5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【設定】世界観の作り方【ビジュアルetc】

1 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 04:20:00
世界観とは…………

………何でしょう?

創作には書かせない世界観作り。
みなさんの世界観作りに関する知識、考えをお聞かせください。
世界観作りに役立つ資料、作品等の話題も歓迎です。
世界とは?設定とは?雰囲気とは?デザインとは?etcetc…

2 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 13:15:09
現実と似たような物にする事。
例えばファンタジー物なら、現実の中性ヨーロッパで起きた事件をストーリーに取り入れてみたり(ベルセルク、FFT)
そうする事で架空世界にもリアリティが出る。
逆に、余りに現実からかけ離れすぎてると、どんなによく作り込まれた世界であろうと現実感は出ないと思う。

3 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 20:31:03
なるほどねー

4 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 20:34:42
TRPGのルールブック創るような話?
衰退してるけど、専門系のゲーム店ならまだTRPGコーナーが少しくらい残ってる。
プレイしなくても"創作世界構築"の資料としては十分な代物かと。

類似品でゲーム/アニメの設定資料集があるけど、二次創作用ですな、そっちは。

5 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 20:38:50
久々に脳板らしいスレを見た

6 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 20:54:59
>>4
なるほど。
探ってみます。

7 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 22:15:41
世界観で評価されてるといえば攻殻機動隊じゃないの?
漫画でああいうことできる人は少ないと思うね
俺もできないし、できる人は本当にトップクリエイターの才能あると思うなあ

8 :スペースNo.な-74:2010/01/09(土) 22:51:21
あれは作者に機械やネットの専門知識があったればこそ描ける世界だね。

9 :スペースNo.な-74:2010/01/10(日) 00:15:55
ソ・ラ・ノ・ヲ・トは背景も服装も物凄く緻密に作り込まれていて感心した。
作品として面白いかどうかはまだ分からないけど、ビジュアルだけでも見る価値はある。

10 :スペースNo.な-74:2010/01/10(日) 19:56:06
ネットで資料探すのもなかなか難しいね。
結構見慣れてると思ってる物でも、いざ探してみると以外と見つからない事も多い。

11 :スペースNo.な-74:2010/01/10(日) 20:07:42
アニメの世界観なら王立宇宙軍が最強だった

12 :スペースNo.な-74:2010/01/17(日) 07:41:27
世界観に「世界を構成する元素」とか「元素を守護する精霊」みたいな物を作り
全キャラに属性付けていた自分痛い。

13 :スペースNo.な-74:2010/01/21(木) 13:48:56
良いんじゃないの。
現実に四大元素とかが信じられていた時代もあるし。

14 :スペースNo.な-74:2010/01/21(木) 22:30:09
ネットや書籍で参考探すとパクリとまではいかないけど罪悪感が出てしまって
作品作りが弱気になるんだよな
ゼロから生み出す力があればいいんだが

15 :スペースNo.な-74:2010/01/22(金) 09:54:29
>>11
でも、つまらなかった。

16 :スペースNo.な-74:2010/01/23(土) 18:37:54
SFが一番大変。
メカのデザインって物凄く専門知識がいる。

17 :スペースNo.な-74:2010/01/23(土) 19:01:23
SFはかなり寛大だと思うが・・・
メカデザインにどんな専門知識がいるわけ?
専門知識が生かされた成功例と、専門知識がないために失敗した例を出してみて。
実例を見れば納得できるかも。

18 :スペースNo.な-74:2010/01/23(土) 21:28:23
16じゃないが、SFに限らず軍事系のメカは知識無しで手を出すと煩いのに
絡まれて"失敗"になるんだろうなと思う。
戦闘機や銃器なんかが特にそんな印象。

もうネタ扱いだけど、「そのキレイな顔をフッ飛ばしてやる!」のアレとかw

19 :スペースNo.な-74:2010/01/24(日) 03:47:56
>>18
>メカのデザインって物凄く専門知識がいる。

これを、そこまで低レベルな話にしちゃうわけ?
あれはメカデザというより絵が下手という話だろ。
しかも、その漫画って9巻まで発表された上に、
外国語版まで出て海外展開しているんだろ。
小説・ドラマCDも作られたようだ。
これがメカデザの知識不足による失敗例?

20 :スペースNo.な-74:2010/01/24(日) 04:44:59
読んだ事無いけど、覇王愛人?
少女漫画の場合、読者はそれ程メカ描写にリアリティ求めて無いから、いい加減でも許されるらしいよ。

21 :スペースNo.な-74:2010/01/24(日) 15:25:40
変なのにかまうから空気が荒んできたね

22 :スペースNo.な-74:2010/01/24(日) 15:37:32
帝国少年の世界観が好きだったな
最近は人物ばかりであんまり世界に触れてくれなくてさびしい

23 :スペースNo.な-74:2010/01/25(月) 00:53:12
以前依託させてもらった本に、SFで異星人をどのように設定するかという本を翻訳したものがあった。
元は「ファースト・コンタクト・シミュレーション」という、異星人とのファーストコンタクトをロールプレイング形式でシミュレーションするという思考実験から生まれたものなのだけど、内容は知的生命の創作に必要な知識などを過去のSF作品を参考に説明しているもの。
天体や気候など様々な要因で発生する生命の形が変わる事とか、SFでなくともファンタジーの生物とか考える参考書になるんじゃないかと。
ちなみに、宣伝乙と言われるだろうけどこの本の異様にプロの購入割合が高かったらしい。

あと>>14氏みたいに創作する人が一冊買って「書いている小説の参考にしたい」と言ったのを依託元に伝えたら大喜びしていた。
それが目的だからだったのだけど、考察している本を教科書にして作品を創るのなら、参考書籍をはっきりとさせていれば問題は無いと思うよ。
SFでネタを考えたら既にH・G・ウエルズとジュール・ヴェルヌが全部先取りしていたなんて冗談もある位だし。
漫画だと、表現方法を思いついたら全部手塚治虫がやっていたとかも。

24 :スペースNo.な-74:2010/01/25(月) 06:55:29
手塚先生の世界はミクロとマクロしっかり使い分けていて本当に尊敬する
自分も参考書籍は絶対、奥付に載せているな 写真集とかも

25 :スペースNo.な-74:2010/01/25(月) 13:54:51
>>18・19
それよりは、アルマゲドンの酷さを例に出した方がいいと思う。
出てくるスペースシャトルはシーンによって着陸脚の形の異なるとかペイロードハッチが下面にあるとか。しかし、メカデザイン以前に物理法則を無視しまくった内容に、馬鹿映画として君臨する事になったのだから。
創作するには最低限の知識は必要であるといういい見本じゃないかと。

>>20
河惣益巳とか青池保子なんかは少女漫画でもしっかりと描き込んでいる。
エロイカなんて岡部いさくをアドバイザーにして、舞台となるドイツ軍でも好意的に受け止められているし。



26 :スペースNo.な-74:2010/01/25(月) 16:33:23
≫22
同意。あの街が好きなのに。

27 :スペースNo.な-74:2010/01/29(金) 10:58:11
荒唐無稽な話を成立させるには、歴史自体を現実とは違う物にしてしまうのも手なのかね。
犬狼しかり、刀語しかり…。
そうする事で客に現実と比べる事をやめさせ、荒唐無稽な話にもリアリティを持たせる事が出来るのか。

28 :スペースNo.な-74:2010/01/29(金) 13:37:08
仙台って人だけは多いけど それだけ だよね

道路もロクに整備されてないくせに車は無駄に多い

中心部の商店街もとりあえず店を並べてみましたって感じ

これといって観光するとこもないし、そのくせどこ行っても金だけは無駄に高い

都会じゃないのに都会人ぶっている住人ばっかり(藁)

あの感じは南朝鮮とダブるねw

29 :スペースNo.な-74:2010/01/29(金) 13:42:20
今時藁って

30 :スペースNo.な-74:2010/01/30(土) 22:03:26
言葉の意味を意図的に勘違いするのも一つの手だと思う。
ドラグーン=ドラゴン乗りみたいな。

31 :スペースNo.な-74:2010/02/07(日) 03:13:19
世界観作りに一番大切なのは資料集め

32 :スペースNo.な-74:2010/02/07(日) 16:38:11
そういえばファンタジー書こうと思ってTRPGの世界観紹介本集めてみたけど
書き始めてる小説の設定があまりにもいい加減だったので
最終的に作り上げた世界観との辻褄合わせに苦労したw
でも、いざ世界観、と思うと本当に細かいところまで作らなきゃいけないので
勢いで書き始めて、書きたい物語に合わせた世界を後追いで作っていく、
っていう方式もいけると思う。
確かにSFなんかは専門知識があれば強いけど、
無知だからこそのイマジネーションの飛躍もあるはず。

33 :スペースNo.な-74:2010/02/08(月) 20:17:41
なるほど

34 :スペースNo.な-74:2010/02/10(水) 05:51:55
歴史物でも重厚だなーと感じるのは、様々なサイドの人間が描かれる物で、
一握りの人間しか描かれない物は、どれだけ事の規模が大きくてもスケール感は感じ無い(それが悪いとは言わないが)

だからスケール感のある話を描くには、設定を作り込んで、今どこで何が起きてるのか、何でそういう事が起こるのかを常に把握しながら描くのが重要だと思う。

最近の作品だとガンダム00はそこら辺上手かった。
色々なサイドの人間が複雑に絡み合ってる。

35 :スペースNo.な-74:2010/02/10(水) 12:57:50
00はアロウズの存在ですべて台無し

36 :スペースNo.な-74:2010/02/11(木) 00:25:15
>>34
アニメだけど、ダグラムなんかは人物の描き方が凄かったんだよね。
敵も味方も、主要なキャラクターの殆どが何かしらの理想、もしくは行動に対する理念があったから悪逆非道に見えたとしても共感を覚えてしまったり。
勿論、歴史や地理とかもちゃんと設定していたから初代ガンダムみたいに、地上での移動ルートを後から見ると迷走していましたなんて事にもなってなかったし。
ただ問題は、このおかげで主人公達の影が薄くなってしまったけど。

あと、逆に敵側について全く描かないという技もあることはある。
架空戦記の「覇者の戦塵」だけど、基本情報は歴史から読者には入力はされているものの、敵側からの描写を一切省く事で「相手は何を考えて行動しているんだ」と読者も考えながら読むので緊張感を高める事が出来る。
これは、長編の連作みたいなものなので幾つかの筋に分かれているけど、だんだんと話が収束していくのが楽しみでもある。


37 :スペースNo.な-74:2010/02/12(金) 17:17:41
いろんな視点から書いてるというと
三国志とか銀英とか思いつくな
銀英は見たことないんだけど、友達に見せてもらった登場人物一覧、
キャラが多くてくらくらした
よくあれだけ考え出すなと思う

38 :スペースNo.な-74:2010/02/12(金) 21:58:31
複数の作品で同じ世界観が舞台(つまり別視点から)、というのは一般的にどう思われるのだろう。

39 :スペースNo.な-74:2010/02/12(金) 21:59:15
質問なのに語りかけるような文章になってしまった。失礼

40 :スペースNo.な-74:2010/02/12(金) 22:37:34
それって松本零士とかの世界がそうじゃないかな?
個人的には大好きだよ

41 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 08:07:43
回答ありがとう。自分はまだ何も創れないけど、創作に興味はあるから気になってた。

42 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 09:00:29
>>38
同じ世界観と言うと、俗にいうハイパーリンクだよね。
石ノ森章太郎作品は、この手法で手掛けた作品が全て統一された世界観で展開されていたのは有名。

あと、ちょっとしたお遊びかもしれないけど、栗本薫は推理小説のぼくら・伊集院大介シリーズを繋げた上に遺跡の壁画にグインを出して繋がりを持たせていたりする。

43 :スペースNo.な-74:2010/02/13(土) 10:27:34
技法に名前がついてることすら知らなかったw
今後何か創るときに面白いものが浮かんだら活用してみたいと思う。感謝です。ありがとう!

44 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 09:47:23
最初から一つの世界にまとまるように作っている
なら好きだけど・・・
老いて才能が枯渇して新しい世界を作る能力も
無くなったから、過去のヒット作品を統合している
ようなのは嫌いだ。

45 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 09:53:27
デ、デビルマン…

46 :スペースNo.な-74:2010/02/14(日) 11:14:37
聖闘士星矢…

47 :スペースNo.な-74:2010/02/21(日) 01:46:31
世界観の設定ってかなり重要だよな
世界観は何が描かれるかに直結するし、描かれた絵は作品の売り上げに関わってくる。

あんまり言いたくないが小国の歴史モノはその国の人しか読まないだろう

48 :スペースNo.な-74:2010/02/22(月) 16:55:25
確かにあんまり興味を引く題材じゃないだろうけど、面白ければ売れるんじゃない?

49 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 08:19:07
歴史系韓国ドラマでも売れてるしね

50 :スペースNo.な-74:2010/02/24(水) 09:09:17
バトル物の場合、いかに作中の人物に近代兵器が通用しない様にするか、また近代兵器が出てこない設定を作るかが肝心な気がする。

51 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 18:56:42
>>2
ハガレンもそのやり方で成功してるね。

オタファンタジーを非オタでも読めるようにするには
・「現実世界そっくりの世界」という三人称のナレーションを入れる
・現実世界とコンタクトを持たせる(現実世界の主人公をトリップさせたり、地球で別の歴史が動き出した設定にしたり。)。
・「現代」「外国」「時代劇」これに毛の生えた世界にする。
・カップルVS当て馬の関係を、少女漫画並に作り込む(やり過ぎぐらいが丁度いい)。
・「現実とここが違うでしょ」ということを訴えて、不条理ギャグにしてしまう。

52 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 19:29:13
>>51
ハガレンの世界観自体は評価されてないだろ

53 :スペースNo.な-74:2010/03/14(日) 20:40:08
>>51
犬夜叉とかその点良く考えてるんだろうね。
主人公を現代人にする事で読者が作品世界に入り込みやすくなってるし、作中でやたらカップルや三角関係を作る事でラブコメとしても読める様にしてる。

54 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 00:11:11
>>52
世界観じゃなくて、ファンタジーなのに感情移入しやすいってコト

55 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 00:36:01
恋愛要素やそれっぽい要素は天ぷらの繋ぎの卵。
もちろんそこだけを面白がる人もいるんだろうけど、
人と人とを沢山の矢印で繋がらせることで、位置関係が掴みやすくなる。
別に色ボケへの媚びではない
(色ボケだったら、少コミみたいな話を描くはず)。

56 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 09:27:19
ハガレンが感情移入しやすいのは世界設定じゃなくてストーリーやキャラ造形のおかげだろ

57 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 10:36:26
>>56
変な髪型や変な髪の色(髪染め除く)を
出さないのもポイントだったのかと思う(主人公のアホ毛除く)。
「洋画の漫画版だよ」って言っても通じる。

58 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 12:04:31
架空世界の人間でも現実の人間と同じ様な考えや習慣を持ってると親近感が湧く。

59 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 15:55:04
その世界における「宗教」がどんなものなのかはっきりさせると
世界観に厚みが出る様な気がする。
理不尽なストーリーの流れも「宗教」で片付けられるし
国同士の諍いも「宗教上の戦い」などと理由づけられる。

ある程度きっちり作っておかないと逆に薄っぺらくなってしまう上
実際の宗教をモデルにしてしまうと扱いが非常に難しくなってしまうという
諸刃の剣ではあるけれど。

60 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 20:12:37
>>57
男の三つ編みとかキモいじゃん
ザーボンさんかよ

61 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 23:02:09
>>58
寿命数千年のエルフでも、
「エルフの○年は人間の一年に相当」
という設定を付ければ、あら不思議。

>>60
DBも親近感沸かせるのに成功してるファンタジー…

62 :スペースNo.な-74:2010/03/15(月) 23:44:09
とりあえず美形キャラだしとけば親近感は沸くと思うんだけど

63 :スペースNo.な-74:2010/03/16(火) 01:38:13
キャラのファンと、世界観への馴染みやすさは別物じゃ?

64 :スペースNo.な-74:2010/03/16(火) 12:19:15
オタファンタジーって、世界観もそうだけど、
それ以前にキャラ付け(主人公が厨二病、ラスボスの目的が意味不明)で
失敗してる作品が多い気ガス

65 :スペースNo.な-74:2010/03/16(火) 13:26:33
>>63
関連している点も見逃せない

66 :スペースNo.な-74:2010/03/17(水) 12:31:29
「ぴちぴちピッチ」で、学校やパールピアリよりも
北太平洋のお城でのるちあの生活を見たいと思った。
こういうのを描けるのはオタファンタジー、ラノベだけだと思うんだよね。

>>65
海が舞台だから、
海賊王を目指す主人公や海上レストランのコックが生まれる。

67 :スペースNo.な-74:2010/03/17(水) 16:43:49
>>66
しかしほとんど航海場面を活用していないという矛盾もある
ホーンブロワーのような海洋ものならではの特色がほとんどない
ファンタジーだからまあいいが、世界観を生かしているとは言えない

68 :スペースNo.な-74:2010/03/17(水) 16:54:10
>しかしほとんど航海場面を活用していないという矛盾もある
キャラ漫画だからさ。

69 :スペースNo.な-74:2010/03/17(水) 18:54:01
どういう世界観が受け入れられるかは読者層によって全然違ってくるだろう
特に重要なのはターゲットとする層に気に入ってもらえるかどうか

70 :スペースNo.な-74:2010/03/18(木) 15:49:02
魔法学校は使い勝手いいな。

71 :スペースNo.な-74:2010/03/18(木) 16:10:56
トンでも設定、作者の知識不足を正当化する設定も大事。
ありなっちの偽平安漫画は、
主人公を時代錯誤なミニスカ+ニーハイで戦わせる為に
月の世界(主人公の前世がいた場所で、衣装はここから支給される)
の文化が発達してる設定にしてた。

72 :スペースNo.な-74:2010/03/18(木) 18:03:04
アリナッチってなんぢょ?

73 :スペースNo.な-74:2010/03/19(金) 13:09:31
>>72
種村アリナッチ

74 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 20:52:58
フィクションにリアルさを出そうとすると失敗する
例:ミノフスキー粒子


75 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 22:55:12
大成功していると思うけどな
本格SFで考証するならともかく
その一言で全部「それじゃあ仕方がない」で済んでるから

76 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 23:29:15
リアルさを信じて疑わない信者とそれに対するアンチが生まれている時点で失敗だよ
嘘をごまかすために嘘を付くとそれをごまかすために嘘を付かないといけなくなる典型
人型巨大兵器が使われてる時点でリアルじゃないんだから余計なこと言わなければ
見るやつが勝手に設定を補ってたのに

77 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 23:41:11

だとすると普通に「なんでレーダー使えないの?バロスwwwwwwww」で終わっちゃうと思う

78 :スペースNo.な-74:2010/03/20(土) 23:43:38
レーダー使えないという制限が、あの世界観の大前提だしな

79 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 00:22:57
両者は、本来「使用目的」で区別されるのです。
モビルスーツは、
「Mobile S.U.I.T(Space Utility Instruments Tactical)」
=戦術汎用宇宙機器のこと。
「戦術上の汎用性」が重要視される。
(様々な武器を使用できる「手」や、踏破性に優れた「足」などは、その好例。)
一方、モビルアーマーは、
「Mobile All Range Maneuverability Offence Utility Reinforcement」
=全領域汎用支援火器の略称。
全領域をカバーし得る「支援火器」であれば良いので、
人型には拘泥せず、専ら攻撃力を重視する。
というわけで、両者の間には、「形状」の違いのみならず、
戦術上の用途でも、明らかに違いがあるわけです。
ただ、ガンタンクとジオングについては、形状・用途ともに「MAっぽい」ですが、
これらは
「MSとして作っていたが、結果としてああいう形になった」
だけであり、
よって、あくまで「MS」とされているのです。

参考文献:ガンダム公式百科事典

80 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 03:58:43
どんな作品でもつっこめば必ずボロが出るし、
そういう事して喜ぶような人間は観客の中でもごく一部だから気にしなくて良いよ。

多くの観客がお約束として受け入れてしまってる作品の不自然な点(何故人型なのか?何故一々技の名を叫ぶのか?等々)に、
どうしたらリアリティを持たせられるか考えるのは良い事だと思うけどね。

81 :スペースNo.な-74:2010/03/21(日) 05:43:08
腐受けする綺麗(または可愛い)な世界観お勧め。
良し悪しはともかく、アレンジのしやすさが楽しい。

82 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 19:20:11
やっぱり資料を集めるのが一番大事やねー。
作り上げるのはそこから。

83 :スペースNo.な-74:2010/03/22(月) 23:04:13
現実世界やFTやライトSFは資料も豊富だけどさ
科学的な知識や応用が必要な世界観は、背伸びしようとしちゃ駄目だね

昔、ひょうたん型の惑星を舞台にした話を考え付いたんだが
重力がどうなっているかの段階で挫折したw

84 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 06:34:51
ひょうたん島のパロ?
いっそ、裏側から表側へ向かって重力が働いてるって設定にしちゃえば?

85 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 13:28:22
>>83
つアステロイドマイナーズ


86 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 15:37:29
今はデジカメやイメージ検索で資料集められるしね。

87 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 15:41:00
追加。インスパイアはいいけど丸パクはしないようにね。

88 :スペースNo.な-74:2010/03/23(火) 16:50:49
俺の場合、既成作品を見ないと駄目だ。
ネタをパクってるわけじゃないのに、
「アニメや映画っぽい雰囲気」に感化されて
イメージがガーーーーーーっと沸いてくる。

89 :スペースNo.な-74:2010/03/25(木) 18:26:46
>>77
それに突っ込むくらいのヤツならまず2足ロボが兵器として妥当かどうか突っ込むだろ
そしてレーダーが使えないからロボが有効ってのはおかしいって話が出てくる
辻褄合わせるための設定が世界観と矛盾してる


90 :スペースNo.な-74:2010/03/29(月) 14:25:30
背景がしっかりしてると作品にもリアリティが出るわ

91 :スペースNo.な-74:2010/03/31(水) 05:39:09
慣れるとサイトの壁紙を貼りかえてるみたいで面白い。
お菓子のフレーバーを決めてるみたいで、でもいい。

92 :スペースNo.な-74:2010/04/02(金) 06:46:10
FFは、
「光と闇など、相対する2大要素に優劣を付けてはいけない」
というファンタジーのお約束から、
真逆のキャラのヒロインを2人設置し、どちらとくっついても
話が成り立つようにしてるのかと思った。

93 :スペースNo.な-74:2010/04/08(木) 16:11:33
現代を舞台にしたファンタジーの場合、年号を昭和にしたり、時代を微妙に古くする事(この場合、厳密に言うと現代物では無くなるが)が多い。
(ジオブリ、かみちゅ等)
こうする事で現実と比べられる事を避け、ファンタジーが成立する土台を作ってるんだろう。

94 :スペースNo.な-74:2010/04/09(金) 12:22:23
>>93
ついでに、そういうのはファンタジー要素を混ぜて
史実と違うって突っ込みを避けるようにするといい。
サクラ大戦みたいに年号の漢字変えたり。

るろ剣は、ガチ明治時代を舞台にしたから
エンタティメントとしては成功してるのに
時代劇ファンから突っ込まれる漫画になってしまった。

95 :スペースNo.な-74:2010/04/09(金) 13:14:25
サクラ大戦の太正は上手い手だけど、
るろ剣の場合は幕末の精算が一つのテーマだから、年号を変えると変になる気がする。

96 :スペースNo.な-74:2010/04/09(金) 16:24:58
すぐ史実とないまぜにするバカのために
はじめからこれはif物ですって表記いれときゃいいよ

97 :スペースNo.な-74:2010/04/11(日) 00:52:07
漫画は、偉い知識を自慢する為のツールじゃなくて、
萌える知識(使いたい時だけに使い、いらないと思ったら使わない。)
を利用するツールだよ。

98 :スペースNo.な-74:2010/04/14(水) 23:28:59
ファンタジーによく出てくる〜や○を
たくさん使った模様、デザイン難しい…
ARIAの制服の模様みたいな。

99 :スペースNo.な-74:2010/04/15(木) 00:02:40
ARIAのって象形文字っぽいね
漢字の元の文字とかトンパ文字とか参考にしてみるのはどうだろう

100 :スペースNo.な-74:2010/04/16(金) 00:22:41
>>99
トンパ文字、中二好みでいいね!サンクス

101 :スペースNo.な-74:2010/04/27(火) 12:55:25
・外国では大人気、日本では馴染みが薄い
・ゲームに名作が多く、漫画に名作が少ない
オタクの好む世界観って、
この特徴を押さえてるものが多い気がする。

102 :スペースNo.な-74:2010/05/01(土) 04:21:51
最近ゲームの世界に現実の人間が投げ込まれるような話増えたね。
ガンツとかキューブとかエンジェルビーツとか。

103 :スペースNo.な-74:2010/05/01(土) 20:32:03
MXで再放送してる初代ガンダム面白いなぁ。
シリーズの中でこれが一番戦争の匂いを感じる。
スタッフの中に戦中派は居ないはずだけど、戦記映画や戦争関連の本を良く調べて取り入れた結果だろう。

104 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 14:43:29
真・女神転生とか東京鬼祓師は
ほぼそのまんま現代の東京を舞台にしてるけど
ああいうのは地元の人から見てどうなんだろう?
どこまで嘘をついていいのか難しい

105 :スペースNo.な-74:2010/05/08(土) 21:54:22
>>103
戦地に行った人はいないけど、戦時中生まれの人もいるし50年位に生まれた人がメインスタッフだからね。
周囲に復員軍人がいたり、親兄弟が戦地に行っているなんているのもありそうだから生の話は聞けているだろうし。

あと、一寸別だけど西部警察を見ていると、ヤクザが米軍流出の武器で大門軍団と戦っている時、ヤクザの手榴弾の投擲方法が旧日本軍の手榴弾の投擲方法だったので、スタッフや役者が戦中派というのがよく判って面白かったりする。

106 :スペースNo.な-74:2010/05/09(日) 18:26:17
やっぱり重要なのは知識かね
イマジネーションも知識あってのもんだしなー

107 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 06:00:42
今はネットがあるぜ!

108 :スペースNo.な-74:2010/05/11(火) 11:03:03
>>107
パソコンとネットのおかげで、作家が逆にどれだけ泥沼にハマっていったか…
それまでノートと電卓だったのがパソコンを使用することで計算速度が上がったけど、そのせいでこれまでの自分の仕事が手抜きと感じで更に計算量を増やし、それまで書いたものを最初から見直さなくならなくなったベテラン作家。
ネットによりアレクサンドリア図書館を手に入れたと感動したものの、正確な情報を求めるとさらに深みに潜り込む必要の出てきた作家。
実際に会話をしたプロの作家さんは、パソコンとネットのおかげで更なる泥沼にハマっていったと証言していた。

でも、やっぱり一番面白いのは現場にいる人や実物を取材する事だそうで、それで作品のアイディアを作ったりしたと。
自分も、偶然見つけた博物館ネタにガイド本書いたけど、ネット上に上がっている資料と取材時の実物とでいろいろと違いがあるので、書いているときは悩みながらも面白かったし。

109 :スペースNo.な-74:2010/05/15(土) 07:27:51
ああ、キャラのモデルは欲しいなー。

110 :スペースNo.な-74:2010/05/15(土) 14:38:49
>>108
絵が上手過ぎる、頭が良過ぎるのも悩みなんだね。
理想が高過ぎて、なかなか完成できなくなってしまう。
ちょっといい加減なぐらいが丁度いいのかもな。

111 :スペースNo.な-74:2010/05/27(木) 17:21:54
見慣れた世界でも視点や描き方を工夫すればまるで異世界になる。
ガンバの冒険、鉄コン等々…。

112 :スペースNo.な-74:2010/05/27(木) 21:46:45
>>102
今は、暴力表現がNGだから
ゲーム世界に投げ込むしかないんだと思われ。

いかにして、暴力表現を使わずに戦わせるか
(って、変な言い方だな)。

113 :スペースNo.な-74:2010/06/28(月) 09:44:09
ファンタジーオタだと使いたい世界観が
あり過ぎて困る。

114 :スペースNo.な-74:2010/07/12(月) 17:17:07
アレクサンダー戦記のビジュアルは素晴らしい
ピーター・チョンは天才だわ

115 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 01:04:42
しかしファンタジーオタほど「どっかで見たような」ものになりがち
オリジナリティが欠如している場合が多い
知識が多いのも時に困りもの

116 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 01:27:52
テンプレが豊富だからな
新しい種族を一から設定して説明していくよりも
「エルフ」と一言書けば通じてしまうジャンルだし

117 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 02:56:06
gigigi

118 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 09:48:53
ヤムチャ:バイクで引ったくりしてるDQN高校生。
アパートで1人暮らしで、ぬこ飼って、カップラーメンばかり食べてる。

みたいに、現代語翻訳しながら描けば糞化しないと思う。>ファンタジー

119 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 18:22:50
それ超クソな匂いしかしないッスよ・・・

120 :スペースNo.な-74:2010/07/13(火) 21:27:43
最近読んだファンタジーものだと、タビと道づれって漫画が雰囲気出てたな
大家だけど萩尾望都とか星野架名とかも独特のファンタジーな世界観を作ってる
オリジナリティーを感じる和製ファンタジーだと女性作家のがうまいイメージ

121 :スペースNo.な-74:2010/07/14(水) 01:53:23
女性受けする線の細い世界観は、
萌えキャラ並にいじりやすくて楽しいぞぉ。

122 :スペースNo.な-74:2010/07/14(水) 17:39:10
線の細い世界観ってなに?

123 :スペースNo.な-74:2010/07/14(水) 18:45:04
>>122
和風ファンタジーとかスチームパンクとか
不思議の国のアリス風とか。

124 :スペースNo.な-74:2010/07/14(水) 20:46:07
>>121>>123
パクリ乙という前に日本語でおkって感じだな

125 :スペースNo.な-74:2010/07/14(水) 22:36:07
>>123
児童文学的なファンタジー設定ってことかね
和風や東洋ファンタジーがライトだと思ったら大間違いだぜ

126 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 01:39:49
下一行の意味がわからん
>>123はスチームパンクやアリスを例に出してるんだから
西洋ファンタジーのがむしろ割合としては多いんだが

まあつまり>>123はホントに日本語でok

127 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 08:28:49
学園アリスや歪みの国のアリスはパクリじゃないぞ

128 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 08:55:31
「ドラゴンボールは西遊記のパクリ!」
「星矢はギリシャ神話のパクリ!」という人のスレか…
トレースと引用とモデルの違い分かる?

129 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 09:58:17
いや世界観の話してるんでそういうのは該当スレでやってくださいよ

130 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 15:20:42
>>127
日本語が理解できる人ですか?

131 :スペースNo.な-74:2010/07/15(木) 17:15:42

                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/  ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/   /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんななに人と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

132 :スペースNo.な-74:2010/07/19(月) 06:11:34
【注意!】地方に田舎を持つ方々へ【拡散推奨】

現在、日本各地の水源や皇居周辺の土地を中国人が買い漁っています。
田舎に住む家族への確認電話や、注意喚起をして呼びかけましょう。
---------------------------------------------------------
392 可愛い奥様 sage New! 2010/07/17(土) 14:16:47 ID:AsHJgNiG0
昨日妹から電話あって、ダンナが自分の実家と友達の家が中国人に売ってくれと交渉されてて
断ってもどんどん金額上げてねばられてる、年寄りたちは金欲しいから売ろうとしてる、
田舎がなくなっちゃうどうしようだって。(ちなみに富士山がよく見える静岡)

397 可愛い奥様 sage New! 2010/07/17(土) 14:26:22 ID:AsHJgNiG0
392続き
「そんなに土地買って何に使用するのか?」って中国人に聞いたら
「富士山の周りの土地ぐるっと所有して入場料とる。」って。
どうしたらいい?って相談されたって私だってなんもできないから
どれだけ中国人が汚くて残虐でヒドイか知らせて親たちを説得するしかないでしょう
って言ったけど。すごい金額提示されると、老後のこととか、子供に遺産残したいって
思って年寄りが売っちゃうらしい。また言葉たくみなんだって。
近々地元に帰るらしいのでポスティングしてくるからなにかいいチラシ用意して
もらえないかと頼まれた。チラシ集積所の何種類か持たせたらいいですかね

406 可愛い奥様 sage New! 2010/07/17(土) 14:39:21 ID:dBi7o3TM0
中国人人気ナンバーワンの観光地だってね。

あと、富士山がよく見える山中湖畔に
中国人専用ホテルがオープンしてるらしい。
富士山大丈夫かな・・
---------------------------------------------------------

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)