5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【字書き】こんな時どう表現する18【小説】

1 :スペースNo.な-74:2010/07/18(日) 23:14:29
※高尚字書き様のご降臨はお断りしています。

こんな時どう表現するの?どんな言葉が相応しい?
描写の悩みを字書き同士で話し合うスレです。

※※お願い※※
質問内容は最初から出来限り詳しく的確に記述して下さい
でなければ求める答えを確実に得ることは出来ません
質問に対してレスを貰ったら適当な所でお礼をして締めましょう

・回答がなくても泣かない。
・辞書に載っている程度のことは先に自分で調べましょう。>>2
・質問に余計なつっこみを入れない(辞書を引けばわかるもの、検索すればわかるものはおk)
・回答者は極端な辞書引けレベルな質問はスルー推奨。
・NGワードは「本を読め」「語彙を増やせ」「経験が足りない」「実際やってみろ」
・全年齢板です。
→性描写についてはエロパロ板の「SS職人控え室」へ。
→801描写については801板の絵描き&字書きスレへ。

2 :スペースNo.な-74:2010/07/18(日) 23:15:20
infoseekマルチ辞書 ttp://dictionary.www.infoseek.co.jp/?gr=kj (漢字検索)
Yahoo!辞書 ttp://dic.yahoo.co.jp/ (類語/反対語/新語)
Weblio|類語辞典 ttp://thesaurus.weblio.jp/
類語.jp ttp://ruigo.jp/

オノマトペディア - goo辞書 ttp://ext.dictionary.goo.ne.jp/onomatopedia/

━━━ 携帯サイト ━━━
三省堂モバイル辞書 ttp://mobile.sanseido.net/dictionary/


まとめサイト
ttp://www39.atwiki.jp/jikakidoujin/

前スレ
【字書き】こんな時どう表現する17【小説】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1271413900/

3 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 01:37:45
>>1乙ー

4 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 06:40:09
          / ̄(S)~\  <                      >
        / / ∧ ∧\ \< ン゛アアアアァァァァーーッッ!! >
        \ \( ゚Д,゚ ) / /<                      >
          \⌒  ⌒ /  ノ Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Yヽ
           )_人_ ノ  
           /    /
         ∧_∧  (    ))
    ガリッ(     )   ̄ ̄ヽ
      γ⌒   ⌒ヽ  ̄ノ  ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

美味なるモノには音がある。

5 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 23:59:17
>>1


6 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 09:56:23
>4
食うんじゃねええええええwwwwwwwwwwwww

7 :前スレ979:2010/07/21(水) 02:12:45
お礼が遅くなってすみません。

教えていただいたアイディア、参考にさせていただきますね。
決まりがあるわけではないという言葉に安心しました。
使えそうな記号orアイコンを探してみようと思います。

レスを下さった皆様どうもありがとうございました。

8 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 03:02:42
質問です。
会談などをセッティングする、という意味合いで、カタカナ語を使わず表現したいです。
お膳立てよりも固めの表現などありましたら教えて頂けると幸甚です。

9 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 03:09:27
企画する、起案する、段取る

あたり?

10 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 10:28:25
言葉が出てこないのでお助けください。

誰が見ても変わらない事実に対して、細かい点を指摘してそれを否定する、というのを表す
堅めの言葉って何でしたっけ
トマトに対して「これはまだ赤くなっていない、よってこれをトマトとはいえない」みたいな…
揚げ足取りは違いますよね。

11 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 10:32:07
>>10
>誰が見ても変わらない事実に対して
この前提からは外れるけど、「重箱の隅をつつく」が思い浮かんだ

12 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 10:32:38
意味としては「難癖をつける」みたいのかな?

13 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 10:33:44
重箱の隅をつつく?

http://thesaurus.weblio.jp/content_find/text/0/%E9%87%8D%E7%AE%B1%E3%81%AE%E9%9A%85
この辺は見た?

14 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 13:07:27
道理に合わない、無理矢理こじつけた理屈で否定しているという点で、
「屁理屈を言う」。

15 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 16:41:46
>>8
席を設ける、計画する、仕組む、仕掛ける、もくろむ

16 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 17:13:58
ファンタジーっぽい世界観で、「ズボン」のことを何と表現してますか?
(布や革や毛で出来ている、2本に分かれた筒に片脚ずつを入れて穿く形のもの)

現代なら「ボトム」「パンツ」とか書くけど、
ファンタジーな世界観にそれは合わない気がする。
むしろ「ズボン」は正解だと思うけど、今更「ズボン」と書くのはちょっと気が引けて…。
皆さんはどうしてますか?

17 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 17:19:14
下穿き
文脈気をつけないとパンツと思われるけどw

18 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 17:40:55
〜緩む。そんな中、ひとりの〜

の、「そんな中」をもう少し硬くしたいのですが
何かいい表現はありませんか?
>>2の類語辞典では該当無しとなってしまって困っています。

地の文ががちがちに硬いので浮いて見えてしまいます……

19 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 17:47:41
>>18
そうした中
そういった中
そのような中

20 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 19:13:08
>>16
下衣かな


21 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 21:46:54
表現の質問とは少し違うかもしれませんが、ここで訊かせていただきます。
ネット上で小説を書くときの句読点について悩んでいます。
やはり横書きになるので句読点は「,」「。」とした方が良いのか、それとも縦書きの小説同様「、」「。」にしておくべきか。
どちらが良いのでしょうか……。好みの問題と言われれば確かにそれまでなのですが、他の字書きの皆さんがどうしているのか気になります。

22 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 21:50:59
あなたの書くのは何語なのか考えればいいと思います

23 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 21:53:06
>>21
悩むのならばまずその書き込み自体に
句読点を混ぜて書いてみればよかったのに

ってか他の小説サイト見ないの?

24 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 21:55:46
読点にカンマって見たことないな

25 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 22:06:21
>>24
小説サイトで見たことある。
横書きの記述としては正しいのかもしらんが、初めは読みにくかった。
慣れてくるとそうでもないけど、それでも違和感は拭えない。

26 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 22:31:11
>他の字書きの皆さんがどうしているのか気になります。
ここに書き込む暇があったら適当に小説サイト10くらい回れば
解決できるだろうに

27 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 22:31:25
携帯から失礼します

大人の男AとBが会話中
AはBの話題をつまらないと感じていて別なことをしているが、BがAになにやら相槌を求めているようだ……っていう状況のとき、Aが会話に参加していなかったということをA視点の文でどう表現すべきでしょうか。
因みにそこでAが説明するまではAが会話のキャッチボールに参加していないって描写はなし。
いい大人が「無視をした」も変だし、「会話に参加していなかった」は何だかスマートじゃないし……

28 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 22:35:35
聞き流していた、とか

29 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 23:27:27
>>18
その引用では何が何だか。

>>21
一般的には「、。」で書かれていると思う。
公文書などでは横書きの場合「,。」で書くと決められているが、ネットでは見かけない。

30 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 23:42:49
>>21です
回答くださった皆さんありがとうございました。皆さんの回答と、またいくつか小説サイトを回って参考にさせていただこうと思います。

31 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 01:08:48
>>27です
聞き流していた、思い付きませんでした
それを使います!
ありがとうございました。

32 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 02:23:34
8です、お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。参考になりました!

33 :18:2010/07/22(木) 08:14:32
18です。

>>29
「張り詰めていた空気が僅かに緩む。そんな中、ひとりの少年が帰ってきた。」という文です。
この中の「そんな中」が気になってしまって。

>>19の「そうした中」いいですね。

34 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 15:28:16
別に「そんな中」でもいいと思う。「そうした中」でいいのならなおさら。
そんなに固い文章でもないみたいだし、たとえ固い文章だとしても「そんな中」ぐらいが違和感を与えるとは思えない。
類語辞典で調べるなら「そんな中」そのままではなく、意味の「その時」等で調べるといいんじゃないか。

他の案としては、
・そこへ、ひとりの少年が帰ってきた。
・と、ひとりの少年が帰ってきた。
・折しも、ひとりの少年が帰ってきた。

35 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 00:59:28
遅くなりましたが>>16です。ありがとうございました。

>>17
確かに単語だけ見るとパンツw
書くときは気をつけないとですね。

>>20
おお、分かりやすい!でも形状を説明しないと駄目ですよね。
スカートとかも下衣だろうし…。
ところでこれは何と読めばいいのだろう。したい?しもい?かごろも?

その単語だけで「つまりズボンのことだな!」と
一瞬で分かって貰える単語はそう無いですよね。
「俺、新しいズボン買うんだ」のような、
あっさりしたセリフを書きたかったのですが難しいものですねー。
ありがとうございました。

36 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 08:28:56
登場人物に暴力をふるって強盗する、ヤクザというかチンピラ的なキャラなんですが、
歴史ファンタジーっぽい世界観にチンピラでは合わないので、他に言い表せないでしょうか?
ただのザコAB的な役割で、無法者だと強そうでちょっと違うかなと思うんです

37 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 08:34:13
浪人
賊(盗賊、山賊)
荒くれ…はドラクエだけかな?

38 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 08:39:56
>>36
ならず者とか?

39 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 09:00:56
野盗

40 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 09:08:19
ごろつき

41 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 11:54:07
三下

42 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 12:16:44
どんな時間に何処で襲われるか、強盗が目的なのか暴力のついでなのか、
ザコABが大きな組織の下っ端なのかそいつらだけのグループなのかで決まってくると思う。


43 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 13:21:35
>>37-41
ありがとうございます!なかなか思いつかなかったので助かりました。

>>42
言葉が足りなくてすみません、金目のものを盗ろうとして、大人しくしろーと殴る感じです。
大して考えてなくて、カツアゲするDQNくらいのイメージだったんですが、回答を頂いて賊に変えた方が良いかもと思いました。
町外れで早朝に襲われる展開なんですが、(襲われるのは旅人)なんかこれも不自然な気がしてきたw
せっかくなのでもう少し練ってみます。

44 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 16:54:33
体育の時によくやる、これhttp://imepita.jp/20100723/607120
の名称はなんというんでしょうか?

45 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 17:03:46
柔軟体操、かな

46 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 17:20:13
>>44
「背筋伸ばし」かなあ。
正式名称かどうかは分からないけど。

47 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 18:43:29
検索でひとつだけ「かつぎあいのばし」という言葉を見つけたが、正式名称ではないっぽい
ふたりで背負いあって柔軟ってことだよね

48 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 18:55:13
これ仮に正式名称で書かれても伝わらなそうだな
状態を説明する方がいいんじゃない?

49 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 21:00:12
描写を加えつつ「柔軟体操」で良いんじゃないかな
というか具体的な名称だけを出されてもピンとこないと思う

50 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 17:38:57
部屋の広さを表すのに○畳、○平米以外にどんな表現があるでしょうか
8畳くらいの広さを表したいのですが、舞台が外国なので畳だと違和感があるし
かといって平米でもしっくりこず悩んでいます(読み手がイメージしにくいかと)
何かありましたら教えてください

51 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 18:34:22
>>50
具体的な数字は必要だろうか
一人暮らしには広すぎる部屋、二人暮しには手狭な部屋、
普通の部屋の三倍はありそうな部屋、豪華な長テーブルとソファのある広々とした部屋、
ボール遊びができそうなくらい広い部屋…とかでもイメージは伝わると思う

52 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 00:00:44
朝起きてベッドを出るのではなく座るという動作をどう表現していいか困っています。
ベッドに腰掛ける状態です。

目を覚ましたAは身を起こすとベッドに腰掛けた。

ではどうもすっきりしないので助言お願いします。

53 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 00:06:54
足を床に下ろした

54 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 01:02:58
>>52
そのままベッドに腰掛けた、とかじゃない?

55 :18:2010/07/26(月) 08:23:46
>>34
18です。
今回は「そうした中」を採用しましたが、出していただいた案も別の機会に使用したいと思います。
ありがとうございました。お世話になりました。

56 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 13:07:18
採用とか上から目線ワロタ

57 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 13:13:59
文章得意じゃない奴の為のスレだから仕方がない

58 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 14:58:28
>>57
納得した

59 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 16:06:06
でも、ちゃんと締めに来たことは評価できる

60 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 17:03:41
取引先の役員に契約を取るため頭を下げる場面です。
登場人物は
・A=主人公
・B=取引先の役員の親類であり、Aに協力したがっている
・取引先の役員
という設定です。

Aが(役員に)「お願いします」と頭を下げると、Bも「俺からもお願いします」と〜〜〜した。

の〜〜〜にあたる言葉が思いつきません。
加勢、援護、支援などを入れてみたのですが、どうもしっくりきません。
他に適した言い回しがあるようでしたらアドバイスお願いします。

61 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 17:08:02
懇願だとむしろAの立場か
口添えとか

62 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 17:57:36
セリフのお願いしますが続いてて変な感じがするから分けちゃったら?

「お願いします」
Aが頭を下げるとBもまた同じように頭を下げる。
「俺からもお願いします。」

とか

Aが「お願いします」と頭を下げる。
するとBも「俺からもお願いします」と頭を下げる。

とか。

63 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 20:37:55
後押し

64 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 23:51:52
質問です
カップの中のコーヒーの表面?水面?部分はなんといったら違和感ないでしょうか

65 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 00:34:24
>>60
Bと役員の関係と、そのお願いが無理を言っているかどうかで変わるんじゃない?
目上の人に無理をお願いして頭を下げたものなら「厳しい面持ちで頭を下げた」
かわいがってくれてる叔父さんが相手で、「全く仕方がないな」程度のお願いなら「役員の手を取った」
当たるかどうか分からないAの企画を売り込もうとしているのなら、セリフから変わるけど「絶対に成功します」と太鼓判を押した

とか、いろいろあると思う。


>>64
面(おもて)かな?




66 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 00:49:25
>>64
黒い水面

どういう文脈で使うのか書いてくれると考えやすい

67 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 00:50:38
表面でいいじゃん
小難しい表現使っても全体になじんでなかったら単純に浮くよ

68 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 01:02:32
文脈書いてくれないと分からんって質問は多いよな。
あまり書きすぎると知人に身バレしそうとかあるだろうからそのあたりは難しい。

69 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 01:19:27
変に凝った言葉使ってそれが浮いちゃってる小説って良くあるよね
自分の文章レベルに合った言葉を選ぶのも大事だと思う

意識を手放すとかいう表現を頻繁に見るけど、
なんか無性にイライラするんだわ、何故だろう
同人以外の小説で見た事一度もないんだけど、
同人特有の表現方法ってなんかにまとめられてたりするの?


70 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 01:32:19
どっかでみる→自分も使う
の連鎖なんじゃない?

ちなみに私も使う。

71 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 01:35:13
>>64
液面とか?

72 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 01:47:08
ひじきを手放す

73 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 01:48:30
>>69
それ以前の文脈で意識を掴んで離さないように〜みたいな前提があればいいけど
意識を失う系が脈絡もなくそれだったら違和感あるね。

74 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 02:18:09
故・温帯の小説道場で、男同士のがっちゅんシーンのシチュや言葉の選択が
軒並み大手作家の模倣ばかりだ、と嘆いてる話があったな

ソノ時の叫び声とか、ベッド(布団でも草むらでもなく)に押し倒される時の描写とか、
9割方同じでうんざりしたそうだ

75 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 03:56:07
>>73
それは考えすぎじゃないかな

逆になんでそんな気にするのか分からない。
文章的におかしいわけでもないし。

つか逆に「意識を掴んで離さないように〜」の方がおかしいと思う。

76 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 05:57:33
そもそも同人以前から使われてる表現だろ>意識を手放す
どんだけ偏った読書なの

77 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 08:07:55
うん、一般的に使用されている表現だよね
ここに書き込む前に一回ぐぐってみたらいいのに
同人と無関係なサイトがごろごろ引っかかるから

78 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 08:10:33
自分は逆に気絶しないっていう意味での「意識を掴む」を聞いたことがないんだが
人々の心をがっちりキャッチ!って意味でなら知ってる

79 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 08:27:22
その場合、意識を取り戻すだろう

80 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 08:45:00
>>79
>>73もう一回よく読め

81 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 08:55:29
ああ、ごめん
単純に>>78をよく読んでなかった

82 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 12:44:13
自分は>>73の言ってることは分かる
後頭部を殴られて意識を手放した、はおかしい

寝たら死ぬ、寝たら死ぬんやで…!と頑張った後ならおかしくない

83 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:05:39
自分がゆとりな事に気付きもせず勝手にイラついてる>69恥ずかしいww

84 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:41:16
>>69は一度しか発言していない件

知ってた?
ゆとり教育費が始まったのって今40代の人が小学生の頃からなんだよ
その当時はゆとり教育とは呼ばれていなかったけど

という訳で>>83は40過ぎ真性オヴァ確定

85 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:42:03
え、何この必死な人

86 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:42:44
炭火たんお帰り

87 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:44:17
ID見えないしやりたい放題だね

88 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:47:27
ゆとり教育が始まったのは1980代からだよ?

89 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:49:50
ほらよ

ゆとり教育は1980年度、1992年度、2002年度から実施された学習指導要領に沿った教育のことであり、
小学校では1980年度から2010年度、中学校では、1981年度から2011年度、
高校では1982年度から2012年度まで実施される教育である。

90 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:52:59
ねえ知ってる?(笑)
一般的にゆとり世代と呼ばれるのは1987年〜1996年生まれの世代であって
ゆとりカリキュラムとは違うんだよ?w

91 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:54:03

>>83はゆとりじゃないらしいです
ということは?

92 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:55:06
13歳以下か24歳以上なだけだな

93 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:55:47
みんな必死だね
わざわざゆとりについて調べちゃってさ



94 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 13:56:58
調べられることは調べてから断言するのがこのスレの基本でしょうが

95 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 14:00:12
釣りに釣られてまともに答える方がおかしいだろ
スルーしようぜ

96 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 14:02:21
調べもしないようなのが>>69>>73みたいなこと言ってみたり
前スレかその前のスペイン語の慣用句みたいなことになったりするんだろ

質問スレなんだから自分の書き込もうとすることが正しいのか
せめて確認してから発言しろよ

97 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 17:29:35
なんか話題になってるようなのでぐぐってみた
意識を手放す 約 4,820,000 件 (0.35 秒)

愛以外のあらゆる意識を手放す
被害者意識を手放す
20世紀意識を手放す
加害者意識を手放す

少なくとも上位はこんな感じで意識を失う意味がメインではなさそうだ

98 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 17:37:24
もういっそのことケータイ小説的表現にしちまえよww

99 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 17:42:25
>>97
上位に出てきてるのは評論文やエッセイなので小説表現とはまた違うと思うよ

100 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 18:25:12
エッセイって随筆のことだからつまり普通のブログだよね。
ネット上にあって評論文やエッセイでもない小説って言うとほとんど同人になると思うんだが。
それだと最近読んだ本で○○にそういう表現があったよとか誰かが明らかにしてくれないと一般的な表現なのかどうなのか分からないんじゃないか?
個人的には>>82の意見に賛成。

101 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:17:54
同人で「意識を手放す」という表現が多いというより
意識を失うシチュエーション自体が一般小説に比べて多いんじゃないかな
予想だけどラノベにも多そう

102 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:18:46
つか、本来の質問と離れたどうでもいいレスにいつまで絡んでんだよ

103 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:23:14
だから一般的な表現じゃないって
一般向けの小説は同世代の人より多く読んでいると自負しているけど、
意識を手放すなんて表現一度も見たことねーよw
一方同人小説ではかなりの高確率で見かける、しかも18禁のものが多い

まーでも、使いたい人は使えばいいんじゃないのー?
読み手が良いと思えばそれでいいんだよきっと

104 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:29:38
>>103の思っている「一般向けの小説」は
同世代の一般人から見たらちっとも一般向けじゃないに100ペリカ


105 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:32:13
流れ豚切り

ベッドのサイドを背に床上に座っている状態って、
どうしたら分かりやすく表現できますか?

色々考えたがしっくりこない・・・

106 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:34:17
>>104
どうしたら同人小説やラノべと一般向け小説を混同することができるんだ?w


107 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:34:51
>>105
ベッドを背もたれに床へ座る

108 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:36:53
>106
文盲乙
字書きとして恥ずかしくないの?

109 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:38:14
ここまで「意識を手放す」の人=炭火たんの自演

110 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:41:46
新しい質問きてんのにいつまでやってんだよ

111 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:42:36
灰火たんて誰ー?

112 :105:2010/07/27(火) 19:53:09
もうこのスレじゃ質問できない感じ?
>>107
ベッドを背もたれに、ですか
すごく細かくて申し訳ないんですが、これだけだとベッドのどの位置
(足元なのかサイドなのか)か分からないような気がして・・・

かといってベッドサイドを背もたれに、もおかしいですよね、
ベッドサイドって何?って感じだもんな


113 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:56:48
>>112
そこまでこだわるならベッドの側面とか?
側面と聞いて足元や頭の方を想像する人はたぶん少ないはず

114 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 19:57:56
「お腹すかない?」を別の言い方に置き換えたいのですが何かありませんか?
発言するのは真面目で上品+大人びた女の子、相手は友人に向かってです。
「空腹じゃない?」というのは固すぎるし
「腹が減ってない?」というのはちょっと乱暴だし
「お腹がすかない?」というには幼すぎる気がするしと困っています。


115 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 20:01:00
>>114
次に来る台詞にもよるが「何か食べない?」とか
食べるものない状況だったら使えないけど

116 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 20:03:27
>>114
「そろそろお昼だし、何か食べて行く?」とか

同性の友達相手なら「お腹空かない?」でも良い気がするけどね

117 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 20:04:18
>>114
「お茶にしない?」とか

118 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 20:12:36
>>105
床に座り込んでベッドによりかかる・もたれる?

119 :105:2010/07/27(火) 20:29:24
皆さんのレス見てよくよく考えたら、床に座ってベッドに寄りかかる
状態の時の位置って、特に書かなくてもそれがベッドの側面ってことは
分かりますよね
ベッドの足元に寄りかかるってのは不自然だし

なんか自己解決な感じで申し訳ありませんが、
ありがとうございました


120 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 21:14:38
灰火(笑)

121 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 22:00:40
>>114
お腹がすく、という生理現象を口にするのは上品ではない気がする。
(昔の躾の良い人は言わなかったような)

友人に勧める感じで
「何か召し上がりませんか」「お茶にお誘いしてもいいですか」「夕食を御一緒したいと思っている」
というあたりはどうだろう。



122 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 22:04:13
>>103
同意する。30年くらい前の軽い若者向け小説とかにルーツがあるような気がする。
(コバルトとかソノラマとか)
その流れでラノベや同人、BL?で見るイメージ。

しかし雑談スレとかないのか。

123 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 22:05:59
>>64です
揺れてる?(地震)と思ったときの描写で
コーヒーの○○に波紋ができていた
みたいな感じで使いたかったんです

表面でもおかしくないならそれにします
ありがとうございました

124 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 22:07:14
>>122
同人板に字書きスレがあるだろうが

125 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 22:34:36
>>124
見てきた。住人かぶってるんだな……

126 :スペースNo.な-74:2010/07/27(火) 23:45:03
>>122
つか上に出てたように、それらの作品が「意識を手放す」ようなシチュが多いんじゃ?
特に>>103が見たのって18禁だっていうし
気絶するようなシチュエーションのあるような作品をあまり見ない人なんじゃないだろうか

正直18禁って単語が出てきたときに「謎が解けた」って思った

127 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 00:14:24
「意識を手放す」の件って、このスレの主旨に沿った質問ではないよね。
どうしても話したいなそれこそ同人板字書きスレに持って行ったらどうだろう。
このスレで続けるのはスレチだと思うよ。

128 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 00:59:00
>>126
こーいうさあ、文章ちゃんと読まずにレスしてる人みると
どうしても突っ込まずにはいられないんだよねー
同人は18禁しか読んでないとはどこにも書いてないだろうが

ていうか一旦流れ変わったのに蒸し返すなボケ


129 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 01:07:40
そうかもう夏休みか

130 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 07:01:26
>>129
そういうのいいから

131 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 16:42:12
>>130
そういうのいいから

132 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 17:12:40
んちゃ!!

133 :スペースNo.な-74:2010/07/29(木) 19:39:19
言葉が浮かばないので、助けてください。

ストーリーの流れ上、腕を引く、耳を引っ張る、などの
体の部位を「引っ張る」表現が多くなってしまいました。
あまりに多様するのもどうかと思い別の表現を考えているのですが、
どうしてもうまい表現が見つかりません

「耳を引っ張る」を別の言い方で表現できないでしょうか

134 :スペースNo.な-74:2010/07/29(木) 19:41:45
引っ張るのやめたら

135 :スペースNo.な-74:2010/07/29(木) 19:54:14
うちの主人公は耳を引っ張り過ぎてそのうちもげそうです

136 :スペースNo.な-74:2010/07/29(木) 20:14:55
>>133
どういう状況で耳を引っぱってるのか書いてほしい。
たとえば何か耳打ちしようとして軽くつまんで場合と
引きずる勢いでぐいぐい引っぱりながら歩いてる場合とでは
表現の仕方がかなり変わると思うんだ。

137 :133:2010/07/29(木) 21:09:26
>>136
ありがとうございます。
情報不足申し訳ありませんでした。
シチュエーションとしては、>>136のあげてくださった、引きずる勢いでぐいぐい引っぱる場合が多いです。
もしくは、耳打ちしようとして引っぱる場合も、ぐいっと、いちいち乱暴に引っぱるみたいな…。
無理やり相手の耳を引っぱるという行動自体が、そのキャラの癖みたいなものなんです。

138 :スペースNo.な-74:2010/07/29(木) 21:21:43
強く引く
乱暴に指で挟む
荒々しく以下同
いつものように耳を乱暴につまんで引きずった
いつものように○○(引っ張る人)の指が耳にかかって
××(相手)はイテェと悲鳴を上げた

ちょっと違うけど
摘みあげる
捻りあげる

139 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 00:17:00
>>138
××(相手)が悲鳴をあげた、などのように相手側の状態を説明してみるというのは盲点でした。
すごく参考になりました!
あげてくださった言葉を交えつつ、色々試してみようと思います。

ありがとうございました!

140 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 00:21:06
質問です。
機械などの調子が悪くなった際、一度ぜんぶのデータを消してみることを表すカタカナの言葉があった気がするのですが思い出せません
リセットではないんです。もっと適当な言葉がなかったでしょうか。
再インストールかと思ったけどこれも違いました

141 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 00:24:53
クリーンインストール?

142 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 00:25:37
クリーンアップ?

143 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 00:36:26
イニシャライズかフォーマット?

144 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 02:54:51
リカバリーかな

145 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 02:57:03
質問です

テーブル、コタツ、机などに4人で付く場合
こんな位置関係はどう表現しますか?

 C
A□B
 俺

Cは対面ですよね
A、Bは、麻雀何かだと呼び方ありますけど、一般的にはどう呼べばいいでしょう

「隣り」だと下のDって感じがしちゃいますよね

A|__|B
 俺 D

146 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 03:08:51
斜(はす)向かい
角を挟んで隣

147 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 03:11:32
90度隣

148 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 03:18:05
ありがとうございます

角を挟んで隣り 良いですね
"角を挟んで隣" 約 66,000 件

90度隣も初めて知りました

149 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 09:09:50
>>140
PCなら再セットアップかな

150 :スペースNo.な-74:2010/07/30(金) 16:17:36
>>140
フォーマットとか?
再インストとほぼ同義だけど

151 :スペースNo.な-74:2010/07/31(土) 01:28:53
いつの間にか時間が経過していたというのを一文であらわすのに、
「どのくらい時間が経った(or過ぎた)のだろう」
というのを多用してしまうのですが、同じような意味の言い回しはありませんか?

例)どのくらいの時間が過ぎたのだろう、気がつくとAは〜〜〜していた。

のように使いたいです。

152 :スペースNo.な-74:2010/07/31(土) 02:47:12
一文でだと難しいなあ……
・夢中で××しているうちに思っていたより時間が過ぎていたようだ
とか?

長くなるけど、時間を曖昧にしなくていいなら時間経過をそのまま書いちゃうとか
・○○始めた時は頭の上にあった太陽が気がつくと地に沈もうとしていた
・Aは驚いて時計の針を見た。いつの間にか3時間も経っている

Aの行動で示すとか
・一心不乱に編み物をしているうちに買い置きしていた毛糸玉を使い切ってしまった
・ふと気がつくとろうそくはほとんど残り少なくなっていた
・紅茶を口に含んでAは顔をしかめた。□□しているうちに渋みが出すぎてしまったようだ
・ラーメンがすっかりのぴきって〜

153 :スペースNo.な-74:2010/07/31(土) 03:36:13
切り貼りしたら行動じゃないのも含まれたが気にしない

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)