5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ダンジョンをひたすら潜るスレ 2

1 :セリィ:2009/06/03(水) 15:17:52 0
なかったので立てました!

さぁ、ダンジョンを潜って行こう…

2 :名無しになりきれ:2009/06/03(水) 19:32:47 0
スライムがあらわれた!

3 :名無しになりきれ:2009/06/03(水) 22:04:31 0
需要ある? 前スレあまりの過疎で圧縮崩壊したのに

4 :ワッツ ◆5Q99FsyPxs :2009/06/08(月) 00:32:02 O
【名前】ワッツ・クラウン
【種族】人間♂
【年齢】21歳
【職業】トレジャーハンター

【武器】刀身が黒い質素な片手剣
【防具】着古した革のコート
【所持品】古ぼけた革の肩掛け鞄

【特技】軽業Lv5  剣技Lv4
    開錠Lv2  博識Lv2
    罠探索Lv4 交渉術Lv3

【経歴】『秘宝を夢見る青年』
小さな田舎町で生まれ育ったワッツは、幼い頃からの夢を叶えるために旅立つ。
悠久の時を眠る秘宝、知られざる未踏の地…そう、世界は冒険に満ちている!!


>>3
誰も来ないみたいだし、>>1も放置してるし俺が暫くやってみるよ。
潜るダンジョンは『蜃気楼の城』って呼ばれてる砂漠の遺跡にしてみるね。
参加希望があった場合を考えて一応キャラ作成の約束事をひとつ。

キャラの【特技】は最低3種類、最高Lv5で合計Lv20にしてね。
目安としては…Lv1が一般人、Lv5でその分野のプロって感じだよ。
どんなキャラなのか、大まかなイメージを表す項目として作りました。

5 :ワッツ ◆5Q99FsyPxs :2009/06/08(月) 00:34:07 O
「あぁあああ暑い…ちくしょう!」
俺は不満を壁にぶつけた。履き慣れたブーツの爪先が、石造りの壁を僅かに削る。
この遺跡は砂漠のド真ん中にある、旧王国の城だ。
世間では『蜃気楼の城』とか大層な呼ばれ方をしている。

400年前に滅びた旧王国の秘宝、『深緑の宝冠』が眠ると言われてる場所。
植物を自在に操って世界を森で覆い尽くそうとしたラジャール3世の王冠らしい。
だけどその宝冠の魔力が暴走した結果、旧王国の国土は砂漠になり、滅び去った。

嘘臭い話に聞こえるかもしれないが、広大で緑豊かな国が一晩で砂漠になると思うかい?
俺は思わないね。だからこそ今こうして砂漠のド真ん中で汗を流してるんだ。
「おい!何処に入口があるんだよ!!」
周りには俺以外に誰もいないけど、大声で問い掛ける。
かれこれ6時間くらい城の外周を調べたんだが、何処にも入口が見当たらなかった。
太陽は真上から容赦無しに照り付けてくる。完全に誤算だった。
砂漠の暑さを避けるため、夜中から出発したのにさ…これじゃあ意味が無い。

堪らず小さな日陰に駆け込んで、流れ落ちる汗を拭いながら、肩の鞄を地面に降ろした。
「まいった。こりゃ一旦街に戻って準備し直しかもな…」
既に水筒の中身は半分になっている。節約して飲んでたが、全然足りそうにない。
此処から最寄りの街までラクダの足で約5時間程度。

とりあえず態勢を立て直すか。もう少し情報も欲しいしな。
そうと決まれば早いもんだ、俺は鞄を肩に掛けてラクダを繋いである場所へと歩き始めた。

6 :名無しになりきれ:2009/06/08(月) 02:12:28 0
前スレを知らないと、方向性がイマイチ分からん……
キャラ作ってリレー小説するスレ?

7 :名無しになりきれ:2009/06/08(月) 21:24:04 0
流砂だ!ワッツは巻き込まれた
ワッツの冒険はここで終わってしまった

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)