......
(と言い頭を撫でる)
そうだ君にこれを渡そうと思ってたんだ...
(と言い花を渡す 感情で色が変わる花)
この花は君の感情で変わる花なんだ....
もしそれがずっと綺麗な水色なら君はずっと幸せなんだ.....
もし怒ったりすると色が赤くなるんだ....
それ以外はまだ見た事ないから 新しい色が見れるかも知れないね.....
さて お別れも言えたし....
最後まで見届けましょうかね... ふふふふ...



987 :名無しになりきれ:2010/03/17(水) 23:45:36 0
妖精+可愛さ+健気さ+食い意地=ティア

988 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/18(木) 01:22:02 0
980から先って、一日誰も来ないと無くなっちゃうの? 変な掟だね…
最後まで気を抜かずに頑張れ、って言う神様の考えなのかな…?

>>986
う、うん…ありがとう。
私も、この森から君の無事を祈ってるね…。

ふえ、この花は…私の気持で、色が変わる花…?
今は…うん、綺麗な水色だね。 この色は、幸せの色なんだ……
私の気持…よく表情がころころ変わるって言われるけど…
この花も、私が持ってたら色々な色に変わっちゃうのかな?
…ありがと! 大切にするね、この花が、ずっと水色であるように…

>>987
よ、四つ目は必要ないもん!
確かにハチミツ好きだし、よく食べてるけど…
私と言ったら食い意地、なんて…そんなこと無いよね?
むー…二つ目と、三つ目が嬉しいから…許してあげる。
でもでも…ホントに食いしん坊じゃないんだよ、信じて?

989 :気狭霧:2010/03/18(木) 01:53:18 0
ふむう それでは準備と行きますか・・・
カチャカチャ
ヘルムを付て・・・
(ナイトの着るような格好になりだす)

990 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/03/18(木) 08:12:58 0
>>みんなとは、どんな所で遊んでるの?

しずくの森はきれいな森で、住んでる妖精もみんな面白いから、
どこでも楽しく遊べるよ!!
でも、この森もいいところみたいだね!!

でもぼく、しずくの森の上で雲から降りたはずなのに、
何でここに来ちゃったんだろ…? あれ?

(しずくちゃんが見上げた空から、しずくちゃんの父:雨太郎と、
 しずちゃんの母:レイニーが、雨傘につかまって降りてくる)

しずく 「あ、パパ、ママ!!」
レイニー「しずくったら、また降りる場所を間違えちゃったのね。」
雨太郎 「さぁ、私たちと一緒に雲に乗って、しずくの森に帰ろう。
     ・・・ん?(ティアを見やる)この娘はこの森の妖精さんかい?」
しずく 「うん、ティアちゃんっていうんだよ!! ぼく、ティアちゃんと
    遊んでたんだ!!」
レイニー 「まぁ、そうだったの。ティアさん初めまして、しずくの
     母ですわ。この度はしずくがお世話になりました。」
雨太郎 「ちゃんとお礼したいのですが、皆でしずくの森に帰らないと
     いけないもので…。今度改めてお礼しますね。
     しずくも、ちゃんとお礼を言いなさい。」
しずく 「うん!! ごめんねティアちゃん、もっとお話ししたり遊んだり
     したかったけど、もう行かなきゃいけないみたい…。
     またこの森に来れるようになったら、また来るね!!」

(そしてしずくちゃん親子は、空の雲に向かって飛び去っていった。)

991 :雨粒の妖精しずくちゃん ◆XJSGDopLOc :2010/03/18(木) 08:16:50 0
(空中で)
そうだティアちゃん、今度来るときは、ハニーちゃんのハチミツ持ってくるねー!!
(そう言い終わると、雲の中に消えていく。)

992 :北白河 ちゆり ◆kANAVDTx0c :2010/03/18(木) 09:03:25 0
http://yy71.60.kg/patchouli/

↑ここに(私の)外部にきたらアクセス規制とかないよー

993 :気狭霧:2010/03/19(金) 00:13:51 0
もう少しで・・・・
終わりだね・・・・
少し悲しいね ふふふ

994 :放火の魔術師 ◆585GG9fKZk :2010/03/19(金) 00:20:57 0
もっとも私は子供など育てるには血を染めすぎているからな…
子供がいない信頼できる夫婦に託した
ふふ…子供とはそういう気持ちにさせる不思議な生き物だな
なに君にも子供が出来ればわかるさ…
ああ、いろんな者達と話をする事は良い事だと私は思う
暴力などに頼らずに解決できる事は知性を駆使し、戦わず済んだ事の証でもある
それはやはり文明の違いと知識の違いがあるからね理解できないのは当然だと思うよ
言語の違いがその例だね
ハハハ…僕は別に趣味でやっている事だからそんな事には使わないさ


995 :名無しになりきれ:2010/03/19(金) 01:45:53 0
もうここも終わりか・・・今まで長かったな・・・

996 :ティア ◆rWPIFp1F4U :2010/03/19(金) 02:03:11 0
…次で、終わりかな?
ここまで来れたのも、君たちのおかげ。 ホントにありがとね!

>>989
…やっぱり戦いに行くんだから、そういう格好になるんだね…
…戦いは嫌いだな…見たくも、やりたくも無いのに巻き込まれるんだもん…
そういう人たちがでないような世界に…なるといいな。

>>990-991
あれ、空から何か…わっ、しずくちゃんとそっくり!?
えっ、しずくちゃんのお父さんと、お母さん!?
あっ…えと、はじめまして、私はティアっていう、この森の妖精です…(ドキドキ)
そっか…しずくちゃん、しずくの森に帰るんだね…寂しいけど、笑顔でお別れしたいし…(ゴシゴシ)
…うん、しずくちゃん、遊んでくれてありがとう! とっても楽しかったよ!
またいつか、きっと遊ぼうね! しずくちゃんの友達も、紹介してね! ハチミツ、よろしくね!
ホントにありがと! ばいばーいっ! また会おうねーっ!(しずくちゃんが消えた後も、手を振り続ける)

>>992
外の…君が、世界を作っちゃったんだ?
凄い、凄いね! まだ出来たばかりみたいだけど…応援してるよ。
でも、私はそこの世界の生き物じゃないし…
この森が、また姿を現すなら…きっと、今いるこの世界だと思うな。

>>993
うん…もうすぐで、君たちとお話できる時間は終わりだね。
この森が姿を消して、どこに行くのか分からないけど…
私たちは、元気でやってるからね。

>>994
そうなの、子供がいない夫婦…その人たちも、
子供が出来たみたいで喜んでるのかな、だったらいいな…
むー…まだ私が子供だから…早く大人になりたいな。
大人になって、森の外も見て、沢山いろんなものを見て…
……誰か、好きな人が出来て……//
うーん…言葉も違うし、今まで違う星で、違う環境で生きてきたんだもん
分かり合える方が難しいよね…でも魔術師さんなら、きっと大丈夫だよね。

>>995
長かったような、短かったような…?
でもありがとね、この森を見ててくれて、来てくれて…
長かった、って事は…君は前から、この森でお話してくれてたのかな?
だったら嬉しいな…君たちとお話した事、忘れないよ…また、どこかでお話しようね。

997 :名無しになりきれ:2010/03/19(金) 02:05:54 0
ティアーっ、好きだー!
はちみつが

998 :名無しになりきれ:2010/03/19(金) 02:10:06 0
てs

999 :名無しになりきれ:2010/03/19(金) 02:10:44 O
完走おめ

1000 :名無しになりきれ:2010/03/19(金) 02:11:02 O
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

485 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)