5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【けいおん!】唯×澪スレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:08:44 ID:Fvq4sHguO
はどうしてないの?
素晴らしいと思うのに

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:34:04 ID:XD1qz9Iv0
あらら
ついに立ってしまった

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 19:26:26 ID:qyTNyMcc0

オラオラ、たまちゃん様が3getしちゃうぞ〜?
ひれ伏せ無能な糞人間共めが!!!
〜⌒〜⌒〜⌒〜/⌒\〜⌒〜
⌒〜⌒〜⌒〜/  `・ω)ミ
〜⌒〜⌒〜⌒〜 U彡〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜

>>2二足歩行でアザラシより早ぇの当たり前じゃんかよ(プ
>>4気安くたまちゃんなんて呼ぶんじゃねーよ童貞(プ
>>5デブヲタじゃ泳げないかな?(プ
>>6鶴見川より臭ぇぞ(プ
>>7俺をバックに家族で記念撮影なんかしてんじゃねーよ(プ
>>8海に帰れ?てめーが土に還れよキモいから(プ
>>9(俺以外)以下は鶴見川の水でも飲んでろってこった(ゲラ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 20:02:38 ID:t4UbhIzkO
互いに嫁or旦那がいるから不倫だな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 20:34:52 ID:SqXnTKhr0
でも絵的に一番美しいと思われる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 22:09:54 ID:Fvq4sHguO
個人的にはかなり好きな組み合わせなんだけどなぁ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:11:20 ID:dSuUcBQU0
池沼と在日のコラボか
胸が熱くなるな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 04:00:04 ID:NniuBBE10
前あったスレは荒らしのスレだったな
普通に盛り上がるなら俺はどの組み合わせも美味しく頂きますが

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 14:27:55 ID:qYEvj0D2O
アニメでの唯澪はプニプニと花火の時くらいしか浮かばない もっと多くしろよ・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 18:58:30 ID:XtbM76c10
ttp://www.uploda.tv/v/uptv0065904.jpg
2年に進級してから急激に絡まなくなったな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:01:40 ID:8zJEMedb0
唯が絡んでるスレは荒らされないということは澪スレを荒らしまくってるホモは唯厨なんすか???

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:04:49 ID:8zJEMedb0
>>2
この組み合わせはないっすよね
信者同士が犬猿の仲なのにwww

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:54:28 ID:CKx5boo00
新歓ライブで澪がフォローに入るシーン好きだぜ

14 :-----v-------:2010/04/23(金) 21:14:14 ID:b0ZxvMwC0
         //  .○ ○ ○(((○)))○ ○ ○ . ヽ\
         / /    |ヽ_/ヽ_/ ヽ_/ ヽ_/ ヽ_/ヽ_/|   ヽ \
       /   /.     |       .,....、       |     ヽ   ヽ
       〈   〈.     |     (((|(::::::::)|)))    |     .〉   〉
       ヽ   ヽ    |.       `゙゙゙´         |     /   /
        ヽ  \__/ヽ、____________,/ヽ___/  /
         \    ヽ          .ハ、..      γ   /
          \__ノ         .八ヾ        ゝ__/
            {         ノ人ヽ  。  ,, ,  }
     (⌒)    丶1,,゚,゚゚,;;゚::::::::::  ´ノハヾ,  ゚' ゚ '' ''''r´     (⌒)
  ┌、-、!.~〈     |"  =≡='' : i l :'"゙゙゙""''     j     ノ ~.レ-r┐、
  | | | |  __ヽ、  ├,,__、_, _,.ィ:;、. 、,-、 ,.ィ:;、. __,_,,_,,-|    ノ__  | .| | |
  レレ'、ノ‐´   ̄〉 |:::.   l ``゙´゙lj:.. !j、``゙´, l   | 〈 ̄   `-Lλ_レレ
   `ー---‐一' ̄  |:::.  l ‐`.'´,/::. ヾ,`‐ -. l  ヾ !   ̄`ー‐---‐‐´
             |:::.  ヽ`‐‐'(_;、__,、,)、‐‐‐'´  ノ )
             |ノ:::.   ,/´  ll,  `i、 /.  .´i  
             (::::::::::  l 'ー-‐‐‐'''"^、!〉     |
             │::::: .   ヾ、` `''' ´ .,'.       |
            |::: !  ´ ̄`/  .i  `"´.::i´ ::::|
            /⌒ヽ、: : ト::::::::: : /:. ̄ :ヽr‐'´\|;.」′
             /    `ー┼t.:::::|」:::ュ へ::::/      \
           { :((●)) /ヽ:. ̄ ヽしw/ノト{ : ((●)) }
             >-, _ イ    ̄ ̄∪ U   ト、     .ィ′
          └'^←一'´             \`_ー_´_]
                             ヽ.」、_ヽ_>


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 21:59:55 ID:gon8yNFu0
      __
      ´:::::::::::::::::`丶
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::: /:_/|:::/|::::::_ヽ::::::::::::'
  '::::: |::/`|/ V八::ハ:::|::::: |
  |:::::::j┬┬   ┬┬!:::!::::::j
  Vレ:| 、_ノ   、_ノ |:::ト::::;′
   |::リ "" __ ""j:::jノ::|
   |:个::., __`ー_' イ:::;':::::|
   V|::::|イ>く/^7:::ハ :: |
   /::|::::|く<_丈>/::/ }:::|
.

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:34:10 ID:B5F64Ob40
絵的に一番可愛いと思えるコンビだと思う
逆に俺は唯梓や律澪が公式プッシュがあざとくて苦手

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 00:23:35 ID:eDnGrfsuQ
紬「…」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 00:45:03 ID:6ti/tJ3/0
むむ・・・2期では恐ろしいほど絡まないなこの二人

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 16:44:29 ID:vsBMxBBT0
何この俺得スレ
でも一番は唯x紬だよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 20:32:39 ID:ewEjxs080
唯澪分は原作で補充した方が早い気がする
あと誰かSS買いてくれないかなー最近唯澪SS全然見ないわ‥

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 22:35:03 ID:9HJPjDp8O
唯「あ〜っずにゃん!」

梓「にゃっ!?も、もう唯先輩やめてくださいよぅ〜」

律(なんだかんだ満更じゃなさそうだな、梓)
紬(うふふ、二人とも可愛い)

澪「おい唯!」

唯「はっ、はいっ?」

澪「梓が嫌がってるだろ、離してやれ!!」

唯「えっ…あ、う、うん」

唯(何だか澪ちゃん、怖い…)

梓「あ、あの、澪先輩、何もそこまで…」

澪「梓は嫌がってるんだから、わ、わた、私に抱き着けば良いだろ!!」

唯「えっ?」

澪「あ…」

紬「あらあらまぁまぁ」
梓「な…!」

律「へぇ〜…」


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 23:15:57 ID:YXNfk63qP
唯「澪ちゃんのほっぺプニュ〜!」

澪「ひゃうっ! こっ‥コラッ!何するんだよ唯 冷たいだろう」

唯「だって澪ちゃんがボーっとしてたからコレはチャンスだ!と思って」

澪「何のチャンスだよまったく‥」

唯「えーっ だって澪ちゃん全然私に構ってくれないんだもーん」

澪「えーそんな事ないだろう‥普段から結構普通に会話とかしてるし」

唯「そーゆーのじゃなくて 何ていうかこう‥カラダのお付き合いだよ!
   私達だけそういうのが足りてないと思うんだよね」

澪「かっ‥カラダのお付き合いて‥// 唯その言い方は誤解を招k‥//」


唯「うぉっほん! というわけで…澪ちゃ〜ん!」

澪「ちょっおまっ‥// 急に抱きつくなぁ‥!」

唯「うほーっ これはあずにゃんとはまた違った気持ちよさが‥! うーん澪ちゃん良い匂い〜」

澪「や〜め〜ろ〜! (ど‥どうしよう‥何か頭のなかふわふわしてきた‥//)」

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 23:32:12 ID:9HJPjDp8O
イイヨイイヨ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 23:34:31 ID:ewEjxs080
>>21-22
ウヒョーマジでGJ!
まさか本当に書いてくれる人がいるとは

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 23:41:19 ID:9HJPjDp8O
まぁ、立てた本人だし多少はね…w
もっとSS来ないかなぁ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 00:29:30 ID:jN/KmsRLO
澪の唯に対する優しいツッコミが好き

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 04:39:09 ID:C98ns6v00
定期購読の申し込みはここかね?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 08:45:14 ID:A8StA/oE0
>>26
ちょっと澪がお母さん目線な時とかあるけどそれがまた良いよな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 22:25:48 ID:CJ4yY5sXO
律澪と唯梓は王道だけどやっぱり唯澪が絵的に一番美しい

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 22:40:37 ID:5bqHRaCaP
むしろ王道路線は食傷気味だしな
もっと盛り上がれ唯澪!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 05:26:47 ID:bSQuGNP70
けいおんギャルゲー!?澪と唯でもやってなさい

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 05:46:55 ID:N2AfikOk0
あ、それ知ってる。エロシーンと声さえ無ければ良い作品だった

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 14:07:22 ID:emVEruQ6O
澪「最近唯、構ってくれないな〜」

澪「梓のコトばっかり…」

澪「口を開けばあずにゃん、あずにゃんって」

澪「なんなんだよもう」

――――音楽室

澪「…まだ誰も来てないのか」

澪「ん?あれはネコミミ…、何でこんな所に」

澪「もしかしてこれを付けたら…」

唯『わぁ〜!澪ちゃんすっごい似合ってるよ!みおにゃんだ!』

澪『にゃ、にゃあ』

唯『かっ、可愛い!可愛い過ぎるよ!もうあずにゃんの時代は終わったね、これからはみおにゃん一筋でいくよ!』

梓『にゃ、ゆ、唯先輩!そんなぁ!?』

澪『にゃあ〜(ふふっ、梓、私の勝ちだな!)』

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 14:08:11 ID:emVEruQ6O
澪「な〜んて…えへへ」

律「何一人で笑ってんだ澪?」

澪「きゃぁぁぁぁ!?」

律「え…ちょ、驚き過ぎだろ」

澪「何で居るんだよ!!いつ来たんだ!?」

律「え、いや、お前がにゃあとか呟いてる辺りから」

澪「言えよ!」

唯「だって澪ちゃん、すっごい幸せそうな顔してたから」

澪「ゆゆっゆゆゆゆゆ唯までっ!?」

律(…は〜ん、なるほど)


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 14:09:38 ID:emVEruQ6O
律「なぁ、唯、ちょっと耳貸せ」

唯「え?なんで?」

律「良いから、ほら。えっとな…」

唯「…ふむふむ、そういえば良いんですな?」

律「そうでござる唯殿」

澪(ううう…唯にニヤニヤしてるとこ見られた…死にたい…変な奴って思われた…)

唯「ねぇねぇ、澪ちゃん」

澪「…なに?」

唯「澪ちゃんはネコミミなんてなくても可愛いよ!」

澪「っえ!?あ、え…、あの…かっ、かわ…いい?」

唯「うんっ!」

澪「あ…ありがと…ぉ…」

律「っておい!?き、気絶しやがった!」

唯「えっ、あ、ホントだ!?これは澪ちゃんを気絶させる魔法の言葉なんだねりっちゃん!?」

律(…お前しか使えないけどな)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 14:10:17 ID:emVEruQ6O
な〜んて妄想

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 20:53:35 ID:FiQlrqrH0
澪「なんなんだよもう」

ここが相当可愛い、たしかにあずにゃんが着てから唯と澪の絡みは目に見えて減ったな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 21:10:25 ID:kERghn4vP
触発されたから何か書いてみた
長駄文スマソ


梓「澪先輩、少し教えて欲しいところがあるんですけど‥」

澪「んー?どれどれ」

律「澪センパ〜イ!ワタシも教えて欲しいところがあるんですぅ〜特にバストサイズとk‥あいたっ!」

澪「オマエは何をやっている」

律「ううぅ‥ だってさー澪は梓の言うことはよく聞いてあげるのに私には何か最近冷たいんだもん!」プンプン

澪「お前がバカみたいなことやってるからだろう‥それに私はそんなつもり全然ないぞ」

梓「そうですよ。律先輩の真面目な相談とかなら澪先輩だってちゃんと聞いてくれてますよ」

律「私はいつだって大真面目だっ!(キリッ」

澪「梓、ここはな」
梓「あっ、はい」

律(つ‥ついに無視された‥!?)


律「あぁ‥みおしゃんがだんだん私から離れていくっ‥」シュン

唯「大丈夫だよりっちゃん隊員!」

律「あ‥あなたはただの唯!? ってさっきの流れ見てたのか!?」

唯「事情は分かってるよっ、私が絶対澪ちゃんを振り向かせてみせるからね!」シュタッ

律「おい、ちょっと待てって唯! ったく大丈夫か‥色々と‥?」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 21:11:27 ID:kERghn4vP
唯「みーおちゃん♪」

澪「んー何だ?」

唯「ぎゅ〜〜〜〜〜っ!」

澪「…へ?」

律・梓 (唯(先輩)が澪(先輩)に急に抱きついた!?)

澪「ゆ‥ゆい? この状況は一体何だ‥?//」

唯「あのね澪ちゃん、私のお願い事聞いて欲しいんだけどぉ」

澪「お願い‥? いやそれを聞く前にこの状況の説明を‥//」

唯「えーっとね、昔憂が言ってたんだ〜お姉ちゃんに抱きつかれてお願い断れる人なんていないって♪」

澪・律(それは絶対憂ちゃん限定だろー!!)

唯「というわけで澪ちゃんおねが〜い♪」

澪(ううっ‥どうしよう‥何か唯の体から伝わる柔らかさと暖かさで頭の中クラクラしてきた‥//
もしかして憂ちゃんの言ってたこともあながち間違いじゃ‥いややいや!
それに何よりこの状態で居続けるのも正直‥は‥恥ずかしい‥//)

澪「わかった!わかったからから早く離れてくれーっ!」

唯「わ〜澪ちゃんありがとう♪」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 21:13:01 ID:kERghn4vP
澪「そ‥それでお願いって何なんだ?」(ていうかまだ離れないぞこの子‥)

唯「あっそうだった。あのねーえーっと‥うーん、ええ‥そのー‥ しまったーお願いまで考えてなかった‥!」

律(ってうぉおおおおおおい!)

澪「え?お‥お願い考えて‥ないってな、何?」クラクラ

唯「ごめんね澪ちゃん!今からすぐ考えるからちょっと待っててね! えーとベースの弾き方‥は私が聞いても仕方な(ry」

澪「いや‥それはいいからとりあえずは‥はなれてくら‥は‥は‥//」

梓「澪先輩大丈夫ですか!? 顔から凄い湯気が‥!?」

唯「んんんんん‥あっ、そうだ澪ちゃんの‥!」


澪「ふぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」バシッ

唯「ふおっ!?」

律「み‥澪が唯の呪縛から強制脱出した‥!?」

澪「いっけえええええええええええええええええええええええええ!!」

ギュ〜ッ!

唯「はうっ‥!?」

律「そして唯を抱き返しおったああああああああああああああ!」

唯「み‥み‥澪‥ちゃん?//」

澪「ゆ‥唯がいけないんだぞ‥ハァハァ 私をこんなにまで‥させて‥ハァハァ」ドキドキ

唯「澪ちゃん‥//」(ど‥どうしよう‥私なんでこんなにドキドキしてるんだろう‥
  澪ちゃんって気持ちよくていい匂いだし‥それにこんなに強く抱きしめられたの初めてっ‥!)

澪「ゆ‥唯‥// 私からお願いがあるんだけど‥もうしばらくこのまんまでも良いかな‥?//」

唯「う‥‥// うんっ♪」ギュッ


梓「な‥何なんでしょうかこの状況‥?」

律「唯‥確かに澪は振り向いたよ‥      お前にだけどなっ!!」グスッ

おわれ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:23:31 ID:RUx66v5i0
帰ってきたらSSが一杯だーありがたや

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 03:58:02 ID:BJ9yUN0IO
>>40
良いね良いね
素晴らしいです
こうして段々盛り上がってくと嬉しい
胸熱

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 11:58:37 ID:Kw5PXmgk0
4話の新幹線内のシーンで頭ぶつけた拍子にチューすりゃいいのにと思った

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 14:57:30 ID:tNDvhUhz0
雑誌の表紙なんかじゃ定番なのにアニメではほとんどない組み合わせだな
ちょっと京アニに物申してくる

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 15:20:17 ID:SW2zsIcf0
四話で唯と澪が絡んでるのみたらやっぱいいなーと思った

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 17:55:35 ID:BJ9yUN0IO
澪「わっ、私も見たい…!あっ」ドサドサドサ

唯「澪ちゃんも私と同じだねぇ〜♪」

とかって二人で笑い出すのが良かった
凄い良かった


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 18:23:40 ID:Kw5PXmgk0
あの布団の敷き方だと唯が澪の布団に潜り込めるな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 22:21:39 ID:u9BxBWEjP
ワロタ
ttp://uploadfile.web.fc2.com/mugi.jpg

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 07:59:16 ID:SjE6B8yhO
>>48
唯の表情が「澪ちゃん、私、私もうイっちゃうよっ!」みたいな感じ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 16:49:24 ID:pjTlEN8a0
こんにちは秋山澪です
私達三年生は今修学旅行の目的地である京都に向かうべく新幹線に乗っている最中だった

「唯もお菓子ばっかり食べてないでいい加減に」
「はいお裾分けー」
「っておい!」

無邪気にはしゃいじゃって・・・
まぁこういう子供っぽい所が唯の魅力の一つなんだけどな
この修学旅行では軽音部で班を作る事になり 唯の保護者である和が私に唯の世話
を任せる形になったのは何かと都合が良かった

「皆で写真撮ろうぜ」

こいつら・・・少しは落ち着いたらどうだ・・・

「可愛く撮ってもらおうっと」

うん、何もしなくても十分可愛いよ唯!

「こらそこっ用も無いのに席を立たないの!」

いけない さわこ子先生に怒られた

「すみませんっすぐ座りま うわっ!?」

そう言って私が席に座ろうとした瞬間
新幹線にわずかな横揺れが生じ
バランスを崩した私は通路に倒れこんだ

「いててっ・・・」
「み・・・澪ちゃん・・・」

膝に痛みを感じながらも目を開けると鼻の先に唯の顔が見える
かっ可愛い・・・じゃなくて
あれ?なんで唯が私の下に?

「大丈夫澪ちゃ・・・まぁまぁまぁ!!」

ムギがとても嬉しそうに言う

「うわあっごごごめん唯大丈夫か?」
「うん・・・平気だよ」

私は倒れた拍子に近くに居た唯を押し倒してしまっていた

「おい澪 いくらなんでも新幹線の中でそういった行為は・・・」
「違うこれは事故だ!」

あぁっクラスの皆にも見られてる
もう恥ずかしくて死にそう
いっそ新幹線の窓から飛び降りたい・・・。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 16:51:02 ID:pjTlEN8a0
「唯 富士山だ!」

全く・・・初日からこんな調子じゃ先が思いやられる・・・

「えっ!?どこどこ あっお菓子落としちゃった」

唯が勢いよく席を立ったため、膝に置いていたお菓子を散らかしてしまった

「もぉ・・・お前等小学生か」

やれやれと私は落ちたお菓子を拾おうと屈む
それと同時に唯もお菓子を拾う為姿勢を低くする
それらの動作が重なり合い私達は

「「んむっ!?」」

唇も重なり合う形になってしまった

「まぁまぁまぁ!!」
「み・・・澪ちゃんに・・・キスされちゃった・・・」

唯が頬を赤く染めて言う

「うわああ!ごめん唯本当にごめん!」
「おい澪!お前が一番ハメ外してんじゃねーか!」
「違う違うんだちがぁああう!」

唯とキスしちゃった・・・
だが事故でも無ければ絶対に起こりうる事は無かっただろうし
そう考えてみるとラッキーとか思ってしまった自分が居て
それと引き換えにクラスの皆から変わった目で見られる様になった自分も居た・・・・・・。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 17:46:35 ID:HTmAaBY/0
>>51
やっぱ4話の新幹線は妄想ひろがりんぐ
ラストの唯「私と一緒だ!」澪「ホントだっ」も良い

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 18:16:28 ID:SjE6B8yhO
>>51
乙乙!!
素晴らしい!
唯ちゃんの反応が可愛いね〜

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 22:53:06 ID:ea+E4nyiO
ある日の放課後。
部室で皆が来るのを待っていると、顔を赤らめた澪ちゃんがおずおずとこんなことを言った。

澪「なぁ唯、ちょっと頼みたいことがあるんだけど…いいか?」
唯「頼みたいこと?」
澪「あのな、新曲の歌詞で恋人を抱きしめたときの気持ちを書きたいんだけど、なかなかうまく浮かばないんだ。
 それで唯を…その、だ、抱きしめさせてほしいんだ」
唯「え…抱き…?」
澪「も、もちろん変な意味はないぞ!ただ純粋に曲のためだから…」
唯「う、うん、そうだよね!お安いご用だよ!」
澪「そ、それじゃ…いくぞ」
唯「う、うん」

澪ちゃんはそっと私の両肩に手を乗せると、グッと体を寄せた。
その力は思っていた以上に強くて、私は思いがけずドキッとしてしまう。

唯「ど…どう…かな?」
澪「ん…よ、よく、わかんないな…もう少し、このままでいいか…?」
唯「うん…いいよ…」

コチ、コチ、コチ…時計の針が動く音がはっきりと聞こえてくるほどに静まりかえった部室で、私は澪ちゃんに抱きしめられていた。
…澪ちゃんって、こんなに大きかったっけ。普段ここまで近づくことなんてないから新鮮だな…
あれ、なんかいい匂いがする…シャンプーの匂いかな…?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 22:56:35 ID:ea+E4nyiO
唯「…澪ちゃんってさ、優しいよね」
澪「え!?な、なんだよいきなり」
唯「すごく優しいよ。普段もだし、今も…すごく優しくてあったかいんだ。私にお姉ちゃんがいたらこんな感じなのかな」
澪「……唯」
唯「なに…?」
澪「ごめん…私、お前に嘘ついた。ホントは歌詞なんて書くつもりないんだ」
唯「…そっか」
澪「怒らないのか?」
唯「怒らないよ。澪ちゃんは悪気があって嘘ついたわけじゃないんだもんね」
澪「…私…お前のこと離したくないんだ」
唯「澪ちゃん…」

澪ちゃんは私を強く抱きしめた。
息ができないくらいに密着したその体はとても柔らかくて、そして熱かった。

澪「今離したら、お前は梓やムギに抱きつくんだろ?…そんなの、いやだ」
唯「……」
澪「唯…好きだ」

そして澪ちゃんは私に口づけをした。今なにが起きているのか、この行為にどんな意味があるのか、そんなことどうでもよかった。
その時私の頭にあったのは、ただ澪ちゃんの唇の甘さを味わうことだけだったから。

澪「…ごめん」
唯「謝らなくていいよ。私も澪ちゃんのこと大好きだから」
澪「唯…」
唯「だから…今度は私からしてあげるね」
澪「…う…うん!」

END

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 22:58:08 ID:ea+E4nyiO
履歴のスレ見るだけでしばらく板開かないでいたら、こんなスレが立っていたなんて!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:17:43 ID:HTmAaBY/0
>>56
こういう甘い感じの唯澪SSが凄い見たかった!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:22:36 ID:SjE6B8yhO
>>56
ナイス過ぎる
今日はニヤニヤしっぱなしだ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:26:50 ID:fkuzq03RP
やっぱ普段書いてそうな人はレベルが違うな‥
俺にもっと唯澪をくれ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 23:29:53 ID:Sf+kxo/50
乙乙
唯澪良いよね!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 00:33:31 ID:DEa+F55D0
このスレも含め唯澪は数こそ少ないけど良いssが多いな
vipでとある唯澪ss見てからこの組み合わせにハマった

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 13:29:01 ID:eeY36tjw0
某小説サイトの唯澪は良かった
アレ読んで以来この二人が至高だわ

63 :気持ち:2010/04/30(金) 13:30:16 ID:qQCIWiEEO
「おーす…あれ?」

いつもよりも少しだけ早く部室にやってきた私。先に来ているはずの唯に挨拶をしたんだけど…返事はない。
代わりに聞こえてきたのは、スゥスゥという小さな寝息。

「スゥ…スゥ…んー…むにゃむにゃ…」
「まったく、一足早く行ったから練習でもしてるのかと思ったら…しょうがないやつだな」

律たちも掃除が終わったらそのうち来るだろうし、それまでこのままにしといてやろうかな。
椅子に座ってスゥスゥと寝息を立てる唯の横顔を見つめていると、不思議と落ち着いた気持ちになる。
そういえば、律の寝顔を見てる時もこんな感じになるんだよな…もしかして私って寝顔が好きなのかな。

「律もお前も、寝てる時は静かでいいんだけどな」
「みおちゃー…えへへ…しましま…」
「…どんな夢見てんだ」

それにしても…唯の寝顔は高3とは思えないほどに幼く見える。
と思った次の瞬間には驚くほどに大人っぽく見えたりして…

「…無防備すぎるぞ」

気付いた時には、私の左手は唯の頭を撫でていた。
温かくて柔らかいふわふわした髪の毛に触れていると、日頃抑えている衝動が溢れそうになる。

「唯…私な、もっとお前のそばにいたいんだ」

64 :気持ち:2010/04/30(金) 13:31:06 ID:qQCIWiEEO
初めて出会った時から、唯のことはいつも気にかけていた。
でもそれは保護者の視点っていうか、ほっとけないっていうか、目を離したら次の瞬間には遠くに行ってしまいそうっていうか…
だから律がもう一人増えたもんだと思って、唯のことをずっと見てきたんだ。

でも時間が過ぎていくうちに、唯は私がいなくても大丈夫だってことに気付かされた。
だって憂ちゃんがいて、和がいて、梓がいて…唯のそばには、いつも見守ってくれる人がいる。たくさんの人に好かれているんだ。

「…だから…お前には私は必要ないんだよな…」

そう思って距離を置いてから初めて気付いた自分の気持ち。
幼なじみに向ける気持ちとも、友達に向ける気持ちとも違う、どうにもならない気持ち。

私は、唯のことが――

「みおちゃん…?」
「…っ!」

気付くと、唯は目を開いて私を食い入るように見つめていた。
私は驚いて手を引っ込めると、あわてて顔をそらした。

「澪ちゃん」
「な、なんでもないんだ。あはは、ちょっと頭にゴミが付いてたから、それで」
「どうして泣いてるの?」
「……っ」

そして唯は、私を抱きしめた。

65 :気持ち:2010/04/30(金) 13:32:44 ID:qQCIWiEEO
「ゆ…唯…」
「大丈夫だからね澪ちゃん。大丈夫だよ」

どうやら、さっき言った言葉は聞こえていなかったらしい。唯は優しく私の体を包み込んで、あやすように頭を撫でた。
大丈夫だよ、か。そういえばこの言葉って…

「…唯。大丈夫だよって、前にも言ってくれたよな。1年の学祭の時」
「うん。言ったよ」
「私…あの時すごく緊張しててさ。もうダメだって思ってた。でも唯がああ言ってくれたからちゃんと歌えたんだ」
「そっか」
「…唯。お前は私のことなんか必要じゃないのかもしれないけど…でも、私にはお前が必要なんだ」
「……」
「好きだ。お前のことが、大好きだ」
「澪ちゃん…」
「返事とか、そういうのはいいから…ただお前のそばにいさせてくれ。それだけで…いい、から…」

私は溢れる涙を隠すように、唯の胸に顔を押し付けた。
好き、好き、好き…唯のことが大好きだ。なのに、この気持ちは絶対に届かない。
それが辛くて、哀しくて、悔しくて…自分が、抑えきれなくなる。

「うっ…うぅ…ゆ…ゆいぃっ……」
「…澪ちゃん」

唯は私を抱きしめる腕に力を込めた。そして…唇を重ねた。

初めてのキスは甘くて幸せな、奇跡みたいな味がした。

66 :気持ち:2010/04/30(金) 13:36:33 ID:qQCIWiEEO
「…唯……」
「私も大好きだよ、澪ちゃん」
「でも、お前には…」
「…私もね。ずっと我慢してたんだ」
「え?」
「澪ちゃんにはりっちゃんがいるから…だから私は澪ちゃんには必要ないんじゃないかなって」
「唯…」
「だからね、いま私幸せなんだ。澪ちゃんに必要だって言ってもらえて。大好きだって言ってもらえて」
「私も…私も幸せだ」
「…いっしょ、だね」

今度は私から唇を重ねた。一度目よりも長い時間、私たちは一つになった。

「…ずっとずっと一緒にいようね。澪ちゃん」
「…あぁ、ずっとずっと、一緒だ」

そしてどちらともなく、私たちは三度目のキスをした。

END

長文すまそ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 13:50:46 ID:G6OJwPbiO
>>66
すごくイイ!!
やっぱこの二人がいいな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 14:09:26 ID:m9YBgicSO
素晴らしい…
いやほんとに素晴らしいです

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 21:27:23 ID:DEa+F55D0
>>66
悶え死にそうになったどうしてくれる‥乙!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 21:29:43 ID:G6OJwPbiO
>>62
おしえてくだされm(__)m

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 22:16:46 ID:mhPmqnqV0
今日から始める唯澪講座!

唯澪目当てで色々見てきたのでスレ立ったから来た方にちょっと紹介
基本SSメインです

・携帯サイト
携帯サイトでは結構盛り上がってる時期もあって、一期の初期のころは大多数でした
話が進むにつれ唯梓、律澪の比率が多くはなってきたけど、比較的唯澪を扱っているサイトも多く、供給的には安定してると思う
探し方としてはk-on!rankのsearchで「唯澪」、「澪唯」の両方で検索するのを薦めます
特に長編作品のゆいみお!は一見の価値あり

・PCサイト
PCサイトではちょっと数は多くないかも
とりあえず知ってる中では「唯澪 咲和」でググると出てくる諸サイトをオススメ
他だとけいおんのSS保管庫(ttp://wiki.livedoor.jp/keionclub/)
のカップリング別で探してみると良いです
最初の頃のデート話とかけんか話とか印象に残ってます
(というか比較的唯澪ものは恋人設定のものは少ないような気がするので)

・Pixiv
簡単に画像を入手するならやっぱりこれかと
「唯澪、澪唯」で検索するとあまり数がなかったりするので、
「平沢唯 秋山澪」で検索すると数も多いし良いのがあります

・けいおんギャルゲー(18禁)
色々な意味で話題にしづらい作品ですが結ばれるまでの流れとか、
二人の性格とかはそこそこ悪くはないと思います
まあ気になったらということで


vip系などのまとめSS系は詳しくないです
同人も入手できないものが多いので除外
スレの盛り上がりを祈りつつ駄文失礼しました

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:22:08 ID:DEa+F55D0
聞かれてないけど俺が唯澪に目覚めたssは
『澪「唯とのスキンシップが足りない」』だったな

とりあえず携帯サイトとやらを見てみよう

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:57:16 ID:qQCIWiEEO
>>71
わざわざ乙
このスレも盛り上げていきたいね
というわけで本日2発目投下!


それは、いつものティータイムが始まろうとしていた時のこと…

唯「澪ちゃん、このストロベリーケーキおいしいよー♪」
澪「お、じゃあそれ食べようかな。ムギ、紅茶を…」
律「その前に澪、このコーヒー飲んでいいぞ!律さまからのお裾分けだ!」
澪「ただ単に飲みきれなくなっただけだろ!まったく、買ったらちゃんと最後まで飲まなきゃだめだろ…チュー」
唯「……」ジー
澪「ん、どうした唯?そんな怖い顔して」
唯「…澪ちゃん、りっちゃんが飲んだコーヒー飲んだ」
澪「それがどうかしたか?」
唯「…なんでもない!」
澪「?」

どうしたんだろ唯。私がコーヒー飲んだくらいで…あ、まさか唯が飲みたかったのかな?
まずったな、ちゃんと確認しとくんだった…

紬「…澪ちゃんて意外と鈍感ね」
梓「…ですね」
律「ほーれ澪、ケーキ食わせてやるから口開けろー♪」
澪「い、いいよ、自分で食べるって!」
律「いいからいいから!それともなにか、幼なじみのご厚意を踏みにじる気か?ほら、あーん」
澪「わ、わかったよ…モグモグ」
唯「…澪ちゃん!」グイッ
澪「うお!?」

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:58:09 ID:qQCIWiEEO
唯は突然立ち上がると、私の腕を掴んで引き寄せた。
予想外の行動に抵抗する暇もなく、私は為されるがままに唯の隣へと座る。

澪「どうしたんだよ唯。いきなり引っ張ったら危ないだろ?」
唯「…今日澪ちゃんはここでお茶するの」
澪「え?なんで?」
唯「いいの!」
澪「??」

唯のやつ、一体どうしちゃったんだろ?さっきから機嫌悪そうだし顔も赤いし…
はっ、もしかして私が律と仲良くしてるのが気に入らないのかな?そうだよな、いつも唯と律は仲いいし!
まずったな、律が絡んでくるからつい…

澪「おい律、ちゃんと気を使わないとだめだぞ!」
律「へ?なんの?」
紬「…澪ちゃんてやっぱり鈍感ね」
梓「…ですね」
唯「…澪ちゃん、これ飲んで」
澪「え、それはお前の紅茶だろ?私のはちゃんとムギが」
紬「あらやだ、全部こぼしちゃったわ♪」
澪「ええ!?ま、まぁいいけど…ゴクゴク」
唯「…澪ちゃん、あーんして。ケーキ食べさせてあげる」
澪「ど、どうしたんだよ唯まで?私はちゃんと自分でモガモガ」
唯「…おいしい?」
澪「ゴクン…おいしい…けど、いきなり押し込むな!窒息したらどうするんだよ!?」
唯「えへへ…♪」
澪「?」

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:59:26 ID:qQCIWiEEO
唯「あれ澪ちゃん、ほっぺたにクリームがついてるよ?」
澪「え、どこに…」
唯「ペロッ」
澪「!?…な…ゆ、唯!なな、なにす……」
唯「えへへ、澪ちゃんのほっぺ舐めちった…へへ、へへへ…♪」

ま、まったく何するんだ唯は!い、いくらなんでもほっぺを舐めるなんてやりすぎ…
いや、待てよ?そうか!これは律と組んで私をからかってるんだ!
その証拠に顔を真っ赤にして笑いをこらえながら私がどういう反応をするか見てる…それならこっちだって!

澪「ゆ、唯!おかえしだ!!」
唯「えへへ…へ?」
澪「ペロッ」
唯「!!」
澪「どど、どうだ!?私がいつもやられるだけだと思ったら大間違いだぞ!」
唯「え…へ…へへ…」プシュ〜…
澪「ああっ、唯!?」

紬「…澪ちゃんったら、意外とやるわね…」
梓「ですね…ていうかムギ先輩、鼻血拭いてください」

あぁ、私いま何を…ゆ、唯のほっぺを舐め…うう、今さらだけどなんか恥ずかしい…でも唯のほっぺ甘かったな…
い、いやでもやっぱり恥ずかしい…それになんかムズムズする…く、くすぐったいっていうか…

澪「ふ、ふふ…へへ…♪」
唯「うひ…ひへへ…♪」

律「な、なんだお前ら…」

END

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 01:30:57 ID:aKeyxp1t0
>>75
相変わらず良い仕事ぶり!
唯から澪へのアプローチはあまり見かけないからとても新鮮
このスレ数日でかなり勢い増したよな、この調子でもっともっと盛り上がれ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 01:50:59 ID:72KGzMT50
唯澪いいね!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 01:51:10 ID:Nexf2Vj5O
何この中立地帯
澪ファンと律ファンが律澪を通じて仲良くなったように皆仲良くしようぜ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 02:20:26 ID:tJo7BALGO
唯「チューにムチュー」も良かった
唯がかわいすぎる

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 02:59:56 ID:hZTWkdMb0
攻めは澪がいいです

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 10:00:52 ID:ABB08IpJ0
原作だと
困った時には何故か一番澪を頼りにしてそうな唯や
「友達に相談するもんだろ」と言って真っ先に唯に電話する澪
そんな二人の関係が好きです

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 10:55:06 ID:ub2Rg7jz0
目の前にいるヘビメタ教師が私に雌臭いポーズを強要してる。私は最前列で着席、奴は教壇。
奴の指は太くチンポみたいでたまんねぇ。
「どうした?秋山」
奴は私の異変に気付き気にかけたようだが奴の優しさに私は更に発情してしまい周りに悟られないようにモエモエキュンするしかなかった。
「先生!」
私は我慢できずに手をあげトイレに行くことを伝えた。「我慢できんのか?」「はい、」「しょうがない。しかし練習を集中して受けられるよう体調を整えるのも勉強だ。以後気をつけなさい。」
私は教師との会話に更にボルテージをあげ教室を飛び出しトイレに駆け込んだ。
スカートの中は大洪水だ。私は直ぐさまパンツを股間から擦り下げ間髪入れずに扱いた。連呼など何一つせずひたすらに扱く。脳内には奴との会話だけが繰り返されていた。
「我慢できんのか?」
私はたまらず叫んだ。
「先生!!我慢できません!!」
私はそのままトイレで果てた、、、
今ではよき女子高の思い出だ。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 13:04:49 ID:hZpJsdGrO
唯「ふわ〜…」
澪「なんだー唯、あくびなんかして眠いのか?」
唯「うん…昨日ギー太弾いてたら夜更かししちゃって」
澪「じゃあ皆が来るまで寝てていいぞ。お茶が入ったら起こしてやるから」
唯「んー。じゃあ寝るね。おやしゅ…」
澪「待て待て。突っ伏してたら首痛くなるぞ?もっと楽な姿勢で寝た方がいいよ。ほら、こっちの椅子で寝ろ」
唯「うん…?でも枕ないよ?」
澪「枕ならあるだろ」
唯「え?どこに?」
澪「ここ」

椅子に座った澪ちゃんが指差したのは自分の太もも。それってまさか…ひ、膝枕!?

澪「膝枕だって立派な枕だろ?ほら、早くしないと時間なくなるぞ」
唯「う、うん」

私は言われるがままに澪ちゃんの太ももに頭を乗せ長椅子に横になる。
太ももの柔らかい感触を頭に感じてどぎまぎしていると、澪ちゃんはさらに私の頭を撫でた。

唯「澪ちゃん…?」
澪「ふふ。唯の髪はふわふわしてるな」
唯「そ、そうかな」
澪「…なぁ、唯?」
唯「?」
澪「今誰もいないし…お前のこと、食べちゃってもいいか?」
唯「え…ええっ!?」
澪「あはは、何真っ赤になってるんだよ。冗談だよ冗談」
唯「あ…はは、そ、そうだよね、冗談だよね」

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 13:05:29 ID:hZpJsdGrO
あぁびっくりした。澪ちゃんたら顔がまじめなんだもん。つい本気に…

澪「食べちゃうのはまだ早いもんな」

そう言うと澪ちゃんは私の肩に腕を回して抱き上げた。ちょうどお姫さま抱っこをするみたいに。
今にも口づけされてしまいそうな距離にまで近づいた澪ちゃんの唇は、私の心拍数を急上昇させる。

唯「み、澪ちゃん」
澪「唯…好きな人とかいるのか?」
唯「へ?別にいない…けど」
澪「梓は?いつもくっついてるよな」
唯「あずにゃんは好きだけど、そういう好きとは違うよ」
澪「そういう好き?それってどういう好きなんだ?」
唯「だ、だから…その、恋してるとか、そういう意味でしょ?」
澪「…じゃあ……私は?」
唯「う…?」

澪ちゃんはさらに私に顔を近づけた。少し首を動かせば唇が触れる、そんな距離まで。

澪「私のこと…そういう好きになってくれるか?」
唯「……」ドキドキ
澪「唯…私はお前のこと好きだよ?」
唯「…み、みお、ちゃ…」
澪「梓にも律にもムギにも、憂ちゃんにも渡したくないから…だから、お前を私のものにする」
唯「……!」

私のくちびるに触れる澪ちゃんのくちびる。それは、今にも弾けてしまいそうなくらい柔らかかった。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 13:06:42 ID:hZpJsdGrO
澪「悪かったよ唯、いい加減機嫌治してくれよ」
唯「…ひどいよ澪ちゃん。いきなりあんなことするなんて」
澪「ごめんってば…もしかして私のこと、嫌いになったか?」
唯「……」

私は澪ちゃんから顔を背けた。でもそれはあまり意味はない気がする。だって、膝枕されたままなんだもん。

澪「そんなわけないか。だって今の唯、すごく嬉しそうだもんな」
唯「…ばか」
澪「ごめんごめん。じゃあおわびにもう一回な」
唯「…ん」

また澪ちゃんの顔が近づいてくる。優しい微笑みを浮かべて、顔を赤らめて、私へとその甘いものを押し付ける。

…こんなことされたら好きにならないわけ、ないよね。

おわり


唯澪はクールでも天然でもどっちでもいける!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 18:12:44 ID:aKeyxp1t0
イケメン澪攻め素晴らしい!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 21:24:13 ID:ABB08IpJ0
>>85
強気な澪イケメンすなぁ‥w
原作一巻の時だと結構唯澪成分多いんだよね
ふわふわの歌詞の時とか学園祭の唯の励ましとか

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 22:30:59 ID:hZpJsdGrO
今日アキバで『放課後唯タイツ』とやらを買ってきたけど、一般向けだし(若干変態ちっくだけど)唯澪もあってよかったです

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 18:45:14 ID:FB9TPL/m0
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up117375.jpg
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up117374.jpg

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 18:53:53 ID:xGH09rc+0
澪総受けと思ってたけど攻めでイケメンな澪もいいな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 23:55:02 ID:r5Ax64jZ0
>>71で紹介されてたゆいみお!読んだけど良かったよー
まだまだ俺の知らない唯澪がたくさんあるんだな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 09:52:53 ID:/jGx92haP
梓「もうっ、唯先輩いい加減にしてくださいよ!」

唯「あ〜ん、あずにゃんそう言わずに〜」

澪「どうしたんだ梓、そんな大きな声出して?」

梓「あっ澪先輩‥だって唯先輩がいつまで経っても抱きつくの止めてくれなくて」

澪(はーっ‥これで何度目だろ‥)

澪「唯ー、梓だって嫌がってるんだからそろそろ止めないとな」

唯「だって〜だってこれが既に私の生活リズムに組み込まれてるんだよ!?
  もうあずにゃん分補給無しには生きられない体なんでさぁ‥」

梓「そんな自分勝手なモノに私を組み込まれても困りますっ!」

唯「あう〜あずにゃ〜ん、せめて‥せめてもう一回だけでも‥!」

澪(はぁ、これはもう口で言っても聞かなそうだな‥‥よし)


澪「ほらっ、ゆいっ!」 ギュッ

唯「はうっ!?」

梓「澪先輩!?」

唯「み‥澪‥ちゃん?」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 09:54:25 ID:/jGx92haP
澪「どうだー、こうやって急に抱きつかれて体の自由を奪われる気分は?
  唯だってこんなこと毎日されたら嫌になるだろ?」


唯「え、えっと‥なんていうか‥  すごくドキドキするよ!」

澪「そうだろ嫌だr ‥って、え?ドキドキ!?」

唯「だって澪ちゃんがこういうことしてくれたの初めてだもん 嬉しいな〜」ギュゥ

澪「ばっ‥バカっ! 別にそんなつもりでやったんじゃ‥」カアッ

唯「フフフ‥澪ちゃんってやっぱおっぱい大きいねぇ〜さっきから私の背中に当たりっ放しだよぉ♪」

澪「ひゃうっ!? あ‥ああもういい!  ってコラ唯、その手を離せ! 離れられないだろ‥!」

唯「や〜だよっ♪ ずっと離さないからねー」

澪「ったく‥そういう聞き分けの無い子はこうだぞっ!」ニョーン

唯「ひゃ〜ほっぺはひゃめて〜」キャッキャ

梓(いつの間に澪先輩までノリノリに‥
  でもなんか楽しそうで羨ましい‥かも‥)シュン

唯「ほりゃーあずにゃんんもいっひょにあそびょーよー!」

澪「梓のほっぺか‥きっと小さくて気持ち良いんだろうな‥フフフフ‥」←変なエンジンかかった

梓「いえ、やっぱ結構です」

おわり

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 11:58:02 ID:auhGwCT6O
ぐっじょぶ!
3人共可愛いなハァハァ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 19:21:08 ID:a9TygPFJ0
>>93
最近唯澪分が潤ってきて嬉しい限り
版権絵ももっとこの二人の絡み増えんかね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 20:48:34 ID:Wk24riDq0
>>89
みおちゃーん が可愛いな
キャッチャーとして優しく受け止めてあげる澪とか妄想した

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 18:44:51 ID:PECjVw880
しかし他のカプと違って本編ではあんま絡み無いせいか
話題も膨らませ辛いな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 22:49:01 ID:wCUKB2WrO
唯「あずにゃ〜ん、ケーキ食べさせて〜?」
梓「いやです!自分で食べてくださいよ」
唯「おねがーい、食べさせてくれたら練習頑張るからー」
梓「もう、しょうがないですね…ホントに頑張ってくださいよ?はい、あーんしてください」
唯「あーん…ングング、うまい!」

澪「……」
律「どうした澪、さっきから唯と梓の方じーっと見ちゃって」
澪「…あの二人って仲良いよな」
律「まぁ唯の一方通行のような気もしないでもないけど、年中べたべたしてるな。って澪、もしかして妬いてるのかー?」
澪「ち、ちがう!ただその、部員間のスキンシップに過度な格差があるのはどうかなって」
律「…苦しいぞー」
澪「よよ、よし!そのへんをガツンと言ってやる!おい唯!」
唯「なあにー澪ちゃん?」
澪「そ、その…わ、私もケーキ食べさせてやる」
唯「ふえ?澪ちゃんが?なんで?」
澪「べ、別に理由なんてどうでもいいだろ!ほら、口開けろ」
唯「うん…モグモグ」
澪「どうだ、うまいか!?」
唯「うん、おいしい♪」
澪「そ、そっか…♪よし、もっと食べさせてやる!まだいっぱいあるからな」
唯「なんかよくわかんないけどありがとー♪」

律「…それ私のじゃねえか」

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 23:12:50 ID:X5d8UcSg0
>>98
澪は何かと理由を付けておずおず攻めるタイプっぽいよね
そして今回の放送分では唯澪成分がないみたいなので苦しい週になりそうです

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 23:42:54 ID:cykyRcVyP
アニメ本編は普段から無いに等しいけどね
何か2期は唯も澪も相方固定されすぎな気もする

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 00:38:43 ID:kLxSx04e0
ぉお!俺の希望スレがいつの間にか立っている!!
がんばるぞ〜( ´∀`)

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 09:47:58 ID:kfAxTBKw0
5話のCM枠で二人仲良くプレシャスメモリーのCMやってたなw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 23:47:07 ID:C6C80lc4O
澪「今日は鬼ごっこをしよう!」
唯律紬「わーい!」
梓「……」

というわけで本日の軽音部の活動は鬼ごっこ。そして鬼になったのはじゃんけんで負けた唯!
あのどんくさい唯だ、楽勝だろ!と律が言っていたように私も思ってたんだけど、そうはいかないようで…

唯「つーかまえーた!」
律「ちくしょー!なんでそんなに簡単に捕まえられるんだよ!」
唯「ふ、りっちゃんならこの辺に逃げるだろうなぁって先回りしてただけだよ!」
梓「これであと捕まってないのは澪先輩だけですねぇ」
紬「逃げ切れるかしら?」

ふっ、こう見えても鬼ごっこは得意なんだ!小さな頃から律と一緒に遊んでるうちに勘が働くようになってるからな!

澪「残り時間はあと5分か…とりあえず物陰に隠れて、っと…」
唯「みーつけた!」ギュッ
澪「わっ!?」
唯「ふふ、やっぱり澪ちゃんはこういう暗いところに隠れるんだね。思ってた通りだよ!」
澪「うぅ…負けたよ、降参!まったく、唯にはかなわないな…さ、それじゃ皆のところに…」
唯「うふふ、まだ時間はあるよね?」
澪「え…?ゆ、唯?」

唯は私を後ろから抱きしめた。そう、誰もいない暗がりで密着してきたのだ…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 23:48:03 ID:C6C80lc4O
澪「ゆゆ、ゆい!?」
唯「んー?なあに、どうかした?」
澪「い、いや、なんていうか…あ、当たってる…」
唯「そっかー。でもあったかくていいんじゃない?ここ日陰だし肌寒いから」
澪「そ、そういう問題じゃなくて…///」
唯「ふふー…そんなに気になる?澪ちゃんの背中に当たってるモノ♪」
澪「き、気になるっていうか、は、はしたないだろ!女の子が、そんな…」
唯「へぇー、はしたないんだー?」
澪「そりゃっ…」
唯「このぬいぐるみがねぇ?」
澪「な…」

みると、唯が持っていたのは小さなぬいぐるみだった。
確か、部室を大掃除してる時に出てきた…まさか、ずっと隠し持ってたのか!?

唯「ねぇねぇ澪ちゃん、このぬいぐるみのどこがはしたないの?すごくかわいいと思うんだけどなぁ」
澪「ち、ちが…ちょっと勘違いしただけだ!」
唯「ふーん?何と勘違いしたの?」
澪「そ、それは…」
唯「まさか、おっぱいとか?」
澪「!!…///」
唯「ふふ、澪ちゃんみたいなコもそういう勘違いするんだね?まぁしょうがないよね〜、お年頃だもんね♪」
澪「う…うぅ///」
唯「澪ちゃんのえっちー♪」
澪「ひ、人をからかうのもいい加減に…わっ!」
唯「きゃ…?」

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 23:48:59 ID:C6C80lc4O
振り向いた瞬間、唯は体勢を崩して私に倒れこんできた。その体を支えようとして、私は唯を抱きしめていたわけで…

唯「…ごめん」
澪「あ、いや…私こそ、ごめん。すぐ離れ…」
唯「…ねぇ澪ちゃん、触ってみる?私の胸」
澪「なっ、な!?」
唯「ふふ、澪ちゃん顔真っ赤だよ?かわいいなぁ」
澪「だ、だから人をからかうのも…」
唯「澪ちゃん、ドキドキしてたんだよね。私の胸が当たってるって勘違いして」
澪「べ、別に変な意味じゃない!」
唯「いいよ?澪ちゃんなら特別に触っても…」
澪「だから…」

いい加減にしろ、と一喝しようとして、私は息を飲んだ。
なんだ、これ…なんていうか唯って、こんなに色っぽい顔してたっけ?ほっぺ赤くて、目もうるうるしてて…
む、胸も柔らかそうだな…少しくらい触っても平気だよな…私たち友達なんだし。そうだ、律がふざけて触ってくるみたいに軽く、何気なくすれば…

澪「り、律もな、たまに私の胸触ってくるんだ。だからその、どういう感覚でそういうことするのかを知りたいだけなんだからな」
唯「うん…」
澪「あ、あくまで実験みたいなもんなんだからな」
唯「うん…」
澪「……」

そして私は、唯の胸に手を伸ばした。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 23:49:45 ID:C6C80lc4O
な、なんだろ…あまり大きくはないけど、やっぱりすごく柔らかい…服越しなのに弾力があるっていうか、ふにふにしてるっていうか…
自分の触ってもこんな感触しないよな。やっぱり他人のを触ってるのとは違うのかな…

唯「ふぁ…」
澪「…!!へ、変な声出すなよ」
唯「ごめん…それで、どんな感じ?」
澪「えっと…ま、まだわかんないかな」
唯「そっか…じゃあ、もっと触っていいよ?」
澪「お、おう」

…これってやっぱり、やばいよな…いくら友達だからって、こんなに胸触ってるなんて…ていうか揉んでるって言わないかな、これ…
唯「みっ、みお、ちゃん…?」

でも…別にこれくらい問題はないよな。世の中広いんだし、友達の胸を揉む人だって何人もいるはずだ!

唯「ちょ、も、もっ…や…だ、だめ…」

そうだよ、全然おかしくない!だいたいまだ服の上からだし、何も…

澪「…唯」
唯「ふぁ、ひ…な、なあに澪ちゃん…?」
澪「ちょ、直接はだめか?」
唯「へっ?い、いや、まださすがにそれは心の準備が…」
澪「いいよな…私たち友達なんだし…」
唯「澪ちゃん!?め、目が怖いよ!」
澪「うん、平気だよ!ってことで…」
唯「きゃあ!?」

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 23:56:35 ID:C6C80lc4O
律「なにやってんじゃおめーは!」バシッ

結局すんでのところで律たちに見つかった私たちは大目玉を喰らった…

澪「……モウオヨメイケナイ」
唯「それはこっちのセリフだよ!…んもう、澪ちゃんたら…あんなに激しくするんだもん、ドキドキしちゃったよ///」
澪「え…」
唯「続き…またしようね?」
澪「…萌え萌えキュン」

おわり

個人的に今週純や梓が妄想した澪ちゃんははっちゃけてて好きです

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 00:22:05 ID:kRSEuewB0
>>107
寝る前に何てものを‥もっとやって下さいお願いします

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 02:37:37 ID:wsvkTkXW0
>>107
積極的な唯がとても良い!
澪は唯に迫られたら強く拒否出来ずに流されてしまう傾向にあるなwwwwww

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:38:06 ID:kRSEuewB0
やっぱけいおん!といえばこの2人なんだな
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org865541.jpg

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 03:19:46 ID:hQUqYbp+O
唯「澪ちゃーん♪」ナデナデ
澪「な、なんだよ唯、いきなり頭撫でるなんて」
唯「いやあ、澪ちゃんの髪の毛見てたらさらさらで気持ちよさそうだなぁって思ってー♪」
澪「だからって撫でるか普通?…まぁ別にいいけど」

それにしても…唯に頭を撫でられるとなんだか落ち着くな。暴走した梓が大人しくなる理由がわかる気がする。
あ、この感じってまるで…

澪「…ママ……」
唯「え?ママ?」
澪「あっ!い、いや違うんだ!まあまあいいなって言おうとしただけだ!」
唯「うふふ、ママかー♪私澪ちゃんのお母さんみたいなんだ?」
澪「うっ……う、うん……」

唯の純粋な笑顔に、私は自然とうなずいていた。ふふ、なんだか意地を張るのがバカらしくなっちゃったな。

澪「唯ってさ…優しいよな」
唯「え、そう?」
澪「うん、すごく優しいよ。じゃなきゃこんなにあったかい気持ちにならないと思うし」
唯「澪ちゃんは今あったかいの?」
澪「うん。すごく」
唯「えへへ…そっか。じゃあもっとあったかくしてあげるね」

そう言うと、唯は私をぎゅっと抱きしめた。
…すごく、あったかい。甘い香りがして、ふわふわする。ホントにママに抱きしめられてるみたいだ…

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 03:22:46 ID:hQUqYbp+O
唯「どう澪ちゃん、あったかい?」
澪「…うん」
唯「うふふ、澪ちゃんかわいいねぇ♪」
澪「お前、私のこと赤ちゃん扱いしてないか?」
唯「うーん、どっちかっていうと憂とかあずにゃんにするのと同じ感じだよ?」
澪「なるほど…道理で憂ちゃんがああいう性格になるわけだな」
唯「えー?どゆこと?」
澪「…なんでもいいの!」

憂ちゃんも梓も、唯のことが大好きだと思う。そしてその理由が今、よくわかったから。

澪「…ゆい」
唯「ん?」
澪「私もお前のこと、大好きだからな」
唯「へ…?あ、うん…」
澪「はは、なに赤くなってんだ?」
唯「な、なってないもん!」

おわり

イチャイチャする唯澪もいいものです
なにかネタがあったらSS書くので挙げてくれるとありがたいです

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 14:47:53 ID:ig6Ryf6D0
個別板に唯澪スレがなかったから
各地で少ない唯澪分を補給してたけど、ついに立ったんだね

ていうか唯カプスレ4つって…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 16:38:03 ID:K/o5X5pEO
澪「唯×憂、唯×紬、唯×梓」

唯「み、澪ちゃん?突然どうしたの?」

澪「別に。唯は人気者だな〜と思ってさ!」

唯「澪ちゃん怒ってる…?」

澪「ぜ〜んぜん!」

唯(完全に怒ってるなぁ)

唯「安心して澪ちゃん!私は澪ちゃん一筋だから!」

澪「えっ…あの、その…いや、そ、そんなの口だけじゃ信用出来ない!」

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 16:42:59 ID:K/o5X5pEO
唯(ん〜…)

唯「それならこれでっ」チュッ

澪「!!」

唯「どう?私がこんなことするのは澪ちゃんだけだよ!」

澪「ほ…ホント?」

唯「ホントもホントだよ!それとも、口…キスだけじゃ足りない?」

澪「あ…う、うん。全然足りない!」

唯「そっかぁ、ならしょうがないね。じゃあキスより凄いコトしてあげる♪」

澪「あっ…ゆ、ゆい…」


律「アイツ等部室でなんつーことを…」
梓「と〜っても入り辛いですね」
紬「はぁはぁ」


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 19:55:57 ID:zH+Xaz5iO
職人さんたちおつ
貴重な唯澪いただきました

澪も天然で鈍いしすぐ赤くなって誤解を招きそうなので、
誰とでもイケそうだしモテモテでもよさげなのにな

公式をぶっ飛ばして美しい唯澪をたくさん見たい

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 22:29:34 ID:5/KCSi2s0
>>112
GJ!
赤くなる唯が可愛いです

ネタとしてはベタですがお泊りして
お風呂で背中流しorベッドをスーハーとかどうでしょうか

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 22:39:04 ID:k540/wIH0
>>110
この画像にもあるように、やっぱ主人公格はこの2人なんだよなぁ
だからアニメ始まった頃は公式でも2人の絡みが多かったんだよなぁ
でも物語が進み、梓も入部してきていつしか唯との絡みは無くなっていったなぁ・・・
はぁ・・・寂しいなぁ・・・
唯ぃ・・・・

カチカチ・・・

「なにやってるの澪ちゃん?」

「ひゃああぁっ!!ゆゆ唯!いつから居たの!?」

「うわわっいきなり大きな声出すからビックリしちゃったよぉ」

「い・・・今の見てた・・・?」

「ふえ?なにをー?」

首を傾げながら唯は言う
良かった・・・なにも知らない様だ
もし今の一連の流れを見られていたら恥ずかしくて死んじゃうな・・・

「・・・いや なんでもないよただ歌詞書いてただけだよ はは・・・」 

「ふーん・・・・・・・・嘘つき」

そう言いながら唯は、椅子に座っている私を後ろから抱きしめてきた

「ひゃうっ唯!?」

「ねぇ澪ちゃん・・・」

はう・・・唯の吐息が・・・なんか久しぶり・・・

「はっはい・・・?」

「私も澪ちゃんとおんなし、いつも寂しい思いしてるんだからね・・・」

「唯・・・」

「それに私が一番好きなのは澪ちゃんなんだから、もっと沢山思い出作って行こうねっ」

「うぅ・・ありがと・・唯・・・」

「えへへっ ・・・あれ?澪ちゃんこの唯フォルダって何?」

「そっそれはだめえええ!」

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 22:47:14 ID:20J9AZWS0
「らめぇぇぇ〜」待機中・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:37:15 ID:H/Dwwiwt0
今日は唯澪盛りだくさんすぎる‥嬉しくて死にそう


律「あれ? 唯って帰り道梓と同じ方向じゃなかった?」

唯「あー‥あのね実は今日こっちの方に用事あって〜」

澪「何だ用事って?お店とかならこっち行くほど何も無いと思うんだけど」

唯「え、えーと‥まぁそんなイケズ言わずに寄せてくだせぇ!」ガシッ

澪「えー、いや別にイケズだなんて‥」

律「まぁ何でもいいか よーし唯、途中まで一緒に行こうぜー」

唯「おう、お供しやずぜりっちゃん!」

澪「‥?」


律「というわけで私はこっちだけど‥唯の用事は澪ん家の方なの?」

唯「んー何かそうみたいだねー なんたる偶然!」

澪(何かわざとらしい‥)

律「ふーん、そうか 澪、唯そんじゃあーな、また明日っ!」

澪「ああ」

唯「りっちゃんバイバ〜イ」


澪「‥‥」

唯「」キラキラ

澪「えーっと‥じゃあ途中まで一緒に」
唯「うんっ!」

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:38:35 ID:H/Dwwiwt0
澪「なぁ唯?」

唯「なーに澪ちゃん?」ワクワク

澪「お前の用事って結局何なんだ? あんま突っ込んだ事は聞くべきじゃないとは思うけど‥」

唯「んーとねぇ‥この道の先もう少し行った所に‥かなぁ?」

澪「……そうなのか   じゃあ気をつけてな」

唯「うん分かった!  ‥って、え? 澪ちゃんも途中まで一緒にって‥」

澪「と言われても  もう私の家着いちゃったし、ほらそこ」

唯「ガガーン!! そんなぁ‥幾らなんでも早すぎるよぉ‥」ショボーン

澪「はぁ‥やっぱ用事ってのは嘘か 唯ーどうしたんだよ一体?」

唯「うぅ‥本当はただ二人っきりで一緒に帰ってみたかったんだよぉ‥ 澪ちゃんと」

澪「えっ、私と?」

唯「うん、ずーっと でも二人だけ一緒に帰ってみたいなんて言い出せなくて‥
  澪ちゃんはいつもりっちゃんと一緒だったし」

澪「‥でも何で律や他の皆じゃなくて私なんだ?」(私なんかと一緒にいたって‥)

唯「うーん、実は私にもよくわかんないんだよねぇ
  ただ澪ちゃんと一緒に帰れたらきっと楽しいんだろうなって 手を繋ぎながら‥」

澪(ゆ‥唯‥)

唯「えへへ、でも変だよね 友達同士なのに変な気使っちゃってさ
  何より澪ちゃんやりっちゃんにまで嘘ついちゃって私」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:39:24 ID:H/Dwwiwt0
澪(唯のバカ‥私と一緒が楽しいとか‥そんな‥‥!)
澪「‥‥」ギュッ

テクテクテク

唯「うわっ! み‥澪ちゃん急にどうしたの?澪ちゃん家から遠ざかっていってるよっ!」

澪「‥に帰るぞ‥」

唯「えっ?」

澪「い‥一緒に帰るぞ! 唯の家まで!」
澪(そんなこと言われたら‥!)

唯「澪ちゃん‥それって‥」

澪「楽しいかは保証出来ないけどっ‥一緒に手繋いで、どうでもいい話して‥
  唯と一緒なら私もきっと楽しいと思ったから‥それだけだ‥!」カアッ
澪(つい嬉しくなっちゃうだろう‥!!)

唯「まっ‥待って澪ちゃん!」

澪「な、なっ‥何!?」

唯「‥もっとゆっくり歩きながら帰りたいなぁ‥そしたら澪ちゃんと一緒に長くいられるから‥//」

澪「ばっ‥そ、そんな甘えたような表情は卑怯だろ‥!  もう早く行くぞ!」(このままだと私が持たない‥//)

唯「あうっ、待ってよ澪ちゃ〜ん♪」 ギュッ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:52:27 ID:2T/7cTCP0
こ、ここは天国ですか!!職人さん達乙。

自分もこの流れに便乗するぜ(>>116の一部使わせてもらいます)




澪「唯は人気者だよな〜。」

澪ちゃんが突然そんなことを言った。
でもそれなら澪ちゃんだって…。

唯「……りっちゃん、ムギちゃん、あずにゃん、和ちゃん、それから…」

澪「唯?」

唯「純ちゃん、ラヴ・クライシスのアヤちゃん、元生徒会長さん、ファンクラブの人達。」

澪「お、おい唯?」

唯「澪ちゃんだって…グスッ…澪ちゃんだって、人気者だよ。」


澪「え、ちょ何で泣いて。」

唯「泣いてないもん!」


澪ちゃんに背を向ける。
泣くつもりなんてなかったのに、皆にモテモテな澪ちゃんの姿を思い出して悲しくなった。


澪「唯。」

優しい声で澪ちゃんに呼ばれたと思ったら、後ろから抱きしめられた。

澪「唯、こっち向いて。」

抱きしめていた腕を緩め澪ちゃんは私を振り向かせようとした。
でも私は澪ちゃんに顔を見られたくなくて、振り向いてすぐ、澪ちゃんの胸に顔をうずめた。

澪「っ!……唯。いったいどうしたんだよ。」

澪ちゃんは少し驚いてたけど、すぐに優しく抱きしめてくれた。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:57:01 ID:2T/7cTCP0



唯「澪ちゃんは誰にでも優しすぎなんだよ。」

ポツリと呟いた。

澪「いや、それは唯もだろ。」

唯「そんなことないもん。天然で鈍くって、すぐ赤くなって誤解を招きそうな澪ちゃんとは違うもん。」

澪「え、いやそこは関係なくないか?……それに天然で鈍いのは唯もだろ。」

……そんなことないもん、澪ちゃんのバカ、鈍感。

唯「……。」

澪「まぁ鈍いのはお互い様か。なぁ唯、確かに皆の好意は嬉しいよ。…でも。」

少しだけ…ほんの少しだけ抱きしめられる力が強まった。


澪「その、……私が一番好きなのは、…唯…だから。」

唯「えっ。」

驚いて顔をあげる。

澪「言っただろ、唯も鈍いって。」



澪「もう一度言うぞ…私は唯が好きだ!」

澪「…唯は?」

そんなの決まってるよ。

唯「私も……私も澪ちゃんが大好き!!」



END


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 00:05:41 ID:E+nfxYIE0
スレを見ている2人の様子

|.::://..:.:.:.::|:../ }/|:./ハ::.i:.:.l:.:.i:..i.   / : :/ : :{ : : : ヽ: ヽ :. : : .ヽ  
|:::;. !..:.:.:.:ム/_`く_}′ }::レ}イ:..|::.|   / : :/ミ、∧: : : : :i : :!:.ヽ:ヽ: : '. 
}://|/:.:i:.|{'7:ぅト   チム._|:..'::..|  ;:| {、: 7ーi | : : :ト: :ー':i: : : : i 
|::.{ iトx:N ヒツ    ん:}ア}/::.:.! ,イ:. | : ト7 ,.zミ{ヽ: :} V__Y : }: .: : | 
:/::〉}:.:.:.:|      └"'/:::::. リ/ |:. :| : :V{/ rぅi` V rぅiヽ!.:小 :| 
/:ノ.:i.:.リ + 、__ ′  .小:N/   .|:. :} . ::小 ヒ::ツ     ヒ::リノ} / |. .|  
.:.:/{:.:|:.:{ヽ       ノ:::: :|    |:. :| : :.i|//    '   //,从: :. .i 
:/:八:ト:.|\>__ .イ:::::::::: :|    :.|:|: ! : : ハ   ,--、 . ハ:. .|::::: | 
/´ ̄ ミヽ`.く::::::::::i:::::::::.:′   ヽ∧: : : ト...  --   ノ : :ム:ノ   
      ∨ 〉::: /|::::::. /        ∧i、: V{ ` ー f爪.:|:. : :/ ′
        { 〈彡' |::::.:/        {_>{、` ァく  〉リ:ノ}′

ふふん・・・愛の力だよ!  ふわぁ・・・今日はなんだか凄いねぇ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 08:12:51 ID:hUqnPo3f0
唯澪はないわ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 09:17:24 ID:5yXeyYJx0
このスレの人には死ぬほど既出かもしれないけど、とりあえず紹介しておきたい。
大好きなんだ、これ。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7071715

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 09:28:59 ID:lPPkSTIzO
>>125
この唯ちゃん可愛い

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 14:07:09 ID:CtA1OuMDO
本当にここは天国だな
職人さんたちのおかげです

澪が梓に嫉妬して頑張って唯を奪い返す
シャイな澪はどうやるのかな……

こんなSSありますか

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 22:11:02 ID:oV5DQTOeO
梓「さぁ唯先輩、今日は付きっきりで特訓です!」

唯「ふえぇ〜…」

澪「唯!」ギュ

唯「わっ、なあに澪ちゃん?」

澪「た、たまには私と練習しよう!」

梓「澪先輩離してください!唯先輩は私と特訓するんです!」

澪「だめだ!今日は唯は私と練習するんだ!」

梓「そんなの納得できません!いいから離してください!」

澪「いーやーだー!」

唯「…おっぱい気持ちいい……」

澪「!!ほ、ホントか唯…わ、私と一緒に練習してくれたら、その…好きなだけ触っていいぞ///」

唯「え、いいの?」

澪「うん…////」

唯「じゃあ澪ちゃんとする!」

梓「そんな…色仕掛けなんてずるいです!」

澪「さぁ行こう唯♪」

唯「うん♪」

梓「……」

律「分かるぞ梓…お前の気持ちはよく分かる…」

おわり

シャイな感じで書こうと思ってたら変なとこで積極的になってしまいました!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 23:32:26 ID:V64mosnd0
とある雨の日

唯「わぁ、澪ちゃん見て見て! あそこに可愛いネコがいるよ〜」

澪「ホントだ、可愛いなぁ」

ニャー テクテク

唯「わっ、駄目だよ〜こっち出てきたら濡れちゃうよ〜」タッタッタッ

澪「おーいこら唯、走ると危ないぞ」


唯「ほーれー私の傘にお入り〜  ふぅ‥これで一安心だね」

ニャー

澪「まったく、ノラ猫の心配もいいけど滑りやすくなってるんだから気をつけろよー」

唯「えへへー 澪ちゃんごめ〜ん♪」

澪(ま、こういう何にでも優しく出来るのが唯の良いとこなんだけどな)

ニャー ゴロゴロ

唯「わ〜澪ちゃん見て、ネコが私の足をスリスリ〜って」

澪「きっと雨に濡れそうなところを助けてくれたからそのお礼か何かじゃないか?」

唯「へへー そんなお礼なんていいのだよネコくん〜」ナデナデ

澪「」じ〜っ

唯「あはは、喜んでる♪ 澪ちゃんも撫でてみなよ〜可愛いよ〜」

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 23:33:09 ID:V64mosnd0
澪「あぁ、じゃあお言葉に甘えて」

ナデナデ

唯「ひゃっ! ‥み‥澪ちゃん‥な、何で私の頭‥!?」

澪「はは、可愛いな〜 毛並みもふわふわだ」

唯「澪ちゃ‥くすぐったいよぅ‥私じゃな‥ネコぉ‥」

澪「おっ! 耳周りを触ると気持ち良さそうな反応するな どれどれ」

唯「ひゃうっ! も‥み、み‥澪ちゃん!」

澪「ハッ! 私は今まで何を‥!?」

唯「み‥みおちゃーん‥ ど、どうしちゃったのー?」

澪「ゆ‥い‥!?  うわぁあっ! ごご、ごめんな! これはその‥」

澪(どうしよー つい猫と戯れてる唯に見蕩れて我を忘れてたなんて言えない‥!)

唯「もしや! 澪ちゃん湿度が上がるともう一人の人格が出てきて‥!」

澪「そんな漫画みたいな設定あるかっ!」ビシッ

唯「あうっ!」

澪「これはつまりだな‥その‥ ただの冗談だよ!」

唯「へ、冗談‥?」

澪「そ、そうだ その猫のように唯を弄ったらどんな反応するかを見たかったんだ、それだけ!」

唯「何だ冗談か〜 でも澪ちゃん目が本気だったから少し怖かったよ〜」ニコニコ

澪「あはは‥は」(私そんなに変だったのか‥ショボーン)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 23:34:07 ID:V64mosnd0
唯「ほら澪ちゃん、今度こそネコ触ってみなよぉ」

澪「あ‥あぁそうだな じゃあ」スッ

ニャー タッタッタッ

唯「あーっ!」
澪「逃げちゃった‥」


唯「し‥仕方ないよ! あのネコにも外せない用事があったんだよ! それに‥」

澪「‥いや、私はいいんだよ」
澪(私はそれよりも‥唯を‥)スッ


唯「わー澪ちゃん見て〜虹だよ虹!」シュタッ

澪「えっ!?」スカッ

唯「いつの間に雨止んでたんだぁ うわ〜綺麗だねぇ」


澪(はぁ‥やれやれ)
澪「そうだなぁ」ポム

唯「えへへ〜」


今月号のきらら表紙の唯澪可愛いよね。そんなお話

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 12:43:57 ID:ifRW4MWM0
この組み合わせ・・・いいね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 13:06:54 ID:XZt3+JSO0
唯×澪の同人誌がないから困る

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 23:23:56 ID:NoBvxkcAO
>>130
ありがとう
澪もやるときはやるんだろうからいいさ




しかしここは最初から職人さんがいてまさに楽園だな
貴重な唯澪分補充できたよ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 23:40:08 ID:BSLUc/2e0
なんていうか結構隠れ唯澪好きって多いんだなとこのスレ見て感じた
仲間が多くて嬉しい

>>135
「けいおん本!?」って唯澪じゃなかったっけ?(ムギの妄想だけど)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 23:49:10 ID:mwm2uFn30
けいおん本!?FINAL は憂が唯に扮した擬似唯澪だもんなwwwww
純正の唯澪は全くお目にかかったことがない

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 10:19:25 ID:BggSg/9w0
唯澪同人なら「I love MUSIC」というのを持ってる
作家二人で二つの作品があってどっちも唯澪
膝枕とちゅーもあって恥ずかしがる澪と天然攻め唯の魅力が詰まってた

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 10:36:41 ID:tlr9ANYC0
この2人は良いな
もっとアニメで絡みを見せてくれ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 18:43:52 ID:cPqGQpFG0
でも実際のところこの二人を恋愛に持っていこうとすると
他の組み合わせより大変な気がする
どちらも天然かつ恐ろしく鈍いし、でもそこが萌える

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 19:32:37 ID:BSAYJ/SSO
だがそれがいい
ビジュアル的にも一番の組み合わせ

少ない絡みだが妄想を膨らませようぜ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 19:37:10 ID:7MKn+5mH0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6898151
ニコニコだけどこれはとても美しい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 23:48:11 ID:cPqGQpFG0
2期はツインボーカル曲あるかな
8話のあのシーン好きなだけに

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 00:04:36 ID:X72DTcLW0
原作の話だけど澪がベースの名前を正式採用してたことが嬉しい。
つまり唯は名付け親であり二人は夫婦同然!……いや婦婦か?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 15:35:30 ID:YXBQR5w2O
拾い物
ttp://2d.moe.hm/2d/img/2d18798.jpg
ttp://2d.moe.hm/2d/img/2d18814.jpg

やはり美しい……ハァハァ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 18:48:09 ID:/+rsZxUC0
>>146
一枚目シンプルで凄い好き 手繋いでたら鼻血出てたけど

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 22:07:46 ID:Fu/IOzm80
6話は原作からして結構唯澪の絡みありそうだから期待

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 19:44:46 ID:LVUo0Z4a0
ギー太とエリザベスが一夜を共にしたんだから
所有者同士もするべきだな、うん

150 :もう一人のアナタ 1/4:2010/05/12(水) 23:00:02 ID:2w39bISn0
EDの唯を澪が見たらどうなるか考えたら、妄想が止まらなくなりました
ここでの唯はEDの髪型です
――――――――――――――――――

「失礼しました」
そう言って、私は職員室から出る

「さて、部活に行こうかな!」
今日は進路相談で遅れてのクラブ参加
楽しかった高校生活もあと1年を切り、考えるのは進路のこと

「はぁ…もう3年か、早いなぁ…」
なんて独り言をつぶやきながら、これからに不安を募らす
だが、こんなとき私の支えとなるのが…

「ふふっ…今日も唯は可愛かったなぁ…」
そう、我が放課後ティータイムのギター&ボーカル唯である
何か嫌なこと、辛いことがあったときに、唯のことを考えるとあっという間に不安がふっとぶ
授業中に寝る唯、おいしそうにお弁当を食べる唯、楽しそうに話す唯…
挙げればキリがないほど、唯にはいいところがある。そして、その一挙手一投足がかわいいときた!

「唯はかわいい…かわいい唯…か、かわ唯…んっ、かわ唯!!」
おぉ、素晴らしい言葉を発見したぞ!『かわ唯』か…これは近いうち広辞苑に乗るな!
我ながら素晴らしい語彙力だ!伊達に作詞やってないな!
なんて自画自賛をしていると部室前まで来ていた

『よーっし、できた!おっ、なかなかいいぜー』
『まぁまぁ、素敵ね、唯ちゃん!』
『そぉ?私イケてる?』
『はぁ、また練習が…』
部室内からみんなの会話が聞こえてきた
んっ、やけににぎやかだな…さわこ先生のコスプレでも着たのかな
この会話内容から察するに、唯が何かしてるのか?
だとしたら…私も見たいぞ!

「みんな、遅れてごめんっ!」
逸る気持ちを抑えきれず、私は勢いよく扉を開けた…

151 :もう一人のアナタ 2/4:2010/05/12(水) 23:00:52 ID:2w39bISn0
「おっす澪、おせーぞ」
「あら澪ちゃん、お茶淹れるわね」
「澪先輩こんにちは」
「あっ、澪ちゃーん!ねぇねぇ、見て見てー!」
そう言いながら唯は私のほうに振り向いた
私は、唯の顔を見て驚いた
今私の眼に映る唯は、前髪を下ろしている…
いつも私が見てきたかわ唯では…ない

「お、おおいぃ…ゆ、ゆ、ゆいぃ…どうしたん…だよ」
いつもと違う唯の姿に、驚きと戸惑いを隠せない私
というか、モロに出てるし…

「えへへー、イメチェンだよっ」
そう言いながら笑顔でVサインをする唯
よかった、見た目は違えどいつもの唯だ…

「イメチェンって…なんでそんなことを」
次第に新しい唯に慣れてきたのか、私の動揺も収まった

「これが原因です…」
後輩の梓が、雑誌の表紙を私に見せた

「これって…今人気の…」
「そうです、あのバンドです」
表紙に写ってたのは、今女子中高生に人気のバンドのボーカルだった

「これと唯に何の関係があるんだ?」
もうどうでもいいって顔をしている梓に、そう問いかけた

「唯先輩の髪の長さが、この人と同じぐらいだから髪型真似できるんじゃないかって…律先輩が…」
なるほど、律の仕業か…まったく、練習もしないで

「そしたら唯先輩が同じ髪型にやるって言いだして…そしたらムギ先輩もノリ出して…」
そしてできたのがこの唯ってわけか…
最初は違和感あったけど、これはこれで…イイッ!!

152 :もう一人のアナタ 3/4:2010/05/12(水) 23:01:55 ID:2w39bISn0

「もう、澪先輩から何か言ってください!じゃないと練習が…って澪先輩?!…澪先輩!!」
「うぉっ?!…お、おぉ…そうだな!」
危ない危ない、楽しそうにはしゃいでいる唯に見とれてた
こっちの唯もいいけど、やっぱいつものかわ唯が一番だよな!
よし、名残惜しいけどここはビシッと言わないとな!

「おい、そろそろ練「ねぇ澪ちゃん!私、かっこいい?」
私の注意に言葉をかぶせ、イメチェン唯が私に近づいてきた

「ええぇっと…か、かかかかっこいいと…思うぞぉっ!」
突然の出来事に驚いて、声が裏返った!ハズかしーっ!
というか、そんな急に私に振るなよ!

「おいーっ、澪の奴声裏返ってるぞー!」
「うふふ、びっくりしたのよね。澪ちゃん」
くそっ、お前ら人をからかって!…でも、びっくりして声裏返ったのは否定できない…

「あれ、なんか澪先輩、顔赤くなってません?」
「えっ、あっ、あぁ…最近暑くなったからなー、だからじゃないか?」
どうしよう…あの唯に見つめられたら、知らないうちに顔が赤く
それに心臓の鼓動が速くなってきた…

「そうか?むしろ今日は寒いくらいだぞ」
「そうね、天気予報で昨日より気温が下がるって言ってたわね」
おいぃ!お前ら、人がせっかく言い訳したのに…

「寒いのに顔が赤いって…澪ちゃん、もしかして風邪!」
「あーそうかもしれませんね。なんか今日の澪先輩、挙動不審ですし」
ありがとう唯、こんなときに私を心配してくれて。お前は私の天使だ
それに引き換え梓め、先輩に向かって挙動不審だなんて…まぁ、否定できないけど


153 :もう一人のアナタ 4/4:2010/05/12(水) 23:02:51 ID:2w39bISn0
「い、いや。大丈夫、風邪じゃないって…」
「だめだよー、風邪は早いうちに治さないと。りっちゃんみたいに休んじゃうよ!」
「おい、お前に言われたかねぇ!」
ま、まぁユイルスには感染中だけど…ってうまいこと言ったかな、私?

「よし、私がおでこで熱を測ってあげよう!」
「うえぇっ?!だ、大丈夫だって!」
「いーからいーから、私に任せて!」
そんな逃げようとする私の両手をガッチリと唯がつかむ
いっ、あ、あぁ…イメチェン唯が近づいてくる
んんっ…唯が、かわ唯は…でも、見た目はかっこいい唯…かっこいい、唯…かっこ唯…
私、また新しい言葉発見したぞ!って、ゆ、唯が近いぞーっ!!!!!

―――――――――コツン

「んーっ、熱はないようだねー」
「だったらホントに暑いのかー?」
「澪ちゃん、暑がりさんだったのね」
あっ、あぁ…唯のおでこが私のおでこに…目の前に…唯が…かっこ唯が
かわ唯かっこ唯、唯かわ唯かっこ唯。唯かわかっこ…ゆい、かわいい、かっこいい…ゆ…い…

           |
           |
           |

あぁ、意識が…遠…のく…

―――――――――バターン!!

「おい、澪の奴倒れたぞ!」
「えぇっ!いやーっ、澪ちゃん死んじゃいやだーっ!!」
「あらまぁ、でも幸せそうな顔」
「はぁ…もう帰っていいですか…」

ふ、ふふ…かわ唯でもなくかっこ唯でもなく、唯は唯…だな
とりあえず…今は、このおでこに残る唯の…余韻を…楽しませて…く…れ…

――――――――――――――――――
以上です、澪は天然唯に振り回されてるといい
長々と失礼しました


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 08:07:52 ID:zDq+O/EEO
>>153
ぐっじょぶ
天然かつかっこかわ唯ってのは破壊力抜群ですねぇ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 17:17:34 ID:oyzdSMl4O
ttp://img.20ch.net/anime/s/anime20ch52031.jpg

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org881518.png

どうだろう

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 21:39:38 ID:DIDmRYMK0
あんまこういう百合カプスレって来た事無いんだけど
SS以外は普段どんなこと話すもんなの?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 23:42:01 ID:4yxLQJFiO
>>156
アニメで絡みがあればその事を語り合ってハァハァしたり妄想したり

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 20:36:51 ID:B3PWH1Ug0
改めて見ると1期前半は唯澪のオンパレードなんだよな
後半はまぁ梓の登場でホニャラララ

159 :願いと理由:2010/05/16(日) 18:53:27 ID:rO+H97XiO
高校生になって軽音部に入ってから、唯はいつも私の横にいた。
もちろん律やムギ、梓だって例外ではないけど、少なくともライブの時の距離は唯が一番近かったと思う。

1年の学祭のライブ。私が緊張してどうにもならなくなりそうになった時、唯は私に微笑んでくれた。大丈夫だよって、優しい笑顔を向けてくれた。
2年の新歓。本意ではなかったけど私もボーカルをすることになって、唯と一緒に歌うことができた。
そうそう、歌ってるうちに楽しくなって、体を揺らしたりしたんだっけ。
2年の学祭のライブの時、1曲目は初めて一人で歌った。今にして思えば、よく歌いきれたって思う。
それはきっと、唯を待っていたから。戻ってきた唯と、楽しく歌いたかったから。
ふわふわ時間を歌う唯、すごく気持ちよさそうだったな…あんなに楽しそうに歌うやつ、見たことないよ。
普段はマイペースで練習もあまりしないけど、人一倍ギターを、音楽を好きでいる。
そして私の書いた歌詞を、皆の演奏にのせて楽しそうに歌ってくれる。そんな唯を見ていると、なんだか嬉しくなる。頑張ろうって気になれるんだ。

そしていつしか、私は思うようになっていた。
そんな唯のそばに、ずっといたいなって…

160 :願いと理由:2010/05/16(日) 18:54:20 ID:rO+H97XiO
澪「はぁ…」
唯「どうしたの澪ちゃん?」
澪「あ…唯!」

ある日の放課後部室で一人頭を抱えていると、不思議そうな顔をした唯がやってきた。
当然のように私の隣に座って肩を寄せてくるものだから思わずドキッとしてしまったけど、なんとか平静を保つ。

澪「うん、新曲の歌詞を考えてたんだけどな、なかなかいいのが浮かばなくて」
唯「へー、澪ちゃんもそういう時があるんだねぇ」
澪「そうだぞー。私だって悩みながら歌詞書いてるんだ。なのに律やさわ子先生はいっつも微妙な反応なんだよな…」
唯「おかしいよね、澪ちゃんの歌詞すっごくかわいいのに!」
澪「え…そう、かな」
唯「うん、私澪ちゃんの書く歌詞大好きだよ!歌ってるとすっごく気持ちいいもん!」
澪「あ…ありがと…」
唯「そうだ、私も歌詞書くの手伝うよ!いい?」
澪「う、うん…いい、よ」
唯「わーい♪じゃあまずねぇ…」

すごく、嬉しかった。さっきみたいに歌詞を褒められたこともだけど、なによりそれを唯に言ってもらえたことが嬉しかった。
そっか…唯、私の歌詞そんな風に思ってくれてるんだ…えへへ、よかった…♪

唯「澪ちゃん?なににこにこしてるの?」
澪「なっ、何でも!」

161 :願いと理由:2010/05/16(日) 18:55:51 ID:rO+H97XiO
唯「で、クリームホイップポップでロック、と…おぉ、なんかいい感じ!」
澪「ら、らぶらぶハーブは恋の味…とかどうかな」
唯「いいね!なんか私と澪ちゃんのソウルがユニゾンしてるよ!」
澪「テーマも何もあったもんじゃないけどな…」
唯「ええー、いい感じだよー」
澪「ふふ♪そうだな」

不思議なもので、唯と好きなように詞を書いているうちに私の調子も上がってきて、すっかり頭の中がすっきりしていた。
今なら、すごくいい歌詞が書けそうだ。やっぱりいいな。唯といるのって…

澪「…なぁ、唯」
唯「んー?」
澪「お前は…私といるの、どんな風に思ってる?」
唯「え?」
澪「私はすごく楽しいぞ。お前と一緒にのんびり過ごすの、すごく楽しいって思う」
唯「澪ちゃん…うん、私も楽しいよ♪」
澪「だったら…その…」
唯「?」
澪「わっ…私と…その、なんだ。もっと一緒にいる時間を増やしてほしいっていうか…」
唯「澪ちゃん…?」
澪「つ…付き合ってほしいなって…」
唯「!」
澪「あ、付き合うって言ってもな、別にそういう意味じゃないんだ!その、ホントに一緒にいるだけでよくて、だから、あの、え、えっと…あれ?私…」
唯「…澪ちゃん」

162 :願いと理由:2010/05/16(日) 18:56:54 ID:rO+H97XiO
唯は私の両手を握った。そうして初めて、自分の手が細かく震えていることに気付いた。
え、嘘…こんなに私は緊張してたのか?ライブの時と同じくらい…いや、それ以上かも…って待て、私は今、唯になんて―――

唯「もう一回、聞かせて?」
澪「えっ?」
唯「私、よくわからなかったから…だからお願い。澪ちゃんの気持ち、もう一回聞きたいの」

…そうだ。今の私は何も伝えてない。付き合ってほしいとか、ただ一緒にいるだけでいいなんて言葉はただの願望じゃないか。
私が本当に唯に伝えなきゃいけないのは、そう願う理由なんだ。付き合いたいって思う理由、一緒にいたいって思う理由、それだけなんだ。

澪「…唯」
唯「……」
澪「私…お前のことが好きだ。だから付き合って、一緒にいたいって思う」
唯「…そっか」
澪「ゆ、唯は…私のこと、どう思う?」
唯「……」

私の問いかけに、唯は黙り込んだ。少し顔を赤らめて、何かを考え込むように。
しばらくそんな時間が続いたかと思うと、不意に私の両手を握る手にキュッと力がこもった。

唯「…好きだよ。澪ちゃんのこと、好き」
澪「そ…そう、か」
唯「でも…」
澪「な、なんだ?」

163 :願いと理由:2010/05/16(日) 18:58:37 ID:rO+H97XiO
唯「こんなこと言うのは何なんだけど…私なんかでいいの?」
澪「え…」
唯「好きって言ってもらったのは嬉しいよ?でもちょっと不安なの。
 私は要領よくないしドジだし、澪ちゃんにはもっとしっかりした子の方がいいんじゃないかなって…」
澪「そっ…そんなことない!私はお前じゃなきゃだめなんだ!」
唯「み、澪ちゃん」
澪「お前が笑ってると頑張ろうって気になれるし、一緒にいるのもすごく楽しい!
 だから…だから私は、お前のことが大好きだ!お前はすごくかわいいし、ちょっと変わってるけど、とにかくその…あ、愛してる!」
唯「あ…ありがと…」
澪「え…あ!?」

気付くと、私は唯の両手を握り返していた。
勢いのままにまくし立てていたから気付かなかったけど、私たちの距離はものすごく近づいていた。
それだけじゃない。冷静に考えると、とんでもないことを言ってしまったような…

唯「えへへ…♪」
澪「唯?」
唯「…ホントにありがとね。こんなに好きになってもらえて、すごく幸せだよ」
澪「う、うん…」
唯「大好きだよ、澪ちゃんっ♪」
澪「わ…ゆ、唯!」

――ありがとう、唯。これからもずっとお前のこと、幸せにするからな。

fin

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 18:59:58 ID:rO+H97XiO
以上です

澪が唯へ想いを募らせるのを妄想してみました

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 20:46:38 ID:YAuzMiGH0
超GJ
澪はヘタレっぽいから思いを募らせ続けて限界に達したら爆発させるタイプなのかな
逆に唯は自分が思っている事がなんなのかわからずに悩んでしまいには泣いてしまいそう

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 20:51:00 ID:i7srNrq20
>>164
久々の甘い唯澪分補給で元気出た
何か書きたくなってくるな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 02:25:28 ID:Xe+8kPBpO
>>164さんおつ
>>166さん期待してまつ


一期はぷにぷにで始まり、初日の出見るときは手を差し出し引っ張り上げる、
とふれあいがあったのにな
「田井中殿妬けますなぁ」みたいのは本心だったのでは……
二人はまだ手を握り合った事しかないが……

むぅ……上手く妄想出来ないなww

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 21:16:07 ID:9sGdoNMQ0
次回は澪回だ!なんか良いネタ来ますように

169 :jealousy:2010/05/17(月) 23:17:17 ID:v35l9x/G0
純ちゃんがベースと聞いて、>>129の逆のシチュで妄想しました
――――――――――――――――――――――――――

放課後の部活動、今日も5人でティータイム…のはずだったが、今日は六人で活動開始

純「あ、あの…ジャズ研の、す…鈴木純です!き、今日は…よろしくお願いします!」
澪「あぁよろしく。梓から聞いてるよ、ベースやってるんだって?」

梓の同級生の鈴木純。ジャズ研に所属しており、ベースを担当している
軽音部のベース担当、秋山澪に憧れを抱いている

純「はい!光栄です、澪さんに教えていただけるなんて!今日はよろしくお願いします」
澪「まぁそんなに固くならないで。私なんかでよかったら何でも教えるよ」

純はジャズ研の演奏会を間近に控えていた
しかしどうしてもできない箇所があり、澪に教えを乞うために軽音部に参加した次第だ

律「なんか、今日はいつにもまして澪は偉そうだなー」
紬「うふふ。澪ちゃんったら、はりきってるのよ」
梓「純いいなー、私も澪先輩に教えてもらいたいです」

などとそれぞれの反応を見せる軽音部の面々…しかし一人だけ、いつもと様子が違った

梓「唯先輩どうしたんですか、今日はケーキ一口も食べてないですよ?」
唯「えっ、えぇ?!こ、これから食べるところだよ!」
梓「そうですか。ならいいですけど」

いつもと違う人物とは、ギター&ボーカル担当の平沢唯である、
いつもなら真っ先に食べるケーキに口をつけることなく、澪と純の様子を見ていた

澪「よし、じゃあ早速やるか!」
純「はい!お願いします!」

やる気モードの二人は、お茶をしている4人を尻目に練習を開始しようとしていた

唯「え〜っ、澪ちゃんお茶しないの〜」

そんな二人を止めるかのように唯が言葉を発する

澪「悪いな唯。今日中に純ちゃんができるようにしないといけないから…」
唯「そんなぁ〜…純ちゃんもせっかく来たんだから、お茶しようよ〜」
純「す、すいません…お茶はまた今度頂きますから…」
唯「ぶーっ!」

頬を膨らませはぶてる唯。みんなでお茶ができなくていじけたのか、それとも…

律「おっ、唯のやつハリセンボンみたいだぜ〜」
紬「あらあら、澪ちゃんとお茶できなくて寂しいのね〜」

はぶてた唯をからかう面々

170 :jealousy:2010/05/17(月) 23:18:16 ID:v35l9x/G0
澪「で、どこができないんだ」
純「あ、はい!…ここなんですけど…」
澪「どれどれ…ん〜なるほど…」

二人だけの世界で、練習する二人

唯「…」

そして、その二人を黙って見つめる唯
それからわずかな時間が経ったその時

唯「あずにゃん!私達も練習するよ!」

勢いよく立ち上がって宣言する唯

梓「えっ?!唯先輩いきなりどうしたんですか?!」

いつもと違う唯の発言に戸惑う梓

唯「私たちも、澪ちゃんたちに負けてられないよ!」
梓「…やっと唯先輩がやる気を…はい、がんばりましょう!」

唯の突然のやる気に感動する梓…しかしその真相は…

梓「で、何やりますか?」
唯「う〜んとね〜…とりあえず、ふわふわ時間からやろうよ」
梓「なるほど、もう一度原点に戻るんですね。分かりました!」

唯のいきなりの練習発言に、やる気を出す梓。しかし唯は…

〜♪〜♪〜♪
梓「ちょっと唯先輩!」
唯「…ふえっ?!あずにゃん、どうかした?」
梓「どうしたもありません!唯先輩が弾いてるのはチャルメラです!」
唯「えぇっ?!…ごめんね〜、あずにゃ〜ん」

上の空で全く練習にならない…それもそのはず

純「えっと…こう、ですか?」〜♪
澪「そうそう、できてるよ!」
純「やったぁ、今までできなかったのに!」
澪「じゃあ一度通しでやってみようか」
純「はい!」

澪と純の練習の様子が気になって、練習どころではない

梓「もう、やる気になったと思ったら…やっぱりお茶します?」
唯「い、いや…大丈夫だよ、早くやろうよ〜」
梓「だったらちゃんとしてください!」

楽しそうに純と和気藹々と練習する澪に、梓に叱られながら練習する唯…
二人の様子は全くの正反対となった

それからしばらくして、唯が下を向いて黙ってしまう

171 :jealousy:2010/05/17(月) 23:18:57 ID:v35l9x/G0
梓「…唯先輩?!…あの…すいません、言いすぎました」

唯の変化に動揺して謝りだす梓。しかし唯は下を向いたまま動こうとしない
…がそれからすぐに

唯「あーーーっ!!!」

唯が大声を出して顔を上げた

律「うわっ!!」
紬「きゃっ!!」
梓「にゃっ!!」
純「わっ!!」
澪「えっ!!」

突然の大声に驚く一同
そして大声を上げた張本人はというと…

唯「澪ちゃん、私すっごく良い歌詞思いついたよ!」

そう言って練習中の澪に詰め寄る

澪「えっ?!何だ急に」
唯「ねー、聞いてよ―。じゃないと忘れちゃうよ―」

そう言いながら澪の右腕を掴む唯

澪「で、でも…純ちゃんの練習が…」

一緒に練習している純を気遣う澪

唯「純ちゃん、もうできなかったとこできたんだよね!」
純「は、はい…とりあえずは」

今度は純に話しかける唯

唯「だったら、ジャズ研のみんなにみせてあげなよ!」
純「えっ…もうちょっと練習してから…」
唯「もう大丈夫だよ!純ちゃんなら心配ないよ、ねっ澪ちゃん!」
澪「えぇっ?!…そ、そうだな…もう大丈夫…かな」

唯の急な振りに、戸惑いながら答える澪

純「澪さんがそう言うなら…わかりました、早速部活のみんなに見せてきます」
唯「うん、そうしなよ!」
純「はい!澪さん、ありがとうございました!」
澪「あ、あぁ…また、いつでも練習にきてもいいからな」
純「軽音部の皆さんも、おじゃましました!」

そう言って元気よく部室から出ていく純。そしていつもの5人が残った

172 :jealousy:2010/05/17(月) 23:20:23 ID:v35l9x/G0
唯「ねっ、澪ちゃんこっち来て!」
澪「あ、あぁ…」

澪の手を引っ張り、ソファーに腰掛ける二人

澪「あ、ちょっと待って。ノート出すから…で、どんな歌詞だ?」
唯「えっ?!あ、えーと…ちょっと待ってね。いま思い出すから…」

腕組みし、下を見たまま固まる唯

澪「…唯?」
唯「もうちょっと待って!…今ここまで来てるから!」

と言いながら、自分の喉を指さす唯
そして、唯のだんまりがしばらく続いた

紬「あっそうだった、私これから用事あるんだったわ」
律「あーそうだったー、私も用事があったー…梓もそうだろ?」

わざとらしくそう言い放つ紬と律

梓「えっ?!…私は特に…」
律「あるんだよ!だから私たちは帰るぞ!」
梓「えっ、ちょっ?!律先輩!」
紬「それじゃあね、唯ちゃん澪ちゃん」
律「あとは頼んだぞ―」
梓「まだ練習してないのにー」

律と紬に連れられて部室から出ていく梓。そして唯と澪だけが残された


173 :jealousy:2010/05/17(月) 23:21:39 ID:v35l9x/G0
澪「唯、もういいぞ」
唯「えっ、何のこと?」
澪「とぼけなくていいぞ、歌詞なんて最初から考えてなかったんだろ」
唯「っ?!…」

澪の言葉に唯は顔を上げ、言葉を失う

澪「どうしてこんなことを」
唯「…」

再び下を向き、黙りこむ唯

澪「…怒らないから、なっ」

そう言いながら唯の頭を優しくなでる澪

唯「…寂しかったの…」
澪「えっ?!…今、何て?」
唯「澪ちゃんが、純ちゃんに盗られたみたいで…寂しかったの…」

下を向いたまま、言葉を絞り出す唯
その言葉は、わずかだが震えていた

澪「…ふっ、ふふ…ばかだな、唯は」
唯「ば、ばかじゃ…ないもん…」

唯の言葉に思わず噴き出す澪。それに言い返す唯

澪「そんな、私は誰にも盗られないよ。ただ、ベースを弾く後輩ができて嬉しかったんだよ」
唯「そうなの?」

澪の言葉に安心したのか、顔を上げる唯
唯の眼は、わずかだが赤くなっていた

澪「それなら唯だって、梓を可愛がってるじゃないか。あれだって私は、唯が盗られたみたいな気持になるぞ」
唯「あ、あずにゃんは…可愛いから…それに、私たちの後輩…だから」

澪の反論に強く言い返せない唯

174 :jealousy:2010/05/17(月) 23:23:39 ID:v35l9x/G0
唯「澪ちゃんさえよければ…私、あずにゃんにやってること澪ちゃんにできるよ?」
澪「うえぇっ?!…それは…恥ずかしい…」
唯「ほらー、私だって我慢してるんだよ!」

形勢逆転する二人。今度は澪が下を向く

澪「それに、あずにゃんや他のみんなはlikeだけど、澪ちゃんはloveなんだよ!」

今度は唯が澪の頭をなでる

澪「likeじゃなくlove…か…」

さきほどの唯の言葉をつぶやく澪

唯「うん!みんな好きだけど、澪ちゃんは特別なんだよ!」
澪「そうか、私も同じだ」
唯「へへ…なら両思いだね」
澪「あぁ…そうだな」

向きあう二人
しばしの沈黙が二人の間に流れる

澪「あっ!!さっきのフレーズで、良い歌詞が浮かびそうだぞ!」

急に立ち上がり、沈黙を破ったのは澪だった

唯「わっ?!…びっくりしたー」
澪「なぁ、これから二人で歌詞書かないか?」

唯を机へ誘う澪

唯「うん、分かった…でも…」
澪「んっ、何だ?」
唯「チューして」
澪「んっ!なっ、あっ…」

唯の誘いに赤面する澪

唯「えへへー、チューしたらもっと良い歌詞できると思うな―」
澪「う…確かにそうかも…」
唯「じゃあ決まり!はい、澪ちゃん!」

澪の目の前には、目をつむって待つ唯が

澪「う、うん…分かった、いくぞ唯!」

ゆっくりと唯と唇を重ねる澪
これから、どんな歌詞が生まれるのだろうか…

――――――――――――――――――――――――――
以上です。長々と失礼しました



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 23:34:37 ID:Xe+8kPBpO
>>174
おおぅ…素晴らしい
良い夢見れそうだ どんどんやっちゃってくだせえ

やはりこのふたりは美しい!

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:23:14 ID:TLDoNvXs0
唯「ふわぁ〜 りっちゃんおいーす」
律「おう ってまた眠そうな顔だな〜おい 夜更かしか〜?w」  

唯「はぁ〜 やっぱムギちゃんの淹れた紅茶もお菓子も美味しいね♪」
紬「ウフフ♪ そう言って貰えると嬉しいわ〜」

唯「あーずにゃ〜ん!」ギュ
梓「もう‥ちょっと唯先輩やめてくださいよ!」


唯「ええ、えーと‥ どちら様でしたっけ‥?」
澪「な、なあああああああにいいいいいいい!?」
唯「うーん‥まぁいいや たまには真面目に練習でもしよっと」
澪「ちょ‥ちょっと待て唯! このあからさまな皆と私との温度差は何だ!?
  ま、待てよ‥ちょ‥待って‥む、無視‥しないでよ‥グスッ‥ゆ」


澪「ゆいーーーーーーーーーーっ!」ガバッ

澪「ハァ‥ハァ‥な‥なんだ‥夢か‥はぁ〜‥
  それにしても何だ今の夢‥何で唯に無視されて泣いてたんだ‥?」


澪「‥あー、そういえば最近 私と唯って他の皆ほど会話とか無いんだな」

翌日

律「というわけで、私とムギは掃除当番だから二人とも先部室行っててー」
唯「了解〜澪ちゃん一緒に行こ〜」
澪「ああ  律、ちゃんと真面目に掃除しろよ」
律「わーってるって」

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:24:13 ID:TLDoNvXs0
音楽準備室

唯「ふぅ、やっと着いた ギー太、今出してあげるからね〜」

澪(何かこうやって唯と二人っきりってのも久しぶりだなぁ
  あれ?いざ二人になると何話していいのかわからないぞ‥) 

唯「よいしょっと」ジャガジャン

澪(と思ったら唯はギター弾き始めた‥そりゃそうだよな
  特に私と話すことって無いだろうし、私だってきっと‥)

唯「〜♪」ジャジャカジャン ジャガジャンジャガジャンジャガ

澪(‥これは、ふわふわ時間だな それにしても‥)

澪「ホント出会ったときとは比べ物にならないくらい上達したなぁ」
唯「え、ホントに!?」ガタッ
澪「うわっ!?」(しまった、思わず口に出しちゃってた)
唯「み、澪ちゃん、私本当に上手になったかな?」キラキラ
澪「あ、あぁホントだよ 唯も何だかんだで練習頑張ってたもんな」
唯「えへへ〜こうやって澪ちゃんに褒められるとすっごく嬉しいよ!」ニコニコ
澪「えっ‥な、何で‥?」
唯「へ? 何でって‥そりゃそうだよ〜
  だって私が入部したての頃ギターや軽音楽について色々教えてくれたの澪ちゃんじゃん」

澪「‥‥あっ!」


澪「練習してる内に指の先が固くなるから血が出たりする事はないよ、ほらっ」
唯「わはぁ〜 ほ、ホントだ プニプニ〜♪」

澪「はい、とりあえず最初はコード覚えるといいよ」
唯「ありがと〜 ‥‥ま、まずは楽譜の読み方からおしえてください!」
澪「そこから!?」

澪「チョーキングっていうのは、音を出しながら弦を引っ張ること。そうするとぉ‥」ミョ〜ン
唯「おぉ!」
澪「ねっ?」

唯「やっぱり音楽って良いね 今日みんなと初めて合わせてみて 楽しかったもん」
澪「唯‥//」

唯「合宿しようって言ってくれた澪ちゃんのおかげだよ ありがとう」

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:24:59 ID:TLDoNvXs0
澪(そうだった、私は唯に色々なことを教えたり話したりしてたんだよな
  唯の力になりたくて、何より喜んでくれてる唯の顔を見るのが嬉しくて)

唯「今でもたまに、ホントたまにだけどコード忘れたりすることもあるから‥ ほらっ、あの時澪ちゃんがくれた本!」

澪(唯はそんなことでもずっと覚えててくれたんだな
  それなのに私は‥そんな事も忘れて唯は私の事なんてもう‥)

唯「あっそうだ、久しぶりにそのぉ‥澪ちゃんの指をプニプニさせて欲しいなぁ‥なんてー」

澪「ゆいっ、ゴメン!」
唯「ふえっ?」
澪「私っ、唯は私のことなんてもう忘れちゃったんじゃないかって疑ってた‥
  本当に唯のことわかって無かったのはわたしだっt‥‥って唯?」
唯「ううぃぅ‥ことわられたぁ〜‥」
澪「え?な、何の話だ?」


唯「もうっ、澪ちゃんひっど〜い!私が澪ちゃんのこと忘れたりするわけないじゃん〜」
澪「うぅ‥本当にゴメン‥」
唯「‥でも最近こうやって澪ちゃんとじっくり話す機会って無かったかも
  ちゃんと誤解も解けたみたいで良かったよ」
澪「うん、私も思い出せたよ。やっぱ唯とこうやって話してるとさ、凄く楽しいんだ」ニコッ
唯「み‥澪ちゃん‥ も、もうズルいな〜澪ちゃんは色々とさぁ えいコノコノ♪」
澪「うわ、もう、ちょ何するんだよ唯ー」
唯「そうだっ!今度こそ私の家で一緒に鍋やろうよ鍋!」
澪「え?なんだよ急に?」
唯「名づけて『私と澪ちゃんはずっと寄せ鍋だよパーティ』!」
澪「ぷっ‥なんだよそれーw でもなんか良いなぁ、それじゃ喜んで‥」クスッ
唯「わ〜い 澪ちゃんご招待決定〜♪」


唯「澪ちゃんっ! これからも私たちずっと一緒だよね?」
澪「‥‥ふふっ、当たり前だろ これからもよろしくな、唯っ」
唯「うん!」

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:27:17 ID:TLDoNvXs0
終わりです。1期3,4話あたりは二人の絡みも多くて良かったなと
もっとあの頃みたいな二人の絡みがみたいなと今でも思う

しかし>>174みたく良いSS来た後に投下は凄く躊躇ったw
良いもの読ませて貰いましたぜ乙!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:08:47 ID:+srz18AQO
乙!唯澪いいねぇ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:20:17 ID:BEbA/ggwO
ttp://nagamochi.info/src/up12739.jpg


今日もSS見れるなんて
おつでした

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:20:58 ID:BEbA/ggwO
すまん
sage忘れた………

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 16:35:08 ID:Nc/blvG70
なんかこの二人って似てるよな、どっちも天然かつ可愛い
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org896511.jpg

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 19:07:28 ID:1+caxz4v0
実はファンクラブの会員だった唯
ファンクラブのみんなに嫉妬する唯
曽我部先輩絡みでご立腹な唯
お茶会の各演目を凄く楽しんでいる唯

さてどういうのがいいかな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:35:15 ID:qGef2yHjO
初めての共同作業ケーキ入刀、出来なくてもどかしい唯

とかも見てみたい

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 00:39:12 ID:iJo9zbDj0
ホント唯と澪のボケツッコミコンビは良いな
6,7話あたりで特にそれを感じた

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 03:53:25 ID:KPZmHhOoP
なんと!!
俺の最強CPスレがたっていたなんて!
俺がお世話になるべき場所をついに見つけた!
ここなら唯は澪の嫁とか叫んでも受け入れて貰えるのか!
というわけで居座るSS作って絵かきかきしたいですよろしく


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 15:43:58 ID:pxQPGdFn0
ここ最近、アニメ見ても本スレ見てもいまいち自分の欲望が満たせていなかった
それは俺の心の奥の真の本命、唯×澪!
テンプレやWikiにも誘導先が無くて、なんか今ノリでこのスレ見つかったわ
唯憂や唯梓や律澪のように公式化されていないからテンプレやWikiでも載ってなかったんだな
うおおおおおおお俺の真の居場所きたああああああ!!!

唯澪ファンがこのスレを知ってもらうためにageたいが現実唯澪対立荒らし居るからやめたほうがいいのかな?

>>187
なんという俺、昨日久々に本スレで唯澪の話になったよな
俺がなぜここ最近いまいち不満足だったのか思い出したわww

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 19:20:58 ID:9kDbDzak0
Welcome to the beautiful world.

190 :お茶会の後:2010/05/20(木) 19:55:46 ID:2GLm+HBz0
「ゆ〜い〜…なんであの時、梓を指名したんだよ〜」
「だからごめんってば〜」
「せっかく、唯との共同作業ができるとおもったのに…」

お茶会でケーキ入刀の相手に梓が指名されたことが、澪を不機嫌にさせた

「だって〜、私と一緒にやったら…なんかファンクラブのみんなに悪いし〜…」
「あの場で私たちのラブラブな様子見せたら、ファンクラブが解散したかもしれないのに…」
「それはできないよ!和ちゃんが会長やってるのに!」
「和は仕方なしにやってるだけだろ…」

放課後、音楽室に残った2人はこのような禅問答を繰り返していた

「それに…澪ちゃんとは…」

急に唯が顔を赤くし、下を向いた

「ん?…私とは、何だ?」
「澪ちゃんとは…ちゃんとした場所で、ケーキ入刀…したいし…」

真っ赤な顔を上げ、澪に微笑む

「っっ…!!!」

恥ずかしがりながら言う唯の姿と、言い放たれた言葉に驚愕し澪が固まる

「あれ…澪ちゃん?・・・おーい、澪ちゃん!」

固まって動かない澪に、唯が呼びかける

「ゆ、ゆっ…唯!」
「わっ?!…な、なぁに?」

突然澪が大声を上げ、唯が驚く

「け…け、けっ…け」
「け…?」
「けつ…けっこ…結婚、しよう!」
「えっ…ええぇ?!」

澪の突然のプロポーズに、更に驚く唯

「あぁ、ちゃんとした場で…みんなの前で、ケーキ入刀しよう!」
「…うん、そうだね!やろうやろう!」
「よし、早速場所の手配だ!」
「私、真っ白なウェディングドレス着たーい」
「あっ、私も着たい!」
「ならお揃いの着ようよ〜」
「そうだな!」

――――――――――――――――――――
なんてことがあればいいと思います

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:44:05 ID:iJo9zbDj0
>>190乙!
是非式には呼んで欲しいもんだw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 15:41:47 ID:oGOoZkdJ0
>>187>>188
心の奥底では気になっていたということですな
さあ存分に妄想語るなり作品投下してくれ

>>190
ファンクラブの皆に悪いという理由付けが面白いですw
二人でドレス着るのもいいけど、どっちかタキシードも似合いそうな気がする
個人的には唯が着る派

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:33:18 ID:9/Ky2xsC0
ところで他の組み合わせに比べて明らかにマイナーな
この組み合わせが好きになったきっかけって何?

自分はやっぱ版権絵とかで二人が並んだ時の絵になる感じとか
「あっ、可愛い」とストレートに思うのはいつも唯澪

おそらくここまでハマったきっかけはpixivで>>181の絵見て
「アリだな‥」と思い始め一時期vipでの唯澪SSラッシュで堕ちた

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 22:03:48 ID:oGOoZkdJ0
アニメ一期の前半の唯澪の絡みが好きだったからかな
ツインボーカルということで悩みとかも共有しやすいし
・・・と思ったらいつの間にかあまり絡むことがなくなったけど
それで主に携帯のSSサイトと百合スレでの投下をみてすっかり好きになった

あとはやっぱり並んだときの絵面が良いのと
澪の反応が優しくて好きだからかな

絵としてはこの版権絵がすごく好きでしばらく壁紙にしてる
個人的には唯澪、律ムギ、憂梓って組み合わせになるのが好きなので
htp://nagamochi.info/src/up13830.jpg

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 02:59:49 ID:hEnCaIDMP
唯梓や律澪に隠れてるせいで目立たないカップリングだとは思うけど
某板のSSやPixivの登録枚数とか見てみるとそんな少数派のカップリングというわけでもないと思う



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 09:18:20 ID:69TCItPQ0
ふわふわ時間なんて澪→唯の曲としか思えん俺が居るよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:03:18 ID:q6ELbklN0
一期の最初らへんはちょいちょい唯澪あるよね
澪「ゆ、ゆい…?」
唯「か、可愛い…!」 とか

そのシーンの絵コンテに
「ずきゅーん 撃ち抜かれる唯」
「ドキドキする唯 変態性が見え隠れ」
とか書いてあるしw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 18:49:14 ID:tTd4zLJK0
絵コンテなんてどこで見れるんだ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 20:46:10 ID:FCH0i/RV0
お互い音楽性について話しあったりしないのかな
天然だけど可愛いの趣向が真逆のこの二人
お互い気になってると思うんだけどなー

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:22:42 ID:ECTZMHxw0
          ̄\ ヽ  ヽ/ >―之_  /
         / ̄ ̄>'´ ̄´,ヘ. : : : : :./イ ̄ ̄>
       ∠ィニニ/ ト / ,イ`ヽヽ \: : :`ヽrく
        >二/ x┴―‐ヘ.: :ト、ト、 \.: : :\ム
      / : : イ/: :l      l ム:.:∧.:.:乂__ト、乂
     /: : ,ィフ/.:/1 \,   |ノレ' ム.: : :ハ人
    /.ィ´ ̄// /:i | ,f^f卞、   ,ィTY^! :/.: : :.「`
        ∠ィ才フl i |八 ヒリ    ヒリ∠ィ: rヘ: :|
        /: :| i トヘ` ̄  '   ̄´ /.:.ト、 V
         / /イ i |:.:∧  ヽニフ  /l.: :ト、\
        /   l i |/:.:.:> . _, ィ.:.:.:. l.: :k之ム
           l l∧∧j     |Vヘ/.: .:|
              _l j--r'´    /`寸^メ、
けいおんね私達も始めてるわよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 10:06:17 ID:v6skBUMB0
こんなスレがあったのか・・・
亀だけど>>16
なんという俺・・・VIPSSまとめでは律「なあ梓」と澪「なあ唯」なんかが好きな少数派なので普段は居場所が無い

ここは、天国ですかっ!?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 12:48:59 ID:lYSxcK5n0
>>201
俺も唯澪と律梓が好きだわww

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:37:09 ID:CxCvX65d0
>>196
俺は1番が唯→澪、2番が澪→唯って感じで聞いてるな、なんかSSが書けそうだww

>>201
いいよなそのSS、俺も好きだ。
一応ネタばれ





澪→唯と見せかけて実は両想いだったてのがツボだったw

ちなみに、澪「おい唯」、唯「ゲーム!」、唯「LIAR GAME?」 とかも好きだぜ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 16:33:53 ID:BJZDmT+1P
「はぁ〜あ……」
「どうしたの澪?今日はやたらため息ばかりね」
「唯って可愛いよな、和」
「え?まぁそうね?っていうかどうしたの澪」
「あのつぶらな瞳といい無邪気でピュアな性格といい隠れた優しさといい全部私のツボ……」
「……(汗」

「……」ボー
「おーっす皆の集!部長様のご到着だぞー!」
「あずにゃんあずにゃん!かわいいのぅかわええのぅ!」
「ちょ唯先輩!いつにも増してひっつきすぎです!少し離れてください!!」
(お前が一番かわいいよ唯)
「おうおう、今日はまた一段と激しいスキンシップだなー、澪は仲間に入らなくていいのか?」
「まだいい、ああやって戯れている唯を見てるのも補給分の一つだから」
「そ、そうか(うわぁ目がメッチャキラキラ光ってる……)」
「まぁまぁ」キラキラ
「おうムギ(こっちも光ってた……)」
「もういいでしょう唯先輩、そろそろ離してください」
「うーむむ、じゃこれくらいにしとくよー」
ガタンッ
「唯」
「ほえ?澪ちゃんどったの?」
「終わったのか?」
「終わったって?」
「梓との抱擁」
「え?うん、おわったけど」
「そうか、なら……」
ガバッ!
「え!ちょっと澪ちゃん!?」
「唯にゃん唯にゃん!かわいいのぅかわええのぅ!!」
「み、澪ちゃん、ど、どしt……ちょ、ちょっと苦し」
「み、澪先輩が……」
「あちゃー……」
「−−−ッ!!」キラキラ
「み、澪ちゃん、皆見てるよぅ」ドキドキ
「なんだ、梓の時だって皆見てるぞ、いいじゃないか」
「そ、それはそうだけどぉ」
「ところで唯、ちょっと私に『今日両親帰ってこないの』って言ってみてくれないか」
「へ?う、うん……あ、あのね澪ちゃん、今日はお父さんもお母さんも帰ってこないんだ」
「わかった、つまりそれはそういう事なんだな、じゃ今日は泊まりにいくから、さあ行くか唯」
「うわぁお姫様抱っこ!じゃなかった、え?今日澪ちゃん泊まりにくるの?嬉しいけど憂はいるよ?ってあーれー!」
「つ、連れていかれましたけど……」
「(いい写真がいっぱい取れたわ)」
「つーかあのー、部活これから始まるんだけど……」

澪の性格いじりすぎたか

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 19:45:16 ID:fZ/wc49s0
>>204
この澪は澪でツボだわw
唯って可愛いよな、和 に笑った

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 20:25:41 ID:4gmiZ2o10
>>204 ぃゃぃゃ積極的な澪でとてもいいよ。そいう系のSSがほしいね!

>>125 ちなみに地味にこのAAが好き ニャニャするw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 20:38:09 ID:w2nYTxqG0
>>204
ここは定期的に良SSで唯澪分を補給出きるから良いな
てか急に人が増えてきたような気がwいや嬉しいけどさ

>>201
亀レスどうもw俺はそのSSリアルタイムで読んだな
あの頃は割とvipで唯澪SS充実しまくってた気がする

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:09:28 ID:v6skBUMB0
>>204
さすがに壊れすぎだろwもはや別人じゃないかw
でも可愛いから何も問題はないな、乙

>>203
LIAR GAMEは良いな、百合とは違う気もするが貴重なイケメン澪だ
ちなみに俺の一番良かった唯澪は紬・澪「気のせいなんかじゃ、ない」のおまけ部分という・・・

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:53:57 ID:4Qu0rYg/O
こんにちは、唯です!ある日私が一人で部室に行くと、なにやら話し声が聞こえてきたのです…

澪「…でな、ホントに困っちゃうんだ…」
唯(この声は澪ちゃん?誰としゃべってるんだろ…)
澪「聞いてるのか?トンちゃん」
唯(うわぁ、澪ちゃんったらトンちゃんとしゃべってる!かわいいなぁ♪)
澪「あいつのこと見てると胸がきゅんきゅんしてふわふわして苦しいんだ…うー…」
唯(あいつ?あいつって誰かな…まさか澪ちゃん、誰か好きな人が!?)
澪「たまに私のことじーって見てることもあるけど他のやつにもべたべたするし…なぁ、あいつ私のこと好きなのかな?」
唯(どんなにしゃべってもトンちゃんは答えてくれないよ!こうなったら…)
唯「澪ちゃん!」
澪「ゆっ…!?」
唯「大丈夫だよ!澪ちゃんは両想い!自分を信じて!」
澪「唯…そうか、お前やっぱり…///」
唯「ふぇ?み、澪ちゃん…?」
澪「唯、好きだ!私と付き合ってくりぇ!」
唯「かっ…」
澪「噛んだっ…うぅ、私最低だ…」
唯「…そんなことないよ!澪ちゃんの気持ちはすごく伝わってきたよ!」ギュ
澪「唯…///」
唯「好きだよ澪ちゃん…仲人はトンちゃんでいい?」
澪「ばか…気が早いぞ///」

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 01:59:54 ID:zLghHJMS0
>>209
くりぇ!わろた
かわいいww

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 09:46:46 ID:2aW8igqS0
>>209
澪はこういう時に噛みそうw

このスレ見つけて幸せっ!

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 19:11:23 ID:dSltH/dX0
けいおんで検索したら最初の方にこんなのが出てきた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10827451

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 19:24:23 ID:dSltH/dX0
もう1個あったよw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10816124

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:12:53 ID:gd/JMlcR0
>>212-213
二期は素材ないからやっぱ一期になっちゃうんだな。

っていうかうpされたの昨日今日じゃないかw
何でこんな唯澪分が枯渇してる状況で唯澪MAD作ろうと思ったのが二人もいるんだw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:14:48 ID:55EiSjX40
無ければ作れ、素晴らしいことじゃないか
この二人の絡みは一期前半に集中してるなぁ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:21:42 ID:jaU6rPrG0
             //:::::::ノ:::l:i:::::::::ヾ:::`ヽ......__
          〃::: -‐-、:::}:}::, -‐-..:::::::::\:::::::`ヽ
         __{;r'´:.:.:.:.:.:..'.::::/:.:.:..:.:.:.:`:. :::::::ヽ::::::::::\
.       _ ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:ハ::∨:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ::ノ::.ゞ::::::::::>
      ..:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.トハ Yハi|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::厂
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.|:.:.:.{:j:i}:v:{:i:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
   / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:. |:.:.:.|    |:.:.:.:i:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.   ′i:.:.:.:.:.:.:| :.:i:.:.:.∧:.:.|    |:.::/ :.:.:.:/!:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|
   |:.:.i:.:.:.:.:.:.:.l:.:.仕=-ヽ|    |ノ j:.-:.7 |:.:/:.:.:.:.:.:.:.|
   |:.∧ :.:.:.:.:.ト、| ,x=示ミ\   / ィ示=x.レ |:.:.:.:.:.:.:.:i
   i/ ∨ :.:.:.l::{ {il:::::トr'|         トr'|:::} i} i:.:.:.:./.:./
      \:.:.:.\ v::しリ         しリ::ノ /.:.::.::.:.イ
          `ト :L>       i      ∠:イ:/:/
         |:.:ハ     ‐ - ‐     /.:.:.:レヘi
         |:.:.:.:.:.ト、            /l:.:.:.:.l  |
         |:.:.:.:.:.| `  .        イ  .| :.:.:.|
.           |:.:.:.:.:|   | ` -  ´ |  |:.:.:.:|
.          |:.:.:.::l   ィj         レヘ.|.:.:.:|
   _ ..  ‐─l:.:.:.├ " |i       〃  l:.:.├ --  .. _
 /        |:.:.:.|   ||      〃   |:.:.:|      \
>>200 澪、同じサンデー同士仲良くしよう

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:29:42 ID:ksgPsUPp0
>>215
1期前半だけ見ればこの組み合わせが注目される理由も分かるんだけどな
基本澪が唯を気にかけたりするポジだったから

2話:澪「ゆ‥唯?」 唯(か‥可愛い!)
3話:ぷにぷに〜、澪ちゃん助けてぇ〜
4話:花火シーン、お風呂のやりとり
5話:唯一澪の歌詞に共感する唯
6話:みんな、澪ちゃんが頑張って練習してたの知ってるから!
7話:初詣で手を取り合うシーン
8話:私の恋はホッチキスの澪フォローとツインボーカル

まぁ9話から今現在にかけて絡みが激減したのは皆さんお察しの通り

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:54:38 ID:vtLSaePdO
2期だと

3話 帰ってきて…
4話 ごっつん

こんなもんか


増えて欲しいな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:57:43 ID:vtLSaePdO
本当にごめん
またageてしまった…

3年目の浮気もみてあげてください

ごめんなさいm(__)m
sage固定しとくよ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:59:58 ID:2j6huL5PO
唯「澪ちゃーんっ!」

澪「わ、どした唯!?」

唯「最近私たちの絡みが少なすぎるよぅ…グスン」

澪「か、絡み…!?ばか、そういうことはまだ早いぞ…////」

唯「だから澪ちゃん、よりいっそう仲良くしよう!」

澪「お、おう!でも具体的に何をすれば…」

唯「そうだね、手始めに澪ちゃんが私の家に居候する展開とかどうかな!」

澪「いいぞ唯!」

こんな展開を妄想

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:03:21 ID:V6iwNjqD0
>>220
お前はやればできるはずだ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:32:09 ID:wANFtEHk0
何となくだけど澪なら憂も唯の相手として認めてくれるんじゃないかと思う
澪ってメンバーの中で平沢家行っても結構憂もちゃんと気にかけてるし

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 02:05:16 ID:H+epuMvWP
澪「そりゃ私の義妹になる子の事だからな」

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 09:56:12 ID:kJNoF0i80
>>215
>>217
一期の後半でも、9話に唯の頬についてるアイス拭いてあげてたり、13話の「ひゃう」のあたりの絡みは気に入ってるかなw


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 20:06:59 ID:Gf3+Iaui0
澪は唯の最初のギターの先生だから隠れたエピソードなんかありそう
ttp://nagamochi.info/src/up14811.jpg

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 20:17:53 ID:wANFtEHk0
>>224
14話ラストで澪が唯の腕引っ張り上げてるシーンも良いよな
2期はホント絡み少ないけど二人だけの版権絵の多さ見てると安心する

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 20:27:06 ID:ujCNwKk9O
14話のラストはよかった
澪が自分から手を差し伸べるとか
唯も一番に澪起こしてたし
やはりこの二人がいい

きっと普段はあの唯でも意識しすぎて抱きつけないんだよ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 22:12:58 ID:FsFxOdZ40
8話期待ですな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 01:59:54 ID:i5ATNVWh0
唯「進路どうしよぅ〜?」
澪「唯の事は私が面倒みるから大丈夫!」

みたいなのを

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 03:07:01 ID:oEX5X7Fq0
8話は唯が割と澪に意見仰ごうとしたりで少しニヤニヤした

あと和の「唯の笑顔見ると何故か許せちゃうのよね〜」に対する
澪の「わかるわ〜」の表情が良かったw

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 03:22:51 ID:iDRJx02nO
この二人こそロ澪とジ唯エットだなあ
障害を乗り越えて結ばれて欲しい

もっと絡めよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 05:27:57 ID:VeBirF0Q0
朝起きたら規制解除されていた。やっとこのスレに書き込めるぜ
ホントもっと二人の絡み欲しいなあ・・・露骨なのじゃなくていいから
そういう意味では少し上の方で出てる1期9話のアイス拭いてあげる所は個人的には凄い好きだ
なんか自然な感じで

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:56:20 ID:IvFUx61F0
解除おめ

8話は基本律澪と唯和で(´・ω・`)だったなw雌伏の時は一体いつまで続くのか・・・
ただ、澪の唯に対する態度が、律に対するそれに近くなってる気がして良い感じだ
「なりたいものかぁ・・・澪ちゃん、何がいいと思う?」「自分で決めろ」
のとこ、良い意味で遠慮がなくなってるというか何というか

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 22:43:04 ID:7MwI8N9m0
6話ネタでSS書こうと思ったけど文章能力なさすぎて挫折しそうだww
>>230>>233
こちらは土曜放送なのでまだですが期待しておこう

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 23:41:57 ID:oEX5X7Fq0
>>234
まぁあくまで俺らビジョンで見たらのお話だから過度な期待は禁物w
でも最近の話の中じゃ絡み(唯→澪に対する反応)が多かった気がする
唯「いいなー私も(澪ちゃんに)ちょっかい出したかった〜」とか
今からでもどんどん出してください

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 23:57:58 ID:p2CcutibO
唯が澪にちょっかいを出しているうちに体が重なり合い、そのままふわふわ時間へと突入する展開とかどうだろう…

唯「へへー、ちょっかい出しちゃうぞ〜♪」

澪「ば、ばかやめろ!」

唯「やめないもーん!…おわっ!?」

澪「わ…」

ドサッ

唯「ご、ごめん///」

澪「いや…大丈夫…///」

唯「……」

澪「……」

唯「…澪ちゃんっておっぱいおっきいよね」

澪「ば…ばか!何言ってんだよ」

唯「うん…そだね。何言ってるのかな、私…///」

澪「……」

唯「……」

澪「…ちょっとくらいなら触っても…いいぞ」

唯「え…!」

澪「あくまでちょっと、だぞ!ホントにちょっとだけ…だからな」

唯「あ、ありがと…じゃあ、ちょっとだけ…」

澪「ふ…っ…ゆ、ゆい、あんまり強くしちゃ…うぅ…///」

唯「み、澪ちゃん、私もう我慢できないよ…」

澪「ハァハァ…唯…」

唯「澪ちゃん…」

以下自主規制

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:30:13 ID:16GiuVq10
ふぅ…

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 19:25:31 ID:dMkNZF800
英語のサイト覗いてみたら唯ファンと澪ファンが煽り合っててびっくりした
「唯は病気」とか「澪は痛々しい」とか(´・ω・`)

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 19:31:08 ID:dMkNZF800
9話目にも期待

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 19:42:28 ID:my2H/L9E0
まあ唯と澪でダブル主人公みたいなとこあるからな
こんなに癒される二人なのに何故いがみあうのかね

澪が唯相手だと律程きつく叱れないとか、口拭いてあげたりとか…
前者は律との付き合いが長いからって見方も出来るけど
この先澪が唯の頭にたんこぶ作る事は恐らくないと思う
なんかもうそういうとこが好き。唯可愛い澪優しい

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 21:23:55 ID:/sCRjD920
てかアニメスレでも唯澪に対しての偏見はかなり酷い気がする
絡みが少ないから仲悪そうとかファン同士は皆仲悪い(コレが一番の偏見)から誰得コンビだとか
絡みに関しては1期無視ですか?って感じ

転。>>236のその後
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org918458.jpg

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:41:35 ID:uWK7oIii0
この板ってエロ書いちゃダメなんだっけ?書いたらどうなるの?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:48:51 ID:dMkNZF800
>>242
アホな削除人に見つかったら最悪の場合規制食らうかも

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:52:22 ID:qe4u/MsIP
やめたほうがいい、昔だけど落とされたことがあった…今もそうだよね?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 22:52:55 ID:72QOZXMJP
露骨な嬌声や淫語はアウトだと思うけど
軽い下ネタや後日談程度だったらセーフかなと思う

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:02:50 ID:HYmLdo0p0
>>241
一部の過激派みたいなキャラ厨が煽り合ってるだけだから
普通のファンはどこも仲いいよ

ふぅ・・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:02:56 ID:uWK7oIii0
なるほどありがとう 百合はいいけどレズはダメって事だな・・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:25:05 ID:QvvO5HE50
なるほど勉強になるな
ちょっと一期見直してみたんだが、思った以上に唯澪分が少ないwww
ただ、指ぷにが可愛かったので書いたこともないのにSS執筆中、駄文だが出来たら投下する
以下チラ裏

11話で律にチョーキング食らってる梓が、唯に抱きつかれる時と違ってすげえ嬉しそうな表情してるのは何なんだ・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:25:25 ID:HYmLdo0p0
念のためてん
506 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/05/27(木) 23:16:51 ID:+YNZb91G0
このシーンの澪と唯可愛すぎるだろ
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0096375-1274969749.gif

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 23:38:36 ID:72QOZXMJP
とりあえず187で言ったように絵を作って投下してみようかなと思う

ちなみに俺のけいおん知識は原作読んでないとわからんのは無理だ
ニコニコのけいおん萌えシーン集とV○PのSSとエロパロSSの知識が全て・・・

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 04:47:41 ID:GrlN7EJB0
投下wkwk

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 15:11:17 ID:9rtyGcvl0
期待してますよ!
そういえば最近唯の顔がますます童顔になってきてる気がする

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 17:01:52 ID:yukAr2E+0
転。来月号アニメディア表紙は澪の腕をつかむ唯が
この画像に何故目隠しがあるのかは謎w
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org919991.jpg

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 17:16:50 ID:bjxhPS360
>>253
しかし唯の胸が小さくなってるように見えるのは気のせいか…?
1年水着の時は谷間があったのに…

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 17:19:43 ID:9rtyGcvl0
憂の方が胸が大きいってことを引き立てようとしてるのかな多分

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 17:33:50 ID:bjxhPS360
それなら唯憂でセットで水着グラビアにしてもおかしくはないはずだけどなぁ
まー1期10話で唯律の胸の大きさが逆転してる現象があったくらいだしミス説もあるか

しかしまぁ>>253の澪しゃんは唯にペースを握られてるなーw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 17:40:51 ID:M6Q/np6d0
>>253
やっぱりこういうちょっとした要素から妄想広げて行くのが百合だよな
律澪や唯梓も好きだけど最近は公式で露骨にプッシュしすぎだし

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 21:50:17 ID:yukAr2E+0
>>257
カプ自体は全然悪くないのに公式で露骨なプッシュされると
えぇ‥って思う事があるな2期関連は特に。他のカプにはダメージ大きい

8話の
唯「実はー和ちゃんに笑ってもらうように仕込んだ体を張ったギャグだったのです!」
澪「いやー、無理がありますよ、唯さん‥」
が好きだ。この二人の絡みは面白いなw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 23:37:28 ID:extraiS90
なにげに中の人たちもかなり仲いい品

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 00:08:04 ID:aKMoZIVN0
      . :::::::::::__二≡   -ァ
     /.:::::::_::´:::::::::_::┐  'ゝ
  /.::::::::::<ー-|ニ_、:::L__'ヘ    あぁん…もうダメェ…//
 /:::::::::::.\::::::.\j.  i ,ァ'   `‐、             ___
./:::::::::::::::::::.\:::::ノヽ  {{ ::   ,ヘ_、        , : :´: : : : : : : : : : : .、
::::::::::::.\::::、::::::ヽ.、::|  " ゙     ' \     /.: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
::::::::::::::::::.\::::、:::::::`ーォ         /  /.: : : : : : : _: : : : : : : : : : : : : ハ
::::::::::::::::::::::::ハ:_::::、_:::::〈        '  /.: : :、: : : : :ヽ: :ヽ: : : : : : : : : : : : :.!
::::::::l!::::::::::::::::ハ' _、::::ミ:;\    /   /.: : : :.l \:.、: : :' ;: : 、: : :、: : : : : : \!
::::::::!::::::::::::::::::::::l ̄::::、:、::ヘ\ ´ {  {: !: :i:.:.:} ―ヽ;:、:.彡、:.: !: : : \ : :\ : :\
v:::::|::::::::::::::::::::::::|:::i:::::i:::ヽ::} \_L`>|::l.:.:l.:.:.| ニ_ }! 〈:、:}、:.\: : : : \: : : 、: : ヘ
.}::::|::::::::|::::::::::|::::l:::l:::::}::i_リ  ̄ }} 〈 |ーl:i:、!从:.}´}'j ヽ  l;i.:l `レ_!:、.ヽ: : : : 、: ハ: : :jヽ
 i:::|::::::::|:::::|::::!::::ル::/__` <._  } ヽ,rヽ、ヘУ  '    j リ /rl:.:.:.ハ:.:YT:.:.!:.:j:.}:.:/ }
. l:|::::::::|::::::l::::::::::Y ´   ` \y'≡ _, −_ヽ       ′7/:.:./_ ':;:l j:.:.}:/-<  j
  |:::::::::li::::::!:::::::イ:}   i    ` 《 フ  //`r、      //:.:./   }レ.:/  `
  |::::::::i:j:::::|::::::::::::|  !      ソ /_/   、_、' 、  ,. <.i:.:/  ,イl:/__=、、    ` 、
  |:::::イ l::::j:/:::::::::::!  !      ヾ<ノ/丶 __`ニ≡ _!_N:/  、/j | __ \《   /
  |::::/ j:::/.::/::::{:∧ {      / \人 `  __  -ーニ≡}'    i ヘ  `   jl  /
  |::/ /:/:::/:::::::::|::::∧丶    ′    \ ̄     ̄ / `l.   l      j l
   ノ/:::/i:::::::::::l::::::::∧  /  ̄ ̄ マ/: .    /    j     i    ノ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:40:03 ID:iJ8TMUUs0
さわちゃんお見舞い回アニメでやればまた
唯の口の周り拭いてあげる澪が見れるのにな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 20:57:14 ID:UchHtVYg0
wkwk

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 00:12:57 ID:9quof3h50
憂が風邪ひく回は基本は唯憂回だったけど
「みかんパワーを分けてあげよう」「やめろー」とか
真っ先に澪に泣きつく唯とか地味においしいので是非アニメでもやってもらいたい

264 :ゆいゆめ!!:2010/05/30(日) 00:27:54 ID:THRnJw0e0
8話から
――――――――――――――――――――――――――――――
唯「う〜ん…何になりたいかなんて分かんないよ〜」
和「そういえば昔は幼稚園の先生になりたいって言ってたわね」
唯「そうだったねー」

澪「唯が幼稚園の先生か…」
       |(澪の妄想)
       
唯『はーい、今日はお歌を歌いましょーね―』
澪『はーい!』
唯『澪ちゃん、いいお返事ですねー』
澪『うん!みお、ゆいせんせいだーいすき!』(唯に抱きつく)
唯『あらあら。澪ちゃん、おっきいのに甘えん坊ですね―』ナデナデ(澪の頭をなでる)
澪『てへへー』

       |
澪「…(イィッ!!)」
梓「(澪先輩、あんなに真面目な顔して…真剣に将来のこと考えてるんですね、流石です!)」

唯「お花屋さんとかいいかもー」
澪「唯がお花屋さんか…」
       |

唯『今日のおススメはバラでーす』
澪『赤いバラの花言葉は情熱…私の唯への情熱が抑えられないよ』
唯『まぁ…お客さんったら…』
 
       |

唯「OLなんかどぉ?」
       |

唯『秋山係長、お茶どーぞ!』
澪『うん…唯君のお茶はいつもうまいな』
唯『もーっ、お上手なんだから…あ、係長!』
澪『んっ、何だい?』
唯『今夜、空いてます?』
澪『空いてるが…どうかしたのかい?』
唯『えっと…今夜は係長と一緒に、別の仕事したいな―…なんて』
澪『はっはっは、唯君は大胆だなぁ』

       |
澪「(きゃーっ!唯ったら大胆!)」ガタッ
梓「(今度は顔を手で覆って俯いた…やはり澪先輩でも、将来に不安なんですね)」


265 :ゆいゆめ!!:2010/05/30(日) 00:29:23 ID:THRnJw0e0
律「バスガイドなんかは?」
       |

唯『えーっ、左手に見えますのは…』
澪『君に、私の人生のガイドをしてもらいたいな』(唯の手を握る)
唯『お、お客さま…では人生という旅に参りましょう!』

       |

律「ウェイトレスは?」
       |

唯『ご注文をどうぞ』
澪『君のナミダで作ったカクテルを一つ』
唯『えっと…そのような料理はございません』
澪『あぁ失礼…君に涙は似合わないね。なら、君の笑顔を一生分頼もうか』
唯『えっ…は、はい…ご注文、承りました!』

       |

律「菓子職人!」
       |

唯『澪ちゃん、新作のお菓子試食してー』
澪『世界中のどんなお菓子よりも唯、君というスウィーツに敵うものはないよ』
唯『澪ちゃんあまーい!』

       |

澪「(どれも…イィッ!!)」ガバッ
梓「(今度は勢いよく体を起こした…大丈夫です、澪先輩なら何にだってなれます!)」


266 :ゆいゆめ!!:2010/05/30(日) 00:30:42 ID:THRnJw0e0
唯「う〜ん…やっぱ決めらんないよー…」
紬「ならお嫁さんとかどうかしら」
唯「お嫁さんかー…ウェディングドレス着たいかも!」
律「まぁ、女の子の夢だよなー」

澪「(唯が、お嫁さん…)」
       |
唯『あなたいってらっしゃい。はい、いってきますのチュー』

唯『あなたおかえりなさい。ご飯にする?お風呂にする?それとも、ワ・タ・シ?』

       |

澪「(唯が私と一緒にいて…唯がお風呂で、ご飯で…チュー…が、唯…)」プシュー
梓「(今度はフリーズした。あんなになるまで、将来を真剣に…澪先輩、あなたを一生尊敬します!)」

唯「うーん、どれもよくて決めれないよー
  (なんてね。ホントは澪ちゃんのお嫁さんだけど…みんなに言うの恥ずかしいから、二人っきりの時に言うね澪ちゃん)」

――――――――――――――――――――――――――――――
以上です。一部本編と異なる点があることをお詫びいたします

267 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:50:41 ID:x5TZePrz0
>>248だが・・・
>>264-266
おいふざけんな!駄文ができたのでいざ、と思ったらこんな神が投下されてて、俺が投下しにくいじゃないかwww
まあ投下するんだけど。

_____________________________________________

バタン!
「澪ちゃん見て見て!」

「ひいっ!?」

放課後、部室で一人ベースの調整をしていると、突然唯が部屋に飛び込んできた。心臓に悪い・・・

「バカ、驚かせるな!」

「ごめんごめん。でもホラ、これを早く見せたくって・・・」

と人差し指を私に突き出して私に言う。一体何だろう?

「いいけどさ・・・。で、この指がどうかしたの?」

「ふふ〜ん♪とりあえず触ってみてよ」

「う、うん・・・。」

訝しみながらも唯の指に触れてみる。ん?これは・・・

「ぷにぷに・・・!」

「そうですっ!この度、私平沢唯は澪ちゃんと同じぷに指ストとなったのですっ!」

ぷに指ストって何だよ、とツッコミを入れつつふと思い出す。
そういえば入部直後の唯に私が逆にぷにぷにされたっけ。ぷにぷに

「しかしこんなに早くここまでぷにぷにになるなんてなぁ」ぷにぷに

正直、部活で真面目にやってるところを見たことがなかったので、意外もいいところだ。
というか、あれからまだ一月も経ってないぞ。いくら何でも早すぎるだろう・・・。ぷにぷに

「実は私、家でいっぱい練習してたからね!」

268 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:53:08 ID:x5TZePrz0
なるほど。自主錬はいいけど、詰め込みすぎも考えものだな。
少し注意してやらないと・・・ぷにぷに

「なあ唯「早く澪ちゃんみたいにかっこよくなりたかったからね!」」

!?
「か、かっこいい・・・?」ぷにぷに

面と向かってかっこいいとか言われるなんて・・・!恥ずかしくて死んでしまいそうだ!
いやいや落ち着け私、今はそれより自主錬について・・・ぷにぷに

「うん、澪ちゃんはかっこいいよ!スラッとしてて、髪も綺麗で。芸能人にもこんなにかっこいい人いないよ!」

「う・・・あ・・・っ」ぷにぷに

ああああああもう駄目だこれ以上褒められたら私の身がもたない何とか話を逸らして注意をしないとおおおおおおおおおおおおおおお!ぷにぷに

「あのー・・・ゆ、唯は・・・さ」ぷにぷに

「い、今のまんまでいいんじゃないかな・・・」ぷにぷに

「無理して練習しなくても、かっこよくならなくても、ふわふわして可愛い唯が、私は好き・・・だよ」ぷにぷに

「えっ!?」

やった!偉いぞ私!テンパりつつもちゃんと注意できたじゃないか!
って唯は何で顔赤くなっちゃったんだ!?ぷにぷに

「・・・・・」「・・・・・」

ああ・・・理由を聞いてもいいんだろうか・・・私何かまずいこと言っちゃったのか・・・?

269 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:54:03 ID:x5TZePrz0
「「あのー・・・」」

「み、澪ちゃんからどうぞ」

「いやいや、唯から先にどうぞ・・・」ぷにぷに

「それじゃお先に・・・えっとね」

「そろそろぷにぷにをやめてもらえるとありがたいかなー、なんて・・・」

!?
あわわわわわわわ私としたことが唯の指の気持ちよさにつられて無意識にずっとやってたのか何ということを恥ずかしい死にたい恥ずかしい死にたい恥ずかしい死にt(ry

「ご、ごめんっ!」

「唯を辱しめるつもりはなかったんだ!ただ、唯の指が気持ちよくてつい・・・」

「本当にごめん!もう二度としないから!」

「えっ・・・?」

「唯が恥ずかしがるなら指ぷにぷにはもう二度としない「それは困るよっ!」」

突然声を張り上げた唯のおかげで少し頭が冷えた。今、困るって言った・・・?

「困るって・・・だって恥ずかしいんじゃ・・・?」

「確かに恥ずかしかったけどっ!でもそれは澪ちゃんが・・・」

やっぱり私が原因なんだよな・・・。もう一回謝る、いや許してくれるまで謝り続けるんだ。

「唯ごめ「澪ちゃんが私を好きだなんて言うからっ!」」

「澪ちゃんが私のこと好きなんて言うから・・・少し期待しちゃったんだ・・・」

270 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:55:33 ID:x5TZePrz0
え?

「でもいくら私でも分かるよ、そこに特別な意味なんてないんだ」

何これ?

「勘違いしちゃいけない、そう思ったけどもう止められなかったんだ」

唯はこれから何を言おうとしてるんだ?やめろ。それ以上言っちゃだめだ。

「私、澪ちゃんのこと好きだから・・・友達としてじゃなくて、特別な意味で」

「あんなこと言われてあれ以上触れられてたら、私普通じゃいられなかったから・・・」

「おかしくなる前にもう離してって言おうとしたんだけど・・・」

「でもだからって澪ちゃんに二度と触れられないなんてもっと嫌だった!」

「・・・・・」

言葉もなかった。まさか唯に特別な思いを寄せられていたなんて。確かに交友の広い律を経由して、先輩たちでそういった関係の人たちがいる、と聞いてはいたけど。まさか自分がそれに直面するなんて・・・

「ごめんね。いきなりこんな・・・女の子同士で特別な好きだなんて気持ち悪いよね・・・」

というか、唯にこんなことを言われても妙に冷静な私にびっくりだな。ああ、そうか・・・

「何やってんだろ私。こんなこと話しちゃったら結局嫌われちゃうのにね」

私は嫌じゃないんだ、唯のこの気持ち。

「ごめんね澪ちゃん」

素直に嬉しいと思える、だからこんなに冷静でいられるんだな。それなら・・・

271 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:57:11 ID:x5TZePrz0
「私、もうけいおん部にはいられ「そんな悲しい顔しないで、唯」」

「澪ちゃん・・・?」

「告白されて初めて気づくなんて情けないけどさ」

「私も唯のこと、特別な意味で好きみたいだ」

「唯の悲しそうな顔、見たくないと思った」

「ずっとずっと、ふわふわで可愛い笑顔を振りまいていて欲しいと思ったんだ」

「本当に・・・?」

「さっきの唯の告白を聞いてさ」

「嫌どころか、嬉しいって思ったんだ」

「告白された、って恥ずかしさを忘れるくらいに嬉しかったんだ」

「女の子同士とか関係ない、私は唯に好きだって言ってもらえて嬉しかったんだぞ!」

「それでもまだ嘘だと思うんなら・・・」

チュッ
「んッ!?」

ごめん、と心の中で謝りつつ唯の口を無理矢理塞いだ。
さて、これで信じてもらえなかったらもう手はないけど・・・

「ぷはぁっ!」

「私の気持ち、伝わったか・・・?」

「・・・・・」

272 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:58:17 ID:x5TZePrz0
「・・・唯?」

「うっ・・・澪ぢゃああああん!」

「ちょ・・・うわっ、泣くやつがあるか!」

「だっでうれじいんだぼん・・・」

まったく・・・泣き虫な奴だな。でも、泣き顔もちょっと可愛いかも。

「なあ唯」

「ヒック・・・なあに澪ぢゃん」

ギュッ
「あっ・・・」

「さっきは笑顔でいてほしい、とか言ったけどさ」

「やっぱり私の前では泣いてもいいからな」

「こうやって抱きしめて受け止めてあげるから」

「うんっ・・・!」

――――こうして、私たちはただの友達から恋人同士へと関係を発展させた。
律以上にぐうたらなこの恋人の面倒をみるのは骨が折れるだろうけど。
それすら楽しみだなんて、よっぽど私は唯にぞっこんなんだなと思う。

273 :指ぷに!:2010/05/30(日) 01:59:29 ID:x5TZePrz0
帰り道!

「ほら唯、アイス買ってきたぞー」

「うわーい!ありがとうついでに食べさせて澪ちゃん!」

「仕方のないやつめ・・・ほら」

ペロペロ
「あまくておいしー!あのね澪ちゃん」

ペロッ
「んー?」

チュッ
!?!?!?

「な、なななななな・・・」

「えへへ・・・アイスよりあまーい!」

ふ、不意打ちでキスなんて何を考えてるんだ唯は!
って、人のことは言えないのか・・・とか考えてると、ますます顔が赤くなってきそうで。

「あーもう、アイス垂れてるじゃないか。拭くから自分のアイス持って!」

なんて、照れ隠しに走ってみたりする。

「はーい」

顎を上向かせて口元をハンカチで拭ってやると、嬉しそうに目を細める。ああもう可愛いな!

「本当に仕方のないやつだ・・・」

「でも、そんな唯だからこそ好きになったんだけどな」

「澪ちゃん・・・」

274 :指ぷに!:2010/05/30(日) 02:00:26 ID:x5TZePrz0
唯の恥ずかしげな笑顔が夕日に映える。
ああ、この顔が見れるなら私はどんなに恥ずかしいことや怖いことにだって耐えられるぞ!

「私も、澪ちゃんが大好きだよっ!」

そう言って抱きついてきた唯の手から、食べかけのアイスが綺麗な放物線を描いて飛んで行った。
あれはあとで買い直しかな・・・なんて余計なことを考えている私の口を、再びアイス味の唇が覆った。

おわり。

275 :指ぷに!:2010/05/30(日) 02:03:49 ID:x5TZePrz0
おまけ!

「まーったくさわ子先生、あれで意外に話長いんだもんなぁ」

「まあまありっちゃん、ぼやくよりも早く部室に行きましょ?」

「そうだな、早くムギのお茶で一息入れるか!」

「うふふふふ・・・」

放課後、部活に向かおうとしていたこの私、田井中律と隣を歩いている琴吹紬は先生に呼び出され職員室に来ていた。
といっても、紬――ムギはちょっとした用事を仰せつかっただけであり。
それが済むと、日頃の態度について長々とお説教を受けていた私を待っていてくれたようだ。

「でも結果的に付き合わせちゃって悪かったなムギ」

「いいのよ、私が勝手に待っていただけなんだから」

「そう言ってくれるとありがたいけど・・・」

・・・正直、澪はともかく唯はお菓子とお茶がなくて倒れてるんじゃないか?と思う。

「唯ちゃんのことなら心配いらないと思うわ」

「だって澪ちゃんと二人っきりなんだもの」

「へ・・・?」

276 :指ぷに!:2010/05/30(日) 02:05:03 ID:x5TZePrz0
何で私の考えてることが分かったのか、と思うよりも先に。

「それはどういう意味なんだ・・・?」

こう口が動いた。しかしこの疑問は、

「すぐに分かるわ♪」

このムギの答えによって行き場をなくしてしまった。


音楽室前!

「なあムギ、そろそろ説明を・・・」

「シッ、黙って!」

何でだ、と聞くより先に室内から声が漏れ聞こえてきた。

『ご、ごめんっ!』

『唯を辱しめるつもりはなかったんだ!ただ、唯の指が気持ちよくてつい・・・』

ちょっ!こいつら私らがいない間に何やってたんだよ!

「おいムギ、何かやばい雰囲気だぞ!」

「ああっ、二人ともさすがにそこまで行っちゃうとは計算外だったわ・・・」

・・・聞いちゃいねえ。しかしどうするんだこれ・・・とても入っていけないじゃないか・・・。

ムギと二人、部屋の前でしばし聞き耳を立てる。何が悲しくて自分の部室前でこんなことを・・・。
ムギは何か楽しそうだけど。大丈夫なのかこのお嬢様は?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:12:00 ID:MAoEpw9O0
支援

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:10:45 ID:9quof3h50
お、終わりなのか・・・?
>>266>>267も乙でした

279 :指ぷに!:2010/05/30(日) 10:17:22 ID:x5TZePrz0
『私、澪ちゃんのこと好きだから・・・友達としてじゃなくて、特別な意味で』

ああ、そうか・・・さっきの唯なら大丈夫ってこういうことか・・・っておいっ!

「ムギは知ってたんだな、二人の気持ち」

「ええ、もちろん。りっちゃんは気づいてなかったのね」

「ああ。澪の変化に気づいてやれなかったなんて、これじゃ幼馴染失格だなー」

「うふふ、さっきも言ったけど、ぼやくより先に・・・ね」

・・・ムギ、さっきは大丈夫かとか考えてすまん!お前は何もかも分かってたんだな。私も見習わないと!

「ああ、確かにそうだな。まずは・・・そう、帰るか!」

「そうね、ここは二人きりにしてあげましょう」

言うが早いか、二人で部室前の階段を駆け降りる。

「そうだムギ。後で唯か澪に、遅くなりそうだから先に帰ってくれってメール打ってくれないか?私からだと確実に怪しまれる」

「ええ、わかったわ」

そしてまた二人並んで下駄箱へと走る。急ぐ必要はないんだけど、あの二人から離れるほど二人の邪魔にならなくて済む、そんな気がして。

靴を履き替え外へ出ると、そこには早くも赤く染まりつつある空。二人が帰る頃にはすっかり夕焼けかな、なんてムギと二人話しながら歩いて。
明日か、それとももっと先か――二人に全て打ち明けられた時、どうやって祝福してやろう。そんなことを考えつつ、家路についた。

おわり。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:24:12 ID:x5TZePrz0
連投規制に引っ掛かってた、死にたいorz
夜中に読んでくれてた人たちには本当にすまんことを・・・。

長々とお目汚し失礼、それでは。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 20:35:03 ID:HHIfoYzb0
まさか一気に2本も読めるとは‥

>>266
もう唯は澪の嫁に永久就職だな
何気に梓の澪リスペクトっぷりも良いw

同じく>>280長編乙
やっぱこう純粋に甘い感じの唯澪は良いわ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 22:57:46 ID:EsCdABx5O
澪「今日の夕飯は店屋物にするか…唯、何か食べたいものあるか?」

唯「私は澪ちゃんが食べたいなぁ」

澪「ばっ、ばか!何言ってんだよ…///」

唯「あらら、ほっぺ真っ赤になっちゃってー♪なんだかりんごみたいだねぇ♪」ペロ

澪「ひゃっ!ゆ、唯、やめ…」

唯「ペロペロ…ふふ、澪ちゃんおいしいなぁ♪」

澪「うぅ…た、食べるならちゃんと食べろ!///」

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 05:17:13 ID:RFJgJMdh0
>>282
続きは・・?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 19:37:24 ID:gHOhW/jl0
2期でもあるといいなツインボーカル曲

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 21:58:09 ID:t+KfM9lg0
  ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `'ー '´         
       (____) ....と思う澪であった
          (___)
            (__ )  .....-‐:::::::::::::::::::‐-...
             ,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::\
        /:::: ::::::/:: ::: :::::/:: :::: ::::/::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,':::: ::::::,'::::::::::::::/:::: ::: :::/!::::::::::' i:::::::::::ヽ:::::::::::::.
       .::::::::::::::!:::::::::::::,':: :::::: ::/ j:::::::::,'  !:::!:: ::: :i:::::::::::::',
.      i::::::::::::::|::!::::::::::!::: :::::::/ j:: ::::,'  |:::!',::::::::!:::: ::::::::i
.       |::: :::::::::|::|::::::::::|: ::: ::/___,':::斗   .!::|、i:::::::|::::::::::::::|
     |::::::::::::::!::|::::::::::|::: ::/  /:::::/    !::! .!::::::|::::::::::::::|
      |::::::::::::::|:::!:: :: ::|ヾ/ _ヽ/    j/__.|::::::!::::::::::::::!
...    |::: :::::::/|:::',:::::::::!ャテチ圷     zセチァヾ/::::::::::,':,'
.     |::::::/:::! |:::::ヽ:::::l 込ン      込ン . /:::::::::::://
.     !/:::::::',.|:::::::::\', " "         " " ,':::::::::::://
.   /::::: ::::::::i::!:::::::::::::i.`         '     ,'::::::lヽ/
   /::::::: ::::::::::::!::!:: :::::::::ト.、          ィ::::::::|
.  /:::::::::::::::::::::/:::|:::::::::::::| . ` 、   ´   イ::::::: ::|:|
  i::::_:::: ::::::/::::::|:::::::::::::|\    ィ.ー ´i‐-|::::::::::::|:|
 /´: : :..:` ̄i:::::::::|:::::::::::::|ヽ `7⌒ヽ. ,': : :l::::::::::::',`ヽ
 !: : : : : : : : :ヽ::::::!::::::::::::l: : V /| ト V: : : :|:::::::::::::', :..:',
 |: : : : : : : : ヽ:.\:',:::::::::::i: :/./ | | |ヽヽ : : ',::::: :::::::', : :i
 |: : : : : : : : : :ヽ: :ヽ',:::::::::|〈 .i | | .! .i .|: :..:.:\::::::::::',: :ヽ

286 : ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/05/31(月) 22:28:18 ID:gHOhW/jl0
        `'ー '´         
          (____) ....と思う澪を想像する唯であった
            (___)
            (__ )
             /|
                l.::l
            _」.:L,. -‐‐‐-...、
         , .:´:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       , .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /.:.:. /.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:\.:.:.:.:.:.:.\
    ,. イ.:.:.:.:.:/.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:\.:.:.:.:.:.:.ヽ.
     /.:.:.:.:.:∧.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.ヽ.:.:.: . . l
   /.:.:.:.:. ∧/.:/ ,|.:.:.:.:.:.:.:ト、\::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.: l
    |.:/l.:.:.:l.:.::.Vノノ.:.ト、.:.:.:.| \\.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.|
    | l/.: . l.:.:/   V  \:|    \|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::{
    |/.:.:.:.:.:Vi   、__      、__  /.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.: ,
   /.:.:.:.:.:.:.:ハ ((_))    ((_))l.:.:.:.:.:.:.:l )..:.:.:.i
   i.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.}           l.:./.:.:.:.:l/.:.:.:.:.l
   l.:.ハ.:.:.:l.:.:.:.⊂つ      ⊂つ.:/.::.:.:.∧.:.:./V
   l/ \:l.:.:.:.ト、    r-っ  ,. ィ/:.:.:.:./: :V
      ∧.:.:.|: :/: :> ==<  /:l: :/V: : : :.\
     /.: : \|/: : : :l  `]´ /: :l/:l: : : : : : : :l
     i: : : :';: :\: : :レ' 芥ヽV. : : :_」: : :/: : : : |
      |: : : : ヽ: : ,ゝ〈〈 ハ 〉〉: 「: : : :/: : : : : :|
      |: : : : : :〉: \: \ヽ__//: :/: : : /: /: : : : :|

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 22:46:48 ID:RFJgJMdh0
どうしてこうなった・・

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:01:14 ID:5YCB4kAe0
>>285 >>286 イイネ!

289 :注意:2010/05/31(月) 23:52:48 ID:iqEXpWcM0
これから投下するSSはお互い片思いで、ラブラブな内容ではありません
そして澪サイド、唯サイドのSSとなっています

290 :YUI is special for MIO:2010/05/31(月) 23:54:20 ID:iqEXpWcM0
唯は人気者だ

「えへへー、ごめんね。待った?」
「おう、待ちくたびれて背中とお腹がくっつくそうだ!」
「唯ちゃんは人気者ね」
「昔から唯の周りによく人が集まってたわね」

軽音部の4人に和を加えた5人でのお昼
唯はクラスメートと話をしてて、遅れて私たちの輪に加わる
休憩になると、唯のところには誰かいる
他のクラスから来る子もいる
みんな、私の知らない子ばかり…

唯は誰とでも楽しそうに話す。最高の笑顔を見せながら
それらは誰にでもなく、みんなに向けられているもの
唯は、誰に対しても平等だ…特別なんかない
だけど、私が唯に抱いている気持は特別だ
その思いは、誰にも負けない
でも、それは唯に届くことは…ない

1年の頃は、唯との思い出がたくさんあった
入部後の名前の呼び方、ギター購入後の練習、追試の勉強、指の皮、合宿での唯の演奏、学際での私への励まし…
他にも、数え上げればキリがないくらいの思い出がある
でも、2年になってからそれはかなり減った
私だけ違うクラス、ギターの後輩である梓の入部、律とのコンビ…
いろいろな要素が重なり、唯が遠く感じるようになった
いつしか部活であいさつと、数回の会話を交わすだけとなった
そして3年、初めて唯と同じクラスになった私だったけど…
唯の周りには、私の知らない友だちで溢れていた
今の私は、唯と同じ部活の人。というのが周りの認識だ

だけど、私は他の人とは違う特別な点がある
それは…唯が私の書いた歌詞を歌ってくれるということだ
自分の歌詞を、好きな人に歌ってもらう…それを私は横で、一番近くで聞くことができる
これほど幸せなことはない
私が歌うのを頑なに拒むのは恥ずかしいのもあるけど、唯の歌が聞けなくなるのが一番の理由だ
そんな小さな優越感を抱きながら…私は日々を過ごしている


291 :YUI is special for MIO:2010/05/31(月) 23:55:47 ID:iqEXpWcM0
「相変わらず澪のお弁当はちっちゃいなー」
「女の子ですもんね、気になるわよね澪ちゃん」
「でも、栄養はしっかりとらなきゃ駄目よ」

律たちが私のお弁当を見ながら、好き好きに言う
私だって、お腹いっぱいたべたいけど…太りたくないから…

「いいんだ、私は小食なんだ」

なんて強がりながら、おかずを口に運ぶ

「駄目だよ、しっかり食べないと!はい、澪ちゃんにあげる」

満面の笑顔で唯が差し出したのは、1個のミートボール
そしてご飯の上に、それを置く

「おい唯ー、私にもくれよー」
「だーめっ!澪ちゃんは『特別』なんだから」

その時、私は息するのを忘れるくらいに驚いた
それは、唯が発した『特別』という言葉に対してだ
小さなミートボールが、この世のどんなものよりも価値があるように感じる
このまま宝箱にしまって、大切に大切にしまっておきたいとさえ思える

「なんだよー、澪だけ贔屓すんなよー」
「いいの!それに、りっちゃんはおっきくなっちゃ駄目なんだよ!」
「なにをー!なら、力ずくで奪うまでだ!」
「あれー、お助け―」
「あらあら、仲良しね」
「全く、何歳よあなたたち」

驚き固まる私を余所に、律とじゃれあう唯にそれを見守るムギと和
私を除いて、時が動いていく

292 :YUI is special for MIO:2010/05/31(月) 23:57:26 ID:iqEXpWcM0
「あら、澪ちゃん箸止めてどうしたの?」
「どこか調子悪いの?」

あまりに私が動かないので、ムギと和が声をかける

「うぇっ?!…あ、大丈夫…」

びっくりして、変な声を上げながら答える私
ふと唯にのほうを見ると、不安そうな顔で私を見つめている

…しまった…唯から笑顔を…奪ってしまった
もしこれを残してしまったら、唯はどれだけ傷つくのだろうか…
それだけは嫌だ!…もったいないけど…食べよう

「唯、ありがとな」

私は動揺を抑え、精一杯の感謝の言葉を唯に伝える
そして箸で、ミートボールを口に運ぶ

一噛み一噛み、噛みしめながら味わう…
もう原型がなくなるくらいになったそれを、私は飲み込む

「うん、おいしいよ」

ぎこちない笑顔を唯に向ける…

「どういたしまして!」

唯が再び笑顔を見せる
うん、唯には笑顔が一番似合うよ
これからも、その素敵な笑顔をみんなに見せてくれ
そして、私はさっきの『特別』という言葉を心の中で噛みしめながら、お弁当の残りを食べる


私は、唯にとっての『特別』になれなくてもいい

私にとって唯は…『特別』なのだから


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 23:57:53 ID:RFJgJMdh0
おい早くしろよ




お願いします書いてください

294 :MIO is special for YUI:2010/05/31(月) 23:59:12 ID:iqEXpWcM0
澪ちゃんは人気者

なんでかって?それはね…澪ちゃんには、たくさんのファンがいるから
この前あった澪ちゃんファンクラブのお茶会で、ファンの多さに驚いたよ

澪ちゃんは、みんなにとって特別な存在です
だけど、私は澪ちゃんをもっと特別な存在だと思ってる
その思いは、誰にも負けないよ!
でも、それは澪ちゃんに届くことは…ないんだよね

1年の頃は、澪ちゃんとの思い出がたくさんありました
入部後の名前の呼び方、ギター買った後の練習、追試の勉強、指のプニプニ、合宿で澪ちゃんへの演奏、学際で澪ちゃんへのエール…
他にも、数え上げればキリがないくらいの思い出があったよ
でも、2年になってはかなり減ったな…
澪ちゃんだけ違うクラス、澪ちゃんにあこがれるあずにゃんの入部、りっちゃんとのケンカと仲直り…
いろいろあって、澪ちゃんが遠く感じちゃった
いつの間にか部活であいさつして、ちょっと話すだけになったよ
そして3年、初めて澪ちゃんと同じクラスになったけど…
澪ちゃんの周りには、ファンの子がたくさいて
今の私は、澪ちゃんと同じ部活の人としか見られてないんだよね…

だけど、私は他の子とは違う特別な点があります!
それは…私が澪ちゃんの書いた歌詞を歌ってくれるということ
好きな人の歌詞を歌える…こんなに幸せなことはないんだよ!
誰がボーカルやるか決める時、真っ先に立候補したのは澪ちゃんの歌詞が歌えるからなんだよね
そんな特別な点を大切にしながら…私は毎日過ごしています

295 :MIO is special for YUI:2010/06/01(火) 00:00:29 ID:5JqgsZj/0
「相変わらず澪のお弁当はちっちゃいなー」
「女の子ですもんね、気になるわよね澪ちゃん」
「でも、栄養はしっかりとらなきゃ駄目よ」

いつもの5人でのお昼。りっちゃんたちが澪ちゃんのお弁当について色々言ってる

「いいんだ、私は小食なんだ」

そう言いながらお弁当を食べる澪ちゃん
でも心配だな、あれだけで足りるのかな?
澪ちゃんにはいつも元気でいてほしい…そうだ!

「駄目だよ、しっかり食べないと!はい、澪ちゃんにあげる」

そう言って澪ちゃんにミートボールを1個あげる
ホントはもっとあげたいけど、澪ちゃんに迷惑だって思われたくないから…

「おい唯ー、私にもくれよー」
「だーめっ!澪ちゃんは『特別』なんだから」

あっ!言っちゃった…
澪ちゃんは…『特別』だって
でも、そんなの澪ちゃん気にしてないよね…

「なんだよー、澪だけ贔屓すんなよー」
「いいの!それに、りっちゃんはおっきくなっちゃ駄目なんだよ!」
「なにをー!なら、力ずくで奪うまでだ!」
「あれー、お助け―」
「あらあら、仲良しね」
「全く、何歳よあなたたち」

照れ隠しで、りっちゃんとじゃれちゃった

…あれれ?澪ちゃん…お弁当見たまま動かないよ…

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:04:28 ID:qB/a8kH00
wkwk

297 :MIO is special for YUI:2010/06/01(火) 00:04:47 ID:iqEXpWcM0
「あら、澪ちゃん箸止めてどうしたの?」
「どこか調子悪いの?」

澪ちゃんを心配して、ムギちゃんと和ちゃんが声をかける

「うぇっ?!…あ、大丈夫…」

変な声を上げながら答える澪ちゃん
やっぱり…迷惑だったのかな…
ごめんね、食べたくないのに無理にあげたりして…
いらないなら、りっちゃんにあげても…いいから

「唯、ありがとな」

そう言って優しく微笑む澪ちゃん
そして、ミートボールを口に運んで食べる澪ちゃん

「うん、おいしいよ」

やった!おいしいって言ってくれた

「どういたしまして!」

さっきまでの不安が吹っ飛んで、つい大声が出ちゃった
嬉しかったよ、澪ちゃんが私のおかずを食べてくれて
そして私はさっき言った『特別』という言葉を、一人で照れちゃって…お弁当の残りが食べられないよ



私は、澪ちゃんにとっての『特別』になれなくてもいいんだよ

私にとって澪ちゃんは…『特別』なんだから

―――――――――――――――――――――
以上です。長々と失礼しました

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:06:14 ID:qB/a8kH00
続きは・・・あるんだろ?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:09:05 ID:qB/a8kH00
あ、忘れてたすまん
いい作品だったぜ!

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:11:36 ID:lfCjApft0
こういう関係性がいいんだ
うふふ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 03:50:06 ID:SXKsbDbS0
ここかるーあミルク飲んでるやつ多い気がする

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 04:25:47 ID:qB/a8kH00
ここカツゲン飲んでるやつ多い気がする

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 11:54:33 ID:9Y2aEU7S0
たまにはこういうもどかしいのもいいな


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 12:18:45 ID:UCvhx5BbP
唯の想いがかわいいのう

乙!

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 20:50:52 ID:uewwmqKQ0

はっ!?いやっ‥違うぞコレは誤解だ! {(  ;′
        .. -―‐- ..             丶` ;
   ,. .:´ .....:.:.:.:.:.:......`.. 、            )..{
  / ..:: ..:.:.:.:/..:.:.:.:ヽ:.:.:.. \           ;':.:..;_
 ′.:.:/ ..:..::/ .:.:.}: .i:.|::.:ヽ:ヽ.ヽ      ,. : ´ ̄"" . . ミ . .、
.′::.:/ ..:.:.:/.:.:.:.:.|:.:.ト ::..:.:.:.:.:.:.:.'.    / . : : : : 、 : : : : : : .\
|.::://..:.:.:.::|:../ }/|:./ハ::.i:.:.l:.:.i:..i.   / : :/ : :{ : : : ヽ: ヽ :. : : : .ヽ
|:::;. !..:.:.:.:ム/_`く_}′ }::レ}イ:..|::.|   / : :/ミ、∧: : : : :i : :!:.ヽ:ヽ : : '.
}://|/:.:i:.|{'7:ぅト   チム._|:..'::..|  ;:| {、: 7\i | : : :ト: :レ':i: : : : : i
..:.{ iトx:N ヒツ     ん:}ア}/::.:.! ,イ:. | : ト7 ,.zミ{ヽ: :} V__Y : }: : .| 
:/::〉}:.:.:.:|      └"'/:::::. リ/ |:. :| : :V{/ rぅi` V rぅiヽ!. :小 :|  み‥澪ちゃんどこ触ってるのかな‥?
/:ノ.:i.:.リ u   __ ′  .小:N/  .|:. :} . ::小 ヒ::ツ     ヒ::リノ} / |:. .|
.:.:/{:.:|:.:{ヽ   ‘ー’  ノ:::::{    |:. :| : :.i|//    '   //,从: :. .i 
:/:八:ト:.|\> __ .イ:::::::::::|    |:. :|!: : ハ   u /i  u. ハ:. . |:.: |
/´ ̄ ミヽ`.く::::::::::i:::::::::.:.′   ヽ∧:. : : ト...  └’  ノ : :ム:ノ
      ∨ 〉::: /|::::::. /        ∧i、: V{ ` ー f爪.:|:. : :/ ′
        { 〈彡' |::::.:/        {_>{、` ァく  〉リ:ノ}′
   ミ 、 ト i|   |::.:i′      / } 小./ ィ ト∨ {\
       {:|リ   }.. l        /  |  V {小.、〉〉 l  `ヽ、
        ヽ   |:.|     {     7  トイ|! トィ' __」    ヽ
        \  |:. |  ___   |  、   レぅ斗っ|」/  〉  i    }
、 ー       ヽ}:..リ_.ノ_r‐'ァ |  __ .ィ´ '´ ´ニ⊇/ /   l   |
 ヽ           ヽ廴_ ∠._ .斗 ´   {     t≦’/     |    |

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 22:25:43 ID:CmTurIB50
>>305 素晴らしい

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 22:44:30 ID:UCvhx5BbP
五階も六階もない位萌えた

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:49:04 ID:9Y2aEU7S0
紬「いつもと逆のパターンもおおいにアリね・・・」ニコニコ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 02:44:44 ID:JcQ2Nla00
握手カットとかマジかよ
公式は正気か

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 02:50:25 ID:1bCSScIc0
もうスタッフは唯梓押しで突き進みそうだなぁ
最近唯澪絡みも良かっただけに9話残念
まぁ澪の唯の芸想像は色々酷かったけどw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 03:47:45 ID:O2SSaUG90
9話は唯梓ですねこれからもそうですね

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 04:12:40 ID:3fLuEYX20
原作ではテストの点数で負けた澪が唯に逆ギレするけど、
あのシーンが無くなって本当に良かったと思うわ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 04:18:57 ID:JcQ2Nla00
逆切れ・・・?
マジでいってるならいくらなんでも読み違いすぎてると思う

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 04:56:36 ID:3fLuEYX20
逆ギレって言うとニュアンスが違うか
ただ2人にはずっと仲良しで居て欲しいって思いからきたネガ発言だという事でスルーして

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 16:16:12 ID:xSnxBjDT0
人気2トップキャラだからこの二人を絡ませることは
商業的によろしくないのかな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 16:20:30 ID:JcQ2Nla00
というより唯梓(憂)、澪律とどっちも別にメインがあるからな
この二人を絡めるよりはそっちのほうがやりやすいんだろう

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 19:16:13 ID:QgYxaAciO
ツインボーカルに期待

ぴゅあぴゅあはーと聴きながら待とう

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 19:51:23 ID:1bCSScIc0
>>315
よろしくないことはないんじゃない
メイトとかでけいおんグッズ見ると結構二人だけの絵が使われてるのって
多いし2chで色々言われるほど需要無いわけではないと思う

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 21:31:46 ID:IwbMkMRo0
難しい問題だな・・・
ツインボーカルであり二枚看板である唯と澪でグッズや雑誌の宣伝効果はバッチリだが
本編で各々の魅力を最大限引き出せるのは梓と律だとかそんな感じなんじゃないかと

まあここは基本的にそれに異を唱える者の集まりなわけだが・・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 21:36:47 ID:zkyR37zKO
携帯規制解除かな?
>>234でいってたSS出来る直前にPCも規制されて手も足もでなかった


それとまあ公式の流れは分かってたことだし、ちょっとでも唯澪があったらそれで喜べばいいんですよねwそれまでは自給自足で

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 22:03:19 ID:f703UFwiO
握手がバッサリカットされたならみかんパワーは是非ともやって欲しい
ただでさえ2期は絡みが少ないんだから

あと第2期ってムギの百合妄想も無いような
百合をプッシュしたいのかそうじゃないのかどっちやねん

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 22:44:47 ID:DUWDdtME0
原作1巻をパラパラ読み返してると案外唯澪っぽい場面が多くて切ない
思えば最初のムギビジョンも唯澪だったのか・・・何もかもが懐かしい

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 23:29:31 ID:IwbMkMRo0
在りし日に思いを馳せつつ、僅かな糧(燃料)を頼りに日々を細々と過ごす我らはまるで隠者のようだ

>>320
投下はするのか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 23:31:15 ID:1bCSScIc0
まぁここで一部の人が悲観しすぎる程のもんでもないと思うけどな
二人が隣り合って歩いてたり会話あるだけでも結構嬉しいもんだ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 23:37:57 ID:O2SSaUG90
投下する勇者はまだか・・

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 23:42:30 ID:zkyR37zKO
>>323
>>320のやつは結構長くて携帯では少し手間がかかるのでまた後日に
代わりに短めのものを明日投下してみます

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 23:59:38 ID:lvZgFEO1O
澪は演芸大会の舞台に立つ唯を見て、
「見てるこっちが緊張してきた」とか言ってたな
私が付いていなくて大丈夫なのかとか、唯のことが心配だったんだろ

俺にはお見通しだぜ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 00:11:13 ID:QzTozmQPO
唯澪って二人きりのときどんな感じになるんだろ
百合は別としてもかなり気になる

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 01:00:55 ID:E8RFxETg0
さて明日になったわけだが・・・というのは冗談として

>>328
唯の部屋で勉強中

唯「痛っ!・・・あ、ノートの端で指切っちゃったよー」

澪「ひぃっ!」ガクガク

澪「ミエナイキコエナイ・・・」ブルブル

唯「(可愛い・・・)もー大丈夫だよ澪ちゃん、こうやって舐めておけば」

唯「ほらもう血が止まった!」

澪「本当に・・・?」

唯「もちろんだよ、ほら」

澪「う、嬉しそうに傷口を見せるな!」

唯「えへへー(もう大丈夫みたいだ)」

澪「ほ、ほら治ったんなら続きだ続き」

唯「ほーい」


こんな感じ?

330 :326:2010/06/03(木) 09:34:50 ID:x+fdbpxFO
ある日の音楽室

澪(唯と関わるといつも私がいじられてる気がするな
澪(たまには私がやってみたいな)

唯「澪ちゃ〜ん」
澪「ん?」
唯「じーっと、こっち見てるけど何かな?」
澪「あ、いや考えことだ」
唯「何を考えてたの?」
澪「唯ってちょっと変態だよな、って・・・あ、そうじゃなくじゃなくて」
唯「え〜どうしてー?」
澪「だって、私の足にエリ、ベースが当たったときにゴニョゴニヨ」
唯「あの時の澪ちゃんの声かわいかったよね!もういっかい言って欲しいな」
澪「いーやーだー」
唯「だめ?」
澪「ダメ(そんな目で見ないで・・・)」
唯「そっか残念。あ、ちょっと教室に忘れもの〜」
澪「ああ、うん」

唯(ふふふ、水で手を冷やして触ろう)

澪(唯、怒ってないかな。でもみんなの前じゃ・・・)

唯「ただいま〜」
澪「おかえり〜」
唯「みぃお〜ちゃん♪    太ももピトオオオ」
澪「何だ甘えた声出し、ひゃあああああううううう」
唯「もっと言って!もっと言って!」
澪「こ、こら!わたしだって! ピト」
唯「きゃ〜、澪ちゃんに襲われたよむぎちゃん!」
紬「まぁまぁまぁ」
澪「襲ったのは唯が先だろ!」
唯「えへへ、でもあの声聞けてよかった〜」
澪「な、なんでそんなに聞きたいんだよぉ」
唯「かわいいから!」ニコニコ
澪「そ、そうかな?」

331 :326:2010/06/03(木) 09:36:19 ID:x+fdbpxFO
唯「うん!ところで澪ちゃんいつまで足

扉(ガチャン)
梓「遅れまし・・・・・・・・・・ジー、あムギ先輩わたしチョコレートがいい
です」
紬「はい、どうぞ」

澪「」
唯「あずにゃん、澪ちゃんがね」
澪「うわああああああ、何でもないぞ梓!」
梓「・・・、ムギ先輩、これ美味しいですね」
紬「そう?いっぱいあるから一杯食べてね♪」
唯「ずーーっと、足をスリスリしてくるんだよ〜」
梓「ぶふ!」紬「あらあら、鼻血」
澪「あ!ご、ごめん唯」
唯「あ、やめなくてもいいのに」
澪「う、うん(手にぬくもりが・・・)」
唯「あずにゃ〜ん、わたしにも食べさせて♪」
梓「自分で食べてください」
唯「うう・・・」

澪(結局またやられたな)
澪(まぁいっか、こうしてスキンシップも取れたんだし、今度どこかに誘ってみ
ようかな)

澪「唯、練習するぞ〜」
唯「うん!」



これと言ったオチもなく終わってしまいましたw
文字にするのはなかなか難しいですよね。
律も出したかったけどできませんでした

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 10:09:01 ID:E8RFxETg0
>>330-331


律ェ・・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 17:34:03 ID:MAIMIXqp0
りっちゃんは犠牲になったのだ・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 17:39:28 ID:f/l7yXiJO
いままでの版権絵で最強なのは、リスアニの表紙の唯澪だと思ってる俺が通りますよっと

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 17:50:59 ID:MAIMIXqp0
言われて気づいたけどほんとないな
それに引き換えオーバーフロー先生はわりと唯澪描いてくれてるよね
きららの表紙とか

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 22:00:38 ID:5NoFQdGG0
律・・・ノシ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 22:13:20 ID:k6krvs9AP
唯澪は少数精鋭なのら

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 22:13:59 ID:sgZtceop0
>>335
きららの表紙は唯+誰かのローテーションなだけだからなぁ
あと唯澪オンリー版権絵は他に比べてば多いと思うけど
パッと思いつくだけでも6点くらいはあるしどれも素晴らしい

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 23:53:46 ID:SgX8KANgO
パソコン規制中のため、うpろだにssうpしました
パス:yuimio
url:http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org936181.txt.html

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 00:05:37 ID:ZWuc1CR00
>>339
100万回保存した
そうだよ、俺たちはこういう本編を待っていたんだ

続編にも期待

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 01:09:37 ID:nxecF3AR0
>>339乙!
9話見てこんな話あればなぁ‥と思ってたがまさかここから始まるとは
続き期待してます

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 01:43:33 ID:9tIrOh4I0
>>339
乙!続きは執筆中?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 06:46:22 ID:Bg5q3ImE0
スタッフは馬鹿。
もっと唯澪の話をしろよ。
唯律や眉毛澪なんて見たくねぇよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 07:19:12 ID:wAuxzpga0
唯と律が仲良くじゃれあってるのをみて嫉妬やらうらやましいやらの感情に苛まれる澪の良さが分からないだと?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 08:11:58 ID:N7U/OBFpO
アニメスタッフが2期で唯澪メイン書くとしたらどんな話になるのか気になる
唯澪デート回とかないもんか

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 16:09:01 ID:TM0t7xCVO
>>345
律紬デート回で、夏期講習が終わって図書館で勉強しようとする澪が唯と鉢合わせて二人で勉強会
くらいの改変が欲しい

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 18:50:46 ID:nxecF3AR0
>>346
律紬デート回、梓憂純プール回の裏で
残った二人組で何かやって欲しいな、そこに和が混ざるのも可

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 21:11:06 ID:YvjTwHo8O
>>347
むしろ何故原作でそうならなかったのか不思議

349 :おお:2010/06/04(金) 21:27:49 ID:qsQI9q570
いい

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 00:02:21 ID:EWDl3RGk0
まあ頑張ろうぜ!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 00:50:06 ID:mYXNfQcbO
唯はもっと澪とスキンシップをとるべき

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 01:35:26 ID:YLnbwfiC0
唯「おんぶにだっこ!」
の唯澪はすごくよかった 唯が幼児化してるけど

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 04:56:09 ID:JXgxGlxvP
ううむ、澪のかっこいいプロポーズを見てみたい

354 :みおにゃん!:2010/06/05(土) 11:48:37 ID:3pdLTTFx0
律「そういや梓って11話でネコミミ常備してたよな?」
梓「11話って何ですか!? え、ええ何故だか持ってましたけど」
律「今もずっと持ち歩いてんの?」
梓「いえさすがにそれは‥ってえええええ何故か懐に入ってました!」
律「ニヤリ‥なーなー梓、それをちょっと‥」

紬「あら澪ちゃん今日は詞を書いてるの?」
澪「うん、今日は何だか良い詞が書けそうな気分なんd」

律「そりゃっ!」スポッ

澪「ひゃうっ! 律ぅお前何やってんだ‥って何か頭に違和感が‥」ペタペタ
紬「わぁ〜澪ちゃん可愛い!」キラキラ
梓「……」じーっ
律「ネコミミ合体! 名づけてみおにゃんの誕生だっ!!」
澪「ネコミミ!? あー何勝手に人につけてるんだお前は〜!」
律「ウフフ‥やっぱ似合ってますわよ澪しゃん♪」
澪「あぁ〜もう!」
紬「あ〜駄目駄目澪ちゃん外しちゃ せっかく似合ってるのに!」
澪「ムギまで何言ってるんだよ‥! こんなもの‥」

カシャッ

澪「え、今のシャッター音は‥? って梓ーその携帯は一体何‥?」
梓「‥‥ハッ! す、すいません! その‥澪先輩が可愛かったのでつい写メで‥//」
澪「‥とりあえずその写メは今すぐ削除してk」

バターン

澪「ひいっ!」
唯「掃除当番でおそくなっちゃったよ〜みんなお待たせ〜」
律「な、なんだ唯かよ‥扉くらい静かに開けろよな〜」
梓(い‥今のうちに保存っ‥と)
唯「えへへ、ごめんね〜」
紬「ねーねー唯ちゃん、それより見てみて〜澪ちゃんが」
唯「へ、澪ちゃんがどうかしたのー?」
律「どうかしたのってほれ、頭の方よく見てみ‥ってあれ?」
紬(いつの間にネコミミが‥)
梓(外されてる!?)
澪「ん? わ‥私かどうかしたか」
律「おいおい澪ーお前何で外しちゃうんだよネコm‥アイテッ!」
澪「む‥ムギ〜早く唯にも紅茶入れてあげたらどうだ〜?
  掃除当番で疲れてるだろうしさぁ」ジロリ
紬「う‥うんそうね! 唯ちゃん座ってえ」オドオド
唯「えーなになに〜? みんなで何の話してるの〜?」
梓「な、何でもないですよ! 少し休んだら皆さんちゃんと練習ですからね」
唯「ぶーぶー みんな変なの〜」

355 :みおにゃん!:2010/06/05(土) 11:49:31 ID:3pdLTTFx0
〜放課後〜
澪「あっ、私また部室に携帯忘れてきた‥先に行ってて」
律「はいよー」
唯「‥‥」

澪「あーあったあった ‥あーそういえばネコミミずっと持ったままだった
  梓のなのかなコレ‥とりあえず明日こっそり返しとくか‥」

澪(はぁ〜でも唯にあんな姿見られなくて良かった 何でか唯に見られるのは
 他の皆に見られるよりももっと恥ずかしい気がするよ‥)

澪「って何で唯に特別感情みたいなの抱いてるんだ私は!
 ち‥違うぞ、唯はそうだ、たぶん私のネコミミみたら律と一緒にからかうだけだろうし」

唯「私がどうかしたのー?」
澪「うわっ! ゆ‥唯!? 何でお前がここに」
唯「実は私も忘れ物〜! というのは冗談で澪ちゃんと少しお話を」
澪「わ‥私と?」
唯「ねえ澪ちゃん、何で私が部室来た時急いでネコミミ外しちゃったの?」
澪「ええっ!? って唯、お前本当は見てたのか?」
唯「うん と言っても遠くからだったからちゃんと見えなかったけどりっちゃんの発言から何となくかなぁ」
澪(いるよなーこういう時だけ感の鋭い奴って‥)
澪「べ‥別に唯が来たからってワケじゃないぞ、元々外そうとしてたわけだし
  というか皆で私をからかってただけだし唯だって別に見たって仕方ないだろ‥」
唯「そんなことないもん!」
澪「ゆっ唯!?」

356 :みおにゃん!:2010/06/05(土) 11:50:42 ID:3pdLTTFx0
唯「それじゃ今日掃除当番だった私本当に貧乏くじだよ‥りっちゃんもムギちゃんも
  あずにゃんもズルい! 私だってネコミミ澪ちゃん見たかったのにぃ!」カッ
澪「お‥落ち着け唯 な‥なんでそこまで私のネコミミに食いつくんだ‥?」
唯「だ‥だって! 私だって色んな澪ちゃん見たいもん‥私だけ仲間外れは嫌だよ‥」
澪(唯‥)
唯「ううん‥ホントはただ澪ちゃんのこともっと‥」

澪「ゆいっ」

唯「えっ? あっ み‥澪ちゃんにネコ‥ミミが‥!?」

澪「こっ‥これでいいのか? とりあえずこんなので唯の気が治まるならそれで‥‥って唯?」
唯「か‥かか‥かっ‥かかかk」
澪「か‥?」
唯「かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」ギュウッ!
澪「うわっ!! ちょ 唯!おま‥急に何えおっ!?」
唯「澪ちゃ〜ん♪ あっ違った みおにゃ〜ん♪」スリスリ
澪「おおい! 何か変なスイッチ入ってないか唯さん?」
唯「だってみおにゃんが可愛すぎるんだもん! みおにゃんのせいだよ」
澪「その呼び方やめろっ! ‥あ、そうか このネコミミがいけないのか」ズポッ
唯「あぁ〜 みおにゃん何で外しちゃうのぉ?」
澪「私はみおにゃんじゃない 澪だ! はら、これでもういいだろ」
唯「じーーーっ  でも普段の澪ちゃんでも可愛いっ!」ギュッ
澪「な゛!? 唯、急にどうしたんだよ〜お前私に対してそんなキャラじゃなかっただろぉ‥」
唯「‥ううん、これが本当の私だよ 澪ちゃんとずっとこういうことしてみたかったんだ」
澪「えっ‥?」

357 :みおにゃん!:2010/06/05(土) 11:52:52 ID:3pdLTTFx0
唯「私こうやって好きな人みんなの温もり感じたりするのが好きなんだ〜
  ‥でももし澪ちゃんがこういうの苦手で‥澪ちゃんに嫌われちゃったらと思うと‥」
澪「えと、今とさっきまでで随分私を抱きしめたりしてましたが‥」
唯「はっ!? ご‥ごめんね澪ちゃん! も‥もしかして私のこと嫌いになっちゃった‥?」ウルッ
澪「‥クスッ そんなことないよ それに‥唯に抱きつかれるの‥私は全然嫌じゃなかったし‥さ‥//」
唯「み‥澪ちゃん‥」
澪「私もきっと心のどこかでこうやって唯と近い距離で話してみたいって気持ちがあったのかも
  実際こうして唯の気持ちも分かる事が出来たんだし、自分の気持ちにも気づけたんだ‥」
唯「澪ちゃんの気持ち‥って?」

澪「こういうことっ‥!」スポッ

唯「はうっ? 私の頭に‥これネコミミ?」

澪「そのっ‥かっ‥可愛いぞ、ゆい‥にゃん‥//」ギュッ
唯「み‥み‥澪ちゃん‥?//」カアッ
澪「なっ‥どうしたんだよ真っ赤になって!? 唯が普段から皆にやってることだぞっ」
唯「じ‥自分がされる側になると全然状況が違うよっ! (それに相手が澪ちゃんなんだもん‥//)」
澪「と‥とりあえず‥す‥まず、スリスリから‥いいかな?」カアッ
唯「うぅっ‥何か恥ずかしいよ‥ でも‥うんっ」


律(うぉおお‥随分遅いと思ったらあいつら何やってるんだっ‥!)
梓(と‥とりあえず先にもう帰りましょうよ‥// これ以上は見ちゃダメですよきっと‥ねぇムギせ(ry )
紬(キマシタワー!!!!!!)キラキラキラキラ
梓(ムギ先輩顔が怖すぎです‥)

おわり

これ以上行くと色々ヤバそうなので自粛w
ゆいにゃん♪ みおにゃん♪

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 11:56:14 ID:ML0JBxxI0
2期になってから急につまらなくなったよな
唯律はしゃぎすぎてて気持ち悪いし茶番にしか見えない
ラストぐらい唯澪の人気者同士の組み合わせで見せて

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 12:20:17 ID:wmFj7m3U0
>>357
おつおつ
2人とも可愛い!

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 12:44:29 ID:bf68cn0b0
>>354-357

ネコミミのよさがわからん俺でもこれはきた
やっぱ恥じらいって大事だな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 12:51:29 ID:H83Ie077O
>>357

ゆいにゃんとみおにゃん…
実に良い!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 12:56:15 ID:PUChufL/O
>>358
気持ち悪いのはお前の顔だろ
つまらないなら見るなゴミクズ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 13:08:41 ID:zwDyweNFO
>>354
GJ!!おつおつ
唯がちょっと背伸びしてぎゅーってするの想像したら……
今日も1日にやにやできそうだ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 13:18:24 ID:y6HzQl1/O
>>358
TBSchでクリスマス回やってたけどやっぱ一期はよく出来てるわ
同意する


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 13:49:33 ID:zwDyweNFO
1期前半はよかったね
そういやクリスマスで唯がサンタコス着た後澪がそれ着るんだよな
澪は唯が着た後だから着てみたかったのかな
二人お揃いで見てみたい

作詞は常に澪→唯ソングだと思ってれば妄想出来るな

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 14:14:34 ID:LHiuXrE0O
>>357
唯澪にゃんも可愛いけどあずにゃんも良いキャラだw

意外と原作は唯澪の絡み少なく無いんだけど
果たしてアニメオリジナルに期待していいものやら

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 14:17:30 ID:mYXNfQcbO
あれはさわちゃんが強引に…
てか結局着させられたのかな、お嫁に行けないって言ってたけど

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 14:32:15 ID:bf68cn0b0
さわちゃんに無理矢理着せられるんだけどなw
お揃いよりも唯がサンタで澪がトナカイってイメージかな個人的には

一期最終話で澪のふでペンに唯の回想がオーバーラップする演出は神懸かってたな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 15:40:47 ID:wyKhUUczP
まだ9話、折り返し地点にも達していない
嘆くのはまだ早いぜ
たぶん

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 16:03:33 ID:RsUxQJICP
俺は1期8話が好きだな。唯が澪にサビ入る前にアイキャッチした後の唯と澪がステージで
ツーショットで歌うシーンはすごく気に入ってる。
特に「はじまりだけは軽いノリで〜」
のスポットライト浴びる二人の後ろ姿がなんかすごく気に入ってる。
4話の花火とかもいいな。


もちろん2期にも期待してる。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 19:42:39 ID:LdSkcBYYO
唯が抱きつくシーンがみたい
逆はもっとみたい

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 20:16:06 ID:pgmDlmXL0
澪から唯に抱きつくなんて二人きりでも無理そうだw
いやむしろ二人きりだからこそ余計無理なのか

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 20:31:39 ID:3Fuaqc8IO
ゆいみおはいつ放送されますか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 20:45:40 ID:x5B/d/i90
唯が澪に抱きしめられて恥しがってるとが見たいなー

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 22:20:46 ID:x5B/d/i90
唯「ちゅーにむちゅー」
これ読みたいんだけど誰か読めるとこ知らない?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 00:01:56 ID:q9DEmt510
唯「チューにムチュー」 でググれば見つかるぞ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 00:18:28 ID:ReOcUgZN0
ホントだありがと!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 02:33:58 ID:apTqa3HI0
いいものを見せてもらいましたわー

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 12:26:29 ID:oDMLZ4kT0
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/166793
こんなものが出るそうじゃないか

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 12:34:34 ID:h21ufCfdO
澪は絶対注文してるな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 13:48:47 ID:qcrCvVSH0
保存用も買ってるな

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 14:45:01 ID:jKMYSEaRO
唯「チューにムチュー」の唯と澪みたいな関係がいいな
かわいい唯とイケメン澪…いいですわ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 15:48:15 ID:K2IY/6hnP
俺もイケメン澪が好きだわぁ・・・
かわ唯を男らしい包容力で受け止める澪とか鼻血がでます

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 18:05:27 ID:79lhzxV/0
だがかっこ唯とかわいい澪も捨て難いと思うんだよ
要するに唯澪唯最高ってことだ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 18:33:11 ID:BeQrzDYY0
かっこ唯といえばEDの唯ちゃんだな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 18:42:11 ID:g+HXbp3B0
澪はEDの唯ちゃんみたらどうなるの、と

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 18:57:13 ID:K2IY/6hnP
宣言してから随分経っちゃったけど一応絵作ってみたよ
ラブラブってわけではないんだがほのぼの目指して試行錯誤してみた 難しすぎ
今度は長文でも頑張ってみるか……

ttp://momoiro.s4.x-beat.com/up/img/momoiro10602.png

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:04:09 ID:7iwug86bO
唯澪は描写は少ない分逆に無限の可能性があるわけだな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:07:32 ID:BeQrzDYY0
>>387
かわええですな

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:17:19 ID:oDMLZ4kT0
>>387
待ってたぞ!
後ろの唯の可愛さがで俺がやばい

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 20:11:05 ID:4ZEcQ6k1O
>>387
何コレ
メチャクチャ可愛い
やっぱり唯と澪は映えるな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 22:14:42 ID:H4p1nw/70
>>387乙。可愛いな〜
こうやって自分の好きなモノの絵とか描ける人が羨ましい

けいおんグッズって中でもこの二つの版権絵使われてるのが
多い気がする。どっちも好きな絵だから嬉しいけど
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org945557.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org945565.jpg

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 23:37:50 ID:BwffqjkL0
>>379 ゥォォォォ!!!絶対に買う!!イイ!!
>>387 ぉお、よいね、これからも書いて欲しい
>>392 今日は収穫が多くて幸せだww

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 00:44:40 ID:yOlWrk6dO
>>339の続きです

パス yuimio
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org946068.txt.html

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 00:52:05 ID:ucTJVrxl0
>>394
うひひ続き楽しみにしてますよ・・

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 01:11:23 ID:2a2Ae3jf0
>>394
読んでて胸がドキドキするじゃないか・・・
乙、あと地味に投稿時間がwww

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 02:28:42 ID:LvEfQ3kD0
>>394
よかった!すごくよかったよ!
続き期待しているよ!

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 03:27:49 ID:RpwhrCsU0
>>394
乙!いいよーいいよーw
次も期待してます!

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:57:10 ID:fLpD8+h20
>>394乙〜続きも楽しみにしてまっせ

唯澪が密着してる版権絵表紙は欠かさず買うのが俺のジャスティス
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org947504.jpg

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 19:12:09 ID:TS5qYNwbO
やっぱいいなこの3姉妹

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 19:15:38 ID:eWb/x4bj0
トライアングルラブだと?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 19:41:33 ID:2a2Ae3jf0
二人きりじゃない・・・だと・・・?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 21:53:40 ID:ceIOdXjlP
この二人はお互いを憧れあってそうだよな。お互いに口には出さないけど。

唯(澪ちゃんは美人で頼りになって憧れるなー)

澪(唯って誰とでも普通に話せて友達も多そうで憧れるよなー)

って感じで。そんな意識くらいはありそう。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 23:17:27 ID:fLpD8+h20
澪→唯は
素直で自分からぐんぐん前に出て行けるとこが羨ましいって感じがする
澪はあんま友人云々気にしそうなタイプじゃないような
数人仲の良い子がいればそれでいいみたいな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 23:50:56 ID:2a2Ae3jf0
物怖じしない性格とここぞという時の行動力って感じかな
それがないおかげで澪は友達少なそうだし、その結果今いる友達との繋がりを重視してそうだ
まあ本人の意思に関わらずファンは多いようだがw

ギター&ボーカルの唯にFCがないのは何故かとふと気になったが、誰とでも仲良くなっちゃう性格のせいで高嶺の花っぽくないからかな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 20:25:37 ID:MlWxaEa80
唯「澪ちゃん髪に何かついてるよ」澪「え、唯取って」
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1275916479/

vipで久しぶりに唯澪の長編SSを見た
後編は暫く先みたいだけどね

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 20:28:34 ID:wpDJBOmF0
>>406
そのSSついさっき読み終わったばっかだw
VIPはたまに良唯澪SS来るから侮れない

最近はここで唯澪分は補給できるけど
10話はあんま絡み期待できないかなー

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 20:47:20 ID:MIAlGYTZ0
>>406-407
俺が二人もいる・・・
ちょっとだけ唯梓を危惧したけど、とりあえず丸く収まってよかった

ムギ梓好きって奴がいたけど、そいつと俺らはどっちが本編で恵まれてるんだろうか・・・
百合板に普通にムギ梓スレがあったので、需要はそれなりにあるっぽいが

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 21:08:12 ID:fKMoM3B0P
この調子でどんどん増えていってくれればいい

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 00:25:09 ID:BqWuQB7Z0
VIP侮れないな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 00:28:34 ID:dM7b6hJp0
ここvipperばっかかと思ってたけどそんなことなかったのか

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 11:18:33 ID:boji3000O
澪「今はけいおんが恋人みたいなものだから…」チラッ
唯「…?」


413 :ゆいみお!第3話:2010/06/09(水) 11:20:57 ID:6X3s00IXO
唯が澪の字かわいいって言ったから一週間戦える!
というわけで>>394の続きです
パス yuimio
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org952091.txt.html

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:15:49 ID:7jcvWKTmO
『字がかわいい』だけでも生きられる。
オリジナル回に期待。


>>413
すばらしい。にやにやさせてもらった。
続きも期待してる。無理せずガンガレ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:47:52 ID:8ZydvdfE0
>>413
いつも乙!
ポークカレーェ・・・

っていうかお前ら戦闘力高すぎるだろwww字だけでは厳しい俺
というわけでちょっと楽屋裏の光景でも妄想してくる

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 13:00:35 ID:LvDilV8S0
>>413毎回素敵な唯澪乙!
こうやって長編唯澪読める幸せ

>>414-415
字が可愛いとか良かったけど
実は公式一番の唯澪核弾頭は今月号きららの原作なんだぜ?

ネタバレになるけど
・澪に勉強教えて欲しくて真っ先にメールする唯
・唯の澪モノマネ
・澪が家に来た時&勉強見て貰ってるとき凄く嬉しそうな唯

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 13:09:26 ID:7jcvWKTmO
>>416
アニメで見てぇ!
そんなのあったら萌え死にそうだ

それ待ちで生きていけるよ。ありがとう。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 13:46:31 ID:dM7b6hJp0
>>416
物まねのとこはギャグシーンとして書かれてると思うけど
唯は澪のことをよくわかってると深読みすることもできるよね

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 13:53:55 ID:7jcvWKTmO
綺麗なの転載
ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch72932.jpg

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 14:16:08 ID:JAlaf9lo0
>>413
おつつー
続きが楽しみだよ!

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:13:11 ID:LvDilV8S0
>>418
そうそう唯は結構澪を良く理解してくれてる感があるよな
ふわふわの歌詞の時といい結構気が合うみたいな

このシーン澪の頬を染めると唯に言い寄ってるように見えるw
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org953078.jpg

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:31:22 ID:G4CWYJKZ0
地方民の俺に今月号の1ページでも見せていただきたい!

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:45:09 ID:VmaK7y0Z0
なんだかんだで澪と唯ってお互い華があるタイプだしな。
結構リアルとか他作品だともっと惹かれ合いそうな立ち位置なのに
実際あんまり描写が無い

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:14:10 ID:BqWuQB7Z0
毎日来てしまう俺きもいな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:25:51 ID:AgcDPi13P
>>424
同志よ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:27:38 ID:6J5+nWi30
なんでこの組み合わせがこんなに好きになっちゃったんだろう…

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:30:48 ID:TqpdmFt2P
秋山唯と平沢澪だとどっちのが合うかしら

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:33:36 ID:7jcvWKTmO
秋山唯も平沢澪もどっちもいい響き

転載
ttp://viploader.net/anime/src/vlanime023494.jpg

佐々木さんからだろうがなんとか唯からに出来ないかなぁ(チラッ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:20:40 ID:9WR7ZP+J0
>>422
それじゃ2コマほど。ネタバレ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org953528.jpg

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:21:39 ID:FumLVvno0
ほら、お前らが少数精鋭だってところ見せてみろよ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:25:02 ID:SSBndfEAP
今月号読んだ。
なんだいつもの唯梓、澪律じゃん。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:27:54 ID:UgCktfTx0
>>431
まじか?一部で唯律と聞いてたんだが…

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:31:55 ID:W/ZcBZV/0
>>429
唯の胸揉んでる様に見えた・・・

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:47:30 ID:9WR7ZP+J0
今回特別唯梓、律澪って感じなかったんだけど‥
てかやり取りが当たり前すぎてもう気にならないレベル

出番的には唯律が多いけどその中でも色々妄想の余地だの
澪を真っ先に頼る唯を見て個人的に唯澪回だと思う事にした

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 01:01:46 ID:FumLVvno0
唯が澪の物まねしてるとこ最高じゃね

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 13:07:22 ID:Q7wfmL7w0
GJです!!何この夫婦ww
そしてお願いがあるんですが、
この話の1話目(>>339)がリンク切れで読めませんでした。
このスレ見つけたの昨日今日のことなんで、可能ならば再うp希望します。



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 13:18:39 ID:JebQw0lS0
2期は全然面白くないな
1期はいろいろ感動したり澪の表情が豊かだったりして良かったのに

特に1期の最終回で遅れてきて唯がステージ上に居るみんなに向かって
いつもいつも迷惑かけてごめんなさいと泣きながら謝っていた時は俺泣いちゃったしな
初めて唯が可愛いと思えた瞬間だった
作画もこっちの方が良いし1期は最高だったわ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 22:27:36 ID:HJpi0n+X0
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/z/i/p/zipdeyaruolog14/zipyaru-20090713-25-0105.jpg

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 22:48:12 ID:2kWbDbQ20
>>438
こ、これが“ぷにぷに”か・・・・

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 23:07:06 ID:HJpi0n+X0
>>439 そう・・だよ・・

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 23:50:57 ID:7Ha2gxm+0
>>438
どこをぷにぷにしてやがる!かわいすぎるだろ!

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 23:57:01 ID:9WR7ZP+J0
某動画サイトで上で話題になってた唯澪同人ゲーの
プレイ動画見たけど澪の声以外は結構良かったなw
最後の二人のウエディング姿は良かった

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 00:08:32 ID:inPi8Wu30
なんだそれはすごく気になるぞ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 00:20:08 ID:4y2+gNt/0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10990761
これか
唯の声が中原麻衣に聞こえるw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 00:47:35 ID:ICGpQ+JK0
今音消してみてるぜ!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 06:57:32 ID:GWON4BmnO
>>436さん、ゆいみお!第1話再うpしました

パス yuimio
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org956368.txt.html


447 :436:2010/06/11(金) 10:58:59 ID:MhjdGIAM0
>>446

ありがとうございます

続き、楽しみにしてます。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 21:26:21 ID:kDtB5bVR0
澪が攻めで唯が受けを妄想しております
唯の浴衣姿に澪ちゃんが興奮しているのを妄想しております

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 22:50:54 ID:3EXDnYj90
アニメオリジナルで唯澪回が見たいよ‥
まぁ99%無いのは分かってるけどさ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 23:19:40 ID:urrQs9zKP
これから来ると信じてるお

澪と唯が夫婦と呼ばれるときが!!

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:09:10 ID:zbaPPBo8P
二人のイラストだけは豊富にあるって…エヴァのアスカとレイみたいだなw
くそぉ、けいおん一期が懐かしいぜ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:11:11 ID:yFtnqFzV0
>>446
再うpサンクスー。
できればなんだが、一話一話個別にうpするんじゃなくて、
都度追記という形でうpしてくれると一度逃して見次回うpで読めるのでありがたい。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:41:40 ID:qyIiBnyR0
>>415だけど、やっとこさ妄想が形になった
駄文失礼

〜楽屋にて〜

私たち放課後ティータイムこと桜高軽音部一同は本日休業である。まあ、ほぼ毎日開店休業状態ではあるのだが。
さておき、今日は平時のそれではなく、課外活動としてさわちゃんの昔の仲間の結婚式に出席・・・いや、「出演」することになっているためだ。そう、なっているのだが・・・

唯「じゃっじゃーん!みんな見て見て!どう、私かっこいい!?」

一番最後にメイクを済ませた唯が顔を向ける。
うん、改めて考えると、さわちゃんの昔の仲間とはいえ結婚式でこれはどうなんだ?まあ私が考えることじゃないか。

律「おーいいじゃん唯、似合ってる似合ってる」
紬「そうね、かわいい路線もいいけどこういうのも悪くないわ」
梓「みなさんそうですけど、さすがに雰囲気変わりますよね。一瞬誰かと思いましたよ」

強面となった一団が笑いあう。
気を遣ってくれたのか、部屋に残っていたさわちゃんの仲間の人たちが、スタイリストさんと共に部屋を出ていくのが見えたので会釈をする。
と、そこで我が幼馴染が先ほどからまともに喋っていないことに気づいた。

澪「・・・」
律「おい澪も何か言ってやれよ」ヒソヒソ
澪「・・・私も今あんなになってるんだよな・・・あれをお客さんに見せるのか?」ヒソヒソ
律「最初はお前もノリノリだったじゃないか」ヒソヒソ
澪「いざこうなってみると恥ずかしいんだよ!」ヒソヒソ
澪「や、やっぱり無理だってこんな格好!今までで一番恥ずかしいよ!」
唯律紬梓「・・・・・」
澪「あ」

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:43:28 ID:qyIiBnyR0
いい感じにテンパってきたな。さて、これはどうしたもんか――

唯「大丈夫だよ澪ちゃんっ!」ギュッ
澪「ちょ、その格好でいきなり近付くな!」

突然手を握られ澪がビビる。まああの姿じゃ仕方ないな・・・

唯「ごめんごめん。でもさ、今回は澪ちゃんたちは演奏するわけじゃないんだし」
唯「会場の視線は全てこの私、平沢唯が独り占めです!」フンス
澪「唯・・・」プッ

唯のやつ、慣れないこと言いやがって・・・でもおかげでもうひと押しか。よし!

律「そうそう、それにここは学校じゃないんだぜ?相手はほとんど知らない人、顔はメイクで完全防御。恥もなにもあったもんじゃないと思わないか?」
梓「そうですよ、気楽にいきましょう。私たちはあくまでサポートなんですから」
澪「みんな・・・うん、私なんだかやれる気がしてきた!」
紬「うふふ・・・それじゃみんな、お茶にしましょうか」
唯律「イヤッホーゥ!」
澪「こらこら、せっかくのメイクが落ちるだろ。残念だけどお茶は無しだ」
唯律紬「(´・ω・`)」


かくして目下最大の問題であった澪をなだめすかし、あとは開演を待つのみとなった。
しかし、まさか爆弾がもう一つ残っていようとは、私は夢にも思わなかった。ただ澪だけが、その気配を感じていたのだった。

唯「ああっ、私のギー太がこんなかっこいい姿に・・・」
澪「・・・なあ唯」
唯「ん?どったの澪ちゃん」
澪「唯さ・・・もしかして緊張してるんじゃないか?」
唯「!?」

場が凍る。あの唯が、初ライブから一貫して堂々としていたあの唯が今更緊張などと。
澪の方がまだおかしいんじゃないか・・・誰もがそう思った。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:45:21 ID:qyIiBnyR0
唯「な、何をおっしゃいますか秋山中将!この平沢唯ともあろう者が緊張など・・・

律「そうだぞ澪、この唯が緊張なんてするわけ」澪「その口調だよ」
澪「さっきは私を励まそうとおどけてるのかと思ったけど、今ので確信した」
澪「唯は今ちょっと不安定になってるんだ」
唯「そ、それは緊張してるって証拠になりませんぞ・・・」
澪「あとさっき触れた手だ」ギュッ
澪「かすかに震えてる感じがしたから」
澪「ほら、今もそう・・・」
唯「・・・・・」

うつむく唯。まさか本当なのか・・・?

唯「あーあ、澪ちゃんを励ますつもりでやったのが仇になるなんてね」
梓「それじゃ唯先輩、本当に・・・」
唯「うん、さっきからドキドキが止まらないんだ」
紬「でも、いつもは平気でしょ?何で今回に限って・・・」
唯「えっとね、いつもはみんなと一緒だから平気なんだけど・・・」
律「ん?みんな一緒にステージには上がるだろ?」
梓「そうですよ、心配することなんてないです」
唯「えーと、そうじゃなくて・・・」
澪「ひょっとして・・・」

視線が澪に集まる。心当たりがあるのか!?

澪「今回私たちは一緒に演奏するわけじゃない、ってことか?」
澪「同じステージには立つけど、私たちは基本的に横から見てるだけだ」
澪「唯は一人きりで私たち以外の人と一緒に演奏しなきゃならないんだ」
梓「あ・・・」
澪「それを不安に思ってるんじゃないか?」

澪の解説が終わると、沈んでいた唯の顔に少し笑みが戻る。

唯「澪ちゃんすごいね・・・私の思ってることそのまんま当てちゃうんだもん」
澪「私を誰だと思っているんだ?上がり症マスター秋山澪だぞ?」
唯律紬梓「・・・・・」

今なんつった?上がり症マスター?あの澪が自分からそんなことを?

律「プ、ククククク・・・アッハッハッハッハ!!」
梓「ヒー!ヒー!お、お腹が痛いです!アハハハハハ!」
澪「い、今のなし!忘れろ!」
紬「ブヒッ!」
律「ムギ豚鼻wwwww」
紬「・・・・・」

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:46:53 ID:qyIiBnyR0
澪「ったくもう、言うんじゃなかったよ・・・ん、唯?」
唯「澪ちゃんありがとう!」ギュッ
澪「え、ちょ・・・何?」
唯「上がり症マスターの澪ちゃんが頑張ってるのに、私が緊張なんてしてられないよね!」
律「ちょ、唯、繰り返すなって!アハハハハハ!」
梓「やめてください唯先輩まで!クスクスクス・・・」
唯「ちょっと静かにしt」紬「二人ともちょっと黙ってて」
律梓「」

二人とも笑わないように、梓と互いの口を押さえ合う。ムギ超こええ・・・

紬「さあ、続けて」ニッコリ
唯「う、うん・・・ねえ澪ちゃん、澪ちゃんが気づいてくれなかったら私、本番で大変なことになってたかも」
澪「あ、ああ・・・辛いよな。一人で大きな責任背負ってさ。一緒にいるのに私たちは何もしてやれない・・・」
唯「そんなことないよ!さっきりっちゃんとあずにゃんが言ってた」
唯「一緒のステージに立ってくれるじゃない!」
澪「でも演奏が・・・」
唯「もういいんだ。澪ちゃんが私の苦しみをわかってくれたから」
唯「澪ちゃんが隣にいてくれれば私、きっと頑張れるよ!」
澪「そ、そうか・・・」カァ・・・
唯「えへへ、澪ちゃ〜ん!」ダキッ
澪「ちょ、唯!?」
紬「キマシタワー」パア・・・
唯「ん〜、澪ちゃんの腕の中は落ち着く〜」
澪「まったく・・・こ、今回だけだからな」ナデナデ
唯「え〜、澪ちゃんのケチー」
紬「ハアハア」

律「・・・なあ梓」ヒソヒソ
梓「なんですか」ヒソヒソ
律「私らはいつまでこうしてればいいんだろうな」ヒソヒソ
梓「わかりません・・・ずっとムギ先輩がこっち威嚇してて動けないんですよね」ヒソヒソ
律「あんだけトリップしてても、こっちはちゃんと警戒してるんだもんな」ヒソヒソ
梓「っていうかムギ先輩、あの格好でトリップしてると、まるでヤ○でもキメてるみたいですよね」ヒソヒソ
律「お前、そういう危ないネタはやめろ!で、でも確かに・・・プッ、ククククク・・・」ヒソヒソ
梓「ちょ、声出しちゃ駄目ですって律先輩!」ヒソヒソ
律「ククク・・・あーもう駄目だ!アーッハッハッハッハ!」
紬「ギロリ」
律梓「あ」
唯澪「?」

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:48:19 ID:qyIiBnyR0
 その後、ムギのプレッシャーを避けるべく室外に退避した私たちだが、出番なので三人を呼びに戻ってみると。
そこには妙にツヤツヤとした唯とムギ、そしてやや疲れたような澪の姿があった。

律「みんな、そろそろ出番みたいだけど・・・唯もう大丈夫かー?」
唯「任せてりっちゃん!澪ちゃんの愛のぱわーで完全復活だよ!」
梓「愛って・・・」
律「ムギは・・・聞くまでもないな」
紬「ハアハア」
律「で、澪はなんでグッタリしてるんだ?」
澪「愛のぱわーを摂取しすぎた」
律梓「」
律梓(私たちが出ている間にいったい何が・・・)

律「あ、そうそう、もう時間なんだけどさ」
唯「そういえばそうだったね。それじゃいこっか澪ちゃん」ギュッ
澪「ああ」
紬「イキマスワー」
律「澪が恥じらい一つなく唯の手を・・・」
唯「何やってんのりっちゃんあずにゃん、置いてくよー」
律「ああ、今行くよ!」

 澪の手を引いて歩く唯の姿は自信に満ちていた。隣を歩く澪にしてもそれは同じだ。
二人に何があったのかは知らないが、これなら大丈夫そうだ。

梓「律先輩律先輩」
律「ん?」
梓「結局あの二人に何があったんでしょう?」
律「さあなー。でもそんなことどうでもいいんじゃないか?」
梓「どうでもいいってそんな!」
律「だってさ、あれを見てみろよ」
梓「あれ・・・?」

私の指が示す先には、固く結ばれた二人の手。まるで二人の絆の強さを表すように、ぎゅっと。

梓「・・・なるほど、野暮なことなのかも知れませんね」
律「そういうこと。あの二人なら今後のうちらのライブも大丈夫かも知れないな!」
梓「フフッ、そうですね!」
律「よーし、なんか燃えてきた!行くぞ梓ー!」
梓「あ、ちょっと待って下さいよー!」
澪「ちょ、何で走るんだ律!梓もー!?」
唯「私たちも負けられないね澪ちゃん!行くよー!」
澪「うわあ、引っ張るな唯ぃ!」
紬「のんびり唯澪を観察しようと思っていたのに・・・!悔しいっ!」ギリギリ
紬「ああ、みんな待ってー!」

その後、ステージの上で私はムギから謎のプレッシャーを受け続けるのだが、それはまた別の話。

おわり

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 00:50:05 ID:qyIiBnyR0
唯澪のつもりが律梓になった気がする
正直すまんかった

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 01:04:18 ID:AUY+CWHYO
>>458
おつでした。唯澪分を摂取出来たんでいい夢見れそうだ。

そしてなんとなく文体に見覚えがあるような…

ありがとう。次作も期待してるよ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 05:48:43 ID:yFtnqFzV0
「チャーム」がわかってらっしゃる
ttp://www.broccoli.co.jp/news/1008/27_goods_schoolbag_keion.html

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 08:53:22 ID:MxOSORx00
>>458
唯と澪のフォローし合える関係は見ててほっこりする

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 10:21:07 ID:0nGjiEs10
みんな良いSS書くね
自分が書くと感情がこもってないようになるからなぁw

ついでに規制解除確認テスト

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 12:45:15 ID:eEOHKYY20
>>458
乙・・・ふっひっひ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 06:05:55 ID:XFleBnxfP
「な なぁ憂ちゃん」
「はい?」
「もし、唯に恋人ができたらどう思う?」
「お姉ちゃんに、ですか?う〜ん、やっぱり少しは寂しいですけど、お互いに好きなら反対する理由はないかな〜って思います」
「そ、そうか」
「あ、もちろんお姉ちゃんの事をちゃんと大事にしてくれる人限定ですけどね」
(とりあえず今の所条件は満たしてるな…)
「じゃあその〜…え〜と…もし、その〜、唯の恋人ってのが、お、女だったりしたらどう思う?」
「え?…それって、つまり同性カップルってことですか?」
「う、うん、そんな感じ」
「…澪さん、あの、ひょっとして」
「……」
「み、澪さん?」
(も、もうここまで来た勢いで…)
「あ、あのな憂ちゃん、私が唯をくれって言ったら、どう思う?」
「えええええええ!って、その、つまりそういう事なんです、か?」
「あ、いやその、くれって言っても憂ちゃんから唯を離そうとかってんじゃなくて、何ていえばいいんだ、挨拶みたいな…う〜ん」
「あの…もう澪さんとお姉ちゃんは、そういう関係なんですか?」
「あ、ああ…私が告白して、OK貰った」
「そ、そうなんですか…」
「無責任な事いえないし、やっぱり、多少は変な目で見られるかもしれないけど、それでもそれなりの覚悟はしてるつもりなんだ、うん」
「……」
「でも、その、やっぱり周りから反対され続けるような交際だったら唯も辛いと思うし、自分勝手なお願いなのは重々承知の上で言うんだけど…」
「……」
「私たちの事、応援してくれないかな、私、絶対唯を泣かせるような真似はしない、今ここで憂ちゃんに誓うよ」
「…あの、澪さん、さっきも言った様に、お互いが好きなら私、反対する気はありません」
「う、憂ちゃん」
「お姉ちゃんの事、大事にしてくれる人にお願いしたいっていうのも変わりません…正直、複雑じゃないって言ったら嘘になりますけど、澪さんの事信用してますから」
「……」
「ですから澪さん、どうかお姉ちゃんの事、よろしくお願いします」
「あ…ああ!ありがとう憂ちゃん!…そ、それじゃさ」
「はい」
「ちょっと一回私の事…お義姉ちゃんとかって呼んでみてくれないか?」
「あ あはは…」


澪が憂の信用を得るシーンを書いてみたかった。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 06:12:06 ID:tVcUBZKi0
GJ
唯は告白されたとき泣いたんだろうか、笑ったんだろうかとか気になった

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 10:14:01 ID:QNMXk2ftO
>>464

ちょっとキャラの再現度高すぎるだろ…。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 20:05:27 ID:xMncpTPpO
10話見たけど澪に牛乳とあんパンをあげる唯のシーンだけで一週間は生きていける

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:38:19 ID:kHVMWu2L0
>>464
本編でも平沢姉妹と澪の本格的な絡み見てみたいな
憂も澪に対する印象はかなり良さそうだし

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:08:41 ID:pGlme5AV0
>>466
確かにそういわれると再現度たけぇぇぇwww
>>467
ぁ、もう一回見直してみよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 07:15:07 ID:LCMehR430
また来てしまった・・・だが良いものを読ませてもらった

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 10:53:01 ID:KP1ujWnz0
>>467
真っ先に澪に差し出したからな。どうみても確定。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 17:36:25 ID:uEU/h9+a0
ホントは字じゃなくて澪ちゃん可愛いよって書きたかったんだよ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 16:59:04 ID:ykrxhHQlP
規制のせいで人が減っちまった‥

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 17:13:28 ID:bTOJzfsBO
どのスレも書き込み減ったね
今日は関東の方は放送日みたいなので期待

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 17:22:17 ID:sEfNjvbd0
クーラー回だろ?
オリジナルに期待するしかなくね

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 18:25:15 ID:ykrxhHQlP
クーラー回は割と二人での会話もあるしそれ見れれば満足だ、うん

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 19:01:22 ID:X3HB8y4+0
ほほう。それは楽しみだ!

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 19:25:50 ID:GMbcIAvO0
原作未見の俺にはコメントしづらいな
唯がクーラー苦手なのを拾って色々する感じか

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 04:35:14 ID:DE0tOKBN0
澪「あ...家が燃えてる...」って唯澪だよね

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 04:49:49 ID:xGSmryfkP
11話見てても唯は何かする時に真っ先に誘うのが澪って感じだな
結局はやってくれないけどwあと純粋に澪を褒めてくれるのも唯

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 04:52:34 ID:m8nlAbHr0
あれ?じゃあもしかして唯って無意識的に澪のこと好きになってるんじゃね?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 10:15:58 ID:8fd47NyFO
ttp://tsushima.2ch.at/s/news2ch74910.jpg

この澪唯なら……

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 10:19:34 ID:8fd47NyFO
途中送信してしまた

澪は違和感なくて当然だが唯もおかしくないな
ビジュアル的にピッタリなタイプなんだよ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:42:58 ID:D6yk8idjO
ちょっと澪の目付き?表情?がアレな気がする
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org967416.jpg

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 17:01:08 ID:6HPsG9kkO
わざわざ澪の前で…
唯も積極的だな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 18:15:48 ID:51jAif7X0
>>480
昔の澪もいじりたかった、とか言ってたしな
好きな子に無茶振りして困らせたくなるのは仕方ない

>>482
なにこれ?

>>484
よくもまあこんなシュールな絵を作り出せたもんだよなw
唯澪は置いといても素直に感心するわ
さすが公式は格が違った

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 18:16:55 ID:xGSmryfkP
>>484
もうそういうのにしか見えないw
澪「唯美味しそ‥‥可愛いなぁ‥//」
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org967766.jpg

澪「唯の背中に氷入れたらどんな反応するんだろう?w」
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org967768.jpg

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 19:00:28 ID:h294gqfYi
後編ハジマタ

唯「澪ちゃん髪に何かついてるよ」澪「え、唯取って」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1276670101/

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 19:35:13 ID:8fd47NyFO
11話見たよ
唯はわざと澪に見せつけて誘ってるんだ
そうとしか思えないってか思わない
生徒会室で首掴んでるとことかいいじゃん



>>486
喰霊-零-の黄泉オと神楽ユイ
よいではないかーをしてくれます

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:00:30 ID:51jAif7X0
>>489
唯澪のよいではないか・・・夢が広がるな

唯「ねえねえ澪ちゃん、お代官様ごっこやろうよ!」
澪「嫌だ!何で私がそんな恥ずかしいことを・・・律かムギとやってればいいだろ!」
唯「だって二人とも今日休みじゃん・・・澪ちゃんしかいないんだよ!」
澪「う・・・そういやそうだった・・・って待て、まだ梓がいるだろ」
唯「・・・私は澪ちゃんとやりたいんだよ、どうしても駄目?」
澪「そんな目で見るな・・・分かったよ、一回だけだからな」
唯「わ〜い」
澪「で、どっちがどっちなんだ?」
唯「それじゃあね、澪ちゃんの方が背が高いから澪ちゃんがお代官様!」
澪「そんな基準なのか・・・まあいいか、それじゃやるぞ」
唯「よさこい!」

澪「うっへっへ、よいではないかよいではないか〜」
唯「いや〜ん、お戯れを〜」
澪「無駄じゃ、泣いて叫んでも誰も助けになど来ぬわー」
唯「あ〜れ〜」
ガチャ
梓「こんにち・・・は・・・」

梓「すみません部屋を間違えました」
澪「ああっ待って梓!これは違うんだ!」
唯「あらんお代官様、浮気はおよしになって〜」
梓「・・・私帰ります」
澪「だから待ってって!ああ唯、お前は話をややこしくするんじゃない!」
唯「あ〜れ〜」


・・・しかしこんなんしか思いつかんw

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 01:09:40 ID:49uF2SmVO
>>490
GJ!!見たいなアニメ本編で

喰霊のワンシーン
ポッキー最後の一本を唯が奪ってくわえる
その端から澪の逆襲
そのまま唇まで奪って押し倒す
「よいではないかーよいではないかー」

なんてシーン見て萌えました



見せてもらってばかりでは…
なので、短いSSでも投下できるよう頑張るよ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 07:14:43 ID:9wffQ/LP0
>>491
期待して待ってる

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 10:57:56 ID:Wi/sM70xP
>>490
ぐっじょぶ!

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 22:22:09 ID:Ixbbrgw1O
Perfumeの「ナチュラルに恋して」を聞いてたらssが浮かんできたので、うpします
澪、唯それぞれの視点のssとなってます
パスは両方yuimioです
澪視点 http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org970356.txt.html
唯視点 http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org970358.txt.html

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 22:45:26 ID:6Lflpysz0
>>494
いつもの人かな
小悪魔な唯とは珍しい・・・これはGJと言わざるを得ない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:18:47 ID:+XqYYpr20
>>494
なんてものを‥GJすぎる‥
くそー意地悪攻めな唯も良いじゃないか

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:28:43 ID:9wffQ/LP0
>>494
おいなんてもんを書くんだ素晴らしすぎるじゃないか

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 01:23:27 ID:ubrB4rI0P
ここは良質な唯澪がいっぱいあっていいねー

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 19:52:21 ID:mTKo6r68O
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org972104.jpg

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 21:48:27 ID:mVAwgBIk0
次の夏フェス回は原作からして特に唯澪分は無さそうだな
オリジナルに一応期待しとくけど

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:12:26 ID:HZIWOhLW0
>>494
GJ!

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:18:53 ID:GggMI1WT0
1期の4話の最初で唯と律が言い合いしてるときに澪が律だけ殴って
唯を殴らなかった所がなんか好きなのは俺だけではないはず

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:19:00 ID:MyTdNe6a0
>>499
これは唯の手なのか?w

504 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:29:05 ID:GggMI1WT0
規制が解除されたので投稿(やっつけ)



律「笑った奴2人が罰ゲーム大会〜!」

と、律がティータイム中に言い出した。

澪「何行ってんだ?そろそろ練習始めるぞ」

梓「そうです!練習が大事です!」

と、二人が反発したが、

唯「いいね〜!やろうやろう!」

紬「私もやりた〜い♪」

と、多数決により、結局始まってしまった。

澪(まぁ、いっか。どうせ笑わなければいいんだし)

律「残った3人がじゃんけんをして、最後に勝った人がその2人に罰ゲームを
  命令する。何でもOKだぞ〜」

紬(な、何でもって・・・)ハァハァ

唯「よし!さっそく始めよう〜!」

律「それじゃあ行くぞ!5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・スタート!!」

505 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:29:45 ID:GggMI1WT0
その瞬間、沈黙が起こった。
誰も何も言おうとしない。笑えば何をされるか・・・勝者の命令どうりとなってしまう。

全員「・・・・・・・・・・・・・・・(き、気まずい!!!)」

澪(なんて状態なんだ・・・早く誰か笑ってくれ・・・・・・)

紬(考えちゃだめだ、考えちゃだめだ、考えちゃだめだ、考えちゃだめだ)

梓(何でこんな事に・・・早く終わって・・・・・)

唯(あ〜・・・アイス食べたい・・・・・)

律(なるほど。本当に誰も笑わないな・・・)


〜3分後〜


全員「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

律(仕方がない・・・そろそろ終わらせるか・・・・・)

律「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しゃれこうべ」

全員「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



唯「ふ、ふふふふふふふふふふ」

澪「り、律、何でそれを・・・・・あはははははははははは!!!」

律「唯、澪、アウトーーーーーーーー!!!」

紬(考えちゃだめだ、考えちゃだめだ、考えちゃd・・・あ、終わった)

梓(sharekoube?)

506 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:30:27 ID:GggMI1WT0
律「さあ、ムギ、梓、じゃんけんだ!」

唯(ど、どんな事されるんだろ・・・)

澪(頼むから律勝つな、勝つな、勝つな、勝つな、勝つな、勝つ)

律「よっしゃ勝ったー!!」

澪「」

唯「り、りっちゃんかぁ・・・(すごく嫌な予感がする・・・)」

律「ふふふふふふふふ、それでは罰を下す!」

律「唯!」

唯「は、はい!」

律「澪!」

澪「な、なに?」

律「2人ともキスしろーーーーー!!!」

唯・澪(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え?)

紬(キマシタワーーーーーー!!!)

梓「キ、キス・・・?」

唯「み、澪ちゃんと・・・」

澪「ゆ、唯と・・・」

律「そうだ!2人ともキスしろーーーーー!!!」

と、律が大事な事なので2回言った。

唯・澪(ど、どうしよう・・・)

507 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:31:22 ID:GggMI1WT0
律「しないのなら、この先もっときつ〜い結末が待ってるぞ・・・」

と、律がせかす。



唯「み、澪ちゃん・・・する?」

澪「え?・・・・・・え?」

唯が頬を赤らめながら言った。

澪(か、かわいい・・・)ドキドキ

そして思わず、

澪「うん・・・」

と、返事をしていた。

紬(いよっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!)

唯「じ、じゃあ澪ちゃんは私より背高いから座っててね・・・」

澪(唯と・・・キス・・・)ドキドキ

唯「じゃあ・・・いくよ?」ドキドキ

澪「う、うん・・・」ドキドキ

その瞬間、紬は0.5秒の速さで鞄から、ビデオカメラを取り出した。

紬(練習をしておいて正解だったわ!)ハァハァ

梓(見ちゃだめだ、見ちゃだめだ、見ちゃだめだ、見ちゃだめだ)

508 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:32:07 ID:GggMI1WT0
そして、2人が目を閉じ、2人の唇が近づき・・・

−チュッ

重なり合った。

唯「んっ・・・」

澪「ふっ、うん・・・」

5秒ほどが経過し、2人が唇を離した。

唯「/////」カァー

澪「/////」カァー

2人はしばらく見つめ合っていた。

律「・・・・・ふぅ・・・それじゃあ練習しようぜ!」

紬「そうね(REC完了っと・・・)ハァハァ

梓(唯先輩の唇が・・・澪先輩に取られた・・・)

だが、澪は座ったまま、考え込んでいた。

澪(何だろう・・・この気持ち・・・唯・・・・・)ドキドキ

唯「そ、そうだね(澪ちゃんとキスしちゃった・・・)ドキドキ

澪(唯の唇・・・柔らかかったな・・・・・・・もう一度・・・したいな・・・)

509 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:33:25 ID:GggMI1WT0
その気持ちが浮かんだとき、澪が椅子から立ち上がり、唯を抱きしめた。

唯「み、澪ちゃん!?」

紬(どわっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!カメラRECっと・・・)ハァハァ

唯「澪ちゃ・・・んっ」

言い終わるまでに、澪が唯に2度目のキスをした。

澪「ふっ・・・んくっ・・・ちゅ・・・・・んっ」

唯「んんっ・・・ちゅっ・・・・・はぁ」

目を閉じ、2人は舌を絡めあい、その快楽に浸っていた。

律「ちょっと待て待て待て待て待てぇーーーーい!!」

律が大声を2人に放った。

その大声で2人は目を覚ましたようにゆっくりと唇を離していく。

だが、2人の口からは、光る唾液の糸が出来ていた。

それを見た瞬間、唯と澪が一気に顔を赤くし、背を向け合った。

澪「うわあああああああ!!!ご、ごめん唯!ほ、本当にごめん!!」

唯「わ、私こそごめんね!舌絡ませちゃって・・・」

澪(唯・・・かわいかったな・・・目なんか潤んでたし・・・・・)ドキドキ

唯(澪ちゃん・・・凄く温かかったな・・・な、なんだか気持ちよかったし・・・)ドキドキ

紬(もう死んでもいいわ)ハァハァ

510 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 22:34:07 ID:GggMI1WT0
その後の練習も唯と澪は見事に実力を発揮せず、ボロボロの結果となってしまった。


律「それじゃ、今日はこれで解散!」

律の一言により、皆が片づけを始める。

唯「み、澪ちゃん・・・」

澪「えっ・・・な、何、唯・・・?」

まだ2人ともあのキスの事を意識しているようだ。

唯「ちょ、ちょっと部室に残ってもらって・・・いい?」

澪「え・・・う、うん、いいよ・・・」

梓(なん・・・だと・・・・・)

紬(ここにカメラをセットっと)

律「そ、それじゃああたし達はこれで・・・」

紬「また明日〜♪」(あのカメラに何が写っているのか・・・楽しみね!)ハァハァ


部室には唯と澪だけが残った。

澪(もしかして・・・唯・・・怒ってるのかな・・・)

唯「ね、ねえ、澪ちゃ・・・「ごめんなさいっ!!!」

また言い終わるまでに澪が唯に頭を下げた。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:37:08 ID:srhLc7jO0
どうした!?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:41:53 ID:mTKo6r68O
支援だぁ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:48:07 ID:+2U6HpKP0
この糞スレまだあったんだ
唯澪とか違和感全開だろwww


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:51:44 ID:srhLc7jO0
やはりageると変なのが来るな・・・

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:52:19 ID:mVAwgBIk0
スルースルー
早く続き来ないかなっと

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:53:32 ID:MyTdNe6a0
ageは怖いな
そして続きはどうしたんだw

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 22:54:27 ID:srhLc7jO0
書き溜めてるのか?

518 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 23:20:35 ID:GggMI1WT0
唯「み、澪ちゃん、どうしたの?」

澪「ごめん、唯・・・私、唯にひどいことを・・・」

唯「ち、違うよ澪ちゃん!私は1つ聞きたい事があって・・・」

澪「き、聞きたい事・・・?」

唯「うん・・・澪ちゃん、もしかして、私のこと好き?」

澪「え、えぇぇえぇぇぇぇぇええええええええええ!!??」

唯「こ、声が大きいよ、澪ちゃん・・・」

澪「ご、ごめん唯・・・でもどうしてそんな事・・・」

唯「私ね、今日澪ちゃんとキスして気づいたんだ」

澪「な、何に?」

唯「私、澪ちゃんが好き!!」

澪「!!!!!」

唯「い、言っちゃった・・・」/////

澪「・・・・・」

唯「ご、ごめんね・・・女の子同士でそんなの駄目だよね・・・」

唯が一気に落ち込んだ。

唯「じゃ、じゃあもう帰ろう!それだけだから・・・」

そう言い唯は鞄を持ち、扉へ急ぐ。

519 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 23:21:50 ID:GggMI1WT0
澪「待て、唯!」ガシッ

唯「み、澪ちゃん・・・」

澪「まだ私は何も言ってないだろ?」

唯「で、でも・・・」

澪はこれまでの出来事を思い出していた。
唯の赤らめた顔、キスしたときの潤んだ瞳、指をぷにぷに触られた時、合宿へ行ったとき、それから・・・数えるときりがない。
澪が唯の腕を引っ張り、唯を抱き寄せ見つめあった。

澪「唯、一度しか言わないから、ちゃんと聞いて?」

唯「う、うん」

澪「私も唯のことが好きだ」

唯「・・・!!」

澪からの告白を聞いた唯はそのまま涙を出し始めた。

唯「澪ちゃ・・・ん・・・うれしいよぅ・・・うっ・・・・」

澪は唯が泣き止むまで抱きしめ続けた。

520 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 23:30:38 ID:GggMI1WT0
澪「落ち着いた?」

唯「うん・・・」

唯が泣き止み2人はそれぞれ椅子に座っていた。
だが、いつもとは違い、今回は、紬の席に唯が座っていた。
唯「ねぇ、澪ちゃん」

澪「ん?」

-チュッ

澪「な、ななななななな」/////

唯「えへへ♪澪ちゃんの唇って甘いね♪」

澪「な、なにやってるんだよ!もう!/////」

唯「それじゃあ、もっとしようか?」

澪「え・・・ちょ・・・ゆ・・・っ」

今、2人がいったい何をしているのかは皆さんのご想像にお任せします。


〜翌日 朝 部活〜

紬「さ〜てと、いったい昨日何してたのかしら♪
  巻き戻しして再生っと・・・」








紬「むぎゅうううううううううううううううううううううううう!!!!!」

521 :罰ゲームが生んだ結晶:2010/06/18(金) 23:32:07 ID:GggMI1WT0
〜放課後 部室〜

律「ムギ、聞こうと思ってたんだけど、なんで朝から鼻にティッシュ詰めてるんだ?」

紬「りっちゃん!私を軽音部に誘ってくれてありがとう!!!」

律「ど、どうしたんだよ今更・・・」

紬「誘ってくれなかったら、あの光景を見ずして一生を終える所だったわ・・・」

律「そ、そうか・・・・・それはそうと・・・・・」


唯「澪ちゃ〜ん♪」

澪「ちょ、ちょっと唯!勝手に抱きつくな!」

唯「えへへ〜♪やっぱり澪ちゃん温かいや♪」

澪「/////」


唯「はい!澪ちゃん、あ〜ん♪」

澪「あ、あ〜ん/////」パク

唯「ねぇ、澪ちゃんからもやってよ〜」

澪「わ、わかった。はい、あ〜ん/////」

唯「あ〜ん♪」パク


唯「み〜おちゃん♪」

澪「なに?」

-チュッ

澪「な、なななななな/////」

唯「ぷはぁ〜♪ケーキより甘いね♪」

澪「も、もう/////」



律「完全に2人の世界に入ってるな・・・」

梓「澪先輩に取られた・・・澪先輩に・・・」ゴゴゴゴゴ

律「あ、梓、落ち着け。なんか変なオーラが出てるぞ」

紬「ハァハァ・・・いい、いいわぁ・・・・」ハァハァ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:33:38 ID:GggMI1WT0
以上です。
申し訳ございません。このような駄文で。

次は1期の6話を使って書きたいなぁ・・・・

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:36:27 ID:V0Gb/3rl0
とりあえず乙
あとsageようぜ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:36:30 ID:HZIWOhLW0
>>522
乙!それにしてもムギ暴走しすぎww

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:40:23 ID:mVAwgBIk0
>>522乙!
あぁこういう甘いSS書ける人が羨ましい‥

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:45:39 ID:MyTdNe6a0
微妙に最後の切り方がよろしくないなw
まあ唯澪は可愛かった、乙

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:55:14 ID:mTKo6r68O
ポッキーネタはpinkのまとめにあるんだな
なんか他のネタ考えるよ
読む人だったがここは少数精鋭でいかないとみたいだから頑張るよ
絵の人今度は真横でよろしくな
待ってるよ



>>522
おつ にやにや時間でした

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 00:11:31 ID:4odpKswTO
SSをファイルであげてる人に頼みがあるんだが

自分でサイトとかやってたら教えてくれないか
保存してなかったから読み直せないんだぜ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 01:37:49 ID:p2YqJ1u+0
たぶんここでtextうpされた奴まとめてくれって言ったら親切な奴がまとめてくれると信じてる

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 02:07:24 ID:770U0NA00
まとめwikiでもつくるか?
1スレまだ行ってないからやめといた方がいいかね

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 02:59:45 ID:aD7DcQXoO
たくさんSSが投下されればまとめも作れるはず
みんな頑張って妄想を形にしよう

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 04:57:00 ID:770U0NA00
唯澪スレ繁栄を願ってまとめwikiを作ってみるかな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 05:08:31 ID:770U0NA00
おっとすでに誰かが作っているようだ
かぶらなくて良かった

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 05:27:13 ID:YvuHAD6U0
な、なんだってー

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 09:06:08 ID:Kzpy+xukO
ttp://www37.atwiki.jp/yuimio/pages/1.html
やっつけだけどとりあえずSSはまとめたwiki
思っていたよりもたくさんあった気がする

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 10:04:23 ID:AeU84VVT0
乙でござる

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 10:21:23 ID:UaXQ7PRsO
早速見てきた
乙です

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 11:09:45 ID:aD7DcQXoO
おつです

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 11:46:20 ID:YvuHAD6U0
乙!

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 13:09:10 ID:5OmX7+F60
>>535
超乙!
記念にやっつけで一つ

唯「澪ちゃん、私たちのまとめができたよ!」
澪「スレ以外で大勢の目に触れるなんて・・・恥ずかしい///」
唯「もー、澪ちゃんは相変わらずだなぁ」
澪「だってぇ・・・」
唯「せっかくの晴れ舞台なのに・・・」
澪「絶対無理だよ挨拶なんて・・・」
唯「大丈夫、私がついてるから。ね?」ギュッ
澪「う、うん・・・(やっぱり唯に触れてると安心するな)」

澪「もう大丈夫」
唯「わかった、それじゃいくよ?」
唯「えーと・・・ひ、日頃からご愛顧いただき、まことにありがちょうごじゃいましゅ!」
澪「おかげさまで、こうしてまとめを作っていただく日を迎えました(慣れない言い回しをするから・・・)」
唯「みんなが見てくれるから、こうして私たちも頑張れるんだよね!(やっぱり普通でいこう)」
澪「やっぱり少し恥ずかしいけどな///」
唯「これからもずっと一緒にいて、色んなお話ができるといいね」
澪「ああ、そしてこれからもみんなが温かく見守っていてくれると嬉しい」
唯「それじゃ改めて」
唯澪「いつも見てくれる皆さん、まとめてくれた>>535さん」
唯澪「本当にありがとう!」

唯「ふぃー終わったー!」
澪「お疲れ様、唯」
唯「澪ちゃんもお疲れー。あー、もう練習より疲れたよぉ」
澪「ふふ、それじゃ帰りに甘いものでも食べて行こうか」
唯「やったー!澪ちゃん、私ケーキがいい!」
澪「う・・・まあ、唯の行きたいとこにしようか」
唯「わーい、苺ショート〜モンブラン〜♪」
澪「やれやれ・・・」
唯「でもアイスよりケーキより甘いものがあるんだ〜♪」
唯「それはね、澪ちゃん!」ダキッ
澪「なっ!?」

おわり

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 13:36:28 ID:AeU84VVT0
唯澪は結構有りだと勝手に思ってたら、
結構珍しい部類のカップルだったのね
やっぱ王道が強すぎるからか



542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 15:43:12 ID:1Nx6pFjW0
原作、アニメとも燃料供給なし
唯澪かと思わせておいて、結局他カプの踏み台
こじんまりでいいんじゃね

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 15:56:29 ID:p2YqJ1u+0
お前今月のきらら読んでないの?
マジで?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 16:12:20 ID:1Nx6pFjW0
これで喜ぶほど単純じゃねーよ

唯から澪にメール「勉強教えて」→断られる
唯から律に直電→律が唯の家にやってくる
律から澪にメール→澪すぐにやってくるしかも、唯のメールだったら再び断る

ネタバレ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 16:26:08 ID:p2YqJ1u+0
唯が澪の物まねするくだりがあるだろ
あの部分は素材としては充分だと思うんだが

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 18:32:55 ID:GZ/fHn3i0
>>544
唯澪は茨の道だということか。
かきふらいめ〜。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 18:47:49 ID:TO4dUAjaP
>>535
おーつ!
こう見るといっぱいあるなー

548 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 18:56:10 ID:scggRPek0
予告どうり?のSSです。
1期の6話を使いました。


澪「はぁ・・・・・どうしよう・・・・・・・」

今、音楽室には秋山澪、1人のみである。
今日は、高校生になって初めての文化祭の日。
唯、律、紬はそれぞれの用事があり、打ち合わせの練習も出来ないのである。

澪(しかも、私が歌う事になってるからなぁ・・・・・)

ガチャ

澪「!」

唯「あ、澪ちゃ〜ん♪」

澪「唯!?いいのか、用事は?」

唯「うん!他の人がやってくれる事になって、すぐに来たんだけど・・・
  りっちゃんもムギちゃんもまだなんだね」

澪「う、うん・・・」

唯「?どうしたの、澪ちゃん?元気ないよ?」

澪「え、うん・・・緊張しちゃって・・・・・」

唯「ごめんね・・・私の声が枯れちゃったせいで・・・・・」

澪「そ、そんなことないよ。唯のせいじゃないよ」

唯「うん・・・・・」

549 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 18:56:59 ID:scggRPek0
〜10分後〜

唯「来ないね〜」

澪「うん・・・・・」

唯「澪ちゃん、本当に大丈夫?」

澪「だ、大丈夫・・・・・」

と、澪は言っていたものの、10分前に比べると、明らかに元気が無い・・・。

唯(どうしよ〜・・・このままじゃ澪ちゃんが・・・・・そうだ!)

唯「澪ちゃん!」

澪「な、なに?ゆ・・・んっ!?」

その瞬間、唯の唇が澪の唇を奪った。

唯「ん・・・ちゅ・・はぁっ」

澪「ゆ・・・いっ・・!」

少しずつ、唯の唇が離れていく。

唯「ふふふ♪澪ちゃんの唇・・・なんか甘かったよ!」

澪「な、なにやってんだぁぁぁぁぁああああああ!!!」

唯「え〜とね・・・昔に憂と和ちゃんに言われたんだ♪私にキスされたら元気
  が出るんだって!」

澪「な、なんだその理屈!(って言うか、憂ちゃんや和にもキスしてたのか・・・)

唯「どう、澪ちゃん!元気出た!?」

550 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 19:03:09 ID:scggRPek0
澪「う、うん・・・(もうまともに唯の顔見れない・・・でも、ちょっと嬉しいな・・・って、何考えてんだ私!しっかりしろ秋山澪!!)」

澪「あ、ありがとう唯・・・。元気出たよ・・・・・/////」

唯「そっかぁ♪良かったぁ〜♪」ニコ

澪「!/////」ドキドキ


〜音楽室前の扉〜

律「あ、あいつら今・・・キスしてたよな・・・・・」

紬「本番前に良いものを見たわ・・・」ハァハァ


音楽室に律と紬も現れ、さわ子先生が本番の衣装を持ってきて、
全員着るよう命じた。

〜音楽室〜全員着替え終わる〜

澪「こ、こんなの着て歌うの・・・?」

唯「うわぁ〜♪澪ちゃんすごく可愛いよ!!」

澪「え・・・そ、そうかな・・・/////」

唯「うん!」

律「なんか澪、やけに顔赤くなってないか・・・?」

紬「なんでかしらねぇ・・・・うふふふふふふふ♪」

澪(なんでだろう・・・唯に言われると凄く恥ずかしいけど・・・嬉しい・・/////)

律「あ、ちょっとあたしトイレ行ってくる」

紬「あ、私も♪」

律と紬が退出する。

551 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 19:05:26 ID:scggRPek0
音楽室にはまた唯と澪だけになった。
澪が再び落ち込み、床に、唯は椅子に座り込んでいる。

澪(この衣装で、演奏するんだよな・・・や、やっぱり恥ずかしい・・・・・)

唯「どうしたの?澪ちゃん?」

澪「え?い、いや何でもない!」

唯「もしかして、まだ緊張してる?」

澪「・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん」

唯「やっぱりそうなんだ〜」

澪「ね、ねぇ、唯・・・」

唯「なに?」

澪「もう一度・・・キスしてくれない?(な、何言ってるんだ私は!?!?)」

唯「え?」

澪「そ、そうしてくれたら、この緊張も無くなるかも・・・(もうやめろ!!喋るなわたしぃぃぃぃぃ!!)

唯「うん!いいよ♪」

澪(ええええええぇぇぇぇえええええええええええええ!!??)

552 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 19:11:54 ID:scggRPek0
唯が椅子から立ち上がり、澪と同じように床に座り込む。

唯「それじゃあいくよ?」

澪「う、うん・・・・・」ドキドキ

-チュッ

唯「ん・・・ふっ」

澪「んっ・・・」

唯と澪の2度目のキス。
1回目と同じようなキスだった。
また、ゆっくりと唯の唇が離れていく。

唯「どう?澪ちゃん?」

澪「まだちょっと・・・足りないかな・・・(うおおぉぉぉぉい!!いい加減にしろ私ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!)」

唯「え?もっと?」

澪「うん・・・・・」

唯「わかったよ澪ちゃん!わたし、がんばるよ!!」

そう言うと、唯は澪に3度目のキスをした。
しかも、今度は唯が舌を絡めてきた。
澪は最初は驚いたものの、すぐに舌を絡めあった。

唯「んちゅ・・・んむっ・・・・ちゅ」

澪「ちゅ・・・ん・・・ゆいっ・・・・・はぁ・・」

しばらくの間、舌を絡めあい、唯が唇を離す。
2人の口から唾液の糸が姿を現す。
2人はしばらく見詰め合った。

553 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 19:12:34 ID:scggRPek0
唯「ねぇ、澪ちゃん・・・」

澪「なに・・・?」

唯「ライブが終わったら、もう1回しない・・・?/////」

澪「え・・・/////」

唯「だめ、かな?/////」

頬を赤くさせ、澪に問いかける。

澪「いいよ・・・。私ももっと・・・唯と・・・したいから・・・・・/////」

唯「えへへ♪約束・・・だからね・・・・?/////」

澪「うん・・・/////」


〜音楽室前の扉〜

律「あいつら・・・もう完全にできてるな・・・・・」

紬「ハァ・・・ハァ・・・・・これで1週間は生きていけるわ・・・」

554 :勇気の与え方:2010/06/19(土) 19:14:05 ID:scggRPek0
〜ライブ終了後〜

澪「パンツ・・・見られた・・・・・」

唯「み、澪ちゃん・・・大丈夫?」

澪「もう・・・お嫁に行けない・・・・・」

唯「なら、わたしが澪ちゃんをもらうよ!!」

澪「えっ・・・」

唯「わたしが、澪ちゃんを絶対に幸せにするよ!!」

澪「唯・・・/////」

唯「えへへ♪あ、そうだ!澪ちゃん♪」

澪「え?」

唯「約束の・・・しよ?/////」

澪「・・・・・うん/////」



律「はぁ・・・・・。」

紅茶を飲みながら律がつぶやく。

律「あたしら・・・完全に忘れられてるよな・・・?」

紬(カメラは、カメラはどこだ!?、!、これは・・・デジカメか・・・まぁ良い・・・我が琴吹家の家宝になる事間違いなしね!!)ハァハァ






翌日、紬は音楽室に監視カメラを64個仕組んだ・・・。
もちろん、それはムギしか知らない・・・・・。


以上です。長文ですみません・・・。
また何か思い浮かんだら書きます。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 19:19:16 ID:GZ/fHn3i0
乙だ!

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 19:42:47 ID:5OmX7+F60
乙だ
やっぱ一期序盤の唯澪はガチだなw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:04:49 ID:urdgCQBC0
>>554GJ!6話いいよな
しかし完全にこのスレでもキマシタワー要員なムギw

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:27:31 ID:UaXQ7PRsO
律「練習休憩するぞー」
一同「はーい」

唯「ねぇ、澪ちゃん」
澪「ん?」
唯「お互いの呼び方入れ替えてみようよ!」
澪「へ?どういうことだ?」
唯「私が澪ちゃんのことを澪って呼んで、澪ちゃんが私のことを唯ちゃんっていうの」
澪「なっ、む、無理!」
唯「やろーよー」
澪「まったく・・・、ゆ・・・唯・・・ちゃん」
唯「もう一回!」
澪「唯ちゃん!」
唯「いい!いいよ!澪ちゃ・・・澪っ」
澪「!・・・」プシュー
唯「大丈夫か、澪!」
澪「だって、唯に、唯ちゃんに呼び捨てされるの慣れて、ないんだもん・・・?」
唯「(か、かわいい)練習したらほら、指の皮みたいに、すぐ大丈夫になるよ」
澪「え、えへへー・・・?、もうやめよう?」
唯「だーめ、もっと練習するの!」
澪「ああもう!」

紬「こういうのもいいわね♪」
梓「そうですか?」
律「唯はすっかりハマってるな」

部活終了後

唯「よーし帰るぞ、澪」
澪「今日もよく練習したね〜」

紬「こういうのもいいわね♪」
梓「そうですか?」
律「澪もすっかりハマってるな」


今日電車の中でこんなことを考えていました

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:42:30 ID:aD7DcQXoO
今日は豊作だ

>>558
天才あらわる
GJですわ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 22:59:55 ID:YvuHAD6U0
日本は負けたがここで良いものを見れた

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 23:25:51 ID:zKJFe3QQP
最近豊作続きで顔も綻ぶわ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 22:04:26 ID:+3gEDLyIO
pixivで少しずつでも唯澪画像が増えていってると嬉しいもんだ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 11:27:38 ID:Vg7znVljP
最近唯が澪に泣きついたりしないな
いや、もうすぐあの回が来れば久々にアニメでも見れるんだけども

564 :3年目の大晦日:2010/06/21(月) 21:50:11 ID:uR+1Lty70
今月のきららネタなのと一応ネタバレ注意で長文失礼します


律「いやーしかし今年の大晦日も唯の家で過ごす事になるとは思わなかったなー」
唯「でもでも、やっぱりみんな一緒って楽しいよ〜」
紬「うふふ、そうね♪」
梓「唯先輩、律先輩‥今日こうやって集まった当初の目的忘れてませんか?」
唯「わ‥忘れてないよっ! 勉強会‥うん勉強会だよね」
律「とか何とか言っちゃて〜梓も皆で年越し蕎麦食ってる時は楽しそうだったくせに〜」
梓「なっ‥// 別にそんなことないですよっ! べ‥勉強する気無いなら私帰りますよ!」
唯「あ〜んあずにゃんごめーん!ちゃんと真面目にやるからぁ〜!」ギュウ

澪「やれやれ‥急に変な理由で呼び出されるわダメな先輩に勉強教える羽目になるわで梓も大変だな‥」
梓「そんな澪先輩程じゃ無いですよ‥澪先輩は自分の受験勉強だってあるのに」
律「違うぞ梓、澪しゃんは一人除け者にされるのが寂しいだk‥ってアイタッ!」
澪「オマエはさっさとさっき出した問題の続きをやれっ、それ終わるまで寝かさないからな!」
律「あ゛‥あ゛ぃ‥」

唯「でもまさか本当に澪ちゃんまで来てくれるなんて思わなかったな〜」
澪「え? あ、いや‥最初は断っておいて今更行くのもどうかと思ったんだけど‥」
澪(本当に一人で寂しかったなんて言えない‥)
唯「ううん、私本当に嬉しかったんだよ やっぱり澪ちゃんに勉強教えて貰うのが一番わかりやすいし」
澪「そ‥そう‥そう言ってもらえると私も‥嬉し‥かな‥//」
唯「えへへ〜 澪ちゃん、ありがとう!」ダキッ
澪「ふえっ、ゆ‥唯、おま急に何を‥//」

梓「ほらっ唯先輩も! そろそろ勉強再開しますよ!」グイグイッ
唯「ふぇ〜ん、み〜おちゃ〜ん‥」ズルズル
澪「ほ‥ほら、私も見てやるから頑張ろうな」

数分後

憂「皆さん、お茶でも飲んで一息いれませんか〜?」
唯「わ〜い ありがとううい〜」
律「うおっ!さすが憂ちゃ〜ん」

565 :3年目の大晦日:2010/06/21(月) 21:51:10 ID:uR+1Lty70
ガヤガヤ

澪「憂ちゃん、本当にゴメンね‥」
憂「へ? 何がですか?」
澪「いや、去年みたいにまた急にこんな大人数で押しかけて周りのこと何から何までして貰っちゃって‥」
憂「全然そんなこと無いですよ〜 こうやって皆でいる方が楽しいですし 何より‥」
澪「‥‥ふふっ‥お姉ちゃんの喜んでる顔が見れるだけで幸せ‥でしょ?」ニコッ
憂「えぇっ‥// と‥その‥ はいっ」ニコニコ

憂「それより澪さんこそ今日は来てくださって本当にありがとうございます」
澪「えぇっ?私は別に何も‥」
憂「えと、澪さんもこの時期自分のことで大変な筈なのにお姉ちゃんの勉強まで‥」
澪「あぁ、そんな事気にしなくてもいいよ 確かに最初唯に誘われた時はただ遊びたいだけだろ。と思っちゃったけど」
澪「実際は本当に勉強で分からない所で真剣に悩んでたみたいだし、ちゃんと唯も真面目にやって‥」

律「よーし、今から息抜きでトランプやろうぜ〜」
唯「うぉ〜勝負だよりっちゃん!」
紬「よしきた〜!」
梓「もー唯先輩ぃ!律先輩ぃ!ってムギ先輩まで‥」

澪「う‥うん‥真面目に‥や‥ははは‥ハァ‥」
憂「うぅ‥ゴメンナサイ‥」シュン

憂「実はお姉ちゃん澪さんに誘い断られてからずっと元気無かったんです‥」
澪「えっ、唯が?」
憂「はい‥急に泣きそうな顔で『澪ちゃんにフられた〜』って泣きつかれたり‥」
澪(ふ‥フられたって何だ‥)
憂「泣いてたかと思えば急に『澪ちゃんのモノマネ10連発』とか見せられたり‥」
澪(わ‥私のモノマネって何!? 突っ込みどころが多すぎる‥)
憂「その後も律さんが来るまで澪さんのお話ずっと聞かされて‥」
澪(何だか私が断ったせいで憂ちゃんが可哀想な目に‥ここは謝っといた方が‥)オドオド

憂「‥クスッ‥でも澪さんのお話してるときのお姉ちゃんが今日一番楽しそうでした」ニコ
澪「ふえっ!? な‥そ、そんなことないでしょ、う、うん‥//」カアッ
憂「あっ、もちろんお姉ちゃんが一番嬉しそうだったのは澪さんが来た時ですけど」
憂「‥‥正直、少し妬いちゃいました‥」
澪「えっ‥?」
憂「あっいえ‥ な‥何でもないです!!」
澪(憂ちゃん‥?)

566 :3年目の大晦日:2010/06/21(月) 21:52:23 ID:uR+1Lty70
澪「‥さて、そろそろ私達も勉強会再開するよ」
憂「あ、はい それじゃ私もそろそろ‥」

澪「‥‥‥って4人とも何時の間に寝てるし!!」
憂「ほ、ホントですね‥ もう遅いですし疲れちゃったんでしょうね」クスクス
澪「まったく、今年の大晦日もグダグダだな‥今回は律まで‥」クスッ
憂「それじゃ私は毛布でも持ってきますねー」タッタッタッ

澪「4人とも幸せそうな顔で寝ちゃって‥」
??「ふにゃん‥みおちゃ〜ん!!」
澪「ううわっ!! ってビックリしたー って唯か‥しかも寝言でかっ!」
澪(‥って今、私の名前呼ばなかったか‥?)
唯「うう〜ん みおちゃ〜ん!」バタバタ
澪(今度は両手をバタバタと‥)
澪「もう‥ほら、私ならここにいるぞ」ギュッ
唯「わ〜ぃ‥みおちゃんだぁ‥」ギューッ
澪(うわっ唯、凄い力で手握り返してくるなぁ‥)
唯「うふぅ‥みおちゃんの手おっきい〜♪」
澪「う・う‥うっうるさい!」ベチッ
唯「あうっ!  ‥‥う〜ん」ムクリ
澪「人の気にしてることぉ‥って あ、起きた」
唯「うとうと‥  ううーん‥ 澪ちゃんおやすみなさ〜い‥」ポフッ
澪「って私の膝を枕にして寝るなっ!」

澪「まったく‥今日は誰のためにみんなして集まったんだよっと」プニプニ
唯「うぅ‥う〜ん」
澪「ふふっ‥唯のほっぺ柔らかいな〜」

澪「‥‥唯、今日はゴメンな もっと早くに来てあげれば良かった‥」
澪「でも唯が少しでも私のこと頼りにしてくれてたのはその‥嬉しかったな」
澪「もうすぐ受験本番だけど、頑張って一緒に大学受かろうな‥」ナデナデ
澪「私も‥私もずっと唯の笑ってる顔見ていたいか
憂「お姉ちゃんの寝顔って可愛いですよね♪」

567 :3年目の大晦日:2010/06/21(月) 21:53:32 ID:uR+1Lty70
澪「うわああああああああああああああぁあ!! って憂‥ちゃん?」
憂「皆さんの分の毛布持ってきました」
澪「えーと‥いつからココに‥?」
憂「何時からって‥今来たばかりですけど‥?」
澪「そ‥そっか‥」(よかったぁ‥//)

憂(本当は二人が手を握り合ってるとこから見ちゃってたけど‥これは黙っとこう)
憂(でもさっきの澪さん‥もしかして澪さんもお姉ちゃんと同じで‥)
憂(‥だとしたら良かったねお姉ちゃん! 私は‥少し寂しい、かな‥)

憂「お姉ちゃん、澪さんの膝枕で気持ち良さそう‥あっ、澪さん脚大丈夫ですか?」
澪「少しの間なら平気だよ うん、可愛いな唯の寝顔」ナデナデ
憂「‥澪さん、大学に行ってからもお姉ちゃんの事‥よろしくおねがいします!」
澪「憂ちゃん‥? ‥うん、もちろんだよ といっても私じゃ少し頼りないかもだけど」
澪「でも、この笑顔が見れるなら私も唯の力になりたいなって思うんだ」
澪「憂ちゃんと同じで‥ね?」
憂「み‥澪さん‥」
澪「唯がこうやっていつも笑顔でいられるのは何よりも憂ちゃんのおかげなんだよ ありがとう」ニコ
憂「‥っ えへへ‥お姉ちゃんのことで誰かにお礼なんて言われたの初めてな気がします」

ゴーン ゴーン

澪「あっ年明けた‥」
憂「みたいですねー それじゃあ」 
澪「うん」

澪憂「明けましておめでとうございます」

澪「ふふっ」 
憂「えへへ」
唯「うぉ〜めへと〜 クー」

568 :3年目の大晦日:2010/06/21(月) 21:55:36 ID:uR+1Lty70
澪(っん‥ ふわぁ〜 ‥朝の5時か 年明けてからすぐ寝ちゃったんだっけ)

カキカキ サラサラ

澪(ん‥誰か起きてるのか?)
澪「って唯!?」
唯「あっ澪ちゃんおはよー そしてあけおめことよろ〜」
澪「お‥おめでとう‥ って唯はこんな朝早くから何してるんだ?」
唯「ふふふっ‥実は昨日早く寝ちゃった分今勉強をしてる最中でした!」エヘン
澪「ええっ、唯が自ら進んで一人で勉強を‥!? 新年早々いきなり何かが起こる前触れじゃあ‥」
唯「もー!澪ちゃんひどいよ〜!」プンスカ
澪「ふふっ、嘘嘘冗談だよ」(いや本当に驚いてはいるんだけど‥)

澪「それにしてもどうした? 急にやる気になっちゃって」
唯「‥‥えーとね、昨日凄くいい夢見たんだぁ」
澪「夢?どんな?」
唯「んと‥‥きな子に‥っしょに‥大学‥受かろ‥// あーっやっぱ秘密っ!」モジモジ
澪「えーっ そっちから話振っといてそれはないだろー」
唯「うぅ‥でもやっぱ無理なものは無理っ‥//   ‥ねぇ澪ちゃん」
澪「ん?」

唯「絶対一緒に大学受かろうね!!   ‥もちろんみんなで一緒に」
澪「唯‥ あぁ当然だろ!  それじゃ今頑張ってる唯のお手伝いでもしましょうかね」
唯「わーい 澪ちゃんありがとー」ギュッ


澪「で、唯 いきなりで悪いけどココとココ 答え間違ってるぞ‥」
唯「えええええええええええ そ、そんなはずは‥み‥みおちゃ〜ん!」ウルウル
澪「ふぅ‥やれやれ」

終わり

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 22:15:50 ID:Vg7znVljP
>>568
乙!
澪憂の絡みって新鮮だけど良かった

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 22:37:11 ID:kHMrE73s0

なんか自然な感じでいいなw

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 23:00:50 ID:24y03uB90
>>568
乙。唯澪もだけど、憂澪の絡みになんかグッときた。

澪は気にしてるけど、唯は澪の大きな手でナデナデされたり、
手をギュッてされると安心するから大好き……とかだったらいいなw


唯「〜♪〜♪」

澪「……。」ナデナデ

唯「〜♪〜ふふっ///」

澪「あの……もういいかな?///」ナデナデ

唯「も、もう少し…!」

澪「やれやれ。///」ナデナデ

唯「えへへ。///」



……長文書ける人がうらやましいぜチクショウw


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 01:05:54 ID:f1mzMf/UO
>>568乙!
色んな人の唯澪が読めて幸せです!

間があきましたが>>413の続きです
>>528 すいません、サイトは持ってないのでまとめサイトで読み直してください
>>535 私のssもまとめて頂きありがとうございます
パス yuimio
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org980019.txt.html

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 01:29:05 ID:V5lg2r+2O
今夜も長いの短いの待ってた続き、見れてニヤニヤ
職人さん方おつです

今夜もいい唯澪見れて幸せだよぉ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 08:05:47 ID:E7CC5qIF0
>>571
唯を抱きしめつつ頭ナデナデする澪が見てみたい‥

>>572
続き待ってたよ〜乙
そしてまた続きを待つ日々が始まる‥

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 10:36:42 ID:QxANmH1s0
良作多くて癒されるなぁ
皆さん乙です


そういえばvipで>>488の続きも来てたね
メインは憂純だけど後日談な感じで良かった
もう落ちてるけど一応

憂「純ちゃんは私にぞっこんだもんね」純「はぁ?」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1277014025/

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 20:43:13 ID:YYNR3roUP
>>572
続きも楽しみにしてる

>>575
後日談だけこの前まとめサイトで発見して読んだけど
唯澪のラブラブっぷりが良かったw

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 20:54:04 ID:rX6iP09iO
一期8話の新歓ライブ、よく見るとサビ前でアイコンタクトしてたんだな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 21:37:37 ID:eMOtfWJkO
>>577
ほんとだ。じっくり見たら一瞬アイコンタクトしてるね
今週は一期見直してみようかな

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 22:54:58 ID:E7CC5qIF0
あのシーンて唯澪の中でも割とポピュラーなシーンだと思ってたけど
あんま気づいて無い人って多いのか?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 00:08:19 ID:wUcJfm9z0
>>572
相変わらず何という可愛さ・・・
乙すぎる

>>579
一瞬すぎて気づかなかったw
そして一瞬すぎる故に妄想も広げづらい・・・

唯(ありがと澪ちゃん!サビ一緒にいくよ?)
澪(わかったから集中しろ!)
私にしては思い切った行動に出たものだと思う。でも、唯のピンチだと思った時にはもう体が動いていたんだ。
唯が何かしでかすたびにフォローしていた、その成果かな?阿吽の呼吸ってやつだろうか。
まったく、やっぱり唯は目が離せないな・・・
澪(でも・・・)
唯(?)
澪(そんなとこも大好きなんだけどな)
―どうやら、私の好きの確率は100%のようだ。


こんな短いのしかできなかった

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 02:01:26 ID:L+hxZO2v0
最後の掛け合いが地味によかった

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 12:33:03 ID:nistP6NT0
澪「そうだよな‥放課後ティータイムも凄いバンドだよ! な? 唯」

唯「‥そうだよ〜澪ちゃん♪」

今回このシーンが良かったな

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 20:12:34 ID:innmOaSFO
確かにそのシーンはよかったね
後は唯が澪を心配してあげるところもよかった

今回は原作見る限り期待できないだろうなと思ってただけに嬉しい誤算でした

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 20:21:57 ID:MzoCBtfH0
唯「私も一緒に(昼食買いに)行くよ(提案)」→澪「いやいいんだ(拒否)」
っていうパターン多いよな。もうこういうの見る度つらいわ〜。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 22:33:06 ID:xK0HnodN0
恥ずかしがり屋だからな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 23:13:47 ID:Hw3gZts2O
紬様がみてる
ttp://nagamochi.info/src/up20323.jpg

これ何話?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 23:17:08 ID:nistP6NT0
>>586
1期3話で結局勉強出来なくて唯が澪に泣きついてくるシーンだな
2期というか最近はこういうシーンが足りない
でも原作通りならもうすぐ2期でも見られると思うけど

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 00:41:37 ID:6o/Fdj2q0
嫁ランキングだったかで澪1位の唯2位でしたな

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 00:45:59 ID:lQeEPtMg0
12話は唯澪回だったな

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 20:07:00 ID:o5PMWmZjO
けいおん別荘地で間違って開いたスレで見つけたww
澪×唯と間違って誤爆した人、居るならここに投下してくれ

しかし偶然見つけるとか俺は紬様に愛されてるのかなw

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 20:56:43 ID:B7YCFz3e0
唯と澪がデート行くとやっぱ澪の方がしっかりしようとするのかな
でも楽器屋とか言ったりすると

唯「澪ちゃーん、そろそろ次のところ行こうよー」
澪「やだ!」
唯「もー澪ちゃんたら仕方ないなー」

って感じになりそうだけどw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 21:09:20 ID:o5PMWmZjO
澪のがしっかりしてそうで唯にサポートされるみたいな
その反対も当然あるだろ
天然×2だから楽しめるんじゃね

俺達の楽しみも×2な組み合わせだよ

593 :ゆいみお!第5話:2010/06/25(金) 03:09:37 ID:Oojgjr1nO
澪がリードしそうで、実際の主導権は唯が握ってる。そんな関係が好きです

代表戦の前に>>572の続き上げます

パス yuimio
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org986546.txt.html

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 03:37:48 ID:N7OTaZs70
>>593
乙。できれば次回は全話まとめたテキストもうpしてくれろ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 03:51:36 ID:8NEKqhgl0
唯×デコビッチは見ててつまらない
やっぱ澪が絡んでないとな!

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 07:46:01 ID:0I3Ex5q00
>>593
ついに終わりが来るのか

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 07:52:21 ID:qz7+IEi30
>>593
ラストも早く見たいけど終わっちまうのも寂しいな‥

唯を膝の上に乗っけて頭ナデナデしてる澪が見たい

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 13:55:16 ID:N7OTaZs70
【MAD】けいおん!「こんなに近くで...(唯×澪Ver)」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7071715

古いがいいな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 21:09:01 ID:Eu3+cEzEO
スタッフはなんでアニメで唯澪をもっとプッシュしないんだ
一期から好きなカプなのに

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 22:20:01 ID:qz7+IEi30
>>599
単純な話、原作自体澪が律とセット状態にあるから(最近はその傾向がさらに強い)
それと山田監督が律&幼馴染好きだから必然的にこの二人の絡みも増える
で、澪はもう相方がいるから澪に少し気のありそうな梓もアニメで唯とのコンビにしちゃおうみたいな

唯澪は主に雑誌版権やちょっとした絡みに萌えるしかない

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 22:25:43 ID:9lWGENN60
>>600
原作アニメ共に唯律が一番多いとも思うんだが…

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 22:51:29 ID:DZl8qhfq0
唯澪、唯律、唯紬、澪律、紬律が大好物です。
唯梓はメジャーだけど好きくない。
唯梓に限らず澪梓や紬梓も個人的にイマイチ。
最初からカプ的に梓なんていらんかったんや!



603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 22:52:55 ID:nYFq+rna0
梓は、なんか単純にうっとおしい

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 23:02:30 ID:NdHQFXGx0
こらこら。何が嫌いかより何が好きかで語れよ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 23:08:36 ID:qz7+IEi30
>>601
いや澪に限っての話。律は基本誰とでも絡めるし
唯律は二人で騒いでること多いけどそれ程絡みに注目するような部分は無い気が

って火種になるような事言っといてなんだけどキャラ叩きはやめようぜ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 23:15:42 ID:XgFo7PS0O
2クール目になってもしOPED変わるなら是非ともツインボーカルでやってほしいな、などと思っています

>>598
やっぱり花火のシーンは最高だよね
一番好きなのはアイス拭くところだけど

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 23:42:00 ID:9lWGENN60
>>605
ああ、確かに唯か律が行動しないとけいおん始まらんな

>>606
一期14話の澪の「全部ピンクで」は実は4話から来てんだよね
澪が始めて軽音部に強い感動覚えてこの4人でやっていこう
って思った出来事だから(ラストでホワイトボードにby 軽音部って書いてるから)
あの直後の唯の発言(ライブの照明は全部ピンクで)を覚えてたんだろうと思う
でも14話見る限りじゃ忘れてんだよな本人ww
でもって律は覚えてた(思い出した)っぽいと言う…澪律もすきだけどさぁ〜

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 23:49:16 ID:fzhcdopeO
>>607
あれ感慨深かった!それまでメンバーに不安しか感じてなさそうだった
澪が書いたってのも良いのに、それを後々上手く使うとは…
最終的には律だけど、きっかけは唯だな。確かにこの二人がいないとはじまらんかも

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 06:56:51 ID:eC9VsCMW0
やっぱりここにいる以上一番は唯澪!って言おうぜ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 08:48:11 ID:vzVw6Xc50
>>606
>アイス拭くところ
同じくこのシーン好きだわ〜この澪の役目は他の誰にも譲れない
2期であの回やればまた見れるはずだし期待

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 12:42:54 ID:SCe+RsVr0
やっぱり花火とアイスのシーンは唯澪好きとしては外せないシーンだな。

14話ラストで澪が唯に手を差し伸べて引っぱりあげるシーンも好きだ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 13:16:13 ID:l+rppxQD0
>>607>>608
あのシーンにそんな深い意味があったのか
俺なんて澪のピンク発言に恥ずかしがりなのに
キャラ違うよーって違和感しか感じなかった、バカだw
わざわざ二人が歌うサビに使おうって言った辺り律もなんか好きになるし
なんかもうこれ分かっただけで満足だわwやっぱ良いわけいおん

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 18:12:50 ID:vzVw6Xc50
14話の澪「全部ピンクで!」の時って他3人は汗マーク
出してるのに唯一人だけ特に驚いて無かったんだよな
唯の中では普通の提案として通ってるんだろうなw
やっぱこの二人は潜在的に似た者同士な気がする

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 18:44:35 ID:/6s3tJRm0
アイス拭くシーンって何話だっけ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 19:40:34 ID:0LvdUqqEO
9話ですよ〜

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 11:04:38 ID:wIfeXBuxO
>>613
澪の歌詞に対して唯一純粋に好感を示したのが唯だからな
律でさえ持て余す澪の感性、共感できるのは唯のみだ
嗚呼、夏フェスを唯澪で回っていたら…という妄想が浮かんできたが、こんな時に限ってPCが規制の巻き添えになっているorz

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 15:08:52 ID:obTW9bA10
ちょっと美化しすぎのような
ムギも好感をしめしているし

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 22:32:13 ID:EcL3UKi50
別に美化はしてないと思うけどなぁ実際二人は近いキャラだと思うし
ムギはふわふわの時どちらかというと唯澪の絡みに‥って感じだったし
ピンクの件に関しては1期4話で「私もちょっと‥」って否定してる

まぁこういうのはちょっとシーンから無理やりでも膨らませていかないとさ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 22:40:51 ID:sT4hZBxi0
結局妄想なんだからさ美化もくそもなくね

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 00:38:39 ID:REX4eZUFO
>>616だが、>>618の言う通り、ムギは歌詞自体より唯澪の絡みに興味示してたし、って意味での発言だった
言葉足らずですまん

621 :ゆいみお!第6話:2010/06/28(月) 01:19:02 ID:VJkoVNFOO
絡みが少ない分、妄想で補っていくしかないですよね・・・

>>593の続きと、まとめをうpします
パスは共にyuimioです

ゆいみお!第6話
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org992143.txt.html

1〜6話まとめ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org992152.txt.html


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 01:52:09 ID:k+1ywv/n0
>>621
乙です!!ストレスなく読めて癒されました
しょっぱなからイチャイチャもいいけど
こういう告白までの過程で普通より少し仲が良い感じがたまらない
後日談あるようだったら楽しみにしてます!

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 07:24:43 ID:eWep4yOT0
>>621
乙カレー様!なんかちょっと寂しくなるが仕方あるまい・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 07:29:42 ID:m6LlV+p5O
>>621
おつです よかった
ありがとう

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 07:53:24 ID:DtiQYV3R0
>>621乙!最後までホント楽しかったよありがとー
あぁ‥でも楽しみにしてたものが終わってしまった

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 09:40:30 ID:17myvtzV0
やだなぁ皆。
ここは>>621先生の次回作にご期待ください! だろ?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 14:12:06 ID:Hw66AVd90
>>621
乙!
次回作・・・楽しみに待ってる!

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 17:51:11 ID:REX4eZUFO
>>621
やっぱ文章力が違うな…俺も精進しないと
ともあれ完走乙!

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 19:39:52 ID:DtiQYV3R0
真ん中の二人が可愛い件
ttp://ranobe.sakura.ne.jp/src/up58712.jpg

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 20:46:28 ID:2Kt/h7aIP
>>621乙でした
次回作にも期待していいよね?答えは(ry

>>629
こういう唯の澪の対するスキンシップは最高に萌えるな

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 21:47:01 ID:cvaJfcSw0
>>621
乙乙
むしろここからが真のスタートですよね!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 17:57:35 ID:0IMVDDZt0
13話は唯澪の絡みすら無さそうだな
この二人夏休みとかは皆でどっか行こうみたいな流れにならないと会わなそうだし

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 18:27:47 ID:U5xIG8M1O
二年生組も結構好きだから今週はなくても良いかなと思ってます
唯澪は来週に期待

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 18:33:31 ID:B29lv/+rO
>>632
唯澪がないのはいつもの(ry
SSの取っ掛かりになるような描写でもあればいいんだが…

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 23:52:31 ID:o71zLXI4P
唯が澪のおっぱいに挟まれるのが見たい

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 01:11:43 ID:6dHCLIox0
唯がうらやましいって言って揉みだす展開ですね

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 06:37:51 ID:Aqc3i+HqO
今回は隣に座って会話してたし、絡みあったね
来週は夏期講習みたいだから何かあるかも?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:39:16 ID:4DEeUYeuO
>>637
あれは絡みと言えるのか?
むしゃくしゃしたので>>635で一つ

唯「やっほ〜澪ちゃん・・・ってうわっ!?」ドテッ
澪「ちょ・・・うわわわわわ!」ドサッ
澪「いたたたた〜大丈夫かゆ・・・い・・・」
唯「えへへ〜」プニプニ
澪「なに、してるんだ?」
唯「澪ちゃんのおっぱいがクッションになって助かったよ!」
澪「」
唯「澪ちゃんのおっぱい、とっても柔らかいね!」
澪「何恥ずかしいこと言ってるんだ!///」
唯「でもいいなぁ〜。私もこんなに大きいおっぱい欲しかったよぉ」
澪「おっぱいおっぱい連呼するな・・・」
唯「羨ましいなぁ〜。うりうり」
澪「や、やめろ・・・んあッ!?」
唯「これがええのんか〜?」
澪「あっ・・・も、もうやめ・・・ッ!」

〜中略〜

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:40:21 ID:4DEeUYeuO
唯「ふう・・・」ツヤツヤ
澪「モウオヨメニイケナイ・・・」
唯「よかったよ澪ちゃ・・・って」
澪「シクシクシク・・・」
唯「あ・・・ごめんね澪ちゃん。澪ちゃんの気持ちも考えないで、私・・・」
澪「私は嫌だって言ったのにぃ!うえーーーーん!」
唯「本当にごめん・・・」
澪「唯のばかぁ」
唯「うん・・・」
澪「・・・でも特別に許してあげる」
唯「ホント!?」
澪「その代わり・・・キスして」
唯「澪ちゃん・・・うん!」

律梓「部室に入れない・・・」
紬「どんとこいです」
おわり

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 21:13:16 ID:Aqc3i+HqO
>>638
確かに絡みといえる程でもないか
それとSS乙です

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 21:51:57 ID:S6BI6EUkP
>>638GJ
まさか自分の下らないレスをSS化してくれるとは‥w

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 22:29:10 ID:9M8PieFy0
>>638ちょっとHな唯澪も良いですね、GJ!

「ゆいみお!」改め「唯澪!!」で続けていきます
>>621の続きとなってます

パス yuimio
yrl http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org997565.txt.html

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 23:06:29 ID:4DEeUYeuO
>>642
続編はええwそしてかわええw
乙、次も楽しみにしてる!
しかしポニテ澪とはわかっているじゃないか…

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 23:19:12 ID:tKLkfjHn0
>>642
まさかの続ききたあああああああああ!
GJ!しばらく楽しみは続きそうだ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 00:01:32 ID:f9G7flV0O
>>642
おおぅよかったよ
大変すばらしいです
そして何より最後にズッキューンされた

貴方に百合神の御加護がありますように・・・
次も期待してるよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 00:53:03 ID:XRexZxw80
http://iup.2ch-library.com/i/i0111440-1277912760.jpg
ふむ・・・

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 02:09:39 ID:iMOzNmunO
見つめてる

ttp://viploader.net/anime/src/vlanime024880.jpg

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 03:01:05 ID:k35sQUrH0
>>642
おお続ききてたぁぁ、乙です。

>>646、647
なんかこの2人見てるだけで癒される。
唯澪好きだーーーー!




さて自分もSS書いたので投下します。

13話のとある1カットをもとにしてるので、一応ネタバレ注意。



いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜


649 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜:2010/07/01(木) 03:02:48 ID:k35sQUrH0



唯「よし、皆買ったね。それじゃあここに座ろうよ」

皆がかき氷を買ったのを確認すると唯は階段を指差した。

さて左端に座るか…と思って端に移動しようとしたら唯に呼ばれた。


唯「澪ちゃんなんで端に行くの?こっちにおいでよ!」
唯「ほら、ここ、ここ。」ポンポン

そう言って自分の隣をたたく唯。

澪「いや、でも…。」

唯「もう、澪ちゃん私の隣じゃ食べられないっていうの?」ブーブー

私が座るかどうか躊躇していると唯が拗ねだしてしまった。

澪「はぁ、わかったよ。(気をつけて食べればいいか…。)」

さすがにそんな風に言われたら断るわけにもいかず、私は唯の隣に座ることにした。



650 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜:2010/07/01(木) 03:09:42 ID:k35sQUrH0

唯「それじゃあ、いただきま〜す。」

唯「う〜、おいしいよ〜!」

澪(まったく、唯は本当に美味しそうに食べるな。ふふっ、幸せそうな顔しちゃって。)
 (さて私も食べるか。)

澪「はむっ。(う〜、冷たいけど美味しい。)」
 

唯「美味しいね、澪ちゃん、あずにゃん。」

澪「あぁ。」

梓「はい。冷たくて美味しいですね。」

こうして皆で食べるとまた一段と美味しい。私は夢中でかき氷を食べた。






ゴチン!!


澪唯「「痛っ!」」

唯「いたた、ゴメン澪ちゃん!大丈夫?」

澪「大丈夫だ。こっちこそゴメン、唯こそ大丈夫か?」

唯「うん大丈夫だよ。」

澪「そっか、よかった。ごめんな気をつけてたんだけど、つい食べるのに夢中になっちゃって…。」

澪(ちょっと近すぎたか…仕方ない律達に寄ってもらうか。)

澪「律、ムギ、悪いけどもう少しだけ右に寄ってくれないか?」

律「ん?オッケー。」
紬「わかったわ。」


651 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜:2010/07/01(木) 03:15:32 ID:k35sQUrH0


唯「あっ、りっちゃん、ムギちゃん、動かなくていいよ。」

澪「えっ、どうしてだ?」

唯「へへぇ〜、澪ちゃん澪ちゃんこっち向いて?」

澪「こうか?」

私は言われたとおり唯の方に体を向けた。

唯「はい澪ちゃん、あ〜ん。」

澪「えっ?」

唯は右手に持ったストローをこちらに差し出した。

唯「これなら腕あたらないでしょ?ほらほらグレープ味だよ、あ〜ん。」

澪「あの…唯?」

唯「ねぇ〜、早くしないと解けちゃうよ?」

澪「いや…早くといわれても…。」

私は周りをうかがう。

唯「うぅっ、澪ちゃんが食べてくれない。」ウルウル

澪「えっ、ちょっ、唯。」

涙目になる唯。

律「憂ちゃ〜ん、澪の奴が唯を泣かせたぞ〜。」ニヤニヤ

澪「泣かせてないから!」
律に一喝してから、憂ちゃんの様子を見ると…

憂「澪さん……。」ウルウル

澪(なんで憂ちゃんまで泣きそうなんだよー!)

澪「あぁ〜もう!」

パクッ

姉妹そろっての涙目攻撃にあえなく撃沈した私は、目の前にあるかき氷を口にした。



澪「//////(うぅ恥ずかしい。)」

唯「えへへ…美味しい?」

澪「……美味しいです。」


652 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜:2010/07/01(木) 03:18:07 ID:k35sQUrH0

唯「それじゃあもう一口、はい。」

澪「//////」

唯「あ〜ん。」

再度迫る唯。

パクッ

澪「…ありがと、唯///」

唯「どういたしまして。」ニコニコ

澪「……。」

サクッ

澪「…ほら、唯。」スッ

私は左手に持ったストローを唯に差し出した。

唯「えっ、澪ちゃん?」

澪「私ばかり悪いからな。」

唯「わ〜い、ありがとう。」

パクッ


唯は少しも躊躇することなく口にした。
……恥ずかしいのは私だけなのかと思ったが、そうではなかったようだ。

唯「…ありがとう澪ちゃん///」

そう言った唯の頬は先ほどよりも明らかに紅く染まっていた。

唯「う〜んメロン味も美味しい〜。」

律「あ、ずり〜ぞ唯。澪私にもくれよ。」


653 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜:2010/07/01(木) 03:35:53 ID:k35sQUrH0

澪「ほら。」

スッ

右手に持ったカップを律に向ける。

律「ちぇ〜なんだよ澪、私には『あ〜ん』してくれないのか?」ニヤニヤ

澪「律…。(なんだその顔は…何が言いたい。)」

唯「ダメだよ、りっちゃん。澪ちゃんの『あ〜ん』は私が独占するんだから。」

唯「というわけで…。」

澪(何がというわけでなんだ?)

唯「澪ちゃん、あ〜ん。」

澪「いや、もういいよ。唯が食べられないだろ?」

唯「……えっとね、私が澪ちゃんに食べさせる代わりに、澪ちゃんが私に食べさせてくれれば大丈夫だよ///」

澪「えっ?」

唯「そうすれば腕もあたらないし、私も澪ちゃんも食べられるし良いアイディアでしょ?///」

澪(向かい合ったら腕が当たらないから、わざわざ食べさせ合わなくても大丈夫なんだけどな……まぁいいか///)

澪「…そうだな。ほら、あ〜ん///」 

今度は唯のカップからすくって食べさせてやった。


654 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜夏祭り編〜:2010/07/01(木) 03:40:12 ID:k35sQUrH0

パクッ

唯「う〜ん、美味しい。よし、ほい澪ちゃん。」スッ 

唯も今度は私のカップから氷をすくって私に差し出した。

パクッ

シャリシャリ

澪「はい。」スッ

パクッ

シャリシャリ

唯「ほいっ。」スッ


澪「ん。」スッ
唯「はいっ。」スッ
澪「ほらっ。」スッ
唯「あ〜ん。」スッ

唯「澪ちゃん、メロン味頂戴。」
澪「いいぞ、あ〜ん。」スッ

唯「あ〜ん」パクッ

唯「じゃあ今度はグレープ味あげるね。あ〜ん。」スッ
澪「あ、あ〜ん。」パクッ


〜♪〜 いちゃいちゃ時間 〜♪〜


律梓純(バカップルだ。バカップルがここにいる……絶対私達の存在忘れてるだろ!!)

紬(どんとこいです。)キラキラキラキラキ
憂(お姉ちゃん凄くうれしそうだな〜。)ニコニコ


唯「美味しいね、澪ちゃん。」ニコニコ
澪「あぁ。」ニコニコ


2人はこの行為をお互いのカップが空になるまで続けたのであった。


終わり??

次回
 ・花火編に続く
 ・デート編に続く
 ・○○編に続く(○○に言葉を入れて下さい)
 ・もう書かなくていいよ

さてどれ?


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 03:44:19 ID:iMOzNmunO
>>654
とりあえず乙
にやにや時間でした

全部みたいかな キャッキャウフフならよし
二人っきりな方がいいかな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 05:06:05 ID:oLsiZ89h0
世界のバカップルがこの二人だったならば
俺の心は常に満たされた幸福を感じる事になるだろう。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 06:41:38 ID:XRexZxw80
花火見てデートしてお泊りすればいいじゃない
なにを選べってんだか

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 11:18:39 ID:TzHmRl/10
もう書かなくていいよ以外を頼むぜ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 22:13:57 ID:HraYYccxO
>>654
乙、いい補完だった!
まあ全部やってくれよと言わざるを得ない…。

>>656
その発想はなかった

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 00:14:50 ID:vK8OQzr10
おいおどれら、↓のスレの糞コテ”† 蒼い閃光 † ◆VKIF8WZmG6”がわしらに喧嘩売っとるけん、こいつを今すぐフルボッコにしたれや♪
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1274444577/l50

3 :† 蒼い閃光 † ◆VKIF8WZmG6 :2010/05/23(日) 19:10:52 ID:qvkaENZM0
  , - ー 、 | 
 〃;:三三ミ╋まーたけい汚ん豚か 
 !,イW(~,ノリ(E)スレにこもってろ  
 ゙w( ゚∀゚ノ/ /  
 ムモ壬ヨ}_,`   
  U曰÷!      
  ∠_,__j_,ゝ    
  /-/  |-|
60 :† 魔剣レガ † ◆VKIF8WZmG6 :2010/05/08(土) 17:24:08 ID:Vv3GZKT/0
    ____
  ,r '´____// ̄ ̄ ̄ ̄\
. /  <   .  彳丿; \,,,,,,,,/ u lヽ
/ /\ \.   入丿 -◎─◎- ヽミ
| |   \ \. (6| u:.::(●:.:.●)u:.::|6)
| |   /\ \ | :∴) 3 (∴.::|
| | rnl`h  \ \.、  ,___,. u .ノnl`h、
| | l l l l l  r  \ \.ー-----一' .l l l l l
| | | ヽr'´つ 萌豚 \ \   r 、.⊂' ヽ./ |
ヽ `ー一イ      \ \/ /`' `ー' -'
 \ \  けいおん豚 > /
    ヽ、______,,/
93 :† 魔剣レガ † ◆VKIF8WZmG6 :2010/05/09(日) 20:46:19 ID:8sBShatY0
:::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :: : ::: : :                ヽ   i
::::::::::::::::::::::: : : : ::                  ヽ  みんな
:::::::::::::::::: : : :    デュラは糞小説       \ ヽ  デュラララ読もー
:::::: ::: : : :/けい豚\ けいおんこそ神        ∧_∧   ワイワイ
::::: : : :: : |/-O-O- | ブツブツ・・・      ∧_∧*‘∀‘)Λ_Λ
: : : : :  .| . : )'e'( : |             ( ^∀^)つ日)(^ ワ ^
___ l⌒i⌒⊂)___       ヽ   ( つ日) |   | つ日
    / ⌒'⌒    /         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
__/_____/||           ||\_____\_
_|||_____||/||          ||\||_____|||_
  |||   し し   .||  ||          ||  ||          |||

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 22:14:51 ID:jvLfo/pa0
やっぱ私の恋はホッチキスは良いな、とライブBD見て思った
しかし唯澪中の人二人は仲良さそうだなw

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 22:42:48 ID:MkrWblUmO
みんな知ってるだろうが中の人はクェイサーで共演、ラジオもやってたからな
けいおんの中の人たちは仲良さそうでいいよね

澪FCの佐々木さんのコラ沢山あって笑えるが唯が名誉会員なはずだから…

今週は隣り合わせで唯が見つめてたから生きてくさ!

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 07:05:03 ID:ECN4rvNcP
「体痛い……澪ちゃん激しいんだもん」
「おいおい、澪に何やられたんだ?」
「れ練習だよ練習!!ギターの!ほら!な!?そうだよな唯!?」
「それに眠いよぅ……澪ちゃん寝かせてくれないんだもん」
「……澪先輩、泊まったんですか?」
「い、いや新曲作りの件で唯と合作しようって話してたろ!?そ、それの打ち合わせもかねて……」
「……(梓、そんな話聞いたか?)」ボソボソ
「(い、いえ、聞いてないと思いますけど……)」ボソボソ
「それになんか唯の首筋にやたら赤いポツ点が目立つんだけど……」
「ほえ?うん、昨日澪ty「唯だめじゃないかこんなに蚊刺されして!!ちゃんと蚊取り線香は炊いてるか!!??」
「……」
「……」
ガチャ
「あ、お邪魔します、お姉ちゃん?お弁当忘れてるよー?」
「あー、憂ー♪ありがとーーーー」
「いいよお、あ、それと」
「?」

「幸せいっぱいなのはわかるけど、ちゃんと寝る時は服着て寝なきゃだめだよ」ニコニコ
「……澪先輩」
「……おい澪」
「いやその……」
「えへへー、気をつけますー」

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 17:26:08 ID:SqKtouVJO
>>663
乙!
澪涙目www

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 22:26:08 ID:FULmnfSKP
唯と澪のソフトクリーム食べさせ合いとか見てみたいな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 05:10:23 ID:RUN7c3FU0
>>655-659
ありがと、全部かwちょい時間かかるかもw
○○編はお泊り編でおk?

>>663
乙。
隠そうとしてる澪とオープンな唯ww




さて今回は花火編を投下します。
二人っきりでキャッキャウフフを目指してみました。



いちゃいちゃ時間(タイム)!〜花火編〜


667 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜花火編〜:2010/07/04(日) 05:12:15 ID:RUN7c3FU0

今澪ちゃんと二人っきりです。
かき氷を食べた後、皆で花火を見るために移動したらなんと!!

唯「はぐれちゃったね。」

澪「あぁ、そうだな。まさか律達だけじゃなく梓達ともはぐれるなんて。」

さっき澪ちゃんがりっちゃんに電話したらムギちゃんとは一緒にいるけど、憂達とは、はぐれちゃったって言ってた。

ヒュー  ドーン ドーン



シーン 

唯「あれ?花火終わっちゃったのかな?」

澪「そうみたいだな。」

ブーッブーッ
澪「ん?律からメールだ。えっと、『花火も終わったことだし今日はもう解散。』…だってさ。」

唯「りっちゃん達帰るんだ〜。あ、憂からもメール来てる……憂も先に帰ってるって。」

澪「そっか……唯、どうする?私達ももう帰るか?」

唯「う〜ん、せっかくだからもう暫くお祭り楽しみたいな〜なんて。」

澪「……わかった。」

唯「じゃあ早速行こうよ。」

澪「そうだな。」

唯「ねねっ澪ちゃん。」

澪「ん?なんだ?」

唯「手つなご?」

澪「う〜ん……いいぞ。」

唯「えっほんと、やったー。恥ずかしいからって断られるかと思ったのに…。」

澪「まぁ恥ずかしいけど、唯とはぐれて、離れる方が嫌だから///」

唯「澪ちゃん……///」

澪「///」
唯「///」

澪「ほ、ほら繋がないのか?///」スッ

そう言って私に手を差し伸べてくれた。

唯「つなぐつなぐ!!(えへへ、嬉しいな〜。)」ギューッ

唯「よし、出発〜。」


668 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜花火編〜:2010/07/04(日) 05:14:50 ID:RUN7c3FU0



唯「ふぁ〜流石にちょっと疲れたかも。」

二人で沢山歩きまわって遊んで、ちょっと疲れちゃった。

澪「じゃあ、あそこの階段で少し休憩するか。」

唯「うん。」

澪「私そこの自販機でジュース買ってくるから唯は先に座ってて。」パッ

唯「あ、私も行くよ。」

澪「すぐそこだから大丈夫だよ。それより唯は何がいい?」

唯「澪ちゃんに任せるよ。」

澪「ん、わかった。」 タッタッタッ



私は言われたとおり階段に座って澪ちゃんが帰って来るのを待っていた。

澪「唯、お待たせ。はい、オレンジジュース。」

唯「ありがとう、澪ちゃん。」

ゴクゴク

唯「ぷは〜生き返る!」

澪「ぷっ、唯、おっさんみたいだぞ。」

唯「ひ、ひどい澪ちゃん。」

澪「ふふ、ごめんごめん。」

唯「も〜澪ちゃんの意地悪〜。」

あ〜あ、それにしても、もう少し手繋いでいたかったな〜
手離しちゃって残念……あったかかったな〜
あずにゃんの小さな手もあったかくて好きだけど……やっぱり私は……


唯「ねえねえ澪ちゃん、さっき手を繋いでて思ったんだけど……澪ちゃんの手ってやっぱりおっきいね!」

ブハッ

澪「ケホッ、ケホッ……おまっ、ひ、人が気にしてることを……。」ズーン

唯「あっ、ごめん。(ど、どうしよう落ち込ませちゃった…)」

唯「で、でも私は澪ちゃんのおっきな手大好きだよ。」
唯「おっきくて、あったかくて、ぷにぷにしてて…。」



669 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜花火編〜:2010/07/04(日) 05:16:28 ID:RUN7c3FU0

澪「……。」

唯「それにね…。」
唯「……。」
唯「……。」

澪「唯?」

唯「えっとね…おっきな手でギュッとされるとなんだか凄く安心するの///、なんて言うのかな包まれてる感じがして///」

澪「……。」

唯「えへへ、何言ってるんだろうね私ったら///」コテッ

そう言って私は澪ちゃんに寄りかかった。

澪「唯。」ギュッ

唯「澪ちゃん?」

澪「これでいいか?そこまで言われると照れるよ。ありがと唯///」ニコッ

唯「うん!!」


そうして暫くの間、私達は言葉を発することなく手を繋ぎ寄り添いあっていた。



〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


澪「さて、そろそろ行くか。」

唯「そうだね。」

そう言って私達は立ちあがり歩き始めた。

テクテクテク

澪「な、なぁ、唯///」ギュッ

唯「ん、どうしたの澪ちゃん?」

澪「そ、その…今度、ふ、ふ、ふ。」

唯「ふ?」

澪「ふっ二人で、その…どこか出掛けないか?///」ギューッ ギリギリ

唯「あいーたたたた!!澪ちゃん痛い痛いよ!!」

澪「あっ、ご、ごめん。つい。」パッ

澪ちゃんは手を離して立ち止った。



670 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜花火編〜:2010/07/04(日) 05:21:05 ID:RUN7c3FU0

澪「それでその…どうだ?」

唯「……。(こ、これは所謂デートのお誘い!!しかも澪ちゃんから!!う、うれしい///)」

澪「嫌…か?」

唯「嫌なわけないよ、良いに決まってるよ。」 

唯「わ〜い、澪ちゃんとデートだ。」ガバッ

澪「うわっとっと…もう急に抱きつくなって……やれやれ。」

唯「えへへ〜。」ギュウ

澪「まったく///」ギュウ

そう言いながらも澪ちゃんはぎゅっと抱きしめ返してくれた。

唯「澪ちゃん?」

澪ちゃんを見つめて、ちょっとだけ背伸びをする私。

澪「ん?」

唯「だ〜い好き!!」チュッ

澪「ゆっ唯!!///」バッ アタフタ

あっ、離れちゃった。

唯「えへへ〜リンゴの味がしたよ。」

澪「っ〜//////」

澪「あぁ〜もう行くぞ///」テクテクテク

顔を真っ赤にして歩きだした澪ちゃん。

唯「あ〜ん、澪ちゃん待って〜、置いてかないでよ〜。」タタタタッ ギュッ

澪「……。」ギュッ

私が掴んだ手を澪ちゃんは振り払うことなく握り返してくれた。

唯「さぁ後もうちょっとだけお祭り楽しも〜。」


二人だけの幸せな時間はもう少しだけ続くのであった。


終わり??

次回
 ・デート編に続く

デートの行先はどこがいい??


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 07:22:56 ID:pwOKK/j/0
朝から勃起した、実に困った
お散歩デートだっていいじゃない二人が一緒ならどこだっていいよ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 07:37:49 ID:tDxPXzUAO
澪「なあ唯どこに行きたい?」
唯「うーんとね、1.お化け屋敷2.肝試し3.ホラー映画4.フジツボ博物館5.プール。どれが良いかな♪」
澪「ひぃぃぃ」

朝からこんなこと考えてしまった
行き場所はみんなに任せようw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 08:16:27 ID:fBtcFIUUO
乙!二人が可愛すぎて死にたい…。

澪「これは…」
唯「動物園の無料券?」
紬「そうなの!本当ならお父様と二人で使う予定だったんだけど、急な仕事が入ってしまったらしくて」
紬「他に誰か誘うよりも、二人に役立ててもらいたいと思うの」
澪「そんな!こんなのもらえないよ!」
紬「うふふ、唯ちゃんを見て?」
澪「え?」
唯「動物園…キリンさんにゾウさん…ペンギンさんもいるかなぁ?」ウフフフフ…
澪「ゆ、唯…」
紬「どうする、澪ちゃん?」
という案

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 13:45:03 ID:5xbHU7buQ
鬱になるSSばかり読んでしまったやばい死にそう、明るくて元気があるやつ頼みます。

675 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:07:31 ID:iRxzAlV70
明るくはないかもしれないけど、再び思いついたので投稿。
季節外れだけどな!



澪「ど、どうやって渡そう・・・」

音楽室で、秋山澪は一人考え込んでいた。
その原因は、澪が持っているファンシーバッグ。
今日は2月14日、バレンタインデーなのである。

相手は、平沢唯。

内気な澪にとっては、かなりの試練である。

-ガチャ

唯「あ、澪ちゃ〜ん♪」

澪「へぇぇっ!?ゆ、唯!!??」

澪はとっさにファンシーバッグを下に隠した。

唯「あれ?澪ちゃん今何か隠した?」

澪「え!?いやいやいやいや、気のせい!気のせい!」

唯「ふ〜ん・・・」

唯「あ、そーだ、澪ちゃん!問題です!!今日は何月何日でしょう〜か!?」

澪「え・・・?」


676 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:11:00 ID:iRxzAlV70
突然の質問に澪は少々驚いたが、すぐに口が動いた。

澪「に、2月14日だろ?」

唯「ぴんぽ〜ん♪さすが澪ちゃん!」

澪「でも、何でそんなこと・・・」

唯「実は、澪ちゃんにプレゼントがあります!!」

澪「え?」

そう言うと、唯は鞄から、ピンクのハート型ボックスを取り出した。

唯「はい、澪ちゃん!私からのバレンタインチョコだよ!」

澪「え・・・・・えええええええ!!!???」

唯「み、澪ちゃん・・・声が大きいよ〜」

澪「ご、ごめん唯・・・でも、どうして私なんかに・・・・・」

唯「そ、それはね・・・・・/////」

唯が頬を赤くしながら呟く。

澪「(か、かわいい・・・・・/////)」

唯「私・・・澪ちゃんのことが・・・好き・・・・・だから・・・/////」

澪「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え?」

澪は頭をフル回転させ、今、唯が言った言葉を考えていた。
そして、意味を理解し、澪の頬も赤くなっていく。

澪「そ、そうなのか・・・?/////」ドキドキ

唯「うん・・・・・/////」モジモジ

澪「(ゆ、唯から・・・こ、告白・・・・・された・・・・・夢みたい・・・/////)


677 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:11:57 ID:iRxzAlV70
唯「澪ちゃん・・・受け取ってください!!」

そう言った唯は、チョコを澪に差し出す。

澪「唯・・・・・」

澪はゆっくり、唯からチョコを受け取る。

唯「・・・えへへ♪ありがとう澪ちゃん!」

唯が満面の笑顔を澪に向ける。

澪「こちらこそ・・・ありがとう唯!」

澪も笑顔で唯に答える。

澪「(唯が私のことを・・・渡すのは今しかない!)」

澪「唯!」

唯「なに?」

澪「私からも・・・唯に渡したい物があるんだ・・・・・」

唯「え〜?なになに!?」

唯は興味津々で澪に駆け寄る。

澪「う、受け取ってください!!」

唯「み、澪ちゃん・・・これって・・・・・/////」

澪「バ、バレンタインチョコ・・・・・/////」

唯「・・・・・!!」

678 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:12:47 ID:iRxzAlV70
澪「唯!私も・・・・・唯のことが好きだ!」

唯「ほ・・・ほんとに!?」

澪「嘘でこんな事言うわけないだろ?」

唯「や・・・やったぁーーーーーーーー!!!」

澪「(やっと・・・言えた・・・・・/////)」

唯「澪ちゃ〜ん♪」

澪「ちょ、ちょっと・・・/////」

唯が澪に抱きついた。
澪は少し後ずさったが、なんとか持ち堪えた。

澪「きゅ、急に抱きつくな!/////」

唯「え〜なんで〜」スリスリ

澪「まったく・・・/////」

唯「これからは恋人だね!」

澪「こ、恋人・・・/////」

唯「あ、澪ちゃん!チョコ食べようよ!」

澪「そ、そうだな!」

679 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:14:00 ID:iRxzAlV70
唯と澪のチョコは、どちらも小さいハート型のチョコだった。

唯「それじゃあ、いただきます!」

澪「いただきます・・・」

唯「う〜ん♪甘い!おいしいよ澪ちゃん!」

澪「ほ、本当に!?」

唯「ほんとだよ〜食べてみる?」

澪「うん!」

唯「あ、大丈夫だよ、澪ちゃん!私が食べさせてあげるから!」

澪「え?」

澪「(まさか・・・あ〜ん、とかさせられるんじゃ・・・・・/////)」

澪の考えとは裏腹に唯はまた澪の作ったチョコを口に運ぶ。

澪「唯?・・・・・んっ!?」

何やってるんだ?、と澪は言おうとしたが唯からの口付けでその言葉を発せられなかった。

唯「ちゅ・・・んっ・・・・」

澪「ゆ・・・・・ん・・・」

唯の口から澪の口にチョコが移動する。

唯「えへへ〜♪甘かったでしょ?」

澪「(い、いま、き、ききっきききききききキスされちゃ・・・・)」プシュー

唯「澪ちゃん!?澪ちゃんしっかり!」

680 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:15:03 ID:iRxzAlV70
澪「え?今・・・なにされたんだっけ・・・・」

唯「え〜!?まさかの記憶喪失!?」

唯「ひどいよ、澪ちゃん!それじゃあもう1回しちゃうんだか・・・んっ!?」

再び澪にキスしようとした唯だったが、今度は澪から唇を重ねられた。

唯「んちゅ・・・・んむっ・・・・あっ・・」

澪「ちゅ・・・ん・・・・はぁ・・・・」

澪から舌を絡めあい、唯もそれに答え、同じように絡めあう。

だが、2人は口移しという名のキスに夢中になっており、すっかり忘れていた事がある。
今、律や紬、梓たちがこの音楽室に向かっていると言う事を・・・。

-ガチャ

律「よ〜す!おくれちゃったz・・・・・」

紬「ごめんなさい!おくれちゃっt・・・・・」

梓「どうしたんですk・・・・・」

唯&澪「んっっ!?」


5秒間ほどの間が起きた。
律と梓は顔が一気に真っ赤になり、
紬は今まで見た事もないような満面の笑顔で鼻血を出している。
しかも唯と澪は唇を重ね合わせたまま・・・。
これで誤解するなと言う方が無理である。

律「すまん・・・・・ごゆっくり!!!!!」ダッ

梓「もうダメだ・・・・お終いだぁ・・・・・」ガクッ

紬と梓はその場で倒れ、律は倒れた2人を連れ、全速力で逃亡した。
その場には、再び唯と澪だけとなった。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 16:15:47 ID:iRxzAlV70
澪「ど、どうしよう・・・・・」

唯「大丈夫だよ〜♪そんな事より、もう1回しようよ〜♪」

澪「ま、まだやるのか?/////」

唯「うん!今度は私のチョコでね!」

澪「こ、今回だけだぞ!こんなにキスするの・・・・・」

唯「え〜そんな〜」ウルウル

澪「(な、なんで涙目になるんだよ・・・・・もう!)」

-ギュッ

唯「えっ・・・/////」

澪「そんなに・・・もっとしたいのか?/////」

唯「うん・・・/////」

澪「わかったよ、毎日・・・好きなだけ・・・していいから・・・/////」

―チュッ

澪「んむっ!?」

唯「隙ありだよ〜澪ちゃん!」

682 :バレンタインデー:2010/07/04(日) 16:18:23 ID:iRxzAlV70
澪「や・・・やっぱり恥ずかしい・・・・・/////」

唯「え〜今更!?」

澪「・・・でも、唯と恋人になれたから・・・どんなにHな事でも・・・・・がんばる・・・・・/////」

唯「はぅっ!?」

唯「(み、澪ちゃん・・・・・可愛すぎるよ・・・・・/////)」ドキドキ




律「まさか・・・あの2人があんな関係に・・・・・って、梓大丈夫か?」

梓「ダメだ・・・・貴様らには分からないのか・・・・・」

律「なんか、ヘタレになってるぞ」

紬「REC余裕でした」

おしまい

次何にしようかな・・・・・

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 18:46:29 ID:XV35MtVKO
今日も豊作だな。皆さんおつです。

2期も最初に比べたら唯澪の会話も側に居ること増えてきたから期待しよう。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 19:56:17 ID:tyS9vvoK0
>>670>>682GJ!
どうやったらそんなにあま〜いのが書けるのか‥

しかしこのスレSSいっぺんに来る事が多いなw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 20:33:49 ID:fBtcFIUUO
>>682
もう一つ来てたのか…乙!
梓wwwww

686 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:31:53 ID:iRxzAlV70
飯食ってたらまた思い浮かんだので投稿。
後半ベタだけどな!

唯「みおちゃ〜ん・・・」

澪「なに?」

唯「ひまだよ〜・・・」

澪「そうだな・・・・・」

音楽室には平沢唯、秋山澪の2人しかいなかった。
律、紬、梓は用事があるらしいので、今ここには居ない。

唯「そうだ!」

唯が何かを思いつき、椅子から立ち上がる。

唯「この前、りっちゃんが持ってきたDVD見ようよ!」

澪「え・・・」

そして、唯がDVDを取り出す。
それは明らかにホラーDVDだった。

澪「や、やだやだ!絶対やだ!!」

唯「まぁまぁ♪どんな物か見てみようよ〜♪」

唯がパソコンをソファーに置く。
唯と澪が床に座り込み、パソコンを見つめる。

澪「ほ、本当に見るの・・・・・?」

唯「うん!それじゃあ再生っと♪」

687 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:32:33 ID:iRxzAlV70
澪「ま、まぁ最初ぐらいは・・・」

『ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!』

澪「いやああああああああああああああああ!!」

本編開始直後の映画の悲鳴に、澪も悲鳴を上げた。

唯「うわ〜いきなりだね♪」

と、唯は全然驚きもせず、笑顔で見ている。

澪「う、うう・・・・・」

唯「み、澪ちゃん?」

澪が泣きながら唯の左腕に抱きつく。

澪「ミエナイキコエナイミエナイキコエナイミエナイキコエナイ」

唯「えへへ♪本当に澪ちゃんは怖がりなんだね♪」

澪「だ、だって・・・・・」

唯「大丈夫だよ♪私がついてるから♪」

澪「うん・・・・・」


〜しばらくの時間が流れ〜

唯「終わったよ〜♪澪ちゃん♪」

澪「ほ、ほんとに・・・?」

唯の言う通り、映画はもうエンディングとなっていた。
結局、澪は唯の左腕にずっと抱きついていた。
そして、ゆっくり唯の左腕から離れた。

688 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:33:15 ID:iRxzAlV70
澪「はぁ・・・やっと終わっt

『ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!』

澪「いやぁぁぁぁあああああああああああああああああ!!!」

メニュー画面で再び叫びが溢れた。
澪は一気に目を閉じ、また唯の左腕に抱きついた。

唯「大丈夫だよ、澪ちゃん♪今度こそ本当に終わったよ?」

澪「いやだ・・・いやだよぅ・・・・・」

澪が目に涙を溜めながら、震えている。
それを見た唯が優しく澪を抱きしめる。

唯「大丈夫、大丈夫」ナデナデ

澪「うぅ・・・うぅ・・・・・」

唯(泣いてる澪ちゃん・・・かわいい・・・・・/////)

唯(澪ちゃんの髪・・・サラサラで綺麗・・・・・)

澪「ゆ、唯・・・?」

澪が涙目で唯を上目遣いで見る。

唯「澪ちゃん・・・」

澪「え・・・えっ?」

689 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:34:06 ID:iRxzAlV70
-チュッ

澪「!?!?」

唯「はっ!?」

唯の理性が戻ったのは澪の唇に自分の唇を重ねた時だった。

唯(み、澪ちゃんに・・・キス・・・しちゃった・・・・・)

澪(嘘・・・唯に・・・キス・・・された・・・・・)

唯「ご、ごめん!澪ちゃん!」

唯が澪を抱きしめていた腕を離す。

澪「唯・・・今・・・」

唯「ご、ごめんね・・・・・」

澪はとっくに映画の恐怖を忘れていた。
澪が今考えている事は、[唯がなぜキスしたのか]、それだけだった。

澪「唯・・・なんで私に・・・キス・・・・・したんだ・・・?////」

唯「えっ!?そ、それは・・・・・良く・・・分かんない・・・・・」

澪「そ、そう・・・(唯の唇・・・凄く・・・・・甘くて・・・良い匂いがしたな・・・)」

唯「な、泣いてる澪ちゃんが・・・凄くかわいくて・・・・・髪が綺麗で・・・色々考えてたら・・・キスしちゃってた・・・・・」

澪「・・・/////」

唯「もしかして・・・澪ちゃん、初めてだった?」

澪「う、うん・・・・・」

唯「ご、ごめん澪ちゃん!大事なファーストキスを・・・」

澪「い、いや、唯なら・・・・・」

唯「え!?」

澪「あ・・・」

唯「/////」

澪「/////」

2人はしばらく無言で座っていた。

690 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:37:12 ID:iRxzAlV70
澪「ね、ねぇ唯・・・」

唯「な、なに・・・?」

澪「今でも・・・もう一度・・きっ・・・キスしたいって・・・・・思ってる・・・?」

唯「え!?/////」

澪が顔を赤くしながら言う。

唯「し、したい・・・かな・・・・・/////」

唯も顔が赤くなっている。

澪「そ、それじゃあ・・・・・////」

澪が顔を赤くしながら、目を閉じる。
それを見たとき、唯は自然と澪の肩を掴んでいた。

唯「い、いいの・・・?/////」

澪「うん・・・/////」

ゆっくり、唯の唇が澪の唇に近づく。

-ガチャ

さわこ「2人とも〜、お茶あるかしらっっっ!?!?」

唯&澪「!?!?」

5秒間ほどの沈黙が起こる。
唯と澪が顔を赤くし、唯の腕が澪の肩を掴み、顔が近くなっている。
明らかにキスする1歩手前である。

さわこ「すまん・・・・・・・・・・・・・ごゆっくり!!!!!」

さわこが全速力で音楽室から出て行く。
2人はその光景を見るしかなかった。

691 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:38:02 ID:iRxzAlV70
唯&澪「・・・・・・・・・・・・」

唯「と、とりあえず・・・離れる・・・?」

澪「そ、そうだな・・・・・」

2人がゆっくりと離れていく。

唯(もったいなかったな・・・・って、何考えてるの、わたし!?)

澪(唯・・・・・凄くかわいくて・・・綺麗で・・・キスしたかったのに・・・)

唯「そ、それじゃあ・・・帰ろっか!」

澪「う、うん・・・そうだな・・・」

2人は帰り道も無言だった。

唯「そ、それじゃあ私はここで・・・」

澪「あ、うん・・・・・また明日な」

唯「うん・・・また明日!」

そう言うと、唯はダッシュで帰っていった。

692 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:39:33 ID:iRxzAlV70
〜唯の家〜

唯(澪ちゃん・・・・・)

憂「お姉ちゃん・・・?大丈夫・・・?」

唯「え・・・?う、うん大丈夫だよ」

憂「何か元気ないみたいだけど・・・・・」

唯「じ、実はね・・・・・」



憂「へ、へぇ〜そうなんだ」

唯「うん・・・・・」

憂「お姉ちゃん!」ガシッ

唯「な、何?憂?」

憂「私、応援するね!!」

唯「え?・・・・・・・え?」

憂「き、気づいてないの・・・?」

唯「うん・・・」

憂「お姉ちゃん・・・きっと、それは恋だよ!!」

唯「え・・・・えええええぇぇぇぇええええええええ!?」

憂「お、お姉ちゃん・・・声が大きい・・・・・」

唯「ご、ごめん・・・私・・・好きなのかな・・・澪ちゃんのこと・・・・・」

憂「きっとそうだよ!そうじゃなかったら、そんな気持ちにならないよ!」

唯「そ、そっか・・・ありがとう、憂!私、がんばるよ!!」

憂「うん!頑張って!!」

唯「よ〜し!」


〜澪の家〜

澪「はぁ・・・(唯・・・キスしたかったな・・・・・って、なんでこんなに唯が気になってるんだ!?落ち着け落ち着け!)」

澪「明日、どうやって接しよう・・・」

693 :泣き顔:2010/07/04(日) 21:40:48 ID:iRxzAlV70
〜翌日〜

唯「澪ちゃん・・・まだかな・・・?」

唯は校門で澪を待っていた。

唯「あ、澪ちゃん!おはよ〜♪」

澪「ゆ、唯・・・おはよう・・・」

唯「ねぇ・・・澪ちゃん・・放課後・・・部活の前に屋上に来てもらって良い?」

澪「え・・・・・うん・・・いいよ・・・・・」

唯「そ、それじゃあお願いね!」

そう言うと、唯はダッシュでその場から立ち去る。

唯(ど、どうしよう・・・つい呼び出しちゃった・・・・・)

澪(唯・・・なんなんだろう・・・・・)


〜放課後 屋上〜

唯「まだかな・・・澪ちゃん・・・・・」

-ガチャ

澪「唯・・・?」

唯「澪ちゃん・・・・・」

澪「どうしたんだ・・・・・?こんなところに呼び出して・・・・・」

唯「うん・・・澪ちゃんに言いたい事があって・・・・・」

唯の頬が赤く染まる。
夕日の光が唯の髪をより一層に輝かせる。

澪「それで・・・何・・・?」

694 :泣き顔:2010/07/04(日) 22:00:09 ID:iRxzAlV70
唯「私ね・・・・・、私、澪ちゃんが好き!!」

澪「・・・・・・え?」

唯「女同士、って言うのは分かってる・・・でも、私は澪ちゃんが大好き!!
  世界で1番大好き!!!」

澪「・・・!!」

唯「返事は・・・いつでも良いから・・・・・」

そういうと、唯は扉へと足を進める。

澪「唯っ!!」

澪が唯を後ろから抱きしめる。

唯「澪ちゃん・・・?」

澪「私も・・・好き・・・唯のことが世界で一番・・・大好きだ!!」

唯「・・・・・!!ほ、ほんとに・・・?」

澪「うん・・・だから、もう1度・・・キスさせて・・・?」

唯「うんっ!」

2人の唇が近づく・・・。

695 :泣き顔:2010/07/04(日) 22:01:47 ID:iRxzAlV70
-ガチャ

さわこ「ふ〜。屋上に来ると風が当たって気持ちいいわねってはぁぁぁぁああああああああああああああ!!??」

唯&澪「あ」




さわこ「何もなかった・・・何もなかったんだ・・・・・」

そう言い、静かにさわこが帰っていく。

唯「・・・・・・・・・・・・・・ふふふ」

澪「・・・・・・・・・・・・・・ふふ」

唯&澪「あはははははははははははは!!」

2人はしばらくの間、笑いあった。
そして、また見つめ合い・・・口付けを交わした。

唯「ふっ・・あっ・・んんっ・・・」

澪「ちゅ・・・んっ・・・・はぁっ・・・」

2人の舌が絡み、5分ほどのキスを続けていた。

唯「えへへ♪私たち、恋人同士なんだよね・・・?/////」

澪「うん・・・なんか、まだ信じられないな・・・・/////」

唯「これからよろしくね!澪ちゃん!!」

澪「うん!」

そして、再び唯が澪に口付けをした。



〜扉の前〜密かにビデオカメラが覗く〜

紬「ハァ・・・・ハァ・・・・・・は、鼻血が・・・・・」

おしまい


規制に掛かってた・・・
遅れて申し訳ございませんでした・・・・・・。
また何か思い浮かんだら書きます。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:08:49 ID:fBtcFIUUO
>>695
乙!
こっちはさわちゃんが涙目www

697 :唯澪!!:2010/07/04(日) 23:29:00 ID:j3VioXzcO
乙!色んなシチュでの唯澪が読めて幸せです

>>642の続きです。今回は他の軽音部メンバーもでています

パス yuimio
url http://s-io.dyndns.tv/up/1/_/jump/1278253257.txt/attatch

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:53:10 ID:4oQ+0o3C0
もうみんな乙b

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:42:22 ID:l7s87eol0
wikiの更新もしなきゃ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 20:04:17 ID:6XoMDJTmO
紬「二人が可愛すぎて死にたい」
憂「お姉ちゃん可愛いよぉ…」
純「澪先輩カッコイイね!」
紬憂純「>>697乙!」

律「………」
梓「帰りたい…」

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:45:13 ID:NuY/xVtn0
>>697乙!
あーなんか自分も書きたくなってきた

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 07:33:57 ID:jYw+SgUQO
次回予告で澪のケーキのイチゴ盗んでるのは誰だろう?
方向からすると唯っぽいんだよね(それかムギ)
それだと少し期待できそうだw

703 :ただの一発短編:2010/07/07(水) 02:23:59 ID:H3j/OrgKP
「あっ…だめっ…!ひゃ…」
「唯…そんな我慢しないで、別に声出していいんだぞ?」
「でも…憂に聞こえちゃ…ひゃうっ!!」
「かわいいな唯は…ふーっ」
「あっ…ああっ」
(ええええええええ!!お姉ちゃんと澪さんがそんな!!いやその付き合ってるっていうのは知ってたけどもうそんな事まで…その…えええ)
「ほら…動いたらだめだって、やりにくいだろ?」
「も、もっと優しく…あ…ああぁ、だめっ…」
「もう少し奥まで…イクぞ?」
「ああああ待って!!だめだめだめっ!あっあああぁぁっ!!!」
(えーーーっうそうそっ!ど、どうしよ、と、止めるべきなのかな?う、ううん、でも恋人同士だったら…邪魔するのもなんだし…でも。どど、どーしよー…
ちょ、ちょっとだけ覗いちゃったりとか…ほ、保健勉強、そう!保健勉強ってことで…)

カチャッ…ソーッ…


…チラッ



「はいお終い、ほら、こんなに取れたぞ」
「ぶーっ、もっと優しくしてって言ったのにー」
「唯が落ち着きないからだよ、動いたら危ないだろ?」
「だってくすぐったかったんだもーん」
「まったく…ま、かわいかったから良しとしようか」
「わーい澪ちゃん大好きっ!」
「知ってるよ」
ズザーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!
「え?あれ?憂、いつの間にそこにいたの?」
「え?いや、あの…あはは、耳かきしてたんだ…な、なーんだ」
「ど、どうかしたのか?憂ちゃん」
「い、いえ…あの私夕食作ってきまーす!!」ダッ!!!

「「……?」」




704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 03:11:05 ID:TTp7eoR50
今回二人の絡み多くて最高だった

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 04:13:07 ID:hNnh2Fr80
いちごは大切だなw

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 04:16:49 ID:0D212fsv0
いちご取られて和に猛反論する唯
いちご取られてマジ泣くする澪

ほんと根本的に似てるよなこの二人w
しかし今回は絡み多かったな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 04:36:55 ID:hNnh2Fr80
>>706
今回は律ムギ全面だったからな
贅沢言えばもっと絡み見たかったぜい

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 07:22:32 ID:cXUeob2GO
なかなか絡み多くてよかった
梓は憂純と、律はムギと遊んだんだから唯と澪はイチゴ狩りデートするべきだよね
今日明日中にイチゴ狩りデートのSS書いてみようかな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 12:43:34 ID:WZACJQAH0
>>703
乙!よっかた!

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 17:28:38 ID:8fuzpR8nO
>>708
イチゴ狩りデートとか斬新すぎるwww
是非やってくれ!

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 17:34:18 ID:jktohhcg0
唯×澪が俺は見たいんだよ
2期でランキング外の無様なタクアンがプッシュされるようになってから
糞つまんなくなったな
ワーキングに1位取られてるし
タクアンのせいだな

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 17:39:46 ID:vLwNBVdl0
きもいの一言
そんなスレ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:06:20 ID:SpmWFNz5O
監督が唯梓厨なのに唯澪とかまずありえない

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:23:55 ID:dn7UTE1o0
原作者が澪律厨なのに唯澪とかまずありえない

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:27:52 ID:1bfvRjpfP
>>713-714
精神的にショックを受けた

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:28:34 ID:UiZnbG3H0
唯澪は太陽と月、向日葵と月見草、水と油、エースと番長、悟空とブロリー
決して交わることのない関係なのだ



717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:34:37 ID:rXIMKFnxP
何で急に変なアンチっぽいのが沸いてきたの?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:38:56 ID:PJa+7RMDO
七夕だからじゃねwさみしいのぅ

アニメでも原作でも恋愛はしない訳だから妄想なのはどこも同じさ

平常運行で七夕の妄想でもしようぜ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:55:41 ID:iMJUoSeRO
今回は絡みがあってヤッタゼ!でもまだ物足りない!

今日は七夕ですが雨…そんな中でssが浮かんだので投下します

パス yuimio
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1013322.txt.html

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:26:12 ID:/qMIzELD0
ageると変なのがぞろぞろくるんだな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:38:35 ID:CrAiNwAh0
変なの沸きすぎワロタw

>>719
いつもいいものをありがとう
どっちが織姫でどっちが彦星なんd・・・って決まってるかw

物足りないのは多分普通の会話しかなかったからだろう
共にケーキ上の苺至上主義っていうあたり、やっぱ感性は似ているはず
なのに何故もっと息の合った会話ができないのだ・・・

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 23:18:11 ID:H3j/OrgKP
いいねいいね〜〜
やっぱりこの二人だなベストカップルは

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 00:37:34 ID:J1h2w/dLO
>>711-714
キチガイは黙ってろ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 01:18:04 ID:vAJnJonAP
中の人からしても、唯澪はありえない。

唯の中の人「私はりっちゃんが大好きなんです」
澪の中の人「私はリアル律」

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 01:23:51 ID:+/1ttQ0N0
声優オタも帰って

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 02:24:45 ID:nlr7en0M0
>>724
唯の中の人→りっちゃんが好き
澪の中の人→私はリアル律≒律

ふむ・・・

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 08:57:09 ID:CT8RebZ30
声優自体は好きだが、キャラと同一視しすぎるのはちょっと・・・

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 09:18:21 ID:Ux9CuTPXO
変なのはスルーしよう

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:09:04 ID:g3q9g47m0
リアル律って律の中の人なのか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:35:52 ID:xYT2mjPT0
>>729
日笠さん(澪の中の人)は自称リアル律を公言してる
そう言うだけあって律並みに社交的で
周りの人たちを楽しませたり気遣ったりするのが上手い
でも佐藤さん(律の中の人)もあんま社交的じゃないののけたら
結構律っぽいな

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:05:28 ID:Ux9CuTPXO
>>708です
あまりうまくできませんでしたが完成したので貼っておきます
PC規制中なのでアップローダーにあげました

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1015186.txt.html
pass:15310

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:22:17 ID:CT8RebZ30
>>731
乙!
一期一会噴いたw
しかし・・・


何故省略した

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:33:22 ID:FW5wZKYf0
俺は唯×澪が見たいんだよ
ムギなんて糞キャラプッシュして暇あるんなら
はよ2人の話を作れや無能スタッフ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:52:18 ID:Ux9CuTPXO
>>732
ハァハァしてるムギは御自由に想像してくれたほうが良いかなとw
後はメイン二人以外をどんな感じで繋げて出すかが難しかった

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:30:06 ID:dh5Owcl20
>>719>>731GJ!唯澪いいよ〜

唯「澪ちゃ〜ん! ごめんね、もしかして待たせちゃった‥?」
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1015385.jpg

澪「い、いや‥私も今来たところだから それより今日は何処行こうか?」
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1015394.jpg

と脳内変換することにした

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:39:07 ID:+6g854dF0
>>731
乙!面白かったよ!
唯が無意識に澪ラブなのがよかったw

>>733
何が嫌いかより何が好きかで語れよ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:52:33 ID:fe+JQHCi0
他のカプの悪口ここで言うのはやめてくれ…

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 22:01:55 ID:23nil7VkP
スレ立った時から定期的にバカの一つ覚えアンチ(唯澪以外はゴミみたいな)
沸くんだからスルーしようよ

>>735
14話は本当に絡み多かったな
久々に唯に世話焼き澪が見れて良かった

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 22:04:08 ID:CT8RebZ30
>>734
ムギの使い方は秀逸だったと思うぞw
唐突に出てきても違和感がなかった

>>736
名言ktkr
でもスタッフすら貶めてるし無視が得策な気が
ただでさえ最近変なの多いし・・・

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 22:18:56 ID:g3q9g47m0
>>730
そういうことかwありがとう

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:33:26 ID:47G/BkFzO
ttp://2d.moe.hm/2d/img/2d22183.jpg

唯が澪フォンしてる
なんか双子みたいにかわいい表情だ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:39:55 ID:oglnk6HO0
>>741
ヘッドホンのケーブルがない

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 02:21:35 ID:jQ+MWylY0
ヘッドホンと聞いてなんとなく


頭の中想いでいっぱい あふれそうなのちょっと心配 とりあえずヘッドホンでふさごう

唯「今にもあふれそうな気持ちが恐くて、なにか蓋が欲しかった」

欲しいものは欲しいって言うの したいことはしたいって言うの だけど言えない言葉もあるの

唯「なんでだろうね・・・買い物に誘うのは簡単なのに、気持ちを伝えるのは凄く恐くて」

いきなり!チャンス到来 ぐうぜん同じ帰り道

唯「服を買った帰りに偶然会って、咄嗟に『ヘッドホン探してるんだ』って言ったら」

WOW! ふくらむ胸の風船 急に足が宙に浮くの 上昇気流にのって

唯「一緒に探してくれて、最後はあなたが使ってるのと同じのを勧めてくれたね」

飛んでいっちゃえ! キミのもとへ わたしのぴゅあぴゅあはーと

唯「ねえ、知ってる?同じものを持ってるってだけでこんなに胸がドキドキするの」

受けとめてくれるなら 恐くはないの

唯「この胸の内を伝えたら、あなたはどんな顔をするのかな」

この気持ちが 大気圏 超えたとき

唯「帰り際に伝えようと思った、『好きだよ』って」

キミは見えなくなってた 道の向こう側

唯「だけど、言えたのは『ありがとう』だけ」

あい☆Don't mind

唯「でも、明日こそきっと伝えるんだ!見守っててね、お揃いのヘッドホンくん!」

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 03:45:12 ID:Dji1BFaB0
久しぶりにアンソロ二巻読んでたら
唯が、澪のショートケーキの苺食べるネタがあってワロタ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 20:41:54 ID:ADuGIcrKP
今月号も原作は安心の唯梓、律澪クオリティーだな
まぁ14話で会話多かっただけ良しとするか

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 20:43:48 ID:avG9KgrSO
自然に相互補完が出来ているから良いな>唯澪
唯は澪の(外見から来る)大人っぽさに憧れてる感じだし、
澪は澪で唯の天真爛漫さに自分の願望(こうありたいと思う姿)を重ねてる節がある
(いわゆる「無い物に憧れる」心理ね)

こういった「補い合える関係」というのは長続きして欲しいと思える
パート的にもギターとベースで補い合えるし

747 :唯澪!!:2010/07/09(金) 22:05:29 ID:h3azSmFdO
>>746そうですね、その関係性こそが唯澪の良い点ですよね!

>>697の続きです
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1017575.txt.html

あと、前篇もうpしときます
url http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1017581.txt.html

パスは共にyuimio

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:08:34 ID:VjEKSO9p0
うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
なんかすげぇの見つけちまった!
ずっとニヤニヤしてたよ!!
http://blog.livedoor.jp/strike_dream/archives/55338871.html

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:49:50 ID:epBUynVi0
>>748何この2人可愛い

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 00:16:52 ID:GFhMRAcZ0
なんか最近唯澪豊作でほくほく

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 01:51:15 ID:16qB/yYL0
>>747
乙!
喧嘩してもすぐチューニングして 大丈夫仲直り

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 03:13:21 ID:zCXZ9Qxd0
書いてる方が羨ましくて自分も唯澪書いてみました。
初投稿みたいなものなので駄文とかグダグダになってひどいですが・・・

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1018048.txt.html
パスは『yuimio』で

753 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 03:57:01 ID:GFhMRAcZ0
         / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',   
      /: :{=/\{: : |\}X: : : '.: : : :}
─wwv√{: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i─wwv√
       |/: :ハ ○    ○ ∧/ ト: : |
      |: :j: Y xx    xx{:/ : |ノ: :|       G!
       {八: ゝ_  {ヽ  /: : :.:|: ;} }
       \{\{ >ァr‐七{: : /リ:/|/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',   
            |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |
            |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
─wwv─√レ─w─|::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
                .ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|  J!
               |:人   、  |::::|:::::::::::|
               | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::

754 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:26:13 ID:8OQGzYmU0
>>753
可愛いww

755 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:35:29 ID:fWtsJoFs0
普段から嫌いなものより好きなもので語れよと言いつつ・・・・・・、
最近律澪を読むと嫉妬に近い感情を持ってしまうよ。
もともとボーイッシュ娘は苦手なのも相まってモヤモヤしてしまう。
今になってBL好きな女らがカップリング論争してしまう気持ちがちょっとでも分ってきたよ。
律澪好きな 奴にはスマンし、SS数や公式でも絡みが多いだけに内容は良い物が多いだけに
も〜こうモヤモヤと〜。せめてアニメで一期並に唯澪から身があればなぁ。
原作で律澪のロミジュリなんてやられるなんて心が挫けそうだ・・・・・・。

756 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:48:38 ID:Iz6h2s/x0
>>755
いや、すっげえ気持ちわかるぞ
アニメは完全に律澪・唯梓プッシュだし…もう心が折れるorz

757 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:37:21 ID:W82Z0fltP
律澪はアニメでもあくまで幼馴染の域だから気にならないけど
唯梓みたいな原作に無いレベルにまでガチ臭い空気にしてるのは本当に無理

758 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:19:06 ID:w5IPUDsw0
唯梓も唯澪も澪梓も律澪も好きな上に最近は紬梓や律梓にも目覚めつつある俺としては
おまいらが争っているとこなんて見たくないんだ

759 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:44:53 ID:ggp6s+jj0
描写が少ない?だったら創ればいいじゃない
無限の想像力でカバーするんだ

760 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:33:12 ID:16qB/yYL0
アニメの方がオリジナルで補完してる分、むしろ色んなカプの可能性が見いだせないか?
輝けりっちゃん作戦をとかあるし、地味に>>758に入ってない唯律なんか特に


唯澪は・・・まあ、特に増えてないよなぁ・・・俺らで補完するしかないorz

761 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 04:14:29 ID:gsv1S6t00
HTTの組み合わせならどれも大丈夫だからお前ら喧嘩すんな
あ、さわこ先生はちょっと・・・^^;

762 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:10:13 ID:CKRA1ug/0
喧嘩してるのかすらわかんない

763 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:10:20 ID:MEMZ520/0
HTTのメンバーは誰が誰とどう絡んでいてもいい
特に上級生4人
梓はなんとなく純と憂と絡んでるほうが好きだ

今回は唯澪で律紬だった。というこれまた個人的に中々良い組み合わせだった



独り身だけど好きだぜさわちゃん!!

764 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:14:34 ID:63rp8Q3YO
どの絡みが嫌いって主張もいらないがどれでもいけるって主張も必要なくね?
ここは唯澪の話をするとこであって他カプがどうとかは百合スレいけよ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 00:08:13 ID:hUdIDIy60
よくわからないけど律とムギがくっついちゃえば澪は律の面倒を見ずに済むから
心おきなく唯といちゃいちゃ出来る様になるって事はわかった

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 02:15:39 ID:jATuPIKTP
澪はそうでも唯は憂がいるし最近梓は腰巾着だしでいちゃいちゃ出来ないな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 02:20:10 ID:smELh4gt0
>>765を梓視点で書こうと思ったら澪梓になってしまったので断念
代わりに

唯「澪ちゃん澪ちゃん、デートしようよ!」
澪「お前は何を言っているんだ」
唯「だからデートだよぉ、りっちゃんとムギちゃんみたいにさ」
澪「言いたいことはわかるけど、何故に私?梓じゃ駄目なのか?」
唯「うん、澪ちゃんじゃなきゃ駄目なの!」
澪「その言い方はかなり恥ずかしいな///まあいいけど///」
唯「やったぁ!それじゃ明日の午後に待ち合わせね!」
澪「遅れるなよ〜?」
唯「分かってるよ〜」

翌日
澪「遅い・・・既に時間を30分も過ぎている・・・」
唯「ハァハァ、澪ちゃんごめーん!」
澪「遅いぞ唯!ちゃんと遅れないように言ったのに!」
唯「えへへ〜、昨夜ギー太弾いてたらつい・・・」
澪「まったく・・・まああんま怒っても仕方ないし行くか。映画でいいんだっけ?」
唯「うん!今すっごい見たいのあるんだー」
澪「唯が言うんだからよっぽどだな、楽しみだよ」
唯「お任せあれ!」
唯「・・・」

@映画館
ギャアアアアアアアアアアアア!
澪「ひいいいいいいいいっ!?」
唯「きゃああああああああ♪」

澪「」
唯「あー、楽しかったねぇ」
澪「モウヤダ・・・」
唯「澪ちゃん?」
澪「・・・」
唯「・・・・・次いこっか?」
澪「ウン・・・」
唯「・・・・・」

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 02:21:29 ID:smELh4gt0
続き

@ケーキ屋
唯「さあーて、食べるよー!」
澪「待て!何でよりによって食べ放題なんだ!」
唯「それはたくさんたべたら幸せになれるからだよー」
澪「それはある程度までの話だ!食べ過ぎると絶対に太って不幸せになるぞ!」
唯「やだなぁ、私は太らない体質だよぉ」
澪「くっ・・・しかし入ってしまった以上はやるしかない・・・」
唯「頑張ろうね澪ちゃん!」
澪「程々にな」

唯「もう駄目ぇ〜」
澪「だから取ってきすぎって言っただろ!仕方ない、私が処理するから貸すんだ」
唯「澪ちゃんありがと〜」
澪「うぷっ・・・」

@公園
唯「食べたねー」
澪「しばらくケーキと体重計を見たくない」
唯「あはは・・・」
澪「ははは・・・」

唯「・・・ねえ澪ちゃん」
澪「なんだ?」
唯「なんで怒んないの?」
澪「怒る?なんで?」
唯「だって・・・遅刻はするわ、嫌いなホラーは見るわ、ケーキは取りすぎるわ」
唯「私今日、澪ちゃんに迷惑ばかりかけたじゃない」
澪「言われてみればそうだな・・・」
唯「でしょ?なのにどうして・・・」
澪「たぶん、唯だから・・・かな」
澪「これが律ならゲンコツの一つでも・・・」
唯「それだよ!」
唯「なんでりっちゃんにはちゃんとゲンコツするのに、私にはしてくれないの!?」
澪「ちゃんと・・・え?なに?」
唯「私だって澪ちゃんに叩いて、構ってほしいのに・・・」
澪「何馬鹿なこと言ってるんだ、私の話を聞・・・」
唯「りっちゃんは幼馴染だから特別なんだよね、わかってるんだ」
唯「でも私だって特別になりたいんだよ。それで・・・」
澪「・・・それで今回のデートを考えた?」
唯「うん。澪ちゃんを怒らせれば、叩いてもらえると思ったから」
澪「馬鹿だよ唯は。私が唯を叩けるわけがないじゃないか」
唯「やっぱり私じゃりっちゃんには・・・」
澪「違うよ、唯はちゃんと特別だと思ってる。だって・・・」
ギュッ
澪「こんなことするの、唯にだけなんだからな・・・」
唯「あ・・・」
澪「ゲンコツよりは、こっちの方がいいだろう?」
唯「うん・・・」
澪「唯」
唯「なあに?」
澪「大好きだ」
唯「・・・私もだよっ!」

澪「ところで唯は一つ勘違いをしている」
澪「私は律だけじゃなくさわ子先生も容赦なく叩くぞ」
唯「あ」

おわり

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 02:24:33 ID:qISyiavL0
>>768
乙!かなりよかった!ありがとう

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 02:58:53 ID:je3h7XrT0
>>768
乙です!
自分もちょっと書いてくる

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 21:33:55 ID:ZNxSRrVR0
15話も絡みそこそこあると嬉しいなー

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 06:14:48 ID:E1G7ykoq0
過疎化気味ですが唯澪は好きなんで支援みたいな感じで書いてみました。
相変わらず文章力はひどいものですけど・・・
次は頑張ってみます!
アンチがすごかったら辞めるけど・・

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1026120.txt.html
パスyuimio

773 :看病:2010/07/14(水) 19:31:27 ID:0zYf8S/M0
また思い浮かんだので投稿。


澪「あれ?唯は?」

律「ほんとだ、今日休みか?」

紬「そうみたいね」

澪「ん?唯からメールだ」

『風邪引きました』

律「これだけ?」

紬「そうとう苦しいのかしら・・・」

澪「・・・・・・・・・・」


〜放課後〜

律「なんかやる気出ないなー」

澪(唯・・・大丈夫かな・・・・・)

澪「ごめん!今日、私、帰る!」ダッ

律「え?って、帰るの早っ!」


〜唯の家〜

唯(頭痛い・・・・・・だるいなぁ・・・・・・)

コンコン

澪「失礼します・・・」

唯「澪ちゃん・・・?」

774 :看病:2010/07/14(水) 19:32:45 ID:0zYf8S/M0
澪「唯、大丈夫・・・?」

唯「うん・・・まだ気分悪い・・・・・・」

澪「そっか・・・・・」

唯「あんまり・・・長く居たら・・・うつるよ・・・?」

澪「大丈夫、体調管理はばっちりしてるから」

唯「ほんとに・・・?」

澪「あ、タオル代えようか?」

唯「え・・・?大丈夫だよ、せっかく来てくれたのに・・・」

澪「お見舞いに来たんだから、少しぐらい頼れよ」

唯「うん・・・・・」

-ガチャ

憂「お姉ちゃん、おかゆ持ってきたよ」

澪「それじゃあ、長居しちゃ悪いからこれで・・・」

唯「え〜?澪ちゃん一緒に居てよ〜」

澪「え?でも・・・」

唯「食べさせてよ〜」

澪「・・・・・・・・・・・・・・・はい?」

憂「私からもお願いします」

澪「え・・・・えええ!?」

平沢姉妹の攻撃により、もうこの場に居ると言う選択肢しかなかった。

澪「そ、それじゃあ・・・あ〜ん/////」

唯「あ〜ん」パク

澪「あ、熱くなかった?」

唯「大丈夫だよ〜もう1杯!」

澪「わ、わかった・・・はい、あ〜ん////」

唯「あ〜ん」パク



775 :看病:2010/07/14(水) 19:34:02 ID:0zYf8S/M0
澪「これで全部食べ終わったな」

唯「えへへ・・・ありがとう、澪ちゃん!」ニコ

澪「!/////」ドキ

澪「そ、そんなお礼なんて・・・/////」

澪「そ、それじゃあ私はこれで・・・」

唯「え〜?寝るまで一緒に居てよ〜」

-ギュッ

澪「え・・・/////」

潤んだ瞳と、顔が赤い唯が澪の手を取り、見つめてくる。
澪はだんだん心臓の鼓動が速くなるのを感じていた。

澪「わ、わかった・・・/////」

唯「あ、手握っててよ〜」

澪「うん・・・/////」

澪が唯の左手を握る。

澪「こ、これで良い・・・?/////」

唯「すー、すー・・・」

澪「って、もう寝たのか!?」


〜20分後〜

唯がずっと眠っている間、澪はずっと唯の手を握っていた。

澪(何か・・・離したくないな・・・・・・)

澪「唯・・・早く元気になって・・・・学校に来てよ・・・?」

澪「唯が居ないと・・・・・寂しいんだよ・・・・・?」

-チュッ

澪が唯の頬に軽くキスをする。

唯「ん・・・・・」

澪「!?」

澪が素早く唯の顔から離れる。

唯「・・・・むにゃ・・・」

再び唯は眠りに付いたようだ。

澪「あ、危なかった・・・・・」

776 :看病:2010/07/14(水) 19:35:35 ID:0zYf8S/M0
澪「もう帰るよ・・・本当は離したくないけど・・・・・早く良くなって・・
  いつもの様に・・・お茶しような・・・?」

澪「それじゃあ・・・おやすみ・・・・・唯・・・」

-ガチャ
-バタン


〜翌日〜放課後〜音楽室〜

唯「この度、平沢唯、復帰致しました!!」

律「おかえり〜」

紬「案外あっさり治ったのね♪」

梓「元気になって良かったです!」

澪「よかった・・・・・」

いつもの様に全員がそれぞれの席に座ろうとした時・・・

唯「あ、りっちゃん!澪ちゃんと席変わって!!」

律&澪「え?なんd」

唯「いいからいいから♪」

唯が強制的に律を澪の席に、澪を律の席に座らせた。

澪「どうしたんだ?急に・・・」

唯「えへへ♪澪ちゃん♪」

澪「え?」

-チュッ

澪律梓「!?!?」

紬「KITA」

唯が澪の頬にキスをしたのだ。
澪は頬を赤くし、唯を見る。
律と梓はそのまま一時停止、紬は笑顔で唯と澪を見ている。

澪「な、なにやって・・・・・/////」

唯「だって、澪ちゃん、昨日私のほっぺたにもキスしたでしょ?」

澪「あ・・・・・/////」

律&梓「なにいいいいいいいいいいいいいいいい!!」

777 :看病:2010/07/14(水) 19:37:12 ID:0zYf8S/M0
紬(と、いう事は澪ちゃんは昨日唯ちゃんの家に・・・・・)ハァハァ

唯「それに、食べさせてくれたり、私が寝るまで手握ってくれたりしてくれたからそのお礼だよ♪」

澪「唯・・・・・/////」

律「はいはい!もう席戻ろう!戻ろう!」

梓「そうですね!戻りましょう!!」

唯「え〜いやだよ〜澪ちゃんの隣がいいんだよ〜」

そう言うと唯が顔を澪の肩に乗せる。

澪「わ、私も・・・唯の隣が・・・いい・・・・・/////」

律&梓(ちくしょオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!)

唯「えへへ〜♪」

澪「・・・ふふ♪」

唯と澪は笑顔で見つめ合っている。
律と梓は、もう生気が消えかけている。
紬は、至る所に最新の監視カメラを設置している最中だった。


また終わり方がしょぼくてすいません・・・。
また何か思い浮かんだら書きます・・・。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 20:47:16 ID:asiz8nt10
>>772
>>777
お前ら・・・よくやった!これは次を期待せざるを得ない

・・・公式はもう少し仕事しろ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 20:50:47 ID:Zk4ayib80
>>777
超GJ。レス番号もGJw
澪の肩に顎を乗せる唯・・・絵になりますなぁ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 23:15:32 ID:lqIIhtxO0
放課後修羅場時間やで

781 :いちゃいちゃ時間(タイム)!〜ハプニング編〜 :2010/07/15(木) 02:16:46 ID:YDRXjLGJ0
>>671-673
ありがと、行先は『動物園』にします。


>>772
>>777
乙です。色々な唯澪が読めて幸せすぎます。


さてさて、デート編のつもりが>>671-673読んでたら
違うSS思いついたので投下します。

しかし、まさかのネタかぶりww
同じネタが二つ続くのもあれなので、今回はアップローダーにあげました。
>>671-673の文章の一部を勝手にSSに使わせていただきました。



http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1027647.txt.html

パスは『icyaicya』です。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 02:35:57 ID:ZXa8gKvz0
>>781
乙です。

レベル高すぎで困ったから負けないよう頑張って書いてみる。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:07:35 ID:9lwob1rK0
みんな乙!ネタ被りには吹いてしまったw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:04:42 ID:WA21yTlr0
>>781
まさかの動物園採用・・・ありがとう
そしてネタ被り乙w
次は散歩かな?期待してるよ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 19:05:29 ID:XUsnRXYn0
>>781
乙!!
ニヤニヤしながら見させてもらいました!!
やっぱこの2人いいなぁ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 20:25:16 ID:djnMy/mu0
みんな乙!
一気に唯澪分が補給できたぜい

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 21:11:55 ID:z7RbUAk+0
こんな妄想を書いてみようと思う

1:HTTが全員20代

2:高校卒業後絶賛デビュー中。そこそこ売れてる(チャートで一位とかも取ったことある)

3:何故か澪メインボーカルで、唯はメインで歌っていない

こんな設定で短い話を書いてみようかと思った

788 :787:2010/07/15(木) 21:48:56 ID:z7RbUAk+0
新曲【NO,ThankYou!】のプロモーションビデオ撮影中
休憩中の出来事

澪「久しぶりに着たな学生服って…」

唯「そうだねぇ〜♪思ったより違和感もなかったし。私たちもまだまだ若いですなぁ〜…澪さんや?」

澪「おまっ…!卒業してまだ2年なんだから当然だろ全く」

唯「…けどさ、どうせなら桜高の制服がよかったかな」

澪「そ、そうか?律もムギも新鮮だ!って踊ってたぞ?」

唯「うん。私も嫌じゃないよ」

澪「唯…?」

唯の顔に暗い影が落ちる。ここ最近ずっとだった

789 :787:2010/07/15(木) 21:49:42 ID:z7RbUAk+0
何となしに気にしていた澪は何故なのか?とこれもまたずっと考えている
他のメンバーに聞いても、むしろギターのレベルが上がって絶好調だろ?という反応だった
しかし、澪の我慢もそろそろ限界だった


澪「なぁ唯…」

唯「ほえ?」

澪「何か悩んでるだろ…?」

唯「やだなぁ〜♪悩みがあるように見える?」

澪「ごまかすな!何年付き合ってると思ってるんだ!

言っとくけどな、お前は隠し事が下手だ!他の皆だってそろそろ気付くぞ!?」


唯「澪ちゃん…まぁまぁとにかく落ち着いて」

澪「これが落ち着いていられるか!」

心配だからこそ鬼気迫る表情で問い詰める澪
しかしそれも流そうとする唯


律「おぉ〜い!唯!澪!そろそろ服着替えるぞ!」


そんな時に限って遠くからHTTリーダーの声が響く


唯「おっ?は〜い♪」

澪「あっ!待て唯!」


咄嗟に手を掴む澪


唯「澪ちゃんお仕事なんだから、気持ち切り替えようよ。また今度話そう」

澪「お、おい!?」


しかし強引にふり解かれ、唯は脱兎のごとく律、ムギ、梓の元に逃げてしまう

790 :787:2010/07/15(木) 21:53:58 ID:z7RbUAk+0
梓「次は私服ですね」

ムギ「唯ちゃんとりっちゃんの格好がまたカッコいい感じらしいわ」

律「えぇ〜…私なんかDon't_say_“lazy”からずっとそっち系じゃん。可愛い服着たい!」

唯「私は結構気に入ってるよ。かっこ唯!じゃない?」

律「何だそれ…;」

唯「えぇ〜…わかんないの?」

またゆるい談笑をするメンバーたち
いつもの光景には違いない
しかしさっきのあの唯を見ていなければのことだ


澪「唯…お前どうしたんだよ」

律「おい!澪!早く着替えようぜ」

梓「置いてっちゃいますよ?」

澪「あぁ…すぐに行くよ」



おもしろいかどうか分からないし、書いてていいのかわからないし、眠いし
とりあえずここまでにしとく


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:07:27 ID:rfRQquat0
ばーろー最後まで書けよ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:15:05 ID:WVCuGL/S0
>>790
バーロォォォォ最後まで書かないと!!

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:45:26 ID:WA21yTlr0
眠いなら仕方ない
けど続きは必ず書くんだ、分かったな?

ところで2年後なら梓はまだ19歳・・・まあいいか

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 00:28:31 ID:rqGI0eiv0
なんという生殺し
続きが気になるでござる

795 :誕生日:2010/07/16(金) 02:43:55 ID:oXrYDJvV0
ふと思ったから書く
初期設定澪→←唯

梓「澪先輩、誕生日おめでとうございます!!」

澪「ありがとう」

律「澪もやっとあっちの本とか読めるのか」ニヒヒ

澪「やかましい!」ゴン

紬「でもあっという間だったわよね」

澪「そうかな?」

梓「そうですよ。私なんかついこの間入部したと思ってましたから」

律「そう考えると梓は時間を加速させたんじゃないか?メイドイン・・」

梓「それ以上は言わなくていいです」

澪「あれ唯は?」

律「さあな?トイレじゃない?」

梓「本当はどこなんですか?」

紬「今、皆で作ったケーキを運んでるところよ」ボソボソ

梓「なるほど!そろそろですかね?」ボソボソ

バン!!

唯「お待たせ澪ちゃん!!」

澪「唯・・・それは?」

796 :誕生日:2010/07/16(金) 03:00:48 ID:oXrYDJvV0
唯「澪ちゃんの誕生日だからみんなでケーキ作ったんだよ!!」

律「ほとんどムギと憂ちゃんが作ったけどな」

梓「私だって手伝いましたよ!」

律「梓はクリーム作りを頑張ってたな」

澪「唯はまた味見係だったのか?」

唯「失礼な!私だってちゃんと手伝ったんだから」

律「クリームを塗ったスポンジの上にイチゴを敷いてく作業だけどな」

紬「でも、皆で作ったから皆のケーキよ」

梓「そうです!それに律先輩が今回上にイチゴ乗せただけじゃないですか!!」

唯「ともかく、澪ちゃんの誕生日だから皆でつくったから食べて欲しいんだよ」

澪「みんな・・・・ありがとう」グス

唯「では、ケーキを届け・・・うわ!!」ツルッ

ひゅ〜ん

律「ああああああああああ!!!!!!」

梓「あーあ」

紬「あらあら」

ぐしゃあ

律「・・・・・・・・・・・・・・・・」

紬「・・・・・・・・・・・・・・・・」

梓「・・・・・・・・・・・・・・・」

唯「いたた・・・なんでこんなところにコードが延びてるの?」

律「・・・・・・・」

紬「・・・・・・・・・・」

梓「・・・・・・・・・・・・・・・」

797 :誕生日:2010/07/16(金) 03:13:33 ID:oXrYDJvV0
唯「あれ?みんなどうしたの?」

律「唯お前ケーキは?」

唯「あれ?」キョロキョロ

唯「・・・・あ」

澪「・・・・・・」ズルベチャ

唯「あああ・・・・」

澪「ゆ〜い〜」ゴゴゴ

律「お落ち着け澪!唯も悪気があったわけじゃないんだ!!」

紬「そうそうこのコードが悪いのよ!!」

梓「合理化?にしたいですけど、そのコード唯先輩のですよ」

律「バカッ!!」

澪「・・・・・・・」

紬「え・・ええと失敗は誰にでもあるのよ」

澪「・・・・梓」

梓「何でしょう?」

澪「まだクリームあるか?」

梓「もうワンホール分以上ありますよ」

澪「それ全部私がもらうから持ってきてくれ」

梓「はぁ」トコトコ

律(どうするこの空気の死んだ誕生日会)

紬(唯ちゃんが私達の犠牲になってくれるわよ)

梓「持ってきました」

澪「ありがとう」ニコ

澪「すまない。この部屋二時間ほど唯と2人っきりで過ごしたいからでてってくれないか?」

798 :誕生日:2010/07/16(金) 03:26:56 ID:oXrYDJvV0
律「わかった」(唯、健闘を祈る)

紬「行きましょう。りっちゃんに梓ちゃん」(危なかったカメラ仕掛けといて)

梓「おわったら呼んでくださいね」

澪「もちろんだ」ニコズルベチャ

唯「あわわ・・」ガクブル

バタン

カチャ

澪「これでよし・・・ん?」ヒョイ

澪「ムギのカメラか。唯の可愛い姿は私だけにしか見せたくないからな」バキ

澪「唯」

唯「はいごめんなさいごめんなさい」ペコペコ

澪「大丈夫。ただ今日一日は私の命令に素直に従うこと」

唯「・・・うん」

澪「はいじゃあ服をヌギヌギしようか」

唯「えっ」

澪「聞こえなかったか?服脱いで。下着もな」

唯「それはちょっと・・・・」

澪「ケーキ食べたかったな・・・」ボソ

唯「わかったよう」ヌギヌギ

澪「ストッキングだったか・・・まぁちょっと悲しいけどいいか」

唯「ぬ・・全部脱いだよ///」

澪「じゃあ机の上に寝て」

799 :誕生日:2010/07/16(金) 03:38:24 ID:oXrYDJvV0
唯「わかった///ひゃう冷たい!!」

澪「はい我慢我慢。じゃあ目を瞑って」

唯「何するの?」

澪「ふふふ〜ん♪こんなもんかな?それっ!!」ベチョ

唯「ひゃ!!冷たい!」

澪「まだまだ!!」ベチョベチョ

唯「んっ//冷たいよ//」

澪「ふふふ。早く食べたいよ」ヌリヌリ

唯「あっ///はぅ・・んん//」

澪「出来た!!唯目開けていいよ」

唯「うん・・・///何これ?」

澪「女体盛りinケーキだ」

唯「これどうするの?」

澪「私が食べる。それじゃいただきます」

唯「え?ちょっとまってよ!!」

澪「まずはこのふっくらしたところにある小さいさくらんぼからいただこうか」ニヤニヤ

唯「ええ?澪ちゃんそこひゃあ



省略されました。続きが読みたい方はワッフルワッフルと書き込んでも読むことが出来ません。
澪になりっきって唯ケーキを食べてください。

800 :誕生日:2010/07/16(金) 03:55:39 ID:oXrYDJvV0
唯「///」

澪「美味しかった」ツヤツヤ

唯「お嫁いけない」

澪「私がもらうから」

唯「ホントに?」

澪「私の命令は絶対だぞ。それに・・」

唯「それに?はむ!」

澪「ふぅ!これでいいだろ」

唯「えへへ///」

澪「さて、唯は服着ろよ」

唯「べとべとするよ」

澪「唯、私の家でシャワー浴びなよ」

唯「いいの?」

澪「唯だからな。それに・・まだ私にはケーキが付いてる。唯がその・・なめてくれ///」カァ

唯「へへへ・・もちろんだよ」

おしまい

なんか短くまとめるつもりが無駄にレス増やしてしまった。
やっぱりアップローダーにうpしたほうがいいかもorz
最近『唯「元気だよっ」』と『愛情依存』というSS読んだのですが、ほかにお勧めの唯澪SSあったら教えてください。


おまけ

律「おーい終わったか?」ガチャ

ガラ〜ン

梓「帰ったようですね」(部屋があまったるい)

紬「まあ、後は唯ちゃんに任せて私達も帰りましょう」(カメラカメ・・)

律「行こうぜ」

紬「ちくしょう」

おわりです
お付き合いありがとうございました。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 07:22:31 ID:rqGI0eiv0
         / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',   
      /: :{=/\{: : |\}X: : : '.: : : :}
─wwv√{: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i─wwv√
       |/: :ハ ○    ○ ∧/ ト: : |
      |: :j: Y xx    xx{:/ : |ノ: :|
       {八: ゝ_  {ヽ  /: : :.:|: ;} }  いいよいいよぉ
       \{\{ >ァr‐七{: : /リ:/|/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',   
            |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |
            |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
─wwv─√レ─w─|::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
                .ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
               |:人   、  |::::|:::::::::::|  やるな・・・!
               | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::

802 :787:2010/07/16(金) 19:35:21 ID:nnFYugFx0
とりあえず続きかいて置いておかないと気がすまないので続きでも
あと梓は19歳ね。ごめんこ


澪「やられた…」

プロモーションビデオの撮影は、やはりメインボーカルだけあって澪が一番長引いた
後で話すといったのに唯は他のメンバーとともに早々とスタジオから出て行ったのだ
落胆する澪だが、彼女もまた撮影終了。ジャマになる前にさっさと出なければならない

澪「…んっ?アレは…」

スタジオの廊下の奥の方に唯の姿が一瞬だけ見えた

澪「唯…?」

皆と一緒に帰ったハズ。そう思うと澪は得も知れぬ不安に襲われる

澪「あと追いかけてみるか」


澪「確かこっちの方に…あっ!」

一つの部屋のドアが少し開いている
なんとなく除いたその先に唯と、HTTが所属する事務所の上司


澪「ゆ、唯…?唯なのかアレ?」

そこに居たのは5年以上付き合っていながら
メンバーの誰も見たことない。凍てついた表情をする唯の姿



803 :787:2010/07/16(金) 20:10:35 ID:nnFYugFx0

唯「いやです」

Aさん(事務所の男 「だから最後まで話を聞けよ平沢」

Aさん「いいか?たしかにお前は一番伸び率がある」

Aさん「それに何だ…精神的にも妙に成長したというか」

Aさん「普段の顔と、仕事での自分のキャラも上手く使い分けてるよ。クールキャラで売ってるな」

唯「それは話の本題と関係ありません」

Aさん「あぁ〜…しかし、アレだな…お前の演奏技術が一番未熟だ」

Aさん「あの4人がもっとランクの高い演奏ができるのにお前に合わせているのもわかってるだろ?」

唯「…だから私は」

Aさん「そうだ。お前は努力もしている…才能もある」

Aさん「だが、それだけで通じるほどプロは甘くない」

唯「………」

Aさん「今はいい。だが他のメンバーともどもこの先消える可能性もある」

唯「だったら私が音楽やめればいいだけじゃん…」


804 :787:2010/07/16(金) 20:31:26 ID:nnFYugFx0

澪「えっ…」

その一言を扉越しに聞いていた澪に衝撃が走る

澪「唯がやめる…?」

Aさん「違う違う。それは駄目だ」

澪「へっ?」

あたふたしそうになったのは澪だけではない
話題を切り出したAも酷く焦る


Aさん「劣ってるのは演奏の面で、あの4人と比べればの話だ」

Aさん「お前はあの4人の持ってないモノで、もっと良いモノを持ってる」

Aさん「平沢は歌が上手い。それも秋山に勝るとも劣らない上手さ」

Aさん「当然だが秋山とは質の違う。お前らしい綺麗な声も武器だな」


澪「と、当然だろ…元々唯がメインボーカルだったんだから」

澪「何も知らないのかと小一時間問いただしてやろうか…」


Aさん「なぁ平沢よ…?そういう宝はずっと眠らしとくことはない」

Aさん「お前の歌ならソロでもいける。HTTは触発されてもっと良くなる」

澪「ソロ…!?」

Aさん「もっとレッスンにも力が入れられるから、中野にもすぐ追いつけるかもしれん」


澪「そ、そんな…………」

しかし、その意見はある意味で間違ってはいない
唯の歌は確かに上手い
澪はプロになってずっとボーカルをしてきたが、それは予想以上に楽しかった
まだまだ気恥ずかしい時もあるが、それでもマイクは握り続けていた

澪「そうか…だから唯の奴…」

その姿をずっと見て、ずっと一緒に笑ってくれてたのは唯
きっと、だから…彼女は歌うのを止めた


唯「澪ちゃんが嬉しそうだと私も嬉しいな」


いつか聞いた言葉が澪の頭の中で蘇る

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 20:32:38 ID:nnFYugFx0
話が拗れそうだからちょっと放置して練り直してくる
予想以上に長いなぁ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 21:34:43 ID:9iulZO910
規制解除test

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 21:36:03 ID:9iulZO910
先週土曜日に携帯も規制されてどうしようかと思った

皆さんSSおつです

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 22:02:24 ID:VgrLHWxT0
>>800
なんちゅう話を書きやがる・・・
二人のラブラブで俺の寿命がマッハだ、超乙
唯「保健体育の追試だよお〜澪ちゃん助けてえ!」とかどうだろうか

>>804
お帰り、そして行ってらっしゃいw
じっくりまとめてくれ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 22:23:04 ID:9iulZO910
唯澪の新しいMADがあげられてたので紹介しておきます
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11389325

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 23:41:03 ID:wdRPjYi/0
>>809
乙!

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 04:22:38 ID:I8TDjnJLO
次スレのテンプレに入れたくてタイトルまとめてみた。
お前らの知ってるタイトルでここに無いのがあれば自由に追加して欲しい

唯「澪ちゃん可愛い!」
唯「澪ちゃん大好き!」
唯「澪ちゃんの変態!!」
唯「チューにムチュー」
唯「保健体育の追試だよお〜澪ちゃん助けてえ!」
唯「澪ちゃんは誰かに告白されたこと無いの?」
唯「元気だよっ」
唯「ゲーム!」
唯「LIAR GAME?」
唯「ラーメンだけじゃ?」澪「やだ!」
唯「澪ちゃん髪に何かついてるよ」澪「え、唯取って」※続編で憂「純ちゃんは私にぞっこんだもんね」純「はぁ?」
唯・憂「しかっけい!」
唯「催眠術かあ……」
唯「澪ちゃん!くぱぁやって!くぱぁ!」
唯「淫乱テディベア?」
澪「私、唯のことが…」
澪「唯とのスキンシップが足りない」
澪「おい唯」
澪「なあ唯」※セットで律「なあ梓」
澪「なんで私の物にならないんだ!」
澪「あ…私の家が燃えている…」
憂「澪さん、お姉ちゃんのパンツでなにしてるの?」
紬・澪「気のせいなんかじゃ、ない」 ※最後のほう唯澪

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 12:52:46 ID:6n8iH8u10
>>811
まとめ乙!
改めて一通り見て思ったが、カオスな内容で面白いのを書けるって凄いな・・・

補足:唯「澪ちゃん!くぱぁやって!くぱぁ!」の姉妹作
憂「梓ちゃん、くぱぁしてよ!」
和「くぱぁってなんなのかしら……」
紬「くぱぁが見たいわ……」

それと普通の唯澪
唯「澪ちゃん、ありがとう!」

・・・俺も精進しよ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 13:18:59 ID:ao5OQdJD0
VIPのSSか
唯「澪ちゃんが土に埋まりました」とか「唯ちゃんは進化しなきゃ」 は
唯澪と言うには微妙だろうか。個人的には結構好きなんだけど

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:30:35 ID:oNqOsHY90
>>812
唯「澪ちゃん、ありがとう!」がググッても引っ掛からないんだが。
唯「澪ちゃんいままでどうもありがとう!」はあるんだがこれはひどいw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 17:04:16 ID:AWcSAJZb0
SSなら唯に首ったけより素晴しいものはあんまり無い
ttp://www39.atwiki.jp/k-onvip/pages/570.html

あと微妙だけど
澪「唯、今日のエサだよ。」唯「澪ちゃん・・・これ、ゲロだよね?」
とか唯「ぽこちん!」に唯「おんちちん最高!」かな。
唯と澪がくっ付いちゃえばいいって奴なら憂「憂お姉ちゃんやべぇぇぇぇぇ!!」
とかかな。ほとんど憂と梓のクレイジーな話だが・・・
ほかは現在探し中です。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 19:30:25 ID:Srhyrnpk0
唯「淫乱テディベア?」もいいよ
タイトルからは想像できないと思うけどw

817 :唯澪!!:2010/07/17(土) 22:00:11 ID:xzZ9FDFL0
おぉ、vipにも色々唯澪があるんですね

今回は2本うpします
パスは共にyuimioです

>>747の続きです
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1033037.txt.html

さらに続きです
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1033049.txt.html


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:50:55 ID:6n8iH8u10
>>814
http://www.unkar.org/read/takeshima.2ch.net/news4vip/1248278885

>>817
いつもすまないねえ・・・
でかい合羽を一緒に被る二人が可愛すぎて死にたい

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:11:02 ID:EKqtC61U0
>>818
途中で終わってる?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:50:25 ID:T+HDEkjE0
密かに>>804の続き待ってるんだけど

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:59:25 ID:r3PbkUMt0
この2人がみたいのに本編で見せないんだよな
スタッフのKYの凄さは異常だな

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:27:54 ID:M/NRyY4b0
>>731の続き書こうとして挫折しそうなので他のを適当に書いてみた

明日は海の日なので場所は海

唯「海だー!」
澪「あんまりはしゃぎ過ぎるなよ〜」
唯「分かってるよ〜」
澪「それならいいけど」
唯「じー」
澪「なに?」
唯「澪ちゃんって大きいよね〜」
澪「ん、軽音部の中では一番だけど…」
唯「どうやってこんなに大きくなったの?」
澪「別に何もしてないかな」
唯「そっかー。私は小さいよねー」
澪「普通じゃないか?律とか梓よりは大きいだろ」
唯「うーん。憂にいつ抜かれるか心配なんだよね」
澪「そうなったら姉の面目丸つぶれだぞ」
唯「どうしたら大きくなると思いますか!?」
澪「牛乳を飲んでみるとか」
唯「なるほど。今夜は牛乳素麺にしよう」
澪「や、やめろ!腹壊すぞ!」
唯「えへへ。とりあえず比べてみよっか」
澪「いいけど…」
唯「もうちょっと近づかないと比べられないよ〜」
澪「ち、近い…」
唯「どうかな…?」
澪「5cmくらい違うかな」
唯「追いつけそうにないな〜」




当然身長の話です。
変なこと想像した人は憂ちゃんにめっ!をしてもらいます。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:33:43 ID:/SymBOfC0
うん・・・・・・わかってたよ?
身長の事だなって分かってた・・・・・・よ・・・・・・うん・・・・・・

824 :804:2010/07/18(日) 22:48:13 ID:6KH1OXRD0
とりあえずラストを置いていこう

825 :804:2010/07/18(日) 22:52:42 ID:6KH1OXRD0

唯「お断りします」

澪「あっ…」

自身が唯から奪ったという自責の念
恨みとなって澪が澪という人間を許せなくなって俯いた時
それは、珍しくもいつもと変わらないそのしっかりとした声

Aさん「お前も頑固だな…」

唯「そうですか?私からすれば当然です」

唯「軽音なんて言葉も知らなかった私」

唯「適当に決めて、軽い気持ちで入ろうとした部活」

唯「素人の私を、澪ちゃんやりっちゃん。ムギちゃんがずっと助けてくれた」

唯「あずにゃ…梓も同じ。覚えの悪い私に付きっ切りでギターを教えてくれた」

唯「みんなと一緒だから、ずっとずっと続けられる」

語りだした唯。既にその表情に冷たさはなかった

唯「だから、私はあのメンバー以外と音楽をする意味はないんです」


826 :804:2010/07/18(日) 22:54:09 ID:6KH1OXRD0
Aさん「…一つ聞くが、お前が歌わない理由はなんだ」

澪「そ、それは…」

きっとそう。澪に遠慮している
昔から澪にとってコンプレックスだった人前に出るということ
それが治ってきているのは今がとても楽しいからだ

澪「だから唯は…きっと…だったら私が…」

歌うのをやめてしまおう。元々唯の居場所だったんだから
そう思った


唯「高一の何時だったかな?りっちゃんが目指せ!武道館!!って言った時に決めたことがある」

唯「澪ちゃん作詞で、それを私が歌って、それで一番になるって」

澪「はっ?」 Aさん「はぁっ?」

唯「私がメインボーカルをやろうと思ったのは澪ちゃんの歌詞を見てから」

唯「だって『ふわふわタイム』なんてとっても素敵な歌詞だったから」

唯「アレは衝撃だったね!」

827 :804:2010/07/18(日) 23:01:35 ID:6KH1OXRD0
澪「ゆ、唯…?」

Aさん「お前…澪のことを想って退いてたんじゃ…」

唯「へっ…?いやだなぁ〜w」

唯「こう言っちゃ何だけど、今までの歌詞には可愛さが足りないよね」

唯「だから歌う気になれなかったんだよねぇ〜…」

Aさん「お、おまっ…だから今までずっと拒否って…?」

澪「流石に失礼すぎるだろ唯!!てかそれ…うへぇ!?き、聞いてないぞ!!」

Aさん「あっ…?」 唯「おぉ♪澪ちゃん! あれ…?」

澪「あっ・・・」

勢いよく開いたドア。それはもう壊れんばかりだった

828 :804:2010/07/18(日) 23:15:27 ID:6KH1OXRD0

唯「あははは」

澪「笑うな…!」

スタジオからの帰り道
唯は周りの目を気にせずに大爆笑していた


唯「だ、だって…w」

澪「そりゃあ!あんな話の後なら、何かこう…お前が私たちの、というか私のことを想って」

唯「ご、ごめんごめんw歌わなかったのはホントにただ歌詞が気に入らなかっただけ」

澪「ずっとクールっぽく振舞ってたのは何だったんだ」

唯「お仕事用です!」

澪「お前…そんな下らないことよくも2年間続け通してるな」

唯「えへへ…でもHTTで一番ミュージシャンっぽいと評判だよ!」

ミュージシャンっぽくしてる割に演奏技術が一番未熟だと評判です
本当にありがとうございました…by秋山 澪



澪「でも、じゃあ…ソロの話は本当だったわけだ」

唯「……うん。私もちょっと自信なくなってたし。2週間前くらいかな」

澪「まぁ…唯ならソロでもいけたかもな」

唯「えぇ〜…」

澪「なぁ唯。今度もう一曲歌作ってもらえるらしいんだ」

唯「知ってるよ?」

澪「お前が歌え」

唯「えっ…?」

澪「お前のただの我が侭に私たちを巻き込まないでくれ」

唯「で、でも…私は澪ちゃんの」

澪「で!もし一位に立ったら今度は私が歌詞を作る」

唯「へっ?」

澪「それは…つまり、唯へのご褒美…だな///」

唯「澪ちゃん?」

829 :804:2010/07/18(日) 23:25:43 ID:6KH1OXRD0

澪「言ってただろ?唯の歌は宝。こういうのは見せて、自慢しないと」

唯「う〜ん…」

澪「思い出したよ」

澪「お前が歌うことを決めた時。私の歌詞が素敵だったからって言ってたけど」

澪「私が高校の時に、ずっと歌詞を作ってたのは唯が歌ってくれるからだったんだ」

澪「だから私は…もう一度。今度は唯のために歌詞を書きたい。いや、この先もずっと書き続けたいお前のために!」

唯「…ホントに?」

澪「嘘は言わない。だから…歌ってくれ」

唯「歌う…」

澪「そう。高校で初めてライブしてからもう随分時間がすぎた」

澪「もう一度お前の歌を聞いて、それからもう一回唯を感じて…お前のための歌を書きたい」

唯「え、えへへ。な、何だか愛の告白みたいだよ///」

澪「そうだ!これは私の精一杯の告白だ!」

唯「えぇ!?」

澪「だから…その…アレだ。OKなら、次の曲。TOPに立ってくれ」

唯「随分とハードルの高い(返事の)お返しだぁー!」

830 :804:2010/07/18(日) 23:46:53 ID:6KH1OXRD0

それから幾つかの時間が流れ


律「かんぱーい!!」

ムギ「祝☆唯ちゃんボーカル復帰&【GO! GO! MANIAC 】オリコン一位おめでとう!」

澪「おい!すでに5回は同じこと言ってるぞお前ら!」

梓「何だか久しぶりにアップテンポな歌でしたね」


緊急集合したメンバーは居酒屋にいた
アルコールが程よく入り、ほぼ全員へべれけである


ムギ「でも唯ちゃん本当にお疲れ様。ギターもまた一段と上手くなってたし」

唯「ま、まぁね…///」

梓「それによく歌えますねこの歌…私は舌噛みそうです」

律「おいおい梓…唯を甘く見るなよ?これでもHTTのメインボーカルなんだからな!はっはっは!!w」

ムギ「ボーカルが2人いて、全然違う曲が歌えて、でも合わせたら息ぴったり。私たちの強みね」

梓「褒めすぎじゃないですか2人とも…いいですか唯先輩。酔っ払いの賛辞を受けたからって調子に乗らないでください」

澪「梓も顔が赤いんだが…おい律!未成年に酒飲ますなよ!」

律「うるへー!今日は無礼講だろ!!お前が酔わないのが悪い!」

澪「ムチャクチャだ」


831 :804:2010/07/18(日) 23:51:45 ID:6KH1OXRD0

にぎやかである。そんな折にふと澪の手に絡んだ唯の体

唯「澪ちゃん…」

澪「おわ!?唯どうした!!」

唯「わ、私…やったよ。返事をかえせたよ」

澪「うん。ありがとう唯…」

唯「澪ちゃんだからずっと私のために…私と…」

澪「あぁ。ずっと一緒だな」

唯「澪ちゃん…//」

澪「お、おい?」

顔、いや唇を近づけてくる唯
これは行ってもいいのか?なんて考える前に澪はそれを防ぎにかかる
何故か誰にも気付かれず、少し触れ合ったあと離した


唯「澪ちゃん……」

澪「な、なんだ///も、ももう一回か…?」

唯「は、吐きそう…」

澪「へっ?」

唯「うぅ…ヴっ…」

澪「だぁあああ!待て待て!トイレだ!トイレ行くぞ唯!!」



律「なんか高校のときみたいだな唯と澪のやつw」

ムギ「今回の曲ね。2人で一緒に練習してたんだって」

梓「不思議ですよね。あの2人が一緒に歌うと、それは初めから一つの唄だったかのように聞こえます」


832 :804:2010/07/18(日) 23:55:19 ID:6KH1OXRD0
な、なげぇ…
違うんだ!もっと短くなる予定だったんだ!
結局ね、最後の…
澪に甘える唯→ちょっとカッコよく対応する澪→でも最後はちょっと残念な2人
をやりたかっただけなんだ!許してくれ!

長いから許さない?おもしろくなかった?

そういうご批判はもう聞く前に消えます。サラバ





あっ、最後のメンバーの一言はあれだよ。あとがきでする補足みたいなもんだから気にしないでくれ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:02:45 ID:OWfFYjoa0
>>832
確かになげえwww
でも逆に言えばよくこれだけ書いたよ、乙
恥ずかしがりを克服した澪も新鮮でいいな・・・

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:10:53 ID:z/AgxRyq0
>>832
GJ!!

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:11:57 ID:P7r6uGAO0
楽しいということはきっとマイナスの面を打ち砕くということを考えて…嘘だけど
EDがプロイメージで作られてるから、そりゃ澪も克服してんだろうなぁ〜なんて妄想した結果こうなった
ちなみにスカウトされた時は野外ライブしてた時で実は唯はまたまた喉が嗄れていたという設定だったり…

よくアンソロやSSで澪がスカウトされたりするけど
ソロに関しては唯のほうが案外成功しそうな気がしたからこうなった
ちなみにキャラを作ったのは純粋に見た目に拘った結果ということに…嘘です。ただかっこ唯の唯が好きだから無理やりねじ込んだ…

クールなキャラがいきなりGO! GO! MANIAC 歌ったら売れそうな気がするなぁ

言い訳の嵐だぜチクショウ目!!

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 00:52:18 ID:lBmAX/f+0
うーむGJ!!

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:03:33 ID:U/hnDmOZ0
GJ……ふむ、未来編もいいかも

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:54:58 ID:YOzCb5tt0
実際二人の未来ってどんな感じなんだろうな
大学生になったら二人暮しとかしてるの見てみたい

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:29:38 ID:h7pNKoyy0
>>838
携帯サイトならそのシチュ書いてる人発見したぜ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:52:01 ID:ow3rc/fN0
唯澪の動画が上げられてたので、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11441837

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:05:17 ID:YOzCb5tt0
>>839
kwsk

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:38:29 ID:OWfFYjoa0
>>839
隠れ蓑〜penseur〜のことか!と思ったがPCサイトな気がするので違うかな
でもとりあえず>>838の条件に合ったSS書いてるのでおすすめ
ちょっと・・・いやかなり長いけどね
律梓分もあるので苦手な人は注意、俺は好物だけど

>>840
乙!
選曲がwwwwww

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:05:03 ID:h7pNKoyy0
>>841
http://awixirkibo.blog52.fc2.com/

http://mt1k18.blog132.fc2.com/blog-entry-18.html

http://tomorrowind0920.blog122.fc2.com/

で、要望の二人暮しがこれ
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=reddish1horizon&id=1&guid=on

まぁ、こういう所とは違うから完結してないのは当たり前で、
そういうのにイライラしないことを願う



844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:15:05 ID:YOzCb5tt0
>>843ありがd
さっそく読みきるぜ!

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:32:46 ID:OWfFYjoa0
>>843
二番目ここの職人のブログじゃないかwww
思わぬ発見だ、ありがとう

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 00:36:20 ID:FbnYWaqE0
リベンジでもう一回。相変わらず仕事してる時は物静かでクールなかっこ唯設定で


番組収録終わり

唯「お疲れ様です…」(スイッチON中

澪「唯!」

唯「澪ちゃん?」(スイッチON中

澪「あの〜さ…。ご飯食べて帰らないか?」

唯「クス…飲み会?久しぶりだね。うん。じゃあ、りっちゃんたちも誘ってくるね」(スイッチON中

澪「いや律たちはこれから別の収録があるって…だから2人でだ」

唯「…澪ちゃん」

澪「んっ?」

唯「今日は私は家に帰らないぜぇ〜♪」(スイッチOFF

澪「だぁ〜抱きつくなぁ〜!!」

唯「むちゅちゅ〜♪」

澪「(あぁ〜…このギャップがたまらない)」




唯は二面性(エロだったり、暗黒面ではなく)
澪は面倒見が良くて、男前これが俺のジャスティス唯澪!!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 00:38:30 ID:FbnYWaqE0
唯の中の人のエロいというか…大人っぽい声を聞くとこういう唯もいいんじゃないかと思う

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 03:29:54 ID:ktedYU760
てn
ttp://img.5pb.org/s/10mai476200.jpg
ttp://img.5pb.org/s/10mai476201.jpg
ttp://img.5pb.org/s/10mai476202.jpg
ttp://img.5pb.org/s/10mai476203.jpg

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 04:13:33 ID:w29pl6bV0
>>848
これってさっき俺が貼った3番目のサイトの・・・w
うp乙ですw


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 16:08:41 ID:hFv/H9M10
出会い系やってみたら、なぜか金を請求された。
でもそんなことを忘れさせてくれる作品ばかりだぜ!

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 19:05:51 ID:cRFzDX+o0
ブログとか晒してるやつは本人の了解得てるのか?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 20:39:29 ID:ccYwUFnz0
SKET DANCEの5巻を読んでたら思い浮かんだので投稿。
今まで長い文章ですいませんでした・・・今回からアップローダーに上げます。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1040001.txt.html

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 20:41:02 ID:ccYwUFnz0
↑すいません。言い忘れてました

パスワードは「yuimio」です。
やっぱりパスワードはこれが良いかな・・・と思ったので。

854 :もう少しこのまま:2010/07/20(火) 21:01:25 ID:ccYwUFnz0
あ、唯澪@ウィキが更新されている!!
感謝します!!


それと、さっき投稿したタイトルは「もう少しこのまま」に決めました!

855 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:15:32 ID:LZfeqD+J0
「マラソン大会」を見て思いついた。
なんか酷評だったけど、普通のアニメだったら
かなりおもしろい部類だと思うんだが・・・
まあ、書きます





息が、苦しい。
もう何時間も、この坂道を登り続けている気がする。
今までの道のりで、もう体力なんてゼロだっていうのに。
歩けば数分のこんな坂が、ここまでキツいなんて。

でも三人とも、全然平気な顔して走ってる。

りっちゃんは元気印だし、
ムギちゃんも、実は力持ちだし。
澪ちゃんは、真面目だし。

私ってやっぱり、体力ないんだなあ…。

みんなに申し訳なくて、先に行っててもらいたかった。
ふらふら遊んでたら、私に呆れて先に行ってくれるかなあと思って、
わざとふざけてみた。


だけど、そんな私と、みんな一緒に走ってくれて。


澪ちゃんは、わざわざ待っててくれて。


嬉しかった。




856 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:17:50 ID:LZfeqD+J0
「あ、なんか良い詩浮かんできた」

「なんとっ!」

澪ちゃんが、りっちゃんに何か言っているのが聞こえる。

澪ちゃんの詩。

私、すごく好き。

だけど、いつも、いつもいつも、一番目には教えてくれない。

澪ちゃんは、最初は絶対、りっちゃんに聞かせる。

今だって、ほら。
やっぱり、りっちゃんに言う。

…何で、だろ?

ああ、駄目、もう走れない。
考えるのも、疲れてきた。

澪ちゃんがこっちを振り向いて、
「なあ、唯。聞いてくれよ」
なんて言って、出来立ての詩を私に教えてくれたなら、きっと頑張れるのに。

「私もその詩、大好きだよ!」
って答えたら、澪ちゃん笑ってくれるかな。
そんな可愛い澪ちゃん見れたら、私、学校までずーっとダッシュで行けちゃうかも。



857 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:19:20 ID:LZfeqD+J0
「あっ」

ドテッ!

「いてて…」

にやにやしていたら、前のめりに転んだ。
膝がジンジンする。
そっとジャージをめくると、やはり、赤いものがついていた。

「うわあ…」

痛み以上に血の量がひどい。
まあ、痛みは気にならない程度だし、走れなくはなさそう。
取りあえず絆創膏か何かで、出血を抑えた方が良いのかも。

…って、そんなの今持ってないよ…。


こんなとき、澪ちゃんなら。


澪ちゃんならきっと、何とかしてくれる。


「ねえねえ、澪ちゃん!」

858 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:21:25 ID:LZfeqD+J0
「…………あれ…?」

顔を上げると、もう坂道には誰もいなかった。

「ねえ、りっちゃん!ムギちゃん!」


返事はない。


「みんな……」


前にも後ろにも、人っ子一人いない。


…おいてかれた。




859 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:23:15 ID:LZfeqD+J0
ああ、そっか。
これで、初めの望み通りだ。


・・・良かった。


だって、もう、疲れて走れないし。


怪我してる私に合わせたら、みんな、もっとゆっくりになっちゃうもん。


そんなことしたら、ビリになっちゃうかもしれない。


澪ちゃん、ビリは嫌みたいだったから。


だから、
これで良いんだ。


良いんだよ。


860 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:26:15 ID:LZfeqD+J0
私はまだ、坂道に座り込んでいた。


そのうちに、痛くて痛くて、涙がこぼれてきた。


止まらなかった。


澪ちゃんとりっちゃん、
寄り添って走る背中。


そうだよ。


さっきの澪ちゃんは、私を待っててくれたわけじゃ、なかったんだ。


りっちゃんを、ムギちゃんを、待ってたんだ。


そりゃあ、そうだよね。


なのに私、舞い上がっちゃって。


辛いけど、頑張るぞ、なんて。


なに、勘違いしてたんだろ。


………もう、いいや。


走るの、やめ。


考えるの、やめ。



ああ。



私、誰のために、走ってたんだっけ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 22:38:59 ID:6IxHjQbh0
はやくっ! 続きを!

862 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 22:48:15 ID:LZfeqD+J0
唯がいない。

いつからいなかったのか、それすらわからない。

やけに静かなのが心配になり、ふと振り向いたら、
そこに愛しい彼女の姿はなかった。

…彼女?

走りながら詩なんて考えるから、変な言い回しになってしまった。


ただの、片想いなのに。


きっと唯は気付いていないだろう。

私にも、この想いがいつ芽生えたものなのか、わからない。


いつからだろうか。
無邪気に微笑む彼女が、
ただただ、愛しくて。


その唯が、いない。



863 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 23:03:39 ID:LZfeqD+J0
「唯ー?どこにいるんだー?」

「こんなところまで迷い込んではいないんじゃ・・・?」


当たり前だろ。
唯はそこまで抜けてない。

でも、だとしたら。

(疲れてペースダウンしたのか・・・?)

それなら良い。
だけど、もし事故にでもあっていたら。


唯が痛みに苦しんで、立ち上がれないでいる姿が、まざまざと目に浮かぶ。
泣きながら、誰かの名を呼んで・・・。


澪ちゃん。


「!」




864 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 23:13:47 ID:LZfeqD+J0
「唯・・・?」

周りを見回しても、唯の姿はない。

ただの、空耳か。

・・・そうだよな。

呼ぶなら、律とかムギとか、和とかだよな。
梓や憂ちゃんかもしれない。

唯を大切に想う人は、たくさんいるんだから。

わざわざ私を呼ぶわけ、ない。




865 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 23:37:56 ID:LZfeqD+J0
「・・・そしたらー、秋山さんがー、作詞とか始めちゃってー」

律がさわちゃんに向けて、ふざけた声を出す。

「だって、良い歌詞が思い浮かんだんだもん・・・」


唯に、聞いてほしくて。


「私もその詩、大好きだよ!」
なんて、言ってほしくて。


でも、唯がいなくなったのは、多分その頃だ。

私が、そんなこと考えてたから・・・


そばにいるのに、何故だか遠く感じられる。

つかみどころのない彼女。

目を離したら、すぐに消えてしまう。


「唯・・・どこにいるんだよ・・・?」


あの優しい声を、今すぐに聞いて、安心したかった。

866 :ハートブレイク:2010/07/20(火) 23:51:39 ID:LZfeqD+J0
道で歩けずに--歩かずに--いる私を拾ってくれたのは、
隣のおばあちゃんだった。

家で傷の手当てをしてもらい、おやつまで頂いてしまった。

本格的に、全てがどうでもよくなってきていた。

「あ!」

「あら茶柱。今日はきっと良いことあるよ」

「ほんと?」

ほんとなの?おばあちゃん。

私、とってもかなしいことがあったのに。

今も、かなしくてどうしようもないのに。


「・・・あ、もうそろそろいかなくちゃ」

「まぁ。そうね。じゃあ、これだけ食べていっちゃいなさい。
 頑張って走るのよ?」

ごめんね、おばあちゃん。

今日はもう、そんな気分じゃないんだ。

おうちに帰って、眠ろう。

起きたら全部、忘れれば良いや。

嬉しかったのも、かなしかったのも、全部。


ピンポーン


「あら?お客さんかしら」

867 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 00:05:06 ID:svpSKHAK0
「ったくぅ、心配させやがって」

律が呆れた調子で言う。

唯の家の隣のおばあちゃん宅で、唯は無事保護された。

さすがは憂ちゃん、といったところか。


「ごめんなさい!」


唯は皆に頭を下げた。


転んで、怪我をして。
それを、通りがかったおばあちゃんに、手当てしてもらったらしい。

怪我はそんなにひどくないから。
だから、大丈夫。

そう言って、唯は笑った。


・・・違う。


その笑顔は、違う。


「なんで・・・」

「?」

「なんで何も言ってくれなかったんだよ・・・」

いや、私が気付くべきだったんだ。

怪我をした友達を・・・
・・・大切な人を、置き去りにするなんて。

868 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 00:19:05 ID:svpSKHAK0
「…ごめんね。私のせいで…」

唯は俯いていた。

「みんな、もう行っちゃったと思ってたから…」

「そんな…私達は、」

「ううん、澪ちゃんたちはなにも悪くないよ。
 私みたいなトロいの、置いてかれても仕方ないもん」


「私は・・・仕方なく唯を探してたわけじゃない!!」


「!?」


「唯がいなくて、心配で、事故にでも遭ったんじゃないかって思って・・・」


「・・・このまま会えなくなったらどうしようって・・・」


「仕方ないとか…そんな寂しいこと言わないでよ…。…唯」



869 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 00:50:07 ID:svpSKHAK0
すんません眠い・・・
続きは明日書き上げます

ちなみにアニメは録画して翌日堪能する派

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 00:55:02 ID:SXqSdv/20
どっかでも言った気がするけど一気に投下してくれ
無理なら完成させてtxtでもいいし、間あけるのよくない

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 05:32:35 ID:DdnH6s5Q0
あけるのは良いけど途中でやめるのは嫌だ

872 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 14:12:54 ID:svpSKHAK0
続き投下
間あけてすまんかった




澪ちゃんは、泣きそうだった。

すかさずりっちゃんが茶々を入れる。

「そうだぞー、唯。
 澪は血眼になって鬼のような形相で唯を捕って喰おうと捜してたんだから。
 んなこと言っちゃ可哀相だ」

ゴスッ

「いてっ!」

「誰が鬼だって?」

「あはは…冗談だってばぁ、澪しゃん」

りっちゃんがぺろっと舌を出す。
するとりっちゃんは、澪ちゃんに気付かれないように、
ちらっと私に目を向けた。


ごめんな。


りっちゃんがそう言ったみたいに、私は感じた。


りっちゃんは、ほんとに優しい。

場を明るくしようと、いつもこういう役を買って出てくれる。

それでいて、りっちゃんは、さりげないんだ。

まわりに気取らせない。
自分も気取らない。

こんなに素敵なんだもん、みんな、りっちゃんを好きになっちゃうよね。









873 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 14:13:37 ID:svpSKHAK0
りっちゃんの仕草に気付いたムギちゃんも、軽く手を合わせて、ごめんなさい、
のポーズをしている。

ムギちゃんの表情に、怒りなんてこれっぽっちもなくて。

見つかって良かった、っていう安心しか、感じてないみたいで。


ムギちゃんも、りっちゃんも。

なんで、こんなに優しいの?

874 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 14:17:11 ID:svpSKHAK0
澪ちゃんは、まだちょっぴり、目をうるうるさせてる。

「…でも澪ちゃん。私を捜してたら、ビリになっちゃうかもしれないのに」

気になっていたことを、聞いてみた。

返事が、少しこわい。


「…?」

だけど、澪ちゃんは、ぽかんとしている。


「唯がいるなら、そんなのどうでもいいよ」

「え・・・?」

今度は私が驚いてしまった。


澪ちゃんは、優しく微笑んで。


当たり前だろ、って。





875 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 14:19:14 ID:svpSKHAK0
「澪…ちゃん…」

今の言葉が、澪ちゃんの声が。
頭の中で何度もリフレインする。


心臓が、ぎゅっと掴まれたような心地。


澪ちゃん。


優しい澪ちゃん。
恐がりな澪ちゃん。
怒りん坊な澪ちゃん。
恥ずかしがりな澪ちゃん。


澪ちゃん澪ちゃん澪ちゃん。


心の中に澪ちゃんが溢れて、
止まらない。




876 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 14:21:44 ID:svpSKHAK0
「…み…みおぢゃん…ひっ、ひっく…」

「ゆ、唯!?」

気付いたら、また泣いていた。


「わ…わたし……えぐっ……」


今日の私は、泣いてばっかり。


「わたし…澪ちゃんが…」


でも、さっきの涙とは違う。


「澪ちゃんの…ひっぐ…こと、が…」


私、今まで気付かなかった。


私、こんなに、こんなに、


こんなに。


澪ちゃんのこと。




「大好きだよっ……!!」



877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:50:13 ID:0CzZR8Tq0
乙でござる!

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:03:31 ID:DdZoniox0
おぅ、これで終わりだったのか。乙!

879 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 22:36:33 ID:svpSKHAK0
なんか蛇足な続きを書いたけど
批判多そうならやめとく・・・

880 :sage:2010/07/21(水) 22:51:56 ID:CU4KFDyS0
俺は批判なんかしないぞ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:53:13 ID:0CzZR8Tq0
よっぽどじゃなきゃそうそう批判なんて無いスレじゃんか
さっさと書け待ってる

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:54:46 ID:CU4KFDyS0
すまん、下げるの間違った

883 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 23:08:38 ID:svpSKHAK0
ありがとう
ぐだぐだになるかもだがそこは勘弁してくれ



………今、唯が「大好き」って。


大好きって、言ってくれた……


これって、もしかして、


告白、なのか………?


思い当たった瞬間、顔がかあっと赤くなる。

そんな急な。

心の準備、全然出来てないのに。


だって告白って、
下駄箱に

「放課後音楽室で待ってます」

なんて書いてある手紙が入ってて、
それをどきどきしながら読んで音楽室まで向かって、
けど音楽室では一波乱あって…


みたいなものじゃないのか?


少なくとも、マラソン大会の途中に
おばあちゃん家の前でするものではないのでは?


…それに…。


告白って、
どうやって返事すれば良いんだ?



884 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 23:10:25 ID:svpSKHAK0
「…澪?どうかしたか?」

律が私の顔を覗き込んできた。

「あ、いや…」

「なら、そろそろ行こうぜ」

ふと前を見れば、ムギはすでに走りはじめていた。

そうだ、走らなきゃ。

でも私、まだ、唯に返事してない…。


「……律…私、」


そのとき、律がくすっと笑った。

「…なんだあ?澪も疲れちゃったのかよ」

「ち、ちが」

「そうかそうか。んじゃ、私はムギと先に行ってるから」

私の言葉を無視して、律は私に背を向ける。

「は?いや、待っ」


「澪は、唯と一緒に走れ」


「!」



885 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 23:12:46 ID:svpSKHAK0
これ以上は、言わせるなよ?
律の背中はそう語っているようだった。


全部、お見通しってわけか。


勘の良い幼なじみを持って、私は幸せだよ、本当。


「律………ありがとう」

「へいへい」

律が投げやりに手を振る。

「…あ、そういえば、澪」

「何?」



「…ちゅーすると、傷の治りが早くなるらしいぞ」


それだけボソッと言うと、律はムギの元へと走って行ってしまった。



886 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 23:31:53 ID:svpSKHAK0

「りっちゃんとムギちゃん、いっちゃったね」

二人が行ってしまうと、唯が私に話しかけてきた。

「・・・うん」

「澪ちゃん、大丈夫?」

「え!?」

唯の顔がこんなに近くにある。
今までだってこれくらいのこと、何度もあったはずなのに。
すごく、どきどきする。

「私のこと捜してたせいで、疲れちゃった?」

「いや・・・それは、平気だ」





887 :ハートブレイク:2010/07/21(水) 23:54:54 ID:svpSKHAK0

「ほんとに?でも、なんか、顔真っ赤だよ?」

誰のせいだよ・・・。

恥ずかしくなり、唯から目をそらすと、

唯の唇が、目に入った。


これは、違う。
変な気持ちがあるわけじゃなく、医療行為なんだ。
だから・・・


私はその唇に、キスをした。



888 :ハートブレイク:2010/07/22(木) 00:12:54 ID:CdskRxiJ0

「澪、ちゃん・・・?」

「こ、これはそのっ・・・傷が良くなるように!」

そう言う澪ちゃんの顔は、ますます赤くなっていた。


私は、さっきまで澪ちゃんとくっついていた唇に、指をふれさせる。

夢、じゃない。


「ありがと、澪ちゃん。・・・私の傷、治ったよ!」

「え・・・?」


だって、ほら。

あんなに辛かったのに、もう平気だ。

どこまでだって走っていけそう。


「私からも、お返しするね、澪ちゃん」

「?」

ちゅっ

「なっ・・・えっ・・・ゆ、唯!!?」

「さぁ、学校まで競争だあ!」

「あっ・・・待てよ唯ー!」



おわり

駄文・長文すまなかった
マラソン苦手なんで、唯の気持ちを代弁してやろうと思ったら
めちゃくちゃ長くなっちまった

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 00:29:07 ID:KZ8O+Hhq0
いあいあ良い話だったよ。
またよろしこ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 00:37:21 ID:ahST9kub0
おいどういうことだ可愛すぎる
これを渋ってたとか正気の沙汰じゃないだろ・・・

>>852
自重しないりっちゃんは珍しいなw
だが気持ちは痛いほどわかる、ロリ唯澪とか見守らざるを得ないだろ・・・

っていうかお前らどんだけ可愛いの書くんだ畜生!乙!

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 01:18:07 ID:Bhn1R7xuO
長編乙!
ここに来る度唯澪が素晴らしいと改めて実感するよ
しかしもうすぐで次スレかあ
この調子で次スレも唯澪妄想をぶちまけたいですな

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 02:08:05 ID:uVFWb9pc0
>>772でおまじないの話書いた者だけど、今回は智代みたいな閉じ込められ方書いた。
色々崩壊させたことにあやまる。このネタは難しいから次はとにかく甘い話書きます。
いい話で続けられなくてごめんなさい。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1042959.txt.html
パスは『10yen』

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 02:40:42 ID:gFItJR7e0
>>892
おいwww最後www

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:41:57 ID:CdskRxiJ0
唯「澪ちゃん、」
澪「ああ、そろそろか」

スッ

澪「ほら」
唯「ありがとう、では・・・」

ちゅぱちゅぱちゅぱ

律・梓「!?」

紬「キマシタワー」

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:50:38 ID:CdskRxiJ0
律「おい!音楽室でなんてことはじめてるんだ!?」
梓「そうですよ!(澪先輩のお、おっぱい・・・)」

澪「ああ、言ってなかったっけ。
  唯は定期的に私の聖乳を補給しないといけないんだ」

律「聖乳を補給・・・だと」

唯「ごめんね澪ちゃん。いつもいつも」

澪「良いんだよ。唯のためだからな」

梓「そうでしたか・・・じ、じゃあ私も補給・・・」

律「落ち着け梓」

紬「うふっ。録画録画〜」


中の人ネタ



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:02:08 ID:gFItJR7e0
まじかよ・・・これってマジネタなのか・・?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:13:13 ID:oCUoBA2VO
>>896
聖痕のクェイサーだと

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 18:00:15 ID:/nDTa0W50
唯は何のクェイサーなんだよwwwwww

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:41:09 ID:xz/aeH2o0
2期のEDの唯に触発されて書いた初の唯澪SS。
かっこ唯最高。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1045029.txt.html
パスは「kakkoyui」です。

お手柔らかに。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:45:21 ID:hp66NfaoO
澪の一番最初の彼氏になりたいお

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:45:33 ID:xz/aeH2o0
>>899
タイトル入れ忘れてました。
タイトル名は「魅惑の髪型」です。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:51:17 ID:2lZ7CDuB0
>>899
初めてでこのクオリティとか冗談じゃないぞ・・・って思ったけど多分唯澪が初ってことか
素晴らしいと可愛すぎる以外に言葉が見当たらない
乙!

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 01:19:16 ID:AAwQOWlb0
萌える!!乙

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 01:28:22 ID:sEcXZ7s+O
>>899
かっこ唯はやっぱりいいなあ
GJ!

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 20:46:15 ID:nJjpD/l40
>>899
GJ!!!
つ・・・続き書いてください!!

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:28:40 ID:4nq1SiGiO
>>899
GJ!めっちゃときめいたぜ
ナチュラルに決める唯とたじたじな澪の組み合わせが最高に可愛ゆすなー

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 13:47:11 ID:NbkEq10Z0
今日は軽音部で集まっての勉強会です!ちなみに提案は澪ちゃん。
私とりっちゃんの夏休みの宿題を自力で片づけさせるため、って言ってました。
信用ないなぁ・・・。

唯「うう・・・あづいよぉ・・・」

律「エアコンつけるか!?」

唯「それはぃゃぁ・・・」

梓「(´・ω・`)」

澪「もうちょっと頑張ろう?、今やってるとこ終わったら抱っこでも膝枕でも何でもしてやるから」

唯「ほんと!?よ〜しやるぞー!」

律「この暑さで抱っことか・・・」

梓「私は二度とごめんです・・・」

紬「本人たちが良ければそれでいいんじゃないかしら」

律「こっちがよくない」

梓「です」

紬「(´・ω・`)」

唯「んふふ〜♪澪ちゃん、いっぱい甘えちゃっていい?」

澪「ああ、頑張ったごほうびだからな」

唯「やったぁ!で、これでちょうど終わり!澪ちゃーーーーーーーーん!」

澪「うわっ!?よーしよしよし・・・よく頑張ったな」

唯「えへへー」

律「見ろ、暑苦しいことこの上ない」

紬「本人たちがy」

梓「よくないです」

紬「(´・ω・`)」

どんなに暑くても、澪ちゃんとならそれは幸せに早変わり。
クーラーなんていらない、澪ちゃんさえいればいい。
しばし勉強から離れて、二人だけの時を――

梓「蚊帳の外もいいとこです」

紬「REC」

律「自重しろ」

おわり

暑くてムシャクシャしてやった、反省はしていない

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 15:10:03 ID:tNVHplRU0
>>899
これはヤバい
カッコ唯し文章も綺麗だしマジで良作
GJ!!!!!

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:42:45 ID:puMs0PeOO
>>907
ベタ甘な澪いいよいいよ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:26:32 ID:YuWAnN5+0
>>899の続き、というか澪視点。
唯澪というよりは、かっこ唯−澪ルート−な気がしなくもないけれど
かっこ唯澪が好きなので気にしない。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1049524.txt.html
パスは「kakkoyui」です。

荒削りな部分が多々ありますが、ご了承ください。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:38:39 ID:GLRrJCST0
>>910
乙!
ED唯にこんなことされたらもうね

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:07:59 ID:gkwsss9TO
>>910
唯に翻弄される澪良いわあ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:40:50 ID:taOVMEtc0
>>910
乙!
唯・・・なんて恐ろしい子なんだ・・・
いいぞ、もっとやれ!!


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:44:54 ID:gVsafdO50
>>899-910
乙!
カッコ唯もいいけどこんな唯もありかと思う。続きはまた書きます。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1050177.txt.html
パス『sister』タイトルは『澪(唯ちゃん・・・可愛いな)』

偏差値の参考
http://blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51288019.html#

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 07:06:38 ID:mTteLUqz0
唯はもっと澪にちょっかい出すべきなんだよ
ぷにぷにしたり、ふにふにしたり、むにむにしたり

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 10:33:11 ID:c2N7iPJI0
>>910
>このままじゃまずい。本当に私は死ぬかもしれない。
澪隊長! 自分も萌え死にそうであります!

>>914
平沢姉妹を反転させたSSって珍しいかも。続き期待。
しかし5ヤーダーなんて超絶カルト漫画持ってる憂すげえw

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 11:48:43 ID:18S6TjUt0
>>910
かっこ唯は全員魅了しちゃうんだから仕方ないな
まあ俺はそんな唯に振り回される澪が大好きです

>>914
発想が新しいw
やっぱ唯は澪からしたら妹ポジだよなw

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 16:55:29 ID:HFY5dlW40
姉澪に妹唯か

仲睦ましい姉妹なのは最初だけですぐに夫婦関係へと移行していくわけですね

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 15:03:35 ID:mJew6c/bP
>>914
SS一行目、ネタはネタでも使っていい物と駄目な物くらいちゃんと見極めて欲しい
明らかにただの澪アンチネタだからなそれ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 09:56:50 ID:MaXdnXWA0
延々と妄想ストーリー書いてるスレ多いけど需要あるの?w
おれ飛ばしちゃうけど

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 10:06:10 ID:9iuKolpO0
唯と澪が延々イチャイチャしてるのを見るのは好きなのでいい。
興味無いなら飛ばしてもいいんじゃないの。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 13:23:24 ID:JAPv633xO
どっちのが嫉妬深そうかな?
やっぱり澪って感じなのか

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 15:39:40 ID:9iuKolpO0
澪は相方に依存しやすいから嫉妬深いだろうな
唯は一途だけど基本奔放だし

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:14:05 ID:40HVxXn+P
一途すぎて原作・アニメの唯はすっかり梓に御執心でアレだが

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:23:44 ID:JAPv633xO
二人きりだね

ttp://nagamochi.info/src/up25967.jpg

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:26:48 ID:GJOgx2/G0
>>925
素晴らしい・・・
本編にはこういうのが圧倒的に足りない

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:32:40 ID:pYqc+bPd0
この人の作画はどうしてこう髪の毛が薄くなるんだろう

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:34:24 ID:rg0T9tQKP
>>925
こ これはどこの雑誌の


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:40:12 ID:40HVxXn+P
>>928
去年発売されたキャラメルって雑誌の表紙

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:40:38 ID:b/eAJ1bY0
>>925
澪から抱きついてるのってほぼ奇跡だなw
唯が髪の毛握ってるのが可愛すぎる

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 02:39:22 ID:dL6SVMS0P
今回原作通りだけどみかんパワーとか
憂が倒れた時に真っ先に澪に連絡したりと良い唯澪回だった
本当に可愛いなこの二人
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1057371.jpg

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 09:55:28 ID:TAQ6/p+k0
お気入りの唯澪まとめてみた。元ネタpぃv
ttp://nagamochi.info/src/up26030.png
ttp://nagamochi.info/src/up26031.png
ttp://nagamochi.info/src/up26032.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26033.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26034.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26035.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26036.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26039.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26037.jpg
ttp://nagamochi.info/src/up26038.jpg

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 14:03:59 ID:qcR4sEEX0
おい最後wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あと5枚目は律じゃないかな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 14:39:11 ID:Li7UWy5w0
同じく最初律かと思ったけど、タグには唯澪とあるから唯っぽいよ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 14:49:44 ID:Li7UWy5w0
おっと規制解除されてた

>>931
今週は結構見所があってよかったね
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1058369.jpg

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 16:14:10 ID:LZkdaIuhP
今回絡み多くてよかった
あと朗読してる唯が最高に可愛かった

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 18:22:09 ID:xwYMiJNA0
>>932
最後wwwww
最後の一つ前は絵は一番いいがなんか澪がヤンデレっぽいなw
しかしよく集めたなw

>>935
唯澪より律梓疑似ペアルックが気になって仕方がない・・・

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:06:49 ID:ncJbX+Gj0
>>932
俺は下から4番目のほうが律にみえるかな

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 00:16:26 ID:fUreCwCL0
4番目は服装的にもピアス的にも唯
着せ替えとか言われたらどうしようもないけど

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 00:16:40 ID:WvGOiAJCP
>>932
最後のやつBØYの雨宮のネタかww

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 19:18:20 ID:NWMNCuZ6P
やっぱ澪の歌詞センスが分かるのって唯だけなんだな

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 18:04:19 ID:TmRLPi/d0
何でみんなは律澪・唯梓・唯憂が好きなの?
律澪と唯梓はあるSS読んでから全くダメなんだが・・

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 18:07:50 ID:ir/+xI//0
何で唯澪が好きなの?という質問をされても困るだろ?
そういうもんだ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 18:12:00 ID:TmRLPi/d0
>>943
すごい納得した

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 18:14:47 ID:D9ve0zA6P
というより唯澪好きが集まってるスレで何で他の派閥が
好き(人気ある)なのか聞かれても答えは出ないと思うけど
しいて言うなら公式プッシュがデカいからだろうなその辺は

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 18:27:43 ID:TmRLPi/d0
悪かったよ。こんな事聞いて
後、俺>>914何だが最初のネタの件に関してはすまなかった。
消し忘れた。
ごめんなさい。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 20:19:30 ID:7YoznbYv0
客観的に見たら、本編中の描写で唯澪が唯梓・律澪に太刀打ちできるわけはないからな・・・
でも、いくら量が多くてかつ決定的な描写があっても、自分が好きになるかどうかはまた別問題なわけで
いくらマイナーでも、好きになっちゃったんだから仕方ないじゃない?と思う
まあ好きになったのも本編よりSSによるところは大きいが・・・w

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 21:32:36 ID:B6l+Oq8Q0
一期から唯澪好きだ
一期はわりと絡み多かったのになぁ…

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:23:37 ID:tjv/1RfzP
澪が唯を男らしくリードするタイプが好きな俺はそういう絵とかSSとか作って自己満足にひたるのが至極
その為に澪は一番長身なんだと確信している


とかいっても実際それほど身長差があるわけでもないのはご愛嬌だ
なんで165cmとかにしてくれなかったんだ・・・

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:29:16 ID:uM5IwGV5O
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0127729-1280461388.jpg
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0127730-1280461388.jpg

これ見たら身長差感じるよな
澪がしっかり受け止めるって感じ…いいですな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 02:42:37 ID:K79CSXt+0
次スレとかどうするの?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 04:06:11 ID:WtiaQEVS0
980で

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 04:39:29 ID:YacOq0zvP
次スレの時期か
予想以上に早いペースで進んだなあ


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 11:00:21 ID:7qyNrGYuO
あるならかわいいAA、wikiと過去スレでテンプレって感じかな
そろそろ決めないと

408 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★