5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上達する人と上達しない人の違い

1 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 09:27:53
あっという間に上達してどんどん上達する人がいます。
一方、何年経っても上達しないどころか劣化してく人がいます。
この両者の違いって何だろう?
と考えるスレ。

2 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 09:33:04
昔好きだった同人作家のサイトを見つけたら
その人今も現役で同人誌作ってコミケに参加してるみたいなんだが
デッサンも崩壊していて酷いことになっててショック受けたんだよね
昔の方が上手かった。
どうしてこんな現象が起こるんだろうか?

3 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 09:53:17
★上手くなるタイプ

@ 明確な目標がある 
A 常に向上心
B 理解力がある
C 自分で考える肉食系
D 自分に厳しく、テキパキと仕事をこなす
E 時間厳守
F 厳しく評価してくれる人に恵まれている
G 良い師匠と目指す絵柄に巡り合えた
H 絵を描く環境が整っている
I 時間と金に余裕がある

★上手くならないタイプ

@ 目標が定まらずダラダラ断続
A ついに思考停止
B 理解しようとすらしない
C 自分で考えず与えられた事しかしない家畜系
D 自分に甘く、ついサボって他の事に逃げてしまう
E 時間にルーズ
F お世辞しか言わない環境に浸れている
G 師匠を決められず絵柄が不安定 
H 絵を描く環境が整っていない
I 時間と金に余裕が無い

4 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 10:00:36
前に、ネットで知らん人(名無し)にアドバイスしたら、「ヘタでいる自由」ってのを主張されてしまった
たしかに本職でなかったら、ヘタでいて悪いってこともないしな

5 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 10:19:28
>>4
まったく見ず知らずの相手にいきなりアドバイスできるおまいがすごいw
確かに趣味でやってる以上は上手かろうが下手だろうが個人の自由だよな

6 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 10:52:22
>>5
アドバイスする系のスレでの話なんだよなw
なんで、そんなとこでヘタでいる自由が出てきたのかは知らんが

7 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 11:52:05
>>6
あぁ納得。
なんか矛盾してるなー

8 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 15:18:49
年齢

理解力があり、見てきたものの数が多いから年を取ってる人は上達早い
まれに10代とかでもすごい人いるけどね
同人大手は30代が多い

9 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 15:59:10
年齢は関係ないよ
結局は頭使って描いた枚数が多い人が上達する

10 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 16:27:02
>>3
上手くならずに下手になった知人思い出したが、
その上手くならないタイプのHとI以外の項目がほとんどあてはまって吹いた。
BCDは本人にしかわからないかも知れないが、
客観的に見てそうなんだろうなと思った。
上手くなりたいと口で言うだけで何かやってるようでもなかったし、
ついには上手い人の陰口ばかり言うようになった。
その辺が思考停止なんだろうな…

11 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 19:22:48
>>9
関係あるよ。脳の「因果関係」を考える回路が
30代にならないときちんとできあがらないから。

目的を達成するためにはどうすればいいか、
その「どうすれば」をするには何をすればいいか、
その「何をすれば」をするには何が必要か

そういうのをちゃんと組み立てて考え、納得した上で努力に挑むのは
実は30代になってからの方が上手なんだよね。
若いうちだと意味が理解できずに、指南書にある練習法をそのまま実践しては飽きて投げ出す事が多いけど
30代になるとその練習をしなきゃいけない理由が理屈や計算で分かるようになるんだよ。

12 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 20:10:07
>>9
枚数も年齢もどっちも関係あると思う

http://www.ntv.co.jp/burari/070602/info07.html

13 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 23:07:38
>>11
すごい興味深いな。
もうじき30代の俺には夢のある話だw

14 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 23:57:38
年くってから始める方が、プライドが高くて自信があるあまりに
自分の絵を客観的に見ることが出来ないイマゲ=上達しない

15 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 06:21:44
それ年齢に関係ないかも
無駄にプライド高くて人の悪口ばっかり言ってる人って
若くても全く上達せずにヘタレのまま年を取ってる

16 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 10:40:27
実力に裏打ちされたプライドならいいんだけどな

17 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 13:04:36
>>14
>>12の人を無視するのか・・・60歳から初めてあれだぞ

18 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 17:40:00
>>16
自分がヘタレピコサークルのくせに
なぜか上から目線で大手の悪口言ってる奴多いよなw

19 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 18:03:49
上達する人は若い頃から上手い
若い頃からヘタレな人が年取ってから急激に上達するなんて例を見た事がない

20 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 21:01:17
>>3
上手くならないタイプにがっつり当てはまってるわ・・・


21 :スペースNo.な-74:2010/02/15(月) 05:33:15
才能より姿勢だろうな
自発的に真摯に取り組むやつはすぐ伸びるよ
受身で消極的なのはダメって誰かが言ってた

22 :スペースNo.な-74:2010/02/15(月) 05:34:41
>>20
分かってよかったじゃん


23 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 00:01:09
>>3は実際に上手い人がどういう人間かを考えてみれば
かなり適当言ってるのが分かるだろ

24 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 00:50:24
>>3
>I 時間と金に余裕が無い
ちょっと違う。

時間がなかった場合
上手くなる人→時間がなくてもうまくスケジュールを立て、空いた時間を見つけてはしっかり練習する
上手くならない人→「時間がないからー」を言い訳にし、いざ時間ができたとしても結局やらない

25 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 02:21:37
時間は無理矢理にでも作らないと出て来ないぞ

俺の場合、働いたり学校行ったりしてた頃は趣味程度にしか絵は出来なかった
ニートになって初めて本格的に描く時間が出来た
欲しい物も買えない、おいしい物も食えない、
少し貰えるお金は画材やタブレット、ソフト類に消え
養ってもらうかわりに家の事とかやったり
金は無いけど暇だけはそれなりにある状態で絵を描いてたら少しずつ上達してきた
今までは絶対的に描く量と時間が足りてなかったんだと分かった
今年か来年には安い絵仕事が出来るようになりそうだ

26 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 02:44:44
>>25
俺は絵じゃなくて音楽の方だが、機材関連の出費がマジヤバイ
一つの機材が5〜10万超え当たり前でいいもの作ろうと思ったら、そんなのいくつも買わないといけない
真面目に音楽やってるやつらは、家が相当裕福じゃない限り借金背負ってるのも少なくない
それでも一昔前に比べれば大分マシになったもんさ……

時間は作るものだというのは同意
あとは自分の集中力の持続時間や、効果的な休憩方法やらを見極めて、
いかに効率よく時間を使えるかが勝負


27 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 06:07:23
やっぱ描く時間大事だよな
美大に入ると上達し易いのはやっぱ
課題や義務で絵を描き続けてるからかな

28 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 18:19:09
義務でデカいのは、多少苦手でも避けずに描かなきゃいけないからだと思うぜ

俺が苦手な背景描けるようになったのも、アシ行って背景描きまくったからだし
動物とか描けるようになったのも、仕事で描いたから
趣味で描いてるだけだったら、俺は背景も動物もまだ描けないと思う

29 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 18:21:29
確かに趣味で描いてると苦手なものは描かずに
楽な構図やポーズばっかり描いたししてるわ・・・

30 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 19:08:03
64 名前: うへ Mail: sage 投稿日: 10/02/16(火) 13:55:36 ID: P8VOfRms0

ヘryなのを自覚できない人って自分の絵はウマーな絵

76 名前: うへ Mail: sage 投稿日: 10/02/16(火) 18:52:54 ID: thATahuc0

>>64
どう見ても中学生レベルでしかない絵を描く人が
実力が違いすぎる(デッサンも骨格から専門的に理解していて色も厚塗り系の神レベル)
相手に向かって、上から目線でにこやかに批評しているのを見たことがある。
今回はがんばりましたね、とか。

そいつ自身は、例えば手を描かせれば、どんな場面でも
親指以外の4本の指ががくっついたリカちゃん人形みたいな形でしか
描けなかったんだが。
ついでにそいつ、ミケ関係のサーチにカテゴリ「プロ作家」で登録してたわ。
(雑誌に投稿した絵が載ったから らしいが)
自分の絵を客観的に見られない人間は結構身近に存在したという話。


なんとなく上手くならない人の理由がそこはかとなくわかるコピペ

31 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 20:33:25
上達する気ゼロの人の話はどうでもいいよ

32 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 21:24:20
上達する気ゼロの人の例も別にいいんじゃない
ここは上達する人と上達しない人の比較スレだから

33 :スペースNo.な-74:2010/02/16(火) 22:20:55
「上達する気があるのに上達できない人」以外は幸せといえば幸せなんだよな
逆に言って、↑な人は何か情報ほしいところだろう

34 :スペースNo.な-74:2010/02/17(水) 05:01:21
上達するについてより
上達しない人wについてばかりイキイキと語るやつが
現在なににより意欲を向けているのかうたがわしくなる

35 :スペースNo.な-74:2010/02/17(水) 06:37:47
>>34
まぁ人の振りみて我が振り直せと言うではないですか
あと、上達する人より上達しない人の方が圧倒的に多いだろうから、自然とそっちの話が多くなるのかと

36 :スペースNo.な-74:2010/02/17(水) 08:28:55
反面教師って奴ですね

上達しない奴の話を持ち出すと怒り出す奴は
逆に自分がそれにあてはまりすぎてて
自分の姿を見たくないだけちゃうんかと邪推してしまうな

37 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 05:04:33
まあ画力上がった体験談なんてうぬぼれっぽくて話せる人はあまりいないんじゃないか?
そういうんでもいいんなら自分の体験談をひとつ

それまでずっとマイナーだったのがある年の流行ジャンルにはまってしまい
どうしても移籍したくなった時に自分でもびっくりするほど上達した。
とにかく最低限の体裁は整えないと流行目当てで移籍したっぽく思われるし、
場違いな事して大好きなジャンルで大恥かきたくないという気持ちが強く働いたのが要因かと。

38 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 05:21:40
なるほどー
やっぱ変化の鍵は向上心ってやつかね?

39 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 05:38:16
人に見られてると思うと下手な絵描けないもんな
わかるよ

40 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 15:45:28
こんな趣味にマジになっちゃってどうするの たけし

41 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 16:59:00
現状を変えるイベントをつくる

絵が好きである

42 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 17:07:29
2年前くらいの話。
自分と友達は同人描きだったが、二人ともへたれだった。
発行部数は50以下、販売数1桁がデフォ。
友人は、
「自分はこんなにがんばった」
「萌え絵にデッサン必要ない」
「今回の絵はお気に入り」
と、とにかくポジティブに自分の描いたものに満足していたが、
友人の自賛とそれに伴わないイラストを見続けていたら、自分は何が何でも上達してやると思うようになった。
1年間地味で人目に触れないような練習を続けて、今、発行部数が10倍以上に伸びている。

自分は友人の存在があったから、「自分を客観的に見ること」が出来て上達したように思う。
今も客観的に見ればまだまだ上手くならないといけないって感じで、
いつまでたっても満足出来そうにないけど。

43 :スペースNo.な-74:2010/02/18(木) 23:53:59
子役は大成しないってよく言われるけど、
絵に関しても小さい頃からちやほやされると伸びにくいと思う
ソースは自分


44 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 02:47:54
どのくらい小さい頃なんだろか

45 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 05:05:29
>>43
小さい頃ではないが、俺も昔チヤホヤされる環境に身を置いてた頃は
今から思えば、まったく成長してなかった。
やっぱチヤホヤされると練習しないんだよね……

おかげで今大変苦労&後悔しておりますorz


46 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 08:25:42
自分はちやほやされる環境の時は短期間で量産しなくちゃいけなかったから
練習する暇がなかった。

それがなくなって練習出来る時間と環境が出来たからちょっとずつ上達してると思う
時間がないと無意識に自分が描きやすいものばっかりに偏ってしまうからなあ
やはり少しは余裕も必要

47 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 09:39:16
ちやほやされても満足しなきゃ問題ない
子供は褒め言葉を全部鵜呑みにするから、
そこで満足して伸び悩むんだと思う

48 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 17:39:09
誉められて伸びるタイプというのもあってだな

49 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 17:48:45
>>48
その辺りはもう個人の性格という他ないな

うまくなるやつって、ある種リミッター外れてるんだと思う
普通そんなとこまでこだわらねーよ……みたいな細部にも徹底的にこだわったりね
だから自然と自分に課すハードルが超高い
うまくなることに貪欲、と言い換えてもいいと思う

50 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 21:24:02
>>3
4番は下手な奴というよりは
上手いけど個性がない、ハンコ絵な奴の特徴じゃね?

51 :スペースNo.な-74:2010/02/19(金) 22:48:23
つうか肉食系=自分で考えるってのも何か変だしな
本能で動くから肉食系なんじゃないの

52 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 00:56:15
エロ漫画で稀にあるのが、どんどん上手くなって人気も出たはずなのに
そのあたりからどんどん筋肉質(もしくはデブ)になっていって
ついには筋肉マッチョに美少女顔乗せたような絵になったのが数名いた記憶が

ヒロインが肉食系って事でしょうか

53 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 01:22:39
筋肉描くと上手い絵?に見えやすい気がするんだな

でも実際の子供や女の子はそんな筋肉ついてないよね
大部分の日本人の男もムキムキじゃないしな
舞台に本なのに男も女も外人スポーツ選手みたいな体なのもリアルじゃないよな

54 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 07:15:23
美少女でムキムキはだめだろwww

55 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 07:51:09
あしたのジョーやるとかいう俳優もぷにぷにだったしな、筋肉ろくにないしw
男ですらそうなんだから……

56 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 07:52:40
日本の俳優はプロ意識が足りないだけじゃ?
ハリウッド俳優だったらボクサーみたいな体型に完璧に仕上げて出演する
その俳優もこれから身体作りするのかも知れないけど・・・

57 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 07:59:56
ジャニーズはこれから身体造りはしないと思う
そもそもハリウッド映画は練習や身体作りも製作予算に入ってるけど
日本映画はそういう予算も考え方もないから比べると気の毒

58 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 08:11:48
確かに制作費とギャラも桁が違うなあ
ジャニーズってそもそも俳優じゃなくてアイドルだし

59 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 12:14:09
>>56
本職のボクサーでもひょろっちいのに
日本人じゃいくら鍛えてもあんな体型無理

60 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 17:27:27
格闘シーンの多い作品を好きになってジャンルを移動した。
格闘抜きでも話は作れるけど、このキャラはアクションさせると
カッコいいんだよ!ってことでストーリーに組み込むようにした。
そんなわけで、とにかくアクションシーンをかっこよく描きたくて
今まで何となくだったデッサンをきちんと取って描くようになったら、
我ながら画力上がったよ。
全然描けなかったようなアングルも描けるようになったしね。
(読んでくれた人から絵に動きがあって好きって言ってもらえるようにもなった)
今さらながらデッサンって大事なんだね。

61 :スペースNo.な-74:2010/02/20(土) 20:12:56
>>52
体系とかは書き手に似てることも多いから
書き手が太っていったんじゃ・・・
売れてっていいもの食べれるようになってさ

知り合いの人の絵がぽっちゃりしてきたなーと思って、
数ヵ月後にあったら見事太ってたよ
皆が皆そうじゃないだろうけど、こういう事例もあるってことで

62 :スペースNo.な-74:2010/02/23(火) 16:45:52
最近キャラが華奢になってきたから、体重計に乗ってみたら…



増えてるじゃないか、ばか…(´・ω・)

63 :スペースNo.な-74:2010/02/23(火) 21:32:52
オタ絵描いてる奴って太ってる印象だなあ
リアルより絵柄になると一般人とさほど変わらない印象だが

64 :スペースNo.な-74:2010/02/23(火) 22:02:46
それはオタ=ピザみたいな先入観から来る偏見じゃねーの

65 :スペースNo.な-74:2010/02/23(火) 23:02:43
いやコミケその他のイベント色々行って作者と絵柄を比べた結果

66 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 06:07:44
運動しなきゃなぁとは思うものの
ついついひきこもってしまう

67 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 12:35:49
そういやおしゃれな絵の人でデブって見た事無いな
男だと萌え絵やかわいい絵柄でも肉感的な絵を描いてるのは
実際本人見るとデブで納得ってのが多い
女性だとスリムな絵を描いててもなんか身体のバランスおかしかったり
手の形が変だなと思ってたら本人がデブだったってのはある
絵がガリガリすぎて骨みたいに細すぎる絵を描いてる人が
10キロ細いんじゃないかっていうレベルでガリガリに痩せてたこともある
無意識に自分の体型が絵に影響する事はあると思う

68 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 12:51:13
かなり上手な人はデブでも痩せでもそれぞれ描きわけ出来てるけど
普通レベルだと服の皺で描き手がデブなんだろうなと思う事は有る

小柄な女の描く男はやたらデカかったりもする

69 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 13:34:28
>>67
あるねぇ。
全体のパーツは痩せてても
手だけは違和感(妙に指が太い…とか)の人は太ってたなー…。


でも、太った絵(萌え絵ではない)を描いてスリムな女性もいたし、
太った絵(萌え絵)を描いて長身男子の場合もあったから一概には言えないような…。

しかし、萌え絵で太った絵を描く女性作家は大抵太ってたw
で、貧乳ばかり描く人は、体が貧相。
他のジャンルより、自己愛が強いせいかもしれん…。

70 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 13:54:21
自分と同じ体型って一番描きやすいからなー
というか無意識にいつも見てる自分の体に似るというか

風呂場に鏡があるんで体描いててわからない所とかついつい見ちゃうんだけど
一瞬で長身マッチョとか少女体型、少年体型、グラマー熟女とかに変身出来たら
体描くの楽なのにいいいいいっていつも思う
ついでに顔も美男、美女、オヤジ、幼女とか一瞬で変われたら・・・
まあ無理だけどさ

71 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 14:06:45
変幻自在すぎるだろw
でも気持ちは分かるな、参考にしてる本とか見ても
あとちょっと角度が違うという事がよくある

72 :スペースNo.な-74:2010/03/05(金) 23:04:23
知り合いがどんどんうまくなっていく
自分は全く成長してなくて鬱

知り合い→仕上げは雑だが、デッサン等しっかりしてる
自分→仕上げは綺麗だが、デッサン等狂ってる


上達するのは前者だと思った
仕上げの綺麗さ等は、基本身につけた後でいくらでも上達することに気づいた
基本って本当大事だ
なんでもっと若い時に気づかなかったんだろうか…

73 :スペースNo.な-74:2010/03/06(土) 02:35:59
いまからデッサン重視派に切り替えればいいさー
気付いた時から変えていけばいいんだよー


74 :スペースNo.な-74:2010/03/06(土) 05:28:09
基本に忠実というのは、一見遠回りに見えるけど
実は一番近道だという罠

75 :スペースNo.な-74:2010/03/06(土) 07:08:22
仕上げの奇麗さよりデッサン
あるある

76 :スペースNo.な-74:2010/03/06(土) 15:21:03
絵描きの場合、
観察力・記憶力・想像力と自分の作品を客観的に見れる力のある人って
上達するんだと思う。

描きたい物がどういう構造でどんな形をしているのか、っていう
物に対する知識があれば360度どこからでも描けると思うし、
その基礎ができてれば伸ばしたり曲げたりオリジナルパーツも加える事も
可能だと思うし、
その物や作品を効果的に魅せるにはどう描いたりネームを切ったら良いか、
出来上がった絵や漫画は自分が描こうと思った・伝えたかったとうりに
他人にも伝わるか、独り善がりになってないか?を見る力も大事だと思う。

あと勿論向上心や自分の作品に素直な気持ちになるのも大事だと思うし
他人は他人でちゃんと認めて、他人は他人でも自分は自分。
自分の「作品」に対して一番興味があるけど(「自分」マンセーって意味じゃなく)
プラス思考で一番きびしい目を持てるかどうか、か。
悔しい気持ちは大事だけど自分と比べて他人を妬んだり、自分の作品を
卑下するのって一番邪魔な行為だと思う。

77 :スペースNo.な-74:2010/03/06(土) 18:50:21
見るだけじゃ上達しません
妬んでもそれがライバル意識で向上心に火を付ける場合もある
妬んで相手の足を引っ張ったり悪口言うようなクズは上達しない
卑下してるのは単に陰湿な女性ジャンルでの弾避け行為な場合もある
家で死ぬ程上手くなる為の練習してる場合もある
テストの前日に「全然勉強してないよ〜」と言うのと同じ
そういう場合は何やってても妬まれて悪口言われるから変わらない
卑下→「卑下して感じ悪い!」そのまま→「いい気になって感じ悪い!」
「こんなこと言う人って感じ悪い!」って主張する厨の言う事なんか気にする事ない
そんなの作品とは無関係
相手の人格攻撃するのは作品とは次元が違ってる

78 :スペースNo.な-74:2010/03/06(土) 20:43:41
>妬んで相手の足を引っ張ったり悪口言うようなクズ

そういうやつらは得てしてクオリティ高い人間の邪魔ばっかり
しようとするので、いい加減排除してほしい……

79 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 00:47:29
こういうスレって絶対こんな人嫌い!って悪口言いにやってくる陰湿なやついるけど
ついでに妬んでもいいんだよ私は妬みの力で上手くなるとか闘争心自慢もしていく

某所でも定期的に出没してスレをぐだぐだ妬み愚痴状態にしていくから、うざがられてるが
あいつら愚痴ってる自分がたった今迷惑かけてるってまったく考えない所がたち悪い

80 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 00:57:06
妬みをいちいち自慢しにくる奴ってうざいよ
叩かれたとたん、年寄りは闘争心が枯れてるから上手くならないのねとか皮肉る
結局自分以外を見下したいだけの人だった場合もある

81 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 05:56:04
>>79-80
お前らって上達しなさそう
特徴的な底辺思考だもん
ただのギーギー口先だけでうるさくわめいてるバカ女タイプ

82 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 05:57:14
>>78
>そういうやつらは得てしてクオリティ高い人間の邪魔ばっかり
>しようとするので、いい加減排除してほしい……

悲しいかな、
世の中はそういう奴らの方が多い

83 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 06:00:17
>>81
妬み女乙

84 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 06:06:30
他人からの批判を妬みと受け取って
自分は上手い、悪くないと思う人も上達しない
描けてるつもりになってるのが一番ヤバイ
下手な人ほどそれに気付かない

通が褒めるような作家を褒めて
違いがわかる自分を演出するのが好きな奴も上達しない
自分の実力を誤魔化す事ばかり考えてるからだ
色んな絵の良い所と駄目な所を見つけられる人は上達する
盲目的な否定も肯定も駄目。それは目が曇ってるだけ

早さだけを追求して、落書きばかりする奴も駄目
難しい構図や複雑な形も、落書きじゃ描いた気になってるだけ
絵が上手いと言われるような人たちは、こう答える事が多い
描けない物をそのままにしない。形を理解するまでずっとそれを描き続けた
形を理解せず早さだけ追求すると、変な絵柄で固定される

85 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 06:11:05
張り合うのが好きな人が上達するかってーとやっぱ
それをプラスの方向にいかせるかとか努力次第になっちゃうよな
マイナスになるとただの厄介な邪魔者だし

86 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 07:14:07
>>77
>相手の人格攻撃するのは作品とは次元が違ってる
まったくだ
上達しないってきめつけるにしてもそいつが努力してないってなんでわかるのか
わからん超能力者の悪口は信用しなくていい

87 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 07:37:45
>>83
図星だった?w

88 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 07:42:07
>>85
ライバル意識が作品の質にのみ向かえば上達する可能性があるよな
ライバル意識が女特有の絵とは関係ない下らない部分に向けられた場合
マイナスにしかならないな
女は「あの人は絵だけは上手いけど性格悪い」みたいな方向の思考に陥りやすい

89 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 07:45:58
そういう方向に行ったらもうその人は上達というレールから外れるし
外れるのを散々見て来た
「私はあの人よりは下手だけど(他の部分で優れている)〜だ。だから私の方が人としてマシだ」
という個人の主観で安心するとその人の意識は作品には向かなくなる
そういう人は元々創作には向いてないんだと思う
作品の質だけでバッサリと切り捨てられる厳しい世界に精神が耐えられないから
そういう方向に走らないと自分の精神の安定をはかれないんだろう

90 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 07:51:02
本当に妬みの場合も有るし、本当に他人から見て下手な場合も有るし
客観性が無いと正当評価は下せないんだよな
でも、客観性の発達は、誰が見ても綺麗な絵は描く助けにはなるけど
個性が無くなる可能性も孕んでる

描くのが楽しくて仕方ない人だけが上達するわけでもなく
欠点自覚しすぎて、描くのがしんどい人でも
苦痛を耐えやり抜く根性が有れば上達する

練習しなくても、勘の良さでカバーする人もいる

他人の悪口言いつつ凄い物描く人もたまに見かけるし
闘争心0でも良い絵を描く人もたくさんいるだろう

正解も間違いも無いのが創作じゃね?
みんな自分に合った上達法が見つかるといいな

>>86
努力して無いと決め付けたと言うより、したように見えないと言う事では?
努力しても成果が出無ければ、努力の仕方を間違ってる可能性も有る
卑下も自信過剰も、口に出さなきゃいいのでは?
それを他人に聞かせた所で、自分に何もメリット無いよな?
何も言わないのにつっかかってくる変人もいるんだろうか

91 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 08:08:05
>>88
絵は上手いと評価されたのなら、むしろ自信持っていいんじゃないかそれは
喜ぶべき事だろう

>>89
悪口言われたのがムカつくから
相手を下に見る事でやりかえしてるだけで
絵の上達に何の関係もねーw
悪口言った相手について、色々考え巡らす時点で
気にしてるじゃん、駄目じゃんw

92 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 10:43:44
上達しない人は「妬み」
上達する人は「負けん気」

93 :スペースNo.な-74:2010/03/07(日) 15:56:32
「むかつくからヘタレであってほしい」が本音のレスは類似スレにもごろごろあるなぁ
上達しないよ厨はいつもどこかしら下に見ているようなレスをする

94 :スペースNo.な-74:2010/03/10(水) 16:55:52
相手の技術を盗むってぐらい気概が無いと
自分のプライドで潰れちゃうんだろうね

95 :スペースNo.な-74:2010/03/12(金) 05:28:15
>>88
自分はもろその四行目の思考回路だったんだけど、相手を脳内で
仮想ライバルにして練習した結果少しは腕が上がった。
何か「どうしてもこいつだけは許せない、こいつには負けたくない」という
気持ちが強くて練習のモチベがめちゃくちゃ上がった。
多少練習がしんどい時があっても相手の言動を思いうかべると気合が入った。

もともとスポーツやってて闘争心強い性質だからうまく行ったのかも
しれないけど、人によっては脳内ライバルを作る方法は有効かもよ。

96 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 00:51:13
長文かいてる奴は上達しなさそう

97 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 06:40:56
ライバル意識が向上心に切り替わる奴と相手を見下すほうに流れる奴の
違いってなんだろう

98 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 08:57:32
習慣

99 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 17:43:32
性格
絵のレベルと相手の性格は関係ないからな
逃げだよ逃げ

100 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 17:47:44
100げっと
上手いは正義

101 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 20:27:11
自分のレベルが客観的に見れるか、自分と他人をわけて見れるかどうかじゃない?
同レベルだと思ってたのに置いていかれて悔しい、自分の下手さを認めたくないから見下して心の均等をはかってるみたいな

102 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 23:51:58
そうそう、そうなんだよな。
>同レベルだと思ってたのに置いていかれて悔しい
こういう時は焦るよ、一杯練習して追いつかなきゃって思う
結局自分の能力開発は自分自身でしかできないんだよな

103 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 07:29:02
仮想ライバル想定して奮起するならいいって言うけどさ
そいつの絵が常に頭にちらつくからいやだ
そいつの好きでもない絵が自分自身の絵より頭にクッキリハッキリイメージされてしまうとか
そいつの絵がもし好きな系統だったとするとまるでフォロワーのように絵が似てしまうとか


104 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 13:18:16
そいつを嫌いだからそいつの描く絵が嫌いなだけじゃねえの?

105 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 22:03:30
>>103
別にそれでいいんじゃねーの、苦しいだろうけど
そこを乗り越えられなきゃそれまでだよ

106 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 02:30:24
>>105
「乗り越えたら幸せになれる」
と限ったわけでもないんだけどね

107 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 11:35:25
そうだね

108 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 19:24:13
>>106
幸せにはなれない、当たり前だろ
だってまた別の人の絵が気になり出すから
きりがないんだよ
絵を描いてる以上幸せなんてないんじゃねーのか



109 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 02:04:43
>>103
じゃあライバル設定やめりゃ済むんじゃね
そうすりゃ相手の絵もブログも見に行く必要ないしな
地道に頑張るんだな

110 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 13:17:40
>>103
別にそいつの絵がちらつくとか影響されるとかは全然なかったな
巧い絵ではあったけど自分の目指すところとは違ってたし、何より
許せなかったのはそいつの言動であって、そいつの絵ではなかったから

111 :スペースNo.な-74:2010/03/24(水) 13:20:35
でもまあ向き不向きが激しい上達方法なんだと思う

112 :スペースNo.な-74:2010/03/27(土) 03:49:52
別に上手くなろうなんて思ってなくて、特に誰かをライバル視したわけでもないけど

好きで描いてたらいつの間にか上手くなっちゃってました

ってケースもあるよね

113 :スペースNo.な-74:2010/04/05(月) 22:56:30
てすと

114 :スペースNo.な-74:2010/04/06(火) 10:21:47
絵じゃなくて物書きとDTPの人間だが
上手い人というか上達する人は作品ごとキチンとテーマなどを決めて書いている
進歩しねーなってヒトは惰性と勢いで書いている面がある
勢いだけでも良い作品を書く天才肌もいるけどorz

後は作品ごとに仲間に推敲をしてもらって、構成面等の評価感想をフィードバックさせる等作品に対して丁寧に作業を行っているヒトの方が上達が早い。
彼らは自己作品に対して完成させるたびに振りかえって良い点・悪い点を評価してそれを伸ばし・改善する。

良い評価者を持っているっていうことも上達する近道だろうね



115 :スペースNo.な-74:2010/04/12(月) 00:15:08
まるで他人の漫画を読むように
自分の作品を冷静に評価出来るようになりたいです・・・

116 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 01:07:06
>>114
友達・知人が一人もいませんがどうすれば…

117 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 01:21:09
自分自身が正しい評価くだせるよう訓練するしかないな

118 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 02:40:19
知識から入るタイプは伸びない人多いし描いてて楽しそうじゃない。
何でこれだけ自由が許される分野で頭を硬くする必要があるのか理解し難い

119 :スペースNo.な-74:2010/04/23(金) 18:27:01
知識から入るタイプっていうか正誤で判断するタイプのことだな

120 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 08:36:09
>>116
俺達が居るジャマイカ

121 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 09:43:18
手癖だけで知識の無い人は、楽しく描ける事はあれど上達するとは限らない
上達してもセンスがズレたのに気付けなくて、段々珍化する場合も有る
知識から入るタイプは、知識に縛られて大胆さや個性に欠ける事が多いから
一長一短だな
芸術的絵画はともかく、オタ絵は有る程度受けるフォーマットが決まってるから
正誤で判断されがちだしな

楽しく描いて上達する人もいれば
苦しんで描いて上達する人もいる
色んなタイプがいる事を認められない>>118
十分頭が硬いと思うがどうか

122 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 11:31:16
★上手くなるタイプ
語るより描く方が好き
だからあまり2chみたいな場所に長い時間入り浸らず
2chでつまらない口論もしないでその分絵をたくさん描く

★上手くならないタイプ
描くより語るのが好き
だから2chみたいな場所に長い時間入り浸って
つまらない口論に時間を費やす分絵をたくさん描かない


123 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 12:22:29
たくさん描かなくても上達するよ
頭と勘が良ければ
たくさん描けば上達すると言う幻想に取り付かれすぎw

タイプとか言って、思考停止しちゃう奴は
上達しにくそうだよな。経験浅い奴ほど
物事はこういう物という幻想や希望で断定したがるから

自分の長所と短所にいち早く気付いて
自分に合った練習法を見出した奴が上達早いよ
他者の分析(と言う名の否定)より、自分の分析すべし
他人の事など、どんなに考えても完全には理解出来ない

124 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 12:37:12
>>123
もし自身がそうやって上手くなったのなら
どんな長所と短所に気づいてどんな練習をしたのか聞かせてほしい。

125 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 12:57:54
知識からはいるタイプがプロや上手い人からアドバイス貰っても
否定や疑いや自分の知識と違うと駄々こねてるのみるといらないところで苦労しなくていいのにとは思うな

126 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 13:03:28
最終的には「絵を晒してみろ」で終わっちゃう話だしなw

127 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 13:29:05
この板にID表示が無いのが悔やまれるな
このスレに限ったことじゃないが多分かなり少ない人数が練習もせず
不毛な言い争いをしているだけのような気がする

そりゃ絵を描くことより言い負かすことに必死な奴は上手くならんだろ

128 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 13:29:09
上手くなれる人って、やっぱ苦手なことに常に挑戦し続けていく人だと思う。向上心の強いやつというか。
上手くなれない人は、逆に得意なものにしか手をつけないやつ。ホラ、年中バストアップに斜め顔しか描かないやつとか。

129 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 14:07:04
>>124
参考になるか分からないけど、汎用性が有るかもしれない事だけ書いてみるね

10代の間は絵でも実写でも、好みに合わない物でも時間の許す限り色々見て
良いと思う所と、良くないと思う所を必ず考えた
情報を入れる前に好みで取捨選択せず、見た後取捨選択する事が
客観視の発達に役立つかもしれない
まずいろんな物が有る事を知らないと、客観的に判断する基準が出来無い・・・かも
客観力が育って、自分の描きたい絵の方向が定まれば
短所と長所は自然に気付けるようになる
あとは納得出来るまで描く(時間かけて構わないから丁寧に。速描きは基礎が出来てからで良い)

客観力だけ有っても、多くの人に嫌われにくい絵が描ける(ようになるかもしれない)だけで
個性的な絵を描きたい人には、無意味な訓練かもしれないけどね
個性の育て方は分からない

>>125
習うだけで上達するなら、絵が下手な人は一人もいなくなる
その人は、そのアドバイスが理解出来るレベルにはまだ達していなかったんだろう
理解出来ない事を、よく考えもせず言われた通りやっても、身に付かない事も有る
否定や疑いを持つ事自体は悪くない。苦労して、回り道してでも
仕組みを自分で理解しないと再現できない

130 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 14:38:18
★上手くなるタイプ
絵を描いてる時間>ネットやってる時間+TV見てる時間+ゲームしてる時間
★上手くならないタイプ
絵を描いてる時間<ネットやってる時間+TV見てる時間+ゲームしてる時間

131 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 14:39:17
言い負かすとかはどうかはどうでもいいが
描けない奴が2chで仕入れた情報を元に
絵描きは楽しく絵を描くべきとか、楽しい事だけしてお金が貰えて良いですね
とか言われると、すげー腹立つんだぜ
上手い人は生まれた時から上手いわけでも
練習が苦じゃないわけでも無いのにな
って寺田克也が言ってましたw

毎日量描いても、頭使わず手癖で楽して描いたら
それは努力とは、あんまり言えないし
描く量が少なくても、自分の欠点を自覚し
どう克服するか考えながら描いたら、それは苦行
個人差の有る事を主観で断定してくれるな
自分で信じて実行するのは勝手だが
他人にそれをあてはめてくれるな


確実に一つ言える事は、想像力の無い奴は
絵に限らず、どんな仕事でも覚えが悪く成果を出せない

132 :124:2010/04/24(土) 14:42:03
>>129
なるほどねぇ。
俺は好きなものの良いところしか拾ってなかったわ。
完全に賛同するわけじゃないけど、一つの考え方として大変参考になった。
どうもありがとう。

133 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 16:07:07
上達する人間は10代のうちに多量に数をこなした人間が多いな
スポーツで言うところの身体作りの基礎トレーニングをしっかりしたやった奴が多い
もちろん例外的な天才は居る
しかしそれを見てやらなくて平気だと言う奴はだいたいは上手くならない
スポーツで筋力も持久力も付けないで知識とイメトレだけで上手くなろうとする奴といっしょ


134 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 16:22:47
自分は10代の頃にやってたことは無駄だらけだったと思う。ただ本当に数こなしてるだけ。相当な時間を絵に費やしていたけど、やっぱり練習方法が幼稚だった。

135 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 17:29:51
16〜20くらいまで年間優に1万2千枚くらいレポート用紙に楽描きをしてきたのは
確実に糧になったな、練習方なんか考えず好きなものを好きなように描いていただけだったけど
あの時期が無かったら商業誌デビューはしてなかったと確信できる

136 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 17:33:37
釣り臭がひどい

137 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 17:43:13
多量に描く時期は100枚つづりのレポート用紙を持ち歩いて
どこでも時間があると描いてたから一冊が1ヶ月持たない
結果的に年間1万2千枚は優に描いていたのが判る

多分絵を描くのが好きな人ならその期間が長い短いは別にして
キッチリ数えていけば年間2万枚近く楽描きをした時期があるんじゃないか?

過去に会った「漫画家になりたいです」「描いても描いてもなかなか上達しなくて」
とか言ってる人の共通点は1年以上毎月100枚位以上描いていた時期が無い人ばかり

138 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 17:55:56
いや長文の労力申し訳無いが
釣り臭が酷いといったのはこっち >商業誌デビューはしてなかったと確信できる

139 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 18:39:24
商業デビューしてる漫画家がみんな絵が上手いかと言うと
全くそんな事ないだろ。週刊漫画家より
遅筆の田中久仁彦や山田章博、ハナハルの方が絵が上手いじゃん
書きまくって得られるものは、一定の質とスピードで
センスや画力が向上するわけじゃない
量産が上達の鍵なら、週刊漫画家は全員
井上小畑クラスの絵が描けるようになるはず。でも現実は違うだろ?

ここ漫画家になるにはどうすればいいかってスレじゃなくて
絵が上達する人としない人の違いを探るスレだろ?
プロになりたいだけなら、>>137の言う事はあながち間違いじゃない
量産できなきゃ、今の商業じゃ食えないからな

140 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 18:44:27
虚栄心が膨らみすぎて頭がかわいそうな状態になっちゃったんだろうな

141 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 18:49:04
それはどっちの…

142 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 19:08:51
田中久仁彦や山田章博、ハナハルが若い頃
月産100枚以上描いた時期が無いなんてことはあるまい
逆に漫画家はネタが練れなきゃ、ネームが切れなきゃ
表向き遅筆になる
田中久仁彦や山田章博、ハナハルがただネタも考えず
漠然と紙を絵で埋めて原稿料が出るならもっと早いだろ?

原稿じゃなく楽描きの年間1万2千枚なんて多い量じゃない
たくさん描けば上手くなるじゃなくて
上手い奴は普通にそのくらい描いていた時期はあるだろ?
スポ-ツだって中には例外的な天才は居るけど
並以上の上達者には最低量の基礎トレは付き物だろうに

なんでたかが月100枚の楽描きを必死で否定したがる奴が多いんだろ?
絵を描くの嫌いなんだろうか?嫌いじゃなかなか上手くならんでしょ?
表に見えるだけがその人の描いた絵じゃないからな楽描きで月産100枚が
苦痛な人間には伸びシロは少ないと思うよ

143 :141:2010/04/24(土) 19:29:04
ああ、140の言ってる意味がわかった

144 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 19:47:51
>>142
その3人は、ネタ切れで遅筆なわけじゃないんだが
よく知らないくせに適当な妄想で語るな
田中は画集用の書き下ろし数点と20頁くらいの漫画の完成に6年かかった
ゲームのキャラデザも、メインキャラ9人の立ち絵が完成出来なくて
3人くらい鉛筆画のままだったり、デザイン助っ人が入ったりした
ハナハルは原作付きでも、月間10数頁とかだった
山田はイラストが本業だが、それにしたって、連載漫画の単行本が8年ごとの発行だぞ・・・

彼らがどういう練習をしたかは知らないが
良い絵を描くのは、時間をかけて丁寧に下書きをして
慎重に絵を作り上げるからだ。下書きとか制作工程見た事有るから分かる

>なんで否定するか
落書きは落書きでしか無いからさ
下手な絵でもお構いなく量産するだけならそりゃ楽しいだろうよ
上手い人のインタビューを、色々読んでみれば良いと思うよ
あんたみたいにクロッキー帳何百冊も落書きしまくった人は
プロの中にも大勢いるが、絵が珍化してる人も少なく無いんだよ
一度付いた手癖と言う悪癖は、歳とってからじゃ修正不可能
描くのは良いが、目と感性を養う時間も必要
絵は手だけで描くにあらず、脳みそも鍛えましょうと言ってるんだよ
丁寧に仕上げた絵、苦手な物にチャレンジした絵を量産しているなら
それが一番上達絵の近道だとは思うが・・・辛いぞ、物凄く

145 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 19:59:51
>>144
山田章博に関しては直面識じゃないけど
あの人が出入りしている編集部に出入りしていたとき担当に聞いたけど
そこまで描くこと自体遅い人じゃない
鳴子ハナハルも特に遅筆とは聞かない、雑誌出す以外のラフは多量に描いてるらしく
その話は聞いている

田中久仁彦に関しては間接的にさえ接点が無いから判らないけど
デザインと絵を描く速さはまた別だよ?
遅いと言っても20枚が6年というのは実質のスピードじゃなくどう見ても
考えてる時間が長い人なんだろ?
毎日3時間しか書かないとして週休2日でも4680時間あるんだから
一枚234時間なんて掛かるわけ無いでしょ
やる気自体が無くなっているような人じゃなきゃその間に描いたラフやスケッチなんかは
膨大な量だと思うよ

漫画でさえ30ページ描くのに結局最低でも50枚位以上絵を描く
イラストレーターは1枚の絵に対して平気で10倍位以上の枚数描く人はザラだからね
なにより3人程度の特例同士比べても調査にならないし
その人がその間メディアに載らない絵を何枚描いたかも判ら無い以上
貴方の言ってることも等しく妄想の粋を出ないだろ?

146 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 20:25:28
双方おさまりがつかないだろうから
0:00きっかりにうpしあって決着をつけるしかない


147 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 21:26:11
その、何だ、
もし年12000枚に反応してるんだとしたら
月100枚なら正しくは年1200枚だぜよ。

148 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 21:26:40
>>146
それいいねw手っ取り早く結論がでるわ

149 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 21:57:38
>>137のはたぶん年間1200枚の間違いだろうけど
たしかに1日30枚以上描いてたらどんなヤツでもある程度までは上手くなりそうだな

150 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:05:09
1日30枚とかただの手の運動にしかならんだろ

151 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:19:00
ティッシュでも一日30枚も使わないぞ

152 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:34:41
アニメーターなんじゃない?

153 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:38:27
かけ算間違えるってどんだけ

154 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:45:57
かけ算間違えてるだけで一気にうそ臭くなるな
1200枚と12000枚が紙の厚さだとしたら間違えようがない気がするw

155 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 22:53:02
しかも、すでに地位があって認められてる人物を例にもちだした時点で…

156 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 23:08:01
山田章博と山浦章はいつもごっちゃになる

157 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 23:33:09
たまたまこういうとこ見て気落ちしてる俺は伸びないんだろうか。

158 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 23:42:40
ageてるので構ってちゃんと認定する

159 :スペースNo.な-74:2010/04/24(土) 23:49:42
スマン、そういうつもりはないんだ。

ROMってる。
ゴメン

160 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 01:37:56
個人を特定し始めるとどうしても荒れるだろうから
あくまで傾向を語るだけにとどめるのはいかがか?

161 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 01:51:34
気落ちするってことは何か心あたりがあるんだろうから、その心当たりの部分を
潰していく練習をすればいいんじゃないかな

>>123の三段落目は少し分かる
自分も自分の短所に気づいて自分でそこを補う方法考えつつ練習した時は延びた、
ただ、描けないものを描く訓練だったからモチベ下がるし練習がつらくて、時々好きな絵の
模写に逃げたりして絵を描くことが嫌にならないようにしてたから、真っ直ぐに上達の
ためだけに時間を使えていたわけでもないけど

162 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 07:56:03
スタインベック曰く
「天才とは、夢中になって虫を追いかけているうちに、山の頂上まで登りつめてしまった少年のようなもの」

163 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 08:53:09
>>145
だから良く知らないなら語るなよw
立ち絵が完成しないまま発売したゲームが
どれだけレアケースか分かるだろ?
エロゲじゃなくて全盛期のスクエニのゲームだぞw
間に合わせる能力が無いんだよ
そもそも一発で絵が決まらない人は
普段の練習自体足りないんだよ
それでも上手い絵は描ける
1枚をじっくり描いて上達する人もいるんだよ
なんで色んなタイプが居る事を否定するんだ?
自分は毎日楽しく落書き出来るから、絵が上手くなるはずと言う願望が有るからだろw
手癖で劣化珍化する絵師が多い事を、都合が悪いからって無視するなよ

>>162
天才は一握りだからね
自分も天才のつもりで遊んでるだけじゃ何も身に付かない
上手いプロのインタビュー読んでみろ
描くのが楽しくてしょうがありません、練習楽しいです
なんて言ってる人ほぼいないから
描けなかった物を克服した時の喜びは、落書き垂れ流しの比じゃない
あの快感をまた味わいたいから、上達したくて努力出来るのさ
量だけ描いても絵の質は上がらない
(落書きを否定してるわけじゃないよ。それだけじゃ駄目と言ってるだけで)

164 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 09:52:08
>>163
デビュー前から絵が苦行になってるようじゃどの道無理だろ
インタビューが言ったことそのままとか掲載されてるとか
全部正直に答えてるとか思うのも大間違い


165 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 10:36:05
ジャンルのせいで友人にゲーム会社とかで絵やってるプロ多いんだけど
みんな一年に千枚ぐらい描いたっつってる
手とか複雑なパーツはそれだけ何枚も描いたり、とかやったって
必要だからやったわけで辛いとかいう話のレベルではないってさ

166 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 16:53:56
ここはあれなの?イラストレーターとかアニメーターが至上みたいな感じ?

167 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 17:53:15
一般的に認知されてるのは漫画家だけど2ちゃんだからそういう層も頑張って書き込んでるのよ

168 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 22:51:53
俺も下手糞な時期があったから判るよ、特に描き始めたばっかの頃はさ
ちょっと上達しただけで「うはww俺天才ww」とか思っちゃうんだよな
そんでネットでちょっと聞きかじった程度の知識をおっぴろげてさ
アドバイス(笑)とか議論(笑)とかして上手くなったつもりで居たいんだよな

現実見ろよ 上 手 い 奴 は 誰 も そ ん な こ と や っ て 無 い ぞ
むしろそんなお前等を酒の肴にしてニヤニヤしながら見下されてるのにいい加減気付け

169 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 22:57:21
誤爆

170 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 22:58:48
誤爆に見えん

171 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 23:25:22
>>168は馬鹿

172 :スペースNo.な-74:2010/04/25(日) 23:26:20
誤爆

173 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 00:03:41
>>171
現実を見ることの出来ない可哀相な奴
俺のレスを見てちょっとは危機感持って
黙々と絵描き始めた奴は>>171より利口だってことだな

174 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 00:16:46
釣りにしても馬鹿

175 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 00:42:57
馬鹿にしても釣り

176 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 00:58:58
>>173
まあお前の言う事わかるな
板内では上手い人が批判されると必ず擁護するやつ出てきたりするもんな
フォローしたり擁護した所で商業絵やpixivのランカークラスの絵に比べると遥かに劣ってるのにな
今より上手くなりたくて来てる筈なのに本人か下手な奴かは知らんけどそういう奴のコメ見るとあーって思う

177 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 01:01:54
とぷてんとか見ると危機感おぼえる

178 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 01:18:40
>>168
>>168

としか言いようが無い

179 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 08:25:21
上達したっていうのは気のせいだから悦に入らないほうが落ち込まなくて済むよ

180 :スペースNo.な-74:2010/04/26(月) 20:46:29
プロレベルの人は身近にいないから知らんが
勉強でいう参考書ばっか買って勉強した気になってる奴が上達しないのはガチ。
ある意味上手い人より知識が豊富なんだけどそれを絵に生かせてないタイプ

181 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 02:23:44
ある意味ってどういう意味よ?

182 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 02:47:07
そこに反応したら負けでしょう

183 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 03:24:43
ガチじゃなくて一部の例ってだけ

184 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 04:10:53
そうか。勉強はできるけど融通の利かない頭でっかちって意味か
確かにその豊富な知識を生かせないなら持ってても意味ないわなあ


185 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 04:38:30
確かに練習方法とか画像加工とか無駄に詳しいのに糞下手な奴とかいる

186 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 07:04:23
知識と感性とそれらを纏め上げる地頭が要るんだよね…
どれかひとつ欠けると勿体無い絵になる

187 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 07:26:42
まあ知識だけじゃ上手くならんわな
知識を元に実際描いて経験積むってならわかるけど

188 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 14:37:18
知識も正しく理解しているならそれの応用もできると思うよ
ただ知っていても無駄な知識ってのも中にはあるわけで・・・
記憶自体に限界があるのならば知識の取捨選択も大事だと思う

189 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 16:51:49
義務教育みたいに先に知識いれちゃうと駄目だね

190 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 17:25:47
知識あるだけでも本人にとっては幸せかもしれないだろ
お前の薄っぺらい価値観で決め付けすんなよ

191 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 18:11:37
お前が言うなw

192 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 19:55:06
とてぷんの事か

193 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 20:36:51
薄っぺらい価値観 上から目線キタコレww

194 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 20:51:37
ケンカする時間があったら練習する人が
上達する人だと思います

195 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 20:54:29
練習ばっかして寺田某みたいになるのも…

196 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 21:41:13
でも絵上手くなるんなら悪くないかも

197 :スペースNo.な-74:2010/05/01(土) 12:38:15
>>194
練習だけじゃなく内面的なことを磨くってな
まぁ喧嘩は無駄だが練習以外でも身に付くことはある。

だからって知識ばっか詰め込んでも同じことだが。

198 :スペースNo.な-74:2010/05/01(土) 18:17:46
820 名前:734 ◆NEyEujWPLU [sage] 投稿日:2010/05/01(土) 13:44:51
http://blog-imgs-36.fc2.com/7/3/4/734734/201005011342395aa.jpg
初アニメ塗りです。難しくて泡吹くかと思いました

199 :スペースNo.な-74:2010/05/05(水) 23:02:38
734は順調に上達してるな

200 :スペースNo.な-74:2010/05/07(金) 01:04:28
それに比べてとてぷんはサッパリだな
スレ荒らし回ってばっかりで

201 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 21:51:12
自分の絵を大事にする人と、大事にしない人だと、後者の方が伸びるんだろうか?

自分の好きな作家(うまいと思っている)は、自分の原稿軽く捨てたり、紛失したりする人が数人いる・・・
後者の方が、自分の絵に満足してないから、いろいろな要素を取り入れてうまくなるイメージ
・・・でも、自分の絵を飾ったり、自分の携帯等の待ちうけにするくらい大事にする(というか、自分の絵大好き)な人でも
うまい人はたくさんいるから、その部分は関係ないんだろうか?

202 :スペースNo.な-74:2010/05/10(月) 22:56:38
関係なんじゃない?捨てたといっても本当に捨てたのかもわからないんだし
捨てるタイプの人は安定して同じ絵が描けるから執着してないだけな気がする
自分の絵大好きといっても現状に満足せずもっと好きになりたくて貪欲な人もいるし人それぞれ

203 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 13:35:02
ネットとか2ちゃんねるとか、
情報欲しい〜情報get(満足)〜が、すぐに次の何かが知りたくなる〜探す〜探す〜情報get〜
の無限ループに陥らせるワナが今のWebには無尽蔵にあるのに
上手い人はそこらに捕まらんで「絵を描くほうへ」と進んでいるのはすげぇなと思う
マジ自分もそうなりてぇや

204 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 22:59:53
>>202
昔読んだかわぐちかいじ著の
ダヴィンチの伝記(名を借りたフィクションかも知れない、うろ覚え)みたいな漫画で
恋人のヒステリーで大事な作品を滅茶苦茶にされた時
「既存の作品を全て破壊しても意味はない
私の脳を破壊しない限り新たな作品はいくらでも生み出される」
と、ダヴィンチが意にも介さなかったのを思い出した

205 :スペースNo.な-74:2010/05/12(水) 08:52:24
>>201
書き方という意味で“自分の絵”を考えた場合
自分の絵を決めてそれをどこまでも修錬して精度を高めていっても良いし
いろいろと流行を取り入れて千差万別に変化させても良い
ただ、どちらもどこまでも修錬することが前提だけど。
前者なら突き詰めれば天野絵だとか荒木絵だとかのように◎◎絵と呼ばれるようになるだろうし
後者ならプロアニメーターのようにクライアントの要望に合わせてかき分けていく職人になれる。

作品の保管ならどっちもどっちじゃね?
過去作品をキチンと保管して、製作中に得た反省の証としていく人もいるし
作り出すことにのみ執着し、できた物はどうでもいいっていう人もいるし
前者は技術蓄積の職人・秀才型、後者は天才型ってイメージはあるけど

206 :スペースNo.な-74:2010/05/12(水) 09:10:03
作品の保管は上手い人でも両方のタイプも知ってるから
どっちがどうというのはなさそう

ただ「これが私の個性だから!」と自分の絵柄に変に固執する人は
成長の伸びしろを自分で封じてしまってる感じがする
友人にどうみても骨折してるよ的に描く変な癖の持ち主がいるんだが
周囲から何度言われても頑なに直そうとしないまま10数年
最近は加齢による劣化も加わって友人ながら正直見れたもんじゃない…
自分の絵柄を大切にするのはいいけど、方向を誤ると大失敗するな

207 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 09:31:09
>>206
そういう人いるね
天野絵と言っても天野も若い頃はかなり色々な絵を描いて行って
出来上がったのがあの絵だからな
でも自分の個性貫き通してその上での上達も有ると思うが
下手なままなのは手癖で描いてるだけの手抜きじゃね

208 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 17:55:50
上手い人やプロには「どうしたら絵が上手くなりますか」的な質問に対して
「とにかく描きまくる」と断言する人が多い
それに対して「描いてるけど変わらない」「そんなのじゃなくもっと具体的に…」
と言うのが上手くならない人・オタ絵しか描けない人で
上手くなる人やもともとセンスのある絵を描く人は、その通り本当に描きまくり、そして上達する
観念的な話じゃなく本当にそう

知恵袋か何かで「どうしたら上手くなりますか。描きまくるとかいう回答はなしでお願いします」
というのを見たときは素で吹いた

209 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 18:13:31
>>208
『描きまくる』の受け取り方からして違うんだろうね。
ダメな人は得意な構図とかポーズばかり描いて
描けないところをごまかす術とかを覚え出しちゃうけど
上手くなる人はいろんな絵をそれこそ描きまくるし
描けないものは描けるまで試行錯誤する。

前者はなんというか、ブログに同じ角度の写真
(上目遣いのキメ顔)ばっかり載せてるアイドルみたいな状態。

210 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 18:24:44
上達しない人は「プロはたくさん描いている」と「たくさん描けばプロになれる」の違いを理解できていない
そういう人は心が折れるまで枚数だけ量産して上達せずに爆死する

211 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 18:27:02
>209
得意な構図ばっかりとかごまかしワザに長けてるとかって
要するに上手い「と思われる」絵を描きたいだけで
純粋に上手くなりたい人とは根本的に違うんだろな
てか上手くなる人ってマジで質問するヒマがあったら練習してるw

212 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 18:58:21
>>208
上から目線うざw

「名選手は名監督にあらず」って言葉知らんか?
上手い人は下手で苦労した経験がないから上手くなるための具体的な指南ができないだけ。
勉強だって普段から成績優秀な人に聞いても教え方が悪くて余計わからないでしょ。

ていうか今の知恵袋見てる?絵の上達法教えてくれに対する回答は
「上手い人の絵の模写&トレース」が圧倒的に多いよ。
「描きまくれ」なんていう古い教え方する奴は随分減ってるし
いてもベストアンサーには絶対に選ばれない。

213 :スペースNo.な-74:2010/05/13(木) 21:44:25
お前が図星だからってそんなに興奮するな

214 :スペースNo.な-74:2010/05/14(金) 00:13:23
そりゃ上手くならない奴に「描きまくれ」なんて教え方自体が無駄だからな
それとベストアンサーとか関係なくね?

215 :スペースNo.な-74:2010/05/14(金) 00:26:32
知恵袋とかで回答する暇な上手いやつっているの?

216 :スペースNo.な-74:2010/05/14(金) 01:55:19
知恵袋に限らず2ちゃんでもほとんど居ないって
絵を投下してく上手い人は極極々たまに見るけどすぐに消えてる感じ


217 :スペースNo.な-74:2010/05/14(金) 02:23:21
上手くて同人もそれなりに売れてるので、名前出せないし絵も投下できません

量描くと安定する
頭使って描かないと上達しない
量描いてもセンスは伸びないので
これだけすれば確実に上手くなると言う方法は無い、が結論

218 :スペースNo.な-74:2010/05/14(金) 13:09:27
むしろ絵なんて練習すれば誰でも一定水準以上は描けるようになりそうなイメージだが。
「オタは絵だけはやたら上手いけど云々」みたいな批判よく聞くし。

219 :スペースNo.な-74:2010/05/15(土) 17:57:46
>>218
つ三峰徹

練習と言うか、ただ描いてるだけだけど
手癖で量産しても絶対上達しない、良い見本だな
クリムゾンもあれだけ描いてて、ほとんど上達してないよな・・・
塗りは外注だし

220 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 13:44:08
たくさん描くの解釈が違っている
正直紙なんてすぐになくなるし描かないほうがおかしい
秘伝のタレみたいにダンボールにバシバシ放り投げる
3日前の絵はすでに忘れている
漁ってこんな描いていたのかって感じ
アニメみたらメモるように描く
描いた絵はいずれ編纂されアイディアや問題意識の工場になる

221 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 13:47:26
とはいえライフワーク化しているのでオレみたいのはかえって一つの絵に
注釈しないと死ぬまで繰り返すとおもった

222 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 14:24:15
絵が下手だと言われた事をいつまでも気にしてぐちぐち言う人は上達しない

自分で下手だと自覚していれば、他人に指摘されても案外ショックは少ないものです
悔しいから上達してやろうとか
確かにここが悪いな、練習して克服しようとか考えられる人は上達する

223 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 15:38:42
>>222
悔しいから反論する、諦めてるから反論しない
とも言える

224 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 16:30:37
自分の絵を客観的に見れていれば
他人から下手だと指摘されても
本当に下手なら、常日頃自分でもそう思っているのでショックは少ないし
下手じゃない場合は、言った奴の目がおかしいと思って気にしない
何年もあの時下手だと言われた〜と愚痴り続ける人は
自分の絵が下手だと分かってないか(上手くない自覚は有るが、そこそこ描けてると思い込んでいる)
ほとんど上達せず、批判当時のレベルから脱却できないせい
レベルが上がれば、批判は過去の物として処理出来るからね

愚痴ってばかりいる人は、出来ない理由ばかり見つけて頑張ろうとしない

225 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 19:28:30
上達しない人ってのは
自分から言われてもらえば
環境に恵まれなかっただけで
個人の怠慢ってのはまずないと思うんだよなー。

なぜなら自分がそうだったから。

環境が何となーくフワッとしてた頃は
どんなに頑張ってもぜんぜん上達しなかったし
下手な自分を慰める理由もいっぱい作ってたけど
「上達しなきゃ死ぬ」って感じの環境に巡り会った途端
自分でも信じられないくらい練習内容がガチになったし
駄目な自分に言い訳を全く許さなくなって
その結果漫画賞入選まで行ったもん。

もし同じ環境に置かれて
それでも上達しなかった人は
もうそれは単純に「才能が無い」で片付けていいと思うよ。

希望と才能は必ずしも一致しないんだから。

226 :スペースNo.な-74:2010/05/22(土) 19:30:35
上達しなきゃ死ぬって環境で怠慢を突き通せる人は
それはもう怠慢とかそういう問題じゃなく
絵の才能が無いって事だよ。

227 :スペースNo.な-74:2010/05/24(月) 08:44:17
上達しなきゃ死ぬってどんな環境だよw
アシスタントに入るとか?

俺はある程度心と経済的にゆとりが無いと駄目だ
中学から描き始めて、毎年着実に上達して
20歳で仕事もらいはじめた頃に親がガンで入院
親が家買ったばかりで、残ってた貯金も治療費で使い果たし
急に家計支えなきゃいけなくなって、商業一本じゃとても養えないから
兼業同人してる。描く枚数がくっと減ったけど、今でも微増だが上達してる
学生時代の鍛錬が無ければ、同人すら赤字でやめてたと思う

余裕有る時すら練習できない奴は、追い込まれたらもっと出来なくなるんじゃねーかな
>>225だって、ふわっとしてた頃も、一応頑張ってたんだろ?
その頑張りは無駄じゃなかったのかもしれない

228 :スペースNo.な-74:2010/05/24(月) 10:15:28
おまえらそんなに社会に出たいのかよ
だったらどんな職業でもバンジージャンプしないと駄目だろうな
こんなことやあんな構想があるからプロになりましたなんていう
やつはいない
どちらかというと出たとこ勝負
絵の才能よりカタパルトのスイッチを押すほうが難儀だよ

229 :スペースNo.な-74:2010/05/24(月) 17:17:57
経済、環境、時間的に追い込まれればたしかに上達するけど精神的に追い込まれると駄目だな
前者はハングリー精神で前向きにやれるけど後者は後者はネガティブでマジやばい

230 :スペースNo.な-74:2010/05/25(火) 16:51:21
自分はフワッとしてる時は夢ばっか見て地に足が着かず上達せず
心と経済的にゆとりがない時は線荒れまくって上達しない

いつも30〜80%くらいの状態にあるのが理想

作画やネームの時の精神的にもそうなんだよね
話にのめりこみすぎてP数や紙の上の漫画って枠の中で描かないといけないのに
客観的に見れなくて崩壊したり
逆に客観的なのはいいけど他の作品や塗りへの目移りも激しくて
結果自分自身の話に集中できない状態になったりしないように
自分のテンション30〜80パーセントくらいに保つのがすげー大事

そしてそういう自分を保つためには毎日決めた時間か枚数描くのが一番効果的だと思う

231 :スペースNo.な-74:2010/05/25(火) 19:13:05
自分のだめな部分を自分で明確に言葉にでき対策を考え実行できると上達する
描けないから慰めて!いい方法おしえて!に逃げると半分思考停止で上達遅れる
だめな部分自覚して対策知ってるのに実行せず放置の時は自覚してる分だめな部分避けてしまったりで上達しない


232 :スペースNo.な-74:2010/05/28(金) 08:56:59
上達しない奴は、やっぱ自分の絵が下手だと自覚できてないんだと思う
下手なのに平気で絵をうp出来る奴は、実は自分はそこそこイケてると思ってるか
恥知らずだろ
下手な事を恥ずかしいと思えなければ、必死に練習して克服しようと思えないだろ

233 :スペースNo.な-74:2010/05/28(金) 19:31:43
恥ずかしいからうpしないなんて考えてる奴は一生うp出来ないよ

234 :スペースNo.な-74:2010/05/28(金) 22:00:32
恥ずかしいのを堪えてサイトなんかでうpし続けると嫌でも上達するよ
下手な絵晒してるの耐えられないんで少しでもまともな絵を早く更新しようとがんばるからw

235 :スペースNo.な-74:2010/05/29(土) 04:21:37
>>233
俺そのタイプだったけど、今普通にうpしてるし同人も出すし仕事も貰ってるよ
下手な物は人に見せたくないから、速く上手くなろうと必死で努力した

236 :スペースNo.な-74:2010/05/29(土) 13:28:48
絵をうpするかどうかで上達するかしないかは関係ない
自分の絵が上手いなんて思った時点で成長は終わるだけ

237 :スペースNo.な-74:2010/05/29(土) 16:20:03
上手いって気持ちと、下手だって気持ちは、両立するがなぁ

238 :スペースNo.な-74:2010/05/29(土) 16:46:42
それは今回は上手く描けたって思う気持ち?

239 :スペースNo.な-74:2010/05/29(土) 18:04:34
自分が総合してどれくらい描けるかの客観的レベルや得意なものは最低限これくらい上手く描けて当たり前、
でも全体的にまだまだ下手で描けないものもあるし満足してないって感じかな自分は

自分うめぇwなんて思ってても先に進むこと考えてるかぎり成長はとまらんよ

240 :スペースNo.な-74:2010/05/29(土) 18:23:05
>>237 >>239
だよなー。前より上手くなった。これはかなり上手く描ける
でも、まだ苦手な物が有るな〜とか、そんな感じだよな

凄く下手なのに俺うめぇwwwと思うのは駄目だけど
あるていど上手いのに、それを自覚してないのは
それはそれでセンスがずれてると言うか、あんまり良い事じゃない
喩えがちと悪いが、整形で結構綺麗になったのに
一向に満足出来なくて、改造続けて化物になるような・・・
バランスが大事よね

241 :スペースNo.な-74:2010/06/01(火) 09:21:11
伸びる人はスモールステップの作り方が上手いよね
上手く目標を作ってる
伸びない人は遠すぎる目標作ってできなくて当然とかできな言いわけを言ってるのが結構ある。


242 :スペースNo.な-74:2010/06/05(土) 23:49:33
絵ちょっと離れるけど
人間的に筋が通ってる人ってけっこうすぐ上手くなると思った
メリハリがきちんとついてる
やるときにやるべきことやってる

別に早寝早起き、とかじゃなくて
日々の生活で細かい自分ルールを自然に作って守れてるようなタイプは何やってもうまく行ってる

243 :スペースNo.な-74:2010/06/06(日) 03:51:24
>伸びない人は遠すぎる目標作ってできなくて当然とかできな言いわけを言ってるのが結構ある。

多分伸びない人の目標って人だったり地位だったりするんじゃない?
大手の誰々みたいな絵が描きたい、とか
売れてちやほやされる規模のサークルになりたい、とか。
小学生が見るような、下積みをすっ飛ばした漠然とした目標に夢見てるだけだから
伸びようが無い。

伸びる人は上の夢を見てても「その為には何をするべきか?」をちゃんと考えて
レベル1のクリボーやノコノコって課題を1つ1つクリアしていくから
いつの間にか上達してる。
空面苦手だけどこれが描けたら作品がより良くなるって頭があるから
苦手な構図や面倒な木々イッパイやビルイッパイのコマも誤魔化さないでちゃんと描く。
そういう事がクセというか、当たり前に出来る人って嫌でも上達していくと思う。

244 :スペースNo.な-74:2010/06/06(日) 11:20:32
>レベル1のクリボーやノコノコ
どういう例えだよ
スライムやおおがらすにしろよ

245 :スペースNo.な-74:2010/06/06(日) 11:43:29
>>243
その通りだと思う
漫画家も、書きたい物が何も無いのに
プロの肩書きが欲しくてデビューする人は
漫画がつまらないってよく言われるよね

書きたい物、表現したい事が有れば
それに足りない物を常に考えるようになる
手抜きだの誤魔化しだの言い訳だの逃げたら
いつまでたっても、描きたい物が描けないので
練習するしかない
目標が売れたいとかちやほやされたいだと
トレパクやズルをしても、売れればいーやって思考で
楽な方へどんどん逃げる事も出来てしまう

246 :スペースNo.な-74:2010/06/07(月) 23:09:57
上手い絵師を「普通に上手い絵師」と「ものすごく上手い絵師」に分類したとする
「普通に上手い絵師」になるレベルで既に、絶え間ない努力と豊富な経験が必要だよね

ではなぜ「普通に上手い絵師」が皆「ものすごく上手い絵師」になれないのだろう?
努力と経験だけでは超えられない壁があるのだろうか?
それは一体なに?

247 :スペースNo.な-74:2010/06/07(月) 23:42:25
>>246
お前がそう思うんならそうなんだろ お前ん中ではな AA略

248 :スペースNo.な-74:2010/06/08(火) 00:11:23
>>246
絵が好きかどうかじゃない?絵が好きなら自然とこだわりがでるだろうし。
絵を記号としてこなしてるとある程度で描くのをやめてしまいそうな気がする。

249 :スペースNo.な-74:2010/06/08(火) 03:50:52
デザインセンスや色使いに関する能力
これが壁だと思う

アニメマンガゲームくらいしか見て来なかったか、
アニメマンガゲーム以外のデザインにも触れて来たか

目に見える要素としては
服に気を使ってるか、リア充かどうかが上記を判断する一つの目安になるな
もちろん例外もある

250 :スペースNo.な-74:2010/06/08(火) 04:29:03
アニメで育った人って面白い構図描ける人多いと思うけどな
大げさな俯瞰や煽りも上手いし
子供の頃から実写派だったせいか脳内にそういう極端な構図や動きが
ぱっと出なくてとても羨ましい

251 :スペースNo.な-74:2010/06/08(火) 13:38:03
フットワーク軽い人って上達早いよね…。
「あれやってみよう」「いや、駄目だったから今度はこれやってみよう」みたいに、
試行錯誤することをためらわない人は成長が早い気がする。
釣りと同じで、ジーっと座ってる人

252 :スペースNo.な-74:2010/06/08(火) 13:39:22
>>251
ごめん、間違えて途中送信しちゃった。
最後の行は、「釣りもそうだよね」くらいで読んでおいてください。

253 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 02:34:04
いや、言いたいことわかるよw
じっと連れるまでそこで糸垂らして待ってる人よりルアー換えたり場所変えたり
言い方悪いけど、釣る目的の為には何の根拠もない変なこだわりは捨てて
次はこっち次はあっちで試す人の方が良いんでね?って事でしょ?

254 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 03:50:55
見ないで描く奴が一番上達しない気がする。
模写とか真似とか似通った絵柄に敏感に反応する奴。ハンコ絵とか口癖のように言う奴。
下手クソなんだから見て書けばいいのに、変なプライドで強硬に拒否する。

素直にわからないものは見て書く、好きな絵、パーツの書き方は真似するっていうのは凄く大事。
自分がわからない物を書くのは、解き方知らない数学の問題の解き方を自分で探すのに似てる。
物凄く効率が悪い。

255 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 03:55:07
よく全く絵が書けない奴がhitokaku見て、歪んだ人間の設計図みたいなのを書いてるけど、あれは遠回りだ、間違いない。
まず書きたい絵真似して書いて、形覚えた方が絶対早い。
その先ですり合わせるためにhitokaku見た方がいい。つまりhitokakuって絶対中級者向け。
ズブの素人に見せても半分も理解できない。

そして手癖絶対悪論にも異を唱える。
まず手癖つけた方がいいんじゃないか?手癖で満足しろって意味じゃなく。
ほんとに何の癖もついてない絵はそう簡単に書けないよ、やっぱり。
世の中上級者向けの言葉に惑わされる初心者が多すぎる。

256 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 04:07:15
>254
確かにバイクとかメカ等は構造理解しながら描くと、理解する前とは全然違ってくるもんな

257 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 04:39:44
手癖でササッと描くのが目標なんだけど楽しいお
上達しないけど続けることはできてる

258 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 05:46:35
描きたいものがあるって自分で楽しみ方を見出せる人
絵を描くには何を参考にすればいいですか?どうすれば上手くなりますか?
とか言うタイプは間違いなく伸びない。自分で考えるのが嫌いな人は別の趣味見つけた方が懸命。

259 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 09:16:03
ヒトカクもポーマニも
まず上手い人の絵模写して影響受けまくってからついた手癖を矯正するのに使った方がいいと思う
いきなりあれやっても難しいだろ
九九おぼえるのすっとばして数学に挑むようなもんだ

260 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 11:15:52
模写もヒトカクもボーマニも
必要に応じて同時にやるなり交互にやるなりすればいいじゃん
なんで順序を決めたがるの?

261 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 11:18:20
自分の正しいを人に押し付けたがる人とそうでない人がいるから

262 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 11:33:08
こうやって納得しないんだもんなw

263 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 11:49:47
ある程度順番あるほうが伸びが早いのが経験的にわかっているから

しかし融通の利かない頭固い人じゃないんだから
その都度に応じて柔軟に対処するのって当たり前だと思うんだが…変なとこを気にするんだな

264 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 12:14:57
初心者のヒトカクはまず意味がないって言ってるだけだよ。
あれは設計図。あれからすぐ絵を起こせる人なんていないよ。
まず模写。座ってる絵を描くだけでもヒトカクでここはこう繋がってるから…とかやってるより
パッとみてパッと書いた方が全然早いし上手に書ける。
1から頭からひねり出して書いた下手な絵より、人真似の上手な絵のが得るもの大きいよ。
間違った事練習する事ほど無駄な事はない。
その書き方を大体わかってからヒトカク見るとまた発見があると思う。

265 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 12:43:12
>>263
とてぷだから

266 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 12:56:15
何かを参考にした方がいいが
順番はどうでもいい

267 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 13:14:03
ここを読んで、
「これはやらない方がいいんだ」「あれはまだ先だ」とか、
試しもしないで(←ここ重要)鵜呑みにする人より、
やりたいことを信じてバンバン試す人の方が上達すると思うけどな。

経験してきた人は、あれこれアドバイスしたくなるのは分かるけど、
失敗が無い方法なんて無いんだし、経験者からは回り道のように見えるかもだけど、
絵に関してはあれこれ試して無駄になるってことは無いと思う。

268 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 13:41:34
そういう次元の話じゃなくて、わからないものは書けないよ。
ヒトカク見てそれっぽい絵をひねり出すより、書きたい絵をそのまま見て書け、ってすごいわかりやすい話だと思うけど。
わざわざヒトカクとかデッサンとかワンクッション入れたがるのはプライドが邪魔してるだけじゃないか?
特にパクリ絵ハンコ絵って変な先入観植え付ける奴めちゃめちゃ多いからな

269 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 13:51:59
模写厨もデッサン厨もどっちもどっちだな
提案や自分はこうだった的な話に留めて置けばいいのに
押し付けると嫌われるって知らないんだろうな

270 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 14:04:05
描板のプロのイラストレーターは美大でデッサンやって模写した事無いって言ってたな
ゲームデザインも資料は全部リアルから流用っぽい
スレで質問すりゃその内答えてくれるだろうから聞くと良いよ

271 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 17:04:33
美大といっても油彩でもない限り模写なんてしないしね
模写はしないが参考にはするよ

272 :スペースNo.な-74:2010/06/09(水) 23:36:04
写真模写はあるでそ


273 :スペースNo.な-74:2010/06/10(木) 03:17:16
ヒトカク俺もあんまり役にたたなかった
たとえば肩
斜め横向いた人物の頭描いて首描いて
ここにハンガーのように肩を描きます
既にそのハンガーのようなものの描き方がわからん
長さがわからん角度がわからん

274 :スペースNo.な-74:2010/06/10(木) 03:27:22
角張った絵なら誰でも描けるようになるよっていう講座だと思ってた

275 :スペースNo.な-74:2010/06/10(木) 03:59:43
あーいうのは壁にぶつかった人へのヒントみたいなもん
壁が見えてもない段階で見てもしょうがない
ヒントはヒントだから自分なりに消化しなきゃいけないしね
角張った人間もどきが描けるようになりたいわけじゃないしw

276 :スペースNo.な-74:2010/06/10(木) 09:22:12
>>273
見て書けば一発じゃない。
それからヒトカク見たらまたわかる事あるよ。


277 :スペースNo.な-74:2010/06/10(木) 11:53:41
模写から入るのが駄目なんじゃない
センスの無い奴は下手な絵を上手いと思って真似するから
それが良くないって事だよ

278 :スペースNo.な-74:2010/06/12(土) 23:36:28
>237
ハンガー見れば?
自分で工夫しないと。与えられた物だけだと中々前に進めん。

279 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 05:27:17
上達する人は、他人の絵をパッと見てすぐにいい所を見つけることができるし、素直に認めることができる気がする。
視野が広く、色んなものを吸収できるのか、どんどん表現の幅やレベルが上達するイメージ。

逆にパッと浮かぶのが否定的な感想の人はなかなか上達しない気がする。
悪いとは言わないが、吸収できるものの範囲が限られる分、上達する人はごく一部に限られるイメージ。

280 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 10:29:00
素直な奴が伸びるって当たり前のこと
ここにもよくいるだろ、理屈先行型。もしくは自分の好きな事を堂々と好きって言えない奴
人真似したくない、ハンコ絵は嫌、流行りなんて嫌…全部選択肢を縮める行為
あいつはハンコ絵だ、人気取りだ、ってバカにしてる間にそいつは楽しく上達していく


281 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 11:19:09
人真似でハンコ絵で流行りを描いてる奴はみんな上手いか?
理屈先行でストイックな絵描きの方が上手い奴多くね?

282 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 11:41:28
理屈先行とストイックはセットじゃないだろw

283 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 11:44:41
評論家が描きまくったら上手くなるのかが気になるな

284 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 11:53:09
>>281
ピンキリいるに決まってる
俺はストイックなんだ、っていう立ち位置が気持ちいいだけのヘタクソなんてなんぼでもいる
その理屈先行、とかストイック、とかいう時点で自己愛無茶苦茶激しい下手そうな奴って気がするよ
もちろん本当に努力して上手な奴もいる事は承知で

285 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 12:00:57
変なのが居ついちゃったなこのスレ
自分じゃ話題を振って盛り上げてるつもりなんだろうけど
レッテルの張り合いは議論とは言わないよ

286 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 17:25:56
自分の手段は間違ってない、成功すると
他人に認めてもらって安心したいんだろ

>>279
上手い絵、人気の有る絵も全て否定する人って意味なら同意だが
底辺の絵を見て素直に下手だと思った場合も、素直じゃない人になるのか?w

自分の嫌いなタイプの絵でも上手い所、見習うべき所を見つけられる人
自分の好きな絵でも盲目的にマンセーしないで、冷静に長所短所を見つけられる人
必要なのはバランス
駄目なものを判断出来る能力、つまり否定も必要
そればっかじゃ駄目だけど
冨樫の言葉
「嫌いな作家の作品を嫌いであることを確認するために読むことがある」

287 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 19:56:45
・上手い下手
・好き嫌い
・良い悪い
は必ずしもイコールじゃないもんな。

上手いけど嫌いな絵。上手いが個人的には嫌い、でも良い絵、
上手くて好きだが、悪い絵…いろんな要素が組み合わさった複雑な
判断が冷静に分析できる人が上達するんだろうな
でもそこまで達観してたらすでに「上達しきってる」レベルにいる気もするが


288 :スペースNo.な-74:2010/06/13(日) 19:58:14
↑良い、悪いは「センス、色彩、流行」とかの感覚的なものね。

289 :スペースNo.な-74:2010/06/15(火) 14:52:56
>>280
それって評論のときだろう
本当はバシバシぱくっているよ

290 :スペースNo.な-74:2010/06/23(水) 19:20:35
絵描くの飽きちゃったよ

291 :スペースNo.な-74:2010/06/24(木) 19:47:29
>>264
絵を「ひねり出して」描くことはかなり上達につながるよ
「考えて描く」ってことだからね
ヘタレな人って何も考えずに慢然と描いてるからヘタレのままって事が多い

いや、もちろん手本を見て描く事も大事だけど

292 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 01:18:24
しのごの言わずに全部試してみる奴は伸びる

293 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 02:06:07
>291
それすごいわかる。
もっとへたれだったときは、「考えて描く」こと自体が理解できなかった。
ひとつはバリエーションを付けられるほど絵を描けないから
そもそも思いつかないってこと、
ふたつめは、構図などの見せ方で「伝えたい場面がある」ってことに
気づかなかったから。

この場面にはどういうカットにしようって考えるようになってから
自分の「できてない」とこがわかるようになったし(前はそれすらわからない)、
似た絵ばっかり描いてる、そういうクセにも気づいた。

ま、さほど上達してるわけではないのがつらいところw

294 :スペースNo.な-74:2010/06/25(金) 15:55:45
しのごの言うやつ

295 :スペースNo.な-74:2010/06/26(土) 16:40:11
とりあえず疑問を持ったら描きながら考える 考えながら描く
考えて結論出てから描き始めるんじゃいつまで経っても始まらんぞ

296 :スペースNo.な-74:2010/06/29(火) 16:53:14
自分は絵が好きだから描いてるんだ。へたくそでもいいんだ。
って安野光雅の本に書いてあった。

好きだから仕方ないって思える人が伸びると思うのよ

297 :スペースNo.な-74:2010/07/02(金) 12:44:56
ワナビ度が必死すぎるヤツも駄目だな

298 :スペースNo.な-74:2010/07/02(金) 12:53:59
精神論ばかり言ってる奴も駄目な気がする

299 :スペースNo.な-74:2010/07/02(金) 13:32:52
上手くなるために練習する奴は駄目
あれもやらなきゃ、これもやったほうがいいかな、で
ずっと迷走
自分の描きたい物を描くための練習をする奴は結果的に上手くなる

300 :スペースNo.な-74:2010/07/02(金) 13:46:52
それはいえる

301 :スペースNo.な-74:2010/07/02(金) 19:44:32
まあ目標があるってことだよな
漠然と上手くなりたいってだけじゃビジョンが見えなすぎる

302 :スペースNo.な-74:2010/07/04(日) 22:00:18
素直な人間は伸びる
理屈こねる奴は上達しない


303 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 01:34:46
知ってる漫画家さんで超上手い人はものすごく理屈こねる人だったよ
只理屈どおりに描きまくってたけど

304 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 02:13:29
理屈ばっかこねて手を動かさない奴は駄目だな
なんでもやってみることが大事

305 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 02:32:59
何か漠然と理屈をこねる人は手を動かさず考えも固いかのように
されてる節があるが別にそうとは限らないだろう。

306 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 02:47:47
「絵において〜だから―だ」とかぺちゃくちゃぺちゃくちゃ言ってる人は
上達しない
結局努力と先人から学ぼうとする姿勢が重要
性格はどうでもいいの

307 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 02:48:26
うん。理屈で上手くなるタイプもいるよね。
頭で考えて考えて考えて、「あ!分かった!」って覚醒(?)する。

まあ、ここで言われてる「理屈こねる人」ってのは、
「描くことを面倒臭がって、頭で理屈こねてるだけの人」って意味なんだろうけど。
理屈が駄目みたいに言われてるのはちょっと「ん?」って思ってしまう。

308 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 02:53:52
ぺちゃくちゃ理屈こねながら手も動かす奴が最強

309 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 02:54:11
描かないやつが上手くならないのは当たり前で理屈関係ないじゃねーか

310 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 08:59:28
要するに「描け」ってことだな

311 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 09:16:45
上達する人は描く前から満ちてる
上達しない人は描くことによって満ちようとする

312 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 10:21:39
むしろ逆って気もするが。

313 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 12:19:18
上手くなる奴→ネットを実戦演習(作品発表)のために使う
上手くならない奴→ネットを練習のために使う

練習してるところまで見てもらわないと
モチベーション続かない奴とか全然駄目
そういう奴に限って
見てもらう事が目的になって、ダラダラ的外れな練習ばっかりしてるし。
何にでも言えるけど、その道に対して
自分にとってやるべき事が自分でわからないってのは向いてない・才能ないんだよね

314 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 12:48:33
つかプロのスポーツ選手のように
本番のチャンスがごく限られてる世界でもあるまいし
練習の概念がおかしい
そもそも1枚1枚がすべて本番だし
練習絵とか区別して意識すること自体おかしい

315 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 12:54:02
これは練習絵です。だから大目に見てくださいという気持ちなら
人に見せるなと言いたい。言い訳がましいんだよ
ラクガキみたいなラフな絵でも凄い絵は凄いし
面白い絵は面白い

316 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 13:37:01
練習のための練習って奴だな
練習を表現するための絵とでも言うのか、
ポーマニとかただ雑に模写しただけで練習にはなってないみたいな奴

317 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 19:48:54
練習を維持するために練習絵を晒すのは別に良いと思う
ただ、それに見合った成長していればって話だが

318 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 22:04:21
練習でも本番でも考えて描くってことが重要だよ

319 :スペースNo.な-74:2010/07/05(月) 23:37:15
>>318
これ何度も出てるけど、本当これに尽きる
考えて描く、そして理解したところを何枚も描き重ねる
これが基本だな

320 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 15:46:01
下手、同等の粗探しが大好きな人は成長しない
凹みつつ神絵しか見ない人は成長する

321 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 17:06:56
描く行為が入ってない時点で信憑性が無いな

322 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 17:19:26
描くのは大前提だろw

323 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 21:59:15
上達しない奴って
2chでアドバイスくれだの添削してくれだのゴチャゴチャやってるのよく見かけるが
例外無くアドバイスもらっても理解できてないんだよな
特別頭悪いんじゃなくて、
向いてもない事を無理にやろうとしてる。

目的が「絵を描くため」ではなく「上手い絵を描いて褒められるため」だから。

324 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 22:31:28
アドバイスという名目で晒してるが本当は褒められたいだけって人いるよね

325 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 22:34:11
病気の奴は絶対レベルの高い所にはいけない
これは確実にいえる
鬱病とか双極性障害は無理だ

個性的なアートの世界なら可能性はある

商業系技術の頂点は病気には無理

326 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 23:46:29
アスペは病気とは違うんだよな?

327 :スペースNo.な-74:2010/07/06(火) 23:58:25
アスペも厳しいね
仕事くれる人に気に入られるのが何より大事だし、
たとえフリーでも自由に絵だけ描いてればいいってわけじゃない
要求を的確に理解して言われたものをちゃんと描かなきゃいけないし
ギャラ交渉だの契約だの請求だの事務作業のやりとりでかなり引っかかる

328 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 01:07:07
とは言ってもオタは絵描き含めてアスペ率高いからなあ
全くアスペじゃないやつのほうが少ない

あとあれだ
サヴァンはどうなんだ?
まあサヴァンなんて滅多にいないが

329 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 01:15:15
>>323
最後の行。別に「褒められたい」が原動力でも良くね?
絵を描く人は「見返りを求めること」について厳しい人多いけど、別にそれでもいいと思うんだよな。
下心があるから上手くなる人もいるしさ。

あと、好きじゃないと絵を描いちゃいけないってことは無い。
「絵を描くのが嫌いだけど、表現したことがあるから描いてる!」って人を否定したくないんだよな…。
甘いこと言ってたらすまんね。

330 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 01:17:06
サヴァンって世界で100人程度しかいないんだろ確か

331 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 08:45:31
職人というか、
職業人として必要なのは才能でも凄い技術でも無くて社会能力
クライアントや世間のニーズを的確に読み取る力や、コネクションを形成して売るための土台を作ったり仕事をとってくる力が重要
言ってしまえば同人ゴロが得意として製作オタが嫌う部分の力

技術で必要なのは他人がまねできないすげぇ技術ではなくて
短いスパンで安定してニーズに必要十分な物を供給する力。
同人でいえば落とさずにペラコピー等でお茶を濁さずに必ず新刊を出し続ける力

製作の技術面はある程度ノウハウが構築されている以上、ちゃんとした指導者に付き、与えられた課題をきちんとこなせば
上に書いたのに必要なレベルの技術は習得できる
ストーリー面も同じ、近年ラノベでパクリが問題になっているけど
ストーリーなんてのはある意味テンプレが出来上がっちゃっていて、なんならシェイクスピアを分解組み直ししているだけでも制作しきれないだけのアイデアフックになる

個性や才能・感性になるのはアートの世界
そして、芸術は食えない

職人になりたいのか趣味人で好きなことをかいてりゃいいのか、芸術家になりたいのかすら解らないからワナビーのままなんだよね

332 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 12:48:02
俺達が描いてるのっていわゆるオタ絵なんだけど
今オタ絵描いてる人ってプロもアマも沢山いるよね

で、その中でやっぱり多少の個性や感性や才能が欲しいわけ
そういうプラスアルファな部分って以外と客も求めてるような気がするの

沢山いる絵描きの中でなんで自分の絵を見に来てくれたのかな?とか
なんで自分の絵をクリックしてくれたんだろうとか
リピーターで何度も同じ絵を見に来てくれる人とか

多分ほんの少し他の絵描きと違ってる部分に寄ってきてくれてるんじゃないかな

まあ単にこの業界で食いたい、仕事したいとかだと>>331みたいになるんだろうけど・・・


333 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 16:14:14
こんなとこで長文書いてる奴は上達しない

334 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 17:09:08
へいへい

335 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 17:19:45
>>333
お前よりは上達してるよ^^

336 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 18:02:54
長文で反論しない辺りを見ると図星だったらしい

337 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:11:33
バカには見えない長文で反論しました

338 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:16:06
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1273222991/l50

ここの>>1とか典型的だよな
「俺頑張ります!」「みんなありがとう!」って言いたいだけみたいなw

339 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:18:40
>>335スルーしる

340 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:19:05
>>336
お前はどの辺まで上達したの?
俺は今4000枚ぐらい描いてて1枚目よりは上手くなったけど
神レベルには達してない
けどヘタレは脱出できたかなってレベル

341 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:19:08
そういう事

342 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:23:49
え?

343 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:24:22
>>340
口だけじゃないって所を>>336に見せ付けてやってくれ

344 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:28:47
マジレスすると4000枚なんて落書きレベルじゃなきゃ
人生終わっちゃう枚数なんで殴り書き4000枚だとすると
やらないよりはいいかもだがあまりいいともいえない

345 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:32:19
ポーマニ4000枚と
一枚絵4000枚の差みたいなもんか?
何にせよ個人差が全てなような気が
絶対的な上手さと相対的な上手さの論点がハッキリしてると見てる方も面白いんだけどな

346 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:39:21
マサオさんクラスだと
完成度高い1枚絵4000枚でも数年で到達できる
恐ろしや

347 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:43:49
4000枚の人って躁状態のプルツー大好き底辺さんですか^^ ?

348 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:46:44
確かに4000枚全部本気絵じゃないよ
落書きも多いし
完全な主観だけど
1枚目・・・幼稚園児レベル
4000枚付近・・・中学1~2年レベル
ぐらいな感じ
その内大人レベルに到達したいけどまだまだ先だな・・・

349 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:47:15
俺もド素人から初めてそこそこ描ける様になった時に嬉しくて、名無しで延々語ってたなそう言えば
pixiv行ってあまりに空気で、あの時コテ付けずに語って正解だった命拾いしたと思ったもんだよ



350 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:48:52
やっぱりプルツー大好き底辺さんだ!
躁期突入おめでとうございます。
少しでも躁期が長いといいですね^^

351 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:51:26
底辺氏はどこか行って戻ってきてないだろ
別人です

>>349
嬉しい→凹むの繰り返しですよね
コテはつけないでおきます・・・

352 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:53:51
>>349
それが絶対評価から相対評価へ移行した時のギャップ
いくら語った所で向上心を持って描き続けるに辿り付くから
そんな感じで後者の相対的な所がわかって上達する人と上達のしない人の違いを語ってもらえると嬉しい

353 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:54:43
嘘^^
いいよいいよわかった
名無しということにしときましょう。
これからは名無しのほうが精神衛生上いいでしょう
よろしく^^

354 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:55:31
まあ長文で語っても自分のモチベに繋がればいいじゃない
読まないけど

355 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 19:59:15
pixivも昔は一日で閲覧10ぐらいだったけど
今は一日で閲覧100ぐらいはいくから
ちょっとはましになってるかな
非版権非エロで

356 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:02:04
>>355
初動でいくつ位?
トップの新着6枚表示が流れるまで

357 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:03:25
俺は一ケタ・・・

358 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:05:19
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
>>357



      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

359 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:07:37
>>356
初動かぁ・・・覚えてないけど50ぐらいは回った事ある
正直時間帯によるんだと思う
初動が悪くてもじわじわ閲覧伸びるのもあるし
タグたどって来てるのとか

360 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:14:53
俺は初動で50行く時は朝方だけだな

361 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:16:27
うん朝は回る
あれなんでだ???

362 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:18:55
朝の閲覧者はもれなくヲチ民です

363 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:26:35
>>361
わかんない
流れないからクリックしてもらえやすくなるとか?

364 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:28:02
ちょっとスレ違いだったかな
自重するか

365 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:31:03
pixivスレのほうはグダグダな流れだから
別にいいんじゃない?

相対的評価は自分ではわからないからpixivとかで確認
でもpixivでも時間帯や描く題材によって閲覧や評価もかなり変わるから
難しいって話の流れだし

366 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:40:28
俺は言い訳せず観覧数しかアテにしてないな
他人のを判断する時は逆に色んな要素を加味するけどね
マイピクやお気に入りや同人からの票とか
実際かなり上手くても3桁止まりの人とかいるからな


367 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:45:41
好きなプロの人の見に行ったら普通に3桁だったな

非版権マイピクお気に入りなんかの営業なしで
4桁行けばこのスレ的に上達したって事になるのかしら

368 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:49:41
一週間ぐらいかけて背景カラーで緻密に描き込めば
閲覧自体はかなり増えそうだし
暇になったら頑張ってみるか・・・

369 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:52:51
4桁なら俺でも行くから5桁かな目標は
4桁の人なら最下層の参加者に普通にいるしだろうし5桁が無難じゃない?
このスレはpixivだけが指標ではないのが前提の話でね

370 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:54:47
>>368
サムネ詐欺は後が伸びないからなw
それがいいかも

371 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:57:33
同じ絵に一週間とかストレス溜まりそう

372 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:58:57
だが、やってみるか..

373 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 20:59:32
最下層ってロリエロみたいなの多いからあんま参考になんねー

374 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 21:00:30
正直最高3時間だな
今までで1枚の絵にかけた最高時間

375 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 21:02:56
俺は同じ絵に1年かけて病気になった

376 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 21:03:22
8時間かな
色塗り始めての時だったからだけど
今も線画で納得しない時はその位かかるかも

377 :368:2010/07/07(水) 21:03:49
頑張ってみるかと書きつつやる気ないんだけどね

おまえらやって閲覧増えたら報告よろ

378 :スペースNo.な-74:2010/07/07(水) 21:07:48
おk

379 :スペースNo.な-74:2010/07/08(木) 01:18:01
>>375
一年かかる絵を描き始めた最初の一日目から病気だったのではと思ってしまった

380 :スペースNo.な-74:2010/07/08(木) 01:21:22
>>379
感動しました。深すぎます。

381 :スペースNo.な-74:2010/07/08(木) 02:07:01
面白すぎるお前ら

382 :スペースNo.な-74:2010/07/08(木) 02:37:40
自分の力を讃えようとする人は上達しない
世界の美しさを讃えようとする人は上達する

383 :スペースNo.な-74:2010/07/08(木) 03:16:29
裸体の美しさなら毎日讃えてますが
男女問わず

384 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 03:30:03
山に登って頂上に着いた
その山よりさらに高い山に登るなら、一度、下山しないといけない

行きは良い良い帰りは怖い。

385 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 03:59:33
頂上に着いたとは
なかなか言うねえ

それって確か絵を極めた人間が
何か他の分野に行く時に言った言葉じゃなかったか

386 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 12:57:46
何も見ないで想像で描くとき、描く前に
どれだけの時間をかけてイメージするモノなのでしょうか?
又は描きながらイメージしていくモノなのでしょうか?


387 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 13:03:30
両方だがどちらかといえば描きながら

388 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 13:32:57
勉強が出来ないけど絵が上手いって奴いるけどあれって頭が悪いからじゃなくて
ただ単に絵にしか興味無いからなんだよな
受験勉強で無茶苦茶頭良かったと分った時はすげぇ死にたくなった

389 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 13:50:48
↓絵を描いてる人をたくさん見てきたけど、やっぱりこれだなー。

・自分より上手い人と一緒にいるのが楽しい
・自分より下手な人と一緒にいた方が安心する

前者の人は上達しやすい。後者の人はなかなか伸びない。
ソースは自分と周囲。もちろん自分は後者ねorz

390 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 14:19:07
後者は馴れ合いとかしちゃうよね
実際は下手なのにうまい〜!って言われて、調子にのる・・・
そして伸びない

391 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 14:20:50
自分より上手い人と一緒にいたいに決まってる
吸収できるものがあると思うから
下手な人と一緒にいるメリットが全く見当たらないし下手と馴れ合うのは苦痛

392 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 14:30:27
>>391
下手同士で馴れ合う気は全く無いが、
自分の周りが全員自分より上手い神々ばかりだったら正直落ち着かない。
「あれ?もしかして自分場違い?」って思う。
そこから練習して上達のきっかけになるんだろうけど。

393 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 14:39:23
小説にもその法則はあてはまるだろうか
てか絵描きさんはうまい人と一緒に居て嫉妬とかしない?

394 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 15:19:57
嫉妬のエネルギーを、明るく前向きに練習に向けられる人。に見込みがあるのかも


395 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 15:36:44
嫉妬をタイピングに向ける人は伸びない
ヲチやここの一部コテみたいなのは描くのやめればいいのに

396 :スペースNo.な-74:2010/07/09(金) 15:51:39
仕事でも勉強でもなんでもそうだが
自分で考えて動けない奴は駄目だなw
問題点やるべき事、さらにその解決法まで自分でどんどん見つかるから人に聞いてるヒマなんかない

397 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 00:26:44
10年前にもどりてえ!と、10年後の俺が戻ってきたことにしよう

398 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 00:32:54
その理屈は10年後の記憶がないことから、対策が立てられず意味がない、と結論が出てる

399 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 00:44:35
過去に戻りたくて当時の絵を再現してみても年月を経て新たに身についた癖が邪魔するんだよな

400 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 01:13:30
>>394
実力差を見せつけられた時

上手くなる人
・嫉妬を努力の原動力にする
・相手以上に上手くなって見返してやりたい、自分も負けてらんねーという考え

上手くならない人
・ただただヘコむ、ヘコんで描きたくなくなる
・自分より上手い奴はいなくなれという考え

401 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 01:19:30
つまんない持論だと思わない?

402 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 02:36:18
淡々としてる人が上手いんだよ
いちいち浮き沈みしてるのは頭おかしい人

403 :スペースNo.な-74:2010/07/10(土) 03:20:26
ああいう人間にはなりたくない、
ああいう絵は描きたくない、
そう思ったら、それが越えられない壁になる

汝敵を愛せ。

404 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:29:13
上達はやっぱ人に見られてなんぼじゃね
ただし持ち上げるだけの人もいるからそれは注意だけど
多くの人に見られて、意見もらってなんぼ
満足できる絵が描けたなら、その次ぎ描いた時に出来た絵は
普通に上達してる絵が描けてると思うけどね
満足する絵を続々と描いていくことじゃね
そしてちゃんと途中で投げ出さないで完成させること

405 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:08:58
ジョオオオ達する人とジョオオオオ達してイキかける人

406 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:15:07
>>404
意見ってもらえるか?
同人の場合褒め殺しが多くないか


孤独にコツコツ描いてる人と、仲間でワイワイ描いてる人はどっちが上達早いんだろう?

407 :スペースNo.な-74:2010/07/11(日) 21:46:23
自分がへたれな場合の意見ってサイトに人が来ないとか
ピクシブでお気に入りが無いとかそういう無言の行動から実力を知るって
感じだよなw

408 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:53:18
なんか得意分野だけやってた
天狗になってた

今日
他人といっしょに描いて
自分の即興力の無さにうちのめされた

もっと地道に努力しよう。

409 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:14:20
>即興力
これ、人と絵チャやってる時に思うわ…。

410 :スペースNo.な-74:2010/07/12(月) 08:25:52
即興力ってたとえば?

411 :スペースNo.な-74:2010/07/12(月) 09:02:43
この敗北感がわからないエリートには教えません!

412 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 12:30:08
とあるキャラで時間決めて
アイデア出し合ったんだけど
もうね
引き出しの量の差がすごかった

ちょっとぐらいは出来る奴だと自分のことを思ってたんだけど
恥かいたよ
本当に悔しい

413 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 21:16:36
数年単位で絵が上達しない人とか
十年前から劣化も進化もしてない人をたまに見るけど逆にすごいと思う。

414 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 11:40:29
>>388
絵の上手い下手に頭の良し悪しなんて関係ないだろ
俺の親はそう言ってる

415 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 11:55:23
サヴァンの例もあるしまずセンスとか感性は別として、
少なくとも絵と言う分野に対しての頭の良さは必要だよな
それがない奴は練習法とかに差が出る
2chスレで練習してるとこ晒してる奴なんか分かりやすく迷走してるからな
必須である「自分に合った練習法を閃く事」ができないし、
分かってる人にアドバイスされてもその有用性が理解出来ないので実践しない・実践に繋げられない
どこのスレ見てもそんな感じ

416 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 16:00:38
だね
思考力あるひとは相当有利

417 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 16:26:09
双極性障害T型の人はアウトサイダーアートを目指すしかない
そして壮絶な人殺しとか大事件とか起こして
有名になる。
どちらにしても生きてる間は幸せな人生は絶対無理
存在していない状態の方が幸せ、
息をしてるだけで地獄である

418 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 16:29:01
>「自分に合った練習法を閃く事」
それって本当に必要なの?
そんなものなくても普通の練習をしてれば上手くなるって俺の親は言ってるんだが

419 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 16:40:06
練習にも工夫出来た方が上達早いと思うよ
親は何やってんの?デッサンコツコツやったタイプぽいが

420 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 16:54:52
>どちらにしても生きてる間は幸せな人生は絶対無理
>存在していない状態の方が幸せ、
>息をしてるだけで地獄である

そんなの双極性なんたらだけの話じゃない
全人類…いや全生命がそうだよ

421 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:03:56
>>420
お前とは気が合いそうだな
そうだよな個の生命クオリアなんて
種を繁栄させるための奴隷の入れ物にすぎん
生命なんて種のための歯車で奴隷で最悪の糞だわ
唯一の幸せは無に帰る希望だけしかありえない

422 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:08:35
だから1日も早く皆自殺することを真剣に願ってるんだよ
皆平等な無に帰りますようにって、皆幸せになる

423 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:18:19
元々上手い下手でこんなに苦しむ世の中っておかしいんだよ
元来生命の競争弱肉強食って命のやり取りなんだから
負ければ死ぬ、勝てば幸せを独占する
負け続けてずっと生き続けなければいけない地獄
これは間違ってる、もっと昔のようにどの分野の競争でも
命が関わるくらいのものにならねば地獄と不幸が蔓延するだけだ
負けた奴は無に帰るべきなんだよ

424 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:38:54
無職の兄弟が自殺して正直ホッとした人いる?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1250140210/


425 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:47:05
中二病乙

426 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:47:59
>>418
ふつうの練習って言うほど絵の練習法って確立されてる? とにかくたくさん
描けば上手くなるって言ってるやつもいれば時間をかけて完成させないと
ダメって言うやつもいるよね。極端なのをあげればデッサンすらいらない
って言うやつもいるし。ふつうの練習ってどういう練習?

427 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:55:53
人生は生きるか死ぬかなのに
落書きで暇つぶしてる無能は死ねよ
本当に死んだ方がいいんだよ

428 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 17:59:16
>>426
ヘッドギアつけて
「上手くなりますように上手くなりますように」唱える
これを3ヶ月やれば死んだ方が幸せだということに気づくよ

429 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:02:42
>>421-423>>427
美大に受からない浪人生みたいなこと言ってるけどさ
死ぬなら一人で死んでくれ、厨二病は余所でやれ
くどくど講釈垂れてるあたりを見ると厨二病か釣りだと思うけど
生きるか死ぬかという必死な状況の人間は2chで管を巻いたりしない
>>426
練習内容は結構個人差が出るんじゃないか?
好きな作家の模写を、馬鹿みたいにひたすらやってりゃ上手くなるだろうし

430 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:04:31
ふつうの練習法やってるだけで上達するって言葉
あれこれ手を出して結局身につかず自爆するタイプにいいたくなる台詞だね

431 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:26:14
>>429
そう、練習法は人によってある程度違うと思う。目標にした人の絵柄に似せたい
なら徹底的に模写してみればいいし、いろんなポーズを描いてみたいなら
30秒ドローイングをやってみればいいし、身体を正確に描きたいなら写真を
見て描いたりね。なのでふつうの練習っていう言葉には違和感がある。

>>430
何のためにその練習をするのかっていうのを考えずにやるのは時間の無駄だと
思う。無意味にあれこれ試して練習したつもりになるのもそうだけど、練習の
目的とか効果の確認を考えずに同じ練習法を続けて上手くならないとか
言ってるやつも上達する才能がないのかもね。

432 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:35:31
それをより具体的に言ってるのが>>415だと思うんだわ

433 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:37:34
>>432>>430
一般的な練習法の中から、自分の目的に合わせて適切なもの選べってはなし

434 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:38:51
結論、才能がない奴は絵に限らず人間の知的活動の世界で生きていくのは無理
才能がないのは自殺して無の幸せな世界に帰るべきである

435 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:39:41
無理だと気づいて自殺する道を選ぶのが正解

436 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:43:00
才能がない奴は絵に限らず人間の知的活動の世界で生きていくのは無理
才能がないのは自殺して無の幸せな世界に帰るべきである

これをずっと唱え続ければちゃんと死ねるよ
無駄な落書きなんかしてる場合ではない

437 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:45:25
人間の知的活動の世界で
平均以下の結果しか出せない
人間は生きている意味がない

これをずっと唱え続ければちゃんと死ねるよ


438 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 18:49:19
おおかた自分の絵の描けなさに絶望してるんだろうが、今までどういう練習を
やってきたんだお前は?

439 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 19:09:29
>>427>>434-437
嫉妬乙
平均以下の人々が死んだところで君の画力が上がるわけじゃない
現実逃避して喚くぐらいしか出来んのだろう
>>433
そうなるよな結果的に
自分にあった練習を試行錯誤しながら獲得する、という具合かな
絵を描くときの癖とかが分かれば、自ずと練習法も自分に合ったものになると思う

440 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 19:34:44
勝てば幸せ、何かを得れば幸せという幻想を持ってる奴ってまだいるんだな
勝っても負けても何を得ても、生きることそのものが苦しみなのだよ

441 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 19:47:32
下手でも売名に成功すれば上手いと評価されるよ

442 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 19:56:24
それで満足するかは目標が上手くなることか評価されることかによる。

443 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 20:38:18
>>442
お前、社会で生きてるんだったら評価以外に何かあると思ってんのか?
死んだ方が良いな。大量殺人者になって有名になって
大量殺人の絵描きとして有名になれよ

444 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 20:54:54
まあまあお前らあまり深く考えんなよ
風俗にでも行ってお姉ちゃんの乳でも揉んできなよ
すげえ癒されっぞ

445 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 21:20:22
そこの基地外>>438には答えられねーのか。

446 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 21:37:55
基地外ですからあんたの質問にいちいち答える義理はありません
死んでください「^ω^;]

447 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 22:02:14
キチガイは来ないで下さい
荒らすつもりならコテ付けて

448 :トレス:2010/07/19(月) 22:31:24
絵を見る力っつーか、美的センス?が悪い奴は
普通の練習をどれだけしても上達しない
目で捉え、頭で形を理解する能力が低い奴は
描く(出力の)練習だけ一生懸命しても駄目
こういう奴が意外と多い。いつまでたっても上達しない奴は、大体これだと思う

美的センスの磨き方の明確な方法さえ分れば
絵が下手な奴はいなくなると思う

449 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 22:35:45
ほう。的確な指摘だね〜「^ω^;]
お前やっぱり普通に上手い奴なんだな

450 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 23:20:45
その顔文字とてぷんだろ

451 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 00:00:42
抽き出しの中身にマンガ・アニメ・ゲームしかない奴


452 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 00:03:05
形を捉える技術はデッサンやれば身につくと思う

453 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 01:36:24
模写とポーマニで練習したつもりになってるやつはデッサンやれと言いたくなる。

454 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 02:41:53
模写やポーマニはクロッキーの延長みたいなモンでしょ
一応練習にはなると思うけどね、形を取るって意味では
デッサンは面で捉えてトーン構成するから、結構汎用性はあるだろうね
ただ時間喰うからな、デッサン
それと言いたいことあるなら、ちゃんと本人に言った方が良いんじゃないか

455 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 06:10:55
時間をかけて形と色面や質感を追求するのと

開始数秒で的確に形を取る訓練

両方必要

456 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 08:21:17
アニメ的漫画的な絵の上手さの話で
美術的な絵の上手さの話では無いと前置きして

>>452
それじゃディフォルメ力が身に付かないんだよ
デサンだけ出来て魅力の無い絵がたくさん有るのはそういう事
技術じゃなくて魅力にあたる部分は、確実な習得方法が無い

あと、見たまんま描かせても、人によって差が出るだろ?
これって手先の技術だけの問題じゃなくて
物の見え方と言うか、理解の仕方から違う
絵が下手な奴とプロとかの上手い絵の批評しあってみ?(絵じゃなくて物の造形でも良い)
観察力自体が凄く低いのが分る
こういう奴が、デッサン続けて上手くなったケースを知らない

デッサン上達する時点で、最低限の観察力は既に持ってるんだよ
それすら無い人もいて、そういう人はどんなに練習してもどうにもならんと思う

457 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 10:47:19
画像検索にいくらでも資料転がってるんだから
見て描けばいいじゃないか、って言っても無駄なんだよな
なんで写真見ながら描いてこれだけしか情報を拾って来れないの?ってなる

458 :スペースNo.な-74:2010/07/20(火) 12:31:25
写真も実物も情報がありすぎて混乱するんだよ
ある程度絵に落とし込むための情報の切捨選択ができないとマジ苦労する

459 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 01:07:23
夏休みの宿題何にするか決めとけよ

460 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 01:30:00
夏休みに終わりはないので無問題です

461 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 10:15:21
>>451
萌え系の絵師なんてそんな奴ばっかりなんじゃねぇの

462 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 13:02:50
描いて上達するってまさにその通りなんだよなーって
周りのプロになった人やシャッター前大手になった人見てて
あと自分が一番描いてた時期見てて思うんだけど

何故クリムゾンてあんだけ描いてるのに漫画とか相変わらずなんだろう…
仕事回すために雑になるってのとは違う方向でアレなんだよな

463 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 15:56:02
クリムゾン以外にもたくさんいるだろ、三峰徹とかw

手と目に形を覚えさせる訓練が描く事
早さとか安定には必要な訓練
しかしそれだけではセンス以上のレベルには絶対到達出来ない

センスを鼻にかけて描く練習が不足すると
顔だけ絵師とか雰囲気絵師になるだろう

464 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 17:27:49
センスとか努力を語っちゃう

465 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 18:11:23
いくら野菜の皮むきやカットが上手く早く出来ても
味付けが上手くないとおいしい料理は出来ない

CG隆盛の現代、修行しなくても
野菜の皮むきとカットは機械にやってもらえるようなものになって、
あとは味付けの上手さだけになってる

一生懸命修行して皮むきカットが上手く出来るようになったけど
味付けが下手で料理を食べてもらえない奴が、
機械に切った野菜で旨い料理作って人気出る奴を馬鹿にしてるw

466 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 18:23:30
どっちも馬鹿にする気は無いが、どちらかだけでかなり良い所まで行けると思ってる奴は馬鹿にするw
愚直に描くだけじゃ地味で華の無い絵にしかならない事も有るし
センスだけで地味な努力を怠れば、流行の変化についていけず早々に古くさい絵に成り下がる可能性も有る

前者は地味でも息の長い作家になれるかもしれないし
後者は流行に嵌れば、短期間でも頂点近くに行けるかもしれない

量描く事だけが上達の道と言う思い込みはセンスの無い奴の願望なのか
努力出来ない根性無しがセンス至上主義に走るのか
長く頂点にいるためには、両方必要でFAだろ

467 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 18:44:42
>>465
例えがなんとなくわかるが
わかりづらいな

468 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 18:51:35
CGもアナログも結局デッサンだっつーの
センスは手癖が良い個性として昇華したもんだ
結局今現在駄目な奴はデッサン鍛えるしかないよね

469 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 19:17:39
一見センスや抽象表現でやってるような絵でも
実はデッサンに裏打ちされたものだったりするね

470 :スペースNo.な-74:2010/07/21(水) 19:31:00
そうだよデッサンと構成力だよ
芸大受験の能力と同じだ
萌絵だろうがアニメだろうが

分けて考える奴いるけど
そういう考え方だと上手くならんな

471 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 02:06:23
ならんか

472 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 08:19:20
オタクが好む、自然でニュアンスのある繊細かつ正確な線描とか
見ごたえがあって見やすくて色使いの美しいカラーイラストとか
デッサン力や構成力いるよね

473 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 09:42:40
上手い絵というのはデッサンレベルが高い絵
下手糞って言われるのはデッサンが駄目な絵

デッサン意識しないで何億枚描いてても上手くならん
100年やろうが生まれてから死ぬまでの時間全て絵しか描いてなくても
絶対上手くならん

474 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 09:47:04
何千枚描いてもほんのちょっとしか上手くならん奴は
頭の使い方根本で間違っているからな

また何千枚描いて普通に商業プロレベルの画力になれないってことは
知能が通常よりかなり劣ってるってことだから
それ以上描いてても無駄だし
知能トレーニングから始めたほうがいいと思うわ

475 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 10:49:47
この流れでのデッサンって立体を正しく認識することだよね?
デッサンの話題になると「デッサンをやる」と「デッサンが整ってる」が混ざってる場合があって混乱する

476 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 11:28:46
そうだよ

立体を正しく認識すること

石膏デッサンが上手くなっても
石膏デッサンの描き方を覚えて
デッサンできない奇特な人もいるしな

477 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 11:35:57
でもそもそも形取れない奴は
石膏像とかの訓練から始めたほうが
いいような気もするわ


478 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 12:50:29
プロでも骨折絵しか描けない人いるけどそういう人が人気絵師だったりするからやる気うせる
美少女エロ原画描きとか特に女性作家
デッサン狂ってても骨折してても矛盾があっても萌えれたらなんでもいいんかい

479 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 13:16:00
>>476
ありがとう
少し上にでデッサンやれってレスもあったから一応訊いてみた

わりと最近まで立体を正しく認識することだという知識が無く、デッサンの話題になると
いくら石膏や静物デッサンやってもデッサン整わねーんだよ、と思ってた
これは自分だけじゃないと思うんだが…どうだろう
これだけデッサンという言葉が飛び交っているんだからすごく常識なのかな、ちとショック

>>473のレスも「デッサン」を「立体の把握」に置き換えるとわかりやすい
ただ、そう置き換えると素人でもわかる当たり前のことを言っている文になる気もする

480 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 13:24:33
>>478
顔が一番重要なんだよ萌絵は
骨折絵でも顔はデッサン狂ってないはず

481 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 13:31:04
>479
デッサンが整うの言葉の意味がよくわからないのだけど

鉛筆の使い方が悪くて統一感なくすっきりして見えないのか
形が正しくとれないのか
紙の中で空間認識できずモチーフがばらばらで浮いてしまうのか
どれをさしていってる?

482 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 13:40:26
>>481
おじ様、
それ全部それを指すのですわ

483 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:08:46
>>479
確かに漫画系の絵はアウトラインでデッサンする感覚が重要だからな

484 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:14:51
初心者丸出しの質問で悪いけどさ
デッサンするよりもカラーでリアル画を描いた方が
練習になりそうだと思ったけど、そんな事ないのか?

デッサンが勉強にならないと言ってるんじゃないぞ

485 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:21:24
両方平行してやるのが一番だと思うよ
カラーとモノクロに意味があるんだから

486 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:23:09
>>484
頭使わないと何やっても駄目だと思うし
頭使えばどんな練習も勉強になるよ

487 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:31:29
そっか〜。返答サンクス
頭使って練習してみる

488 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:40:24
どうしても上手くならない人は
絵を描くより脳をどうしたらよくできるか
そっから始めるべきだよ

そして空間認識について研究すると良い

489 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 14:57:46
理解力思考力は必須だよね
感覚である程度カバーできても上達具合は雲泥の差だよ

490 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 15:05:50
どうしても上手くならない人は
絵を描くより脳をどうしたらよくできるか
とりあえず体動かすとか鬱病だったら
治療に専念するとか、そこからだよなあ
煙草吸ってる人は煙草止める酒も止める
不味くても脳に良い食品のみを摂る


491 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:11:28
大豆、納豆とか鯖とか鰯
カロテン 生野菜など
ビタミンB1など

深夜ファミレスの食事は避ける
ガスト、サイゼリアのメニューは
頭が悪くなり精神病を悪化させる物質が入ってる

492 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:18:28
何千枚描いて普通に商業プロレベルの画力になれないってことは
努力の問題ではなく

生まれつき肉体が駄目である可能性が高い、絵なんか書いてる場合では無く
どうしたら努力したら向上できる普通の人間の肉体になれるのか
それ以外仕様が無い

だから脳板も絵も一旦止めて肉体鍛錬して何年かしてまた1からやり直すのが
一番良い方法だろう

493 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:19:21
夏休みの自由研究か

494 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:25:26
どうしても上手くならない人は
生まれつきだからあきらめるしかない

495 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:26:06
商業プロレベルってなんか頭悪そうな感じがするんだが俺だけか

496 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:27:28
さあ?

497 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:28:09
頭の良し悪しより向いてるかどうかじゃね?

498 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:32:34
上手い人って上手くなろうとして上手くなったんじゃないと思う

499 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:33:00
商業プロレベルっていう言葉を使う奴が頭悪そうって意味な
なんだよ商業プロレベルって

500 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:33:22
頭大丈夫か?

501 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:34:46
そうか俺の言ってることが分からんのか。
なら話しても無駄だからスルーしてくれや

502 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:35:56
夕焼けでも見てこいよ

503 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:41:31
どうしても上手くならない人は
生まれつきだから絶望して死ねばいいと思うよ

504 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:42:15
商業アマっているのか?っていう問題だな

505 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:43:19
結局はそこに落ち着くんだよな
死ぬしかないよな

506 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:45:32
そんな考え方だから上達しないんだよ

507 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:48:09
絶望してたって上手くならないよ
さっさと描けよ

508 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:51:53
自分の思い通りに行かなかったら死ぬしかないという
短絡的で自己中心的な思い込みの強さが
上達を妨げている

509 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:52:47
そうだね

510 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 18:54:05
>>508
なかなか鋭いじゃないか

511 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 19:10:59
>>508
良い切り返しだ
まぁこういう輩は相手しないのが一番だ

512 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 19:14:59
>>508
おおブラボー

513 :スペースNo.な-74:2010/07/22(木) 19:16:03
楽しそうだな

514 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 06:37:48
サイト開設して2年くらい、ずっと下手だったのに
今はめちゃくちゃうまくて更新もマメな絵描き神がいる
とにかくそのキャラのことが好きで仕方ないみたいで、
萌え語りからもキャラへの愛がよく伝わってくる
構図がどうとか特に考えず、好きなキャラを延々と
描きまくってたらいつの間にか上達してた模様

逆に、よく構図がどうたらとか絵の薀蓄を日記で頻繁に語ってる人もいるけど、
その人は中程度の腕でずっと止まっちゃってる
偉そうに語ってる割には構図もネタもよそからのインスパイアがバレバレなのばかりで失笑もの

絵でも文章でも、やたらノウハウひけらかしたがる人って、
そんなにうまいか?って首捻っちゃうレベルの作品しか作れないよね

515 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 07:53:08
誰と誰だよ?

516 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 08:09:46
そもそも才能も無いのに自分の人生には
絵しかないとか思い込む
短絡的で自己中心的な思い込みの強さが
上達を妨げていると思うんだ

517 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 09:59:35
>>516
お前>>508の反論がよっぽど悔しかったんだな

518 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 10:23:36
うん

519 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 10:39:19
そんなに悔しがるほど大した反論には見えないが
お前がそう思うならそうなんだろうな

520 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 10:48:38
矢車想は将来の希望を
商売の世界に変えたほうが
幸せになれるよきっと

521 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 13:25:09
他人との勝負に負けたり他人より上手に描けない位だったら
潔く死を選ぶ位の精神状態じゃないければ上手くはならないよ




522 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 13:41:18
>>514
その絵描き神もあと数年しないで下手するとあなたが馬鹿にしているタイプの絵描きになる可能性あるのを忘れないでね

523 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 15:09:29
>逆に、よく構図がどうたらとか絵の薀蓄を日記で頻繁に語ってる人もいるけど、
あるあるw
そしてそういう奴ほど自分より遥かに上手い人をなぜか上から目線で見下してるっていう

524 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 15:30:56
自殺しないの?

525 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 15:40:14
能力が低くて社会のお荷物の癖に
自殺しないなんて社会は許さないよ
ちゃんと自分で死ぬまで苛め抜かれます

526 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 15:56:40
そういうレスしてて急に虚しくなったりしないのですか

527 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 16:14:20
自己紹介するスレじゃねーんだよ
さっさと描け

528 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 16:28:04
>>525
社会が許さないのではなく、アンタが許せないだけだろ
それも非力だから2chに書き込む事しか出来ない
そこまで主張したい事があるならコテ付けて言ってみろ、出来ないと思うけどな
とにかく、たくさん釣れて良かったなと言っておこう

529 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 17:37:18
下手な人は時間のかけ方を知らないんじゃないかという気がする
熟考せずにシャシャシャーと描いているだけなのに、何故下手なんだろうと言っている
本人はおそらく手抜きの意識は無く、純粋に手の加え方が分からないんだと思う

上手い人はラフを何枚も描いて絵のイメージを固めていき、描くものが決まったら
描こうとする絵の資料を集めるところから始める。エスキースを描いて更にイメージを固めてから本描きに入る
指一本、線一本までこだわって時間をかけ、気に入らなければ何度もやり直して線を引く
塗りも何パターンも試してみる…という感じ

一枚にかけるトータルの時間が何倍、何十倍も違う
上手い人は手が早いという勝手なイメージがあるが、USTなんかの配信を見ているとそうでもない
すごく丁寧に時間をかけている

530 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 17:40:59
抽き出しもないくせに
資料見ずになんとなく描くからだろ

まず写真とか手本見て描かないと
いつまで経っても説得力のあるもの描けるようにならんぞって言ってやっても
独創性がどうとか影響受けて個性がなくなるとかどうとかw

531 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 17:57:23
>>521
尊敬する神絵師(故人)は初めての連載が決まったとき
父親から「連載が不評だったら腹を切れ。お前を介錯して父も死ぬ」
と懐剣を渡され、それを身につけて描いたそうな

532 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 18:23:46
ぷw

533 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 18:40:29
>>531
誰だよ、だから

534 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 19:32:55
>>533
伊藤彦造っていう挿絵画家だよ〜
この人は特殊(剣豪の末裔)だけどさ
上手くなる人は気持ちが強いんだろうなと思ってね

535 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 19:42:49
>>534
ぐぐってみたけどいいな
やっぱりさーなんというか凄い奴って脳とか肉体が
普通の人より優れてて絵じゃなくても武にも優れることができるんだよ
やっぱり生まれつきだよ全て

536 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 19:49:14
鍛錬に真剣使ってるってw
ちょっと間違えたら指とか飛んじゃう世界w
つまり失敗は許されない
ペンのワンタッチが命がけの真剣勝負
デジタル画のように何度もやり直しの世界でない

つまりデジタルは指が飛んでも耳が落ちても
ああ間違えたってくっつけ直せば元通りの世界

しかしこの人の絵の作業は少しでも失敗したら
人生取り返しがつかない緊張感と集中力の世界

すげえな

537 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:04:53
>>535
子どもの頃から真剣で剣術の稽古をしていたそうだから
集中力とか肉体の観察力が鍛えられてたんだろうね
先天的なものや環境って確かに大きいと思う
でもこの人は病弱なのに断食しながら栄養失調状態で
描いてたそうだから、精神力が凄まじいんだよ

>>536
生原稿を見たけど、超細密画なのにホワイトの跡が無かった

538 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:04:56
普通に就職して結婚して無事に暮らしてれば絵が上手いか下手かなんてたいした問題じゃない

539 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:11:43
普通に就職して結婚して無事に暮らすことで心が満たされる人は
そもそも絵なんか描かない

540 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:17:25
なんだか才能が無いから死ぬ死ぬという話から
いい話になってるじゃないか

541 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:22:08
上達する人=2ちゃんを見ない人
上達しない人=毎日2ちゃんを見てる人

542 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:24:18
逆だろ。俺毎日見てるけど信じられないくらい上達してるし^p^

543 :スペースNo.な-74:2010/07/23(金) 20:41:22
絵描きのキチガイの様を確認することが
モチベーションになるのかもな

544 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 00:39:06
伊藤彦造上手だな
俺も描かなきゃな

545 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 21:24:46
練習して上手くなった人が上達する人だろ


546 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 21:56:56
運がいい人が上達する人だろ

547 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 22:11:31
才能や脳ミソが優秀に生まれついたり
最悪の精神病質に生まれついたりするのが
運がいいとか悪いとか
そう解釈するならそうなんだろうな

548 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 22:12:56
運だの才能だのと思うなら
さっさと諦めてほしいよなw
すっぱり足洗えば周りもウダウダした愚痴を聞かされる事がなくなる事がなくなって助かるのに。
でもそうしないのは
言い訳として使ってるからだろ?

549 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 22:13:38
○すっぱり足洗えば周りもウダウダした愚痴を聞かされる事がなくなって助かるのに。

550 :スペースNo.な-74:2010/07/24(土) 22:18:49
少なくとも人生で才能が無いとあきらめて完全に止めていた時期が
何年かある人は本当に才能無いよ

551 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 03:39:08
おまえら饒舌だけどどんだけうまいんだよ(´・ω・`)

552 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 07:04:28
上達しない人が集まるスレなんです

553 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 09:50:57
こういう奴は上達しないとかってうるさい奴は
自分が底辺だから見下す対象である自分より下の存在(要するに絵が下手な人)が欲しいキモヲタなんじゃねぇの

554 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 10:20:16
そりゃそうに決まってるだろw

555 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 11:48:34
そうしなきゃ自己崩壊するんだろ

556 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 11:58:02
そうだよ

557 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 12:00:54
そんなこと人間社会の常識じゃん
お前らだって高校中退する時に味わってるだろw
弱い者を苛めるというのは霊長類の本能だから仕方ないだろw

558 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 12:05:14
弱い者が弱い者を苛める
多少強い者でも余裕がない状態でストレスが強い場合弱い者を苛める

これは霊長類の社会本能だから
死なない限り逃れられないよ
だから早く死ねよ

559 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 12:28:46
ID見えてんだよ(笑)

560 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 12:31:30
なんでいきなり氏ねよとかいうのか、ちょっとよくわかんないですね
心を病んでるんですか

561 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 13:01:42
そりゃ病んでなきゃ死ねなんていわないよ


562 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 13:11:13
>>560
たぶん高校中退だから語彙数が少ない
>弱い者が弱い者を苛める
>多少強い者でも余裕がない状態でストレスが強い場合弱い者を苛める
つまり>>558は“弱い者”か“多少強い者”のどちらかに該当している訳か
まったくもって自己紹介乙なヤツだな

563 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 13:16:15
あと身体能力しか取り柄のないやつとかね
まあ浅野にいおみたいにイケメンコンプ丸出しのやつもいる

564 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 13:27:48
誰?

565 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 17:04:17
>>557
こういう奴は上達しないとかヘタレとか言ってるのはやっぱり高校中退だったか

566 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 17:30:31
学歴を誇らしげに掲げて罵倒する女の人って…

567 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 17:35:38
何このキモイスレ…・。馬鹿ばかり・・…
まともなのは俺しかいない…・…

568 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 17:52:44
そりゃ上達しないよな

569 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 17:57:07
567が上達しない人の代表とかいっちゃらめえ・っ

570 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 18:26:48
>>567
そうだ、君しかマトモな奴は残ってない
だから、さっさと絵を描く作業に戻るんだ

571 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 22:33:26
こんな分かりやすいレスにも、ちゃんと相手してくれるお前らって優しいな
さてとデッサンしてくる

572 :スペースNo.な-74:2010/07/25(日) 22:35:11
>>570
何だお前w描け描け言うけど
こんな競争が激しい世界で
共同作業者でもないのに
他者が上手くなることは最悪だろ
そんな言葉はお前の生徒か作業パートナーだけに言えよw

573 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 00:21:47
やりたくなきゃやらなきゃいい
強制されなくても実行できるならやりゃいいだけの話
ぐだぐだ良い訳するな

574 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 00:23:16
良い訳?

575 :スペースNo.な-74:2010/07/26(月) 01:00:11
違いを語ろうぜ

576 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 21:23:08
悪意渦巻く2ちゃんねるにはまる→上達しない
2ちゃんに常駐しようとさえ思わない→上達

577 :スペースNo.な-74:2010/07/28(水) 23:16:15
時代遅れのプルツーとか脅迫神経症状でキャラにこだわる→上達しない
好きでもなんでもないが、大人気の東方キャラにこだわる→上達

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)